2009年09月の記事一覧
■やる夫が李斯なようです 第二十九話 【王翦】 前編
212 名前:1 ◆4j/UDY4cyQ[saga] 投稿日:2009/09/27(日) 23:01:30.62 ID:UpKCQTwo

:ijl| ||. :..:./:li!;;ji!ji::;,!:;:/::j|:.|::..:. |::.: | .: .:|::|;lij!::|. :.: :|. .:. :.:|:. ..:::.:::.:::...... :. :.: .
!:i:| || ::./:.:i!:.;lj::i.;:;..l/j|; .|.:/7 ∧_∧:..:.|i!;lj::|:: ..: l::. .:: .l:: .:.:.:.: :.: .:..::.:.:.: :
:jli| || /:.l:ji:.:;!:.;j:.:l:/:.:.l :.l:.: .:.(∀`  ):. |:::ji.j|::. :.::.: :..: :. :.: .: :.:. .. ::: :.: .:: .
j:i:| |/:lij::;.:ji!:;.;:.;i/ : .: ::.: .:: ::と     ):.:.|.j:.i.l| :: :.. :.r:┐:. ..: :.:.:. :. : .:. :.: .
ilji|/!ij;;;l!ijij:;j;:i:/ニ!二二!二二!二二iニ=|l!:ij:l|二!二| |二}_____
i:;/:.:.:j:.::jil:.:i:.://7〈〉/7〈〉/7(___(__)/ |:!:jil:|/〈〉 ト| |
/::.j:.:;il:.:i.;;:;l/{ニ}{ニ}{ニ}{ニ}{ニ}{ニ}{ニ}{ニ}{ニ|;!::,j:|{ニ}{ニ}| |\_____
:;,lj!:;!:;,,ji,:;i/  :.: .:; ..   ::. .::  :. :..|,;ji!:.|∠二j| |\} フ´ ̄\
,;:l!,,;:li:.;:lj/  " " " " r=='´ Z " '|l,i:i,j|__j|__j≧'´  ハ  ∨
!::;i,,,j:.l:l/  " "" "x≦   <´ " "|!::::j:|:. " :../ ̄`ヽ、! }  !
:!::,jil,:;/ "  " " ",メ    《 "  '|liji!il| "::. :/     iV´ ̄\
:;,il:!j/"  " " " r'  r =ャ  ) " "|.:lj::!|_/´ ̄`ヽ、  ,′    }


 ┏---------------------------------------------┓
  | 隊長、楚軍が橋に差し掛かりました            |
 ┗---------------------------------------------┛


  '''' _,, -''':::::::::::::::,ヽ、 ヽ、 _ ;;;;;; _ ..... ---―‐--―‐‐ヽ
  , ´ _ `:::::::::::::,,::''''  ''゙`ヽ、 ___  , .,,,、ァー,--,-‐―_-_ゝ
 / /  `;;:::::,,''        '´ ----―・ナ´,゙〃シ  l  ̄
 i i. <  ;;::::;          ` ̄ ̄-‐´-___ュz.  `、
 ! ト 〈  ''::;              ´            〉    よし、落とせ
 、ヽ`ー 、.l !                        __/
 :ヽ、ー゙'´ ,、                   ィ, ´, ´ ,,
 "'',,  ̄ 、、ヽ                    ,У、 ",,
 、 ,,""ッ, ヾ.、          ´ '‐=ニニニニ二チ./ ,:.:.:.,i  '',,
 "'' ,,   '',,:.:`〒==ミ、        ._     l' /:.:.:.l|  ,,''
    "'' ,,  '',,:.:.:.:`:.、 `〒===〒 ̄ヾ 、  / /:.:.::.:.i| ,,''





213 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/09/27(日) 23:02:25.53 ID:zXFEJs6o

お?始まった?





214 名前:1 ◆4j/UDY4cyQ[saga] 投稿日:2009/09/27(日) 23:03:15.50 ID:UpKCQTwo

── やる夫が李斯なようです 第二十九話 【 王翦 】 ──

   ⊂⊃                                        ⊂⊃
            ⊂⊃                     ,: ´ ⌒^ ヾヽ
                       ./!''^゙'┐       (,, ""⌒ '' .. " ヾ )
                      ,/.'l.  .゙'┐   ,, . :::::::( ノ( ソ( 、ノノ..:::.... ,,..:::...:: ..
                 ,、....,/⌒′ ′  .\r   . . ,, :::::::'''(, イ")ノ::..:::::─ァ〃―┐〃―┐〃
 -‐'^゙^'''ーv、..._,,、、.._  __   ,/ .ノ′    ,、     .)、  . . .,,, :::::(’''....ノソ),,: /、  _____|  __| ……
      ‐''^′   ̄ ̄^'''''ト      _ノ      'v.,_. . .ノ(~~ノ(’''''ソ、' :::: . ,,:::::     .⌒
,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,/ }     /¨「        ,,(、、...,,,Y),,,ノ:.:),, ,ツ..   ::::
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ¬:::::::「゙「|'ー、; ; ; ; ;  <....:::::::::::::::::
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;゙=、 ri, :i j: : : : : : ¨'‐;:::::::::::::::::::::丿
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::: ,|.i7″         .゙'''‐z,/′
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|>゙              \_
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
 ─ー¬冖¬ー--、、- v、........,.,、、v--'''^ ̄ -、、- v、... v--'''′               ┌-┐
                                                 --====゚
                                                  ( :::::)
                                                  (| ::::,)
                                                   | ::::|
''"''''""""''""""''""''''""'''''"''''""''""''''""'''''"''''""''""''''""'''''"''''"'''''"""''""''''""'''''"''''""""'し`J''"''''""
'"´`''"´"''""''''""''"''''"""''"""'''''"''"'''""'''::::::::''"""''""''''''''""''"''''"""''"""'''''"""'
''"''''""""''"""'''''"""''""''''""''"''''"""'''''"""::::::::::'''''"""''""''''''''""''"''''"""''"""'''''"""'"''"""'''''"""''"
'"´`''"´"''""''''""''"''''"""''"'''""'''''"''"""'''''":::::::::::::::"''""''''''''""''"''''"""''"""'''''"""'





216 名前:1 ◆4j/UDY4cyQ[saga] 投稿日:2009/09/27(日) 23:05:26.50 ID:UpKCQTwo

          ┌────────────────────────────────┐
          │ やる夫 が           ∩           ∩      ∩            ......│
          │       ∩      | !      ∩   .| |      .| | ⊂ニニニ 、ヽ     │
          │          ゝ_二二二二 .二二二二¨ノ  ⊂   ̄二 ̄ ⊃         } }     │
          │               | |              | |ヘ '. / ,'| |        j j    ....│
          │         .r '_,ニニニニ ,ニニニニ 、ヽ.   | | ヘ './ / ! ! r ' ,ニニニ ノ    ....│
          │         / f´       ! !      ヘ V   ! !  〉 〈 .! ! | f r' ニニ 、ヽ    ....│
          │         | { ∩ r' ニニ_.ニニ.ヽ ∩  } |   | | /.∧ '.,! ! | | { f   } |     │
          │         | |  ! ! { (      ) } | |  | |   | |_/./__ヘ '! ! | | | l    .| |     │
          │         | |  ! ! ゝ.`二~二¨ ノ .! !  ! !   ゝー──一' ! ! ! !   | |     │
          │         | |  ゝ` ー‐┘'ー─ '_ノ  .! !  ⊂ニ¨ニ ¨ニ⊃ | | | |    ∪      │
          │         | |     ̄ ̄! } ̄ ̄    .| |    ! |  | |   .| | '. V        ..│
          │         | |       _ノ j         | |     j }  .! t   ! !  ゝ '、__      ..│
          │       .∪ ⊂ニニ ‐'          ∪  ⊂ニノ  ゝニ⊃∪   `゙‐-`⊃   ....│
          │                                    なようです      ..│
          │                                              ..│
          │                                 題字: i:::::/l/リヽハ     │
          │                                    |:iイ-_,_,-.リ|    ..│
          │                                              ..│
          ├───────────── あ ら す じ ──────────────┤
          │                                              ..│
          │  天下統一を目前に控えた秦だったが、楚の項燕の前に大敗する。    .  │
          │  うろたえる秦王、苛立つ李斯。                          .│
          │  秦王は楚軍を迎え撃つため、かつて隠居を命じた王翦に出陣を請う。  ..│
          │                                              ..│
          │  一方章邯は、ただ一つ残った小隊で楚軍の足止めをしていた        ..│
          └────────────────────────────────┘





217 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/09/27(日) 23:06:57.80 ID:KIWx68Mo

ぱちぱちぱち





「やる夫が李斯なようです 第二十九話 【王翦】 前編」の続きを読む »

投稿日 : 2009/09/29 | カテゴリ : 李斯 | コメント数 : 5
■やる夫が李斯なようです 番外編 【余桃の罪】
963 名前:1 ◆4j/UDY4cyQ[saga] 投稿日:2009/09/16(水) 23:02:58.11 ID:LQHEDAQo

                    ビシカ
昔、衛の国王から寵愛を受けた彌子瑕という女性がいました。


         ,  -―-- 、                   ちょっぴり韓非 【 余桃の罪 】
     //:. : ; : :/: : : : \
    / イ:/: ;':--: : :/: : : : ト
 r  く l |l: :l_/_:_://: :T: :l |
 {.__〉 └|: !V:|「  l  /77: /l」
   l_ l: :| Vゞ‐' _ヽイiイ/   ……
  / _〕 ヽ」 V>--<l: :|
  {ヽl ヽ 「/ 〔/」 /:..:.´ ヽ: ト 、__
   \ト、/二ヽl {:..:..:..:..:..|\: .ー- 、 __ ̄ ̄ ¨ ┐
    |/{〈_〉| ム:..:..:..:ノ: : :〉\: : : : : : : : ̄ ̄ ¨ |-、
    |  ー 〈 ̄ ̄¨ヽ:..\: :\/:、:_:_:_: : : : : : : : : l: : : :\
    !    / 〉   イ:..:..:|:.Y:/': : : : : : :`: ー:、: : : : : : : : : ',
    \___\__/!:|:..:..:.|:..l:_:_r- 、__: : : : : ',: : : : : : : : : ',
     ∧:..:..:..:..:..:/|:..:..:./:..:.|:.._:..:.--、:..:`'┐: :.l:'; : : : : : : : : l       , -、_
      /:..:.\;..-:.'´:..\/:..:..:..Y:..:..、:..:..:\:..:.L: :l: :!: : : : : : : /     〈 ̄_|_   /L
    ,:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:./:..:..}:..:..:..:..\:..〉':./: : : :_: :イ     「¨Y   `ヽ |
    ,':.l:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:../:..:..:..:..:..:..:..:..:../:く: :.{: : : : : : : :l     {ー | |  |  l-!
二三/:.;':..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..!:..:..|: :ヽ: : :_:_:_:_」    └t ヽ 、   ノ、_」
三三!:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:!: ヽ!/ソ       「 ̄L¨T_」、ノ
三三ス:..ヽ:..:..:..,:..-、:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:.|:..:..r┘三二一        \_」7二丶
二三\:..:..:..:.´:..:..:..:丶:.._:..:..:..:..:..:..:_/:..:_」三三二三二   一二一|ヽ _ノ
一二三: ̄\:..:..:..:..、:..:..:..:..:..:..:..-:..:.」-'´三二二一     二三三三l|三三二一
  一二三三三二二三三二二三三三三二二一      一二三二土二三三二一





「やる夫が李斯なようです 番外編 【余桃の罪】」の続きを読む »

投稿日 : 2009/09/28 | カテゴリ : 李斯 | コメント数 : 0
■創作技法あれこれ 第二夜 こなた総統の問わず語り 「エンドレスな話題の決着方法」
849 名前: ◆Qx5/ucOlCU[saga] 投稿日:2009/05/20(水) 00:14:50.32 ID:dXqirsso

       ,r= = ==、、
     ,. ─|`ヽ─<
    ,≠ -:/|:!::ト、- ヽヽ
 ̄ ̄ ̄|||━\| ━\| ト、   小ネタすぎて投下するアテのないチャーチルを投下
.|:    |||" 'ー'ー' "|::|')|`
.|_,____,__|||:| `エエ´/:/: |
.| T i T |||:|<ニ /:ハ : l
」┼:!:┼┘ゝ  .|:イ |:::|





「創作技法あれこれ 第二夜 こなた総統の問わず語り 「エンドレスな話題の決着方法」」の続きを読む »

投稿日 : 2009/09/28 | カテゴリ : 創作技法あれこれ | コメント数 : 8
■やる夫のダンジョンマスター まとめ
.


                        アナイアス山の麓に扉を構えるロード・カオスの迷宮─────

                       幾百もの冒険者が訪れ、そして命を落とした死の迷宮にそれはある。

                    かつて存在した偉大なる魔術師ロード・グレイの力が込められた秘宝「炎の杖」


                                          _,.Λ、.._
                                        ▽ ,,..、.._▽
                                       <(< (○) >)>
                                        .△`` '"´△
                                           iV}
                                           l |
                                           | l
                                           l |
                                           l l
                                           | |
                                           | l
                                           | l
                                           | | _____,
                              _,,,.. -ー¬''''゙゙,゙,゙,゙,゙,゙  l | ,,,,,,,二,゙,゙,゙,゙"'''''¬ー- ..,,,,_
                         _,, ー'''"_.. -ー''''^ ̄´  ./  l l   i' __. ,,,,, ゙゙̄^''''―- ..,,_`^'~ ..,,
                        ,.. ‐''´ _,, -;;'"´ ii、     __,,,,,.......`  i l  ---ニ .二_¬ -、〟  `''';;;;_.`'''- 、、
                      ,,/″,..-'"´ィ-;;し┴ _.. -''二ニ--‐''''ニ匸 i l   ゙゙゙̄コ彡ニ;;-二,゙¬-..,,、.⊂...l__..`''ー、, `''-、,
                _/゛ .,/゛    ゙_..-''゙,゙ ‐''" '''';;二`-゙‐';;二  l∨  二二,゙;;'''ーニ ミ;;、.''少'ー ,゙"ー ,,'''/!ゝ   ゙''-、 .`'-、
              /`゙ご!ミ゙゙゙゙゙[゙「゙゙゙゙゙!” / '“'゙゙゙゙゙゙゙!!''゙彡-‐''''“゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙ ∨-、゙!゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙冖ー ,゙ ”'!!゙゙゙゙゙゙~“'ー、~゙!゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙~リ!_/~`'、
             ./   / .`-.\ ./ ,/,iW",/゙_..‐'゙ゝ -''"コl二;;;;ッ=Z゙.,i`-!ヘ.゙'コ=t;;ii、ニ"ニ;;、 `''-、`'-、.〟 \ .\.''゙ン'ン'" \ `'、
            ./   ./     .゙'r" _/  ”゙./ ,r'" `''''~!リイ゙‐'゙゛= / ,i′゙¨' ヽ.ヽ... r'"'''ニ> ゙‐'~"  `'、. ゙゙゙lー  ヽ. `l/    ヽ  .ヽ
           .i′ ./ .;;;;;;ニ゙ ./ /ヽ\. / ,i!ニ ̄巛`-`-`-`-`-√.,i liレll l l l巛;;、``-`-`-`-`-三 ̄`-、 .ヽ .,.rフ、. l .,,...ヌi-  .l  . l
           l   ! ''"ー  !  l  `'イ i′ , `゙''ァ二;;- ..″ / ,.|~r'"゛ - .`゙';;`L.ヽ ゙,゙ ‐二ィ''",,.  .! .'l/.、.!  | `,゙ !-  .!  |
           |  .|     │ |.   .l .|ヽ、!ニl、 .l..l.  _,゙¬./ .,ヽ.li\二___,,゙..-二ノ'. `./ ''レ l./ .ノ`゙''ヽ/  l..'!广 !  | .!`'''''ッl !  l
           ..l  . l  '''二., ゙l, ゙L :iij;;,.ヽ !l>\"-・゙〈>、’ . / ./ .`゙''ー二`-ア゙ン‐'',゙_.ヽ..ヽ._ ヅイ)'''..-/i″./ ,;''リr/ ./      l  /
            .゙ぃ .!、 .゙´;→ ヽ .\ '㍉,.\ ゙'〈ヽ\-`'' !/゙.,i,゙ . 彡-'二-'',゙¬二;;-ニ,,,,.i|i、.゙く .゙ンンシ゛., ''_;i.` / / ..lニ''=‐ ./  ./
             .ヽ  \  .  i‐,\, ゙''.、゙‐'i ..゙ヽ、"' li.\. / '!二ン;;'!'==rrri=jjjllリ!“'''ー二′゙'l彡!'゙_..-'゙.r-`,/ ./ . ..>-ィ./  /
              \. .\ゝ-ニゝ `'-、,`'-ミ/′ `'ー-二'‐=ミ、,,_;;′'!´.`''← " ゝ l|;;,,,,.. -‐',゙,゙ -'"´.''T彡'"゙,..-'゛ ,,..、   / . ,/
                `'-、 .`'-、..ニ゙二- `''ー ,,,゙''ー ..,,_  ゙゙マ'=―`-ニニ二二ニニニ―ー;;l'フ″ ._,,.. -''゙,゙.. -'゙_ッ二-'^.l / . /
                  ゙''-、, .`'-..,,. '々  ';;/゙'ニ- 二,゙;;'ー`-= ......,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,........r゙‐'゙‐''二.. -‐''゙゙_.'`-- .'l;; ‐" _..-'"
                        `'''-..,,,`゙''ー ..,,_゛  .゛..!ッ'' .-`-"'''''=ァ;;ー┬‐―'ァニ'"^゙゙´   . '''-ミ,_, ,゙,゙ ー''゙゙_,.. -'"゛
                            `゙''ー ..,,_¨"''''`- ..二___  .`' \ ゙!彡ン'"  ___,,,,......-ー'''''"_,,,.. -‐''"
                               `゙^''''―-- ........二,゙,゙,゙,゙;;i,゙;;;;,゙,゙,゙,゙二..........-一''''''"´


                           やる夫のダンジョンマスター (完結)




「やる夫のダンジョンマスター まとめ」の続きを読む »

投稿日 : 2009/09/26 | カテゴリ : ダンジョンマスター | コメント数 : 1
■やる夫・テレジアが女帝と呼ばれるようです 第09話 「英霊の畑」 前編
36 名前:1 ◆nJEQFrFTF2[] 投稿日:2009/09/23(水) 15:45:09.44 ID:icneMic0

   ,. ''"゙ヽ.          ,. ''"¨゙ヽ
  i. r‐ 、,. '''"¨ ̄ ̄¨丶、r.‐、. i
  ゙、 .>'´ __          ヽ、' .ノ
   /   ´ ̄`   '¨¨¨゙ヽ   ヽ'
.  /    ●     ●     ゙、     とりあえず5時半くらいから
. ,'       _            ',     やりたいなあと思います
. i      i´   ヽ          i
  i   __...>-、‐'"       ,'     今回はいつにも増して
.. ',/ 、    _ハ、_...     /      時代考証がいい加減ですが、
 /  、 丶‐''"-ニニ´      /      何卒ご寛恕の程を…
./    ヽノ         /
  -、__ノヽ、‐-  --‐‐'''" \
   イ    `‐- -‐''"    ヽ





37 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/09/23(水) 16:09:20.37 ID:CBTr.JIo

つまりはカオスの極みという事だなw





「やる夫・テレジアが女帝と呼ばれるようです 第09話 「英霊の畑」 前編」の続きを読む »

投稿日 : 2009/09/24 | カテゴリ : マリア・テレジア | コメント数 : 2
■やる夫が北方の獅子王になるようです 第六章 戦艦ヴァーサが沈む時
766 名前: ◆MapPerVmH.[saga] 投稿日:2009/09/19(土) 11:22:34.84 ID:NEJH/Hgo

・歴史系やる夫スレです
・やる夫が「北方の獅子王」グスタフ2世アドルフを演じます
・さるさんこわい ご用とお急ぎのない方は支援をお願いいたします
・支援代わりに雑談や豆知識などガンガン書き込んで頂けると幸せ
・予定レス数は120レス+幕間レス

■前章までは

「それにつけても金のほしさよ」さん

「俺速でやる夫を纏めるブログ」さん

でまとめて頂いています
ありがとうございます


○パー速の雑談所○
【ネタバレ・スレチ】やる夫が北方の獅子王になるようです【細けぇこたぁいんだよ!】

○歴史系やる夫スレ避難・雑談所○
【日本史】歴史系やる夫避難所【世界史】

などのスレで投下予告・スレ立て報告などを行っています





「やる夫が北方の獅子王になるようです 第六章 戦艦ヴァーサが沈む時」の続きを読む »

投稿日 : 2009/09/23 | カテゴリ : 北方の獅子王 | コメント数 : 11
■やる夫・テレジアが女帝と呼ばれるようです 番外編 「今週の彼岸島での隊長と明の寸劇に爆笑」
900 名前:1 ◆nJEQFrFTF2[] 投稿日:2009/09/17(木) 23:39:52.87 ID:6cpBM/E0

                i|l   Ⅵ}!:ili. il州i|!li:ili:i:i:ili| i l|洲:'{:::{{、:::ヽ.  \
                }:j   ':小:ilil:i:洲!i|!li:ili:i:i:iリiリ:l|洲i !i:iハ丶、丶、. ヽ.,__
`:.、    . .. :.:.:.:.:.;=-l:{―--}:iい洲:i洲|!|洲li:i:l/:イ :l|洲i; Ⅵ:':、 ` ー―≠=ミー=≦三 ̄ ` 丶.__
.:.::::ヽ . :. :.:.:.:.イ´ zr:!|==ミノ:リ_ }州i洲|!|洲li:i/洲ili洲ili{{ ヾ: :丶._      `ー―-ミ._≦ニ=≠一- ._,.ノ
. :.::::::':,  .r' ':. :r'´ {::||(・) リ:i{㍉州:|:i:i:}:|!li:ili/洲洲{{洲|乂_`'≦: ニ=ー-<´ ̄ ` ー-ミ辷≠≦二三___
. :.:.:::::::,  '    ミ≧=}}==ニiリ‐彳洲i:i:リli:ilⅣ洲il|}}叭il:{ハ  ̄ ̄ ̄ ¨ ー‐-ミ丶、              ̄`ヾ
. : .: :::::; :    `  ̄ ヘ.  〃 リ洲i:i:/洲 {洲i|l|リヘ:i':.乂_`ー― - . , _       丶:丶
. : : ::::::i i          ヘ. {:{ /:洲:i:/li:洲 !i洲ⅣiハⅦ洲`::...、 ー-ミjl`ヽ     ヾ:::\-ミ
. .: .: ::::| !        Ⅵ! .'洲l:il/li:il洲 Ⅶi:i洲洲Ⅵ:i洲iliハ   Yiい      丶:::ヽ. ` ー- 、
 .:..:.::::i |         }iⅣililil:i/li:洲/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`寸li}{ミゞ..,_乂_廴__    ヾ::: ':..    丶
    : i          Ⅶ!:i:i:jイli洲/           Ⅵハ ア´       ̄ ̄\ `'ー≠、
   .:l  '           Ⅶ:i:/:'∨i/.    な   あ     Ⅶil/   ア    鮫   \    \
    ;   '.         |:i:i:{ :i:∧.!    ん   れ      !Ⅳ   ン     の     |      ヽ
                    {:i叭'li洲|     な.   っ     Ⅳ.   モ    肉    |      ':
                  Ⅷiハ;州.!     ん   て      i′   ニ    っ     |        i
   ` ー‐ ´        乂i:i:ヽ:il|     で              ア    て       |      ノ
、__             r:州ト、小.|.     し                臭     な      |     r ´
ー-ニ==ニ==‐一 ´,,.ィ州liリ i:Ⅵi!    ょ               す     ん      |     i
              ,.イ洲if´:' l :}li;|.    う              る    か       !
;≡≠=‐‐≠一  r:i州ili利 . 八:∠    ?       ∧       よ           |
li|l||||l|lilf´  ,,,...イ:ji|洲:八.:'    州 \______/i|A      ね             /
洲州 iリi|:il|i'ifi|州リjl洲{:.:.:′   ':i:リ:八;洲洲洲 l !|: :洲洲iA       :            /
洲州i|{ !il|州!洲洲:i|从:.:.;   /:i:i:i/  ヾli洲洲 i l洲洲洲lilA                /





901 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/09/17(木) 23:42:17.16 ID:xzNlM/Eo

体内のアンモニアを排出できないからだそうです





978 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/09/18(金) 07:12:14.39 ID:cN4HMqMo

排出できないというか、浸透圧の調整に利用してるんじゃなかったっけ?





902 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/09/17(木) 23:46:58.88 ID:f7OEWTQo

エイもそうだよね、硬骨魚類共通なのかな





「やる夫・テレジアが女帝と呼ばれるようです 番外編 「今週の彼岸島での隊長と明の寸劇に爆笑」」の続きを読む »

投稿日 : 2009/09/23 | カテゴリ : マリア・テレジア | コメント数 : 2
■ファントム・ブレイブやる夫ではじめました 第3章 第十三話 「意地っ張りの兄妹」
775 名前: ◆PB/jl2hVKM[] 投稿日:2009/09/12(土) 18:00:43 ID:NOxvevE2

                              |
                           \ | /
                  ――――――  ○ ――――
                           //  \
  , ´´´´ Y ` ``` ヽ    /\       ^^
 ノノノノノノノ (_)_)ヽヽヽヽ  |   |  ^^
      /爻/         \/
_________/爻/__________/ \__________________________________________________
    /爻/     |   |
    /爻/ ^^    \ /  ^^^     ^^^^    / ̄ ̄ ̄ ̄
~ ~ /爻/ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~/ /
  /爻/                       /  /
 ノ爻メ                        ~~~~~ヽ,,,,,, ,,,,,,,,,,, ,,,
  ....      ....                ....     ....
                        ....     ....   ....
               -――-   、
          ,. ´:.. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :`ヽ.
         ,. ´:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :.\
      ,/:. :. :. :. r'´ :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :ハ
.     /:. :. :. :. /i :. :. :. :. :. :. :. :. 、 :. :. :. :.、 :. :.ハ
    i:. :. :. :. /  !:. :. :.!\:. :. :. :. ハ.:. :. :. :..i :. :. ハ
    l :. !:. :. ト、 |:. :..ハ  >、:.\:. :ヽ :. :} :.!:. :. :ハ
     | :. |:. :. | ヽ! :. :. | ´  \、,.-≧:;'.:.:|、:. i :.ハ
     ! :. |:. :. |,ヘ、∨ :. !   ,.=、{<、:. >ス | ヽ | :. :.       「うー主役主役」             イヴォワール
     i :. ', :. :i!{パ`∨: ハ ,イパ} |\y/ :. `ー .、 :. :     今主人公の座を求めて伝説の“ペタンコ世界”
     | :. ハ :. !i.!f!l ヽ :. ! lf! l  レ/`Yー┬-´ :. :     にやってきた私はごく一般的な美少女
    !:. : ハ:. :l ゞ'   ` 弋リ  .l:. / .:ト' イ:. :. :| :. :
    ',:. :. ハ圦." ´ ____   "" i :. / :! ./:.|:. :. ! :. :      強いて違うところを挙げるとすれば
     !i:. :. ハ:. :\   V i    |:. ,' :!1_ :.! ! ,/| ヘ       「主人公」ってとこかナー
     l! マ :. :.ト、:!:`≧、 ´. -‐i゙<! ハ:. :|´ レハ/レ′
       ヽ レrーヽ>.」ヽ∧/  .| :. :. :レ′/   /      名前は朝霧アサギ
      r、ツ _/ <´   、__.i\| :. :. :|      /
     /   > /     \   | :. :. :|





777 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2009/09/12(土) 18:03:10 ID:MDdpgfgs

なんかはじまたwww





780 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2009/09/12(土) 18:05:15 ID:wzPEVnSk

おまえ主人公(予定)だろうがwww





「ファントム・ブレイブやる夫ではじめました 第3章 第十三話 「意地っ張りの兄妹」 」の続きを読む »

投稿日 : 2009/09/22 | カテゴリ : ファントム・ブレイブ | コメント数 : 0
■やる夫が李斯なようです 第二十八話 【壊滅】
737 名前:1 ◆4j/UDY4cyQ[saga] 投稿日:2009/09/13(日) 23:00:19.41 ID:Zrkz2Uoo

 第二十八話 【 壊滅 】

                    __                 l
             { つ_      /     ‐─┼─‐   ーj‐-、 ヽヽヽ
           ーヘ' ̄、_)   /⌒ヽ   r' ̄| ̄| ̄ヽ   }   }  ノ
              ',      _  }  |  j  t  |   }   |
               ゝ      ゝ__)ノ   |  i   i   |  ノ ゝ'

                 ∩           ∩      ∩
       ∩      | !      ∩   .| |      .| | ⊂ニニニ 、ヽ
          ゝ_二二二二 .二二二二¨ノ  ⊂   ̄二 ̄ ⊃         } }
               | |              | |ヘ '. / ,'| |        j j
         .r '_,ニニニニ ,ニニニニ 、ヽ.   | | ヘ './ / ! ! r ' ,ニニニ ノ
         / f´       ! !      ヘ V   ! !  〉 〈 .! ! | f r' ニニ 、ヽ
         | { ∩ r' ニニ_.ニニ.ヽ ∩  } |   | | /.∧ '.,! ! | | { f   } |
         | |  ! ! { (      ) } | |  | |   | |_/./__ヘ '! ! | | | l    .| |
         | |  ! ! ゝ.`二~二¨ ノ .! !  ! !   ゝー──一' ! ! ! !   | |
         | |  ゝ` ー‐┘'ー─ '_ノ  .! !  ⊂ニ¨ニ ¨ニ⊃ | | | |    ∪
         | |     ̄ ̄! } ̄ ̄    .| |    ! |  | |   .| | '. V
         | |       _ノ j         | |     j }  .! t   ! !  ゝ '、__
       .∪ ⊂ニニ ‐'          ∪  ⊂ニノ  ゝニ⊃∪   `゙‐-`⊃

            /   ヽ     l    ー-っ   ──ァ─一  、__|_
        7 ̄   _)     |─  ー一'⌒ヽ   /  ヽヽ   _  !
        /     {      }          }   (       (_>}
            (⌒メ、  (⌒X_   ___ノ   `ヽ__   __ノ
            ̄       ̄                         i:::::/l/リヽハ
                                     題字: |:iイ-_,_,-.リ|





「やる夫が李斯なようです 第二十八話 【壊滅】 」の続きを読む »

投稿日 : 2009/09/17 | カテゴリ : 李斯 | コメント数 : 2
■やる夫が李斯なようです 第二十七話 【死闘】
271 名前:1 ◆4j/UDY4cyQ[saga] 投稿日:2009/08/30(日) 23:08:12.72 ID:4Z66R9wo

【 やる夫が李斯なようです 】

                                  (⌒,-、
                               (^ヽ ,ゝ´ ''`ー、
                               ゝ ヘ  ヽ ,,ハ,-、
                              ("⌒,, ⌒) ,ノ  ,,ノ`⌒`,,)
         (⌒,,ヽ                   ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       (,⌒´,,,,) `⌒`,,)
         ̄ ̄  ̄ ̄ ̄
                                     第二十七話 【 死闘 】




                               /ヽ、,、
_人/ヽ'´ゝ、_,、__ _    _ _ _ __,、,、/`yヽノ\,ヘヘ'ゝ/ゝУヾуヽへ'´Vゝ'^ヽ、,_,、__ _ _
ーー─'────────'ーー────'ー──'ー──'ー──'ーー个~^ィ~⌒ィ~~^~~ヾ^~
       _ _, _ __,,              ,,,, ,,     ,,,, _,, ,,,  ゙"个彳个^~ィ~ ^^~
_,,                   ,  ,,_         _ _,,     、_,, _, ゙"~イア~ ^^~ ~
  _,,           _,,   __,,               _, _ _,,,                 个チ ~~ ゙
   _,, _,,           _,,_,,   _,,             _ _ _,,  、,_,,    `゙"~彳`"
_ __,,   _,,   ,, _,,                       __   _, _ _,,,    、,, _ __,,, ゙~^
    _ _,,      _ __,,              ,,,, ,,       _,,   __
 、,,   , ,,           、_,,  _ _,,           _,,_,,    ,,_             , @
                 ,   ,,   、,       ,,,,                 _ _ ,,    ,,ψ_,
 、,,          __ _ ,,   _ _v   、,,     、_,,       _v v,,   、!;,_    __ ,,_
  、,,_,, ,,               ,,_、 ,,_ ,,    ,,、,,      ,, ,,_   ,,_, 、.,.





「やる夫が李斯なようです 第二十七話 【死闘】 」の続きを読む »

投稿日 : 2009/09/13 | カテゴリ : 李斯 | コメント数 : 4
■ファントム・ブレイブやる夫ではじめました 第3章 第十二話 「堕ちた聖剣」


◆前話ラストにおける真紅様のありがたいお言葉◆





 \             ,. ´     )       \ ー-- ∠   _」
  丿        / /        (         ヽー-- __ノ  <二二ヽ
 {     ....:::: /  .′     i \_        ヽ  ヽ∧   下、マ〈
  `つ::::::::::::::/   |       !    〉::.........    ゙.  ゙, ∧/ ̄\勹ト|
  (::::::::::::::::/   ; |    i|   |   {:::::::::::::::::::::.... |   ! 厂 ̄ヽ\〈,ノ
     ̄`j:::::′   i |    ||  | |__∧::::::_::::::::::::::::| __ | /   _ノ i\
     弋| |   ! |    ||   ルイ /厂/!ハ)::::::::::::/アr=ミ、:::::::/_/  i |\
       | |   i ヘ   | | イ j/斗=≦、 し-、:::::ゞtヘ薔l:::::::::::`!  ||:::::|
       ||  i ,..ゝ‐、| !/  〃 i!‐r‐yヘ「 | ん:::`iヾ='ァ':::::r―1   l |:::::|
       ヽ\ ヽ〈 ニ=ミ     u. 弋 ー' 丿||  く:::!  /::::::::::) | |  ! \|
        \ ー-\《 トヘ  u.    " ̄`  | | | (:/ /::::r―'′ | | !
            ハ ゝ'            U | | |  | /::://    | |  |
            | :. u. ヽ         リ| !/ /      | | |    お題募集中!
            | ヽ.    つ  U   ///! |′        | i |    来なかったら次の解説は
             | /ト u.        ,. //  ̄| 「|_         | ! |    「できる夫のパンツの色」なのだわ!
               / /| |   > _r' ´ //   | | ||        |   |
           / /|j_ イ     ,≧ //   | | | ̄ト 、     || |
             //r ´     r乞マ〉/   ||\  \   |   |
           /   \    //レごム {    /  〉/     ヽ   |   |     脅迫
        く(   /|   /     ヽ> "  / 冫∧    ゙ |  |    ┼ヽ  -|r‐、. レ |
         \/   \        '´    < |/ ゙     i|  |     d⌒) ./| _ノ  __ノ





462 名前:どこかの名無しさん[] 投稿日:2009/08/27(木) 19:21:24 ID:NG0pCn5s

乙です
お題は「真紅さんのパンツの色」を!





463 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2009/08/27(木) 19:26:52 ID:eREb51lo

「ダンジョン師」だっけ? あれについて語るとか
まぁ作中には一切出てこないしこれからも出てこないだろうけど





「ファントム・ブレイブやる夫ではじめました 第3章 第十二話 「堕ちた聖剣」 」の続きを読む »

投稿日 : 2009/09/10 | カテゴリ : ファントム・ブレイブ | コメント数 : 1
■やる夫が李斯なようです 第二十六話 【李信】
901 名前:1 ◆4j/UDY4cyQ[saga] 投稿日:2009/08/16(日) 23:02:24.12 ID:4Rq7lyUo

【 やる夫が李斯なようです 】

   _____         ____
 /   \.  \ .    /   |___| . . .   __| ̄.| ̄ ̄|__
 | .∩ .|___|.    |  / ̄ ∧∧ .    |_    ̄ ̄\ ∧∧
  ̄/  (,,゚Д゚) .    |  ⌒ ヽ(,,゚Д゚) .     /  /⌒\   |(,,゚Д゚)
 ./  (ノ___∠. .    |  ○(ノ|   |)     / . .|   | .| (ノ|  |
 |_____|___|    \___ノ___ノ       ̄|_|__∠__ノ_ノ
      し`J . . .       . .し`J.  .             し`J

                                           ./ ̄7 ̄7
             / ̄/ ̄| ̄.|  ̄ |      |. ̄| ̄|          /   /  /
             |  .|  |  .|   |   .  |  .|  |  ∧∧     /   /  / ∧∧
             |  .|//|  .|(,,゚Д゚)    .|  .|  |_ (,,゚Д゚)    /  ./ ̄V―(,,゚Д゚)
             ヘ___/_| (ノ|   |)     ヘ  ヘ_ノ(ノ|   |)   /      (ノ/ ̄ /)
                 ノ_ノ__ノ      ヘ___ノ__ノ    \_/ヽ_ノ__ノ
                    し`J            し`J             し`J





903 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/08/16(日) 23:02:45.81 ID:WMhw2REo

なんぞこれwwwww





「やる夫が李斯なようです 第二十六話 【李信】 」の続きを読む »

投稿日 : 2009/09/09 | カテゴリ : 李斯 | コメント数 : 0
■やる夫が北方の獅子王になるようです 第五章 終わらぬ動乱
1 名前: ◆MapPerVmH. [] 投稿日:2009/09/06(日) 17:14:43.13 ID:ThJEGumW0

・歴史系やる夫スレです
・やる夫が「北方の獅子王」グスタフ2世アドルフを演じます
・さるさんこわい ご用とお急ぎのない方は支援をお願いいたします
・支援代わりに雑談や豆知識などガンガン書き込んで頂けると幸せ
・予定レス数は128レス+幕間19レス

■前章までは

「それにつけても金のほしさよ」さん

「俺速でやる夫を纏めるブログ」さん

でまとめて頂いています
ありがとうございます


○パー速の雑談所○
【とりあえず】やる夫が北方の獅子王になるようです【雑談でもしようぜ!】

○歴史系やる夫スレ避難・雑談所○
【日本史】歴史系やる夫避難所【世界史】


この辺のスレで投下予告・スレ立て報告などを行っています





「やる夫が北方の獅子王になるようです 第五章 終わらぬ動乱」の続きを読む »

投稿日 : 2009/09/07 | カテゴリ : 北方の獅子王 | コメント数 : 0
■やる夫・テレジアが女帝と呼ばれるようです 第08話 「強襲」
558 名前:1 ◆T299nx1zbc[saga] 投稿日:2009/08/08(土) 21:23:03.76 ID:ISXr/lI0

          ____
       . ´‐…¬ミヽ
       /   _____)ノ
     /  .xく爻爻爻爻爻:x.
      ,x勿爻≫=ニ=ミ爻爻沁x、
    /劣iア´.::.::::::::)::::::`゙守爻爻ト、
  /j爻タ/.::.:::.:.::::〃.:::::::}:::::`守仍{ \
   ̄冰7:/.:/.::/,:/:://iiii;:.ヽ:::Ⅵ价ー一
    /X/=彡-ェ。ュソイ/ェ。ュヽ} :::::i爻 |    ちょっと遅くなりましたが、
  .,:个ー=.::ヽ`l||'´ イi、`''||'7:.:i::::斥j     そろそろ投下したいと思います。
  /爻爻|.: :ハ:、||;;;`坐 ';;;||r}リ:ル/亥{
xく爻歹小iiiii、iiii /┴┴Yiii/iiiii/xi刹|
爻才/.::八iiiii/l、!`ー,=.‐' ii/!iiiii{爻刹:.
イ:::厶イ::::::::::::ヽ:>   イ:/ 爻刹::.





559 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[] 投稿日:2009/08/08(土) 21:23:51.66 ID:ocCMiwQ0

了解





「やる夫・テレジアが女帝と呼ばれるようです 第08話 「強襲」」の続きを読む »

投稿日 : 2009/09/06 | カテゴリ : マリア・テレジア | コメント数 : 2
■やる夫が李斯なようです 第二十五話 【大梁】
635 名前:1 ◆4j/UDY4cyQ[saga] 投稿日:2009/08/09(日) 23:01:46.48 ID:LF6I/REo

【 やる夫が李斯なようです 】  ※始皇帝を支えた一人の男の物語。ついでに中国を統一します。

::::::::::::::::.:.:.:. : :  . . . . . :: : :.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::  ヽミゞ;;ヽミゞ;;ヽミゞ;;ヽミゞ;;
:::::::::::::::::::::::.:. : : : : : : : : : :.:.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::  ヽミゞ;;ヽミゞ;;ゞ;;ソ;ヾゞ:;ゞ
:::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::, '⌒ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: , ゞゞ:;ヾゞ:;ヾ;ヾゞ:ミゞゞ:;ヾゞ
::::::::::::::::::, (⌒ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::, (⌒  )::::::::::, (⌒ ⌒ヽ::::::::::::::::::::: ゞ:;ヾゞ:;ヾゞ:;ゞミゞ /ミゞ:;ヾ \
:.:.:.:.:., (⌒  ⌒)、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.,, (  ⌒ヽ ヽ ,, (      ⌒ヽ:.:.:.ゞ:;ヾゞ:;ゞ:;=ヾー、ゞ:;ヾミゞミゞゞ;ヾゞ
:.:.:.:.r'⌒: : : :    ):.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.,r'⌒     :   r'⌒   : : :   : : :)  ゞ:;ヽミゞ;;ソヽミゞ;;/ii/ヾゞ:;ヾヽミ|
, (⌒: : : :   )  ):.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.,,(    : : : : : , (⌒     : : : ,r'⌒   :   ゞヽミゞ;;ソヽミ\ゞ;;ソヽミゞ;;
: : : : :    ノ   ):.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:., '⌒, (⌒  : : : , '⌒      : : : , '⌒  ゞ:;ヾゞ:;ヾゞ:;ヾ: : :ゞ:;ヾゞ:;ヾゞ:;ヽヾ
  : : : : :    ⌒ヽ、:.:.:.:.:., '⌒ , '⌒  : , (⌒   : : : , (⌒ ⌒)、     ゞ:;ー、ゞ:;ヾ/ :;ミゞミゞ:;ヾゞ\ :;}ヾ
: : : :    : : : : : , (⌒ヽ        : : (    : : : , '⌒   : : : : )  ゞヽミゞソヽミゞ;;ソゞ;;ソ、 ゞ:;ヽミゞミゞii     第二十五話 【 大梁 】
: : : :       ,, (   ⌒ヽ   : : : r'⌒ ⌒ヽ: ,, (     : ⌒ヽ : : : (    ゞ:;ヾ\;ヾゞ:;ヾ :ゞ:;ヾゞ:;
     ⌒ヽ      , '⌒  : : : , (     ⌒ヽ     : : : : ⌒)、: , '⌒ ゞ:;ヾヽミゞミゞミゞヾ_,.____ゞヽミ
: : : : : : :   ⌒ヽ: : : , '⌒   : : : , (⌒ : : : :  _i,、  ,i、 : : : :  , '⌒ __,,.. -‐'''" ゞ:;ヽミゞ;;ソ;';_ ;ゞ}ヽミゞ;
⌒`゙''ー-、,_         ,,i,ィiー'木i;i;ヽ イ木木i;木木i;木ヽi;木 _,,.-‐''"    ;';_;; ,;';_;;,;';  ヽミ\ : /;;ii/ゞ
;_;;`、;_T,;';;;`ヽ    r';木i;;林i;;林i;;i;;木林i;;木i;;林木i;;i;;林i;;/ ,;';_lili/ ';_;;,;';_;;,;' ;__,,.-‐''" :\;;Y;;ii/ 7ii
;li;Ylili';ヽ,;';_;;、 }、_ 傘 iii林 i;;i 艸i;;i;;森i;;木l;;林i;;l;;木i;;i;;林i/ ,;';_li;';_/ ;;,;/;_';_;;,/   ;';_;;; ;_:; }..;;;ii{ /i/;;
;lili,i;lililili;ノ;_;Y;;,;';_;;`ー- -、';_;;,;';_;;,;';_;;,;';_;;,;';_;;,;';_艸;,;'林;.,./ ';_;lili/ ;'/ ;lili,i;;_;;,;'li/;  ;,;';_;;,;'ヽ _li |..;;;ii|/ i|i
:':‐.:':'‐:':':':':'‐ :':':':':'.:‐:':':':':': :':':':':':':':':':':':':':':':':':':':':':':':'.‐:':':':' ̄`゙ー''ー -、,_,;'i_;;,li_/ ;;i|';/lililili;lili;i 'lil |..;;;ii! |;i|i|i
::.::.::.::.::.:.: .: .: .:‐.: .: .: .: .i!_: .: .: .: .:i! .: .: :.::.::.::.::‐ .:.::.::.::.::.::.::.::.::.:‐.::.::.::.: .:.::.:‐ .`:':':':'ーー:' ̄`ー:':ー |..;;;ii|ーー
: ‐ : .: .: . ‐.: .: .: .: .:.i!/三 三 .i!/i.: .: .: .: .: .:: .: ..: .:‐ .: .: .:: .: .: .: . .::.::.::.::.:_::.::.:.:.::.::.:: ‐:.::.::.::.:‐.:.::.:: |..;;;ii|:':'‐.:.:
: .‐.: .: .: . .: :.:.:::.:.:./三 三三 ./! i|::.-: .: .: .: .: .: .: .: . .: ‐.: .: .: : .: .: .: .: .: . .: .: .: .: .: .~ .: .: .: :.::..:: |..;;;ii| :.::..:.:
~: .:.:.:.:.:.:.:.:.:.i|./二ニ.二二i!/:i|::~:-:.:-:.:.:.:..: .: .: .: .-.: : .: .: ..: .: .‐ .: .: .: .: .ー: .: .: ..: .: .: .::.`.: .:‐ . |..;;;ii| .: .: .:.:
::.:.:.:.:.:.~:.:.:./―ー―ー- /i::::~-::-..-.:.:-.:.:-.:.:.:.~: .: .:: .::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..: ..:_ .: : .: .: .: .: .: : : |..;;;;ii| :.:.:..:.:





「やる夫が李斯なようです 第二十五話 【大梁】 」の続きを読む »

投稿日 : 2009/09/06 | カテゴリ : 李斯 | コメント数 : 3
■やる夫・テレジアが女帝と呼ばれるようです 番外編 「北方の獅子王との戯れ」
404 名前:1 ◆T299nx1zbc[] 投稿日:2009/07/30(木) 23:22:09.85 ID:jR0lr5g0

獅子王が明日やるようなので、おまけ(という名の補足)の投下





407 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/30(木) 23:29:40.06 ID:0f/FYmIo

なんか始まった





「やる夫・テレジアが女帝と呼ばれるようです 番外編 「北方の獅子王との戯れ」」の続きを読む »

投稿日 : 2009/09/06 | カテゴリ : マリア・テレジア | コメント数 : 0
■やる夫が李斯なようです 第二十四話 【油断】
75 名前:1 ◆4j/UDY4cyQ[sage] 投稿日:2009/07/18(土) 15:43:49.54 ID:Fnp3TkIo

        ___|二ニー-、、;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|;::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:l       /⌒´ ̄ ̄`ヽ
        /rヽ三三三三三─‐-- 、;:;:;:;:;:;:;:|;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;l - 、  /:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
        ',i ,-三三三三三、   _,.ニ、ー-、!;: -‐二 ̄彡′  `Y:.:.l.:.:/.:.:.ハ:.l:.|:l.;.';.:.|.ト.ゝ--一 ー-、
        ',、、ヾ三三'" ̄ ̄   `ー‐"    ヾ-'"  .〉 \ ` |:.:.j:/:.:.;イー|:ト:|:トl:.l.:.|:|:|.       /
  ,/レ‐-ァ_  ヽ ヽヾ三,'    :::..,. -‐- 、     _,,..-‐、、,'    ヽー!://:.;イ:.:死リ ハ|'rテ||.ト|、__/   /
 7::::::::::::::::ヾ   `ー',ミミ     ::.弋ラ''ー、   i'"ィ'之フ l.',.     `、'/イ:ヘ|:.|    〉 ハト|  /     /
n !::::::::::::::::::ミ  /:l lミミ     ::::.. 二フ´   l ヽ、.ノ ,'  '、  ヽ   V レリl:.!、 ー=‐/ヽリ_/  /  /
( j レr ' ⌒ ‐フ:::::| |,ミ             l      /  `、     `Y| ` ` ー r'__/´′  ′ /
 Y^ヽ、//r‐'"::::::| |ヾ        /__.   l    /     `、       ヽ   ′/     / /
 _,. -‐"i .|::::::::::::::::::',.',. \        ⌒ヽ、,ノ   /ヽ,_  /.: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ .\ ′     ' /
"    l ヽ:::::::::::::::::ヽヽ. \   _,_,.、〃  /l |   /: : :             \,     {
     ',\\:::::::::::::::ヽ\  \  、. ̄⌒" ̄/:::::| | /: : : :            \    !
     \\\;::::::::::::\\  `、.__  ̄´ ̄/:::::::::: l |/: : : : : :               \  . i
       ヽ \`ー-、::::::ヽ ヽ    ̄フフ::::::::::::::ノ/ : : : : : : :.._        _      .\ .ハ.
          `ー-二'‐┴┴、__/‐'‐´二ー'".|:::: : : : : : : : ´⌒\,, ;、、、/⌒`        l
               ̄`ー─--─‐''"  ̄   |:: : : : : : ::;;( ● ) ノヽ ( ● );;:::     |
                                |:: : :: : : : : : ´"''",       "''"´        l
                              \ :.: : : : : : . . (    j    )       /
                              \:::: : : : : : :.`ー-‐'´`ー-‐'′    /
                               /ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : イ\
                              : : : : : : : : : :.``ー- -‐'"´        \


                【 ここまでのあらすじ 】

秦による中華統一は終盤を迎え、残る敵対勢力は楚と魏を残すのみとなった。





「やる夫が李斯なようです 第二十四話 【油断】 」の続きを読む »

投稿日 : 2009/09/05 | カテゴリ : 李斯 | コメント数 : 1
■やる夫が李斯なようです 番外編 【ごめんなさい、こんなカオスな流れどうやってまとめればいいか分からないの】
428 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/06/15(月) 22:40:26.87 ID:qdWq7xAo

       __
 .    /-  -ヽ
 .   / (●)..(●)
    .|   'ー=‐' i
     >    く

   ニ|ニ  ニ|ニ .r┬、
   <」\  .!__ノ V ノ


すまん、ノリでやった、後悔はしているが謝罪はしない。





429 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/06/15(月) 22:48:03.45 ID:lANn.Lgo

なんてことを…魔物に食べられるw





「やる夫が李斯なようです 番外編 【ごめんなさい、こんなカオスな流れどうやってまとめればいいか分からないの】 」の続きを読む »

投稿日 : 2009/09/01 | カテゴリ : 李斯 | コメント数 : 0
プロフィール

管理人 : 「ピチカー党員No.11」こと金ニダリスト

       ___
      |それ金|
    z'| ── 、
    / ハ ヘ u ヽ
  人/ノヽ ミ=‐...|_     生活の中心が株になっとる
    }≦ u 爻r.j. |彡}
  (  u  リ У{三≧
   ` ー─t r三勿 {气}
      厂 ̄(三)  `气


◆カウンター(ユニーク)    ◆カウンター(トータル)
       


全記事一覧

RSS

管理モード
ツイート
最新コメント
最新記事
まとめ記事
【歴史系】
【物語系】
【ゲーム系】
【学ぶ系】
連絡先はこちら

苦情・相談などありましたら、
下記のメールフォームにてご連絡ください。
(ファイル添付可能)

連絡用メールフォーム

貰い物紹介

TOP画像募集中

  

ダンジョンマスター作者様からいただいた逸品。
カナ、マジプリティ!



  

  

帽子屋HeII0様からの贈り物、しかも二枚!
各作品に対する愛情が伝わってきます。
帽子屋HeII0様のブログ - 「-simulacra-」

月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
© それにつけても金のほしさよ All rights reserved.
まとめ