■タグ「やる夫」関連の記事一覧
■【やる夫で】学ぶ冒険者生活の現実【世界樹の迷宮II】 第十四話 「やる夫は己の道を進むようです」
797 名前: ◆3QXUDFI5jU [] 投稿日:2009/11/03(火) 20:00:42 ID:u/VoU5Nw

「世界樹の迷宮Ⅱ 諸王の聖杯」のやる夫化第十七話です。

原作とはかけ離れたストーリーになる予定です。
設定にも多少の改変があります。

原作を知らない方にこそ楽しんでいただけるようなスレに
したいと思いますので、よろしくお願いいたします<m(__)m>

一応、ゲーム・スレ原作ともネタバレは避けていただければ…。
一部残酷表現がある場合もあります



◆まとめていただきました<m(__)m>

やる夫短編集 地獄編様

おれがやる夫スレをまとめるブログ様





800 名前: ◆3QXUDFI5jU [] 投稿日:2009/11/03(火) 20:01:31 ID:u/VoU5Nw

前回のあらすじ

                               / ̄ ̄\
                              _ノ  ヽ、  \
                            (● )(● )   |
                            (__人__)      i 投下遅すぎだろ
             _          _       `⌒ ´   .  . | 常識的に考えて
           (^ヽ{ ヽ 三三(^ヽ{ ヽ      {    .    i
        __( ̄ ヽ ヽ i     ヽ ヽ i     . ヽ      /
      /_ノ . ̄ヾ i i |,r‐、 .三三i i |,r‐-、 .  ノ.    /
.   o゚((○ )) (.( リ`ヽ/  ノ  ヽ   /  ノ  /      ヽ
   /  .,;;(__人__) リ{  イ―   i   {   イ―イ .,イ     .| |
   |     `⌒`ヽ .  .ヽ. `ー '/.三.ヽ. `ー '/   / .|     .| |
   .\   .        `ー '  ̄   `ー ' ̄ ̄
     フ              \
    /´               ヽ  い、色々あったんだお…
   |    l              \
   ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
    ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))





802 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/11/03(火) 20:02:02 ID:oiX.LCMg

それはあらすじではないw





「【やる夫で】学ぶ冒険者生活の現実【世界樹の迷宮II】 第十四話 「やる夫は己の道を進むようです」」の続きを読む »

投稿日 : 2010/01/04 | カテゴリ : 世界樹の迷宮II | コメント数 : 1
■やる夫と飲むビール改訂版 世界編1 アメリカンラガーとエールの巻
599 名前: ◆PAC/J9IELI [sage] 投稿日:09/05/17(日) 20:31:07 ID:8RI7AT/v

                      _,..--―‐--.、
                     / ,;ヘ     ヽ
                     i i !       i
                   +  i ヽ()    !   i
                     i _, 、く_   `  y、
                  +  〈.´=.! ` `=´    6.)             やる夫と飲むビールの世界編その1です。
                     .! '''.|_,! ''' 〈  |'´!
                 __,..-‐!(_,-―-、__,) ' ,!  i.             例によって、特定の国や銘柄を貶したり
             _,.r'´ ̄  ヽ、. !`ー'Tー'  _,r'´   i、._
          _,..r'´,,....  _   ヽ `ヽ、_,..-‐´       `ヽ、        持ち上げたりする意図はございませんが、
         ,'´    _,r'´   ⌒ヽく /_∠、_   〃′ __  `ヽ、
        i    ,r'´ `      `/    ⌒ ⌒ヽ' ̄  `ヽ   `)、    書き手にも好みがあるので
         !_  ⌒/        ,r'´ ̄    _ ,  ;;,,,        ヽ.
       ,r'   ,′      /         ヽ、           i    多少の偏りがあるのはご了承くだされ。
      /    !        ,′          ′             !
      ,i     !、      i            入. _,、_   ,.    !
      !/     ト、_,.-‐´  `、               Y'´   Y
     ,イ  ⌒ヽ、 ,!、       ` ‐ 、.            `i
   _ノ、      Y、i、 _,..-―-.、_   ` ヽ 、_,.-         l,i .l
  ./ .!、 `ト、_   \!'      `ヽ、_ ,;     イ il ,    i   __、 )
  〈   ヽ `ヽ、_.    `ヽ、      ____________ V
   `、       ヽ、     ヽ、>ー- |                 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
    `;、       `      \__ ||   やる夫と飲むビール 世界編1       |
                      ||        アメリカンラガーとエールの巻   |
                        |____________                |
                                       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄





「やる夫と飲むビール改訂版 世界編1 アメリカンラガーとエールの巻」の続きを読む »

投稿日 : 2010/01/05 | カテゴリ : やる夫と飲むビール | コメント数 : 6
■【やる夫で】学ぶ冒険者生活の現実【世界樹の迷宮II】 第十七話 「やる夫が不死の意味を知るようです」

◆まとめブログよりお知らせ◆

本シリーズをまとめておられた「やる夫短編集 地獄編」管理人の懐中コオロギ氏が
諸般の事情により3月末まで更新が難しい状況となりました。

参考 : 【※緊急報告】やる夫短編集一時更新停止+避難所製作ご協力のお願い

その為、「【やる夫で】学ぶ冒険者生活の現実【世界樹の迷宮Ⅱ】」様のまとめは、
当ブログにて引き継ぎする事となりました。

作者様、ならびに読者諸氏には急な話となり申し訳ありません。
懐中コオロギ氏のまとめと比べて、至らぬ点もあるかと思いますがよろしくお願いします。

なお、第1話から第16話については従来通り、
やる夫短編集 地獄編」様をご利用ください

参考 : やる夫短編集 地獄編 「【やる夫で】学ぶ冒険者生活の現実【世界樹の迷宮Ⅱ】 」の記事一覧




437 名前: ◆3QXUDFI5jU [] 投稿日:2010/01/03(日) 20:05:53 ID:C6J4cW7.

「世界樹の迷宮Ⅱ 諸王の聖杯」のやる夫化第十七話です。

原作とはかけ離れたストーリーになる予定です。
設定にも多少の改変があります。

原作を知らない方にこそ楽しんでいただけるようなスレに
したいと思いますので、よろしくお願いいたします<m(__)m>

一応、ゲーム・スレ原作ともネタバレは避けていただければ…。
一部残酷表現がある場合もあります



◆まとめていただきました<m(__)m>

やる夫短編集 地獄編様

おれがやる夫スレをまとめるブログ様





438 名前: ◆3QXUDFI5jU [] 投稿日:2010/01/03(日) 20:07:04 ID:C6J4cW7.

前回のあらすじ


  Fランク大学生のやる夫・ニューソクデは折からの不況により就職に失敗。ブラックで有
  名な 冒険者業界に身を投じた。しかしそこはモラトリアムを満喫していた大学生の想像
  力などまるで及ばぬ人権無視の異常空間。同期が次々と死んでいく中、やる夫はそれで
  もこの仕事を辞めようとはしない。それどころかベオウルフなる同業他社に転職を成功
  させる。しかしそのベオウルフもまた世界樹の荒波に翻弄され倒産の憂き目をみる。退
  職金だけは確保したもののやる夫は再び無職星人プーさんに。ところが彼が次に拾った
  神はエトリアという名の世界 ../ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ 最強を誇るビッグカンパニーでつまり
\ 古今未曾有の幸運を手にし.|  うるさい黙れ   |たと思しき地平が目の前に開けた/
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\_______/ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                           ∨      (゚д゚ )
                          <⌒/ヽ-、__ノヽノ |
                        /<_/____/ < <





「【やる夫で】学ぶ冒険者生活の現実【世界樹の迷宮II】 第十七話 「やる夫が不死の意味を知るようです」」の続きを読む »

投稿日 : 2010/01/05 | カテゴリ : 世界樹の迷宮II | コメント数 : 11
■やる夫と飲むビール改訂版 世界編2 世界のビールの巻
147 名前: ◆PAC/J9IELI [sage] 投稿日:09/05/20(水) 20:07:03 ID:yW0Ffyos

  _,...t,/r'"/  ゞ \   /`"'''ー-、   リi   |/! / |
.(,∀~|'゙∠-ー-;\\\/      (  //|   レ! | |
  .`フ′    | | \ i´.  ,.-へ   ゙i /ノ|  ノ┴'´  ゙〉
  :/   /  , | |  `|   ト、リ川   |彡ノ  / ̄ ̄| /
/   /  '|ヽヽヽ  |  トY'⌒'i_ //∠-‐=ニ、-、 V
        ゙,r\ヽ'i,ノ _ノ~! (⌒ `~i,      レ  /
         ゙ゞく!i|゙iー'´  |_|_,.ノ、\  r''´_,.--'  ,.-、_
          ;:::-ヽ>ノノ   __,...>、!''゙  \   /::::::::::::`''‐    やる夫と飲むビール世界編その2だ
゙\      /   />rt;;テテフ⌒ヽ彡  _,.ノ ,...く:;:---―、::::
   \ l,   i, _//ノ::_,.-'ブ_/\   /____///  //|::::     例によって特定の銘柄や国などを
   > \>‐‐、 :く_/ _,.-'´ (´--`~二_'ー-゙、.,__`"'-、,_// リリリ    持ち上げたり貶めたりする意図はねーが
ヽ (  / `ヽ〉‐_,.-ニ--、  \::::::::::::::_;:>‐- 、二_‐-`、_..._リリリリリ   書き手にも好みってものがあるから
  ヾ-/、  /゙ヽ――-、ヽ   `'''-、」 ('_‐_‐_―---ヲ( O )ヾヾ     多少の偏りが出るのは承知しておいてくれ。
.ノ (  ノ /  |    |'ヽ r、‐''"´  _,ぐ>、 ̄`''ヾミミ'''´ミミミミミ
、,_ >-‐'´  /  _/ ゙ヾ, ヾ::ヽ   .::: `"'ー┴::::  |ミミミミミミ
  /´     / _,.-'´    ノr、‐゙'‐'       :/  /ミミミ__ミ
'´::::...   / ,..、    /r'''ヾ,ヽ       /   ゞ-'_二--、`i
    r‐'フ‐ラ゙ ノ  _/,.-'゙::ヽ ゙i:i    . '´    ,...__/ノ |/ /    ,.____________
   / /::::::|:/ : : : : i'´        ,. '´     ,.、-、_‐ノ _,/ミ     |                  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
-‐'' ∧::::/:| : : : : : : !、‐-、,_          ,.-/:::\---‐ニ---、      ||  やる夫と飲むビール 世界編2       |
∧   ,レ'::::|: : ;.へ; : : \:::::::::`''-、_   _,.-':/:::::::::::::::::>'´ _,.--、     ||              世界のビールの巻  |
::::ヽ_/::::::::|/;:へ:;\''''´ヾ:i::::::::::::::`'ー''´::/:::::::::::,. --i゙ /:\リリ      |____________               |
:::::::ヾ::::::::/:/   \:\ '| : ∧   /.-‐'''''7´ ,.--| ト、:::::::::\                          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
::::::::::ヾ/:/  ,.o   \:`'| /:::ヽ // r'´ ̄! ! ノ _,.ノ /:::::::::::::





「やる夫と飲むビール改訂版 世界編2 世界のビールの巻」の続きを読む »

投稿日 : 2010/01/06 | カテゴリ : やる夫と飲むビール | コメント数 : 3
■創作技法あれこれ 第六夜 こなた総統の問わず語り 「やる夫作者に必要なこと」
645 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/12/14(月) 18:25:36.81 ID:9q2/BLUo

そういや、「やる夫で学ぶWWI」はあるけど、WWIIは無いんだよな
やる夫フューラーがあるから遠慮してるんかしらん?
単純に膨大すぎて、製作途中で断念するだけなのかもしれんがw





648 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/12/14(月) 18:36:01.40 ID:yC74kyso

「やる夫で学ぶインテリジェンス」
「やる夫で学ぶ地政学」
とかあっても良いのにな





649 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/12/14(月) 18:42:10.26 ID:hSFV9rEo

言い出しっぺ(ry





「創作技法あれこれ 第六夜 こなた総統の問わず語り 「やる夫作者に必要なこと」」の続きを読む »

投稿日 : 2010/01/07 | カテゴリ : 創作技法あれこれ | コメント数 : 5
■創作技法あれこれ 第七夜 地図の人ヨネさん…というか賢狼屋が教える 「布陣図AAの作り方」
638 名前: ◆MapPerVmH.[saga] 投稿日:2009/12/25(金) 19:10:03.73 ID:SWSt7Bso

【いきなり】

            ,.-─────-、   _人人人人人人人人人人人人人人人人人_
          /      .:.:.:.::::::::::::::|   >  クリスマス反対―――ッ!          <
         /     .:.:.:.:.::::::::::::::::::::|    ̄^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y ̄
        ./     .:.:.:.:.::::::::::::::::::::::」_
       〈   , -一'"´   _ __ _   ``)       ムヽ、     ムヽ        ル ´',
      ヽ/.:.::::::: :., .:.:.::::::::::::::::::::::.:.ヽ 〈      .ノ ヘ ゛  ̄ ノハ ',    ハ , '    フ
      _ノ´.:.::::::::.:/.:::l::::.ヽ.、:.:.::::::::.ヽ:.:ヽト、    'r ´          l  ヽ / ´ ハ 、i
    < .:.:.:.:.::::, .イ .:.:.:j.::lト、トト、.:、:.:.::::::`,:::j::|    ,'==─-      -─==', V /レ´  V i
      \_, イ .:.::i.:.::::/:/__,.   ` ー=ュ、l:::|/   i イ iゝ、ハハハ/_ルヽ  i. |       1
       `i1.:.:.:::|;:ィイ/(ヒ_]     ヒ_ン l::〈i    リイi (ヒ_]     ヒ_ン ) |  i |       i
          |ト、.:.::|.::::| '"  ,___,   "' !::/   レV!!""  ,___,   "" .|  i |       ノ
         |l.::ヽ.:!.::::l    ヽ _ン    ノ/       i.',.   ヽ _ン    .ノ -=| |     ,ノ
        ト、.::.ミ.:.:::::、       /l      ル ハ、       ,イ| ルノ ',─ ー ´
           `ヘ.:.>,、 _____, ,.イ:::/      レ  ν` ー--─ ´ルノνレハ





640 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/12/25(金) 19:13:03.07 ID:OUj3D32o

何じゃい、いきなりw





「創作技法あれこれ 第七夜 地図の人ヨネさん…というか賢狼屋が教える 「布陣図AAの作り方」」の続きを読む »

投稿日 : 2010/01/07 | カテゴリ : 創作技法あれこれ | コメント数 : 5
■やる夫と飲むビール改訂版 帰ってきた日本編1 ジャパン・ビア・フェスティバルに行こうの巻
320 名前: ◆PAC/J9IELI [sage] 投稿日:09/05/21(木) 20:01:49 ID:F9RhdoaK

                ー──-  、
                   `ヽ  \
                         ヽ  ヽ
               ,. -─- 、  j   |
               /  /  ̄`\L/
              /    /  ,.<  ̄`ヽ
            l   / ,イヾヽ  ヽ  \
             |   _〉l  テ〒L.., イ´ ̄        やる夫と飲むビール 帰ってきた日本編その1。
             |  〈r;、Txヾシ _, 「レ
   .:.::::......    /  `ーイ__く\_, イ.|-、        例によって特定の銘柄を持ち上げたり
      :::.:..  /    ,ィ'7ニ ,.ィァ>rつ ヽ  :::::.
        ::::::. /     l| |  ,' /⌒ヽ-__,イ。::::.::    貶したりする意図は無いけど
          :/      ヽ'、 l  |    〉-彳              ::::::..
          ./        ヽ j、 |ヽ _ ,. i--′      書き手にも好みや偏りがあるから承知しておいて。
    .::::.....: ./  ,. --─-、 ⊥_j、__ |.  i、 ::::.::::.......:.  :.       :.    :::.:..:
   .::::::.:.:..::/   |    =--|  ト ヽ=ヽ ヽ    :::::::::....:::..  ::...  :::...   :::.:...
   :::. .::/    |     /7「  | ̄ヽ__」_     :.::.:..::......:::::::... .:::::.:...  .:::.:.:.
   : /     L..   / / ハ  !  _|o .」        .::...:.::::::::::::  ..:::::::::::.:...:.
   /          /   / /  l ┘ i oiァ'´{                  ::.:.::...:.
  /        /  ,/>、l  |   ` l  |    ____________
  ,'          /   / j  |  |、__ト__, ト   |                 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
  |         /   / 「ヽ.!  |、__,.|.`V     ||  やる夫と飲むビール 帰ってきた日本編1   |
  |         /   /  l  |   i   l      ||  ジャパン・ビア・フェスティバルに行こうの巻  |
  |      /    l//   l___,ゝ  !ー- 、.    |____________                   |
   \      `>、j /   / /   ,'   ヽ  _ノ ./               ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     >、 _/ ̄7 /   /  !    ,'     ヽ.__/ ,.イ
   く´  /Yへ.  | j   /  |    |       l/  !
    ヽ   /   `ヽ ,'  /.   l.   ト、      l,.   ヽ
     \,イi|    」|  iニヽ  |   |  `ー----イゝ -─┘
       ヽトiレ-"´´ |  !、 Y!  l   |‐-、/ / /   i ヽ
            ,イ  ノレ'/  l   |`ヽ}\ /i !   トゝ
            / `- ´/ /    l   7 |  ` ヘル--'"
             {、`─ ,シ′  ハ__ノ /
             ̄ ̄    l`-- ´/
                   ヽ--‐'´





322 名前: ◆PAC/J9IELI [sage] 投稿日:09/05/21(木) 20:02:29 ID:F9RhdoaK

         /´ ̄`ヽ           _
       /: : : : : : : : :`ー‐ァ____f--、ヽ
    ,..-f'⌒く⌒ヽ、:____ノヽ ̄ ̄ \_}ノ
__,ィ<: : : :|: : : : i  /: : :/⌒ー'′
: : \}: : : :}: : : : |/ : :/       /
: : : :.}__人__/: : : :/      /
__:/: : : : : : : : : :./    /
: : : : : : : :,. -―''     /:/
: : : : : /          /:.:i                      __
: : : :./             /:.:.:.|     , ----              rくヽ`i
: : :./             {:.:.:.:.{    /: : : : : : : :\       ⊂,ヽ   l
: :./               \:.:.:\ / '´ ̄ ̄`\: : :.\        V  ノ   なお、>>1は2007年と2008年は
:./               `廴:.:>{,ィ´ ̄`7¬、 Y^ヽ:.\       7  /   不参加だったため
              /77    /:.:.:/:.:.:.:.:/l{‐-|:.:.Y( ノ--、_>―v/  /    情報が古い可能性がある。
          ///    イ_/_:.:||:._:._:」 、__人___X: : 〃:|  |  /
            ///____,--<:.》、_-__, .:く V く彡'___}‐く         また、当日に様々な変更が
       ,r/ぅと ____}   l}:.辷l| V!:.○.Y |V/\: : : : : : \      起こる可能性もかなりあるので
        〈/〈j「¨´    /`ー‐l/_7l|   ̄ ̄ !:|\:.:.\ : : : : : ヽ    内容は参考程度に考えてほしい。
:\     ///     /: : : : :/:/`¨ハ、__ _,イ厂¨\:.:.:\: : : : :.i
: : :.`ー―///--―一': : : : :./:.∠,___xァ`ー =='ヘ辷__\:.:.:.\: : :|
: : : : : : :///: : : : : : : : : :.:/.:∠,_:.:>'´         ∨\__)}\:.:.:.\|
: : : : : : : : : : : : : :,.-―'´:./ /             | : : : : : : : \:.:.:.:\
: : : : o: : : : : : _,イ|:.:.:[つくノ <=ァ-、         |: : : : : : : : :.:.:\:.:.:.:\
ー‐ァc゚ ―‐ァ<   ̄   ヽ  /\__>、     _,ィ┘: : : : : : : : :./ \,.ァ>ヘ
  。℃。/         ./|,/:.:.:.:.:/   丁¨¨¨了/\ : : : : : : :/  /  〈   }
  ゚、oO゚^ソ    ゚ 。/ ノ:.:.:.:.:./    |:.:.:.:.:.:.V _>、_:./   /    /`イ¨|
   ゚|o ゚ ヾ^(ヘ-o。/ /::.:.:./     人_:.:.:.:.:.`く:.:.:`ー夊  ̄}  廴_/ ,ヘ≦/|
   弋<.三x_,彡'´ /:.:.:.:/      ∠,__> 、:.:.:\∧   /  「 ̄vく____ノ
    └―<__/:.:.:.:/           \__>、:.:.:\\/    廴___/
          _∠、\:.:ノニつ、             / )ィ--v-、
        {辷弌_} ̄   |            |ィ―‐ミY||
          `ー一¬¨⌒¨´             ヒ二二_ソ





「やる夫と飲むビール改訂版 帰ってきた日本編1 ジャパン・ビア・フェスティバルに行こうの巻」の続きを読む »

投稿日 : 2010/01/08 | カテゴリ : やる夫と飲むビール | コメント数 : 6
■やる夫が鉄血宰相になるようです まとめ
.



                   かかる時局の大問題は議論でも、投票でもなく

                          鉄と血によってのみ解決される


                            ――オットー・フォン・ビスマルク――



                       .:::::::;'       ██████████████████████████████       ';:::::::.
                      :::::::::i        ██████████████████████████████       l::::::::.
                     ::::::::::!       ██████████████████████████████        i::::::::
                  ::::::::::l         ██████████████████████████████       ';::::::::
      ̄ ´ '   ― ―‐ --   」         ██████████████████████████████          L_:::::
                              ██████████████████████████████             ̄ ̄ ̄ ̄
                    __,. -┐       ██████████████████████████████
         _ ,. -‐ '' ´  ::::::::::',       ██████████████████████████████        r::-  _
     ‐ ´               :::::::::'、      ██████████████████████████████        /::::::::   ´` ' ‐-
                         ::::::::':、    ██████████████████████████████       ,.:':::::::
                          ::::::::ヽ    ██████████████████████████████      /:::::::
                         ::::::::丶   ██████████████████████████████    ,.::'::::::::::
                          ::::/  ,:、                                   _,..:'::::::::::
                           /   ,..':::::::>            ___            ... く::::::::::
                      /   ,.::::::::             /\ , , /\           `、 \
                       /    , '         ∩     / (●)  (●)\.     ∩    `、  \
                   /     , '          l ヽ∩ /   (__人__)    \ ∩ノ j     `、   \
               /     ,             ヽ ノ |      |::::::|      | ヽ ノ      `、   \
                /      , '               | ヽ \     ` ⌒´    / / j         `、    \
            /      , '               \  ̄            ̄  /         `、    \
           ./       , '                    \              /           `、      \  


                           やる夫が鉄血宰相になるようです




「やる夫が鉄血宰相になるようです まとめ」の続きを読む »

投稿日 : 2010/01/09 | カテゴリ : 鉄血宰相 | コメント数 : 29
■やる夫が鉄血宰相になるようです プロローグ
1 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [] 投稿日:2009/07/19(日) 22:01:37.61 ID:liexGWM0

――1862年9月、プロイセン衆議院では『軍制改革法案』を巡って、激しい戦いが繰り広げられていた


                    ,,-'  _,,-''"      "''- ,,_   ̄"''-,,__  ''--,,__
                     ,,-''"  ,, --''"ニ_―- _  ''-,,_    ゞ    "-
                    て   / ,,-",-''i|   ̄|i''-、  ヾ   {
                   ("  ./   i {;;;;;;;i|    .|i;;;;;;) ,ノ    ii
               ,,       (    l, `'-i|    |i;;-'     ,,-'"   _,,-"
               "'-,,     `-,,,,-'--''::: ̄:::::::''ニ;;-==,_____ '"  _,,--''"
                   ̄"''-- _-'':::::" ̄::::::::::::::::;;;;----;;;;;;;;::::`::"''::---,,_  __,,-''"
                  ._,,-'ニ-''ニ--''" ̄.i| ̄   |i-----,, ̄`"''-;;::''-`-,,
                ,,-''::::二-''"     .--i|     .|i          "- ;;:::`、
              ._,-"::::/    ̄"''---  i|     |i            ヽ::::i
              .(:::::{:(i(____         i|     .|i          _,,-':/:::}
               `''-,_ヽ:::::''- ,,__,,,, _______i|      .|i--__,,----..--'''":::::ノ,,-'
                 "--;;;;;;;;;;;;;;;;;""''--;;i|      .|i二;;;;;::---;;;;;;;::--''"~
                         ̄ ̄"..i|       .|i
                           .i|        |i
                           i|        |i
                           .i|          .|i
                          .i|         ..|i
                          .i|           |i
                         .i|      ,,-、 、  |i
                         i|      ノ::::i:::トiヽ、_.|i
                     _,,  i|/"ヽ/:iヽ!::::::::ノ:::::Λ::::ヽ|i__n、ト、
               ,,/^ヽ,-''":::i/::::::::/:::::|i/;;;;;;/::::;;;;ノ⌒ヽノ::::::::::::ヽ,_Λ
               ;;;;;;:::::;;;;;;;;;;:::::;;;;;;;;:::/;;;;;;:::::::::;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::;;:;;;;:::ヽ





「やる夫が鉄血宰相になるようです プロローグ」の続きを読む »

投稿日 : 2010/01/09 | カテゴリ : 鉄血宰相 | コメント数 : 15
■やる夫と飲むビール改訂版 帰ってきた日本編2 地ビールの巻
682 名前: ◆PAC/J9IELI [sage] 投稿日:09/05/29(金) 21:23:17 ID:T4l9m7k0

         ,l、::::::::::::::::::::::::::::::::::|:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:l
         ,ハ::`丶、:::::::::::::::::::::::|:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;_,, -‐:〈
         {;;;;ヽ、:::::`丶、:::::::::::::l:;:;:;:;:;:; ィ";:;:;:;:;:;:;:}
         ,l;;;;;;;;;シ丶、:::::::`:`:ー'‐::'':"::::::::_, ィ"´;;l
        fうl;;;ミミ、  ``丶 、::::::::,: - ''"´  リ;;;;;;f-、
        { l l;;;;;ッ=`   (三> `^´ (三シ  ム;;;;;;ソl}
        t !;;;リ    _,,...,,_     _,,..,,_    l;;;//
         ゙l ヾ;l  :'ィテヘ9ンミ   ,: ',シヒ9ン、  l;//    例によって…(中略)…(後略)
        `ーll!   `''==ヲ'  l:.:^''==彡'" ,!リノ
            ll   ` '' "   l:.:.:` '' "  ,i;;l´      では、本編いくでおじゃる。
          li,     ,r .: :.ヽ、    ,:,り
           t、   / ゙ー、 ,r '゙ヽ  /,K′
            ゝ、 ,:'   :~:    } // /ヽ、
            /{lヽ ,ィ==ニニ==,ノ,ノ7 /:.:.:.:ヾニヽ
         , ィ/:.:い ヽ `` ー一 ''"/,/,/:.:.:.:.:.:.:.:ソ }- 、、
        / /:.:.:.:ヽヽ `' ー‐ -- '"//:.:.:.:.:.:.:/ /   ` 丶、
      ,, - {  ヾ:.:.:.:.ヽ丶    ,.____________   ` 丶 、
  ,, - ''"   丶、 `` ーゝ、ヽ.  , |                  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
                    ||  やる夫と飲むビール 帰ってきた日本編2  |
                    ||            地ビールの巻              |
                     |____________                 |
                                      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄





「やる夫と飲むビール改訂版 帰ってきた日本編2 地ビールの巻」の続きを読む »

投稿日 : 2010/01/09 | カテゴリ : やる夫と飲むビール | コメント数 : 6
■新・やる夫の関が原戦線異常アリ 第2部 その1 「CHANGE THE WORLD」
257 名前: ◆fFI82Sjg3c[] 投稿日:2010/01/09(土) 20:14:41 ID:UeSXSA5.




                    





「新・やる夫の関が原戦線異常アリ 第2部 その1 「CHANGE THE WORLD」」の続きを読む »

投稿日 : 2010/01/10 | カテゴリ : 新・関が原戦線異常アリ | コメント数 : 18
■やる夫と飲むビール改訂版 帰ってきた日本編3 日本の隠れた名品と大手限定品の巻
396 名前: ◆PAC/J9IELI [sage] 投稿日:09/05/31(日) 21:14:22 ID:FxEzdJfi

           /:::::/    _且____
           /:::::/     '"´:::::::::::::::::::`丶、
       /:::::/  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
       /::::/   /::/ :::::::::::: イ ::::::::::::::::::::::::::: '.
     /::::/     ,'::/::::::/:::/│::::::ト、::::\:::::::::::i
     /::::/     ∨::::://─-|::::::::| \::::ヽ:::::::|
    /::::/     /:::::::/  _  '、::::::ヽ⌒ヽ :::|::::::|       やる夫と飲むビール
   /::::/     /:::::::/ '" ̄`  \ ::ゞ‐-、V|::::::|
   /::::/     / ::::::,'!        \:j  ハ|::::::|      帰ってきた日本編その3です。
   i::::,′    i:::::::ム.       '   ノ  ,'ノ! ::::|
   |::::i      |:::::/ ハ   r==- 、   /´│::::j        例によって書き手の好みで
   |::::|       |:::::i.  ヽ  `ー '´  イ   l:::::,′
   |::::|       ';::::| __」>、 _  -≦ 三ニ7:/         多少の偏りがありますが
   |::::l        ヾ:く三三三三三三三=≧/∠フL.
   |::::|       ___Ⅵ{ヾ‐=ニ三三三ニ彡'/x彳   `ヽ   特定の銘柄を持ち上げたり
   |::::|.   , '´ {{∧ミ三三三三三三.彡/\}}      |
   {::::|  │ V/  \ニニ三三三三ニ/   ∨   │   貶したりする意図はありませんので
   ヾ::'、   | /    `ト、三三三=イ_______j}     |
    ヾ \∠-=====ミ│    /_∠  ̄ ̄`¨マ|_______|    ご了承下さい。
      \/      ハ  {/´        Y______|
     //ヽ_    ヽ/          }____|    ,.____________
      {    /   /               /___,」     |                 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
      ∨\/    /            イ___」    ||  やる夫と飲むビール 帰ってきた日本編3   |
       \   /    -=     ー=彡│    `|    ||     日本の隠れた名品と大手限定品の巻    |
                                        |____________                  |
                                                       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄





「やる夫と飲むビール改訂版 帰ってきた日本編3 日本の隠れた名品と大手限定品の巻」の続きを読む »

投稿日 : 2010/01/11 | カテゴリ : やる夫と飲むビール | コメント数 : 3
■やる夫はクトゥルーの呼び声を聞くようです 第三話
305 名前:1 ◆rjEHg/.jts [sage] 投稿日:09/03/20(金) 21:00:02 ID:6rtfYBvh

星辰は再びそろいました。
投下します。





307 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/03/20(金) 21:01:28 ID:Tsz1uujg

お、始まるのか





306 名前:1 ◆rjEHg/.jts [sage] 投稿日:09/03/20(金) 21:01:00 ID:6rtfYBvh

       _________________ィ‐' ̄`ヽ
      |                       |::::::::::::::::ヽ
      |     前回までのあらすじ       |::::::::::::::::::::\
      |                       |:::::::::::::::::::::::::\
      |  やる夫たちは屋敷の探索中に   .|:::::::::::::f \::::::::}
      | おじさんの秘密の部屋を発見した  .|:::::::::::::|  ゝ::::|
      |                       |::::::::::::::ヽ  ∨
      | その不気味な雰囲気にのまれつつ |ー:、::::::::::ヘ
      | 彼らは残された手紙を読むのだった .|::::::::::::::::::::::ヘ_
      |______________________|:::::::::::::::::::::::::::::::::`丶、
               \::::| |:::::::::ィ !{ ハ T tーr 、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::丶、
                 ` | |ー--レリル|rfiテ ヽl イテz rr----――― ' " ´
                 | |    ヾN ゞソ    ゞソ//
                 | |    >:´|、  -  ,|`:<
                 | |     |::::::::| >  イ |::::::::|
                 | |     >-、\!  !/::,-<
                 | |  /´:::::::::::::{二{}二}´::::::::ゝ-、
                 | |   l:::::,:-:::::::://::|ヽヽ::::::::::::::::::!
                 | |  /‐'´::::::::,::V:::::!::∨::::::::::::::::::|
                , ' ニ}く::/::::::::/:::::/|::::::::::::::::::::::::::|
                | ーjヽ\::::::'"::/ヾ !::::::::::::::::::::::::::|
                ヽニj }  \:/ \ |:::::::::::::::::::::::::::|
                〈:| |V     }>、___..>!:::j::::::::::::::::|:::::|





308 名前:1 ◆rjEHg/.jts [sage] 投稿日:09/03/20(金) 21:02:53 ID:6rtfYBvh

  __  -―:::: ̄::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:::::::::::`ー::::──‐'::::{
二 ______:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、
::::::::::::::::::::::::: / 〃 7¨>ー、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
:::::::::::::::::::::::ー‐ '7 /  l  / `7ーァ-、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、
: :::::::::::::::::::::::::: /  |  |  l  ┼‐l‐ト \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
_ :::::::::::::::::::: │ /|  |  |  |,ァ=zx、_`ヽ、____, ィニ≧k-、__ :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  `丶 :::::::::::: l l∧  l ∧  代う::::ハヽ  \{  イう:::: ハヾl │ `7ー、_:::::::::::::::::::::::::::::::      はじまります
     \:::::::::∨::: \ヘ/l \{ V::::j l        V:::::j / j /  ∧ │`丶、:::::::::::::::::::
      \:::::::::_/ ̄|∧ ∧ ゞー‐'         ゞ- ' _/レ   /_∧ /     ̄ ̄ ̄
          ̄     |ヽ>l.∧         '       /::::\ / / 〃
            / ̄:::::| 小、       r ュ       / ::::::::: \
          _ノ::::::::::::::::∨\> 、         , イ'::::::::::::::::::::: ̄\
          \ :::::::::::::::::: :\:::∨ヘ_iヽ、 __ ,. ィl Ⅳ|::::::::::::::::::::::::::::::/
           ヽ ::::::::::::::::::: ヽ_/ _|       |\{/::::::::::::::::::::::::::::/
            }::::::::::::::::::::::::/  {/       ヽ }l:::::::::::::::::::::::::::::{





「やる夫はクトゥルーの呼び声を聞くようです 第三話」の続きを読む »

投稿日 : 2010/01/12 | カテゴリ : クトゥルーの呼び声 | コメント数 : 0
■やる夫が鉄血宰相になるようです 第一章 「やる夫リア充列伝」
95 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2009/07/20(月) 19:04:11.85 ID:xdZ5TkI0




                        やる夫が鉄血宰相になるようです
                    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                      .キッ!   / \   / \
                    ___∧,、 /  (●)  (●)  \____
                     ̄ ̄ ̄`'` |    (__人__)    | ̄ ̄ ̄ ̄
                    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                          第一章 やる夫リア充列伝





「やる夫が鉄血宰相になるようです 第一章 「やる夫リア充列伝」」の続きを読む »

投稿日 : 2010/01/13 | カテゴリ : 鉄血宰相 | コメント数 : 1
■やる夫と飲むビール改訂版 帰ってきた日本編4 発泡酒と第三のビールの巻
655 名前: ◆PAC/J9IELI [sage] 投稿日:09/06/07(日) 20:05:01 ID:uFo/k4GM

                         ,. -‐ "      \
                    ,. -‐ "              ヽ
               ,. - "´                    |
           ,. - "´                         |
     ,. - "´                    _____    |
  ' "              _  - ‐ァ:::::::: ̄ ̄::::::::::::::::\ l ̄\  |
      ,. 、 --─  二´-─: . :/ /::::_:_:::::::::, 、::::::,-_-、::::ヽ ヽ: . : ヽ,|
     ̄, 、 -─ :" ´: . : . : . : . : . | /:::/ tッ_>:::| |::::ヽゞ'ノ::::::| |> 、ノノ     やる夫と飲むビール
    ̄: . : . : . : . : . : . : . _:_:_:_:_:_: l| |::::::`´:::::::::|' 1::::::::::::::::::::/ | | | `lヽ、
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ,、イ´ |:| ';:::::::::::::::::.レ: :、〉:::::::::::::::/  |..|....|......|......〕   帰ってきた日本編その4ダヨ
               | l |  |::|  ';::::::::::::::::_`_´_:::::::::::/  |/_:/_ ノ''´
               ヽヽヽ:.:.ヽ:|   '、::::::;イ」 ┴┴ i弋:/  /   `丶    ゴチャゴチャと注意書きが
          l ̄ヽ     `>─ト,  ヽ〈┬f T丁丁ン  /:|: .
          } /⌒ヽ  /  .: . : .|\ ー ` ̄ ̄´ -一'/: | : . : .        あった気もするが興味無いネ。
         〈 ヽ=rヘ /  : . : . : . |: ..\   __ /  |: . : . : .
         / / (l ト、   : . : . : . : | : . `〈´_二二 _|   |: . : . : .        ト、
        /   ,r.、l | }  : . : . : . : .|  : ..'、 -─-、|   〈: . : . :        |
        〉' ´ ̄  | ド,   : . : . : . | ヽ : .ヽr─ 、|  /´             l
       〈 、_,,  -| ト、|     : . : .|    : .ヽ、__ノ/             /
        | ´  __| | /       ` \   : /              /
      / レ     じ |          \ /               /
    /   | ヽ r-─r人           /  ____________
  /    ノ     };;;;;;;;|  \         /   |                 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
      /    /`ー |    l\      l   || やる夫と飲むビール 帰ってきた日本編4  |
    /     ノ`ーrr''    |  `丶、   |    ||        発泡酒と第三のビールの巻       |
  /      ノ´   |:|    |   |;;;;;;;;;\|     |____________                 |
                                             ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄





「やる夫と飲むビール改訂版 帰ってきた日本編4 発泡酒と第三のビールの巻」の続きを読む »

投稿日 : 2010/01/15 | カテゴリ : やる夫と飲むビール | コメント数 : 12
■やる夫が鉄血宰相になるようです 第二章 「魔臣ゲルラッハ」 前編
223 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [] 投稿日:2009/07/24(金) 12:59:19.73 ID:qdpkZnU0

ようやっとネット環境へ帰ってこれました。
続きは本日16:00から投下します。

また歴史の読み物という事から、
ネタバレ防止という意味で登場人物の未来については
ある程度、書き込みのご配慮を頂きたく存じます。

それでは、本日の投下を始めます。





225 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2009/07/24(金) 16:02:03.24 ID:tO42dks0

                  ,.-‐_'''",ニ、ー,.-、,...、
                 / / ` ´      .、 ヽ
                 /  / ,. /  l ∧∧, ハ  ハ    最初の想定よりも長くなってしまいそうなので、
              /   |  |. |  | |  .| | | |  |
              }--ー|  斗ヒ'T.l  テニト' / リ    前後編にわけます。
              ト、.__ ト、__|`` ̄    `/r-'" _
        ,..-ィヽ、  |`ヽ、,|  |.====  .===| | / /l_,.-.、___
 __,..-‐'"   |  `゙7  λ|  |        | |'"¬'"´       ̄`゙'¬,ォ
ト、._       〈    |  | ゙|  |   弋'ッ  .ノ |            / |
ヘ   `゙''-.、_.,ィ'ー-゙、   /  ./ ヘ,..-'゙'',ニ''_、ス¨「´  |   _   __,.../  /
 |     /  ,ィ'" | ./   /  / /L.l  ヽ-'ー''"'"´ ̄  7´       ./
 ヘ    ∨/ L___| ̄ ̄ ̄/. /´ ̄ |  _,|         /       ,〈
   >、   \ヽ、_    ,ノ_,ノ     ¨´         /      / ,〉
  〈 ヽ、   `゙''ー`="'"´                 /    ̄ ̄ / ヘ
   〕                          _,. 〈      /   |
  /  `                   ---- ニ´   〉          |
  l                           `   |        ,/
  `゙''ー-=、_____                    |     ,..-'"
                ̄ ̄`゙'¬ー---===、.._____|_,.-‐'''"´





226 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2009/07/24(金) 16:03:01.67 ID:tO42dks0




                        やる夫が鉄血宰相になるようです
                    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                      .キッ!   / \   / \
                    ___∧,、 /  (●)  (●)  \____
                     ̄ ̄ ̄`'` |    (__人__)    | ̄ ̄ ̄ ̄
                    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                        第二章 魔臣ゲルラッハ 前編





227 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2009/07/24(金) 16:04:01.71 ID:tO42dks0

――1815年2月18日、ドイツを含めた全ヨーロッパの運命を賭けた戦いが繰り広げられた
   後にワーテルロー、ドイツではラ・ベル・アリアンスの戦いと呼ばれた、ナポレオン戦争最終局面である。


              /. . . . . . : : : : : : : : i!: : : : : : : : : : :`  、
               ̄ /  . . . . : : : ; 小: : : : : : : : : : ヽ: : :ヽ、
                 /  . . : : /: : : : // | ヘ : : : : : : : : :ヘ: : : : r‐t‐-   、
             / . . : : : : /-‐‐:メ/  | V:. :-ト‐- 、 : : ヘ: : : l::::::\::::::::::ヽ
              /. ://: : : :,: : : :/ノ   |  V : :l \ : : : : ヘ: :/::::::::::::\:::::/
             //  ' : : : :.|: : :/__   |  \:.l  ヾ: : : : :∨::::::::::::::/::/
                 | : : : : !: ヤ孑仍ュ    ィfチ庁マ:. : : : |::::::::::/|::::/
                 | : : : ∧/ { ::;;;j}       { ::;;;jl} ノ\ : : |::::/: : :!`′
                 | : : イ :ヘ 弋zソ      辷zり  レV /7´/: :j: |
                 |: :/ |: : :.ト     '    ` ¨   )´V/: /: :/:.|
                 |/  |:. : :.{     ー‐ '      ,r- イ: :/: :メv⌒}
                ,': : : :|> ..       . < /: : r'-「   !ヽ
               /: : : :,'l : : : : :.`卞  ¨´{_ ィ´ :/ |       `二つ
         ___ ..ノ : : : / |: : : : :/ レ'´ ̄: : : : : /:.;「 ̄ ̄ ̄ ̄ | \\
      , . :´ : : : : : : : : __: :ノr十' "7 /7: : : :_ : イ:./ |=====|   \\
    /: : : : ._.. -… '"ノ ノ/|l!l!:.:.:.//ノ/:. :./:.:〃:.:/   |=====|    \\
    /: : : /     ∠ イ/ |l!l!:.:/   {: :/:.:.:〃:/     .| ̄ ̄ ̄ ̄´|     \\


――この戦場には、若きフォン・ゲルラッハの姿もあった





「やる夫が鉄血宰相になるようです 第二章 「魔臣ゲルラッハ」 前編」の続きを読む »

投稿日 : 2010/01/16 | カテゴリ : 鉄血宰相 | コメント数 : 2
■やる夫が鉄血宰相になるようです 第二章 「魔臣ゲルラッハ」 後編
282 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2009/07/24(金) 19:32:13.65 ID:tO42dks0

          i r ァ  ( ソ r /  )  人  Y   !
          | ,!/ 二ニ= ,―,-r =r' _^) 匕.!    |
          l _ソ´ _ /_L _ / ! l L _ ハ `>、|   |
        ∠´ィ '´ハムtVi/ ヽ} V_/`}7ト、 ヽ!    |    後編だよ
          ,' 人 /'´ん、:}     了示xハ ト、ヽ、_ |
         !  l下 弋zク      Kじc八i/ ! ̄ |
           ;  ,!|     '    ゞ'='" |  l     !
           ,'  ,! i、   、            !   !     |
        ; ,:'.l  l,ヽ、  ̄ `ー '     ,.イ ;' |     {
         ; ,' l  ハ ファ、     _ ィ ).Y i .|   l
         // 《|  ! r' l\_T ー.≦ _ </i  }、_}   l
.        //{ _/  | | |  ` ̄ ̄  /./  .! ハ    i
        {人.V  l! ! |  、_   / /  ,' / ::}   ',
      /`^' {   !| l     /  /   !/ .:::;   ',
      ,'   !  i l. lr=、ト===r'--、 ./   ,'   ::::    }
       {     !  j ! ゞ='.L_/)_ノ /{   i    ::    i





287 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[] 投稿日:2009/07/24(金) 19:37:46.04 ID:83WeyQ20

お、期待





「やる夫が鉄血宰相になるようです 第二章 「魔臣ゲルラッハ」 後編」の続きを読む »

投稿日 : 2010/01/16 | カテゴリ : 鉄血宰相 | コメント数 : 3
■新・やる夫の関が原戦線異常アリ 第2部 その2 「未来は僕らの手の中」
557 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/01/16(土) 20:59:48 ID:zGWqVopg

投下します





558 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/01/16(土) 21:00:15 ID:h4YojHig

ヒャッハー!





559 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/01/16(土) 21:00:16 ID:Mghs07ic

待ってました!





560 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/01/16(土) 21:00:26 ID:zGWqVopg

文禄3(1594)年 9月11日


               myvymyvy
             vMVvvMvyvMVvv、     ざっつぁつぁっつぁ~
           Λ_ヘ^-^Λ_ヘ^Λ_ヘ
          ヘ__Λ ヘ__Λ ヘ__Λ           ざっつぁつぁっつぁ~
        /ヽ__,.ヘ /ヽ__,.ヘ _,.ヘ ,.ヘ
    /\___/ヽ   /\___ /\___/ヽ                 ざっつぁつぁっつぁ~
   /''''''   '''''':::::::\/''''''   '''/''''''   '''''':::::::\
  . |(●),   、(●)、.:|(●),    |(●),   、(●)、.:|   ざっつぁつぁっつぁ~~~~~~~~!
  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|   ,,ノ(、_, )|   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|
.   |   `-=ニ=- ' .:::::::|   `-=ニ= |   `-=ニ=- ' .:::::::|
   \  `ニニ´  .:::::/\  `ニニ \  `ニニ´  .:::::/      じゅべべべべんっ!
   /`ー‐--‐‐―´\ /`ー‐-  /`ー‐--‐‐―´\-





562 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/01/16(土) 21:01:23 ID:zGWqVopg

突如として謎の小軍勢が闊歩し 都は騒然となった


      ∧,,∧  .∧,,∧
  ∧∧(`・ω・´)(`・ω・´)∧∧    な なんだ これは
 (`・ω・´).∧∧) (∧∧(`・ω・´)
 | U (`・ω・´)(`・ω・´) と ノ     あっ あれを見ろ!
  u-u (l    ) (    ノ u-u
      `u-u'  `u-u'





563 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/01/16(土) 21:02:00 ID:zGWqVopg

 ざっつぁつぁっつぁ~  / ̄\
                  |    |
                 \_/   ざっつぁつぁっつぁ~
                  |
ざっつぁつぁっつぁ~  /  ̄  ̄ \
             /  ::\:::/::  \
           /  .<○>::::::<○>  \  ざっつぁつぁっつぁ~
           |    (__人__)     |
           \    ` ⌒´    /
            /,,― -ー  、 , -‐ 、
           (   , -‐ '"      )
            `;ー" ` ー-ー -ー'    ← 関白 豊臣秀次
            l           l




      ∧,,∧  .∧,,∧
  ∧∧(`・ω・´)(`・ω・´)∧∧     関白様だ……
 (`・ω・´).∧∧) (∧∧(`・ω・´)
 | U (`・ω・´)(`・ω・´) と ノ     これは関白様の軍勢だ!
  u-u (l    ) (    ノ u-u
      `u-u'  `u-u'





「新・やる夫の関が原戦線異常アリ 第2部 その2 「未来は僕らの手の中」」の続きを読む »

投稿日 : 2010/01/17 | カテゴリ : 新・関が原戦線異常アリ | コメント数 : 11
■やる夫がフューラーになるようです 第29章 やる夫の国会炎上編
1 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2010/01/19(火) 18:56:19.43 ID:s1EtorR70

【これまでのあらすじ】

ドクトルFの手により、黒いボディのバーサークフューラーに改造されてしまったやる夫
シャドーキーの力によって、搭乗者やらない夫のコントロールも振り切り、
やる夫は自らの意思に反して翠星石を奪い空へ飛び立ってしまうのだった

はたしてゾイド星、そしてやる夫・やらない夫・翠星石の運命や如何に───


┌───────────┐
│        ____       │
│      /       \     │
│    /  _ノ  ヽ、_  \   .│                       _      __,-===/
│  /  o゚⌒    ⌒゚o  \ .│                   _,-===/   /f二二二:::/
│  |     (__人__)    |  \                /f二二二f____//三三三_/
│  \     ` ⌒´     /   _\           >ノ-::::::::::::::::_,-'/一' ̄ ̄/   ___,-──‐ァ
└───────────┘  ̄      ._,-':::::::::::::::_,-'三彳:::::::::_r─'´二二:: 一'´::::::::::/>'r‐、
                            _≦_r─‐ァ<三斥二二7≦彡::::::/∧:::::::_,-─ァ/ ̄ヽ,-ヽ:::ヽ
                           /::::'ー‐'::::::/ヾ::::::\/三三三彡彳:: /::::::::〉<___X::\fヽ,__〉:::>〃
                     /.::::::::::::::::: /__\_:::::::::::::::::::::::ヽ:::/::::::::/、::::::::::イ圭〉ノ:::::::::::::::\
                     \三三三三ヽ三三三≧ー三三三三三ヽ:: /三三>イi}圭fヽ::::::::::::::::::::::|
                       \/∨∨∨∨VVVVXX>、:::::ヽ三三Y三イ ̄ノ j圭} {>≫、、:::::::: |
                        /∨∨∨∨VVVVVVXX//)───ァくゞ-二イ圭《} {圭圭≫、、j
                       ヘ ̄ ̄ ̄ ̄ヘ ̄ ̄ ̄ ̄::::::::::::::::::::::::::人::::〉圭圭≧イミ》、 ヽ圭圭ン
                        `ー───‐'三三二≡=、::::::::::: /彡<\/ ̄ ̄ ̄\\\イ/
                               ̄`ー、::::::::___>-r、{/三ヽ\〉ト、::::::::::::::::::ヽ\∨
                                         ̄      |ゞ`ー─‐∨/::: \::::::::::::::|::::::/
                                              〉\ ̄ ̄ ̄\ヽ::: \:::::::::}/
                                        /:: へ\___\:::::::::>イ





2 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/01/19(火) 18:57:35.58 ID:TqAVwlH20

なんだいきなりwwwwww





4 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/01/19(火) 18:59:54.23 ID:HeBz1rEb0

フューラー!!

…あれスレ間違えた?





172 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/01/19(火) 20:26:48.96 ID:pPDQiA2OO

フューラーっていうから総統だと思ったのに……





5 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2010/01/19(火) 19:00:02.47 ID:s1EtorR70





             _,-‐''      _,-‐;7
            (  \    ,'  i
             \  \   {   |                    ,、               ,、
               ゙i,   i   !   |  _,-‐'`゙'‐‐'7  /\/゙'~ / _/`ヽ _/`ヽ    _,,,-' `ヽ.
                |  ノ  |  |  | .「`-i  .「  \  .、_ ./  ヽ   |  ヽ   |  .i´  |`ヽ、  ヽ
             ,-‐'"/    i   .}  .i  .i'   }  .!   |  | `    !   |.   !   |   .|   .|   i   .!
              !   \_,-‐'    i   |  |  |  |   |  |     |   |.   |  |   |  |   .|  .i
              `ヽ、_  ,,-'''´i  /  .ノ  .!,___,}   {_,、.  i  ! ,、   {   {,,___,!   .!_,、 i  ゙i,,_ .,! /
                 ̄   i /   \  _,-‐、  ,-'  !.  `"/    \  _,-‐、  ,-'   ゙i..   ´/
             ,-‐'''''''ー-、_,ノノ ,、    `'   `'     `‐-"      `'     `'      ``‐‐'
             ( ⊂二>     ̄,/
             `‐--‐'''⌒丶-‐´              ,-,      ,;<
                             _,、 ,、  _,,_,,、.`,´ .,、 ,,,_ _>\
                            `i .i`i `r'i i 1 i 1 r.v' 1 i^', `i
                                | .| .| .{ } .} | .|. ||  | .| | ノ
                               ゙i_ン'゙i,,_ン"   し" ゙i_ン'゙. `i,,_ン"
               ,、_   ,、
               _/  `゙‐´ノ.    ┌─,.┌─,   、-‐'7
            _/ ,ヘ,,,,,_,-'    /__/ /__/    i  |
            i   ヽ        ,、_    ,、_     |   | ,,_          ,、              ,、
           ,--゙   `ー─'7 / `i  / `!.   |   |_/ `゙ヽ、  /\,/゙'~ / ,--‐''"`、_  /\,/゙'~ /
          . +----、   、--'  `i  |  `i  {.  |  r'⌒ヽ.  } ヽ,   r-、/  |   |\  /' ヽ,   r-、/
              _ ヽ  ヽ     |  |.   |  |.   |   |   |  |  |   |.    |   |//   |   |
            //  ヽ  ゙、  }.   |.   |  |.   |   |   |  }  |   |.    |  ./     |   |
            i .i    i   }  i   i,,_,,/   .し、  i  し、| .}.  |   i. ,、  .i.  !、_,ヘ,  |   i. ,、
            !  i,_   |  ノ   \  /!_  /´  i.   / i   {    !. .`"/.  \_  / .   !. .`"/
            ヽ  丶、/ ./      ヽ'´  `´    `゙´  / /    ``"      ``'´     ``"
            `゙ヽ、 ,/                      //
                `´                    `´





「やる夫がフューラーになるようです 第29章 やる夫の国会炎上編」の続きを読む »

投稿日 : 2010/01/20 | カテゴリ : フューラー | コメント数 : 63
■やる夫が坂本龍馬になったようです。
1 名前: ◆35OqNH4IFs [sage] 投稿日:2010/01/20(水) 20:55:50 ID:U8NGJwDY

本日 午後九時より開始いたします。
初心者です><





3 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/01/20(水) 20:56:40 ID:ZDzDF0xE

投下は初めてですか?





5 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/01/20(水) 20:58:41 ID:RIAHTF0w

歴史系は好きだから楽しみだわ





「やる夫が坂本龍馬になったようです。」の続きを読む »

投稿日 : 2010/01/21 | カテゴリ : ◆単体作品 | コメント数 : 23
■やる夫が鉄血宰相になるようです 第三章 「三月革命」
383 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2009/07/27(月) 18:02:28.32 ID:uIy8vzA0




                        やる夫が鉄血宰相になるようです
                    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                      .キッ!   / \   / \
                    ___∧,、 /  (●)  (●)  \____
                     ̄ ̄ ̄`'` |    (__人__)    | ̄ ̄ ̄ ̄
                    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                            第三章 三月革命





384 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2009/07/27(月) 18:03:36.82 ID:uIy8vzA0

――やる夫が州議会議員になってすぐに、父親が亡くなった。

      ___
     /     \
   /::::::::::::::::    \
  /::::::::::::::::       \
  |::::::::::::::::::::::::         |
  \::::::::::::::::        /
   | :::::::::::::::    | iヘ
   |  :::::::::::::    ゝ__/
   |  ::::::::::     /
  (__(__   ヽ
  /  ,_/  ___ノ
  `ー'  `ー'



            __ __ _
.        _ , '"´  ,. _ ___`丶、
       / ` /  /´-‐ァー-ヽ \
.      / /下7 ..///.:.::/ .:.:ト、 ヽ
      / └イ_j/ .://;へ、/!.:.::/:.}ヽ ',
     ,'  ///!l .::j.:lイ仔くヽ/,.イ,.ム:.', l
    ,   '〈/f`| l ::l`' ゞゾ '´ rャjノ::.l:. |    やる夫、泣きたかったら泣いてもいいのよ。
    |  l:l :!:{、| l ::|        マソハ: |:: |
    |  l:l::i个| l ::l!     _  ′} .:}:.l:: l
    |  lハ:l::{::', ::::{、        /.:/::.l:: l
    l !:|:::',::',::ヽ:::ヽ\._    /.:/::::/l::;!
.     ',::{:{、:::ヽ\:\;ゝ `「:フ´!::::/;:::/ 〃
.     ヾハj>''´ ヽ ト、_..上くイ::::{ {::{/
    /⌒ヽ、\ ` \-ー ̄\ヾ
   /     ヽ \\    \´ ̄`ヽ、
.   l     ',  \\   \  __| \
.   |      ',   \`ヽ、  ∨n| } ト、





「やる夫が鉄血宰相になるようです 第三章 「三月革命」」の続きを読む »

投稿日 : 2010/01/22 | カテゴリ : 鉄血宰相 | コメント数 : 4
■やる夫と飲むビール改訂版 番外編4 続・簡単おつまみを作る
389 名前: ◆PAC/J9IELI [sage] 投稿日:09/06/13(土) 20:11:41 ID:OaKvKh84

            ,.-――‐- 、
           //´ ̄ ̄`\: \.r――――――――  、
         // 〈VlV〉   \:| /´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
      _/: /     }  {__   /´ ̄` : .、            }ハ
     _|: :r‐′ ⊂´-f´r‐ミ.  ̄/ : : : : : : \             / !
     \/         ‘ー\ `7 :Xイ/|: : : : \          /  :|
            ______ヽ|イ,r=ミ、 |: : :,.ィ: : :ヽ.      /   |
       /´ ̄ ̄ ̄`\:`〃 ん}  |/ i:/!: : '.     /    :|
       /{_   ,. -―‐/:/  ヒり   ー≠ミート: : :'. /    j
     /: : : / /:/ ̄/:/{   ,    んィ} Ⅵ: : : : マニニ=一′
      ̄ ̄ /:/  /:/   \ f> 、_ 弋:り ノ,|/: : :|/       /\     今回は番外編でゲソ。
         /:/  /:/    ノリ\  ノ   //}: :|: :|         コ: 「
       /:/   /: :!_     /: / .|!`ト--//⌒} : |: :|       /:,. ┘    続・簡単おつまみを作るの巻
      /:/   |_: : :|_   厶イ  |!_//   ,ハ: :∨:\    ./:/
      i: |    /: : //./∨\ `7/´   ∧ \:\: :≧≠==x、    それでは始めなイカ?
      |: |   ´ ̄/  {  V/´ ̄ ̄`\ /\`ー一} ̄\/   /: }
      /: :〉     / |  ヽ  \         ヽ, }ア: ̄: :厂:\   〈 :〈
     〈: :〈     iO|   /ヘ  ` ー‐ 、   ∨: :/ ̄  \:!ヽ  〉: 〉
      V: \__| |  :|  }       、}     }イ   _}\  |: :ハ 「 :〈
       }: : : : : : :∧ 、 |  i      `  . _ノ人_ノノ ̄ .|: : :i |_;〉
      /: : : : : : /  V \ 、 \     、       ̄ ̄`ヽ   |: : :|
       ̄ ̄ ̄   /\O`\.ハ    {` ァー――一'′ / : : |
               /   〉ー―i    {  マ´\__〉‐、    / : : : |
             ′ /     |, f  '、  \(_,ノハ   /: : : : /
            /|  ∧   /  |  |\.   \}  .}  \: : : :/
          {  `¨  }.   |  |  |   `ー‐'{____,リ  /: : : :\
            /`ー‐ァ'´   |  |  |        ̄´./: : : : : : /
          / ⌒`}     、__/\_,}    | ̄ ̄: : : : : : :/
         f    }              | : : : : : : : : : i
         |    /                 | : : : : : : : : : |
          ヾ=='′                    ̄ ̄





「やる夫と飲むビール改訂版 番外編4 続・簡単おつまみを作る」の続きを読む »

投稿日 : 2010/01/23 | カテゴリ : やる夫と飲むビール | コメント数 : 6
■やる夫が北方の獅子王になるようです 第十三章 リュッツェン 前編
140 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/01/23(土) 01:10:28.43 ID:4hX.aiYo

・歴史系やる夫スレです
・やる夫が「北方の獅子王」グスタフ2世アドルフを演じます
・支援代わりに雑談や豆知識などガンガン書き込んで頂けると幸せ
・予定レス数は本編121レス+幕間22レス

前章までは
「それにつけても金のほしさよ」さん
でまとめて頂いています
ありがとうございます

リアルの事情で更新停止中ですが途中まで
「俺速でやる夫を纏めるブログ」さん
でもまとめて頂いています
ありがとうございます

◎パー速の雑談所◎
【テルマエ】やる夫が北方の獅子王になるようです【ロマエ】
※ネタバレ上等なのでご注意を。こちらで投下する事もあります

◎歴史系やる夫スレ避難・雑談所◎
【原始古代】歴史系やる夫避難所【近現代】

などのスレで投下予告・スレ立て報告などを行っています





「やる夫が北方の獅子王になるようです 第十三章 リュッツェン 前編」の続きを読む »

投稿日 : 2010/01/23 | カテゴリ : 北方の獅子王 | コメント数 : 9
■やる夫と飲むビール改訂版 ビールの苦手な人へ美味しさを伝えたいの巻 前編
202 名前: ◆PAC/J9IELI [sage] 投稿日:09/06/20(土) 21:04:31 ID:gk7kqecV

   |  |            ノ   /
   ∨ ヘ、_, --―;―- 、/  /
    ヽ //   /    く  /
      / l     i′   ` イ
    _,レ┴─‐┴- 、_   ,」
    //`ー―――一'^ー、´ ヘ
   //(●)  (●)    L_ヘ
  ,l に  ・   ニ    |   ヘ       やる夫と飲むビール。
 ∠.人(__人__)       ├‐ ''゙´ヘ
    >`⌒ ´       _人___ノ
    〉 /⌒ヽ` ̄二 ̄,ヘ
    /_,ヽⅰ.ノイ´   / l




                   , - 、
         ,. - ―――- 、/   i
      /   _    _        |
     /    んl    ん!   、_,./      ビールの苦手な人へ
  , -‐イ     ト j    ト;イ     i
  {   |      ` r― ┐´      |      美味しさを伝えたいの巻 前編です。
  ヽ、|        ヽ _ノ       !
 , -‐ ┴‐- 、              /
(       \         , イ
 \       ヽ      /  !
   ヽ、      }ー-┬ '    l
     ` ー--‐ '     l     |
              ヽ、  ノ
                 ̄





「やる夫と飲むビール改訂版 ビールの苦手な人へ美味しさを伝えたいの巻 前編」の続きを読む »

投稿日 : 2010/01/24 | カテゴリ : やる夫と飲むビール | コメント数 : 5
■新・やる夫の関が原戦線異常アリ 第2部 その3 「NEW REVOLUTION」

  ◆第2部 その2 「未来は僕らの手の中」より◆



580 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/01/16(土) 21:13:00 ID:zGWqVopg

       , -=―=―- 、 _
    〃⌒>'´  /    丶`ニ=‐'
    ./ ,′// , ´ /  j } ヽ \
   / l  | i l / /// ,イ ハヽ ヽ
  ノ,イ八 l レ_j/∠∠///∠Ll }ヘ
 <ノ .∧ l  ムrt=k`  ィ=、ルレ′j
  / イ Vヘ. ヽVr!   jr/ムイ{     やる夫様と古満姫様の間で
  ´ W^{ゝヘ ハ.ヽヽ _ ' /〈リヽ
      j八 }ヽ ヘ、   j`<ミ\     どんどん子供を作ること
       リ朽\!`{7|:::::::::>ミ;>,
       ノ \- 厶]::::::::f }::/:/   その子供たちに
    r=<    V三|:::::::::| |/:/
    /‐-、 \   ∨メ、::::ノ V、    亀山・筑前・筑後を分割して相続させれば良い
.   /_j   , X \   ヽ {´   /
    〈  ´  \\  >ヘ、___,イヽ
    `、   ヽ \.>j    ハ│
     {     ∨  `ヽ、_,/∧|
     lヽ  勹'´      // l !
     |∧ 〃     /Y」_│',
        } \    /}<ム>∧.ヘ
      {   ヽ、___/ l丁{{ |}}  〉ハ
        〉ヽ     /  ji |{i  !  ヽ





581 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/01/16(土) 21:14:00 ID:zGWqVopg

     |///// //     /  |  /|ノ|       、∧  ',     l  ヽ∨
    〈//////│       ‐七 7'´| |!      /\! :|     |   j ハ
     |\/∨ |     /   | | _| l|:    /  | ̄|     |  │ |
     | |  |  |:    /    /j,斗-z∨|   / ニヾ ∧     |  │ |
     | |  |  |   │   ,ィ介て⌒ヾ |  / '⌒沁 │   /   l| │
    /│  |  |    /|.  〃7{::::゚トイ|  l/   ハ_ノ: トヾ,|  ./    ハ |
   ./ ,!  l∨|  / |  /{ {∧ ノ}リ       |∧ jリ }}|  /    /  }ノ
  </j     l /│ |  |弋辷少////ヒ辷ン / j/!   ∧
     │    ∨ l ∨ |  //////// ,'   |  人{  …………
     ',      ∧ |   卜 _     ー '     ノ    |イ/               ____
     \    | Vヘ   {/ {> 、 _ __/⌒`<|   / / '/              /_ノ ' ヽ_\
       \  |  xヘ.  ヽ\ Y    「V⌒   ヽ_/|: /∨             /(≡)   (≡)\
        \{ /\ヘ  ∨  \_r'`   / ̄入 |/              / /// (__人__) ///\  …………
          /'  \\ \{     Ⅵ__/// _マ               |     |r┬-|      |
          ア>、 \\     /  //  /∧               \     ` ー'´    /





582 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/01/16(土) 21:14:44 ID:PNR7pMRM

よし、もげろ





583 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/01/16(土) 21:14:53 ID:Mghs07ic

もげろ











904 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/01/18(月) 22:55:07 ID:ZmN7QCR6

__________
|┌───┐|控え室|
|│/./ . │| ̄ ̄ ̄
|│/  /│|
|└───┘|
|         l]:|
|          |
|          |
|          |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



         ___
       / ⌒  ⌒\
      / (⌒)  (⌒)\      やったお! 念願のもげろレスがついたお!
    /   ///(__人__)///\
     |   u.   `Y⌒y'´    |     これだけでも やる夫の結婚は正解だったお!!
      \       ゙ー ′  ,/
      /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
      / rー'ゝ       〆ヽ
    /,ノヾ ,>      ヾ_ノ,|
    | ヽ〆        |´ |





905 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/01/18(月) 22:56:23 ID:9gqHKZjM

なんか始まったw





「新・やる夫の関が原戦線異常アリ 第2部 その3 「NEW REVOLUTION」」の続きを読む »

投稿日 : 2010/01/24 | カテゴリ : 新・関が原戦線異常アリ | コメント数 : 55
■やる夫と飲むビール改訂版 ビールの苦手な人へ美味しさを伝えたいの巻 後編
381 名前: ◆PAC/J9IELI [sage] 投稿日:09/06/21(日) 21:31:25 ID:PJesnrN1

   ハ      ハ
   l l      l l
   l l      l l
   l l   __ l l __
   .l l/  l l ヾ/  ヽ
   ゝ7   l l ヽ   ヽ
   /_∠二二二ゝ  lヽ         やる夫と飲むビール最終回
  / l   ・ .・ヽヽ l ヽ
  /ニl   = ー'ー =} ゝ!  /'ー、       ビールの苦手な人へ
  ー―'、____ノ ̄ // ̄`l_l
    / ヽ、 /l`ー' ___,_「|_つ     美味しさを伝えたいの巻 後編ですにゃん。
   /   、 (i) J || ̄ ̄||| ̄ ̄||
   (    、つ  ) ||    |||    ||
    ーニ二ノ―'   ||__|||__||





「やる夫と飲むビール改訂版 ビールの苦手な人へ美味しさを伝えたいの巻 後編」の続きを読む »

投稿日 : 2010/01/25 | カテゴリ : やる夫と飲むビール | コメント数 : 2
■やる夫が鉄血宰相になるようです 第四章 「国王救出作戦」 前編
496 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2009/07/30(木) 19:00:12.05 ID:xOliv7g0

それでは、本日の投下を開始します。





501 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/30(木) 19:06:08.56 ID:0f/FYmIo

キター





「やる夫が鉄血宰相になるようです 第四章 「国王救出作戦」 前編」の続きを読む »

投稿日 : 2010/01/26 | カテゴリ : 鉄血宰相 | コメント数 : 3
■やる夫が鉄血宰相になるようです 第四章 「国王救出作戦」 後編
603 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2009/08/01(土) 18:01:15.86 ID:8cXgI6o0




                       やる夫が鉄血宰相になるようです
                    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                      .キッ!   / \   / \
                    ___∧,、 /  (●)  (●)  \____
                     ̄ ̄ ̄`'` |    (__人__)    | ̄ ̄ ̄ ̄
                    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                        第四章 国王救出作戦 後編





604 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2009/08/01(土) 18:02:21.11 ID:8cXgI6o0

                                    __
                                    /|: : :.:::|     ベルリンは革命派と首都防衛軍との
                                l   | : : : :|     
                                 |   |: : :. .:|     市街戦の痕跡がまだ残っていた。
                                 |   |: : : :.:|
  iv'ヘ                                |  |:|l==|     ※ここまで酷くありません
  | ;`;|                            |  |:|》: ::::|        i'1
  | ;'l:|           i'`'i             、       /|  |:|\ : |  .      |;'|       ,、
  !:`l'|  ζ\     |;`;|             ∥       〕 .|  |:|  || | ./\   _.|;'|       /.:〉
-、_|_.;l:|   \';、\  :|':i;;|     .  i'1   ||/>  r┘.:|  |:|  ||::| |  ∥‐┘ .:|';|──へ./.:/_r‐
ー|_}:;|    \';、.\|;';;;|   ./〉 |;|_r//  /| ̄\:|  |:|   ̄ .:〃../>.::|;'|:::::::::::::::/.:/:::::::::::
-|_|`|_r:‐:‐:‐:‐\';、\;| r‐//┐_|:|::::::::;⊥、r/.::| .:::::::|/\/\   《// ..:::|;'|:::::[]::::/.:/]:::::::[]::
ー|_};|::::::::::: : :: : {二l\;i`!、::://:::::::::::::::::::r| .::| /.:::::<\/   〈:::.:... \ 》 ' .::::::::/|\_n::::::::::::::::::::
-|_| ̄/\:::::::/`|_{┬| |;、\::::::::i'|::::::r┴冂、 .:::::|::\\ _____:::::.:..〉″へ:::::/ .| |: : : |:|::::::::l`!へ、
ー|_}::/ 、';';〉.:/ /{_|┴lニニニニニl.r┴、_|_|_|:>:::::___|」__:l;_;_//..::. `〈 :| |: : : |:|::::::::| |: : :
-|_;l'_;_;_∠;/_/___l_,,:;;}┬┴┬┴┬┴┐::| .:::|_rェ┘__;!___;!__;|_;_;:::.:/ : :| |: : : |:|::::::::| | : :
~゛'' ┘⊥ 」_ |  |{_|┴┬┴┬┴┬┴┤ .:|_;!__;!__:l__;!__;|<___;_/\_;_;_;|;|-∠|_|;_;_;
         ~゛'''' ┴'::⊥Λ二\.:|  .:|ー:|__;!__;!__;!__:l__;l:::...\/<>::.  ∠二
 `     , '  .   `   ∨_,,,;;;;/. ~゛`┴ -'⊥ .」_;!__;!__;!__;!_;ト、 r─‐-、   ...:.:.:.::.:
             ,                 ~゛ ┴  ⊥. .,_..:::| ::/ ̄. ̄'"ヽ┴-、_;_;_;_;_;_;_
                     ,,       `            ~゛'' ‐-|\___ト--/.. ...:::::::./|
  `             .,     `    ,.            '     \|__;_;_;_;_;!─l二二二l/
.        `                                 `





「やる夫が鉄血宰相になるようです 第四章 「国王救出作戦」 後編」の続きを読む »

投稿日 : 2010/01/27 | カテゴリ : 鉄血宰相 | コメント数 : 0
■やる夫が鉄血宰相になるようです 第五章 「魔臣の鉄槌」 前編
763 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2009/08/11(火) 18:06:46.67 ID:8JA0f9c0

【やる夫が鉄血宰相になるようです 登場人物】

やる夫                              後の世で、鉄血宰相と呼ばれる男
ヨハンナ                             涼屋ハルヒ
                                      やる夫の妻
やらない夫・フォン・ローン                   やる夫の盟友。現在の階級は少佐。
モーリッツ・フォン・ブランケンブルク                できる夫
                                      やる夫の学友

レオポルト・フォン・ゲルラッハ                    柊かがみ
                                      魔臣と恐れられる近衛旅団司令官。やる夫の師
ルートヴィヒ・フォン・ゲルラッハ                柊つかさ
                                      魔臣の弟、マグデブルク高等裁判所の院長
アドルフ・フォン・タデン・トリーグラフ                 バラライカ
                                      タデン集会の主催者
シュタール教授                          ネロ・カオス
                                      タデン集会随一の理論家

フリードリヒ・ヴィルヘルム四世                   前原圭一
                                      揺らぎの国王と呼ばれるプロイセン国王
エリザベート                              竜宮レナ
                                      ヴィルヘルム四世の妻
ヴィルヘルム王太子                        平賀才人
                                      現国王の弟。後にヴィルヘルム一世となる
アウグスタ                              ルイズ・フランソワーズ・ル・ブラン・ド・ラ・ヴァリエール
                                      ヴィルヘルムの妻。やる夫の敵対者となる
フィンケ男爵                          一条三位麻呂
                                      自由主義派議員。やる夫終生の敵





764 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2009/08/11(火) 18:08:41.47 ID:8JA0f9c0

【前回までのあらすじ】

フランスで起こった二月革命の嵐が全ヨーロッパを駆け巡った。
ベルリンでは革命派暴徒と首都防衛軍との間で市街戦が展開されるも、
アホな国王のせいで全ては台無しとなった。
やる夫は天使のアイディアに従って、国王救出のためにベルリンへ赴くが
全ては一人相撲だった。

落ち込むやる夫のもとに、ゲルラッハから招集命令が届く。


                          ⊂ニニ⊃
                   ____      ____
                 /    \  /      \
              |\/ノ'  ヾ    `/          \
              |/<①>  <①. /  (●)  (● )  \         「『と、いうわけで幸運を祈る!』」
              |  (__人__)   |   (トェェェェェェェェイ)   |
          ,-、  \、` ^^^^ ´  \  \ェェェェェ/   ,/_
         / ノ/ ̄/ ` ー ─ '/><  ` ー─ ' ┌、 ヽ  ヽ,⌒⌒ヽ
        /  L_         ̄  /           _l__( { r-、 .トしし_)
           _,,二)     /            〔― ‐} Ll  | l) )
           >_,フ      /               }二 コ\   Li‐'
        __,,,i‐ノ     l              └―イ   ヽ |
                    l                   i   ヽl





「やる夫が鉄血宰相になるようです 第五章 「魔臣の鉄槌」 前編」の続きを読む »

投稿日 : 2010/01/28 | カテゴリ : 鉄血宰相 | コメント数 : 0
■やる夫が鉄血宰相になるようです 第五章 「魔臣の鉄槌」 中編
882 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [] 投稿日:2009/08/15(土) 18:01:14.80 ID:9OaM/WQ0




                       やる夫が鉄血宰相になるようです
                    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                      .キッ!   / \   / \
                    ___∧,、 /  (●)  (●)  \____
                     ̄ ̄ ̄`'` |    (__人__)    | ̄ ̄ ̄ ̄
                    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                         第五章 魔臣の鉄槌 中編





883 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2009/08/15(土) 18:02:44.81 ID:9OaM/WQ0

時さかのぼる事1818年5月5日
ユダヤ系弁護士の子供としてカール・マルクス誕生

        , ──  、
      ∠_____ \
     __.l -、 ─ 、ヽ|  丶
    /⊂|  /|ヽ   |-l-、 |_
    ヽ / ーヘ  ー     l/⊃ヽ
     l   ー─ 、   /ヽ__ ノ
      ヽ、_ ヽ__ノ__/  /
       ヽl/\/  /
         |       |
      __l、       |
     /   ヽ  ̄ ̄ ̄l
     ヽ、/⌒ー┬´⌒!
     /   _|__.ノ
     ヽ __ノ





「やる夫が鉄血宰相になるようです 第五章 「魔臣の鉄槌」 中編」の続きを読む »

投稿日 : 2010/01/29 | カテゴリ : 鉄血宰相 | コメント数 : 12
■やる夫が鉄血宰相になるようです 第五章 「魔臣の鉄槌」 後編
7 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2009/08/21(金) 18:01:36.39 ID:89lNflk0

・このスレは、やる夫を通して『鉄血宰相とは何者だったのか』を知るためのものです。
・ネタバレ等はどうかご遠慮ください。
・やる夫の出番がまだ少ないのは、この時点では、まだ歴史の主人公ではなかったからです。

・投下は、一分~二分の間に行ないます。





8 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2009/08/21(金) 18:03:20.01 ID:89lNflk0

         _人_     /     / x. ,.ろ  ,/ + ,rく、 ノ' /´ヽ     ヽ  __j__
        `Y´   /    / /'r= /し) / }ノ x. ,ろ r ノl      '.   l
      |          .′     {/__ ..廴ム -┬――--<..__廴ノ|     |     _人_
  __ 人 __      !    ./´ ./ | イ  ∧:  l トヽ丶  |` ー‐ァ'  |      `Y´
     `Y´         }    / ./ i 斗‐|/‐ト./|′ヽ. |! |,斗 代: 下. 丶く.    |
      |         ノ   / .イ .:| ./   __,V ミ¨’ ヽ|ヘ{ _ ヽ 丶|}ハ }、 V  |   インデックス、チビ化から復活なんだよ!
           ..,/  /  | :∧{!           ′    从}ノ `}   !
 _人_      /′     人{:..:ト >ァ=='^      ^`===ぐ' i{:.. 小    ト、             l
 `Y´     / ′    ∧、ハ:j xxxx     ,     xxxx }|:. {.∧   l \        - + -
      /   /    / ./i':..小.                  小 iト、.ヽ   .   丶         l
  !    '    /    //../ .i!/ l|7ヽ     iー―‐‐r      イ: |:. l|:.... ..丶  、   ヽ.
- + - /    /  / /../ ..:l|′l!...:il:\     、   ソ   .イ:l{:l:..l:. l|:...ハ... ヽ.      ヽ.     _人_
  !  /   / /  / /′..i|  l| .:ルくfミi  . `ー ´ . rく`Yト、!|从.. V....∧......\    ∧    `Y´
   /    /    / /.{  ..l|  l|./   { ≧` ニニ ´ 彡 {ノ∧i:.....:.. V.......l!:......{ \   ハ
  .′    {     / .′..__|  l|′   丶   , -<_`ヽ./   ヽ.∧.. V:....|:.......l  ヽ、  |  十
  ノ     l     / , く´   |  ll      \/ , -<__\}      厂 :.. ヽ、}:.......|    } |
../      ∨  /./  ヽ.  |  lト、      / / /- 、 ヽ.ヽ    /  ヽ.  ヽヽ....V  /  {
'′        } / ,′   ヽ.|  l| ヽ   `i(ノ' , -‐ヽ__)i′  /    ∧  Ⅵ:....∨ /    |\
          V ...|        |  :|   \  {`ー ´ ,ィヽ. ∨  /    /  }  }|:.......V     {  \




              ,..-‐'"´ ̄ ̄ ̄`゙''‐.、
               /    ,、   _    `ヽ、
             /   γ'"´ `''''''´ ヽ ,.イ´゙ヽヘ_,..、
          /   /         `´    `ヽ \          これはどういう事なんですかっ!?
         r〈  /     /       ,、 ,、   、   ヽ        食っちゃ寝の生活を続けて身体が元に戻るとかっ!?
         ノ ヽ/    /   ,   /ヾl/.,_l    l    ハ
        ∧  l  l     /  / `  ´|  l   l     }        わ、私はどんなに食べても戻らないのに!!!
     _,.-イ ∨ |l |    |  |  /     .|  |   l l  l ハ
   r"    , ヘ rv、|  ト|-ェzz=ヒ'"'  レヾ、,_ハ__ l l  l /
  /     / ,.. {/ .`l、___| |__| |___|     ノ_/ リ__ノl_ノ_,.ノ'"
  /      ' ,-'7    ,' ,F=r===     ===== ,'  |_,.-‐T'¨フ      __
  |/l    / /   .| (  ノ           l  |. |   ,-'´ 、    / /_
 _,.{ ゙l  / ___/    l  `¨´  ,..--.、        l  l k‐'"  )  )   〈    /
 ___( ヘ イ   ゝ、.   |     /      |      ,ノ     ヾ゙'¬‐.、' ,r-ッ_ ∨  >
    ̄´ ̄`¬'ー`'ー-`-==‐ゝ--===='.--‐‐'">--ーー'¬''"´<__、‐'"   ̄





9 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2009/08/21(金) 18:04:42.77 ID:89lNflk0




                       やる夫が鉄血宰相になるようです
                    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                      .キッ!   / \   / \
                    ___∧,、 /  (●)  (●)  \____
                     ̄ ̄ ̄`'` |    (__人__)    | ̄ ̄ ̄ ̄
                    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                         第五章 魔臣の鉄槌 後編





「やる夫が鉄血宰相になるようです 第五章 「魔臣の鉄槌」 後編」の続きを読む »

投稿日 : 2010/01/30 | カテゴリ : 鉄血宰相 | コメント数 : 6
■【やる夫で】学ぶ冒険者生活の現実【世界樹の迷宮II】 第十八話 「やる夫は世界樹の迷宮の冒険者だったようです」
4 名前: ◆3QXUDFI5jU [] 投稿日:2010/01/30(土) 20:01:15 ID:Neep5t/g

「世界樹の迷宮Ⅱ 諸王の聖杯」のやる夫化最終回です。
原作とはかけ離れたストーリーだったような、そうでもなかったような…。

原作を知らない方にこそ楽しんでいただけるようなスレにしたかったのですけど
なかなか上手くいかなかったような気もします。

ともあれ、今までお付き合いいただきまして、どうもありがとうございました<m(__)m>


やる夫短編集 地獄編様

それにつけても金のほしさよ様

まとめていただきました<m(__)m>
まとめブログ様、今まで本当にどうもありがとうございました。





7 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/01/30(土) 20:01:50 ID:URKe7PZ2

遂に最終回か





6 名前: ◆3QXUDFI5jU [] 投稿日:2010/01/30(土) 20:01:41 ID:Neep5t/g

【今までのあらすじ】


       / ̄ ̄\
      /     ノ ヽ  なんか色々あったけど                        /ニYニヽ
      |    ( ⌒)(⌒)                   ____ ついにとうとう       / (0)(―)ヽ
      |     (__人__)                 /      \            /::::⌒`´⌒::::\  最終回だっていうww
     |      `。⌒ソミヾ ゚            /  ⌒   ⌒\             | ,-)___(-、|
       |       イリ ),丿 ;    ∫    /   (⌒)   (⌒) \         | l   |-┬-|  l |
       )      。} )ノ。             i  ::::::⌒ (__人__) ⌒:: i          \   `ー'´   /
    /⌒ヽ、    ノ'゜(    ∫       \、    ` ー゚´  ,/          ノ       \  ∫
___|   | \_Y´  丶  ゚      __/" \、 ; ー゚ "。  \ ∫     /´
| |   |    |   Y`⌒ヽ、 ; ゜  ∬   | | /  ,r'うi=ョ=ョ=ョ=と)\      |    l              ∫
| |   |    | /゙\,ィ゙i=ョ=ョ=ョ=ョ  | | / _/ ⌒ノ\ ____ ,⊂ノ゙、ヽ     ヽ    -一ー_~、⌒ <i=ョ=ョ=ョ=ョ
| |    |   〆   /"  \ ____ /  .| | |   ゙/~  └‐─‐‐とソ   ノ       ヽ ____,ノ    \ ____ /
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  └─‐┘ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄└─‐┘ ̄ ̄ ̄





8 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/01/30(土) 20:02:03 ID:3bmNXJtw

毎回言ってるけど、あらすじの意味がまったくw





9 名前: ◆3QXUDFI5jU [] 投稿日:2010/01/30(土) 20:02:31 ID:Neep5t/g


                    . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .:.:.:.:.:.:.:::::::::::

                       エンディング

                       スタッフロールは

                       蛇足かな   ヤルオ、ラストノハイク

                   :::::::::::.:.:.:.:.:.:. .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: . . . . . . . . . . . . . . . . . . . ..


          _____________________________________
           ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

                     【やる夫で】学ぶ冒険者生活の現実【世界樹の迷宮Ⅱ】

                    第十八話『やる夫は世界樹の迷宮の冒険者だったようです』

          _____________________________________
           ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄





11 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/01/30(土) 20:03:06 ID:3bmNXJtw

メタやな、ラストの俳句





「【やる夫で】学ぶ冒険者生活の現実【世界樹の迷宮II】 第十八話 「やる夫は世界樹の迷宮の冒険者だったようです」」の続きを読む »

投稿日 : 2010/01/31 | カテゴリ : 世界樹の迷宮II | コメント数 : 35
■新・やる夫の関が原戦線異常アリ 第2部 その4 「復活のとき」
737 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/01/30(土) 21:15:19 ID:z7Vm3cY.

文禄4(1595)年の夏に勃発した「秀次事件」とは
いわば秀吉が過去の自分自身に対して起こしたクーデターであった


    /: : /:: : : / : : : !:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ',       \                          /
   /: : /: : : : |: : :|: : : : :|: : | ,: : : ',: : :: : :ヽ: : !       <     お拾の天下の邪魔になる      >
   |: : |: : : : : ,,=''".\: : /|"''=:;,ヽ: : :.|.: : : ト、:|       <                          >
   |: : |: : : : /" _,=、 | :/ |:./,=、 V: .|.:.: : : | V        <    関白による政治制度など       >
  < : _: : : /  ((;・.,;)|/  レ((・.,;) |:./ ヽ: : |         <                          >
  <:: |. 小{     ̄      ̄  レ{: :.|ヽ:|         <  俺自身の手でぶち壊してくれるわ!! >
   厶ヘ ハ          、     {ハ   /⌒ヽ_ノ) ) ) <                          >
      \_!      _ '     !!   ,' ;'⌒'ー''´     /∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨\
        ヽ  \ーェェェェァt   /   | i|     (⌒)
      ___,r| \  、\_ `ヽ /    ノ ,'.!    ノ ~.レ-r┐、
    /:/::::| \ ::::: \_`\ \'、 ./ //、  ノ__  | .| | |
  /::::::/::::::|  \   ´ ∧\.、_>'´ ノ'´ 〈 ̄   `-Lλ_レレ
/:::::::::::/::::::::|    \  /"''-  `ー一''´      ̄`ー‐---‐‐´


豊臣政権のバックボーンであった関白の権威を自ら捨て去った秀吉は
「秀次事件」の仕置きを通じて恐怖による独裁を目指した





738 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/01/30(土) 21:15:55 ID:55F5h7MU

>いわば秀吉が過去の自分自身に対して起こしたクーデター

毛沢東だなまるで





「新・やる夫の関が原戦線異常アリ 第2部 その4 「復活のとき」 」の続きを読む »

投稿日 : 2010/01/31 | カテゴリ : 新・関が原戦線異常アリ | コメント数 : 12
■やる夫・テレジアが女帝と呼ばれるようです 第13話 「マルショヴィッツの陣」 前編
655 名前:1 ◆nJEQFrFTF2 [sage] 投稿日:2010/01/31(日) 19:05:59.82 ID:vLfuvFgo

            _ ,, ....,,、__
            /ィ彡彡'三三≧、
             fr'ノィ//r''^`ミミミミヽミミヽ
         ソノ八l  悪   ミ!ll|lトトゝミ
         〃il{{ ノ   `ヽ l|l|lトトゝミ
         li'Ⅵ 心 仟 ト'リl|l|l|l|lト
        リl|l|l 弋cソ .弋c丿 リ}}iliリト',ミ.
         川|l  、_,、_,     |l{lリハトl|l|、   9時くらいからやりますんで
       /⌒ヽ l|i  ゝ._)   リ}}iiリ/⌒i     よろしければ見てください。
.       \ /:::::::::::ソ/ハツノノWl:::::/  /.
         |;::::::::::::::ヽ000/ l::::::::::::|





658 名前:パー速のローカルルールが変わりました[sage] 投稿日:2010/01/31(日) 19:20:56.56 ID:IBg0K5Eo

とりあえず、そのつぶらな瞳をやめろw





「やる夫・テレジアが女帝と呼ばれるようです 第13話 「マルショヴィッツの陣」 前編」の続きを読む »

投稿日 : 2010/02/02 | カテゴリ : マリア・テレジア | コメント数 : 10
■やる夫が鉄血宰相になるようです 第六章 「オルミュッツの罠」
101 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2009/08/23(日) 18:02:51.29 ID:DMVzpcM0

【解説席】

( /´:::::::::::_;:::;--┬┬--::、:;_:::::::::゙ゝ┐ノ |
 | _,.ィ",ィ=-.|  | "「゙゙Tト | | `゙l'‐-、|   |
 Y | ヘ Lニ、   リ ,ィ=ミ,、 | |  | ミ 〔   |       三月革命があったのは、1848年3月ですが、
  | | _l7ro小   ら゚ハ仆 |  .|´ ̄}  .ト、      これがヴランゲル将軍によって鎮圧されたのが11月12日。
  .}-} ヘ マ:、.リ    ヤ'、ソノ'/  トr┬| _|:::::ヽ
  .| .| .|. `゙´ `   `´ /    リ .| |`´:::::::::|
  | |  ト、_   -‐'  _,/    / | | |:::::::::::::ノ     三月革命は約8ヶ月の寿命でした。
  | |   | `゙Tヘニ"/  /  | |├ー'"
  | |   ハ ./ィ´/  ,..ィ'ヘ | ∧ ||
  | ハ  |〉'7 /  /   ハ .|  ∧||




             ,. ' ´  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ、
           /    /          \
          /     /             \
         /     /―――――――――イノ
         /     /: : : : : : : : : : : :| |
        ,'    ,∠ __________/ |
        |   <__:.:.イ:.`メ、/|:/ |:./\レ:.:.〈 |    え、それじゃあ、第三章から第五章の前編までって
        ノ!     |/リレ',ィrそド"´ レ ィチxV:.!:.V}    一年も経ってなかったの?
       /|    /!:.:.! 〈. トzリ     トzリ }:!::Nリ
     /     /ソ:.:.i xx`¨´    , `¨x{:从 }
    /      //|:.:.込、         /:.|.ハ∧
    /     /厶|:.:.|\ ヽ、  r つ ,. く:.:.:! ∧ ヽ
   /    /    |:.:.|::::::> ミ  、 <}  |::.:|   ヽ. }
  /i   〃     レ‐‐く\   ̄´ /::!  !:.:<フ二ヽリ
./   //     / /⌒く:\  イ:::::|  |:. 厶--、 }
   / /     (   /,. ┤:::::ヽ /::::::|  |:.厶--、 /





102 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2009/08/23(日) 18:04:07.00 ID:DMVzpcM0

       , - '´`ヾ ''ヽー-ッ、
     / ,   /  ,、ヽ'  ヾ-.、、
   /  /  /  /_ ヽ^l      ',ヽ
  / / /   / //  `´7 ,'    ',.ハ
  Ll__/  斗=ト、,'     ,' /  |   l  l
   / l  ハ ,'.l ,'   /ォミ、 /   l  |      1848年が激動の時代と呼ばれている由縁ですね。
   ,'`ー'r┘-' ヽ   /,//  メ、   ,'  |
  ,'  ,' 三ミミ   `_<__//   //ヽ{
  l   ノ xxx      =ミx、 >、/l/  l´
.  l .〈         xxx`ヾ   /ニ〈
  l   ヽ、  、__     /   /´   ヘ
  l   / l`r-、、_    /   /    ',
  リ  l'  l lヽ ` ''`フ"7   / l     ',
  | /   ヽ'ー`ニ7./ /   / ヘ     ',



          ___
       /::::::::::::::::\  ゲハッ !
      /::::::─三三─\           :∴: :;. ;. .: :`:: ∵:゛
    /:::::::: ( ○)三(○)\     :゛;∴゛` ;`: :゛;:`´..;.∴;.`:':      
この間に、やる夫は国王救出作戦で
    |::::::::::::::::::::(__人__)::::  |  ゛;.゛;. ; :″:: :゛;. :∵゛ ;. :'-、      
一人相撲を演じ、
     \:::::::::   |r┬-|' ;`∵: ;`;.:`´..; ` ;.゛;.: ::゛;.゛;.
    ノ::::::::::::  `ー;:: :゛;.・:゛∴;.゛;.: ::゛;.″:: :゛;∵゛ ;
  /:::::::::::::::::::::     ∵∴゛;.゛;.:: `;  :; `,  ・
 |::::::::::::::::: l





103 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2009/08/23(日) 18:05:32.81 ID:DMVzpcM0

        ____
       /  ノ  ヽ\
     /  (○)}liil{(○)
    /     (__人__) ヽ
    |       |!!il|l|   |             
そのせいで、危うく逮捕されそうになったり、
    \        lェェェl /
    γ     _____
    | l.     |___|_|
    三三三三|___|_|
    し(     __ l  l
     と^二,,、,、,、,、,、,、ノ ノ
∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧
二二二二二二二二二二二二二二二二二二二



              __
           .-´    ``ヽ
          /  ヽー     `ヽ
         / ノ    (O )ノ ̄ ̄`ヽ、―ニ
        / (●) __)⌒/ ´`ヽ _  三,:三ー三,:           
王太子妃アウグスタ(未来の王妃)に嫌われ、
        | ::⌒(__ノ/  ノヽ--/ ̄ ,    `   ` ̄ ̄ ̄
       。ヽ 。   )(  }.  ...|  /!
          ヽo (__ン  }、ー‐し'ゝL _
         人  ー   jr--‐‐'´}    ;ーー------
        /        ヾ---‐'ーr‐'"==





104 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2009/08/23(日) 18:07:02.83 ID:DMVzpcM0

         / ̄ ̄ ̄ \
      /   :::::\:::/\
     /    。<一>:::::<ー>。
     |    .:::。゚~(__人__)~゚j      
いろいろと考えらせられた8ヵ月でした。
     \、   ゜ ` ⌒´,;/゜
    /  ⌒ヽ゚  '"'"´(;゚ 。
   / ,_ \ \/\ \
    と___)_ヽ_つ_;_ヾ_つ.;.




    ,ィ''‐/ヽ/ヽー:.、
  /    /ヽヘ ヽ  .ヽ.、
 / /  ///`゙"´| l  |   | ヽ
. l | |_大ナ|'  ナ大 | l  | |ヘ
.|__ .|.==== l ==== ヽ__ノ |ミ|、      まぁ、長女であるマリーが生まれたり、
| .「XXX    XXX |   .|ミl.|      ゲルラッハが結成した密房舎に加わったりと、
| ./    、,、 ,     |   |`l.|      悪い事ばかりではありませんでしたが。
|.l.     ´ `´     |   ├K
| ゝ、.___,.<ソ       _|   |.川
| |  |./  ヾ)二オ''ハ´ .|   |.川





105 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/08/23(日) 18:07:07.15 ID:ui67gbco

激動だなぁ・・・





「やる夫が鉄血宰相になるようです 第六章 「オルミュッツの罠」」の続きを読む »

投稿日 : 2010/02/03 | カテゴリ : 鉄血宰相 | コメント数 : 6
■やる夫が地中海で、ドイツ潜水艦と戦うようです 特別編1 「ドッガーバンク」 予告
626 名前:(本物) ◆KAKgU2oRao [sage] 投稿日:2010/02/03(水) 23:08:32.56 ID:UZk45eI0

番外編1 予告

   .. . .   .     :  . .  .. .. ..  .  ..  .    :. . : .  .: .  .. .:.. . . . .. .. ..:. ... . .. .. .. .:.. . . . .. ....  .  ..  .  
  .:. :           .: .... .
,.:,; ' ''.. .,;.'..:⌒`;,: .  ..;;.,  . .  :..: ........: .. .   . .. . . .. .... .... .. .... ..:. ..  ... .    .. .. .  .  . ..:. ..  ... .  ........: .. .   .
 ,,.;. ; :.,   .. .''... .. '   ..;,):.,,  :. .:.: .. . .   .: .... .. .. . ...    :. . : .  .: . .. .:.. . .. .. .... . .. .. ..  .: . .. .:.. . .. . .   .: ....
        ''  '.': ;,::. .  ..., ;)
 .''.:.:´⌒`.: .: ...    . ...,. . ,;  . .. .. . ...  ..  . .:.  . . .   . .. ..   . . :.  . .    .   .  . . . :.  . ....  ..  . .:. 
.''':. .;;,'''.:;. .:;;: .'''.;, ,.:, ; '',,.,; '' .  . :.  .. . :.:.. ..  . . .. .. .. . . . .          .    .     .        . .. . :.:.. ..  . .
'' ' '     ''   ''' ''                            .:: ..'...:⌒`  : .: ..,,;.,      .:: ..'...:⌒`  : .:
. . . . .    .: ..  . .       . . . . .    .: ....      .: ...:::⌒` ''           '.':. .,.; ,..;,.. ''        . .    .: ....
   .:.:.:..... .. .... .. .. . ...    :. .:.:.::..... .. .... .. .. . ...    :. .:.:.,,(    .: .....:   ...:.: .:,⌒` .: ..:.: .: ... .'';' .:.:.   ...:.: .:,⌒` . .... .. .. . ...   
                                (., .: ...'..::;,: .'''.;, .:; .''',..,;;::: ....::..;;,: .'''.;, .:;.... .. . .;, .:; .''',..,;;::: ....::..;;
―ー――ー――ー―――ーーー――ー――ーー―――.―ー..―――.ー―.―:ーー.ー―..―ー――.ー―.―: ―ー――ーー
 ... .. .::: :..:.:.::.:: :: ...:..:::::.. . .:: .::: . ....:: ::...:::.. ..::: ::::...: :. .:::.. . .. .:.:::... ..::.:::. ::::. : .:::. .::::::. .:::..: :. .. . .::: :: : .....:::. .: .:::. .::::::. .:::..: :..:::.. ..::: ::::...: :. .:::
.. .. . ... .::::.. . . .:: : :.. . ... ::: :::.. ... .. .. . ... ... ..::. .. . .. . .. .::::: :: :. ... .::::: :... . .:::: .. . : :: :. ... .::::: :.... .. .. . ... ... 
. .. ..     . .. ..     . .. ..    .: ....  ... :. .: . :.: . : .: ....  .. .. . ...     ... :. .:.: :. .  : .: ... ....     ... :. .: ....  ... :. .: . 
... .. .. . .:.:.:. . .:.  :: .: ...    ... .. . .。. . .     .: ....    .. . .: .... .. .. . . :. .: ..    .. .. . .: ..  ... .. . . :. .: ..    .。. . .     .:
   ゚             。                  。                  ゚
.: .: ... .. ..  .:. :.. .. .. .. .: .: ...  . . :. :.: . .. .  .   . .. . . :. :.: . .. . . .. ... . . .  . . .:.:. . ... . .。.. :..: :.:. . . .  . . .:.:. . . .. .  .   . ..


                                  かつて、

                          もっとも疾く、もっとも高価な軍艦が

                               北海を駆け巡った。





「やる夫が地中海で、ドイツ潜水艦と戦うようです 特別編1 「ドッガーバンク」 予告 」の続きを読む »

投稿日 : 2010/02/04 | カテゴリ : 地中海で独潜水艦戦 | コメント数 : 1
■やる夫が鉄血宰相になるようです 幕間 「歴史の補足説明」
218 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2009/08/30(日) 18:03:01.58 ID:KZUfYnc0

 (  /         ____          ヽ __  ) |
.  ヽ|     ,. ,-r::T:「´  |::|:::,.zェェk`::T::l::r:-...、_    ├ '   |
.   |  ,..ィ::'::l:;zュ=+::|   |::l:´:「::::::「`゙:ト::|::|::;:::::::::l`ヽ、. |   |
   Y´::::|::l:;イ´::ハ:::|ハ   リ;::::|:;ィzェミ|::::|::l:,'::::::::::ト、:::::r'   |
    |:::::::|::l::::Vィ'ヽ`ヽ   ´ イ _)ヽ:仆;:|::l,':::::::::├-ミ::}   |
    |:::::::l:::´l { r-'::ハ::l       ら゚:ハ::} V ,'::::::::::::l:::::::::::l   |`ヽ
    ゙l:::::::´:ヘ ゙ う;::::リ:l       {弋_:ソ:リ 'レ::::::::::::::l:--r‐{    |.:.:.:.     この物語は、『鉄血宰相とは何者だったのか?』
    |`TT`:',  辷Zソ ,    ゞ=ニン /:::::::::::::::ハ:::::|::::ト--┘.:.:.     という作者の疑問から始まりました。
    |::::l::|::::::}xx`´          xxxx /::::::::::::::,'ノ::::::|::::l.:.:.:.:.:.:.:.:.:
    |::::l::|::::::、      __,.     /:::::::::::::::/::|::::::::|::::l.:.:.:.:.:.:.:.:.:     そしてそれを知るためには、
    |::::l::|::::::::`:rー-....___ , ... _-ノ:::::::::::::::/::::::|:::::::|:::::l.:.:.:.:.:.:.ノ     当時のドイツがどのような状態だったのか? 
    |::::l::|::::::::::::|:::::::::::::l,ィ';},. ' ´/::::::::::::::::;イ:::::::::|:::::::|:::::「 ̄ ´       どうしてそうなってしまったのか? 
    |:::::l:|::::::::::::|l:::::::/ノ´ /:::::::::::::; イ:::::|::::::::::|::::::|:::::|          という事も掘り下げる必要があるわけです。
    |::::::l|::::::::::::| V/'´ l /::::::::; ' ´  ハ::::|:::::::::::|::::::|::::|
    |:::::::ハ::::::::::| /´ノ |/::::::::/       }::|::::::::::::|::::::|::::|



          ,.. 、   ,. 、
    ,γ⌒ーイ   ヾ _ ゙ヾヽ、
  , './     / //`ヽ.' ヘ ハ ヽヽ
./  / /  ,'  l |` `゙´´ l | ',  ', ',
   / ,','   ,斗キト     ,ニ|、',  ',. ',
 /| l l    | _| リ     ノL_l   l l',      「歴史は特定個人だけで動くわけではない」というのが
´ ,リ. ',',_,..- ' ´         T‐┘リ      >>1の信じている事です。
 彡|,.ヘ〉.| ===≡   ≡== |  |`       しかし、歴史の主人公は確かに存在しているハズなのです。
  _|   |               ',  |
‐'´' |.   | XXX        XX,  |       そして主人公というモノは、大勢の脇役と舞台があって
  ヘ|   |      `(_`チ     ノ. |       初めて理解できるのだと思います。
   |   |           , ィ'   |
   |   |`         ´ |    |





219 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2009/08/30(日) 18:05:01.18 ID:KZUfYnc0

    ,ィ''‐/ヽ/ヽー:.、
  /    /ヽヘ ヽ  .ヽ.、
 / /  ///`゙"´| l  |   | ヽ
. l | |_大ナ|'  ナ大 | l  | |ヘ
.|__ .|.==== l ==== ヽ__ノ |ミ|、     やる夫の出番がまだまだ少ないのは、
| .「XXX    XXX |   .|ミl.|     やる夫がこの時点では主人公ではなかったからです。
| ./    、,、 ,     |   |`l.|
|.l.     ´ `´     |   ├K      そして主人公は、常に前任者からバトンを渡される事によって、
| ゝ、.___,.<ソ       _|   |.川      歴史という舞台の上を走っていきます。
| |  |./  ヾ)二オ''ハ´ .|   |.川




       , - '´`ヾ ''ヽー-ッ、
     / ,   /  ,、ヽ'  ヾ-.、、
   /  /  /  /_ ヽ^l      ',ヽ
  / / /   / //  `´7 ,'    ',.ハ
  Ll__/  斗=ト、,'     ,' /  |   l  l          やる夫にバトンが渡される時を、
   / l  ハ ,'.l ,'   /ォミ、 /   l  |       どうか一緒に見ていけたなら、幸いです。
   ,'`ー'r┘-' ヽ   /,//  メ、   ,'  |
  ,'  ,' 三ミミ   `_<__//   //ヽ{        果たして、やる夫がバトンと共に
  l   ノ xxx      =ミx、 >、/l/  l´       前任者から受け継いだモノとは何だったのか?
.  l .〈         xxx`ヾ   /ニ〈
  l   ヽ、  、__     /   /´   ヘ       それこそ、やる夫が鉄血宰相になる一つの理由でもあったなら、
  l   / l`r-、、_    /   /    ',        こうして歴史の補足をするのにも、重要な意味があると思います。
  リ  l'  l lヽ ` ''`フ"7   / l     ',
  | /   ヽ'ー`ニ7./ /   / ヘ     ',





220 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2009/08/30(日) 18:06:31.87 ID:KZUfYnc0

                            /│    ___       │    |
                       | | -=: 7: : : :/ : :/` ー- _    |    |
                       |ノ´: : /‐ト: :_/{ : :ハ __jヽ : `丶、|    |
                     ー=≠ィ/´Ⅳx=ミV \{.ハ_ノ`|:メ} : ヽ|    |
                        / 八: /Y トi:ハ.     ィテ=ミ∧ : ヽ\  |
                         |   ト ゝ うソ       トi.:::ノハjノリ:厂  │
                         |   |: :i //   '    ゞ.ン ノ|: : :|    |     と、いうわけで幕間~~
                         |   |: :|     __     ///  |: : :|    |
                         |   |.:人   ∨  フ      ィ:j : : |   、|
                       ,' /i|: :/个 _  ー'´   イ∨ |: : .:|    |
                        / /´7 : !'^7´〈 〈`ト-‐  ´  |ノ/リ: :.:∧   }
                    / /{∨: : | |  |ヘ`ー-─一'´ / /: : /^入.  |
                      / 人K|: : :.| |  | 、     / /: : /∨ ハ  ヽ
          .           | 人ノ |: : :.| | │   ー=彡'′ /: : / /        `.
                   lイ´ \|: : :.| |_,|__∠   /: : / /    }    l
                    |.|    |: : :.l(匸))二∠匸),) /: : / /    .ノ   │
                    |.{    |: : :.| 「 ̄ ∨ ̄ ̄/| : : |./    ´     |




                    ――やる夫が鉄血宰相になるようです――

                               幕間

                           歴史の補足説明





「やる夫が鉄血宰相になるようです 幕間 「歴史の補足説明」」の続きを読む »

投稿日 : 2010/02/05 | カテゴリ : 鉄血宰相 | コメント数 : 7
■やる夫はクトゥルーの呼び声を聞くようです 第四話
384 名前:1 ◆rjEHg/.jts [sage] 投稿日:09/03/29(日) 18:05:51 ID:7GTTLwYk

       _________________ィ‐' ̄`ヽ
      |                       |::::::::::::::::ヽ
      |     前回までのあらすじ       |::::::::::::::::::::\
      |                       |:::::::::::::::::::::::::\
      |    おじさんが残した手紙には    |:::::::::::::f \::::::::}
      |   奇妙な物語がつづられていた   |:::::::::::::|  ゝ::::|
      |                       |::::::::::::::ヽ  ∨
      |   彼は「何か」に怯えていたらしい  |ー:、::::::::::ヘ
      |   謎を秘めたまま物語は続く……  |::::::::::::::::::::::ヘ_
      |______________________|:::::::::::::::::::::::::::::::::`丶、
               \::::| |:::::::::ィ !{ ハ T tーr 、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::丶、
                 ` | |ー--レリル|rfiテ ヽl イテz rr----――― ' " ´
                 | |    ヾN ゞソ    ゞソ//
                 | |    >:´|、  -  ,|`:<
                 | |     |::::::::| >  イ |::::::::|
                 | |     >-、\!  !/::,-<
                 | |  /´:::::::::::::{二{}二}´::::::::ゝ-、
                 | |   l:::::,:-:::::::://::|ヽヽ::::::::::::::::::!
                 | |  /‐'´::::::::,::V:::::!::∨::::::::::::::::::|
                , ' ニ}く::/::::::::/:::::/|::::::::::::::::::::::::::|
                | ーjヽ\::::::'"::/ヾ !::::::::::::::::::::::::::|
                ヽニj }  \:/ \ |:::::::::::::::::::::::::::|
                〈:| |V     }>、___..>!:::j::::::::::::::::|:::::|





385 名前:1 ◆rjEHg/.jts [sage] 投稿日:09/03/29(日) 18:09:14 ID:7GTTLwYk

  __  -―:::: ̄::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:::::::::::`ー::::──‐'::::{
二 ______:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、
::::::::::::::::::::::::: / 〃 7¨>ー、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
:::::::::::::::::::::::ー‐ '7 /  l  / `7ーァ-、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、
: :::::::::::::::::::::::::: /  |  |  l  ┼‐l‐ト \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
_ :::::::::::::::::::: │ /|  |  |  |,ァ=zx、_`ヽ、____, ィニ≧k-、__ :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  `丶 :::::::::::: l l∧  l ∧  代う::::ハヽ  \{  イう:::: ハヾl │ `7ー、_:::::::::::::::::::::::::::::::      はじまります
     \:::::::::∨::: \ヘ/l \{ V::::j l        V:::::j / j /  ∧ │`丶、:::::::::::::::::::
      \:::::::::_/ ̄|∧ ∧ ゞー‐'         ゞ- ' _/レ   /_∧ /     ̄ ̄ ̄
          ̄     |ヽ>l.∧         '       /::::\ / / 〃
            / ̄:::::| 小、       r ュ       / ::::::::: \
          _ノ::::::::::::::::∨\> 、         , イ'::::::::::::::::::::: ̄\
          \ :::::::::::::::::: :\:::∨ヘ_iヽ、 __ ,. ィl Ⅳ|::::::::::::::::::::::::::::::/
           ヽ ::::::::::::::::::: ヽ_/ _|       |\{/::::::::::::::::::::::::::::/
            }::::::::::::::::::::::::/  {/       ヽ }l:::::::::::::::::::::::::::::{





386 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/03/29(日) 18:12:45 ID:NoL253KV

いあ!





「やる夫はクトゥルーの呼び声を聞くようです 第四話」の続きを読む »

投稿日 : 2010/02/06 | カテゴリ : クトゥルーの呼び声 | コメント数 : 5
■やる夫で学ぶ本格カクテル入門 4杯目 道具ときたら今度は酒、副材料のそろえ方
312 名前:生兵法 ◆mxrfCbHPnY [] 投稿日:10/02/06(土) 20:49:05 ID:o06i7JWJ

【4杯目:道具ときたら今度は酒、副材料のそろえ方】

<合羽橋から数日後>

          / ̄ ̄\
        / _ノ  ヽ、.\
          |  (●)(●) .|   さて、カクテルをやるにあたって、
        !  (__人__)  |   あと揃えばければならないものは・・・
          , っ  `⌒´   |
       / ミ)      /   なんだかわかるな?
      ./ ノゝ     /
      i レ'´      ヽ
      | |/|     | |



     ____
   /      \
  /  ─    ─\     酒かお・・・?
/    (ー)  (ー) \
|       (__人__) u  |
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /





313 名前:生兵法 ◆mxrfCbHPnY [] 投稿日:10/02/06(土) 20:49:28 ID:o06i7JWJ

              / ̄ ̄\
           /  ヽ、_  \
          (●)(● )   |   よしご名答!
          (__人__)     |
           (`⌒ ´     |    ま、考えなくてもわかるか・・・
      .      {          |
           {         ノ
        mm   ヽ      ノ
       (⊂  ̄ ̄ ̄   ヽ
           ̄ ̄ ̄|    |



     ____
   /      \
  /         \
/           \   (本当はうまいボケが思いつかなかったんだお・・・)
|     \   ,_   |
/  u  ∩ノ ⊃―)/
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /





「やる夫で学ぶ本格カクテル入門 4杯目 道具ときたら今度は酒、副材料のそろえ方」の続きを読む »

投稿日 : 2010/02/07 | カテゴリ : 本格カクテル入門 | コメント数 : 2
■やる夫がフューラーになるようです 第30章 やる夫の全権委任編
1 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2010/02/06(土) 20:17:05.48 ID:zCELPXLJ0

【これまでのあらすじ】

Vコマンドガンダムに敗れたやる夫はダークパワーで執念深く生き残り、
Rジャジャの体をのっとってフューラーザタリオンとして復活した!

連邦宇宙軍はこのおそるべき首領に率いられたザタリオン帝国に勝てるのだろうか!?


               ,-|ー:|-、     \ `ーj::|l|l|l|l|i:::v一 ./   r‐|ー:|-、
               | |r=y| |      \ノ:::∨l|l/::::ヽ/      ,| ト,f='yフ
               人`ーイノ|┐l     |::::::ヘ=:/ヽ::::|    | 「| ゝ一'イ|-,
              / j  ̄:.:.:.:.Li j     〉、::::: 「:!/:ィ〈.     | L!:.:.:.:.:.:. L| j、
 へ              〈ヽ|ヘ:.:.:.:.:.:.L「 ト、    ,:::|:::::: | |:::::: |:::,    ∧ i:|:.:.:.:.:.:.:.L| f 〉             へ
 \ \.            ', :| ヘ:.:.:.:.:.L| r‐┤   ; ノ/ | | \V、  ├ | |L:.:.:.:.:.八| :/           / /
   |  ヘ     ,、   ',|───-| |:::: L_f//: :| |: :\\、__|:: ! |-───|/      ,、      /   |
  〈 ̄/ ̄`ー-、 〉 ̄\_i____| /[三三}:::{三三| |三三}:::{三三]V|____.i_/ ̄: : / ,-‐‐´ ̄ヽ ̄〉
   \ー、_i「 イ:.:.:.ー--、___}ヽ:.:.:.:.:.:.:.「 [三三}:::{三三| |三三}:::{三三]: 」:.:.:.:.:.:.:./ /___,-´:.< ヽr‐_,イ:./
    \:.:.:.:.二:.:.:.:.:.ノ\_|:|  ̄|:.:.:.:.:',:.:.:.|⌒「ノ三三| |三三ヽ|⌒|:.:.:./:.:.:.:.:.:.:./  |:| イ L:.:.:.:.二:.:.:.:.:.:/
  ̄ ̄\\:.:.:\_      |:|  |:.:.:.:.:.',:.:.:i_/:.:.:.:.._| |_:.:.:.:ヘ_i:.:./:.:.:.:.:.:.: ,'   :|:|     _/:.:. :// ̄ ̄
  ̄ ̄ ̄\\:./\>────〈:.:.:.:.:人__|-::/   |_|   \::-|_人:.:.:.:.:.: 〉────‐</ヘ:.:// ̄ ̄ ̄
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ //  / ̄`Tーt-、 ̄>、|:.:.:.:/  ::\:::/::  \:.:.:.:| / ̄ 、-t‐T´ ̄ヘ  ヘヽ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
             |:.\ \/ / / /   / ̄/   <●>::::::<●>  \ ̄ヘ    ヘ '. '. ヘ/ /:.|
───- ____\:.:\ \   /   /_: l      (__人__)    | _ヘ   ヘ   / /:./____ -───
         / ̄\.:.\  ̄ ̄  /|.:.:.:.:.\     ` ⌒´     /.:.:.:.:.|ヘ.    ̄ ̄ /.:/ ̄\
       /   / ̄/ ̄ ̄ ̄ |.:.:.:.:.:.:.:.`ー─── ─一´.:.:.:.:.:.:.:|  ̄ ̄ ̄ ̄\ ̄\    \
      /     /.:.:.:.:/::::::::::::::::::::: | ̄ ̄ ̄|:─┬──┬─| ̄ ̄ ̄|::::::::::::::::::::::::::::ヘ.:.:.:.:ヘ     \
    /    /./.:.:.:.:/:::::::::::::::::/ ̄|_   |:::: : |::::::::::::: |::: : |   _| ̄ヘ::::::::::::::::::::::ヘ.:.:.:.:ヘ    \
   /   / 〈.:.:.:.:.〈::::::::::::::::/ヽ/j::::L___|:::::: |::::::::::::: |::: : |___i::::::ト\/ヘ:::::::::::::::::::::::〉.:.:.:.:〉.     \





6 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/02/06(土) 20:20:29.92 ID:s2rfe+GK0

何だコレはwww





20 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/02/06(土) 20:26:22.85 ID:lF2fMnMo0

一瞬ぱくりスレかとww





7 名前:◆Qx5/ucOlCU [sage] 投稿日:2010/02/06(土) 20:21:00.83 ID:zCELPXLJ0





             _,-‐''      _,-‐;7
            (  \    ,'  i
             \  \   {   |                    ,、               ,、
               ゙i,   i   !   |  _,-‐'`゙'‐‐'7  /\/゙'~ / _/`ヽ _/`ヽ    _,,,-' `ヽ.
                |  ノ  |  |  | .「`-i  .「  \  .、_ ./  ヽ   |  ヽ   |  .i´  |`ヽ、  ヽ
             ,-‐'"/    i   .}  .i  .i'   }  .!   |  | `    !   |.   !   |   .|   .|   i   .!
              !   \_,-‐'    i   |  |  |  |   |  |     |   |.   |  |   |  |   .|  .i
              `ヽ、_  ,,-'''´i  /  .ノ  .!,___,}   {_,、.  i  ! ,、   {   {,,___,!   .!_,、 i  ゙i,,_ .,! /
                 ̄   i /   \  _,-‐、  ,-'  !.  `"/    \  _,-‐、  ,-'   ゙i..   ´/
             ,-‐'''''''ー-、_,ノノ ,、    `'   `'     `‐-"      `'     `'      ``‐‐'
             ( ⊂二>     ̄,/
             `‐--‐'''⌒丶-‐´              ,-,      ,;<
                             _,、 ,、  _,,_,,、.`,´ .,、 ,,,_ _>\
                            `i .i`i `r'i i 1 i 1 r.v' 1 i^', `i
                                | .| .| .{ } .} | .|. ||  | .| | ノ
                               ゙i_ン'゙i,,_ン"   し" ゙i_ン'゙. `i,,_ン"
               ,、_   ,、
               _/  `゙‐´ノ.    ┌─,.┌─,   、-‐'7
            _/ ,ヘ,,,,,_,-'    /__/ /__/    i  |
            i   ヽ        ,、_    ,、_     |   | ,,_          ,、              ,、
           ,--゙   `ー─'7 / `i  / `!.   |   |_/ `゙ヽ、  /\,/゙'~ / ,--‐''"`、_  /\,/゙'~ /
          . +----、   、--'  `i  |  `i  {.  |  r'⌒ヽ.  } ヽ,   r-、/  |   |\  /' ヽ,   r-、/
              _ ヽ  ヽ     |  |.   |  |.   |   |   |  |  |   |.    |   |//   |   |
            //  ヽ  ゙、  }.   |.   |  |.   |   |   |  }  |   |.    |  ./     |   |
            i .i    i   }  i   i,,_,,/   .し、  i  し、| .}.  |   i. ,、  .i.  !、_,ヘ,  |   i. ,、
            !  i,_   |  ノ   \  /!_  /´  i.   / i   {    !. .`"/.  \_  / .   !. .`"/
            ヽ  丶、/ ./      ヽ'´  `´    `゙´  / /    ``"      ``'´     ``"
            `゙ヽ、 ,/                      //
                `´                    `´





「やる夫がフューラーになるようです 第30章 やる夫の全権委任編」の続きを読む »

投稿日 : 2010/02/07 | カテゴリ : フューラー | コメント数 : 63
■新・やる夫の関が原戦線異常アリ 第2部 その5 「激!やる夫一家」
46 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/02/06(土) 20:59:16 ID:KFoOKuVY

投下します





47 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/02/06(土) 21:00:35 ID:OxcatATY

きたきた





「新・やる夫の関が原戦線異常アリ 第2部 その5 「激!やる夫一家」 」の続きを読む »

投稿日 : 2010/02/07 | カテゴリ : 新・関が原戦線異常アリ | コメント数 : 18
■やる夫が地中海で、ドイツ潜水艦と戦うようです 特別編1 「ドッガーバンク」 本編
653 名前:1(偽者) ◆m21yHiAYNI [saga] 投稿日:2010/02/08(月) 21:00:09.94 ID:33mVJtUo


番外編1 「ドッガーバンク」

1917年の北海・英国近海の話を書こうとしたら
何故か1914年まで時間が巻き戻ってしまったでござる・・・の回


************************************************



          ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ノ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..    ::::::::::::::::::::::::::::::::::);;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
          ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ⌒ヽ;;;;; ノ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ノ:....     :.:.:::.:::.:::.::.::(;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
          ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;(:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;,:.:-‐:::':::::::::::::....       :::.:::.::.::ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
          ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;r‐、;;;;;;;;;;;;;;):.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.(   ::::::::::::::::::::::::::....      :::::::::`'''‐‐--''''つ;;;;;;;;;;;;;;;
          ;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ:. ̄´:.:.:.(;;;;;;;;;;;;ノ:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.)    :::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:....      ::::.:::.:::.::(´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
          /⌒''''´: :.:.:.:.   :.:.:.`'''''´ :.:.:.:.r'⌒ー-:.':..     :.:.:.:.:.::::::::::::::::::::....         :::::::ヽ、;;;;;;:::::-‐
          .  : : : :.:.:.:.   :.:.:.      :ノ.:.:.:.:.:. :.:.:.:.:.:.:..      ::::::::::::::::::::::::::::::::....        :::.:::.::.:::.:::.:::.
           . .  : : :,:,:.   :,:,:.       :..:.:.:.:.:.:.. :.:.:::::::::..      ::::::::::::::::::::::::::::::::::....           ::.::.::.:(
           : . : : : : :.:.   :.:.:.       :.:.:.::::::::.. :::::::::::::..       ::::::::::::::::::::::::::::::::::::....            :.
          : . . : : : : : :.   :.:.:.       ::::::::::::::.. :::::::::::::..       :.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::....
          .  : . : : : : : :.   :.:.:.         :.:.:.:.:.:..:.. :.:.:.:.:.:.::..        :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::....
              . : : : : : :.   :.:.:.         : : : : :::.. :::: : : : :..        :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::....
           .   . . : : :.   :.:.:.                           : : : : : : : : : : : : : : .
            : 「ブリテン(イギリス)は、 ロイヤルネイビーによって力強く護られている」: : : .
           .     . . : : :.   :.:.:.        : : : : : : :  : : : : : .         : : : : : : : : : : : : : : .
                   ~ 絵入りロンドン新聞 1914年12月の記事より ~       .  :  
           .     . . : : :.   :.:.:.        : : : : : : :  : : : : : .         : : : : : : : : : : : : : : .



************************************************





654 名前:1(偽者) ◆m21yHiAYNI [saga] 投稿日:2010/02/08(月) 21:00:46.60 ID:33mVJtUo

第一次世界大戦が始まって約半年
イングランド東岸、ノース・ヨークシャー、スカボロー
(Scarborough, North Yorkshire, England)


 .,;: _...       .,.,;:;:;:,.,.,_                 ,,,......,,,,,;:;''"     .. .:.. .
    .....,,,,,;:;'''"'''"             ....,,_,,,...;:;::''""''''"    ..  ... .  .. .. .
,.,;:;:;:;:;'''""""""         ...,,,;:;;:;,,,..;:.;:;;:;;::''""    :.:.. ..  . . .. .. .. . .
 .,;:,.'""""'''''''::::;:;:;;,..,,.,.,:;;:'""''''''''  . :..   . :.  .. . :.:.. ..  . .      _,,...;:;:;;:''""
          . .:.  . . .   . .. ..   . . :.     ....,,,,__...,,;:;'''""''''::;;;;.......,,,,...;:
.  . :.  .. . :.:.. ..  . . .. .. .. . . . .  ;;;;;;;;;;;''''''"""'''""""
 .. . .   .  . :.  .. . :..       "';:,.__,  ""''''''''':::::......"""''''''"""''''…
......................................................................................................................................................
: : : : : : : :: : : : : : :: : : : :: : : :: : : : : :: : : : :: : : : . :: .: : :.. :. :.: :. .. . .:. :.: :. .:.: :
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::, -‐ ' "  ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄
品ロ口//;;;品呂|區旧ロ目;;;;田;;;;;;;/ .............................. ;'''';,,;''''''';;,;''''';;;'''''';,,;'
====././=====.| |=======;;;;;;;;;;;/ .......,,,,,,,........,,,,,,,,,,,,,,,`ii"i;:,;:,;:,,:i;;;;;i;; :;:;;;i;;
∃//日Π口|. |;;;;;;囗Π日;;;./ ... , , , , , , , , , , , , , , , ,`,.li,", !!, ,`li,"`l
/ .‐‐───┘└ -    / , , , , , , , , , , , __,,,...〟-‐…・・・
              / __,,,...〟-‐…・・・'''''' "~"''''"~
,,,...〟-‐…・・・''''"~"::;;,    ;;   :::;; ..,::
           ::;   :::;; ..,::


北海に面した人口4万人ほどの小さな町スカボロー
この平和な田舎町にも、長く厳しい冬が訪れていました。




ムスコガシガンシテ・・
  ∧_∧∧_∧  ~    ∧_∧_
 ( ・∀・)´∀` )      (´∀` ) /
 (    )    )  ~━⊂ へ  ∩)/
 | | || | |     i'''(_) i'''i ̄,,,,, オラ、ドイツノセンスイカンミタダ
 (__)_)__(_)     ̄ (_)|| ̄ ̄
    ウソツケ             ̄ ̄


北海タラ漁も最盛期を過ぎ、町の人々は炉辺の雑談として
ヨーロッパの「大戦争」を語り合っていました。

・・・・そう、大多数のイギリス国民と同じく、
彼らにとって戦争は外国の出来事だったのです。
この日までは・・・・





「やる夫が地中海で、ドイツ潜水艦と戦うようです 特別編1 「ドッガーバンク」 本編」の続きを読む »

投稿日 : 2010/02/09 | カテゴリ : 地中海で独潜水艦戦 | コメント数 : 5
■やる夫が鉄血宰相になるようです 第七章 「クリミア戦争」 前編
279 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2009/08/30(日) 20:43:02.24 ID:u2Es/.k0





                        やる夫が鉄血宰相になるようです
                    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                      .キッ!   / \   / \
                    ___∧,、 /  (●)  (●)  \____
                     ̄ ̄ ̄`'` |    (__人__)    | ̄ ̄ ̄ ̄
                    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                          第七章 クリミア戦争 前編





             ____
           /⌒  ⌒\
         ⊂。(゚>) (<゚)。つ       ヨハンナ! 聞いてくれお!
      ⊂ /::::::⌒(__人__)⌒::::: \ つ    やる夫が公使に選ばれたお!
     ⊂  |    /| | | | |     |  つ
        \  (、`ー―'´,    /
         ( ヽ  _____ ././
         \ \|  .,  レ゛/
           .\旨EX ξン┐





280 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2009/08/30(日) 20:44:01.23 ID:u2Es/.k0

        /:::::::::;'::::::::::;'´ ,.-'7´:::::l::::ヽ:ヽヽヽ\
       /:::/:::::l::|::::::::::i' ,.:':::::/::::::::::::!::|:::';:::';:ヽヽ::ヽ.
      '::::/:::::::|::|::::::::::|'::l:::::::l:::::::::::::j::::|::::l、::}::::l:::'t::::',
.     ,::::;':::::::;:-rl::::::::::|:::|::::::j;::::::::::/|::;'|:::ハ:ハ::|:::::l::::::',
.       |::::l:::::/  ハ::::::::::|:::|ーH-、::/ ,!/ |:;' ,l'-lイ:::::ト、::::l.         すごいじゃないの、やる夫!
     l::::|:::ヽ. ,イ |:::::::::::l::lヽ::| !::;:'` / / 伝:l !|::::;ハ.';::::l.      よし! 外交官になったお祝いに今日はご馳走よ!
      l::::|::::::::l 1_ !:::::::::::1 ,:状六゙i`    '砂 ,!:;ハ::V:::::|
.     l::::|:::::::;',':l |f,:::::::::::',ヽ.ヽ无_l    丶 'イ::::!:::|::::|
     l:::::|:::::;','::l |l. ';:::::::::::',  `¨´  ,..... 、1  /:::::|:::|l::r ¬、
.    l:|::::|::::|/::| |ヽヘ:::::、:::::'、    l.   |  /::::::;!:::|」._ 厂二ヽ、
    lハ::::|::::::l::ヽ」:::::::ヽ::::\:::ヽへ、 ,.ヽ -' ,/::::::::;':::/   ヽ、l  ,.-ヽ、
.    || |:::::l::::::ヽ::::ヽ:::::::ヽ::::::::y′/`ヽ」__..ノハ::::::;'::::l ヽ、_.) ,'   l.
.     |l !::::';:::::::::ヽ::::ヽ::::::::ト、/ / _,.-'´ ヽ|::ト|:::::!_::∧ ´   ト{.__仁 |
.    || l:::::';::;.-'´ ヽ::lヽ:::::|〈   ´  -一´T| ヽ:::|::',ヽ、',   l     /
     1 ゝ'二¬-、 リ ';::;' ヽ      fツ  ヽト;::| l ヽ     /

                    ヨハンナ



       ____
     /⌒  ⌒\
   /( >)  (<)\         ウシシシシ、やる夫を更にメタボ体型にしたいのかお?
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \      けど、ヨハンナの手料理は全部やる夫が食べちゃうお!
  |    /| | | | |     |
  \  (、`ー―'´,    /
       ̄ ̄ ̄





「やる夫が鉄血宰相になるようです 第七章 「クリミア戦争」 前編」の続きを読む »

投稿日 : 2010/02/10 | カテゴリ : 鉄血宰相 | コメント数 : 1
■やる夫が鉄血宰相になるようです 第七章 「クリミア戦争」 中編
439 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [] 投稿日:2009/09/06(日) 18:00:17.10 ID:TMGGbdEo




                        やる夫が鉄血宰相になるようです
                    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                      .キッ!   / \   / \
                    ___∧,、 /  (●)  (●)  \____
                     ̄ ̄ ̄`'` |    (__人__)    | ̄ ̄ ̄ ̄
                    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                          第七章 クリミア戦争 中編




440 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2009/09/06(日) 18:02:01.72 ID:TMGGbdEo

 (  /         ____          ヽ __  ) |
.  ヽ|     ,. ,-r::T:「´  |::|:::,.zェェk`::T::l::r:-...、_    ├ '   |
.   |  ,..ィ::'::l:;zュ=+::|   |::l:´:「::::::「`゙:ト::|::|::;:::::::::l`ヽ、. |   |
   Y´::::|::l:;イ´::ハ:::|ハ   リ;::::|:;ィzェミ|::::|::l:,'::::::::::ト、:::::r'   |
    |:::::::|::l::::Vィ'ヽ`ヽ   ´ イ _)ヽ:仆;:|::l,':::::::::├-ミ::}   |       さて、ここでロシアの歴史を簡単に説明しましょう。
    |:::::::l:::´l { r-'::ハ::l       ら゚:ハ::} V ,'::::::::::::l:::::::::::l   |`ヽ
    ゙l:::::::´:ヘ ゙ う;::::リ:l       {弋_:ソ:リ 'レ::::::::::::::l:--r‐{    |.:.:.:.
    |`TT`:',  辷Zソ ,    ゞ=ニン /:::::::::::::::ハ:::::|::::ト--┘.:.:.
    |::::l::|::::::}xx`´          xxxx /::::::::::::::,'ノ::::::|::::l.:.:.:.:.:.:.:.:.:
    |::::l::|::::::、      __,.     /:::::::::::::::/::|::::::::|::::l.:.:.:.:.:.:.:.:.:
    |::::l::|::::::::`:rー-....___ , ... _-ノ:::::::::::::::/::::::|:::::::|:::::l.:.:.:.:.:.:.ノ
    |::::l::|::::::::::::|:::::::::::::l,ィ';},. ' ´/::::::::::::::::;イ:::::::::|:::::::|:::::「 ̄ ´
    |:::::l:|::::::::::::|l:::::::/ノ´ /:::::::::::::; イ:::::|::::::::::|::::::|:::::|
    |::::::l|::::::::::::| V/'´ l /::::::::; ' ´  ハ::::|:::::::::::|::::::|::::|
    |:::::::ハ::::::::::| /´ノ |/::::::::/       }::|::::::::::::|::::::|::::|





「やる夫が鉄血宰相になるようです 第七章 「クリミア戦争」 中編」の続きを読む »

投稿日 : 2010/02/11 | カテゴリ : 鉄血宰相 | コメント数 : 7
■やる夫が鉄血宰相になるようです 第七章 「クリミア戦争」 後編
571 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2009/09/09(水) 19:01:43.09 ID:ZvqxSaEo




                        やる夫が鉄血宰相になるようです
                    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                      .キッ!   / \   / \
                    ___∧,、 /  (●)  (●)  \____
                     ̄ ̄ ̄`'` |    (__人__)    | ̄ ̄ ̄ ̄
                    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                          第七章 クリミア戦争 後編




572 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2009/09/09(水) 19:03:13.78 ID:ZvqxSaEo

――1853年11月30日、シノップでオスマン艦隊が壊滅した頃。


    /||ミ
   / ::::||
 /:::::::::::||____
 |:::::::::::::::||      || ガチャ
 |:::::::::::::::||      ||
 |:::::::::::::::||      ||
 |:::::::::::::::|| ̄ ̄\ ||
 |:::::::::::::::|| ノ  ヽ_\
 |:::::::::::::::||●) (●) \      ごめんくださいだお。
 |:::::::::::::::|| (_人_)    |
 |:::::::::::::::||___   /      マレト公使はいるかお?
 |::::::::::::::(_____ノ´||
 |::::::::::::::(_ノ / . . . ||
 |:::::::::::::::||/    ||
 |:::::::::::::::||      ||
 \:::::::::::|| ̄ ̄ ̄ ̄
   \ ::::||
    \||





573 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2009/09/09(水) 19:04:32.68 ID:ZvqxSaEo

――やる夫は情報収集のために、各国の大使館へ足しげく通っていた。


       .':.:.:.:.:.:.|: .:.:/:.: .:./:. .:.:./i:.:.: .:. ./:.:.:.:.:.:.ヽ、 ヽ:.:.:.:.:.
        l.:.:.:.:.:.:.l :. .:.l:.:.:.:./ :.:.///l:.:. :. /:.:.:.:./:.:.:.∧ \:.:.
         |.:.:.:.l.:.:.|:.:. .:.|.:.:./:.:.∠_//_.|:.:.:./.:.:./ /:./ヽ:.ヽ }:.:
       ,':l:.:.l^l:.:.l:.|.: l:/イ<ヽ、/‐、|:.:.:.レ'´/:/l  |.:.:.|  |:.:
      /:.|:.:.}}|.:.|:.|.:.:.|、{rf夊仏\|:.:./rフ´/_.|  {:.::.|  |/
.     /:./|:.:.| l.:.l:.|.ト:.'. ̄¬‐┴ヽ',:.//‐´ \_/  ヽ_l
     // }:.l:ヽrヽl:.l:.ヽ:ヽ      ヽ, ,}\       ヽ
   /´  .':.ハ.:.{=l:.'.:.ヽ:.',-\     {_ ̄ ̄ ̄ヽ      ',     ああ、やる夫公使。
        /:/ }:.:|FT〕、:.\        ヽ ̄ヽ        l
       // /|:.:l|{≡}|ヽ-、\ 、__ _  / .|  | ',             今日は一体、なんのようだ?
      /´   l:.|}:|f i:|. \    ___ ¨ヽ {  l ',
          /´l:ハヽヽ、 \    ¨   `才:.ハ
          ノ _}:.:|\\ \   , ' ´/:.:./ /,ヽ
           }二二匁≡⊃><ヲ‐≠ォ{! ./´  \
          /:∧: : / /: :  ̄7 / ̄ ̄l ヽ     _〉___
           /: ∨: :/ /: : : : :/ /-、〈〉/     __|____
_____ / 《〈〉》 l { : : : : { {^}} }{}ヽ_   |_____
: : : : : : : : : : : : :.≧≦ / /: : : : : | |: :巛r: : : 卜-'|: : : : : : : : : :

     ドイツ連邦議会駐在イギリス公使 マレト




               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }
     /⌒  ⌒\   |   |
   /( ●)  (●)\  !   !    シノップでオスマン艦隊が全滅したお!
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l
  |     |r┬-|       |  /    その事で、聞きたい事があって来たお!
  \     ` ー'´     //
  / __        /
  (___)      /





「やる夫が鉄血宰相になるようです 第七章 「クリミア戦争」 後編」の続きを読む »

投稿日 : 2010/02/12 | カテゴリ : 鉄血宰相 | コメント数 : 7
■やる夫が鉄血宰相になるようです 第七章 「クリミア戦争」 最終編
716 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2009/09/13(日) 18:02:01.42 ID:B0pqIf2o




                        やる夫が鉄血宰相になるようです
                    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                      .キッ!   / \   / \
                    ___∧,、 /  (●)  (●)  \____
                     ̄ ̄ ̄`'` |    (__人__)    | ̄ ̄ ̄ ̄
                    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                         第七章 クリミア戦争 最終編





「やる夫が鉄血宰相になるようです 第七章 「クリミア戦争」 最終編」の続きを読む »

投稿日 : 2010/02/13 | カテゴリ : 鉄血宰相 | コメント数 : 7
■新・やる夫の関が原戦線異常アリ 第2部 その6 「OUTLAW BREAKS THE RULE」
407 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/02/13(土) 21:00:01 ID:vAGMA526

天正の頃
四国のほとんど全域を一代で制覇した長宗我部元親は 秀吉にとことん逆らった


           _,;'";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙';;、
          ,;';; ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; `、
          ,';;;;;,, ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;  ;゙;
         /;;;;;;;;  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;   ,,,;;;;;i
         i;;;;;;;;;;;;;;;,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ;; ;;;;; ,,,,,,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
         ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ;;;;;;;;;;;li;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
          i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/l;;;/l;ソ;;/ |;;;;;;/| l;;l゙ヾ;;;ト、;;;;;;;;;;;;;i
          |;;、;;;;;;;;// /,'' / l/  |/|/   ゙l  ヾ、゙i;;;;;;::::/
          /ヾ;;/ソ       ,  ,      ヽ l;;l"゙l
          '、 (ヾ,,===;;;;;;;,,,,,_`il,i゙__,,,,;;;;;=== ,/|lヽ l
            ヽ、`||ヾi;'(:::::゙'゙:::/;;i=i;;;ヽ:::゙'゙::::)゙i;/ |l'ノ/
           /ヽ|l、 ゙i::;;;;/⌒⌒).ヾ..;;;;;;;;;;..ノノ/l.,/\
          /;;;/::ミヾ、./ / / )     '゙ /ミ"i;;;;;;;;\_
       _,.-;;'";;;;;;;;r‐ ミ/゙ ,/ /  /_!/`   /,,l;;;ミ/;;;;;;;;;;;;;;;;~\
  _,、-‐;;'";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| / /  /   /.__,,,..-/ヽ /;;;ミ/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`;,,、_
‐'";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| ノ / .ノ  / ,,, /  ノ/';;;;ミ/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙'';;;,,、_
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ/ ノ  /  /,,,,/   /;;;;ミ /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/    /  /;/ /;;;;;;ミ ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ   ,    `゙  /―''':::::::::::ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| |  |      ノ:::::::::::::::::::;;;;/i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;

        ↑ 土佐浦戸22万石 長宗我部元親





408 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/02/13(土) 21:00:51 ID:vAGMA526

元親は 「本能寺の変」では明智光秀と通じ 「賤ヶ岳の戦い」では柴田勝家と結び 「小牧・長久手の戦い」では徳川家康に味方した


  i  ノ /  /  l ∧   l\ ヽ  i, \   ← 香川親和
  ノ / / /// i ヽ i;  |i ' ,i  l  |i、 l、    長宗我部元親次男
  ヽ// / /iノ| !_|ヽ!i; i;  l!  'i |i  |li i;
  ノ レヽ! | |l|_;;:コ|ニl| i; i; l|_∠| /!;i  /!|ハl               ,、-‐'"             /  r' |.j,!
ヽ、ヾ|〈シヽ ト|!ゞ'='゙-ツト;i; トi lャラく;l! /! / |!/ !               |   、     _,..、 -‐ '" ' ‐-、,____`ヽ,           _,、ィ'' " ~``ヽVi_
 ,ゞ、_ゝヽ!ヽ|   "´  \|ヽ!`"゛/ ノリ' /              .   |   ` i-‐ ' "   ,、,         ヽ'     _ 、__,.r'':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`"ヽ
´_> > `;┐         :i ',   ク゛/                    |      |,-‐/ミ、/:::::\、_           _,>´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
´ //// ',        ィメ>'  / ,.、,_ ,..._                 |   _,,.-‐"~::::::::::::::::::::::::::::::``‐、-、_      ヲ::::::::::::::::::_:::::、、ヾ|!レ/;:;:;_;:;__:::::::::L_
/イ /_/  ゝ,   一 ==r‐ァ‐''"/ _/ >-‐ 、             !  7/:::::::::::/ハ::::、:、::::::::::::::::::ヾ‐i`〉    ニ;::::::::::::F´    ̄``´´ ̄    ミ::::::;k、
,/ '/ /    \  ゛ ̄ (゙\`マ -‐ト-.r '`';ーく__\            |  '/:::::::/::__;∠!∧:ヽヽ\::ヽ::::、ヾ|/:ヽ     7:::::::::|゛ _..,,__   U u  _,,、、`l::::::ド
, '/  '、      ^'x ; ,, ,、ィヽ \\ ,)/ ノ /  ノ            i ' i':;::/レ/   ヾヽ〉ゞ\_>_ヽ、レハ:i::::i     f'フ┐::l  , -‐`¨'<゛ 7''"´丶、」::;r'`
/    `' ーァ、  ;;:/  / ̄iヽ `々゛   、   /              l  W'ヘ|(  0 ! ! 0  ヽヾ|ノノ|::|::::|       」:l /    。 }  { 。   } |:{、
       | ヽ  ;ノ 〈  ',ヽ `、  :i  ノ    |               l  ヽノ >;;,,, ' ヽ、   .ノ /'‐i:::|::|::::|      〈nl, ヽ   _ ノイlハゝ- 、 _,ノ !/ }
       l  \    ヽ /, \l    ! /   |               i   !、   ‘    `"!!! ._〉ヾ!|./::::|       l ,ハ   ̄‐'''´ ・・ ``''‐   l) /
       ヽ ,、 -〉  , --〉/⌒i'ハ    ;      ト、         -‐/ ̄,`" ‐- 、_\⊂===ニ二)  .ノ‐ '゛|/::::::|       ヽ )!       __   u !_/
   ;     |ヽ \  /_ノi\l ',\  ヽ,    ! \       フ_4゛ \     ̄`‐- 、 ___ ,、 ‐ ⌒ ヽ!::::::::l|        `ヘ ,ィi"二二´- 、い 、/
    i     l\\ ヾ' ´ // \'、 ヽ      \        ニ-‐'-、  `ー-         ̄ `'' "` ‐`‐、|:|          ヽゞ、r:::::::v‐::-、_ノノ
     i   /   \>-‐‐く/    ヽ:、 \      \          ,.> ,、-i‐っ‐- 、. _            ` ヽi           >`ー-‐--‐'',.イヽ
    |   /     ヽ   /  ' ,   ヽ  \              (_,ノ'゛ /`ヽ     `` ‐- 、           ヽ         /''>┘ニー-:
    | /        ', __/     l      /\               /   ヽ、,、 -‐ '' "〈 `` 、_    _,人       └</:::::::|.|:::
    ´         ! i     ノ       |                i            i  '/ ̄l ̄::|:::::::::i         |::::::::::::|」:::

                  【長宗我部軍にフルボッコにされる十河存保(中)と仙石秀久(左)の図】





410 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/02/13(土) 21:02:23 ID:I1xWFtOc

このあたりから、チートにはかなわないというセンゴクのメッキがどんどん剥がれ・・・





「新・やる夫の関が原戦線異常アリ 第2部 その6 「OUTLAW BREAKS THE RULE」 」の続きを読む »

投稿日 : 2010/02/14 | カテゴリ : 新・関が原戦線異常アリ | コメント数 : 27
■創作技法あれこれ 第八夜 こなた総統の問わず語り 「チョイ役AAを決めてみよう」
287 名前: ◆Qx5/ucOlCU [saga] 投稿日:2010/01/28(木) 23:39:19.91 ID:avO48YAo

            ,r= = ==、、
          ,. ─|`ヽ─<
         ,≠ -:/|:!::ト、- ヽヽ
      ̄ ̄ ̄|||━\| ━\| ト、   小技:チョイ役AAを決める
     .|:    |||" 'ー'ー' "|::|')|`
     .|_,____,__|||:| `エエ´/:/: |
     .| T i T |||:|<ニ /:ハ : l
     」┼:!:┼┘ゝ  .|:イ |:::|

フューラー作者 真・こなた総統閣下





「創作技法あれこれ 第八夜 こなた総統の問わず語り 「チョイ役AAを決めてみよう」」の続きを読む »

投稿日 : 2010/02/16 | カテゴリ : 創作技法あれこれ | コメント数 : 6
■創作技法あれこれ 第九夜 地図の人ヨネさん…と意外なゲストが教える 「地図を描いてみよう」
536 名前: 1 ◆MapPerVmH.[saga sage] 投稿日:2010/02/01(月) 00:25:43.01 ID:lm3o9sIo

      |
      |
      |
      |, ,_
      |∀・)         ダレモイナイ…
      |⊂)       ヨネヨネ スルナラ イマノウチ
      |ーJ
      |
      |



        _, ,_
      ( ・∀・)     Janeのタブが酷いことになっているでござる
      ( つ旦O       その上正史さんのところでも何やら始まっている罠
      と__)__)

北方の獅子王作者 ヨネさん





542 名前:パー速のローカルルールが変わりました[sage] 投稿日:2010/02/01(月) 00:37:06.42 ID:Wzu9XW6o

>Janeのタブが酷いことに

最近、お気に入りに登録しとけばいいことを学んだww





「創作技法あれこれ 第九夜 地図の人ヨネさん…と意外なゲストが教える 「地図を描いてみよう」 」の続きを読む »

投稿日 : 2010/02/17 | カテゴリ : 創作技法あれこれ | コメント数 : 4
■やる夫・テレジアが女帝と呼ばれるようです 第13話 「マルショヴィッツの陣」 予告
953 名前:1 ◆nJEQFrFTF2[sage] 投稿日:2010/02/17(水) 21:00:03.22 ID:Yvm77eMo

            _ ,, .... ,,、__
            /ィ彡彡彡'三三≧、
             fr'ノィ//r''^`ミミミミミヽミミヽ
         ソノ八l  悪  ヽ!l|l|lトトゝミ
         〃 {_{ー    ー !l|l|lトトゝミ     獅子王の投下は20日か…
         li':./ノ●    ● ト'リl|l|l|l|lト
         川|l  、_,、_,   |l{lリハトl|l|、}.    よし、こっちは19日にやろう
         ノl|il|i       リ}}iliリト、',ミ.
.         /:::::::::::ソ/ハツノノWl::::::::ヽ.
         |;::::::::::::::ヽ000/ l::::::::::::|





954 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2010/02/17(水) 21:20:40.00 ID:KB857wQo

金曜だな、把握





「やる夫・テレジアが女帝と呼ばれるようです 第13話 「マルショヴィッツの陣」 予告」の続きを読む »

投稿日 : 2010/02/19 | カテゴリ : マリア・テレジア | コメント数 : 3
プロフィール

管理人 : 「ピチカー党員No.11」こと金ニダリスト

       ___
      |それ金|
    z'| ── 、
    / ハ ヘ u ヽ
  人/ノヽ ミ=‐...|_     生活の中心が株になっとる
    }≦ u 爻r.j. |彡}
  (  u  リ У{三≧
   ` ー─t r三勿 {气}
      厂 ̄(三)  `气


◆カウンター(ユニーク)    ◆カウンター(トータル)
       


全記事一覧

RSS

管理モード
ツイート
最新コメント
最新記事
まとめ記事
【歴史系】
【物語系】
【ゲーム系】
【学ぶ系】
連絡先はこちら

苦情・相談などありましたら、
下記のメールフォームにてご連絡ください。
(ファイル添付可能)

連絡用メールフォーム

貰い物紹介

TOP画像募集中

  

ダンジョンマスター作者様からいただいた逸品。
カナ、マジプリティ!



  

  

帽子屋HeII0様からの贈り物、しかも二枚!
各作品に対する愛情が伝わってきます。
帽子屋HeII0様のブログ - 「-simulacra-」

月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
© それにつけても金のほしさよ All rights reserved.
まとめ