2009年05月の記事一覧
■ファントム・ブレイブやる夫ではじめました まとめ

                       さまよえる魂よ! 導きに従い現われ出でよ!

                            奇跡の能力! シャルトルーズ!!


                                     /´  , - '´ ̄r-、ヽ
                                    {|  r┴- 、/rf薔}_}ムイ
                                    ゞ=イ「 ̄`>'Zl:|、/ ̄´'.
                                      {:|_   ィ:=、'\Yヘ. l
                                      ヽr=、  ゞ 'xx /ソ / ヘ _
                                         !じj , ┐  仏ノヘ/'´ハ _
                                       人 ヽ.ノ/ `> 、 _ \_.」ヘ」r
                                       Z, 了'´  r- 、 _/_〉_, -、
                                        /寸   l L/  ̄ヽ
                                        7¨\_  _,/ i    \__┌-、
                                r¬、_, - r_ッ'┐   . :.::\ l   _/, ┐' //
                                ヽ Z / _/!ー'     . :.::.::.l  __「,_,ヘ,_!′'ー┐
                                 ,〈 { {才フ      . : .r'゙ヽ.」 ,r‐'´,_ ,一イ ̄´
                                 しL.∨へ       ノ\ { 〈:.: ̄: ::._.:/
                                   l j:.〈└i      ',  `ヽL>-'´__
                                   /.: : L.└、         _r '´/¨フ
                                   〈: : : : :.}   ¨L,     r ┘ _r'´.:.:/
                                      }: : : : :.下∟└t. -冖’ _r┘:.T゙´
                                     /. : : : : .:.ヽ:.:'ーt._, -┘: : : : :ヽ
                                   {: : : : :. :. :. :l:. :. : : : : : : : : : : : : :i
                                    |: : : : : : :. :.:.ヽ:. :. : : : : . : . : : :.:ノ、
                                     j: : : : : :: :. :; :. }:. :. : : : : :: : : ;.:.': :r:ゝ
                                  -=:^:. : : : : : .: .: ノ'ー- 、: : : ; :ヘ:/`ヽ
                                  厶:. :.;、:´:.、:..イ     l/l: :ハ   ',
                                      Y  `7´ ̄      l/  V .ハ、
                                     l   /            }ヽ'二フ
                                  ,、_/ _/            〈/{×! |
                                  フト、/ {                l! ー' li
                                , ‐くノ {_ノ 」             弋 _ ノj
                               ー―…'´__〕             ` ー┘
                               └――‥´

                     ファントム・ブレイブやる夫ではじめました (完結)




「ファントム・ブレイブやる夫ではじめました まとめ」の続きを読む »

投稿日 : 2009/05/31 | カテゴリ : ファントム・ブレイブ | コメント数 : 0
■やる夫が地中海で、ドイツ潜水艦と戦うようです 第五話 エーゲ海の悲劇 前編
733 名前:1(偽者) ◆m21yHiAYNI[saga] 投稿日:2009/03/26(木) 00:00:27.59 ID:zvJJCk.o

1917年5月24日

海軍省 東京 日本

                {二二二二::}
                 ||:::::||:::::||: ||          第五話 「 エーゲ海の悲劇(前編)
                 ||___||___||_.||
                ┌┴___..‐┬‐┴‐┐
            ┌─| r´::::ヽ .|  ―┴┬─┐
            |  | |:::::::::| |:::::::i.    |::::  |
―――‐ 〈二二二〈|Ll ̄Ll ̄Ll ̄Ll ̄L;〈二二二〈三〉,――――
//////// i===i`iニi;;; iニi;;; iニi;;; iニi;;; i===i=!/////////
ニニニニニニ 〔二二二〔| :|ニ| :|ニ| :|ニ| :|ニ 〔二二二〔,,/ニニニニニニニニ
;;;;;| |;;;;;| |;;;;;| :|;;||;;|...| | :|;:;:;| :|;:;:;| :|;:;:;| :|;:;:;: |...|;;||;;|: |:|;;;;;| |;;;;;| |;;;;;| |;;
ニ| |ニ| |ニ| 二二 .| | :|;:;:;| :|;:;:;| :|;:;:;| :|;:;:;: |. 二二 |:|ニ| |ニ| |;;;;;| |ニ
;;;;;| |;;;;;| |;;;;;| |;;;;;;;;;| | | :|;:;:;| :|;:;:;| :|;:;:;| :|;:;:;: | |;;;;;;;;;| |.|;;;;;| |;;;;;| |;;;;;| |;;
;;;;;| |;;;;;| |;;;;;| |;;;;;;;;;| |//三三三三三三三...| |;;;;;;;;;| |,!;;;;;| |;;;;;| |;;;;;| |;;
三三三三三三三//三三三三三三三三/三三三三三三三三三





「やる夫が地中海で、ドイツ潜水艦と戦うようです 第五話 エーゲ海の悲劇 前編」の続きを読む »

投稿日 : 2009/05/30 | カテゴリ : 地中海で独潜水艦戦 | コメント数 : 1
■舞浜の日常風景シリーズ まとめ
.


                            幸せを守るのではなく 分けてあげる

                              とても儚いものだから 大切にして


                                      松崎ナオ - 川べりの家 -


                /. : : : : : : : : : : : : : : : : : : `: . 、
               /. : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \   (`'ヽ,  _             --─────-- 、、
          .     /. : : : : : : : :/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.,⌒ヽ..iiii ⌒ノ           /                \
             '.:/. : : : : : :〃 : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ__,,-'''、__ン    , '~) ,、 /                  \
             i: { : : : /|_:/ |: : : : :/: : :/: :/. : : : : : : : : : :`ー'( )      /''~  ノ )     ,.-‐-、         ,.-‐-、   \
             l八 : : i´|/_`lイ.:/ /:_:∠:_/}: : : : : : : : : : : : i   |   ,,-/__,--("> )ミ;                      \
               lヽ:|〃;心 l/}/i/x=ミ`メ、:/. : : : : : :,、 _,, --(ヽ,()/'ー'   ̄ ''ヽノ'    / '⌒`ヽ     / '⌒`ヽ    \
          .      人!:| 、ヒシ      ん心イ: : : :,,-,-,-(__ノ~ , -、,'⌒') ゜/)---=(>⌒>    ヽ.   ,)     ヽ.    ,)      l
             /. : : ;   ノ     、込:ツ厶イ/.`-'~ __, -'''ヽ__ ヽ,ノ ⌒ヽ\_,,- ,~       !/// (____人____)/////    |
            〃. : :/.:{  !         /. : / : : :/~ ノ~ /~  !!!!!ヽ--'ソ (⌒)'⌒)        ヽ      ,)           l
            { /. :/ :八   、_      ∠ : :厶イ: :`- (_ノ_ヽ、__.〉、__,,,)( し' ミ';';'; く         |,/⌒'⌒ヽ|         /
            厶〃: -‐=、 `ニ`ー   ー=≦、_ ,(⌒`ゝ、 (~ )、)ノ/ノi') ( `、 )人_ノ、 _        l     j       /
              '´   厶          _r⌒(  ,.ry'"ノ`-' ,-''て入,,_ ~ ~ ~  ( ヾ, ( `)       `ー--‐''´     "´\
                       ー┬==≦  (_   。'",;( (⌒ <ノ( , ノ、 )彡)  (⌒ヾ,;'"゙';,'-'、       ー ‐,.  - ― - 、
                     /|        |´」\'"' / ヽ_,ヾ(,,,j。_ ノ,'"⌒ヽ-、( シ';。,.;'、丶)     , ‐' ´ ,.  - ―--ゝ
              ,. -'"´ ̄ ̄ ̄   、‐    ̄  _ノr'" ヽ;'" r'"⌒ゝ,,,j,,jノ/⌒ヽ(  'ト、_ゝ<     ,ィヘ´ ,. - ' ´ ,. --―-‐-ゝ
            /´           \      (_,.-'"';,,.>-、>;'"  "';-__,.ノ`ー ' ヾヽミ}___r'|ヘ い´ ,. - '´  _,. --¬ー ‐ヽ、
           /              \ o    (,r‐、(   ヽ'o,,.,.,.。'< ヽ)_    ヾシ |   ,イ。)ぃ 〈 _, -‐' ´ / / ハ  ヽ ヽ \ ヽ
          /                   ヽ   ,r'⌒ヽ(.,,,,v,jノくヽ/ ヾ  ノ `-、   └ァ'´ ~イヽヽイ ノ イ / / / /|i  ト、ヽ \ヽ
          i                 丶 __(  >,;'" "';く (人__ノ`'ゞ,,ノv_,r    \   / |./ / /ノ / / / / /| ! ヽ ヽ ヽヽ.}
          l       /  ̄           丶ミミ >-‐<':,。,.,o,:'、___ノ >;o" "';⌒ヽ___ /`〃 イ // /  / / / /ノ / /!  |  l i l l N
          |  __        _  ヽ        丶ハ   "'人 ヽ ) (  ノ':。,.,:"く ノ巛/ // /レ'〃 / ! / 〃/,イ__レj / jノ|/ __!| | ノ/
          ヽ/         i イ::::ヽ l         丶`ー-‐ '  `ー- '   `ー(,.r-、_,ノ ヾ/ / l l |// / 八|/j/レ'"r==ミ` ' ′´,ミlj}ノ/
           ヽ     ヽ ゝ_ゞ::ノ '        o○ (⌒⌒ヽ,r‐'"ヽ/) ノ   / / l l|r' ̄ヒヽj/   イノ `!     f'^i ソ ′
            丶i イ`丶 l    `ヽ           。゚    ゝ  y(,,/  ( } ノ_r'⌒ヽ/   /  l  ||ト、|f\    l_,L     Lj.{
              ゝ  , ヽ _  丿            ,r'"⌒ヾ;'"゙'。く__,,ノノ'"゙';。く  )‐-、  / / |iぃ\、 。jヽ /フ}         r  |
              ヽ  ゝ ノ , ‐ ´           (   ゞ';。.,;'ヽ⌒ヽゝ。,.,;'-‐く巛く-> / /  |いヽ ヽく y′/     ー一   ノ
               ヽ  ´                '  `ー-‐'( ! ヽ  ハヽ ヽ ノ  ̄  / /_   !ヽNYrYY  /ヽi^L_    /
                \            /   /:.:.:.:. `ー- '"`´゙ `ー--‐'  /  //)´ _`丶、     |  { y'´ r‐、ト- '
                  \          /  /:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.::../   /   / `´l  `丶、ヽ、 」 /ニ'y′,r‐ヽ
                   ヽ         /  /:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./   /   l   l       ヽ ,く V  〈 / /ヽ.ト 、__
                     ヽ __  ィ   /:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i   l    |   |      _ノヽ ヽ'、 \ ヽ \ :. `ヽ


                                   舞浜の日常風景シリーズ




「舞浜の日常風景シリーズ まとめ」の続きを読む »

投稿日 : 2009/05/26 | カテゴリ : 舞浜の日常風景 | コメント数 : 2
■やる夫が地中海で、ドイツ潜水艦と戦うようです 第四話 暗闇の戦い
515 名前:1(偽者) ◆m21yHiAYNI[saga] 投稿日:2009/02/27(金) 20:01:08.33 ID:4LrGny6o

                 、、、,,_  、、,,_
              、,,_ \::::`''‐`、;:\,_,、、-‐'''〆__,,,,,,,_____
          、、、、、、、ゝ `'‐-ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::``:::::::::::::_,、-~''''
           \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'‐‐‐-;;、
     __,,、、-‐ '''''''''':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'''´‐ 、_
     "'''''‐;;=:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`'‐、_
     ,、 ‐'":::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::____';;,、
    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;ヘ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、_
    ̄ ̄”フ::::::::::::::::::::::::::;:::::::::,;:::/ \:::::::i'、::::::::r、::::::::::::::::::::::::::::::::::::、‐-'=、
     /::::::::::::::::;::::::::,、7::::/i'/    \:::| \:::::i \::::ヾ、:::::::::::::::::::::::::\
     / ,,、、:::::::rイ / //  "      ヽ!.  \:! \:::',\::::::::::::::::::::;:::::`、      第四話 「 暗闇の戦い
   /‐''"/:::::::,i i/ /'"   ,    、.        `   \i:::;i:::::::::::::::::::ヽ'ヾ、;、
     /、‐'7::i'    __,,,,,,,、、=,i.    ヽ'iiiァ;;=-、、,,____   ::::;i;::::::::::::::::::::::`、  `
       /_;ゞ Tiア'"   `ヾ;ii、  .:::::r''"     ヾiii`iiiiiiT:;i::::::::::::::::ヾヽ;::',
       ''" (,;!,r       ヾ.>ェ、__r'        '、lllll'' !:i:::::::,、‐''、;:::ヽ `ヽ
         /V{         }i´`゙''''{        {===::>"/ヽヾヾ;、
        /ノi'丶,      ノ i   丶,     ノ ``';::::::::/:::::::::ヾ.',
         {(:{  ゛'-、、、、‐" .|     ゙'‐--‐''゙    i:::::(:::::::::::::; /
.        ヽ.ヽ         |               !:::::):::::::::r./;'、
          ヽ!'、         i             ,ィ::::/::::::; '/ `i
          `i iil、      {‐-、          ,;;'iiiii|:::::::::::;イ
           i iiii!       ヽ-''        i"iiliiiiii:it‐-''i:ノ
.           | iiii    iヾ二二二二ヽ    iiiii|iii'::i'|:::/
            i ''ii     !::::::::::::::::::::::::::::',     i''';::::::i'|i/
           `、    |:::::::,、-‐-、、、、、;!    i::::::::::}:i
.            \   i:::r'"       |    :::::/::|
              \. {`ー――――- {   ,、:":::::::iヽ
.             /ヽ ````"""''''''‐‐‐‐' /::::::::::::/::::ヽ
            /:::::::i\        /:::::;::::::::::/:::::::::ヽ
           /.:::::::::::::i:::::''‐‐‐-----''"::::::::/::::::::/:::::::::::::::\
         / :::::::::::::::::〉;:::::::/:::::::::::::::::::::::: /::::::ノ::::::::::::::::::::::〉、
        /   ::::::::::、:::/::i :::'、:::::::::::  ''  i':;/::::::::::::::::::::::::::i:::::\


第二特務艦隊が戦う相手は、「同盟諸国」ドイツとオーストリアの潜水艦です。
彼らは主にアドリア海から出撃し、地中海で通商破壊作戦を展開しました。
アドリア海の拠点は北部の軍港ポーラと前進基地カッタロです。





「やる夫が地中海で、ドイツ潜水艦と戦うようです 第四話 暗闇の戦い」の続きを読む »

投稿日 : 2009/05/24 | カテゴリ : 地中海で独潜水艦戦 | コメント数 : 0
■やる夫が李斯なようです 第一話 【仕官】 後編
179 名前:1[] 投稿日:2008/09/19(金) 00:32:09.86 ID:nt4vIYA0

       |--―- 、
       |--―‐- 、\
       |--― -、 ヽ ヽ
       |/.: :: :: ::イ::\. l ヘ、
       |_,:/.:/!:: :: | |_/
       |ミ:イ/ ーl‐:|::l |:l
       |ソ   イ::ツV:/ l::|    李斯、おはようですぅ
       |'' 。 `∠:イ |::l
       |>--r:: '´:: l {::l    出かける準備はできたですか?
       |_\/` ー、| l::l
       | ,小`ヽ /' l| l::|
       |/il|└' /  lL」::l
     r―i:|.__/  |:: :: :i
      T ∨::〈 r、 」:: :: ::i
       ト、ノフ ̄l寸]:: :: :: ::',
       |¨´ト、__ノ |、:: :: :: ::ヽ





「やる夫が李斯なようです 第一話 【仕官】 後編」の続きを読む »

投稿日 : 2009/05/21 | カテゴリ : 李斯 | コメント数 : 3
■やる夫が李斯なようです 第一話 【仕官】 前編
1 名前:1[sage] 投稿日:2008/09/15(月) 18:52:05.85 ID:mqEzZTU0

                  ______
    _                | お城炎上中 |
   `))               | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄        ジ
       .( )             ∧              ジ ャ
 .     ( )          く⌒>     (⌒ ⌒)    ャ |
" ウーウー.( .人         /⌒\  \( ,,  ⌒)// | ン"
"    人/  ヽ  ______]皿皿[-∧( ⌒ ,,  ,, )  ン"
"   ( ( )( )  )三三三∧_/\_|,,|「|,,,! (  ,,   )   !!!"
  __| ̄田 ̄田 / ̄ ̄Π . ∩  |'|「|'''|「(    )
" /__,.|==/\=ハ, ̄ ̄|「|ガシャーン .|「| | *   +"    第一話 「 仕官 」
/_.| ロ ロ 「 ̄ ̄ ̄ | | 田 |「|∑田 田 |「|[[ *
"|ll.|ロ ロ,/| l⌒l.l⌒l.| |    |「|        |「|ミミミミミミ ++*:"
   λワー  ∧     λワー   λワー
  λワー   | |  λワー    λワー


時は春秋戦国末期。
秦・魏・趙・燕・楚・斉・韓の七国が覇権を争った時代。

ショウオウ
商鞅の作った制度を基に発展した秦は、
    ギゼン
白起や魏冄らの力で一大勢力となった…





「やる夫が李斯なようです 第一話 【仕官】 前編」の続きを読む »

投稿日 : 2009/05/20 | カテゴリ : 李斯 | コメント数 : 7
■やる夫が北方の獅子王になるようです 予告編
988 名前:◆MapPerVmH.[saga] 投稿日:2009/02/21(土) 17:04:35.95 ID:FGCov2Yo

―――1617年 神聖ローマ帝国

                           __
                     .   ァ  -‐‐- 、`丶、
                     ´_,ノ´ -‐==ミ、 \ 、 ヽ、
                 /   /   -‐rf≠ミミ、   } }  、     ぶるあぁぁぁぁぁぁぁっ!
          , -‐‐…ァ′  イ   ⌒ ≧込}、}ルレ' /∠厶
               {  //         -‐ ´  {=≠=ミミ、   このボヘミアに新教徒は一人として存在させぬ!
                \{´     / __r'    〉ト弋}  }
            -‐‐-   、   //, -‐   ー / ハ`ーイ
                `ヽ}〉 { / 厶-‐─‐‐- 、 ⌒ヽ   }
                    ∨/{ |iル'´ ̄ ̄ ̄`丶\ i   ,
                   }′ {|K⌒ヽ、_   〉 〉} | 厶_
                  .イ    |ト、_    `ヽくイ / /  _≧x
          `ヽ     / ノ   ヽー‐-- 、__  ヽ/ / / /    `ヽ
            マニア─く/{,ィ,イ_ >ァ=≠ミ≧′ / //        ',
             }/ }.イ } / { {′ ( ̄/{ ‐-ト、 rfイ  { {
            /  /: | j { | /    ヽ{ \_j ヽi }  从         }
            .'  /: :/ /⌒Y´{    ‐┘  _ノ   从_/⌒ヽ     /`丶、
          イ  /: :/ /⌒Y⌒1  _  -‐‐- _  ノ个: :{  {  }   / . -=ミ、
          :ノ , ' : / /   l  └≦三三三三≧、  |: : :|  トi ト-  /       ヽ


          熱烈なカトリックである新ボヘミア王フェルディナンド2世により
          苛烈なプロテスタントに対する弾圧が開始される


          _、_-_-_-_-_-_-_-_-_、_
          ⌒>\\ヾヾ巛川/// ̄`"''ー-‐7
             \\\\ヾn  n_,,,,.. -彡  〃
            ⌒\ ミr┬┬卍¨卍 U 彡  /   う…
               ヾレュ三、 o/r===ュヽ  !
          .  ⊂  )|l(0_)!=∠rュヾ < _.-、!   うろたえるんじゃあないッ!
          .   c  | | `ニツ_/ ゙厂 ̄`!´,r')|
               'tレ゙ ヾ:::> ゙   u/ )ノ/!   プロテスタントはうろたえないッ!
          .      i|  「r:三:ヽ u i  (ノ/
          .       l | ノノ---┤u  ./´゙i  _,.-‐''")
                | ハ ヾ二二´   /ゝノ/ゝ;-'ニ゙---、
          _,. -ーーノ ハ └‐  _,//ゝノ´、/i゙_,>i--イ
                 ー、`Τ ̄ ,r'゙{:__人_/_/ヽ-‐゙''"´
           ̄`''ー――┴┴--/ '゙ ̄´  丶イ_,..--、
           \    r―>''´/`''ー<⌒、_ノイ _/
             \ /  /ブ く   _ノ /〈  _,.゙<_





「やる夫が北方の獅子王になるようです 予告編」の続きを読む »

投稿日 : 2009/05/20 | カテゴリ : 北方の獅子王 | コメント数 : 0
■やる夫が邪神に挑むようです Chapter2-2
370 名前:◆9NmBjN/P9U[saga] 投稿日:2009/04/09(木) 21:47:36.51 ID:Cu.LtMAo

拙いですが、やる夫でクトゥルー神話です
時代背景にそぐわない表現が多々ありますがそこは目を逸らしてください
人名、地名等の固有名詞は青心社表記に準拠してます。たぶん

それでは偉大な先人達の劣悪なパロディをご覧下さい





「やる夫が邪神に挑むようです Chapter2-2」の続きを読む »

投稿日 : 2009/05/19 | カテゴリ : 邪神に挑むようです | コメント数 : 0
■やる夫・テレジアが女帝と呼ばれるようです 番外編 「王の素質」
270 名前:1 ◆T299nx1zbc[saga] 投稿日:2009/05/17(日) 18:31:02.29 ID:O/58QUo0


       ,-― 、   
     //~ヘ ヽ     フューラーも光武帝も見終わったことことだし…
     {イ´∀》 }     ここはひとつフューラーさんのとこを
     ノヽノヽ     パ…参考にしたおまけでもやろう
       くく





「やる夫・テレジアが女帝と呼ばれるようです 番外編 「王の素質」」の続きを読む »

投稿日 : 2009/05/17 | カテゴリ : マリア・テレジア | コメント数 : 5
■やる夫が邪神に挑むようです Chapter2-1
267 名前: ◆9NmBjN/P9U[saga] 投稿日:2009/03/23(月) 23:01:16.52 ID:oD7bHyko

拙いですが、やる夫でクトゥルー神話です
時代背景にそぐわない表現が多々ありますがそこは目を逸らしてください
人名、地名等の固有名詞は青心社表記に準拠してます。たぶん

それでは偉大な先人達の劣悪なパロディをご覧下さい





「やる夫が邪神に挑むようです Chapter2-1」の続きを読む »

投稿日 : 2009/05/16 | カテゴリ : 邪神に挑むようです | コメント数 : 4
■やる夫が地中海で、ドイツ潜水艦と戦うようです 第三話 初めての交戦
332 名前:1(偽者) ◆m21yHiAYNI[] 投稿日:2009/02/02(月) 21:30:07.53 ID:IVx8rAEo

  l::::::::::::::::::|_!::lヽ:::::::::ハ::::::::::::::::::::::::::::::::i、::!
  !:::::::::::::::::l-‐ェ!;ト ヽ:::::l ´!:::::::::::::::::::::::::::::l `
  l:::::::::::::::::「(;;;)ヽ、__、::レ'´l:::::::::/l、:::::::::::::l
  !:::::::::/l:::l__,,,rタ"゙、;!)、__!::::/ノ 〉、::::::::l
   l::::/ lヽ!    _ _   l;/´  ! >、::l
  ノノlヽ、_!    r――‐┐   /_ノ:::|
    l::::::>、   レ,二二ェ!  /i:::::::::::l     __
    l:::/ /::ヽ、 `ー-―-' ,ィ'::::!\:::::l    (ヽ>r‐ 、
    レ' ム-''´lヽ、  _,,./! ゙ヾ!__ヽ!    ヽ´ヽ、ヽ
            !   ̄     レ;'´  |  (,ゝ、 \ ヽ l、
        /| _,,.-/´  ;; .,,,-!  ヽ、 ヽ、 | | ! l
       / 斤'"〇 /´    ,;;:''" _,l_   ヽ ヽ/  l | l
      /; l、」_,,/     '' ゙;;/  ヽ、   〉  `ヽ  l/
      /!,r''´!/  /     ';,/"゙''':;,,,,;;'' \ /     ,!
    / l ,;;  |l  /`'';, ,,   /   ,;;''"゙''   l     /

第二特務艦隊は1917年4月13日にマルタに到着します。
しかし彼らは、艦艇整備や訓練どころか英海軍との調整もおざなりに、
艦船護衛任務を始めなければなりませんでした。
マルタ到着から一ヶ月。やる夫たちの苦難は始まったばかりです。

そんな多忙な中、やる夫司令は、コルフ島の連合国海軍の会議に参加。
そこで見たものは、通商保護の方針を巡って対立する英仏提督たちでしたっっ!
(以下自粛)





「やる夫が地中海で、ドイツ潜水艦と戦うようです 第三話 初めての交戦」の続きを読む »

投稿日 : 2009/05/15 | カテゴリ : 地中海で独潜水艦戦 | コメント数 : 2
■やる夫が邪神に挑むようです Chapter1-3
141 名前: ◆9NmBjN/P9U[saga] 投稿日:2009/03/11(水) 08:59:23.84 ID:8ln5/F.o

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


~オーガスト・ダーレス著『アンドルー・フェランの手記』より~
[やる夫が邪神に挑むようです] Chapter.1-3


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



「やる夫が邪神に挑むようです Chapter1-3」の続きを読む »

投稿日 : 2009/05/14 | カテゴリ : 邪神に挑むようです | コメント数 : 0
■やる夫が邪神に挑むようです Chapter1-2
41 名前: ◆yPkGYZ8XnU[saga] 投稿日:2009/03/06(金) 06:40:19.29 ID:e/wITVwo

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


~オーガスト・ダーレス著『アンドルー・フェランの手記』より~
[やる夫が邪神に挑むようです] Chapter.1-2


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



「やる夫が邪神に挑むようです Chapter1-2」の続きを読む »

投稿日 : 2009/05/13 | カテゴリ : 邪神に挑むようです | コメント数 : 0
■やる夫が邪神に挑むようです Chapter1-1
1 名前: ◆yPkGYZ8XnU[] 投稿日:2009/03/06(金) 06:04:38.20 ID:e/wITVwo

拙いですが、やる夫でクトゥルー神話です
時代背景にそぐわない表現が多々ありますがそこは目を逸らしてください
人名、地名等の固有名詞は青心社表記に準拠してます。たぶん

それでは偉大な先人達の劣悪なパロディをご覧下さい





「やる夫が邪神に挑むようです Chapter1-1」の続きを読む »

投稿日 : 2009/05/12 | カテゴリ : 邪神に挑むようです | コメント数 : 1
■やる夫・テレジアが女帝と呼ばれるようです 第05話 後編
45 名前:1 ◆T299nx1zbc[] 投稿日:2009/05/10(日) 18:30:35.20 ID:qpxkH6A0

     └-i:::::::::::::::::::::::: ,.  '"´     ``ヽ:::::::.: : ヽ、
 ヽ | | | |/: : : : : : :,.ィ´   /     ',   ヽ `丶、: : : :ト.、  ,.ィ"ヽ
. 三 す 三: : : :/  ./  /      ',   ',  「: : : : :|:.:.:ヽ: : : : : 〉ニニ、二
 三 ま 三: : :/    /   ,'       l   ', `丶ト、:|:.:.:.:.:.|: : : : :ート、、ヽ
 三 ぬ 三:::/     ,'  ,'          !   .l i'"´: : |:.:.:.:.:.:!: : : : :_:ハ ',ヽ
. / | | | |ヽ、:::/     l   l        |l     ! ',: : : :.|:.:.:.:.:.:|: : : : L_l::', ',r  
       ノ:,'     ,'l   |     l  | l !  ! |  `丶; |:.:.:.:.:.::!: : : : : :ハ::ヽ  
        /:| |   ,' | ! .!l|    ,'| l l | l ,' ,|. |!´: :.!:.:.:.:.:.,': : : :r ' `¬  
     /:::,! |   ..L.',_ト. |',ト   / !./l/├ /¬ ¬、).:: /:.:.:.:./: ::::::::|    |:
      /:::::ハ.ト 、 !  l::::::::..\、./ l/,...:::::l/...、 |  {: : :/:.:.:.:./::::::;:::ノ|    !:     後半開始なのだわ
      ヽ|l ',ヽ \ :‐=エoユ-: '| l :‐エoユ=-: |   ,ハr'^,-ヘ':::::::::}::!|   .!:  
.        |   ト、ト`'':|:| |::''´..|   ''::| |:::''´ | | .|/j〈ィ'>》_ノ"!::l !   |:
      |    l l.|. ',  | |:  | ! l  | |   l  ! .|:.ヾ ニフ   !::l. |   |:
       |   / / | ト、| |,,,(_, |_l 、_),,,| |:  | l| |/      ヽ:| |l    !  
.      |  / / | |lllll lll ,,,;;;;i i;;;;,,,, lll llllllllll l ! ! ヽ | | | |/   |.!   |
      l|  /,イ _..l l:llllll /工工工工ヽ llllll,' .,'::| ||三 す 三  | !   !
       !|_ノ' r":.:.l lヽ.lll l::::::::::::::::::::::::::l ll/ /:.:::! !l三 ま 三__| l   |
    _..'"ィ´  ト、:.:.! .l:.:.\l. `-‐‐==‐‐-´ l/':.:.:.:.:| |:.:三 ぬ 三:::::! !   !
  <._ く.|   ! ∨ ,'_:.:'-:.\ :::::)⌒(:::::::/.:.:.:.:.:.:.! !;::/ | | | |ヽ:::::::::! l   |





「やる夫・テレジアが女帝と呼ばれるようです 第05話 後編」の続きを読む »

投稿日 : 2009/05/10 | カテゴリ : マリア・テレジア | コメント数 : 3
■やる夫が地中海で、ドイツ潜水艦と戦うようです 第二話 マルタ到着
144 名前:1(偽者) ◆m21yHiAYNI[sage] 投稿日:2009/01/24(土) 00:00:08.21 ID:hVxrOQU0

                   ,. - ' ´  ̄ ̄ ` ヽ 、._
                   ,.ィ'::::、:::::/ヽ::::::::::::、:::::::::::::`ヽ、
              /:::::::::::lヾ、!''゙゙ !::ト、::::ト、:::::i::::::::::::\
             /::::::::::::ハ:|    _,!:|-‐、l-゙、::ト;::::::::::::::ヽ
            /:::::::::::i:::/_,.!l     l!_,. =!-、!:l ゙!:::::::::::::::ヽ
          /'/:,::::::::::レlリ  _!_     r)⌒i、`!i ゙;::::r‐ 、:::::',      第二話 「 マルタ到着
           ,':/ |:::i::::| ! ,ィ',r‐、.     Vii;;;::} } !:リ ,' ,ヽ:::i
           l!' {:::l !::|. {. ト;;ii;ハ       ヽ_;:ノ     {ノ   }:::l
             ヾl ヾ|. '、ヽ:::'':}            〈 ,ノ:::::゙、
             ヽ { ヽ  `´  ヽ         /‐'::::::::::::::ヽ.
               ヾ、     、-‐ ' ´ヽ      〈::::::::::::::::::::::::\
                 |ヾ      ヾ.   /   / l::::::::::::::::::::::::::::
                l::::゙ヽ、    ` ー '  /,.. -‐'""  ̄ ̄ `l
                   〉::::::::::`` ー-..- ‐ '´  __,,.. -─ '' ´`l l
                    /:::::::::;: -‐'"´ _,.. - ' ´          l |
   _ ,.....  ....... _   /:::;:ィ'´  _,. -'´              l |
r' ´           ``ヽイ  ,. - '´           _,,... -─ '''
\              ヽ ヽ        _,. -‐ ' ´   _,. -‐、
  \              ヽ ヽ   _,. - ' ´      ,. -'    ヽ
   \             ヽ ヽ- '´        、'_,. - '´ `ヽ
     \             ヽ               /  ̄

第一次世界大戦において、日本はイギリスなどの連合国として参加、
ドイツなどの同盟国と戦います。

しかし欧州からたびたび行なわれた欧州派兵要請を日本は全て拒否。
戦争が始まって2年半後になって、
ようやく地中海へ駆逐艦8隻と巡洋艦1隻を、
対潜水艦作戦のために派遣します。

しかしこの海外派遣は、当初秘密とされました。
世論が派遣を許さなかったのです。





「やる夫が地中海で、ドイツ潜水艦と戦うようです 第二話 マルタ到着」の続きを読む »

投稿日 : 2009/05/09 | カテゴリ : 地中海で独潜水艦戦 | コメント数 : 0
■やる夫が地中海で、ドイツ潜水艦と戦うようです まとめ

                          SACRED TO THE MEMORY
                                OF THE
                            OFFICERS AND MEN
         BELONGING TO HIS IMPERIAL JAPANESE MAJESTY'S 2 DETACHED SQUADRON
                   WHO GLORIOUSLY FELL IN THE MEDITERRANEAN
                       DURING THE GREAT WAR 1914-1918

                         マルタ島の日本海軍慰霊碑より

                                                ‐― 〇 ――
                                       , ⌒⌒ヽ      / l \
                               ,        (      )       |
                       , ⌒ヽ   (     ヽ   ゝ    '⌒ )      ⌒ヽ
                      (    ⌒ '        (        ' ⌒ヽ  (
                       ゝ        ( ⌒ヽ              )  ゝ
                      (         ゝ    )        (     ),
                    (´         (      ⌒      (       ⌒ヽ
                              .
                    
                    ..       |     |     . . . . . .     . . . . . . . . .  
                           'T,,||、||.  |           |
                    _._.__.__.r‐─'ヨHニニニ!ヨH‐‐‐、_.__.__.__.__.__.r‐ヨ..」_」_」_|__、__.__.__.__.__._.__.
                    . . . . . .゙゚"'^`~゙゚"'^`~゙゚"'^`~゙゚"'^`~゙゚.:::::..::...゙゚"'^`~゙゚"'^`~゙゚"'^`|~:.:.:.:....
                    ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.::::r‐ヨ..」_」_」_|__、.:. . :. .:. .
                    :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::r‐ヨ..」_」_」_|__、::::::: ::::::::::::::::::::::::::..:::゙゚"'^`~゙゚"'^`~゙゚"'^`~:.:.:.
                    ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙゚"'^`~゙゚"'^`^`~゙゚"'^`~:.:.:.::::::::::::::::: :. .:. .:. ..:.::.
                    ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:. . :. ::.:.::::.:::::::. .

                やる夫が地中海で、ドイツ潜水艦と戦うようです


          冒頭の辞は、マルタ島カルカーラ丘の英国海軍墓地の一隅にある大理石の墓碑に刻まれた銘文。
          「榊」乗員はじめ異国の地で任務に倒れた日本海軍戦死者の栄誉と勇敢さを称える慰霊碑である。
          カルカーラ丘からは第二特務艦隊の根拠地であったバレッタ港を一望できる。




「やる夫が地中海で、ドイツ潜水艦と戦うようです まとめ」の続きを読む »

投稿日 : 2009/05/06 | カテゴリ : 地中海で独潜水艦戦 | コメント数 : 2
■やる夫が地中海で、ドイツ潜水艦と戦うようです 第一話 特務艦隊編成
1 名前:1(偽者) ◆m21yHiAYNI[sage] 投稿日:2009/01/18(日) 00:39:00.29 ID:m.ZqiLU0

友人がこっそり作っていたやる夫ものが面白かったので、
友人の黙認の元ここに紹介したいと思います。

以下、1(本物)より

ちょっと「やる夫」シリーズに感化されて、
第一次世界大戦に参加した日本海軍第二特務艦隊について作って見たいと思います。
まぁ、思い付きなんで途中で挫折する可能性も高いですが
はっきり言って「盛り上がらない戦史」です。





「やる夫が地中海で、ドイツ潜水艦と戦うようです 第一話 特務艦隊編成」の続きを読む »

投稿日 : 2009/05/06 | カテゴリ : 地中海で独潜水艦戦 | コメント数 : 4
■やる夫・テレジアが女帝と呼ばれるようです 第05話 前編
774 名前:1 ◆T299nx1zbc[sage] 投稿日:2009/04/26(日) 17:58:27.74 ID:sXi0Smk0

            /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.| ::::::::::::     ヽ、       
           /:::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |ヽ、 ::::::::::     ∧      
            |:::::/::::::::ノ::::::/:::::::: ,j::::::::: | |∨ ::::::::i   :  ヘ     
          |:::/::::/:::::::::/:::::: / |::::::   | | ∨ :::::|    ::  ヘ    
            |://:::::::::::::/::: /| |::i:  :: | |  ∨ ::::|    |:  λ   
          j/:::::::::::::,-/-─-/  | |  i: |-|─-|-、 ::|    |:   ハ   
            /::/::::::::::: /:/ __/_.  | j  j |._!__  V  ::|    |:   |      毎度どうも、解説の高良みゆきです。
            |:::|:::::::::::: ハ ,ィfチテオ、 j/ /|:|オテミォ、∨ ::|    |:   |    
.          |:::|:::::::::: |:ハ んィ::ハ j_,,ノ リんィ::ハ `ハ j:    |:: ,/リ     例によって今回もまた、
         |/|::ヽ、::: |::ハ `~-‐"  }={  `~‐-" ,ハ,/   ,ィ j;/       本編に入る前に前説を行いたいと思います。
             |::::/:iヽ、{:i`:j、 ___,ノ ´ 丶____ ,ノ{::::}  / jノ      
          |:/::::|:::  | ::ヽ、    ー-‐    ノ:::::::j,ノ  |       
            // : ::|::   |:::i|:::`>‐-〟 ,-‐<´:i|::::::::|/:λ       
            {/ :::::::|::::  |::,イ´ .\,ィj   {、,/r'´ヽ/j ::::: ハ       
        /"::::::::;|:::   |´ `ヽ、  ̄ ̄ ̄  (´ ̄~_,〉 ::: ヘ      
      / :::::::::/´/|::  |    ゛  ~~"´ /(_ ̄  〉 :::: ヘ      
     / ::::::::::::/ ./ |:   |         /ノ ,ゝ、 ̄ ノヽ、::  ヘ     





776 名前:1 ◆T299nx1zbc[saga] 投稿日:2009/04/26(日) 18:00:12.55 ID:sXi0Smk0



                前説・その四  

          【 三十年戦争 (1618-1648) 】




「やる夫・テレジアが女帝と呼ばれるようです 第05話 前編」の続きを読む »

投稿日 : 2009/05/06 | カテゴリ : マリア・テレジア | コメント数 : 0
■やる夫・テレジアが女帝と呼ばれるようです 第04話
509 名前:1 ◆T299nx1zbc[] 投稿日:2009/04/12(日) 18:56:17.07 ID:HacG67c0
                              
                  /`ヽ          
                 /^⌒7   `ー        
             /   /       `ヽ     
              /    {     {      '、   
           / /   、∧{   ト 丶    ヘ      皆様、こんにちは。解説の高良みゆきです。
             / /   //\'、  |、_メ\  八     
            {. イ{   トf弋;;)ム. ^ト、弋;;)!ゝ ト ゝ    今回の前説では、テレジアの父であるカール6世が
.           ∨い 小 二彡ヘ_{ゝニ彡| │      どのようにして皇帝になったのかについて
            } \| lU7  ,__   イ,イ{       ざっくり説明したいと思います。
              /   リ 〉=ト≧r―r<ノ 八.      
          /  ノ ハ|  Yヘ¨¨7/ ノ  ヽ     
            / / 〃 |   |__∨/ xく  ヽ \   
            {/(  { │  }7只|/ヘ ∨ ハ }   
         ヽハ  j  `┬‐' \i〉  |  ヽ  }(  
          ∨} 人  /`ー───|___} 人 ヽ 
           //  ∨/ / l | l  | ノ ∨  \} 
                 l / │ | l  |(う_ノ     





510 名前:1 ◆T299nx1zbc[sage] 投稿日:2009/04/12(日) 18:57:14.05 ID:HacG67c0



                   前説・その三  

            【 スペイン継承戦争 (1701 - 1714) 】




「やる夫・テレジアが女帝と呼ばれるようです 第04話」の続きを読む »

投稿日 : 2009/05/06 | カテゴリ : マリア・テレジア | コメント数 : 1
プロフィール

管理人 : 「ピチカー党員No.11」こと金ニダリスト

       ___
      |それ金|
    z'| ── 、
    / ハ ヘ u ヽ
  人/ノヽ ミ=‐...|_     生活の中心が株になっとる
    }≦ u 爻r.j. |彡}
  (  u  リ У{三≧
   ` ー─t r三勿 {气}
      厂 ̄(三)  `气


◆カウンター(ユニーク)    ◆カウンター(トータル)
       


全記事一覧

RSS

管理モード
ツイート
最新コメント
最新記事
まとめ記事
【歴史系】
【物語系】
【ゲーム系】
【学ぶ系】
連絡先はこちら

苦情・相談などありましたら、
下記のメールフォームにてご連絡ください。
(ファイル添付可能)

連絡用メールフォーム

貰い物紹介

TOP画像募集中

  

ダンジョンマスター作者様からいただいた逸品。
カナ、マジプリティ!



  

  

帽子屋HeII0様からの贈り物、しかも二枚!
各作品に対する愛情が伝わってきます。
帽子屋HeII0様のブログ - 「-simulacra-」

月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
© それにつけても金のほしさよ All rights reserved.
まとめ