■やる夫と学ぶ身近な宗教 その5 道・儒・仏教と日本
203 名前: ◆N4YIA6JhMc [sage] 投稿日:2011/06/07(火) 21:27:16 ID:3njOlhhs

~前回までのあらすじ~

やらない夫と温泉旅行にきたらなんか神社で宗教談義することになったやる夫だった。
物語は唐突に3日目の朝からはじまる。
ちなみに、いきなりであるが旅行は二泊三日なので旅行最終日である。
そして投下はいつも突然である。


               ▲
      /ヽ___/ /_____
     /     (●) /|| | |   |  |ヽ  _    _
   //⌒|(●)o  。| ∪ し    ヽ_/  ヽ/  \  / \
   ▼    |。 _/ ヽ  |              /\ \/./\\▲
        \   ̄ / | |\  __  _ノ   \/   \■
           ̄ ̄| | uu  \\  \\
             uu      uu   \3
                  __    _|_
         |_○ ┼┐ ─┼─   |   |
         |_   ノ ノ   ノ   ユ    ノ


         ↑ 火曜の9時からのドラマを見たくないのに
          目に入ってしまってうなだれる>>1さん





204 名前: ◆N4YIA6JhMc [sage] 投稿日:2011/06/07(火) 21:28:01 ID:3njOlhhs

..,,,
 : ゙゙"'ー-、,,                                      ┌───────┐
 : : : : : : : `゙'''ー-、,,,、                              │   ─── 朝  │
: : : : : : : :       `゙'-、                                └───────┘
 : : : : : : : :        `ー--,
     : : : : : 、: .      : : ゙ヽ、
      ::;.:".:;.:'"゙:.:゙,:;、,"'.:.:;,`:;,':,:;.,:;.:゙゙゙゙'''''''‐- 、 ,,,,,_
::;.:".:;.:'"゙:.:゙,:;、,"'.:.:;,`:;,':,:;.,:;.:::;.:".:;.:'"゙:.:゙,:;、,'.:.:;,`:;,':,:;.,:;.:`゙''ー-       _,,.--ー''''''"゙
''"""'''''"""''""''''""''"''''"""''"""'''''"""''""''"""'''''"""''""''''"" ゙゙̄"'''''―-
''"''''"""''"""'''''"""''""''""",,,,-‐'゛'''''"""''""''''""''"''''""''"""'''''"""''""゙''、,,"'''''―--'''""''"''''"""''"""''''
..:ヾ:ヾ.ヽ.:ヾ:  ヾヾヽ.:ヾ ...ヾ.,. .ヽ.:,,,,-‐'゛,,,,-‐'゛ヾ:.,..ヽ.:ヾ .. ヾヾヽヾ. ヾ .. ヾヾヾ``'‐.``'‐.、ヾヽ..ヽ.:ヾ .
  ヾヾ      ヽ.:     ,,,,-‐'゛,,,,-‐'゛  ヾ ..    .,.ヾ.,.   .ヽ    .:ヾ:. ..ヽ``'‐.、``'‐.、    .:
  ヾヾヽ ヾ      ,,,,-‐'゛,,,,-‐'゛ :.,..ヽ.:ヾ .. ヾ      ヾヾヽ ヾ       ヾ.,. .ヽ.:ヾ:
     ヾヾヽ ヾ,,,,-‐'゛,,,,-‐'゛      ヾヾヽ ヾ         ヾ::.ヾヾ
''"""'''''"""''""''''""''"''''"""''"""'''''"""''""''"""'''''"""''""''''""''"''''"""''"""'''''"""''""''"""'''''"""''""''''""''"''''"""''""
;.:".:;.:'"゙:.:゙,:;、,"'.:.:;,`:;,':,:;.,:;.:';';';::;.:".:;.:'"゙:.:゙,:;、,"'.:.:;,`:;,':,:;.,:;.:;';',: '::;.:".:;.:'"゙:.:゙,:;、,"'.:.:;,`:;,':,:;.,:;.:;';';.:".:;.:'"゙:.:゙,:;、,"'.:.:;,`:;,':,:;.,:;.




        ____
       /    \
.    /          \        温泉旅行も今日で終わりだお
.  /    ―   ー  \
  |    (●)  (●)  |       遠いから朝のうちから帰路につかねばならんお
.  \    (__人__)  /
.   ノ    ` ⌒´   \
 /´             ヽ





205 名前: ◆N4YIA6JhMc [sage] 投稿日:2011/06/07(火) 21:28:42 ID:3njOlhhs

          / ̄ ̄\
        / _ノ  ヽ、.\
          |  (●)(●) .|        悪いけど途中で墓参りもさせてもらいたいしな
        !  (__人__)  |
          , っ  `⌒´   |        母方の方のご先祖の墓がこっちにあるだろ
       / ミ)      /
      ./ ノゝ     /
      i レ'´      ヽ
      | |/|     | |




    ┌ァ 、          / .l
     r'{ く ` ー--=ニ='   |
     >| く   -─  ´ ̄` ミ、|
     ト} く / /    、.: 、:.:.!
      〔 !//.:// / .:|.:.:|.:、:\\|
     //.:,' .:l.:l斗ー:|.:.:| :く´ ゙̄;|
     // .:| .:.|.:!∧__ト、ヽ.:;≧‐┤       墓参りと駅までは付き合うわ
     レl .:!..:.ト、バr':::}\{` r'::::::|
      \ヽ.:|∧ ゞ-′   `二L       用意するから待っててね
       〉 ヾ. ハ ""  .  〈   ヽ
       ,' l :.:|:.|>┬-、_ ,イ   ノ
       { ハ..:|├ー┤/ヾ、___`T´
       ヽ{ lヾ从ll.:.:|/    .ハ|__
          |.:|.:.:.|`ヾ{三ミミ={/  ヽ
          |.:|.:.:.|.:.:/    ヽノ   }





206 名前: ◆N4YIA6JhMc [sage] 投稿日:2011/06/07(火) 21:29:39 ID:3njOlhhs

         ____
       /     \
.    /       \         えーっと…そういややらない夫のトコは
.  / /) ノ '  ヽ、 \
  | / .イ '=・=  =・= u|       父方と母方の仲が悪いんだったかお?
    /,'才.ミ) (__人__) /
.   | ≧シ'  ` ⌒´   \
 /\ ヽ          ヽ




   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ー)(ー)        あぁ、このとおり母方は元は神道系の家系でな
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ        といっても霊夢があんだけアバウトな通り
.  |       nl^l^l
.  ヽ      |   ノ       あんまり宗教どうこうとか言うお家柄でもないんだが…
   ヽ    ヽ く
   /     ヽ \





207 名前: ◆N4YIA6JhMc [sage] 投稿日:2011/06/07(火) 21:30:31 ID:3njOlhhs

   / ̄ ̄\
 / ノ  \ \          父方が仏教徒の家系なんだが、
 |  (●)(●) |
. |  (__人__)  |         ご先祖にそりゃもう熱心な信徒がいたとかで、
  |   ` ⌒´  ノ
.  |         }         信徒か、もしくは改宗しないと結婚させない!
.  ヽ        }
   ヽ     ノ          ってな具合で大騒ぎになっただろ
   /    く  \
   |     \   \
    |    |ヽ、二⌒)、




       / ̄ ̄ ̄ \
     /       . \
    /  _ ノ   ヽ、_   \       いまどき時代錯誤な話だお…
   .|   (ー)  (ー) .  |
    \    (__人__) .  /
     /    `⌒´    ヽ
    ヽ、二⌒)   (⌒ニノ





208 名前: ◆N4YIA6JhMc [sage] 投稿日:2011/06/07(火) 21:31:37 ID:3njOlhhs

        / ̄ ̄\
       / ヽ、_   \
     . ( (● )    |       うちのオヤジも「んな時代遅れな話聞けるか!」
     . (人__)      |
     r-ヽ         |       って怒って駆け落ちしかけたんだが、
     (三) |        |
     > ノ       /        本家の長男に逃げられるわけにいかず、
    /  / ヽ     /
   /  / へ>    く         しぶしぶオフクロとの結婚を許可しただろ
   |___ヽ  \/  )
       |\   /|
       |  \_/ |




   / ̄ ̄\
  /ノ  ヽ、_  \
. ( ●)( ●)   |             でも伯母さんが目を光らせてるもんだから、
 |(人__)       |
  | ⌒ ´      |            オフクロはほとんどこっちとは絶縁状態だ
.  |        |
.  ヽ      /             俺はまだ学生だからあんまり言われないがな
   ヽ     /
   .>    く               来年あたりからはうるさくなりそうだろ
   |     |
    |     |





209 名前: ◆N4YIA6JhMc [sage] 投稿日:2011/06/07(火) 21:32:36 ID:3njOlhhs

      ___
    /     \
   /  _ノ '' 'ー \        まるで昼ドラの世界だお
 /  (●)  (●)  \
 |      (__人__)    |      あるところにはあるもんだお…
 \      ` ⌒´   /


【宗派の結婚問題】
>>1には分からない世界だが、あるところにはあるらしい




       ,.へ                        ,' ||ヽ、
      .//:::::`ヽ、., _,....、_____ _,.、__          // || / i
      | |::ヽ: >''"´ ̄:::::::::`ヽ、;:/7.          / / || | |
      >..,ゝ'´:::::::::::::::::::::::::::::::::::<i         !/ ..|| Y      お待たせー
     くヽ::/::::::::::::::/‐-:/::::/^i::::::::::::`ヽ.        ハ    || 〈
     /:Li::::::::::::::/,!ィ=,!;:_/  |::‐!、i::::::::::',     / |.   ||/ ヽ、     用意できたわ、出発しましょ!
     /::::::Li__::::::_i〈'i、_,j`   ,rt;! ハ:::::;::::i.     /   |  ..||\  \
    ,':::::::::::::i. [__] 〃    . ヒj !/::i::::i::::|   く   /,.、 _,.|j''、 \/´
     i::::i:::::::i::`::i::::i    r‐- 、  "i_];:ィi⌒    _,,..-'" iイ'i--  i  ハ
    |::::|:::::|::::::::|::::ト、.  !.,__ノ  ,.イ:::|::::| ,、-=''"´    |i i二  i / |
    .';:::|::::|:::::::::|::::|:::;L,__-rr<r-:|::::|-┴| |_|     ヽゝ-rr´i/   |
     ヽ::|:::|::::::/|::::|´ \,,,/  ,;|::::|  | i┐     \_||//   /
      ヽ::i::/:::|;;/ヽ、/〈ム,〉ヽ、/::|;;/-─ヾ |_|          ||/.ヽ/
        ヽ/"ヽ、イ:::::/λヽ、:::::::i /ハノ  `─------─''''.|j
       /  ヽ i;/ / ヽ、 ヽ、Y:i
    _r‐''"´ヽ     く___/,ヘ,__ヽ/;;/





210 名前: ◆N4YIA6JhMc [sage] 投稿日:2011/06/07(火) 21:33:56 ID:3njOlhhs

── 近所の公営墓地


                            ∧
     /| ̄ ̄|                    | i                    /| ̄ ̄ ̄|
      | : |    |    /l       /| ̄ ̄| | |                 .  | |.: . . '|
      | . |    | .  / /       | : |    |..〉.:|          /| ̄ ̄|  | |    : . |
      | : |    | ̄|/ /         | : |    | | |           | : |    |  | |:.. .  ;|
\    | . |    |  |_ /      /| ̄| :| : |    | | l'w'^~^ヽ/| ̄| : |    |  | |   . .; : |
 :|   :| . |    |  |/      :| . |  | .| : |    | | |      | : |  | : |    |  | |.: ' . .|
 :l,,r'"゛''| : |    |  | | ̄ ̄l   | : |  | :| : |    l l ;"; l⌒l | : |  | : |    |  | |   . .. : |
 :i   | ̄| ̄ ̄ ̄i: |_|    |,;''"| : |  || ̄γ ̄ ̄ ll  |  | | : |  | : |    |  | |;.. ..  |
. l:  | ̄ ̄| ̄ ̄ ̄| .|    l   | : l | ̄ |_| ̄ ̄ ̄|_| : |  | | : | | ̄| ̄ ̄ ̄|| ̄| ̄ ̄ ̄|




                / ̄ ̄ ̄\
          /     :::::::::.ヽ
          /    :::::::::::::::::::: 〉      じっちゃん、ばっちゃん、久しぶり
          |    ::::::::::::::::::/
          |     ::::::::::::::::::::l       オフクロの分も線香あげとくな
          |   ::::::::::::::::::/
           \__  :::::::::く
.            ,イ   :::::::::ヽ
           / `   :::::::::::}
            ,' :::j  .:::::::::/





211 名前: ◆N4YIA6JhMc [sage] 投稿日:2011/06/07(火) 21:35:08 ID:3njOlhhs

               ____
             /      \
           /   ⌒   ⌒\       神道系のおうちだって言ってたけど、
          /   ( ●) ( ●)ヽ
            l      ⌒(__人__)⌒ |      お墓は別に他のと変わりないみたいだお
          \     ` ⌒´   /
          /             ヽ




        fヽ.         _ ...へ´ )
        ノ}:::::`丶.     /::__:::::::::ヽL
       7::::::ヾー-ヽrュ' ニ _:::::::::::::::' }
        {{:::/´ ̄`´:::::::::::::::::\::::::::::})
       rン::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::/}        いや…やらない夫さんのおばさまのトコは
       //:::::::::」;;::ヽ::|ヽ;;:;;:::::lー '´:|i
       l八::::::l _` ヽ i´ \::::::|::::::::::j:',        普通に仏式でやったんだけどね…
        [__]イ{゜:i ヽiイiテヾi[__]::::::::|ヘ
        ヽ;/代ソ   弋::ソ}|ヽ:|∠:::|::i        神道でも葬儀は行うけど、この辺りの人は大体お寺任せなの
         ハ,ト,  、_ u イ |≦-__'w
           ';;;>-、-t ´ | /|´:⌒:`',        うちの両親はさすがに神式でやったけど…
           /  :「つ |//  /i⌒i>'
          ./  }| ii |´\ /:.:i  i::.::',ヽ,      別にお寺さんに任せても良かったんだけどね
          /   |:| ii |ミY:.:.:.:.:.:i  レ'  ヽ、
          ',   | ii |::}//:.:.:.:.}ヘ/    , ',
           ',  | ii//;,;,;,;,;,ヽ `、    /::/
             ',__|:∨ :':':':':':'.':.:..::;;:;::ヽ//




           ____
         /       \
        /   ─   ― ヽ
      /    ( ●)  ( ●)'       ふーん どういう違いがあるんだお?
      |        (__人__)   |
      \       ` ⌒´  ,/
      /      ー‐   ヽ





212 名前: ◆N4YIA6JhMc [sage] 投稿日:2011/06/07(火) 21:36:21 ID:3njOlhhs

                ,.へ、
     ,rへ、__  ____ __,.イ   iン
     r7   _ゝ-'=-'─--、__  ゝ)、
     )!, .'"::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、_,.!(:::',          まずは、神社には併設したお墓や納骨堂は無いわね
    , ':::::::::::::::::::::::::::::、::::::、:::::::::', ヽ、!
    ,':::::::,'::::::::ハ:::ハ:::::ハ__!__ヽ::::::::',  _ゝ、         お墓は公営の墓地なんかにお世話になるわ
   ノ_ニ/=γ-レ'  !:」,.rr--!、::::',::::i /γ
    i:::,'::::::ハ「i゙ヽ  ´ ト  _!〉ゝ:l::」ン:::i          仏式だとお寺で葬式を行うこともあるけど、
    レl::::::|:::l ヒ_}    ゙'-'',,, [__]::|::::::|
    ヽハ|从"   ´、__,     /::::i::l::::::::|         死の穢れを嫌う聖域である神社では行わずに
       [ |ゝ、  、/   ,.イ:::ハil::::::::::|
       ,'|::ノ::::!::`:'r-,-=rニ'"レ>ヽ!::::l::::|         自宅や葬祭の施設なんかで行うの
      /.'Vヽハ ,.-i i / ,.イ/^ヽ、;;;;::ン
      i:::!,.へ / λ/  ,'  / ヽ /^i/⌒ヽ    うちは自宅が境内の中だから、両親のは公民館でやったわ
      ',/ ヽイ く,、」   ヽy´  /ヽl ヽ   ノ
    /   / ム___ゝ   i    l/ゝ __ン




           rz、── - 、           , .-‐zィ
            \ヽ: : : : : _\___ ,,/ : : : lシ
             } },>''´:::::::::::::::::::::::::ヽ: : : : lイ           あと、概念的には「仏」になる仏式に対して、
              /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\: :j {
              .//:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽl j           神道では「祖霊」になるわ
         _,,ノ::/::/::/:::/::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::ll 〉ー-..、
             ̄//::::i:::::l:::|ヽi:::、::::l::::!:::::l:!::l::::i::::|ミj::::::::::::::ヽ      死後も家の近くにいて、
           l::|::l::|:::::|Vーlト、::ヽト、|ヽ从:j_;ノ:::::!、ー-、::::::::l
           l/VVト=|/Yハ \j  "´f":Yi:::::ヽ,ゝ |ヽ::/       子孫を守ってくれる神になるという考えね
              j:}: :} 込ノ   ー‐'' |: : !j::::|::::|   |::::i|
            //ゞ゙ヘ  丶_   ,'iー'f::::::ヽ::ヽ l:::::ヽ_
              レl/:::::::|\ `ー'  //:i:::|:::i::::::〉V  ヾ三ニ=     あとは葬儀の内容とか、お墓の形状も若干違う
             〈/:::::;'r‐ィ`i ー''_´jァl::/:::!::ノ:::/
               , -l::::/ノ〈 ノY、´   レ'::/イ ∨             お墓に「◯◯家之墓」じゃなくて、
       rf  ̄`/ /∨厶イノ⌒i \イノ∨:7 、
       | ヽ/   /: : : /_,,ノTヽj  ∨┘: /   \            「◯◯家奥津城(オクツキ)」と書くケースが多いわね
     _r┤ ` ー/: : // / ヽ_/ : : : ,'   _,, ゝ─┐
  <_,,,丿 |、    ,′:jゞ′ / !  \ : : : : ! ゝ´     l
  /    、\  |: : }〈  /   l    >ァ: :│/        ,イ─ - 、





213 名前: ◆N4YIA6JhMc [sage] 投稿日:2011/06/07(火) 21:37:48 ID:3njOlhhs

   ┌─────────────────────────────────┐
   │   形状としては、神式は墓石の上が尖ってることが多いわね           │
   │   あと、仏式と違ってお焼香がないから、そういう設備もあんまりないかしら   │
   │   お線香の代わりに玉串(榊の枝等)を奉納するわ                      │
   └─────────────────────────────────┘


                                                  x
        /二二ヽ                                    /_\
         | 桂  |                                    | 博  |
         | 家  |                                    | 霊  |
         | 代  |                                    | 家  |
         | 々  |                                    | 奥  |
         | 之  |                                    | 津  |
       __| 墓  |__                                __| 城  |__
      / └──┘ \                              / └──┘ \
     |´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ソ                           |´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ソ
     ソ::::::::::::::::::::::::::::::::ソソ                            ソ::::::::::::::::::::::::::::::::ソソ
   / ソ ̄|;;;;;;;lll;;;;;;;| ̄ソ \                          / ソ ̄|;;;;;;;;;;;;;;;;| ̄ソ \
   |´ ̄ ̄ |. [廿] .|´ ̄ ̄.|                         |´ ̄ ̄ |.     .|´ ̄ ̄.|
   |:::::::::::::::|      |::::::::::::::|                              |:::::::::::::::|     |::::::::::::::|
   |:::::::::::::::| ̄ ̄ ̄|::::::::::::::|                              |:::::::::::::::| ̄ ̄ ̄|::::::::::::::|
    . ̄ ̄ ̄|_______|´ ̄ ̄゛                              ̄ ̄ ̄|_______|´ ̄ ̄゛

   やらない夫の母方の墓                          博麗家の墓





215 名前: ◆N4YIA6JhMc [sage] 投稿日:2011/06/07(火) 21:40:16 ID:3njOlhhs

       ,---、, --、,---,
      ,'ゝ-´、⌒,'´-´、_ゝ
     /==--       ヽヽ,      仏式より経済面でお得という事もあって最近増えてるそうだけど、
     ,イ 人_,-iノ人イ_-,|_入ゝ i
     ヽi i.イ[)   [~)アi イヽ |      急に神式のお葬式に呼ばれたら、色々やること違って混乱しちゃいそうね
      |人"  、  ".人i  |ノ
       | |`' -, -,イ/| |         供養は気持ちの問題だから、多少の間違いは気にしない方がいいと私は思うけど
       レ' /くV>\ .レ'
       ,ヽゝi 入 //ヽ、


【神式の葬式】
先日、>>1の両親が葬式に数珠を持っていったが、
「神式だからいらなかったわぁ」と言いながら帰ってきた
不謹慎ながら若干行ってみたかったなぁ




       / ̄ ̄\
      /  \    \
    .(●)(● )  u. |        あー…俺も葬式の作法覚えたての頃は
     (__人__)  u   |
     .(`⌒ ´     |         間違えないように、間違えないようにってことばっかりでなぁ…
     {         |
      {      u. /         神社のお参りの方法とかも、
      \     /
      ノ     \         手順ばかり考えて、結局何も祈らず帰ってきたりしただろ
     /´        ヽ





216 名前: ◆N4YIA6JhMc [sage] 投稿日:2011/06/07(火) 21:42:27 ID:3njOlhhs

     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \         あんまり手順に気を取られるのも考えもんだお
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /        やらない夫、もういいのかお?
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /




   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |   ( ●)(●)           おう、オッケーだろ。そろそろバスの時間だしな
. |     (__人__). rm、
  |     ` ⌒´ノr川 ||       1本逃したら電車に間に合わなくなっちまう
.  |         },.!  ノ'
.  ヽ        r / .|
   ヽ     ノノ ノ
   /     / ./
   |      /
    |    i´





217 名前: ◆N4YIA6JhMc [sage] 投稿日:2011/06/07(火) 21:43:15 ID:3njOlhhs

── バス内にて


        γ──0>0>0>‐───┴─┴─┴──────┴─┴─┴───────-、
.          0_[〔|2|村内循環〕]_0_γ==============================================ミ =
        lγ:───:┬───‐┬、||..____ 〔二二〕 ____..ii─ii─ii 〔___〕.〔___〕 〔_ヽヽ .|
        |:;|  ∧∧...│       ,| ||| ||  ||  || ii─ii─ii ||⌒||⌒|| ||  ||  || | ̄ ̄| | ̄ ̄| | ̄ ̄| ||│
        |,|  (゚Д゚,,) ,|.       ,|  ||| ||  ||  || ||  ||  || ||  ||  || ||  ||  || |    | |    | |    | ||│
        ||_,⊆⊇⊂._|____|_ノ|| ||_||_|| ||_||_|| ||_||_|| ||_||_|| |__| |__| |__| ||│
   /ニニニニニiニニニニニニiニニニニニヽ二二二二二二二二二二||二||二||!二二二二二二二二二二二二二:|
  0)___━━___,0)_━_,|_     乗合  =<      ||⌒||⌒||   幻 想 交 通           |
 〔00〕ニニノ・ゝニニ〔00〕.・ __ ヽ         )二).    ||  ||  ||                    │
 0= `─────´ 0=__/   ヽ_.|______く____\__.||_||_||__γ ⌒ ヽ____________.|
 [二二二[二二]二二二二]l|||  ∴ | ||_______________||_||_||_=|  ∴  |            |〕
  ||||!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|l|||  ∵ | ゙゙────┐       . ||_||_||_/'|||||  ∵  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ゞゝ__ノ         ゞゝ__ノ           ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ゞゞゝ___ノ





218 名前: ◆N4YIA6JhMc [sage] 投稿日:2011/06/07(火) 21:43:52 ID:3njOlhhs

          ____
        /     \
       /  ─     \        やらない夫のおかーさん、
        ' (●)       \
      (l、__)          |       お参りできなくてかわいそうだお…
        ⌒´         /
       `l          \
        l           \




   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)        その分、俺が来てるし、
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ        オフクロも心の中じゃ供養してるさ
.  |         }
.  ヽ        }         霊夢も頻繁に見てくれてるし…
   ヽ     ノ
    i⌒\ ,__(‐- 、         ご先祖の墓を無下には出来ないからな
    l \ 巛ー─;\
    | `ヽ-‐ーく_)
.    |      l





219 名前: ◆N4YIA6JhMc [sage] 投稿日:2011/06/07(火) 21:44:43 ID:3njOlhhs

          r-、
         ノYノ\        - 7て
      r' ノ,   \_y‐x_/     :| ユ
      >〈ヽ   ,.→ ─ <    | 〈
      ユ | /   :/!   :  ヽノ う
      /7    ::〃|   l    :Yヽ
    //! .: ::/!::::::| !::::::::|::  〉  l  ',         別段、どこの宗教にも属してるつもりはなくても、
. / ̄|:/ / .::: :ト!辷┤ Y丁TYrヘ::. : |  ヽ
 ヘ  _!r リ〉 .: :|;;「iトJ!  frJ! 〉;|::::.l: !   \       ふたりとも祖先崇拝の意識は結構強いのね
  ∨   / Y_|;;;iド ゚  , ` イ;;;;j: : |: ∨  __ノ
     / .:::/`ーヘ> 、ー ィ{こリ::,小:: ト、_j
     /  :Y ::l ::l::>√  ト、|::: |::|::|:: :∧
     !  .::|::::/ ::「   ヽ-/ !: ト!::!::  :l
    ル' .::: :∧ ::k  〈介}〉_|:: Y:::::::::Y::::!
    /.:::: :ィ=,|:::| ト='":ノ   X:: リト<:ハ:|




           ___   ━┓
         / ―  \  ┏┛
        /  (●)  \ヽ ・
       /   (⌒  (●) /
       /      ̄ヽ__) /       祖先崇拝、かお?
.    /´     ___/
    |        \
    |        |




        / ̄ ̄\
       / ヽ、_   \
     . ( (● )    |
     . (人__)      |         そういや、神道が日本文化に強い影響があるのは説明したが、
     r-ヽ         |
     (三) |        |         祖先崇拝色の強い儒教とかの方面には触れてなかったな
     > ノ       /
    /  / ヽ     /           バスが駅につくまで時間もかなりあるし、
   /  / へ>    く
   |___ヽ  \/  )           そっち方面の話でもしていくとするだろ
       |\   /|
       |  \_/ |





220 名前: ◆N4YIA6JhMc [sage] 投稿日:2011/06/07(火) 21:45:16 ID:3njOlhhs




            |\     /\     / |   //  /
          _|  \/\/   \/\/ |∧/ ///
          \  
やる夫とかとまなぶ       /
          ∠                     >
          /_   
しゅうきょうなんとか! _\
           ̄ / /∨| /W\  /\|\  .|  ̄
            //   |/     \/     \|

              __   _____   ______
             ,´ _,, '-´ ̄ ̄`-ゝ 、_ イ、
              'r ´          ヽ、ン、
            ,'==─-      -─==', i
            i イ iゝ、イ人レ/_ルヽイ i |
            レリイi (ヒ_]     ヒ_ン ).| .|、i .||
             !Y!""  ,___,   "" 「 !ノ i |
              L.',.   ヽ _ン    L」 ノ| .|
              | ||ヽ、       ,イ| ||イ| /
              レ ル` ー--─ ´ルレ レ´


           ━━その5 : 道・儒・仏教と日本





221 名前: ◆N4YIA6JhMc [sage] 投稿日:2011/06/07(火) 21:46:44 ID:3njOlhhs

           冫----v----、
          /:::::::::::::::::::::::::::::::::\
           /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
       /’::::::::::::::::::::∧:::::::::::::::::::::::::::ハ
       7::::::::::::::::::::::/ ヘ:::::::::::::::::::::::::::ハ
        iヽ、__:::::::::ノ   ヽ _:::::::_,..、≠
       _i”++±ノァY〉;l=l=l=l=l'=ト=モヲ'"ハ         ロン毛の方です
      i ヽ::::/`゙''-、_     _,,.-‐''"ヽ::/ ヽ
      ヽλ  <ヽナ    〃tナy  〃7/
        iヾ、      i         ノ,
       i:::::::i     i        i'":::::i
       /:::::::ハ    〈 ,      i:::::::::::ヽ
 _,,.-‐''":::::::::::::ヘ   ━ ━     i:::::::::::::::ヽ
`゙''ー-、,_::::::::::::::::::ヘ.   ̄ ̄ ̄   /,::::::::::::::::::::i
     /:::::::::::::::/-,\  ,,    /  i::::::::::::::::::::ヾ
    i::::::::::::::::::::i    '-lllll- '" / ヘ::::::::::::::::::::::ヘ _
    i::::::::::::::::::::i   l     /   〉::::::::::::::::::::::\\
    ヽ::::::::::::::::::ヽ  i     ,′  /:::::::::::::::::::::::::::::i  \
     ヽ::::::::::::::::::ヽ        /:::::::::::::::::::::::::::::::/    \




           oooooooo
        ooooooooooooo
       oooooooooooooooo
      oooooooooooooooooooo
     ooooo       。     o
     ooooo_,,..-‐-、    ィ-- 、o        パンチの方です…
     oooo  _,,..--、   _,,..--、|,
    i〃ヽo  -===-  .i:-===-|.l        なんか挨拶適当になってないかい、イエス?
    l ォ-、          i:     .i,
    ヽー         y     | l
     〉  ,      _     l |
    /:ヤ |キ     -,---,-   .l/、
   /::::::ヽ_| \     ̄   /:::::\
  /:::::::::::|  ヽ``丶、.___, -'" ヽ:::::::::"'--,_
, -'"::::::::::::|    ヤ_ ::::::::::::/   |::::::::::::::::::::/
:::::::::::::::::::::|     ∧ ヽ ̄ ̄\  .|:::::::::::::::<





222 名前: ◆N4YIA6JhMc [sage] 投稿日:2011/06/07(火) 21:49:24 ID:3njOlhhs

    /:;ヘ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:\
  /メxx八x;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:〉
  \ト  ‐- \;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|            だって、中国なんて文化圏が違うからねぇ
   〕> r。=、 ∨ ̄);:;:;:;|
   く  `´ ィ /;:;:;:;:;:|         私、詳しくないもの
   ' `ヽ   /~|;:;:;/八
   ハ    イ  |;:;:|;:;:;:ヘ
  〈;:/神イ  /   |;:;|;:;:;:;:;:\
    〉;:リ ,| /  /〈;〈ー―---
  // ト -‐/   〉:;




    _
   ⊥ ⊥
  /   √ !           私だってキリスト教もイスラム教も神道も別に専門じゃないんだけど…
  | (∨  、チ
   〉 | |   ゝ          儒教は宗教の括りにするには若干難しいところだけど
  / ハノ _了




   /;:;:;:;:;:;:;:;\
  〈;:;:;:;:;:;八;:;:;:;:;:;〉
  ++/、+++,Ⅵ++         とりあえず、日本人に強い影響のある思想・教えってところだね
  (|;;:|‐-`ハ´-‐|;:|)
  |;〒  小 彳|          まずは本編だよー
  〉;:ハ 'Д' /;〈
  |;:;:;ハ 山/|:;:;:|


  ┏───────────────────────────────────────┓
  │  今回、中国思想を一気に詰め込んだ結果、かなり順序建て等が悪くなっております     │
  │  何度か読み返したりしましたが、手直し方法も分からなかったのでそのままになってます   │
  │  何卒ご了承ください                                           │
  ┗───────────────────────────────────────┛





223 名前: ◆N4YIA6JhMc [sage] 投稿日:2011/06/07(火) 21:50:34 ID:3njOlhhs

     ____
   /      \
  /   _ノ ヽ、_.\        儒教って、「孔子いわくなんちゃら」ってヤツだお?
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |        あんまり宗教ってイメージじゃないんだけど
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /




   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |   ( ●)(●)        この場で宗教の定義論を展開するつもりはないだろ
. |    (__人__)
  |     ` ⌒´ノ         お偉いさんが散々やってることだからな
.  |         }
.  ヽ        }         まずは中国の思想から追っていくぞ
   ヽ     ノ
   .>    く
   |     |
    |     |





224 名前: ◆N4YIA6JhMc [sage] 投稿日:2011/06/07(火) 21:52:07 ID:3njOlhhs

                  , 、,
                 /,--'i
                 〉〉  !   _ ム
             、,.、-,.〈,. 、ヽ--ー´..,,  ゝ
              ゝ          `ヽゝ、
            ,''             `、´       中国における三大民族宗教と呼ばれるものが、
            /   .イ  ハ ハ ヽ、  .i
            i ,   ,!- イ  レ,二`i、 ヽ  |        道教・儒教・仏教ね
            レi ,イ !rt   |__, | !丶、! |
             レ [ i.ヒi   'ー' .[__] '  .|          じゃあ、まずは道教のベース部分からかしら。
              .!人   -   ,. | |   ゝ
              .ノ! ,.>、- ,イ__.! ノ~''´
               ,ヽ 〈 i  /,.イ /^ヽ、
             ,.へ /´ λ/  ,'  / ヽ、
            ,/ ヽイ く,、」   ヽy´    \
          /   / ム___ゝ   i      ゛、




   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \           中国の土着の宗教だろ
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)          道教と名前がつくのは仏教が入ってきてからの話になるが…
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }           イメージとしては仙人とか、錬丹術とか、巫術とか鬼道とか…
.  ヽ        }
   ヽ     ノ  mm       そういうものがベースになってるだろ
   /    ̄ ̄ ̄ つノ
   |    | ̄ ̄ ̄





226 名前: ◆N4YIA6JhMc [sage] 投稿日:2011/06/07(火) 21:53:44 ID:3njOlhhs

  .「^ヽ,ry'^i          ‐=≡  ., -─‐- 、
  ,ゝ"´ ⌒`ヽ        ‐=≡ /:::::::::::::::::::::` 、     こういう「太極図」っていうの見たことあるでしょ?
 くi Lノノハノ)」        ‐=≡ / ,.-─- 、:::::::::o:::ヽ
  λ.[i ゚ ヮ゚ノi!      ‐=≡ .!/     ヽ、::::::::: |    陰陽を示す図なんだけど、
  レ',ヘ.i`ム'」つ      ‐=≡ {  ○      ̄ ,'
  ,く_,//T.iλ       ‐=≡ ヽ          ,ノ     これも道教系の思想を示したものね
  "ーr_,t_ァ'"         ‐=≡  ヽ、.___.,r '




      ____
     /\  /\
   /( ●)  (●)\        これぞ中国って感じの図だお
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\
  |     |r┬-|       |
  \     ` ー'´     /




      _____     ━┓
    / ―   \    ┏┛
  /ノ  ( ●)   \  ・
. | ( ●)   ⌒)   |        でも、道教って確か「老荘思想」とか言う…なんだっけ
. |   (__ノ ̄    /
. |             /         ともかく、そんな魔術っぽい話ではなかった気がするお
  \_    ⊂ヽ∩\
    /´     (,_ \.\
.    |  /     \_ノ





227 名前: ◆N4YIA6JhMc [sage] 投稿日:2011/06/07(火) 21:55:38 ID:3njOlhhs

          / ̄ ̄\
        / _ノ  ヽ、.\       道教や儒教のベースとして存在するのが、
          |  (●)(●) .|
        !  (__人__)  |       その「中国的世界観」だって話だろ
          , っ  `⌒´   |
       / ミ)      /       「道家」と「道教」は結構ベツモンだしな
      ./ ノゝ     /
      i レ'´      ヽ         ひとまず、古くからの系譜を継ぐ宗教としての道教、だ
      | |/|     | |




             r竺竺竺Xヽヘ _,ォォォォォ
              〈ヽ、:::/⌒ヽ ハヽ、:::::::l !
                >´Y//,イ ! }、 ヽ:::リ
               / /,.イ/∠ /i ! },イ .}/
    _____/ / ///≠v'ノ ナメヘ| .ハ          道教っていうのは「道」を重んじるの
  /´ ̄ ̄ ̄ ̄/ / イ{ | l l{:イリ   {:rソル'} !
. 〃     /  ̄∠,ィ{ |zzゝ`´ ' ゞク' /〈            道は「タオ」と読むわ
.{{       (,イ77フ//>l∫!\ ‘’ ,.イ`>' l、`ヽ、
,Q、       !{| //////∧イ l j`:::イ乃イ⊥} ト、ヽ       この一つの言葉に色々な意味が含まれるわ
 ヾミ       ソ// i i///>‐ァ′::ノ ノ.ノ〃`7 } ))
      _/ イ{ l l乃ヾ、 {`/ ̄´ 〃、>′ノ/
     ヽ、_彡个XハL 乃.元レ==≠く>´ !ー彳





228 名前: ◆N4YIA6JhMc [sage] 投稿日:2011/06/07(火) 21:57:23 ID:3njOlhhs

       ,---、, --、,---,
      ,'ゝ-´、⌒,'´-´、_ゝ
     /==--       ヽヽ,
     ,イ 人_,-iノ人イ_-,|_入ゝ i      今現在、私たちが「道」と例えるものの大半が含まれた概念で、
     ヽi i.イ[)   [~)アi イヽ |
      |人" ー  ".人i  |ノ        人としての道、正しい道、運命、自然宇宙の根本原理などなどね
       | |`' -, -,イ/| |
       レ' /くV>\ .レ'
       ,ヽゝi 入 //ヽ、




     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \           人や物が「通るべきところ」
   |    ( ●)(●
   |      (__人__)        名前の付けられない不可視の「真理」
.   |        ノ
    |      ∩ ノ ⊃        ちなみに、主に自然や万物に関してを「天道」
  /     ./ _ノ
  (.  \ / ./_ノ │        人の生き方や人間世界に関わるものを「人道」と呼ぶだろ
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /         人道って言葉は割と普段から使うだろ





..      ____
     / ―  -\
.  . /  (●)  (●)
  /     (__人__) \     モヤーッとした感じだけど、雰囲気はわかったお
  |       ` ⌒´   |
.  \           /
.   ノ         \
 /´            ヽ





229 名前: ◆N4YIA6JhMc [sage] 投稿日:2011/06/07(火) 21:58:41 ID:3njOlhhs

                  /ヘf{
        ヽ - ..__   /:::::ヾf
         ヾi!::::::::::>≠---、{ _
-┬,,- 、     }'!::/´,. ''";:;:;:;:;:;:;:;:`ヽ、
  `´ /ヽ . ' 〉´;:;:;/;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;i;:;:;:;:ヽ
,.. -‐'";:,.,;:l´;:;/;:;:/;:;:;:;:;:;:;/;:;:;:i;!;i!;:;:;!;:;:;!
; ,.. 、;:;:;:;:;:;};:/;:,:;/ィ;:;:;://-‐i;:;:;:/i'_l;:;イ;:;:l;!       もともとは「正しい道を進むための教え」みたいな意味ね
;:ヽノ;:;:;:;,ノ/:,ィ;:;:;/;/lィテ´!'!/イノ}/!l;:;/i!
、__,. '"/!/!;:;:;i/;:;//ゞ-'   , ` ! !i/         これに神仙思想や民間信仰なんかが混じり、
./;:;:;:/    !;/i!;:/;:;!\""ー ',.. く''i!
';:;:;/     ` /'"/、!_ `'i ''´i;:/!/|          さらにその後は老荘思想を取り入れていくことになるわ
;:;:/      /ヾ\ ヽ、ヽ`'i}'、
、;',     ,-'´_ヽ、ゞ、/`=ヽ! \
.ヽ'、   /´= == `ヽ!∨'__i::::ヽヽ \
  `''/       ヾi':::::::::/::::::::ヽ!.   \
-‐ ''"       ィ":::::::/::::::::::::::ヽ   ,..`'ヽ
            /i:::::::::/_,. --- ,ゝ '" __ i,
   _    _ / /_-‐'--‐‐ ''"`i / ,. '' / 'ヽl/
  <_><_>_/:::::i::::::::::::::::::: '、" i'/ , , !




     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \       やっぱり、中国は仙人のイメージだお
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /         マンガの封神演義とかで不老不死の人間ってのはわかったけど、
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |         でも、その「神仙思想」ってのは実際どういうもんなんだお?
  \ /___ /





230 名前: ◆N4YIA6JhMc [sage] 投稿日:2011/06/07(火) 21:59:58 ID:3njOlhhs

     / )           / ̄ ̄\
     l  /            /  ヽ、_  \             中国人は「不老不死」が大好きだ。
     l l          ( ●)(●)    |
   r―j l , -┐      (__人__)      |             秦の始皇帝の話なんかはやる夫も知ってるだろ?
  〈 l 〔  )' /       (`⌒ ´     |
  /ヽニイ  〈    .     {           |      〈⌒ヽ     彼があんだけ不老不死を求めたのには、
  ` T′!   /          {        ノ      |  l
   \  イ           ヽ     ノ \     j  ,     中国の思想が不老不死を肯定的に見てた、
    /  ,    ____/ヽ'    / /   r― 、 /  /
    /   l   /ヘ l     ム l/ _/ /   /ヽ   〉'  /ー、    ってところが大きいだろうな
    l   ヽ ̄ ̄ | |    //  _ > ヽ| /  | /、  /  ト、
    |     l   ヽヽ   /l/// ̄ l  | イ //  \ /  / /-、
    ヽ _   -―┬ノノ  / l   \/  l( l / /     l/ / ハ  〉
            ̄ ̄7 /        / ̄〈 \   /ー{__∠-' /
              / /      /    \_,>-、_ノー一'


【秦の始皇帝と不老不死】
中国統一を果たした秦の始皇帝は、不老不死になる方法を強く求めていたとされる。
東方の「蓬莱国」へ徐福という遣いを出して、不老不死の方法を入手するよう命じたというのは有名な話。
蓬莱国とはどうやら日本のことを指し、日本各地に徐福の伝説が残っている。
ちなみに、不老不死の薬だとされる丹薬(中身は水銀説が高い)で始皇帝は体を壊したと言われている。





231 名前: ◆N4YIA6JhMc [sage] 投稿日:2011/06/07(火) 22:01:03 ID:3njOlhhs

          / ̄ ̄\
        / _ノ  ヽ、.\
          |  (●)(●) .|      で、神仙思想は、おおまかに言えば不老不死を目指す思想だろ
        !  (__人__)  |
          , っ  `⌒´   |      苦行みたいなものや錬丹術、
       / ミ)      /
      ./ ノゝ     /       魔術みたいな方法を使って不老不死を目指す。
      i レ'´      ヽ
      | |/|     | |




               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }
     /⌒  ⌒\   |   |
   /( ●)  (●)\  !   !      錬丹術は「ハガレン」で出てきたから知ってるお
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l
  |     |r┬-|       |  /      東方の国の錬金術なんだお
  \     ` ー'´     //
  / __        /
  (___)      /





232 名前: ◆N4YIA6JhMc [sage] 投稿日:2011/06/07(火) 22:02:27 ID:3njOlhhs

                ,.へ、
     ,rへ、__  ____ __,.イ   iン
     r7   _ゝ-'=-'─--、__  ゝ)、
     )!, .'"::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、_,.!(:::',        この「丹」というのは「丹薬」…
    , ':::::::::::::::::::::::::::::、::::::、:::::::::', ヽ、!
    ,':::::::,'::::::::ハ:::ハ:::::ハ__!__ヽ::::::::',  _ゝ、       不老不死の薬のことね
   ノ_ニ/=γ-レ'  !:」,.rr--!、::::',::::i /γ
    i:::,'::::::ハ「i゙ヽ  ´ ト  _!〉ゝ:l::」ン:::i        西洋の錬金術も不老不死の薬を目指してたけど、
    レl::::::|:::l ヒ_}    ゙'-'',,, [__]::|::::::|
    ヽハ|从"   ´       /::::i::l::::::::|       あちらはどちらかというと金を作る方が強いかしらね
       [ |ゝ、  ー   ,.イ:::ハil::::::::::|
       ,'|::ノ::::!::`:'r-,-=rニ'"レ>ヽ!::::l::::|       で、こっちは薬を作る方に重きを置いた、と
      /.'Vヽハ ,.-i i / ,.イ/^ヽ、;;;;::ン
      i:::!,.へ / λ/  ,'  / ヽ /^i/⌒ヽ
      ',/ ヽイ く,、」   ヽy´  /ヽl ヽ   ノ
    /   / ム___ゝ   i    l/ゝ __ン




   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)        さっき言ったように薬を作って飲むだけじゃなく、
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ        お札やお守りや祈りの言葉を唱えるだとか、
.  |         }
.  ヽ        }         呼吸法や食事制限や運動、
   ヽ     ノ
   .>    く            それからみんな大好き房中術なんかもあるだろ
   |     |
    |     |


【房中術】
陰陽五行思想というのがあり、
「どんなモノにも陰と陽があり、陰と陽のバランスが取れていると非常に良い状態」とされる。
男は陽の気を持ち、女は陰の気を持つので、
二人で気のやり取りをしてバランスを良くしようという考え方に基づく性技術である。





233 名前: ◆N4YIA6JhMc [sage] 投稿日:2011/06/07(火) 22:03:51 ID:3njOlhhs

      _rイへ        /へヽ
     rン::::::::::::\     /::::::::::::Y
     rイ:::::::::::::::-、__ゝ__,.イ、::::::::::::)(
     !ヽ、:::,.-‐ァ'"::::::::::::::::::::::`'<;:イ
     >'":/:,::'":::::::::::::::::::::::::::::`ヽ::`ヽ.      東洋医学や「医食同源」なんていうのも、
    rく::::::::/::::/:::::::::/::/::;:::::i:::::i:::;:::;:::::',::::::〉
    ',::::`ヽi::::::i::::::::/:__i:::」:::ハ:::」_!:::!::::::!イ        不老不死を求めた中国の歴史から来てるんでしょうね
    \::::::i::::::L:::」'ァ'7ハ    ァハ !:::_」ン
      `'r ':,::(|__| ! ヒ_ソ   'ヒノ ! !_|        体が陰の状態のときは陽の気の食べ物をとるとか
       |::::ヽノ::::|、"      "ハ::',
      .|::::::/::::::ハ>.、.,__~_,,..イ:::::::〉        中国独特の医学の発展は神仙思想あってだと思うわ
       !:::ハヽイ,イァ--、`'ーァ--、イ
       レヘ/○二`ニニ'二_ゝ  !二二二)       気、なんていうのもそうだしね
          ,ィ/,イ _/==ハ__ノ!   〈〉,
          ヽ二ン二二ニイ___ノ   〈〉〉




       ____
    //   \\
   /( ●)  (●) \          やる夫ですが、房中術という言葉に浮かれる暇もなく
 /::::::⌒  、_!  ⌒::::: \
 |     'ー三-'     |      霊夢ちゃんに真面目なこと言われました
 \              /





234 名前: ◆N4YIA6JhMc [sage] 投稿日:2011/06/07(火) 22:05:45 ID:3njOlhhs

                ,.-、
     rィへ、      /   ヘ、_
    r,7   \rェォイ____    '(
  ィγ ゝ":::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、  ゝ
  rノ :':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ,rイ
   `i:::::;::::::;::::;:::::i、;:::::::;:::;::、:::::::',         こちとら各世界の神話・伝説を学んだ人間よ
    |:::!::.::i::__;!イハ,!'ーメ-レハ::::::i::|
   ル::i::.イ ____,.   ー─'|::!レ::::|:|          房中術だろうが、ホトが焼けて死のうが、
    レ[从"      " [ ]:ル':::|
     イ|::|:ヽ、  rー、  ,.イ从lン:|:::|         抱いた女の顔みてみたら実の娘だっただろうが
    ,':::i:::|:::::|`_rTニyT yγ/⌒ヽ、
    ハ:::i:::|γ"へ、_.へ、イ ', し、  〉 ) )     逐一ツッコミなんて入れてられないの
    レゝへ、イ /ム',__」 lゝ、 `ーi
     /  `イ  く_!___」  「ヽ、ニ='
    .〈   k   ⌒  イ
     ヽ、 .,.イ ニ=-=ニニ ヽ




        / ̄ ̄\
       / ヽ、_   \
     . ( (ー )    |
     . (人__)       |      でも、大概そういうトコ入り口にして入っちゃうんだよな…
     r-ヽ        |
     (三) |       |       神話の世界ってヤツによ…
     > ノ       /
    /  / ヽ     /
   /  / へ>    く
   |___ヽ  \/  )
       |\   /|
       |  \_/ |





235 名前: ◆N4YIA6JhMc [sage] 投稿日:2011/06/07(火) 22:07:05 ID:3njOlhhs

  ,rィ'ヽ、-''´\
  |l、  ヽ___!l
  7:!. _ /´::::::::: ̄`ヽ、       はいはい、それは置いといて…
  |ノ`7::::::;::::::::::::l:::::::::',
  7レ'l:;;;;;':;;─-'´ヽ::::l:::l      えーっと、なんだか説明がごちゃごちゃだけど、
  ,'::::::'i:::lコ ─   {::ノヽ!
  l:::l::::l:ノ:::ヽ、 - ノ´         少しさかのぼって中国の古代信仰もおさえといた方がいいわね
 ヾノ\lヽノヾi~´




                  _.,.; ; ;、
       ⌒      .,-- , . .── ; ; ヽ-── ,
.  /     [|.  く/: : : : : : : : : : : : :';,  /」        まずは「祖霊」ね。
     /   .[]|]. , ': : : ,ャ: : :/: : : : : : : : :', /」
..[]\      [] |[]! : : X {: : : ,': : ノ!、.: l: : : ',:', .         古代から、中国では祖先の霊を畏れる意識が強いわ
 .[]] \   [][]|[]Vレ乃ホ、__ .:;z≦)ハ.ノ: : /:',::',
. .[] []  \   . | /:/弋ぅ′ ら...刈/: :/: : |:::i         丁重に祀らないと祟られると考えられた
 .[] [][]   \,_l"7¨入   __ `¨x.i'/'''/: : : |:::!
         '、'/__/ 丶 `_/_ ノ__/: : : :/::/         霊は「鬼」とも同一視され、とても重要視された
      С彡 |: :.!    /| /~| /(: :/レハ/Vi/
            ハ:_{    |: :λ: : :{Vヽ、              魂という字に「鬼」が含まれるようにね
         | , ^丶/,'::/ ヘ: : ハ.  \





236 名前: ◆N4YIA6JhMc [sage] 投稿日:2011/06/07(火) 22:09:01 ID:3njOlhhs

       ____
     /⌒  ⌒\         そういや、さっきやらない夫が「巫術や鬼道」って言ったかお
    /( ●)  (●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\       マンガなんかで見た気がするけど、
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     /       鬼道ってのは霊や魂なんかにまつわるものかお?




        / ̄ ̄\
      / _ノ  .ヽ、\        意外と人の話を聞いてるんだな、お前…
      |  (●)(●) |
.      |  (__人__) u.|       鬼道がどんなものかははっきりとはしてないが、
       |  . '´n`'  .ノ
       .ヽ .  | |  }        卑弥呼も「鬼道を用いた」なんて記述が残ってたりするだろ
        ヽ.. ノ .ュノ
        / { ..ニj、         占いとか魔術みたいなものとか宗教とか諸説あるな
        |. | "ツ \
        |. | .l  |ヽ、二⌒)




          / ̄ ̄\
        / _ノ  ヽ、.\      だが、鬼ってのは妖怪とか幽霊とか不思議なもの、
          |  (●)(●) .|
        !  (__人__)  |      よくわからない力を指していたようだから、大体そんな感じだろうな
          , っ  `⌒´   |
       / ミ)      /       自然現象の原因とか……日本の「八百万の神」に近いじゃないかな
      ./ ノゝ     /
      i レ'´      ヽ        おそろしい力全般、だ
      | |/|     | |





237 名前: ◆N4YIA6JhMc [sage] 投稿日:2011/06/07(火) 22:10:21 ID:3njOlhhs

                ___
      rrー-.,r'==r'ーく" ̄7」
     く.r"´     `ヽLイ,ノ
      ,' , _,, ,、 ,,_ヽ、'i>ヘ
      iハLi/!,iハヘ,,_ハリi イ ',        さっき言った「魂」もそうだけど、
      `E!!'ヒ.!  'ヒ_ノE|.ノ',.  i
       i.人" ー "ノ|kハ.|  !       「鬼」がつく漢字を思い浮かべるとイメージしやすいわよ
      λハ.>r-,イ,| |、 ハ /
       ゝ/ノ レく、リ/'、 i/
      [>iーi λi `Y ,..-'-,/]_
       ,く _k'_,_」  「   `i´




           ____
         /      \
        /  ─    ─\         鬼…魂…魔…魅…
      /    (●)  (●) \
      |     (__人__)   |      なんとなく不思議な力を感じるものが鬼なのかお
       \     ` ⌒´   ,/
      ノ      ー‐   \





238 名前: ◆N4YIA6JhMc [sage] 投稿日:2011/06/07(火) 22:11:18 ID:3njOlhhs

           rz、── - 、           , .-‐zィ
            \ヽ: : : : : _\___ ,,/ : : : lシ
             } },>''´:::::::::::::::::::::::::ヽ: : : : lイ
              /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\: :j {
              .//:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽl j           あと、中国思想では「天」は欠かせない要素ね
         _,,ノ::/::/::/:::/::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::ll 〉ー-..、
             ̄//::::i:::::l:::|ヽi:::、::::l::::!:::::l:!::l::::i::::|ミj::::::::::::::ヽ        中国における絶対神みたいなものよ
           l::|::l::|:::::|Vーlト、::ヽト、|ヽ从:j_;ノ:::::!、ー-、::::::::l
           l/VVト=|/Yハ \j  "´f":Yi:::::ヽ,ゝ |ヽ::/      あらゆる人間、自然を支配しているとされてるわ
              j:}: :} 込ノ   ー‐'' |: : !j::::|::::|   |::::i|
            //ゞ゙ヘ  丶_   ,'iー'f::::::ヽ::ヽ l:::::ヽ_     「天命」という言葉があって、
              レl/:::::::|\ `ー'  //:i:::|:::i::::::〉V  ヾ三ニ=
             〈/:::::;'r‐ィ`i ー''_´jァl::/:::!::ノ:::/           天から与えられた一生をかけて行うべき命令、
               , -l::::/ノ〈 ノY、´   レ'::/イ ∨
       rf  ̄`/ /∨厶イノ⌒i \イノ∨:7 、             という意味なんだけど、
       | ヽ/   /: : : /_,,ノTヽj  ∨┘: /   \
     _r┤ ` ー/: : // / ヽ_/ : : : ,'   _,, ゝ─┐       皇帝もこの天の命令で決められるなんて言われてるわ
  <_,,,丿 |、    ,′:jゞ′ / !  \ : : : : ! ゝ´     l
  /    、\  |: : }〈  /   l    >ァ: :│/        ,イ─ - 、




   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \        それについては、殷王朝を倒した周が、
 |    ( ー)(ー)
. |     (__人__)       権威ある殷を倒す「正当性」のための理由付け…とされているけどな
  |     ` ⌒´ノ
.  |       nl^l^l      殷は腐敗してしまったので、天が王の交代を命じたんだっていう理由だろ
.  ヽ      |   ノ
   ヽ    ヽ く        この辺は儒教の思想になってくるが…
   /     ヽ \


【天人相関説】
天帝がその子として王を認め王位は家系によって継承されていく
王家が徳を失えば新たな家系が天命により定まる





239 名前: ◆N4YIA6JhMc [sage] 投稿日:2011/06/07(火) 22:12:41 ID:3njOlhhs

               _    __
                ;´ ., `―-ゝ、 _イ、
              ;r ´:::::::::::::::::::::ヽ、ン、
              ,'==-::::::::::::-==',:::i  .,ヘ ))    このへんの「天」についての中国思想は
       ((  ,ヘ, .i::::,ゝ、イ人レイム::::iイ::::i ハ/
           '、ノ、レ「i ○   ○  「i:::::i,/  ヘ      「十二国記」なんかが参考になるかもしれないわね
          /, ' ヽLi ""r-‐‐┐""Li`/   ' ,ゝ
         く , '  ソ.i::i.ゝ,ヽ、__,ノ_ノ, i::iノ、ヽン´      アニメにもなってるし
         `ヽ ,ノ ヽレノ /L只_」 ハワ´γ´
              ル〈~::::/ハヽ:::::キレv'          天の使いである麒麟が天に従い王を選ぶという
                i;;;;;`´;`´;;;;;;;ミ
               /:::::::::::::::::::::::::コ            古代中国っぽい世界観のファンタジーよ
              ノ:::::::::::::::::::::::::::::ヽ




                /   `ヽ 、
               /        {ハ ′          __
           .′  /\: : : :' ',       ハヽ
.            {   /.: : : : : : :-! }        丿 〉:}
              }   ヽ.: : :/ム-┘└…─-<  (: :|
              ',   ,ノ : :/(           ヽ `'マ/
           ,ゝ \,厶ィ    ─-       '  ハ
           _7'´ ̄.:..:..:.:,:       `丶、 }. /  ,. -‐
          彡ィ .:..:..:.::'     ,.、  __    ′ ',.-─-      
┏━━━━━━━━━━━━━┓
          / 爻ァ.:.:.:.:.     _;′`゛ム(;;;ハ     ト、
          _,ハw( イky.:.. :..  ;'      込ryタ      ノ ヽ           
あと、主に楽俊がかわいい
        フ^~{    父人ノ{ ':.     `¨~ ゙ ': ..  ':.
       イ.:..:..:..}     ヽ从 ,ゝ         `ヽ;,,:,          
┗━━━━━━━━━━━━━┛
      r/…¬{ ,:       ヽ`';..  -‐…r‐- .,     }
.      〉 /ノ)'        'vト、ヽ _,ゝ -‐      )ヘ
       // 厶.ャ'′        〉 >wヘrく /ー-ーrヘ. ',
     「厂  ″       . : .:..:://  弋_ノソく      | |  l
   //          .: .: ..:..:../  rク / l/  ハ     | |  i
  く  {      ..: .: ..:..:..:..:.:.:./  ´ /  《.  リ     ! i
   ヽ.}   .: .: ..:..:..:..:.:.:.:.:::人   /   \/     j
.     {  .: .:...:..:..:..:.:.:.:.::/   \/      `ト、





240 名前: ◆N4YIA6JhMc [sage] 投稿日:2011/06/07(火) 22:13:44 ID:3njOlhhs

   / ̄ ̄\
  / _ノ  ヽ、_ \
. | ( ●)(● ) |          じゃあ、俺は白汕子……いや、それはおいといて
. |  (__人__)  │
  |   `⌒ ´   |          中国文化の根底にあるのは、
.  |           |
.  ヽ       /          不老不死、祖霊、それから天の思想といったようなものだろ
   ヽ      /
   >     く            また、それに関する儀礼…さっきも言った巫術や鬼道などなど、だ
   |      |
    |      |




..      ____
     / ―  -\
.  . /  (●)  (●)          うーん、でもさっきも言ったけど、
  /     (__人__) \
  |       ` ⌒´   |        授業で習ってきた儒教とか道教とは違う感じだお
.  \           /
.   ノ         \
 /´            ヽ




             r竺竺竺Xヽヘ _,ォォォォォ
              〈ヽ、:::/⌒ヽ ハヽ、:::::::l !
                >´Y//,イ ! }、 ヽ:::リ
               / /,.イ/∠ /i ! },イ .}/
    _____/ / ///≠v'ノ ナメヘ| .ハ        儒教は祖霊信仰から来てるのは間違いないわね
  /´ ̄ ̄ ̄ ̄/ / イ{ | l l{:イリ   {:rソル'} !
. 〃     /  ̄∠,ィ{ |zzゝ`´ ' ゞク' /〈        家族と祖先を大事に、というのが主体の思想よ
.{{       (,イ77フ//>l∫!\ ‘’ ,.イ`>' l、`ヽ、
,Q、       !{| //////∧イ l j`:::イ乃イ⊥} ト、ヽ
 ヾミ       ソ// i i///>‐ァ′::ノ ノ.ノ〃`7 } ))
      _/ イ{ l l乃ヾ、 {`/ ̄´ 〃、>′ノ/
     ヽ、_彡个XハL 乃.元レ==≠く>´ !ー彳





241 名前: ◆N4YIA6JhMc [sage] 投稿日:2011/06/07(火) 22:14:56 ID:3njOlhhs

     ____
   /      \
  /  ─    ─\       儒教ってのも名前くらいはわかるけど…中身はよくわからんお
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |      なんか「礼」…とか「仁」…とか、あと「孝」とか、
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |        一文字の何かがいっぱいあったのだけ覚えてるお
.\ “  /__|  |
  \ /___ /




          / ̄ ̄\
        / _ノ  ヽ、.\      「徳」と呼ばれるもんだな
          |  (●)(●) .|
        !  (__人__)  |      仁・義・礼・智・信というような、
          , っ  `⌒´   |
       / ミ)      /       人にとって良いコトをしていこうという思想だろ
      ./ ノゝ     /
      i レ'´      ヽ        さらにこの5つの他にも孝・悌・忠の3つがある
      | |/|     | |





242 名前: ◆N4YIA6JhMc [sage] 投稿日:2011/06/07(火) 22:17:02 ID:3njOlhhs

                _    __
                ;´ ., `―-ゝ、 _イ、
              ;r ´:::::::::::::::::::::ヽ、ン、
              ,'==-::::::::::::-==',:::i  .,ヘ ))    南総里見八犬伝を読んだことがある人なんかは
       ((  ,ヘ, .i::::,ゝ、イ人レイム::::iイ::::i ハ/
           '、ノ、レ「i ○   ○  「i:::::i,/  ヘ        この8つはお馴染みね
          /, ' ヽLi ""r-‐‐┐""Li`/   ' ,ゝ
         く , '  ソ.i::i.ゝ,ヽ、__,ノ_ノ, i::iノ、ヽン´       それぞれの意味は日本人なら漢字から大体分かると思うけど、
         `ヽ ,ノ ヽレノ /L只_」 ハワ´γ´
              ル〈~::::/ハヽ:::::キレv'          一応説明しておくわね
                i;;;;;`´;`´;;;;;;;ミ
               /:::::::::::::::::::::::::コ            まぁ、儒家によって考え方は色々あるから、大雑把にね
              ノ:::::::::::::::::::::::::::::ヽ


  ┌─────────────────────────────────────┐
  │  【仁】 仁愛の仁。他者へ優しくすること、他者への愛情。                  │
  │  【義】 正義の義。正しい行いをすること。                            │
  │  【礼】 儀礼の礼。冠婚葬祭の儀礼なんかをちゃんとやりましょう、ということ。     
  │  【智】 知。知識を得ること、勉強すること。                              │
  │  【信】 信じること。約束を守ること。                                │
  │  【孝】 親孝行の孝。親に従うこと。                                 │
  │  【悌】 年長者を敬い、従うこと。                                 │
  │  【忠】 正直で裏表の無いこと。主に君主と臣下の間で重要視される。忠実、忠義。  
  └─────────────────────────────────────┘


   / ̄ ̄\
  / _ノ  ヽ、_ \
. | ( ●)(● ) |       これが儒教で重要視されるものなわけだが…
. |  (__人__)  │
  |   `⌒ ´   |        特徴としては、「人間関係」に関する要素が強いだろ
.  |           |
.  ヽ       /        目上のものを敬うことが特に強調されてる感があるな
   ヽ      /
   >     く
   |      |
    |      |





243 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/06/07(火) 22:17:38 ID:Sye.9ye2

八犬伝で覚えたな、それ


>>243
八犬伝モチーフの作品も多いですから、そっちでも何かと覚えますね





247 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/06/07(火) 22:23:58 ID:96y0GQmI

俺はサムライトル-パーで





244 名前: ◆N4YIA6JhMc [sage] 投稿日:2011/06/07(火) 22:19:32 ID:3njOlhhs

      _rイへ        /へヽ
     rン::::::::::::\     /::::::::::::Y
     rイ:::::::::::::::-、__ゝ__,.イ、::::::::::::)(
     !ヽ、:::,.-‐ァ'"::::::::::::::::::::::`'<;:イ
     >'":/:,::'":::::::::::::::::::::::::::::`ヽ::`ヽ.        他の宗教の成立がそうだったように、
    rく::::::::/::::/:::::::::/::/::;:::::i:::::i:::;:::;:::::',::::::〉
    ',::::`ヽi::::::i::::::::/:__i:::」:::ハ:::」_!:::!::::::!イ         この時代、中国でも一種の倫理崩壊が起きてたのね
    \::::::i::::::L:::」'ァ'7ハ    ァハ !:::_」ン
      `'r ':,::(|__| ! ヒ_ソ   'ヒノ ! !_|          時は春秋戦国時代…
       |::::ヽノ::::|、"      "ハ::',
      .|::::::/::::::ハ>.、.,__~_,,..イ:::::::〉          小さな国が争ったり同盟を結んだり、
       !:::ハヽイ,イァ--、`'ーァ--、イ
       レヘ/○二`ニニ'二_ゝ  !二二二)       国の中でも臣下が君主を裏切るような事態が起きてたの
          ,ィ/,イ _/==ハ__ノ!   〈〉,
          ヽ二ン二二ニイ___ノ   〈〉〉




          ____
+        ./ \  /\ キリッ       やる夫の華麗な推理タイムだお!
      / (●)  (●)\
    /   ⌒ノ(、_, )ヽ⌒  \          これまでの流れからすると…
    |      `-=ニ=-      |
    \      `ー'´     / +      臣下と君主の間の倫理観を正すために、儒教が生まれたわけかお?




        / ̄ ̄\
       / ヽ、_   \
     . ( (● )    |      …と、考えられてるな。
     . (人__)      |
     r-ヽ         |      まぁ、当然ながら諸説あるが、おそらくそういった事情があるんだと思う
     (三) |        |
     > ノ       /      なんだかんだ漢の時代には国教に定められて、
    /  / ヽ     /
   /  / へ>    く        役人になるためには必須の知識になっただろ
   |___ヽ  \/  )
       |\   /|        あの巨大な国を統治するには、丁度いい思想ではあったんだろうな
       |  \_/ |


【そういった事情】
或いは、「臣下の側から君主を動かし、権力を持つ」ためのものかもしれないという説も。





245 名前: ◆N4YIA6JhMc [sage] 投稿日:2011/06/07(火) 22:22:03 ID:3njOlhhs

   / ̄ ̄\
 / ノ  \ \
 |  (●)(●) |        あ、あとさっきの「徳」についてだが、ご注目は【礼】だな。
. |  (__人__)  |
  |   ` ⌒´  ノ        冠婚葬祭の宗教的な儀礼があるからこそ、
.  |         }
.  ヽ        }        イマイチ宗教というイメージの薄い儒教が宗教と呼ばれるわけだな
   ヽ     ノ
   /    く          祭祀っていうよりかは政治の問題なんだけどね
   |     \
    |    |ヽ、二⌒)




              / ̄ ̄\
              _ノ  ヽ、  \   ,.:┐
            .( ●)( ●)  ..| / |     さて、中国の思想のベースはこんなところで…
            (__人__)     .|./   /
             i⌒ ´ .r-、  |/  /      ここに、仏教の概念が入ってくることになっただろ
             {     ヽ, ',. .,/ :/',
             .ヽ   .|  l_/_, -‐、',      前2年くらいには入ってきてたようだが、
              .ヽ . |   / , --'i|
              /   {  V , --ヘ      実際に普及しだしたのは4~5世紀の頃みたいだろ
              |   ヽ  L| r= |





246 名前: ◆N4YIA6JhMc [sage] 投稿日:2011/06/07(火) 22:23:55 ID:3njOlhhs

                      _,, _,,r‐┐
                   ,r-‐´  '`i └i,
   {` yー─-- ,,_   ,へヘ/       } く,
   」 /       `二ゝ-'-┴―- ..,,    } 」
   く {    ..::::..../::;:::::::::::::::::;:::::::::::::::`ヽ、.....: } L_
   [、 {   ..:::::/::::::;::::::;:::::;::::::ハ:::::::::::::;;:::: ヽ:::} 」
   「 {  ..:::::/ ::::::/:;::/:::::j::::::} i:::l:::;::::::;;;;:::  `、}└,
   `アゝ..:::::/;:::::::::/:::l::l::::::j:::::::j !:|::l:::::l::;i:::::::::::; ヽ┘      入ってきた当初は嫌われてたみたいね
   └ェゝ:::l::;:::::::イ:::_LL::」;,:::;ノ }」LL::」::l::::::;;i:::::i:ト
   /::くィゝj:;i::;;::::{:::::;l;;;l;;;;リレ'  リ L;;;;;l;;リ;:::::;;}::::ト:〉',      親と祖先を大事にという儒教社会に、
  人  ::く/::;;i::::;;::ト,ィラテ=^'     ラテ=x'l:;;;;;::l:::::Y  〉、
 .くri \  ::i::;;;;{┌-{《 {-':::;}     {‐':::;} 》‐v-};;;;:::トくz´     親も妻も捨てて家を飛び出した!
   Ln\ i:::;;;ゥ[ノ ̄! ヾン   '  ヾン i ̄ フ;::;::::ト;:ヽ
     `フ:/::::;::\  i、゙゙゙゙  , ―-‐、 ゙゙゙゙イ:.  {;;::l}:::::}l::::}     なんて男が開いた宗教が来たわけだものね
     {::i{:::::ト;;::;{:.  i`>.,,`ー一'_. イ∠ニ二〉:ハ::::ハノ
     V !、:::!、;;〈ニ二コ´  \ ̄´{ ̄`Y;;;:::::;::V ノノ ´
        `ーソ{:::;;;:::ヾ:.、  \/    {;;;:::::::;:}´
           { ';:::::;;;::::ヾ、 , イ''^i..、 l{;:::::::;リ,




   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \        世俗を離れて「神仙」を目指す道教のほうからすると、
 |    ( ー)(ー)
. |     (__人__)       ちょっと雰囲気似てて商売敵っぽい感じになっただろ
  |     ` ⌒´ノ
.  |       nl^l^l     道教がしっかり体系付けられたのも仏教が広まりだした5世紀頃で、
.  ヽ      |   ノ
   ヽ    ヽ く       仏教が入ってきたことで、「自国の文化を大事にしよう」って意識がでたのかもな
   /     ヽ \





248 名前: ◆N4YIA6JhMc [sage] 投稿日:2011/06/07(火) 22:25:04 ID:3njOlhhs

              ooooo
            oooooooooo
             oooooooooooooooo
           oooooooooooooooooo           さて、ここで入ってきた「仏教」だけど…
          ooooooo         o
        ooooooo     °    i          この時点ですでに、インドで私が始めたものとは形が変わってるよ
        ooooo   ̄ ̄    ̄ ̄ i
        oooo   ━┳   ━┳ 7          一応、仏教の大まかな流れを押さえておこうか
       7 -、o    ‐‐‐  ::::: l ‐‐‐ l.)
       | λ           ::::: 〉   |,l          仏教自体の詳しい説明は省かせてもらうけどね
       ヽ          __    i |
        i          <二>  i l          成立は「やる夫・シッダールダ」さんをご参照だよ↓
         i  i、        --   イ"
         '-"l `゙''-、,_     ノ l            
             ヤ      ̄ ̄  |            参考 : やる夫・シッダールタが目覚めた人になるようです
               ヤ         └,、_____
          /l        /          \
        , -'"  l       /           __\
     , -'"    `゙''-、,__,,..-‐''        , -'/ /    \





249 名前: ◆N4YIA6JhMc [sage] 投稿日:2011/06/07(火) 22:26:07 ID:3njOlhhs

    /:;ヘ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:\
  /メxx八x;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:〉
  \ト  ‐- \;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|       えーっと、仏教の目標は悟りを開くことだったね
   〕> r。=、 ∨ ̄);:;:;:;|
   く  `´ ィ /;:;:;:;:;:|       ブッダが生きてた頃は、一人一人にあった悟りの開き方を教えてたんでしょ?
   ' `ヽ   /~|;:;:;/八
   ハ    イ  |;:;:|;:;:;:ヘ
  〈;:/神イ  /   |;:;|;:;:;:;:;:\
    〉;:リ ,| /  /〈;〈ー―---
  // ト -‐/   〉:;




        / ̄ ̄\
     ⊥     ┴ 、
   /  _     \
  / ̄ ̄   |      \
  / 。、    \        i       私の死後はそういうわけにはいかなかったからね
  |'  , ≧ー|||   |_厂⌒)  i
 弋 ヽ 七. !!!    β|  i       残したものを、みんなが色々な解釈をしたわけだけど…
  ノ          レ/  /
  ヽ           |\/         そのへんはイエスの方も一緒かな
   ` ̄ ヲ    /|  |  |
     に     /八_,ノ  |
     λ_  イ/.      |





250 名前: ◆N4YIA6JhMc [sage] 投稿日:2011/06/07(火) 22:27:27 ID:3njOlhhs

           oooooooo
        ooooooooooooo
       oooooooooooooooo
      oooooooooooooooooooo
     ooooo       。     o
     ooooo_,,..-‐-、    ィ-- 、o        私の死後は「普遍的な解釈」をする手法がとられたんだ
     oooo  _,,..--、   _,,..--、|,
    i〃ヽo  -===-  .i:-===-|.l         一人一人にあわせた方法は分からないから、
    l ォ-、          i:     .i,
    ヽー         y     | l        一般的に考えて、大多数の人に当てはまる考えを…
     〉  ,      _     l |
    /:ヤ |キ     -,---,-   .l/、        そこで解釈の違いで教団は分裂することになったんだ
   /::::::ヽ_| \     ̄   /:::::\
  /:::::::::::|  ヽ``丶、.___, -'" ヽ:::::::::"'--,_
, -'"::::::::::::|    ヤ_ ::::::::::::/   |::::::::::::::::::::/
:::::::::::::::::::::|     ∧ ヽ ̄ ̄\  .|:::::::::::::::<




   /;:;:;:;:;:;:;:;\
  〈;:;:;:;:;:;八;:;:;:;:;:;〉      日本に伝わってきてるのは「大乗仏教」っていうんでしょ?
  ++/、+++,Ⅵ++
  (|;;:|‐-`ハ´-‐|;:|)      「みんなで一緒に悟りを開こう!」っていう、
  |;〒  小 彳|
  〉;:ハ 'Д' /;〈       誰でも悟れるよっていう考えなんだよね
  |;:;:;ハ 山/|:;:;:|





251 名前: ◆N4YIA6JhMc [sage] 投稿日:2011/06/07(火) 22:29:01 ID:3njOlhhs

              ooooo
            oooooooooo
             oooooooooooooooo
           oooooooooooooooooo
          ooooooo         o        さっき説明した分裂した教団から生まれたのが
        ooooooo     °    i
        ooooo   ̄ ̄    ̄ ̄ i       「部派仏教」と呼ばれていて、その中でも代表的なのが上座部系だね
        oooo   ━┳   ━┳ 7
       7 -、o    ‐‐‐  ::::: l ‐‐‐ l.)       そこから更に個人だけでなくみんなの救済を考える
       | λ           ::::: 〉   |,l
       ヽ          __    i |       大乗仏教が生まれたわけだね
        i          <二>  i l
         i  i、        --   イ"       大乗仏教の細かい内容はこちらで解説して下さってます
         '-"l `゙''-、,_     ノ l
             ヤ      ̄ ̄  |               
               ヤ         └,、_____      参考 : 新城直衛は、末法の世に抗うようです 番外編
          /l        /          \
        , -'"  l       /           __\
     , -'"    `゙''-、,__,,..-‐''        , -'/ /    \


 宗教系スレの方には毎度毎度「こちらをご参照」で、ご迷惑をおかけしております。





253 名前: ◆N4YIA6JhMc [sage] 投稿日:2011/06/07(火) 22:30:06 ID:3njOlhhs

        / ̄ ̄\
     ⊥     ┴ 、
   /  _     \
  / ̄ ̄   |      \        で、まぁ……
  / 。、    \        i
  |'  , ≧ー|||   |_厂⌒)  i        中国に入った「仏教」は、こういった上座部とか大乗とか、
 弋 ヽ 七. !!!    β|  i
  ノ          レ/  /        私が説いたことからはだいぶ変化したものが入ったわけだね
  ヽ           |\/
   ` ̄ ヲ    /|  |  |         あ、変化したからって悪いってことじゃないよ
     に     /八_,ノ  |
     λ_  イ/.      |




    /:;ヘ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:\
  /メxx八x;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:〉
  \ト  ‐- \;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|        ところで、最初中国に広まらなかった仏教が、
   〕> r。=、 ∨ ̄);:;:;:;|
   く  `´ ィ /;:;:;:;:;:|         4~5世紀の頃に急に広まることになったの?
   ' `ヽ   /~|;:;:;/八
   ハ    イ  |;:;:|;:;:;:ヘ
  〈;:/神イ  /   |;:;|;:;:;:;:;:\
    〉;:リ ,| /  /〈;〈ー―---
  // ト -‐/   〉:;




    _
   ⊥ ⊥            漢民族単一の支配だった社会構造が変わったからかな
  /   √ !
  | (∨  、チ           漢民族は中華思想を重んじるから、外国・異民族を嫌ってたんだ
   〉 | |   ゝ
  / ハノ _了           でも、漢の時代が終わって、異民族が国家をつくりはじめたからね





254 名前: ◆N4YIA6JhMc [sage] 投稿日:2011/06/07(火) 22:31:27 ID:3njOlhhs

     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |      んで、仏教が入ってきてからの道教と儒教はどうなったんだお?
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /




     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \          儒教は「生活の知恵」というか、社会生活のための便利なツール…
   |    ( ー)(ー)
.   |     (__人__)         国を国として機能させるための重要な要素として既に組み込まれてたからな
    |     ` ⌒´ノ
   .l^l^ln      }          俗世を捨てる仏教とは役割が違うもんだろ
.   ヽ   L     }
    ゝ  ノ   ノ           やる夫も「宗教って感じじゃない」って言ったろ?
   /  /    \
  /  /       \          一応は共存できる立場ってわけだ
. /  /      |ヽ、二⌒)、
 ヽ__ノ                もちろん、お互い影響を受けたし、対立もなかったわけじゃないがな





255 名前: ◆N4YIA6JhMc [sage] 投稿日:2011/06/07(火) 22:33:15 ID:3njOlhhs

                ,.へ、
     ,rへ、__  ____ __,.イ   iン
     r7   _ゝ-'=-'─--、__  ゝ)、
     )!, .'"::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、_,.!(:::',         一方、道教は神仙思想と道家思想が結びついて、
    , ':::::::::::::::::::::::::::::、::::::、:::::::::', ヽ、!
    ,':::::::,'::::::::ハ:::ハ:::::ハ__!__ヽ::::::::',  _ゝ、       「道教」が「道教」として確立したところね
   ノ_ニ/=γ-レ'  !:」,.rr--!、::::',::::i /γ
    i:::,'::::::ハ「i゙ヽ  ´ ト  _!〉ゝ:l::」ン:::i
    レl::::::|:::l ヒ_}    ゙'-'',,, [__]::|::::::|         道家思想っていうのが、老荘思想というヤツね。
    ヽハ|从"   ´       /::::i::l::::::::|
       [ |ゝ、  ー   ,.イ:::ハil::::::::::|         道教と道家で色々と混同するところもあるし、
       ,'|::ノ::::!::`:'r-,-=rニ'"レ>ヽ!::::l::::|
      /.'Vヽハ ,.-i i / ,.イ/^ヽ、;;;;::ン         両方の意味で使われることもあるんだけど…
      i:::!,.へ / λ/  ,'  / ヽ /^i/⌒ヽ
      ',/ ヽイ く,、」   ヽy´  /ヽl ヽ   ノ
    /   / ム___ゝ   i    l/ゝ __ン




        r'ア ̄ ̄::`ヽ
        i7_::,,. -- 、::::::::,>⌒>-< ̄::`丶、
        r!,. -‐ '" ̄::::::::::::::::::::::::::::`ヽ:::::::::\
      / /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::⌒i::::::::ヽ >' />          この場は「道家」と「道教」で分けさせてもらうわね
.    ∠,ィ/::::::,::::::/::::::/::::::::::::::::::::::::::::::!::::::', ',/r'
    /  /::::/::::/::::::::l::::::l::::::::.ト、::::::,::::::|::::::::i !'`
      i::::::i::::::l::::::,. i- ハ::::::|::::ヽ‐ト- |::::::::liミi            基本的には「自然」を重要視する思想よ
       |::::::l::::::l::::::/ V  \!  ヽ!ヽl::::::::liニ}\     ヒ'ア´
      レvヘ::::ト::〃⌒`    '"⌒ヾ !:::::7´) /´    ノノ     欲や知識に左右されず、
      ん~\!     __     「 丁''      r'ァ⌒ヽ、
          /iゝ.,   i  ノ   , ィ´L 」        ||         道に従い「自ら然る」ことで国を治めるの
        /〈::::::::i >  --  <  ./::::ヽ       ||
     /`丶、_ \::ハ1T iヽ/ /:::::::/::::::/_     .||
     !    li |. 〉::::}.|ソ^ヽ、/」:::::/::::::/ iュ_   !!        「道」は己の中にあり、
    / `ーァ┴ i/ハリくr-、_」:::::::〈:::::.:{    「i ̄ ̄ヽ
   /   //   /::::八 ,::::::::::::::::::::::::i::l:::!      |___ノ       その力の流れに任せよってトコね
.  |   .i |  _レ'__>ー-- -‐へリヽ!    [] ',
   ',   !.|  | /:::::::::/  i l::::ヽ::::::\`''ー-┴'"
   \ k|  |:::::::::::::/   ! !::::::::ヽ.::::::\





256 名前: ◆N4YIA6JhMc [sage] 投稿日:2011/06/07(火) 22:34:26 ID:3njOlhhs

          ____
        /      \
       /  ─    ─\          さっぱりわからんwwwwwwwww
     /    ⌒  ⌒  \
     |       ,ノ(、_, )ヽ    |
      \      トェェェイ   /
       /   _ ヽニソ,  く




          / ̄ ̄\
        / _ノ  ヽ、.\        制度や罰則の多い儒家への批判だろ
          |  (●)(●) .|
        !  (__人__)  |        「運命任せ」みたいな捉え方をされることが多い
          , っ  `⌒´   |
       / ミ)      /         なんでもかんでも放ったらかしとけ、ということでは無いようだが、
      ./ ノゝ     /
      i レ'´      ヽ         このへんの解釈はなかなか難しいところだな…
      | |/|     | |





257 名前: ◆N4YIA6JhMc [sage] 投稿日:2011/06/07(火) 22:37:24 ID:3njOlhhs

      _rイへ        /へヽ
     rン::::::::::::\     /::::::::::::Y
     rイ:::::::::::::::-、__ゝ__,.イ、::::::::::::)(
     !ヽ、:::,.-‐ァ'"::::::::::::::::::::::`'<;:イ
     >'":/:,::'":::::::::::::::::::::::::::::`ヽ::`ヽ.       で、そんな老荘思想を含む道教なんだけど、
    rく::::::::/::::/:::::::::/::/::;:::::i:::::i:::;:::;:::::',::::::〉
    ',::::`ヽi::::::i::::::::/:__i:::」:::ハ:::」_!:::!::::::!イ       ベースは「道」……正しい道を行くということだから、
    \::::::i::::::L:::」'ァ'7ハ    ァハ !:::_」ン
      `'r ':,::(|__| ! ヒ_ソ   'ヒノ ! !_|         その道という言葉は儒教にも仏教にも応用が効くのよね
       |::::ヽノ::::|、"      "ハ::',
      .|::::::/::::::ハ>.、.,__~_,,..イ:::::::〉
       !:::ハヽイ,イァ--、`'ーァ--、イ          結局、中国仏教や儒教は道教の要素を強く持つことになったわ
       レヘ/○二`ニニ'二_ゝ  !二二二)
          ,ィ/,イ _/==ハ__ノ!   〈〉,      道教は中国生まれの中国的思想だから相性がいいものね
          ヽ二ン二二ニイ___ノ   〈〉〉
           /::::::/:::::!::::::ハ    〈〉〈〉




    r-、_             _,.、_
   /,ァ':.:.ヽ.,          /`ヽ!、!_
   ,「/.:.:.:.:.:.:.:.:'ヽ._,,,.....,,,__ /:.:.:.:.:.:.:.:':, !
  「_/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`,ァ_ェ‐ァ'、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.! ]
  i'Y:.::.:.:.:.:.:.:.:.>''"´::::::::::::::::`"'<:.:.:.:.:.:.| (
 _| |.:.:.:.:.:.:.,::'"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ;:.:.:.! ]
 ) .!:.:.:.:.:,:'::::::::::/::::::::;::::::::;::::::';:::::::::::::`フ!(
 ! 」:.:.:./::::::::::/::::/::__/」_::::!:::::::!:::::!::;:::::く,_!」.       道教・儒教・仏教の3つは、
 )__!:.:.;':::::/::,':::;:':::/:/_」_:::ハ:::::ハ::::i::::';::::::',
 !__レ'i::::;'::::i::/:::/7´ `iヽ レ' !,ニ、:::」:::::::!         お互いに影響を与えて広まっていくことになったわ
  /::::!:::レ'(_!ヘ:レ^ヽ,_rソ     i リ !7i:;::::::!
  ,'::::;ハ:::i::::::|::::[⊂⊃      . ` ⊂ミ:::ハノ,ゝ
 .i:::/:.:.iヽ;::::|:::::i:::ト、    rーァ   ,ハコイ」         仏教・道教からいろんな要素を得た儒教の一派
 i:ム__」:::::::::!:::::i:::i:i ` 、.,___,,. .イ::::|:::!´
 |::::/i:::/!::/!_,,.ィ|:::! ヽ、___,!ヽ;:__!:::/|:::|',            「朱子学・陽明学」なんかが代表的ね
 !:/ |:/ !ァ'"ヽ、',:::|  ヽ、」 Y`iヽ|:::!::i
 '! レヘ:!/   `レiヽ  /ムヽ i_( レ'、/_
   !:r'7、__  ,r_i:.:.ヽン/ ハヽリヘ.   >ヘ.


【朱子学】
万物を理(ことわり)と気の二つによって説く「理気二元論」を主体とする
理学ともいい、気というもやっとしたエネルギーを理によってコントロールしようというような考え
気なんかが道教的

【陽明学】
朱子学に対抗したもので、外部から理を得る朱子学に対し、
理ってのは己の心の中にあるんだよ! といったような説を唱えたが、
それじゃあ外部の権威にとって立場が悪いので消えていった





258 名前: ◆N4YIA6JhMc [sage] 投稿日:2011/06/07(火) 22:38:30 ID:3njOlhhs

     ____
   /      \
  /  ─    ─\        何いってんのかさっっっぱりわからんけど……
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |       仏教と儒教と道教は共存することになったってことかお
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |          不老不死大好きな中国が、
.\ “  /__|  |
  \ /___ /         生きるの辛いおーー!な仏教をよく受け入れたもんだお




   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \        漢民族はインドの人ほど生が苦しいとは感じれなかったみたいで、
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)       出家よりは在家しながらの「居士(こじ)仏教」が広まったり、
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }        民衆は仏様に長命を願ったりしただろ
.  ヽ        }
   ヽ     ノ  mm    知識人は、ちょっとばかし人と距離おいて自分を見つめ直すのに使ったりな
   /    ̄ ̄ ̄ つノ
   |    | ̄ ̄ ̄




   / ̄ ̄\
  / _ノ  ヽ、_ \       現在中国に残っている仏教は主に浄土宗と禅宗で、
. | ( ●)(● ) |
. |  (__人__)  │      浄土宗は浄土に生を受けることを目標とする……
  |   `⌒ ´   |
.  |           |        いうなれば浄土で「永遠の命を得る」わけで道教の神仙思想的、
.  ヽ       /
   ヽ      /         禅宗は心を鍛えていくもので儒教的の要素が強いだろ
   >     く
   |      |         中国仏教というのは、道教・儒教の要素を多く含むわけだ
    |      |





259 名前: ◆N4YIA6JhMc [sage] 投稿日:2011/06/07(火) 22:40:14 ID:3njOlhhs

    _
   ⊥ ⊥         仏教が中国に入ってきてからの混乱っぷりはこちら参照だよ
  /   √ !
  | (∨  、チ
   〉 | |   ゝ       参考 : 新城直衛は、末法の世に抗うようです 番外編その2
  / ハノ _了




    /:;ヘ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:\
  /メxx八x;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:〉
  \ト  ‐- \;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|        いくらなんでも参考借りすぎじゃないかなぁ……
   〕> r。=、u∨ ̄);:;:;:;|
   く  `´ ィ /;:;:;:;:;:|       文 ◆Civ.a/bGUoさん本当に申し訳ない
   ' `ヽ   /~|;:;:;/八
   ハ    イ  |;:;:|;:;:;:ヘ
  〈;:/神イ  /   |;:;|;:;:;:;:;:\
    〉;:リ ,| /  /〈;〈ー―---
  // ト -‐/   〉:;




        / ̄ ̄\
     ⊥     ┴ 、
   /  _     \       なんていうかタイミングと内容かぶっちゃったっていうか
  / ̄ ̄   |      \
  / 。、    \        i     強いて言うと、こっちは「宗教入門」で
  |'  , ≧ー|||   |_厂⌒)  i
 弋 ヽ 七. !!!    β|  i     あちらは「仏教入門」みたいな感覚で読めばいいんじゃないかな……
  ノ          レ/  /
  ヽ           |\/      >>1が資料として読んでるものも、
   ` ̄ ヲ    /|  |  |
     に     /八_,ノ  |      仏教の本ではなくて宗教概説みたいなのばっかりだしね
     λ_  イ/.      |





260 名前: ◆N4YIA6JhMc [sage] 投稿日:2011/06/07(火) 22:41:23 ID:3njOlhhs

        / ̄ ̄\
       / ヽ、_   \
     . ( (● )    |       で、こう長々言ってきたけど、
     . (人__)      |
     r-ヽ         |      要するにこの3つの混ざり合った中国思想が、
     (三) |        |
     > ノ       /         日本に影響してるっていう話だったな
    /  / ヽ     /
   /  / へ>    く
   |___ヽ  \/  )
       |\   /|
       |  \_/ |




        fヽ.         _ ...へ´ )
        ノ}:::::`丶.     /::__:::::::::ヽL
       7::::::ヾー-ヽrュ' ニ _:::::::::::::::' }
        {{:::/´ ̄`´:.:.:.:.:.:.:.:.\::::::::::})_
       rン:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:::/}::`ヽ
       ':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∨イ  ̄`
      l:.:.:/:.:.:/:}:.:'!:.l:.:.:.:.:.、:i:.:.:.:.:.:.}:::::\           神道についてはきちんとした説明はしてなかったわね
      |:.:ハ :.{イハ{ヽト.ィてヽ!:.:i.:.:.ハ::::::::ヽ
     ノl:.!:.:.:.ヾ じ   V_,ノjイ」_,リ:.:.:ヽ:::::::ヽ        「日本の土着の宗教」と言われるものが神道だけど、
     rンハ|ヽ:.}:i  ,        /:/:.:.:.:.:.:ヽ:::::::'
      ソ::l:.:l:.:.:.「ハ   ー '   ノ'ソ:.:.:.:.:/:.∧::::::}        実際のトコ、中国文化の影響は多大なものよ
    //リ、ト、:/:.:}`:_ュ --‐f/:./:.:.:.:./}ノ  }:::/
   {イ     , {:.:/´ { _/:.:.:ノY{:/    /!/
   ヽ〉 _. '-ハ/ /⌒}´{:/´ ノ/ ゝ、   /'´
     (  /:::ヾノーi、__  '// _. --、
     ノ) {:::/ ノ l:::レイム´::::,{ '    )
     !   ソ '   !::::::::::::::::::{      !
     l   ヽ  __ノ」:::::::::::::::ノ     l
     / {__ユー ´::::::::::::_.イ       !





261 名前: ◆N4YIA6JhMc [sage] 投稿日:2011/06/07(火) 22:43:05 ID:3njOlhhs

                  _.,.; ; ;、
       ⌒      .,-- , . .── ; ; ヽ-── ,
.  /     [|.  く/: : : : : : : : : : : : :';,  /」
     /   .[]|]. , ': : : ,ャ: : :/: : : : : : : : :', /」       流れは中国の古代思想と道教なんかの関係と同じね
..[]\      [] |[]! : : X {: : : ,': : ノ!、.: l: : : ',:', .
 .[]] \   [][]|[]Vレ乃ホ、__ .:;z≦)ハ.ノ: : /:',::',       日本にも神道より古くに民俗信仰があったわ
. .[] []  \   . | /:/弋ぅ′ ら...刈/: :/: : |:::i
 .[] [][]   \,_l"7¨入   __ `¨x.i'/'''/: : : |:::!       基本的に稲作以後に神道が生まれたから、
         '、'/__/ 丶 `_/_ ノ__/: : : :/::/
      С彡 |: :.!    /| /~| /(: :/レハ/Vi/        縄文文化以前のものね
            ハ:_{    |: :λ: : :{Vヽ、
         | , ^丶/,'::/ ヘ: : ハ.  \




     /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\
    ヽ;;;;;;;;;/^' - ::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::\        
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
   ./¨"'y゙      ̄"ヽ、:::;;;;;ヽ_,_
 /,.   i|_,.{ { . ::i  .,_ ::... i;;;γ'"^Y       
土偶なんかは宗教儀式に使われたと思われるモノね
  /i .{ .:. | !._{ l! .::::!ヽ _ !::::..il;;;;{ '-'゙/
  .! l .::. y',::ヽ.iヽ;:::Y:::::ヾ'、j!;;;;;;゙iュ‐'i`          
死者の埋葬に決まりごとがあるのもある種の信仰だし
 `i_ヽ!ゝ;;{i;;::;! `  `'|;;;::;c }.j|;;;;;γ'"゙ヽ
 '゙,. ゙ヽ/ ゙jヾ'   _  ヽニン ハ;;;;{ '^),        
ストーンサークルなんかも可能性が高いわ
 (._,),/ .::ゝ:;_ r:、    .:.:.:.;/ .:::ゝ;`''゙/ `
   ./ .:/::/::::ノ::/ァ-‐-i:゙:/  .:::::::゙:!゙       
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
  / /::/::::ノi{ニヾ;) ̄ 〉゙  ..:/::::ノ
 ./ /::/::::/{;;{ヾン'''"゙/ / .:/:::,イ

   土偶戦士 セヤダタラ




           ___ __ ___
         ,__´l___l___l___l`__、
         ,'_,´〈〉_r、...._〈〉`ヽ_ヽ,
        i___ ノ*'´`l⌒ヽ 〈〉 i___|      
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
        i___(( ノハ ノ ) )〈〉|___i
        i__i‐ll,゚ - ゚ ハ))〈〉__/        
木や石を「神の依代」とするミシャグジ様みたいな信仰は
         ' ,_ι+○⊂ ゞ )ゞ
         ◎-‐◎\) "`ヽ         
縄文時代にすでに原型が見られるとされてるわね
        _,-'-‐‐‐‐- '、∪~'
        'ー((メ((^)( ) )-'         
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
          i!、゚ヮ ゚_!iり
           i::::Eいノ ヽ
          (_U U_(_)





262 名前: ◆N4YIA6JhMc [sage] 投稿日:2011/06/07(火) 22:45:10 ID:3njOlhhs

                  /ヘf{
        ヽ - ..__   /:::::ヾf
         ヾi!::::::::::>≠---、{ _
-┬,,- 、     }'!::/´,. ''";:;:;:;:;:;:;:;:`ヽ、
  `´ /ヽ . ' 〉´;:;:;/;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;i;:;:;:;:ヽ
,.. -‐'";:,.,;:l´;:;/;:;:/;:;:;:;:;:;:;/;:;:;:i;!;i!;:;:;!;:;:;!
; ,.. 、;:;:;:;:;:;};:/;:,:;/ィ;:;:;://-‐i;:;:;:/i'_l;:;イ;:;:l;!        ここに、中国の道教、儒教、仏教なんかの影響を受けて、
;:ヽノ;:;:;:;,ノ/:,ィ;:;:;/;/lィテ´!'!/イノ}/!l;:;/i!
、__,. '"/!/!;:;:;i/;:;//ゞ-'   , ` ! !i/         ある程度体系付けられたものを「神道」と呼ぶ……
./;:;:;:/    !;/i!;:/;:;!\""ー ',.. く''i!
';:;:;/     ` /'"/、!_ `'i ''´i;:/!/|           コトが多いわ
;:;:/      /ヾ\ ヽ、ヽ`'i}'、              ̄ ̄ ̄ ̄
、;',     ,-'´_ヽ、ゞ、/`=ヽ! \
.ヽ'、   /´= == `ヽ!∨'__i::::ヽヽ \          神道の定義も曖昧だから注意してね
  `''/       ヾi':::::::::/::::::::ヽ!.   \
-‐ ''"       ィ":::::::/::::::::::::::ヽ   ,..`'ヽ       さっきの石や木を依代にした縄文時代の信仰だって、
            /i:::::::::/_,. --- ,ゝ '" __ i,
   _    _ / /_-‐'--‐‐ ''"`i / ,. '' / 'ヽl/     神道と言えば神道と言えるわけだからね
  <_><_>_/:::::i::::::::::::::::::: '、" i'/ , , !
       / ,ゝ、ヽ::/:::::::::::::::::::::::ヽ ゝi,/''




              / ̄ ̄\
              _ノ  ヽ、  \   ,.:┐
            .( ●)( ●)  ..| / |     大概は、弥生時代に稲作が入ってきて、
            (__人__)     .|./   /
             i⌒ ´ .r-、  |/  /       その後大和朝廷が治めるようになって、
             {     ヽ, ',. .,/ :/',
             .ヽ   .|  l_/_, -‐、',       天皇の権威を支える政治的な宗教システム、
              .ヽ . |   / , --'i|
              /   {  V , --ヘ       「神道」が成立したというのが一般的だろ
              |   ヽ  L| r= |





263 名前: ◆N4YIA6JhMc [sage] 投稿日:2011/06/07(火) 22:46:45 ID:3njOlhhs

    / ̄ ̄\
  /   _ノ  \            天皇の話をした時にも少し説明したけど、
  |    ( ●)(●)
  |     (__人__)            明治時代に神道を国民道徳として復権させるにあたって、
  |         ノ
  |     ∩ノ ⊃ }            仏教なんかを排他したと同時に、
  /ヽ   / _ノ }
 ( ヽ  /  / ノ             民俗信仰も「迷信だ」ってことで神道から取り除いたんだろ
  ヽ “  /_|  |
   \__/__ /




     ____
   /      \           なんかややっこしいお……
  /   _ノ ヽ、_.\
/    (●)  (●) \        とりあえず、天皇さん中心のを「神道」、
|       (__人__)    |
/     ∩ノ ⊃  /         それ以外の自然の神様を信仰するのが
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |          「民俗信仰」ってな分類でいいかお?
  \ /___ /





264 名前: ◆N4YIA6JhMc [sage] 投稿日:2011/06/07(火) 22:48:42 ID:3njOlhhs

     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \         うーん、その分類は難しいところだな……
   |    ( ー)(ー)
.   |     (__人__)        意識的に作られた宗教を「神道」
    |     ` ⌒´ノ
   .l^l^ln      }         もはや生活に溶けこんで認識できないものを
.   ヽ   L     }
    ゝ  ノ   ノ          「民俗信仰」ってな感じに俺は分類してるけど……
   /  /    \
  /  /       \        とりあえずはそんなに気にしなくていいだろ
. /  /      |ヽ、二⌒)、
 ヽ__ノ




       ,---、, --、,---,
      ,'ゝ-´、⌒,'´-´、_ゝ
     /==--       ヽヽ,       私は生活の中の些細なことも、
     ,イ 人_,-iノ人イ_-,|_入ゝ i
     ヽi i.イ[)   [~)アi イヽ |       神道だと捉えることの方が多いわね
      |人"  、  ".人i  |ノ
       | |`' -, -,イ/| |         まー、テキトーよ、テキトー
       レ' /くV>\ .レ'
       ,ヽゝi 入 //ヽ、





265 名前: ◆N4YIA6JhMc [sage] 投稿日:2011/06/07(火) 22:49:42 ID:3njOlhhs

   / ̄ ̄\
 / ノ  ヽ /\'ー、       ,, ..,、
 |  ( ●)( /  .\` 、   . // /      さて、日本文化に多大な影響を与えたといえば、
. |  (__人/     \ヽ、,.// ../
  |    ` /       ``77   /       やはり仏教だよな
.  ヽ   /          / /   /
   ヽ.. /      fヽ、/ / , -,./
   /./     r-、 ヽ ∨,ノ /         神仏習合は、だいたいのことはやる夫もわかるだろ?
   |. \   〈\.\,〉 `,  f
    | . \  (ヽ ヽ `..   |
    |    .\ \      ノ




         ____
        /      \
      /  ⌒  ⌒  \          神様と仏様が、同じようなものとして解釈されて、
    /   (⌒) (⌒)   \l⌒l
     |      (__人__)     |`''|       神様とまざって日本に定着したんだお
    \     ` ⌒´    _/ /
                   /




                _    __
                ;´ ., `―-ゝ、 _イ、
              ;r ´:::::::::::::::::::::ヽ、ン、
              ,'==-::::::::::::-==',:::i  .,ヘ ))        混ざり方にも歴史の流れがあって、
       ((  ,ヘ, .i::::,ゝ、イ人レイム::::iイ::::i ハ/
           '、ノ、レ「i ○   ○  「i:::::i,/  ヘ        最初は「となりの国の神様」の認識で受け入れられ、
          /, ' ヽLi ""r-‐‐┐""Li`/   ' ,ゝ
         く , '  ソ.i::i.ゝ,ヽ、__,ノ_ノ, i::iノ、ヽン´         やがて、国主体で多くの寺を立てることになり、
         `ヽ ,ノ ヽレノ /L只_」 ハワ´γ´
              ル〈~::::/ハヽ:::::キレv'            仏教が強くなってくると、日本の神様は仏様の顕現だ、
                i;;;;;`´;`´;;;;;;;ミ
               /:::::::::::::::::::::::::コ              なんて説も出てくるようになったわ。本地垂迹説ね
              ノ:::::::::::::::::::::::::::::ヽ





266 名前: ◆N4YIA6JhMc [sage] 投稿日:2011/06/07(火) 22:51:43 ID:3njOlhhs

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \          その本地垂迹説が出てきたのが平安の頃
 |    ( ー)(ー)
. |     (__人__)         以後は仏教の時代が続くな
  |     ` ⌒´ノ
.  |       nl^l^l          どんな仏教の宗派生まれたかって
.  ヽ      |   ノ
   ヽ    ヽ く          歴史は長くなるからやめとくだろ
   /     ヽ \




      ___
    /     \        日本史の授業とかでやったけど、歴史ニガテなんだお
   /  _ノ '' 'ー \
 /  (●)  (●)  \     興味もって仏教の歴史の流れだけみれば理解できるかもしらんけど、
 |      (__人__)    |
 \      ` ⌒´   /     合間合間に武将がどうした、大名がどうした挟まれても覚えられんお




   / ̄ ̄\
  / _ノ  ヽ、_ \
. | ( ●)(● ) |       お前、やる夫スレの歴史モノですら
. |  (__人__)  │
  |   `⌒ ´   |        割とすぐ挫折してるもんな
.  |           |
.  ヽ       /
   ヽ      /
   >     く
   |      |


               ____
             /      \
           / ─    ─ \       個人の生き様とかは面白いけど、
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |        周りの社会情勢がなんとかと言われると、もうワケわからない
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \      あと、名前が覚えられない
              ダメ文系





267 名前: ◆N4YIA6JhMc [sage] 投稿日:2011/06/07(火) 22:53:28 ID:3njOlhhs

        / ̄ ̄\
       / ヽ、_   \          というわけで、文化影響的なトコだけ
     . ( (● )    |
     . (人__)      |          大まかにだけ押さえていくぞ
     r-ヽ         |
     (三) |        |        (多分、やっても文さんと被るし)
     > ノ       /
    /  / ヽ     /             しかし仏教文化といっても幅広いからなぁ
   /  / へ>    く
   |___ヽ  \/  )              とりあえずは仏像を作って信仰するのがひとつかな
       |\   /|
       |  \_/ |




         , -─ ' `i
        く  __|           
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
         〉‐'    ヽ
        `r‐─‐‐、 |             
神道のご神体は卑弥呼が魏の国から鏡をもらって、
          !┐rー' r |
          、L   lノ             
それを権威付けに利用したなんて有名な話があるが、
       l|/くヽ二ノ ` - 、
       | [j )ノ       ヽ            
鏡や「神が宿る」と言われるような石、木、
       ヽ ノ      、 ..l
       / /λ     ::l ::|         
或いは山そのものなんてことが多いんだろ
      / /./ |  . .  ..:::| ::|
      / //   |.:  ::: ::::| ::|         
具体的な像…しかも高い鋳造技術を使ったり、
     ヽ /    〉    , -'  ノ
     r‐' `ー-<_-'''"~_,..-ー'|         
きらびやかな金色をしていたりといった、
    l       ///人 `'''ー、
    ゝ_,,. - '   `r‐'´:::::~`'-、..,,_ヶ       
分かりやすい「すごさ」が仏像にはあるよな
    く,,,,....,..-ー''"´l  :::::::::_.ィ´
     |       |  ::::::,:'         
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


【神道のご神体】
神像、と呼ぶ神道の神様を型どったご神体も勿論存在するが、
仏像と違い人々の目に付くように祀られていることはあまりないらしく、
宗教美術を研究している教授が
「ずっと隠してあるから保存状態も悪いし、なかなか見せてももらえない」と愚痴をこぼしていた





268 名前: ◆N4YIA6JhMc [sage] 投稿日:2011/06/07(火) 22:55:07 ID:3njOlhhs

        fヽ.         _ ...へ´ )
        ノ}:::::`丶.     /::__:::::::::ヽL
       7::::::ヾー-ヽrュ' ニ _:::::::::::::::' }         仏像は仏教美術の代表格ね
        {{:::/´ ̄`´:::::::::::::::::\::::::::::})
       rン::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::/}         他にも仏教美術でよく見るのは仏教の曼荼羅かしら
       //:::::::::」;;::ヽ::|ヽ;;:;;:::::lー '´:|i
       l八::::::l _` ヽ i´ \::::::|::::::::::j:',
        [__]イ{゜:i ヽiイiテヾi[__]::::::::|ヘ         仏教的な世界観などを分かりやすく図にしたものよ
        ヽ;/代ソ   弋::ソ}|ヽ:|∠:::|::i
         ハ,ト,  、_  .イ |≦-__'w         (シロウトが見てもわからないけど)
           ';;;>-、-t ´ | /|´:⌒:`',
           /  :「つ |//  /i⌒i>'        日本では、さっき言った「本地垂迹」を図にした曼荼羅もあるわ
          ./  }| ii |´\ /:.:i  i::.::',ヽ,
          /   |:| ii |ミY:.:.:.:.:.:i  レ'  ヽ、     熊野とかにあるので一度見てみたいんだけどね
          ',   | ii |::}//:.:.:.:.}ヘ/    , ',





269 名前: ◆N4YIA6JhMc [sage] 投稿日:2011/06/07(火) 22:56:22 ID:3njOlhhs

   / ̄ ̄\
 /  ノ ヽ、\
. |   (●)(●)|
. |   (_人_)│        あと、仏教文化の日本代表格といえば「茶道」だろうな
 |     ` ⌒´  |
  |           |         茶道と禅に関わりがあるのは知ってるか?
.  ヽ      /
   ヽ     /
   .>    く
   |     |
    |     |




      _____
    / ―   \
  /ノ  ( ●)   \
. | ( ●)   ⌒)   |        どういう繋がりかはわからないけど、
. |   (__ノ ̄    /
. |             /        茶道といえば「侘び寂び・禅」ってイメージはあるお
  \_    ⊂ヽ∩\
    /´     (,_ \.\
.    |  /     \_ノ





270 名前: ◆N4YIA6JhMc [sage] 投稿日:2011/06/07(火) 22:57:24 ID:3njOlhhs

       ___
     /   ヽ、_ \        あ、そういえば関係ないけど、
    /(● ) (● ) \
  /:::⌒(__人__)⌒::::: \      さっき「禅宗は儒教的」って言ってたお
  |  l^l^lnー'´       |
  \ヽ   L        /     こういうとこでも日本文化が儒教の影響を受けてることになるお
     ゝ  ノ
   /   /






     ____
    / ⌒  ⌒  \
  ./( ―) ( ●)  \
  /::⌒(_人_)⌒:::::  | チラッ
  |    ー       .|
  \          /





271 名前: ◆N4YIA6JhMc [sage] 投稿日:2011/06/07(火) 22:59:14 ID:3njOlhhs

          / ̄ ̄\
        / _ノ  ヽ、.\
          |  (●)(●) .|         そんな目で見ても褒めないだろ……
        !  (__人__)  |
          , っ  `⌒´   |       まぁ、儒教そのものでなくても、
       / ミ)      /
      ./ ノゝ     /        儒教に影響を受けた中国文化が日本に影響を与えてるのは確かだ
      i レ'´      ヽ
      | |/|     | |




       (⊃ ̄ ̄\
     (⊃   _ノ  \         で、話を戻すが
    (⊃   ( ●)(●)
     |     (__人__)         抹茶は禅宗と共に広まり、
     |     ` ⌒´ノ
       |         } \        禅宗の精神修行の要素も一緒に伝えていったらしい
     /ヽ       }  \
   /   ヽ、____ノ     )
  /        .   | _/      その精神性を重んじるところから、
 |         / ̄ ̄(_)
  \   \ /| JJJ (         日本の独特の美意識「侘び・寂び」が生まれたわけだろ
   \  /   /⊂_)


【侘び・寂び】
だいたいワンセットで扱われる「わび」と「さび」

侘びは「わびしい」、要するに貧しいということだが、
清貧なんて言葉もあるように、綺羅びやか高級品よりもありふれたものを重要視する風潮

寂びは「さびしい」、人がいなくて静かな状態、転じて「古くからあるもの」みたいな意味
古くなって黄ばんだ紙とか、苔むした石とかに風情を感じる心





272 名前: ◆N4YIA6JhMc [sage] 投稿日:2011/06/07(火) 23:01:06 ID:3njOlhhs

                ,.へ、
     ,rへ、__  ____ __,.イ   iン
     r7   _ゝ-'=-'─--、__  ゝ)、          一方、禅を伝えた方の中国は派手好きな印象があるわよね
     )!, .'"::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、_,.!(:::',
    , ':::::::::::::::::::::::::::::、::::::、:::::::::', ヽ、         文化財の保護・修繕の方法を見ても分かりやすいわよ
    ,':::::::,'::::::::ハ:::ハ:::::ハ__!__ヽ::::::::',  _ゝ、
   ノ_ニ/=γ-レ'  !:」,.rr--!、::::',::::i /γ        日本の古い仏像とかって色もハゲてて、
    i:::,'::::::ハ「i゙ヽ  ´ ト  _!〉ゝ:l::」ン:::i
    レl::::::|:::l ヒ_}    ゙'-'',,, [__]::|::::::|         古い部分を古く、そのままにしておくけど、
    ヽハ|从"   ´       /::::i::l::::::::|
       [ |ゝ、  ー   ,.イ:::ハil::::::::::|          中国では修繕する際に、「最初に塗られてた色」で、
       ,'|::ノ::::!::`:'r-,-=rニ'"レ>ヽ!::::l::::|
      /.'Vヽハ ,.-i i / ,.イ/^ヽ、;;;;::ン         きちんと塗りなおしを行うの
      i:::!,.へ / λ/  ,'  / ヽ /^i/⌒ヽ
      ',/ ヽイ く,、」   ヽy´  /ヽl ヽ   ノ   どっちが保存という観点で正しいかは一長一短ね
    /   / ム___ゝ   i    l/ゝ __ン




     ____
   /      \         中国の古い建物とか、よく「色赤いなー」とか思ってたけど、
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \      日本の古い建物だって、昔はもっと色塗っててもおかしくなかったはずだお
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /       人が現在進行形で利用してるものは塗りなおしたりするけど、
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |        日本では保存するだけなら現状維持が基本だお
  \ /___ /




  ,rィ'ヽ、-''´\
  |l、  ヽ___!l           そのへんに侘び寂びが影響してるのかは知らないけどねー
  7:!. _ /´::::::::: ̄`ヽ、
  |ノ`7::::::;::::::::::::l:::::::::',        (多分、関係ない)
  7レ'l:;;;;;':;;─-'´ヽ::::l:::l
  ,'::::::'i:::lコ ─   {::ノヽ!      「儒教派生の文化」を受けての日本の対応は、
  l:::l::::l:ノ:::ヽ、 - ノ´
 ヾノ\lヽノヾi~´           中国とは多少違ったっていうおはなしね





273 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/06/07(火) 23:01:55 ID:mx2QuOQ.

確かに日本の仏像を見慣れてると、アジア諸国のカラフルな仏像は違和感あるな


>>273
あれはあれでいいんですけど、古くてボロボロの仏像のほうが、
なんとなく威厳がある気がしてしまうのは、日本人だからですかねぇ……





327 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/06/08(水) 22:33:29 ID:n.xSeVW.

本来であれば今の大仏は塗装が剥げた状態という感じかね
関係ないけど古代ローマの石像や建築物も元は派手な塗装をされていたそうで





326 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/06/08(水) 22:04:46 ID:pHZQBwRc

そういえば奈良の大仏も当初はケバケバしい色だったらしいね





333 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/06/10(金) 17:30:32 ID:SPu4F9AU

法隆寺の百済観音や興福寺の阿修羅像の復元画像を見ると極彩色に近いしな





274 名前: ◆N4YIA6JhMc [sage] 投稿日:2011/06/07(火) 23:02:30 ID:3njOlhhs

        / ̄ ̄\
     /  ヽ、_  \
    (●)(● )   |      他にも仏教関連で日本に馴染んでるものは沢山あるが、
    (__人__)     |
     (`⌒ ´     |       キリがないからさくっと他のところを押さえとくぞ
.      {          |
     {         ノ
  mm   ヽ      ノ
 (⊂  ̄ ̄ ̄   ヽ
     ̄ ̄ ̄|    |




   / ̄ ̄\
 / ノ  ヽ /\'ー、       ,, ..,、    儒教は、上を敬う思想で、中国の政治において重要な学問だった
 |  ( ●)( /  .\` 、   . // /
. |  (__人/     \ヽ、,.// ../     それが大々的に日本で取り上げられたのが江戸時代だな
  |    ` /       ``77   /
.  ヽ   /          / /   /      平和な時代だったから、武より知が重んじられるようにもなり、
   ヽ.. /      fヽ、/ / , -,./
   /./     r-、 ヽ ∨,ノ /       そのための学問として中心的に学ばれることになった
   |. \   〈\.\,〉 `,  f
    | . \  (ヽ ヽ `..   |
    |    .\ \      ノ





275 名前: ◆N4YIA6JhMc [sage] 投稿日:2011/06/07(火) 23:04:51 ID:3njOlhhs

             __,.、,.‐-r,.--、
              ヽ=:::: ̄ ̄`ヽゝ、
             |:::::::::::::::::::::::::::\Z.. -‐:、
             |:::::,. ''´  ̄ ̄ ̄`ヽニ:、__\,. =ヽ、
              〈/:;:;:;:;/:;:;:;:;:;:;:;:;:;!;:;:;:;`ヽ、:::::::\ーr;
           ,:ァ':;:;:;:/;:;/;:/:;:;:;/;:;:;:;:;:!;:;:;:;:;:;:;:ヽ::::::::::::\>、_
          //;:;:;:;/;:;/;:;/:;://;:;:/;:|;:|;:;:;:;:;:!;:;:;:ハ::::::::::::::::ヽイ、
           /;:;//:;:;' ‐‐-/:/;:;/;:;:;!:|!;:;:;:;/;:;:!;:;:|::::::::::::::::::::\ゝ、
    __,.. ===''´|:://;:;:/ ,ィ ‐、/ !/|;:;://丶、':;:;/;:;:;:}::::ヽ:::::::::::::::::ヽ.ゝ
  __/ソ´::::::::__:::::::::|!:|':;:;:| /r':::: }   !ィ ‐-、/:`:/:;:;:;イ:::::::::〉:/::::::/´    儒教の【徳】の説明で出した、
∠./::::::::::::/ rソニ=!|:!:;:;:;! ゝ- '    r'::: /!/:/:;//::|:::::::://::/´
  ヽ::::/!´''´ //!|:;:;:;|:、    '  丶 ' /:':;/イ/、:::::::://i'´        南総里見八犬伝も、江戸時代の書籍ね
   Yソ´  /;:;:;:;:'.|、;:;:!;:;\.  ー    ./;:;:/::::::} !:::::イ{;:;l
        /:;:;:;:;__,、__ヽ:;ヽ:;:;:|ヽ.  r ''i´/:/、,.-、} /:::::ヾ:;:|         当時はかなり人気だったらしいわ
    /:;:;:;:;:/´  ',:l  !''!ヾー=、 ,ゝ''ヽ':;ヽ;:ヽ`ヾ∧::::::::ヾ',
   /:;:;:;:;:;/:;{   '.|\ l=ソ / /`ヾ:!   )、_!:;:}:;:;:;:\ヽ:::::::\        今も小説からゲームまでモチーフとして人気ね
   /:;:;:;:;:/!:;:;:'、___ ヽ::::`'|;:;!、/ヘrく二ト':ヽ !ヽ:;:;:;:;:;:;ヾ:、:::::::ヽ
   !:;:;:;:;/ |,. ‐'   `丶、:/:;:|   |  !`\::::!,_| -- ..,,:;:;:ヾ:!______ゝ




   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \         江戸時代は人気だった儒教だが、
 |    ( ー)(ー)
. |     (__人__)        戦後は「支配者に都合のいい思想」だとして大変不人気だろ
  |     ` ⌒´ノ
.  |       nl^l^l       年功序列とかの思想は江戸以前から馴染んでるだろうし、
.  ヽ      |   ノ
   ヽ    ヽ く        今更そう簡単にはとっぱらえないだろうけどなー
   /     ヽ \





276 名前: ◆N4YIA6JhMc [sage] 投稿日:2011/06/07(火) 23:06:11 ID:3njOlhhs

          / ̄ ̄\
        / _ノ  ヽ、.\     祖先崇拝の思想も別に悪いことじゃないし、
          |  (●)(●) .|
        !  (__人__)  |     儒教が明確に伝わる前から、日本にだって先祖を敬う気持ちはあっただろう
          , っ  `⌒´   |
       / ミ)      /      尚且つ、日本に入ってきた仏教思想は中国の影響を強く受けてる
      ./ ノゝ     /
      i レ'´      ヽ      儒教思想を悪くいう人もいるが、これももう日本に根付いたもんだからな
      | |/|     | |




      ___
    /     \            別にやる夫は今まで聞いた話で儒教が悪いとは思わないけど……
   /  _ノ '' 'ー \
 /  (●)  (●)  \       孔子さんがどう思って作った思想かはともかく、
 |      (__人__)    |
 \      ` ⌒´   /       その時代の人が都合よく解釈するんだし、しゃあねぇお




        / ̄ ̄\
       / ヽ、_   \
     . ( (● )    |
     . (人__)       |
     r-ヽ        |      ま、そういうことだな
     (三) |       |
     > ノ       /
    /  / ヽ     /
   /  / へ>    く
   |___ヽ  \/  )
       |\   /|
       |  \_/ |





277 名前: ◆N4YIA6JhMc [sage] 投稿日:2011/06/07(火) 23:08:27 ID:3njOlhhs

               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }
     /⌒  ⌒\   |   |
   /( ●)  (●)\  !   !
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l      ところで、道教? 道家思想?の影響はどうなんだお?
  |     |r┬-|       |  /
  \     ` ー'´     //
  / __        /
  (___)      /




        / ̄ ̄\
      /   _ノ  \
      |    ( ●)(●)
     . |     (__人__)        ああ、浄土宗が道教的な思想を受けたって話もしたように、
       |     ` ⌒´ノ
     .l^l^ln        }        勿論色々と影響は受けてるだろ
     .ヽ   L       }
       ゝ  ノ    ノ         神道自体が道教の強い影響を受けていると言われているしな
     /   /     \
    /   /        \
  . /    /        -一'''''''ー-、.
  人__ノ       (⌒_(⌒)⌒)⌒))





278 名前: ◆N4YIA6JhMc [sage] 投稿日:2011/06/07(火) 23:10:15 ID:3njOlhhs

                _    __
                ;´ ., `―-ゝ、 _イ、
              ;r ´:::::::::::::::::::::ヽ、ン、
              ,'==-::::::::::::-==',:::i  .,ヘ ))
       ((  ,ヘ, .i::::,ゝ、イ人レイム::::iイ::::i ハ/          私は、中国から影響を受けたといえば
           '、ノ、レ「i ○   ○  「i:::::i,/  ヘ
          /, ' ヽLi ""r-‐‐┐""Li`/   ' ,ゝ      「陰陽道」かなと思うけどね!
         く , '  ソ.i::i.ゝ,ヽ、__,ノ_ノ, i::iノ、ヽン´
         `ヽ ,ノ ヽレノ /L只_」 ハワ´γ´          もともと陰陽道は中国のものだけど、
              ル〈~::::/ハヽ:::::キレv'
                i;;;;;`´;`´;;;;;;;ミ                日本で神道等と混ぜあわせて発展してきたわけだし
               /:::::::::::::::::::::::::コ
              ノ:::::::::::::::::::::::::::::ヽ




       _,,..-=ニ二7
     r'ア´
    ノノ   r'ア'"`ヽ.,_ _,,..-=-、    _,. -rァ
   r'ァ⌒ヽ、i7::::::::;>''"´:: ̄ ̄`"''<´:::::::::!(
   .||    r!:::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::/i'
   ||      ^Y:::::;:::::i:::::::::/i::::::i:::::::;:::::::;::::Y (_
   ||    ./i::::::i:::/!--/ |:::;ハ_!_::i::::::i:::::::i r'ヽ.         日本の魔術師といえば陰陽師!
   !!    く:::L__ハ/-‐‐'  レ' _!__;ハ::::ハ:::::|_,ゝ:::',
   ',',ヽ.   ヽヘ「7""         `レ7´)/:::iヽ;:::i        占いから結界、呪いに治癒となんでもござれよ!
   i´`とン' ´`ヽ!,人  「' ̄ `i ""7_/'´':::::::! i:::!
   ヽ.,_//」 、_,ノ:::::ノ>.、、,___,ノ_,,.イ:::!、__!7ノ__. レ'
     i   ゝ-ァ'/ /)_iヽ/ /(/ゝ、.,_ノ   ̄「iー-、      ……まぁ、今はあんまり残ってないけど
    ノ〈)    `  /::::ソ^ヽ、/」::_r' _/ /」      |つ-'
   く.,  _____,,,... イ::::くr-、_」:::::::::Y^ヽ、    [] ',
      ̄  レ'   l>-、::;;_______;;::」〉'ノヽ.   __ 〉
   ((    r'ア'"/:::/ i ヽ;::::ヽ`''::ーァ、`''ー-┴'"
        r'i:::/::::::/ .l   ';:::::::::::::::::!,」
        `ゝ、:::::/  l   ヽ;::::::::::/」    ,. -- 、
          └へ>、,_!_______,,..>ァニン!    /::::::::::。:',
            'r-- 'i    ̄ヽ,_ノ    ',.-。-、,ノ!
            ヽ二ノ           ヽ、.,___,ノ





279 名前: ◆N4YIA6JhMc [sage] 投稿日:2011/06/07(火) 23:12:03 ID:3njOlhhs

           ___
       /      \
      /ノ  \   u. \       (霊夢ちゃんが浮かれてるお…)
    / (●)  (●)    \
     |   (__人__)    u.   |        アレも日本独自のもんなのかお
     \ u.` ⌒´       /
    ノ            \       なんとなく中国のものって気がしてたけど
  /´               ヽ


                                     ---  ̄ ̄ ̄ ‐‐‐,
                                  -‐ ´             /
                               /               /
                              /           r〃`i
                              i        ___ 〃:.:.:.:.:|
                              |     rニ‐:.:.:{/:.:.:.:.:.:∧ ____
                              |     z∠ニニ ̄ ̄ ̄`ヾ、::::::::::::::ニニ-
                           .   ',    /:::::/::::::::::::::::::::::::::ヽ‐‐‐‐-::__ヽヽ rゝ    /ヽ/!
     ベースになる陰陽思想、       .     ∨  //::::/:/::::::/、:::::::::::::::::ヽ:.:.:.:.:.:.:.: ̄ ̄i }    /__./   ',
                                ∨//::/::/./:::::// i::::|:::::::::|:|:/|`ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:/ / r イ´      ',
     五行説は中国から入ってきたものね.     ヽ/:/:::抃://__ 斗,':::::::::::i:|/,'`ヽ::、:.:.:.:.:./ 7  .∨∨      .i
                                 / ,':::|.ヒリ ´,≠气}::/:|ヽ|:::/ヽ::ヽ、`_ヽ、/    ∨∨       |   __
     でも、それに仏教・儒教・道教         /:.ヽ}::! ,  .弋_ノイ i:::/リ }|:::::`ヽ::::ヽ、ヽヽ   ∨i       !  ̄  .|
                              / ̄::ヽ///ヽ r--, _ xヽヽ∠,::':!::__:::::ヽヽヽ\   ≠_|      ,'     |
     神道を織り交ぜて進化したのが、     彡/´.  〃.  ゝ‐‐ヾヽ:.:ノ ニヽ||/≠.、}i.|| }i_ ゝ<´ / ', .    /    /|
                                  ./   //::-- / /´ _ r/ヽ≦ニ__|, <´   /   }    /   / . /
     日本の陰陽道よ!                      {/≦、 ',./ .//      /       /  ./    ./ >´   /
                           .       __ --   //_`'/ Li     /        /  ./   ./ .    /
                           .      / /   / .i:.:.`ヽ-`ヽ             /  ./    /     /
                                 ヽ /   i |:.:.:.:. ̄:.:.:∨   , -- __./  ´` ヽ、 /   /





280 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/06/07(火) 23:13:15 ID:mx2QuOQ.

密教もそうだけど、まさに日本らしい闇鍋型思想体系って感じだな





295 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/06/07(火) 23:30:15 ID:mx2QuOQ.

ごった煮系日本宗教の最凶形態は古神道系だと思う


>>295
近世の教派神道ほうの「古神道」ですかね?
古代の方の古神道もたいがいカオスですけど





281 名前: ◆N4YIA6JhMc [sage] 投稿日:2011/06/07(火) 23:15:11 ID:3njOlhhs

         / ̄ ̄\
       /   ⌒   \       明治時代に「迷信」として廃止させられた、
      ( ●)( ●)  |
      .(__人__)      |       日本の民間信仰のひとつだな
       l` ⌒´    .|
       {          .|       「自然のバランスを重んじる」思想は、華道や茶道に影響を与えたとされる
       {       _ |
      (ヽ、ヽ   /  )|       華道の生け方のバランスや、茶の中に「宇宙を見る」なんてのは、
       | ``ー―‐'| ..ヽ|
       ゝ ノ    ヽ  ノ      道教や陰陽道っぽい思想だと思うぞ


【陰陽道】
この他十二支など、陰陽道の暦が現代にも残っており、
風水も陰陽五行に基づいたもので、陰陽道に取り入れられていた




    / ̄ ̄ ̄\
  /        \        「宇宙を見る」なんて、マンガとかでよく見る表現だけど……
 /    ─   ─ ヽ
 |    (●)  (●) |       言われてみると、日本庭園とかもそういう感じっぽいお
 \  ∩(__人/777/
 /  (丶_//// \





282 名前: ◆N4YIA6JhMc [sage] 投稿日:2011/06/07(火) 23:17:04 ID:3njOlhhs

   / ̄ ̄\
  / _ノ  ヽ、_ \       あー、特に枯山水の日本庭園とかって、
. | ( ●)(● ) |
. |  (__人__)  │      何かしら哲学っぽい意味が込められてるものが多いよな
  |   `⌒ ´   |
.  |           |        仏教の曼荼羅図を絵で宇宙を表現したものとすれば、
.  ヽ       /
   ヽ      /         枯山水は石と木で宇宙を表現したもの……
   >     く
   |      |         で、その宇宙について考えるのが仏教だな
    |      |




   / ̄ ̄\
  / ヽ、_   \
. ( (● )    |
. (人__)      |       そういう独特の日本の美意識は日本人が作り出したもんだが、
  |⌒´       |
.  |        |       少なからず中国文化の影響を受けていて、
.  ヽ      /
   ヽ     /        そこから日本人的な解釈を加えていったわけだな
   .>    く
   |     |
    |     |





283 名前: ◆N4YIA6JhMc [sage] 投稿日:2011/06/07(火) 23:18:58 ID:3njOlhhs

     ____
   /      \       
  /         \
/           \      「今のマンガは全部手塚マンガのパクり」と言われるけど、
|     \   ,_   |
/  u  ∩ノ ⊃―)/      日本完全独自の文化というのも、そうそう無いってことかお……
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /




             r-r┬─  、           .   -──rfて
            て}:゚}。::.::.::.::.\        /::.::.::.::.::.:o:}゚{r彳
               弋b〈。::.::.::.::.::.::\__/::.::.::.::.::.::.::.。〈:゚:ト〈
             r乍o:}::。::.::.::.::.::.::.::ヽ_:/::.::.::.::.::.::.::.:。r‐┘八}
               弋人::ー┐。,.  ´ ̄フ¨ ̄`丶、::.:o_」゚::.∧}
             >ヘ_>:´:::/::::::/::::::ハ:::::::::::::\{。_:イ㍗、_            でも、それが日本独自のモノとして
          r㍉-─ ´::.::./::::::::/:::::/::::::::::::::ヽ:::::::::::::\广::.::.::.::/て
        勹ハ::.::.::.::.::/::::::::/::::::{::::::::::::::l:::::!::::l::::::::::ハ::.::.::.:イrく'ー─=- 、      世界で認められているんだから、
            乂> __l:::::::::{::::::::从:::::::::::}::::|:::::}:::::::::::::l__,人{::::::::::::::::::::::::ヾ、
              ⌒ヒj」::::{::::::ア下、:\:::ハ::アナハ:::::::::八<__:::::::::::::::::::::::::`ヽ:ヽ    私はそれは誇っていいと思うわよ
            rfノ::.::.:::ト、:ヽ:::}、rc笊\ト{Ⅳc圷}|l::::::/::::{入::.<}-、=-ミ:、:::::::}ハ
          rイ匕ヒrtテ'´八ハヘ∧弋り    弋り 八厶:::::::\}r、::.:`丶}ー、ヽ:::::/
     ㍗::;イ、」     l::/:ヽ__从、:::::.   '  .::::::イ}:」r=ア::::\:\}入::.::.:\}ノイ     アレンジしてより良いモノにするのは
  ┌ァ'´::./く      |ハ::{:弋:::::::ゝ、 ` ´_ イ/:::Y::ヽ:::`丶:::ヽ:ハ }、::.::.::.:ヾ{┐
  .r{/::.::.::/「´      l ヾ从::::::::::\}  ̄ {_/::::::从::ハ::ヽ:::}::}|:乂 Y}::.::.::.::.:ト{、     日本の十八番じゃない♪
  }」::.::.::/ _}       \ r┬\::::::::ハ   7  ̄ ̄}ヘ`ヘ:::}:ルト廴_  {ハ::.::.::.::.}__}
  l 」::.::.:∨L       / r} 7 \:::::}  /    r'八{ト、}://     r_}::.::.::.::八{
  Y}::.::.::.:ヾ{       /  ヾヘ7_  )イ'Y'ー、 rヘノ/rー'ノX/     __」::.::.::./Yソ
  て、::.r‐┘     r─┴‐-、 _}て>::Y ⌒Y::.ヾイハ}、 "´ ̄ ̄}   }/::.::.:::∧_}





284 名前: ◆N4YIA6JhMc [sage] 投稿日:2011/06/07(火) 23:20:07 ID:3njOlhhs

                   n
                   l^l.| | /)
                   | U レ'//)
      ___      ノ    /
    / ⌒  ⌒\  rニ     |
   / (⌒)  (⌒)\  ヽ   /       ……そうだお!
 /   ///(__人__)///\ / `   /
 |       `Y⌒y'´    |   /         手塚マンガのオマージュだろうと、
 \.       ゙ー ′  ,/  /
  /⌒ヽ   ー‐   ィ  /           ネタ元がクトゥルフ神話だろうと、
  / rー'ゝ        /
 /,ノヾ ,>         イ              沙耶の唄は神ゲーだお!
 | ヽ〆          |




    __
   /ノ ヽ\
 /.(○)(○)\      だから、なんでお前はそういう……
 |. u. (__人__) |
. |        |                  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
  |        |                  まもなく終点です  >
.  ヽ      ノ                 ________/
   ヽ     /
   /    ヽ       おっと、もう駅か
   |     |
    |    .   |




               ____
             /      \
           /   ⌒   ⌒\       ずいぶん長く乗ってた気がするお、
          /   ( ●) ( ●)ヽ
            l      ⌒(__人__)⌒ |      具体的には半年近く乗ってた気がするお
          \     ` ⌒´   /
          /             ヽ
                                                      .ノ 、 、
                                                      ● ●) l
                                           おい、やめろ   (人__)u|
                                                       ヽ  ノ





285 名前: ◆N4YIA6JhMc [sage] 投稿日:2011/06/07(火) 23:21:44 ID:3njOlhhs

── 駅


             ,_______________            fi
           /ゞ、;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:\         二||二
       ィ、   //  \:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:\        _||_
 _,、-‐¬尖¨// _____\;:;:;:;:;:;:;ィ必ァ:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;| ̄ ̄|;:;:;:;:\ iヽ,_,/||
'¨ll¨[厂¨似找 ̄|/;:;:;:;:;:;:;/| ¨「t戈_j¨´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄下、三三ヾ ̄「r┼┬ー─||─i____
 ll   ̄尤奔キ/;:;:;:;:;:;:;/  |  l `ヾし孑 l二l二l   丁l| ̄丁||  l 「l ̄|    |l 个ー───r`
 ll   ,爻愁戔¨「曰 ̄| El |  ド刄斗辻ァl_|_| [同| ||  │||  | | ! {|__||_|        |
丕丕丕丕jl{丕凶_____!____!___|__j{_シwt_[[ O]__Tf_l_||_│||,__,| l_l___|丕丕||丕|不不不不|不
       "^            ` ̄ ̄ ̄´____________      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         _,.  -─  ¨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄                     ̄ ̄ ̄``丶、





286 名前: ◆N4YIA6JhMc [sage] 投稿日:2011/06/07(火) 23:23:34 ID:3njOlhhs

                                      ,、
                 )`´l`ヽ、_            _, ─'l´ `>
                ヽ, |    ̄``ヽ、      /´    | ヽ-、
.                l´ |  、__    ヽ_,--、 /  /_,   \  `ゝ
                 )  |    ``-、 __, ヽ--ヽ、 //.    ,` l´
                 し、ヽ   >::´::::::::::::::::::::::::::`´ヽ、   | ,-`
                 、 ,、 ヽ/::::/::/:::::/:::::::::lヽ::::::::::::::::`ヽ、/
                  /`´:/.. / /  /   | | .|   ヽ ヽ ヽ´
                / /: /:::: |::|:::::::/,|.......|..| | |......l、 |...::ヽ|:|、
.               /  /::/:::|:::|::| ;::/|:|:::::::j|:j  |||  | | |:::::::|:|:| ``- 、_
.               ノ  /l:::|::::| | | |、| l レ-/|/  |/レ-l |/|:::::::|:|ヽ  ヽ |  `` - 、
             /   /:::|:|::::|:::/ >,x=心  |  久升ミ |.|:::::::|:|:|、ヽ、ヽ|     _>
            /   /:::::::|::|:::|::| (心:::::|    卜勹ノ/ |:::::::|:|:|`´``- 、   /
          ∠    /ノ/|:::|:|:|::|::| .|`ヽノ   ,  ヾソ /  |::ヽ:ヽ:ヽ    \/   それじゃあ、気をつけて帰ってね
            `ヽ、  ノ /::::|:|:::|ヽ:|_,-ヽ   、__,   /-,'´>ヽ:::ヽ:ヽ
              |/. /:::::|::|::::|ヽ'- '、l`::ヽ、.  _, - '´``´::`|::::ヽ:::ヽ、\
                /::::::/:|::::|::::`l |::|::::,-'| `´ |>、:::::::::| | |::::: ヽ::ヽヽ:`l
               /:::::::/:::|::::|:::::/ | |' `、   /  `>-| | |:::: ヽ ::ヽ ヽ|
              |::::::::/ :::|::::::l-|  | :|   ヽ-/   //∥ | |、::: |::ヽ::,,ヽ|
.              |::::::::| :::|:::::::>| | .| | .ハく l ヽ、 // /.|  | |ヽ::: |:::::ヽ::::::|
              l、::::::| |:::|::::/ | | :| |>'´ T 、 ヽ´/、>| |/ ヽ::|::::: ヽ ::::|
              ノ:::::::´|_, -' ̄| |::/、__ /  |  `ll'´| >l |´ ̄``-、:: ::ヽ::/
              |,:::::/     |::|ミヽ、l__ , >、.H | ´ || l``-、 \::::ヽ





287 名前: ◆N4YIA6JhMc [sage] 投稿日:2011/06/07(火) 23:24:33 ID:3njOlhhs

              ̄ ̄   、
         ´          \
.       /              \
      /                   ヽ
       i                 丶
       l       /  ̄           丶        ああ、霊夢もたまにはこっちに来るだろ
       |  __         _ ヽ        丶
       ヽ/       i イ::::ヽ l       丶      オフクロも会いたがってたからな
        ヽ    _  ヽ ゝ_ゞ::ノ '           ',
       丶i イ:::ヽ l    `ヽ            ヽ
         ゝ ゞ ', ヽ _  丿            \‐、-..、
         ヽ  ゝ ノ , ‐ ´              ソ:.:.:.:\
          ヽ  ´                '    /:.:.:.:.:.:/\
           \            /   /:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.ヽ、
             \          /  /:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ、
               ヽ         /  /:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ、
                  ヽ __  ィ   /:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:





288 名前: ◆N4YIA6JhMc [sage] 投稿日:2011/06/07(火) 23:25:02 ID:3njOlhhs

             /)
           ///)
          /,.=゙''"/
   /     i f ,.r='"-‐'つ____
  /      /   _,.-‐'~/⌒  ⌒\
    /   ,i   ,二ニ⊃( ●). (●)\      来るときはやる夫にも声かけてくれお!
   /    ノ    il゙フ::::::⌒(__人__)⌒::::: \
      ,イ「ト、  ,!,!|     |r┬-|     |    都会を案内してあげるんだお!
     / iトヾヽ_/ィ"\      `ー'´     /




                                  r'ア ̄ ̄::`ヽ
                                 i7_::,,. -- 、::::::::,>⌒>-< ̄::`丶、
                                 r!,. -‐ '" ̄::::::::::::::::::::::::::::`ヽ:::::::::\
                                / /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::⌒i::::::::ヽ >' />
                          .    ∠,ィ/::::::,::::::/::::::/::::::::::::::::::::::::::::::!::::::', ',/r'
                              /  /::::/::::/::::::::l::::::l::::::::.ト、::::::,::::::|::::::::i !'`
                                i::::::i::::::l::::::,. i- ハ::::::|::::ヽ‐ト- |::::::::liミi        _,,..-=ニ二7
                                |::::::l::::::l::::::/ V  \!  ヽ!ヽl::::::::liニ}\     ヒ'ア´
       ええ、やる夫さんもまた来てね       レvヘ::::ト::〃⌒`    '"⌒ヾ !:::::7´) /´    ノノ
                                ん~\!     __     「 丁''      r'ァ⌒ヽ、
       男手はいつだって足りないんだから        /iゝ.,   i  ノ   , ィ´L 」        ||
                                  /〈::::::::i >  --  <  ./::::ヽ       ||
                               /`丶、_ \::ハ1T iヽ/ /:::::::/::::::/_     .||
                               !    li |. 〉::::}.|ソ^ヽ、/」:::::/::::::/ iュ_   !!
                              / `ーァ┴ i/ハリくr-、_」:::::::〈:::::.:{    「i ̄ ̄ヽ
                             /   //   /::::八 ,::::::::::::::::::::::::i::l:::!      |___ノ
                          .  |   .i |  _レ'__>ー-- -‐へリヽ!    [] ',




          ____
        /_ノ  ヽ\
      / ( ●) (●)、
    /::::::::⌒(__人__)⌒\    力仕事は程々で頼むお!
    |      |r┬-|    |
    \       `ー'´  /
⊂⌒ヽ 〉        <´/⌒つ
  \ ヽ  /         ヽ /
   \_,,ノ      |、_ノ





289 名前: ◆N4YIA6JhMc [sage] 投稿日:2011/06/07(火) 23:26:01 ID:3njOlhhs

         / ̄ ̄\
       /   _ノ  \
       |    ( ⌒)(⌒)          ああ、また来るときやる夫も連れてくるだろ
          |     (__人__)
        |      ` ⌒´ノ         霊夢も気をつけて帰れよ
          ,|         }
       / ヽ       }
     く  く ヽ     ノ         やる夫、電車乗るぞ
       \ `'     く
        ヽ、      |
            |       |




                  ,ヘ
      ____      / /
     /\  /\   / /
   /( ⌒)  (⌒)\/  /     わかったおー!
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\ /
  |     |r┬-|       |       じゃあ霊夢ちゃん、まただお!!
  \     ` ー'´     /
  /          \
 /             \
/  /\           ヽ
 /   \          ノ
U      ヽ        ノ




       ,.へ                        ,' ||ヽ、
      .//:::::`ヽ、., _,....、_____ _,.、__          // || / i
      | |::ヽ: >''"´ ̄:::::::::`ヽ、;:/7.          / / || | |
      >..,ゝ'´:::::::::::::::::::::::::::::::::::<i         !/ ..|| Y
     くヽ::/::::::::::::::/‐-:/::::/^i::::::::::::`ヽ.        ハ    || 〈
     /:Li::::::::::::::/,!ィ=,!;:_/  |::‐!、i::::::::::',     / |.   ||/ ヽ、
     /::::::Li__::::::_i〈'i、_,j`   ,rt;! ハ:::::;::::i.     /   |  ..||\  \     ……ええ、またね!
    ,':::::::::::::i. [__] 〃    . ヒj !/::i::::i::::|   く   /,.、 _,.|j''、 \/´
     i::::i:::::::i::`::i::::i    r‐- 、  "i_];:ィi⌒    _,,..-'" iイ'i--  i  ハ
    |::::|:::::|::::::::|::::ト、.  !.,__ノ  ,.イ:::|::::| ,、-=''"´    |i i二  i / |
    .';:::|::::|:::::::::|::::|:::;L,__-rr<r-:|::::|-┴| |_|     ヽゝ-rr´i/   |
     ヽ::|:::|::::::/|::::|´ \,,,/  ,;|::::|  | i┐     \_||//   /
      ヽ::i::/:::|;;/ヽ、/〈ム,〉ヽ、/::|;;/-─ヾ |_|          ||/.ヽ/
        ヽ/"ヽ、イ:::::/λヽ、:::::::i /ハノ  `─------─''''.|j
       /  ヽ i;/ / ヽ、 ヽ、Y:i
    _r‐''"´ヽ     く___/,ヘ,__ヽ/;;/





290 名前: ◆N4YIA6JhMc [sage] 投稿日:2011/06/07(火) 23:27:02 ID:3njOlhhs

  ┏                                           ┓
  ┃     これが、やる夫とやらない夫の秋の連休のお話だお     ┃
  ┗                                           ┛

辻ェzx、                        .ー|ii|一
三三そ                          |ii|
三三ミ                           .|ii|
三彡'__I_                     .|ii|
三ミx、   \~`'‐ 、,              k    .|ii|
三三≦    \  `'‐ 、,           ||     .|ii|/                            /
ミx、 ─────┬ェ___ェ、__/\   ||     .|ii|                         _,..、-‐'';:;
三ミx、       i| 、"''- 、  "''- 、_  `ヽ、|_. _|ii|                        /;:;:;:;:; ;:;:; ;
彡'~        i|  "''- 、"''- 、  "''- 、_ 介=',.,.| |||ii|       ___         _,、-‐'';:;:;:;:;: ;:;;:;;:;:;:;
__r──‐ァ  i|───┬┬┬┬┬┬ェュ:.:.:.:. | |||ii||        |□i[]i□|    ,;、-‐'';:; ;:; ;:; ;: ;:; ;:;:; ;:;:; ;:;
田] ||王|王||   |   _ ix本xi....|Y^Y^Y|I|:.:.::.:.:| |||ii|k; ̄ ̄ ̄ ̄|i  ̄ ̄ i| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
田] ||王|王||   |  |圭|  |...|]! .|~:|!i!⌒|I|℡_,.,| |||ii|_rェュ____ |圭三圭|
,.,.,,.,.、、--‐‐''''"";:;;ミ      :|...|]_,,、| |!i!,、-‐'':.;; ; | ||:.:.!ノ片!    .'、 . '、ニヾ
;;:; ;: ;;、-‐''_;:;;:;;:;:;:;i!_,、-‐' " |...|]   ,/;;_;;_;;__;;;;;:;| ||'"|       .'、  '、ニヾ
,.,.,.,.,.,__,.,_|_|,.,,.rH,,.,_,,., ,., ,.,_,|,.,|],.,.,.,_i!;:;_;:;_;_;:;:;:;;:;:;| ||/ ̄!      .'、  '、'ニ\
;:; ;:; ;:;;i!;:;;:; ;:; ;:;;:;:;:;:/,.,;:;;:;;:;:;;::;:;:;:;:;:;;::;ミx;:;:;:;:;;: 傘;:;:;| ||II圭I|        '、  '、'ニニ\
;:;;:;;:;:;:;ミx;:;;:;;:;;:;;:;;: /:;::;:;;;:;;:;v;:;:;:;:;;: ;:; ;;:;ミx;:;;:;;i!|II|;:;;:| ||II三I|        .'、  '、'、ニニ\
;:;;:;;:;,、x升卅从从≦x、;:;:;i!;:;:;:;:;;:;;:;;:;;::;:;:;:;;ミx;i!|III| ./ ̄  ̄          '、  '、'、ニニ \
,;xミ从㌧x㍉爻㌧x㍉x、川;:; ;:; ;:; ;:; ;:; ;:; ;:; ;i!:|III|/                '、 .'、'、ニニニ.\
㌧x㍉恋㌧x㍉㌧x㍉恋㌧x、;:;:;;:;;:;;:; ;:; ;:;:;;! |III|                 '、  '、'、二二 \
x㍉恋㌧x㍉㌧x㍉恋㌧x㍉恋ヰ ;:; ;:; ;:; ;:;i!./~                  .'、  '、'、二二ニ \
㌧x㍉恋㌧x㍉㌧x㍉恋㌧x㍉爻;:;;:;;:;;:;:;;:;ミ/                    '、  '、'、二二二 \

                       ┏                                 ┓
                       ┃  やる夫が霊夢ちゃんと再開するのは         ┃
                       ┃                                 ┃
                       ┃           もうしばらく後のことになるお……   ┃
                       ┗                                 ┛





292 名前: ◆N4YIA6JhMc [sage] 投稿日:2011/06/07(火) 23:28:08 ID:3njOlhhs

    _
   ⊥ ⊥
  /   √ !
  | (∨  、チ     ということで、解説するところ何かあるかな
   〉 | |   ゝ
  / ハノ _了




    /:;ヘ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:\
  /メxx八x;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:〉
  \ト  ‐- \;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|
   〕> r。=、 ∨ ̄);:;:;:;|       そんなこと私に言われても困るよ
   く  `´ ィ /;:;:;:;:;:|
   ' `ヽ   /~|;:;:;/八      日本文化ってあまり詳しくないし……
   ハ    イ  |;:;:|;:;:;:ヘ
  〈;:/神イ  /   |;:;|;:;:;:;:;:\
    〉;:リ ,| /  /〈;〈ー―---
  // ト -‐/   〉:;




        / ̄ ̄\
     ⊥     ┴ 、
   /  _     \             だから、私も別に専門家じゃないんだけど……
  / ̄ ̄   |      \
  / 。、    \        i         とりあえず>>1が中国文化に疎いせいで、
  |'  , ≧ー|||   |_厂⌒)  i
 弋 ヽ 七. !!!    β|  i         だいぶ遅くなってしまったことと、
  ノ          レ/  /
  ヽ           |\/          作成に時間がかかりすぎて、前半と後半で話が被ったり
   ` ̄ ヲ    /|  |  |
     に     /八_,ノ  |           順番が滅茶苦茶だったりしてゴメンね
     λ_  イ/.      |





293 名前: ◆N4YIA6JhMc [sage] 投稿日:2011/06/07(火) 23:28:54 ID:3njOlhhs

 ̄ ̄\
     ⊥
       \
     / ̄ ̄ |
     |   八           中国文化に影響を受けた日本文化と一口に言っても
    /\   |
  ⌒,   `≧' }           なにせ幅が広すぎてどこから手をつけていいかわからなかったのもあるかな
/ イ´|    `ミ く
  |_/       \
  |        ノ         >>1の独自解釈も結構入ってきてるから、
  |       ヘゝ
ヽ_ノ      /            毎度ながら、あまり鵜呑みにしすぎないように気をつけてね
        `>
    \ _亅




   /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::;:;八;:;:\
  /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:xxメⅩ十メ、;:;:〉
≦≠乎千于ラ弐'/_ ノ' 、_|;/
  〉;:;:;: -、;:;:;_/  ー-≧ 〈_,!         中国の思想の辺りは本人がよく分かってない感が溢れ出るね!
 /;:;:;:;:八  ∨ミ       \
 |;:;:;:;:;:;:;ハ          ´イ         詳しい方は補足してくださると嬉しいなー
 |;:;:;:;:;:;:| `了      孑≦ヽ
,/;:;:;:;:;:;:;ハ  |      ヽ=〈
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:〉  ー- 、 _  ,;i!,}
;:;:;:;:;:;:;:;:;〈        /` ̄





294 名前: ◆N4YIA6JhMc [sage] 投稿日:2011/06/07(火) 23:29:33 ID:3njOlhhs

              ooooo
            oooooooooo
             oooooooooooooooo
           oooooooooooooooooo
          ooooooo         o       元々、あんまりマジメに勉強する方じゃないから、
        ooooooo     °    i
        ooooo   ̄ ̄    ̄ ̄ i       このシリーズ始めてから色々と勉強になったとのことです
        oooo   ━┳   ━┳ 7
       7 -、o    ‐‐‐  ::::: l ‐‐‐ l.)
       | λ           ::::: 〉   |,l       じゃあとりあえず、いくつか実例に出したものを解説しようか
       ヽ          __    i |
        i          <二>  i l
         i  i、        --   イ"
         '-"l `゙''-、,_     ノ l
             ヤ      ̄ ̄  |
               ヤ         └,、_____
          /l        /          \
        , -'"  l       /           __\
     , -'"    `゙''-、,__,,..-‐''        , -'/ /    \





296 名前: ◆N4YIA6JhMc [sage] 投稿日:2011/06/07(火) 23:31:33 ID:3njOlhhs

/ ̄ ̄ ̄\
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
            \
   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \|
   |         〈        まずは、曼荼羅かな
  /     -‐=ナ ゚ y
ハ_/   -‐=≦    |        本編でも説明のあったように、
   ///        -=テ
          .| //|        曼荼羅は仏教的な世界観等を絵にしたもので、
 |           ´/  ノ
 |.     ー - ゚、 イ         コレをかかげて絵の説明をしながら、仏教の説法をしたりするんだね
 |\         / |
_ノ  `>     _亅 |
           .八_ノ




   /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::;:;八;:;:\
  /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:xxメⅩ十メ、;:;:〉
≦≠乎千于ラ弐'/_ ノ' 、_|;/
  〉;:;:;: -、;:;:;_/  ー-≧ 〈_,!       絵が入ってるとやっぱり分かりやすいよねー
 /;:;:;:;:八  ∨ミ       \
 |;:;:;:;:;:;:;ハ          ´イ       マンガでわかる! とかすっごく助かるもの
 |;:;:;:;:;:;:| `了      孑≦ヽ
,/;:;:;:;:;:;:;ハ  |      ヽ=〈
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:〉  ー- 、 _  ,;i!,}
;:;:;:;:;:;:;:;:;〈        /` ̄




              ooooo
            oooooooooo
             oooooooooooooooo
           oooooooooooooooooo
          ooooooo         o         で、熊野は日本でも有名な熊野三山と呼ばれる神社があって、
        ooooooo     °    i
        ooooo   ̄ ̄    ̄ ̄ i         修験道の修業の場としても有名だね
        oooo   ━┳   ━┳ 7
       7 -、o    ‐‐‐  ::::: l ‐‐‐ l.)
       | λ           ::::: 〉   |,l          神仏習合で仏教の如来なんかと神様が同一視されて、
       ヽ          __    i |
        i          <二>  i l         神様同士の関係や神様を
         i  i、        --   イ"
         '-"l `゙''-、,_     ノ l           仏の姿で描いて説明した垂迹曼荼羅と呼ばれるものが
             ヤ      ̄ ̄  |
               ヤ         └,、___    熊野に結構あるんだよ
          /l        /
        , -'"  l       /
     , -'"    `゙''-、,__,,..-‐''





297 名前: ◆N4YIA6JhMc [sage] 投稿日:2011/06/07(火) 23:33:30 ID:3njOlhhs

    /:;ヘ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:\
  /メxx八x;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:〉        それから、枯山水は海外でも人気の日本庭園だね
  \ト  ‐- \;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|
   〕> r。=、 ∨ ̄);:;:;:;|           禅宗のお寺で発達した庭で、
   く  `´ ィ /;:;:;:;:;:|
   ' `ヽ   /~|;:;:;/八         砂や岩で風景を再現するんだよね
   ハ    イ  |;:;:|;:;:;:ヘ
  〈;:/神イ  /   |;:;|;:;:;:;:;:\       京都の龍安寺とかが有名かなー
    〉;:リ ,| /  /〈;〈ー―---
  // ト -‐/   〉:;




   /;:;:;:;:;:;:;:;\
  〈;:;:;:;:;:;八;:;:;:;:;:;〉         祝日じゃないと行けないから、行くとものすごい混雑で、
  ++/、+++,Ⅵ++
  (|;;:|‐-`ハ´-‐|;:|)         禅の気分を味わうどころじゃないんだよね…って
  |;〒  小 彳|
  〉;:ハ 'Д' /;〈          >>1が言ってた
  |;:;:;ハ 山/|:;:;:|





298 名前: ◆N4YIA6JhMc [sage] 投稿日:2011/06/07(火) 23:34:11 ID:3njOlhhs

           oooooooo
        ooooooooooooo
       oooooooooooooooo
      oooooooooooooooooooo        修行僧達は、枯山水の庭を見ながら、
     ooooo       。     o
     ooooo_,,..-‐-、    ィ-- 、o        その意味するところなんかを考えつつ瞑想したりするわけだね
     oooo  _,,..--、   _,,..--、|,
    i〃ヽo  -===-  .i:-===-|.l
    l ォ-、          i:     .i,        枯山水じゃなくても、
    ヽー         y     | l
     〉  ,      _     l |        日本の庭は見せ方に何かしらの意味合いを持ってることが多いかな
    /:ヤ |キ     -,---,-   .l/、
   /::::::ヽ_| \     ̄   /:::::\       京都のお寺の庭とか見てみるといいかも
  /:::::::::::|  ヽ``丶、.___, -'" ヽ:::::::::"'--,_
, -'"::::::::::::|    ヤ_ ::::::::::::/   |::::::::::::::::::::/
:::::::::::::::::::::|     ∧ ヽ ̄ ̄\  .|:::::::::::::::<




    /:;ヘ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:\
  /メxx八x;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:〉
  \ト  ‐- \;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|         同じく京都の源光庵の「迷いの窓」と「悟りの窓」とか?
   〕> r。=、 ∨ ̄);:;:;:;|
   く  `´ ィ /;:;:;:;:;:|          丸い窓と四角い窓が並んでるやつ
   ' `ヽ   /~|;:;:;/八
   ハ    イ  |;:;:|;:;:;:ヘ         禅宗の人って庭見るの好きだね
  〈;:/神イ  /   |;:;|;:;:;:;:;:\
    〉;:リ ,| /  /〈;〈ー―---
  // ト -‐/   〉:;




    _
   ⊥ ⊥
  /   √ !         静かに物思いにふける時間が長いからじゃないかな
  | (∨  、チ
   〉 | |   ゝ        精神修行を重んじるからね
  / ハノ _了





299 名前: ◆N4YIA6JhMc [sage] 投稿日:2011/06/07(火) 23:35:25 ID:3njOlhhs

              ooooo
            oooooooooo
             oooooooooooooooo
           oooooooooooooooooo
          ooooooo         o
        ooooooo     °    i
        ooooo   ̄ ̄    ̄ ̄ i
        oooo   ━┳   ━┳ 7        とりあえず、こんなところかなー
       7 -、o    ‐‐‐  ::::: l ‐‐‐ l.)
       | λ           ::::: 〉   |,l
       ヽ          __    i |       それではまた、そのうちお会いしましょう
        i          <二>  i l
         i  i、        --   イ"
         '-"l `゙''-、,_     ノ l
             ヤ      ̄ ̄
               ヤ         └,、_____
          /l        /          \
        , -'"  l       /           __\
     , -'"    `゙''-、,__,,..-‐''        , -'/ /    \





301 名前: ◆N4YIA6JhMc [sage] 投稿日:2011/06/07(火) 23:38:02 ID:3njOlhhs

             __,,,....,,,__
         ,. '"´      `ヽ、
        , '            ヽ,
      「ヽ.へ!_,--───-- 、  ',        次回はざっくりインドの宗教やるつもりみたいです
      / ,.--イン、´ ̄`゙ー--、 `ヽ、!
     く7´/:::::::::/!:::,!:::/!:::::',:::::::Y´ `ヽ.       また詳しくない宗教なので、
      .! ,ハ:::::/-レ' V !ヘ-!. / !`i.>'
    -='~リイi (ヒ_] ,___, ヒ_ン ).| .|ヽ入        現在「ぐげぇー」とか言いながら調べてるので
     /ノ:::ハ/// ヽ_ ノ ///  ソ!ヾ::::ゝ
     _ノ:::::::::ゝ         ソ」:::::::::::ゞ       ゆっくりお待ちください
     イ,.ヘ,| 人        ,イ/ヾハ!ゝ
          ` ー--─ ´





316 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/06/08(水) 07:49:26 ID:yk/ZBaOs







320 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/06/08(水) 16:01:55 ID:cKK2DtD.






300 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/06/07(火) 23:37:25 ID:mx2QuOQ.

乙でした





319 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/06/08(水) 10:52:43 ID:pr40b5Eo

ザックリしてて良かった
興味を持ったら自分で調べられるのがインターネットのいいところ





304 名前:文 ◆Civ.a/bGUo [sage] 投稿日:2011/06/07(火) 23:41:01 ID:b0XAL3ZU

乙でしたー!
それと、紹介ありがとうございますっ
インド宗教、ほんのちょっとは分かりますので、何かあればいつでもどうぞ
数少ない宗教系スレ同士、助け合いましょう


>>304
お世話になっております!!
いつも助かってます!





306 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/06/07(火) 23:42:14 ID:6y34lHF6

日本の葬式の作法は、かなり道教や儒教の影響受けてると京極夏彦の本で読んだ記憶が





307 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/06/07(火) 23:43:19 ID:pJfKp3DU

現在の日本仏教は、かなり儒教が入り込んでいると京極夏彦が書いてましたがどんなもんでしょ?





310 名前:文 ◆Civ.a/bGUo [sage] 投稿日:2011/06/07(火) 23:52:52 ID:b0XAL3ZU

>>306-307
よ、他所の作品で出しゃばるも憚られますが、恐る恐る・・・
そも、神道は死者を穢れを忌みますし、仏教も葬送を重んじることはありません
『葬送を重んじる、しっかり儀式を行う』という考え方自体が
先祖供養重視、葬送儀礼重視の儒教の影響なのです
アイテム的には位牌などが、とくに儒教の影響を強く受けていますね


>>306-307
いえいえ、自分は専門家じゃないので、個人的には非常に助かります
日本の仏教は殆ど中国経由のものですから、
日本に入ってきた時点で儒教社会の影響を受けまくってますし、
その後も儒教は日本に何かと影響を与えてるので、だいぶ儒教っぽいんじゃないかと…。

お葬式も基本は仏教でも、そもそもの仏教には祖先崇拝は合わないものなので、
今のお葬式はかなり中国の「祖先大事!」の意識が入ったものになってるわけですね。





308 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/06/07(火) 23:43:58 ID:mx2QuOQ.

古事記の編纂とか一般にイメージされる「神道」は
仏教の伝来に対抗したり影響されたりして成立したものだとか言われてるしね


>>308
江戸時代に「国学」…日本の伝統文化について学ぼうって学問が出来たのも、
儒教が急に攻勢をかけてきたので、カウンターしないとって意識から生まれたみたいです。
他所から文化が入ってこないと、自国の文化には気づきにくいですしね。
日本書紀は海外向けに作ったものだし





311 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/06/07(火) 23:53:09 ID:SpLXIuEk

宗教にしろ文化にしろ国家や民族にしろ外部から異質なものが流入する事によって
「ああ、自分達は他と違ったのか!」と自覚できるから交流は大事だねぇ





317 名前: ◆N4YIA6JhMc [sage] 投稿日:2011/06/08(水) 09:10:57 ID:3njOlhhs

……ところで、いつも使っているAAについて

             __,,,....,,,__
         ,. '"´      `ヽ、
        , '            ヽ,
      「ヽ.へ!_,--───-- 、  ',
      / ,.--イン、´ ̄`゙ー--、 `ヽ、!
     く7´/:::::::::/!:::,!:::/!:::::',:::::::Y´ `ヽ.
      .! ,ハ:::::/-レ' V !ヘ-!. / !`i.>'
    -='~リイi (ヒ_] ,___, ヒ_ン ).| .|ヽ入
     /ノ:::ハ/// ヽ_ ノ ///  ソ!ヾ::::ゝ
     _ノ:::::::::ゝ         ソ」:::::::::::ゞ
     イ,.ヘ,| 人        ,イ/ヾハ!ゝ
          ` ー--─ ´


何のゆっくりAAなのか言及されたことが無いんだけど、
みんな分かってて言わないのか若干不安だったりする





321 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/06/08(水) 16:43:27 ID:4sInqLL2

ここでしか見たことないなぁ、このゆっくり





318 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/06/08(水) 10:16:09 ID:92DxyDyA

レティじゃないのか?





330 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/06/09(木) 00:21:56 ID:NdvbzADw

そもそも、俺にはゆっくりを見て東方以外を考える発想が無かった





322 名前: ◆N4YIA6JhMc [sage] 投稿日:2011/06/08(水) 19:29:20 ID:3njOlhhs

             __,,,....,,,__
         ,. '"´      `ヽ、
        , '            ヽ,
      「ヽ.へ!_,--───-- 、  ',
      / ,.--イン、´ ̄`゙ー--、 `ヽ、!
     く7´/:::::::::/!:::,!:::/!:::::',:::::::Y´ `ヽ.
      .! ,ハ:::::/-レ' V !ヘ-!. / !`i.>'    トゥットゥルー♪
    -='~リイi (ヒ_] ,___, ヒ_ン ).| .|ヽ入
     /ノ:::ハ/// ヽ_ ノ ///  ソ!ヾ::::ゝ
     _ノ:::::::::ゝ         ソ」:::::::::::ゞ
     イ,.ヘ,| 人        ,イ/ヾハ!ゝ
          ` ー--─ ´


シュタゲのまゆしぃ……です。
友達がまゆしぃのゆっくりが見たいっていうので自作しました。
トゥットゥルー言ってないとまったくわからないっすね。





323 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/06/08(水) 19:30:53 ID:V2eStzzA

ずっと蓮子だと思ってたわ・・・










投稿日 : 2011/06/13 | カテゴリ : 身近な宗教 | コメント数 : 15
■コメント一覧
  • No.11795 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2011年06月13日 11:21 [ edit ]

    まゆしぃもゆっくり化か…



  • No.11796 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2011年06月13日 12:11 [ edit ]

    古代中国の文化水準は異常



  • No.11799 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2011年06月13日 14:28 [ edit ]

    田舎で改宗しないと結婚できないってのは、
    どこの寺に一族郎党の墓があるかとか檀家になんなきゃいけない問題も関わってんだよ
    だからそこで結婚する=その地域の一員になる=一族がまつられてる寺の檀家になる
    って事になるわけ



  • No.11806 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2011年06月13日 18:40 [ edit ]

    じっくり調べて完結させてくれた作者さんに感謝。
    そういや和歌の「都」に掛かる枕詞「あをによし」は「青・丹(朱色のこと)よし」、つまり色鮮やかな都の様子を詠んだものって説もあるそうで



  • No.11809 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2011年06月13日 23:23 [ edit ]

    >238
    の【天人相関説】って易姓革命の間違いじゃね?
    天人相関説って「政治が悪いと災害が起きる」という
    民主党政権下の日本みたいな状況のはずなんだけど。



  • No.11810 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2011年06月14日 01:01 [ edit ]

    日本の宗教観って奴は本当にカオスだな…クトゥルーもびっくりだ



  • No.11812 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2011年06月14日 12:24 [ edit ]

    >No.11809 
    天人相関してるから、天の災害が支配者の徳の無さの表明になるし、
    相関してるから易姓革命という概念も肯定される。

    易姓革命は天人相関の延長概念。



  • No.11815 名前:北の国の名無し 投稿日:2011年06月14日 20:01 [ edit ]

    CGで再現された奈良の東大寺の大仏や興福寺の阿修羅像を見るとあまりに現在と違う極彩色で
    日本人としては凄く違和感があるけど、中国や東南アジアの人が今現在の仏像を見たら「何でこんなに
    なるまでほったらかしにしてるんだ?」ってな感じで逆に違和感を感じるんだろうか。
    まぁこれは日本とその他のアジア圏の美意識の相違ということなのかねぇ。
    理由として考え付くのは、①修復の技術を持つ職人がいない(若しくはその技術自体失われた)②気候による劣化のスピードが予想以上に速かった③単純に修復の予算(資金)が無くそのまんまetc とこんなトコかな。



  • No.11816 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2011年06月14日 22:02 [ edit ]

    まっちょしぃがハバきかせてるシュタゲ本スレに持って来てくれこのゆっくり……



  • No.11833 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2011年06月15日 19:13 [ edit ]

    インドの神様(仏様?)の発音ってなんか惹かれるものがある。
    アスラとかラクシャーサとかカルティケーヤとか



  • No.12178 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2011年07月08日 11:45 [ edit ]

    >No.11810
    ニコニコ動画の「ラブクラフト最大の誤算」タグを思い出したw



  • No.12335 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2011年07月16日 18:53 [ edit ]

    >>11815
    気候による劣化は東南アジア(熱帯)の方が激しい気がする



  • No.14473 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2011年10月31日 01:44 [ edit ]

    ああ沙耶の唄は神ゲーだよな



  • No.18942 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2012年03月31日 21:38 [ edit ]

    >11815
    劣化したものをそのまま残すのは元に戻す事より面倒だろ。
    例えば塗装がはがれた鉄板を錆びないように維持するのと再塗装するのでは後者が手っ取り早い。
    それに技術が失われて元通りに修復不可でも見た目同じものは出来る。鉄筋コンクリートの名古屋城のように。
    出来るのに作らないって事はやっぱり古びた感じの方がありがたみがあるように感じる文化だろうね。



  • No.25220 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2013年02月17日 15:01 [ edit ]

    おばさんが嫁いだ先が神道系で、改宗手続きみたいなものがあるって聞いた
    仏教→神道の改宗の流れはよくあるみたい
    その逆があまりないらしい
    やっぱ檀家絡みかな
    あと神道は死ぬと神様になるお祝いになるから葬式お赤飯を炊く
    家にも仏壇じゃなくて神道式のがある(名前忘れた)
    毎日お線香じゃなくて、お水をあげる
    49日は50日になる
    とか結構仏教と近いことやるらしい



■コメント投稿
     行間隔の関係でアスキーアートを貼りつけてもズレが酷いことになりますので、
     アスキーアート付きのコメントは削除する方針です。
     荒らしの書き込みに対してレス・言及しているコメントも削除対象ですのでご注意ください。
プロフィール

管理人 : 「ピチカー党員No.11」こと金ニダリスト

       ___
      |それ金|
    z'| ── 、
    / ハ ヘ u ヽ
  人/ノヽ ミ=‐...|_     生活の中心が株になっとる
    }≦ u 爻r.j. |彡}
  (  u  リ У{三≧
   ` ー─t r三勿 {气}
      厂 ̄(三)  `气


◆カウンター(ユニーク)    ◆カウンター(トータル)
       


全記事一覧

RSS

管理モード
ツイート
最新コメント
最新記事
まとめ記事
【歴史系】
【物語系】
【ゲーム系】
【学ぶ系】
連絡先はこちら

苦情・相談などありましたら、
下記のメールフォームにてご連絡ください。
(ファイル添付可能)

連絡用メールフォーム

貰い物紹介

TOP画像募集中

  

ダンジョンマスター作者様からいただいた逸品。
カナ、マジプリティ!



  

  

帽子屋HeII0様からの贈り物、しかも二枚!
各作品に対する愛情が伝わってきます。
帽子屋HeII0様のブログ - 「-simulacra-」

月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
© それにつけても金のほしさよ All rights reserved.
まとめ