2012年03月の記事一覧
■新城直衛は、末法の世に抗うようです 小ネタ 「いわゆるカルト宗教などに関する小話」
92 名前:文 ◆Civ.a/bGUo [] 投稿日:2012/03/19(月) 13:07:03 ID:bdJl/KYk



    【 小ネタ:いわゆるカルト宗教などに関する小話 】



┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ ||  |
┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ ||  |
┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ ||  |
┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ ||  |
┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ ||  |
┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ ||  |
┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ ||  |
┴―┘ | └―┴―┴―┴―┘ | └―┴―┴―┴―┘ | └―┴―┴―┴―┘ ||  |
──┐ | ┌――─────┐ | ┌――─────┐ | ┌――─────┐ ||  |
__,」 | l_________,| | l_________,| | l_________,| ||  |
____|___________|___________|___________||  |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


                        ,.-- 、 ,/  ,r‐,.-- 、ヽ`ヽ--、
                         \  `   {. i    ,`´、⌒ヾス
                         ./ \     ゝ、  ,.-{{薔}}-、i }
                        / ./ .} 、  ヽ、У /ー''ヘ \}、
__________           .′/ ./  `ー- 、ーヘ、._, -'yv'  i
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ~|lll|           {  /       ` ̄`ヽ'´  、 /!
              |lll|           マ /,. -- 、       ´  ̄ `マ  i / }      わ、『身近な宗教』さんに、
              |lll|           マハ         ,    マ ,-v′
              |lll|            ゙Y、   `       ー―'  Y` }       新しい投下がきてるかしらっ。
              |lll|           /!ハ.` ̄´     """ _ ノ ノ
              |lll|          〃. `圦"""   _`_ {、「´    ̄`ヽ.
              |lll|          {l ,.´ ̄ゝ、   ー‐ ′〉!_    /
              |lll|           く´  _   > -  -./   `ヽ. /‐ヘ
              |lll|           ,>.1 _ `ンフ l__ト、r三ー、,/       \
              |lll|          / r―'-,.ハ // .| ヒー、/        \
              |lll|        r'′  二ア/  / / ゚ .| Yミ}' /          ノ
―[ ̄ ̄ ̄ ̄]――'-'___     ',    `フ}/  / /。  .! .!"´/          /
]  ̄ ̄ ̄ ̄◎◎ {__lヨ_iュr,_]    ',    ラ{  `    "´ノ人    ム   / /
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



          参考 : やる夫と学ぶ身近な宗教 その9 新興宗教・カルト宗教





「新城直衛は、末法の世に抗うようです 小ネタ 「いわゆるカルト宗教などに関する小話」」の続きを読む »

投稿日 : 2012/03/31 | カテゴリ : 法然 | コメント数 : 39
■やる夫で学ぶ新撰組 第一部 肉汁迸る大胸筋時代編 第三話 「鳴らない、芹沢」
159 名前:1 ◆6kmz1qaw1o [] 投稿日:2010/01/10(日) 22:40:49 ID:loqnsSkE

投下します
ちなみに第一部最終話





162 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/01/11(月) 00:07:55 ID:LXMvHr1A

まさに幕末ジェットコースター





「やる夫で学ぶ新撰組 第一部 肉汁迸る大胸筋時代編 第三話 「鳴らない、芹沢」」の続きを読む »

投稿日 : 2012/03/30 | カテゴリ : 新撰組 | コメント数 : 7
■虎よ! 虎よ! 第10話 殺戮者たちの憂鬱
790 名前: ◆9Tv6L8TsrQ [] 投稿日:2012/03/28(水) 21:00:09 ID:dguJp1k2




                              《`<ニ二ミ、__
                             彡〉'´ニ三ヽ∠フ
∠二二7./二7∠二二7/二二7 /二二ヽ  / .7 )《_弐ュ兆,ム_ハ,} ∠二二7./二7∠二二7/二二7 /二二ヽ  / .7
 / ̄/ / ̄/ /~.// ̄/ / ̄ ̄/ / ̄ ̄/ / / 彡 ヾ``,___j「;シ ミ  / ̄/ / ̄/ /~.// ̄/ / ̄ ̄/ / ̄ ̄/ / /
./  / /  / / ./__~/./ / /ニニ / ./~/ .|  ,ニ~,   ぞ 夫`叉,メトミy  ./  / /  / / ./__~/./ / /ニニ / ./~/ .|  ,ニ~,
ー‐'  ー‐'  `――‐' 'ー―‐' '―'  ー' '―'     ミィヾ辷シ∨,f  ー‐'  ー‐'  `――‐' 'ー―‐' '―'  ー' '―'
                                ヘw、 ,wノ
                                 `'′


                     ───── 虎よ! 虎よ! ─────


               ┏────────────────────────┐
               │                                    │
               │         第10話: 殺戮者たちの憂鬱         │
               │                                    │
               └────────────────────────┛





「虎よ! 虎よ! 第10話 殺戮者たちの憂鬱」の続きを読む »

投稿日 : 2012/03/29 | カテゴリ : 虎よ! 虎よ! | コメント数 : 26
■巣作り(できない)ドラゴン 営巣十三回目
441 名前: ◆20L.ujnjAg [] 投稿日:2012/03/28(水) 19:45:33 ID:nCPqz6B6

              / ̄ ̄\
         rヽ  / ノ  \ \
         i !  |  (●)(●) |      さて…まず言える事は、1万の王がいれば
      r;r‐r/ |   |  (__人__)  |
      〈_L (`ヽ .}  |   ` ⌒´  ノ      1万の支配の道がある。
     l` ( ``/ .  |        }
     ヽ   l  .  ヽ       }      千差万別…必勝法は無い。
      |,.   l   /⌒   ー‐  ィ ヽ




               .   ___
                  /   \
                /   _ノ  \
              . │   ( ●)(●)
                 |     (__人__)
        .   .     |      ` ⌒´ノ
            .  |         }           故に、今から話すことはお前にとって薬にも毒にもならぬ。
           __,ノ ヽ.ヽ       }゛
       y彳 ";;;;;;ヽ  ヽ'ヽ   ノ            どう解釈するかはお前自身だからな。
     /  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;';, ヽ. ::::::>/
    /     ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;';,`ヽ/ヽ、
   /      ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;', ,.r`i ヽ、
   |      ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;', /::iヾ;;rァ /
   |      ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;'"',  `!;;ノ! ト、
   |      ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;',  ,';;;;|i,.!;;;ヽ.
   |    ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;'';;;;;;;;!;;;;;;;;;;;;ヽ,
      ;;;;;;;;;l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i




         、_  _
       ィ-‐ ` Y <__
   _ヾ  ̄, -‐ ´ ̄`┴<
    > Y  / 、 ,  ,l_   、\
  <戈、 /   l`寸寸T ハT7 } ,、l
    >ゝ{   ゝ (●) (●)ハ|      分かりました。
   | ヾハ ∨ゝ     ′  |
   ∨ヾヾi∨|      ̄   丿
       ヽTT、,_     _,ィ
        | lヽ::ニヨ7l
        └l´:::/ヽ |`






    / ̄ ̄\
  /   _ノ  \
  |    ( 一)(●)
  |     (__人__)
   |     `⌒´ノ
   |   ,.く))/´二⊃         まず、お前に問わねばならぬことがある。
   ヽ / /  '‐、ニ⊃
   ヽ、l    ´ヽ〉          お前は、今から支配しようとする人間たちがどのようなものかを
''"::l:::::::/    __人〉
:::::::::|_/ヽ.   /|||||゙!:゙、-、_        どれだけ知っている?
:::::::/´∨/`ー'〉゙||i l\>::::゙'ー、
:::y′.: ',ゝ、_/ヽ.||||i|::::ヽ::::::|:::!
/: ://: : : :|:::ヽ|||||:::::/::::::::i::|




         _   _,
      ___,> Y´'ー-、
     _>z二_ ___`ー≧__
     >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <
    /        ヽ `Y′之>
.   /  ,  l、 、 , 、 |  ヽ }く
   l ,ィ {7Tハ T寸寸 |  }ノ |        ええと…数は、昔は1万ほど。
   |ハ |(●) (●) / / ,/レ′
     `|   ヽ    「)'/|/           鉄というものを使い、卵を産む生物を育てていて…
     ヽ、_  ロ  _,.ィT/
       l 7Eニ::ィ1│
       'イ/ヽ::::`l┘




         / ̄ ̄\
       /   ⌒   \
      ( ●)( ●)    |
      .(__人__)      .|
       l` ⌒´      |
       {          |        他には?
       {       _ |
      (ヽ、ヽ   /  )|
       | ``ー―‐'| ..ヽ|
       ゝ ノ    ヽ  ノ
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄





「巣作り(できない)ドラゴン 営巣十三回目」の続きを読む »

投稿日 : 2012/03/29 | カテゴリ : 巣作りドラゴン | コメント数 : 26
■【第2部】銀河帝国興亡史【ロボットと帝国】 はだかの太陽 第3話 「夢」
6 名前: ◆NC1vVUvj.k [] 投稿日:2011/04/27(水) 22:06:39 ID:ffyCsS/A








              ┏───────┓
              │  第3話 夢 
              ┗───────┛







                          ___
                        / ̄ ̄ ̄ ̄ヾ
___                   /´\::;     /\
:./ ̄\          __    ∧   >―-へ〈  .:::',
〈    |        / ̄  \ /::.;  :.;"`7    \:.:/:
:.:.>―:}______∧    .:;:.:∧      /       \|____
V_r<、: : : : : : : ::.|:.;.ヽ: : : : : : : .::>、  -<: : : : : : : ___」_./>: : : : : :: : :
:.:―< ̄\: : : : : : : : `: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :: : : : : : :
:.=:.:.ヾ:>―:〉: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :: : : : : : : : : : : ::





「【第2部】銀河帝国興亡史【ロボットと帝国】 はだかの太陽 第3話 「夢」」の続きを読む »

投稿日 : 2012/03/28 | カテゴリ : 銀河帝国興亡史 | コメント数 : 1
■やる夫が猫を飼いました #6 だぶる・めもりー Bぱーと
747 名前:猫派 ◆SYXW6LZwVI [sage] 投稿日:2012/03/07(水) 22:05:39 ID:qSdo9XjI


┏┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┓
┗┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┛

  ╋╋  ┏━┓ ・  __n_[][]  く>[][]  ___       _n_n_   .__n__  n n
  ┃┃  ┣━┓  .  7/,ニ,   n ハ    ア∠、 ○  /, ∩∩`!  ,コ lニ,  l」 l | ┌──┐
  ╋╋  ┗━┛ ・  〈/r三ュ (八U八) └(ヌノ     込乂,リ丿 `弋ニク  rリ .. ̄ ̄ ̄
                                          ̄

  ┳━┓  n _n__◎         「∟、
  ┣━┫  l |└i七  ┌──┐  //二
  ┻━┛  LK⊆T′   ̄ ̄ ̄  └─┘

                                              . /
   ;"ヽ、                                         /
   |   ヾ,.                                     ./
   ミ;    \              _ _,.,_..,、                ./
   ミ'     ;,ヾ゙'"'''゙'゙''"'゙"'"゙´"ゾ""      ジ               ./
   ミ     "                 ,/"               /
   ミ゙                      ;;"               ./
  ミ;                      "彡              /
 ミ;                      ;彡,             /
 ミミ                       ,彡            ./
 ミミ                       ミ             /
 ミミ                       ;;彡          /
 ミミ                        ,;;'          ./
 ミミ                        :ミ         /
 ミ                         ;ミ        ./
 ミミ                        '彡        /
  ミ;      , ;' "'" ゙゙ ヾ,            ,彡      /
  ゙ミ,;    ミ        ,;            ,;''      /
  ゙;;'   、ミ゙        ,;           ;;ミ     ./
   ミ゙   ミ          :;           ;ミ   ../
   ミミ,,   ゙ミ        , ゙           ;彡...../
┏┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┓
┗┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┛





「やる夫が猫を飼いました #6 だぶる・めもりー Bぱーと」の続きを読む »

投稿日 : 2012/03/27 | カテゴリ : 猫を飼いました | コメント数 : 0
■虎よ! 虎よ! 第9話 恐怖の対称形 第一印象
577 名前: ◆9Tv6L8TsrQ [] 投稿日:2012/03/25(日) 21:00:14 ID:HyISUux2




                              《`<ニ二ミ、__
                             彡〉'´ニ三ヽ∠フ
∠二二7./二7∠二二7/二二7 /二二ヽ  / .7 )《_弐ュ兆,ム_ハ,} ∠二二7./二7∠二二7/二二7 /二二ヽ  / .7
 / ̄/ / ̄/ /~.// ̄/ / ̄ ̄/ / ̄ ̄/ / / 彡 ヾ``,___j「;シ ミ  / ̄/ / ̄/ /~.// ̄/ / ̄ ̄/ / ̄ ̄/ / /
./  / /  / / ./__~/./ / /ニニ / ./~/ .|  ,ニ~,   ぞ 夫`叉,メトミy  ./  / /  / / ./__~/./ / /ニニ / ./~/ .|  ,ニ~,
ー‐'  ー‐'  `――‐' 'ー―‐' '―'  ー' '―'     ミィヾ辷シ∨,f  ー‐'  ー‐'  `――‐' 'ー―‐' '―'  ー' '―'
                                ヘw、 ,wノ
                                 `'′


                     ───── 虎! 虎よ! ─────


               ┏────────────────────────┐
               │                                    │
               │       第9話: 恐怖の対称形 第一印象          │
               │                                    │
               └────────────────────────┛





「虎よ! 虎よ! 第9話 恐怖の対称形 第一印象」の続きを読む »

投稿日 : 2012/03/26 | カテゴリ : 虎よ! 虎よ! | コメント数 : 16
■巣作り(できない)ドラゴン 営巣十二回目
242 名前: ◆20L.ujnjAg [] 投稿日:2012/03/25(日) 22:40:31 ID:AzKwTelI

      、-ー'`Y <,___
  __≦ー`___ _二zく_
   > 7  ̄、-‐ ´ ̄`'┴<
 <之′Y´/        \
   >{  ,'  | 、 , ,.  ,.l  ,  ゙i
   | !、{  | 寸寸T ハT7} ィ,l         シルバーさん。
   ′Ji, ゙i ゙i ( ●)  (●)|ハ|
    i⌒ヽ'(1. '''  _'  ''' ノ川/⌒)        ちょっと手伝ってほしいことがあるんですけど。
.     ヽ  ヽx>、(_.ノ__,イ l |::::ヽ/
     ∧ 人lハ:::::l,三|:::/l| ,:::::ハ






    ///ィ ヽ@、
   {{x}}// | /`、::.',
   i人r ● iイ/∧::i
   i l ゝ''''  ●//i        何かしら?
   | vヘ  -  ノゝ i
 ミミi〉-+〕{{x}}〔¨」V i彡
  ゛ミr:::::::r⌒⌒j::::Y i i
    l:::::::r⌒⌒j::::::l i ハ
   |::::::::ト,@イ:::::| iノ
    ヽ:::::::::::::::::::√ノ
    l:::::::::::::::::::l




                    |\_  ̄ト、ー―-、
              _____> \| L___|
              >_____    ___ <
             l/        ヽ /    \!ゝ
             /      /ミヽ Vr勿\   \ヾ
              //   / >-―┴┴-∠\lV \\
         /       r' _,ノ           :`ヽ: :\
        /イ    .r'´厂/             ヽ: :ヽ
       / / :/V|V } r'〃     /        `ヽ  ': :丶
        / :/::  .::r'/ /    〃    ,           '.  ': :リ
        |:/l::::: .::::{″′   .′   /    :i i       : ::l
        | |::::/:::爿 i     l !  _厶斗 |LL !  | !: ::!
          |:::|:::::::::i | | 斗i'´/从」人__ノ_j_」_`ト l i:::::|
         |::|!::: |::Ⅵ v   ,ィf仡^    ィ仡トxiト、/ l: :::|       私と一緒に
           |ハ:::|、:∧从   ヒ_り    ヒ.り {レ′′|
           Ⅵ V:::Vハ   '.       ′   ノ /,イ!レ′      干し野菜を作ってほしいんです。
             `{ V:|ヾ: ハ   ト、  (_`ア  .ィ 〃/ リ
               . '´ ̄ハ  |} >‐ァ≦千l {ル'
             /   { ハ |     ′} } l|/ハ
              .′    ヽ }人ヽ__.ノノ丿!′ i
                i      ト、 、二二´イ ノ i  |
               | i    V   ` ー― '´  v′ |
              l l    ∨ /         i   l
             |∧     ∨        |   !




            _,、_,ィ~r=;、__
           /:::::::f{匀〉:::::::::::::ヽ
         ∠r~'⌒'⌒'⌒'⌒マ:::∧
          / ,   .| |   ハ   マ::》}
        l :| |  斗匕  ! ト廴i_〈小〉
        | :| | { ィ弍ヽノイ云ァリ/  }
        V八 ヽじリ   じ’ イ7 ∧       干し野菜…?
      __,/ヽ ト "" △ ""/ /x≦7__
      ≫三三∧> ―‐ <7 /三三三≪
      _ ̄〉三三∧ヽ:{ 薔 }:::l /i三三三三≫
     >三三三7i》レ':::ト~イ::::V三三三三≦
      ̄ ̄≫三/:/::::`小´::::::}ヽ ハ ハ}
        ヽ .ト廴K::::::∧::::::/:∧\ }/ ノ
         V /:::ヽ/>くVヘ::\トく
          /::::::::::/:|>く|::::∧::::\\
           //::::::::::/::::!>く!::::::∧:::::::\\
        //::::::::::ム-:|>く|:::::::::∧::::::::::}:∧
         |::ヽ:::::::::>トイ^f~}-r'_ノ:::::::::::ト-’
         レへ/ ゝ|::::!~!:::|¨´\::::::!
                  |@|  l@|   \|
                 ゞ’  ゞ’





「巣作り(できない)ドラゴン 営巣十二回目」の続きを読む »

投稿日 : 2012/03/26 | カテゴリ : 巣作りドラゴン | コメント数 : 15
■マミさんの子供は幼年期の終りを迎えるようです 第2部 黄金の秋 第3話
117 名前: ◆aPlPNXeb6g [] 投稿日:2012/03/18(日) 19:00:55 ID:E.igmOt6



        【 マミさんの子供は幼年期の終りを迎えるようです 】



              _,,.. -─ ─- .,,.._
          , ''"´ ―-'",.、.:.:.:.:.:\、.:.:`  、                        第2部
        ,. '゙'''''"~´:::::::::::::::\\::::::::"''\"'--` .、
      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙'-、''l::::_,.-‐'    '':.:.\
     , ´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::~'‐--‐,     '':.:.`.、                 黄金の秋
    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/"       .:.:ヽ
   ,'.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/            .`.
  i ....:.:.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/                 i                 第3話
  i  ...:.:.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`l               l
  |   .:.:.:.::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::j  __           |
  |         /:::::::::::::::::::::::::::/~  (:::/            /ニY二ヽ
  |         ヽ::::::::::::::::::::::::(    ノ/          /( ゚ )( ゚ )ヽ
  l          `;::::::::::::::::::i'"    ^^           /⌒`´⌒   \
  !          \::::::::::/                    |      (-、  |
   ',            ̄ ̄          ,-ゝ、    ヽ___ノ  |  ト- :、
   ヽ                        /'´ミ)ゝ^)   | |r┬ー|  l ,/;;;;;;;;;;;;`゙
    `.、                      ト、つノ,ノ   ∧ l | /  //;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
      \                    i _,,.:イ  レ''";;;;;ヾ二,-;;´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
        ` 、                     ヽ  ゙v'′ ,:;;;;r-'"´`i,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
         `丶、                , ''".ヽ  ゙':く´ ;f´'     ll;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
             ``'' ー-- --‐ '''"´.    ヽ   ヾハ.     l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
                              t    `^t;\  ,,.ゝ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;





「マミさんの子供は幼年期の終りを迎えるようです 第2部 黄金の秋 第3話」の続きを読む »

投稿日 : 2012/03/25 | カテゴリ : 幼年期の終り | コメント数 : 3
■新・やる夫の関が原戦線異常アリ 番外33 「黒田官兵衛孝高のこと」
974 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2012/03/20(火) 22:55:16 ID:iWrezbdY

<番外33 黒田官兵衛孝高のこと>


黒田官兵衛孝高 洗礼名はドン=シメオン 出家後の号は如水


         ´ ̄ ̄`弋ミ三ィ彡三ミ、ヾ、V゙YⅥ彡三三ミ芍彡'ィ彡
         -―-≧=━圭孑彡三ミヾ\゙:.゙}ハ'〃´≦ミ三彡'/尨
         >メ二>=ミ三三彡三ミ、ヾヽ!'彡三三ミ、:...彡'ィノソ
      __ ノ´-∠ニメ彡三斗彡三ミ、:.ヾ:.、:У,彡三≠-ヾ≦彡ノと
      ―'´、__ノ彡ィ彡三ミゞ-、ミ、ヾリソ豸'´ `ヾ:彡三、三彡"
        ‐━=ニ三≧ライ彡ゞ-、ヽ 、 ̄´/,∠ ,..ィ  ヾ三≧≦〆′
        , -===、ニ彡イ尨′、.ヾィバ !v {,ィ<,_,、_ `ヾ三ミ三
         /フメ三彡ム/,ィニニ彡ハ:゙ :}''´`≧≦,=.‐ゞミ ミ≧ヾメ
      ,.-、__/,ィ'≧三ヾミ:{ ' -=ニ弍冫} ,::::::`ー二≦¨"、:.:. ゞァ‐ミミ
     ,-=ニ二彡'ク彡三;ム} -‐=‐.:'::_ノミ、::::::.`ー━―-、:.:./,イ〉 |ミ
     ,.-━、__ェァオ彡イニィ{〉{ ィ',.ィ: :,イ__,ィ、`゙)::.、:. ⊂ニ、::.:.ヽ!}_)} {ゞ
      ー=二 _ノイメ√彡{〈゙ト,〈: :  _`ィ::::二..__:. `ー__:. ヾ:: }yノ /ミ、
    〃 ̄`ー" _メ≦ィソ彡、j!'.ィ、_ノィ―`´―メ、ヽ__,,,})/.:: /、_ノヾ.ヽ
,ィ━‐-、{ , -=、 ノ{´/ノ{リ从'ハ`ヾくえ二ニニ二ゞ>';//:/.:: :|ミ、ヾ、
;i;i;i;i;i;i;i;i;i>ミ  `ー}ナ´_ノ'!メ'/ ::ヘ ゙ヽ-━━‐-イ::::/.:.:/イ:::: : ::┃、}ソミ
;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i\___ー彡ヘ,′ ::‘,: : : : : : : : : ::::/..〃::::: : : : :┃リ、ハ
;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i`;i;i;i;i;i>-、ノ{   ::.‘,: : : : : : : ::ノ;イ;;:::::: :: : : : ┃从ヘ
;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i/´-' ゙、   :::::;;>= __.イ ;;;::::::: :: : : : ┃トミ、
;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i/、    ゙、   ::::;;;ハ;;;:::::: / .;;;;;:::::::: :: : : : ┃ミニ
;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i,′`、   :.、  :::;;;! ::::::;;/ .;;;;;;::::::::::: :: : : : .┃〃ヾ
;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;〃   ヾ:. .:::.!  :::;;;! :::;;,′.;;;;;;:::::::::::::: :: : : : ノ、′)'  ← 黒田官兵衛
;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i/.::::.、ヾ. ヾ::::::}  ::::;;| ::;/ .;;;;;;::::::::::::::: :: : :/ヾi;`━、k


彼は播磨守護赤松氏の一族・播磨国御着の小寺家の家老だった
さらに出自をたどれば
黒田家は宇多天皇の裔・近江の名門佐々木氏の末流である





「新・やる夫の関が原戦線異常アリ 番外33 「黒田官兵衛孝高のこと」」の続きを読む »

投稿日 : 2012/03/24 | カテゴリ : 新・関が原戦線異常アリ | コメント数 : 43
■虎よ! 虎よ! 第8話 裁くは天にあらず、罰するは我なり
354 名前: ◆9Tv6L8TsrQ [] 投稿日:2012/03/22(木) 21:00:12 ID:VHJ2AqQo




                              《`<ニ二ミ、__
                             彡〉'´ニ三ヽ∠フ
∠二二7./二7∠二二7/二二7 /二二ヽ  / .7 )《_弐ュ兆,ム_ハ,} ∠二二7./二7∠二二7/二二7 /二二ヽ  / .7
 / ̄/ / ̄/ /~.// ̄/ / ̄ ̄/ / ̄ ̄/ / / 彡 ヾ``,___j「;シ ミ  / ̄/ / ̄/ /~.// ̄/ / ̄ ̄/ / ̄ ̄/ / /
./  / /  / / ./__~/./ / /ニニ / ./~/ .|  ,ニ~,   ぞ 夫`叉,メトミy  ./  / /  / / ./__~/./ / /ニニ / ./~/ .|  ,ニ~,
ー‐'  ー‐'  `――‐' 'ー―‐' '―'  ー' '―'     ミィヾ辷シ∨,f  ー‐'  ー‐'  `――‐' 'ー―‐' '―'  ー' '―'
                                ヘw、 ,wノ
                                 `'′


                     ───── 虎よ! 虎よ! ─────


               ┏────────────────────────┐
               │                                    │
               │    第8話: 裁くは天にあらず、罰するは我なり      │
               │                                    │
               └────────────────────────┛





「虎よ! 虎よ! 第8話 裁くは天にあらず、罰するは我なり」の続きを読む »

投稿日 : 2012/03/23 | カテゴリ : 虎よ! 虎よ! | コメント数 : 26
■巣作り(できない)ドラゴン 営巣十一回目
979 名前: ◆20L.ujnjAg [] 投稿日:2012/03/21(水) 00:04:23 ID:Oj5xfyx.

┏                                ┓
┃  私がこの巣に来て、はや3ヶ月が経ちました。  ┃
┗                                ┛


 /     /  〃/   イ f``ヾー "´´ | |   l |   │    !
ヽ|   l   |   | !|    :| |        | |   l |   │   ! !
ヽ|   l   |   | !|    :| |        | |   l |   │   ! |
ヽ|   l   |   | !   | |_      、__| |   :j ! |    |   |i| |
!∧  l   l   _jzム≦た!ニf'"    ヾにj≧kムj、|     j   リ| |
li '、  !  ヽ'" | j \  l {        / /  /丁7    /   / | |
|:  ハ ヽ__ト、ィ''チ示アミー       フイ''テ圷、/   :/  ,' / j/
|:  { l`、_,,ムく{イ f::::`イ}         { f:::::`イハ>┬='_/ノ
l   ヽl    ! V^tzc'         V^tzc'  /!¨´  「
| l   l     l  ゝ=='-            ゝ=='´ / i     |
| |   |     |!           !          / !     |
| |   | i   ハ、        '        /  i.    |
| |   | i    !ゝ、      cっ       ,. イ  i    |
| |   | l    ',   i> 、       , ィ<1/  /     i|
| |   | ∧.   ∨ i|.  > 、 __,. < l //  /     i|
| |i  ヽ ヽ    Vi|             | {/   /     八


┏                                             ┓
┃  最初は恐かったけど、首領は…何というか…人懐っこい竜でした。  ┃
┗                                             ┛


───────────────━━━━━━━━━━━━━━━━───────────────

┌─────┐
│  面接時  │
└─────┘

       ,_   _
     、-ー'`Y <,___
  __≦ー`___ _二zく_
  > 7  ̄、-‐ ´ ̄`'┴<
 <之′Y´/        \
   >{  ,'  |、 , ,.  ,.l  ,   i
  | !、{  | 寸寸T ハT7} ィ,l      えっ!!
  ′J゙i, ゙i ゙i( ○)  (○)|ハ|
     ゙i|゙i'(1   Д  ノ川       掛け算も割り算も、読み書きも最初から出来るの!?
      │「ィ::ニE7 l
      └l´::::/ヽト
        |::::|´  ̄`i




           /:i:.:.:.:.:|:.:.:.i:.:.:.|    }:.:!:.:.:l l:.:.:.|:.:.:.:.|:.:.:i:.:.:ハ
            |:.:!:.:|:.:.|__:,|;.V:!    i:.:l:.:.::l斗:十:.:.:.|:.:.l|:.:.:.:.:}
            |:.:!:.:|:.:.ト:.:`!>!、    ム匕千ミxノイ:.:.:!:.:.リ:.:.:.:/!
           ヾト;:∨∨Vjィ云      イに心ヾゝ:ノー:.':ト;/:.:|
               ∨Vヘ イに::ハ      弋::;;ソ  |:.:.:.:.:.:.:|/:.:.:.|       え…ええ。
                 \!:.ヘ 弋::ソ ,          |:.:.:.:.:.j:.l :.:.:.:ト、
                    |:.:..ヘ     ` _     ij  ハ:.:.:./:.!.:.:.:.:|:ヘ
                    |:.:|:ハ    `ー‐ `     .イ:./:.:./:./:.:.:.:.:i:.:∧
                    |!:.!:.:.:.:.:..、        /ノイ :./:./.:.:.:.:.: ト;.:.∧
                    |リ!、:.:.:.:.i!:.:.>.. _ .イ   !:/:./:.:.:.:.:.:.:.i: ヾ:.∧




      、-ー'`Y <,___
  __≦ー`___ _二zく_
   > 7  ̄、-‐ ´ ̄`'┴<
 <之′Y´/        \
   >{  ,'  | 、 , ,.  ,.l  ,  ゙i
   | !、{  | 寸寸T ハT7} ィ,l       すごい逸材だね!
   ′Ji, ゙i ゙i ( ●)  (●)|ハ|
    i⌒ヽ'(1. '''  _'  ''' ノ川/⌒)    ねえ、私の秘書やってよ!
.     ヽ  ヽx>、(_.ノ__,イ l |::::ヽ/
     ∧ 人lハ:::::l,三|:::/l| ,:::::ハ





980 名前: ◆20L.ujnjAg [] 投稿日:2012/03/21(水) 00:04:38 ID:Oj5xfyx.

       _,.-‐' ´___ ̄ ̄ `゙ ''‐-、
    ,.‐-, '´ `ヽ/  `ヽ'`'ヽ、__  \
  /       ,、   `  ´ ヘ   ヽ
  /  /  / /` '-|  l  l     ',  .ハ
 /  l  l  l   |l  |  |  l    l   l
 |  |  | |   |l  | __ l  l   |_, -彡
 |  l  `l'‐ト、  ,リィヒT´_|   l   |_,/ }
 `‐r-゙-r-ィヾ、    ィヽハヽL_l__|   |  ,.く|
   | |   '{うハl     ら'::ハ' |  'Tヽ´/ .l|      ひしょ?
   | ,|  | マ:リ    辷'ソ |   | l  l   l|
   | |.  l   '      u|   l イ   l   l|
   | |   ヽ、  -    __,l   | .|   l   |
   |  |   | `゙フ、'''"´  ,'   l、|   l  |
   |  |   l / , リ __,. -イ   ,' ヘ    l  |



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━─────────────────────────


┏                                                   ┓
┃   …というわけで、私は巣の中の雑務をやることになりました。          ┃
┃                                                   ┃
┃   魔物の給与計算、マナの採掘量の調査など、結構やることは多いです。   ┃
┗                                                   ┛


                     ,.r:.:―: . 、
                /:ヽ.  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`:.:..、
                 /:.:.:.:.\/:.:ヘ:.:.:.:.:.:.:i:.:.:.:.:.`ヽ、__
                 /:.:.:.:./ヽ:.:.:∧i:.|i:.:. : |:.:.: i:.:.:.:.:.\:.:ヽ.
            /:.:.:/:.:./:.:.:.ゞノム! !l:.:.:. |:.:.: |:.:.:.:.:.:.:.:ト、 :ヘ.
             /:.:. /: |:.:/:./    l:.|:!:.:乂:. : |:.|:.:!:.:.:.:i:.:!.:.:∧
         /:/:.:.:/:.:.:|/:./    イハ才癶廴ノ j:.:|:.:.:.:|:.:l廴:_ヘ
           i:/i:.:./!:.:.:.|:./≠、    イ云冬イリハ:.|:.:.:.:|:.:l:.:.:.:.:.:ト,
           |ハ|:.:.!:|:.:.:.|:j ,ィ;ミ      {r'刋 ソ イj_:.:ノ:.:.:.j!:.:!孑彡イ       ( あ……
             ∨ |:.:.:.|リイ刈j    厶斗′ l:.:.ムイイ:ノ:.:.:.:.::/i
                |:.:.:从}ゞソ           !:.:.:.:.:.:.:.:レ^ヾ/:.:|        今日は天界から物資を輸入する日だっけ )
                ヾj.:.:.:i  `           j /.:.:.:.:.:.:l⌒}}:.:|:.:|
               |:.i八  っ          //:.:.:.:.:.:.:,廴ノ:.: i!:.|
               |.:|:.:.:ヽr 、      イ:/:.:/:.:.:.:/'´:.:.:.:.:/∨
               |:.|:.:.:.: | i          /:.:/:.:.:.:/:.:.:.:.:.: /:.:∧
               リハ:.:.:j j 、__   ノイ/:.:.:.:/:.:.:.:.:.: /:.:.:.:.∧
               从:.:.,'  !:.:.:./:.|   ∠:._:/:.:.:.:.:.:. /: :\:.:.∧
                  //:.:∨ | //!    /:.:.:.:.:.:.:.:.:// :二二≧.、
              //:.:У ‐┴┴レー...、 /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./: :/    `Y
            ,イ:i:. /   ヽ ノ /ー、::/:.:.:.:.:.:.:.:. : /:/      |
             ,イ:ハ:/     、 ̄〉//:.:.:.:.:.:.:.:.:.: /:/           !
.            / |_|_:/     `ヾ′:/:.:.:.:.:.:.:.:.:/://          ハ
         ノー/7     斤‐′:/:.:.:.:.:.:.:.:.:/: :/.:'′           / ハ
.       /´ イ {:{    ノ: : : : /:.:.:.:.:.:.:.:. /: :/.:           /   j





「巣作り(できない)ドラゴン 営巣十一回目」の続きを読む »

投稿日 : 2012/03/22 | カテゴリ : 巣作りドラゴン | コメント数 : 11
■やる夫と学ぶ身近な宗教 その9 新興宗教・カルト宗教
17 名前: ◆N4YIA6JhMc [sage] 投稿日:2012/03/19(月) 21:59:36 ID:w9hGMkyA

遺影以外で顔が出たことがなくて可哀想なのでキャラ設定公開


       /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:i:.:|Wwハ.:.:.:.ヽ.:.:ヽ
      /.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:/.:.:/i:.:|    !.:.:!:.:.:.:.:.:.:',
.     /.:.:/.:.:/.:.:.:.:.:/.:.:.:.:/.// !.:,'    i:.:.!:.:.:.:.:.:.:.:!
     i.:.:/:.:/.:.:/.:.:/:.:,.斗 //  i/ --、  i.:/:.:.:.:.:.:.:!:i
     |./!.:.:!:.:.:!.:.:/イ  //  /    `メ、 |..:!.:.:.:.:!:|
     | |.:.:i:.:.:i.:.:| |斗≠  /   ≠=、  |:.:!.:.:.:.:!:|
     | |.:.:i、.:i:.:|./ト:::::::i}      ト::::心、!:/.:.:.:.:!:|
     ヽ |.:.:iヽ:ヽト v':::::}|      r':::::リ |/:.:.:.:/!.:|
       |イヽ..\ト. V少      vニソ 厶 イ:.:.!.:|
      / |:.:.:.:.:.:.:ハ  :::::   、   :::::  /ノ:.:.:.:.:.:!.:|
      / |.:.:.:.:.::!:.!ヘ、   r  ァ    /:.|.:.:.:.:.:.:.!.:|
     /  |:.:.:.:.:.:!.:|.:.:.>、       ィ´:.:.:|.:.:.:.:.:.:.!.:|
     /  |r―‐-、!:.:.:.:.:.:i`  、.  '´|.:.!.:.:.:.:.!.:.:.:.:.:.:.!.:|
    /   |    |!_, ィリ      !\.:.:.:|.:.:.:.:.:.:.:!.:|
.   /   /|    |i  /       !  ヽ!:.:.:.:.:.:.:.:!.:i
.   /   /_|/ ̄ヽ||  |        |   |:.:.:.:.:.:.:.:!ハ
  /  ./::::|    |ヘ !ー-、  , -‐/  /:.:.:.:.:.:.:/::::::\
  /  ∧:::::::|    |:∧ \     ./  /:.:.:.:.:.:.:/::::::::::::∧

              言葉 (故人)

やらない夫の母。大人しい性格の女性で、耐え忍ぶタイプの大和撫子。
結婚を誠の親に猛反対され、一時は(誠が)駆け落ちも考えたが、
「私のために男の貴方が実家を捨てることはない、
 嫁に行く私の方が捨てればいい」とまで言ってのけた
良く言えば献身的だったのかもしれないが、
自己犠牲にすぎる行いだったと言わざるを得ない。

実家とほぼ絶縁状態になった中で両親は早々に病死、
死に目にも会えず孫の顔も見せられず、普段の生活に戻れば夫は留守がち、
周囲のいびりから子供を守るのに必死な毎日……と、体を壊すのも無理もなかった。

ちなみに胸は大きく、やらない夫が巨乳の年上好きなのは潜在的マザコンだからである。





18 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/03/20(火) 07:53:41 ID:UCeBARBs

やらない夫の母親、そんなかわいいのかよw





19 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/03/20(火) 10:38:11 ID:5kB4zVuo

いい人すぎて泣いた





「やる夫と学ぶ身近な宗教 その9 新興宗教・カルト宗教」の続きを読む »

投稿日 : 2012/03/21 | カテゴリ : 身近な宗教 | コメント数 : 30
■やる夫で学ぶ新撰組 第一部 肉汁迸る大胸筋時代編 第二話 「見知らぬ、清河」
71 名前:1 ◆6kmz1qaw1o [] 投稿日:2010/01/07(木) 23:47:36 ID:7WUl5Qf2

         /             ` 、                                l         l
       /                 ヽ       第2話 「見知らぬ、清河」       ヽ、      , '
      ,'                   ヽ                                丶、_ _,,/
       i                 ト-- ミ                               ||
       {                    {\   `丶、___/ニニニ                  _,,l:l___
      j_       '`ー-- 、    .{  \    \ニニニニニニニ             ,. -'"´      `¨ー 、
        {   ,_ノ    ィ´● )'     |. ハ::::::.    \ニニニニニニ            /   ,,.-'"      ヽ  ヽ、
      ヽ. (. ●)     'ー "     /く   ::::::i     \ニニニニニニ        ,,.-'"_  r‐'"     ,,.-'"`     ヽ、
        ',  ̄´        、     ノ|`ヽ ヽ l:::::|       \ニニニニニ      /    ヾ (    _,,.-='==-、ヽ         ヽ、
         ∧   r   ',     }    ノ     !:::::|   ___ノ^ヽニニニニニニ    i へ___ ヽゝ=-'"/(じ::::::)_,,>         ヽ
      /.::::\. '、_ノ=-- '′.-――- 、 /:::::/ /      ̄`ヽニニニニニ   / /代ハ> ='''"  ̄ ̄ ̄               ヽ
     /.::::::::::::::::>、     / -―- 、⌒V::::::/.// j___ノ、  ヽニニニニニ / .く_弋リ''"       ヽ               i
  /ニニ、`ヽ`ヾヘ   ムイ 、_(   >  \/ (__ ノニニニ     \ニニニニ/    i   人_   ノ              .l
 ,仁ニニニ\ヽヽヽ ∨   /ニニ>彡>--')__ ノ    `ヽニ     \ニニ,'     ' ,_,,ノエエエェェ了               /
 ニニニニニニヽ   /     {ニニ> ´ `¨¨´ ー         ニ}      \>i       じエ='='='" ',              /
 ニニニニニニニニ/     ∨ /    ノ   (●)      }八         ',       (___,,..---- ''             /
 ニニニニニニニ./        }ニ{     (●)     )      ノニヽ     ノ   ヽ、         __,,.. --------------i-'"
 ニニニニニニニ/       }ニハ      (__ ノ ̄    /⌒ヽヽヽ ___彡      ヽ、_   __ -_'"--''"ニニニニニニニニヽ
 ニニニニニニニ!        ノニニヽ、            /     ` ー=彡'ニニニニニ `¨i三彡--''"´              ヽ
 ニニニニニニニ}          ⌒`丶、     /⌒ヽ  ノ     ノ_____  /                      ヽ
  / ̄ ̄ ̄`ヽ/ヽ、 _彡ヘ{ {        > 、 /     /  ̄ ̄ ̄          /                     ヽ
     ) 、    /   ヾ、    ヽ ヽ      (    `{    /
 // ⌒ヽ  /    〃 トミ  ___ >--‐=、   ヽ _ノ





「やる夫で学ぶ新撰組 第一部 肉汁迸る大胸筋時代編 第二話 「見知らぬ、清河」」の続きを読む »

投稿日 : 2012/03/20 | カテゴリ : 新撰組 | コメント数 : 9
■やる夫と学ぶ身近な宗教 番外編 やらない夫の苦悩
846 名前: ◆N4YIA6JhMc [sage] 投稿日:2012/03/17(土) 01:18:30 ID:9i.zUBYU

もう少しで次の話が完成しそうなので、
以前に作っておいた次の話との間のエピソードを。



      >'"´  ̄ ̄ ̄`ゝ
     /          ヽ     忘れてる人も多いと思うけど、
    /            ヽ
    |          ●   i    前回はやらない夫のお母さんが亡くなったんだよ
   ヽ  _ _  _ __ ノ
    ∪  ∪ ∪  ∪





「やる夫と学ぶ身近な宗教 番外編 やらない夫の苦悩」の続きを読む »

投稿日 : 2012/03/20 | カテゴリ : 身近な宗教 | コメント数 : 0
■虎よ! 虎よ! 第7話 戦慄の道化師
182 名前: ◆9Tv6L8TsrQ [] 投稿日:2012/03/18(日) 21:00:07 ID:v7fUdWKw




                              《`<ニ二ミ、__
                             彡〉'´ニ三ヽ∠フ
∠二二7./二7∠二二7/二二7 /二二ヽ  / .7 )《_弐ュ兆,ム_ハ,} ∠二二7./二7∠二二7/二二7 /二二ヽ  / .7
 / ̄/ / ̄/ /~.// ̄/ / ̄ ̄/ / ̄ ̄/ / / 彡 ヾ``,___j「;シ ミ  / ̄/ / ̄/ /~.// ̄/ / ̄ ̄/ / ̄ ̄/ / /
./  / /  / / ./__~/./ / /ニニ / ./~/ .|  ,ニ~,   ぞ 夫`叉,メトミy  ./  / /  / / ./__~/./ / /ニニ / ./~/ .|  ,ニ~,
ー‐'  ー‐'  `――‐' 'ー―‐' '―'  ー' '―'     ミィヾ辷シ∨,f  ー‐'  ー‐'  `――‐' 'ー―‐' '―'  ー' '―'
                                ヘw、 ,wノ
                                 `'′


                     ───── 虎よ! 虎よ! ─────


               ┏────────────────────────┐
               │                                    │
               │.            第7話: 戦慄の道化師           │
               │                                    │
               └────────────────────────┛





「虎よ! 虎よ! 第7話 戦慄の道化師」の続きを読む »

投稿日 : 2012/03/19 | カテゴリ : 虎よ! 虎よ! | コメント数 : 14
■巣作り(できない)ドラゴン 営巣十回目
794 名前: ◆20L.ujnjAg [] 投稿日:2012/03/18(日) 19:20:41 ID:0FXkGLpg

:::::::::::| | | | | |::::: :::::::::: || | | ||:::::::::::: .:::::::::::::::::::::::: .::::::::::::::::::::::::::::::::|| | | ||:::::: .::::::| | | | | |:::::::::
:.:.:.:.:.:| | | | | |.:.:.:. .:.:. :.:|| | | ||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: || | | || .::.:.:.:.:.:| | | | | |.:.:.:.:.
:::: : : | | | | | |::::.: : : : : || | | ||: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ::|| | | ||: : : .:.:: | | | | | |: : :::
:..: : : | | | | | |:::.: : : :  || | | || : : : : : : . .        . . : : : : : : : : || | | || : : : .::| | | | | |: : ::::
: . :. | | | | | |.. .. . . . .|| | | ||. . .             .   . . . . . || | | || . . . ..:| | | | | |. . . .
:. . . | | | | | |     || | | ||                    || | | ||    | | | | | | . .
   | | | | | |     || | | ||                    || | | ||    | | | | | |
   | | | | | |     || | | ||                    || | | ||    | | | | | |
   | | | | | |     || | | ||                    || | | ||    | | | | | |
   | | | | | |     || | | ||                    || | | ||    | | | | | |
   | | | | | |     || | | ||                    || | | ||    | | | | | |
   l l l | | |       l | | ||                    || | | l      | | | | l l
     .l l l |       l l|                    |l l         .l l '
      .  ' l |      .;                          .;
    ;:.     l     .)'ゝ;                        )'ゝ;       ;:.
   ::ノソ:.       .:(  .):                       .:(  .):     ::ノソ:
  :)' て:..      riェェェiュ                       riェェェiュ    .:)' て:..
 ::(   ):      └回┘  _____________ └回┘   ::(   ):
.. [[匚囗二]]        .| |   /7\_|_.||三三三三三三||-く/ニ∧  .| |    [[匚囗二]]
 └L凵」┘        | |  ./7_/-く ||;三三三三三三||_〉-<Α | |    └L凵」┘
   | |:|     __r土'ュ/7_;l_匚||;三三三三三三 ||_]_〈_r土'ュ__  | |:|
   | l:|     ∧/:::l   ..:| ......::;| |ニlニニニlニニニニニニlニ| |   :|__,/ヽ∧  | |:|
   | |:|    .∧/ ̄\;;;;;;√ ̄`7| |;;二二工二工二二工二二| |::...;/   \ヽ∧ | |:|
 ┌┴┴┐ ∧/  .::/ ....ヽ .:/ | |-┴┬┴-ー┬┴ー┬┴ー| | ̄\ ...,.,.;;;/ ̄┌┴┴┐
 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄
 ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄





「巣作り(できない)ドラゴン 営巣十回目」の続きを読む »

投稿日 : 2012/03/18 | カテゴリ : 巣作りドラゴン | コメント数 : 21
■やらない夫はムーンセルで目覚めたようです 三回戦 その2
573 名前: ◆aajRqaKlT. [] 投稿日:2011/01/30(日) 21:30:38 ID:TtDuwAy2




        ______________
       |┏━━━━━━━━━━━━┓|
       |┃                  ┃|
       |┃   決戦まで あと 5日    ┃|
       |┃                  ┃|
       |┗━━━━━━━━━━━━┛|
         ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄





「やらない夫はムーンセルで目覚めたようです 三回戦 その2」の続きを読む »

投稿日 : 2012/03/18 | カテゴリ : Fate/EXTRA | コメント数 : 6
■やる夫が猫を飼いました #6 だぶる・めもりー Aぱーと
659 名前:猫派 ◆SYXW6LZwVI [sage] 投稿日:2012/03/05(月) 21:58:56 ID:hfAzJPj2


┏┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┓
┗┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┛

    ╋╋  ┏━┓ ・  __n_[][]  く>[][]  ___       _n_n_   .__n__  n n
    ┃┃  ┣━┓  .  7/,ニ,   n ハ    ア∠、 ○  /, ∩∩`!  ,コ lニ,  l」 l | ┌──┐
    ╋╋  ┗━┛ ・  〈/r三ュ (八U八) └(ヌノ     込乂,リ丿 `弋ニク  rリ .. ̄ ̄ ̄
                                           ̄

    ┏━┓  n _n__◎         「∟、
    ┣━┫  l |└i七  ┌──┐  //二
    ┛  ┗  LK⊆T′   ̄ ̄ ̄  └─┘
                                              . /
                                              /
                                             ./
                                            /
                                           ./
                                          /
                                         ./
                                        /     iヽ       /ヽ
                                       ./        | ゙ヽ、    /  ゙i
                                      ../       |   ゙''─‐'''"    l
                                        /      ,/               ゙ヽ
                                       ./      ,i゙                 ゙
                                      /       i!     ○      ○ ,l
                                     ./        ゙i,,  *    | ̄ ̄|   ,/
                                    /          ヾ、,,       /  ,/
                                   ./          /゙ "       ̄  ヽ
                                  /          /             i!
                                 ./        (⌒i    丶  i   !   i!.,
                                /           .γ"⌒゙ヽ  l   l  γ'.ヽ
                                  /            i     i,__,,ノ   i,__,,ノ_,,丿
                              ../             ヽ,_,,ノ"~´ ̄  ̄
┏┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┓
┗┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┛





「やる夫が猫を飼いました #6 だぶる・めもりー Aぱーと」の続きを読む »

投稿日 : 2012/03/17 | カテゴリ : 猫を飼いました | コメント数 : 8
■巣作り(できない)ドラゴン 営巣九回目
537 名前: ◆20L.ujnjAg [] 投稿日:2012/03/15(木) 10:08:19 ID:TpJViSXQ

┌─────┐
│  数日後  │
└─────┘


      、-ー'`Y <,___
  __≦ー`___ _二zく_
   > 7  ̄、-‐ ´ ̄`'┴<
 <之′Y´/        \
   >{  ,'  | 、 , ,.  ,.l  ,  ゙i       ライトさん、送信したFAX見てもらえました?
   | !、{  | 寸寸T ハT7} ィ,l
   ′Ji, ゙i ゙i ( ●)  (●)|ハ|
    i⌒ヽ'(1. '''  _'  ''' ノ川/⌒)
.     ヽ  ヽx>、(_.ノ__,イ l |::::ヽ/
     ∧ 人lハ:::::l,三|:::/l| ,:::::ハ


                            ┏…━…━…━…━…━…━…━…━…━
                       【 ℡ 】
…━…━…━…━…━…━…━…━…┛


         ___ _
  .‐::::二´::イ:iト、‐=-`::.、_
/::://::::,:イ::i:l:i::::、:::::`:、::`:.、
:::///://:i: |:!:|:i::::丶:::: ヽ丶\
/:::/:::/´::〃ハ:l::::!:!i:::: i丶`:!ヽ:ヽ::ヽ
: /:: /::::/:i::::: ハⅣ:;、!:::: l::::ヽ!:::i:::::::::::.
/i: /:: /i::l::: /i::lヽl::丶:::l::::::ハ:i|::i: i:、::i
!:|i:i::: i:i:ll:::/∧:!:::l` 、:ヽ!:i/:::i:ハ!::l::i l
::|l::|::::|:|::l: '/ ヽ: l   i::::!:!ト、:!::::i:ヽ! ! |        ああ、見たよ。
::!:|:|::::!:!: !/ィ示ヽ:!  !ハ /ヽ !ヽ:li:i:N:::!
::: |:|::::ヾ:::!`ヽ::ノ_ ' /' |! .ィ、 l:!::|:!:: '         これは市役所に問い合わせたのかな。
、i:|:Ⅳ:::iヽ!       !く:::ソ ! !::::!' /
: ト、!:! ヽ!         , ` ´ /|::,':/          天界のゴミの投棄口の分布図だね。
: !i:N  `       ノ   /i:!:'/
:、:!|ハ     _       /::!:/′           廃棄物規正法が出来るまでは
小:!. ヽ       ̄ `   'Ⅵ'
::::リ.   \    `   /                ここからゴミを地上に投げ捨てていたわけだ。
Ⅵ.     ヽ、     ´
`  ー  _   T ´
、     ` ー 、


                            ┏…━…━…━…━…━…━…━…━…━
                       【 ℡ 】
…━…━…━…━…━…━…━…━…┛


          、_  _
       z-‐` Y<__
      _≦  /´    `zー - .
      <戈/      /       \
      > /      /          、      そうです。
       从 {     i! ルi!  | ;  | i!
       } ト 、   .ヘハ!  ヽ、.,Tト、ハ! !       だから私、考えたんです。
     八!ヽミ   !r),リ    ( ●,/ ノ
        |::ヽ. シ゛`       {´         ずっと前に捨てられたゴミの中にあるマナが
        |:::::|!:!`ゝ\___   ` ノ
       /:::/://::::::::ミゞ` ̄            地上に堆積して化石になってるんじゃないかって。
       ` ̄ /::::::::::/´ |:、




                  _   _,
            ___,> Y´'ー-、
          _>z二_ ___`ー≧__
          >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <
         /        ヽ `Y′之>
     .   /  ,  l、 、 , 、 |  ヽ  } く       特に食物なんかにはマナ成分が含まれてるから
        l ,ィ { {7Tハノ T寸寸ヾ  }ノ  |
        |ハ| l (●)  (●) / / ,/レ′      生ゴミなんかが積もり積もれば、
            `|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ'/|/
         /⌒ヽヘ   ゝ._)   j /⌒i !         化石になって堆積してるかもしれないですよね!
       \ /::::: >,、 __, イァ/  /
.         /::::::::::::::7Eニ:::{:::ヘ、__∧
        `ヽく:::::/     /::::::::::::/





「巣作り(できない)ドラゴン 営巣九回目」の続きを読む »

投稿日 : 2012/03/16 | カテゴリ : 巣作りドラゴン | コメント数 : 22
■できる夫は隠して生きていくようです 第二話
73 名前: ◆lCZc2anVis [sage] 投稿日:2012/03/12(月) 23:12:52 ID:mAwemAOU

;:; ;:; ;:; :; :; :.:.:.:;、-'";:; ;:
: ;:; :;:; ;:; ;:;、-'";:;;:;:;、-'";:;;:,__
;:; ;:; ;:;:;:;:; ;:; :; :;、-'、;::.;:;;';';:;_、;:,.,_      チュン
;:;:; ;:;:; ;:; :;:; :;:; :; ;:; :; ;:; ;:; :; ;、-''"          チュン                └──「l
:; :;:; :;:; : :;:;:; :;:; :; :;:;:; :; :; :;:.:;:;';';';';''                            -、___| |
:;:;:; ;:;:; :;:; :; :;: ; :;:;: ;:; :; :;;:; :;_,、;'                               ___| |
:;: :;:::; :;:; :;:; :;:; :;: ;:; :; :; :;:;;、-'"                                ヨ|-、| |
;: :;:; :;:; :;:; :;:; :;:; :;:; :;:、-'",.,.,_,.,_,_                          _,、--、,. ヨ|___| |__,.,_          ,.,.,__
;:; ;:;;:;:;:; ;:;:;:; ;:;:;:; ;:;:;:; ;:; ;:; ;:;;:;;=-.,_,.,._,,r─,,.,., ,.,.__,., _,.,., _|, ,...,,.,.,、-'": :. :. :. :.`:'":;: ;| |ヌ;:;:;`ヽ、,.,._,.,.,_,.,、-'";:; ;:
; :;;: :;: :;:;:;: ;:;:;:; ;:;;:; ;:;:;:; ;:; ;::;;:;;-:. :. :. :. :.| ̄|「l . :. :. :. :. :. :. :. : .:. :. :. :. :. :. :. :. :. :゚rrrr:: : . : :|iiii[|;: ;:; ;:; ;:; ;:_,、-=ァ''" ̄ ̄ ̄ ̄
;:; ;:;; ;:; ;:; ;:;;:; ;:;;: ;:;:;; ;:;;;:;:';'"~____:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :.rr┬r::.::..:. :. :. :. :. : r「r「r「l . :. :. [III]|  _,、-''",、-''"
: ;:; ;:; :;:. :;:;;: ;:;;: ;:; ;:;';'"~>三三三三介: : : : : : : : : : : :: : : : : : : : : : : : : :: : : : : : : : :: : : : : ::.| |    ̄ :| ̄ ̄「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
;:; ;:; ;:; ;:; ;:; ;:; ;:;;';';'''゙|  |!|「三三三ニ|| |!: : : : : : : : : : : :: : : : : : : : : : : : : :: : : : : : : : : : : : : :: | |:   ___|   |
:; ;: ;:; ;:; ;:; ;:; ;;';'、   |  |!|三三三三||: |!::.:.: : : : : : : : : : :: : : : : : : :. : : : : :: : : : : ::.日 :.::: :: :: | |   /\|   |  _____
;:; ;:; ;:; ;:; ;:;:;';';-'_  |  |!|三三三三|| |!∧                      :||     :| |   \/|   |/三三ミx、
; ;: ;:; ;:; ;:; ;';'\ \ |_|!|三三三三||__,|!_>                    :||     :| |ヘヘヘ,....|  ∠三三三三>-
:;: ;:; ;:; ;:; ;:;''- \ \  |_,,、-r‐┬┬ェェェェ))_`ヽ、_                 :||   r─:! !:;:; ;: ;ミx|,..,,.,,K>|ヌ}ヌ} .||
;: :;: ;: ;:; ;:;';';,、   \/   |  |  |I|I|ェェ又|__|/___//|__,.,.,_,.,_     __    .:||,、-'";: :; | |;:;: ;:;___K>|ノノ .!||
; ;: ;: ;:; ;:;;';'`|三|   _|   |  |_|I|I|ヌ| |///| |\//_|;:; ;:; ;:ミ、 _,、-ァ三ニ\   ||;:; ;:; ;:; ;:;| |;; ;:;:|\__kイ____||_
;:; ;: :; ;:;::;';';':|三|___|_ |  |三三]/`ヽ、::| |[ニ] |[|;: ;:; ;: ;: ;ミx/三三三\_ _:||T:; ;: ;: ;:;| |: ト=|  |!┼┼┼┼┼┼
; ;: ;: ;: ;: ;;';' |       :|┴、.、__/ ̄`ヽ、/|/;,.,_,.,_,.|]|; ; ;:; ;: ;:; ;:;ミ ̄| ̄ ̄ ̄|rァ ||メ;::.:.:.:.:N| |: | \__|!┼┼┼┼┼┼
;: ;: ;: ;: ;:;';',、|::| ̄ ̄ ̄|::| ..:| |_/|___「 ̄|| |; ;: ;:;: ;:;:、ミ;:; ;:; ;: ;; ;:; ;ミ !|─r─r:|/|__ミ;:; ;:; /::| |: |  |土土土土土 r-イ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄)  | |  I||/|_ ||;:';:; ;: ;、-─''''"ミ;:;'"||;:;:;'__,|─r─r:|///ミ; ;: |NN | |: |  |三土土土三{{ヨ!三
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄二二ニニ{  :.| |  I||  |/|_/|;:|  r‐|  |;:| :||/|エエエイ─r|//K;:; ;: |NN .:r'''|  |三三三三三=|!「l「
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ____)_| |  I||   :|/|_;:|_,,|,,,|、--─''"~ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ、|NN [==|  |三三三三三ヾ==r=
_,、--r '''"~「 ̄| |:: |三三尽|三ニ||---──''''"~~                    `ヽ、ヾ;:;|  |三三三三三
;: ;:;|  |;: ;: :;;:|  :| |:: |三ヌ又;|──)                               ` ヽ 、,.:|三三三三三
;:; ;:|  |;:;: ;、-'" ̄ ̄ ̄ ̄/---/                                   ` ヽ 、
; ;:;:|,、-''"   ゚  ,   /---/
-'"  。  っ  ,、-'"---/
 。   ;  ',、-'"──-/





「できる夫は隠して生きていくようです 第二話」の続きを読む »

投稿日 : 2012/03/15 | カテゴリ : 隠して生きていくようです | コメント数 : 19
■やる夫・テレジアが女帝と呼ばれるようです 第28話 「古兵」 後編
390 名前:1 ◆nJEQFrFTF2 [] 投稿日:2012/03/08(木) 23:09:46.25 ID:/p6fHv9Jo


                 前半のあらすじ


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

:::::::::/>  ,.ィ _{. /::::::∨ |         ト、/__   \  l
::::::::::〉 ̄´7 / .{ | イィ  、゙く:ヽ\.    } | r、__ ,ヽ   ',  `7
::::::/  ,ィ' | ト-ヘ、ヾ!  ・  }:::::ヾ}    / ,N\ }  \. ', /::
:::::{ .   !. ト人:::__゙:::>‐一"ヾr‐] ,/ /_ノ-- }ノ、   ハ ∨::::
::::ヘ.  | ゙'|:::ヽ::::::::::::::::::::::::::ー'-シ--':ヌ  ・ ' リノ 人゙V,/::::::;
:::::::ヘ―ゝ‐、ヾ‐ 、_:::::::::::::: __::::::::::i::::::::>-ニア:∴: :;. ;. .: :`:: ∵:゛
::::::::::`::∧  \{l1:/`ヽ__{_   ` ゝl_::::::::::::゛;∴゛` ;`: :゛;:`´..;.∴;.`:':
:::::::::::::::::∧.  |if′ ,---、 、 / ゛;.゛;. ; :″:: :゛;. :∵゛ ;. :'-、
:::::::::::::::::::∧.  |'{  /` ̄ ̄;`∵: ;`;.:`´..; ` ;.゛;.: ::゛;.゛;.
:::::::::::::::::::::∧ Ⅳ f‐ 、::__;.・:゛∴;.゛;.: ::゛;.″:: :゛;∵゛ ;
:::::\::::::::::::::∧ !.  ト、  ∵∴゛;.゛;.:: `;  :; `,  ・
::::ヽ:::\::::::::::∧ ヽ ヽ\   ト:/  /  /::::::::::\

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


          ザイドリッツが入院して退院してまた入院しました





「やる夫・テレジアが女帝と呼ばれるようです 第28話 「古兵」 後編」の続きを読む »

投稿日 : 2012/03/14 | カテゴリ : マリア・テレジア | コメント数 : 10
■やる夫で学ぶ第一次世界大戦 第二十夜 「叛乱 中編」
115 名前: ◆WW.IweeeIE [] 投稿日:2011/07/22(金) 20:00:20 ID:DRL1YleY

                                                        //^7\
                                                       //||//:::::::::\.、
                                                      ./ ||::::::::::::::::::::::ヽ.、
                                      ,_,,----‐‐、,,_        ,/ /\ :::::::::::::::::::::ヽ:、
                                    ../ "       `ヽ、     / /   \ :::::::::::::::::::::|:|
    時は1917年、                       ''"´___       \   / /     \ :::::::::::::::|:|
    永遠に続くかと思われた世界大戦も        '" /::/ / ヽ--、,,,,,    `ヽ、/ /      ヽ :::::::::::|:|
    ついに転換点を迎えたにょろ!          ノ /:://, '/     ヽハヽ,      / /           | ::::::::::|:|
                                 / /::〃 {_{三三三三 リ| i、   / /.         | :::::::::|:|
    東ではロマノフ王朝が倒れ              ヽ:::レ!小lノ三三三`ヽ 从 i.  / /           | ::::::::|:|
    西ではフランス軍が最後の希望を           \:|l ●三三●  |  i、 / /               | ::::::::|:|
    賭けた一大決戦の準備を始めたにょろ!        |ヘ⊃ 、_,、_,⊂⊃j  ム/ /             | ::::::://
                                     | l>,、 __, イァ/// /            | ::::://
    一方、ドイツでは我らが主人公              /λ.|三-'//// / /\            | ::://
    ルーデンドルフの戦略が                  | | \─/ /  / /  \          / //
    ようやく動きを見せ始めて・・・              / |   У  /  | 彡ミ、   λ       / ./
                                   /        / / 彡ミ、|     |\    //
    果たして彼らはこの先生きのこれるのか!?   /   | \_/ / /  |::::::::|    |  \
                                  /    〉 _     / /   |::::::::v   |   \
    やる夫で学ぶ第一次世界大戦           |  (三7   ̄7≦彡ミ  λ::::V   ,ノ     \
    第二十夜「叛乱(中編)」               |  ム:::/    |:ミ彡ミ / 从V   /      /
    はじまりはじまり~                    |   V     / /  |   \_,ノ      /
                                 λ       ,/ /   |  /          /





「やる夫で学ぶ第一次世界大戦 第二十夜 「叛乱 中編」」の続きを読む »

投稿日 : 2012/03/13 | カテゴリ : 第一次世界大戦 | コメント数 : 19
■できる夫の日常は闇に侵されていくようです 第十話 前編
307 名前: ◆Obp0e6vT9Y [] 投稿日:2012/03/10(土) 21:01:08 ID:V/WWywjg

     ;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::|         ‐|  ||  |;;/  /;;;;;;::::::::::::;;;;;;;;;;;;:;;;;;;;;;
     ;;;;;;;::::::::::::::: ::: :: |============.\||  /  /;;;;;;:::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;:;;;
     ;;;;::::::::::::::: :::: :: | ____   :| :|  /;;;;;;:::::::::::::::::: ::::::::::::;;;;;;;;;;;
     ;;::::::::::::: :::::: :: | | //  |   | :|/;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::: ::::::::::::;;;;;;
     :::::::::::::::::::  :::: | | //  |   ::|  |:|;;;:::::::::::::::::::::::::::: :::::  :::::::;;;;
     :::::::::::::::  :::::::::: |  ̄ ̄ ̄ ̄    ゙|  |:|   ::: :::::::::::::::::::::::::: :::::
     :::::::::::::::  :::::::::: | _______|\|:|    :::: :::::::::::::::::::::::::::::::::::::
     :::::::::::::::::::  :::: |                  |   ::::: ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
     :::::::: :::::::::::::  |                  |   ::: ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
     :::::::::::: :::::::::::  |                  |  :::: :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
     ;;;:;;:::::::::: :::::::/:::::::::              \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;
     ;;;;;:;;;;::::::::.../;;;;;:::::::::::::::::             \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;
     ;;;;;;;:::: : /;;;;;;;;;;::;;::::::::::::::::::::::::::         \:::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;
     ;;;; ::::/;;;;;;;;;;:::;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::           \:::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;
     ;;;:/;;;;;:::;;;;:::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::       \:::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
    ../;;;;;;;;:::;;;;;:::;;;;;;;;:::::::::;;;;;;;;;;;;;::::::::;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::::   \:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;





    / ̄ ̄ ̄\
  /        \
 / u.  ─   ─ ヽ   ……終わった、のか?
 |    (●)  (●) |
 \  ∩ __'__/777/
 /  (丶_//// \





「できる夫の日常は闇に侵されていくようです 第十話 前編」の続きを読む »

投稿日 : 2012/03/12 | カテゴリ : 闇に侵されていくようです | コメント数 : 24
■巣作り(できない)ドラゴン 営巣八回目
382 名前: ◆20L.ujnjAg [] 投稿日:2012/03/11(日) 15:33:15 ID:OcxhjqeQ

         ___ _
  .‐::::二´::イ:iト、‐=-`::.、_
/::://::::,:イ::i:l:i::::、:::::`:、::`:.、
:::///://:i: |:!:|:i::::丶:::: ヽ丶\
/:::/:::/´::〃ハ:l::::!:!i:::: i丶`:!ヽ:ヽ::ヽ
: /:: /::::/:i::::: ハⅣ:;、!:::: l::::ヽ!:::i:::::::::::.
/i: /:: /i::l::: /i::lヽl::丶:::l::::::ハ:i|::i: i:、::i
!:|i:i::: i:i:ll:::/∧:!:::l` 、:ヽ!:i/:::i:ハ!::l::i l
::|l::|::::|:|::l: '/ ヽ: l   i::::!:!ト、:!::::i:ヽ! ! |       ああ、それから…畑を作る場所なんだが。
::!:|:|::::!:!: !/ィ示ヽ:!  !ハ /ヽ !ヽ:li:i:N:::!
::: |:|::::ヾ:::!`ヽ::ノ_ ' /' |! .ィ、 l:!::|:!:: '       巣の中の区画を少々貸してくれないかな。
、i:|:Ⅳ:::iヽ!       !く:::ソ ! !::::!' /
: ト、!:! ヽ!         , ` ´ /|::,':/        天界の機械が入ったことの無い、
: !i:N  `       ノ   /i:!:'/
:、:!|ハ     _       /::!:/′        地上の魔物が開拓した場所がいい。
小:!. ヽ       ̄ `   'Ⅵ'
::::リ.   \    `   /
Ⅵ.     ヽ、     ´
`  ー  _   T ´
、     ` ー 、
 `  、     i
. 、    \.    l
.、 丶    \.  !
 \ \    ヽ l\
   ヽ ヽ   |   ヽ




   |>┬く    |  |  | | l |    |/|  l|  l|  |   \>┬く|
   //|:||:トヽ   |  |l /| | 八    /|/|/ | /|  |   //|:||:ト\
   |:|_|:||:|_ノ:|  | 斗 {┼ ト廴ヽ // 」厶 }/ー|、/|   |:Ll:||:|_ノノ
    7TTトイ   l\| ≫云ミ      ≫云ミk レ'亅  `7TTT´            何ですって? 巣の中?
    |::| |:| |ヽ  l   《  ヒリ        ヒリ  》 /   / | |:| |:|
    |::| |:| | \ \  ー=            =一  /  / ||:| |:|
\  L| |」 l   \ \      i          / /   |〈::| |::〉     r≦
三≧く    l    |ト-ヽ           ∠ イ     l   |  r≦三三
三二ア 二二l   |:\    r=====、     /|     lニー<三三三三      何でジャガイモと一緒に
三=/ /.::.::.::.::.::l   |::.::.|}>、  `ー―‐'     イ 〈{|   l::.::.::.::.\\三三三
三/ /.::.:::.:::.:::.:::l  |::.::.|}〉  ト       <|  〈{|   l::.:::.:::.:::.::.:.\\三三      暮らさないといけないのよ。
=7 /.::.:::.:::.:::.:::.:::.l  |::.::.|}〉  |::.:/><l::.::.::./  〈{|  l::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.ヽ Ⅵ三
/ └- _ :::.:::.:::.l |::.::.|}〉  \|:|  |:|::./    〈{|  l::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::. 〉 ∨      やるなら外でやってちょうだい。
 r―――`::.::|l::.::l |::.::.|}〉 rへイ:|_r|:|-、    〈{| l::.::.::.::/|::.-=ニ二、 〉
 |:::.:::.:::.:::.:::.::: |l::.::.:l|::.::〈├|  ||::|||j::| ├厂ト/>{|/.:::.:::.::/ {:::.:::.:::.:::.//




       _.. ==、_
     太ド:.ミ、:.:.:.:.`ヽ:`丶
      f:.ゝ:`゙<_:\:.:.:.ハ:.ハ
    ハ:.:.:`瓜__:ヾ:\!:.:.:V:ハ
     l:.Α:.::.:ヽ’'`}ハ:. ト、:.:}:.:.l
    V:.fアヘ¨´   }!:.|./:.从:.|
     ヾ{` __    |/ヘ:.{:.:.:.{             外だと、畑を最初から作るのに時間がかかる。
      '. ¨’      Vヘ:.{!、
       ヽ_, 、     / / ̄⌒¨        ある程度地盤をならしてある巣の中の方が
          ハ   /  ./
        /} ゙ト {   /             時間も人員も少なくて済むはずだ。
       /   く } } ヽ'    、
      .}   }/´}ヽ_{_      ヽ
      .ト、   〈:::::::::::ヽ       Y
       } ヾ 、 |::::::::::::::!      ヽ
       | ミ、 } :|::::::::::::::'.
       !   ハ.|:::::::::::::: }
      .}    ヾ、:::::::::::::!
      /     .} ヽ:::::::: |





「巣作り(できない)ドラゴン 営巣八回目」の続きを読む »

投稿日 : 2012/03/11 | カテゴリ : 巣作りドラゴン | コメント数 : 15
■虎よ! 虎よ! 第6話 太陽を盗む男
927 名前: ◆9Tv6L8TsrQ [] 投稿日:2012/03/10(土) 21:00:04 ID:gadfJw3M




                              《`<ニ二ミ、__
                             彡〉'´ニ三ヽ∠フ
∠二二7./二7∠二二7/二二7 /二二ヽ  / .7 )《_弐ュ兆,ム_ハ,} ∠二二7./二7∠二二7/二二7 /二二ヽ  / .7
 / ̄/ / ̄/ /~.// ̄/ / ̄ ̄/ / ̄ ̄/ / / 彡 ヾ``,___j「;シ ミ  / ̄/ / ̄/ /~.// ̄/ / ̄ ̄/ / ̄ ̄/ / /
./  / /  / / ./__~/./ / /ニニ / ./~/ .|  ,ニ~,   ぞ 夫`叉,メトミy  ./  / /  / / ./__~/./ / /ニニ / ./~/ .|  ,ニ~,
ー‐'  ー‐'  `――‐' 'ー―‐' '―'  ー' '―'     ミィヾ辷シ∨,f  ー‐'  ー‐'  `――‐' 'ー―‐' '―'  ー' '―'
                                ヘw、 ,wノ
                                 `'′


                     ───── 虎よ! 虎よ! ─────


               ┏────────────────────────┐
               │                                    │
               │          第6話: 太陽を盗む男              │
               │                                    │
               └────────────────────────┛





「虎よ! 虎よ! 第6話 太陽を盗む男」の続きを読む »

投稿日 : 2012/03/11 | カテゴリ : 虎よ! 虎よ! | コメント数 : 14
■虎よ! 虎よ! 第5話 ビハインド・ザ・マスク
798 名前: ◆9Tv6L8TsrQ [] 投稿日:2012/03/08(木) 21:00:17 ID:Rhg93WZI




                              《`<ニ二ミ、__
                             彡〉'´ニ三ヽ∠フ
∠二二7./二7∠二二7/二二7 /二二ヽ  / .7 )《_弐ュ兆,ム_ハ,} ∠二二7./二7∠二二7/二二7 /二二ヽ  / .7
 / ̄/ / ̄/ /~.// ̄/ / ̄ ̄/ / ̄ ̄/ / / 彡 ヾ``,___j「;シ ミ  / ̄/ / ̄/ /~.// ̄/ / ̄ ̄/ / ̄ ̄/ / /
./  / /  / / ./__~/./ / /ニニ / ./~/ .|  ,ニ~,   ぞ 夫`叉,メトミy  ./  / /  / / ./__~/./ / /ニニ / ./~/ .|  ,ニ~,
ー‐'  ー‐'  `――‐' 'ー―‐' '―'  ー' '―'     ミィヾ辷シ∨,f  ー‐'  ー‐'  `――‐' 'ー―‐' '―'  ー' '―'
                                ヘw、 ,wノ
                                 `'′


                     ───── 虎よ! 虎よ! ─────


               ┏────────────────────────┐
               │                                    │
               │        第5話: ビハインド・ザ・マスク         │
               │                                    │
               └────────────────────────┛





「虎よ! 虎よ! 第5話 ビハインド・ザ・マスク」の続きを読む »

投稿日 : 2012/03/09 | カテゴリ : 虎よ! 虎よ! | コメント数 : 15
■できない子はビールを飲む 第45杯 こぶし花 ベルギーホワイト & グランクリュ
151 名前: ◆MIZ/REl/eE [sage] 投稿日:11/02/24(木) 21:42:04 ID:7c4o1ewR

   l: : : : : : : : :| :l: : : : : : : : :| //: : : : /: : : : : : :l:|  |: : : : :|: : : : : :|: :|
   l: : : : : : : : :| :l: : : : : : : : :|〃: : : ://: : : : : : /:l  |: : : : ハ: : : : : |: :|
   {: : : : : : : : :| :|: : : : : : : : :|: : : :.:.//: : :._: :. :イ_」    `丶」 \: : ::|: :|
   |: : : : : : : : :| :|: : : : : : : : :|: : : :.//>'"└'´           入 j: :|
   }: : : : : : : : :! :|: : : : : : : : :|: : /                   /: :`|: |
__」.: .: : : : : : :. :|: : : : : : : : :レ´       、       /   : : : :レ′
    ト: : : : : : : : -l: : : : : :.l: : |     _... 、`ヽ-'    /z=rゝ,': : : : |
    | }: : : : : :/ ,-|: : : : : :.l:.l:.| -≠ァ=¬=z      イム。ノ /: : : : :|
__ | |: : : : : :{  l: :|: : : ::|:ハ:|  弋辷ヘノ       └'′/l、: : : :.|
    | l: : : : : :.', {`ヽ_: : |ハ|                /v|∧ハ/    どうじゃ、やる実は。
    | |: : : : : : :\`丶 \|   c            ヽ  /: :/
    | ハ: : : : : : : `ヽ- 、                    ` ノ: :/
   /: :.ハ: : : : : : : : V  \                    イ: :/
   /: :. :/ ヽ: : : : -―}\             __, ' / | /                ┌───────┐
.  /: : : : : : 入/   ヘ \  ヽ、         /   K――、                │    第45杯    │
 /: : : >‐'" \   \l  > 、  ‐- 、 _ イ |    ハ   |             └───────┘
./: :./      \   \     > 、」/   | |    l |    |





152 名前: ◆MIZ/REl/eE [sage] 投稿日:11/02/24(木) 21:42:45 ID:7c4o1ewR

       ,_   _
     、-ー'`Y <,___
  __≦ー`___ _二zく_
  > .,,_  ̄、-‐ ´ ̄`'┴<
 <之′Y´/        \
   >{  ,'  |、 , ,.  ,.l  ,   ゙i
  | ヽ,{  |寸寸T ハT7} ィ, l
   ヽレⅣ ハ ( ●) (●) ハ|.      できる夫とレミリアが大喧嘩中で
     V ト'(1u    ,   } _i
      Vィ丶,  ―   ,.ノ |[] |     来るのは無理だって。
      │「ィ::ニE7l´   |囲
      └l´::::/ヽ.ト`i  / / Pi
        |::::|´  ̄`i. レ /
        |::::|     |ヾ_ノ





「できない子はビールを飲む 第45杯 こぶし花 ベルギーホワイト & グランクリュ」の続きを読む »

投稿日 : 2012/03/08 | カテゴリ : できない子はビールを飲む | コメント数 : 3
■【第2部】銀河帝国興亡史【ロボットと帝国】 はだかの太陽 第2話 「眺められた女」
813 名前: ◆NC1vVUvj.k [] 投稿日:2011/04/15(金) 21:01:59 ID:z5Z6gjGg

  ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 ::::::::::::::::::::::::::::     .:::::::::::::.::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 :::::::::::::::::::::::::\               /
 :::::::::::::::::::::::::::::::: ..    |   ..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 :::::::::::::::::::::::::::::::  \      /   ...::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 :::::::::::::::::::::_::::::::::    ◯      ―.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
 ::::::::::::::::::::::::::::::....  .          ..::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 :::::::::::::::::::::::::::  : /      \ .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.,,,,,,,,,,,,,
 :::::::::::::::::::::::::. ::::  ../.....     ......::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.゛     .'
  ''-、::::::::.,::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.   ..
   .ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: :::::::::::::::: ::    ..
    ゙::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,"  ゙゛           .: .
    ,.、,,、:::::::::::::::::::::::::::::′:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,     .`        .  .
      . '、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.,,"   ..
        .''''、:::::::::::::::::::::::::::::::::
              ヽ::::::::::::::::::::::::::::::         ..::     .     ...
              .,,,,゙ ::::::::::::::'"゙゙       ...::    ...::  ..    ..:
      ......         .:::::::."           .  . ..





「【第2部】銀河帝国興亡史【ロボットと帝国】 はだかの太陽 第2話 「眺められた女」」の続きを読む »

投稿日 : 2012/03/08 | カテゴリ : 銀河帝国興亡史 | コメント数 : 3
■巣作り(できない)ドラゴン 営巣七回目
140 名前: ◆20L.ujnjAg [] 投稿日:2012/03/06(火) 22:18:15 ID:OxArU1tw

┌──────────┐
│ ブラッドの営巣日誌  .│
└──────────┘


          | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|      _   _,
          |  ━━━━━  l    ___,> Y´'ー-、
          |        ...  |   _>z二_ ___`ー≧__
.         /^) ~~∴~~  |   >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <
       {/ ス          | /        ヽ `Y′之>
        {/ _ノ           | /  ,  l、 、 , 、 |  ヽ }く
        ヽ'´_フ             |l ,ィ {7Tハ T寸寸 |  }ノ |
        V|              ||ハ | (●) (●)/ / ,/レ′
           ト|              |   `|    ヽ   「)'/|/
           {.L.rー‐、(こ'ー-、__.」   ヽ、_  ―  _,.ィT/




         、_  _
       ィ-‐ ` Y <__
   _≦―'´__ _二zく_
    >ヾ  ̄, -‐ ´ ̄`┴<
  <戈、 Y  /        \
    >{ /   l, 、 ,  ,l_   、 ヽ
   | ゝ{   l`寸寸T ハT7 } ,、 l     「教育を始めてからはや数ヶ月…
   ∨ヾハ ∨ゝ (●) (●)|ハ|
      ヾi∨|     ,   |´       まだ識字率100%には程遠いけれど、
       ヽT、,_  ―  _ ノ
          | lヽ::ニヨ7l          いくつか気付いたことがある」
          └l´:::/ヽ |`




       ///                   Ⅵリ     :、
.       i//                   ∨ハ  i 、 \
       /  ./   /     !   !  、     ∨}  }  厂`
      . |  ./   /     !    !  ト、    ∨} j! ト、
      |  :i   ハi   .|  ! :|   V     j/ j!  レ
       |  :l: :/_ V|∧ _|:_|__|    l    :ハ /V⌒ヽ
        | : : | : : f _,}N_ ⅤN∨__}N__}N.   |-、! ! ! |
        |: : ∧: l:|f下ィタヽ Ⅵィ卞ィタ厂}|   |rj j!ノ|{
        Ⅴ:lヽⅥ|   ̄   '    ̄´  |   |ノ .!ハ∧ゝ     「まずひとつは、
        ヾ、 \ """      """" ,i  /: :/
         \/|: >  . _´`__  イ:/: : 厶i/          皆が意外と勉強を嫌がっていないということ」
           _レ> '  /}      }f: : /  ||\
          /´    .|: :`ー一: :´:|: /   ,リ   ヽ
            /  Ⅴ  ハ: : : : : : ;/Ⅳ、 /     ハ
         /   }:    ` ̄ ̄   |{  \ / /   !
        「{   Y´              }//    }、
         ハ \ f               i/     {





「巣作り(できない)ドラゴン 営巣七回目」の続きを読む »

投稿日 : 2012/03/08 | カテゴリ : 巣作りドラゴン | コメント数 : 25
■やる夫で学ぶ新撰組 第一部 肉汁迸る大胸筋時代編 第一話 「ペリー、来日」
1 名前:1 ◆6kmz1qaw1o [] 投稿日:2010/01/04(月) 22:29:41 ID:P5kZDbpU

 || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
 ||  諸注意 :
 ||   ・ 学べません
 ||   ・ >>1の新撰組の知識:銀魂と大河ドラマから得た程度
 ||   ・ 史料はwikipediaからのコピペ
 ||
 ||                                 Λ_Λ
 ||                             \ (゚ー゚*)  以上
 ||                               ⊂⊂ |
 ||___ ∧ ∧__∧ ∧__ ∧ ∧_      | ̄ ̄ ̄ ̄|
      (  ∧ ∧__ (   ∧ ∧__(   ∧ ∧     ̄ ̄ ̄
    ~(_(  ∧ ∧_ (  ∧ ∧_ (  ∧ ∧
      ~(_(   ,,)~(_(   ,,)~(_(   ,,)  どうせクソスレだろ!
        ~(___ノ  ~(___ノ   ~(___ノ





62 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/01/05(火) 01:06:58 ID:.BvPjF7I

こうやって明言されると、いっそ清々しいw





5 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/01/04(月) 22:35:36 ID:l1s1oYyU

頑張って下さいw





「やる夫で学ぶ新撰組 第一部 肉汁迸る大胸筋時代編 第一話 「ペリー、来日」」の続きを読む »

投稿日 : 2012/03/07 | カテゴリ : 新撰組 | コメント数 : 15
■やる夫で学ぶ新撰組 まとめ
.


                                  第一、士道に背くこと
                                  第二、局を脱すること
                                  第三、勝手に金策いたすこと
                                  第四、勝手に訴訟を取り扱うこと

                              この四箇条を背く時は切腹をもうしつくること
                                また、この宣告は同志の面前で申し渡す


                                  - 新撰組 四箇条の禁令より -


                                                      / ̄ヽ
                                                  /   |
                                     「 ̄ ̄ ヽ          |    /   く ̄ \
                                   \   /            |  └‐-、  〉   /
                                    ,ゝ    ̄\   __ -   ̄      |  `ー '′
                               , -‐        /  _/            |
                                /     . --‐¬'゙r┐|    _     r─┘
                            /    /,.< ̄`ヽ〈 | \_/  _∧  |
                               \_//  __>'゙|/  /   ̄\|  | __
                                  ̄二ニ=く   / | /  _    },  ヽ }  |
                                    r<    __〉 / |〈__/ .}    ∧  ∨  /
                                   └-,  /   ′/    /   /  '、    /
                                 / / ̄ \〈__/ _彡    /   j   /
                                _/ /      |   \    /   /   〈   |
                             /    /)     /       `ー ´  彡'′  ∧   \_/ \
                             人__//   /         <__ /         |
                                 \__」                  \       \
                                                        \    /
                                                         `ー一′

                               やる夫で学ぶ新撰組 (完結)




「やる夫で学ぶ新撰組 まとめ」の続きを読む »

投稿日 : 2012/03/07 | カテゴリ : 新撰組 | コメント数 : 5
■翠星夫がマケドニアで虹彩異色症なようです 後書き 「キャラ解説とか補足とか反省会とか」
646 名前:1 ◆IIVbRHu31s [sage] 投稿日:2010/12/03(金) 23:51:08 ID:CAVI4vOM




      /             ミ
    /`ヽ _               ミ
   ,イ,.- 、 |  ̄_ ̄丁 '' ー┬‐- -ミ
  /,|.l  l ! (  ) ! (´ ) !  r‐
  /イ,! `ー' _L =- --┴-ニ二ト、_'ー'
 |'J」-''_二 =-- ‐一 ー‐t‐-ト、 二__
 レ'/´ィ 、_________  ヾミ| l
 V ,、 F≡三r一tァー,    | l:.:. .::
  |ノ^>、     '^ミ二´    | l:.:.:.::     キャラ解説とか補足とか反省会とか
  V/イソ            .::ヽ、二_
  | / ,'    _        .:.:.:.::i|,)ノ
  |.〈、 、 _〉 `丶、     ;:ィil| ノ
  |  笊yfミミミミヾ、     '!l|il|li!fj'
  ヽ |i''r ''_二二ニミ;ヽ、  ,|l||il|l|,「゚|
   |,l| V´ :::::::::;;/     トi|l|i|i|l|!Ll
   |i! ゞ=-‐''"     ,i||i|l|l|l|!|i{
   |il!  ーォii|「、 ,,.,.ィi||l|i|l|l|i|l|シ'
  ,/i|l||livil|||l|i|l|l|lil|l|i|l|i|i|i|l|l|l|{'
  {l|!|l|i|l|i|l|i|||i|i|l|i|i|i|i|l|l|!|l|l!r'
  ヾ!||i|i||i|i|l||l||i|i|l|l|l|l||l|l!イ
   ``,ヘi|l|i|l|i|l|l|i|r''`''"´ i      ,
    (_~`^~"゙'ヾ     ノ   / ,
   ト─'     ノ      / /i





647 名前:ななしの翠星夫さん[sage] 投稿日:2010/12/03(金) 23:55:55 ID:1rcTOXco

なんか始まった





「翠星夫がマケドニアで虹彩異色症なようです 後書き 「キャラ解説とか補足とか反省会とか」」の続きを読む »

投稿日 : 2012/03/07 | カテゴリ : アレクサンドロス大王 | コメント数 : 4
■【第2部】銀河帝国興亡史【ロボットと帝国】 はだかの太陽 第1話 「ソラリア」
658 名前: ◆NC1vVUvj.k [] 投稿日:2011/03/31(木) 21:01:59 ID:xMbmfU.s

     ┏──────────────────────────┓
     │  ソラリア恒星系には3つの惑星があったが.             │
     │  人類の居住に適しているのは一番外側の一つだけだった |
     ┗──────────────────────────┛
          \
           \
             \ _,,.. -──‐- .、.._.
  .;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;,. ‐''"´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::``'‐.、
.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;,.‐´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`‐.、         
.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\.       
       ,i´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`:、    
      /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ.
    ,i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i、  
    .i::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i.             γ ⌒ヽ
    .i::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:..;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l              i    i
   |:::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:  .;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|.             ヽ ___,ノ
    |::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::|
   |::::.:.:.:.:.:.:.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:..;.;.;.;.;.;.;.;.;.;:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::|
.   l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;;.;.;.;.;.;.;.;.;.;:::::::::::::::::l.
.    i、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::::::::::::::::::::::::::,i
.    i、:::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::,!\
.     ヽ:::::::.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/   \
.;.;.;.;.;.;   `:、:::::::::::::.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::,‐'     \
.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;\.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/  .;.;.;.;.;.;.;.;.;.;\
.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;`‐、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::, ‐´  .;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;\
.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;` '‐.、 _::::::::::::::::::::::::::::::::::::_, ‐''´   .;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;    \
.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;`` ‐-----‐ '"´   .;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;       \





「【第2部】銀河帝国興亡史【ロボットと帝国】 はだかの太陽 第1話 「ソラリア」」の続きを読む »

投稿日 : 2012/03/06 | カテゴリ : 銀河帝国興亡史 | コメント数 : 4
■やる夫が猫を飼いました #EX たんぺんあんか
543 名前:猫派 ◆SYXW6LZwVI [sage] 投稿日:2012/02/22(水) 21:57:36 ID:iIxjFzoE

    〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

     __n_   n    xヘ.◎   n     _n__   n    _n___,、
     7/,ニ, . /厶__ く/\\ . /厶__   └i七┐. /厶__ └i n ト、>
     〈/r三ュ └'^ー┘    `┘└'^ー┘  (r匕r'_)└'^ー┘  U U

    〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓



    n          _n__n
    | |          └i rっ_)    ,勹
    ヽニフ  n _,n_   U     く く
         l レ'くl D)         \)
         └'⌒リ´

    >>546



     「∟、  ,⊆'  n [][]      ,⊆'   .n [][]   n    く> [][] __
    //二  └っ ) | |     n  └っ )  | |    . /厶__  n ハ    └‐¬ |
    └─┘ └‐'  ヽニフ  _」 己  └‐'  ヽニフ  └'^ー┘(八U八)   l二ノ
                  (⊆广′

    >>550  >>552  >>554



     r‐─┐      ___n__
     `ア/┌──┐ ⊇ ⊆
      ヽつ . ̄ ̄ ̄  (⊆广

    >>558





「やる夫が猫を飼いました #EX たんぺんあんか」の続きを読む »

投稿日 : 2012/03/05 | カテゴリ : 猫を飼いました | コメント数 : 4
■虎よ! 虎よ! 第4話 暗黒病院グフル・マルテル
569 名前: ◆9Tv6L8TsrQ [] 投稿日:2012/03/04(日) 21:00:04 ID:tfvPJ5sU




                              《`<ニ二ミ、__
                             彡〉'´ニ三ヽ∠フ
∠二二7./二7∠二二7/二二7 /二二ヽ  / .7 )《_弐ュ兆,ム_ハ,} ∠二二7./二7∠二二7/二二7 /二二ヽ  / .7
 / ̄/ / ̄/ /~.// ̄/ / ̄ ̄/ / ̄ ̄/ / / 彡 ヾ``,___j「;シ ミ  / ̄/ / ̄/ /~.// ̄/ / ̄ ̄/ / ̄ ̄/ / /
./  / /  / / ./__~/./ / /ニニ / ./~/ .|  ,ニ~,   ぞ 夫`叉,メトミy  ./  / /  / / ./__~/./ / /ニニ / ./~/ .|  ,ニ~,
ー‐'  ー‐'  `――‐' 'ー―‐' '―'  ー' '―'     ミィヾ辷シ∨,f  ー‐'  ー‐'  `――‐' 'ー―‐' '―'  ー' '―'
                                ヘw、 ,wノ
                                 `'′


                     ───── 虎よ! 虎よ! ─────


               ┏────────────────────────┐
               │                                    │
               │       第4話: 暗黒病院グフル・マルテル         │
               │                                    │
               └────────────────────────┛





「虎よ! 虎よ! 第4話 暗黒病院グフル・マルテル」の続きを読む »

投稿日 : 2012/03/05 | カテゴリ : 虎よ! 虎よ! | コメント数 : 16
■やらない夫はムーンセルで目覚めたようです 三回戦 その1
273 名前: ◆aajRqaKlT. [] 投稿日:2011/01/15(土) 21:01:04 ID:os4sZy3Y




        ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━─────
        ┃

             .dead end (overture)

              生存の為の搾取。繁栄の為の決断。
              その行為は野蛮ではあるが──
              否定することも、またできない。

              ……死の淵でこそ、得る物もあるだろう。
                                            ┃
          ─────━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛





「やらない夫はムーンセルで目覚めたようです 三回戦 その1」の続きを読む »

投稿日 : 2012/03/04 | カテゴリ : Fate/EXTRA | コメント数 : 11
■巣作り(できない)ドラゴン 営巣六回目
890 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/03/01(木) 14:06:27 ID:uHUU3exs

「首領・・・首領かぁ」という感じで
毎回、楽しみにしてます



        





896 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/03/01(木) 18:09:53 ID:GaWsa5Yw

切り絵なのか、すごいな





891 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/03/01(木) 14:19:35 ID:iHTFZGhc

絵師の底力を見た気がする





「巣作り(できない)ドラゴン 営巣六回目」の続きを読む »

投稿日 : 2012/03/04 | カテゴリ : 巣作りドラゴン | コメント数 : 21
■やる夫が猫を飼いました #5 ほすぴたる
427 名前:猫派 ◆SYXW6LZwVI [sage] 投稿日:2012/02/19(日) 14:34:27 ID:gCBVjVJk

┏┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┓
┗┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┛


      ╋╋  ┏┓ ・ ∩ ⊂⊃ __n_  r─┐__ ◎ __n_    ___
      ┃┃  ┗┓  . l | ⊆⊇  `て 「   `ア 勹 r┘   7/,ニ,    ア∠、
      ╋╋  ┗┛ ・ Ll(⊆广′ r'丿  ゝ ニン     〈/r三ュ   └(ヌノ

           __      __   _      __
     /::ヽ.   「::::l /}  /:::/ /´::::/     /´::::> ,.-.、_        __,,..、
     〈:::::::ハ  |:::::j '´   |:::::/ /:::::::/./!   /:::::/ /:::::/      /::::::::j__
      ';:::::::l l/ _    l::::i /:::::::://:::/  /:::::/ /::::://::7   ,:'::::::::/::::::〉    __
      V:::::l /::::}.   l:::::!ヽ一' l/   /::::::く └-' 〈_:/  /::::://:::::::/,.ヘ.  /:::::/
       V:::レ::::::::r'  .l:::::l       /:::;へ::::\      /:::::く  ー-'く:://::::::://:ヽ
       .';:::::::::/   ;:::::└‐:::ァ    ∨  丶;::::>.    ,'::::;ヘ::丶、  ´ /::::::::/':::::::/
        .';::::〈     !::::;_:::::::/          `     レ'   `¨   /:::::::く ヽ;;/::::>
        ヽ::::〉    |::/  ̄                        /::::;::::::::\ ヽ'

         .V     U             _人_              〈:::/ \/
                            │ `Y´
                            │
                            │
                            │
                            │
                      ___|___
                      .|           |
                      .|ー―         .|
                      .|           |
                      .|ー―         .|
                      .|           |
                      .|ー―         .|
                      .|           |
                      .|ー―         .|
┏┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┓
┗┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┛





「やる夫が猫を飼いました #5 ほすぴたる」の続きを読む »

投稿日 : 2012/03/03 | カテゴリ : 猫を飼いました | コメント数 : 13
■虎よ! 虎よ! 第3話 ガリィ、罠に気をつけろ
415 名前: ◆9Tv6L8TsrQ [] 投稿日:2012/03/01(木) 21:00:11 ID:cUgllvyM




                              《`<ニ二ミ、__
                             彡〉'´ニ三ヽ∠フ
∠二二7./二7∠二二7/二二7 /二二ヽ  / .7 )《_弐ュ兆,ム_ハ,} ∠二二7./二7∠二二7/二二7 /二二ヽ  / .7
 / ̄/ / ̄/ /~.// ̄/ / ̄ ̄/ / ̄ ̄/ / / 彡 ヾ``,___j「;シ ミ  / ̄/ / ̄/ /~.// ̄/ / ̄ ̄/ / ̄ ̄/ / /
./  / /  / / ./__~/./ / /ニニ / ./~/ .|  ,ニ~,   ぞ 夫`叉,メトミy  ./  / /  / / ./__~/./ / /ニニ / ./~/ .|  ,ニ~,
ー‐'  ー‐'  `――‐' 'ー―‐' '―'  ー' '―'     ミィヾ辷シ∨,f  ー‐'  ー‐'  `――‐' 'ー―‐' '―'  ー' '―'
                                ヘw、 ,wノ
                                 `'′


                     ───── 虎よ! 虎よ! ─────


               ┏────────────────────────┐
               │                                    │
               │       第3話: ガリィ、罠に気をつけろ          │
               │                                    │
               └────────────────────────┛





「虎よ! 虎よ! 第3話 ガリィ、罠に気をつけろ」の続きを読む »

投稿日 : 2012/03/02 | カテゴリ : 虎よ! 虎よ! | コメント数 : 17
■やる夫が鉄血宰相になるようです 第十九章 「歴史の変わり目」 前編
934 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2012/02/21(火) 00:03:56.15 ID:1E7B0ywbo



         関税同盟で鳴らした俺たちプロイセンは、オルミュッツで戦わずに負けたが、

                      産業を整え、軍備を増強した。

               しかし、ドイツ連邦でくすぶっている俺たちじゃない。

               チャンスさえあれば、なんでもやってのける命知らず、

                 不可能を可能にし、巨大な仏墺を粉砕する、

   オレたち――


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
             ,r-、 ,r, fュ     ,rュ
           //_ヽ/─lll一  fヽソt┬ュtゞ  ヽ三r──ュ-、
             ‐十‐_ノii_, . |ll| |ll| |ll| |ll|   |lllll|    ヽ ヽ
           ヽ┃/. /\  |ll| |ll| |ll| |ll|   |lllll|     ゙,lllュ
            ̄ ̄ ´   ` ┛━━━一ヽ . |lllll|      |llll|
           lkr┬fヽーク  .r、fヤュ、|ュ-ヽ . |lllll|     |llll|     _, ヽ             }Zz
           |ll|┼.|ll|_ヾ´,、. |ll1__|l1|ll| /´. . |lllll|     リlリ -一flll| ̄             ///
           ゝ━-ソ |ll|/ソ |ll|--llj.|ll| ヽ、 . |lllll|    /// ヽ三三二二ヽ {三三三三}   ///
            ̄|lll ̄ .|ll|   jlllュヤヽ|ll| ソソ  jlllll|   ノソ    ノソ            k三ニ=\
           三ニヾヽソ  ヽ´ ゞ|llj  ̄ ━二三二=´    -彡´             `´
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





「やる夫が鉄血宰相になるようです 第十九章 「歴史の変わり目」 前編」の続きを読む »

投稿日 : 2012/03/01 | カテゴリ : 鉄血宰相 | コメント数 : 10
■新・やる夫の関が原戦線異常アリ 番外32 「最強伝説・平塚」
450 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2012/02/27(月) 22:15:53 ID:pkF2yRdE

<番外32 最強伝説・平塚>

慶長5(1600)年 9月下旬
徳川家康から京都所司代の代行を命じられた奥平信昌は思いのほか苛烈な男であった


        ,r'::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ∧::::::::::::::::::::ヽ
       .,r':::::;:::::::::/:::::::::::::i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::',
      ,r'::::/:;:::::/:::::::::::∧|:::::::::::i:::i:::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::i
    .,r':::::/::::/::::/:::::::::::::|¨'|:::::i:::::| ::|::::::i:::::::ヽ:::::::::::::::';::::::::::::::::::|
    /:::,:イ:::::::|:::::i:::::::::::::::i  |:::;i!::::i!:::|、:::::i;:::::::ヽ:::::::::::::::i:::::::::::::::::|
   .i::/ .|::::::::|::::i:::i:::::::-x、  |::!.|::::|.|::| ヽ、ヽ::::::::i,:::::::::::::|::::::::::::::::|
   l:{' .|:::::::|:::::|::|:::::::::/合=;N .|:::| .|:|r-キテセ7i‐-i:::::i!:::::::::::::::|
   .i!  |::::/|:::::|:::!:::::;ィ`ゝ-'-` .|::| i!ィてソ ̄ア|::/::::i!::::::::::::::::|    毛利・石田に与した連中は
       .|::| |:::|::::',,r'::!    / |:|   ` ̄´ ,i',ィ::::/:::::::::::::::::|
      |{  ',::|ヽ::ヽ',!   ./  i!      .〃/::/::::::::::::::::::::|    もはや言い逃れようのない逆賊
       ゙  ',|:::::ヽ|ヾ、  /.   !      ´/ィ::::::::::::::::::::::::|
        /::゙::::::|::::ヽ  ヽ         //::::::::::::::::::::::::::::|    何も遠慮することはありません
     -=彡//::::|:::::::::ヽ  、_        /::::::::::::::::::::::::::::::::' ,
      /:::::/ i:::|:::::::::::::ヽ  、__ ー ´   イ:::;::::::::::::::::::::::::::ヽ::::ヽ
     /;ィ'::::i':::i::::| ::::::::::::::|'.,.      / !:/.i::::::::::::::::::::::i::::::',ヽ、;:`ヽ、
      !´i::::::|::::|:::::|:::::::::::::::|`ヽ、_  /   i/,r|::::::::::::::::::::::|::::::::i
      .|::::::|:::,|::::::!::::::::::::::|   `ヽ、   ,、r!´ .|::::::::::::::::::::::!i:::::::::|
     ,、r- ' |::|.|:i:::::::::::::::::::|      7`ヘ   |::::::::::::::::::::::! |`ヽ、|
,、r- ' ´    |:| |:|:::::::::::::::::::|     /|三|ヘ  |::::::::::::::::::::::! |  `ヽ、    ← 奥平信昌
         i! i!:::::::::::::::::::|    / |三| ヘ|::::::::::::::::::::/  |    `ヽ、


信昌は都にあった西軍諸侯の屋敷を焼き討ちにかけ その財産を次々と没収していった





「新・やる夫の関が原戦線異常アリ 番外32 「最強伝説・平塚」」の続きを読む »

投稿日 : 2012/03/01 | カテゴリ : 新・関が原戦線異常アリ | コメント数 : 20
プロフィール

管理人 : 「ピチカー党員No.11」こと金ニダリスト

       ___
      |それ金|
    z'| ── 、
    / ハ ヘ u ヽ
  人/ノヽ ミ=‐...|_     生活の中心が株になっとる
    }≦ u 爻r.j. |彡}
  (  u  リ У{三≧
   ` ー─t r三勿 {气}
      厂 ̄(三)  `气


◆カウンター(ユニーク)    ◆カウンター(トータル)
       


全記事一覧

RSS

管理モード
ツイート
最新コメント
最新記事
まとめ記事
【歴史系】
【物語系】
【ゲーム系】
【学ぶ系】
連絡先はこちら

苦情・相談などありましたら、
下記のメールフォームにてご連絡ください。
(ファイル添付可能)

連絡用メールフォーム

貰い物紹介

TOP画像募集中

  

ダンジョンマスター作者様からいただいた逸品。
カナ、マジプリティ!



  

  

帽子屋HeII0様からの贈り物、しかも二枚!
各作品に対する愛情が伝わってきます。
帽子屋HeII0様のブログ - 「-simulacra-」

月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
© それにつけても金のほしさよ All rights reserved.
まとめ