■タグ「西洋史」関連の記事一覧
■やる夫・テレジアが女帝と呼ばれるようです まとめ
.


                           いまやハプスブルクには大いなる男がいる

                                    それは一人の女である


                                    ― プロイセン王フリードリヒ2世 ―

                                       ____
                                      /       \
                                    /          \
                                   /    ―      ―  \
                                 /    ., ーヽ   ,'. ー-、  \
                                /       -t::ァー   -t::ァ-   \
                                |         `ー ノ    ヽ.ー '     |       _____
                                |     "⌒(____人____)⌒゙     |      /::::::::::::::::::::::::::::.\
                                \         ! ,-ー- 、!       /      |.::/⌒Y⌒ヽ:::::::::::.|
                                  \        `ーー ´     /        | ⌒  ⌒  i:::::::|
                                    _| |         _ノ  ∧            | ィ赱i .i_r赱 〈::::::|
                                 /   \:           /__i         (⌒(__人__)⌒:::: @)
                              /       \         /三_ヽ        |   ` ー ´   |
                               /             \       /三三三\        ヘ      /
                               イ                  \===彡三三三三\   /    `‐-‐´ \
                          /    i             \三三三三三三三三\/         丶
                         /     |              \三三三三三三三/             ヽ
                      ,'´         |                  \_三三三三三_/             ∧
                        i         |                 \三三三三/             /  l
                      f            キ           /ア7ァ     \三三/             /   |
                       |            八        .ハ / イリ    r===ス            __/    |
                       イ          リ       ノ'l/ //イ    >--             ゝ      |
                      /             λ     / / ' リ           \          rf´∨       /
                   /            ト    ./    / /            \        マノ ∨    /
                   |             |   /      /           /             ∨  /
                   |                 i   /      /          /                 ∨ノ
                   |               λ イ       /         /               く
                   |           //     /             φ                 丶
                   |           |      /              !                  リ
                   |           |     ス                l                       ア


                         やる夫・テレジアが女帝と呼ばれるようです




「やる夫・テレジアが女帝と呼ばれるようです まとめ」の続きを読む »

投稿日 : 2009/04/11 | カテゴリ : マリア・テレジア | コメント数 : 4
■やる夫・テレジアが女帝と呼ばれるようです 予告編
703 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[] 投稿日:2009/03/01(日) 05:51:21.79 ID:ocxbClE0


                              __           
                =======へ   /ヽ / /          
               ______「`´r´~,へ, ノ/=/ /=へ         
               ̄ ̄/ / ̄// =====/_/===へ        
                ___/ /  ´   /7=====,へ,         
               ヽ___ノ     /_/=====/_/         



704 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[] 投稿日:2009/03/01(日) 05:52:08.02 ID:ocxbClE0

15世紀・イタリア…───────




        ー ,,   \         ,,       ;  .l     ィ"´''┐
              `ヘ、 .\     /'" `l.       !   l      └-r'"
              `'-, `!、    ´゙'v'"      ./   !
                \ ヽ,           /   ./                  /
                ,,,,,,_.  ..\ヽ.    、    ./   ,/             / ,
    ________       .`゙'‐、 `' !、    l   /  ,/                ,/ /
  ‘゙ ̄゛ ._______,゙_;;'ー-..,,_.   `'-,゙'.li、  .! .",,/             ,,/ /
 ―''''"´       ゙゙゙̄'''ーニニ、  .゙-    "      . /       .,, ‐´., /
               -――- ..,,           _./     . _..-'´.,..-"
                 _,,.. -¬'、            `゛    ,,.. ;;ニ―'''"゛
          _..-''"゛ _、ー''"               -=`-''″             _..-''"゛
       _..‐"  . /    /  ,i                    _,,.. -''". _,,.. -‐''
     ,/゛   /    ./   /           ................ -‐;;二.... ー''''"゛
   .../    ,,ヾ     !  / :!   .! .,   -,¬¬―ー''''''゙゙´
  /     /       .゛  ! l   .゙l、`''ー..,,..`''- ,,,
 '"    /              ! ..!   .ヽ、  . `'''ー ..,~''ー ..,,_
     /      ,、      l  .!、           `゙''ー、,_ ´゙'''ー ,,,、
    /     i!゙´ `/     !  .ヽ               `'''ー ,,_  ⌒゙゙゙'''"
   ″    `>  ,ゝ     .′  "                      `"''ー ..,,,,





「やる夫・テレジアが女帝と呼ばれるようです 予告編」の続きを読む »

投稿日 : 2009/04/13 | カテゴリ : マリア・テレジア | コメント数 : 0
■やる夫・テレジアが女帝と呼ばれるようです 第01話
1 名前:[] 投稿日:2009/03/08(日) 21:03:52.42 ID:cPi1Sm60

                ____
              /⌒  ⌒\
         : :   /( ●)  (●)\
       : : : : /::::::⌒(__人__)⌒::::: \:
      : : : : : : |     |r┬-|     |: :
     : : : : : : : : \     `ー'´    /: : : : :
      : : : : : : : : : ,.-メ、 `-r=ニ-〆. : : : : : : :
      : : : : : : : : /  /-ョロ'ヲ´   i l : : : : : : : : : :
      : : : : : : : 〈  ,ハフ'兀「     ! } : : : : : : : : :        第一話
      : : : : : : : : ヽ,   ト{‐lハ. ヽ ' ノ : : : : : : : :
        : : : : : : : 〈 ,  !{ソ   ヽl/|、: : : : : : : :   ,r-、     「 王女テレジア 」
       : : : : : : `ヽ  V     j _ノ ,スヘ_ノ7---イ∧〈
          : : : : : : : { /     ,ハ、  _//く 〈 ___ r'九〈ハ.}
          : : : : : : :レ'    ' ,ハヘニイヽ_厂 、ノソト}〈V´
            : :_ノ-- 、'  {∧ トヘ_「    {Y: :仔 之_
            〈l ̄>-、_ 丶レ^ヽ厂`    上l_:/Z/ソ‐′
        r个y'⌒ll_,/‐、;_,、ト、__ト、  ` ー/「>,、 └トf‐′
      {_Y^lヽ、,ど , ,  〈__j,ハ、) 、_イソ´`ヽヘ、ノ、lフ
      ヽ>ゝハ 〈ノ{ l! ハ_j人lJ  /ソ: : : . ノフく_.イ
       〉 〈、ソ´ UU     、ノ入 : :__rクー<__〉
      ∠__, 〈_⊥、′  i  _,rくソヽ√ヽフ
         j__ルく_/T'┬_ヒス⊥イ \ノ





2 名前:[] 投稿日:2009/03/08(日) 21:06:48.68 ID:cPi1Sm60

              r-、
           rー―― !: : `´ ̄`. .' . 、.
         ,!: : : : : : :!: i : i、: : : : : : : :ヽ、.
         /: : : : : / /|: | : l:!ヽ : : : : ヽ : :ヽ
       / : : : : : ,': ,' .! l: : !| l: i、: : : ヽi : ', .
        / : : : ,: : ,!-!‐ !,l: : l:! !‐!- 、 : : ヽ : !'     皆様、こんにちは。
.      ,': i: : : i: : :l :l  lノ!: : !! |/ ヽ : : i: ',: |     解説の高良みゆきです。
      l : |: : : !: : :N  _! : リ ' _ ヽ: :|: :V'
       |: /!: : :|: : l. ,´== `r‐{. ==ミ!i: :h: !.      今回のやる夫さんは、18世紀のヨーロッパにおいて
      l/ !: : i、:i'{ ''''   ノ ,.ヽ  ''''ノ,ハ:l,ハ,!.      「女帝」と呼ばれたハプスブルク中興の祖、
        ヽ: l ヽ!:`iー‐‐' r‐┐`''''",!,! :i' :|:i.       マリア・テレジア・フォン・エスターライヒとなるようです。
         ヽ! ,|: |:i`'ー- `_‐',., イ: !': : !: :!:!
      r 、     /|: :!|: : |, '^'、 ,ハl:/: : :,! : ',|
     ヽ ヽ_r_v r! :ヾ―l,  V  /: : : ハ: :ヽ
        Y,. -{ Y!:',: :ヽ:.:.V´,フ、ヽ/ : : /:.:`i,: : :',.
       l、/´)ハヽ'、 :ヽ:.ヾイ|.!|、! : :, ':.:.:./ ! : : ヽ.    、
      / `ュ,ノ }i 〉ヽ :ヽ:ヾ|,|,!'l: :/:/:., '  !: : : : ヽ .
        ト´、  ノ l':.:.:.:ヽ:}:.:.::.:.:.:|/:.:i//  l: : : : : : i.
        !  `    !:.:.:.:.:lノ:.:.i:.:.:.:.:.:.,' /  l: : : : : : |.





「やる夫・テレジアが女帝と呼ばれるようです 第01話」の続きを読む »

投稿日 : 2009/04/17 | カテゴリ : マリア・テレジア | コメント数 : 4
■やる夫・テレジアが女帝と呼ばれるようです 第02話
115 名前:1 ◆T299nx1zbc[saga] 投稿日:2009/03/15(日) 13:45:28.68 ID:/6AvRKI0

                                ,、                  
                                 | `ヽ、               
                         ,r‐--}`ヽレ‐-、.`ヽ、             
.    \                 /    ,|   }`ヽ、.`ヽ、`ヽ、          
.     \                 /   / //|  | /|  `ヽ、`ヽ `ヽ、       
         \          //  / // .l  l/| |、   ヽ ヽ  `i       
          \         / /  / //| /|   | l| ヽ     ヽ ヽ   |      皆様、こんにちは。解説の高良みゆきです。
           \     l  |   / /,.. -、 l   | ,..-、 ヽ     ヽ ',  |         
            \-、    ! / l //r`::r ヽ、.l lr:::ヽヽヽ   i ヽ .l |      今回は、本編に入る前にこの話の主な舞台である
                r'{ヽ ',__  ヽ{ ト| l l.:::ノ i__,/ ゝ l:::::::r' 〉 ト、 ', ∨ |         
                {ニi//`ヽ、 l 、i. ___,ノ '、  `ー ,' / |) ) } | ヽ′     「神聖ローマ帝国」についての解説をしたいと思います。
             y /     ` <  |` 、_ ー `ー‐'_,/  |'´ | ,/ | ||        
                >'       ,/ /ヽ,.-、_>-‐ <)   l  レ'  | ||        
                \   ,/  /   ,//::/ /::/   /     | }{        
                \ /  ,.-‐'   ,∠ f=======┐   |( ヽ      
                  { { i、___ / /|     ||    |   i   l ゙゙゙゙      
             __... -‐ヽヽ|′/l/⌒,ネ    ||    |  |  l         
      ,.-‐ ´        / ///:::://ー┬-r、i´|`レ)_|,  |   ',       
     /,..-‐ァ'´    _,. '´/ // ,/::::/77:::::::| lヽ、_ノl )ヽ  |   ヽ       
.     〃´ //  / /  /   ,|::::/:/::l:::::::ノ|  \__,/ノ /  |   ヽ      
      / ,イ  / /  /  /::レ'::/::::|/|::|    \__,.<      |     ',     
.      l i |  |/  /  //::::::/::::::::::::l:::|       ヽ             





116 名前:1 ◆T299nx1zbc[saga] 投稿日:2009/03/15(日) 13:47:47.27 ID:/6AvRKI0



       前説・その一  

     【 神聖ローマ帝国 】




「やる夫・テレジアが女帝と呼ばれるようです 第02話」の続きを読む »

投稿日 : 2009/04/24 | カテゴリ : マリア・テレジア | コメント数 : 1
■やる夫・テレジアが女帝と呼ばれるようです 第03話
262 名前:1 ◆T299nx1zbc[saga] 投稿日:2009/03/21(土) 23:04:46.20 ID:zx/KIuw0

                   , ─ '^ヽ ̄ヽ       r,'.  
             / /   i  ヘ_ ヽ      /<   
               / / イ∧! ハ`  \rヘ'´\ソ〉  
                | /  ィ=t、 }/fホハ ト}   \_ノ    
             v!ノ 代_ソ )-辷{ィノ   /     
                }ゝ、 { `ヾ ヮ_ ,イ \ /        皆様、こんばんは。解説の高良みゆきです。
               / //`ヽ弋 ヘ \ ト        
             / / /    \ ヽ!Y }ノ         さて、今回のお話は後のテレジアにとって
.          /  ∠/   ノ ゝ}ノ人           生涯の宿敵となるプロイセンの王子、
          {イ  { .\  ヽ、.  〈 j、 ヽ ̄ ニヽ.     フリードリヒが主人公です。
         \ `  i  / ゝ ∨j ソ   ヽ ヽ}    
           } ィ、ノ了\ノv'`| ̄`ー}  ノ'         そこで、本編に入る前に
              / // i   i ヘ ヽー 、`ヽ        プロイセン王国の簡単な歴史について
            {.ィ〈/__|__| ヘ〉、ノ  } ノ       説明させて頂きたいと思います。
            /:::::ァー==<、:::::::ヽ          
             /::::::/\   ト}/:::::/            
             , ':::::, '   \ ノ ,':::::/           
          /::::, '     }ノ ノ:::/            
            /:::/        〈ヘ┤              
         { ̄j            t__ヽ 





263 名前:1 ◆T299nx1zbc[saga] 投稿日:2009/03/21(土) 23:06:17.51 ID:zx/KIuw0



                前説・その二  

              【 プロイセン王国 】




「やる夫・テレジアが女帝と呼ばれるようです 第03話」の続きを読む »

投稿日 : 2009/04/28 | カテゴリ : マリア・テレジア | コメント数 : 1
■やる夫・テレジアが女帝と呼ばれるようです 第04話
509 名前:1 ◆T299nx1zbc[] 投稿日:2009/04/12(日) 18:56:17.07 ID:HacG67c0
                              
                  /`ヽ          
                 /^⌒7   `ー        
             /   /       `ヽ     
              /    {     {      '、   
           / /   、∧{   ト 丶    ヘ      皆様、こんにちは。解説の高良みゆきです。
             / /   //\'、  |、_メ\  八     
            {. イ{   トf弋;;)ム. ^ト、弋;;)!ゝ ト ゝ    今回の前説では、テレジアの父であるカール6世が
.           ∨い 小 二彡ヘ_{ゝニ彡| │      どのようにして皇帝になったのかについて
            } \| lU7  ,__   イ,イ{       ざっくり説明したいと思います。
              /   リ 〉=ト≧r―r<ノ 八.      
          /  ノ ハ|  Yヘ¨¨7/ ノ  ヽ     
            / / 〃 |   |__∨/ xく  ヽ \   
            {/(  { │  }7只|/ヘ ∨ ハ }   
         ヽハ  j  `┬‐' \i〉  |  ヽ  }(  
          ∨} 人  /`ー───|___} 人 ヽ 
           //  ∨/ / l | l  | ノ ∨  \} 
                 l / │ | l  |(う_ノ     





510 名前:1 ◆T299nx1zbc[sage] 投稿日:2009/04/12(日) 18:57:14.05 ID:HacG67c0



                   前説・その三  

            【 スペイン継承戦争 (1701 - 1714) 】




「やる夫・テレジアが女帝と呼ばれるようです 第04話」の続きを読む »

投稿日 : 2009/05/06 | カテゴリ : マリア・テレジア | コメント数 : 1
■やる夫・テレジアが女帝と呼ばれるようです 第05話 前編
774 名前:1 ◆T299nx1zbc[sage] 投稿日:2009/04/26(日) 17:58:27.74 ID:sXi0Smk0

            /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.| ::::::::::::     ヽ、       
           /:::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |ヽ、 ::::::::::     ∧      
            |:::::/::::::::ノ::::::/:::::::: ,j::::::::: | |∨ ::::::::i   :  ヘ     
          |:::/::::/:::::::::/:::::: / |::::::   | | ∨ :::::|    ::  ヘ    
            |://:::::::::::::/::: /| |::i:  :: | |  ∨ ::::|    |:  λ   
          j/:::::::::::::,-/-─-/  | |  i: |-|─-|-、 ::|    |:   ハ   
            /::/::::::::::: /:/ __/_.  | j  j |._!__  V  ::|    |:   |      毎度どうも、解説の高良みゆきです。
            |:::|:::::::::::: ハ ,ィfチテオ、 j/ /|:|オテミォ、∨ ::|    |:   |    
.          |:::|:::::::::: |:ハ んィ::ハ j_,,ノ リんィ::ハ `ハ j:    |:: ,/リ     例によって今回もまた、
         |/|::ヽ、::: |::ハ `~-‐"  }={  `~‐-" ,ハ,/   ,ィ j;/       本編に入る前に前説を行いたいと思います。
             |::::/:iヽ、{:i`:j、 ___,ノ ´ 丶____ ,ノ{::::}  / jノ      
          |:/::::|:::  | ::ヽ、    ー-‐    ノ:::::::j,ノ  |       
            // : ::|::   |:::i|:::`>‐-〟 ,-‐<´:i|::::::::|/:λ       
            {/ :::::::|::::  |::,イ´ .\,ィj   {、,/r'´ヽ/j ::::: ハ       
        /"::::::::;|:::   |´ `ヽ、  ̄ ̄ ̄  (´ ̄~_,〉 ::: ヘ      
      / :::::::::/´/|::  |    ゛  ~~"´ /(_ ̄  〉 :::: ヘ      
     / ::::::::::::/ ./ |:   |         /ノ ,ゝ、 ̄ ノヽ、::  ヘ     





776 名前:1 ◆T299nx1zbc[saga] 投稿日:2009/04/26(日) 18:00:12.55 ID:sXi0Smk0



                前説・その四  

          【 三十年戦争 (1618-1648) 】




「やる夫・テレジアが女帝と呼ばれるようです 第05話 前編」の続きを読む »

投稿日 : 2009/05/06 | カテゴリ : マリア・テレジア | コメント数 : 0
■やる夫・テレジアが女帝と呼ばれるようです 第05話 後編
45 名前:1 ◆T299nx1zbc[] 投稿日:2009/05/10(日) 18:30:35.20 ID:qpxkH6A0

     └-i:::::::::::::::::::::::: ,.  '"´     ``ヽ:::::::.: : ヽ、
 ヽ | | | |/: : : : : : :,.ィ´   /     ',   ヽ `丶、: : : :ト.、  ,.ィ"ヽ
. 三 す 三: : : :/  ./  /      ',   ',  「: : : : :|:.:.:ヽ: : : : : 〉ニニ、二
 三 ま 三: : :/    /   ,'       l   ', `丶ト、:|:.:.:.:.:.|: : : : :ート、、ヽ
 三 ぬ 三:::/     ,'  ,'          !   .l i'"´: : |:.:.:.:.:.:!: : : : :_:ハ ',ヽ
. / | | | |ヽ、:::/     l   l        |l     ! ',: : : :.|:.:.:.:.:.:|: : : : L_l::', ',r  
       ノ:,'     ,'l   |     l  | l !  ! |  `丶; |:.:.:.:.:.::!: : : : : :ハ::ヽ  
        /:| |   ,' | ! .!l|    ,'| l l | l ,' ,|. |!´: :.!:.:.:.:.:.,': : : :r ' `¬  
     /:::,! |   ..L.',_ト. |',ト   / !./l/├ /¬ ¬、).:: /:.:.:.:./: ::::::::|    |:
      /:::::ハ.ト 、 !  l::::::::..\、./ l/,...:::::l/...、 |  {: : :/:.:.:.:./::::::;:::ノ|    !:     後半開始なのだわ
      ヽ|l ',ヽ \ :‐=エoユ-: '| l :‐エoユ=-: |   ,ハr'^,-ヘ':::::::::}::!|   .!:  
.        |   ト、ト`'':|:| |::''´..|   ''::| |:::''´ | | .|/j〈ィ'>》_ノ"!::l !   |:
      |    l l.|. ',  | |:  | ! l  | |   l  ! .|:.ヾ ニフ   !::l. |   |:
       |   / / | ト、| |,,,(_, |_l 、_),,,| |:  | l| |/      ヽ:| |l    !  
.      |  / / | |lllll lll ,,,;;;;i i;;;;,,,, lll llllllllll l ! ! ヽ | | | |/   |.!   |
      l|  /,イ _..l l:llllll /工工工工ヽ llllll,' .,'::| ||三 す 三  | !   !
       !|_ノ' r":.:.l lヽ.lll l::::::::::::::::::::::::::l ll/ /:.:::! !l三 ま 三__| l   |
    _..'"ィ´  ト、:.:.! .l:.:.\l. `-‐‐==‐‐-´ l/':.:.:.:.:| |:.:三 ぬ 三:::::! !   !
  <._ く.|   ! ∨ ,'_:.:'-:.\ :::::)⌒(:::::::/.:.:.:.:.:.:.! !;::/ | | | |ヽ:::::::::! l   |





「やる夫・テレジアが女帝と呼ばれるようです 第05話 後編」の続きを読む »

投稿日 : 2009/05/10 | カテゴリ : マリア・テレジア | コメント数 : 3
■やる夫・テレジアが女帝と呼ばれるようです 番外編 「王の素質」
270 名前:1 ◆T299nx1zbc[saga] 投稿日:2009/05/17(日) 18:31:02.29 ID:O/58QUo0


       ,-― 、   
     //~ヘ ヽ     フューラーも光武帝も見終わったことことだし…
     {イ´∀》 }     ここはひとつフューラーさんのとこを
     ノヽノヽ     パ…参考にしたおまけでもやろう
       くく





「やる夫・テレジアが女帝と呼ばれるようです 番外編 「王の素質」」の続きを読む »

投稿日 : 2009/05/17 | カテゴリ : マリア・テレジア | コメント数 : 5
■やる夫が北方の獅子王になるようです 予告編
988 名前:◆MapPerVmH.[saga] 投稿日:2009/02/21(土) 17:04:35.95 ID:FGCov2Yo

―――1617年 神聖ローマ帝国

                           __
                     .   ァ  -‐‐- 、`丶、
                     ´_,ノ´ -‐==ミ、 \ 、 ヽ、
                 /   /   -‐rf≠ミミ、   } }  、     ぶるあぁぁぁぁぁぁぁっ!
          , -‐‐…ァ′  イ   ⌒ ≧込}、}ルレ' /∠厶
               {  //         -‐ ´  {=≠=ミミ、   このボヘミアに新教徒は一人として存在させぬ!
                \{´     / __r'    〉ト弋}  }
            -‐‐-   、   //, -‐   ー / ハ`ーイ
                `ヽ}〉 { / 厶-‐─‐‐- 、 ⌒ヽ   }
                    ∨/{ |iル'´ ̄ ̄ ̄`丶\ i   ,
                   }′ {|K⌒ヽ、_   〉 〉} | 厶_
                  .イ    |ト、_    `ヽくイ / /  _≧x
          `ヽ     / ノ   ヽー‐-- 、__  ヽ/ / / /    `ヽ
            マニア─く/{,ィ,イ_ >ァ=≠ミ≧′ / //        ',
             }/ }.イ } / { {′ ( ̄/{ ‐-ト、 rfイ  { {
            /  /: | j { | /    ヽ{ \_j ヽi }  从         }
            .'  /: :/ /⌒Y´{    ‐┘  _ノ   从_/⌒ヽ     /`丶、
          イ  /: :/ /⌒Y⌒1  _  -‐‐- _  ノ个: :{  {  }   / . -=ミ、
          :ノ , ' : / /   l  └≦三三三三≧、  |: : :|  トi ト-  /       ヽ


          熱烈なカトリックである新ボヘミア王フェルディナンド2世により
          苛烈なプロテスタントに対する弾圧が開始される


          _、_-_-_-_-_-_-_-_-_、_
          ⌒>\\ヾヾ巛川/// ̄`"''ー-‐7
             \\\\ヾn  n_,,,,.. -彡  〃
            ⌒\ ミr┬┬卍¨卍 U 彡  /   う…
               ヾレュ三、 o/r===ュヽ  !
          .  ⊂  )|l(0_)!=∠rュヾ < _.-、!   うろたえるんじゃあないッ!
          .   c  | | `ニツ_/ ゙厂 ̄`!´,r')|
               'tレ゙ ヾ:::> ゙   u/ )ノ/!   プロテスタントはうろたえないッ!
          .      i|  「r:三:ヽ u i  (ノ/
          .       l | ノノ---┤u  ./´゙i  _,.-‐''")
                | ハ ヾ二二´   /ゝノ/ゝ;-'ニ゙---、
          _,. -ーーノ ハ └‐  _,//ゝノ´、/i゙_,>i--イ
                 ー、`Τ ̄ ,r'゙{:__人_/_/ヽ-‐゙''"´
           ̄`''ー――┴┴--/ '゙ ̄´  丶イ_,..--、
           \    r―>''´/`''ー<⌒、_ノイ _/
             \ /  /ブ く   _ノ /〈  _,.゙<_





「やる夫が北方の獅子王になるようです 予告編」の続きを読む »

投稿日 : 2009/05/20 | カテゴリ : 北方の獅子王 | コメント数 : 0
■やる夫・テレジアが女帝と呼ばれるようです 番外編 「機動戦略と決戦戦略」
354 名前:1 ◆T299nx1zbc[] 投稿日:2009/05/31(日) 22:49:48.16 ID:o/XEwqk0



          ┃                          ┃
          ┠─────────────┨
          ┃                          ┃
          ┃   機動戦略と決戦戦略  .┃
          ┃                          ┃
          ┠─────────────┨
          ┃                          ┃





「やる夫・テレジアが女帝と呼ばれるようです 番外編 「機動戦略と決戦戦略」」の続きを読む »

投稿日 : 2009/06/08 | カテゴリ : マリア・テレジア | コメント数 : 2
■やる夫・テレジアが女帝と呼ばれるようです 第06話 前編
405 名前:1 ◆T299nx1zbc[] 投稿日:2009/06/07(日) 18:06:20.17 ID:J.4k9qU0

       ,,,,、 ,-‐,  __
     _ く ヽ"\゛"´く_,、
    く. `'"   ` `    \         、
   ,-‐'     ::.. :.....::::::::::::.. \       
   く,,,     ._ ,, .... ,,、__:::ヽ_ :ヽ__
  ┌"   /ィ彡彡彡'三三≧、'___:.:l\`‐-、==、
   `'7  fr'ノィ//r''^`ミミミミミヽミミl" l `l:;;; ,`="、   さて本編の続きなんですが、
   l,-, ソノ八l  悪   ヽ!l|l|lトトゝコ l  l :::lヾ= '/   実に一ヶ月ぶりの本編投下なので、
    l_..〃 {_{ノ    `ヽl|l|lトトゝ    l  )lヾ=    おさらいを兼ねてこれまでの大まかなあらすじと
     ーli':./ノ●    ● ト'リl|l|l|  |`、l,'ヽl ,-'/    各勢力の説明をしたいと思います。
     川|l  、_,、_,   |l{lリハトl|lノ│l lヘ@>'
   /⌒ヽ l|i  ゝ._)  リ}}iliリ/⌒ii |. ll'//`
.    \ /:::::::::::ソ/ハツノノWl:::::/  /.ハl"
      |;::::::::::::::ヽ000/ l::::::::::::|∧ /





406 名前:1 ◆T299nx1zbc[] 投稿日:2009/06/07(日) 18:12:01.42 ID:J.4k9qU0

~大まかな荒筋(バター犬とお楽しみ中のみゆきさんの映像でお送りします)~

           __,.-‐──--、,ィヽ、ヘ、
           ,ィ´, .∧  ,      |  `ヽ、
          /  / (__;) ./  ,i  ; |  i::  |
       /  i/ ,  γ/⌒/|  i ,ト、 |:.:. {    『時の神聖ローマ帝国皇帝・カール6世には
         |   j /   / /、 |  i/ヽ リ:.:.  |     男子の継承者がいなかった。
        |   {/ ,::' ,ィf:弍  |/fテマ∨: : :. λ.    そこで彼は自分の娘に領土を残す相続法を発布する。
       }  /,イ´:: λ 込リ  }-{ {:hリ ハ:: : .: ∧   世に言う「国事詔書」である。
       | '" `∨、{` ‐-‐ '.::::..`‐-〈:': : :. :   〉
         | ,/ :.:. : :{.:`ヽ、  rっ  ,イ::|:/〉:人/   領土・権益を割譲することによって
       jノ :. :. : : 人;.: ::`マ‐-‐,,´ァ ,|::..ト、 '"      ようやく他国に認められたこの法律であるが、
     / :.:.:.:. ;:;f´  ,`ヽ、.`ヽ-、,-' | /., |       カール6世の死後、欧州諸国は一斉にこの約定を反故し、
    /´: : : :. :/:j   j.  i'i'i´ ̄ ̄ ̄| ヽj       ハプスブルク領に襲い掛かった。
    /: : : : :.:/: :{    |  |:|:| ||.  || | ,,ノ.、       
   /:: :: :: ::j: : ::j .、  |  |:|:| ||__|| | iヽ;::\     なかでも北の軍事国家・プロイセンの参戦によって
   /: :: :: :: :i: : :.} `ヽ、!. |:|:|   ̄ ̄ .| |" |: :.:`ヽ、   ハプスブルクは窮地に立たされる。
   {: : :: : :: :j: : :{ " ̄`‐γフ-,ニ二二ζ`> j:λ: : .;)
   |: :人: : :.:i: : :`ー、___{__ノー──‐`-r'´/ `ヽ/.   弱冠23歳の新女王、やる夫・テレジアに
   |/  \:;ゝ: : :: : :: :.j            |く.       果たして打つ手はあるのだろうか…』
       /: ::;λ: : :: :;|             |::)
       /::/ `ヽ; ::|            |'
       |/     `〔`~",_,~,__ ./\~´〕/\
            j" ~~  ~´, ..::ノ  ` ̄ ̄  `ヽ、
              | :::     i;_ノ           ゛‐-、__
               | ::::     }
               | :::::     |
             ,! ::::     |__,,
           /:i :::.      |:::::ヽ、
            / 、, :::      {;:::::::::`ヽ,,_
         〈   { ::      λ:::::::::::i:::ヽ、
          \_λ    ノ´`ハ::::::::::





409 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/06/07(日) 18:15:04.69 ID:E60i9eso

何かが、おかしくないか?





「やる夫・テレジアが女帝と呼ばれるようです 第06話 前編」の続きを読む »

投稿日 : 2009/06/11 | カテゴリ : マリア・テレジア | コメント数 : 1
■やる夫が北方の獅子王になるようです 第一章 やる夫・アドルフ
1 名前: ◆MapPerVmH. [] 投稿日:2009/06/21(日) 12:51:29.81 ID:IOEzlHsH0

・歴史系やる夫スレです
・やる夫が「北方の獅子王」グスタフ2世アドルフを演じます
・さるさんこわい。ご用とお急ぎのない方は支援をお願いいたします





7 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/06/21(日) 12:55:28.94 ID:Mo+u2rmr0

いよっ、獅子王屋!!

北海一!!





「やる夫が北方の獅子王になるようです 第一章 やる夫・アドルフ」の続きを読む »

投稿日 : 2009/06/21 | カテゴリ : 北方の獅子王 | コメント数 : 11
■やる夫が北方の獅子王になるようです 第二章 股肱の臣
1 名前: ◆MapPerVmH. [] 投稿日:2009/07/05(日) 14:58:24.62 ID:Xcf/ZS7H0

・歴史系やる夫スレです
・やる夫が「北方の獅子王」グスタフ2世アドルフを演じます
・さるさんこわい ご用とお急ぎのない方は支援をお願いいたします
・予定レス数は125レス+幕間29レス


■前章は

「それにつけても金のほしさよ」さん

「俺速でやる夫を纏めるブログ」さん

でまとめて頂いています
ありがとうございます


■訂正事項
前スレ>>554
オランダ(ネーデルラント連合共和国)の宗派をルター派と書きましたがカルヴァン派です
お詫びの上訂正いたします

あと 前章幕間にて蒼の子に「ジュウキェフスキが次章(第二章)では死んでいる」
と発言させましたが…生きてますorz
本当は「次章で死ぬ」という意味だったのですが…それすら嘘になりました
重ねてお詫びの上訂正いたします





「やる夫が北方の獅子王になるようです 第二章 股肱の臣」の続きを読む »

投稿日 : 2009/07/05 | カテゴリ : 北方の獅子王 | コメント数 : 11
■やる夫が北方の獅子王になるようです まとめ
.


                               偉大なるグスタフ・アドルフを見よ

                           彼はなんとたやすく栄光を勝ち得たことか


                                     ― ナポレオン・ボナパルト ―


              ____________________________________________
             |il 二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二 li|
             |il i\_____________________________________________/! li|
             |il│li|                                                            |il│li|
             |il│li|                                        ,、                        |il│li|
             |il│li|                                    / |                       |il│li|
             |il│li|                                      /|:::|                       |il│li|
             |il│li|                                  //::/                          |il│li|
             |il│li|                                   //::/                         |il│li|
             |il∧li|                                    //::/                        |il∧li|
             |il∨li|                                //::/                            |il∨li|
             |il│li|                                  //::/                          |il│li|
             |il│li|                              //::/  ,-――-、                    |il│li|
             |il│li|                               _//::/   / \   /\                |il│li|
             |il│li|                                 `,- ̄、ヽ, / (●)  (●) .、                 |il│li|
             |il│li|                            { _,⊂i ̄ (   (_人_)  ...:::)                 |il│li|
             |il│li|         、v ´/´<               \ .:\ ヽ   マ;;;;/ ....:::/                 |il│li|
             |il│li|        ーヘゞ、、,, 、ヽ、 ̄ーニ          \  `ー>   .:/ ̄                      |il│li|
             |il│li|        イ::/`不ヾ :.:.`\  \、   _ ===、n`_/ .:/..:/                      |il│li|
             |il│li|        ハ:.:.rj:.:|:ト`:.:.:.:.:.:.:. `ヾ  `<=-=  .ノE___/ .:/                        |il│li|
             |il人li|          i:.:.:.:.`|Yヾ:.:.:.:.:.:.:.  .:.:`ハ-ニく_,/ ´__y   ..::/                        |il人li|
             |ilΥli|          'r==k==ァ--―:==―  ̄ ヾ\(   __,;;;;ノ                     |ilΥli|
             |il│li|          ,ハ_'`,イ,/ ゞ:.:.:.:.:.:.〉:..:.    /`T:ォ ヽ  .:\}-、                         |il│li|
             |il│li|         /  ,/  .r⌒`ー--、:.-:.: .:. /  |:::| / ...:// `ヽ、                        |il│li|
             |il│li|         `ー´   .|: ハー:._.:_:. ):./. ゝ、./:/ ,`-'/   :.:.: ヾ 、       - ― - _,       |il│li|
             |il│li|            ___|: {-ゞ:::::::::::.:.:.:.:.:.:.  /:/ ̄ ̄  .:./   ト、ー '' ̄       三      |il│li|
             |il│li|           /:::;--}: i:::::::::::::::、:::::::::.:.:.rz:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ :.:.:.   ! ヽ::_:.:.:.:._ -― - 二ニ='   |il│li|
             |il│li|      .    //  ゝ、`ー、 ̄ `ー __::::::::::::::::::::Y: :   /      ̄              |il│li|
             |il│li|         //     v::ノ        {:::::::::::/ ̄ヘ:.:   {                         |il│li|
             |il│li|        r´/                ゝ:::::::i    `ー:.:._:. ゝ                       |il│li|
             |il│li|        i::ゝ                 .〉:::::>      /:.:/                    |il│li|
             |il∧li|        {/                 /::/       i:.:/                    |il∧li|
             |il∨li|                          //        i:./                         |il∨li|
             |il│li|                        ,ノ:/         i:.{                       |il│li|
             |il│li|                        ノ::イ        /:.:Y                       |il│li|
             |il│li|                         ̄          ̄                       |il│li|
             |il i/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`\! li|
             |il 二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二 li|
             |il⊆⊇⊆⊇⊆⊇⊆⊇⊆⊇⊆⊇⊆⊇⊆⊇⊆⊇⊆⊇⊆⊇⊆⊇⊆⊇⊆⊇⊆⊇⊆⊇⊆⊇⊆⊇⊆⊇⊆⊇⊆⊇⊆|
              ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


                       やる夫が北方の獅子王になるようです (完結)




「やる夫が北方の獅子王になるようです まとめ」の続きを読む »

投稿日 : 2009/07/12 | カテゴリ : 北方の獅子王 | コメント数 : 6
■やる夫・テレジアが女帝と呼ばれるようです 第06話 「特攻」 後編
693 名前:1 ◆T299nx1zbc[saga] 投稿日:2009/07/12(日) 17:33:13.34 ID:WL0lWo.0

            _ ,, .... ,,、__
           /ィ彡彡彡'三三≧、
             fr'ノィ//r''^`ミミミミミヽミミヽ   
         ソノ八l  悪  ヽ!l|l|lトトゝミ   
         〃 {_{ -‐'' `‐- !l|l|lトトゝミ   ようやく6話後半できたけど、 
         li':./ノ●    ● ト'リl|l|l|l|lト 
         川|l u 、_,、_,   |l{lリハトl|l|、}   我ながら見るに耐えない出来だなこりゃ…
        ', ̄ ̄ ̄``'‐、_、,.、-―‐'―‐┐
       ,:'ヽ、      |       ノヽ、
       〉 -、) 6話 .| 後半   (,、- i
       ヽ -、)     |       (,.、- ノ




            /ィ彡彡彡'三三≧、
             fr'ノィ//r''^`ミミミミミヽミミヽ
         ソノ八l  悪   ヽ!l|l|lトトゝミ   でももうとっとと先進めたいんで、
         〃 {_ノ    `ヽ !l|l|lトトゝミ   
         li':./ノ●    ● ト'リl|l|l|l|lト    投下しちゃいます。
         川|l  、_,、_,   |l{lリハトl|l|、} 
    r‐‐-、_|i:|l|i  ゝ._)  リ}}iliリト、',ミ 
.   { (` . │::::::::::::::ソ/ハツノノWl::::::::ヽ
    "ヽ   │::::::::::::::ヽ000/ l::::::::::::|





694 名前:1 ◆T299nx1zbc[saga] 投稿日:2009/07/12(日) 17:35:13.00 ID:WL0lWo.0

                          ____
                       . ´‐…¬ミヽ
                        /   _____)ノ
                     /  .xく爻爻爻爻爻:x.
                      ,x勿爻≫=ニ=ミ爻爻沁x、             ∧
                     /劣iア´.::.::::::::)::::::`゙守爻爻ト、        )ー‐一'′\
                    /j爻タ/.::.:::.:.::::〃.:::::::}:::::`守仍{ \   /          \
                        ̄冰7:/.:/.::/,:/:://iiii;:.ヽ:::Ⅵ价ー一 /
                    /X/=彡-ェ。ュソイ/ェ。ュヽ} :::::i爻 |    `ヽ 翠  第  ロ
                     ,:个ー=.::ヽ`l||'´ イi、`''||'7:.:i::::斥j      | 星  三   |
 ____                 /爻爻|.: :ハ:、||;;;`坐 ';;;||r}リ:ル/亥{       | 石   ド  ゼ
 寸笏爻}≫x.___,ィ        xく爻歹小iiiii、iiii /┴┴Yiii/iiiii/xi刹|     ノ. が   |   .ン
  守爻爻爻Ⅳ 辷==彡爻才/.::八iiiii/l、!`ー,=.‐' ii/!iiiii{爻刹:.    \  .    ル   メ
   `守≫'"    弋竺爻尨イ:::厶イ::::::::::::ヽ:>   イ:/ 爻刹::.      )        イ
     )        ̄了 /.:::/: :/ : : {i厂 ≪爪≫ //: : {爻刹:::.      )        デ
     }           {,/.:::/: : : : : :{i}   {i}北{i}  {: : : :{爻刹::::    /         ン
     }    後       V.:/ : : : : : {i}    {i}从{i}  V : : :寸爻ミx   ⌒)   
    ノ     半      了: : : : : {i}   {i}i:i: i:{i}   }/: : : : 寸爻爻x く
   \    開      {_: : : : : {i}   {i}i:i i:{i}   }: : : : : : : 寸爻爻X)
     ヽ   始       厶イ({i}   {i}i:i i:{i}   {: : : : : : : : :`ヽ刈i会x
      }   を      广⌒ゝ竺竺竺彡i i:ミ竺竺ヽ: : : : : :{{≫≪}}爻爻)        /
     )    お      {{≫≪}}フ.::Ⅵ圭<   >圭个ト: : : : :{i}:爪:{i}寸爻⌒ヽ   /
    /     .伝      V 小 V.:::::::Ⅵ圭 ><  圭iリ {::.` ¬{i}.:::::::::{i}:.寸爻函≧x'
    `ヽ     え       冰_うミメ:::ノ圭斧ミメ、ィ劣圭Ⅳヘ::.、  {i}.::ヽ:ヽ{i}::::冰く´
      }     す     {=く    }r斥⌒ヾ圭圭圭彡'": : `ヽ  {i}-=ニ¬⌒ヾ}}、ヽ
     ノ    る      >(^'^'^'^'フ : : : :Ⅵ天Ⅳ: : : : : : : :} _}ー=ミヽ: : :〃.:::.、\
    /      で     /: : ゝニ二フ: : : : : : : フフ: : : : : : : : : く r‐v‐vヘ{ : :`ヽ::::::::_,..。r:≦ニ圭
  ⌒ヽ      す    { : : : {i{}i} : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : jノ} i  i  〉_,..。r:≦圭圭圭圭圭
     }    う     ゝ: :{i{}i} : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ( | i ノし'ニ圭圭圭圭圭圭圭圭
     }     !      了:⌒ヽ : : : : : : : : : : : : : : : :_,..。r:≦ゝiし圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭
    ノ           /: : : : : : : : : : : : : : :_,..。r:≦圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭
    .イ            { : : : : : : : : :_,..。r:≦圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭
 /: :.\          〉: : : : : : : i刹圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭
/: : : : : : :\        / : : : : : : : :i刹圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭j」.芯斗r≦斧
: : : : : : : : : :)      (: : : : : : : : : i刹圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭于j」.芯斗r≦斧圭圭圭圭
: : : : : : : : : ⌒Y⌒Y⌒Y⌒.: : : : : : : :.i刹圭圭圭圭圭圭圭圭j」.芯斗r≦斧圭圭圭圭圭圭圭圭
: : : : : : : : : : : : : :^守㍉: : : : : : : : : : i刹圭圭圭圭j」.芯斗r≦斧圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭
: : : : : : : : : : : : : : : ^守㍉: : : : : : : : :i刹j」.芯斗r≦斧圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭





「やる夫・テレジアが女帝と呼ばれるようです 第06話 「特攻」 後編」の続きを読む »

投稿日 : 2009/07/20 | カテゴリ : マリア・テレジア | コメント数 : 4
■やる夫・テレジアが女帝と呼ばれるようです 番外編 「ハンガリー編の補足」と「西洋史のススメ」
32 名前:1 ◆T299nx1zbc[saga] 投稿日:2009/07/14(火) 18:41:27.99 ID:fXV3EDI0

            _ ,, .... ,,、__
            /ィ彡彡彡'三三≧、
             fr'ノィ//r''^`ミミミミミヽミミヽ   
         ソノ八l  悪   ヽ!l|l|lトトゝミ  
         〃 {_ノ    `ヽ!l|l|lトトゝミ   
         li':./ノ●    ● ト'リl|l|l|l|lト  じゃあちょっと本編の補足やります
         川|l  、_,、_,   |l{lリハトl|l|、} 
         l|i /⌒l,     リ}}iliリト、',ミ  
.         /::|  ̄|ソ/ハツノノWl::::::::ヽ 
         |;:::|  l ヽ000/ l::::::::::::|





33 名前:1 ◆T299nx1zbc[saga] 投稿日:2009/07/14(火) 18:43:09.18 ID:fXV3EDI0

        ./ 、,r'" ‐ ij ‐__,r======= 、__ - i -ヘ.\
      . /   /  ,r;=':/      }  ヽ⌒`= 、  ',  \
     /    / ,rァ''´ .:/     . .: ,::   }  ..  ヽ、ヘ   \
     .\    .{彡' . .:/::    .: .::./: /:: / /:  ヽ..  ヽ{    ヽ
       丶、 /  .: ::/::   .:: .:::/::,/:::::,/:.ハ::::.. :ヽ:.  ヽ  /
         7 .:: ::.:::i丶、 .:::::::;ィ:: ィ:::::イ::/,,,lllllll,,,:::i:::.  : ',/
         ' .::: :::::::!:::...:::>くノ'´///:/,...:::::::::..\:::}::::. ::|
.         i :::::..:::、:::| :‐=エoユ-:ノ'´ ,.', ' :‐エoユ=- :}:::::. .::|        補足
        ハ:::::::::::、:、:`'':|:| |::''´ /´  `''::| |:::''´ /::::::::::/イ  
         } 八:::、:::::::`  | |:   | ! l    | |  /::::::::ィ/|  
        // i{\i\::::ヽ | |,,,,,,,(_, |_l 、_),,,,,, | |∠ - '´ j}. .|. .
       // i{  ` _ 「lllllll lll ,,,,;;;;;;;;i i;;;;;;;;,,,, lll lllllllllィ i  j「| 
       //  |||||||||||ヽllllllll /工工工工ヽ llllllll/|||||||||  |
       //  ソ|||||||||||||ヽ.lll l::::::::::::::::::::::::::l llll,/ !||||||||||ヽ |
       //   ノ||||||||||||/| \l. `-‐‐==‐‐-´ l/ |_||||||||||||___|
      //   .||ll_l,k-‐‐|\゙、\ ::::::)⌒(::::::::/ !/::::/::::l  "|`ーr‐、
    .// _  -‐ '":::::::::::/|、::::\ ヽ ____  '´ /::::/:::::::::::|  |::::::::::::
    // :::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::\      /::::/::::::::::::::::::|  |::::::::::::::





「やる夫・テレジアが女帝と呼ばれるようです 番外編 「ハンガリー編の補足」と「西洋史のススメ」」の続きを読む »

投稿日 : 2009/07/25 | カテゴリ : マリア・テレジア | コメント数 : 4
■やる夫・テレジアが女帝と呼ばれるようです 第07話 「救済者ケーフェンヒュラー」
157 名前:1 ◆T299nx1zbc[] 投稿日:2009/07/20(月) 20:34:05.72 ID:tKUe9N20

            _ ,, .... ,,、__
            /ィ彡彡彡'三三≧、
             fr'ノィ//r''^`ミミミミミヽミミヽ    
         ソノ八l  悪   ヽ!l|l|lトトゝミ    
         〃 {_{─    ─!l|l|lトトゝミ    史実?史料?何それおいしいの?
         li':./ノ●    ● ト'リl|l|l|l|lト   
         川|l  、_,、_,   |l{lリハトl|l|、}   第7話投下です。
          l|i       リ}}iliリト、',ミ
.         /:::::::::::ソ/ハツノノWl::::::::ヽ
         |;::::::::::::::ヽ000/ l::::::::::::|





158 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/20(月) 20:35:42.21 ID:BVIanYwo

ここまでくると清々しいw





「やる夫・テレジアが女帝と呼ばれるようです 第07話 「救済者ケーフェンヒュラー」」の続きを読む »

投稿日 : 2009/07/27 | カテゴリ : マリア・テレジア | コメント数 : 1
■やる夫が北方の獅子王になるようです 第三章 ボヘミアの嵐
1 名前: ◆MapPerVmH. [] 投稿日:2009/07/31(金) 20:31:58.70 ID:q+g++TE60

・歴史系やる夫スレです
・やる夫が「北方の獅子王」グスタフ2世アドルフを演じます
・さるさんこわい ご用とお急ぎのない方は支援をお願いいたします
・支援代わりに雑談や豆知識などガンガン書き込んで頂けると幸せ
・予定レス数は140レス+幕間28レス

■前章までは

「それにつけても金のほしさよ」さん

「俺速でやる夫を纏めるブログ」さん

でまとめて頂いています
ありがとうございます


■訂正事項
多分もうない…筈
某スレのシックスさんに「ロシア帝国じゃなくてこの時期はモスクワ大公国じゃネーノ?」と
突っ込まれましたが わかりやすさ優先故の表記とお考えください
訂正はしないw





「やる夫が北方の獅子王になるようです 第三章 ボヘミアの嵐」の続きを読む »

投稿日 : 2009/08/01 | カテゴリ : 北方の獅子王 | コメント数 : 6
■やる夫が北方の獅子王になるようです 第四章 スタニスワフ
1 名前: ◆MapPerVmH. [] 投稿日:2009/08/23(日) 14:45:10.09 ID:l34BJgIA0

・歴史系やる夫スレです
・やる夫が「北方の獅子王」グスタフ2世アドルフを演じます
・さるさんこわい ご用とお急ぎのない方は支援をお願いいたします
・支援代わりに雑談や豆知識などガンガン書き込んで頂けると幸せ
・予定レス数は168レス+幕間21レス


■前章までは

「それにつけても金のほしさよ」さん

「俺速でやる夫を纏めるブログ」さん

でまとめて頂いています
ありがとうございます


○パー速の雑談所○
【とりあえず】やる夫が北方の獅子王になるようです【雑談でもしようぜ!】


○歴史系やる夫スレ避難・雑談所○
【古代近代】歴史系やる夫避難所【語れば旨い】


この辺のスレで投下予告・スレ立て報告などを行っています





「やる夫が北方の獅子王になるようです 第四章 スタニスワフ」の続きを読む »

投稿日 : 2009/08/24 | カテゴリ : 北方の獅子王 | コメント数 : 4
■やる夫・テレジアが女帝と呼ばれるようです 番外編 「北方の獅子王との戯れ」
404 名前:1 ◆T299nx1zbc[] 投稿日:2009/07/30(木) 23:22:09.85 ID:jR0lr5g0

獅子王が明日やるようなので、おまけ(という名の補足)の投下





407 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/30(木) 23:29:40.06 ID:0f/FYmIo

なんか始まった





「やる夫・テレジアが女帝と呼ばれるようです 番外編 「北方の獅子王との戯れ」」の続きを読む »

投稿日 : 2009/09/06 | カテゴリ : マリア・テレジア | コメント数 : 0
■やる夫・テレジアが女帝と呼ばれるようです 第08話 「強襲」
558 名前:1 ◆T299nx1zbc[saga] 投稿日:2009/08/08(土) 21:23:03.76 ID:ISXr/lI0

          ____
       . ´‐…¬ミヽ
       /   _____)ノ
     /  .xく爻爻爻爻爻:x.
      ,x勿爻≫=ニ=ミ爻爻沁x、
    /劣iア´.::.::::::::)::::::`゙守爻爻ト、
  /j爻タ/.::.:::.:.::::〃.:::::::}:::::`守仍{ \
   ̄冰7:/.:/.::/,:/:://iiii;:.ヽ:::Ⅵ价ー一
    /X/=彡-ェ。ュソイ/ェ。ュヽ} :::::i爻 |    ちょっと遅くなりましたが、
  .,:个ー=.::ヽ`l||'´ イi、`''||'7:.:i::::斥j     そろそろ投下したいと思います。
  /爻爻|.: :ハ:、||;;;`坐 ';;;||r}リ:ル/亥{
xく爻歹小iiiii、iiii /┴┴Yiii/iiiii/xi刹|
爻才/.::八iiiii/l、!`ー,=.‐' ii/!iiiii{爻刹:.
イ:::厶イ::::::::::::ヽ:>   イ:/ 爻刹::.





559 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[] 投稿日:2009/08/08(土) 21:23:51.66 ID:ocCMiwQ0

了解





「やる夫・テレジアが女帝と呼ばれるようです 第08話 「強襲」」の続きを読む »

投稿日 : 2009/09/06 | カテゴリ : マリア・テレジア | コメント数 : 2
■やる夫が北方の獅子王になるようです 第五章 終わらぬ動乱
1 名前: ◆MapPerVmH. [] 投稿日:2009/09/06(日) 17:14:43.13 ID:ThJEGumW0

・歴史系やる夫スレです
・やる夫が「北方の獅子王」グスタフ2世アドルフを演じます
・さるさんこわい ご用とお急ぎのない方は支援をお願いいたします
・支援代わりに雑談や豆知識などガンガン書き込んで頂けると幸せ
・予定レス数は128レス+幕間19レス

■前章までは

「それにつけても金のほしさよ」さん

「俺速でやる夫を纏めるブログ」さん

でまとめて頂いています
ありがとうございます


○パー速の雑談所○
【とりあえず】やる夫が北方の獅子王になるようです【雑談でもしようぜ!】

○歴史系やる夫スレ避難・雑談所○
【日本史】歴史系やる夫避難所【世界史】


この辺のスレで投下予告・スレ立て報告などを行っています





「やる夫が北方の獅子王になるようです 第五章 終わらぬ動乱」の続きを読む »

投稿日 : 2009/09/07 | カテゴリ : 北方の獅子王 | コメント数 : 0
■やる夫・テレジアが女帝と呼ばれるようです 番外編 「今週の彼岸島での隊長と明の寸劇に爆笑」
900 名前:1 ◆nJEQFrFTF2[] 投稿日:2009/09/17(木) 23:39:52.87 ID:6cpBM/E0

                i|l   Ⅵ}!:ili. il州i|!li:ili:i:i:ili| i l|洲:'{:::{{、:::ヽ.  \
                }:j   ':小:ilil:i:洲!i|!li:ili:i:i:iリiリ:l|洲i !i:iハ丶、丶、. ヽ.,__
`:.、    . .. :.:.:.:.:.;=-l:{―--}:iい洲:i洲|!|洲li:i:l/:イ :l|洲i; Ⅵ:':、 ` ー―≠=ミー=≦三 ̄ ` 丶.__
.:.::::ヽ . :. :.:.:.:.イ´ zr:!|==ミノ:リ_ }州i洲|!|洲li:i/洲ili洲ili{{ ヾ: :丶._      `ー―-ミ._≦ニ=≠一- ._,.ノ
. :.::::::':,  .r' ':. :r'´ {::||(・) リ:i{㍉州:|:i:i:}:|!li:ili/洲洲{{洲|乂_`'≦: ニ=ー-<´ ̄ ` ー-ミ辷≠≦二三___
. :.:.:::::::,  '    ミ≧=}}==ニiリ‐彳洲i:i:リli:ilⅣ洲il|}}叭il:{ハ  ̄ ̄ ̄ ¨ ー‐-ミ丶、              ̄`ヾ
. : .: :::::; :    `  ̄ ヘ.  〃 リ洲i:i:/洲 {洲i|l|リヘ:i':.乂_`ー― - . , _       丶:丶
. : : ::::::i i          ヘ. {:{ /:洲:i:/li:洲 !i洲ⅣiハⅦ洲`::...、 ー-ミjl`ヽ     ヾ:::\-ミ
. .: .: ::::| !        Ⅵ! .'洲l:il/li:il洲 Ⅶi:i洲洲Ⅵ:i洲iliハ   Yiい      丶:::ヽ. ` ー- 、
 .:..:.::::i |         }iⅣililil:i/li:洲/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`寸li}{ミゞ..,_乂_廴__    ヾ::: ':..    丶
    : i          Ⅶ!:i:i:jイli洲/           Ⅵハ ア´       ̄ ̄\ `'ー≠、
   .:l  '           Ⅶ:i:/:'∨i/.    な   あ     Ⅶil/   ア    鮫   \    \
    ;   '.         |:i:i:{ :i:∧.!    ん   れ      !Ⅳ   ン     の     |      ヽ
                    {:i叭'li洲|     な.   っ     Ⅳ.   モ    肉    |      ':
                  Ⅷiハ;州.!     ん   て      i′   ニ    っ     |        i
   ` ー‐ ´        乂i:i:ヽ:il|     で              ア    て       |      ノ
、__             r:州ト、小.|.     し                臭     な      |     r ´
ー-ニ==ニ==‐一 ´,,.ィ州liリ i:Ⅵi!    ょ               す     ん      |     i
              ,.イ洲if´:' l :}li;|.    う              る    か       !
;≡≠=‐‐≠一  r:i州ili利 . 八:∠    ?       ∧       よ           |
li|l||||l|lilf´  ,,,...イ:ji|洲:八.:'    州 \______/i|A      ね             /
洲州 iリi|:il|i'ifi|州リjl洲{:.:.:′   ':i:リ:八;洲洲洲 l !|: :洲洲iA       :            /
洲州i|{ !il|州!洲洲:i|从:.:.;   /:i:i:i/  ヾli洲洲 i l洲洲洲lilA                /





901 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/09/17(木) 23:42:17.16 ID:xzNlM/Eo

体内のアンモニアを排出できないからだそうです





978 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/09/18(金) 07:12:14.39 ID:cN4HMqMo

排出できないというか、浸透圧の調整に利用してるんじゃなかったっけ?





902 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/09/17(木) 23:46:58.88 ID:f7OEWTQo

エイもそうだよね、硬骨魚類共通なのかな





「やる夫・テレジアが女帝と呼ばれるようです 番外編 「今週の彼岸島での隊長と明の寸劇に爆笑」」の続きを読む »

投稿日 : 2009/09/23 | カテゴリ : マリア・テレジア | コメント数 : 2
■やる夫が北方の獅子王になるようです 第六章 戦艦ヴァーサが沈む時
766 名前: ◆MapPerVmH.[saga] 投稿日:2009/09/19(土) 11:22:34.84 ID:NEJH/Hgo

・歴史系やる夫スレです
・やる夫が「北方の獅子王」グスタフ2世アドルフを演じます
・さるさんこわい ご用とお急ぎのない方は支援をお願いいたします
・支援代わりに雑談や豆知識などガンガン書き込んで頂けると幸せ
・予定レス数は120レス+幕間レス

■前章までは

「それにつけても金のほしさよ」さん

「俺速でやる夫を纏めるブログ」さん

でまとめて頂いています
ありがとうございます


○パー速の雑談所○
【ネタバレ・スレチ】やる夫が北方の獅子王になるようです【細けぇこたぁいんだよ!】

○歴史系やる夫スレ避難・雑談所○
【日本史】歴史系やる夫避難所【世界史】

などのスレで投下予告・スレ立て報告などを行っています





「やる夫が北方の獅子王になるようです 第六章 戦艦ヴァーサが沈む時」の続きを読む »

投稿日 : 2009/09/23 | カテゴリ : 北方の獅子王 | コメント数 : 11
■やる夫・テレジアが女帝と呼ばれるようです 第09話 「英霊の畑」 前編
36 名前:1 ◆nJEQFrFTF2[] 投稿日:2009/09/23(水) 15:45:09.44 ID:icneMic0

   ,. ''"゙ヽ.          ,. ''"¨゙ヽ
  i. r‐ 、,. '''"¨ ̄ ̄¨丶、r.‐、. i
  ゙、 .>'´ __          ヽ、' .ノ
   /   ´ ̄`   '¨¨¨゙ヽ   ヽ'
.  /    ●     ●     ゙、     とりあえず5時半くらいから
. ,'       _            ',     やりたいなあと思います
. i      i´   ヽ          i
  i   __...>-、‐'"       ,'     今回はいつにも増して
.. ',/ 、    _ハ、_...     /      時代考証がいい加減ですが、
 /  、 丶‐''"-ニニ´      /      何卒ご寛恕の程を…
./    ヽノ         /
  -、__ノヽ、‐-  --‐‐'''" \
   イ    `‐- -‐''"    ヽ





37 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/09/23(水) 16:09:20.37 ID:CBTr.JIo

つまりはカオスの極みという事だなw





「やる夫・テレジアが女帝と呼ばれるようです 第09話 「英霊の畑」 前編」の続きを読む »

投稿日 : 2009/09/24 | カテゴリ : マリア・テレジア | コメント数 : 2
■やる夫・テレジアが女帝と呼ばれるようです 第09話 「英霊の畑」 後編
288 名前:1 ◆nJEQFrFTF2[] 投稿日:2009/10/05(月) 00:02:56.78 ID:AXdKdhQ0

1718年  シチリア


.,_                          .,.;:;::'''""""''''''''"''''"'''''''''''''''':;:;:'''""''''"":;:;''"'';:;,.,.,    "":::::::::.
'"                       _...:;;:''"                       ,.;:.,..,;:;:;:,.,._, ...,,,...,,,,,,,
.,;: _...                    .,.,;:;:;:,.,.,_                ,,,......,,,,,;:;''"''':::..
                 .....,,,,,;:;'''"'''"               ....,,_,,,...;:;::''""''''"
          ,.,;:;:;:;:;'''""""""              ...,,,;:;;:;,,,..;:.;:;;:;;::''""
       .,;:,.'""                  ""'''''''::::;:;:;;,..,,.,.,_   _,,...;:;:;;:'''""'''';:;;:,.,.,...    ...
   .....   "''''''""""""''''';:;:;,.,_,.              .....,,,,__...,,;:;'''""''''::;;;;.......,,,,...;:;:;;''''"         ..,:
     .,,.,;:;:;:;;:'""''''''''''''''""""    :::::::::;;;;;;;;;;;''''''"""'''""""                           ::;
':.,  …'"   "''':;:,.,,.,..,.,.,.,.  __.,.,.;:'"';:,.__,  ""''''''''':::::......"""''''''"""''''…           ...::::::'''
::'    .,;:'""""""""""'''''""""""      """"''''''''''':::::::::;;;;,,,,,....._             """
    ;:,.,.,.,...._                      、、_....,,__,,,..::::;;;;;;;;;,,,,.....        .......
、、、、、.,;:'''"""                               ""'''''"''''':::::;;;,,..;;::....................__,
__________ _ _ _  _   _    _        _    _   _  _ _ _ ___________
::::::::::::::::::::::::......  ........::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.........         .............::::::::::::::::::::::::::::............. .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::...
...:::::::::::::::::::::::::::::::::::::......    .........::::::::::::::::::::::::::::::::::::.......  .......:::::::::::::::::::::::::::::::.......    ............::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
   .....:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..................    .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.................   ................::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::......  ....:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::......
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::....................   ........::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..........  .........:::::::
::::::.....:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.............    ..........:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::........:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::





「やる夫・テレジアが女帝と呼ばれるようです 第09話 「英霊の畑」 後編」の続きを読む »

投稿日 : 2009/10/08 | カテゴリ : マリア・テレジア | コメント数 : 11
■やる夫が北方の獅子王になるようです 第七章 ヴァレンシュタイン
340 名前:◆MapPerVmH.[sage] 投稿日:2009/10/10(土) 13:11:18.07 ID:TpBf3OQo

ぼちぼち始めますね
今回妄想激しいのでお気をつけくださいw





341 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/10/10(土) 13:12:03.65 ID:PorZSbwo

おお、待ってました!





342 名前: ◆MapPerVmH.[saga] 投稿日:2009/10/10(土) 13:12:48.55 ID:TpBf3OQo

・歴史系やる夫スレです
・やる夫が「北方の獅子王」グスタフ2世アドルフを演じます
・VIPじゃなくても支援代わりに雑談や豆知識などガンガン書き込んで頂けると幸せ
・予定レス数は138レス+幕間19レス

■前章までは

「それにつけても金のほしさよ」さん

「俺速でやる夫を纏めるブログ」さん

でまとめて頂いています
ありがとうございます


◎パー速の雑談所◎
【ネタバレ・スレチ】やる夫が北方の獅子王になるようです【細けぇこたぁいんだよ!】 ※ネタバレもあり 注意!

◎歴史系やる夫スレ避難・雑談所◎
【日本史】歴史系やる夫避難所【世界史】

などのスレで投下予告・スレ立て報告などを行っています





343 名前: ◆MapPerVmH.[saga] 投稿日:2009/10/10(土) 13:13:27.58 ID:TpBf3OQo

■訂正事項
第六章
×レス数は120レス+幕間レス
○レス数は119レス+幕間20レス

どーでもいい訂正事項でサーセンwww


■隙間が空いたので過去スレ宣伝

第一章:http://takeshima.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1245556289
第二章:http://takeshima.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1246773504
第三章:http://takeshima.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1249039918
第四章:http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1251006310
第五章:http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1252224883
第六章:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1245571022/766-1000
     http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1253339325/8-11


■まだ余ったので過去に立てたスレとか宣伝

◎やる夫観察日記さん掲載作品◎
やる夫が歴史の愉しみを知るようです

◎あんそくさん掲載作品◎
ハンニバル・やる夫・バルカスがローマに喧嘩を売るようです





344 名前: ◆MapPerVmH.[saga] 投稿日:2009/10/10(土) 13:14:28.73 ID:TpBf3OQo

【主要登場人物】(国別) ●は故人

スウェーデン王国
グスタフ・アドルフ(やる夫)
アクセル・オクセンシェルナ(やらない夫)
ヤコブ・デ・ラ・ガルディ(できる夫)
マリア・エレオノーラ(School Days 桂言葉)
ハンソン(逆転裁判 成歩堂龍一)

ネーデルラント連合共和国
ヨハンソン(逆転裁判 矢張政志)
アーレンド・ヒーベルトソン(逆転裁判 御剣怜侍)

【幕間登場人物】
ホロ(狼と香辛料)
小神あきら(らき☆すた)
オラニエ公マウリッツ●(涼宮ハルヒの憂鬱 キョン)


すwwwくwwねwwwwえwwwww
あ、あとマスケット兵のモデルで誰か出て来た気もしますがノーカンで





345 名前: ◆MapPerVmH.[saga] 投稿日:2009/10/10(土) 13:15:30.13 ID:TpBf3OQo


―――1630年11月 ボヘミア イチーン

 ゙"  "''"  "゙"   ゙"/::ヽ____ ヾ"
 ゙" ゙"  "  ゙"'' ゙" |ヽ/::        ヾ''"
゙"  ゙'"  "゙"   ゙" .|:: |:::    †    .| ゙ "
  ゙" ゙  ゙"   ゙"''  |:: l:           :|
 ゙"  ゙"    "゙" ゙"|: :|:         |  ''゙"
゙"  ゙"  ゙""'"Wv,_|:: l           |、wW"゙"
゙" ゙"''"  ".wWWlヽ::'ヽ|::::::::.____:.|::\W/ ゙"゙''"
"'' ゙"''"゙"  V/Wヽ`―――――――――lV/W  "'
゙""'  ゙"''"  "゙"WW''―――――――wwww'  ゙"゙''"


                                   /  ,,,, -‐ '''' " ̄""''‐-,,_  \
                                  /  /´,,-‐'' """""'''' ‐- 、. \  \
                                  ,l 〆Θ='''' """ ン フ''ミ=oァ `\ヽ  l
                                  〈 (;;''" _,, -‐'",,=,,゙"'‐、 ヽ::::\ ヽヽ |
                                  〉'  _ェ、'ゝ;"´l  `i '  l:::::::::::\`i|ン'
                                 /´-イ,"-,l  ` ,ゝ・‐´    i:::::::::, 'ニ、ヽ,
                                `´   l l ・'           ゙''..:::':::`::}..l..
                                    i´ ヽ、テ          ,:: -――‐- 、
                                     l   `  _.. -‐- 、 /;;;;;;;''''',, '':::::::::::`:ヾヽ、
          手入れはしてくれているようだな        `、  , ',´‐ '"´´ /;;;;;;'''''  ,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,\\
                                      `、. '´     .l;;;''''',,,,;;;;;;;;''';;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,,,,'''';;;;;;ヾ.、
                                       ゝ    .::::|,/: : : : /`'';;;;> 、"''''''';;;;;;,,,;;;;;/
                                    ,r'´;;;;;;;ヽ-‐ '':::" |: : : : :l;;;;;;'''''''',,,,,,,,,,,,;;;;;;> \;;ヽ
                                    ':::::. ;;;;;;;;;;;l i;;;; :::::l|: : : :ノ'',,,,;;;;;;;;;;;;'''''''"   ,,,,,,,,,,
                                  ..::: . .:: ;;;;;;;;;;lリ;;;;;;;;;;/: : : i;;;;;;;;;;''''''  ,,,,,,;;;;;;;;;;;;;;;; ; ; ;
                                 :: ::. .:::: ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|: : :/;;;;''' c  ,,;;;;;;;;'';;;;;;;; ; ; ; ; ; ;
                                 ::::....::l‐- 、_ ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l: :ノ;;''  , ',' ';;;''',, ,;;;; ; ; ; ; ; ; ; ;
                                ,,,,,,,,,,,,,l   |;;;;;;;;;,-、;;''´‐'´;'' c , '',,'';;'',,;;'' ,;;;;; ; ; ; ; ; ; ; ; ;
                             /;;;;;;;;;;;;;;;;;|   l;;;;;;;;;ヽ';;;;;;;;r'´, -‐''//;',;;;'' /;;;;;; ; ; ; ; ; ; ; ; ;





346 名前: ◆MapPerVmH.[saga] 投稿日:2009/10/10(土) 13:16:31.53 ID:TpBf3OQo

                 ,..-ー '' ´  ̄ ~ ゙¨''ー 、
               ,r ´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.゙ヽ,
              , ':.:::/::/:.:.:.:.:.:.:i:.:.:.!、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`i
             ,':.::./:.,':/::.:.ィ:.:/:.:::.,! ヽ:.:.:.:.:.:.:...:.:.゙i
              ,'/:::,':.,':/:::.:/:.:/:.:ノ:,'__゙i:.i:!:.::.!:.:.:.:.:i.       荒れ果てているとでも思ったかい?
               ,':.i::.:il:.:l:!.:..:イ_/!:.:,':/´ _, `!:i:.:.:.::i:.:.:.:.:ト、     そんな見当外れの嫉妬心を抱くような
            i:,i:.l:.ハ:,':i:.i´!i/,';/''´´ ,rtTハi!:.:l:l:.:.:.:.:゙,:',       つまらない女と見られているようなら心外だね
            i!l:.l:.i:.i,':.l:.:/ィiテォ,    辷ノi:.l:i:;:.:.:.:.:.l:l:.i
            ' .iハ:、:.l:.:ヽ! 弋,ソ  ,     ノ,i:.:,':.:.:.i:,'i:.l、!
             ' ヾ,:`:.:.: ゙、   _.. '  , 'i:.l:.:ノ:i:.,'.i,'
               l:.i;、:.、_`. 、 __ , ' i从ノ,'// '
                ヾ ,ヾ、_,,_,,,.l    _,}ー-'¨゙`ヽ,
               , ':::::::::;;;;/ー-  ' ´ }:/::::::::::::::::i
                 !:::;;:::::/'゙_     ,','::::::::::::::::::;;}
                   };;r':/;; ;; ;; ;;  ̄;; ー-'_:::::::::;;:::::;;:;i
              ,';;l:.:.´  ̄  ̄ ¨ ''ー-,_{:::::::;;::;;;::k


       _ , r ‐ ' ´ ̄ ̄` ' ‐ - 、
      r'´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`'i
      {;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;}
      };;;;;;;r'''´  _,m--- ,, _`'''‐'-'}       いや そう言う意味じゃない
      |。‐,,,'''´-‐´` ̄‐;;;--`,,。‐|        済まない 感謝してるよ
       iヽ;'´>、,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,;;;;;r'´ヽ ;r´`}
    ,,r;;{ヽ; ' ( ・`i'/i‐''''´! ・ } | r };;ヽ
  /;;;;;;;;;ヘ ヨ   `ー' r'   `ー‐´ u| ' ノ;;; ヽ
 r';;;;;;;;;;;;;;;;;`|     =、=      |'´;;;,r'´,;;;}
 { ヽ、;;;;;;;;;;;;|      _    |;;'//;;;;;ヽ,
´ヘ;;;、  ヽ'、;ヘ、 '´ ̄ ̄   ̄` ノ /;;;;;;;)ヽ /ヽ
 !、'' 、 ;;;;;,, ヽ;;;ヽ、    , r;'//;;;;;;;;;'''´//  ヽ
  ヽ;;;;;,,, ヽ、 ヽ;;;;`ー‐‐´;;'/;;;;'''''' ´/





348 名前: ◆MapPerVmH.[saga] 投稿日:2009/10/10(土) 13:17:31.91 ID:TpBf3OQo

                      ...:.:.:.:.:.: ̄:.:.:.:.:...
                    /:.:/:.:.:.:.:.:.:.:`:.:.、:.:.:\
                     .:':.:.:.:':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.、:.:.:.:.:.\:.:.ヽ
                  /:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i:、:ヽ:.:.:.:.:.:.ヽ:.ハ
                  .':.:.: ':.:.:.:.:.:.:.':.:.:,:':. ト、:.:、:.: i:.:.:i:.:.:i     僕だってわかっているつもりだよ
                  !:.:.:.l_:.:.:.イ:.:./ィ:./ ヽ:.i:.:.l:.:. l:.:.:l     彼女なくして今の君はないことくらいね
                 .:l:i:´l:.:/`メ:, ' /:´ ̄ メ、:l:.i: l:.:.:l
                 .': ll 小ィfラト、   ィfハオト、:l:ハリ:.:.:.!.      感謝すらしているのだよ
                   /:/:.!:ヽハ 乂:ノ      Y::ノ´リ' ノ:i:.:.:.!
               /:.':,ィ:i:.:.:.ハ   ,       /ー´:.:.l:ハ:.l
                 {:ハ:l .lハ:.、:、 ヽ  ー一   イ:.:ノ:.: 人 l:.!
               ヽ `  `ー`ー>. _ <ムイハ从 ノ'
                         ‐、/|     ノ' }
                      /: : : //´l    /: : :ゝ. __
                     /: : : : ://_ `  /: : : _ --、ヽ
                   / /: : : 〃- 、ヽ:´: : :, ´    ヾ!
                    / /: : : 〃 /: : : : :/.i      }:i
              _/ /: : : :/ /: : : : : : :'j '      .':.ヽ
                >―、ヽ : : /, ': : : : : : //         .':.:.:.:.\
             >ニヽ  !: :,'/ : : : ,  ´ /´ ` ー 、    / ――‐`ー
              , ' ヽ__、 !'__/   /` ー 、_  \/
           /            ̄`ヾ/ー 、 _ ` 、.,'
            i        _     /    〉‐、/
           ゝ.__   ,へ´     ` ー'    /ー '
               ∧  ` 、           , ' ,'
                  . ,' ` - _ 丶      / ./
                  . ,' : : : : : : `: ー`丶 イ‐: 、´` 、
             / i : : : : : : : : : : : : : : : : : : 、: :、:`_ー、
            , ' : ! : : : : : : : : : : : : : : : : : : : 、: :、: :  ̄ ` ー.、
              / ,: : `:、: : : : : : : : : : : : : : : : : : : 、: :、 : : `: 、 /





349 名前: ◆MapPerVmH.[saga] 投稿日:2009/10/10(土) 13:18:28.47 ID:TpBf3OQo

  /;:;:;:;'  ;:;:;:;:;:;:;;:;:r‐'     _,-v、            ヽ;:;:;:;/
 /;:;:;:  ;:;:;:;:;:;:;:r'´       ゝ゚、z'   _ ,,,, -- ,,, _ヘ;:/
. /:;:;:  :;:;:;:;:r'´         _ ,,, --‐';:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;○}
./;:;:;:; :;:;:;:/´        _,r‐'´;:;:;:;''r‐'´       |  };´',´!,
;:;:;:;:;:;:;:;:;:/       ,,r´;:;:;:r'´             ノ ,|  ノ ヘ;:;:;:;:;:;:;:;     …そうだな
;:;:;:;:;:;:;:;:;|      /:;:;:r´         , , - ' ' ´,、/:; /|  ヘ;:;:;:;:;:;
ヽ;:;:;:;:;:;ヘ    /;:;:r,'       , , ' ' _,,,-7'´・´~ } |//    ヽ;;:;:;:;:
  `'''ヽ;:ヘ   /ヽ○/` 丶 _ , , ; '  _/;:; /` ー ´  | /ヘヽ    "z;:;:;:;:;
      ヽ_/: : : :":;:;ヽ、    _,,,r´;:;:;:;  `         |  入  z   "=;:;:;:
    /r'  `ヽ: :; ; ; ;:;`;:ー;:´;:;:;:;:;:'      ヽ      .|; ヽ \  三   {;:;:;:;:;:
    "z ヘ ´ヽ : ; ; ; ' ' ' ' '         r    / | ヘ  ヽ "   }:;:;:;:;:;
    ´7  ヘヽr ヽ ; ; ; ; ; ; ; ; ;     -=ヽ, /;     / |  |  ゞ   ;:;:;:;:;:;
   /,、   `\_ヽ ' ; ; ; ; ; ;              _  _/ ヽ|  |   ゝ   }:;:;:;
   ´,ト  "  | `;:;`、ヽ ; ; ;       , r '_´- ´ / ヽ ノ   |  /;:;:
   /:;:|  〆 | ヽ| ヘ |` 、 ; ;     ´ ´  ´ / 、ヽ / /|
 _,,ノ;:;:;:´|    |ヘ ヽ ヘ |  ` = 、 _    _ ノ  ヽ ヽ  } / ´ /




      ヽ_/: : : :":;:;ヽ、    _,,,r´;:;:;:;  `         |  入  z   "=;:;:;:
    /r'  `ヽ: :; ; ; ;:;`;:ー;:´;:;:;:;:;:'      ヽ      .|; ヽ \  三   {;:;:;:;:;:
    "z ヘ ´ヽ : ; ; ; ' ' ' ' '         r      l | ヘ  ヽ "   }:;:;:;:;:;
    ´7  ヘヽr ヽ ; ; ; ; ; ; ; ; ;     -=ヽ, /;     l. |  |  ゞ   ;:;:;:;:;:;
   /,、   `\_ヽ ' ; ; ; ; ; ;             _ -  / |  |   ゝ   }:;:;:;
   ´,ト  "  | `;:;`、ヽ ; ; ;        , r‐'´   / ノ   |  /;:;:
   /:;:|  〆 | ヽ| ヘ |` 、 ; ;     ´      /ヽ / /|
 _,,ノ;:;:;:´|    |ヘ ヽ ヘ |  ` = 、 _    _ /  ヽ ヽ  } / ´ /
;:;:;:;:;:;:;:;:;;:;7   ヘ\ ヘ ヘ |  ` ヽ  ` ´


              ―――感謝…か―――





350 名前: ◆MapPerVmH.[saga] 投稿日:2009/10/10(土) 13:19:30.19 ID:TpBf3OQo

ヽ、三 `ヽ 、三三三    三三三三三三三三三三三三
  >iヘ 、三 ` ― _ 三三三三三三三三三三
ァ ´  | ヽ ` '┐- _;;;;;三三三―三_三三三三/三三三/
  〃|  ` ・ ´|     7:: ≧ 、三三三三三三三三三 /  "ミ
r〃,"''イ   ´/      ヽ::く´  ̄!` ‐=ニ―---― ''´  〃   ミ
,,"   ヘ ./        ヽ   ヘ、    ̄ ̄ ―ァ  〃 彡
"    Y                ≧  `ヽ・ _ ,, , イ    彡       …冷えてきたな
.ヽ\ ヽ {                                         帰ろう
ヽ、.   ヘ
  }    ヽ、‐-‐ 、
 {       ヽ"`、  ,_ヽ ,
 ヽ     ∧ `ヽ "> ´
   ´ ~ ヽ / ∧ 、 ´
ミ ヽ  ノ { ∧ヽ,`'、 、_
ヽ    {  7ヽ"; | ヽ ` 、` ― - _               /´ ̄`
    ノ| {: : { ",| `,   ` ' ― -- ̄二ニ=-、   /r/‐7~7
  / } {: : : {ヽ ", ト                     //  / /
 ヽ {´  |: : :{ ヽヽ { ヽ               ,;"/


     ―――それだけでは表現できない この感情をどう呼ぶべきなのかな―――


.            /:/:.:.:. |:.:|:.:.|:.:.:./ .|:. ,イ:/   \:.:.:|:.:.:.:.:.|:i:.:.l
          i i:.:.:.:.:.|:.:.!:┼ 7 メ:/〃, ‐―‐ヽ: !:_i:.:.:.!:l:.:.l
          | |:.i:.:.:.:!:ハ:.!:/ /:' /'        !ハ/:.:.iハ!:.:.:l      そうだね
         /:.l:.ヽ:.:.ハ ,ィf示ト、    ,ィf示ト./i:.:/ /:.: i:!
          /:.:.ヽ:.iヽ!:.:.  irし::}     irし::}/:.:l:.ゝ':.: /!.:.
.        /:.:.:.:.:.ヾ:.:ゝハ. ゝ‐ '  ,   ゝ‐ ':.:.:.:!/:.: ィ:.ハ:.i
       /:.:.!:.:.!:.:.:i:.:.:.!:ーヽ    、   ,  /:.:.:.:.ム ´/:' |:|
        |:. ハ:!ヽ:.!ヾハ从:>         ィハ从乂. /'  !'
       ヽ!  ` `  ,、.、    i` ‐ ´ /     _





352 名前: ◆MapPerVmH.[saga] 投稿日:2009/10/10(土) 13:20:31.26 ID:TpBf3OQo

                   /     /  /  ,. -──‐- . 、`ヽ   \
                  /     /  / , ィ´. : : : : : : : : : : : ``ヽ\   l
               /     /  / /.:.l l:.l:l: l:.!:l:.l:.l:l : :ハ: :.l: : \\ l
                /     / / /. : : :l l:.l:l: l:.!:l:.l.:l:l l::l. ',.:.l: : : : .\V
              ./      // / . : : : : 从从 N l:.l.:l:l l.:l  i:.:l:::::::V:.:.:.ハ
             /      / ,.イ. : : : : : : l ´ ̄``VNN从|  i::.l.:.:.:/::::::/::::',
            ./      //.:.:l: : : : : : : :l     ..__    リ  リ l:_./l.:::://::/:!
            /    /.:.:.:.:.:l.:l: : : : : : : :l, -===ミヽ    /リ「:メ:://:://:!
          /  ,. ィ´.:.:.:.:.:.:.: l.:l: : : : : : :i.:|          r==ミl// l//:/
         /  /  l.:.:.:.:.:.:.:: : l:.l: : : : : : :l.:|          ヽ ``1:l   //
         \      l.::.:.:.:.:.:. :. l.:|: : : : : : :l.:|          /   ,:.l  〃
          \    /.:.:.:.:.:.:./ .:l.:|: : : : : : :l.:|   rー ‐ ─ァ   ./:.:l  ′
            \_./.:.:.:.:.:.:./ .:. l.:|: : : : : : :l.:|.   ヽ    /   /: : :|
             /.:.:.:.:.:.:./ .:.:.:.l.:|: : : : : : :l.:|     `¨¨   / : i: :|
             /.::.:.:.:..:./ : :/. l.:|: : : : : : :l.:|. 丶、     /.:.i: : :.l: :|
             /. :.:.:.:.:.::.:.:.:/ .:.l. !: : : : : : :l.:|    i` ー'´.::.:.:.l: : :.l: :|
             / .:.:.:.:.:.:.:.:/ ̄ ̄|: : : : : : :l.:|    |.:.:.:.:.:l.::::::: l: : :.l: :|
           ./.:.:.:.:.:.:.:/.:.:::::::::::: |: : : : : : :l.:|   .ハヘ : :|.::: : .|: : :.!:.:|
          /, -一 ´ヽ\:::::::: : |: : : : : : :l.:ト、 //.:: \|.::::::.:|: : :.!:.:|
        '"´.::::::::::::::::::::::::\\.:.:. |: : : : : : :l.:|:::V/.:::::::::::::l:::::::::|: : :.!:.:!
        .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::\\|: : : : : : :l.:|:://.:::::::::::: :l:::::::::|: : :.l:.:|


                    ―――なあ ルクレツィア





355 名前: ◆MapPerVmH.[saga] 投稿日:2009/10/10(土) 13:21:45.55 ID:TpBf3OQo





                  何年か前 閣下が思いもかけぬ大軍を

                  まるで無からのように作り出されましたことは

                  いまだに語り草になっております

                                       ―シラー「ヴァレンシュタイン」―





356 名前: ◆MapPerVmH.[saga] 投稿日:2009/10/10(土) 13:22:36.85 ID:TpBf3OQo


                        __
                       /´ミミヾヾ巛`iー-、
                        r'ミミミミミヾヾ狄从从ヽ
                      ,.-'ミべミミミミヾヾミ狄州川ト,、
                   /シ三、ミミ`` ` `ヾミミ,从トミヾNト、
                    /彡彳火       `ヾミ'   ヾミ{i,
                  l彡/ハ)(ミ       _  _  ゙!ハ!
                   |彡//ハl 川     _ _ ̄_ _  iリ
                   |彡//ノ川リリ  , ---   --= ゙i、
                  |///r彡彡'    __-、,_  、 ,ィiシ'^ー|
                  l川川 リ!    '"_,,二、``  〈 ,_-_、. |
                   >べヾリ    ニ イユ>`   ゙ト┴イ.メ
                   l |i. iヽ.'      :""´/    ゙、`"′|
                  . l li { (              ',  イ|
                   ヽゝ、\ヽ.  ヽ    人_ユ、_丿  l|
                     ` 、 ,ヘ. '、     _,,ィrンハト,ミャ、.,_}
                     /\゛i、 ゙、  `==≡三冖うラ≡=‐
                    / li, \:、ヽ、 :、Y''"  /''⌒´「 l
                   ∧ヾ |li,  \、`-、`ーz- ,ハ l从リソ,∧
                  _⊥ :、 |llii,   `ヽ、二__ ̄ニ戊ソ!′ \
                 /´  冫 :、 !|llii;,,     ``''ー-、〒リツ!    ヽ

              ―――やる夫が北方の獅子王になるようです―――

            (※まさかあるとは思わなかったヴァレンシュタイン肖像画AA)




「やる夫が北方の獅子王になるようです 第七章 ヴァレンシュタイン」の続きを読む »

投稿日 : 2009/10/11 | カテゴリ : 北方の獅子王 | コメント数 : 5
■やる夫が北方の獅子王になるようです 第八章 獅子王誕生!
1 名前: 1 ◆MapPerVmH. [] 投稿日:2009/10/16(金) 22:54:49.89 ID:oqeuolLu0

・歴史系やる夫スレです
・やる夫が「北方の獅子王」グスタフ2世アドルフを演じます
・さるさんこわい ご用とお急ぎのない方は支援をお願いいたします
・支援代わりに雑談や豆知識などガンガン書き込んで頂けると幸せ
・予定レス数は107レス+幕間19レス

■前章までは

「それにつけても金のほしさよ」さん

「俺速でやる夫を纏めるブログ」さん

でまとめて頂いています
ありがとうございます

◎パー速の雑談所◎
【ネタバレ・スレチ】やる夫が北方の獅子王になるようです【細けぇこたぁいんだよ!】 ※ネタバレもあり 注意!

◎歴史系やる夫スレ避難・雑談所◎
【日本史】歴史系やる夫避難所【世界史】

などのスレで投下予告・スレ立て報告などを行っています





3 名前: 1 ◆MapPerVmH. [] 投稿日:2009/10/16(金) 22:57:00.18 ID:oqeuolLu0

■訂正事項

なし!(多分)

自分にご褒美で過去スレ宣伝

第一章:http://takeshima.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1245556289
第二章:http://takeshima.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1246773504
第三章:http://takeshima.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1249039918
第四章:http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1251006310
第五章:http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1252224883
第六章:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1245571022/766-1000
     http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1253339325/8-11
第七章:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1253339325/342-619


■まだ余ったので過去に立てたスレとか宣伝

◎やる夫観察日記さん掲載作品◎
やる夫が歴史の愉しみを知るようです

◎あんそくさん掲載作品◎
ハンニバル・やる夫・バルカスがローマに喧嘩を売るようです

◎やる夫ハンニバルは「それにつけても金のほしさよ」さんでも(番外含めて)まとめて頂きました!◎
ハンニバル・やる夫・バルカスがローマに喧嘩を売るようです まとめ





4 名前: 1 ◆MapPerVmH. [] 投稿日:2009/10/16(金) 22:57:39.90 ID:oqeuolLu0

【主要登場人物】(国別) ●は故人

スウェーデン王国
グスタフ・アドルフ(やる夫)
アクセル・オクセンシェルナ(やらない夫)
クリスティーナ●(らき☆すた 小神あきら)

デンマーク王国
クリスチャン4世(鋼の錬金術師 ゾルフ・J・キンブリー)

神聖ローマ帝国
ゲオルク・ヴィルヘルム(School Days 伊藤誠)
フェルディナント2世(コードギアス 反逆のルルーシュ シャルル・ジ・ブリタニア)
ヨハン・ゲオルク(ジョジョの奇妙な冒険 ルドルフ・フォン・シュトロハイム)
マクシミリアン1世(機動戦士ガンダム ギレン・ザビ)
ティリー伯ヨハン・セルクラエス(DEATH NOTE 夜神月)
ペーター・エルンスト・フォン・マンスフェルト●(ジョジョの奇妙な冒険 ディオ・ブランドー)
アルブレヒト・フォン・ヴァレンシュタイン(皇国の守護者 新城直衛)
オクターヴィオ・ピッコローミニ(天空の城ラピュタ:ロムスカ・パロ・ウル・ラピュタ)
アドルフ・フレデリック1世(鋼の錬金術師 エンヴィー)
パッペンハイム伯ゴットフリート・ハインリヒ(機動戦士ガンダム シャア・アズナブル)
ルクレツィア・フォン・ランデック●(狼と香辛料 ホロ)
イザベラ・カタリナ・フォン・ハルラッハ(涼宮ハルヒの憂鬱 佐々木)

フランス王国
リシュリュー公 アルマン・ジャン・デュ・プレシ(DEATH NOTE L)

【幕間登場人物】
ホロ(狼と香辛料)
小神あきら(らき☆すた)





5 名前: 1 ◆MapPerVmH. [] 投稿日:2009/10/16(金) 22:58:07.11 ID:oqeuolLu0

―――1645年2月24日 ボヘミア ヤンカウ

               /.../
             _ヽ......i、  __.............._
γ⌒ヽ      ,. ::''".........`.......... ̄.............................ヽ、_       、
ヽ ;;;ノ    ,.::'"........_;:.-‐''.........................................................\     l!
 `! 'ヽ  /,..-''".-'.......;:-.................................................................`ー-‐'..l
  l ヽ // /........;/..;..................................................................、.........ノ
   !  /' /....; -'"/...././'''''7⌒ヽ/_.......................................ヽ..ヽー'"   ,,..
   l ;;;;/.-''"  /.; 'r'7;;;;;/;;;;;;;;/;;;ヽ''''ー――l.....i......l.......i.....`ーー'"/         俺のこの手が真っ赤に燃える!
   .l '';;''l~_  /' /ノ\;;;;;l、;;;;;/;;;;;;--、L     !...l.......l........l............../__      プラハを陥とせと輝き叫ぶ!
  ,j:: -‐''"  ~'/'ヽ「;;l;;;;;ト、ノKに;;;_;;;;;;;;;;l___j...l.........l.......ll.ヽー'"7ノ
./        l  /!/;;;/トヽ13フ/;;;;;;;ノ',.. -ィi--l.l..........l......l!l....... ̄/、      待っていろ フェルディナント!!
'_,,.. -― '''''''''  ̄/{;;;;;;;}ゝ(益)/ノ;;;;;;;;j ,,~`ー"-イl..........l.....l-l;;::_-''"  `
     _      ヽ;く[koh47ll]ゝ;;;;;;/l.  """"/ l......../!...i;;l;;;;;;;,,,\
 ,.-;;''";;;;;;;;~;;丶、   ,{;;;;;;;;;ゝノ;;;;;;;;;;;;;;/`_,..、 //l..../ /!/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
'";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ./ ヽ、.;;;;;;;;;;;;;;;;;/===:'' / ,.// /;;';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
  ''''''''''''',,;;;;;;;;;;;;;;;;/ ,.:‐''''-、`ー--{ \__/―'"/' /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
  ,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/V ,...、 ヽ  /、_     __,,./;;;;;;;;;;;;''''''',,,,,,,;;;;;;;;;;;;;;;;
 ,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ ;;;;;;l,,ノ ノ;;;; ノ  /、;;;;;;;;;;;; ̄ ̄;;;;;;;;;;;;;''''' ,,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
 '';;;;;;;;;;;;;;;;;;/ ;;;;;;;;;;ヽ_ノー' ̄7;;,,  ''''''';;;;;;;;;;;;;;;;;;''''  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;





7 名前: 1 ◆MapPerVmH. [] 投稿日:2009/10/16(金) 22:59:54.50 ID:oqeuolLu0

―――同 プラハ

              _- ‐  ̄ ` ‐ 、
          ,  ' ´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`丶、
        /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ー、
       /:./:.:./:.:/:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.ヽ :.:.:.:.',:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.ト、ニニ=─
      /:.:.:./ :.:/:.:// .:.:.:.:./:.:.ハ:.:.:.:\ :.:.|: .:.i:.:.:.ヽ:.:.\___,
     ./.:.:. / .: :/.:.// . :.:.//',:| ヽヽ:.:.\',:. :.|ヽ、.:.\:.:.:、-‐´       おのれトルステンソン!
  (__ノ:.:.:. / :.:./.:.:.l:.| .: :.:. | l|_,,|l=弋ヽ、:.:.:.|:.:.:.l.: .ヽ:.:.:.\:.\         やってくれたな!
__/:.:.:. .| .:.:.|:.:./|:|{:. .:.: .l| |i}_|!∠ヽ=ミ,':.:.:,' :.: .:.ヽ.:.:.:.\__`ー、
ー─ ´l.:. :.l :.:.:.l:.,'__|l、ヽ .:.:.{ {彡rて フ:::)7:.:./ :.r 、. :.:.\‐-、< ̄ヽ     くっ…フリードリヒの轍を踏むか…
     |. : :.| :.:.:.|i仁_ヽ、',ヽ:ヽノ,ゝ‐´ ̄¨,':.:./ :./ l|.:.:.`ー、\  ̄ ̄ヽ
     l:.:.|:.|:. :.:.ヽ<{f_rラ} \`、.__   /.:./ :.,___ノ_:.:.:.:.:.:.ヽ` ̄        やむを得ん ウィーンで軍を再編する…!
    ノ:.:.l:.|:l:.:.:.:.ヽゝ'¨´ノ   `ヽ ̄  /.ノ :.イr───、ヲ─、 ̄\
   /´}:.ハ:l:|ヽ:.:.:.',ヾ、_ヽ,       /´/./:.| |: : : : : : } | ̄\\
  ´  ノ/ },'i|:.:lヽ`ー、__  、-‐-、_   /:/}ノ{ {: : : : : : | | : /|: \\
   ノ'   ノ|:.ト |:.:.l:.ヽ`  `二 ̄   /' /リ}}: : : : : : }}rヽ|r‐、: ヽ)-‐ー ´ ̄
       ,':ノヽヽ:|ヽ:.:`丶     /__|¨//: : : ,、: : // 《〈〉ヽ}-‐´: : : / ̄
      /   ヽ、l.:./l/}:.ヽ... イ /ヘノ | |: :/  \l: /: : : : : : : : : /: : : :
         ._-‐‐‐|/ |!|_}ノソ', |イ,‐─' ´ /ヽ /: : : : : : : : : : ,': : : : : :
       /: : : : // リ リ/ | / ̄/  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`i : : : : :/: :l: : : : : :
      /: : : : /     / /  イ    < ̄ ̄}  |: : :://: : /: : : : : :
      \: : / / ̄ヽ / /       -‐‐ ̄ ̄ ̄ ̄{ /: : /: : : : : :
       / - ´: : : : :> /          r´_ ̄7 /: : : : : {: : : : : : : :
     / ̄  ヽ: : : <´/          -‐ \ノ /ヽ,' : : : : : l: : : : : : : :
         / /: : _/            _  \ /: : : : : : /: : : : : : : :
         / // ヽ            /: : : :\  }: : : \: :ヽ: : : : : : : :
        〈 /   \  /, -‐´ ̄ ̄: : : : : : : : { l__|: : : : : \: \: : : : : :
      //       \/l   | |: : : : : : : : : : : \\ : : : : : ',: : ヽ: : : :
   rー´ /|         \l   l |: : : : : : : : : : : : : \\: : : : \: : `‐-: :





8 名前: 1 ◆MapPerVmH. [] 投稿日:2009/10/16(金) 23:00:58.79 ID:oqeuolLu0

                     、、
           i   ,. -ー―ー-‐' .)_
      _     lヽ-/,   ,--- ::_   ヽ
      ( ,)  ト、_ヽ r/   rt;ミ-, _.l   ヽ
      .l i   ヽ_ メl  /l''  〈'tマ  l
      ,l__L...、ー--'  l1、 l ! ー- " ソ  /リ         逃げ足の速いことだ…
    , ''"  _,,. -\-_/  ヾl  ~/l l /
   /ー‐''''"     ヽ''''ー-ゝ-イ   ll            いいだろう プラハを蹂躙してやる
   l , -‐''''''ヽ、   l、-.、   ̄'''-、--'              ご覧あれ 師匠 そして―――
   .、l ;;;;   ;;;ヽ  /ヽミヽr、- _L_,
    l ;;;;   ;;;; }--';;;ヾ=,-、 l, --、,-、.ヽ
   i ;;;;   ;;;; l;;;  ;;;  i;;;l  !  /;;;;/、i. l
   !;;;;   ;;; l;;;;;;  ;;; 〈 ;;`ーメ; /  i ,;;;ヽ
   l;;;   ;; /;;;    ;;;;ヽ;;;  ;; ;;ー-ー';; /ヽ
   l;;;;  __; l;;;; ;;; __,.-イ l;;;   ;;;;ー-ー'';;/
   .l ;;;''"    ̄'''''"  ;;;l,,.._\;;_  _,,ニー''
   l ;;;          ;;( ,.、 ヽ/ ̄
   l ;;;;      ;;;;   _,,.l.j'''" ;;;
   \ ;;;    _,,. -''";;;O   ;;;;





10 名前: 1 ◆MapPerVmH. [] 投稿日:2009/10/16(金) 23:02:05.58 ID:oqeuolLu0

                         ____
                      ,. -'"´      `¨ー 、
                     /   ,,.-'"      ヽ  ヽ、
                  ,,.-'"_  r‐'"     ,,.-'"`     ヽ、
                /    ヾ (    _,,.-='==-、ヽ       ヽ、
                i へ___ ヽゝ=-'"/ ●   _,,>         ヽ
                ./ / ● > ='''"  ̄ ̄ ̄             ヽ
               / .ヽ-‐´''"       ヽ               i
               /    i   人     ノ               l
              ,'     ' ,_,,ノ  `─-‐' ヽ               /
              i      `、  _y──‐ l                /
              ',       i_/  / _ '              /
               ヽ、       ̄ ̄               /
                ヽ、_                     /
                   `¨i                     ヽ
                    /                      ヽ
                   /                     ヽ

                ――― 陛 下 !

                       我が主 北方の獅子王よ!!





11 名前: 1 ◆MapPerVmH. [] 投稿日:2009/10/16(金) 23:02:57.16 ID:oqeuolLu0






          グスタフ・アドルフがもしこの老衰寸前の帝国を粉々に打ち砕いていたとしても

          果たしてその事がドイツにとって真に甚大な損害となっていたであろうか

                                        ―ヘルムート・フォン・モルトケ―





12 名前: 1 ◆MapPerVmH. [] 投稿日:2009/10/16(金) 23:04:21.94 ID:oqeuolLu0

              _
             /,ーニヽ
              / (   ( ノ       _                          _
            ゝ  \  ´     _  (_ゝ ._       _  /{    /て__    ((_))
               \  〉      /ト、ヽ < > /ト、ヽ く`rミ,'冫 /ト、ヽ < >   く /く`r、ノ /ト、~<. く`rミ,'冫
              _,-‐' く_   ノ) i |// .| | i |__}.} | { { | i |//  ! !.   .| |  | {   { {__{ {  | { { |
          __//~\   ̄/  ヽ__7 ! ! ヽ__/ '、冫'、冫ヽ__7 | |_,    | |  '、冫 ヽ_,、冫 '、冫'、冫
           ̄      ̄ ̄        ノノ             `‐´    |/

                                /⌒ヽ/⌒\__,
                            / (\  i⌒\  ノ  _       く\   _
                           (/  | |  //  /ト、ヽ く`r、ノ ./ト、ヽ /ト、ヽ. く`rミ,'冫
                                | | ( \   i |__}.} | {   i |__}.} i |//  | { { |
                            _人ノ  |  ヽ \_ ヽ__/ '、冫  ヽ__/ ヽ__7  '、冫'、冫
                           \/⌒   !_/


                  ―――やる夫が北方の獅子王になるようです―――





「やる夫が北方の獅子王になるようです 第八章 獅子王誕生!」の続きを読む »

投稿日 : 2009/10/17 | カテゴリ : 北方の獅子王 | コメント数 : 13
■やる夫・テレジアが女帝と呼ばれるようです 番外編 「大王様は同性愛者?」
570 名前:1 ◆nJEQFrFTF2[saga] 投稿日:2009/10/20(火) 00:28:30.25 ID:f9BX5gso

       ,r ,イ^丶、_    ,. -―‐- 、、
       /// f´ 丶、``>ヽ  _/,ッ=ュ,、 , _,ヽ、_
        / ,.〈 `丶、`〉ソ ,f{',ィ(゚・)y,.-〈'",二いミ,          und betrogen worden !
     _,ノ '',.〈  丶、_フ`′/:ノ `=シ〈l l 〉'、(゚・)、}ミ!
  _,. - '´     r一_ノ  ,rl/    ,イTlーェ!`゙'・'"fシ        おっぱいぷるんぷるん!
"´      , i一'`|´||    lイ   ,/::` ̄``li   ノ}
      /l |_|_| | | |   ゝ /!:,:-‐,-‐、l ! /ノ
.:::.. i i /"l´| | |`l`トl、__,. :'´゙ト.(^ヾ _, - 、rぅイr、__
::::  l/  l メ、!| | | | |  、、 l::Vテ≦ェェラ。tf}, l:::l __,.`ニ'´ ̄`丶
:_,.ッ'|   __| |ヾ| | | | |l  ``へ::ヾ`二二ソ゚ゅ/:/´        ヽ
'      ``丶,l | | | |     ヾ::ヽ、 '"´ /:/        ト、
、、     /|:.:.:.`Y| l l |      `丶ミf⌒Y´    ト、 ∧ | ヽ
 ` ̄/lフ∨ |--ミtl| | |l         ヾ,イ     l ヽ! `
  ト-'′   しイヽ`',l  ll      .:.:.  ',:ヽ   、j
ヽJ       l/レイ!l   ll     .:.:.:.:.:.. ',:::',   ヽ  ┼ ヽ
 ヽ         しi l -キ―‐''"´ ̄::: ̄``!:::l 、__,ィ!.  (l ̄)
  ',  ┼ ヽ     /l '、'、 、ヽヽ  .::   l::::l  .::: l〉
 ト-'  (l ̄)    /ヽ!ヽヽ,へ.,..、     l:::::l  .:: l l    つ
 l          l_ l  / / Уヽ    l::::l   _l_l     。
ノ     つ    'ーァ/:'´ / /ヽ   l::::l   ヽ   | ー┼
`ヽ      。   / / .:  ..,/ /^!  l::::ヽ、  ,ハ.  | (ナ
_ノ   | ー┼    /,.イ  .: .:  ..'´  /ミミ、ヽ::::::丶、l__ l
\   | (ナ    L      __'_,..ィヘミミミミヾ、:::::::::::::lノ  |   |
  )         (_   ,.ィif{〈lト、ミ≧=彡リllヽ:::::::::::lヽ.  |  ノ
. く   |   |    (_ /!lililトミミ'、ミ三三彡イl `7―┘l
  l   |  ノ   /  {lツ´十``丶`="+ lリ ,:'...   〈   / /
,イ          (    l┼┼┼┼┼┼┼l'" '' :: .. l  ・ ・


            ちょっとおまけやります。





572 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/10/20(火) 00:33:37.28 ID:QdnhYWEo

この作者のおかげで黒井先生が絶対悪にしか見えなくなった





「やる夫・テレジアが女帝と呼ばれるようです 番外編 「大王様は同性愛者?」」の続きを読む »

投稿日 : 2009/10/26 | カテゴリ : マリア・テレジア | コメント数 : 1
■やる夫がフューラーになるようです まとめ
.


                                   見よ、侮る者たちよ
                                  驚け、そして滅び去れ

                           わたしは、あなたがたの時代に一つの事をする

                            それは、人がどんなに説明して聞かせても
                           あなたがたの到底信じようのない事なのである

                                ― 使徒言行伝13章41節 ―


               : : : : : : : : : : :/ ̄       |                  __,,,,,,,,,,,======
               : : : : : : :/ ̄          | .     __,,,,,,,,,,,======¨¨¨¨ ̄ ̄: (
               -─¨ ̄      __,,,,,,,,,,,======¨¨¨¨ ̄ ̄ . : : : : : : : : : : : : : : : :\
                           ¨¨¨¨ ̄ ̄ l7. : : : : : : : : : : : : ; ; ; ; : ; : : : : ; ; : : : : : : : :\
                                    /: : : : : : : : : : : : : ; ; ; ; ; ; : ; : : : : ; ; : : : : : : : :.\
                               /: : : : : : : : : : : : : .' ; ; ; ; ; ; : , : : : : : ;__: : : : : \
       >ヾ`丶、                       /: : : : : : : : : : : : : ; : : : :_>─¨¨¨ ̄___二ヽ: : :\
       ゝヽヽヽ丶,てヽ                 /: : : : : : : : : : : _>─ァ ニ-" /, ̄ ̄ー─'" / : : : :\
       ヾゝゝゝゝ`-' ヽ、           /: : : : : ,--‐''¨ ̄,--‐‐'¨∠_/∠--─z  _/: : : : : : :\
          ̄>⌒ (  ゝ>\            /: : : : ( 、─-、_    ̄`-ャ  ,---ヘ /  /: : : : : : : : : : : : \
          ^ー-__/~/ ヾ!、         /: : : : : :\`ヽ-、_`゙~ー´/¨ _// ../; ; ; : : : : ; : : : : : : : : \
     .         <  ≦/::::\     /: : : : : : : : :ゝ、_  `-‐⌒   ∠__,-^ /: : : ; ; ; : : : : .' ; : : : : : : : :.\
               \/:::::::::::.....\  /: : : : : : : : : : : : : ̄¨ー─--──~´: : : : : ; ; ; ; ; : : : .', ; : : : : : : : :.\
     .           \::::::::::::::::::....\ : : : : : : : : : : : : : ; ; ; : : : : : : ; ; : : : : : : : : : .' ; ; ; ; ; : : : : ; ; : : : : : : : :.\
                  \:::::::::::::::::.... \: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.____ : : : : : : ' ; ; ; ; ; , : : : '. ; ; : : : : : : : \
                   \::::::::::::ノ::::....\: : : : : : : : : : : : : : : : :/ヽ::::::ノ\: : : : ; ; ; ; ; ; ; ; , : : ', ; ; , : : : : : : :.\
     .                \:::::::::=ン::::::...\: : : : : : : : : : : : /( ●_, 、_●) \: ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; , : : ; ; ; , : : : : : : :.\
                       /:{:::::::::::::::::::..   \ : : : : : : : :/:::::⌒(__人__)⌒:::::\ ; ; ; ; ; ' : : : : : : ; ; '. : : : : : : : \
                    /: : ヾ、::::::::::::::::::::.. ´i : : : : : :.|   ...::::` ⌒´::::....   | ; ; ; ; : : : : : : : : ; ; : : : : : : : : :.\
     .              /: : : : : :〉::::::::::::::::::.... i \_ : : : :\..:::,,-‐t‐,─-、::::::::./ ; ; ; ; ; ; ; : : : : : : : ; : : : : : : : : : \
                   /: : : : : : : :l:::::::::::::::::::::.  !i l ⌒ゝ-__≠'" ̄ゝkj_,,-‐^ヽ': ; ; ; ; ; ; ; ; ; : : : : : : : ; ; : : : : : : : : : \
     .             /: : : : : : : : : :}:::::::::::::::::::. !i l リ / 。 ≦;;;-、_ / _  ≧、; ; ; ; ; ; : : : : : : : : : : ; ; ; : : : : : : : : :\
                 /: : : : : : : : : : : :\::::::::::::::::::!i;ノ/ /i⌒ヽ `ヾ;;;ヾ´ ̄ ⌒, ̄`  ̄`ゝ-、__ : : : : : : : : : ; ; ', ; : : : : : : : : .
     .           /: : : : : : : : : : : : : : , \::::::::::!i リ /;;..   )  \『≫   ヾ-、_r,_    j \ : : : : : : : ; ; ; ; ; , : : : : : : : .
                             \::::::::r/  ;;,...     ≪;;;:\    、_ii_ヽ v   | . . : : : : : : : : ' ; ; ; ; ,: : : : : .
                               \::Z レ       _---、_\;;;\,、 ~ル^  〉´  ヽ、
                                 |j,    _,--/⌒)  ~^l| ̄⌒ー、_  }了__∠/
                                 |::/;;'';;;;;;;;;;;;《>´  _ }}      `ヽ-i_;';';';';';'|l、
                                 〉;;;,=─--+ノ) ,-  '-}         ..:::... ヽ⌒ ヾ
                                /r⌒        V_/⌒√::::::::....        ∨  ヘ
                               //  l    /  '''''':::::::::: ̄`‐-、_:::.....   ....::::::...   〉
                              r'/    l  /      :::::::::::::::::::⌒ヽ:::::::::::::::::::::::::/

                        やる夫がフューラーになるようです (完結)




「やる夫がフューラーになるようです まとめ」の続きを読む »

投稿日 : 2009/10/27 | カテゴリ : フューラー | コメント数 : 44
■やる夫・テレジアが女帝と呼ばれるようです 第10話 「人誅」 前説
622 名前:1 ◆nJEQFrFTF2[] 投稿日:2009/10/21(水) 08:41:14.45 ID:jwzt34Y0

            _ ,, .... ,,、__
            /ィ彡彡彡'三三≧、
             fr'ノィ//r''^`ミミミミミヽミミヽ
         ソノ八l  悪  ヽ!l|l|lトトゝミ
         〃 {_{ー    ー !l|l|lトトゝミ    前説を作っていたら
         li':./ノ●    ● ト'リl|l|l|l|lト     60レスを突破してしまったでござるの巻
         川|l  、_,、_,   |l{lリハトl|l|、}.
          l|i       リ}}iliリト、',ミ
.         /:::::::::::ソ/ハツノノWl::::::::ヽ.
         |;::::::::::::::ヽ000/ l::::::::::::|





623 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/10/21(水) 09:49:58.44 ID:s2VMZDwo

もはや番外編と呼べる域だなw





625 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/10/21(水) 20:15:19.10 ID:.BkwHPQo

まあ、ある意味で製作快調なのか?





「やる夫・テレジアが女帝と呼ばれるようです 第10話 「人誅」 前説」の続きを読む »

投稿日 : 2009/10/29 | カテゴリ : マリア・テレジア | コメント数 : 1
■やる夫が北方の獅子王になるようです 第九章 マグデブルク
143 名前: ◆MapPerVmH.[saga] 投稿日:2009/10/30(金) 23:11:52.44 ID:RxBRM3oo

・歴史系やる夫スレです
・やる夫が「北方の獅子王」グスタフ2世アドルフを演じます
・VIPじゃなくても雑談や豆知識などガンガン書き込んで頂けると幸せ
・予定レス数は123レス+幕間20レス

■前章までは

「それにつけても金のほしさよ」さん

「俺速でやる夫を纏めるブログ」さん

でまとめて頂いています
ありがとうございます

◎パー速の雑談所◎
【自由とは】やる夫が北方の獅子王になるようです避難所【そういうことだ】
※ネタバレ上等なのでご注意を。時々こちらでも投下します

◎歴史系やる夫スレ避難・雑談所◎
【日本史】歴史系やる夫避難所【世界史】

などのスレで投下予告・スレ立て報告などを行っています





「やる夫が北方の獅子王になるようです 第九章 マグデブルク」の続きを読む »

投稿日 : 2009/11/01 | カテゴリ : 北方の獅子王 | コメント数 : 4
■やる夫・テレジアが女帝と呼ばれるようです 第10話 「人誅」 本編
866 名前:1 ◆nJEQFrFTF2[saga] 投稿日:2009/11/03(火) 21:14:36.79 ID:47MjmfQo

                       !......................................................._
                 ,--ー‐─┤:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::` 、
                /:::::::::::::::::::::}::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                }::::::::::::::::::::/::::::::::::ハ::::::::::::::::::::::::ヘ、:::::::::::::::::::::::::::ヽ
                レ'´:::::::::::::/::::::::::::::l.:.:`、::::::::::::::::::::::::ヽ、:::::::|::::::::::::::::`、
               /::::::::::::::::,イ::::::::::::::::!.:.:.:`、─-、:::::\::::::\::::!::::::::::::::::::::',
             /:::::::::::/γ⌒ヽ、:::::::|.:.:.:.:.:`、:::::::\:::::ヽ:::::::\::::::::::::::::::::::,
            /::::,イ:::::/:::::::::/::::八:::::::::::|.:.:.:.:.:_`、::::::::::::::::::`:::::::::\::::::::::::::::,
            //{:::::::|::/::::イ レ' __ヽ、::::|.:.:.:.:ィi弍ミz、::::\::::::::::、:::::`ーz_::::,'    さて、告知から遅れてしまって
           〃   |:::::::l::|:::::::小.:.:.:.:.:.:、:::ヽ.:.:.:.:.:/:::::::::ヾ::::::::ヽ::::::::\:::::\:::::!    誠に申し訳ありません。
              {:::::::レ1:::::{.∧i.:.:.:.:.:ヽ:::::\/|:::○:::「`ヽ::::::::::::::::::!ヽ.:::::}:::l
              |:::::/ {:::::::|| 八.:.:.:.:.:.:.:`/  ヽ:::::丿  }::ト、:::::::::::}:::::Ⅳ:::|     それでは投下を始めさせて頂きます。
               Ⅵ  ∨::::!乂ハ.:.:.:.:/!     ミ彡  八リ|\:::::|:::::::::::::|
               V   \| jゝ、L_.:| ' ゝ. ___,/  ∧::::八::::V:::::::::::::::!
                     ノ:::::i>、| ヽフ    __/:::::ノ:::::ノ┐::::::::::::::|
                    r<::::::/´) >...‐-‐/:::::__イ_,イ l|::::::::::::::::|
                   丿 {/ / |::::://::::/ ̄ ̄¨\\ └、:::::::::::|
           ____,,.z彡/    ゙̄)  ∨/:::::::/       ヽ ヽ  \::::::|
             ̄て::::厂イ      ゙̄)__彡::://         `、`、   ',:::卜、
            γ'´::::入  \__二フーァ:::::::l          | l   l:::「`ヽ、__
            (:::::::く\\  `┬' }  /::::ィ'´{          } }   !::::\_





867 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/11/03(火) 21:15:27.09 ID:OY9/w6Yo

なんか怖いよw





868 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/11/03(火) 21:17:49.06 ID:alcAD2Yo

黒みゆきさんw





「やる夫・テレジアが女帝と呼ばれるようです 第10話 「人誅」 本編」の続きを読む »

投稿日 : 2009/11/05 | カテゴリ : マリア・テレジア | コメント数 : 7
■やる夫が北方の獅子王になるようです 第十章 ブライテンフェルト
666 名前:◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2009/11/20(金) 21:00:29.14 ID:BJ0r/Z.o

・歴史系やる夫スレです
・やる夫が「北方の獅子王」グスタフ2世アドルフを演じます
・支援代わりに雑談や豆知識などガンガン書き込んで頂けると幸せ
・投下中に雑談する人がいたっていい 自由とはそういうことだ! と個人的には思うます
・予定レス数は157レス+幕間28レス

前章までは
「それにつけても金のほしさよ」さん
でまとめて頂いています
ありがとうございます

リアルの事情で更新停止中ですが
「俺速でやる夫を纏めるブログ」さん
でもまとめて頂いています
ありがとうございます


◎パー速の雑談所◎
【人類】やる夫が北方の獅子王になるようです避難所【やる夫科】
※ネタバレ上等なのでご注意を。こちらで投下する事もあります

◎歴史系やる夫スレ避難・雑談所◎
【原始古代】歴史系やる夫避難所【近現代】

などのスレで投下予告・スレ立て報告などを行っています





667 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage] 投稿日:2009/11/20(金) 21:00:59.55 ID:04QJEiIo

いよっ、獅子王屋!!

北海一!!





「やる夫が北方の獅子王になるようです 第十章 ブライテンフェルト」の続きを読む »

投稿日 : 2009/11/21 | カテゴリ : 北方の獅子王 | コメント数 : 11
■やる夫・テレジアが女帝と呼ばれるようです 第11話 「デッティンゲンの戦い」 前編
294 名前:1 ◆nJEQFrFTF2[saga] 投稿日:2009/11/22(日) 22:59:12.49 ID:TtZPefwo

            _ ,, .... ,,、__
            /ィ彡彡彡'三三≧、
             fr'ノィ//r''^`ミミミミミヽミミヽ
         ソノ八l  悪  ヽ!l|l|lトトゝミ
         〃 {_{ー    ー !l|l|lトトゝミ     あした ひるぐらいからやります
         li':./ノ●    ● ト'リl|l|l|l|lト
         川|l  、_,、_,   |l{lリハトl|l|、}.     たぶん
         ノl|il|i       リ}}iliリト、',ミ.
.         /:::::::::::ソ/ハツノノWl::::::::ヽ.
         |;::::::::::::::ヽ000/ l::::::::::::|





295 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[] 投稿日:2009/11/23(月) 00:04:22.79 ID:UFJC2lQ0

待ってます!





298 名前:1 ◆nJEQFrFTF2[saga] 投稿日:2009/11/23(月) 14:29:21.86 ID:sgHhIW6o

                 ∧
            ト、__/ .ハ___ノ}    r‐r-、
           } /.o ハ /\. f´l | |ヽ
           _ノフ¨ヽ / ̄丁¨¨.l. | | | |       最初に言っておく!
           \{____八___/__/|. | | | |
           {ニニ| |ニニ} f¨V       .|       谷口ファンの人、ごめんなさい!
             マニ| |ニフ 八 \     |___
      ____ヽニニ -‐‐f\.      \  \
    _x(_)_(_)_____}     /‐ァ`ー-、______ノ\  \
  x(_)_/  _x-‐弋_____ノ / //// \    \. }
  (_)__/__x-f´l-‐‐┬‐‐ァ─‐┤l | | |  | ∨    ∧/
 (_)_/Y´| | l ト、_|__/___/| | | | |  | ∨    }
    | l | | l |{.└┤|‐┘ } | | | | |  l.  ∨    ∧
   ./| l | | l |`く二二フ//l_|_|_|_|.  \_ -‐'´ \
  / .|. 乂j ̄丁\`ー‐一'/  \/\  `Y´       \
 ./  |   \∧  | ̄| ̄\  ./     `ー/        |
 |  /    |. \|  |   \/      /           |
 | ./    /|   .|  |    .|        /            .|





299 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/11/23(月) 14:30:17.47 ID:hgrDwPIo

いきなり謝罪かよw





「やる夫・テレジアが女帝と呼ばれるようです 第11話 「デッティンゲンの戦い」 前編」の続きを読む »

投稿日 : 2009/11/24 | カテゴリ : マリア・テレジア | コメント数 : 6
■やる夫がフューラーになるようです 第1章 やる夫の青年立志編
8 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2008/07/04(金) 20:28:31.97 ID:Kr74jEJS0


                    【このAA物語は】

                    今やアッティラ大王の如く名を云うを憚る者となった
                    「やる夫」の前半生にスポットを当てる物語です

                    歴史上の「やる夫」に関する著作は数多くあり、
                    優れた研究も少なくありません

                    この物語で提示される「やる夫」の解釈は、
                    あくまで筆者(◆Qx5/ucOlCU)独自のものであり、
                    見解の異なる説が数多く存在することを
                    始めにおことわりさせていただきます


                    【ご注意ください】

                    物語の性格上、出来事は歴史的事実に基づきます
                    数多くの実在の人物が登場しますが、
                    ネタバレ防止の観点から、
                    登場人物の行く末についての書き込みは
                    ある程度のご配慮を賜りたく存じます

                    但し「やる夫」本人の末路については
                    この限りではありません





10 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2008/07/04(金) 20:29:00.93 ID:Kr74jEJS0


                    【やる夫の出番が少ないようだが?】

                    「やる夫」があのような思想を持つに至った理由と
                    当時のドイツ人が「やる夫」を選んだ理由に
                    できるだけ深く迫るのが物語のテーマゆえ、
                    時代背景や思想のルーツの解説に筆を割いております





11 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2008/07/04(金) 20:29:56.24 ID:Kr74jEJS0





                    ┃                              ┃
                    ┠───────────────┨
                    ┃                              ┃
                    ┃ 第1章  やる夫の青年立志編 .┃
                    ┃                              ┃
                    ┠───────────────┨
                    ┃                              ┃





「やる夫がフューラーになるようです 第1章 やる夫の青年立志編」の続きを読む »

投稿日 : 2009/11/30 | カテゴリ : フューラー | コメント数 : 16
■やる夫がフューラーになるようです 第2章 やる夫の兵士奮闘編
2 名前: ◆Qx5/ucOlCU[] 投稿日:2008/07/05(土) 21:20:41.50 ID:SUFQ.Xso


                    【このAA物語は】

                    今やアッティラ大王の如く名を云うを憚る者となった
                    「やる夫」の前半生にスポットを当てる物語です

                    歴史上の「やる夫」に関する著作は数多くあり、
                    優れた研究も少なくありません

                    この物語で提示される「やる夫」の解釈は、
                    あくまで筆者(◆Qx5/ucOlCU)独自のものであり、
                    見解の異なる説が数多く存在することを
                    始めにおことわりさせていただきます


                    【ご注意ください】

                    物語の性格上、出来事は歴史的事実に基づきます
                    数多くの実在の人物が登場しますが、
                    ネタバレ防止の観点から、
                    登場人物の行く末についての書き込みは
                    ある程度のご配慮を賜りたく存じます

                    但し「やる夫」本人の末路については
                    この限りではありません





3 名前: ◆Qx5/ucOlCU[] 投稿日:2008/07/05(土) 21:21:28.24 ID:SUFQ.Xso





                    ┃                              ┃
                    ┠───────────────┨
                    ┃                              ┃
                    ┃ 第2章  やる夫の兵士奮闘編 .┃
                    ┃                              ┃
                    ┠───────────────┨
                    ┃                              ┃





37 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[] 投稿日:2008/07/05(土) 22:02:13.58 ID:tD5I7.E0

続きキター





「やる夫がフューラーになるようです 第2章 やる夫の兵士奮闘編」の続きを読む »

投稿日 : 2009/11/30 | カテゴリ : フューラー | コメント数 : 4
■やる夫がフューラーになるようです 番外編 賞賛なく、誉れなく、裁かれざる者
363 名前: ◆Qx5/ucOlCU[sage] 投稿日:2008/07/16(水) 22:33:58.48 ID:DEFKdXMo





                    ゲリラ的おまけ





364 名前: ◆Qx5/ucOlCU[sage] 投稿日:2008/07/16(水) 22:34:51.88 ID:DEFKdXMo

やはりAA物語をご覧の皆さんが興味を持つと言えば


.     /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
     /: : : : : : : : : : : : : : : : :.、: : : : : : : : ヽ
.    /: : /:: : : / : : : !:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ',
   /: : /: : : 斗--、 :|: : : : :|: : | ,ィT: ',: : :ヽ : !
   |: : |: : : : : |: /  \: : /|:.ィ: :ヽ: : :.|.: : : ト、:|
   |: : |: : : : /!/ ⌒ヽ| :/ |:./⌒ヽV: |.: : : | V
  < : 」_: : / 〈  {} |/  レ  {} }|:./ヽ: : |
  <:: |. 小{   _,,.. -    、-.,_  レ{: :.|ヽ:|
   厶ヘ ハ         、     {ハ/ V
      \_!      _ '     !
        ヽ    /   `t   /
      ___,r| \  {    / /
    /:/::::| \  ヽ `_⌒ ィ ´
  /::::::/::::::|  \   ´ ∧>、
/:::::::::::/::::::::|    \  /  !\::`ー- 、
::::::::::::::/:::::::::∧    /二\ |::::::ヽ::::::::::::\
::::::::::::/::::::::::::::∧ヽ  /: : : : :}ヽ!::::::::::〉:::::::::::::::!


こいつのその後であろう





「やる夫がフューラーになるようです 番外編 賞賛なく、誉れなく、裁かれざる者」の続きを読む »

投稿日 : 2009/11/30 | カテゴリ : フューラー | コメント数 : 6
■やる夫がフューラーになるようです 番外編 野戦築城と電撃戦と北方の獅子王
408 名前: ◆Qx5/ucOlCU[sage] 投稿日:2008/07/18(金) 23:35:20.80 ID:fzXJONgo

息抜きの考察

「やる夫が徳川家康になるようです」を見ていて思った、
西洋史の観点から見た「長篠の合戦」

いわゆる鉄砲の三段撃ちに代表される、
マスケットの装填と射撃を列にして順番に撃っていく方法
これを西洋で最初に発想したのが「軍事革命」で名高い
オランダの天才、オラニエ公マウリッツ

                    ,, - 、
                /: : : : \         __
                   /: : : : : : : : :ヽ_ _, - ''´ ̄: : : : :丶
               /: : : _;,;, -‐-' ; :} : : : : : : : : : : : :/
               > '´         `\: : : : : : : : : :/
              ´            ヽ ,;_:_: : : :/
           /                 ハ:.ヽ  ̄
             ,'    , ,,    ノ! ,、        l: :ヘ
          l    7‐{__  ,-ソ-リ、      |: : :ヘ
          L ,,._ ∧`ィハ,,,,,ノ =-ッ. l  {`ヽ |: : : :ハ
              l l Vリ    弋リ ト-=リ ノ |: : : : :∧
              ノ ,.'ヘ、  '__  `´ノ /,'_ノ'  |: : : : : :∧
           /:゙゙゙゙i  i ゝ .._ .. ゝ''//'    |: : : : : : :∧
             /: : : {  l,,,,_/,,_f'': : : //     |!: : : : : : : ハ
          \; ノi  l}ソ+,ヽ |: : : //\._   |l: : : : : : : ノ
            /: : :ハ lヘ ノ  .l: : :ノ: : : : :`ヽ. | ゝ- ‐''´
          {: : : : :∧j /{  ノ: :´: : : : : : : : :} |
          l: : : :./  / }´: : /: : : : : : : : : :|. |
          ゝ,: l´:l_ /   |: : :{: : : : : : : : : : |  |
           /: :l: : l、j'' -': :ノ: : : : : : : : : : |  }
            /: : :l: : : : : :.:/: : : : : :,: : : : :.ノ ,'
            ,': : : j: : : : :.:/: : : : : : : ノ` ''' ´  /
           ,': : : :l: : : : :/: : : : : : :/      /
            {: : : :.l: : : :/: : : : : :ノ      ノ

     マウリッツ・ファン・ナッサウ(1567-1625)





「やる夫がフューラーになるようです 番外編 野戦築城と電撃戦と北方の獅子王」の続きを読む »

投稿日 : 2009/11/30 | カテゴリ : フューラー | コメント数 : 25
■やる夫がフューラーになるようです 第3章 やる夫の革命混乱編
1 名前: ◆Qx5/ucOlCU [sage] 投稿日:2008/07/19(土) 19:06:46.00 ID:HgRAMdAu0

これまでの話はまとめサイトさんをご覧下さい。

第1章
「ワラノート」さん
「やる夫ブログ」さん

第2章
「ワラノート」さん


連投いたしますので、よろしければご支援ください。





2 名前:◆Qx5/ucOlCU[] 投稿日:2008/07/19(土) 19:07:47.34 ID:HgRAMdAu0


                    【このAA物語は】

                    今やアッティラ大王の如く名を云うを憚る者となった
                    「やる夫」の前半生にスポットを当てる物語です

                    歴史上の「やる夫」に関する著作は数多くあり、
                    優れた研究も少なくありません

                    この物語で提示される「やる夫」の解釈は、
                    あくまで筆者(◆Qx5/ucOlCU)独自のものであり、
                    見解の異なる説が数多く存在することを
                    始めにおことわりさせていただきます


                    【ご注意ください】

                    物語の性格上、出来事は歴史的事実に基づきます
                    数多くの実在の人物が登場しますが、
                    ネタバレ防止の観点から、
                    登場人物の行く末についての書き込みは
                    ある程度のご配慮を賜りたく存じます

                    但し「やる夫」本人の末路については
                    この限りではありません





4 名前:◆Qx5/ucOlCU[sage] 投稿日:2008/07/19(土) 19:08:12.56 ID:HgRAMdAu0





                    ┃                              ┃
                    ┠───────────────┨
                    ┃                              ┃
                    ┃ 第3章  やる夫の革命混乱編 .┃
                    ┃                              ┃
                    ┠───────────────┨
                    ┃                              ┃






「やる夫がフューラーになるようです 第3章 やる夫の革命混乱編」の続きを読む »

投稿日 : 2009/11/30 | カテゴリ : フューラー | コメント数 : 13
■やる夫がフューラーになるようです 第4章 やる夫の戦後放浪編
466 名前: ◆Qx5/ucOlCU[] 投稿日:2008/07/27(日) 17:03:58.74 ID:axygjrIo


                    【このAA物語は】

                    今やアッティラ大王の如く名を云うを憚る者となった
                    「やる夫」の前半生にスポットを当てる物語です

                    歴史上の「やる夫」に関する著作は数多くあり、
                    優れた研究も少なくありません

                    この物語で提示される「やる夫」の解釈は、
                    あくまで筆者(◆Qx5/ucOlCU)独自のものであり、
                    見解の異なる説が数多く存在することを
                    始めにおことわりさせていただきます


                    【ご注意ください】

                    物語の性格上、出来事は歴史的事実に基づきます
                    数多くの実在の人物が登場しますが、
                    ネタバレ防止の観点から、
                    登場人物の行く末についての書き込みは
                    ある程度のご配慮を賜りたく存じます

                    但し「やる夫」本人の末路については
                    この限りではありません





467 名前: ◆Qx5/ucOlCU[] 投稿日:2008/07/27(日) 17:04:58.75 ID:axygjrIo





                    ┃                              ┃
                    ┠───────────────┨
                    ┃                              ┃
                    ┃ 第4章  やる夫の戦後放浪編 .┃
                    ┃                              ┃
                    ┠───────────────┨
                    ┃                              ┃





「やる夫がフューラーになるようです 第4章 やる夫の戦後放浪編」の続きを読む »

投稿日 : 2009/12/02 | カテゴリ : フューラー | コメント数 : 13
■やる夫がフューラーになるようです 第5章 やる夫の政党而立編 前編
714 名前: ◆Qx5/ucOlCU[] 投稿日:2008/08/09(土) 20:00:01.64 ID:E52voewo


                    【このAA物語は】

                    今やアッティラ大王の如く名を云うを憚る者となった
                    「やる夫」の前半生にスポットを当てる物語です

                    歴史上の「やる夫」に関する著作は数多くあり、
                    優れた研究も少なくありません

                    この物語で提示される「やる夫」の解釈は、
                    あくまで筆者(◆Qx5/ucOlCU)独自のものであり、
                    見解の異なる説が数多く存在することを
                    始めにおことわりさせていただきます


                    【ご注意ください】

                    物語の性格上、出来事は歴史的事実に基づきます
                    数多くの実在の人物が登場しますが、
                    ネタバレ防止の観点から、
                    登場人物の行く末についての書き込みは
                    ある程度のご配慮を賜りたく存じます

                    但し「やる夫」本人の末路については
                    この限りではありません





715 名前: ◆Qx5/ucOlCU[] 投稿日:2008/08/09(土) 20:01:01.55 ID:E52voewo





                    ┃                              ┃
                    ┠───────────────┨
                    ┃                              ┃
                    ┃ 第5章  やる夫の政党而立編 .┃
                    ┃                              ┃
                    ┠───────────────┨
                    ┃                              ┃





「やる夫がフューラーになるようです 第5章 やる夫の政党而立編 前編」の続きを読む »

投稿日 : 2009/12/02 | カテゴリ : フューラー | コメント数 : 13
■やる夫がフューラーになるようです 第5章 やる夫の政党而立編 中編
5 名前: ◆Qx5/ucOlCU[] 投稿日:2008/08/22(金) 20:44:53.15 ID:k4Lg58oo


                    【これまでのあらすじ】

                    何もかもが場違いな
                    集いに来ちゃったZE
                    たくさんの高級士官
                    ペコペコ卑屈にIKUZO

                    やらないか やらららいか
                    やら やらかいかい

                    この劣等感は止められない
                    もっと軍隊ちっく
                    ライヒスヴェーア
                    ちょっと危険なKANJI

                    やらないか やらららいか
                    やら やらかいかい

                    もっと軍縮止められない
                    もっと隠れ蓑団体作れよ
                    二人だけでやらないか





「やる夫がフューラーになるようです 第5章 やる夫の政党而立編 中編」の続きを読む »

投稿日 : 2009/12/02 | カテゴリ : フューラー | コメント数 : 9
■やる夫がフューラーになるようです 第5章 やる夫の政党而立編 後編
284 名前: ◆Qx5/ucOlCU[] 投稿日:2008/08/25(月) 20:30:58.47 ID:tANP9WQo


                    【これまでのあらすじ】

                    政権もたおれりゃただの人
                    民衆はまるくてころげやすい
                    でもそこからが恐ろしいのさ

                    左右の 左右の どっちを
                    むいても流されていくよ~





「やる夫がフューラーになるようです 第5章 やる夫の政党而立編 後編」の続きを読む »

投稿日 : 2009/12/02 | カテゴリ : フューラー | コメント数 : 3
■やる夫がフューラーになるようです 番外編 パメラ嬢、やる夫シリーズを語る
246 名前: ◆Qx5/ucOlCU[sage] 投稿日:2008/08/25(月) 19:10:08.08 ID:tANP9WQo

              _  __ __
             _j  ` ー   r_`r-、_
           , '´ ゝ,.      r r ⌒ 、jニ、ヽ
           /    / \   _j |   ,rr<ァ、ヾj
          '  ,  ノ   ` 、 ゝヽィ'ゝtテン'、ノ
          | //       ,`ニ`!ィ´ ` ~ヾ∧!
          レ/, ⌒        `LYz_ rく_ ノ
         | |    ヽ    "     ゞ\/
          ゞ. __ ,     、___  ,j_ ゝ|.   六姉妹イチのウーマン(女性らしい女性)
         , ,=l'T',` ̄   、    ` ̄´  ト、 Y    パムことパメラが
       i/  ゝヘ     、--,      ,r イ.    不意打ち投下かしら
       ゝ-'、⌒ゝ.    `       ィ=<´ノ
        __{::::!_--、ゝ 、__   __ ィ' _  /::ヽ
     r' ´   ゝ=--<__r-z二=、ヘ_,ゞ::::ヾ:::::ノー 、
     '       {:::j_ノr::::_イ-fト、::ヽ)´ ̄!:ヾ    ヽ
     |::::/   r:::!  |! `'l::! ゚ |::! `ゝ─ 、ノ   r /
     ゝ::!::_   ゝァ"|! ,/::| 。 |::|  ゝ_,l::ノ  . ::::::/:::!
    /.. ヽ   ゝ=イ ゝ- 。 レ' 、 __j:)丶 _:::::::::::: \
   /   , ー /  ゝ、 _ __ _  /  ト ー ´\    \
  /   ヽ    /   r:::::zl::j:::ヽ,   |     ゝ___    \
 /!     \r /    `´/\ー'   ヽ__   /      ノ





「やる夫がフューラーになるようです 番外編 パメラ嬢、やる夫シリーズを語る」の続きを読む »

投稿日 : 2009/12/02 | カテゴリ : フューラー | コメント数 : 6
■やる夫がフューラーになるようです 第6章 やる夫の政局混迷編 前編
727 名前: ◆Qx5/ucOlCU[] 投稿日:2008/09/20(土) 00:10:03.82 ID:KflmobYo


                    【このAA物語は】

                    今やアッティラ大王の如く名を云うを憚る者となった
                    「やる夫」の前半生にスポットを当てる物語です

                    歴史上の「やる夫」に関する著作は数多くあり、
                    優れた研究も少なくありません

                    この物語で提示される「やる夫」の解釈は、
                    あくまで筆者(◆Qx5/ucOlCU)独自のものであり、
                    見解の異なる説が数多く存在することを
                    始めにおことわりさせていただきます


                    【ご注意ください】

                    物語の性格上、出来事は歴史的事実に基づきます
                    数多くの実在の人物が登場しますが、
                    ネタバレ防止の観点から、
                    登場人物の行く末についての書き込みは
                    ある程度のご配慮を賜りたく存じます

                    但し「やる夫」本人の末路については
                    この限りではありません





728 名前: ◆Qx5/ucOlCU[] 投稿日:2008/09/20(土) 00:10:20.49 ID:KflmobYo





                    ┃                              ┃
                    ┠───────────────┨
                    ┃                              ┃
                    ┃ 第6章  やる夫の政局混迷編 .┃
                    ┃                              ┃
                    ┠───────────────┨
                    ┃                              ┃





「やる夫がフューラーになるようです 第6章 やる夫の政局混迷編 前編」の続きを読む »

投稿日 : 2009/12/02 | カテゴリ : フューラー | コメント数 : 5
■やる夫がフューラーになるようです 第6章 やる夫の政局混迷編 後編
73 名前: ◆Qx5/ucOlCU[saga] 投稿日:2008/10/04(土) 20:00:05.93 ID:bnDTtcUo


                 ( ⌒ ) ポッポー
                  l | /

               ⊂(#・∀・).        このペースじゃ終わりまで何章かかるんだか
                /   ノ∪         もうわかんねっすよ!
                し―-J |l| |
                        人ペシッ!!
                     (_)
                    )(__)(_
                   ⌒)   (⌒
                     ⌒Y⌒


始めます。





74 名前: ◆Qx5/ucOlCU[saga] 投稿日:2008/10/04(土) 20:00:49.90 ID:bnDTtcUo


                    【これまでのあらすじ】

                    職のない奴はやる夫の党へ来い
                    やる夫もないけど心配すんな
                    見るんだお 青い空 白い雲
                    そのうちなんとかなるんだお





75 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/10/04(土) 20:01:37.30 ID:qYruuE.o

職が無かったらフランス攻めようぜ





「やる夫がフューラーになるようです 第6章 やる夫の政局混迷編 後編」の続きを読む »

投稿日 : 2009/12/02 | カテゴリ : フューラー | コメント数 : 1
■やる夫がフューラーになるようです 番外編 やる夫シリーズ開発支援「みwikiテンプレ集」
13 名前: ◆Qx5/ucOlCU[sage] 投稿日:2008/09/23(火) 01:00:58.53 ID:.6RM6.ko

今日は(´д`)Autoというものを手に入れた
これを使って色々練習すれば
今まで妥協してたことが出来るようになるかもしれない





15 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[] 投稿日:2008/09/23(火) 20:02:36.20 ID:YbEecuko

今まで使ってなかったのかwwwwww





16 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/09/23(火) 20:05:30.55 ID:nTGh2Hoo

AAEになれた俺には(´д`)Autoは使いづらい






「やる夫がフューラーになるようです 番外編 やる夫シリーズ開発支援「みwikiテンプレ集」」の続きを読む »

投稿日 : 2009/12/02 | カテゴリ : フューラー | コメント数 : 3
■やる夫がフューラーになるようです 第7章 やる夫の党首就任編
398 名前: ◆Qx5/ucOlCU[saga] 投稿日:2008/10/16(木) 20:01:18.71 ID:JtHzFd2o


                      ____
                    /⌒  ⌒\      はじまりはいつも民主的手続き!
                  /( ●)  (●)\
                 /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   「やる夫がフューラーになるようです」
                 |     |r┬-|     |
                 \      `ー'´     /   はじまるお!





399 名前: ◆Qx5/ucOlCU[saga] 投稿日:2008/10/16(木) 20:02:03.51 ID:JtHzFd2o


                    【このAA物語は】

                    今やアッティラ大王の如く名を云うを憚る者となった
                    「やる夫」の前半生にスポットを当てる物語です

                    歴史上の「やる夫」に関する著作は数多くあり、
                    優れた研究も少なくありません

                    この物語で提示される「やる夫」の解釈は、
                    あくまで筆者(◆Qx5/ucOlCU)独自のものであり、
                    見解の異なる説が数多く存在することを
                    始めにおことわりさせていただきます


                    【ご注意ください】

                    物語の性格上、出来事は歴史的事実に基づきます
                    数多くの実在の人物が登場しますが、
                    ネタバレ防止の観点から、
                    登場人物の行く末についての書き込みは
                    ある程度のご配慮を賜りたく存じます

                    但し「やる夫」本人の末路については
                    この限りではありません





400 名前: ◆Qx5/ucOlCU[saga] 投稿日:2008/10/16(木) 20:02:16.28 ID:JtHzFd2o





                    ┃                              ┃
                    ┠───────────────┨
                    ┃                              ┃
                    ┃ 第7章  やる夫の党首就任編 .┃
                    ┃                              ┃
                    ┠───────────────┨
                    ┃                              ┃





「やる夫がフューラーになるようです 第7章 やる夫の党首就任編」の続きを読む »

投稿日 : 2009/12/03 | カテゴリ : フューラー | コメント数 : 5
プロフィール

管理人 : 「ピチカー党員No.11」こと金ニダリスト

       ___
      |それ金|
    z'| ── 、
    / ハ ヘ u ヽ
  人/ノヽ ミ=‐...|_     生活の中心が株になっとる
    }≦ u 爻r.j. |彡}
  (  u  リ У{三≧
   ` ー─t r三勿 {气}
      厂 ̄(三)  `气


◆カウンター(ユニーク)    ◆カウンター(トータル)
       


全記事一覧

RSS

管理モード
ツイート
最新コメント
最新記事
まとめ記事
【歴史系】
【物語系】
【ゲーム系】
【学ぶ系】
連絡先はこちら

苦情・相談などありましたら、
下記のメールフォームにてご連絡ください。
(ファイル添付可能)

連絡用メールフォーム

貰い物紹介

TOP画像募集中

  

ダンジョンマスター作者様からいただいた逸品。
カナ、マジプリティ!



  

  

帽子屋HeII0様からの贈り物、しかも二枚!
各作品に対する愛情が伝わってきます。
帽子屋HeII0様のブログ - 「-simulacra-」

月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
© それにつけても金のほしさよ All rights reserved.
まとめ