■やる夫が李斯なようです 第二十五話 【大梁】
635 名前:1 ◆4j/UDY4cyQ[saga] 投稿日:2009/08/09(日) 23:01:46.48 ID:LF6I/REo

【 やる夫が李斯なようです 】  ※始皇帝を支えた一人の男の物語。ついでに中国を統一します。

::::::::::::::::.:.:.:. : :  . . . . . :: : :.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::  ヽミゞ;;ヽミゞ;;ヽミゞ;;ヽミゞ;;
:::::::::::::::::::::::.:. : : : : : : : : : :.:.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::  ヽミゞ;;ヽミゞ;;ゞ;;ソ;ヾゞ:;ゞ
:::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::, '⌒ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: , ゞゞ:;ヾゞ:;ヾ;ヾゞ:ミゞゞ:;ヾゞ
::::::::::::::::::, (⌒ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::, (⌒  )::::::::::, (⌒ ⌒ヽ::::::::::::::::::::: ゞ:;ヾゞ:;ヾゞ:;ゞミゞ /ミゞ:;ヾ \
:.:.:.:.:., (⌒  ⌒)、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.,, (  ⌒ヽ ヽ ,, (      ⌒ヽ:.:.:.ゞ:;ヾゞ:;ゞ:;=ヾー、ゞ:;ヾミゞミゞゞ;ヾゞ
:.:.:.:.r'⌒: : : :    ):.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.,r'⌒     :   r'⌒   : : :   : : :)  ゞ:;ヽミゞ;;ソヽミゞ;;/ii/ヾゞ:;ヾヽミ|
, (⌒: : : :   )  ):.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.,,(    : : : : : , (⌒     : : : ,r'⌒   :   ゞヽミゞ;;ソヽミ\ゞ;;ソヽミゞ;;
: : : : :    ノ   ):.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:., '⌒, (⌒  : : : , '⌒      : : : , '⌒  ゞ:;ヾゞ:;ヾゞ:;ヾ: : :ゞ:;ヾゞ:;ヾゞ:;ヽヾ
  : : : : :    ⌒ヽ、:.:.:.:.:., '⌒ , '⌒  : , (⌒   : : : , (⌒ ⌒)、     ゞ:;ー、ゞ:;ヾ/ :;ミゞミゞ:;ヾゞ\ :;}ヾ
: : : :    : : : : : , (⌒ヽ        : : (    : : : , '⌒   : : : : )  ゞヽミゞソヽミゞ;;ソゞ;;ソ、 ゞ:;ヽミゞミゞii     第二十五話 【 大梁 】
: : : :       ,, (   ⌒ヽ   : : : r'⌒ ⌒ヽ: ,, (     : ⌒ヽ : : : (    ゞ:;ヾ\;ヾゞ:;ヾ :ゞ:;ヾゞ:;
     ⌒ヽ      , '⌒  : : : , (     ⌒ヽ     : : : : ⌒)、: , '⌒ ゞ:;ヾヽミゞミゞミゞヾ_,.____ゞヽミ
: : : : : : :   ⌒ヽ: : : , '⌒   : : : , (⌒ : : : :  _i,、  ,i、 : : : :  , '⌒ __,,.. -‐'''" ゞ:;ヽミゞ;;ソ;';_ ;ゞ}ヽミゞ;
⌒`゙''ー-、,_         ,,i,ィiー'木i;i;ヽ イ木木i;木木i;木ヽi;木 _,,.-‐''"    ;';_;; ,;';_;;,;';  ヽミ\ : /;;ii/ゞ
;_;;`、;_T,;';;;`ヽ    r';木i;;林i;;林i;;i;;木林i;;木i;;林木i;;i;;林i;;/ ,;';_lili/ ';_;;,;';_;;,;' ;__,,.-‐''" :\;;Y;;ii/ 7ii
;li;Ylili';ヽ,;';_;;、 }、_ 傘 iii林 i;;i 艸i;;i;;森i;;木l;;林i;;l;;木i;;i;;林i/ ,;';_li;';_/ ;;,;/;_';_;;,/   ;';_;;; ;_:; }..;;;ii{ /i/;;
;lili,i;lililili;ノ;_;Y;;,;';_;;`ー- -、';_;;,;';_;;,;';_;;,;';_;;,;';_;;,;';_艸;,;'林;.,./ ';_;lili/ ;'/ ;lili,i;;_;;,;'li/;  ;,;';_;;,;'ヽ _li |..;;;ii|/ i|i
:':‐.:':'‐:':':':':'‐ :':':':':'.:‐:':':':':': :':':':':':':':':':':':':':':':':':':':':':':':'.‐:':':':' ̄`゙ー''ー -、,_,;'i_;;,li_/ ;;i|';/lililili;lili;i 'lil |..;;;ii! |;i|i|i
::.::.::.::.::.:.: .: .: .:‐.: .: .: .: .i!_: .: .: .: .:i! .: .: :.::.::.::.::‐ .:.::.::.::.::.::.::.::.::.:‐.::.::.::.: .:.::.:‐ .`:':':':'ーー:' ̄`ー:':ー |..;;;ii|ーー
: ‐ : .: .: . ‐.: .: .: .: .:.i!/三 三 .i!/i.: .: .: .: .: .:: .: ..: .:‐ .: .: .:: .: .: .: . .::.::.::.::.:_::.::.:.:.::.::.:: ‐:.::.::.::.:‐.:.::.:: |..;;;ii|:':'‐.:.:
: .‐.: .: .: . .: :.:.:::.:.:./三 三三 ./! i|::.-: .: .: .: .: .: .: .: . .: ‐.: .: .: : .: .: .: .: .: . .: .: .: .: .: .~ .: .: .: :.::..:: |..;;;ii| :.::..:.:
~: .:.:.:.:.:.:.:.:.:.i|./二ニ.二二i!/:i|::~:-:.:-:.:.:.:..: .: .: .: .-.: : .: .: ..: .: .‐ .: .: .: .: .ー: .: .: ..: .: .: .::.`.: .:‐ . |..;;;ii| .: .: .:.:
::.:.:.:.:.:.~:.:.:./―ー―ー- /i::::~-::-..-.:.:-.:.:-.:.:.:.~: .: .:: .::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..: ..:_ .: : .: .: .: .: .: : : |..;;;;ii| :.:.:..:.:





636 名前:1 ◆4j/UDY4cyQ[saga] 投稿日:2009/08/09(日) 23:02:57.21 ID:LF6I/REo

【 あらすじ 】

        ____
        /     \
     /   ―  ― \  
   /    (●)  (●) \  < お盆休み消滅…っと。FP60とか無理
    |   、" ゙)(__人__)" .)|   ___________
   \      。` ⌒゚:j´ ,/j゙~~| | |             |
__/         \  |__| | |             |
| /   ,              \n||  | |             |
| /   /         r.  ( こ) | |             |
| | ⌒ ーnnn        |\ (⊆ソ .|_|___________|
 ̄ \__、("二) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l二二l二二  _|_|__|_
          カチカチ

B.C.248    楚の役人を辞め、秦に向かう
B.C.246    呂不韋の家来のフリをしつつ秦王政に仕える
B.C.241    王翦、蒙武、蒙驁、李信が再び魏を攻める。
B.C.240    韓・魏・趙・衛・楚が連合して秦を討ち、寿陵を取られた。
B.C.239    弟の長安君が趙と組み、反乱を起こすが失敗。
B.C.238    秦王、戴冠し実権を握る
B.C.236    魏を王翦、桓齮、楊端和らが攻める
B.C.233    韓非と李斯が毒を盛られ、韓非が逝く
B.C.230    韓を滅ぼす
B.C.229    趙を滅ぼし、恨みのあった人間を生き埋めにする。
B.C.228    趙の王族の生き残りが代を建国する
B.C.227    秦王が燕の刺客に襲われる
         報復で燕が滅ぼされる
B.C.226    燕王が遼東を建国する
         楚は秦に大敗し、十余城を失う
         新鄭で反乱が起き、鎮圧された。





643 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/08/09(日) 23:12:05.25 ID:W3ktjgko

お盆休み消滅カワイソス





637 名前:1 ◆4j/UDY4cyQ[saga] 投稿日:2009/08/09(日) 23:04:10.11 ID:LF6I/REo

── 魏の国 要塞 大梁 ──

: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :_: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :」冖、: : : : : :.「 ̄ ̄|iiik;; : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : :/ ̄t_: : : : : : :_/ iiiiii,:__:__:__」 t_」 「iiiiiiiii : : : : : : : : : : : 
. : : : : : : : : : : : : : : |==iiiii. : : : : : : |  iiiiiiiiコ |ii iiii iii |iiiiiiiiiii;.: : : : : : : : : : : 
:  :  :  :  :  :  :  :  :  :  :「 ヨ |iii!-;_:  :  : :r'´r、 ii| H レ'= ニ!! iiiiiiiiiiiii; :  :  :  :  :  :  :  : 
 .  .  .  .  .  .  .  .  .  . 」ヲ|ii |ii H  .土℡‐┘ ロ rj i=!!==!!:::: ::ii::::::iiiiiiiiiii1..  .  .  .  .  .  .  .
.  .  .  .  .  .  .  ハ .j .ョ ヨ iiiii .=!! コ ト-イ Hii  ̄ []  [] []l ii:::;;;iiiiiiiiiii (''''':::.....::´.  .  . 
 .  .  .  .  .  .  .| ソニ !H | t t t |円!! !.        ロ     :::,!!!''''ヽ、(::::::ヽ´´~.  .  . 
  .     .     .,=、」  L!叩凵! ト=≠ ii  ョ  且  旦 =ョr'⌒´`y'´...:::::::::::::::::.:.:.:.:`) ( . : . :.:.
..   .        /  レ= ´ ロ || ̄   ̄~           i! ii ii::::ゞ;;;;;;:::::.. .:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,`:ヽ): :.::.:.:.:.
 )          |    t !!...|||」i」 | L!  l}. l}  [] [] i! ii ii::(;;;;::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::  ...:::::::::::::::
 `;          」フ '., i ii |||||:┌┐ r‐┐ ,=、ri :┌i  「| 「|:::ii::i::::iiゞ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::.::.:.:::::::::::::::;;;
 (  (::::)       /  i !! ~:: ̄::└┘ ヒニ.  L.l.!! : =___ ヒ. ニ:::ii:::::::ヽ:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::;::;;:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:.
::::::::~::),.:、 .........::::{ l´ r' iii に _ =='' ¨´  ̄  ̄  !i´!i  「l「l  ||||::::||||::iiii::`;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
:;:;:;:;:;:;:;::::::'´::::.: :.: .].-‐ ¨..~ . ̄┌┐ii ii  ||||   l」l」  !! .!!  ~ ~  . ̄  ̄  ::::::::::::::::::::''''''';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;:;:;:;:;:::::::::::´~ ~r'´::ii .!!   ||  └┘'' ''  _._. . .,,, ,,,.   ri ri.  「l「l 「|「|::::|||:::::::::iiiiiiiiiii!!!!、 `~~'''''''''''''''''´
~~~~´´ `´`'' ' .ソ    _ ,,,, iiii  riri  ||||   .||||||  |.|.l」. .l」L!.└'''':::::三三三!!!!!!!!!!!ii!{´
            フ'´ii   .|」 卩 .:'!! _ l」レ  !!-‐  ヒニ~ ´ ̄  ̄ ri ri ii::ii:::::!!!:!!:!!!iiiiiiiiiiiiiiiiiii[
       ヲ三_ =-‐_._ ´ ̄.=i=  ri ri   iii iii  ||| ||| .l」...l」..:ii::ii:::::'''ii''iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii{
          フ:::: ii.iii ||| ||||. !!!! l」l」....L! .L!. .''' '''   二 .ニ r‐i:ri:::;;;;;;;;:::::iiii;;iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii-テ
        |:::::::'':''::iiiii::;;;;; r┐ r‐‐i r‐ir‐i  iii iiiii  |||| .|||| |_」:l」::||||||||||iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii|
.... .... ...... ... .ノ:::::::.: .: .::::::!!!! ;_」 |.  ! ! :|!..:| .|」.L:! .=┘¨¨ .''''  ̄::::::iii::iii:::ii::ii::::iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii、.. ... .. .... .
:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:「==--――――  '''''''''´  ̄ ̄ ̄_  _  r‐i r‐i  iiii iii:::::::||||||:::!!!!!::iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiヲ: . : . : .
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.}:_:_::::::::::iiii iii iii iiiiii  ロ.[] |||| |||||  l」 l」. .|._」 |_」  '''' ''':::::::||||||:::|||||::iiiiiiiiiiiiiiiiiレ'''''´i 「_:.:.:.:.:.
;,;,;,;,;.:.:.:.:.:.:.]:::::: ̄ ̄iii:::::: ri.ri ,,, .,,, .,,, ,,,  ,,,. ,,,,  r‐ir‐i  l´| |´|::::::||||!!:::iiiiii:::_::;;;!!='''´iiiiiiiiiiiiiiiii〉:.:.:.:.
';';';';';';';'(こ::;;;:::ノノノ:::iiiiiiiiノ .!」i」 .||| ||| ||| .|||  .||| |||!   !_」!_」  i_」 !_」=='''''´ ̄ ̄iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii爪_:.:.:.:.
':':':':':':':':リ`iiノノノノノ二''''''. .     ''' .'''.__'''_,,'''亅 '''=''''‐ ー''''''''_ ,, 二ニ''iii´ ̄|||iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiレ'::/〈:.:.:
:.:.:.:.:.:r‐':::::{ノノノノ厂 ̄`三ニ ー――iii-iiii‐―ri‐=iiii'''´ ||| ̄|||  ||| !!:::::::iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiレ'´/iiiiiiiii、
';';';';';';〉リノノノノノノ`¨iii==-H P P  iii .iiii   .l」  iiii   三 三   iii iii:::::::iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiレ!!'´::::'ii´iiiiiiiiiiiiiii|_
州州〉ミノノノノノノ_::::||||||:::||| !! l~|.l~| r‐i r‐i  r‐i r‐i.  「¨| | :|  ||| .|||:::::::レii!!!!'''''´''''´iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiレ.久
州リリミ、川.|.|.「ミミ=;;;;;;;;_」  !.」.!.」 |__|.|__|  |__|.|__|  .l._」 l.__」  レ ´ ̄ ̄iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiレ'/iiii
;;;;:::ノノノii|.|.|.ト、」::.::.::.`ー-- == ,,,___二二 _二二二二ニ==‐'''´「||:::iiiiiii::::iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiレ' /iiiiiiレ'
::::::;;;;;::::::::ヽ川i7rミ=; H H 二ニ:::||:|||:::|:||::::::||::||::::|||::|::||::|||::::l_」:!!::::;;;;::::;;;;;;;;;:iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiL!!!''''´, イiiiiiレ'/
l|l|l|l|l|l爪_<ノノノ |||||| ||| .||| ::ii. iii 「 ,,, ̄,,, ̄'''',,,, ̄ロ ̄  r‐i r‐i ト、iiiiiiiiiiiiii:::iiiiiiiiレ'''´_ , イlゝ'''''´, イ;';';'
|l|l|l|l|l|l|l|l|l'´`> `''''' .'''    .'' .iii __|||...」||   ||| ,,,,、 _,, l._」,,!,,,! |iiリ|「 ̄三〒〒i''´||||||三彡'壬''´;';';''''''''
l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|liiiiー''''''''   ,,;;;   '''''''''''''''''''''''''''iiii_,,    _,,,,,,,,, ゞ、|:::ミ〉F'''''"""  ̄`゛゛E'''''''ミ;';';':.:.:.:.:'''
|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|ヾ;;;;;;;;____三三三ヲ'´     `'''''''''ゞ  '"´‐-:: :::::''''"  ミ  _,,冫 `ヽ;';';',....:
l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|iiiiil|l|l|l|l|l|l|l|l|ii;;;,,,,,__;;;;,.... ....   ,,,      ====-  ,,;;;,,,;;.   ̄    !、_,,....:.
l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|liiiiiiii;;;;;;;;;,;,;,;;,;,;,;,;,;,,,;iiii;,;,,,,;;,,,    〉;;;  ~~~ ,,;i,,,,,iiii;;;;;;;,,  ヽ 、、 \:




    i:: ::::::::::::::::::、:::、:、:::、:::、:::::::::::,:::::::ヽ:::゙::::::ヽヽ::\::::::ヽ:::::', 
    i::: ::::i::::::: ::::l\、ヽ::::ヽ::::::::::::',ヽ',ヽ、:::::、:::::::ヽ:::ヽ:ミ、:::ヽ 
   i::::l:ヽ::::!::::::!:::l ッtー゙、:::::::::ヽ::'、::', ゙ヽ.ォ-=-、:::::::::::::ヽ:::ヽ::: 
.  i:::!l:::::ヽ::::::::::::l.il k::::::ハ\:::::::、:、ヾ:、〃k:::::::ソヾ、:::::::::::ヽ:::ヽ 流石は魏の本拠。
. ,ィ''i:l' !i::::::',:::::::i::::iヾ-.ニ_-' :ヽ:::',ヾ、ヽ.゙ 、..二...;シ ゙i:::::::::ヽ、:::: 
イ l リ  'i::l::::',::::::':,':! ゛""   i ヾ:、 ヽ` `""""  .li'i::::::::::::ヽ .と言ったところでしょうか。
..ヽ/ ',  i:il:::::',::::::kヾ、    !    ヽ           l!.l::::::::::::::: 
  ヽ ;  ii i::::、:::::', `     、              ! !:::;:::lヽ:: 人材は屑ですが城は素晴らしい
   ヽ ', ':, ',::i 'i::::':,     ヾ、 -‐           /.l::ハ::l ヽ 
    ', ', ヽヾi ',:::::i、  ヽ、 ..__         , ' .i:l. リ / 
    il ', ,ン''ヽ-'i:::l._ヽ   `.{i ゙マ''"""    /   i! ,/./ 
   ,-┴'゙ ' ー ゙ 'i:l、 ゙\.  リ   i     ,..:''    ! , ' "  
  /          ゙! ゙ヽ、 ヽ/   i  ,..::'::''     /, '   
..r'゙_  il. ,          ノ゛   i'.、イ:::'''      //  ノ 





639 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/08/09(日) 23:05:43.11 ID:6tFVx9wo

バビロンまで何マイルだよ





640 名前:1 ◆4j/UDY4cyQ[saga] 投稿日:2009/08/09(日) 23:06:05.32 ID:LF6I/REo

       /               ``''‐、    
.      /                 `''‐、   
       i            , /i  、     ヽ‐-ヽ  
.      !       /| /| / ! .!ヽ..ト、  、.ヽ
     |       /''l/、l/_, l/ _,.ゝ' ゝ、 iヽ!   
      |      ノ`''‐ 、._/   /_, ‐'´ !.\!    
     !  ,.-、 r' =。=== _  ,=。===,!      確かに堅固な城だが…
     /   { ‐、!|  ` ー-‐' ''  \--‐' !       
.    /    !( r||.        r __  \./|       攻める手などいくらでもあるだろう?
   /.  ,、 ゙ー'|!、  ,..-‐───; 7゙│      
  /_,./ l    │\ `ー-----‐'´/!\i      
  ̄ .!  1    l  ヽ、   ー一 ./ |  |`'‐、
    |    i、   l.    ヽ、    / |  .|   `'‐、 
.   |    ヽ  i       ヽ、.イ │  |     




:::::::::::::::::::::-=ニン':::::::,'::'::::::::::::::::::::::i             
::::::::::::::::::::::::::::::::::::_、/:::::::::::::.:::::i:::::::::i             
::::::::::::/::::::::::_ェZ_,リ゙i::::::::::/i::::::i:::::::i!  . ‐、         
:::::::::´::,ニ-‐'i し'j /::ン:::ィjl:::::::!:!i::i i´ ,: .ン"j、、       
::::,::::::;:,'.   ヽ= '/´/Lソ,':::::::り:i ノ  i/  /  ,}、     そう単純な話でもないのですよ。
:i:::://           i ,'::::::,' 'ソ /┐,' ,i{、 ,r' ,_'ヽ    
:::l::://         ,. _,:' /:ハ::i ,rーY'7-、yゝ'ィ'ヽ ヽ  ヽ.  下手に刺激すると韓のようにゲリラ化したり、
: l::iヽ.        ,:'  ,: /:/ リ `ー//ゝ:' `ヽ、、ィ:ヽヽ=' i  
: !l  `::.、   ‐'"`゙¨´ヘ、|!    //      `i ゙'  i    楚に逃げ込んだりします。
.:::リ  :::::ヽ、    , '´F====゙=ヲ       i    .i   
;:: ..::'''''':,',' ``'' ",r‐;fテ''j~ ̄ ̄ ̄ ,'      i    i   できるだけ納得ずくで降伏して貰わないと。
ヾェ、_,ン ,' ; _,:r'´   '´-,    /        i    .i  
ヽ、___,ン .ir'~´      ニ;―― '       i     i  





641 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/08/09(日) 23:10:27.67 ID:6tFVx9wo

尉繚が現場指揮官てのは珍しいな





642 名前:1 ◆4j/UDY4cyQ[saga] 投稿日:2009/08/09(日) 23:10:37.15 ID:LF6I/REo

 :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、 `ヽ
 ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、`゙丶、
 ::::::::::::::,、i、,::::::::、、、、::::::::::::::::::::::::::ヽ 丶、、ヽ ですから誘い出して殲滅か、
 :::::::::::::li-rュヽ、ヽ〃rt;;jゞ::::::::::::::::::::i\    
 ::::::::::::iヽヽ-",;;\iヽ-‐'´ i:::::::::::i\、::ヽ\   包囲して降伏を待つかの二択です。
 :::::::::::::iヽ    i`    i::::::::::::ト、 \ヾ\
  iヽ::::::i、   、 ,    /:::::::::::::i 丶   ヽ  攻め落とすのは愚の骨頂とも言えます
  | !:::::::ヽ -‐‐‐-  /:::::::iヽiヽi  ヽ
  ! i|ヽ:i `ヽ`゙゙゙゙´ /゛ }::i:ゝヽ ゝ_,-‐'´`゛゛二==-'"``゙゙゙゙゛丁
    ! ヽ:  `゙‐-´゛ .: (\iV ^/'" ,...-‐' ̄         .:i
      j::.     .::   / ノ,-‐´      ,.. .::‐‐‐---.::i
  、,_-‐'"  :.     "  ノ-'''__,,,-、-,---‐'"::ιノ ̄ ̄:::::::::::i
  ゝミ‐-、.,,_ヽ    r_ニ-‐'"/...:;;;;;::::::::::::::''/  /   :::::::i




     、.,     |  ヽ  |'i,
      ヽ \   |   ヽ | ヽ
      \ \ .|   ヽ| ヽ..,,_
  _,,.. -‐' ^~ rヘ、|rヘ、_    ∧ ~\
   ̄ ̄~^' ‐-/   /  . ∧ ,.、/.,、 'i,   ヽ      あのー…
  .     /   /   /| /   .| |   |
       ./   / /  V     l |‐‐┴--,.-   取り込み中申し訳ありませんが伝令です。
       / ./// .T^ヽ   イ^T.| .l_.二ニ==-
     // / '|. i┴┴   ┴┴| |⌒'i>     尉繚殿はすぐ秦の宮廷に戻るようにと。
           |  !   _    レ 6 ノ
          .| |\_      _ノ‐'
           | |   ~ ー-,  i"
           |   __,,..l~l~l~l~l..,,__r,l^Ll^L/7
          /⌒l~::| |:::::::::::::::| i |:/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;'i,





645 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/08/09(日) 23:12:56.91 ID:Qd.ciWIo

なんという伝令というか使いっぱしり臭





644 名前:1 ◆4j/UDY4cyQ[saga] 投稿日:2009/08/09(日) 23:12:42.81 ID:LF6I/REo

      ./|:::::::::::::::::::::ヽ.:.:.:.:、:.:.:.:、:.:.:.、.:.、.:.:.:.:.:.::`゛>    
     ../{::|:\:::::::\.:.:.:\.:.:.ヽ::.::.ヽ:.:.ヽ::::::::::.:.`゛ー- ..,__  
    /:|::',:ト、::::::ヽ、:.\:.:.:.\:.:.ヽ:.:.:\.:.:.:.:.:::.:.:.:.:::.::::_;:-'´   …この大事な時期に戻れと?
   //:/:::|::',|::'、:::::::::\:.:\.:.:.ヽ:.:.:\:.:..\::::::::::::\、::::\   
  /!::|::l::::/|:::l:ヽ:\::ヽ:.:\:.:\.:::ヽ:.:.:ヽ:.:.:.:\::::::::::::\ ̄   一体何を考えてるのですかあのアホ王は
  |::/l::|::|::|:ト、:::::::::、、:ヽ、:.:.:.:::::::::::::::ヽ::::.:ヽ:.:.:.:.\:.:.:.ヽ:::\.  
   |::|::/l::|::|r‐ヽ:::::ヽ(ヽー,―\::::::、::::::::::ヽ::.:.::::::.:::::::ヾ. ̄  
   }//l::|:::|{(:::)ヾ、:::ヽ \!(:::) ヽ,:::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ、  
.  |/l::|::|:::|ヽ==''" \:ヽ、ヽ=='" |:::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、::::\         
  / ',|::|:::|   /   `゛       |!::::::::::::::::::::::::::::ト、::ト、_` ゛`        
    .l::!::::ト、  '、 _         ||::::::::::::::::::::::::ト:ヽヾ| | ̄ ̄ ̄`ヽ、   
  .r'"´||',::::',                 |:::::/l:::::|\:::ト、ヾ | |     / / \  
  /   ll ',::', 、 ーこニ=-       /!::/ ヽ:::|  ヾ、  ノ ノ  /  ,イ   ヽ、
 ,'    |  '、:, \ --       ,. '´ |;'  l ヾ、.   //     / |    l: l
. |     |!  ヽ;  ヽ       /.:    i!  /   ゛// |l      / |      | |




       /               ``''‐、    
.      /                 `''‐、   
       i            , /i  、     ヽ‐-ヽ  
.      !       /| /| / ! .!ヽ..ト、  、.ヽ
     |       /''l/、l/_, l/ _,.ゝ' ゝ、 iヽ!   万一緊急の要件だったら一大事だ。
      |      ノ`''‐ 、._/   /_, ‐'´ !.\!    
     !  ,.-、 r' =。=== _  ,=。===,!      …なに、すぐ戻ってくればいいさ。
     /   { ‐、!|  ` ー-‐' ''  \--‐' !       
.    /    !( r||.        r __  \./|       それまではのんびり包囲でもしておく。
   /.  ,、 ゙ー'|!、  ,..-‐───; 7゙│      
  /_,./ l    │\ `ー-----‐'´/!\i      
  ̄ .!  1    l  ヽ、   ー一 ./ |  |`'‐、
    |    i、   l.    ヽ、    / |  .|   `'‐、 
.   |    ヽ  i       ヽ、.イ │  |     





646 名前:1 ◆4j/UDY4cyQ[saga] 投稿日:2009/08/09(日) 23:14:48.98 ID:LF6I/REo

  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
 ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ト- 、、
 :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、 `ヽ
 ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、`゙丶、
 ::::::::::::::,、i、,::::::::、、、、::::::::::::::::::::::::::ヽ 丶、、ヽ …仕方ありませんね。
 :::::::::::::li-rュヽ、ヽ〃rt;;jゞ::::::::::::::::::::i\    
 ::::::::::::iヽヽ-",;;\iヽ-‐'´ i:::::::::::i\、::ヽ\   王賁、くれぐれも自分から攻めたりせぬよう。
 :::::::::::::iヽ    i`    i::::::::::::ト、 \ヾ\  
  iヽ::::::i、   、 ,    /:::::::::::::i 丶   ヽ  功を焦ってはなりませんよ?
  | !:::::::ヽ -‐‐‐-  /:::::::iヽiヽi  ヽ
  ! i|ヽ:i `ヽ`゙゙゙゙´ /゛ }::i:ゝヽ ゝ_,-‐'´`゛゛二==-'"``゙゙゙゙゛丁
    ! ヽ:  `゙‐-´゛ .: (\iV ^/'" ,...-‐' ̄         .:i
      j::.     .::   / ノ,-‐´      ,.. .::‐‐‐---.::i
  、,_-‐'"  :.     "  ノ-'''__,,,-、-,---‐'"::ιノ ̄ ̄:::::::::::i
  ゝミ‐-、.,,_ヽ    r_ニ-‐'"/...:;;;;;::::::::::::::''/  /   :::::::i
    `‐-、二` ___,,/  //i"  i::::::::/ ,;/ ,,,..  ノ :::::i
         ̄ /  / / /´\ ノ:::/  ,;,´/   ,..-‐::::ゝ




          -、─- 、  , -─;-
     ,. -─-ゝ  Y  ∠.._
     ´_ ニ=-            `ゝ
  ∠´.___             \       
.   ,. ‐''"´    , , 、       ヽ
 ∠-ァ‐    くl/l/::l l::ゝ 、     |      …ああ、わかってるさ。
.  /,.ィ´,ィ ,イ/\ll':u::l|:∠ヽl:ヽ、     |
  // //イ===、::::;;'====::| r=、 ゝ     大人しく待ってればいいんだろ?
   l/  :l `ー゚/:::ij~ ,ー゚-‐ ,ノ|.|ニ!}  \
.       l:/:::::::__::,v-‐''"v |Lン ト、  ヽ、  
      / 「I二二二二二):/|   | |`''ー-ゝ.._
     /  ,ヽ.  --- ::::/: .!  ,|  |
   _∠-‐''7! ヽ ::::u::/:::   |  /  |     
       / l   \/::: u  |  ,/    |





647 名前:1 ◆4j/UDY4cyQ[saga] 投稿日:2009/08/09(日) 23:16:55.00 ID:LF6I/REo

──B.C.225 尉繚と王賁は魏を討つ ──

                                  :::::::  ノ   `~´
               _______/冖''" ̄~~ 'j      :::/´`‐´
             j         | 代 l   :   (   
             j         ::: ̄         \_
  ______/冖''" ̄~~ ''                 :..   :::::::: `|     、‐-、
''"                           丿.   :::::::斉:::ヽ_、ノ´   `~´`ゝ
                       :    丿               : _ノ`´
                           |_               :/´
                  j゙゙`´゙'゙i.     ゝ            /`‐´
                   .|   ヽ    i            /
                 .   '│    ::':':':':ヽ   __ノ         ::::::::/´
  秦                │          ::::/      :_----'''" ̄~(
┌────────────┴───────┐        `\
│::::::::::-=ニン':::::::,'::'      i             │         ~|
│      :::_、/   ::.:::::i:::::::::i               │           .|
│:/::::::::::_ェZ_,リ゙i::::::::::/i::::::i:::::::i!  . ‐、     .    │           `ヽ
│:::,ニ-‐'i し'j /::ン:::ィjl:::::::!:!i::i i´ ,: .ン"j、、      │             '、
│,'.   ヽ= '/´/Lソ,':::::::り:i ノ  i/  /  ,}、  .   │               \
│           i ,'::::::,' 'ソ /┐,' ,i{、 ,r' ,_'ヽ  . │               .\
│         ,. _,:' /:ハ::i ,rーY'7-、yゝ'ィ'ヽ ヽ  ヽ  . │
│       ,:'  ,: /:/ リ `ー//ゝ:' `ヽ、、ィ:ヽヽ=';;i  .│
│`::.、   ‐'"`゙¨´ヘ、|!    //      `i ゙'  i  .│
│ ::::ヽ、    , '´F====゙=ヲ      i     i  │
│'''''':,',' ``'' ",r‐;fテ''j~ ̄ ̄ ̄ ,'      i    i ..│
│ン ,' ; _,:r'´   '´-,    /        .i     i . │
└────────────────────┘

    尉繚は急な呼び出しのため、秦へと戻る。





649 名前:1 ◆4j/UDY4cyQ[saga] 投稿日:2009/08/09(日) 23:23:39.35 ID:LF6I/REo

── 二時間後 ──

       /               ``''‐、    
.      /                 `''‐、   
       i            , /i  、     ヽ‐-ヽ  
.      !       /| /| / ! .!ヽ..ト、  、.ヽ
     |       /''l/、l/_, l/ _,.ゝ' ゝ、 iヽ!   
      |      ノ`''‐ 、._/   /_, ‐'´ !.\!    
     !  ,.-、 r' =。=== _  ,=。===,!       …行ったか。
     /   { ‐、!|  ` ー-‐' ''  \--‐' !       
.    /    !( r||.        r __  \./|       よし、例の策を実行に移す。
   /.  ,、 ゙ー'|!、  ,..-‐───; 7゙│      
  /_,./ l    │\ `ー-----‐'´/!\i       おい、そこのハリガネ、お前も手伝え
  ̄ .!  1    l  ヽ、   ー一 ./ |  |`'‐、
    |    i、   l.    ヽ、    / |  .|   `'‐、 
.   |    ヽ  i       ヽ、.イ │  |     




     、.,     |  ヽ  |'i,
      ヽ \   |   ヽ | ヽ
      \ \ .|   ヽ| ヽ..,,_
  _,,.. -‐' ^~ rヘ、|rヘ、_    ∧ ~\
   ̄ ̄~^' ‐-/   /  . ∧ ,.、/.,、 'i,   ヽ      あ、ああ。
  .     /   /   /| /   .| |   |
       ./   / /  V     l |‐‐┴--,.-   (何だろう、凄く嫌な予感がする)
       / ./// .T^ヽ   イ^T.| .l_.二ニ==-
     // / '|. i┴┴   ┴┴| |⌒'i>    
           |  !   _    レ 6 ノ
          .| |\_      _ノ‐'
           | |   ~ ー-,  i"
           |   __,,..l~l~l~l~l..,,__r,l^Ll^L/7
          /⌒l~::| |:::::::::::::::| i |:/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;'i,





651 名前:1 ◆4j/UDY4cyQ[saga] 投稿日:2009/08/09(日) 23:24:58.74 ID:LF6I/REo

── 秦の国 新鄭 ──

    \ /:.:.:.::/:.:.:.::.:.:.:.:.:.:!:.!:.:.:.:.:.\::.:.:.:..:ヽ ',
     /:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:../.;イ.:ト、.:.:.:.:.:.:ヽ.:.:.:.:.:ヽ
    ,':.:.:.:.:.:.:!.:.:.:.:.:.:.,:イ:/ ;:/ ヽ.:..:.:.:.:.!:.:.:.:.:.:.'※.
    !:.:.:.:.:.:.:|.:.:.:.:/.// //   \:.:.:.:.|:.:.:.:..:.:i
     |:.!:.:.:.:.:.|;∠..-'" 〃゛` ―--\:.!:.:..:.:.::,' }
    !ハ:.:.:.:.:.!   _,,  /   、_    /:.:.:./:/∧
    i! \:.:.:\`=''"    `ー=''イ/:.ィ//:.:.   やーっと一仕事終わったと思ったら
       }ヾ、_\   '      //´ /:.:.:.
       ト、※,.>-―…―--<7´※ /:.:.:.:.   もう帰国なのです。
       !:.r(´.._'' ¨´ ̄ ̄`¨r-┴ 、  /ユュ_:.:.
       /:.{ 〉ーュ__...::::::::::.r―_`ヽ〈 // {j:.:.
.     /:.:/{Y´,.-<:::::::::::::::`ー、` ノュ!_j⌒ーリ:.:.
     /:.:.:! >` ー'、..__>-、_.ノス  ,'  |:.:.
     /:.:.:.| {~`^ーセ┘!}{} !㍉x-イ } ,'  |:.
.   /:.:.::.,'  !    !  | }{} ! i!   ト、  |:.




         プモー
            ._____  
           ./ノ   ヽ\.    法の改正やら韓非の私物漁りやら…
         ./ (●) .(●)\   
           .|   (___人__)  |  まだまだやる事一杯あったのに呼び出しとか酷いおー
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ー―--‐一'" ̄ ̄





653 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/08/09(日) 23:26:50.19 ID:m6WTwh.o

>韓非の私物漁り

一体何があるのか気になる…(ゴクリ





652 名前:1 ◆4j/UDY4cyQ[saga] 投稿日:2009/08/09(日) 23:26:30.15 ID:LF6I/REo

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::。:::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::。::::::...... ... ゚  .....::::::::/ ̄ ̄\::::::::: ..::::: . .
:::::::::::::::::...... ....:::::::゜::::::::::..  :::::::::: /   _ノ  \::::。::::::::::::::::: ゜.:
:. .:::::。:::........ . .::::::::::::::::: _+    |    ( ⌒)(⌒) :::::::::::::::::::::。:
:::: :::::::::.....:☆彡::::::::: :: ::::  _   |     (__人__)  :::::::゜::::::::::
 :::::::::::::::::: . . . . +:::::..        |     `.⌒´ノ :::゜::::::::::
::::::...゜ . .:::::::::.... .  _+.:::::::::..   |         }  +.:::::::
:.... ....:::::::::....  .... ... .. .. ...    .....ヽ        }. . .. .. ...
:.... .... ..:.... .... ..... .... .. .:.... .... .. ..... ...ヽ、.,__ __ノ. .. ..... ......:.......::.
:....... .. .:.... .... .. ..... ... _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、   ......:.......::.




                  (⌒⌒⌒⌒⌒)
                  ゞ,,,,~,,,,,,~""
                   !// !゚ // !
                 \\  \\゚  ピカッ
                 !/ / !//!
                 ∧∧//∧∧
               <´ ____ `>
              <´ // ̄ ̄\\ `>
             <´//, '⌒ l.r‐-、.ヽ\ `>
            <´/;;/ (;;;;;;;;;八;;;;;;;;;) ヽ;;\`>
           <´|;;;;(   ー-'  `ー-'  ノ;;;;;| `>   ずっと独り身だったから、きっとエロ…っ…!
           <´ \;;;;;ー┐ (_八_)┌-';;;;/  `>
           <´ /`;;;;;;;`ー┐┌┘;;;;;;;;\  `>
          <´ /;;;;.-======| |=====-;;;;;\`>
          <´(__/l;;;;;-====| |=====- |丶、__)`>
           <´   |;;;;;;;;;;-==| |==-;;;;;;;;;.|  `>
           <   | / ̄三__三 ̄\ | `>   |
           <´  \\//\;;\// `>
            <´  ノ;;;;;/   .  !;;;;;ヽ  `>
                └‐ '´      `-┘





654 名前:1 ◆4j/UDY4cyQ[saga] 投稿日:2009/08/09(日) 23:28:06.99 ID:LF6I/REo

.   / * /:.:.:.;.:.:.:.:.:.:.:`ヽ、
_、 /  /:_:_:_:/:.ィ:.;:.:イ:.:.i:.:ヽ
/:Vi * !:.:.:.7≧メ-‐/ィ/:.:.:.:.',
:.:.:.{   {.:.:.:i:! f:t7 ´ノハ:.:i:.i:.:l     
:.:.:.i * ト、:.:.、 xx`  fヌ〉:!:ル'       一瞬お父さんが居た気がしたけど気のせいなのです。
:.:.:.ヽ  {: .\ゝ 、 _ ' x'.:/       
ィTえ! * '; : : .__ .ィ´} '        
::::::::::::{  トv':.:.:.:.:.:l { !   __ _.ィ´`ヽ 
::::::::::::::{ * }/!`T!、:.!ハ { /   `ヾ!  j 
:::::::::::::::}  { {i}ノ!{ ヽ 'ィ'´      r''




              ___
            /      \_
           / /   \( ;:;:;)
         /( ;:;:;:;:;ノ   (=) \   
        (;:;:;:;;;:;  (__人__)   .:::::)    …しっかし、秦王の急な呼び出しってなんだお?
        / ||    `⌒|||   ,/    
        / / |\/ /  /l |  ̄      魏は尉繚、韓は李斯、楚は昌平君が当たって
        / /__|  \/ / | |   
       ヽ、//////) /  | |       万全の構えだと言うのに…
        /  ̄ ̄ /   | | 
     ____,/  )--- ヽ   ヽ つ  
    ⊂---― 'ー----'





655 名前:1 ◆4j/UDY4cyQ[saga] 投稿日:2009/08/09(日) 23:29:22.22 ID:LF6I/REo

     /ニYニヽ        
    /( ゚ )( ゚ )ヽ        
   /::::⌒`´⌒::::\       いきなり病死したに違いないっていうwwwww
  | ,-)___(-、|      
  | l   |-┬-|  l |      次代の王はこの李信様にっていうwwwww
   \   `ー'´   /      
 _, ‐'´  \  / `ー、_      
/ ' ̄`Y´ ̄`Y´ ̄`レ⌒ヽ   
{ 、  ノ、    |  _,,ム,_ ノl    
'い ヾ`ー~'´ ̄__っ八 ノ    
\ヽ、   ー / ー  〉   
  \`ヽ-‐'´ ̄`冖ー-く     




         .┌┐
        / /
      ./ / i
      | ( ゚Д゚)<そんな
      |(ノi  |)
      |  i  i
      \_ヽ_,ゝ
        U" U

     【 バナナ 】





656 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/08/09(日) 23:30:14.64 ID:o1e18WAo

不謹慎ww





658 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/08/09(日) 23:31:26.90 ID:Hp4xpD6o

こいつ不敬罪で吊るされないかなw





657 名前:1 ◆4j/UDY4cyQ[saga] 投稿日:2009/08/09(日) 23:30:40.49 ID:LF6I/REo

         _,. -ァ――‐-- 、_
        / ノ* , - '^⌒"´`丶、
      / ノ  r'´         ヽ
     /  ノ * ノ    /   ,  、 ヽ
      /   l  l  //  ,  /,  jl i  ',
    /  、_ l   l l l/_/_,ィ// __ム! l l l   自分の命を狙った刺客を部下にする…
     ̄|`lヽj * 〈 l ,lィ'_.ノ'´ノィ' ,ィリ l,' l l   
     ,l l l  { 'l下T::::T' //ナ!;Tリ lj l   李斯も李信もどうかしてるのです。
     l l  '、  }、'  'ー' ´ , 'ーイ゚ /リ   
      l l  ヽ* '、ヽ       ノ       
    l l l  {  ヾ>、   ‐_,.ィ"l´      




___ , . -ー':´:.: ̄:.:. ̄`ヾ:.:.: :〉_.  / '´`_ ̄ヽi      i
   ̄ ``ュ,-:ー:':´ ̄:.:._ヽ:: :i、i-亠.r':ー:ー:.-..一  i
   ,..:'´: : :.::::::::::,: :': : : : :〉-.、i__/: : :::::::::,ィ'´ i  「.i
  /: : : :.::::::::::/:.:.: :.:.:::ィ: : ::::::ヽi,イ:⌒i、i ト、 i   i i
 ,: : :.:::::::::: ィ: :.:. :.:.:.: /: : : : : :.:::: : : : : :ヽ-ー-+ 、iレ
. i: :::::::::://: :::::::::::/:/: : : :.:::::/:i::::: : :.: : :`、 ヽ  イ   まったくだ。
/:.:::::/  i: : :::::::::/.::i: : : :::::::イ:ハ: ::::::.:.:.:.: : ヾi、_ ト,i
:.::/   i : ::::::::::i.:i、i : :::::::/ i.i _i::.:.::::::::.::::.: :ヽ、i、/i  李姓というのはお人よしが多いのか?
:/     i: ::::::::ハ:i_ェi: :::::/ ,イi⌒i::ヾ::::::::::::::::.: ヽiヽj
       i: ::::イ〃i`i: ::/ ',.ュiト _.ヾ:ト:、::::::::::::::::::.ヽ'   
         ヾi. i ` .k:ハ/   iハ、_i゙ヽヽヽ:i、r=ヾ、:::::::`、 
         i `ーノ   弋_リ ノ'   iハ、.} | |´Tー、i
         i、 ヽ    ` ー´    _ ´ _,ツi`_|   ,
         /iヽ            ./i `´L _ハノ ./
        / _レ->、`     ィ:´  i/ヽ/ /⌒ヾ〈
          i/__/ ヽtー::´::     レ´i.i i::::::::.:.i





660 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[] 投稿日:2009/08/09(日) 23:32:27.73 ID:QM0acC20

お前が言うなw





659 名前:1 ◆4j/UDY4cyQ[saga] 投稿日:2009/08/09(日) 23:31:53.58 ID:LF6I/REo

    \ /:.:.:.::/:.:.:.::.:.:.:.:.:.:!:.!:.:.:.:.:.\::.:.:.:..:ヽ ',
     /:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:../.;イ.:ト、.:.:.:.:.:.:ヽ.:.:.:.:.:ヽ
    ,':.:.:.:.:.:.:!.:.:.:.:.:.:.,:イ:/ ;:/ ヽ.:..:.:.:.:.!:.:.:.:.:.:.'※.
    !:.:.:.:.:.:.:|.:.:.:.:/.// //   \:.:.:.:.|:.:.:.:..:.:i
     |:.!:.:.:.:.:.|;∠..-'" 〃゛` ―--\:.!:.:..:.:.::,' }
    !ハ:.:.:.:.:.!   _,,  /   、_    /:.:.:./:/∧
    i! \:.:.:\`=''"    `ー=''イ/:.ィ//:.:.   どの口でそれを言うですか。
       }ヾ、_\   '      //´ /:.:.:.
       ト、※,.>-―…―--<7´※ /:.:.:.:.   
       !:.r(´.._'' ¨´ ̄ ̄`¨r-┴ 、  /ユュ_:.:.
       /:.{ 〉ーュ__...::::::::::.r―_`ヽ〈 // {j:.:.
.     /:.:/{Y´,.-<:::::::::::::::`ー、` ノュ!_j⌒ーリ:.:.
     /:.:.:! >` ー'、..__>-、_.ノス  ,'  |:.:.




                  /i /i
                 __/〃/
               r'i: :r'iヽ,
                   /ri-=、テ'i i
                  ノ´⌒ヾ、i_:i: i      
           ,. '´     ノi: : :i   ……(いつになったら許してくれるのやら)
          く____   ,.//i: : : :i、
            /:`::::´::::/i/ヽ: : : ヽ
            /iヾ、:_:_:ノ '!i  、: : : :`、
         ノ !i´" ̄´: :.ij.   .i: : : : :ヽ
          //  ij.          i::、: : : : ヽ
      /:::/                 i::ヾ: : : : :`::、





661 名前:1 ◆4j/UDY4cyQ[saga] 投稿日:2009/08/09(日) 23:33:04.34 ID:LF6I/REo

── 一週間後 秦の国 宮廷 ──

         ____
      _,、r'´:::‐、`ヾ‐、`丶、
     /:::::l、:{⌒ヾヽ::ト、:ヽ:::::ヽ
    //!:::i:l:!::ヾ、::::::ヾ::!`ヽ:ヽ:::::ヽ
   〃:!:l::::l!:ト、::::liヽ、:::リ:!::i:::ヽ:ヽ:::::i.    
   i:!::!i::i::::i::!:i:ヾ!:i::::!:、:::!:::l:i:!:ヽヽ:l:!    
   l!::!:!:iト:::!:i:j/代トト、l:ハ::升ト!:l::!:!lj    
   li::l::N{:ヾVヘ「 ̄` lハ ソr‐テハ!:l/    李斯、尉繚、よく戻ってくれた。
   !:l!:ト、l::l{`         !  j川/.     
   ヾト辷N!      ‐ノ  !:l/.      これで一安心だ。
      Yl:ト、    ヾ==r  ノ/       
     iN \.  ` ニ′/}'        
         丶、  /            
   ノ ̄´"''‐ 、   `¨´




     ____  
   /      \
  /  _ノ     ヽ\      
/    (●)  (●) \     まだやる事が一杯残ってるんだお。
|       (__人__)    |     
/     ∩ノ ⊃  /     …で、わざわざ呼び戻した用件って何かしら
(  \ / _ノ |  |       
.\ “  /__|  |       
  \ /___ /       





662 名前:1 ◆4j/UDY4cyQ[saga] 投稿日:2009/08/09(日) 23:34:20.80 ID:LF6I/REo

:::::::::::::::::::::-=ニン':::::::,'::'::::::::::::::::::::::i             
::::::::::::::::::::::::::::::::::::_、/:::::::::::::.:::::i:::::::::i             
::::::::::::/::::::::::_ェZ_,リ゙i::::::::::/i::::::i:::::::i!  . ‐、         
:::::::::´::,ニ-‐'i し'j /::ン:::ィjl:::::::!:!i::i i´ ,: .ン"j、、       
::::,::::::;:,'.   ヽ= '/´/Lソ,':::::::り:i ノ  i/  /  ,}、     作戦を中断してまで戻ったのです。
:i:::://           i ,'::::::,' 'ソ /┐,' ,i{、 ,r' ,_'ヽ    
:::l::://         ,. _,:' /:ハ::i ,rーY'7-、yゝ'ィ'ヽ ヽ  ヽ.  下らない理由なら怒りますよ?
: l::iヽ.        ,:'  ,: /:/ リ `ー//ゝ:' `ヽ、、ィ:ヽヽ=' i  
: !l  `::.、   ‐'"`゙¨´ヘ、|!    //      `i ゙'  i   
.:::リ  :::::ヽ、    , '´F====゙=ヲ       i    .i   
;:: ..::'''''':,',' ``'' ",r‐;fテ''j~ ̄ ̄ ̄ ,'      i    i   
ヾェ、_,ン ,' ; _,:r'´   '´-,    /        i    .i  
ヽ、___,ン .ir'~´      ニ;―― '       i     i  




 //`,ヾミミミミシ‐'″  'ー‐'  :  'ニフ' i;/   
 l l ,rヾミミミ      _,,,,,   ノ  _,,_ l    
 ',ヽヾ、ヾミミ     ィで)ヽ、   r';ィび、.ノ     
  ヽ、__,, ミミ      `゙゙'''"フ`  | `゙'''フ'i    
  〃 i l ミミ      /´    | `ー'´l     
  /ヾ.l ミミ       /'    |  /     
. /:::::',ヽヽ`       / ` `゙ー-' /     少々我等の手に余る事態が起きたでおじゃる。
r/::::::::::',ヽヽ           i:i ', /      
/::::::::::::::ヽヽ\    '"ー===-'/       実は…
ヽ:::::::::::::::::ヾ、 ` 、   ゙'一''ー'ノ′      
、 \:::::::::::::::ヽ  ` ー‐-t't::i´゙ー-、       
.`-、 `ー-:、::::::ヾ'、     //:::l ヽ `゙ー- 、  





663 名前:1 ◆4j/UDY4cyQ[saga] 投稿日:2009/08/09(日) 23:35:30.57 ID:LF6I/REo

          __、─- 、
        > ,, `  ,, '´ ゙̄,Z._
       , ' i!i   i!i  !ii   !! <     
.      / ii!  !! i! , ii ハ ii! ii! ヽ      
     l i! i!! ,イ /l./--l ト ii ii l      
      | i!,.、ii /‐l/-'、 ̄,V-|ハ ! N     
      |!i.|.f1.| =。===.,, ,。===lW       昌平君が負けた。
      |.i!|.「l | `ニニ´  ヾ二 l       
     |ii ヾlノ.  , -‐' r _ \l   (._ ⊂   消息は不明だが…
      /| ii /'\ ′'フ",二二ニ⊃   ,)   )
   _/):| /    \/ ,. ´二ニゞくう ( r '´  まぁ首が届いてないから生きてはいるだろう。
‐..T....|((::K    / /./ ´, ─_'ニ\>,_'ノ   
.....|.....|::)):l(ヽ.  / ' '  .仄l ..|.....|....T..‐   
... |.....|((:(:l))(:><:\   ノ(:((:l...|.....|.....|....   
....|.....|:)):)l/./..>、:`:く)::)):))l .|.....|.....|....




          ____
        /     \
      / (●) (●)\
     /    (__人__)   \        
     |       |::::::|     |        
     \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒)   
    ノ  | / / /   (⌒) / / / /   
  /´    | :::::::::::(⌒)  ゝ  :::::::::::/  
 |    l  |     ノ  /  )  /
 ヽ    ヽ_ヽ    /'   /    /
  ヽ __     /   /   /





665 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/08/09(日) 23:36:13.92 ID:Qd.ciWIo

そりゃたいへんだ





671 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/08/09(日) 23:41:24.52 ID:6tFVx9wo

凄く下らない理由だと思ったら重大事件だった





668 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/08/09(日) 23:38:42.70 ID:o1e18WAo

一体どうなるんだ





666 名前:1 ◆4j/UDY4cyQ[saga] 投稿日:2009/08/09(日) 23:37:56.93 ID:LF6I/REo

     ____  
   /      \
  /  _ノ     ヽ\      
/    (●)  (●) \     
|       (__人__)    |     まさか…そんな…
/     ∩ノ ⊃  /     
(  \ / _ノ |  |       ありえないお
.\ “  /__|  |       
  \ /___ /       




    i:: ::::::::::::::::::、:::、:、:::、:::、:::::::::::,:::::::ヽ:::゙::::::ヽヽ::\::::::ヽ:::::', 
    i::: ::::i::::::: ::::l\、ヽ::::ヽ::::::::::::',ヽ',ヽ、:::::、:::::::ヽ:::ヽ:ミ、:::ヽ 
   i::::l:ヽ::::!::::::!:::l ッtー゙、:::::::::ヽ::'、::', ゙ヽ.ォ-=-、:::::::::::::ヽ:::ヽ::: 
.  i:::!l:::::ヽ::::::::::::l.il k::::::ハ\:::::::、:、ヾ:、〃k:::::::ソヾ、:::::::::::ヽ:::ヽ 
. ,ィ''i:l' !i::::::',:::::::i::::iヾ-.ニ_-' :ヽ:::',ヾ、ヽ.゙ 、..二...;シ ゙i:::::::::ヽ、::::  同感です。
イ l リ  'i::l::::',::::::':,':! ゛""   i ヾ:、 ヽ` `""""  .li'i::::::::::::ヽ .
..ヽ/ ',  i:il:::::',::::::kヾ、    !    ヽ           l!.l:::::::::::::::  いくら項燕とは言え、守りに入った
  ヽ ;  ii i::::、:::::', `     、              ! !:::;:::lヽ:: 
   ヽ ', ':, ',::i 'i::::':,     ヾ、 -‐           /.l::ハ::l ヽ  昌平君を捕らえるなどとは。
    ', ', ヽヾi ',:::::i、  ヽ、 ..__         , ' .i:l. リ / 
    il ', ,ン''ヽ-'i:::l._ヽ   `.{i ゙マ''"""    /   i! ,/./ 
   ,-┴'゙ ' ー ゙ 'i:l、 ゙\.  リ   i     ,..:''    ! , ' "  
  /          ゙! ゙ヽ、 ヽ/   i  ,..::'::''     /, '   
..r'゙_  il. ,          ノ゛   i'.、イ:::'''      //  ノ 





669 名前:1 ◆4j/UDY4cyQ[saga] 投稿日:2009/08/09(日) 23:39:20.33 ID:LF6I/REo

       -:─- 、 ,. -─;z.. _
     ,  -‐ゝ. !i ′ i!i  ii  <
.  ∠..._  !!   !i   !i  i!i \     
.   , ' ´!!   !ii  !ii  i!i  !i  ヽ
 ∠ -;:‐ !i  !i ,、!!  ii!  !i!   !i l    
.  , ' i!i , ,ィ ./ーゝ.!ト、i、. 、 !ii   i! |    信じようが信じまいがどうでもいい。
  /.イ ,ィ'l/`K  ̄ ,ゝ!ヘ.「ヽ!\ !ii  !i|
.   l/ l===。、 ,, ===。=:| r=:、 :|    だが昌平君の消息が不明なのは確かだ。
.       l`ニ/   `ニ二´ |iFvリii|
      l/  __-, ー- 、 :|l_ン |    …つまり、誰かが代わりに楚と戦う必要がある。
       `i ー───一 l ,.ヘ !i i!ト、   
.        !   ---    /:: ヽ :|(:ヽ   
       ゙、      /:::    ヽii|:))::\ 
.       _,.ヘ.  ./::::     ヽ!(:(:):):|`T''ー- 
 _,, ..-‐..T"./)(:`イ::::       /::))((:(|....l.......l.




    {;;;;ヽ、:::::`丶、:::::::::::::l:;:;:;:;:;:; ィ";:;:;:;:;:;:;:}
    ,l;;;;;;;;;シ丶、:::::::`:`:ー'‐::'':"::::::::_, ィ"´;;l
   fうl;;;ミミ、  ``丶 、::::::::,: - ''"´  リ;;;;;;f-、
   { l l;;;;;ッ=`   (三> `^´ (三シ  ム;;;;;;ソl}
   t !;;;リ    _,,...,,_     _,,..,,_    l;;;//
    ゙l ヾ;l  :'ィテヘ9ンミ   ,: ',シヒ9ン、  l;//
    `ーll!   `''==ヲ'  l:.:^''==彡'" ,!リノ   加えて、楚の言葉を知る者でないと
        ll   ` '' "   l:.:.:` '' "  ,i;;l´
      li,     ,r .: :.ヽ、    ,:,り     あの辺一帯は治められないでおじゃる。
       t、   / ゙ー、 ,r '゙ヽ  /,K′
       ゝ、 ,:'   :~:    } // /ヽ、   …昌平君は一人で両方やってたでおじゃるが…
       /{lヽ ,ィ==ニニ==,ノ,ノ7 /:.:.:.:ヾニヽ
     , ィ/:.:い ヽ `` ー一 ''"/,/,/:.:.:.:.:.:.:.:ソ }- 、、
    / /:.:.:.:ヽヽ `' ー‐ -- '"//:.:.:.:.:.:.:/ /   ` 丶、





670 名前:1 ◆4j/UDY4cyQ[saga] 投稿日:2009/08/09(日) 23:40:44.20 ID:LF6I/REo

     ____
   /      \ ( ;;;;(
  /  ─    ─\) ;;;;) 
/    (●)  (● /;;/     項燕を抑えつつ統治して、隙あらば攻めるなんて真似、
|       (__人__) l;;,´|    
/      ∩ ノ)━・'/      昌平君にしかできないお。
(  \ / _ノ´.|  |     
.\  "  /__|  |       武官に蒙恬、文官は李斯が行こうかしらね
  \ /___ /




___ , . -ー':´:.: ̄:.:. ̄`ヾ:.:.: :〉_.  / '´`_ ̄ヽi      i
   ̄ ``ュ,-:ー:':´ ̄:.:._ヽ:: :i、i-亠.r':ー:ー:.-..一  i
   ,..:'´: : :.::::::::::,: :': : : : :〉-.、i__/: : :::::::::,ィ'´ i  「.i
  /: : : :.::::::::::/:.:.: :.:.:::ィ: : ::::::ヽi,イ:⌒i、i ト、 i   i i
 ,: : :.:::::::::: ィ: :.:. :.:.:.: /: : : : : :.:::: : : : : :ヽ-ー-+ 、iレ
. i: :::::::::://: :::::::::::/:/: : : :.:::::/:i::::: : :.: : :`、 ヽ  イ   李斯、楚に今向かうのは危険だ。
/:.:::::/  i: : :::::::::/.::i: : : :::::::イ:ハ: ::::::.:.:.:.: : ヾi、_ ト,i
:.::/   i : ::::::::::i.:i、i : :::::::/ i.i _i::.:.::::::::.::::.: :ヽ、i、/i   それにお主があまり宮廷を留守にするのも
:/     i: ::::::::ハ:i_ェi: :::::/ ,イi⌒i::ヾ::::::::::::::::.: ヽiヽj
       i: ::::イ〃i`i: ::/ ',.ュiト _.ヾ:ト:、::::::::::::::::::.ヽ'    問題じゃろう?
         ヾi. i ` .k:ハ/   iハ、_i゙ヽヽヽ:i、r=ヾ、:::::::`、 
         i `ーノ   弋_リ ノ'   iハ、.} | |´Tー、i
         i、 ヽ    ` ー´    _ ´ _,ツi`_|   ,
         /iヽ            ./i `´L _ハノ ./
        / _レ->、`     ィ:´  i/ヽ/ /⌒ヾ〈





672 名前:1 ◆4j/UDY4cyQ[saga] 投稿日:2009/08/09(日) 23:42:12.33 ID:LF6I/REo

 ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ト- 、、
 :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、 `ヽ
 ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、`゙丶、
 ::::::::::::::,、i、,::::::::、、、、::::::::::::::::::::::::::ヽ 丶、、ヽ そのような事は皆解っています。
 :::::::::::::li-rュヽ、ヽ〃rt;;jゞ::::::::::::::::::::i\    
 ::::::::::::iヽヽ-",;;\iヽ-‐'´ i:::::::::::i\、::ヽ\   対案もなく、否定だけするのであれば
 :::::::::::::iヽ    i`    i::::::::::::ト、 \ヾ\  
  iヽ::::::i、   、 ,    /:::::::::::::i 丶   ヽ  黙っていてください。
  | !:::::::ヽ -‐‐‐-  /:::::::iヽiヽi  ヽ
  ! i|ヽ:i `ヽ`゙゙゙゙´ /゛ }::i:ゝヽ ゝ_,-‐'´`゛゛二==-'"``゙゙゙゙゛丁
    ! ヽ:  `゙‐-´゛ .: (\iV ^/'" ,...-‐' ̄         .:i
      j::.     .::   / ノ,-‐´      ,.. .::‐‐‐---.::i
  、,_-‐'"  :.     "  ノ-'''__,,,-、-,---‐'"::ιノ ̄ ̄:::::::::::i
  ゝミ‐-、.,,_ヽ    r_ニ-‐'"/...:;;;;;::::::::::::::''/  /   :::::::i
    `‐-、二` ___,,/  //i"  i::::::::/ ,;/ ,,,..  ノ :::::i
         ̄ /  / / /´\ ノ:::/  ,;,´/   ,..-‐::::ゝ




 ,: : :.:::::::::: ィ: :.:. :.:.:.: /: : : : : :.:::: : : : : :ヽ-ー-+ 、iレ
. i: :::::::::://: :::::::::::/:/: : : :.:::::/:i::::: : :.: : :`、 ヽ  イ
/:.:::::/  i: : :::::::::/.::i: : : :::::::イ:ハ: ::::::.:.:.:.: : ヾi、_ ト,i
:.::/   i : ::::::::::i.:i、i : :::::::/ i.i _i::.:.::::::::.::::.: :ヽ、i、/i
:/     i: ::::::::ハ:i_ェi: :::::/ ,イi⌒i::ヾ::::::::::::::::.: ヽiヽj   
       i: ::::イ〃i`i: ::/ ',.ュiト _.ヾ:ト:、::::::::::::::::::.ヽ'  
         ヾi. i ` .k:ハ/   iハ、_i゙ヽヽヽ:i、r=ヾ、:::::::`、  楚の言葉であれば、ワシも話せる。
         i `ーノ   弋_リ ノ'   iハ、.} | |´Tー、i
         i、 ヽ    ` ー´    _ ´ _,ツi`_|   ,i  だからワシが行こうと言うのだ。
         /iヽ            ./i `´L _ハノ .
        / _レ->、`     ィ:´  i/ヽ/       
          i/__/ ヽtー::´::     レ´i.i





673 名前:1 ◆4j/UDY4cyQ[saga] 投稿日:2009/08/09(日) 23:43:52.67 ID:LF6I/REo

          ____
        / ノ   ヽ\
      / (●) (●)\
     /    (__人__)   \        
     |       |::::::|     |        ちょっ、それは危険だお。
     \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒)   
    ノ  | / / /   (⌒) / / / /   李斯みたいに楚に縁者が居る訳でもなし、
  /´    | :::::::::::(⌒)  ゝ  :::::::::::/  
 |    l  |     ノ  /  )  /    捕まったらミンチにされちゃうお?
 ヽ    ヽ_ヽ    /'   /    /
  ヽ __     /   /   /




      |、   /|  
      |ヘ  /.|   .
      | >-/ .ト、  
      /c   c .ヘ       なに、逃げ足なら自信アリじゃ。
    ,、|、__/| .|       
   (__j_)ヽー=~/ /      何よりここらで手柄の一つも稼いでおかんと
  ( ( ( ).7_;;;;;;; |      ,、 
  / ///_\;;|    ,(__j_) いつ味方に始末されるか解らんしのう。
  (_/ フ\ /   (__j(__j_)__
   /|「、`_/「   | .___    .|
   | ~ ̄;;;;;;;;;|    |(___)    |





674 名前:1 ◆4j/UDY4cyQ[saga] 投稿日:2009/08/09(日) 23:46:07.31 ID:LF6I/REo

          __、─- 、
        > ,, `  ,, '´ ゙̄,Z._
       , ' i!i   i!i  !ii   !! <     
.      / ii!  !! i! , ii ハ ii! ii! ヽ      
     l i! i!! ,イ /l./--l ト ii ii l      
      | i!,.、ii /‐l/-'、 ̄,V-|ハ ! N      否定はしねぇよ。
      |!i.|.f1.| =。===.,, ,。===lW       
      |.i!|.「l | `ニニ´  ヾ二 l         李斯がどういうつもりか知らねぇが
     |ii ヾlノ.  , -‐' r _ \l   (._ ⊂  
      /| ii /'\ ′'フ",二二ニ⊃   ,)   ) 刺客を部下になんて前例、作られちゃたまらん。
   _/):| /    \/ ,. ´二ニゞくう ( r '´  
‐..T....|((::K    / /./ ´, ─_'ニ\>,_'ノ   
.....|.....|::)):l(ヽ.  / ' '  .仄l ..|.....|....T..‐   
... |.....|((:(:l))(:><:\   ノ(:((:l...|.....|.....|....   
....|.....|:)):)l/./..>、:`:く)::)):))l .|.....|.....|....




     /ニYニヽ        
    /( ゚ )( ゚ )ヽ        
   /::::⌒`´⌒::::\      そう言えば王翦、新鄭で刺客を捕まえたんで
  | ,-)___(-、|      
  | l   |-┬-|  l |      部下にしたぞっていうwwwww
   \   `ー'´   /      
 _, ‐'´  \  / `ー、_      
/ ' ̄`Y´ ̄`Y´ ̄`レ⌒ヽ   
{ 、  ノ、    |  _,,ム,_ ノl    
'い ヾ`ー~'´ ̄__っ八 ノ    
\ヽ、   ー / ー  〉   
  \`ヽ-‐'´ ̄`冖ー-く     
 
 【 空気の読めない子 】





676 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/08/09(日) 23:47:45.08 ID:Qd.ciWIo

空気の読めない子wwwww





677 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/08/09(日) 23:49:30.20 ID:Hp4xpD6o

空気読めないのはきっと強い武将に必要な才なんだよっ!





675 名前:1 ◆4j/UDY4cyQ[saga] 投稿日:2009/08/09(日) 23:47:15.37 ID:LF6I/REo

< デッテェー…

              
      ヽ      
     γ⌒^ヽ    
     /:::::::::::::ヽ   
     /::::::::(,,゚Д゚)    もうね、
    i:::::(ノDole|)   
     ゙、:::::::::::::ノ    
      U"U     

   【 アボカド 】




    /::::i::::、:::ヽ、:::\:ヽ:\::ヽ:、:ヽ:、:',  
    /::i|::l::ト、ヽ::、:ヽ:、:::::\::ヽ::l:ヽ:i::i:::!   
   /:/:!:::!:|::ヽ:\ヽ:::、:\::ヽ:ヽ!:::i::|:::!::!     
   !ハ::|::::i::l:|心、:ヽ::\:ヽ_\、\:ヽ:|!:|:|i.   
    i、:!:|:、N{、ヒjヽゝ\ヾイ ヒj >、ヽi:、:|:l:   まぁ、確かに適任ではあるな。
     ヽ:!::トヽ ̄ l! `  ` ̄´ |::l::|:|j:,!:!   
      ト、::! u         j |::/lj:::!リ   よし、指揮官は蒙恬、内史には去疾があたれ。
        ヾ、  丶 -    u リイ:|リ    
        リヽ ‐、ー- 、_   /イ:::i     尉繚は魏に戻り、王賁と共に魏を脅してくれ。
       rー'"ト:l゙、   ̄   ./  , |::!     
      / ヘ ヾ ヽ、 _,. '   / |:'     





679 名前:1 ◆4j/UDY4cyQ[saga] 投稿日:2009/08/09(日) 23:54:19.73 ID:LF6I/REo

:::::::::::::::::::::-=ニン':::::::,'::'::::::::::::::::::::::i             
::::::::::::::::::::::::::::::::::::_、/:::::::::::::.:::::i:::::::::i             
::::::::::::/::::::::::_ェZ_,リ゙i::::::::::/i::::::i:::::::i!  . ‐、          
:::::::::´::,ニ-‐'i し'j /::ン:::ィjl:::::::!:!i::i i´ ,: .ン"j、、        …了解。
::::,::::::;:,'.   ヽ= '/´/Lソ,':::::::り:i ノ  i/  /  ,}、     
:i:::://           i ,'::::::,' 'ソ /┐,' ,i{、 ,r' ,_'ヽ    少々急ぐ必要が出てきましたね。
:::l::://         ,. _,:' /:ハ::i ,rーY'7-、yゝ'ィ'ヽ ヽ  ヽ.  
: l::iヽ.        ,:'  ,: /:/ リ `ー//ゝ:' `ヽ、、ィ:ヽヽ=' i  
: !l  `::.、   ‐'"`゙¨´ヘ、|!    //      `i ゙'  i   
.:::リ  :::::ヽ、    , '´F====゙=ヲ       i    .i   
;:: ..::'''''':,',' ``'' ",r‐;fテ''j~ ̄ ̄ ̄ ,'      i    i   
ヾェ、_,ン ,' ; _,:r'´   '´-,    /        i    .i  
ヽ、___,ン .ir'~´      ニ;―― '       i     i  




     ,  -‐ゝ. !i ′ i!i  ii  <
.  ∠..._  !!   !i   !i  i!i \     
.   , ' ´!!   !ii  !ii  i!i  !i  ヽ
 ∠ -;:‐ !i  !i ,、!!  ii!  !i!   !i l    
.  , ' i!i , ,ィ ./ーゝ.!ト、i、. 、 !ii   i! |    まぁ新鄭の反乱を綺麗に抑えられたのは幸運だった。
  /.イ ,ィ'l/`K  ̄ ,ゝ!ヘ.「ヽ!\ !ii  !i|
.   l/ l===。、 ,, ===。=:| r=:、 :|    兵を節約してくれてありがとよ、李斯。
.       l`ニ/   `ニ二´ |iFvリii|
      l/  __-, ー- 、 :|l_ン |    
       `i ー───一 l ,.ヘ !i i!ト、   
.        !   ---    /:: ヽ :|(:ヽ   
       ゙、      /:::    ヽii|:))::\ 
.       _,.ヘ.  ./::::     ヽ!(:(:):):|`T''ー- 
 _,, ..-‐..T"./)(:`イ::::       /::))((:(|....l.......l.





680 名前:1 ◆4j/UDY4cyQ[saga] 投稿日:2009/08/09(日) 23:55:44.16 ID:LF6I/REo

     ____  
   /      \
  /  _ノ     ヽ\      
/    (●)  (●) \     まぁ微々たるもんだお。
|       (__人__)    |     
/     ∩ノ ⊃  /     主犯の張良に追っ手をさしむけたいのだけど…
(  \ / _ノ |  |       
.\ “  /__|  |       この状況じゃ我慢なんだお。
  \ /___ /       




___ , . -ー':´:.: ̄:.:. ̄`ヾ:.:.: :〉_.  / '´`_ ̄ヽi      i
   ̄ ``ュ,-:ー:':´ ̄:.:._ヽ:: :i、i-亠.r':ー:ー:.-..一  i
   ,..:'´: : :.::::::::::,: :': : : : :〉-.、i__/: : :::::::::,ィ'´ i  「.i
  /: : : :.::::::::::/:.:.: :.:.:::ィ: : ::::::ヽi,イ:⌒i、i ト、 i   i i
 ,: : :.:::::::::: ィ: :.:. :.:.:.: /: : : : : :.:::: : : : : :ヽ-ー-+ 、iレ
. i: :::::::::://: :::::::::::/:/: : : :.:::::/:i::::: : :.: : :`、 ヽ  イ   
/:.:::::/  i: : :::::::::/.::i: : : :::::::イ:ハ: ::::::.:.:.:.: : ヾi、_ ト,i
:.::/   i : ::::::::::i.:i、i : :::::::/ i.i _i::.:.::::::::.::::.: :ヽ、i、/i   なに、そう遠くへは行かないだろうて。
:/     i: ::::::::ハ:i_ェi: :::::/ ,イi⌒i::ヾ::::::::::::::::.: ヽiヽj
       i: ::::イ〃i`i: ::/ ',.ュiト _.ヾ:ト:、::::::::::::::::::.ヽ'   魏にでも逃げ込んでるかもしれぬ。
         ヾi. i ` .k:ハ/   iハ、_i゙ヽヽヽ:i、r=ヾ、:::::::`、 
         i `ーノ   弋_リ ノ'   iハ、.} | |´Tー、i 
         i、 ヽ    ` ー´    _ ´ _,ツi`_|   ,
         /iヽ            ./i `´L _ハノ ./
        / _レ->、`     ィ:´  i/ヽ/ /⌒ヾ〈





682 名前:1 ◆4j/UDY4cyQ[saga] 投稿日:2009/08/09(日) 23:56:29.16 ID:LF6I/REo

          __、─- 、
        > ,, `  ,, '´ ゙̄,Z._
       , ' i!i   i!i  !ii   !! <     
.      / ii!  !! i! , ii ハ ii! ii! ヽ      
     l i! i!! ,イ /l./--l ト ii ii l      
      | i!,.、ii /‐l/-'、 ̄,V-|ハ ! N      
      |!i.|.f1.| =。===.,, ,。===lW       去疾、お前さんは手柄の心配でもしてな。
      |.i!|.「l | `ニニ´  ヾ二 l        
     |ii ヾlノ.  , -‐' r _ \l   (._ ⊂   ここで媚の一つも売れないようじゃ用済みだ
      /| ii /'\ ′'フ",二二ニ⊃   ,)   ) 
   _/):| /    \/ ,. ´二ニゞくう ( r '´  
‐..T....|((::K    / /./ ´, ─_'ニ\>,_'ノ   
.....|.....|::)):l(ヽ.  / ' '  .仄l ..|.....|....T..‐   
... |.....|((:(:l))(:><:\   ノ(:((:l...|.....|.....|....   
....|.....|:)):)l/./..>、:`:く)::)):))l .|.....|.....|....




    {;;;;ヽ、:::::`丶、:::::::::::::l:;:;:;:;:;:; ィ";:;:;:;:;:;:;:}
    ,l;;;;;;;;;シ丶、:::::::`:`:ー'‐::'':"::::::::_, ィ"´;;l
   fうl;;;ミミ、  ``丶 、::::::::,: - ''"´  リ;;;;;;f-、
   { l l;;;;;ッ=`   (三> `^´ (三シ  ム;;;;;;ソl}
   t !;;;リ    _,,...,,_     _,,..,,_    l;;;//
    ゙l ヾ;l  :'ィテヘ9ンミ   ,: ',シヒ9ン、  l;//
    `ーll!   `''==ヲ'  l:.:^''==彡'" ,!リノ   
        ll   ` '' "   l:.:.:` '' "  ,i;;l´
      li,     ,r .: :.ヽ、    ,:,り     …………
       t、   / ゙ー、 ,r '゙ヽ  /,K′
       ゝ、 ,:'   :~:    } // /ヽ、   
       /{lヽ ,ィ==ニニ==,ノ,ノ7 /:.:.:.:ヾニヽ
     , ィ/:.:い ヽ `` ー一 ''"/,/,/:.:.:.:.:.:.:.:ソ }- 、、
    / /:.:.:.:ヽヽ `' ー‐ -- '"//:.:.:.:.:.:.:/ /   ` 丶、





683 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/08/09(日) 23:57:39.81 ID:600LrLso

…黙るな麻呂、こええよw





684 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/08/09(日) 23:58:08.17 ID:Qd.ciWIo

顔変える前の見知った仲だものなぁ





686 名前:1 ◆4j/UDY4cyQ[saga] 投稿日:2009/08/09(日) 23:58:12.14 ID:LF6I/REo

── 尉繚は魏に降伏を迫るため、再び大梁に向かった ──

                                  :::::::  ノ   `~´
               _______/冖''" ̄~~ 'j      :::/´`‐´
             j         | 代 l   :   (   
             j         ::: ̄         \_
  ______/冖''" ̄~~ ''                 :..   :::::::: `|     、‐-、
''"                           丿.   :::::::斉:::ヽ_、ノ´   `~´`ゝ
                       :    丿               : _ノ`´
                           |_               :/´
                  j゙゙`´゙'゙i.     ゝ            /`‐´
             .  ┌──⇒  ヽ    i            /
           .    │    ::':':':':ヽ   __ノ         ::::::::/´
  秦           .│          ::::/      :_----'''" ̄~(
┌────────┴───────────┐        `\
│::::::::::-=ニン':::::::,'::'      i             │         ~|
│      :::_、/   ::.:::::i:::::::::i               │           .|
│:/::::::::::_ェZ_,リ゙i::::::::::/i::::::i:::::::i!  . ‐、     .    │           `ヽ
│:::,ニ-‐'i し'j /::ン:::ィjl:::::::!:!i::i i´ ,: .ン"j、、      │             '、
│,'.   ヽ= '/´/Lソ,':::::::り:i ノ  i/  /  ,}、  .   │               \
│           i ,'::::::,' 'ソ /┐,' ,i{、 ,r' ,_'ヽ  . │               .\
│         ,. _,:' /:ハ::i ,rーY'7-、yゝ'ィ'ヽ ヽ  ヽ  . │
│       ,:'  ,: /:/ リ `ー//ゝ:' `ヽ、、ィ:ヽヽ=';;i  .│
│`::.、   ‐'"`゙¨´ヘ、|!    //      `i ゙'  i  .│
│ ::::ヽ、    , '´F====゙=ヲ      i     i  │
│'''''':,',' ``'' ",r‐;fテ''j~ ̄ ̄ ̄ ,'      i    i ..│
│ン ,' ; _,:r'´   '´-,    /        .i     i . │
└────────────────────┘

  
── が ──





687 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/08/09(日) 23:59:28.10 ID:600LrLso

ああああ、「が、」なんだなw
このダメ息子め!





689 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/08/10(月) 00:01:19.86 ID:VxHdGyAo

何しやがった…





688 名前:1 ◆4j/UDY4cyQ[saga] 投稿日:2009/08/09(日) 23:59:28.82 ID:LF6I/REo

── 一週間後 魏の国 大梁 ──

     __.」|_       __─-..、 __  
      二||二     >ー:::`:::::::'´::;∠.._  
.     ̄|| ̄     /::::::  ::::::::::: :::-< 
      ===     イ:::::::::::::..... ::::;、 .:::::::\  
    ==ぅ>   |:::::::::::::;ィ;イ:/ \::::::::ヾ  
       〃    |:::::::::::ノクへ> <.ヘハ::N   やあ尉繚、遅かったじゃないか。
    ==       !にリ大。_ラ' 〈。_ラハ!   
    ___,ィ    八_jノ  , ,、 r_ `く/    …もう魏は降伏したぜ?
    ̄ ̄     /::::::::ト.人_ー─‐ァ7′    
    O   ,∠:r‐:ヘ::::|`Y⌒¨二´/:\     
    o  / ...:{:::::: ヽ:ヽ \ ,.イ::::::::::ヽ   
   o /  ....::::::\::::::ト:ミ\./「:|::|::::::::::::::}   
   /'´ ̄:\:::::::::::::\| l l l |/|/:::|::::::::::::::ヽ  
   :l::::.. ..::::::ヽ:::::::::::::::|/////|....::|::::: ..::::::::\ 
   |:::::::::::::::::::::|::::::::...../'/////|::::::ト、 ..::::::::::::::::ヽ




      ./|:::::::::::::::::::::ヽ.:.:.:.:、:.:.:.:、:.:.:.、.:.、.:.:.:.:.:.::`゛>    
     ../{::|:\:::::::\.:.:.:\.:.:.ヽ::.::.ヽ:.:.ヽ::::::::::.:.`゛ー- ..,__  
    /:|::',:ト、::::::ヽ、:.\:.:.:.\:.:.ヽ:.:.:\.:.:.:.:.:::.:.:.:.:::.::::_;:-'´  
   //:/:::|::',|::'、:::::::::\:.:\.:.:.ヽ:.:.:\:.:..\::::::::::::\、::::\   
  /!::|::l::::/|:::l:ヽ:\::ヽ:.:\:.:\.:::ヽ:.:.:ヽ:.:.:.:\::::::::::::\ ̄   
  |::/l::|::|::|:ト、:::::::::、、:ヽ、:.:.:.:::::::::::::::ヽ::::.:ヽ:.:.:.:.\:.:.:.ヽ:::\.  
   |::|::/l::|::|r‐ヽ:::::ヽ(ヽー,―\::::::、::::::::::ヽ::.:.::::::.:::::::ヾ. ̄   …これは………!
   }//l::|:::|{(:::)ヾ、:::ヽ \!(:::) ヽ,:::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ、  
.  |/l::|::|:::|ヽ==''" \:ヽ、ヽ=='" |:::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、::::\         
  / ',|::|:::|   /   `゛       |!::::::::::::::::::::::::::::ト、::ト、_` ゛`        
    .l::!::::ト、  '、 _         ||::::::::::::::::::::::::ト:ヽヾ| | ̄ ̄ ̄`ヽ、   
  .r'"´||',::::',                 |:::::/l:::::|\:::ト、ヾ | |     / / \  
  /   ll ',::', 、 ーこニ=-       /!::/ ヽ:::|  ヾ、  ノ ノ  /  ,イ   ヽ、
 ,'    |  '、:, \ --       ,. '´ |;'  l ヾ、.   //     / |    l: l
. |     |!  ヽ;  ヽ       /.:    i!  /   ゛// |l      / |      | |





690 名前:1 ◆4j/UDY4cyQ[saga] 投稿日:2009/08/10(月) 00:02:40.61 ID:ooQOBHgo

  「大梁が……水没…!?まさか」

:::::::::::::::::::::::.................:::::::::::::::::::....       .......: .: .: . :.:.:.:........
゙゙゙゙゙"""""""''''' ''''''''''
                                                   ,/
               .....::......... .....                           ,/´.,:;
         ,_..,,:..、, :..::;::::::::::::::;:;:;:::;::;:::........:: ....  ..  .....::::::::::::;;;::,,.. ,,,;;:::::::::::::::,...  ノ´..;:
  ,.、    ,,...,;':;::::::::`';:'',;::;..,、、..,:;:.'';::,,、,..:::',;:.:::;..,,_:: _,:...;:;...,,:;;:. . . :: :: ;: . ..,, .,.,.、,;..__ .;'゙゙;; ::
''"゙゙:: ^''"":::::::::::::::::,,....,、,、:_::.,;;..,,;:;,,__;,:: ,,,,..::;:_;.:;;'゙゙゚”.._,,::;"" ::; ::..::;.::; ::,;::; ;;: : ;'; : .:..ッ':: ;; ;;  ,;
"';;,""''''゙゙゙゙"゙''"“,:;"  ;'::; ";:...;:.. ..,::'' "'':.:.:.. ,:.:、.::.;:.;.,.;:. .:; ..:;.'^  ,:; ... 、,; :.:; ._,:'.:;” . .  ''
!,;!..;;:r^、;:''l;.;;r.、::___;:;;:;i;:___,;___、,:''、,,.:'':;";:'',:.,';:.;:.;,:...i',:;_.. :: i'.. .:.:'..:,.;.';:..;..:;.,. ,.;r;'".,;:ゾ;; . ,'  ..::
''"゙" ''゙゙    ...    .....               ゙゙゙" . ..''~~~ ..  (,:;',,;.'゙:::  ,..'..:: ..::   '
 '''   ...            . ..  :.      '            (''´;;: ; ; ..,' ..,,; ::;'  ,.;'
       r,;:;:;;;.,                              'ヾ,:::;::::;;; ..;::;  ,.'
      ノ,:;riッ'}}                               ヽ、,._;;:,::'';''"゙゙':,,:;'';,_
       ~~゙"'''゙゙      . .                        ....    ~゙゙''"'':;;.:;_;'_,;__
                      ....... ... .....             :::: .. ::..
                      ::'  ::                ::  ...

    ,;''";
ヾY゙ メ'''
,ヾ;\;;ii ;iiゞ ,,.i;;";  ';ヾ; ;iiゞ
〃ヾ ;"; "i "; ;ヾ; ;メ"; ;ヾ; ;
,  ソ,,ヾ;\;;ii ヾ;;" ; ;i "; ;ヾ; ;iiゞ;:





692 名前:1 ◆4j/UDY4cyQ[saga] 投稿日:2009/08/10(月) 00:03:34.94 ID:ooQOBHgo

  , -─                \
∠.-─;:-    , ,ハ           ヽ   
  /     ,.イ./|./::::ヽ. L、ト、        .|    
. / ,イ   /‐K」!':::::::::iゝl-ゝ!'\i、    |    亀の子みたいに閉じ篭ってたんでな…
 レ' .! ,イ ,イ===。、:::::_"===。=:l. r‐ 、  !    
   |/ l/ l:::ー-/:::::´ `ー-‐,,´:::| Fヽ ! |    黄河から水を引いて注ぎ込んでやったのさ。
       !/:::::__-,  -‐''" ::::| Lソ/  !    
      `T、--;‐=;===ニヲ.::::::l└ ' 、 ヽ   結果は見ての通り。
      /! `'ー-'---‐ '´:::::/i    l \\  
      / _ヽ  ー一 .::::/:: !   /  |`ーゝ 
    ,.∠-‐'' | ヽ.   :::/:::  i   ,/    |   大梁は要塞ごと水の中ってワケだ。
  ̄       /.|  ヽ;:イ::::    ノ  /' l   |  
       /  !   ト、._   /  /  !   |




    i:: ::::::::::::::::::、:::、:、:::、:::、:::::::::::,:::::::ヽ:::゙::::::ヽヽ::\::::::ヽ:::::', 
    i::: ::::i::::::: ::::l\、ヽ::::ヽ::::::::::::',ヽ',ヽ、:::::、:::::::ヽ:::ヽ:ミ、:::ヽ 
   i::::l:ヽ::::!::::::!:::l ッtー゙、:::::::::ヽ::'、::', ゙ヽ.ォ-=-、:::::::::::::ヽ:::ヽ::: 
.  i:::!l:::::ヽ::::::::::::l.il k::::::ハ\:::::::、:、ヾ:、〃k:::::::ソヾ、:::::::::::ヽ:::ヽ 
. ,ィ''i:l' !i::::::',:::::::i::::iヾ-.ニ_-' :ヽ:::',ヾ、ヽ.゙ 、..二...;シ ゙i:::::::::ヽ、:::: 
イ l リ  'i::l::::',::::::':,':! ゛""   i ヾ:、 ヽ` `""""  .li'i::::::::::::ヽ 王賁…
..ヽ/ ',  i:il:::::',::::::kヾ、    !    ヽ           l!.l::::::::::::::: 
  ヽ ;  ii i::::、:::::', `     、              ! !:::;:::lヽ:: .あれほど功を焦るなと…
   ヽ ', ':, ',::i 'i::::':,     ヾ、 -‐           /.l::ハ::l ヽ 
    ', ', ヽヾi ',:::::i、  ヽ、 ..__         , ' .i:l. リ / 
    il ', ,ン''ヽ-'i:::l._ヽ   `.{i ゙マ''"""    /   i! ,/./ 
   ,-┴'゙ ' ー ゙ 'i:l、 ゙\.  リ   i     ,..:''    ! , ' "  
  /          ゙! ゙ヽ、 ヽ/   i  ,..::'::''     /, '   
..r'゙_  il. ,          ノ゛   i'.、イ:::'''      //  ノ 





694 名前:1 ◆4j/UDY4cyQ[saga] 投稿日:2009/08/10(月) 00:05:01.15 ID:ooQOBHgo

       ,、- '´                ヽ   
     /                       l   
    /                     |   ちゃんと言われた通り降伏させたぜ?
.  /  ィ      /| ∧ i、 lヽ           |   
  ///      〈 .レ ヽl > ´        |   安心しな、魏の連中の大半は避難させた。
    / // /\\  il´ ,、へN\       |   
   レ / /| /|==`。!  ´===。‐ラ | |⌒i  |   王族もしっかり捕らえてある。
.    レ レ lゝ -/   ゝ -‐ ´ | |う |  |    
.        |/        / | |ヲノ  .|    
        ( __   - ` --‐'´ |j |.|"   |    
.          l ---------一 /|    |
         l  ≡≡   /  l  ∧ ',   
          l      /   ィ  /"´ヽ ヽ  
          ',    .イ  / l / ,.、-ヽ ヽ  
           ヽ_/ │/  リ//    ヽ.ヽ




              /, '"´:/,.. -‐ニ ___
            / ///::‐''"_;:ニ=== ``ヽ、``
               {レ:1:::∠二::__::::::::::__:::::`ヾ.ニ._ゝ
               ,.ゝ::_:; -──- ニ:_:::::::''::‐ニ__:::::\
             /::::/:、::::::::``ヽ、:ヽ::::`丶、:::::─--`ヾ__
          /;:イ:l:::|::ヽ、:::::::`ヽ::ヽ\::ヽ::`丶、:::::< ̄  王賁、そういう問題ではありません。
           〃/::::/:l:::、:ヽ:`::ー-:::::ヽ:::\::::、:::::::::::::::\
          / /1l!:|:i::|:i心::\:::ミ_ヽ、:ヽ::::\::::::::弋_⌒`  貴方は自分が何をしたか
            ! |l::|!::!::|{.Oヽ:、:::ヽ{.Oヽ::::::::::ヽ::::ゞヾゝー
         | /!::|i:::::i`"´ .;!` `ヾ" |:!:::::::::::ト、|`ヽ、  まるで解っていない。
      _, ‐'7´   !ハ::N   〈l,. _     ハト、!`iヽ、`  `丶、
     / 〃     | |:ハヽ _,,.......__   / :: ヽ::!       ヽ
      // ̄ ``ヽ、   {. ヽ ー   / .::: / ,. -- 、   /  ',
    ,: ′      ヽ _ \. ` -‐ '′  :/./   |  \/  iハ
   ./        い   `ヽヽ、__ , ‐-'-./    l |   ヽ  || |





696 名前:1 ◆4j/UDY4cyQ[saga] 投稿日:2009/08/10(月) 00:06:28.56 ID:ooQOBHgo

      ,' i l::::::入:::::::、:::::::ヽ::::::::ヾ ::',:::ミニ-、_::::::::::::::::::::::::::::::::
.     /,i! l:::ン ヽミ::::iヽミ::::、:::::::::ヽ::',:',::::`ー-`:.、::::::::::::::::::::::::  
.     iソl|./      `゙'、` ヾ::::ヽ:::::::'::',!',::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
.      l!. l!ヽ、_ ー    ヽ \':,ヾ:::::::'!i'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,- この一件で秦は…
      ! 'i!; l|!゙i         ゙'ャ,\、:::::::::::::i::::::ャ::ヾ、:::::: //
       li、 l!:i           ヽ `゙Yi:::::::ili:::::i',ヾi;,'//  目的のためなら何でもする国と
         ゙!ヽ::`ャ-⊆=ッ-       i:!;:::::i! ',:::l ' ,Y /
         ヾ、,ヘ ァ'`           l!';::::i  ソ! /!      思われた事でしょう。
            ヽ、          ン'i:リ  リ'/!i
              ,'       _,.-'"' ソ   '/il _    
                l      _,_'"::::   ゙ ,r '  ̄  ` ヽ、
          .    ヽ、__、シ'゙'"マTミヽ /         `ヽ




   ∠二ィ : .  `、 > ___,,,..ノ 丿    .ヘ
      /: : ; .   `´ `ー--‐''´    . : : |
    ∠:/,:ィ: : : ,:ィ: . /| ト、       . : : : |   何を今更…
     ///.: :, く//   \!_,>   . : : : : :|
     '´ /:,:イ`>、\   _,/ /\ . : : : : : |   秦王自ら殺して回ってるんだ。
        |/ .kー-。、〉 >-‐'ー。、 |.:|‐-、: : !
         |`ー:/'´  `ー-‐'´ | !か.|: /    もう周りの評価など決まってるさ。
            |/ __‐、    u lノい/:〈
         `iー______  ,'/じ:' : :ヽ   …これは戦争だぜ?
          l `ー―‐---‐'  '/: : : : : : :.ヽ
             '、   ー    //: : : :∧: : : :ヽ
          ∧.     /,.r': : : :,/⌒'ヽ: : : l
          ノ|: ,ヘ__/,r'´ノ: : :/    \.:|
          |: : /」:/ /: :,:イ          \





697 名前:1 ◆4j/UDY4cyQ[saga] 投稿日:2009/08/10(月) 00:07:39.95 ID:ooQOBHgo

        /:::〃i::::',::::ヽヾヽ::ヽ\:、\:'.,',`ヽ::::::::::ミェ、、、
     /::::/::!::'::::::':,:'.,::::ヽヽ、::::::::::\\',:::::::::::::::ヽ ̄    
      /::::::i:::::::i:::、::::::::ヽ:::、、:::ヽ::::、::::::\ヽ、:::::::::ヽ:ミー   
     ,'::;::::i:::::::l!::!ァ、:::::::::ヾ:、r゙=、::::ヽ::::::::::ヽ::::::::::::`、ヾ、 秦の将が独断で行う事に意味があるのです。
    /シi::::i::i::::!:ii (::メヾ、::'.,メ (::ソ,゙i::::ヽ:::::::::ヽ::::::::::::ヽ、   
   /' i:::i::!::::::i '=テ' ` ヾ::ミ=" リ::::ヽ::::、:::::::::::::::::::::ヽ、上から下まで残忍な国だと。
       i:::!:::i:::::!. ヾ .、  `    l!i:::::::::::::'::::::::::::::ミ`ヽ   
      'i::::l !i:::'、 `        ! i:::::l::::::::::::::::::::ヽ`ヽ これで魏韓燕趙の残党は楚に協力するでしょう。
      'i::l i;lヾ、. ==-     , イリ,:::i゙テ、::::::::::::ミヾ、   
         ';i il 'i:ヽ 'ー    ,...:': : i! ';:i'シ' `` ー-=:、ヽ ひょっとしたら統一後も尾を引く…
        ! ! 'i:::'、   ,...:'::::::  : ! // , ', -‐'''''ー 、\
             リ `ー ヽ、::::::   ; ,'//〃     ` あなたがやったのはそういう事です
                 ``ヽ、 //  〃       




      i                      .i     
     .|         /| |:| ト,ヽ       |   クク…
     |.    ノ  メ:::リ:|.|:::|ノ`>      |
     |.    /リメ, .\::リ::::/ ,.ヘ!ゞ,    |   そうか、あんたは功が欲しかった。
     .|   ./    \|  |/   ヽ   |       
      i⌒| | ==o=-  .-=o== | |⌒i   そうだろ?
      | G| | ヽ . __ ノ | | ゝ __ ./ | |∂|
     ,.ゝ,_.|.| u.    | | u   / |.|_,ノヽ,  あんたも親父と同じ…
    /   ||   .!j ヽ!_レ  ./  リ    ヽ
---‐‐''7|   ヽ. ==========ヲ /   | ̄""' 俺の才に、若さに嫉妬してるのさ。
--‐‐''7 .レ|   | ヽ `-ニニニニニ-'´ /.|  .N""''''‐
   /   レ|  |  ヽ.  ≡≡ u ./ |  | |
  ./    .|  |.   \    /   |  |  .|
  /  _,,  .|  |    \ / u  .|.  |   |





698 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/08/10(月) 00:08:38.60 ID:VxHdGyAo

うわぁ…





699 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/08/10(月) 00:08:38.79 ID:N2EclBAo

いるよなー能はあるけど偏った方向しかみれない奴。
秦はその手合いが目立つ気がする。白起とか。





709 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/08/10(月) 00:11:17.51 ID:1TYSZfIo

敵の兵士は大半を避難させて、王族も生け捕る
その気遣いが出来て、なんで味方に不要な牙を剥くんだ





701 名前:1 ◆4j/UDY4cyQ[saga] 投稿日:2009/08/10(月) 00:09:27.25 ID:ooQOBHgo

    i:: ::::::::::::::::::、:::、:、:::、:::、:::::::::::,:::::::ヽ:::゙::::::ヽヽ::\::::::ヽ:::::',ヽ:::
    i::: ::::i::::::: ::::l\、ヽ::::ヽ::::::::::::',ヽ',ヽ、:::::、:::::::ヽ:::ヽ:ミ、:::ヽ、:::::
   i::::l:ヽ::::!::::::!:::l ッtー゙、:::::::::ヽ::'、::', ゙ヽ.ォ-=-、:::::::::::::ヽ:::ヽ:::',::::: 
.  i:::!l:::::ヽ::::::::::::l.il k::::::ハ\:::::::、:、ヾ:、〃k:::::::ソヾ、:::::::::::ヽ:::ヽ::::::
. ,ィ''i:l' !i::::::',:::::::i::::iヾ-.ニ_-' :ヽ:::',ヾ、ヽ.゙ 、..二...;シ ゙i:::::::::ヽ、:::::::::::: 王賁、もう結構です。
イ l リ  'i::l::::',::::::':,':! ゛""   i ヾ:、 ヽ` `""""  .li'i::::::::::::ヽ::::::::
..ヽ/ ',  i:il:::::',::::::kヾ、    !    ヽ           l!.l::::::::::::::::ヽ、 これ以上できる事はありません。
  ヽ ;  ii i::::、:::::', `     、              ! !:::;:::lヽ::',i!`
   ヽ ', ':, ',::i 'i::::':,     ヾ、 -‐           /.l::ハ::l ヽ::i !、 …秦へ帰りましょう。
    ', ', ヽヾi ',:::::i、  ヽ、 ..__         , ' .i:l. リ /入',  
    il ', ,ン''ヽ-'i:::l._ヽ   `.{i ゙マ''"""    /   i! ,/./ i`
   ,-┴'゙ ' ー ゙ 'i:l、 ゙\.  リ   i     ,..:''    ! , ' "  .i 
  /          ゙! ゙ヽ、 ヽ/   i  ,..::'::''     /, '  /.!
..r'゙_  il. ,          ノ゛   i'.、イ:::'''      //  ノ




     __.」|_       __─-..、 __  
      二||二     >ー:::`:::::::'´::;∠.._  
.     ̄|| ̄     /::::::  ::::::::::: :::-< 
      ===     イ:::::::::::::..... ::::;、 .:::::::\  
    ==ぅ>   |:::::::::::::;ィ;イ:/ \::::::::ヾ  
       〃    |:::::::::::ノクへ> <.ヘハ::N   
    ==       !にリ大。_ラ' 〈。_ラハ!   
    ___,ィ    八_jノ  , ,、 r_ `く/    ああ、帰ろう…
    ̄ ̄     /::::::::ト.人_ー─‐ァ7′    
    O   ,∠:r‐:ヘ::::|`Y⌒¨二´/:\     俺の手柄と共にな!
    o  / ...:{:::::: ヽ:ヽ \ ,.イ::::::::::ヽ   
   o /  ....::::::\::::::ト:ミ\./「:|::|::::::::::::::}   
   /'´ ̄:\:::::::::::::\| l l l |/|/:::|::::::::::::::ヽ  
   :l::::.. ..::::::ヽ:::::::::::::::|/////|....::|::::: ..::::::::\ 
   |:::::::::::::::::::::|::::::::...../'/////|::::::ト、 ..::::::::::::::::ヽ





703 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/08/10(月) 00:09:41.38 ID:s20JJQYo

\(^o^)/





704 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/08/10(月) 00:10:32.97 ID:KkJ04Sco

老アカギの反応が今から楽し……恐ろしいな





705 名前:1 ◆4j/UDY4cyQ[saga] 投稿日:2009/08/10(月) 00:10:37.80 ID:ooQOBHgo


── B.C.225 ──

 王賁に命じて魏を討ち、黄河から水を引いて大梁に注いだ。
 そのため大梁城は壊れ、魏王仮は降伏して、 ことごとく魏の地を取り、これを滅ぼした。

                                           【 秦・始皇本記 】


:::::::::::::::::::::::.................:::::::::::::::::::....       .......: .: .: . :.:.:.:........
゙゙゙゙゙"""""""''''' ''''''''''
                                                   ,/
               .....::......... .....                           ,/´.,:;
         ,_..,,:..、, :..::;::::::::::::::;:;:;:::;::;:::........:: ....  ..  .....::::::::::::;;;::,,.. ,,,;;:::::::::::::::,...  ノ´..;:
  ,.、    ,,...,;':;::::::::`';:'',;::;..,、、..,:;:.'';::,,、,..:::',;:.:::;..,,_:: _,:...;:;...,,:;;:. . . :: :: ;: . ..,, .,.,.、,;..__ .;'゙゙;; ::
''"゙゙:: ^''"":::::::::::::::::,,....,、,、:_::.,;;..,,;:;,,__;,:: ,,,,..::;:_;.:;;'゙゙゚”.._,,::;"" ::; ::..::;.::; ::,;::; ;;: : ;'; : .:..ッ':: ;; ;;  ,;
"';;,""''''゙゙゙゙"゙''"“,:;"  ;'::; ";:...;:.. ..,::'' "'':.:.:.. ,:.:、.::.;:.;.,.;:. .:; ..:;.'^  ,:; ... 、,; :.:; ._,:'.:;” . .  ''
!,;!..;;:r^、;:''l;.;;r.、::___;:;;:;i;:___,;___、,:''、,,.:'':;";:'',:.,';:.;:.;,:...i',:;_.. :: i'.. .:.:'..:,.;.';:..;..:;.,. ,.;r;'".,;:ゾ;; . ,'  ..::
''"゙" ''゙゙    ...    .....               ゙゙゙" . ..''~~~ ..  (,:;',,;.'゙:::  ,..'..:: ..::   '
 '''   ...            . ..  :.      '            (''´;;: ; ; ..,' ..,,; ::;'  ,.;'
       r,;:;:;;;.,                              'ヾ,:::;::::;;; ..;::;  ,.'
      ノ,:;riッ'}}                               ヽ、,._;;:,::'';''"゙゙':,,:;'';,_
       ~~゙"'''゙゙      . .                        ....    ~゙゙''"'':;;.:;_;'_,;__
                      ....... ... .....             :::: .. ::..
                      ::'  ::                ::  ...

    ,;''";
ヾY゙ メ'''
,ヾ;\;;ii ;iiゞ ,,.i;;";  ';ヾ; ;iiゞ
〃ヾ ;"; "i "; ;ヾ; ;メ"; ;ヾ; ;
,  ソ,,ヾ;\;;ii ヾ;;" ; ;i "; ;ヾ; ;iiゞ;:


── 後に司馬遷が訪れた頃には別の場所に街が形成されていて、
    魏時代の大梁は「墟」のままであったという。             ──





695 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/08/10(月) 00:05:12.64 ID:1TYSZfIo

戦術としては超一級だけに…ある意味で惜しい人物





708 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/08/10(月) 00:11:15.01 ID:/JOVq5Eo

大局を見られれば……
自分に自信があれば……
親父というプレッシャーを跳ね除けられれば……
惜しい男だ





711 名前:1 ◆4j/UDY4cyQ[saga] 投稿日:2009/08/10(月) 00:12:49.65 ID:ooQOBHgo

── 一週間後 秦の国 ──

-----------------------------------------------------------------
                                 ,,...- ''''''' ''' ー---
                              _,,,,.../
                       ,,,.. - '' "  _ノ
三三三三三三エエエ=======------ ゝ、_,,. - ' "
                       (
                       \                 ;
                         ヽ 、        _,,,,.......ノノ、,,,_
                            " '''--- ''''''"
------------------------------------------------------------------




┼┼┼─ /           // ,イ ,ィ i         | ‐┼─
┼┼┼‐ / ,r‐-、   _.. -t  ヽノ// / | ll          l │
┼┼┼ / //⌒ソ,.r ''_三ミ、l   ヾ /ノ  | .| l        トl. ┼─
│││./ //⌒// (  `ヾミl  ゝu u r‐' "    /    |  │
┼┼ / //⌒// ヾヽ @ ゞ廴〃〃〃 __... -, i"レ  ノ トl  ┼─
│  ./  ゝ`、〃 ~i ゞヽ、   ゛!}}/〃ッ====V、  レ  /. ┼┼─
┼ /    `〃 u   Uゞ三≡彡/|j./{{ @    ノノ /,、 /. ‐┼┼─  何故…!
┼ /     i rァ-、 |j'~  ̄u ̄/u/ゞミ、_ _ ノ〃// `).)  ││
┼/      l {/ / 〉、 u  |j / / ゞミ≡三彡" // `ソ/ ┼┼┼─  どうして…!!
 /      l ヾヽ/ /\ ( /u/ u u U / u//こソ/ │││
../      | |ヽ` 〈  /\.Uノ、). -==='" u 〃、__ノ ‐┼┼┼─  魏を取ったのは俺だ…!
/       / l ゝl\ `〈 / >-、_ u u |j~ 〃 / ナl ‐┼┼┼─
.     /┼| U\l\ ``<__/ /`7''i   /   / ナ,' ‐┼┼┼─  手柄…!大手柄…!
     / .┼ | |j~ `<`>、  `''´、/_ノ /   ./ ナ/  │││
.    /┼┼ l u ヾヽ`ヽ/`ン‐-ノ/    / ./ / ─┼┼┼─   何故だ・・・!
   / ││  l |j u ゞヽ  ̄ ̄/     / ナ./_.... -‐ '' " ´
.  /‐-- ....__l     u _..、-''/      / ̄ ̄
|/|/         `'--‐''´    /       /





713 名前:1 ◆4j/UDY4cyQ[saga] 投稿日:2009/08/10(月) 00:14:46.06 ID:ooQOBHgo

 シャキーン

∠-'';::/ ,∠/ ./::   ::\.ヽ\ ヽ ヽ \ ヽ. \
::::r''∠- '´:∠ -ヘ::....... ,...:‐''7,ゝl‐-ヽ}   ト、 lヽ. !
:::l::::-===モ== _::::/:::::::::/_  ` / ,ヘ. | ヽ |. ヽ.!
: |:::: `  ー‐=''"::´:::::::::::::/ニ´>,'/  ヽ | ヽ!  ゙l 
::|:::::      ..::::::::::::::::::::::/    ハ     ヽ!      ここまで馬鹿とは思わなかった。
:|::::::    ...:::::::::::/::r:::::::i_:   ,'l }          
|l::::::        `__:::    /.|′         ちぃとキツ目にヤキ入れとく。
iヘ::::..      ̄ ̄     `ヽ ./^'           
:|::ヽ:::..      ‐==;;   /            …すまねぇな、尉繚
::l::::::ヽ::..        :::::::   /    ,.、         
:::l::::::::::\.         /  /.:/:ヽ.       
::::|:::: :::::::\.         ,イ /....::/::::::::ヽ.      




    i:: ::::::::::::::::::、:::、:、:::、:::、:::::::::::,:::::::ヽ:::゙::::::ヽヽ::\::::::ヽ:::::',ヽ:::
    i::: ::::i::::::: ::::l\、ヽ::::ヽ::::::::::::',ヽ',ヽ、:::::、:::::::ヽ:::ヽ:ミ、:::ヽ、:::::
   i::::l:ヽ::::!::::::!:::l ッtー゙、:::::::::ヽ::'、::', ゙ヽ.ォ-=-、:::::::::::::ヽ:::ヽ:::',::::: 
.  i:::!l:::::ヽ::::::::::::l.il k::::::ハ\:::::::、:、ヾ:、〃k:::::::ソヾ、:::::::::::ヽ:::ヽ::::::
. ,ィ''i:l' !i::::::',:::::::i::::iヾ-.ニ_-' :ヽ:::',ヾ、ヽ.゙ 、..二...;シ ゙i:::::::::ヽ、:::::::::::: いえ…
イ l リ  'i::l::::',::::::':,':! ゛""   i ヾ:、 ヽ` `""""  .li'i::::::::::::ヽ::::::::
..ヽ/ ',  i:il:::::',::::::kヾ、    !    ヽ           l!.l::::::::::::::::ヽ、 やった事は仕方ありませんし、
  ヽ ;  ii i::::、:::::', `     、              ! !:::;:::lヽ::',i!`
   ヽ ', ':, ',::i 'i::::':,     ヾ、 -‐           /.l::ハ::l ヽ::i !、 早めに魏を討てたという意味では
    ', ', ヽヾi ',:::::i、  ヽ、 ..__         , ' .i:l. リ /入',  
    il ', ,ン''ヽ-'i:::l._ヽ   `.{i ゙マ''"""    /   i! ,/./ i`  それなりの功もあります。
   ,-┴'゙ ' ー ゙ 'i:l、 ゙\.  リ   i     ,..:''    ! , ' "  .i 
  /          ゙! ゙ヽ、 ヽ/   i  ,..::'::''     /, '  /.!  
..r'゙_  il. ,          ノ゛   i'.、イ:::'''      //  ノ





715 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/08/10(月) 00:15:21.77 ID:x7nfA.oo

流石に若返ったw
本気モードだw





718 名前:1 ◆4j/UDY4cyQ[saga] 投稿日:2009/08/10(月) 00:16:42.60 ID:ooQOBHgo

)ミ:`=ー-―-´~ ̄''ヽ  iミヒiニニ~~`ー‐‐‐、.  ̄ヽ
(ミゞ_;'ニニニ~~~~,.~'ヽ、ヽ `ー´  ~~~--..,,=、`;  i   ふざけんなよっ・・・!
 ~     ~"~ゝ、 ヽ.`ヽ.      _,,.-- ,´  /   クソ親父っ・・・!
    ,., .    ヽ ヾ ゝ_,,,..--...‐'~ _,,.‐~ .‐~
   //i)i)     i _,,..ゞ/    ,‐~___,,‐´      ぐぐぐっ・・・・・・!
  //       /~`ー~7''`ー~~~"~十-7      うぐぐっ・・・・・・・・!
  `.ヽ.      i十-十,'十-十-十-+/  ,.,
   ヽ)      ',十-+|十-十-十-/   //i)i)   な・・・・
   i7_      i十-+',十-十-十/   //      なんでこんな目に・・・!
〇⊂ ,7_     ,'十-十、-十-十;.i   `.ヽ      オレが・・・・・・・
.  j ,‐-、ヽ    i十-+,1,1ト,、-十-:ヽ.   ヽ)     オレだけが・・・!
〇/, |  ) )、.   i十-,1::|::|.i::i:|十-十i   i7_
. `U (_ン´   i十-+ゞ::::::::::::::ノ--十ノ〇⊂ ,7_   おおおっ・・・・・・!
〇       ,,/',十-+i:::::::::::::::'、-十/十-+j ,‐-、ヽ
      /+ヾ+‐',+‐/丑::::::::::iミ、十/+〇/, |"ー、) )、 うぐぐぐっ・・・!
     /-....十-`+',+', ミ   .ゞヽ[コ]‐"~'`U (_ン´
    ,´u ´ ̄~''"~~ヾ j::::::::::::::ヾ_シ__..、_〇___,.‐´
    ヽ.,__,..‐‐―‐"''~ゞ:::::::::::::ノ




          __、─- 、
        > ,, `  ,, '´ ゙̄,Z._
       , ' i!i   i!i  !ii   !! <     
.      / ii!  !! i! , ii ハ ii! ii! ヽ      
     l i! i!! ,イ /l./--l ト ii ii l      
      | i!,.、ii /‐l/-'、 ̄,V-|ハ ! N      
      |!i.|.f1.| =。===.,, ,。===lW       馬鹿に付ける薬はヤキしかねぇか…
      |.i!|.「l | `ニニ´  ヾ二 l        
     |ii ヾlノ.  , -‐' r _ \l   (._ ⊂   治るといいんだがな。
      /| ii /'\ ′'フ",二二ニ⊃   ,)   ) 
   _/):| /    \/ ,. ´二ニゞくう ( r '´  
‐..T....|((::K    / /./ ´, ─_'ニ\>,_'ノ   
.....|.....|::)):l(ヽ.  / ' '  .仄l ..|.....|....T..‐   
... |.....|((:(:l))(:><:\   ノ(:((:l...|.....|.....|....   





719 名前:1 ◆4j/UDY4cyQ[saga] 投稿日:2009/08/10(月) 00:18:00.01 ID:ooQOBHgo

── 一方蒙恬と去疾は、昌平君の安否も解らぬまま、郢の防衛に就いた ──

                       :   丿                   _ノ`´
                          :|                   /´
                   j゙゙`´゙'゙i.    :ゝ             /`‐´
                   | 魏  ヽ   :i             /
                    :':':':ヽ<  __ノ            /´
  秦                     /:     : ._----'''" ̄~(
                        :├-___,,..--         `\
                       ./          楚       ~|
                        i                    .|
                       i  ....                 `ヽ
                     i                      '、
                      i                         \
              .       i           .               .\
              ..       '、           
┌─────────────────┐┌─────────────┐
│       r`"⌒`ー=v ‐-、 .         ││         イ /|       │
│        1:::::.....................  }...         ││        / |_/ .|        . │
│       |:::::::::::::::::::::::___::リ,.        ││       /c c |.        │
│       r| ::::::::::::::( )|'爪|::jリ .        ││   ♪~ | ε   |        │
│      /``======_‐ラ(6,′      ││       . \,,,,,,,/.         │
│     ,>‐'つ__... =-〒rtッテ|h′         ││  ((⊂'''´)  /ヘ、\.         │
│   /.ノ (:{,|| i   i l゙`~.jl|リ          ││    ̄| |//フ|‐ |; |....        │
│   ! }/゙ヽl.l ',  ヾツ  |l!|) _      ││    \/|´` `ノ;;|    へ..... │
│   { (´/ヽ.):ヽ  r=- l/l:}/,r=,ヽ.._    ││       \~´;;、\/ へ \...│
│    ヽ( イ- ) ̄l|、|!゙¨´ / l:八.>=iこ⊂⊃.....││        |;;;|´ \/    ̄...│
│     \ `ヽ:::::lドミ==‐' レ____l[二´::::  ││        |;;;|           │
│ ̄:¨"7゙<〉   )::¨o7 /  ̄ フ 7ー-、:_::  │└─────────────┘
└─────────────────┘





723 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/08/10(月) 00:21:03.81 ID:O9kK3tco

ひさしぶりに見る顔だ





720 名前:1 ◆4j/UDY4cyQ[saga] 投稿日:2009/08/10(月) 00:19:12.06 ID:ooQOBHgo

 .      V:::::::::::;.- 、::i ,.m i !ノノ:ヶ‐、:::::::i    
 .       V::::::::i ⌒i.}:!l  _L⊥彡ト、ノ:::;.-!、
      {`ー--ヽ-'イニ¨-‐ ブ,.ィヲ::::::i /i l \、     
      /`¨:::::¨´:::::::::::::>ニ"彡'^l:::j iク l::ヽ ',:!      
   /::::::::::::::::::::::>'i"´rブ‐rテト` ` レノ::::::Lj:l      
   {-‐ ニ¨-‐i r‐tヲン!   ー宀''´   i¨ レ'´  ヽ::\    妙だな…
 / ̄::::::::::::::::ハ.  ̄/l,、      i    l i iフ¨ヽ !、:::
 ::::::/:::::::/:::/'、 i__ ..      !   j  Y/:i (ノ、i::    
 :::/::::::/:::/.  ',  ヽ '"     ./ //:::l l::_i l::
 :::::::::〈:::::< i ,.イハ  -‐…‐  ./ //:::::ハ. ',_`ヽ    
 ::::::::::::';::::i / /   ', ` 丁´  ,.'  l i::::::::::i l`¨ i |
 ::::::::::::::}::y" /`丶 ヽ__/   i. i:::::::::::', V^i ノ    
 :::::::::< <  /i\   \ \     l l::::::::::::`i {:::::




   ̄ ``ュ,-:ー:':´ ̄:.:._ヽ:: :i、i-亠.r':ー:ー:.-..一  i
   ,..:'´: : :.::::::::::,: :': : : : :〉-.、i__/: : :::::::::,ィ'´ i  「.i
  /: : : :.::::::::::/:.:.: :.:.:::ィ: : ::::::ヽi,イ:⌒i、i ト、 i   i i
 ,: : :.:::::::::: ィ: :.:. :.:.:.: /: : : : : :.:::: : : : : :ヽ-ー-+ 、iレ
. i: :::::::::://: :::::::::::/:/: : : :.:::::/:i::::: : :.: : :`、 ヽ  イ  
/:.:::::/  i: : :::::::::/.::i: : : :::::::イ:ハ: ::::::.:.:.:.: : ヾi、_ ト,i
:.::/   i : ::::::::::i.:i、i : :::::::/ i.i _i::.:.::::::::.::::.: :ヽ、i、/i   うむ。
:/     i: ::::::::ハ:i_ェi: :::::/ ,イi⌒i::ヾ::::::::::::::::.: ヽiヽj
       i: ::::イ〃i`i: ::/ ',.ュiト _.ヾ:ト:、::::::::::::::::::.ヽ'    話が確かなら、楚の大将は項燕なはず。
         ヾi. i ` .k:ハ/   iハ、_i゙ヽヽヽ:i、r=ヾ、:::::::`、 
         i `ーノ   弋_リ ノ'   iハ、.} | |´Tー、i  だがあれはどう見ても…
         i、 ヽ    ` ー´    _ ´ _,ツi`_|   ,
         /iヽ            ./i `´L _ハノ ./
        / _レ->、`     ィ:´  i/ヽ/ /⌒ヾ〈
          i/__/ ヽtー::´::     レ´i.i i::::::::.:.i





721 名前:1 ◆4j/UDY4cyQ[saga] 投稿日:2009/08/10(月) 00:20:06.23 ID:ooQOBHgo

                             /   / |   |    /|
                      /|  /|  /    / |   |   / /
                     / |  / | /     /  | //  | /   /
                    /  | / /       /  |// /    /|
              |      /   /    /  //  | //  /  / |
              | |      ////     /   //  |'"//‐/  / |
              | |   / //      /   / /  |//'" /  / /     /
              |  |  /  /      /   / /  |/   / / /   / /
              |  | / /      /   / / /    / / / /   /
              |  | / /      /    / ///    // // // /
              |  |/ /      /    //    //  / // / ─'''/
              |   | /      /    / /     / /  /// /─"/
               |  | |     / /   ///     / /  / / / /
          ヽ\  |  l│    / / /゙'ヽ/     /  / ///  _
           ヽ \ |  / |    / /   ヽ       /  ///─'''"/
            \  | / |   || /      ヽ     /   /    /
             \ |/ ヽ   |l/  |└    | __   / /   / ,,,-─‐-,,,,,
              \ |  ゙、  /   ヽ 「 ヽ //ヾ、/  / ̄/ / ̄:::::::::::::::::::::::\
               ヽ,| |l ゙、 /     ll-ヾ、  /=l |  /─二/"~:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                |__.  ∨ /  //゙"  ┌ノ// / ̄ //'''"""ヽ::::::::::::::::::::.. ヽ:::::::\
                 └ヽ、   /ノ/    | /::::::::|──//|      ヽ::::::::::::::::: :::::::::::|
                 ─、ヽヽ/l"''‐"    l /:::::::::|   | ||        |:::::::::::::::::::::::::::::|
              /     \ レ/ヽ   //::::::::::|ニニ | |ヽ     /  ̄─--、:::::::::/
             /    :::::::| ヽ、ヽ‐"  ////:::::::|_,,,,,,,| |:\  /    :::::::::::::::::\ヽ、
            /     :::::| ̄ | |ヽ--'"''":::/ :::::::/ ,,,,,,-、\:::::/       ::::::::::::::::、ヽ\
            |     :::::::|─'''| |──ヽ、/::::::::::::/ /'''"   \\|        :::::::::::::\ヽ::|
             |     ::::::/二二\:::::::::::::| ::::::://      ゙''‐|        :::::::::::::::::l/::::|





722 名前:1 ◆4j/UDY4cyQ[saga] 投稿日:2009/08/10(月) 00:20:58.28 ID:ooQOBHgo

            }\  /  / ヘ        /      /\ /
           _r'  ゙'''┴</ィ'⌒ヽ,,,,,,,,,,_____    〃⌒ヽ//))) y
           _|        `ヽ,;;;ノ;;;;;;;;_,,____ '''‐-、,,\;;;ノ/〉///
           )  / ̄\    ゙'''‐、,,_゙'''‐、,,_゙'''‐-、,,_゙'''‐-、,,)//
          / //ヽ、|   _,,-''~_,,,,二_,_‐、,,>∨/''‐-、 ~\〕
         /^ 〈 ( /( |_,,,/   `ヽ、`ヾ、ッヾ、_ ゞソ_,,,,_〕~\ ヽ
         |  \\ >      _ , ,,二二 -'´  ノ_=;;-‐''( ヽヾヽ、
        ,ノ゙    〉、oノ|     /          |`='/   )ノ  \\
       r'     / ' ::::::|    /         ,,_,,___| /   〃    ::::)
      ,ノ゙    /(   :::|    '          \,::''"/`'‐‐‐(--- --- '´
     _∠-‐'''""~ ̄~"~ ̄ ̄~`ヽ      _,.......、_,.. /
 /"~ ̄  _,-‐-,_,ィ'⌒ヽ    //     ‐''''''-==-`/
 〉    ./   {    |   //\     "''ー-‐''/    猪の化身、項梁だな。
./     { `-''' 人`-'''ノ   :|:| ::::\     r' /
|        `''‐''´  `''''´     |:|  :::::::゙'''‐-、,,__/
"''ー-――             .:::|:|_________,,,;;:::::/   




         く\    \三/フ―<ニ\
  |`ー――----メ    V ∠-―-、__\
   \                     _ニ=、
    `ヽ、__       -、     ,,,-''~l | |
   ー=二フ         \  <_ヽ__/l ゝ、  
      /      ヽ、 ∧  \  _ニ=‐ 勹 7
    /  /    卜、|l∠_\  ヽ、≧r‐-、| / |  何かあるぞ、蒙恬。
   /  /    lハl/イ巾 > `ー-、|V「ニヽト、〈  |
 ∠_,イ/   | /i,)   V_ノ      )_ソl |< 〈  伏兵か、あるいは…
    |/|   /|//              乂ヒ/____
     | /  `iヽ              `y ̄ト、ヽ\::::......
     V     ヽ⊂フ            /  L 7ヽ ヽ:::::::
            \    _         /    / | |  ヽ::::::::
              `ー'フ~ /\    /    /  .||   l:::::::::
              /|`―<  〈\ /    /L/ |    |:::::::::





724 名前:1 ◆4j/UDY4cyQ[saga] 投稿日:2009/08/10(月) 00:22:15.97 ID:ooQOBHgo

 .      V:::::::::::;.- 、::i ,.m i !ノノ:ヶ‐、:::::::i    
 .       V::::::::i ⌒i.}:!l  _L⊥彡ト、ノ:::;.-!、
      {`ー--ヽ-'イニ¨-‐ ブ,.ィヲ::::::i /i l \、     
      /`¨:::::¨´:::::::::::::>ニ"彡'^l:::j iク l::ヽ ',:!      
   /::::::::::::::::::::::>'i"´rブ‐rテト` ` レノ::::::Lj:l      
   {-‐ ニ¨-‐i r‐tヲン!   ー宀''´   i¨ レ'´  ヽ::\  城の二つや三つよりも重要な物…
 / ̄::::::::::::::::ハ.  ̄/l,、      i    l i iフ¨ヽ !、:::
 ::::::/:::::::/:::/'、 i__ ..      !   j  Y/:i (ノ、i::  項燕がそっちを優先したという事。
 :::/::::::/:::/.  ',  ヽ '"     ./ //:::l l::_i l::
 :::::::::〈:::::< i ,.イハ  -‐…‐  ./ //:::::ハ. ',_`ヽ  
 ::::::::::::';::::i / /   ', ` 丁´  ,.'  l i::::::::::i l`¨ i |
 ::::::::::::::}::y" /`丶 ヽ__/   i. i:::::::::::', V^i ノ  
 :::::::::< <  /i\   \ \     l l::::::::::::`i {:::::




          丶| |\  |     /      ./
            |  \ト|__、i\    | /
        _ ー| -、ート//-、tr_/|   |/
     /´:.:.::ン´´  :/: :|/l ./\ l|iクヽ--1
   ./::.:..::::/...  :::::/  : : ノレ:  ヽ\|| \u l
   ./::.::::::/::.:.: ::::::::/. . :: ::::イ:::||:::   ヽトL_--| l   
  ./:::::::::/::.:.:..:::::::::|::.:::::::::/|::::l |:::::::: . .ヽ、\ト〈 |  
  ./:::::/|:l::.:.:::::::::/|:::::::::/l__|::ヒ=l::::::::: ::.::: 、 |L\l  …まあ良い。
 /:::/  |:l.l::::::::::/li_|:::::/|´__l:l  ヽ:::::.. ::::::l  レ´|、 
 |:/   |i .|::::::/ |i|ri::::l |/ノ `lヽ、 \::::::::::l |l| /  我等の目的は防衛じゃ。
 |l      |::::| ノ|セ人| 弋::::丿.ノ  |ヽ:::::::|⌒l /  
        l::\     `ヽ/    レrヽ::|ノノ /   それまでは兵を鍛え、守りに徹するぞ。
        il.`、     \ \   r-:/´_/´   
          .`、`ヽ    \  /^.||l|l|、     奴が相手なら易い事だ
           .`、      ィ ´   .|リ| ク|、
            .ヽ-‐ イ´       レ/´ト`iヽートヽ  





727 名前:1 ◆4j/UDY4cyQ[saga] 投稿日:2009/08/10(月) 00:24:01.25 ID:ooQOBHgo

── B.C.225 秦と楚の国境で小競り合いが続いた ──

                             /   / |   |    /|
                      /|  /|  /    / |   |   / /
                     / |  / | /     /  | //  | /   /
                    /  | / /       /  |// /    /|
              |      /   /    /  //  | //  /  / |
              | |      ////     /   //  |'"//‐/  / |
              | |   / //      /   / /  |//'" /  / /     /
              |  |  /  /      /   / /  |/   / / /   / /
              |  | / /      /   / / /    / / / /   /
              |  | / /      /    / ///    // // // /
              |  |/ /      /    //    //  / // / ─'''/
              |   | /      /    / /     / /  /// /─"/
               |  | |     / /   ///     / /  / / / /
          ヽ\  |  l│    / / /゙'ヽ/     /  / ///  _
           ヽ \ |  / |    / /   ヽ       /  ///─'''"/
            \  | / |   || /      ヽ     /   /    /
             \ |/ ヽ   |l/  |└    | __   / /   / ,,,-─‐-,,,,,
              \ |  ゙、  /   ヽ 「 ヽ //ヾ、/  / ̄/ / ̄:::::::::::::::::::::::\
               ヽ,| |l ゙、 /     ll-ヾ、  /=l |  /─二/"~:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                |__.  ∨ /  //゙"  ┌ノ// / ̄ //'''"""ヽ::::::::::::::::::::.. ヽ:::::::\
                 └ヽ、   /ノ/    | /::::::::|──//|      ヽ::::::::::::::::: :::::::::::|
                 ─、ヽヽ/l"''‐"    l /:::::::::|   | ||        |:::::::::::::::::::::::::::::|
              /     \ レ/ヽ   //::::::::::|ニニ | |ヽ     /  ̄─--、:::::::::/
             /    :::::::| ヽ、ヽ‐"  ////:::::::|_,,,,,,,| |:\  /    :::::::::::::::::\ヽ、
            /     :::::| ̄ | |ヽ--'"''":::/ :::::::/ ,,,,,,-、\:::::/       ::::::::::::::::、ヽ\
            |     :::::::|─'''| |──ヽ、/::::::::::::/ /'''"   \\|        :::::::::::::\ヽ::|
             |     ::::::/二二\:::::::::::::| ::::::://      ゙''‐|        :::::::::::::::::l/::::|

                      【 色々可哀想な項梁 】





728 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/08/10(月) 00:25:24.04 ID:s20JJQYo

なんというあて馬役wwwww





729 名前:1 ◆4j/UDY4cyQ[saga] 投稿日:2009/08/10(月) 00:25:57.58 ID:ooQOBHgo

── 楚の国 項燕宅 ──

               _.. ..‐::´/
             _/::::::::::::/
           _/:::::::::::::/ ____
         ,..::::´::::::::::::::::::::: ̄:::::::::::._/
       /:::::::::::::::::| ヽ、:::::;::::::::::::/
       /:::::::::::::::::::::|´|ヽ   |/_:::.::/
  _ .. -─':::::::::::::::、::|`'   ,   .!::∠      
  `'' ‐-.._:::::::;-‐、`(●)  (●) |::::`::-、   …どうしても考え直しちゃくれねぇか?
 =ニ二::::::::::::::::|6    \___/、| -──` 
    ‐=.二;;;;;`‐t...   \/  ノ        




        `、                  ヽ:::::::::;::;:;:;:;:;|
       ,.‐、r` 、                 ヽ:::::::;::;:;:;:;:;|
   .    |`¨|  .`l                 : l::::::::::;:;:;:;:;|  
        |  |   /                 : ヽ:::::::::;:;:;:;:|
      ,'::l.  |  ヽ,- 、_  ,           : : : ヽ::::::::::;:;:;:;  はい、非常に残念ですが。
    .  ,': :l . .|  .| |  ¨´           . : : : :ヽ:::::::::;:;:;
     .,':: ::| : : | . .:|. :ヽ: ..           : : : : : : ヽ:ヽ::::;:;  
     ,'/::| : / ̄ヽ|: : :|            .: : : : : : : :ヽ:|ヽ::;  
     ,.|   :| : |  |:| : : :|           : : : : : : : : : : ゛:ヽ
   /:|  :| : |  l/: : : :|         . .: : : : : : : : : : : : : : :  
.  , -、:|  ::|  |  | '  、:|         ..-/\: : : : : : : : : :,
ャ‐´.  |´`l:|  |  :| ' ` {`-、_ . ィ: :´::/:::::::::::\: : : : : :/:  





731 名前:1 ◆4j/UDY4cyQ[saga] 投稿日:2009/08/10(月) 00:27:07.07 ID:ooQOBHgo

                        _,,t-‐‐-、,-‐‐-、
                     三'::::::............... .....::::::`y,.
                     ナ::::::::::::::::::::::::::::::::: :::::::::::::ヾ
              | ̄|   V::::::::::::::::_{{ ({∫∬ノノjヾ:::::{
           | ̄| | ̄|   ナ::::::::::::::i`__,,,,,,,ァ_  _,,,,,_ t;;:ヌ
           |  | |  |  イヘ::::::(ヾ~!,ャt、 !'''i ィtン )=f }f  …お前も見ただろう?
           |  | |  |  i {t)テ" ヘ' '___,イ ヽ_/ 介'
           |  | |  | _,rヘ_,j|!'     /ー--''!     |'  あの武神を。
           |,.ィ―'''' ̄ /| |       /二ク     !
           /;;:::'';;::''::;;:/ { ! 、     ヾニン   ノ\ あれを使えば天下を掴む事も…
            /'''::::;r|''':::;;;|  | ! \       _,,./|::;;'''\
        /:;;/ |;;;''::;;|   丶\  `__>-ー´   !;;;:'''::iヽ、
          i/   |'::;;;;''|      三 ―''"       !''::;;;;| /ヽ
        /⌒ヽ  |;;''':::;|       \            !;;::''|/  i




    |::::::::::::/::::!::::. : : 、: : : :ヽ、: : : : : \: : : \ : : : : i : : : : : : ヽ
    |:::::/:::/::::ハ:::::. : : \: : : : \: : : : : :\: : : ヽ: : : :!: :ハ : : ヽヽ
     |:::/::::f:::,イ ヾ::::.ト、: : \: : : : :\: : : : : :ヽ : : ヽ: : :!:.!:::}: : : :!: !
.   /::/:::::!::f::::! ヾ:::k \: :ヾ丶、: : : ヽ __,.,_: :丶: : :! : !Z_::!: : : ト、ヽ、
   /::::f:::::::!:::!::::! .,,_ヾ:ヽ  \ヽ、_,,.><"ゞ、: : : :ヾ: : !: :ト、ヾ: : i :! `ーヽ 
.  /::/!:::::::!:::!:::::ヽ, `Y::{   ヾ´ r',.ィ-zュァ\: : ヾ: :!: :ヒ_ ,〉 /: !
 //  !:::::::!::ト、::::::ヽf弋ヾ、    ´、ゞ-‐'   ト、 !ヽ! lノ/ ./| / …私の組む相手はこの世に一人。
     !::::ハ::! ヾ::::::::!`¨´ j`          |: :ヾ: : ,.ト' / ,イ.|/
       !:::! ヾ ヾ:::::::!.  /              |: : : : :,イ: :/ fヾr 、 そう決めていますので
      ヾ|    ヾ:::::ヽ〈.,__           |: : : :/ !::ハ:: :!/   \
            \:::i丶、` __,       |: : :/ /  >、!   /ヽ、
               ヾj   \ ー      ./|: ://  /    /   \
                      丶、.__,,.イ  ,|/'´  /    /     \
                   _,///_>'´   /       /        ヽ、





732 名前:1 ◆4j/UDY4cyQ[saga] 投稿日:2009/08/10(月) 00:29:29.38 ID:ooQOBHgo

        ,. -ー冖'⌒'ー-、
       ,ノ         \
       / ,r‐へへく⌒'¬、  ヽ
       {ノ へ.._、 ,,/~`  〉  }    ,r=-、 ならばお前の可愛い弟子達を
      /プ ̄`y'¨Y´ ̄ヽ―}j=く    /,ミ=/
    ノ /レ'>-〈_ュ`ー‐'  リ,イ}    〃 /  毎日一人ずつ始末していく。
   / _勺 イ;;∵r;==、、∴'∵; シ    〃 /
  ,/ └' ノ \   こ¨`    ノ{ー--、〃__/    …早めに考え直してくれる事を祈るよ。
  人__/ー┬ 个-、__,,.. ‐'´ 〃`ァーァー\
/   |/ |::::::|、       〃 /:::::/    ヽ
/   |   |::::::|\、_________/'   /:::::/〃




               _.. ..‐::´/
             _/::::::::::::/
           _/:::::::::::::/ ____
         ,..::::´::::::::::::::::::::: ̄:::::::::::._/
       /:::::::::::::::::| ヽ、:::::;::::::::::::/
       /:::::::::::::::::::::|´|ヽ   |/_:::.::/
  _ .. -─':::::::::::::::、::|`'   ,   .!::∠      
  `'' ‐-.._:::::::;-‐、`(●)  (●) |::::`::-、   オイ、んな話聞いてねぇし許さねぇぞ?
 =ニ二::::::::::::::::|6    \___/、| -──` 
    ‐=.二;;;;;`‐t...   \/  ノ        





734 名前:1 ◆4j/UDY4cyQ[saga] 投稿日:2009/08/10(月) 00:30:48.74 ID:ooQOBHgo

    |::::::::::::/::::!::::. : : 、: : : :ヽ、: : : : : \: : : \ : : : : i : : : : : : ヽ
    |:::::/:::/::::ハ:::::. : : \: : : : \: : : : : :\: : : ヽ: : : :!: :ハ : : ヽヽ
     |:::/::::f:::,イ ヾ::::.ト、: : \: : : : :\: : : : : :ヽ : : ヽ: : :!:.!:::}: : : :!: !
.   /::/:::::!::f::::! ヾ:::k \: :ヾ丶、: : : ヽ __,.,_: :丶: : :! : !Z_::!: : : ト、ヽ、
   /::::f:::::::!:::!::::! .,,_ヾ:ヽ  \ヽ、_,,.><"ゞ、: : : :ヾ: : !: :ト、ヾ: : i :! `ーヽ 
.  /::/!:::::::!:::!:::::ヽ, `Y::{   ヾ´ r',.ィ-zュァ\: : ヾ: :!: :ヒ_ ,〉 /: !
 //  !:::::::!::ト、::::::ヽf弋ヾ、    ´、ゞ-‐'   ト、 !ヽ! lノ/ ./| / 痴話喧嘩は他所でお願いします。
     !::::ハ::! ヾ::::::::!`¨´ j`          |: :ヾ: : ,.ト' / ,イ.|/
       !:::! ヾ ヾ:::::::!.  /              |: : : : :,イ: :/ fヾr 、 
      ヾ|    ヾ:::::ヽ〈.,__           |: : : :/ !::ハ:: :!/   \
            \:::i丶、` __,       |: : :/ /  >、!   /ヽ、
               ヾj   \ ー      ./|: ://  /    /   \
                      丶、.__,,.イ  ,|/'´  /    /     \
                   _,///_>'´   /       /        ヽ、




               _.. ..‐::´/
             _/::::::::::::/
           _/:::::::::::::/ ____
         ,..::::´::::::::::::::::::::: ̄:::::::::::._/
       /:::::::::::::::::| ヽ、:::::;::::::::::::/
       /:::::::::::::::::::::|´|ヽ   |/_:::.::/
  _ .. -─':::::::::::::::、::|`'   ,   .!::∠      
  `'' ‐-.._:::::::;-‐、`(●)  (●) |::::`::-、   昌平君…オラ諦めねぇからな!
 =ニ二::::::::::::::::|6    \___/、| -──` 
    ‐=.二;;;;;`‐t...   \/  ノ        





735 名前:1 ◆4j/UDY4cyQ[saga] 投稿日:2009/08/10(月) 00:31:45.82 ID:ooQOBHgo

── B.C.224 1月 李斯宅 ──

       _________
      /     \
    /   ⌒  ⌒\    
   /   ( ⌒)  (⌒)\   
   i  :::::::⌒ .(__人__) ⌒::i   新鄭から帰って来てみれば、李由は男らしくなってるし
   ヽ、  .   `ー '  /   
     /     ┌─┐   蒼星石の料理は上達してるし、違う世界に来たかのようだお。
     i   丶 ヽ{ 茶 }ヽ    
     r     ヽ、__)一(_丿   
     ヽ、___   ヽ ヽ     
     と_____ノ_ノ     




      / ̄ ̄\
    / ─  ─\    
    /   (⌒) (⌒)ヽ   
   .| ⊂⊃(__人__)⊂|   男子三日会わざれば何とやらですよ、父上。
   |       ⌒   |
   ヽ         /   兄上と兄上の友人に嫌と言うほど鍛えられましたからな。
   /   ヽ     ノヽ
  ./ /   ∩ノ ⊃|  |    
  (  \ / _ノ |  |
  .\ “  /__|  |   
   . \ /___ /





737 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/08/10(月) 00:33:00.44 ID:9fy2Bh2o

そら魔王様とガッツに鍛えられて生き抜けばたくましくもなるわwwwww





736 名前:1 ◆4j/UDY4cyQ[saga] 投稿日:2009/08/10(月) 00:32:44.06 ID:ooQOBHgo

            r ―――――-- 、
        ,ィ/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽヽ、
       //__, ィ―――、――、   \ヽ、
     ∠_/´7 : : : : ィ´ : : : : : : :ハ`ヽ、  \ \
     / : : / : : / : : // : : /: :! :ヽ :\  ヽ \
      /: : //: : / : : /: :/: : : ノ: : |: : !ヽ: : ヽ ヽ  ヽ
    /: : : /: : /: :/: : /: : /: :i ∧: : :|: :ヽ!  } /\ヽ
    ! i : : !: :/: :/: : /: : /ィ: : /: : ヽ: :!: : : ! Y_  ヽヽ
    .!: :| : : !/、_/_/ _ィ//: : /∧: : : : !: : : : } | `ヽ、 ヽ!
    ! ハ: : |./> ̄/ ノ :入〈  !: : : : !: : : :! /!    `ヽ!
    |〉、ヽ ! ゙ミミ三、  //  `〈__! : : /: : : :イ: :!
    | 「ヽ!`ゝ:::       ミ、、_  〉へ : : :ノ :|: :|  娘の手料理を味わえる日が来るとは…
    | | ヽヽ  ::::  l    ::: `゙゙=ミ/: :/:/ /: ! : !
    | | ヽ \    !ーァ   ::: /://  /: : |: :|  神に感謝なのですぅ
    ! .\   \ `´    ,イ⌒ア^〉  /| : : !: :!
   /|   }-、,-、__}>r-ァ´ ̄ / /  /: :! : : |: :!
 /: !  >-、_ 7―、`/      ノ  /: : :! : : ヽ:|
/ : : /  /\  /==Y〈`-"⌒ヽ<  / : : : |: : : : :ヽ




              ,.. -―- ..、_
               ,.::'´::.::.:::/::.::.::.::.::`ヽ、
             /:::/::.::.:;:'::.::.::.::.:}::.::.:、::.:::ヽ
          /::.:::/::.::.:/::.::.::.:::/ハ::.::.::ヽ::.:::`、
          ,'::ヽ⊥_:_厶彡'::://l::|::.::.::.::';::.::、ヽ
           |::.::.:「:::┬=ニ>く l∧ヽ、::.::.:l::.::.:Vl
         l|:::/ |::.:::l:|「えメミ、 |ト V:_::.::.::|::.::.:::l:|
        ノ|:人」::.:::|:l ゞミン  |l  ヽ:`ヽ|:l::.::;:l:|
        ´ j从:::|:::|:トゝ     丶 芯刈:/::|::/〃  あのね、王翦さんとこの侍女が
       _rヘ_}人:l::l   丶 _′`‐'/:/::l::|ー'′
      /7rぅ 、廴_ヽト\    >=彳:::|::|    付きっ切りで教えてくれたんだ。
       rう:.:ヽrヘヽく  `メこて´V{   |::l::|/ 
      7:.:.:.;.:.く_nl〈  /,ニ{}ヘ f弌k ノ/;リ     すっごく綺麗な人なんだよ。
     / :.:.::|:.:.:. r┤ ) // | lト、\ {X)″  





738 名前:1 ◆4j/UDY4cyQ[saga] 投稿日:2009/08/10(月) 00:33:36.18 ID:ooQOBHgo

            ____
  +        ./ \   /\ キリッ
        / (●)  (●)\       ほう、綺麗な人とな。
      /   ⌒ノ(、_, )ヽ⌒  \     
      |      `-=ニ=-      |    それは父として是非お礼せねばならんお。
      \      `ー'´     / +    
     ,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.       
.    :   |  '; \_____ ノ.| ヽ i      
        |  \/゙(__)\,|  i |      
        >   ヽ. ハ  |   ||     




--- ──ァ- 、
     /:.:./::>、
   /:.:.:.:/::/_ノヾ
,   /:.:.:.:/''´  0′',        おかしいのは顔か頭か、片方にするのです。
:\{|:.:.:.:.i}      レ^)      
::l:::{|:.:.:.:.|}       〔        下心丸出しでみっともねーですよ
::l:::{|:.:.:.:.|}      人_) \ -、  
::l:::{|:.:.:.:八    /     (__丿 




      / ̄ ̄\
    / ─  ─\    
    /   (─) (─)ヽ   
   .| ⊂⊃(__人__)⊂|   こればかりは同意せざるを得ません。
   |       ⌒   |
   ヽ         /   
   /   ヽ     ノヽ
  ./ /   ∩ノ ⊃|  |    
  (  \ / _ノ |  |





739 名前:1 ◆4j/UDY4cyQ[saga] 投稿日:2009/08/10(月) 00:34:39.64 ID:ooQOBHgo

    色ボケキモーイ                /三三>、
       _                    /三三ニ>.三ニ>、
      〈   ̄ ̄ ̄  > - 、          _..{三三三三ニ>、三}
      ヽ      /   /`丶、     /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ̄`く三ニく
        \     /   /. : : : _ノヽ  /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ三ノ
        /. :ゝ__/   /__. - '´   l /.:_.:.:.:.:.:ノ{:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:〈
.       /. : : : : /   //    _,,  ! !:.:./ ̄   \:.:.:.:.:.:.:i:.:.:.:.:.:.'
      /. : : : : /    ハ.    /::{ / l:.:.l ,-、    ヽ、:.:.:.|:.:.:.:.:.:j
.     /. : : : : :l    l: :\_ 〈__:j 〈_  !:.:{i_:::ノ    r‐、`1:.:.:.:.:/ キモーイ
    /. : : : : : :!     !ゝ--' 〝__ノ  ヽ:ヘ 〟 、__,  i_::ノ_j:.:.:.:./
    j: : : : : : : :|___j_7 ー―<___/ ヽ>--__‐二二/:.:ノ
  /. : : : : : : : :/    _    /_ノ-―‐7_マ'《小、}} | ゝ:く
  >: : : : : : : :∧     `ヽ、_j′     ∟__ハ___j r'ー`
  ゝ..____ノ、` - 二二二二ノ\       { r―r /
         ` - 二二二二 -‐'′       `´  `´     




         / ̄ ̄ ̄ \
      /   :::::\:::/\  
     /    。<一>:::::<ー>。     
     |    .:::。゚~(__人__)~゚j     言葉攻めはひどいお…
     \、   ゜ ` ⌒´,;/゜     
    /  ⌒ヽ゚  '"'"´(;゚ 。  
   / ,_ \ \/\ \      
    と___)_ヽ_つ_;_ヾ_つ.;.





740 名前:1 ◆4j/UDY4cyQ[saga] 投稿日:2009/08/10(月) 00:35:36.39 ID:ooQOBHgo

< あ、でもちょっと気持ち良くなってきたおー

< キモーイ

< キモーイ

|::::::::::/  _,,=.}.ili f__,,,...:::----:::.,,,,..____   ̄` - 、.
l::::::::/ , ''´ ,ィ "-::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ̄''''‐-- 、
.\::〉´ :''´7:::::::::::::::::::::::::::_;;;;;;;;;;;;;ニ三-ェ==‐-、;;
  .`l,..::´/./:::;;;;;;;;;;ェ.-=''''´/ /  o   ヽ`ヾ '';:;:;:;
  ノ:::::/_ァ''´ o ヾソ    (.  l     /  〃'';:;:  
  /:::/ l     lf    ヽ ゙ー---‐''      ';:  
 .l;;/ |;:トlヽ、_,,. -i !      =         .:  李斯は一体何を目指しているんだ。
    .l;|     ト,.i´\
  (`ヾ| ",,   .l l. ヘ,,>               …まあいい。ちょっと出かけてくる。
   iヽ,|     丶l/
   ヽ .|                   /iz,, /  帰りは遅くなるが、気にしないでくれ。
    ヽl.    ,ィ''" ̄`  二ニニニ=   i  '´
     丶    !>.-'''''  ̄       ,,,ッ"
      ヽ           ,, ツミッ''
      ,イヽ     ,,へ、__/ "





744 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/08/10(月) 00:37:03.78 ID:KkJ04Sco

>李斯は一体何を目指しているんだ

全くだよwwwww





743 名前:1 ◆4j/UDY4cyQ[saga] 投稿日:2009/08/10(月) 00:36:49.61 ID:ooQOBHgo

     ____
   /      \ ( ;;;;(
  /  ─    ─\) ;;;;) 
/    (●)  (● /;;/     …章邯たら、最近は夜遊びばっかで
|       (__人__) l;;,´|      
/      ∩ ノ)━・'/      全然構ってくれないんだお。
(  \ / _ノ´.|  |       
.\  "  /__|  |       パパちょっと寂しい
  \ /___ /       




                /   rク      , --=====ミ \
               /    ィ7     ≠″        `¬\
           ,. '     〃   /   /           \
        ,.       rク  /    /             ハ  ヽ
        \   \   jj  /      //     /  / /  |   ゛
         \` 、ヽ {{   .′   /    /  / /   ′    ハ
          \/  V{{  |   -/―--<.  / イ / /       |
              /  ∧{  |     |子=ミ< ̄ / / イ |    |
          /  / }} i|     |├び ハ` / //ト |  | |.//
          , ′    }}. \   |` ー ′   / ァえメ、`|  | |'/
        /        {{   rf\ ヽ        lじン〃ヘ/  | |′   …え?
      /       /バ  {{\        ′  ` / /  / /
     /       // {{  }} | \    ‘`    ー 二  イ//     気づいてなかったですか?
   /        //   什jト′ `   _,  r< |}}   / }}
  /     r―‐、i⌒ヽー  ∨| _,ニヽ__   |   |{{     ヾ!
/       |_し-.\〔_r┐ ∧∨_/介ー、\ r┐ヘ |{{   __}}__





745 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/08/10(月) 00:37:36.56 ID:5ITroNYo

これはまさか?





746 名前:1 ◆4j/UDY4cyQ[saga] 投稿日:2009/08/10(月) 00:37:58.86 ID:ooQOBHgo

 \  /    |   ||  ト    \          ',
   Y      |   / /l ヽ   | \    \         |
    ′     ,′ / / ! |\ 、  \ ,. -‐ i\―-|   |  |
   |       /  /_/__', 、 \\ へ、  |  ヽ |   |  |
   |    _, / イ/ /―  \ヽ  \\ ィ>=ミ=ハ |  /  |
   |     / //イ ̄卞ミ  \    〃i _ィ:::y } ∧|  /  |
    !   //rセ {_ イ:::}」}     \    ヾ  ノ,.  / /  |
   i  /  \ ` 丈_ノ      ヽ     ̄`  / /   ′  これはひどい
   /  \   \" ̄       i〉       / |     ,′
     '.   \   \                      / /  /
     '.    ` ー一        _           イ /  /
      ヽ     \           ´         / //  /
      \  \ \            /  /' / /′
        \  \  > ,._     ,. ' |ノ ヽ / /
         \ ┌:/lヽ/ `ヽー   /    Уく
          _\/ノ'"    / }  /    /   \
            ∧_/\    {   /               \__f⌒ヽ




          ____
       / ノ  \\
      / (●)  (●)\
    / ∪  (__人__)  \        え、何その父親失格みたいなリアクション。
    |      ` ⌒´    |         
     \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒)   章邯に何かあったのかお?
    ノ  | / / /   (⌒) / / / /  
  /´    | :::::::::::(⌒)  ゝ  :::::::::::/   
 |    l  |     ノ  /  )  /    
 ヽ    ヽ_ヽ    /'   /    /
  ヽ __     /   /   /





747 名前:1 ◆4j/UDY4cyQ[saga] 投稿日:2009/08/10(月) 00:39:05.55 ID:ooQOBHgo

      / ̄ ̄\
    / ─  ─\    
    /   (⌒) (⌒)ヽ   
   .| ⊂⊃(__人__)⊂|   あの朴念仁の兄貴にも、春が来たって事ですよ。
   |       ⌒   |
   ヽ         /   
   /   ヽ     ノヽ
  ./ /   ∩ノ ⊃|  |    
  (  \ / _ノ |  |
  .\ “  /__|  |   
   . \ /___ /




          ____
        /     \
      / (●) (●)\
     /    (__人__)   \        
     |       |::::::|     |        あらー
     \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒)   
    ノ  | / / /   (⌒) / / / /   全然気づかなかったお。
  /´    | :::::::::::(⌒)  ゝ  :::::::::::/  
 |    l  |     ノ  /  )  /
 ヽ    ヽ_ヽ    /'   /    /
  ヽ __     /   /   /





748 名前:1 ◆4j/UDY4cyQ[saga] 投稿日:2009/08/10(月) 00:39:57.83 ID:ooQOBHgo

< ニブーイ

< ニブーイ

         プモー           あ、気持ちよくなるからやめて。
            ._____  
           ./ノ   ヽ\     でも何だか寂しいおー。
         ./ (●) .(●)\   
           .|   (___人__)  |   こうして子供達は巣立っていくのね。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ー―--‐一'" ̄ ̄ ̄ ̄




         / ̄\
        |     |
         \_/
          |
       /  ̄  ̄ \
     /  \ /  \
    /   ⌒   ⌒   \      それが親というものですよ。
    |    (__人__)     |      
    \    ` ⌒´    /   ☆  さ、今日は私がトコトン付き合います。
    /ヽ、--ー、__,-‐´ \─/
   / >   ヽ▼●▼<\  ||ー、.    夜通しオプーナと参りましょう!
  / ヽ、   \ i |。| |/  ヽ (ニ、`ヽ.
 .l   ヽ     l |。| | r-、y `ニ  ノ \
 l     |    |ー─ |  ̄ l   `~ヽ_ノ____
    / ̄ ̄ ̄ ̄ヽ-'ヽ--'  / オプーナ  /|
   .| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/|    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/| ______
/ ̄オプーナ/|  ̄|__」/_オプーナ  /| ̄|__,」___    /|
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/オプーナ ̄/ ̄ ̄ ̄ ̄|/ オプーナ /|  / .|
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/l ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/| /
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|





749 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/08/10(月) 00:40:45.62 ID:5ITroNYo

ワゴンwwww





751 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/08/10(月) 00:41:54.59 ID:Mw4QPo6o

こんなのになってしまったのかw





750 名前:1 ◆4j/UDY4cyQ[saga] 投稿日:2009/08/10(月) 00:40:59.76 ID:ooQOBHgo

      ____  
    /      \
   /  _ノ     ヽ\      
 /    (●)  (●) \     
 |       (__人__)    |     ?
 /     ∩ノ ⊃  /     
 (  \ / _ノ |  |       
 .\    /__|  |       
   \ /___ /       




         / ̄\
        |     |
         \_/
          |
       /  ̄  ̄ \
     /  \ /  \
    /   ⌒   ⌒   \      
    |    (__人__)     |      
    \    ` ⌒´    /   ☆  …父上?
    /ヽ、--ー、__,-‐´ \─/
   / >   ヽ▼●▼<\  ||ー、.   
  / ヽ、   \ i |。| |/  ヽ (ニ、`ヽ.
 .l   ヽ     l |。| | r-、y `ニ  ノ \
 l     |    |ー─ |  ̄ l   `~ヽ_ノ____





752 名前:1 ◆4j/UDY4cyQ[saga] 投稿日:2009/08/10(月) 00:42:05.63 ID:ooQOBHgo

          ____
       / ノ  \\
      / (●)  (●)\
    / ∪  (__人__)  \        
    |      ` ⌒´    |         李由、変なのが上がりこんできたお。
     \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒)  
    ノ  | / / /   (⌒) / / / /   ちょっとつまみ出しておくれ
  /´    | :::::::::::(⌒)  ゝ  :::::::::::/   
 |    l  |     ノ  /  )  /    
 ヽ    ヽ_ヽ    /'   /    /
  ヽ __     /   /   /




            / ̄\
            |    |
            \_/
              |
           /  ̄  ̄ \
         /  ::\:::/::  \
        /  .<●>::::::<●>  \
        |    (__人__)     |
        \    ` ⌒´    /
        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
    |   ワ     ゴ      ン   |





753 名前:1 ◆4j/UDY4cyQ[saga] 投稿日:2009/08/10(月) 00:42:58.12 ID:ooQOBHgo

< 父上、それ李沢です。

< ええええぇぇぇ

< ヒドーイ

< ヒドーイ

< 父上、あんまりですっ!

< ごめんおー

爻   _,,-‐t‐''⌒ハ、       _,,, -‐''三]
k;;:、 (,, メ μ ,,´`, -―一''''""~ _,, -‐/::::\        /
、,\;;:: 人人キ,,  / --一'''"~ ̄  ,/:::::['i']::::\へ、  /
ニヾ \ Y,/         /ii[]:::[_,!_]::[];、\ Yy,,..
-‐''`  `.、:,:/         /ii;[ i ]~~[_!_]~[l];:ヽ \_
_,,、_,,,,/         ,/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ > ̄ヽ
ハハ从 /-―====r-===三'' 、-―――――――‐< 木ホYyy
(⌒)イト爻------( tイ-‐'´::::::::,\__,,,....、___,,,_____`」¥ Y
 T,::爻Ooト[iiii]<,,. 、 キ[]  i::::::::::::::::[]::::::::::::::[]=======|爻爻三三
ー-  ''ー^ 二,, ー---┴, -‐へ-O-ー-~~-―へ`~~    ]、
                                 

                                  【 第二十五話 おわり 】





754 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[] 投稿日:2009/08/10(月) 00:43:28.27 ID:etsuBeo0

なんてこった





755 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/08/10(月) 00:43:32.35 ID:9fy2Bh2o

李沢成長しすぎワラタwwwww

>>1乙、面白かったよー





756 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/08/10(月) 00:43:36.13 ID:KkJ04Sco

乙。なんという仕事一筋の駄目パパwwwww





758 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/08/10(月) 00:44:15.19 ID:qNZbAyEo

乙乙
家庭を省みねえwwwww





760 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/08/10(月) 00:44:27.71 ID:1TYSZfIo

父 親 失 格 !





761 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/08/10(月) 00:44:43.57 ID:dKu29GYo

駄目パパだけど、こんなあったかい家庭っていいなぁと思うwwwww

とにかく乙です!





762 名前:1 ◆4j/UDY4cyQ[saga] 投稿日:2009/08/10(月) 00:45:03.72 ID:ooQOBHgo

           / ニYニヽ 
          / (0)(0)ヽ 
         /  ⌒`´⌒\   キリがいいので第二十五話終了っていう。
        | ,-)      (-| 
        | l   ヽ__ ノl |   短いけど切ったのは理由があるっていう。
         \  ` ⌒´  / 
        /、.         ヽ  それはこれからの展開をじっくり書きたいからっていう
       /            | 
       |           | / 
       ヽ_|  ┌──┐ |丿 
         |  ├──┤ |  
         |  ├──┤ |  




     /ニYニヽ        
    /( ゚ )( ゚ )ヽ        
   /::::⌒`´⌒::::\       
  | ,-)___(-、|      
  | l   |-┬-|  l |      次回タイトルは【 李信 】
   \   `ー'´   /      
 _, ‐'´  \  / `ー、_      いよいよ俺様の見せ場だっていうwwwwwwwwww
/ ' ̄`Y´ ̄`Y´ ̄`レ⌒ヽ   
{ 、  ノ、    |  _,,ム,_ ノl    期待しろよっていうwwwwwwwwww
'い ヾ`ー~'´ ̄__っ八 ノ    
\ヽ、   ー / ー  〉   
  \`ヽ-‐'´ ̄`冖ー-く     





766 名前:1 ◆4j/UDY4cyQ[saga] 投稿日:2009/08/10(月) 00:47:40.94 ID:ooQOBHgo

|'ー=‐') いつもながら感想支援多謝です。
|⊂   重いのにお付き合い頂きまして多謝です。
|   




フォッフォッフォッ
 (V)   (V)
  ヽ('ー=‐')ノ
   / /
  ノ ̄ゝ




フォッフォッフォッフォッフォッ
   (V)   (V)
    ヽ(  )ノ
     / /
 .....ノ ̄ゝ




追記:
お盆が消えた代わりに、土日は休んでいい事になりました。
つーワケで来週・再来週と連続で投下します。
細かい時間は追ってお知らせします





767 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/08/10(月) 00:48:31.34 ID:1TYSZfIo

おーい、誰か保健所に連絡してー





769 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/08/10(月) 00:49:25.33 ID:1TYSZfIo

魔物AAキモいなーと思ってたが、
あの黒目が無くなると怖いどころではないなwww





768 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[] 投稿日:2009/08/10(月) 00:48:38.37 ID:etsuBeo0


次回の予定は?


>>768
          。*・+。
       。*・' __`・+。
      ,・  /__\ `*
    。*゚  //-  -ヽ   ゜
    .`*。. |::/ (●)..(●):::| ☆  
       |::|  'ー=‐' i::;| ./   まぁ多分日曜23時だと思う。
       ヽ ,,>    く.*。/    李信と王翦のあまりに有名なエピソードが出るわぁ
   +。*・゚*。/,~'''-:;    /`・+
      /`・+。*・゚*。*゚○*。+゚
      "''-;,,i    ::::,,  ヽ
~~~    "''---'''' "''~
     ;;;;;;;;;;;;;;;,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,
      ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;''





773 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/08/10(月) 00:54:27.80 ID:1TYSZfIo

ああ、『東周英雄伝』でも描かれてたエピソードね





781 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/08/10(月) 01:55:54.97 ID:lQYlPaso

次は李信か…
横山先生の史記読んでただのマヌケだと思ってたんだが実際かなり優秀なんだな
>>1のおかげで見識が変わったわ





777 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/08/10(月) 01:14:20.79 ID:rBgfjhgo

ヤンジャン漫画だと龐煖とか王騎ってえらい化け物に描かれてるな。
ここでもラオウ様とかだし……
史実ではあんな化け物じゃないでしょ?


>>777
          __
         ./-  -ヽ    
 .       / (●)..(●)    スリーセブンおめ。で、何だっけ?ああそう、龐煖ね。 
 .   (( \|   'ー=‐' iノ )) 燕の激辛と秦の王騎を切って、BC240の合従では四ヶ国の精兵を率いて
         >    く     別働隊を組織した。秦の全盛期にここまで記述があるのはかなり凄い。


       __
      /ノ ヽヽ      
     /⊃- ..-⊂ヽ    李斯の時代の武将ランクとしては上の下くらいか。
    .( (o゚ 'ー=‐' i゚o )   一位はぶっちぎりで李牧。二位王翦、三位項燕かしら。
    . ヽ .ヽ   く /    この三人が突出してて、李信、龐煖、蒙武あたりが続く感じ。
                 あとは完全にどんぐり。


          __
 .        /-  -ヽ  
 .       / (ー)..(ー)   やる李斯では色々補正してるけど御容赦を。
  .      |   'ー=‐' i   うん、反省してない。
         >    く    ぶっちゃけるとこの時代、戦力比が離れすぎてて多少の勇将じゃ記述にも残らない。





782 名前:1 ◆4j/UDY4cyQ[sage] 投稿日:2009/08/10(月) 02:04:13.26 ID:ooQOBHgo

      【 また訂正 】

          __
 .        /-  -ヽ  今史記見て気づいた。
 .       / (ー)..(ー)  始皇本記に「王騎」と「王齕」って出てくるんだけど、
  .      |   'ー=‐' i  【 「王騎」即ち「王齕」】って注釈が付いてる。
         >    く   俺とキングダムオワタ。同一人物じゃねぇか。

                 
          __
         ./-  -ヽ     んじゃ龐煖1ランクupだ。結構凄い子でした。
 .       / (●)..(●)     でもまぁ、TOP3は変わらんで、蒙恬、李信、龐煖と続く感じかしら。
 .   (( \|   'ー=‐' iノ ))  蒙恬は時代がズレてるんでちょっと比較しにくいけど、功績は凄い。
         >    く      





786 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/08/10(月) 02:53:02.08 ID:CwyCFtoo

王齕も王騎もこの作品で出たっけ?
王騎は一瞬だけ名前で出た記憶はあるが





787 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[] 投稿日:2009/08/10(月) 07:18:58.47 ID:rIiw9T2o

最初のほうで本編未収録って出てる年表と龐煖の話で何度か出てたよね





790 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/08/10(月) 08:07:48.52 ID:oO97hjgo

王賁そこまで非難されるほどかと思うけど。





792 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/08/10(月) 08:16:12.15 ID:7lJC1/2o

目先の勝利や手柄がほしいばかりに、先走ったからな。
それだけならともかく、あれだけ止められていたのに勝手をしたのは、処罰の対象ですらあるだろう。
今回の戦は勝つのは当然で難しくない、今後を見据えて勝ち方を選ばなきゃいけない戦だったはず。





793 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/08/10(月) 08:41:37.12 ID:18jOL4Yo

僚将から一人で攻め入るなと忠告されたのに対して
「分かってる」と答えたにも関わらず独断専行したのは
功を焦ったと言われても仕方ないかな

あと、無益な殺生を避けたのは偉いけど
生活基盤ごと水没させたら大量の流民が発生しかねなかった
実際、司馬遷の時代にも廃墟のままだから二度と住めなくなったっぽいし
おそらく尉繚が残忍と指摘してるのはこの点

ただ、作中の人物は非難すべき点はそれとして
魏の降伏という結果にはそれなりの功を認めている
過剰に「無能、無能」と言い立ててるのは
一部の読者だけなんであまり気にする事はないかと

むしろ二週間でここまで大掛かりな土木工事やりとげるなんて
実務レベルに関しては高松城どころではない超有能さ





800 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/08/10(月) 14:51:28.86 ID:5tc8uS2o

盛大にTPOを間違えてる気がするっていう。>王賁





803 名前:1 ◆4j/UDY4cyQ[sage] 投稿日:2009/08/12(水) 01:02:39.74 ID:Hkqn.PIo

          __
 .        /-  -ヽ  
 .       / (ー)..(ー)  史実の王賁は「王蒙功多し」と言われる程度には良将かしら。
  .      |   'ー=‐' i  こんだけ大掛かりな水計をやったのは、
         >    く   この時代ではコイツと韓信くらいじゃないかしら。





805 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/08/12(水) 06:01:20.93 ID:m9KCHMYo

まあ普通の前線の将は倒し方で心象が…なんて考えないだろうしな。
ここでの王賁はあれだけ実績ある上官を舐めた発言してるから
物凄く小物臭く見えるんだろうけどw





806 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/08/12(水) 12:33:28.58 ID:1EEv5WYo

尉繚は上官ではないと思うが…
先任ではあるだろうけど、王賁も六虎将だし権限上は同格くらいでは?

そうでなければ上官の制止を振り切って水攻め敢行した事になり
明らかな抗命罪として殴り飛ばされるくらいでは済まないはず





807 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/08/12(水) 20:55:35.70 ID:citr6Pco

ていうか六虎将となると、銀河帝国で言えば少なくとも上級大将以上なんだから
戦略的な側面から物事見なきゃダメなんじゃね?

ガイエスブルグをふっ飛ばしました→その余波で有人惑星を含めた周辺宙域もズタズタになりました…じゃ困るし。





808 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/08/12(水) 21:12:57.61 ID:1EEv5WYo

銀河帝国とかガイエスブルグとか喩えがよく分からん





809 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/08/12(水) 21:19:53.34 ID:AObL1M2o

銀河英雄伝説(作:田中芳樹)





810 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/08/12(水) 21:29:30.65 ID:1EEv5WYo

いくら禿樹が人気作家だからと言っても
喩えるならもう少し汎用性のある喩えをしようよw





814 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/08/13(木) 00:22:44.49 ID:k/ZA1/Io

喩えがぴったりでも他人にわかってもらえないなら、
それも王賁の戦略ミスと同じかもよ。

俺も意味わからんかったしさ。





817 名前:1 ◆4j/UDY4cyQ[sage] 投稿日:2009/08/13(木) 00:42:56.31 ID:oCw3qSMo

          __
         ./-  -ヽ     
 .       / (●)..(●)     お待ちかねの「本編で説明しとけや」コーナーの時間だ。
 .   (( \|   'ー=‐' iノ ))  今日のゲストは王賁君
         >    く      




     .|:::::::::::ノクへ> <.ヘハ::N 
     ..!にリ大。_ラ' 〈。_ラハ!  
     八_jノ  , ,、 r_ `く/    よろしく。
     ::::::::ト.人_ー─‐ァ7′   
     :ヘ::::|`Y⌒¨二´/:\




          __
 .        /-  -ヽ  
 .       / (ー)..(ー)  まぁ今回奴の台詞はないけどな。
  .      |   'ー=‐' i  早速本題、「王賁はなぜあんなにも咎められたか」
         >    く   退屈だろうが聞いておくれ。





818 名前:1 ◆4j/UDY4cyQ[sage] 投稿日:2009/08/13(木) 00:44:10.01 ID:oCw3qSMo

       【 背景 】
          __
         ./-  -ヽ   物語も終盤に近付き、秦の敵国は楚と魏のみとなった。
 .       / (●)..(●)   つっても魏は亡国寸前。
  .      |   'ー=‐' i   滅ぼされた韓趙燕の連中は、楚と秦、どちらに付くか
         >    く    見定めている時期だったんだ。




                       :   丿                   _ノ`´
                          :|                   /´
                   j゙゙`´゙'゙i.    :ゝ             /`‐´
                うんこ⇒ ヽ   :i             /
                   :':':':ヽ<  __ノ            /´
      ↑                  /:     : ._----'''" ̄~(
  残酷だけど豊かだし強い       :├-___,,..--         `\
                       ./                 ~|
                        i            ↑       .|
                       i    蛮族だけど秦よりマシ? `ヽ
                      i                      '、
                      i                         \
              .       i           .               .\
              ..       '、           





820 名前:1 ◆4j/UDY4cyQ[sage] 投稿日:2009/08/13(木) 00:45:35.83 ID:oCw3qSMo

          __
         ./-  -ヽ     ちなみに秦も楚も蛮族。
 .       / (●)..(●)     だからこの時点で周王朝の末裔が次代の王になる道は途絶えた。
 .   (( \|   'ー=‐' iノ ))  MLBで日本と韓国が残った状態での、米からの視点みたいな感じ。
         >    く      「どうでもいいけどマシな方が王者になるといいな」みたいな。




       __
      /ノ ヽヽ      
     /⊃- ..-⊂ヽ    でも秦には趙での虐殺と燕での知人殺しの失点がある。
    .( (o゚ 'ー=‐' i゚o )   
    . ヽ .ヽ   く /    そんな中で王賁がやっちゃった。




     .|:::::::::::ノクへ> <.ヘハ::N 
     ..!にリ大。_ラ' 〈。_ラハ!  
     八_jノ  , ,、 r_ `く/   
     ::::::::ト.人_ー─‐ァ7′   
     :ヘ::::|`Y⌒¨二´/:\





821 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/08/13(木) 00:46:11.74 ID:UgRO2l.o

すごく強いけどイメージ最悪ですね





822 名前:1 ◆4j/UDY4cyQ[sage] 投稿日:2009/08/13(木) 00:46:33.20 ID:oCw3qSMo

          __
         ./-  -ヽ   じっくり攻めりゃ音をあげる相手に、最強の必殺技を放って国ごと滅ぼした。
 .       / (●)..(●)   これでは秦に王の資格なしと判断されてしまう。
  .      |   'ー=‐' i   それでは統一の意味が薄れる。
         >    く    秦のロートル連中が怒ったのはそんな理由だ。




       【 まとめ 】
          __
         ./-  -ヽ     王賁は自分の才を認めて欲しかった。だから最大の策を放った。
 .       / (●)..(●)     重臣達は個の才より国の行く末が重要だから、王賁を責めた。
 .   (( \|   'ー=‐' iノ ))  
         >    く      どうでもいいが、現代においても若手と中間管理職の間で(略





823 名前:1 ◆4j/UDY4cyQ[sage] 投稿日:2009/08/13(木) 00:53:07.34 ID:oCw3qSMo

     【 どうにでもなーれ 】

          。*・+。
       。*・' __`・+。
      ,・  /__\ `*
    。*゚  //-  -ヽ   ゜
    .`*。. |::/ (●)..(●):::| ☆  若手とロートルで優先順位が違ったために起きた悲劇やね。
       |::|  'ー=‐' i::;| ./   
       ヽ ,,>    く.*。/    王賁にとっては「安定」の優先順位が低かった。
   +。*・゚*。/,~'''-:;    /`・+  統一後の反乱も、名声稼ぎのイベントくらいに捕らえてた。
      /`・+。*・゚*。*゚○*。+゚
      "''-;,,i    ::::,,  ヽ    そういうナメた態度を王翦にシメられたってお話だったのさ
~~~    "''---'''' "''~
     ;;;;;;;;;;;;;;;,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,
      ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;''





824 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/08/13(木) 00:54:57.67 ID:UgRO2l.o

戦争無くなってきたら若手は出世しづらくなるもんね





825 名前:1 ◆4j/UDY4cyQ[sage] 投稿日:2009/08/13(木) 01:01:51.32 ID:oCw3qSMo

          __
         ./-  -ヽ     ああ、「やる夫李斯」での設定だから誤解無きよう。
 .       / (●)..(●)     史実にあるのは王賁が水計で魏の首都を廃墟にした事と、
 .   (( \|   'ー=‐' iノ ))  百年以上後まで廃墟のままだった事だけが記されている。
         >    く      
                   王賁が咎められた史実もなーんもない

    【 THE・つくりばなし 】





826 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/08/13(木) 01:04:25.12 ID:UgRO2l.o

なんだそれはwwwww
おつおつ





840 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/08/13(木) 21:31:40.32 ID:02wJVIAo

だろうなぁ。
正直、王賁が責められてる展開がイマイチ納得いってなかったw





828 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/08/13(木) 01:36:39.61 ID:mUoMXLIo

しかし、なんでまた水攻めなんてものを思いついたんだろうね。

やっても大変だし、成功した後もまた大変なだけで、見た目派手な分よりも
苦労の方が多い気がするよ。





829 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/08/13(木) 01:48:11.64 ID:Jd3w9qYo

秦は長いこと灌漑事業やってたから王賁もしくはその配下に
治水に詳しいヤツがいたんじゃないかな
もしくは兵士に元人夫が大量にいたとかね





830 名前:1 ◆4j/UDY4cyQ[sage] 投稿日:2009/08/13(木) 01:58:24.27 ID:oCw3qSMo

          __
         ./-  -ヽ   
 .       / (●)..(●)   難攻不落の城だったんだと思う。
  .      |   'ー=‐' i   王翦や蒙ゴウの全盛期に落とせなかったし、
         >    く    遠方の趙や燕が先に滅ぼされてるし。
                 





832 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/08/13(木) 08:01:42.93 ID:xgdC2D2o

攻城戦は防御側の指揮官が優秀だと、
趙襄子と知伯の戦いみたいに1年以上も篭城される場合もあるし
兵站も考慮して、さっさと落としたかったのが実情じゃないかと





833 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/08/13(木) 13:03:45.95 ID:B9FvT6go

解説乙
まあ良いように受け取るなら、難攻不落の城を
兵を損なう事無く思った以上に短期間で攻略させた訳だから、
軍の損耗させないよう配慮したんかもしれんしな。





834 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/08/13(木) 14:00:59.38 ID://UgQbwo

まあ、王賁の顰蹙モノの態度は魔物の創作上の都合だし
実際には史書に『功績パネェ』と好評価されているくらいの人物だから
良い方に受け取った方が史実としての実態に近いんだろうな





835 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/08/13(木) 15:31:14.75 ID:4dvKUi2o

普通に考えれば前線指揮官の裁量範囲内に含まれることだからね
非難されるいわれはない





836 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/08/13(木) 18:02:18.15 ID:U6ywjyYo

でもまあ、このへんで恨み辛みが溜まったせいで
その後のアレコレがあるから難しい所なんだろう

この時代の蛮族だとか、王になる権利だとかはいまいちわからんが、
周王朝の子孫じゃないと~って感じなのかな





837 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/08/13(木) 20:05:46.24 ID:djZAjowo

天を祀る資格は王にしかなかったけど、王になる資格って禅譲もしくは簒奪以外であるんだろうか。
実力と、周りが「こいつが王でいてくれる方が損がない」と認めるかどうかじゃない?





838 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/08/13(木) 20:59:43.13 ID:RIchmQwo

というか、このスレ的には、これからその資格を問う話が始まるわけで。





839 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/08/13(木) 21:30:11.08 ID:phfTgfgo

しかし、大梁といい梁山泊といい、梁って地方は水が溜まりやすい地勢なんだろうなぁ。





841 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/08/14(金) 00:38:18.73 ID:Vrdn/yco

梁という字は「水が木のうえにあること勿れ」と書きます。
洪水が起きやすい地勢でよく使われる字なんですな













     *      *
  *  うそです   +  
     n ∧_∧ n
 + (ヨ(* ´∀`)E)
      Y     Y    *
ほんとはどんな意味か知らん





842 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/08/14(金) 00:51:02.54 ID:tTt2aXAo

ウソかよー!こいつは一本取られたぜーw





844 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/08/14(金) 04:54:03.71 ID:pZ1jsq.o

一瞬でも信じた俺が馬鹿だったwwwww





845 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/08/14(金) 20:00:46.34 ID:cP/XUpIo

「梁」という字は「水」に「木」の橋を渡すというのが元々の形
水の上を渡るための飛石やヤナを指すようです





848 名前:1 ◆4j/UDY4cyQ[sage] 投稿日:2009/08/15(土) 01:19:55.76 ID:ndVz9wQo

 デンデデッデデレデンデデッデデレデンデデッデデレデンデデッデデレ

|'ー=‐')
|⊂   
|   




 (V)   (V)  ヘエーエ エーエエエー
  ヽ('ー=‐')ノ   エーエエー ウーウォーオオオォー
   / /      ララララ ラァーアーアーアー
  ノ ̄ゝ




   (V)   (V) ナァォォォォ オォォォォ
    ヽ(  )ノ   サウェェェアァァァァ アァァァァ アァァァァ アァァァァ
     / /    イェェェェェェェェェゥゥアァ…
  .....ノ ̄ゝ    




            ヘェーラロロォールノォーノナーァオオォー
 (V)(●)..(●)(V)  アノノアイノノォオオオォーヤ
  ヽ( 'ー=‐')ノ    ラロラロラロリィラロロー
   /   /       ラロラロラロリィラロ
  ノ ̄ ̄ゝ      ヒィーィジヤロラルリーロロロー
 

【 休日バンザイ 】





849 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/08/15(土) 01:23:04.23 ID:SGt0T5Mo

何の儀式だw





850 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/08/15(土) 01:23:05.20 ID:ZZQ9cmoo

ま、マモノが…
あまりの嬉しさにラリった!!!

碧いうさぎだけは、ダメ、ゼッタイw






851 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/08/15(土) 01:25:32.05 ID:yxvlG/Uo

熱情の律動wwwwwwwwwwwwwww






852 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/08/15(土) 01:31:34.55 ID:dkm.jOco

こんなにも不気味な魔物を可愛いと思っている私はもう末期だ…





853 名前:1 ◆4j/UDY4cyQ[sage] 投稿日:2009/08/15(土) 01:34:26.70 ID:ndVz9wQo

          __
         ./-  -ヽ   あまりの嬉しさにちょっとよくないハッスルをしてしまった。
 .       / (●)..(●)   碧いうさぎいらずだぜ。
  .      |   'ー=‐' i   大梁は現在の開封市なんだけど、この後も5回くらい洪水で埋没して
         >    く    文明の年輪というかミルフィーユになってる。
                 


参考 :






854 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/08/15(土) 01:42:42.63 ID:Hd0rxqMo

盆の墓参りもできない私に君の休日を一日よこしたまえ、魔物。
スレの読者全員の魂を捧げるから。

あ、オレの以外な。


>>854
          __
         ./-  -ヽ     
 .       / (●)..(●)     でかした。
 .   (( \|   'ー=‐' iノ ))  褒美にニワトリの丸焼きみたいな使徒にしてやろう。
         >    く      





857 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/08/15(土) 01:52:40.32 ID:Hd0rxqMo

そんな投げナイフで串刺しにされるフラグは御免蒙コケー





859 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/08/15(土) 02:22:38.01 ID:N8U2E5Qo

捧げられる前に殺ったらー!

        __
       /- 黥-ヽ
      / (●)..(●)   ……
      |   'ー=‐' i
       >    く


>>859
          __
         ./-  -ヽ     
 .       / (●)..(●)     黥って割と思い罪なのよね。
 .   (( \|   'ー=‐' iノ ))  死刑一歩手前の肉刑で、大体終身刑とセット。
         >    く      軽いのだと髭剃りとかある。


   ヒゲ⇒足枷⇒足首切断⇒鼻切断⇒刺青の順で重くなる。





861 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/08/15(土) 03:09:14.10 ID:SGt0T5Mo

髭を剃られるのが罰っていう感覚がよく分からないなあ
あと刺青の方が鼻そぎより絶対マシだろ…orz





863 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/08/15(土) 04:11:50.37 ID:4oqtqo6o

それはアレだよ、髭が無い=玉無しって事になんだよ。
刺青は、犯罪者とか奴隷の証って事じゃなかったかな?
おでこにデカデカと入れられたりするから、歩いてるだけで侮蔑の目で見られる様になったり。


>>863
          __
         ./-  -ヽ   髭剃り以外の肉刑は労役系(終身)とセットだから、
 .       / (●)..(●)   それが往来にいるって事は即ち脱走者、アウトローになる。
  .      |   'ー=‐' i   奴隷というよりは賞金首がイメージに近いのかしら。
         >    く    





864 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/08/15(土) 04:14:39.82 ID:KP7Gz3Uo

魔物やっと休みが取れたのか、おめ。

足枷とかって、一定期間したら外してもらえるの?
髭って別に剃られたらまた伸ばせば良いようなwwwww


>>864
          __
         ./-  -ヽ   残念ながら生涯外される事のない足枷。
 .       / (●)..(●)   
  .      |   'ー=‐' i   
         >    く    





878 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/08/15(土) 21:12:48.40 ID:KP7Gz3Uo

生涯はずされない足枷って、すさまじいねwwwww
一般的な生活が許されていたとしたら、当時の街中には、足枷した人とか普通にいたの?


>>878
          __
         ./-  -ヽ   
 .       / (●)..(●)   普通かどうかは知らないが、まぁいたはず。
  .      |   'ー=‐' i   足枷+城壁の見張りor薪集めor役所の雑用が処せられていたようだ。
         >    く    でも割とアッサリ死刑になるし、軽いと髭剃りだし、適用範囲狭そうではある。





879 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/08/15(土) 21:54:06.59 ID:Hd0rxqMo

勝手にぶっ壊してよそに逃げたりしないん?足枷。


>>878
          __
         ./-  -ヽ   
 .       / (ー)..(ー)   どうだろう、連座で家族全員殺されるリスクもあるし
  .      |   'ー=‐' i   あんまりいなかったんじゃないかしら。でもいたかもしれない。
         >    く    どっかに詳しい人いないかしら

      【 他力本願 】





871 名前:1 ◆4j/UDY4cyQ[sage] 投稿日:2009/08/15(土) 15:36:13.35 ID:ndVz9wQo

CASE 1


               <⌒/ヽ-、___
             /<_/____/


------------------------------------


欲しいままに相手の顎鬚を切った

 (V)(●)..(●)(V)  
  ヽ( 'ー=‐')ノ   ...
   /   /     ..  <⌒/ヽ-、___
  ノ ̄ ̄ゝ      /<_/____/

デンデデッデデレデンデデッデデレデンデデッデデレデンデデッデデレ


------------------------------------


      【 判決 】
        ___         
      /     \      
     /   \ , , /\    
   /    (●)  (●) \  
    |       (__人__)   |   完城旦!
    \      ` ⌒ ´  ,/   
.     /⌒~" ̄, ̄ ̄〆⌒,ニつ  :       __
     |  ,___゙___、rヾイソ⊃          /ノ ヽヽ
    |            `l ̄            /⊃- ..-⊂ヽ
.     |          |      .:    .( (o゚ 'ー=‐' i゚o )
                         . ヽ .ヽ   く /

   終身刑(労役:城壁の見回りと修繕)





872 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/08/15(土) 15:44:01.47 ID:X9Bhus6o

鬚切ったら終身刑って厳しいなぁ





873 名前:1 ◆4j/UDY4cyQ[sage] 投稿日:2009/08/15(土) 15:46:08.57 ID:ndVz9wQo

     _.┌── 、 __
     '-,jヽ、_  ,_/ \
      └,ュ_5/____ \
        !_,// - -ヾ'r./
      .i'"_,/ / (●)..(●)ノ   どうも古代中国では、髪やヒゲをシンボル的な何かに考えていたようだ。
        ヾ、i |   'ー=‐' i   切っても生えてくるし、腐りにくい所から特別な価値をつけてたのかな。
          >    く    ヒゲを整える日は吉日を選び、切った後も保管して埋葬の時に添えた。





876 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/08/15(土) 19:47:43.23 ID:QR6mE0go

髪を霊的な力の源、シンボルとするのは中東やヨーロッパにもあるんですよね。





877 名前:1 ◆4j/UDY4cyQ[sage] 投稿日:2009/08/15(土) 20:37:21.95 ID:ndVz9wQo

         プモー
            ._____  
           ./ノ   ヽ\.    
         ./ (●) .(●)\   能力不足による罪には罰金刑が課せられたお。
           .|   (___人__)  |   お金が払えないと、一日8銭で有期刑。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ー―--‐一'" ̄ ̄  ちなみに鎧一個が2万銭





882 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/08/15(土) 22:14:54.67 ID:tik8Ugko

頭頂部を晒される事が最大の恥辱みたいなこと聞いた





885 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/08/15(土) 22:46:07.66 ID:NFYa2zso

それじゃ、遺伝性で頭毛資源に乏しい人はどうすれば…





888 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/08/15(土) 23:57:16.41 ID:kdVqy/so

禿は罪で人生も詰みなのか





893 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/08/16(日) 12:35:25.86 ID:I4JuaMgo

中国関連のスレで禿とか言ってると錦衣衛が来るぞ。





894 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/08/16(日) 13:01:00.48 ID:9Bo7Xb.o

      | │                   〈   !
      | |/ノ二__‐──ァ   ヽニニ二二二ヾ } ,'⌒ヽ
     /⌒!|  =彳o。ト ̄ヽ     '´ !o_シ`ヾ | i/ ヽ !   中国ではゲイが刑罰なんて、恐ろしいぜ…
     ! ハ!|  ー─ '  i  !    `'   '' "   ||ヽ l |









投稿日 : 2009/09/06 | カテゴリ : 李斯 | コメント数 : 3
■コメント一覧
  • No.19137 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2012年04月09日 09:08 [ edit ]

    っていうか。
    戦争で一番欲しいのは生活基盤付きの民なんだから、廃墟作ってどうするって言う。



  • No.19144 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2012年04月09日 12:03 [ edit ]

    反乱の可能性が高い難治の地なら丸ごと磨り潰すのも統治の手法としてはアリだろ。
    現代的な視点からは忘れがちだが、古代の秦は異民族系の王朝だから、
    統治者が交代したから素直に民草が服属先を変えてくれるような存在ではないんだし。



  • No.26405 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2014年02月01日 17:49 [ edit ]

     >中国ではゲイが刑罰なんて、恐ろしいぜ

    人民中国になってからの話。
    しかも、最近解禁されたよ。



■コメント投稿
     行間隔の関係でアスキーアートを貼りつけてもズレが酷いことになりますので、
     アスキーアート付きのコメントは削除する方針です。
     荒らしの書き込みに対してレス・言及しているコメントも削除対象ですのでご注意ください。
プロフィール

管理人 : 「ピチカー党員No.11」こと金ニダリスト

       ___
      |それ金|
    z'| ── 、
    / ハ ヘ u ヽ
  人/ノヽ ミ=‐...|_     生活の中心が株になっとる
    }≦ u 爻r.j. |彡}
  (  u  リ У{三≧
   ` ー─t r三勿 {气}
      厂 ̄(三)  `气


◆カウンター(ユニーク)    ◆カウンター(トータル)
       


全記事一覧

RSS

管理モード
ツイート
最新コメント
最新記事
まとめ記事
【歴史系】
【物語系】
【ゲーム系】
【学ぶ系】
連絡先はこちら

苦情・相談などありましたら、
下記のメールフォームにてご連絡ください。
(ファイル添付可能)

連絡用メールフォーム

貰い物紹介

TOP画像募集中

  

ダンジョンマスター作者様からいただいた逸品。
カナ、マジプリティ!



  

  

帽子屋HeII0様からの贈り物、しかも二枚!
各作品に対する愛情が伝わってきます。
帽子屋HeII0様のブログ - 「-simulacra-」

月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
© それにつけても金のほしさよ All rights reserved.
まとめ