■やる夫が赤き革命に翻弄されるようです 第二幕
3 名前:1 ◆f9O0nsfl0 [] 投稿日:2009/02/04(水) 19:42:18.76 ID:/PRUCNR/0

:::::::> '"´       `丶、 ‐ '' "´ ̄ ̄` `丶、
>'´,. -‐=ニZ-、_      、`=_ュシ'        、`ー-、_
:'´::::::::::::ィ7‐'´ヽ ̄`ヽ .::. ' ノr-イ,'| ̄`ヽ、 ..:: ノ ,r-_'フ,i
:::::::::::::彡'    \   :: ,/´,ィ^ヽノ'ー-、u丶::::  ,jリ´,、 L,__
:::::::::::::三ニ=;ァ'   ヽι '": ,!__゚L_  丶、__ ,.ィシ' / ゚Y  `丶、
::::::::::::::::::::彡},. ―、 uヽ   '-‐ =ヘ     ノ´ : ,ニニう、   ` ;
::::::::::::::::::::ノル'´ ̄``ヽ、        {_ rァ<    u     i rァノ
:::::::::::::::::::ノム       ヽ       丿 ,.-_ぅ、      ノ`´ ,.ニ)
::::::::::::::::::::彡'、      ヽ       /ムィ    |      /ィフ         さあ、始まるザマス!
/,ニ二ヽ、::::'ヘ、_       、ιu   i'ト、_\  し      ,'/
!{:./〈:r‐ュヾ::::::::シィ彡'          {|f'´ノス  u       Y!>-‐、
| Ll、`(:.(__∨ィ彡'            `^ , '^丶、      ` ´- '´l、
ゝ、_`丶、二_ゞ'′     u    lj    i{.    l        /´ ヽ
:::::::::``ヽ.__人     |           ゙   /    U   {   ,!
::::::::::::::::ミ、  、ヽ     し           _,.ノι            /
::::::::::::::ノハ U ヽ.丶 __ ,. -‐ '"´ ̄ ̄ス´     _,.  --‐┬ ' ´





11 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/02/04(水) 20:02:41.41 ID:kM10iJQAP

革命と聞いて





6 名前:1 ◆f9O0nsfl0 [] 投稿日:2009/02/04(水) 19:51:00.68 ID:/PRUCNR/0

                 __
            _.、-' ,.- 、._     ‐ 、
         ,:ー 、'´  /    `ヽ、.._   ヽ_
          /   `ヽ、/    ヽ     ̄`ヽ 〉ヽ
      /       | 〉    '.   i     Y  |
     /       .ト ハ     l   |   l. ', ト.
.     / i       | lニ'^´ヽ |  ト.  1   .|  |   〉
    | |  | | | l     | |l.  |」.斗|ー | ! / 〉
    | |  | | | |   」斗ヒ] ヒ_ jハ.  ! リ、 ,ハ      な、何故なの!
       |  、´l ̄j.ニト    ´ ヘ´r‐、 iンL.ル | Y | ',
      ヽ!、  |ヽゝfVrt.',      うッソ|.     レ  | ',     何を根拠にこんな……!!
       ー\|ヽ. 込}         ̄ | l    l   ト. ',
         |  ',   '      u | |  | l   | ヽ ',
         |   ヽ    -    ,. |,'!  ,′′  !  ヽ
         ||   `ト,、._   /   | ./ ,′   |\
            、ト.  ハ.| l/ ヽ ´   .ノイ |/    .|ァー-
            ハ   | ∨ //    , イノ       /|   . -
        rイ/  ヽ| / /'二.ー .._/,/     .// /
.        / | }′   .l,/´_ `ァ' /      //,.'

              王光美

             劉少奇夫人





7 名前:1 ◆f9O0nsfl0 [] 投稿日:2009/02/04(水) 19:54:00.13 ID:/PRUCNR/0

      ,..-‐-- 、、
    ,ィ":::::::::::::::::::;;;;;:ii>;,
   /:::::::::::::::;;;;;;;;iii彡" :ヤi、
   .i::::::::::::;:"~ ̄     ::i||li     事態を理解できてないようだな。
   .|:::::::::j'_,.ィ^' ‐、 _,,. ::iii》     君たちブルジョワには
   .|:::i´`   `‐-‐"^{" `リ"゙     自由も権利もないのだよ?
   ヾ;Y     ,.,li`~~i
    `i、   ・=-_、, .:/       そんなことも分からないのかね?
       ヽ    ''  :/
       ` ‐- 、、ノ




                 __
            _.、-' ,.- 、._     ‐ 、
         ,:ー 、'´  /    `ヽ、.._   ヽ_
          /   `ヽ、/    ヽ     ̄`ヽ 〉ヽ
      /       | 〉    '.   i     Y  |
     /       .ト ハ     l   |   l. ', ト.
.     / i       | lニ'^´ヽ |  ト.  1   .|  |   〉
    | |  | | | l     | |l.  |」.斗|ー | ! / 〉
    | |  | | | |   」斗ヒ] ヒ_ jハ.  ! リ、 ,ハ     !!
       |  、´l ̄j.ニト    ´ ヘ´r‐、 iンL.ル | Y | ',
      ヽ!、  |ヽゝfVrt.',      うッソ|.     レ  | ',
       ー\|ヽ. 込}         ̄ | l    l   ト. ',
         |  ',   '     u  | |  | l   | ヽ ',
         |   ヽ    -    ,. |,'!  ,′′  !  ヽ
         ||   `ト,、._   /   | ./ ,′   |\
            、ト.  ハ.| l/ ヽ ´   .ノイ |/    .|ァー-
            ハ   | ∨ //    , イノ       /|   . -
        rイ/  ヽ| / /'二.ー .._/,/     .// /





9 名前:1 ◆f9O0nsfl0 [] 投稿日:2009/02/04(水) 19:57:52.17 ID:/PRUCNR/0

         ,.-、       ,..-‐-- 、、
     /^`~",  :\  ,ィ":::::::::::::::::::;;;;;iii>;,、
   ,.-",   /......:::::i::l /:::::::::::::::;;;;;;;;iii彡" ::ヤi、
  ,.i  .|  :キ:::::::::::|::V::::::::::::;:"~ ̄     ::i||li
 / 、  | ,;:::::l:::::::::::マ,.-‐-、j'_,.ィ>、、   .:::iii》
 i、 ヘ  :\:::::::キ;:::::::(:::j::):...) `‐-‐"^{"^ヾノ"         これを首に掛けたまえ。
  ヤ、 \:::::\,::::\:;;;:iゞ:-:;ィ     ,.,li`~~i
.,;iiλ\.,,ィ^-‐'`ー",::::|:;X'::7、   ・=-_、, .:/        大好きだろう?
";ii::i`ゝ、::;;;:、-‐-;;;;i‐''''|  〉'.ヘ    ''  .:/
.;ill;;:\::::::::::::::::;ノノl} ,.ィ|、/ー-`=‐-、、ノ
iilllllli;;:::`:‐-‐'":;ノ'i'::i.(♀)マ=‐-、.,,_`l, ,.へ
llllllllllllii;;,,___;;;iill|||'::|i,. 王 ,ノ\ー=、7^ヾ'‐-、、
|||||||||||||||||||||||j'::::|::`:‐‐"、::::::\..::/   \  `ヽ




                 __
            _.、-' ,.- 、._     ‐ 、
         ,:ー 、'´  /    `ヽ、.._   ヽ_
          /   `ヽ、/    ヽ     ̄`ヽ 〉ヽ
      /       | 〉    '.   i     Y  |
     /       .ト ハ     l   |   l. ', ト.
.     / i       | lニ'^´ヽ |  ト.  1   .|  |   〉
    | |  | | | l     | |l.  |」.斗|ー | ! / 〉
    | |  | | | |   」斗ヒ] ヒ_ jハ.  ! リ、 ,ハ        そ、それはピンポン玉……?
       |  、´l ̄j.ニト    ´ ヘ´r‐、 iンL.ル | Y | ',
      ヽ!、  |ヽゝfVrt.',      うッソ|.     レ  | ',     くっ、やめなさい!
       ー\|ヽ. 込}         ̄ | l    l   ト. ',
         |  ',   '     u  | |  | l   | ヽ ',
         |   ヽ    -    ,. |,'!  ,′′  !  ヽ
         ||   `ト,、._   /   | ./ ,′   |\
            、ト.  ハ.| l/ ヽ ´   .ノイ |/    .|ァー-





10 名前:1 ◆f9O0nsfl0 [] 投稿日:2009/02/04(水) 20:00:56.30 ID:/PRUCNR/0

              /:::::,r'´      ヽ:::::::::l,
             l:::::::l_,,_    _,,-‐-: :'l:::::::::l
              ゝ::iィ'"`゙`t‐l´ ̄~゙i、:.l:::::::::l
               ゙ビ'--‐i  ゙'‐-‐'': :`'´ i丿  ハッハッハ! 見ろ、これこそブルジョワだ!
               ゙i    ``     : : : リノ
                 ゙i  r--‐ーッ : :r、ノ
                 ゙i ``''''"´ : :/::l'"
               . ゙i、,___/: :l_
               _,,(F-、, _,,-‐''''""´ !、,_
          _,,,..-‐/''´::l゙`-、-V_,,,、、-‐'''"ノ;;;;;;;`゙`'‐ 、,_
    ,,-‐'""´ ̄:::::::::/:::::::,rレ'´  i、ヽ--‐ 丿::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;`゙`'‐-- 、
  ,ィ'::::::::::::::::::::::::::::/_/     i : ヽ ,ィ':::::::::::::::::::l:::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:ヽ
 r':::::::::::::::::::::::::::::::::::::,r       i : : l:::::::<⌒ ̄:::::::::::::::::::,i::::::::::::::;;;;;;;;;;ヽ
_l;::::::::::::::::i:::::::::::::::::::::i          :l::::::::::::::>::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::;;;;;;;;;l



     





12 名前:1 ◆f9O0nsfl0 [] 投稿日:2009/02/04(水) 20:04:02.77 ID:/PRUCNR/0

                 __
            _.、-' ,.- 、._     ‐ 、
         ,:ー 、'´  /    `ヽ、.._   ヽ_
          /   `ヽ、/    ヽ     ̄`ヽ 〉ヽ
      /       | 〉    '.   i     Y  |
     /       .ト ハ     l   |   l. ', ト.
.     / i       | lニ'^´ヽ |  ト.  1   .|  |   〉
    | |  | | | l     | |l.  |」.斗|ー | ! / 〉      (耐えなくては……)
    | |  | | | |   」斗ヒ] ヒ_ jハ.  ! リ、 ,ハ
       |  、´l ̄j.ニト    ´ ヘ´r‐、 iンL.ル | Y | ',     (いずれ、みんな過ちに気づくはず……)
      ヽ!、  |ヽゝfVrt.',      うッソ|.     レ  | ',
       ー\|ヽ. 込}         ̄ | l    l   ト. ',
         |  ',   '     u  | |  | l   | ヽ ',
         |   ヽ    -    ,. |,'!  ,′′  !  ヽ
         ||   `ト,、._   /   | ./ ,′   |\
            、ト.  ハ.| l/ ヽ ´   .ノイ |/    .|ァー-





13 名前:1 ◆f9O0nsfl0 [] 投稿日:2009/02/04(水) 20:07:59.44 ID:/PRUCNR/0

            f : : : :ヽ ,' : : : : : : : : : : : : : :、
           _| : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
        /:::::::| : :、 : : :l : : : : :、 : : : : :l : : :、 : : ヽ
       /:::::::::::::::| : :! : : : ト : : : : | : : : : :`、 : : ! : : :`、
       }:::::::::::// | : ヘ : : i ヾ : : ヽ : : : : : | : : | : : : :ヽ
       /:::::::::l::/ | :{ ヽ : :l  \ : ヽ、: : : :| : : | : : : : :ヽ
      /::/:::/:/  |:| _ヽ : !___\ :ヾ : : : :! : | : | : : : :|
      /::ル:/|::i_,.イ:|  ` ヽ氏刀フ \|:\: ! : | : :| : : : : |     虫どもめ、妻にも手を出すか!!
      // |:::||/:l弋勹! |    ヽl ̄   i : : :ヽ:!:|二ヽ : : : : |
     /  }::/|:::::|  ̄ノ           | : : : ヽ:| ソ/ : : |ヽ:|
       |:| |:::::l  ヽ、          /| : : : |ヽ// : : :|:| ヾ    ……だが、すでに私に力はない
       |  |:::ヽ  ___       ノ ,l : : : r´/| : : :/}:l
          !::::ヽ   ̄ ̄´     .ォ : :,/ |`:´| : :/ |       毛同志に掛け合おう………
          |:::i:::ヽ  ´`    ./ | :/  | :/|:/
          |ヘ::} ヽ.    ./   |:/  |/,、{
          i  }   `ー イ       _./´ 入

              劉少奇

             国家主席


家族にまで危害が及ぶ事態に劉少奇は困惑した。
しかし、毛沢東の意思の下で動いている紅衛兵を非難すれば命の保障はない。

そこで劉少奇は自ら身を引くことで事態の収拾を図ろうとした。





14 名前:1 ◆f9O0nsfl0 [] 投稿日:2009/02/04(水) 20:10:59.05 ID:/PRUCNR/0

::|       i-ー'ーヽ  ヘ::..   \      i::.  i:. ヽ
::|         !     ヽ.  ヽ:::..   ヽ      '::.  l::.  ヽ
::|      :   l     ヽ:.  ヽ、::..  ヽ:..   ':::.  !::.  i
::l  :   .:   !       ヽ:. ヽヽ、::.. ヽ::/  ':::.  !、:. |
:::i ::  :l:   l          \ ヽ \/ヽ:::.   ':.  | ヽ:. !
r┤:::  :l::  |  ̄ ̄```ー- \ ヽ ,r‐ァォヤ、::.  i::: |  ヽ|
.ト| ::::  :l::: | ,r≠T〒ト    \ヽ-┴'´ |、:::. !::: |      ……ということで、私は職を辞して
.i' i :::::.. :ヘ::. l `ー┴ー'      \、   !::l:::. |::::::|      故郷でひっそり暮らしたいと思います。
ヽヾ, :、:. ::ヽ::.!            、 \. |:::ハ:::ハ:::::|
::::\!:::l::.::::::lヽヘ                 ヽ  i::/ }:;' ',::::|      ここまで混乱が広がった責任は、
::::ヽ:.::::ヘ:::::::! ヽ            / /::/ |'  ',::|      全て私にあります。
ヘ:::}ヽ::、::',:::::!               /!::{     ヾ
 '::| !::Xlヽ:::',、       -―‐‐'  ィ l::i
  '.i ';' ト ヽ:! ヽ、       -  / ! ヽ!ヽ_
  ,/  |  ヽ   ` 、      /  l    、`ー、
.//    !  \     ` ー-r-'   l    !   ` ヽ





15 名前:1 ◆f9O0nsfl0 [] 投稿日:2009/02/04(水) 20:13:55.44 ID:/PRUCNR/0

  /´:::ゝ、i〉 :::::!:it::、_i i::::::i \::::::::::::::!:_;|-!‐!l::!:::: !イiヽヽ: |
  i .::/ //∧ :::| ! \ !`ヾ、:ヽ. \::::/i|ム‐|、i:/!:: | ! ', ヽヽ!       ……ふーん、そう。
  | / !/ i::::〉:::ト:! ,ィ≠ミ:ヽ` 丶   ' ゞ;ィ=≠ミゝ|::: l,.| i::::i |
  i i、_」i |:/∧:::゙i`代〃 ::ハ         fヾ〃:ノ/ !::: !^l |::::ソ!     あなたの気持ちも分かるわ。
  | ::i `'\! | i´t、゙i. ゝ- '    ,    ゞ-‐' ' |:::ム./'"::::::| |
  l ::| ::::::::ii、!ヽ `ヾ_ゝ    、__,..__,     /::/´::::l:::::: :! |      とりあえず体を労わってちょうだい。
  !:::i :::::::::i:ヾ. `  `‐ 、_          /!:/:::::::::i:::: / |        休養中はヘーゲルを読んだらどう?
   ! :|i :::::::ヾ ゝ       ̄ ヽ     .イ:::/:/::::::::::/::: /::
   | :i l ::::::::::ヽ \.       `i _, < .|`メ/::::::::/::::::/}: /
   ヽ.! ヽ :::::_;; ゝ;:〉=-. ,_._   /     メ i:::::::/‐-、/ レ
    rヽr‐t´  ./:::::::::::....` ‐、/_    __,,} ヽ:/     ̄!`i‐、_i‐、_

                毛沢東

                党主席


                                        _| : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
                                      /:::::::| : :、 : : :l : : : : :、 : : : : :l : : :、 : : ヽ
                                     /:::::::::::::::| : :! : : : ト : : : : | : : : : :`、 : : ! : : :`、
                                     }:::::::::::// | : ヘ : : i ヾ : : ヽ : : : : : | : : | : : : :ヽ
                                     /:::::::::l::/ | :{ ヽ : :l  \ : ヽ、: : : :| : : | : : : : :ヽ
                                    /::/:::/:/  |:| _ヽ : !___\ :ヾ : : : :! : | : | : : : :|
                                    /::ル:/|::i_,.イ:|  ` ヽ氏刀フ \|:\: ! : | : :| : : : : |
                                   // |:::||/:l弋勹! |    ヽl ̄   i : : :ヽ:!:|二ヽ : : : : |
                                   /  }::/|:::::|  ̄ノ           | : : : ヽ:| ソ/ : : |ヽ:|
                 (ダメか………!)         |:| |:::::l  ヽ、          /| : : : |ヽ// : : :|:| ヾ
                                     |  |:::ヽ  ___       ノ ,l : : : r´/| : : :/}:l
                                        !::::ヽ   ̄ ̄´     .ォ : :,/ |`:´| : :/ |
                                        |:::i:::ヽ  ´`    ./ | :/  | :/|:/
                                        |ヘ::} ヽ.    ./   |:/  |/,、{
                                        i  }   `ー イ       _./´ 入





16 名前:1 ◆f9O0nsfl0 [] 投稿日:2009/02/04(水) 20:17:01.05 ID:/PRUCNR/0

                                
                ,. '"´三二二三`ヽ      _ノ
              /,ィ彡'"´ ̄  ̄ ``ヾミヽ    
              /   /    殺     ', ヽ    
            /   /::(         ノ:::)  ヽ   
              /   /く´'`ヽ ',从,' ∠'``',    ヽ ノノ
          /    ハ´ ̄`フ.:;;;;;:: ヽ ̄`フ',   ヽ )  走資派の罪は俺が罰する
            /    /     ,,   ,,      ',    〈{
         /   /::、  /   .;;;;;;'  ヽ   /::ト、     劉少奇の尻を八つ裂きじゃ!
         ./   //:::::::; l /⌒ー一⌒ヽl ;:::::ト、V //
        /   // 1:::::;  V.:ViiiiiiiiiiiiiViiV  ;:::::ト、V /    H I H A N せよ!
      /   // ./.l:::::;. /l /´  ̄ ̄`ヽ  ;_ ___ノ
       /   // /  l::::; l | .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|   ;::: ̄\     H I H A N せよ!
     /   // /   1::; | |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|  ;::! i i 
.     /   // /   / l:::;.   |WWWWWW!  /1 | | _ノ   革命を血に染めてやれ!
    /   // /   / .|ヾ、  L二二二ニノ / | | | 
.   /   // /   /   |(__ノ\ /xxxxxヽ/   /! ! ! 
.      // /   /  ノ  ',  l}}}}}}}}}}}}}  /| | | |   __,)
     // /   /  ハ:::::::::.\ V´ ̄`Vく/  l | | |  `ヽ.
.   // /   /   l  >.-、/   ヽ  ヽ  | | ! !  


1967年から劉少奇はたびたび批判大会に参加させられ、





17 名前:1 ◆f9O0nsfl0 [] 投稿日:2009/02/04(水) 20:20:11.20 ID:/PRUCNR/0

      / ̄ ̄ ̄ \                               ┌───────┐
    //     \\                               │   罵倒され  .│
   /  ( ●)  (●) \                           └───────┘
   |    (___人___)    |      よく今日までのこのこと
    \__ `ー ' __/
   /    ヾ、 //  \ ヽフ    ブルジョワが暮らしていけたお。
   ヽ_⌒)ハ //   | レつ||)
  i⌒l ミ゚Д゚,,彡⌒)  ヽ_ノ  ̄     さっさと自己批判して
  |  | ヽ__"" ヽ_ノ|  |
  ヽ  ̄ ̄ ̄/ ヽ ヽ_ノ       思想改造されちまえばいいお。
    ̄ ̄ ̄ /  /ヽ__)
       (__ノ




          ,,__,._
         r';;;rf。、`::彡  ,,,,,,,,;;::::::::;;;;,,,,,,,_           ┌───────────┐
        f;;;;;(゚ヽゝ>;;; ''"´        `゙'::::....       │  リンチを受け続けた  │
        y;;;;j,.ィ''",,.. ;;::::- ‐==‐- :::::::::: .....``':...     └───────────┘
        ,.ィ〃",,.ィ'"7ヾミ            `゙`'' ::::....゙゙'' ::.
     ,,r" ,,r'ト-:、'ー-ィ"`ヽ               `゙'':::、゙゙ ::..
     ,:" ,:"レ''ー  l '">y' )                  ,,゙::..゙'::.
   ,::" ,:゙)、ノ´t  ノ ,f´ )-イ             , .,.、   ,ルっ゙ ::..
  .:" .:::"t_ ゙ト,jて'^,ニ‐ r7,ノ        , -、r-く;;;;;;;ミ) ⊆,=r=-
. .:" ,:::"  〈`ヾ Yヲ",...ノr'′    ,,:rヲ⌒i"`ヽ ヽ.,,'h;;;;;;彡 ,/,: l
.:" .::" __r+‐'"´,,.. =テ''"    ,r''"r==,,.フ`''〉'^t__,) /`''ヾ`、,,ノ      ,.....
:" :"r-F,〃fーi"´!::::ィ'  ,..ィ'"ヾ<"゙~´   _jノ ノr",..、/,,ノ´,,.:: -i-i‐''"´::::::::
. ::" ゙7/〃it ゙i, l゙!: : l   ゙̄´゙"`´   r''":f、,,  イ`フ_,r'"´ ,,.r--‐''"´""''"
   ~/゙´: : : :f ゙i: :〈          /´:::::i,__  ,,ノ'''`~´_,ィ/´
   /: : : : : :l tゝ: :l         ヾ:::::::::::て   - ''"`





18 名前:1 ◆f9O0nsfl0 [] 投稿日:2009/02/04(水) 20:23:03.86 ID:/PRUCNR/0

治療を受けた医師にも……


        _ ―  ̄ニ-`ヾ))),
       //        ニ-、
     //          ヽヽ
    /// /    / //| | l i
   ////   //// | 川 |
   // / / //⌒\  | j | | | l        死にたいのかね?
  / / / // //-rr‐-、`",ィii'///
__// / / / / /   ̄ ̄ノ ヾ~//        なに、金が無い?
:::::::/ / / / / /l  \     ||'/  フフフ
:::::::/ // / /// \  l ,__ ―┘          じゃあ、無理だ。
:::::::::/./ // /|\. \|  ̄´/:::::\
::::::::::://.//::::::l  >ー`‐r‐':::::::::::::::ヽ       (……すまない)
:::::::::::::::::::::::::::::::V     .レ::::::::::::::::::::|
:::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ    |:::::::::::::::::::::::|
:::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ   ノ::::::::::::::::::::::::|





19 名前:1 ◆f9O0nsfl0 [] 投稿日:2009/02/04(水) 20:26:01.60 ID:/PRUCNR/0

            f : : : :ヽ ,' : : : : : : : : : : : : : :、
           _| : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
        /:::::::| : :、 : : :l : : : : :、 : : : : :l : : :、 : : ヽ
       /:::::::::::::::| : :! : : : ト : : : : | : : : : :`、 : : ! : : :`、
       }:::::::::::// | : ヘ : : i ヾ : : ヽ : : : : : | : : | : : : :ヽ
       /:::::::::l::/ | :{ ヽ : :l  \ : ヽ、: : : :| : : | : : : : :ヽ
      /::/:::/:/ メ|:| _ヽ : !___\ :ヾ : : : :! : | : | : : : :|
      /::ル:/|::i_,.イ:|  ` ヽ氏刀フ \|:\: ! : | : :| : : : : |     うう……まるで地獄。
      // |:::||/:l弋勹! |    ヽl ̄   i : : :ヽ:!:|二ヽ : : : : |
     /  }::/|:::::|  ̄ノ           | : : : ヽ:| ソ/ : : |ヽ:|     この世の地獄だ………!
       |:| |:::::l  ヽ、 メ        /| : : : |ヽ// : : :|:| ヾ
       |  |:::ヽ  ___    メ  ノ ,l : : : r´/| : : :/}:l        人間とはここまで狂うものなのか!
          !::::ヽ   ̄ ̄´     .ォ : :,/ |`:´| : :/ |
          |:::i:::ヽ  ´`    ./ | :/  | :/|:/
          |ヘ::} ヽ.    ./   |:/  |/,、{
          i  }   `ー イ       _./´ 入


執務室の電線を切られるなど、国家元首でありながらまともな執務を行なえる状態ではなくなった。
高齢の劉少奇は心身ともに弱っていき健康状態の悪化は明らかだった。





20 名前:1 ◆f9O0nsfl0 [] 投稿日:2009/02/04(水) 20:28:57.22 ID:/PRUCNR/0

―― 1968年11月


                       __
                    / ● / ',
                    /   ./ .',   \\========ヽ========||========/========//
                   ./(:::::) /  .,'    //                          \\
                   .l!__!  .,'    | |    ここでニュースをお伝えいたします    | |
                   |   ', /    \\                          //
                    ',__|/     //========/=========||========ヽ=======\\




                          __
           l         ,..-‐''" ̄::::::::: ̄"''‐ 、
   ラ   お   ヽ       /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
   ジ   い    l.     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
   オ    `    l    /:::::::::::_,,...--――――-- 、::::::::::::::::!
   だ   あ    |.   /,,..-''''''''ヽ,      r''''''''''''''\::::::::::l
   ぜ    ん    !  / ,.r'''''"""'' l     .!‐''"""""''''ヽ:::::::l
    :   た    !  r´ ,.-,===、ヽ   ./  , ===ミ、 ヽ::::|
    :        ノ   | ヽ.l_ ○ 》 /  ´  《_.○ ,,.ノ´  l::::|
    :       l   _|    ̄ ̄ .l        ̄ ̄    i::::|
           /.   l、|      __|   ,..、          |,-、
.          /    |V|.     ( l´. `l __)          レ´|
          >.    ! .l      `''‐'´           ./r /
        /.      ヽ,|    ,  _____   、    /./
丶----一''"         ∧  └く´     __,,>┘    /' |
                l .ヽ.     ̄ ̄ ̄_,.      ./   l
             ___ノ|  ヽ     ̄ ̄      /     .lヽ、
            /  ,,|    ヽ         //       l  \
     _,..-‐''''" ̄/  ( |    ヽ.\     /./      /
  -‐''"     /    Y     l  `'''''''''''"  /      /





21 名前:1 ◆f9O0nsfl0 [] 投稿日:2009/02/04(水) 20:32:00.90 ID:/PRUCNR/0

::|         !     ヽ.  ヽ:::..   ヽ      '::.  l::.  ヽ
::|      :   l     ヽ:.  ヽ、::..  ヽ:..   ':::.  !::.  i
::l  :   .:   !       ヽ:. ヽヽ、::.. ヽ::/  ':::.  !、:. |
:::i ::  :l:   l          \ ヽ \/ヽ:::.   ':.  | ヽ:. !
r┤:::  :l::  |  ̄ ̄```ー- \ ヽ ,r‐ァォヤ、::.  i::: |  ヽ|
.ト| ::::  :l::: | ,r≠T〒ト    \ヽ-┴'´ |、:::. !::: |
.i' i :::::.. :ヘ::. l `ー┴ー'      \、   !::l:::. |::::::|        …………………
ヽヾ, :、:. ::ヽ::.!            、 \. |:::ハ:::ハ:::::|
::::\!:::l::.::::::lヽヘ                 ヽ  i::/ }:;' ',::::|
::::ヽ:.::::ヘ:::::::! ヽ            / /::/ |'  ',::|
ヘ:::}ヽ::、::',:::::!               /!::{     ヾ
 '::| !::Xlヽ:::',、       -―‐‐'  ィ l::i
  '.i ';' ト ヽ:! ヽ、       -  / ! ヽ!ヽ_
  ,/  |  ヽ   ` 、      /  l    、`ー、
.//    !  \     ` ー-r-'   l    !   ` ヽ




. |//゙゙ ̄ ̄"ヾ| | !.`´/ >─=ー-、,.|
 |/ ! ,,.===ミ,`| ` ゙ /´ ,≦==ミ、 V |
 |/ (  (()) i `、  ./  / .(())  /ヽV
 |   `=-一 ´, .) |  、ヽ-─=´  レ      拝聴せんかァァッ
.゙Y   , 一" ̄ _(  )_  ̄ ゙̄ヽ.、 .|/
..∥ /     .(_ r"ヽ__)      ヽ .| `     毛主席のお言葉だぜッッッ
ヽ.|        `¬´         レ´
ヽ.゙|   / ,,=-一─ー-= ,,__\   / ノ
.人_|  /| ̄__ `゙''''''''''''''"´   ./|  /く
│ .人 | ヽ /´ ̄ヽ ̄ ̄`\ノ .! ./  /
 |.   \  `ミ!.>‐‐----‐‐フ´  /  /
 人   \  \` ̄ ̄ ̄ ´  / /
   \   \   ̄ ̄ ̄ ./ /





23 名前:1 ◆f9O0nsfl0 [] 投稿日:2009/02/04(水) 20:34:58.71 ID:/PRUCNR/0

.    //        /l ,ヘ. ト、 ヽ、            l
.   // ,イ    /! / ul ! ゙、 |. ヽ、!ゝ、 !       |         劉少奇っ……!
    / .// /!  ./ l./.`‐、l  ヽ!. ‐'´, k'ヽト.、       .l            奴は党内走資派の親玉だっ……!
.   i ./ !/ l ,イ/. !' `‐、|!  I|_,. ‐'´ ヽ! ::::ヽ      ゝ
.    l./ .l' l' !' l=====〉 __ =======:| .|⌒i.   ヽ、       そんな反革命的な奴は、
    !        l`‐.、.__゚/,::: ''' ヽ、 _゚__,.. ‐'´:::| |´ )}.    l、         我が党には必要ない……!
              !  :::/,:::::::::. jv  u    ,/:::|.|~)/     l、
          ノ! ,/,:::::::::::__::)  _,,.-‐"  u::||_ノ       i、     よって……
          / iー_____ ,,. -‐''フ::::/!     !゙!‐ 、._. ヽ、
          I_,. ‐'i`‐ 、.____,,. ‐'´:::/: │   │l   ` ‐-
    _,,. -‐'"´   ,.!  ___,,   u:::/::   !    ! i‐ 、._
   /i     _,,. -‐1 ヽv  ̄ ̄   :::/:::    !   i' .i   ` ‐-
  / .{_,,. -‐'"´     !  ヽ、   .::/:::    i'  / /

              周恩来

             国務院総理

  ______          ____    ___________,
_√ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄Z______√ ̄ ̄Z__√ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄Z___
 ̄          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄       ̄ ̄                ̄ ̄ ̄


            f : : : :ヽ ,' : : : : : : : : : : : : : :、
           _| : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
        /:::::::| : :、 : : :l : : : : :、 : : : : :l : : :、 : : ヽ
       /:::::::::::::::| : :! : : : ト : : : : | : : : : :`、 : : ! : : :`、
       }:::::::::::// | : ヘ : : i ヾ : : ヽ : : : : : | : : | : : : :ヽ
       /:::::::::l::/ | :{ ヽ : :l  \ : ヽ、: : : :| : : | : : : : :ヽ
      /::/:::/:/ メ|:| _ヽ : !___\ :ヾ : : : :! : | : | : : : :|
      /::ル:/|::i_,.イ:|  ` ヽ氏刀フ \|:\: ! : | : :| : : : : |
      // |:::||/:l弋勹! |    ヽl ̄   i : : :ヽ:!:|二ヽ : : : : |  こ、これは…………!
     /  }::/|:::::|  ̄ノ           | : : : ヽ:| ソ/ : : |ヽ:|
       |:| |:::::l  ヽ、 メ        /| : : : |ヽ// : : :|:| ヾ
       |  |:::ヽ  ___    メ  ノ ,l : : : r´/| : : :/}:l
          !::::ヽ   ̄ ̄´     .ォ : :,/ |`:´| : :/ |
          |:::i:::ヽ  ´`    ./ | :/  | :/|:/
          |ヘ::} ヽ.    ./   |:/  |/,、{
          i  }   `ー イ       _./´ 入





24 名前:1 ◆f9O0nsfl0 [] 投稿日:2009/02/04(水) 20:39:00.13 ID:/PRUCNR/0

           ,-‐ 7:::::レ::::::::::::::::::::::::::ヽ、ヽ、\:::::\
          l´,r‐'/::::::::::::::::::j|i:::::::::::::::\ \j:::::::::\::::ヽ
          レ//::::::::::::::::/ i|li::::ト、:::::::::::ヘ::::::::::::::::::K}、:ヽ
        /,く イ:::::::::::/ト/ i||ヘ::::i\:::::::::::i::i:::::::::::::i ト、ヽ::}
       〈/j:::/V」:::::::/ ij\ i|ハ:::::i \::斗l:::::::::::::i i i >、
           /r'´ `ヽ::::i rイミッヾ  \::i /ヽ iト、::::::l  i_〉| |
        /:i     ヽi {oじリ`    ゝィf必ァ、i::::::::l/::::::| |     走資派、劉少奇を
         {:{      i ゝ='      ゞoじソ) i:::::::i)! |::::L!
         i:i      i    ___'__   `='´ !:::::i::::l l:::::::|     永久除名処分にします!
       ,---ヘ     ト、  /` ̄´ ヽ   / i:::::/:::└┘::::l
      /:::::::::::::::ゝ   ノ \ ヽ___ノ  / ./:::/__::::::::::i|:::::!                以上!
    ,ノ:::::::::::::::\ 、_./ ヽ  `丶 _ -‐'´ l// | |i::::::/i::::i
   f´:::::ヽ、::::::::::::\/  ヘ     ||    ノ| 。| 。l 。|ヽ/ i::j
   丿:::::`ヽ,::::::::::::::::ヽ    \    ||     `i´`´`´  ト、リ
  /::::ヽ:::::::::::i:::::::::::::::ヘ     ゝ__||     i  / ::  .i:::}
  i:::::::::ヽ:::::::::ヽ::::    i        ̄ ̄ ̄) i  i :: .:{::/ i
  ヽ:::::::ヽ::::::: \    }   ______ /  i  i::::::::::/(^ l
    ゝ:::::::ゝ   \  ノ、__,ノ    ||     ヘ  i:: /  `) i





26 名前:1 ◆f9O0nsfl0 [] 投稿日:2009/02/04(水) 20:42:01.34 ID:/PRUCNR/0

   ミミシ,r二`` -、   /-‐''"二 、ヾシ
   ヾミ゙:|'´_ニ=ミ、`ヽ  }´ .ィ-==、、`ヾ彡
   ミ{.:::::::!、__○`i :ゝ ノ: (_○ _ノ::::::彡
   r、{::.    ̄  ::i }::.    ̄   .::|'ヽ       ププッ……
  {r:i.l::.     ,.:::.} .{:::、     .:::|l)}
   ゝ、.i::.     ゝ.(__)-'     :::::lノノ         ハッピィバァスディ、劉
   入,|::  、___、.ィ,...,__,,..- .::::/ィ
   |;;;;;ゝ::.  ``ヽ ___,,ノ´  .::::/`.:{  クスクス
   |:::::..゙\、..         .::/´:::::;|
  /{:::::::::.. ヾヽ       /´  :::::::ト,
  ∧ヘ:::::::::  `i:\___,//;´  .:::::ノ.::!,




        /:::::::| : :、 : : :l : : : : :、 : : : : :l : : :、 : : ヽ
       /:::::::::::::::| : :! : : : ト : : : : | : : : : :`、 : : ! : : :`、
       }:::::::::::// | : ヘ : : i ヾ : : ヽ : : : : : | : : | : : : :ヽ
       /:::::::::l::/ | :{ ヽ : :l  \ : ヽ、: : : :| : : | : : : : :ヽ
      /::/:::/:/ メ|:| _ヽ : !___\ :ヾ : : : :! : | : | : : : :|     うっ……嘘だ!
      /::ル:/|::i_,.イ:|  ` ヽ氏刀フ \|:\: ! : | : :| : : : : |
      // |:::||/:l弋勹! |    ヽl ̄   i : : :ヽ:!:|二ヽ : : : : |    嘘に決まっている!
     /  }::/|:::::|  ̄ノ           | : : : ヽ:| ソ/ : : |ヽ:|
       |:| |:::::l  ヽ、 メ        /| : : : |ヽ// : : :|:| ヾ    こんな、こんな………!!
       |  |:::ヽ  ___    メ  ノ ,l : : : r´/| : : :/}:l
          !::::ヽ   ̄ ̄´     .ォ : :,/ |`:´| : :/ |
          |:::i:::ヽ  ´`    ./ | :/  | :/|:/
          |ヘ::} ヽ.    ./   |:/  |/,、{
          i  }   `ー イ       _./´ 入


1968年10月、劉少奇は党から永久除名処分を受けた。
この処分は劉少奇に故意に伏せられ、彼の11月の誕生日に皮肉たっぷりのプレゼントとして知らされた。





27 名前:1 ◆f9O0nsfl0 [] 投稿日:2009/02/04(水) 20:44:58.57 ID:/PRUCNR/0

         /く l::: l:::::!::l: l{:: .!:.::: .   |.:: }: }::: V \\
      /,イ/〉|::: |::`!::トklヽ:{\::::.....j;イ!:リ:::: レスト、>
       V'//::ハ::.:l:: :!,ィテトミ\ \くィチfK|:::: |)ヽ`|
       Y{::::八::iヽ{ ヘz;;ノ    ´{z;;:ノイ:i:: |:: V!
          |:!::::::{:ヾ!ハ `´   ..  `´ /::!:.:..l:: j::|:|    小瓶、あんたもよ。
        |:!::::::::ヽ::::.. 丶   ー_一   ィ:::,':.:./〃! リ
        ヽヽ:八::ヽ:::::... `ト __ ,ィチV:〃::/{:/ノ"        自己批判して出直しなさい!
        丶ゝハ:::}ヽ=-、::ヽ、_′/乂:/lハ{″
           /二リ、 \ _ヾ:Y⌒「´/;:イ |l 〉
         〃‐ 、 \\/_ノ:/  |┐ ∧ |l
         |′   \`//;;;;f   /∧\ V/
         |/''    //;;;;;;;;!  ' / fヘ、Yー、
        rイ, '´   〈/;;;;;;;;; !   '   ト/_シ
        〈〃     /;;;;;;;;;;;;;;!      几ヽ〉




 /,           |      /:: , l:: i::. }::ヽヽ::.ヽ \
.//        .:! :| :    /:::/:/::/i: /: !: }i:',ヽ:|
i,i        .::| :|: ::   !,/_ム/_ l:/::: l:: !l::! i::!
. ! l .:     : .::::| :i:.::   レ',ソ,_/`!::/i:/ i:! |
. !.:! ::.   : .:.::/´', !:::  | ! ヾ.i´:i` !/ /  !      ……はい。
 i:l', :::::. :. ::. ::〈 、'_゙il::::.  |.|   j_ソ ゙、_
 ヽヽ、:::::::::. :::.::::\ニ',::. ii::!      ノ       (生きているだけマシと考えよう)
    ヾ、i::::l::::l::::',:|  ',::. !',!     ィ´
      i|ヾ:!:::i::::/ヽ  ヽ. l 丶.   /
       ノ /ii/lノ     ヽ:r‐y┬ '
      イ'"`'‐- 、    / ヽl/ '
      /      \__{ヽ、
    /_,, -‐‐‐-- ,,_  \_,ヽ‐、

              小平

            国務院副総理





28 名前:1 ◆f9O0nsfl0 [] 投稿日:2009/02/04(水) 20:48:02.39 ID:/PRUCNR/0

同時期に小平も失脚し、翌年には江西省へと追放された。


                  ____
                /_ノ  ヽ、_\
         ,. -- 、,  o゚((●)) ((●))゚o
     ,―<,__    ヽ::::⌒(__人__)⌒::::: \    糞ウヨどもが失脚しちまったおwwwww
    /          ヽ  |r┬-|     |
   __|           }.  | |  |     |    さすがは毛同志だおwwwww
  / ヽ,       / {   | |  |     |
  {    Y----‐┬´   、  | |  |     |
 /'、  ヽ    |ー´    ヽ | |  |     |  プギャー
.{  ヽ  ヽ     lヽ_!´    ヽ`ー'ォ    /
 ',  ヽ  ヽ    ,/     }
  ヽ  ヽ  、,__./    __/
   \  ヽ__/,'  _ /
     \__.'! 〈  _, '
           ̄


一年間で党内実権派(=走資派)のナンバー1、2が駆逐され、
毛沢東の独裁体制は確実なものとなった。





30 名前:1 ◆f9O0nsfl0 [] 投稿日:2009/02/04(水) 20:50:52.81 ID:/PRUCNR/0

1969年、毛沢東の絶大な信頼を得た林彪は党副主席に就任、正式に後継者に指名された。


  ,.ィ く´  〈,/〃/-//-'"/ / ,/_
  〉 〉 ,〉 //" ,r'´ノ ,r'′//-  ____ノ
  ,) Y ノ // ,r'' ―、''"二´‐'/
 ,イ   ノ り ,=、-ニ_   ====-‐''"   これで邪魔は消えたということだ……
 ,) Y  ィイィノ || ,r'ヽ´‐'==-‐''ニ__
〈 `ヾべ| :::  U `8、ヽ‐ ヽニ_-ニ__      しかし、どうして小瓶を除名しない?
〈 Z⌒\{::::  _"\ \ヽヽ''-._ニ.._      後々、面倒であろう。
 `‐''^ └-ィ..ノ  /  ||  \
     ,. --ヾ__/ ☆    \
     >----く,,,,}        \
    (||>/ ̄         ヽ |ヽ
     (           ヽ   | ||

         林彪

        党副主席


                                        // /  / : / /. : : : : l : `ヽ  ヽ: : l: : : : : : : : : : :l
                                       / :/ / / /l / l : : : : : l : : : lヽ  !: :! : : : : : :l : : : :l
                                      / . :i: l / / !/!: : l . .     ! : : : l: :∨ : ト、: : : : :l : : l: l
                                      / . : l: :l !/`ヽ! l: : :l : : : : . . .l   l  l   ト、 ヽ、|: : : !: !
              見せしめは劉だけで十分。         ′: : l: :l !fモヽ ヽ: :lヽ : : : : : l: : . .!  !  l | ト、   ヽ、 l: !
                              .         l /. : : l//l k_ノ|  ヽ! \__: l_/. :/ : : l  lヽ\/´: /. :!
              小瓶は別と考えるのよ。         l ! : : : :/ :l ゞ ソ     ´ ≧ !::/l`/. : : :l  _!: ヽ、`>. :!
              生かしておけば役に立つわ。      l l : : :/. :/!          〃/ ノ`ヾ l/. : : : l/´l : : : :∨ : : :
                              .         ! !: : :l :/ ∧  ′      トくノ /ノ/. : : : /|  l : : // : : :/
              ……文革から二年。             l l: : :l∧/ ∧ 、      ー ' /. : : : /´_ヽ」: /:/. : : /
              そろそろ潮時ね。            ! 、 : l /イ!::∧ ヽ       /. : : : /くノ ノ :/:/ : : /
                                     ∨ヽ! / j//.:ヽ、      __/. : : : /ー‐ ´: / / : : /
                              .       / ヽ /  /.::/ / ̄「 ̄  /. : : /. : / : / :/ : 〃
                                   /   /   /.::/ !  ノ  /. : : :イ. : :/ : //://





31 名前:1 ◆f9O0nsfl0 [] 投稿日:2009/02/04(水) 20:54:21.26 ID:/PRUCNR/0

    /  ,/ / /   _,..-''
  ,.ィ く´  〈,/〃/-//-'"/ / ,/_
  〉 〉 ,〉 //" ,r'´ノ ,r'′//-  ____ノ
  ,) Y ノ // ,r'' ―、''"二´‐'/
 ,イ   ノ り ,=、-ニ_   ====-‐''"
 ,) Y  ィイィノ || ,r'ヽ´‐'==-‐''ニ__
〈 `ヾべ| :::  U `8、ヽ‐ ヽニ_-ニ__
〈 Z⌒\{::::  _"\ \ヽヽ''-._ニ.._       ……フン
 `‐''^ └-ィ..ノ  /  ||  \
     ,. --ヾ__/ ☆    \
     >----く,,,,}        \
    (||>/ ̄         ヽ |ヽ
     (           ヽ   | ||
      \      |ノ  ノイ /
        |      ヽ   |ノ /|


文革開始から暫く経ち、政敵が駆逐された一方で
指導層ですら紅衛兵に吊るし上げられ収容所に送られている。

ほぼ鎖国状態となった外交など、混乱が深刻化するのを見て毛沢東は収束を考えていた。





32 名前:1 ◆f9O0nsfl0 [] 投稿日:2009/02/04(水) 20:57:01.19 ID:/PRUCNR/0

しかし、この動きに革命小組らは強く反対した。


       〆⌒  ̄ ̄ ̄ \__r 、  \
      ,.イ      ,イ    \ヽ,\rv-,           まだまだ革命は終わっていないアル!
     ヾイ    /{ { ヽ、ト、  \Y くノノ\
     {  .ト{\ヽ',  メ __\  } ⌒ヽ }へ      もっと革命的にやるアル!
      ゝ  |"ひ)  \  イびゞ \ ヽ- 、ノ   // >=
      ノ  ト、"´,.     ー ノ ///\/ /    \
     /.  {   ゝ     /  レ//  } Y´      \
     {   ヽ  ヽ⌒>  /    レ´TTア⌒>、_    \
     V{   \ └ ´  / ,.イ/  /ll |   /≦__    }
       V{   >ー┬|/  ! ,.イノ || |  /   ̄ ̄ ̄

            江青

     毛沢東夫人、後の四人組の一人




       /ニYニヽ
   (ヽ   /( ゚ )( ゚ )ヽ   /)
  (((i ) /::::⌒`´⌒::::\  ( i)))     走資派はまだ残っているっていうwwwww
 /∠_| ,-)___(-,|_ゝ \
( ___、  |-┬-|    ,__ )     ついでに反革命的なものもぶち壊すっていうwwwww
    |    `ー'´   /´
    |         /

       姚文元

    後の四人組の一人





33 名前:1 ◆f9O0nsfl0 [] 投稿日:2009/02/04(水) 20:59:57.85 ID:/PRUCNR/0

            X
      ∠ ̄\∩
        |/゚U゚|丿    もう、劉少奇や小平は失脚したというのに……
      ~(`二⊃
       ( ヽ/      何故、反対したのですか?
        ノ>ノ
       UU




     /ニ、::::::::::::::::三    、;;;;;; `"´ ,,,,, i;;;i
    { ( _',::::::::::/          "" |/
    ', 'くi ヾ:::::::i  、、,,三、     ,,.-、 i      彼奴らの権力基盤を見れば明らかでおじゃる。
     ',、ヾヽi:::::i   '-ヽソヾ   /,'ッフ、i
     ヽ__.. i::::i    、  ̄ノ  | ;ニ ノ.i      彼奴らの権力基盤は紅衛兵と毛沢東の寵愛のみ。
     ノ,.-| i::i          |   i       目の上のタンコブ、周恩来とは月とスッポンでおじゃる。
.       i,ィ''"',    /、_  ::::   /
       /',',',  ',  /   ヽ_ノ  /       周恩来は国家運営の実権を握っていて、
.      イ',',',',', ', ', ( ,.---::;;;;、_,. ) /        その分野に彼奴らはパイプを持ってないのでおじゃる。
     / '',',',',',', ', ',- 、 ,.__`ー´ノノ
   ,.-イ  ''',',',.',', ',:',    ,ノ /、,,、          ここで文革が終わったり、毛沢東が死んだりしたら
  (  {´    ',',',',', :',.','---─ '´リ  ', ヽ       彼奴らが周恩来に消されることは明白でおじゃった。
''´´ヽ((''- ..,  ',',',',', .',.',ソ  ./ /   ',) )ー..,,,





34 名前:1 ◆f9O0nsfl0 [] 投稿日:2009/02/04(水) 21:03:21.67 ID:/PRUCNR/0

紅衛兵は毛沢東語録を手に革命思想を唱えては市街を練り歩き、


                                   / ̄\
    _______       _______      |  赤 |        _______
  / 毛主席語録/|    / オプーナ  /|      \_/          |\ 毛主席語録\
  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/|    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/|        |           |\| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
   _ ̄__ ̄ ̄|/|      _ ̄__ ̄ ̄|/|    / ̄ ̄ ̄\        |\| ̄ ̄__ ̄_
  / オプーナ  /|    /毛主席語録 / |   / :::\:::/::: \    |\毛主席語録\
  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/|    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/| / .く●>::::::く●>  \   |\| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
  |_ ̄__ ̄ ̄|/|    |_ ̄__ ̄ ̄|/ |    (__人__)     |  |\| ̄ ̄__ ̄_|
 / 毛主席語録/|    /  オプーナ /|  \    `⌒´    /      |\  オプーナ \
 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/|    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/|   /,,― -ー  、 , -‐ 、    |\| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
/_ ̄__ ̄ ̄|/|   /_ ̄__ ̄ ̄|/|  (   , -‐ '"      )    |\| ̄ ̄__ ̄_
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/|    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/|    `;ー" ` ー-ー -ー'       |\| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|




                        ;;''';;';'';';';;;'';;'';;;
                        ;;'';';';;'';;';'';';';;;'';;'';;;   ザッ
                        vymyvwymyvymyvy            ザッ
                      MVvvMvyvMVvvMvyvMVvv、
   ザッ               Λ_ヘ^-^Λ_ヘ^-^Λ_ヘ^Λ_ヘ
                   ヘ__Λ ヘ__Λ ヘ__Λ ヘ__Λ
                __,/ヽ_ /ヽ__,.ヘ /ヽ__,.ヘ _,.ヘ ,.ヘ    ザッ
    /\___/ヽ   /\___ /\___/ヽ _/ヽ /\___/ヽ
   /''''''   '''''':::::::\/''''''   '''/''''''   '''''':::::::\   /''''''   '''''':::::::\
  . |(●),   、(●)、.:|(●),    |(●),   、(●)、.:|、( |(●),   、(●)、.:|
  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|   ,,ノ(、_, )|   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|_, )|   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|
.   |   `-=ニ=- ' .:::::::|   `-=ニ= |   `-=ニ=- ' .:::::::|ニ=|   `-=ニ=- ' .:::::::|
   \  `ニニ´  .:::::/\  `ニニ \  `ニニ´  .:::::/ニ´ \  `ニニ´  .:::::/
   /`ー‐--‐‐―´\ /`ー‐-  /`ー‐--‐‐―´\-‐‐ /`ー‐--‐‐―´





35 名前:1 ◆f9O0nsfl0 [] 投稿日:2009/02/04(水) 21:06:00.48 ID:/PRUCNR/0

富農、教師、党幹部を吊るし上げていた。


     ||  |!       /          /
     ||  |      /         /
        ワーワー    ,-‐-、  /   / 毛主席―っ! 毛主席―っ!
   ,. - ─- 、        |_!_!ュ }    /
  /  ノノノノハヽ       `'}‐┴、     モあーっ! あーっ!
  i ,-、_{___ l'  ,. -─- 、 { ̄`{
  } | r} ` / -' | |`i /  ,ヘr^、 | }_,  ,! -‐- 、    /
  { 'ァ'  `ー'/,_ }!/リノ二二jノノ`i, /     _i
 ,-ソ 、   ノ/ニ| `i//  - r {⌒ / |__∠__,へ / ̄ ̄ヽ  ,-rrr、
/#\  、   `='ノ iニij   ,ニ゙ | `i /| r、/__,| ̄/   ノノノij iっ,!,!,!
\#i\    ̄,ノ`i ヽ   |r┼-、 i'  v{_ (__ハ_!  | _ノ^i'_フ'i,!  `i  {
  \i#|\==|/`|\\`ー| ´|ニ、ヽ  | i ` ,.-i{   }、|-   ,-'i   |\_|>
   \|ヽ } ノ  i \ | }' `ー'/  ,
      O|/    |l/ i ノ´|  / /_ノ\\ "{ヽ /i「|i、rr、/|ヘ! /ノ   |
       |    リ /∧  V_i/   ヽ_|\ノ|ヘ !| !|.| | |/  |-── '
       |0`    | /  ヽ_/|\   、   `| {|   |゛゛|   |
       |      |    /ノ |  \ リ     | ノ  ri  ノ  |




     |┃三        / ̄\
     |┃         |     |
     |┃          \_/
 ガラッ. |┃            |
     |┃  ノ//   ./ ̄ ̄ ̄ \
     |┃三    /  ::\:::/:::: \    こ、これはっ!
     |┃     /  く●>::::::く●> u \
     |┃     |    (__人__)     |
     |┃三   \    ` ⌒´    /
     |┃三   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \





36 名前:1 ◆f9O0nsfl0 [] 投稿日:2009/02/04(水) 21:08:58.97 ID:/PRUCNR/0

  |┃    ガラッ!   ____
  |┃ 三      /u     \
  |┃        /   \, 、/  \       どうしたお、オプーナ同志!
  |┃ .      /  ( ●)  (● ) \
  |┃ 三   |   '" (__人__)"' u |      『武蔵GUN道』みたいな
  |┃       \    ` ⌒ ´    /
  |┃        /ゝ    "`   ィ `ヽ.     イケナイアニメがあったのかお!?
  |┃ 三   /              \
,⊆ニ´⌒ ̄ ̄"  y           r、  ヽ
⊂二、 ,ノ──-‐'´|              | l"  |
  |┠ '       |              l/'⌒ヾ
  |┃三        |              |ヾ___ソ




         _____
       / '⌒ヽ  ; '⌒゙\
      /        ∪     \
    / /´  `ヽ   /´  `ヽ \
   /  (   ● l    l ●   )  \
 /    ヽ_   _ノ   ヽ_  _ノ  ; \     !!
 |  ;  ''"⌒'(    i    )'⌒"' ∪  |
 |  ∪      `┬─'^ー┬'′      |
  \          |/⌒i⌒、|         /
   \       !、__,!    U  /
   /       、____,,      \
  /                        ヽ
  |  、                 ,   |





37 名前:1 ◆f9O0nsfl0 [] 投稿日:2009/02/04(水) 21:11:52.28 ID:/PRUCNR/0

       ______
      /Z / /$:/|
      |≡≡|__|≡≡|彡|_____
 / ̄//|≡≡|__|≡≡|/Z//$ :/|
/ ≡|__|≡|≡≡|__|≡≡|≡≡|__|≡≡|彡|
|≡≡|__|≡|≡≡|__|≡≡|≡≡|__|≡≡|彡|
|≡≡|__|≡|≡≡|__|≡≡|≡≡|__|≡≡|彡|
|≡≡|__|≡|≡≡|__|≡≡|≡≡|__|≡≡|/




       ____
     /ノ   ヽ、_\         すごい外貨だお
   /( ○)}liil{(○)\
  /    (__人__)   \   (なんか異常に桁多いお)!
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   |
  \    |ェェェェ|     /    しかも嫁入り道具、民芸品も!





38 名前:1 ◆f9O0nsfl0 [] 投稿日:2009/02/04(水) 21:14:58.56 ID:/PRUCNR/0

       ヽ|/
     / ̄ ̄ ̄`ヽ、
    /         ヽ  …ゴクリ
   /  \,, ,,/    |
   | (●) (●)|||  |     すごい………!
   |  / ̄⌒ ̄ヽ U.|
   |  | .l~ ̄~ヽ |   |     どういう生活をしていたんだ……?
   |U ヽ  ̄~ ̄ ノ   |
   |    ̄ ̄ ̄    |




         ___
       /::::::::::::::::\
      /:::::─三三─\           許せんお……
    /:::::::::(○)三(○):\         やる夫たちは泥水を啜り、
   /::::::.:::::::::: (__人__) ::::::::\   /l     まともな服も無かったのに
   |::::::::::::::::::::::::::`::⌒´:::::::::::::::| //     こいつらは贅沢な暮らし………
   \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::///
   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::://         あまりに反革命的だお!
  /:::::::::::;:::::::::::::::::::::::::::::::://         吊るし上げて自己批判させてやるお!
  |:::::::::::::|:::::::::::::::::::::::://
  \::::::::: ̄ ̄ ̄( ̄/
   |`ー―‐、;_;_;_;/:::::::::|


紅衛兵の大多数は貧農、労働者で占められている。

地位が高いとされていたにも関わらず生活水準が低かった彼らは
幹部たちに不満を持っていた。





39 名前:1 ◆f9O0nsfl0 [] 投稿日:2009/02/04(水) 21:18:00.95 ID:/PRUCNR/0

       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\     そのおっぱいも反革命的だから
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
  |     |r┬-|     |   ついでに揉ませろお!
  \      `ー'´     /




            ____
         __,,/  _, ----`ヽ  :.
     :.  / _     ___   、\
       / /   i      \   \\ :.
     :. ,'./       i  ヽ:.   ヽ:.:.. ヽ.ヽ
      ,'/    / .ハ ヽ ヽ:.:.:.:. ヽ::.. ヽヽ :.
     :. |i .i i  .i /  ヽ ト 、 \、:.:.:. ',:.',:.:.lヽ}
       |i .i l  :N_, -弋 \弌弋ナ:}:.:}
    :. |i∧ ', :{ ,ィjモト \  イjミトイイV :.    お、おっぱいだけで
       .|  :メヽ.', `ozZ}      izN。ハ::{
      :. |  :ヾ_! ゝ "゙゙    '  `゙ ハ.:', :.     決め付けないでくだひゃーい!
      |  :.:_イ .:.ヽ.   (二フ , イ :.:.:!:.ヽ
   :.  / rィイ | :.:.ヽ: >r/`<ノ .:.::.}ヽ、\:.
      / ∧l;l ! :.:.:.://{二 ̄ .} ..:..::リ//ハ.:\
 :.  / .{. ',ヾ、ヽi .:.:.{ /(^`  |.:.:.:.//: : :.}: . ヽ.:.
   / /  ) ヽ ヾ、ヽ:.ハ ヤ{   ∧/.-‐'": : |:.:. i ',
  ./ .,イ .:..} : :\ヾレ'ハ ∧__ノノハヾ、  : : : l:.:.: .ハ ',
  { /| .:.:ハ : : :i Y {ヾ`Yヽニン'ノ}: : } : : : :/:.:.:/ }:.}
  V | .:.:/:.:|_,ィ' ̄  ヽ三{ `ー-ノ : イ : : :/:.:i.:{  リ
    ヽ:.:{、.:.V     : : ヘ     : : {: : :/:.::∧|
     ヽ! )人    : : :人      : : : / \! :.
      "  ヽ : : : : :/イ{     :.ノ: : : :.\ :.
       :.  \__///: :\______/: : : : : : : ヽ





40 名前:1 ◆f9O0nsfl0 [] 投稿日:2009/02/04(水) 21:21:16.37 ID:/PRUCNR/0

.  /      ,、'´.,、''´    /| ,ィ |:| |:l .l_.ン        l`ヾ
 //l    ,、'´,、''´     〈:::レ':|.|::| |::ヽ  /\ヽ  .ト、 |
〃  |   ,、'´,、'´      n,  \:リ:::リ:::::i| 〈==、 lヾ  | ヽ|
.   | ,、'´,、'´       | _|f=-、.\ u !|/ヾ.、 〉| |ヽ|          故宮の破壊計画、
.   ,!'´,、'´          r( リ   \!i  〈 o .ノノ| |
,、-'´,、r′    _    N ヾ、 o  》   ヾ ̄  | |            右側から左側通行への変更……!
,、-'´ |    ( r‐ヽ、  | |j~ ゝ==シ  |j.  \.|j~| |
    |    ヽヽr‐ゝ |   〃"  |ju  U u \| '、
    |     ヽヽ⌒l .|  u ___   r' __ u _) ヽ、  ,、-'´      貴様ら、なんてことをっ……!
.   |      ヽゝ-l | |j i´ _` ''ー----‐ァ/  ,.、ゝ''´,、-'´
   |       ゝ-リ   l ̄   ̄ ̄二ニ7.ム-''´ ,.、-'ヾ        それでも人間かっ……!
   ,'         |\ |j {    ,.、-'´ ,.、-r‐i ''' "´     \/
.  / /          |::::::\ ,,ゝ-'´ ,.、-''´  | l       /
 /〃          |,.、-''´,.、-t''´ ̄``_二ニ! l _.... -‐''´ ,、"     しかし、公に発言しては俺が……!
〃/      _,.、-‐'' " ,.、-''´::::::\ゝ- '´ r== l ヽ、  |j ='"´
. / ,.、-‐'' "   ,.、-''´ヽ、  ::::::::`'-、.. u |j |  ヾ     u




       /ニYニヽ
   (ヽ   /( ゚ )( ゚ )ヽ   /)
  (((i ) /::::⌒`´⌒::::\  ( i)))        もっと働けっていうwwwww
 /∠_| ,-)___(-,|_ゝ \
( ___、  |-┬-|    ,__ )     さっさと死ねばいいっていうwwwww
    |    `ー'´   /´
    |         /


紅衛兵の暴走は周恩来の労働時間を十時間、十二時間と増やして心身を削っていた。
その働きぶりは死後、「文革のせいで寿命が十年縮んだ」として医師が証言するほど過酷なものだった。





42 名前:1 ◆f9O0nsfl0 [] 投稿日:2009/02/04(水) 21:23:57.28 ID:/PRUCNR/0

紅衛兵達は毛沢東の以降を盾に党幹部、工場指導者らを吊るし上げ、


            、_    _
          <⌒ヽ ``v''´/-ーz._
          ∠⌒,`.-─----─- 、 `ゝ
        7´/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ ヽ
       1 /:::::::: ̄``:ー--‐':´: ̄::::::::ヽ. !
       l ,'::::::::: ̄``:ー---‐:':´: ̄:::::::::i. l
        | {::: ̄ ̄`~ヽ::::::::: ,@"~ ̄ ̄:::} :|     ブルジョワ……!
      r‐、.}: :,,: ===、 : : : ,. === :、: :{ , ‐、
.      { f、|.!: :`゙=='ヲ  , ヾ;'=='" 。 |.l'^i }    粛清っ……!
      ! L|| %',ニニ=',ゝ@ aく `=ニニ@、||う'リ
      ゝヽー-----‐ゝ_@ , 'ノー-----ーッ'人
      ノ ~ト`モェェ:ェ:ェ壬王E゙ェ:ェ:ェェラ´1~  ゝ
     / /!ヽ; : .    ____   。 . : :/ !\ ヽ
    ,ノ/  ! ヽ; : : .゚  ̄ ̄ . : : :'/ }   \.゙、
  ,. イ´     :|:、   `''ー-------‐'''´   ,イ    ヽ:、
''"´  l:.     ::| ヽ!            レ' ,|:.     :|.`''ー-




  ブス…  ∫ ;′ ∫  ,;′
   ブス…',. -――-゙、  ;'  ジジジ…
    ;  /      へ `>、'; ∫
   _;'___{.  ,>-/、/=;´イヽ;'_
  /三三j='rー、\_>、)_℡, >;;〉三'`、ジジ…
 /三三└'゙ー:;‐;;‐;;'`ー;;ヾ'`"´三'三;`、
 囮ヱヱヱヱヱヱヱヱヱヱヱヱ囮
 囮災炎災炎炙災炒炎災灸災炭
 ◎┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴◎





44 名前:1 ◆f9O0nsfl0 [] 投稿日:2009/02/04(水) 21:27:36.93 ID:/PRUCNR/0

自己批判を迫った。


       /´    ヽ
      /0      .',
      {o  革命
      ':       /
       ヽ、___,.,/
         ,-',⌒~⌒}⊃
          `^|   |'
          |   │
         |    ハ / ̄ ̄ ̄ \       さあッ!
          〉 ヽl/}'|   ::\:::/:::: \
         〈_|__/〉~`|く●>::::::く●>  \
        ' vVゞ ~   | (__人__)    |
        |      l  ` ⌒´   /
         ∧|    λー――┬ ' へ _
         ヽヽ  ヽヽ\   / ノ ノ   ̄λ




      ,..-''" ̄ ̄ `'" ̄ ̄`ヽ、
      /             ヽ
   ./     ,,,... -――- ...._    ',
   |    /'´      u  `!  |
   |  ,ノ           |  :!   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |   |   ,. -==、 ,.==-、 |.  |   / 「実権派はウソつきだ」
   l:  l  ィてフ_> :i i ィてフ_> | ;'  | と思った少年少女のみなさん、
    iヘ:|         | |       |''|   | どうもすみませんでした。
    |,ハ|       r_!__ト,     /ノ   | 実権派はウソつきではないのです。
    ヽ'_l、    ,___,   /'′  _ノ   まちがいをするだけなのです……。
     `l \     ―‐  ,/   ̄ ̄ヽ、_______________
   _,. -l    丶、___.. 1"i''''''―-





46 名前:1 ◆f9O0nsfl0 [] 投稿日:2009/02/04(水) 21:30:03.68 ID:/PRUCNR/0

髪型が毛沢東に似ているというだけで政治的野心を疑われ、髪を剃り上げられた者もいる。


 __,,::r'7" ::.              ヽ_
 ゙l  |  ::          u   ゙) 7
  | ヽ`l ::              /ノ )
 .| ヾミ,l _;;-==ェ;、   ,,,,,,,,,,,,,,,_ ヒ-彡|
  〉"l,_l "-ー:ェェヮ;::)  f';;_-ェェ-ニ ゙レr-{
  | ヽ"::::''   ̄´.::;i,  i `'' ̄    r';' }
 . ゙N l ::.  ....:;イ;:'  l 、     ,l,フ ノ
 . |_i"ヽ;:...:::/ ゙'''=-='''´`ヽ.  /i l"
   .| ::゙l  ::´~===' '===''` ,il" .|'".
    .{  ::| 、 :: `::=====::" , il   |
   /ト、 :|. ゙l;:        ,i' ,l' ノト、
 / .| \ゝ、゙l;:      ,,/;;,ノ;r'" :| \
'"   |   `''-、`'ー--─'";;-'''"   ,|   \_

         李範五

        黒竜省省長




    /  ::.             ヽ
.   /  ::               ヽ
   |   ::                .|
  .|    _;;-==ェ;、   ,,,,,,,,,,,,,,,_  |
  〉"  "-ー:ェェヮ;::)  f';;_-ェェ-ニ ゙レr-,
  | ヽ"::::''   ̄´.::;i,  i `'' ̄    r';' }    完全に剃られた
 . ゙N l ::.  ....:;イ;:'  l 、     ,l,フ ノ
 . |_i"ヽ;:...:::/ ゙'''=-='''´`ヽ.  /i l"
   .| ::゙l  ::´~===' '===''` ,il" .|'".
    .{  ::| 、 :: `::=====::" , il   |
   /ト、 :|. ゙l;:        ,i' ,l' ノト、
 / .| \ゝ、゙l;:      ,,/;;,ノ;r'" :| \
'"   |   `''-、`'ー--─'";;-'''"   ,|   \_





54 名前:1 ◆f9O0nsfl0 [] 投稿日:2009/02/04(水) 21:57:57.37 ID:/PRUCNR/0

      /\___/ヽ
     /       :::::::\
    .|          .::::|
    |  ''''''   ''''''   .:::|
    .|(●),   、(●)、::::|
     \ ,,ノ(、_, )ヽ、,,.:::::/
     /``ーニ=-'"一´\
   _/((┃))_____i |_  キュッキュッ
.. / /ヽ,,⌒) ̄ ̄ ̄ ̄ (,,ノ   \
/  /_________ヽ..  \
. ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄




      /\___/ヽ
     /''''''   '''''':::::::\
    . |(●),   、(●)、.:| +
    |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|
  .   |   `-=ニ=- ' .:::::::| +
     \  `ニニ´  .:::::/     +
     /ヽ、ニ__ ーーノ゙\_
    .| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.|  トン
   _(,,)光複路→革命路 (,,)_
.. /. |..            |  \
/   .|_________|   \


劉少奇らが失脚したことで文革は路線の変更のみならず、
その波をエスカレートさせて、ついには文化人への攻撃まで始めた。





55 名前:1 ◆f9O0nsfl0 [] 投稿日:2009/02/04(水) 22:00:59.81 ID:/PRUCNR/0

               _.. -──……‐ 、
              /. : : : : : : : : : : : : : :\
           / : : : : : : : ハ: }: :、: : : : : :',         え?
         _ノ: : /:/:ハ: / }ハ: l|: :l: : : : }
        `フ: :/}/}/ ノ′ __j八:ハ; : 、:ヽ,_       俺は詩を書いてるだけなんだけど。
        `Z {, -‐-、  ′ : :`   }: :_〔 ̄
        _,n,_ `l   : :      : :   jノ ィ L r 、_     うわなにするやめ(ry
      /| | | | }、,__j ; , 、),、;、ィ     |}ハ`||l`l
       | | | | | { ´^``ノ  ,、´´     _j/_j ||||
        | _」_レ^ハ   `^´  `ヽ,   / }|   _ |
      ノ   ノ / ヽ  └‐_-‐'′  /  ノ ´ ̄´  |
     {     /    } ∴∵∴. /  {     ノ
      ヽ_,/    `丶∴∵, '´    ` ‐--‐ ´




         ,,、      は
        ,==) ヽ,    ひ
      ,=''''"~´ ,/     い
     ノ ノ-、==、l       ィ
     `´iヲ i-i `i、     ィ
       `'' ヽ l     (
          ('")      )
            j'')     (
          V      )


多くの文化財が破壊され、職人は迫害を受けるか処刑された。
それまで中国で栄えていた多くの伝統文化が消滅の途をたどった。





59 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/04(水) 22:07:13.12 ID:9JVZEgDa0

野蛮人どもめ





57 名前:1 ◆f9O0nsfl0 [] 投稿日:2009/02/04(水) 22:03:58.74 ID:/PRUCNR/0

                      ,,、--ー_=--、_             ___| ̄|__
                 _,rー''' ̄|'''~∠__\\\__           | r-----j j
               /:::::_,,r--ノ __  \\`''''''\_ o        ̄   .ノノ
              ./~:::::::/ c=='∠_~\、~i )  /~rヘ)          _ノノ
      ○○   /:::::::::ノ   ノ/⌒リ`▽_)i/  (r〆>|  っ       ̄'''' ̄
     ○   ○ |::::::::::ノ   /ノ  U u ) (  r-、 \⌒つ       ____
    △     .○.ヘrY   Cノ  o  ノ /(__ ~゙)) |  o    | r-----j j
           ヽ/ 三 o  r-フーイ r''~))   __`ニ)) )       ̄   ノノ
           /三ハ    ( r'゙  U (( ⌒_,,,,,,_Uニノ         _ノノ
         // 6)~)    \   /_,,r-ー''~___,、__ノ>'゙゙         ̄'''' ̄
        ( く  \ノ  /二二二)⊿-'゙ ̄7゙ ヘノ''゙二二二)    ____
  ( 三    \\  ./  //  川川::::::::::::::::ヽ-ト'゙/  川川     !------j j
   \三     \\(//     |::::::::n::::::::::::::イ/             j^j_ノノ
     \\     )   (_     |  YニY:::::::||(_             ノノ ̄~
      ヽ_二二二    二二二 ヽi  ) )::::::ハ、二二二 ヽ        ̄''゙
            人 ヽノ   \  \\イ⌒rン--ti     \\      !ニニニ=フ
      川川 // \ \.  .\  三\r--'~フノ ヽ     三\      ノ /
     (二二二/    > ) .  .\_ 三_)`'-'''゙゙ノ\ \    三_)    / .  i
              // \    |\_  ̄'ブ   > ).            ー十-
             ミ/   |  _|__  ゙''''゙゙゙   //              ノ |
           ミ/     \__ \     ミ/           
                   / / /   ミ/              ∧∧∧∧∧
                   // /
                 /(   ̄)
                / / ̄ ̄ /
                | / ///


そのため文化人は狂人と装って攻撃を免れたり、





58 名前:1 ◆f9O0nsfl0 [] 投稿日:2009/02/04(水) 22:06:55.20 ID:/PRUCNR/0

::,ィ-―==''''''''''フー--=::、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.゙i,
´,,.,.ィ''",,.. >ノ´,.,.`ゝー-、,..、`ヽ、:.:.:.:.:.:.:.:゙i
"´,:r ''".ィ''" ",.r--‐=''",,=ゞヽi l`ゝ、:.:.:.:.l
,ノ  / ,.ィ"´ィ一''''"~´V ゙i.l Y^iリ `>、:.:l
 /',r'r'"´ ̄ ̄`~゙`ヽ、 ゙t ハ l /f'" ,ノ^t
≡ニf ,i : : : : : : : : : : : :゙ヽ..i' ,.ィ'レ´〃´~ヾ)
ミミ、t ! : : : : : : : : : : : : : : lL,,_j/,f/r===〈
三ミヽヽ : : : : : : : : : : : : :ノ==ヾ/ : : : : : ゙i
二ニ=ゝ、 : : : : : : : : :/ ~`ヽ`il: : : : : : : :l_
ー-=くにミ`>三キ'''"´tヽ、`ヽr t : : : : : : ノ′
彡二三三ミミ弁ゞ=ヽiヽヽヽt___ト、: : : ノ′
_,.r--―テ―ヲ-ゝ、`ヽヾt,゙i, Y l,..`ヾ´    これではまともな活動は出来んのォ……
´,..彡ィ=--く、フ `ヽ、ヽ ヽ l 〉‐'|ニイl
て,.r‐ヶナ=テ―》―',f''"~`ヽ  ト |彡,ノ     台湾か香港にでも行くかの……
/ l l j、f、N i i^i( ヾ )ーj '⌒|/
 Vt,l ,iヽ iNヽj l ノ)`l゙゙゙ヽ、人  ノ
ヽ、l ゙i,  j l lゝ  j ノ ノ`iー'"
 ヾ.''t二l''''''ヾ`'"'''tュ、 ,ノ''′
ヽ`\ヽ、: : : : ゙i,..、((.~~
ミtゝ三ヾヽ、,.,_ノ r-y-iヽ
`iヾ大二ヽ、ヽf~`7'''7^)ヽ
〃≡、ヲテ' ヽ、``ー''" ノ
t彡ー ヽノ~ィ=>ー一'"


香港や台湾に逃れて、その地で存続することにより技術の断絶を防いだ。





60 名前:1 ◆f9O0nsfl0 [] 投稿日:2009/02/04(水) 22:11:22.57 ID:/PRUCNR/0

―― 北京市のとある病院
                                  -‐‐-  、
                         .       /      ├ 、
                             /      -‐- 、|   ヽ
                             \  /   u  ヽ   ハ
                         .       〉'   i iハ  \  ̄ ̄`ヽ
                               i   _i」| }ハ-‐ハハ‐ァく {⌒)   っ
                               |  ´i」」_j  j.ィテラi|) ノi|_
      お兄様は旧支配階層の方でしょう?   从 爪Vツ   ~´,,,ル'Y´ /^ヽ . _
                               ヽヽ.! ト .''` v┐.イ|ノ   {       \
      私共としては……                   |`ヽ 「 厂ヽ二|、  ヽ     /、
                                    |   | { 、  ノoヽ   \_、_/   \
                                 |   |∧ V        ノ  \  〉
                                 |   || ̄`ヽ._  o>くノノ  /  /`ヽ
                                 | |||   |  }≧= o`ヽ /  /   '.
                                 | |||   | /´ ̄    /  /   |
                         .         ノ ノノ  |    | 7冖r―‐=ァ/  /____ノ


;;;;;:::::::::::;;;;;;;;;;;;;;|   |:;;;|     :|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;::::::::::::::;;;;;;;;;;;;ゝ  |:;;;l―l   /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
>;;;;;;_----―――====∠_;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;:::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;―_;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\;;;;;;;;;;;;
―_;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;>―-
;|: :;;;;;;―_;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;,,,
:|: ;: ;;|;;: ';;;;;;;;「く――----____/;;;,,,,'''';;;;;ミ
.'| ;;,;;;| ;, '';;;;;|ヽゝ_,' ;;;,' ,' ; ;;;;;y;| ~―_;;;;;\;,,,''''';
ヽ|;\;| ;;| ;;;;;| |;;;;|\,'\ ,'..'';;;|||f^|;;;;;|´―_;\;;;;      そんな………
..ヽ: ;| | ;\;;|'';;~;;;´ ;\\;;;,,';;| \_ /;; ―=
 ヽ; ヽ | ;;;;;||::: "  .::::  \\;;;\'';;;;;;;;''''    ヽ     それが医療に携わる者の台詞ですか……!
  \ヽ | ;;;|;|::::. .::::'    `\;;ヽ
  / \ .| ;;|;;|;|:::/:;'        ヽ/|
/  ,   |;|;;;;|;;||:::_.. ....:::..._― ̄;;;;/
:: :  :\ ::|;| ;;;;|\;''::::::... ̄――´      /
:::|:::|::\..\\\ \,,\:'''^ニ二>-~    /;;;;;
  | | \ \  \   \:;;::::::"    /::::::
_――〆-__―_\ ::.\_,,_― ̄;;;;
 ―__,,,_   ,,''\;;;;;,,,, \   \ ..\ \_
_  `―-二\  \;;;;;;\_;;ヘ     '''''':::::::
  \    \.\..く..」;;;;;;;;\   \





62 名前:1 ◆f9O0nsfl0 [] 投稿日:2009/02/04(水) 22:13:56.98 ID:/PRUCNR/0

       , -‐''¨¨¨''ヽ、
      /    _,. - 、\     _
     /     / M ヽ_,. -‐''¨ ̄ ¨\
    /      |  _, -'´ _,. -――   |
    /       >‐´ _,-'´  _     ノ
   |      /  ∠ -‐''''彡≡ヽ  /
   |      / r≡ミヽ   リ,. -、 ヽ'´
   |     /  |リ ̄二,_   |-‐、ヽ l__
   |    /  / リ / r'''ヽ  |¨i_, -'´   \        もういいよ、溥傑。
   |    /__/  |  | l¨`|  /        |
  ノ   |     ヽ ヽヽ,,,|          |;;;;|
 /    |- ,,__  __\ニ‐          /;;r'!
 !  __ |:::::::::::::|  |;;ヽ__lヽ、_    _,,/;;;;;|
  Y´  `'‐ ,:::::::::) └-i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:`¨'''¨´;;;;;;/ ̄|
  |  -‐-、   ̄    ヽ____/ ̄''''´  /
  |     ̄)          |二''''‐--i   /
  \              |  `'''''''/  /
    \___,-、_        \__/  /
          `''――'''''-、_     /





63 名前:1 ◆f9O0nsfl0 [] 投稿日:2009/02/04(水) 22:17:10.01 ID:/PRUCNR/0

;;;;;:::::::::::;;;;;;;;;;;;;;|   |:;;;|     :|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;::::::::::::::;;;;;;;;;;;;ゝ  |:;;;l―l   /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
>;;;;;;_----―――====∠_;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;:::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;―_;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\;;;;;;;;;;;;
―_;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;>―-
;|: :;;;;;;―_;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;,,,
:|: ;: ;;|;;: ';;;;;;;;「く――----____/;;;,,,,'''';;;;;ミ
.'| ;;,;;;| ;, '';;;;;|ヽゝ_,' ;;;,' ,' ; ;;;;;y;| ~―_;;;;;\;,,,''''';
ヽ|;\;| ;;| ;;;;;| |;;;;|\,'\ ,'..'';;;|||f^|;;;;;|´―_;\;;;;      兄さんっ!
..ヽ: ;| | ;\;;|'';;~;;;´ ;\\;;;,,';;| \_ /;; ―=
 ヽ; ヽ | ;;;;;||::: "  .::::  \\;;;\'';;;;;;;;''''    ヽ
  \ヽ | ;;;|;|::::. .::::'    `\;;ヽ
  / \ .| ;;|;;|;|:::/:;'        ヽ/|
/  ,   |;|;;;;|;;||:::_.. ....:::..._― ̄;;;;/
:: :  :\ ::|;| ;;;;|\;''::::::... ̄――´      /
:::|:::|::\..\\\ \,,\:'''^ニ二>-~    /;;;;;
  | | \ \  \   \:;;::::::"    /::::::
_――〆-__―_\ ::.\_,,_― ̄;;;;
 ―__,,,_   ,,''\;;;;;,,,, \   \ ..\ \_
_  `―-二\  \;;;;;;\_;;ヘ     '''''':::::::
  \    \.\..く..」;;;;;;;;\   \

         愛新覚羅溥傑





64 名前:1 ◆f9O0nsfl0 [] 投稿日:2009/02/04(水) 22:19:57.48 ID:/PRUCNR/0

      :/    _,. - 、\:    _:
     :/     / M ヽ_,. -‐''¨ ̄ ¨\:
    :/      |  _, -'´ _,. -――   |:
    :/       >‐´ _,-'´  _     ノ:
   :|      /  ∠ -‐''''彡≡ヽ  /:
   :|      / r≡ミヽ   リ _,,..,,_ヽ'´:          もう俺達の時代ではないのさ。
   :|     /  |リ ̄_,,...,,_  ',シヒ9ン、l__:
   :|    /  / リ:'ィテヘ9ンミ ^''==彡'"   \:      せめてチキンラーメンが食べたかったな……
   :|    /__/   .`''==ヲ'  /        |__:
  :ノ   |      ` '' "            |;;;;|:
 :/    |- ,,__  __              /;;r'!:
 :!  __ |:::::::::::::|  |;;ヽ__lヽ、_    _,,/;;;;;|:
  :Y´  `'‐ ,:::::::::) └-i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:`¨'''¨´;;;;;;/ ̄|:
  :|  -‐-、   ̄∵:∵ ヽ____/ ̄''''´∵/:      あと、ピーチは俺の嫁
  :|     ̄)  ∵:∵:∵:∵トェェェェェェイ:∵:/:
  :\      ∵:∵:∵:∵|  `'''''''/.:/:
    :\___,-、_ :∵:∵:∵ヾ'zェェッ∵:/:
          :`''――'''''-、_∪∵:∵/:

            愛新覚羅溥儀

        最後の清皇帝、満州国皇帝





66 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/04(水) 22:23:27.01 ID:9JVZEgDa0

治療したら病院も文革の標的にされるので仕方なかったんだけどね





65 名前:1 ◆f9O0nsfl0 [] 投稿日:2009/02/04(水) 22:22:58.75 ID:/PRUCNR/0

しかし、人々は紅衛兵に対して対策をとっていった。


 ζ    'l,  ヽ   丿             丶   )
.l′  ,人  l /  /       _へ-τ=ラヽ  `7  l
 レ,  l`l  Υ   /゜ /^ll⌒Y^   ι〃 ヽ  l   l
  ~J l   ヽ  / /,llilllllll~´(。)  ´ /   ) ,ノ   丶
     i   ヽ l/_ .,llilllllllliii,,,,  (゚),ノl'⌒ヽ (    l
    (     )`゙゙ lllllilllllilllllllll '.,,, ,il (   `Y    `)
     l、   ノ .,iillllllillllillllllllliilllllllll° ´ヽ、  ヽっ  }
     ゙l    ( .illllllllllllllllllllllllllllll!lw°  ',)  3  ノ
     ヽ   リ !llllll!llllllllllllllll!llll!      (  .3 ノ        ※美術品です
      丶   ゙゙lllllllllllllllllllllll゙!,゙,゙′   / ~~´´l^
       丶  ...llllllll!!llllllllllL.゙゙ヽ‐_ ___人  ノ`
          ``~゙゙"ll l ll l!ll  弋 χ     ノ
                    `゙' ´´‐-'''´




             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ    先週は近くの博物館が襲撃されたにょろ……
         〃 {_{       リ| l.│ i|
         レ!小lノ    `ヽ 从 |、i|      紅衛兵は怖いけれど、美術品は人類の宝。
          ヽ|l ●   ●  | .|ノ│     なんとしても守りたいにょろ……
            |ヘ⊃ 、_,、_,⊂⊃j  | , |.
          | /⌒l,、 __, イァト |/ |
.          | /  /::|三/:://  ヽ |     ……………そうだ!
          | |  l ヾ∨:::/ ヒ::::彡, |





67 名前:1 ◆f9O0nsfl0 [] 投稿日:2009/02/04(水) 22:26:08.68 ID:/PRUCNR/0

     |┃三        / ̄\
     |┃         |     |
     |┃          \_/
 ガラッ. |┃            |
     |┃  ノ//   ./ ̄ ̄ ̄ \
     |┃三    /  ::\:::/:::: \       ここにある反革命的な物は
     |┃     /  く●>::::::く●>  \
     |┃     |    (__人__)     |     全て破壊させてもらう!
     |┃三   \    ` ⌒´    /
     |┃三   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \






              ,. -─────────‐- .、
             /\   u            /\
           /   \            /   \
          /      \:::::::::::::::::::::::::::::::: /     \       う………!?
        /   / / ̄\\::::;;;;;;;;;;;;;;;;;::::// ̄\\  \
       /    |  |. ● .| | ::::;;;;;;;;;;;;;::::| |. ● .| | u  \
     /      \ \_// :::::::::::::::::: \\_//      \
    /     ../ ̄ ̄\ /   ::|::   \ / ̄ ̄\..     \





70 名前:1 ◆f9O0nsfl0 [] 投稿日:2009/02/04(水) 22:29:00.26 ID:/PRUCNR/0

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃                  _                   /|::ヽ       .┃
┃                    /.::lヽ                /:.::::|:.:.:.ヽ    ......┃
┃                 /:.:.:.:.:|:::\                /:.:.:.::::::!:.:.:.:.::ヽ     ┃
┃              /:.:.:.:.:.:.|::::::::\              ,'.:.:.:.:.::::::!:.:.:.:.:.:::.',     ┃
┃               ,':.:.:.:.:.:.:.:l、:::::.:.:.:.ヽ          /:.:.:.:.:./ !:.:.:.:.:.:.:.:|  ......┃
┃               ,':.:.:.:.:.:.:.:.:l \:.:.:.:.:.:ヽ   _  __/:.:.:.:/  !:.:ヽ:.:.:.::l  ......┃
┃                ,':.:.:.:.:.:.:.:.:/  丶:..:.:.:.:Y ¨´:.:.:___::/::.:/ヽ    ',.:.:ヽ.:.:.:!   .┃
┃            i:.:.:.:.::.:.:.:/      >、:::,:>‐ ´ ___` ‐ 、:::.:\   ヽ:.:.:.:.:.l   .┃
┃            !:.:.:.:.:.:.:/    , ':.:.:.:/_ - ´.:.:ヽ::...:.:`ー、ヽ:::::::ヽ  ヽ:.:.,'    ┃
┃             |:.:.:.::.::/    /:.:/:.:/´.:.i !.、:.:.:.:.:.ヽ.....::i.:...l.:.Tヽ.:!   V    ┃
┃               !.::::::/    / イ:.:l:.,x-H,-ト、.:.:.:.::.i::::ハ:::..!.. l ヽ\      ....┃
┃             l::::/    く  /|l:.:ヘハ:| ヘ! ヽ:.:.,イレ' |/|:.:.:! ゝノ        ┃
┃             レ       Y、 ハ:.:::| ,z≠=、  V  tT癶ソ├「:::|        ┃
┃                       |:.:イ|:.ヽト 乏.ュノ    ゚ー‐イ:.::!| !::::|        .┃
┃                      |:.!|.|:.:.:ヘヽ      '     l:.:イ| |::::|        ┃
┃                      |:l!| ト、:.:.|:i:\    ̄- ̄   ィ:/:|j、|::::|      ......┃
┃               _ ィ⌒'.,|ハ|j,!.ヽ:|:!:::ハ:` ェ、__ ニ〈/:::::::从:/        .┃
┃         _ - ニ ´  l__i___丿 !| !.:.!|:|::l:::r-〈}_,z‐ ´ /ヽ、//         ┃
┃     r‐ T「! /rニ -,‐ ´     | !:.:.|ハ|^´}_,ハ、::} / / ,゙--ヽ         ┃
┃     `ー "¨´ / /             ト、|   "゙´レ' / /.jT::7 ',       ..┃
┃     _ 、 /y′              !,'       f´ /ki´.:!:::l l        .┃
┃   く´   X/            , く   , - __ //{)´¨゙:::::{:::{ l      ......┃
┃    ヽ //ヽ           /:.:.:.ヘ / ̄//-j´゙"::::::::::!:::! !        .┃
┃     X/   ヽ            /:.:.:.:.:.:.:.:f:.:.:.:./ /::/::゙¨:::,、::c) :::|::! l         ┃
┃   /ハ      ヽ           {:::::::...::::::l::::::/ /-'っ:::o:`´_ ┴' /       ....┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

               ┏━━━━━━━━━━┓
               ┃   毛沢東語録表紙   ┃
               ┗━━━━━━━━━━┛





76 名前:1 ◆f9O0nsfl0 [] 投稿日:2009/02/04(水) 22:42:54.28 ID:/PRUCNR/0

            / ̄\
            |    |
            \_/
              |
           /  ̄  ̄ \
         / \ ::::::: / \       も、毛沢東語録が貼り付けられている!
        /  .く●>::::::く●>  \
       |    (__人__)   u |     俺たちには壊せない……!
       \    ` ⌒´    /
       /           \




   \\  プ || ク   ク ||     //
     \\ │|| ス ク ス|| ニ  //
      ヽヽ ッ||   ス ||   ョ //
       ゝ     -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、 ロ
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ
      (( 〃 {_{       リ| l.│ i|
         レ!小lノ    `ヽ 从 |、i|
          ヽ|l  =    =   | .|ノ│
            |ヘ⊃ 、_,、_,⊂⊃j  | , |
          | /⌒l,、l⌒ヽイァト |/ |
          | /  /::|_\  ヽ/ ヽ |
          | |  l ヾ∨::l   |´::::彡, |







77 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/02/04(水) 22:45:44.65 ID:KKO9jr340

革命戦士が熱いまなざしで頭上に掲げてるヤツか





71 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/02/04(水) 22:31:46.43 ID:71W1yBYQ0

本物はオッサンの表紙なんだよな、これ


>>71
本物はこんな感じです。



     





79 名前:1 ◆f9O0nsfl0 [] 投稿日:2009/02/04(水) 22:46:08.28 ID:/PRUCNR/0

堂々と紅衛兵を遮れた人もいる。



      ヽ  \ , -┬┬、/.  /                  f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
       \   7   ヽ ヽ_∨                      |  見つけた、走資派だ!
         ヽ  l   .  二 --`ゝ                   ヽ__________ 乂_
          /ゝ' _.. '-'´ ・   ・ ヽヽ
         j-'´ |  =   _人  ~ l 〉   !!
        / ̄ ̄l u       ノ´
         / ̄ ̄~|      _.. ィ‐┐
        ゝ──'>ー<二○'´i ̄
           `ー┐      l
            _」      つ
           ゝ───…  ̄

              陳毅

             外交部長




      ___
     /::::::::::::::::::\
    /::::::::/  丶::::::\
   /:::::ノ     \:::::ヽ
   |::::::: \   / :::::|
   |::::| ●   ● |::::|     走資派め、潔くお縄を頂戴しろ!
   |::::| ..      .. |::: |
   |::::\ [__ ̄] /:::::::|     お前たちの野心は
   |::::::::::\___/:::::::::::::|
    |_:::::::::|  |::::::::(⌒)::|      すべてまるっとお見通しだ!
     |::::::::::|-、 ,-/......ノ~ レ-r┐
   /....|::::丿|,,,,,,/.....ノ__ | .| ト 、





81 名前:1 ◆f9O0nsfl0 [] 投稿日:2009/02/04(水) 22:48:57.78 ID:/PRUCNR/0

       i            , /i  、     ヽ‐-ヽ
.      !       /| /| / ! .!ヽ..ト、  、.ヽ
     |       /''l/、l/_, l/ _,.ゝ' ゝ、 iヽ!
      |      ノ`''‐ 、._/   /_, ‐'´ !.\!
     !  ,.-、 r' =。=== _  ,=。===,!       お前らっ……!
     /   { ‐、!|  ` ー-‐' ''  \--‐' !
.    /    !( r||.        r __  \./|       待てっ……!
   /.  ,、 ゙ー'|!、  ,..-‐───; 7゙│
  /_,./ l    │\ `ー-----‐'´/!\i
  ̄ .!  1    l  ヽ、   ー一 ./ |  |`'‐、
    |    i、   l.    ヽ、    / |  .|   `'‐、
.   |    ヽ  i       ヽ、.イ │  |




      ___
     /::::::::::::::::::\
    /::::::::/  丶::::::\
   /:::::ノ     \:::::ヽ
   |::::::: \   / :::::|
   |::::| ●   ●u|::::|       しゅ、周同志!
   |::::| ..      .. |::: |
   |::::\ [__ ̄] /:::::::|    何故ここに………?
   |::::::::::\___/:::::::::::::|
    |_:::::::::|  |::::::::(⌒)::|
     |::::::::::|-、 ,-/......ノ~ レ-r┐
   /....|::::丿|,,,,,,/.....ノ__ | .| ト 、
  /.........レ...





86 名前:1 ◆f9O0nsfl0 [] 投稿日:2009/02/04(水) 22:54:58.45 ID:/PRUCNR/0

 ///      /| |::l .|l  |ヽ  ヽ\
   /        /::::|.|:::l |::| |/\ \\
.  | /    ./::::::::l|:::::l |".l |/::::::::ヽ、_\ヽ__                そんなことはいいっ……!
  |.l.| l   /::::::::::::|/ i /l| _,,、、-  ~  ::::ヽ ヽ/⌒ヽ、
  || | .|l  /\::::: ヽ /,、-'''"        :::::::ヽ ヽ'⌒ヽ.ヽ     それより陳毅を粛清してどうする気だ……!
  . | |.| | /  \  〃          i.l ::::::::ヽ ヽ'⌒| .|
.    |l |l    \ ;;; ヽ、  ,,、'      ij  :::::::::ヽ ヽ、_ノ |       彼を殺しては外交ができなくなる……!
           /:::::    ‐''~         ::::::::::::ヽ ヽ、_ノ
          / ,':::::::             :::::::::::::::::ヽ ヽ      お前達の気持ちはわかる……!
         / ,':::::ij:::::: U    `ij     :::::::ij:::::::::l;ヽノヽ
        / ,':::::::::::::::::             :::::::::::::::::l;;;:::::: ヽ    だが、ここは退け、退くんだっ……!
       / ,'::::::::::::::::_::`)       _,,、-'''´~~`ヽ::::::::::l;;;:::::: ヽ
      / :::::::::: ''~ノ    __,,、-‐´   _、、-‐':::::::::l;;;;:::::::u ヽ
      `''''    `''-'、~    _ 、-‐´    :::::::::::::::l;;;;;;:::::  ヽ
                `r‐''' ´       :::::::::::::::l;;;;;;;;:::::   ヽ




      ___
     /::::::::::::::::::\
    /::::::::/  丶::::::\
   /:::::ノ     \:::::ヽ
   |::::::: \   / :::::|      でも、同志!
   |::::| ●   ●u|::::|
   |::::| ..      .. |::: |      彼を逃すことは革命思想に反します!
   |::::\ [__ ̄] /:::::::|
   |::::::::::\___/:::::::::::::|     それでも逃せと言うなら、あなたも疑われますよ?
    |_:::::::::|  |::::::::(⌒)::|
     |::::::::::|-、 ,-/......ノ~ レ-r┐
   /....|::::丿|,,,,,,/.....ノ__ | .| ト 、
  /.........レ...





87 名前:1 ◆f9O0nsfl0 [] 投稿日:2009/02/04(水) 22:57:21.68 ID:/PRUCNR/0

   , '          ,ヘ. ト、 、.._  / r‐、ヽ.
  / ./     ,イ/ /`メ.`ヽv::\ \\r 、ヽ        俺を疑うのか……
/ //     / !' v/ / , ' !  :::::\ \ 、リ l
,'/ / .,イ ,  / l _,/ /,/ │   :::::\.ヽ._ノ         いいだろう、彼を殺せ……!
.  ! / l ,イ ./、.  \//   ! }   v u:::::\'、
  |/ |/ W  `''‐、,,ヽ ,ノ,j'      :::::|ヽ.   ト      だが、俺が立ち塞がる……!
           /  ~U   u ノ> uj ::::| ヽ   | i
.           / v ‐, j /'´    :::|;   !.   |. !     本気で彼を殺したいのならば、
            /   イ   / v   u:::|;;   !   | !   俺を殺してからにするがいいっ……!
.        / , ‐'´ノ _,/ u      :::|;;  |.  |. !
          ー''´    ̄  \_/`! u  v::|;;;  |  |  |




      ___
     /::::::::::::::::::\
    /::::::::/  丶::::::\
   /:::::ノ     \:::::ヽ
   |::::::: \   / :::::|
   |::::| ○   ○u|::::|     …………!
   |::::| ..      .. |::: |
   |::::\ [__ ̄] /:::::::|
   |::::::::::\___/:::::::::::::|
    |_:::::::::|  |::::::::(⌒)::|
     |::::::::::|-、 ,-/......ノ~ レ-r┐
   /....|::::丿|,,,,,,/.....ノ__ | .| ト 、
  /.........レ...





89 名前:1 ◆f9O0nsfl0 [] 投稿日:2009/02/04(水) 23:01:04.32 ID:/PRUCNR/0

      ヽ  \ , -┬┬、/.  /
       \   7   ヽ ヽ_∨
         ヽ  l   .  二 --`ゝ
          /ゝ' _.. '-'´ ・   ・ ヽヽ
         j-'´ |  =   _人  ~ l 〉     周総理……
        / ̄ ̄l u       ノ´
         / ̄ ̄~|      _.. ィ‐┐
        ゝ──'>ー<二○'´i ̄
           `ー┐      l
            _」      つ
           ゝ───…  ̄




     ∠´   ,.ィ  ハ          `、       気にするな……!
     /   / | ./ ヽ  ト、       |
     lイ /''-ニ|/、 r‐\lニ\! __   |      (主席に追従しておいて今更……?
       'l.イ| ==。、i '"==。== l. l"l|   |       何とでも言え……!
         |l| `ー'/  u ー‐''" | |"l|  |
         l || U/       lj  |.|ソl   |       しかし、今の時点で実権派と造反派を
        ! `|/_,. - ヽ v'    l!-'′   |      手懐けられるのは俺のみ……!
        ,l  ヽ ヽニニニ二)  /|   |\. |
    _,,.. ‐'''"~/lヽ  ≡  /  |   |  |~"'''    効果は薄いかもしれない……
    | |  / |  \  / u レ!  |   |
     | | /   レw、  l´      |  l    |         だが、俺がやらなければ誰がやる……?)





90 名前:1 ◆f9O0nsfl0 [] 投稿日:2009/02/04(水) 23:04:16.67 ID:/PRUCNR/0

               l;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;l;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;l
              ,!;:;:;:;:;:;:;:;:__;l__;:;:;:;:;:;:;:l
             ム;:''"´ ̄__;:;|;:;_~`丶、!
             ,{__, ィ''"´ r‐っ  ̄ r-、丶、;:;l     一部の強かな抵抗はあったものの
            ,'ミミ:::::ゝ , .  ̄:.    ``′,}:`i!     彼奴らの過激化は更に進んでいったでおじゃる。
           ,'ミミ:::/ ,. -‐- 、:.   , - 、ヾ:::l
           lミ:::::' ,:' ,ィニ>,:' : ィゝ、゙i::l     一方、組織内でも次第に運動が先鋭化して
          〃ヘ:::j :.  ‐ '" ,. ヽ` ニ   !:l     派閥を作って殺し合いを始めたでおじゃる。
          {に}ハ::, :.:.:.:..   (r:、 ,、)    l:ハ
          ヽいjl::', :ヽ    ,' ; ヽ  ノlノ)    家族内でも派閥の違いで密告して貶めるなど、
           丶-ltツ .:.: l:.:  ,r'ニ=ニ、 ゙i,   i_ノ    もはや紅衛兵でも安心できる環境はなくなったでおじゃる。
             l  、:.:.l:.:  ` ''―''" 、 /
             ト、、ヽ丶、:.:..   ノ:/
            ,(ニヽミミ=、、::.::.::.::''"/





103 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/04(水) 23:20:54.94 ID:9JVZEgDa0

チェン・カイコーは自分の父親を批判させられたんだよな





93 名前:1 ◆f9O0nsfl0 [] 投稿日:2009/02/04(水) 23:06:56.94 ID:/PRUCNR/0

―― そんなある日……


                  ____
                /_ノ  ヽ、_\
         ,. -- 、,  o゚((●)) ((●))゚o
     ,―<,__    ヽ::::⌒(__人__)⌒::::: \    面白いったら、ありゃしねーお!
    /          ヽ  |r┬-|     |
   __|           }.  | |  |     |    死んだブルジョワだけが良いブルジョワなんだおwww
  / ヽ,       / {   | |  |     |
  {    Y----‐┬´   、  | |  |     |    ジーンズとかふざけた形の奴も吊るし上げるおwwww
 /'、  ヽ    |ー´    ヽ | |  |     |
.{  ヽ  ヽ     lヽ_!´    ヽ`ー'ォ    /
 ',  ヽ  ヽ    ,/     }
  ヽ  ヽ  、,__./    __/




  f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
  |  やる夫同志、走資派を捕まえたぞ!
 _乂________________ ノ


       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\     おっおっおっwwwww
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
  |     |r┬-|     |   また吊るし上げてやるお!
  \      `ー'´     /





94 名前:1 ◆f9O0nsfl0 [] 投稿日:2009/02/04(水) 23:10:05.50 ID:/PRUCNR/0

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)    やる夫……!
. | u   (__人__)
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ




         ____
       /      \
      /  u   ノ  \
    /      u (●)  \    や、やらない夫……!!
    |         (__人__)|
     \    u   .` ⌒/




            / ̄\
            |    |
            \_/
              |
           /  ̄  ̄ \
         / \ ::::::: / \      どうした、やる夫同志。
        /  .く●>::::::く●>  \
       |    (__人__)     |    こいつを知っているのか?
       \    ` ⌒´    /
       /           \





96 名前:1 ◆f9O0nsfl0 [] 投稿日:2009/02/04(水) 23:13:04.82 ID:/PRUCNR/0

         ____
       /      \
      /  u   ノ   \     知ってるも何も……
    /      u (●)  \
    |         (__人__)|    彼はやる夫の友達だお。
     \    u   .` ⌒/




            / ̄\
            |    |
            \_/
              |
           /  ̄  ̄ \
         / \ ::::::: / \
        /  .く●>::::::く●>  \    ……ほう!
       |    (__人__)     |
       \    ` ⌒´    /
       /           \




            ____
          /      \
         / ─    ─ \    !!
       /   (○)  (○)  \
        |      (__人__)     |  (ま、まずいお。
        \     ` ⌒´    ,/   やらない夫を助けたいけど……)
       ノ      ー‐   \





99 名前:1 ◆f9O0nsfl0 [] 投稿日:2009/02/04(水) 23:15:57.98 ID:/PRUCNR/0

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)     やる夫!
. | u   (__人__)
  |     ` ⌒´ノ    頼む、説明してくれ!
.  |         }
.  ヽ        }       俺は反革命的ではないと……!
   ヽ     ノ




        ノ L____
       ⌒ \ / \
      / (○) (○)\       し、しらじらしいお!
     /  u  (__人__)   \
     |       |::::::|     |    この反革命分子め!
     \       l;;;;;;l    /l!| !
     /     `ー'    \ |i
   /          ヽ !l ヽi
   (   丶- 、       しE |そ  ドンッ!
    `ー、_ノ       ∑ l、E ノ く
               レY^V^ヽl





100 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/02/04(水) 23:16:25.63 ID:KKO9jr340

うわあ・・・





102 名前:1 ◆f9O0nsfl0 [] 投稿日:2009/02/04(水) 23:18:56.23 ID:/PRUCNR/0

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ○)(○)
. | u   (__人__)     !!
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ




     ____
    /_\::: /_\
   /く●>:::く●>::\ ,. -- 、              オプーナ同志!
  /::::::::(__人__):::::::: /    __,>─ 、
  |    |r┬-|    /          ヽ         こいつは以前、紅衛兵に入ることを拒んだお!
  |    | |  |   {            |__      許し難き反革命的な男だお!
  |    | |  |    }  \       ,丿 ヽ
  |    | |  |   /   、 `┬----‐1    }    ただちに吊るし上げて、収容所に送るべきだお!
  |    | |  |  /   `¬|      l   ノヽ
  \     `ー'ォ /    、 !_/l    l    /  }
           {       \     l   /  ,'
           \      ´`ヽ.__,ノ  /   ノ
             \     ヽ、\ __,ノ /
               ̄ ヽ、_  } ,!、__/





101 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/04(水) 23:16:34.75 ID:L9YJM12r0

ああ・・・





105 名前:1 ◆f9O0nsfl0 [] 投稿日:2009/02/04(水) 23:22:07.89 ID:/PRUCNR/0

         / ̄\
        |     |
         \_/
          |
       /  ̄  ̄ \       ……よくぞ言ってくれた
     /  \ /  \
    /   ⌒   ⌒   \    さっそく吊るし上げてやるぞ!
    |    (__人__)     |
    \    ` ⌒´    /




   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ○)(○)      ………………!
. | u   (__人__)
  |     ` ⌒´ノ    (やる夫、お前……)
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ




    :     :   ・ ・
   :   ____   ・
 ・   :/ノ   ヽ、_\: :
   :/( >))liil{(<)\・       (ゆ、許してくれとは言わないお……!
 :/ ° (__人__) ° \:
 :|   ヽ ` ⌒´  /   |:    恨んでくれてもいい、生き延びてくれお!)
  \    ` ー'´     / :





104 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/02/04(水) 23:21:43.15 ID:KKO9jr340

狂ってる





106 名前:1 ◆f9O0nsfl0 [] 投稿日:2009/02/04(水) 23:24:55.50 ID:/PRUCNR/0

暴走する紅衛兵を恐れて大学入試や雇用が停止され、若者はより政治活動に専念するようになった。
その紅衛兵内でも次第に派閥争いが激化していった。


            /::::::::  :::::`  、       'ノ:.`‐-:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:__ |
         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ      _i:._:.,   - ‐‐::::':::::::: ̄:::: ̄:::::` 、
         ,':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l , -‐ '::::::_:: -ー''" ̄ ̄ ̄ヾ;;;;;;;;!:::::::::::::::::::::)
         |:::::::::::::_ ,==ニニニ_=_=(::::::::::::::::_r¬、( ̄~il ̄ ̄ ̄; ̄`i::::__;;,   '"
 ( `丶、    _,!-‐'";;;;/′ ___,,- ,,/.  ̄ ̄ ヾ/__,`''‐"     ! )ノ ´
  ヽ、 ヽ、   `ヾ;;{_         ,_ゝ        ヽ___、       `l´       ナパームで再教育してやれ!
   _ヽ__ ` ‐-、/i\`    ==/ _         l〈ノヽ |      _〉ヾ` 、
  .(____(__; ̄ ̄ヽ|  ` 、__ __i: : `゙ 、         )___,, -‐''''' "  /: : \`: : '' ―-
  ヽ,______) ̄   l      /: : : : : : : : : `ヽ、 __, '"ヽ: :\     , ': : : : : :ヽ: : : : : :
   .ヽ__ノヾ 彡ヽ   /: : : : : : : : : :, -'´: : : : : : /: : : :\   /: : , -‐ '"`: : : : :
     `' 、__   丿ヽ、/: : : : : : : :_ /: : ::、: : !: : : :\: : : : \ / /´: : : : : : : : : : :
         `‐--'"    \: : _ _,'__: `ヽ、: : ヽ,|', l二二 ヽ、: : /'": : l二二二: : : : : :
          \        ゙`ヽ\: : : `ヽ: : : : : : : : : : : : : : :ヽl: : : : : : : : : : : : : : :




革命烈士の身内であろうと安心できなくなっていた。
ある大学には校舎ごとに派閥が立てこもり、自作の兵器で近づく者全てに攻撃を加えた。


            /.: .::;:;;:ィイ二三三ミミヾji!!ト、ィ´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,`ヽ
            ,/.:.:;;;;;ィ;:二三三云二ミヽj!/ヽ!、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.‐- 、ヽ,,
            i.::;;;;;;;ィィ二三三彡    `ヾ|::!|;;:;:;;,、-ー====‐ァ
            |.::;;,ィ二三三彡'´      !j i!;;;;;;;;厂.:.:.:.-‐.:.:ーソ
         , イィ彡 /^ヾ三彡  ,,,、-、,,_ j ,' !;イ;;;;;;;/.:.:.:.:.:.‐='',:.y′
   _ ___, ィ  j!彡ソ ヽ! .:.:;;′ , -rテ.:;;;7イ''゙〈 ゝ!.:.:.:.:.:.:.:,:.ィ:.,;_〉
'"´      i   |!  `ゝ‐'        "´ 〈 ヾリ'゙.:.:.:.:,r'´.:.:.:.__!
        |   |     ,        、_,, )/ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:''三!
      __」   !               __/´ ',  \:.:.:.:、:.:.:.:_ノ
  ,r'"´     !   !       ヽ、    ´二!   '、 /ヽ:.:.:.:.:ハー- 、
 /        |   !       _\ _ _/     V  `ヾ/ j!






117 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/04(水) 23:32:56.46 ID:9JVZEgDa0

百万単位の人間が武装して喧嘩してんだから大学紛争なんてレベルじゃない





107 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/04(水) 23:25:40.74 ID:9JVZEgDa0

もう、内戦状態です





108 名前:1 ◆f9O0nsfl0 [] 投稿日:2009/02/04(水) 23:28:01.75 ID:/PRUCNR/0

            __ __ _
.        _ , '"´  ,. _ ___`丶、
       / ` /  /´-‐ァー-ヽ \
.      / /下7 ..///.:.::/ .:.:ト、 ヽ
      / └イ_j/ .://;へ、/!.:.::/:.}ヽ ',
     ,'  ///!l .::j.:lイ仔くヽ/,.イ,.ム:.', l
    ,   '〈/f`| l ::l`' ゞゾ '´ rャjノ::.l:. |
    |  l:l :!:{、| l ::|        マソハ: |:: |     いくらなんでもやりすぎよ!
    |  l:l::i个| l ::l!     _  ′} .:}:.l:: l
    |  lハ:l::{::', ::::{、        /.:/::.l:: l
    l !:|:::',::',::ヽ:::ヽ\._    /.:/::::/l::;!
.     ',::{:{、:::ヽ\:\;ゝ `「:フ´!::::/;:::/ 〃
.     ヾハj>''´ ヽ ト、_..上くイ::::{ {::{/
    /⌒ヽ、\ ` \-ー ̄\ヾ


紅衛兵を利用していた毛沢東さえも手がつけられなくなり、
次第に強い警戒感を抱くようになっていた。





111 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/02/04(水) 23:29:57.63 ID:J89vix2y0

こんな内戦が起こるようなら、毛沢東には独裁者の資質は無い





112 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/04(水) 23:30:04.78 ID:9JVZEgDa0

建国後の毛沢東は碌な事してないと思う
彼がいなければ当時の中国がどれだけ発展していた事か





114 名前:1 ◆f9O0nsfl0 [] 投稿日:2009/02/04(水) 23:31:01.72 ID:/PRUCNR/0

  f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
  |  しゅ、主席! 大変です!
 _乂_____________ ノ


                  -‐―-  ―- 、
                  /: : : : : : : : : : : : : : : \
             /:./´ 二二_`\`::.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
              /:.:./.ヤ丁:.:.:.:.:. `\ヘ:.ヽ:.:ヽ:.:.:.:.:.
                /:/:/:.:{:.:.l:.:.:.:.:ヽ:.\:.:.:l:.:..マ¨}\:.:.:.',
           /7:.:l:.:∧:.ト:.:.ヽ:.:.}:.:.:ハ_.l:.:.:.:Yヽ_/:.:.:.:!     何事よ。
           ,'ヽl :.:i:.!\ヽ \∧>jム|:.:.:.:.!=く:.:.:.:.:.l
             i:.ijハ:.:ハヘ処ミ 丶` イf::圷 |:.:.:.:.|`ヽヽ:.:|    「中華的按摩」の良いところなのに。
             |:.| l !:.:.:ハ ゞ'    `ー' l:.:.:.:.|_ノlヽ〉 :|
             |:.Ljヘ ..:八 '_        ,':.:.:.:.:l:.}_j :.:.:.:.l
             l:.!ヽ:ヽ .:.: \ `     ./ .: /:/:.:.:ノ:l:.:.:l:l
            ヾ 丶\ヾ:.个ー-イ´///イ:.:.:/:.:〃:.:リ




      /    / '´___`丶、. ヽ
.     /  ,. /  '´     `丶ヘ  ヘ
    /  ,./ f / ,ィ' |        ! |
.    ' く,/|  | l| / | l|    |  |  | N
    | /7 |  | 」 / | l|\  |、 |_ | |'|
    | | | l|  | ハト、_ヽ!  \l. x1| | / |    こ、これは……!!
    | L|(|  | |'亡'ナ`    千t十! ル | |
    | l.| Ll|  N      、  ̄ |'|1 !
    | l.l  ヽ !\    ,.-、   .イ / イ/
    ヽハ、| \ゝ|` 、   ̄_. ´/ へ'._′
    /{ | N、 !  l!   `¨´| レ′|.|.ト、


とうとう『毛沢東は富農の息子で、反革命的階級出身だ』と明確に毛沢東を攻撃する新聞まで現れた。
毛沢東の権力闘争の道具であった紅衛兵も、すでに毛沢東の統制下に無い反政府組織であり、
国内が無政府状態に置かれていることが暴露されたも当然であった。





118 名前:1 ◆f9O0nsfl0 [] 投稿日:2009/02/04(水) 23:34:07.82 ID:/PRUCNR/0

 //7ヽ イ : //:_/_.:/ |: :.:|: : ヽ:.:.. : : : : :.. |. l  :.:.:\<二ニ.┬ ´
/イ /イ`:/: :/:l: :/:./`ヽ l: : :ト: : :.:ヽ:.:.:.. : : :.:.l:.:.:|:.:..   :.:ヽーj ノー 二
` /´: : : /: : l:. l /l:/   \ヽ:.| ヽ: : :.ト 、:.:. : :|ヽ_L:.:.:.:.|:...| ドイ ̄:.:|
  L〉: : : l : : |:. |:| |′    ヽヽ  \:.{  \: :イ´l:|:.:. :.:.|:.:.:!:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.l
  |: : : : :! : : |:. :l{   z三ミ 、、 \   \ /ヽj  }l!:.:. :.:l:.:.:l!.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:l     げ、下放よっ!
  {/: : :.:!: : .ハ:. :ト  ´  `ヽ  ´  {ー'r_z三ミ、 |:. :.:/:.:.:ハ:.:l:.:.:.:.:. :.:|:.:.!
 /: /: :.:|: |: :..ヽ:ヽ          i   ´    ` j: : /: : /: }/ハ:.:.:. :.:!:.:.l
./ /: :.:小 :!: :.:.:.:ヽ:\   /⌒ ー--、‐ 、    /://:.イ:.:.:/:.:.:.:.!:.:.: : ト:.:.l
':/!: ::. :.|:ハト: :.:.:.:.:.:ト.ー  /         \i   /イ:.:/´:.:|:.:/:.:.:.:.:.:|:.:.: : | l:.:l
/ | : :.:.:.l:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:.l:.:\ {         j   /:/:./:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:l|:.:. : l !:.!
! !: : :.:.:|!:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:l´ノ \ー-  ___ノ  .イ:/:./}:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:./|:.:.: :l j:リ
| ,.ゝ---― 7´: \:.ヽ   ` 、 ‐ _ .. .<_:.:.:./:/:.j:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:/ !:.:.:/ //
イ        { : : {  \ヽ      ̄/ ヽ:..:..ヽソ/:.:/:.:./:.:.:.:.:.:.:.:/  j:.:/ /´
       ヽ: :\   `\     {   }:../´ `7:/- :._:.:./  /´


毛沢東は表向き『地方に学べ』、『教育格差、失業問題解消』を名目に
事実上の紅衛兵の追放運動である上山下郷運動、別称下放運動を開始した。




       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \    オプーナ同志、地方に行っても達者でいて欲しいお……
  / o゚((●)) ((●))゚o \
  |     (__人__)    |   そして、共に革命を成し遂げるんだお!
  \     ` ⌒´     /


革命小組も最初は抵抗したが、権力基盤である寵愛を失うことは出来ずに渋々同意。
紅衛兵たちは熱狂的に応じて、全期間で1600万人という数の若者が下放された。
しかし、以降も旧習や実権派などに対する攻撃は続いていた。





120 名前:1 ◆f9O0nsfl0 [] 投稿日:2009/02/04(水) 23:37:04.07 ID:/PRUCNR/0

      /"'-..,;;;;;;;;;;;;;`''-..,,_;;;;;;;;;;;;;|;;;;;;;;;;;;..|
       ト:::::::::`''- ..,, ;;;;;;;;;;;;`'' -...., . .- ''´|
      i:::::::::::::::::::三  `'' - ..,,;;;;;/;;;,,..-'イ;,
     /ニ、::::::::::::::::三    、;;;;;; `"´ ,,,,, i;;;I   一般的イメージの文革はここで終結でおじゃる。
    { ( _',::::::::::/          "" |/    ただし、これ以降の方が複雑なのでウエイト多いでおじゃるよ。
    ', 'くi ヾ:::::::i  、、,,三、     ,,.-、 i
     ',、ヾヽi:::::i   '-ヽソヾ   /,'ッフ、i     彼奴らを恐れた大学入試の停止は大きな悪影響を与え、
     ヽ__.. i::::i    、  ̄ノ  | ;ニ ノ.i      文革世代が国を率いる地位に就いた現在、
     ノ,.-| i::i          |   i     周辺国と摩擦を起こしているのと無縁ではないでおじゃる。
.       i,ィ''"',    /、_  ::::   /
       /',',',  ',  /   ヽ_ノ  /
.      イ',',',',', ', ', ( ,.---::;;;;、_,. ) /
     / '',',',',',', ', ',- 、 ,.__`ー´ノノ





122 名前:1 ◆f9O0nsfl0 [] 投稿日:2009/02/04(水) 23:39:52.65 ID:/PRUCNR/0

当初、紅衛兵たちは熱狂的に地方で啓蒙活動を行ったが……


       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\      みんな!
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
  |     |r┬-|     |    革命思想について講義するお!
  \      `ー'´     /




     ______
 , - '"<  ミ≒=≧三ニ`=‐` 、
 出ミ=-ミ゙`ミヾ  ≡ ヽ` 爻  4
 > >ヘ >ー-"=゙、``_ 、  ミ  ミヽ
 こ/     ,  `゙ ` ー-三=ニ,=
 /`   /、 Α  /ヽ    ヽ '
  ,  / 7X__ヘ〆  ゙l    ,
  ハ/ミ  ,〈 7g Ti ミ≡)l ,, //
 `、ミ(    ̄``ニ┘"´彡 く_/,__z     だが断る。
  i彡〃      / ',|i乂t y z
 f l  }i      ( ,  )ノ゛`、``ノ>
ヾ、l  !     , ヽノツ   ,,i〃
  )|  !  'ニ-´‐、Zz,   //i
 ヽ\    ` 、,,_,, `‐ ///ノ
 ヽ丶 、        ' /ノ/
 ヽ丶\v -‐- ,,  _ ≠r'"





123 名前:1 ◆f9O0nsfl0 [] 投稿日:2009/02/04(水) 23:42:58.44 ID:/PRUCNR/0

      / ̄ ̄ ̄\
    / ─    ─ \
   /  (○)  (○)  \
   |    (__人__)    |
   \    ` ⌒´    /




       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \
  /  o゚⌒   ⌒゚o  \   こんなはずじゃなかったんだお……
  |     (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /


地方特有の排他的風土に馴染めず、孤立を深めていた。
娯楽も教育も無いち地方は下放青年達にとっては退屈で辛いものであった。





127 名前:1 ◆f9O0nsfl0 [] 投稿日:2009/02/04(水) 23:45:58.31 ID:/PRUCNR/0

―― 1969年11月12日、開封市


   ミミシ,r二`` -、   /-‐''"二 、ヾシ
   ヾミ゙:|'´_ニ=ミ、`ヽ  }´ .ィ-==、、`ヾ彡
   ミ{.:::::::!、__○`i :ゝ ノ: (_○ _ノ::::::彡      おいアンタ、飯だぜ?
   r、{::.    ̄  ::i }::.    ̄   .::|'ヽ
  {r:i.l::.     ,.:::.} .{:::、     .:::|l}}      冷めちまうぞ?
   ゝ、.i::.     ゝ.(__)-'     :::::lノノ
   入,|::  、___、.ィ,...,__,,..- .::::/ィ         冷や飯だけどなwww
   |;;;;;ゝ::.  ``ヽ ___,,ノ´  .::::/`.:{
   |:::::..゙\、..         .::/´:::::;|
  /{:::::::::.. ヾヽ       /´  :::::::ト,
  ∧ヘ:::::::::  `i:\___,//;´  .:::::ノ.::!,
イr メ .ヽ:::::::   i::. :::::::::::: /;  ..::::::/.:::''ヽ`




  l::::::::::::」::::::::::l:::::::ト.:::|:::::::::::ヾ::l.::\:::::lヾ:::::::|
   〉:::::::l::|:::::::::::l:::::|:.ヾ!:.:.:.:.:.:.:.:.`:.ヽ.\l:.|::、:::|
.  ' |:、:::|:::',::::::::::ヾ::|: : `: : : : : : : : ノ: : : l::l.∨
   1 l:;:ヾ、ヾ:::::::::N         _  /::!      ……………
     リ ヾ:::`ト.、:::|       -=ニ -' ,イ|::|
       ∨リ ヾト、       ´ ./l| `
          /ー 、._ ` ` - 、_   _/
       r、     `  ‐ 、.._ 7ニ´
       /:.:.:`ヽ 、     `7 ト、
     ,く:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ 、  /'´: :ヽ‐、.._
     ':.:.:`ヽ、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽヘ: : : : :ヽ:.:.:.:ヽ





129 名前:1 ◆f9O0nsfl0 [] 投稿日:2009/02/04(水) 23:48:57.41 ID:/PRUCNR/0

. |//゙゙ ̄ ̄"ヾ| | !.`´/ >─=ー-、,.|
 |/ ! ,,.===ミ,`| ` ゙ /´ ,≦==ミ、 V |
 |/ (  (()) i `、  ./  / .(())  /ヽV
 |   `=-一 ´, .) |  、ヽ-─=´  レ     飯だってんだよォォッ
.゙Y   , 一" ̄ _(  )_  ̄ ゙̄ヽ.、 .|/
..∥ /     .(_ r"ヽ__)      ヽ .| `    起きねえかッッッ!
ヽ.|        `¬´         レ´
ヽ.゙|   / ,,=-一─ー-= ,,__\   / ノ
.人_|  /| ̄__ `゙''''''''''''''"´   ./|  /く
│ .人 | ヽ /´ ̄ヽ ̄ ̄`\ノ .! ./  /
 |.   \  `ミ!.>‐‐----‐‐フ´  /  /
 人   \  \` ̄ ̄ ̄ ´  / /
   \   \   ̄ ̄ ̄ ./ /




  l::::::::::::」::::::::::l:::::::ト.:::|:::::::::::ヾ::l.::\:::::lヾ:::::::|
   〉:::::::l::|:::::::::::l:::::|:.ヾ!:.:.:.:.:.:.:.:.`:.ヽ.\l:.|::、:::|
.  ' |:、:::|:::',::::::::::ヾ::|: : `: : : : : : : : ノ: : : l::l.∨
   1 l:;:ヾ、ヾ:::::::::N         _  /::!      ……………
     リ ヾ:::`ト.、:::|       -=ニ -' ,イ|::|
       ∨リ ヾト、       ´ ./l| `
          /ー 、._ ` ` - 、_   _/
       r、     `  ‐ 、.._ 7ニ´
       /:.:.:`ヽ 、     `7 ト、
     ,く:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ 、  /'´: :ヽ‐、.._
     ':.:.:`ヽ、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽヘ: : : : :ヽ:.:.:.:ヽ





132 名前:1 ◆f9O0nsfl0 [] 投稿日:2009/02/04(水) 23:52:01.66 ID:/PRUCNR/0

            f : : : :ヽ ,' : : : : : : : : : : : : : :、
           _| : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
        /:::::::| : :、 : : :l : : : : :、 : : : : :l : : :、 : : ヽ
       /:::::::::::::::| : :! : : : ト : : : : | : : : : :`、 : : ! : : :`、
       }:::::::::::// | : ヘ : : i ヾ : : ヽ : : : : : | : : | : : : :ヽ
       /:::::::::l::/ | :{ ヽ : :l  \ : ヽ、: : : :| : : | : : : : :ヽ
      /::/:::/:/  |:| _ヽ : !___\ :ヾ : : : :! : | : | : : : :|
      /::ル:/|::i_,.イ:|  ` ヽ氏刀フ \|:\: ! : | : :| : : : : |
      // |:::||/:l弋勹! |    ヽl ̄   i : : :ヽ:!:|二ヽ : : : : |
     /  }::/|:::::|  ̄ノ           | : : : ヽ:| ソ/ : : |ヽ:|
       |:| |:::::l  ヽ、          /| : : : |ヽ// : : :|:| ヾ
       |  |:::ヽ  ___       ノ ,l : : : r´/| : : :/}:l
          !::::ヽ   ̄ ̄´     .ォ : :,/ |`:´| : :/ |
          |:::i:::ヽ  ´`    ./ | :/  | :/|:/
          |ヘ::} ヽ.    ./   |:/  |/,、{
          i  }   `ー イ       _./´ 入


下放が始まって暫く後の1969年11月12日、幽閉されていた劉少奇が死亡した。
死後から二時間経過して救急車が到着し、死亡カルテには「無職・劉衛黄」と書かれた。

名の黄(ファン)は皇帝の皇(ファン)と同発音で
衛皇(皇帝崇拝)、つまり「右翼分子」という蔑みを含めたものであった。





133 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/02/04(水) 23:52:47.75 ID:+lk7Uro50

無職ヒドス・・・





134 名前:1 ◆f9O0nsfl0 [] 投稿日:2009/02/04(水) 23:54:57.43 ID:/PRUCNR/0

―― 江西省南昌、タフ気取りとアホ勇者専用の思想改造工場


                               ,......ー-....、
                              /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`.... . 、
                            ,`'=''、7、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.` 、
                           /   ノ:.:.:.:`:.:.:.、:.:.:.:.:.:.:.:..:.::..::.:.:.\
                          , '`..-.'":.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`:.:.:、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:' ,
                         /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`:.'''''''''":.:.:.:.:.:.:.l
                 _,,,,,,_   __,,/;;;___:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l
              ,...'":::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ゙̄::::::'''..―-.....,_:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!
              ' ,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::``:..'ー....;;;:.:.:.:.:.:.:|
               ` 、::::::::::::::::::::rニニ=:、,ヾゞ::{,::-ー-.、ヾー-, 、::::::::::::::::``.....、i,,
                ` 、::::::::::::r'◎!_ン .:::ミ:::_i◎~`ヽ、彡::::::' 、::.:`::.:::::、::::::::::::::::``......、
                   ` ''ー .!"/ ..::::::::::ヽ ̄""!ヾ、゛:::::::::::',::.::.::.::.:.:`::.、::::::::::::::::::::::` 、
                      / .( .::::::::::ヾ     ..::::::    ' ,::.::.:_;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::` 、
                      ! /ヽ 'ヾ''ゝ"',  ..:::::::::..        , ", -‐ `,:::::::::::::::::::::::::::::::::::)
      つるぺた!        i l! ノノ:::::::::::::', .::::         ,' i:::::  |! ,'ー--  -ーー '"
                     | .|! r二ニヽ:`:::::',   :::        / ノ;;__ ノ, '
      きりきり働け!      | .|! |:::::::::::::\..:::',   :::::.      !    _/
                      ! i! |::::::/´゙:./  `, ::::::     i!`''' ´ /
                      i  L!ニニ`//::i  l:::!:::::::  i ,'::  , '
                      |  `--- '"::ノ ,' .,':::::::   !'"  //ーー- 、
                     │  -ー-     / ,'::::::: : : /:: : :'"/:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:`  、
                  ,   '"゛ヽ、       /::::,':::::::::::::/::::::::/:.:.:.:.!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`` ー-
                 /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`....-ー'";;;;;;;,:':::::::::::::::::::::/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:





135 名前:1 ◆f9O0nsfl0 [] 投稿日:2009/02/04(水) 23:58:03.02 ID:/PRUCNR/0

      , '´                    \
   _, イ´                      ヽ
  ´ ̄/   / ./                      ',
    / ′/.l  ′ .|      ヽ          |
   ./ .!  ,' l l    |  '.       ',     l    |
  .,' /l  | .! ハ    |.   ヽ      |     |     |
  l ′! ハ トl.ハ   ト、   ヽ.    !       l    !    はぁ……はぁ……
  |′ l トヽ.l.イヽ'.,  ! _ヽ.__,,..lヽ.,,__|      .l    ,'
     ', ハ ハ l'::;! ヽ.',  \上_ ``!      ,'   /
     ヾ `l l ┘  `  ´|テ;;;;::ミ>.|     ハ ,イ /
          |.ハ.  ′     r'_;;;/  l   / リ./ l/
         ', lヽ  .、        |  ./ '´/ ′
        Vl  \       _,..′ ./,.イ/
         ヾ    `ー zニ ´_/ /ソZヘ          バタッ
            / ̄´    // ̄   ノー‐----、
           ノー--―r--  -'ア´        ト




     .___
   ./ ノヽ\
    ;| (○)(○|:     ああっ、さん!
   :|ヽ (_人_)/;
.   :| |. ⌒ .|;       だ、誰か来てくれ、誰か!
    :h   /;
     :|  /; '
    / く、
   ;| \\_
   ;|ミ |`ー=っ


追放された小平は過酷な労働に従事していた。
体調を崩しても薬は許されず、砂糖水のみで凌ぎ、
暖房設備も無い粗末なベッドのみの住居でギリギリの生活を営んでいた。





136 名前:1 ◆f9O0nsfl0 [] 投稿日:2009/02/05(木) 00:02:07.11 ID:65kMaiA00

           __, -──- 、
        / /        `ヽ
          / ,'           \
       /  ! / / ,  ,   } ヽ  ヽ
       ,'  │ {, 'i ィレ'レ|  ハ ハ !  ハ
      ,イ   |   |‐‐‐-、 レ' _ム__!_i/ ! }
     ~ レ、 i  ,ィ≠、     ___ }ノノ}ノ
        N,ヘ  V:rソ    {!::jテ//
        ` レヽ ! ̄/////└' //  -3
          `ヘ |>、  ‐   , イ/
            ,∨- ≧ー≦´W
         ,くヾ、  \ニミ! `¨ヽ__
         /::::\ , ――┘、/, ―‐┤
         /::::::::::|  ̄ ̄ ̄ iー 'i  バ , !、
         /::::::::::::レ┐  S |  |  キ {  l
         〈:::_/::{  ] GA |  |.   └,ヘ
       /::´::::::::::>ー' A  |板|    !::}
        {::::::::::/::|_____|垣|_, ---':ソ
       `ー‐フ:::::::::::::::|/廾、ヽ:::|`ー‐ ´
          /:::::::::::::::::|∨| || V::::|
           l:::::::::::::::::::| ̄| || |:::::::〉
         >┴┴┴'   VV┴ ヘ
       /    ∧   ∧  \


唯一といっていい楽しみは読書とドブロク造りだった。





138 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/05(木) 00:03:44.87 ID:M0yHYKOn0

読書と酒は許してくれるんだな





140 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/02/05(木) 00:04:50.02 ID:eQEiF2Ic0

酒造りは第二次世界大戦の捕虜収容所でも隠れてやってた
ジャガイモの皮みたいなゴミでも作れるらしい





141 名前:1 ◆f9O0nsfl0 [] 投稿日:2009/02/05(木) 00:05:01.22 ID:65kMaiA00

                       - ー -
                     /: :ノ ハ ',: ` 、
                     ,'::_/ (○) \_: ヽ
                 /: : : : : : : : : : : : : : |
             ,  - ー┴========= ‐┴ ‐ - 、
              (:::::::::::::::::;;;;;;=== ヾr===ミ;;;;;;::::::::::::::)
            `゙ ー- r l ((◎_) i|;;(◎))≡l -ー ' "
                 l(|/ ̄ ,r'、_|L;;i ̄ミ |ノ!            走資派のどん百姓め
          /⌒\    i_|  /  _ii_ ', ヽ l,/
        / ⌒\ノ     ! ! l"---`l.!! i .!          毛主席を敬うと言え!
       /   ⌒ヽノ . ノ: ヽ  ヾ===;ノ|ノ ./──--- 、
     /ヽ ,. ⌒ヽ/ー": :/: :| \  -‐   /l: :\: : : : : :l
   /: : : :`ヽノ`= ': : : : : /: : ヽ/i` - - "l\|: : : :ヽ: : : ::|




        ,.,,..::;;:::;;;::,.、,
      ,:r'^       `ヽ
     /::          :::\
    ./::: ,,,-;;;;;;...,.....,...;;-;;;;...,.::::::i     ヽ人人人/
    i;;/'|iく_O_ヽ二( <O`゙iヽ;::::!    ノ     ゝ
    l;′ヽ二/⌒ミ、二ニノ ヽ::l    ヽ     (
   _,,l;    / ^` ^´ヾ、    :::l、   丿     (_
  i │  / ,r――-、 i    i" )  ̄ヽ     (_
  ゝ .l   l i.j" ̄ ̄`jl l   l゙ ;/   )     (
   `''';   l |.l-='''''=‐/    ,r''''"   丿     ゝ
    ヽ  ヽ,`'-―-" /  ,/l      ヽ    (
     ヽ ゝ   ̄  /   .|       )    (
     ,r| ヽ、ヽ::,,;;::: ゙,/  l,,     /⌒Y⌒Y⌒ヽ
  _,,,,/ ヽ,  `''-;;;;;;-'"   丿l
''"" /   ヽ i:   ;: _/  ヽー、、
   l     \   i/     l  `





142 名前:1 ◆f9O0nsfl0 [] 投稿日:2009/02/05(木) 00:07:57.69 ID:65kMaiA00

     .___
   ./ ノヽ\
    ;| (○)(○|:   ゲフッ…
   :|ヽ (_人_)/;
.   :| |. ⌒ .|;      (お、俺はもうダメかも知れん……
    :h   /;
     :|  /; '         だが、まだ死ねないだろう……
    / く、
   ;| \\_       常識的に考えて………)
   ;|ミ |`ー=っ




 /,           |      /:: , l:: i::. }::ヽヽ::.ヽ \
.//        .:! :| :    /:::/:/::/i: /: !: }i:',ヽ:|
i,i        .::| :|: ::   !,/_ム/_ l:/::: l:: !l::! i::!
. ! l .:     : .::::| :i:.::   レ',ソ,_/`!::/i:/ i:! |
. !.:! ::.   : .:.::/´', !:::  | ! ヾ.i´:i` !/ /  !    (……私も権力を握ったら、
 i:l', :::::. :. ::. ::〈 、'_゙il::::.  |.|   j_ソ ゙、_
 ヽヽ、:::::::::. :::.::::\ニ',::. ii::!      ノ       毛主席と同じことをしてしまうのだろうか?)
    ヾ、i::::l::::l::::',:|  ',::. !',!     ィ´
      i|ヾ:!:::i::::/ヽ  ヽ. l 丶.   /
       ノ /ii/lノ     ヽ:r‐y┬ '
      イ'"`'‐- 、    / ヽl/ '
      /      \__{ヽ、
    /_,, -‐‐‐-- ,,_  \_,ヽ‐、


毛沢東に目をかけられ自宅を与えられていた小平はまだマシだった。
収容者はより苛酷な環境下で生活を強いられ、多くの人間が死んでいった。





145 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/05(木) 00:12:01.53 ID:M0yHYKOn0

本当に地獄





144 名前:1 ◆f9O0nsfl0 [] 投稿日:2009/02/05(木) 00:10:58.68 ID:65kMaiA00

       /⌒ヽ、
      ,i゙ ノ 0ヽi
    _,,,,ri--――''┼--,,
    'ー-r:::#て・7('・{"゙゙゙
      k" /_゙,;'`;l       葬式?
       .{ i (ヽソ/
    ,,,,,,,ノ"ヽ;,二ノヽ,,,,,_     魔法使いのババアか!
 / ̄  \ / ▽ヽ/゙   \
/         ハ ゙r‐─-i ヽ


葬式も許されず、囚人は仲間の遺体を近くの森に埋めた。
強姦された女性の妊娠が発覚すると強制的に堕胎されたケースもあり、
まさに収容所は地獄絵図であった。




   {;;;;ヽ、:::::`丶、:::::::::::::l:;:;:;:;:;:; ィ";:;:;:;:;:;:;:}
   ,l;;;;;;;;;シ丶、:::::::`:`:ー'‐::'':"::::::::_, ィ"´;;l       文革は外国の新聞社を締め出したでおじゃる。
  fうl;;;ミミ、  ``丶 、::::::::,: - ''"´  リ;;;;;;f-、
  { l l;;;;;ッ=`   (三> `^´ (三シ  ム;;;;;;ソl)        残された外国メディアは、
  t !;;;リ    _,,...,,_     _,,..,,_    l;;;//        全てが左派系のメディアでおじゃった。
   ゙l ヾ;l  :'ィテヘ9ンミ   ,: ',シヒ9ン、  l;//       特に日本で代表的なのが朝日新聞でおじゃる。
   `ーll!   `''==ヲ'  l:.:^''==彡'" ,!リノ
      ll   ` '' "   l:.:.:` '' "  ,i;;l´        しかし、左派系メディアも当局の厳しい検閲により、
     li,     ,r .: :.ヽ、    ,:,り         正確な報道ができなかったのでおじゃる。
       t、   / ゙ー、 ,r '゙ヽ  /,K′
       uゝ、 ,:'   :~:    } // /ヽ、       ゆえに当時の新聞は今から見れば、
      /{lヽ ,ィ==ニニ==,ノ,ノ7 /:.:.:.:ヾニヽ       信じられないようなことが書かれているでおじゃる。
    , ィ/:.:い ヽ `` ー一 ''"/





147 名前:1 ◆f9O0nsfl0 [] 投稿日:2009/02/05(木) 00:14:01.72 ID:65kMaiA00

    ∧_∧
    (-@∀@)    文化大革命は道徳国家への道!
  φ⊂  朝 )
    | | |      この運動を経れば中国は偉大な国家への
    (__)_)    第一歩を踏み出すだろう!


    ∧_∧
    (#@∀@)    何だって?
  φ⊂  朝 )
    | | |       なんでそんな情報閉鎖国で堂々と報道できるのか?
    (__)_)    あえてそういう国に局を置く事に意義があるんでしょ!




―― 文革から数十年後


            _____
      r'ff77"/////〃〃∠=:、      フ ア ツ ク
.     レ'''‐-!!!-‐::''"::::゙::ヾ:三三l     lニ    l
.    l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l:三三!    ! U C K
    |;:、:ニニニニニ:::::_;;::、:::::::l三三l          ユ ー
.    l´\゙ll::!:::lLニ-‐'' ̄::::::|三三ト、       ヽ/
    }==。ァ ::,, ==。== ::::::r;=、ミ|. \      l  O U
.    l.`ニ! ::::: `ニ二´  :::::rニ||:ミ!  ヽ、._
 _,... -‐1 ! :::::_┐ヽ._    ::::::-リ ミ|   l    ぶち殺すぞ………
     l/゙= ---─っヽ  ::::下ミ:ミミ|   |
      l ` ̄ ̄´  | .::::::|:: ヾ:ミ|   |     朝日めら…………!
       ト、 ゙゙゙゙ ........_;;:::-‐':::   >|   |

        石平

 中国から日本に帰化した評論家





149 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/05(木) 00:16:54.87 ID:M0yHYKOn0

朝日新聞は北朝鮮帰還事業も推進してんだよな、拉致も否定してたし





177 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/02/22(日) 02:24:55.75 ID:2CgTUG0M0

朝日新聞では北京特派員の秋岡記者が文革を目撃したんだよね
「提灯記事を書いてでも特派員を置いて、取材する事に意義がある」とか言っておいて
結局、朝日新聞は総括も後の時代に真実を公表したりもしていないんだけど
文革や中国の実態について聞かれた時の秋岡記者のモゴモゴ感や
本多勝一が「日本軍の残した爪痕」と騙された紅衛兵に壊された街の写真から
当時の状況が見えてきて興味深い





150 名前:1 ◆f9O0nsfl0 [] 投稿日:2009/02/05(木) 00:17:03.90 ID:65kMaiA00

.        _ , '"´  ,. _ ___`丶、
       / ` /  /´-‐ァー-ヽ \
.      / /下7 ..///.:.::/ .:.:ト、 ヽ
      / └イ_j/ .://;へ、/!.:.::/:.}ヽ ',
     ,'  ///!l .::j.:lイ仔くヽ/,.イ,.ム:.', l     最近、どうもクサいわね……
    ,   '〈/f`| l ::l`' ゞゾ '´ rャjノ::.l:. |
    |  l:l :!:{、| l ::|        マソハ: |:: |      野放しにしすぎたかしら。
    |  l:l::i个| l ::l!     _  ′} .:}:.l:: l
    |  lハ:l::{::', ::::{、        /.:/::.l:: l
    l !:|:::',::',::ヽ:::ヽ\._    /.:/::::/l::;!
.     ',::{:{、:::ヽ\:\;ゝ `「:フ´!::::/;:::/ 〃
.     ヾハj>''´ ヽ ト、_..上くイ::::{ {::{/




| 三_二 / ト⊥-((`⌒)、_i  | |
 〉─_,. -‐='\ '‐<'´\/´、ヲ _/、 |     確かに、党規約でこの林彪は後継者となった……
 |,.ノ_, '´,.-ニ三-_\ヽ 川 〉レ'>/ ノ
〈´//´| `'t-t_ゥ=、i |:: :::,.-‐'''ノヘ        しかし、劉少奇はどうであった?
. r´`ヽ /   `"""`j/ | |くゞ'フ/i/
. |〈:ヽ, Y      ::::: ,. ┴:〉:  |/       奴は口伝え程度の後継者だったが、
. \ヾ( l        ヾ::::ノ  |、       悲惨な末路を辿ったではないかッ!
 j .>,、l      _,-ニ-ニ、,  |))
 ! >ニく:|      、;;;;;;;;;;;;;,. /|        それを目の当たりにしているというのに、
 |  |  !、           .| |        確証である主席を廃止とは何たることッ!
ヽ|  |  ヽ\    _,..:::::::. / .|
..|.|  |    :::::ヽく::::::::::::::::>゛ |
..| |  |    _;;;;;;;_ ̄ ̄   |


1970年になると蜜月時代が続いていた毛沢東と林彪の関係に異変が起こる。
毛沢東の提案した国家主席廃止案を、自分の封じ込め作戦の一環であるとして林彪が反対。
それを政治的野心の表れであると毛沢東が次第に疑念を抱き始めたのである。





152 名前:1 ◆f9O0nsfl0 [] 投稿日:2009/02/05(木) 00:20:00.30 ID:65kMaiA00

  |;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:_;:;」
 ├r―――┴――一 ''' ""三 ̄´::::::ヾ
 /::{  ィ'三)   (三ヽ   ,ッミ::::::::::::::::ヽ      林彪が正式に後継者に指名されたにもかかわらず、
 {:::シ ~´           `ヾ、:::::::::::::::::l     不安を抱いたのは当然でおじゃる。
 l:::l ,. ニ 、 :.  .: ,r ニ 、   ミ:::::::::::::ム、
 l:::! 'イでiン、 : :. ,イでiンゞ:.:.  ミ::::::::::/^い    現在も中国は法が人を裁くのではなく、
. l::l :.`^"´ノ.:  :. ヽ`~´ノ:.:.:.  ミ:::::::イ  リl    人が人を裁く人治国家でおじゃる。
. ヾ! ` " ´ /  ::. ` ´     ミ:::::/ム_ノ/
  'i,     ,'  '^ヽ       ミ::::l 'ー' /      特に当時は革命の嵐が吹き荒れる毛沢東独裁体制。
   'i    ヾ'ー ''"く、      j::::クーf′     都合次第で除名されることなどざらでおじゃった。
   l        `ヽ     {:::リlミ:::ヽ、     劉少奇とほぼ同罪であった小平が
   ヽヽ ,ィニニ丶、_ ゙:      "´fミ≧ゞ     追放程度で済んだのが好例でおじゃる。
     ヽ ^ヾ二´ノ´ _,ィ ,.ッ  //イぅ-、
     丶 `"   "´  ,/ ,.ィ" , -‐'",ノヽ      文武に秀でた小平が実権を握っていた周恩来を介して
      `ト、 ___,, ィ"彡,r'´ , -'":.:.:.:.ヽ      いつ復活してもおかしくない状態。
       l    =ニ彡,ァ'",-'":.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:L..、、
       ハ ヾ    / /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,, -''"  )  これが不安を抱かないわけが無いでおじゃろう?
     , ィ'l l ヽ  / /:.:.:.:.:,, - '"´  , - ''"丶、





155 名前:1 ◆f9O0nsfl0 [] 投稿日:2009/02/05(木) 00:22:58.78 ID:65kMaiA00

            X
      ∠ ̄\∩     殿、急報です!
        |/゚U゚|丿
      ~(`二⊃     また毎日新聞が……!
       ( ヽ/
        ノ>ノ      参考 : 痛いニュース - 毎日新聞熊本支局次長、深夜に隣人宅に侵入し室内から下着を盗む
       UU




        ,ト--ミ、、_:::::::::::::::::`:"'':―┼――――l
        /ミミ三三ミ'ー‐-- 、、_:::::::|:::::::::::::::::::::::j
        {ミミミ三三、     、ー=、`'┴―――fミ',
      ,..、ミミミミミ三シ  . . . . `―' l ii l (ヲ  lミil
      //う{ミミミミf'"   _,,.,,_:.:.:.:..  _j_ .:.:.:.  lミリ   ピンク新聞など放っておくでおじゃるよ!
      l V }ミミミミ    ',ィでiンミ、:.:.、__, -,ィも=、',l:l′
      'i l ,ノヾミミ'    ´ ̄`゙`ラ .:. 三 f"´ ̄`' lj    ゴルゴと申す者をよこせば万事解決でおじゃる!
      ヽヽへ}ミミ     `二ニノ ,、 jl ',` ―''" ,l!
       ヽ二ノミ'        ,ィ'"     ト、   ,!     それより麻呂は「平安夜這い日記」が観たいのでおじゃる!
       , -fソ!'ミ        / `^ヽ,_ノi    ,'
      ,/(/ {i,ミ'     /  _,,...,_,,..,、l   /     次は許さんでおじゃるよ!!
     / ヽ  lN,    /  ,ィiTTTTTト, ,}  ,/
  , -―/   ヽ ', ヽ    {  ,/⌒'ー'‐'‐'‐',リ l  /
 /  /     ヽ'、 ヽ   l  {,ゝ、‐r‐'ン-i/ ,/ ,イ丶、、
"i   {、     ヽヽ丶 丶 ヾくZェェェシ' ノ ,i'lヽ、 `ヾー-- 、
 l,   \     ヽヽ 丶、 ` ` ‐ -- ‐'"/ノ ,l  \  \  ヽ





156 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/02/05(木) 00:25:59.28 ID:eQEiF2Ic0

平安夜這い日記w





157 名前:1 ◆f9O0nsfl0 [] 投稿日:2009/02/05(木) 00:26:01.04 ID:65kMaiA00

           _,. 一…ー- ._
       ,.r ´   __   \
      /    / '´___`丶、. ヽ
.     /  ,. /  '´     `丶ヘ  ヘ     あいつは何を考えてるの?
    /  ,./ f / ,ィ' |        ! |
.    ' く,/|  | l| / | l|    |  |  | N    こんな時期に私を美化しようなんて……
    | /7 |  | 」 / | l|\  |、 |_ | |'|
    | | | l|  | ハト、_ヽ!  \l. x1| | / |    もう文革は守成の時期なのよ?
    | L|(|  | |'亡'ナ`    千t十! ル | |
    | l.| Ll|  N      、  ̄ |'|1 !    その上、この「毛沢東天才論」!
    | l.l  ヽ !\    ,.-、   .イ / イ/
    ヽハ、| \ゝ|` 、   ̄_. ´/ へ'._′    天才に後継者指名された自分は完璧とでも!?
    /{ | N、 !  l!   `¨´| レ′|.|.ト、
      |.| | ヽ|  l|>──<l     |.|.||


林彪は政治感覚にも優れた人物であったが、逆にその優秀な頭脳が足を引っ張った。
国家主席の地位の重要性を理解していためこだわっていたが、他の文革派との連携もギクシャクし、
軍部に於いても露骨な世襲を計画するなど孤立を深めていった。





159 名前:1 ◆f9O0nsfl0 [] 投稿日:2009/02/05(木) 00:29:02.06 ID:65kMaiA00

外交問題でも両者は対立した。
当時の米国大統領であるニクソンはベトナム戦争の敗戦を予測して中国に接近を図った。


      ____,....
  ,. ‐';ニ"´ニイ:i!:、ヽ:.:`ヽ、_
/.:///:.イ:.|:|:|i:.:ヽ:.、ヽ:、ヽ、
:.:/:/./://:|:.:|:!:|:|i:.:.:゙,:.:.:.リ:.ヽ\
./:.:/:/:.:.//ハ:.:i:.:l:.:.i:.:.:i:.ヽ`:|:!:.:ヽヽ
:.:/.:/:.:./:.l!::.:.ハ:.V:.;、:i:.:.|:.:.ヽ|:.i:.i:.:.',:.゙:,
/l!:/.:.:/|!.|:.:./ハ:',:|:ヽ:、|!:.:.:.ハ:.||:.',:.i:、:',
!|l,:!:.:.:.:|.| |レ/∧:l:メ!:.ヽ:.:|:.|/:.i:.リ:、',:|:.i:.i
:|l.|:.:.:.:|!.:|:.//¬i:.{‐、.:|.ト、:l:|、:.!:.:.i:ヽ|:.|:|
i:.:| |:.:.|l:.:.l/ィ示ヽミ !.メ| 〉ヽ!:|_!:.|:i.:N:.|    ベトナムもそろそろ潮時だしな……
:.:.l!:l、.:.:l、:l`ヽ::ノ_, ' リ |i |.,.ィl、.|::!||:.メ:リ
、:.l!.N、:い!.        !く:::ソ } |:.:|/:/    中国とコンタクトを取るか……
!:i、.i!リ ヽ!         , `~ /|:ノ:/
:.i|:iN  ` u    .: ノ  /:!レ/′
:、l:|ハ     、____    /::i/'′
小| ヽ     `''ー‐`''  /|/l
:.:トヽ  \       /
N|`ヽ   ヽ、    , '´
`'''‐- ..,_   iT"´

   リチャード・ニクソン

アメリカ合衆国第37代大統領


自身を「米帝」と罵っていた中国と和解することでソ連牽制を狙ったのだ。
この事に対して両者は対照的な態度を取った。





160 名前:1 ◆f9O0nsfl0 [] 投稿日:2009/02/05(木) 00:32:00.17 ID:65kMaiA00

                   , -―- 、 -― - 、
                   /  ,_ -―‐- _  \
              /  ,ィ/_ -――- _ヽ  ヽ
             / ,.-/ /´ /    \ \`ヘ ヽ. ',
                / rイ / 〃./::.{:.  l:.  ヽ:.ヽ:.ハ fヘハ
            /  }i,'./:{{:..{:. ハ:..:. !:....  !:ヽ..',::i| |ヽ>',
              /  く/| l.::ij>k{八::.:{\:::..};ィ匕}:i| |_∧ハ    前向きに考えるわ。
             ,'  i:ヽ| l.::|ィfチ必`\ヽ くfチ必メ'! L!Nハ
          i ! .::l.::{| ヽト, r'_;;ソ     r'_;;ソ l |:: l:..i I    こっちも大国に挟まれるのは嫌だからね。
          | ! !::::! ::i.:: ム ´   _' ___  ` ハ :j:: j:: l |
          | ! !::::!::∧:: {ヘ   {    }   ,イ,' /::: ,':::::i |
          ヽ!ハ::::ヽ:::ヽ:.',::>,、 ゝ._ _ノ , イ::/ / ::./:i!::::!:l
              ,‐<゙ヽ=、{ヾヽ f,/>ー<{_1`/ / :::/_ノ}::リ/
          / /⌒ン<ヽ \ ト、_   _,, レ/ {::/ }}ヽ〈'
            / /  /  | `!  V‐===-V   ヽ 〉} l ヽ_
         〈_ '  '   j  !   V ̄ ̄ V     / / 〉 ヘ≦\
        / ヽ,、     /    i!   i!    / / /    j  ヽ
      r‐ '― / `~    ∧    i!   i!     / / /   /   }
      /   /.     ∧ ヽ    ! rtz !   ./ / /  /   /\


表向き反米を掲げていたが、ダマンスキー島事件以降の毛沢東は反ソ志向も極端に強めていた。
とはいえ、米国とソ連という二大国と同時に対立するのは危険過ぎる。
また、文革で破壊された経済を案じた毛沢東は前向きな返答をした。





168 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/05(木) 00:44:09.64 ID:M0yHYKOn0

日帝米帝と流布した本人が覆すのか





163 名前:1 ◆f9O0nsfl0 [] 投稿日:2009/02/05(木) 00:39:24.71 ID:65kMaiA00

          __-‐ニ7゙     ,.-'゙l/ //////
       ,.-'´   /      | ヘ/ /  __  _,.-ァ/!
    _,._-ニ--‐: : : ゙ : : :i: :  / /  / r‐'´/////      あ、アメリカと和解だと……?
  ‐'´'´         ノ   | / |//ノ ノ/ _,-フ /フ/
'´/            /_,.-'i'ノ i:| /  ,.、/7"´//レ‐フ以    バカなッ!
く          : : :::|::::::::://||:|ノ / ノ ´-‐フ'´/_///
 l          : ::_,イ::::::/ l,(l,リ ノ/    __ フ,.-'7 /     それでは軍部、毛沢東思想は!?
|        _,.-''´ _|:::/  >!//>___,.-ニ- /''/,゙i
|ヾ:.  _,.. -‐'´'"'''''"´ |::| , //,-ヾ=t;テテ'''´ テr‐'゙/ ゙''''       敵は資本主義ではないかッ!
   )'´         ゙|∧と_゙/ U ̄ /テ'゙::::::::|
  ノノ          .| ヾミー-    //:::::::::::::::|        何のために文革を起こしたというのだッ!


一方の林彪は猛烈に反対した。
アメリカと和解しては、それまで米帝と罵って国民に言い聞かせてきた事と矛盾するし、
自らが煽り立てた文革を否定されては自身の権力基盤が危うくなるのは目に見えていた。




;'';''   ::,レケ=‐-、- = ニ::::_\   ゙';,,  |
;;'' ,,,.-‐'' i´ 。    l  ';,,  ,;i'"\ ゙';; , |
'´i;;l.l'';;,;;;'ヽ....__ノ ,,'     l| ゚  \ ´"|    長かった……!
:::|:::||''';;;;;;;;;;ヽ ,, ,, ;;;,, ''  :::::!;;`ー-,,';;;;\ |
::|ニ||'';;',, '';,''' ,, ,,;''' ,,  ''  ''i'' '''j::::::::ヽ|
:::|ニ|| '''';;,'';;,,,,,;;;;;''; ;   _  ノ ,,; i::::::::: ソ
'ッ,,l.l   ;'';,';,'' '' ;,  セ´、/シ'  ''/:::::/,"',,,
'' ;; "';,、;;; '' ';, , "'',,       '' 〃/ ヽ  "'''';;,,
,;;';;;''''';;,,'' -=ニニニニニニ..‐. y/ ' "'',,  l..:::::.....;,''
'' ''' ,,, ''';;'';;;,;,,、   、     //i ' ,  _ "; \::::,;;''
,,;;;'';;''" ,, ";;;;'';;;;;`i ,, '',, //::::l ' `'i `'''‐-ゝ,,_

         葉剣英

    党中央軍事委員会副主席


文革高揚期でこそ林彪は軍部を握っていたが、
毛沢東との関係が悪化すると失脚した葉剣英を中心とした軍の長老派が復権してきた。
その長老派に方向転換を見せては反撃の口実を与えてしまうと危惧したのだ。





167 名前:1 ◆f9O0nsfl0 [] 投稿日:2009/02/05(木) 00:42:58.52 ID:65kMaiA00

   ;ヾ、,.、,、.、rツ ッッシ、:':' r':' _,、-'゙_,
 ,、,、,ミッン、,._        _,、-'゙_,、-'゙.     そういえばアメリカには
 、ィッ ,:、 ゙''ゞ=ミ、~.: _,、-'゙_,、-'゙  __,    有名な情報工作機関があった。
 }; ヾ ゙' {!li;:,. _,、-'゙_,、-'゙ _,、-'゙,::|_|
 ゞァ''゙ぐ _,、-'゙_,、-'゙ _,、-'゙,、-''" .|_     感情的な中国人はホイホイと
 ,ヘ:'_,、-'゙_,、-'゙..::「┴_,エ ┴  ''"_|_|    アメリカの策略に嵌ってしまったのだ。
  └i'゙-ニ,ニエ,.:|ニ「 _エ ┴  ''"_|_
    |エ | ニエ, |ニ「 _エ ┴  __.|_|_
    |エ | ニエ, |ニ「 _エ ┴ 「fj.||__|__| _|
    |エ | ニエ, |[8] _エ ┴ └‐_|_|__l__,|⊥ |__
    |エ | ニエ, |二 _.エ 二.._ |__|__| _|_|_
    |エ | ニエ, |┴ _.エ 二.._ |_|__l__,|⊥ |__|
    |エ | ニエ, |工 _.エ 二.._ |__|__| _|_|_
    |エ | ニエ, |工 _.エ 二.._ |_|__l__,|⊥ |__
  -,-=''┷━━|┬ニエ ┬--  .|__|__| _|_|_
   ''ーニ_''ー::、_ ゙┷ 工_二'‐-、,_|_|__l__,|⊥ |__
  二二二`''ーニ`_''ー-、_¨''━、L|__|__| _|_|_
  二二二二二二二`''ーニ_''ー 、_       |⊥ |__





169 名前:1 ◆f9O0nsfl0 [] 投稿日:2009/02/05(木) 00:45:57.86 ID:65kMaiA00

    /  ,/ / /   _,..-''
  ,.ィ く´  〈,/〃/-//-'"/ / ,/_
  } } ,〉 //" ,r'´ノ ,r'′//-  ____ノ
  ,) Y ノ // ,r'' ―、''"二´‐'/
 ,イ   ノ り ,=、-ニ_   ====-‐''"     くだらんッ!
 ,) Y  ィイィノ || ,r'ヽ´‐'==-‐''ニ__
〈 `ヾべ| :::  U `8、ヽ‐ ヽニ_-ニ__        つぎはぎだらけの寝巻きを着続け、
〈 Z⌒\{::::  _"\ \ヽヽ''-._ニ._         自分のTSUTAYAカードで借りに行かせる男が、
 `‐''^ └-ィ..ノ  /  ||  \            何故この国のトップなのだッ!
     ,. --ヾ__/ ☆    \
     >----く,,,,)        \
    (||>/ ̄         ヽ |ヽ
     (           ヽ   | ||
      \      |ノ  ノイ /
        |      ヽ   |ノ /|




        /::.::.:/::./ イ´: :: : : : : : `ヽ|:ヽ: !
      /::.::ィ/、:_!: :/:./: |::_::_-‐_ヘノ:l:l
       !::./ ,ト..十:T:ハ: |: : : l::..:.. l: : :|: :ト〉     ……くしっ!
     |::`メ|::.::.|:..,|:|  l lヽ: : ト、:: |: :|:レ|       ……風邪かしら?
      |::.:/| |::.:..|:廾ト、 ヽ \:| ,.斗l-:l:.,1:!
      l.::.L|{1::.:.l:.ト十::テ ー ' イォ:卞l/イ |:|     この寝巻きも古いかな……
     |:.|:l:Lト!:.:.ト{  ̄    ,   ̄`|:.|:Lj:l
       !:|:l::.::.:l::..ト、    , -、   イ::l:..:イ:!      『プラン9・フロム・アウタースペース』を借りたいなら、
      lム|:.|::.:ト:..l |\   ´ ̄` /7:/、/ノ′    このカードを使いなさい、江青。
     /|: 「lト::.:|.ヽ:!  ` ーァ ´」: : j/ : |「ト.





170 名前:1 ◆f9O0nsfl0 [] 投稿日:2009/02/05(木) 00:49:02.14 ID:65kMaiA00

―― ある日……


            ,. - ── - 、
        r'つ)∠───    ヽ
       〆⌒  ̄ ̄ ̄ \__r 、  \
      ,.イ      ,イ    \ヽ,\rv-,       やる夫同志、これを毛主席に。
     ヾイ    /{ { ヽ、ト、  \Y くノノ\
     {  .ト{\ヽ',  メ __\  } ⌒ヽ }へ
      ゝ  |"ひ}  \  イびゞ \ ヽ- 、ノ   // >=
      ノ  ト、"´,.     ー ノ ///\/ /    \
     /.  {   ゝ     /  レ//  } Y´      \
     {   ヽ  ヽ⌒>  /    レ´TTア⌒>、_    \
     V{   \ └ ´  / ,.イ/  /ll |   /≦__    }
       V{   >ー┬|/  ! ,.イノ || |  /   ̄ ̄ ̄  /
        リヽイ|   /:| l _|' '´  || |  |     _/
         /{{ |   |===|    || |   __/




    ____
   /      \
  /  ⌒    ⌒\        はいですお。
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |       (共産党の役員になれたのは雑務とはいえ
/     ∩ノ ⊃  /         すごく名誉あることだお。
(  \ / _ノ |  |         地方はよそ者に厳しいし……)
.\ "  /__|  |
  \ /___ /


この頃になると、紅衛兵の一部が帰郷する事が認められてきていた。





172 名前:1 ◆f9O0nsfl0 [] 投稿日:2009/02/05(木) 00:52:01.06 ID:65kMaiA00

       ____
      /     \
    /   ⌒  ⌒\      毛主席、江青同志からお手紙を預かりましたお。
   /   ( ⌒)  (⌒)\
   i  :::::::⌒ .(__人__) ⌒::i   (何度見てもかわいいお……)
   ヽ、  .   `ー '  /




                    ィ ‐―- 、__
                ,-‐ァ´/  ∠-―‐-、‐ 、
               〃 _,':  /-―――-\ ヽ
      〃   ̄ ̄\  入{≧ 7: /::../:/:   ,イ}ハ:\l
     |     ヾヽーくぐ{:ナ./.::..,'::/厶!:. /l:: i:::}:!:バ―――― --  、
     |       !l   ¨ヽYl:::::::l:ハ{八X_ , l:;!ィリ:: } }´         ヽ   いつもご苦労様。
.     l       l   }=l:::::::l:{ ャtr-ュミ  jノtrァルリ!    ∠彡    /
     l       l ノ人fl:::::::l  `ー'   、`' {´イ::|  /       ./
      l       k≠^ヽ|:::::::l       _ ,  八i ::|'/       /    (林彪が対米和解に反対……
      l       ヘ\::ハ :::ハ.    '´‐,‐' イ::::l|::l       /
       ヽ       {ハ、::ヽ::::i> , 、.. _/:/:: / リ      ./       やっぱり、あいつは軍人ね。
        ヽ       |ヘ:::jヽ::! fヘ ヽ::::/{::./      /
          丶       !| |lV j/|>‐くヘ ヽ{ハ:{     /           人民は反米より反ソを望んでいるのを
          |~\    i | |l   |ニ二ニ! || !    /             知らないのかしら)
          |  | ヽ  ./ | |l   |   l. || !  >'´
             ヽ_| ヘメ  | |l   |   l. || !/
       _ ____l     l ll   |   / /イ
.     〃〃   l     \\ l{{T}// /


非林彪派は次第に林彪を見放していった。
紅衛兵を追放された非林彪派は毛沢東の寵愛に権力基盤を次第にシフトチェンジし、
健康不安が続いていた毛沢東の存命のうちに将来の敵対勢力を駆逐しようと画策していた。
林彪を疎ましく感じていた毛沢東と利害が一致していたのだ。





174 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/05(木) 00:54:58.53 ID:M0yHYKOn0

敵の敵は味方





173 名前:1 ◆f9O0nsfl0 [] 投稿日:2009/02/05(木) 00:54:53.38 ID:65kMaiA00

                                    __
                                    /|: : :.:::|
                                l   | : : : :|
                                 |   |: : :. .:|
                                 |   |: : : :.:|
  iv'ヘ                                |  |:|l==|
  | ;`;|                            |  |:|》: ::::|        i'1
  | ;'l:|           i'`'i             、       /|  |:|\ : |  .      |;'|       ,、
  !:`l'|  ζ\     |;`;|             ∥       〕 .|  |:|  || | ./\   _.|;'|       /.:〉
-、_|_.;l:|   \';、\  :|':i;;|     .  i'1   ||/>  r┘.:|  |:|  ||::| |  ∥‐┘ .:|';|──へ./.:/_r‐
ー|_}:;|    \';、.\|;';;;|   ./〉 |;|_r//  /| ̄\:|  |:|   ̄ .:〃../>.::|;'|:::::::::::::::/.:/:::::::::::
-|_|`|_r:‐:‐:‐:‐\';、\;| r‐//┐_|:|::::::::;⊥、r/.::| .:::::::|/\/\   《// ..:::|;'|:::::[]::::/.:/》:::::::[]::
ー|_》;|::::::::::: : :: : {二l\;i`!、::://:::::::::::::::::::r| .::| /.:::::く\/   〈:::.:... \ 〉 ' .::::::::/|\_n::::::::::::::::::::
-|_| ̄/\:::::::/`|_{┬| |;、\::::::::i'|::::::r┴冂、 .:::::|::\\ _____:::::.:..}″へ:::::/ .| |: : : |:|::::::::l`!へ、
ー|_}::/ 、';';}.:/ /{_|┴lニニニニニl.r┴、_|_|_|:>:::::___|}__:l;_;_//..::. `〈 :| |: : : |:|::::::::| |: : :
-|_;l'_;_;_∠;/_/___l_,,:;;〉┬┴┬┴┬┴┐::| .:::|_rェ┘__;!___;!__;|_;_;:::.:/ : :| |: : : |:|::::::::| | : :
~゛'' ┘⊥ 〉_ |  |{_|┴┬┴┬┴┬┴┤ .:|_;!__;!__:l__;!__;|く___;_/\_;_;_;|;|-∠|_|;_;_;
         ~゛'''' ┴'::⊥Λ二\.:|  .:|ー:|__;!__;!__;!__:l__;l:::...\/<>::.  ∠二
 `     , '  .   `   ∨_,,,;;;;/. ~゛`┴ -'⊥ .}_;!__;!__;!__;!_;ト、 r─‐-、   ...:.:.:.::.:
             ,                 ~゛ ┴  ⊥. .,_..:::| ::/ ̄. ̄'"ヽ┴-、_;_;_;_;_;_;_
                     ,,       `            ~゛'' ‐-|\___ト--/.. ...:::::::./|
  `             .,     `    ,.            '     \|__;_;_;_;_;!─l二二二l/


文革が始まって四年が経っていた。
あらゆる産業や党機関の上級職者の多くが追放され、
特に農業は大躍進政策のツケがまだ尾を引き、増大する人口に生産能力がついていけなかった。
崩壊寸前の経済対策にはイデオロギー闘争のみではなく、復興を成し遂げられる有能な人材が必要だった。





176 名前:1 ◆f9O0nsfl0 [] 投稿日:2009/02/05(木) 00:57:58.08 ID:65kMaiA00

―― 1970年8月~9月の第9期中全大会


    /  ,/ / /   _,..-''
  ,.ィ く´  〈,/〃/-//-'"/ / ,/_
  } } ,〉 //" ,r'´ノ ,r'′//-  ____ノ
  ,) Y ノ // ,r'' ―、''"二´‐'/
 ,イ   ノ り ,=、-ニ_   ====-‐''"    党副主席として以下を提案するッ!
 ,) Y  ィイィノ || ,r'ヽ´‐'==-‐''ニ__
〈 `ヾべ| :::  U `8、ヽ‐ ヽニ_-ニ__       ・ 国家主席廃止反対
〈 Z⌒\{::::  _"\ \ヽヽ''-._ニ._        ・ 毛沢東天才論の継続
 `‐''^ └-ィ..ノ  /  ||  \          ・ 毛沢東の国家主席再就任
     ,. --ヾ__/ ☆    \
     >----く,,,,)        \
    (||>/ ̄         ヽ |ヽ
     (           ヽ   | ||




.      / : ; : :/: : /´ ______\: ヽ
     /: : _/: :/: : 厶 '´: : : : : : : : : : : : : :`ヽ: ヘ
     /:/ ,.'7: : :/: : : :|: : : : : : : : : : : : : : : : ヘ: ',
    /' , '/ i: : : :|: : : ∧ : : : : : : : : |: : : |: : : : i: |
.     ハ厶i. |: : : :|: :.|:.l ',: : | : : : : : |: : : レ': : :|: |
    |:.7 /トr|: : : :∟」_|  \|\ : : : | x'´ハ: : : ;' ハ
    |:.' /: | r{ : : : |: ∧「`ヽ、.___,.\: イ__V_,|: :rf:/| |    (どうしてこう野心を露骨に表すのかしら……
    |:| |: :.| | |: : : :N 'Tに叮    ヾ hィ}r〈 { 'j.ト'|
    |:ヽ: :.| |、|: : : :|   ゞ-‐'       ̄´l | | l': :!     おねだりの仕方があるってもんでしょ)
    l: : : └ : ヘ: : :|、         '   ノ } リ : |
    ∨: : : : : :|ヘ: :.l \     r─ャ _.  '´   l: ,l: |
   ,.、ヘ\ : : | ト: l  `   ._  ,r´       イ、 j/
  ,〈 ', ', ヽ: 〉 | ヽ     / 「|    ィ ´|||',
  / ',. ', ',  V  |          ム -‐ ´ } ||| |





177 名前:1 ◆f9O0nsfl0 [] 投稿日:2009/02/05(木) 01:00:57.19 ID:65kMaiA00

天才論を公然と批判していた張春橋に的を絞っている事は明白であった。
林彪派は明らかに天才論を討論に持ち込もうと画策していた。


  \ 、     /, ‐' ´   } }    リ    i,  `;‐ 、. l
   ヾ、,,. -‐'rf'´ 、ノー--‐'ノー-ァ'ヽ.リ_ノ_ ,ノ'  ;' ヽ.ヽ
. ⊃ | |   | |  }ノ´─‐- 、,ノ'´ ヽ、ヽ\へ、ノ'   ヽ.}
.    | |   | | "´}   ,二二_`'‐-=ソノ` ;{__;ゝ、_,.ノ'ヽ!
     ! !   ! ! _,l. `'  (。P} ` ヾ´  /r;c-、,`〉 ) _,,ノ'
     ! !   ! !  }   `ー--‐' '"   ヾ‐'ノ゙,ル'/ _ノ
     | |   | | "´! '"´            _`! :{'ノ ,イ      歯ァ、食いしばれ!
     | |   | |  リ            ´ '',.ィ'   ! _}.!
    | |   | |  }         ,.-──‐-、    l }l      天才論を否定する奴なんて、
    | |   ヽ:、"`ヽ、   /ー'´ ̄ ̄`y}   l`ソ!
.     ! !       ``'‐ 、ヽ,、l, -─- 、- 、 !   ノ、)l       修正してやるゥゥゥッ!!!
  -‐'' |、        `'' ゝ、 ,.. -────‐-'、!
  -‐ ' ´\` ‐ 、        `!          |

              陳伯達

         政治局常務委員、林彪派




    |/               lミミミ|
    ll /二ニ 、  /二ニニ 、   lミミ.l
    |l  ,.-rッ、 l  l , -rッ 、    ヽ/⌒',
    |l ´ ̄.  l  l   ̄        ヽ l
     |     l  l_         !ノ/
      |    (,,,  ,,, )          /    私が莫迦だと……?
     l   ,,,,ミミミ,,,,,        r'
       l  〃ミミミミミ㍉     ノ`、
      ヽ  `ー─‐'゙      //;:;:;:;\
       \        //;:;:;:;:;:;:;:;:;:;i、
        ゙iー‐、── ' ´ ./;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|;:;:`

         張春橋

     後の四人組の一人





179 名前:1 ◆f9O0nsfl0 [] 投稿日:2009/02/05(木) 01:03:58.59 ID:65kMaiA00

―― 会議後


           /. : : : :/. : : :/__`ヽヽ
.        /   __! /   /´     ! `ヽ ヽ
         ′∠∧! l : : :/ :/. : : :/ : : ∧: i
.         l : : :// l l : : /|/l\_// : /! l : !    個人批判なんて馬鹿げたことはやめなさい!
       l : :く∧/´!: .::! f卞ミヽ///j/.:l l
       ! l .::. : ヽ、! .:::!  ー′  f_テ/.:/.:l     それと、二度と国家主席に関する話はしない事!
.         l l:::::: .::::l::l:::::l     __′/.::/.:/
          ! l:::::::::::::l∧:::!、    (_/ /.::/j/      国家主席が国を代表するというなら、
        Vヽ∧::::l ヽ!  ヽ、_ ィ/!::/        私はもう十数年も国を代表していないことになるわ!?
       / ̄ ヽl\   〈 ∧:::/ j/
       {/`ヽ、    ヽ、 \∨




       .      /  , '´ ii          r `ヽ
    ,' /'    ヽ,..ィ‐rrーiri-、-!、    \
    l'〃ヽ _ , _ニ_ノ' .l' u  ヽ _ヽ_ヽ、   ヽ
    / l' ,> 'l〃,ニ,‐`!    ‐'ヺ,.ニ、`ヽヽ‐' ヽ
  / l /ィ':::::l ,i.ic;ソ丿     r, ='c;;ツ_ヽヘヽ_, -l    /ヽ
  ,'  Y'ハ::::://r'  lー_.、.   lj   ,r',.イー'::r'ー- }   /
  !   l _ヽi j.!   ヽ ‐'      i l, i'ヽ::/   ./   /
  !   j'´ ,! !i  r―__'ニー 、   l r1::::;ゝ‐-./   /
  ',   j‐'´ l l!  l`"   `ヽ!   'J ー/  ./   /      うわぁああぁーっ!!
  ', ./, - '´ ̄ ` ー 、-_''' ー/      j - ./    ヘ
   V´        `ヾー'   ,_r'_r'´ ,. -'   /,.、ヽ
   |            ヽ--'--‐ ''"       / li' リ l!
   |   _                   /_ ` ' /
   ーく´   `` ー 、              ノ  `ヾ、





180 名前:1 ◆f9O0nsfl0 [] 投稿日:2009/02/05(木) 01:06:57.17 ID:65kMaiA00

           ,∠// ____   ヽ ヽ \
      ,r== く¨ / ,' , '/ ´ ィ    ` ¨ `ヽ ヽ ヽ
    /'´    V / ,' / /| │     ヽ  |  !  ',
    |      ヽ. { { X   ! ハ ヽ    }  |   |ユ\     林彪、あんたの言ったことだけど、
    |       ヘ| レ' `ヽレ、 \ ヽ_ ,ムvイ  l 」_/}       私は国家主席になる気は全く無いわ。
    V        Vィチ示   ' `'' ,r=zミx| i  ! |ヾハ     今の私は曹操と同じ状態よ。
     ヽ       ! Vzソ      kチソ l !  ! |ヽ i|
     ヽ       |  ̄ , ― 、  ゞ‐' ,','  ,'_」 V     それと……
.     /ヽ     ∧   l    !    ,〃  ,' ,'  ,'
.   r'⌒      '  \ 弋  ノ   ノ/   / / /        あ ん た も な ら な い
.   |    ヽ      \ 二´ィ ´ ィハ , ' , ' /
  丿      <\ |   l    │ ノ∠ /| ,'        こ と を 薦 め る わ !
  (   、     ィ_.ノ    |    `¨~〉ノ`ー-V
  /    \   /´     l_   _ , ' ´    `ヽ
  \ `\ `ー{,    -―ヘ ~¨´          ヘ
    \  ` ー `ー ´     V             |





182 名前:1 ◆f9O0nsfl0 [] 投稿日:2009/02/05(木) 01:10:00.54 ID:65kMaiA00

    /  ,/ / /   _,..-''
  ,.ィ く´  〈,/〃/-//-'"/ / ,/_
  } } ,〉 //" ,r'´ノ ,r'′//-  ____ノ
  ,) Y ノ // ,r'' ―、''"二´‐'/
 ,イ   ノ り ,=、-ニ_   ====-‐''"
 ,) Y  ィイィノ || ,r'ヽ´‐'==-‐''ニ__
〈 `ヾべ| :::  U `8、ヽ‐ ヽニ_-ニ__     ……………!
〈 Z⌒\{::::  _"\ \ヽヽ''-._ニ.._
 `‐''^ └-ィ..ノ  /  ||  \
     ,. --ヾ__/ ☆    \
     >----く,,,,)        \
    (||>/ ̄         ヽ |ヽ
     (           ヽ   | ||
      \      |ノ  ノイ /
        |      ヽ   |ノ /|


林彪は直接批判はされなかったが、
会議で喚き立てた陳伯達はその後も激しく批判され続けて失脚してしまった。
林彪派、党きっての理論派の失脚は林彪の影響力が低下したことを暗示していた。





183 名前:1 ◆f9O0nsfl0 [] 投稿日:2009/02/05(木) 01:12:27.49 ID:65kMaiA00

―― 1971年7月9日
                                             _,....-―――- _
                                            ヽ、_ヽ ̄ ̄ ̄ ̄`` ュ->
          キィーーーーーーーーーーーーーーーッ                     ̄``hニニr-'' ´
                                                  リ   |
        _,..-‐ュf '' '' '' ''  ―――------ ____                 リ   |
     _.ィァェ;   f`h                     ̄ ̄ ̄ ̄`` '' '' '' '' ――--リ   L...,,  ___
   r´   ̄    | :|                                  _,....-ュュニ´代フ―'' ´
   `々        ̄                _._._._._._._._._._._..  -―ュニ:: ̄― エ弐 ̄ ヽ_マ   |``|
     ``‐ ..,__               /  f ̄ ̄``ユ‐tミ―― ̄ ̄―フ式_ミヽ´\_ - ´     L 」
         kュト ̄`` '' ―------±___ ;|il       | `ミ‐┐r;;Y´‐‐; \> ´
         rク               j___ L;_;_;__ノ――;┘ L」コー――――---------――'' ´
         `´                            〈 ,..《[r 、
                                      〇 〇〇


            / ̄\
            |    |
            \_/
              |
           /  ̄  ̄ \
         / \ ::::::: / \
        /  .く●>::::::く●>  \    あれは……!!
       |    (__人__)   u |
       \    ` ⌒´    /
       /           \





185 名前:1 ◆f9O0nsfl0 [] 投稿日:2009/02/05(木) 01:15:30.09 ID:65kMaiA00

    〃                 i,
   r'   ィ=ゝー-、-、、r=‐ヮォ.〈
    !  :l      ,リ|}    |. }
.   {.   |          ′    | }
    レ-、{∠ニ'==ァ   、==ニゞく      ふふふ、ここが中国か……
    !∩|.}. '"旬゙`   ./''旬 ` f^|
   l(( ゙′` ̄'"   f::` ̄  |l.|     中々危ない雰囲気醸し出してるじゃないの。
.    ヽ.ヽ        {:.    lリ
.    }.iーi       ^ r'    ,'       久々に俺のブツがうずくぜ。
     !| ヽ.   ー===-   /
.   /}   \    ー‐   ,イ
 __/ ∥  .  ヽ、_!__/:::|\

        ????

                                          【 第二幕 】 閉幕





193 名前:1 ◆f9O0nsfl0 [] 投稿日:2009/02/05(木) 01:24:57.18 ID:65kMaiA00

―― 次回予告


 //丁ノ/ル'  、  、ー-、_ `ヽ ||l ; ; ; \  ` 、     |
7./ トj//ル′ , ;`   ´^>、o ヽ、ヽ!!ト!     \ ヽ     j
;:;:! {く/ノ    ; ; ;'    ´`>-‐'_..;;! i   _  ヽ   ,' /
;:/ ;:;:〃  , - ,;;;;;;;;           /_}´ ̄`ヾiiバ j /
/ ;;;;/ , ; ´/\            /7ヒ ニヽ, ||| |! レ′
 ;/,. , ; ; /"´l > 、            /7 ヾo゙ヾ! リ /ソ
../!; ; ; ; |;;;,,,,i   `ヽ、  ,._──くソ   ` -'′//
/;;l; : ; .: ;ヽ:::::ヽ;;;,,,,,  \  .r;;/  u  //
;;;;;;l    '、:::::::ゞ;;;;;;;;;,,,  \       , イ"´
;;;;;;;|      ヽ::::::::::`、;;;;;;;,,,  ヽ,    /シ




      ,.⌒ヽ      γ⌒ ヽ
     〈○ ノ\   /\ ○〉
       ヽ彡'  ヽ /   ヾ_ノ
       )    Y    (
      /γ⌒     ⌒ヽ\
     /  |       u |  ヽ
     |   ヽ__人__ノ   |
     \     `ー'´     /





194 名前:1 ◆f9O0nsfl0 [] 投稿日:2009/02/05(木) 01:26:40.28 ID:65kMaiA00

                            ィ彡三三ミミヾ、 r==ニ__
                          ィ彡:::::::::::::::::::::::::::ミヽ≪ミ::::::::::ヽ、
                      x孑::::::::::::::::::::::::::::::::::ミソミミ::::::::::::::::ミヾ
                      ィ升:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ミリミミ::::::::::::::::::::::ミミ
                   〃::::彡彡ミミミミ-‐'''''''''''゙ミミ:::::::::::::::::::::::::::ミミ
                     〃::///::::             ミミ::::::::::::::::::::::::ミミ
                   !ll|l|l|/:::: = = = = = -  ヾ::::::::::::::::::::::::::ミミ
                    ヾ|彡:: __ ̄  ̄  ̄‐ ‐  ヾヽ::::::::::::::::::::ミミ
                    ∨ '" ̄ ̄ヾ    rr==ヽ   ;ミヽ:::::::::::::::::ミミ
                       i|/ ,.rニニ_ヽ   ,' ,.=≡ミ   ゙ミミ:::::::::::::::::ミミ
                         i!   ゝ (.c.)ソ;   i 〃_(.c.) 》、ー   ;ミミ:::::::::::ミミ
                    i|´ ー ̄¨",   ;.  ¨‐ ̄  ̄  ;彡r‐ミ::::::::ミ
                    |!      ,.r    ヽ,          ;::/  》:::::::'
                      i|     〃 ^ ‐つ ) \      ,'/ノ)∨::::::,'
                    l!    i| rニニニニヽ',!       〃ノ〃:::::/
                        ',    i| l|┴┴┴┴i! |!.      ∧ノ:::::::::/
                        ',   l! il r ̄Τ ̄ |! | ;:     /川:::::::::リ
                        ',  | ゝヽ::::/:::ノノ //   /川:::::::::リ
                       ',    ニニニ彡 /  ノ /||川リリり
                       ヘ             イ/ ||彡
        ,.r‐ 、           __ /  ヽ二二二二ノ彡/   i| 〉 ̄ ─‐‐- __
       /    \ ̄  ̄ ̄          _   \     /   /
     /       ヽ          __/(⌒)   | ヽ ̄     /
      l              - ‐─  ̄     7¨ \  |! l|    ノ
     l|            / ヽ  ヽ  ヽ ヽ ,  l!    ̄  ̄  ̄ ̄
     i|             l Υi  i  i  i/  |!
    i!           |! / i!   l  l /  /
    |        /  ヽ ヽ_人__ノ〃 _/





195 名前:1 ◆f9O0nsfl0 [] 投稿日:2009/02/05(木) 01:28:15.63 ID:65kMaiA00

では、みなさんお休みなさいっ!


         メ _|\ _ ヾ、
       メ / u 。 `ー、___ ヽ
      / // ゚ 。 ⌒ 。 ゚ u  / つ
     / //u ゚ (●) u ゚`ヽ。i l わ
     l | | 。 ゚,r -(、_, )(●) / ! ぁぁ
     ヾ ! //「エェェ、 ) ゚ u/ ノ あぁ
     // rヽ ir- r 、//。゚/ く  ああ
   ノ メ/  ヽ`ニ' ィ―' ヽヽヾ  ぁあ
   _/((┃))_____i |_
  / /ヽ,,⌒) ̄ ̄ ̄ ̄ (,,ノ   \
/  /_________ヽ  \
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


           _|\ _
         / u 。 `ー、___ ヽ
        / ゚ 。 ⌒ 。 ゚ u  / つ
       /u ゚ (●) u ゚`ヽ。i  わ
       | 。 ゚,r -(、_, )(●) /  ぁぁ
     il  ! //「エェェ、 ) ゚ u/  あぁ
 ・ 。  || i rヽ ir- r 、//。゚/ i   ああ
  \. || l   ヽ`ニ' ィ―'  il | i  ぁあ
 ゚ヽ | | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| |
。 ゚ _(,,)  再 見 !  (,,)_ / ゚
 ・/ヽ|             |て ─ ・。 :
/  .ノ|________.|(  \ ゚ 。
 ̄。゚ ⌒)/⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒ヽ\  ̄ 。





187 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/02/05(木) 01:16:07.71 ID:sZLNBjWI0







189 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/05(木) 01:20:01.52 ID:eOe8snFb0







192 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/05(木) 01:22:24.84 ID:M0yHYKOn0

おつ





191 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/02/05(木) 01:21:41.81 ID:gSAStrYf0

まさか、あの人が阿部さんとはw










投稿日 : 2011/04/28 | カテゴリ : 文化大革命 | コメント数 : 24
■コメント一覧
  • No.11181 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2011年04月28日 08:11 [ edit ]

    毛沢東って曹操好きだよな。詩もいくつか書いているし。
    文才に秀でた皇帝なんて曹操と毛沢東しかいないし自分と重ね合わせてたんだろうか。



  • No.11182 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2011年04月28日 08:15 [ edit ]

    共産主義の欠陥ぶりは既に言うまでもなくなってるからいいとして
    中国って資本主義・民主主義に転換しても上手くいくとは思えんのだが・・・



  • No.11185 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2011年04月28日 10:04 [ edit ]

    中国はEU並みの地方分権にして、場所によって民主主義と独裁を使い分ければよさげな感じだが



  • No.11187 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2011年04月28日 11:02 [ edit ]

    教育に思いっきり投資して、法治国家としての礎から築き直さないと何も上手くいかないと思う。
    中国だけに当てはまる話でもないけど。



  • No.11188 名前:早起きは三文の得 投稿日:2011年04月28日 11:26 [ edit ]

    知り合いで米国籍取った中国人がいて本人でさえ歴史的にも文化的にもあの人口で資本・民主主義が機能するとは思えないって言ってた。



  • No.11189 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2011年04月28日 11:31 [ edit ]

    何その内戦フラグ
    まあしかし民主化・自由化の
    波は開放政策を取り続ける限り広がっていくだろうな。
    特に現代は個人が情報伝達をやり易くなっているし
    (無論当局が監視しているが全部を監視するのなんてムリ)
    中国共産党が進めてきた開放政策が
    中国共産党政権を瓦解させる時も来るかもなあ
    それが日本にとってプラスになるかマイナスになるかは判らんが。

    この点北朝鮮は中国がどれだけ開放政策を薦めても
    断固として拒否して来た
    人民が情報を持つ事の力を恐れていたのかも知れない。



  • No.11190 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2011年04月28日 12:21 [ edit ]

    小平、「小瓶」ってあだ名付けられてたのか。
    地味にダメージ来るあだ名だな。



  • No.11191 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2011年04月28日 12:32 [ edit ]

    ※11181
    その二人以外だけが文才に秀でた最高権力者というのはどうだろう。
    曹操の息子である文帝(曹丕)も非常に優れた文才の持ち主だし、
    隋の煬帝も詩作においては相当に高い評価を受けてるよ。



  • No.11192 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2011年04月28日 13:29 [ edit ]

    ※11185
    中華圏を分割するのはユーロ以上の壮大な実験なので自分が生きているうちは勘弁してほしいな…

    中国が欧州大陸のような複雑な地勢条件だったなら、統一された王朝は存在せず
    各文化圏が独立した国家になっていただろうね。
    残念ながら土地はほぼ平坦だし黄河と長江はドナウやライン河と違い、
    障害より交通を円滑にする方向に作用してしまった。
    統一された範囲と時代が世界最大級なので、外圧内圧問わず変えようとする試みは
    歴史の教訓が残すように多くの血が流れるのは間違いない。



  • No.11193 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2011年04月28日 13:50 [ edit ]

    中華の歴史は4000年、すべてが壊れるのには10年か・・・
    インターネットの普及とかで昔よりかは開放的になったはずなのになんでこいつらナショナリスティックなのて思ってたら、そうか、今の共産党の主要人物ってこの時暴れてたやつらか。



  • No.11194 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2011年04月28日 14:16 [ edit ]

    >>11192
    中国で平坦な土地って黄河と長江に挟まれた辺りと、北京の南に少しあるだけ
    (といっても関東平野よりだいぶ広いが)で、後はほとんど山地じゃね?
    あと、古代では中原から見て、長江の南は別世界扱いだったし。

    >統一された範囲と時代が世界最大級なので、外圧内圧問わず変えようとする試みは
    >歴史の教訓が残すように多くの血が流れるのは間違いない。

    外圧で変えようとしたら、共産党には有利な状況を作り出してしまうだろうね。
    現在ですら日本と戦争した史実を、五十を超える民族の連帯感を演出するために
    さんざん利用してるんだし。



  • No.11195 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2011年04月28日 15:17 [ edit ]

    逆に言うとあれだけ滅茶苦茶になった国を立て直した小平は凄いよな



  • No.11196 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2011年04月28日 15:44 [ edit ]

    共産主義がもたん時がきているのだ!
    だけどホントに中国が崩壊するときが恐ろしい
    グローバリズムで世界が1つになっているときに世界第二位の国が崩壊するとか
    身の毛もよだつわ・・・
    もしかしたら,もう一度世界恐慌からの世界大戦の可能性すらあるぞ
    地理的に中国のごたごたは日本を巻き込むし



  • No.11200 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2011年04月28日 18:02 [ edit ]

    滅茶苦茶だな
    この頃の朝日の影響から抜けきれてなさそうな人が実権握りそうな今の日本はちょっと不安



  • No.11201 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2011年04月28日 19:06 [ edit ]

    銭ゲバの予感……!



  • No.11203 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2011年04月28日 20:59 [ edit ]

    鉄のおじさんは超大国を作ったが、毛沢は大国をぶっ壊しただけだな



  • No.11205 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2011年04月28日 21:32 [ edit ]

    戦争スキル
    毛沢東>>>スターリン

    政治スキル
    スターリン>>>>>>>>>>>>>>>>毛沢東

    みたいな感じ?



  • No.11206 名前:  投稿日:2011年04月28日 22:33 [ edit ]

    スターリンの工業化も、代償に無数のウクライナ人を餓死させてるわけだしなあ。
    それで政治目的は遂行してるわけだけど。



  • No.11208 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2011年04月29日 10:00 [ edit ]

    小平は周恩来の絶大な信頼と、挙兵以来毛沢東に従って
    能力を認められていたというのも大きいんだろうけど、
    二度も致命的な失脚をしてもカムバックできるというのは凄いことだよなぁ。



  • No.11210 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2011年04月29日 11:19 [ edit ]

    ※11191
    すまん、開祖皇帝って書いたつもりが抜けてた。
    沁園春が頭にあったけど、王朝の途中でなら確かに他にもいるわな。



  • No.11218 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2011年04月29日 21:15 [ edit ]

    この当時の日本のメディア、文化人を知るには「悪魔祓いの戦後史」は必読だな。



  • No.11224 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2011年04月30日 11:44 [ edit ]

    中国じゃ過去の話だが、日本じゃリアルタイムだからかなわんよ。
    北京留学帰りの紅衛兵R4の仕分け批判大会とそれで拡大した震災被害で何人死んだんだか。
    ttp://www.youtube.com/watch?v=IfmI1aeiRgA
    ttp://www.youtube.com/watch?v=Fi9c2DWfIVw



  • No.11249 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2011年05月01日 19:03 [ edit ]

    本題と関係ないレスだけして去るのもあれだし参考画像でも
    ttp://1.bp.blogspot.com/_LHOVTCm6TfI/SHO9Wk3NiJI/AAAAAAAAAUA/Qv0NRGw8ZOs/s320/445px-Propaganda_slogan_removed_-_Wuhan_University.jpg
    ちょっとURLが長いが、武漢大学に残る「無限信仰毛主席」の文字の跡



  • No.11858 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2011年06月17日 19:00 [ edit ]

    >>11188
    つ インド

    >>11192
    ドナウ・ラインだって分断線として機能したのはローマ時代だけ、
    中世以来ずっと交流路ですよ

    >>11194
    長江と黄河の間だけで充分広いよ



■コメント投稿
     行間隔の関係でアスキーアートを貼りつけてもズレが酷いことになりますので、
     アスキーアート付きのコメントは削除する方針です。
     荒らしの書き込みに対してレス・言及しているコメントも削除対象ですのでご注意ください。
プロフィール

管理人 : 「ピチカー党員No.11」こと金ニダリスト

       ___
      |それ金|
    z'| ── 、
    / ハ ヘ u ヽ
  人/ノヽ ミ=‐...|_     生活の中心が株になっとる
    }≦ u 爻r.j. |彡}
  (  u  リ У{三≧
   ` ー─t r三勿 {气}
      厂 ̄(三)  `气


◆カウンター(ユニーク)    ◆カウンター(トータル)
       


全記事一覧

RSS

管理モード
ツイート
最新コメント
最新記事
まとめ記事
【歴史系】
【物語系】
【ゲーム系】
【学ぶ系】
連絡先はこちら

苦情・相談などありましたら、
下記のメールフォームにてご連絡ください。
(ファイル添付可能)

連絡用メールフォーム

貰い物紹介

TOP画像募集中

  

ダンジョンマスター作者様からいただいた逸品。
カナ、マジプリティ!



  

  

帽子屋HeII0様からの贈り物、しかも二枚!
各作品に対する愛情が伝わってきます。
帽子屋HeII0様のブログ - 「-simulacra-」

月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
© それにつけても金のほしさよ All rights reserved.
まとめ