■カテゴリ「ゴータマ・シッダールタ」関連の記事一覧
■やる夫・シッダールタが目覚めた人になるようです まとめ

                              犀の角のようにただ独り歩め


                                     ― スッタニパータ ―


                         ; ;ヾ ; ;ゞ ;" "ゞ; ; ; ゞ゛;ゞ:.; ;ヾ ; ;ゞ ;
                         ゞ:ヾヾ.: ; ;ヾ ; ; :ヾゞヾ., .ゞヾゞ;ゞヾ;ゞゞ;ゞ   `  `
                         ,,ヾ ;";ヾ; ;ゞ ;" "ゞ ; ; ; ゞ ; ;ヾ ; ; ヾ ;ゞ "ゞ;ゞ    `
                         ; ;ゞ ;" ;ヾ ; ;";ヾ; ;"/" ; ;ヾ ;ヾ "" ゛;"; ゞ:.  ゛
                         " ;ヾヾ ; ; ヾ ;ゞゞ; ;ゞ ;" "ゞ ; ;"/" ヾ ;ゞ ;" "ゞ ; ; ;
                         ゞヾ;ヾゞ:ヾ ゞ:.y.ノゞ ; ;ヾ ; ;ゞ ;" "ゞ; ; ; ゞ゛; ;ゞゞ.;;.ッ ィ゛
                         ゞ:.y.ノゞ ; ;ヾ ; ;ゞ ;" "ゞ; ; ; ゞ゛;;ヾ ;ゞ ;" "ゞ ; ; ; ゞ ;;; "ゞ
                         ゞ:.y.ノゞ ; ;ヾ ; ;ゞ;;  ;" "ゞ; ; ; ゞ゛;ゞ:.y.ノゞ ; ;ヾ ; ;ゞ ;" "
                         :ゞ:.y.ノゞ ; ;ヾ ; ;:_/ゞ ;" "ゞ; ; ; ゞ゛;ゞ:.y.ノゞ ; ;ヾ ; ;ゞ ;""
                         "ゞ ; ;";;;;""ゞヾ:;;_;/"ゞ ; ;"/" ヾ ;ゞ ;" "ゞ ; ; ;
                          ;;;;;; ; ;ゞ;;ノ;ノ″     `         `
                         :;;; ;;;;.....:::/    `
                         ;....;;;: :;i;..ii|            `       `      `
                         :::: ;;;..;.ii:i|    `    `        ____   `
                         ::..;;;.::.. :ii| `              /⌒  ⌒\         `
                         :::.::;.; .:i;:iii|      `        /( ー)  (ー) \
                         :;;.:. ..;;.ii;i|             /::::::⌒(__人__)⌒::::: \`        `
                         ;....;;;: :;i;..ii|    `    `  |     |r┬-|     |
                         :::: ;;;..;.ii:i|                \      `ー'´     /         `
                         ::..;;;.::.. :ii|             r´、___∩∩__,  /   `    `
                         :::.::;.; .:i;:iii|  `          \__ ´人 ` _ノ
                         :;;.:. ..;;.ii;i|    `    `     |   ̄   ̄  |         `
                         ::..;;;.::.. :ii|    `      _,-'"     ,--、  "ー-、_         `
                         :::.::;.;;;.:i;:iii|         / /  ー―'⌒ヽ  `      〉 ヽ
                         :;;.:. ..;;.ii;i|       /´\ \____,/` -――一' -`/\
                         ;;;....;;::;...;;ii|      ∧   >-――-v――-――-へ〈  .:::',
                         ::;...;;:..;i...iii|       /::.;  :.;"`7   /::`         \:.::/:
                         ;;;....;;::;...;;ii|      /       \|      、 ,  ____Y ::|
                         ::;...;;:..;i...ヾ\   〈 ::>、  -<: : : : : : : ___」_./>: : : : : : : : : :|/
                         ::;...;;:..;i...::ヽ::::\_


                 やる夫・シッダールタが目覚めた人になるようです (完結)




「やる夫・シッダールタが目覚めた人になるようです まとめ」の続きを読む »

投稿日 : 2010/04/21 | カテゴリ : ゴータマ・シッダールタ | コメント数 : 1
■やる夫・シッダールタが目覚めた人になるようです 第一話 「誕生」
256 名前:文 ◆Civ.a/bGUo [sage] 投稿日:2010/04/20(火) 22:41:05 ID:lK/rOGEU

30コマほど短編を投下させて頂きます

連作の形で、気が向いたら続きを書いていこうかと





258 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2010/04/20(火) 22:44:33 ID:C0UG2UqA

これは期待





259 名前:文 ◆Civ.a/bGUo [sage] 投稿日:2010/04/20(火) 22:44:51 ID:lK/rOGEU

━━[ 物語を始める前に ]━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


 紀元前のインドで、やる夫が「目覚めた人」と呼ばれるまでの過程をざっくりと描く短編です。

 この作品の内容はおもに、真宗大谷派宗務所出版部「大乗の仏道――仏教概要――」に準拠しています。
 底本そのものは教師(=専門の僧侶)養成のための教科書ですので、定説は十分に記述されておりますが、
 物語としての面白さや分かりやすさを優先し、趣旨を歪めない程度に省略した部分が多く存在します。
 また筆者も僧籍こそあれ、釈迦について詳細な研究をしたと言えるほどの知識はありません。
 指摘や補足などがあれば歓迎です。

 議論も構いませんが、行われる際は「宗論は どちらが負けても 釈迦の恥」といった諺にあります通り、
 論点を明確に、釈迦の顔に泥を塗らない程度の節度と慎みを持ってお願いします。


     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \                                   /:::、::::::、::::::、::::/::::jL、
   |    ( ●)(●   ちなみに俺たちは補足解説を担当する。      /:::/::/\:::\:::辻-く仁、
   |      (__人__)                                 i::::i::/__  ` ー ミ _∧ ニ/{
.   |        ノ        やらない夫と……               l::::レ.ァニ、ヽ   ィニ、ヘ_ノレ'
    |      ∩ ノ ⊃                                    ゙:」 ´込ソ  .  込ソ i::/
  /     ./ _ノ                     カナなのかしらー!   /∧  ̄ r==┐ ̄ ∧ヽ
  (.  \ / ./_ノ │                             , --、 {!`ーヽ.   、___ノ  メー' i}、
  \  “ /___|  |                             / ̄>-、」::_:_:_-:i>┬<!:-:_:_:_:」i
.    \/ ___ /                           /  / / ト、7∠イ::i⌒i:::iヽ:ニ:ニ:ノ\
                                       _ヽ       ´/、 __ニ」:::! ゚ i:::l〉=:、. .ヽ   \
                                       \___\     ノ/r=_ _「i::! ゚ i:/{!三:`ー' i ,,  l
                                        /z{::::\ /::Y <<.     、ニr=_ノ .::i.:/ /
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





260 名前:文 ◆Civ.a/bGUo [sage] 投稿日:2010/04/20(火) 22:45:15 ID:lK/rOGEU





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
; ;ヾ ; ;ゞ ;" "ゞ; ; ; ゞ゛;ゞ:.; ;ヾ ; ;ゞ ;
ゞ:ヾヾ.: ; ;ヾ ; ; :ヾゞヾ., .ゞヾゞ;ゞヾ;ゞゞ;ゞ   `  `
,,ヾ ;";ヾ; ;ゞ ;" "ゞ ; ; ; ゞ ; ;ヾ ; ; ヾ ;ゞ "ゞ;ゞ    `
; ;ゞ ;" ;ヾ ; ;";ヾ; ;"/" ; ;ヾ ;ヾ "" ゛;"; ゞ:.  ゛
" ;ヾヾ ; ; ヾ ;ゞゞ; ;ゞ ;" "ゞ ; ;"/" ヾ ;ゞ ;" "ゞ ; ; ;
ゞヾ;ヾゞ:ヾ ゞ:.y.ノゞ ; ;ヾ ; ;ゞ ;" "ゞ; ; ; ゞ゛; ;ゞゞ.;;.ッ ィ゛
ゞ:.y.ノゞ ; ;ヾ ; ;ゞ ;" "ゞ; ; ; ゞ゛;;ヾ ;ゞ ;" "ゞ ; ; ; ゞ ;;; "ゞ
ゞ:.y.ノゞ ; ;ヾ ; ;ゞ;;  ;" "ゞ; ; ; ゞ゛;ゞ:.y.ノゞ ; ;ヾ ; ;ゞ ;" "
:ゞ:.y.ノゞ ; ;ヾ ; ;:_/ゞ ;" "ゞ; ; ; ゞ゛;ゞ:.y.ノゞ ; ;ヾ ; ;ゞ ;""
"ゞ ; ;";;;;""ゞヾ:;;_;/"ゞ ; ;"/" ヾ ;ゞ ;" "ゞ ; ; ;
 ;;;;;; ; ;ゞ;;ノ;ノ″     `         `
:;;; ;;;;.....:::/    `
;....;;;: :;i;..ii|            `       `      `
:::: ;;;..;.ii:i|    `    `        ____   `
::..;;;.::.. :ii| `              /⌒  ⌒\         `
:::.::;.; .:i;:iii|      `        /( ー)  (ー) \
:;;.:. ..;;.ii;i|             /::::::⌒(__人__)⌒::::: \`        `
;....;;;: :;i;..ii|    `    `  |     |r┬-|     |
:::: ;;;..;.ii:i|                \      `ー'´     /         `
::..;;;.::.. :ii|             r´、___∩∩__,  /   `    `
:::.::;.; .:i;:iii|  `          \__ ´人 ` _ノ
:;;.:. ..;;.ii;i|    `    `     |   ̄   ̄  |         `
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


   ―― 短編連作 『 やる夫・シッダールタが 目覚めた人になるようです 』 ――


                                         「 第一話 誕生 」





「やる夫・シッダールタが目覚めた人になるようです 第一話 「誕生」」の続きを読む »

投稿日 : 2010/04/21 | カテゴリ : ゴータマ・シッダールタ | コメント数 : 30
■やる夫・シッダールタが目覚めた人になるようです 第二話 「四門」
307 名前:文 ◆Civ.a/bGUo [sage] 投稿日:2010/04/21(水) 23:03:07 ID:EjH9gX92

12時前ごろから投下したいと思います。
もしよろしければ、お付き合い頂ければ幸いです。





308 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2010/04/21(水) 23:30:18 ID:3e88LjXo

待ってます





「やる夫・シッダールタが目覚めた人になるようです 第二話 「四門」」の続きを読む »

投稿日 : 2010/04/23 | カテゴリ : ゴータマ・シッダールタ | コメント数 : 37
■やる夫・シッダールタが目覚めた人になるようです 第三話 「出家」
482 名前:文 ◆Civ.a/bGUo [sage] 投稿日:2010/04/23(金) 20:02:43 ID:Ryoh.ar2

本日、9時より3話を投下させて頂きます。


    それ金? 多事多忙にしてやんよ。

      冂冂           ∧_∧
      [ o-o]=コ≡コ     < д ; >
      [ コ ≡コ=コ      (    )
     / [二] ババババ     || |
     [__,/              <__<_,)


              ……意訳:それ金さまへ
                      日刊状態で超ごめんなさい、保管はゆっくりで結構です。





483 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2010/04/23(金) 20:14:41 ID:OzOrh2Lo

かつて、ここまで作者や読者たちに心配されたまとめはあったであろうか……





「やる夫・シッダールタが目覚めた人になるようです 第三話 「出家」 」の続きを読む »

投稿日 : 2010/04/28 | カテゴリ : ゴータマ・シッダールタ | コメント数 : 15
■やる夫・シッダールタが目覚めた人になるようです 第四話 「三昧」
3 名前:文 ◆Civ.a/bGUo [sage] 投稿日:2010/05/01(土) 00:32:10.86 ID:mdvhxUco

それでは、これより4話を投下させて頂きます。





4 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/05/01(土) 00:32:23.28 ID:xi7AamU0

wktk





5 名前:文 ◆Civ.a/bGUo [sage] 投稿日:2010/05/01(土) 00:32:46.97 ID:mdvhxUco

━━[ 物語を始める前に ]━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


 紀元前のインドで、やる夫が「目覚めた人」と呼ばれるまでの過程をざっくりと描く短編です。

 この作品の内容はおもに、真宗大谷派宗務所出版部「大乗の仏道――仏教概要――」に準拠しています。
 底本そのものは教師(=専門の僧侶)養成のための教科書ですので、定説は十分に記述されておりますが、
物語としての面白さや分かりやすさを優先し、趣旨を歪めない程度に省略した部分が多く存在します。
 また筆者も僧籍こそあれ、釈迦について詳細な研究をしたと言えるほどの知識はありません。
 指摘や補足などがあれば歓迎です。

 議論も構いませんが、行われる際は「宗論は どちらが負けても 釈迦の恥」といった諺にあります通り、
論点を明確に、釈迦の顔に泥を塗らない程度の節度と慎みを持ってお願いします。

     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \                                   /:::、::::::、::::::、::::/::::jL、
   |    ( ●)(●   ちなみに俺たちは補足解説を担当する。      /:::/::/\:::\:::辻-く仁、
   |      (__人__)                                 i::::i::/__  ` ー ミ _∧ ニ/{
.   |        ノ        やらない夫と……               l::::レ.ァニ、ヽ   ィニ、ヘ_ノレ'
    |      ∩ ノ ⊃                                    ゙:」 ´込ソ  .  込ソ i::/
  /     ./ _ノ                     カナなのかしらー!   /∧  ̄ r==┐ ̄ ∧ヽ
  (.  \ / ./_ノ │                             , --、 {!`ーヽ.   、___ノ  メー' i}、
  \  “ /___|  |                             / ̄>-、」::_:_:_-:i>┬<!:-:_:_:_:」i
.    \/ ___ /                           /  / / ト、7∠イ::i⌒i:::iヽ:ニ:ニ:ノ\
                                       _ヽ       ´/、 __ニ」:::! ゚ i:::l〉=:、. .ヽ   \
                                       \___\     ノ/r=_ _「i::! ゚ i:/{!三:`ー' i ,,  l
                                        /z{::::\ /::Y <<.     、ニr=_ノ .::i.:/ /
・まとめサイト
 「それにつけても金のほしさよ」

 神速のそれ金さまにまとめて頂けました。心よりの感謝を。ありがとうございます。そして色々すみません。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





6 名前:文 ◆Civ.a/bGUo [sage] 投稿日:2010/05/01(土) 00:33:17.75 ID:mdvhxUco





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
; ;ヾ ; ;ゞ ;" "ゞ; ; ; ゞ゛;ゞ:.; ;ヾ ; ;ゞ ;
ゞ:ヾヾ.: ; ;ヾ ; ; :ヾゞヾ., .ゞヾゞ;ゞヾ;ゞゞ;ゞ   `  `
,,ヾ ;";ヾ; ;ゞ ;" "ゞ ; ; ; ゞ ; ;ヾ ; ; ヾ ;ゞ "ゞ;ゞ    `
; ;ゞ ;" ;ヾ ; ;";ヾ; ;"/" ; ;ヾ ;ヾ "" ゛;"; ゞ:.  ゛
" ;ヾヾ ; ; ヾ ;ゞゞ; ;ゞ ;" "ゞ ; ;"/" ヾ ;ゞ ;" "ゞ ; ; ;
ゞヾ;ヾゞ:ヾ ゞ:.y.ノゞ ; ;ヾ ; ;ゞ ;" "ゞ; ; ; ゞ゛; ;ゞゞ.;;.ッ ィ゛
ゞ:.y.ノゞ ; ;ヾ ; ;ゞ ;" "ゞ; ; ; ゞ゛;;ヾ ;ゞ ;" "ゞ ; ; ; ゞ ;;; "ゞ
ゞ:.y.ノゞ ; ;ヾ ; ;ゞ;;  ;" "ゞ; ; ; ゞ゛;ゞ:.y.ノゞ ; ;ヾ ; ;ゞ ;" "
:ゞ:.y.ノゞ ; ;ヾ ; ;:_/ゞ ;" "ゞ; ; ; ゞ゛;ゞ:.y.ノゞ ; ;ヾ ; ;ゞ ;""
"ゞ ; ;";;;;""ゞヾ:;;_;/"ゞ ; ;"/" ヾ ;ゞ ;" "ゞ ; ; ;
 ;;;;;; ; ;ゞ;;ノ;ノ″     `         `
:;;; ;;;;.....:::/    `
;....;;;: :;i;..ii|            `       `      `
:::: ;;;..;.ii:i|    `    `        ____   `
::..;;;.::.. :ii| `              /⌒  ⌒\         `
:::.::;.; .:i;:iii|      `        /( ー)  (ー) \
:;;.:. ..;;.ii;i|             /::::::⌒(__人__)⌒::::: \`        `
;....;;;: :;i;..ii|    `    `  |     |r┬-|     |
:::: ;;;..;.ii:i|                \      `ー'´     /         `
::..;;;.::.. :ii|             r´、___∩∩__,  /   `    `
:::.::;.; .:i;:iii|  `          \__ ´人 ` _ノ
:;;.:. ..;;.ii;i|    `    `     |   ̄   ̄  |         `
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


   ―― 短編連作 『 やる夫・シッダールタが 目覚めた人になるようです 』 ――


                                         「 第四話 三昧 」





「やる夫・シッダールタが目覚めた人になるようです 第四話 「三昧」」の続きを読む »

投稿日 : 2010/05/06 | カテゴリ : ゴータマ・シッダールタ | コメント数 : 13
■やる夫・シッダールタが目覚めた人になるようです 第五話 「苦行」
170 名前:文 ◆Civ.a/bGUo [sage] 投稿日:2010/06/06(日) 22:31:24.98 ID:uIoCFUoo

━━[ 物語を始める前に ]━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


 紀元前のインドで、やる夫が「目覚めた人」と呼ばれるまでの過程をざっくりと描く短編です。

 この作品の内容はおもに、真宗大谷派宗務所出版部「大乗の仏道――仏教概要――」に準拠しています。
 底本そのものは教師(=専門の僧侶)養成のための教科書ですので、定説は十分に記述されておりますが、
物語としての面白さや分かりやすさを優先し、趣旨を歪めない程度に省略した部分が多く存在します。
 また筆者も僧籍こそあれ、釈迦について詳細な研究をしたと言えるほどの知識はありません。
 指摘や補足などがあれば歓迎です。

 議論も構いませんが、行われる際は「宗論は どちらが負けても 釈迦の恥」といった諺にあります通り、
論点を明確に、釈迦の顔に泥を塗らない程度の節度と慎みを持ってお願いします。

     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \                                   /:::、::::::、::::::、::::/::::jL、
   |    ( ●)(●   ちなみに俺たちは補足解説を担当する。      /:::/::/\:::\:::辻-く仁、
   |      (__人__)                                 i::::i::/__  ` ー ミ _∧ ニ/{
.   |        ノ        やらない夫と……               l::::レ.ァニ、ヽ   ィニ、ヘ_ノレ'
    |      ∩ ノ ⊃                                    ゙:」 ´込ソ  .  込ソ i::/
  /     ./ _ノ                     カナなのかしらー!   /∧  ̄ r==┐ ̄ ∧ヽ
  (.  \ / ./_ノ │                             , --、 {!`ーヽ.   、___ノ  メー' i}、
  \  “ /___|  |                             / ̄>-、」::_:_:_-:i>┬<!:-:_:_:_:」i
.    \/ ___ /                           /  / / ト、7∠イ::i⌒i:::iヽ:ニ:ニ:ノ\
                                       _ヽ       ´/、 __ニ」:::! ゚ i:::l〉=:、. .ヽ   \
                                       \___\     ノ/r=_ _「i::! ゚ i:/{!三:`ー' i ,,  l
                                        /z{::::\ /::Y <<.     、ニr=_ノ .::i.:/ /
・まとめサイト
 「それにつけても金のほしさよ」

 神速で名高い、それ金さまにまとめて頂けました。心よりの感謝を。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





171 名前:文 ◆Civ.a/bGUo [sage] 投稿日:2010/06/06(日) 22:32:12.24 ID:uIoCFUoo





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
; ;ヾ ; ;ゞ ;" "ゞ; ; ; ゞ゛;ゞ:.; ;ヾ ; ;ゞ ;
ゞ:ヾヾ.: ; ;ヾ ; ; :ヾゞヾ., .ゞヾゞ;ゞヾ;ゞゞ;ゞ   `  `
,,ヾ ;";ヾ; ;ゞ ;" "ゞ ; ; ; ゞ ; ;ヾ ; ; ヾ ;ゞ "ゞ;ゞ    `
; ;ゞ ;" ;ヾ ; ;";ヾ; ;"/" ; ;ヾ ;ヾ "" ゛;"; ゞ:.  ゛
" ;ヾヾ ; ; ヾ ;ゞゞ; ;ゞ ;" "ゞ ; ;"/" ヾ ;ゞ ;" "ゞ ; ; ;
ゞヾ;ヾゞ:ヾ ゞ:.y.ノゞ ; ;ヾ ; ;ゞ ;" "ゞ; ; ; ゞ゛; ;ゞゞ.;;.ッ ィ゛
ゞ:.y.ノゞ ; ;ヾ ; ;ゞ ;" "ゞ; ; ; ゞ゛;;ヾ ;ゞ ;" "ゞ ; ; ; ゞ ;;; "ゞ
ゞ:.y.ノゞ ; ;ヾ ; ;ゞ;;  ;" "ゞ; ; ; ゞ゛;ゞ:.y.ノゞ ; ;ヾ ; ;ゞ ;" "
:ゞ:.y.ノゞ ; ;ヾ ; ;:_/ゞ ;" "ゞ; ; ; ゞ゛;ゞ:.y.ノゞ ; ;ヾ ; ;ゞ ;""
"ゞ ; ;";;;;""ゞヾ:;;_;/"ゞ ; ;"/" ヾ ;ゞ ;" "ゞ ; ; ;
 ;;;;;; ; ;ゞ;;ノ;ノ″     `         `
:;;; ;;;;.....:::/    `
;....;;;: :;i;..ii|            `       `      `
:::: ;;;..;.ii:i|    `    `        ____   `
::..;;;.::.. :ii| `              /⌒  ⌒\         `
:::.::;.; .:i;:iii|      `        /( ー)  (ー) \
:;;.:. ..;;.ii;i|             /::::::⌒(__人__)⌒::::: \`        `
;....;;;: :;i;..ii|    `    `  |     |r┬-|     |
:::: ;;;..;.ii:i|                \      `ー'´     /         `
::..;;;.::.. :ii|             r´、___∩∩__,  /   `    `
:::.::;.; .:i;:iii|  `          \__ ´人 ` _ノ
:;;.:. ..;;.ii;i|    `    `     |   ̄   ̄  |         `
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   ―― 短編連作 『 やる夫・シッダールタが 目覚めた人になるようです 』 ――


                                         「 第五話 苦行 」





「やる夫・シッダールタが目覚めた人になるようです 第五話 「苦行」」の続きを読む »

投稿日 : 2010/06/10 | カテゴリ : ゴータマ・シッダールタ | コメント数 : 17
■やる夫・シッダールタが目覚めた人になるようです 幕間 「徒然なるままに」
296 名前:文 ◆Civ.a/bGUo [] 投稿日:2010/09/19(日) 21:29:39.89 ID:n48eGvEo

ここのところ、リアルの方で立てこんでまして、
最近は本日まで一週間ほど本山泊まり込みで研修やってました。
短期間で終わらせるはずだったシッダールタも、だいぶ放置気味になっていますね。

よし、今から幕間的な作品を書いてきましょうか!





297 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/09/19(日) 21:43:10.65 ID:TbR59Gso

ひゃっほー、正座して待ってます!!





「やる夫・シッダールタが目覚めた人になるようです 幕間 「徒然なるままに」」の続きを読む »

投稿日 : 2010/09/23 | カテゴリ : ゴータマ・シッダールタ | コメント数 : 18
■やる夫・シッダールタが目覚めた人になるようです 第六話 「破戒」
429 名前:文 ◆Civ.a/bGUo [] 投稿日:2010/09/25(土) 23:41:18.80 ID:8lSRmvQo

━━[ 物語を始める前に ]━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


 紀元前のインドで、やる夫が「目覚めた人」と呼ばれるまでの過程をざっくりと描く短編です。

 この作品の内容はおもに、真宗大谷派宗務所出版部「大乗の仏道――仏教概要――」に準拠しています。
 底本そのものは教師(=専門の僧侶)養成のための教科書ですので、定説は十分に記述されておりますが、
物語としての面白さや分かりやすさを優先し、趣旨を歪めない程度に省略した部分が多く存在します。
 また筆者も僧籍こそあれ、釈迦について詳細な研究をしたと言えるほどの知識はありません。
 指摘や補足などがあれば歓迎です。

 議論も構いませんが、行われる際は「宗論は どちらが負けても 釈迦の恥」といった諺にあります通り、
論点を明確に、釈迦の顔に泥を塗らない程度の節度と慎みを持ってお願いします。


     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \                                   /:::、::::::、::::::、::::/::::jL、
   |    ( ●)(●   ちなみに俺たちは補足解説を担当する。      /:::/::/\:::\:::辻-く仁、
   |      (__人__)                                 i::::i::/__  ` ー ミ _∧ ニ/{
.   |        ノ        やらない夫と……               l::::レ.ァニ、ヽ   ィニ、ヘ_ノレ'
    |      ∩ ノ ⊃                                    ゙:」 ´込ソ  .  込ソ i::/
  /     ./ _ノ                     カナなのかしらー!   /∧  ̄ r==┐ ̄ ∧ヽ
  (.  \ / ./_ノ │                             , --、 {!`ーヽ.   、___ノ  メー' i}、
  \  “ /___|  |                             / ̄>-、」::_:_:_-:i>┬<!:-:_:_:_:」i
.    \/ ___ /                           /  / / ト、7∠イ::i⌒i:::iヽ:ニ:ニ:ノ\
                                       _ヽ       ´/、 __ニ」:::! ゚ i:::l〉=:、. .ヽ   \
                                       \___\     ノ/r=_ _「i::! ゚ i:/{!三:`ー' i ,,  l
                                        /z{::::\ /::Y <<.     、ニr=_ノ .::i.:/ /
・まとめサイト
 「それにつけても金のほしさよ」

 神速で名高い、それ金さまにまとめて頂けました。心よりの感謝を。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





430 名前:文 ◆Civ.a/bGUo [] 投稿日:2010/09/25(土) 23:44:06.12 ID:8lSRmvQo





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
; ;ヾ ; ;ゞ ;" "ゞ; ; ; ゞ゛;ゞ:.; ;ヾ ; ;ゞ ;
ゞ:ヾヾ.: ; ;ヾ ; ; :ヾゞヾ., .ゞヾゞ;ゞヾ;ゞゞ;ゞ   `  `
,,ヾ ;";ヾ; ;ゞ ;" "ゞ ; ; ; ゞ ; ;ヾ ; ; ヾ ;ゞ "ゞ;ゞ    `
; ;ゞ ;" ;ヾ ; ;";ヾ; ;"/" ; ;ヾ ;ヾ "" ゛;"; ゞ:.  ゛
" ;ヾヾ ; ; ヾ ;ゞゞ; ;ゞ ;" "ゞ ; ;"/" ヾ ;ゞ ;" "ゞ ; ; ;
ゞヾ;ヾゞ:ヾ ゞ:.y.ノゞ ; ;ヾ ; ;ゞ ;" "ゞ; ; ; ゞ゛; ;ゞゞ.;;.ッ ィ゛
ゞ:.y.ノゞ ; ;ヾ ; ;ゞ ;" "ゞ; ; ; ゞ゛;;ヾ ;ゞ ;" "ゞ ; ; ; ゞ ;;; "ゞ
ゞ:.y.ノゞ ; ;ヾ ; ;ゞ;;  ;" "ゞ; ; ; ゞ゛;ゞ:.y.ノゞ ; ;ヾ ; ;ゞ ;" "
:ゞ:.y.ノゞ ; ;ヾ ; ;:_/ゞ ;" "ゞ; ; ; ゞ゛;ゞ:.y.ノゞ ; ;ヾ ; ;ゞ ;""
"ゞ ; ;";;;;""ゞヾ:;;_;/"ゞ ; ;"/" ヾ ;ゞ ;" "ゞ ; ; ;
 ;;;;;; ; ;ゞ;;ノ;ノ″     `         `
:;;; ;;;;.....:::/    `
;....;;;: :;i;..ii|            `       `      `
:::: ;;;..;.ii:i|    `    `        ____   `
::..;;;.::.. :ii| `              /⌒  ⌒\         `
:::.::;.; .:i;:iii|      `        /( ー)  (ー) \
:;;.:. ..;;.ii;i|             /::::::⌒(__人__)⌒::::: \`        `
;....;;;: :;i;..ii|    `    `  |     |r┬-|     |
:::: ;;;..;.ii:i|                \      `ー'´     /         `
::..;;;.::.. :ii|             r´、___∩∩__,  /   `    `
:::.::;.; .:i;:iii|  `          \__ ´人 ` _ノ
:;;.:. ..;;.ii;i|    `    `     |   ̄   ̄  |         `
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   ―― 短編連作 『 やる夫・シッダールタが 目覚めた人になるようです 』 ――

                                         「 第六話 破戒 」





「やる夫・シッダールタが目覚めた人になるようです 第六話 「破戒」」の続きを読む »

投稿日 : 2010/09/26 | カテゴリ : ゴータマ・シッダールタ | コメント数 : 10
■やる夫・シッダールタが目覚めた人になるようです 第七話 「正覚」
573 名前:文 ◆Civ.a/bGUo [] 投稿日:2010/09/28(火) 22:44:31.44 ID:xjDr24go

ちょっと筆が乗ったので、36コマで7話完成。
次回の第8話が最終回になりそうです。



     ◆推奨BGM 【初音ミク】般若心経バラード【アレンジ】
         





575 名前:文 ◆Civ.a/bGUo [] 投稿日:2010/09/28(火) 23:01:34.37 ID:xjDr24go

━━[ 物語を始める前に ]━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


 紀元前のインドで、やる夫が「目覚めた人」と呼ばれるまでの過程をざっくりと描く短編です。

 この作品の内容はおもに、真宗大谷派宗務所出版部「大乗の仏道――仏教概要――」に準拠しています。
 底本そのものは教師(=専門の僧侶)養成のための教科書ですので、定説は十分に記述されておりますが、
物語としての面白さや分かりやすさを優先し、趣旨を歪めない程度に省略した部分が多く存在します。
 また筆者も僧籍こそあれ、釈迦について詳細な研究をしたと言えるほどの知識はありません。
 指摘や補足などがあれば歓迎です。

 議論も構いませんが、行われる際は「宗論は どちらが負けても 釈迦の恥」といった諺にあります通り、
論点を明確に、釈迦の顔に泥を塗らない程度の節度と慎みを持ってお願いします。

     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \                                   /:::、::::::、::::::、::::/::::jL、
   |    ( ●)(●   ちなみに俺たちは補足解説を担当する。      /:::/::/\:::\:::辻-く仁、
   |      (__人__)                                 i::::i::/__  ` ー ミ _∧ ニ/{
.   |        ノ        やらない夫と……               l::::レ.ァニ、ヽ   ィニ、ヘ_ノレ'
    |      ∩ ノ ⊃                                    ゙:」 ´込ソ  .  込ソ i::/
  /     ./ _ノ                     カナなのかしらー!   /∧  ̄ r==┐ ̄ ∧ヽ
  (.  \ / ./_ノ │                             , --、 {!`ーヽ.   、___ノ  メー' i}、
  \  “ /___|  |                             / ̄>-、」::_:_:_-:i>┬<!:-:_:_:_:」i
.    \/ ___ /                           /  / / ト、7∠イ::i⌒i:::iヽ:ニ:ニ:ノ\
                                       _ヽ       ´/、 __ニ」:::! ゚ i:::l〉=:、. .ヽ   \
                                       \___\     ノ/r=_ _「i::! ゚ i:/{!三:`ー' i ,,  l
                                        /z{::::\ /::Y くく.     、ニr=_ノ .::i.:/ /
・まとめサイト
 「それにつけても金のほしさよ」

 神速で名高い、それ金さまにまとめて頂けました。心よりの感謝を。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





576 名前:文 ◆Civ.a/bGUo [] 投稿日:2010/09/28(火) 23:02:41.61 ID:xjDr24go





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
; ;ヾ ; ;ゞ ;" "ゞ; ; ; ゞ゛;ゞ:.; ;ヾ ; ;ゞ ;
ゞ:ヾヾ.: ; ;ヾ ; ; :ヾゞヾ., .ゞヾゞ;ゞヾ;ゞゞ;ゞ   `  `
,,ヾ ;";ヾ; ;ゞ ;" "ゞ ; ; ; ゞ ; ;ヾ ; ; ヾ ;ゞ "ゞ;ゞ    `
; ;ゞ ;" ;ヾ ; ;";ヾ; ;"/" ; ;ヾ ;ヾ "" ゛;"; ゞ:.  ゛
" ;ヾヾ ; ; ヾ ;ゞゞ; ;ゞ ;" "ゞ ; ;"/" ヾ ;ゞ ;" "ゞ ; ; ;
ゞヾ;ヾゞ:ヾ ゞ:.y.ノゞ ; ;ヾ ; ;ゞ ;" "ゞ; ; ; ゞ゛; ;ゞゞ.;;.ッ ィ゛
ゞ:.y.ノゞ ; ;ヾ ; ;ゞ ;" "ゞ; ; ; ゞ゛;;ヾ ;ゞ ;" "ゞ ; ; ; ゞ ;;; "ゞ
ゞ:.y.ノゞ ; ;ヾ ; ;ゞ;;  ;" "ゞ; ; ; ゞ゛;ゞ:.y.ノゞ ; ;ヾ ; ;ゞ ;" "
:ゞ:.y.ノゞ ; ;ヾ ; ;:_/ゞ ;" "ゞ; ; ; ゞ゛;ゞ:.y.ノゞ ; ;ヾ ; ;ゞ ;""
"ゞ ; ;";;;;""ゞヾ:;;_;/"ゞ ; ;"/" ヾ ;ゞ ;" "ゞ ; ; ;
 ;;;;;; ; ;ゞ;;ノ;ノ″     `         `
:;;; ;;;;.....:::/    `
;....;;;: :;i;..ii|            `       `      `
:::: ;;;..;.ii:i|    `    `        ____   `
::..;;;.::.. :ii| `              /⌒  ⌒\         `
:::.::;.; .:i;:iii|      `        /( ー)  (ー) \
:;;.:. ..;;.ii;i|             /::::::⌒(__人__)⌒::::: \`        `
;....;;;: :;i;..ii|    `    `  |     |r┬-|     |
:::: ;;;..;.ii:i|                \      `ー'´     /         `
::..;;;.::.. :ii|             r´、___∩∩__,  /   `    `
:::.::;.; .:i;:iii|  `          \__ ´人 ` _ノ
:;;.:. ..;;.ii;i|    `    `     |   ̄   ̄  |         `
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   ―― 短編連作 『 やる夫・シッダールタが 目覚めた人になるようです 』 ――

                                         「 第七話 正覚 」





「やる夫・シッダールタが目覚めた人になるようです 第七話 「正覚」」の続きを読む »

投稿日 : 2010/10/01 | カテゴリ : ゴータマ・シッダールタ | コメント数 : 14
■やる夫・シッダールタが目覚めた人になるようです 第八話 「仏陀」
683 名前:文 ◆Civ.a/bGUo [] 投稿日:2010/10/03(日) 21:30:41.40 ID:96abAHYo

━━[ 物語を始める前に ]━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


 紀元前のインドで、やる夫が「目覚めた人」と呼ばれるまでの過程をざっくりと描く短編です。

 この作品の内容はおもに、真宗大谷派宗務所出版部「大乗の仏道――仏教概要――」に準拠しています。
 底本そのものは教師(=専門の僧侶)養成のための教科書ですので、定説は十分に記述されておりますが、
物語としての面白さや分かりやすさを優先し、趣旨を歪めない程度に省略した部分が多く存在します。
 また筆者も僧籍こそあれ、釈迦について詳細な研究をしたと言えるほどの知識はありません。
 指摘や補足などがあれば歓迎です。

 議論も構いませんが、行われる際は「宗論は どちらが負けても 釈迦の恥」といった諺にあります通り、
論点を明確に、釈迦の顔に泥を塗らない程度の節度と慎みを持ってお願いします。

     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \                                   /:::、::::::、::::::、::::/::::jL、
   |    ( ●)(●   ちなみに俺たちは補足解説を担当する。      /:::/::/\:::\:::辻-く仁、
   |      (__人__)                                 i::::i::/__  ` ー ミ _∧ ニ/{
.   |        ノ        やらない夫と……               l::::レ.ァニ、ヽ   ィニ、ヘ_ノレ'
    |      ∩ ノ ⊃                                    ゙:」 ´込ソ  .  込ソ i::/
  /     ./ _ノ                     カナなのかしらー!   /∧  ̄ r==┐ ̄ ∧ヽ
  (.  \ / ./_ノ │                             , --、 {!`ーヽ.   、___ノ  メー' i}、
  \  “ /___|  |                             / ̄>-、」::_:_:_-:i>┬<!:-:_:_:_:」i
.    \/ ___ /                           /  / / ト、7∠イ::i⌒i:::iヽ:ニ:ニ:ノ\
                                       _ヽ       ´/、 __ニ」:::! ゚ i:::l〉=:、. .ヽ   \
                                       \___\     ノ/r=_ _「i::! ゚ i:/{!三:`ー' i ,,  l
                                        /z{::::\ /::Y <<.     、ニr=_ノ .::i.:/ /
・まとめサイト
 「それにつけても金のほしさよ」

 神速で名高い、それ金さまにまとめて頂けました。心よりの感謝を。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





684 名前:文 ◆Civ.a/bGUo [] 投稿日:2010/10/03(日) 21:31:22.86 ID:96abAHYo





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
; ;ヾ ; ;ゞ ;" "ゞ; ; ; ゞ゛;ゞ:.; ;ヾ ; ;ゞ ;
ゞ:ヾヾ.: ; ;ヾ ; ; :ヾゞヾ., .ゞヾゞ;ゞヾ;ゞゞ;ゞ   `  `
,,ヾ ;";ヾ; ;ゞ ;" "ゞ ; ; ; ゞ ; ;ヾ ; ; ヾ ;ゞ "ゞ;ゞ    `
; ;ゞ ;" ;ヾ ; ;";ヾ; ;"/" ; ;ヾ ;ヾ "" ゛;"; ゞ:.  ゛
" ;ヾヾ ; ; ヾ ;ゞゞ; ;ゞ ;" "ゞ ; ;"/" ヾ ;ゞ ;" "ゞ ; ; ;
ゞヾ;ヾゞ:ヾ ゞ:.y.ノゞ ; ;ヾ ; ;ゞ ;" "ゞ; ; ; ゞ゛; ;ゞゞ.;;.ッ ィ゛
ゞ:.y.ノゞ ; ;ヾ ; ;ゞ ;" "ゞ; ; ; ゞ゛;;ヾ ;ゞ ;" "ゞ ; ; ; ゞ ;;; "ゞ
ゞ:.y.ノゞ ; ;ヾ ; ;ゞ;;  ;" "ゞ; ; ; ゞ゛;ゞ:.y.ノゞ ; ;ヾ ; ;ゞ ;" "
:ゞ:.y.ノゞ ; ;ヾ ; ;:_/ゞ ;" "ゞ; ; ; ゞ゛;ゞ:.y.ノゞ ; ;ヾ ; ;ゞ ;""
"ゞ ; ;";;;;""ゞヾ:;;_;/"ゞ ; ;"/" ヾ ;ゞ ;" "ゞ ; ; ;
 ;;;;;; ; ;ゞ;;ノ;ノ″     `         `
:;;; ;;;;.....:::/    `
;....;;;: :;i;..ii|            `       `      `
:::: ;;;..;.ii:i|    `    `        ____   `
::..;;;.::.. :ii| `              /⌒  ⌒\         `
:::.::;.; .:i;:iii|      `        /( ー)  (ー) \
:;;.:. ..;;.ii;i|             /::::::⌒(__人__)⌒::::: \`        `
;....;;;: :;i;..ii|    `    `  |     |r┬-|     |
:::: ;;;..;.ii:i|                \      `ー'´     /         `
::..;;;.::.. :ii|             r´、___∩∩__,  /   `    `
:::.::;.; .:i;:iii|  `          \__ ´人 ` _ノ
:;;.:. ..;;.ii;i|    `    `     |   ̄   ̄  |         `
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ―― 短編連作 『 やる夫・シッダールタが 目覚めた人になるようです 』 ――

                                         「 第八話 仏陀 」





「やる夫・シッダールタが目覚めた人になるようです 第八話 「仏陀」」の続きを読む »

投稿日 : 2010/10/08 | カテゴリ : ゴータマ・シッダールタ | コメント数 : 31
■やる夫・シッダールタが目覚めた人になるようです 外典 「覚者大聖シッダールタ」
960 名前:文 ◆Civ.a/bGUo [sage] 投稿日:2011/06/18(土) 21:53:59 ID:HrcT6dWo












           ――ふと目を開けると、闇の奥から うねる肉塊とも蛸ともつかぬ、




                  見るもおぞましい生物が私を見つめていた。












961 名前:文 ◆Civ.a/bGUo [sage] 投稿日:2011/06/18(土) 21:54:19 ID:HrcT6dWo












          その怪異はうごめく吸盤の並ぶ唾棄すべき粘液質の触手で木々に張り付き、




                    突如として名状しがたい悲鳴をあげた。












「やる夫・シッダールタが目覚めた人になるようです 外典 「覚者大聖シッダールタ」」の続きを読む »

投稿日 : 2011/07/01 | カテゴリ : ゴータマ・シッダールタ | コメント数 : 16
プロフィール

管理人 : 「ピチカー党員No.11」こと金ニダリスト

       ___
      |それ金|
    z'| ── 、
    / ハ ヘ u ヽ
  人/ノヽ ミ=‐...|_     生活の中心が株になっとる
    }≦ u 爻r.j. |彡}
  (  u  リ У{三≧
   ` ー─t r三勿 {气}
      厂 ̄(三)  `气


◆カウンター(ユニーク)    ◆カウンター(トータル)
       


全記事一覧

RSS

管理モード
ツイート
最新コメント
最新記事
まとめ記事
【歴史系】
【物語系】
【ゲーム系】
【学ぶ系】
連絡先はこちら

苦情・相談などありましたら、
下記のメールフォームにてご連絡ください。
(ファイル添付可能)

連絡用メールフォーム

貰い物紹介

TOP画像募集中

  

ダンジョンマスター作者様からいただいた逸品。
カナ、マジプリティ!



  

  

帽子屋HeII0様からの贈り物、しかも二枚!
各作品に対する愛情が伝わってきます。
帽子屋HeII0様のブログ - 「-simulacra-」

月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
© それにつけても金のほしさよ All rights reserved.
まとめ