■やる夫・シッダールタが目覚めた人になるようです 外典 「覚者大聖シッダールタ」
960 名前:文 ◆Civ.a/bGUo [sage] 投稿日:2011/06/18(土) 21:53:59 ID:HrcT6dWo












           ――ふと目を開けると、闇の奥から うねる肉塊とも蛸ともつかぬ、




                  見るもおぞましい生物が私を見つめていた。












961 名前:文 ◆Civ.a/bGUo [sage] 投稿日:2011/06/18(土) 21:54:19 ID:HrcT6dWo












          その怪異はうごめく吸盤の並ぶ唾棄すべき粘液質の触手で木々に張り付き、




                    突如として名状しがたい悲鳴をあげた。












962 名前:文 ◆Civ.a/bGUo [sage] 投稿日:2011/06/18(土) 21:56:47 ID:HrcT6dWo




                                                    ..... -- .
                                                 .. '          `ヽ
                                               /     ,          lヽ
                                              /    .::. /   ..:  ノ  :::.. l /l 、
                                             l / ..::::::../l  ..:::: /l   ::::::.l\l
                                             レ  .:::::::/ ̄l ..::::フ` l   ..:::::l∠、 l
          ―-┏-――=─━━─ ̄ ̄=―|= ̄―━━=――  l:: :::::::l ○ \厂 ○/  ノ:://   l .ト 、
                ぽっぴっぽおおおぉぉおぅぇ              .ヽ:::::l       ∠. ィ  l .l   /::.l::::⊥..
           ―_- ̄=|= ̄―━━ ̄=_――┏-――=     , ' :::トl    ヽ_フ    l  ::::>ヽ__/::::↓ 〃....`ヽ
                                           /  ο゜ゝ-‐‐ー、     ..::l :::/ `::::::l ::::::::キ:´oО:::::.l
                                           レ ・ ´   ..::..、  l┬=:::~フレ   :::::l::::::::::::::::\б:::/
                                          /  o::〇σ⊂l:::ノ::ノノ::ノ  ...-  _ノ_:::::::::ノ .l ::::V
                                          l..::◎::ο゜:::::::_:: -‐ "   /         .::::/::.l::ノ
                                           ヽ:::∞::::ゝ´   ....::o::::l    ....σ〇::::σノo:ノ
                                            ∠ο〇::⌒〇ο:つ:;ヽ  、O:::::::の
                                                 ~       `ー ゝ





973 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/06/18(土) 22:13:36 ID:KEG25i7o

なんぞ、これw





964 名前:文 ◆Civ.a/bGUo [sage] 投稿日:2011/06/18(土) 21:57:59 ID:HrcT6dWo

ゞヾ;ヾゞ:ヾ ゞ:.y.ノゞ ; ;ヾ ; ;ゞ ;" "ゞ; ; ; ゞ゛; ;ゞゞ.;;.ッ ィ゛ ;;
ゞ:.y.ノゞ ; ;ヾ ; ;ゞ ;" "ゞ; ; ; ゞ゛;;ヾ ;ゞ ;" "ゞ ; ; ; ゞ ;;; "ゞ;      `
ゞ:.y.ノゞ ; ;ヾ ; ;ゞ;;  ;" "ゞ; ; ; ゞ゛;ゞ:.y.ノゞ ; ;ヾ ; ;ゞ ;" "ゞ;
:ゞ:.y.ノゞ ; ;ヾ ; ;:_/ゞ ;" "ゞ; ; ; ゞ゛;ゞ:.y.ノゞ ; ;ヾ ; ;ゞ ;""ゞ;.
"ゞ ; ;";;;;""ゞヾ:;;_;/"ゞ ; ;"/" ヾ ;ゞ ;" "ゞ ; ; ;        `
 ;;;;;; ; ;ゞ;;ノ;ノ″     `         `
:;;; ;;;;.....:::/    `
;....;;;::::;i;..ii|            `       `               `
:::: ;;;..;.ii:i|    `
::..;;;.::.. :ii| `                   `
;....;;;::::;i;..ii|     `                   ____       `
:::: ;;;..;.ii:i|                       /     \  ・・・・・
::..;;;.::.. :ii|                     / ―   ― \            `
:::.::;.;;;.:i;:iii|                     /  (ー)   (○)  \
:;;.:. ..;;.ii;i|  `  `         `     | U    (__人__)    u |
;;;....;;::;...;;ii|                 \ u   `⌒´     /    `
::;...;;:..;i...iii|                  r´、___∩∩__,  /
;....;;;::::;i;..ii|                 \__ ´人 ` _ノ
:::: ;;;..;.ii:i|                    |   ̄   ̄  |
::..;;;.::.. :ii|         `      _,-'"     ,--、  "ー-、_         `
:::.::;.;;;.:i;:iii|              / /  ー―'⌒ヽ  `      〉 ヽ
:;;.:. ..;;.ii;i|            /´\ \____,/` -――一' -`/\
;;;....;;::;...;;ii|               ∧   >-――-v――-――-へ〈  .:::',
::;...;;:..;i...iii|              /::.;  :.;"`7   /::`         \:.::/:
;;;....;;::;...;;ii|          /       \|      、 ,  ____Y ::|
::;...;;:..;i...ヾ\         〈 ::>、  -<: : : : : : : ___」_./>: : : : : : : : : :|/
::;...;;:..;i...::ヽ::::\_





966 名前:文 ◆Civ.a/bGUo [sage] 投稿日:2011/06/18(土) 21:58:43 ID:HrcT6dWo

            ___
     ,, - 二二 -―--`.、 、
  , -'',..-''::´:::-‐ ',.ニニ  ̄ ̄  ` -、 ヽ、
. ' /:::, - '  ,. '            `ヽ` 、
:::::;;: '   ,. '                 \\
'    /                     ヽ.ヽ       、-, ri ri
   /                         \\     | ! ヾヾ
  /       ,...                   ヽ:..ヽ    ! !_/!
. /      / i                    '::..ヽ    丶- '
/     ,...´_   |                     ':..ヽ
    /   `' l                      ';..ヽ   r‐i
   /      |                       l::. ',    | l
 /  ,,,,     l                  /     |:::. |   l |
'    il||||||!    |                /      l:::l .l  
    ""      l             ..:::/       |:::l. |
           /          ..::::::://        l:::: l  
         / .....................::::::::::::::;;/ /         ,':::l. l
         ー―------― ' ´ヽ , '         /::::,' ,'  
     .へ               /         /:::/ /
    i   ヽ       ,il||||!   /          /::::/ /   
、    ヽ..../        ''!!!!' /         .:::::/::: ' /
 ヽ, ―- 、         /        .:::::::: ::/:::i /
 /      ヽ     ,. '         .::::::::: :/:::::::ヽ、
/        \  ' 、        ....::::::::  /::::::::/ /
___      ヽ   `  、........::::::: -‐ /i  /:::::/ /





965 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/06/18(土) 21:58:18 ID:Y/g6GR3M

あら、かわいらしい





967 名前:文 ◆Civ.a/bGUo [sage] 投稿日:2011/06/18(土) 22:00:39 ID:HrcT6dWo

ゞヾ;ヾゞ:ヾ ゞ:.y.ノゞ ; ;ヾ ; ;ゞ ;" "ゞ; ; ; ゞ゛; ;ゞゞ.;;.ッ ィ゛ ;;
ゞ:.y.ノゞ ; ;ヾ ; ;ゞ ;" "ゞ; ; ; ゞ゛;;ヾ ;ゞ ;" "ゞ ; ; ; ゞ ;;; "ゞ;      `
ゞ:.y.ノゞ ; ;ヾ ; ;ゞ;;  ;" "ゞ; ; ; ゞ゛;ゞ:.y.ノゞ ; ;ヾ ; ;ゞ ;" "ゞ;
:ゞ:.y.ノゞ ; ;ヾ ; ;:_/ゞ ;" "ゞ; ; ; ゞ゛;ゞ:.y.ノゞ ; ;ヾ ; ;ゞ ;""ゞ;.
"ゞ ; ;";;;;""ゞヾ:;;_;/"ゞ ; ;"/" ヾ ;ゞ ;" "ゞ ; ; ;        `
 ;;;;;; ; ;ゞ;;ノ;ノ″     `         `
:;;; ;;;;.....:::/    `
;....;;;::::;i;..ii|            `       `               `
:::: ;;;..;.ii:i|    `
::..;;;.::.. :ii| `                   `
;....;;;::::;i;..ii|     `                  ____       `
:::: ;;;..;.ii:i|                       /     \                 `
::..;;;.::.. :ii|                     / ―   ― \
:::.::;.;;;.:i;:iii|                     /  (ー)   (●)  \    ――どーも、こんにちは、だお。
:;;.:. ..;;.ii;i|  `  `         `     |     (__人__)     |
;;;....;;::;...;;ii|                 \    `⌒´    /
::;...;;:..;i...iii|                  r´、___∩∩__,  |         アンタなんだお? 悪魔の類かお?
;....;;;::::;i;..ii|                 \__ ´人 ` _ノ
:::: ;;;..;.ii:i|                    |   ̄   ̄  |
::..;;;.::.. :ii|         `      _,-'"     ,--、  "ー-、_         `
:::.::;.;;;.:i;:iii|              / /  ー―'⌒ヽ  `      〉 ヽ
:;;.:. ..;;.ii;i|            /´\ \____,/` -――一' -`/\
;;;....;;::;...;;ii|               ∧   >-――-v――-――-へ〈  .:::',
::;...;;:..;i...iii|              /::.;  :.;"`7   /::`         \:.::/:
;;;....;;::;...;;ii|          /       \|      、 ,  ____Y ::|
::;...;;:..;i...ヾ\         〈 ::>、  -<: : : : : : : ___」_./>: : : : : : : : : :|/
::;...;;:..;i...::ヽ::::\_





968 名前:文 ◆Civ.a/bGUo [sage] 投稿日:2011/06/18(土) 22:02:10 ID:HrcT6dWo




           ..... -- .
       ..  '         `ヽ
      ./               lヽ
     /   .::. ,     ..:    :::.. l /l 、
     l , ..::::::../l   ..::::.ィ  ::::::.l\l 、        ―-┏-――=─━━─ ̄ ̄=―|= ̄―━━=――
     レ .:::::::/ ̄l ...:::;/ l   ..::::l∠、 l             あなた、 どうして、 くるわないの?
     l:: :::::l ● \/~ \l   :://   l .ト 、       ―_- ̄=|= ̄―━━ ̄=_――┏-――=――
     ,'ヽ::::l       ● ノ ./ :l.l   /::.l::::⊥..
   , ' :::ト、ト   Δ    ∠ィ ...:>ヽ_/::::↓ 〃....`ヽ
  /  ο゜, --`‐ー、_,...:::::l :::/ `:::::::l ::::::::キ:´oО:::::.l
  レ ・ ´   ..::..、  l::|:-:::フレ   ::::::l::::::::::::::::\б:::/
 /  o::〇σ⊂l:::ノ::ノノ::ノ  ...-  _ノ_:::::::::ノ .l ::::V
 l..::◎::ο゜:::::::_:: -‐ "   /         .::::/::.l::ノ
  ヽ:::∞::::ゝ´   ....:::::::::l    ....σ〇::::σノo:ノ
   ∠ο〇::⌒〇ο:つ:;ヽ  、O:::::::の
        ~       `ー ゝ





969 名前:文 ◆Civ.a/bGUo [sage] 投稿日:2011/06/18(土) 22:06:06 ID:HrcT6dWo




                   ____
                    /     \
                  / ―   ― \       ?
                  /  (ー)   (●)  \
                  |     (__人__)     |     ああ、今のなんか変な感覚は狂気かお。
              \    `⌒´    /
               r´、___∩∩__,  i      やる夫はあらゆる情動を制御下に置いて、
              \__ ´人 ` _ノ
                 |   ̄   ̄  |         やすらぎの境地、悟りの境涯にあるんだお。
            _,-'"     ,--、  "ー-、_
           / /  ー―'⌒ヽ  `      〉 ヽ
         /´\ \____,/` -――一' -`/\





971 名前:文 ◆Civ.a/bGUo [sage] 投稿日:2011/06/18(土) 22:07:33 ID:HrcT6dWo




                   ____
                    /     \
                  / ―   ― \     確かにお前さんは奇妙でおぞましい姿だと思うけれど、
                  /  (ー)   (ー)  \
                  |     (__人__)     |                        基本的にそれだけだお。
              \    `⌒´    /
               r´、___∩∩__,  i
              \__ ´人 ` _ノ
                 |   ̄   ̄  |         そっからあれこれ考えないから、狂わないんじゃないかお?
            _,-'"     ,--、  "ー-、_
           / /  ー―'⌒ヽ  `      〉 ヽ
         /´\ \____,/` -――一' -`/\





972 名前:文 ◆Civ.a/bGUo [sage] 投稿日:2011/06/18(土) 22:11:49 ID:HrcT6dWo




               ___
          ,  ´ : : : : : : :`ヽ、               ―-┏-――=─━━─ ̄ ̄=―|==――
          /   . : : : : : : : : : : ヽ、                  そうなんだ。 すごいね!
         / : . . : : / . : : : : l: : . ||≫、            ―_- ̄=|= ̄―━━ ̄=_――┏――
       / / : : : ̄/ : : : ノ ̄イ: :: : ||≪|ト < ̄`ヽ  ))
((  , イ  V : : :/ ●丶: /● |: : :: :||≫|| :l  `ヽ: : :\
  / : :|  〈 : : /   _ソ    |: :/ :/, '⌒ヽ匸/oC : :)
  /O : し 人 /  ヽ _丿     |ノ: ││    |:: |: : : .`/    ―-┏-――=─━━─ ̄━ ̄ ̄=―|= ̄―━━=――
  {:oC: : : . : ヽ           |: :││   ノ: : : /⌒ヽ       あ、わたしは、ソ譁・ュ怜喧縺代→縺 っていうの。
  \℃o:: : ,∠>─ 、 _,  <|/ ヽ>-イ<⌒ヽ: : : l    ―_- ̄=|= ̄―━━ ̄━ ̄=_――┏-――=――─
    > ´. : :┌┐、: :) ノ. : :∠ _ 丿. : :ノ : . \ノ : ノ
   (: . . :<>⌒ノ∠二 / . : : : : : : : : . _ ∠厂
    ` <>´ ̄. : : : : :( : : :( : ¬: :二└‐´
      / ,-、_, ¬: :二-へ、: .ヽ ̄
       レ' ̄   ̄        ̄`





970 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/06/18(土) 22:06:48 ID:YN.H/3eg

さらっとトンデモな邂逅w





980 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/06/18(土) 22:27:02 ID:HBKcC3ug

やる夫が狂神の徒と話すようです





974 名前:文 ◆Civ.a/bGUo [sage] 投稿日:2011/06/18(土) 22:13:53 ID:HrcT6dWo




                   ____
                    /     \
                  / ―   ― \      やる夫はブッダだお。
                  /  (ー)   (ー)  \
                  |     (__人__)     |
              \    `⌒´    /
               r´、___∩∩__,  i       で、お前さんの名前は聞き取れんし発音できんお。
              \__ ´人 ` _ノ
                 |   ̄   ̄  |
            _,-'"     ,--、  "ー-、_                  ――悪いが悪魔でいいかお?
           / /  ー―'⌒ヽ  `      〉 ヽ
         /´\ \____,/` -――一' -`/\





975 名前:文 ◆Civ.a/bGUo [sage] 投稿日:2011/06/18(土) 22:15:33 ID:HrcT6dWo




           ..... -- .
       ..  '         `ヽ
      ./              lヽ
     /   .::. ,     ..:   :::.. l /l 、          ―-┏-――=─━━─ ̄━ ̄ ̄=―|= ̄―━━=――
     l , ..::::::../l   ..::::.ィ  ::::::.l\l 、              うん、いーよ! それでね、それでね!
     レ .:::::::/ ̄l ...:::;/ l   ..::::l∠、 l         ―_- ̄=|= ̄―━━ ̄━ ̄=_――┏-――=――─
     l:: :::::l ● \/~ \l   :://   l .ト 、
     ,'ヽ::::l '''     ● ノ ./: l.l   /::.l::::⊥..
   , ' :::ト、ト  ヽ_フ '''∠.ィ ..::::>ヽ_/::::↓ 〃....`ヽ
  /  ο゜, --`‐ー、_,...:::::l :::/ `:::::::l ::::::::キ:´oО:::::.l
  レ ・ ´   ..::..、  l::|:-:::フレ   ::::::l::::::::::::::::\б:::/
 /  o::〇σ⊂l:::ノ::ノノ::ノ  ...-  _ノ_:::::::::ノ .l ::::V
 l..::◎::ο゜:::::::_:: -‐ "   /         .::::/::.l::ノ
  ヽ:::∞::::ゝ´   ....:::::::::l    ....σ〇::::σノo:ノ
   ∠ο〇::⌒〇ο:つ:;ヽ  、O:::::::の
        ~       `ー ゝ





976 名前:文 ◆Civ.a/bGUo [sage] 投稿日:2011/06/18(土) 22:17:55 ID:HrcT6dWo












               ―-━─ ̄━ ̄ ̄=―|= ̄―━━=――
                     あなた、もうじき、しぬの。
               ― ̄━ ̄━ ̄=_――┏-――=――─












978 名前:文 ◆Civ.a/bGUo [sage] 投稿日:2011/06/18(土) 22:20:02 ID:HrcT6dWo




          =┴= ̄―━―_- ̄=|= ̄―━━ ̄=_――┏-――=―─━=_―┷-
               内臓がぐちゃぐちゃになって、血便をながして、苦しんで、しぬの。
          ━┬─━=_―-┏-――=─━━─ ̄ ̄=―|= ̄―━━ ̄=_――┰=


             :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
             :::::::::::::::::::::::::::::::::::::;:: -――- 、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
             ::::::::::::::::::::::::::::::, ´        `ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
             ::::::::::::::::::::::::::/            .':,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
             ::::::::::::::::::::::::::!   ,|    /i    l .!::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
             ::::::::::::::::::::::r.|   /-\ i/- ';   | rヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
             ::::::::::::::::::::::| l',  , ① ヽ'  ①l  / .| |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
             :::::::::::::::::/l !':, l   __   |/ /!.ノi:::::,. ―.、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
             ::::::::::::::/ ,/ '"! |ヽ.   ヽ ノ  /  /  .! |:::: ̄ヽ .i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
             :::::::::::::/-― ヽ ヽ、 __ ノ  /_ ヽ丶ニ ' ./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
             ::::::::::::! 。O,.レ<  ̄`ー ' ,.   ´    l__ノ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
             :::::::::::::丶- '::::::::::::`ヽ、__, ー--゚゚、_.ノ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
             :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::





979 名前:文 ◆Civ.a/bGUo [sage] 投稿日:2011/06/18(土) 22:21:58 ID:HrcT6dWo




                   ____
                    /     \
                  / ―   ― \
                  /  (ー)   (ー)  \    悪しき者よ。 心焦るなお。
                  |     (__人__)     |
              \    `⌒´    /
               r´、___∩∩__,  i      ――それは三ヶ月後に起こると、やる夫は“既に知っている”お。
              \__ ´人 ` _ノ
                 |   ̄   ̄  |
            _,-'"     ,--、  "ー-、_
           / /  ー―'⌒ヽ  `      〉 ヽ
         /´\ \____,/` -――一' -`/\





981 名前:文 ◆Civ.a/bGUo [sage] 投稿日:2011/06/18(土) 22:27:52 ID:HrcT6dWo




                                               ..... -- .
                                            .. '          `ヽ
                                          /     ,          lヽ
                                         /    .::. /   ..:  ノ  :::.. l /l 、
                                        l / ..::::::../l  ..:::: /l   ::::::.l\l
    -――=─━━─ ̄ ̄=―|= ̄―━━|= ̄―━━    レ  .:::::::/ ̄l ..::::フ` l   ..:::::l∠、 l
         ・・・・・・・・・・・・・・・なんで、しってるの?        l:: :::::::l ○ \厂 ○/  ノ:://   l .ト 、
    - ̄=|= ̄―━━ ̄=_――┏-――|= ̄―━━     .ヽ:::::l       ∠. ィ  l .l   /::.l::::⊥..
                                       , ' :::トl    ヽ_フ    l  ::::>ヽ__/::::↓ 〃....`ヽ
                                      /  ο゜ゝ-‐‐ー、     ..::l :::/ `::::::l ::::::::キ:´oО:::::.l
                                      レ ・ ´   ..::..、  l┬=:::~フレ   :::::l::::::::::::::::\б:::/
                                     /  o::〇σ⊂l:::ノ::ノノ::ノ  ...-  _ノ_:::::::::ノ .l ::::V
                                     l..::◎::ο゜:::::::_:: -‐ "   /         .::::/::.l::ノ
                                      ヽ:::∞::::ゝ´   ....::o::::l    ....σ〇::::σノo:ノ
                                       ∠ο〇::⌒〇ο:つ:;ヽ  、O:::::::の
                                            ~       `ー ゝ





982 名前:文 ◆Civ.a/bGUo [sage] 投稿日:2011/06/18(土) 22:28:05 ID:HrcT6dWo




                   ____
                    /     \     だから言ったお。――やる夫はブッダ、“真理を悟った者”だと。
                  / ―   ― \
                  /  (ー)   (ー)  \           自分の死期と死に様なんぞ、とーの昔に見終えたお。
                  |     (__人__)     |
              \    `⌒´    /
               r´、___∩∩__,  i
              \__ ´人 ` _ノ     で、お前さんら……“世界の真理”に触れた者のところへやってきて、
                 |   ̄   ̄  |
            _,-'"     ,--、  "ー-、_                              狂気へと誘う存在だお?
           / /  ー―'⌒ヽ  `      〉 ヽ
         /´\ \____,/` -――一' -`/\





983 名前:文 ◆Civ.a/bGUo [sage] 投稿日:2011/06/18(土) 22:30:28 ID:HrcT6dWo








                   ____
                    /     \
                  / ―   ― \     今まで数千回は、お前さんの眷属だかがやってきて――
                  /  (○)   (○)  \
                  |     (__人__)     |               皆、やる夫を“引き込む”ことに失敗したお。
              \    `⌒´    /
               r´、___∩∩__,  i
              \__ ´人 ` _ノ           正直もう、そのへん慣れっこだお。
                 |   ̄   ̄  |
            _,-'"     ,--、  "ー-、_
           / /  ー―'⌒ヽ  `      〉 ヽ
         /´\ \____,/` -――一' -`/\





985 名前:文 ◆Civ.a/bGUo [sage] 投稿日:2011/06/18(土) 22:31:58 ID:HrcT6dWo




               ____
          ,  ´ : : : : : : : .`ヽ、
          /   . : : : : : : : : : : . ヽ、
         / : . . : : / . : : : : l: : : : . ||≫、
       / / : : :// : : : ノ. :イ: : : : : : ||≪|ト、
      V : : :/ ̄l: : :/ ̄ |: : : : : : :||≫|| :l       ――=─━━─ ̄ ̄=―|= ̄―━━ ̄―━━|= ̄―━━
       〈 : : / ●丶/  ● |: :/ : /, '⌒ヽ⊥         そーなんだ。 すごいねぇ。 ・・・・・・・・・・でもさ?
       人 /    __     |ノ: :││    |: : .`ヽ   - ̄=|= ̄―━━ ̄=_――┏-――|= ̄―━━ ̄―━━
      / . :ヽ   ヽ 丿     |: :││   ノ: /⌒ヽ
     l : : : ,∠>─ 、 _,  <|/ ヽ>-イ<⌒ヽ: : l
     > ´. : :┌┐、: :) ノ. : :∠ _ 丿. : :ノ : . \ノ ノ
   (: . . :<>⌒ノ∠二 / . : : : : : : : : . _ ∠厂
    ` <>´ ̄. : : : : :( : : :( : ¬: :二└‐´
      / ,-、_, ¬: :二-へ、: .ヽ ̄
       レ' ̄   ̄        ̄`





986 名前:文 ◆Civ.a/bGUo [sage] 投稿日:2011/06/18(土) 22:34:14 ID:HrcT6dWo




           ..... -- .
       ..  '         `ヽ           -――=─━━─ ̄ ̄=―|= ̄―━━ ̄
      ./              lヽ                そんな、きみは――
     /   .::. ,     ..:   :::.. l /l 、        ―━━ ̄=_――┏-――=―─━=
     l , ..::::::../l   ..::::.ィ  ::::::.l\l 、
     レ .:::::::/ ̄l ...:::;/ l   ..::::l∠、 l
     l:: :::::l ① \/~ \l   :://   l .ト 、
     ,'ヽ::::l '''     ① ノ ./: l.l   /::.l::::⊥..
   , ' :::ト、ト  ヽ_フ '''∠.ィ ..::::>ヽ_/::::↓ 〃....`ヽ          -――=─━━─ ̄ ̄=―|= ̄―━━ ̄=―|= ̄―
  /  ο゜, --`‐ー、_,...:::::l :::/ `:::::::l ::::::::キ:´oО:::::.l              はたして、にんげんと、いえるのかな?
  レ ・ ´   ..::..、  l::|:-:::フレ   ::::::l::::::::::::::::\б:::/           ―━━ ̄=_――┏-――=―─━==―|= ̄―
 /  o::〇σ⊂l:::ノ::ノノ::ノ  ...-  _ノ_:::::::::ノ .l ::::V
 l..::◎::ο゜:::::::_:: -‐ "   /         .::::/::.l::ノ
  ヽ:::∞::::ゝ´   ....:::::::::l    ....σ〇::::σノo:ノ    -――=─━━─ ̄ ̄=―|= ̄―━━ ̄=―|= ̄―
   ∠ο〇::⌒〇ο:つ:;ヽ  、O:::::::の            “正常である”という“異常”だよ、それは
        ~       `ー ゝ             ―━━ ̄=_――┏-――=―─━==―|= ̄―





987 名前:文 ◆Civ.a/bGUo [sage] 投稿日:2011/06/18(土) 22:36:28 ID:HrcT6dWo




                   ____
                    /     \
                  / ―   ― \      それも知っているお。
                  /  (ー)   (ー)  \
                  |     (__人__)     |
              \    `⌒´    /      ――だけど、覚えておくお。 悪しき者、星辰の徒よ。
               r´、___∩∩__,  i
              \__ ´人 ` _ノ
                 |   ̄   ̄  |
            _,-'"     ,--、  "ー-、_
           / /  ー―'⌒ヽ  `      〉 ヽ
         /´\ \____,/` -――一' -`/\





989 名前:文 ◆Civ.a/bGUo [sage] 投稿日:2011/06/18(土) 22:38:00 ID:HrcT6dWo






                   ____
                    /     \
                  / ―   ― \     この、人という存在の可能性を。
                  /  (ー)   (○)  \
                  |     (__人__)     |
              \    `⌒´    /
               r´、___∩∩__,  i      ――いずれ再び、やる夫と同じ境地に至る者も現れるお。
              \__ ´人 ` _ノ
                 |   ̄   ̄  |
            _,-'"     ,--、  "ー-、_
           / /  ー―'⌒ヽ  `      〉 ヽ
         /´\ \____,/` -――一' -`/\





990 名前:文 ◆Civ.a/bGUo [sage] 投稿日:2011/06/18(土) 22:40:35 ID:HrcT6dWo












            ――その者が、必ずお前さんらを星辰の果てに押し込めるお。












992 名前:文 ◆Civ.a/bGUo [sage] 投稿日:2011/06/18(土) 22:42:53 ID:HrcT6dWo




           ..... -- .
       ..  '         `ヽ           ――=─━━─ ̄ ̄=―|= ̄―━━ ̄=―|= ̄―
      ./              lヽ              ふ、ふふふふ! ふふふふふふふふ!
     /   .::. ,     ..:   :::.. l /l 、         ―━━ ̄=_――┏-――=―─━==―|= ̄―
     l , ..::::::../l   ..::::.ィ  ::::::.l\l 、
     レ .:::::::/ ̄l ...:::;/ l   ..::::l∠、 l
     l:: :::::l ● \/~ \l   :://   l .ト 、              ――=─━━─ ̄ ̄=―|= ̄―━━ ̄=―|= ̄―
     ,'ヽ::::l '''     ● ノ ./: l.l   /::.l::::⊥..                ふふ、ふひゃひゃひゃぃひゃひゃひゃ!!
   , ' :::ト、ト  ヽ_フ '''∠.ィ ..::::>ヽ_/::::↓ 〃....`ヽ         ―━━ ̄=_――┏-――=―─━==―|= ̄―
  /  ο゜, --`‐ー、_,...:::::l :::/ `:::::::l ::::::::キ:´oО:::::.l
  レ ・ ´   ..::..、  l::|:-:::フレ   ::::::l::::::::::::::::\б:::/
 /  o::〇σ⊂l:::ノ::ノノ::ノ  ...-  _ノ_:::::::::ノ .l ::::V
 l..::◎::ο゜:::::::_:: -‐ "   /         .::::/::.l::ノ       ――=─━━─ ̄ ̄=―|=━━ ̄=―|=
  ヽ:::∞::::ゝ´   ....:::::::::l    ....σ〇::::σノo:ノ              これはゆかい! ゆかい!
   ∠ο〇::⌒〇ο:つ:;ヽ  、O:::::::の              ―━━ ̄=_――┏=―─━= ̄―
        ~       `ー ゝ





993 名前:文 ◆Civ.a/bGUo [sage] 投稿日:2011/06/18(土) 22:46:47 ID:HrcT6dWo




            ___
     ,, - 二二 -―--`.、 、
  , -'',..-''::´:::-‐ ',.ニニ  ̄ ̄  ` -、 ヽ、           ┬─━=_―-┏-――=─━━─ ̄ ̄=―|= ̄―━━ ̄=_――┰=
. ' /:::, - '  ,. '            `ヽ` 、            ならば如来、応供、正遍知、明行足、善逝、世間解、
:::::;;: '   ,. '                 \\
'    /                     ヽ.ヽ           無上士、調御丈夫、天人師、仏、世尊と讃嘆されし者よ!!
   /                         \\   =┴= ̄―━―_- ̄=|= ̄―━━ ̄=_――┏-――=―─━=_―┷-
  /       ,...                   ヽ:..ヽ
. /      / i                    '::..ヽ
/     ,...´_   |                     ':..ヽ
    /   `' l                      ';..ヽ
   /      |                       l::. ',
 /  ,,,,     l                  /     |:::. |
'    il||||||!    |                /      l:::l .l     ┴= ̄―━―_- ̄=|= ̄―━━ ̄=_――┏-――=―
    ""      l             ..:::/       |:::l. |           わたしは  とても  たのしみに!!
           /          ..::::::://        l:::: l      ┴= ̄―━―_- ̄=|= ̄―━━ ̄=_――┏-――=―
         / .....................::::::::::::::;;/ /         ,':::l. l
         ー―------― ' ´ヽ , '         /::::,' ,'
     .へ               /         /:::/ /
    i   ヽ       ,il||||!   /          /::::/ /      ―_- ̄=|= ̄―━―_- ̄=|= ̄―━━ ̄=_――┏
、    ヽ..../        ''!!!!' /         .:::::/::: ' /             そのしゅんかんを  まつとするよ!
 ヽ, ―- 、         /        .:::::::: ::/:::i /       ―━━ ̄=_――┏-――=―─━=_―┷-━ ̄
 /      ヽ     ,. '         .::::::::: :/:::::::ヽ、
/        \  ' 、        ....::::::::  /::::::::/ /
___      ヽ   `  、........::::::: -‐ /i  /:::::/ /





995 名前:文 ◆Civ.a/bGUo [sage] 投稿日:2011/06/18(土) 22:47:38 ID:HrcT6dWo




                   ____
                    /     \
                  / ―   ― \
                  /  (ー)   (ー)  \      勝手にするお。
                  |     (__人__)     |
              \    `⌒´    /
               r´、___∩∩__,  i            ……ああ、
              \__ ´人 ` _ノ
                 |   ̄   ̄  |
            _,-'"     ,--、  "ー-、_
           / /  ー―'⌒ヽ  `      〉 ヽ
         /´\ \____,/` -――一' -`/\





996 名前:文 ◆Civ.a/bGUo [sage] 投稿日:2011/06/18(土) 22:47:56 ID:HrcT6dWo












            ――時折、お前らと話すのも、そんなに嫌いじゃなかったお。












997 名前:文 ◆Civ.a/bGUo [sage] 投稿日:2011/06/18(土) 22:53:14 ID:HrcT6dWo



                         


                         


                         



    マハーパリニッバーナスッタンタ
      『 大 般 涅 槃 経 』 に曰く――

                                 (あんご)
      世尊がヴェーサリーのベールヴァ村で雨季の 安居 に入っておられた際、

       “悪魔”、“悪しき者”が世尊の前に現れ、「今こそブッダはニルヴァーナに入るべき時である」と告げたという。




      また経典には、釈尊と“悪魔”、および“天なる神々”との対話が多く記されている。

      原始仏典におけるこれらの記述は、釈尊の中の悪心と良心の象徴である、と解釈されることが多い。




                    ――しかし、その真実は、もはや誰も知ることはない。





998 名前:文 ◆Civ.a/bGUo [sage] 投稿日:2011/06/18(土) 22:57:27 ID:HrcT6dWo




  その三ヶ月後、釈尊はクシナガラ、ヒランニャバッティ河のほとりに、マルラ族の国、サーラの林で入滅した。


        血混じりの便を流し、激しい苦痛を感じたというが――




                      / ̄ ̄ ̄ \
                     /  ─    ─\
                   /    (ー)  (ー) \
                   |       (__人__)   |
                   \      ` ⌒´   /
                     / ヽノ   ⌒\__
                    / |      \___)⌒\
                    ` ̄\ \     -''' ⌒(___)
                        \         /\ \__
                          ` ―─―─´   ヽ___)




            頭北面西し、横臥し入滅するその顔は、不思議なほどに安らかであったという。




                                                         ―― Fin





1000 名前:文 ◆Civ.a/bGUo [sage] 投稿日:2011/06/18(土) 23:02:30 ID:HrcT6dWo




                 いつか悪い神様たちは思うでしょう。

              宇宙の果ての寒い場所に閉じ込められながら、

                        悩むでしょう。



                        怒りながら、

                        嘆きながら、

                        憎みながら、

                        妬みながら、



                    そして――憧れながら。




               なぜ、こんなことになってしまったんだろう?

            この世界には善い神様なんて居なかったはずなのに。

        いったい誰が、何が、どんな願いが、宇宙の真理すらも捻じ曲げて、

                   善い神様を創り出すのだろう?



                    ――生命とは何なのだろう?



              この苛烈な永劫の輪廻の中、


                  無限の数を重ねて唱えた、魔を絶つ誓い。


               今回もまた、変わる事無く。


                   そして、これからもなお――





46 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/06/19(日) 22:20:08 ID:i3Nwos1g

鋼屋ジン先生がアップを始めたようです










投稿日 : 2011/07/01 | カテゴリ : ゴータマ・シッダールタ | コメント数 : 16
■コメント一覧
  • No.12034 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2011年07月01日 16:57 [ edit ]

    なんかニャル様っぽいたこルカだなw



  • No.12035 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2011年07月01日 17:06 [ edit ]

    悪魔たちだけが変な期待もプレッシャーもかけずに話しかけてきたんだろうなぁ……



  • No.12038 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2011年07月01日 18:32 [ edit ]

    ※12034
    つーか、人間に’善意’を持って自発的に関与してくるのってニャル様くらいしかいないものねw



  • No.12039 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2011年07月01日 20:55 [ edit ]

    スレではこのあと、最終的に虚無戦争に突入するだろうという話になってたなw



  • No.12041 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2011年07月01日 22:40 [ edit ]

    クト系の神様にとって、人間なんて蟻んこみたいなもんだし、
    面白い動きしてるからつついてみたんだろうなぁ。



  • No.12042 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2011年07月02日 00:28 [ edit ]

    最後のモロにデモベのラスト文章じゃねーかw



  • No.12051 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2011年07月02日 09:47 [ edit ]

    鋼屋は早くドグラQ出せよお願いします



  • No.12052 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2011年07月02日 09:48 [ edit ]

    汝、無垢なる刃、デモンベイン!
    うむ
    確かに虚淵だとラヴ先生みたいに人類ダメにしちゃうけどこの流れなら鋼屋だな



  • No.12060 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2011年07月02日 13:40 [ edit ]

    レス番号950超えからの作品は基本スレ埋め用の息抜きだからツッコむ方が野暮ってもんだ



  • No.12063 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2011年07月02日 14:37 [ edit ]

    まさか、釈迦の教えがデモンベインの旧神エンドに繋がるとは思わなかった。



  • No.12086 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2011年07月03日 19:25 [ edit ]

    つーか、バトルと破壊が飛び交わない虚無戦記。



  • No.12100 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2011年07月04日 11:42 [ edit ]

    どっちかいうと虚淵センセの沙耶の唄テイストだな



  • No.12122 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2011年07月05日 12:46 [ edit ]

    このあとのテーラワーダ氏とのやり取りは未収録なのか
    ガチ仏教者と>>1氏の認識の違いが浮き出て面白い議論だったんだが



  • No.18457 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2012年03月11日 00:03 [ edit ]

    こっそり書いておきます。
    私は、このAAを読んだ次の日に余命数年と宣告されました。
    どうかその日、やる夫の百分の一でも悟れておりますように。



  • No.18748 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2012年03月23日 18:16 [ edit ]


    あなたが悩み迷いながらも、良い余生を過ごせますように



  • No.26700 名前:ねこねむねこ 投稿日:2014年09月30日 05:37 [ edit ]

    そして光瀬龍の「百億の昼と千億の夜」を読む。
    さらに萩尾望都版を。

    あのシッダータは全然悟ってなかったようだがw 代わりに阿修羅王が悟っていた気配も。
    でも名作には違いない。



■コメント投稿
     行間隔の関係でアスキーアートを貼りつけてもズレが酷いことになりますので、
     アスキーアート付きのコメントは削除する方針です。
     荒らしの書き込みに対してレス・言及しているコメントも削除対象ですのでご注意ください。
プロフィール

管理人 : 「ピチカー党員No.11」こと金ニダリスト

       ___
      |それ金|
    z'| ── 、
    / ハ ヘ u ヽ
  人/ノヽ ミ=‐...|_     生活の中心が株になっとる
    }≦ u 爻r.j. |彡}
  (  u  リ У{三≧
   ` ー─t r三勿 {气}
      厂 ̄(三)  `气


◆カウンター(ユニーク)    ◆カウンター(トータル)
       


全記事一覧

RSS

管理モード
ツイート
最新コメント
最新記事
まとめ記事
【歴史系】
【物語系】
【ゲーム系】
【学ぶ系】
連絡先はこちら

苦情・相談などありましたら、
下記のメールフォームにてご連絡ください。
(ファイル添付可能)

連絡用メールフォーム

貰い物紹介

TOP画像募集中

  

ダンジョンマスター作者様からいただいた逸品。
カナ、マジプリティ!



  

  

帽子屋HeII0様からの贈り物、しかも二枚!
各作品に対する愛情が伝わってきます。
帽子屋HeII0様のブログ - 「-simulacra-」

月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
© それにつけても金のほしさよ All rights reserved.
まとめ