2010年11月の記事一覧
■やる夫で学ぶ第一次世界大戦 第八・五夜 「トルコ参戦 - ゲーベン -」
600 名前: ◆WW.IweeeIE [] 投稿日:2010/01/30(土) 21:00:02.81 ID:Ho6sIGAo








              ___                            ___                 =、―,=
           r‐'"´,,、`} r'ソ /'}        /´`}   /~ノ    r‐'"´,,、`} r'ソ /'}             |  |
           レ'´~/ // / ノ/ _,,、 r--、 / //ノ _,,/ /       レ'´~/ // / ノ/ ,,r‐-, ,,r'--、     |  |
            // /, ///r´r、 '}ζπ{{ /,r''"r'7/       // /, /// ,r',r´// ζπ/      |  |
            { ´'´ノ、 '´ ノ {, '‐´r´' ´{ '´, '-',、 レ レ`,      { ´'´ノ、 '´ ノ ヽ '‐´,'‐' '´ { ''7     .|  |
            `´~  `´   `'‐´   `´ `'´ `'‐'-'´          `´~  `´   `´ `‐´  `~    ='---'=

                         ~やる夫で学ぶ第一次世界大戦~

                           「トルコ参戦 - ゲーベン - 」

                                                    *題字・本スレ269氏








601 名前: ◆WW.IweeeIE [] 投稿日:2010/01/30(土) 21:00:58.93 ID:Ho6sIGAo

―― 「ヨーロッパの病人」、「老いた帝国」
    かつて地中海を支配し、ヨーロッパ最大の脅威であり続けた大帝国も
    今や見る影もなく衰退し、その命運はすでに風前の灯であるかに見えた。


┌──────────────────────────────────────┐
│     .''^'"゙゙,,,,,,/                   ++++  ++++      +++               │
│      !ニ'''″             ++++.:.:.:.:.::++.:.:.:.:.:.::++++++++.:.:.:.::++                 │
│       `゙'┐               +.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,,-..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::+       .,,-―、   │
│           |           ,、  く ヽ、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,,ノ  \,---、.:.:.:.::+      r´ r‐'′    |
│  ,-----,,―'"   ./'''''''''"゙゛‘i、  ヽ ゙―-、.:.:.:.:.:.:.:.:.** /        `゙''-、.:.+   ヽ  ヽ     .│
│  |        ,,,/`     ゙'-、,,.`'-,,,,,. ゙,!.:.:.:.:.:.:.:*ii,,,-"'.,,,,,,―‐----,,,,,,,,,,ノ.:.::+++  \  `、   |
│ ,l゙       r'"           ‘'-、,i´ ヽ.:.:.::ト' ̄ -'''''iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii*.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::l  \  |
│ !、     ._,l゙           _,,,..l゙/   ヽ.:.:゙'┐ .liiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii*.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::l,,   l |
│ .゙‐'ー-----" _,,,,,―-----‐''''''i、 .'ヽ,ノ     `''ー'"   `'--―-,,,,,-ι*****.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::+ `.―´  .|
│    ,―--‐'″.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::l゙                     ,|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:+      │
│ .,,/`  ++++++++++++++.:.::\,,,,,_       __             ,i´.:.:+++++.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::+      |
│,/′                   +.:.:.:.:.:.:.:‘'-,、  /゛`'-、,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,_,/.:.:+      +.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::+    .|
│`                    +.:.:.:.:.:.:.:.:.:`"''''''′.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::+       ++++.:.:.::- 、    |
│                       +.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:++++++.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:+       +.:ヽ ヽ   │
│                     ++++++++       +.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::{"'i.:.:.::.+         +.:.:ヽ `- |
│                               +.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`、\.:.:.::+        .+.:.::ヽ   │
│                               +.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::`、 ` 、.:.::+        ++ 丶  |
│    *iiii* = 1914年の勢力範囲               +.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`、  ヽ.:.:+              |
│                                 +.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::++.:.:.:.:l   .ヽ.:.+            │
│    +.:.:+ = 最盛期の勢力範囲                 ++++++++  +.:.:.::ヽ    、.:.+        │
└──────────────────────────────────────┘





「やる夫で学ぶ第一次世界大戦 第八・五夜 「トルコ参戦 - ゲーベン -」」の続きを読む »

投稿日 : 2010/11/30 | カテゴリ : 第一次世界大戦 | コメント数 : 11
■やる夫がシロディールの影に生きるようです 第1話 「盗賊ギルドを探せ」
1 名前: ◆3V3NI8LmSA [] 投稿日:2010/09/19(日) 09:17:01 ID:Nm2PpiFk

        ヘ
        ゝ \
        \  \
         /    ヽ
       /      \         このスレはPC・XBOX360・PS3で発売中のゲーム、
      /         \        「The Elder Scrolls IV オブリビオン」が原作だズラ。
 |ヽ  /  ________   \ /|
 ヽ ヽ|  / ━┓ ┏━ \  |/ /.      ・ 盗賊ギルドクエストをメインにしているズラ
   ヽ|/  (●)  (<)☆ \| /      ・ 原作やwikiを参考にしたり引用したり改変したりしてるズラ
    |     ⌒(__人__)⌒   |
    \     |r┬-|     /        アズラアズラ!!
    /      `ー'´     \
  /               ヽ





4 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/09/19(日) 09:27:03 ID:DGweHNgA

盗賊ギルドとは渋いところを





5 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:2010/09/19(日) 09:34:46 ID:BgUijgjU

オブリビオンは自由度が高いから、どんな話になるかが楽しみ





「やる夫がシロディールの影に生きるようです 第1話 「盗賊ギルドを探せ」」の続きを読む »

投稿日 : 2010/11/29 | カテゴリ : シロディールの影 | コメント数 : 20
■やる夫がシロディールの影に生きるようです まとめ
.


                              Shadow hide you


                                        (影と共にあれ)


                                      The Elder Scrolls IV
                       -========================================================--
                       ./,,二、´i .Y"r=、ヽ Y.Y   Y.Y ヘ.∧ .〉./ Y"Y /,二,"i  r'\ Y"Y
                       { /  ヽヘ...| 二 〈  .| .|.. .  .| .|  ヽ.ヘ./ /  } { { /  `Yヽ .| .|、\| .|
                       '、人___丿丿.| |__) ヽ...| .|,_,,, | .|   ∨ /.  .ノ | '、人_ .ノ ノ ノ .| \ ...|
                        ゝ--- "  `----" "──" "ヽ   ヽイ   `ヽ!  `ゝ---" "ヽ!   `ヽ!
                                       ________
                                      <´............................... .....:::フ
                                       Y::::::::::::::/``ヘ::::: : :(
                                       l: : : :::::/     ヽ:::: : :',
                                      .|: : :::::/   ;_   ',:::: : :',
                                  .     |: :::::::{  Y,,,,`i  .|:::::: ::|
                                      .|:::::::::|   ',:::::ノ  |:::: :::|
                                       ',:::::::|   ""   |::::::::|
                                       ヽ:::::',       .|::::::,'
                                       ヽ:: ハ       ,'::::::,l
                                        \:ヘ      /::::/
                                          ヽゝ.   / ::/
                                               /:/
                                               ´

                     やる夫がシロディールの影に生きるようです (完結)




「やる夫がシロディールの影に生きるようです まとめ」の続きを読む »

投稿日 : 2010/11/29 | カテゴリ : シロディールの影 | コメント数 : 1
■やる夫で食べる豆腐 第二回
99 名前: ◆LZvx.fyjwk [sage] 投稿日:10/01/09(土) 21:05:39 ID:BLUHli5e

         ___
       /      \
      /  ─   ─ \
    /    (●) (●) \
    .|      (__人__)   |    __
     \     ` ⌒/ ̄ ̄⌒/⌒   /    「やる夫で食べる豆腐」
    (⌒      /     /     /
    i\  \ ,(つ     /   ⊂)      第二回だお。
    |  \   y(つ__./,__⊆)
    |   ヽ_ノ    |
    |           |_
     ヽ、___     ̄ ヽ ヽ
     と_______ノ_ノ




            / ̄ ̄\
           / ヽ、. _ノ \
           |  (●)(●) |
             .|   (__人__)  |        大まかに言えば
            .|   ` ⌒´  |       豆腐とは豆乳を固めたもんだ。
    _        ヽ         /
    l !        ゝ     イ_       今回はその作り方を
    | !       ,/i「`TT ´_.. -┴- 、    細かく見てもらおうと思う。
  _ノ ┴、__     フ⊆ノ |/   -‐`ー!、
  | `二l. )   / 〃 /,-、〔__)、__    ヽ
.  |  r'_,「l  /|||   ト⊂二)}ヽ\  |
   |   )ノ  _/ | ||   ヽ.)-‐'')} } | 〉 〉
  rL -┴i. / `「 ||    l`で´ノノ / /





100 名前: ◆LZvx.fyjwk [sage] 投稿日:10/01/09(土) 21:06:14 ID:BLUHli5e

               ,,,_
            ∠てYフ大>、_
          //イ⌒⌒   `丶
         rくL/∠. /      ヽ  丶    やる夫の買い物にくっついてきたら
         ゝ..水、j} i |   ヽ  i  、 ヽ   変な流れになっちゃったわねぇ。
         }71|¨´| l、 i i i  i, |l l ト
         ,j:| |:|丶. ト、|へト. l l  从リ,i i !
        /|:| |:| . ヽ|弋j下ヽリ}ィテ}/.}ル
          / ` "ヘ\\     ,  彡ル |           __ __
       /   /∧ ト_、  ー__‐'/ .{ |          /(_` l⌒o }
    、_/{  { /ムハ l  >z<ム} レ     .    ,′/ `ヽミ-vイ
 _> ̄   ̄ ̄/: : : ヘ Vく/7水{ソ j l、: :ヽ        rv^O  O'`r{   カナはわりと楽しんでるわよ。
  >     /: : : : : : :ヽヘ ´ |:|Vヘ/// ∨: :ヽ  .    ハヘ.  l ̄|  厶
<_/   .{: : : : : : : : : ヽY j」厂レハ {/!/: :ヽ     _/^>`ニ-ィ ハ
  ∠.. イ ィ/ゝ: : : : : :ノ: : : \ 〈Yフi}: }r//}: : /  |__| l 仁l|V介イ 仁!  〉





「やる夫で食べる豆腐 第二回」の続きを読む »

投稿日 : 2010/11/28 | カテゴリ : 豆腐 | コメント数 : 13
■やらない・フォース 第十八回 「Raison D'etre」 後編 Bパート
594 名前: ◆08T8EOtaSs [sage] 投稿日:10/11/23(火) 10:22:51 ID:GvdrEguX

               , -- 、
                  l   0i
                  ヽ_ノ
                 |_
             /  ̄/ノ::::ヽ\ ̄丶
         /  /く●>::く●>\  \          レーザー・アイ
        /   ,.イ::::⌒(_人_)⌒:::: | >  \       黒色男根砲 戦が書いても書いても
    _ /  / 人     ̄    /      ヽ
    >\_/__/    ` ー'⌒/  / ヽ_. ')       終わらないでござる
    ∠   __ ィ     /  / ⌒´ 'つ.
      | し'´|    |   /  / `'しー-へ.).|        とりあえず本日 18:00ごろから
      |   .!   ヽ /  /       ヽ |  |
     丶  丶   /  /        /  l        できた分だけ投下したいと思います
      丶  ヽ./  />─      /  /
       \.    / ̄        /  /
         \   \______ /    /
          \              /
                【 クソゲー禁止 】





596 名前:名前なんて無いだろ常識的に考えて[sage] 投稿日:10/11/23(火) 11:20:12 ID:4svbZi2n [1/2]

海外含めれば五万本も売れたんだぞ、オプーナは!





598 名前:名前なんて無いだろ常識的に考えて[sage] 投稿日:10/11/23(火) 11:31:30 ID:vVuPnGbG

ゲームとしてはそこまで悪くない・・・
ただ、タイミングが、挑んだ相手が悪かったんだ





600 名前:名前なんて無いだろ常識的に考えて[sage] 投稿日:10/11/23(火) 13:25:52 ID:FQt93dpc

逆にオプーナは挑まれたと考えるんだ





602 名前:名前なんて無いだろ常識的に考えて[sage] 投稿日:10/11/23(火) 15:43:45 ID:INjxWINX

買ってくださった五万の人柱・・・じゃなく勇士たちに敬礼!





「やらない・フォース 第十八回 「Raison D'etre」 後編 Bパート」の続きを読む »

投稿日 : 2010/11/27 | カテゴリ : シャイニング・フォース | コメント数 : 6
■翠星夫がマケドニアで虹彩異色症なようです 第9話 「バビロン会議開幕! 後継者大集合」 後編
106 名前:1 ◆IIVbRHu31s [sage] 投稿日:2010/11/14(日) 23:31:12 ID:c8dayA5U

今回はいつにも増して「ヒストリエ」の盛大なネタバレがあります。
今更かもしれませんが白紙の状態で楽しみたいという人は見ない方がいいでしょう。





107 名前:ななしの翠星夫さん[sage] 投稿日:2010/11/14(日) 23:33:06 ID:IhSLPrWg

前回の結末で、だいたい予想はついてるから大丈夫w





「翠星夫がマケドニアで虹彩異色症なようです 第9話 「バビロン会議開幕! 後継者大集合」 後編」の続きを読む »

投稿日 : 2010/11/26 | カテゴリ : アレクサンドロス大王 | コメント数 : 7
■【2010年】できる夫達が宇宙の旅に出るようです 第3部 ディスカバリー 第5話 二重遭遇
470 名前: ◆aPlPNXeb6g [] 投稿日:2010/10/11(月) 18:01:20 ID:06PZMLnk




                 【2010年】できる夫達が宇宙の旅に出るようです


                         2010 : Odyssey Two


                          。  ☆    .       。  ・
                                  .    .  /)      .
                ☆                      ,〇 ノ    ・  .
               。    .                  (_/         ゚
                           , - -   ゚   ・      ・  〇
              ゚            /  (● ●         ゚      . .
               。          ゝ  (__人)^) o    。
             .                ⊂     //   .      .     ゚
                  。  ・    (    〈               .
                           `~ ヽ_)       "   ""
               o  ゚       。  ☆              r─── - .
              ・      ・       ・   。       イ´ く`´    |
                   。    。             /、ノ    `l     .
                ゚    ・                / n     `ヽ ζ





471 名前: ◆aPlPNXeb6g [] 投稿日:2010/10/11(月) 18:01:46 ID:06PZMLnk








                    第3部    ディスカバリー
                             DISCOVERY


                    第5話     二重遭遇
                         DOUBLE ENCOUNTER








「【2010年】できる夫達が宇宙の旅に出るようです 第3部 ディスカバリー 第5話 二重遭遇」の続きを読む »

投稿日 : 2010/11/25 | カテゴリ : 宇宙の旅 | コメント数 : 10
■やる夫で学ぶ燻製 第一話 後編
93 名前: ◆G7QbLR9AW. [sage] 投稿日:2010/11/21(日) 03:11:15 ID:W5Iux0fA

続編を書きながらチーズを燻製してました



     





94 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2010/11/21(日) 04:50:33 ID:f0nTEhzo

一瞬、トウモロコシかと思ったw





「やる夫で学ぶ燻製 第一話 後編」の続きを読む »

投稿日 : 2010/11/24 | カテゴリ : 燻製 | コメント数 : 13
■やる夫とドラえもんの使えない秘密道具 第五回 「宇宙戦艦トヤマ」
62 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2010/09/15(水) 04:37:34 ID:RyMX83co

宇宙戦艦トヤマ





63 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2010/09/15(水) 14:13:53 ID:QOstx0JU

  _
  |:  |
__,.|:  |__,.,_ _ __ __,.,___,.,__, ,__,.,_ ____ __,.,_ _ _ ,.,___,.,__,, _, _,, _ __,.,___,.,__,,____ ,_.
  |:  |
  |:  |               __________
  |:  |            /\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\           _,,-
  |:  |            //   \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\         |_,,-
  |:  |          ∠/      \_________\         |.i-
  |:  |           | ___  |    | ̄| ̄||≡|   |_           !.l-
  |:  |           |/\   \|__|_|_||≡|_ |」___    |
  |:_|          //  \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ .,,-''!.i-
  || ̄|          ∠/     \______________\,:::!.i-
  ||≡|  ,;:'""':;, '""':;, '""'':;,      |___i ..| | ̄| ̄|||≡| ,;:'""':;,"'':;,"'':;,
  ||≡| i':::::::::::::'i,,::::::::'i,,::::::::'i,      |┐┐|__|::::| | _|  |||≡|i':::::::::::::'i::,:::i,::::i,
  ||≡| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|   |┐┐|||| :::| └| | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ||≡|::::::::              |   |┐┐|||| :::|__| | ─┐
  ||≡|::::::::              |   ├―――‐|   | |   ̄
  |: ̄|::::::::             | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| |
,、,.|,.、.,|、.,.,,.、.,、,.、.,.,,.、.,.,,.、.,.,,.、.,.,,.、.|,、,.、.、、.,,.、.,.,,.、.,.,,.、,.,| |、.,.,,.、.,.,,.、.,、.,.,.,,.、.,、.,.,.,.,.


       / ̄ ̄ ̄ \
      /  ─    ─\
    /    (ー)  (ー) \        ドラえもん、なんか面白い道具出してくれお。
    |       (__人__)   |
    \      ` ⌒´   /       こんな退屈な世じゃ、やる夫の渇いた心は癒されねぇ。
      / ヽノ   ⌒\__
     / |      \___)⌒\
     ` ̄\ \     -''' ⌒(___)
         \         /\ \__
           ` ―─―─´   ヽ___)


         ___
      /   - 、 -、\
      /   , -|  ・|・ |-ヽ
.     i  /   `- ●- ′ |
      |  i   三 | 三  |
.      | |.   __|___.)
      ヽヽ /      /
       ━━━━o━━
       /  /    \ |





「やる夫とドラえもんの使えない秘密道具 第五回 「宇宙戦艦トヤマ」」の続きを読む »

投稿日 : 2010/11/23 | カテゴリ : 使えない秘密道具 | コメント数 : 38
■【第1部】銀河帝国興亡史【ファウンデーション】 第3話 「豪商 前編」
507 名前: ◆tRGmBe.NJE [sage] 投稿日:2010/03/14(日) 19:08:16 ID:xbnaccgY

                    /               ヽ
                   /          __,,,,,,、、、、}__,
                  /  D   , .-''" ̄         く
                 ,'    , -'"  l    `、       ゙i
                 {  , -' | jリ | 川 、  ヽ       }、
                  У´   从゙i、从ゞ、从 ゞミジ〝   ゙i
                 /   / /ノ八ゞメ, -ー廾ゞミ辷 rー、   リ
                 {| { ,' / _.. -ー_  f¨¨[ij  )j爪)) }   j
                 iト、l川ヽ '´_{li、     ̄   イj彳 /  |ノ    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                 ゙i、 ゞ从゙i、  j          トー'  〈    |  君たちの使命はより強力で永久的な
                    ヽ;爪   {、 ,       八   ヽ  <
                     リ八   ,,,..- ・    / ハ  ハ》    |  第二銀河帝国の設立である!
                        `、  ==    /   从 ノ__    \________________
                         ヽ    _, .-ー‥'''¨ ̄  |
                        ,ィ'´ `、__ _ノ / __,,,...   |
                       /  V'ン ̄~7 ,' 「O O O 」   ゙i、
                       /  /   〃 / `"´ ̄_, -\"  \
                      / イ{__,,,.ノ ノj_, -''"    \   `-.、
                       ̄j      ,' /       `''ー-、  `-
                       /      //  `''- 、      , -''"   ゙i
                      {      /         /        |


                         原作:アイザック・アシモフ


          ━━━━━━━━ 第3話 『豪商 前編』 あらすじ ━━━━━━━━

              サルヴァー・ハーディンの知略により窮地を脱したターミナスは、
                    辺境星区における影響力を強めていた

                     その主役となったのが貿易商人たち
             彼らはやがて、旧来の宗教勢力と対決しなくてはならなかった……!

          ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





「【第1部】銀河帝国興亡史【ファウンデーション】 第3話 「豪商 前編」」の続きを読む »

投稿日 : 2010/11/22 | カテゴリ : 銀河帝国興亡史 | コメント数 : 10
■やる夫で学ぶ第一次世界大戦 第八・五夜 「トルコ参戦 - エンヴェル -」
516 名前: ◆WW.IweeeIE [sage] 投稿日:2010/01/19(火) 22:13:10.88 ID:9yB8kaUo

   / ̄\
  | ^o^ |    今後の予定について少々。
   \_/
   _| |_    ガリポリ前編の投下前に
  |     |    前説代わりを先に投下します。




   / ̄\
  | ^o^ |    「第八・五夜 トルコ参戦 - エンヴェル -」
   \_/    「第八・五夜 トルコ参戦 - ゲーベン -」
   _| |_
  |     |    みんな見てね!





543 名前:パー速のローカルルールが変わりました[sage] 投稿日:2010/01/29(金) 23:37:27.86 ID:kw1ciISO

見ますとも





542 名前:パー速のローカルルールが変わりました[sage] 投稿日:2010/01/29(金) 22:34:48.56 ID:wYIvPlY0

期待しております





「やる夫で学ぶ第一次世界大戦 第八・五夜 「トルコ参戦 - エンヴェル -」」の続きを読む »

投稿日 : 2010/11/22 | カテゴリ : 第一次世界大戦 | コメント数 : 7
■キッチンやらない-O 箸休め ビジネスやらない-KO
515 名前: ◆08T8EOtaSs [sage] 投稿日:10/11/20(土) 18:46:35 ID:3pE8Zrfc




          |  ,  '´ ̄ ̄ ̄ ̄``丶、
          |/             `ヽ、|
         ∧    _ -r─r┬==zィ  \        _/ ̄/_           __/ ̄/
        イ  ヽ--彳土``  ! `ニニ`ヾ川 }}       / __  /        /___.    ̄/
           んY 」 ぐ世!゙`` ,ィ '"世ン  リ爿        ー' ___ノ /  _ _      ノ / /i ̄!
      ___/ | (| ,   ̄'"  |:::.`  ̄    レ ト、        /____/   UU/7  /_,./__./ ヽ、_>
____/ / / / ヽ|,       !;       ミ /ノ|├ 、               くノ
 //  / / /     i      ^'='^     _///|  `ーュ_
 |/  /〈 〈     ヽ   ー===-  r'´r‐'´ 〃  /    \
 |   | ヽヽ     レヽ、  ー‐   //  /  /   _ -─‐     俺の股間がSTUND UP
 |   |  \\   〈〈  |ヽ、___ ,イ/ /  /   /
     |    ヽ ヽ ∧\     __// /  /   /     --
     |  /   ヽ ヽ{ \`エニ二-{ {   ⊥  /     / ̄´.
 \  | ̄|丁ヽ--ヘ」  | ̄´    」」 ─十1 /     /
`ー、\」/ i       〉        |    |  {  / /  r─一
    `┤_」 ---- ⊥          |    |  |/ /r─┴
    /     /   ``丶、___/----< ̄ ̄ ̄´
   /   /フ´           `ヽ    \





546 名前:名前なんて無いだろ常識的に考えて[sage] 投稿日:10/11/20(土) 20:28:06 ID:UpGSkb9

おかしいですよ、カテジナさん!





「キッチンやらない-O 箸休め ビジネスやらない-KO」の続きを読む »

投稿日 : 2010/11/21 | カテゴリ : キッチンやらない-O | コメント数 : 37
■やる夫で食べる豆腐 第一回
1 名前: ◆LZvx.fyjwk [sage] 投稿日:10/01/06(水) 21:05:52 ID:6mHj1Q11

全五回です。

内容は豆腐屋のメニュー、豆腐の作り方、
豆腐で簡単料理の予定になっとります。





82 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:10/01/06(水) 23:55:16 ID:cWiZmLga

豆腐はヘルシーで貧乏人の味方ですよね





77 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:10/01/06(水) 22:23:32 ID:xPfjsh3N

俺の食生活に華やかさを添える内容だと期待





「やる夫で食べる豆腐 第一回」の続きを読む »

投稿日 : 2010/11/20 | カテゴリ : 豆腐 | コメント数 : 18
■やる夫で食べる豆腐 まとめ
.


                        味がないようで味があり 平凡に見えて非凡


                                    - 京都嵯峨野 化野念仏寺 -


                                           _,, ィェ 、,,,,,__
                                      _,, ィ ''"~壬丑圭圭圭~"''ャ 、,,_
                                  _,, ィ '"壬圭圭午丑圭圭圭圭圭圭圭~"''ャ 、,,_
                              _,, ィ '"壬圭圭圭午圭丑圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭''ャ 、,_
                           _,, ィ '壬壬壬壬壬午ヱヱヱヱエエエエヱヱヱヱヱヱヱヱヱヽ、
                          イ壬方シン亠''''''""~'三(ハ,-、i! _,,-    ,,_ )ヽ≡ヽ≡ヽ≡ヽ≡ヽ~''-ヽ
                         /-'''""≡/≡/≡/≡/≡_i`!、!.i! ィ_・ュ  ィ・シ三 \三\≡\三=--'''"
                         `'''-==---------ー'フ''"⌒~"ヽi!     ィ、 j  i、   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                                   / ◆,,,,,,,,_◇入   ー=ァ ノ )
                                   〉' ◇  !、 ヽ、 ヽ、_____/゙/`┌──,──┐
                                   | `ー、,,, >テ>-、 /(人)'____,゙ |. : ; . ,. (.,. ; .:.|
                                  /|  ) ◆<ノi /⌒ー‐( ̄ テiミ三 三三i三三三三l
                                  ヽ弋    / | トー-----ァ---、ン  `ー’
                                   ヽ戈,◇ ィ  | | | ,,ソ彡'、◆ノ |
                                   人_ ◆ノ ノ ノ l ラー''::::\ノ .ノ
                                 ノ 个、 ̄""~ _ノ ノ) :::ノ::::::::::ト'"
                              __,, -"ノノ人 `ー____,,,,ン((:::::::/:::::::::::ノ
                              `'' ンノノ ヽ;:::::::::::::::::::::::::::::::ノ;;;;;;;;;ノ
                              `''ー'ー'   i、;;:::::::::::::::::::::;/  |
                                     | `''-ァ---''"ヽ   |
                                    /   /     ヽ  ~ー-.,,_,、
                                   (    ヽ、__   〈_  _  _ノ
                                    `ー 、_ )ー、)    ̄   ̄
                                        `'


                             やる夫で食べる豆腐 (完結)




「やる夫で食べる豆腐 まとめ」の続きを読む »

投稿日 : 2010/11/20 | カテゴリ : 豆腐 | コメント数 : 4
■翠星夫がマケドニアで虹彩異色症なようです 第9話 「バビロン会議開幕! 後継者大集合」 前編
907 名前:1 ◆IIVbRHu31s [sage] 投稿日:2010/11/07(日) 23:31:27 ID:UHRibOxk




         ∠.//        ミヽ
        ,イ/ニヽヽ、        ミハ
       /'_| ,´  }.| >=;z、_      ミハ
       ハ_j l乂_ノ | {  ノ|>〒 =-;z、 ミハ
      l⊥土二二'ニ==z'⊥( _)| 夫zl.}
      ┌───────────┐!
      │   これまでのあらすじ   │」
      └───────────┘!
        l  ,' l        ゝrァシ l|l|i|l|l|!
      | ヽ=>    ,.::.:,ィl|.。/fヘlハYヘ
        ,| 「Z_ミミミヽ.    'il|l|l|7!ヘ|||||l|l|i|l|ll}
     /i|Y -ァォ ``ヾ、 ,i|l|l|l|l|Ll W|l|l|i|r'′
.      {l|!|l|ivill|||l|li、 ,.,,ィi|l|||l|l|lシ'   ゞ='´
      l|l|i|l|i|i|i|l|i|i|l|i|i|l|l|i|l|l|シ'    |
      ゞヘ|l|l|i|l|l|i|l|l|i|l|;シ'´     _..ノヽ
        `^~ヘ^7^~j /  _.. -ニ-'_. ヘ ヽ
        ,ィ´{┴-┴二 -; z-ヘ_>='´ ヘヘ
       ,イ(:::::::_ ..z二ィ'´_L..zl彡=  ̄ ̄ヘヘ
      //7^T^T  | ,ィイl / _. -  ̄ ̄ ヽヘ





908 名前:1 ◆IIVbRHu31s [sage] 投稿日:2010/11/07(日) 23:32:25 ID:UHRibOxk

            !                ヽ,,__,,,ノ                  l. .,)   .,i'゛ `、     ./
            !                           ......、            ´     !、,_,ノ     ヽ
              /                        l゙  .!         l´゙l                     `″
             /             / ゙̄''、         `''''"          ´
'-、         _/゛             !    /
  `゙'''''''''''''"                ゝ....-'゛                    ◯            ◯
     ┌───────────┐          _,,,,               `゛                   /
     │それは夢か現か幻か   │         l゙  . l                 。           \
     └───────────┘         ゝ -'゙              。
       /        . l                          ◯            。   ◯
       .!           l
       .ヽ       ./                                            i'"'i
        .`'-..,,,,,,,.. -'゛           /゙゙゙\                                   `"
                      l゙    .|                       ◯
                         ゙'-..../      ┌──────────────────────┐
                                    │アレクサンドロスが今際の際に見た光景…       .│
                                    └──────────────────────┘
                                                   ,,,,,、            `''
                                                  /   l
                     ,,-''" ̄`'''-、                        ヽ,,,,, ″    _,,..,,,
                  /        ヽ            , ―-、               /    ゙'i
                    !           |            |    .}                    l   ./
                    l        . l            ヽ、 . /                `''''''"
ーー ,,、                \      /              ´゛
    .`'-,                `''―ー'''″                                 ___,
      .ヽ                                                  ,/´  `゙'-、
        l                          ,..-'''" ̄ ゙̄''ー、,               /        .ヽ
        .|                        /            \            │        |
        .l                    /                ヽ               l,           /
                             ゛                ゛                       ゛





「翠星夫がマケドニアで虹彩異色症なようです 第9話 「バビロン会議開幕! 後継者大集合」 前編 」の続きを読む »

投稿日 : 2010/11/19 | カテゴリ : アレクサンドロス大王 | コメント数 : 7
■【2010年】できる夫達が宇宙の旅に出るようです 第2部 チエン 第4話 エウロパからの叫び
391 名前: ◆aPlPNXeb6g [] 投稿日:2010/10/09(土) 20:00:26 ID:/vDBtPa6




                 【2010年】できる夫達が宇宙の旅に出るようです


                         2010 : Odyssey Two


                          。  ☆    .       。  ・
                                  .    .  /)      .
                ☆                      ,〇 ノ    ・  .
               。    .                  (_/         ゚
                           , - -   ゚   ・      ・  〇
              ゚            /  (● ●         ゚      . .
               。          ゝ  (__人)^) o    。
             .                ⊂     //   .      .     ゚
                  。  ・    (    〈               .
                           `~ ヽ_)       "   ""
               o  ゚       。  ☆              r─── - .
              ・      ・       ・   。       イ´ く`´    |
                   。    。             /、ノ    `l     .
                ゚    ・                / n     `ヽ ζ





392 名前: ◆aPlPNXeb6g [] 投稿日:2010/10/09(土) 20:01:06 ID:/vDBtPa6








                    第2部    チエン
                            TSIEN


                    第4話    エウロパからの叫び
                          A CRY FROM EUROPA








「【2010年】できる夫達が宇宙の旅に出るようです 第2部 チエン 第4話 エウロパからの叫び」の続きを読む »

投稿日 : 2010/11/18 | カテゴリ : 宇宙の旅 | コメント数 : 9
■やる夫とドラえもんの使えない秘密道具 第四回 「気化ばくだん」
36 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2010/09/13(月) 02:11:02 ID:DIFE2Cr.

気化ばくだん





37 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2010/09/13(月) 22:58:43 ID:CTxU0.a.

      _____
     / ノ' ^ヽ_\
.  ゚ / 。;'⌒)  (⌒ヽ\°     ドラえも~ん!
.  / o'゚~(___人___)~o°\゜    明日に希望が見えないんだお~!
.  |     ゚ |/⌒ヽ|  ゚    |     なんかいい道具出して~。
  \     ` ⌒ ´    /




         ___
      /   - 、 -、\
      /   , -|  ・|・ |-ヽ
.     i  /   `- ●- ′ |
      |  i   三 | 三  |
.      | |.   __|___.)
      ヽヽ /      /
       ━━━━o━━
       /  /    \ |





「やる夫とドラえもんの使えない秘密道具 第四回 「気化ばくだん」」の続きを読む »

投稿日 : 2010/11/17 | カテゴリ : 使えない秘密道具 | コメント数 : 19
■【やらない夫と】銀河帝国興亡史【二人の友人】 番外編 「ファウンデーション・シリーズとは何か?」
484 名前: ◆tRGmBe.NJE [sage] 投稿日:2010/03/10(水) 17:52:30 ID:FIXKLMDU

┌──────────────────────┐
│  問① ファウンデーション・シリーズとは何か?  .│
└──────────────────────┘
                                          l⌒l      l⌒ l       | ヽ
                                      l\    l  l      |   |      |  l
                                      l ヽ.  l  l       l  .l     .l  l
                                      l   ヽ  l  l     __」  .l      l  l
                                      ヽ  l  l _.」- ´ニニ l   l`ヽ、.  l  l
                                       ヽ  l/;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ヽ;:;:l   llヽ;:;:;:;;l  l
                                        y.':;:;_;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:l;:;:|;:;:;l   l ヽ;:;:l  l
                                      /;:;:/,;:;:;:;:;:;/;:;:;:;:;l;:;:l;:;:;:;l   l ヽ;:l  l
                                      ///;:;/;:;:∧;:l;:l;:;:;:;:;l;:;:lヽ;:;:ヽ  l  |  ノ\
                                       /;:;:l;:;:;/ l;:;l l;:;:;:;:∧;:l l;:;:;ヽ    く┌-ゝ
                                       /;:;:/l;:;:l ∨ ヽ:;/ リ  l;:;:l:;,ゝ    ヽ
                                        / l:;:;l ┯┯i ソ ┯┯、∨;l  ・  ・ l
      ユダヤ系ロシア系アメリカ人アイザック・アシモフが    l l;:;l l;:;:少    l;:;:;少 ll      l
      1942年から1993年まで、休止をはさんで書き続けた   \.l;:;l 弋:::ソ    弋:::::ソ l;\____ノ
      未来史シリーズ                           l;:;l             l;:;| \l
                                          l;::` - ___,   .イ l;:;ト、
      世界観を同一にするロボットシリーズとあわせ、        ∨   /l l   / /: |/ : :ヽ
      「アシモフ未来史」と総称される                      /: l l / /: : : ヽ: : ヽ
                                              l: :l ∨ ./: : : : :l: : : :.l
                                              /: : l || /: : : : : l: : : : l
                                  ┌─────┐ 人: :二廾/: : : : : : l: : : : l
                                  │          │ /: : : :ll /(: : : : : : : :l : : : : ヽ
                                  │   FMV   │ `l: : : lレ l: : : : : /: : : : : :/
                                  │          │ ゝ 弋l(_)/┬  ┬ -l
                                  ├─────┤ ≦(__人__Y .l   l __ >
                                  └─────┴─==      ̄ ̄ ̄ ̄





「【やらない夫と】銀河帝国興亡史【二人の友人】 番外編 「ファウンデーション・シリーズとは何か?」」の続きを読む »

投稿日 : 2010/11/17 | カテゴリ : 銀河帝国興亡史 | コメント数 : 4
■新・やる夫の関が原戦線異常アリ 第3部 その24 「開戦」
924 名前: ◆fFI82Sjg3c [sage] 投稿日:2010/11/13(土) 20:56:27 ID:VOt35AJk

                                   /: : : : : :/: : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ、: : :ヘ、
                __  ─────────────  トラスト・ミー  ──────────────
           , ' ´: : : : :,. -- ミ ー-、           j. . : : : ::|. . : : : : λ:::.: : : : :|、::: : : : : ::|: . . .|
           /: : : : : : /: : : : : :ヽ: :./ ⌒ヽ     .  |. :/. . . .|. . . .|. . .| |. . . . . . .| V . . . . . |.. . . |
          /: : : : : : /: : : : : : : : :.! : : : : : : ハ       |: :|: :/;ィ'|: : : :ハ;: :|. |::::i: : : : :| ∨:::.:.|: |、:: : :|         _,.ィ.ィ.ィィィz.z._
       /: : : : : :./.: : : : : : : : : : ム: ハ : : : : : ',      |: :|:;/:;j |::‐-:|-|:、| |:::|i: : : :.:| _|;-‐:|::|:ヘ: : :|       ,ィッ‐--‐… 、゙、゙、゙\
       ,': : : : : :./: : : : :/: : : : : /^""'|: : :.! : : :',      |: :|::i:::::| L: ::」 |:;」ヽ|:」l:」: :.:」'´ L::::」リi:::ヘ:. :|       i/ 、三三ニ´  ヽ, ゙ ゙ ゝ
       i: : : : : ,': : : : : :!: :,ハ: : /   |: !: |: : : : !    j: :|:::i:j::| _,ィチテォ、     ̄,ィチテォ、_  i:ヽ:::i: :|      メ==、  ,g==‐  :〉゙ ゙ ゙|
       !: : : : : i: : : :!ハ!V ´「:「`   ⌒!/|: : : : |    |: :/`ヽj y' ん:;ハ       ん:;ハ `y j;/´ヽ::.:|      l ,ニ。; 、ニニ。, :/ ゙ ゙ ゙ |
       ! : :.f⌒|: : : |! 斗t弌V    斗ぃ|: :!: !:.!    |:〈 ヘ,λ.` 込zリ       込zリ  ' / ,ィ 〉.:|     | 三( a :)゙三´  |.lニヾ ゙.|
      ,': : : |  !: : : 〈 ん::!}       んリ ムイ:./:,'   . |:,/ヽ_o, ヽ、        '       / _o/ヘ::|      !r=(0‘’;〉ー=a、 |.|_,|.| ゙ |
      ,': : : :人_|: : : :| 弋ッ     弋ッ ,': : /ノ      |;j:::i::::::ヽ、 \    r--‐vァ    / /::::::::::::V     ヾニニ二ご二二ニブLン ゙ ゙|
     /: : : : : : :|: : ヽ>         、  ムイ        |::|:::::::i::::ヽ.ノ´ヽ、  `‐-‐'  /ヽ,/:::i:::::::::|::|    . ト、`^二^^"´.,ノ|ヾ,゙ ゙ ゙ l
.    /: : : : : : ィ|: : : :|    、_  _   人:.!         |:::|:::::::i:::::::::\  `~ ̄ ̄ ̄~´ /:::::::|::: : :|::|   .  ヾヽ,、_,.,、-'",, 'l/`ヾ,゙ |
    /: : : : /:::::::',: : : | ヽ     ,. ィ : : :!         |:::|: : : |::::::::::::::`┬───--‐i'::::::::::::: : : :i::|       | '' ,,'' ,, '',, '',∠ -‐'''":W、
   /: : :./:::--、: : ', : :.ト、_/}> nく::::::::i: : :|         |:::i: : : ::::::::::::::::::|ハ \ / ./ j:::::::/::::: : : |::|        j_"_,"-ァ''ブ: : :       : :\
.  /: : ://::::::::::::∨:.',:. :| >く !::::::|.|::::::::::|: : :|        /ヽ|: : : :λ::::::::::ノ ヘ ☆ / /::::::/:::::::: : :|::|`ヽ、      //.:.:.:.:.:.:.:. __ .:.:.:.:.:.ヽ
 / : :.〃:::::::::::::::::::::!::::',: :! 仆、::::::「}::::::::::|: : :|       / /´ |: : : :::::|:::::::/ヽ、 ヘ   / {::::::::{::::::: : : :|リ\ ハ      / :/:::::::::::::::/:.:.:.:.:.:.:.\::::::::::l
./: : :./::::::::::::::::::::::::::|:::::',: V八 ハ::::| |n:::::::!: : i       j`ヽ、 .|: : : :::::|:::::{   \ ヘ/ /ヽ、:::|:::: : : : :|'  / |    / :/::::::::::::::/:.:.:.:::::::::::::.:.:.:.i:::::::::|


                               まだ な~~~~~んにもできていないけど……


                                  『新・やる夫の関が原戦線異常アリ』

                                         第3部 最終話

                                    明日11/14(日)22:00投下予定





930 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/11/13(土) 20:59:21 ID:FOEJfXLA

なに、この信用度マイナストリオwww





「新・やる夫の関が原戦線異常アリ 第3部 その24 「開戦」」の続きを読む »

投稿日 : 2010/11/16 | カテゴリ : 新・関が原戦線異常アリ | コメント数 : 48
■やる夫で学ぶ燻製 第一話 前編
1 名前: ◆G7QbLR9AW. [sage] 投稿日:2010/11/14(日) 22:39:58 ID:/FDjDVNA

皆様はじめまして。
11時より投下させて頂きます。





2 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2010/11/14(日) 22:44:03 ID:IFSX3rPQ

燻製とか俺得すぎる





3 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2010/11/14(日) 22:46:40 ID:VFr5GF.Q

ケムに巻かないでくれよ?





「やる夫で学ぶ燻製 第一話 前編」の続きを読む »

投稿日 : 2010/11/16 | カテゴリ : 燻製 | コメント数 : 20
■やる夫で学ぶ燻製 まとめ
.


                                燻製作りは待つのが仕事


                                   - 野外料理研究家 太田潤 -


                               \( ;;;;(  )    )    )    )     \( ;;;;(
                                 ゙i ) ;;;;)    (    (    (     ゙i ) ;;;;)
                               _/;;/====''"" ̄ ̄ ̄ ̄ ̄""''==-- 、  /;;/
                          __,,..-=''"  ;;,) ジュー __,,,=--'''--ヽ ̄`"ヽ_    `/l;;,)___
                        ../       (∵,=-'''"";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;\,,.:.:.:.:`ヽ、(       `ヽ-=,,,__
                  __,,,...-―ァ'´         ∴:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;i>.:.:.:.:.:`¨¨ゝ、    ,,,;;;;;;;,;,,,,ヽ、`"''- 、
                 ∥:::::::::::/       _,、___.∵;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;:;:;:;:;ソ;〉、`.:''=ァ、.:.:.:.:`"'ヽ,,;;;;;:;:;:;:;:;:;:;;;;;,,,:::::::::::::∧
                 ∥:::::::::./    ,,,-、_<;;;;;;;:;:;;;;;`ヽ;;;:;,,, ;;;;;;;;;;; :;:;:;:;:; ;;;;;;;/: `ヽ__.:.:.:`"''人_.:.:.:.:ヽ'、::.iソ ノ".ハ:::::::::::::∧
                ∥:::::::::::i  .,'"´,,;;;;  ;;;;;;::;:;:;:;:  ;:;:;:;:;;;;  :;:;:;:;:;:;:;.:.:.:.:.:/: : : : ::::/`ヽ_,.:.:-┬≧-、/j ヽ .{  ハ:::::::::::::∧
                i:::::::::::::::|  {  ;;;;; ;:;:;;;;  ;:;:;:;:;:;     :;:;:;:;:;:;:;:;:;.:.:.:.:.{: : : : ::∠_ /<ミ`ヽノ)'\  ハ  .}:::::::::::::::∧
               ..∥:::::::::::.iヽ {  :.:.:   ,,,,ij;;;;;;;:;:;    :;:;:;:;:;:;:;:;:;.:.:.:.:.:.:.:i:::,,-='´: : `i;:;:;:;:;:;:,> `ヽ、;;ヽ、ハ  /::::::::::::::::.∧
               ∥:::::::::::::,ハ,`,,`ヽ,,_  }⌒い;;;;;;;;;;;;;:;:;:;  :;:;:;:;:;:;:;:;:;.:.:.:.:.:.://: : : : : ::::i|;:;:;:;:;:/ノ´∨\ソ;:;:/ ̄ /::::::::::::::::::::::::.ハ
               ||::::::::::::::::::::`,`' 、 `=´ `iヾ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;:;:;、;:;:;:,,,ノーi´: : : : : ..:::/`ヽ、;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:.ノ  /:::::::::::::::::::::::::::::::i
               ||::::::::::::::::::::::::\ `'=-,,、  ヽソ__;:;:;:;:,,::::,,,_ゾ"´    ヽ: : : : :::/    `=,,,___,,,=-彡''"´::::::::::::::::::::__,,=-ァ'´
               ヽ、-=、:::::::::::::::`"'=、 `"''=-;;;...,,__           ヽ__ノ´       .__,,=-'''"´::::::::::::::::::::_,,,=-'" _,,='"
                 `"'=、`"''=-、_:::::::`"''=-;;;...,,__ `""'''''====-----------====''''''""´::::::::::::::::::_,,, =-'''"´_,,,=-''"´
                    `"'=-,,,,_"''=―---===,,,,三ニ===----::::,,,,,,,,,,_______,,,,;;;;;;;;;;;;=----―'''''"´_,,..=- ' "´
                         `"''' =―--....,,,,,,_____________,,,,,,,,,,,,,,,.....==--'"´


                                やる夫で学ぶ燻製 (完結)



「やる夫で学ぶ燻製 まとめ」の続きを読む »

投稿日 : 2010/11/15 | カテゴリ : 燻製 | コメント数 : 0
■【童話】全裸の王様 最終話
956 名前: ◆08T8EOtaSs [] 投稿日:10/10/08(金) 22:25:23 ID:s3kRPgVT






                    余と君は今、想いを共有している

                    それはきっと とても素晴らしいことなのだろう


                    ───── やらない王国 第4代国王
                                    ヴィップ・D・やらない夫








957 名前: ◆08T8EOtaSs [] 投稿日:10/10/08(金) 22:25:42 ID:s3kRPgVT

【 最終話 】




⌒ゝ 〃⌒⌒ヽ_      |!____i|     ( ノ⌒ヽ、_二-‐'⌒
  `ー' ,-、_ノ⌒)    /=‐::::::::::::::::∧
'⌒ゝノ⌒ヽ、-~、ノ    ∧────ト ∧     (⌒⌒ヽ_ノ⌒〃
              /=ヘ ロ ロ ロロ | /=ハ  /ヘ  `~‐-、__二ニ(
  /⌒ヽ、_     /_ ヘ ロ   |/_ハ/= ヘ
,ノ"´ `゛ー-、\-‐'  ]二二[     ]二二[.| ̄| ∧
"´′     "ノ ヽ\ |ロ ロ ロ |=====:|ロロ ロロ|\|/=ヘ__/⌒、∧_,∧、_
    ,ノミゝ       ...┌冖冖冖冖冖冖冖冖冖冖冖冖    /=∨ハ
彡ゞノソ爻乂ゞ∧ ソ   |============..|\_/_ハ__ハ
爻ノゞノ个ゞゝ/=ヘミ   |___ ェェ ニコ  ェ  」   | |  |  ロ| ロ|
^^~" ̄~~゙ /=-ヘ彡/...._/|      ェェ  r=====ヘ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
从 ノゞ Fニニニニ.I |    .| : | r=====ョ   /=-‐==ハヘ | ̄∧ | ̄∧
ノ爻ゞ   |  ./ ̄ ̄ ̄∧...:::| : | ||ロl.lロ||  /== -‐-ハヘ レ'△ヘ レ'△ヘ
ノゞヽ / ̄ ̄ ̄ ̄∧/品| | : | ||日ll日|| /____ハヘ______
ゝ'  ./___-=/品| ∩ .|// ̄ ̄ ̄[INN]┌┬┐ |┌┬┐┌┬┐





973 名前:名前なんて無いだろ常識的に考えて[sage] 投稿日:10/10/08(金) 22:30:08 ID:8eKCycNN

最終話だと!?





「【童話】全裸の王様 最終話」の続きを読む »

投稿日 : 2010/11/15 | カテゴリ : 全裸の王様 | コメント数 : 28
■翠星夫が大阪を食べ歩くようです 第11話 さらば大阪編
603 名前: ◆LZvx.fyjwk [sage] 投稿日:2009/12/29(火) 20:56:39 ID:YqBcZHPg

┌────────────┐
│ 翌朝 10:00          │
│ 梅田 阪急三番街B2F  ...│
└────────────┘
             /;::::
         ___. /|;;;;;::::
       _/|'''" ̄| | ̄ ̄ ̄ ̄ll__________/
      /|::::::|   | |      |::::::::        | |
    ./l__|::::::|   | |      |──────┐| |
_ ,'| ̄|_..il_.|::::::|   | |      |:         |::| |
 |::::|  |_..il_.|::::::|   | |      |:         |::| |
 |::::|  |_..il_.|::::::|   | |      |:         |::| |
 |::::|  | il"|::::::|   | |      |:         |::| |
_,,|::::| |゛`ー|::::::|   | |      |:         |::| |
 \|_,,|   :|::::::|   | |      |:         |::| |
    \  |::::::|   | |      |:::: : ..       |::| |
      \|::::::|   | |      |:::: : ..       |::| |
     :::::::|::::::|   | |______.|:::: : ..       |;;|,,_|
     ::::::::\,|______.|_|______.|::::::: ::. .................:::ヽ|,,_|\
                                \





604 名前: ◆LZvx.fyjwk [sage] 投稿日:2009/12/29(火) 20:57:08 ID:YqBcZHPg

          /ソ´              (ヘ;;;;;;;ハ)ハ
         //´      /             (ヘ;;;;;;;|) ハ
           レ'         /|   ヽヽ ヽ    (ヘ;;;;|) ハ
          /      /   /│    |_\|__|__ (ヘ;|)) ハ
          l    /  l | |   r'|   | ハ  ` ((!!))   |
          |     | | 」-ト、ト、  |   _x===|   }((ト、ヽ |    さぁ、お別れの前に朝ご飯よぉ。
          |    レ|´| | | ヽ |  rテ´   | / ハヽ__」〉|
        _| |    | | |_==ヾ、 ∨        |/ / {{ ̄ ̄||
      〈l ̄〉ハハ \\x゙     ,        /// / llヾ〉 |||
      ヾ_'-'∧. ヽ \\      _  ノ     jノ ,イ /| ll |ヾ_ |    /
       /||ゞ´∧ \_\ゝ          /// | {{|  | |    /;;;
        //´|| 〉〉、_ ヽ ̄ヽ、        /イ‐,,/  ゙|  | |∧/;;;;;;
     //   ゙ |_| /\\_|` - -、- < ̄;;;;;/l   } /`│_;;;;;;;;;;;
      /\ー─-、 /  / ̄/|   ||   |;;;;;;;|;;;;;;;;;;;//|   |_/;;;;;;;;| ;;;;;;;
 ____/___〉;;;;;;;;;;;;>'  /  /l l/ ||  |;;;;;∧;;;;;;;;;/_ |  /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| ;;;;;;;
__ゝ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;// /| /-ト─--' ̄\/ |ヽ;;;/  | /レ';;;;;;;;';;;;;;;;;;;;| ;;;;;;
_;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/イ /;;;|/;;;;;;;;;;;;;;;/》/    \  《 レ'/;;|;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;| ;;;;;;
>;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;| |;;;;;;;;;十、/ヽ-へへへ/ ̄《/;;;/;;;;;;;/;;;;;;;;;;<´| ;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| |;;;;;;;/|´ 《ミY≡》)    《/;;;/;;;;;∠;;;;;;;;;;;;;;;;;;〈 ̄ ̄
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/|;;;;;;;;;;;;レ/;;/;;;/   ゞ===゙´    《/;;;;;レ'´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\





「翠星夫が大阪を食べ歩くようです 第11話 さらば大阪編」の続きを読む »

投稿日 : 2010/11/15 | カテゴリ : 大阪食べ歩き | コメント数 : 28
■やる夫と学ぶゴキブリ
1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします [] 投稿日:2010/11/06(土) 19:32:45.60 ID:utwTnDpb0

         ____
       /      \
      / ─    ─ \      毒殺、圧殺、焼殺――
    /   (●)  (●)  \
    |      (__人__)     |     今この時も、尊い命が失われていますお
    \     ` ⌒´   ,/     まずは散っていった者達に祈りを捧げるとしますお……
    r´、____∩∩__, ヽ
    \___ ´人 ` __ノ




   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ー)(ー)
. |     (__人__)      悲しいことに、この世には無知と残酷が蔓延っています
  |     ` ⌒´ノ
.  |       nl^l^l      どうしたら我々はわかりあう事ができるのか
.  ヽ      |   ノ       今日はそれを考えていきたいと思います
   ヽ    ヽ く
   /     ヽ \





2 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします [] 投稿日:2010/11/06(土) 19:35:08.71 ID:utwTnDpb0

         ____
       /⌒  ⌒\
     /( ⌒)  (⌒)\      さて、最初にゲストを紹介しますお
    /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
    |     |r┬-|     |     「ゴキにゃん」こと中野梓さんです
    \      `ー'´     /
    /           \
   /              ヽ




        ,-|::::i::::::::::/レ:ハ::|:::::::::|i:::|、:::::.i:::::ト、
.        /:::|::::|:::::::::,':::ノ i:ト;:::::::i !;:| `;:::::::!:::i::}
      ,':::::ト;:::i::i::::::k,'   i| V:::i, .!i  l:::::::|::|::|
      ,'::::i:::| Viハ::::| `ニ' i ∨ `ニ".|:::::i:ハ::|
.     ,':::i:::|  ソ::..v|弋ホテ   弋ホテ}:::::ii::::!:|
.     ,i::::i:::i   |:i::::}   ~      ~ i::::::| i:::i:|    ゴキにゃん言わないでください
.     i::::i::,'    i:::i::ハ, '''   '  ''' .ノ|::::::| |:::i:|
    ,i:::,':,i     i|:::!| > .  ^ . /  |:::ノi |::i::|
.    i:::,i:,i     `,::|'::{ ヽ ` 7lヽ、 .ノノ  .i::i::|
    i:::i::i   ,. - '" /:::.i.  ヽく、|::マ`.く,   i:::i:|
   i:::i::i  .i:: :: ::i:: ::/:: :: i 〆i|i`i.}: ::V: :: :`:., i:::i:|
   i::::i::i   i: :: :: i: :: \:: ::Y_ソi| |ソ、ノ: :: :: :: ::i i:::i:|
.  |::::i::i  |: :: :: :i:: :: :く:: ::∧.i| .i|:: :>:: :: :: :: ::| |:::i:|





5 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします [] 投稿日:2010/11/06(土) 19:38:13.44 ID:utwTnDpb0

         / ̄ ̄\
       /   ⌒   \
      ( へ)( へ)  |        どうしてですか?
      .(__人__)      |
       l` ⌒´    .|        ゴキにゃんの名は、俺たちゴキブリの間で
       {          .|        特別な敬意をもって呼ばれているのですよ?
       {       _ |
      (ヽ、ヽ   /  )|        貴女のファンは、俺たちのことも可愛がってくれるんでしょう?
       | ``ー―‐'| ..ヽ|        ゴキちゃんペロペロってね
       ゝ ノ    ヽ  ノ
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄




32 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/11/06(土) 19:51:16.84 ID:7N4q5yaGO

やる夫とやらない夫、ゴキブリなのかよwww





144 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/11/06(土) 20:40:34.84 ID:ApLlCIcr0

早く、お前らと縁を切る方法を教えてくれ





「やる夫と学ぶゴキブリ」の続きを読む »

投稿日 : 2010/11/14 | カテゴリ : ◆単体作品 | コメント数 : 80
■翠星夫がマケドニアで虹彩異色症なようです 第8話 「さらば大王! アレクサンドロス暁に死す」
631 名前:1 ◆IIVbRHu31s [sage] 投稿日:2010/10/23(土) 21:09:15 ID:gzrhd1ck

:::::::::::``丶、、                 ``               .´´                  , ,,..ヘ
``゙゙丶:::::::::::::::ヽ、                ``               ´´                , /´::::::::::::::
    ヽ、:::::::::::::::`\             .``              ´´            , ,/´::::::::::::::::::::::, ,/
 ̄ヽ__``ヽ、:::::::::::::::\           .``             ´´         , ,─´::::::::::::::::::::::∠´´
_ _   \  `ヽ、:::::::::::\         ``            ´´        ノ::::::::::::::::::::::::::/´´  ` ̄  ̄
    丶─ ─ ─ `ヽ::::::::::::::`\       ``           ´´      /´::::::::::::::::::::::::::∠
             `ヽ:::::::::::::::\       ``          ´´     /´::::::::::::::::::::::, , <´_ >、_
      ─ ─丶_ _ \:::::::::::::::\    >``         ´´<   /:::::::::::::::/´´丶         `
         /´     ``\:::::::ゝ    >``        ´´<   /:::::::::::ノ´    ヘ
           ̄  ̄ フ ̄ フ `\::\    ノ``       .´´\  /:::::::/_
                /   /\\┌───────────┐/    \
               ´|    /  \::│   これまでのあらすじ   │ \_
                      //  / └───────────┘   \`
                     /  ヽ:::::ヽ _,-' ´__`'‐、/::::/                   _ , , ,:::::へ
_                        ヽ::., '´_, '´, - ― -、ヽ/             _ , ,: : ´::´::::::::::::::::::::::::
、::::::::::::`:::::::::::::::、、               / //     ヽ\ \        , , :::::´::::::::::::::::::::::::::´  ´/|``
 `丶丶、:::::::::::::::::::::``::::丶 、、_      \_/ /l / /  ,/l'| トl',/  , , :::::´::´::::::::::::::::: ´ ´ ´´  /  |
  ヽ   \   ``ヽヽヽ丶丶丶``丶丶丶丶| /l/|7ニイ´/〃|-L.l:::::::::::::::::::::,::::,:::´ ´ ´         /  /\
   |    ∧             `` ` `丶| l |:::(○)::/(●)::」 |、´ ´ ´                 ∧  |
                         _彡彡:::::::(__人__):::::ミミ\_
                _ , , , ,..::::/:::::::::::_.:\:::::::::`⌒´::::::/:::_   \_  、、
             /´::::::::::::::::::/::::_/ ̄ \/丶:::::::::::/\/ ヽ─、:::::::\:::::::::丶丶
          /´:::::::::::/´/::::./´     /  丶:::::::/  \     `\::::\`\:::::::\
       /´:::::::::::/´ |⌒|⌒J       /    |:::::::|    \       し⌒|⌒| `\::::\
     /:::::::/´              //    |:::::::::|    \\            ∧ \::::\
  /´:::::::/´∧              /::::/     ノ::::::::::丶    ヽ::::ヽ             ヽ \::::\
/::::/´´                 / /      /:::::::::::::::ヽ    \\             ヽ  ``\
/                    //      |:::::::::::::::|   | \
                    //        .|:::::::.─:::::::|   |  |\
                   / |        |:::::::| .|:::::::|    \ \ ヽ





633 名前:ななしの翠星夫さん[sage] 投稿日:2010/10/23(土) 21:10:03 ID:AqxpDQvo

神々しいお姿ですぅお





「翠星夫がマケドニアで虹彩異色症なようです 第8話 「さらば大王! アレクサンドロス暁に死す」」の続きを読む »

投稿日 : 2010/11/13 | カテゴリ : アレクサンドロス大王 | コメント数 : 9
■【2010年】できる夫達が宇宙の旅に出るようです 第2部 チエン 第3話 目覚め
293 名前: ◆aPlPNXeb6g [sage] 投稿日:2010/10/02(土) 20:00:00 ID:Zo3DY99Y




                 【2010年】できる夫達が宇宙の旅に出るようです


                         2010 : Odyssey Two


                          。  ☆    .       。  ・
                                  .    .  /)      .
                ☆                      ,〇 ノ    ・  .
               。    .                  (_/         ゚
                           , - -   ゚   ・      ・  〇
              ゚            /  (● ●         ゚      . .
               。          ゝ  (__人)^) o    。
             .                ⊂     //   .      .     ゚
                  。  ・    (    〈               .
                           `~ ヽ_)       "   ""
               o  ゚       。  ☆              r─── - .
              ・      ・       ・   。       イ´ <`´    |
                   。    。             /、ノ    `l     .
                ゚    ・                / n     `ヽ ζ





294 名前: ◆aPlPNXeb6g [] 投稿日:2010/10/02(土) 20:00:24 ID:Zo3DY99Y








                    第2部    チエン
                            TSIEN


                    第3話    目覚め
                          AWAKENING








「【2010年】できる夫達が宇宙の旅に出るようです 第2部 チエン 第3話 目覚め」の続きを読む »

投稿日 : 2010/11/12 | カテゴリ : 宇宙の旅 | コメント数 : 6
■やる夫で学ぶ第一次世界大戦 間幕短編 「がんばれ! イギリス海兵隊!」
432 名前: ◆WW.IweeeIE [sage] 投稿日:2010/01/07(木) 01:03:10.20 ID:M1CtYFMo

   / ̄\
  | ^o^ |    唐突に超短編
   \_/
   _| |_
  |     |





「やる夫で学ぶ第一次世界大戦 間幕短編 「がんばれ! イギリス海兵隊!」」の続きを読む »

投稿日 : 2010/11/11 | カテゴリ : 第一次世界大戦 | コメント数 : 7
■やる夫が鉄血宰相になるようです 第十七章 「第二次シュレスヴィヒ・ホルシュタイン戦争」 その3 デンマーク孤立交響曲
672 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2010/11/06(土) 21:10:09.29 ID:GxKQmUwo

                ィ
         __   / {
      <、    `ヽ| ',___   , -‐…ヤ
         \    /'´   `7   ´`ヽ、
          >  / /        ベ  ̄ ̄
        ,'´    | |          ',
        / '´  | |            |
       ノ_,/    ', v 、        |       …………誰も助けてくれない。
        {     〉´\\      /
           ',  | {   >'      >
            ', ∧ `‐r<_    _、-\
         ∨ ヽ ├-‐ テニ、  ,. く
             `.、|  __{   〉 '´   ヽ         ┌──────────────────┐
                    {  トミ,ハ      ',          │    デンマークに何が起こったのか?   │
                ∨ `゙{ }     ,ハ        └──────────────────┘
                 /   |/      ノ=、
                  rヽ _」 `¨¨¨¨r≦、|  |
                `¨¨´ ヽ. __ヽ  ヽ_ノ          やる夫が鉄血宰相になるようです
                         `ー'
                                             第十七章 その3
        デンマーク国王 クリスティアン九世
                                           デンマーク孤立交響曲

                                            7日 18:00から投下





674 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/11/06(土) 21:49:16.28 ID:IDpMmago

外交的孤立は敗北フラグww





675 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/11/06(土) 22:07:03.03 ID:hJFk9kEo

孤立させて潰すのは戦争の基本ですな





「やる夫が鉄血宰相になるようです 第十七章 「第二次シュレスヴィヒ・ホルシュタイン戦争」 その3 デンマーク孤立交響曲」の続きを読む »

投稿日 : 2010/11/10 | カテゴリ : 鉄血宰相 | コメント数 : 30
■新・やる夫の関が原戦線異常アリ 第3部 その23 「ファイナル・カウントダウン」
528 名前: ◆fFI82Sjg3c [sage] 投稿日:2010/11/06(土) 23:40:08 ID:nY3q3fX2




      /                           !       ...|         x=У:\: : : :. ´          \  \: :/: : : : : 7: : :ヽ
     / ,                           l       ...|         { ry': : : : : /      /     、  ,、    \: : : /: : : : :ハ
.    //        /l ,ヘ. ト、 ヽ、            l      ......|       r メ `i : : : : /  ./  ///7 ト/V:ト〉 ヾヘ ミx.  ヾ: : : : : ィfフ___
.   // ,イ    /! / ul ! ゙、 |. ヽ、!ゝ、 !       |      .....|       l   ソ : : : /  イ/! /〃ル’ Wヘ:/ |ト  |  ミ 、  、: : 彡’:`ヽ__   !
    / .// /!  ./ l./.`‐、l  ヽ!. ‐'´, k'ヽト.、       .l        .|       >‐f≧x: :.′//.ィ .イ{  ! 1ト.     川 l!: Ⅶヘヘ  .i: : : : : : : :}ヽ¨メ :|
.   i ./ !/ l ,イ/. !' `‐、|!  I|_,. ‐'´ ヽ! ::::ヽ      ゝ     ....|     / .ィ' /ノー: ! i/ル1:! .ハ :li ハ1   .' j ハ ハV l!  l  !!: :ーォ≧ハ ∨ノ
.    l./ .l' l' !' l=====〉 __ =======:| .|⌒i.   ヽ、      |     { { У{: : : : :!:    i | ハlトx.从. ∨ //幺斗匕リ.イ  リ: /: :.!〈ヾ:トミ \
    !        l`‐.、.__゚/,::: ''' ヽ、 _゚__,.. ‐'´:::| |´ )}.    l、    ...|     ‘,∨ ャ_: : 从   l l从ー廴ムハ`ト、∨/≦チヤ气)ノi! .イ: : : : :_:j::∨リl 、 :
              !  :::/,:::::::::. jv  u    ,/:::|.|~)/     l、    .|      У /::/√ 小. ト、 | K゙:f≠气   }ソ  弋z:ソ  ル 1: : :く^Y::ヒ.ィ’ } :}
          ノ! ,/,:::::::::::__::)  _,,.-‐"  u::||_ノ       i、   ..|      〃 八ミ{: :: :イ:!ゝ ト「゙` 代zソ           ̄` 'i  廴__ノ l:::l :|:  └ヤ
          / iー_____ ,,. -‐''フ::::/!     !゙!‐ 、._. ヽ、  |      i   | 卞≦彳:l | i:ミ ハ ´ ̄             从  i !! :. ¨ !
          I_,. ‐'i`‐ 、.____,,. ‐'´:::/: │   │l   ` ‐- ....|      l   |  |:   l:::l | | :トヘ          i}     .イ l :八 |!  ::.  |
    _,,. -‐'"´   ,.!  ___,,   u:::/::   !    ! i‐ 、._     .|     └ 片 :!  く::イ:| | :|  ヽ.      -.-   ィ厶ミ:! ::i Ⅷ   ::. │
   /i     _,,. -‐1 ヽv  ̄ ̄   :::/:::    !   i' .i   ` ‐-   |          |   .: | l :| x≦⌒≧x. ___ ..彡:::::::/:.|  从ヾ   ::.  |
  / .{_,,. -‐'"´     !  ヽ、   .::/:::    i'  / /        .|          |   .:: :| / :才::::::::::::::::::::::`ヾry《::::::::::::':::::|  :l::::ミト、 ::.  !
 /  !       , -‐-、 , -‐、i´~`ヽ     ./  ,イ./         |          |  .::  :|.' : :j::::::::::::::::_ fノ泌ソく:::::::::::::::::|  :|::::::ヽ〉、 ::.. |


                     次回  『 新 ・ や る 夫 の 関 が 原 戦 線 異 常 ア リ 』

                             <第3部 その23 ファイナル・カウントダウン>

                                   11/7(日) 21:00投下予定





529 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/11/06(土) 23:41:26 ID:Pc1ifKhM

不人気、久しぶりだな





「新・やる夫の関が原戦線異常アリ 第3部 その23 「ファイナル・カウントダウン」」の続きを読む »

投稿日 : 2010/11/09 | カテゴリ : 新・関が原戦線異常アリ | コメント数 : 42
■やる夫とドラえもんの使えない秘密道具 第三回 「ペコペコバッタ」
27 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 23:38:33 ID:7ge6VFtY

ペコペコバッタ





28 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2010/09/13(月) 00:04:52 ID:CTxU0.a.

      _____
     / ノ' ^ヽ_\        ドラえも~ん!
.  ゚ / 。;'⌒)  (⌒ヽ\°
.  / o'゚~(___人___)~o°\゜    ジャイアンと和也がいじめるお~!
.  |     ゚ |/⌒ヽ|  ゚    |
  \     ` ⌒ ´    /     なんかいい道具出して~




       ____
      / -、-、    \
     / -| .|. |- 、   ヽ
    i   `-●-′  \   ヽ
    | 二  |  二    i  |      どうしようもないなぁ、やる夫くんは。
    (_─ |  ─    |  !
     ヽ ̄ ̄ ̄ ̄\  /  /
      >━o━━━━━l
     ( \ ヽ/  /  | ))
   (( | | ̄ ̄ ◯イ    |
      |ヽ──´ ノ    !-o
      ヽ  ̄ ̄´     /
       (二二(二二二)





「やる夫とドラえもんの使えない秘密道具 第三回 「ペコペコバッタ」」の続きを読む »

投稿日 : 2010/11/08 | カテゴリ : 使えない秘密道具 | コメント数 : 21
■【第1部】銀河帝国興亡史【ファウンデーション】 第2話 「市長」
334 名前: ◆tRGmBe.NJE [sage] 投稿日:2010/03/07(日) 21:11:30 ID:qOC4uJc2










                               第二話 『市長』








┌──────────────────────────────────────────────────┐
│四つの王国……ファウンデーション草創期に帝国から独立した、アナクレオン星区の短命王国のうち、              |
│          有力だった四つの王国をさす。アナクレオン、スミルノ、ダリボウ、コノムがそれであり……           |
│                                                                            |
│       ……これらの王国で最も特異だったのは、S・ハーディンによって強制された社会制度であったろう……     |
│                                                                            |
│                                      エンサイクロペディア・ギャラクティカ                     |
│                                       銀 河 百 科 事 典      より                |
└──────────────────────────────────────────────────┘





「【第1部】銀河帝国興亡史【ファウンデーション】 第2話 「市長」」の続きを読む »

投稿日 : 2010/11/08 | カテゴリ : 銀河帝国興亡史 | コメント数 : 11
■やらない・フォース 第十八回 「Raison D'etre」 後編 Aパート
160 名前: ◆08T8EOtaSs [] 投稿日:10/11/03(水) 11:12:14 ID:GcNTiXIc

やらない・フォース 18話後編 Aパート 【 カイン戦 】 完成いたしました
本日19:00ごろから投下したいと思います


                             / ̄\
                        |   0.| _
                            \_ .人  \    今までで一番長いかもしんない
                              ./       \ ::..
                             / ::─:::::─:::   ヽ ...
                       /| ─ ::::: ─:::: u  .|ヽ::...
                      .( ⌒) (__人__)   (⌒  );...
                      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄





164 名前:名前なんて無いだろ常識的に考えて[sage] 投稿日:10/11/03(水) 11:33:11 ID:IKlIlRlU

ひゃっほー





161 名前:名前なんて無いだろ常識的に考えて[sage] 投稿日:10/11/03(水) 11:12:57 ID:v3su+MCz

どんと来い





「やらない・フォース 第十八回 「Raison D'etre」 後編 Aパート」の続きを読む »

投稿日 : 2010/11/07 | カテゴリ : シャイニング・フォース | コメント数 : 3
■【童話】全裸の王様 第拾参話
816 名前: ◆08T8EOtaSs [] 投稿日:10/10/04(月) 20:39:56 ID:M9CxiJTC






                    我が民に対して 隠すものなど何も無い

                    余は 身も心もいつだって裸だ


                    ───── やらない王国 第4代国王
                                    ヴィップ・D・やらない夫








819 名前:名前なんて無いだろ常識的に考えて[sage] 投稿日:10/10/04(月) 20:40:41 ID:ZZOrn+5c

せめて、下は穿け





「【童話】全裸の王様 第拾参話」の続きを読む »

投稿日 : 2010/11/07 | カテゴリ : 全裸の王様 | コメント数 : 30
■翠星夫が大阪を食べ歩くようです 第10話 大阪モツ鍋屋編
564 名前: ◆LZvx.fyjwk [] 投稿日:2009/12/29(火) 20:02:58 ID:YqBcZHPg

           ,ォェ、___
        ,.f込tン:::::::::::` ヽ、
     /::::;. -‐  ´ ̄ ̄`丶\
    〃::/          \ヽ、
.     ll::/   l        、 ヽY _
    ll::l}   l  |    l | l   lイニ}|
    ll;;l} l、 |   | l、 -l‐七/v'  lミ彳、
.   _,'Vi  l,x tT二t,|ヽ,ノ,ィT}`'j l ||〃へ.、
  /く//l、 ヽヽィf_lj`     ¨ ∠ノlノ.|| l ヽ>     というわけで、二軒目。
  ヽ//{∧  \_.  __'_, ,ィ′l  レ. l
.  / //'l | \__<. 、 __`_´.イ,ヽ  \,__ l      「新世界 もつ鍋屋」に来たわよぉ。
  / l_| |_!   l  l l'ー--,<└vヽ  \\!
. /    ,ィー-.‐|  |'′ //lYミヽ|l ハ 、 ヽ:.\
/     /.::::::::::::{   \ーtfノli 斤 l:::::|j\ l:::::::.\
    /.:::::::::::::::ヽi\ ヽ  ̄l」 |/  |::.Y :::`'::::::::::/
.   /.::::::::::::::::::::::|:::l ヽl_,、_r、,_,、r、l'|:::::', :::::::::::::/
  〈:::::::::::::::::::::::::l:::::\゙ ' | l / ' ,}::::/ :::::::::::ハ
.   \:::::::::::::::::::i、:::::::::\  仍} ,/:::::l`ヽ:::::::::::::',
     T :::::::::::/ \:::::::::::` - 、/::::::::l  ヽ:::::::::..ヽ



     





「翠星夫が大阪を食べ歩くようです 第10話 大阪モツ鍋屋編」の続きを読む »

投稿日 : 2010/11/06 | カテゴリ : 大阪食べ歩き | コメント数 : 17
■【2010年】できる夫達が宇宙の旅に出るようです 第1部 レオーノフ 第2話 レオーノフ号
209 名前: ◆aPlPNXeb6g [] 投稿日:2010/09/23(木) 18:00:34 ID:ZioXcnPA




                 【2010年】できる夫達が宇宙の旅に出るようです


                         2010 : Odyssey Two


                          。  ☆    .       。  ・
                                  .    .  /)      .
                ☆                      ,〇 ノ    ・  .
               。    .                  (_/         ゚
                           , - -   ゚   ・      ・  〇
              ゚            /  (● ●         ゚      . .
               。          ゝ  (__人)^) o    。
             .                ⊂     //   .      .     ゚
                  。  ・    (    〈               .
                           `~ ヽ_)       "   ""
               o  ゚       。  ☆              r─── - .
              ・      ・       ・   。       イ´ <`´    |
                   。    。             /、ノ    `l     .
                ゚    ・                / n     `ヽ ζ





210 名前: ◆aPlPNXeb6g [] 投稿日:2010/09/23(木) 18:00:54 ID:ZioXcnPA








                    第1部    レオーノフ
                             LEONOV


                    第2話    レオーノフ号
                             LEONOV








「【2010年】できる夫達が宇宙の旅に出るようです 第1部 レオーノフ 第2話 レオーノフ号」の続きを読む »

投稿日 : 2010/11/05 | カテゴリ : 宇宙の旅 | コメント数 : 3
■やる夫が鉄血宰相になるようです 第十七章 「第二次シュレスヴィヒ・ホルシュタイン戦争」 その2 開戦の時!
65 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2010/10/28(木) 22:03:33.02 ID:ABedW5Uo




                  ── あの鉄血宰相の策謀を
                     参謀総長の戦略を
                     そしてなによりも全ドイツを恐怖の
                     どん底に突き落とした
                  不世出の大英雄、ついに登場ッ!

                    シュレスヴィヒ・ホルシュタインを
                  ユトランド半島を血で染め上げた
                    その偉大な大将軍の名は ――


                      . . . : : : : : : : : : : : : : : : : : . . .
                . . : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : . .
              . : : : : : : : : : : : : : : : : _ : : : : : : : : : : : : : : : : : . .
                          彡'~⌒7j . . . . . . . . . .
               . : : : : : : : : : : : : : : : : r' ー, : : : : : : : : : : : . .
                  . . . . . . . . . . . . . . . .(⌒´ ̄ヽ : : : : : : : : : : : : :
    ,-、            : : : :  : : : : : : : : :7 /`i  } : : : : : : : : : :       ji
    ! !           : : : :   : : : : : : : j´  ̄   !,、_: : : : : : :       ,r'イ!  /
    ! !                 : : : :/⌒′       \.: :       /ノ |l /
  , ┘└ 、               _,./             ヽ.      /j  |l /  /
  (/〉〈\)              ,. - '゜                 ゙''‐- ._ `′ |/  /   <´ヽ.__
   l  l    /|     _,. ‐'                         `''- 、/!!__/  .,   `┐!
   l │   ,∧|_,. - '¨゜                             `" `ヽ._)\  /-┘
   l └ '"~ `゛´                                        ∀─‐---
‐'"¨´                                                `"''ー- ..,__





66 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2010/10/28(木) 22:05:03.72 ID:ABedW5Uo

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   第十七章 その2 開戦の時!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ミミミミミミ/ /  |   /   /|.   /|   八    |   .|   |  |    | /   ___
ミミミミミ/ /   |  |   /|   / |  /  ∨  |  |  | |    |∧ /     ヽ
ミミミミミ| /|   |  ∧  / |  / | /    ∨ |   |∨  .|  |    |∧ / そ そ お \
ミミミミミ| /ミ  イ |  | | | |  /  | /       ∨∧.  | ∨  ト l    l∨ / う う  前  |
ミミミミミ|.|ミ|  |  ∨| レ  | |.  |/        ∨∧  |  ∨| |    |∧/ な 思 が
ミミミミミ||ミ;| .| \\|--===| |==-       -∨∧====∨ |    |/   ん う
ミミミミミ.|ミミ∨|ミ | | .,ィァ=∨=ミ         彡====ュョ |ノ     |∧  だ ん
ミミミミミミミミミ| |\\  ぐ {::::::::::::}          {:::::::::::::} プ |      /∨  ろ な
ミミミミミミミミミ| | |  ミ.:.:.:_弋::::::::ソ_           _弋::::::::ノ_   /シ    |/ ヽ う  ら
ミミミミミミミミミ| |   |ミ.:.:.:.:¨¨¨¨¨¨          ¨¨¨¨¨¨  /=|     /   ゝ
ミミミミミミミミミ∨    |ミ.:.:.:.:.:.:.:.... . . .                  从∠.    /   /
ミミミミミミミミミ.∨   |ミミ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:... . .   i            从 |     |  /    お
ミミミミミミミミミミ ∨  |;;;;;.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.... . . .__           /`;ヽ |    |  |  で  前
ミミミミミミミミミミミ∨  |;;;;;/;;;;、.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ. _ ノ        /;\;;;;;;;|  } |  |  は  ん
ミミミミミミミミミミ/∨  |'/;;;;;;;;/ミ.i、.:.:.:.:.:.:.:....... . . .   イ;;;;;;;;;;;;\;;|  | /;ヽ |  な  中
ミミミミミミミミ/;;;;;;;;∨ |;;;;;;;;;;;;/ミ,|ミミミ、.:.:.:_. , ' ´ |ハ;;;;;;;;;;;;;;;;;|  |/;;;;;;;;/|        /
ミミミミミミミミ\;;;;;;;;∨ |;;;;;;;;;;/ミミ|ミミミミミ..:.:.:.:   | ハ;;;;;;;;;;;;;;;;| 八;;;;;;/ \____/

──プロイセン王国軍元帥 フリードリヒ・フォン・ヴランゲル──


                                       ※ 画像は開発中のものです。
                                        製品版とは異なる場合があるので
                                        どうかご了承ください。





71 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/10/28(木) 22:39:23.06 ID:WGUwR7ko

実物は70過ぎの爺さんがキター!





78 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/10/29(金) 20:20:09.80 ID:nU.j7nIo

この人、けっこう苛烈だよな・・・





「やる夫が鉄血宰相になるようです 第十七章 「第二次シュレスヴィヒ・ホルシュタイン戦争」 その2 開戦の時!」の続きを読む »

投稿日 : 2010/11/04 | カテゴリ : 鉄血宰相 | コメント数 : 30
■やる夫がレナスで古代機械の記憶を呼び覚ますようです 外伝 「ゴドムの子守唄」
621 名前: ◆s3XYIGFTXo [] 投稿日:2010/11/03(水) 18:50:03 ID:mwSe7qqA

短編作りました。

ぶっちゃけた話、レナスの外伝です。ガンダムさん大活躍。
本編を見てないとたぶん理解できないので、
完全にオレと当時の読者のためだけの短編になります。





623 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/11/03(水) 18:51:42 ID:mdmk2Les

おいおい、マジかよ!





626 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/11/03(水) 18:58:19 ID:LUcwtk/M

どんな外伝だろ





631 名前: ◆s3XYIGFTXo [] 投稿日:2010/11/03(水) 21:02:52 ID:mwSe7qqA








               やる夫がレナスで古代機械の記憶を呼び覚ますようです



                               外 伝



                            「ゴドムの子守唄」




                                   (原作:SFC「レナス 古代機械の記憶」)










634 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/11/03(水) 21:04:14 ID:lVo.XKGg

キター!





「やる夫がレナスで古代機械の記憶を呼び覚ますようです 外伝 「ゴドムの子守唄」」の続きを読む »

投稿日 : 2010/11/04 | カテゴリ : レナス | コメント数 : 6
■ショートショートシリーズ まとめ
.


                                「短編は労力の割に儲からん」


                                         スティーヴン・キング


                                         //\\l彡三ミヽ
                                       r'/ニ二ニミ彡三三三ミヽ、
                                       f//三ミミY三三三三ミミニヽ
                                      //彡'",r'ヾ川川川彡彡ニミミヽ
                                       /彡彡   ```l゙}ヽヽ'"    ミミハ
                                      f彡彡リ       ノノ } }     ミミミi
                                      l彡彡イ    /  //     ミミミl
                                      l彡彡  ___ j  ___  l)ミミ
                                      l/∧ヘヽfニニニミ  イニニミ_ィト、7ミ}
                                     { l (l `〈〈┴┴`))=((┴┴ ))=V/リ
                                     1k'll   `ー=彳: ;, ヾ= 彳 lノl´
                                      ヽ_l l ヽ    ( -、_,.ァ)   イ lノ
                                      川 ヽ             l
                                     r'ハハ    ,、_____   l  /
                                     /ヽリ∧    `ー ─ ' `   /
                                 .  _/  \ ヽ、 i      ̄ ヽ ノ  イ>=-- 、
                                 _./ \    \ \ ノノノノノノノ r'/ >    `ヽ、
                                 .     \   \_ニニニ彳/l `Y´ノノ      \
                                         \    {-o=`',ーイ/ ll }}/ /       ヽ
                                         \  {ト、  V li リ ノ/
                                          \゙lト ' ,  V   l//      ',
                                            `\\ . V l/          ',  
                                              \\ O. ∨l           ',


                                   ショートショートシリーズ




「ショートショートシリーズ まとめ」の続きを読む »

投稿日 : 2010/11/04 | カテゴリ : ショートショート | コメント数 : 4
■やる夫がレナスで古代機械の記憶を呼び覚ますようです 最終話 「夢の宴」
267 名前:1 ◆s3XYIGFTXo [saga] 投稿日:09/04/11(土) 20:56:59 ID:lKTNrYWJ

                     ∧
                 i:l;;i,
                 i::l;;;;;i
               i:::l;;;;;;;;i
               i::::l;;;;;;;;;;i          ノ⌒`'"~"'ヾ、,,..__ _ __
`'"~')、.,_,..、         i:::::l;;;;;;;;;;;;;i   - -ー'⌒'`^       `ゞ'"~
    .,:;ソ.,_       ,i.,/ヘ~~""''''ヘ、    _,.ゞ.,_,.ノ'"~"'(.,_,.ソ"~ '
人.,_,.)   ⌒):、,_    く/i~~""'''';;i'~
ソ'`"~⌒ 'ー- ー' ~`"' ー|i:: i;;;|::|;;|:::l;|
              |i:: i;;;;;;;;;;;;;;∧                       (⌒`
 _ _,. .、-ー'"~⌒ヽ⌒';ζ|i:: i::::::::/'//ヘ                  ,.;'"~⌒'"~
   ~"'^(.,_,.ノ'"~`ヾ.,_ソ' |i:: i:::::/;// ::::ヘ              -ー、.,_, (⌒ヾ
             _,.|i:: i::/;//:::::::::::ヘ                _,;`,._>
           .//''~`|i_,,l/// :: :::: ::::::ヘ            ノ⌒ヾ`'"~
`⌒',=-      //     // :: :::: :::: ::::::ヘ  _ _,.,_,人⌒`'"~       (⌒'"~
`'"~       //     // :: :::: ::::: :::::: :::ヘ    ~"`'ー- 'ヘ.,_,.ソ^ヽ.,'"~"'
         //     // :: :::::((⌒)):: ::::::ヘ              (_,.
        .//     // :: ::: :::((.,_,.)):::::: ::::ヘ               ヾ、.,__ソ^`
       //     // :: ::: ::::::: :::____::::::::::::::::ヘ_______





272 名前:1 ◆s3XYIGFTXo [saga] 投稿日:09/04/11(土) 20:58:14 ID:lKTNrYWJ

  。    :::::            *          *
      ::::;;::::  。       o   。       o  ゚  ゚
      :::::        。           。           。
   ゚       .   ゚    ::    .   ゚    ::       +
 *           *    ::;;::  ゚   *    ::;;::  ゚  ;   ;
   :::   。    ゚     ::;;;::    ゚     ::;;;::   ` : ` ::  :::;
           *    ::;;;:      o     + :: :::::
 ::  ,    ;    ;  ::::; :::::        。           .   ゚    ::
. 。       o  ゚       .   ゚    ::            *    ::;;::  ゚
      。       .       *    ::;;::  ゚   。    ゚     ::;;;::
 .   ゚    ::     . 。    ゚     ::;;;::           *    ::;;;:
   *    ::;;::  ゚  ;       *    ::;;;:       ;    ;  ::::;
  ゚     ::;;;::   ` :.  ;    ;  ::::;            o  ゚
o     + ::  ,    ;    o  ゚           . 。

     「──ソフィ、何を祈っている?」

     「──コーム。……ふふっ、あの輝く星が見えるかしらぁ?」

     「……ああ、見える。惑星ライガだな」

     「ライガに伝わる、命の神メーベに祈っていたのよぉ」

     「……ん?」

 ゚ * 。. , 。゚ +. 。*。 ゚.   . . .  .   + ,゚。 *。. 。 。
, ´。.  ☆。。. ゚。+ 。 .。  .  。   .   。゚., ,+ 。゚. 。 . .  ゚    ::
 ☆ + ,゚。 *。. 。 。 .    。    .   。。゚. ° 。 .    *    ::;;::
。゚。゚., ,+ 。゚. 。 . .   ,    ,   .      . ゚   ,   。      ::;;;::
+。。゚. ° 。 .   ,      ゚    ゚    ゚ 。  ゚      *    ::;;;:
。゚.,  . ゚   ,   。     。   .   .    .     .  .   ::::;
 ゚。 ゚ 。  ゚        。゚。゚., ,+ 。゚. 。 . . 。, ☆ ゚.
  ,  .     .  .    +。。゚. ° 。 .   , * 。. , 。
      .         。゚.,  . ゚   ,   。 。.  ☆。  ° 。 .   , *
       ゚   .      ゚。 ゚ 。  ゚       + ,゚。 *  ゚   ,   。 。





273 名前:1 ◆s3XYIGFTXo [saga] 投稿日:09/04/11(土) 20:59:59 ID:lKTNrYWJ

     \  ゚  o 。| 。   /  。  /            \  ゚  o 。| 。   /  。  /
       ○  。 ゚  |゜ O / o  / 。゜             ○  。 ゚  |゜ O / o  / 。゜
   ゜   。 \   o ゚ O ゚ 。 /゚  。   O          ゜   。 \   o ゚ O ゚ 。 /゚  。   O
     ゚  。  \     |   ゚ o /  ゚  。 ゜          ゚  。  \     |   ゚ o /  ゚  。 ゜
    。 ゜  。   。 。 ゚      。o   ゜         。 ゜  。   。 。 ゚      。o   ゜
 __。___   ゚ 。   ゜  ―O――――      __。___   ゚ 。   ゜  ―O――――
   ゜ o 。    o   ゚   。  ゚  。 ゚          ゜ o 。    o   ゚   。  ゚  。 ゚
   ゚ 。 O  /  。 |゜ 。゚ \゜  O  ゜          ゚ 。 O  /  。 |゜ 。゚ \゜  O  ゜
  ゜  。   / 。 /  ○゚   O \ 。 ゜           ゜  。   / 。 /  ○゚   O \ 。 ゜
      O ゜。 / ゚ | 。゜  ゚ 。 o                O ゜。 / ゚ | 。゜  ゚ 。 o
     /   o  。゜ |   o ゜    \              /   o  。゜ |   o ゜    \


     「 私達二人が死んでねぇ、生まれ変わったら──

      レナスの人間にしてください。

      このレナスで生まれ、レナスの人達に囲まれ、レナスの人によって育てられ、そして……

      このレナスをずっとずっと守らせてください、って。

      そう祈っていたのよぉ…………」





275 名前:1 ◆s3XYIGFTXo [saga] 投稿日:09/04/11(土) 21:01:36 ID:lKTNrYWJ

 。  .   . 。 。゚. 。* 。, ´。.  ☆。。. ゚。+ 。 .。  .  。   .   。゚., ,+ 。゚. 。 . .
  .   。  ゚ ゚。 。, .。o ☆ + ,゚。 *。. 。 。 .    。    .   。。゚. ° 。 .
 ゚ .゚ ゚  。゚ + 。. +。 * 。゚。゚., ,+ 。゚. 。 . .   ,    ,   .      . ゚   ,   。
゚。゚+゚`, o。。.゚*。゚ 。.゚ 。 ☆+。。゚. ° 。 .   ,      ゚    ゚    ゚ 。  ゚
 。, .゚。 + ☆。,゚. o。 。+ 。゚.,  . ゚   ,   。     。   .   .    .     .  .
 ゚. o * 。゚。゚.。゚。+゚ 。 。 ゚。 ゚ 。  ゚        。゚。゚., ,+ 。゚. 。 . . 。, ☆ ゚.
゚` .゚ .゚. ゚. . ゚  .  ゚  .   ,  .     .  .    +。。゚. ° 。 .   , * 。. , 。
 .  .     . ,     。       .         。゚.,  . ゚   ,   。 。.  ☆。
      。                 ゚   .      ゚。 ゚ 。  ゚       + ,゚。 *
                                   ,  .     .  . ゚., ,+ 。゚

          やる夫がレナスで古代機械の記憶を呼び覚ますようです


                     最終話 「夢の宴」

  ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  ::.:.:.::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.::.:.:.:.:.:.:.
  :...:...:...:...:...:...:...:...:...:...:...:...:...:...:...:...:...:..:...:...:...:..:..:...:...:...:...:...:...:...:...:...:...:...:...:...:...:...:...:...:...
 . .. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .          . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .
 . . . . . . . . . . .                      . . . . . . . . . . .

                   _,..-‐''''""~´ ̄ ̄ ̄ ̄~"'''‐-,.、
               ,.-‐''" ──‐‐''",.、.:.:.:.:.:.:.:\、.:.:.:.:.:.:.:~"'‐-、
             ,.‐''"''''""~´::::::::::::::::::::::\\:::::::::::::::"'''''\"''--、.:.:.゙''‐.、
           ,.‐'":::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙''‐、''l:::::__,....-‐'''"    ''.:.:.:::゙'ヽ、
         ,.‐'"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::~"‐--‐‐,        ''.:.:.:. \
       /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/"          .:.:.:. ゙‐、
      ,."::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/               .:゙‐、
     ,.".:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/~                  :`、
      ," .....:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/´                      ゙、
    ,"  ......:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ,                       ゙、
    /       ........:.:.:.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|                        ゙;
   ,'            ヽ...:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::)  __                    ゙;
  ,'            /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/~   (:::::::/                   :,





269 名前:名無しのやる夫さん[] 投稿日:09/04/11(土) 20:57:30 ID:FaH25KUU

ついに最終回か・・・





277 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/04/11(土) 21:02:19 ID:CxFOd/yw

感慨深いねぇ





「やる夫がレナスで古代機械の記憶を呼び覚ますようです 最終話 「夢の宴」」の続きを読む »

投稿日 : 2010/11/04 | カテゴリ : レナス | コメント数 : 11
■やる夫がレナスで古代機械の記憶を呼び覚ますようです 第19話 「最後の戦い」
261 名前:1 ◆s3XYIGFTXo [saga] 投稿日:09/04/07(火) 21:00:44 ID:/v2VxfDY

第19話 「最後の戦い」


;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; i! ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; l| ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;:;:;:;:;:;:;::;:;:::;:;;:;:;:;;:;::;:;::;;:;::;:;:::;::;::::;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; i;|! ;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;;:;:;:;:;:;:::;;:;:;:;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;::;::;;:;;::;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;::;;::;:;:;:;:;
;:;:;:;:;:;:;:;;:;::;:;;:;::;:;:;;:;:;:;:;;:;:;:;:;;:: ソI ;:;:;:;:;:;:;:;;:;:::;:;:;:;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:;:;::;:;:;;:;::;:;:;:;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;:;:;::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;:;:;::;:;:
;:;:;:;:;::;:;:;:;;:;:;::;:;:;::;:;:;:;:;;;:;::;:;: /ハヽ ;;:;:;;:;:;;:;:;:;:;:;:;::;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:;:;;::;:;:;:;:;
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::;:;:;::;:;:;:;:;::;; i'l/li|;;;; 只 :;:;::;:;:;:;:;:;:::;:;;:;:;:;:;:;:;:;;:;:;:;:::;:;:;;:;:;:;:;:;;::;;:;:;:;:;:;;::;;:;:;:;:;:;:;;::;;:;:.''' . . ....';:;;:;:;:;:;::;:;:;:;
;:;:;:;:;:;::;:;:;:;:;::;:;:;:;::;::;:;; |lllIIトLLLヒー、i! ;:;:;;:;::;;:;:;::::;;:;:;:;:;:;:;:;;:;::::::;:;;:;:;:;;:;:;:.::;:;:;::'  ,.,., ;: ,.,,  ,.,. ,.,,.,.,  '';:;;:;:;::;:
;;:;:;:;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;: ,、,、__|lll| i`三三三'i'il1_i!__i!,、  ,., ''''  ,.,,.;:;:;:; .....:::::::........'''':::::::::::::''  :::::::::::::;:;;:;:;:;:'''''';:;;:;::;
;:;:;::;::;;:;;:;:;::;:;::; ixYx .!;;;IIロ|[| トrrrrトHlHlhihihi1.. .. .. .. ... .               ... ... .. ::: ::: ::: ::: ;;;;::
:::: :::: :::: :::: :::: | []X]|[ IIロ|品| | | |´l l l l|,,|||||||                      .... ::::: :::: :::..     .
:: ::::: ::::: : :. ,,,|ト.LL.![[[ | ,;;⌒";;⌒ヾ"⌒;:゛;,i,;,''";;,,      .             ::..         ::::::::
:::::,,,,,,,:::,;;'⌒;;;⌒゛"''⌒''' ⌒;:;"⌒^^ ;:;⌒ヾ⌒   ⌒^;;)        /       /   ........ ....... ....... .
::x""⌒;:;:;iiii⌒ ii^^ ~;:;;;;⌒''''""''"⌒、;:;;;''". ^ "`´;:;ヾ               /  ....... ....... ...... .........
;::::;:i^ :::::⌒⌒ ⌒;:;;""'''''""⌒;:;;''",.,;;:;:;''⌒"";:;;:;⌒;:;:; ソ  /          /  ........ ......... ......... ......... .
;:;:;::; ^^;: /ヽ,.,"""'''⌒:::::::^;:;;"⌒;::;:;:;:´ヽ'';:;:;::::;:;:;:::⌒^^;;:"ヾ        .....  ......  .....  .....  ....... .
__./i!/;:;;;;;;:;::;:;;;;:;:;:;:;''";:;:;:;:;:;:;;;::;:;:ヾ ⌒;:;::;:;:;⌒;::::;:;:;;:;:;:;:;:;:''⌒';,     ...............  ............  .............
 ̄ ̄i!/;:;:;:;;::;:;:;:;::::::''''''''''''';:;::;:;::;:;:;::;;:;;''''''"""'''';:;:;:;:;:;⌒;:;:;:;:;⌒;::;:;:;, ニ「 ̄i─' ̄"''ー"'ー''`゛"'──'' ̄'-
 - = -  ̄ - ニ ニ ニ   二 = -   -  ニ  = =       _ _ - _  _  _ -_





262 名前:1 ◆s3XYIGFTXo [saga] 投稿日:09/04/07(火) 21:01:47 ID:/v2VxfDY

                /  ///    / //
              ′ ///   / //
              | r'/:::::\/ ィ /
               | |'ヘ::::/ /
              ∠! へ\く/´
           /  \  ヾ
           /     ヽ |!|           ──あなた方が見たことが全ての歴史の真実です。
          /        }ヽ  〉         悪魔の機械【ダル・グレン】は惑星レナスの歴史の汚点。
        { ̄ ̄  ‐-  `′ i
        ヾ- ――-     〉           やる夫……
            \       (__,.. ソ           一万年前の世界で【ダル・グレン】を止めたあなたが
         _r―  ー;.,.,. '´            一万年後のこの世界で、再び【ダル・グレン】を発動させたのは
       _/マ==|ヽ{、            歴史の皮肉とか言いようがない……
    -‐ .:::.:::.::\::\└勺!
  //.:::.:ヽヽ:::.:::.:ヽ:::.\ ゞヽ、
 |l:::.:::.:::.:i i:::.:::.:::.:i l:::.:ヽ ヾヽト、
 |l:::.:::.:::.:j l:::.:::.:::.::|ヽ:::.::ヘ `i! l:::ヽ
 亅L. イ /.:::.:::.:::.\\:::.:Y i! l::.::|
 f―::: /:::.::l:.:::.:::.:::.:::.\`:::Yi! |:V|
 ヾ ∠:::.:::.:::j.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.∧i!|/::ト
  |   /:::.:::.:/:.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.\il!|::;ハ
  |  i:::.:::.::∧:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::レ/!:\ヽ
  |  l:::.:::.∧ ヽ:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::/:::.:::.ヽ





「やる夫がレナスで古代機械の記憶を呼び覚ますようです 第19話 「最後の戦い」」の続きを読む »

投稿日 : 2010/11/04 | カテゴリ : レナス | コメント数 : 4
■やる夫がレナスで古代機械の記憶を呼び覚ますようです 第18話 「究極魔法ゾンド」
3 名前:1 ◆s3XYIGFTXo [saga] 投稿日:09/04/04(土) 20:58:27 ID:DlleSdLD

第18話 「究極魔法ゾンド」


 \                    /
   \  丶       i.   |      /     ./       /
    \  ヽ     i.   .|     /    /      /
      \  ヽ    i  |     /   /     /

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:____;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:/\  /\;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
;:;:;:;:おおおおおおお;:;:;:;:/( ○)  (○)\;:;:;:;:;:おおおおおおッ!!
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:/::::::⌒(__人__)⌒::::: \;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|     |r┬-|     |;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:\      `ー'´  u  /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   
                    ,-、          -‐
                   ! !          : : :
 __                 ! !          --
                 , ┘└ 、       = 二
                 (/〉〈\)              ,. -
    -‐              l  l         _,. ‐'
                   l │   ,_,.  - '¨゜
                 l └ '"~ `゛´
                ‐'"¨´
              ,. ‐'
          _,. ‐'
        '¨゜





4 名前:1 ◆s3XYIGFTXo [saga] 投稿日:09/04/04(土) 20:59:24 ID:DlleSdLD

=─‐\\‐  /─'''''ニ二\''' |レレゝゝ、\__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐― ―  ̄―===━ ̄―=
 ̄くくくく >, ゙、/<三三二\ ̄\ゝゝゝゝゝゞ''ヽ、―― ̄ ̄___ ̄―= \WWWWWWWWWWWWWWWWWW/
<くくく〈__入 ゙、く彡三三三二ヽくゝ\メメメゝ、_ゝ、\__―_____ ̄≫                    ≪
くくくくくくくく ゙、 ゙、ミ三三二ニ─ゝゝゝゝゝ,,,,,,,、 '( ゙''ヽ、ヽ、__―_____ ≫ グオオオオオオォォッ!?? ≪
くくくくくく彡‐ヽ ゙、ミ三三二ニ'''くくゝゝ_ゝゝ、\\_,>」ノ,―― ̄ ̄___ ̄ ≫                     ≪
く く く く く 彡゙、゙、三三二ニ‐くゝ、/ ,,,,,,,,メメゝヽ''''"ゝゞ丶、 __―___/MMMMMMMMMMMMMMMMMM\
二─二二彡彡、゙、三三二==くメゝ/   ゙'ヽ、メゝゝゝゝゝゝゞ''ヽ-、,,,,,,___―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―
‐'''" ̄ \彡彡ミ、゙、三二=''"くくメ/::      \''-、メメゝゝゝ_ゝ 、 ,,、ヽヽ―― ̄ ̄___ ̄―===━
、  ,,,,- ゙彡//ヾ、三二= くゝ/:::....      \>∠レ-,-‐ニ二メヽ''ヽ ノ__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―
 ゙ヽ、,,,-‐//_///,,、゙、三二=  ゙、 ""'''      ヽ>//レレヽ,,___  /__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―
-,,,,,,-‐'''"""/////,,ヽ ゙、三二─ ゙ヽ.         //-ヘヘ,、 レレレレノ―― ̄ ̄___ ̄―===━
''"      ,l|"////ノ,、\彡'''''‐-ニ,、 ::::::::::,,,,,,,,//    ゙ヽフ/|/| レ'__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―


             ◆やる夫はコームの剣をストラボの背中に突き刺した!◆





5 名前:1 ◆s3XYIGFTXo [saga] 投稿日:09/04/04(土) 21:00:38 ID:DlleSdLD

. ......:.:...:.:. .:. .:. (⌒ 、 . .. .. .     .. .......:.:.:.:.:. .:.:  :.:.:.... .:.:.:.:.:...... .. ..:.:.:.... ..:.:.:.: .: .. .....
:.:.:. .. .:.. (⌒     ⌒) ... .... .:.:.:. .. . :. .:.:.:  .:. . . .....:.:.:.:.:....  .....   . ..:.:.:.:.  .. .......:. .
   (  ⌒"       r'. ..:.:.:....   ..:.:.: ...    .. .......:.:.:.:.:. .:.:.:.:.:.... .:.:.:... ......  .. . .:.:.
 (  "      .   . ). .:.:.:.:.:.... ....ドドドドドドドドド…………!!!!
. ..:.ゝ        .ノ ..  ..:..   . ... .    .. .:.:.: ...  . .......:.:.:.:.:... ...     ...:.:.:.:.:. .:.:.:.:.:....
             ... ...   :: _ __:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::....::::::::::::::::::::::::::::   . ...
:.... ....  .. ......:. .:.:.:.... .......:.:. .. :: `ヽ、`\:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::....:::::::::::::::::::::.:.:.:...... .. ..:.:  .:.:. .
:. .:.:.:.:. . . .....:.:.:. ....   ..:.:.: ... ::    `ー、 ヽ,_:.:.:.:.:.:.:.:::::::::.::::::::::::::   ..:. ...... .: ...
:. (⌒ 、 . .. . ::. ..:..   . ... .    .::..      ,>  └―‐‐ 、:.::::::::.   .:.:.:.:.:   .. ....
     ⌒) ... ..  :.:.... ....    .. .......:.:. '‐、 「´ ̄"''ー、 \:.:.:.:.: .: .... :. .:. (⌒ 、 . ..
    )".::.    :.:.... ....    .. .......:.:.   :.`′     `゛  . .....:.:.. .....(⌒"  ⌒) ...
  ゞ . .:... .       . :. .:.:.:.:. . . .....:.:.:.:.:....  .....   . ..:.:.  : ...  . .(⌒
.....:. .:.:.:..... ...     ...:.:.:.:.:. .:.:.:.:.:.... .:.:.:.:.:...... .. ..:.:   :.:.:. .:.:.:ーく"⌒  .. .:.:.:.
::...:. .: .:.:. ...... ... ..  .... .. ..:.:.:.:.:.. ... ..  .... .. ..:.:.:.:.:.:  _,.ノ"⌒. .... . . .... . ..
.. .:.:   .   :.:.:. .:.: (⌒   .:.. ... ..  .... .. ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:... ......  . .... . . ... ...:.:.:.:. ::





「やる夫がレナスで古代機械の記憶を呼び覚ますようです 第18話 「究極魔法ゾンド」」の続きを読む »

投稿日 : 2010/11/04 | カテゴリ : レナス | コメント数 : 7
■やる夫がレナスで古代機械の記憶を呼び覚ますようです 第17話 「ダル・グレンの呻き」
210 名前:1 ◆s3XYIGFTXo [saga] 投稿日:09/03/28(土) 20:59:07 ID:iH0iiakv

第17話 「ダル・グレンの呻き」


           / ̄\
           |    |
           \_/
             |
         /  ̄  ̄ \
        /  ::\:::/::  \       いったい何なんだ、君たちは。
      /  .く●>::::::く●>  \      ……よく見れば、ずいぶんと変わった格好だ。
      |    (__人__)     |     君たちは──
      \    ` ⌒´    /
       /,,― -ー  、 , -‐ 、
      (   , -‐ '"      )
       `;ー" ` ー-ー -ー'
       l           l




          / ̄\
          |     |
     /≡)  \_/ /ミ ヽ
  . /_ノ  ___|___ ヽ_ \
  / /  ./::\::::::/::\  \ \
(((  く  ./く >>:::::く<>u\  > )))       ──うッ!!
  \ `/u  (__人__)    \'./
    ヽ|      `⌒´  u   |/
     \             /





211 名前:1 ◆s3XYIGFTXo [saga] 投稿日:09/03/28(土) 21:00:07 ID:iH0iiakv

  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
< ドサッ……
  \_______


         ____
       /::::::::::::::::\
      /::::::─三三─\      えっ!?
    /:::::::: ( ○)三(○)\
    |::::::::::::::::::::(__人__)::::  |    コーム……コームさん!?
    \:::::::::   |r┬-|   ,/    どうしたんだお、急に倒れたお!
    ノ::::::::::::  `ー'´   \
  /:::::::::::::::::::::
 |::::::::::::::::: l





212 名前:1 ◆s3XYIGFTXo [saga] 投稿日:09/03/28(土) 21:01:12 ID:iH0iiakv

       , --― ,===== 、
     /    / , -―‐-、`ヽ、
    く    / /    ,ィ l`ヽ 〉
     `7ヽ/ / /  // } |l   `ヽ
     / / ∠-‐,..二`X // l  l  |
     ! l | {〈::.:::.::.:ハ   -‐ヘ l|  }       さっきの戦いでケガでもしたですか!?
     | | ト、ヘヽ::_::/   /::下Y /     今すぐメガボトルの中の回復薬を……
     ! |  |\_〉  , --、 ヽ::/_/ /
    /  「|斗-ヘヽ 〈  /  フ ∧
    レ‐┘し┐ :|| > ニ-<彡1 \
    ∧_}ノ´V |l r个〈:\   ト、_/


  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
<   コーム! こんなところにいたの、コーム!
  \_____________________





213 名前:1 ◆s3XYIGFTXo [saga] 投稿日:09/03/28(土) 21:02:22 ID:iH0iiakv

              ___r=y=ー=冖-ィrt=、
          /___f〆::::::::::::::::::::::::::::::Yごソ\
         /__f〆:::::::::::::::::_y=ー¬冖¬―-\       /
       / .{f7::::::::: イ厂  ;′         `\    / /
      /__{f|:::::/  l l  |      ヽ  ',  ヽ  / /
.       /〈匚/イト\   | |  |       ',  i  ヽ∨ /   / //
     /   ̄7 |l|___}〉 ∥|   | {      |   |     ∨ /  ..::/
.     /   //  |:| ̄  | || l   | | ト      | ∥ ;    ', Y /.::∠
   /   , / l  |:|    l┼ヽ\ ||| \  |ハ / | | |: l::.::.::.:/       コーム、しっかりなさぁい!
  /   |:| |  |:|',   |ヽー=≧x、ヽ ゙, //_」./l  | ||:リ::.:/ /
/     |:| |  |:| ヽ  |   弋_リノヾ'ー |/ィ,T7/ /j / /::.::.::.∠ -‐::.::      ああ、もう……
      |:| |  |:|  ト  ヽ   ̄      ゝ' /´ |::::/::イ::.:/.::.::.:: -―      自分の体のことが
    /   |    | \ \ u        / /::.::.::.::.:/__  ー―      わかっているのかしらぁ!?
 \/    ∧    |\   ̄   ___,. ' /´::.::.::.::.::.::.<二 _  ̄ ̄     この人は……
___ \   / ∧    ト  \      ̄` イ   |::.::.::.< ̄ ̄ ̄  r―一       ほんとに、おばかさぁん!
::.::.::.::\\/ /.::.ヘ   ∨>=>  _ ∠::.::.:|  |::.::.::.::.::.>  __ ̄ ̄ ̄
::.::.::.::.::.::.` <´\ヘ.  ∨::/∧:ト\く___|  | ̄ ̄ー―::.::.::.::.:ー- ::.::.::.::.    あら……あなた達は……?
::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.\ ゙ヘ  ∨/ |:|:::://::.::.::.::.:|  ∧__ー<  ̄ ̄ ̄`` ̄
::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::ヽ ヽ  V  |:|::〈〈::.::.::.::.::.| / \::.::.::\ \





214 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/03/28(土) 21:03:41 ID:0O9xPLIo

ここで銀様・・・だと!?





「やる夫がレナスで古代機械の記憶を呼び覚ますようです 第17話 「ダル・グレンの呻き」」の続きを読む »

投稿日 : 2010/11/04 | カテゴリ : レナス | コメント数 : 2
■やる夫がレナスで古代機械の記憶を呼び覚ますようです 第16話 「英雄達の息吹」
469 名前:1 ◆s3XYIGFTXo [saga] 投稿日:09/03/26(木) 21:00:48 ID:/gh10RNL

第16話 「英雄達の息吹」


  ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 ::::::::::::::::::::::::::::     .:::::::::::::.::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 :::::::::::::::::::::::::\               /
 :::::::::::::::::::::::::::::::: ..    |   ..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 :::::::::::::::::::::::::::::::  \      /   ...::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 :::::::::::::::::::::_::::::::::    ◯      ―.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
 ::::::::::::::::::::::::::::::....  .          ..::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 :::::::::::::::::::::::::::  : /      \ .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.,,,,,,,,,,,,,
 :::::::::::::::::::::::::. ::::  ../.....     ......::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.゛     .'
  ''-、::::::::.,::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.   ..
   .ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: :::::::::::::::: ::    ..
    ゙::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,"  ゙゛           .: .
    ,.、,,、:::::::::::::::::::::::::::::′:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,     .`        .  .
      . '、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.,,"   ..
        .''''、:::::::::::::::::::::::::::::::::
              ヽ::::::::::::::::::::::::::::::         ..::     .     ...
              .,,,,゙ ::::::::::::::'"゙゙       ...::    ...::  ..    ..:
      ......         .:::::::."           .  . ..





471 名前:1 ◆s3XYIGFTXo [saga] 投稿日:09/03/26(木) 21:01:44 ID:/gh10RNL

゙"  ゙"'' ゙"  ゙"  ゙" ''゙"  ゙"゙''" "゙"  "''" "゙" ゙"  ゙"'' ゙"゙"  ゙""゙" ゙"  ゙"'' ゙"゙"  ゙"
"゙"  ゙"  ゙"''  ゙"゙"  ゙"  ''゙"  ゙"゙''""゙"  "''""゙"  ゙"  ゙"'' " "''""゙"  ゙"  ゙"'' "
 ゙"  ゙"''  _____ ゙"゙''" "゙"  "''" "゙"゙"  ゙"''   _____ ゙"゙''" "゙"  "
  "゙"  ゙"/::ヽ::::..   :: ::ヾ"  ''゙"  ゙"゙''""゙"  "'"゙"  ゙"/::ヽ::::..   :: ::ヾ"  ''゙"  ゙"
"  ゙"'' ゙" |ヽ/:::: ̄   ̄ ̄ヾ''" "゙"  "''" "゙" ゙゙"'' ゙" |ヽ/:::: ̄   ̄ ̄ヾ''" "゙"  "
"゙"   ゙" |:: |::: ::        | ゙"''  ゙"゙"  ゙"  "゙"   ゙" |:: |::: ::        | ゙"''  ゙"゙"
゙"  ゙"''  |:: l  ;;_::;;; -;:: ;;;;  |゙''" "゙"  "''" "゙""  ゙"''  |:: l  ;;_::;;; -;:: ;;;;  |゙''" "゙"  "
"  "゙" ゙"|: :|::.         .:::|  ''゙"  ゙"゙''""゙"  "'' "゙"  |: :|::.         .:::|  ''゙"  ゙"
  "Wv,_|:: l::::  ..      :::|、wW"゙"  "''" "゙" ゙"Wv,_|:: l::::  ..      :::|、wW"゙"  "
" wWWlヽ::'ヽ|:::::_::______:_|::\W/ ゙"゙''""゙"  "wWWlヽ::'ヽ|:::::_::______:_|::\W/ ゙"゙
  V/Wヽ`―――――――――lV/W  "''" "゙" V/Wヽ`―――――――――lV/W
  "゙"WW''―――――――wwww'  ゙"゙''""゙"  "'' "゙"WW''―――――――wwww'  ゙"゙'
";;  ;; ;;;:: ;; ;;;:: ::: ::;; ;;;;; ;;;:: ;; ;;;:: :::::;;;;;;; ;;;゙"'' ゙"  ゙;;  ;; ;;;:: ;; ;;;:: ::: ::;; ;;;;; ;;;:: ;; ;;;:: :::::;;;;;;; ;;;゙"'
;; ;;;:: ;; ;;;:: ::: :;;:;:::; ;;;;;; ;;::;;:: ;; ;;;:: :::::: ;;:::;;;; ;;;::""゙"  "''""゙"  ゙"  ゙"''"゙" ゙"  ゙"'' ゙"゙"  ゙"
;;;; ;;;:: ;; ;;;:: :::::;;;;;;; ;;;;;;; ;;;:: ;; ;;;:: :::::;;;;;;; ;;;;;;; ;;;:: ;:::''" "゙" ゙"  ゙"'' ゙"゙" "''""゙"  ゙"  ゙"'' "


      ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \      やる実……いく夫……
  /  o゚⌒   ⌒゚o  \    すまねえ……すまねえお…………!!
  |     (__人__)    |    そして、仇は……仇はとったお!
  \     ` ⌒´     /





「やる夫がレナスで古代機械の記憶を呼び覚ますようです 第16話 「英雄達の息吹」」の続きを読む »

投稿日 : 2010/11/04 | カテゴリ : レナス | コメント数 : 3
■やる夫がレナスで古代機械の記憶を呼び覚ますようです 第15話 「血塗れの故郷」
237 名前:1 ◆s3XYIGFTXo [saga] 投稿日:09/03/22(日) 21:00:39 ID:9gNtAQdV

第15話 「血塗れの故郷」


                         ☆     。               ; ’
                                   ゜・。゜゜. .       ’
                                   。.       ;      ;  。
                                            ,.
                                   ☆   . ::゜.゜。・゜゜゜゜
                                       +  : ::.゜。 ゜・。゜゜.
                                             ☆
                                         ; ’
                                       ゜・。゜゜. .       ’
                                     ゜。.       ;
                             ☆        。
                                。  ☆   . ::゜.゜。・゜゜
                                ; ’
                           。 ゜・。゜゜. .       ’
                      。☆ ・゜゜゜。.       ;
       .゜。 ゜・。゜゜. . ★ ・゜゜゜ .                  ,.
    _______________   ☆   . ::゜.゜。・゜゜゜゜   。 ・
   ./\ \ \ \ \ \ \ \ \ \     +  : ::.゜。 ゜・。゜゜. .  .
   /  /\ \ \ \ \ \ \ \ \ \  。    : ::.゜ ゜ ゜゜。・。゜゜... ゚
  ./  /  /\ \ \ \ \ \ \ \ \ \   .    .: ::.゜゜゜゜・゜   +
 /_/_/__. \ \ \ \ \ \ \ \ \ \


      ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\        カーチャンの久しぶりの晩御飯、
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \    美味しかったお!
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     /





239 名前:1 ◆s3XYIGFTXo [saga] 投稿日:09/03/22(日) 21:02:18 ID:9gNtAQdV

       _ , ― 、
    ,-'  `      ̄ヽ_
   ,'              ヽ
  (                )     ふふふ、あんなにたくさん食べてもらえれば、
 (   ノ'ー'ー'ー'ー'ー'ー'ヽ    )   作った甲斐があったってもんだよ。
 (   ノ (⌒)  (⌒) (    )
  `ー'    (__人__)   (    )    翠星石ちゃんも、手伝ってくれてありがとうね!
    ヽ   ` ⌒´    /`ー'
    /          \




           r ―――――-- 、
        ,ィ/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽヽ、
      //__, ィ―――、――、   \ヽ、
    ∠_/´7 : : : : ィ´ : : : : : : :ハ`ヽ、  \ \
     / : : / : : / : : // : : /: :! :ヽ :\  ヽ \
     /: : //: : / : : /: :/: : : ノ: : |: : !ヽ: : ヽ ヽ  ヽ
    /: : : /: : /: :/: : /: : /: :i ∧: : :|: :ヽ!  } /\ヽ
    ! i : : !: :/: :/: : /: : /ィ: : /: : ヽ: :!: : : ! Y_  ヽヽ
   .!: :| : : !/、_/_/ _ィ//: : /∧: : : : !: : : : } | `ヽ、 ヽ!
    ! ハ: : |./> ̄/ ノ :入〈  !: : : : !: : : :! /!    `ヽ!
    |〉、ヽ ! ゙ミミ三、  //  `〈__! : : /: : : :イ: :!       あれくらい翠星石にかかれば
    | 「ヽ!`ゝ:::       ミ、、_  〉へ : : :ノ :|: :|       お茶の子さいさいですぅ~!
    | | ヽヽ  ::::  l    ::: `゙゙=ミ/: :/:/ /: ! : !
    | | ヽ \    !ーァ   ::: /://  /: : |: :|       お義母さん、気にしないでほしいですぅ!
    ! .\   \ `´    ,イ⌒ア^〉  /| : : !: :!
   /|   }-、,-、__}>r-ァ´ ̄ / /  /: :! : : |: :!
 /: !  >-、_ 7―、`/      ノ  /: : :! : : ヽ:|
/ : : /  /\  /==Y〈`-"⌒ヽ<  / : : : |: : : : :ヽ





240 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/03/22(日) 21:03:02 ID:GUGDQwEF

お義母さん・・・だと?





「やる夫がレナスで古代機械の記憶を呼び覚ますようです 第15話 「血塗れの故郷」」の続きを読む »

投稿日 : 2010/11/04 | カテゴリ : レナス | コメント数 : 7
■やる夫がレナスで古代機械の記憶を呼び覚ますようです 第14話 「やる夫、故郷へ帰る」
921 名前:1 ◆s3XYIGFTXo [saga] 投稿日:2009/03/20(金) 20:59:50.00 ID:oqMrrmYo

第14話 「やる夫、故郷へ帰る」


                       |
                   j_ 人l、
               j、ノ¨{⌒}|
                 /^'| ̄ト=イト、j、
              /{ニ7丁 ̄入仁!
             ト}人{⌒}TT{⌒}j个:、
            rイΛ:八_ノl冂lゝノ:{::!:{Λ
              /:/':/:::丿/て(工{:ヾ\::`ヽ、
....._         /ノ::´ノ/:ノ:丿}`つ):ハヾ`ヽ、_\- ‐- ...___
:. :..` ⌒ヽ..._::_''´ ''"´`⌒:⌒゙ ''= ‐-((,,..=''⌒::⌒ ´ ゙̄''::ー - 、... _ ̄
、 :: :: :. :. .゙:. : ..`⌒::ー ‐ ‐- - -=ニ´ -‐_,,.. -‐ = ニ '':: ー- 、... __ ⌒
: `::ー =ニ..⌒ ‐、_::- -..ニ ⌒゙''::ー =、::'' ⌒:)`ヽ -ー ''"  ̄..⌒゙ ヽ、_ __
::.::.::.:.. :: : ヽ ‐:、 )...,. -=、':⌒ー:、く(´ ::.  ' .... )::ニ ⌒ヽ_,,. - ‐‐::‐-
.:''⌒丶、 ::_ ,,...、ー 、' .:  :.‐=、 .....`ヾ、.... .: .:`⌒::ー 、´      _ ..... __


          ◆皇帝ゼイゴスの神殿◆





922 名前:1 ◆s3XYIGFTXo [saga] 投稿日:2009/03/20(金) 21:00:49.86 ID:oqMrrmYo

                   _..= T ̄| ̄T` = 、.
                ∧/ヽ ヽ | -┴-、| //\∧
                | \_../:::::::::::::::::::ヽ..._/ |
               | l\_. ((:::::::; "~丶::::::::)) _/| |          おのれ、やる夫! 翠星石!
               | |ヽヽ~ Υ:::゙、_゚_ノ::::Υ/~/ | |          どこへ雲隠れしおったか……
         _,........._  ゝ\ヽヽ|::;;‐、::||::;:-、:| / //--‐‐‐‐--、..
        (--__::::::: ̄~\,A、 |::| `、※ノ |:|/ /::::::::::::__//    ──もう、サスクオトには
         ヽ / 二二_-- | .,|丶::)V~~V|(ノ∠`‐‐‐‐~~´ ヽ /     おらぬやもしれんな。
          // lゝ、  ̄| _|彡.,ヘ|l二'レ||‐:‐ |||      |、ヽ
          >|/ -‐\.` -'  ゝ.⊥⊥二、:::||‐:‐ ||/  _| |_>     ──誰かあるか!?
           >|    )   ∠ _,...-''´:::::::||:‐‐|||,イ´ ̄ |´|
           |_,ゝ-‐'´  _/  ,/|::::::::::::::::||‐//`/⌒ ノ ||
           |`´ ̄|´l|:::::lll二_||::::::::::ヾ、‐、:::/  |、 / | ||
           ||:|::::::::| |::::::|||__||::l`,--;'lヽ `\  `~二)>||
          //:|::::::::| |:::::::|||__||((_太_))ゝ、   |ヽ /|  |  | |





「やる夫がレナスで古代機械の記憶を呼び覚ますようです 第14話 「やる夫、故郷へ帰る」」の続きを読む »

投稿日 : 2010/11/04 | カテゴリ : レナス | コメント数 : 1
■やる夫がレナスで古代機械の記憶を呼び覚ますようです 第13話 「コーム、ソフィ、そしてガブニードス」
692 名前:1 ◆s3XYIGFTXo [saga] 投稿日:2009/03/18(水) 21:02:25.74 ID:e3EaGboo

第13話 「コーム、ソフィ、そしてガブニードス」


           '''''''--;;;;;;;;;;;::::::::::::::::             :::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;-''
               :::::::::::''''''''''''''''''''-,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,-'''''''''''''''''


                   ◇
                  /\
                  /  /
                  \/
                 /\
                /   \
               /     /
               /     /
               \   /
                \/





693 名前:1 ◆s3XYIGFTXo [saga] 投稿日:2009/03/18(水) 21:03:38.51 ID:e3EaGboo

         ____
       /    メ \
      /  ─    ─\         (……どこをどう走ったのか、
    /    (ー)  (ー) \         まるで覚えていないお。
    |  u     (__人__) メ  |
     \      ` ⌒´   /         やる夫は翠星石の手を握って
    ノ           \         必死に逃げたお……
  /´               ヽ       走って走って……)
 |    l              \
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))





695 名前:1 ◆s3XYIGFTXo [saga] 投稿日:2009/03/18(水) 21:05:31.21 ID:e3EaGboo

         ____
       /    メ \          (気がついたらここにいたんだお。
      /  ─    ─\  パチッ      ──【ノイ・グレン】があった場所より
    /    (●)  (●) \         ここは遥かに下のはずだお……
    |  u     (__人__) メ  |
     \      ` ⌒´   /         階段を下って……そう、下への穴があって、
    ノ           \         そこから落ちるように逃げた記憶があるから。
  /´               ヽ       ここは、ゼイゴスの神殿の地下──のはずだお)
 |    l              \
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))





「やる夫がレナスで古代機械の記憶を呼び覚ますようです 第13話 「コーム、ソフィ、そしてガブニードス」」の続きを読む »

投稿日 : 2010/11/04 | カテゴリ : レナス | コメント数 : 2
■やる夫がレナスで古代機械の記憶を呼び覚ますようです 第12話 「破壊の化身、ロキアーナス」
472 名前:1 ◆s3XYIGFTXo [saga] 投稿日:2009/03/14(土) 21:01:41.07 ID:K78xybMo

第12話 「破壊の化身、ロキアーナス」


                       /
                           |
 \                  ..::::|
   \             /| ̄ ̄ |
    \          /  | : ::::::::|
  | \   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|   :| : ::::::::|
  |::: : |  |::::| ̄ ̄| ̄ ̄| :|   :| : ::::::::|
  |::: : |  |::::|._____゙|._____゙| :|   :| : ::::::::|
  |::: : |  |;;::|!iiiiiiii!|!iiiiiiii!| :|   :| : ::::::::|
  | )::::| /         \  | : ::::::::|
  |::: : |/            \|__ |
  |:::./:::..                ..::::::::::|
  |/:::::::...                   ..::|
  /::::::::::::......                \





473 名前:1 ◆s3XYIGFTXo [saga] 投稿日:2009/03/14(土) 21:03:57.17 ID:K78xybMo

                     _
                    /   ヽ     _
                  /     \   /__ヽ      あーあ、ついてねえな。
     _            / l⌒ー-一⌒i ヽ  ヽ二ノ       侵入者から奪った武器の見張りなんてよ。
    \\∩      __{ ヽ⊂・X・⊃/  }___| |         牢屋に閉じ込めてるんだから
  ⊂二   l     i´   人_ `ー- ―´_ノ    | |`i      見張りなんかいいじゃん。
   ⊂ -,  二l⌒l⌒|      Т     ̄ |     ,-| |―-、
      ι´   |    |     `     /     /, ( ̄ }  |    いいなぁ、みんな今頃、
          |     |     、     /    / i_(   }  |   【ノイ・グレン】完成の宴で飲みまくってるんだろうな~
          |      |     \__/   /  |(__}、  |
          |      ヽ           /    / || | | .|
          \           -― ´     /  |.| |/ |
           \                /    / | | /
             >――-       _/    (_| |´
           /                      | |、
          く    ___         ____ |_| >
            ̄ ̄       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄





「やる夫がレナスで古代機械の記憶を呼び覚ますようです 第12話 「破壊の化身、ロキアーナス」」の続きを読む »

投稿日 : 2010/11/04 | カテゴリ : レナス | コメント数 : 1
■やる夫がレナスで古代機械の記憶を呼び覚ますようです 第11話 「対決! 皇帝ゼイゴス!!」
333 名前:1 ◆s3XYIGFTXo [saga] 投稿日:2009/03/13(金) 21:01:04.16 ID:fwhWJaIo

第11話 「対決! 皇帝ゼイゴス!!」


::::::::_;l__;;_l:::ヾl_」__l;;;!;_;l_/_」;;___|_i__|_li_:::::::::::::::::
::::::::::::::__l`:::::_| 、_;;rl_,,lニ'!'´⌒''lri、;;_l,,i__l_|_:::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::|_::\_l、L,ゞ_k‐"´       .~`ニi、/yI_|_::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::_、_ニ,:'´l'´             ~、;i !二l_|´:::::::::::::::::
:::::::::: :::::: _,,.|.l´                |.|,,_,,,_|,,_,,.,|:::::::
:::::: : : :: __,|_.,_|.|                 |.[_|__|,,.:::::::::::
:::::::::::::::::: :: :__|.|                 |,|_く_;l_::::::::::::::::::::
:::::::::|__|_|,|                 |.|,;_;,__!__,,.|_::::::
:::::::: :: ::___|.|                 |.|_,l__|_,,:::_::::::
::::::::::::.. _|_,_] |                ,;|.|_、,i.__;;:__|_,,.::::
i-‐‐::i┐__.,,|:|                ,;|.|,_|,;___:: ::: ::::: ::::
|l旦l;;|z|_|_|:|                 |'|___i;;__,,i_:::::::
|l丱l;:|lI|_____|.|                 :.|.|_,|__|,_;;::__::::::::
|l爿l::|k|_|_|」                 l,|;、_|__|_;_::::::::
|」HLl,/      ::: ::: ::: ::: :   :: ::: :: ::::::..... 、   '
         '      ..,  .::::: :::: :::: :: :::  ,; -~。'‐、 ~
  "   、,            ::::: ::::: ::::: ::::::   ~'-‐'ヾ、ノ


打倒ゼイゴスの決意を新たにしたやる夫達は、
カロンの街の跡地を南下し、レジスタンスのアジトに辿りついた。





335 名前:1 ◆s3XYIGFTXo [saga] 投稿日:2009/03/13(金) 21:02:58.27 ID:fwhWJaIo

     _____
   /         ` 、    はじめまして、レジスタンスのドン・ラザブです。
  /            l   モットから伝令で話は聞いていますよ。
  |    l   ;;;;;;:,,     |
  |==、,_ |、_,,,====、    |               -――――-、
  |⊂ゞィ〉 ;;;〓〓;   r-、|             /     \ヽ//ヽ
   |  ./   '';;;;;;;;;;;l   ∂)           /      / ,-、 \ l
   | /_、   ''';;;; l   イ            |     く /  \ .>|    その弟のバン・ラザブってんだ、ズー
    ヽ ー一   l _,  |              |      /⌒l   l⌒ヽ |
     ヽ、~ __, -''~   |            ヽ-、  ィ''l]Τ  Τ[l`ト/    コームの剣をもった勇者さまと会えて、
       ̄|::::::    /刀ー、         l∂   `ー'   ( `ー'' ヽ    光栄だなア、ズー
    _, -┤    / / / / へ        `ー、  ´"" __λ""" ノ
   /  、__  / / ///            `'''―┬‐-U-‐''"




      ____
     /⌒  ⌒\
   /( ―)  (―)\       ニューソクデやる夫だお。
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
  |              |     よろしくだお。
  \               /





「やる夫がレナスで古代機械の記憶を呼び覚ますようです 第11話 「対決! 皇帝ゼイゴス!!」」の続きを読む »

投稿日 : 2010/11/04 | カテゴリ : レナス | コメント数 : 1
■やる夫がレナスで古代機械の記憶を呼び覚ますようです 第10話 「決意」
93 名前:1 ◆s3XYIGFTXo [saga] 投稿日:2009/03/10(火) 21:02:07.48 ID:eA18C1Mo

第10話 「決意」

           ___
          ./    \
          .| ^   ^ |
          | .>ノ(、_, )ヽ、.|           ちからと たいりょくなら
         __! ! -=ニ=- ノ!___          だれにも まけない。
    /´ ̄ ̄ .|\`ニニ´/    `ヽ
   {      .|__  ̄ ̄ヾ      }      つよい。
   i;;',,,  r---イ     /|,、_,,  ,',;:',i
   .l;';',;,,  }  /;\     / ヽ / ,;,;;',;l
   .|;;',;,   } ./;;;,, \   / ;;;;;;ヽ ,,;;','i     ……ところで私の出番はこれだけでしょうか。
   i;',,   / /;;,',';;  ノ--, ',',;;::',',゙i ,,';';i      あまり私を怒らせないほうがいい……。
   i;,';  /./,',',';;" /   \ ',',',;;,'i ,;',i
  /  / i 、  /    ヽ ',;::'、|  \
 ヽヽヽヾ丿  〈       ヽ''  {////
  ```` ト,   i        | 、 i´´´
      |',',;;  }        ! ',',;;i

           ガイスン


やる夫達は、レジスタンスの一人、
ガイスンに地図を渡され、その地図を見ながら東のカロンの街を目指した……。





95 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/03/10(火) 21:05:09.07 ID:39F35G2o

いきなり誰かと思ったわwww





「やる夫がレナスで古代機械の記憶を呼び覚ますようです 第10話 「決意」」の続きを読む »

投稿日 : 2010/11/04 | カテゴリ : レナス | コメント数 : 3
■やる夫がレナスで古代機械の記憶を呼び覚ますようです 第9話 「レジスタンス」
908 名前:1 ◆s3XYIGFTXo [saga] 投稿日:2009/03/07(土) 21:02:09.65 ID:zawpObco

第9話 「レジスタンス」


 __________
 ┬──┬──┬─┐  ___ ゚ || ゚___
. []__ []__ []_.゙||  |     | || | //   |   ガタン
 ◎   ◎   .◎  .||  | //  ..| || | // /. |     ゴトン
   | |_______ ||  | // /...| || |      |
   |「            ||  |     | || |   // |
   |.|  // //    ||  |____.゙| || |___|    ガタン
...゙━━━━━━━━||.         ||            ゴトン
               ||.         ||
 ------------- ┏ ||.         ||
            ┃ ||.         ||
 ________...゙||       。||.。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


      ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\     ロープネットワークに乗るのも
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   久しぶりな気がするお。
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     /





911 名前:1 ◆s3XYIGFTXo [saga] 投稿日:2009/03/07(土) 21:03:41.10 ID:zawpObco

             __ __
         ,.. -‐':.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.::: 、
       /:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.::.:.:.:.::.::.\
       ':.:.:.:.:/:.:.:.:|:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:...:.:.ヽ
      ':.:.:.:.:::':.:.:.:.:.:.:|:.:.|:!.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:..:.',
     .'.:.:.:.:./:.:.://ハ:.:|:lヾ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l.:.:.::|     ミストの街の人に聞いた話では、
     l:.:.|:.:.レナナ'‐  l:.ト! \:.__:.:.:.:|.:.:.:|     この乗り物でカロンという街に行ける。
     |:.:.:ィ升Krォァ=、 ヾ!\´ _ゝ_ ` .:, .:.:.,'
     |:.:.ハ:.:|  辷'ノ   丶 イt::_iヾレ:.::.::,     そこから更に東に行けば
     |:.:.:.:l:.| ::::::        ゞ-' !:.:.:.:.:イ     ゼイゴスの神殿に着くそうだよ。
     l.:i:.:.:.|ヽ.    _  ′ :::::  ハ:..:./      神殿までは三日もあれば着くらしい。
.     |:l:.:.:.|:.:.\     ̄    イ:::::/
     ヾ!.:,|ハ..:.:.|ゝ、  _ ...ィ/:.:.レ:j/
    _ _ _ゞ\ー- 、   |:./レl:.:..:/




                ____
           , ィ ´ __,.、__ `>、
         / __.r‐┘   \ └‐t _ \
       // /  //   l ', 、  \ハ\
     / /イ   //  /  l  |  \  ヽ!  \
    /  /   / /.: :  :/  / l |:.:.  ',   V   \
   /     j/ / /.:. : : / / / l |\:.:  ',   ',  ,.: 〉    それにしてもカイヨワの効き目は
  /    /   l:.--―/ // イナ ― --l    !イ::/       絶大ですぅ。
   ̄ヾー-|l _ 斗匕三x' ´ / / x三:心j:.:  j l/
     \|:!:. :.:.liヽ ハノ:!    /  ハノ:i ノイ.:. /! l         あれだけ嫌われていたのに、
      l|小、:.:.:.ヽ. ゞ='    /    ゞ=' /.:.: イ } l       カイヨワパンを食べただけで、
      l| { ヽ、:.:.:.\     '       /ィ´_ {!_ l: l      街の人たちは親切になりやがったです。
      l|  } _{!_ 下T、    cっ   /i:.ハ. {! }:. ',
     ∥  { {!  }:::i::::>:..、    , ィ:::::::.:l:::.:}   {:.:.  ,
     /'   }   {::l.:.::::::l::::|   : :|::::l::::::::.:i:::.{'_{!_/:.:.:  ',





916 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/03/07(土) 21:06:29.36 ID:F4CHoi2o

嗅覚にそれだけ頼ってるというのも面白いもんだ





「やる夫がレナスで古代機械の記憶を呼び覚ますようです 第9話 「レジスタンス」」の続きを読む »

投稿日 : 2010/11/04 | カテゴリ : レナス | コメント数 : 3
プロフィール

管理人 : 「ピチカー党員No.11」こと金ニダリスト

       ___
      |それ金|
    z'| ── 、
    / ハ ヘ u ヽ
  人/ノヽ ミ=‐...|_     生活の中心が株になっとる
    }≦ u 爻r.j. |彡}
  (  u  リ У{三≧
   ` ー─t r三勿 {气}
      厂 ̄(三)  `气


◆カウンター(ユニーク)    ◆カウンター(トータル)
       


全記事一覧

RSS

管理モード
ツイート
最新コメント
最新記事
まとめ記事
【歴史系】
【物語系】
【ゲーム系】
【学ぶ系】
連絡先はこちら

苦情・相談などありましたら、
下記のメールフォームにてご連絡ください。
(ファイル添付可能)

連絡用メールフォーム

貰い物紹介

TOP画像募集中

  

ダンジョンマスター作者様からいただいた逸品。
カナ、マジプリティ!



  

  

帽子屋HeII0様からの贈り物、しかも二枚!
各作品に対する愛情が伝わってきます。
帽子屋HeII0様のブログ - 「-simulacra-」

月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
© それにつけても金のほしさよ All rights reserved.
まとめ