■タグ「ドイツ史」関連の記事一覧
■やる夫が北方の獅子王になるようです 予告編
988 名前:◆MapPerVmH.[saga] 投稿日:2009/02/21(土) 17:04:35.95 ID:FGCov2Yo

―――1617年 神聖ローマ帝国

                           __
                     .   ァ  -‐‐- 、`丶、
                     ´_,ノ´ -‐==ミ、 \ 、 ヽ、
                 /   /   -‐rf≠ミミ、   } }  、     ぶるあぁぁぁぁぁぁぁっ!
          , -‐‐…ァ′  イ   ⌒ ≧込}、}ルレ' /∠厶
               {  //         -‐ ´  {=≠=ミミ、   このボヘミアに新教徒は一人として存在させぬ!
                \{´     / __r'    〉ト弋}  }
            -‐‐-   、   //, -‐   ー / ハ`ーイ
                `ヽ}〉 { / 厶-‐─‐‐- 、 ⌒ヽ   }
                    ∨/{ |iル'´ ̄ ̄ ̄`丶\ i   ,
                   }′ {|K⌒ヽ、_   〉 〉} | 厶_
                  .イ    |ト、_    `ヽくイ / /  _≧x
          `ヽ     / ノ   ヽー‐-- 、__  ヽ/ / / /    `ヽ
            マニア─く/{,ィ,イ_ >ァ=≠ミ≧′ / //        ',
             }/ }.イ } / { {′ ( ̄/{ ‐-ト、 rfイ  { {
            /  /: | j { | /    ヽ{ \_j ヽi }  从         }
            .'  /: :/ /⌒Y´{    ‐┘  _ノ   从_/⌒ヽ     /`丶、
          イ  /: :/ /⌒Y⌒1  _  -‐‐- _  ノ个: :{  {  }   / . -=ミ、
          :ノ , ' : / /   l  └≦三三三三≧、  |: : :|  トi ト-  /       ヽ


          熱烈なカトリックである新ボヘミア王フェルディナンド2世により
          苛烈なプロテスタントに対する弾圧が開始される


          _、_-_-_-_-_-_-_-_-_、_
          ⌒>\\ヾヾ巛川/// ̄`"''ー-‐7
             \\\\ヾn  n_,,,,.. -彡  〃
            ⌒\ ミr┬┬卍¨卍 U 彡  /   う…
               ヾレュ三、 o/r===ュヽ  !
          .  ⊂  )|l(0_)!=∠rュヾ < _.-、!   うろたえるんじゃあないッ!
          .   c  | | `ニツ_/ ゙厂 ̄`!´,r')|
               'tレ゙ ヾ:::> ゙   u/ )ノ/!   プロテスタントはうろたえないッ!
          .      i|  「r:三:ヽ u i  (ノ/
          .       l | ノノ---┤u  ./´゙i  _,.-‐''")
                | ハ ヾ二二´   /ゝノ/ゝ;-'ニ゙---、
          _,. -ーーノ ハ └‐  _,//ゝノ´、/i゙_,>i--イ
                 ー、`Τ ̄ ,r'゙{:__人_/_/ヽ-‐゙''"´
           ̄`''ー――┴┴--/ '゙ ̄´  丶イ_,..--、
           \    r―>''´/`''ー<⌒、_ノイ _/
             \ /  /ブ く   _ノ /〈  _,.゙<_





「やる夫が北方の獅子王になるようです 予告編」の続きを読む »

投稿日 : 2009/05/20 | カテゴリ : 北方の獅子王 | コメント数 : 0
■やる夫が北方の獅子王になるようです 第一章 やる夫・アドルフ
1 名前: ◆MapPerVmH. [] 投稿日:2009/06/21(日) 12:51:29.81 ID:IOEzlHsH0

・歴史系やる夫スレです
・やる夫が「北方の獅子王」グスタフ2世アドルフを演じます
・さるさんこわい。ご用とお急ぎのない方は支援をお願いいたします





7 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/06/21(日) 12:55:28.94 ID:Mo+u2rmr0

いよっ、獅子王屋!!

北海一!!





「やる夫が北方の獅子王になるようです 第一章 やる夫・アドルフ」の続きを読む »

投稿日 : 2009/06/21 | カテゴリ : 北方の獅子王 | コメント数 : 11
■やる夫が北方の獅子王になるようです 第二章 股肱の臣
1 名前: ◆MapPerVmH. [] 投稿日:2009/07/05(日) 14:58:24.62 ID:Xcf/ZS7H0

・歴史系やる夫スレです
・やる夫が「北方の獅子王」グスタフ2世アドルフを演じます
・さるさんこわい ご用とお急ぎのない方は支援をお願いいたします
・予定レス数は125レス+幕間29レス


■前章は

「それにつけても金のほしさよ」さん

「俺速でやる夫を纏めるブログ」さん

でまとめて頂いています
ありがとうございます


■訂正事項
前スレ>>554
オランダ(ネーデルラント連合共和国)の宗派をルター派と書きましたがカルヴァン派です
お詫びの上訂正いたします

あと 前章幕間にて蒼の子に「ジュウキェフスキが次章(第二章)では死んでいる」
と発言させましたが…生きてますorz
本当は「次章で死ぬ」という意味だったのですが…それすら嘘になりました
重ねてお詫びの上訂正いたします





「やる夫が北方の獅子王になるようです 第二章 股肱の臣」の続きを読む »

投稿日 : 2009/07/05 | カテゴリ : 北方の獅子王 | コメント数 : 11
■やる夫が北方の獅子王になるようです まとめ
.


                               偉大なるグスタフ・アドルフを見よ

                           彼はなんとたやすく栄光を勝ち得たことか


                                     ― ナポレオン・ボナパルト ―


              ____________________________________________
             |il 二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二 li|
             |il i\_____________________________________________/! li|
             |il│li|                                                            |il│li|
             |il│li|                                        ,、                        |il│li|
             |il│li|                                    / |                       |il│li|
             |il│li|                                      /|:::|                       |il│li|
             |il│li|                                  //::/                          |il│li|
             |il│li|                                   //::/                         |il│li|
             |il∧li|                                    //::/                        |il∧li|
             |il∨li|                                //::/                            |il∨li|
             |il│li|                                  //::/                          |il│li|
             |il│li|                              //::/  ,-――-、                    |il│li|
             |il│li|                               _//::/   / \   /\                |il│li|
             |il│li|                                 `,- ̄、ヽ, / (●)  (●) .、                 |il│li|
             |il│li|                            { _,⊂i ̄ (   (_人_)  ...:::)                 |il│li|
             |il│li|         、v ´/´<               \ .:\ ヽ   マ;;;;/ ....:::/                 |il│li|
             |il│li|        ーヘゞ、、,, 、ヽ、 ̄ーニ          \  `ー>   .:/ ̄                      |il│li|
             |il│li|        イ::/`不ヾ :.:.`\  \、   _ ===、n`_/ .:/..:/                      |il│li|
             |il│li|        ハ:.:.rj:.:|:ト`:.:.:.:.:.:.:. `ヾ  `<=-=  .ノE___/ .:/                        |il│li|
             |il人li|          i:.:.:.:.`|Yヾ:.:.:.:.:.:.:.  .:.:`ハ-ニく_,/ ´__y   ..::/                        |il人li|
             |ilΥli|          'r==k==ァ--―:==―  ̄ ヾ\(   __,;;;;ノ                     |ilΥli|
             |il│li|          ,ハ_'`,イ,/ ゞ:.:.:.:.:.:.〉:..:.    /`T:ォ ヽ  .:\}-、                         |il│li|
             |il│li|         /  ,/  .r⌒`ー--、:.-:.: .:. /  |:::| / ...:// `ヽ、                        |il│li|
             |il│li|         `ー´   .|: ハー:._.:_:. ):./. ゝ、./:/ ,`-'/   :.:.: ヾ 、       - ― - _,       |il│li|
             |il│li|            ___|: {-ゞ:::::::::::.:.:.:.:.:.:.  /:/ ̄ ̄  .:./   ト、ー '' ̄       三      |il│li|
             |il│li|           /:::;--}: i:::::::::::::::、:::::::::.:.:.rz:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ :.:.:.   ! ヽ::_:.:.:.:._ -― - 二ニ='   |il│li|
             |il│li|      .    //  ゝ、`ー、 ̄ `ー __::::::::::::::::::::Y: :   /      ̄              |il│li|
             |il│li|         //     v::ノ        {:::::::::::/ ̄ヘ:.:   {                         |il│li|
             |il│li|        r´/                ゝ:::::::i    `ー:.:._:. ゝ                       |il│li|
             |il│li|        i::ゝ                 .〉:::::>      /:.:/                    |il│li|
             |il∧li|        {/                 /::/       i:.:/                    |il∧li|
             |il∨li|                          //        i:./                         |il∨li|
             |il│li|                        ,ノ:/         i:.{                       |il│li|
             |il│li|                        ノ::イ        /:.:Y                       |il│li|
             |il│li|                         ̄          ̄                       |il│li|
             |il i/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`\! li|
             |il 二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二 li|
             |il⊆⊇⊆⊇⊆⊇⊆⊇⊆⊇⊆⊇⊆⊇⊆⊇⊆⊇⊆⊇⊆⊇⊆⊇⊆⊇⊆⊇⊆⊇⊆⊇⊆⊇⊆⊇⊆⊇⊆⊇⊆⊇⊆|
              ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


                       やる夫が北方の獅子王になるようです (完結)




「やる夫が北方の獅子王になるようです まとめ」の続きを読む »

投稿日 : 2009/07/12 | カテゴリ : 北方の獅子王 | コメント数 : 6
■やる夫が北方の獅子王になるようです 第三章 ボヘミアの嵐
1 名前: ◆MapPerVmH. [] 投稿日:2009/07/31(金) 20:31:58.70 ID:q+g++TE60

・歴史系やる夫スレです
・やる夫が「北方の獅子王」グスタフ2世アドルフを演じます
・さるさんこわい ご用とお急ぎのない方は支援をお願いいたします
・支援代わりに雑談や豆知識などガンガン書き込んで頂けると幸せ
・予定レス数は140レス+幕間28レス

■前章までは

「それにつけても金のほしさよ」さん

「俺速でやる夫を纏めるブログ」さん

でまとめて頂いています
ありがとうございます


■訂正事項
多分もうない…筈
某スレのシックスさんに「ロシア帝国じゃなくてこの時期はモスクワ大公国じゃネーノ?」と
突っ込まれましたが わかりやすさ優先故の表記とお考えください
訂正はしないw





「やる夫が北方の獅子王になるようです 第三章 ボヘミアの嵐」の続きを読む »

投稿日 : 2009/08/01 | カテゴリ : 北方の獅子王 | コメント数 : 6
■やる夫が北方の獅子王になるようです 第四章 スタニスワフ
1 名前: ◆MapPerVmH. [] 投稿日:2009/08/23(日) 14:45:10.09 ID:l34BJgIA0

・歴史系やる夫スレです
・やる夫が「北方の獅子王」グスタフ2世アドルフを演じます
・さるさんこわい ご用とお急ぎのない方は支援をお願いいたします
・支援代わりに雑談や豆知識などガンガン書き込んで頂けると幸せ
・予定レス数は168レス+幕間21レス


■前章までは

「それにつけても金のほしさよ」さん

「俺速でやる夫を纏めるブログ」さん

でまとめて頂いています
ありがとうございます


○パー速の雑談所○
【とりあえず】やる夫が北方の獅子王になるようです【雑談でもしようぜ!】


○歴史系やる夫スレ避難・雑談所○
【古代近代】歴史系やる夫避難所【語れば旨い】


この辺のスレで投下予告・スレ立て報告などを行っています





「やる夫が北方の獅子王になるようです 第四章 スタニスワフ」の続きを読む »

投稿日 : 2009/08/24 | カテゴリ : 北方の獅子王 | コメント数 : 4
■やる夫が北方の獅子王になるようです 第五章 終わらぬ動乱
1 名前: ◆MapPerVmH. [] 投稿日:2009/09/06(日) 17:14:43.13 ID:ThJEGumW0

・歴史系やる夫スレです
・やる夫が「北方の獅子王」グスタフ2世アドルフを演じます
・さるさんこわい ご用とお急ぎのない方は支援をお願いいたします
・支援代わりに雑談や豆知識などガンガン書き込んで頂けると幸せ
・予定レス数は128レス+幕間19レス

■前章までは

「それにつけても金のほしさよ」さん

「俺速でやる夫を纏めるブログ」さん

でまとめて頂いています
ありがとうございます


○パー速の雑談所○
【とりあえず】やる夫が北方の獅子王になるようです【雑談でもしようぜ!】

○歴史系やる夫スレ避難・雑談所○
【日本史】歴史系やる夫避難所【世界史】


この辺のスレで投下予告・スレ立て報告などを行っています





「やる夫が北方の獅子王になるようです 第五章 終わらぬ動乱」の続きを読む »

投稿日 : 2009/09/07 | カテゴリ : 北方の獅子王 | コメント数 : 0
■やる夫が北方の獅子王になるようです 第六章 戦艦ヴァーサが沈む時
766 名前: ◆MapPerVmH.[saga] 投稿日:2009/09/19(土) 11:22:34.84 ID:NEJH/Hgo

・歴史系やる夫スレです
・やる夫が「北方の獅子王」グスタフ2世アドルフを演じます
・さるさんこわい ご用とお急ぎのない方は支援をお願いいたします
・支援代わりに雑談や豆知識などガンガン書き込んで頂けると幸せ
・予定レス数は120レス+幕間レス

■前章までは

「それにつけても金のほしさよ」さん

「俺速でやる夫を纏めるブログ」さん

でまとめて頂いています
ありがとうございます


○パー速の雑談所○
【ネタバレ・スレチ】やる夫が北方の獅子王になるようです【細けぇこたぁいんだよ!】

○歴史系やる夫スレ避難・雑談所○
【日本史】歴史系やる夫避難所【世界史】

などのスレで投下予告・スレ立て報告などを行っています





「やる夫が北方の獅子王になるようです 第六章 戦艦ヴァーサが沈む時」の続きを読む »

投稿日 : 2009/09/23 | カテゴリ : 北方の獅子王 | コメント数 : 11
■やる夫が北方の獅子王になるようです 第七章 ヴァレンシュタイン
340 名前:◆MapPerVmH.[sage] 投稿日:2009/10/10(土) 13:11:18.07 ID:TpBf3OQo

ぼちぼち始めますね
今回妄想激しいのでお気をつけくださいw





341 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/10/10(土) 13:12:03.65 ID:PorZSbwo

おお、待ってました!





342 名前: ◆MapPerVmH.[saga] 投稿日:2009/10/10(土) 13:12:48.55 ID:TpBf3OQo

・歴史系やる夫スレです
・やる夫が「北方の獅子王」グスタフ2世アドルフを演じます
・VIPじゃなくても支援代わりに雑談や豆知識などガンガン書き込んで頂けると幸せ
・予定レス数は138レス+幕間19レス

■前章までは

「それにつけても金のほしさよ」さん

「俺速でやる夫を纏めるブログ」さん

でまとめて頂いています
ありがとうございます


◎パー速の雑談所◎
【ネタバレ・スレチ】やる夫が北方の獅子王になるようです【細けぇこたぁいんだよ!】 ※ネタバレもあり 注意!

◎歴史系やる夫スレ避難・雑談所◎
【日本史】歴史系やる夫避難所【世界史】

などのスレで投下予告・スレ立て報告などを行っています





343 名前: ◆MapPerVmH.[saga] 投稿日:2009/10/10(土) 13:13:27.58 ID:TpBf3OQo

■訂正事項
第六章
×レス数は120レス+幕間レス
○レス数は119レス+幕間20レス

どーでもいい訂正事項でサーセンwww


■隙間が空いたので過去スレ宣伝

第一章:http://takeshima.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1245556289
第二章:http://takeshima.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1246773504
第三章:http://takeshima.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1249039918
第四章:http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1251006310
第五章:http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1252224883
第六章:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1245571022/766-1000
     http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1253339325/8-11


■まだ余ったので過去に立てたスレとか宣伝

◎やる夫観察日記さん掲載作品◎
やる夫が歴史の愉しみを知るようです

◎あんそくさん掲載作品◎
ハンニバル・やる夫・バルカスがローマに喧嘩を売るようです





344 名前: ◆MapPerVmH.[saga] 投稿日:2009/10/10(土) 13:14:28.73 ID:TpBf3OQo

【主要登場人物】(国別) ●は故人

スウェーデン王国
グスタフ・アドルフ(やる夫)
アクセル・オクセンシェルナ(やらない夫)
ヤコブ・デ・ラ・ガルディ(できる夫)
マリア・エレオノーラ(School Days 桂言葉)
ハンソン(逆転裁判 成歩堂龍一)

ネーデルラント連合共和国
ヨハンソン(逆転裁判 矢張政志)
アーレンド・ヒーベルトソン(逆転裁判 御剣怜侍)

【幕間登場人物】
ホロ(狼と香辛料)
小神あきら(らき☆すた)
オラニエ公マウリッツ●(涼宮ハルヒの憂鬱 キョン)


すwwwくwwねwwwwえwwwww
あ、あとマスケット兵のモデルで誰か出て来た気もしますがノーカンで





345 名前: ◆MapPerVmH.[saga] 投稿日:2009/10/10(土) 13:15:30.13 ID:TpBf3OQo


―――1630年11月 ボヘミア イチーン

 ゙"  "''"  "゙"   ゙"/::ヽ____ ヾ"
 ゙" ゙"  "  ゙"'' ゙" |ヽ/::        ヾ''"
゙"  ゙'"  "゙"   ゙" .|:: |:::    †    .| ゙ "
  ゙" ゙  ゙"   ゙"''  |:: l:           :|
 ゙"  ゙"    "゙" ゙"|: :|:         |  ''゙"
゙"  ゙"  ゙""'"Wv,_|:: l           |、wW"゙"
゙" ゙"''"  ".wWWlヽ::'ヽ|::::::::.____:.|::\W/ ゙"゙''"
"'' ゙"''"゙"  V/Wヽ`―――――――――lV/W  "'
゙""'  ゙"''"  "゙"WW''―――――――wwww'  ゙"゙''"


                                   /  ,,,, -‐ '''' " ̄""''‐-,,_  \
                                  /  /´,,-‐'' """""'''' ‐- 、. \  \
                                  ,l 〆Θ='''' """ ン フ''ミ=oァ `\ヽ  l
                                  〈 (;;''" _,, -‐'",,=,,゙"'‐、 ヽ::::\ ヽヽ |
                                  〉'  _ェ、'ゝ;"´l  `i '  l:::::::::::\`i|ン'
                                 /´-イ,"-,l  ` ,ゝ・‐´    i:::::::::, 'ニ、ヽ,
                                `´   l l ・'           ゙''..:::':::`::}..l..
                                    i´ ヽ、テ          ,:: -――‐- 、
                                     l   `  _.. -‐- 、 /;;;;;;;''''',, '':::::::::::`:ヾヽ、
          手入れはしてくれているようだな        `、  , ',´‐ '"´´ /;;;;;;'''''  ,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,\\
                                      `、. '´     .l;;;''''',,,,;;;;;;;;''';;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,,,,'''';;;;;;ヾ.、
                                       ゝ    .::::|,/: : : : /`'';;;;> 、"''''''';;;;;;,,,;;;;;/
                                    ,r'´;;;;;;;ヽ-‐ '':::" |: : : : :l;;;;;;'''''''',,,,,,,,,,,,;;;;;;> \;;ヽ
                                    ':::::. ;;;;;;;;;;;l i;;;; :::::l|: : : :ノ'',,,,;;;;;;;;;;;;'''''''"   ,,,,,,,,,,
                                  ..::: . .:: ;;;;;;;;;;lリ;;;;;;;;;;/: : : i;;;;;;;;;;''''''  ,,,,,,;;;;;;;;;;;;;;;; ; ; ;
                                 :: ::. .:::: ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|: : :/;;;;''' c  ,,;;;;;;;;'';;;;;;;; ; ; ; ; ; ;
                                 ::::....::l‐- 、_ ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l: :ノ;;''  , ',' ';;;''',, ,;;;; ; ; ; ; ; ; ; ;
                                ,,,,,,,,,,,,,l   |;;;;;;;;;,-、;;''´‐'´;'' c , '',,'';;'',,;;'' ,;;;;; ; ; ; ; ; ; ; ; ;
                             /;;;;;;;;;;;;;;;;;|   l;;;;;;;;;ヽ';;;;;;;;r'´, -‐''//;',;;;'' /;;;;;; ; ; ; ; ; ; ; ; ;





346 名前: ◆MapPerVmH.[saga] 投稿日:2009/10/10(土) 13:16:31.53 ID:TpBf3OQo

                 ,..-ー '' ´  ̄ ~ ゙¨''ー 、
               ,r ´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.゙ヽ,
              , ':.:::/::/:.:.:.:.:.:.:i:.:.:.!、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`i
             ,':.::./:.,':/::.:.ィ:.:/:.:::.,! ヽ:.:.:.:.:.:.:...:.:.゙i
              ,'/:::,':.,':/:::.:/:.:/:.:ノ:,'__゙i:.i:!:.::.!:.:.:.:.:i.       荒れ果てているとでも思ったかい?
               ,':.i::.:il:.:l:!.:..:イ_/!:.:,':/´ _, `!:i:.:.:.::i:.:.:.:.:ト、     そんな見当外れの嫉妬心を抱くような
            i:,i:.l:.ハ:,':i:.i´!i/,';/''´´ ,rtTハi!:.:l:l:.:.:.:.:゙,:',       つまらない女と見られているようなら心外だね
            i!l:.l:.i:.i,':.l:.:/ィiテォ,    辷ノi:.l:i:;:.:.:.:.:.l:l:.i
            ' .iハ:、:.l:.:ヽ! 弋,ソ  ,     ノ,i:.:,':.:.:.i:,'i:.l、!
             ' ヾ,:`:.:.: ゙、   _.. '  , 'i:.l:.:ノ:i:.,'.i,'
               l:.i;、:.、_`. 、 __ , ' i从ノ,'// '
                ヾ ,ヾ、_,,_,,,.l    _,}ー-'¨゙`ヽ,
               , ':::::::::;;;;/ー-  ' ´ }:/::::::::::::::::i
                 !:::;;:::::/'゙_     ,','::::::::::::::::::;;}
                   };;r':/;; ;; ;; ;;  ̄;; ー-'_:::::::::;;:::::;;:;i
              ,';;l:.:.´  ̄  ̄ ¨ ''ー-,_{:::::::;;::;;;::k


       _ , r ‐ ' ´ ̄ ̄` ' ‐ - 、
      r'´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`'i
      {;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;}
      };;;;;;;r'''´  _,m--- ,, _`'''‐'-'}       いや そう言う意味じゃない
      |。‐,,,'''´-‐´` ̄‐;;;--`,,。‐|        済まない 感謝してるよ
       iヽ;'´>、,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,;;;;;r'´ヽ ;r´`}
    ,,r;;{ヽ; ' ( ・`i'/i‐''''´! ・ } | r };;ヽ
  /;;;;;;;;;ヘ ヨ   `ー' r'   `ー‐´ u| ' ノ;;; ヽ
 r';;;;;;;;;;;;;;;;;`|     =、=      |'´;;;,r'´,;;;}
 { ヽ、;;;;;;;;;;;;|      _    |;;'//;;;;;ヽ,
´ヘ;;;、  ヽ'、;ヘ、 '´ ̄ ̄   ̄` ノ /;;;;;;;)ヽ /ヽ
 !、'' 、 ;;;;;,, ヽ;;;ヽ、    , r;'//;;;;;;;;;'''´//  ヽ
  ヽ;;;;;,,, ヽ、 ヽ;;;;`ー‐‐´;;'/;;;;'''''' ´/





348 名前: ◆MapPerVmH.[saga] 投稿日:2009/10/10(土) 13:17:31.91 ID:TpBf3OQo

                      ...:.:.:.:.:.: ̄:.:.:.:.:...
                    /:.:/:.:.:.:.:.:.:.:`:.:.、:.:.:\
                     .:':.:.:.:':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.、:.:.:.:.:.\:.:.ヽ
                  /:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i:、:ヽ:.:.:.:.:.:.ヽ:.ハ
                  .':.:.: ':.:.:.:.:.:.:.':.:.:,:':. ト、:.:、:.: i:.:.:i:.:.:i     僕だってわかっているつもりだよ
                  !:.:.:.l_:.:.:.イ:.:./ィ:./ ヽ:.i:.:.l:.:. l:.:.:l     彼女なくして今の君はないことくらいね
                 .:l:i:´l:.:/`メ:, ' /:´ ̄ メ、:l:.i: l:.:.:l
                 .': ll 小ィfラト、   ィfハオト、:l:ハリ:.:.:.!.      感謝すらしているのだよ
                   /:/:.!:ヽハ 乂:ノ      Y::ノ´リ' ノ:i:.:.:.!
               /:.':,ィ:i:.:.:.ハ   ,       /ー´:.:.l:ハ:.l
                 {:ハ:l .lハ:.、:、 ヽ  ー一   イ:.:ノ:.: 人 l:.!
               ヽ `  `ー`ー>. _ <ムイハ从 ノ'
                         ‐、/|     ノ' }
                      /: : : //´l    /: : :ゝ. __
                     /: : : : ://_ `  /: : : _ --、ヽ
                   / /: : : 〃- 、ヽ:´: : :, ´    ヾ!
                    / /: : : 〃 /: : : : :/.i      }:i
              _/ /: : : :/ /: : : : : : :'j '      .':.ヽ
                >―、ヽ : : /, ': : : : : : //         .':.:.:.:.\
             >ニヽ  !: :,'/ : : : ,  ´ /´ ` ー 、    / ――‐`ー
              , ' ヽ__、 !'__/   /` ー 、_  \/
           /            ̄`ヾ/ー 、 _ ` 、.,'
            i        _     /    〉‐、/
           ゝ.__   ,へ´     ` ー'    /ー '
               ∧  ` 、           , ' ,'
                  . ,' ` - _ 丶      / ./
                  . ,' : : : : : : `: ー`丶 イ‐: 、´` 、
             / i : : : : : : : : : : : : : : : : : : 、: :、:`_ー、
            , ' : ! : : : : : : : : : : : : : : : : : : : 、: :、: :  ̄ ` ー.、
              / ,: : `:、: : : : : : : : : : : : : : : : : : : 、: :、 : : `: 、 /





349 名前: ◆MapPerVmH.[saga] 投稿日:2009/10/10(土) 13:18:28.47 ID:TpBf3OQo

  /;:;:;:;'  ;:;:;:;:;:;:;;:;:r‐'     _,-v、            ヽ;:;:;:;/
 /;:;:;:  ;:;:;:;:;:;:;:r'´       ゝ゚、z'   _ ,,,, -- ,,, _ヘ;:/
. /:;:;:  :;:;:;:;:r'´         _ ,,, --‐';:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;○}
./;:;:;:; :;:;:;:/´        _,r‐'´;:;:;:;''r‐'´       |  };´',´!,
;:;:;:;:;:;:;:;:;:/       ,,r´;:;:;:r'´             ノ ,|  ノ ヘ;:;:;:;:;:;:;:;     …そうだな
;:;:;:;:;:;:;:;:;|      /:;:;:r´         , , - ' ' ´,、/:; /|  ヘ;:;:;:;:;:;
ヽ;:;:;:;:;:;ヘ    /;:;:r,'       , , ' ' _,,,-7'´・´~ } |//    ヽ;;:;:;:;:
  `'''ヽ;:ヘ   /ヽ○/` 丶 _ , , ; '  _/;:; /` ー ´  | /ヘヽ    "z;:;:;:;:;
      ヽ_/: : : :":;:;ヽ、    _,,,r´;:;:;:;  `         |  入  z   "=;:;:;:
    /r'  `ヽ: :; ; ; ;:;`;:ー;:´;:;:;:;:;:'      ヽ      .|; ヽ \  三   {;:;:;:;:;:
    "z ヘ ´ヽ : ; ; ; ' ' ' ' '         r    / | ヘ  ヽ "   }:;:;:;:;:;
    ´7  ヘヽr ヽ ; ; ; ; ; ; ; ; ;     -=ヽ, /;     / |  |  ゞ   ;:;:;:;:;:;
   /,、   `\_ヽ ' ; ; ; ; ; ;              _  _/ ヽ|  |   ゝ   }:;:;:;
   ´,ト  "  | `;:;`、ヽ ; ; ;       , r '_´- ´ / ヽ ノ   |  /;:;:
   /:;:|  〆 | ヽ| ヘ |` 、 ; ;     ´ ´  ´ / 、ヽ / /|
 _,,ノ;:;:;:´|    |ヘ ヽ ヘ |  ` = 、 _    _ ノ  ヽ ヽ  } / ´ /




      ヽ_/: : : :":;:;ヽ、    _,,,r´;:;:;:;  `         |  入  z   "=;:;:;:
    /r'  `ヽ: :; ; ; ;:;`;:ー;:´;:;:;:;:;:'      ヽ      .|; ヽ \  三   {;:;:;:;:;:
    "z ヘ ´ヽ : ; ; ; ' ' ' ' '         r      l | ヘ  ヽ "   }:;:;:;:;:;
    ´7  ヘヽr ヽ ; ; ; ; ; ; ; ; ;     -=ヽ, /;     l. |  |  ゞ   ;:;:;:;:;:;
   /,、   `\_ヽ ' ; ; ; ; ; ;             _ -  / |  |   ゝ   }:;:;:;
   ´,ト  "  | `;:;`、ヽ ; ; ;        , r‐'´   / ノ   |  /;:;:
   /:;:|  〆 | ヽ| ヘ |` 、 ; ;     ´      /ヽ / /|
 _,,ノ;:;:;:´|    |ヘ ヽ ヘ |  ` = 、 _    _ /  ヽ ヽ  } / ´ /
;:;:;:;:;:;:;:;:;;:;7   ヘ\ ヘ ヘ |  ` ヽ  ` ´


              ―――感謝…か―――





350 名前: ◆MapPerVmH.[saga] 投稿日:2009/10/10(土) 13:19:30.19 ID:TpBf3OQo

ヽ、三 `ヽ 、三三三    三三三三三三三三三三三三
  >iヘ 、三 ` ― _ 三三三三三三三三三三
ァ ´  | ヽ ` '┐- _;;;;;三三三―三_三三三三/三三三/
  〃|  ` ・ ´|     7:: ≧ 、三三三三三三三三三 /  "ミ
r〃,"''イ   ´/      ヽ::く´  ̄!` ‐=ニ―---― ''´  〃   ミ
,,"   ヘ ./        ヽ   ヘ、    ̄ ̄ ―ァ  〃 彡
"    Y                ≧  `ヽ・ _ ,, , イ    彡       …冷えてきたな
.ヽ\ ヽ {                                         帰ろう
ヽ、.   ヘ
  }    ヽ、‐-‐ 、
 {       ヽ"`、  ,_ヽ ,
 ヽ     ∧ `ヽ "> ´
   ´ ~ ヽ / ∧ 、 ´
ミ ヽ  ノ { ∧ヽ,`'、 、_
ヽ    {  7ヽ"; | ヽ ` 、` ― - _               /´ ̄`
    ノ| {: : { ",| `,   ` ' ― -- ̄二ニ=-、   /r/‐7~7
  / } {: : : {ヽ ", ト                     //  / /
 ヽ {´  |: : :{ ヽヽ { ヽ               ,;"/


     ―――それだけでは表現できない この感情をどう呼ぶべきなのかな―――


.            /:/:.:.:. |:.:|:.:.|:.:.:./ .|:. ,イ:/   \:.:.:|:.:.:.:.:.|:i:.:.l
          i i:.:.:.:.:.|:.:.!:┼ 7 メ:/〃, ‐―‐ヽ: !:_i:.:.:.!:l:.:.l
          | |:.i:.:.:.:!:ハ:.!:/ /:' /'        !ハ/:.:.iハ!:.:.:l      そうだね
         /:.l:.ヽ:.:.ハ ,ィf示ト、    ,ィf示ト./i:.:/ /:.: i:!
          /:.:.ヽ:.iヽ!:.:.  irし::}     irし::}/:.:l:.ゝ':.: /!.:.
.        /:.:.:.:.:.ヾ:.:ゝハ. ゝ‐ '  ,   ゝ‐ ':.:.:.:!/:.: ィ:.ハ:.i
       /:.:.!:.:.!:.:.:i:.:.:.!:ーヽ    、   ,  /:.:.:.:.ム ´/:' |:|
        |:. ハ:!ヽ:.!ヾハ从:>         ィハ从乂. /'  !'
       ヽ!  ` `  ,、.、    i` ‐ ´ /     _





352 名前: ◆MapPerVmH.[saga] 投稿日:2009/10/10(土) 13:20:31.26 ID:TpBf3OQo

                   /     /  /  ,. -──‐- . 、`ヽ   \
                  /     /  / , ィ´. : : : : : : : : : : : ``ヽ\   l
               /     /  / /.:.l l:.l:l: l:.!:l:.l:.l:l : :ハ: :.l: : \\ l
                /     / / /. : : :l l:.l:l: l:.!:l:.l.:l:l l::l. ',.:.l: : : : .\V
              ./      // / . : : : : 从从 N l:.l.:l:l l.:l  i:.:l:::::::V:.:.:.ハ
             /      / ,.イ. : : : : : : l ´ ̄``VNN从|  i::.l.:.:.:/::::::/::::',
            ./      //.:.:l: : : : : : : :l     ..__    リ  リ l:_./l.:::://::/:!
            /    /.:.:.:.:.:l.:l: : : : : : : :l, -===ミヽ    /リ「:メ:://:://:!
          /  ,. ィ´.:.:.:.:.:.:.: l.:l: : : : : : :i.:|          r==ミl// l//:/
         /  /  l.:.:.:.:.:.:.:: : l:.l: : : : : : :l.:|          ヽ ``1:l   //
         \      l.::.:.:.:.:.:. :. l.:|: : : : : : :l.:|          /   ,:.l  〃
          \    /.:.:.:.:.:.:./ .:l.:|: : : : : : :l.:|   rー ‐ ─ァ   ./:.:l  ′
            \_./.:.:.:.:.:.:./ .:. l.:|: : : : : : :l.:|.   ヽ    /   /: : :|
             /.:.:.:.:.:.:./ .:.:.:.l.:|: : : : : : :l.:|     `¨¨   / : i: :|
             /.::.:.:.:..:./ : :/. l.:|: : : : : : :l.:|. 丶、     /.:.i: : :.l: :|
             /. :.:.:.:.:.::.:.:.:/ .:.l. !: : : : : : :l.:|    i` ー'´.::.:.:.l: : :.l: :|
             / .:.:.:.:.:.:.:.:/ ̄ ̄|: : : : : : :l.:|    |.:.:.:.:.:l.::::::: l: : :.l: :|
           ./.:.:.:.:.:.:.:/.:.:::::::::::: |: : : : : : :l.:|   .ハヘ : :|.::: : .|: : :.!:.:|
          /, -一 ´ヽ\:::::::: : |: : : : : : :l.:ト、 //.:: \|.::::::.:|: : :.!:.:|
        '"´.::::::::::::::::::::::::\\.:.:. |: : : : : : :l.:|:::V/.:::::::::::::l:::::::::|: : :.!:.:!
        .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::\\|: : : : : : :l.:|:://.:::::::::::: :l:::::::::|: : :.l:.:|


                    ―――なあ ルクレツィア





355 名前: ◆MapPerVmH.[saga] 投稿日:2009/10/10(土) 13:21:45.55 ID:TpBf3OQo





                  何年か前 閣下が思いもかけぬ大軍を

                  まるで無からのように作り出されましたことは

                  いまだに語り草になっております

                                       ―シラー「ヴァレンシュタイン」―





356 名前: ◆MapPerVmH.[saga] 投稿日:2009/10/10(土) 13:22:36.85 ID:TpBf3OQo


                        __
                       /´ミミヾヾ巛`iー-、
                        r'ミミミミミヾヾ狄从从ヽ
                      ,.-'ミべミミミミヾヾミ狄州川ト,、
                   /シ三、ミミ`` ` `ヾミミ,从トミヾNト、
                    /彡彳火       `ヾミ'   ヾミ{i,
                  l彡/ハ)(ミ       _  _  ゙!ハ!
                   |彡//ハl 川     _ _ ̄_ _  iリ
                   |彡//ノ川リリ  , ---   --= ゙i、
                  |///r彡彡'    __-、,_  、 ,ィiシ'^ー|
                  l川川 リ!    '"_,,二、``  〈 ,_-_、. |
                   >べヾリ    ニ イユ>`   ゙ト┴イ.メ
                   l |i. iヽ.'      :""´/    ゙、`"′|
                  . l li { (              ',  イ|
                   ヽゝ、\ヽ.  ヽ    人_ユ、_丿  l|
                     ` 、 ,ヘ. '、     _,,ィrンハト,ミャ、.,_}
                     /\゛i、 ゙、  `==≡三冖うラ≡=‐
                    / li, \:、ヽ、 :、Y''"  /''⌒´「 l
                   ∧ヾ |li,  \、`-、`ーz- ,ハ l从リソ,∧
                  _⊥ :、 |llii,   `ヽ、二__ ̄ニ戊ソ!′ \
                 /´  冫 :、 !|llii;,,     ``''ー-、〒リツ!    ヽ

              ―――やる夫が北方の獅子王になるようです―――

            (※まさかあるとは思わなかったヴァレンシュタイン肖像画AA)




「やる夫が北方の獅子王になるようです 第七章 ヴァレンシュタイン」の続きを読む »

投稿日 : 2009/10/11 | カテゴリ : 北方の獅子王 | コメント数 : 5
■やる夫が北方の獅子王になるようです 第八章 獅子王誕生!
1 名前: 1 ◆MapPerVmH. [] 投稿日:2009/10/16(金) 22:54:49.89 ID:oqeuolLu0

・歴史系やる夫スレです
・やる夫が「北方の獅子王」グスタフ2世アドルフを演じます
・さるさんこわい ご用とお急ぎのない方は支援をお願いいたします
・支援代わりに雑談や豆知識などガンガン書き込んで頂けると幸せ
・予定レス数は107レス+幕間19レス

■前章までは

「それにつけても金のほしさよ」さん

「俺速でやる夫を纏めるブログ」さん

でまとめて頂いています
ありがとうございます

◎パー速の雑談所◎
【ネタバレ・スレチ】やる夫が北方の獅子王になるようです【細けぇこたぁいんだよ!】 ※ネタバレもあり 注意!

◎歴史系やる夫スレ避難・雑談所◎
【日本史】歴史系やる夫避難所【世界史】

などのスレで投下予告・スレ立て報告などを行っています





3 名前: 1 ◆MapPerVmH. [] 投稿日:2009/10/16(金) 22:57:00.18 ID:oqeuolLu0

■訂正事項

なし!(多分)

自分にご褒美で過去スレ宣伝

第一章:http://takeshima.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1245556289
第二章:http://takeshima.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1246773504
第三章:http://takeshima.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1249039918
第四章:http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1251006310
第五章:http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1252224883
第六章:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1245571022/766-1000
     http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1253339325/8-11
第七章:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1253339325/342-619


■まだ余ったので過去に立てたスレとか宣伝

◎やる夫観察日記さん掲載作品◎
やる夫が歴史の愉しみを知るようです

◎あんそくさん掲載作品◎
ハンニバル・やる夫・バルカスがローマに喧嘩を売るようです

◎やる夫ハンニバルは「それにつけても金のほしさよ」さんでも(番外含めて)まとめて頂きました!◎
ハンニバル・やる夫・バルカスがローマに喧嘩を売るようです まとめ





4 名前: 1 ◆MapPerVmH. [] 投稿日:2009/10/16(金) 22:57:39.90 ID:oqeuolLu0

【主要登場人物】(国別) ●は故人

スウェーデン王国
グスタフ・アドルフ(やる夫)
アクセル・オクセンシェルナ(やらない夫)
クリスティーナ●(らき☆すた 小神あきら)

デンマーク王国
クリスチャン4世(鋼の錬金術師 ゾルフ・J・キンブリー)

神聖ローマ帝国
ゲオルク・ヴィルヘルム(School Days 伊藤誠)
フェルディナント2世(コードギアス 反逆のルルーシュ シャルル・ジ・ブリタニア)
ヨハン・ゲオルク(ジョジョの奇妙な冒険 ルドルフ・フォン・シュトロハイム)
マクシミリアン1世(機動戦士ガンダム ギレン・ザビ)
ティリー伯ヨハン・セルクラエス(DEATH NOTE 夜神月)
ペーター・エルンスト・フォン・マンスフェルト●(ジョジョの奇妙な冒険 ディオ・ブランドー)
アルブレヒト・フォン・ヴァレンシュタイン(皇国の守護者 新城直衛)
オクターヴィオ・ピッコローミニ(天空の城ラピュタ:ロムスカ・パロ・ウル・ラピュタ)
アドルフ・フレデリック1世(鋼の錬金術師 エンヴィー)
パッペンハイム伯ゴットフリート・ハインリヒ(機動戦士ガンダム シャア・アズナブル)
ルクレツィア・フォン・ランデック●(狼と香辛料 ホロ)
イザベラ・カタリナ・フォン・ハルラッハ(涼宮ハルヒの憂鬱 佐々木)

フランス王国
リシュリュー公 アルマン・ジャン・デュ・プレシ(DEATH NOTE L)

【幕間登場人物】
ホロ(狼と香辛料)
小神あきら(らき☆すた)





5 名前: 1 ◆MapPerVmH. [] 投稿日:2009/10/16(金) 22:58:07.11 ID:oqeuolLu0

―――1645年2月24日 ボヘミア ヤンカウ

               /.../
             _ヽ......i、  __.............._
γ⌒ヽ      ,. ::''".........`.......... ̄.............................ヽ、_       、
ヽ ;;;ノ    ,.::'"........_;:.-‐''.........................................................\     l!
 `! 'ヽ  /,..-''".-'.......;:-.................................................................`ー-‐'..l
  l ヽ // /........;/..;..................................................................、.........ノ
   !  /' /....; -'"/...././'''''7⌒ヽ/_.......................................ヽ..ヽー'"   ,,..
   l ;;;;/.-''"  /.; 'r'7;;;;;/;;;;;;;;/;;;ヽ''''ー――l.....i......l.......i.....`ーー'"/         俺のこの手が真っ赤に燃える!
   .l '';;''l~_  /' /ノ\;;;;;l、;;;;;/;;;;;;--、L     !...l.......l........l............../__      プラハを陥とせと輝き叫ぶ!
  ,j:: -‐''"  ~'/'ヽ「;;l;;;;;ト、ノKに;;;_;;;;;;;;;;l___j...l.........l.......ll.ヽー'"7ノ
./        l  /!/;;;/トヽ13フ/;;;;;;;ノ',.. -ィi--l.l..........l......l!l....... ̄/、      待っていろ フェルディナント!!
'_,,.. -― '''''''''  ̄/{;;;;;;;}ゝ(益)/ノ;;;;;;;;j ,,~`ー"-イl..........l.....l-l;;::_-''"  `
     _      ヽ;く[koh47ll]ゝ;;;;;;/l.  """"/ l......../!...i;;l;;;;;;;,,,\
 ,.-;;''";;;;;;;;~;;丶、   ,{;;;;;;;;;ゝノ;;;;;;;;;;;;;;/`_,..、 //l..../ /!/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
'";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ./ ヽ、.;;;;;;;;;;;;;;;;;/===:'' / ,.// /;;';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
  ''''''''''''',,;;;;;;;;;;;;;;;;/ ,.:‐''''-、`ー--{ \__/―'"/' /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
  ,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/V ,...、 ヽ  /、_     __,,./;;;;;;;;;;;;''''''',,,,,,,;;;;;;;;;;;;;;;;
 ,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ ;;;;;;l,,ノ ノ;;;; ノ  /、;;;;;;;;;;;; ̄ ̄;;;;;;;;;;;;;''''' ,,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
 '';;;;;;;;;;;;;;;;;;/ ;;;;;;;;;;ヽ_ノー' ̄7;;,,  ''''''';;;;;;;;;;;;;;;;;;''''  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;





7 名前: 1 ◆MapPerVmH. [] 投稿日:2009/10/16(金) 22:59:54.50 ID:oqeuolLu0

―――同 プラハ

              _- ‐  ̄ ` ‐ 、
          ,  ' ´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`丶、
        /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ー、
       /:./:.:./:.:/:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.ヽ :.:.:.:.',:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.ト、ニニ=─
      /:.:.:./ :.:/:.:// .:.:.:.:./:.:.ハ:.:.:.:\ :.:.|: .:.i:.:.:.ヽ:.:.\___,
     ./.:.:. / .: :/.:.// . :.:.//',:| ヽヽ:.:.\',:. :.|ヽ、.:.\:.:.:、-‐´       おのれトルステンソン!
  (__ノ:.:.:. / :.:./.:.:.l:.| .: :.:. | l|_,,|l=弋ヽ、:.:.:.|:.:.:.l.: .ヽ:.:.:.\:.\         やってくれたな!
__/:.:.:. .| .:.:.|:.:./|:|{:. .:.: .l| |i}_|!∠ヽ=ミ,':.:.:,' :.: .:.ヽ.:.:.:.\__`ー、
ー─ ´l.:. :.l :.:.:.l:.,'__|l、ヽ .:.:.{ {彡rて フ:::)7:.:./ :.r 、. :.:.\‐-、< ̄ヽ     くっ…フリードリヒの轍を踏むか…
     |. : :.| :.:.:.|i仁_ヽ、',ヽ:ヽノ,ゝ‐´ ̄¨,':.:./ :./ l|.:.:.`ー、\  ̄ ̄ヽ
     l:.:.|:.|:. :.:.ヽ<{f_rラ} \`、.__   /.:./ :.,___ノ_:.:.:.:.:.:.ヽ` ̄        やむを得ん ウィーンで軍を再編する…!
    ノ:.:.l:.|:l:.:.:.:.ヽゝ'¨´ノ   `ヽ ̄  /.ノ :.イr───、ヲ─、 ̄\
   /´}:.ハ:l:|ヽ:.:.:.',ヾ、_ヽ,       /´/./:.| |: : : : : : } | ̄\\
  ´  ノ/ },'i|:.:lヽ`ー、__  、-‐-、_   /:/}ノ{ {: : : : : : | | : /|: \\
   ノ'   ノ|:.ト |:.:.l:.ヽ`  `二 ̄   /' /リ}}: : : : : : }}rヽ|r‐、: ヽ)-‐ー ´ ̄
       ,':ノヽヽ:|ヽ:.:`丶     /__|¨//: : : ,、: : // 《〈〉ヽ}-‐´: : : / ̄
      /   ヽ、l.:./l/}:.ヽ... イ /ヘノ | |: :/  \l: /: : : : : : : : : /: : : :
         ._-‐‐‐|/ |!|_}ノソ', |イ,‐─' ´ /ヽ /: : : : : : : : : : ,': : : : : :
       /: : : : // リ リ/ | / ̄/  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`i : : : : :/: :l: : : : : :
      /: : : : /     / /  イ    < ̄ ̄}  |: : :://: : /: : : : : :
      \: : / / ̄ヽ / /       -‐‐ ̄ ̄ ̄ ̄{ /: : /: : : : : :
       / - ´: : : : :> /          r´_ ̄7 /: : : : : {: : : : : : : :
     / ̄  ヽ: : : <´/          -‐ \ノ /ヽ,' : : : : : l: : : : : : : :
         / /: : _/            _  \ /: : : : : : /: : : : : : : :
         / // ヽ            /: : : :\  }: : : \: :ヽ: : : : : : : :
        〈 /   \  /, -‐´ ̄ ̄: : : : : : : : { l__|: : : : : \: \: : : : : :
      //       \/l   | |: : : : : : : : : : : \\ : : : : : ',: : ヽ: : : :
   rー´ /|         \l   l |: : : : : : : : : : : : : \\: : : : \: : `‐-: :





8 名前: 1 ◆MapPerVmH. [] 投稿日:2009/10/16(金) 23:00:58.79 ID:oqeuolLu0

                     、、
           i   ,. -ー―ー-‐' .)_
      _     lヽ-/,   ,--- ::_   ヽ
      ( ,)  ト、_ヽ r/   rt;ミ-, _.l   ヽ
      .l i   ヽ_ メl  /l''  〈'tマ  l
      ,l__L...、ー--'  l1、 l ! ー- " ソ  /リ         逃げ足の速いことだ…
    , ''"  _,,. -\-_/  ヾl  ~/l l /
   /ー‐''''"     ヽ''''ー-ゝ-イ   ll            いいだろう プラハを蹂躙してやる
   l , -‐''''''ヽ、   l、-.、   ̄'''-、--'              ご覧あれ 師匠 そして―――
   .、l ;;;;   ;;;ヽ  /ヽミヽr、- _L_,
    l ;;;;   ;;;; }--';;;ヾ=,-、 l, --、,-、.ヽ
   i ;;;;   ;;;; l;;;  ;;;  i;;;l  !  /;;;;/、i. l
   !;;;;   ;;; l;;;;;;  ;;; 〈 ;;`ーメ; /  i ,;;;ヽ
   l;;;   ;; /;;;    ;;;;ヽ;;;  ;; ;;ー-ー';; /ヽ
   l;;;;  __; l;;;; ;;; __,.-イ l;;;   ;;;;ー-ー'';;/
   .l ;;;''"    ̄'''''"  ;;;l,,.._\;;_  _,,ニー''
   l ;;;          ;;( ,.、 ヽ/ ̄
   l ;;;;      ;;;;   _,,.l.j'''" ;;;
   \ ;;;    _,,. -''";;;O   ;;;;





10 名前: 1 ◆MapPerVmH. [] 投稿日:2009/10/16(金) 23:02:05.58 ID:oqeuolLu0

                         ____
                      ,. -'"´      `¨ー 、
                     /   ,,.-'"      ヽ  ヽ、
                  ,,.-'"_  r‐'"     ,,.-'"`     ヽ、
                /    ヾ (    _,,.-='==-、ヽ       ヽ、
                i へ___ ヽゝ=-'"/ ●   _,,>         ヽ
                ./ / ● > ='''"  ̄ ̄ ̄             ヽ
               / .ヽ-‐´''"       ヽ               i
               /    i   人     ノ               l
              ,'     ' ,_,,ノ  `─-‐' ヽ               /
              i      `、  _y──‐ l                /
              ',       i_/  / _ '              /
               ヽ、       ̄ ̄               /
                ヽ、_                     /
                   `¨i                     ヽ
                    /                      ヽ
                   /                     ヽ

                ――― 陛 下 !

                       我が主 北方の獅子王よ!!





11 名前: 1 ◆MapPerVmH. [] 投稿日:2009/10/16(金) 23:02:57.16 ID:oqeuolLu0






          グスタフ・アドルフがもしこの老衰寸前の帝国を粉々に打ち砕いていたとしても

          果たしてその事がドイツにとって真に甚大な損害となっていたであろうか

                                        ―ヘルムート・フォン・モルトケ―





12 名前: 1 ◆MapPerVmH. [] 投稿日:2009/10/16(金) 23:04:21.94 ID:oqeuolLu0

              _
             /,ーニヽ
              / (   ( ノ       _                          _
            ゝ  \  ´     _  (_ゝ ._       _  /{    /て__    ((_))
               \  〉      /ト、ヽ < > /ト、ヽ く`rミ,'冫 /ト、ヽ < >   く /く`r、ノ /ト、~<. く`rミ,'冫
              _,-‐' く_   ノ) i |// .| | i |__}.} | { { | i |//  ! !.   .| |  | {   { {__{ {  | { { |
          __//~\   ̄/  ヽ__7 ! ! ヽ__/ '、冫'、冫ヽ__7 | |_,    | |  '、冫 ヽ_,、冫 '、冫'、冫
           ̄      ̄ ̄        ノノ             `‐´    |/

                                /⌒ヽ/⌒\__,
                            / (\  i⌒\  ノ  _       く\   _
                           (/  | |  //  /ト、ヽ く`r、ノ ./ト、ヽ /ト、ヽ. く`rミ,'冫
                                | | ( \   i |__}.} | {   i |__}.} i |//  | { { |
                            _人ノ  |  ヽ \_ ヽ__/ '、冫  ヽ__/ ヽ__7  '、冫'、冫
                           \/⌒   !_/


                  ―――やる夫が北方の獅子王になるようです―――





「やる夫が北方の獅子王になるようです 第八章 獅子王誕生!」の続きを読む »

投稿日 : 2009/10/17 | カテゴリ : 北方の獅子王 | コメント数 : 13
■やる夫が北方の獅子王になるようです 第九章 マグデブルク
143 名前: ◆MapPerVmH.[saga] 投稿日:2009/10/30(金) 23:11:52.44 ID:RxBRM3oo

・歴史系やる夫スレです
・やる夫が「北方の獅子王」グスタフ2世アドルフを演じます
・VIPじゃなくても雑談や豆知識などガンガン書き込んで頂けると幸せ
・予定レス数は123レス+幕間20レス

■前章までは

「それにつけても金のほしさよ」さん

「俺速でやる夫を纏めるブログ」さん

でまとめて頂いています
ありがとうございます

◎パー速の雑談所◎
【自由とは】やる夫が北方の獅子王になるようです避難所【そういうことだ】
※ネタバレ上等なのでご注意を。時々こちらでも投下します

◎歴史系やる夫スレ避難・雑談所◎
【日本史】歴史系やる夫避難所【世界史】

などのスレで投下予告・スレ立て報告などを行っています





「やる夫が北方の獅子王になるようです 第九章 マグデブルク」の続きを読む »

投稿日 : 2009/11/01 | カテゴリ : 北方の獅子王 | コメント数 : 4
■やる夫が北方の獅子王になるようです 第十章 ブライテンフェルト
666 名前:◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2009/11/20(金) 21:00:29.14 ID:BJ0r/Z.o

・歴史系やる夫スレです
・やる夫が「北方の獅子王」グスタフ2世アドルフを演じます
・支援代わりに雑談や豆知識などガンガン書き込んで頂けると幸せ
・投下中に雑談する人がいたっていい 自由とはそういうことだ! と個人的には思うます
・予定レス数は157レス+幕間28レス

前章までは
「それにつけても金のほしさよ」さん
でまとめて頂いています
ありがとうございます

リアルの事情で更新停止中ですが
「俺速でやる夫を纏めるブログ」さん
でもまとめて頂いています
ありがとうございます


◎パー速の雑談所◎
【人類】やる夫が北方の獅子王になるようです避難所【やる夫科】
※ネタバレ上等なのでご注意を。こちらで投下する事もあります

◎歴史系やる夫スレ避難・雑談所◎
【原始古代】歴史系やる夫避難所【近現代】

などのスレで投下予告・スレ立て報告などを行っています





667 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage] 投稿日:2009/11/20(金) 21:00:59.55 ID:04QJEiIo

いよっ、獅子王屋!!

北海一!!





「やる夫が北方の獅子王になるようです 第十章 ブライテンフェルト」の続きを読む »

投稿日 : 2009/11/21 | カテゴリ : 北方の獅子王 | コメント数 : 11
■やる夫が北方の獅子王になるようです 第十一章 レッヒ河畔
1 名前: ◆MapPerVmH. [] 投稿日:2009/12/06(日) 20:46:37.14 ID:t+A/QtGs0

・歴史系やる夫スレです
・やる夫が「北方の獅子王」グスタフ2世アドルフを演じます
・さるさんこわい ご用とお急ぎのない方は支援をお願いいたします
・支援代わりに雑談や豆知識などガンガン書き込んで頂けると幸せ
・投下中に雑談する人がいたっていい 自由とはそういうことだ! と個人的には思うます
・予定レス数は154レス+幕間まだ出来上がってない\(^o^)/

前章までは
「それにつけても金のほしさよ」さん
でまとめて頂いています
ありがとうございます

リアルの事情で更新停止中ですが
「俺速でやる夫を纏めるブログ」さん
でもまとめて頂いています
ありがとうございます

◎パー速の雑談所◎
【人類】やる夫が北方の獅子王になるようです避難所【やる夫科】
※ネタバレ上等なのでご注意を。こちらで投下する事もあります

◎歴史系やる夫スレ避難・雑談所◎
【原始古代】歴史系やる夫避難所【近現代】

などのスレで投下予告・スレ立て報告などを行っています





3 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/12/06(日) 20:48:08.16 ID:b6i12un60

いよっ、獅子王屋!!

北海一!!





「やる夫が北方の獅子王になるようです 第十一章 レッヒ河畔」の続きを読む »

投稿日 : 2009/12/07 | カテゴリ : 北方の獅子王 | コメント数 : 14
■やる夫が北方の獅子王になるようです 第十二章 アルテ・フェステ
1 名前: ◆MapPerVmH. [] 投稿日:2009/12/26(土) 18:05:28.50 ID:vRIIhdFb0

・歴史系やる夫スレです
・やる夫が「北方の獅子王」グスタフ2世アドルフを演じます
・さるさんこわい ご用とお急ぎのない方は支援をお願いいたします
・支援代わりに雑談や豆知識などガンガン書き込んで頂けると幸せ
・予定レス数は本編幕間併せて200レスくらいになります のんびりお付き合いくださいませw

前章までは
「それにつけても金のほしさよ」さん
でまとめて頂いています
ありがとうございます

リアルの事情で更新停止中ですが途中まで
「俺速でやる夫を纏めるブログ」さん
でもまとめて頂いています
ありがとうございます

◎パー速の雑談所◎
【人類】やる夫が北方の獅子王になるようです避難所【やる夫科】
※ネタバレ上等なのでご注意を。こちらで投下する事もあります

◎歴史系やる夫スレ避難・雑談所◎
【原始古代】歴史系やる夫避難所【近現代】

などのスレで投下予告・スレ立て報告などを行っています





5 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/12/26(土) 18:07:51.42 ID:LIw3MYyf0

いよっ、獅子王屋!

北海一っ!!





「やる夫が北方の獅子王になるようです 第十二章 アルテ・フェステ」の続きを読む »

投稿日 : 2009/12/27 | カテゴリ : 北方の獅子王 | コメント数 : 26
■やる夫が鉄血宰相になるようです まとめ
.



                   かかる時局の大問題は議論でも、投票でもなく

                          鉄と血によってのみ解決される


                            ――オットー・フォン・ビスマルク――



                       .:::::::;'       ██████████████████████████████       ';:::::::.
                      :::::::::i        ██████████████████████████████       l::::::::.
                     ::::::::::!       ██████████████████████████████        i::::::::
                  ::::::::::l         ██████████████████████████████       ';::::::::
      ̄ ´ '   ― ―‐ --   」         ██████████████████████████████          L_:::::
                              ██████████████████████████████             ̄ ̄ ̄ ̄
                    __,. -┐       ██████████████████████████████
         _ ,. -‐ '' ´  ::::::::::',       ██████████████████████████████        r::-  _
     ‐ ´               :::::::::'、      ██████████████████████████████        /::::::::   ´` ' ‐-
                         ::::::::':、    ██████████████████████████████       ,.:':::::::
                          ::::::::ヽ    ██████████████████████████████      /:::::::
                         ::::::::丶   ██████████████████████████████    ,.::'::::::::::
                          ::::/  ,:、                                   _,..:'::::::::::
                           /   ,..':::::::>            ___            ... く::::::::::
                      /   ,.::::::::             /\ , , /\           `、 \
                       /    , '         ∩     / (●)  (●)\.     ∩    `、  \
                   /     , '          l ヽ∩ /   (__人__)    \ ∩ノ j     `、   \
               /     ,             ヽ ノ |      |::::::|      | ヽ ノ      `、   \
                /      , '               | ヽ \     ` ⌒´    / / j         `、    \
            /      , '               \  ̄            ̄  /         `、    \
           ./       , '                    \              /           `、      \  


                           やる夫が鉄血宰相になるようです




「やる夫が鉄血宰相になるようです まとめ」の続きを読む »

投稿日 : 2010/01/09 | カテゴリ : 鉄血宰相 | コメント数 : 31
■やる夫が鉄血宰相になるようです プロローグ
1 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [] 投稿日:2009/07/19(日) 22:01:37.61 ID:liexGWM0

――1862年9月、プロイセン衆議院では『軍制改革法案』を巡って、激しい戦いが繰り広げられていた


                    ,,-'  _,,-''"      "''- ,,_   ̄"''-,,__  ''--,,__
                     ,,-''"  ,, --''"ニ_―- _  ''-,,_    ゞ    "-
                    て   / ,,-",-''i|   ̄|i''-、  ヾ   {
                   ("  ./   i {;;;;;;;i|    .|i;;;;;;) ,ノ    ii
               ,,       (    l, `'-i|    |i;;-'     ,,-'"   _,,-"
               "'-,,     `-,,,,-'--''::: ̄:::::::''ニ;;-==,_____ '"  _,,--''"
                   ̄"''-- _-'':::::" ̄::::::::::::::::;;;;----;;;;;;;;::::`::"''::---,,_  __,,-''"
                  ._,,-'ニ-''ニ--''" ̄.i| ̄   |i-----,, ̄`"''-;;::''-`-,,
                ,,-''::::二-''"     .--i|     .|i          "- ;;:::`、
              ._,-"::::/    ̄"''---  i|     |i            ヽ::::i
              .(:::::{:(i(____         i|     .|i          _,,-':/:::}
               `''-,_ヽ:::::''- ,,__,,,, _______i|      .|i--__,,----..--'''":::::ノ,,-'
                 "--;;;;;;;;;;;;;;;;;""''--;;i|      .|i二;;;;;::---;;;;;;;::--''"~
                         ̄ ̄"..i|       .|i
                           .i|        |i
                           i|        |i
                           .i|          .|i
                          .i|         ..|i
                          .i|           |i
                         .i|      ,,-、 、  |i
                         i|      ノ::::i:::トiヽ、_.|i
                     _,,  i|/"ヽ/:iヽ!::::::::ノ:::::Λ::::ヽ|i__n、ト、
               ,,/^ヽ,-''":::i/::::::::/:::::|i/;;;;;;/::::;;;;ノ⌒ヽノ::::::::::::ヽ,_Λ
               ;;;;;;:::::;;;;;;;;;;:::::;;;;;;;;:::/;;;;;;:::::::::;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::;;:;;;;:::ヽ





「やる夫が鉄血宰相になるようです プロローグ」の続きを読む »

投稿日 : 2010/01/09 | カテゴリ : 鉄血宰相 | コメント数 : 15
■やる夫が鉄血宰相になるようです 第一章 「やる夫リア充列伝」
95 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2009/07/20(月) 19:04:11.85 ID:xdZ5TkI0




                        やる夫が鉄血宰相になるようです
                    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                      .キッ!   / \   / \
                    ___∧,、 /  (●)  (●)  \____
                     ̄ ̄ ̄`'` |    (__人__)    | ̄ ̄ ̄ ̄
                    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                          第一章 やる夫リア充列伝





「やる夫が鉄血宰相になるようです 第一章 「やる夫リア充列伝」」の続きを読む »

投稿日 : 2010/01/13 | カテゴリ : 鉄血宰相 | コメント数 : 1
■やる夫が鉄血宰相になるようです 第二章 「魔臣ゲルラッハ」 前編
223 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [] 投稿日:2009/07/24(金) 12:59:19.73 ID:qdpkZnU0

ようやっとネット環境へ帰ってこれました。
続きは本日16:00から投下します。

また歴史の読み物という事から、
ネタバレ防止という意味で登場人物の未来については
ある程度、書き込みのご配慮を頂きたく存じます。

それでは、本日の投下を始めます。





225 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2009/07/24(金) 16:02:03.24 ID:tO42dks0

                  ,.-‐_'''",ニ、ー,.-、,...、
                 / / ` ´      .、 ヽ
                 /  / ,. /  l ∧∧, ハ  ハ    最初の想定よりも長くなってしまいそうなので、
              /   |  |. |  | |  .| | | |  |
              }--ー|  斗ヒ'T.l  テニト' / リ    前後編にわけます。
              ト、.__ ト、__|`` ̄    `/r-'" _
        ,..-ィヽ、  |`ヽ、,|  |.====  .===| | / /l_,.-.、___
 __,..-‐'"   |  `゙7  λ|  |        | |'"¬'"´       ̄`゙'¬,ォ
ト、._       〈    |  | ゙|  |   弋'ッ  .ノ |            / |
ヘ   `゙''-.、_.,ィ'ー-゙、   /  ./ ヘ,..-'゙'',ニ''_、ス¨「´  |   _   __,.../  /
 |     /  ,ィ'" | ./   /  / /L.l  ヽ-'ー''"'"´ ̄  7´       ./
 ヘ    ∨/ L___| ̄ ̄ ̄/. /´ ̄ |  _,|         /       ,〈
   >、   \ヽ、_    ,ノ_,ノ     ¨´         /      / ,〉
  〈 ヽ、   `゙''ー`="'"´                 /    ̄ ̄ / ヘ
   〕                          _,. 〈      /   |
  /  `                   ---- ニ´   〉          |
  l                           `   |        ,/
  `゙''ー-=、_____                    |     ,..-'"
                ̄ ̄`゙'¬ー---===、.._____|_,.-‐'''"´





226 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2009/07/24(金) 16:03:01.67 ID:tO42dks0




                        やる夫が鉄血宰相になるようです
                    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                      .キッ!   / \   / \
                    ___∧,、 /  (●)  (●)  \____
                     ̄ ̄ ̄`'` |    (__人__)    | ̄ ̄ ̄ ̄
                    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                        第二章 魔臣ゲルラッハ 前編





227 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2009/07/24(金) 16:04:01.71 ID:tO42dks0

――1815年2月18日、ドイツを含めた全ヨーロッパの運命を賭けた戦いが繰り広げられた
   後にワーテルロー、ドイツではラ・ベル・アリアンスの戦いと呼ばれた、ナポレオン戦争最終局面である。


              /. . . . . . : : : : : : : : i!: : : : : : : : : : :`  、
               ̄ /  . . . . : : : ; 小: : : : : : : : : : ヽ: : :ヽ、
                 /  . . : : /: : : : // | ヘ : : : : : : : : :ヘ: : : : r‐t‐-   、
             / . . : : : : /-‐‐:メ/  | V:. :-ト‐- 、 : : ヘ: : : l::::::\::::::::::ヽ
              /. ://: : : :,: : : :/ノ   |  V : :l \ : : : : ヘ: :/::::::::::::\:::::/
             //  ' : : : :.|: : :/__   |  \:.l  ヾ: : : : :∨::::::::::::::/::/
                 | : : : : !: ヤ孑仍ュ    ィfチ庁マ:. : : : |::::::::::/|::::/
                 | : : : ∧/ { ::;;;j}       { ::;;;jl} ノ\ : : |::::/: : :!`′
                 | : : イ :ヘ 弋zソ      辷zり  レV /7´/: :j: |
                 |: :/ |: : :.ト     '    ` ¨   )´V/: /: :/:.|
                 |/  |:. : :.{     ー‐ '      ,r- イ: :/: :メv⌒}
                ,': : : :|> ..       . < /: : r'-「   !ヽ
               /: : : :,'l : : : : :.`卞  ¨´{_ ィ´ :/ |       `二つ
         ___ ..ノ : : : / |: : : : :/ レ'´ ̄: : : : : /:.;「 ̄ ̄ ̄ ̄ | \\
      , . :´ : : : : : : : : __: :ノr十' "7 /7: : : :_ : イ:./ |=====|   \\
    /: : : : ._.. -… '"ノ ノ/|l!l!:.:.:.//ノ/:. :./:.:〃:.:/   |=====|    \\
    /: : : /     ∠ イ/ |l!l!:.:/   {: :/:.:.:〃:/     .| ̄ ̄ ̄ ̄´|     \\


――この戦場には、若きフォン・ゲルラッハの姿もあった





「やる夫が鉄血宰相になるようです 第二章 「魔臣ゲルラッハ」 前編」の続きを読む »

投稿日 : 2010/01/16 | カテゴリ : 鉄血宰相 | コメント数 : 2
■やる夫が鉄血宰相になるようです 第二章 「魔臣ゲルラッハ」 後編
282 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2009/07/24(金) 19:32:13.65 ID:tO42dks0

          i r ァ  ( ソ r /  )  人  Y   !
          | ,!/ 二ニ= ,―,-r =r' _^) 匕.!    |
          l _ソ´ _ /_L _ / ! l L _ ハ `>、|   |
        ∠´ィ '´ハムtVi/ ヽ} V_/`}7ト、 ヽ!    |    後編だよ
          ,' 人 /'´ん、:}     了示xハ ト、ヽ、_ |
         !  l下 弋zク      Kじc八i/ ! ̄ |
           ;  ,!|     '    ゞ'='" |  l     !
           ,'  ,! i、   、            !   !     |
        ; ,:'.l  l,ヽ、  ̄ `ー '     ,.イ ;' |     {
         ; ,' l  ハ ファ、     _ ィ ).Y i .|   l
         // 《|  ! r' l\_T ー.≦ _ </i  }、_}   l
.        //{ _/  | | |  ` ̄ ̄  /./  .! ハ    i
        {人.V  l! ! |  、_   / /  ,' / ::}   ',
      /`^' {   !| l     /  /   !/ .:::;   ',
      ,'   !  i l. lr=、ト===r'--、 ./   ,'   ::::    }
       {     !  j ! ゞ='.L_/)_ノ /{   i    ::    i





287 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[] 投稿日:2009/07/24(金) 19:37:46.04 ID:83WeyQ20

お、期待





「やる夫が鉄血宰相になるようです 第二章 「魔臣ゲルラッハ」 後編」の続きを読む »

投稿日 : 2010/01/16 | カテゴリ : 鉄血宰相 | コメント数 : 4
■やる夫が鉄血宰相になるようです 第三章 「三月革命」
383 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2009/07/27(月) 18:02:28.32 ID:uIy8vzA0




                        やる夫が鉄血宰相になるようです
                    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                      .キッ!   / \   / \
                    ___∧,、 /  (●)  (●)  \____
                     ̄ ̄ ̄`'` |    (__人__)    | ̄ ̄ ̄ ̄
                    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                            第三章 三月革命





384 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2009/07/27(月) 18:03:36.82 ID:uIy8vzA0

――やる夫が州議会議員になってすぐに、父親が亡くなった。

      ___
     /     \
   /::::::::::::::::    \
  /::::::::::::::::       \
  |::::::::::::::::::::::::         |
  \::::::::::::::::        /
   | :::::::::::::::    | iヘ
   |  :::::::::::::    ゝ__/
   |  ::::::::::     /
  (__(__   ヽ
  /  ,_/  ___ノ
  `ー'  `ー'



            __ __ _
.        _ , '"´  ,. _ ___`丶、
       / ` /  /´-‐ァー-ヽ \
.      / /下7 ..///.:.::/ .:.:ト、 ヽ
      / └イ_j/ .://;へ、/!.:.::/:.}ヽ ',
     ,'  ///!l .::j.:lイ仔くヽ/,.イ,.ム:.', l
    ,   '〈/f`| l ::l`' ゞゾ '´ rャjノ::.l:. |    やる夫、泣きたかったら泣いてもいいのよ。
    |  l:l :!:{、| l ::|        マソハ: |:: |
    |  l:l::i个| l ::l!     _  ′} .:}:.l:: l
    |  lハ:l::{::', ::::{、        /.:/::.l:: l
    l !:|:::',::',::ヽ:::ヽ\._    /.:/::::/l::;!
.     ',::{:{、:::ヽ\:\;ゝ `「:フ´!::::/;:::/ 〃
.     ヾハj>''´ ヽ ト、_..上くイ::::{ {::{/
    /⌒ヽ、\ ` \-ー ̄\ヾ
   /     ヽ \\    \´ ̄`ヽ、
.   l     ',  \\   \  __| \
.   |      ',   \`ヽ、  ∨n| } ト、





「やる夫が鉄血宰相になるようです 第三章 「三月革命」」の続きを読む »

投稿日 : 2010/01/22 | カテゴリ : 鉄血宰相 | コメント数 : 4
■やる夫が北方の獅子王になるようです 第十三章 リュッツェン 前編
140 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/01/23(土) 01:10:28.43 ID:4hX.aiYo

・歴史系やる夫スレです
・やる夫が「北方の獅子王」グスタフ2世アドルフを演じます
・支援代わりに雑談や豆知識などガンガン書き込んで頂けると幸せ
・予定レス数は本編121レス+幕間22レス

前章までは
「それにつけても金のほしさよ」さん
でまとめて頂いています
ありがとうございます

リアルの事情で更新停止中ですが途中まで
「俺速でやる夫を纏めるブログ」さん
でもまとめて頂いています
ありがとうございます

◎パー速の雑談所◎
【テルマエ】やる夫が北方の獅子王になるようです【ロマエ】
※ネタバレ上等なのでご注意を。こちらで投下する事もあります

◎歴史系やる夫スレ避難・雑談所◎
【原始古代】歴史系やる夫避難所【近現代】

などのスレで投下予告・スレ立て報告などを行っています





「やる夫が北方の獅子王になるようです 第十三章 リュッツェン 前編」の続きを読む »

投稿日 : 2010/01/23 | カテゴリ : 北方の獅子王 | コメント数 : 9
■やる夫が鉄血宰相になるようです 第四章 「国王救出作戦」 前編
496 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2009/07/30(木) 19:00:12.05 ID:xOliv7g0

それでは、本日の投下を開始します。





501 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/30(木) 19:06:08.56 ID:0f/FYmIo

キター





「やる夫が鉄血宰相になるようです 第四章 「国王救出作戦」 前編」の続きを読む »

投稿日 : 2010/01/26 | カテゴリ : 鉄血宰相 | コメント数 : 3
■やる夫が鉄血宰相になるようです 第四章 「国王救出作戦」 後編
603 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2009/08/01(土) 18:01:15.86 ID:8cXgI6o0




                       やる夫が鉄血宰相になるようです
                    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                      .キッ!   / \   / \
                    ___∧,、 /  (●)  (●)  \____
                     ̄ ̄ ̄`'` |    (__人__)    | ̄ ̄ ̄ ̄
                    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                        第四章 国王救出作戦 後編





604 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2009/08/01(土) 18:02:21.11 ID:8cXgI6o0

                                    __
                                    /|: : :.:::|     ベルリンは革命派と首都防衛軍との
                                l   | : : : :|     
                                 |   |: : :. .:|     市街戦の痕跡がまだ残っていた。
                                 |   |: : : :.:|
  iv'ヘ                                |  |:|l==|     ※ここまで酷くありません
  | ;`;|                            |  |:|》: ::::|        i'1
  | ;'l:|           i'`'i             、       /|  |:|\ : |  .      |;'|       ,、
  !:`l'|  ζ\     |;`;|             ∥       〕 .|  |:|  || | ./\   _.|;'|       /.:〉
-、_|_.;l:|   \';、\  :|':i;;|     .  i'1   ||/>  r┘.:|  |:|  ||::| |  ∥‐┘ .:|';|──へ./.:/_r‐
ー|_}:;|    \';、.\|;';;;|   ./〉 |;|_r//  /| ̄\:|  |:|   ̄ .:〃../>.::|;'|:::::::::::::::/.:/:::::::::::
-|_|`|_r:‐:‐:‐:‐\';、\;| r‐//┐_|:|::::::::;⊥、r/.::| .:::::::|/\/\   《// ..:::|;'|:::::[]::::/.:/]:::::::[]::
ー|_};|::::::::::: : :: : {二l\;i`!、::://:::::::::::::::::::r| .::| /.:::::<\/   〈:::.:... \ 》 ' .::::::::/|\_n::::::::::::::::::::
-|_| ̄/\:::::::/`|_{┬| |;、\::::::::i'|::::::r┴冂、 .:::::|::\\ _____:::::.:..〉″へ:::::/ .| |: : : |:|::::::::l`!へ、
ー|_}::/ 、';';〉.:/ /{_|┴lニニニニニl.r┴、_|_|_|:>:::::___|」__:l;_;_//..::. `〈 :| |: : : |:|::::::::| |: : :
-|_;l'_;_;_∠;/_/___l_,,:;;}┬┴┬┴┬┴┐::| .:::|_rェ┘__;!___;!__;|_;_;:::.:/ : :| |: : : |:|::::::::| | : :
~゛'' ┘⊥ 」_ |  |{_|┴┬┴┬┴┬┴┤ .:|_;!__;!__:l__;!__;|<___;_/\_;_;_;|;|-∠|_|;_;_;
         ~゛'''' ┴'::⊥Λ二\.:|  .:|ー:|__;!__;!__;!__:l__;l:::...\/<>::.  ∠二
 `     , '  .   `   ∨_,,,;;;;/. ~゛`┴ -'⊥ .」_;!__;!__;!__;!_;ト、 r─‐-、   ...:.:.:.::.:
             ,                 ~゛ ┴  ⊥. .,_..:::| ::/ ̄. ̄'"ヽ┴-、_;_;_;_;_;_;_
                     ,,       `            ~゛'' ‐-|\___ト--/.. ...:::::::./|
  `             .,     `    ,.            '     \|__;_;_;_;_;!─l二二二l/
.        `                                 `





「やる夫が鉄血宰相になるようです 第四章 「国王救出作戦」 後編」の続きを読む »

投稿日 : 2010/01/27 | カテゴリ : 鉄血宰相 | コメント数 : 0
■やる夫が鉄血宰相になるようです 第五章 「魔臣の鉄槌」 前編
763 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2009/08/11(火) 18:06:46.67 ID:8JA0f9c0

【やる夫が鉄血宰相になるようです 登場人物】

やる夫                              後の世で、鉄血宰相と呼ばれる男
ヨハンナ                             涼屋ハルヒ
                                      やる夫の妻
やらない夫・フォン・ローン                   やる夫の盟友。現在の階級は少佐。
モーリッツ・フォン・ブランケンブルク                できる夫
                                      やる夫の学友

レオポルト・フォン・ゲルラッハ                    柊かがみ
                                      魔臣と恐れられる近衛旅団司令官。やる夫の師
ルートヴィヒ・フォン・ゲルラッハ                柊つかさ
                                      魔臣の弟、マグデブルク高等裁判所の院長
アドルフ・フォン・タデン・トリーグラフ                 バラライカ
                                      タデン集会の主催者
シュタール教授                          ネロ・カオス
                                      タデン集会随一の理論家

フリードリヒ・ヴィルヘルム四世                   前原圭一
                                      揺らぎの国王と呼ばれるプロイセン国王
エリザベート                              竜宮レナ
                                      ヴィルヘルム四世の妻
ヴィルヘルム王太子                        平賀才人
                                      現国王の弟。後にヴィルヘルム一世となる
アウグスタ                              ルイズ・フランソワーズ・ル・ブラン・ド・ラ・ヴァリエール
                                      ヴィルヘルムの妻。やる夫の敵対者となる
フィンケ男爵                          一条三位麻呂
                                      自由主義派議員。やる夫終生の敵





764 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2009/08/11(火) 18:08:41.47 ID:8JA0f9c0

【前回までのあらすじ】

フランスで起こった二月革命の嵐が全ヨーロッパを駆け巡った。
ベルリンでは革命派暴徒と首都防衛軍との間で市街戦が展開されるも、
アホな国王のせいで全ては台無しとなった。
やる夫は天使のアイディアに従って、国王救出のためにベルリンへ赴くが
全ては一人相撲だった。

落ち込むやる夫のもとに、ゲルラッハから招集命令が届く。


                          ⊂ニニ⊃
                   ____      ____
                 /    \  /      \
              |\/ノ'  ヾ    `/          \
              |/<①>  <①. /  (●)  (● )  \         「『と、いうわけで幸運を祈る!』」
              |  (__人__)   |   (トェェェェェェェェイ)   |
          ,-、  \、` ^^^^ ´  \  \ェェェェェ/   ,/_
         / ノ/ ̄/ ` ー ─ '/><  ` ー─ ' ┌、 ヽ  ヽ,⌒⌒ヽ
        /  L_         ̄  /           _l__( { r-、 .トしし_)
           _,,二)     /            〔― ‐} Ll  | l) )
           >_,フ      /               }二 コ\   Li‐'
        __,,,i‐ノ     l              └―イ   ヽ |
                    l                   i   ヽl





「やる夫が鉄血宰相になるようです 第五章 「魔臣の鉄槌」 前編」の続きを読む »

投稿日 : 2010/01/28 | カテゴリ : 鉄血宰相 | コメント数 : 0
■やる夫が鉄血宰相になるようです 第五章 「魔臣の鉄槌」 中編
882 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [] 投稿日:2009/08/15(土) 18:01:14.80 ID:9OaM/WQ0




                       やる夫が鉄血宰相になるようです
                    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                      .キッ!   / \   / \
                    ___∧,、 /  (●)  (●)  \____
                     ̄ ̄ ̄`'` |    (__人__)    | ̄ ̄ ̄ ̄
                    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                         第五章 魔臣の鉄槌 中編





883 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2009/08/15(土) 18:02:44.81 ID:9OaM/WQ0

時さかのぼる事1818年5月5日
ユダヤ系弁護士の子供としてカール・マルクス誕生

        , ──  、
      ∠_____ \
     __.l -、 ─ 、ヽ|  丶
    /⊂|  /|ヽ   |-l-、 |_
    ヽ / ーヘ  ー     l/⊃ヽ
     l   ー─ 、   /ヽ__ ノ
      ヽ、_ ヽ__ノ__/  /
       ヽl/\/  /
         |       |
      __l、       |
     /   ヽ  ̄ ̄ ̄l
     ヽ、/⌒ー┬´⌒!
     /   _|__.ノ
     ヽ __ノ





「やる夫が鉄血宰相になるようです 第五章 「魔臣の鉄槌」 中編」の続きを読む »

投稿日 : 2010/01/29 | カテゴリ : 鉄血宰相 | コメント数 : 12
■やる夫が鉄血宰相になるようです 第五章 「魔臣の鉄槌」 後編
7 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2009/08/21(金) 18:01:36.39 ID:89lNflk0

・このスレは、やる夫を通して『鉄血宰相とは何者だったのか』を知るためのものです。
・ネタバレ等はどうかご遠慮ください。
・やる夫の出番がまだ少ないのは、この時点では、まだ歴史の主人公ではなかったからです。

・投下は、一分~二分の間に行ないます。





8 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2009/08/21(金) 18:03:20.01 ID:89lNflk0

         _人_     /     / x. ,.ろ  ,/ + ,rく、 ノ' /´ヽ     ヽ  __j__
        `Y´   /    / /'r= /し) / }ノ x. ,ろ r ノl      '.   l
      |          .′     {/__ ..廴ム -┬――--<..__廴ノ|     |     _人_
  __ 人 __      !    ./´ ./ | イ  ∧:  l トヽ丶  |` ー‐ァ'  |      `Y´
     `Y´         }    / ./ i 斗‐|/‐ト./|′ヽ. |! |,斗 代: 下. 丶く.    |
      |         ノ   / .イ .:| ./   __,V ミ¨’ ヽ|ヘ{ _ ヽ 丶|}ハ }、 V  |   インデックス、チビ化から復活なんだよ!
           ..,/  /  | :∧{!           ′    从}ノ `}   !
 _人_      /′     人{:..:ト >ァ=='^      ^`===ぐ' i{:.. 小    ト、             l
 `Y´     / ′    ∧、ハ:j xxxx     ,     xxxx }|:. {.∧   l \        - + -
      /   /    / ./i':..小.                  小 iト、.ヽ   .   丶         l
  !    '    /    //../ .i!/ l|7ヽ     iー―‐‐r      イ: |:. l|:.... ..丶  、   ヽ.
- + - /    /  / /../ ..:l|′l!...:il:\     、   ソ   .イ:l{:l:..l:. l|:...ハ... ヽ.      ヽ.     _人_
  !  /   / /  / /′..i|  l| .:ルくfミi  . `ー ´ . rく`Yト、!|从.. V....∧......\    ∧    `Y´
   /    /    / /.{  ..l|  l|./   { ≧` ニニ ´ 彡 {ノ∧i:.....:.. V.......l!:......{ \   ハ
  .′    {     / .′..__|  l|′   丶   , -<_`ヽ./   ヽ.∧.. V:....|:.......l  ヽ、  |  十
  ノ     l     / , く´   |  ll      \/ , -<__\}      厂 :.. ヽ、}:.......|    } |
../      ∨  /./  ヽ.  |  lト、      / / /- 、 ヽ.ヽ    /  ヽ.  ヽヽ....V  /  {
'′        } / ,′   ヽ.|  l| ヽ   `i(ノ' , -‐ヽ__)i′  /    ∧  Ⅵ:....∨ /    |\
          V ...|        |  :|   \  {`ー ´ ,ィヽ. ∨  /    /  }  }|:.......V     {  \




              ,..-‐'"´ ̄ ̄ ̄`゙''‐.、
               /    ,、   _    `ヽ、
             /   γ'"´ `''''''´ ヽ ,.イ´゙ヽヘ_,..、
          /   /         `´    `ヽ \          これはどういう事なんですかっ!?
         r〈  /     /       ,、 ,、   、   ヽ        食っちゃ寝の生活を続けて身体が元に戻るとかっ!?
         ノ ヽ/    /   ,   /ヾl/.,_l    l    ハ
        ∧  l  l     /  / `  ´|  l   l     }        わ、私はどんなに食べても戻らないのに!!!
     _,.-イ ∨ |l |    |  |  /     .|  |   l l  l ハ
   r"    , ヘ rv、|  ト|-ェzz=ヒ'"'  レヾ、,_ハ__ l l  l /
  /     / ,.. {/ .`l、___| |__| |___|     ノ_/ リ__ノl_ノ_,.ノ'"
  /      ' ,-'7    ,' ,F=r===     ===== ,'  |_,.-‐T'¨フ      __
  |/l    / /   .| (  ノ           l  |. |   ,-'´ 、    / /_
 _,.{ ゙l  / ___/    l  `¨´  ,..--.、        l  l k‐'"  )  )   〈    /
 ___( ヘ イ   ゝ、.   |     /      |      ,ノ     ヾ゙'¬‐.、' ,r-ッ_ ∨  >
    ̄´ ̄`¬'ー`'ー-`-==‐ゝ--===='.--‐‐'">--ーー'¬''"´<__、‐'"   ̄





9 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2009/08/21(金) 18:04:42.77 ID:89lNflk0




                       やる夫が鉄血宰相になるようです
                    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                      .キッ!   / \   / \
                    ___∧,、 /  (●)  (●)  \____
                     ̄ ̄ ̄`'` |    (__人__)    | ̄ ̄ ̄ ̄
                    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                         第五章 魔臣の鉄槌 後編





「やる夫が鉄血宰相になるようです 第五章 「魔臣の鉄槌」 後編」の続きを読む »

投稿日 : 2010/01/30 | カテゴリ : 鉄血宰相 | コメント数 : 6
■やる夫が鉄血宰相になるようです 第六章 「オルミュッツの罠」
101 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2009/08/23(日) 18:02:51.29 ID:DMVzpcM0

【解説席】

( /´:::::::::::_;:::;--┬┬--::、:;_:::::::::゙ゝ┐ノ |
 | _,.ィ",ィ=-.|  | "「゙゙Tト | | `゙l'‐-、|   |
 Y | ヘ Lニ、   リ ,ィ=ミ,、 | |  | ミ 〔   |       三月革命があったのは、1848年3月ですが、
  | | _l7ro小   ら゚ハ仆 |  .|´ ̄}  .ト、      これがヴランゲル将軍によって鎮圧されたのが11月12日。
  .}-} ヘ マ:、.リ    ヤ'、ソノ'/  トr┬| _|:::::ヽ
  .| .| .|. `゙´ `   `´ /    リ .| |`´:::::::::|
  | |  ト、_   -‐'  _,/    / | | |:::::::::::::ノ     三月革命は約8ヶ月の寿命でした。
  | |   | `゙Tヘニ"/  /  | |├ー'"
  | |   ハ ./ィ´/  ,..ィ'ヘ | ∧ ||
  | ハ  |〉'7 /  /   ハ .|  ∧||




             ,. ' ´  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ、
           /    /          \
          /     /             \
         /     /―――――――――イノ
         /     /: : : : : : : : : : : :| |
        ,'    ,∠ __________/ |
        |   <__:.:.イ:.`メ、/|:/ |:./\レ:.:.〈 |    え、それじゃあ、第三章から第五章の前編までって
        ノ!     |/リレ',ィrそド"´ レ ィチxV:.!:.V}    一年も経ってなかったの?
       /|    /!:.:.! 〈. トzリ     トzリ }:!::Nリ
     /     /ソ:.:.i xx`¨´    , `¨x{:从 }
    /      //|:.:.込、         /:.|.ハ∧
    /     /厶|:.:.|\ ヽ、  r つ ,. く:.:.:! ∧ ヽ
   /    /    |:.:.|::::::> ミ  、 <}  |::.:|   ヽ. }
  /i   〃     レ‐‐く\   ̄´ /::!  !:.:<フ二ヽリ
./   //     / /⌒く:\  イ:::::|  |:. 厶--、 }
   / /     (   /,. ┤:::::ヽ /::::::|  |:.厶--、 /





102 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2009/08/23(日) 18:04:07.00 ID:DMVzpcM0

       , - '´`ヾ ''ヽー-ッ、
     / ,   /  ,、ヽ'  ヾ-.、、
   /  /  /  /_ ヽ^l      ',ヽ
  / / /   / //  `´7 ,'    ',.ハ
  Ll__/  斗=ト、,'     ,' /  |   l  l
   / l  ハ ,'.l ,'   /ォミ、 /   l  |      1848年が激動の時代と呼ばれている由縁ですね。
   ,'`ー'r┘-' ヽ   /,//  メ、   ,'  |
  ,'  ,' 三ミミ   `_<__//   //ヽ{
  l   ノ xxx      =ミx、 >、/l/  l´
.  l .〈         xxx`ヾ   /ニ〈
  l   ヽ、  、__     /   /´   ヘ
  l   / l`r-、、_    /   /    ',
  リ  l'  l lヽ ` ''`フ"7   / l     ',
  | /   ヽ'ー`ニ7./ /   / ヘ     ',



          ___
       /::::::::::::::::\  ゲハッ !
      /::::::─三三─\           :∴: :;. ;. .: :`:: ∵:゛
    /:::::::: ( ○)三(○)\     :゛;∴゛` ;`: :゛;:`´..;.∴;.`:':      
この間に、やる夫は国王救出作戦で
    |::::::::::::::::::::(__人__)::::  |  ゛;.゛;. ; :″:: :゛;. :∵゛ ;. :'-、      
一人相撲を演じ、
     \:::::::::   |r┬-|' ;`∵: ;`;.:`´..; ` ;.゛;.: ::゛;.゛;.
    ノ::::::::::::  `ー;:: :゛;.・:゛∴;.゛;.: ::゛;.″:: :゛;∵゛ ;
  /:::::::::::::::::::::     ∵∴゛;.゛;.:: `;  :; `,  ・
 |::::::::::::::::: l





103 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2009/08/23(日) 18:05:32.81 ID:DMVzpcM0

        ____
       /  ノ  ヽ\
     /  (○)}liil{(○)
    /     (__人__) ヽ
    |       |!!il|l|   |             
そのせいで、危うく逮捕されそうになったり、
    \        lェェェl /
    γ     _____
    | l.     |___|_|
    三三三三|___|_|
    し(     __ l  l
     と^二,,、,、,、,、,、,、ノ ノ
∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧
二二二二二二二二二二二二二二二二二二二



              __
           .-´    ``ヽ
          /  ヽー     `ヽ
         / ノ    (O )ノ ̄ ̄`ヽ、―ニ
        / (●) __)⌒/ ´`ヽ _  三,:三ー三,:           
王太子妃アウグスタ(未来の王妃)に嫌われ、
        | ::⌒(__ノ/  ノヽ--/ ̄ ,    `   ` ̄ ̄ ̄
       。ヽ 。   )(  }.  ...|  /!
          ヽo (__ン  }、ー‐し'ゝL _
         人  ー   jr--‐‐'´}    ;ーー------
        /        ヾ---‐'ーr‐'"==





104 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2009/08/23(日) 18:07:02.83 ID:DMVzpcM0

         / ̄ ̄ ̄ \
      /   :::::\:::/\
     /    。<一>:::::<ー>。
     |    .:::。゚~(__人__)~゚j      
いろいろと考えらせられた8ヵ月でした。
     \、   ゜ ` ⌒´,;/゜
    /  ⌒ヽ゚  '"'"´(;゚ 。
   / ,_ \ \/\ \
    と___)_ヽ_つ_;_ヾ_つ.;.




    ,ィ''‐/ヽ/ヽー:.、
  /    /ヽヘ ヽ  .ヽ.、
 / /  ///`゙"´| l  |   | ヽ
. l | |_大ナ|'  ナ大 | l  | |ヘ
.|__ .|.==== l ==== ヽ__ノ |ミ|、      まぁ、長女であるマリーが生まれたり、
| .「XXX    XXX |   .|ミl.|      ゲルラッハが結成した密房舎に加わったりと、
| ./    、,、 ,     |   |`l.|      悪い事ばかりではありませんでしたが。
|.l.     ´ `´     |   ├K
| ゝ、.___,.<ソ       _|   |.川
| |  |./  ヾ)二オ''ハ´ .|   |.川





105 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/08/23(日) 18:07:07.15 ID:ui67gbco

激動だなぁ・・・





「やる夫が鉄血宰相になるようです 第六章 「オルミュッツの罠」」の続きを読む »

投稿日 : 2010/02/03 | カテゴリ : 鉄血宰相 | コメント数 : 6
■やる夫が鉄血宰相になるようです 幕間 「歴史の補足説明」
218 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2009/08/30(日) 18:03:01.58 ID:KZUfYnc0

 (  /         ____          ヽ __  ) |
.  ヽ|     ,. ,-r::T:「´  |::|:::,.zェェk`::T::l::r:-...、_    ├ '   |
.   |  ,..ィ::'::l:;zュ=+::|   |::l:´:「::::::「`゙:ト::|::|::;:::::::::l`ヽ、. |   |
   Y´::::|::l:;イ´::ハ:::|ハ   リ;::::|:;ィzェミ|::::|::l:,'::::::::::ト、:::::r'   |
    |:::::::|::l::::Vィ'ヽ`ヽ   ´ イ _)ヽ:仆;:|::l,':::::::::├-ミ::}   |
    |:::::::l:::´l { r-'::ハ::l       ら゚:ハ::} V ,'::::::::::::l:::::::::::l   |`ヽ
    ゙l:::::::´:ヘ ゙ う;::::リ:l       {弋_:ソ:リ 'レ::::::::::::::l:--r‐{    |.:.:.:.     この物語は、『鉄血宰相とは何者だったのか?』
    |`TT`:',  辷Zソ ,    ゞ=ニン /:::::::::::::::ハ:::::|::::ト--┘.:.:.     という作者の疑問から始まりました。
    |::::l::|::::::}xx`´          xxxx /::::::::::::::,'ノ::::::|::::l.:.:.:.:.:.:.:.:.:
    |::::l::|::::::、      __,.     /:::::::::::::::/::|::::::::|::::l.:.:.:.:.:.:.:.:.:     そしてそれを知るためには、
    |::::l::|::::::::`:rー-....___ , ... _-ノ:::::::::::::::/::::::|:::::::|:::::l.:.:.:.:.:.:.ノ     当時のドイツがどのような状態だったのか? 
    |::::l::|::::::::::::|:::::::::::::l,ィ';},. ' ´/::::::::::::::::;イ:::::::::|:::::::|:::::「 ̄ ´       どうしてそうなってしまったのか? 
    |:::::l:|::::::::::::|l:::::::/ノ´ /:::::::::::::; イ:::::|::::::::::|::::::|:::::|          という事も掘り下げる必要があるわけです。
    |::::::l|::::::::::::| V/'´ l /::::::::; ' ´  ハ::::|:::::::::::|::::::|::::|
    |:::::::ハ::::::::::| /´ノ |/::::::::/       }::|::::::::::::|::::::|::::|



          ,.. 、   ,. 、
    ,γ⌒ーイ   ヾ _ ゙ヾヽ、
  , './     / //`ヽ.' ヘ ハ ヽヽ
./  / /  ,'  l |` `゙´´ l | ',  ', ',
   / ,','   ,斗キト     ,ニ|、',  ',. ',
 /| l l    | _| リ     ノL_l   l l',      「歴史は特定個人だけで動くわけではない」というのが
´ ,リ. ',',_,..- ' ´         T‐┘リ      >>1の信じている事です。
 彡|,.ヘ〉.| ===≡   ≡== |  |`       しかし、歴史の主人公は確かに存在しているハズなのです。
  _|   |               ',  |
‐'´' |.   | XXX        XX,  |       そして主人公というモノは、大勢の脇役と舞台があって
  ヘ|   |      `(_`チ     ノ. |       初めて理解できるのだと思います。
   |   |           , ィ'   |
   |   |`         ´ |    |





219 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2009/08/30(日) 18:05:01.18 ID:KZUfYnc0

    ,ィ''‐/ヽ/ヽー:.、
  /    /ヽヘ ヽ  .ヽ.、
 / /  ///`゙"´| l  |   | ヽ
. l | |_大ナ|'  ナ大 | l  | |ヘ
.|__ .|.==== l ==== ヽ__ノ |ミ|、     やる夫の出番がまだまだ少ないのは、
| .「XXX    XXX |   .|ミl.|     やる夫がこの時点では主人公ではなかったからです。
| ./    、,、 ,     |   |`l.|
|.l.     ´ `´     |   ├K      そして主人公は、常に前任者からバトンを渡される事によって、
| ゝ、.___,.<ソ       _|   |.川      歴史という舞台の上を走っていきます。
| |  |./  ヾ)二オ''ハ´ .|   |.川




       , - '´`ヾ ''ヽー-ッ、
     / ,   /  ,、ヽ'  ヾ-.、、
   /  /  /  /_ ヽ^l      ',ヽ
  / / /   / //  `´7 ,'    ',.ハ
  Ll__/  斗=ト、,'     ,' /  |   l  l          やる夫にバトンが渡される時を、
   / l  ハ ,'.l ,'   /ォミ、 /   l  |       どうか一緒に見ていけたなら、幸いです。
   ,'`ー'r┘-' ヽ   /,//  メ、   ,'  |
  ,'  ,' 三ミミ   `_<__//   //ヽ{        果たして、やる夫がバトンと共に
  l   ノ xxx      =ミx、 >、/l/  l´       前任者から受け継いだモノとは何だったのか?
.  l .〈         xxx`ヾ   /ニ〈
  l   ヽ、  、__     /   /´   ヘ       それこそ、やる夫が鉄血宰相になる一つの理由でもあったなら、
  l   / l`r-、、_    /   /    ',        こうして歴史の補足をするのにも、重要な意味があると思います。
  リ  l'  l lヽ ` ''`フ"7   / l     ',
  | /   ヽ'ー`ニ7./ /   / ヘ     ',





220 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2009/08/30(日) 18:06:31.87 ID:KZUfYnc0

                            /│    ___       │    |
                       | | -=: 7: : : :/ : :/` ー- _    |    |
                       |ノ´: : /‐ト: :_/{ : :ハ __jヽ : `丶、|    |
                     ー=≠ィ/´Ⅳx=ミV \{.ハ_ノ`|:メ} : ヽ|    |
                        / 八: /Y トi:ハ.     ィテ=ミ∧ : ヽ\  |
                         |   ト ゝ うソ       トi.:::ノハjノリ:厂  │
                         |   |: :i //   '    ゞ.ン ノ|: : :|    |     と、いうわけで幕間~~
                         |   |: :|     __     ///  |: : :|    |
                         |   |.:人   ∨  フ      ィ:j : : |   、|
                       ,' /i|: :/个 _  ー'´   イ∨ |: : .:|    |
                        / /´7 : !'^7´〈 〈`ト-‐  ´  |ノ/リ: :.:∧   }
                    / /{∨: : | |  |ヘ`ー-─一'´ / /: : /^入.  |
                      / 人K|: : :.| |  | 、     / /: : /∨ ハ  ヽ
          .           | 人ノ |: : :.| | │   ー=彡'′ /: : / /        `.
                   lイ´ \|: : :.| |_,|__∠   /: : / /    }    l
                    |.|    |: : :.l(匸))二∠匸),) /: : / /    .ノ   │
                    |.{    |: : :.| 「 ̄ ∨ ̄ ̄/| : : |./    ´     |




                    ――やる夫が鉄血宰相になるようです――

                               幕間

                           歴史の補足説明





「やる夫が鉄血宰相になるようです 幕間 「歴史の補足説明」」の続きを読む »

投稿日 : 2010/02/05 | カテゴリ : 鉄血宰相 | コメント数 : 7
■やる夫が鉄血宰相になるようです 第七章 「クリミア戦争」 前編
279 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2009/08/30(日) 20:43:02.24 ID:u2Es/.k0





                        やる夫が鉄血宰相になるようです
                    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                      .キッ!   / \   / \
                    ___∧,、 /  (●)  (●)  \____
                     ̄ ̄ ̄`'` |    (__人__)    | ̄ ̄ ̄ ̄
                    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                          第七章 クリミア戦争 前編





             ____
           /⌒  ⌒\
         ⊂。(゚>) (<゚)。つ       ヨハンナ! 聞いてくれお!
      ⊂ /::::::⌒(__人__)⌒::::: \ つ    やる夫が公使に選ばれたお!
     ⊂  |    /| | | | |     |  つ
        \  (、`ー―'´,    /
         ( ヽ  _____ ././
         \ \|  .,  レ゛/
           .\旨EX ξン┐





280 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2009/08/30(日) 20:44:01.23 ID:u2Es/.k0

        /:::::::::;'::::::::::;'´ ,.-'7´:::::l::::ヽ:ヽヽヽ\
       /:::/:::::l::|::::::::::i' ,.:':::::/::::::::::::!::|:::';:::';:ヽヽ::ヽ.
      '::::/:::::::|::|::::::::::|'::l:::::::l:::::::::::::j::::|::::l、::}::::l:::'t::::',
.     ,::::;':::::::;:-rl::::::::::|:::|::::::j;::::::::::/|::;'|:::ハ:ハ::|:::::l::::::',
.       |::::l:::::/  ハ::::::::::|:::|ーH-、::/ ,!/ |:;' ,l'-lイ:::::ト、::::l.         すごいじゃないの、やる夫!
     l::::|:::ヽ. ,イ |:::::::::::l::lヽ::| !::;:'` / / 伝:l !|::::;ハ.';::::l.      よし! 外交官になったお祝いに今日はご馳走よ!
      l::::|::::::::l 1_ !:::::::::::1 ,:状六゙i`    '砂 ,!:;ハ::V:::::|
.     l::::|:::::::;',':l |f,:::::::::::',ヽ.ヽ无_l    丶 'イ::::!:::|::::|
     l:::::|:::::;','::l |l. ';:::::::::::',  `¨´  ,..... 、1  /:::::|:::|l::r ¬、
.    l:|::::|::::|/::| |ヽヘ:::::、:::::'、    l.   |  /::::::;!:::|」._ 厂二ヽ、
    lハ::::|::::::l::ヽ」:::::::ヽ::::\:::ヽへ、 ,.ヽ -' ,/::::::::;':::/   ヽ、l  ,.-ヽ、
.    || |:::::l::::::ヽ::::ヽ:::::::ヽ::::::::y′/`ヽ」__..ノハ::::::;'::::l ヽ、_.) ,'   l.
.     |l !::::';:::::::::ヽ::::ヽ::::::::ト、/ / _,.-'´ ヽ|::ト|:::::!_::∧ ´   ト{.__仁 |
.    || l:::::';::;.-'´ ヽ::lヽ:::::|〈   ´  -一´T| ヽ:::|::',ヽ、',   l     /
     1 ゝ'二¬-、 リ ';::;' ヽ      fツ  ヽト;::| l ヽ     /

                    ヨハンナ



       ____
     /⌒  ⌒\
   /( >)  (<)\         ウシシシシ、やる夫を更にメタボ体型にしたいのかお?
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \      けど、ヨハンナの手料理は全部やる夫が食べちゃうお!
  |    /| | | | |     |
  \  (、`ー―'´,    /
       ̄ ̄ ̄





「やる夫が鉄血宰相になるようです 第七章 「クリミア戦争」 前編」の続きを読む »

投稿日 : 2010/02/10 | カテゴリ : 鉄血宰相 | コメント数 : 1
■やる夫が鉄血宰相になるようです 第七章 「クリミア戦争」 中編
439 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [] 投稿日:2009/09/06(日) 18:00:17.10 ID:TMGGbdEo




                        やる夫が鉄血宰相になるようです
                    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                      .キッ!   / \   / \
                    ___∧,、 /  (●)  (●)  \____
                     ̄ ̄ ̄`'` |    (__人__)    | ̄ ̄ ̄ ̄
                    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                          第七章 クリミア戦争 中編




440 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2009/09/06(日) 18:02:01.72 ID:TMGGbdEo

 (  /         ____          ヽ __  ) |
.  ヽ|     ,. ,-r::T:「´  |::|:::,.zェェk`::T::l::r:-...、_    ├ '   |
.   |  ,..ィ::'::l:;zュ=+::|   |::l:´:「::::::「`゙:ト::|::|::;:::::::::l`ヽ、. |   |
   Y´::::|::l:;イ´::ハ:::|ハ   リ;::::|:;ィzェミ|::::|::l:,'::::::::::ト、:::::r'   |
    |:::::::|::l::::Vィ'ヽ`ヽ   ´ イ _)ヽ:仆;:|::l,':::::::::├-ミ::}   |       さて、ここでロシアの歴史を簡単に説明しましょう。
    |:::::::l:::´l { r-'::ハ::l       ら゚:ハ::} V ,'::::::::::::l:::::::::::l   |`ヽ
    ゙l:::::::´:ヘ ゙ う;::::リ:l       {弋_:ソ:リ 'レ::::::::::::::l:--r‐{    |.:.:.:.
    |`TT`:',  辷Zソ ,    ゞ=ニン /:::::::::::::::ハ:::::|::::ト--┘.:.:.
    |::::l::|::::::}xx`´          xxxx /::::::::::::::,'ノ::::::|::::l.:.:.:.:.:.:.:.:.:
    |::::l::|::::::、      __,.     /:::::::::::::::/::|::::::::|::::l.:.:.:.:.:.:.:.:.:
    |::::l::|::::::::`:rー-....___ , ... _-ノ:::::::::::::::/::::::|:::::::|:::::l.:.:.:.:.:.:.ノ
    |::::l::|::::::::::::|:::::::::::::l,ィ';},. ' ´/::::::::::::::::;イ:::::::::|:::::::|:::::「 ̄ ´
    |:::::l:|::::::::::::|l:::::::/ノ´ /:::::::::::::; イ:::::|::::::::::|::::::|:::::|
    |::::::l|::::::::::::| V/'´ l /::::::::; ' ´  ハ::::|:::::::::::|::::::|::::|
    |:::::::ハ::::::::::| /´ノ |/::::::::/       }::|::::::::::::|::::::|::::|





「やる夫が鉄血宰相になるようです 第七章 「クリミア戦争」 中編」の続きを読む »

投稿日 : 2010/02/11 | カテゴリ : 鉄血宰相 | コメント数 : 7
■やる夫が鉄血宰相になるようです 第七章 「クリミア戦争」 後編
571 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2009/09/09(水) 19:01:43.09 ID:ZvqxSaEo




                        やる夫が鉄血宰相になるようです
                    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                      .キッ!   / \   / \
                    ___∧,、 /  (●)  (●)  \____
                     ̄ ̄ ̄`'` |    (__人__)    | ̄ ̄ ̄ ̄
                    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                          第七章 クリミア戦争 後編




572 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2009/09/09(水) 19:03:13.78 ID:ZvqxSaEo

――1853年11月30日、シノップでオスマン艦隊が壊滅した頃。


    /||ミ
   / ::::||
 /:::::::::::||____
 |:::::::::::::::||      || ガチャ
 |:::::::::::::::||      ||
 |:::::::::::::::||      ||
 |:::::::::::::::|| ̄ ̄\ ||
 |:::::::::::::::|| ノ  ヽ_\
 |:::::::::::::::||●) (●) \      ごめんくださいだお。
 |:::::::::::::::|| (_人_)    |
 |:::::::::::::::||___   /      マレト公使はいるかお?
 |::::::::::::::(_____ノ´||
 |::::::::::::::(_ノ / . . . ||
 |:::::::::::::::||/    ||
 |:::::::::::::::||      ||
 \:::::::::::|| ̄ ̄ ̄ ̄
   \ ::::||
    \||





573 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2009/09/09(水) 19:04:32.68 ID:ZvqxSaEo

――やる夫は情報収集のために、各国の大使館へ足しげく通っていた。


       .':.:.:.:.:.:.|: .:.:/:.: .:./:. .:.:./i:.:.: .:. ./:.:.:.:.:.:.ヽ、 ヽ:.:.:.:.:.
        l.:.:.:.:.:.:.l :. .:.l:.:.:.:./ :.:.///l:.:. :. /:.:.:.:./:.:.:.∧ \:.:.
         |.:.:.:.l.:.:.|:.:. .:.|.:.:./:.:.∠_//_.|:.:.:./.:.:./ /:./ヽ:.ヽ }:.:
       ,':l:.:.l^l:.:.l:.|.: l:/イ<ヽ、/‐、|:.:.:.レ'´/:/l  |.:.:.|  |:.:
      /:.|:.:.}}|.:.|:.|.:.:.|、{rf夊仏\|:.:./rフ´/_.|  {:.::.|  |/
.     /:./|:.:.| l.:.l:.|.ト:.'. ̄¬‐┴ヽ',:.//‐´ \_/  ヽ_l
     // }:.l:ヽrヽl:.l:.ヽ:ヽ      ヽ, ,}\       ヽ
   /´  .':.ハ.:.{=l:.'.:.ヽ:.',-\     {_ ̄ ̄ ̄ヽ      ',     ああ、やる夫公使。
        /:/ }:.:|FT〕、:.\        ヽ ̄ヽ        l
       // /|:.:l|{≡}|ヽ-、\ 、__ _  / .|  | ',             今日は一体、なんのようだ?
      /´   l:.|}:|f i:|. \    ___ ¨ヽ {  l ',
          /´l:ハヽヽ、 \    ¨   `才:.ハ
          ノ _}:.:|\\ \   , ' ´/:.:./ /,ヽ
           }二二匁≡⊃><ヲ‐≠ォ{! ./´  \
          /:∧: : / /: :  ̄7 / ̄ ̄l ヽ     _〉___
           /: ∨: :/ /: : : : :/ /-、〈〉/     __|____
_____ / 《〈〉》 l { : : : : { {^}} }{}ヽ_   |_____
: : : : : : : : : : : : :.≧≦ / /: : : : : | |: :巛r: : : 卜-'|: : : : : : : : : :

     ドイツ連邦議会駐在イギリス公使 マレト




               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }
     /⌒  ⌒\   |   |
   /( ●)  (●)\  !   !    シノップでオスマン艦隊が全滅したお!
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l
  |     |r┬-|       |  /    その事で、聞きたい事があって来たお!
  \     ` ー'´     //
  / __        /
  (___)      /





「やる夫が鉄血宰相になるようです 第七章 「クリミア戦争」 後編」の続きを読む »

投稿日 : 2010/02/12 | カテゴリ : 鉄血宰相 | コメント数 : 7
■やる夫が鉄血宰相になるようです 第七章 「クリミア戦争」 最終編
716 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2009/09/13(日) 18:02:01.42 ID:B0pqIf2o




                        やる夫が鉄血宰相になるようです
                    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                      .キッ!   / \   / \
                    ___∧,、 /  (●)  (●)  \____
                     ̄ ̄ ̄`'` |    (__人__)    | ̄ ̄ ̄ ̄
                    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                         第七章 クリミア戦争 最終編





「やる夫が鉄血宰相になるようです 第七章 「クリミア戦争」 最終編」の続きを読む »

投稿日 : 2010/02/13 | カテゴリ : 鉄血宰相 | コメント数 : 7
■やる夫がフューラーになるようです 番外編 デボ夫人、節度ある態度の死を嘆く

               


                ,r= = ==、、
              ,. ─|`ヽ─<
             ,≠ -:/|:!::ト、- ヽヽ    今回の番外編は高レベルのネタバレも含まれてます
          ̄ ̄ ̄|||━\| ━\| ト、   ネタバレになる箇所を読んでしまっても
         .|:    |||" 'ー'ー' "|::|')|`    そん~なに致命的な知識じゃないけど
         .|_,____,__|||:| `エエ´/:/: |    知りたくない人はアーアー聞こえないして
         .| T i T |||:|<ニ /:ハ : l.
         」┼:!:┼┘ゝ  .|:イ |:::|





「やる夫がフューラーになるようです 番外編 デボ夫人、節度ある態度の死を嘆く」の続きを読む »

投稿日 : 2010/02/22 | カテゴリ : フューラー | コメント数 : 36
■やる夫が北方の獅子王になるようです 第十四章 リュッツェン 後編
650 名前: ◆MapPerVmH. [saga sage] 投稿日:2010/02/22(月) 22:01:20.09 ID:zR57rCAo

・歴史系やる夫スレです
・やる夫が「北方の獅子王」グスタフ2世アドルフを演じます
・さるさんこわい ご用とお急ぎのない方は支援をお願いいたします
・支援代わりに雑談や豆知識などガンガン書き込んで頂けると幸せ
・予定レス数は本編113レス

前章までは
「それにつけても金のほしさよ」さん
でまとめて頂いています
ありがとうございます

リアルの事情で更新停止中ですが途中まで
「俺速でやる夫を纏めるブログ」さん
でもまとめて頂いています
ありがとうございます

◎パー速の雑談所◎
【人類】やる夫が北方の獅子王になるようです避難所【やる夫科】
※ネタバレ上等なのでご注意を。こちらで投下する事もあります

◎歴史系やる夫スレ避難・雑談所◎
【原始古代】歴史系やる夫避難所【近現代】

などのスレで投下予告・スレ立て報告などを行っています





651 名前: ◆MapPerVmH. [saga sage] 投稿日:2010/02/22(月) 22:02:53.59 ID:zR57rCAo

【前章での登場人物】(国別 ●は故人)

スウェーデン王国
グスタフ・アドルフ(やる夫)
アクセル・オクセンシェルナ(やらない夫)
ビョルネボルグ伯 グスタフ・ホルン(THE ビッグオー ロジャー・スミス)
ベルンハルト・フォン・ザクセン=ヴァイマル(アカギ ~闇に降り立った天才~ 赤木しげる)

神聖ローマ帝国
フリードリヒ5世(さよなら絶望先生 糸色望)
ヨハン・ゲオルク(ジョジョの奇妙な冒険 ルドルフ・フォン・シュトロハイム)
アルブレヒト・フォン・ヴァレンシュタイン(皇国の守護者 新城直衛)
オクターヴィオ・ピッコローミニ(天空の城ラピュタ:ロムスカ・パロ・ウル・ラピュタ)
パッペンハイム伯ゴットフリート・ハインリヒ(機動戦士ガンダム シャア・アズナブル)
ハンス・ゲオルク・フォン・アルニム=ボイツェンブルク(鋼の錬金術師 ロイ・マスタング)

【幕間登場人物】
ホロ(狼と香辛料)
小神あきら(らき☆すた)
オットー・フォン・ゲーリケ(銃夢 ディスティ・ノヴァ)
アントニ・ファン・レーウェンフック(もやしもん 沢木惣右衛門直保)
ロベルト・コッホ(もやしもん 樹慶蔵)
ミシェル・ド・ノートルダム(MMR キバヤシ)

【訂正事項】
今のところなし





660 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2010/02/22(月) 22:12:13.58 ID:0xuqjzAo

お、待ってました





「やる夫が北方の獅子王になるようです 第十四章 リュッツェン 後編」の続きを読む »

投稿日 : 2010/02/23 | カテゴリ : 北方の獅子王 | コメント数 : 18
■やる夫が鉄血宰相になるようです 第八章 「終わりの始まり」
901 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [] 投稿日:2009/09/20(日) 18:00:39.35 ID:xNLRMb2o




                        やる夫が鉄血宰相になるようです
                    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                      .キッ!   / \   / \
                    ___∧,、 /  (●)  (●)  \____
                     ̄ ̄ ̄`'` |    (__人__)    | ̄ ̄ ̄ ̄
                    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                          第八章 終わりの始まり





902 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2009/09/20(日) 18:02:06.48 ID:xNLRMb2o

――1855年5月15日。クリミア戦争が激化している最中、フランスでパリ万博が開催された。


          _Y_
            r'。∧。y.
         ゝ∨ノ                            ,,,ィf...,,,__
          )~~(                          _,,.∠/゙`'''t-nヾ ̄"'''=ー-.....,,,
         ,i   i,                        ,z'"    ̄ ̄ /n゙゙''''ー--...
         ,i>   <i                       r”^ヽ      く:::::|::|:::〔〕〔〕
         i>   <i.                    入_,..ノ ℃      ̄U ̄_二ニ=
`=.,,ー- ...,,,__  |,r'''"7ヽ、|  __,,,... -ー,,.='             >ーz-,,,...--,‐,‐;;:'''""~
  ~''':x.,,  ~"|{ G ゝG }|"~  ,,z:''"                     ___
      ~"'=| ゝ、.3 _ノ |=''"~      <ー<>         /  l ̄ ̄\
        .|))    ((|        / ̄ ゙̄i;:、      「 ̄ ̄ ̄ ̄| ̄| ̄ ̄ ̄\
             ))|       r'´ ̄「中] ̄`ヾv、   `-◎──────◎一'
                   ├―┤=├―┤ |li:,
                   |「 ̄ |i ̄i|「.//||「ln|:;
                   ||//__|L_」||__.||l」u|:;
                   |ニ⊃|  |⊂ニ| || ,|/
                   |_. └ー┘ ._| ||/
                   ヘ 「 ̄ ̄ ̄| /




               +   + +     +   +
                ∧_∧  ∧_∧ ∧_∧  +
                  (0゚・∀・) (0゚・∀・) (0゚・∀・) ワクワクテカテカ  +
               oノ∧つ⊂) ∧つ⊂) ∧つ⊂)    +            +
.       ∧_∧   ( (0゚・∀・) (0゚・∀・) (0゚・∀・)       +    +
       ( ;´Д`)  oノ∧つ⊂)∧つ⊂) ∧つ⊂)  +            ∧_∧     +
  -=≡  /    ヽ   ( (0゚・∀・)(0゚・∀・)(0゚・∀・)   ワクワクテカテカ    (0゚・∀・) ワクワク
.      /| |   |. |  oノ∧つ⊂) ∧つ⊂) ∧つ⊂)             oノ∧つ⊂)
 -=≡ /. \ヽ/\\_( (0゚・∀・) (0゚・∀・) (0゚・∀・)   +         ( (0゚・∀・) テカテカ
    /    ヽ⌒)==ヽ_)=∧つ⊂) ∧つ⊂) ∧つ⊂)        ∧_∧ oノ∧つ⊂)  +
-=   / /⌒\.\ ||  ||(0゚・∀・)(0゚・∀・)(0゚・∀・)ワクワクテカテカ( ´・ω・)  (0゚・∀・) ワクワクテカテカ
  / /    > )| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|     /ヽ○==○ (0゚∪ ∪    +
 / /     / / .|______________| -=≡ /  ||_ ||_ と__)__)     ←見物に来た人々
 し'     (_つ  ̄(_)) ̄ (.)) ̄ ̄ ̄ ̄ (_)) ̄(.)) ̄    し' ̄(_)) ̄ ̄ ̄ ̄(_)) ̄(_))





903 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2009/09/20(日) 18:03:35.22 ID:xNLRMb2o

     / .:/ .: / :        ; :.:.  |    :      ヽ   ヽ    ヽ \ {
    ′:// .: i /:      ://:|:  :|    |:.  ヽ:.   |:.:.. :. :l       i  ヽ. 、
   i /:/: .:. |:l:.:  :   ://:/}: .:.l!    l:.   :ト:.  :|:.:.:.:..ヽ:i       l ヽ: ト、\
   |./|:l!:. .:.:.:.|:|:.:  :   .:!':/_/:..:./__V   :l、:. :| _l:. .:l_ヽ:.:.:.:|:|     : |  V |
   lハハ:. :.:.:.:|:|:.:.  :.: .:|/'7:.∠二.、ヽ  :{ヽ:..:l´.]:. :/_ ̄ヽ:.}:|    :} |  }: !
        V:.:.:.:|ハ:.:.. :.:. :.|_/_´____ ヽ .∨\く }:/___ ∨   .:/:リ  ,リ}.|
        ヽ:.:.:ト:.ヽ:...:.:.:.小{¨{[:r::ィ.示`  \:.{  ´不_r::ィi丁フ.′  :/: / //ノ′
        }:.:.ハ:.ト、:.:.:.:.{ ` く辷.ル    \. ヽく辷ツイ/   ./: / /
       /:./:小:ト、\:.:ヽ                 /   /:/: /
       ノイ{|:.:.|:.:|:.:`ヽミ‐\        |       /- ブ:.イ:.:.l{ {       賑やかだね。
          从!:.:ト、:.:.:.:.:.:∧         ′      ‐ 7:|:.:.|:.:.:小、
         ヽヽ{ ヽl:.:.:.l::/ト、                 .イ:::|:.:ハ:.:八
            }:./l::i:.:!::|\     ´  ̄ `     イ::||:.::|/ j/
           ノ ヘl::|l:.|:::!::ト:> .         イlレ|::レ!:::|
                 |::|{`!::|::|:}Vヘ. >、 _ . ,< /|イ|::| !:::!
             |::ハ|::l!::l_ト、:.:´.:.:.:.∨:.:V.:.:.:.:':.:.:.ィ::|::l |:::|
             |:{ .j斗く:ヽ::`:::ー------―:::´:j>.、}:::|
            _...斗:.´:.:.:.:.:.:.:.:.:`:.‐:.::::__::::.:-:.ァ´:.:.:.:.:.:`丶、

               大英帝国 ヴィクトリア女王




        {:::.:::.:::>.::´ ̄ヽ、 ,. -一 ヽ_
    ,. -┘.:::.:/:.:::.:::.:::.:::ノ::.Y:;___.:.:./.:.:.:.:.ヽ
   (.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:;:、;:;∠二:.ヽ`ヽ.:.:.:.:.:.:.:∟、
    ):.:::.:::.:::.:::.:::.; '´ //〈.:.:.:.:\ \.:.:.:.:.:.:.::ヽ-へ
  r''".:::.:::.:::.:::.:::/ / / / ハ `ー‐┐\ ヽ:.:.:.:.:.:.:ノ=ニ):\
  { ::.:::.:::.:::.:::.; ′  /      |   {_:.:.:.ヽ ヽ:.:.:.(二`V/^):、
    ̄つ.:::.::/   / ,′    |    |  ̄ヽハ. i.:.:.:.:.`i!ヽ.!_/:./
   (:.:::.:::.::!l!  l  i      |l!   |  ノ:.:.| |:.:.:.:.:.:||:.ト、;:ノ
    `7:.::|l|  | ハ      ;'|     し-、| |:.:..:_ノ.|.:| |
      ヽ|H  | | l__,    / |  /  / ノ|/:.:ん. l |:.| |
       |l!ヽ. 代「 ヽ.  , / `ト、/! ,イ. く:.:/:.; -┘| L」 !
        |  l N.--ミ ヽ/ソ _レ'´ lメ // |/  | |   |     ようこそ、ヴィクトリア女王!
        |  ! |l,ィ^h.、    ´ ̄ ヽ 1  |     | |   |
       | !( { { | | ' _, """ ノ!|   |    | |   |     歓迎するわ。
      !.| |_\  ヽ、    _,. <._| !  |ヽ.   | |   |
         !/〈.:.:.Y_>、 }、 ̄´;:;:;:;:;:;://|  |:.:.::',  l l   |
       ム-レく.:.:.:_}ノ:@;:ニ、;:;:;//;:;! 、|:.:.:.:.:L_ ! !  |
     _,.∠=ニ〈:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ニ  V;〈〈_;/| ヽ:.:.:.:.:.:L_l !  |
    `ーニ二_‐ヘ.:.:.:.:.:.:.:.:(゙こ  /'^ヘ V:.:\ \:.:.:.:.:{! |   !
     <:.:.:. ̄} .:.:.:.:.:.:.:`} ノ:.:..:.ハ V:.:_>- ヽ.:.:.:.} |   i
      |_>'7.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:Y.:.:.:.:.:.:.:.::.:>'"  /:.:r‐'´〉、  i

        フランス皇帝 ナポレオン三世





904 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2009/09/20(日) 18:05:09.24 ID:xNLRMb2o

【解説席】

       , - '´`ヾ ''ヽー-ッ、
     / ,   /  ,、ヽ'  ヾ-.、、
   /  /  /  /_ ヽ^l      ',ヽ
  / / /   / //  `´7 ,'    ',.ハ
  Ll__/  斗=ト、,'     ,' /  |   l  l
   / l  ハ ,'.l ,'   /ォミ、 /   l  |
   ,'`ー'r┘-' ヽ   /,//  メ、   ,'   |   ナポレオン三世の外交方針は、
  ,'  ,' 三ミミ   `_<__//   //ヽ{     イギリスとの協力にありました。
  l   ノ xxx      =ミx、 >、/l/  l´    クリミア戦争への参加もそうした面があったわけです。
.  l .〈         xxx`ヾ   /ニ〈
  l   ヽ、  、__     /   /´   ヘ    万博に招かれたヴィクトリア女王は、
  l   / l`r-、、_    /   /    ',    ナポレオン一世の墓所を詣でて、
  リ  l'  l lヽ ` ''`フ"7   / l     ',   英仏の友好関係をアピールしました。
  | /   ヽ'ー`ニ7./ /   / ヘ     ',




ll|   //
ll|」ヽl /‐ ー-‐ 7__
ll| -、  ノl__  <
ll| ヘ∨A  `\ ヽ
ll|―‐`'- .ヽ    `ー゙ァ
ll|       `ヽ   ヾ
ll|:       ',   ',
ll|:   ハ__ハ   ',    i    
ヴィクトリア女王後に曰く、
ll|  l l/ lヽ  :i.   |
ll|:  オ=‐-!、  ,!  r、!    『なんかプールみたいなお墓だった』
ll|、 l、__ツ/ ,.イ  !
ll|_\l  ∠ィ´   /
ll|ニT_チ´  , ハ /
ll| ::::_ヾ  /!/ l/
rうー、::λ′
Y゙:::::::ヾ::!
lヽ::::::::::!:|
ll|: \;_;:ノ
ll| ,  ヽ、
ll|     \
ll|   '、  ` ‐r、
ll|    \   /l´
ll|:     ,,>'゙l┘
ll|___,,.. イヽ厂
ll|Vヽ/`''┘





905 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[] 投稿日:2009/09/20(日) 18:06:03.07 ID:/6d40so0

どういう意味だ、ヴィッキーww





「やる夫が鉄血宰相になるようです 第八章 「終わりの始まり」」の続きを読む »

投稿日 : 2010/02/24 | カテゴリ : 鉄血宰相 | コメント数 : 6
■やる夫が鉄血宰相になるようです 第九章 「宮廷動乱」
170 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2009/09/27(日) 18:02:02.20 ID:WHdFCjgo

・このスレは、やる夫を通して『鉄血宰相とは何者だったのか』を知るためのものです。
・ネタバレ等はどうかご遠慮ください。
・合間に書かれた質問に対しては、投下の最後の方でお答えします。


【やる夫が鉄血宰相になるようです登場人物】

やる夫                           後世、鉄血宰相と呼ばれる男
ヨハンナ                          涼宮ハルヒ「涼宮ハルヒの憂鬱」
                                   やる夫の妻
やらない夫・フォン・ローン                やる夫の盟友
                                  
                                  
レオポルト・フォン・ゲルラッハ                 柊かがみ「らき☆すた」
                                   魔臣と恐れられる侍従武官長にして密房舎の指導者、やる夫の師
ルートヴィヒ・フォン・ゲルラッハ             柊つかさ「らき☆すた」
                                   魔臣の弟、保守党党首
オットー・フォン・マントイフェル             宮崎都「BAMBOO BLADE」
                                   プロイセン首相
エドヴィン・フォン・マントイフェル             千葉紀梨乃「BAMBOO BLADE」
                                   軍事内局長官
クライスト・レツォウ                        阿部高和「くそみそテクニック」
                                  ヨハンナの叔父、つまりやる夫と親戚。ライン州総督
モーリッツ・フォン・ブランケンブルク             できる夫
                                   やる夫の学友。密房舎の仲間
                                  
                                  
フリードリヒ・ヴィルヘルム四世                前原圭一「ひぐらしのなく頃に」
                                   揺らぎの国王と呼ばれるプロイセン国王
エリザベート                           竜宮レナ「ひぐらしのなく頃に」
                                   ヴィルヘルム四世の妻
ヴィルヘルム王太子                     平賀才人「ゼロの使い魔」
                                   現国王の弟。後にヴィルヘルム一世となる
アウグスタ                           ルイズ・フランソワーズ・ル・ブラン・ド・ラ・ヴァリエール 「ゼロの使い魔」
                                   ヴィルヘルムの妻。やる夫の敵対者となる
フィンケ男爵                       一条三位「水戸黄門」
                                   自由主義派議員。やる夫終生の敵
カール・フォン・ブンゼン                   成歩堂龍一 「逆転裁判」
                                   自由主義派最大の政治結社、週報党の幹部。週報党はこの人で統一
                                  
                                  
ナポレオン三世                          真紅「Rozen Maiden」
                                   クーデターでフランスの皇帝となった、ナポレオンの甥
ヴィクトール・ド・ペルシニー                  翠星石「Rozen Maiden」
                                   ナポレオン三世の腹心
                                  
                                  
アレクサンデル二世                   蒼星石「Rozen Maiden」
                                   ロシア皇帝。亡き父の遺志を継ぐ
ゴルチャコフ                       遠坂凛「Fate stay/night」
                                   ロシア外務大臣
                                  
                                  
ヴィクトリア女王                     銀「DARKER THAN BLACK 黒の契約者」
                                   大英帝国の象徴
大英帝国のいろいろ                       高町なのは「魔法少女リリカルなのは」
                                   政治家・軍人などは、この人で統一





171 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2009/09/27(日) 18:03:36.90 ID:WHdFCjgo




                        やる夫が鉄血宰相になるようです
                    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                      .キッ!   / \   / \
                    ___∧,、 /  (●)  (●)  \____
                     ̄ ̄ ̄`'` |    (__人__)    | ̄ ̄ ̄ ̄
                    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                            第九章 宮廷動乱





「やる夫が鉄血宰相になるようです 第九章 「宮廷動乱」」の続きを読む »

投稿日 : 2010/02/25 | カテゴリ : 鉄血宰相 | コメント数 : 6
■やる夫が鉄血宰相になるようです 第十章 「第二次イタリア統一戦争」 前編
334 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2009/10/04(日) 18:01:02.54 ID:N0To6t6o




                        やる夫が鉄血宰相になるようです
                    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                      .キッ!   / \   / \
                    ___∧,、 /  (●)  (●)  \____
                     ̄ ̄ ̄`'` |    (__人__)    | ̄ ̄ ̄ ̄
                    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                      第十章 第二次イタリア統一戦争 前編





335 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2009/10/04(日) 18:02:37.92 ID:N0To6t6o

話はほんの少し前にさかのぼる。
フリードリヒ・ヴィルヘルム四世の容態が悪化し、
王太子と週報党が密房舎にとって代わるかもしれないという噂が流れた頃。

           ____
         /   ∪  \
       γ⌒) ノ三三三ゞ(⌒ヽ    うう、ヤバイお。
      / _ノ (>)三(<) \ `、
     (  <:::∪:::::(__人__):::::∪|  )  やる夫は間違いなくドイツ連邦議員を解任されちゃうお。
      \ ヽ ::∪::::` ⌒´∪:://



                  ___
                    /\:::::::::/\.
                   /:::<◎>:::<◎>:::\
                  /::::::::⌒(__人__)⌒::::::\     こうなったら、手は一つだお。
                  |     ` ー'´  u   |
                  \  u   :::::     /
                  /    :::::::::::::::::::    \
                /                 \  〈〈〈 ヽ
                               (〈⊃  } }


悩みに悩んだやる夫がどうしたかというと――





337 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2009/10/04(日) 18:04:07.70 ID:N0To6t6o

         ___
       / ⌒  ⌒\
      / (⌒)  (⌒)\
    /   ///(__人__)///\    王太子殿下に見て欲しいものがあるんだお!
     |   u.   `Y⌒y'´    |
      \       ゙ー ′  ,/    やる夫の力作だお!!!
     /       __|___
    |   l..   /l ルイズ   `l
    ヽ  丶-.,/  |__ 同人モノ_|
    /`ー、_ノ / ̄ ̄ ̄ ̄/


やる夫が作ったのは同人誌……ではなく、建白書と呼ばれる物だった。
建白書とは要するに上位の人間へ送るために書かれた意見書の事である。





338 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2009/10/04(日) 18:05:39.04 ID:N0To6t6o

      γ⌒) ))
      / ⊃__
   〃/ / ⌒  ⌒\
  γ⌒)( ⌒)  (⌒) \ ∩⌒)    やる夫が思うに、今後のプロイセンとオーストリアは
 / _ノ :::⌒(__人__)⌒ 〃/ ノ     普墺友好といった社交辞令から外れて、
(  <|  |   |r┬(    / / ))    ただお互いの利害関係だけを基盤とした外交をやるべきだお!!!
( \ ヽ \ _`ー‐'  /( ⌒)
               / /




      / ̄ ̄ ̄\
    / -―、  ―-\
   / ィてフ> i iィてフ> \     これを王太子が読んでくれれば、
   |    (__人__)    |     やる夫の有能っぷりを理解して、
   \      ^     /      やる夫をドイツ連邦議員のままにしてくれるハズだお!
   /             \


――要するに、王太子にゴマをする事を思いついたのだった。





339 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/10/04(日) 18:06:36.61 ID:rS.I/MUo

小物臭いなぁww





「やる夫が鉄血宰相になるようです 第十章 「第二次イタリア統一戦争」 前編」の続きを読む »

投稿日 : 2010/03/02 | カテゴリ : 鉄血宰相 | コメント数 : 18
■やる夫が鉄血宰相になるようです 第十章 「第二次イタリア統一戦争」 中編
505 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2009/10/11(日) 18:01:03.50 ID:wn3604ko

――三秒でわかる、現在のオーストリアの状況


                        ,イ    │
                     //      |:!
                       //,. -/r‐- 、| !
                    /,/ ./ |  _」 ト、
                  /.\`/墺 |二...-┘ ヽ       『我が軍は苦境に瀕しています。
           .        i   ,.>、;/ー- 、    l        敵軍は数も優勢で、非常に勇敢です』
                  ! ∠.._;'____\   |
                 ,!イ く二>,.、 <二>`\.、ヽ.     『(敵は)最も恥ずべき手段さえ、平気で用いますし、
                /'´レ--‐'ノ. `ー---- 、 |\ ヽ、    革命軍とも手を組んでいます』
               \  `l  (!"      Jfヽ!  `''-;ゝ
                 `‐、jヽ ヾニニゝ   ゙イ" }_,,. ‐''´     『我々は我が国のどこに行っても裏切られるのです』
                    `´\  ー   / ,ィ_}
           .          |_ `ー ''´ _」'         『ドイツと、卑しむべきプロイセンのクズどもが、
                   _,.| ~||「  ̄ 人|、._       最後の最後には助けてくれるだろうと期待しております……』
             ,r==;"´  ヽ ミ|||彡   / ` ー`==、-、
           . ///,イ  ___ ヽ|||_,,. ‐''´___  | | | |ヽ             
――母親へ愚痴をこぼした時のセリフ

           オーストリア帝国皇帝 フランツ・ヨーゼフ





507 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2009/10/11(日) 18:02:49.32 ID:wn3604ko




                        やる夫が鉄血宰相になるようです
                    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                      .キッ!   / \   / \
                    ___∧,、 /  (●)  (●)  \____
                     ̄ ̄ ̄`'` |    (__人__)    | ̄ ̄ ̄ ̄
                    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                      第十章 第二次イタリア統一戦争 中編





「やる夫が鉄血宰相になるようです 第十章 「第二次イタリア統一戦争」 中編」の続きを読む »

投稿日 : 2010/03/03 | カテゴリ : 鉄血宰相 | コメント数 : 5
■やる夫が鉄血宰相になるようです 第十章 「第二次イタリア統一戦争」 後編
702 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2009/10/12(月) 18:00:33.68 ID:6fD0a/Yo

─────────────────────────────────────────────
                                                      __/
                                                      \
          マジェンタの戦い                                  /
→ → → → → →×                                       |  ガルダ湖
              └ → → ミラノ市                            ̄\__
                                                           \
                      → → → → → → → → → → → → → → →×
                                                     ソルフェリーノの戦い
─────────────────────────────────────────────

 フランス軍・サルディニア軍進撃路




       _,.-‐' ´___ ̄ ̄ `゙ ''‐-、
    ,.‐-, '´ `ヽ/  `ヽ'`'ヽ、__  \
  /       ,、   `  ´ ヘ   ヽ
  /  /  / /` '-|  l  l     ',  .ハ
 /  l  l  l   |l  |  |  l    l   l
 |  |  | |   |l  | __ l  l   |_, -彡     マジェンタを失ったのは、オーストリアにとって痛手でした。
 |  l  `l'‐ト、  ,リィヒT´_|   l   |_,/ }
 `‐r-゙-r-ィヾ、    ィヽハヽL_l__|   |  ,.<|
   | |   '{うハl     ら'::ハ' |  'Tヽ´/ .l|     ロンバルディア州の重要拠点である
   | ,|  | マ:リ    辷'ソ |   | l  l   l|     ミラノ市の守りがなくなった事を意味したからです。
   | |.  l   '      u|   l イ   l   l|
   | |   ヽ、  -    __,l   | .|   l   |    オーストリア軍はガルダ湖まで後退し、
   |  |   | `゙フ、'''"´  ,'   l、|   l  |    フランス軍とサルディニア軍はミラノに入城しました。
   |  |   l / , リ __,. -イ   ,' ヘ    l  |





703 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2009/10/12(月) 18:02:04.05 ID:6fD0a/Yo

一方、オーストリア軍はソルフェリーノで部隊を再編成します。
ここには『イタリアのスパイ』と呼ばれた塔が存在する丘となっており
砲陣を築くには好都合な土地だったからです。

そしてここが、第二次イタリア統一戦争、決戦の場所となりました。


                              / ̄ ̄~\
                              :二i二二i二:
                              |_     ._|
                               |     :::|
                               |     :::|
            . .                  |     :::|
                               |     :::|
                               | 目  :::|
                       .      lTTTTTTTTTl
                  . .  .        [______]
..,,,                             l     :|
 : ゙゙"'ー-、,                        ,l     :|
 : : : : : : : `゙'''ー-、,,,、               .   l     :|
: : : : : : : :       `゙'-、                 l     :|
 : : : : : : : :        `ー--,          .   l     :|
     : : : : : 、: .      : : ゙ヽ、        .  l       l
      ::;.:".:;.:'"゙:.:゙,:;、,"'.:.:;,`:;,':,:;.,:;.:゙゙゙゙'''''''‐- 、 ,,,,,_.l   .   .l
::;.:".:;.:'"゙:.:゙,:;、,"'.:.:;,`:;,':,:;.,:;.:::;.:".:;.:'"゙:.:゙,:;、,'.:.:;,`:;,':,:;., l      l:;.:`゙''ー-       _,,.--ー''''''"゙
''"""'''''"""''""''''""''"''''"""''"""'''''"""''""''"""'''//_目__キ\''"""''""''''"" ゙゙̄"'''''―-
''"''''"""''"""'''''"""''""''""",,,,-‐'゛'''''"""''""''''""''"''''""''"""'''''"""''""゙''、,,"'''''―--'''""''"''''"""''"""''''
..:ヾ:ヾ.ヽ.:ヾ:  ヾヾヽ.:ヾ ...ヾ.,. .ヽ.:,,,,-‐'゛,,,,-‐'゛ヾ:.,..ヽ.:ヾ .. ヾヾヽヾ. ヾ .. ヾヾヾ``'‐.``'‐.、ヾヽ..ヽ.:ヾ .
  ヾヾ      ヽ.:     ,,,,-‐'゛,,,,-‐'゛  ヾ ..    .,.ヾ.,.   .ヽ    .:ヾ:. ..ヽ``'‐.、``'‐.、    .:
  ヾヾヽ ヾ      ,,,,-‐'゛,,,,-‐'゛ :.,..ヽ.:ヾ .. ヾ      ヾヾヽ ヾ       ヾ.,. .ヽ.:ヾ:
     ヾヾヽ ヾ,,,,-‐'゛,,,,-‐'゛      ヾヾヽ ヾ         ヾ::.ヾヾ
''"""'''''"""''""''''""''"''''"""''"""'''''"""''""''"""'''''"""''""''''""''"''''"""''"""'''''"""''""''"""'''''"""''""''''""''"''''"""''""
;.:".:;.:'"゙:.:゙,:;、,"'.:.:;,`:;,':,:;.,:;.:';';';::;.:".:;.:'"゙:.:゙,:;、,"'.:.:;,`:;,':,:;.,:;.:;';',:   '::;.:".:;.:'"゙:.:゙,:;、,"'.:.:;,`:;,':,:;.,:;.:;';';.:".:;.:'"゙:.:゙,:;、,"'.:.:;,`:;,':,:;.,:;.





704 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2009/10/12(月) 18:03:31.85 ID:6fD0a/Yo




                        やる夫が鉄血宰相になるようです
                    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                      .キッ!   / \   / \
                    ___∧,、 /  (●)  (●)  \____
                     ̄ ̄ ̄`'` |    (__人__)    | ̄ ̄ ̄ ̄
                    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                      第十章 第二次イタリア統一戦争 後編





「やる夫が鉄血宰相になるようです 第十章 「第二次イタリア統一戦争」 後編」の続きを読む »

投稿日 : 2010/03/04 | カテゴリ : 鉄血宰相 | コメント数 : 3
■やる夫が北方の獅子王になるようです 第十五章 ハイルブロン同盟
236 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/03/12(金) 19:17:18.64 ID:waDA74wo

・歴史系やる夫スレです
・やる夫が「北方の獅子王」グスタフ2世アドルフを演じます
・さるさんこわい ご用とお急ぎのない方は支援をお願いいたします
・支援代わりに雑談や豆知識などガンガン書き込んで頂けると幸せ
・予定レス数は本編139レス+幕間22レス

前章までは
「それにつけても金のほしさよ」さん
でまとめて頂いています
ありがとうございます

リアルの事情で更新停止中ですが途中まで
「俺速でやる夫を纏めるブログ」さん
でもまとめて頂いています
ありがとうございます

◎パー速の雑談所◎
【さよならパー速】やる夫が北方の獅子王になるようです【よろしくGEP】
※ネタバレ上等なのでご注意を。こちらで投下する事もあります

◎歴史系やる夫スレ避難・雑談所◎
【原始古代】歴史系やる夫避難所 Part3【近現代】

などのスレで投下予告・スレ立て報告などを行っています





238 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/03/12(金) 19:18:43.31 ID:waDA74wo

【前章の主要登場人物】(国別 ●は故人)

スウェーデン王国
グスタフ・アドルフ●(やる夫)
アクセル・オクセンシェルナ(やらない夫)
ベルンハルト・フォン・ザクセン=ヴァイマル(アカギ ~闇に降り立った天才~ 赤木しげる)
ニルス・ブラーエ●(Sclool Days 澤永泰介)
ドド・フォン・クニップハウゼン(賭博破戒録カイジ 一条)

神聖ローマ帝国
アルブレヒト・フォン・ヴァレンシュタイン(皇国の守護者 新城直衛)
オクターヴィオ・ピッコローミニ(天空の城ラピュタ:ロムスカ・パロ・ウル・ラピュタ)
パッペンハイム伯ゴットフリート・ハインリヒ●(機動戦士ガンダム シャア・アズナブル)

【幕間登場人物】
ホロ(狼と香辛料)
小神あきら(らき☆すた)

訂正事項は今のところないと思われ





239 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/03/12(金) 19:20:05.42 ID:waDA74wo


               


                 \ {ヽ   /     \:ヽ
                   \ヽ\           }: }
              __ ... - ー≠ : : :  ̄ ̄: :> 、  l:ノ
          , イ: : : : : : : : : : /: : : : : : : : : : : :\/
         /: : : :__/: : : : : /:/^/`ー―rv: : : : : : :\
        /-‐   /: : : /: / / /     | |: : : : : : : : :ヽ
            /: : : : / : 斗メ、/     l│:j: : : : : ヽ : ハ     今回の
              /: : : : /: : :/|/ |     /'T7ヽ、: : : :| : : }      「やる夫が北方の獅子王になるようです」には
          /: :, イ /: : :/ .ィ=ミ     /  |∧ : : : : : | ',: :|       nice boat.な描写が含まれています
            |: / |: |: : /〃ィ心      /  V: : |: : |: :∨.
            |/  '|: | : ハ |v:爿    _   V: :|: : |: : :\    しかしながらその描写はネタとして外せないと
              ∠Ⅵ/( } 込V    三ミx  | : j : ム: : : : ヽ    >>1は考えていますのでご容赦ください
             / ァ^).:.:.:.        ヾ> | ∧:/: :\: 「
      /´  ̄ ̄7´_.ィ个 、   ー'ーr  .:.:.:.  j/-j;': : : : :ヽ .     あと一部かなり史実を無視していますが
     /      / } } レ'   />.、 ー '    <「 : |\: : : ヽ: ハ    その辺もご容赦ください
.      ′      ムー'  |   , -=≦厂´ 「ヽ : |∧|  \: : |\}.   どこで無視しているかは最後に説明します
      }   ヽ    |    ムイ    /   /  \       ヽj
      |   ○ー‐、」  /{ Vハ   / /       ヽ              あと幕間も微グロな話題だよ☆
      |    ○ |   { 〉Vハ  .' /   ィ≦二二ハ             飲食しながらの閲覧は微妙かな?
      {   ー 、 ヽ ノ ヽ Vハ│/  //  __」
     |       ̄    {{_ Vハ|/ //, ィ≦ノ⌒ー}
     |           ヽ{_V_j_//イノ´       |
     ヽ      /{  /.:.:.`ー< ̄{         |


※画像の貼り付けはありません
  AAと文章のみです





「やる夫が北方の獅子王になるようです 第十五章 ハイルブロン同盟」の続きを読む »

投稿日 : 2010/03/13 | カテゴリ : 北方の獅子王 | コメント数 : 16
■やる夫が鉄血宰相になるようです 間幕第二部 「プロイセン王国と参謀本部について」 前編
904 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2009/11/01(日) 18:00:33.80 ID:BoJ1vFIo

 (  /         ____          ヽ __  ) |
.  ヽ|     ,. ,-r::T:「´  |::|:::,.zェェk`::T::l::r:-...、_    ├ '   |
.   |  ,..ィ::'::l:;zュ=+::|   |::l:´:「::::::「`゙:ト::|::|::;:::::::::l`ヽ、. |   |
   Y´::::|::l:;イ´::ハ:::|ハ   リ;::::|:;ィzェミ|::::|::l:,'::::::::::ト、:::::r'   |
    |:::::::|::l::::Vィ'ヽ`ヽ   ´ イ _)ヽ:仆;:|::l,':::::::::├-ミ::}   |
    |:::::::l:::´l { r-'::ハ::l       ら゚:ハ::} V ,'::::::::::::l:::::::::::l   |`ヽ     幕間をいきますよー。
    ゙l:::::::´:ヘ ゙ う;::::リ:l       {弋_:ソ:リ 'レ::::::::::::::l:--r‐{    |.:.:.:.
    |`TT`:',  辷Zソ ,    ゞ=ニン /:::::::::::::::ハ:::::|::::ト--┘.:.:.
    |::::l::|::::::}xx`´          xxxx /::::::::::::::,'ノ::::::|::::l.:.:.:.:.:.:.:.:.:
    |::::l::|::::::、      __,.     /:::::::::::::::/::|::::::::|::::l.:.:.:.:.:.:.:.:.:
    |::::l::|::::::::`:rー-....___ , ... _-ノ:::::::::::::::/::::::|:::::::|:::::l.:.:.:.:.:.:.ノ
    |::::l::|::::::::::::|:::::::::::::l,ィ';},. ' ´/::::::::::::::::;イ:::::::::|:::::::|:::::「 ̄ ´
    |:::::l:|::::::::::::|l:::::::/ノ´ /:::::::::::::; イ:::::|::::::::::|::::::|:::::|
    |::::::l|::::::::::::| V/'´ l /::::::::; ' ´  ハ::::|:::::::::::|::::::|::::|
    |:::::::ハ::::::::::| /´ノ |/::::::::/       }::|::::::::::::|::::::|::::|





905 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/11/01(日) 18:01:12.69 ID:/L5T516o

おうよ!





906 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2009/11/01(日) 18:02:03.86 ID:BoJ1vFIo





                    ――やる夫が鉄血宰相になるようです――

                           間幕第二部 前編

                       プロイセン王国と参謀本部について





910 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/11/01(日) 18:06:15.41 ID:NYwdanQo

参謀本部か、これは期待ww





「やる夫が鉄血宰相になるようです 間幕第二部 「プロイセン王国と参謀本部について」 前編」の続きを読む »

投稿日 : 2010/03/17 | カテゴリ : 鉄血宰相 | コメント数 : 15
■やる夫が鉄血宰相になるようです 間幕第二部 「プロイセン王国と参謀本部について」 中編
111 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2009/11/03(火) 18:04:39.99 ID:0T9eCfso




                    ――やる夫が鉄血宰相になるようです――

                            間幕第二部 中編

                       プロイセン王国と参謀本部について





「やる夫が鉄血宰相になるようです 間幕第二部 「プロイセン王国と参謀本部について」 中編」の続きを読む »

投稿日 : 2010/03/18 | カテゴリ : 鉄血宰相 | コメント数 : 12
■やる夫が鉄血宰相になるようです 間幕第二部 「プロイセン王国と参謀本部について」 後編
264 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2009/11/08(日) 18:01:06.47 ID:HMBRwt.o

――イエナ・アウエルシュタットの二重会戦の後、
   戦勝を確信したナポレオンはポツダムにあるフリードリヒ大王の霊廟を訪れた。

   ナポレオンはフリードリヒ大王を尊敬していたからだ。

            ___
           / : : :'''''''''':--.,,,__
 ___,,,,,,,,.---:''''''''y" : : : : : : : : : : : : :'':-.,,_,,,,,,,,,,,,,,,,
 i; :k:--┐: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ;,:-:'''フ: .;!
  ヽ,:L;;;;i : : : : : : ; : : ; : ; : : : : ; : ; ; : : : : ';'i;;;;;;;> :,!
   ヽ; : ; :': : : : ;i': : ; i : i ; :':; : :ヽ; ヽ: : : : :i,i''''": ,!
.    >': :,:':,,.----┬.i; :,i ヽ;i,>-.┬---.,,: : :'i, /        『もしも彼がまだ生きていたら、
   ,i': : ;';f´    .l  `'ヽ,.f´  .l    'i; : ;i,
   ,i'; ; : : i,_    !  _,ノ'i,_   !    ノ; ; :.i,          アチキはプロイセンの地を踏めなかったニャ』
  ,!; ; ; ; ; i `,,------''"  ` ------ イ: ; ; ; :.i,
  ,!; ;r''i; ;__i,_________ ヽ,___, - ,__ノ ''   ,!;_: ; ;ri; ;i
  レ"  レ'r"    ヽ、    ,,r''''''''''''''''ヽiヽ; i ヽ;i                  
――大王の墓前で言った言葉
.     ′      '   . ′      ` `''






                    ――やる夫が鉄血宰相になるようです――

                            間幕第二部 後編

                       プロイセン王国と参謀本部について





「やる夫が鉄血宰相になるようです 間幕第二部 「プロイセン王国と参謀本部について」 後編」の続きを読む »

投稿日 : 2010/03/19 | カテゴリ : 鉄血宰相 | コメント数 : 3
■やる夫が鉄血宰相になるようです 間幕第二部 「プロイセン王国と参謀本部について」 補足
489 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2009/11/11(水) 19:08:35.17 ID:cHC9ok2o

      / ,.‐-y'´'ヽ/ ヽ-゙-ヘ
     /  / , / ∧∧ ',  ',ヽ
    ,'  /  l l l ,'‐-' | | |  l 'ハ
    ∧' ,'  l | ,リ  _リ l l  l l l
    ト、 'l   l`ニ´   ` ̄-r'___「
   / ヽl ̄'l ====  === ,'´ |
   /  ,∧l  |          { l|     >>1の能力不足のせいで、色々と説明されていない、
  ,'   /  ', lu_   ,、 _,.ノ ,'|
  ,'   /   ', .lヘ ',三|{=', |   'l |     あるいは触れなきゃいけない部分に
 ,'  ,'    ', ', ヘ ', |,l ,}|  ,'.l |
 |  l  l   /ヽ | ヘlレ'',´ l-‐' l |    触れてないという事がありまして、まことにスミマセン。
 |l  L._ハ_ }-‐',=l<,ヘ.ヽ{  l   l l
 `ヽ.|   `'、_  `   ´ ',´ ̄ `レ'
        ',゙T'''''''T'7´
         ',ノ.  レ




            /  !/.'      '  /     /  ヽ      ヽ
          ′ | '    /  /    /__ス_!      |
         |  |/   .-‐ァ 丁  ̄| ̄ト、 、    \     |
         |  |  イ   /  |、   代丁\卞、十  ヽ.     |
         | /  /!=≠ト   i/ヽ.| ×テ=<Ⅵ  !一     |     幕間ってのは、本編に関係あるけど、
         レ'   | イ V,テ::ミ     \  ff:::うバ |/       |
         'ーイ 从 | 'イ ん::ハ        弋z少 |  '|        |     本編の流れ的に説明しづらいから、
         ∧  |jハ  ら少   ,           |  :|        |
         i \い '.              |  :|        |     番外編という形を使って説明しようとしたモノなんだよ……
         |  | ∧               |  :|       |
         |  | イゝ      '⌒      イ  :|       |     ぶっちゃけ>>1はシロウトだから間違ったりするワケ。
         |  | |:.:.:.:> .._ _ _ ._ '´_| :∧     \!
         |  | |/:.:.:.:.:「 ┴… '´  / | :i: :|       \    あくまでも>>1はこう考えていると思ってね。
         |  | |:.:.::.:.:.:ハ     /: : : | :| ヘ       ヽ.





491 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2009/11/11(水) 19:10:06.33 ID:cHC9ok2o




                    ――やる夫が鉄血宰相になるようです――


                          幕間第二部の補足説明





「やる夫が鉄血宰相になるようです 間幕第二部 「プロイセン王国と参謀本部について」 補足」の続きを読む »

投稿日 : 2010/03/20 | カテゴリ : 鉄血宰相 | コメント数 : 6
■やる夫が鉄血宰相になるようです 第十一章 「ドイツ統一への道」 前編
562 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2009/11/15(日) 17:31:47.27 ID:8WG9wigo

予定通りに本日の18:00に本編を投下いたします。
長くなってしまったので前後編にわけます。

……それでも前編は今までで一番長いと思われます。

ではでは~~





564 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/11/15(日) 17:55:24.60 ID:f6qBRYYo

待ってましたー





「やる夫が鉄血宰相になるようです 第十一章 「ドイツ統一への道」 前編」の続きを読む »

投稿日 : 2010/03/24 | カテゴリ : 鉄血宰相 | コメント数 : 3
■やる夫が鉄血宰相になるようです 第十一章 「ドイツ統一への道」 中編
770 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2009/11/22(日) 18:01:07.87 ID:tgrR6dYo

・このスレは、やる夫を通して『鉄血宰相とは何者だったのか』を知るためのものです。
・ネタバレ等はどうかご遠慮ください。
・合間に書かれた質問に対しては投下の最後の方でお答えします。


【やる夫が鉄血宰相になるようです登場人物】

やる夫                           後世、鉄血宰相と呼ばれる男
ヨハンナ                          涼宮ハルヒ「涼宮ハルヒの憂鬱」
                                   やる夫の妻
ヘルベルト                             キョン「涼宮ハルヒの憂鬱」
                                   やる夫の息子、長男
ヴィルヘルム                           古泉一樹「涼宮ハルヒの憂鬱」
                                   やる夫の息子、次男
マリー                            朝比奈みくる「涼宮ハルヒの憂鬱」
                                   やる夫の娘

コイデル                          加持リョウジ「新世紀エヴァンゲリオン」
                                   やる夫の部下

レオポルト・フォン・ゲルラッハ                 柊かがみ「らき☆すた」
                                   魔臣と恐れられたやる夫の師。現在は隠居中
ルートヴィヒ・フォン・ゲルラッハ             柊つかさ「らき☆すた」
                                   魔臣の弟、保守党党首
エドヴィン・フォン・マントイフェル             千葉紀梨乃「BAMBOO BLADE」
                                   軍事内局長官

フォン・ヴランゲル                        黒セイバー「Fate stay/night」
                                   プロイセン王国軍元帥

やらない夫・フォン・ローン                軍相。やる夫の盟友
クライスト・レツォウ                        阿部高和「くそみそテクニック」
                                  ヨハンナの叔父、つまりやる夫と親戚
モーリッツ・フォン・ブランケンブルク             できる夫
                                   やる夫の学友。密房舎の仲間

ヘルムート・フォン・モルトケ              長門有希「涼宮ハルヒの憂鬱」
                                   参謀本部総長
レオンハルト・フォン・ブルーメンタール        斎藤一「るろうに剣心」
                                   モルトケの腹心
ブロンザルト・フォン・シュレンドルフ            クルル「ケロロ軍曹」
                                   有能な参謀将校





771 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2009/11/22(日) 18:02:38.26 ID:tgrR6dYo

ハンス・フィクトア・フォン・ウンルー           冬月コウゾウ「新世紀エヴァンゲリオン」
                                   ドイツ国民協会の創始者の一人

フリードリヒ・ヴィルヘルム四世                前原圭一「ひぐらしのなく頃に」
                                   揺らぎの国王と呼ばれるプロイセン国王。現在軟禁中
エリザベート                           竜宮レナ「ひぐらしのなく頃に」
                                   ヴィルヘルム四世の妻
ヴィルヘルム王太子                     平賀才人「ゼロの使い魔」
                                   現国王の弟。後にヴィルヘルム一世となる
アウグスタ                           ルイズ・フランソワーズ・ル・ブラン・ド・ラ・ヴァリエール「ゼロの使い魔」
                                   ヴィルヘルムの妻。やる夫の敵対者となる

マックス・ドゥンカー                       シエスタ「ゼロの使い魔」
                                   王太子の政治顧問
フィンケ男爵                       一条三位「水戸黄門」
                                   自由主義派議員。やる夫終生の敵
カール・フォン・ブンゼン                   成歩堂龍一 「逆転裁判」
                                   自由主義派最大の政治結社、週報党の幹部。週報党はこの人で統一
シュライニッツ                           黒井ななこ「らき☆すた」
                                   プロイセン宮内大臣、アウグスタの腹心
アルブレヒト・フォン・ベルンシュトルフ         糸色望「さよなら絶望先生」
                                   プロイセン外相、王党派
グスタフ・フォン・アルフェンスレーベン          ヘカテー「灼眼のシャナ」
                                   侍従武官長、王党派

フランツ・ヨーゼフ                     シャア・アズナブル「機動戦士ガンダム」
                                   オーストリア帝国皇帝
エリザベート                           ハマーン・カーン「機動戦士Ζガンダム」
                                   皇帝皇后、愛称はシシィー
ルートヴィヒ・フォン・ガブレンツ            パプテマス・シロッコ「機動戦士Ζガンダム」
                                   オーストリア軍で唯一まともな将軍

ナポレオン三世                          真紅「Rozen Maiden」
                                   クーデターでフランスの皇帝となった、ナポレオンの甥
ヴィクトール・ド・ペルシニー                  翠星石「Rozen Maiden」
                                   ナポレオン三世の腹心

アレクサンデル二世                   蒼星石「Rozen Maiden」
                                   ロシア皇帝。亡き父の遺志を継ぐ
ゴルチャコフ                       遠坂凛「Fate stay/night」
                                   ロシア外務大臣
ミハエル・レイチェルン                      春日歩「あずまんが大王」
                                   ロシア財務大臣

ヴィクトリア女王                     銀「DARKER THAN BLACK 黒の契約者」
                                   大英帝国の象徴
大英帝国のいろいろ                       高町なのは「魔法少女リリカルなのは」
                                   政治家・軍人などは、この人で統一





772 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2009/11/22(日) 18:04:09.96 ID:tgrR6dYo

――現プロイセン国王フリードリヒ・ヴィルヘルム四世は、脳梗塞によって政務が執れなくなった。

   結果として王太子が摂政となったが、ヴィルヘルム四世は後遺症から、突然暴れだしたり、
   大声を上げたりと、当時の人間たちは国王が精神障害を起こしたと囁きあった。

   そして国王は離宮に軟禁状態におかれた。要するに幽閉されてしまったのだ。


;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::...........  .l
;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ;;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::..........ヽ.    ...l
;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::;:::::::::::::i;;;;;;;;;:::::::::::::...........    ヽ..  ........|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::;l;;::::::::::::|、;;;;;;;::::::::............::::::::::::::::::::::i::::::::::::::::l
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::;;|;;;;;:::::::::l:ヽ;;;;;;:::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::l;::::::::::::::l
;;;;;ヽ;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::;;;lヽ;;;;::::::l:::::ヽ;;;;::::::::l::::::::::::::::::::::::::::::::l;:::::::::::/
;;;;;;;|、;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::;;;;|:::ヽ;;;:::::l,,.-‐ゝ-::::::|::::::::::::::::::;:::::::::::::|;;::::::/
;;;;;;;l:ヽ;;;;;;;;;;;;;;、::::;;;;l:::;;;ヽ''':;l/,;;;;_,ヽ、、l::::::::::::::::;;::::::::::::::l;;;:::/
\;;|::::\;;;;;;;;;;ヽ;;;;;K_;;-i;'/‐''' ̄``ヽ\i\:::::::::;;;:::::::::::::::|;;;/
:::\i:::::::\;;;;;;;;;;;;;;/::: 'l/ /⌒、). ヽ:/:)/:::::::;;;;;:::::::::i;::::l;;/
:::::::::ヽ::::::::\;;;;;;;;/ ::   、、_,,.ノ  V/:::::::;;;/;;;::::::/,:::/;/
::::::::::::::::::::::::::\;;/ :  `丶、 __,,, イ::::::::::;;イ;;;;;;:::::/;;:://
::::::::::::::::::::::::l ::::ヽ         /:::::::;/:::i;;;;;;:::://|//
::::::::::::::::::::::::l ::        /:::://::::;;};;;;;::::/、_l/
:::::::::::::::::::::::,|         /;-'''::::/_//l;;:::/: : /``ー、、_
::::::::::,、‐‐-`'___,,,,、、   /''´...:: /:|;;;;/:l/ヽ: :      ``'ヽー―---、、__
:::::::/-、`--ー‐-='、ヽ     /: l;/: /: :l : :ヽ
:::::::l (、       ノ l   /:/: : /: : : : : l: : ヽ
\:::ヽ、二_‐_ー_-_,,,,ノ /::::::/: : : : : : : :  l
::::::\:::::::::::..     /::::::::::/: : : : : : :   l

プロイセン国王 フリードリヒ・ヴィルヘルム四世





775 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/11/22(日) 18:06:01.21 ID:gIHyTb.o

おいたわしや





773 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/11/22(日) 18:05:08.33 ID:fnjK5.Eo

そういえば、まだ生きてたんだ





776 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/11/22(日) 18:07:09.47 ID:4M9foks0

だが既に政務に復帰出来る状態じゃないわな





774 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2009/11/22(日) 18:05:34.89 ID:tgrR6dYo





                        やる夫が鉄血宰相になるようです
                    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                      .キッ!   / \   / \
                    ___∧,、 /  (●)  (●)  \____
                     ̄ ̄ ̄`'` |    (__人__)    | ̄ ̄ ̄ ̄
                    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                       第十一章 ドイツ統一への道 中編





「やる夫が鉄血宰相になるようです 第十一章 「ドイツ統一への道」 中編」の続きを読む »

投稿日 : 2010/03/25 | カテゴリ : 鉄血宰相 | コメント数 : 1
■やる夫が鉄血宰相になるようです 第十一章 「ドイツ統一への道」 後編
8 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2009/11/23(月) 17:40:53.21 ID:0VTaqH.o

予定通り、本日の18:00に投下いたします。





11 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/11/23(月) 18:00:57.41 ID:wPAaX0g0

待ってました!





10 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2009/11/23(月) 18:00:31.44 ID:0VTaqH.o

・このスレは、やる夫を通して『鉄血宰相とは何者だったのか』を知るためのものです。
・ネタバレ等はどうかご遠慮ください。
・合間に書かれた質問に対しては、投下の最後の方でお答えします。


【やる夫が鉄血宰相になるようです登場人物】

やる夫                           後世、鉄血宰相と呼ばれる男
ヨハンナ                          涼宮ハルヒ「涼宮ハルヒの憂鬱」
                                   やる夫の妻
ヘルベルト                             キョン「涼宮ハルヒの憂鬱」
                                   やる夫の息子、長男
ヴィルヘルム                           古泉一樹「涼宮ハルヒの憂鬱」
                                   やる夫の息子、次男
マリー                            朝比奈みくる「涼宮ハルヒの憂鬱」
                                   やる夫の娘

コイデル                          加持リョウジ「新世紀エヴァンゲリオン」
                                   やる夫の部下

レオポルト・フォン・ゲルラッハ                 柊かがみ「らき☆すた」
                                   魔臣と恐れられたやる夫の師。暗躍中
ルートヴィヒ・フォン・ゲルラッハ             柊つかさ「らき☆すた」
                                   魔臣の弟、保守党党首

エドヴィン・フォン・マントイフェル             千葉紀梨乃「BAMBOO BLADE」
                                   軍事内局長官。クーデターを狙う

フォン・ヴランゲル                        黒セイバー「Fate stay/night」
                                   プロイセン王国軍元帥

やらない夫・フォン・ローン                軍相。やる夫の盟友
クライスト・レツォウ                        阿部高和「くそみそテクニック」
                                  ヨハンナの叔父、つまりやる夫と親戚
モーリッツ・フォン・ブランケンブルク             できる夫
                                   やる夫の学友。密房舎の仲間

ヘルムート・フォン・モルトケ              長門有希「涼宮ハルヒの憂鬱」
                                   参謀本部総長
レオンハルト・フォン・ブルーメンタール        斎藤一「るろうに剣心」
                                   モルトケの腹心
ブロンザルト・フォン・シュレンドルフ            クルル「ケロロ軍曹」
                                   有能な参謀将校





13 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2009/11/23(月) 18:02:04.16 ID:0VTaqH.o

ハンス・フィクトア・フォン・ウンルー           冬月コウゾウ「新世紀エヴァンゲリオン」
                                   ドイツ国民協会の創始者の一人

フリードリヒ・ヴィルヘルム四世                前原圭一「ひぐらしのなく頃に」
                                   揺らぎの国王と呼ばれるプロイセン国王。現在軟禁中
エリザベート                           竜宮レナ「ひぐらしのなく頃に」
                                   ヴィルヘルム四世の妻
ヴィルヘルム王太子                     平賀才人「ゼロの使い魔」
                                   現国王の弟。後にヴィルヘルム一世となる
アウグスタ                           ルイズ・フランソワーズ・ル・ブラン・ド・ラ・ヴァリエール「ゼロの使い魔」
                                   ヴィルヘルムの妻。やる夫の敵対者となる

マックス・ドゥンカー                       シエスタ「ゼロの使い魔」
                                   王太子の政治顧問
フィンケ男爵                       一条三位「水戸黄門」
                                   衆議院議長。やる夫終生の敵

カール・フォン・ブンゼン                   成歩堂龍一 「逆転裁判」
                                   週報党の幹部。週報党はこの人で統一

シュライニッツ                           黒井ななこ「らき☆すた」
                                   プロイセン宮内大臣、アウグスタの腹心
アルブレヒト・フォン・ベルンシュトルフ         糸色望「さよなら絶望先生」
                                   プロイセン外相、王党派
グスタフ・フォン・アルフェンスレーベン          ヘカテー「灼眼のシャナ」
                                   侍従武官長、王党派

フランツ・ヨーゼフ                     シャア・アズナブル「機動戦士ガンダム」
                                   オーストリア帝国皇帝
エリザベート                           ハマーン・カーン「機動戦士Ζガンダム」
                                   皇帝皇后、愛称はシシィー
ルートヴィヒ・フォン・ガブレンツ            パプテマス・シロッコ「機動戦士Ζガンダム」
                                   オーストリア軍で唯一まともな将軍

ナポレオン三世                          真紅「Rozen Maiden」
                                   クーデターでフランスの皇帝となった、ナポレオンの甥
ヴィクトール・ド・ペルシニー                  翠星石「Rozen Maiden」
                                   ナポレオン三世の腹心

アレクサンデル二世                   蒼星石「Rozen Maiden」
                                   ロシア皇帝。亡き父の遺志を継ぐ
ゴルチャコフ                       遠坂凛「Fate stay/night」
                                   ロシア外務大臣
ミハエル・レイチェルン                      春日歩「あずまんが大王」
                                   ロシア財務大臣

ヴィクトリア女王                     銀「DARKER THAN BLACK 黒の契約者」
                                   大英帝国の象徴
大英帝国のいろいろ                       高町なのは「魔法少女リリカルなのは」
                                   政治家・軍人などは、この人で統一





14 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2009/11/23(月) 18:03:35.47 ID:0VTaqH.o

――ゲルラッハの暗躍によって、とりあえずプロイセン国内は小康状態を保つ事となった。
   そこでゲルラッハは、この機会に己の愛弟子を中央の政界に戻す決心をした。

   やる夫を首相にする!
   これは、弟子としてではなく一人の政治家としてやる夫を起用するという意味であった。


             (.::  ヽ
     ,.:⌒ヽ    (.::      )         \      |    /
    (.:::    '   (       ヽ.:⌒ヽ      \   l
    ゝ.::    `ヽ(.::             )     γ' ⌒ヽ (⌒ 、
   (.::::           、.:⌒        ヽ──‐ (    ) ─
  (.::::    (:::⌒                 )    丶_,ノ  (
 (.::::              .:::       Y.::⌒ ヽ ◇    (
  (.:::::        `).:::                ┌┐⌒ヽ⌒
   ゝ.::::              ノ.::  ノ     └┘
   (.:::                     /\
    (.:::                    \/




                        やる夫が鉄血宰相になるようです
                    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                      .キッ!   / \   / \
                    ___∧,、 /  (●)  (●)  \____
                     ̄ ̄ ̄`'` |    (__人__)    | ̄ ̄ ̄ ̄
                    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                       第十一章 ドイツ統一への道 後編





「やる夫が鉄血宰相になるようです 第十一章 「ドイツ統一への道」 後編」の続きを読む »

投稿日 : 2010/03/25 | カテゴリ : 鉄血宰相 | コメント数 : 2
■やる夫が鉄血宰相になるようです ショートストーリー1
243 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2009/11/29(日) 19:40:03.34 ID:BQuon62o

      |    V      _______ ___   | 
      |    !     イ |! | | | ! ト、 、 _ヽ__ ̄\_|__
      |    !/,/  | |= ! ≠= ! 、| イトト¨ヽ`, ヽヽr'´
      |    V   iイ| ∧十トミ 从     jzニヽハ ! ト、|
      |   イ | | | ハィ云升ゞ       '´ん:ハ从_..ゝ|
      |     从ハ|V/´ん:::01        fz::リ 八  '.    あれ、そういえば
      |      | |` 弋z沙       ` ´    |
      |      |  ヽ  ´´      '      :.|  !    やる夫って無神論者だったの?
      |      ト!   !                 人:.  ヽ
      人      |:!   ヽ        rっ     イ:.:.:.ヽ|\   \
    /      `ヽ   \         ..く:.|:.:.:.:.: |  iヽ.   ヽ
.   〈          \   ヽ`  ‐-‐ ´| ィ Y:.:.:.:.:..|  | |   
    ヽ           )ハ   }ー──'´  |\ 从   |     ヽ




        ,.-,=ニ_´,.-'´`ヽ,-'ヽ、_,..、
     ,-´/   `           ヽ
    / /     /   ,、  ,、 l    ヽ
   /  /  /  /   / `´ l  l   ハ
  l   /   |  |   |_,    リ  |    |    それはかなり難しい質問ですね。
  |__/   |   | '''''''T´   `メ、_ |    |
  〈、、 リ   └r‐'──'    '└-ハ__  _|    研究者の間でも意見が分かれているんです。
  〈 `ヾT¬' | ======    ==== | _ニ,」
  |`ヽ l´|   |           |´l |      食前のお祈りとか礼拝とかはやっていたみたいですが、
.  |  ∧.|   |  γ'''¬‐-、    ', l|
  |  /   l   |  ',    ノ    ノ .l|      熱心だったかと言われるとNoです。
 | /   |    |'、‐-゙、.__, ィ、. -‐イ  l|
. | /    l    | `ヽ   ノ ハ  |   リ|     一般教養として宗教を学んだんじゃないかって
.|/   |   ヘ  l   `   , ', |  リ |
l'   |  |/ \ l        l ',l  ノ l|     意見もありますしね。
'    |  /   /`       l  l'´   l|





245 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2009/11/29(日) 19:41:34.90 ID:BQuon62o

        /    /   /   /ヽ、、 ,_,.-|   |        ハ ヽ
       /   /   /   l/   `´  |l  |   l     ', .ハ
 __     /   ,'    /  /kソ   ヽ, ,リ   |   |      | ',
. | ` ヽ、,-l'    |   ナヒテT´     ゙メ、、 リ    |     L.┤
 ',    >`‐.、┐'ー¬´ ,.-=-、      ' ヽ`ナ|    |     l | ノ      そんなやる夫が本気で神に祈った事があるんです。
 λ   /   ヽ`┐_ | {'   ハ    γ‐=ミ、` ーr'リ     リ ノ゙l
./  ヽ'      >'  l 弋   ,リ    {{     ハ  レ` ヽ、  ハl彡人
{ ' ´      /   /  `'ー‐'"    弋    ,リ /    l `イ/  ヽ`≧-
 ヽ、     /   /     , -ーー-、 ゙'┐  f/    ,ト< ` ヽ \_
   `ヽ   /    ヘ      /       ヽ.ヽ /       / ト 、      `
     \ l     l>、    l        l/      /  ノ  ` ヽ 、
      ゙| |   l,'  `'ー、ヘ_      /, - 、-‐ヽ_/、イ  ヽ     `ヽ
       | |   |   ヘ  ヽ`'=‐-,.-//    ヽハ `ヽ ヽ   ヽ
         | |  |     ヘ  ヽ  , //l     `l  ヽ  l ヽ ヽ
       | |  ト、    ',       |/ ',     ノ      |  ヽ ヽ
        `ヽ、 ハ \     /  イ  ∧   ノ      |-'´`゙-、ヽ,....,_




          ――やる夫が鉄血宰相になるようです――


                ショートストーリー





「やる夫が鉄血宰相になるようです ショートストーリー1」の続きを読む »

投稿日 : 2010/03/26 | カテゴリ : 鉄血宰相 | コメント数 : 2
■やる夫が鉄血宰相になるようです ショートストーリー2
313 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2009/12/13(日) 18:02:32.16 ID:pp281QIo

                      ____
                            `丶
                 /            \
                    く            ノ   ヽ
                 〉 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|     l
                   | |    _____|    |         うーん……
                  |,厶ア{∧ 丶\ \}\  │
                 │|/f^r芯\ィr芯ヾVヘ  「  ∧         思うんだけど、鉄血宰相のイメージと
                │ l|〉 V::}   V:::} } ヽ小、
                    ヽ八            .ィ |´ \ ヽ       やる夫のイメージが合わないんだよ。
              _}三ミヽ | |>   -  -=≦/:厶.  \ \
              |.:.:.:.:. \\|: Ⅳ)/{匸斗-=ニ三三}    \}     どういう事なんだろう?
             |.:.:.:.:.:.:.:. \\L[// ̄:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|    \〉::\
            (_ ).:.:.:.:.:.:.:.:.: ヾーr':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:(⌒ヽ \\:::::〉
            ノ∧.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|<>|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.( __人\}ヽ∨   質問したくても、りょうこは用事があるって
           (__ノヘ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|.:.:.|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|\ ⌒⌒)
               、_.:.:.:.:.:.:.:.:.|.:.:.|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|∨`ー冖     書置き残して出ていっちゃうし……
                __   > 、.:.:.|.:.:.|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.___|
           __{∧/ニ二\_:|.:.:.レ-‐<\    \_
         /  ∧/ハ´ ̄\   ̄´  __ \\    ヽ\_
            ⌒ー=≪}//}_\       {/∧/\ 二二ニニ〉__>、 `丶、
              じヘ、 \       xヘ//ハ>、    \ て:イ \   \
                    ̄`ー─<__ ∧//}/`ー─'^こ>‐┴'⌒\__>
                          ̄`ー'                ̄





316 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2009/12/13(日) 18:04:03.40 ID:pp281QIo

           \                    /
             \  丶       i.   |      /     ./       /
              \  ヽ     i.   .|     /    /      /
                \  ヽ    i  |     /   /     /
             \
                                            -‐
            ー
           __                                --
               二    話は聞かせてもらった!   = 二
             ̄                                 ̄
              -‐                            ‐-
              /
                      /               ヽ      \
              /                    丶     \
             /   /    /      |   i,      丶     \
           /    /    /       |    i,      丶     \




                                 ___
                          rー´─┐ \
                            厶.-‐┬ヘ.  ヽ
                         / /{: /厶: :\
                           | ィぇ/ tJハ: :「       ……へ? 誰?
               .         │|ヒリ  ー'' | |、   !
                           |人 (ヽ  ,| |:',  │
                         |`i: :ォ匕.| |∧  人
                         |: |: :|》l | ト、├´:::::〉
                         Vj∠ヒヒ|人 }レvイ
                                   ⌒´





317 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2009/12/13(日) 18:05:33.87 ID:pp281QIo

    |┃三      , -.―――--.、
    |┃三    ,イ,,i、リ,,リ,,ノノ,,;;;;;ヽ
    |┃    .i;}'        "ミ;;;:}
    |┃    |} ,,..、_、  , _,,,..、  |;;:|
    |┃ ≡  |} ,_tュ,〈  ヒ''tュ_  i;;;|    本日の特別講師!
    |┃    |  ー' | ` -     ト'{
    |┃   .「|   イ_i _ >、     }〉}    スター☆リンだ!
    |┃三 . `{| _;;iill|||;|||llii;;,>、 .!-'
    |┃     |    ='"      |
    |┃   .  i゛ 、_  ゛ ,,, ,, ' {             ――やる夫が鉄血宰相になるようです――
    |┃    丿\  ̄ ̄  _,,-"ヽ
    |┃ ≡'"~ヽ  \、_;;,..-" _ ,i`ー-                  特別講師登場の巻
    |┃     ヽ、oヽ/ \  /o/  |    ガラッ





319 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/12/13(日) 18:07:14.67 ID:PeMNK4wo

☆つけんなw





「やる夫が鉄血宰相になるようです ショートストーリー2」の続きを読む »

投稿日 : 2010/03/26 | カテゴリ : 鉄血宰相 | コメント数 : 0
■やる夫が鉄血宰相になるようです 第十二章 「星になった約束」
493 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2010/01/04(月) 21:38:06.31 ID:gHdzk9Mo

       ,..--――――.- ,
      ,r';;;;;;;;,,!、!、,,リ,,リ,,リ,``,
      {:;;;;ミ゛       `丶i
      |:;;;|  , ,...,,,_ ,   ,._ ,...,, |
      |;;;;i  _ <●>,〈 <●> |   久々だし、軽く登場人物を紹介しておこう。
      }'ト     - ´ | 'ー .|
     {〈{     , ,.イ _ i_ >  |.
      '-!.  ,.<,;;iill|||;|||llii;;_ |´
       |      ゛'=    |
       } ' ,,  ,,,"  _ ,. "i
      ノ──────く
     /           丶





「やる夫が鉄血宰相になるようです 第十二章 「星になった約束」」の続きを読む »

投稿日 : 2010/03/26 | カテゴリ : 鉄血宰相 | コメント数 : 35
プロフィール

管理人 : 「ピチカー党員No.11」こと金ニダリスト

       ___
      |それ金|
    z'| ── 、
    / ハ ヘ u ヽ
  人/ノヽ ミ=‐...|_     生活の中心が株になっとる
    }≦ u 爻r.j. |彡}
  (  u  リ У{三≧
   ` ー─t r三勿 {气}
      厂 ̄(三)  `气


◆カウンター(ユニーク)    ◆カウンター(トータル)
       


全記事一覧

RSS

管理モード
ツイート
最新コメント
最新記事
まとめ記事
【歴史系】
【物語系】
【ゲーム系】
【学ぶ系】
連絡先はこちら

苦情・相談などありましたら、
下記のメールフォームにてご連絡ください。
(ファイル添付可能)

連絡用メールフォーム

貰い物紹介

TOP画像募集中

  

ダンジョンマスター作者様からいただいた逸品。
カナ、マジプリティ!



  

  

帽子屋HeII0様からの贈り物、しかも二枚!
各作品に対する愛情が伝わってきます。
帽子屋HeII0様のブログ - 「-simulacra-」

月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
© それにつけても金のほしさよ All rights reserved.
まとめ