■やる夫が鉄血宰相になるようです 第十七章 「第二次シュレスヴィヒ・ホルシュタイン戦争」 その6 天才の証明 with やる夫編
392 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2011/03/02(水) 23:05:03.11 ID:o9qQBk7Qo

   ._.. -''″     .__..__,、           -=ニ゙゙ニ--- -......,,,,,_、     .'`-┷lli..,, ,_
. ‐'″  _,,.. -ー''''^゙゙二ri'ニ.... ....、............. ...._,,,_            ゙゙゙゙̄''''lllll,,,,_
..,.. -''"゛          _,,,.. --ー''''."゙.´                       ̄''''―
    _,,,,,       ` ̄ ̄ ゙゙゙̄! ,,__      .,,,,..uuii、;;;;;;y ......,,,,_,i-............ ......,,,,
-''''゙彡'"゛    ._,,..yr‐ ._,,.. -ー''''''゙゙ ̄´ i|     i  |i       ´`゙'''― ,,,_
...ノ'"  .,.. -''',゙..r''“゙゙“´             i|  i     |i               `'''ー、、
  _..-'"゛ _..-                 i|    i  |i                   `'ゝ
'"  .,..ッr'"                /^`、   |i                   ヽ
.., ''ソ゛                     ( ,,.---]_   |i
゛ l゙                     l   〈ヾ。 |i
 .!                 .  /-^]r  ^ ヽ |i
  ヽ                     i| l /^ヽ 7i × ローン、ヴィルヘルム
   .`'-、、,                i| lr゜   "|i    マントイフェル      _..-'´
      `''ー  ,,_           i|        |i          _,,,.. -‐''"
              ´゙'''ー . ,_      i|          |i   . _____ii;;;;;;ニ二......、
.,,_. : =i i ,,、          ,゙,゙;;;;;;;;;;; i|          |i              '''''''''''''''''''(´\     j  l  !   !   /⌒'、
  .`゙''''~ .`''ー .. ,,,,____ .__.`゙゙'''''~ i|          |i ー''''''''三゙゙..........---;;;;='  ヽ  \  ノ  ヽノ   l、_ノ   l、_,. 、
'''ー ...,,,_          ̄ ̄ ゙゙゙゙̄^.i|   i         |i .,,,,,,...... -―''''"´  . - .|\_  ) ,r、「:| r、   l二`l    __Lニ>   _ノ
¬――ー`-′   . .       i|             |i       _,,.. -‐''"゛ l.j   ´  /./.| | ヽヽ   /,:'‐、  ヽ-‐:、ヽ
`゙"'''―- ....,,,_     `゙`-`-二,゙", ,i|           |i  -¬''"´    ._./    .'‐' .r:_j `''゙   `(三'ノ    ヾ二ノ  ̄`ヽ
'―-- 、..,,,,_、 . ̄''-.. ,,_、  ." i|       i         |i .-―ー¬''''゙゙゙ ̄´゛. /      /7;'`ー'`┐  r'゙'┐r┐  l二`l    ,二´
        ̄ ゙゙゙゙゙゙゙゙゙̄ '''''゙゙“''  i|               |i  .、  ヽ   .  |  .,   ./, |.Lニ..ニ」   7/r‐' 「    /,:'‐、 `''ー 、
         m n _∩    i|             |i   l.∩_ n m  | / .|   ゙'´L| |ニニ|  .く/(;ニ.、>   `''´r‐'ノ ⊂''´
/  . ./  ⊂二⌒ __)   i|    ____      |i.  ( _⌒二⊃\  .!    l''l ̄           r'゙'┐    `ヽ
  / /    /  \ \ . i|  /       \  i   |i  / / ヽ. \.\j .    | |            .7/lニコ  l゙´ ´
 /  ./ 、  ,/./    \ \i| /   ゙\, .,、,/" \   |i/ /  .ヽ  .ヽ ,'      | |           く/ l二コ  
″ ./  /  ./ ,i′    \ \|    (◎)ヾ'(◎) l  / / . l    ヽ  /      | |            lニニ>     
 /  /   ./ /        ,i|\      ⌒゙(__人__)"⌒|/ /|i   l   ヽ  /ミ       L!              lニ;´l   r 、ノ
'" ./   ,/ /     .、  i|   \ \    |il!il!il|  / /  |i   l   ヽ `゙ヾミ;、   /7/7            /,ィ.く_,  
 ./   ./ ./      / ,i|     \     |ェェェェ|  /i    |i    .l,   ヽ \ l  ////            `'´ `'ー' \ノ
./   ./ ./      ./ i|  i     /  ・     ・ /       |i     |″ l  l. く>く>           l\   ヾ\ ヽ,
________________________________________________
》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


               やる夫が鉄血宰相になるようです

           第十七章 その6 天才の証明 with やる夫編

                 3月6日(日) 18:00から投下





394 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage] 投稿日:2011/03/02(水) 23:06:44.67 ID:CA0S6WSNo

ローンと国王も吹っ飛ばされてるぞ?





404 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2011/03/06(日) 18:02:06.91 ID:ogdbTCESo

【前回のあらすじ】


            ,. . ';. ;. ;.: ,:'.: .::、
         ,r '´ ミミヽ州'j;j'f゙r' ≡ミ;:、
        ノ ,r,,r= ァァ斗rr;.ィニ''´ヾミミ ヽ
       〃 ,rイ  リ〈( '´ )ノ   `゙トミミ!
      〃,彡!     ))       ';ミミi
      レィ彡!、、、,,,,__'′ _,,,,、z=='';ミミ;!
       ,レ,ィ彡! ,rf弐 ヽ  ィrモテュ、 トミミ;、     今のうちに言っておく。
      {jii;ハミl    ̄´.:', :. ` ~´   ;ミハミ}
        {jiiい;!     .:::i ;;      ,リ !N!     オ レ は 一 発 キ ャ ラ で は な い
      ヾiiい' ',.    〈 _;;:_,       { 〉N!
       ノハ;. ;  、 ____,,  ,′ノ;j.(
        〈 .:;;ijト、   、__,,     /!ji .::i′
       V .l:ji ヽ        ,:' !ij V′
        Vj:jiL_ `:、      ,.イ  l;;V
        /7 ー-`ニ``゙゙゙"´ニ -‐'Vノ
         _//   '"⌒Vi 1 レ'/⌒゙` い
   ニ二´ 'ー== 、 __.ノノ 1 lk′   ,い _ _ _
          ̄``ヽく_ノ八ト、`ー''フ´     /7
                 V/ ⌒ V/´       ′
                               【 ビッテンフェルト大将の今後の活躍に期待! 】





406 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2011/03/06(日) 18:03:33.84 ID:ogdbTCESo

・ このスレは、やる夫を通して『鉄血宰相とは何者だったのか』を知るためのものです。
・ ネタバレ等はどうかご遠慮ください。
・ 合間に書かれた質問に対しては、投下の最後の方でお答えします。

・ また、当スレは歴史的事実に即して物語を進めますが、スレの性質上、
 豆戦車 ◆2VT6k5G/yw独自の解釈・妄想などが入り込む場合があるので
 全て鵜呑みにしないようにご注意下さい。


まとめブログはこちらをどうぞ

泳ぐやる夫シアター

やる夫deまとめblog

それにつけても金のほしさよ


まとめを作っていただき、本当にありがとうございます。





408 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2011/03/06(日) 18:05:04.10 ID:ogdbTCESo

【やる夫が鉄血宰相になるようです登場人物】

やる夫                           鉄血宰相と呼ばれるプロイセン首相兼外相
ヨハンナ                          涼宮ハルヒ「涼宮ハルヒの憂鬱」
                                   やる夫の妻
ヘルベルト                             キョン「涼宮ハルヒの憂鬱」
                                   やる夫の息子、長男
ヴィルヘルム                           古泉一樹「涼宮ハルヒの憂鬱」
                                   やる夫の息子、次男
マリー                            朝比奈みくる「涼宮ハルヒの憂鬱」
                                   やる夫の娘

ロベルト・フォン・コイデル                 加持リョウジ「新世紀エヴァンゲリオン」
                                   やる夫の部下
ヘルマン・フォン・ヴァーゲナー               琥珀「月姫」
                                   十字新聞の編集長、やる夫の学友
ローター・ブハー                        泉こなた「らき☆すた」
                                   ラサールの顧問弁護士
モーリッツ・ブッシュ                   ムスカ「天空の城ラピュラ」
                                   自由主義派系の新聞社に就職

フェルディナント・ラサール                両津勘吉「こちら葛飾区亀有公園前派出所」
                                   社会主義者

ゲルゾン・ブライヒレーダー               ホロ「狼と香辛料」
                                   ブライヒレーダー銀行頭取。やる夫の個人資産管理を任されたユダヤ人
ルドルフ・デルブリュック                    ちゅるや「にょろーん ちゅるやさん」
                                   商務省の役人。

やらない夫・フォン・ローン                軍相、やる夫の盟友
レオポルト・フォン・デア・リッペ               りゅうおう「ドラゴンクエストI」
                                   法相。やる夫の被害者その1
フリッツ・フォン・オイレンブルク             大ちゃん「山下大輔監督とともに苦難を乗り越えてゆくスレ」
                                   内相。やる夫の被害者その2
カール・フォン・ボーデルシュヴィンク           田村ひより「らき☆すた」
                                   財相。やる夫の被害者その3

シュライニッツ                           黒井ななこ「らき☆すた」
                                   プロイセン宮内相、アウグスタの腹心

エドヴィン・フォン・マントイフェル             千葉紀梨乃「BAMBOO BLADE」
                                   軍事内局長官
フリードリヒ・フォン・ヴランゲル                 黒セイバー「Fate stay/night」
                                   プロイセン王国軍元帥
フォーゲル・フォン・ファルケンシュタイン        ギルガメッシュ「Fate stay/night」
                                   ヴランゲルの参謀
ヘアヴァルト・フォン・ビッテンフェルト           フリッツ・ヨーゼフ・ビッテンフェルト「銀河英雄伝説」
                                   有能なプロイセン軍人

ルートヴィヒ・フォン・ゲルラッハ             柊つかさ「らき☆すた」
                                   魔臣の弟、保守党党首
クライスト・レツォウ                        阿部高和「くそみそテクニック」
                                  ヨハンナの叔父、つまりやる夫と親戚
モーリッツ・フォン・ブランケンブルク             できる夫
                                   やる夫の学友。保守党の仲間

ヘルムート・フォン・モルトケ              長門有希「涼宮ハルヒの憂鬱」
                                   参謀本部総長
レオンハルト・フォン・ブルーメンタール        斎藤一「るろうに剣心」
                                   モルトケの腹心
ブロンザルト・フォン・シュレンドルフ            クルル「ケロロ軍曹」
                                   有能な参謀将校





409 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2011/03/06(日) 18:06:31.93 ID:ogdbTCESo

エリザベート                           竜宮レナ「ひぐらしのなく頃に」
                                   前王ヴィルヘルム四世の妻

ヴィルヘルム一世                       平賀才人「ゼロの使い魔」
                                   プロイセン国王
アウグスタ                           ルイズ・フランソワーズ・ル・ブラン・ド・ラ・ヴァリエール「ゼロの使い魔」
                                   ヴィルヘルムの妻。やる夫の敵対者となる
フリードリヒ                          伊藤誠「School Days」
                                   王太子、自由主義派
ヴィクトリア                         桂言葉「School Days」
                                   王太子妃、自由主義派
マックス・ドゥンカー                       シエスタ「ゼロの使い魔」
                                   王太子の政治顧問
グスタフ・フォン・アルフェンスレーベン          ヘカテー「灼眼のシャナ」
                                   侍従武官長、王党派

アルブレヒト・フォン・ベルンシュトルフ         糸色望「さよなら絶望先生」
                                   前外相。現在はロンドン駐在公使
ロベルト・フォン・デア・ゴルツ                 フリーザ「ドラゴンボール」
                                   週報党の創始者の一人、パリ駐在公使
ハンス・フィクトア・フォン・ウンルー           冬月コウゾウ「新世紀エヴァンゲリオン」
                                   ドイツ国民協会の創始者の一人、衆議院議長
フィンケ男爵                       一条三位「水戸黄門」
                                   やる夫終生の敵
ハインリヒ・ジーベル                    ようかんマン
                                   中道左派

シュルツ・デーリッチュ                    ピカチュウ「ポケットモンスター」
                                   自由主義派、進歩党党首
マックス・フォン・フォルケンベック               ケロロ「ケロロ軍曹」
                                   自由主義派、進歩党議員
テオドーア・モムゼン                      狩魔豪「逆転裁判」
                                   自由主義派、進歩党議員
カール・トウェステン                      江戸川コナン「名探偵コナン」
                                   自由主義派、進歩党議員
ルドルフ・フィルヒョウ                   デデデ大王「星のカービィ」
                                   自由主義派、進歩党議員





410 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2011/03/06(日) 18:08:03.96 ID:ogdbTCESo

フリードリヒ・ヴィルヘルム一世                刹那・F・セイエイ「機動戦士ガンダム00」
                                   ヘッセン・カッセル選帝侯
フリードリヒ・エトカー                    ロックオン・ストラトス「機動戦士ガンダム00」
                                   ヘッセン自由主義派の指導者

ヨーハン                          劉備「三国志」(横山光輝)
                                   ザクセン国王
フィルディナント・フォン・ボイスト            孔明「三国志」(横山光輝)
                                   ザクセン王国首相

ゲオルグ五世                          シモン「天元突破グレンラガン」
                                   ハノーバー国王

マクシミリアン二世                     御剣怜侍「逆転裁判」
                                   バイエルン国王
ルートヴィヒ・フォン・デア・プファルテン          ゴドー「逆転裁判」
                                   バイエルン王国のドイツ連邦公使

クリスティアン九世                    鏡音レン「キャラクター・ボーカル・シリーズ」
                                   デンマーク国王
フリードリヒ・フォン・アウグステンブルク       ナージャ・アップルフィールド「明日のナージャ」
                                   自称、シュレスヴィヒ・ホルシュタイン公

フランツ・ヨーゼフ                     シャア・アズナブル「機動戦士ガンダム」
                                   オーストリア帝国皇帝
エリザベート                           ハマーン・カーン「機動戦士Ζガンダム」
                                   皇帝皇后、愛称はシシィー
アントン・フォン・シュメアリング               ムルタ・アズラエル「機動戦士ガンダムSEED」
                                   オーストリア帝国首相
ヨハン・ベルンハルト・フォン・レヒベルク          ギルバート・デュランダル「機動戦士ガンダムSEED」
                                   オーストリア帝国外相
ルートヴィヒ・ビーゲレーベン                   マ・クベ「機動戦士ガンダム」
                                   外務省官僚、外務次官、ドイツ外交部門の専門家
ルートヴィヒ・フォン・ガブレンツ            パプテマス・シロッコ「機動戦士Ζガンダム」
                                   オーストリア軍で唯一まともな将軍

ナポレオン三世                          真紅「Rozen Maiden」
                                   クーデターでフランスの皇帝となった、ナポレオンの甥
ウージェーヌ皇后                         渡良瀬準「はぴねす!」
                                   スペイン系貴族の娘、ナポレオン三世の妻、保守派
ヴィクトール・ド・ペルシニー                  翠星石「Rozen Maiden」
                                   ナポレオン三世の腹心
シャルル・ド・モルニー                   ラプラスの魔「Rozen Maiden」
                                   立法院議長
ドルーアン・ド・リュイス                      柿崎めぐ「Rozen Maiden」
                                   フランス外相。反プロイセン
パトリス・ド・マクマオン                      雛苺「Rozen Maiden」
                                   マジェンタ公、フランス軍元帥
フランソワ・アシル・バゼーヌ                   くんくん「Rozen Maiden」
                                   メキシコ派遣軍の司令官
ヴィンセント・ベネデッティ                金糸雀「Rozen Maiden」
                                   外交官、ウージェーヌのお気に入り

アレクサンデル二世                   蒼星石「Rozen Maiden」
                                   ロシア皇帝。亡き父の遺志を継ぐ
コンスタンチン                       蒼星夫
                                   ロシア大公。アレクサンデルの弟
ゴルチャコフ                       遠坂凛「Fate stay/night」
                                   ロシア外務大臣
ミハエル・レイチェルン                      春日歩「あずまんが大王」
                                   ロシア財務大臣
ドミトリー・ミリューチン                    美浜ちよ「あずまんが大王」
                                   ロシア軍事大臣

ヴィクトリア女王                     銀「DARKER THAN BLACK 黒の契約者」
                                   大英帝国の象徴
パーマストン                            シグナム「魔法少女リリカルなのは」
                                   大英帝国首相
ジョン・ラッセル                       フェイト・テスタロッサ「魔法少女リリカルなのは」
                                   大英帝国外相
ベンジャミン・ディズレーリ                   ヴィータ「魔法少女リリカルなのは」
                                   大英帝国保守党
大英帝国のいろいろ                       高町なのは「魔法少女リリカルなのは」
                                   政治家・軍人などは、この人で統一

世界各国で活躍する書記官                  見学会いく夫
                                   各国で活躍する書記官。早い話がモブである





411 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2011/03/06(日) 18:09:32.04 ID:ZNuQsE1Eo








                       やる夫が鉄血宰相になるようです

                    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                         キッ!  / \   / \
                     ___∧,、 /  (●)  (●)  \____
                      ̄ ̄ ̄`'` |    (__人__)    | ̄ ̄ ̄ ̄
                    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                                第十七章

                      第二次シュレスヴィヒ・ホルシュタイン戦争

                        その6 天才の証明 with やる夫編










412 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2011/03/06(日) 18:11:04.58 ID:ZNuQsE1Eo

【ロシア帝国・サンクトペテルブルク】


;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; i! ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; l| ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;:;:;:;:;:;:;::;:;:::;:;;:;:;:;;:;::;:;::;;:;::;:;:::;::;::::;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; i;|! ;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;;:;:;:;:;:;:::;;:;:;:;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;::;::;;:;;::;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;::;;::;:;:;:;:;
;:;:;:;:;:;:;:;;:;::;:;;:;::;:;:;;:;:;:;:;;:;:;:;:;;:: ソI ;:;:;:;:;:;:;:;;:;:::;:;:;:;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:;:;::;:;:;;:;::;:;:;:;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;:;:;::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;:;:;::;:;:
;:;:;:;:;::;:;:;:;;:;:;::;:;:;::;:;:;:;:;;;:;::;:;: /ハヽ ;;:;:;;:;:;;:;:;:;:;:;:;::;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:;:;;::;:;:;:;:;
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::;:;:;::;:;:;:;:;::;; i'l/li|;;;; 只 :;:;::;:;:;:;:;:;:::;:;;:;:;:;:;:;:;:;;:;:;:;:::;:;:;;:;:;:;:;:;;::;;:;:;:;:;:;;::;;:;:;:;:;:;:;;::;;:;:.''' . . ....';:;;:;:;:;:;::;:;:;:;
;:;:;:;:;:;::;:;:;:;:;::;:;:;:;::;::;:;; |lllIIトLLLヒー、i! ;:;:;;:;::;;:;:;::::;;:;:;:;:;:;:;:;;:;::::::;:;;:;:;:;;:;:;:.::;:;:;::'  ,.,., ;: ,.,,  ,.,. ,.,,.,.,  '';:;;:;:;::;:
;;:;:;:;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;: ,、,、__|lll| i`三三三'i'il1_i!__i!,、  ,., ''''  ,.,,.;:;:;:; .....:::::::........'''':::::::::::::''  :::::::::::::;:;;:;:;:;:'''''';:;;:;::;
;:;:;::;::;;:;;:;:;::;:;::; ixYx .!;;;IIロ|[| トrrrrトHlHlhihihi1.. .. .. .. ... .               ... ... .. ::: ::: ::: ::: ;;;;::
:::: :::: :::: :::: :::: | []X]|[ IIロ|品| | | |´l l l l|,,|||||||                      .... ::::: :::: :::..     .
:: ::::: ::::: : :. ,,,|ト.LL.![[[ | ,;;⌒";;⌒ヾ"⌒;:゛;,i,;,''";;,,      .             ::..         ::::::::
:::::,,,,,,,:::,;;'⌒;;;⌒゛"''⌒''' ⌒;:;"⌒^^ ;:;⌒ヾ⌒   ⌒^;;)        /       /   ........ ....... ....... .
::x""⌒;:;:;iiii⌒ ii^^ ~;:;;;;⌒''''""''"⌒、;:;;;''". ^ "`´;:;ヾ               /  ....... ....... ...... .........
;::::;:i^ :::::⌒⌒ ⌒;:;;""'''''""⌒;:;;''",.,;;:;:;''⌒"";:;;:;⌒;:;:; ソ  /          /  ........ ......... ......... ......... .
;:;:;::; ^^;: /ヽ,.,"""'''⌒:::::::^;:;;"⌒;::;:;:;:´ヽ'';:;:;::::;:;:;:::⌒^^;;:"ヾ        .....  ......  .....  .....  ....... .
__./i!/;:;;;;;;:;::;:;;;;:;:;:;:;''";:;:;:;:;:;:;;;::;:;:ヾ ⌒;:;::;:;:;⌒;::::;:;:;;:;:;:;:;:;:''⌒';,     ...............  ............  .............
 ̄ ̄i!/;:;:;:;;::;:;:;:;::::::''''''''''''';:;::;:;::;:;:;::;;:;;''''''"""'''';:;:;:;:;:;⌒;:;:;:;:;⌒;::;:;:;, ニ「 ̄i─' ̄"''ー"'ー''`゛"'──'' ̄'-
 ̄ ̄"""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""" '' '' '' '' '' '' '' '' '' '' ''
 - = -  ̄ - ニ ニ ニ   二 = -   -  ニ  = =       _ _ - _  _  _ -_





413 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2011/03/06(日) 18:12:34.95 ID:ZNuQsE1Eo

1864年4月、プロイセン軍がデュッペル要塞を攻略した頃、
ロシア帝国は懸案事項となっていたポーランド反乱をあらかた鎮圧することに成功していた。


 \三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三/
   \三三三三三三≧-''´ヾ\ ̄ヽ ̄ ̄ ̄ゞ=-、-、三三三三ニ/
    \三三>''´/:.:.::i:.:.:.:i:.\:.:\:.:.:.}:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.ヾ:.:.:>-、三ニ /
      V//:.:.:./:.:.:.:.:l:.:.:.:l   .ヾ:.:.ヽ:.:.V:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i:.:.:.:.:.:.:.:.:V/
     /:.:.:/:.:.:.:.i:.:.:.:.::.|:.:.:.:|   .\:.:.:. ハ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.i'
    ./:.:.:.:i:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:ハ:.:.|  _ ,, -匕ヾゞ,:.:.:.:.:.::.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:/
    i:.:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:ノ:.i:.:.レ='´    >イ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:/
    |:.:ハ:.:.|:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.i:.|:.:.:レ' ,, - ィ彡行てi:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.{
    ヽい:.:|:.:.:.:.:.__:.:|ノ:.:.ノ  イi {廴::::::..ア:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:ハ
        i ,、ヾ:.:.:.:.:≧=、/     弋及ン }:.:.:.:.:.:.:.::/:.:.:.:.ハi     やれやれ、ようやっと静かになったか。
       ヾ \:.:.:.:.:.:.:心 )          |:.:.:.:.:.:.:人:.:.:./
        ヽ >\:.:.:i/          |:.:.:.:.:.:.ハヾ:.:ゝ
           `´|:.ト、ヽ           .|:.:.:.::/   >∧、_
            |:.ハヽゝ、  - 、     ∧:./    /  / \-=r-,、
            レ  \:.:.| >、    /  廴_/ /  .// てヽ )-、
               ハ.i/::::{ ` ´ ヽ  ∧__       // ん:::::::::V
                 >:::::{ { [ ̄\V ー─ヘヽ   .// {':::::::::::::::::ヽ
                 /::::::/ il >、 ∧ヽ__//  .// }'´::::::::::::::::::::::\
                   /::::::::{ ||  ゝ/ ヽー─''´   // ノ:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
               /:::::::::::} ||   /∧∨      // 及::::::::::::::::::::::::::::::::::::.

          ロシア皇帝 アレクサンデル二世





415 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2011/03/06(日) 18:14:06.34 ID:ZNuQsE1Eo

そもそも、このポーランド全体を巻き込んだ反乱は、
ロシア軍の近代化を促進しようとした一連の改革が引き金となったものだった。

軍相ミリューチンはフランス型の国民軍の創設を目指し、国民皆兵制度を整えたが、
ポーランド人は自らを『ロシア国民』だとは認めなかったのだ。


                      __,,,,,,,,,,,,,,,,,,,__ /      `''‐、
                  ,,、‐'''"´       `゛''-、、     \
                ,、‐'"              ,' `‐、.    ヽ
         ,、-‐‐-、、,,/              ,,  ',,、 - ‐ \::...   '、
      ,、-"     /",,          ,,、、 -‐、'" ' "      ヽ::::..  ',
     ./      /  ゛''' ''',, ''、 "´´- ''" ´ iiヽ  ヽ   、 \、;::::... ',
    /       ,',、  '''' "           i' i \  ヾ、  i、::.. ヽ-`--''
    ./        i'               ,  i' i  \ !ヽ> :iヽ;:. 'i
   ,'         !           i   ノ| /  |   ヽi/ヾ;、 :} \i
  ,'         .{   i     ィ   イ   /i' /   |  ,/;、;f7iヽ}
  i'        ::::'、 /{ 、  /i --/+、、/,,,!/,,,、、ノ,  ィ'{-';i' !
  i        ..:::/'、 i'ヾ|  ./ i: ./ / r'_,,レ=f      ` ヾ'".|
  {       ..:/   ヽ.r''t'、 :i' i::./ i,〆‐'i,ノ;;; i;        i
   !    ,、‐'´    { i' ヾ、i' i/  ´` - ゞ-'"         !    まったく、無理解な農民たちは
   ',_,、-‐'".       ヾ`、 く..                  ノ
               '‐、,,_;,、          ,、-ヘ  ,、'      これだから困ります。
                /\゛‐、,_      / ''_, イ、
               /   \  `'''‐ --;;、、-,‐'"   ノノ\
             /      \    '、 V    //  ∧
            /          \    ,,,;i    //  / '、

                軍相 ドミトリー・ミリューチン





416 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage] 投稿日:2011/03/06(日) 18:14:45.66 ID:5vfzIwhEo

古代ローマのユダヤとかそんな感じだったな、ポーランドは





421 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage] 投稿日:2011/03/06(日) 18:19:37.52 ID:VtrZpWec0

ポーランド側にしてみれば、ロシアの土台が危うくなった方が
元に戻れる可能性があるだけに守りたくなんかないだろうな


>>421
一応はそこそこの自由は保障されていましたが
反乱を契機にしてロシア語の強制などを推し進めたようです。





417 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2011/03/06(日) 18:15:33.83 ID:ZNuQsE1Eo

                        ___     _
            __  .  ´        >:'___  `ヽ`ヽ
      ___∠  /      _  <:::::::::::_::l     :.::::〉
       \:::::::::::::_:::ヽ'       ´   ` 、ト::::::/:j::k     v'
        \:::::::::/'´ /                 ヽ7:::::::::i    ト.
         >:/// i /jミ、  ,  i  i i i  l  /:::::::::/ト     i::〉
        /::::::i i l |i |トヾ〃ハi  | i iハ ト、ハ  ̄}i::/  i   i'
.        `ト::::i | |il |i ||     ||ハ i| i i| | ハi|   |   |   i
         | ∨ | |il |i ||     |l l lハ| l| }|フ彡}  |   |     あんたが無茶な法令を
        | i |小 |i |i    ┼‐リ‐}ノ‐┼  彡ヘ.   |   |
        | i   ∧>‐''"      __,,.    i i  |   |     整備したからでしょ?
        | i   / ∧、__,,.            / i  |   |
        | i / / ハ               ,トイi  |   |     ただでさえ農奴解放の影響で
        | i / /   、  '       u  / | i l   l  i i
        |〃    i   `  .    ⊃     / .| i l   |  i i     火種が燻ぶっていたのに、
        |′    |     i `   __   ´    L i |   |  i l
        / /     |     |   ┌L ___   -─┘ |   |  | l     燃え上がらせてどうするの。
.        / /  _ 」__」_..ノ//Тi       /|   |   :.
        {  | ´   l::::::::://   //  | |      //:|   l    丶
        ノ  j/     |:::::::::{ L ノノ/77ヾ、     //::::l  ` ‐--‐ \
.     //i /    |:::::::::ト-- ´イ{{ }}\ヾニニ ∠:::::::ゝ --──-  \

              外相 ゴルチャコフ




         _,,,-ー'''''''''ー- 、_
       ,,-'"         ヽ、
       /     ,ヽ 、  i   :ヽ
      '    i /! 丶 \ 'i、  ::::ヽ
     ',i  ,i /l./i   ヽ、>、'iヽ i.i:::::',
     i/! , ,'l/ー'-  ^-,'"-ー'! ヽ !ゝ、::i
     ' l ,i ,!!-ー'''"       `,i'` 'i i     ロシア人もポーランド人も関係ないんです!
      !' i'.i            ::::::ノ:i'
       l 'l           ,_/::::!     私たちは同じ国に住む国民なのですから、
        l 、    -─-   /::::::::::i
       i .::丶、 _     ,/::::::::::::;::l     祖国を守る義務は平等に課せられるべきなんです!
       i :: :::::::::::`,-,- '" i、、_:::::::::;i::!
       l :;!、,; -'''" ヽ    !| ` -、',;!
        i !/ヽ、、   ヽ_,,,,,,!   '/'、
       、'ヽ \_,,-, 丶 ,! i ,-/ /'i
        ' `    "  ` '  "  ' `





418 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2011/03/06(日) 18:17:05.62 ID:ZNuQsE1Eo

              ,  ォ ´ ´ ̄ 、{`ヽ⌒ヽ
             、ー‐く / トへ ヽヽヽ>~}  ヽ
           \__/// l|  ヽ i i iく_ハl l   i
              <_| i ! i|  リナナナレハi i  !
           ノ ム从 八  イ;rハノ' ´ l l  |
    r~オ´7´ ̄「iー‐ 、ヽrj〉   ´~   .ソl i  |      それで反乱が起こるんなら、
    ノ /     .| }た彡!ハ   __    /l | l  |
 /// /      jノ せ_ノ i liヽ、 __ イ__l_ | i  |      世話はないわよ。
'  i  ハ , ィ'´ ̄_>~へ__ ,ィ 7ハ「 ̄ _.ハ!V.   |
   ゝi  〉´ ̄ ̄     / i| 〃 .l|、   /    ,イー 、
  /ル'           //´ ̄{__jヽ\/  /    i
~'          / ヽ// | ト /  / /     l
` ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄7Ti    / /.ー.| |,'   , '  /.      |
          / ノ |  / /O〉 | |〉   !  /.      |
        / / /  〈ノ /   | | //イ  ハ       |




            _,,_
        , ‐ ´      ` ヽ
       /        , -‐  、 ヽ
      ,/         {     \ヽ
   ,/~|          l     \ゝ
  /  |          \     l
  /   |           \     l     んだと、テメェ
 |    入          /\   |
|   / \        /   >"- 」    屋上いくか、こらァ?
| ,/    ` ‐ 、     / , ,/
|´         コ'"`"''_l,,
          ノ  ̄ ̄   ~\
         /          〃 \





419 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage] 投稿日:2011/03/06(日) 18:17:51.22 ID:mWDQP8NXo

ちよちゃん・・・





420 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2011/03/06(日) 18:18:34.24 ID:ZNuQsE1Eo

                                                  ,.- 、
                                    }`> 、     _, ィ    ! ::ヽ\  /}
                                    !:::::::::::::てフ´>-┴― --{ :::::::\`´,.ィ′
                                    i:::::::::::,.z≦   __ __   ハ ::::::::::::::::lミ ̄ヽ
                                    辷ン´ _             辷こニミlミ   }
                                   /7 , ´, -               ル :::::::::::ト   |
                                  く::::/ / / '´, '´ ,'/  i i i i   ! | ::::::::::::i     |
                                   7i | i i i i i ! __i ! i i i  i V____,ノ::\  ハ
                                  /::レ l |__|__l_| ハ}  | ! l l_|___'__ ム |:::::::::::ん';;厶___
     物事はスマートに進めるべきよ。        ノ::厶小 i i |,「|圷  リ7フりンン/レLノ:::::::::/ ,′: : ヽ: : : : : :`  、
                                 ` ´rく,ノヘLハハレ′      ィヒ于f}ミ勿冖-'  ,′: : : : :): : : : : : : : \
     ロシアの近代化も政治の領分だし、        ハ Y  ハ '´ ̄`     辷ソ ソ7}    ,′: : : : :/: : : : : : : : : : : ヽ
                                   /l  !ノ / ,ハ ""   ;:    """ /アリ    ,′: : : : /: : : : : : : : : : : : : :ハ
     軍人さんは足を引っ張らないで欲しいわ。   / l __|__ ,ン´)、 マ 7  /:/:7   ,:′.:.:.:.:.:/: : : : : : : : : : : : /:/
                               /   {  ___ } /:.:.` 、`__ <.:/ /   /:.:.:.:.:.:.:ぐ ̄ ̄ ̄ ア ― ': : :/
                    .           / /  {  __ }ハ:.:.:.:.:.:.:.:.:._.:.:.:.:.:.:.:.:/   /: : , ´: : : \  ,く: : : : : : : :/
                             / /   ハ   -く }}|:.:.:.:.:.: 。:.| |:.。.:.:.:.:/// ハ: :/ : : : : : : :ム >、ヽ: : : : :/
                            //    /  >、  ̄〈`ヽ,: :⊂ニ .ニ⊃:〈// /ソ ,': : : : : : : 厶::\ ` 、_二/
                            //    // /〈 ヽ _ノi: : ト、: : : :|_j : : : : ! | ′!′: : : : /::::::ヘ:::::\__/
                           i 〈〉  //  〈: : 丶-- ': :ノ  ー‐…┬‐:.:| レ′ |: : : : /::ハ::::::::∧:::::::\
                           〉 //  / \: : : : :/ /    /へ :レ|   !: :/:::::|::::∧:::::::∧::::::::::}
                    .      ー=彡/ /   /   /` ‐'´   /   /::::::/:::7:ム   |イ::::::::::::!::::::∧:::::::∧:::::::'




422 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2011/03/06(日) 18:20:06.43 ID:ZNuQsE1Eo

                 _,,,.. --- ..,,,__
              ,, r''"        `ヽ、
            /     , .∧     `'、
            //  , i  / ,/ 'i i,  ,   'i
           ',i' ,  /フ'メi_/   '、i_i,_L,, i  ',
       _,,_   ,/ ,,i / ,,r==、,,''  _,,,ニ,,i 'i,i i i,
      ./  'i ./ i. レ'i             `' i/レ'! ',      なるほど、政治の領分ですか。
      |.  i i  '、 i    r─---┐    i  i ',
     _,,L,,_ i, i   `'i,.   i      i   ,' /  ',     それなら、早々にパリ条約(※)を改正してくれません?
   ,r''"    `'i'、!    /ヽ,   '、    ノ  ./''"    i
 / -─'''''''‐く ト-、,/   フ-、`ー‐ '",,_-''" ',      i     邪魔で仕方がないんですよ、本当に役立たずですよね。
 i   _,,,,,__ノ ,i.i.  `'ヽー" 'ヽ,  ̄ ̄''ー0'i   ヽ    i
 'i        )i i     `ヽ  `ヽ,,`>、,,,,,,L_  \,,,j      いえ、条約の話ですよ?
  '、   ─--r' i i          i       ヽ,
   \,,__,,ノ-,i,i           i   0 i ',
    i,    //      ,, -'   i 0    ', i                     クリミア戦争後に締結された講和条約。
     \,__//   _,, -ァ'''"       i   0 ', i                      黒海の中立化が決められ、
        ゙゙゙̄ ̄  i           i 0     ', ',                       ロシアは外海への道を閉ざされていた。




           ,..、f: ̄! ̄:ァ、
           (::::::l:::::l::::::!:::::)
           ヽ;;;;!;;;;!;;;;!;;;/
         ┌─v'⌒ ̄⌒ヽr─┐
         >;Y〃 i゙`'"i,ヽ Y;;<
         \大代ト- -リサV;;/
           |:::(ヘ '⌒_⌒゙ /')::|
.          |::::::人 {   } /イ:::::|     ぶ ち 殺 す ぞ Y O U !
         l:::::::|:::>`= 'ィ;:::::|:::::|
         |::::::j/ハ、 〃l\|:::::|_,r'7
         ノ:イ: : / ヾ,〃 | : : >'  r′
       r''´: : :|: : :|  ∨  |//,/`ヽ、
      /ヾ: :/: :!: : :|ヽ /  _/ ,r' /l: : /: |
      /: : ヽi: : !: : :| / / ,  /|: :|:/: : :ヽ
     ヾ: : : :l: : |: : :|,/.,/ / /: : |: ::l: : : : :ヽ、
     r':ー-:ソ: : |: ={´;r':ヽ_/|: : |: : |: : : : : :ヽ





423 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage] 投稿日:2011/03/06(日) 18:20:36.02 ID:5vfzIwhEo

政治と軍事の縄張り争いか、なんか笑えねえ





424 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2011/03/06(日) 18:21:40.79 ID:ZNuQsE1Eo

             ,. -──- 、
          ,,/:::::::::::::::::::::::::::ヽ
           ,/'/,、::::::::::;::::::::::::::r、〈ヽ.
          i/ /'゙/:::::::::;ハ::::ト:::::ヽ,ヾ ヾ;、
          ! ´,':;:::/|:ム 、';::|ヽ::;:::',  ゙ i
          |   !'レ'‐l'    `リーi| i::|   ,'
     ,r‐rヘ,   l ──  ──-|:|   〉、_      陛下、アレ止めてくれません?
   , ‐'" ,ヘヽ >'゙|         |:ヽ、/ ,/ ヽ
 /   ゙  Yi゙:::::l         l::::::〈,_/i ヽ  \
'"       , ‐'!::::::i:':.、  i二コ  ,/!:::::::::l      \
     /''ヾ''|::::::l""''`i‐--‐''゙/`''|::::::::;、i`ヽ,     ヽ
   イ    `!i;::::i.   |‐ -/  i:::::;i:|/´`"ヽ     ゙,
   '"     ||!ヽ:l、_,. |~゙`/   i::::/'リ    ゙;ヽ     !
``''ー-、.,_ ー-、!  ` く_ i, /  ,.i''|/ /        _,.ノ
      ```'''|    `''*‐''"   /  ,.〟-─''''""

        財相 レイチェルン




  /::::::::::::::::::::::::::::::_::イ: : : : : : : : : \: : : : : : : :\: ヽ: : : : :ヽ
. /:::::::::::::::::::::::::ィ'´: : : ト: : : : : : : : : ::::\: : : : : : : :';: :i: : : : : :.i
/::::::::::::::::::::/: : : : : : :从: : : : : : : : : : : ::\: : : : : : ',: :';: : : :i: l
` ー - 、::/: :i: : : : : : : :i. ヾ:\ミ、: : : \: : : ><:´: :V:i: : : ::ソ
     i: : :l: : : : : : ::/  \.\:.ミー 、:.=''´:.ト≠.\:.:/:.:.:i:.:.:.i
     |:.:.:..l:.:.:.:.:/_:/───弋ヽ`ー- ≧テ忘ア .Y: : :l: : /
     ヾ: : ヽ: /:./  _≦彡ミ \\   乂::....ノ /: ::/: :/
       ',: i: :乂K < {芯切   `ー    ̄` /: :イ: :/
       Vイ: : : ::\  ゞ_ソ     .i     イイ: : : /      ゴルチャコフ! ミリューチン!
        }: : : : : : :\  ̄     , 、     イ: : :/
        ハ: : : : :トミヽ>      `-´   /ハi: :/i       二人とも、そこまでにすること!
          トハ: : :i:} ヾ > 、.        /i:八 l:/:/
          V: トi ,、     フi` ー ' ´ト 、  .|:/
          \:V /∧ヽ''´ ノ    /  \リ
          /{ ヾ ノ    ',   /      ̄>'⌒iュ_
         /:{⌒ ケイ    〃VⅦミ      ノ } /,廴ハ





425 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2011/03/06(日) 18:23:04.69 ID:ZNuQsE1Eo

外相ゴルチャコフと軍相ミリューチンは対立関係にあった。
ゴルチャコフは外交交渉を駆使してパリ条約破棄と不凍港の確保を目指し、
ミリューチンは中央アジアへの進出によって温暖な土地と港を手に入れようと考えていた。


                    __ __
          }¨>‐ 、/⌒ヽ、 `、 ヽ、
         ソ  / /(ノ  /  ,、 , -`<⌒ ーァ
          /7  / /-、_‐'´// /,、` ヾヽ }ヽ_,.イ
         ヽ/ / ハ__>{ l //ヘ、/} } l } }  ̄>
          / ,  / V { { | | { ||   } } l| }`ー'!
          / /  /ミシtLl_| ! ト| ||   } ノ リ/ l |
         {  l  ,べ〉 マ心テヽ{ |l  ,イァ}イ  l |     はい、わかりました。
         {  |  l(ヾ  ピシ  `  化」∧  l |
         {  |  ト、_ィ、       、  / ヽ l |     (軍事バカどもめ、現実が見えていない)
       {  ヽ、{  / \   -一 /  ヽl |
          ヽ、 \/>- > 、_ __/ \\  \_ __
         _>-、`ー、_ `ーfァ'll    \\   `ー、 ̄二




       _...,,, 、、.._
     /:::::::::::::::::::::::\
   /´::V∀V^V∀V::::´\
 ./:::::::,:Y ●     ● V:、::`i     陛下がそうおっしゃるのなら……
 !:::/(_i    _   i_)`、::l
 `"   ゛、n._`-' _ ノ   "    (政治屋どもめ、現実を見ろよ)
      ,iミi,,,! ̄!、_
      |:::::!、 ∀/\
        !、::::`只::::::::::i





428 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2011/03/06(日) 18:24:42.87 ID:ZNuQsE1Eo

                             _   __
                  __    .ィ:´.:.:.:.`´____`ヽ、_....._
                _/´:.:.:`/ー:.、:.:.:-:.‐ヽi:i:i:i:i:ヽ{:.:.:.:.:.ヽ、、
                 <i:i:i:i:i:i:i:i:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\i:i:i:i:i{:.:.:.:.:.:.:i:i:i:i:ゝ
                \i:i:i:i/:.//:/:.iヾ"ヾ;.:.i:.:i:.i:.:.У:i:i:i:.:.:.:.:.:.:l/
                    /i:i:i:i:. i:i:.|:i:.|   |:.|i!| |Ki:i:i:/i:i .:.:.:.:.:.:lヽ
              ∠i:i:i:i:i:iリ:.:|:|:.|ハ:|   |:.|ハ!从乂i:i:i:i .:.:.:.:.:.:l/
                |ヽi:iハ从トi、_i!  __|/斗匕'厶彡|:.:.:.:.:.:.:|    (そもそも、南アジアや中東は
                |:.:.:.:.:.:.|∧ 込ゝ   ′ 込ィンγy|:.:.:.:.:.:.:|
                |:.:.:.:.:.:.|::∧ー′    ` ̄´ (ノ|:.:.:.:.:.:|     イギリスや中国、フランスの勢力圏。
                |:.:.:.:.:.:.|::::ハ   ' __    /トイ|:.:.:.:.:.:.:|
                 i :.:.:.:.:.:|::::::: i\ ` ー`   イ |i:::::|:.:.:.:.:.:.:|     真正面から戦っても敵を増やすだけ。
                  l:.:.:.:.:.:.:|:::l:::::l:::::::>_ __<__..|i:::::|:.:.:.:.:.:.:|
                ハ:.:.:.:.:.:.|:::l:::::l::r/ 小::i    ___ゝj:.:.:.:.:.:.:|     クリミア戦争の教訓を忘れたのかしら。
                  /:.:.::.:.:.::厶>/ /:/  l::l        /:.:.:.:.:.:.:i___
              /:.:/ ̄∨: : :./ /:イ{こ}ヾ、   /:.:.:.:.:.:.:./: :/ ヘ  これだから戦争バカは)
             /:.:.:l    ∨:.//::/ーi!:i\:\/:.:.:.:.:.:.: /: :/   i




                 ,..-':"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`<::::::::
                ,/::;:- '"~`.ー、:::::::::::::::::::::::::::::::  ヽ;;;;
               ,/';'/..::::::::::::::::::::ヽ:    ............::::::::::::.!;;
              /','/.:::::::::::::::::::::::::::::;;i.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i
                  i,'::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;!;:::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l     (パリ条約はヨーロッパ主要各国によって
                  i.::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;';;;::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!
                   l::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,/      締結された対ロシア包囲条約で、
                  !::::::::::::::::::::::;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; 、;
               !::::::::::::::::::;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ `       その中心にいるのは通商路を多く持つイギリス。
      ____     __,,..- ';::::::::::::;;;;;/i'-:、_;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; '
      ',  `'''-、 '"、;、 ',_ ヽ;::::::;/ `-::::::::::`ー-、_,、i、`^::、          あの二枚舌な連中を外交でどうにかできるなんて
      ',  ,i! `, \, ,-、_-、-'  ` - __:::::_,i:::::::::::;;;;;;;;;;-、
       ',  '!  ', ,, `' `-、 `,       ̄ _,i;-''"-''''""~ 丶、          本気で思っているのだろうか?
       ,,   - /-'''i   ',  ',      ,,.-''"         ヽ
       / 、,、  /''、 !  __、 `-、  ,,-'"                   これだから政治バカは)
      ( `i '、-.、 _、,- '""、..   ` /
       `、 ' `ヽ`、~    `ヽ、 /
        \  ` `.       `/        ....
         `、  ヽ     、'"     ..:::;_;;:





431 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2011/03/06(日) 18:26:22.86 ID:ZNuQsE1Eo

     , '"        __,,,、、、-‐‐‐ '' ''''‐ ‐   、 、、、,,_ヽ
    /     _,、 -‐ ',,、、 -‐‐ '''''''''''ヽ'''''''''=‐‐- 、、_ヽ \ヽ
   , ' ,、 -‐',、-‐''"´    ヽ、    \      :::::..゙'''‐;;、,_ヽ
  ,'、‐'',、‐''"      /lヽ..  :ヾ、、   \、     ::::::::::::::::::::`'、
  ,' , "    ,、   r' i ヽ::.... ヽヽ.'、,  \\:::... ::::::::::::::::::::::'、
 .i,、'      i'i   ::! !  \::::...'、 \ヽ、, \\::::::::::::::::::::::::::::::'、
 i'       i. ',  :::i  i   \:::ヽ. \ `'' ;,::ヾ\:::::::::::::::::::::::::::'、
 |        .i ', ::::l   ',   、,、、=、'r-‐‐'''" `` ヽ::::::::::::::::::::::::::'、     (ゴルチャコフもミリューチンもアイディア自体は
 l     l  !  '、.:::|.  '、  `   ヾ       _,,{:::::::::::::::::::::::::::::',
. l    ::|'、 |  ヽ::l. ,ノ          _,,,;;=''"゙ {::::;' ::::::::::::::::::::',     そこまで悪くないんやけどなぁ、
  ! 、  ::|.ヽ l   ,,ゝl"         ,,;;='''"      !:;'  ::::::::::::::::::::',
  i  ヽ :::l  ',{、‐'"  `     _     ´         .!'    ::::::::::::::::::::',    どっちにしても敵を多く作るのは同じことや。
  .!   ',ヽ!、"´'     _,,、;;=''"'              !   :::::::::::::::::::::',
  .l   ',:::::ヽ.  ,,,,;;=''""                 l    ::::::::::::::::::::::',    ロシアが外海に本格的に進出するのを、
  i   ',:::::::::ヽ`"                    |    :::::::::::::::::::::::',
  .!   ;::::::::::::'、                      !    :::::::::::::::::::::::',    各国が座視するわけがないし)
   i   .;::::::::::::::!               ,、-‐'っ ,'|    :::::::::::::::::::::::::',
   .!   ;:::::::::::::::',           ,、‐ '',´、‐'"´/ .|    ::::::::::::::::::::::::::',
   !   ;:::::::::::::::゙ヽ、_      ,、-‐,"- ''"  ,、‐"  |    :::::::::}ヽ、::::::i:::}
    .!   ;::::::::::::::::::::::::`゙''‐- 、、`;,"_____,,,、 ‐'"     |    :::::;::::i'::::::::\l!:!
    !   ;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,ノ\      i'   :::ノl:::i':::::::::::::::::\
    i ト   ;:::::::::::::::::::::::、::::::::::::::::::,、‐'"::::://'i     /l   :::,':|::i':::::::::::::::::::,、=`
.    ',lil  ;::::::::::::::::::::::::ヾ,、,、‐;'"::::::::::::::i'     / |  .:::r'::l:,'::::::::::::,、‐'"、‐'"
    }.il  ;::::::::::::::::::::::-‐''   `''‐、  i'     /  l  .:,'::::::!''''  / /





435 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage] 投稿日:2011/03/06(日) 18:30:10.09 ID:dP9wQPEIo

両者とも有能ではあったんだな





432 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2011/03/06(日) 18:28:05.64 ID:ZNuQsE1Eo

            ,,.. ----- .、,
         ,. ‐'":::::::::::::::::::::::::::``'-、
        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
       /'' :::::::::::::::::::;、:::::::、:::::: '''''''''  ヽ
      ,'   l  /!../| `、...ヽ......i...... i   ',       (両者の対立も、そこまで深刻な問題には発展していない)
       i.::l:::::/|:::/ l:/ |  \::iヽ;:::i、::::ト;::::l!..!
        !:::|:::/.払:=ヒ. |   `>辷ミ:lヽ:|::';:::||::|      (お互い、最後の敵はイギリスになると考えているからや)
      i:::::V. /.;':::::::',`    /:::::::',.い::::::';l:::i:!
      |:::::::i l !:::::::::i    i::::::::::i | |:::::::::::::l      (問題なのは……)
      |::::::::! ! 'O::::ノ     'O::::ノ ' |::::::::::::::゙、
      |::::::::i  `゙~       `゙~  |::::::::::i、::::゙、        陛下、今後のロシアの方針についてですが
      |:::::::::',        '      ,|::::::::::|r'>,!
      |:::::::::冫、.    r‐‐、   / l::::::::::l/ ,...ヽ       ゴルチャコフ外相の案と、ミリューチン軍相の案
      l::::::::::l  i''t- 、.  ̄ ,. イ i  |::::::::::| /  `!-、
       !:::::::::|'、 \.  下---:/  |::::::::::i    |  i|''‐:、    どちらを採用するんですか?
      i::::::::::l \ 、'-ァ `、. /  く!::::;::/     !.,__||、:.:.:.\
        ';i、:::::i  ヽヽ `''-、.V , ‐'ソ:::/'ソ      i  /i:.:.\:.:.:ヽ
         ヽi'、::i   `/i‐、.,__.ロ_ 'イ      ,' ,/ /ヽ.:.:.:ヽ.:.`、




          ,-=======- .._
            |三三三三三ミヽ
          rz=ニ三三三三ニ=ミ/
        マ>"´:.:.:.:.:.:.、:.:.`゙ヾニ7
        /:.:.:.:/:./{:.:.{:.:、\ヽ:∨
        //:.:.:.{:/ ':.:.、:.:、ヽ:.:',ハ
         {:':.:.!:ハ:レ' ヘ{ヽミ_:ヽ:}:.}     うーん、そうだねー
        'ヽ:.N ―‐  ―‐ }:`:.′
            ヾ:.:、"  r_、 "ィリ:./
          ∨ ` ーz 、‐く レ′
          ι    く_ノヽ_):.
                  | | | .!





434 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2011/03/06(日) 18:29:35.57 ID:ZNuQsE1Eo

    .r-、 _00           /::::'┴'r'
    .|::::'´::::r┘  !「`L00、|.l└ク_;厂  /
    .|::::「|:::|    l| |Ln:::r┘|.l _lニユ、 ./
    . ̄└r''"´]_ l| | r゙=゙┐ |└ァ::/ /  /
    、ヽ、 ,ゞ´_::::| l| |「二:::7 .|.l └′/  / /
    . \\`´ |:::|. l| l 〈::/  、 !     '/

            _____
          ┌<二三三三三≧
          ∨三三三三三三7
         ∨‐' ´ ̄ ̄二二ユ_
.       r==ニ二ニ三三三三三二≧
       `ヽ三斗‐〒:: ̄`::.:‐<三/
        /:: /:: | !|゙\::.、 \:. :.ヘ
        |::. i::.::.: l   ノ_ ヽ,,  ト、ハ
        !::.:|:.:.从 ≦゚≧ミ:≦゚≧トN
.          |:.(|:.⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃i/     両 方 採 用 !
          '、:ヽ:. :.!   |r┬|  j:|ソ
           ヽ ヽ:|>、 `ニニイ!//
.            ( ⌒ ){i く,!トゝ `l( ⌒ )
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   ゴルチャコフとミリューチンの対立で、
   最も難しい舵取りを行なわなければならない立場にいたのがレイチェルンだった。

   彼は優れた内政家で、現地ゲリラに手を焼く中央アジア進出と、
   対英交渉や他列強との駆け引きにかかる莫大な費用を捻出することに成功したが、
   それがロシアに多大な負担をかけることを知っていたのだ。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
      _,.  -―――-  .,_
.   ,.r''";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;` 、
 /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:.1;;;;ハ:;;;;;;;;;;;;;ヽ
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.:ヘ/;;/ |;;/   、;;ト、;;;;;;;ヽ
;;;;;;;;;;;;;;;;;/ ,. /''ヘ.  レ′   ヾ! ゝ:;;;;;;i
;;;;;;;;;;;;;;;;| //;;;;;;ヽ\ノノ レ-マ 1;;;;;;|
;;;;;;;;;;;;;;;|| | ;;;;;. i     ''f ;;;; !| |;;;;;;;;|
;;;;;;;;;;;;;;;|  。、__ .ノ     | ;;;;.j ||;;;;;;;;;|
;;;;;;;;;;;;;;| 。°,.,.,.,.         `ニ。|;;;;;;;;;|
;;;;;;;;;;;;;;|8""",."―- .._ ′ "。{;;;;;;;;;|     それだけはやめてーーーっ!
;;;;;;;;;;;;;;|  ./          ̄`! 0|;;;;;;;;|
;;;;;;;;;;;;;ト、  !           / ノ;;;;;;;;|      ロシアのHPは無限やない!!!
;;;;;;;;:;;;;|::::ヽゝ .,_        ,.イ;;;;;;;;;;;;|
;;;;;;; ;;;;|  ::::::`::-.. ̄二ニ- '´//i;;;;;;;;;;;;|
;;;;;;; ;;;|    ::::::::/  /   //:::|;;;;;;;;;;;|
、;;;;. ;;|     /  レ′  //:::::|;;';;;;;;;/
、ヽ |      i|     //::::::|;; ;;/





437 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage] 投稿日:2011/03/06(日) 18:31:09.29 ID:5vfzIwhEo

なにか、一番ダメなパターンを見たようなw





438 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage] 投稿日:2011/03/06(日) 18:31:34.58 ID:juToMn9Ro

優柔不断は女だけにしとけw





439 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2011/03/06(日) 18:31:40.13 ID:ZNuQsE1Eo

                           _
                   ,.、.‐:::''::""::~~::::::~~::""''::.、,_
                 , r '   ..................    :::::::::::::"'...,
               ,r';;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;:::::::::;';::......   '..,
               ,r';;;;;;:::::::::::::::::::::::;イ:::::::::/l::::::/i ':;:::;:::::::::... '.,     【ロシア帝国財相 ミハエル・レイチェルン】
                 /;;;;;;;;::::::::::::;::::::::メ、';::::/ /::::/ ,' '::;l';:::::;::::::::::',
             /;;;;;;;;;:::::::::::::i::::::/ /_;~ヽ, // ,'  ';l ';:::l;;:::::::::}     アレクサンデル二世の治世初期から大臣を務めた改革派大臣。
            ,';;;;;;;;;;:::::::::::::l::::/ /r''",~:":'l'r ,    _,t-'"|';::::::::l
            ,';;;;;;;;;;;:::::::::::::l::/ ,r~ :'::;;illi;::i  "  ' ア;,:;`'rl ';:::::::|     フランス資本を巧みに用いた鉄道建設、通貨改革、
           ,';;;;;;;;;;;::::::::::::::i/ .i.  {::::;illi;::i       ;';ili;:i. l }::::::l
           ,';;;;;;;;;;;;:::::::::::::::|   '   '〇''':/      l::;il::i .l. ,';:;:::|       関税率の引き下げ、国立銀行の設立、会計検査院の設置、
          ,';;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::|   '   "''"       .O_ノ .' ,';;;;::::l
             ,';;;;;;;;;;;;;::::::;::::::::|            _   '  l;;;;;::::|       酒専売の廃止、酒・煙草・砂糖の間接税導入、
          ,';;;;;;;;;;;;;;::::;;:::::::::|        ,  ,           l;;;;;::::|
         ,';;;;;;;;;;;;;;;:::;;::::::::::|';、,     /     '.       ノ;;;;::::|        人頭税の廃止、不動産税の導入、
            ,';;;;;;;;;;;;;;;;:;;;;::::::::::|;;/ ' ,   ',     ノ    ,. ';;;;;;:::::l
           ,';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::|/    ' ,_   ' ‐'  _,.、-,,'";;;;;;;;;:::::l        営業税の廃止、営業の自由の保障、バクー油田開発、
        ,';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::|\     "' ,r,-‐,,'";;;;/~~'';;;;;;::::;'
        {;;;;;;;;;;l;;;;;;;;;;;;;;;:::::::|   ' ,     /\;;;;,.r-'    ' ‐;;;'          重工業の分野への国家助成……etc
        |'l;;;;;;;/|;;;;;;;;;;;::::::|   \   〈. ', ,r         ',
        !_レ',,,,__ |i';;;;;;;;;;:::::|     'r^'  - 'y'          ',       改革期のロシア経済の高度成長は、彼の功績と言えた。
          /-‐- ,",トヽ;;;;;;;;:::|     ヽ,,、 --{           ',
        /r'"~"ヽ, !ヽ,':;;;;;;::|       ヽ,  ',          ノ      ロシア帝国の屋台骨を支えた柱石。
       ,'      ヽ , ' 'ヽト、_  __,,,.   ' , }         ,/
       l         \ \""~~  l    'r'        /


ただし酒専売(ウォッカ)は、その時々で国の管理に戻ることもあった。





440 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage] 投稿日:2011/03/06(日) 18:32:20.91 ID:5vfzIwhEo

ウオッカは何よりも大事だよな!





442 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2011/03/06(日) 18:33:14.42 ID:ZNuQsE1Eo

彼はこれから、アレクサンデルやゴルチャコフ、ミリューチンの無茶振りに付き合い続けることになる。


          ,. -───-: 、
          /::::::::::::::::::::::::::::::::\
          / '':::::::::::::::::::::::::::::::''''' ヽ
         !::::::::::ィ::ハ:::;::::::::::::::::::::::::::!
       i::|:::i::/l/  i;::ト、:、:::i:::::::::::::::i     改革は始まったばかりなのに、
       |::i/レ'-i''  'ヽi-ヾ,ヽ!:::::::::::::l
       |::ハ -‐-   -─- i::::::::::::::l    国庫に穴を空けるような出費の連続は
       |::::::l|  |     |  | |::::::::::::::!
       |::::::ヽ | r---、! l,.!::::::::::::::l     ホンマに勘弁してほしいわ。
       l::::::::::::`;'-'=,‐,='r''i~!:::::::::::::::|
         !:::::::l、::r'"´'. ' l ' i::::::::iヽ:::l
       i:l、:::|./、_____,l::::;l:/‐'ヽ!
        '!ヽ;i'>l____,.//-‐'''"ヽ
            !/ |.VVVVVVVV.lV\!. i
         |  |        |    l





443 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage] 投稿日:2011/03/06(日) 18:33:40.63 ID:IcK8Vl5I0

有能でも、どうしようもない時はどうしようもなくなる





444 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2011/03/06(日) 18:34:42.00 ID:ZNuQsE1Eo

         ヽ:::/     /::::::/_,,... -‐‐‐- 、 _
          >!      l:::::シ´ _,. -‐ ''" ̄` `ヽ、
        /;'     ...!::::::ヽ、´  ,     ヽ `ヽ、
       く::::::! .    .:::|____r' / /  /   ハィ⌒ヾ、
        >::! :    ::::l::::::l / ///、,ィ' /!   /、,,:;!i   ヽ
        ヽi :    ::::レ'ヽ/ l/_L/,_ト/ ! ,イ l  l:l:   ,`、‐-、
         l :    ::::l l 〉'   '`7-ヽ.`iX !|  / , ;i.  i:.. l::::::::>
         | :     ::l (    `ヾ;シ^'   __,ノ_ノ/::! , l::::レ'´
         l :.:    :::し,          ´ィ=z、_7///:::/!
         l: ::    ::::::!i         、 ゞ-',.゛イ〃:/::l      それはそれとして、陛下。
         ! :::.    ::::| ヽ、     _ ...._ ´  /  i :l ::! ̄´
        / l ::    .::::|  \   ` ー '  , イ  | .| :|        デンマーク情勢ですが
       / / :    ::::::|    \    ,. イ::::|   l .l ::!
      /  / .:    :::「丁!‐‐‐「! ̄ ̄`!::::::l:::i:::..:  l .l ::l        プロイセンが有利のようです。
     / .:/ :::    :::| l l   l l  _,,,_l:::::::リ:::   / i:::l
    / ..:::/  ::  ____,;;シ'_//,___ l_l/ ............´  /  /::::l          パーマストンは問題解決のために
   / .:::∠,-r--r-|----ァ ハ r-、`ヾ .:'   .............//ヽ::::i、
  / /   l  L二// l ! l\ \ ...:':;: -‐‐‐ '´   `、ヽ      国際会議召集を提案してきました。
/  i    丿  //  ,,.l l- l ヽ/ ::::/         ∧ i
    l/ /   く/ ヽ/ l l  |  ! ::::|         / l !




      / /////////////////////|
    //////////> '´ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄|
     ∨////> '´   , :-=ニ三三三三三 `i!
     .∨//   ,.<//////////////////i!
      ∨ ,.:<////////_ 三三三三 _ .三_j!
     , :<///////>::':´: : :: : : ; 小: : : : : :く´
    〈.//////>::'´.: : ; : : : : : /!:.:|:.ト、:.:.i: : : ヽ
    .V_>::'´ : : : : : /.:.:.:.:.:./レ从:!:.| Ⅵ::i: : ハ
     「: : : : : : : : : :i.:..x-ヤTY  l:.! ̄`!::|: :.∧i
     |: : : : : : : : : : !:.:.;z=テテ〒 .:リ行テミ小/  !
     .!: i.: : :!: : : : : !: :i 弋辷ソ   辷リ.!::|'        ふぅん、イギリスがねぇ。
      Ⅵハ: :',: :',: : :V∧       ;   .|::|
      ∨ハ: :',: :',: : :`iヾ、      _  ノ:.:|       召集の声をかけたのは
       .∨ハ、:\‘,: :',     ´  .:: : |::|
        ヾ!ハ: :`ハ: : :iゝ、 ___/ ∨ : :!       一応はロシアもロンドン条約締結国だからか。
           \| ∨|   |     ∨::!
           _i´ ̄ヾ!_ ム、      ヾ|
        ,:r<_       x仝x`ヽ、_
      /://∧'i    /ムト、ヾiヽ 「ヘ





445 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2011/03/06(日) 18:36:06.54 ID:ZNuQsE1Eo

         ___  , -─‐v‐- 、
        /::::::::::>'::::::::::::::::::::::::::::\r‐ 、
        \__/::::{:::::j:l:!´¨丁ハ:::::::}::::::::>      これとは別口のルートで、
         l/:::}::::ナメ、ハ   !≦}::l:::トイ
         |:::::::ハ::{代:ソ   ヒ以}イ:/!-「       プロイセンのやる夫から
         |::::l::::fヘ    '   ハ::::|:::|
         |::::|::::`ー、   ` ̄  /イ::/::::!         アウグステンブルク家の対立候補者として、
         |::::|:::::!:::/::ト、_, イ:::/:::::::::|
         |::/:::::ハ(::::「 ̄ ̄ ̄7:::::::::::ハ         シュレスヴィヒ・ホルシュタイン公爵に
        /´:::::/:::{::ノ: : : : /:::::::::::ノ: : '.
          /::::,ィ´: : __/__: : :(::::::::,.ィ´: : : : :ヘ     当方のオルデンブルク家を
      ノ::::/: i/: : :/: : : : : :)::::( : |: : : : : : : :}
     /::::::ノ: f: : : /: : : : :イ:::::トヽ:l: : : : : : : : \   擁立したいと打診してきました。
    (::::::::/: : :| : : : i: : : : : :):::/: : : :> 、 : : : : : \





447 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2011/03/06(日) 18:37:34.61 ID:ZNuQsE1Eo

【解説席】

          ,.. 、   ,. 、
    ,γ⌒ーイ   ヾ _ ゙ヾヽ、
  , './     / //`ヽ.' ヘ ハ ヽヽ        『オルデンブルク』という名前はドイツ語読みでして
./  / /  ,'  l |` `゙´´ l | ',  ', ',
   / ,','   ,斗キト     ,ニ|、',  ',. ',       デンマーク語だと『オレンボー』と読みます。
 /| l l    | _| リ     ノL_l   l l',
´ ,リ. ',',_,..- ' ´         T‐┘リ       元々はドイツの領邦から出発し、
 彡|,.ヘ〉.| ===≡   ≡== |  |`
  _|   |               ',  |        婚姻関係から傍系が多く、
‐'´' |.   | XXX        XX,  |
  ヘ|   |      `(_`チ     ノ. |        今回断絶してしまったデンマークのオレンボー朝と
   |   |           , ィ'   |
   |   |`         ´ |    |        ロマノフ家は親戚関係でした。




                 ____
              ,.  ´       ` 丶 、
              /   _,. -─………ヘ \
            /  レ'´          |  |
          /    |             |_|
           |   _|,.-‐ァ ¬l丁 ̄厂 ̄´/|
           |<,_   _/|_,/| |\厶l≦、ヽ |     男系の継承を是とするドイツ・サリカ法だと
           |   |  厶|≧;=|/  乂)::ノ ∨l_|
           |   lr个乂)::ノ        | | }     傍系のロマノフ・オルデンブルク家の方が
           |   | |            ,| l∧
           |   | |              /.| | |     女系のグリュックスブルク家(現デンマーク王家)よりも
           |   | l\    ー一 / . | | |
           ∧   | |. . l>;─r─ '´|\. .| | |     正統性がありそうだね。
        /    | |. . |. ∧ ̄ ̄ ̄l  Ⅵ | ∧
         |     | lrヘΧ ,≫===ァ!─;l] |\|
       /     | |^7  、{{__{{ ∨,,j__丿| .!、,ハ、





449 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2011/03/06(日) 18:39:03.51 ID:ZNuQsE1Eo

正統性の面ではロマノフ・オルデンブルク家による
シュレスヴィヒ・ホルシュタイン公国継承も悪くはない選択だったが、
アレクサンデルや他の閣僚たちは反対だった。


         !      ,.  -‐── ────┴ ─‐┐
         ',  ,.  '´                 /
         > ´                    /
      く         . -‐====== ー-く
          \  ,. . :"´: : : : : : : : : : : : : : l: : : : : : :ヽ
         >'´ .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: ./ハ: :.l: :!: : : : : :l
          i: : : .: : . :. {: : : : : : : :./ /ハ: l.: !: : : : : :}
          |: : |: :.|: : : |::.:.:.:.:.:.`メ、 // V: :l: : : l : ;′
          |: : |: :.|: : : |::|: : :∠イ_〃> Vく: :./}:/
            \|: :.|: : : |:.|: : :`弋夕ソノ` tり:.:/ l/      これ以上、問題を増やすのはごめんだよ。
           \|ヽ: :|.:|: : : :.i.:| ̄    ヽjⅣ
             }ヽ仆ヽ: : : :lN   _ _/: :l
             / ̄ ̄``ヽ、: レ'´ ̄`): : : :l
            /        V  `ー ユヽ.:.|
        ,ん子こ`ヽ     |     ユ、l./
       ,ん'´: : : : `ヽヽ   |     l ハ'′




              ,  ォ ´ ´ ̄ 、{`ヽ⌒ヽ
             、ー‐く / トへ ヽヽヽ>~}  ヽ
           \__/// l|  ヽ i i iく_ハl l   i      同意見です、陛下。
              <_| i ! i|  リナナナレハi i  !
           ノ ム从 八  イ;rハノ' ´ l l  |      それに恐らくやる夫は
    r~オ´7´ ̄「iー‐ 、ヽrj〉   ´~   .ソl i  |
    ノ /     .| }た彡!ハ   __    /l | l  |      シュレスヴィヒ・ホルシュタインを継承する王家を
 /// /      jノ せ_ノ i liヽ、 __ イ__l_ | i  |
'  i  ハ , ィ'´ ̄_>~へ__ ,ィ 7ハ「 ̄ _.ハ!V.   |      本気で欲している訳ではないでしょう。
   ゝi  〉´ ̄ ̄     / i| 〃 .l|、   /    ,イー 、
  /ル'           //´ ̄{__jヽ\/  /    i
~'          / ヽ// | ト /  / /     l
` ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄7Ti    / /.ー.| |,'   , '  /.      |
          / ノ |  / /O〉 | |〉   !  /.      |





453 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2011/03/06(日) 18:40:42.00 ID:ZNuQsE1Eo

           ` - 、       、
       /´/^/  ` - 、    丶      /
     ,/ /  ´ ,イ ||  ` - 、  \  /
      /  /  / ∠斗│ト , l |   ト 、 ` く:ヽ
     /イ /l/ メ,= ソ | i `メ、l  /i \   ヽ冫
     | /i i// ,忙  l | =ヽ\/ / i \ /
     レ ,i i ,イ!  込   l| ´忙ヽ/,メ  /   Y
     i  l|ハ;| `,     tzソ/  /   /      やっぱりそう思う?
        l| 人 _     `ー/ / /  /
        | /レ>、`f─ --く  イ/ //
        /リ  イノ     弋// イ ´
      /⌒‐、//       i/ィ  l
     fヘ=/~j /,;        !    ト




     _______     _,. --- .,_    ___
     ヽ、   \/⌒ヽ /⌒\/´,.  /
      /\___/ , /〃、 ,、ヽヽ.、∨_,ノ`ヽ      やる夫の真の狙いは、
        l <ァ l / /! l l^ー^l l l !l l l ヽ> }
        |  {ノ{ {`ト{、lハ  ノ リ斗j }、_{/7/      現デンマーク王家のグリュックスブルク家と
        |  / ムく"{刃ド ´イ刃`>厶j|{ {
      ノ/ 人_、、込リ __ 込リ、、,.r‐┘l ヽ.     アウグステンブルク家に対する
     / / / ,i\ (  )  ,.イ{ {   }  \
.   /, ' / /| ii> ニ <!! 「込.___∧\  )   牽制のためだと考えられます。
  ( ({ i/   i j  !!/{{:}}\ll | \__ ハ ) /
    ))/  __ _,ハ. く_,.イol\_ゝハ 〈   ∨ {





455 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2011/03/06(日) 18:42:38.28 ID:ZNuQsE1Eo

             ..-‐…・: :'': :¨ ̄: ̄: `:ヽ、
          . イ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
        /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
        ,:′: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.ヽ
.       /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.ヘ
      /: : : : : : : : : : :/: : : : : : : : : : : : :ヽ: : : : : : : : : : : ∧
      ,′: : : : : : : : :.イ: : : : : : : : :、: : : : : :.\: : : : : }: : : : : '.
      ,′: : : : : : : :/:/{: {!: :ト:、: : : :.\: : : : : :.ヘ: : .:.:|: : : : : :}
.     { /: : : : : : /:/ !:.ハ: :ヽヾ:、: : : :.ヘ: : : : : :}: : : |: : : : : :|
.     |:イ: : : : :./イ __|:.| ヾ: :ヽ:\: : : : :i!: : : : !: : : |: : : : : ,
.     |:ハ: : : 〃1  ̄  !:.l  ヾ: :卞ミ:―:-1ヾ: : :|: : :.八: : : :,′
.     |{ ヾ: /イハ. ァ=ミ!:.{     ヾ| _ヾ_:_ハ: : : :ノ: :./: : : : :/     『シュレスヴィヒ・ホルシュタインの継承権は
.     |i  キト:、!: :} V⌒ヾ\、  〃乍不卞ォ:イ:. :./: : : : i:{
.     |′八㍉!: :i ..::::::::..   ヽ    弋zン゙/:〃: :/: : :. :.人!       お前たち以外にも主張することができるんだゾ!』
        ヾ} :八     〈    ..::::` ̄:/イ/:,イ: /:ィ :/
         |:イ: :.ヽ    、        _厶イ: : |:/:./}/         みたいな話かな。
          j八: :∧i丶.    ̄ ´     ィ!: :〃:/
        /  }:/ .〉とィ\   _ .. .< 〃: :イx            やれやれ、悪知恵の働くことだ。
           /′/くゞぅ    ̄入  _..//   ヽ
             /くゞぅ __::-=介< 〃      \
.            /くゞぅr彡'"/∧㍉:ヽ      r、_fzへ、
        _才:::辷フ{::i /〃 }:i、ヾ::\   r、fzx rt厂:ヾ




                ,,,__∧∨ __
         |\∧ ,.- . : : : : : : :/   ∨ _/
        r┴┴┴ァ : : : : : _/_∧  ∨_二Z
        <二7 : : : : : : : : \_ V 廴_{z
          ハ∠/V^Y:`ヘ :/:`: i^: : ∨ 廴N^ー'    この問題に対して、
        ∑∨: i: : !: : |‐ー'|: :|: :| : :|: i: : : : |
        |: :| : l: : l: : :|   |: ハ :| : :|: :}: : : :|      我々は基本不干渉ということで
        | ∧: l: : \ |  レ斗ム: /: /: : : :|
        |: :∧:ヘ::fT ヌ   イr ヌ7ん: : : :|      よろしいですね、陛下?
        |: : : ∨リ代 ノ    入,,;;ノり : : : :|
        |: : : : : : :ゝ _r_っ__,. イ : : : : : |      進んでイギリスの不興を
        |: :ゝ\/7: :/ ー‐'ノ \: : : : : |
        |: : :{ ヨ/ v'´ ;'     \: : : |       買うのもバカらしいですし。
        }: : : T  / : : ´: : . .人   ヽ: : {





456 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2011/03/06(日) 18:44:14.44 ID:ZNuQsE1Eo

    /::::::::::::::::::::::::::::.....      |
   /::::::::::::::::::::::::::::.... _ -‐ 二>‐- __
.  /::::::::::::::::::::::::::::_ -‐'´_ -‐ ' ´          ̄ヽ
 /::::::::::::::::::::::; < , <              /
.〈:::::::::::::::::::/  /:::::::::...      _ - ‐ - 、 〈
 \::::::::/  /:::::::::::::.... , ‐ ' "´        `\
   \/  /:::::::::::.. , ' ´     l     \     ヽ
    `>'::::::::::.  /     . .l  |  i      ヽ    ` 、
    /:::::::::. /      |  .:::/ /、 |\  , -‐ ! :.. 、 !
.   /::::::::. ,.´:::::::.    | .::// _, V  _メ、_ i  ::: ハ !
   /:::::::.. /::::::::::::::.    |ー≠‐'´__ ヾ、 -≦ュ| ::::::イl l|    それでいいよ。
   |___」::::::::::::::::::.   .l/_≦==z ヽ  {ミカ ! .::/リ ′
       |::::::::::,:::::::- ' ´ト、 \_弋;ノ      ̄ |'´|       派遣している大使にもそう連絡しておいて。
       ∨:::::::':;::::::::::. ヽヽ   ̄     .l  |. |
       ∨::::::::':;::::::::::. `N    r-─ァ   / i、|       ―― しかし、この調子で行けば
          ヽ::::::|::':;::::::::::.. ヽ    ` ´  /. / `
         \l、::、':;:::::::::. i     _, イ::;、/         あの二つの公国はプロイセンのモノになるかもね。
           `l/∨ヾ、:./     l´    V l/
               r-V _    |__
         rニ´ ̄ヾ´    `>、_ソ_`ー一'、⌒i、
        _)/´ ̄`ミ、       / 只__ヽ   ヽ八_




    ___/_:_:.:.:.:.:.∠_:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:_:_:_:.:.:.:>- 、/:.:.:.:.:.\___
   ヽ::::::::::、 _::>:.´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:く´::::::::、:::):.:.:.:.:.:.:ヽ::::/
    \::::::::/.: .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\::::::::Y:.:.:.:.:.:.:.:.:.∨
       >' .:.:.:.:.:.:.:.:.y、:.∧:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.:`ーァ:.:.:.:.:.:.:.:.:.: }
.      /::,':. .:.:.:.:.://:./ーv-、! :.:.:|:.:.:.| :.:.:.:.:|∨|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..ト、
     /::::|:.| :.|:.:.//:./:|   |;イ:.:}:.:.:||:.:.:.:|/::::::| :.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:::>
       ̄ォ_|:.∧:.|从:{ト|   リ }:/|:./ }:.;ノ}::::::::| .: :|:.:.:.i:.:.:f'´
        |:.:乂、{:.|テ示ミ、  /,ィ/テホ≧, /イ:::::| . |:.:.:.|:.:.:|      それはどうでしょうか?
        |:.:.|:.ヽヘ{、代::{       ト、爿 // ',刃 :.:.:|:.:.:.|:.:.:|
        |:.:.|:.:.|:Ⅵ  ̄       ̄´   冫ノ/:. |:.:.:.|.:.:l|      フランスのナポレオン三世が
        |.:.:|:.:.|:.:∧   〈        ,、_/:.:l:.: |:.:.:.|:.:.リ
        |:.:.}:.:.|:.:|:.:丶  r‐ 、     イ:.l:l:.:.:.:.!:.:.|:.:.:.|:.:.|       どう動くかでプロイセンは窮地に立たされます。
        |:.:j:.:.:|:.:|:.:.:.:.:\ `      < |_:|:|:.:.:/:.:.:|:.:.:.|:.:.|
        |:/ :.:.|:.:|:.:.:.:.:.:.:.:>ェ-‐ ´___ノ }|:.:/:.:.:.:|:.:.:.|:.::|、      あの御仁がそう易々と、
        /:.:.:.:.|:.:|:.:.:.:.:.:.:.|⌒YYャ'´     {:./:.:.:.:/:.:.:.}:.:.|:ハ
.      / : :.:.:.|:.:|:.:_>‐ ' /__} }        /:.:./:.:.:.:/:.:.|:.:.l      プロイセンの勢力拡大を容認するでしょうか?
     /:.:.;イ⌒マ//  /¨(衣{´\    ,.':./:.:.:.:.:./:.:./:.:.:|
    ,.':.:.:/   / { ゞ-' ,イ´ ̄| \ \_ ノ/:.:.:.:./iノ:.:./'⌒ヽ





457 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2011/03/06(日) 18:45:36.72 ID:ZNuQsE1Eo

                     r -          __ 丶
                    , :|_                l
                  ト 、_ ー- ... ___ .. | ォ
                  ト、 _  `  ー----  ‐ ' ´/
                  /   ` ー-  ... ___ /ヽ
                //       /| l     l   i   ',
                /l| l   /´ ! l   |  |  l
               / l ! l   イ―‐-l |、  | !__ 」   l
           | l /|   |ィT::::トl ヽトl/,二._/  /
              |ゝ!   l乂t::ソ     /rソ /丶/      ゴルチャコフ、君は優秀な外交官だが
             l l |   l ::::::      , ー':::/ /|
             从l   |            イ /       少しばかり打算で物事を考えすぎる。
                   |ハ  |ヽ  ー:..-  /l /
                    从 !  丶 _ . イ  l /         人間の心はもっと複雑で、怪奇なモノだよ。
                  /∧|      l |ー―:j/
              /  ̄ ̄  ー―----ャ|     lー-、       ――少し昔の話になるけどね、こんなことがあったんだ。
           / ̄'ー、__    / ̄_{」_ ̄丶 」  \
            /       l 〕  ゝ._// lハ\/ l」   l


_________
…… … ────────────── … ……
…  ─ ── ─── ──────────────── ─── ──  ─…

・  ━  ━━ ━━━ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ━━━ ━━  ━  ・





458 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2011/03/06(日) 18:47:05.06 ID:ZNuQsE1Eo

時遡ること、1854年。
クリミア戦争の真っ只中、皇太子だったアレクサンデルは激戦続くセヴァストポリ要塞を訪れていた。


                        ,ハ  :
                    /.:.:.:゙、    :    _  _ _ _
                   ,/.:.:.:.:.:.:ヽ       :  _ _ _     _ _
                   _/.:.:.:.:.:.:.:.:.`L,,
     _ _ _ _ :_ :_   ,/.:.:.:.:==r.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
 _ _ _  _ _ _ _ :_ :_ ,/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:L_
            ,,,,、、r;:;:イ ==r.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:゙i,
          ,r'゙.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:r=.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:``''ー、                _ _ _ _
         ,r'゙.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:r=.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:``ヽ、           _ _ _ _ :_ :_    _ _
      ,、ィ''´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:, '´::::::::;;:;:;:;:;::::;:;;:::` 、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:``'''ー-、 _        _ _ _ _
  ,,、、ィ''´;;::;r=.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:;::;:;:::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;:;:;:;:;=.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ
  ``ヾ:;:;;;;;:;:;:;:;:;;.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:;;:;:;:;:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;:;:;=.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:=r.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,r'゙
     ̄`¨`ヾ;;;;;:;:;:;:;:;:;.:.:.:.:;:;:;;:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;;:;.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,,r''"´
          ̄``ヾ;:;:;;.:.:;:;:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;:;:;:;:;,'.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:;:;:;;:r'''"´
             ヾ.:.:.:.:::;:;:;;:;;;;;;;;;;;;:;:;:;:;:;:;:;, '.:.:r==.:.:,r'''"´   _ _ _ _ :_ :_    _ _
              i.:.:.:.:r==.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/          _ _ _ _ :_ :_    _ _
  ‥‥‥‥ ∵    ゙ヾ、.:.:.:.:r==.:.:.:.:.:.:.:.:=.:.:.:,/       _ _ _ _ :_ :_    _ _
                `ヾ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/
                  ゙j =.:.:.:.:.:.:.:,r'゙′    ∵∴   ∵∴
       _ _           \.:.:.:.:.:.:,'′ :   :      : :  ‥ ......
              _ _        ヾ:;;:/
                       V

                セヴァストポリ要塞





461 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2011/03/06(日) 18:48:36.53 ID:ZNuQsE1Eo

            /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::v::::::::::ヽ
         /!::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ト.::::::::::::! ト '"` .:::::|
         .′! :::::::::::::V ::::::::::::::: |:::::| :::::::|   !::::|_
           | :::::::::::::::::: !::::::::: i!:::: |/`|::::::: |___ | : |/
           |/i:::::::::::::::::: !::::::::: i!:::: |  !:::::___j  ` !:: |
           |:::::::::::::::::::::::|::::::::,.-_┘ ´    . -_,. !:: |ヽ.
           |:::::::::::::::::::::::|:::/,.z=く`    'ィ::Tヾ|:: ト、_!
           |:::::::::::::::::::::::i/:| / r'::::l     トr! ハ:::|
           |:::::::::::::::::::::::::: | ` 込ク      `´ '::::::|
           |:::::::::::::::::::::::::: |           ,    i:::::::|       殿下、お越し頂いて光栄です。
          |:::::::::::::::::::::: :: |         _   ∧:::|
          |::::::::::::::::::::::::!::|      「 V  イ::::|::: |       前線の将兵たちの士気も上がります。
         |:::::::::: ∧::::: |::| ` .       イ:::: |::: |::::|
        |::::::::::::∧::::|::ト ─`‐-二i´ : |::::: |: ∧::|
        |::::::::::/⌒ヽ:ゝ.__     ├、─</:.:. \
        ,.─‐く    ヽ  `ヽ    i!    ヽ..:.:.: ヽ
       /.:.:.:.:.:.:.:.:..\    ゙.    r/YV`.  |:.:.:.:.:.:|

        セヴァストポリの守護神 ナヒモフ提督




.        ∨<//////////////////>r──────┘
     〈///////////////> <::.::.::.::.::.::.::.::.::.::ヽ::.::.::.::.::.::.:\
        ヽ////////><::.::.::.::.::.::.::.::.::.::\::.::.::.::.::.:\::.::.::.::.::.::.:.、
.         \//7,イ::.:i::.::./::.::./:∧::\::ヽ::.::.\::.::.::.::.::.:'.,::.::.::.::.::.:∧
         Y::.::.::.::.: |::./::.:::/:/ ヽ::.::\::.::、::.::\::.::__:}::.::.i::.::l : ∧
            |::.::.::.::.::.Ⅳ:_:_/:/___ ヽ::.::.:ヾ: \::< ヽ::.::|::.::.|::.::!::iハ!
            ∨::.::.::.::/::.::/:/_____  \  \ィzテ≠ア.|::.::.|::./:/  !    少しでも役に立てたのなら、
           ∨::.::./::.::/:r=f芹示ミ    ヽ   { rケリ_ 从: |/:/
             八::/:::イ八 弋:::zリ        ゞ=く /:::/:/イ           それはいいことだ。
         / }ハ::.::.ヽ::.\´ ̄゛     i     / イ::.:::ハ!
           { い::.::.:::\::\""              ノ::.::::八           ここが落されたら、
              i::ト::.::.::.ハー     -__ '   ,.イ∧: /
              |ノ ヽ::.::.:::|>.._      ..イ ./ Ⅴ             この戦争は負けだからね。
              /⌒ハ: : |>'¨| ≧ ーイ  \
                 /コ  .∧: !   ∧    /    >..  __
              /廴 ./ Ⅴ .//Yヘ イ           7/´ ∧ァ





462 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2011/03/06(日) 18:50:06.04 ID:ZNuQsE1Eo

アレクサンデルが目撃した話によれば、ロシア兵士たちは戦いの合間に海に潜っていたらしい。
というのも少し前に黒海で嵐が巻き起こり、イギリスの補給船団に大損害が出たことがあったからだ(※)

そこでロシア軍は漂着した補給物資を回収したり、
海の底に沈んでいるであろうイギリス兵士に支払われるお給料を拾い集めていたという。


             ∩___∩
             | ノ      ヽ
            /  ●   ● |    クマー、お金を探すクマ。
            |    ( _●_)  ミ
           彡、   |∪|  、`\
          / __  ヽノ /´>  )  ザフザブ        シ、シズ ゴポゴポ
~~~~~~~从り゚Wv"゛“W”"v“"W~~~~~~~~~从"゛“W”W~~~~~~~


第七章最終編を参照





463 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage] 投稿日:2011/03/06(日) 18:50:52.18 ID:5vfzIwhEo

いつの世も人間ってたくましい





464 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2011/03/06(日) 18:51:36.10 ID:ZNuQsE1Eo

それにしても何故、皇太子であるアレクサンデルがセヴァストポリに来たのか?
前線視察の意味合いも強かったが、他にも捕虜の待遇を調べることをニコライ一世に命じられていたからだ。


                __
            , '´_ .二二.=-、
.         ,.ヘ  / /´ -‐…‐- .`\
.      /  ∨ ノ ! !::_!:_」_」_」i::.i |ヘ
.       \  | :i | | |ノ    `ヽ!、ハ::!       諸外国に笑われないためにも、
.       `ヽ|  YハiN●    ● '::::N
         |i (| ⊂⊃ 、_,、_, ⊂ハ!`       捕虜の扱いは大事だ。
         | i⌒ヽ j  (_.ノ   ノi|__/⌒)
         | ヽ  ヽx>、 __, イl'´|::::ヽ /     現地に行って様子を見てきてくれ。
         | ∧__,'Yヽl:::::!C:::::l| |',:::::ハ
         | ヾ_:::ッ|'´l :::::!:::::::::l|'´| >'''´

         皇帝 ニコライ一世





465 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2011/03/06(日) 18:53:05.58 ID:ZNuQsE1Eo

こうした事情からアレクサンデルはセヴァストポリに来たのだった。
彼はそこで捕虜になっていたイギリス人とフランス人と対談した。


          ,/ / /    /   , /!  ,!                ヾ、;;;;;;;;;;;;;;/
         /,イ /  ,   /  / / |  | l     \   |         \/
        i/l ,:.  !  / ''´,.ィ_/._ | ,/| |i \     ヽ.  |         ,
         |l | i::|  j// ̄/ ̄ |│| | \-、-- 、 ヾ./l!  i: |!.    /
         |! |_,ィニ イ |    ̄ `  | | ヽ,   \\、. . i: :;|  ,. |::!  , '
         ヾ   |│ ___-  | |   \´ ̄ヾi `ー、i/  / !::ヽ. /
          \,ハ, 、`´ ̄ `   ヾ     -__    /  /  i:::::::/
           |!:::::トゝ        \  ´  ̄ ヽ /  イ  i:::::,
           |!:::::ヽ.     ヽ           /,.イ:::|  ,:::/      ご飯ちゃんと食べてる? お昼寝は?
           |!::::::::::\    、 _        ,//:::::/ /:/
            jイ:::::::/::| \          ., イフ|::::/ /|/       虐待されてない? セク〇スは?
     r‐r 、._   |!:::::/ V´ニ=\    _  イ r レi/〃/ /
     _j::::|r- 、`ニ'ヽ::::|   \/  ̄    /::/  イ:/ ,/ _, -、_     【アーッ】な展開はないかい?
   /フー L_j    \     \    /:/    //`ーl  ´ ̄ヽ
   i/三三ゝ/`!         _ >-r‐iL___       |   ー┘   戦争が終われば国に帰れるからね。
  /三三三三三|       /;;;;;;;;;;イ;;;;;;ト、;;;;`;.、     |     |




          ∧         ∧                            /\___/ヽ
         / ヽ        / ヽ                           / ,,,,,,,ノiヽ,,,,,,:::i|li:\
        /△ ム       / △ヽ                       .  |(○),   、(○)、 :|
      /      ̄ ̄ ̄ ̄      \                       | ⌒,,ノ(、_, )ヽ⌒ u.::|
     │  /  ヽ    /   \   │                    .  |.u   (^・^>  。.:::::::|  (【アーッ】って……)
     |      ヽ__/        |   問題はありません。        \ ゚  ⌒´ u .::::/
     | u.     ヽ /          |                    ,,.....イ.ヽヽ、ニ__ ーーノ゙-、.
        \       ∨           /   (セ〇ロスって……)     :   |  '; \_____ ノ.| ヽ i

           イギリス兵士                               フランス兵士





467 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage] 投稿日:2011/03/06(日) 18:54:53.09 ID:YL1Enztd0

笑顔でその話題を振るとは、さすがw





466 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2011/03/06(日) 18:54:38.35 ID:ZNuQsE1Eo

           ______
           /二二二二二二_)
           .iミ三三三三三三彡!
       ,.-┤ミ三三三三三彡.|>,
        ヽー--========ニニ7
        〉、ミニ三三三三三ニ彡'
.   r:、  /:..: : :l : : :ヽ:、;x‐:ヘ: : l: : :i
.   l }  ,: :l: : l_l_ト、: :ハヽxェュ:l: /ヾ :}       あれ、故郷に恋人がいて気兼ねしているのかい?
..   _}-ヘ__!:i:ト、´:.lrzx`ヽ}´ヒ:リ' レ: : : .l
  r'‐,、V ∧ト、:`: ゝゞ'、    //: :l:{       だめだよー、男子たる者が
  l `{ノ,' !  ヽ: 人  ー ' ´j/:}: :/
  ヽ )' ノ、  从:/:ト≧  , イレヘ:/         たった一人の女の子としか関係を持たないとかは。
.  f´` ̄  〉、  レヾ{ , ィf:},xt==ゝ、
.にi o     !   / Xf´   〃::::`ヽ、     むしろ、複数の女性と肉体関係を持つ方が
.にヘ o    l   /,イ〃:j}   、{i}::::':::::::::ハ
 てヘ o    l   {´ 〃:::j}    {i}//:::::::::::}     自然だと思わないかい?
  にヘ     ゝ´ i_〃:::::j}   r^':::::::::::::,.:/ヘ
   てヘ /    }:::>く´{{__,イ`ヽ:::::::::´::′∧
     V  __, -ゝ ¨¨¨  ̄ヾ:、  ヽ:::::::::::::::ノ
.     ゝ-//           /  ` ー ´




    /\___/ヽ
   /:::::::       \
  .|:::.   ''''''   ''''''  |
  .|::::.,(一),   、(一)|     あ、あの殿下、相談したいことがあるんです。
  .|::u:: ノ ,,ノ(、_, )ヽ、,, |
   \:::::.ヽ`-=ニ=- ' /     できれば二人っきりで、よろしいでしょうか?
  /   `一`ニニ´-,ー´





469 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2011/03/06(日) 18:56:05.47 ID:ZNuQsE1Eo

二人っきりになると、フランス兵士はアレクサンデルにこう言った。


 _| ̄|_    //ヽ\
 |      '|/ / ノ  "´ ̄ ̄''''‐-...ノヽ
 |__|'' ̄!  !    /            丶 |
   ,‐´ .ノ''   /  ,ィ             \
   ヽ-''"   7_//         _/^ 、 `、
┌───┐  /          / 、_(o)_,;j ヽ|
|┌─,  .|  /.           -   =-{_(o)
└┘ ノ ノ   |/        ,r' / ̄''''‐-..,>
   //            i' i    _   `ヽ
          ̄フ       i' l  r' ,..二''ァ ,ノ
   n      彡       l  /''"´ 〈/ /
   ll     _ > .  彡    ;: |  !    i {
   l|       l 彡l     ;. l |     | !
   |l      トー-.   !.    ; |. | ,. -、,...、| :l         、__人__人__人__人__人__人__人__人__,
   ll     |彡     l    ; l i   i  | l         _)                     (_
   ll     iヾ 彡     l   ;: l |  { j {         _)  お願いですから、         (_
   |l     { 彡|.      ゝ  ;:i' `''''ー‐-' }        _)                      (_
. n. n. n  l 彡   ::.   \ ヽ、__     ノ        _)  私たちをイギリス野郎とは   (_
  |!  |!  |!   l彡|    ::.     `ー-`ニ''ブ         _)                     (_
  o  o  o   l      :.         |          _)   別の部屋にしてください!   (_
                                   _)                     (_
                                   ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒





471 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage] 投稿日:2011/03/06(日) 18:56:48.06 ID:5vfzIwhEo

こいつら、本当に仲悪いなw





472 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage] 投稿日:2011/03/06(日) 18:57:18.91 ID:O5EzhOtp0

一応、連合を組んで戦っているというのにw





473 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2011/03/06(日) 18:57:34.71 ID:ZNuQsE1Eo

・  ━  ━━ ━━━ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ━━━ ━━  ━  ・

…  ─ ── ─── ──────────────── ─── ──  ─…
…… … ────────────── … ……

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

''"´ニニニニニニニニニニニニニニニニニ/
ニニニニニニニニニニニニ_ニニニニニ/
ニニニニニニ_,.. - ''': ´ ̄ : : : : : : : : : : : \
ヽニニニ: '"´: : : !:. : : : : : : : i: : : : :`ヽ : : : : ヽ
  >'´: : : : : : : : .|: : l : : i: : : '; : : : : : : ヽ.: : : : ヘ
 , : : : : : : .!: : : :ハ : :!: : '; : : : \ : : : : : '; : : ヽ : !
 |: : : : : : :i: : :./.ハ:.ヽ: : ヽ : :___lヽ.: : : : !: :i : :|!:.|
 | : : : : : / : :/  _,.ヽ ト、 .l\: : ヽ \ ̄「: |: : l !:|
 '; : ; : :./: : / ̄    ヾ:.\ヽ. >    ァ|: l: :/ リ     とまぁ、こんなことがあってね。
  V : :/: ;.イ          `` 、_,,  〉! ./;/
  l:/イ: 、ヽ ゞ=="          ̄  //ノ: :!:ヽ      イギリスやフランスの言う協力なんて、
.   |∧: ' : :ヘ.`           i     ,.イ ´: :|.|:.:.\
   ,.ヘ : : : : ヽ、     ー -  ./| |/!: :ハ |:.:.:./    所詮こんなものなんだなって、
-、/.  ヽ: : : :l l >t- .,,_,. イ:.  )! | / .レ:/
ヽ、⌒l   \: : | : . . >ァt<ヾヽ ( ト'´:.:,.イ       あの時は思ったよ。
<´ヘ.`ーt  ヽ:| // //ト、ヽ! |  )!.).イ:. |
:.:.:じr.l :.ヽ    ヾ ー'/ | | ー' .( .ト、:.:.:.: |



       _, - ― 、_  , -―― - 、 , -―、
      く `―=、/;;;;;;;;";;;;;;";;;; ̄;;∨'' ̄ ̄ ̄>
        |;、_ -/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ;;;;;;ヽr'   /l
        |;;/ //;;/;;/;;/;;、;;;、;`i;;;i;`、;;;;`i^ヽ;;;;;;|
        K   イ;;;;;i;;;;i;;;;i;;;i " i;;;i;;;i;;;;;i;;;;;;i  \i
.       l;;;Y l;i;;;;i;;;;i;;;;;i;;;i   i;;ii;;ii;;;;i;;;;;ノ 、 イ;;l
       |;;;;;`‐レ;;;;ii;;ii;;;;ii;;i ,、 、 i;;i_i;i;i;ノi;;/;ヽノ;;;;;|
       |;;;;;;;;;i '; i,==, r"ノ  !/===イ;、;;;;;;;;;;;;|        は、はぁ……そうですか。
       l;;;;;;;;;ヽ, i ハ / /  ,r ┐  //i;;;;;;;;;;;;;l
.       |;;;;;;;;;;;;;;;Y イ/ / , / /   //;;|;;;;;;;;;;;;;|     (大丈夫か、ウチの国)
.       |;;;;;;;;;;;;;;;;| '  ´ t', -‐ ' フ;;;i;;;;;|;;;;;;;;;;;;;|
.        !;;;;;;;;;;;;;-ト 、     ニニ' l_;;;;|;;;;;;l;;;;;;;;;;;;;|
     ィ´: \;;;;;/::::○::`::丶、ィ―― "l;l;;;;;;|;;;;;;;;;;;;;i
.    /:::::::::::::::>┘:::::::::::::::::::::ノ。::::::::::::::::::`―__;ヽ
   /:::::::::::::::/::::○::::::::::::::/!__:::::::::::::::::::i::::::::::::`、ヽ
   イ::::::::::::::/::::::::::::::::::::::,:l:‐i i----'::::::::::::::::::i::::::::::::::::i;;;;;i





474 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2011/03/06(日) 18:59:08.25 ID:ZNuQsE1Eo

        /::::::.:.:.:.:.              |
       ./:::::::::::::::::.:.:., .-────‐-、|
      〈:::::::::::.:.:,r'"´  _   -─‐─‐-L_
      ヽ::::.:/ , -'"´              \
       Vr'´.:::::::::::::.:.:.,   - ─‐──‐‐- 、/
       /.::::::::.:.:.:.:., ィ:7::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.、:::.:.く
      \.::::::::::,ィ.:.:/:/::ヽ:::::、:::::::::::::::.、:.:.:.ヽ:.:.\
       \,::イ::|::/:/.::::::ト、:::ヽト、::::::::::i::l:::::|:::.:.i::|
          i.::i:::|/ー-、/ \::.\`> -‐'':|:::.:.|::|
           |:::|:::!/:::::''ー==z、 ヾ:、´,、-=ュ!::!::::::l/  r‐ 、
         l:、!::ト、::〈ヾ_トッツ    〈じソ7l/:::/:/  !   |
            !::ヽ:::`:、. , , ,    ′ , , , , /.:/:/  /   !        どちらにせよ、ナポレオン三世の動き次第では
         ヽ.::ヽ:::.\    r ┐    /:,:::イ  /   /
            \ト、:::::: .、  ー′ , イ:::/l仁ニ7   /⌒ヽ      イギリスは身動きが取れなくなるかもね。
             \Nト> ー‐く'´ ̄17.:.:.:ノ   ,イ!  ノ⌒!
              _ノイ厂   (´ ̄ `ー'   イソ  /  /ヽ
              /イ夊刄   `ゝ─-、    > -‐く _ノ /
           ,イ7!ノネ;l/;/  /ソ.:.:.:.:〈/ 「ヽ ̄`ニ   >、/ヽ
             /ノj 〉;/,};;;/  /j}.:.:::::::::::i  \`Tにコソ´`Y^7
          /.ノj./;/j} |;;|  ,/ソ'.:.:.:::::::::::|    \。〉仁ここソ
            /::ノj l;/ j} !」 /j}.:.:::::::::::::::::| ___, イニニ7'´ ̄
          ,イ:〈/   _j}  , イソ'.:.::::::::::::::::::j /.:.:::::::.:.:.|





476 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2011/03/06(日) 19:00:36.00 ID:ZNuQsE1Eo

―― その頃、オーストリア帝国


____
  ""''''''─-<
         \──->-─---、___________
           .ヘ  /       ヘ /   \
   r─--、    '!_,!    r─┐ l,:,!  r‐┐ .'!
   L..........j      |::|   └= ┘ l||  二、 . |─────┐:............:::::.:.::.::.::::::: ... :::..:.............:::
              |::|   _,,,...-┐ . ||  | :||,.-┘      /rレ:::..:.............:::::.:.::.::.::::::: ... :::..:.............:::::.
   _,,,...--‐‐r   .|::|   |  | l||  .||,..-‐''"     .   / ,.>:::..:.............:::::.:.::.::.::::::;    .::.:::::::.::.::
   | fl |ヾ、 ||    |::|   | ,」.-‐''"            / f:+".....::::: .:.::.::. :::::::..        ...:::::
   | |:|:|=《. ||    |::|_,,..-‐''"               ./ v'... :::..:...........      ,-‐-、  ..:::::.:.::.::.:
   | |」:|__リ..|| _,,..-‐''"                   ,/__r*... ... :::..:.............:::::.:.::.::|:::::::r'.::::::: ... :::..:....
   | _,j.-‐''"                        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄└‐┘ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
_,,..-‐''"                          ___________________
                              /l_,、..、*r、.~`-、    ,.。 、v ._ rv _fー~
                             / v~ `^... ... :::..:......⌒~'~... ... :::..:.............:::::.:.::.::.::::
                            ,/r'^:::..:.............:::::.:.::.::.::::::: ... :::..:.............:::::.:.::.::.::::::: ::: ..::





478 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2011/03/06(日) 19:02:05.08 ID:ZNuQsE1Eo

   /::::   :::::: :::::::::::::: :::::::: ::: ::::::::::: :::: ::: :: ::::::::  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
   ,':::::::: ::: ::::::  ::::::::: :::::::: :: ::::::::  :::::   ::::::::: :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;::ヽ
   |::::::::::::::::::::  :::::::  ::::::::: :: :::  ... :::::: . :::::::::: ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ;:ヽ
   !::::::::::::::::::: .:.  .. :::::::::: ::: .::...:::: ::::: : :: :::::::::::::;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::iヽ:i
.  |:::::::::::;:::::::::::::: ::::: :::::::::::::::::::::::::::::::;:::::::::.:::::::::::;:::lヽ;:::::::::::l:::::::::::::l:::::::::::i,ヽ l
   !:::::::::::!::::::::!:::::::::::::::::::::::;!::;i::::::::::::;ィ::;:::::::::::::::::/|:l='' ヘ::::::::::|:::::::::::::l;::::::::::l, ':|
   '!::::::::::|::::::::|::::::::::::::::::::::ハ::!|::::::///|::::::::::::::/ク;;!;=ニ、!:::::::!:;::::::::::::i、:::::::::|
   ヽ:::::::::l:::::::::l:i::::::::::::::::::!ニl!'l::::/''''ナー!::::::::::ノ〃' l;;;;:ソヘ::::::l::ト、::::::::| ヽ;:;::::!
.   ヽ:::l:::!i::i;::::l:ト;:::::::::::::|;:=イハ/'`i.ヽ. i:::::::; '   ー'"´  }:::;::::l l:::::::::!  'l',l::!
    ヽ'、::l' !ヽ::'!ヽ:::::::::::|, ゝ;;;;::ィ'' /:::/ ;      i:::l l::! `!:::::|    ゙'!
     ヾヽ:ヽ、ヽ::::'i、:::::::i´ ̄´   //   ヽ     ハ:! !l  !::::!
       ヽ:::i、ヾ、::ヽヽ::!     '"    ::::/    / !  '  l::::l
         ヾ、'、:`ヾ、、゙            _,:. ィ  /!       |:/      そろそろ時間かな。
             ヽi、r'ヽ、      `"´-‐'  /  l      '
              ,i '、 ` ‐ 、_      /   |
           ,. -‐''|  /〉,.r┐"´`゙.  ‐‐'"     ト 、_
       -‐'"    |  !l .| .| l           /'  `ヽ 、

    ハプスブルク家 フェルディナント・マクシミリアン大公




          ,.-―-- .,_   _
     ,----‐ '´      `´ `ヽ
      !                \
    i                  ヽ
   /        ,.-.、r.、          ',
 r'´       ,. '"    `''‐.、  ,.、  l
 ヽ      /        ノiヾ´ ヽ  ',
  ';      'ri ,.-- 、,,_ ´ ! l'   i   i
  /   r-、  {.    -t;;ェ-"ヽ  ,.-_--、! /
  ヽ   i "i i l          |. 'ー'` .i ノ
   ヽ  ', r' i |          i   l.i
    ',. ヾーl l          ,ゝ  .l,'
    ヽ、 `!ヽ !       __     ;'      はい、もうじきノヴァラの出港準備も整います。
        `!  ヾ       ,,,,, `  /
    ,.-_、|  '; \         /       無事、殿下をメキシコへ送り届けましょう。
     !  `''ー- _!  `' 、       /
     !     | n'i  `ー‐r‐ 'ヽ
.    l       ! !i !     |  !ni

            ????





480 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2011/03/06(日) 19:03:35.63 ID:ZNuQsE1Eo

ナポレオン三世はフランツ・ヨーゼフと話し合い、
新生するメキシコ帝国の皇帝としてマクシミリアン大公を就けることで合意した。

1864年4月10日、マクシミリアンはメキシコを目指すこととなった。


                                _     「|_
                             ___」」rァ┬ 、_} {l___
                            }=‐f=(()) }`Y {ァ=、v7___  , -‐‐┐
                          rf≧く>__ >=ニ <ノ{__ノ~{r'‐'rく}   }
                  __r‐ァ‐‐‐ 、__フムァ二 -‐┐「 `f≦=ァく  ̄`´   /
                r___レ' ̄ 二レ'‐‐‐/ ____ ` 7 」  レ'-く:::::レ'´ ̄` <
              .__ ´-、 / `Y´ _ノ_____//-、   `7 「:丁}  /::::}_ヽ、 ノノ }
           .  ´ / /  /ヽ」__//    !  / /:::::Lァァ::::/   二 <
       . __´___∠ /  /.:.::::::::::/∠∠..........」  / /.:/´ /:::/   /._: ヽ }
      . ´         `ヽ/.:.:::::::::::: ´         `ヽL」   !::::′ /: :/   レ'
    〈 .  -‐……‐-   ./ ヽ.::::::::::/ .  -‐‐………‐-  ./ヽ二j::::{  {: : {   /
      \  -‐‐‥‐‐-  `ヽノ.:::::::::ハ  . -‐‐……‐- .  /=rr=r===<.
      ヽ、:::::::::::::::::::::::`Y  -‐ ´   `ヽ、:::::::::::::::::::::::::::`Y──``─`────`
        ` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´         ` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´

                    フリゲート ノヴァラ





482 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2011/03/06(日) 19:05:05.32 ID:ZNuQsE1Eo

           _.,..、:-:─:-..、、
           /:::::::::::::::::::::::::.:::`:ヽ.
       /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:、
      ,.':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
.     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
.      /::::::::::::::::::::::ヘノ!::::|::::::!::::::|:::!:::}:::i:::::}
    /:::::::::::::::::::::::::::厂 ≧rx|::::::j:/:イ:ノノ:イ
   /:::::::::i:::::::::{こj::::i 弋ニセゞ、イイfアイ::::::\        本当に行くのか、マックス(※)
 /:::::::::::::i!:::::::::じイ::::|      {  /::::ヽ::::::\
 \:;イ::::::i!|::::::::: ゝj:::::!       ゝ /:::::!:.::ヽ:::::::::>      ナポレオン三世は傀儡を欲してはいるが
   '<::il:|:::::::::::::;:!::::j    -─ , ′::::!::::::::ト/
     ヽi;;;;;;;;;;;;;j'"´ \    /::::|::::::>'"´        自分で物事を考える案山子を
  ,.、rーへへ/´;;\      トニ´__"´
/´ ̄`ヽ;;;;\\;;;;;;;;`ヽ、 !\;;\;;;\__           必要とはしていないぞ。
;;;;;;;;;;;;;;;;ヘ;;\;;;\\;;;;;;;;;;;;`ヽ、__>;;;;ヽ;;;;ト;;`ヽ、
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l;;;;;;;\;;;\\;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ::::l;;;;ヽ;;;;;`;,,、
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`;;ー───''"/;;;;;i!;;;;;;;};;;;;;;;;;;\               マクシミリアンの愛称

        皇后 エリザベート




                _
            , -、,. '´   丶//
        ,. ''´           ヾ、/ ̄
.         f                `ヽ
    ―‐-/                  L __,
      r'       ,. '"⌒ 丶        r<
     、         f       ヽ_     ノ
      }       ,ツ       -‐'1ハ'´',. !
     /      彳    ̄\  / ノ .}√ニ、
    丶  / `i { u   '´ 。ヾ ;!  ,// j\ `
    /7 ,f ヘf /   ミ  `゙   r'。" r'´
      /  !  }ヾゝ   ´      { ´ iヾ      皇后殿下!
      / ヘ,´ !            ノ  /
.         l ~ |   u   , ' ` -、  /       そのような言葉は――
       |   ヽ     /     ./ /
        |     \   !    / /   つ  っ
      f ̄ ゙` ー- ヽ ヽ`‐-/ /   っ
      |┌_ _┐ 「ニ`' 二 r〈      つ
       |└  ̄ ┘ |  | | 「i /
     r'ー-  ...,,_ 」,_ | | |l |





484 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2011/03/06(日) 19:06:37.85 ID:ZNuQsE1Eo

::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::ハ::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::|
:::i:::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::ハ\::::::::|ヾ、:::ト、::::::::::::::::::|:::::::::::j
:::|::::::::::|:::::::::ト::::::::::::::::::::::ヘ=ヾ、::{=ヾ!=',::::::::::::::::|::::|:::;イ
::::|:::::::::ヘ:::::::|=',:::::::::::::::::::::ヘ _,.`_,,,__ }::::::::::::;イ:::∧{      いいよ、提督。
:::::|:::::::::::ヘヾ! _,ヾト、:::::::::::::::ヘ ='"¨ ̄´ j;イ::::::/ |:/ ノ|
::::::|::::\::::ヘ ,z=≡=ヽ、ト、:::::ヘ        |:::::/-'!'ノ:ハ      彼女はこういう女性だ。
::::::::!::::::::ヽ、ヘ     ! :::` ``ヽ       |::;/|゙~i:::::::{ `
:::::::;イ::::::::::::ヘ``   、           |://  ゞァヘ       だからボクも好きなんだ、彼女が。
:::::/ |::::::;イ:::::iヽ、  _``.. _,,.. -‐''    |/', ‐ ´.: .: .ヘ
::/  |:::/ |::::::!  >´  ̄`¨T¨ヽ   /'¨´: .: .: .: .: .:ヘ
'   |:/  ∨ /  __, -‐、 }__,ノ /.: .: .: .: .: .: .: .: .: ,ヘ、
   !'      { '´    `ヽ'‐'"i |.: .: .: .: .: .: .: .: //.:.
   _... --‐.:'¨〈  -‐ ' ̄´`、,ハ  ヽヽ.: .: .: .: .: //‐- 、
-‐´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.j  -----、 У〉.__ヽヽ.: ._,-ニ´‐'´
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.r‐ '´{    _ ∨ }_,. - ヽニ-'´
.:.:.:.:.:.:.:.:.:/     >、 ´ゝ__,.ノj |
.:._,. - '¨´    ,〈.:.:ヽ    ,ハノ
´  {      /.:.:ヽ.:.:\  r'.:.:.:}




                        . : ´: : : : : : : : : `: 、
                  . : ´: : : : : : : : : : : : : : : :.\
                   /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
                   /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.',
             / : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ',
             / : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ',
            //: : : : : : {: :i| : i : /: : : : : : : : : : : : : : : : : : :.:',
.         //: :/: : : : : ∨ヘ: |: :{: : : : : : :!: :.i: : :i:}: : : : : : : : ',
          `ヾ://: : : : : :__!ミヾ: :ヘ: : : : :从:ノ:_:ノノ: : : : : : : : : ':,      お前は宮廷に巣食う俗物どもとは違うからな。
          ∨: : : : : : : :.{h!`ヾえア乂:.:ノィえア´!_: : : : : : : : : : : ':、
              ∨: : : : : : : Vi     .:′    ハ) : : : : : : : : : : : :\   できればオーストリアの運営に
.             \: : : : /:.:八     i .:.     ,小 : : : : | : : : : : /
                \//:./:.| ヘ   __`´_   イ/ハ.: : i: :|i : : :/       参加して欲しかったのだがな。
               \: :| :|\   、  / イ .:|: : |i_:|i>"
.           ,rf777777777L...j{ヽヽ _  イ / L.:j、<..______
         //////////////,|:! `ー一 ´   イ////////////ハ
           ///////////////,|j、       /i//////////////ハ





485 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2011/03/06(日) 19:08:06.45 ID:ZNuQsE1Eo

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i:::::::::::l:::::::::::::::::|::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::  :: :::::::  :::::::: :: :::. ::::. ::. ::ヽ
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l:::::::::::l:::::::::::::::::l::::::::::::::::::l::::::::::::::::::::::::::   ::i::::: ::::::::::.  :::::. :::::::::. ::.ヽ
:::::::::::i::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::|::::::::::::l:::l!:::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::::::::  .:::l:::::: .::::::::::::. :::::::. :l:::::::::. :::
:::::::::::l::::::::::::::::::::::::::l::::::::::ム:::::::::: ハ::|';:::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::: .:::j::::::::::;::::::::::::. ::::::::::::l:::::::::::.::
:::::::::::|::::::::::::::::::::::::::l:::i:::::l ヘ::::::l`ヘ!ニヘ:::::::::::ト;::::::::::::::::::::::::::: :/::::::::/::::::;:::::::.::::::::::::::ト、:::::::::
:::::/|::::::::::::::::::::::::::::l::ト;::! ヽ:::|._;  ヽ::::::::|ヘ::::::::::::::::::::::::::/::::::::/::::::: /::::::::::::::!::::::::l ヽ::::::
:::/ , l::::l::::::::::::::::: ::::::l:|ヘ!;z;=;;ニ;ミ、ヽヘ::::::l ';:::::::::::::::::::::;イ:::::/::::::/:: /::::::::::::|::::::::::!  \
::l |(.|:;ィ::i::::::::::::: :::::::::| ス''7´ _..ノ;r-ヽ. ヽ::l. ';::::::::::::::::/ |::::ハ:::::/::/:::::::::/::::!::::::::::l
::ヘ、 l:!l::::i::::::::::::: ::: :!、:l 弍ーゝ'´:::}  `   ヾ. ヽ::::::::::/,ィl/z;/; イ:/:::::::::/:::::::l::::::::::::l
:::;:ヽl!'|::::|:::::::::::::  ::ト、:l  `` ー-'--       ヽ:::〃_,r '::} ' lミ/::::::::;::'::::::::ハ::::::::::::|
;イ:::::ヽl::::|:::::::::i::: :: ::| ヽ'、               ` ゞ、__ノ_,, /::::::;::'::::::::::::l l:::::::::::!
| |:::::::::l::ハ::::::::i:::::::: :|  `ヾ             、     ̄ /::::/:::::::::::::::l  l::::::::::|
 l:::::::::リ:::j、:::::|::::::::.:|                 '、     , ':/ト、:::::::::::::::l  l:::::::::|
. jr<─‐|!、::::|:::::::: |                     /イ::::::| l:::::::::::::j.   l:::::::|    お心遣い感謝します。
/;ィ  ` ‐'-、l:::ト、:::::::!                 /    /::::ト、:::! |:::::::::::;'    l:::::l
!/|     ヘ::l、ヽ:::|ヽ、       -―- :::._ー    ,.イ:::::::八::|  l::::::::/      l:::!    ですが、兄が承知しないでしょう。
 j_      ヽl. ヽ::l-、` 、       _  ``   / |::::::/ |:l   l:::::/     リ
´  `丶     ヽ. ヽ:! `` `- 、        , 、'´   .|:::/  リ  |::/
      `ヽ     ヾ    ` ‐` 、    , -'´  \  |/      レ′
        ` ‐、         7ー.´       ヽ
           ヽ、       /  ヽヽ        /` ‐- 、
             ` ‐、   /   ヽ ` ‐、    , '     `ヽ
                `ヾ、     ヽ  ` ‐ァ´         ` ‐、





486 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2011/03/06(日) 19:09:34.59 ID:ZNuQsE1Eo

【解説席】

       ,.-‐' ´フ^ヽ,`イ´ヽ,.-ヘ、
     /   /    ,  , `  ヾヽ
    /     /    / /  ,' ', ∧l  ` ヘ
    /   /     ,' l l l゙‐-‐'| l    ',
   ,'     ,'    , l ,斗ト,|   ト-、l , ハ
   {`ーー '|    l | ハ ハ|   リ |. l |  l|     マクシミリアンは皇帝フランツ・ヨーゼフの弟ですが
   ト- 、_ |l    l | | '-' '   '└r','  ハ
   ,l、ヽ `ハ  ___,|r´ ┃    ┃r‐l‐'''´      あんまり似ていませんでした。
  ,' `ヽ、γ| ̄ | |  ┃    ┃l |
  ,'  ,'  /ヽ.|  ', .|         ', |           兄のヨーゼフは徹頭徹尾、保守主義者でしたが
 ,'  ,'  /  ハ.  ', |     _  _,ノ |
. ,'  ,' /  ,' ',   |`ニ、r‐、‐ T´  |        弟は自由主義者でした。
.,'  ,' /   レヾ,   |',=ニ|  /ス|    |
,'  ,' /  / ` '、  ',.', | // ハ   |
  l /   ,'   ',`ヽ、ト', レ'/.  |    |
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

マクシミリアンはオーストリア海軍の近代化に着手しました。
古代ローマ時代から良港とされていたポーラ港やトリエステを整備し、
蒸気機関のフリゲートを建造するなど活躍します。

こうした施政が後にオーストリアを救うことになるのですが、それはその時に。


                                .rnへ、
                               ,人r壺'
                               ∠/  |
                      rゝ、_、 ,∠x/  、:トャ
                       」ロpwLr∠xl,/   >j´
                      fLfffrrr[>≦「´   `U
                       ||LL⊥二〔、      _,,..-‐''`'ー-、_
 _,..-'''"~""''' ‐- ...,,___,,..-‐''~""''' ‐||>:く||><||...,,__'''""~       ~""''' ‐- ...,__、
                      ||><||><||       \r、__rf    ft__,rァ/
                      ,||>< ||><||       rゝ[ロrL   ,」ュロ[くャ
      |    .[森氷製菓]     .||><||><||  .r====l:┐|x|xlx|´    |x|xlx|
────!zュ   | lココココココ:|[㌔㍍] ,|| ̄ :|| ̄ ̄ || ::|l=====l|l|x|xlx| r─‐:|x|xlx|
 ○   /´   | lココココココ:|rェェェュ].,||≧≦||≧ ≦||  |l====,r:::::::::-、x〕kュュ 〔x|x(V_。_。V)
   ,/-‐─¬、  ,.-‐─¬、ェェェ:[ ,|| ̄ ̄:|| ̄ ̄ ||     `l::::::::::{  rェェェrへュ彡、:_:_:rミ
   / |[: ̄l ̄:]|  |[: ̄l ̄:]| ェェェ:|::||二二:l||二二l||   l| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
___{ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|       :|γγヽ
::::::::ヘ~~~~~~~~~~~~~ ~~~~~~~:l|       :| ヽヽソ
~~`                              :|       :|
                                 ~~~~~~~~~~~~~~

              ポーラ港(現在のクロアチア辺り)





487 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2011/03/06(日) 19:11:04.60 ID:ZNuQsE1Eo

        ,.-,=ニ_´,.-'´`ヽ,-'ヽ、_,..、
     ,-´/   `           ヽ
    / /     /   ,、  ,、 l    ヽ
   /  /  /  /   / `´ l  l   ハ
  l   /   |  |   |_,    リ  |    |
  |__/   |   | '''''''T´   `メ、_ |    |
  〈、、 リ   └r‐'──'    '└-ハ__  _|     他にもイタリアの
  〈 `ヾT¬' | ======    ==== | _ニ,」
  |`ヽ l´|   |           |´l |      ロンバルディア総督だった頃もありましたが、
.  |  ∧.|   |  γ'''¬‐-、    ', l|
  |  /   l   |  ',    ノ    ノ .l|      自由主義的な施政の数々に辞めさせられました。
 | /   |    |'、‐-゙、.__, ィ、. -‐イ  l|
. | /    l    | `ヽ   ノ ハ  |   リ|      それ以来、天下御免のNEET生活です。
.|/   |   ヘ  l   `   , ', |  リ |
l'   |  |/ \ l        l ',l  ノ l|
'    |  /   /`       l  l'´   l|




    /         i::/:::::___:::::/::::::::::/:{ ,′
   .          ,j‐: :7´: /: :/:`: ハ:ー:.く: :i :.
    |      ⌒7: /:/从/:i:j/l:/i:{ i;ハ:l、:ヽ、 .
    |        /イ://,y'笊ミxj' 从 / _j{:ヽi:.i ゝ
    |       ´i  ゛弋:リ     斧ト、;ハj i
   :.     .:   |     `    , ゞ' : / |
.    .    /    .:! u.            i:.l  |     NEETって……
.     i  :/    / |       r  ァ   八: .
   /:...::/   / : |ヽ、       / : | i
.  /:::/    . i: :.|__>   __ イ: :l: : | |
  / ´       i | : |   ` ′┐ : |: :.|: : | |
 .       / | : |\    /、: : |: :.|: : | |
. i       /ヽ:ヽ:.ヽ:::\ー ' V:ハヽ、:i..: :| :.
/      /  \:ヽ:ヽ::::\  i::::::i  !: : |   .                      【解説終了】





489 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2011/03/06(日) 19:12:34.44 ID:ZNuQsE1Eo

                 _, -――- 、 ,_
              , -"          `ヽ、
            /      ¨'.:...、_      \
           ./       /::::::::::::`:::ー':::´::.、 \
          /      /::::::::::::::::::::::ヾ:::、:::::::ヽ \
        ./      /::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ:ヽ::::::ヽ  \
       /       ... |::::::::::::::::::::::::::::::::、:::}:::ハ::::::\  .\
    _,/    ,,   /:... l::: l!::::::::::::::::::::::::::::::}:)ノ::::::}:::::::::\   \
  -''/   ,.'/   .::::_:_、ゞミ,ゞ;;_、_:、; :::: _;ノ_;;;..-ァ:::::::::::::::\  .\
  く"   .//   ,,:::l |:l ー,t;デ=ヽ`',´=t_ァ'ニ''/ll,:::::::::::::::::ヽヽ   \     NEET辞めるにしても、
   \ ./ /    ,::::::ヘl::'l         |       l::}ノ::::::::::::::::::::ヽ  ヽ  \
    ` /   ,,ノ:::::::::::::::::l u.   _ '     !::::::::::::::::::::::::::::::ヽ  l>''´    もっとマシな働き口ぐらいあるだろうに。
     〈    :::/::::::::::::::::l    __`゙__,   .,':::::::::::::::::::::::::::::::::::,/
      \  .:::: l::::::::::::::::::゙l ,    ,,   ,. '::::::::::::::::l:::::::::::::::/         あのようなブラック確実な職場でなくても……
         \:/ {:::::::::::::::::::| ヽ、,  _,ィ' |::::::::::::::::::::l::::::>'
      _,,.....,,_`゙''ー=,__彡'','!  `ー¨´´ .!_:::::::::::::_l.-''´
     /;;;;;;;;;;;;;`≧ヘ;;;ヽ;;l;;゙.,       !_;、`ヽ''ヾ'¨ヽ
    ./;;;;l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i;;;ヘヾ;;;\      '、ヾ;;;;ヾヾ'';;;;ヽ
   /;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l;;;;/;;ヾ;;;;;\ __     };;;;;\ヾ;;;;;;|




           /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
             /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::-;--、ヽ、
         /:::::::::::::::::::::::::/|::::/|/!::::::::::;イ::::::::;::::::',    ̄
         /:::::::::::::::::::::::|/''|:/土''"l::/:::/、!/|::/:::::::::!
          |/|:::::f'|::::::::::::| 'l´(r)゙!`|イ::/,.=ミ|/::::::ト,:::|
          |::::::V!::|::::::::l  `'''''   l/(_ヒ} }|':::::::M:::!
          |1::::::::::l!::::::::!     /  ヽ` |!:::::::l l:|
          И::::::ハ:∧:|        _´ /И:/  リ
           r|A/ lト、'|     ∠..] ,イ   |!       ぶっちゃけボクもNEETのままでいいって言うか、
           / ̄``''‐-`_      ‐/lリ   /
            /       `>.`r=-- '´            正直、あんな国の皇帝にはなりなくないって言うか、
        /‐-、     / ∨  `ヽ、_
      ,. '´    `ヽ、_  /   |      ∩           働いたら負けかな、って言うか……
   ,. '´         `´   \     ハ
  ∠ -- 、              ヽ   ト、|\
  |    ヽ                 | ノ   ヽ、_





490 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2011/03/06(日) 19:14:06.77 ID:ZNuQsE1Eo

      /            /        /:::; -'"    ,. -'"  / \:::::::::.::
   // /           l       /:::::;/  ,.. -'"   /   ヽ、::::::::::.
  /"/ /           .:|  .:      /::/,.ィ "   ,... - "     };;;;\:::::::.
/;;;;;///        ::: .: .:::l  ::     //"'"/ ,..-ィ'"  :      ノ;;;;;;;;;;\:         |\     /\     / |   //  /
;;;;;;ノ/ /      i  .::::.::: :::l .::: :   : 〃 / "   }  ::      `ヽ、;;;;;;;;;`      _|  \/\/   \/\/ |∧/ ///
;/   l      ,, ヽ  ::::!::l、 ::ハ :::、::  :/     ノ し l .:::       :::|::::\;;;;;;;      \                     /
__ ,... - ''l  .:  ::. ::::.ヽ ::|l::| l :|、ヽ,::ヽ:::. ノ|  _,,,⌒..-/ /,:  .::::  .:::/:::::::::::丶、     ∠      ニート言うな!      >
__ , -  ヽ :|l :::::.. ::、::7、:|ァヾ゙、:|;;;;;;;\、::::|ll;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/'"/'フ .::::    .:::/::::::::::: ::::      /_                 _ \
     ヽ:l ヽ ::::、::::丶彳;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`ヽ|ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/_,,  '" :: :::::/::::::::::: /::::       ̄ / /∨| /W\  /\|\  .|   ̄
      !  ヽ、::ヾ、:::`ヽ::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::`::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::/ .:::::::::::::/:::::::: 〃:: /        //   |/     \/     \|
      .....  丶、:::7ー、        ,          /:::; -:;; -ィ/::::::: //: /
::::::::::::::::::::   ../  :::::|_1         |      / '"ーI ":  l:::;; -'"/ '"
::::::::::::  .......:::::/  :::::|::ヽ        !         /"|:::::  丶 - "'        夫は休職中だったのです!
 ...:::::::::::::::::;;:ィ'  ::::::::|::::::\         __、    /- |:::::::  ヽ
:::::::::::;; - '" "  : :::::::ノ__::::::::ヽ、   '  ̄  ̄ `   /    {::::::::  ヽ
- '"  - "   ::::::::::::ノ/- '",,ヽヽ、   "   ,./|-、__   l::::::::   ヽ
       .::::::::::/ __ -i、、"  |  丶、   ,.. '   l  〃、 ヽ:::::::    ヽ、
       :; '"/''  _/ヽ、__, l    `''''"    |、 〃ヽ  ヽ:::::::: ::  ヽ,_ヽ、

          マクシミリアンの妻 シャルロッテ大公妃




                         _ ....... _
                    /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`:.、
                /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
                   〃:.:.:.:.:.:.:ハ:.:.:.:.:.:.:.}:}:.:',
               /:/:.乂ノ八ヾ、ソノノ:.:∧        出たな、嫁。
                /:/:./:.:.|  O`  'O ゙ハ.:.:ヽ
                 `` く:.:.:.:.ハ :.:.    :.: レ:ヽ:.:.:\   お前だろ、マックスを唆したのは。
                  `ヾハ:.\ r‐--‐、,ノリハヾ"´
             r、     r、,イヾ ̄下7ヘ、       いや、むしろ脅迫しただろ?
             ヽヾ 三 |:l1/人__ ノ////ハヽ
              \>ヽ/ |` }ヽ、≠//|////〉
               ヘ lノ `'ソ\ニニニ/|////
                  /////∧////////|//,ハ





491 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2011/03/06(日) 19:15:34.53 ID:ZNuQsE1Eo

            __,,,,、、、、,,,,,__  ゙!ヽト、
        ,、-''"´   _,,、-‐   `ソ .! ゙i
      /     /::     ,ノ  ノ l\
     /.:     /:::::    _/ ;/  /   ヽ
    / ..::: .:  .:  :j:::: .: i //,.イ /   :  ゙、
   / ..::::::.:: ..: .:/!:::::..:: l / '´ // ゙i .:: .:::  ゙!
   i ..::::i:::::::: i::i:..::l l:i::::::::::|;:l,   _,,,,,_ノ:::::;ィ:::  jl !
   | i:::::|:::::::::l::l:::::|-゙!ヽ::i;:l,ヽ  ´  ///;ハ:::. / i!
   ゙i.|::::|;::::i:::|::l'ヽ! ゙ ヽぃ:、   ,r=;''ヾ、 /::;.イ
   :.!゙!::|ヽ:l::|ヽ! rテ"゙ヽ      l`';;:::} 'イ:: |      いいえ、夫の自発的な行動です。
    Y::ヽ:!:l, `i l`';;::::|      `゙''''''"  !::: |
    j:i::::l´iヾ: ´ ̄     i       l::::  l       そうですよね、マックス?
   :/::l:::::::j:::::゙!       '   ,   ,/i:::  .!
   __,ノ::::_/:::::::| 、    ー‐ '''"´   //:::  |つ
   ,;/レ' ::::::j、_ ゙ヽ、     `"   ,.イ /::  /´ i゙
   :::::/  .::/:/  `゙''''‐` - 、、,, /_⊥/::::: ./:j ,r''" ゙̄ヽ,
   / /:::/            //:::::;ィ//i!/ _




            /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::< ̄``
           /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::U::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
          /:::::::::::::::::::::;:::::::::::::::::::::::::::::::::;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
         /::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::/::::::::::!:::::::::::::;:::::::::::::::::::::ヽ::_ \
.         {::::::::U:::::::::i::::::::::::;イ::::::;イ:::::::::/::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::ヽ`ヾ、、
.         |:::::::::::::::::::|;::::::::;/ |::;/ i;:::::::;/:::::::::::/|:::::::;:::::::::U:::;:::::::ヽ  ``
         }::::::::::::::::::::ト:::;/=!/==|:::;イ:::::::::::/=!;::;クハ;::::::::::::::ヽ::::::',
.         i::;::::ヽ::::::::{ヾ/==ヾ  |/ |::::::;/ィ=レ'ミ イ;:::::::;::::::::ト;::::::',
.         |ハ;:::::ヽ;::::',r'{r'´ラ:::}` '  !/ ´{´ラ::}ヾ`}::::/:::::::::ヽヽ;::',
          リ|:ト;:::::ヽ;::ヾ、ゝ'-‐'   '´  、 ゝ'-‐' , /::/::::::ト;:::::} ヽ:!     はぅ、シャルロッテ!
           !'{ !::::::::ト;:ヽ|||i ̄´  ..:::::. !  ` ̄ ̄/イ::::::::::! ヾ!  ヽ
           ヽ|::::::::| `ヽ     ::::. ,   U '´ !:ト::::::::::| '         あー、うん!
            i::;:::::::i U       _       イ:::iリ|::::::}
            !ハ;::::iヽ      rニ二ア   ,/!;:::;! i::/          休職中だったよ、ボク!
            '  リ,r'ヽ`ヽ、     ‐    r' 〉  ∨  !'
               }.:.:.:.:``'‐`, 、.   ,r '´:.:.:{                そして今は大絶賛求職中!
           __,,..-イ|.:.:.:.//´``ヽ,,.>く´>:.:.:.:.:.:.ヽ、
    __,,..--‐'´ ̄::::::::::::| |.:.://   {   } }.:.:.:.:.:.:.://''‐‐-..,,__
-‐'´ ̄:::::::::::::::__,,..-‐'''´| |://    |   //.:.:.:.:.://___:::::::::::::`''‐‐-.,_
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   マクシミリアンはメキシコ皇帝就任に乗り気ではなかった。
   そこへ野心が強い妻のシャルロッテが強く勧めたのだ。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





492 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage] 投稿日:2011/03/06(日) 19:16:48.89 ID:juToMn9Ro

なんという嫁w





493 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage] 投稿日:2011/03/06(日) 19:16:51.61 ID:CLn8qT9/o

この二人は、どの作品でもこういう関係だなw





494 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2011/03/06(日) 19:17:05.92 ID:ZNuQsE1Eo

 f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
 |  だいだい、お前はだな――
_ 乂_f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
    |  シシィーは黙っていて!
    |  世間体ってモンがあるでしょ――
   _ 乂_______________ ノ

            , --- 、
       ,. -一'´      `ヽ、_
      /             `\
     r'´                 ヽ
     ノ  ,.ヘ、   ,. ‐'^ヽ、         l
    (.  /   /'l,ィi ´      ゝ      |
   ノ ,'   |l |l \、     ヽ     ヽ
   (  |    l' ヽ、 `'ー   _(      }
   ヽ. |´`==。、  ー=='。、  } ,r‐、  ノ
      )|.    }        { {,r‐.| 〈       苦労しておりますな、殿下。
.    ヽ|    ノ       u } } ;,リ  ノ
.       |   !._        ル'_ノ く´       あ、いえ、もう皇帝陛下でした。
      l.  `__         |_,r'´
         ヽ   ー    /   |
        ヽ.     _, ‐'´  _|、
         「l`T 「 ̄ ̄ ̄    |
         |.|| ̄|       │




             ,,.. -─‐‐:: ‐─- .、
           ,. ::' ´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
         /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
      ,.:'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i,
       /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!
     /:::;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!
    ,':/;':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!
    |!/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
     |::::;/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;!     いや、気を遣わなくていいよ。
      |:::/!::::::::::::r 、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
     l::| !:::|i::::::::ヽ,ー;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/      運命だったことにするから。
      !|  !:|'l::::::;、!'|'l'\:::::::::::::::::::::ヽ:;:ヽ;:::::::::::|i:;'
        l:| l::::|ヾ ヽ  \::ヽ:::::::::::::トヘ::iヽ:::::::!':!、
        ヾ l:|   ヽ、 `>;::、ヾ:;:、:!, `'| ヾ;::|  ヽ
           `    `ヽ{  `  ,.゙ゞ!==-‐゙‐'''ヾ;ー- 、
                 | ,.-‐"'i´        ` ヽ 、 ` ヽ 、 _
               ,. ‐'´ ,.-'"             `ヽ、   `
            ,. ‐'"   /





495 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2011/03/06(日) 19:18:35.03 ID:ZNuQsE1Eo

       /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
       /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
       }::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ヘ
      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::{:::::::: ハ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ヘ
       /イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::i:::::::|=!::ト、:::ト、:::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::ト、::ハ
       '/::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::|ヽ::|__y_、!:::| ヽ:::::::::::::/:::::∠}::/::::::ヽ:::::::::| ヽ::ハ
      {ハ::::::::;/|:::::::::::::::::::::|r'ン¨うrヾy  ヽ::::::::;イ:::;仁_!イ::::::::::::ト::::::::|  ヾ}
      '  ヽ:::{ ,r'|:::::;::::::::::::::::i、ゝイ:::j    ヽ::::/ レ'う¨ヾ/:::::::::::::|ヽ:::::|   `
        ヽゝヽ|::ハ::::::::::::::::|``ニ二ィ    ∨ ゝイ:j /::::::::;:::::| ヽ::::|
         ルヾy'ニ.!::::::::::::::|         .. 、`=‐/:::::::::::i:::::| ヽ::|    とにかく、オーストリア海軍のことは
          }:::`ト‐!:::::::ト::::|        :::::. 丶 ノ'ク::::;::::|!:::|   ヾ|
          ノr-.」_|::::::|ヽ:|          ノ  /:::::::ト:::!∨   !    君に任せたよ。
            ´{ : : : : :ヽ:::ト、`      r‐ー-ァ  イ:::::::/ リ
           | : : : : : : ヾ! ` 、     `二'´ ,/ |::::::/            今ではボク以上に海軍に精通しているしね。
          / : : : : : : : : : : : : :`ヽ、    /    i:::/
          lニ‐- ..,_ : : : : : : : : : : : |1`┬'1-- ..,_  レ
          」 ̄'‐‐-ニ‐- .,_ : : : // /、. {::::::::::::`ヽ、
        /:::::::::::::::::::::: ̄``>ニ‐'/  ヽ ヽj``ゝ- .、::::ヽ、




              ___,. -‐-、
          ,. -‐''´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ――..、
           /::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:` ̄ヽ、::ヽ
        ,-'::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:||:::::`、
        /:::::::::::::::::::::;;;.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:lj、:::::::゙、
     /:;r-――-、::/ ̄ ̄`゙''ヽ;,:.:.:.:.:.,ヘrヘ ヽ:::::::゙、
      |/:::::::::::::::::::::;ゝ          ̄ノ´);ノ ノ  ゙、::::::l
      /::::::::::::::::::::::/           ´ "   _ ゙、::/
     ,!::::::::::::::::::::::イ    __,.-===―     / ̄`,'"
   /::::::::::::::::::::::::ノ   '´  __-、   / __ |
    |:::::::::::::::;-、::::`l    ''" ̄ ̄`    ゙、" ̄´ |
   \:::::::./,- ヾ:::|                ヽ   |
     ヾ:::|´/´ ';:::';               ,ニフ   |
      ヾ\-、ヘ::::';           `‐'     |      もったいないお言葉、ありがとうございます!
        ゙、:::`ー'゙Y          r――‐、   l
       ー-、::ヽ ゙、          ヽ ̄ ̄/   ,'      陛下が育てた海軍の名声を、
          ー|:.:.:.ヽ、         `二´   /
          _|    ヽ、      `"   /       必ずやメキシコに届かせてご覧に入れましょう!
        /ー'―――r-、  、       _/____
          |::::::::::::::::::::::::::| l'l |     ̄ ̄ l´::::::::::/r, l
          |::::::::::::::::::::::::::| |j |         |::::::::::////
          l____::::l`l:| | |         |::::::::::l l//

        ヴィルヘルム・フォン・テゲトフ提督





497 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage] 投稿日:2011/03/06(日) 19:21:00.28 ID:z6NBcg2jo

おお、あのテゲトフかw





496 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2011/03/06(日) 19:20:11.89 ID:ZNuQsE1Eo

マクシミリアン夫妻を乗せて、ノヴァラは出航した。


                                _     「|_
                             ___」」rァ┬ 、_} {l___
                            }=‐f=(()) }`Y {ァ=、v7___  , -‐‐┐
                          rf≧く>__ >=ニ <ノ{__ノ~{r'‐'rく}   }
                  __r‐ァ‐‐‐ 、__フムァ二 -‐┐「 `f≦=ァく  ̄`´   /
                r___レ' ̄ 二レ'‐‐‐/ ____ ` 7 」  レ'-く:::::レ'´ ̄` <
              .__ ´-、 / `Y´ _ノ_____//-、   `7 「:丁}  /::::}_ヽ、 ノノ }
           .  ´ / /  /ヽ」__//    !  / /:::::Lァァ::::/   二 <
       . __´___∠ /  /.:.::::::::::/∠∠..........」  / /.:/´ /:::/   /._: ヽ }
      . ´         `ヽ/.:.:::::::::::: ´         `ヽL」   !::::′ /: :/   レ' )) ザザザザッ
    〈 .  -‐……‐-   ./ ヽ.::::::::::/ .  -‐‐………‐-  ./ヽ二j::::{  {: : {   /
~~~~~~~从り゚Wv"゛“W”"v“"W~~~~~~~~~从"゛“W”W~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~




――期待と不安を胸にしながら。


::| :.:.:.:.: |! :!   V:.| :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: |.:.:.:.:.:.i.:.:.:ll!:.:.:.:.:.:.:.:l.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:|
::| :.:.:.:.: |i: |   Ⅵ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:| :.:.: /:!.:.:l:l:l.:.:.:.:.:.:.:l!.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:l
∧ .:.:.:. |:!゙|   ∨.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:! :. / !:.:.l:l l.:.:.:.:.:.:.!l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. |:.:.:.:.:!
:::∧ :.:. |:i |,___  ∨ .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. /i.: / /:.:/.; !:.:.:.:.:/ !.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. |:.:.:.:,′
xイ才:. | !:!气冬.、∨ :.:.:.:.:.:.:.:.:. //.:/ /:.:/:/<l :.: / !:.:. /.:/.:.:.:.:.:l:.: /
 /::::::ヘ| i:|r‐ 、`ヾ\\:.:.:.:.:/ //.:/ /:.:/:/气ミl.:./  j/:/.:/.:.:.:.:.:.;′′
./::::::つ⌒ヽ::::::i      \/!/// /イ::/::::r‐Ⅵハ, /:/:./:.:.:.:.:.:./.:/
i::::::::::ゝ__ ノ::::::;             /::つ⌒ヽ::i  ∨/イ:.:.:.:.:./.:/
乂 ::::::::::::::::::/            {::::::ゝ_ ノ:::;   j! ∧:. /i!:イ
  ` ー─‐ ´              ゝ、::::::::::ノ   ∧/|:.:.:|!:∧
                         ̄      ハ .:.:.:.|:.:.:|!: :∧
 :::::::::::::::::::::             、     ::::::::::::::::::::: ':.:.:.: : |:.:.:|! : :.∧     何事も起こらなければ良いのだが
                             :.l.:.:.:.:.:|:.:.:|.:.:.: : ∧
                             i:l:.:.:.:.:.|:.:.:|:.:.:.:.:.:.:∧
 U                              从:.:.:.: |:.:.:|:.:.:.:.:.:.:. ∧
                             /:!:.:.:.:.:.:.|:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.: \
                               イ:.:| :.:.:.:.: |:.:.:i<.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: \
\       ⊂==ー =⊃         /:.:.|:.:.!ー― |/   ̄ ̄ ̄ ̄





498 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage] 投稿日:2011/03/06(日) 19:21:22.14 ID:5vfzIwhEo

なにごともなければいいよね





500 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2011/03/06(日) 19:21:34.98 ID:ZNuQsE1Eo

【ハンガリー ブダペスト】

                        ,
                       ./, >           .,へ'、
                      、''´            ./;;;;;;ヽ;;ヽ、
                   ,. :/              ./;;;;;;;;;;:'' ヽ;;ヽ
                   ゝ/              ./;;;;;;;:''    ,ゞ
                               /.> ,/;;;;:'''    ., :'´
                             .,./'´ /;;::''   ., :'´
                            、'/  ,/;;:''  ., :'´
                              .,/;'" , :'´
  ./>                         ,/ ., :'´
 く/                        。 .く: '
                          _ X                     ,、
                        ,. './  ゚     , -.、           ./ ヽ,
                      ,. :'´ ,/       .i'   .丶         ./ ,. :.'´
                    ,. '´  /        .!  ο .',        ,.;' '´   ,/. >
  ./>       ./>     , ; '´'   ./          .',    .;      ,.Χ´  .、,/ '.´ /,>
 く/       .く/    ,. '´'"    ,/            ゝ、 ノ   ,. .:.'´/    , / ` x´
            ., :'´'"     ,/               `´  .,:´  ,/   ,.:'´/ .、.'/
            i,`.ヽ、   ,/                   ゝ,.,/    .ゞ'  `
            .ヽ  ヽ  /
              `.' .,__ソ
                    .  ./>
               ./>    く/
              く/





501 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage] 投稿日:2011/03/06(日) 19:22:15.72 ID:5vfzIwhEo

オーストリア帝国は宇宙にあったのか





504 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2011/03/06(日) 19:23:05.05 ID:ZNuQsE1Eo

           _,,.. -- 、
     ,. - ''" ̄      `'ー .,_
    r'"  ヽヽ //         `ヽ
   r' ,... ...,,,_,. -‐ ''" ''ー- 、    ';
   r'. /             ヽ   ヽ
   i .,'              ,.!  ミ ,'
  ;' ,'               !  ミ ',
  ';,' _,.._.,__ ヽ  / _,, -_'_"`   '、 ,.-、i
  r'、. ‐r;;j`'ー  ´-、┴'‐`   lr'く"i.l!     マクシミリアンはメキシコへ旅立ったか。
  l ;';   ̄ ´ l ::.         ) ! .li
  ヽ,!       | :::.         //!     メキシコはフランスの支配下にある以上、
    ヽ     ヽ         r i  }
      ',  /  __.  ヽ      ;'r'、_ノ、     ハプスブルク家とボナパルト家の関係は
.     ',  l  ´ニニ `  ;'   ,. -'_' ‐'´!
     `ヽ       ,. - '‐''"   .!     強化されたと考えるべきだな。
       lヽー.;-,-rー 'ッ   _,..    '-、
       l`ーゝ!.! |ヾ-'7- '",.‐'´       `'ー

    フランツ・デアーク




                    ,.―-- ..,,_
                 ノヽ'- 、    `,'ー‐.、
              , -‐'ー'    ,.....,,  /    ',
              r' ,  ,  '´  /`ヽ./ヽ,  `ヽ、
              '、'.r' /, ,   /, ,.、!_./ヾ,  ,ヽi.!
              ノ ,イ.! i   /,イ.ィ/  ./  ゝ/ !'
                〈  rヾ  ! ;'!、!'リ!'`ー/  _,/.! i ,ヽ
              i、  ! i,  ',.l',   く'_,、 r'_,,ノ_,ノ/リ'i
                 ノ,'  ゝ'  .!i'i. ,、    !'ー/ ./
              く ヽ 、 !i  ノノヽ! `' -.、!' i 、',      果たして、そうなりますかな?
             く.,-'ヾ,ヾ、 i、  -‐‐,イi.V i .!'
             ,. ィ'ヽ,.ヾ.、_',. ヾヽ, _ノ、__.! i ! i
          ,. -'"  ,!  `ヾー_'、 ノ‐'´!!    ̄ "''ー- 、_
      ,.. -‐'"    /       /i'、i'ヽ.,'.!     _,,..- /
   r‐'"´     ,/        / ,' !/,.イ ,'  _,.- '´ /!'ー- ..,_

                 ????





505 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2011/03/06(日) 19:24:35.74 ID:ZNuQsE1Eo

         /    、ヽ〈       `丶、ヽ   /  // )
       〈      7´          `''ーゞ--く,ィ r'
        ゙i, ― 、-__,/  _                j/
        // __ヾ}´/   `ヾ,ヽ、    l   ,    /´
        i, 〈 7l !   ‐fr;ミ、ヽ、  丶 /    /
        jヽヽ,j ∨l     ̄`''`゙  ̄´'' ,イ-;=ニニj
        | ,i_   '、           ' ゞぐ`'/
       〈 / `/          .:::::::|    !
      /{´i   !            ::::::::::|   , '
      | ヽ\ {    .      .::::::: _'  /          ほぅ、何故そう思う?
   _, ノ  ` 、゙ヽ、     ´`' .、. 、´  /
. /  ヾ     `ヾヽ、     ヽ  `''‐ j /ー-、
´     `      ``゙ 、      ̄  '/    `丶、
       \        ` ':‐ -.._ イ         \
         ヽ       ヽ/ // /ィ          丶
           \    // // /ヽ            l




         ,.、-‐‐''''''''''''‐‐--、
      ,、‐''"           `゙`ヽ、
     l゙、    , '           \
    _,j ゙   ,.-‐‐-、 ' 、 、      ゙!
  ,r''"      ゙,    \ ' , ' 、     `ヽ、
 ,'゙ ,     ,.-、'、    \   `       ヽ,
 l  ' , '  ゙、 l  `ヾ、_r――‐ヽ、 ,,.rl       l
  ゙l '   ' , l .,/´| ``''‐-、,.、-'゙ .l、    ,    j
  |     /.l゙   |     |   / |  ,,.ノ  .r'゙
  / l     /ヾ''‐-、 |   ∧  ,',,.-'l/''゙_/  /
 {:  ヽ、  .|、_,,,,....,,_.`   〈 〉  ´_,,,..,,,_'//  !
  ゙'、 lrl   '、\  `ヽ   V ,.r'"  //  |     ボナパルトが広めた自由主義は
   l '、|   ヽ `i‐‐'"´   |  `'‐-i" { ', ', !
   |  :l   ,'  |       |     !  ,j、  ゙ }     ドイツ・オーストリアの保守主義者からは
   l :,' , , /!ヽ、|`''‐-、  | ,.、-‐'゙|/! | r'゙
  / l ' ゙ .{ \ `     `''┴''゙   /゙  ! .|      蛇蝎の如く嫌われています。
.  {  `ヽ, lr':、\  ゙ ̄ ̄ ̄  ,.ィ゙   ,' l
  `ヽ、  j l:::::゙ヽ,\     /::::|   l  |       封建的な思考が強いヨーゼフ帝は特に。
     `, l |::::::::::::`::`''‐-,-‐'゙:::::::::l、  ヽ, ゙、





506 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2011/03/06(日) 19:26:11.58 ID:ZNuQsE1Eo

\    !|  / .i' /,レ' /      )  i i
 ヽ   ヾ、! 人,i|' /     /  | |
  ヽ   ヾ、 | ヽハ|      /  / ./
    !、   ヽ┤-=─-、  /   //
    ヽ    `!、く、 ̄i_! (l´ ,.r'"~      そのような間柄では、堅固な関係を望むことはできません。
     ゙、    i:::.`─' .:::.\/
     )    !:::::::`l ::::::::. \        それにメキシコ問題は隣国のアメリカが内戦状態だからこそ、
     / ,'i   /::::::::: | :::::::::::::. \
     l// / `゙-、;:::::|────-`      フランスが介入できる余地があるのです。
      /  ゝ、  `゙-:!  r'"く
     ヽ   ヽ,  -─┬ '  ヽ.        戦いが終われば、メキシコのフランス勢力が
.ヽ、    ヽ    )   -‐'  i.   i
. メ\   /  /   ト、  i 、(        その力を維持できるか疑問ですな。
 ̄\ \ ( /ヽ、_.ノ  `゙-、,`、ヽ
ヽ、|ヽ ̄ヽ、ヽ`i、  \      ). )




           _,,.. -- 、
     ,. - ''" ̄      `'ー .,_
    r'"  ヽヽ //         `ヽ
   r' ,... ...,,,_,. -‐ ''" ''ー- 、    ';
   r'. /             ヽ   ヽ
   i .,'              ,.!  ミ ,'
  ;' ,'               !  ミ ',
  ';,' _,.._.,__ ヽ  / _,, -_'_"`   '、 ,.-、i
  r'、. ‐r;;j`'ー  ´-、┴'‐`   lr'く"i.l!
  l ;';   ̄ ´ l ::.         ) ! .li     状況によっては、撤退もアリか。
  ヽ,!       | :::.         //!
    ヽ     ヽ         r i  }      マクシミリアンもとんだ貧乏くじを引いたな……
      ',  /  __.  ヽ      ;'r'、_ノ、
.     ',  l  ´ニニ `  ;'   ,. -'_' ‐'´!      シュレスヴィヒ・ホルシュタインはどうなっている?
     `ヽ       ,. - '‐''"   .!
       lヽー.;-,-rー 'ッ   _,..    '-、
       l`ーゝ!.! |ヾ-'7- '",.‐'´       `'ー





507 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2011/03/06(日) 19:27:37.01 ID:ZNuQsE1Eo

        ,.-'´ ,.       / ,.`ヽ,i ,.|    `ヽ、ヽ \
      ,.‐'´   /      / , .i´""`'"´l      / ̄´/ヽ、
.      l    ,'      /i , l、{     l      /  /  'l
      !     ヽ      i''!,ト, l,'ヾ'''‐-.、./     _/  ./,   l
.     ,. '´     |    ヽ-.、、.l、:::::::::...'    //  /、 ! , i '、
     i        |       、、::\イ´ ゙̄ヽ、  〈 ノ /_ 〉',ノ!ノ, iヾ、
.    |     ,r‐.|     、ヾ=、,__、ー- :ィ` .:::.Y ,. =、''フ''ノ"ノ ト.ヾヽ、
      |.    /ィ,ニ!     ヽヾ、_ ::::.ヽ :::::::::::::::::::.\. ,i/  ノ'ノノ ヽ}
     l,     {´|' リ      ヾヽ`''ー-ゝ----:ー::''''"´)i |.Y´/ノ´ ノ゙
     l   ヽ 、l       |ヾi,      :::::::: / ヾ! |./
     ヽ    ゙ソ       |::::`',    ,:ェ=‐ 、_-_   ノヾ !
     ノ    {       、l:::::::::',     `二'''ー'゙  /  |、       派遣軍を率いるガブレンツは勇将だ。
    i´      /`!      |ヾ、::::',     ::;;;;;;;:   /  、 !ヽ、
    \      /::::|     ,l.、_:::::::::::':.,      /   ゙iヽヾミ      万が一にも負けはないでしょう。
      l    /==ノ,.     |_::::`''ー-::、:;::...     ノ    リ ヽ!
     ノ ,/ /i  /,ィ ,    ヽ`'''‐-.、_:::::: ,--‐'!     /  '       ですが国内は戦時国債の増発に
    ,.イ 'ノl / |  ' /,.'l   ト、ヽ   、`ヽ'.、  ノ    ,.'
    '´ ,イソノ ,l  .{,,l ヽ   | `ー゙-  '、ヽ //〉,.イ   l          反発を強めています。
  ---‐'i"ノ'"''´   `  ヽ、 ゝ、__  \ヽ,>///|/ ヽ (ヽ





509 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2011/03/06(日) 19:29:04.53 ID:ZNuQsE1Eo

       ,. -‐''"´ ̄  ̄ ̄`'''' ー-、
        /, :;,    ,.  ,  ,;   ,  'i
     r'´:;':,, :; :; . ., ;: ;: ' , ;:,_,.::;:,_彡 !
      | ミr`''''''ー`ー-‐''"´ ´   "!'" i
     | `',!              i,..:: |
       ! !        ,   __,,._ ゙i '' i
.     { | ,...;-__-.、ヽ ,:'r;=';=';ニ、`ヽレ‐!         状況は我々にとって悪くないわけだ。
     /ヽ!'"''ヘニ!`゙`'   -、`ニ.-"  /^i,
     l{"゙:!   ‐'"  .:    `   ,: ヾ} }       ハプスブルクの情勢悪化は、私たちの利益となる。
     ヽ、{':,      .:i       l; r','ノ
      ヾ'i:ヽ    :::;!,:.      ; ソ′       まぁ、弱体化されすぎても困るがね。
       `i   ,:___,,....,ヽ   !
        ヽ、 i ``二二"´ ′  ノ┐
         i'\        ,.-''´  |
         |  ヾヽ、___ ,.ィ´    |
        ,.ィ,   ゞ!, || 〉イ‐   ,..ィ`''ー-
 _,.. --‐‐'' ´/ \ くヽ || /.ゝ,.. ‐''´  ! i、
´    / ,.イ!   ``ーゥ'{-‐'"      !l,'iヽ




                  ,.-──-、
               _,,,.ノ      i        r 、         ,.-、
             ,/" 、 rー、        ヽ__     |ヽヽ       ,/,,/
           /    ヽ|  _ヽ, 'i       `、   |││   ,/ ,/
           i    __ゝ| "フ丿---t    i   丿| し -''" ,/     __
         __|   r' ∠_| " ∧-='"ノ   |  /  `"     -(___,,...-'' _)
       ,/" _ノ λt__, __  く,_,> ~_|   f   |           __,,,,-;;"-'
   λ  !,─'"    i ̄ ^'--'~  | <ノ丿  |  丿         / _,,-='→
    ( `-''"    _,,-'')_ ___|-─/jヽ─-|丿  ノ /         ,/_,,-''"
    ゝ,__,,--''   (!ヾ    ,___'_ ゝ-'' -'''")i |         / ̄
   ノ  /   /    ヽ     -- ` ヽ二ノ ヘ-l       /        左様ですな。
    (("二∠-─--,,,,,,,ト ヽ-、     iY´/   \    ,/
     `/~    ヽ、  へ  =`'─ ''''"//      \  |           (そう、弱体化されすぎても困るのだよ。
     /        ヽ/^'''-\_|ヽ  /         \
    /   _,,-───-|    ヽ | /          /              ぜいぜ頑張りたまえ、ハプスブルク)
    | ,/"/ ̄ ̄ ̄  ヽ    /           /
    | / // _,,.-''~~   | ,,/~           /
    ||,///-''     _,,/l /          /\
    |│| !   __,-─'   //|         / ヽ_ \
    ヽ─|  _,,-''      // |        /   "''-i\
      / /        / | |   _-- /        ヽ
      / /|        | |___二=''''--''~~/          |





510 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2011/03/06(日) 19:30:33.82 ID:ZNuQsE1Eo

     〈:::::. :.::::::. :::::}:::::::::::ヽ,.イ     ` T´       /  .
     ヽ::::::::::::::  ::l:::::::;ァ'´  l       |     /::::.. ::::.
      `i::::::::::  .:i:::::/    ',     ,l     /`ヽ:::::. ::::
      l:::::::  .::l:l::l::!ー-、_   ',    / ',    l  __j:::;:::::
.       ,{::::: .: ::::lヽヾ、   `゙ヾ   /  ',     ̄ ノ-jル'
     /';::::::::  :: '、 ィ`''ー-ヽ  〈   〉  ∠--- 、
     /:::ヽト、::.   ヽ'、ヽ、   _,ゝ、 ヽ/  イ_    ノ/
     `ヽ:::`::ヽ:. :. :', `゙i ̄      |     ̄ ̄, ' /
       i:::::::::';:::.::  :l  l         |         !  l{::
       l:::::::::ハ:::::: ,'、  ト 、    |     _, イ   }::     (我らハンガリーのためにな!)
       l::::::::{:::::::  { ヽ、l  `ヽ、  |  _,.- ´  l ,ィ´::
      ,1::::::::ヽ::. 、ヽ  `    `' ‐i‐''´     ´ l/:
.     /.:::::::::::/:::::: ',l丶、   ー------一    /!:
    ノ.::::::::::::/..::::  l`ヽ、\    __     / _」
    ゙ヽ、::::::::/.::::::  .:::l`ー-ニヽ、       ∠‐ ニ-1./
   _,.-‐':::::::{ :::::::. :::::!     ̄ ヽ、    /‐,彳 _ //::: ::
  /イ::::::::::::::ヽ;::::::::... :{   ヽゝ ヽ |~「.「 / ´/彳l::::::
    `゙ゝ::::::::::::::ヽ:::lヽ:.ヽ  l`゙ヽ ,、l|.|| ̄フ `7 | ::l:::::

           ユリウス=ジェラ・アンドラーシ





522 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage] 投稿日:2011/03/06(日) 19:39:41.31 ID:z5+30M2Mo

アンドラーシ、こいつかw





511 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2011/03/06(日) 19:32:04.26 ID:ZNuQsE1Eo

各国の舞台裏で色々な思惑が錯綜していた頃――


                        ,
                       ./, >           .,へ'、
                      、''´            ./;;;;;;ヽ;;ヽ、
                   ,. :/              ./;;;;;;;;;;:'' ヽ;;ヽ
                   ゝ/              ./;;;;;;;:''    ,ゞ
                               /.> ,/;;;;:'''    ., :'´
                             .,./'´ /;;::''   ., :'´
                            、'/  ,/;;:''  ., :'´
                              .,/;'" , :'´
  ./>                         ,/ ., :'´ <ゲーハッハッハ!
 く/                        。 .く: '    <ウェーハッハッハ!
                          _ X                     ,、
                        ,. './  ゚     , -.、           ./ ヽ,
                      ,. :'´ ,/       .i'   .丶         ./ ,. :.'´
                    ,. '´  /        .!  ο .',        ,.;' '´   ,/. >
  ./>       ./>     , ; '´'   ./          .',    .;      ,.Χ´  .、,/ '.´ /,>
 く/       .く/    ,. '´'"    ,/            ゝ、 ノ   ,. .:.'´/    , / ` x´ <キンジョメイワクダロ
            ., :'´'"     ,/               `´  .,:´  ,/   ,.:'´/ .、.'/     ダレカアイツラダマラセロ
            i,`.ヽ、   ,/                   ゝ,.,/    .ゞ'  `
            .ヽ  ヽ  /
              `.' .,__ソ
                    .  ./>
               ./>    く/
              く/





512 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage] 投稿日:2011/03/06(日) 19:33:27.14 ID:mWDQP8NXo

笑い方自重w





513 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2011/03/06(日) 19:33:35.53 ID:ZNuQsE1Eo

i    /    / |  \|/
|       /   \/
   /   / ,へ      _--                         (
\   /   Υ  -─  ̄                          (´~
  ヽ    -‐  ̄                            (´⌒´"
.  |   ── ──── ─ ─── ‐‐ ‐         ゝ-'´⌒´ ( (,,,,,
  /    へ、                      (´⌒''´`´   (,,,,,´(⌒ヽ
/   ゝ   ヽ    ヘ                (´~' (´( (⌒` (´⌒´
  *\  \    ヾ        ヘ            ̄ ̄`ー─── ─- - ---
  ヾ *    \     ヽ        ヘ
l   \ △     \     ヽ           ヘ
|   、     .,へ             ヽ              丶
    t     Υ  \     \       丶
.|    ヽ     .,ゝ、          \     ゝへ、   サンサンサン……
.|     \   l   l  \       \  l   l
 |    \   ` ´ /\\       ヽヽ /
 |            | / |\\         丶     /\ /\
 |      \    \|/  |  \         /  /\  \
 |       \   ヾ \ /     \       |    |   |   |
  |        \      `´         \     \   !         !


       ,;-、 ,;-、 ,;-、 , ー、  ;-、 ,;-、
       l'i;;l l'i;;l l'i;;l  i!;l⌒i| l'i;;l l'i;;l    __     【プロイセン・ベルリン】
      /l三三三三三三三三三三三三l`ー'";:;;|
      //i;:'';':;'';:;:'';':;'';:;:'';'i/:;'';;i/';:;''i/:':;;''i/ ;:;:;: :; "|
     //;:!'';':;''   ';':;'';:;iコ';':;'';: ;:'';[l] ;:' : ;';' ;' :;'';'|
     //'' |;':;' ;':;'';:;:;':;'';:;:;':;'';:;: ';:;;':;'';:;  ;':;'';: :i! |    ,,;=‐=,,..
     `i'' |   ;':;'';  :;: ';:;;':;'';:;  ;':;'';: ;;:;;'  i!;:;;|    |∩;:;:;|
     |;':; |;':;'';:;: ';:;;':;'';:; [l];':;'';: ;';:;;':;'';:;  ;':; '';;;;: |   ,|:! i ':;:;|_
     |;':; | ;':;  '';:;: ';:;;':;'';:;  ;':;'';: ;:i!i  ,;':; '';i!;: |   i'''" ̄~`'i
     |;':; |;':;'';:;: ';:;;':;';':;'';:;  ;':;'';:;  ';:;  ;':;'';: ;' |  |':;'[];:;[]' ;|
   ,_,|;:_,,|:__: __; '';':;'';:; [l];':;';':;'';:;  ';:;:i! ';:;;: ;|  !':;'';:': ;'';:|
   |:;'';:;: '';;/| ;:;: ;:;| ;  '';:;: ';:;;';'::;'';:;  ;':;'';: ;:i!;:;'l  !':;'[];:;[]';::|
   |:;'';:;:;'/:;'' | ;:;': | ;':;  '';:;: ';:;;':;'';:;  ;':;'';: ;:i!i | ._!':;'';:': ;'';:|
   |:;'':/:;'';:; .'|:;'';:;:;:'i,__;:;__;:;:'';:';:; ;:;:'';:' ;:;:'';:;:'';:';:':'' :'| _|;:|; ;[];:;[]';::|
,.,;:;、, |/:;'';:; ;:;;;.'|:;'';:;:'';:';:;:'';:'|;:;:'';:';:; ;:;:'';:' ;:;:'';:;:'';:';:':'' :'||;:|;`i,;:';:'';:'';;::|
;;:;: ;'''``、;"'"''、;      :`;';___,.,._., ;:;:'';:' ;:;:'';:;:'';:';: ': ',.,;:;、 ;:';:'';:'';;|
。:;;.: ;:;:; ;;;'`、;::;;、;。; ;.:`、, :. ;'';:;:'';:';|__ ;:;:'';:' ;:;:'';:;:'' ,,;;、;。; ;:
';: i!|''"ii''".;:|i'';:;:;:; ;;;'``、;::;; ;'';:;:'';:' ;`i,        "'` Y;:;:
 ,i!| ;ii''".;:|i|''"                       i!





519 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage] 投稿日:2011/03/06(日) 19:38:15.36 ID:uabvoKLKo

ピカッ、ゴロゴロしてないベルリンなんて・・・





515 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2011/03/06(日) 19:35:05.94 ID:ZNuQsE1Eo

                                              __   ヽヽ    _
                                          ̄――-- `ヽヽヽ /:.',
                                          _   ̄ ̄ ̄:.ヽ//:.:.:.:i___      /:.\
                                        / ---:. ̄/:.:./:.:./:.:.:.:.:.}_:.:.:.:.:.:.:.`ヽ、 /:.:.:.:.:.:.:i
                                        / / :./:_ -/:.:./:.:.:.:.:.:.:i__:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.r{:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.',
                                         /:.//  /:.:./:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.{ヽ 、:.:.:.:.:.:.:.:.:iヽ、
                                        .〃,イ    /〃:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ヽ ',:.:.:.:.:.:.:.:. |  ヽ
                                       /,イ    //:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧ }:.:.:.:.:.:.:.:.|
                                       /    , /:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./、.|:.:.:.:.:.:.:.:.|、
                                      /  >´ 〃:.:.:.:.:.:. /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:./ / .|:.:.:.:.:.:.:.:.| `ヽ
                                     〃´ ,イ/:.:.:.:.:.:/  ',:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.://  |:.:.:.:.:.:.:.:|ヽ
                ここが、あの男のハウスか。    /  //:.:.:.:.:./  /====≠ __:.:.:.:人:.:.:.:.//   !:.:.:.:.:.:.: | i
                                         ./:.:.:.:.:./ , r//       ニニ-//     ∧:.:.:.:.:.:.i |
                                       ./:.:.:.:.:.  /  /   ヽ、        `ヽ二} .∧:.:.:.:.:.:.:.ヽ |
                                      /:.:.:.:./  /  /       `ヽ 、 _    〃 ∧:.:.:.:.:.:.:.,' ヽ}
                                     /:.:.:.:.:/ ,イ/ ./               \  ∧:.:.:.:.:.:.:.:,'  ヽ
                                    ./:.:.:.:./ {|:| i  i               --ヽ∧:.:.:.:.:.:.∨
                                    ∧:.:.∨ | |:|  {             /    ∧:.:.:.:.:.:.∨
                                   ∧:.:.∨  .!ヾ::、 |               i     .∧:.:.:.:.:.:.∨
                                  /:.:.:.:./   ヽ ヽヽ |           |     ∧:.:.:.:.:.: ∨ヽ
                                . /:.:.:.:./    .{\`ヽヽ         |     ∧:.:.:.:.:.:.:.∨  ',  ザッ
                                 i:.:.:.:.:.i     l `ヽ | \        |     ∧:.:.:.:.:.:.:.∨   \





516 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2011/03/06(日) 19:36:35.76 ID:ZNuQsE1Eo

                _,,,----------------,,,,,,,__
           _,,,-ー  :: :::::::: ::: / ̄ ̄\    ヽ、
        ,,,-ーy ::::: ::: :::::: ::: /      \ ::::::: ヽ、        今日はいい天気だお。
    _,__ノ⌒ ::::: :::: ::::  :::::: ::: | ,,,===   ==,, i :::::::::::: :: )
  " ::::::::::: :::::: :::::: ::: :::::: :::::: ::f⌒ト   (_人_) ノ.f⌒ヽ::::::: ::::(ヽ     こういう日は仕事はテキトーにして、
 ノ" :::::: :::: ::::::: ::: :: ,."⌒ 、"`ー' ⌒~~''''''"~⌒ `ー' ⌒~、::::ノ、
( :::::::::: :::: :::::::: ::: :: ( x  ))         ウフフ     )::::::::::::::ヽ  のんびり過ごすお。





517 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage] 投稿日:2011/03/06(日) 19:37:42.59 ID:HVroXY5Co

できそうにないなw





518 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2011/03/06(日) 19:38:05.78 ID:ZNuQsE1Eo

                                        ./ /  丿 :
                                       //  /_,. -;=''" _,   _ ゙i(,-、゙i‐─‐,- __       _
                                      // '-'"`" -‐ニ ‐"___=__-/ | (, |_  、 ゙i-─_-、        /
                                    :/レ    ____-__-_  /`''-w ゙iレ'"  ゙i、゙i;\ __ ,\、 ____レ'
                                   .,/′             : ̄ (, |_  ゙i 、 '''‐-゙i''''\ ゙i、-、
                                 ; i:::″                "  ゙i、゙i-- ;;\ ;;\\へ\      (,
                                .!::^:                        |/''''''‐-゙i‐-゙i''''\ ゙i
                                ; i:::″                    l\l\   ゙ ゙i| ゙i\へ\
                                .!::^:                          \゙i )   l\l\   ゙"゙i、
                                .!::^:                           ゙i|''/      \゙i
                                ; i:::″                                    ゙i| ゙i\
                                .!::^:                                    )   l\
                                .!::^:                                  -''/
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_,,,------------        ; i:::″
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_,,,-ー  :: :::::::: ::: / ̄ ̄\      .!::^:                                         )
:::::::::::::::::::::::::::::,,,-ーy ::::: ::: :::::: :::::::/:::::::::::::....  \     .!::^:                                      ,,-''/
:::::::::::::::_,__ノ⌒ ::::: :::: ::::::::::::::: :::::::|::::,,,===:::::::::==,, i ::    .!::^:                                 ‐'''" /
:::::::" ::::::::::: :::::: :::::: ::: :::::: :::::: ::f⌒ト:::::::::(_人_) ノ.f      i:: :: :             _-_                 /゙i /
::::ノ" :::::: :::: ::::::: ::: ::::::,."⌒ 、"`ー' ⌒~~''''''"~⌒ `        ヽ  ヾ          三__ ̄ ̄      ゙i _  ̄ヾ(  (, ゝ
( :::::::::: :::: :::::::: ::: ::::::( x  ))::::::::::::::::::::::::::             . \ ヾ\\: ,. -;=''" ヾ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ソ′' ・. \ |  ゙i;;;;;;
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::               . \ |\  :: |i''-'                     (  (, ゝ





520 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage] 投稿日:2011/03/06(日) 19:38:30.40 ID:mWDQP8NXo

逃げてー!





521 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2011/03/06(日) 19:39:38.59 ID:ZNuQsE1Eo

                      .,、-ー''ア:;、-'/       ,,、-'7         / ̄/_
                    ノ  ////了      / /     ,-ー―" __/
                    .イ  i::/ / / /       / ,r',,,,,、- ァ/-z''"  /
                   ,|  ノ:ノz''"// ,,、-ー ''"  ,、-ー''"  /// /
                   ,リ /;;;、-''了  / ,、z''"/| /       |/ ./ /  ./\
                   i   ,、-ー'   '"/ / / /        //   \/;;、-'/
                  / 「"       ,ノ /  / /              、-",、 '
                  / /         |/    レ                   / /
                   |  |                                | /
                   |/                                 レ"

             || .|| .||                               || .|| .||
         __.|| || ――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄―――|| ||__
  _―― ̄ ̄ .|| ||                                        || || ̄ ̄――_
_ ̄       .|| ||                                           || ||       ̄
  ―_    .|| ||                                            || ||   _― ̄
      ―||||                                                |||―
      ..|||                                                 |||
      |||                                    、__人__人__人__人__人__人__人__人__人__,
      |||                                     _)                        (_
    .. ||||           .゛      、  ′     、 " .     , ._) ぎゃああああああああああッ!? (_
    ...|||  .`  .  、 ´ ,  ′ . 、 " .   ´ ,   .   i   、.  ._)                        (_
    ...||| , 、   " .    i    ´   .   ii      .゛.. ii||..     i  ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒
     ||| .|i  ´   i ' ||  ii   ii | iilll||ii | i     .ill|!!i l   ...|ll iii i   i l|l. |li   li||li |il||||
      ||il||li .|i 〟 ii||il lil|| ||lili  ||ii l|il| |llii||| li|iii|lli || ..iil|||lll.|ll   llll||illli  iiil|iii|||l|i |l|l!liil||lll.|l||
     .. ||!|i||ill ..| ||lll|||ii|||lliiiill|lliiilll|||lll||!!lilllii!!!||ll||ill|ll lll|||lll||!!lillliil.l| |lll||!!lillliill| !!||lll|||lll||!!lilllli||||!lll||
       |||ll|||ill|i||ll||lll!!llll||illll||||||lll||||llll|iill|||||llll|l|l|lll!!llll||illll||||||lll||||lll||!!lillliilillliill||!!!||ll||!!llll||illl||
    ..   .||l||lll|||i||lll||!!!!llll!!|||ll!!!!!|ll!!ll||||!!ll||!!!ll||!!|||lll||!!!!llll!!|||ll!!!!!|ll!!ll||||i||lll||!|ll!!ll||||!!ll||!!!l||!||
:::::::::::::::::::.............      `                                          ..........:::::::::::::::::::::
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::.....................                            ............................:::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;





525 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2011/03/06(日) 19:41:08.20 ID:ZNuQsE1Eo

       ___
     /メ":゙;,.,;.メ\
   /メ ;;.;#;;メ;;.;#;;.\
  /;..;;(;;;;;);;.;;;(×);..;;\    な、何事だお?
  |;;.;メ;;.;メ(__人__);.;;;.;メ;;.;メ|
  \メ#;;;;.メ メ; ;;メ;;. ;;./
  /メ;; メ; ;;.メ; ;;;; ;メ.\




ー―――- 、                         __     -‐  ̄
        \                     /  -―-\/
ー―-、       ヽ             ̄ ̄ ̄     、 / /-――<
    \  、 |   ´              ヽ′         \
     -\ \| / イ                  ´ ̄ ̄ミメ、 \
   /    \ ト∠、/     /                   \\ ヽ
  /   /    イ\/     /  //  / / l  | l  ヽ \    ヽ \
. /  /   ´/ |\| l    /  //  / / ハ | |    l   \   、 }ノ
/ /   /   }/ |\| | l イ  // ̄ /ヽ/ / | 」⊥ ||  |    \
 / /      八::.:| | |  | 厶=ミメ、〃/   | / | |`ト、 |  ヽ ヽヽ |
  '       /.::.:.ヽ| | |  |,んノ.::ハ /   /孑㍉リ   |:...  ト、: l | |
  |     /j|::.:: -ヘ| | 〈l|'|:::::::::::j |      んハ Ⅵ  |:::.  | }:| | |
  |     /..:::ハ::/ ア小 ヽ 八ヾこンリ       |:::::j | リ   ハ::.  | |:| | |
  |   / .:::/  { (^| \\ ヽニ='      辷ン′/ /.:::ハ  | |:| }ノ
  |  ./ .:::/   \ヽ|   l \\          `¨^// |イ.  l:. | ン
  | / .:::/      ヘ   l              '   イ.::| ||\|::ノ
  |./ .:::/       ∧  l        く ア    ヘ:::| || イ        結構、本気で撃ったんだけど
    .:.::/         〃 |ヽ 、        ご   /  l::| || | |
  .::.::/         ┌l、\\  、       ´   レ  l| ||       火傷だけで済むなんてすごいね。
 .::.::./         __ノ\\ \   >  イl     /..:. イ: l:... l: |
.::.::.:/    ̄ ̄ < ̄`丶 ー- ニ、ト、  八   彡イ/八: 、:..:.{ :.. 、
::.::/ /          \   \     |::|「\      /   \\:... \\
::./            ヽ    <匚0]ヽ\    __    \\:... \\
     -           |      \}::}、\\ ̄   \    \ヽ:.:...   \
   / 0ノ         |、\     ー<二二ヽヘ   ヽ     \ ::.:..
   し'            | \ ー ―ヘ   \ー‐ 、|\  |
\          _     ヘ    ̄ ̄]└―- _ \  |<__ヽ

      ベルリン駐在イギリス大使 アンドリュー・ブキャナン





526 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2011/03/06(日) 19:42:35.91 ID:ZNuQsE1Eo

        ノ L____
       ⌒ \ / \
      / (○) (○)\       この程度の攻撃でヘバっているようじゃあ
     / ♯  (__人__)   \
      |  ♯   |::::::|     |      一国の首相は務まらないんだお!
     \       l;;;;;;l    /l!| !
     /     `ー'    \ |i     それよりも、なんの用だお!?
   /          ヽ !l ヽi
   (   丶- 、       しE |そ    こっちにはテメェに用はないんだお!
    `ー、_ノ       ∑ l、E ノ く
               レY^V^ヽl





527 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage] 投稿日:2011/03/06(日) 19:44:04.96 ID:dYtkD3jWo

首相とは、これほど命がけの職なのか・・・





528 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2011/03/06(日) 19:44:05.89 ID:ZNuQsE1Eo

   ゴ ゴ ゴ ゴ ゴ ゴ ゴ ゴ ゴ ゴ ゴ ゴ ゴ ゴ ゴ ゴ ゴ ゴ ゴ ゴ ゴ ゴ ゴ ゴ 

                                         _/}
                                       /:::::::::::/
                                      /:::::::::::::::/
              , -―  _                /:::::::/::::/
         _, -::::'::::::::::::::∠二:::::::`ヽ/´:::: ̄ ̄::`丶    /::::/::::::/
        ,r -―――-- , '" ̄:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\. /:::::::_/ヽ
               /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: : :Y::/:::::ヽ::::::ヘ
               /::::ヽ!/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'木ゝ、:::::::\::::\
           /::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'ー-.`ヽ::ー-:::::::\
             /::::::::::::::/::; イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:.:..、 \:::::::::ヽ
           │:::::::/.'::/ |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:.:.、|:::::::::l    そっちに無くても
          l:::/ /|:.´::::i::::::::::::::::::::O:::::::::::::::O::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: }|::::::::|
          l/ /:::::´::::j::::::::::::::;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;´|:::::::|     こっちにはあるんだよねー。
            |::::::::| i::::::::::::: ハ::::::::::::_::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〈 |:::::::|
            |::::::::| |:::/|:::::| |::::::::::八::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_;::::::::::::::::} |:::::::|     ロンドンで国際会議が開催されるから
            |::::::::| |/ !ト、! } :::::::′` ー;:::::::::::::::::::::::::::::::'. ゝ、::::::::'. |::::::|
.              |::::::::|     .′ ::′  ,ノ:::::::::::::::::::::::::::::::::'.  ヘ::::::::':、::::|      そっちも出席しろ、やる夫首相。
.             |::::::::|    /::::::::′  ´う:::::::::::::::::::::::::::::::::::'. ; '.::::::::ヽ::|
               |::::::::|    /:::::::::′  ..:´ ::::::::::::::::::::::::::::::::::: ヽ.  '.::::::::::!       どぅーゆーあんだーすたん?
          __ |::::::::|,イ  /::::::::::{_,..:.:´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'、ヘ :::::::':.
            `ヾ`''ー―'::'ー' ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ヾ '.::::::::i
            }:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: (  '.:::::!
             /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'、 !::::::|




   /    /' /     / ,:'くヽ/ \ ,、 ヘ  /i
 ,:' /   ,: ' / ' / / ,:'/  /\丶\ゞ」 ノ 丿
'  ,:   /'   / ̄ ̄ ;;\\へ\  ||   |/
' / ,:'/,:  /(〇)  (●);\  Y´ |ノ
/,:     / (__人__) :::::::;;;;;;;;;\  ,:'/,:   /'    Oh、ワカリマシタ。
/ ,:'/,  |;;;; ::::` ⌒´:::::;;;;;;∪;;;;;;;;;;| ' / / ,:'/,:
 /    \;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,/' /          非暴力万歳!
/  /'  /  ∪ :::::::::;;;;;;;;;;;;;\'/  /'
/ ,:'/,: |::Y    ::::∪;;;;;;;|;;;;;|/ ,:'/,:
     ||∪ :::::::;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;;|





530 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage] 投稿日:2011/03/06(日) 19:45:33.51 ID:CLn8qT9/o

駐在大使が命令口調w





531 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2011/03/06(日) 19:45:34.79 ID:ZNuQsE1Eo

                   ____
                ,. -'"´      `¨ー 、                    f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
                /  ;;;;#;;;;     "   \                  |  じゃあねー  >
             /           #     ',                  廴______ ノ
            ./                 ;;;   ',                             パタパタ
            l     \          /    .l
            l      \_i ,, i_/      l     まったく、あの非常識国家め、
            .',    `ー―'    `ー―'   ./
              \      l   人   l    /      こっちの都合なんざ
               `ー、   `ー´_`ー'   く_
                /       ┃       ヽ    全然考慮に入れないお。
             /                  }
              |            _.. <\      i    他人の迷惑も少しは考えろってんだ。
             !     くィ: ̄     ∨   }
             ヽ              ノ    /
                ヽ        _ ≦´     /
                  ヽ   _.z≦_       /
                 ゝ イ    >=ー- イ




            _____;
.          /:;:;:;: ;     メ\ (⌒二\        お前もな。
   ピクピク  │:;:;:;:;:;:;:;        |´: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
           │:;:;:;:;:;:;:;: #   メ | ',∴ ・':;;:::##;  ヽ\__
      .ィ-=-;;;\:;:;:;:;:;:;:;:   #  / ',∴ ・' :;;     メ \__)_.
     .ー'゙;;;;;;;;;;;;;;;; ̄ ̄ ̄ ̄ ̄#;il;;゙  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ、    メ  )
     ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.;v ..    ̄;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ̄ ̄ ̄
     .l´|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.ン- /     ゝ-..、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;¬';;ナ
     ;;;;;;.,,_.;;;;;;;;;;;;;/             |;;;;;;;;;;i¬ー-,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;{´

                軍相 ローン (巻き添え)





532 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage] 投稿日:2011/03/06(日) 19:45:54.06 ID:CLn8qT9/o

いたのか、ローンw





533 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage] 投稿日:2011/03/06(日) 19:46:27.90 ID:HVroXY5Co

巻き添えw





536 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2011/03/06(日) 19:47:05.80 ID:ZNuQsE1Eo

        _____  |\
        \.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\_|.:.:.|
        /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:レ-、
       /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
      ∠.:.:.:.:.:.:.:.:/|::/ |.:.:.:.:入.:.:.:.:┬´
      /.:.:.:.:.:.:.:/―レ- |::,ノ--┤::::.:ヽ
      |.:.:.:.:.:.:/  ◎  ソ  ◎ レ\|
      レ´|::( ⊂⊃ 、_,、_,⊂⊃|      おいおい、どうするんだよ、やる夫!
        レゝ`    (_.ノ   /
        ⌒ン-―-=―ェ┬<       なんか、フラグ臭がぷんぷんだぞ!?
         i.:.:.:.:.:.:.:.:.:._`ヽr´ヽ、
         (.:.:.::ン‐―- .,__||___人

   プロイセン国王 ヴィルヘルム一世




     _     __ __
    /;;; ヾ 、´二-- - 、ヽ;;;; \
   /;;;;;;.,,, . . .\. . . . . . . .`.ヽ:: .ヽ
   /;;;;;;/;;;;;;;,,,,,,, . . . . . . . . . . . ヽ..ヽ
  /;;;;;;/;;;;;;;;,,,,,,,,,. . . . . . . . . . . . ヽ ヽ
  /;;;;;;/;;;;;;;;;;,,,|,,,,..| . | . . |. .|. .| . . ヽ.ヽ
  |;;;;;/|;;;;;;;;;;;,,,l,,,,/| . | . ./. .|. .|;;,   l. .l
  |;;;/;;|;;;;;;;;;;;,,l,,,/ | /|. ./|. /|. |;;;; . ..l. .l
  |;/l;;;l;;;;;;;;;;;;l ,/ |/ | / |./ l |;;;; . ..l. .
    l;;;|;;;;;;,,,,,| ̄ ̄ |/  ̄ ̄|/;;;; . /. .      第一次シュレスヴィヒ・ホルシュタイン戦争と同じ流れだね。
    ll;;;|、;;;;,,,l     _    イ;;;; ./;l. .
    l|;;;|ヽ;;;,,ト   ヽ '  /l |;;; ./;;;l. .      前回も戦闘に勝って列強の圧力で負けたし。
    lヽ;l;;ヽ;,,|、;;;l> - '>`ヽl;;; /;;;;;;l. .
    l;;;ヾ;;;;;ゞl'ヾ|,,,,,\/   l;./\;;;;l. .
    |;;;;l/,,,,,,,\  /    〃   \l.
    |;;/,,,,,,,,,,,,,,,,,,,>    /     ヽ
    |;l,,,,,,,,,,,,,,,l/    /    l,,

  軍事内局長官 マントイフェル




         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (─)  (─)  \    ………………
    |      (__人__)     |
     \    ` ⌒´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |





540 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2011/03/06(日) 19:48:36.45 ID:ZNuQsE1Eo

           / ̄ ̄ ̄ヽ
          /::::  |||||   ヽ
        /:::   __ノ::::::ゞ;;:)
        /    ( ;:;:;:;ノ:::::く->     と、とにかくだ!
      /;:;:;:;;;:;  (_ _人 __)
    .///ヾ     .`ノ        イギリスが本格的に武力介入する前に
   / /| ヽ/ / ∧ |
   / /_|  \/ / | |          講和の道を探るべきだ。
  ヽ、//////)/  | |
   /  ̄ ̄ ノ   | |            常識的に考えて。
____,/  )--- ヽ   ヽ つ




                         |::\
              _____\::::`ー 、
             ∠:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
              \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ ハ
             /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::V::::',
           /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
          ノ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
         ノ:;ハ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
            ´ ノ:::::::::イ:::::::::::::::::::::::::::::::ハ::::::::|::::::::|:::::::::::::::::::ヽ
           /:ハ::::::ノ|:::::::/|:::::::::::イ:::/ .|::::::::|::::::::|:::::::::::::::::::::|
           |/|:イ |:::::/ |:::::/-レ-‐/:::::::::|::::::/::::|:::::::|:::::::|
         く´::::::レ ヽ |:::/ |/ \  /::::::/レヘ::::::|::::::|ヽ:::|
             >::::::::::::::::|/      ̄ ̄ /:::/__ |:::::|:::::| |/
     __/:::::::::::::::::::::ハ. u      V  \   /::::∧::|
    /\   ̄\::::::::::::::\ ヽ、         ∧/ |/       それしかないか……
.   /:::::::::::\    \::::::::::::::\ ヽ、r‐-、_   , イ\
  /:::::::::::::::::::V    \::::::::::::::\ ヽ二´, イ:::::::ノ ノ
  /:::::::::::::::::::::::V     \::::::::::::::\____|:::::ノ /
  |:::::::::::::::::::::::::::|      `'ー;:::::::::::::::::::::://::::ノ  \
  |:::::::::::::::::::::::::::|         `'ー、:::::::::::| |::::ノ    \




         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /ノ( (─)  (─)  \    ………………
    | ⌒   (__人__)     |
     \    ` ⌒´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ ピクピク
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |





541 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2011/03/06(日) 19:50:05.17 ID:ZNuQsE1Eo

/  {    ,. -―-<.                \    l
   \ /       `                  ヽ.   |
     /               .::.          ..:ハ   |
   /    /   /    /   .::::::::!:     :|    ::|:::::::::|  l
.  / /   .′  ./  . /   .::::/::: |::.   :|     ::|:::::::::l   !
  ′/  :|   :/  ィ | / .:::://|::|ヽ,..-- |    ::|:::::::::|   l
  | .:/ /  :| l .::|__///!/| .::;/|′ヽ|/ \ :∨  ::|:::::::::|  |     くそったれがーー!
. l ::l :i   :::| .|::/l://`\l__| .:ハト= 彡-―‐ ト、:{   ::!/::ハ  {
 |::イ :|  :::l :l::{ ――-zミ V  <_      |  \ ::l::::::/  \ \     だから、イギリスを敵に回すのは嫌だったのに!
 |l |:/!   :ハハハ _,. イ´  、       ̄l`ヽ、 !    .::l、7 |   丶
 |! || | : ::::::::::::リ | ....| ヽ--ー--- イ !.... | |    .::l }  |           責任を取れー、やる夫!!!
 | l! | : ::::::::: { | ....|  |   __ |  |.... |l :/.:  .:::iリ   !
  || :|.::::::::::八 | ....|  | ´     `|  |.... j.イ.:  .:::/―‐┴―――
\  | :l:. ::::::O|。\...l   i      i   !...//.:  .::/
  \. Ⅵ:..:::::::: | o| > . l       /_. イ。/:/: .::/!
   \ ヽ::::::::::| |    |`ヽ.___ ノ  O /:イ:: .:::/ |
     \ \::::| !    l     ト、 / /::...:::/ |




::::::::::/:::::::://, 、"´      /:::::::/::::
::, -/:::::/,.--、 `、      /::::/::::::::::
' l.lイ○(   )  ゝ-     // //::::::::
、      `ー'     ー--- - /:::::::::::     大体、シュレスヴィヒ・ホルシュタイン問題に
::ヽ!       ::::..   , -‐、 / l:::/::::::::
`ヽ、__    __ `  (   )  l:/:::::::::      手を出したこと自体が間違いだったんだ!
: : : : : : ` ´-、∨    `-○ /:/:::::::/
: : : : : : : : : : : :`ヽ、    ,.くノ/!::::/
: : : : : : : : : : : : : : :.`ヽ_ノ l///:/




     .___
   ./ ノヽ\
    ;| (○)(○|:
   :|ヽ (_人_)/;       早急に軍を引き返させるべきだろ!
.   :| |. ⌒ .|;
    :h   /;        ああ、でもヴランゲル元帥が!
     :|  /; ’
    / く、     \    窓に、窓に!?
   ;| \\_    \
   ;|ミ |`ー=っ    \





543 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2011/03/06(日) 19:51:34.14 ID:ZNuQsE1Eo




                    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                         キッ!  / \   / \
                     ___∧,、 /  (●)  (●)  \____
                      ̄ ̄ ̄`'` |    (__人__)    | ̄ ̄ ̄ ̄
                    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





545 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2011/03/06(日) 19:53:08.33 ID:ZNuQsE1Eo

                                              (´\      j  l  !   !   /⌒'、
                                              ヽ  \  ノ  ヽノ   l、_ノ   l、_,. 、
                                           .|\_  ) ,r、「:| r、   l二`l    __Lニ>   _ノ
                                           .j   ´  /./.| | ヽヽ   /,:'‐、  ヽ-‐:、ヽ
                                           /    .'‐' .r:_j `''゙   `(三'ノ    ヾ二ノ  ̄`ヽ
                                           /      /7;'`ー'`┐  r'゙'┐r┐  l二`l    ,二´
                                           |  .,   ./, |.Lニ..ニ」   7/r‐' 「    /,:'‐、 `''ー 、
         m n _∩              クワッ!     ∩_ n m | / .|   ゙'´L| |ニニ|  .く/(;ニ.、>   `''´r‐'ノ ⊂''´
         ⊂二⌒ __)       ____         ( _⌒二⊃    .!    l''l ̄           r'゙'┐    `ヽ
           \ \     /       \       / /       j .    | |            .7/lニコ  l゙´ ´
              \ \  ./   ゙\, .,、,/" \    / /         ,'      | |           く/ l二コ  
              \ \|    (◎)ヾ'(◎) l  / /          /      | |            lニニ>     
                \      ⌒゙(__人__)"⌒|/ /            /ミ       L!              lニ;´l   r 、ノ
                  \ \    |il!il!il|  / /              `゙ヾミ;、   /7/7            /,ィ.く_,  
                   \     |ェェェェ|  /                 l  ////            `'´ `'ー' \ノ
                    /  ・     ・ /                   l. く>く>           l\   ヾ\ ヽ,





546 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2011/03/06(日) 19:54:35.94 ID:ZNuQsE1Eo

   |\                                 /7
   |  |                                /  /
   |  |            ___               /  /
   |  |          / __ \      __      /  /
   |  |         (__/   \ \__/ )     /  //⌒i
   |  |      ∧          \___/     /      |   ∧
   \ \__ノ ノ                     /    /|  \_ノ ノ
     \___ノ                     (___/  \____ノ


>` ヽト,. -‐- 、           _____  |\
--vァ斗――- ミi__,. - 、       \.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\_|.:.:.|         / ̄ ̄\
/´        ノ`  ヽ.     /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:レ-、     /   _ノ  \
      __. イ _ イヽト l    /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\    |    ( ●)(●)
--‐ l|__ キ |:. |.   |  :. !   ∠.:.:.:.:.:.:.:.:/|::/ |.:.:.:.:入.:.:.:.:┬´  . |     (__人__)
―キ' ハト、 ノ :l、ハ レ、 :ト:. :|:.|   /.:.:.:.:.:.:.:/―レ- |::,ノ--┤::::.:ヽ     |     ` ⌒´ノ
.:. ト_|斗ヘ:. /|厂z==ト:|:.. N   |.:.:.:.:.:.:/  ●  ソ  ● レ\|    .  |         }
.:::. lハレ=`      Ⅵ:::..|   レ´|::( ⊂⊃ 、_,、_,⊂⊃|      .  ヽ        }
::::::.ヽ´        ノ:|:::N      レゝ`         /         ヽ     ノ
::::::::从    く`7 _イ Ⅵ::|      ⌒ン-―-=―ェ┬<          .>    く
\:.:、ヽァ┬‐</ ∧\ V       i.:.:.:.:.:.:.:.:.:._`ヽr´ヽ、       |     |       m n _∩                       .∩_ n m
  ヾ|ヽV::ヽ.._/_..ィ::\ハ        (.:.:.::ン‐―- .,__||___人        |     |        ⊂二⌒ __)      ____          ( _⌒二⊃
                                                      \ \     /       \       / /
                                                         \ \  ./   ゙\, .,、,/" \    / /
                                                         \ \| u   (○)ヾ'(○) l  / /
                                                           \      ⌒゙(__人__)"⌒|/ /
                                                             \ \    |il!il!il|  / /
                                                              \     |ェェェェ|  /
                                                               /  ・     ・ /





547 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage] 投稿日:2011/03/06(日) 19:55:16.83 ID:jK7thKcS0

あれ、予告と・・・?





548 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2011/03/06(日) 19:56:03.53 ID:ZNuQsE1Eo

 f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
 |  さて、会議参加となると
 |  しばらくは停戦ですか?
_ 乂_f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
    |  そうだね、前線に報せておいて。
   _ 乂_______________ ノ
       |  わかりました、国王陛下。
      _ 乂_____________ ノ
                                       ____
                             ワナワナ…  /:::     \
                                   /::::::::::     \     さ、詐欺だお。
                                  /::::::::::         \    予告ではここでドバーって、
                                 |:::::::::::::::         |    ドドヴァーーってエフェクトが……
                                /⌒:::::::::      ⌒ヽ/
                              :/::::::::::::            \:   だから、やる夫だっていい年こいて
                               :/::::::::::::::          \ ヽ:  聖闘士星矢ぁ…………






549 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage] 投稿日:2011/03/06(日) 19:57:01.84 ID:Dc3EOt6ko

ヒドいw





552 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage] 投稿日:2011/03/06(日) 19:58:15.37 ID:CLn8qT9/o

予告詐欺とは珍しいw





550 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage] 投稿日:2011/03/06(日) 19:57:09.49 ID:AOFzWmfN0

予告とは一体なんだったのかw





551 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2011/03/06(日) 19:57:33.83 ID:ZNuQsE1Eo

        _ ,/  ̄ `ヽ、
      /´  トーチ<`ヽ、 ``'' ‐、,_
     / / / l        \_ヽ 、 i
    / /  /            `\ヾi、
   l  /  /  / i リ   i、      ヽ、l
  i  ノ /  /  l ∧   l\ ヽ  i, \
  ノ / / /// i ヽ i;  |i ' ,i  l  |i、 l、
  ヽ// / /iノ| !_|ヽ!i; i;  l!  'i |i  |li i;
  ノ レヽ! | |l|_;;:コ|ニl| i; i; l|_∠| /!;i  /!|ハl
ヽ、ヾ|〈シヽ ト|!ゞ'='゙-ツト;i; トi lャラく;l! /! / |!/ !
 ,ゞ、_ゝヽ!ヽ|   "´  \|ヽ!`"゛/ ノリ' /
´_> > `;┐ u.       :i ',   ク゛/           なにやってんですか?
´ //// ',        ィメ>'  / ,.、,_ ,..._
/イ /_/  ゝ,   一 ==r‐ァ‐''"/ _/ >-‐ 、
,/ '/ /    \  ゛ ̄ (゙\`マ -‐ト-.r '`';ーく__\
, '/  '、      ^'x ; ,, ,、ィヽ \\ ,)/ ノ /  ノ
/    `' ーァ、  ;;:/  / ̄iヽ `々゛   、   /
       | ヽ  ;ノ 〈  ',ヽ `、  :i  ノ    |
       l  \    ヽ /, \l    ! /   |
       ヽ ,、 -〉  , --〉/⌒i'ハ    ;      ト、

    ロベルト・フォン・コイデル




               __
           ,.-―'"   `ヽ、
    r、―-- _/         ヽ_
    |  ̄ ̄/            \
    |    ト、  , l // /ハヽヽ 、、ヽ
    L_ー_,. トミ≧| |フ77ナ' メ、!_!| || lノ
    〈    |ニ三| レ',ニ.ヾ   ,ムメトレリ
     `ーァ | i⌒| l ト._b!}   lq!} ム l |      いやぁ、やる夫さんも男の子ですし。
       / |l ヽ_| | |u〃    ,`' r〈 !| |
      /  || l | | | ト、 (`ーァ /〉 !〕l|      かめはめ波と似たようなモノでしょうか。
      ん~||ハ ノl从| `ーr‐イV / /l ||
        ノ¨^\ヽ、  ハー{ /  !レリ      心情的には。
     ,r'´¨`ヽ、  \\ } | ヽ{  〈ー- 、
    /     \rv~‐、ソノ l ヽ  \ヽ、\
    {    ヽ、 〈 {    !/  !  l\  ヽ\ \

     ヘルマン・フォン・ヴァーゲナー





553 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2011/03/06(日) 19:59:06.65 ID:ZNuQsE1Eo

             (⌒ヾ`
             ゝ´ ,))
        (( ⌒ゝ   lij    ド ド ド ド ド ド ド
          ー" ミ
       //_/l   ____              |\     /\     / |   //  /
       |  __/ /  ノ(  \           _|  \/\/   \/\/ |∧/ ///
     / / /_ノ三ヽ、   \          \                     /
   γ⌒ヽ'  /( 。 )三( ゚ ) =ll=.\  γ⌒ヽ   >>1はやる夫の純情な心を弄んだ!
   入__ ノ\.|  (__人__) ノ(     |/弋 _ノ   /_                 _ \
  [_A 〉 ヽ  \  |++++|  ⌒   /  /      ̄ / /∨| /W\  /\|\  .|  ̄
       \   ---         /         //   |/     \/     \|
         |            |                     |\     /\     / |   //  /
   セ⌒ヽ 个 、          /                   _|  \/\/   \/\/ |∧/ ///
    l三三  ,            /  ィニヽ               \                     /
   |三三.レ'\          レ´   /.ヽ               ∠    ぶっ殺してやるお!!!  >
   `ー-ー'    ヽ_ ___         イ爻..|               /_                 _ \
                \__/.弋_ノ                ̄ / /∨| /W\  /\|\  .|  ̄
                                          //   |/     \/     \|




                   _,r--‐'´.:.:.`ヽ--、
                 ,.ィ´ . : : : : : : : : : : : : :`丶
                ノ.:/ . : : : : : : : : : : : : : : : : : .\
                /´.:.:/ . : :./. : :/:l: : l: : : : :.l: : : :ヽ:.:.\
             /.:.:.:./.:.:.:.:./:.:.:./l.:ハ.:.:ト、.:.:.:.:. ト、.:.:.:.:i.:.ヽ.:ト、
              /.:.:.:/.:.:.:/./.:::.:/r==ヽL ヽ:.i.| ヽ|.:|.:.:ハ |
              i.:.:.:.l/.:./:/.:/l.:l.:/ , rテく ヽ.N「 `メ、ハ| リ
              l.:.:..:.:.:..:.:.:.:.:l l/  ィオ_ノ  从{り ヽ.:/
              l.:.:.:.:.:/`ヽ. |          ヽ {´
             ヽ.:.:.:l  ハ:|             / !      なら、この報告は後にした方がいいですかね?
             ノ.:.:.:L ヽ)     , _ ___  j
            __」:.:.:..:.:.:>={     ヽ二ニ '  ,′     かなり重要な報告なんですけど……
      > '´.:. . : : .: . :,. __」__ ⊥__         ,
     /. : : : : : : : /         ゙゙゙゙`ヽ     ノ
    /. : : : : : : ://…'´¨´   .: .: .:.: .:. ,,,..  `ヾ"´
    /. : : : : :: /        ,. '゙´    ニ二´L
   〃.: : : :/,, .,.,,. .,,.. ,. '゙´   ,  '"´     ヽ\





554 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage] 投稿日:2011/03/06(日) 19:59:43.11 ID:HVroXY5Co

早く聞け、間に合わなくなっても知らんぞw





555 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2011/03/06(日) 20:00:33.55 ID:ZNuQsE1Eo

       ____
     /      \
    /  ─    ─\
  /    (●)  (●) \    重要な報告?
  |       (__人__)    |
  \   ⊂ ヽ∩     く
    |  |  '、_ \ /  )
    |  |__\  “  /
    \ ___\_/




    __ ___ __ __
  r '´       __ _ `>ー-- . -- .. _
  |      /          `  、 `丶、
  |     , '   .  ´      ̄`丶、  ヽ.    \
  l   , '  /            \  ',     ヽ
.  }  /  /                ヽ l    //
  i  /  //   //  / /ヽヽ     V / .//
  | |  //  //___/  / l l i       V //
  | l //  ,イフ'´ / ヽ/ /_/_/   // !  V./
.  〉 ! レ' ! // __.<  /   レ' /`ヽ // |  l 〈
 / |  レ' く,.--、`>    __ レ / ハ / /i ,' i
/  |  |⊂⊃  ´     r‐‐ 、 レ'l // レ'   !     はい、とても重要な報告……
.   |  i  |   rァー 、_  ̄ ヽ〉 レ'     !く ̄
   从 ル ハ.  |´ ̄.ヽ}   ⊂⊃iノl|   /l ヽ      いえ、お届け物ですよ♪
r~ヘ V >~ →ー─' ┐_. イ   ノ // ,'   i
い  l /             !__ノル レ' .// /   |
  /              | ヽ___V / //, '   /
./             |i i  レレ'レ'ー─‐ '
                  ll |-‐‐- }





556 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2011/03/06(日) 20:02:04.98 ID:ZNuQsE1Eo

              ____
             /        \   
            /           \   
            / \     _/      \
            |  (●)   (●)      |     こ、これは!?
.           \  (__人__)  u.   /
           /  `⌒ ´       \
      彡三三ミY彡三三ミ\--、    |
       \    \\    \E |    ノ





557 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2011/03/06(日) 20:03:35.68 ID:ZNuQsE1Eo

                        ┌──────────────────────────┐
                        │ 仮に、やる夫が自身の勝利を確信した瞬間があったとしたら │
              ____   .  └──────────────────────────┘
             /        \
            /           \    .     ┌───────────────┐
            / \     _/      \      │おそらくは、この瞬間であっただろう.│
            |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::    |       └───────────────┘
.           \  (__人__)      /
           /  `⌒ ´       \   .         ┌──────────────────────┐
      彡三三ミY彡三三ミ\--、    |          │ それ程までに重要な事が、そこには書かれていた │
       \    \\    \E |    ノ    .        └──────────────────────┘





558 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2011/03/06(日) 20:05:14.96 ID:ZNuQsE1Eo

所変わって【イギリス ロンドン】

                                       i
                                       |
                                       ∧
                                      ノ..λ
                                      /…λ
                                         ====、、
                                      |.|IIII|.|l
                                      /∴∴ヾ、
                                         l,i,i,i,i,i,i,i,i,i,iili;,
                                    _|I I I I I I_|;}、
                                            | |γ⌒ヽ| |ll|
                                            | |,.!、,__,ノ.| |ll|
                                            i''i;;:::;;:::;;:::;i'il|'
                                    =========、
                                        | |'i'i'i'i'i'i'i'| |ll|
           i     i       i      i           | |;|,|,|,|,|,|,| |ll|
          ムi   ムi      ムi    ムi        iill|
          I.Iム,__,I.Iム     I.Iム,__.I.I ム          | |'i'i'i'i'i'i'i'| |ll|
          |l,|I/ i^i |l,|I|     |l,|I/ i^i |l,|I;|         | |;|,|,|,|,|,|,| |ll|
          |_,!__i山i.!_|l.| _ _ _|_,!__i山i.!_|l;|    ム    iill|
i   .i    i   | i"゙∩゙" i |/;;||;;||;;;| i"゙∩゙"i |ll|.l l.i;;_l_l_!______| |'i'i'i'i'i'i'i'| |ll|
|ー―||ー―||ー―|| i__:;l」;:_,!.|凸凸凸| i__;l」;:_,! |;;,|)))))|;||;;;;;;;;;;;;| |;|,|,|,|,|,|,| |ll|
|=ヘ=||=ヘ=||=ヘ=|I:冊:_|I:冊:_|-]]]]]];||=∧=.ロⅢⅢⅢロ|i
| ∩ || ∩ || ∩ ||  iⅢi : | iii iii iii..|  iⅢi : | .|:|:|:|:|;||'~|;;| | | | | | :| |ll|
|,.l」,,;||,.l」,,;||,.l」,,;||_|Ⅲ|__:_| lll lll lll..|_|Ⅲ|__:_| .|:|:|:|:|;||l_.l」;__|_| | | |_;| |ll|
I.[iii].,II.[iii],II[iii]_I._冊_.|.I:冊:_IIIllliiiiiii||iニニ[.二二二二]:|;./ | ̄|
| Ⅱ || ∩ || Ⅱ ||  iⅢi : | iii iii iii..|  iⅢi : | |:|:l:l:i_.!_iii_ .| | | | | :| |//_|_|__
|_Ⅱ_||_Ⅱ_||_Ⅱ_||_|Ⅲ|__:_| lll lll lll..|_|Ⅲ|__:_|_|,|,l,l,i_,l|   l ̄i__| | | //i| (Д゚ )
|_門_l|_門_l|_門_l|__!_而___!_|ΠΠΠ|__!_而___!_|__,;:--ー--------- //i|/ 〈 くV>〉
 ̄ ̄ ̄i,i ̄ ̄ ̄ ̄;;; ̄ ̄ ̄:; ̄ ̄ ̄:; ̄ ̄:´|;;'i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;//i|/  ノ__:__|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_;;;l::::!   ;."::: .''.//i|/     U U
 ..     ;' :., ':゙    :" .. "..:' ''.     .;, .'  :;.. ..,//i|/
  ゙゙   ;:'  . ::     :  ..  ;::  ... . .'''     ,:':; .//i|/
::::... . . ....:: ..::   ... ;; :: :.... ,     ""   ,;.:; //i|/
     ,;:;;::::; .;.  .'' . ;;:. :...,,:;; .:''         ;'::.//i|/
     ;:  ;:     ;:   ;:              //i|/
     '   '      '   '           //i|/





559 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2011/03/06(日) 20:07:05.04 ID:ZNuQsE1Eo

大英帝国の守護神パーマストン。
幾度の政争を越えてイギリスの頂点に君臨し、幾つもの戦争を制して祖国の領土を拡大した男は、
かなり不利な状況からシュレスヴィヒ・ホルシュタイン問題に関わりあわなければならなかった。


          /: : : ヽ、             ヽヽ、
        ./: : : : : : : :ヽ   --――--- 、  `.: :ヽ
      /: : : : : : : : :./: : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ、 }: : :}
     /: : : : : : : ヘ/: : : : : : : : : /\: : : : : : : :.ヽノ:::ノ__
    ./: : : : : :/ /: : : : : : : : : : /: : : : : : : : : : : : : : : ‐-、 ̄`丶、
    /: : : : ///: : : : : : : : : :./: : : : /: : :/: : : : : : : :  ̄}__ `ヽ、、 ` 、
   |: : : ://: :{: : : : : : : : : :./ /: : :/: : :/: /: :/: : /: : : /: :|: : : :ヽ丶、ヽ
   .|: :.//: : : :ト: : : : : : : : :/ /: : :/ 丶/ / /: : /リ: : /: : : |: \: :ヽ ` ヾ
   |: 〈 〈: : : : :/ト: : : : : : : / /: : :/. |`ヾヽ 、 |//: : :/: |: : :.|: : :,|: : :|
  |: ヽ ヽ、 / /ヽ: : : l⌒.|/|: : :/| / 辷ヒゝ ヽ /: :./|: :/: : : |: : :.|: : :|
  |: : : :ヽ、//: :ゝ: :.ヽ | |: : {.| .| ゝモノリ゙ ./ /-‐/: :.|: :.ト、: |ヽ |
   |: : : : : : :/ /: : : :ゝ: : ゝ{: :{: : | u.     //弐ア/: :/|: / j: :.| ,|
  .| /: : : : / /: : : : / ゝ/ |: :|: : |u         ,ミソ./: :/ |/ /|: /
  |/: : : : / /: : : : :/  .) .|: :ト l        ´  {|: /i: : / .|/
  |: : : : / /: : : : :/  /   |: :|. `     ⌒  /: :/./: /
 ./: : : :  ̄: : : : :/  / 、  |: :| 、      /:/ .//
./: : : : : ___/__/\`ヾ、 ヽ|   ゝ、   ,/: :/  ´       こうも情勢がこちらに不利とはな。
/ ̄ ̄ヽ、    `、 \  ヾ、 ./  >´ |: :/
::.::.::.::.::.::.::.ヽ::.::.::.::.::.:`、   ヾ◇  > \   .| /
::.::.::.::.::.::.::.::.:ヽ::.::.::.::.::.`、   \/{;;;}ヽ \ |/
::.::.::.::.::.::.::.::.::.::ヽ::.::.::.::.::.`、   \.ヾ;;ヾ、ヾ\

               パーマストン首相





560 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2011/03/06(日) 20:08:39.07 ID:ZNuQsE1Eo

【解説席】

      _,. -ー‐-_- 、 _
   , '´ /`'‐-'´ ヽ,'´ `ヽ-‐ヽ
  /  /  /   /  , ,    ,ハ
  /   /   /  l ト、,-l |  l  l ハ
  | __,.|   |   l |  | l  |   | |
 彡ニ|   l|ト.、__|__|  _L斗 |   | |
 {   ハ__|_______,´   _____,゙T‐  l |     やる夫はやる夫で、かなり綱渡りな状況でしたが
 l‐- r'|  | TiiTT   ` ̄├‐「´´
 |  'ヘl  | |ll| l       l |         パーマストンもやる夫と似たような状況でした。
. l ,  |  |U  ,...___     ノ |
.| ,'  |  「ヽ -`ニ´,-r‐T´.  |
| ,'   |  |  `  ´ , ', |   |
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

パーマストンはブキャナンの報告やプロイセンの動きを観察し、
やる夫がシュレスヴィヒ・ホルシュタイン併合を企んでいると看破していました。


                    ,.-- 、
              /   , ' , =ニ二 `丶
             __   〃    ,':/::.::.::.::.::.::.::.::.:.\
     ,.. -=ニ二::_:::ヽ.{i   ,. ┴ ‐‐-  、..:.::.::.::.::.::.:\
         ,. ‐‐`"':`:´.:_::.::.::.::.::.::.::.::.__:.:ヽ、::.::.::.::.:ヽ
       /::.::, -‐,. -::.::.|:::`::.::.::.::..::.:´::.:\:::ヽ、::.::.::.::ヽ
      , '::.::,ィ::.::.:/:.::.::.::.::|::.::.::.::.::..、::、、:、::.:、:、ノトヽ、:.::.:ヽ
      /:://::.::/:|:.::.:|::.:|:i::l::.|::.::ヽ.:::i、::||ヽ::.:\:ア:\i.::.::.::',
      /:/  i::.:://|::|::.{::.:l::l:ヽ:l::.::.::ヽ:.|`リミ:!.ヽ:ヽ:V/::\:.::.:',
      〃   {::.::l:l:.:l.:.|‐ト-:ト..',_:トト、::.::|斗七弌l:ト:::i:V;,::.::.:\::.::',
      i'    l:.::|::|::.:l:.:lヾ弋'''ぅーヽヽ::代、_,゚// !トi、l;;;;;;;;;,::.::.::ヽ:.::',
        l:::|小::.:Nヽi 辷ニ-   ヾl ー一' /!k'ソヽ;;;;;;;;,::.::.::ヽ::',      若造と侮りすぎたか。
        ヽ|l:l ヽ:ト、i:lヾ、    i     /'|:ト、、 \;;;;;;,:.::.::.:ヽ:',
           ヽ', ヽ !ヽ\    一    , ' || ゙i、   \;;;;;;,::.::.:ヽ',    だが、貴様の好き勝手にはさせんぞ。
             ヽ ヾ.!i 、_    ,ィ  ,ル  |:|    \;;;;,::.::.:ヾ,
        ,  ‐- 、  ,.="弋 ||`ー ´ .|   __   "    \;:.::.::.:ヾ
     /      `' ⊥.._ ||" ̄"''┤  ||`i         ヽ;,.::.::.:.ヽ
    /        、 |    `\     「 ̄||│ _      ヽ::.::.::.:|
  /_,. -- ., _    ',.L_, ./"ヽ、   | /-く,    `ヽ      ヽ::.::.::|
./'"       ` ヽ、 |  ',i     ヽ__j  lニ 、ヽ    ヽ     ヽ::.::.|





563 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage] 投稿日:2011/03/06(日) 20:10:33.55 ID:HVroXY5Co

バレテーラ





562 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2011/03/06(日) 20:10:06.51 ID:ZNuQsE1Eo

パーマストンはシュレスヴィヒ・ホルシュタイン問題に関する英国の立場として
デンマークを見捨てないと演説します。
これはプロイセンに対する抑止効果を狙ったものでした。


  /:::::::::/ ///`l:::ト i/::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::::::::ヽ,、::::::ヽ,
/ ::::::::/ /::////`l`ト/:::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::: /::::::::::::::l::::::::::ヽ:::::::::::::::::::ヽ,::ヽ,ヽ
::::::::::::/ /::::::/ / l//:l:::ヽ/::::::::/::::::l:::::::::::::/::::::/:::::::/::::/:::::::: /::l:::::::::::ヽ:::::::::ヽ:::::ヽ, ヽl
:::::::::::l /:::::::::/ /::://::::l::::/:::::::/::::::::::l:::::/\-‐':::::/:::::/l:::::::: /::::l::::l::::::::l:::::::l:::::::l::::::ヽ,
:::::::::::l l::::::::/ /:/ /l::::l/l:::::::::l::::::::/l/――ヾ/ /, -' /::::::/::::::/::::l:::::::::l::::::l:::::::l::::::::::l
:::::::::::l  l:::::/ /::::l l::l::/:l:::::::::::l::::::l:::::l   l::::::l\`  /::::::/ l::/l::::/:::::::l::l::::l:::::::ハ:::::::::l
:::::::::::ヽ `、l l:::::l ll::::ヽl:::::::::::l::::::ll::l   、l;;;;;;;ヽlヾ /:::/ /::/l:::/::::::::/::l::::l::::::l l::::::::l
::::::::::::::/ヽ_ヽ´ l l ヽ,:::::l::::::::::l::::l レ   ヽゝ―/  /::/ // l :/:::::/::/::::ハ:::::l  l:::::::l
::::::::::/       l l ヽ,::::l:::::::::l::::l         //  'l:てトl/::::/::::/:::::/ l::/  l:::/
:::::::/      l_l  ヽ l::::::::lヽl         ´   〈::ノ//l::::/l::::/ l/    l/
:::::/       ,. ‐ '´ ̄ ̄~l              l,`゙ ,.':::::::l/ l::::/
:::/      //"~´ ̄ ̄l;;;;l        ,-‐<ヽ_    /l:::::::l  l:::/
/――┐ //         l;;;;l ヽ     l  ヽ `/   / l:::::::l  l:/
    ヽ/ /        l;;;;l_   、   ヽ-‐'"  , ‐  l:::::l  l/
     ヽ         l;;;;l;;;;`-、 ヽ_   ,. ‐ '"   l::::/      我がイギリスはデンマークを見捨てない!
      ヽ_       l;;;;l;;;;;;;;;;;;l /l ` ' ヘ      l::/
       l       l;;;;l;;;;;;;;;;;l /l    /;;,;;;;ヽ,    l/
       l        l;;;;l;;;;;;;;/ // ̄ ̄/;;/ \/、
       l       l;;;;l::::::::l l;;;;;;;;;;;;;;//  /  \
        l       l;;;;l::::ヽヽ::ヽ、;// /     \
         l       l;;;;l::::::ヽ 、:::〈〈 〈       "\_ ,
       /        l;;;l::::::::、、:::::ヽヽヽ         ヽ ヽ





564 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2011/03/06(日) 20:11:33.53 ID:ZNuQsE1Eo

しかし、こうした演説はイギリスの総意ではなく、パーマストンの私見の域を出ないものでした。
当時のイギリス議会はプロイセン・オーストリアがデンマークを攻めたことを非難しましたが、
内心では別のことを考えていました。


             なんか戦争始まったよな。
                       ∧,,∧ ∧,,∧      だな、どうする?
                  ∧,,∧ (´・ω・)(・ω・`)∧,,∧
                 ( ´・ω)(∧,,∧) (∧,,∧(ω・` )
                  l U l (  ´・) (・`  )l と ノ
                  .u-u (   l). (l   ) u-u'   どうするって言われてもな。
                       `u-u'   `u-u'
              ケータイを腕に仕込んで
              ヤッホーの掲示板にだな……





565 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage] 投稿日:2011/03/06(日) 20:12:00.70 ID:z5+30M2Mo

下の奴、時事ネタは廃れるぞw





566 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2011/03/06(日) 20:13:51.03 ID:ZNuQsE1Eo

              _
           /∧\
          // ∧ ヽ、     ,,ィ┐
         //  '"´    ̄ ゙̄''</  |
         / '"   _       `ヽl!     そもそも、今回の問題はロンドン条約を
        /     '~´         ー-、',
      |                l      勝手に破棄したデンマーク側に非があるだろ?
       |        ノ´ ̄`ヽ    |
       |       |     |   |     向うの都合で勝手に破棄したのに、
      \          ̄ ̄ ̄     /
      , '" ~/\、_______,,/      今更なんでオレたちが助けないといけないんだ?
    /   /___∧    ∧_> \
  /〃         \  /        |

         イギリス議員A




      /ヽ      /ヽ
     / ヽ     /  ヽ
     /   ヽ__/   ヽ        その通り、しかも現デンマーク王は女系のグリュックスブルク家。
   /             ヽ
  /    ,. - 、     ,. - 、  i      その家系がシュレスヴィヒ・ホルシュタイン(※)を継承できるように
  |     ハ_゚_ノ     i_゚_ハ   !
  .!        ヽ __./     /       オレたちがロンドン条約で保障してやったのによ、
   \       ∨   . (⌒) )
    /         (::⌒)∬::⌒)    あいつら、それを自分たちで破棄しやがった。
   /          | ̄ ̄ ̄|
               |   :::::|\

      イギリス議員B
                                 シュレスヴィヒ・ホルシュタインはドイツ系なので
                                   男系が継承権を持つサリカ法が一般的。





568 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2011/03/06(日) 20:15:35.87 ID:ZNuQsE1Eo

          ,へ             /|
         /   \          /  !
        /     \_,-――――'    !
       /                   `;,
      /                     ',
      ,'                      !
     !                  /  ●  !
      !           \__-‐ ̄/      |      デンマークって、オレたちに喧嘩売ってる?
     |         ●   ヽ    /       !
     !             ヽ_/       /
      ';,                     /
       \                 /
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   イギリス国内では、まさにやる夫の狙い通りに世論が動いていました。

   シュレスヴィヒ・ホルシュタイン問題は根が深く、解決不可能とまで言われた難題ですが、
   『ロンドン条約を先に破ったのはデンマーク』という分かり易い解答が提示されると
   『第二次シュレスヴィヒ・ホルシュタイン戦争勃発の原因はデンマーク』という認識が
   政界でも有力になっていったのです。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  /      ,,-‐'、      \
  |     | |  |      |
  |     | |  |      |
  |     | |  |      |      計 画 通 り !
  |     | |  |      |
  |     |r┴-|      |      条約は自分じゃなくて、相手に破らせるもんだお!
  \::::::⌒(~~人~~)⌒::::: /
   o。((●)) ((●))。o
     \~ノ  ヽ´~/
        ̄ ̄ ̄





569 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage] 投稿日:2011/03/06(日) 20:16:28.77 ID:jK7thKcS0

大義名分は大事だね





585 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage] 投稿日:2011/03/06(日) 20:26:33.19 ID:AOFzWmfN0

今回は、軽々しく破ったデンマークが馬鹿だな





570 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage] 投稿日:2011/03/06(日) 20:16:41.92 ID:HVroXY5Co

しかし、その顔は腹立つw





571 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2011/03/06(日) 20:17:07.49 ID:ZNuQsE1Eo

         , -‐- 、     、_-―――- 、 ヽヽ
       /::::::::::::::::ヽ、 /´:::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘヽl/ヽ
      /::::::::::::::::::::::::y:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l:::l::::::::::ヽ
     /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::l:::lヽヽ:::::ヽ
    /:::::::::::::::::::::/l爪l:::::::::::l::::::/::::::::::l::l::::l:::::::l:ll:::ヽ:ヽ:ヽ:::ヽ
   /:::::::::::::::::/ /:::lヽtミ「Y:/::::::l::::::l::::l::l::::::l::::::l:l l:::l:::ヽ:::ヽヽヽ、
 . /:::::::::::::::::/ /;;//l:::ヽ:::::/:::/::l::::::l:::l::l:::::/ l::::l:l´l::::l::::l:::::::l ヽlヽ
  /:::::::::::::::::::| l::::// l::::::::::/:::::l:::::l:::::l::l::l l:/ l::/lイjl::::lヽヽヽ::l `
. /::::::::::::::::::::::| l_/ /l l::ヘ:::::l:::::/l:::::l:::lくll 近lハ/l/ 、:/::lヘlヽヘl_
/::::::::::::::::::::::::l  /l l/ lヽl::/ld::::l∨ l      /::l::::l)`l ``` 、
::::::::::::::::::::::::::l/::::::l l  l ll/>ヽl::::l:::l u     /l:::l l l.l ヽ    l    デンマークの尻拭いをしなければいかんとは……
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l l  l/ /  l::::ハ:lヽ _  '"/ l:::l l/〈  _  l
::::::::::::::::::::::::::::::::::::/l l  /\_ヽ::lヘ:┐┐ ̄    l/  ヽ_/::::::\_l
:::::::::::::::::::::::::::::::::/. ヽl /   /\ヽ ヽ只;ヽ―-┐     l:::::::::::::::::ヽ
::::::::::::::::::::::::::::::/   /;;ヽ、_/;;;;;;;;;;;ヽ / ヽヽヽヽ-/;l    l:/\:::::::::l
:::::::::::::::::::::::::::/   l;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽヽ‐ヽ~`l::l;;;;;ヽ、  l/:::::ヽヽ:::::::l
::::::::::::::::::::::::/    l;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ::::ヽヽl::l:::`‐- 、l::::::::::::ヽヽ:/
::::::::::::::::::::::/     ヽ;;;;;;;、;;____/::::::ヽ::::::ヽ::::::::::/::::::::::::::::::〉 l
:::::::::::::::::::/       ヽ/::\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`゙゛ヽ/:::::::::::::::::/-┘
:::::::::::::::::/        l_:::::::::::::ヽ、::::::::::::::::::::::::::::::::l´::::::::::::::::::::/_
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   更に前回とは違う国際情勢が、パーマストンを苦しめることになります。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





573 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2011/03/06(日) 20:18:37.17 ID:ZNuQsE1Eo

             /. : : : `ヽ: : /: : : :\
                / . : : : `ヽヽ:l://. : : : : :ヽ
            / . : : : : : : : : Y : : : : : : : : : :.
            .: : :/⌒\: : : : l: : : :/⌒ヽ: :.:i
            | : :|    ::....、: l :, .'     '.: :|
           : : :|     ::::`´      ': : |
           '. : |_    ...:::::::.  '" ̄   |: :'
                〉, { ー―u‐ァ.::ィ r―u‐ァ |/、    シュレスヴィヒ・ホルシュタイン問題を
             {う l / ̄::/ | ヽ ̄`ヽ |う}
               V∧ .:::::::〈 |      リ /     プロイセン有利に
               ヽJ.   ::::::ー、l_,.     ,ィ′
                 Y:.、 ::::::. __,    /|     解決させるわけにはいかんのでね。
              l  \:::::.` こ´   / ,|
               _/|\  \::. l    イ/卜_
          _,. -‐<_} |::人>=.≧ー≦=人::::| {_>‐- .、_
    _,. -‐<_>  ´   乂:::::::三V} | {V三:::::乂  `  <_>‐- .、_

     オーストリア帝国宰相 シュヴァルツェンベルク




          /    /´ -‐…‐- .`\
        /     /´    i   !`ヽト、
.    ,ヘ  ,'   i    !  !  | |i  |ハ i ヽ
   /  ゝ!  ノ|  ! !::__!::ノ ´  ̄  i::.i |!
   \  .| .:i i :i i |´   \  / `!、ハ:!
      `ヽi  从 i i | ニニミ    .ニニ !:::::|
.       |  YハiハN  {r::リ`  ´{r::リ '::::N     今のプロイセンは自由主義的すぎる。
.       |  ヽゝ   ´´     ``ハ!`
.       |∧   Ⅵ!        ′ ,':::|       クギを刺しておかねば。
       j/∧  _!::} 、   ⊂' ..イ:::::|
      ///∧´ ∨  `  ,.... ィ´゙Y:::::|
.     /////∧ ヽ    {ト、∧ |::::::!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   前回の第一次シュレスヴィヒ・ホルシュタイン戦争では、
   オーストリア、ロシア、フランス、スウェーデンの介入によって対プロイセン包囲網が形成されました。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





576 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2011/03/06(日) 20:20:05.51 ID:ZNuQsE1Eo

                  __
               ,.- '´:::::::::::::`丶、__
            , -'´::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::ヽ
           ,.- '´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;::::::::::',
          /:::::::::::::::::::::::::::::::::;へ:::::::::::::::::::/丶::::::::',
.         {::::::::::::::::::::::::::::_∠..__}/ヽ::::::::::/   ';::::::::'、
          ';:::::::::::::::::::::::/r‐r‐-;ミ丶i:::::::/, -―}::::::::::〉     デンマーク!
           ';:::::::::::::::::::::{ ∨::::::{ ヽ|:/ ィフテ/:::;::::/
         ヽ:::::::::::::::::::',  ̄ ̄  ´    ̄ フ:::ル'      君は我が国とプロイセンとの
.        r、_ノ:::::::::::::::::::::ヽ            /:::/nn
        ヽ、::::::::::::::::::::::::::',、丶、 __.  /:; ' ri.l {フ      関係改善のための生贄になってもらおうか!
        (__:::::::::::::::::::::::::{ヘ、__   _∠::::ヽ_イ  /
          )::::::::::::::::::::::}へ__工フ/ノ // .ゝイ
         /::::::::::: イ::::::::{、 へ ヽ{ {"´" / /
         `‐ ァ'´ ノヽ::::::!ヽヽ }  {イヽ、__.{ノ

        オーストリア帝国外相 レヒベルク




        _, -‐ ' ´ ̄ ̄ ¨ヽ
     , -'´:. :. :. :. :. :. ___」
   /:. :. :. :. _, - ' ´ ,r'´ ゙̄ヽ
  く:. :. :. :, -' __, -‐ '´____|
   ヽ/_, -'´, -ォi'¨´  \ ヽ \
    ,ゝ':. :./  /|lト、   ヽ \ ヽ ',
   \/    |-!|ー\、  \ ト、! i
     l:::: i:: lz=≡ ヽヽ ≡z l| l
     l:::: l:: とつ \\\ C {!|    ま、進んで反対する理由もないしね。
     ';:::l ト: \\ __,.\\ :!
      '、:ヽ:| ヽ   /   1   ノ l     ポーランド問題の借りを返すってことで。
        ヽ lト、   {_  _,ノ / /
         l ト从 ー┐ r‐:::イ:/::/
         ヽ| Vィ´ {X}ik'´l/!'´
            /: i_lil__|:i
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   ところが今回はオーストリアはプロイセンと共に参戦し、ロシアは完全に傍観を決めました。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





579 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2011/03/06(日) 20:21:40.68 ID:ZNuQsE1Eo

          ∠㍉//7x-‐‐- .
       , '"     /⌒ ''"´⌒`ヽミメ、 r‐、
       /      /            ヽ|ii|:》、
.     / /    / /{   ト、  ヽ ヽ ハ. |ii|⌒ヽ
    /__/   / 乂_,.イ   | '、   '.  V::vハ   :、
   ′/   /x≦ミ、|   xヘ         }:::vハ    :.
     /{   /《 ら沁  l  j ゞ=-‐   i  :|  マ    '
   / |   ,'cっ辷ソ   Ⅵ/ x=ミ、  i  i!  i!    '
.   /   | γ /i/i/i/i ,   らr心',  i   ハ ,'|      i     ごめんなさい、助けてあげられません。
  /   i|八 o       /i/i/i ゞ辷ソ∧ i /:::レ |     |
. /   ,八 个u. rヘ=-、__    とつ    /册} |    |
/       ヽ{⊇へ`¨` -、)   o/  /∨:::::/   !    |
      |  /⌒'{i>t---z-ο厶イ>ゞ="   |       !
      |((n/YY'y::〉rf''"i} 01ヽ         |       |        スウェーデン王は基本的に初音ミクで統一。
      |「ヾ=x_っ{   n^YY'h_j          |      |          べ、別に面倒だったとか、そういう事じゃ(ry
      ||厂i:::: ̄7::|  {ゝ==彳}|       |     |

   スウェーデン王 カール十五世(※)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   スウェーデン王 カール十五世はデンマークに対する軍事支援を本気で考えていましたが
   議会の反対にあい失敗しました。
   これ以降、北欧の連帯を謳った汎スカンディナヴィア主義は衰退していきます。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


              / ̄ ̄ ̄ \
      ホジホジ   / ―   ― \      まぁ、やる夫が脅迫したんだけどね。
           /   (●)  (●)  \
           |     (__人__)      |   プロイセン・オーストリア連合軍に勝てるの、みたいな?
           \   mj |⌒´     /
              〈__ノ
             ノ   ノ





581 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage] 投稿日:2011/03/06(日) 20:22:33.60 ID:5vfzIwhEo

この外道めw





582 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2011/03/06(日) 20:24:01.73 ID:ZNuQsE1Eo

      .ヽ  ...l .l       ,!   \   l三L  .r|    iゞ   .!  ./  ./ i′       ,./     ., -'''″
-、、     ヽ  " ヽ.      !     \  .!三l /│  ./    │ ./   ./ /       ./  _,、,/
  `''-..、   .!'、、  .\    /         ヽ.,!三三三} ,i、/     l‐l゙  ,ノン゛      ,,/,..-‐' /
、    `''、, .l  \   ヽ  │           l゙三三三| / . l′   ./ .! シ´       ./    /
. ゙''-、    .\.l   .`'-、.ヽ. !        /.三三三|/  .l    ,l lン゛      . /    /
   `''-、.   ..゙!、     ゙ゝゝ         /三三三三 !、  l   ./ | ."     . /     ./        ... -ー''',゙
      . l    ヽ      ト、、    /三三三三三 l. !!  ./ ;;l゙     .,,./       ./      , / _..-'"´
       .l    ヽ    ..l三゙''-、__/三三三三三三 ∨} / 三|   .,ン/'゙    .,/;∨  ー―ー'、,..-'″
        l     `-、   ヽ三三三三三三三三三三 テ三三| .,..‐゙/  . _..-'"三r'" ̄ ̄ ̄ ̄"
.、、         l.     .゙i..、  .ヽ三三三三三三三三三三三三 !‐"; / ._..-'''´三三/  __,、  __. ..,.. - ̄ ̄ ̄
  ゙'';;- ___l      ヽ`'-..,, ヽ三三三三三三三三三三三三 l゙‐'´三三三 iiン-‐''゙゙´三三三 ゙̄ii./ ″
¬ー-___--ー''''″    __⊥三三`ゝ三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三二=―---

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

          シュレスヴィヒ・ホルシュタイン問題に関わる対プロイセン包囲網は、

                やる夫によって既に破壊されていたのです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
             `'ジ7"三三三_,,vi丶三三三/.i三三三三三三三三ヽ_ `|三三三三o三三三゙!ミ-/  .`\__、
      ._,, -'' /  ./ ;;.,r‐'''"゛ ./゙三三三/ .、 |三三三三三三三三三~ 三三三三\ .`゙'''ー-ゝ `'-、、 ‐. ̄ ̄
   _..-''´._ /   / ./   、 l三三三/  / .!三三三三三三三三____三三三三三l,_       `゙''''ー- ..
^'''" _ /    ./,./    .,/-l三三三/  _,!__/三三三三三三三三三゙'''ー、, `'''ー ..__三三゙'-、
._..-'"     ,/;i./ .ー ̄^゙'、.,..-''゙三-''7;i,゙_‐´ .,./ 三三三三三 ! ヽ三三三三三゙ゝ、__二ュ三三ヽ、
     ._.. -゙‐─^゙~゙''ー ../゙'''ク´   /三三゙'゙三三三三三三l′ |三三三三三三,____三三三、三三`'、
__‐''"            /     l三三三三三三 /.l三三ヽ .!三三三三 |     ̄ !.、 `'''ーxy..ミll― .__
               /     l丶;.,./ 三-、三/  .l三三三三、三三三|      .| .!     `'-,,ヽ、
                /     ./ /  / ゛  ..l′   .l三三三./ \三三|      .| .|       `'ヽ、
_,,.. -‐''''^゙ ̄ー―┐       ,/'"  /      l,    .ー!'、.;;ノ    `''''、;;.!     │.ヽ            `'-、、
        / /      ,/    ./       .,イ     .! \         ゙' li      ヽr'"'、,
     ,/゛ .`./     /     ./       / .!     .!   ヽ       .ヽ      ヽ  .|'-





583 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage] 投稿日:2011/03/06(日) 20:25:02.38 ID:HVroXY5Co

こういう点を見るとやる夫は優秀だよな、失言はともかく





584 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2011/03/06(日) 20:25:41.15 ID:ZNuQsE1Eo

シュレスヴィヒ・ホルシュタイン問題に関わる対プロイセン包囲網の瓦解は、
やる夫が首相兼外相に就任して以来、地道に重ねた外交努力によって実った成果でした。

しかし、その成果もデンマーク前王フレゼリック七世が死ななかったら、
その真価は発揮されなかったでしょう。


        \  \: : : : : : : : : : . ヽ/∧ . :/ . : :/        /
         \  `  .. __   〈/  〉 . :/        /
           〉 、_      _ _ ノー丶、 _   _ _ ィ
          / //   ̄  ̄      /7     ̄ \ ヘ ヘ
            / 〃   \        //    /7   ヽ. ハ ‘,
         i: /     .:/\ ∧:、   //    //     \} '
         ! i     ,'   \∧\//    //        \;
         | |¬==ュ    \〉 ` <, //    ≧ .   ヾ}\
         | |     |`≧=‐- ..,_     `>‐=三干_≧=- ゝ
         | |¬==ュxz=ニ二 _ `    ´_ 二ニ=x!    i }
         j !    |^ 込::歹ヾ     〃乏::夕 "|     l !
.        ハ     | ` ̄  ̄            ̄  ̄´ l     !l
        /  Ⅵ   ∧" "      ,      " "/!   , 从
       /^ヽ / |  / ∧    i、_  _,.ィ    / l  // /^,  /^,
        i  i/ /´`i 卜> .  ∨:::::::::::::ノ   イ.: :|: // ′ j:\/  i
      厶|  !/i  l ! :ヾ 、 > .    ,. <.: : .; : :j: / ′,′ ,厂/  /
.      |  | ./|   l i !: ::≧⊇  `¨´   {: :,.イ: :ノイ: . /  ∧./  /
   , ⌒ヽ |  j厶|   |∨八从/}       〈⌒ヾ. j : : ∧: ./   ト、/  / x‐-、
   l   }い!   l、_,l  l ,.xr≦::{´        \  \__/       ゝ7  /
/⌒ヾ. ヽ          ;::::::::::::::::∧          〉、      、ヽ.    〈^/ー、
ヽ. ヾヽ ソ  三二ニ  \_,..''"⌒)NMNMN/::::::ヽ     ヽ \    / 〉
  ヽヘ〉 /´  /        ,/  ̄ ̄ ̄/::::::::::∧     }      ( ^/

    デンマーク・オレンボー朝最後の君主 フレゼリック七世





586 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2011/03/06(日) 20:27:04.51 ID:ZNuQsE1Eo

しかし、実際にフレゼリックの死によってオレンボー朝は断絶。
歴史の歯車はやる夫に有利になるように動き出しました。
老獪な外交官だったパーマストンも、この展開は読めなかったのです。


       / /: : :/ : /: : : : : : !: : : : : : : : : : : : : : : : : ',: ヽ、| \ \_
     // /: : :/: : : / /: :/: :!: :|: : : :l: : l: : ! : : : : : : : : ', / ゝ   ヽ /
    〃  /: : :/ : : : i: :i: : i: : |: : !: : : :!: : !: ヽ: :ヽ: : : : : : i´: |:|  / /
   /  ,' : : /: : : : { : !: : !: : !: : |!: : : ', : |ヽ: ヽ: ヽ : : : |: :|ノ: | / /
      i: : : i: : : : : !: :|: : |: : | !: | ∨: :i: :{ ',: : \:ヽ-: |: |/\ ./
      {: : :| |: : : :/|: : !` 二┼廴__∨ |ヽヽ 斗´云__ : |、: | ヽ/
        !: : | !: : : :!| !: ヽヽ圷干示、 ∨!  ,イ乏ら / : | | | | |
        ∨ | ',: : : | ',:ト: :', { 辷zノ  ヽ|  辷zノ  !: :| ', | | |      ふっ、いくら私でも
       Ⅵ ∨: :{ ',ヽヽヽ       `        ./ } !!. リ | |
          ∨ i .ヽヽ `ヽu.      j      /! | | | | | |      天命までは予想できなかったな。
           ヽ',  |ヽ : !、.    -‐-      / |:/リ: | |:|:.|
                  | !: | \          ,イ: :〃 : : | |:| |
              L_| ', ',. |> .     イ .|: : :/: | : : l/ |:|
                ヾ、 r.、  ><  ノ!、: : : | : : : : : | |
               ,、rイ !   ヽ- ´   !:ヽ、:| : : : : : | |
             .< /:.:.:|   /:::::ヽ   .|:.:.:| `>.: :| |
         .<  >・:/:.:.:.:.!  /!:::::::::/!  |:.:.:.|::`:::・< `>.
  _ .<  >・::::´:::::::::::/:.:.:.:.:.|! / !_/ .∨ ,!:.:.:.:.|::::::::::::::::::`:::・< `>.___         【解説終了】
  /|__ ・::´::::::::::::::::::::::::::::/:.:.:.:.:.:.:Ⅳ  /:::::|  Ⅵ|:.:.:.:.:|:::::::::::::::::::::::::::::::::::`::・---:|





677 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage] 投稿日:2011/03/06(日) 22:11:07.54 ID:+HgR2FfC0

一人の死が歴史を動かしたか





589 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2011/03/06(日) 20:28:43.56 ID:ZNuQsE1Eo

                 , -ー――-- _
       __ _/            `` 、
   -=二 _                ----、  ヽ
      -―  ̄/ ̄`              l   ヽ
     /  /   |              `、   l    ヽ
    / イ     レ′、  ,ヘ   、 \ 、`i、 l    |
   l  |  /./l    | .l/  ヽ   }  i、 、ヽ l     |
   | /!  l ./,ト   | | l u  |  .l、 .ハl, ヽ丶     l     本当に、どうしてこうなったんだろ?
   |.l |  | ./|   | ||十|'    l .l !―| リ   ヽ| ヽ.   |
   || |  l | | | .||.|ハ| l|、   l/ リ i| |/ ヾ  |'  l   |
   `丶 li、.| | l  |l ○   u '  ○   l ./ |_  l  |
     ヽ|、` 'ilヽゝ           u  // | ヽ l  |
        ヽ i、l,゙l、u            レ  | ノ l  |
        ヽ| l \  , --、- ,    u |  |   |  l
           |  ン'    ヽ   _ , r,|  l    |  l
           | /       、トニ ‐ ' |  |ヽ  l  l
           l i          ノ\  │  !: :|、、l  |
             /"l       ,,く /,ヽ /  /: /: :`. .、 ヽ、
         /: : :` 、    ノ\o,r' `/ /:/: : : : : : :`.  ゝ

          大英帝国 ラッセル外相




            , -‐- 、、
           /:.:.:._.-、:ヽi、  __
             /:.:.://`:.、ヽl:.)_'´-┴-....._
          /:.:./:l l;;;;;;;;;;`l'´:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:`:.、
           /:.:.::l::l l;;;;; ァ爪l:ヽ/:.:.:.:.,-:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
         /:.l:.:.:l:.l l; 〃,i`ltミ/:./:.:./:./:.:.:.:.:.:.:.:.:゙く.、
          l:.:l:.:.:l:.:! レ' / l:,-.ソ:l:.l:.:/、/,.イ:./:.,イ:.:.:.:.:l:i.、
       l:.:l.:l:.l:.:l_l/  l.f il:.l.:l:/,ォ._X/:/:./ l:.:.:.l:.l:ll l
       ,l:.:.l:.l:.l//    iヽl:.l:l/l 近iハ//,.-l:.:/l/l,' l      過ぎたことは、もうどうすることもできん。
        !l:l:.l:/ ,イ   ,-/  |l:.l:.:l `/  伐:l/:l:.l リ
      l:.!l:/  /:l  _lヽ、丶 l:.l:.:l   __ ゙/,.ハ/:.N         問題なのは、この状態からいかにして
      l:.l/ _/, '´ハ  ` ーl:l l:.ト、_,. ゙イノ  l:.:!
      l://:::l  〈 l `ーy--l:l ヽl.‐-、 l'    l:l            プロイセンの勢力拡大を阻止するか、だ。
       ,.'´ ̄`l  /  , -'   _ l  ヽ  ヽ.、 _ リ
    ,∠===、、r{  l   l  ̄´ `   、 !i'。、 :.-`:._ー_...-... _     カギを握るのは、もう一つの列強だ。
    >.==,..:':´:l \lヽ _ l        ! l l'´-. 、 :.:.:.ヽ、"''‐-`._... 、
   /イ:::::::::::::::ヽ  l /ヽ_       l l l:::::::::::丶 :.:.:.:.:ヽ、  ` 、:ヽ





591 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage] 投稿日:2011/03/06(日) 20:29:38.94 ID:z6NBcg2jo

部屋を別にしてほしい国ですねw





592 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2011/03/06(日) 20:30:15.20 ID:ZNuQsE1Eo

                     ,--‐ァ
               -――-、/ -='―-、__
            /       -‐┐ -r__/
           / / ̄           ヽ  \
           | l i  / /    i  iヽ \\
           | | .| / / //ヽ l  | .l l |ヽ l
             | rl l |/|∧|リ  lr、 ノ ,イ l } V
              | l^| |/ィT.Tヽ  fTjノノ | lV
           ,' ヽ| | ゝl_ノノ  └' l/l/ ノ
           ,' // | |    __ ' ノl レ´
          ,' // ', ',. ヽ、_ イ/ ', {       フランス、か。
         ,' .// /ヽヽ=/^,\/__', ヽ
         / / / l: :: :l V>  L',:::ヽ::l\\
        / /: :/l_|', ',__∧__l: : |::l_ \\
        / l: : /: : : : L| l: \:::l: : l::ヽ〉  \\
       /  |: :l|: : : : : : | .ト、: :ヽl: :|:: ::',    ヽヽ
       / ノ⌒jl: : : : /: :|  |: :\:::V : : :l      ) )




/::::::://::::::://ミl―/:::::/:l:::::::/:::::/:::::::/:::: /l:::::::::l::l:l::::ヽ::ヽ:::ヽ
::://::::::::::://ll:::::t_/::::/:::l::::::/::::/:::::::/::::: /::l::::::::l::l:::l::::::l::::l::::::l
:::\ヽ::::::::://::l l::::::::l::::/::::l:::::/:::/l::::::/l:::/ l::l::::::::ll:l:::l::::::l::::l::::::l
::::::::\\//:::l l:ヽ:::::l:::l::::::l:::::l:/ /::/-l:/-_l/l:::::/l/┐l::::l:::/::::::l
::::::::::::::\/::::l l:::::ヽ:l::l::::::l:l::::lく ̄>=ミ  l::::/ l:j l .l:::l:::l::::::::l       そうだ。
:::::::::::::::::::::::::l l::::::入l"l:::l::ヽl ヽ l:::::c/  /::/ ヽノ/::l/l::/l:::::l
::::::::::::::::::::::::l l::::/  ヽl:::l:::::::l   ゝ-´  //  ヽ l:::::l/l/ l::::l       外交の基本は自身を多数派に、
::::::::::::::::::::::::l__l:/    ヽlヽ::::ヽ          /l::::l  l:::/
:::::::::::::::::::::::::::::/  _ ‐'"~´`l 、::ヽ、     - /l. l::::l  l/           相手を少数派にすることだ。
::::::::::::::::::, -‐―/     _ト 、::ヽ ヽ    // l l::l
:::::::::::::/   く´    /;;ヽ__ヽ:l_ , ┐´::l´   l、 l/            いかに大英帝国といえど単独では、
::::::::::/     \  /:::::。;;;;;;l l;;;;;;;;;;;;;l::::l   / ヽ- 、 , ― - 、
::::::/        >/:::::::::ヽ;;;;;;l. /;;;;;;;;l;;;/::::l /    /     ヽ     プロイセン・オーストリアの動きを止められん。
/        / l::::::::::::ヽ;;;;l /;;;;;;;;;/::/     /        \





594 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2011/03/06(日) 20:31:46.80 ID:ZNuQsE1Eo

              -、、
               _ ヽ\
       、   _ -‐´ `'  `´ ̄ `  、
       .\ ̄    r ,          \
         ー// レ     A     ヽ lヽ
    ∩ _  ∠イ  /   /_i__l l _」_l__i  ヽ .i
    l .l //〉   // l  r 7l/l / l, イ/ヽl` i l |
   . l レ.//  ./'l  l  l,ィ⌒iヽ  ,イ⌒iヽl l |
    .{  '/. .っ |/l ヘ ト、l 辷ノ    辷ノ/ /リ.l     フランスに送ったクラレンドン卿は
    l   く´     ヘ| l` l`   '   /イ l |
    ヽ  ヽ     l .l  l゙\  ` ´  イ  .| |     ナポレオン三世と親しい間柄だし、
     r、〉  }      l .l  l   r≧‐__´l,、.l   l |
   /::::::`::ー'ォ   r-⊥/ /-ァ,l  r‐i   l/  / |     協力交渉はうまくいくと思うよ。
  r'、:::::::::::::::/__ ∧=./  /:::::l_ , くYゝ、 /  /、_ .l
  /`:..、 、:::_/ ムノ//:/  />:´| く,介、>/   /:l、:`::ヽ、
. /:::::::::::`>‐≦= ":/  '/:::::::|/`\,/   /‐´:::゙ヲ:´{
/::::::::::::::::}::::::::::::/ /:ヽ::::::::l:::::::/::/   /」ヽ::/::{{r=.、
{:::::::::::::::/::::::::::/  /:::::::::::ヘ::::::l:::/::/  /=ュ:::Y::::::::ゞゝイ
ヘ:::::::::::::::_ -‐/  {::::::::::::::::ヘ:::レ::;/ /::::::::::::l、::::::::::|L_{
  ー  ̄   l   ∧:::::::::::::::::\くl /::::::::::::::::::} ヽ:::::::: ̄ヘ




     _____
..   /.:::::::::::::::::::::::::::ヽ
..   |:::::::γ⌒^Y⌒ヽ :.|
..   |:::::::::/ ._ノ  ヽ  ..|
   |:::::::〉 ( ○) (○)|
.  (@ ::::⌒(__人__)⌒)      大変です、閣下!
    |  u   |r┬-|  |
    \    `ー'´ /       クラレンドン卿から連絡です!
,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||

    書記官 いく夫

 みんな大好き、モブ代表





596 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2011/03/06(日) 20:33:24.25 ID:ZNuQsE1Eo

フランスに赴いた特別大使クラレンドンは、恐るべき報告をパーマストンへ送った。


               ____, -‐─‐‐ァ
       , -‐一'7´: : : : : : : : <´
    /: : : : : : /: : : : : : : \:\: \
   ./: : :./: : : |: : : :.:.//\: :\:\: }
  /: : :.:.|: .:人: |: :.:|: :.| |__ノ\.:|: :.:|ノ
  |: : : : |.:(  )|: :.:|: :.| | ィ气 {人: :|
  |: : : : |: :|`´: |: : |: :.|ノ.{l  ヽ、V
  |: : : : |: :|.:|: :.|: : |: :.| r-、   /
.  \:__ノ_人|: :.|: : |: :.| |  `7/       ロンドン会議への協力どころか、
    ̄\: : : : : :.\|: :.|. \ノ/
      } l: :|: /´ .\|r─一'         完全な拒絶にあいました!
     _ノノレレ'‐ ─-、|
      ̄ } ̄ ̄`ヽ、/\           連中、プロイセン側に付くつもりです!!!
        / ̄ ̄\  \ ヽ.
     /::.::.::.::.::.::. \  \.∧
      l::./ ̄ ̄\::.::.\. \}
      |/::.::.::.::.::.::.:ヽ::.::.:`ー‐\
      |::.::.::.::.::.::.::.::.∧/ ̄ ̄ ̄|

    特別大使 クラレンドン卿

                                  ___
______________________/電話中\_____________________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\/ ̄\/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

                ノ!
               , ゝi'´ ̄ ̄` ヽ'"´` 、                _, - ̄ ヽ=.、,  ̄'´ ̄` ヽ
                / ,  , -    _  ヽ   ヽ              ` ーー-ァ‐ /    .     ヽ
            / /,'l {   `ヽ 、 ヽ  }  l                 / / | // |∧ / リ/リ.  ヽ
            / イ{ ト、|゙、 .| {.,i、) .}l .} ミ》   |                / l !{ レ┼l‐l   l┼| |、|  |
            レ!小l◯ ヽトi`◯ | .i彡!!゙;  |               \!ヽ| | ○   ○ | |ノ.|  |
            ヽ|l⊃     ⊂|ノイノ"|  |                     ヽ| l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ | │
           /⌒ヽ__|ヘ   ̄ ̄  | lノ⌒i  |                 /⌒ヽ__| ヘ  ゝ._)  | |/⌒i |
         \ /  | イ>,、 __, イ| l_ /  |               \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
            く  N  `l l l. レ レl  / | ノ         .        /:::::/| |::ヾ∧∧"::{ヘ、__∧ |
            \/::::::` = O = ´ヽ/                   `ヽく::| |::::::〈∧〉-:/ヾ::彡' |





597 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage] 投稿日:2011/03/06(日) 20:33:52.89 ID:5vfzIwhEo

オワタw





600 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2011/03/06(日) 20:35:11.69 ID:ZNuQsE1Eo

時間は少し前に遡る。
クラレンドンが訪仏し、ナポレオン三世とシュレスヴィヒ・ホルシュタイン問題について会談した時のことだった。
彼はナポレオン三世から妥協無用の拒否を受けてしまう。


 /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:./ /:/ |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ハ:.:|:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:',:.:ヽ
:、!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./l:.:.:.:.:/ /:/ ノ|:.:.:.:.:.:.:.:.:/ |/|:ハ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l:.:.:.',
:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ー|:.:.:./,__|/___|:.:.:.:.:.:.:.:/ / |__|:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:|
レ!:.:.:|:.:.:.:.:.:.:./イ示气tミ、ー--|:.:.:.:.:.:./ュ‐.ニ、 |:.:.l:.:.:.:.:.|:.:.:.|:.:.:.:|
. |:.:.∧:.:.:.:.:.:ハ |rハ::::::ノ、ハV .|:.:.:.:.:./f::::ハ} `〉::/:.:.:.:.:.|:.:.:.|:.:.:.:|     な、何故ですか!?
'|:.:.l|∧:.:.:.:.レ-.マzzニシ--_  |:.:.:.:/マ辻シ′/ /:.:.:.:.: /:.:.:.:|:.:.:.:|
 V |:.:.ヘ.:.:.:l.       ´     |:.:./    ̄^'/イ:.:.:.:.:.:/:.:.:.:./:.:.:./     このままでは貴方の隣国に
>、 `|.:.:.:ヘ.:.:|           ノ:/      jハ:.:.:.:./:.:.:.:./.|:.:/
:.:.ヘ_|:.:.:..l∧|             !      :'ハ:.:.:./|:.:.:.:/ |/      強力なプロイセン国家が出来るかもしれないんですよ!?
:.:.:.:.:|:.:.:.:|i i     ,. -―――-v       ;/:.:.:.:/ l|:.:.:/ /
:/l /|:.:.:.:|! !    / -‐     ‐;′    /:.:./ //
、|:.∧:.:.:|.\   ` ー――‐┘   //:./




 |::    |l::.       |:::     :  .:::i|      :l:::|    .:|::::::::::|、   __」
 |:::.    ||:::.     |:::.     :: .:::l |    .::l::::|    .:::| ::::::::' ヽ(´|| | |
 |:::::.   ||::::      |:::::.    .::: l:::l !    .:::l:::::|   .::::l::::::::/   ヽ|| | .|
..∧:::::.   |:|:::::.    |i::::::..  .::::::l:::l l   .:::::;::::::!  .:::::'::::::/    ノ|| | !
::.. ト、::.__|:|:_     | l:::::::.....::::::/:;:' l   .::__イ_j__ .:::::/:::::∧rー'T´:::|| l  |
:::::. | l\N} \_丁T'┘ lヽ::::::::〃/ ナ了 ̄レ  /イ::ィィ´:::/ _) l:::::::| .| |  |
ト、:::| |   二二_     ヽ/     _ 二二   ´|: l:/∠フ   |:::::::| .| 廴_j     何故?
゙卞.| | ´千¨モ_メ ヽ         ´ィキ_テ于` |: l イ′   |::::::|__j  |
ソ'| |ヽ  ` _ 一 ´           ` ─ _ ´  .!: |゙宀'″   i|::::::::::  |      何故ですって?
  | |::|ハ                     イ:|:: |      ||:::::::::  |
  | |::|  、           {i          /  |:: |      |:l::::::::  |       それさえわからないの、貴方たちは?
  | |::|  \        - =-         /   .|:: |      |:::l::::::  |
  .i| |::|   匸.>        ー        <___]_  |:: |      |::::|:::::  |
  .l| |::|´ ̄: : : : : : :`   . ___ .   ´: : : : : : : : :`|:: |      |:::::|::::  |
  l:| l::|: : : : : : : : : : : :f'〃ニヾハ: : : : : : : : : : : : :|:: |       |::

      フランス皇帝 ナポレオン三世





603 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2011/03/06(日) 20:37:17.48 ID:ZNuQsE1Eo

  、... .... ...... .... ..... .... .. ... ,        , .. .. .. .. .. ... ...、. . . . .、_
  _)::::.::::.:::.::::.::::.::::.::::.::./ /       /:::.::.:::.::.::.:::.:::.::.:::.ヽ、: : : `
.  |::::.::::.:::::::.:::::.::.:::.::::/  /       、'、::.::.:::.:::.:::.::::.:::.::::.::::.`、: : :
  廴::::.:::.::.:::::.::.:::/   /           i `‐-‐、::.::.::.::.::::.::.::.::.:.', : : :
.   _)::::.:::::.::::::/     i     i    |     〉:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::!: : :
   L_::::::.:::::.::/     |   ,' |     |    {::.::::::.::::.:::.:::::.:::::} : : :
      ̄l:::::::i    l |    i  |     !   ,ィト、:::::::::::::::::::::::::::|: : :
      \_| i     l |  i | l|    ノ_,ィ´/ ! メ -‐'j:::::::::::::::j,ェ、
         | |    l |  | ! l|  ィチ´//_,」_/_  (::::::::::::::::ハ{{
         | |i     i i _」 ト、|| /   ,ィZr'チ卞、`7 ト、::::::::::代`
        | l|    X´i l\l  レ'  /l {つk_j::::}/ | ト‐-,:::|:.`:     前年度、ポーランドで騒乱が起こった時!
        ヽ!ヽ、 ト、 ,rz=、        弋:::::::シ'´ |l| 〈::::}: : :
         `  \| kイ、Vム          ̄    ! ハ  〉,': : :      私はこの問題が平和的に解決されるように
               ハ `弋ノ              l i | |: : : :
               |     ヽ    _ _   ノ(. // | |: : : :      国際会議の招集を提案したわ!(※)
               | `、    ィ_´-‐ツ    ⌒ // /| |: ;/
              }  ト、    ` ´      ///__| |_:::::::       その時、あんたたちはどうしたっけ!?
               / /| | ` .、        , ィ'//: ̄ : | |:|-;:::
                 / / .| |    _,>ー _ l´: :.//: : : : :.| |:|. L      参加拒否! 圧倒的参加拒否!
            / / /ノ_, -'´: : : : : ;.メ!、//: : : : : :.| |:|::::::ヽ
           / /, ィ:.´: : : : : : : : :ム杯f//: : : : : : / /: :\:::
          / / ヽ: : : : : : : _ : -‐{、辻〈〈: : : : : :./ 〈: : : :/::::
           〈 く     〉、: : : : ´: : :/ ゞ-' ヘヽ、: :_;」  /: :〈::::::      第十六章の最終編
         \ \ / \: : : : : : : : : : : : : :.> '´ ,ィ´: : :/::::::





605 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2011/03/06(日) 20:39:05.05 ID:ZNuQsE1Eo

                                     L   .::::::::::::::: '                 (_,-、 |:::ヽ \      イ_
                                     {    :::::::::::/ /                   ノハ:::::V ノー.、    __ ノ
                                     つ      , ' /                        ー 、|:::::::V / |   (__
                                    rへ    ,' / ./  .//   ,      '         rー Y::::::::|/ V    _ ノ
                                    レイ     / ' ,  /     '      '         `ー|::::::::| :/   (__
                                   /1|ト、  .' ./ ハ  ,  '  /.     |   |  | |  γー '´!:::::: | /     /
                                  / ∧|ゝ  ! / /  ' l!  .'l!'   |! ,|   |. | |!   `ーt |:::::: レ    _ノ
                                  / /  |!(_.  l |  ! | l! .|! | |l! | | |!l |! | | |! |! i rーV:::::: |     ハヽ
    こっちの面目潰しておいて今度はなに?     イ ,'  ∧ ハ__ | l |!l! | !‐!-ハ、 | |l! | |! :|||: |! | | |! |,  ゝー|::::::: |  r__'Yヽ//
                                /::l ' ./ |::| /ヽ从1リ|!、,≡l!|ヽY |l| | l!! |_j__|ハj | l |! | r、ノ ,::::::::,   __ノ l V
   「プロイセン・オーストリアに対抗するために    :::// /  ,|::レ   ゞYヽイf::::::::゙ヾ ' lゞ|,ハ! |!ハノ|j!''T!十 - ー,ノ:: /_  ノ /イl |
                                ヽ , /!   ノ::|   イ ハ  .ゝ-ヘノ      ,.メ≡!ヾメイ! 'rー'___/r、j Y /∧:|.|
   手を組みましょう♪」                 /  ' !  Y/  / | ハ    ̄          i、::_::rハヾ|!ノ{γfヽ!フ /  〃  \
                                  / !  //   / ハ  l        ′     ゝ- ' / イハゝゞン ′ ' |./!|   | |! \
   あんたたちには、恥ってもんがないの!?     /  ! //   / / | l ハ   /:  ̄  ̄`ヽ.     /  ,/ /   | /::イ'   | |! l::!
                                  / //'  ,.' , ' ,.l l!‐=\  {: : : : : : : : : :}  .イ   /¨´.       | !: |    | |' ノ::!
                                , ' ,// /イ ./l| |三三::>ゝ_____: :.:ノ_.'ニ/   '、 _      .| ||:::| ヾ  !`V
                                /´ / ' / ./ , '|| |三三三::_γrーァV三]/  イ |三三./    |!|ヾハ   ' 、 ゝ
                                  /..∠ / 三 ' ノ 〆´三三! (込ハ:/ /, '/|! | 三../       .l!|   ',.   \ \


               ____, -‐─‐‐ァ
       , -‐一'7´: : : : : : : : <´
    /: : : : : : /: : : : : : : \:\: \
   ./: : :./: : : |: : : :.:.//\: :\:\: }
  /: : :.:.|: .:人: |: :.:|: :.| |__ノ\.:|: :.:|ノ
  |: : : : |.:(  )|: :.:|: :.| | ィ气 {人: :|
  |: : : : |: :|`´: |: : |: :.|ノ.{l  ヽ、V
  |: : : : |: :|.:|: :.|: : |: :.| r-、   /
.  \:__ノ_人|: :.|: : |: :.| |  `7/     いやー、ははは、その……
    ̄\: : : : : :.\|: :.|. \ノ/
      } l: :|: /´ .\|r─一'
     _ノノレレ'‐ ─-、|
      ̄ } ̄ ̄`ヽ、/\
        / ̄ ̄\  \ ヽ.
     /::.::.::.::.::.::. \  \.∧
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   ナポレオン三世はポーランド騒乱を鎮めるために国際会議を招集しようとした時、
   イギリスの拒否にあったことを覚えていたのだ。
   これは彼の面目を著しく傷つける行為だったので、今回のイギリスの要請を蹴ったのだ。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





604 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage] 投稿日:2011/03/06(日) 20:38:25.44 ID:5vfzIwhEo

意趣返しか





606 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage] 投稿日:2011/03/06(日) 20:39:12.82 ID:juToMn9Ro

フランスからすれば、イギリスの腰巾着にはなりたくないだろう





607 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage] 投稿日:2011/03/06(日) 20:39:42.42 ID:AOFzWmfN0

都合のいいように使われる丁稚じゃねえよと言いたくもなるわなw





609 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2011/03/06(日) 20:41:10.81 ID:ZNuQsE1Eo

::::\::/ / .:::::::/ .:/   :/  .:l:     ::l      l:.   l
\__/  l :::/.:::! .::!::  ::! .::/::l:.    :::l   ! :. !::   l                 ___
/´ /   l :/_l :::l:::. l:::l :::l::::!::.    .:::! :::! :l .::l:::   !:l               〈´¨Y¨L,.=、
!{:V    l∧_l::l`::ト、l:::!:::∧!::::.  .:::〃.:/.:/.::/.::: /::!        _,.=t=t=≦¨!´:γ´¨ヽ丶
!∨     !:::トミ<!:::::ト、!/::::l::::::::://.::/.:///.:::::::/:/__,--─==''|三[l:: [l::[l三ニ|::::{:::!⌒ヽ:l:::|
V   :∧lヽヽゞ`メヽl::::ソノ!::::∠.._/ -‐/∧:::::/j/´¨三三三三三!三三三三ニ:|:::弋ゝ='.ノ::::|!.
:l   ::l !l::::::::: ̄::::::::::::::::::j/rf_チァ// j/三三三三三三三ニ:|三三三三ニ:!:::::::`ニニ´::::::!     出て行け、恥知らず!
:!  .::l  !!  :::::::::::::::::   :::::`¨::::///'三、__,======!}、三三::f}三',三三三三::_'.
i  .::/:!\li        ノ.::::::::: /.:://l三:::IIIIIII三三三 II|ー―――‐ゝ三三三::/       顔も見たくない!
! .:::/:::l _ヽiト、  r=‐ 、_     /==t_,ゝ三三{T=、、f¨ヽ三ヽ====斤`ー―‐‐!三二ニ:〈¨
! /}/ 冫lヽヽ、 ̄   _ ..//´' ̄ ̄\三三三!三:、三三=ソ::j_|三三三ヨ==f ̄ ̄ ̄`ヽ.
/´¨ ̄7::::......、_   `7'フ'´ r'´ /   `¨ ̄ ̄{ ̄ ̄{  j三三fニニニニニニニ='庁´三ニ/三三ミ、ヽ
  ─t==='¨`ー、_/´ / |::!|f     __,=──''¨三三V三三三三ニ',::::,'三ニ::!::γ⌒ヽ::::}
/  /´ ̄ ̄√    |  |:弋|        {l`¨ ̄ ̄ ̄}==、三──`ー‐::::|三...::j::::{:::::::ソ:::::|
  /  /´´     '. ゝ、`'.   ー――――'¨ ̄ ̄}  \三三三三三三ヽ.三弋=='::::::j
 / ,.. イ         \  \'.   、___{l___ノ    ` ̄ ̄¨¨¨---==三三三:::/




      く _. /: : ,;;_/ : ,,;//: : /: :,;/: ;/: : : : :,;;l: : : }: : : : : : : ヽ ヽ
     </_ - /: : ,,;;;/: /: ,,;/: ,;// ,;/: : : : ,;/} : : |l;, :l : : : : : : l_:l  _ ─
      //_ /: : ,,;;;;;;/: /: ,,;/:/ / ,;イ : : ,;/ /: : / l;, :l: : : l: : : 、:ヽ/ ヽ
    // ̄, -/ : ,,;;//: /:;// /─-l / l : ,,;/  /: : / l: : |l;,: : l : : : ヽ: ヽ
    /   /;; / :,,;;/: :/: / / l: / ≧、|l l: ,;;/ ` /: : /_ l : l l;;,: : l; : :l: : l ヽ l
    /l /;;;;;; / :,,;;/: : l: :l / l:,/,ィ'´汗z、,;/  /: /  `l /、l;;,, : l : : |l: : l ヽl
    /;;/l7.l :,,;;/ : :,;l: l:/: :} {  fー'´;:;:;:|:/  //,z=ニ二.、 l;;;; / : : l ); : l\l|
  / //{i. l: ,;/l: : ,;;l/|l : : l   辺斗' l|  /   {__/;:;:l \; /: : : :l/|l; : l\リ
  l'´/l;;;;/;l l:,;/ l: :,;/l: l: : / l  ゝ─ '´ /   、込心刈 /; /;, : : / l l;;: :l _     やば、逃げろ!
  l 'l;;;;;l;;;;l;;;l; V : l:,;/;l : l: /、_l        'i   ` ー-_'゙.//l;;;, : /_,. - ∠ -
  l;;;{;;;;k个イ:: lつl/;;;;l: : Vl/ヽ       ,. ─‐ 、     /  /;;,: :/´   /
  V´ヽ_`二ニ _ -‐l: : l: : : : :_\   /´ ̄ ̄`!      //;;,: :/      ,. -‐
  ` ー─-' /    l: :l: ,. -ァ: : : ヽ {      l      //; :/l      //;; /
     /:/rァ    ヽ:l/ / : /´ ヽ`ー一 '′-‐  ´ // /     /. /;; /, -
   /:/ l l     l/ヽ l/ヽ;ヽ   /`¨i´ l;;; r i´l  /  lヽ  /.  /;;;; {'
. /:/   l l      _l/::::::::::::::};;;l-‐'´,.-==> >; l l;;;l      l;;;;;ヽ、  /;;;;;;; l /





611 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2011/03/06(日) 20:42:35.59 ID:ZNuQsE1Eo

クラレンドンを追い返したナポレオン三世は間髪いれずに行動に移った。


                                           rz_几_n
                                        f⌒U::.::.::.::.::.し'^)
                                       r┘::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.乙ヽ
                                         ̄}::.:、-、、-、::.::.::.::.::.::ハ
                                        亡=-、} } 川¬ ァ、::.::N:}
      ドルーアン、外務省に連絡!                ∠二二ミYl |l i/// }ヽ.ソ:|
                                    __彡三三,> ⌒ ル'// ハ (::.:|
      プロイセンに祝電を送って!         .  , ´ -─=,∠ _  \ '// / } _ノ::ト、
                              /, /     /´ ̄`゙卞;㍉ // イハ〔::.::/:::::ト、
      『デュッペル要塞戦勝を祝す』と!  / //       i ヘ、  ゝ__X イ/  }ノ:/::::::::|:::了
                            /   { i       |ヽソ      ___ソ  イ〆:::::::::/::.:ノ
                           { i   弋¬ー‐-,-、|  ,  ´ ̄   /:':::::::::::/::〔__
                          __>‥=二./:::::::X´   _,  ‐≦彡::::::::_;:<:广《__}}
                         / ∠  --‐一く::::::::::〃  /:::孑_=≦二匸ノ_.ィ〃! 》´
                       / /  ,=、 ___<::::::::::::ノ) )`ヽー、  ⌒ヾ;一 ''´  l {{ l {!
                       / / ,. =彳 〃 ニヽ:::::::: ー ' ノノ/ =≦-┴──┐ヽ   ヽ
             {    ` ー 、__」  !〃 _/  /ミ三;^i^i^l^ト、::.::.:\-‐─ァ ‐=ニ二,__ }   l
             ヽ ィ⌒丶、   } l  _上 \ノ::.::.::.:{     }::.::.::.::.::ヽ 〃ー一 ´ ̄ ̄!  !
              ヽ ヽ    丶 _ノ j,.イ/::.::^个'::.::.::.::.::ヽ _,.イ了::.::.::.::.::゙、 >       /   ′




             / /     /   ヽ /   / ヽ
          / イ       /`゛ヽ       i   ハ
            //|    / /    `'""ー一┤  ハ
          rク |   / /           | |   |
          rク  |    7 ー- 、       | |   |
         レ′  |  l 斗‐z ミ    ,. ー- _ l |   |
.        / /   |  | ト |:::':リ    ′,.ニ-、`ヽ    |
.      / / / | ヘ |  ̄        」:::'リヾ∧ |   |       まぁ、気は進まないけどね。
.     / / /  ||  |∧u       i    `゛ / ||   |
.     / / /  l ||  | ヘ     __ '     /   j  ∧     (イギリスが外交で自爆した所、
    / / /   ハ|  ∨ \      ̄    イ   / / ∧
.   / / /     \ マ┤`   __,  r< |  / / / ヘ     初めて見たかも……)
  / / /   |  ,ヘ.\      | ,ハ | .//     ヘ
 / / /    _L.__ノ   ` 一   / j'′ \ ″        ヽ
./ / ム -‐   / |    \  //     卞「 ー-  __   \

      フランス帝国外相 ドルーアン・ド・リュイス





615 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2011/03/06(日) 20:45:11.11 ID:ZNuQsE1Eo

やる夫が受け取った報告というのが、まさしくソレだったのだ。
更にナポレオン三世は駐在公使ゴルツを通じて、プロイセンに次のことを確約したのである。
ナポレオン三世もまた、パーマストン同様にやる夫の真の目的に気付いていたのだ。


  「`ー'′/    /   ヽ、 \ \  ヽl}::.:)、 \
  l_,ィ  / /   l      l 、  l `、 {:|}く\ヽ/
  ノ  ,′ !    {      | l|   |   l ):|} ノ|:「´
.  ヽ∧| , |   | l      | l|  |  l| {:|!::)|:|
   |::l| | |  l  、    | l | _,厶| j| {::|}::} |」      シュレスヴィヒ・ホルシュタインを
   l:::| `、!|   \ ヽ、 |,.  _ .| |{K!j |
   〈:;小、ヽヽ、 l ヽj   〃 ̄` .| |ァ1 |      プロイセンに併合すること
    |  \ヽN { ,ィ=-        | ト |_|  |
    |  |>-}ヽ.j     '._,   | ト |_|  |      全面的に支持するわ!
     |   〈r .ス ヽr ‐ 、.`´ __ /|| |:::..::.`:┴-、
     |  !/ ,ィ   「二 ヽ.rクニミ::../:| ||::..::..::..::..::..:ト、
     l  ,ト、.ヽ   `r- 、 .l:ヽ:シ//| |::..::..::..::..::./::..`ヽ、
     j /.ゝ<`ヽ、  `┐ .l l \::| |..::..::..::..:/::..::.`ー┴―-ォ
   //    \ \ .ハ` '  j   ヽ|.::..::..::r'::..::..::..::..::..::..::/::|
  /        \ .〉::::Tv"    ヽ/.::{ー-::.ハ::..::..: /::..|




   \      ,..''  ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::  __,,,,/    /  |
  |   \        ` .、::::::::::::::::::::::::::.,-‐'"'"     /    .|
   i    `'''ヽ、       -:::::::::::::::::::  u    -‐'"'" /    /
   `i    |  `、'''ヽ、、     .ヽ.Y    , ..-':''" ゙/   /   ../
    `、  |    `、  (:、、   . .|  ,..-')   /   /  ‐-‐'
     ‐-‐'| \  `、....,,,`_゙ヽ_、_,| ノ、."..-'''''''" // .. /
       |  \\γ .,--‐-‐ "゛"゛‐-‐'''"゙'' |///  /       ほ、本当ですか、陛下!
       `i| \U |        、      |///  /\`i
       /`i  \ |   く ___ ゙''-''"'_,,,, >.. |///. /   `、     (まさかフランスがプロイセンに付くとは
     /   `i\\|     ヽ゛⌒⌒/゛   |/ / /
          `i \|     `.、__ ノ     //.-            信じられない……)
           ~\      ‐'''''‐   / '
               \      /
                 "'''゙''-''"~

       フランス駐在プロイセン公使 ゴルツ





619 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage] 投稿日:2011/03/06(日) 20:47:11.83 ID:z5+30M2Mo

ゴルツさん、久しぶりw





610 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage] 投稿日:2011/03/06(日) 20:41:50.30 ID:5vfzIwhEo

ライミーといい蛙食いといい、まんま合成の誤謬だな





618 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2011/03/06(日) 20:47:06.93 ID:ZNuQsE1Eo

          /::/ .\:::::::::::::/::::ヘ:::::::ハ
         /:::::/::::::::ヘ::\::::::::/|::::::::ヘ:::::ハ
         ,'::::::,':::::::/:::::::\:::/::::::i:::::::::∧:::::ハ
        ,'::::/:::::::::,'≧ゞヽイハハ八::::::::ハヘ::::::ハ
          ,':::,':::::::::::,'゙`       ヘ::::::::::ヘハ::::::!
          i:::i::::::::::::i       _ ∨::::::::ヘ:::::::!
         |:::|::::::::::,'‐''"´`    ''二`ヽi:::::::::λ:::::!
         |:::!::::::::::'  ー    ヌ    キ:::::::::ハ:::::!
         |::|::::i|〆乞かヽ    ゞ佗弌气:::::i:::i::::|      でも、よかったの?
         |::|::::i::::::l込_少     之_沙.|::::::メ::i::::i
         |::ト::::i::::ハ      i        l:::::リ:::ハ:::i      これでプロイセンは領土を広げるし
         |::i:ヘ::::::ハ   u           /:::::/::/::::::l
         |:リ::ハ:::::::::>、    マ ̄)  /i:::::::::/:::::::::!     むしろマイナスじゃない?
         |:i:::::ハ::::ヘ:::::::ゝ  _ イ::::::|::::::/ハ:::::::!
         |:ン:::::::ハ::::ハー|       |ーノ:::/::::∨:::::::l
        ノ:::::::::::::ハ:::l  \     / |/ヽ::::::ハ:::::::l




  「`ー'′/    /   ヽ、 \ \  ヽl}::.:)、 \
  l_,ィ  / /   l      l 、  l `、 {:|}く\ヽ/
  ノ  ,′ !    {      | l|   |   l ):|} ノ|:「´
.  ヽ∧| , |   | l      | l|  |  l| {:|!::)|:|      ぶっちゃけ、オーストリアだけだと
   |::l| | |  l  、    | l | _,厶| j| {::|}::} |」
   l:::| `、!|   \ ヽ、 |,.イ,斗予 | |{K!j |     同盟相手として不安なのよね。
   〈:;小、ヽヽ、T,Zニミヽj  ^ヾrシ | |ァ1 |
    |  \ヽN {ヾtク         | ト |_|  |     この機会にプロイセンとの同盟も目指すわ。
.   |  |   l \    `_ ノ ./!| |::..::.`:┴-、
.     |  |  |  | > 、 __ /::..::|| |::..::..::..::..::..:ト、





622 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2011/03/06(日) 20:49:13.06 ID:ZNuQsE1Eo

                           ___
                       ,.. ' ´    ヽ
                     イ、        /
                ., - ' ´ ,/三三 _    /
              ,./   _/ ̄ ̄  ̄ `'' 、/   ____
     __       .ィ "       r'          \f´ /  \
   /   ヽ.   /三|     ┐            ヽ| 三   ヽ.
   |      V'三三.    r、/              \/    |!
   f     l! |:三三|    f                   \   j
    `ヽ,  l. |三三,|     ノ / /    |            ` /
  ., -「   ゝ、三三 |    ム / /    .,l!       、       V  ー-- 、
 /  ゝ┐  |三「 : |  r 、ノ / l,     | |!,| ,.    |  |!     ヾ三三.. /
,   |トf.'   │/:::::|  L/!、 j |! ィ  ,| |!||:|    | | ,.!  │ , i: |三メ /
   ヾ\_   ヽ::::::::ヽ ノ,/! |川,メl、,/|! |:!|l|:  ,'   /,|l|: | !/' |\  L
   / f'∨へ,.  〉rtヾ | !/!ヾ,,vrl/lレヽ! j !|!  / / / !l l: , ,./  |三ト、/
 l (. |/rヽ √|ミfr@j;}Y/, f' /、::::::`rlヾ,リi! ,/i/jl j// l//  ,'-、ヽ
   Y |i ヽ!_\ ヽヘ`´::::〃 i |  ! ゝフ ゛'  レ//,/__//! //  fイ | }
  \, ヾ,/ \ヽ.  ヽ::::f  !,ヘ  `'´        ' r:::'メ.,j///  /:::L,j/   それに、フレリからの報告もあるしね。
    ヾ|l! | .f:l\ヽ.ヾV   ,ハl           !フ,/f  j/,,jィ∧::|
iゝ、.. ,  ||、.  |:| r- ゞ_|! │ ヾ,        .,  / i: |   f  l|/ん
  \. ヽ|| ヽ.|:l. f三三:|!  ト __j|     - 、   ,.ヘ ヾ|   |  リ∧\
    ヽ. ||ヽ  レ、.l三三:l ` ,|.三|!、.      _,..<___ jヽ \ヾ.// f\\
     | レ    !ヽ三. l   \|! :rr-< 三三三ヽ` フ ∨/ |│ `i i
     ヽ   !   ∨ゞ ミ\.  \、fレクリ 三三  /l ヾ/:∧  |   .| |
       l:  |   |/ゞ jー'ゝ._ \\く 三三f  (   V::/  \,.'.  ! |




              _/ ̄\__/ ̄ \__
                //: :/ ハ:::l:::/ ハ: : : : :\\
.            /: :/: :/:/:::::ヘ::v:/::::::ヘ: :', : : :ヘ: ヽ
           /: :/: :/:/ミミミ:∨:彡彡ヘ:.', : : : l: : ',
.          /: :/: :/:/             ',:l: : : :.l: : :l
         /: ;イ: : l:,'               |:ト、: : :.l: ト l
         ,' /:.l: :./l:|             |:| l: : :l: l:.:l
        l/: :l: :.l,斗―        ―‐l:l-、l: : :l: l: }
        {: : :l: :l ,リミ       ,ィ心、.l: :.l:.:l:.:}
        /{: : :l: l 〈弋:ツ         弋:ツ .〉 l: :l: :l: |    ――――!
.       /: :l: : :l l        '       /|:.:l: :l:.:l
      /: : :|: : :l:.l               /,イ:/:/: :l
.     /: : : ll: : :.l:lヘ        ‐-‐      /´//l/: :.:|、
     /: : : /:l: : :ヘl: :>.、           /: :/: :': : : :| l
.  /: : : : :/:.:l: : : : \: : :l`  、   , イ: : : /i: : : l: : :|.:l
. / : : : : : /: :/: : :/: : : : : |     ¨   |: : : : :|: : :.l: : :l:.:l





623 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage] 投稿日:2011/03/06(日) 20:51:10.87 ID:HVroXY5Co

報告とな?





625 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2011/03/06(日) 20:53:44.77 ID:ZNuQsE1Eo

それは少し前、フランスのフレリ将軍がプロイセンを訪れ、やる夫と会談した時のことだった。
やる夫はシュレスヴィヒ・ホルシュタイン問題を討議する会議を開けば、
ポーランド問題を話し合うことにもなると力説し始めた。
そして、フレリにこう言ったのだ。


                          ヘ
      \                    ヘ
        \                    ×
      , - \               /´ ‘,
     〃  γ ` <           > ´',   | i
     {i   {  ● } ヽェー ,.}     .}=ッ{● }   i |       『我々のポーゼン(ポーランド)領有を
     ヘ   !、._.ノ、 ノ           ト !、_ソ__,/ .i
      ゛'''──ー /          i `ヽ     i       議論されるぐらいなら死んだほうがマシだ。
           /         i   ヽ     ハ
           {               }.   }   /           それくらいなら、我々はライン地方を
           !、       _.入.__/  /
           /  ̄ ̄ ̄ ∨/////イ  ./          割譲した方がいい!』
         /           }////ッ  /
         { ヽ        .}//// /
         \ ヽ、__二ニ ー´_. イ                         ――やる夫の言葉より





627 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage] 投稿日:2011/03/06(日) 20:56:05.98 ID:HVroXY5Co

よほど嫌なのかw





628 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2011/03/06(日) 20:56:10.87 ID:ZNuQsE1Eo

      _  }::.::.::.::.::.::ハ::.::.::.:::::::::::::::::::::.::.::.::.::.::て::ハ
     /::.:ー '::.::.::ヾ::.::.::.::ヽ::.::.::::::::::::::::::::::..:.::.::.::.::.:λヘ
 .   └┐::.::`::-::.;;,::.::.::.::.V::.::.:::::::::::::::::::::::::::.::.::. {::.、_:\
     r、_}::.::.::.::.::.::.:`::.-;;,::. ハ::.::.::_:::::::::::::::::::::::..::.::.::.::.}::.:ハ
    廴::.::.`::.:..ー::.::.:-::.:>' ´  `- 、,,;::::::::::::::..::.::.:i::.::.::.:\_ _ r 、
     _ヾ::.-::.::.-::.>' ´  /   ヽ   ` -、:::::::::::.:il::.::.::V::.iヾ::.::.:::>
    (::::::::`::-/, ィ    ./          ヾ、::.:::.: ̄ヾ::.::i .V::.::廴
     フ`::.//  /                V:::::::r-イ、:/ V::.::.::.}
     V:/ /   /  /  ,             V::.:廴::.::i  il::.::.(
    ィ::イ ./   /.  i  イ     i         i::r=イ::.::il   il:::.:::.:)
   {{/ ./ イ i   il  il     il      i   {;,;,;,;:.:.Vリ  il::.::.:廴
   Y  i  il .il  .il  il    .イ        il  イ:.:.:}:.:/  リ:.:.:.:.:ソ
    i .ハ  .il .il   ハi=、.il    升イ i .ハ   il  {:.:.:./  /:.:.:.{´
    ヽリilト .iトⅦハ/ィ=、 -ミ   / / .リ=ナ -i 、  .リ /ノ)/   /::.::.::.ハ_
      ハトヾ入ゞハ 伐心 ハ ノ,斗rそか㍉ /ヽ イ/:.:/┴ 、./:.:.:.:.::.ノ                ・ ・ ・ ・ ・
    / ノ人ゝ川ハ 弋ツ '´    弋_ソ ノ/イil {::イ-r=、i}:.:.:.}'//       ライン地方、つまりライン左岸。
   .//.イil /人小           フ升 ili i:.K {rj]iイr'´//
   イ// /il.// //ハ    '      イil_i_l_ilili il:.ノ人ツ //         面白そうじゃないの、ねぇ?
./イ// イイr⌒>''´ \  ー―    イ:::.::.::.::::Yフ/    .//
 /// iヾ:::Y''´      >      , ;'::::.::.::.::.:{ソ-、   {{         (問題は『それ』を『誰に』よ)
V/ /∧::.::.::.:ヽ     _ t ` r</.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:人:.::.:.ヽ>  |.|
_,,/ く 入::.::.::.::.\_-'`-' r 人 il:.:.:.ヾ:.:.:.:.ィ:.:.´:.:.ー 、_/:ヽ..|.|





633 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage] 投稿日:2011/03/06(日) 20:58:42.68 ID:z5+30M2Mo

都合のいいように解釈してるな、皇帝w





632 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage] 投稿日:2011/03/06(日) 20:58:31.41 ID:z6NBcg2jo

ラインラントはルイ14世の頃からの係争地だっけ?





637 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage] 投稿日:2011/03/06(日) 20:59:44.05 ID:z5+30M2Mo

もっと前からだね、三十年戦争の頃からそうだった





643 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage] 投稿日:2011/03/06(日) 21:02:50.62 ID:YL1Enztd0

東西フランク王国でも取り合ってました、9世紀頃の





631 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2011/03/06(日) 20:58:12.78 ID:ZNuQsE1Eo

ゴルツの報告を受けて、やる夫はロンドン会議の成功を見たのだ。


,,..-''"´      '' -..,,
   ''"⌒ヽ、     `ヽ
    _       -‐ヽ
 /´(;;;c)ヽ      _ ',
 ヽ、_ 丿    /r;;cヽ|
   /´     .ヽ ヽ-' ',
   ヽ       ',`¨´ ',
    l  ̄ ヽ .__丿     l      うん、これなら大丈夫だお!
    ヽ、  ノ       ,'
_____.  ̄        /     (会議がやる夫にもっと輝けって言っているお)
 :::::::::::::::::`ヽ、   _,,..-''´
`''-..,,_::::::::::::::. r''"´
        ヽ、
          ヽ、
            ヽ   _丿ヽ
                 ',   ) .,-.、
              |    | . |  ビシッ
               |  /r''⌒ヽ、 .         ┌───────────────────┐
                 |  / /―-  l        │この瞬間、やる夫は自身の勝利を確信し――│
             | / /―   ./     .    └───────────────────┘





636 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2011/03/06(日) 20:59:33.65 ID:ZNuQsE1Eo

                     -‐…‐- 、   __
                //´ ̄ ̄>:ヽ´:.:.:.:.:.:.:`ヽ
                 /:/    /:.:.:.jノ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
           -‐ - 、{:.{_,.  -‐'……‐ <´ ̄`ヽ:.:.:.: ',
       /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.\:.:.',
      /:.:.:.:.:_,,.. :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.:.ヽ:',      ┌───────────────────┐
     /:.:. イ´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ、:.:.:.',:l     │ パーマストンは、イギリスの孤立を確信した .|
    /:.:./, ':.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:⌒\:.:.:.:.:',ヾヽl:|     └───────────────────┘
    /:.:.//:.:.:.:.:/:.:.:.:/:.:.:.:.:.: |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:',:.:ヾヽ
   .:.:.://:.:.:.:.:/:.:.:.:/:.:.:./:.:/:|:.:.:.:.:.:.|:.:.:l:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:',:.:.:.:!ヘ:.:ヾヽ
   l: / .:.:.:.:.:/:.:.:.:/:.:.:./:.:/:.:ハ:.:.:.:.:.:|:.: !ヽ:.:.:.ヽ:.:.:ヽ:.:.i:.:.こソ:.:.:.:} }
   j/ {:.:.:.:/:.:.:.:/:.:.:.:.l:.:ハ:.:.| l:.:.:.:.:.:|:.:.|、:.:\:.:.',:.:.:|:.:.:|こソl:.:.:.://
      |:.:./|:.:.:.:.|:.:.:.:_ハ」⊥~V:.:.: ハ: |_ヽ斗ヽ:|:.: !:.:.:|ソ| |:.:.//|
      |:. ! |:.:.:.:.{:.:.:´」⊥」_リ .V:.:.:| ヘ! _」⊥ニ:|:.:.|:.:.:|:.: | レ゙./:.:|     認めよう、我々は不利な立場に置かれている。
      |:.:l !:.:.:.:ヘ:.:.:{{    ` ヘ :.|  '      }}:|:.:.:|ヽ:| / :.:.|
      |:.:! l:.:.:.:.:ハ:.:.ハ ゙ー==イヘ:l ゙==ー" . !:|:.:.:|ノ:| | .:.:.:.:.|    外交的に孤立し、ロシアとスウェーデンは傍観。
      Vxく.l:.:.:.:ハ:ヽ:トヽ      `       /|:.:/:.:.:| | .:.:.:.:.:|
       ヘ :.:| ヘ:.八 u .    l      /.: |/:.:.:.:.| | .:.:.:.:.:|     オーストリアとフランスを敵に回している。
        ヘ:.| !:.:l \    ‐._-,    //.:.:./:.:.:.:.:.| | .:.:.:.:.:|
        ヘ! |:.:!.__  ヽ       イ /:.:.:ハ:.:.:.:.:.| | .:.:.:.:.:|
           |:.|| .ト‐-| ` ー '´ .|-/:.:イ`i |:.:.:.:.:|_| .:.:.:.:.:|
           |:.|| .|  ト---. ,----|/:.:イ.| │.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|
          ハ!ヘヘ ノ       ハ´//. | ,





639 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2011/03/06(日) 21:01:08.20 ID:ZNuQsE1Eo

               /, へ\\: : : : : : i!: }    ―-、、
                 /∠/__ \\ト、  r-、〈      ヾ 、
             〈___ 二フ:xく´ ̄ ̄`: ヽ      }: }
            , -― __ ,ィ:xく`ヽ.: : : : : : ::  \  /: '
          . ´ /: : : : : : /ゞヽ :/: :, へ: : :   ∨:く
           /  /: : : : : : ,イ:ヾヾ:/ : /: : : : : : : :   : :`: .、
         //  /: : : : : ' ´ {三二/: :/:/: : : : : :/ :/: : : ヾヽ._:\ _ ノ
      /: :ゝ- ': : :/    {!ミ// : /:/: /: : : :/: //: :/ : : : : :\ ̄
    /: : : : : : : /     ゝ:〃: :/:/z.、ヽ : /: 〃 : /: : /: :ト、 : ,
   /: : : : : : : /         〉/ : Ⅳ ト::心メィ/: : :/: : /:!: :| } 八
 /: : : : : : : /          ノ ハ: :! ` ̄   / イテフ.イ ハ: :i ノ
: : : : : : : : :/          __入::丶._,  /´ ヾハ八:{ /
: : : : : : :/      ___,xく ヽ ̄ ̄}!  ー -  ノ ノ'  リ ′
: : : :彡'      /              }ト _ . <´ ____        ――で、それがどうした?
 ̄        /           \ ゝ、\__:::::7Y  ̄ {!
           /           ∨  //::::::::{ト、   |!
      _ ノ             〉. //:::::::::::\ 、 ∧
    _{_,ィ:: ̄ ̄ ̄三\    / .//´  ̄ ̄`ヽYヽ:厶
  ,ィ´:.:.:.:}!:.:.:.:._, へ: : : : :  ̄:\ /  //: : : : : : : : : :} |!: : :ヽ.
{ ̄i!:.::.:.:.:.:|! ̄ ̄: : : \: :__,.ィixく   //: : : : : : : : : :ノ |!: : : : :}
:.:.:.:|!:.:.:.:.:.:|!:.:.:.:.:.:\:.:.::入:::::!:::ヽ::::ハ__//: : r―-、_ _∠ _'___'____________
:._|___|____.Y´::::i!:::i!::::::}:::::::}}―xくi{_:ノ:ソ         ___________
{:ヾヾヾヾヾヾヾヾヾ 入/`!´`! ̄} ̄ノ: : : }}∧彡'   ,x―――――――――――――――
 ` ー―――-y―'  ヽ人_八./イ´ー―'`ーく_,,//}| !::/
_/\__|_/     L二二二二ソ: / : : : : : : ://:| !:{!   _
                ̄ ̄ ̄ ̄Y: : : : : : : : :: : /: :| |:xく ̄ ソ}!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   結論から言えば、やる夫が自分の勝利を確信するのはあまりにも早すぎた。早すぎたのだ!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


                                                            ―― つづく


                   次回 やる夫が鉄血宰相になるようです

                     天才の証明 with パーマストン編





648 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage] 投稿日:2011/03/06(日) 21:05:12.16 ID:juToMn9Ro







647 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage] 投稿日:2011/03/06(日) 21:05:00.19 ID:4zDM4TEpo

乙でした





655 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage] 投稿日:2011/03/06(日) 21:09:52.16 ID:Yl+xFErMo

乙でした





656 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage] 投稿日:2011/03/06(日) 21:10:30.16 ID:RDiLvCb6o

乙でした





651 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage] 投稿日:2011/03/06(日) 21:06:28.44 ID:YL1Enztd0

お疲れ様でした!





645 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage] 投稿日:2011/03/06(日) 21:03:46.19 ID:OyXC9nl9o

まさかのイギリス編・・・だと?





661 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage] 投稿日:2011/03/06(日) 21:26:33.12 ID:HVroXY5Co

パーマストンも流石に大英帝国のトップだな





650 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage] 投稿日:2011/03/06(日) 21:06:09.08 ID:cocMTXuvo

ドイツ人はいつもジョンブルの粘りにしてやられてるような気がw





653 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage] 投稿日:2011/03/06(日) 21:09:30.92 ID:AOFzWmfN0

ここから逆転があるのが欧州外交の恐ろしいところだw





634 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage] 投稿日:2011/03/06(日) 20:59:00.06 ID:4zDM4TEpo

意図したのかは不明だが彼方此方に餌を撒いてるね、やる夫





638 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage] 投稿日:2011/03/06(日) 21:01:07.30 ID:t2Ms4gloo

ラインラントよりはポーランドが重要とは言ってるが
ポーランドがあればラインラントは要らないとは言ってないんだよな





635 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage] 投稿日:2011/03/06(日) 20:59:22.17 ID:5vfzIwhEo

曖昧な表現こそ政治家の最大の武器





649 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage] 投稿日:2011/03/06(日) 21:05:18.46 ID:mWDQP8NXo

で、俺のヴランゲル元帥閣下の出番は?










投稿日 : 2011/03/08 | カテゴリ : 鉄血宰相 | コメント数 : 29
■コメント一覧
  • No.10359 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2011年03月08日 06:38 [ edit ]

    まとめおつ!



  • No.10362 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2011年03月08日 13:41 [ edit ]

    まとめ乙です♪
    次回が楽しみでワクワクします♪



  • No.10363 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2011年03月08日 13:52 [ edit ]

    まとめ乙です。

    しっかしここから逆転図るか英国……粘るなぁ。
    やっぱ外交ってのはこうでなくちゃよ。



  • No.10364 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2011年03月08日 13:57 [ edit ]

    こういう話聞くと、欧州外交は日本外交とはレベルが違うことを痛感する。



  • No.10365 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2011年03月08日 14:34 [ edit ]

    作者さん・管理人さん、乙です。
    しかしパーマストンもビスマルクも凄いな。
    川中島の武田信玄VS上杉謙信みたいだ。



  • No.10368 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2011年03月08日 16:51 [ edit ]

    戦争はまっぴらだが戦争の危機感がないと平和ボケして外交も鈍るもんだよなぁ
    と、うちの国を見ててよく思うわ



  • No.10369 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2011年03月08日 17:19 [ edit ]

    その辺はバランスの取り方次第だな。
    ヒトラーの増長を許したチェンバレンの脳裏にあったのは、未曾有の被害を及ぼした、
    世界大戦を繰り返すまいとする危機感だったのだから。
    ちなみに、結果的には誤ってたものの、チェンバレンの姿勢は当時の人の一般的な
    考え方(「戦争はもうたくさんだ」というもの)から乖離したものではなかった。



  • No.10370 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2011年03月08日 19:14 [ edit ]

    >>553ってドラえもんの改変AAか?www



  • No.10371 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2011年03月08日 19:39 [ edit ]

    こうしてプロイセンの強国化を見過ごした結果、痛い目を見ることになるのがフランスとロシアなんだから歴史って面白いよね。



  • No.10372 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2011年03月08日 20:16 [ edit ]

    お互いのパワーバランスが拮抗してたり、基本前提条件がわかってる相手との外交ならこれでも良いんだろうけど、他の所でも同じノリがやるとgdgdになったり、暴発招いて慌てふためくんだよなあ



  • No.10373 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2011年03月08日 21:20 [ edit ]

    やるマルクがカイジに見えてきたwww



  • No.10375 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2011年03月08日 21:39 [ edit ]

    ディプロマシーがやりたくなってくるな



  • No.10378 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2011年03月08日 22:34 [ edit ]

    ヴランゲル元帥閣下の出番が無いのが寂しいな。



  • No.10379 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2011年03月08日 22:36 [ edit ]

    最近北方十字軍についての資料を読んだら
    13世紀にルーマニアを追い出されたドイツ騎士団がプロイセンに移動→ドイツ人の入植とプロイセンの征服を進める
    →いく度かの反乱を起こすもドイツ騎士団に屈服し、固有の文化は徐々に消滅
    →最終的にドイツ騎士団はポーランド・リトアニア連合軍に敗北以後衰退するも、プロイセンのドイツ化は進行
    というプロセスを経たのだと知って驚いた。
    征服されたプロイセンがドイツ全体に号令を出す側に回っているのはまさに歴史の皮肉。



  • No.10380 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2011年03月08日 22:45 [ edit ]

    天命が味方したとしか言えんな。
    本当に一歩間違えばプロイセンが包囲下になりかねんわ



  • No.10382 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2011年03月09日 02:05 [ edit ]

    しっかしマックスがキラかw
    いい配役だ



  • No.10384 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2011年03月09日 06:58 [ edit ]

    >※10369
    しかし、ドイツによるチェコ占領で
    イギリス国民の多くが「もうヒトラーは信用できない、戦争しかない」
    という方向に傾いたのに、まだ融和に望みを繋げていたのはフォロー出来ないかと。



  • No.10389 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2011年03月09日 10:51 [ edit ]

    ※10384
    俺もチェンバレンがミスしたのは否定しない。
    しかしミュンヘン会談で成果を挙げたのはチェンバレンであり、
    後にダンツィヒの返還を要求して事態をエスカレートさせ、
    第二次世界大戦の勃発を招いた非はヒトラーに求められるべきものだと思う。



  • No.10393 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2011年03月09日 14:01 [ edit ]

    ※10389

    ヒトラーの限りない欲求がWW2を招いたのは否定しないが、そのポーランドだって
    ドイツのチェコ併合のドサクサで領土切り取っているからねー。
    フランスはラインラント進駐からこっち、ずっと弱腰でそれがヒトラーに
    誤ったシグナルを送る結果になった。
    英仏の弱腰態度がスターリンの猜疑心を招く影響を及ぼして、領土欲しさもあるけど
    ヒトラーと手を組む事態になって、それがポーランド侵攻を決断させた。

    誰が悪いかって言ったら当時のヨーロッパ諸国首脳皆の過失としか言いようがない。
    ポーランド侵攻だって英仏の態度に驚いたヒトラーが直前で延期しているくらいだから
    もっと早くから決意を示していれば防げた可能性はあった。
    ドイツは度重なる軍備拡張で国庫がカラになる直前だったので、戦争の危機を先延ばしする間に
    内部崩壊or軍の反ヒトラー派によるクーデターもありえたのだけど。



  • No.10399 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2011年03月09日 20:14 [ edit ]

    あとモロトフ=リッペントロップ協定成立の背景として、
    ポーランド第二共和国自体が独ソ両国から骨髄まで怨まれてたという事実も無視はできない。
    ポーランド第二共和国成立時にキエフ(!)まで領有主張してたのを最近知ったんだけど、
    そりゃ独ソ両国から第一仮想敵国認定されるわいな、と。
    そのわりには戦間期のポーランドはわりと危機感薄いからなぁ…。



  • No.10404 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2011年03月09日 22:25 [ edit ]

    時事ネタは自重というのはわかってるんだが・・・
    今日出てた「竹島は放棄しろ」なんて言ってる馬鹿議員をこの場に放り込んだら、
    散々カモにされたあげく国を失って惨めに放り出されるんだろうな



  • No.10414 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2011年03月10日 13:06 [ edit ]

    ※10384
    全てを捨てて勝利を求めるのは愚者
    大帝国を維持するのならチェンバレンの方が正しい
    チャーチルは勝利のために帝国を犠牲にしたのだから、チェンバレンより高い評価はできん

    正義のために自国を犠牲にする馬鹿は政治家に向いていないよ



  • No.10416 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2011年03月10日 16:09 [ edit ]

    >No.10404
    憤りはわかるけれど、こっちの主張ばかり押し通すことが外交なわけじゃないことはわかってるよね。
    教条主義は外交官の態度じゃないよ。
    日本の領土である沖縄を同盟国アメリカから帰してもらうのだって、ずいぶんいろいろと条件を飲まされた上でのことだったし、北方領土問題がこじれているのも、日本側が4島返還論の原則に固執しすぎているからという指摘もある。



  • No.10421 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2011年03月10日 20:13 [ edit ]

    それを踏まえた上でも、あの議員の行動は馬鹿としか形容できんだろ。
    なんらかの思惑があった訳でなく、「その場の雰囲気で逆らえなかった」と自分でも言ってたし。



  • No.10423 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2011年03月10日 22:50 [ edit ]

    >10416
    日本は同盟国としてアメリカ戦略のワンピースとなっている一方、ロシアとは講和すら成立していない
    沖縄と北方領土は条件が違いすぎて単純比較できないよ
    何より、日本人はロシアが信頼できない国であることを痛感している

    ロシアが弱体化し、自ら極東領を放棄する時代を待つしなかいだろう
    鍵は、ロシア極東領に浸透している漢民族と思われる



  • No.10424 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2011年03月10日 23:53 [ edit ]

    まだ事情が出きってない物事についてよくそこまで断言できるものだ。
    尊敬に値するね。



  • No.10453 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2011年03月13日 19:31 [ edit ]

    「オールドタイプは真理を求めてはいない。わかりやすい解答を求めている」
      ―フル・フロンタル(福井晴敏 『機動戦士ガンダムUC』⑨ 虹の彼方に(上))―



  • No.10502 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2011年03月18日 21:53 [ edit ]

    565 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage] 投稿日:2011/03/06(日) 20:12:00.70 ID:z5+30M2Mo
    下の奴、時事ネタは廃れるぞw


    本気で一瞬で、廃れるというかどうでもいい事態になるとは……



  • No.15819 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2011年12月03日 22:38 [ edit ]

    >No.10416
    別にこじれてもいないだろう。
    ロシアには北方領土を放棄する理由も意思がないんだから。
    ロシアからすれば、正当に手に入れたと認識している領土。
    4島から2島に変更したところでロシアにすれば一方的な領土割譲でしかない。



■コメント投稿
     行間隔の関係でアスキーアートを貼りつけてもズレが酷いことになりますので、
     アスキーアート付きのコメントは削除する方針です。
     荒らしの書き込みに対してレス・言及しているコメントも削除対象ですのでご注意ください。
プロフィール

管理人 : 「ピチカー党員No.11」こと金ニダリスト

       ___
      |それ金|
    z'| ── 、
    / ハ ヘ u ヽ
  人/ノヽ ミ=‐...|_     生活の中心が株になっとる
    }≦ u 爻r.j. |彡}
  (  u  リ У{三≧
   ` ー─t r三勿 {气}
      厂 ̄(三)  `气


◆カウンター(ユニーク)    ◆カウンター(トータル)
       


全記事一覧

RSS

管理モード
ツイート
最新コメント
最新記事
まとめ記事
【歴史系】
【物語系】
【ゲーム系】
【学ぶ系】
連絡先はこちら

苦情・相談などありましたら、
下記のメールフォームにてご連絡ください。
(ファイル添付可能)

連絡用メールフォーム

貰い物紹介

TOP画像募集中

  

ダンジョンマスター作者様からいただいた逸品。
カナ、マジプリティ!



  

  

帽子屋HeII0様からの贈り物、しかも二枚!
各作品に対する愛情が伝わってきます。
帽子屋HeII0様のブログ - 「-simulacra-」

月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
© それにつけても金のほしさよ All rights reserved.
まとめ