■タグ「やる夫」関連の記事一覧
■やる夫・テレジアが女帝と呼ばれるようです 第13話 「マルショヴィッツの陣」 後編
40 名前:1 ◆nJEQFrFTF2 [saga] 投稿日:2010/02/19(金) 21:35:20.88 ID:tw/6OCQo

           ;ミ=、
           ノミ三ミ:、          ,.ィ彡三'
          ;三バ"´'ヘ        /  彡tミ
          },.⊥-‐'''"¨´ ̄ ̄ ̄ ̄`¨''ーく ノミ
.         /                 `ヾ!
.        /     __________     ',
       | ,.-_ニ´‐'',二二二二二臾-、`ー、  |
         Y// ,[_巨二二二ニニニニ三ミ、\|   /
        ,|∠ィ彡"´,ィ彡≧=:、_      `ヽ[_    |   後半開始だニャー
.       /~ハヾ三   '"丶(@__,ノハ ̄`テ≡≦寸´   \           ノ
      |/¨〉 ミ ヽ{    ヾ三彳ノ ...::〈!@__)ヾ}f|      //´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     ___,! 〈jん、  \.___  '"人..__,!ミ彡'  ト、  _/
   /   \二.ィ  !  ,.ィ/ノ川バミミ:、  _,,/!|
  _」ヽ     〈く. {     シ",ィ====、ヾ} ̄´/|人_
イ´  \    ヽ\\      ´` ̄ ̄ ̄ `     /   \
 \  ヽ\   \`¨\  ヽ‐'"´ ̄ ̄´ヾ _,/   彡 \
\  \ ヽ \   L.__ `丶、______,/      ;;彡 ヽ
 \  \ヽ 丶    ``'ー-、___  ||  _,.. 、__,/   /ハ
  \   \         `ー--ミr全Y´      / / /  ,>i





41 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/02/19(金) 21:36:37.27 ID:2Yw4u020

キター!





「やる夫・テレジアが女帝と呼ばれるようです 第13話 「マルショヴィッツの陣」 後編」の続きを読む »

投稿日 : 2010/02/20 | カテゴリ : マリア・テレジア | コメント数 : 13
■新・やる夫の関が原戦線異常アリ 第2部 その7 「心よ原始に戻れ」
903 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/02/20(土) 22:00:46 ID:CFhiFAu2

天文18(1549)年のフランシスコ・ザビエル来日以降
カトリック教会の新興修道会イエズス会の布教活動により
日本でもキリスト教は徐々に広まったが 秀吉も当初はこれを公認した


          _,,,..-.ー.─.-.-....、._
     二ヽ,,..::"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:..、
   /::::::::``:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::ヽ
  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ:::::::::::ヾ:::::\:::::::::',      誰がどの神様を信じようと勝手だし
 /:::::::::::::::i:::::i!::::::::::::::::ヾ:::::,,∠,、_:::::\::::\:::::',
 i::::::::::::::::!:::::i i:::::::::l::::::::イ\\\:::::::::\:::\::',     第一 宗教は他人が止めろと言っても
 l:::::::i::::::::!::::i,,ゞ;::::::::i:::::::::l  >≧r、\::::::ヾ\_::>
 l::::::i!:::i::::l;/i ._,,\::::!、::::::l   辻ヾ〉 \:::ヾ)::::>    止めるもんじゃないだろ?
 i:::::ハ::::|::::l:::i〈`(ヘ\! \:',   ゞ-′  ラ∨/"´
  l:::i l:::|::::lヾ、 弋i;) ヽ  \      ┌::ソノ
  ∨ l::::l::::l:::\ "           ヘ::::/
     \|\!\  ′          ∨
      ヾ ヾ 、    ‐-    ,   ゝ、
          `  、      , ′  /  \_
              ` ー <  /´    /::::: ̄`ー-
               _ノ´∧_∧    /::::::::::::::::::::::
          :::::´ ̄/ /〈::ヾ∧    /:::::::::::::::::::::
          :::::::/  / ノ::::〈 ヽ  /::::::::::::::::::::





904 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/02/20(土) 22:01:52 ID:CFhiFAu2

キリスト教は他の宗教に否定的というイメージが持たれがちだが
本来のキリスト教は 実は異教徒や無神論者に寛大である


     (´⌒`´⌒`´⌒)
     |        |      喜ばしいことではありませんが
     |_______| _
   (⌒ヽ  ⊂つ ⊂つ\ヽ    彼らの魂も わたしたちの宗派に改宗すれば
  (    )  l _ l   |)
  (   ノ:::::::)(_)(::::::|ノ     その時に救われますからね
   `ー´   ___  ノ
    \  )\_/ (ノ
     \_____/   ← イエズス会司祭 アレッサンドロ・ヴァリニャーノ
                              天正遣欧少年使節の企画者


また 宣教師たちも民衆への布教の際 日本の伝統文化を尊重し
仏教・神道に対する誹謗中傷を行なうようなネガキャンは初期の段階で止めるなど
日本での活動は かなり気をつかったものであった





「新・やる夫の関が原戦線異常アリ 第2部 その7 「心よ原始に戻れ」 」の続きを読む »

投稿日 : 2010/02/21 | カテゴリ : 新・関が原戦線異常アリ | コメント数 : 39
■やる夫がフューラーになるようです 番外編 デボ夫人、節度ある態度の死を嘆く

               


                ,r= = ==、、
              ,. ─|`ヽ─<
             ,≠ -:/|:!::ト、- ヽヽ    今回の番外編は高レベルのネタバレも含まれてます
          ̄ ̄ ̄|||━\| ━\| ト、   ネタバレになる箇所を読んでしまっても
         .|:    |||" 'ー'ー' "|::|')|`    そん~なに致命的な知識じゃないけど
         .|_,____,__|||:| `エエ´/:/: |    知りたくない人はアーアー聞こえないして
         .| T i T |||:|<ニ /:ハ : l.
         」┼:!:┼┘ゝ  .|:イ |:::|





「やる夫がフューラーになるようです 番外編 デボ夫人、節度ある態度の死を嘆く」の続きを読む »

投稿日 : 2010/02/22 | カテゴリ : フューラー | コメント数 : 36
■やる夫が北方の獅子王になるようです 第十四章 リュッツェン 後編
650 名前: ◆MapPerVmH. [saga sage] 投稿日:2010/02/22(月) 22:01:20.09 ID:zR57rCAo

・歴史系やる夫スレです
・やる夫が「北方の獅子王」グスタフ2世アドルフを演じます
・さるさんこわい ご用とお急ぎのない方は支援をお願いいたします
・支援代わりに雑談や豆知識などガンガン書き込んで頂けると幸せ
・予定レス数は本編113レス

前章までは
「それにつけても金のほしさよ」さん
でまとめて頂いています
ありがとうございます

リアルの事情で更新停止中ですが途中まで
「俺速でやる夫を纏めるブログ」さん
でもまとめて頂いています
ありがとうございます

◎パー速の雑談所◎
【人類】やる夫が北方の獅子王になるようです避難所【やる夫科】
※ネタバレ上等なのでご注意を。こちらで投下する事もあります

◎歴史系やる夫スレ避難・雑談所◎
【原始古代】歴史系やる夫避難所【近現代】

などのスレで投下予告・スレ立て報告などを行っています





651 名前: ◆MapPerVmH. [saga sage] 投稿日:2010/02/22(月) 22:02:53.59 ID:zR57rCAo

【前章での登場人物】(国別 ●は故人)

スウェーデン王国
グスタフ・アドルフ(やる夫)
アクセル・オクセンシェルナ(やらない夫)
ビョルネボルグ伯 グスタフ・ホルン(THE ビッグオー ロジャー・スミス)
ベルンハルト・フォン・ザクセン=ヴァイマル(アカギ ~闇に降り立った天才~ 赤木しげる)

神聖ローマ帝国
フリードリヒ5世(さよなら絶望先生 糸色望)
ヨハン・ゲオルク(ジョジョの奇妙な冒険 ルドルフ・フォン・シュトロハイム)
アルブレヒト・フォン・ヴァレンシュタイン(皇国の守護者 新城直衛)
オクターヴィオ・ピッコローミニ(天空の城ラピュタ:ロムスカ・パロ・ウル・ラピュタ)
パッペンハイム伯ゴットフリート・ハインリヒ(機動戦士ガンダム シャア・アズナブル)
ハンス・ゲオルク・フォン・アルニム=ボイツェンブルク(鋼の錬金術師 ロイ・マスタング)

【幕間登場人物】
ホロ(狼と香辛料)
小神あきら(らき☆すた)
オットー・フォン・ゲーリケ(銃夢 ディスティ・ノヴァ)
アントニ・ファン・レーウェンフック(もやしもん 沢木惣右衛門直保)
ロベルト・コッホ(もやしもん 樹慶蔵)
ミシェル・ド・ノートルダム(MMR キバヤシ)

【訂正事項】
今のところなし





660 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2010/02/22(月) 22:12:13.58 ID:0xuqjzAo

お、待ってました





「やる夫が北方の獅子王になるようです 第十四章 リュッツェン 後編」の続きを読む »

投稿日 : 2010/02/23 | カテゴリ : 北方の獅子王 | コメント数 : 18
■やる夫が鉄血宰相になるようです 第八章 「終わりの始まり」
901 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [] 投稿日:2009/09/20(日) 18:00:39.35 ID:xNLRMb2o




                        やる夫が鉄血宰相になるようです
                    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                      .キッ!   / \   / \
                    ___∧,、 /  (●)  (●)  \____
                     ̄ ̄ ̄`'` |    (__人__)    | ̄ ̄ ̄ ̄
                    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                          第八章 終わりの始まり





902 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2009/09/20(日) 18:02:06.48 ID:xNLRMb2o

――1855年5月15日。クリミア戦争が激化している最中、フランスでパリ万博が開催された。


          _Y_
            r'。∧。y.
         ゝ∨ノ                            ,,,ィf...,,,__
          )~~(                          _,,.∠/゙`'''t-nヾ ̄"'''=ー-.....,,,
         ,i   i,                        ,z'"    ̄ ̄ /n゙゙''''ー--...
         ,i>   <i                       r”^ヽ      く:::::|::|:::〔〕〔〕
         i>   <i.                    入_,..ノ ℃      ̄U ̄_二ニ=
`=.,,ー- ...,,,__  |,r'''"7ヽ、|  __,,,... -ー,,.='             >ーz-,,,...--,‐,‐;;:'''""~
  ~''':x.,,  ~"|{ G ゝG }|"~  ,,z:''"                     ___
      ~"'=| ゝ、.3 _ノ |=''"~      <ー<>         /  l ̄ ̄\
        .|))    ((|        / ̄ ゙̄i;:、      「 ̄ ̄ ̄ ̄| ̄| ̄ ̄ ̄\
             ))|       r'´ ̄「中] ̄`ヾv、   `-◎──────◎一'
                   ├―┤=├―┤ |li:,
                   |「 ̄ |i ̄i|「.//||「ln|:;
                   ||//__|L_」||__.||l」u|:;
                   |ニ⊃|  |⊂ニ| || ,|/
                   |_. └ー┘ ._| ||/
                   ヘ 「 ̄ ̄ ̄| /




               +   + +     +   +
                ∧_∧  ∧_∧ ∧_∧  +
                  (0゚・∀・) (0゚・∀・) (0゚・∀・) ワクワクテカテカ  +
               oノ∧つ⊂) ∧つ⊂) ∧つ⊂)    +            +
.       ∧_∧   ( (0゚・∀・) (0゚・∀・) (0゚・∀・)       +    +
       ( ;´Д`)  oノ∧つ⊂)∧つ⊂) ∧つ⊂)  +            ∧_∧     +
  -=≡  /    ヽ   ( (0゚・∀・)(0゚・∀・)(0゚・∀・)   ワクワクテカテカ    (0゚・∀・) ワクワク
.      /| |   |. |  oノ∧つ⊂) ∧つ⊂) ∧つ⊂)             oノ∧つ⊂)
 -=≡ /. \ヽ/\\_( (0゚・∀・) (0゚・∀・) (0゚・∀・)   +         ( (0゚・∀・) テカテカ
    /    ヽ⌒)==ヽ_)=∧つ⊂) ∧つ⊂) ∧つ⊂)        ∧_∧ oノ∧つ⊂)  +
-=   / /⌒\.\ ||  ||(0゚・∀・)(0゚・∀・)(0゚・∀・)ワクワクテカテカ( ´・ω・)  (0゚・∀・) ワクワクテカテカ
  / /    > )| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|     /ヽ○==○ (0゚∪ ∪    +
 / /     / / .|______________| -=≡ /  ||_ ||_ と__)__)     ←見物に来た人々
 し'     (_つ  ̄(_)) ̄ (.)) ̄ ̄ ̄ ̄ (_)) ̄(.)) ̄    し' ̄(_)) ̄ ̄ ̄ ̄(_)) ̄(_))





903 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2009/09/20(日) 18:03:35.22 ID:xNLRMb2o

     / .:/ .: / :        ; :.:.  |    :      ヽ   ヽ    ヽ \ {
    ′:// .: i /:      ://:|:  :|    |:.  ヽ:.   |:.:.. :. :l       i  ヽ. 、
   i /:/: .:. |:l:.:  :   ://:/}: .:.l!    l:.   :ト:.  :|:.:.:.:..ヽ:i       l ヽ: ト、\
   |./|:l!:. .:.:.:.|:|:.:  :   .:!':/_/:..:./__V   :l、:. :| _l:. .:l_ヽ:.:.:.:|:|     : |  V |
   lハハ:. :.:.:.:|:|:.:.  :.: .:|/'7:.∠二.、ヽ  :{ヽ:..:l´.]:. :/_ ̄ヽ:.}:|    :} |  }: !
        V:.:.:.:|ハ:.:.. :.:. :.|_/_´____ ヽ .∨\く }:/___ ∨   .:/:リ  ,リ}.|
        ヽ:.:.:ト:.ヽ:...:.:.:.小{¨{[:r::ィ.示`  \:.{  ´不_r::ィi丁フ.′  :/: / //ノ′
        }:.:.ハ:.ト、:.:.:.:.{ ` く辷.ル    \. ヽく辷ツイ/   ./: / /
       /:./:小:ト、\:.:ヽ                 /   /:/: /
       ノイ{|:.:.|:.:|:.:`ヽミ‐\        |       /- ブ:.イ:.:.l{ {       賑やかだね。
          从!:.:ト、:.:.:.:.:.:∧         ′      ‐ 7:|:.:.|:.:.:小、
         ヽヽ{ ヽl:.:.:.l::/ト、                 .イ:::|:.:ハ:.:八
            }:./l::i:.:!::|\     ´  ̄ `     イ::||:.::|/ j/
           ノ ヘl::|l:.|:::!::ト:> .         イlレ|::レ!:::|
                 |::|{`!::|::|:}Vヘ. >、 _ . ,< /|イ|::| !:::!
             |::ハ|::l!::l_ト、:.:´.:.:.:.∨:.:V.:.:.:.:':.:.:.ィ::|::l |:::|
             |:{ .j斗く:ヽ::`:::ー------―:::´:j>.、}:::|
            _...斗:.´:.:.:.:.:.:.:.:.:`:.‐:.::::__::::.:-:.ァ´:.:.:.:.:.:`丶、

               大英帝国 ヴィクトリア女王




        {:::.:::.:::>.::´ ̄ヽ、 ,. -一 ヽ_
    ,. -┘.:::.:/:.:::.:::.:::.:::ノ::.Y:;___.:.:./.:.:.:.:.ヽ
   (.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:;:、;:;∠二:.ヽ`ヽ.:.:.:.:.:.:.:∟、
    ):.:::.:::.:::.:::.:::.; '´ //〈.:.:.:.:\ \.:.:.:.:.:.:.::ヽ-へ
  r''".:::.:::.:::.:::.:::/ / / / ハ `ー‐┐\ ヽ:.:.:.:.:.:.:ノ=ニ):\
  { ::.:::.:::.:::.:::.; ′  /      |   {_:.:.:.ヽ ヽ:.:.:.(二`V/^):、
    ̄つ.:::.::/   / ,′    |    |  ̄ヽハ. i.:.:.:.:.`i!ヽ.!_/:./
   (:.:::.:::.::!l!  l  i      |l!   |  ノ:.:.| |:.:.:.:.:.:||:.ト、;:ノ
    `7:.::|l|  | ハ      ;'|     し-、| |:.:..:_ノ.|.:| |
      ヽ|H  | | l__,    / |  /  / ノ|/:.:ん. l |:.| |
       |l!ヽ. 代「 ヽ.  , / `ト、/! ,イ. く:.:/:.; -┘| L」 !
        |  l N.--ミ ヽ/ソ _レ'´ lメ // |/  | |   |     ようこそ、ヴィクトリア女王!
        |  ! |l,ィ^h.、    ´ ̄ ヽ 1  |     | |   |
       | !( { { | | ' _, """ ノ!|   |    | |   |     歓迎するわ。
      !.| |_\  ヽ、    _,. <._| !  |ヽ.   | |   |
         !/〈.:.:.Y_>、 }、 ̄´;:;:;:;:;:;://|  |:.:.::',  l l   |
       ム-レく.:.:.:_}ノ:@;:ニ、;:;:;//;:;! 、|:.:.:.:.:L_ ! !  |
     _,.∠=ニ〈:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ニ  V;〈〈_;/| ヽ:.:.:.:.:.:L_l !  |
    `ーニ二_‐ヘ.:.:.:.:.:.:.:.:(゙こ  /'^ヘ V:.:\ \:.:.:.:.:{! |   !
     <:.:.:. ̄} .:.:.:.:.:.:.:`} ノ:.:..:.ハ V:.:_>- ヽ.:.:.:.} |   i
      |_>'7.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:Y.:.:.:.:.:.:.:.::.:>'"  /:.:r‐'´〉、  i

        フランス皇帝 ナポレオン三世





904 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2009/09/20(日) 18:05:09.24 ID:xNLRMb2o

【解説席】

       , - '´`ヾ ''ヽー-ッ、
     / ,   /  ,、ヽ'  ヾ-.、、
   /  /  /  /_ ヽ^l      ',ヽ
  / / /   / //  `´7 ,'    ',.ハ
  Ll__/  斗=ト、,'     ,' /  |   l  l
   / l  ハ ,'.l ,'   /ォミ、 /   l  |
   ,'`ー'r┘-' ヽ   /,//  メ、   ,'   |   ナポレオン三世の外交方針は、
  ,'  ,' 三ミミ   `_<__//   //ヽ{     イギリスとの協力にありました。
  l   ノ xxx      =ミx、 >、/l/  l´    クリミア戦争への参加もそうした面があったわけです。
.  l .〈         xxx`ヾ   /ニ〈
  l   ヽ、  、__     /   /´   ヘ    万博に招かれたヴィクトリア女王は、
  l   / l`r-、、_    /   /    ',    ナポレオン一世の墓所を詣でて、
  リ  l'  l lヽ ` ''`フ"7   / l     ',   英仏の友好関係をアピールしました。
  | /   ヽ'ー`ニ7./ /   / ヘ     ',




ll|   //
ll|」ヽl /‐ ー-‐ 7__
ll| -、  ノl__  <
ll| ヘ∨A  `\ ヽ
ll|―‐`'- .ヽ    `ー゙ァ
ll|       `ヽ   ヾ
ll|:       ',   ',
ll|:   ハ__ハ   ',    i    
ヴィクトリア女王後に曰く、
ll|  l l/ lヽ  :i.   |
ll|:  オ=‐-!、  ,!  r、!    『なんかプールみたいなお墓だった』
ll|、 l、__ツ/ ,.イ  !
ll|_\l  ∠ィ´   /
ll|ニT_チ´  , ハ /
ll| ::::_ヾ  /!/ l/
rうー、::λ′
Y゙:::::::ヾ::!
lヽ::::::::::!:|
ll|: \;_;:ノ
ll| ,  ヽ、
ll|     \
ll|   '、  ` ‐r、
ll|    \   /l´
ll|:     ,,>'゙l┘
ll|___,,.. イヽ厂
ll|Vヽ/`''┘





905 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[] 投稿日:2009/09/20(日) 18:06:03.07 ID:/6d40so0

どういう意味だ、ヴィッキーww





「やる夫が鉄血宰相になるようです 第八章 「終わりの始まり」」の続きを読む »

投稿日 : 2010/02/24 | カテゴリ : 鉄血宰相 | コメント数 : 6
■やる夫が鉄血宰相になるようです 第九章 「宮廷動乱」
170 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2009/09/27(日) 18:02:02.20 ID:WHdFCjgo

・このスレは、やる夫を通して『鉄血宰相とは何者だったのか』を知るためのものです。
・ネタバレ等はどうかご遠慮ください。
・合間に書かれた質問に対しては、投下の最後の方でお答えします。


【やる夫が鉄血宰相になるようです登場人物】

やる夫                           後世、鉄血宰相と呼ばれる男
ヨハンナ                          涼宮ハルヒ「涼宮ハルヒの憂鬱」
                                   やる夫の妻
やらない夫・フォン・ローン                やる夫の盟友
                                  
                                  
レオポルト・フォン・ゲルラッハ                 柊かがみ「らき☆すた」
                                   魔臣と恐れられる侍従武官長にして密房舎の指導者、やる夫の師
ルートヴィヒ・フォン・ゲルラッハ             柊つかさ「らき☆すた」
                                   魔臣の弟、保守党党首
オットー・フォン・マントイフェル             宮崎都「BAMBOO BLADE」
                                   プロイセン首相
エドヴィン・フォン・マントイフェル             千葉紀梨乃「BAMBOO BLADE」
                                   軍事内局長官
クライスト・レツォウ                        阿部高和「くそみそテクニック」
                                  ヨハンナの叔父、つまりやる夫と親戚。ライン州総督
モーリッツ・フォン・ブランケンブルク             できる夫
                                   やる夫の学友。密房舎の仲間
                                  
                                  
フリードリヒ・ヴィルヘルム四世                前原圭一「ひぐらしのなく頃に」
                                   揺らぎの国王と呼ばれるプロイセン国王
エリザベート                           竜宮レナ「ひぐらしのなく頃に」
                                   ヴィルヘルム四世の妻
ヴィルヘルム王太子                     平賀才人「ゼロの使い魔」
                                   現国王の弟。後にヴィルヘルム一世となる
アウグスタ                           ルイズ・フランソワーズ・ル・ブラン・ド・ラ・ヴァリエール 「ゼロの使い魔」
                                   ヴィルヘルムの妻。やる夫の敵対者となる
フィンケ男爵                       一条三位「水戸黄門」
                                   自由主義派議員。やる夫終生の敵
カール・フォン・ブンゼン                   成歩堂龍一 「逆転裁判」
                                   自由主義派最大の政治結社、週報党の幹部。週報党はこの人で統一
                                  
                                  
ナポレオン三世                          真紅「Rozen Maiden」
                                   クーデターでフランスの皇帝となった、ナポレオンの甥
ヴィクトール・ド・ペルシニー                  翠星石「Rozen Maiden」
                                   ナポレオン三世の腹心
                                  
                                  
アレクサンデル二世                   蒼星石「Rozen Maiden」
                                   ロシア皇帝。亡き父の遺志を継ぐ
ゴルチャコフ                       遠坂凛「Fate stay/night」
                                   ロシア外務大臣
                                  
                                  
ヴィクトリア女王                     銀「DARKER THAN BLACK 黒の契約者」
                                   大英帝国の象徴
大英帝国のいろいろ                       高町なのは「魔法少女リリカルなのは」
                                   政治家・軍人などは、この人で統一





171 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2009/09/27(日) 18:03:36.90 ID:WHdFCjgo




                        やる夫が鉄血宰相になるようです
                    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                      .キッ!   / \   / \
                    ___∧,、 /  (●)  (●)  \____
                     ̄ ̄ ̄`'` |    (__人__)    | ̄ ̄ ̄ ̄
                    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                            第九章 宮廷動乱





「やる夫が鉄血宰相になるようです 第九章 「宮廷動乱」」の続きを読む »

投稿日 : 2010/02/25 | カテゴリ : 鉄血宰相 | コメント数 : 6
■新・やる夫の関が原戦線異常アリ 第2部 その8 「前夜祭再び」
213 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/02/27(土) 21:01:30 ID:jVU9veXs

慶長元(1596)年 12月
秀吉より 朝鮮半島への渡海の先行を命じられた加藤清正は
領地である熊本を出立し名護屋城に到着した


         , ‐ ´. .::::::::::::::::::::::::` ‐ 、
.       // . : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.、
     /. :/::::::::::::::::::::::::::::::::: i::::::::: : \::\
.     //. :/::::::::::::i :::::::::::::::::://:::::::::::::\:\::\
    //::::::l:::::::/:/{ :::::/:::::::://:/::::!::::l:::::::ト:::::ヽ::::.
.   l:l::::::/|:::::ハ/∧:V:::/:::/::::/::::/:::/::::::/::ヘ::::l::::ハ
.    |:l:::::::::|:::::|::!::::∧:V:::/::::/::::/:::/::::::/|::::::|::::|::|.!|
.    |:l:: |: :|:::::l::|::/:::ヘ::V::///:/ ::/:::|:: /!:: | l ||
    l::::l:::::ハ:::|∠:ィ7:::Y:/::イ::z≦ィ:::/::/::ハ/:リ |!
.    l::|:::::小:Π:/l/-=彡1 /艾ァテ`シ_:ィfチ::/:/
    V::l: :!::l:|い小/|:ハl:|/  `´    { }ノ´
     Ⅵ: l:::::`爪|            〈
      }:!: |::|:::l::| \            ‐ _ノ
      ぃ::|::|:::l::|   丶    __, ,/   …………
      |:∧l\:{    \       /
      l′丶 ヽ     ト、_,ノ
     /           ,′
.  /\.____     人_
/  `-――‐‐- 、` ‐ 、  >、x‐ 、
          \     `ヽ ヽ、  | |   \  ← 加藤清正
          \    \ ` ┘!  \ \


しかし 清正の心から5年前にはあれほど燃えたぎっていた
半島侵攻に対する情熱は 既に失せていた





214 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/02/27(土) 21:03:10 ID:jVU9veXs

             , ,. '    _,,,,、、yッ‐'´
              ,r/, _,、-='"´:::::::K..,,,,,,,____  __,,,,.....
         / ,、イシー''"´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ̄::::ン'"´
       / /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,、-'"
       ソ,:'::::,::::::::彡=::::_:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`'=ェー   _,.
.       il!'::::ソ::, ェ=-ニ '゙:::::::::::::::::::::::::::::-ーニ三::::::::::::::::::::`ミェ<´
    ,..=゙::!:::レ:':::::::::::::::::::::::::::::::::::::三ニ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::`=ミ云ミ'=、、._
   ,r'^チ;::::::::ー=ニニ  ニ==ー-:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ォr'''`゙゙゙'''ー-、
    メソヘ、:::::::'::.:.,::::::':::.:,::::::::::'.::.::.,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、゙ヾ、
    イ!l ! !::ヽ、::::::::::::::::::::`::::::::'::.:.,::::::ヾ、:::::::::::::::::::_::::::::::::::::::ヽミキ=;'''`´
   ル'|.l!::l!::::::i:ヽミニェー- 、、、.._::::::::::ヽ、::\三ニ二_::::::::::::::::::::::::::ヽ=ー___
.  ソ .i.:::!::',:',:::、:::::::::;::::::、:::::::::、、::::::::::::::::::::ヽ、::::::::::`:::::::::::::::::ニ=二''"´
.  /  !:从::'.,:::!ヾ、:::::ヽミ ニィ弋;ッ'y、ヽ::::::::::::::::ヾ:::::::::ヽ:::::::::三天_ ~
 ノ  り !l::::ヾi゙代ッ、-::ヽ`  、 ノ   ゙i::、::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::ミヽ、
    !' !':;::ハ:;ゝ=‐  `゙`'‐      !:l メ、::::::::::::、,、:ヽ:::::::ヾッ、ヽ
.   ノ.   ヾ','!リ丶 |           !i,i: `ヾ、:::i 'i ゙ヾミ廷=-ヽ
   '     `、゙ャ、. ヽ、 ‐       リ'    ゙リ>・'"    ``ヽ、.,
            ` i! ヽ ___     /   ,, -'"           `ヾヽ,
          !  ゙ヽ`ニ´    /::   /´ '""'ー-、゙_ヽ、      `ヾ、
               `ヽ. __,. '^`'‐=./'´        `'ー゙ミ、,     \
福島正則 →             /             ゙'ヽ、    ヽ
                     /              \ ヽ,     \


清正にとってまずショックだったのは 自分が朝鮮国に在陣している間に
福島正則が今治10万石から清洲20万石に大出世を遂げていたことであった





220 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/02/27(土) 21:10:32 ID:h5l0MXSk

正則の方が出世は早いのか。
なんか新鮮なイメージだ。





「新・やる夫の関が原戦線異常アリ 第2部 その8 「前夜祭再び」」の続きを読む »

投稿日 : 2010/02/28 | カテゴリ : 新・関が原戦線異常アリ | コメント数 : 12
■やる夫がフューラーになるようです 第31章 やる夫の失業対策編 前編
1 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2010/02/28(日) 19:27:07.89 ID:cG2+/y9t0

                                __,.:-───‐‐-ィ'´|、_/{
                              ,ィ´    :     :.  :、 |:  ゛`ヽ、
                              / ,ノi;ノ    :i  ,イ i::  i |、ヽ、   \
                           / ,(_,,ノ  ,ィ'⌒i: / | :|::   | { ‐-、:.   ヽ::\
                             j//  ,/  /.|/_、j./|:::: ,ハ|_|/、   、  \::\、
                          /;/   /  ,.ィチ弐、 |:::: /,ィf心、\. \  ヽ、:::>
                           / /´〉' ..:;イ  ,イ"f::::ゝ|゛ j:.;ノ 'f:::ゝ| 〉{::ヽ、 .ヽ、 .ヘ
                            |/ /" ::/: | ::/::|、 V:::::;l }ー{ l::::;リ ,' ハ:: :∧::. ∧:: 〉
       ,r:-::‐:::-:.、               |o.::,イ|::(|;/:.:λ" ̄  ,ノ  ヽ  ̄゛ ハ::.: :| |::/ |: /
        |:/" ̄`ヽ::}             | ::/::リ::::::| i: :|`ー-‐'"   ` `ー-"{::::i: | !/ ,j;/ o
    __,.:-┴::─ィ'ヽj/:‐:-.、             |:/: : ::::::_;} |: :|、""    ⌒   ",ィ::: :|: |   '´
  ,.ィ´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ハ::.::.:.:.:`ヽ、     ○ j : : ;ィ´ |  |: |o`>‐- -r‐<::__:i::_::|: 、|、
 ,/:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.::i:.:.:.:.:.::|:.:.:.ヽ、:::.:.\        / : :.:/:ヘ. ヽ. λ \____ア、   o/ ,ハ:ゝ:. \ °○
../:.:.:.:.:.:.,'.:.:.:.:::i::.:|;/|:.:.:.:|:.:|i:.:.:.:ヘ:::.:.::ヘ      / : ::/::::| \ \  \ \    |  / /.  }`ヽ、. \
.j.......:.:.:/:.:.:.::;-i‐- |:.:.:.:|:.:||‐-:.:ハ:::.:.:ハ   ○ : :/::::: |  {\ \ `ヽ、 \  |_,/ / }、 |   `):: ,〉
l: : : :.:/:.:.:.:.:.:/|:.:|. |:.:.::リj/| ∨:.:.:|::::∧:| ./ ;: /:|::::::::|   ヽ_ \ ヽ、  \._\|_,,/,ノ `ヽ!   /:: /
{:.:.:.::/:.:./::.:/__j;/_ |:.:/ __!__|:V:..}:.:} / ,イ´::/ .:|::o::::|    `ヽ二 )   ) ̄{,} \    !  |:: /
∨:〃::/:.:./オ≡≡ j;/ ≡≡|:.∨::/ (、 ( |:.::| /::|:::::::::|     i /.,イ /'" ∧ヾ. \..,ノ  j,/
. ∨:.:/:.::/:|          ’|::.:|;/   ヽ| j: .:|/ : |:::::::::|     | j,// /    } |   〉:|
  |::/.:.:/::.:|、゛   ー'ー'   ィ|::.:|     ,/: .:/○:.: ̄~:|     |::. j,/|   /  |   ,/:: |




                         おわびが

                      あります





5 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/02/28(日) 19:29:56.41 ID:iRMRaIr00

なんだなんだ





6 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/02/28(日) 19:30:03.98 ID:CjhrRfS40

???





「やる夫がフューラーになるようです 第31章 やる夫の失業対策編 前編」の続きを読む »

投稿日 : 2010/03/01 | カテゴリ : フューラー | コメント数 : 60
■やる夫が鉄血宰相になるようです 第十章 「第二次イタリア統一戦争」 前編
334 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2009/10/04(日) 18:01:02.54 ID:N0To6t6o




                        やる夫が鉄血宰相になるようです
                    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                      .キッ!   / \   / \
                    ___∧,、 /  (●)  (●)  \____
                     ̄ ̄ ̄`'` |    (__人__)    | ̄ ̄ ̄ ̄
                    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                      第十章 第二次イタリア統一戦争 前編





335 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2009/10/04(日) 18:02:37.92 ID:N0To6t6o

話はほんの少し前にさかのぼる。
フリードリヒ・ヴィルヘルム四世の容態が悪化し、
王太子と週報党が密房舎にとって代わるかもしれないという噂が流れた頃。

           ____
         /   ∪  \
       γ⌒) ノ三三三ゞ(⌒ヽ    うう、ヤバイお。
      / _ノ (>)三(<) \ `、
     (  <:::∪:::::(__人__):::::∪|  )  やる夫は間違いなくドイツ連邦議員を解任されちゃうお。
      \ ヽ ::∪::::` ⌒´∪:://



                  ___
                    /\:::::::::/\.
                   /:::<◎>:::<◎>:::\
                  /::::::::⌒(__人__)⌒::::::\     こうなったら、手は一つだお。
                  |     ` ー'´  u   |
                  \  u   :::::     /
                  /    :::::::::::::::::::    \
                /                 \  〈〈〈 ヽ
                               (〈⊃  } }


悩みに悩んだやる夫がどうしたかというと――





337 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2009/10/04(日) 18:04:07.70 ID:N0To6t6o

         ___
       / ⌒  ⌒\
      / (⌒)  (⌒)\
    /   ///(__人__)///\    王太子殿下に見て欲しいものがあるんだお!
     |   u.   `Y⌒y'´    |
      \       ゙ー ′  ,/    やる夫の力作だお!!!
     /       __|___
    |   l..   /l ルイズ   `l
    ヽ  丶-.,/  |__ 同人モノ_|
    /`ー、_ノ / ̄ ̄ ̄ ̄/


やる夫が作ったのは同人誌……ではなく、建白書と呼ばれる物だった。
建白書とは要するに上位の人間へ送るために書かれた意見書の事である。





338 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2009/10/04(日) 18:05:39.04 ID:N0To6t6o

      γ⌒) ))
      / ⊃__
   〃/ / ⌒  ⌒\
  γ⌒)( ⌒)  (⌒) \ ∩⌒)    やる夫が思うに、今後のプロイセンとオーストリアは
 / _ノ :::⌒(__人__)⌒ 〃/ ノ     普墺友好といった社交辞令から外れて、
(  <|  |   |r┬(    / / ))    ただお互いの利害関係だけを基盤とした外交をやるべきだお!!!
( \ ヽ \ _`ー‐'  /( ⌒)
               / /




      / ̄ ̄ ̄\
    / -―、  ―-\
   / ィてフ> i iィてフ> \     これを王太子が読んでくれれば、
   |    (__人__)    |     やる夫の有能っぷりを理解して、
   \      ^     /      やる夫をドイツ連邦議員のままにしてくれるハズだお!
   /             \


――要するに、王太子にゴマをする事を思いついたのだった。





339 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/10/04(日) 18:06:36.61 ID:rS.I/MUo

小物臭いなぁww





「やる夫が鉄血宰相になるようです 第十章 「第二次イタリア統一戦争」 前編」の続きを読む »

投稿日 : 2010/03/02 | カテゴリ : 鉄血宰相 | コメント数 : 18
■やる夫が鉄血宰相になるようです 第十章 「第二次イタリア統一戦争」 中編
505 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2009/10/11(日) 18:01:03.50 ID:wn3604ko

――三秒でわかる、現在のオーストリアの状況


                        ,イ    │
                     //      |:!
                       //,. -/r‐- 、| !
                    /,/ ./ |  _」 ト、
                  /.\`/墺 |二...-┘ ヽ       『我が軍は苦境に瀕しています。
           .        i   ,.>、;/ー- 、    l        敵軍は数も優勢で、非常に勇敢です』
                  ! ∠.._;'____\   |
                 ,!イ く二>,.、 <二>`\.、ヽ.     『(敵は)最も恥ずべき手段さえ、平気で用いますし、
                /'´レ--‐'ノ. `ー---- 、 |\ ヽ、    革命軍とも手を組んでいます』
               \  `l  (!"      Jfヽ!  `''-;ゝ
                 `‐、jヽ ヾニニゝ   ゙イ" }_,,. ‐''´     『我々は我が国のどこに行っても裏切られるのです』
                    `´\  ー   / ,ィ_}
           .          |_ `ー ''´ _」'         『ドイツと、卑しむべきプロイセンのクズどもが、
                   _,.| ~||「  ̄ 人|、._       最後の最後には助けてくれるだろうと期待しております……』
             ,r==;"´  ヽ ミ|||彡   / ` ー`==、-、
           . ///,イ  ___ ヽ|||_,,. ‐''´___  | | | |ヽ             
――母親へ愚痴をこぼした時のセリフ

           オーストリア帝国皇帝 フランツ・ヨーゼフ





507 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2009/10/11(日) 18:02:49.32 ID:wn3604ko




                        やる夫が鉄血宰相になるようです
                    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                      .キッ!   / \   / \
                    ___∧,、 /  (●)  (●)  \____
                     ̄ ̄ ̄`'` |    (__人__)    | ̄ ̄ ̄ ̄
                    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                      第十章 第二次イタリア統一戦争 中編





「やる夫が鉄血宰相になるようです 第十章 「第二次イタリア統一戦争」 中編」の続きを読む »

投稿日 : 2010/03/03 | カテゴリ : 鉄血宰相 | コメント数 : 5
■やる夫が鉄血宰相になるようです 第十章 「第二次イタリア統一戦争」 後編
702 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2009/10/12(月) 18:00:33.68 ID:6fD0a/Yo

─────────────────────────────────────────────
                                                      __/
                                                      \
          マジェンタの戦い                                  /
→ → → → → →×                                       |  ガルダ湖
              └ → → ミラノ市                            ̄\__
                                                           \
                      → → → → → → → → → → → → → → →×
                                                     ソルフェリーノの戦い
─────────────────────────────────────────────

 フランス軍・サルディニア軍進撃路




       _,.-‐' ´___ ̄ ̄ `゙ ''‐-、
    ,.‐-, '´ `ヽ/  `ヽ'`'ヽ、__  \
  /       ,、   `  ´ ヘ   ヽ
  /  /  / /` '-|  l  l     ',  .ハ
 /  l  l  l   |l  |  |  l    l   l
 |  |  | |   |l  | __ l  l   |_, -彡     マジェンタを失ったのは、オーストリアにとって痛手でした。
 |  l  `l'‐ト、  ,リィヒT´_|   l   |_,/ }
 `‐r-゙-r-ィヾ、    ィヽハヽL_l__|   |  ,.<|
   | |   '{うハl     ら'::ハ' |  'Tヽ´/ .l|     ロンバルディア州の重要拠点である
   | ,|  | マ:リ    辷'ソ |   | l  l   l|     ミラノ市の守りがなくなった事を意味したからです。
   | |.  l   '      u|   l イ   l   l|
   | |   ヽ、  -    __,l   | .|   l   |    オーストリア軍はガルダ湖まで後退し、
   |  |   | `゙フ、'''"´  ,'   l、|   l  |    フランス軍とサルディニア軍はミラノに入城しました。
   |  |   l / , リ __,. -イ   ,' ヘ    l  |





703 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2009/10/12(月) 18:02:04.05 ID:6fD0a/Yo

一方、オーストリア軍はソルフェリーノで部隊を再編成します。
ここには『イタリアのスパイ』と呼ばれた塔が存在する丘となっており
砲陣を築くには好都合な土地だったからです。

そしてここが、第二次イタリア統一戦争、決戦の場所となりました。


                              / ̄ ̄~\
                              :二i二二i二:
                              |_     ._|
                               |     :::|
                               |     :::|
            . .                  |     :::|
                               |     :::|
                               | 目  :::|
                       .      lTTTTTTTTTl
                  . .  .        [______]
..,,,                             l     :|
 : ゙゙"'ー-、,                        ,l     :|
 : : : : : : : `゙'''ー-、,,,、               .   l     :|
: : : : : : : :       `゙'-、                 l     :|
 : : : : : : : :        `ー--,          .   l     :|
     : : : : : 、: .      : : ゙ヽ、        .  l       l
      ::;.:".:;.:'"゙:.:゙,:;、,"'.:.:;,`:;,':,:;.,:;.:゙゙゙゙'''''''‐- 、 ,,,,,_.l   .   .l
::;.:".:;.:'"゙:.:゙,:;、,"'.:.:;,`:;,':,:;.,:;.:::;.:".:;.:'"゙:.:゙,:;、,'.:.:;,`:;,':,:;., l      l:;.:`゙''ー-       _,,.--ー''''''"゙
''"""'''''"""''""''''""''"''''"""''"""'''''"""''""''"""'''//_目__キ\''"""''""''''"" ゙゙̄"'''''―-
''"''''"""''"""'''''"""''""''""",,,,-‐'゛'''''"""''""''''""''"''''""''"""'''''"""''""゙''、,,"'''''―--'''""''"''''"""''"""''''
..:ヾ:ヾ.ヽ.:ヾ:  ヾヾヽ.:ヾ ...ヾ.,. .ヽ.:,,,,-‐'゛,,,,-‐'゛ヾ:.,..ヽ.:ヾ .. ヾヾヽヾ. ヾ .. ヾヾヾ``'‐.``'‐.、ヾヽ..ヽ.:ヾ .
  ヾヾ      ヽ.:     ,,,,-‐'゛,,,,-‐'゛  ヾ ..    .,.ヾ.,.   .ヽ    .:ヾ:. ..ヽ``'‐.、``'‐.、    .:
  ヾヾヽ ヾ      ,,,,-‐'゛,,,,-‐'゛ :.,..ヽ.:ヾ .. ヾ      ヾヾヽ ヾ       ヾ.,. .ヽ.:ヾ:
     ヾヾヽ ヾ,,,,-‐'゛,,,,-‐'゛      ヾヾヽ ヾ         ヾ::.ヾヾ
''"""'''''"""''""''''""''"''''"""''"""'''''"""''""''"""'''''"""''""''''""''"''''"""''"""'''''"""''""''"""'''''"""''""''''""''"''''"""''""
;.:".:;.:'"゙:.:゙,:;、,"'.:.:;,`:;,':,:;.,:;.:';';';::;.:".:;.:'"゙:.:゙,:;、,"'.:.:;,`:;,':,:;.,:;.:;';',:   '::;.:".:;.:'"゙:.:゙,:;、,"'.:.:;,`:;,':,:;.,:;.:;';';.:".:;.:'"゙:.:゙,:;、,"'.:.:;,`:;,':,:;.,:;.





704 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2009/10/12(月) 18:03:31.85 ID:6fD0a/Yo




                        やる夫が鉄血宰相になるようです
                    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                      .キッ!   / \   / \
                    ___∧,、 /  (●)  (●)  \____
                     ̄ ̄ ̄`'` |    (__人__)    | ̄ ̄ ̄ ̄
                    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                      第十章 第二次イタリア統一戦争 後編





「やる夫が鉄血宰相になるようです 第十章 「第二次イタリア統一戦争」 後編」の続きを読む »

投稿日 : 2010/03/04 | カテゴリ : 鉄血宰相 | コメント数 : 3
■新・やる夫の関が原戦線異常アリ 第2部 その9 「やる夫初陣」
640 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/03/06(土) 21:01:56 ID:89nl0ZTg

李舜臣の罷免に伴い 朝鮮国水軍の総司令官に任命された元均は
「文禄・慶長の役(壬辰・丁酉倭乱)」において最も運のない男である

                  _,_
                .i'´ i  `i  !
               i  |, - '` - 、`| 、
              ノ r __,、骨,__ 、 l
              j  |((・)l l(・)) | (
               トλ`~´▲`~ イリハ
               ( Y r_,r_,r_,Y.ル ノ
               ヾ | iJiJiJ |ノノ
                 |  ^  |
             r´二二` ーー '丿)二二`r‐、
             l`l´    | |((,(     `i l
                     ヽヽ`ヽ
                      )) 丿
                     ソィ´
                       ウォンギュン
          ↑ 三道水軍統制使 元均





641 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/03/06(土) 21:03:02 ID:89nl0ZTg

元均は 若くして武科挙に合格し 咸鏡道における女真族との戦いで名を馳せた武将である


    ,  '7   l .| ヽ./      i !        ......:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:/;:.:;:.:|   |  ||   `i  |;:|
 _  '" /    .| l;:: |         l ヾ、   ` , :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:':.:.:.:.:〈;.:.;.:.;,'ヽ  |  ||    l  .!;:|
│ヽ';;/ /!    | |;:: │   __ ,,,r`ヽノ     ̄ ̄二二 ̄ ̄,;:.:.,:-‐;、:.:.ヾ;.:./;.:.;i__|  .||  __|  |;:|
| 「;:|./.'/    | /!:| .,...;:;'":;:;:;:;:;l |:;:l :r::';"`'ー;-t‐-t-;:-t tr‐ ';"   .iヾ;.:.ノ/,;,;,/;.;.;. ̄`  、\`ヽ、!
│_,///    /'::/./:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:| l:;:l :l:::i    !:::iヾヽ i: / ノヾ:::i _  j::/:.i'/,;/;.;.;.;.;.; ; ; , , `ヽヽ、,_ヽ、
│|  i;:::i   / /:/.,':;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:l ヾ! .ヾ、''___"/,; ノ,'_|:_!〈;:;;,:.`ー -‐":;,::.:.:;;/;.;.;.;.;.;.;.;.; ; ; ;  i!| .i:::.:. l
│|  |;:::|  /_, ';_/ !:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:`ヽ、  ;,:.:.:.:.:.:.:.; l/;,;,;,;,;ヾ:;:;:;:;:.:.:.:.:.:.:.;,:.:.:/;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.; ; ; /:|| .!:::.:. |
│|  l;:::l 「;: :i;:::i`ヽ\:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:`' ‐'i"T;i:.:.  ヾ,;,;,;,;,;/:.:.:.:.:.:.:.:|'T`;t/;;;;ヾ;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;., ':::::i! .|:::.:. |
│|  |;:::|__|:;  |;:::|  \ヾ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;| |ノ , ; ;` ̄:.:.i:.:.i:.:;i:ii;;!リ;.;.;!;;;;;;;;;;__`、;:;:;:;:,   ´:.::::::::| .!:::.:. l
└|  |;:::|__|:;  |;:::|    `ヾ、_:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:! {ソi-rt-t-r-i-t-rrリソ)}:.:.:.|_;;;;;;/,':.:.:. ̄:.:.:.:.:.:.:::::::::::| .|:::.:. |  ←若き日の元均
  |  |/ |:;  |;:::!二l        ̄ヾヽ:;:;:;:;:;:;:;:'、:.``'=tニ!ニtニ!ニソリ='‐'´:.:.:/;;;//:.:.:.:.:.:.:.:.r---‐ー 'ヽ!:::.:. |


その元均が慶尚道水軍司令官に抜擢されたのは 李舜臣が全羅道水軍司令官となったのと同時期
「壬辰倭乱」の直前であった





644 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/03/06(土) 21:04:07 ID:DR75MKPQ

若い日が危険すぎるw





646 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/03/06(土) 21:05:26 ID:CqIYKDqI

何がどうなってこんな姿にw





「新・やる夫の関が原戦線異常アリ 第2部 その9 「やる夫初陣」 」の続きを読む »

投稿日 : 2010/03/07 | カテゴリ : 新・関が原戦線異常アリ | コメント数 : 9
■やる夫が地中海で、ドイツ潜水艦と戦うようです おまけ11 「ビーティー提督」
1 名前:1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage] 投稿日:2010/03/09(火) 00:56:24.80 ID:Hr7gvkQo

今回は番外編の主人公の一人、ビーティー提督についてのお話です。

おまけ11 「ビーティー提督」


                ,.. - ───── -
                /::::: _ __::::_::::_ _ ::::\
             /::::::/  ______ ヽ :::::\
            /::::::::::::レ '´::::::::::::::::::::::::::::::\|:::::::::: \
           ,/::,.ィ ..:, :::|::::,ィ:::::i::::::::::::::::::::::::ヽ::::::|^`ヽ::ヽ
          /::く/|:::::|::::|::::| l::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::! :::ヽイ:::: l
          ,::::::,>!:::::|::ハ::| ヽ.:::::ト ::::::::::::::ヘ:::|:::::::::| |::::::|
          |::::::/|::::::|::T,士丶ヽ::l \::::::'_f;:T!::::::: | |::::::|
          |::::んl :::::,V':ァ::::ヾ  `   `'イノ:::ヾY::: Yイ::::::|
          |::::::ト|:::::::ゝ ト、::ハ!      ト:::ハ/´l:::| ::::::: :|
          |::::::|:|:::::::f ! ー‐'   ,     ー‐ イ::∧:::::::::|
          |::::::|ハ:::::::ヽ.     _ _      ,. ':/::::::ヾ::::::|
          |::::::|:::ヽ::::::::;:\.        /:::/ ::, ::::::::::::|
          |:::::::!:::::::ヘ::::l::::::: `i ‐ - ‐.イ:::::|::/::::/ ::::::::::::|
          |:::::::! ::::::::ヽ:|::, イ      ∧丶j_:::/ :::::::::::::::|
.            |::::::|::::_  '´ヾ、 |ー 、  , -|/   \ :::::::::::|
              |:::: ,イ     ヽ⌒ ⌒ ⌒ン      lヽ:/ :l
             |ヽl          ` ><´       / |::::::|
           ヽ:|          ∧         ! |::ノ
            ,'  ,!       / !        , │

デービット・ビーティー(David Beatty)は1871年1月17日、
アイルランド出身の陸軍将校、デイビッド・ロングフィールド・ビーティーの
次男として生まれました。





2 名前:1(偽者) ◆m21yHiAYNI [saga] 投稿日:2010/03/09(火) 01:01:09.03 ID:Hr7gvkQo

      | H |    /::::::::/_,.-'::::::::::::::::::::`:::-ヽ:::::::::::::::ヘ     | H |
      ] [    ∠-ァ{:::l´:::/::|::::ヽ:::::::::::::ヽ:::::ヽ:::ト.、:::::ハ       ] [
      | H |   .ハィ イ::|::::/l::::|ヽ:::ヽ::::::::::::::',::::::l::::',ヽ>::::l.     | H |
      | H |   l:::::;.ケl:::l:::::| ';::l ヾ:::::ト.::::::::::::ト.::::|:::_k':::::::l    | H |   ウチは陸軍一家・・・・
      ] [    l:::// ト;:|ドT冖弋ー\::',\::冖「ヾ「::::|li.l::::::|      ] [
      | H |  |::〈/ ,|:::l|:Nィf三ニト、  ヾ、 イ三ュ) !::::| |」:::::|.    | H |   兄も弟も陸軍に行くっていうし、
      | H |   |::|::l`l.|:::ト::', 5こj `     5ニ7 |:::::!1::l:::::|.     | H |
      ] [   |::|::|::l. l:::lヾヘ、 ̄   ,    `¨´ !::::; |:::|:::::|    ] [    お父さんも陸軍にはいれって言う・・・
      | H |   |::|::|;:l. ';::', ヽ、     -     ,.イ:::/ .|::;|::l::l     ,| H |
      /`ヽ|7 .|::|::|リ ヾヘ  > 、_   _,. < /:::/  l/|::l::|   {,レ'¨ヽ、
    l´  二゙l  l::|::|    ゙'ヘ_,. -f  `´  Tー/::ム_  |:l|::|   〉'二   !
    |  -‐、|  '::li::| ,r ´ヾt、 ヽ    ノ/:/   `ヽ':;!:/   V,.-、 |
    l  rn<  ';:l';V     ヽ `ヾニフ/''        ∨    rl rt  l  でも、みんなと同じなんてつまんない・・・
    ハ   ] [ ,!、  ,ソ′         ハ        , ハ   {. マj [ ,ハ
.    ヽ ー| H | `l /    !        l !       ./  .ハ  r'  | H 「 〈
    ∧. | H | |/    l        | |      /   ハ /  | H |  l

       デービッド・ビーティー(David Beatty) 13歳





「やる夫が地中海で、ドイツ潜水艦と戦うようです おまけ11 「ビーティー提督」」の続きを読む »

投稿日 : 2010/03/10 | カテゴリ : 地中海で独潜水艦戦 | コメント数 : 4
■新・やる夫の関が原戦線異常アリ 番外13 「よく考えよう お金は大事だよ」
3 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/03/08(月) 23:26:10 ID:lK2mkOLA

<番外13 よく考えよう お金は大事だよ>

元亀天正の頃を生き抜いた世代の戦国大名たちには吝嗇家が多い


                      |
   ,.、    ,イ`ト,          |______
  ,イi l`ト,  イ ! l .lヽ  ,'\           /
,イl .l l l ヽ,イ!. l .! .!  \i   ヽ         /
ー、! .l l | l !,ィ-'!‐l ''''' ' ヽ, ',       /
  ヽ,  | jイi ' .l !      \',     /
   ヽ, | /!            ',   /_     クケーーーーーーーッ!!
     Y     ,. - .,     .'!,/  ヽ
      !    <  ( ,)  >    i ,.イ  ',    命を懸けて戦い続けた褒賞が
    ,i,    i | l トーi 1 l |     !イ !   }
    ,ハ,      l ! ! .! ! ' '     /  /   ,'    たったの5千石かよーーーーー!!!!
   , '  ヽ、           / ,.ノ   /
,..イrェェェェiヽ、      ,. イ/'"   /
  | ̄ ̄ ̄'|   ` ''' '' ´ ,イ_   ,,./
  |     .!     , '    ̄     ← 秀吉の古参 尾藤知宣
  hェェェェェェ!   ,  '


あの秀吉でさえも織田家の武将時代には
褒賞をケチったため 配下がストライキ寸前となってしまった経験がある





4 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/03/08(月) 23:27:24 ID:lK2mkOLA

しかし彼らも 好きでケチになったわけではない


    /: : /u : : / : : : !:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ',
   /: : /: : : 斗--、 :|: : : : :|: : | ,ィT: ',: : :ヽ : !
   |: : |: : : : : |: /  \: : /|:.ィ: :ヽ: : :.|.: u: ト、:|
   |: : |: : : : /!/ ⌒ヽ| :/u |:./⌒ヽV: |.: : : | V
  < : _: : : / 〈  ノ |/::::::::レ ヽ }|:./ヽ: : |
  <:: |. 小{   _,,.. -:::::::::::::::、-.,_  レ{: :.|ヽ:|
   厶ヘ ハ u :::::::::::::::::: 、:::::::::::::  {ハ,;'    お前らの気持ちも分かるが
      \_!         '  u  !
        ヽ    'ー―--  /       ここは辛抱してくれないか……
      ___,r| \    u    /
    /:/::::| \  ヽ _ , ィ ´
  /::::::/::::::|  \   ´ ∧>、
/:::::::::::/::::::::|    \  /  !


彼らは政治家として
いざという時のために財貨を蓄えておく必要があったのだが
この時代 蓄財の方法は限られていた





「新・やる夫の関が原戦線異常アリ 番外13 「よく考えよう お金は大事だよ」 」の続きを読む »

投稿日 : 2010/03/10 | カテゴリ : 新・関が原戦線異常アリ | コメント数 : 5
■やる夫が北方の獅子王になるようです 第十五章 ハイルブロン同盟
236 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/03/12(金) 19:17:18.64 ID:waDA74wo

・歴史系やる夫スレです
・やる夫が「北方の獅子王」グスタフ2世アドルフを演じます
・さるさんこわい ご用とお急ぎのない方は支援をお願いいたします
・支援代わりに雑談や豆知識などガンガン書き込んで頂けると幸せ
・予定レス数は本編139レス+幕間22レス

前章までは
「それにつけても金のほしさよ」さん
でまとめて頂いています
ありがとうございます

リアルの事情で更新停止中ですが途中まで
「俺速でやる夫を纏めるブログ」さん
でもまとめて頂いています
ありがとうございます

◎パー速の雑談所◎
【さよならパー速】やる夫が北方の獅子王になるようです【よろしくGEP】
※ネタバレ上等なのでご注意を。こちらで投下する事もあります

◎歴史系やる夫スレ避難・雑談所◎
【原始古代】歴史系やる夫避難所 Part3【近現代】

などのスレで投下予告・スレ立て報告などを行っています





238 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/03/12(金) 19:18:43.31 ID:waDA74wo

【前章の主要登場人物】(国別 ●は故人)

スウェーデン王国
グスタフ・アドルフ●(やる夫)
アクセル・オクセンシェルナ(やらない夫)
ベルンハルト・フォン・ザクセン=ヴァイマル(アカギ ~闇に降り立った天才~ 赤木しげる)
ニルス・ブラーエ●(Sclool Days 澤永泰介)
ドド・フォン・クニップハウゼン(賭博破戒録カイジ 一条)

神聖ローマ帝国
アルブレヒト・フォン・ヴァレンシュタイン(皇国の守護者 新城直衛)
オクターヴィオ・ピッコローミニ(天空の城ラピュタ:ロムスカ・パロ・ウル・ラピュタ)
パッペンハイム伯ゴットフリート・ハインリヒ●(機動戦士ガンダム シャア・アズナブル)

【幕間登場人物】
ホロ(狼と香辛料)
小神あきら(らき☆すた)

訂正事項は今のところないと思われ





239 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/03/12(金) 19:20:05.42 ID:waDA74wo


               


                 \ {ヽ   /     \:ヽ
                   \ヽ\           }: }
              __ ... - ー≠ : : :  ̄ ̄: :> 、  l:ノ
          , イ: : : : : : : : : : /: : : : : : : : : : : :\/
         /: : : :__/: : : : : /:/^/`ー―rv: : : : : : :\
        /-‐   /: : : /: / / /     | |: : : : : : : : :ヽ
            /: : : : / : 斗メ、/     l│:j: : : : : ヽ : ハ     今回の
              /: : : : /: : :/|/ |     /'T7ヽ、: : : :| : : }      「やる夫が北方の獅子王になるようです」には
          /: :, イ /: : :/ .ィ=ミ     /  |∧ : : : : : | ',: :|       nice boat.な描写が含まれています
            |: / |: |: : /〃ィ心      /  V: : |: : |: :∨.
            |/  '|: | : ハ |v:爿    _   V: :|: : |: : :\    しかしながらその描写はネタとして外せないと
              ∠Ⅵ/( } 込V    三ミx  | : j : ム: : : : ヽ    >>1は考えていますのでご容赦ください
             / ァ^).:.:.:.        ヾ> | ∧:/: :\: 「
      /´  ̄ ̄7´_.ィ个 、   ー'ーr  .:.:.:.  j/-j;': : : : :ヽ .     あと一部かなり史実を無視していますが
     /      / } } レ'   />.、 ー '    <「 : |\: : : ヽ: ハ    その辺もご容赦ください
.      ′      ムー'  |   , -=≦厂´ 「ヽ : |∧|  \: : |\}.   どこで無視しているかは最後に説明します
      }   ヽ    |    ムイ    /   /  \       ヽj
      |   ○ー‐、」  /{ Vハ   / /       ヽ              あと幕間も微グロな話題だよ☆
      |    ○ |   { 〉Vハ  .' /   ィ≦二二ハ             飲食しながらの閲覧は微妙かな?
      {   ー 、 ヽ ノ ヽ Vハ│/  //  __」
     |       ̄    {{_ Vハ|/ //, ィ≦ノ⌒ー}
     |           ヽ{_V_j_//イノ´       |
     ヽ      /{  /.:.:.`ー< ̄{         |


※画像の貼り付けはありません
  AAと文章のみです





「やる夫が北方の獅子王になるようです 第十五章 ハイルブロン同盟」の続きを読む »

投稿日 : 2010/03/13 | カテゴリ : 北方の獅子王 | コメント数 : 16
■新・やる夫の関が原戦線異常アリ 第2部 その10 「RISING RIDER DRIVE」
178 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/03/13(土) 21:00:52 ID:kS8b2ROU

                   `ヾ: : : : : : : ゝ、               ,!
                   ゙ド:=:ー:-:‐:=:ゝ、       __,,/
                   ,| ` ̄ ̄´ {  ` ̄ ̄ ̄´
                    /        ',       ∩n__
                 /   、   __ノ し-──-、'-、´ ,.ニク
           ___   / ,    }  ,,..-一''ーヾ     ノ:/´⌒´
            |___`ヽf ,' , _'/       ヽ,__,,/~´
         ,イ´   `ヽ.'^レ′  '    i     |    n    (´´
           _j .|li    l´l        ヽ、 /:、| _ノj (´⌒(´      イスンシン
       (__o、      ,ハ {    ≡(´⌒;;;\{:_:_/`(´⌒;;≡≡≡≡  ← 李舜臣
       (´~-ニヽ  ,ノ  ' ,ゝ≡(´⌒(´⌒;;  ⌒⌒;;≡≡≡≡
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

中央からの出撃命令を無視した李舜臣は 三道水軍統制使を罷免のうえ投獄された
朝鮮王の怒りは思いのほか深く
舜臣は獄中で 自らの罪を告白させるためとして手酷い拷問を受けた





179 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/03/13(土) 21:01:55 ID:fQDKnPPU

朝鮮はこのパターンが多いな





182 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/03/13(土) 21:02:38 ID:JMQdPBWo

英雄に拷問すんなよ





「新・やる夫の関が原戦線異常アリ 第2部 その10 「RISING RIDER DRIVE」」の続きを読む »

投稿日 : 2010/03/14 | カテゴリ : 新・関が原戦線異常アリ | コメント数 : 62
■やる夫がフューラーになるようです 第31章 やる夫の失業対策編 後編
1 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2010/03/14(日) 21:04:01.44 ID:gDjZcVLE0

【これまでのあらすじ】

闇の世界組織ユダヤコミュニステンはやる夫を捕らえ
10回「ジーク・ハイル」と発言すると自動的に作動する爆弾を体に埋め込んだ

必殺の演説を封じられたやる夫はどうなってしまうのか!?

                   ____
                 /      \
               /  _ノ  ヽ、_  \
              / o゚((●)) ((●))゚o \
              |     (__人__)'    |        _fヽ___
              \    `⌒´    /⌒  ̄ ̄ ̄ ̄ヾ   ヽ く
  と⌒ヾーヾ,─―――⌒       ̄`´ ̄    イ   - -─||‐‐'ー─-'
  < ゝ /、_||____     ヽ、             ヽ'
   く/   '″        ̄`ヽ     | ̄ ̄i    ∨
                   l     |   i     ∨
                  l      ̄ ̄     ∨
                 l                 丶
                 /                    丶
                   /       ―――‐ 、     丶
               /_   /        \   __>、
                  /  ̄ヾ,/           \// ̄ ̄ヽ    ,.-、
           _    /   /                  \    ` ー ⌒ヾゝ
          { ` ̄     /                ∧           Yラ
         ∧        l                      ゝ       ノノ
            ` ー――‐'                        ̄ ̄ ̄ ̄





3 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/03/14(日) 21:04:43.91 ID:1cALp0/o0

ジーク・ハイル





4 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/03/14(日) 21:05:16.47 ID:luugVz5V0

ジーク・ハイル





6 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/03/14(日) 21:05:51.49 ID:MAFuXcCf0

ジーク・ハイル





7 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/03/14(日) 21:05:56.63 ID:PG/AmQU/0

ジーク・ハイル





8 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/03/14(日) 21:06:24.44 ID:H43/Fl/E0

いやちょっと待て





27 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/03/14(日) 21:12:19.67 ID:vN563bn/0

何が始まったんだw





「やる夫がフューラーになるようです 第31章 やる夫の失業対策編 後編」の続きを読む »

投稿日 : 2010/03/15 | カテゴリ : フューラー | コメント数 : 70
■やる夫・テレジアが女帝と呼ばれるようです 前説 その12 「中世最後の騎士(弐)」
415 名前:1 ◆nJEQFrFTF2 [sage] 投稿日:2010/03/14(日) 23:50:55.81 ID:qqiv6DA0

すげーどうでもいいことですが、
第3話で仕置きされてた誠と、前話で鞭打ちされてた誠は同一人物という設定です。
誰も覚えてないと思うけど。





416 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/03/15(月) 00:03:16.34 ID:4hfsCVEo

酒場で斬られたやつだっけ?





417 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/03/15(月) 00:10:21.48 ID:6G487Vco

「獅子の時代」のビクトルみたいなヤツだなw





「やる夫・テレジアが女帝と呼ばれるようです 前説 その12 「中世最後の騎士(弐)」」の続きを読む »

投稿日 : 2010/03/16 | カテゴリ : マリア・テレジア | コメント数 : 8
■やる夫が鉄血宰相になるようです 間幕第二部 「プロイセン王国と参謀本部について」 前編
904 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2009/11/01(日) 18:00:33.80 ID:BoJ1vFIo

 (  /         ____          ヽ __  ) |
.  ヽ|     ,. ,-r::T:「´  |::|:::,.zェェk`::T::l::r:-...、_    ├ '   |
.   |  ,..ィ::'::l:;zュ=+::|   |::l:´:「::::::「`゙:ト::|::|::;:::::::::l`ヽ、. |   |
   Y´::::|::l:;イ´::ハ:::|ハ   リ;::::|:;ィzェミ|::::|::l:,'::::::::::ト、:::::r'   |
    |:::::::|::l::::Vィ'ヽ`ヽ   ´ イ _)ヽ:仆;:|::l,':::::::::├-ミ::}   |
    |:::::::l:::´l { r-'::ハ::l       ら゚:ハ::} V ,'::::::::::::l:::::::::::l   |`ヽ     幕間をいきますよー。
    ゙l:::::::´:ヘ ゙ う;::::リ:l       {弋_:ソ:リ 'レ::::::::::::::l:--r‐{    |.:.:.:.
    |`TT`:',  辷Zソ ,    ゞ=ニン /:::::::::::::::ハ:::::|::::ト--┘.:.:.
    |::::l::|::::::}xx`´          xxxx /::::::::::::::,'ノ::::::|::::l.:.:.:.:.:.:.:.:.:
    |::::l::|::::::、      __,.     /:::::::::::::::/::|::::::::|::::l.:.:.:.:.:.:.:.:.:
    |::::l::|::::::::`:rー-....___ , ... _-ノ:::::::::::::::/::::::|:::::::|:::::l.:.:.:.:.:.:.ノ
    |::::l::|::::::::::::|:::::::::::::l,ィ';},. ' ´/::::::::::::::::;イ:::::::::|:::::::|:::::「 ̄ ´
    |:::::l:|::::::::::::|l:::::::/ノ´ /:::::::::::::; イ:::::|::::::::::|::::::|:::::|
    |::::::l|::::::::::::| V/'´ l /::::::::; ' ´  ハ::::|:::::::::::|::::::|::::|
    |:::::::ハ::::::::::| /´ノ |/::::::::/       }::|::::::::::::|::::::|::::|





905 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/11/01(日) 18:01:12.69 ID:/L5T516o

おうよ!





906 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2009/11/01(日) 18:02:03.86 ID:BoJ1vFIo





                    ――やる夫が鉄血宰相になるようです――

                           間幕第二部 前編

                       プロイセン王国と参謀本部について





910 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/11/01(日) 18:06:15.41 ID:NYwdanQo

参謀本部か、これは期待ww





「やる夫が鉄血宰相になるようです 間幕第二部 「プロイセン王国と参謀本部について」 前編」の続きを読む »

投稿日 : 2010/03/17 | カテゴリ : 鉄血宰相 | コメント数 : 15
■やる夫が鉄血宰相になるようです 間幕第二部 「プロイセン王国と参謀本部について」 中編
111 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2009/11/03(火) 18:04:39.99 ID:0T9eCfso




                    ――やる夫が鉄血宰相になるようです――

                            間幕第二部 中編

                       プロイセン王国と参謀本部について





「やる夫が鉄血宰相になるようです 間幕第二部 「プロイセン王国と参謀本部について」 中編」の続きを読む »

投稿日 : 2010/03/18 | カテゴリ : 鉄血宰相 | コメント数 : 12
■やる夫が鉄血宰相になるようです 間幕第二部 「プロイセン王国と参謀本部について」 後編
264 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2009/11/08(日) 18:01:06.47 ID:HMBRwt.o

――イエナ・アウエルシュタットの二重会戦の後、
   戦勝を確信したナポレオンはポツダムにあるフリードリヒ大王の霊廟を訪れた。

   ナポレオンはフリードリヒ大王を尊敬していたからだ。

            ___
           / : : :'''''''''':--.,,,__
 ___,,,,,,,,.---:''''''''y" : : : : : : : : : : : : :'':-.,,_,,,,,,,,,,,,,,,,
 i; :k:--┐: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ;,:-:'''フ: .;!
  ヽ,:L;;;;i : : : : : : ; : : ; : ; : : : : ; : ; ; : : : : ';'i;;;;;;;> :,!
   ヽ; : ; :': : : : ;i': : ; i : i ; :':; : :ヽ; ヽ: : : : :i,i''''": ,!
.    >': :,:':,,.----┬.i; :,i ヽ;i,>-.┬---.,,: : :'i, /        『もしも彼がまだ生きていたら、
   ,i': : ;';f´    .l  `'ヽ,.f´  .l    'i; : ;i,
   ,i'; ; : : i,_    !  _,ノ'i,_   !    ノ; ; :.i,          アチキはプロイセンの地を踏めなかったニャ』
  ,!; ; ; ; ; i `,,------''"  ` ------ イ: ; ; ; :.i,
  ,!; ;r''i; ;__i,_________ ヽ,___, - ,__ノ ''   ,!;_: ; ;ri; ;i
  レ"  レ'r"    ヽ、    ,,r''''''''''''''''ヽiヽ; i ヽ;i                  
――大王の墓前で言った言葉
.     ′      '   . ′      ` `''






                    ――やる夫が鉄血宰相になるようです――

                            間幕第二部 後編

                       プロイセン王国と参謀本部について





「やる夫が鉄血宰相になるようです 間幕第二部 「プロイセン王国と参謀本部について」 後編」の続きを読む »

投稿日 : 2010/03/19 | カテゴリ : 鉄血宰相 | コメント数 : 3
■やる夫が鉄血宰相になるようです 間幕第二部 「プロイセン王国と参謀本部について」 補足
489 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2009/11/11(水) 19:08:35.17 ID:cHC9ok2o

      / ,.‐-y'´'ヽ/ ヽ-゙-ヘ
     /  / , / ∧∧ ',  ',ヽ
    ,'  /  l l l ,'‐-' | | |  l 'ハ
    ∧' ,'  l | ,リ  _リ l l  l l l
    ト、 'l   l`ニ´   ` ̄-r'___「
   / ヽl ̄'l ====  === ,'´ |
   /  ,∧l  |          { l|     >>1の能力不足のせいで、色々と説明されていない、
  ,'   /  ', lu_   ,、 _,.ノ ,'|
  ,'   /   ', .lヘ ',三|{=', |   'l |     あるいは触れなきゃいけない部分に
 ,'  ,'    ', ', ヘ ', |,l ,}|  ,'.l |
 |  l  l   /ヽ | ヘlレ'',´ l-‐' l |    触れてないという事がありまして、まことにスミマセン。
 |l  L._ハ_ }-‐',=l<,ヘ.ヽ{  l   l l
 `ヽ.|   `'、_  `   ´ ',´ ̄ `レ'
        ',゙T'''''''T'7´
         ',ノ.  レ




            /  !/.'      '  /     /  ヽ      ヽ
          ′ | '    /  /    /__ス_!      |
         |  |/   .-‐ァ 丁  ̄| ̄ト、 、    \     |
         |  |  イ   /  |、   代丁\卞、十  ヽ.     |
         | /  /!=≠ト   i/ヽ.| ×テ=<Ⅵ  !一     |     幕間ってのは、本編に関係あるけど、
         レ'   | イ V,テ::ミ     \  ff:::うバ |/       |
         'ーイ 从 | 'イ ん::ハ        弋z少 |  '|        |     本編の流れ的に説明しづらいから、
         ∧  |jハ  ら少   ,           |  :|        |
         i \い '.              |  :|        |     番外編という形を使って説明しようとしたモノなんだよ……
         |  | ∧               |  :|       |
         |  | イゝ      '⌒      イ  :|       |     ぶっちゃけ>>1はシロウトだから間違ったりするワケ。
         |  | |:.:.:.:> .._ _ _ ._ '´_| :∧     \!
         |  | |/:.:.:.:.:「 ┴… '´  / | :i: :|       \    あくまでも>>1はこう考えていると思ってね。
         |  | |:.:.::.:.:.:ハ     /: : : | :| ヘ       ヽ.





491 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2009/11/11(水) 19:10:06.33 ID:cHC9ok2o




                    ――やる夫が鉄血宰相になるようです――


                          幕間第二部の補足説明





「やる夫が鉄血宰相になるようです 間幕第二部 「プロイセン王国と参謀本部について」 補足」の続きを読む »

投稿日 : 2010/03/20 | カテゴリ : 鉄血宰相 | コメント数 : 6
■新・やる夫の関が原戦線異常アリ 第2部 その11 「Celebrate Youth」
578 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/03/19(金) 23:09:42 ID:bjHKAhDw





ズチャチャンチャンチャン ズチャチャンチャンチャン
                           ズチャチャンチャンチャン ズチャチャンチャンチャン


     ──────────── 次回予告 ────────────


         
          チャッチャチャラッチャ チャッチャララ チャラチャチャ!
                                   





581 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/03/19(金) 23:11:05 ID:rAJCHzW2

お?!





「新・やる夫の関が原戦線異常アリ 第2部 その11 「Celebrate Youth」」の続きを読む »

投稿日 : 2010/03/21 | カテゴリ : 新・関が原戦線異常アリ | コメント数 : 15
■創作技法あれこれ 第十夜 本物さんからの応援 「自分なりの魂を育てよ」
684 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2010/02/24(水) 00:34:29 ID:QtKaNny6

歴史スレを作りたいけど
「でも、歴オタに深いところ突っ込まれてキチンと答えられるほどの知識は無いし…」って場合、
最初に何か注意書きをした方がいいんだろうか。

いっそ「作者はググっただけです」と明言した方が荒れない気がしてくる。





685 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2010/02/24(水) 00:36:36 ID:DXb78HYs

出典を明らかにしながら書くのはいいことだと思う
新しく資料紹介してもらえることもあるしwwww





687 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2010/02/24(水) 00:43:29 ID:bkztYVEM

ネタスレだけど「うろ覚えの坂本龍馬」みたいに
初めに注意書きしとけばそんなに荒れないんじゃないかな?


参考 : やる夫が.坂本龍馬になったようです。





688 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2010/02/24(水) 00:54:27 ID:QtKaNny6

正直さ、歴史小説読んで感化されて
少しずつ資料読んでググったくらいの知識量なんだよね。
「その産物の妄想に耐えられない奴は表に出ろ」って事を
最初に丁寧に言えばOK?





689 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2010/02/24(水) 00:58:05 ID:mFe1Hv5U

個人的には初端から予防線張るような書くのもどうかと
「初心者ですが」が禁句と言われているのと同じ理由で





715 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2010/02/24(水) 19:38:35 ID:xTKGDIG2

自分でスレを建てて連載するくらい好きなネタだからこそ妥協したくない
でも資料や調査やネタの面白さの壁が……というパターンも多いと思う
というか、俺の事なんだがorz





892 名前:(本物) ◆KAKgU2oRao [sage] 投稿日:2010/02/24(水) 23:22:30.79 ID:Tg5qF8w0

                 ,..::':::´: ̄:::::.、
             /:::::::::::::::::::::::::::ヽ
               / ::::::::::/::,イ::/i ::::i:::!:'.    ふと思いついただけで大した意味はないんやけど
            /::::i:::::::/|/-!/ iヘ:::|!:i:::!
             _/::::::i:::::/       Y:::i    「作品作ってみたいけど・・・」と躊躇してる人がおるなあ
         / ::::::::::|::::| ―‐   -- i:::|
       /--、::::/|::::|    _ '   i:::l     で、コメントで言うより作品で応援したいなぁ・・・と考えたんや
      /::/ ̄`イ /::::::ヽ、 i__ ノ  ノ::::ヽ、 ̄
   ___/:::' ――ノ:::::::::/ ` ー ' ´ ,ゝ::::ノ   いつもみたいに作品練ってないから不出来は勘弁してな~
        ハ:::::::::く        ̄
         ヽiヽi ̄

『やる夫が地中海で、ドイツ潜水艦と戦うようです』作者

             本物さん





「創作技法あれこれ 第十夜 本物さんからの応援 「自分なりの魂を育てよ」 」の続きを読む »

投稿日 : 2010/03/22 | カテゴリ : 創作技法あれこれ | コメント数 : 11
■新・やる夫の関が原戦線異常アリ 番外14 「福島マサノリの華麗なる日常」
917 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/03/21(日) 22:57:04 ID:XBIGvxiE

【業務連絡】

次回は3/27(土)21:00投下予定ですが……
津軽様の出番は次々回以降に延期となりました


 i'`゙ー=ー--、、,,_;;;;;;;;;;l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;-一=='''"´ _,,、!
 ヾ、 `゙゙''''ー‐-二二|二二-‐一'"´   ,,イ彡ノ》
 . i;;「`゙'ー、、       |      _, -‐''"´ 彡彡ィ
 . i;|    `゙゙''ー‐‐┴-‐一'''"´      彡彡|
  i;|                     彡;ィ|
  'i|   、、、.___           _....,,,,,    彡/
  ゝ   ゙ヾ≡ミ、     ,;;彡ツ'"´_,,    |彡r,
  ヾi  ,《でゝ、.`゙ゞi_,__i,;ツ'´ィニトツ_,》'、'  |/, .i
   ヽ  ´ ̄ ̄ ¬|  i::. . .  ̄ ゙̄`    |:.)/   プロットを碌に組まないうちに発言するから
   ヘ        i  .i::: : : :       .::::::iツ/
    ヽ::...   .:::. ,   ::i: : : : .   ..:::::::::::.iノ     こういうことになるのだ
     ヽ:::::: ィ'''r 、 .::::::.ヽヾ、  :::::::::::::/
     ヽ:::: .i: .`゙゙ー-''''"´  ヽ .:::::::::::人
      ハ::: i ,ィ彡ツ,--:、ゞミ=、ヽ:::::::/i |\
    ./: ∧ `ー=二二'二=-  .::::://  | : :\
  /: : : ヽ.ヽ `、__,,二二_,, ,::::::// ./: : : : \_
./; : : : : : : ヽ \        / / /: : :: : : : : : :iー、





938 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/03/21(日) 23:49:01 ID:T5q.uR5c

プロット組みとか下準備の大切さを津軽さんに言われると説得力があるなw





954 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/03/22(月) 19:02:00 ID:lgm9FnW6

          ,  -─ - 、
       , -'´     l、   ` 、
     /       ノ ヽ    ヽ
    冫  ノ彡,ィ/    ヽ.   l   今朝 毒電波が降ってきたので
     7  l       _,. l!   l
     レ'、r l=-、;__,r-=、_ l,_  ノ    急遽 番外編を投下する
      ヽlー─'l  ー‐' `lノ /
       ',   `     /,ノ
        ヽ  -─-  ノi'
        lヽ、__ / _l、
     _,r '゙|ニ= 、 , 一' ´ ,ト 、 _
-‐'.´ ̄/;;;;;;;;|>/ヽ二二´ノ;;;;;;;;;;;;ヽ`'';;;;
;;;;;;;;;;;;<;;;;;;;;//l  :: ヽ /;;;;;;;;;;;_ - ';;;;;;;;
;;;;;;;;;;/;;;< / /   ::. ヾ;;;;;;;;;;;;;ヽ;;;;;;;;;;;;;;





955 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/03/22(月) 19:03:16 ID:vejBnj66

ば、番外編だと?





964 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/03/22(月) 19:15:45 ID:53NL5e76

なんと!





4 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/03/22(月) 19:12:05 ID:lgm9FnW6

<番外14 福島マサノリの華麗なる日常>

福島正則は太閤秀吉に最も信頼された大名のひとりである


.  /,/;:;:;:;/;:;:;/;:;:;:;l;:、;:;ヽ;:;:;:;:ヽ;:;:;:ヽ;:;:;\;:;:;:;:;:;l;:;:;:;:;:!`'\
 / l;:;:;:/ //;:;:!;:;:;ヘヽ;:;:;:;\;:;:;:\;:;:;\;:;:ヽ;:;:;:;:!;、;:;:|
./ /;:;:;/ //;:;:;:|ヽ;:;:'、;:;\;:;:;l;:;ヽ;:;:\;:;:ヘ i',:;:;:;| ヽ:;:;i
  |;:;:/l;:l/;:;:l;:;:!ヽ\.\;:;:\ヽ、\;:;:\ ', | i;:;:;i':,::\|
  | /;:;:/l |;:l;:;:| i´ f::::j 、\;:\ ,rt:::j フl .! |ヽ:! !;:ヽi\
  | ヽ/ |、ヽヽ { `=‐' ヽ|`ー ゝ`ー=' l ! |;:;:;l !ヽ\- ゝ
  |  |;:;l ヽ\ ヽ                / | i;:;:;:!.|:;::|:;:!
     |;:;l |\ヽ_,ゝ     i         / ,! :;:! !;:;:l;/
     | ∧ |;:;:ヽ' 、      ` ´     /|/ l;:;:;ヘ;:;:i
     |/ ヽ ∧ヽ,\  ‐‐---‐‐   イ/;:;:;:|;:;:/ ヽ!.
       |/ |∧| \         / .| / l/;:;:l
         |'  l   ヽ、   /   l'/ ヽ/
              l     ` ̄´    l、
         ,. '´            ヽ、_
   __ ,.. '' ´   ヽ          /   `'ー- ..__
-‐ '´ {´        ヽ       /         `}  ̄ 'ー- 、
    ヽ          ヽ       /          / /     ヽヽ
  ヽ  \                         / /       | ヽ
      \                   /       /     ',
        `'ー-  _         _  -‐ '´        /      l  ← 福島正則
  /           `'ー----‐ '´         /    l     l   !


正則は秀吉の近習の中では最も早く大名となり
伊予国今治10万石を経て
本編進行中の慶長2(1597)年現在は尾張国清洲で20万石を拝領している





「新・やる夫の関が原戦線異常アリ 番外14 「福島マサノリの華麗なる日常」」の続きを読む »

投稿日 : 2010/03/23 | カテゴリ : 新・関が原戦線異常アリ | コメント数 : 13
■やる夫が鉄血宰相になるようです 第十一章 「ドイツ統一への道」 前編
562 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2009/11/15(日) 17:31:47.27 ID:8WG9wigo

予定通りに本日の18:00に本編を投下いたします。
長くなってしまったので前後編にわけます。

……それでも前編は今までで一番長いと思われます。

ではでは~~





564 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/11/15(日) 17:55:24.60 ID:f6qBRYYo

待ってましたー





「やる夫が鉄血宰相になるようです 第十一章 「ドイツ統一への道」 前編」の続きを読む »

投稿日 : 2010/03/24 | カテゴリ : 鉄血宰相 | コメント数 : 3
■やる夫が鉄血宰相になるようです 第十一章 「ドイツ統一への道」 中編
770 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2009/11/22(日) 18:01:07.87 ID:tgrR6dYo

・このスレは、やる夫を通して『鉄血宰相とは何者だったのか』を知るためのものです。
・ネタバレ等はどうかご遠慮ください。
・合間に書かれた質問に対しては投下の最後の方でお答えします。


【やる夫が鉄血宰相になるようです登場人物】

やる夫                           後世、鉄血宰相と呼ばれる男
ヨハンナ                          涼宮ハルヒ「涼宮ハルヒの憂鬱」
                                   やる夫の妻
ヘルベルト                             キョン「涼宮ハルヒの憂鬱」
                                   やる夫の息子、長男
ヴィルヘルム                           古泉一樹「涼宮ハルヒの憂鬱」
                                   やる夫の息子、次男
マリー                            朝比奈みくる「涼宮ハルヒの憂鬱」
                                   やる夫の娘

コイデル                          加持リョウジ「新世紀エヴァンゲリオン」
                                   やる夫の部下

レオポルト・フォン・ゲルラッハ                 柊かがみ「らき☆すた」
                                   魔臣と恐れられたやる夫の師。現在は隠居中
ルートヴィヒ・フォン・ゲルラッハ             柊つかさ「らき☆すた」
                                   魔臣の弟、保守党党首
エドヴィン・フォン・マントイフェル             千葉紀梨乃「BAMBOO BLADE」
                                   軍事内局長官

フォン・ヴランゲル                        黒セイバー「Fate stay/night」
                                   プロイセン王国軍元帥

やらない夫・フォン・ローン                軍相。やる夫の盟友
クライスト・レツォウ                        阿部高和「くそみそテクニック」
                                  ヨハンナの叔父、つまりやる夫と親戚
モーリッツ・フォン・ブランケンブルク             できる夫
                                   やる夫の学友。密房舎の仲間

ヘルムート・フォン・モルトケ              長門有希「涼宮ハルヒの憂鬱」
                                   参謀本部総長
レオンハルト・フォン・ブルーメンタール        斎藤一「るろうに剣心」
                                   モルトケの腹心
ブロンザルト・フォン・シュレンドルフ            クルル「ケロロ軍曹」
                                   有能な参謀将校





771 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2009/11/22(日) 18:02:38.26 ID:tgrR6dYo

ハンス・フィクトア・フォン・ウンルー           冬月コウゾウ「新世紀エヴァンゲリオン」
                                   ドイツ国民協会の創始者の一人

フリードリヒ・ヴィルヘルム四世                前原圭一「ひぐらしのなく頃に」
                                   揺らぎの国王と呼ばれるプロイセン国王。現在軟禁中
エリザベート                           竜宮レナ「ひぐらしのなく頃に」
                                   ヴィルヘルム四世の妻
ヴィルヘルム王太子                     平賀才人「ゼロの使い魔」
                                   現国王の弟。後にヴィルヘルム一世となる
アウグスタ                           ルイズ・フランソワーズ・ル・ブラン・ド・ラ・ヴァリエール「ゼロの使い魔」
                                   ヴィルヘルムの妻。やる夫の敵対者となる

マックス・ドゥンカー                       シエスタ「ゼロの使い魔」
                                   王太子の政治顧問
フィンケ男爵                       一条三位「水戸黄門」
                                   自由主義派議員。やる夫終生の敵
カール・フォン・ブンゼン                   成歩堂龍一 「逆転裁判」
                                   自由主義派最大の政治結社、週報党の幹部。週報党はこの人で統一
シュライニッツ                           黒井ななこ「らき☆すた」
                                   プロイセン宮内大臣、アウグスタの腹心
アルブレヒト・フォン・ベルンシュトルフ         糸色望「さよなら絶望先生」
                                   プロイセン外相、王党派
グスタフ・フォン・アルフェンスレーベン          ヘカテー「灼眼のシャナ」
                                   侍従武官長、王党派

フランツ・ヨーゼフ                     シャア・アズナブル「機動戦士ガンダム」
                                   オーストリア帝国皇帝
エリザベート                           ハマーン・カーン「機動戦士Ζガンダム」
                                   皇帝皇后、愛称はシシィー
ルートヴィヒ・フォン・ガブレンツ            パプテマス・シロッコ「機動戦士Ζガンダム」
                                   オーストリア軍で唯一まともな将軍

ナポレオン三世                          真紅「Rozen Maiden」
                                   クーデターでフランスの皇帝となった、ナポレオンの甥
ヴィクトール・ド・ペルシニー                  翠星石「Rozen Maiden」
                                   ナポレオン三世の腹心

アレクサンデル二世                   蒼星石「Rozen Maiden」
                                   ロシア皇帝。亡き父の遺志を継ぐ
ゴルチャコフ                       遠坂凛「Fate stay/night」
                                   ロシア外務大臣
ミハエル・レイチェルン                      春日歩「あずまんが大王」
                                   ロシア財務大臣

ヴィクトリア女王                     銀「DARKER THAN BLACK 黒の契約者」
                                   大英帝国の象徴
大英帝国のいろいろ                       高町なのは「魔法少女リリカルなのは」
                                   政治家・軍人などは、この人で統一





772 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2009/11/22(日) 18:04:09.96 ID:tgrR6dYo

――現プロイセン国王フリードリヒ・ヴィルヘルム四世は、脳梗塞によって政務が執れなくなった。

   結果として王太子が摂政となったが、ヴィルヘルム四世は後遺症から、突然暴れだしたり、
   大声を上げたりと、当時の人間たちは国王が精神障害を起こしたと囁きあった。

   そして国王は離宮に軟禁状態におかれた。要するに幽閉されてしまったのだ。


;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::...........  .l
;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ;;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::..........ヽ.    ...l
;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::;:::::::::::::i;;;;;;;;;:::::::::::::...........    ヽ..  ........|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::;l;;::::::::::::|、;;;;;;;::::::::............::::::::::::::::::::::i::::::::::::::::l
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::;;|;;;;;:::::::::l:ヽ;;;;;;:::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::l;::::::::::::::l
;;;;;ヽ;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::;;;lヽ;;;;::::::l:::::ヽ;;;;::::::::l::::::::::::::::::::::::::::::::l;:::::::::::/
;;;;;;;|、;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::;;;;|:::ヽ;;;:::::l,,.-‐ゝ-::::::|::::::::::::::::::;:::::::::::::|;;::::::/
;;;;;;;l:ヽ;;;;;;;;;;;;;;、::::;;;;l:::;;;ヽ''':;l/,;;;;_,ヽ、、l::::::::::::::::;;::::::::::::::l;;;:::/
\;;|::::\;;;;;;;;;;ヽ;;;;;K_;;-i;'/‐''' ̄``ヽ\i\:::::::::;;;:::::::::::::::|;;;/
:::\i:::::::\;;;;;;;;;;;;;;/::: 'l/ /⌒、). ヽ:/:)/:::::::;;;;;:::::::::i;::::l;;/
:::::::::ヽ::::::::\;;;;;;;;/ ::   、、_,,.ノ  V/:::::::;;;/;;;::::::/,:::/;/
::::::::::::::::::::::::::\;;/ :  `丶、 __,,, イ::::::::::;;イ;;;;;;:::::/;;:://
::::::::::::::::::::::::l ::::ヽ         /:::::::;/:::i;;;;;;:::://|//
::::::::::::::::::::::::l ::        /:::://::::;;};;;;;::::/、_l/
:::::::::::::::::::::::,|         /;-'''::::/_//l;;:::/: : /``ー、、_
::::::::::,、‐‐-`'___,,,,、、   /''´...:: /:|;;;;/:l/ヽ: :      ``'ヽー―---、、__
:::::::/-、`--ー‐-='、ヽ     /: l;/: /: :l : :ヽ
:::::::l (、       ノ l   /:/: : /: : : : : l: : ヽ
\:::ヽ、二_‐_ー_-_,,,,ノ /::::::/: : : : : : : :  l
::::::\:::::::::::..     /::::::::::/: : : : : : :   l

プロイセン国王 フリードリヒ・ヴィルヘルム四世





775 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/11/22(日) 18:06:01.21 ID:gIHyTb.o

おいたわしや





773 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/11/22(日) 18:05:08.33 ID:fnjK5.Eo

そういえば、まだ生きてたんだ





776 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/11/22(日) 18:07:09.47 ID:4M9foks0

だが既に政務に復帰出来る状態じゃないわな





774 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2009/11/22(日) 18:05:34.89 ID:tgrR6dYo





                        やる夫が鉄血宰相になるようです
                    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                      .キッ!   / \   / \
                    ___∧,、 /  (●)  (●)  \____
                     ̄ ̄ ̄`'` |    (__人__)    | ̄ ̄ ̄ ̄
                    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                       第十一章 ドイツ統一への道 中編





「やる夫が鉄血宰相になるようです 第十一章 「ドイツ統一への道」 中編」の続きを読む »

投稿日 : 2010/03/25 | カテゴリ : 鉄血宰相 | コメント数 : 1
■やる夫が鉄血宰相になるようです 第十一章 「ドイツ統一への道」 後編
8 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2009/11/23(月) 17:40:53.21 ID:0VTaqH.o

予定通り、本日の18:00に投下いたします。





11 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/11/23(月) 18:00:57.41 ID:wPAaX0g0

待ってました!





10 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2009/11/23(月) 18:00:31.44 ID:0VTaqH.o

・このスレは、やる夫を通して『鉄血宰相とは何者だったのか』を知るためのものです。
・ネタバレ等はどうかご遠慮ください。
・合間に書かれた質問に対しては、投下の最後の方でお答えします。


【やる夫が鉄血宰相になるようです登場人物】

やる夫                           後世、鉄血宰相と呼ばれる男
ヨハンナ                          涼宮ハルヒ「涼宮ハルヒの憂鬱」
                                   やる夫の妻
ヘルベルト                             キョン「涼宮ハルヒの憂鬱」
                                   やる夫の息子、長男
ヴィルヘルム                           古泉一樹「涼宮ハルヒの憂鬱」
                                   やる夫の息子、次男
マリー                            朝比奈みくる「涼宮ハルヒの憂鬱」
                                   やる夫の娘

コイデル                          加持リョウジ「新世紀エヴァンゲリオン」
                                   やる夫の部下

レオポルト・フォン・ゲルラッハ                 柊かがみ「らき☆すた」
                                   魔臣と恐れられたやる夫の師。暗躍中
ルートヴィヒ・フォン・ゲルラッハ             柊つかさ「らき☆すた」
                                   魔臣の弟、保守党党首

エドヴィン・フォン・マントイフェル             千葉紀梨乃「BAMBOO BLADE」
                                   軍事内局長官。クーデターを狙う

フォン・ヴランゲル                        黒セイバー「Fate stay/night」
                                   プロイセン王国軍元帥

やらない夫・フォン・ローン                軍相。やる夫の盟友
クライスト・レツォウ                        阿部高和「くそみそテクニック」
                                  ヨハンナの叔父、つまりやる夫と親戚
モーリッツ・フォン・ブランケンブルク             できる夫
                                   やる夫の学友。密房舎の仲間

ヘルムート・フォン・モルトケ              長門有希「涼宮ハルヒの憂鬱」
                                   参謀本部総長
レオンハルト・フォン・ブルーメンタール        斎藤一「るろうに剣心」
                                   モルトケの腹心
ブロンザルト・フォン・シュレンドルフ            クルル「ケロロ軍曹」
                                   有能な参謀将校





13 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2009/11/23(月) 18:02:04.16 ID:0VTaqH.o

ハンス・フィクトア・フォン・ウンルー           冬月コウゾウ「新世紀エヴァンゲリオン」
                                   ドイツ国民協会の創始者の一人

フリードリヒ・ヴィルヘルム四世                前原圭一「ひぐらしのなく頃に」
                                   揺らぎの国王と呼ばれるプロイセン国王。現在軟禁中
エリザベート                           竜宮レナ「ひぐらしのなく頃に」
                                   ヴィルヘルム四世の妻
ヴィルヘルム王太子                     平賀才人「ゼロの使い魔」
                                   現国王の弟。後にヴィルヘルム一世となる
アウグスタ                           ルイズ・フランソワーズ・ル・ブラン・ド・ラ・ヴァリエール「ゼロの使い魔」
                                   ヴィルヘルムの妻。やる夫の敵対者となる

マックス・ドゥンカー                       シエスタ「ゼロの使い魔」
                                   王太子の政治顧問
フィンケ男爵                       一条三位「水戸黄門」
                                   衆議院議長。やる夫終生の敵

カール・フォン・ブンゼン                   成歩堂龍一 「逆転裁判」
                                   週報党の幹部。週報党はこの人で統一

シュライニッツ                           黒井ななこ「らき☆すた」
                                   プロイセン宮内大臣、アウグスタの腹心
アルブレヒト・フォン・ベルンシュトルフ         糸色望「さよなら絶望先生」
                                   プロイセン外相、王党派
グスタフ・フォン・アルフェンスレーベン          ヘカテー「灼眼のシャナ」
                                   侍従武官長、王党派

フランツ・ヨーゼフ                     シャア・アズナブル「機動戦士ガンダム」
                                   オーストリア帝国皇帝
エリザベート                           ハマーン・カーン「機動戦士Ζガンダム」
                                   皇帝皇后、愛称はシシィー
ルートヴィヒ・フォン・ガブレンツ            パプテマス・シロッコ「機動戦士Ζガンダム」
                                   オーストリア軍で唯一まともな将軍

ナポレオン三世                          真紅「Rozen Maiden」
                                   クーデターでフランスの皇帝となった、ナポレオンの甥
ヴィクトール・ド・ペルシニー                  翠星石「Rozen Maiden」
                                   ナポレオン三世の腹心

アレクサンデル二世                   蒼星石「Rozen Maiden」
                                   ロシア皇帝。亡き父の遺志を継ぐ
ゴルチャコフ                       遠坂凛「Fate stay/night」
                                   ロシア外務大臣
ミハエル・レイチェルン                      春日歩「あずまんが大王」
                                   ロシア財務大臣

ヴィクトリア女王                     銀「DARKER THAN BLACK 黒の契約者」
                                   大英帝国の象徴
大英帝国のいろいろ                       高町なのは「魔法少女リリカルなのは」
                                   政治家・軍人などは、この人で統一





14 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2009/11/23(月) 18:03:35.47 ID:0VTaqH.o

――ゲルラッハの暗躍によって、とりあえずプロイセン国内は小康状態を保つ事となった。
   そこでゲルラッハは、この機会に己の愛弟子を中央の政界に戻す決心をした。

   やる夫を首相にする!
   これは、弟子としてではなく一人の政治家としてやる夫を起用するという意味であった。


             (.::  ヽ
     ,.:⌒ヽ    (.::      )         \      |    /
    (.:::    '   (       ヽ.:⌒ヽ      \   l
    ゝ.::    `ヽ(.::             )     γ' ⌒ヽ (⌒ 、
   (.::::           、.:⌒        ヽ──‐ (    ) ─
  (.::::    (:::⌒                 )    丶_,ノ  (
 (.::::              .:::       Y.::⌒ ヽ ◇    (
  (.:::::        `).:::                ┌┐⌒ヽ⌒
   ゝ.::::              ノ.::  ノ     └┘
   (.:::                     /\
    (.:::                    \/




                        やる夫が鉄血宰相になるようです
                    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                      .キッ!   / \   / \
                    ___∧,、 /  (●)  (●)  \____
                     ̄ ̄ ̄`'` |    (__人__)    | ̄ ̄ ̄ ̄
                    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                       第十一章 ドイツ統一への道 後編





「やる夫が鉄血宰相になるようです 第十一章 「ドイツ統一への道」 後編」の続きを読む »

投稿日 : 2010/03/25 | カテゴリ : 鉄血宰相 | コメント数 : 2
■やる夫が鉄血宰相になるようです ショートストーリー1
243 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2009/11/29(日) 19:40:03.34 ID:BQuon62o

      |    V      _______ ___   | 
      |    !     イ |! | | | ! ト、 、 _ヽ__ ̄\_|__
      |    !/,/  | |= ! ≠= ! 、| イトト¨ヽ`, ヽヽr'´
      |    V   iイ| ∧十トミ 从     jzニヽハ ! ト、|
      |   イ | | | ハィ云升ゞ       '´ん:ハ从_..ゝ|
      |     从ハ|V/´ん:::01        fz::リ 八  '.    あれ、そういえば
      |      | |` 弋z沙       ` ´    |
      |      |  ヽ  ´´      '      :.|  !    やる夫って無神論者だったの?
      |      ト!   !                 人:.  ヽ
      人      |:!   ヽ        rっ     イ:.:.:.ヽ|\   \
    /      `ヽ   \         ..く:.|:.:.:.:.: |  iヽ.   ヽ
.   〈          \   ヽ`  ‐-‐ ´| ィ Y:.:.:.:.:..|  | |   
    ヽ           )ハ   }ー──'´  |\ 从   |     ヽ




        ,.-,=ニ_´,.-'´`ヽ,-'ヽ、_,..、
     ,-´/   `           ヽ
    / /     /   ,、  ,、 l    ヽ
   /  /  /  /   / `´ l  l   ハ
  l   /   |  |   |_,    リ  |    |    それはかなり難しい質問ですね。
  |__/   |   | '''''''T´   `メ、_ |    |
  〈、、 リ   └r‐'──'    '└-ハ__  _|    研究者の間でも意見が分かれているんです。
  〈 `ヾT¬' | ======    ==== | _ニ,」
  |`ヽ l´|   |           |´l |      食前のお祈りとか礼拝とかはやっていたみたいですが、
.  |  ∧.|   |  γ'''¬‐-、    ', l|
  |  /   l   |  ',    ノ    ノ .l|      熱心だったかと言われるとNoです。
 | /   |    |'、‐-゙、.__, ィ、. -‐イ  l|
. | /    l    | `ヽ   ノ ハ  |   リ|     一般教養として宗教を学んだんじゃないかって
.|/   |   ヘ  l   `   , ', |  リ |
l'   |  |/ \ l        l ',l  ノ l|     意見もありますしね。
'    |  /   /`       l  l'´   l|





245 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2009/11/29(日) 19:41:34.90 ID:BQuon62o

        /    /   /   /ヽ、、 ,_,.-|   |        ハ ヽ
       /   /   /   l/   `´  |l  |   l     ', .ハ
 __     /   ,'    /  /kソ   ヽ, ,リ   |   |      | ',
. | ` ヽ、,-l'    |   ナヒテT´     ゙メ、、 リ    |     L.┤
 ',    >`‐.、┐'ー¬´ ,.-=-、      ' ヽ`ナ|    |     l | ノ      そんなやる夫が本気で神に祈った事があるんです。
 λ   /   ヽ`┐_ | {'   ハ    γ‐=ミ、` ーr'リ     リ ノ゙l
./  ヽ'      >'  l 弋   ,リ    {{     ハ  レ` ヽ、  ハl彡人
{ ' ´      /   /  `'ー‐'"    弋    ,リ /    l `イ/  ヽ`≧-
 ヽ、     /   /     , -ーー-、 ゙'┐  f/    ,ト< ` ヽ \_
   `ヽ   /    ヘ      /       ヽ.ヽ /       / ト 、      `
     \ l     l>、    l        l/      /  ノ  ` ヽ 、
      ゙| |   l,'  `'ー、ヘ_      /, - 、-‐ヽ_/、イ  ヽ     `ヽ
       | |   |   ヘ  ヽ`'=‐-,.-//    ヽハ `ヽ ヽ   ヽ
         | |  |     ヘ  ヽ  , //l     `l  ヽ  l ヽ ヽ
       | |  ト、    ',       |/ ',     ノ      |  ヽ ヽ
        `ヽ、 ハ \     /  イ  ∧   ノ      |-'´`゙-、ヽ,....,_




          ――やる夫が鉄血宰相になるようです――


                ショートストーリー





「やる夫が鉄血宰相になるようです ショートストーリー1」の続きを読む »

投稿日 : 2010/03/26 | カテゴリ : 鉄血宰相 | コメント数 : 2
■やる夫が鉄血宰相になるようです ショートストーリー2
313 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2009/12/13(日) 18:02:32.16 ID:pp281QIo

                      ____
                            `丶
                 /            \
                    く            ノ   ヽ
                 〉 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|     l
                   | |    _____|    |         うーん……
                  |,厶ア{∧ 丶\ \}\  │
                 │|/f^r芯\ィr芯ヾVヘ  「  ∧         思うんだけど、鉄血宰相のイメージと
                │ l|〉 V::}   V:::} } ヽ小、
                    ヽ八            .ィ |´ \ ヽ       やる夫のイメージが合わないんだよ。
              _}三ミヽ | |>   -  -=≦/:厶.  \ \
              |.:.:.:.:. \\|: Ⅳ)/{匸斗-=ニ三三}    \}     どういう事なんだろう?
             |.:.:.:.:.:.:.:. \\L[// ̄:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|    \〉::\
            (_ ).:.:.:.:.:.:.:.:.: ヾーr':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:(⌒ヽ \\:::::〉
            ノ∧.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|<>|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.( __人\}ヽ∨   質問したくても、りょうこは用事があるって
           (__ノヘ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|.:.:.|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|\ ⌒⌒)
               、_.:.:.:.:.:.:.:.:.|.:.:.|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|∨`ー冖     書置き残して出ていっちゃうし……
                __   > 、.:.:.|.:.:.|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.___|
           __{∧/ニ二\_:|.:.:.レ-‐<\    \_
         /  ∧/ハ´ ̄\   ̄´  __ \\    ヽ\_
            ⌒ー=≪}//}_\       {/∧/\ 二二ニニ〉__>、 `丶、
              じヘ、 \       xヘ//ハ>、    \ て:イ \   \
                    ̄`ー─<__ ∧//}/`ー─'^こ>‐┴'⌒\__>
                          ̄`ー'                ̄





316 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2009/12/13(日) 18:04:03.40 ID:pp281QIo

           \                    /
             \  丶       i.   |      /     ./       /
              \  ヽ     i.   .|     /    /      /
                \  ヽ    i  |     /   /     /
             \
                                            -‐
            ー
           __                                --
               二    話は聞かせてもらった!   = 二
             ̄                                 ̄
              -‐                            ‐-
              /
                      /               ヽ      \
              /                    丶     \
             /   /    /      |   i,      丶     \
           /    /    /       |    i,      丶     \




                                 ___
                          rー´─┐ \
                            厶.-‐┬ヘ.  ヽ
                         / /{: /厶: :\
                           | ィぇ/ tJハ: :「       ……へ? 誰?
               .         │|ヒリ  ー'' | |、   !
                           |人 (ヽ  ,| |:',  │
                         |`i: :ォ匕.| |∧  人
                         |: |: :|》l | ト、├´:::::〉
                         Vj∠ヒヒ|人 }レvイ
                                   ⌒´





317 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2009/12/13(日) 18:05:33.87 ID:pp281QIo

    |┃三      , -.―――--.、
    |┃三    ,イ,,i、リ,,リ,,ノノ,,;;;;;ヽ
    |┃    .i;}'        "ミ;;;:}
    |┃    |} ,,..、_、  , _,,,..、  |;;:|
    |┃ ≡  |} ,_tュ,〈  ヒ''tュ_  i;;;|    本日の特別講師!
    |┃    |  ー' | ` -     ト'{
    |┃   .「|   イ_i _ >、     }〉}    スター☆リンだ!
    |┃三 . `{| _;;iill|||;|||llii;;,>、 .!-'
    |┃     |    ='"      |
    |┃   .  i゛ 、_  ゛ ,,, ,, ' {             ――やる夫が鉄血宰相になるようです――
    |┃    丿\  ̄ ̄  _,,-"ヽ
    |┃ ≡'"~ヽ  \、_;;,..-" _ ,i`ー-                  特別講師登場の巻
    |┃     ヽ、oヽ/ \  /o/  |    ガラッ





319 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/12/13(日) 18:07:14.67 ID:PeMNK4wo

☆つけんなw





「やる夫が鉄血宰相になるようです ショートストーリー2」の続きを読む »

投稿日 : 2010/03/26 | カテゴリ : 鉄血宰相 | コメント数 : 0
■やる夫が鉄血宰相になるようです 第十二章 「星になった約束」
493 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2010/01/04(月) 21:38:06.31 ID:gHdzk9Mo

       ,..--――――.- ,
      ,r';;;;;;;;,,!、!、,,リ,,リ,,リ,``,
      {:;;;;ミ゛       `丶i
      |:;;;|  , ,...,,,_ ,   ,._ ,...,, |
      |;;;;i  _ <●>,〈 <●> |   久々だし、軽く登場人物を紹介しておこう。
      }'ト     - ´ | 'ー .|
     {〈{     , ,.イ _ i_ >  |.
      '-!.  ,.<,;;iill|||;|||llii;;_ |´
       |      ゛'=    |
       } ' ,,  ,,,"  _ ,. "i
      ノ──────く
     /           丶





「やる夫が鉄血宰相になるようです 第十二章 「星になった約束」」の続きを読む »

投稿日 : 2010/03/26 | カテゴリ : 鉄血宰相 | コメント数 : 35
■やる夫・テレジアが女帝と呼ばれるようです 第14話 「大王」 前編
706 名前:1 ◆nJEQFrFTF2 [saga] 投稿日:2010/03/25(木) 23:22:57.12 ID:6x0wsLg0

明日の7時半くらいから始めたいと思います。


            ____ ..≧ゝ,.≦三:._ ̄ `丶:、
              ̄フ>:;/ ` ー- ._       `ヽ
            /.:,ィフ   ,イ .:  .:.          \
           /.:/ / .:r、ィ/ | .:i .:.:.i   .:   ヾ: 、.:.:.:\
          /.:/  / .:/_/]\!_. :| . :ハ .:.i! . : .:`.:、`ー-
     .    /.:/  ./ .:イ/゙`j厂ⅥL! .:/ ト._|__. .:.イ .:.:/:::
        /.:/  ./イ/ (てリ ∨`、厶-Ⅵ-! ̄7 ! .:/べ
     .  〈 /   .'´ ′       リ\:::{く匂/ヾ|  ′
        ヾ:.、   }! ""           ヾ辷彡’j}
         〉.:)  iハ.       ` ー    ,, ,,`ー 1 :.
        //  l  ヽ                | .:.:.:.
        ヾ:、  ,′.:.:.:.丶、            _ .イ .:.:.:.
         、 ヽ /   .:.:.:.:.:.:.て圦ュァz=ェ彡'".:.:.:.:| .:.:.:.:.
         `ーソ ___;.:.≦三ー>=く`ー' ̄ス.:」_:.:.:.:.:.
          / 「) rt―ィ  ,ィ Yく及} i 、  ̄`¨ニ7
     .     /   フ" `ーく ,.ィ/ }≠く |!  r:、 _r-、ノヾ
        ,′ 〈二ミ:、  `¨´ヽ.ノ\/ヽ√´  `" ,ィ三彡

        ↑登場予定キャラ、誰役か分かるかな?

           ヒント①:女性人物とは限らない。
                 ②:けっこう重要人物です。
                 ③:知名度はかなり高い…はず。

          さあ誰でしょう。





708 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/03/26(金) 00:09:58.25 ID:AryUYWAo

ローゼン系は確かイギリス・・・チャーチルさん?





712 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/03/26(金) 00:46:01.74 ID:SRfyweEo

ピットさんじゃねえよなあ





713 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/03/26(金) 09:35:22.03 ID:YeZKxfwo

ウォルポールか?





716 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[] 投稿日:2010/03/26(金) 18:50:57.94 ID:vjU63FQ0

ナギ様の時はストーリーより前の時代の人だったから……ウィリアム3世?





「やる夫・テレジアが女帝と呼ばれるようです 第14話 「大王」 前編」の続きを読む »

投稿日 : 2010/03/27 | カテゴリ : マリア・テレジア | コメント数 : 6
■新・やる夫の関が原戦線異常アリ 第2部 その12 「決戦 鳴梁海峡」
130 名前: ◆fFI82Sjg3c [sage] 投稿日:2010/03/27(土) 20:57:01 ID:xs6WgunM

去年のペナントレースは2週間で終わりを告げた
今年は開幕前に既に終わっているような気分であった
それでも僅かながらに期待を持ってしまうのが人間の弱いところなのだろう
私が何を言いたいのかというと つまり

     「ジョージマ ガ ニクイ」

ひと言で表すと そういう事なのであるorz





131 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/03/27(土) 20:58:54 ID:3yMWR9r2

えーとw





133 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/03/27(土) 21:00:13 ID:rpAj4yL6

俺たちにどうしろとw





「新・やる夫の関が原戦線異常アリ 第2部 その12 「決戦 鳴梁海峡」」の続きを読む »

投稿日 : 2010/03/28 | カテゴリ : 新・関が原戦線異常アリ | コメント数 : 15
■やる夫が鉄血宰相になるようです 第十三章 「魔臣の後継者」 前編
836 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/01/10(日) 18:01:37.05 ID:BQLOtWgo

   .r-、 _00           /::::'┴'r'
   .|::::'´::::r┘  !「`L00、|.l└ク_;厂  /               ~前回のあらすじ~
   .|::::「|:::|    l| |Ln:::r┘|.l _lニユ、 ./
   . ̄└r''"´]_ l| | r゙=゙┐ |└ァ::/ /  /                                       Л_
   、ヽ、 ,ゞ´_::::| l| |「二:::7 .|.l └′/  / /          迷ってるなら背中を押してあげる。        //;;;;`-、_
   . \\`´ |:::|. l| l 〈::/  、 !     '/            それがボクの仕事さwww           //ー-、;;;;;;;;;ヽ、
             ____                                               //_     ;;;;;;;;ヽ
    .     / ノ  \\                                  ⊂ニニ⊃    // ゙゙ー-、  ` ;;;;;;ヽ
      |\/ ≦゚≧ミ:≦゚≧./|  うはwwww                       ___      //     `-、 ` ;;;;ヽ
      |/    (__人__)  \|  その発想はなかったわwww          /⌒  ⌒\  //         \ `;;;;|
      |     |^^^^|    |                            /;;;;(○):::(○);;;;//          ヽ ゙、;|
       \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒)                   ../ (トェェェェェェェェi⌒)、ヽ              | i;|
      ノ  | / / /   (⌒) ./ / /                    .|    \ェェェェ/フヽ.`i|               | l/
    /´    | :::::::::::(⌒)  ゝ  ::::::::::/                 γ⌒⌒\         // .ノ ノ⌒⌒ヽ        l/
   |    l  |     ノ  /  )  /                 (_ノノノノ(  i     //    し_しし_)
   ヽ    ヽ_ヽ    /'   /    /                        .\ .\,  //
    ヽ __     /   /   /                           `ヽ、 ⌒)     チャキッ

           悪魔                                     天使



        ___
     /   u \
    / u  u   \
  / u  u  u   \
  |   u    u u u |
.  \ u   u  u  /
    ヽu   u__ ,/
    /  u  u  \
    | i u   u i  |
    | |  u    |. |             ――と、いうわけでボク、首相を目指します!
    | |u u  u  |. |





「やる夫が鉄血宰相になるようです 第十三章 「魔臣の後継者」 前編」の続きを読む »

投稿日 : 2010/03/29 | カテゴリ : 鉄血宰相 | コメント数 : 2
■やる夫が鉄血宰相になるようです 第十三章 「魔臣の後継者」 後編
109 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/01/17(日) 18:02:06.20 ID:XQgTGmgo

       、--‐冖'⌒ ̄ ̄`ー-、
     /⌒`         三ミヽー-ヘ,_
   __,{ ;;,,             ミミ   i ´Z,
   ゝ   ''〃//,,,      ,,..`ミミ、_ノリ}j; f彡     ~前回のあらすじ~
  _)        〃///, ,;彡'rffッ、ィ彡'ノ从iノ彡
  >';;,,       ノ丿川j !川|;  :.`7ラ公 '>了
 _く彡川f゙ノ'ノノ ノ_ノノノイシ| }.: '〈八ミ、、;.)      Q. 保守党が大負けして、自由主義派がますます力をつけてますが?
  ヽ.:.:.:.:.:.;=、彡/    <、{_,ノ     `~;.;.;)
  く .:.:.:.:.:!ハ.Yイ    _ノ     ヽ、_  |ィ"~
   ):.:.:.:.:|.Y }: :!   ( ● )  ( ● )  ノノ
    ) :.: ト、リ: :!ヾ:、            イ :}                        逆に考えるんだ
   { .:.: l {: : }  `  (_人_)    /ノ
    ヽ !  `'゙!       ` ⌒ ´.   /´                  「やる夫は首相の座に近づいている」と
    ,/´{  ミ l             |
  ,r{   \ ミ  \          ノ                             考えるんだ
__ノ  ヽ   \  ヽ\   ‐--‐  ,イ_
      \   \ ヽ 丶.     ノ!|ヽ`ヽ、
         \   \ヽ `¨¨¨¨´/ |l ト、 `'ー-、__
            \  `'ー-、  // /:.:.}       `'ー、_
          `、\   /⌒ヽ  /!:.:.|
          `、 \ /ヽLf___ハ/  {





「やる夫が鉄血宰相になるようです 第十三章 「魔臣の後継者」 後編」の続きを読む »

投稿日 : 2010/03/29 | カテゴリ : 鉄血宰相 | コメント数 : 0
■やる夫が鉄血宰相になるようです おさらい 「気象庁から台風のお知らせですの巻」
394 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2010/01/24(日) 22:03:43.57 ID:0.3aQwUo

 (  /         ____          ヽ __  ) |
.  ヽ|     ,. ,-r::T:「´  |::|:::,.zェェk`::T::l::r:-...、_    ├ '   |
.   |  ,..ィ::'::l:;zュ=+::|   |::l:´:「::::::「`゙:ト::|::|::;:::::::::l`ヽ、. |   |
   Y´::::|::l:;イ´::ハ:::|ハ   リ;::::|:;ィzェミ|::::|::l:,'::::::::::ト、:::::r'   |
    |:::::::|::l::::Vィ'ヽ`ヽ   ´ イ _)ヽ:仆;:|::l,':::::::::├-ミ::}   |       さて、ここでプロイセンの状況について
    |:::::::l:::´l { r-'::ハ::l       ら゚:ハ::} V ,'::::::::::::l:::::::::::l   |`ヽ
    ゙l:::::::´:ヘ ゙ う;::::リ:l       {弋_:ソ:リ 'レ::::::::::::::l:--r‐{    |.:.:.:.   .  軽くおさらいしましょう。
    |`TT`:',  辷Zソ ,    ゞ=ニン /:::::::::::::::ハ:::::|::::ト--┘.:.:.
    |::::l::|::::::}xx`´          xxxx /::::::::::::::,'ノ::::::|::::l.:.:.:.:.:.:.:.:.:
    |::::l::|::::::、      __,.     /:::::::::::::::/::|::::::::|::::l.:.:.:.:.:.:.:.:.:
    |::::l::|::::::::`:rー-....___ , ... _-ノ:::::::::::::::/::::::|:::::::|:::::l.:.:.:.:.:.:.ノ
    |::::l::|::::::::::::|:::::::::::::l,ィ';},. ' ´/::::::::::::::::;イ:::::::::|:::::::|:::::「 ̄ ´       ――やる夫が鉄血宰相になるようです――
    |:::::l:|::::::::::::|l:::::::/ノ´ /:::::::::::::; イ:::::|::::::::::|::::::|:::::|
    |::::::l|::::::::::::| V/'´ l /::::::::; ' ´  ハ::::|:::::::::::|::::::|::::|            気象庁から台風のお知らせですの巻
    |:::::::ハ::::::::::| /´ノ |/::::::::/       }::|::::::::::::|::::::|::::|





395 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2010/01/24(日) 22:05:08.54 ID:0.3aQwUo

――クリミア戦争と第二次イタリア統一戦争の影響で、ウィーン体制に見られるヨーロッパの協調路線は崩れ去り、
   各国は軍備増強を急いでいました。
   そうした中で、旧態依然としたプロイセン軍を再生するために軍制改革がスタートしたのです。


                        / ̄ ̄\
                     / ノ三ヽ_ \
                   .  | (●)三(●) .|
                       |  (__人__)  |
                      |   ` ⌒´  .}
                     |         }
                  「 ̄ ̄ヽ       /  ̄l
                 l    ( ヽ _   /)   l
                    |       ̄TTT ̄    |
                 | __ _ __ 」 l l __ __ |
                 i                 |
                  /| --  ‐  ── ─── ト、
                ,/ .|    Y A R A N A I    | \
               /  l                 ト、   \
     r、        /   !               | \  \      ,、
     ) `ー''"´ ̄ ̄   / .|               |   \   ̄` ー‐'´ (    , " ̄ ̄ 丶、
  とニ二ゝソ____/   |               |    \____(、,二 /        \
                       |               |             ノ゙!  / , { / { / } ヽヽハ/^ーァ
                 | ̄ ̄  ̄ ̄ ̄  ̄  ` "  |         r='  \j |イ/⌒Vヽハ⌒lヽ} j} /´
                 |               |           ̄\ イ j :|fト  fハ/ノリ/
                       |                 |              7レヘ { ゞ''  _ `‐' {/ベ
                   /|               |            く/ /V>  __  イ∧ヽ/
                /.:.|___________」               \{ { l::lVミVl::l / ∨
                  /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ |.:.:.:.:.:.:.:.:.:|                   Y\ヾ ∀ シ/ r'´
              /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/   |.:.:.:.:.:.:.:.:.:|                      |   ≧f}≦  |
                 /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/     |.:.:.:.:.:.:.:.:.:|                   `ァー∨=∨‐く

             軍相 やらない夫・フォン・ローン       参謀総長 ヘルムート・フォン・モルトケ





399 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2010/01/24(日) 22:08:44.82 ID:UAwff22o

このプロイセン軍には期待できないwww





「やる夫が鉄血宰相になるようです おさらい 「気象庁から台風のお知らせですの巻」」の続きを読む »

投稿日 : 2010/03/29 | カテゴリ : 鉄血宰相 | コメント数 : 16
■やる夫が鉄血宰相になるようです 第十四章 「鉄血の誓い」 前編
489 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/01/31(日) 18:02:06.11 ID:8fMtyyso


               ~前回のあらすじ~


\ 丶 \ 丶 ヾ丶\ \\ 丶 \ 丶 ヾ丶\ \ \ 丶 \ 丶 ヾ
 かいきにっ  \ \\丶 \丶ヾ丶┼┼`` 丶 \ 丶 ヾ丶\ \
\ 丶 \ 丶 ヾ丶\ \  __ \  /  ア ア ア ア ア ア ア ア ア ──
 丶 \ ___\ 丶  \ /u  ヽ\ 丶丶v \ ヽ \丶丶 \ 丶
\ 丶/uー -\ヾ丶\ /_ノ ヽ、_U ヽ  \ 丶\  \\ 丶 \\ 丶
 丶/ (● ) (●)| \\(●) (●) U | 丶丶\ 丶 \ 丶\\ 丶 \ 丶
\ | U (__人_.).U| ヾ丶(__人_.)  u |  だまれ  \\ 丶 \ ヽ \丶丶
 丶\___`⌒´,/丶\\|`⌒´ U  |  \\ 丶丶丶 \ 丶  \\ 丶 \
丶v //、U/ /ヽヾ丶  ヽu__U _ノ \\ 丶\  \\ 丶 \\ 丶 \ 丶
\ L二つ二二ノU ヽ\ //,u/ /ヽ \\ 丶丶v丶 \ ヽ \丶丶、
 \/U/  人U \  }丶L二つ二二ノUヽ  \\ 丶   丶v \ ヽ \丶丶、
v'∠'∠_/ ヽヽ、_.ノv' /U/ u人U \u}  \ 丶 \ ヾ 丶丶\、 ヽ \
 v\、 ヽ  v\、 ヽ∠'∠_/ ヽヽ、_.ノ  v'   v\、 ヽ \  v'


        ――プロイセンにA☆RA☆SHI、直撃五秒前♪





「やる夫が鉄血宰相になるようです 第十四章 「鉄血の誓い」 前編」の続きを読む »

投稿日 : 2010/03/30 | カテゴリ : 鉄血宰相 | コメント数 : 5
■やる夫が鉄血宰相になるようです 第十四章 「鉄血の誓い」 中編
705 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/02/07(日) 18:02:32.81 ID:qurOAnco


               ~前回のあらすじ~


         し!     _  -── ‐-   、  , -─-、 -‐─_ノ
  ロ 列    // ̄> ´  ̄    ̄  `ヽ  Y  ,  ´     )   列 プ
  シ 強    L_ /                /        ヽ  強 ロ
  ア っ    / '                '           i  !?  イ
  ま て    /                 /           く    セ
  で 呼    l           ,ィ/!    /    /l/!,l     /厶,  ン
  だ ば   i   ,.lrH‐|'|     /‐!-Lハ_  l    /-!'|/l   /`'メ、_iヽ  が
  よ れ   l  | |_|_|_|/|    / /__!__ |/!トi   i/-- 、 レ!/   / ,-- レ、⌒Y⌒ヽ
  ね る   _ゝ|/'/⌒ヽ ヽト、|/ '/ ̄`ヾ 、ヽト、N'/⌒ヾ      ,イ ̄`ヾ,ノ!
   l の  「  l ′ 「1       /てヽ′| | |  「L!     ' i'ひ}   リ
    は   ヽ  | ヽ__U,      、ヽ シノ ノ! ! |ヽ_、ソ,      ヾシ _ノ _ノ
-┐    ,√   !            ̄   リ l   !  ̄        ̄   7/
  レ'⌒ヽ/ !    |   〈       _人__人ノ_  i  く            //!
人_,、ノL_,iノ!  /! ヽ   r─‐- 、   「      L_ヽ   r─‐- 、   u  ノ/
      /  / lト、 \ ヽ, -‐┤  ノ  キ    了\  ヽ, -‐┤     //
ハ キ  {  /   ヽ,ト、ヽ/!`hノ  )  モ    |/! 「ヽ, `ー /)   _ ‐'
ハ ャ   ヽ/   r-、‐' // / |-‐ く    |     > / / `'//-‐、    /
ハ ハ    > /\\// / /ヽ_  !   イ    (  / / //  / `ァ-‐ '
ハ ハ   / /!   ヽ    レ'/ ノ        >  ' ∠  -‐  ̄ノヽ   /
       {  i l    !    /  フ       /     -‐ / ̄/〉 〈 \ /!

───────────────○─────────────────
                   .  o
                    。

         /  ̄ ̄ ̄ \:  
      ::/   j :::::\:::/\;
      ;: |     。く一>:::::くー>| :
       \...::::::。゚~(__人__)~゚j      戦うお、現実と……
       r "    ;゜.` ⌒´,;/゜
       i::: |::::      |::|:
      :|::: |::::.      :|::|:
      :_|::: |::::.      :|.´:
      :{:::  )::.     :',.:           ――やる夫はまた一つ、強くなった!





「やる夫が鉄血宰相になるようです 第十四章 「鉄血の誓い」 中編」の続きを読む »

投稿日 : 2010/03/31 | カテゴリ : 鉄血宰相 | コメント数 : 1
■やる夫が鉄血宰相になるようです 第十四章 「鉄血の誓い」 後編
16 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/02/21(日) 18:02:05.35 ID:SyKH316o


                   ~前回のあらすじ~


`ー‐──────┘  だ  目  で.  私 !        _ ..... _    ____
   す  ワ 背 . お  .ろ  .も   ` .の |     /  /  `´    `ヽヘ、_
   る  タ  面  前   う  .覚  国  義 |:  /// / /     \    ヽ \`>
   ん  シ 土  .達   ! め  王.  弟 | / / / // /  i  |    ',    ',  ヽ`>
   だ に  下  !      .た  陛 . の | / / // //! i !  l  !   |    ! l    V`>
   な 感  座             下  お |:|/!/|/ |/ l ハ 厶<´   !   :!| /∨〉
   ッ 謝  で         .    の   陰 | :|/リ\iハ∨< ̄\\|\!    ! !// jく
ヽ !         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \/\|  /l|   9    9     //ヾ   l l/  / ノ
/   ____     |               / !ヾ=彳  ミニ==彡′ |   l lへ イ イ
 /       \  |                / リ   `        __,   |   l !⌒ヽ久
/               ヽ!                  /  :{   ヽ ̄ ̄ ̄ ̄   ,l   |   l.l〉 ノ/ /
                           ,'   ハ   W∨∨∨VV' l  |   li_/ノ:::く
                              i  / /ヽ  ∨        }  l   liム`ヽ:::`ヽ
                              │/ / :/ ヽ ∨W∨VVV/  l   l!ハ:::::::::::::::}
                              |,' / :/   \ヽー―― ′ イ!   !i:::::i:::::::::::ノ
                              | :/ :/       ー┬,、,、,、,、,、,、!  厶:::ノー─::::ー...、
                              |/ :/          iYo:::::::::::::::::|  /::::/:::::::::::::::::::::::::::`ヽ
                             ! :/   ___     」:!o:::::::::::::::::|: /::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
                             レ /´:::::::::::`ー‐<:::イ:::∠::::::::::|/::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i
                             /::/::i::::/::::::::::::/ ∨:::::::::::/::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!

                            フリードリヒ・フォン・ヴランゲル元帥


――今日もプロイセンは平常運行中です!





「やる夫が鉄血宰相になるようです 第十四章 「鉄血の誓い」 後編」の続きを読む »

投稿日 : 2010/03/31 | カテゴリ : 鉄血宰相 | コメント数 : 10
■やる夫が鉄血宰相になるようです 第十四章 「鉄血の誓い」 最終編
355 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/02/28(日) 18:02:06.12 ID:NVBPlt6o

                                         
┌───────────────────┐
                                         
│..その男は、どこにでもいる村の若旦那だった.│
         , -─‐──‐-、      ゴロン        .        
└───────────────────┘
          /         \  彡
       /             \   彡    r―、
      l   _ノ  ヾ、_         l        /    l                  
┌─────────────────────┐
       | (ー )  (ー )      |-' ⌒ '"⌒ヽ /_ノ                 
│ 日々の生活に、不満を感じていたわけじゃない.....│
.      !::⌒(__人__)⌒:::::     l        V__,r‐‐、              
└─────────────────────┘
        ゝ  )  )       ノ              l
     ( ⌒ィ⌒ヽ⌒´  /⌒`- ´'⌒ )―------――く_ノ
     `ーゝィソノ  ̄ ̄ヾy_ノ--ー"
                             
┌───────────────────┐
                  . . .           
│ 強いて言えば、平凡な毎日に飽きていただけ│
                             
└───────────────────┘





357 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/02/28(日) 18:03:43.28 ID:NVBPlt6o

            (ヽ三/) ))              
┌────────┐
         ,___ ( i)))               
│.それは偶然だった.│
       /     \ \                 
└────────┘
      /   ⌒  ⌒ \ )
    /     (>)  (●)ヽ       ボクの花嫁を紹介するよ!
    |    //  、__',_, // | =3
    \            ,/       実は結婚することになったんだ!
  ⊂ヽ γ         ヽ
  i !l ノ ノ            !                  .   
┌─────────────────────┐
  ⊂cノ´                                
│ そうして彼は、その男をトリーグラフ村へ案内した..│
                                      
└─────────────────────┘
モーリッツ・フォン・ブランケンブルク





359 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/02/28(日) 18:05:31.74 ID:NVBPlt6o

       、 _
       \_ー、 _f ヽ, ‐───- 、
      _ ─`  l          、  `r< ̄:::/         
┌───────────┐
    /         , 〉. 、       \__j:::::::\_|_         
│...こうして二人は出会った...│
  ∠ -─ フ´   l ./|ヽ_ヘ\__\ 、\:::::::::::::::::\        
└───────────┘
     r'/ /  || ! ヘl  \_`ヽ \ヽ、::::::::::::/
     〉 /  -7l.! l  ヽ   \ ヽ ヽ、ヽ:::::::::人
     .' ,'  !  i l       __,rz ヽ} ヽl `::/  \
     l /:l  |  |  _,,z     ==" rへヘー!´ヽ, ‐,  \
     K__|  ヽ ハ彡"    _     __,イ` rヘ / /.    \
       l  /入!、!     く 冫   / ! !  l i' /っ、      \     あんた、私の弟子になりなさい!
.       ∨/ / .>、 _____ /l´ヽ、j/  f  { `l ヽ      \
.        ,' / / !  | /:::;j_ /:::::::/  A そ_,ヘ   \.    \
         l / /  |  イ:::::|´ `!:::::::/  //::ヽ/ ハ、_  \      \
        |/  ,   |,ハ:ヽ::::|  ,'::::::/  //:;;//'/ノ l   \.    \
       /  ,    !ヘ〉、ヽ:! .,':/// /. \// /   ヽ    \      \
        /  ,'    ノ///}_ヘ!.!/´// ,' _ `l、/       }     \     \
        ,'   ,   /k  ' ' トV/'//  l    i、`ヽ、    /      \ \   \
.      !   l  イヽ、ヽ、△ヽイ/!  !     \   ̄ ̄         \ \、 \       .
┌───────────────────┐
      l    !  ハヽ、 ー 、_j ..::l' |  !\    ヽ               \ ヽ\ ヽ    
│ その男は広い世界へと羽ばたく機会を得た..│
      |  l | { ヽ 二 _イ :::: ト |  ,'   \  _ ノ                   \ヽ ヽヽ ',   
└───────────────────┘
      |   ハ| 〉、   /   j ! ! ̄ ー '/、_                 ヽ',  \ !
      |   ! l! l/ `iー' |   /  ', !   /ヽ:::::::::::::ヽー、              `   '|
      ハ l ヽ|   l   L/! ̄i ̄ヘ  ̄:::::::::::::::::::::::::::::`::::>、_
        ヽ{  |   |  //  !::::::|::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::://ノ

         レオポルト・フォン・ゲルラッハ





360 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/02/28(日) 18:07:07.65 ID:NVBPlt6o

              / ̄ ̄\
             /   _ノ  \
             |    (⌒ )(⌒)
             |     (__人__)       . 
┌──────────┐
               |     ` ⌒´ノ         
│ そして生涯の友と……..│
             |         }        .   
└──────────┘
             ヽ     ヘミ|
             /,` 、` -`,--` ,
       __,---/;;;;;`  `-,-/ニニ |
      /;;;;;::::、:::::::::|、_ ,>、 /::l,_l・ ,<、__
     ノ;;;;;;;;;;;;:::|::::::::::<:::::::ヽ``l::::|  |`l,::::ヽ
     |;;;;;;;;;;;;;;:::::|:::::::::::::ヽ:::::::\|:::|`-‐'/::ヽ::::|
     ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;:::::::::::::::::::-、:::`;:ヽ;-';;;;;:::ヽ::l
     ;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;:::::::::::::::::::::`、;`l;;;;;8;;;;;::::`ヽ
     ;;;;;;;;;;;;/、;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::;`l;;;|;;;;;;;;;;;::::: `l|、
     ;;;;;/'  `,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::|;;;::l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::l

         やらない夫・フォン・ローン


                                                  /    //  /‐───- 、   \
                                                 /r‐─‐ァーf/    /-────-、 \\ ヽ
                                                  / ∨三/'¨7   /   / /      \厶 ハ ',
                                   .              /  \/__,/   /  ,イ l  |       il V∧ハ
                                               /  _//〉‐/    /\/ |i |l | 丶    i|  l ト、 ',
                                                ,′ f⌒∨ /    /ハ {\! |l !{   \  i|  | トく l
                                               / ハ.  V    /ィfテミ、 ヽ八 ヽ    ヽ_|  l |/ |
                                                l l 〈_∧   ',   ハ{_f::j:リヾ    ヽ∧>七 j  ! |_  |
                                                | l   _ム _ ゝへ| V;之_        _ ヽハ ,' /  | \|
                     
┌──────────┐         | l  >'´     ヽ           ィ≡气 / /  l\/!
                     
│.……生涯の伴侶を得た│         | l  |   -ー―一ヘ   , 、__  ヽ    〃:/|   ∧ |
                     
└──────────┘       j八 |       __}  {  `ア    ,ムイ /  ,イ__j│
                                            ,r≦三ヘ   ̄    ト、 ` ー'  ,. イl│ Ⅳ  / | jlリ
                                           /  /  ハ   _,  --‐〈. >‐r<  /l│ 〃  / j /
                                             // /   | ハ     , イ1  /   ヽ./ ∧/   / /'
                                   .        〆 /    い \ -<  }}/ ̄ ̄`ヽ>ーイ 、 /
                                         〈  /     ∨ 代\   ハ、 , -―‐- 丶 //丁fヽ
                                         ∧/       ∨   `三彡' \    __ ∨´  |│ l

                                                   ヨハンナ・フォン・プトカマー





361 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/02/28(日) 18:08:44.21 ID:NVBPlt6o

  _______ /⌒ii⌒l_________
  _______≫≪≫≪        ヽ
               /   | .i  i  ̄ ̄|  ̄ ̄ ̄.| ̄ ̄ ̄
            /   | .l  .l   r:'ニ二ニ |.;:、            
┌──────────────────────────┐
            /    ⌒  `、  |`ーー‐‐彡|             
│なによりも、狭い村の世界から広い世界へと視野が広がった .│
          |        |  |     ..|             .
└──────────────────────────┘
            |         |  !      ,!
         /         ゝ  ゙ー‐‐‐‐''’          
┌────────────────┐
        /            \                
│..政治家、外交官、企業家、王族……...│
      /  /    、_ ,    \\              .
└────────────────┘
   ⊂⊃  /| u  ( ̄Y ̄)    |  ⊂⊃
   ゝ__ノ/  \  (●)  (●) /\ゝ__ノ
.           \ /   \ /                       
┌────────────────────────┐
     ⊂二⊃   \___/    ⊂二⊃                 
│..彼らとの関わりは、この男に貴重な経験と知識を与えた...│
     /====\            /====\                 
└────────────────────────┘
    (= ==== ==)  ::::::::::::::::::::::   (= ==== ==)
     \__/ ::::::::::::::::::::::::::::::::::::: \__/
   :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::





362 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/02/28(日) 18:10:08.08 ID:NVBPlt6o

       ____
       /⌒  ⌒\    
     / ( ●) ( ●)\
    /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
    |     |r┬-|     |
    \      `ー'´     /                 
┌──────────────────────────┐
     /          \                  
│ 本格的に仕事をするようになって、成功したこともあれば…… │
 ( (( ( "―― ;;,      ヽ        .         
└──────────────────────────┘
     ヽ,___ノ ))    | )) )
      (( ( ̄ ̄   /  |
        /ヽ___ノ    |
     /           ヽ、
      |    | `'ヽ       \
      |     j   `'ー-=     \
      >    |       ヽ     } ) )) )
  ( (( (__ノ         `ー '′


                                              (⌒ ;:⌒ ;: ;:⌒ヽ
                                            (´⌒  ;::⌒  ::⌒ヾ      川
                                           ('⌒ ;:⌒   ::⌒  ⌒)/ \.______
                                         (´     )     :::)(ミ   /   \
                                         (´⌒;:    ::⌒`) :; /-o ι).     \
                   
┌────────────┐   (⌒::   ::      | 六 / ミ γ⌒ヽ  ) |
                   
│...……失敗することもあった...│    (   ゝ  ヾ 丶◆ー ノ(⌒: ゝ.__ノ   |
                   
└────────────┘ . .   ヽ ヾ  ノノ  ノ (Э>         :|
                                                ┏━━━┓| ヽ(.,_,. γ⌒ヽ   |
                                       .         ┃\   ┃:\   ミ ゝ.__ノ   )|___
                                                 ┃  ヽ:-╂   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ⊃ E:}  ∩ ̄ ̄ ̄ヽ-,
                                       .          ┗━━┛ー----------------ー-E:} (( ∪;;;;;;;;;;;;;;;_/~





363 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/02/28(日) 18:11:18.68 ID:gpbzk.Qo

死んでるじゃないかww





364 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/02/28(日) 18:12:05.80 ID:NVBPlt6o

          . -─‐- 、
      /        \
     / ̄       ̄   ヽ.        .  ┌─────────────────────┐
      / >    <     ハ,4L_       
│..そうやって過ごす内に、人生の目標が見つかった.│
     :  (_ , 、 _)      ノ  / .       
└─────────────────────┘
     ゝ.  `ー'    _ <  /
      >,ー一 ""   ,/       .         
┌────────────────────┐
   , <´ /         /                
│ ドイツ民族の生存――、そのためのドイツ統一..│
   1  _ イ        |                
└────────────────────┘
     ̄_i          ∧
     .´              `ー-.                  
┌─────────────────────┐
    i     r‐- -‐、       i                  
│ 挑むに充分! 自分で見つけた、自分だけの道 . │
    ゝ、_i      `ー─一'                  .
└─────────────────────┘





365 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/02/28(日) 18:13:31.86 ID:NVBPlt6o

    i    .   __     .i
    i    _ i:::i_    i
        i::::...:::.::.::i     . i
          ̄i:::l ̄    i  .i
     i     .i:::l         i            
┌───────────────┐
     i  , -―.i::::i---_、     i           
│ ようやく見つけた、己の歩むべき道.│
      .l,. -‐‐‐‐‐‐-v´i i         .       
└───────────────┘
     i |::::::;::;:;:;:;:;;;;;;;;|::..! .i . . .. . ... .
...  ..   |::i::;:;i:j;:;:j;:;;i;;;|::..!. .,. .... ,. ,. . .,. . ,             
┌──────────────────────────┐
.., ,,,....,.  |::::::;::;:;:;:;:;;;;;;;;|::..!. .、、、、、、.,,..,,,,,,.,.,,...,,,,,..         
│ その道を進む自分の姿を、一番見せたかった人はもういない..│
   .   |::::::;::;:;:;:;:;;;;;;;;|::..!. .                    
└──────────────────────────┘
     / ̄::::::::::::::::/:.:.l ' '''' '' '  ' '
    /.::  o.゜*。,..::::::/ ,,....ゞ,
  /::.../⌒ヽ** )/
  ::__/     )。*o
  ::::::: ̄ ̄ ̄ i/
    ̄ ̄ ̄ ̄
                                __
                              /..::::::::::::::..\            .
┌─────┐
                            /..:::::::::::::::::::::::::.\           
│……けれど.│
                           /..::::::::::::::::::::::::::::::::::::.\  .         
└─────┘
                           | :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |
                           \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
                          ,. -‐'´..:::::::::::::::::::::...`丶、
                          ノ .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::....ヽ





367 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/02/28(日) 18:15:08.01 ID:NVBPlt6o


        
┌─────────────────────────────┐
        
│ ドイツ連盟とはつまり、プロイセンはドイツに対して特殊な関係にあり、.|
        
└─────────────────────┐              └──────────────────┐
                 _____    l:.:.:         .:.:.:.:.:.:.:.:.:.
| したがってオーストリアを排除して首位を要求する権利がある |
             _,-‐-'´..:.:.:.:.:.:.:.`‐-、_l:.:.:.:.         .:.:.:.:.:.:.:
└──────────────────────────┘
      ____,--'´       ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.          .:.:.:.:.:.:.:.:.:... ヽ   ヽ
  ,イ ̄´´              ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.       ...:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.. ヽ   ヽ
/i:l                   ..:.:.:.
┌─────────────────────────┐
:i:i:i:l                    ..:.:.
│ プロイセンが全ドイツにとって欠くべからざる存在である事..|
:i:i:i:l    .                   
└──────────────────┐            └─────────────────┐
l:i:i:il                      ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.           :.:.:.   .:.:..:. 
| オーストリアが部外者である事を関税の歴史が証明する │
li:i:i:il                   ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:          :.:.:.:.:   :.:.:.:.
└────────────────────────┘
.li:i:i:il                      ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.        :.:.:.:.:.:.:.  :.:.:.:.:..  ヽ   ヽ
..li:i:i:il                    ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:          ,-‐--、_ :.:.:.:.:.:.   ヽ   ヽ
. li:i:i:il                      ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:       /;,;,;,;,;,;,;,;,;,;`-‐--、___ヽ   ヽ
 li:i:i:il                   ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.    ./;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,__,--'´三三=ゝ
 .li:i:i:il                      ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:  ./;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;__,--'´三三‐'´
  li:i:i:il                        ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ.. /;,;,;,;,;,;,;,;,;,__,--'´三三‐-'´
  .li:i:i:il                     ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.__ヾ´__,--'´三三-'´
  li:i:i:il                       ..:.__,-‐-'´ ̄=_/ ̄ヽ、三三-'´
  .li:i:i:il     .   
┌──────────────────────────────────────┐
   li:i:i:il        
│ プロイセンがオーストリアを除く、小ドイツの指導的地位につくという方針は間違っていない...│
   .li:i:i:il       .
└──────────────────────────────────────┘
   li:i:i:il     _,-‐'´三三三三-‐'´ ̄
   .li:i:i:il _,-‐'´三三三三-‐'´
    li:i:l/三三三三-‐'´
    .li:/三_,-‐'´ ̄                                                     ――レオポルト・フォン・ゲルラッハ
    .`´ ̄





368 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/02/28(日) 18:17:32.79 ID:NVBPlt6o

                     
┌────────────────────┐
                     
│ .きっと大丈夫、想いは同じだったと知ったから │
                     
└────────────────────┘
          / ̄ ̄ ̄\
       /⌒    ⌒  \         
┌──────────────┐
      / (⌒)  (⌒)  ヽ        
│ だから、自分の物語を始めよう . └────────────────────┐
       |::o'゚~(_人__)~o° |        .
└──────────────┐自分で見つけたこの道を、これから走っていこう.│
   ,ィTl'ヽ\  `ー´  ゚ /`ヽー;、                          
└────────────────────┘
    kヒヒど,           {⌒Yィ 、 ソ
      `´ ̄ヽ      ハヽ `^ー′
           ヽ   ` /  '}          .     
┌──────────────────────────┐
            >   /ごノ               
│ いつの日か、師と呼んだ大切だった人を超えるためにも―― .│
        __,∠     /     .                 
└──────────────────────────┘
      〈、    /
       \、__ノ





369 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/02/28(日) 18:19:04.52 ID:NVBPlt6o





                      ┌───────────────┐
                      │長かったプロローグが今日、終わる.│
                      └───────────────┘



                       やる夫が鉄血宰相になるようです
                    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                      .キッ!   / \   / \
                    ___∧,、 /  (●)  (●)  \____
                     ̄ ̄ ̄`'` |    (__人__)    | ̄ ̄ ̄ ̄
                    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                       第十四章 鉄血の誓い 最終編





370 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[] 投稿日:2010/02/28(日) 18:20:02.00 ID:Mc0/ZV60

確かに長かったですww





377 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/02/28(日) 18:25:20.79 ID:rQ9N38oo

実はまだプロローグの段階なんだよなw





「やる夫が鉄血宰相になるようです 第十四章 「鉄血の誓い」 最終編」の続きを読む »

投稿日 : 2010/04/01 | カテゴリ : 鉄血宰相 | コメント数 : 14
■やる夫がフューラーになるようです 番外編 次回作の予告
173 名前: ◆Qx5/ucOlCU [sage] 投稿日:2010/04/01(木) 00:01:01 ID:XrIJ76Go





              i⌒i________________________________i⌒i
              |  !                                               |  !
              |  !                                               |  !
              |  !                                               |  !
              |  !                                               |  !
              |  !           Das Seemannsgarn beruhen auf Tatsachen        |  !
              |  !                                               |  !
              |  !           これは実話を元にした絵空事である                |  !
              |  !                                               |  !
              |  !                                               |  !
              |  !                                               |  !
              |  !                                               |  !
              |  !                                               |  !
              i⌒j                                              i⌒j
              `¨´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`¨´





「やる夫がフューラーになるようです 番外編 次回作の予告」の続きを読む »

投稿日 : 2010/04/01 | カテゴリ : フューラー | コメント数 : 36
■やる夫が鉄血宰相になるようです 補足 「ボクらの春はこれからだ!の巻」
39 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2010/03/07(日) 18:03:01.42 ID:Nd4vfd.o

 (  /         ____          ヽ __  ) |
.  ヽ|     ,. ,-r::T:「´  |::|:::,.zェェk`::T::l::r:-...、_    ├ '   |
.   |  ,..ィ::'::l:;zュ=+::|   |::l:´:「::::::「`゙:ト::|::|::;:::::::::l`ヽ、. |   |      ドイツを統一するには三つの力が必要です。
   Y´::::|::l:;イ´::ハ:::|ハ   リ;::::|:;ィzェミ|::::|::l:,'::::::::::ト、:::::r'   |
    |:::::::|::l::::Vィ'ヽ`ヽ   ´ イ _)ヽ:仆;:|::l,':::::::::├-ミ::}   |      一つは政治、二つに経済、三つに軍事です。
    |:::::::l:::´l { r-'::ハ::l       ら゚:ハ::} V ,'::::::::::::l:::::::::::l   |`ヽ
    ゙l:::::::´:ヘ ゙ う;::::リ:l       {弋_:ソ:リ 'レ::::::::::::::l:--r‐{    |.:.:.:.     そこで今回はそこら辺の補足を説明します。
    |`TT`:',  辷Zソ ,    ゞ=ニン /:::::::::::::::ハ:::::|::::ト--┘.:.:.
    |::::l::|::::::}xx`´          xxxx /::::::::::::::,'ノ::::::|::::l.:.:.:.:.:.:.:.:.:
    |::::l::|::::::、      __,.     /:::::::::::::::/::|::::::::|::::l.:.:.:.:.:.:.:.:.:
    |::::l::|::::::::`:rー-....___ , ... _-ノ:::::::::::::::/::::::|:::::::|:::::l.:.:.:.:.:.:.ノ
    |::::l::|::::::::::::|:::::::::::::l,ィ';},. ' ´/::::::::::::::::;イ:::::::::|:::::::|:::::「 ̄ ´      ――やる夫が鉄血宰相になるようです――
    |:::::l:|::::::::::::|l:::::::/ノ´ /:::::::::::::; イ:::::|::::::::::|::::::|:::::|
    |::::::l|::::::::::::| V/'´ l /::::::::; ' ´  ハ::::|:::::::::::|::::::|::::|           補足 ボクらの春はこれからだ!の巻
    |:::::::ハ::::::::::| /´ノ |/::::::::/       }::|::::::::::::|::::::|::::|





「やる夫が鉄血宰相になるようです 補足 「ボクらの春はこれからだ!の巻」」の続きを読む »

投稿日 : 2010/04/02 | カテゴリ : 鉄血宰相 | コメント数 : 7
■やる夫が鉄血宰相になるようです 第十五章 「内憂外患」 前編
322 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/04/01(木) 20:30:31.93 ID:ecl1pqQo

             ,:'⌒ヽ
            入___人
         / l   l \  ムシュウセイ     第十五章 内憂外患 前編
    r、r 、/  ,l     !  \ ,.-,-、
   (\\\/'´l      !´ヽ///)       投下の注意、今回の投下はそういう表現を含んでいるのでヨロシク。
    (\`     ,l       !    ´/)
    \     lr‐┐r ‐ 、l     /       それと登場人物は皆、18歳以上です。
     `┬‐'´ ゙l | 〉 ゚ 〈 `'‐┬´
.         \.  |__|(__゚__) /
           \⊂ニニ⊃/
          \  /
            `´






323 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/04/01(木) 20:32:06.41 ID:ecl1pqQo

                  .:::::::;'                                    ';:::::::.
                 :::::::::i                                      l::::::::.
              ::::::::::!                                     i::::::::
                ::::::::::l                                      ';::::::::
 ̄ ´  '  ― ―‐ --  」                                     L_:::::
                        鉄と血によってのみ解決されるんだお        ̄ ̄ ̄ ̄
                __,. -┐
    _ ,. -‐ '' ´   :::::::::',                                r::-  _
‐ ´               :::::::::'、                                  /::::::::   ´` ' ‐-
                    ::::::::':、                           ,.:':::::::
                     ::::::::ヽ                        /:::::::
                    ::::::::丶                        ,.::'::::::::::
                     ::::/  ,:、                 _,..:'::::::::::           【前回のあらすじ】
                      /   ,..':::::::>   ___  ... く::::::::::
                 /   ,.::::::::    /\ , , /\ `、 \
                  /    ,.∩     / (●)  (●)\.`、  \∩
              /     , ' l ヽ∩ /   (__人__)    \ ∩ノ j
          /     ,    ヽ ノ |      |::::::|      | ヽ ノ \
           /      , '      | ヽ \     ` ⌒´    / / j    \
       /      , '      \  ̄            ̄  / `、   \
      ./       , '           \              /   `、    \
⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒
                   ○
                  o
                 。

              _ __ ,,
          ,r' ̄   `ヽ,
         ,r'-一、 ` ―‐、ヽ,
       ,r' T辷iフ    f'辷jァ ヽ,   ――と思っていた時期が、やる夫にもありました。
       i    (_;;人_;;)    :::;!
       `ヽ__  `'二'´  ___;;;;r'
       ,r´   ̄  ̄ ̄  ̄  `ヽ,
                                   【やる夫の勇気がドイツを統一すると信じて!】





324 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/04/01(木) 20:32:54.40 ID:UQSHYW.o







325 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[] 投稿日:2010/04/01(木) 20:33:25.35 ID:imdzJ2c0

おいw





「やる夫が鉄血宰相になるようです 第十五章 「内憂外患」 前編」の続きを読む »

投稿日 : 2010/04/02 | カテゴリ : 鉄血宰相 | コメント数 : 17
■やる夫がピーターラビットになったようです 前編
1 名前:1 ◆xsDbUITz4M [saga] 投稿日:2010/04/02(金) 20:04:06 ID:3fgBECUc

通称 陶芸シリーズの作者の連作です。
こちらの作品の世界観、登場人物一覧を引き継いでおります。


     参考 : やる夫Wiki - やる夫スレ作者紹介


お時間のある方は、当作品を書くにあたり、
特に敬意を払った作者様の作品を紹介させていただきますので
こちらもよろしければごらんください。


     参考 : あんそく - やる夫で学ぶヴィクトリア朝





5 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/04/02(金) 20:20:45 ID:fNaN5v9U

どんな話になるというんだ・・・





6 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/04/02(金) 20:22:59 ID:mFsvtueY

タイトルから全く想像が・・・少しはつくな





8 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/04/02(金) 20:25:34 ID:WoWNlt5k

原作の第1話はとんでもないトラウマ、どうなることやら





14 名前:1 ◆xsDbUITz4M [saga] 投稿日:2010/04/02(金) 21:01:23 ID:3fgBECUc








              ┏┓                                            ┏┓
              ┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┛
              ┏╋────────────────────────────╋┓
              ┃|                                            |┃
              ┃|          やる夫がピーターラビットになったようです        |┃
              ┃|                                            |┃
              ┗╋────────────────────────────╋┛
              ┏╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┓
              ┗┛                                            ┗┛








「やる夫がピーターラビットになったようです 前編」の続きを読む »

投稿日 : 2010/04/03 | カテゴリ : ピーターラビット | コメント数 : 13
■やる夫が北方の獅子王になるようです 第十六章 暗殺 本編
1 名前: ◆MapPerVmH. [] 投稿日:2010/04/04(日) 16:18:28.69 ID:g7Qceln70

・歴史系やる夫スレです
・やる夫が「北方の獅子王」グスタフ2世アドルフを演じます
・さるさんこわい ご用とお急ぎのない方は支援をお願いいたします
・支援代わりに雑談や豆知識などガンガン書き込んで頂けると幸せ
・予定レス数は本編146レス+幕間は今回は後日

前章までは
「それにつけても金のほしさよ」さん
でまとめて頂いています
ありがとうございます

リアルの事情で更新停止中ですが途中まで
「俺速でやる夫を纏めるブログ」さん
でもまとめて頂いています
ありがとうございます

◎パー速の雑談所◎
【さよならパー速】やる夫が北方の獅子王になるようです【よろしくGEP】
※ネタバレ上等なのでご注意を。こちらで投下する事もあります

◎歴史系やる夫スレ避難・雑談所◎
【原始古代】歴史系やる夫避難所 Part3【近現代】

などのスレで投下予告・スレ立て報告などを行っています





「やる夫が北方の獅子王になるようです 第十六章 暗殺 本編」の続きを読む »

投稿日 : 2010/04/05 | カテゴリ : 北方の獅子王 | コメント数 : 11
■新・やる夫の関が原戦線異常アリ 第2部 その13 「三成VS家康」
622 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/03/31(水) 21:42:35 ID:FCG0dNrM

横 浜 最 下 位 脱 出





623 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/03/31(水) 22:01:17 ID:lDJyw3VQ

イースタンリーグの5位にでもなったか?





624 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/03/31(水) 22:04:15 ID:9EH1yAN.

巨人にサヨナラ勝ちをしたんだw





625 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/03/31(水) 22:06:56 ID:2ehNCUO.

フハハハハ、すごいぞー、カッコいいぞー!





626 名前: ◆fFI82Sjg3c [sage] 投稿日:2010/03/31(水) 22:08:15 ID:CcDRtRNk

      ,..-‐-- 、、
    ,ィ":::::::::::::::::::;;;;;:ii>;,
   /:::::::::::::::;;;;;;;;iii彡" :ヤi、   4/3(土)であるが 善良な一市民として
   .i::::::::::::;:"~ ̄     ::i||li
   .|:::::::::j'_,.ィ^' ‐、 _,,. ::iii》   町内会の行事に参加しなければならなくなった
   .|:::i´`   `‐-‐"^{" `リ"゙
   ヾ;Y     ,.,li`~~i     申し訳ないが投下は4/4(日)に延期させてもらいたい
    `i、   ・=-_、, .:/
       ヽ    ''  :/      まあ それはそれとして……
       ` ‐- 、、ノ




   / ./i        `、
  / ィ/ ヾ,,、       }
  lノ、i゙, , _,.r'`ゝ、r-、  |
    ゝ,、( o) ̄'v'6,l  i    今宵は なんと気持ちの良い夜であろうか!
    ヽソ.  ̄    ,r'、 ノ
      ', -‐'`  ノ ヾr、._    ホボ イキカケマシタ!
       ', `  / ,r‐'゙/ \_
      ゙ フヾ゙,r''´,r/  /
     _,,r'ヽ',~,r''/__/
   ‐''´ ‐''" !/  \





630 名前:嘘つきのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/04/01(木) 01:12:57 ID:Q2nmwWbc

了解、そして勝利オメ!





「新・やる夫の関が原戦線異常アリ 第2部 その13 「三成VS家康」」の続きを読む »

投稿日 : 2010/04/05 | カテゴリ : 新・関が原戦線異常アリ | コメント数 : 21
■やる夫・テレジアが女帝と呼ばれるようです 第14話 「大王」 後編
43 名前:1 ◆nJEQFrFTF2 [] 投稿日:2010/04/01(木) 02:23:28.54 ID:1YN5REU0

次の土日に投下したいです





47 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/04/01(木) 12:47:14.47 ID:y2es/Eg0

今週末はフューラー、獅子王とドイツ系の投下が豊作だな





48 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/04/01(木) 19:55:00.79 ID:KLXOGAIo

慌てるな、これは絶対悪の罠だ





49 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[] 投稿日:2010/04/01(木) 22:34:23.18 ID:TNQdLjo0

四月馬鹿だもん





50 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/04/01(木) 22:50:40.08 ID:bxZ5Kxco

投下されるまで信用できたもんじゃない





51 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/04/02(金) 01:43:12.43 ID:MrurnjIo

絶対悪のことだ、俺たちを良い意味で裏切ってくれるかもしれない





52 名前:1 ◆nJEQFrFTF2 [saga] 投稿日:2010/04/03(土) 22:06:32.37 ID:YaK6DDo0

            _ ,, .... ,,、__
            /ィ彡彡彡'三三≧、
             fr'ノィ//r''^`ミミミミミヽミミヽ
         ソノ八l  悪   ヽ!l|l|lトトゝミ
         〃 {_ノ    `ヽ !l|l|lトトゝミ    弱ったな…
         li':./ノ彡    ミ ト'リl|l|l|l|lト
         川|l xx、_,、_, xxx |l{lリハトl|l|}.    そんな健気な事を言われては
          ノl|i /⌒l,     リ}}iliリト、',ミ     私の本能が疼いてしまう
.         /::|  ̄|ソ/ハツノノWl::::::::ヽ
         |;:::|  l ヽ000/ l::::::::::::|





「やる夫・テレジアが女帝と呼ばれるようです 第14話 「大王」 後編」の続きを読む »

投稿日 : 2010/04/07 | カテゴリ : マリア・テレジア | コメント数 : 10
■新・やる夫の関が原戦線異常アリ 番外15 「絶対軍師」
194 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/04/08(木) 22:22:53 ID:bF0D9Br2

<番外15 絶対軍師>

戦国時代の軍師とは
後期の頃まで占術・易術・陰陽術をもって主君に仕える者を指すことが多かった

               ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,、、、,,,,
        ,、-ー'''''''''"~            ~'-、
     ,,、-'"" , '" r''"   ,、 '''iiiiiiii,,,,,;;;;;;;;;;;;;、、、 ヽ
     )  ( (  (Y イii"イ"iiiiiiiiii """"   ,,,,、,,,, ヽ
    r'   ミ((iii、,ii,,ii,,,,、、|iiiiiiii",、'"";;;;;;;;、z',彡三ミ ヽ
   り ミヽ,、-'"~~    "ヽ|:''"ノ"" "   ;;; 了ミ ヽ
   {  ミ |(::::::::     ii|   :::::::: ::::    ;;;; ミ   〉
   'y ≧入::::::::   ~::、ヽ;;::::::::::''"/:::...... ;;;;;;  ミミ  リ
   / ''"彡乙:;、ー '''""''ヽ;; ;;;:::''":''"ノ:::::::'''ー-:::: ミ、 ヽ     この石宗の目を持ってしても
  j ''",、-'r"::,,,,,_____t::ノ ;、,,,,,,;;;;;;;;;;;;;;;;、、::: iiミ'  ヽ
  t、、ツ"'イ:::"シ;z-ミ;;テ-;;、;;Yュヌ);;;;;r;玉ヲ三ミミミ~'、ミ \ )    島津の力を読めなかった
  /rイ|彡ii  シ,," ̄ ̄::::'"{ァ ~リヽ:::::::::::... フア:::" |ミ ミi| 'i
  i|'ii| |ヽィii   ""::::::::::::: 〉 、,j :|i:::::"""" tt  jレ)リリ リ
  ヽ、tヽ't、t::::    ::::::(,,,(  ),,,)::::::::::   )),,;;iヒノ/  t    角隈石宗 一生の不覚!
 、 ノ:::ヽマ'';;;:::::::::::'' '''",ゝ::~'''''"''"、、,,;;;;、::..../ "|、,,/、  、リ
  ''/ :;;/~'ー'i''''::::::: ,、'",, ,"iiiェ、;;ii、_ミミミヽ、::::::  i:::  リ,  t
  レ ,i    i  :::: iiii"ii,、-''~"""~''''マヽiiiリ::::::  |:::  ノ/  〉
、,  | i.    |  :::::'"tii'":イ;;;;;;;::::::;;;;;;、,,~')iiij:::::  リ:::  ヽii|/-、
;;;~'、,ゝ|    t、  ::::::::::::::;;、 '"::::::~'-、;;''   ::" ノ:::::   リ t:::
;;;r'"三|     ~'' 、 ''''':::" ::::::::::      ,、 '":::::   ヽ:: t:::
;;j 三ミ|    :::::::::::~' 、    '':::::::::''"  /、:::::::::::::::   リリノ;;
;|:: ミミリ   :::::::::::::;、 '":ヽ    '''''''" , r"::: j:::::::::::::::::::  ,r'三
;;i;;三::ヽ,   :::::/::::::::::::::~''' """"""::::::::: ノ:::::::::::::::::::;;;、-'ー''''
                  ,,,,,,,,, 、、、、 --ーー''''''""::::::
                          ::::::::::::::::::::彡 /::

【大友家の軍師・角隈石宗 「耳川の戦い」で玉砕の図】





195 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/04/08(木) 22:24:00 ID:bF0D9Br2

軍師として名高いのは
今川家の太原雪斎に武田家の山本勘助といったところだが


                      .,.‐:、,,,:‐.、
                     /:::::::::::::::::ヽ
                     /::::::::::::::::::::::ヽ
                     l:::::::::::::::::::::::::::i
                      l ̄ ̄ ̄ ̄ ゙̄l
                ___,,,,,.....l_______l.....,,,,,,___
              <´:::::::::::::::::;::::;;;;;;;;;:::::::;;;;;;;;;:::::::::::::::`>
                `''ー‐--i ´ヽ / `゙   i--―‐''´
                    :==-===/'ヽ
                    !;;;;;;;/~ヾ;;;;;;;ノ .6 i   戦国の世じゃから
                    `!、 !_.,ヽ.   / , ノ
         ___.          /~´ ´``'ヾノ`i    戦に係わることが多かっただけで
        γ´-.、゙ヽ        !  ,/''ヽ.   !  |
       .〉  ) ) i        ヽ,/   ヽ,,ノ  .|__   わしゃ別に 戦ばかりやっとったわけじゃないわい
       .i  -' ノ           !  ノ_,,..-::''´::|
        ヽ  ; :/          _,,l,,.:::''::::::::::::::::::::`i
          | ; ::|         i''´::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
         | ;:|        l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
         | ; :|         l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
.        ,|   ト 、        /l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
        !  ̄´  ヽ______i;l_l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
        !`''    ´||::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|  ← 太原雪斎
           !     .||::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|


雪斎の実態は 今川家の筆頭執政官であるし
山本勘助は実在さえ疑われるほど その真の事跡は不明である





196 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/04/08(木) 22:26:06 ID:bF0D9Br2

現代の我々がイメージする
戦略指揮者としての軍師の登場は 竹中半兵衛の出現まで待たなけらばならない


          _,.ィ'三三二ニ二三ミー 、、
        ,ィ'´ィィィィ彡三ニエニ二三ミミヽ
       ,ィf//ィ'ィ'ィ'ィ'/ィシ' ``ヾヽミミミヽミミヽ
       ノィ'//,'イ///,イ!lj/    l|lトミミミtゝ、ミ'、
     //イ{|{lh{lilililil|l| |i,'       li八ミヾ`ヽヽミ':、
      ハ{{{N、',',',、{((li| |l   ,.........||_!l|l|lトトゝミヽ丶、
      !|l{lトi、',ミミミ','ji|l|l!:||:.i /:.:.,:'ィリftiミkjljljlj|j|トミミミ≧ュ、、
      、ヾミミヽヽ',',}}l|:.||: | ,':.:.: ``lF彡ト'リl|l|l|l|lト、liトミ三ミミヽ
      ハ',',}}}iトN|}|ljj|:.|!  !:.:..  |l {l|l{lリハトl|l|、}〉|  `ヾヽヽ
      ハリトミ',W八リノツ'.:.リ ,..、   |l  |トトWl|l|l|lNjljl|    ヾソ}
      {{{{{lリハリllツノ/.:.:/: '―'    '、.:リト、{{、',NNhト、    ノリ′
    ,)}W/}}リノ,イ:,、'_____,.メィリj}j>、{((NトV、  ,イjリ
    イノリ//ハ}l//イ/` ―----― ´ /リノハノハトミヾミミミゝ、/ノ/
    //イノハリノイノトi{、`:.:.‐;,-;,‐.:.:´ イツノ八トミミト`ヾヽ、ミ{{{/ー- 、
    {{{i{i{i{(({i{i{i|l|l|リハトi、,イi{,,,}iト、ィツ{fリイ ハliliトミヾヽ',iトミヾWト、  ヽ
   ,})})}lトiトl|l|l|l|| `ツノリ{{{M}}lリィfイヾ! LlLlレ‐=ミ)}lト}|l|liヾ'、ヽ、
、__,.ノィメイト'、',',lililili|::..'´,ンiメ!ルイl/lイ八`/ {´ ̄/   W!,リリハ ヾミ、i}
`ニ彡'´ 'リ ヾ',lNi|l:.:.:、 ´jツ ヾ'  / ,':: '、::/    ヾミ彡小、_, リ
'´ / /|   ヾ',W  :.    / '  ,'::  ∨      X` ,ノ   '′
/  ,':|     ',iリ      .::ノ   /:::  /      ∧`ー-、
   /:::|      }ト、     /    ,':::: /        ∧、   丶、__
  /::::::|   ,ノノヾ、ヽ      /:: //:``丶、     ∧ヽ、
  /.:.:.:.:l  ,ィツ′ 丶、    ノ::./ /:::::::::::::::::::::`丶、 ∧ ヽ、  ← 竹中半兵衛重治
, ':.  -‐|=彡'    /^ヽヽ   .:.:. /ノ::::        〈丶、ヘ  \
'::    |       ./:::::::丶',     //          ',  \〉


斉藤家の滅亡後 織田信長に仕えた半兵衛は
秀吉の与力に自ら進んでなり そのまま家臣も同然となった
半兵衛が秀吉を選んだのは 秀吉が常に戦いの最前線にいたからである





197 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/04/08(木) 22:28:30 ID:/r0Gcsv.

今回はシックスか!





「新・やる夫の関が原戦線異常アリ 番外15 「絶対軍師」」の続きを読む »

投稿日 : 2010/04/09 | カテゴリ : 新・関が原戦線異常アリ | コメント数 : 11
■やる夫がピーターラビットになったようです 中編
432 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/04/03(土) 12:43:54 ID:9ZndOpWk

こっそりと


     





435 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/04/03(土) 12:56:49 ID:JbzpqLko

なんという乙





436 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/04/03(土) 13:04:20 ID:l1i/Vry.

かわええw





434 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/04/03(土) 12:55:47 ID:uRiWI/Vc

味がある画風で良いね!





446 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/04/03(土) 20:31:33 ID:A2O3MfTE

乙ッパーソン!


       





447 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/04/03(土) 20:35:54 ID:iuYhDMFs

なんという切り絵の技術っ!
僕は敬意を表するっっ!!
菓子がすごい旨そうっていうか何気にリンゴもすげぇwww





448 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/04/03(土) 20:46:20 ID:9ZndOpWk

この短時間で切り絵を作った上、
菓子まで作る職人技がすげえっすよw





449 名前:1 ◆xsDbUITz4M [saga] 投稿日:2010/04/03(土) 21:51:37 ID:c0zUPPQY

支援絵と紅茶に合いそうなケーキありがとうございます!
切り絵の方は何個ケーキ焼いてるんですかね。

職業とされてるならわかるんですがケーキってそんなに
度々焼くものなんでしょうか……。

ともかく、後編がんばります。





451 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/04/03(土) 21:54:46 ID:jmTsxMis

一度に大量の小さいケーキを作って冷凍保存されてるそうですよ
それ自体、凄い労力ですけど





452 名前:1 ◆xsDbUITz4M [saga] 投稿日:2010/04/03(土) 22:07:51 ID:c0zUPPQY

マジすか。
せっかく作ったの冷凍しちゃうのもったいない気がするんですけど
そのケーキはどうなってるんですかね。
ご近所にお配りしたりしてるんでしょうか。

あんなに食べたら太い(ry





「やる夫がピーターラビットになったようです 中編」の続きを読む »

投稿日 : 2010/04/10 | カテゴリ : ピーターラビット | コメント数 : 3
■やる夫がピーターラビットになったようです 後編
938 名前:1 ◆xsDbUITz4M [saga] 投稿日:2010/04/09(金) 22:55:12 ID:J9MBy2vU

────────1886年。ビアトリクス19歳。


      ../|  |   jllji|            li!jli
     / ,,|  |   lilill!             jlilil|
     |(゚∀゚|  |   li il|            |iiil!!
     |  / ::|   |jili|            |liil!l
     |/   |   .jil li| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ lili!l|
        ;; .|  ,/jlil!il             li!lljl
         ┌‐┐il!jliilj________ljli!l'|
       _  .ノ l l ゝi'ii!jli================liil!|,l,
      /||   |___ii,ljlij : : : : : : : : .j!lilj,il
     / ..|| /┻ /|j!liljゞ : : : : : : : ノjljil!.iゝ
   /,  ノ´⌒~⌒~⌒~⌒~⌒~⌒~⌒~⌒~⌒~⌒~)、
 /, (⌒             .:: ::::: ::: :::::: :  ~:,)
 |l (              ..: ::::::: ::: ::::::  ~:: ノ"
 ||,ゞ、            ..:::.::. : ::: ::::::  ,,~:: ~ノ"
 |l⌒~⌒~⌒~⌒~⌒~⌒~⌒~⌒~⌒^⌒^⌒~ )~ノ"
 ||l_n_l_n_l_n_l_n_l_n_l_n_l_n_l_n_l_n_l_n_l_n_l_n_::; '"





939 名前:1 ◆xsDbUITz4M [saga] 投稿日:2010/04/09(金) 22:55:29 ID:J9MBy2vU



          ,. - ‐ '' '' '' '' ''ー - 、 _
       .- '´,. - '' " ̄  ̄ ` ー i iヽ.
       レ ',. - ''_,"- ̄- ̄、二ー! |  ト、
      彡|/,.-''";:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:` ー ! |i
       〃::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
      ,',':::::::::::::::::::::::::::::::::: :, ヘ:: : : : : : : : : ヽ
      l;:;:;:;:l;:;:;:;:l|从ハ人!::./  l:ハ:: : : : : :||;:;:l
      |;:;:;:;:!;::Y:jV ィ=´'´   ,`二~ ` |;:;:;:|
      l;:;:;:;:ヽl l‐' ,,-=ミ     ,'ニ;ヾヽ!;:;:;:!      (……よかった、髪の毛がちゃんと
      |;:;:;:;:;:|ヽ|/゙、!;ーi,     ゞ_ソ,'` |;:;:;:|       生えそろった…!)
      |;:;:;:;:;:!',ヽ` `‐´    丶 、 、 |i;:;:;:!
     八:::::::||ゝ, u ` `   ´     ||;:;:;:l      (あのままじゃ、会わせる顔が無いもんね……)
      ゙i::::!::::|::!ー、       _    /从ハ
      \!:、.j从:::ハ\    ´゜  /ノ;;ノ
             |`ヽ 、 _   ,/
           |:`Y' ̄:: :: :: :: : }___´_
    ...   ___|:: :|:: :: :: :: ;;- ‐´> '´  ヽ
     / ,  ̄ ラ:;:/ :: :: ::l´  _/      }
    /   ト=彡'/8、:: :: :::レ'´         \
   /    ヾ,'/  8 ヽ;:/ / /       __}、




              └ァ'´ ~イヽヽイ ノ イ / / / /|i  ト、ヽ \ヽ
            \   / |./ / /ノ / / / / /| ! ヽ ヽ ヽヽ.}
             /`〃 イ // /  / / / /ノ / /!  |  l i l l N
            / // /レ'〃 / ! / 〃/,イ__レj / jノ|/ __!| | ノ/
           / / l l |// / 八|/j/レ'"r==ミ` ' ′´,ミlj}ノ/
          / / l l|r' ̄ヒヽj/   イノ `!     f'^i ソ ′
        /   /  l  ||ト、|f\    l_,L     Lj.{     (……って誰に?
          /   /  / / |iぃ\、 。jヽ /フ} u       r  |
       /   /  / /  |いヽ ヽく y′/..      _  ノ      ……
      /  /   / /_   !ヽNYrYY  /ヽi^L_  ´゜ /
     /   /    //)´ _`丶、     |  { y'´ r‐、ト- '         あ そっか アニー先生か)
   /   /     / `´l  `丶、ヽ、 」 /ニ'y′,r‐ヽ
   /   /    l   l       ヽ ,く V  〈 / /ヽ.ト 、__





942 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/04/09(金) 22:56:30 ID:xa2lMDP.

おや、エリーの様子が・・・





「やる夫がピーターラビットになったようです 後編」の続きを読む »

投稿日 : 2010/04/10 | カテゴリ : ピーターラビット | コメント数 : 7
プロフィール

管理人 : 「ピチカー党員No.11」こと金ニダリスト

       ___
      |それ金|
    z'| ── 、
    / ハ ヘ u ヽ
  人/ノヽ ミ=‐...|_     生活の中心が株になっとる
    }≦ u 爻r.j. |彡}
  (  u  リ У{三≧
   ` ー─t r三勿 {气}
      厂 ̄(三)  `气


◆カウンター(ユニーク)    ◆カウンター(トータル)
       


全記事一覧

RSS

管理モード
ツイート
最新コメント
最新記事
まとめ記事
【歴史系】
【物語系】
【ゲーム系】
【学ぶ系】
連絡先はこちら

苦情・相談などありましたら、
下記のメールフォームにてご連絡ください。
(ファイル添付可能)

連絡用メールフォーム

貰い物紹介

TOP画像募集中

  

ダンジョンマスター作者様からいただいた逸品。
カナ、マジプリティ!



  

  

帽子屋HeII0様からの贈り物、しかも二枚!
各作品に対する愛情が伝わってきます。
帽子屋HeII0様のブログ - 「-simulacra-」

月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
© それにつけても金のほしさよ All rights reserved.
まとめ