■タグ「歴史」関連の記事一覧
■やる夫・テレジアが女帝と呼ばれるようです まとめ
.


                           いまやハプスブルクには大いなる男がいる

                                    それは一人の女である


                                    ― プロイセン王フリードリヒ2世 ―

                                       ____
                                      /       \
                                    /          \
                                   /    ―      ―  \
                                 /    ., ーヽ   ,'. ー-、  \
                                /       -t::ァー   -t::ァ-   \
                                |         `ー ノ    ヽ.ー '     |       _____
                                |     "⌒(____人____)⌒゙     |      /::::::::::::::::::::::::::::.\
                                \         ! ,-ー- 、!       /      |.::/⌒Y⌒ヽ:::::::::::.|
                                  \        `ーー ´     /        | ⌒  ⌒  i:::::::|
                                    _| |         _ノ  ∧            | ィ赱i .i_r赱 〈::::::|
                                 /   \:           /__i         (⌒(__人__)⌒:::: @)
                              /       \         /三_ヽ        |   ` ー ´   |
                               /             \       /三三三\        ヘ      /
                               イ                  \===彡三三三三\   /    `‐-‐´ \
                          /    i             \三三三三三三三三\/         丶
                         /     |              \三三三三三三三/             ヽ
                      ,'´         |                  \_三三三三三_/             ∧
                        i         |                 \三三三三/             /  l
                      f            キ           /ア7ァ     \三三/             /   |
                       |            八        .ハ / イリ    r===ス            __/    |
                       イ          リ       ノ'l/ //イ    >--             ゝ      |
                      /             λ     / / ' リ           \          rf´∨       /
                   /            ト    ./    / /            \        マノ ∨    /
                   |             |   /      /           /             ∨  /
                   |                 i   /      /          /                 ∨ノ
                   |               λ イ       /         /               く
                   |           //     /             φ                 丶
                   |           |      /              !                  リ
                   |           |     ス                l                       ア


                         やる夫・テレジアが女帝と呼ばれるようです




「やる夫・テレジアが女帝と呼ばれるようです まとめ」の続きを読む »

投稿日 : 2009/04/11 | カテゴリ : マリア・テレジア | コメント数 : 4
■やる夫・テレジアが女帝と呼ばれるようです 予告編
703 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[] 投稿日:2009/03/01(日) 05:51:21.79 ID:ocxbClE0


                              __           
                =======へ   /ヽ / /          
               ______「`´r´~,へ, ノ/=/ /=へ         
               ̄ ̄/ / ̄// =====/_/===へ        
                ___/ /  ´   /7=====,へ,         
               ヽ___ノ     /_/=====/_/         



704 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[] 投稿日:2009/03/01(日) 05:52:08.02 ID:ocxbClE0

15世紀・イタリア…───────




        ー ,,   \         ,,       ;  .l     ィ"´''┐
              `ヘ、 .\     /'" `l.       !   l      └-r'"
              `'-, `!、    ´゙'v'"      ./   !
                \ ヽ,           /   ./                  /
                ,,,,,,_.  ..\ヽ.    、    ./   ,/             / ,
    ________       .`゙'‐、 `' !、    l   /  ,/                ,/ /
  ‘゙ ̄゛ ._______,゙_;;'ー-..,,_.   `'-,゙'.li、  .! .",,/             ,,/ /
 ―''''"´       ゙゙゙̄'''ーニニ、  .゙-    "      . /       .,, ‐´., /
               -――- ..,,           _./     . _..-'´.,..-"
                 _,,.. -¬'、            `゛    ,,.. ;;ニ―'''"゛
          _..-''"゛ _、ー''"               -=`-''″             _..-''"゛
       _..‐"  . /    /  ,i                    _,,.. -''". _,,.. -‐''
     ,/゛   /    ./   /           ................ -‐;;二.... ー''''"゛
   .../    ,,ヾ     !  / :!   .! .,   -,¬¬―ー''''''゙゙´
  /     /       .゛  ! l   .゙l、`''ー..,,..`''- ,,,
 '"    /              ! ..!   .ヽ、  . `'''ー ..,~''ー ..,,_
     /      ,、      l  .!、           `゙''ー、,_ ´゙'''ー ,,,、
    /     i!゙´ `/     !  .ヽ               `'''ー ,,_  ⌒゙゙゙'''"
   ″    `>  ,ゝ     .′  "                      `"''ー ..,,,,





「やる夫・テレジアが女帝と呼ばれるようです 予告編」の続きを読む »

投稿日 : 2009/04/13 | カテゴリ : マリア・テレジア | コメント数 : 0
■やる夫・テレジアが女帝と呼ばれるようです 第01話
1 名前:[] 投稿日:2009/03/08(日) 21:03:52.42 ID:cPi1Sm60

                ____
              /⌒  ⌒\
         : :   /( ●)  (●)\
       : : : : /::::::⌒(__人__)⌒::::: \:
      : : : : : : |     |r┬-|     |: :
     : : : : : : : : \     `ー'´    /: : : : :
      : : : : : : : : : ,.-メ、 `-r=ニ-〆. : : : : : : :
      : : : : : : : : /  /-ョロ'ヲ´   i l : : : : : : : : : :
      : : : : : : : 〈  ,ハフ'兀「     ! } : : : : : : : : :        第一話
      : : : : : : : : ヽ,   ト{‐lハ. ヽ ' ノ : : : : : : : :
        : : : : : : : 〈 ,  !{ソ   ヽl/|、: : : : : : : :   ,r-、     「 王女テレジア 」
       : : : : : : `ヽ  V     j _ノ ,スヘ_ノ7---イ∧〈
          : : : : : : : { /     ,ハ、  _//く 〈 ___ r'九〈ハ.}
          : : : : : : :レ'    ' ,ハヘニイヽ_厂 、ノソト}〈V´
            : :_ノ-- 、'  {∧ トヘ_「    {Y: :仔 之_
            〈l ̄>-、_ 丶レ^ヽ厂`    上l_:/Z/ソ‐′
        r个y'⌒ll_,/‐、;_,、ト、__ト、  ` ー/「>,、 └トf‐′
      {_Y^lヽ、,ど , ,  〈__j,ハ、) 、_イソ´`ヽヘ、ノ、lフ
      ヽ>ゝハ 〈ノ{ l! ハ_j人lJ  /ソ: : : . ノフく_.イ
       〉 〈、ソ´ UU     、ノ入 : :__rクー<__〉
      ∠__, 〈_⊥、′  i  _,rくソヽ√ヽフ
         j__ルく_/T'┬_ヒス⊥イ \ノ





2 名前:[] 投稿日:2009/03/08(日) 21:06:48.68 ID:cPi1Sm60

              r-、
           rー―― !: : `´ ̄`. .' . 、.
         ,!: : : : : : :!: i : i、: : : : : : : :ヽ、.
         /: : : : : / /|: | : l:!ヽ : : : : ヽ : :ヽ
       / : : : : : ,': ,' .! l: : !| l: i、: : : ヽi : ', .
        / : : : ,: : ,!-!‐ !,l: : l:! !‐!- 、 : : ヽ : !'     皆様、こんにちは。
.      ,': i: : : i: : :l :l  lノ!: : !! |/ ヽ : : i: ',: |     解説の高良みゆきです。
      l : |: : : !: : :N  _! : リ ' _ ヽ: :|: :V'
       |: /!: : :|: : l. ,´== `r‐{. ==ミ!i: :h: !.      今回のやる夫さんは、18世紀のヨーロッパにおいて
      l/ !: : i、:i'{ ''''   ノ ,.ヽ  ''''ノ,ハ:l,ハ,!.      「女帝」と呼ばれたハプスブルク中興の祖、
        ヽ: l ヽ!:`iー‐‐' r‐┐`''''",!,! :i' :|:i.       マリア・テレジア・フォン・エスターライヒとなるようです。
         ヽ! ,|: |:i`'ー- `_‐',., イ: !': : !: :!:!
      r 、     /|: :!|: : |, '^'、 ,ハl:/: : :,! : ',|
     ヽ ヽ_r_v r! :ヾ―l,  V  /: : : ハ: :ヽ
        Y,. -{ Y!:',: :ヽ:.:.V´,フ、ヽ/ : : /:.:`i,: : :',.
       l、/´)ハヽ'、 :ヽ:.ヾイ|.!|、! : :, ':.:.:./ ! : : ヽ.    、
      / `ュ,ノ }i 〉ヽ :ヽ:ヾ|,|,!'l: :/:/:., '  !: : : : ヽ .
        ト´、  ノ l':.:.:.:ヽ:}:.:.::.:.:.:|/:.:i//  l: : : : : : i.
        !  `    !:.:.:.:.:lノ:.:.i:.:.:.:.:.:.,' /  l: : : : : : |.





「やる夫・テレジアが女帝と呼ばれるようです 第01話」の続きを読む »

投稿日 : 2009/04/17 | カテゴリ : マリア・テレジア | コメント数 : 4
■やる夫・テレジアが女帝と呼ばれるようです 第02話
115 名前:1 ◆T299nx1zbc[saga] 投稿日:2009/03/15(日) 13:45:28.68 ID:/6AvRKI0

                                ,、                  
                                 | `ヽ、               
                         ,r‐--}`ヽレ‐-、.`ヽ、             
.    \                 /    ,|   }`ヽ、.`ヽ、`ヽ、          
.     \                 /   / //|  | /|  `ヽ、`ヽ `ヽ、       
         \          //  / // .l  l/| |、   ヽ ヽ  `i       
          \         / /  / //| /|   | l| ヽ     ヽ ヽ   |      皆様、こんにちは。解説の高良みゆきです。
           \     l  |   / /,.. -、 l   | ,..-、 ヽ     ヽ ',  |         
            \-、    ! / l //r`::r ヽ、.l lr:::ヽヽヽ   i ヽ .l |      今回は、本編に入る前にこの話の主な舞台である
                r'{ヽ ',__  ヽ{ ト| l l.:::ノ i__,/ ゝ l:::::::r' 〉 ト、 ', ∨ |         
                {ニi//`ヽ、 l 、i. ___,ノ '、  `ー ,' / |) ) } | ヽ′     「神聖ローマ帝国」についての解説をしたいと思います。
             y /     ` <  |` 、_ ー `ー‐'_,/  |'´ | ,/ | ||        
                >'       ,/ /ヽ,.-、_>-‐ <)   l  レ'  | ||        
                \   ,/  /   ,//::/ /::/   /     | }{        
                \ /  ,.-‐'   ,∠ f=======┐   |( ヽ      
                  { { i、___ / /|     ||    |   i   l ゙゙゙゙      
             __... -‐ヽヽ|′/l/⌒,ネ    ||    |  |  l         
      ,.-‐ ´        / ///:::://ー┬-r、i´|`レ)_|,  |   ',       
     /,..-‐ァ'´    _,. '´/ // ,/::::/77:::::::| lヽ、_ノl )ヽ  |   ヽ       
.     〃´ //  / /  /   ,|::::/:/::l:::::::ノ|  \__,/ノ /  |   ヽ      
      / ,イ  / /  /  /::レ'::/::::|/|::|    \__,.<      |     ',     
.      l i |  |/  /  //::::::/::::::::::::l:::|       ヽ             





116 名前:1 ◆T299nx1zbc[saga] 投稿日:2009/03/15(日) 13:47:47.27 ID:/6AvRKI0



       前説・その一  

     【 神聖ローマ帝国 】




「やる夫・テレジアが女帝と呼ばれるようです 第02話」の続きを読む »

投稿日 : 2009/04/24 | カテゴリ : マリア・テレジア | コメント数 : 1
■やる夫・テレジアが女帝と呼ばれるようです 第03話
262 名前:1 ◆T299nx1zbc[saga] 投稿日:2009/03/21(土) 23:04:46.20 ID:zx/KIuw0

                   , ─ '^ヽ ̄ヽ       r,'.  
             / /   i  ヘ_ ヽ      /<   
               / / イ∧! ハ`  \rヘ'´\ソ〉  
                | /  ィ=t、 }/fホハ ト}   \_ノ    
             v!ノ 代_ソ )-辷{ィノ   /     
                }ゝ、 { `ヾ ヮ_ ,イ \ /        皆様、こんばんは。解説の高良みゆきです。
               / //`ヽ弋 ヘ \ ト        
             / / /    \ ヽ!Y }ノ         さて、今回のお話は後のテレジアにとって
.          /  ∠/   ノ ゝ}ノ人           生涯の宿敵となるプロイセンの王子、
          {イ  { .\  ヽ、.  〈 j、 ヽ ̄ ニヽ.     フリードリヒが主人公です。
         \ `  i  / ゝ ∨j ソ   ヽ ヽ}    
           } ィ、ノ了\ノv'`| ̄`ー}  ノ'         そこで、本編に入る前に
              / // i   i ヘ ヽー 、`ヽ        プロイセン王国の簡単な歴史について
            {.ィ〈/__|__| ヘ〉、ノ  } ノ       説明させて頂きたいと思います。
            /:::::ァー==<、:::::::ヽ          
             /::::::/\   ト}/:::::/            
             , ':::::, '   \ ノ ,':::::/           
          /::::, '     }ノ ノ:::/            
            /:::/        〈ヘ┤              
         { ̄j            t__ヽ 





263 名前:1 ◆T299nx1zbc[saga] 投稿日:2009/03/21(土) 23:06:17.51 ID:zx/KIuw0



                前説・その二  

              【 プロイセン王国 】




「やる夫・テレジアが女帝と呼ばれるようです 第03話」の続きを読む »

投稿日 : 2009/04/28 | カテゴリ : マリア・テレジア | コメント数 : 1
■やる夫・テレジアが女帝と呼ばれるようです 第04話
509 名前:1 ◆T299nx1zbc[] 投稿日:2009/04/12(日) 18:56:17.07 ID:HacG67c0
                              
                  /`ヽ          
                 /^⌒7   `ー        
             /   /       `ヽ     
              /    {     {      '、   
           / /   、∧{   ト 丶    ヘ      皆様、こんにちは。解説の高良みゆきです。
             / /   //\'、  |、_メ\  八     
            {. イ{   トf弋;;)ム. ^ト、弋;;)!ゝ ト ゝ    今回の前説では、テレジアの父であるカール6世が
.           ∨い 小 二彡ヘ_{ゝニ彡| │      どのようにして皇帝になったのかについて
            } \| lU7  ,__   イ,イ{       ざっくり説明したいと思います。
              /   リ 〉=ト≧r―r<ノ 八.      
          /  ノ ハ|  Yヘ¨¨7/ ノ  ヽ     
            / / 〃 |   |__∨/ xく  ヽ \   
            {/(  { │  }7只|/ヘ ∨ ハ }   
         ヽハ  j  `┬‐' \i〉  |  ヽ  }(  
          ∨} 人  /`ー───|___} 人 ヽ 
           //  ∨/ / l | l  | ノ ∨  \} 
                 l / │ | l  |(う_ノ     





510 名前:1 ◆T299nx1zbc[sage] 投稿日:2009/04/12(日) 18:57:14.05 ID:HacG67c0



                   前説・その三  

            【 スペイン継承戦争 (1701 - 1714) 】




「やる夫・テレジアが女帝と呼ばれるようです 第04話」の続きを読む »

投稿日 : 2009/05/06 | カテゴリ : マリア・テレジア | コメント数 : 2
■やる夫・テレジアが女帝と呼ばれるようです 第05話 前編
774 名前:1 ◆T299nx1zbc[sage] 投稿日:2009/04/26(日) 17:58:27.74 ID:sXi0Smk0

            /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.| ::::::::::::     ヽ、       
           /:::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |ヽ、 ::::::::::     ∧      
            |:::::/::::::::ノ::::::/:::::::: ,j::::::::: | |∨ ::::::::i   :  ヘ     
          |:::/::::/:::::::::/:::::: / |::::::   | | ∨ :::::|    ::  ヘ    
            |://:::::::::::::/::: /| |::i:  :: | |  ∨ ::::|    |:  λ   
          j/:::::::::::::,-/-─-/  | |  i: |-|─-|-、 ::|    |:   ハ   
            /::/::::::::::: /:/ __/_.  | j  j |._!__  V  ::|    |:   |      毎度どうも、解説の高良みゆきです。
            |:::|:::::::::::: ハ ,ィfチテオ、 j/ /|:|オテミォ、∨ ::|    |:   |    
.          |:::|:::::::::: |:ハ んィ::ハ j_,,ノ リんィ::ハ `ハ j:    |:: ,/リ     例によって今回もまた、
         |/|::ヽ、::: |::ハ `~-‐"  }={  `~‐-" ,ハ,/   ,ィ j;/       本編に入る前に前説を行いたいと思います。
             |::::/:iヽ、{:i`:j、 ___,ノ ´ 丶____ ,ノ{::::}  / jノ      
          |:/::::|:::  | ::ヽ、    ー-‐    ノ:::::::j,ノ  |       
            // : ::|::   |:::i|:::`>‐-〟 ,-‐<´:i|::::::::|/:λ       
            {/ :::::::|::::  |::,イ´ .\,ィj   {、,/r'´ヽ/j ::::: ハ       
        /"::::::::;|:::   |´ `ヽ、  ̄ ̄ ̄  (´ ̄~_,〉 ::: ヘ      
      / :::::::::/´/|::  |    ゛  ~~"´ /(_ ̄  〉 :::: ヘ      
     / ::::::::::::/ ./ |:   |         /ノ ,ゝ、 ̄ ノヽ、::  ヘ     





776 名前:1 ◆T299nx1zbc[saga] 投稿日:2009/04/26(日) 18:00:12.55 ID:sXi0Smk0



                前説・その四  

          【 三十年戦争 (1618-1648) 】




「やる夫・テレジアが女帝と呼ばれるようです 第05話 前編」の続きを読む »

投稿日 : 2009/05/06 | カテゴリ : マリア・テレジア | コメント数 : 0
■やる夫が地中海で、ドイツ潜水艦と戦うようです 第一話 特務艦隊編成
1 名前:1(偽者) ◆m21yHiAYNI[sage] 投稿日:2009/01/18(日) 00:39:00.29 ID:m.ZqiLU0

友人がこっそり作っていたやる夫ものが面白かったので、
友人の黙認の元ここに紹介したいと思います。

以下、1(本物)より

ちょっと「やる夫」シリーズに感化されて、
第一次世界大戦に参加した日本海軍第二特務艦隊について作って見たいと思います。
まぁ、思い付きなんで途中で挫折する可能性も高いですが
はっきり言って「盛り上がらない戦史」です。





「やる夫が地中海で、ドイツ潜水艦と戦うようです 第一話 特務艦隊編成」の続きを読む »

投稿日 : 2009/05/06 | カテゴリ : 地中海で独潜水艦戦 | コメント数 : 4
■やる夫が地中海で、ドイツ潜水艦と戦うようです まとめ

                          SACRED TO THE MEMORY
                                OF THE
                            OFFICERS AND MEN
         BELONGING TO HIS IMPERIAL JAPANESE MAJESTY'S 2 DETACHED SQUADRON
                   WHO GLORIOUSLY FELL IN THE MEDITERRANEAN
                       DURING THE GREAT WAR 1914-1918

                         マルタ島の日本海軍慰霊碑より

                                                ‐― 〇 ――
                                       , ⌒⌒ヽ      / l \
                               ,        (      )       |
                       , ⌒ヽ   (     ヽ   ゝ    '⌒ )      ⌒ヽ
                      (    ⌒ '        (        ' ⌒ヽ  (
                       ゝ        ( ⌒ヽ              )  ゝ
                      (         ゝ    )        (     ),
                    (´         (      ⌒      (       ⌒ヽ
                              .
                    
                    ..       |     |     . . . . . .     . . . . . . . . .  
                           'T,,||、||.  |           |
                    _._.__.__.r‐─'ヨHニニニ!ヨH‐‐‐、_.__.__.__.__.__.r‐ヨ..」_」_」_|__、__.__.__.__.__._.__.
                    . . . . . .゙゚"'^`~゙゚"'^`~゙゚"'^`~゙゚"'^`~゙゚.:::::..::...゙゚"'^`~゙゚"'^`~゙゚"'^`|~:.:.:.:....
                    ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.::::r‐ヨ..」_」_」_|__、.:. . :. .:. .
                    :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::r‐ヨ..」_」_」_|__、::::::: ::::::::::::::::::::::::::..:::゙゚"'^`~゙゚"'^`~゙゚"'^`~:.:.:.
                    ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙゚"'^`~゙゚"'^`^`~゙゚"'^`~:.:.:.::::::::::::::::: :. .:. .:. ..:.::.
                    ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:. . :. ::.:.::::.:::::::. .

                やる夫が地中海で、ドイツ潜水艦と戦うようです


          冒頭の辞は、マルタ島カルカーラ丘の英国海軍墓地の一隅にある大理石の墓碑に刻まれた銘文。
          「榊」乗員はじめ異国の地で任務に倒れた日本海軍戦死者の栄誉と勇敢さを称える慰霊碑である。
          カルカーラ丘からは第二特務艦隊の根拠地であったバレッタ港を一望できる。




「やる夫が地中海で、ドイツ潜水艦と戦うようです まとめ」の続きを読む »

投稿日 : 2009/05/06 | カテゴリ : 地中海で独潜水艦戦 | コメント数 : 2
■やる夫が地中海で、ドイツ潜水艦と戦うようです 第二話 マルタ到着
144 名前:1(偽者) ◆m21yHiAYNI[sage] 投稿日:2009/01/24(土) 00:00:08.21 ID:hVxrOQU0

                   ,. - ' ´  ̄ ̄ ` ヽ 、._
                   ,.ィ'::::、:::::/ヽ::::::::::::、:::::::::::::`ヽ、
              /:::::::::::lヾ、!''゙゙ !::ト、::::ト、:::::i::::::::::::\
             /::::::::::::ハ:|    _,!:|-‐、l-゙、::ト;::::::::::::::ヽ
            /:::::::::::i:::/_,.!l     l!_,. =!-、!:l ゙!:::::::::::::::ヽ
          /'/:,::::::::::レlリ  _!_     r)⌒i、`!i ゙;::::r‐ 、:::::',      第二話 「 マルタ到着
           ,':/ |:::i::::| ! ,ィ',r‐、.     Vii;;;::} } !:リ ,' ,ヽ:::i
           l!' {:::l !::|. {. ト;;ii;ハ       ヽ_;:ノ     {ノ   }:::l
             ヾl ヾ|. '、ヽ:::'':}            〈 ,ノ:::::゙、
             ヽ { ヽ  `´  ヽ         /‐'::::::::::::::ヽ.
               ヾ、     、-‐ ' ´ヽ      〈::::::::::::::::::::::::\
                 |ヾ      ヾ.   /   / l::::::::::::::::::::::::::::
                l::::゙ヽ、    ` ー '  /,.. -‐'""  ̄ ̄ `l
                   〉::::::::::`` ー-..- ‐ '´  __,,.. -─ '' ´`l l
                    /:::::::::;: -‐'"´ _,.. - ' ´          l |
   _ ,.....  ....... _   /:::;:ィ'´  _,. -'´              l |
r' ´           ``ヽイ  ,. - '´           _,,... -─ '''
\              ヽ ヽ        _,. -‐ ' ´   _,. -‐、
  \              ヽ ヽ   _,. - ' ´      ,. -'    ヽ
   \             ヽ ヽ- '´        、'_,. - '´ `ヽ
     \             ヽ               /  ̄

第一次世界大戦において、日本はイギリスなどの連合国として参加、
ドイツなどの同盟国と戦います。

しかし欧州からたびたび行なわれた欧州派兵要請を日本は全て拒否。
戦争が始まって2年半後になって、
ようやく地中海へ駆逐艦8隻と巡洋艦1隻を、
対潜水艦作戦のために派遣します。

しかしこの海外派遣は、当初秘密とされました。
世論が派遣を許さなかったのです。





「やる夫が地中海で、ドイツ潜水艦と戦うようです 第二話 マルタ到着」の続きを読む »

投稿日 : 2009/05/09 | カテゴリ : 地中海で独潜水艦戦 | コメント数 : 0
■やる夫・テレジアが女帝と呼ばれるようです 第05話 後編
45 名前:1 ◆T299nx1zbc[] 投稿日:2009/05/10(日) 18:30:35.20 ID:qpxkH6A0

     └-i:::::::::::::::::::::::: ,.  '"´     ``ヽ:::::::.: : ヽ、
 ヽ | | | |/: : : : : : :,.ィ´   /     ',   ヽ `丶、: : : :ト.、  ,.ィ"ヽ
. 三 す 三: : : :/  ./  /      ',   ',  「: : : : :|:.:.:ヽ: : : : : 〉ニニ、二
 三 ま 三: : :/    /   ,'       l   ', `丶ト、:|:.:.:.:.:.|: : : : :ート、、ヽ
 三 ぬ 三:::/     ,'  ,'          !   .l i'"´: : |:.:.:.:.:.:!: : : : :_:ハ ',ヽ
. / | | | |ヽ、:::/     l   l        |l     ! ',: : : :.|:.:.:.:.:.:|: : : : L_l::', ',r  
       ノ:,'     ,'l   |     l  | l !  ! |  `丶; |:.:.:.:.:.::!: : : : : :ハ::ヽ  
        /:| |   ,' | ! .!l|    ,'| l l | l ,' ,|. |!´: :.!:.:.:.:.:.,': : : :r ' `¬  
     /:::,! |   ..L.',_ト. |',ト   / !./l/├ /¬ ¬、).:: /:.:.:.:./: ::::::::|    |:
      /:::::ハ.ト 、 !  l::::::::..\、./ l/,...:::::l/...、 |  {: : :/:.:.:.:./::::::;:::ノ|    !:     後半開始なのだわ
      ヽ|l ',ヽ \ :‐=エoユ-: '| l :‐エoユ=-: |   ,ハr'^,-ヘ':::::::::}::!|   .!:  
.        |   ト、ト`'':|:| |::''´..|   ''::| |:::''´ | | .|/j〈ィ'>》_ノ"!::l !   |:
      |    l l.|. ',  | |:  | ! l  | |   l  ! .|:.ヾ ニフ   !::l. |   |:
       |   / / | ト、| |,,,(_, |_l 、_),,,| |:  | l| |/      ヽ:| |l    !  
.      |  / / | |lllll lll ,,,;;;;i i;;;;,,,, lll llllllllll l ! ! ヽ | | | |/   |.!   |
      l|  /,イ _..l l:llllll /工工工工ヽ llllll,' .,'::| ||三 す 三  | !   !
       !|_ノ' r":.:.l lヽ.lll l::::::::::::::::::::::::::l ll/ /:.:::! !l三 ま 三__| l   |
    _..'"ィ´  ト、:.:.! .l:.:.\l. `-‐‐==‐‐-´ l/':.:.:.:.:| |:.:三 ぬ 三:::::! !   !
  <._ く.|   ! ∨ ,'_:.:'-:.\ :::::)⌒(:::::::/.:.:.:.:.:.:.! !;::/ | | | |ヽ:::::::::! l   |





「やる夫・テレジアが女帝と呼ばれるようです 第05話 後編」の続きを読む »

投稿日 : 2009/05/10 | カテゴリ : マリア・テレジア | コメント数 : 3
■やる夫が地中海で、ドイツ潜水艦と戦うようです 第三話 初めての交戦
332 名前:1(偽者) ◆m21yHiAYNI[] 投稿日:2009/02/02(月) 21:30:07.53 ID:IVx8rAEo

  l::::::::::::::::::|_!::lヽ:::::::::ハ::::::::::::::::::::::::::::::::i、::!
  !:::::::::::::::::l-‐ェ!;ト ヽ:::::l ´!:::::::::::::::::::::::::::::l `
  l:::::::::::::::::「(;;;)ヽ、__、::レ'´l:::::::::/l、:::::::::::::l
  !:::::::::/l:::l__,,,rタ"゙、;!)、__!::::/ノ 〉、::::::::l
   l::::/ lヽ!    _ _   l;/´  ! >、::l
  ノノlヽ、_!    r――‐┐   /_ノ:::|
    l::::::>、   レ,二二ェ!  /i:::::::::::l     __
    l:::/ /::ヽ、 `ー-―-' ,ィ'::::!\:::::l    (ヽ>r‐ 、
    レ' ム-''´lヽ、  _,,./! ゙ヾ!__ヽ!    ヽ´ヽ、ヽ
            !   ̄     レ;'´  |  (,ゝ、 \ ヽ l、
        /| _,,.-/´  ;; .,,,-!  ヽ、 ヽ、 | | ! l
       / 斤'"〇 /´    ,;;:''" _,l_   ヽ ヽ/  l | l
      /; l、」_,,/     '' ゙;;/  ヽ、   〉  `ヽ  l/
      /!,r''´!/  /     ';,/"゙''':;,,,,;;'' \ /     ,!
    / l ,;;  |l  /`'';, ,,   /   ,;;''"゙''   l     /

第二特務艦隊は1917年4月13日にマルタに到着します。
しかし彼らは、艦艇整備や訓練どころか英海軍との調整もおざなりに、
艦船護衛任務を始めなければなりませんでした。
マルタ到着から一ヶ月。やる夫たちの苦難は始まったばかりです。

そんな多忙な中、やる夫司令は、コルフ島の連合国海軍の会議に参加。
そこで見たものは、通商保護の方針を巡って対立する英仏提督たちでしたっっ!
(以下自粛)





「やる夫が地中海で、ドイツ潜水艦と戦うようです 第三話 初めての交戦」の続きを読む »

投稿日 : 2009/05/15 | カテゴリ : 地中海で独潜水艦戦 | コメント数 : 3
■やる夫・テレジアが女帝と呼ばれるようです 番外編 「王の素質」
270 名前:1 ◆T299nx1zbc[saga] 投稿日:2009/05/17(日) 18:31:02.29 ID:O/58QUo0


       ,-― 、   
     //~ヘ ヽ     フューラーも光武帝も見終わったことことだし…
     {イ´∀》 }     ここはひとつフューラーさんのとこを
     ノヽノヽ     パ…参考にしたおまけでもやろう
       くく





「やる夫・テレジアが女帝と呼ばれるようです 番外編 「王の素質」」の続きを読む »

投稿日 : 2009/05/17 | カテゴリ : マリア・テレジア | コメント数 : 5
■やる夫が北方の獅子王になるようです 予告編
988 名前:◆MapPerVmH.[saga] 投稿日:2009/02/21(土) 17:04:35.95 ID:FGCov2Yo

―――1617年 神聖ローマ帝国

                           __
                     .   ァ  -‐‐- 、`丶、
                     ´_,ノ´ -‐==ミ、 \ 、 ヽ、
                 /   /   -‐rf≠ミミ、   } }  、     ぶるあぁぁぁぁぁぁぁっ!
          , -‐‐…ァ′  イ   ⌒ ≧込}、}ルレ' /∠厶
               {  //         -‐ ´  {=≠=ミミ、   このボヘミアに新教徒は一人として存在させぬ!
                \{´     / __r'    〉ト弋}  }
            -‐‐-   、   //, -‐   ー / ハ`ーイ
                `ヽ}〉 { / 厶-‐─‐‐- 、 ⌒ヽ   }
                    ∨/{ |iル'´ ̄ ̄ ̄`丶\ i   ,
                   }′ {|K⌒ヽ、_   〉 〉} | 厶_
                  .イ    |ト、_    `ヽくイ / /  _≧x
          `ヽ     / ノ   ヽー‐-- 、__  ヽ/ / / /    `ヽ
            マニア─く/{,ィ,イ_ >ァ=≠ミ≧′ / //        ',
             }/ }.イ } / { {′ ( ̄/{ ‐-ト、 rfイ  { {
            /  /: | j { | /    ヽ{ \_j ヽi }  从         }
            .'  /: :/ /⌒Y´{    ‐┘  _ノ   从_/⌒ヽ     /`丶、
          イ  /: :/ /⌒Y⌒1  _  -‐‐- _  ノ个: :{  {  }   / . -=ミ、
          :ノ , ' : / /   l  └≦三三三三≧、  |: : :|  トi ト-  /       ヽ


          熱烈なカトリックである新ボヘミア王フェルディナンド2世により
          苛烈なプロテスタントに対する弾圧が開始される


          _、_-_-_-_-_-_-_-_-_、_
          ⌒>\\ヾヾ巛川/// ̄`"''ー-‐7
             \\\\ヾn  n_,,,,.. -彡  〃
            ⌒\ ミr┬┬卍¨卍 U 彡  /   う…
               ヾレュ三、 o/r===ュヽ  !
          .  ⊂  )|l(0_)!=∠rュヾ < _.-、!   うろたえるんじゃあないッ!
          .   c  | | `ニツ_/ ゙厂 ̄`!´,r')|
               'tレ゙ ヾ:::> ゙   u/ )ノ/!   プロテスタントはうろたえないッ!
          .      i|  「r:三:ヽ u i  (ノ/
          .       l | ノノ---┤u  ./´゙i  _,.-‐''")
                | ハ ヾ二二´   /ゝノ/ゝ;-'ニ゙---、
          _,. -ーーノ ハ └‐  _,//ゝノ´、/i゙_,>i--イ
                 ー、`Τ ̄ ,r'゙{:__人_/_/ヽ-‐゙''"´
           ̄`''ー――┴┴--/ '゙ ̄´  丶イ_,..--、
           \    r―>''´/`''ー<⌒、_ノイ _/
             \ /  /ブ く   _ノ /〈  _,.゙<_





「やる夫が北方の獅子王になるようです 予告編」の続きを読む »

投稿日 : 2009/05/20 | カテゴリ : 北方の獅子王 | コメント数 : 0
■やる夫が李斯なようです 第一話 【仕官】 前編
1 名前:1[sage] 投稿日:2008/09/15(月) 18:52:05.85 ID:mqEzZTU0

                  ______
    _                | お城炎上中 |
   `))               | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄        ジ
       .( )             ∧              ジ ャ
 .     ( )          く⌒>     (⌒ ⌒)    ャ |
" ウーウー.( .人         /⌒\  \( ,,  ⌒)// | ン"
"    人/  ヽ  ______]皿皿[-∧( ⌒ ,,  ,, )  ン"
"   ( ( )( )  )三三三∧_/\_|,,|「|,,,! (  ,,   )   !!!"
  __| ̄田 ̄田 / ̄ ̄Π . ∩  |'|「|'''|「(    )
" /__,.|==/\=ハ, ̄ ̄|「|ガシャーン .|「| | *   +"    第一話 「 仕官 」
/_.| ロ ロ 「 ̄ ̄ ̄ | | 田 |「|∑田 田 |「|[[ *
"|ll.|ロ ロ,/| l⌒l.l⌒l.| |    |「|        |「|ミミミミミミ ++*:"
   λワー  ∧     λワー   λワー
  λワー   | |  λワー    λワー


時は春秋戦国末期。
秦・魏・趙・燕・楚・斉・韓の七国が覇権を争った時代。

ショウオウ
商鞅の作った制度を基に発展した秦は、
    ギゼン
白起や魏冄らの力で一大勢力となった…





「やる夫が李斯なようです 第一話 【仕官】 前編」の続きを読む »

投稿日 : 2009/05/20 | カテゴリ : 李斯 | コメント数 : 7
■やる夫が李斯なようです 第一話 【仕官】 後編
179 名前:1[] 投稿日:2008/09/19(金) 00:32:09.86 ID:nt4vIYA0

       |--―- 、
       |--―‐- 、\
       |--― -、 ヽ ヽ
       |/.: :: :: ::イ::\. l ヘ、
       |_,:/.:/!:: :: | |_/
       |ミ:イ/ ーl‐:|::l |:l
       |ソ   イ::ツV:/ l::|    李斯、おはようですぅ
       |'' 。 `∠:イ |::l
       |>--r:: '´:: l {::l    出かける準備はできたですか?
       |_\/` ー、| l::l
       | ,小`ヽ /' l| l::|
       |/il|└' /  lL」::l
     r―i:|.__/  |:: :: :i
      T ∨::〈 r、 」:: :: ::i
       ト、ノフ ̄l寸]:: :: :: ::',
       |¨´ト、__ノ |、:: :: :: ::ヽ





「やる夫が李斯なようです 第一話 【仕官】 後編」の続きを読む »

投稿日 : 2009/05/21 | カテゴリ : 李斯 | コメント数 : 3
■やる夫が地中海で、ドイツ潜水艦と戦うようです 第四話 暗闇の戦い
515 名前:1(偽者) ◆m21yHiAYNI[saga] 投稿日:2009/02/27(金) 20:01:08.33 ID:4LrGny6o

                 、、、,,_  、、,,_
              、,,_ \::::`''‐`、;:\,_,、、-‐'''〆__,,,,,,,_____
          、、、、、、、ゝ `'‐-ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::``:::::::::::::_,、-~''''
           \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'‐‐‐-;;、
     __,,、、-‐ '''''''''':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'''´‐ 、_
     "'''''‐;;=:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`'‐、_
     ,、 ‐'":::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::____';;,、
    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;ヘ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、_
    ̄ ̄”フ::::::::::::::::::::::::::;:::::::::,;:::/ \:::::::i'、::::::::r、::::::::::::::::::::::::::::::::::::、‐-'=、
     /::::::::::::::::;::::::::,、7::::/i'/    \:::| \:::::i \::::ヾ、:::::::::::::::::::::::::\
     / ,,、、:::::::rイ / //  "      ヽ!.  \:! \:::',\::::::::::::::::::::;:::::`、      第四話 「 暗闇の戦い
   /‐''"/:::::::,i i/ /'"   ,    、.        `   \i:::;i:::::::::::::::::::ヽ'ヾ、;、
     /、‐'7::i'    __,,,,,,,、、=,i.    ヽ'iiiァ;;=-、、,,____   ::::;i;::::::::::::::::::::::`、  `
       /_;ゞ Tiア'"   `ヾ;ii、  .:::::r''"     ヾiii`iiiiiiT:;i::::::::::::::::ヾヽ;::',
       ''" (,;!,r       ヾ.>ェ、__r'        '、lllll'' !:i:::::::,、‐''、;:::ヽ `ヽ
         /V{         }i´`゙''''{        {===::>"/ヽヾヾ;、
        /ノi'丶,      ノ i   丶,     ノ ``';::::::::/:::::::::ヾ.',
         {(:{  ゛'-、、、、‐" .|     ゙'‐--‐''゙    i:::::(:::::::::::::; /
.        ヽ.ヽ         |               !:::::):::::::::r./;'、
          ヽ!'、         i             ,ィ::::/::::::; '/ `i
          `i iil、      {‐-、          ,;;'iiiii|:::::::::::;イ
           i iiii!       ヽ-''        i"iiliiiiii:it‐-''i:ノ
.           | iiii    iヾ二二二二ヽ    iiiii|iii'::i'|:::/
            i ''ii     !::::::::::::::::::::::::::::',     i''';::::::i'|i/
           `、    |:::::::,、-‐-、、、、、;!    i::::::::::}:i
.            \   i:::r'"       |    :::::/::|
              \. {`ー――――- {   ,、:":::::::iヽ
.             /ヽ ````"""''''''‐‐‐‐' /::::::::::::/::::ヽ
            /:::::::i\        /:::::;::::::::::/:::::::::ヽ
           /.:::::::::::::i:::::''‐‐‐-----''"::::::::/::::::::/:::::::::::::::\
         / :::::::::::::::::〉;:::::::/:::::::::::::::::::::::: /::::::ノ::::::::::::::::::::::〉、
        /   ::::::::::、:::/::i :::'、:::::::::::  ''  i':;/::::::::::::::::::::::::::i:::::\


第二特務艦隊が戦う相手は、「同盟諸国」ドイツとオーストリアの潜水艦です。
彼らは主にアドリア海から出撃し、地中海で通商破壊作戦を展開しました。
アドリア海の拠点は北部の軍港ポーラと前進基地カッタロです。





「やる夫が地中海で、ドイツ潜水艦と戦うようです 第四話 暗闇の戦い」の続きを読む »

投稿日 : 2009/05/24 | カテゴリ : 地中海で独潜水艦戦 | コメント数 : 0
■やる夫が地中海で、ドイツ潜水艦と戦うようです 第五話 エーゲ海の悲劇 前編
733 名前:1(偽者) ◆m21yHiAYNI[saga] 投稿日:2009/03/26(木) 00:00:27.59 ID:zvJJCk.o

1917年5月24日

海軍省 東京 日本

                {二二二二::}
                 ||:::::||:::::||: ||          第五話 「 エーゲ海の悲劇(前編)
                 ||___||___||_.||
                ┌┴___..‐┬‐┴‐┐
            ┌─| r´::::ヽ .|  ―┴┬─┐
            |  | |:::::::::| |:::::::i.    |::::  |
―――‐ 〈二二二〈|Ll ̄Ll ̄Ll ̄Ll ̄L;〈二二二〈三〉,――――
//////// i===i`iニi;;; iニi;;; iニi;;; iニi;;; i===i=!/////////
ニニニニニニ 〔二二二〔| :|ニ| :|ニ| :|ニ| :|ニ 〔二二二〔,,/ニニニニニニニニ
;;;;;| |;;;;;| |;;;;;| :|;;||;;|...| | :|;:;:;| :|;:;:;| :|;:;:;| :|;:;:;: |...|;;||;;|: |:|;;;;;| |;;;;;| |;;;;;| |;;
ニ| |ニ| |ニ| 二二 .| | :|;:;:;| :|;:;:;| :|;:;:;| :|;:;:;: |. 二二 |:|ニ| |ニ| |;;;;;| |ニ
;;;;;| |;;;;;| |;;;;;| |;;;;;;;;;| | | :|;:;:;| :|;:;:;| :|;:;:;| :|;:;:;: | |;;;;;;;;;| |.|;;;;;| |;;;;;| |;;;;;| |;;
;;;;;| |;;;;;| |;;;;;| |;;;;;;;;;| |//三三三三三三三...| |;;;;;;;;;| |,!;;;;;| |;;;;;| |;;;;;| |;;
三三三三三三三//三三三三三三三三/三三三三三三三三三





「やる夫が地中海で、ドイツ潜水艦と戦うようです 第五話 エーゲ海の悲劇 前編」の続きを読む »

投稿日 : 2009/05/30 | カテゴリ : 地中海で独潜水艦戦 | コメント数 : 1
■やる夫が地中海で、ドイツ潜水艦と戦うようです 第五話 エーゲ海の悲劇 後編
896 名前:1(偽者) ◆m21yHiAYNI[!inaba_res] 投稿日:2009/05/04(月) 00:00:29.86 ID:FxGhEO2o


注意:今回はグロ表現が含まれます


                     ブルガリア
        セルビア            
                    __           イスタンブール経由、黒海
  {       サロニカ   /o´~~`-―、_,,_,  ,ノ 
  },    ギ       i´ヽ, , _`,_\    o  ,///丶、,_-―
  `ヽ,          {  `i,、 !ゝ`'`  ,_, o (//ダーダネルス海峡
   i,~,!,    リ     ヽ    リムノス``   (
   ヽ ヽ,         ,`,           =,´ヽ
      ヽ_-,  シ    \         `~ ヽヽ_  ト       第5話 「 エーゲ海の悲劇(後編)
      !!ヽ      ア   \_,,,  o    ,,,   i´
     ,、,  ゝ‐-‐‐、,,、,、,__  `i      )`i ∠    ル
     `~ ,ノ`´─-、__/ ,-アテネ    ̄  \
        ヽ,    コリント地峡  §     o <     コ
          )    ┌,`ヽ             \
          !, ,-,  \\_ゝ    ミロ     σ>
          `` ヽ,‐、 \                丶―フ
             `  ,`υ                  ∠ノ
       アンチキセラ海峡  _,ъ_  クレタ      _
                   (    ヽ-¬_ノ^|   ∠ノ
                    ̄¬―__―-´


1917年6月10日、「松」「榊」はマルタへ帰還するために
エーゲ海北部のリムノス島ミュドロスを出発します。





「やる夫が地中海で、ドイツ潜水艦と戦うようです 第五話 エーゲ海の悲劇 後編」の続きを読む »

投稿日 : 2009/06/06 | カテゴリ : 地中海で独潜水艦戦 | コメント数 : 4
■やる夫が李斯なようです まとめ
.


                                      史記 李斯列伝 第二十七

                 明らかな見取り図をつくり、時勢を察して秦をおしひろめ、かくて統一の大志がはたされた。

                       その企画の先頭にたったのは李斯である。ゆえに李斯列伝第二十七を作る。

                                  ―― 史記 太史公自序 ――


                                        ______
                                       r〃〃〃 f7⌒ろ)           ,'   /    / l   l. il|i l  ∧メ !:::
                                       l∥∥∥ ||   f灯          ,'   ,'   . ,'i lハ ', i. ill    X ',、:::::
                       / ̄ ̄\          |∥∥∥ ||   | |        ,'f ,' ,'  i i i! ! i l  i il i   i l.l! iヽ::::
               ...::::::::::::........./      \        |儿儿儿._」∟⊥厶        li'}  ハ: ,'i i、! ', ' ヾi  i i  i l l l ! i::::::::
         .!、 ' ‐r...::::::::::......... .... |      : :::::::|        〔__o____o_≦ト、      i!.i ソ il ir !ミ、、 i  !、 ', ! ',l  i ', ',',:::::
          _) ( _::::::::......... ..... |     :::::::::::::|        /               \     l i ,' ハ i !! 廴ツ、ヾ  ':、 i i  i !ヽゝ:::::
         (⊂ニニ⊃):::...... ...... ..|      :::::::::::::|      /                \   !.li!.l|!| リ ` ェ、..ヾ ヾ、 ヽ:、 i ! ハ、!l ヾ、:::::
         .(,⊂二´:::: :...... .....  {     ::::::::::::::::|    /                  \   ! !从      """ヾ:、ヾ: 、弌itーマ、:ヽ::
           ̄ )) :::: :...... ......  {    ____,r'   /      _        _      \  ′ i           .:: ヽ ー`=.公、`::
            .;;  :::::: :...... ..... ..(, ./_.,r'ニニ'r   l         ´⌒\,, ;、、、/⌒`        l  _,r:::i     rー-‐ '''' ー ‐ --:: 、:ヽ::
           . ,.l]           _.ン:`三ー`_:ニニ:\l      ::;;( ● ) ノヽ ( ● );;::     |'''' /:::'.     ``¨':':‐:::::::-::::::::、_  ヽ:;::
           とィ,\      <;_:_: :、ニ,´: : : : : : : l       ´"''",       "''"´      l /" ゙:,  ゙、   ヽ、,..:::::::::::::::/ , ` 、  `
          と_'Zン、ン、,     /,r' : : : ゙i: : : : : : : :l         (    j    )      /_/    ',::、   ゙ヽ 、:_:::::::::::r ;´ ' ヽ、  ` :
          っ-'-─r. ゙i   .,r' : l : : : : : :゙i: . :.:.:.:.:.: :\        `ー-‐'´`ー-‐'′    /"     ',:::、  `'':::::::::::::;: '   i    ヽ、,:::::
           ` 厂:::(  ゙i  l: : : :l: : : ̄゛'' ',.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ヽ                      イ\         ',::ヽ    ::::;::i  _ -t^ヽ、_   ゙`
             `Y´ ゙̄i  L:_:_:_:゙i : :-─- l:.:.:.::./           ``ー- -‐'"´         \       ヽ::`:ー ':::::i .ノ:i ノ:::::::: 〉:::::::::::::
              〈: :,r'⌒゙il: : : : :::゙i: : : :__.l:/                                 \       ,.ゞ=ー'"メ /::::レ::::::::::/::::::::::::::::


                                やる夫が李斯なようです




「やる夫が李斯なようです まとめ」の続きを読む »

投稿日 : 2009/06/06 | カテゴリ : 李斯 | コメント数 : 7
■やる夫が李斯なようです 第二話 【家族】 前編
359 名前:1[] 投稿日:2008/09/21(日) 23:00:46.32 ID:272gfqk0

【 あらすじ 】
        ____
        /     \
     /   ―  ― \  
   /    (●)  (●) \     < B.C.243 王齮が趙の龐煖に討たれる(作中未収録)
    |   、" ゙)(__人__)" .)|    ___________
   \      。` ⌒゚:j´ ,/ j゙~~| | |             |
__/          \  |__| | |             |
| | /   ,              \n||  | |             |
| | /   /         r.  ( こ) | |             |
| | | ⌒ ーnnn        |\ (⊆ソ .|_|___________|
 ̄ \__、("二) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l二二l二二  _|_|__|_
          カチカチ

B.C.248    楚の役人を辞め、秦に向かう
         友人の韓非から翠星石を預かる
B.C.247    生活に困ったので呂不韋に仕える
B.C.246    秦王政が即位する。
         呂不韋の家来のフリをしつつ秦王政に仕える
B.C.245    蒙驁と仲良くなる
B.C.244    宝物庫の翡翠を拝借する
B.C.243    翠星石と結婚したお!               ← ココ重要!
         王翦、蒙武、蒙驁が韓を攻める
         韓非が助けを求めてきた気がする
         変態が街に現れる
         王翦、蒙武、蒙驁、李信が魏を攻める。
         翠星石の妊娠が発覚               ← 今ココ!





「やる夫が李斯なようです 第二話 【家族】 前編」の続きを読む »

投稿日 : 2009/06/07 | カテゴリ : 李斯 | コメント数 : 1
■やる夫・テレジアが女帝と呼ばれるようです 番外編 「機動戦略と決戦戦略」
354 名前:1 ◆T299nx1zbc[] 投稿日:2009/05/31(日) 22:49:48.16 ID:o/XEwqk0



          ┃                          ┃
          ┠─────────────┨
          ┃                          ┃
          ┃   機動戦略と決戦戦略  .┃
          ┃                          ┃
          ┠─────────────┨
          ┃                          ┃





「やる夫・テレジアが女帝と呼ばれるようです 番外編 「機動戦略と決戦戦略」」の続きを読む »

投稿日 : 2009/06/08 | カテゴリ : マリア・テレジア | コメント数 : 2
■やる夫・テレジアが女帝と呼ばれるようです 第06話 前編
405 名前:1 ◆T299nx1zbc[] 投稿日:2009/06/07(日) 18:06:20.17 ID:J.4k9qU0

       ,,,,、 ,-‐,  __
     _ く ヽ"\゛"´く_,、
    く. `'"   ` `    \         、
   ,-‐'     ::.. :.....::::::::::::.. \       
   く,,,     ._ ,, .... ,,、__:::ヽ_ :ヽ__
  ┌"   /ィ彡彡彡'三三≧、'___:.:l\`‐-、==、
   `'7  fr'ノィ//r''^`ミミミミミヽミミl" l `l:;;; ,`="、   さて本編の続きなんですが、
   l,-, ソノ八l  悪   ヽ!l|l|lトトゝコ l  l :::lヾ= '/   実に一ヶ月ぶりの本編投下なので、
    l_..〃 {_{ノ    `ヽl|l|lトトゝ    l  )lヾ=    おさらいを兼ねてこれまでの大まかなあらすじと
     ーli':./ノ●    ● ト'リl|l|l|  |`、l,'ヽl ,-'/    各勢力の説明をしたいと思います。
     川|l  、_,、_,   |l{lリハトl|lノ│l lヘ@>'
   /⌒ヽ l|i  ゝ._)  リ}}iliリ/⌒ii |. ll'//`
.    \ /:::::::::::ソ/ハツノノWl:::::/  /.ハl"
      |;::::::::::::::ヽ000/ l::::::::::::|∧ /





406 名前:1 ◆T299nx1zbc[] 投稿日:2009/06/07(日) 18:12:01.42 ID:J.4k9qU0

~大まかな荒筋(バター犬とお楽しみ中のみゆきさんの映像でお送りします)~

           __,.-‐──--、,ィヽ、ヘ、
           ,ィ´, .∧  ,      |  `ヽ、
          /  / (__;) ./  ,i  ; |  i::  |
       /  i/ ,  γ/⌒/|  i ,ト、 |:.:. {    『時の神聖ローマ帝国皇帝・カール6世には
         |   j /   / /、 |  i/ヽ リ:.:.  |     男子の継承者がいなかった。
        |   {/ ,::' ,ィf:弍  |/fテマ∨: : :. λ.    そこで彼は自分の娘に領土を残す相続法を発布する。
       }  /,イ´:: λ 込リ  }-{ {:hリ ハ:: : .: ∧   世に言う「国事詔書」である。
       | '" `∨、{` ‐-‐ '.::::..`‐-〈:': : :. :   〉
         | ,/ :.:. : :{.:`ヽ、  rっ  ,イ::|:/〉:人/   領土・権益を割譲することによって
       jノ :. :. : : 人;.: ::`マ‐-‐,,´ァ ,|::..ト、 '"      ようやく他国に認められたこの法律であるが、
     / :.:.:.:. ;:;f´  ,`ヽ、.`ヽ-、,-' | /., |       カール6世の死後、欧州諸国は一斉にこの約定を反故し、
    /´: : : :. :/:j   j.  i'i'i´ ̄ ̄ ̄| ヽj       ハプスブルク領に襲い掛かった。
    /: : : : :.:/: :{    |  |:|:| ||.  || | ,,ノ.、       
   /:: :: :: ::j: : ::j .、  |  |:|:| ||__|| | iヽ;::\     なかでも北の軍事国家・プロイセンの参戦によって
   /: :: :: :: :i: : :.} `ヽ、!. |:|:|   ̄ ̄ .| |" |: :.:`ヽ、   ハプスブルクは窮地に立たされる。
   {: : :: : :: :j: : :{ " ̄`‐γフ-,ニ二二ζ`> j:λ: : .;)
   |: :人: : :.:i: : :`ー、___{__ノー──‐`-r'´/ `ヽ/.   弱冠23歳の新女王、やる夫・テレジアに
   |/  \:;ゝ: : :: : :: :.j            |く.       果たして打つ手はあるのだろうか…』
       /: ::;λ: : :: :;|             |::)
       /::/ `ヽ; ::|            |'
       |/     `〔`~",_,~,__ ./\~´〕/\
            j" ~~  ~´, ..::ノ  ` ̄ ̄  `ヽ、
              | :::     i;_ノ           ゛‐-、__
               | ::::     }
               | :::::     |
             ,! ::::     |__,,
           /:i :::.      |:::::ヽ、
            / 、, :::      {;:::::::::`ヽ,,_
         〈   { ::      λ:::::::::::i:::ヽ、
          \_λ    ノ´`ハ::::::::::





409 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/06/07(日) 18:15:04.69 ID:E60i9eso

何かが、おかしくないか?





「やる夫・テレジアが女帝と呼ばれるようです 第06話 前編」の続きを読む »

投稿日 : 2009/06/11 | カテゴリ : マリア・テレジア | コメント数 : 1
■やる夫が李斯なようです 第二話 【家族】 後編
447 名前:1[] 投稿日:2008/09/22(月) 18:59:36.54 ID:F.NSO520

          ____
       / \  /\ キリッ
.     / (ー)  (ー)\
    /   ⌒(__人__)⌒ \      
    |      |r┬-|    |       こうして…凛々しい顔をして…
     \     `ー'´   /      
    ノ            \     
  /´               ヽ    
 |    l              \  
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))




          ____
        /_ノ  ヽ、_\
 ミ ミ ミ  o゚((●)) ((●))゚o      ミ ミ ミ    
/⌒)⌒)⌒. ::::::⌒(__人__)⌒:::\   /⌒)⌒)⌒)
| / / /      |r┬-|    | (⌒)/ / / //      こうだおwwwwwwwww
| :::::::::::(⌒)    | |  |   /  ゝ  :::::::::::/
|     ノ     | |  |   \  /  )  /         これが李家に伝わる奥義wwwww
ヽ    /      `ー'´      ヽ /    /       
 |    |   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l   バ  
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、 ン   
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒)) バ  
                             ン   





「やる夫が李斯なようです 第二話 【家族】 後編」の続きを読む »

投稿日 : 2009/06/14 | カテゴリ : 李斯 | コメント数 : 1
■やる夫が李斯なようです 第三話 【流星】
555 名前:1[] 投稿日:2008/09/23(火) 23:04:23.17 ID:Nboe1qA0

          ____,. -───''' ´ ̄ ̄ ̄ ̄ 、 ̄ヾ ̄`ヽ
  , -──-,/       `ー--、_:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.ヽ:.ヽ:.:',
/:.:.:.:.:.:.:.:.:./    _, -‐'´` ̄ ̄ ̄`ヽ、`ヽ、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.|:.:.:|:.!|
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./   /     ___   ヽ /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.!:|:.!:.:|ー、
:.:.:.:.:.:.:.:.:/  /、_, -─'´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ、 ',:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.!:.|:.:.:.|i:.!i|
:.:.:.:.:.:.:.:.l /   >-:.:.:.:.:.:.:.:.,:.:'´ 、`ヽ:.:.:.:\ |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:., -‐-、:.|
:.:.:.:.:.:.:.:,' |  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ`:.:.:.:.:.:.ト--─--──‐,/   ,':.:.!
:.:.:.:.:.:.:/  | /:.:.:.:.:.:.:/:.:.:_:.:.、 、__:.:.:.:、:.:.:.:.:.:.:.i:|    r-、    |   /:./
:.:.:、:.:/   {//:.:.:.:.:./:.//'´ l|  \,.lヽ:.:.:.:.:.|ヽ   l   ヽ   l   /, -‐、      第三話 【 流星 】
ヽ:.:.:.: ̄`7´ |:!:.:.:.:.:|/ /'    !|、/ !| |:.:.:.:/ ヽ. |   |  /   |_l   l
ミ、_,.<|   !|:.:.:.:.:|l ̄ `  |l   r==|:.:.:/   | |   |_/ `    l   ト、
、_.|    |   l|!:.:.:.:.,!==-、 ノ'  ´   /:.,人   f' |        i   ヽ \
/'rー、/  ノ \__:\         ' ´/ !ヽ l  l             /´ `ヽ l
! l   \  ヽ/ ーヽ´    __`_, '7 .// ノ | | ∧     |     l    | !
、_ ',    \ ___,. 、 | >- ._`二´,ィ / )-r‐ l   ノ\_   !    ヽ--r'  l
  `ヽ    ヽ ノ`  \  | i_コ _ ̄r‐‐'   |  `ー‐'` iー、    r‐   !   |
          \ヽ   \ ヽ_/l:::| `ー`ヽ、  l       L_ ヽ _l   |  l
フ         |!       l |  〈::く__} {_ ノ__| _', 、_     し'7ー ー‐'   ,'
'         /\    | l   `しヘ!ヾL -/7i ヽ`ー‐'' ー‐'         /
,     、     /_ノ     !  \ __,/_r='´r─-、 \           /
!/    ヽ _/(/      |!    ヽr‐'__ヽ/    ヽ ヽ          /!
      /  )   __,人     !:「   ´     //ヽ\       /::|
. !    //`ー, -─'     \   !|        //   `i::`ヽ、_    !::/
/ー─<, '-‐´         ヽ  |:|___  //   // ヽ、`ー‐ァ!
 /                 ! ! ̄ ̄`ー ̄ノ  /'´  /´:_/
./                  | |        /'´   /::::/
`ヽ、        ___     |!.|      ,..ノ´     !:::/
   `ー──'' ´      ̄`ヽ、ノ,人二二ニ -‐'      /:::/





「やる夫が李斯なようです 第三話 【流星】」の続きを読む »

投稿日 : 2009/06/15 | カテゴリ : 李斯 | コメント数 : 0
■やる夫が李斯なようです 第四話 【兄弟】 前編
684 名前:1[] 投稿日:2008/09/25(木) 22:59:20.92 ID:UBNwdRw0

ヾ;;ヽ;;;;ゝヾ''          ;ヽ;;;;ゝヾ;ゞ::::ゞヾヽ;;;;ゝヾ;ゞ::::ゞヾヽ;;;;ゝ
:::ゞヾヽ;;;;ゝ;;,,. ,.,.. ... .,,. ..;ヾ;;ヽ;;ヾ;ヽ;;;;ゝヾ;ゞ::::ゞヾ;ヽ;;;;ゝヾ;ゞ::::ヾ:;;
ゝヾ;;ヽ;;;;ゝヾ;ヽ;;;;ゝヾ;ゞ::::ゞ::::ゞヾヽ;;;;ゝヾヽ;;.rヽ.  ;;ゝヾ;ゞ::::ゞヾ:;;;:
;;ゝヾ;ゞ:::          :;;;;ゝヾ;;;;;;ゝヾ;ヽ::..\`;::;
ヾヽ;;::  /k==ー---r           "":::|i}}i!il::...
   _A:.:.:.:.:...   ゙̄ヽ、            l!i!ili!| il|""''i;::;; , ,..
   /,ヘ_ー-- -'``ー---`ー----ァ       ii!{ili|l l!l.   |!            第四話 【 兄弟 】
 _ノ/彡;;:7;;:___};:ミi;:*@+:;:''了ミ/      ...:;.,::|i!i!ili| |i!::..,,.ji;;...
 `ー--、,イ.!r_tt-tt!i-tr-!|l'゙゙゙´       .,,;;ヽ;;ヾ;ヽ;;;;"":..,;,;:.:,,,,.....
:..il.ll::..  _ll|.|.||:;ii;:;ii:;!|;;:;:;;:;!|l        :;:;;ゞ::::ゞ   ;;ゝヾ;ゞ::::ゞヾ;ヽ
 ;:;:.._,.ィ}三三三三!l乍≡|l三三{  :;;:  ;;ゝヾ
  `i}}}l|.:|i.:_l | ._jr-!|≡≡il==-i| :;::;,;:.: ヽ;;;;ゝ
,.....,ィ/:〉:;、_rヒj:_tァに=j-一''""´ -ー---,,  """ヾ:;:: ,,.. .., ..,., ,
Zr、           _,..ィr'二ニ'==--'"
`i、j_;:{_-;'=:-ニ==-'゙¨~    ̄





「やる夫が李斯なようです 第四話 【兄弟】 前編」の続きを読む »

投稿日 : 2009/06/20 | カテゴリ : 李斯 | コメント数 : 0
■やる夫が李斯なようです 第四話 【兄弟】 後編
802 名前:1[] 投稿日:2008/09/28(日) 23:16:24.58 ID:uSyHu1A0

── B.C240 十一月 趙の国──

          /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;ヽ
        /;;;;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;゙、
        /;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:l
         l;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::;;;;;;:::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:|
          |:::::::;;;;;;;;;::;;;;;;;;;;;;;;;:;: : : :.:.ノi::::.:.:.:.:.:.:::;;∧
        ゙i;:::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::,.-'",.イ;|::::::::::::::/;イ;;;゙、   もう行くのか?
        ゙iヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:://○':/;;;:;:;:;:;:;/:;;;;:|;;;::ヽ
            ゙、ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;://`゙゙"//;;;;;;;;__ノ:,:;;;;;;i;;::  ゙、  …寂しくなるな
          ヾ;:ヽ;;;;;;;;;;;:{:;`=='":::::r'´ l|;/;|;:;;/;;;;;;;;;:::゙、
           ヽi:l、:゙i:::::V;;;;:;::::/  .l|/:;;|,i:;;;;;;;;;;;;;;;/:)、
           ,.-ヽ;:::::::::|;;;;,∠_    /::::://〈;;;;;;;;;;;/ /::::゙'''- 、
   _,.、、.,,_ ,,..-y'";;;:;:;:;:;;;゙ヽ、レ゙'' ゚" /:::;;;//∧;;;;;;;;// |:::::::::.:.:.:.:::゙''>ー- 、
, r//:::::::::::::/;;;;;;:{;;;;;;;;;;;;;;;;/;;人:(`ー'":::;;;;;///;:ヘヽy'/;i::|;;;;;;;;;:;:::::;:/ィフ"´:゙ヽ、




    t,`、i、}ヽ''ii);;|iMtヽ''" `" ノ ""ノノノjjり ''フ
    、)" ミ;;,,t、ti;i、 t;;、、))リiノツノ/""''彡"彡 ョ
    i、`''i ;;;;:::ijj}、`';;;;;;'"":::;;;'" ,,,,   廴r''ツ r'
    't、 ;;;、 t;; ::;;;`;;;;;;;;;;|}:::'"::;;'"ii"  、迄 彡ノツ
    ヽ, ;) (|;;ヽ;;、;;;;;;;;;ノ':::i:::;'":::';;"  ::'≡ " ノ    
     'i ,;i,,、;;、、,;; ;;;;、;;;i'i},,ir')ノ,,,,,,,,___ :::ミ≡:r'i
     t ;t;;iitーミゥテ;;、刈シ='r'-ミュォヲヲ  ')'''/'|:|    もはや留まる理由もなかろう。
      '',、,i'"` ̄"::::了 j''"` ̄:::::"   ;;リ/)リ/i    
.      t、i'::::  :::::::| ,'  j""     :::リ'、/イ'(,, 、、  
       ヽt::::::: :::::t,,ハ ,、)    ;;;;:::i-ー'"t)):::::
        i;t :::::::::::~'- '":"    了 ,i;;;;:::  t:::;、-'  後は任せたぞ…李牧
    ,,, 、 - ーt;ヽ ::::::::;;、、、:::,,,   ;;'" /;;;;::: ,、'":::::
、- ''":::::::::::::::::::t:;ヽ :::::":::::::::::::`'  / , ';;;;;;;r''":::::::...
:::::::::::::::::::::::::::::::t::;;ヽ ;;;:::::::::    "/;;;;/::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::t:::;;;ヽ ::::::::::::  、';;;;;r'"::::::::





「やる夫が李斯なようです 第四話 【兄弟】 後編」の続きを読む »

投稿日 : 2009/06/20 | カテゴリ : 李斯 | コメント数 : 0
■やる夫が北方の獅子王になるようです 第一章 やる夫・アドルフ
1 名前: ◆MapPerVmH. [] 投稿日:2009/06/21(日) 12:51:29.81 ID:IOEzlHsH0

・歴史系やる夫スレです
・やる夫が「北方の獅子王」グスタフ2世アドルフを演じます
・さるさんこわい。ご用とお急ぎのない方は支援をお願いいたします





7 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/06/21(日) 12:55:28.94 ID:Mo+u2rmr0

いよっ、獅子王屋!!

北海一!!





「やる夫が北方の獅子王になるようです 第一章 やる夫・アドルフ」の続きを読む »

投稿日 : 2009/06/21 | カテゴリ : 北方の獅子王 | コメント数 : 11
■やる夫が李斯なようです 番外編 【白馬非馬】
932 名前:1[sage] 投稿日:2008/09/30(火) 00:28:15.90 ID:fSyBnu.0

ちょっぴり韓非 【 白馬非馬 】

──韓非の著書にある寓話を紹介──

昔々あるところに、児説という雄弁家がいました。

         ___
       /     \
      /   \ , , /\
    /    (●)  (●) \   白馬は馬に非ず!
     |       (__人__)   |
      \      ` ⌒ ´  ,/
.      /⌒~" ̄, ̄ ̄〆⌒,ニつ
      |  ,___゙___、rヾイソ⊃
     |            `l ̄
.      |          |




       /ニYニヽ
   (ヽ   /( ゚ )( ゚ )ヽ   /)
  (((i ) /::::⌒`´⌒::::\  ( i)))     意味わかんねっていうwwwwwwwww
 /∠_| ,-)___(-,|_ゝ \
( ___、  |-┬-|    ,__ )   
    |    `ー'´   /´
    |         /





「やる夫が李斯なようです 番外編 【白馬非馬】」の続きを読む »

投稿日 : 2009/06/24 | カテゴリ : 李斯 | コメント数 : 0
■やる夫が李斯なようです 第五話 【戴冠】
956 名前:1[sage] 投稿日:2008/10/04(土) 14:33:27.50 ID:wbH.Aj20

       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \
  / o゚((●)) ((●))゚o \  第五話が書き終わったんだお…
  |     (__人__)'    |
  \     `⌒´     /


       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \
  /  o゚⌒   ⌒゚o  \  でも思ったより量が多くて、
  |     (__人__)    |  このスレじゃ書ききれないんだお…
  \     ` ⌒´     /


       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   だから適当に埋めるお!
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     /





958 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[] 投稿日:2008/10/04(土) 14:42:26.84 ID:4W/JnmIo

助太刀致す!





「やる夫が李斯なようです 第五話 【戴冠】」の続きを読む »

投稿日 : 2009/06/25 | カテゴリ : 李斯 | コメント数 : 0
■やる夫が李斯なようです 第六話 【再会】 前編
213 名前:1 ◆4j/UDY4cyQ[] 投稿日:2008/10/05(日) 23:00:19.39 ID:p9ckvEI0

: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : :  : : : :  : : :  : : : :  : : : :  : : :  : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
 : : : :  : :  : : : : : :  :               : : :  : : : :  :  : : :  :  : : : : :  : : : : : : : : : : : : :

: :  : :  : : : : : :  : : : : :  :  : : :                : : : :  : :  : : : : : :  : : : : :  :  : : :  : : :
: : :   :                   ,,∧        : : : :  : :  : : : : : :  : : : : :  :  : : :  : : :   : :
                    .,./ ::::\
               ,/ヽ、.、/'″::::::::::::::::\
             .,/:::::::::::::::       :::::::\
            /     .、 ::::::::ヽ   :::::::::::^''゙\
           _r'′    ,,/  :::::::::\     ::::::::::\
         ._/      .´       .゙''-、   .‐、_::::::::::\
        ./         ::::::::::::::::ヽ       :::::::::.'ー.゙''\
      _,/′ ::::::::::::::::            ::::::::::::::::\::::::::::::::::::::::::     第六話 【 再会 】
  .,,,/ヽ      ,/'
  ″         .,/::::::::::::::::    ′
          .,,/

     
   
                       ∧∧
                      ( :::::)
                      (| :::,)
                       | ::::|~
''"''''""""''"""'''''"""''""''''""'''''"''''""""'し`J''"''''""""''"""'''''"""''""''''""''"''''"""'
'"´`''"´"''""''''""''"''''"""''"""'''''"''"'''""'''::::::::''"""''""''''''''""''"''''"""''"""'''''"""'
''"''''""""''"""'''''"""''""''''""''"''''"""'''''"""::::::::::'''''"""''""''''''''""''"''''"""''"""'''''"""'"''"""'''''"""''"
'"´`''"´"''""''''""''"''''"""''"'''""'''''"''"""'''''":::::::::::::::"''""''''''''""''"''''"""''"""'''''"""'





「やる夫が李斯なようです 第六話 【再会】 前編」の続きを読む »

投稿日 : 2009/06/27 | カテゴリ : 李斯 | コメント数 : 0
■やる夫が李斯なようです 第六話 【再会】 後編
317 名前:1 ◆4j/UDY4cyQ[] 投稿日:2008/10/07(火) 22:59:42.41 ID:XUysxxM0

── 昌平君の私塾 ──

       リケのー               オウギー…
        __.                    __
       /^  ^\                /^  ^\
     / (● ●)\             / (● ●)\    
     (⊂⊃(_人_). ⊂)              (   (_人_)  )
     ノ/) ))  ̄   /) ))            ノ/) ))  ̄   /) )) 
    (_つ ))  _ つ ))))         (_つ ))  _ つ )) )) 




   ./::l::::::::::::::l::|:::::/.::::/::::::::::::::;/..::::;/ /::::::::/,::::/ i.l:::::|:::::|::::|  
  /,:'|:::i:::::::/i|:::::l:::::/:::::::::::;≠‐-:Z._  /.:::://:::/ ,!::|:::::|:::::|:: l  
 ノ   |::l::::/.斤l::::|::;イ:::::::/_.|/ -、`メ::/ /::/-''7::::|::::|:::::|ヘ:l  
    |::ト::ヽ,弋l:::|/:|::::;イ 攵;:cリ ̄`//  /,ィ-ァ/:::::|::::|:::::| |:!  
    .i:| l:::l.:\,l::::::|::/:|    ̄      /'゙ー゙イ;':::::::l|:::l|::::|  ヾ 
     l|.ノ::|::::l:::|i::::|/:::|          /、  /:::::::/.|::l.|:: l   
    ,ィ''〈 |::::j:::l !:::::::::|            ヽ./:::::::/ jノ.l::/    
   /,.;:;:;:;//jメ ヽ:::::|          -‐.T:::::/    j/   事情が飲み込めず
  /{,.;.;.;.;.;.;゙ヽ, \.ヽ;::ト、   `ー-- -‐ ,:イ l::::/        
/,.;:;:;l,.;.;.;.;.;.;.;.;ヽ,  \N. ` 、  ー /|/ .|::/         呆けていますね…
;:;:;:;:;:;:;:l,.;.;.;.;.;.;.;.;.;.ヽ.  ヾ、 /、゙ ー '     |/
:;:;:;:;:;:;:;:;l,.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;:ヽ、  \__. ヽ、::,\             





「やる夫が李斯なようです 第六話 【再会】 後編」の続きを読む »

投稿日 : 2009/06/27 | カテゴリ : 李斯 | コメント数 : 0
■やる夫が李斯なようです 番外編 【青よ氷よ】
487 名前:1 ◆4j/UDY4cyQ[sage] 投稿日:2008/10/11(土) 00:27:26.91 ID:RQh8js20

                /^、
              /   |
            /   人 |              番外編 【 青よ氷よ 】
          /    /  | |
  /⌒ヽ   _/====|  | |
 ( ∈6) く⌒ ̄ー――、_\V
  ヽ\   ~\0 : 0: : : :_一~      …要するに、雨乞いをして雨が降るのは
   | |     | ̄|| ̄ ̄ /         雨乞いをしないで雨が降るのと同じ事なんだ。
   | |_  /。=。,一 ̄\       
  ζ≡.|| ̄/ 。乂。     ヽ       だから天みたいな実体のない者に期待するよりは
   | |ヽ|| /  ∧    ヽ  ヽ     礼で自分を磨いたほうがマシなんだよ。
   | |  ̄ノ /  ヽ    ヽ__ヽ    
   | |  ノ/―――'、__||ニUニ||


              ,.--、、
               ,:'    ゙ヽ、
             / ,,.-‐-- 、..ユ_
           /レ´       `ヽ、
             , ´_   ,:''´ ̄`ヽ.    ゙ヽ.     
           ,:',r´ ゙ヽ::i       「`''‐-、 ヘ
         lイ   j:{       ト 、  `ヽi     さすが先生!
           |{    (__)、_  __,.ノ′ ヽ、   l
          {,.ゝ-‐' __|_,,..二_      ヽ.  l ,;ァ   この浮丘伯、生涯を儒教に、
      ,..,r‐、|  ,r'´_,..-─--ヾ、      ヘ.ム';j   いや荀卿に捧げますぞ!
      | } | l. |リ k‐''''゙゙´フ  ヽ       ノ/ ス二ニ
     | j |  ヽ! { `'''゙´ ,,,...   ゝ=-、_∠c'ン-‐''´‐
     | j^l|   ヽ-ヽ. ゙゙"´   ,,,;;;'   ,ノノク
    j' 丿/レ´)     ヽ、_,.-1;;;;; _.ィ//,.-‐─=





「やる夫が李斯なようです 番外編 【青よ氷よ】」の続きを読む »

投稿日 : 2009/06/29 | カテゴリ : 李斯 | コメント数 : 0
■やる夫が李斯なようです 第七話 【来訪】 前編
538 名前:1 ◆4j/UDY4cyQ[] 投稿日:2008/10/11(土) 23:00:53.84 ID:RQh8js2o

          °              _,,--⌒^``:、       ο
                       ,r''"       ` ‐-、              _,,._
     ,,r''"~⌒^`:、       _,,..-‐''"        ^`:   `、       __,, --‐''
  ⌒^~'       ` ‐- --‐'''""`⌒^.、..,,__      __ ,... .-‐`‐ -‐‐''''""
  ,i'⌒ヽ    シ               ''':‐-,‐‐'''           ⌒^~
 ,(    )ο //    ο         °     ""'⌒-- ,, , ;; ,,, ,,,;;
\  |  ゛-、 /./                                  --
\`ー'  \//        ο          °       ο
   `\   ",ノ
o   |  /゚   ,i'⌒ヽ、              ο        °             第七話 【 来訪 】
゙、\_ノ  i o (    )       °
 ` 、゙   ノ /`;;;;;_ノ  ο
   \  i,//´
   i    /
   i   | r                                     °
   i   |ノ
  /ο i       ο
  i   |
ー.^ノ、.......,iー.⌒^~⌒^~⌒^~⌒^~⌒^~⌒^~⌒^~⌒^~⌒^~⌒^~⌒^~⌒^~⌒^~⌒^~⌒^~⌒





「やる夫が李斯なようです 第七話 【来訪】 前編」の続きを読む »

投稿日 : 2009/07/04 | カテゴリ : 李斯 | コメント数 : 0
■やる夫が李斯なようです 第七話 【来訪】 後編
681 名前:1 ◆4j/UDY4cyQ[] 投稿日:2008/10/12(日) 22:59:13.93 ID:8jKsf5Io

── 秦の国 洛陽 ──

          _____ 
       /:..:.:.:.:..:..:..:..:.ヽ         
      /:.: .:..:..:..:..:..:..:..:..:.:',        
 .     i.:.:..:.:.:(●):.:.:(●):i        秦では張唐を説得できる人材を
.       |:.:..:..:..:..:.:.:.:.:くl>.:..:.:.:|二つ三つ  探しております!
      {二二つ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:三つ 二つ  
     |:.:..:..:..:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|        是非、この甘羅にその役目を!
.      !.:.:.:.:..:..:.:.:.:..:..:.:.:.:.:..:.|       
.     ヽ .:..:..:.:..::.:..:.,.、:.:..:./      
       /、、,;,,;:..:..:.._lヨ:/
       ̄/ノ ̄ ̄Eつ




         ,. ‐''三ヾ´彡シ,=`丶、
     /'"".:=≡ミ_≧_尨彡三:ヽ、
    //.:;:彡:f'""´‐------ ``'r=:l
    /〃彡_彡′,.=、 ̄ ̄ ,.=、 |ミ:〉"     
   'y=、、:f´===tr==、.___,. ==、._ゞ{      
   {´yヘl'′   |   /⌒l′  |`Y}      甘羅、お主はまだ12歳だぞ?
   ゙、ゝ)       `''''ツ_  _;`ー‐'゙:::::l{      
.    ヽ.__     ,ィnmmm、   .:::|!      政務に加わるのは100年早い。
  ,.ィ'´ト.´     ´`""`""`゙ .::::;'       
イ´::ノ|::::l \         ""'   :::/        それに…
::::::::::::|:::::l   ヽ、      ..::  .:::/.、       
:::::: ::: |:::::ヽ    ヽ、.......::::/..:::/!\\      正直な所、もう余生を静かに
::::::::::: |::::::::ヽ    ``''‐--ァt''′ |!:::ヽ:::\    過ごせれば、それだけでいいのだよ。





「やる夫が李斯なようです 第七話 【来訪】 後編」の続きを読む »

投稿日 : 2009/07/04 | カテゴリ : 李斯 | コメント数 : 0
■やる夫が北方の獅子王になるようです 第二章 股肱の臣
1 名前: ◆MapPerVmH. [] 投稿日:2009/07/05(日) 14:58:24.62 ID:Xcf/ZS7H0

・歴史系やる夫スレです
・やる夫が「北方の獅子王」グスタフ2世アドルフを演じます
・さるさんこわい ご用とお急ぎのない方は支援をお願いいたします
・予定レス数は125レス+幕間29レス


■前章は

「それにつけても金のほしさよ」さん

「俺速でやる夫を纏めるブログ」さん

でまとめて頂いています
ありがとうございます


■訂正事項
前スレ>>554
オランダ(ネーデルラント連合共和国)の宗派をルター派と書きましたがカルヴァン派です
お詫びの上訂正いたします

あと 前章幕間にて蒼の子に「ジュウキェフスキが次章(第二章)では死んでいる」
と発言させましたが…生きてますorz
本当は「次章で死ぬ」という意味だったのですが…それすら嘘になりました
重ねてお詫びの上訂正いたします





「やる夫が北方の獅子王になるようです 第二章 股肱の臣」の続きを読む »

投稿日 : 2009/07/05 | カテゴリ : 北方の獅子王 | コメント数 : 11
■やる夫が地中海で、ドイツ潜水艦と戦うようです 第六話 始末の行方
143 名前:1(偽者) ◆m21yHiAYNI[sage] 投稿日:2009/07/02(木) 22:00:09.89 ID:ed3ZNd2o

                      ____
                    /      \
                  /  _ノ  ヽ、_  \
                 /  ((●)) ((●))  \  
                 |     (__人__)    |
                 \     ` ⌒´     /
                 /              \

            「榊」の被雷は、第二特務艦隊にとって
            衝撃的な事件でした。




                      ____
                    /      \       
                  /  _ノ  ヽ、_  \       
                 /  o゚⌒   ⌒゚o  \    
                 |     (__人__)    |  
                 \     ` ⌒´     /
                 /              \

            しかしやる夫司令には
            これを嘆き悲しむ贅沢は許されません。





「やる夫が地中海で、ドイツ潜水艦と戦うようです 第六話 始末の行方」の続きを読む »

投稿日 : 2009/07/09 | カテゴリ : 地中海で独潜水艦戦 | コメント数 : 5
■やる夫が北方の獅子王になるようです まとめ
.


                               偉大なるグスタフ・アドルフを見よ

                           彼はなんとたやすく栄光を勝ち得たことか


                                     ― ナポレオン・ボナパルト ―


              ____________________________________________
             |il 二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二 li|
             |il i\_____________________________________________/! li|
             |il│li|                                                            |il│li|
             |il│li|                                        ,、                        |il│li|
             |il│li|                                    / |                       |il│li|
             |il│li|                                      /|:::|                       |il│li|
             |il│li|                                  //::/                          |il│li|
             |il│li|                                   //::/                         |il│li|
             |il∧li|                                    //::/                        |il∧li|
             |il∨li|                                //::/                            |il∨li|
             |il│li|                                  //::/                          |il│li|
             |il│li|                              //::/  ,-――-、                    |il│li|
             |il│li|                               _//::/   / \   /\                |il│li|
             |il│li|                                 `,- ̄、ヽ, / (●)  (●) .、                 |il│li|
             |il│li|                            { _,⊂i ̄ (   (_人_)  ...:::)                 |il│li|
             |il│li|         、v ´/´<               \ .:\ ヽ   マ;;;;/ ....:::/                 |il│li|
             |il│li|        ーヘゞ、、,, 、ヽ、 ̄ーニ          \  `ー>   .:/ ̄                      |il│li|
             |il│li|        イ::/`不ヾ :.:.`\  \、   _ ===、n`_/ .:/..:/                      |il│li|
             |il│li|        ハ:.:.rj:.:|:ト`:.:.:.:.:.:.:. `ヾ  `<=-=  .ノE___/ .:/                        |il│li|
             |il人li|          i:.:.:.:.`|Yヾ:.:.:.:.:.:.:.  .:.:`ハ-ニく_,/ ´__y   ..::/                        |il人li|
             |ilΥli|          'r==k==ァ--―:==―  ̄ ヾ\(   __,;;;;ノ                     |ilΥli|
             |il│li|          ,ハ_'`,イ,/ ゞ:.:.:.:.:.:.〉:..:.    /`T:ォ ヽ  .:\}-、                         |il│li|
             |il│li|         /  ,/  .r⌒`ー--、:.-:.: .:. /  |:::| / ...:// `ヽ、                        |il│li|
             |il│li|         `ー´   .|: ハー:._.:_:. ):./. ゝ、./:/ ,`-'/   :.:.: ヾ 、       - ― - _,       |il│li|
             |il│li|            ___|: {-ゞ:::::::::::.:.:.:.:.:.:.  /:/ ̄ ̄  .:./   ト、ー '' ̄       三      |il│li|
             |il│li|           /:::;--}: i:::::::::::::::、:::::::::.:.:.rz:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ :.:.:.   ! ヽ::_:.:.:.:._ -― - 二ニ='   |il│li|
             |il│li|      .    //  ゝ、`ー、 ̄ `ー __::::::::::::::::::::Y: :   /      ̄              |il│li|
             |il│li|         //     v::ノ        {:::::::::::/ ̄ヘ:.:   {                         |il│li|
             |il│li|        r´/                ゝ:::::::i    `ー:.:._:. ゝ                       |il│li|
             |il│li|        i::ゝ                 .〉:::::>      /:.:/                    |il│li|
             |il∧li|        {/                 /::/       i:.:/                    |il∧li|
             |il∨li|                          //        i:./                         |il∨li|
             |il│li|                        ,ノ:/         i:.{                       |il│li|
             |il│li|                        ノ::イ        /:.:Y                       |il│li|
             |il│li|                         ̄          ̄                       |il│li|
             |il i/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`\! li|
             |il 二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二 li|
             |il⊆⊇⊆⊇⊆⊇⊆⊇⊆⊇⊆⊇⊆⊇⊆⊇⊆⊇⊆⊇⊆⊇⊆⊇⊆⊇⊆⊇⊆⊇⊆⊇⊆⊇⊆⊇⊆⊇⊆⊇⊆⊇⊆|
              ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


                       やる夫が北方の獅子王になるようです (完結)




「やる夫が北方の獅子王になるようです まとめ」の続きを読む »

投稿日 : 2009/07/12 | カテゴリ : 北方の獅子王 | コメント数 : 6
■やる夫・テレジアが女帝と呼ばれるようです 第06話 「特攻」 後編
693 名前:1 ◆T299nx1zbc[saga] 投稿日:2009/07/12(日) 17:33:13.34 ID:WL0lWo.0

            _ ,, .... ,,、__
           /ィ彡彡彡'三三≧、
             fr'ノィ//r''^`ミミミミミヽミミヽ   
         ソノ八l  悪  ヽ!l|l|lトトゝミ   
         〃 {_{ -‐'' `‐- !l|l|lトトゝミ   ようやく6話後半できたけど、 
         li':./ノ●    ● ト'リl|l|l|l|lト 
         川|l u 、_,、_,   |l{lリハトl|l|、}   我ながら見るに耐えない出来だなこりゃ…
        ', ̄ ̄ ̄``'‐、_、,.、-―‐'―‐┐
       ,:'ヽ、      |       ノヽ、
       〉 -、) 6話 .| 後半   (,、- i
       ヽ -、)     |       (,.、- ノ




            /ィ彡彡彡'三三≧、
             fr'ノィ//r''^`ミミミミミヽミミヽ
         ソノ八l  悪   ヽ!l|l|lトトゝミ   でももうとっとと先進めたいんで、
         〃 {_ノ    `ヽ !l|l|lトトゝミ   
         li':./ノ●    ● ト'リl|l|l|l|lト    投下しちゃいます。
         川|l  、_,、_,   |l{lリハトl|l|、} 
    r‐‐-、_|i:|l|i  ゝ._)  リ}}iliリト、',ミ 
.   { (` . │::::::::::::::ソ/ハツノノWl::::::::ヽ
    "ヽ   │::::::::::::::ヽ000/ l::::::::::::|





694 名前:1 ◆T299nx1zbc[saga] 投稿日:2009/07/12(日) 17:35:13.00 ID:WL0lWo.0

                          ____
                       . ´‐…¬ミヽ
                        /   _____)ノ
                     /  .xく爻爻爻爻爻:x.
                      ,x勿爻≫=ニ=ミ爻爻沁x、             ∧
                     /劣iア´.::.::::::::)::::::`゙守爻爻ト、        )ー‐一'′\
                    /j爻タ/.::.:::.:.::::〃.:::::::}:::::`守仍{ \   /          \
                        ̄冰7:/.:/.::/,:/:://iiii;:.ヽ:::Ⅵ价ー一 /
                    /X/=彡-ェ。ュソイ/ェ。ュヽ} :::::i爻 |    `ヽ 翠  第  ロ
                     ,:个ー=.::ヽ`l||'´ イi、`''||'7:.:i::::斥j      | 星  三   |
 ____                 /爻爻|.: :ハ:、||;;;`坐 ';;;||r}リ:ル/亥{       | 石   ド  ゼ
 寸笏爻}≫x.___,ィ        xく爻歹小iiiii、iiii /┴┴Yiii/iiiii/xi刹|     ノ. が   |   .ン
  守爻爻爻Ⅳ 辷==彡爻才/.::八iiiii/l、!`ー,=.‐' ii/!iiiii{爻刹:.    \  .    ル   メ
   `守≫'"    弋竺爻尨イ:::厶イ::::::::::::ヽ:>   イ:/ 爻刹::.      )        イ
     )        ̄了 /.:::/: :/ : : {i厂 ≪爪≫ //: : {爻刹:::.      )        デ
     }           {,/.:::/: : : : : :{i}   {i}北{i}  {: : : :{爻刹::::    /         ン
     }    後       V.:/ : : : : : {i}    {i}从{i}  V : : :寸爻ミx   ⌒)   
    ノ     半      了: : : : : {i}   {i}i:i: i:{i}   }/: : : : 寸爻爻x く
   \    開      {_: : : : : {i}   {i}i:i i:{i}   }: : : : : : : 寸爻爻X)
     ヽ   始       厶イ({i}   {i}i:i i:{i}   {: : : : : : : : :`ヽ刈i会x
      }   を      广⌒ゝ竺竺竺彡i i:ミ竺竺ヽ: : : : : :{{≫≪}}爻爻)        /
     )    お      {{≫≪}}フ.::Ⅵ圭<   >圭个ト: : : : :{i}:爪:{i}寸爻⌒ヽ   /
    /     .伝      V 小 V.:::::::Ⅵ圭 ><  圭iリ {::.` ¬{i}.:::::::::{i}:.寸爻函≧x'
    `ヽ     え       冰_うミメ:::ノ圭斧ミメ、ィ劣圭Ⅳヘ::.、  {i}.::ヽ:ヽ{i}::::冰く´
      }     す     {=く    }r斥⌒ヾ圭圭圭彡'": : `ヽ  {i}-=ニ¬⌒ヾ}}、ヽ
     ノ    る      >(^'^'^'^'フ : : : :Ⅵ天Ⅳ: : : : : : : :} _}ー=ミヽ: : :〃.:::.、\
    /      で     /: : ゝニ二フ: : : : : : : フフ: : : : : : : : : く r‐v‐vヘ{ : :`ヽ::::::::_,..。r:≦ニ圭
  ⌒ヽ      す    { : : : {i{}i} : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : jノ} i  i  〉_,..。r:≦圭圭圭圭圭
     }    う     ゝ: :{i{}i} : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ( | i ノし'ニ圭圭圭圭圭圭圭圭
     }     !      了:⌒ヽ : : : : : : : : : : : : : : : :_,..。r:≦ゝiし圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭
    ノ           /: : : : : : : : : : : : : : :_,..。r:≦圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭
    .イ            { : : : : : : : : :_,..。r:≦圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭
 /: :.\          〉: : : : : : : i刹圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭
/: : : : : : :\        / : : : : : : : :i刹圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭j」.芯斗r≦斧
: : : : : : : : : :)      (: : : : : : : : : i刹圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭于j」.芯斗r≦斧圭圭圭圭
: : : : : : : : : ⌒Y⌒Y⌒Y⌒.: : : : : : : :.i刹圭圭圭圭圭圭圭圭j」.芯斗r≦斧圭圭圭圭圭圭圭圭
: : : : : : : : : : : : : :^守㍉: : : : : : : : : : i刹圭圭圭圭j」.芯斗r≦斧圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭
: : : : : : : : : : : : : : : ^守㍉: : : : : : : : :i刹j」.芯斗r≦斧圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭





「やる夫・テレジアが女帝と呼ばれるようです 第06話 「特攻」 後編」の続きを読む »

投稿日 : 2009/07/20 | カテゴリ : マリア・テレジア | コメント数 : 4
■やる夫が李斯なようです 番外編 【楚の師と王】
797 名前:1 ◆4j/UDY4cyQ[] 投稿日:2008/10/13(月) 17:58:01.69 ID:Jy/DOPgo

── B.C.260 楚の国 ──

       _________                     番外編 【 楚の師と王 】
      /     \
    /   ⌒  ⌒\
   /   ( ●)  (●)\  こんばんは、李園と申します。
   i   ::::::    __´___   i
   ヽ、    `ー'´  /  実は春申君、貴方に差し上げたい物が
     /     ┌─┐
     i   丶 ヽ{ .茶 }ヽ  あるのです。
     r     ヽ、__)一(_丿
     ヽ、___   ヽ ヽ 
     と_____ノ_ノ




 二 `丶、`丶、_\__\〉ノノへ!
`‐-、 二. `ヽ、 ミ ̄ /⌒シ′)
二‐/,ィ┐|=ミ=┘ ,r‐'_二ニ....イ
‐ニ| i<  i ,..-=ニ‐''\  /彡}
二‐ヽ ┘ |     lヾ. } } / /リ
ニ ‐'"/   /    |_{;)} レ' /((   初対面で贈り物とは…
'  /   /     '" ` `゙ / ソ
  /    ,      F'′/    怪しい…が、私の求める平安は
  ヽ.    \、 L`___l        , , , , ,
 _\    ヽ._>┘         そこにこそ あるのかも
 /了\_ノ
 ◆(                 しれないな…
 門|





「やる夫が李斯なようです 番外編 【楚の師と王】」の続きを読む »

投稿日 : 2009/07/25 | カテゴリ : 李斯 | コメント数 : 0
■やる夫・テレジアが女帝と呼ばれるようです 番外編 「ハンガリー編の補足」と「西洋史のススメ」
32 名前:1 ◆T299nx1zbc[saga] 投稿日:2009/07/14(火) 18:41:27.99 ID:fXV3EDI0

            _ ,, .... ,,、__
            /ィ彡彡彡'三三≧、
             fr'ノィ//r''^`ミミミミミヽミミヽ   
         ソノ八l  悪   ヽ!l|l|lトトゝミ  
         〃 {_ノ    `ヽ!l|l|lトトゝミ   
         li':./ノ●    ● ト'リl|l|l|l|lト  じゃあちょっと本編の補足やります
         川|l  、_,、_,   |l{lリハトl|l|、} 
         l|i /⌒l,     リ}}iliリト、',ミ  
.         /::|  ̄|ソ/ハツノノWl::::::::ヽ 
         |;:::|  l ヽ000/ l::::::::::::|





33 名前:1 ◆T299nx1zbc[saga] 投稿日:2009/07/14(火) 18:43:09.18 ID:fXV3EDI0

        ./ 、,r'" ‐ ij ‐__,r======= 、__ - i -ヘ.\
      . /   /  ,r;=':/      }  ヽ⌒`= 、  ',  \
     /    / ,rァ''´ .:/     . .: ,::   }  ..  ヽ、ヘ   \
     .\    .{彡' . .:/::    .: .::./: /:: / /:  ヽ..  ヽ{    ヽ
       丶、 /  .: ::/::   .:: .:::/::,/:::::,/:.ハ::::.. :ヽ:.  ヽ  /
         7 .:: ::.:::i丶、 .:::::::;ィ:: ィ:::::イ::/,,,lllllll,,,:::i:::.  : ',/
         ' .::: :::::::!:::...:::>くノ'´///:/,...:::::::::..\:::}::::. ::|
.         i :::::..:::、:::| :‐=エoユ-:ノ'´ ,.', ' :‐エoユ=- :}:::::. .::|        補足
        ハ:::::::::::、:、:`'':|:| |::''´ /´  `''::| |:::''´ /::::::::::/イ  
         } 八:::、:::::::`  | |:   | ! l    | |  /::::::::ィ/|  
        // i{\i\::::ヽ | |,,,,,,,(_, |_l 、_),,,,,, | |∠ - '´ j}. .|. .
       // i{  ` _ 「lllllll lll ,,,,;;;;;;;;i i;;;;;;;;,,,, lll lllllllllィ i  j「| 
       //  |||||||||||ヽllllllll /工工工工ヽ llllllll/|||||||||  |
       //  ソ|||||||||||||ヽ.lll l::::::::::::::::::::::::::l llll,/ !||||||||||ヽ |
       //   ノ||||||||||||/| \l. `-‐‐==‐‐-´ l/ |_||||||||||||___|
      //   .||ll_l,k-‐‐|\゙、\ ::::::)⌒(::::::::/ !/::::/::::l  "|`ーr‐、
    .// _  -‐ '":::::::::::/|、::::\ ヽ ____  '´ /::::/:::::::::::|  |::::::::::::
    // :::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::\      /::::/::::::::::::::::::|  |::::::::::::::





「やる夫・テレジアが女帝と呼ばれるようです 番外編 「ハンガリー編の補足」と「西洋史のススメ」」の続きを読む »

投稿日 : 2009/07/25 | カテゴリ : マリア・テレジア | コメント数 : 4
■やる夫が李斯なようです 第八話 【進軍】
861 名前:1 ◆4j/UDY4cyQ[] 投稿日:2008/10/13(月) 23:23:38.67 ID:Jy/DOPgo

 .. .:.:.:.  ... ...:.:.:.:.:. .:.:.:.:.:.... .... .. ... ..  .... .. ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:... ......  . .... . .... .. .:.:.:.:. .... r ⌒ヽ .:.:.. .. .
. ......:.:...:.:. .:. .:. (⌒ 、 . .. .. .     .. .......:.:.:.:.:. .:.:.:.:.:.... .:.:.:.:.:...... .. ..:.:.:.... ..:.:.:.: .: .. .. ... (⌒   ⌒) ... ..
:.:.:. ...... .:.:. (⌒   ⌒) ... .... .:.:.:. .. . :. .:.:.:.:. . . .....:.:.:.:.:....  .....   . ..:.:.:.:....:.:.:..: .:.:.. (⌒    . . ... .:.:.
 .. .... .. . (⌒      r'. ..:.:.:....   ..:.:.: .....:.:.:.:.:. .:.:.:..... r ⌒ヽ .:.:.. ... .. ... . :..:.:. . . ...   . . .. ...:.:.:.:
. .:..  .. (⌒'        .   .. .:.:.:.:.:.... .... .. ... ....:.:.:.: (⌒   ⌒) ...:.:.:.... :. :.:.:.:.. .  ... :.   .:.:.:.:. . ....
. ..:. . (         . ..  ..:..   . ... .    .. .:.:.: ...  (⌒     r'⌒ヽ ..  .. .. .... .  . .. ...:.:.:... .
... . .    .;i;';.      . ...  ......  ... ....    ...          ⌒ヽ    . .. .:.:.:.:..      ... ..
   ,.;i;';.,,;;`;;i`、    ... .      . .. .   ... ....    ...        . ...  ......       . .. .
  ,.;;:。;:;;::、;;:。;:;;,.                        第八話 【 進軍 】
 ,.,;:;;`;;i`:;:i;,|i!''".                                 .;i;';..;i;';.    
..... ""'|i!''''"  i|!、....,........... .......,.,.......,..,.,,.,,. ...... .......,. ,.......,..,........... ...    ,.;;.;i;';.,,;;`;;i`、;i`、 . ............ .
'::',:'':';:,.,i|!、:.,"'`::'::',:'':'`::'::',:'':'` "'"' "'''.''' "'''.''" '::',:'':';:;..,"'`::'::',:'"'`,.;;:。;:;;::、;;:。;:;;,;:。;:;;, ,.;i;';.
 "''    ::':'::' " '''.''"'"  ''"'"' "'''.''' "'''.''"'"''"'"'  "'''.''' "'''. ,.,;:;;`;`;;i`:;:i;,|i!''";,|i!'',.;;:。;:;;::、
'::',:'':'`::'::',:'':'`::':'::',:'':';:;..,"'`',:'':'`::'::''::',:'':';:;..,"'`,:'':'`::'::',:'':'::',:'':';:;..,"'`::'::', '""''|i!''"  ,i|! .....i|!,.,;:;;`;;i`:;:i;,.
'::',:'':';:;'"'"''::',: '"'"''::',:::'::',:'':'`::'::',:'':';:;..,"'`'::',:'':';:;..,"'`'::',:'':';:;..,"'`'::',:'':';:;..,":,.,i|!、'`'::',:、'':';:;..,..、""'|i!''"
',:'':';:;..,"'`',:'':'`::'::''::',:'':';:;..,"'`,:'':'`::              '::',:'':'::',:'':';:;..,"'`::'::',:'':'`::':: '::',:'':';:;..,":,.,i|!、
"'''.''' "'''.''"'"''"'"' " "'''.''' "'''.''"'"''"'"' "'':';:;..,"'`',:'':'`::'::''::',:'':';:;..,"'`,:'':'`::'::',:'':'::',:'"'''.''' "'''.''"'"''"'"
:::       ;..,"'`',:'':'`::''" ;;                    :::;..,"'`',:'':      :::;..,"'`',:'': ;:;: .
'':'`::'::',:'':';:;..,"'`',:'':'`::'::'.,"'`',:'':'`::':' "'`:       :'::',:'':';:;     ..,"'`',:'':'`::'::',:'':';:;..,"'`',:'':'`::'::'.,"'`',
  '':'`::'::',:'':';:;..,.            ';:;:;..,"'`',:'':'`::'::'':    '':'`::'::',:'':';:;..,"'`'::',:'':';:;.
                           '':'`       ::'::',:'':';:;:;..,





「やる夫が李斯なようです 第八話 【進軍】」の続きを読む »

投稿日 : 2009/07/27 | カテゴリ : 李斯 | コメント数 : 0
■やる夫・テレジアが女帝と呼ばれるようです 第07話 「救済者ケーフェンヒュラー」
157 名前:1 ◆T299nx1zbc[] 投稿日:2009/07/20(月) 20:34:05.72 ID:tKUe9N20

            _ ,, .... ,,、__
            /ィ彡彡彡'三三≧、
             fr'ノィ//r''^`ミミミミミヽミミヽ    
         ソノ八l  悪   ヽ!l|l|lトトゝミ    
         〃 {_{─    ─!l|l|lトトゝミ    史実?史料?何それおいしいの?
         li':./ノ●    ● ト'リl|l|l|l|lト   
         川|l  、_,、_,   |l{lリハトl|l|、}   第7話投下です。
          l|i       リ}}iliリト、',ミ
.         /:::::::::::ソ/ハツノノWl::::::::ヽ
         |;::::::::::::::ヽ000/ l::::::::::::|





158 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/20(月) 20:35:42.21 ID:BVIanYwo

ここまでくると清々しいw





「やる夫・テレジアが女帝と呼ばれるようです 第07話 「救済者ケーフェンヒュラー」」の続きを読む »

投稿日 : 2009/07/27 | カテゴリ : マリア・テレジア | コメント数 : 1
■やる夫が北方の獅子王になるようです 第三章 ボヘミアの嵐
1 名前: ◆MapPerVmH. [] 投稿日:2009/07/31(金) 20:31:58.70 ID:q+g++TE60

・歴史系やる夫スレです
・やる夫が「北方の獅子王」グスタフ2世アドルフを演じます
・さるさんこわい ご用とお急ぎのない方は支援をお願いいたします
・支援代わりに雑談や豆知識などガンガン書き込んで頂けると幸せ
・予定レス数は140レス+幕間28レス

■前章までは

「それにつけても金のほしさよ」さん

「俺速でやる夫を纏めるブログ」さん

でまとめて頂いています
ありがとうございます


■訂正事項
多分もうない…筈
某スレのシックスさんに「ロシア帝国じゃなくてこの時期はモスクワ大公国じゃネーノ?」と
突っ込まれましたが わかりやすさ優先故の表記とお考えください
訂正はしないw





「やる夫が北方の獅子王になるようです 第三章 ボヘミアの嵐」の続きを読む »

投稿日 : 2009/08/01 | カテゴリ : 北方の獅子王 | コメント数 : 6
■やる夫が李斯なようです 第九話 【離別】
30 名前:1 ◆4j/UDY4cyQ[sage] 投稿日:2008/10/15(水) 23:00:39.85 ID:X7NNEdko


※前スレ1000ゲット記念

         ∠.//        ミヽ
        ,イ/ニヽヽ、        ミハ
       /'_| ,´  }.| >=;z、_      ミハ
       ハ_j l乂_ノ | {  ノ|>〒 =-;z、 ミハ
      l⊥土二二'ニ==z'⊥( _)| 夫zl.}     何か1話の頃から
      Y __..  ,z- ..___ tミ|l` ┼z、|( ^!
        |', =r〉 '  >=..__、` `l!|  l|L|l氷j」     俺が活躍する予定って
      l! `^7/   ´ーゞ'`   |||_ ノ トl|l|i|l|l!
        l// ,' l   ///// ゝrァシ l|l|i|l|l|!     >>1が言ってたんだぜ?
      | ヽ=>    ,.::.:,ィl|.。/fヘlハYヘ
        ,| 「Z_ミミミヽ.    'il|l|l|7!ヘ|||||l|l|i|l|ll}
     /i|Y -ァォ ``ヾ、 ,i|l|l|l|l|Ll W|l|l|i|r'′
.      {l|!|l|ivill|||l|li、 ,.,,ィi|l|||l|l|lシ'   ゞ='´
      l|l|i|l|i|i|i|l|i|i|l|i|i|l|l|i|l|l|シ'    |
      ゞヘ|l|l|i|l|l|i|l|l|i|l|;シ'´     _..ノヽ
        `^~ヘ^7^~j /  _.. -ニ-'_. ヘ ヽ
        ,ィ´{┴-┴二 -; z-ヘ_>='´ ヘヘ
       ,イ(:::::::_ ..z二ィ'´_L..zl彡=  ̄ ̄ヘヘ
      //7^T^T  | ,ィイl / _. -  ̄ ̄ ヽヘ





「やる夫が李斯なようです 第九話 【離別】」の続きを読む »

投稿日 : 2009/08/02 | カテゴリ : 李斯 | コメント数 : 0
■やる夫が李斯なようです 番外編 【矛盾】【鹿狩】【拙い誠意】
240 名前:1 ◆4j/UDY4cyQ[sage] 投稿日:2008/10/19(日) 18:18:16.07 ID:tuqlFRUo

楚人に盾と矛とを売る者がいた。
矛を売るときはこう言った。

「わが矛の利なること、物においてとほさざることなきなり。」
「(この矛の鋭利さをもってすれば、何でも貫ける)」

                                        ちょっぴり韓非 【 矛盾 】

          _____
        /_ノ  ヽ、_\
 ミ ミ ミ  o゚((●)) ((●))゚o      ミ ミ ミ  
/⌒)⌒)⌒. ::::::⌒(__人__)⌒:::\   /⌒)⌒)⌒)
| / / /      |r┬-|    | (⌒)/ / / //   らっしゃいらっしゃいwwwwwwwwww
| :::::::::::(⌒).    | |  |   /  ゝ  :::::::::::/
|     ノ.      | |  |   \  /  )  /        いい武器あるよwwwwwwwwww
ヽ    /      `ー'´     ヽ/    /    
 |    |   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l   バ    何でも貫く矛だよwwwwwwwwww
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、 ン   
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒)) バ  
                             ン   





「やる夫が李斯なようです 番外編 【矛盾】【鹿狩】【拙い誠意】」の続きを読む »

投稿日 : 2009/08/04 | カテゴリ : 李斯 | コメント数 : 0
■やる夫が李斯なようです 第十話 【転機】
382 名前:1 ◆4j/UDY4cyQ[sage] 投稿日:2008/10/29(水) 23:31:30.38 ID:M7hXA5Qo


                        i              ,/´
                         廴..    燕      ノ
               _______/冖''" ̄~~ ''j       /´`‐´
             j           l__      (            第十話 【 転機 】
             j              ‐'..'゙゙`´゙'゙i___\_
  _______/冖''" ̄~~ ''              j         `|     、‐-、
''"           ヽ   .          .丿.       斉 ヽ_、ノ´   `~´`ゝ
           ::::::::ヽ     趙    丿                   _ノ`´
           ::::::::::::ヽ          i____                  /´
          :::::::::::::::::::´゙゙`´´j゙゙`´゙'゙i.    ゝ             /`‐´
          :::::::::::::::::::::::::::::::| 魏  ヽ__,,..  i               /
           :::::::::::::::::::::::::::::::':':':':ヽく::::::::j__ノ               /´
  秦        ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:     : ._----'''" ̄~(
        : .  : ::::::::::::::::::::::::::::::::/ ̄ ̄´├-___,,..--        `\
' ' ' . . . . . . . . .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'廴.韓 ./ '                ~|
   ::::::::::::::::::::::::/''" ̄~~'''" ̄~~ ''" ̄~~ '                   .|
   ::::::::::::::::::::::ノ                                 `ヽ
   ::::::::::::::::::::::::j      ' '                            '、
   ::::::::::::::::::::::i                                     \
     :::::::::: .i      楚                               .\





「やる夫が李斯なようです 第十話 【転機】」の続きを読む »

投稿日 : 2009/08/05 | カテゴリ : 李斯 | コメント数 : 0
■やる夫が李斯なようです 第十一話 【初陣】
774 名前:1 ◆4j/UDY4cyQ[saga] 投稿日:2008/11/02(日) 22:58:20.99 ID:NYDQiw.o

× 戦争状態の地域

                        i              ,/´
                         廴..    燕      ノ
               _______/冖''" ̄~~ ''j       /´`‐´
             j           l__      (   
             j              ‐'..'゙゙`´゙'゙i___\_
  _×___/冖''" ̄~~ ''              j         `|     、‐-、
''"  ×        ヽ   .          .丿.       斉 ヽ_、ノ´   `~´`ゝ    第十一話 【 初陣 】
           :::::×××   趙    丿                   _ノ`´
           ::::::::::::ヽ          i____                  /´
          :::::::::::::::::::´゙゙`´´j゙゙`´゙'゙i.    ゝ             /`‐´
          :::::::::::::::::::::::::::::::| 魏  ヽ__,,..  i               /
           :::::::::::::::::::::::::::::::':':':':ヽく::::::::j__ノ               /´
  秦        ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:     : ._----'''" ̄~(
        : .  : ::::::::::::::::::::::::::::::::/ ̄ ̄´├-___,,..--        `\
' ' ' . . . . . . . . .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'廴.韓 ./ '                ~|
   ::::::::::::::::::::::::/''" ̄~~'''" ̄~~ ''" ̄~~ '                   .|
   ::::::::::::::::::::::×                                `ヽ
   ::::::::::::::::::::××     ' '                            '、
   :::::::::::::::::::::×                                    \
     :::::::::: .i      楚                               .\





「やる夫が李斯なようです 第十一話 【初陣】」の続きを読む »

投稿日 : 2009/08/06 | カテゴリ : 李斯 | コメント数 : 0
■やる夫が李斯なようです 番外編 【箕子の憂い】【おめでとうメカ沢】
29 名前:1 ◆4j/UDY4cyQ[sage] 投稿日:2008/11/03(月) 11:45:58.86 ID:GAIlvPMo

殷の紂王が象牙の箸を作った

      _,、r'´:::‐、`ヾ‐、`丶、
     /:::::l、:{⌒ヾヽ::ト、:ヽ:::::ヽ
    //!:::i:l:!::ヾ、::::::ヾ::!`ヽ:ヽ:::::ヽ                    ちょっぴり韓非 【 箕子の憂い 】
   〃:!:l::::l!:ト、::::liヽ、:::リ:!::i:::ヽ:ヽ:::::i.
   i:!::!i::i::::i::!:i:ヾ!:i::::!:、:::!:::l:i:!:ヽヽ:l:!
   l!::!:!:iト:::!:i:j/代トト、l:ハ::升ト!:l::!:!lj    見ろ、象牙で作った箸だ。
   li::l::N{:ヾVヘ「 ̄` lハ ソr‐テハ!:l/
   !:l!:ト、l::l{`         !  j川/.      こんな贅沢な箸は、僕以外
   ヾト辷N!      ‐ノ  !:l/.
      Yl:ト、    ヾ==r  ノ/       誰も持ってないだろう。
     iN \.  ` ニ′/}'
         丶、  /            これで食事がうまくなる。ハハハ
   ノ ̄´"''‐ 、   `¨´




     ____
   /      \
  /  _ノ  ヽ、 \
/    (─)  (─) \
|       (__人__)    |
/     ∩ノ ⊃  /      ……
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /





「やる夫が李斯なようです 番外編 【箕子の憂い】【おめでとうメカ沢】」の続きを読む »

投稿日 : 2009/08/08 | カテゴリ : 李斯 | コメント数 : 0
■やる夫が李斯なようです 第十二話 【誤解】
156 名前:1 ◆4j/UDY4cyQ[saga] 投稿日:2008/11/07(金) 18:55:46.84 ID:ze7ZFTQo

                        i              ,/´
                         廴..    燕      ノ
               _______/冖''" ̄~~ ''j       /´`‐´
             j           l__      (   
             j              ‐'..'゙゙`´゙'゙i___\_
  _×___/冖''" ̄~~ '':::::             j         `|     、‐-、
''"  ×        ::::::::::::::.          .丿.       斉 ヽ_、ノ´   `~´`ゝ    第十二話 【 誤解 】
           :::::::::::::::::::::::  趙    丿                   _ノ`´
           :::::::::::::::::::::        i____                  /´
          :::::::::::::::::::::::::::´´j゙゙`´゙'゙i.    ゝ             /`‐´
          :::::::::::::::::::::::::::::::| 魏  ヽ__,,..  i               /
           :::::::::::::::::::::::::::::::':':':':ヽく::::::::j__ノ               /´
  秦        ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:     : ._----'''" ̄~(
        : .  : ::::::::::::::::::::::::::::::::/ ̄ ̄´├-___,,..--        `\
' ' ' . . . . . . . . .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'廴.韓 ./ '                ~|
   ::::::::::::::::::::::::/''" ̄~~'''" ̄~~ ''" ̄~~ '                   .|
   ::::::::::::::::::::::×                                `ヽ
   ::::::::::::::::::::××     ' '                            '、
   :::::::::::::::::::::×                                    \
     :::::::::: .i      楚                               .\





157 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/11/07(金) 18:55:53.44 ID:pQwQjroo

 欝 の 予 感





「やる夫が李斯なようです 第十二話 【誤解】」の続きを読む »

投稿日 : 2009/08/08 | カテゴリ : 李斯 | コメント数 : 1
プロフィール

管理人 : 「ピチカー党員No.11」こと金ニダリスト

       ___
      |それ金|
    z'| ── 、
    / ハ ヘ u ヽ
  人/ノヽ ミ=‐...|_     生活の中心が株になっとる
    }≦ u 爻r.j. |彡}
  (  u  リ У{三≧
   ` ー─t r三勿 {气}
      厂 ̄(三)  `气


◆カウンター(ユニーク)    ◆カウンター(トータル)
       


全記事一覧

RSS

管理モード
ツイート
最新コメント
最新記事
まとめ記事
【歴史系】
【物語系】
【ゲーム系】
【学ぶ系】
連絡先はこちら

苦情・相談などありましたら、
下記のメールフォームにてご連絡ください。
(ファイル添付可能)

連絡用メールフォーム

貰い物紹介

TOP画像募集中

  

ダンジョンマスター作者様からいただいた逸品。
カナ、マジプリティ!



  

  

帽子屋HeII0様からの贈り物、しかも二枚!
各作品に対する愛情が伝わってきます。
帽子屋HeII0様のブログ - 「-simulacra-」

月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
© それにつけても金のほしさよ All rights reserved.
まとめ