■やる夫が北方の獅子王になるようです 第五章 終わらぬ動乱
1 名前: ◆MapPerVmH. [] 投稿日:2009/09/06(日) 17:14:43.13 ID:ThJEGumW0

・歴史系やる夫スレです
・やる夫が「北方の獅子王」グスタフ2世アドルフを演じます
・さるさんこわい ご用とお急ぎのない方は支援をお願いいたします
・支援代わりに雑談や豆知識などガンガン書き込んで頂けると幸せ
・予定レス数は128レス+幕間19レス

■前章までは

「それにつけても金のほしさよ」さん

「俺速でやる夫を纏めるブログ」さん

でまとめて頂いています
ありがとうございます


○パー速の雑談所○
【とりあえず】やる夫が北方の獅子王になるようです【雑談でもしようぜ!】

○歴史系やる夫スレ避難・雑談所○
【日本史】歴史系やる夫避難所【世界史】


この辺のスレで投下予告・スレ立て報告などを行っています





2 名前: ◆MapPerVmH. [] 投稿日:2009/09/06(日) 17:15:13.49 ID:ThJEGumW0

■訂正事項
前章登場人物紹介で 故人の筈が●付け忘れていたのが数名
 マクシミリアン2世●(グラップラー刃牙 本部以蔵)
 ルドルフ2世●(グラップラー刃牙 鎬紅葉)
 マティアス●(グラップラー刃牙 鎬昂昇)

酷い間違いを発見
第三章レス番413
および第四章レス番4
×クリスティアン・フォン・ブランシュヴァイク
○クリスティアン・フォン・ブラウンシュヴァイク
同様に第三章レス番439でもブランシュヴァイクになっていますorz



◆まとめブログよりお知らせ◆

上記の訂正事項ですが、当ブログ記事では全て修正を反映済みです。






3 名前: ◆MapPerVmH. [] 投稿日:2009/09/06(日) 17:15:26.09 ID:ThJEGumW0

【前章での主要登場人物】(国別) ●は故人

スウェーデン王国
グスタフ・アドルフ(やる夫)
アクセル・オクセンシェルナ(やらない夫)
クリスティーナ●(らき☆すた 小神あきら)
ヤコブ・デ・ラ・ガルディ(できる夫)
カール・フィリップ●(やる大矢スレ hsymd)
マリア・エレオノーラ(School Days 桂言葉)
クリスティーナ・アウグスタ(Rosen Maiden 蒼星石)

ポーランド=リトアニア共和国
ジグムント3世(山下大輔監督とともに苦難を乗り越えてゆくスレ 大ちゃん)
スタニスワフ・ジュウキェフスキ●(水戸黄門 一条三位(麻呂))
スタニスワフ・コニェツポルスキ(阿部高和 くそみそテクニック)

神聖ローマ帝国
ゲオルク・ヴィルヘルム(School Days 伊藤誠)
フェルディナント2世(コードギアス 反逆のルルーシュ シャルル・ジ・ブリタニア)
アルブレヒト・フォン・ヴァレンシュタイン(皇国の守護者 新城直衛)

フランス王国
マリー・ド・メディシス(Rozen Maiden 金糸雀)
リシュリュー公 アルマン・ジャン・デュ・プレシ(DEATH NOTE L)
ルイ13世(DEATH NOTE ニア)

【幕間登場人物】
ホロ(狼と香辛料)





4 名前: ◆MapPerVmH. [] 投稿日:2009/09/06(日) 17:16:34.03 ID:ThJEGumW0

―――1630年8月

    /::::i::::、:::ヽ、:::::\:ヽ:\::::::ヽ:::、::ヽ::、:',
    /::i|::l::ト、ヽ::、:::ヽ:、::::::\::ヽ::::l::::ヽ::i:::i:::!
   /:/:!:::!:|::ヽ:\ヽ::::、:\::::ヽ:::ヽ!::::::i::|:::!::!   何というか…うん 残念だよ
   !ハ::|::::i::l:|心、:ヽ::\:ヽ_\、\:::ヽ:::|!::|:|i     優秀な指揮官を失うのはとても残念だ
    i、:!:|:、N{、ヒjヽゝ\ヾイ ヒj >、ヽi:、|!:|:l
     ヽ:!::トヽ ̄ l! `  ` ̄´ |::l::|:|j:,!:!
      ト、::! u         j |::/lj:::!リ
        ヾ、  丶 -    u リイ:|リ
        リヽ ‐、ー- 、_   /イ:::i
       rー'"ト:l゙、   ̄   ./  , |::!
      / ヘ ヾ ヽ、 _,. '   / |:'




 、ヽ`ー 、.l !                        __/
 :ヽ、ー゙'´ ,、                   ィ, ´, ´ ,,      これはこれは ティリー伯 痛み入ります
 "'',,  ̄ 、、ヽ                    ,У、 ",,    僕のような涜神的な輩にそのようなお言葉を…
 、 ,,""ッ, ヾ.、          ´ '‐=ニニニニ二チ./ ,:.:.:.,i  '',,
 "'' ,,   '',,:.:`〒==ミ、        ._     l' /:.:.:.l|  ,,''
    "'' ,,  '',,:.:.:.:`:.、 `〒===〒 ̄ヾ 、  / /:.:.::.:.i| ,,''





5 名前: ◆MapPerVmH. [] 投稿日:2009/09/06(日) 17:18:11.33 ID:ThJEGumW0

         , ‐ ´. .::::::::::::::::::::::::` ‐ 、
.       // . : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.、
     /. :/::::::::::::::::::::::::::::::::: i::::::::: : \::\
.     //. :/::::::::::::i :::::::::::::::::://:::::::::::::\:\::\
    //::::::l:::::::/:/{ :::::/:::::::://:/::::!::::l:::::::ト:::::ヽ::::.
.   l:l::::::/|:::::ハ/∧:V:::/:::/::::/::::/:::/::::::/::ヘ::::l::::ハ
.    |:l:::::::::|:::::|::!::::∧:V:::/::::/::::/:::/::::::/|::::::|::::|::|.!|   …確かに君の信仰心の欠如には大いに不満がある
.    |:l:: |: :|:::::l::|::/:::ヘ::V::///:/ ::/:::|:: /!:: | l ||   だが君が心強い味方だというのも僕の正直な気持ちだよ
    l::::l:::::ハ:::|∠:ィ7:::Y:/::イ::z≦ィ:::/::/::ハ/:リ |!
.    l::|:::::小:Π:/l/-=彡1 /艾ァテ`シ_:ィfチ::/:/       我が君も もう少し一貫性をもって欲しいところだね
    V::l: :!::l:|い小/|:ハl:|/  `´    { }ノ´
     Ⅵ: l:::::`爪|            〈        これからどうするつもりだい?
      }:!: |::|:::l::| \            ‐ _ノ         総司令官殿…いや
      ぃ::|::|:::l::|   丶    __, ,/
      |:∧l\:{    \       /
      l′丶 ヽ     ト、_,ノ
     /           ,′
.  /\.____     人_
/  `-――‐‐- 、` ‐ 、  >、x‐ 、
          \     `ヽ ヽ、  | |   \
          \    \ ` ┘!  \ \





9 名前: ◆MapPerVmH. [] 投稿日:2009/09/06(日) 17:19:22.31 ID:ThJEGumW0


                   ―――フリートラント公ヴァレンシュタイン殿?


                        /  ,,,, -‐ '''' " ̄""''‐-,,_  \
                       /  /´,,-‐'' """""'''' ‐- 、. \  \   そうですな…とりあえず所領に戻りますかね
                          ,l 〆Θ='''' """ ン フ''ミ=oァ `\ヽ  l    妻の墓に花でも供えてきますよ
                       〈 (;;''" _,, -‐'",,=,,゙"'‐、 ヽ::::\ ヽヽ |
                       〉'  _ェ、'ゝ;"´l  `i '  l:::::::::::\`i|ン'
                      /´-イ,"-,l  ` ,ゝ・‐´    i:::::::::, 'ニ、ヽ,
                     `´   l l ・'           ゙''..:::':::`::}..l..
                          i´ ヽ、テ          ,:: -――‐- 、
                           l   `  _.. -‐- 、 /;;;;;;;''''',, '':::::::::::`:ヾヽ、
                          `、  , ',´‐ '"´´ /;;;;;;'''''  ,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,\\
                           `、. '´     .l;;;''''',,,,;;;;;;;;''';;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,,,,'''';;;;;;ヾ.、
                            ゝ    .::::|,/: : : : /`'';;;;> 、"''''''';;;;;;,,,;;;;;/
                         ,r'´;;;;;;;ヽ-‐ '':::" |: : : : :l;;;;;;'''''''',,,,,,,,,,,,;;;;;;> \;;ヽ
                         ':::::. ;;;;;;;;;;;l i;;;; :::::l|: : : :ノ'',,,,;;;;;;;;;;;;'''''''"   ,,,,,,,,,,
                        ..::: . .:: ;;;;;;;;;;lリ;;;;;;;;;;/: : : i;;;;;;;;;;''''''  ,,,,,,;;;;;;;;;;;;;;;; ; ; ;
                       :: ::. .:::: ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|: : :/;;;;''' c  ,,;;;;;;;;'';;;;;;;; ; ; ; ; ; ;
                      ::::....::l‐- 、_ ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l: :ノ;;''  , ',' ';;;''',, ,;;;; ; ; ; ; ; ; ; ;
                     ,,,,,,,,,,,,,l   |;;;;;;;;;,-、;;''´‐'´;'' c , '',,'';;'',,;;'' ,;;;;; ; ; ; ; ; ; ; ; ;
                  /;;;;;;;;;;;;;;;;;|   l;;;;;;;;;ヽ';;;;;;;;r'´, -‐''//;',;;;'' /;;;;;; ; ; ; ; ; ; ; ; ;





11 名前: ◆MapPerVmH. [] 投稿日:2009/09/06(日) 17:21:20.71 ID:ThJEGumW0





                 bellum se ipsum alet

                 戦争は自らを養い育てるのだ

                              ―マルクス・ポルキウス・カトー・ケンソリウス―





14 名前: ◆MapPerVmH. [] 投稿日:2009/09/06(日) 17:22:34.48 ID:ThJEGumW0

                           {   {   ⊂=;´}           _,,-―{'ヽ,   {
                           =;   `'‐-7   ,ノ"-‐}      _,,ノ´   }  `'-‐'´
                          ,,、,,`}   /´´‐' ̄; ' , `'~´z,r‐''´   _,r-,ノ
                       r-‐' ;  ヽ_,} ;   ;  ' ' ; ,  ;  ', 'r‐、_|
                   ,r''´ ̄">, ; ', ;   ;  ' ' , , ; ' , , , ; ' ' ; ;   ; `r'
                 r'} {,,_   }   ' ; ' ; ;    ; '  , ,     ' ' ' ' ' {
                ノ }, ノ 、-´   ;  , , , , , , ; , , , ; ',       {´~
               ノ      ~{   ; , , ' ; ; ; , ;   , ; ' ; , , ; ' ' ; , , ,ヽ
                    {~`´; , , , ,    ; ',' , , ;   ;   ; , ,     `~ヽ,,、
                     }  ;  ;  ,' '  ; , , ; ' ' '     ;          ヽ
                   { ;' ; ; ; ', , ;   , ; ' ' ' ;      , ; '         ~`ヽ
                  }, , ' ' ' '   ;  , ;  ; ,   ; , '; , , ; '              ゝ
                  }   ;   ; ' , ;     ' ' ; ,  ;                 }
                  {    ;  ;   ' ;    , , , ;  ;                /_r‐i _,,、 _,,,、
                  } ' , ' ; ' ' ; '    ,' ;  , ; '  ;    ; ,               ~  ~  `´ ノ
                  }      ; ' ' ; ;   ',  ;  ; ' ' '  ' ' ;                  /
                  ~~7  ; '    ; , , , , ;   ;       ;                ,,r'´
                    } ' , , ; , , ; '       ;    , , , ;             _,,,r-‐'
                   }   ;   ; , ; ' ' ; , , , , ; , , , , , ' ;  ;            ,i'
                   }   , ' ' '     ;      ; , , , , ,' ;       、   r´
                   }   ,'         ' ' ' ;    ,_,          '、レ‐'´
                 r‐' , , ; ' ' ;   ノ{  ,  , '   {´  `~i         )
                 `ヽ,   ; , , , <, ヽ´'r‐'´ ヽ,r-‐´    {         {
                   ヽ_、      }   {,,_ ,、    r-‐'´`rヽ     _  {
                     ヽ、    }  r‐-`- `‐---}   ヘ ノヽ  r'´ `´
                      /   _>'~ヽ!  ; ;    |    ~  !,-´
                      'ヽ  ,、´   ヽ'; ' ', , , ,  ヘ      ヽ
               _      ~ヽ,-'      ヽ                (※神聖ローマ帝国略図)
                ~`'‐-、_,,,,,ノ´         }


                   ―――やる夫が北方の獅子王になるようです―――





15 名前: ◆MapPerVmH. [] 投稿日:2009/09/06(日) 17:25:43.25 ID:ThJEGumW0

―――やる夫がポーランドでコニェツポルスキにくそみそにされている間
      ドイツでは一旦終息するかに見えた内乱が新たな形で再燃していた
      第三章で述べた戦役、いわゆる「ボヘミア-ファルツ戦争」の終結時点から再びドイツに視線を戻す


1623年2月 神聖ローマ皇帝フェルディナントとの争いに敗れたファルツ選帝侯フリードリヒが
正式に選帝侯の位を剥奪される

:::::::::: ト;::::::::;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ    [第五章]終わらぬ動乱
::::::::::l ヽ:::::l\:::::::::::::::::::::::::::::ト、::::::::::;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
:::::::::「`ヽ::::!  \::::::::::::::::::::::::! ヽ::::::',ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
:::::::::l.  ヽ::ト` .、ヽ::::::::::::::::::::',  ヽ::::',>:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',   はいはい絶望しました絶望しました
:::::::::!‐- ヾ_>、 ヽ、::::::::::::::::l.-'´'ヘ::',  \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
;:::::::ト、  {i::;o::ヽ \ヽ:::::::::::::l´ r―ヾr=o<>;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
ヽ:::::! `ー-`=イ`_  \:::::::::', 'ニ‐  ゞニУ \::::::::::::::::::::::::ト ;::::::::::::',
l ヽ::l  {´ ̄  ̄  ヾァ‐-ヽ:::::::',   ̄ 丶   / \:::::::::::::::::l` ヽ`>、:',
.', ヾ  .ゝ、   _ノ」  ゝ,\:::',    ノ   ./ イ >::::::::::::::!  ヽ、
-ヘ      ̄ ̄    !    \', ̄ ̄    /´ _ノ:::::::::ト ;::::l  /ヽ丶、
::::ゞ、          .l      `\    /<::::::;:::::::::::::l  ヾ     ヽ.>、
::::/ヾ 、          ゝ -         イハ:;::::::l ヽ:::::::::l X´    /ヽ  \
::/.  \\                .// λ:::::l  \:::::!   ヽ ,      、 \
/    \ \    ― ‐-     / /  / ヽ:::l  X.ヽ:::l    X      .><  \
      \ ` 、       , ' /   /  ヾ!.    ヾl   '  \.    '  `   \
        \ >     イ /    /
       【ファルツ宮廷伯 フリードリヒ5世】
       プロテスタント カルヴァン派
       選帝侯 しかも俗人選帝侯の中では最高の格式を持っていたが
       ボヘミア王位を巡ってフェルディナントと争い 敗れる





17 名前: ◆MapPerVmH. [] 投稿日:2009/09/06(日) 17:28:31.23 ID:ThJEGumW0

この結果 ボヘミアのプロテスタント等族を粛正しボヘミア王国内を固め
更に帝国内プロテスタント諸侯に対しても勝利を収め絶対的な優位に立ったのが
ボヘミア国王にして神聖ローマ皇帝フェルディナントである


       /    ∠_      `丶、
      /      ∠     丶    \
  __/    ィ / ̄   ‐¬ミ、 \   ヽ
/(:::/_ /:::::/イ      ヾニ三≧\ ヽli  |
  \::::::::::::::::::::〈      ヽ、弋ッミメ;;ヽ }|  l、   我が領内に異端者などひとりとして存在は許さぬ
    ` ー- _::::::ハ、        ` 二^彡ヘル'厶〉   いずれ帝国内総ての異端者を根こそぎにしてくれよう
        >- 、ヽ            〈テ7.     その帝国を統べるのは無論…
\        /::::::::::::l }         _,,.ィ  __Ⅵ
  ` ー- 、 ::: |::::::::::::::| |  ,,..   ''´ ー ¬;;/ '
   /⌒Vヘ:::::::::::/  〃z‐__,,,,,,......、´ /
、  /:::::::::::::ト-`ー</| ´  z.,,__   `7/
:::∨:::::::::::::::|      >┐  `ヾ三三≧'' /__ ̄>、
:::::|:::::::::::::::/    / ィ´|/l____/|  /|  {:::::∨::::::::}
:::::|、::::::/   //:: | ト、:::....   └ ′ヽ/|::::::|::::::::/
:::/  ̄  //::::::::::| |/\::::....::.:......::.:... ト-^ーく
/    // :::::::::::::::| |ヽ:::|:::::::::::::::::::::::::::::|::::/ fl|
【神聖ローマ皇帝 ボヘミア国王 フェルディナント2世】
ハプスブルク家 熱心なカトリック教徒
皇帝即位と同時にボヘミア等族に造反されたが これを鎮圧・粛正することに成功した





19 名前: ◆MapPerVmH. [] 投稿日:2009/09/06(日) 17:30:54.30 ID:ThJEGumW0

                 __
           .   ァ  -‐‐- 、`丶、
           ´_,ノ´ -‐==ミ、 \ 、 ヽ、
       /   /   -‐rf≠ミミ、   } }  、       貴種のぉ中の貴種であぁる
, -‐‐…ァ′  イ   ⌒ ≧込}、}ルレ' /∠厶       我がハプスブルクにぃぃぃ他ぁならない!!
     {  //         -‐ ´  {=≠=ミミ、
      \{´     / __r'    〉ト弋}  }
  -‐‐-   、   //, -‐   ー / ハ`ーイ
      `ヽ}〉 { / 厶-‐─‐‐- 、 ⌒ヽ   }
          ∨/{ |iル'´ ̄ ̄ ̄`丶\ i   ,
         }′ {|K⌒ヽ、_   〉 〉} | 厶_
        .イ    |ト、_    `ヽくイ / /  _≧x
`ヽ     / ノ   ヽー‐-- 、__  ヽ/ / / /    `ヽ
  マニア─く/{,ィ,イ_ >ァ=≠ミ≧′ / //        ',
   }/ }.イ } / { {′ ( ̄/{ ‐-ト、 rfイ  { {
  /  /: | j { | /    ヽ{ \_j ヽi }  从         }
  .'  /: :/ /⌒Y´{    ‐┘  _ノ   从_/⌒ヽ     /`丶、
イ  /: :/ /⌒Y⌒1  _  -‐‐- _  ノ个: :{  {  }   / . -=ミ、
:ノ , ' : / /   l  └≦三三三三≧、  |: : :|  トi ト-  /       ヽ
/: : / /     }       `ヽ、     斗: : |  |:| |   /        }

この戦乱での勝利で得た優位をもって 皇帝権を強化し
ハプスブルクによる帝国の絶対支配を確立する
これがフェルディナントの思惑であったと思われる





21 名前: ◆MapPerVmH. [] 投稿日:2009/09/06(日) 17:32:54.32 ID:ThJEGumW0

無論 フェルディナントがその目論見を宣言した訳ではないのだが
傍目から見てあまりにもその意図は透けて見えていた…というより丸わかりだった

例えば フリードリヒの選帝侯位の剥奪と その選帝侯位を自らに味方したバイエルン侯に譲渡したこと
選帝侯位を皇帝の自由意志で移せるのであれば 皇帝選定の意味は殆ど失われる

     ,...-―一―-、
   ,..::´:::::::::::::::::::::::::::::ヽ
   フ:::::::::::::::/);/l/};ハl  同じヴィッテルスバッハ家のくせに…
  ∠_::::::::::::l/ ニ  ニ lノ                                  , -─‐- 、
   /::::::::::/ー(_)-(__)!                                / , /⌒ヾヘ
   Z::::::;/     '  /            |\                    ! ,' 〉 _,、i,」  ドイツの安定を思えばこそだ
    レ;ンl`ー- _ ̄/        | ̄ ̄ ̄  \                `、l^'' `゜´_{゚j.   貴公こそ自重したまえ
   / #`ヽ  /lヽ            | 選帝侯位 . >                !ハ、  ー /
  / #  * ヽー/# ヘ          |___  /              F=≧‐t'
.  !   */  # y' * l l                 |/         、─、__,..,..,ノ`^_ミ杉L..,..,__,─ァ
  l #  l *  / .# l# l                        ∧ニゝ'-'-'ー'-'┐ |┌'ー'-'-'-ヲ、
                                   【バイエルン侯 マクシミリアン1世】
                                   カトリック同盟の盟主 皇帝に与する
                                   配下に名将ティリー伯ヨハンを擁する

また これで皇帝選定会議の内訳がカトリック4:プロテスタント3から5:2となり
ますますプロテスタント側には不利になる

恐れるものはないと思ったか フェルディナントはザクセン選帝侯との約定であった
ルター派の保護も無視して弾圧を開始する





24 名前: ◆MapPerVmH. [] 投稿日:2009/09/06(日) 17:36:08.10 ID:ThJEGumW0

更にフェルディナントはスペインの援軍派遣に対する謝礼として エルザスとブライスガウを割譲
また オランダとの戦いのため南ネーデルラントに侵攻したスピノラ率いるスペイン軍が
フリードリヒの領地であったファルツ宮廷伯領を兵站地とすることを許可した


           ,,、,,`}   /´´‐' ̄; ' , `'~´z,r‐''´   _,r-,ノ
        r-‐' ;  ヽ_,} ;   ;  ' ' ; ,  ;  ', 'r‐、_|
    ,r''´ ̄">, ; ', ;   ;  ' ' , , ; ' , , , ; ' ' ; ;   ; `r'
  r'} {,,_   }   ' ; ' ; ;    ; '  , ,     ' ' ' ' ' {
 ノ }, ノ 、-´   ;  , , , , , , ; , , , ; ',       {´~
ノ      ~{   ; , , ' ; ; ; , ;   , ; ' ; , , ; ' ' ; , , ,ヽ
     {~`´; , , , ,    ; ',' , , ;   ;   ; , ,     `~ヽ,,、
      }  ;  ;  ,' '  ; , , ; ' ' '     ;          ヽ
    { ;' ; ; ; ', , ;   , ; ' ' ' ;      , ; '         ~`ヽ
   }, , ' ' ' ':;:;:;:ファルツ辺境伯領 , '; , , ; '              ゝ
   }   ;:;:;:;:;:;; ' , ;     ' ' ; ,  ;                 }
   {    ;:;:;:;:;;   ' ;    , , , ;  ;                /_r‐i _,,、 _,,,、
   } ' , ' ; ' ' ; '    ,' ;  , ; '  ;    ; ,               ~  ~  `´ ノ
   }: : : : : : : ; ' ' ; ;   ',  ;  ; ' ' '  ' ' ;                  /
エルザス : : : ; ': : : : ; , , , , ;   ;       ;                ,,r'´
     } ' , , ; ,ブライスガウ   ;    , , , ;             _,,,r-‐'
    }   ;   ; , ; ' ' ; , , , , ; , , , , , ' ;  ;            ,i'
    }   , ' ' '     ;      ; , , , , ,' ;       、   r´
    }   ,'         ' ' ' ;    ,_,          '、レ‐'´
  r‐' , , ; ' ' ;   ノ{  ,  , '   {´  `~i         )
  `ヽ,   ; , , , <, ヽ´'r‐'´ ヽ,r-‐´    {         {
    ヽ_、      }   {,,_ ,、    r-‐'´`rヽ     _  {
      ヽ、    }  r‐-`- `‐---}   ヘ ノヽ  r'´ `´
       /   _>'~ヽ!  ; ;    |    ~  !,-´

※ブライスガウは現在のフライブルクを中心とした地域





29 名前: ◆MapPerVmH. [] 投稿日:2009/09/06(日) 17:39:20.31 ID:ThJEGumW0

スペイン王家もやはりハプスブルク家である
このことの意味に気づかない諸侯ではない

.     /: : : :u: : : : : : : : : : : : : : : : : : \
     /: : : : : : : : : : : : : : : : :.、: : : : :u: : : ヽ
.    /: : /:: : : / : : : !:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ',       フェルディナントの奴…
   /: : /: : : 斗--、 :|: : : : :|: : | ,ィT: ',: : :ヽ : !     まさかハプスブルクによる大帝国復活を狙ってるのか!?
   |: : |: : : : : |: /  \: : /|:.ィ: :ヽ: : :.|.: : : ト、:|
   |: : |: : : : /!/ ⌒ヽ| :/ |:./⌒ヽV: |.: : : | V
  < : 」_: : / 〈 (・) |/:::::::レ(・) }|:./ヽ : |
  <:: |. 小{   _,,.. - :::::::::::、-.,_  レ{: :.|ヽ:|                 _、_-_-_-_-_-_-_-_-_、_
   厶ヘ ハ   ::::::::::::::::::::、::::::::::::::: {ハ/ V                 ⌒>\\ヾヾ巛川/// ̄`"''ー-‐7
      \_! u     _ '     !                       \\\\ヾn  n_,,,,.. -彡  〃
        ヽ    /   `t u /                       ⌒\ ミr┬┬卍¨卍 U 彡  /
      ___,r| \  {    / /        う…                 ヾレュ三、 o/r===ュヽ  !
    /:/::::| \  ヽ `_⌒ ィ ´          うろたえずにはいられないッ!  )|l(0_)!=∠rュヾ < _.-、!
  /::::::/::::::|  \u  ´ ∧>、            我々の立場がないッ!        | | `ニツ_/ ゙厂 ̄`!´,r')|
/:::::::::::/::::::::|    \  /  !\::`ー- 、                         'tレ゙ ヾ:::> ゙   u/ )ノ/!
::::::::::::::/:::::::::∧    /二\ |::::::ヽ::::::::::::\                          i|  「r:三:ヽ u i  (ノ/
::::::::::::/::::::::::::::∧ヽ  /: : : : :}ヽ!::::::::::〉:::::::::::::::!                           l | ノノ---┤u  ./´゙i  _,.-‐''")
【ブランデンブルク選帝侯 ゲオルク・ヴィルヘルム】                  | ハ ヾ二二´   /ゝノ/ゝ;-'ニ゙---、
プロテスタント カルヴァン派                             _,. -ーーノ ハ └‐  _,//ゝノ´、/i゙_,>i--イ
やる夫の義兄にあたる                                    ー、`Τ ̄ ,r'゙{:__人_/_/ヽ-‐゙''"´
げおるく が うらぎりました                              ̄`''ー――┴┴--/ '゙ ̄´  丶イ_,..--、
                                           \    r―>''´/`''ー<⌒、_ノイ _/
                                             \ /  /ブ く   _ノ /〈  _,.゙<_
                                             //  |ヽヽ \_´_,..-‐'''´  ̄\ \
                                          【ザクセン選帝侯 ヨハン・ゲオルク】
                                          プロテスタント ルター派
                                          皇帝選挙と内乱ではフェルディナントを支持する





33 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/09/06(日) 17:42:19.67 ID:KJurDZ9q0

お前がうろたえんなw





34 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/09/06(日) 17:43:12.67 ID:OTePqAks0

これは飲んでる場合ではないな





32 名前: ◆MapPerVmH. [] 投稿日:2009/09/06(日) 17:41:59.90 ID:ThJEGumW0

つまりハプスブルクが神聖ローマ帝国を完全に支配することになれば
スペインと併せて 強力で広大なハプスブルク-カトリック帝国が生まれるのである


           ,,-、く~~ヽ、 っ  ヽ,          /~~ (
           (    __ノ ヽ-,  |          )  /´
          _/     | _ ,ノ   ヽ         `) ~|
         \___ノ )`´    |        __ ,)' ' ' レ~´ヽ、, - ‐
                ,-´、_    ´つ   /~~~´: : : : : : : : : : : : : : ;
              ,,-~~`   ,,ノ   /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : ;
              ´~~~~、_ノ ,~-´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ' ;
                  、-、 ,,-ノ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ' ' ' ,
              |~~~~`ツ    ;: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ' ,
              `ヽ,        ' ' ' ' ; ,: : : : :神聖ローマ帝国 : : : : : : : : : : : ;
                ~ヽ          ;: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ' ,
                 )         ;: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : , '
     ,,、,,-、          |         ;: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : , '
     |: : : `‐- 、,     ノ          ;: : : : : : : : : , , ,--,: : : : : : : , ; , '
     /: : : : : : : : ~`~~´' ; , , , , ,      ;: : : : __; ' ' '   )  ヽ: : : : : : : ; '
    /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ' ',~、__  ;~´ `丶   ヽ  `ヽ: : : : , ;
   /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : |   `-´     `|   `|,  \, '
  /: : : : : :スペイン王国: : : : : : ,__,-´           \   \
  `/: : : : : : : : : : : : : : : : : : /
  /,: : : : : : : : : : : : : : : : : : (
  ~ `´ヽ,: : : : : : : : : : : : /´
     |__,,-‐‐-、,,: ,,-‐`
     ,,-‐、


この大帝国の前にはプロテスタントなど抗すべくもない





35 名前: ◆MapPerVmH. [] 投稿日:2009/09/06(日) 17:44:14.27 ID:ThJEGumW0

その事に気付き戦慄したのは帝国内の諸侯だけではない


: : : : :: : :、: : : ::::::,lll,,,,,,,,,,,,,__
: : ::_、,,、‐,l,: : : :,,ll,i,_゙゙゙llllllil,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,__
,,llll,,,lll,,i´,ll,゙l,、:,illilllllli,l,: ,lliill゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゚” ̄
lllil!llil゙゜:lllllllilll,.:llllllllllllllll::llllll!llii,,l,i、
l!lilll゙ιllllllllllllllillllll!lllllllll!,lll゙!liill!llllil,i、
illll!`lll:,lllllll!゙゙l゙!!゙lllll゙!lllllll,llll,,゙!lli゙llll!llil,i、                        ,.': : ;,,;,,;..: : : : : : : : : ::::::::::::::::::::::::ヽ、
!l】l::lll゙llllllll:: : : : : : :|llllllllllllil,,゙lli、゙゙lllll,,、                       ,:-:''': : ; : ':' : ; ; ; ; ; ; ;::::::::::::::::::::::::;:-''、
il゚,ll:lll|llllllll: .: : : : :.::|'lllllllllll!lili,゙lll  ゙゙゙!l,,、                      ;_;.-:'': : : : : : : : ;/: : :`:''':ー:‐:-:'': : :. i
l゙,lllllll|llllllll:.、:::x,、:、:|'llllllllll.lllllli,lli,    ゚゙=:                     ; : :_;,-:'' : : : : :/  : : : : : : : : : : : : : : i
,,llll!,lllllllllll: : : : ゙'N,,,.,lllllilll|:l!ll!lli,li,               まずいですね… !-'' : : : : : : : ヽ   : : : : : : : : : : : : : : :!
illlilil!llllllllll、::::::::.,,.::_ll!,l゙'llli,"ll` .'!li,,                         i : : ;.:-、: : : : : ;ゝ  : : : : : : : : : : : : : ;-)
llilllll:゙llllllllll、、:、:ハ::゙i!゙,l`|lli"ll                             !: / r 、ヽ: ;/    : : : : : : : :_: : : : /j !
lllllll:_,゙llllllll〆":'│::.゙.:`、.=,「   いやこれはちょっと…            i: !  ./ヽY   ,,.-‐''ー-..,,,_ ;': : r゚'': i
!|llll'`::'!llll゙li、丶'|,!::::::::::::::i!l゙,!.   まずいだろ?               _,.-,"!ヽ ! }     :.ヾ:''ニー,:-: : : ; : :!: : :i
::)ll′: :゙!ll゙゙l: : ::|:.: : : : :`|::l、                        ,、く. ヽ'-ヽ:ヽ`''ヽ  |j   : : : : : : : :i i: i: :./
、'l、:: : :゙!!::`::、U,、,:、..,i,|、゙i,、                     ,r'' ヽ,>'´_,,...r‐''"'ー、      : : : : : : :.,' ヽ:V
、::`::: 丶丶丶:::゙!i{h,、_,シ`::::::.|                    , く.`フ´ /,;'7    !、     . : : : : : : :'、....ヽ:ヽ
: : : : : : : : : : : : : : : : `: : : : :l゙                    / /´ ./,;';;;/     i:ヽ    ;,,:__:_;,,;,,;..:-:'`ブ´
: : :`: : : ::`: : : : : : : : : : : : :/                    /':V  i  !;/     ヽ.!: :ヽ、   : : : : : : : : : :i
: : : : : : : : : : : : : : : : :: : :: ,″                   /: :::! ,:'',.  ヾ:      ヾ: : : :`:'':-,,_: : : : : : ;/
: : : : : : : : : : : : : : : : : △:′                   ./: : :/ .i   ヽ      ヽ: : : : : : : :フ:ー:、''"ヽ
、、: : : ::::::::`:::::::::::::::::: ,,-`                    i: :./  !.    ヽ    ,: 、. ヽ: : : : : /: : : : :ヽ;;;;ヽ
: `"'ヽ,,: : : : : : :`:_,,r,i´                      i/   !i     ヽ  ,: : : : 、. ヽ: : : : : : : : ;.-: :ヽ;;;ヽ
: : : : : :゙・: : : ::‐'''~`                               【デンマーク王 クリスチャン4世】
【イングランド王 ジェームス1世】





39 名前: ◆MapPerVmH. [] 投稿日:2009/09/06(日) 17:46:45.36 ID:ThJEGumW0

         /.: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
        /: : :            \
       /: : : :            \
     /: : : : : :              \
    / : : : : : : : ..               \   いいわけないお…
    |: : : : : :  ,,,,ノ⌒" '' ``⌒\,,,       l
    |: : : ::;; ( (・) ) ノヽ ( (・) );;:::     |
    |: : : : :  ´"''"        "''"´      l           /   /  .|  /j  ./    ∧ ハ.....:.:.:|:.:ヽ.:.:ヽ.:.:.:.:スゝ
   . \ : : : : . .(     j     )      /            /   /  ,|  / |.:.:.:/|.:.:.:.:./ |.:.:| `、.:.:::|、:.:|.:.::.:.:|.:.:.:.:`、
      \: : :: : >ー-‐'=ー-ー<    /                 j   | .:.:/|.::/ |.:./ |.:.:.:/  |,.:|  `、:.:|ヽ:ハ.:.:.:.:|:.:.:.:::.:i
     /ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : : : イ\                 ソ|  .|.:::/| |;/  .|/  |.:/   |.:|   `;;| リ `、::.:|::::ヘ:.:|
     : : : : : : : : :``ー- -‐'"´      \              | ..:|.:|/|.:|"ナ'''^-、,,,__ .|ソ    ,リ__,_,,,,、--''''ヽj:..:|::..:ハ:.|
     : : : : . : : . : : .                \             |...:.:.|.::::|.:.| ,_________ `'''' y   ''"___________  /.:,j.:.:.:| ツ
     【スウェーデン王 やる夫・アドルフ】            |..::ri..:::ヽ;,|  弋ツヌヲ`      、 代ヤオソ  j.:.:.:/y.:|
                                      リ |ィ、.:.:.:|ツ ` ̄  ̄     ,    ̄  ̄´   |:.::/| ;ソ
                                       | f.`、::,|.          |         j.:.:/ソ
                    あーその通りだ         \ `、|.         .i,、        ,i.:.:/´
                    俺たちにとっちゃ身の破滅だ  ヽ-リト.         j ,゙       ,/.:/
                                         `ッ、ヽ.        ´        //リ
                                          ,リ`、`l、.      ,....,_____     /;/
                                            ツ,|` 、    `'''''''''''´   ,/リツ
                                            r''j  ` 、   "  ,/|-,
                                           ,| i,     ` 、___ ,/  .| |、
                                          /::|  `、          .j h`::、
                                        /::::::.|   `、_        ./  i::::`、
                                     ,,,_ー/:::::::::::::|    ∧___      /、   |:::::::` 、__
                                 ,,,ーー"´:::::/::::::::::::::::|   / ヽ  ̄'i  ノ | ヽ  |:::::::::::::`、`ヽ、,,,
                                            【オラニエ公マウリッツ】


他国の王、特にプロテスタント諸王にとってはまさに存亡に関わる話だった





41 名前: ◆MapPerVmH. [] 投稿日:2009/09/06(日) 17:48:58.48 ID:ThJEGumW0

まぁカトリック諸王の中には無邪気に祝福している者もいるにはいたが

      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    /             \
   /                  ヽ
    l:::::::::.                 |   カトリックいいよね!
    |::::::::::    ⌒     ⌒     |   応援するよ!!
   |:::::::::::::::::   \___/    |
    ヽ:::::::::::::::::::.  \/     ノ
   【ポーランド王 ジグムント3世】


同じカトリックでも スペインと神聖ローマ帝国がひとつの君主の元に統一されては困る国もあったのである




ニ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::-=ニン':::::::,'::'::::::::::::::::::::::i
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_、/:::::::::::::.:::::i:::::::::i
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::_ェZ_,リ゙i::::::::::/i::::::i:::::::i!  . ‐、      さてここで問題です
"::::::::::::::::::::::::::/tニ::::::::´::,ニ-‐'i し'j /::ン:::ィjl:::::::!:!i::i i´ ,: .ン"j、、    スペインとドイツの間にある国とはどこでしょう?
:::::::::::::/:::::ン::ヽ!:::,::::::;:,'.   ヽ= '/´/Lソ,':::::::り:i ノ  i/  /  ,}、
""ヽ‐-、:/_/ン'7/i:::://           i ,'::::::,' 'ソ /┐,' ,i{、 ,r' ,_'ヽ
、、  ヾ、 ヾ.  !´ .l::://         ,. _,:' /:ハ::i ,rーY'7-、yゝ'ィ'ヽ ヽ  ヽ.
 ヽ   ゙:、 ゙,;    l::iヽ.        ,:'  ,: /:/ リ `ー//ゝ:' `ヽ、、ィ:ヽヽ=' i
  ヽ.   '、 i',.  !:l  `::.、   ‐'"`゙¨´ヘ、|!    //      `i ゙'  i
   ヽ  ヽ.i ゙  リ  :::::ヽ、    , '´F====゙=ヲ      i    .i
     `,  . ヽ!ヽ  ..::'''''':,',' ``'' ",r‐;fテ''j~ ̄ ̄ ̄ ,'      i    i
     ゙,  i  i ヾェ、_,ン ,' ; _,:r'´   '´-,    /        .i    .i
     i  i ,' ヽ、___,ン .ir'~´      ニ;―― '       .i     i
  【リシュリュー公 アルマン・ジャン・デュ・プレシ枢機卿】
  フランス主席国務大臣(=宰相)





44 名前: ◆MapPerVmH. [] 投稿日:2009/09/06(日) 17:51:13.33 ID:ThJEGumW0
                                             _r===ミ____
                                            fr'´ | | トミヽミ 、  )
                                           , 1!  1 ! !  \\ \
                                            / ||  ∧V \   \\ ヽ
                                         / 八 ノ  \  \  \\ '.
                                         ,'_/  \    \  ` ミ  ` ミ'.
               …我がフランス以外にありますか?   {{_彡 l `トミ_彡ミ_ \ :l:l:ハ
                                       (___!_彡'/|   \      \ \l:l:l:ヽ
                                        ,ハ  //,ハ ト、 `トミ.三__  \ハ:l(⌒)
                                     、_/ ∧ レ 1汽_;x〉\〉 x:_;がヽ  ト iヘ!
                                        レヘ  l、}”“¨´  !:: `¨“” !}}:l:l:!ト!
                                             レ\〉     j:::    レ:l:l:ハ!
                                           レヘ、   ∧∧   //∧{
                                             レ\ ( ゚Д゚ ) /!从 ))
         ,イ∠.-7_                             / ̄}  { ┃ }   { ̄\
        i::::::::::::::::::::ミー                              !  ̄入 b┗ d  ∨冂 \
       r'::::::::::::::::::::::::::ヽ                        ,〟|  /: : : ヽ |____|   ,' !::|: : :ヽ
      n l:::::::::::::::::::::::::::::ヽ                   ,〟 '"    |  |: : : :O:! | |'^! ,'/::::\: : |` ' 〟
     r ┘! !i:::::::;:-‐'''''''゙'´ ̄''ヽ                        【フランス王 ルイ13世】
.     {__. i レ/ 丶        ヽ   正解です
      ヽ ヽ_.|  ヽ  j       ゙、
       〉'´ ゙!  / ノ        冫――――――‐,
       ヽ   |   |ヽ、       // ・ ・ ・   ・ ・ ・/
       λ i、 .l゙l,         // ・ ・ ・   ・ ・ ・/
       | i ` .i \.      // ・ ・ ・   ・ ・ ・/
       ヽ、ヽ=ィ    l 、   // ・ ・ ・   ・ ・ ・/
         \_.\___|___// ・ ・ ・   ・ ・ ・/
         '―r―┬‐┬―.l l ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・l
           \ |  .|``ー l.l   ・ ・ ・   |
            〉ニ|  .|=-ェ-l.l   ・ ・ ・   |





48 名前: ◆MapPerVmH. [] 投稿日:2009/09/06(日) 17:54:27.62 ID:ThJEGumW0

                               /|:::::::::::::::::::::ヽ.:.:.:.:、:.:.:.:、:.:.:.、.:.、.:.:.:.:.:.::`゛>
                               /{::|:\:::::::\.:.:.:\.:.:.ヽ::.::.ヽ:.:.ヽ::::::::::.:.`゛ー- ..,__
                             /:|::',:ト、::::::ヽ、:.\:.:.:.\:.:.ヽ:.:.:\.:.:.:.:.:::.:.:.:.:::.::::_;:-'´
 そこで第二問です                  //:/:::|::',|::'、:::::::::\:.:\.:.:.ヽ:.:.:\:.:..\::::::::::::\、::::\
 両国が統一されたとして              /!::|::l::::/|:::l:ヽ:\::ヽ:.:\:.:\.:::ヽ:.:.:ヽ:.:.:.:\::::::::::::\ ̄
 その間にある我が国はどうなるでしょう? .|/l::|::|::|:ト、:::::::::、、:ヽ、:.:.:.:::::::::::::::ヽ::::.:ヽ:.:.:.:.\:.:.:.ヽ:::\.
                           |::|::/l::|::|r‐ヽ:::::ヽ(ヽー,―\::::::、::::::::::ヽ::.:.::::::.:::::::ヾ. ̄
                              }//l::|:::|{(:::)ヾ、:::ヽ \!(:::) ヽ,:::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ、
                           |/l::|::|:::|ヽ==''" \:ヽ、ヽ=='" |:::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、::::\
                              / ',|::|:::|   /   `゛       |!::::::::::::::::::::::::::::ト、::ト、_` ゛`
                              l::!::::ト、  '、 _         ||::::::::::::::::::::::::ト:ヽヾ| | ̄ ̄ ̄`ヽ、
                              r'"´||',::::',                 |:::::/l:::::|\:::ト、ヾ | |     / / \
                               /   ll ',::', 、 ーこニ=-       /!::/ ヽ:::|  ヾ、  ノ ノ  /  ,イ   ヽ、
                              ,'    |  '、:, \ --       ,. '´ |;'  l ヾ、.   //     / |    l: l
                            |   |!  ヽ;  ヽ       /.:    i!  /   ゛// |l      / |      | |




          /:::、::::::、::::::、::::/::::jL、
            /:::/::/\:::\:::辻-く仁、      そんなの心配ないかしら
         i::::i::/__  ` ー ミ _∧ ニ/{.      カトリック同志仲良しこよしでやっていけるかしら
         l::::レ.ァニ、ヽ   ィニ、ヘ_ノレ'     その為にもフランス王宮一の頭脳派のマリーが
            ゙:」 ´込ソ  .  込ソ i::/       ハプスブルクとの婚姻政策を推し進めてきたのかしら!
         /∧  ̄ r==┐ ̄ ∧ヽ
      , --、 {!`ーヽ.   、___ノ  メー' i}、
     / ̄>-、」::_:_:_-:i>┬<!:-:_:_:_:」i
   /  / / ト、7∠イ::i⌒i:::iヽ:ニ:ニ:ノ\
  _ヽ       ´/、 __ニ」:::! ゚ i:::l〉=:、. .ヽ   \
  \___\     ノ/r=_ _「i::! ゚ i:/{!三:`ー' i ,,  l
   /z{::::\ /::Y <<.     、ニr=_ノ .::i.:/ /
        【マリー・ド・メディシス】
        ルイ13世の母 摂政后…だった





50 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/09/06(日) 17:55:41.51 ID:MYopIw4P0

そんな甘いわけないだろ





51 名前: ◆MapPerVmH. [] 投稿日:2009/09/06(日) 17:56:06.84 ID:ThJEGumW0

                                       , '::::::::〃:::::::::::.i::::::::ヽヽ:ヽ ::::::、::::::::::::::::':::、、,__
         邪魔なので口を挟まないで頂けますか?   _ィ:::::::::〃::::::::::::l!::!:::::::::::\ヽヽ:::::ヽ:::::::::::::::::::t=ー-.
                                    _ィシ='7:::〃::::ィ''|!i:::!i::,::::::、::::::ヽ::::::':,',、;,:::::::::::::::::::::ンッy、,_
                                  ´"  /::::::/:::/,.-ャj:::l 'i!';::::i\::::ヽ:::::::',',',i!::::::::::::::f"''''==-''
                                     ,.シィ::::::::ソ !. (::)リ! ヘ',:::l,,、ヌ;:::ヽ::::::',',',':::::::::::::::',
                                    〃 シi::::::::l  `""゛  ` 'リ (:::)ヤ、:ヽ:::!:','::::::::::::::::',
                                    ' ' .l::::::::l          ヾ'''''" Y:::::::::::::!::::::::::::::::',
                                      i::/l::::!   ヽ 、       l:::::::::::::::'::::::::ッ::::::',
                                      l/ !:::'、   ァ、.        !:::::::::::::::::ォ:::::!';::::::',
  ー=テ/ ァ // i / ハ   i、、ヽ、_   ヽ\_              ,!.  |/ ';、. ヾミ.`j       ,イ::ァ:::::::::::::::i '、::',ヤ::::、
  _,ノ〃 //' / /  /! 7  i、  ',ー-`、_ー-- ニ、_ ̄ー          " . ';ヽ     ,、y'´ /シ l::::::ヽ:::::l ヾ; ゛丶
ーァ ///{ i ,r‐{ ,'i  i ハ l    !\ ヽ、  ``ーヽ、ヽ`ー- _            '|!`=tー:::'"/  /'  ハ::;::::il!';::!
~  !l/  ,i l'  l i |  il!ヽ.',    、  `\ー- ...._  `ヽ 、ヽ、 .              'i::: '       リ ソ ヽ'リ、
ヽ//!/ソ \,rヽ',!  ゞ、 \   ヽ、      `ヽ ンヽヽ、               !'i   j       ~ヽ
 l,' /  | .il/ ,i 心、 ヽ\ _`   ヾ=ェ_ ニニ -‐、' 「!\               リ 、 /  ―ー '''"""f,
 ! .l i ', {l l!::',_ヽ\、_ ` ̄_二ン_,ノ __ ン r/:::「!|!)ヽ               / _冫'''~            ',
 ', | i 入', i{,rf:::::、_ヽ、ー二ンfrt:::::::)ヾヽー' ,/:::::((||)://_             / ´   ,、     ̄~ ヽ  'i
  )! ', i iゝ|!、゙ー'ヾ}゙辷_、::::〃 `~´ }l:::ソ/、 / ,r'=_-             l!~    /         ヽ. !
='、-' 、ヽ廴ヾゞ、_ノ '  ... ̄ ヾ=ェ‐'ン' iン_>/‐'´  `            ソ.    /   ン      、 ', l
  ゙∠ヽ}ソヽニ-  ̄    .:::::..      /(‐'_il‐'''ー‐ヽ            /    /   /          ', ', 'i
 {l、__,ノ/⌒ヽ',、     、 ,       ,r'、::r=__l|__ _.             /    '   /            i. ', l
. i ゙=彡  メンヾ、 丶、______,.ノ/_  ゝ(ー|l   `ヾ、_
 !   | r'''''ヽ:::  \  ` ー '´ /::::::`:::::、__``l|ー-、
. l  |.V   ゙i⌒ヽ__ `ヽ、     /::::::::::::::::::://7|l / ',ヽ、
. !  ヽ!   i    ', `ヽ|ヽ`''''"{:、:::::::::::::::// /,r'|l、  〉:ミY   また閉じ込められたいのですか?
.l|.   {   !   |  i_ヾヾ: ヽrヾ,::::://.//r':::|l∨/ミ/`
ヽ   ゙        ,   ヾ\、: ////`/i∧', ',',::/l ,'/!


前章で述べたように ルイ13世はマリーを幽閉して実権を奪っている
その後 両者は和解したが マリーは以前のような権力を持ってはいなかった





52 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/09/06(日) 17:56:17.61 ID:jexMh3j90

Lはどこにいても心労が絶えんな





56 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/09/06(日) 17:58:55.63 ID:dvycX87E0

カナリア涙目。
というか、相手が悪すぎるよな。Lとメロじゃ





57 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/09/06(日) 17:59:59.61 ID:OTePqAks0

カナがハブられっ子だと作者め…ッ!
あ、原作通りか





55 名前: ◆MapPerVmH. [] 投稿日:2009/09/06(日) 17:58:25.34 ID:ThJEGumW0

            , .:.´:.:.:..:.::::::::::::::::``ヽ、
          ,r'´.: .:.:.::::::::::::::::ー -、r」⌒Y⌒Y^ヽ      ひどい扱いなのかしら
          / .:.: .:.:.:::::::::::::::::::.:.:.,r'´  ソ^ヽこ イ ヽ     これが母親に対する態度かしら?
       / .:. /ミヽ::::::::::::::::::::.:.:.:.>  >  ,ィ二ヽ ¨ヽ
       ,'.:.:::/.:::`ヾ、::::::::::::::::::::.:.:`フ  } ,イイ薔薇カ  )     リシュリューにしたって誰のおかげで
        i:.::/:::/``ヽ、`.:、::::::::`:.:、.:フ  L入ハ三 ソ <     政治の舞台に立っていられると思ってるのかしら?
       |/.::,イ}    ``丶、.:.:.:.:.:ヽゝ `ゝl;;|二ノヽノ
        .レイ/リ         `ヽ 、.:.:>  Y!;;| ヽソ
        i彡  ``ー'     '' ー-‐`ヾ ノ|;;;| _ソー─ -、
      <ミフh   ‐- 、    、 __   ミミYスメ/ 」,イ,ィ  \
    , イ三ミゝ、弋弍。テ    ヾ圭。テナ V ソ彡厂 ̄ ̄``ヽノュ、
  , イ,ィ´ ̄ ̄`ヽ ////  ,    //// / - ─-、 ̄`ヽ - 、   \ _
,rソ^Y^Y  ヽ ヽ\つ   ,,_ _     / ,     ト、          \
 Y^X^X(_ ノ ノ _ ノ`ゝ、 _ ___ , イ !_/_ノ! ! ノ メこスーュ、_ _ _
_ノ__人_ノヽ _/  ヽ二二フ不< _ _ __          `^ー‐'^ー
          / /´ ̄          ̄ ̄`7 7




                                   /:::〃i::::',::::ヽヾヽ::ヽ\:、\:'.,',`ヽ::::::::::ミェ、、、
                                  /::::/::!::'::::::':,:'.,::::ヽヽ、::::::::::\\',:::::::::::::::ヽ ̄
                                  /::::::i:::::::i:::、::::::::ヽ:::、、:::ヽ::::、::::::\ヽ、:::::::::ヽ:ミー
 お引き立て頂いた事については感謝していますが  ,'::;::::i:::::::l!::!ァ、:::::::::ヾ:、r゙=、::::ヽ::::::::::ヽ::::::::::::`、ヾ、
 私の忠誠はフランス王国のみに捧げています    ./シi::::i::i::::!:ii (::メヾ、::'.,メ (::ソ,゙i::::ヽ:::::::::ヽ::::::::::::ヽ、
 国益に沿わないのであれば              /' i:::i::!::::::i '=テ' ` ヾ::ミ=" リ::::ヽ::::、:::::::::::::::::::::ヽ、
 誰であろうと容赦しません                  i:::!:::i:::::!. ヾ .、  `    l!i:::::::::::::'::::::::::::::ミ`ヽ
                                   'i::::l !i:::'、 `        ! i:::::l::::::::::::::::::::ヽ`ヽ
                                   'i::l i;lヾ、. ==-     , イリ,:::i゙テ、::::::::::::ミヾ、
                                    ';i il 'i:ヽ 'ー    ,...:': : i! ';:i'シ' `` ー-=:、ヽ
                                     ! ! 'i:::'、   ,...:'::::::  : ! // , ', -‐'''''ー 、\
                                        リ `ー ヽ、::::::   ; ,'//〃     ` ヽ
                                              ``ヽ、 //  〃         ヽ





61 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/09/06(日) 18:02:06.70 ID:YpKUYriA0

カナだから可愛らしく見えるけどこの人、かなりイッちゃってる人だからな
ノストラダムスのパトロンだったり黒魔術にはまってたりとか





73 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/09/06(日) 18:07:30.44 ID:dvycX87E0

ノストラダムスのパトロンはカトリーヌ・ド・メディシス
同じメディチ家出身だけど、別人。

アンリ2世の妻で、サン:バルテルミの虐殺起こしたりして、ユグノー戦争の序盤の主要人物だな。

マリーの夫のアンリ4世の母を謀殺した疑惑がある。





58 名前: ◆MapPerVmH. [] 投稿日:2009/09/06(日) 18:00:42.37 ID:ThJEGumW0

                                                      __
                                                _,,. -< _,.二 `丶、
  しかしですよ 枢機卿                                   ,. '´,. ‐ ニ二>ト、   `ヽ`ヽ、
  フェルディナントはカトリックを至上とする価値観の持ち主です    /__∠ -‐ァ¬' |ヽ`丶、  \ \
  同じカトリックを奉ずる我が国ですがやはり危ういと?         /´/// / / { { \`ヽ、`ヽ、 ヽ ヽ __,
                                         /  ,  !.!  / | ヽ\  \ \   ヽ ヽ
                                         ,'/ /| 小、/  |、 ヽ \`丶、  ヽ  | | |!
                                         .{ ! /ハ.!  / |  { \ \ \  `ヽ ll ノ| リi{
                       ,ィ                   ヽ{ |ヽヽ ||   ヽヽ ゝ ヽ ヽ丶 ヽ  | | }
                     /  ,// _、-                   ー-久 |\{{ ヽ ヽ \\ ヽ | | | ! || | /
                 , '/ /‐'::::,、ン'/                 ノ{ r┐ |ト、l、 ヽ.- ゝ r:テフ} } }  ノ l/ /
              , ./:::レ:::::::::::::´::::::ー--...、.._               / /ハ ト'ゝ`ヽ\.  ̄´ ノノノ_ イ/ // {
               _iV::::::::::::::::_::_::_::::::::::::::::::::::::::::::::::=-         .//´}ヽヘヽ   }        /ノイ ト ゝ
           r::'::::::::::::`ヽ三ニー-::::ニ:::::::::-=ニ´        .r‐-、f⌒!{ {ヽゝヽ   ヽ ‐       / | || ||ゝ
          /::/三:::\\ヽ:::::::::ミ、::::::::::::::_:::=≧ー      . l  l.  l |  ``\  {ニ=‐   , '  |リ ^
         /:::::/:::::ンヘ\\ ヽ:::::::::::`ヽ:::::::::::::ニ三三ェ-    ..r }. |  |. | ,. -─`ヽ、   /     !`丶、
         //i:/://:::,'i::::ヽ\\',、::::ヽ:::::::::::::::::::::<'´       .ヽ{ _|{_.ノ  |       { `ー'´       !   ヽ
          !' /::;:':::/:::,'::i i:::ヽ:::::::ヽ:ミミ:::::ヽ、:::::::::::k-ニヽ、    .└/   /─ 、   /|       / ヽ|
          /::i::::l:i:::i、::',. ',::::::ヽ::::::::ヽ::::::::::::`::::::::::ミヽ、
         /:::ii:::l::i:::L::::':,::i:::::::\、_:::ヽ::::::::::、::::::::::ヾ、
         /::/i:i::l::i::i f:::j、:;::::',ヾ:::,rt:::j、\:::::::::::::::::i、\      ハプスブルク家総てが
      _,rーァ'/'´ i:ハ:l::lリ`=‐ヾ'、::、゙ヾ、ニノヽ::::::::::::::ヾヽ、.       熱に浮かされている訳ではありませんから
   ,r''"     i.リ/リ::',゙     ゙ヽ     .,!::;:::::iヾ::',ヽ、 ``ー-
  / ',  -、    i//::l:l゙、     、 ..    ..:':l::i!ヾl:::l lヽi ', `ヽ.    他の者は醒めていて…そして忘れてはいません
  ∧  ',   i i   i i: リ ヽ. ‐-- 、   / /リ / !/./ ' '  ゙ヽ     我々は彼らの宿敵であることを
  ,' ヽ  ', i 〈   ,i i::.、 \\   ..::'::: / !   , ', ' .i
  、 ヽ  i     'ヽゞミヽ、ゞ: `ニ:´:::::'' _,. -//  i
.  ヽ、ヽヽ  i    ',ヽ、`ヽミヽ、    ,.:-'´,. '´/   ノ     /
.   iヽ \i .i!ヽ     ` 、`'-、、、、、- ',ン''           /〃
   i  ヽ.\ !        ` ー-ー '´          , ' //





60 名前: ◆MapPerVmH. [] 投稿日:2009/09/06(日) 18:01:37.13 ID:ThJEGumW0

ハプスブルクとフランスとの確執の発端は100年以上前
ハプスブルク家が神聖ローマ皇帝位を独占し始めた頃からのものである


     `(               _-",   ;´‐'~
      }          _,‐-v' ̄
      !‐-、     /´{{   ;
         }     }  {_ワ ;
イングランド王国    ノ     ;
      =´‐,  _,/=     ;
_  ,-、,-‐-‐'´ r‐'´ネーデルラント;
`~       ,| ' ,     ;
  ,-、   r‐'´   ' ' ' ' ' ;      神聖ローマ帝国
  ヽ ~`‐'          ;
,‐-‐'            ; ,
                ;
ツ               ;
 ヘ              ;
  `-、ブルボン朝フランス王国;         , ;  ; '
   |            ' ,        ; ' ; ; '
   |             ' ,       ' , ,
   |               ' ;          ; ' ' '{
   |´               ;  _,r'~´`ヽ' ' ' ' ;
‐-'´,            _,r‐'‐-、   r'´     ヽ  ,'
   ' ' ' ' ' , , , , , ' {     `'´~    _,ii  'ヽ, ;
スペイン王国     }          {  }   ヽ,


ピレネー山脈で分けられていたフランス-スペイン国境とは異なり
ドイツとフランスの国境線は一部にアルプスが存在する以外は比較的平坦であり しかも長い
軋轢が起きない方がおかしい





64 名前: ◆MapPerVmH. [] 投稿日:2009/09/06(日) 18:03:42.85 ID:ThJEGumW0

ネーデルラント エルザス・ロートリンゲン(アルザス・ロレーヌ) 北イタリア…
両国は長い国境線をフルに使っていがみ合ってきたと言える


     ,ハ :::: :::: :::::::::::.::::::::::::::::ヽ::::::::、::::::::::::ヽ ::::::..ヽ::::::`、 :. ::::::ヽ :::::.:.::`ヽ、
      |/| ::: :::リ、:::rNヽ\::::ヽ、::::ヽ、::::::丶\ ::.\:::::ヽ .:. :::::`ヽ‐- 、_:::\
      /  ハ ::.:.::! V /  \ヽ::i ヽ:::| `ヽ::、::`ヽ丶、:::丶、::、 :::::...、::::\ ``ヽゝ
        { ヽ.: ::l   /     ヾ ヽ:i  i| ヽ::::ヽ\``'' ‐---::::ヽ:::\rヽ、
          ';:: :!  〈  __     ヽ  |  ',::::::: :\:.::、`ヽ:\::::::ト 、::丶、
            |:: ハ  `              }:::::::. ::::ヽ::ヽ::.:\:ヽ、ヽ `` ー-
            |/l:ハ   、 __       ハ:::::.::| :i:.:ヽ.:i::: :、:ヽ} ``
          ノ ノ' l心  `ー‐一`      ,. '|:::::::| :| :.::.N :;、!`、ヽ
               |ハ         , '´ i!::::::| ::| :.ハ | \ヽ!
              リ ヽ      ,. '´   ,/!/ |: :::、 !  i|   殆ど我々から仕掛けているようなものですが…
         __  __,.ノ/   ヽ __,,. '´      ノ l,イ:: ハ:{   |   「ドイツが失われればフランスは存続できない」
     ,..、,.ィ"r''"´  .:::    r         / / |、:! ヽ、    のですよ…
,,.. -‐''"´ {   ヽ   r   i ヽ\       /   : ヾ丶、
    l   |  ヽ \    l  \!     /       ヽ `ヽー-、_
  | |      ヽ  \   ヽ        i           ノ /  ヽ、
、  | |       、   \          ノ        / / r   ``丶、


もしドイツが強力な力によって統一されてしまえば それは即ちフランス終了のお知らせと言っていい
故に対ドイツ政策はフランスにとっての死活問題となる
何よりも大事なことは ドイツが分裂したままであることなのである





65 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/09/06(日) 18:04:45.71 ID:QjNf6sYQ0

ガリアの時代からそのゾーンは火薬庫だね





69 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/09/06(日) 18:06:51.32 ID:Eqmx5Muj0

世界大戦とかそれで涙目になったしなぁ…





66 名前: ◆MapPerVmH. [] 投稿日:2009/09/06(日) 18:05:55.28 ID:ThJEGumW0

                                         /!/ヽ::::\::ヽ\ヽ、::::::\ヽ:::::::::::::ミェ、、、
                                        /::::!i::::',ヽ::iヽ\:\!::\ヽ::ヽ`::::::::::::ヽ ̄
          その政策にとっての最大の危機が      //:::::i:::::::'.,ヽ:i:::::::`::ヽ::::ヽ\:\::::::::::::ヽ:ミー
          およそ100年前にありました           ./::::::::::l:::∧:、::、:!::iヽ_::::::ヽ:::ヽ\:ヾ::::::::::`、ヾ、
                                       iソ:::::::::!:i{:)ヾヾヽ::i {:ソヽ、::::::::ヽ\::\:::::::::ヽ、
                                      リ i!:::i:::::!゙=ツ` `ヾ!="  i::::::::`::ヽ:::::::::::::::::::ヽ、
                                      ! i:::!i::::i ヽ 、      i::::::::::::::::`:::::::::::ミ`ヽ
                                        リ i!'i:',  `       i::::::::::::::::::::::::::::::ヽ`ヽ
                                        !  ! ハ. ヾニ=       !:へ:::、:::::::::::::::::ミヾ、
                                           i:i  ー     ,..ィリ  ヾ、シァヾミ、
                                            リヽ    ,..::'"  ! :  /'"/  `ーェ、
                                             `""´ヽ    :. // /    r'´  `- 、._
                                                 ヽ、  :/ /ン    i       `ヽ
                                                   ヽ'  /     i         ',


1519年 神聖ローマ皇帝マクシミリアン1世死去
この時の皇帝選定選挙にハプスブルクから立候補したのが
マクシミリアンの孫であるスペイン王カルロス1世であった


            ,、__
            /ヽ   ``ヽ
           // ̄' ̄ ̄ヽ.\
           `i |,_, ,_,、 i .>   ハプスブルクのものはハプスブルクへ
           ト|,:ニ/ヽ二|'ー!イ.     当然の流れじゃろう?
            | ̄,.レ,..、  )7
            ! ''===i  /'.
            ヽ `! !' ,//\_
         _,―イ>`'`‐< /  \_
       _/ _/  /`―「_!―'./  /   `―::、
      _/ |i   |  ///' /  !_      \
        【スペイン王 カルロス1世】





70 名前: ◆MapPerVmH. [] 投稿日:2009/09/06(日) 18:07:02.60 ID:ThJEGumW0

スペインと神聖ローマ帝国がひとりの君主に統べられることになればフランスにとって大きな脅威となる
神聖ローマ帝国との国境紛争が即ちスペインとの戦争に直結すること
そして強大なこの君主の下 ドイツが統一国家となることも考えられる


                   _______
                  /: : : : : : : : : : : : : : : \
                /:: : : : : : : : : : : : : : : : : : ::丶
    チャキ         /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
            /|    / : : :: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ::: : ヽ
         /! |   /: : : : ; : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :; : : : \
          ! ! |   ;;:!: : : : : : : :/-・・・――・・・―ミヾ; :: : : : :ヾ
    -──|┼|─‐-/ : : : : : : :ノ           ミ,: : : : : : : ;;     あ?
  /  -─┼|┼‐-、,,!;; : : : : : : I  /~ :  ;’\    I,: : : : : : : :,,   んなこと見過ごせるわけねーだろが
./ .// ̄ ! ! |`ヽ {:: : : : : : : |    |! ii/       |: : : : : : : :}
  / .      ! ! |   {:: : : : : : ::|  エエ;;;;;;;;;;;;エエ   |: : : : : : : :}
    r‐-、 |┴|   {: : : : : :: ::|            |: : : : : : : }
    ト-イ /^Y´\  {: : : : : : :|     ,,丶     |: : : : : : ,,.!
    |-‐!/o/´\o\ ヾ: : : : : :|     -      |:: : : : : ノ
    入 /o/   \o\ ヾ: : : :i  /゛――゛'l   |: : : : /
   _( /\/\    入o\ ゞ彳  |  ̄ ̄ ̄゛|   イゞー
  (  \__)/`ァ─‐' /\/__/|\  ` ̄ ̄ ̄  /| \__
  (`ー-r'ヽ /   r‐' ̄ ̄/ |   \ ____/   ト、 \ ̄`\
  `r‐‐'     _/   /   ト、           / ∧  \   \
  /\    /        ト、\         // !       `ヽ
                【フランス王 フランソワ1世】


これに対して当時のフランス王 フランソワ1世はカルロスに対抗して
神聖ローマ皇帝に立候補する





82 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/09/06(日) 18:12:23.58 ID:ZyeO9UG90

フランソワにも立候補権あるの?
まあでっちあげてでも立候補したんだろうけど。


>>82
その辺 自分も疑問に思ったのですが ちゃんとしたソースが見つかりませんでしたorz
恐らくブルゴーニュかブルターニュあたりの宗主権を利用したんじゃないかと思うんですが…
まあ 国境線辺りは本当に訳がわからないのでw





74 名前: ◆MapPerVmH. [] 投稿日:2009/09/06(日) 18:08:38.57 ID:ThJEGumW0

結局の所 皇帝にはカルロスが選ばれ神聖ローマ皇帝カール5世となるのだが
フランソワはこの後 ドイツ統一阻止のためにあらゆる手段を尽くすことになる


                     .,..-──- 、
                  r '´. : : : : : : : : : :ヽ
                   /.: : : : : : : : : : : : : :: ヽ          ,、__
                 ,!::: : : : : ,-…-…-ミ:: : :',       /ヽ   ``ヽ
 てめぇ             {:: : : : : :i  ,;ノ;´:`ゞ、i: : :.:}      // ̄' ̄ ̄ヽ. \
 ドブ川に沈めんぞ    {:: : : : : :|  ェェ;;;;;;;ェェ|: : : }      `i |,_ ゞ __ノ_、 i .>   やかましいわ
                 { : : : : ::|    ,.、 .| : : :;!       ト|{;・;》〉{;・_;;》ー!イ.   ミミズバーガーでも作ってろ
                 ヾ: :: : :i   r‐-ニ┐| : :ノ         | ̄,.レ,..、  )7
                   ゞイ!   ヽ 二゙ノ イゞ‐′   rニヽヽ_rニニニゞr/'
                  / ̄ \` ー一'´丿\  / - -l  ゞ;;;;;;;;;;/ //\_
                   / /⌒ヽ \ー/  //ヽ  二}   `'´‐< /   \_
                 /  / /  \/::::ヽ/ /\ ヽ/ヽ `―「_!―'./  /    `-::、
                    .|  |/  /  \ |  /ヽ \/i  |  ///' /  !_      \
                 |  \/  / /lヽ/ヽ ヽ /.| i i'  ! | | /  ・'/ i'    イi
                 |    \/  / |   | ヽ / | | |  | | | /   /===i |    /|
                     |     \ /  |  |  /  | i | | | レ'  /    :;|      |
                  |       ` ー- -- ノ i   ヽ  | フ  /     |     ノ


まず1521年 以前より両国の係争地であった北イタリアでの戦争が再開





76 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/09/06(日) 18:09:28.61 ID:OTePqAks0

どこのスレでもこの二人は仲が悪いなwww





77 名前: ◆MapPerVmH. [] 投稿日:2009/09/06(日) 18:10:27.84 ID:ThJEGumW0

この戦いはカールの勝利に終わり フランソワは捕虜となってしまい
ブルゴーニュ・ミラノ・ナポリなどの放棄を認めさせられる


               _,. -‐…─---、_
            ノ ノ´r‐= 、、ヽ  \
.             f|: ´_/⌒``" ̄ ̄ヽ ∧
.             lll : |:::..     _,,  |: ::: :〉     我に永遠に服従することを誓うのだコノクソヤロウガ
            {_|:l_|:__,ニニ.__r===┬r=く
            トマヘr=¬厂匸三リ リ)|
            ∨:::::`フ´{:___ト、__  〈/
.            ヾl:::::ィ::;厶-一ヵ> :ト'
             _〕::::いミニニイ l/::ト-、_
            /__ト、::ヽヽ 川.〈 /::/|:  `ー-、__
        ,. -‐'´.: : .:|!:.:`\{::  ノ ´ ::|::...         ̄``ー-、
    _,. --r'´.:.:.:.::  ..:.:∧:.:.:.:r‐≧='-‐┐:|:.:.:.:...    r       \           ,..||-ノ─ソ彡
 r‐'´ _:.:.:ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l |!:. └‐1大'ー┘ |;;;;:.:.:.:>....:.|:..       、 ヽ        &. : : : : : : : : : ミυ ;
:.:.:.:.::.´:.:.:.:.:.:.:.:\_____ヾ:.:.:.:.:.| ハ∨>:┴…'´ー‐-、|:.:.:.. \:   |:.:.: |、      ミ.: : : : : : : : : : : : : : 〃个
:. /了:.:.:.:.:.:.:.:.: /:.:.:.:.:.:.:. ``ー-、L.l _l_〉'"        \:.:.:.:.:.:.ヽ:.:./:.:.:/: \     ,!::: : : :,-…-…-ミ: : : : :',u ;
/__/:.:.:./:.:.:.:/-、:.:.:...     __  .:Y´:: _,.     =ミ:.:\_;;;;;V;;;/ヽ  l    .三 : : : :i ;;;/:'  '⌒' i: : : : :}
:.:.:.:.:.,.イ:.:.:.:.:.:ノ|! _}‐‐::.:.:.. ,r‐'´ ノ. . ::lr'´::"          :;;;|:.:.`ー'⌒  |  |     {:: : : : |:::+;;;  (;;;_ .|: : : : i ;
:.:.:.:厶;;辷==' /⌒|::.:_;. -'´...:/   :.:l!:.:::            :;;;;;|:.:.:    ',     ∧    .{ : : : :|ヾ  ,.、   |:: : : :;! ;
:.::イ:.:.:.:´ `ヾ|::  レ'ヽ:.:.:.:/ .:.:.:.:.:.:.:.:.|!:.:.:...     rぅ...:.;;;;;:∧:.:.:.   ヽ.  |: \  .. ヾ: :: : i r‐- ┐.| : : :ノ
:.:/:.:.:     :.:.|::/ /r─  ̄〉.:.:.:.:.:.:.人;;;;;;;;;,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,;;;;;/::∧:.:.:.:...... ヾ \       ゞイ!ヽニ゙ノ イゞ‐′;
                                                    `` ー一'´





81 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/09/06(日) 18:12:17.59 ID:Eqmx5Muj0

大佐つえぇw





80 名前: ◆MapPerVmH. [] 投稿日:2009/09/06(日) 18:11:44.05 ID:ThJEGumW0

しかし その後釈放されたフランソワはこれをあっさり反故にする


          ,..-──- 、
        /. : : : : : : : : : \
       /.: : : : : : : : : : : : : : ヽ
  .ni 7  .,!::: : : :,-…-…-ミ: : : : :',                             や
l^l | | l ,/) {:: : : : :i '⌒'  '⌒' i: : : : :}     フランソワは都合が良くなるとすぐ条約破棄っちゃうんだ♪
', U ! レ' / {:: : : : | ェェ  ェェ |: : : : :}
/    〈  { : : : |   ,.、   |:: : : :;!   .n
ヽ    ヽ-っ::: ::i r‐-ニ-┐ | : : :ノ  l^l.| | /)
 >'´ ̄ ̄´ ゞイ! ヽ 二゙ノ イゞ‐'    | U レ'//)                       /ヽ──``┛┗
/ヽ、_ィ-r―‐< \` ー一'´_|      ノ    /                         /ヽ_,,. -…; ┓┏
.\ 丁‐イ   ヽ、  ヽ=/  ヽ  rニ     |                     (i'" ´  __ 〈   >
  レ' ̄7     ヽィ'.ト、  / ̄ヽ、  `ヽ   l                        |__ r=_ニニ`ヽfハ }
. !/ ̄7      /::::/ `'´    /_>、匸ニ/|                      |,:ニ/ヽ二|'ー}|トi }
/厂~/      /::::/   __、  .∧__厂 !jlヽ,/ |                          | ,.レ,..、 )7 {'  }
 .l'〃     /::::/ . /   ヽ /ヽ、 l‐"_ lヽ、_/|    .お前にゃ節操ってモンが  .「''===i ./ 彡ハ、
 .|      /::::/   ! 抜  | l、 |/ ∧--/ヽ    ねぇのか                 ヽ`! !',/// ̄ ̄'ヽ
 !      /::::/   ヽ、___ン .j  ア!、,r' /レ---┤                        `! !',.. ' / ̄ ̄ ̄ヽ
./     /::::/         !/'    ヽ_ハー─ノ                      /⌒`  ̄ `    ヽ\_
      /::::/         /                                   /    ヽ      i ヽ \
                                                 ,'      \      } :::i  ヽ
                                                  {        |     j :::l    }
                                                 i   ヽ    j   ノ  :::|   } l
                                                 ト、    }   /  /  :::l  | .|
                                                 ! ヽ      |:::::ノ    j  ' |


ないと思います

のみならず ドイツ国内のルター派を支持したり 挙げ句の果てにはオスマン帝国とも結び
神聖ローマ帝国内に侵攻させたりしている
まさにどんな手でも使ってドイツ統一を阻止したのだ





84 名前: ◆MapPerVmH. [] 投稿日:2009/09/06(日) 18:12:51.68 ID:ThJEGumW0

                                             /:::〃i::::',::::ヽヾヽ::ヽ\:、\:'.,',`ヽ::::::::::ミェ、、、
                                          /::::/::!::'::::::':,:'.,::::ヽヽ、::::::::::\\',:::::::::::::::ヽ ̄
                                      /::::::i:::::::i:::、::::::::ヽ:::、、:::ヽ::::、::::::\ヽ、:::::::::ヽ:ミー
       まあその甲斐あって                   ,'::;::::i:::::::l!::!ァ、:::::::::ヾ:、r゙=、::::ヽ::::::::::ヽ::::::::::::`、ヾ、
       御存知の通りドイツは相変わらず小邦乱立    /シi::::i::i::::!:ii (::メヾ、::'.,メ (::ソ,゙i::::ヽ:::::::::ヽ::::::::::::ヽ、
                                        /' i:::i::!::::::i '=テ' ` ヾ::ミ=" リ::::ヽ::::、:::::::::::::::::::::ヽ、
       カールも最後には嫌気がさして隠居            i:::!:::i:::::!. ヾ .、  `    l!i:::::::::::::'::::::::::::::ミ`ヽ
       スペインと神聖ローマ帝国も同一の君主を         .'i::::l !i:::'、 `        ! i:::::l::::::::::::::::::::ヽ`ヽ
       頂くことは以降ありませんでした                   'i::l i;lヾ、. ==-     , イリ,:::i゙テ、::::::::::::ミヾ、
                                         ';i il 'i:ヽ 'ー    ,...:': : i! ';:i'シ' `` ー-=:、ヽ
       つまり…                             ! ! 'i:::'、   ,...:'::::::  : ! // , ', -‐'''''ー 、\
                                                  リ `ー ヽ、::::::   ; ,'//〃     ` ヽ
                                                      ``ヽ、 //  〃         ヽ




          \(^ν^)/                                        __
\(^ν^)×(^ν^)/ | |\(^ν^)/  フランス大勝利!                   _,,. -< _,.二 `丶、
  | |     | |  <>  | |                           ,. '´,. ‐ ニ二>ト、   `ヽ`ヽ、
  < >   />      /\                           /__∠ -‐ァ¬' |ヽ`丶、  \ \
※イメージです                                 /´/// / / { { \`ヽ、`ヽ、 ヽ ヽ __,
                                         /  ,  !.!  / | ヽ\  \ \   ヽ ヽ
                                         ,'/ /| 小、/  |、 ヽ \`丶、  ヽ  | | |!
                                         .{ ! /ハ.!  / |  { \ \ \  `ヽ ll ノ| リi{
                                         ヽ{ |ヽヽ ||   ヽヽ ゝ ヽ ヽ丶 ヽ  | | }
                …本当に勝ってるんですかそれ       ー-久 |\{{ ヽ ヽ \\ ヽ | | | ! || | /
                                         ノ{ r┐ |ト、l、 ヽ.- ゝ r:テフ} } }  ノ l/ /
                                           / /ハ ト'ゝ`ヽ\.  ̄´ ノノノ_ イ/ // {
                                         .//´}ヽヘヽ   }        /ノイ ト ゝ
                                     r‐-、f⌒!{ {ヽゝヽ   ヽ ‐       / | || ||ゝ
                                     . l  l.  l |  ``\  {ニ=‐   , '  |リ ^
                                     !r }. |  |. | ,. -─`ヽ、   /     !`丶、
                                     ヽ{ _|{_.ノ  |       { `ー'´       !   ヽ





85 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/09/06(日) 18:13:56.38 ID:OTePqAks0

全然勝ったような気がしないw





88 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/09/06(日) 18:15:56.27 ID:dvycX87E0

少なくとも、戦略目標である
「ドイツ統一」
「スペインとドイツの同一君主」
は阻止できたわけだから、敗北ではないかな?





86 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/09/06(日) 18:15:05.51 ID:QjNf6sYQ0

うんざりさせて手を引いたら勝利宣言って2chの水かけ論争かよ





75 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/09/06(日) 18:09:25.66 ID:QjNf6sYQ0

これ見るとEUとか奇跡の産物だなー





87 名前: ◆MapPerVmH. [] 投稿日:2009/09/06(日) 18:15:47.54 ID:ThJEGumW0

_________       / ̄ ̄ ̄\      __________
\ フランスの   /      / フランスに  i,     ヽ   フランスに      /
  \  勝利 /   n     |  関係が   |  y    \  勝ち目は  ./
   \   / <―――― .'i,  ある? /─┐      \ ある? /
     \/            \___/   └──>  \    /
                                      /\/
                                  /   |
                                  /y     |
                       __________|/      |
                   \ フランスの    / ̄        |
                    \  勝利  /             | n
                     \   /      .        |
                       \/            ヽ|/
                            / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
                            | 代わりに戦った味方は |
                            | 勝ったか?          |
                       y  / \_________/
                        /         |
                      |/       .     | n               ,イ∠.-7_
                       ̄           ヽ|/               i::::::::::::::::::::ミー
            / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\     . | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\        r'::::::::::::::::::::::::::ヽ
            | フランスの勝利   |      | フランスの勝利   .|       n l:::::::::::::::::::::::::::::ヽ
            \______/     . |_______/     r ┘! !i:::::::;:-‐'''''''゙'´ ̄''ヽ
                                                {__. i レ/ 丶        ヽ
                                 この理論上勝ってます   ヽ ヽ_.|  ヽ  j       ゙、
                                                  〉'´ ゙!  / ノ        冫――
                                                 ヽ   |   |ヽ、       // ・ ・
                                                  λ i、 .l゙l,         // ・ ・ ・
                                                  | i ` .i \.      // ・ ・ ・
                                                  ヽ、ヽ=ィ    l 、   // ・ ・ ・





89 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/09/06(日) 18:16:54.76 ID:MaJ0hoAa0

いやいや、待てw





91 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/09/06(日) 18:17:19.92 ID:Eqmx5Muj0

何そのモテモテ王国にありそうな表はw





92 名前: ◆MapPerVmH. [] 投稿日:2009/09/06(日) 18:17:45.21 ID:ThJEGumW0

                                          ,r':i::::、::::、:::::ヽ::::::::::::::ヽ、::ヾヽ::::::::、:::::::ヽ、、、:::::::::
                                         i:::i:::!::ヾヽ、::ヽ、::::::::::::::::::::::ヽ:::::、ヽ:::::::::ヽ、::::::::::::::
                                       i:::i::::',:::::::`'-.:::::ヽ、、::::::::::::::::::::::::::::ヽ、::::::::::::::::::::::
                                          !:、i::::ヽ:::::、:::::__ヾ::::`::::::::::::::::::、:::::::::::::::`ヽ::::::::::::::
            …と それはさておき                l:! ki::、:ヽ::',ヽ|}`ikj、:::`:::::::::::::::ヽミ、:::::::::::::::::::::::::::
            今回のことはその時に匹敵する危機    i! ヾ:、:::::::::、 ゙、.;::" ゙ヽ::i、:::::::::::::ヽ9`i、::::::::::::::::::
            と言っても過言ではありません         !  ヾ ソ\::、 '"     ヾ!ヽ::i::、::::::;X"、:::::::ヽ:::::::
                                             /   ヽ、       l! ';:iヽヾ:::'rヽ.`ヾ::::::、:::
                                          '、_-‐       !  リ ヽヾ:', ::   ヾ:',`
                                             `i         ′ ソヾ; ';   ヾ',
                                      ,、..、         'ー‐ァッ        ,:':  ヽ ',  //
                                      f " ,`;ー 、      ヽ、、      /::::    : //
                                      ーア::ヾミッ、` 、_       i    ., '""'-、,,__.._ //
             _r===ミ____        ,:-、 ,x、, 〈::::::::::::r'^,ニ'ー `=r-、、. ゙ー-‐ "    〈'i ヾ:、::ソ/
            fr'´ | | トミヽミ 、  )           .iヽ `'ヾー "{ノ ノ    `  ヽ.         |.  ヾ、:/
           , 1!  1 ! !  \\ \
              / ||  ∧V \   \\ ヽ
          / 八 ノ  \  \  \\ '.
           ,'_/  \    \  ` ミ  ` ミ'.
        {{_彡 l `トミ_彡ミ_ \ :l:l:ハ     …なるほど 理解できます
         (___!_彡'/|   \      \ \l:l:l:ヽ     ならばやはり我が国としては
        ,ハ  //,ハ ト、 `トミ.三__  \ハ:l(⌒).   フェルディナントの一人勝ちは阻止せねばならない…
      、_/ ∧ レ 1汽_;x〉\〉 x:_;がヽ  ト iヘ!
           レヘ  l、}”“¨´  !:: `¨“” !}}:l:l:!ト!.       しかしどうするのです?
          レ\〉     j:::    レ:l:l:ハ!.        もはや帝国内には彼に対抗できる者は見あたりません
            レヘ、   ∧∧   //∧{
               レ\ ( ゚Д゚ ) /!从 )).        まさか我が国自ら参戦するのですか?
            / ̄}  { ┃ }   { ̄\
             !  ̄入 b┗ d  ∨冂 \
          ,〟|  /: : : ヽ |____|   ,' !::|: : :ヽ





95 名前: ◆MapPerVmH. [] 投稿日:2009/09/06(日) 18:20:22.97 ID:ThJEGumW0

   /::i :::::::::;イ:::ヽ、::::::::::::::::`、:ヽ、 ::::::`:、`、:、、:::::`:::ー::-
  //:::::゙ ::::::/:::゙、::ヽ:`:::::、::::::::::':;::::`'::::、:::::ヽ:゙、`、`::':ー‐-
/  !/:::::'、 ;':::::::::ヽ::::`:、:::::`::::、:::i:::::::::::::::`::、:',::';::ヽ;:::::::::
   ノ::/:ヽ ::::::::N゙ヽ::::`:::、:::::::::r!、::::、::_:::::::ヽl::ト:;:::::::::::;'     それは色々と問題がありそうですね
  ,:';:.イ::::::::l`、 :::| ,'T \:、::::`ヾ、\;f'i  i\:::|:l:::゙、:::::::        スペインが黙っていないでしょうし
 ノ'" |::::::::|;::、ヽ! l ヽ-' ` `' 、:::、`ヽ、`'' ' 丿.l:':::::::';:::::        北のスピノラがこちらに向かって来てはたまらない
  , -+!::{'|!、::ヽ、`` -‐'    ` ヽ、  ''' ´ .ノ、::::::::l::`
f'´/  | |:;'  ヽ::::ヽ             / ||:;::::::、::::       ですから他国をけしかけてやることにしましょう
 /     |    ゙;::f、`   、             | }:::;!`i、.      プロテスタント諸国にとっても今の状況はよろしくない
/      ヽ.   ';::ハ、.  、 ` `     ,     レ'.|:ハ .|/     彼らを利用させて貰います
        ',  |: ヽ、  ー----‐ '"    // リ
         ',   ',. i\          / / l                           __
ヽ   ',     _',   ', l、 l\      ,. '´  」.._                     _,,. -< _,.二 `丶、
 \, > '"´ 、ヽ、   !、'、|::、` - '"´  / ,.. ``' ‐<             ,. '´,. ‐ ニ二>ト、   `ヽ`ヽ、
' ´    ヽ  ヽ `' 、ヽ\:!     / /      ` ' ー- 、      ./__∠ -‐ァ¬' |ヽ`丶、  \ \
                                             /´/// / / { { \`ヽ、`ヽ、 ヽ ヽ __,
                                            /  ,  !.!  / | ヽ\  \ \   ヽ ヽ
                                            ,'/ /| 小、/  |、 ヽ \`丶、  ヽ  | | |!
                                            .{ ! /ハ.!  / |  { \ \ \  `ヽ ll ノ| リi{
                                            ヽ{ |ヽヽ ||   ヽヽ ゝ ヽ ヽ丶 ヽ  | | }
                  異端者と組むわけですか…     ー-久 |\{{ ヽ ヽ \\ ヽ | | | ! || | /
                                            ノ{ r┐ |ト、l、 ヽ.- ゝ r:テフ} } }  ノ l/ /
                                              / /ハ ト'ゝ`ヽ\.  ̄´ ノノノ_ イ/ // {
                                            .//´}ヽヘヽ   }        /ノイ ト ゝ
                                        r‐-、f⌒!{ {ヽゝヽ   ヽ ‐       / | || ||ゝ
                                        . l  l.  l |  ``\  {ニ=‐   , '  |リ ^
                                        !r }. |  |. | ,. -─`ヽ、   /     !`丶、
                                        ヽ{ _|{_.ノ  |       { `ー'´       !   ヽ
                                      └/   /─ 、   /|       / ヽ|


ルイ13世自身は敬虔なカトリック教徒であった





97 名前: ◆MapPerVmH. [] 投稿日:2009/09/06(日) 18:21:27.68 ID:ThJEGumW0

              ,-'从ミへ:::::ヾ::::::.,ヽ::::::::::::::、
             /::'!::::::、、::::、::ヾ:::ヽヽ:::::::::::::::::
            /:::.!l/::::::ヾ::::::、:::::ヽヾ.:\:::::ヽ::       この際カトリックだプロテスタントだなどとは
           ,'i!:::::.:i.!:lャ,:::::::..ヽ、\::::::::\:::ヽ:::     言ってはいられません
           ,' l!i:l::!!:ヾ.i-ャ.::::、::::::::._ヽ、:::::::ヽ::::::.     使えるものは最大限に利用します
          _,ヘ!_l. !y::|::l!lrt:ッミ\:ヾ rt:ッテ、:::::::::
        ,-=ニ-ミヘハ:::::::l `''''"_`_`ヽ`'''" l:::ヽ::::
      ン ニ 二`ヽ;=、!ハl!y''~´   ~`ヽ  !:::::/i!、
    _..ィf´ 、 `'''‐ニ'ヽ..ッ'ゥ、       l /リl::レlヽ
  _.-ニ/  `'フ´~`ヽ..X´``''''ヲ, r'''~''ッ ..〆 / ,liソ | ,.
‐ニ‐'八-、_...:::::n⌒`!~ ヾ' 、.  ヾ、`'''ャ''''~´ / // ,ン´
´ .l / ヽ >::::!ソ/ \\ |ヽ'i   ヽヽ、_゛_,,...-zン. - '''´~`


                                  ー=テ/ ァ // i / ハ   i、、ヽ、_   ヽ\_
                                  _,ノ〃 //' / /  /! 7  i、  ',ー-`、_ー-- ニ、_ ̄ー
                                ーァ ///{ i ,r‐{ ,'i  i ハ l    !\ ヽ、  ``ーヽ、ヽ`ー- _
                                ~  !l/  ,i l'  l i |  il!ヽ.',    、  `\ー- ...._  `ヽ 、ヽ、
                                ヽ//!/ソ \,rヽ',!  ゞ、 \   ヽ、      `ヽ ンヽヽ、
                                 l,' /  | .il/ ,i 心、 ヽ\ _`   ヾ=ェ_ ニニ -‐、' 「!\
                                 ! .l i ', {l l!::',_ヽ\、_ ` ̄_二ン_,ノ __ ン r/:::「!|!)ヽ
   とても枢機卿猊下の言葉とは思えませんね    ', | i 入', i{,rf:::::、_ヽ、ー二ンfrt:::::::)ヾヽー' ,/:::::((||)://_
   わかりました その線で進めてください         )! ', i iゝ|!、゙ー'ヾ}゙辷_、::::〃 `~´ }l:::ソ/、 / ,r'=_-
                                ='、-' 、ヽ廴ヾゞ、_ノ '  ... ̄ ヾ=ェ‐'ン' iン_>/‐'´  `
                                  ゙∠ヽ}ソヽニ-  ̄    .:::::..      /(‐'_il‐'''ー‐ヽ
                                 {l、__,ノ/⌒ヽ',、     、 ,       ,r'、::r=__l|__ _.
                                . i ゙=彡  メンヾ、 丶、______,.ノ/_  ゝ(ー|l   `ヾ、_
                                 !   | r'''''ヽ:::  \  ` ー '´ /::::::`:::::、__``l|ー-、
                                . l  |.V   ゙i⌒ヽ__ `ヽ、     /::::::::::::::::::://7|l / ',ヽ、
                                . !  ヽ!   i    ', `ヽ|ヽ`''''"{:、:::::::::::::::// /,r'|l、  〉:ミY
                                .l|.   {   !   |  i_ヾヾ: ヽrヾ,::::://.//r':::|l∨/ミ/`





99 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/09/06(日) 18:21:38.35 ID:MaJ0hoAa0

複雑だな





98 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/09/06(日) 18:21:33.24 ID:OTePqAks0

オスマン帝国と組むのに比べたら余裕っぽいが





111 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/09/06(日) 18:27:02.91 ID:ZyeO9UG90

リシュリュー合理的すぎて素敵。
悪役が似合うはずだよなー





113 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/09/06(日) 18:27:50.74 ID:4As5WWb+0

アニメ三銃士でもすごかったもんな





100 名前: ◆MapPerVmH. [] 投稿日:2009/09/06(日) 18:22:41.51 ID:ThJEGumW0

こうしてフランス王国が主導して反ハプスブルクの同盟が結ばれる

          ___  ヤ::::::::::ヽ, i:::::::ヽ  l  /,
        ゙ヾミ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::キ:::::::::\i!ン/:i'
          ー-ゝ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::! i
       -ッェュ=ニ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::iノ,'
         ゙゙''ミ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ン゛.      …という訳です
        ー''''''".ッ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ        ぶっちゃけ立場や宗教的な違いはあれ
        -=ニ三::ニ_ニ、:::::::::::::::::::_::::::::::y::ァ:::::::::::',       ハプスブルクが目障りであるという一点において
      r'''''" ̄    ニミソ:::::::,ァtッチ'ソノメツTi::::::ィ::i         我々は共同戦線を張ることが出来ると思うのですが
     i   ‐ォ--==こFLいt::i" ゙''''"/   ゙''" i::::::ハリ
.     i   i´    ソ`|.l::::!|:!:::l      . ,:   ノ::;:::lヾ、
    ,r,'   l ',   !, | i:::! |i ソ、   ,. -┐ / リ ヤ  i
   f'_/    |', ',   ゙'i~U~|:! : ヽ、  ̄ /  ゛ `//       ./´.:':.:.:.:./:.:.:.:!:.:.:.: /:ハ:.:.:.:.ト、:.:.:.: |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.丶
   lト、゙'ー- .ト、' ! i.   l   |! :   `=ソ ,'    /,イ!       .:': / /:.:|:.:.: ハ:.:.:ハ! \:.:| i:.:.:.:l:.:.:.:.:.i、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
.  li ',     ~゙゙i' i    ',_|:!=ェュ、、=´´ /    // イ      /: ィ:.: i:.:.:!:.:./  :.:.|    ヽ! |:.: /:.:.i:.:. l:.ヽ:.:ハ:.:.:i:.:.: l
  |l! ',    ! , '             /     '/  |      /´ /:.:.:.!:.: ハ:.:!   ヘ{ イ´ ̄  l:./i:.:.:.l:.:.:|:.:.:ヾ:.:|:.ハ:.:.:|
                                          |:.:.ハヘ:.L_ヾ  ´  ィヤ::)フ  }:' !: ハ!:.:.l‐、:.:.:.:.!':.:.:|:.:.l
しかしこの枢機卿ノリノリである                    |:/  :ハ ,ミ     ゞ ´      !':.:.:.:.:'´`ヽ:.:.:.:.:. ' i:l
                                         !'    ヽハヒ}            !:.:. /`) 丿:.:.:. /:/!'
                                          ヾノ               !:/‐' /:.:.:.:.:.:.:Ⅳ
                よし乗ってやる                     ゝ、            !ーi:.:.:.:.:.:.:.:i {
                しかしお前 カトリックの坊主のくせに    .\ 、 __          /:. |:.ハ:.:.:.:.:.!
                大概な現実家だな                   ヽ ー `      . : : i }:' \Ⅳ
                                                 、      イ: : : :. l      `ヾ
                                               ー‐ ´ヘ: : : : : : l       >‐-、
                                                   ゝ: : : :  l     ...:.:´:.:.:.:.:.:.:.>‐
                                                   _..ィヽ: :  !   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:´:.:.:.:.:
                                               _..:.:´{:.:./: :.}   .イ:.:.:.:.:.:.:.イ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:


ホイホイこの話に乗ったのは、お前が言うなのオラニエ公マウリッツに





102 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/09/06(日) 18:23:43.79 ID:YpKUYriA0

あんたにだけは言われたくないそのセリフw





103 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/09/06(日) 18:24:17.01 ID:OTePqAks0

このLとキョンは考え方同じだもんなw





104 名前: ◆MapPerVmH. [] 投稿日:2009/09/06(日) 18:24:25.02 ID:ThJEGumW0

            __ イ  _____ ,. イ
        l  /´:::::://::::::::::::::::::::::::_:_:_:ノ
        ノ|  |:::::::::/::::::::::}`::::ー-::、:::::::::::::\
       {:::| /::::::::/:\:::::|ハ:::::::::::::ヽ::::::::::::::\
      __ヽ::V::::::/:::::::{ヽ::|::::|::::::::::::::::|:::::::::::::::::::ヽ,     本当に腹黒だよね!
     /::::::::_:::/::::::::::::::|::::l|::/|::::l:::::::::::|:::::::::::::::::::::::::i
   ´ ̄/::::::::::|:::::::::::l::::::|_:_j/: :|::::l::::::::::|ヽ:::::::::::|::::::::::ヽ  あ うちも同意
    /::::::::::::::::::l:::::::::::ヽ::ヽ    |::::ト::::::::|、::ヽ´i:::!::::::::::ヽi
    /::/::::::::::::::::ヽ:::::::::::ト、ヽ   |::l l:::::| ,,z=',,レ::::::|\ノ
   /:/:::::::::::::::::::::::\:::::::| `ヽ j/_,. j:丿 rz_=、i:::i
   〃|::::::::::::l::::::/:::::::::\::l  ,.ィ=''~-_=、 _」{ヒzj {|~                           、
  /  !::::::::::l::::::l::::::::::::/ ヽ/r''´,.ィ云`|f ⌒辷. イ                     ----ゝ,-、!ヽ/レ丿ィ
      |::::::::l:::::::|::::::::::::|___/{ /ヘ::tz:リ !}  `  }                  --‐ `::`:::::::::';::::',:::::::: フ
     |:::::::|:::::::|::::/´ヘヽ   \__´ - ´  ィ  /                   -‐ '"´:::::ヽ、‐‐,、ヽ}ィ::::::::ゝ
     j:/|:::::∧/\ ヽ(_         ´ー' /                 フ,'´:;'::::,、‐---ヽ-'‐ '^z;;ト
       ヽ/  `   `ー个 、_         /                       イ:/;;/!/         ヾ;l
                |: .     ┬‐一'´                       イ;;;;彡    ヽ、  ,._-、 h
                |: .      |_  ___                      r'‐、/ 'ニrァ‐‐' r'ゞ┘ |:!
             _ ノ-、: .     ソ ノ`´:                         l 「ゝ  ` ´´   |   |'
        これまたお前が言うなのイングランド              ヽ、」        l   l
                                              /{!',  、  __"_'..., /
                   他国の混乱に乗じるとは         _ _ ノ::::ヽ' 、   ̄ , -  /
                   なかなかにあざといですね   二フ''< ‐:ヘ:::::::\`ヽ、    ノ!:」\--、____
                                        `ヽ、 ` \:::::!::::::::ヽ' 、::`'''''::´/ :l  ',`ー‐‐''" ̄
                   …我が国?               _............ ヽ  \l:::;  ヽヽ:::::::: /  ::!  l :::
                   一枚かませて頂きましょう    ュ._、:_::、'、:.  i   ヽ \'  { :::::::!  l :::
                                         ` ‐-‐ミ、  |   rヘー-、. l,-'´|   l::   l /
                                               ̄`` ヽ./  l、   /「l   ',  |:/,-

                                                おm(ry デンマーク





109 名前: ◆MapPerVmH. [] 投稿日:2009/09/06(日) 18:26:19.70 ID:ThJEGumW0

そして我らがスウェーデンである

                           / ̄ ̄\
                         /  ヽ_  .\
     寄ってたかってとか     ( ●)( ●)  |     ____
     陰険すぎるだろ常考      (__人__)      |    /      \
                         l` ⌒´    | / ─    ─  \       あまり気易く隣国に
                            {          | /  (●)  ( ●)   \    喧嘩売るもんじゃねーお
                          {       / |    (__人__)       |    自重汁お
                     ,-、   ヽ     ノ、\    ` ⌒´     ,/__
                    / ノ/ ̄/ ` ー ─ '/><  ` ー─ ' ┌、 ヽ   ヽ,  あ もちろん参加しますお
                   /  L_         ̄  /           _l__( { r-、 .ト
                      _,,二)     /            〔― ‐} Ll  | l) )
                      >_,フ      /               }二 コ\   Li‐'
                   __,,,i‐ノ     l              └―イ   ヽ |
                               l                   i   ヽl


                       もういいお前ら喋んな





108 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/09/06(日) 18:26:10.38 ID:4As5WWb+0

いろんな意味で錚々たるメンバーなw





107 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/09/06(日) 18:26:02.24 ID:MaJ0hoAa0

ホント欧州は複雑w





112 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/09/06(日) 18:27:18.50 ID:OTePqAks0

あ、ここやる夫スレだった





114 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/09/06(日) 18:28:20.72 ID:dvycX87E0

スチュアート朝のときは仲良いんだよな、
イングランドとフランス。

元々、対イングランドで、スチュアート家はフランスと手を組んでいたからか。
(ジェームズ1世の母親は元フランス王妃)





115 名前: ◆MapPerVmH. [] 投稿日:2009/09/06(日) 18:28:31.41 ID:ThJEGumW0

こうして1624年 カトリック枢機卿のリシュリューにより提唱された
カトリック教国フランスに主導される
プロテスタント諸国による同盟が結ばれることになる


                                 /\
                                 \ |
  ∩ ぼ く ら の 干 渉 は こ れ か ら だ ! V
  (7ヌ)                              (/ /
 / /                 ∧_∧            ||
/ /  ∧_∧     ∧_∧  _(☣∀☣)   ∧_∧   ||
\ \(☣∀☣)―-(☣∀☣ ) ̄      ⌒ヽ(☣∀☣) //
  \       /⌒   ⌒ ̄ヽ、    /~⌒    ⌒ /
   |      |ー、      / ̄|  典 //`i      /
    |  丁  | |  蘭  / (ミ   ミ)  |  英  |
   |    | |     | /      \ |    |
   |    |  )    /   /\   \|       ヽ
   /   ノ | /  ヽ ヽ、_/)  (\    ) ゝ  |
   |  |  | /   /|   / レ   \`ー ' |  |  /


さすが欧州としか言いようがない
こんなのを何百年と続けてりゃ鎖国解除して百年も経ってない国の首班が
「複雑怪奇」の捨て台詞と共に総辞職してしまうのもしょうがない





224 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/09/06(日) 19:25:07.16 ID:ebxDwvnx0

それにしてもきもいツラだな


>>224
元ネタの目はこんなですよ?w





116 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/09/06(日) 18:29:10.22 ID:UV8+T4IR0

カオスにも程があるぞ、今回の話





122 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/09/06(日) 18:33:05.74 ID:4As5WWb+0

まぁこのへんが勉強してて面白いところでもあるけどねw
三国干渉でいきり立ってた国はまだまだ甘かったんだ罠。





62 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/09/06(日) 18:02:06.82 ID:Y8BLY7Lp0

三十年戦争はかなり面白いよね





124 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/09/06(日) 18:34:01.42 ID:BV5XOwN40

三十年戦争は「信教の自由を求めるプロテスタントのせいぎのたたかい」
そう思ってた時期が僕にもありました


>>124
私にもありますたw





119 名前: ◆MapPerVmH. [] 投稿日:2009/09/06(日) 18:30:38.66 ID:ThJEGumW0

この動きに警戒心を強めたのは フェルディナントよりもむしろ
新たに選帝侯位を手に入れたバイエルン侯マクシミリアンであった


              ,,、r''''" ゙゙̄`''ー .、
            ,rニ,_ ミ| ヽ./~~`ヽヽ.
            ,;"    `-、,/     ゙!,゙'i,
          ,:i'      _   ----、`i, ゙i,      まずいな…
         ,l 'l      、 |   ,r-ッ---r゙i, ゙i,      もし皇帝が諸国の圧力に負ければ
         l, i' 、_,,,.-ッ'フ,)tr'"===='"  ゙i ,ト.、     折角の選帝侯位がまた奪い返されてしまうではないか
         ゙t,'i  `'フ",:"!,      `  |' i l
          r' i, ''"  :  ! _     |j .゙ir'r l,
          |ヾi     ゙' i;:. ヽ      ゙'| ,!
          ゙i, ! !     ~;; ___     ,、ノ
          ゙i, ,,;   -''"~,、  `  ,/ |                         ,...::´:.イ:::::i:::\:::::`:..、
           `" ト、    " `    /   |                      /.::/.:::!i:::::i::::::::ヽ::::::::\
              | 'ヽ.   .|    /   .|                      ,.':/::/::::i:::::!i::::::!:::ヽ:::::!:::!:i:::.:ヽ
             | ゙i,ヽ._ l  __,,./    .|                     /::/::::!:::!::i:::::!i::::::!::::::::::::!:::!::!::i::::!
                 !  _,,,二゙~r-:'::::::::::::::::┴┐                    i:::i::i:::|:::i::::.::::i:!:::::i::::::::::::i::::!::i:::i:::i
             ,r゙‐'"---i | |~~.........---r ゙i |                    |:::i::i:::|::::ヽiヽリ、::::!::::::::i::|::::!::i:::i:::!
             | r''''''''i  i,゙l | ,,!  ''''''''7i_,,,! |                  !ヽ::ト、!ヽ:::jィ赱ハ::!:j::i:::i::! ヽ::i:::i::ト、
                                              ヾ7  ´   ノノ |::i/:::! j:::i:::iリ
                                              〈 _      i/ ヽiイ:!::i:::i'
               そういう選択をしましたからね                ヽ_.. _       /   トj:::iN
               こうなっては我々に選べる選択枝はひとつです      .iー     / /```ヽ
                                                 ゝ--rrf´ /   ,  ´\
                                                   トi´/  , ' ,...:':::::::::::ヽ
                                                   i !j , .', .'.::::::::::::::::::::::::::i
                                              【ティリー伯 ヨハン・セルクラエス】
                                              バイエルン侯麾下の名将
                                              カトリック同盟軍総司令官





120 名前: ◆MapPerVmH. [] 投稿日:2009/09/06(日) 18:32:28.81 ID:ThJEGumW0

                                       ,、
                                     //
                                   ///)
                                  /,.=゙''"/       _,r'三 ̄`ヽ、
       うむ 腹をくくるより他あるまい          i f ,.r='"-‐'つ     /ヘ/" ゙̄\,ミ\
       我がバイエルンは皇帝陛下を支え      ./   _,.-‐'゙~     ,! 、!r r。-r ミ   i
       プロテスタント諸国に対抗する!       ,i    ,二ニー;     ドツ ヽ ̄  fハ, il
                                ノ    il゙ ̄ ̄      l ー-_゙   ,、/ /
                              ,イ「ト、  ,!,!         ゙! )二」゙  ,!i Y
                             / iトヾヽ_/ィ"___.     ヽ.t  _/,!  i
                            r;  !\ヽi._jl/゙_ブ,フヽヾーtー:、__ ,トf-≦-=、_,L
                            ∧l   \゙7'゙ .j!/ / /\jr=ニ:ー-゙┴、 ゙ミ三ヽi]l「/l      _____
                           ./ i !   \.// /./  ./   \ ┌‐ヽミ≦‐十'"!    r",.-、, \
                          /  i゙i     /  ̄ ̄ ̄       i .l ッー-、\_ミ「彡゙'ー=‐ (_.人 ヽ._ ヽ
                         ノ   ヾ、  /            i! ! \_ ̄i i l r‐へ.__ ゝ. \   /


追い詰められた形となったバイエルン侯は 皇帝側にはっきりと与する意志を明らかにする




            /:::〃i::::',::::ヽヾヽ::ヽ\:、\:'.,',`ヽ::::::::::ミェ、、、
         /::::/::!::'::::::':,:'.,::::ヽヽ、::::::::::\\',:::::::::::::::ヽ ̄
           /::::::i:::::::i:::、::::::::ヽ:::、、:::ヽ::::、::::::\ヽ、:::::::::ヽ:ミー   (あわよくば圧力に負けて
         ,'::;::::i:::::::l!::!ァ、:::::::::ヾ:、r゙=、::::ヽ::::::::::ヽ::::::::::::`、ヾ、    日和る事を期待していましたが…
         /シi::::i::i::::!:ii (::メヾ、::'.,メ (::ソ,゙i::::ヽ:::::::::ヽ::::::::::::ヽ、     仕方ありませんね)
       /' i:::i::!::::::i '=テ' ` ヾ::ミ=" リ::::ヽ::::、:::::::::::::::::::::ヽ、
            i:::!:::i:::::!. ヾ .、  `    l!i:::::::::::::'::::::::::::::ミ`ヽ
          'i::::l !i:::'、 `        ! i:::::l::::::::::::::::::::ヽ`ヽ
          'i::l i;lヾ、. ==-     , イリ,:::i゙テ、::::::::::::ミヾ、
              ';i il 'i:ヽ 'ー    ,...:': : i! ';:i'シ' `` ー-=:、ヽ
            ! ! 'i:::'、   ,...:'::::::  : ! // , ', -‐'''''ー 、\
                 リ `ー ヽ、::::::   ; ,'//〃     ` ヽ
                     ``ヽ、 //  〃         ヽ





123 名前: ◆MapPerVmH. [] 投稿日:2009/09/06(日) 18:33:42.31 ID:ThJEGumW0

         , ‐ ´. .::::::::::::::::::::::::` ‐ 、
.       // . : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.、
     /. :/::::::::::::::::::::::::::::::::: i::::::::: : \::\
.     //. :/::::::::::::i :::::::::::::::::://:::::::::::::\:\::\
    //::::::l:::::::/:/{ :::::/:::::::://:/::::!::::l:::::::ト:::::ヽ::::.
.   l:l::::::/|:::::ハ/∧:V:::/:::/::::/::::/:::/::::::/::ヘ::::l::::ハ
.    |:l:::::::::|:::::|::!::::∧:V:::/::::/::::/:::/::::::/|::::::|::::|::|.!|  (僕としては異端者どもに鉄槌を下すのみ
.    |:l:: |: :|:::::l::|::/:::ヘ::V::///:/ ::/:::|:: /!:: | l ||.   侯が変に日和って奴らに妥協しなければ
    l::::l:::::ハ:::|∠:ィ7:::Y:/::イ::z≦ィ:::/::/::ハ/:リ |!.   僕にとっては…)
.    l::|:::::小:Π:/l/-=彡1 /艾ァテ`シ_:ィfチ::/:/
    V::l: :!::l:|い小/|:ハl:|/  `´    { }ノ´
     Ⅵ: l:::::`爪|            〈
      }:!: |::|:::l::| \            ‐ _ノ
      ぃ::|::|:::l::|   丶    __, ,/
      |:∧l\:{    \       /
      l′丶 ヽ     ト、_,ノ
     /           ,′
.  /\.____     人_
/  `-――‐‐- 、` ‐ 、  >、x‐ 、
          \     `ヽ ヽ、  | |   \
          \    \ ` ┘!  \ \





125 名前: ◆MapPerVmH. [] 投稿日:2009/09/06(日) 18:34:37.77 ID:ThJEGumW0

          ,      /〃ハヾ  / ∧∨〃、ヾ} l| :}ミ;l\     、
        /〃// / 〃l lヽ∨,〈ヾ、メ〈 }} ;l リ ハ l`!ヽ.    三__|__
          //' /,'  ,' 〃 l l川/,ヘ丶\;;ヽ/:'/〃∧ l ト、:l !   口 |
         〃,'/ ;  ,l ,'' ,l| レ'/A、.`、\;;ヽ∨〃/,仆|│l }. |、
         i' ,'' l| ,l ' l. !| l∠ニ_‐\ヽ;\,//,イ| l | l ト/ λ!  ‐┬‐
.        l ;  :|| ,'i:/ l| |:|: |``'^‐`ヾ∨`゙//|斗,l ! | ,タ /l.| l  │田│
       l ' l |」,' l' lハ |'Ν    ̄´ /` ,|l_=ミ|! ly' ,〈 :|| |   ̄ ̄
        |l .l H|i: l | ゙、| l        _.::: ,!: l厂`刈/ /!} :l|   、 マ
        |! :l |)!| ! |  ヽ      '´ ’/'_,.   ノイ.〃/|!    了 用
        l|l |l 「゙|l |`{             ..   _   |}/,ハ l    '"`ー‐
       |!l |l、| !l :|.      ‘ー-‐==ニ=:、__j:)  l'|/|l リ     ,
ヽ ̄ニ‐、__.」乢!L!lヱL」__           ー、 `'''´   从「 /     レ |
 \ `ヽ\      /l |       / ̄´     //         ノ
.  ,、  l  ゙、    / ' |、      {        /l/
   '}  l  ゙,    /   |:::\      }     ,.イ/      (なのさ
   l  l   l  ,.イ   l:::::::::\__   `'-‐::"// |′         そして僕は異端者どもを排除し
   l   !   K ヽ,、 \「`''''''''"´:::::::;;:" //         新世界…神の国を築く!)
.    l   l   ト、\( _.... ヽ  .:.::::::::;;″ /'       _
\   |  l|  八、ヽi´    | .:.:::::::::::::i' .:/'"´ ̄ ̄ ̄ ,.へ\


若い頃は修道士を志したこともあり「甲胄の修道士」の異名を持つ敬虔なカトリックであるティリーは
引き続きカトリック同盟軍を率い ファルツ辺境伯領に残るプロテスタント残党掃討を行う





127 名前: ◆MapPerVmH. [] 投稿日:2009/09/06(日) 18:35:52.51 ID:ThJEGumW0

しかしこの地域でのフリードリヒの人気は今でも高く
ティリーの軍兵への宿舎や糧食の提供を拒むものも多かった


   (><;)  なんであなたたちに協力しなきゃいけないのかわかんないんです
   /つと ノ
   しーJ
【ファルツ領民】


                                                  _,,.,_
                                         ,.-‐ '  ̄:lニヽ、: ̄ `::....、
                                        ,..::'::::/:l::::l:::::l::``ヽ:ヽ、:ヽ::::`ヽ、
                                    /:::::://::il:::l:|:::::|ヽ、:::::::::ヽ、:\ヽ:ヽ
                                   //:::::/l:i::::::::il:::l::|::::ト::::ヽ、::::::::::ヽ::::ヽ:ヽ:ヽ
                                  /::/:::::::/::l:i::::::::il::::::|::::|:::l::::::ヽ::::::::::::l:ヽ::::ヽヽ:'.,
                                 ./::/::::::::/:::l:li:::::::::l:::::l::::l::::::l::::::::l::::::::::::l:ヽ::::::::l:::l::',
                                /:::::::::::::::|::::|:::l:::::::::l:::l::::l、:::::::l:::::::::::::::l::::|、:l:::::::::l:::l::l
       まあ 占領軍に対して非協力的なのは  l::l:::l:::l::::::l:::::|:::::l、::::::::l:::l::::::::::::l:::::::::::::::l:::|、::l:::::::::l::i:::|
       よくあることさ…仕方ないね         l::::::l::::l:::::l::l::::l、::::l:、ヽl::lヽ::::::::::::l::::::::::::::l:::|:::::l::::::::|::i|:|
                                |l:::::l:i:l:l::::ト:::ヽ:l`ヽ、://::::::ヽ::::::::l:::::::::l:l::l::|::::::l::::::::!:::i:|
                                |トl:::::il l、::ilヽ、:::l-‐,..-ュォ-、:::ヽ:::i|:::|:::l::l:lll|ヽ:::l:::l::::::::l:|
                                | ヽ::::il kァ、 、` - ' `‐'′ /ハl:::l:::l::l:::|::l|  l:::::::l::::::ト|.
                                ヽ ヽ、i `7     ´   //  |ト:::l/l::::::|  }:::::::l::::i| |
                                 ヽ  .l/            ||:/ .ヽ::l _ノl:::::::l::::i| `
                                    ヽ、 -          l   〉l、|:::::|i::::::l::::|
                                     ヽ`                /   .li:::lト:l::::l:l|
                                      ヽ ‐、ニ= ‐      /    lヽl-ヽl::l|
                                       ヽ ー       /  ,. r '´    ヽ、
                                           l、    ,.  '" ,.  '´        ヽ
                                         `ー‐ ' r1,. '´         ,. ‐ ' ´ヽ.,
                                          <´ i'´      ,.  ‐ ' ´,. ‐ ' ´::::::::ヽ
                                           lヽ|.l    ,. ‐'´,. -‐' ´:::::::::::::::::::::::::::::',
                                            | | l| /,. r '´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l





129 名前: ◆MapPerVmH. [] 投稿日:2009/09/06(日) 18:37:05.34 ID:ThJEGumW0

       ____,....
  ,. ‐';ニ"´ニイ:i!:、ヽ:.:`ヽ、_
/.:///:.イ:.|:|:|i:.:ヽ:.、ヽ:、ヽ、
:.:/:/./://:|:.:|:!:|:|i:.:.:゙,:.:.:.リ:.ヽ\
./:.:/:/:.:.//ハ:.:i:.:l:.:.i:.:.:i:.ヽ`:|:!:.:ヽヽ
:.:/.:/:.:./:.l!::.:.ハ:.V:.;、:i:.:.|:.:.ヽ|:.i:.i:.:.',:.゙:,
/l!:/.:.:/|!.|:.:./ハ:',:|:ヽ:、|!:.:.:.ハ:.||:.',:.i:、:',     強制的な徴収も許す
!|l,:!:.:.:.:|.| |レ/∧:l:メ!:.ヽ:.:|:.|/:.i:.リ:、',:|:.i:.i      異端者に与する輩に遠慮しなくてもいいから
:|l.|:.:.:.:|!.:|:.//¬i:.{‐、.:|.ト、:l:|、:.!:.:.i:ヽ|:.|:|
i:.:| |:.:.|l:.:.l/ィ示ヽミ !.メ| 〉ヽ!:|_!:.|:i.:N:.|
:.:.l!:l、.:.:l、:l`ヽ::ノ_, ' リ |i |.,.ィl、.|::!||:.メ:リ
、:.l!.N、:い!.        !く:::ソ } |:.:|/:/
!:i、.i!リ ヽ!         , `~ /|:ノ:/
:.i|:iN  `      .: ノ  /:!レ/′
:、l:|ハ     、____    /::i/'′
小| ヽ     `''ー‐`''  /|/l
:.:トヽ  \       /                      r‐-、r‐-、r‐-、r‐-、
N|`ヽ   ヽ、    , '´      ┌───────┤  ||  ||  ||_..._|‐───────┐
``'''‐- ..,_   iT"´           | ー──────‐ |_...._||  ||_...._|ヽ_,ノ. ─────── |
、_    ``''‐N、           | DOODS NOTA .ヽ_,.ノ|.-‐.|ヽ_,ノ                  |
 `ヽ、      i          | ─────────. `ー' ー‐─────────‐ |
、   `ヽ、   |           | 略奪おk             .:                 |
、`ヽ、   \  |          | ──────────‐ :. ──────────‐ |
 \ \   ヽ.|ヽ         |                    :                 |
   ヽ ヽ   |  \          | ──────────‐ :. ──────────‐ |


こうして非協力的な街や集落は ティリー軍の略奪に晒されることになる





131 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/09/06(日) 18:37:47.71 ID:dvycX87E0

ああ、カトリックの枢機卿なのにプロテスタントの味方をするLと
修道士を志したこともあり、カトリック軍の司令官を務めるライトか。

うまい対比だw





132 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/09/06(日) 18:38:24.16 ID:ebxDwvnx0

この複雑さはこうして説明されると凄い爽快感があるな
ああ、こういう風になってるんだみたいな





133 名前: ◆MapPerVmH. [] 投稿日:2009/09/06(日) 18:39:14.48 ID:ThJEGumW0

ファルツは先の戦いの時も 暴れ回っていた「甲冑をまとった乞食」こと
マンスフェルトの軍隊による略奪に遭っていた

                                    __
                                    /|: : :.:::|
                                l   | : : : :|
                                 |   |: : :. .:|
                                 |   |: : : :.:|
  iv'ヘ                                |  |:|l==|
  | ;`;|                            |  |:|》: ::::|        i'1
  | ;'l:|           i'`'i             、       /|  |:|\ : |  .      |;'|       ,、
  !:`l'|  ζ\     |;`;|             ∥       〕 .|  |:|  || | ./\   _.|;'|       /.:〉
-、_|_.;l:|   \';、\  :|':i;;|     .  i'1   ||/>  r┘.:|  |:|  ||::| |  ∥‐┘ .:|';|──へ./.:/_r‐
ー|_}:;|    \';、.\|;';;;|   ./〉 |;|_r//  /| ̄\:|  |:|   ̄ .:〃../>.::|;'|:::::::::::::::/.:/:::::::::::
-|_|`|_r:‐:‐:‐:‐\';、\;| r‐//┐_|:|::::::::;⊥、r/.::| .:::::::|/\/\   《// ..:::|;'|:::::[]::::/.:/]:::::::[]::
ー|_};|::::::::::: : :: : {二l\;i`!、::://:::::::::::::::::::r| .::| /.:::::<\/   〈:::.:... \ 》 ' .::::::::/|\_n::::::::::::::::::::
-|_| ̄/\:::::::/`|_{┬| |;、\::::::::i'|::::::r┴冂、 .:::::|::\\ _____:::::.:..〉″へ:::::/ .| |: : : |:|::::::::l`!へ、
ー|_}::/ 、';';〉.:/ /{_|┴lニニニニニl.r┴、_|_|_|:>:::::___|」__:l;_;_//..::. `〈 :| |: : : |:|::::::::| |: : :
-|_;l'_;_;_∠;/_/___l_,,:;;}┬┴┬┴┬┴┐::| .:::|_rェ┘__;!___;!__;|_;_;:::.:/ : :| |: : : |:|::::::::| | : :
~゛'' ┘⊥ 」_ |  |{_|┴┬┴┬┴┬┴┤ .:|_;!__;!__:l__;!__;|<___;_/\_;_;_;|;|-∠|_|;_;_;
         ~゛'''' ┴'::⊥Λ二\.:|  .:|ー:|__;!__;!__;!__:l__;l:::...\/<>::.  ∠二
 `     , '  .   `   ∨_,,,;;;;/. ~゛`┴ -'⊥ .」_;!__;!__;!__;!_;ト、 r─‐-、   ...:.:.:.::.:
       (><;)  ,                 ~゛ ┴  ⊥. .,_..:::| ::/ ̄. ̄'"ヽ┴-、_;_;_;_;_;_;_
       /つと ノ  なんでこんな目に遭うのか   `            ~゛'' ‐-|\___ト--/.. ...:::::::./|
 `       しーJ   わかんないんです `    ,.            '     \|__;_;_;_;_;!─l二二二l/


そこへ来てティリー軍の略奪である
豊かなラインラントの集落も その面影を急速に失っていった





134 名前: ◆MapPerVmH. [] 投稿日:2009/09/06(日) 18:40:25.49 ID:ThJEGumW0

  l::::::::::::::::::|_!::lヽ:::::::::ハ::::::::::::::::::::::::::::::::i、::! ノ
  !:::::::::::::::::l-‐ェ!;ト ヽ:::::l ´!:::::::::::::::::::::::::::::l ` ヽ   幺ク 亡 月 |  ┼‐ .|] |]
  l:::::::::::::::::「(;;;)ヽ、__、::レ'´l:::::::::/l、:::::::::::::l   /   小巴 三l三. ヽ_ノ / こ o o
  !:::::::::/l:::l__,,,rタ"゙、;!)、__!::::/ノ 〉、::::::::l   \
   l::::/ lヽ!    _ _   l;/´  ! >、::l   /  虐げられる我が領民に絶望した!!
  ノノlヽ、_!    r――‐┐   /_ノ:::|  /
    l::::::>、   レ,二二ェ!  /i:::::::::::l   ̄ ̄|_     /ヽ、  /\   /\    /
    l:::/ /::ヽ、 `ー-―-' ,ィ'::::!\:::::l    (ヽ、//\/   \/   \/   \/
    レ' ム-''´lヽ、  _,,./! ゙ヾ!__ヽ!    ヽ´ヽ、ヽ
            !   ̄     レ;'´  |  (,ゝ、 \ ヽ l、
        /| _,,.-/´  ;; .,,,-!  ヽ、 ヽ、 | | ! l
       / 斤'"〇 /´    ,;;:''" _,l_   ヽ ヽ/  l | l
      /; l、」_,,/     '' ゙;;/  ヽ、   〉  `ヽ  l/
      /!,r''´!/  /     ';,/"゙''':;,,,,;;'' \ /     ,!
    / l ,;;  |l  /`'';, ,,   /   ,;;''"゙''   l     /


                                  シ:::、' ./   /        、  、    /:、:_:1::ト  \
                                  /:/ソ /  ′ ,'     i     l |  l,   /:/  .|:::| \.  ゙ ,
                                    /:// /, ,'  ,'/      j ,イ   〃 ! | !i  ':::'   |:::|   !  /
                                /://ィl /l ! ' i l !   //,j  /,_ノナj,' l 、!:::|   ,!::;!  ′ ′
       ぐずぐずしてはいられないのだわ     ゙リ/ ! ,、 レl l i l ! /レ i /イ=j=、 '//! l〉::!  /!:::i /  /
       早くファルツを解放しなければ…        V、 lメ、ヽj、ィf' ,=ゞト '  '"  辷ソ // | |リ ,' ヾ:::ソ  /
       お父様 早く解放軍を…!            / /〉.l ,〉^i 弋_リ          // .! !'/   7  /
                                    / //::ソ / |ヘ     、     , / ,/! !     /  /
                                / ,.レ ´ , ′′ \    ヽニ' / / / / /   /  /
                                  / /  / ネー:、_,.‐ァ` 、   / /,/__,/ ∧   /  /
                               \ヘ 、´ /:!l:::::::::::ン'::::/:,:::: ーl/フ :::::::/ /::::::\/  /
                                 ヾ、` /::::!l:::::/:::/:::::′:::::":::::::::::/ /::::::::::::/  /
                                          【エリザベト】
                                                        ・ .・ .・
                             フリードリヒ侯妃 イギリス王ジェームスの娘 人気者





143 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/09/06(日) 18:44:55.99 ID:4As5WWb+0

おい、そこの強調記号はなんだw


>>143
大事なので(ry





137 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/09/06(日) 18:41:36.87 ID:UV8+T4IR0

不人気が人気者…
欧州情勢は複雑怪奇





138 名前: ◆MapPerVmH. [] 投稿日:2009/09/06(日) 18:41:37.48 ID:ThJEGumW0

                          __
                         <:.:.:.:.:.: \
           _________  \:.:.:.:.:. : \
          ∠_:.:.:.:.:.:.:  .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ,}:.:.   :. . \
             \:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.:.:  : .:.\
            _. -  ̄ .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: : }
       _. -  ̄.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ://\
     ∠ ..:.:.:.:.:._ .-‐  :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:._ .-‐ ":.:.:, へ. : ._.-‐.:.:.:.:.:.:. .. \
       > .:.:.:.:.:.:.:.:./: ..:._ .-‐ "::.:.:.:.:.:./:.:.:.:./ .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. . .: \
     ,/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./_ .-‐ " /:.::.:.:.:.:.:./.:.:.:.:.:./ .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\ ゞ:.:.: :>
    / .:.:.:.:.:.:.:.:.:/...:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: .:.:.:.:.:.:.:.:.:., ヘ;:.:.:.:..:.: ヘ ̄
  ,/ .:.:.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:./:.:.:.:i.:.:.:.:.:.:.;イ:i:i:i:ii.:.:.:.:.:i.:.:.i.:ヘ
∠ - '  ̄ フ .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i.:.:.:.:i!!~ヽi:i:i:i:.:.:.:.:i:.:..i:.:.ヘ
     /:.:.:.,/i:i/;.;.;.;:.:.:.:.:.:.:_, .-‐'_,,.-イ.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.i:..:.:.l   li:i:i:ii.:.:.:.:i:.:.:i\:.:\
    ./:.:.:.,ィi:i:i:i:i/.:.:._, -,ィi:i:i:i:i:i:i:i:i:並羽:.:.∧:.:.:.:.:.:.:.∧:.::|   li:i:i:ii:.:.:.:.|i:i:.ヘ   ̄
   /;./ イi:i:/‐'i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/<凡 |:./ミ|:.:.:.:.:.:.:..l 入+===.}i:i:i:ii.:.:.. |i:i:i:.:ヘ
   /   |i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:‐i:i:i:i:i{ ト、_,ィレ 彡!:.:.:.:.:.:.:.|_,,,,送二_}i:i:i:ii:i:.:.: |\i.::.:ヘ
       /i:i:i:i:i/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ヽヾ;;(   |:.ト.:.:.:.:.:|`、.|i!}Y {}y'^ヽi::.:/   ヽ、ゝ
        //∠ --- 、i:i:i:i:/  : :\__.   V ヽ.:.:.:|::::゙ヾ'l 人  レ'
     /       /〃〃     : : : :',     \:!.   し'  ,>     わかっているさ
           r┴┴ 、      : ::',          / ̄      しかしね…
           /     \_    : : :ヽ        ー‐ァ'
            /...       ヽ、  : : ,: \      r'
        __/          `\_:./`゙ ーゝ、__,ノ
       )_ つ、             \_
       V~く_>ァ 、__           i|ト、
      /i;i;i;i;i;i;i;i;i;`ーkrミヽ、          il|__)_
     /i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;iヾミ入       il|__{;l、)
      {i;i;i;i;/ ̄ ̄ ̄ヽ ̄\i;i;ヾ\     il|__〉l、)





139 名前: ◆MapPerVmH. [] 投稿日:2009/09/06(日) 18:42:53.44 ID:ThJEGumW0

とはいえこの同盟国総てが参戦できる訳ではない
フランスが表だっての参戦に消極的であったのは前述の通り

                                              /l
                                           Λ/ 〈 へ、
                                               ヘ|        ,>
               海越えて行くのは難しいからね       ∠  /   〉ヽ   ̄\
               うちもパス                    / ノ〈 |^^| /\ト、  ト、l
               金なら出すから                   |/| .ハ|__ |/___ ヽ  ヽ
                                               l/  |‐|   |―ヽ_|
                                          |  ̄ c  ̄   6 l
                                            ヽ (____  ,-′
                                           ヽ ___ /ヽ
                                                 / \∨/ l ^ヽ
                                                 | |      |  |


  /  /   ..::/.::/ .:::::: /.::::::/.:::::!::::::..!.. l  ::ヽ`ヽ
 i  /   .::::::!::/l ..::://.:::/!:::::/l::::::::l:::::l:::....l  !
 !   ! l .:::::::/l/__l/ //  l:::/.:::!::::/!:::::!:::::::!::!:l
 l /l/l .::::::/ __ `ヽ、    l/ .::::l::/.:l:::/l:::::::!::!::!   うちも無理だ
  V く l .:::/   ¨ 疋タ` ヽ、ノ .::::::_j/ -―l:::/.∧l.   南部ネーデルラントに厄介な奴が居座ってやがるからな
  ∨ー!::/    `¨       /fr芹、:::/l/.:/
  j/iヽl/           /.:::::┴'..:::/./ j/
.   l::∧              { ::::::::::::::/.:/
.  __/V ::ヽ         /..::::::::::/.:/
/i/  ! ::::::ヽ     _     .:::::/ j/
.三l :: l :::::::ヽ、   __‐-..::::/
.三 !.:::::.ヽ、:::::::::ヽ、 ....:::::/
三ニl:::::::::::::\::::::::::::::ー匕\


海を隔てたイギリスと スピノラの攻勢にさらされているオランダは参戦不可能





141 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/09/06(日) 18:44:38.48 ID:dvycX87E0

てか、スピノラの相手してくれるだけでもオランダは十分のような。
スピノラまで来たら、ドイツのプロテスタント諸国はオワタになってしまう。





140 名前: ◆MapPerVmH. [] 投稿日:2009/09/06(日) 18:44:01.12 ID:ThJEGumW0

そうなると動けるのはデンマークとスウェーデンの北欧二国であるが

                                            _ _ヽ、 )_
                                           >:::::::::ヽ、:::::::::::::\
                                         /:: ::::::::_:::ゝ- ‐‐--、:::',
                                         /:::::::::r'´    _    ヽ;:!
       歴史と伝統ある我が国が当然全権を握りますよ    /::::::::r'  -_‐= 、ゝ r‐‐ Y
       元属国は黙って従っていれば良いのです          ./::::::イ  `‐゙' ´`   {`ー' l!
                                         /イ::::::{        ヽ   ',
                                         ヽ「へ!        /   l
                                           l }ヘ           /
                                            \_,  ヽ=="´ ̄ /
                                            /}l、          |
                                           /く;;;|`ヽ、_      .r'ヘ
                                          /;;|::ヽ! ',  ``''ー‐‐'´:::::::l、
                                         /;;ノ:::::::\'、:     「l:::::::::V‐‐ー- 、
                                       , -'"´rア」::へ::>'      |l゙、::::::r()‐--
        ノ L____                           '´ _ / ヘ '、V//|       |ト,、::/  ̄``ー
       ⌒ \ / \                         /_/::::::::::::',V //___  __ノrヘV:::::::::::::::::::::::
      / (○) (○)\
     /    (__人__)   \        ふざけるんじゃねーお!
      |       |::::::|     |      やる夫が指揮を執った方がTUEEEEんだお!
     \       l;;;;;;l    /l!| !
     /     `ー'    \ |i
   /          ヽ !l ヽi
   (   丶- 、       しE |そ
    `ー、_ノ       ∑ l、E ノ <
               レY^V^ヽl


この二国は和睦しているとはいえ仲が悪いことこの上ない





144 名前: ◆MapPerVmH. [] 投稿日:2009/09/06(日) 18:45:36.12 ID:ThJEGumW0

この件に関してジェームス1世が調停を行う

: : : : : : /     l.:::\ | |.:.:.:.:.:.:\
: : : : : /      l.:.::::::リ |/´  ̄``,  .:.:.:.::.:.:.:\
: : : : /       l.:.:/      ',    .:.:.:.:.:.:\
: : : /        \        ',     .:.:.:.:.::::ヽ
: : 〈          \       ', .:.::::::::::::::::::|\.::.:|
: : : :',       .:.:.:.:.:  \      ',::::::::ト、.::::::::| ハ:.:l
: : : : :',      .:.:.:.:.:.:.ト、 \     ',::::::lニ\:::::|
: : : : : .',     .:.:.:.:.:.:l \ \/  ',::::l   ト、|    くだらないことで揉めないでよね
: : : : ::::::',     .:.:.:.:.:.:l   `y':/ニヽ ',::l1   l |      いいじゃん デンマークに任せなよ
.:.:.:.:::::::::∧     .:.:.:.:.:.:l  ///  い / l  l |     この間の戦争だって押しまくられてたじゃないか
:.:.:.::::::::/ ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l ../∠    い /ハノ/
.:.::::::::./   \.:.:.:.:.:.:.:.:.:V彳o:::ヽ   j! !  `ヽ
.:::::::::〈       \.:.:.:.:.:.:.:}ム:::::::ノ´ //    /
、::::::::::.\_,, -‐  \.:.:.:.:l  ̄ //     ,.イ
 ヽ            \:L_//      /
  \          └=='     //
    \                   /
     \                 ,′
       \               ,′                               ____
        \`ー--------r---‐‐'´                             /― ― \
          \      ∠ ̄`ヽ                        rヽ     /(●)  (●) \
                                             i !   /   (__人__)     \
             なめんなお                           r;r | ヽ |    ` ⌒´      |
             あのままやってりゃこっちが勝ってたお    〈     } .\           ./
                                           l    /  /           \
                                           ヽ   l /              \


が やる夫はデンマークに主導権を渡すことを拒否
それはさておき根拠の程はわからんがとにかく凄い自信だぜ





146 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/09/06(日) 18:46:28.55 ID:ebxDwvnx0

キャー、やる夫さーん





147 名前: ◆MapPerVmH. [] 投稿日:2009/09/06(日) 18:46:36.94 ID:ThJEGumW0

         ___
      /)/ノ ' ヽ、\      デンマークの下風に立つくらいなら
     / .イ '(●)  .(●)\      兵なんざ出さねーお
  .  /,'才.ミ).  (__人__)   \
  .  | ≧シ'   ´ ⌒`     |   .こっちにゃそれ以外にもやることがあるんだお
  . \ ヽ           /


こうしてスウェーデンは対ポーランドに力を注ぐことになる
以降の顛末は前章述べた通り くそみそにされた挙げ句にフランスの調停をあおぐ訳であるが…




           ,.': : ;,,;,,;..: : : : : : : : : ::::::::::::::::::::::::ヽ、
           ,:-:''': : ; : ':' : ; ; ; ; ; ; ;::::::::::::::::::::::::;:-''、
           ;_;.-:'': : : : : : : : ;/: : :`:''':ー:‐:-:'': : :. i
          ; : :_;,-:'' : : : : :/  : : : : : : : : : : : : : : i
          !-'' : : : : : : : ヽ   : : : : : : : : : : : : : : :!
          i : : ;.:-、: : : : : ;ゝ  : : : : : : : : : : : : : ;-)     結構なことです
           !: / r 、ヽ: ;/    : : : : : : : :_: : : : /j !     足手まといは要りませんよ
           i: !  ./ヽY   ,,.-‐''ー-..,,,_ ;': : r゚'': i
         _,.-,"!ヽ ! }     :.ヾ:''ニー,:-: : : ; : :!: : :i
       ,、く. ヽ'-ヽ:ヽ`''ヽ      : : : : : : : :i i: i: :./
     ,r'' ヽ,>'´_,,...r‐''"'ー、      : : : : : : :.,' ヽ:V
    , く.`フ´ /,;'7    !、     . : : : : : : :'、....ヽ:ヽ
   / /´ ./,;';;;/     i:ヽ    ;,,:__:_;,,;,,;..:-:'`ブ´
   /':V  i  !;/     ヽ.!: :ヽ、   : : : : : : : : : :i
  /: :::! ,:'',.  ヾ:      ヾ: : : :`:'':-,,_: : : : : : ;/
 ./: : :/ .i   ヽ      ヽ: : : : : : : :フ:ー:、''"ヽ
 i: :./  !.    ヽ    ,: 、. ヽ: : : : : /: : : : :ヽ;;;;ヽ
 i/   !i     ヽ  ,: : : : 、. ヽ: : : : : : : : ;.-: :ヽ;;;ヽ


とりあえずの所 直接神聖ローマ帝国に兵を出せるのはデンマークのみとなった





148 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/09/06(日) 18:47:52.16 ID:OTePqAks0

それでフランスが調停役を買って出たわけか





149 名前: ◆MapPerVmH. [] 投稿日:2009/09/06(日) 18:47:59.27 ID:ThJEGumW0

―――そして翌1625年 この年ニーダーザクセン(下ザクセン)地区長に就いたクリスチャンは
      手始めに帝国内の司教人事に対する干渉を行う


        /::::::,r ‐ ''''''''7''‐''-'''-―''''''''7::::|
     .,イ::::::::|   /         }::::}
    / |::::::/  , '           ヽ:|
    { ,L:/  ‐,≧ 、         __ リ       オスナブリュック司教に
    >'ヘ, |  /-=示‐≧ ,    /´_`_ |、         私の次男フリードリヒを推薦します
    { ´{| ! ./  ` ´      i `~‐´ リ .}
    ヽ、'  !          '     | ノ
      ノ、!|          |       リ'
    /::::ヘ|           _  ,リ    ,'
    /:::::r|∧   ,    '  '´ _.,   ,'
   .{/::::::{ ! 、ヽ、  ` ̄ ̄ ̄ ̄´  .イi
   {::::::::::| !: :`'‐>、         //: {
  ,|:::::::::ヘ: : : : : : : `.=.、 _ _, ィ ' ノ: : :}}:`,、、
.//{::::::::::::.、ヽ iコ i―i .r‐,`i!i!r'''`i: : : リ: :~: : : `o 、
〃☆キ:::::::::::\\ .!―!.| / | | | || |: :〃: `'ト:'、:‐:=: : ≧
// 〃ヽ::::::::::::::ヽ' 、ヽ _| |: :| |リ ノ | レノ: : : : :ヘ: : : : : : _: : :ヽ
/ // \ヽ、::::::::::::::ヽ`'‐´ ‐ >-‐-、`´ノ: : : : : ヘ: : : :// `} ' ‐ヘ
: :"、: : : :\\:::::::::::i: : : : : :/~,> 、 r''',= - ,,,: : :ヽ: :'ヽ~´   ハ
: : : \: : : : :`ヽヽ:::::} 、: : : | {/`ヽ V_ `)    ̄ , ` '' ‐`---


クリスチャンが何故帝国内の行政区長になったり司教人事に口を出せるかというと
彼はホルシュタイン侯でもあったからである
デンマーク王であると同時に帝国諸侯でもあり 正当性はあったのだ





150 名前: ◆MapPerVmH. [] 投稿日:2009/09/06(日) 18:49:44.78 ID:ThJEGumW0

ちなみにデンマークとホルシュタインおよびニーダーザクセンの位置関係はこんな感じ


           デンマーク王国
            {   {   ⊂=;´}           _,,-―{'ヽ,   {
 シュレースヴィヒ= → =;: : : `'‐-7   ,ノ"-‐}      _,,ノ´   }  `'-‐'´
 ホルシュタイン公国 ,,、,,`}: : : : /´´‐' ̄; ' , `'~´z,r‐''´   _,r-,ノ
        r-‐'.:.:;.:.:.:.:ヽ_,} ;   ;  ' ' ; ,  ;  ', 'r‐、_|
    ,r''´ ̄">,.:;.:',.:.:;.:.:.:.:;.:.:.:.:' ' , , ; ' , , , ; ' ' ; ;   ; `r'
  r'} {,,_   }.:.:.:.:'.:;.:'.:;.:;.:.:.:.:.: ; '  , ,     ' ' ' ' ' {
 ノ }, ノ 、-´.ニーダーザクセン地方 , ; ',       {´~
ノ      ~{.:.:.:.:.:;.:,.:,.:'.:;.:.:;.:.:;.:, ;.:.:.:.:.:, ; ' ; , , ; ' ' ; , , ,ヽ
     {~`´; , , , ,○   ; ','.:,.:, ;.:.:.:.:.:;   ; , ,     `~ヽ,,、
      }  ; オスナブリュック.:,.:.:, ; ' ' '     ;          ヽ
    { ;' ; ; ; ', , ;   , ; ' ' ' ;      , ; '         ~`ヽ
   }, , ' ' ' '   ;  , ;  ; ,   ; , '; , , ; '              ゝ
   }   ;   ; ' , ;     ' ' ; ,  ;                 }
   {    ;  ;   ' ;    , , , ;  ;                /_r‐i _,,、 _,,,、
   } ' , ' ; ' ' ; '    ,' ;  , ; '  ;    ; ,               ~  ~  `´ ノ
   }      ; ' ' ; ;   ',  ;  ; ' ' '  ' ' ;                  /


ニーダーザクセン地方の南端に位置するのがオスナブリュック
カール大帝の時代に司教座が置かれたと伝えられている





151 名前: ◆MapPerVmH. [] 投稿日:2009/09/06(日) 18:50:51.05 ID:ThJEGumW0

しかし クリスチャンはルター派
その息子を司教にするなどと フェルディナントにとっては考慮することですらなかった


    /    /´       `ヾ、 _, \
   /     /            ∨   ヽ
 ノ ,     / ,.,.,  __ _ _         |   認められるわけがなかろう
´:::: /  ,     // _ _     `ヽ、、      |    問題外だ
:::::: |::: |;:    /    ヽ`ニ==,  Yノ -‐'´ |
 :::|::::: |;:   /     ‐-',、ニ=、`ミ i/_-== }
 \::: |::::  /     \ヾ夕ンノ  `´rュ` /、
   \::|::::  { ヽ         /   |::`ソ | ヽ、.
    \::::: ヽ `、       ,,    |   |:: \\                        、
      \::: ヽ ヾ     / ` ̄''::::ノ、  /::::  \\                 ----ゝ,-、!ヽ/レ丿ィ
        `丶:::|      ,_ _ _  ` //::::::   \ \           --‐ `::`:::::::::';::::',:::::::: フ
:::      r‐´ `} , , ,-‐=´-‐― ―ヽ  /::::::::::    ム、             -‐ '"´:::::ヽ、‐‐,、ヽ}ィ::::::::ゝ
ヽ::::::   〃::::::::::: }'i '   -‐´ :::::::丶 ,、}::::::::::::r-‐´               フ,'´:;'::::,、‐---ヽ-'‐ '^z;;ト
  `ヽ:::::{::::::::::::::::/└、  /|  /\ i\l ゙イ::::::::〃:::::::::::::             イ:/;;/!/         ヾ;l
   r-‐ヘ::::::::::::ノ 、 `' '´ └┘  ヽ_lヽ /ヽ:::{: :               イ;;;;彡    ヽ、  ,._-、 h
 /    l::::::ノ r´`i ヽ、     _    l  ム、                 r'‐、/ 'ニrァ‐‐' r'ゞ┘ |:!
                                             l 「ゝ  ` ´´   |   |'
                                             ヽ、」        l   l
                           (でしょうね)             ./{!',  、  __"_'..., /
                                           _ _ ノ::::ヽ' 、   ̄ , -  /
                                      二フ''< ‐:ヘ:::::::\`ヽ、    ノ!:」\--、____
                                        `ヽ、 ` \:::::!::::::::ヽ' 、::`'''''::´/ :l  ',`ー‐‐''" ̄
                                      _............ ヽ  \l:::;  ヽヽ:::::::: /  ::!  l :::
                                      ュ._、:_::、'、:.  i   ヽ \'  { :::::::!  l :::
                                         ` ‐-‐ミ、  |   rヘー-、. l,-'´|   l::   l /


まあ実際の所 煽りたかっただけなんだろと





152 名前: ◆MapPerVmH. [] 投稿日:2009/09/06(日) 18:51:54.05 ID:ThJEGumW0

しかし対立するだけでは済まさないのがフェルディナント流
プロテスタントに対してはひたすら強硬なのだ


                 __
           .   ァ  -‐‐- 、`丶、
           ´_,ノ´ -‐==ミ、 \ 、 ヽ、
       /   /   -‐rf≠ミミ、   } }  、      ぅわがぁ帝国内にぃぃぃ
, -‐‐…ァ′  イ   ⌒ ≧込}、}ルレ' /∠厶      異端者は不要なぁのであぁる!
     {  //         -‐ ´  {=≠=ミミ、
      \{´     / __r'    〉ト弋}  }
  -‐‐-   、   //, -‐   ー / ハ`ーイ
      `ヽ}〉 { / 厶-‐─‐‐- 、 ⌒ヽ   }
          ∨/{ |iル'´ ̄ ̄ ̄`丶\ i   ,
         }′ {|K⌒ヽ、_   〉 〉} | 厶_
        .イ    |ト、_    `ヽくイ / /  _≧x
`ヽ     / ノ   ヽー‐-- 、__  ヽ/ / / /    `ヽ
  マニア─く/{,ィ,イ_ >ァ=≠ミ≧′ / //        ',
   }/ }.イ } / { {′ ( ̄/{ ‐-ト、 rfイ  { {
  /  /: | j { | /    ヽ{ \_j ヽi }  从         }
  .'  /: :/ /⌒Y´{    ‐┘  _ノ   从_/⌒ヽ     /`丶、
イ  /: :/ /⌒Y⌒1  _  -‐‐- _  ノ个: :{  {  }   / . -=ミ、
:ノ , ' : / /   l  └≦三三三三≧、  |: : :|  トi ト-  /       ヽ
/: : / /     }       `ヽ、     斗: : |  |:| |   /        }


皇帝はファルツに進駐していたティリー率いるカトリック同盟軍に
ニーダーザクセンへの攻撃を命ずる





156 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/09/06(日) 18:54:00.22 ID:UV8+T4IR0

しかし、なにがフェルディナントをそこまで駆り立ててるんだ?


>>156
宗教心とハプスブルクの誇り…でしょうか?





154 名前: ◆MapPerVmH. [] 投稿日:2009/09/06(日) 18:53:38.66 ID:ThJEGumW0

フェルディナントを支える覚悟を決めたバイエルン侯はこれを受諾

                                             ...........................,..:--――‐--.、_
                                             ::::::::::::::::::,.:r'"/        ゙ヽ、_
                                             :::::::::::::/ iill /          \
                                             ::::::::::/,∧ N / "  _,.r―ヽ、  ‐:、  \
                                             ::::::::,i!" i! il゙ _,.;r'"     ヽ   ミ、  ゙i.
                                             ::::::,i   V;/         i!   ヾ、  !
                                             :::::i    "      ヽ   ,ゝ   ヾi  l
                        蹴散らしてやりたまえ       ::::ノ  、 i  ノ      ゙、 ヾ、   i゙  .!
                                             :(、_ .ソ "   __     〕 .,r‐、   !
               _____                             ::::l ゙ヽ-ツーヽ=<___。>‐'  \r",:タ.! /
          ,ィ7刈:从乂爪ミ≧.、                      ::::l   .:!   \_        l レへ !./
          /:'::/彡//!::〃il:ト:ヽヽ、\                      ::::ヽ .::j  ::.  ゙ー:.      l レ'///
.       //,ィ/´::l〃::;イ/イ:!:i:l::!:i:i:!:i::|!                      ::::::゙:. Y__..._. ::.         ,り//Y
      /:,イ///: /!/:〃:://::l::i:l:l:l::l!:l:l                       :::::::::゙:. ヽ‐"          ト、ノ i l!
     ,':/〃:i:i::/〃!,:イ/:://,'!::l::l:l:l:l::li:!:l                    ::::::::::::゙:. ヽ二ニ=’     /   i .l
      i:.!:'i:i/l::!'/イ l!:〃:,イ l/ li::!'::l:l:!:il::il                     :::::::::::::::i!  ゞ:::       ノ   i! l
      |:i:i:l:l:.ハソイ !//,:イヾ//小ハ::lリ:/:l:ll                   :::::::::::::::::i! /      _/〃   ;! .l.
      |:l:.l:l:!,:代ト//  ィマラ7:/l〃,‐:!l:! 父と子と聖霊の御名において:::::::::::::::r゙、___,.∠/.:/   __,.-‐ト、
      |!l:i:! i  ̄'     ̄ ´/イソ!'/ 〉}:l'  必ずや…!            ::::::::::::::::l.「 ,  ┌-===―‐‐tTr-―‐ニ┐!
      lハ:ハ   i         〃_才:リ                     :::::::::::::::l゙ーj  ト--  ゙l  l l l 「 ̄ .」 l
      ! ヾハ  _` ´      / .T:i:リ'
.        `  、  、__ ̄   イ  .Ⅵー,-、
.           ヽ    /     . '   \
             i: .ー ´   ,.ィ ´       冫、_
       , -‐くl: : .   .:li⌒ヽ      /   `ー 、_
      /    ヽ: : . . : ll.:.:. iゝ.._  / ,   ´ ___ミ:、
     /     /iヽ: : : : 〃 /   ヽ/ ///    ヽ
   /.- ⌒ヽ  ,': :! }: : /' /.  / /  /´/  __    l


ティリーはラインラントを後にし ニーダーザクセンへ進軍を開始する





157 名前: ◆MapPerVmH. [] 投稿日:2009/09/06(日) 18:54:39.99 ID:ThJEGumW0

これを待ち構えていたかのようにクリスチャンはニーダーザクセンでの募兵を開始


        /::::::,r ‐ ''''''''7''‐''-'''-―''''''''7::::|
     .,イ::::::::|   /         }::::}
    / |::::::/  , '           ヽ:|
    { ,L:/  ‐,≧ 、         __ リ
    >'ヘ, |  /-=示‐≧ ,    /´_`_ |、   降りかかる火の粉は払わねばなりませんからね
    { ´{| ! ./  ` ´      i `~‐´ リ .}    先に動いたのはあちらですよ?
    ヽ、'  !          '     | ノ
      ノ、!|          |       リ'
    /::::ヘ|           _  ,リ    ,'
    /:::::r|∧   ,    '  '´ _.,   ,'
   .{/::::::{ ! 、ヽ、  ` ̄ ̄ ̄ ̄´  .イi
   {::::::::::| !: :`'‐>、         //: {
  ,|:::::::::ヘ: : : : : : : `.=.、 _ _, ィ ' ノ: : :}}:`,、、
.//{::::::::::::.、ヽ iコ i―i .r‐,`i!i!r'''`i: : : リ: :~: : : `o 、
〃☆キ:::::::::::\\ .!―!.| / | | | || |: :〃: `'ト:'、:‐:=: : ≧
// 〃ヽ::::::::::::::ヽ' 、ヽ _| |: :| |リ ノ | レノ: : : : :ヘ: : : : : : _: : :ヽ
/ // \ヽ、::::::::::::::ヽ`'‐´ ‐ >-‐-、`´ノ: : : : : ヘ: : : :// `} ' ‐ヘ
: :"、: : : :\\:::::::::::i: : : : : :/~,> 、 r''',= - ,,,: : :ヽ: :'ヽ~´   ハ
: : : \: : : : :`ヽヽ:::::} 、: : : | {/`ヽ V_ `)    ̄ , ` '' ‐`---


ここで20000の傭兵を集め スウェーデンから連れてきた兵と併せて35000の大軍を擁する





158 名前: ◆MapPerVmH. [] 投稿日:2009/09/06(日) 18:55:17.61 ID:ThJEGumW0

これに対してカトリック同盟軍はボヘミア-ファルツ戦争時の20000前後のままであったと思われる


    /::::i::::、:::ヽ、:::::\:ヽ:\::::::ヽ:::、::ヽ::、:',
    /::i|::l::ト、ヽ::、:::ヽ:、::::::\::ヽ::::l::::ヽ::i:::i:::!    って…結構多いな
   /:/:!:::!:|::ヽ:\ヽ::::、:\::::ヽ:::ヽ!::::::i::|:::!::!    寄せ集めというわけでもないし
   !ハ::|::::i::l:|心、:ヽ::\:ヽ_\、\:::ヽ:::|!::|:|i      正面から戦うのはちょっときついか?
    i、:!:|:、N{、ヒjヽゝ\ヾイ ヒj >、ヽi:、|!:|:l
     ヽ:!::トヽ ̄ l! `  ` ̄´ |::l::|:|j:,!:!
      ト、::! u         j |::/lj:::!リ
        ヾ、  丶 -    u リイ:|リ
        リヽ ‐、ー- 、_   /イ:::i                      ,.': : ;,,;,,;..: : : : : : : : : ::::::::::::::::::::::::ヽ、
       rー'"ト:l゙、   ̄   ./  , |::!                     ,:-:''': : ; : ':' : ; ; ; ; ; ; ;::::::::::::::::::::::::;:-''、
      / ヘ ヾ ヽ、 _,. '   / |:'                       ;_;.-:'': : : : : : : : ;/: : :`:''':ー:‐:-:'': : :. i
                                        ; : :_;,-:'' : : : : :/  : : : : : : : : : : : : : : i
                                        !-'' : : : : : : : ヽ   : : : : : : : : : : : : : : :!
                                        i : : ;.:-、: : : : : ;ゝ  : : : : : : : : : : : : : ;-)
   おやおや                                  !: / r 、ヽ: ;/    : : : : : : : :_: : : : /j !
   名将ティリー伯ともあろうものが怖じ気づきましたか?      .i: !  ./ヽY   ,,.-‐''ー-..,,,_ ;': : r゚'': i
   ですがまだこれで終わりではありませんよ             _,.-,"!ヽ ! }     :.ヾ:''ニー,:-: : : ; : :!: : :i
                                     ,、く. ヽ'-ヽ:ヽ`''ヽ      : : : : : : : :i i: i: :./
                                   ,r'' ヽ,>'´_,,...r‐''"'ー、      : : : : : : :.,' ヽ:V
                                  , く.`フ´ /,;'7    !、     . : : : : : : :'、....ヽ:ヽ
                                 / /´ ./,;';;;/     i:ヽ    ;,,:__:_;,,;,,;..:-:'`ブ´
                                 /':V  i  !;/     ヽ.!: :ヽ、   : : : : : : : : : :i
                                /: :::! ,:'',.  ヾ:      ヾ: : : :`:'':-,,_: : : : : : ;/
                               ./: : :/ .i   ヽ      ヽ: : : : : : : :フ:ー:、''"ヽ
                               i: :./  !.    ヽ    ,: 、. ヽ: : : : : /: : : : :ヽ;;;;ヽ
                               i/   !i     ヽ  ,: : : : 、. ヽ: : : : : : : : ;.-: :ヽ;;;ヽ
                              ''"     i.ヽ     ヽ: : : : : : ヽ :ヽ: : : :r‐:'': : : :/;;;;;;;ヽ
                                    !. ヽ     ;;ヽ: : : : : : : : :`: : !: : : : : /;;;;;;;;;;;;ヽ





159 名前: ◆MapPerVmH. [] 投稿日:2009/09/06(日) 18:55:44.22 ID:ThJEGumW0

/::::::::::::::::::_|  |:::::::::::ヽ-‐、          /、./
 :::::、-'´ ̄  !   「ヽ:::::/  i-、         /_,,,/
'^ヽ!、     ',   |{;;;|:/ . :/:::/`ヽ、     / /   ィ/〈,ィ.,,ノ
'、  `ヽ、   t,;,,,,ノ}'、}! .:::/:/ ヽ{、ヽ    |/!ノヽト';;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
:::ト、._   ``‐-┘:: `´ ::::::i:/ヽ、\\\、   」ヽ>;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
::::l__ >-、:::::     ,、 '、:::::::::\ ヾヽ>::´|>彡::';:::Z;;;:::::::::::::::       更に援軍を錬成!
‐'´ .......   , -‐''ニ ヲヽ   \:/t/`ヽ/::::::/;;;フ;/´  `ヽlノ;;;;;;
_, ィ:-'... /'イ'´.)'´ ノ   `''‐-‐‐-、., -  ;;;;ノ      `ヽ、
',:::::::::{::::::::{``'‐<ソ-'´           ノ:} |!  -、_  ヽ
 ヽ_', ::::`'''´,二------ --‐‐''´フー‐'l {:r    「 uヾ、  l:..:::
    `'‐-‐''、;;;;;;;;;;;/ T/:::::::::::::/ ::::::::: ', !   `ヽ‐--ヽ、ノ__、            ,. -─- .、,
         |;;;/t /::::::::::::::: //|:::::::::::::::〈      ̄'´ヽ::`ー              不:::く`ヽ;::、:::`丶
        /7 /;;;;;;::::::::::::::::/:| |:::「」_, ヘ `ヽ      /::            ハ:l::;;ヾ:ヽニヽ:ヽ::、ヾヽ
       /t /;;;;;;;;;;;;;;;;::::;:::::::|:::| |::::{ヾ-":::::::::,ノ、  _ i::::::::::::          ,':::i:トヾヽ::ヽ:トヾ、ヽヽヾ`ヽ
     /t /、」;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::| |:::::::, -'"´/i  ヾ ==-' /           .l::i::|l::卞ムヽ:;ヾY.ェYl::ト::ヽ
    /t / /,|;ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::|,、-'´;;;;;{ く;`ヽ.:    、-'´;;;//        |::l::ト;:::Kさ'く:::f ,`  リヽヾ',
   //, イ / |;;;;;ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::;;;;;;;;;l |;;;;;;;;;:`ー‐'";;;;;;;;/          ';:';ヾトヽu `r'- 、  u|::ト`、
                                              ヾヽヘu  |';二::!  入',
                                               `トk   ヽ、zソ ./::| ヾ
                                         ___._,r、   Y:j` ‐ 、 ー´/ トj
                      んなもん錬成するな!   /`ヽ_j'、_ノ ̄l!'´ヾ- 、_`_¨   」、
                                        ∧ ,ノ  Yヽ  l  ヽ     7ヽ~ヘヽ.、
                                     /-'´「 ヽ ヽj_. l   ト、  /〃ハ  | ヽ `ヾ 、_
                                    r'´, イ ヽ、 `,__,ィ、__)| l  ヾヽ∧'〃ノ゙ヽl  ヽ  ヽj`ヽ
                                    / '´  ト、  Yrイ  ∧l ',  ヽ  Tヘ',   l _..ノ   l j ',
                                    ,′   .}、二ィ } /   l ヽ   ', |、、ヘ. | \  / }. ヘ
                                    i     トz'_ノ,イ    |   ',.  ', l、ヽヘ |   |     j/ l
                                   |   ノ \¨7/     l  ト、  ヾ 、ヽ ',.l   lー- //  |


更にプロテスタント側にはそれに加えて20000余りの増援があった





161 名前: ◆MapPerVmH. [] 投稿日:2009/09/06(日) 18:56:27.79 ID:ThJEGumW0

イギリスの援助金により集められたこの軍団はおなじみの二人の将軍に率いられていた


      \      三 /
        !ヽ l´\ ─<
.       ,'.  リ  V´ ̄`ヽ    別に錬成された訳じゃないがな
.   / /   /-...、    }ハ
 、/ / ノノ二゙ヽ`::::__フノ〉
 ソ/ / ,ァ'"¨芹!ヽ= く-'      この俺を雇える金があるなら
 ,/レノ    `  ̄ i'´   \       味方になってやる          __j.__      /::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.\
/ヽ /         l    ,. >                            i     /::.   ::.:        ..ヘ. __j__
          , '   (_r'__ノ                               ./7::.::.:/::.::ム!:l::.::.::.::ヽ::.::.::.::.::.i  i
                ,. ->                            .//!::.::.::|::./|! |ハ::.:|:、::.|::.::l::.::.::.|
              ー‐ ‐'!                                .小::.::ll、|__| l!| !:|ハト::.:!::.::|::.::.|:{
  \          ー‐r'                                 .}:|::.::lトl=z{ /|!七l_T|:;|::.: トi::.ハ
   l:\              ヽ      _.. ._                       ノ小:::ト    | '厂丁リ:::j/ノ:i:{
  ノ::::::::\.._         ノ /:>‐'::::::::::\                          l从  〈     /ィノイ从ヽ
   ̄\:::::::::: ̄ ̄ ̄¨7 ̄ ¨´:::::::::::::::::::::::::::::       俺の愛は不滅なのだ .ノハ{,>、ヽ=-   //イハ|ヽ
【エルンスト・フォン・マンスフェルト】                            イ/ヘ... イ´  jイヽ、
傭兵隊長                                            ,/ /     /   | l:.ヽ、
自らの軍を養うためには略奪も厭わない                      ._...-‐:7/  /     /     l  !:.:.|:.\
人呼んで「甲冑をまとった乞食」                         .../´:.:.:.:.//ハ l'ー 、  ' __ }  V:.|:.:.:.:.:>..、
                                            ..l:ハ:.:./:/:.ノ.|    ´    /く`ヽ!:.V´.:.:.:.:.:.:ヽ
                                             |:.:.:.:V:.:.:_.ハ|        / /.:.:.:.:.j.:.:.:.:.:.:.:.:.:}
                                            ノ.:.:.:.丁/:.:.i.|        ,' .イ.:.:\丁:.:.:.:.:.:.:.:.:.:′
                                         〈.:.:.:.:.:.:.lハ.:.:.:.:||  .′    i//.:.:./:/::/.:.:.:.:.:.:.:/
                                             }.:.:.:.:.:.:Ⅵ:.:.:.:l|   l    _ム':.:/:i::/:/.:.:.:.:.:.:.:./
                                           ...|:.:.:.:.:.:.:.|ハ.:.:.:l|      /ノ‐ ´,イ.l::./.:.:.:.:.:.:.:.:.{
                                       【クリスティアン・フォン・ブラウンシュヴァイク】
                                       ブラウンシュヴァイク家の公子
                                       カトリックだがファルツ選帝侯に与する
                                       「ハルバーシュタットのきもちわるい奴(嘘」





162 名前: ◆MapPerVmH. [] 投稿日:2009/09/06(日) 18:57:10.62 ID:ThJEGumW0

この二人とも 以前のボヘミア-ファルツ戦争でティリーに蹴散らされているのだが
しぶとく生き残って再び彼の前に立ちふさがる
その間何をしていたかというと


               _,,,ィィ、、
            从''//   `ー-.、     vvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvv、
         iv「i―〃 ヽ、  介 ヽ     ≫                    ≪
          |/::::/`    ̄ノノ  ヽ    ≫ う わ っ は は         ≪
          /r‐-、|~`;;......::::::::. |つ  〈   ≫                     ≪
        〈,`三ン|‐;;;:::::: ::::::  | c、 `i  ≫ は は はー―――――ッ!!≪
        |"""":::|-: __ ⊂ニ〈   )  `vvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvv′
        ∧r===ヲl厂==='"   | /)  |
    --― フ |  ̄::::| :::.......   |/)  )
      .ハ   |   ::::Y:::::::::::: 」  |/|l⌒`ト‐-
      | ヽ. l  rr''''''lフ:::::   /;;;   |
      !  l、 ヽ. `;;;;;;::::::::  /;;    ノ
         `  ヽ、  ::: /;;;  (⌒ヽ、
            _ 三三‐''' (⌒ヽ ll `ー⌒l
       / ̄   ̄ヽ   (^'i、 ll:;;;;;;;:   |
      /        l   ∧ ll::::;;;;;;;;;;:::.  |
    / ,.  /  /  l  | ゙:::::::;;;;;;;;;;;;;;;:: |-.、
   /  /  /. ,,/    l  ヽ :::::;;;;;;;;;;;;;;;;,,,,/ /
  /==,┤ _,l,.-'~  ,,.;;;"  \  \:::::;;;;;;;;;;;;;;/ /;;;;
 /- / .|'''(_,,.-''i~`'''''-..,,,  `ー┐ ~''''\;;;;/ /;;;;;;;;
 !_.ノ |,,, | |  |     ~''‐'ー'′   |//;;;;;;;;;;;
    |  .| ヽ'''' ヽ            |/;;;;;;;;;;;;;;;;;
    |フノ   ヽへ)           |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
     ̄       ̄


マンスフェルトさんに関してはお察しください





165 名前: ◆MapPerVmH. [] 投稿日:2009/09/06(日) 18:58:26.31 ID:ThJEGumW0

そしてブラウンシュヴァイクのクリスティアンはフリードリヒ夫妻がオランダに亡命した後も
ティリーらの軍と戦い 幾度か敗れながらもファルツ各所を転戦していたのである
何が彼を支えたかは以前も述べたように


          z==―- 、
.         /::::::::::::::::::::::::::ヽ
     、__/::::::::::::::::,、:::::::::::ヽ::ハ
       {/:::::::::::,ィl::ハヽ:ヽ: :',: :ヘ、  俺の無償の愛だ
       ,':::::::::_i,{__l_  リ-‐}' !:i::::ヽ_
       {イ::::l:::| -‐' i ` ̄ リ:ク:::}`
       ト、::ハヾ、  `_   lノ:::く                       ::::::、::::::::ヽヽ:::::\:::::::::::ヽ:\|_=,__::::::::::::
        Yノ`ヽ  ' ̄` ,イ:::::ミ、                       ::::::::l:ヽ::::ヽ:\:::::\:::::::::::ヽ::ヽl'-'´`::::::::
         'ィノ::rl`丶、_./ |;ヘ、                    :::|:::l:|:ヽ::::::ヽ::\:::::\:::::::::/:ヽ`コ:::::::::::
      _... -‐‐イ〈       ヽ} ヽー- 、                  ::::|:::|:|::ヽ::::::ヽ::::\:::::\/::ヽ::::l`、=,:::::::
   /:.、:.:.:.:.:.:.:ム-ヽ、_ゝ  _ ! ,、ヽ:.:.:.`丶、                  :::::|:::|:ヽ:::\:::ヽ::::::\/×=えT `、_/l::
.  /:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:/:.:.:..{ |   ´  V:.:.:ー`:.:.:.:./:.ヽ                 ::/||:::::::ヽ::::::\:ヽ::/="rて::、:ヽ  | '-、
   !:.::.:.:.:..:.:',/:.:.:.:.:.l l   |   ||:.:.:. `ヽ、/:.:.:.:.i             / \_,/|ヽ:\:::// ヽ:`:'´::,l  u ||
   |:.:.:.::.:.:.:.:.i マ:. ̄:.:| |  | _..-z_!!`ー</:.:.:.:.:.:|                      |::::\     ヾー´    ||
   }:.:.:.::.::.:.:.:∨ヽ:.:.:.:.| ヽ /  ´ -||:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:|                そ  |\:\       u  , -―
   {:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.ヽ:.:.:|:.:/    -||:.:.:/l/:.:.:.:.:.:.:.:|                な  .れ   | ヽ,           ヽ:::::::
    |:.:.:.:.:.:.:ヘ:.}:.:., -> '´   _.... 7 !:./:.:!:.:.:.:.:.:.:.:.:|            ぜ  .は   ヽ /           ヽ:::::
   |:.::.:.:.:.:.:.:.Y´ /   /! 〃 !/:.:.{:.:.:.:.:.:.:.:..:|            脱  .わ   | `ー、  _, --、    u ヽ::
   |:.:.::ニ=/|  {   , イ  |/  !:.:.::.|:.:/:.:.:.:.:.:.}               ぐ  .か   .|  /|\  `ー'      |:::
                                            !?   っ  .| /::|::l:|゛ - 、     //:::
                                           た    | /:::|:::|| l::::::| ヽ、_/:::/::::::
                                           け   >::::::/ |└‐'´ ̄´:::::/|::::::::
                                                ど

ファルツ選帝侯であったフリードリヒの妻
エリザベトへの信仰心にも似た愛であった





168 名前: ◆MapPerVmH. [] 投稿日:2009/09/06(日) 18:59:19.98 ID:ThJEGumW0

こうしてプロテスタント軍は総勢60000近くにも達する大軍になったのである
対してティリーの率いるカトリック同盟軍は先述の通り20000に過ぎない

ニーダーザクセンに入り 自軍に三倍する敵を前にしたティリーは


                   ____
                _,、r'´:::‐、`ヾ‐、`丶、
               /:::::l、:{⌒ヾヽ::ト、:ヽ:::::ヽ
              //!:::i:l:!::ヾ、::::::ヾ::!`ヽ:ヽ:::::ヽ
             〃:!:l::::l!:ト、::::liヽ、:::リ:!::i:::ヽ:ヽ::::i
             i:!::!i::i::::i::!:i:ヾ!:i::::!:、:::!:::l:i:!:ヽヽ:l:!   はっはっは
             l!::!:!:iト:::!:i:j/代トト、l:ハ::升ト!:l::!:!lj   異端の輩が幾人集まろうと敵じゃないね
             li::l::N{:ヾVヘ「 ̄` lハ ソr‐テハ!:l/
             !:l!:ト、l::l{`         !  j川/
             ヾト辷N!      ‐ノ  !:l/
                Yl:ト、    ヾ==r  ノ/
               iN \.  ` ニ′/}'
                   丶、  /
             ノ ̄´"''‐ 、   `¨´
          _rく    /癶V⌒!=| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
     __,、=T下、``ヽ  /‐''"_, -ヘ|      |
    /「 ̄´  ヽヽ \ ヽ/   ´  _,,厶ヘ       ∧=、、
    |八 \      __/      _,)ヽ___/  ヽ ``=、、
   ∥ \ ! V´ ̄:::::/      _,ノk>、`T!::::::":::\_   ∥

ティリー△





170 名前: ◆MapPerVmH. [] 投稿日:2009/09/06(日) 19:00:14.23 ID:ThJEGumW0

                 _ ,;--、_ , 、-;: 、       ヽ、
        |      _/ ,-'::;:/:::lj:::::::<;::::::::::ヾ;ヽ,、_      |    .三
  ん      .{     ノ _,-'´_,-‐''<j::/;;'/l:::l::、:ヽ、;;:、ミ-‐    |.
        |  , -'´//:::/;イ:::l:::,:::::ゝ;::::ヽ、::ヽ;::::、j:::l:::::iヘ,___ .|     倍
  な      .| ./ / /:::::k::l::|l::::|::|::::::k;:::-:、ヾ;::::::、:::l::|:,;;:l ヾ; { |
         |/ ./ /::/::/i::|::l::|l:::l::|::::l::ヾ;:::::Y::ー;:::ゝ::l;;l:::;リ lj ,/´`>   だ
  わ       .|  /:/:i::/::l::l'、<;:::l::|l:::i::::|::::ゞ;::::|l:::、;:ヾ;:!リi/ヽl /  /
         lーr'/:/l;|:::l::l:|::ヽ;;;、;lヾ;::、l::,::::::ノ:l|,:::!,|:::::}ヽ、 j'  /l    ぞ
  け      .| j:/:l|::l::!::|::l::::i|:::l:、'ハ;、:ヾ;:_\_'jヽ;:l::iミ::リjヾ、  /{´
         l /|:li::|l::l::|l:::}:::|l:::}l:ゞ;::ヾ;;ト、;;:ゝ:ト;;;;ゝlj,;::ヾ、   /Tヽ、 !!
  な      .|  レi:|:|;lヾl/i:、:ゞ;ヽ;:\:_;ゞ;,ミl;j王トlj:l:l/!」j\   j  \
         |   |:l|:l::|::!:|;::i,_ !\//r(:_)_X /-ゞ>‐‐‐'ア\   ./    ヽ、_/\
  い      !   レ'i_l,|lレ'((:)_,ゞ=` '-='"´ u /  /   \_/
         〉   |::::::ヾ;li|l``'f  ,      / /  __    \
  だ       ./   l:::::::::`ヽi、 !___-   _`ヽ l/  / /      \
         |   /⌒ヾ、ル'\ーt-‐_´二ヽ,/ / /      /
  ろ     |   i  \ヾ、_  \ヾ:_,..!ノシ' / /      /
        .|   |_   ヾ:、\ヽ.`ヾ、 //  /       /
  !!    l   l `ヽ、  l| l ヘ、 _ソ/ /     / /
         |   | l   / ,>  / //        /
         L,   |    /ゝ--tr'´ ./        //
     ,-- 、__/  /ヾ、 :/ ´   /    .      / /ヾ
⌒\/      ./ ノ/     /         / /
   \        /      ./        ./  ./   ./
     \     /       ./        /   lj  / /
      \  /       ./                /


ですよねー

そんなわけでティリーは主君であるマクシミリアンに援軍派遣を要請





172 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/09/06(日) 19:02:12.95 ID:ebxDwvnx0

まあ、普通に考えて3倍の戦力差で戦おうとするのは無謀だよなあwww





174 名前: ◆MapPerVmH. [] 投稿日:2009/09/06(日) 19:02:18.07 ID:ThJEGumW0

                                     /::::l:::l::、:::::、:::::ヽ::、::::::::::::\:::\::::::::ヽヽ::::::ヽ
                                      /:::!::::i:::!:::ヽ:::ヽ::::::ヽ::ヽ、::::::::::\:::ヽ:::::::ヽヽ::::::',
                                        /:l::::!::::ヽ!::ヽ:::::::ヽ:::::::\:::ヽ、::::::::ヽ:::ヽ::::::::!::i:::::::!
                                    ハ:::l:::::、::::ヽ::::\:::::\:::::::\:::`ヽ、:::ヽ::ヽ:::::!:::!:::::l
                                   /:::::::l::::::!ヽ:ヽ::::、:::::ヽ:::、:\::::: \::::::\::::!::::ヽ:!:::i:::l:l
        60000近い相手を向こうに回すには      .!:/!:::::!::::::!::ヽ:ヽ{:::\:::ヽ::::\:::\::ヽ:::::::ヽ!:::::::}!::::l::li|
        20000では流石に心許ないです         .j/:::l:::::!:、:::!::ト、:、:ヽ:::::`ヽ{、::::::\::::\{、::::::::::::::::i::!::l:l !
                                    l:i:l::::i::i:、:l::lテ=-、:ヽ、_、::\_,≧ェュ、_、\:::::::::i::li::!::リ
        支えることは可能と思いますので         .!ハト:{:!:i:トN{、ヒ_ラヘ、{ >、{ 'イ ヒ_ラ 》\::l::!:ト!!:l::l!
        増援をお願いいたします               .ヽ i、ヽ:ト{、ヾ ̄"´ l!\   `" ̄"´  |::!:l::! j:ll:!
                                       !::、::::i      l             u |:::/lj/l:!リ
                                         ヾト、:!u                 j!/ j|:::リ
               _,..----、_                       ヾ!    ヽ  ‐       u /イ´lハ/
              / ,r ̄\!!;へ                     }ト.、  -、ー-- 、__      /' !:://
             /〃/   、  , ;i                        リl::l゛、  `二¨´    /  |/:/
             i,__ i ‐=・ァj,ir=・゙)                  rー''"´ト!::i{\       /  / !:/
             lk i.l  /',!゙i\ i                    / ^ヽ  ヾ!  ヽ _,,、'´    /  j/
             ゙iヾ,.   ,..-ニ_ /
             Y ト、  ト-:=┘i   事情はわかったが 我々が維持できる軍勢はこれが限度だ
              l ! \__j'.l   陛下に援助を仰ぐ それまで持ちこたえてくれ
              」-ゝr―‐==;十i      _,r--――、
             .ト、.j.!レ' ̄三! >ーr‐r‐r‐<  _,.r<"「 l_____
     ____,..r--r=ヾヽj,r―'"≦__ ̄ ̄r―'"\\ \r",.-、, \
    ∧   ト-'‐'"三へ>ト-‐'"~    ゙i  /       \\(_.人 ヽ._ ヽ
    レ'へ._ノi 「 \ ゙l //./",「 ̄/ / /       ヽ-ゝ. \   /
    レ'// .l l   ! ! i/./ ./  /  / /         ,(  \  ノハ
    レ'/  .! !   i ゙'!  ̄ ∠,  /  ヽ._        ,ター  '",〈 !
   /゙" ,r'" .l‐=ニ゙,「l ! 「 ̄!. /./   ー=='       .l.ト、. -‐'"/!.ト,


これを受けたマクシミリアンは 更に皇帝に援助を請う





175 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/09/06(日) 19:02:34.98 ID:vqniJsaj0

www





176 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/09/06(日) 19:03:25.20 ID:QjNf6sYQ0

月涙目の予感





177 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/09/06(日) 19:03:31.33 ID:OTePqAks0

支えられるだけすごいわw





178 名前: ◆MapPerVmH. [] 投稿日:2009/09/06(日) 19:03:38.60 ID:ThJEGumW0

そしてこれを受けた皇帝フェルディナントであるが―――


                 _,.‐''"´ ̄ ̄`` ‐、
               /  _,. ‐ 、 _,. ‐- 、  \
              / /         \  ヽ
             /  /  U  、   ,    _ヽ  ヽ
           , イ  , "- _   l  /  _ ‐'`` 、  ト、      そんな兵も金もないぞ…
          / l  l ___二ヽヽ/,-´____  l  l :、
         ,l´ :.  、 >  < (::::)ヽ-' '- ´(::::) }  ,! , ' :: ヽ
        l´ :. ::.  _ヽ、    ̄       ̄   >、 .::: :: `、
       /::: :::. ::l´:::::) |             |(:::::::l::: .::: :: l
      l:: :::  :::: ,..:::::、'    ,-―――‐-、     ll:::::::.、.:::: .::: :l
      l::: ::::.. ::l::::::::/ヽ‐, 、_'   ----   `_,l 、‐,(::::::::):: .:::: .::l
      `、:. ::::l´::::、´ll\`ヽ /l_/ ヽ__l\/ / ll`l:::::ヽ:::: ..::/
       \:., ´::__/_| |  \_______/  ∥ 、_::::l、..:::/
           ,\__/―ヘヘ   ∥     ll 、 、  ∥l ̄ ヽ__ イ
        /      |ヘ / 《      ll  \∥ l       ヘ


―――困っていた
      元より常備軍など存在しないから派遣できるほどの兵はいない
      国庫は相次ぐ戦いの戦費によって空になっているから新たな募兵も困難である





179 名前: ◆MapPerVmH. [] 投稿日:2009/09/06(日) 19:04:42.65 ID:ThJEGumW0

収入源となるはずの領地だが そもそも足下のボヘミア自体が戦場となったのだ
戦闘と略奪によってフェルディナントの領地の生産力は激減していた


                                                   、Х\
                                               〈`
                                                 /\
                                                //.:::.:.::〉
                                            〉へ::.:/ヌ/〉
                                              /'个y´ ̄Lム、
                                           |:.'.;| [] . :::.ヒ!
                __                          |;'.:.| . : : : :ロ.::|
                   /:/\                         |.:::;|.: :.: :.:.::.:.::.:|
              ┌个┐| | .:_|___.           /⌒)         |_.' |.::.:..:.[]::.:.::.:|
              | .:|...:|/:/...:.:|..: : : : : :.:`L..r─┬i   | T/⌒)     .//| |.: :.: :.:.:.:.:..::|
\             | └┴┬i::::|==========|: : ://__. |`7'..:/´    rr┴' | |.:.::.[]:.:: : : :|
:::...>、           |[]..::[]. 〈〈::::|::::::[]::::.:.:[]..r、]: :.[_[;;::::.. |/...::::)::7 ─]:]:.: : | | :.:: ::..::.::.:::.|. ┌::、    /〉
‐く.:〈     ,、   |. : : : :.: :\:|:::::::::::::::::::::/. : : : : :〉〉:: /^7<:〈 .:::::// : : :| | : :.::.::.:::..::.:|-┘:::L、r‐//┐ ,、
.: ::L└i   _ .||_ | : : : : : :、 〉〉/〉::::::;;:::〈 : : : : : ``/...::|::::|/|\ ..::`刀.:.::|_|ト、:.;:..::..::.::_|:::/Tl::::;二/ム、|  || _r─
::.: :└i:| //\| ::::ト、__ : : :||_'//、п∥::.:l| : : : : //ト、У〕:|:....;>.|::|..::./rへ/レYL;/:>┘/ト┘.//::::.`L「|-┘/:::トyィ
工エ::「 /〈. ::〈|-、_/::::::..\r':.|.::[,/T>.:/ロ〃乢.: ://.:::::;>|::::l/ヘ「  └─匚|__| :| |:L:冂_| :|┐ .::::::ir==| |.:::.「.:[]:}il|{´
: :∠7ヘlコ:::|:.:..|-i_::_r√ソ\>へ:| :|:ln| :]:|:П叮  ̄\∧l\|工]          。l;_|_|ー|__!」====l|_<>‐┴─|i|l|
: :|ェ| .:::::|:.:.|:::..|::::.|\.::::》: :::L;:.::r| .L/∟ロ⊥!┘   [ニニニ|ニ]                            ルヘ:
: :|ェl:∩ トi:.|::::.l\|_;;||;;:|L:<)┴‐'''"~             | . : :.:.:.|   .
: :|ェ|_|::|/<>。                         | .: : .:.|               .             .
: :レ|[:::《   '     、                    | . : :.:.:.|       '               .
_〈l〈V\|コ                          _,‐| .: : .:.| 7!_                      、
:ト|ェ|:|;;レ' rュ      ´         '       / / ゙'ー-‐''´//  /|          、
: :|ェレ                        /  lニニニニニニl/  //
/       '  、       `         lニニニニニニニニニl/                    、






181 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/09/06(日) 19:04:58.21 ID:ZyeO9UG90

まじでどうすんだろ?
スペインくらいしかないのか?





182 名前: ◆MapPerVmH. [] 投稿日:2009/09/06(日) 19:05:55.04 ID:ThJEGumW0

プロテスタント等族から没収した領地も
その殆どが膨張した負債を埋め合わせるために売り払われていた

だが 戦乱のただ中にあったボヘミアだけに これを買おうとする者は少なく
結局の所かなり安値で買い取られたというのが実情のようだった


 、ヽ`ー 、.l !                        __/
 :ヽ、ー゙'´ ,、                   ィ, ´, ´ ,,       …では有り難く買い取らせて頂こうか
 "'',,  ̄ 、、ヽ                    ,У、 ",,
 、 ,,""ッ, ヾ.、          ´ '‐=ニニニニ二チ./ ,:.:.:.,i  '',,
 "'' ,,   '',,:.:`〒==ミ、        ._     l' /:.:.:.l|  ,,''
    "'' ,,  '',,:.:.:.:`:.、 `〒===〒 ̄ヾ 、  / /:.:.::.:.i| ,,''




この購入者の中でも 最も手際よく 実に66カ所の領地を買い集め
ボヘミアの実に四分の一以上にも及ぶ所領を有するに至った者がいた
フェルディナントはこの男に援軍を集めさせることに思い至ったのだ


       /    ∠_      `丶、
      /      ∠     丶    \
  __/    ィ / ̄   ‐¬ミ、 \   ヽ
/(:::/_ /:::::/イ      ヾニ三≧\ ヽli  |
  \::::::::::::::::::::〈      ヽ、弋ッミメ;;ヽ }|  l、     ―――!
    ` ー- _::::::ハ、        ` 二^彡ヘル'厶〉     そうか あの男がおるではないか
        >- 、ヽ            〈テ7
\        /::::::::::::l }         _,,.ィ  __Ⅵ
  ` ー- 、 ::: |::::::::::::::| |  ,,..   ''´ ー ¬;;/ '
   /⌒Vヘ:::::::::::/  〃z‐__,,,,,,......、´ /
、  /:::::::::::::ト-`ー</| ´  z.,,__   `7/
:::∨:::::::::::::::|      >┐  `ヾ三三≧'' /__ ̄>、
:::::|:::::::::::::::/    / ィ´|/l____/|  /|  {:::::∨::::::::}
:::::|、::::::/   //:: | ト、:::....   └ ′ヽ/|::::::|::::::::/





183 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/09/06(日) 19:06:25.11 ID:UV8+T4IR0

来るか、あの男が!!!





184 名前: ◆MapPerVmH. [] 投稿日:2009/09/06(日) 19:07:23.44 ID:ThJEGumW0

ボヘミア つまり現在で言うところのチェコの小貴族出身のこの男は
その領土の大きさと そして皇帝への資金融資の功により1623年フリートラント侯に封じられる

前章にも登場したヴァレンシュタインがここで三十年戦争の舞台に現れるのである


           /  ,,,, -‐ '''' " ̄""''‐-,,_  \
          /  /´,,-‐'' """""'''' ‐- 、. \  \
             ,l 〆Θ='''' """ ン フ''ミ=oァ `\ヽ  l     ―――陛下
          〈 (;;''" _,, -‐'",,=,,゙"'‐、 ヽ::::\ ヽヽ |       わざわざのお召しとは いかがなされました?
          〉'  _ェ、'ゝ;"´l  `i '  l:::::::::::\`i|ン'
         /´-イ,"-,l  ` ,ゝ・‐´    i:::::::::, 'ニ、ヽ,
        `´   l l ・'           ゙''..:::':::`::}..l..
             i´ ヽ、テ          ,:: -――‐- 、
              l   `  _.. -‐- 、 /;;;;;;;''''',, '':::::::::::`:ヾヽ、
             `、  , ',´‐ '"´´ /;;;;;;'''''  ,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,\\
              `、. '´     .l;;;''''',,,,;;;;;;;;''';;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,,,,'''';;;;;;ヾ.、
               ゝ    .::::|,/: : : : /`'';;;;> 、"''''''';;;;;;,,,;;;;;/
            ,r'´;;;;;;;ヽ-‐ '':::" |: : : : :l;;;;;;'''''''',,,,,,,,,,,,;;;;;;> \;;ヽ
            ':::::. ;;;;;;;;;;;l i;;;; :::::l|: : : :ノ'',,,,;;;;;;;;;;;;'''''''"   ,,,,,,,,,,
           ..::: . .:: ;;;;;;;;;;lリ;;;;;;;;;;/: : : i;;;;;;;;;;''''''  ,,,,,,;;;;;;;;;;;;;;;; ; ; ;
          :: ::. .:::: ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|: : :/;;;;''' c  ,,;;;;;;;;'';;;;;;;; ; ; ; ; ; ;
         ::::....::l‐- 、_ ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l: :ノ;;''  , ',' ';;;''',, ,;;;; ; ; ; ; ; ; ; ;
        ,,,,,,,,,,,,,l   |;;;;;;;;;,-、;;''´‐'´;'' c , '',,'';;'',,;;'' ,;;;;; ; ; ; ; ; ; ; ; ;
     /;;;;;;;;;;;;;;;;;|   l;;;;;;;;;ヽ';;;;;;;;r'´, -‐''//;',;;;'' /;;;;;; ; ; ; ; ; ; ; ; ;
         【アルブレヒト・フォン・ヴァレンシュタイン】
         ボヘミアの小貴族出身 元の名はヴァルトシュタイン
         生家はプロテスタントであったが のちにカトリックに改宗している
         …が 宗教的な立場は彼にとっては立身のためのものに過ぎない





186 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/09/06(日) 19:07:59.75 ID:UV8+T4IR0

獅子王の宿敵「ボヘミアの傭兵隊長」ヴァレンシュタイン!





187 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/09/06(日) 19:08:16.15 ID:dvycX87E0

ヴァレンシュタインきたー





190 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/09/06(日) 19:08:56.18 ID:J1qeekFq0

きたああああああああああああああ





191 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/09/06(日) 19:08:57.89 ID:hVJJVxyO0

きたきたー





192 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/09/06(日) 19:09:13.29 ID:UV8+T4IR0

古代ザマで肩を並べた戦友が、中世東欧で激突するこの不思議





196 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/09/06(日) 19:11:34.40 ID:QjNf6sYQ0

もうこれしかないってくらいの配役だな





193 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/09/06(日) 19:09:14.48 ID:4As5WWb+0

今回リアリストそろい踏みでうれし涙がw





189 名前: ◆MapPerVmH. [] 投稿日:2009/09/06(日) 19:08:49.53 ID:ThJEGumW0

    /    /´       `ヾ、 _, \
   /     /            ∨   ヽ.    うむ よくぞ参ったフリートラント侯よ
 ノ ,     / ,.,.,  __ _ _         |    貴公に罪深き背教者どもを罰する栄誉を与えよう
´:::: /  ,     // _ _     `ヽ、、      |
:::::: |::: |;:    /    ヽ`ニ==,  Yノ -‐'´ |
 :::|::::: |;:   /     ‐-',、ニ=、`ミ i/_-== }
 \::: |::::  /     \ヾ夕ンノ  `´rュ` /、
   \::|::::  { ヽ         /   |::`ソ | ヽ、.
    \::::: ヽ `、       ,,    |   |:: \\
      \::: ヽ ヾ     / ` ̄''::::ノ、  /::::  \\
        `丶:::|      ,_ _ _  ` //::::::   \ \
:::      r‐´ `} , , ,-‐=´-‐― ―ヽ  /::::::::::    ム、 \
ヽ::::::   〃::::::::::: }'i '   -‐´ :::::::丶 ,、}::::::::::::r-‐´ ハ  \
  `ヽ:::::{::::::::::::::::/└、  /|  /\ i\l ゙イ::::::::〃:::::::::::::  ヽ   \
   r-‐ヘ::::::::::::ノ 、 `' '´ └┘  ヽ_lヽ /ヽ:::{: : : : : : : : ノ    冫


                                                  __
                                           _,,,, -‐''''.´ ̄    ̄'''ー=x
                                         /''::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`'=、
                                        /::::::::::::::::::::._;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_::::::::::::::::::::|
                                        ::::::,, -''゙ ̄_ ,,. __ _x_ __ `'''::、::::::::i
    端的に言えば                           ゙Y゙ ィ '´_,,,;;::==--竺:-=::ミ、-.`ュノ
    兵を集めてニーダーザクセンのクリスチャン以下     =:}''ッ〔c_゙:::::::::::  ..:::::::::::::::::::..`‐ミ{
    プロテスタント連合軍を打ち破れ…と                :Tヽ;:;;/`'ァ‐。x;;;,___,,,;;;;ィTi、__
    そうご下命なのですな?                       .{.iヽY  (_ _ノ〉   K(´゚ )`l:/ }::::、゙ヽ、
                                        ::ヾ,`|        | ゙ー  ,lイ /;;:;:ヾ、::.\
                                        ,w'゙Yl       rV'〉   .,!ソ'' "ミ::jノ:::::::::::`ー
                                        , .}ミi、     ` '    /ミリ ミ ミ::::::::::::/i::::..
                                        ミ,, ヾiミヽ, -=ニニニ= ,,ムジ ,,ミ'゙::;ィ゙:://:::::::
                                        :::ミi, l:;:;ゞiミx、_   _,,,イミジ 彡゙://::/./::::::::::::
                                        :::::::ミ、ヾ、:;゙ヾi}エケZ゙エヅ:/ ミ:;ィ゙ ,,イ::j'./:::::::;;;;_::





194 名前: ◆MapPerVmH. [] 投稿日:2009/09/06(日) 19:10:22.15 ID:ThJEGumW0

                 _,.‐''"´ ̄ ̄`` ‐、
               /  _,. ‐ 、 _,. ‐- 、  \
              / /         \  ヽ
             /  /      、   ,    _ヽ  ヽ      …身も蓋もないな
           , イ  , "- _   l  /  _ ‐'`` 、  ト、       拒むか?
          / l  l ___二ヽヽ/,-´____  l  l :、
         ,l´ :.  、 >  < (::::)ヽ-' '- ´(::::) }  ,! , ' :: ヽ
        l´ :. ::.  _ヽ、    ̄       ̄   >、 .::: :: `、
       /::: :::. ::l´:::::) |             |(:::::::l::: .::: :: l
      l:: :::  :::: ,..:::::、'    ,-―――‐-、     ll:::::::.、.:::: .::: :l
      l::: ::::.. ::l::::::::/ヽ‐, 、_'   ----   `_,l 、‐,(::::::::):: .:::: .::l
      `、:. ::::l´::::、´ll\`ヽ /l_/ ヽ__l\/ / ll`l:::::ヽ:::: ..::/
       \:., ´::__/_| |  \_______/  ∥ 、_::::l、..:::/




                                   | _ - - ‐ ― - _ ,,             ̄ "/
                                   / ´.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;` ‐ - ,           i
                                  /:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.` ‐ ,,,      /
                                 ./:;:;:;:;:;:;:;:;:;.;.;.;.;..;.;.;;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.ノ`ヽ,, - "
                                /:;:;_:;:;:;:;.;.;.;.;.;..;.;.;.;.;.;.;.;.;...;.;.;.;;;.;...;...;.;.;.;.;.;/:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;!
                                `´‐ i` ‐ - 、.;.;.;.;..;.;.;.;..;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;./:;:;:;:;:;:;, "ヽ:;:;:i
   失礼いたしました                      !`i ̄`、` - ,,,____ ,, - ‐´ヽ、:;:;:;:/ /  i:;:/
   育ちが悪いものでどうにも言葉を飾れません     / i ` ,,゚i    !´ i  ・` ‐r‐    ヽ/ /ヽ  }/
   ご命令は喜んでお受けします               ./  i    !     `- ,,,_ ノ       `  ノ
                                 /    !  /             ,`ヽ ,ヽ ノ
                                 /    ヽ ヽ_ 、          i ~
                                      ヽ ヽ       ノ  -ヽ
                                        ヽ` ヽ二二 =´  _ヽ
                                         ヽ `      て
                                           \ _ ,,





197 名前: ◆MapPerVmH. [] 投稿日:2009/09/06(日) 19:12:10.20 ID:ThJEGumW0

       /    ∠_      `丶、
      /      ∠     丶    \
  __/    ィ / ̄   ‐¬ミ、 \   ヽ
/(:::/_ /:::::/イ      ヾニ三≧\ ヽli  |      受けてくれるか!
  \::::::::::::::::::::〈      ヽ、弋ッミメ;;ヽ }|  l、     流石はフリートラント侯よ
    ` ー- _::::::ハ、        ` 二^彡ヘル'厶〉
        >- 、ヽ            〈テ7
\        /::::::::::::l }         _,,.ィ  __Ⅵ
  ` ー- 、 ::: |::::::::::::::| |  ,,..   ''´ ー ¬;;/ '
   /⌒Vヘ:::::::::::/  〃z‐__,,,,,,......、´ /
、  /:::::::::::::ト-`ー</| ´  z.,,__   `7/
:::∨:::::::::::::::|      >┐  `ヾ三三≧'' /__ ̄>、
:::::|:::::::::::::::/    / ィ´|/l____/|  /|  {:::::∨::::::::}               ... -―……―- .. .
:::::|、::::::/   //:: | ト、:::....   └ ′ヽ/|::::::|::::::::/         . . : ´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`: . ..
:::/  ̄  //::::::::::| |/\::::....::.:......::.:... ト-^ーく      /.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`: : ..
/    // :::::::::::::::| |ヽ:::|:::::::::::::::::::::::::::::|::::/ fl|     .,′:::::::::::::.  -‐…――- : . . .:::::::::::::::::::::::::::::\
                                  i::::::::::,. ´ (YY)-‐…‐-   .. .  `: : ..::::::::::::::::::::::ヽ
                                  !:::::::/ , . :.(.ハ.).-‐…‐-... ,,_   ` : : . `: : .::::::::::::::!
                                      \〈  ,. :':.:.:::::::::::::::::::::::三三二二D}  `: . `ヽ::::::j
                                    Y.://三二ニ>''"Y o `ヽヾハ;;;ー- .. ` 、}/
                                       //ィi{ o Y´  ( 八    ノ  〃;;:;:;:;:;:;:`ヽ__,′
         光栄です                     〈/l;;トヘ.___ノ}    `  二´     ;;:;:;:;:;:〃⌒ヽ
         とりあえず…そうですな              _从     トiへ.          ミ"// く:::{ j''ッ、
         50000程集めればよろしいでしょうか?   .( ヽ ''  ヾ} ン"               ノフ ノ  彡x
                                    ヽ|     ______     xッ、ノィィ彡''⌒ヾ    ,,ミ、
                                      八   i´ ,,二ニ-‐‐ ''  ノ           ,,z'  \
                                       ヽ  ´     ,,xミン′       ,, -‐''"
                                      /{::.、  ,.ヘ._〃      ,, -‐''"
                                       〈 ゞミx._////シ    ,, -‐''"
                                      /`ヽヽ /// ,, -‐''"





199 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/09/06(日) 19:12:42.61 ID:Eqmx5Muj0

5万って、人数すげぇw





200 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/09/06(日) 19:12:52.29 ID:OTePqAks0

サラリと凄いこと言ったぞ





201 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/09/06(日) 19:13:07.62 ID:dvycX87E0

とりあえずの桁が違うw





203 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/09/06(日) 19:13:48.86 ID:UV8+T4IR0

言いたいことを躊躇なく言うな、この魔王様





202 名前: ◆MapPerVmH. [] 投稿日:2009/09/06(日) 19:13:29.75 ID:ThJEGumW0

                 _,.‐''"´ ̄ ̄`` ‐、
               /  _,. ‐ 、 _,. ‐- 、  \
              / /         \  ヽ
             /  /  U  、   ,    _ヽ  ヽ
           , イ  , "- _   l  /  _ ‐'`` 、  ト、      ご…まん…?
          / l  l ___二ヽヽ/,-´____  l  l :、
         ,l´ :.  、 >  < (::::)ヽ-' '- ´(::::) }  ,! , ' :: ヽ
        l´ :. ::.  _ヽ、    ̄       ̄   >、 .::: :: `、
       /::: :::. ::l´:::::) |             |(:::::::l::: .::: :: l
      l:: :::  :::: ,..:::::、'    ,-―――‐-、     ll:::::::.、.:::: .::: :l
      l::: ::::.. ::l::::::::/ヽ‐, 、_'   ----   `_,l 、‐,(::::::::):: .:::: .::l
      `、:. ::::l´::::、´ll\`ヽ /l_/ ヽ__l\/ / ll`l:::::ヽ:::: ..::/
       \:., ´::__/_| |  \_______/  ∥ 、_::::l、..:::/
           ,\__/―ヘヘ   ∥     ll 、 、  ∥l ̄ ヽ__ イ




                                ヘ||: : : : : : : , :r ,=_'_‐_´_ ` '‐= JL: : : : : : : : ヽ
                               |: ||:||, - , = r´': / ,-, フ ` '_r‐>-、= -、: : : : : : }
                               ヘ: >/竺ヽ}: : : r //:|´ r‐'´/   ヽ: : ヽ: : : /
                               ヽ{ !焦ンノ 二 } ノニノ .ノ  人 /_ノ  \: :ヘ:/
                                {`'‐'-´ ‐::´:`´ノ人、 ヽ ヘ ´ノ  、  ヽ-‐,ヘ、
                                {/::´::::::::::::/{  ・ヽ, ノ、‐`/ `i     /   `\
                                /:::::::::::, r ' ´  ヘ ノ   ヽ_,,、 !、   /       ` 、
                               /,::: r'i´゚ノ     `       | \_ ノ         ヘ: :\
                               '´  | `r _ - 、             |  /          /: : : :
                                  .| 'ヽ ワ '          | /          /ク: : : :
     ご不満でしょうか?                        |  `   _ , -― ' ‐ 、  ヽ、     _ , - ‐ ': : : : : : : :
     ただそれ以上だと少々時間がかかるかと…     .ヘ  r '´           r`ヽ、<: : : : : : : : : : : : : :
                                    ヽ            ノ  ヽ \: : : : : : : : : : : : : :
                                     ヘ       , ‐ ´´  ̄ ̄ >==≧: : : : : : : : : : : :
                                      ' - -, 、r = ´ _, - ‐_, '''''/: : : : : : : \: : : : : : : : :





205 名前: ◆MapPerVmH. [] 投稿日:2009/09/06(日) 19:15:11.98 ID:ThJEGumW0

                 __
           .   ァ  -‐‐- 、`丶、
           ´_,ノ´ -‐==ミ、 \ 、 ヽ、
       /   /   -‐rf≠ミミ、   } }  、     逆だ 逆!多すぎるわ!
, -‐‐…ァ′  イ   ⌒ ≧込}、}ルレ' /∠厶     50000の傭兵を雇う金などどこにあるというのだ!?
     {  //         -‐ ´  {=≠=ミミ、   援軍など10000あれば充分
      \{´     / __r'    〉ト弋}  }
  -‐‐-   、   //, -‐   ー / ハ`ーイ
      `ヽ}〉 { / 厶-‐─‐‐- 、 ⌒ヽ   }
          ∨/{ |iル'´ ̄ ̄ ̄`丶\ i   ,
         }′ {|K⌒ヽ、_   〉 〉} | 厶_
        .イ    |ト、_    `ヽくイ / /  _≧x
`ヽ     / ノ   ヽー‐-- 、__  ヽ/ / / /    `ヽ
  マニア─く/{,ィ,イ_ >ァ=≠ミ≧′ / //        ',
   }/ }.イ } / { {′ ( ̄/{ ‐-ト、 rfイ  { {
  /  /: | j { | /    ヽ{ \_j ヽi }  从         }
  .'  /: :/ /⌒Y´{    ‐┘  _ノ   从_/⌒ヽ     /`丶、
イ  /: :/ /⌒Y⌒1  _  -‐‐- _  ノ个: :{  {  }   / . -=ミ、
:ノ , ' : / /   l  └≦三三三三≧、  |: : :|  トi ト-  /       ヽ
/: : / /     }       `ヽ、     斗: : |  |:| |   /        }


10000で充分かは別として この時代 この地域に現れる軍勢というと10000-20000が殆どである
領邦ひとつあたりの動員能力がこの程度であったという事かと思われる

そう考えるとプロテスタント連合の60000弱の多さ
またヴァレンシュタインの提案した50000の傭兵団というのが
現実的と捉えられなかったのも理解できる





206 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/09/06(日) 19:15:53.39 ID:BenqSXbo0

ハッタリを云う人か?


>>206
その辺の真意はまた別の章でw





208 名前: ◆MapPerVmH. [] 投稿日:2009/09/06(日) 19:16:06.16 ID:ThJEGumW0

              _, -‐‐';;´;;;;;; _ ...'''' -‐===‐- 、ヽ
          ,, ( ) ̄;; .. -‐ ' ´ ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,  ''';;;ヽ.
     ,,, -''' _,,, '"ヾヽ、 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;'''  '';;;;ヽ
  '''' _,, -''':::::::::::::::,ヽ、 ヽ、 _ ;;;;;; _ ..... ---―‐--―‐‐ヽ
  , ´ _ `:::::::::::::,,::''''  ''゙`ヽ、 ___  , .,,,、ァー,--,-‐―_-_ゝ
 / /  `;;:::::,,''        '´ ----―・ナ´,゙〃シ  l
 i i. <  ;;::::;          ` ̄ ̄-‐´-___ュz.  `、      陛下…10000の兵を養うのは困難なことです
 ! ト 〈  ''::;              ´            /     ―――ですが50000ならば養うことが可能なのです
 、ヽ`ー 、.l !                        __/
 :ヽ、ー゙'´ ,、                   ィ, ´, ´ ,,       陛下のお許しさえあれば…ですが
 "'',,  ̄ 、、ヽ                    ,У、 ",,
 、 ,,""ッ, ヾ.、          ´ '‐=ニニニニ二チ./ ,:.:.:.,i  '',,
 "'' ,,   '',,:.:`〒==ミ、        ._     l' /:.:.:.l|  ,,''
    "'' ,,  '',,:.:.:.:`:.、 `〒===〒 ̄ヾ 、  / /:.:.::.:.i| ,,''




          __
   _,,,, -‐''''.´ ̄    ̄'''ー=x
 /''::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`'=、
/::::::::::::::::::::._;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_::::::::::::::::::::|
::::::,, -''゙ ̄_ ,,. __ _x_ __ `'''::、::::::::i          また敵は60000にも及ぶとも聞きます
゙Y゙ ィ '´_,,,;;::==--竺:-=::ミ、-.`ュノ         ティリー伯の擁するカトリック同盟軍は20000程度
=:}''ッ〔c_゙:::::::::::  ..:::::::::::::::::::..`‐ミ{            10000ごときの援兵では焼け石に水です
:Tヽ;:;;/`'ァ‐。x;;;,___,,,;;;;ィTi、__
.{.iヽY  (_ _ノ〉   K(´゚ )`l:/ }::::、゙ヽ、
::ヾ,`|        | ゙ー  ,lイ /;;:;:ヾ、::.\
,w'゙Yl       rV'〉   .,!ソ'' "ミ::jノ:::::::::::`ー
, .}ミi、     ` '    /ミリ ミ ミ::::::::::::/i::::..
ミ,, ヾiミヽ, -=ニニニ= ,,ムジ ,,ミ'゙::;ィ゙:://:::::::.
:::ミi, l:;:;ゞiミx、_   _,,,イミジ 彡゙://::/./::::::::::::
:::::::ミ、ヾ、:;゙ヾi}エケZ゙エヅ:/ ミ:;ィ゙ ,,イ::j'./:::::::;;;;_::





209 名前: ◆MapPerVmH. [] 投稿日:2009/09/06(日) 19:16:17.22 ID:ThJEGumW0

    /    /´       `ヾ、 _, \
   /     /            ∨   ヽ
 ノ ,     / ,.,.,  __ _ _         |      いずれにせよ50000は多すぎる
´:::: /  ,     // _ _     `ヽ、、      |       30000もあれば同盟軍とあわせて50000
:::::: |::: |;:    /    ヽ`ニ==,  Yノ -‐'´ |     異端者どもの軍にも対応可能ではないか
 :::|::::: |;:   /     ‐-',、ニ=、`ミ i/_-== }
 \::: |::::  /     \ヾ夕ンノ  `´rュ` /、
   \::|::::  { ヽ         /   |::`ソ | ヽ、.
    \::::: ヽ `、       ,,    |   |:: \\
      \::: ヽ ヾ     / ` ̄''::::ノ、  /::::  \\
        `丶:::|      ,_ _ _  ` //::::::   \ \
:::      r‐´ `} , , ,-‐=´-‐― ―ヽ  /::::::::::    ム、 \
ヽ::::::   〃::::::::::: }'i '   -‐´ :::::::丶 ,、}::::::::::::r-‐´ ハ  \
  `ヽ:::::{::::::::::::::::/└、  /|  /\ i\l ゙イ::::::::〃:::::::::::::  ヽ   \
   r-‐ヘ::::::::::::ノ 、 `' '´ └┘  ヽ_lヽ /ヽ:::{: : : : : : : : ノ    冫
 /    l::::::ノ r´`i ヽ、     _    l  ム、: : : : : : ノ r' ' ´ `ヽ




                                    /  ,,,, -‐ '''' " ̄""''‐-,,_  \
                                   /  /´,,-‐'' """""'''' ‐- 、. \  \
                                      ,l 〆Θ='''' """ ン フ''ミ=oァ `\ヽ  l
                                   〈 (;;''" _,, -‐'",,=,,゙"'‐、 ヽ::::\ ヽヽ |
           かしこまりました                  〉'  _ェ、'ゝ;"´l  `i '  l:::::::::::\`i|ン'
           それでは30000の兵を募ります     /´-イ,"-,l  ` ,ゝ・‐´    i:::::::::, 'ニ、ヽ,
           集まり次第 ニーダーザクセンへ   .`´  .l l ・'           ゙''..:::':::`::}..l..
           向かいます                   i´ ヽ、テ          ,:: -――‐- 、
                                       l   `  _.. -‐- 、 /;;;;;;;''''',, '':::::::::::`:ヾヽ、
                                      `、  , ',´‐ '"´´ /;;;;;;'''''  ,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,\\
                                       `、. '´     .l;;;''''',,,,;;;;;;;;''';;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,,,,'''';;;;;;ヾ.、
                                        ゝ    .::::|,/: : : : /`'';;;;> 、"''''''';;;;;;,,,;;;;;/
                                     ,r'´;;;;;;;ヽ-‐ '':::" |: : : : :l;;;;;;'''''''',,,,,,,,,,,,;;;;;;> \;;ヽ





210 名前: ◆MapPerVmH. [] 投稿日:2009/09/06(日) 19:16:25.96 ID:ThJEGumW0

 /;:;:;:  ;:;:;:;:;:;:;:r'´       ゝ゚、z'   _ ,,,, -- ,,, _ヘ;:/        (…半端な数では逆に手間取りかねんが…
. /:;:;:  :;:;:;:;:r'´         _ ,,, --‐';:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;○}        まあ ここで機嫌を損ねても面倒か)
./;:;:;:; :;:;:;:/´        _,r‐'´;:;:;:;''r‐'´       |  };´',´!,
;:;:;:;:;:;:;:;:;:/       ,,r´;:;:;:r'´             ノ ,|  ノ ヘ;:;:;:;:;:;:;:;
;:;:;:;:;:;:;:;:;|      /:;:;:r´         , , - ' ' ´,、/:; /|  ヘ;:;:;:;:;:;
ヽ;:;:;:;:;:;ヘ    /;:;:r,'       , , ' ' _,,,-7'´・´~ } |//    ヽ;;:;:;:;:
  `'''ヽ;:ヘ   /ヽ○/` 丶 _ , , ; '  _/;:; /` ー ´  | /ヘヽ    "z;:;:;:;:;
      ヽ_/: : : :":;:;ヽ、    _,,,r´;:;:;:;  `         |  入  z   "=;:;:;:
    /r'  `ヽ: :; ; ; ;:;`;:ー;:´;:;:;:;:;:'      ヽ      .|; ヽ \  三   {;:;:;:;:;:
    "z ヘ ´ヽ : ; ; ; ' ' ' ' '         r      l | ヘ  ヽ "   }:;:;:;:;:;
    ´7  ヘヽr ヽ ; ; ; ; ; ; ; ; ;     -=ヽ, /;     l. |  |  ゞ   ;:;:;:;:;:;
   /,、   `\_ヽ ' ; ; ; ; ; ;             _, -  / |  |   ゝ   }:;:;:;
   ´,ト  "  | `;:;`、ヽ ; ; ;        , .r '´   / ノ   |  /;:;:
   /:;:|  〆 | ヽ| ヘ |` 、 ; ;     ´      /ヽ / /|
 _,,ノ;:;:;:´|    |ヘ ヽ ヘ |  ` = 、 _    _ /  ヽ ヽ  } / ´ /
;:;:;:;:;:;:;:;:;;:;7   ヘ\ ヘ ヘ |  ` ヽ  ` ´




  '''' _,, -''':::::::::::::::,ヽ、 ヽ、 _ ;;;;;; _ ..... ---―‐--―‐‐ヽ
  , ´ _ `:::::::::::::,,::''''  ''゙`ヽ、 ___  , .,,,、ァー,--,-‐―_-_ゝ
 / /  `;;:::::,,''        '´ ----―・ナ´,゙〃シ  l  ̄
 i i. <  ;;::::;          ` ̄ ̄-‐´-___ュz.  `、     ―――まあ 一番必要なものに関しては同意を得た
 ! ト 〈  ''::;              ´            /          この辺で満足しておくべきなのかな
 、ヽ`ー 、.l !                        __/
 :ヽ、ー゙'´ ,、                   ィ, ´, ´ ,,
 "'',,  ̄ 、、ヽ                    ,У、 ",,
 、 ,,""ッ, ヾ.、          ´ '‐=ニニニニ二チ./ ,:.:.:.,i  '',,
 "'' ,,   '',,:.:`〒==ミ、        ._     l' /:.:.:.l|  ,,''
    "'' ,,  '',,:.:.:.:`:.、 `〒===〒 ̄ヾ 、  / /:.:.::.:.i| ,,''


30000の軍勢を首尾良く集めたヴァレンシュタインは これを引き連れニーダーザクセンへ向かう





220 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/09/06(日) 19:20:19.30 ID:4As5WWb+0

五万なら養うことが可能?どんな裏が…





214 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/09/06(日) 19:17:53.02 ID:vJ1Sxj5A0

一体どういう根拠なんだ…





215 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/09/06(日) 19:18:18.87 ID:dvycX87E0

50000ならすぐに勝負がついて、結果的に安くあがるってことかな?





225 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/09/06(日) 19:25:39.89 ID:LanMio+l0

ヴァレンシュタインお得意の「略奪しないでやるから税金払え」方式では?
もちろん「税金払わないところからは略奪する」わけだが……





231 名前: ◆MapPerVmH. [] 投稿日:2009/09/06(日) 19:34:44.35 ID:ThJEGumW0

―――ニーダーザクセン カトリック同盟軍

          ____  _,.-==-- 、
     ...-‐=三ニ≧弐ニミ´三ニ=-、
   /:,::::‐:'´/::::::,イ::::::∧:`:、`:、=:ミ、`::.、
  .::'::/::,:イ,イ:/::::::/i|::::::':::: ヽ:::ヽ:::ヽ:::ヽ::::\
. /:::/::::::'::::///:i:i:::': !|i:::i:::i:i::i::\:`::、::\:\::::::、
/:::/::::/::::/,イ':::i:l:::::::/!|:::|::l l::|:::、:::\::\:::ヽ::ヽ: 丶
:::/::::/i::://::l::::l:!:::::/::ハ:|::!:|::ト、:::\:::',::、:丶::丶::、: ヽ
/::: /::l:::'/:i::|:::l::::::;':::i:::::l:|::::|::|小ト、::ヾト、:ヽ: ',:::i、::i::::i    30000? それはまた望外の大軍だ
:::::/::::l::i::::;斗、!::::,i:::l::::::; |::::|:l/:::|、 ` 、!:::i:: i:ハ l::i |ヽ!     誰が率いてるんだ?
::::'::::::l::l::::' r 、!: /:|::l::::/:l:|::::!!: /|!=≧、ヾl::::l':::!|:::!:|:::|
:::::::::::|:|:i::i { !:/:/l:l: /: ハ!:: Ⅵ:八 {{ }!ヾ!::/i::: |:::: !: !.     …ヴァレンシュタインだって?
:::::::: i|:|:|::l y/:/:/l| ' / i∧::l {′ ヾ  }ハ. |::::|: /}:/     金勘定だけしているような奴じゃなかったのか
 ::::::!|:!:|::|V/l/ '. |::/ /' ヾ!.       '  、::::!/::::'
  ::::::!:::|::l::i: '    !'                V,'/        とにかく会おう 援軍は有り難い
   :::::::l:il:l:' i                ,   ノ´        .まあ出来れば糧食も欲しいところだけどね
   :::::|| |!. 、                r ´
     ::ll {.  \          - ― 、‐'
     :!.     ヽ          _ノ
            、        /
          、.   , -‐丶   _ ′
         \イ \    ̄
          \.  ヽ


この年 1625年は折からの村落の荒廃に悪天候が拍車をかけて
農作物は壊滅に近い状態であったという





235 名前: ◆MapPerVmH. [] 投稿日:2009/09/06(日) 19:36:43.98 ID:ThJEGumW0

    /´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : }}: : : : :`:ヽ、
   ヘ||: : : : : : : , :r ,=_'_‐_´_ ` '‐= JL: : : : : : : : ヽ
  |: ||:||, - , = r´': / ,-, フ ` '_r‐>-、= -、: : : : : : }     お初にお目にかかります ティリー伯
  ヘ: >/竺ヽ}: : : r //:|´ r‐'´/   ヽ: : ヽ: : : /.     フリートラントのヴァレンシュタイン
  ヽ{ !焦ンノ 二 } ノニノ .ノ  人 /_ノ  \: :ヘ:/     援軍30000と共に参じました
   {`'‐'-´ ‐::´:`´ノ人、 ヽ ヘ ´ノ  、  ヽ-‐,ヘ、
   {/::´::::::::::::/{  ・ヽ, ノ、‐`/ `i     /   `\
   /:::::::::::, r ' ´  ヘ ノ   ヽ_,,、 !、   /       ` 、
  /,::: r'i´゚ノ     `       | \_ ノ         ヘ: :\
  '´  | `r _ - 、             |  /          /: : : :
     .| 'ヽ ワ '          | /          /ク: : : :                  _____
     |  `   _ , -― ' ‐_、  ヽ、     _ , - ‐ ': : : : : : : :           ,ィ7刈:从乂爪ミ≧.、
      ヘ  r_'´- ‐  ̄      r`ヽ、<: : : : : : : : : : : : : : :          /:'::/彡//!::〃il:ト:ヽヽ、\
       ヽ            ノ  ヽ \: : : : : : : : : : :            //,ィ/´::l〃::;イ/イ:!:i:l::!:i:i:!:i::|!
        ヘ       , ‐ ´´  ̄ ̄ >==≧: : : : : : :             /:,イ///: /!/:〃:://::l::i:l:l:l::l!:l:l
         ' - -, 、r = ´ _, - ‐_, '''''/: : : : : : : \:            ,':/〃:i:i::/〃!,:イ/:://,'!::l::l:l:l:l::li:!:l
          /‐=`|  r'´r―ツ ´ ~: : : : : : : :                 i:.!:'i:i/l::!'/イ l!:〃:,イ l/ li::!'::l:l:!:il::il
         {-‐i .|, -'―': : : : : ○: : :                       |:i:i:l:l:.ハソイ !//,:イヾ//小ハ::lリ:/:l:ll
       rノ´=´ノ: : : : : : : : : : : : : : : :                   |:l:.l:l:!,:代ト//  ィマラ7:/l〃,‐:!l:!
    , r'r,´==´: : : : : : : : : : :                             |!l:i:! i  ̄'     ̄ ´/イソ!'/ 〉}:l'
                                              lハ:ハ   i         〃_才:リ
               フリートラント侯 初めまして             ! ヾハ  _` ´      / .T:i:リ'
               ティリー伯ヨハンと申します                `  、  、__ ̄   イ  .Ⅵー,-、
               心強い援軍をありがとうございます            ヽ    /     . '   \
                                               i: .ー ´   ,.ィ ´       冫、
               神と皇帝陛下と貴公に感謝を             , -‐くl: : .   .:li⌒ヽ      /
                                              /    ヽ: : . . : ll.:.:. iゝ.._  / ,
                                             /     /iヽ: : : : 〃 /   ヽ/ //
                                           /.- ⌒ヽ  ,': :! }: : /' /.  / /  /´/
                                          /.:.:.:.:... ...:.:} l : : : : ,'  !   /  l  /' ´





238 名前: ◆MapPerVmH. [] 投稿日:2009/09/06(日) 19:38:33.05 ID:ThJEGumW0

          __
   _,,,, -‐''''.´ ̄    ̄'''ー=x
 /''::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`'=、
/::::::::::::::::::::._;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_::::::::::::::::::::|      それでは早速ですが…
::::::,, -''゙ ̄_ ,,. __ _x_ __ `'''::、::::::::i      賊どもを討つ為のご指示を頂きたいと思います
゙Y゙ ィ '´_,,,;;::==--竺:-=::ミ、-.`ュノ
=:}''ッ〔c_゙:::::::::::  ..:::::::::::::::::::..`‐ミ{
:Tヽ;:;;/`'ァ‐。x;;;,___,,,;;;;ィTi、__
.{.iヽY  (_ _ノ〉   K(´゚ )`l:/ }::::、゙ヽ、
::ヾ,`|        | ゙ー  ,lイ /;;:;:ヾ、::.\
,w'゙Yl       rV'〉   .,!ソ'' "ミ::jノ:::::::::::`ー
, .}ミi、     ` '    /ミリ ミ ミ::::::::::::/i::::..
ミ,, ヾiミヽ, -=ニニニ= ,,ムジ ,,ミ'゙::;ィ゙:://:::::::.
:::ミi, l:;:;ゞiミx、_   _,,,イミジ 彡゙://::/./::::::::::::
:::::::ミ、ヾ、:;゙ヾi}エケZ゙エヅ:/ ミ:;ィ゙ ,,イ::j'./:::::::;;;;_::


                                       ,...::´:.イ:::::i:::\:::::`:..、
                                      /.::/.:::!i:::::i::::::::ヽ::::::::\
                                     ,.':/::/::::i:::::!i::::::!:::ヽ:::::!:::!:i:::.:ヽ
                                  .. /::/::::!:::!::i:::::!i::::::!::::::::::::!:::!::!::i::::!
                                    i:::i::i:::|:::i::::.::::i:!:::::i::::::::::::i::::!::i:::i:::i
                                    |:::i::i:::|::::ヽiヽリ、::::!::::::::i::|::::!::i:::i:::!
                                    !ヽ::ト、!ヽ:::jィ赱ハ::!:j::i:::i::! ヽ::i:::i::ト、
   (ほう?いきなり主導権を渡してくるとは…)        ヾ7  ´   ノノ |::i/:::! j:::i:::iリ
                                      〈 _      i/ ヽiイ:!::i:::i'
   …僕はカトリック同盟軍の主将に過ぎません          ヽ_.. _       /   トj:::iN
   皇帝陛下直属の貴公に指示を下して構わないと?       .iー     / /```ヽ
                                         ゝ--rrf´ /   ,  ´\
                                           トi´/  , ' ,...:':::::::::::ヽ
                                           i !j , .', .'.::::::::::::::::::::::::::i
                                           //' / ./.:::::::::::::::::::::::::::::::!





240 名前: ◆MapPerVmH. [] 投稿日:2009/09/06(日) 19:39:59.59 ID:ThJEGumW0

                   ____
                _,、r'´:::‐、`ヾ‐、`丶、
               /:::::l、:{⌒ヾヽ::ト、:ヽ:::::ヽ
              //!:::i:l:!::ヾ、::::::ヾ::!`ヽ:ヽ:::::ヽ
             〃:!:l::::l!:ト、::::liヽ、:::リ:!::i:::ヽ:ヽ::::i     それに爵位は貴公が上
             i:!::!i::i::::i::!:i:ヾ!:i::::!:、:::!:::l:i:!:ヽヽ:l:!     敬語で話しかけられては畏れ多いですよ
             l!::!:!:iト:::!:i:j/代トト、l:ハ::升ト!:l::!:!lj
             li::l::N{:ヾVヘ「 ̄` lハ ソr‐テハ!:l/
             !:l!:ト、l::l{`         !  j川/
             ヾト辷N!      ‐ノ  !:l/
                Yl:ト、    ヾ==r  ノ/
               iN \.  ` ニ′/}'
                   丶、  /
             ノ ̄´"''‐ 、   `¨´               ./  ,,,, -‐ '''' " ̄""''‐-,,_  \
                                        /  /´,,-‐'' """""'''' ‐- 、. \  \
                                     ,l 〆Θ='''' """ ン フ''ミ=oァ `\ヽ  l
                                        〈 (;;''" _,, -‐'",,=,,゙"'‐、 ヽ::::\ ヽヽ |
                                        〉'  _ェ、'ゝ;"´l  `i '  l:::::::::::\`i|ン'
                                       /´-イ,"-,l  ` ,ゝ・‐´    i:::::::::, 'ニ、ヽ,
  ティリー伯                               `´   l l ・'           ゙''..:::':::`::}..l..
  確かに僕は成り上がりの田舎貴族に過ぎませんが      i´ ヽ、テ          ,:: -――‐- 、
  敬意を払うべき相手は知っているつもりです          l   `  _.. -‐- 、 /;;;;;;;''''',, '':::::::::::`:ヾヽ、
                                           `、  , ',´‐ '"´´ /;;;;;;'''''  ,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,\\
  武名とどろく しかも年長者の貴公に対して                `、. '´     .l;;;''''',,,,;;;;;;;;''';;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,,,,'''';;;;;;ヾ.、
  金で贖った地位を嵩に居丈高に振る舞うほど              ゝ    .::::|,/: : : : /`'';;;;> 、"''''''';;;;;;,,,;;;;;/
  愚かではないと自負しております                 ,r'´;;;;;;;ヽ-‐ '':::" |: : : : :l;;;;;;'''''''',,,,,,,,,,,,;;;;;;> \;;ヽ
                                          ':::::. ;;;;;;;;;;;l i;;;; :::::l|: : : :ノ'',,,,;;;;;;;;;;;;'''''''"   ,,,,,,,,,,
                                         ..::: . .:: ;;;;;;;;;;lリ;;;;;;;;;;/: : : i;;;;;;;;;;''''''  ,,,,,,;;;;;;;;;;;;;;;; ; ; ;


この時ティリーは66歳 ヴァレンシュタインは42歳である
戦場での名声に至っては比ぶべくもない





241 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/09/06(日) 19:40:32.98 ID:UV8+T4IR0

66歳フイタwww





243 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/09/06(日) 19:40:59.96 ID:OTePqAks0

月66歳なのかwww





245 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/09/06(日) 19:41:38.13 ID:QjNf6sYQ0

66パネェ





248 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/09/06(日) 19:42:17.45 ID:Eqmx5Muj0

結構年寄りだったのね





244 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/09/06(日) 19:41:10.06 ID:ZyeO9UG90

ティリーのほうが偉いのだとずっと思ってたよ。


>>244
爵位はヴァレンシュタインの方が上です(侯爵、ティリーは伯爵)
ですが 軍歴などは比較になりません





242 名前: ◆MapPerVmH. [] 投稿日:2009/09/06(日) 19:40:51.40 ID:ThJEGumW0

                                        ... -―……―- .. .
                                    . . : ´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`: . ..
                                   /.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`: : ..
                                     ,′:::::::::::::.  -‐…――- : . . .:::::::::::::::::::::::::::::\
                                 i::::::::::,. ´ (YY)-‐…‐-   .. .  `: : ..::::::::::::::::::::::ヽ
                                 !:::::::/ , . :.(.ハ.).-‐…‐-... ,,_   ` : : . `: : .::::::::::::::!
                                     \〈  ,. :':.:.:::::::::::::::::::::::三三二二D}  `: . `ヽ::::::j
     指揮権に関しても争うつもりはありません      .Y.://三二ニ>''"Y o `ヽヾハ;;;ー- .. ` 、}/
     寡勢である我々が                  //ィi{ o Y´  ( 八    ノ  〃;;:;:;:;:;:;:`ヽ__,′
     指揮系統を分裂させるなど自殺行為         〈/l;;トヘ.___ノ}    `  二´     ;;:;:;:;:;:〃⌒ヽ
                                    _从     トiへ.          ミ"// く:::{ j''ッ、
     そして指揮を一本化するのであれば         .( ヽ ''  ヾ} ン"               ノフ ノ  彡x
     賊軍と戦い続けてきた                 ヽ|     ______     xッ、ノィィ彡''⌒ヾ    ,,ミ、
     貴公をおいて他にありません               八   i´ ,,二ニ-‐‐ ''  ノ           ,,z'  \
                                      ヽ  ´     ,,xミン′       ,, -‐''"
                                     /{::.、  ,.ヘ._〃      ,, -‐''"
                                      〈 ゞミx._////シ    ,, -‐''"
                                     /`ヽヽ /// ,, -‐''"


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
        .ハ:ヽト!:.:.ト、:ヽ:.:.ト、::三ト、:.\:.:.ヽ:.!:.!:l:.ハ:!:.:.l:.:!:!:. |
         ヽ:.!:.!:.:.!ハト、:.ヽ:.tト、三__:.:.:>、:l!:.V:.:.:l:!:.:ハ:/l:. |         (…大した当たりを引いたものだ)
_____∧,、い:l:.:.「`tふト、:ヽヽ「ヽ,ィ,さ:ァー示::!:.:.:l:レ':.:l:.ノ: |______
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`'`  い:.:.ト--- '`~ヽヽ`く `ー '´ l |:l:.!:.l:!/:/!:. :.| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
             .ヽト{ト、     `ーヘ       l:lノ!:./:/:./: /
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





246 名前: ◆MapPerVmH. [] 投稿日:2009/09/06(日) 19:42:00.52 ID:ThJEGumW0

       ____,....
  ,. ‐';ニ"´ニイ:i!:、ヽ:.:`ヽ、_
/.:///:.イ:.|:|:|i:.:ヽ:.、ヽ:、ヽ、
:.:/:/./://:|:.:|:!:|:|i:.:.:゙,:.:.:.リ:.ヽ\
./:.:/:/:.:.//ハ:.:i:.:l:.:.i:.:.:i:.ヽ`:|:!:.:ヽヽ
:.:/.:/:.:./:.l!::.:.ハ:.V:.;、:i:.:.|:.:.ヽ|:.i:.i:.:.',:.゙:,
/l!:/.:.:/|!.|:.:./ハ:',:|:ヽ:、|!:.:.:.ハ:.||:.',:.i:、:',
!|l,:!:.:.:.:|.| |レ/∧:l:メ!:.ヽ:.:|:.|/:.i:.リ:、',:|:.i:.i     失礼したね
:|l.|:.:.:.:|!.:|:.//¬i:.{‐、.:|.ト、:l:|、:.!:.:.i:ヽ|:.|:|      君はどうやら信頼するに足る武人のようだ
i:.:| |:.:.|l:.:.l/ィ示ヽミ !.メ| 〉ヽ!:|_!:.|:i.:N:.|       頼りにさせて貰うよ
:.:.l!:l、.:.:l、:l`ヽ::ノ_, ' リ |i |.,.ィl、.|::!||:.メ:リ
、:.l!.N、:い!.        !く:::ソ } |:.:|/:/
!:i、.i!リ ヽ!         , `~ /|:ノ:/
:.i|:iN  `      .: ノ  /:!レ/′
:、l:|ハ     、____    /::i/'′
小| ヽ     `''ー‐`''  /|/l                     | _ - - ‐ ― - _ ,,             ̄ "/
:.:トヽ  \       /                          / ´.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;` ‐ - ,           i
N|`ヽ   ヽ、    , '´                       /:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.` ‐ ,,,      /
``'''‐- ..,_   iT"´                           ./:;:;:;:;:;:;:;:;:;.;.;.;.;..;.;.;;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.ノ`ヽ,, - "
、_    ``''‐N、                          /:;:;_:;:;:;:;.;.;.;.;.;..;.;.;.;.;.;.;.;.;...;.;.;.;;;.;...;...;.;.;.;.;.;/:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;!
                                `´‐ i` ‐ - 、.;.;.;.;..;.;.;.;..;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;./:;:;:;:;:;:;, "ヽ:;:;:i
                                    !`i ̄`、` - ,,,____ ,, - ‐´ヽ、:;:;:;:/ /  i:;:/
        光栄ですな                        / i ` ,,゚i    !´ i  ・` ‐r‐    ヽ/ /ヽ  }/
        それでは早速方針を               ./  i    !     `- ,,,_ ノ       `  ノ
        賊軍60000                   /    !  /             ,`ヽ ,ヽ ノ
        我が軍50000                 /    ヽ ヽ_ 、          i ~
        あちらがやや優勢ではありますが…           ヽ ヽ       ノ  -ヽ
                                        ヽ` ヽ二二 =´  _ヽ
                                         ヽ `      て
                                           \ _ ,,





247 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/09/06(日) 19:42:14.99 ID:Gw0IHllh0

表現がえぐいよ、当たりだなんてw





249 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/09/06(日) 19:43:01.16 ID:OTePqAks0

大当たりってレベルじゃねーぞ






250 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/09/06(日) 19:43:06.04 ID:BenqSXbo0

勘ぐってしまいそうな出来のいい素振り





251 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/09/06(日) 19:43:19.39 ID:UV8+T4IR0

このコンビ、有能さにおいては危険過ぎる





252 名前: ◆MapPerVmH. [] 投稿日:2009/09/06(日) 19:43:20.21 ID:ThJEGumW0

                                             /::::i::::、:::ヽ、:::::\:ヽ:\::::::ヽ:::、::ヽ::、:',
                                       /::i|::l::ト、ヽ::、:::ヽ:、::::::\::ヽ::::l::::ヽ::i:::i:::!
                                            /:/:!:::!:|::ヽ:\ヽ::::、:\::::ヽ:::ヽ!::::::i::|:::!::!
            あ ゴメン                          !ハ::|::::i::l:|心、:ヽ::\:ヽ_\、\:::ヽ:::|!::|:|i
            うちの軍 もう10000強しかいないから      i、:!:|:、N{、ヒjヽゝ\ヾイ ヒj >、ヽi:、|!:|:l
            その前提からして崩れてる              ヽ:!::トヽ ̄ l! `  ` ̄´ |::l::|:|j:,!:!
                                               ト、::! u         j |::/lj:::!リ
                                           ヾ、  丶 -    u リイ:|リ
                                                 リヽ ‐、ー- 、_   /イ:::i
                                          rー'"ト:l゙、   ̄   ./  , |::!
                                               / ヘ ヾ ヽ、 _,. '   / |:'


       _ , r ‐ ' ´ ̄ ̄` ' ‐ - 、
      r'´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`'i
      {;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;}
      };;;;;;;r'''´  _,m--- ,, _`'''‐'-'}
      |。‐,,,'''´-‐´` ̄‐;;;--`,,。‐|
       iヽ;'´>、,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,;;;;;r'´ヽ ;r´`}
    ,,r;;{ヽ; ' ( ・`i'/i‐''''´! ・ } | r };;ヽ
  /;;;;;;;;;ヘ ヨ   `ー' r'   `ー‐´  | ' ノ;;; ヽ
 r';;;;;;;;;;;;;;;;;`|     =、=      |'´;;;,r'´,;;;}
 { ヽ、;;;;;;;;;;;;|      _    |;;'//;;;;;ヽ,
´ヘ;;;、  ヽ'、;ヘ、 '´ ̄ ̄   ̄` ノ /;;;;;;;)ヽ /ヽ
 !、'' 、 ;;;;;,, ヽ;;;ヽ、    , r;'//;;;;;;;;;'''´//  ヽ
  ヽ;;;;;,,, ヽ、 ヽ;;;;`ー‐‐´;;'/;;;;'''''' ´/





253 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/09/06(日) 19:43:59.00 ID:OTePqAks0

魔王がポニョ化したwww





254 名前: ◆MapPerVmH. [] 投稿日:2009/09/06(日) 19:44:43.82 ID:ThJEGumW0

              _, -‐‐';;´;;;;;; _ ...'''' -‐===‐- 、ヽ
          ,, ( ) ̄;; .. -‐ ' ´ ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,  ''';;;ヽ.
     ,,, -''' _,,, '"ヾヽ、 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;'''  '';;;;ヽ
  '''' _,, -''':::::::::::::::,ヽ、 ヽ、 _ ;;;;;; _ ..... ---―‐--―‐‐ヽ
  , ´ _ `:::::::::::::,,::''''  ''゙`ヽ、 ___  , .,,,、ァー,--,-‐―_-_ゝ
 / /  `;;:::::,,''        '´ ----―・ナ´,゙〃シ  l
 i i. <  ;;::::;          ` ̄ ̄-‐´-___ュz.  `、     戦闘があったとは聞いていませんが?
 ! ト 〈  ''::;              ´            /
 、ヽ`ー 、.l !                        __/
 :ヽ、ー゙'´ ,、                   ィ, ´, ´ ,,
 "'',,  ̄ 、、ヽ                    ,У、 ",,
 、 ,,""ッ, ヾ.、        // ̄, ̄二ニニニニチ./ ,:.:.:.,i  '',,              ,...::´:.イ:::::i:::\:::::`:..、
 "'' ,,   '',,:.:`〒==ミ、  ヾー´ ̄ ._     l' /:.:.:.l|  ,,''             /.::/.:::!i:::::i::::::::ヽ::::::::\
    "'' ,,  '',,:.:.:.:`:.、 `〒===〒 ̄ヾ 、',' ',/ /:.:.::.:.i| ,,''             ,.':/::/::::i:::::!i::::::!:::ヽ:::::!:::!:i:::.:ヽ
                                               /::/::::!:::!::i:::::!i::::::!::::::::::::!:::!::!::i::::!
                                          i:::i::i:::|:::i::::.::::i:!:::::i::::::::::::i::::!::i:::i:::i
                                          |:::i::i:::|::::ヽiヽリ、::::!::::::::i::|::::!::i:::i:::!
                      …疫病が流行ってね         !ヽ::ト、!ヽ:::jィ赱ハ::!:j::i:::i::! ヽ::i:::i::ト、
                      8000人ほど失った            ヾ7  ´   ノノ |::i/:::! j:::i:::iリ
                                                  〈 _      i/ ヽiイ:!::i:::i'
                                                 ヽ_.. _       /   トj:::iN
                                                 iー     / /```ヽ
                                               ゝ--rrf´ /   ,  ´\
                                                 トi´/  , ' ,...:':::::::::::ヽ
                                                 i !j , .', .'.::::::::::::::::::::::::::i
                                                 //' / ./.:::::::::::::::::::::::::::::::!


衛生観念が皆無に近いこの時代のヨーロッパで 万を超す傭兵がうろつけば疫病も流行るというもの
ドイツ荒廃の一因として 傭兵達がばらまく疫病も挙げられる 略奪だけにとどまらない迷惑集団である

参考 : やる夫が風呂に入るようです  レス番32-37あたり





258 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/09/06(日) 19:46:56.03 ID:hVJJVxyO0

それで半分を失うか


>>258
8000人全員が死んだとは思いませんが
兵士として使えなくなったのは確かでしょう





257 名前: ◆MapPerVmH. [] 投稿日:2009/09/06(日) 19:46:50.37 ID:ThJEGumW0

                                        _ , r ‐ ' ´ ̄ ̄` ' ‐ - 、
                                       r'´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`'i
                                       {;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;}
                                       };;;;;;;r'''´  _,m--- ,, _`'''‐'-'}
                                       |。‐,,,'''´-‐´` ̄‐;;;--`,,。‐|
          むしろよくそれで持ちこたえたものですな     iヽ;'´>、,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,;;;;;r'´ヽ ;r´`}
                                     ,,r;;{ヽ; ' ( ・`i'/i‐''''´! ・ } | r };;ヽ
                                   /;;;;;;;;;ヘ ヨ   `ー' r'   `ー‐´ u| ' ノ;;; ヽ
                                  r';;;;;;;;;;;;;;;;;`|     =、=      |'´;;;,r'´,;;;}
                                  { ヽ、;;;;;;;;;;;;|      _    |;;'//;;;;;ヽ,
                                 ´ヘ;;;、  ヽ'、;ヘ、 '´ ̄ ̄   ̄` ノ /;;;;;;;)ヽ /ヽ
                                  !、'' 、 ;;;;;,, ヽ;;;ヽ、    , r;'//;;;;;;;;;'''´//  ヽ
                                   ヽ;;;;;,,, ヽ、 ヽ;;;;`ー‐‐´;;'/;;;;'''''' ´/


                   ____
                _,、r'´:::‐、`ヾ‐、`丶、
               /:::::l、:{⌒ヾヽ::ト、:ヽ:::::ヽ
              //!:::i:l:!::ヾ、::::::ヾ::!`ヽ:ヽ:::::ヽ
             〃:!:l::::l!:ト、::::liヽ、:::リ:!::i:::ヽ:ヽ::::i    まあそれは相手も同様に
             i:!::!i::i::::i::!:i:ヾ!:i::::!:、:::!:::l:i:!:ヽヽ:l:!    疫病に苦しんでたってことさ
             l!::!:!:iト:::!:i:j/代トト、l:ハ::升ト!:l::!:!lj
             li::l::N{:ヾVヘ「 ̄` lハ ソr‐テハ!:l/
             !:l!:ト、l::l{`         !  j川/
             ヾト辷N!      ‐ノ  !:l/
                Yl:ト、    ヾ==r  ノ/
               iN \.  ` ニ′/}'
                   丶、  /
             ノ ̄´"''‐ 、   `¨´
          _rく    /癶V⌒!=| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
     __,、=T下、``ヽ  /‐''"_, -ヘ|      |
    /「 ̄´  ヽヽ \ ヽ/   ´  _,,厶ヘ       ∧=、、





259 名前: ◆MapPerVmH. [] 投稿日:2009/09/06(日) 19:49:08.85 ID:ThJEGumW0
                                           ,      /〃ハヾ  / ∧∨〃、ヾ} l| :}ミ;l\
                                         /〃// / 〃l lヽ∨,〈ヾ、メ〈 }} ;l リ ハ l`!ヽ.
                                     //' /,'  ,' 〃 l l川/,ヘ丶\;;ヽ/:'/〃∧ l ト、:l !
                                    〃,'/ ;  ,l ,'' ,l| レ'/A、.`、\;;ヽ∨〃/,仆|│l }. |、
                                    i' ,'' l| ,l ' l. !| l∠ニ_‐\ヽ;\,//,イ| l | l ト/ λ!
           まあ もう一つ理由があるんだけどね    l ;  :|| ,'i:/ l| |:|: |``'^‐`ヾ∨`゙//|斗,l ! | ,タ /l.| l
           むしろこちらを論ずるべきかな         l ' l |」,' l' lハ |'Ν    ̄´ /` ,|l_=ミ|! ly' ,〈 :|| |
                                         |l .l H|i: l | ゙、| l        _.::: ,!: l厂`刈/ /!} :l|
                                         |! :l |)!| ! |  ヽ      '´ ’/'_,.   ノイ.〃/|!
                                         l|l |l 「゙|l |`{             ..   _   |}/,ハ l
                                        |!l |l、| !l :|.      ‘ー-‐==ニ=:、__j:)  l'|/|l リ
                                 ヽ ̄ニ‐、__.」乢!L!lヱL」__           ー、 `'''´   从「 /
                                  \ `ヽ\      /l |       / ̄´     //
                                 .  ,、  l  ゙、    / ' |、      {        /l/
                                    '}  l  ゙,    /   |:::\      }     ,.イ/
                                        l   l  ,.イ   l:::::::::\__   `'-‐::"// |′
              _, -‐‐';;´;;;;;; _ ...'''' -‐===‐- 、ヽ        .!   K ヽ,、 \「`''''''''"´:::::::;;:" //
          ,, ( ) ̄;; .. -‐ ' ´ ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,  ''';;;ヽ.          ト、\( _.... ヽ  .:.::::::::;;″ /'       _
     ,,, -''' _,,, '"ヾヽ、 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;'''  '';;;;ヽ        .八、ヽi´    | .:.:::::::::::::i' .:/'"´ ̄ ̄ ̄ ,.へ\
  '''' _,, -''':::::::::::::::,ヽ、 ヽ、 _ ;;;;;; _ ..... ---―‐--―‐‐ヽ
  , ´ _ `:::::::::::::,,::''''  ''゙`ヽ、 ___  , .,,,、ァー,--,-‐―_-_ゝ
 / /  `;;:::::,,''        '´ ----―・ナ´,゙〃シ  l
 i i. <  ;;::::;          ` ̄ ̄-‐´-___ュz.  `、      お人が悪い
 ! ト 〈  ''::;              ´            /
 、ヽ`ー 、.l !                        __/
 :ヽ、ー゙'´ ,、                   ィ, ´, ´ ,,
 "'',,  ̄ 、、ヽ                    ,У、 ",,
 、 ,,""ッ, ヾ.、          ´ '‐=ニニニニ二チ./ ,:.:.:.,i  '',,
 "'' ,,   '',,:.:`〒==ミ、        ._     l' /:.:.:.l|  ,,''
    "'' ,,  '',,:.:.:.:`:.、 `〒===〒 ̄ヾ 、  / /:.:.::.:.i| ,,''





261 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/09/06(日) 19:50:12.31 ID:Gw0IHllh0

人相も悪い。

二人とも。





262 名前: ◆MapPerVmH. [] 投稿日:2009/09/06(日) 19:50:27.87 ID:ThJEGumW0

その理由とはプロテスタント連合軍の主導権争いであった
特にクリスチャン4世とマンスフェルトの間でどちらが主導権を取るかの軋轢があったという


       _ _ヽ、 )_
      >:::::::::ヽ、:::::::::::::\
    /:: ::::::::_:::ゝ- ‐‐--、:::',
    /:::::::::r'´    _    ヽ;:!     傭兵隊長だかなんだか知りませんが
    /::::::::r'  -_‐= 、ゝ r‐‐ Y       ゴロツキが私に指図するなどと論外です
    /::::::イ  `‐゙' ´`   {`ー' l!       私の命に従っていれば良いのです
    /イ::::::{        ヽ   ',
    ヽ「へ!        /   l
      l }ヘ           /                    / / { l/ i i  i  ヽ /
       \_,  ヽ=="´ ̄ /                         l/   \ l. i  ',
       /}l、          |                         /     ',ハヽ i  i l /i
      /く;;;|`ヽ、_      .r'ヘ                   i       iノj、ノ,ル'ノ i ! ト、  ヽ
     /;;|::ヽ! ',  ``''ー‐‐'´:::::::l、                     l/    /      l l. ', ! ヽ \\、
    /;;ノ:::::::\'、:     「l:::::::::V‐‐ー- 、_           l   //iヽ..,_     l. l.  ヽハ. \ ヽ 丶   _、
  , -'"´rア」::へ::>'      |l゙、::::::r()‐--  _              ',  i/ ハ.Vーミト、  ヽVヽ \ _,,.イニニ二::i V
'´ _ / ヘ '、V//|       |ト,、::/  ̄``ー‐‐             ヽ. i / ',≧ェュ、:\i /__,,. ィマフィ_二Z._,.  ';! ヽ
/_/::::::::::::',V //___  __ノrヘV::::::::::::::::::::::::::::             \   i ヽ i沁Vi〃-‐ フノ  ̄r'tク,ィ"    i
                                             丶:! ´  ̄冫   丶 '^ ー‐`¨      ノ
                                              i.    /                ト、
                                                 l   ん.、., }                 ,'::
          それはこちらの台詞だ                        i   `ヾ'"                ハ::
          玉座でふんぞり返って悦に入っている輩が.           ',   r 、..__               /:::.
          俺を使いこなせるものか!                     ;   └- ニ)              /::_,,. -‐
                                                  ヘ   、..,,_          /'"´
                                                  ヽ    i      ,. イ
                                                   \       ,. ィ "      _,,. -‐:::
                                            ┌─‐「 ̄`.ー ''"    _,,.. -‐  ¨:::::::::::::::::





263 名前: ◆MapPerVmH. [] 投稿日:2009/09/06(日) 19:51:32.08 ID:ThJEGumW0

ブラウンシュヴァイクのクリスティアンも主導権争いには加わらなかったが
恐らく他人に指図されることは嫌っただろう
そもそもが主教区の管理者でありながら神を毛嫌いするようなDQNなのだから


                         , . ´ . . . . . . . . . . . . . -、ヽ、
                  /. . . . . . . :/. /. /. . /. }. . \
                      , ' . . . /. . . : /. . ./:〃://:,/: ;' . i. . .丶
                 /. . . ._/ . . : :/ l: /l:仇仏v///!l: :l . . . i
                  //. .〃」:l. . :i l: :l|l' `¨ ノィ/ 」l:/l. . . l.|   俺は愛と戦いに生きる
               l '. . :{ 'rl |: l :ト!、:l、l        (匁V. /. .l.|   それ以外はどうでもいい
               |:| : : \l |: ト ! `l        ノ`ツィ//: ; i
               }ハ: : : : :い ! ヽ     ー‐- 、、  彡,': /l/
                 ' } : : : l:| {゙ヽ         :..`   イ: :!:/ノ
                ク: : 、ト! `          ,〈 | /l'
                イ : : : ハ{ `             .イ川/
                /: イ: l:| ヽ     7¬┬- ´  ′
                   '´ _j_川          ム- 、
               ,   ´ __}          ∧ ヽ \_
          ,.     / r/ /     '    /| 「\ 、丶、_
         / _/  .ィ´  ′   /   / |  丶_\  ̄ ̄ ̄/⌒丶
       /ァ´,  ´  , ゙ !   !    ' /_ / {    \      /     ヽ
      ,r ´∠   ∠ __}_  { /-/´  |=  }      /     /         、
    ィ´  /l   /     ! `  /      l   {_  ∠ _    /        ゙,
   / '   ヽ l   l    !  /         !  |     |   '         {
  , | r  ̄l   ,:    l/          、  l      |   ,             '、
  |  |  |   l  /     r'┐            ヽ l       l   {           )
  |  |  l  {   ′    l† !           〉l       |   !          (
  ! l  l  l  /      `i´           .://      l            }
   、l ,   l  ,                  .::{ {       l、 |    `ー──┴ 、
    ヽY  l /:   ...::::   ::、__     .....:::::い       ハ  '丶           }





234 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/09/06(日) 19:36:01.76 ID:UV8+T4IR0

しかしまあ、同陣営なのに誰も彼もが仲悪いなw





267 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/09/06(日) 19:52:44.54 ID:OTePqAks0

もうどこに手をつけていいのか分からんぐらいgdgd/(^o^)\





266 名前: ◆MapPerVmH. [] 投稿日:2009/09/06(日) 19:52:40.17 ID:ThJEGumW0

         , ‐ ´. .::::::::::::::::::::::::` ‐ 、
.       // . : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.、
     /. :/::::::::::::::::::::::::::::::::: i::::::::: : \::\
.     //. :/::::::::::::i :::::::::::::::::://:::::::::::::\:\::\
    //::::::l:::::::/:/{ :::::/:::::::://:/::::!::::l:::::::ト:::::ヽ::::.
.   l:l::::::/|:::::ハ/∧:V:::/:::/::::/::::/:::/::::::/::ヘ::::l::::ハ    …という顛末で賊軍の三将は結局合流せず
.    |:l:::::::::|:::::|::!::::∧:V:::/::::/::::/:::/::::::/|::::::|::::|::|.!|    バラバラに行動しているようだ
.    |:l:: |: :|:::::l::|::/:::ヘ::V::///:/ ::/:::|:: /!:: | l ||
    l::::l:::::ハ:::|∠:ィ7:::Y:/::イ::z≦ィ:::/::/::ハ/:リ |!
.    l::|:::::小:Π:/l/-=彡1 /艾ァテ`シ_:ィfチ::/:/
    V::l: :!::l:|い小/|:ハl:|/  `´    { }ノ´
     Ⅵ: l:::::`爪|            〈
      }:!: |::|:::l::| \            ‐ _ノ
      ぃ::|::|:::l::|   丶    __, ,/
      |:∧l\:{    \       /
      l′丶 ヽ     ト、_,ノ                              __
     /           ,′                         _,,,, -‐''''.´ ̄    ̄'''ー=x
.  /\.____     人_                        /''::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`'=、
/  `-――‐‐- 、` ‐ 、  >、x‐ 、                     /::::::::::::::::::::._;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_::::::::::::::::::::|
          \     `ヽ ヽ、  | |   \                ::::::,, -''゙ ̄_ ,,. __ _x_ __ `'''::、::::::::i
          \    \ ` ┘!  \ \               ゙Y゙ ィ '´_,,,;;::==--竺:-=::ミ、-.`ュノ
                                       =:}''ッ〔c_゙:::::::::::  ..:::::::::::::::::::..`‐ミ{
                                       :Tヽ;:;;/`'ァ‐。x;;;,___,,,;;;;ィTi、__
                                       .{.iヽY  (_ _ノ〉   K(´゚ )`l:/ }::::、゙ヽ、
         自ら数的優位を投げ打ったわけですな     ::ヾ,`|        | ゙ー  ,lイ /;;:;:ヾ、::.\
         愚劣極まる                      ,w'゙Yl       rV'〉   .,!ソ'' "ミ::jノ:::::::::::`ー
                                       , .}ミi、     ` '    /ミリ ミ ミ::::::::::::/i::::..
                                       ミ,, ヾiミヽ, -=ニニニ= ,,ムジ ,,ミ'゙::;ィ゙:://:::::::.
                                       :::ミi, l:;:;ゞiミx、_   _,,,イミジ 彡゙://::/./::::::::::::
                                       :::::::ミ、ヾ、:;゙ヾi}エケZ゙エヅ:/ ミ:;ィ゙ ,,イ::j'./:::::::;;;;_::





268 名前: ◆MapPerVmH. [] 投稿日:2009/09/06(日) 19:53:48.65 ID:ThJEGumW0

          ____  _,.-==-- 、
     ...-‐=三ニ≧弐ニミ´三ニ=-、
   /:,::::‐:'´/::::::,イ::::::∧:`:、`:、=:ミ、`::.、
  .::'::/::,:イ,イ:/::::::/i|::::::':::: ヽ:::ヽ:::ヽ:::ヽ::::\
. /:::/::::::'::::///:i:i:::': !|i:::i:::i:i::i::\:`::、::\:\::::::、
/:::/::::/::::/,イ':::i:l:::::::/!|:::|::l l::|:::、:::\::\:::ヽ::ヽ: 丶
:::/::::/i::://::l::::l:!:::::/::ハ:|::!:|::ト、:::\:::',::、:丶::丶::、: ヽ   その通り
/::: /::l:::'/:i::|:::l::::::;':::i:::::l:|::::|::|小ト、::ヾト、:ヽ: ',:::i、::i::::i   彼らは僕たちが真っ先に解決した問題に
:::::/::::l::i::::;斗、!::::,i:::l::::::; |::::|:l/:::|、 ` 、!:::i:: i:ハ l::i |ヽ!    未だに引っかかっているわけだ
::::'::::::l::l::::' r 、!: /:|::l::::/:l:|::::!!: /|!=≧、ヾl::::l':::!|:::!:|:::|
:::::::::::|:|:i::i { !:/:/l:l: /: ハ!:: Ⅵ:八 {{ }!ヾ!::/i::: |:::: !: !.    僕たちはその利を十二分に利用してやるとしよう
:::::::: i|:|:|::l y/:/:/l| ' / i∧::l {′ ヾ  }ハ. |::::|: /}:/
 ::::::!|:!:|::|V/l/ '. |::/ /' ヾ!.       '  、::::!/::::'
  ::::::!:::|::l::i: '    !'                V,'/
   :::::::l:il:l:' i                ,   ノ´         /´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : }}: : : : :`:ヽ、
   :::::|| |!. 、                r ´         ヘ||: : : : : : : , :r ,=_'_‐_´_ ` '‐= JL: : : : : : : : ヽ
     ::ll {.   \         ` ― 、‐'           .|: ||:||, - , = r´': / ,-, フ ` '_r‐>-、= -、: : : : : : }
     :!.     ヽ          _ノ              ヘ: >/竺ヽ}: : : r //:|´ r‐'´/   ヽ: : ヽ: : : /
            、        /                 ヽ{ !焦ンノ 二 } ノニノ .ノ  人 /_ノ  \: :ヘ:/
          、.   , -‐丶   _ ′                  {`'‐'-´ ‐::´:`´ノ人、 ヽ ヘ ´ノ  、  ヽ-‐,ヘ、
         \イ \    ̄                  {/::´::::::::::::/{  ・ヽ, ノ、‐`/ `i     /   `\
                                    /:::::::::::, r ' ´  ヘ ノ   ヽ_,,、 !、   /       ` 、
                                   /,::: r'i´゚ノ     `       | \_ ノ         ヘ: :\
                                   '´  | `r _ - 、             |  /          /: : : :
                                      .| 'ヽ ワ '          | /          /ク: : : :
           何なりとご下命ください          |  `   _ , -― ' ‐_、  ヽ、     _ , - ‐ ': : : : : : : :
                                       ヘ  r_'´- ‐  ̄      r`ヽ、<: : : : : : : : : : : : : :
                                        ヽ            ノ  ヽ \: : : : : : : : : : : : : :
                                         ヘ       , ‐ ´´  ̄ ̄ >==≧: : : : : : : : : : : :
                                          ' - -, 、r = ´ _, - ‐_, '''''/: : : : : : : \: : : : : : : : :





269 名前: ◆MapPerVmH. [] 投稿日:2009/09/06(日) 19:54:50.17 ID:ThJEGumW0

                   ____
                _,、r'´:::‐、`ヾ‐、`丶、
               /:::::l、:{⌒ヾヽ::ト、:ヽ:::::ヽ
              //!:::i:l:!::ヾ、::::::ヾ::!`ヽ:ヽ:::::ヽ
             〃:!:l::::l!:ト、::::liヽ、:::リ:!::i:::ヽ:ヽ::::i    まったくもって頼もしいね
             i:!::!i::i::::i::!:i:ヾ!:i::::!:、:::!:::l:i:!:ヽヽ:l:!    ではまず貴公の軍から僕の軍に
             l!::!:!:iト:::!:i:j/代トト、l:ハ::升ト!:l::!:!lj    疫病で失った分 8000をお借りしよう
             li::l::N{:ヾVヘ「 ̄` lハ ソr‐テハ!:l/
             !:l!:ト、l::l{`         !  j川/
             ヾト辷N!      ‐ノ  !:l/
                Yl:ト、    ヾ==r  ノ/       その上でだ―――
               iN \.  ` ニ′/}'
                   丶、  /
             ノ ̄´"''‐ 、   `¨´
          _rく    /癶V⌒!=| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
     __,、=T下、``ヽ  /‐''"_, -ヘ|      |
    /「 ̄´  ヽヽ \ ヽ/   ´  _,,厶ヘ       ∧=、、
    |八 \      __/      _,)ヽ___/  ヽ ``=、、
   ∥ \ ! V´ ̄:::::/      _,ノk>、`T!::::::":::\_   ∥


ティリーは総勢40000弱の軍を半々に分け 各々を自身とヴァレンシュタインが指揮するものとする
分隊行動となることはプロテスタント軍と同様であるが 彼らは密に連携を取って動く
これが敵軍との決定的な違いであった





271 名前: ◆MapPerVmH. [] 投稿日:2009/09/06(日) 19:55:45.91 ID:ThJEGumW0

一方そのバラバラのプロテスタント軍三将であるが
一応戦略らしきものは存在した


         {,  "z 〃           _r'
         ゝ  "‐-‐i _,,/~"ヽ,、  _,,- '´
         ~}    '‐v'     '‐`
     , r-‐ii'~´ プロテスタント軍集合地
,、 イ~`´ "   ~  × ――、
} !、}_        │    \|
 'v'          |     ̄
            .|  △皇帝軍集合地
            .├→    ○マグデブルク
            .│
            .↓  ↑
            .└──┘


まずブラウンシュヴァイクのクリスティアンはヘッセンに向かい 援軍を集めた後に
  皇帝軍集結地を後背から襲う

マンスフェルトは皇帝軍を迂回してヴァレンシュタインの拠点でもあるマグデブルクを急襲
  そののち東へ向かい シュレージェンで同調する勢力と合流し 東から皇帝軍を攻める

デンマークのクリスチャンは皇帝軍に正面攻撃を仕掛ける


三軍が同調することが出来れば皇帝軍を多勢で包囲できるという戦略であった





272 名前: ◆MapPerVmH. [] 投稿日:2009/09/06(日) 19:56:21.56 ID:ThJEGumW0

              _,.........―=≧=..、__
           ...ィ7'´:彡刈/ヽ乂ミ:ー.ミー.、_
           ///イ´:_/:/::::::://:i:!、:\:\::\
.        //:::,/::::イ/:/:::::/://}:l:::lヽ:ヽ:::ヽ:::ヽ
.      /::/:,:イ/'´::::,//:::/:/,:イ:::l:::l::::i::::i::i::!::i:li
      〃::/:/:/:/::::/:!:l/:/:::/:::!:::;!:::l:::::!:::l::l:::i::l::l!
     /:/:/;イ:/!::!:::/::!:l:://〃:/:/il::::l:::i:l:::l::l::::l::l::ll
.     l:::!/〃/:;l::|:/::〃l:!':;イ::::::/:/:/::':l::::!:::!:l::l::l:::::l::!:ll         …その大前提である同調が賊軍にはまるでない
    |:::!:'l::!:':/:|:l/:/,イ!!〃':::::::/!/:/:::!::::!:':::!:l::!::::l!::::l!      お話にならない空論なのさ
    |:::::::l:!':l::ハ:l才:;ィ:!//:::::;イi::::/;イ::小:::ハ::l::lリ::i:!l:::ll
    |:i::i::!l::!://!/ィ:! !〃::/::ハ//// i:::/:::!:l::!:::;':,:l:l:!!
    |:l:::!:!l::!':/弋ト、./'/',::::!.ィ弋:フ7;イ::::!//!//.}:i::!
    !ハ:::!:!:!;' `  ̄/   ヾ! --´/ ;:::イ::!//.、j:l::!'
     iト::!:::l     !         /'´:/:/´〉.ノ:l:!
     || l:トハ                // ´才i::!'
.     ! ヾ!ハ     ` ´          /'`T´l:l::!リ
       ヽ  、  ‐-  __ _     '  l:.:!!.l
          ヽ  、_       /   Ⅵ:!ーァ-、
               ヽ       /      才´   \
              iヽ.     ィ        .‘       \
                !: :  ̄      . イ              /ー‐、_
          .-‐、_',: : :     : i '⌒ヽ.          /    `ー、_
        /     ヾ.: : :    .: l l:.:.:.:.:.入       /    才´   `ー、
       /       i、: : : . . : :  ! !:.:./ i `ー、   / _.才´   .. -‐--ミ、
     /       /l ヽ: : : : :  // ' / / / ヽ/ //./ /         ヽ
   / _才⌒ヽ   /: : } }: : :  ノ/  /  '   /   !// /          i
 /:.:.´:.:.:.:.:.:.:.:::!  l: : : : : . . . /  /     /  l     ///     -‐      !
/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::::)  !: : : : : : : i   !    /   !   //´     /          !


その上 その行動はティリーに完全に把握されていたようである





273 名前: ◆MapPerVmH. [] 投稿日:2009/09/06(日) 19:57:35.09 ID:ThJEGumW0

まずティリーが最も寡兵であるブラウンシュヴァイクのクリスティアンの軍に襲いかかる

     || !|.|レ´//j、`'-|トミ、ヽヘ',ヽヽ ヽヘ.ヘ|| |
     || !|/イハソ/,!ム\|トミ'-、ヽ,jlヽt ヽtt、ハ|| |    奇襲をするはずの軍が奇襲を受けているようじゃ
     ||.|jハt ヘ jj=_\.lト\ヘ,,_ミ|ミ !ハヽ`yl..|    世話はないな!
     ||.|l.l |ト、',.k'_0_ヾlヒミ、イ_0_ン`j、}l|ヾ;.| |
     ||.|ハ l|.トヾ:t `´ jr 、、  `´ イハ∧ハ',| |
     ||.||ヘハト、ヾ   '`、'`_'     ハ|∨リ|.| |
     ||.||.|.ヤヾtヽ γ_,.二二..ヽ.   jjリ;|,',!| | |
     ||.||.|.||',!tミ  '、v‐、... ‐v7   !',イリノl| | |
     ||.||.|.|| |',ハ  ぃー-rクフ   ./jハj .|| | |                    z==―- 、
     ||.||.|.|| ||'、:ヽ `'ー-‐'"   ,ィi/ j. ,!...|| | |                      /::::::::::::::::::::::::::ヽ
     ||.||.|.|| |||.ヾ \   ̄  ,.イ:/ ,ハ! || | |               、__/::::::::::::::::,、:::::::::::ヽ::ハ
     ||.||.|.|| ||レl', t、::`::--イ::::/  l>y、. || | |                  {/:::::::::::,ィl::ハヽ:ヽ: :',: :ヘ、
     ||.||.|.l.イ´j `'-ヘ. `~´ :/_,..'´ t::`'-、_|                  ,':::::::::_i,{__l_  リ-‐}' !:i::::ヽ_
                                             {イ::::l:::| -‐' i ` ̄ リ:ク:::}`
                                             ト、::ハヾ、  `_   lノ:::く
                 俺は騎士として死ねるのだ            Yノ`ヽ  ̄` ,イ:::::ミ、
                 誇らしい事だ                     'ィノ::rl`丶、_./ |;ヘ、
                                            _... -‐‐イ〈       ヽ} ヽー- 、
                 …しかし…エリザベト…           /:.、:.:.:.:.:.:.:ム-ヽ、_ゝ  _ ! ,、ヽ:.:.:.`丶、
                 お力になれず申し訳…ない…  .  /:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:/:.:.:..{ |   ´  V:.:.:ー`:.:.:.:./:.ヽ
                                         !:.::.:.:.:..:.:',/:.:.:.:.:.l l   |   ||:.:.:. `ヽ、/:.:.:.:.i
                                         |:.:.:.::.:.:.:.:.i マ:. ̄:.:| |  | _..-z_!!`ー</:.:.:.:.:.:|
                                         }:.:.:.::.::.:.:.:∨ヽ:.:.:.:.| ヽ /  ´ -||:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:|
                                         {:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.ヽ:.:.:|:.:/    -||:.:.:/l/:.:.:.:.:.:.:.:|


時代遅れの騎士道精神に燃えたハルバーシュタットの若者はここで命を落とす
26歳であった





276 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/09/06(日) 19:58:12.45 ID:OTePqAks0

気持ち悪い奴ーーーッ!





277 名前: ◆MapPerVmH. [] 投稿日:2009/09/06(日) 19:58:22.01 ID:ThJEGumW0

マグデブルクを目指したマンスフェルトは
エルベ川にかかるデッサウ橋でヴァレンシュタインに捕捉される


 .::/;;'  ,r'‐' ´/:::`::::ヽ..、   /  ''  |
.:,;;;''';  .:l, /::: :: : : \::'  ゙'';;,    |
;'';''   ::,レケ=‐-、- = ニ::::_\   ゙';,,,  |     残念だがここで行き止まりだ
;;'' ,,,.-‐'' i´ 。    l  ';,,  ,;i'"\ ゙';; , |      君の軍も…人生もな
'´i;;l.l'';;,;;;'ヽ....__ノ ,,'     l| ゚  \ ´"|
:::|:::||''';;;;;;;;;;ヽ ,, ,, ;;;,, ''  :::::!;;`ー-,,';;;;\ |
::|ニ||'';;',, '';,''' ,, ,,;''' ,,  ''  ''i'' '''j::::::::ヽ|
:::|ニ|| '''';;,'';;,,,,,;;;;;''; ;   _  ノ ,,; i::::::::: ソ
'ッ,,l.l   ;'';,';,'' '' ;,  セ´、/シ'  ''/:::::/,"',,,
'' ;; "';,、;;; '' ';, , "'',,       '' 〃/ ヽ  "'''';;,,
,;;';;;''''';;,,'' -=ニニニニニニ..‐. y/ ' "'',,  l..:::::.....;,''
'' ''' ,,, ''';;'';;;,;,,、   、     //i ' ,  _ "; \::::,;;''
,,;;;'';;''" ,, ";;;;'';;;;;`i ,, '',, //::::l ' `'i `'''‐-ゝ,,_
,;;;''''    "'';;,, ;;'';;l、ニ≡イ'':..:::.::ノ ` ';; i -....___ /       ヽニ r-ノノ/|::|::/::\ヽヽ__,,..>-‐_二-ニ-、_
 ,, ,,    ,, "'',, ;;";┴ヒ'7:::..::/  ''  i |   //         ミニ ヽ!ー-ニ_-、!/ r_二~--‐_二三‐-、,,,,. : : : :
                                     三ニ   !:::::r,ニ、y _,   /_rニヽ-`ゞ-‐' : : : : :
                                     \_  ゙!::: ̄~フ /ニヽ          : : : : :
                                        ̄|リ| / /、__           : : : : : :
         フン                             ヽ| ヾ ゙̄_'ー)/         : : : : : : :
         爵位を金で贖ったベーメン人が相手か       |  ヽ,. -'_,........_       : : : : : : : :
         喉笛を食い千切り血を啜ってくれよう!       .| r'''‐-‐ニ-‐'7'ー゙ニ)ラ   : : : : : : : /
                                            ! ヽ,ヘ「‐;=‐'''∨ブ   : : : : : : : /:::
                                           | r'''''ー┴‐‐'''´┃┃   : : : : : : :/:::::
                                           !  ̄ ̄ ̄   ┃┃   : : : : _,.../-‐‐
                                           _|         ┃┃  : :,.‐'´::::::::::::::::
                                         /:::::::|        ┃┸‐‐ー'::::::::::::::::::::::::


4月25日のことであった





279 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/09/06(日) 19:59:02.86 ID:Eqmx5Muj0

魔王vs吸血鬼www





285 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/09/06(日) 20:02:45.70 ID:UV8+T4IR0

約300年後、この河畔にて某国と某国の兵士が
仲良く手を取り合うわけですが、それはまた別の話


>>285
ローマしかり エルベ川は本当に歴史と良く絡みますねぇw





278 名前: ◆MapPerVmH. [] 投稿日:2009/09/06(日) 19:58:58.30 ID:ThJEGumW0

マンスフェルトが見たものは エルベ川の対岸に展開するヴァレンシュタインの小部隊であった


    マンスフェルト軍(12000)
        ○○○○
        ○○○○
        ○○○○

───────────────\   /───
                        |   |
                        |   |デ
                        |   |.ッ
    エルベ川               |   |サ
                        |   |ウ
                        |   |橋
                        |   |
───────────────/   \───
        ●●●●                               (-...,_///  i / l i  /:/⌒ヽ//リ /
    ヴァレンシュタイン軍(4000)              俺 そ 貧 貧 エ {-:::::__:::‐-...._iヽ Y r':/_ニ, l l__/
                                 の れ 弱 弱 イ.l  、‐rz;ォ‐ミ:::_::} l:;.イiン´ l/ l
                                 相  し  ゥ    イ.|  `  ̄¨゙ ン `ヽi     l i/
                                   手  き  ! !    ッ i       i   ,、〉、   !/
                                 が の        〉           〈:::リ    li     /
                                つ 小        l             __,ハィ   ll   /
                                    と 勢         ゝ         ー'´ __,,リ   !ヽ /
                                 ま で     __,.ヘ/`ト、           '´   / l /
                                     る    `7´ / l l  l 丶、       L.,,.  .' i/: : .
                                か      i  l  ノ ハ. ',    > .. _   __,ノ  l: : : : .
                                 !     ヽ、i   / ハ ヽ    : : ::::::` ¨´: : / '; : : : : : .
                                           ) { //i  :    .: :::::::::::::;:'   ヽ: : : : :
                                        _ゝ、_/   ! :.   ..::::::::::::::/      \: : :.





280 名前: ◆MapPerVmH. [] 投稿日:2009/09/06(日) 19:59:28.20 ID:ThJEGumW0

.   /   ノ /  /   / _ノ /
  ,.イ  (  / /l l   /__/ /               跡形もなく踏みつぶしてやるぞッ!
. / ! ハ  { l l !  / r-イ     彡,        そして我が兵士たちよ
 ト、  , ,、  ` i 「`丁Tヽ i´     __彡'   l ,       奴らの後ろには30000の太った羊がたむろする
. ト、 l |::ヽjノ´ヽ} l | / | l从__ヽ 三彡   ノノ      .マグデブルクが待っているのだッ!!
  ヽ、 l l/゙ヽ:\.jノハ{/  jノィ::/ヽ  ニ彡
   V´il ヽftテミ、i l ,ィ::,ィ匆ブ !,-ヒ´ //
.  ヽl ハl.    ̄ ,.`Yi'´/  ̄   l/l ! / / /
    ,ハ. !     {  }.l j       !ノ'´ ソ  / __,ノ
      |`l.     ヽr U,ュ      l |  /,.‐‐<
.    / ト、    、- --‐     /  l /:/: :/_
    │ .! \   `二´    /   _l_/: : : {: : :
    ヽリl  ヽ  ´  ` ./--、/-、: : : : : ヽ:_:                . -―- .
        l   \._ ,.イ    \ ハ: :_:/: :            /       ヽ
      l     _,.ィ  |  j   ヽ \: : : : : :           //         ',
   _r─‐l  ,.-/  |  │ {  )  ',   |:_: :-:‐             | { _____  |
                                       (⌒ヽ7´        ``ヒニ¨ヽ
                                       ヽ、..二二二二二二二. -r‐''′
    さすがは隊長ッ!                      /´ 〉'">、、,,.ィ二¨' {.  ヽ     _ _
    俺たちにヤル気を起こさせる術を心得ているッ!  `r、| ゙._(9,)Y´_(9_l′ )  (  , -'′ `¨¨´ ̄`ヽ、
                                        {(,| `'''7、,. 、 ⌒  |/ニY {              \
    さあ 俺たちに早く命じてくれ                  ヾ|   ^'^ ′-、 ,ノr')リ  ,ゝ、ー`――-'- ∠,_  ノ
    橋を渡り 敵を蹴散らせとッ!!                    |   「匸匸匚| '"|ィ'( (,ノ,r'゙へ. ̄ ̄,二ニ、゙}了
                                   , ヘー‐- 、 l  | /^''⌒|  | | ,ゝ )、,>(_9,`!i!}i!ィ_9,) |人
                                 -‐ノ .ヘー‐-ィ ヽ  !‐}__,..ノ  || /-‐ヽ|   -イ,__,.>‐  ハ }
                                ''"//ヽー、  ノヽ∧ `ー一'´ / |′ 丿!  , -===- 、  }くー- ..._
                                 //^\  ヾ-、 :| ハ   ̄ / ノ |.  { {ハ.  V'二'二ソ  ノ| |   `
                               ,ノ   ヽ,_ ヽノヽ_)ノ:l 'ーー<.  /  |.  ヽヽヽ._ `二¨´ /ノ ノ
                               /    <^_,.イ `r‐'゙ :::ヽ  \ `丶、  |、   \\'ー--‐''"//
                               \___,/|  !  ::::::l、  \  \| \   \ヽ   / ノ





282 名前: ◆MapPerVmH. [] 投稿日:2009/09/06(日) 20:00:55.74 ID:ThJEGumW0

  \f゙"ミ     i ト、\ \\,,,,,;;;;;;;;:-‐'"\ミ、三三
       ミ  ヽ、 ',, ';,丶、ヽ,,;;;;;;;;;/"  _,,.    ミ、ニ三
     ';, ミ   li li l,、,,;;;;;;;;シ' ,,.ィァ' ,ィ      ミ、ニ    .慌てるな 狭い橋では身動きが取れん
  ミ  リ 、 i  ll li,;;;;;;;/ ,,-ニヲゞ',. ヘ /     三     いい的になってしまうぞ
   ミ  l  li; l ソ ,,;;;;;/ /_,,.. -‐'"                 そうなると相手が小勢でも受ける被害が増える
  ;;;;;;;;;;;;,,,,;;;;、ヽヽi;;;/ ,. ,,...、          l
  ゙`ニ゙'''''''、;;;;',゙,  /_/:  \           l
  、  シ¨ヾ-'_.ニ! '"/   :             l
  \ ¨'"¨´-/.l /     :            l   /
  ヽ_、',     : ! :                   l  ./
   `ト',    : l  = -‐'"ヽ   ,.ィ.__        l /:::
    ヽ',   i.__,..-‐==-i  ./:,イ ヘ\       //:::
      ヽ',  \,、;;;;`ン'´ // レ'´ヽl       .//:::::
         ',   ¨`_  _ノノy´ ヽ l        ,' ;:::/:
 .        '、   i `ニ.イ / /-''"\!       ,':::::/:::
         ヽ  ヽヘ>‐'"/  __,,...      / /:::::                         ○○○○
          '、   }''´¨ /       //:::::::::::                          ○○○○
           '、     '"    __,,,..//::::::::::::/::  ───────────────\○○/───
            \ _,,.. --‐‐'''"//./::::::::::::::/::::::                         |○○|
          r',. ィ'´__,,.. -‐‐〈 " / /:::::::/:::::::::                             |    |デ
                                                        |    |.ッ
                                     エルベ川              |    |サ
                                                        |    |ウ
                                                        |    |橋
                                                        |    |
                                      ───────────────/    \───
                                                       ●●●●


つまりこういう状態
前章においてスウェーデン軍がヴィスワ川を渡る最中に
コニェツポルスキに襲撃された時とほぼ同じ状況と言える





283 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/09/06(日) 20:01:55.81 ID:Gw0IHllh0

相変わらず状況説明AAが上手いw





284 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/09/06(日) 20:02:18.44 ID:OTePqAks0

流石ディオ様はやる夫とは違った





286 名前: ◆MapPerVmH. [] 投稿日:2009/09/06(日) 20:02:48.51 ID:ThJEGumW0

        / ,  ,ィ   ,  '"´ ̄¨_フ'' ‐- 、
     i ハ/レレ: :レ ///!   ´,. -─‐-  \
     V: : : : : : : / : : : : : -=<        `丶、     ならば的を分散させてやればいいのだッ!
.      '、 : : : : : ; : : : : :_: :-: :_: \         \    エルベ川をそのまま押し渡れッ
       ン':⌒:ヽi: : : : ´: : : : : : \              ',   .結果的にその方が損害は少ない筈だ!!
      i : i´/ / \fニ,.¨ ̄`゙ヽ   ヽ.          リ
.       \,ヘ l    ノ: ノ               i  l/
.        {ヘ::',   /:/!: l i: . .          l (
       }ト、:! /  l/  '; : ヽ\: : :         ヽ ハ
       /.夕 -'二ニ__:::ヽ、 \`:_:_:_         \
        K   ヽ`ヽィtタラ\ ̄ミミ、 -、\       ヽ
.       l `¨   \      }ミ`'ィわl: : \        i
.       (`゙ヽ           ヽ ノ,/ : : : : ',      i
      ノ`ー'             /、__ノ ヽ : : : : i : : i   .'
.      i           , '__,,.. -‐::::¨::〉: : ! : '.  /           .. -―- .
      ヽ ..___ ..  -‐ ¨:::::::::::_::::-‐::::: ̄l_: : :'; : : ∨         ./       ヽ
     ,..-──‐|   /:::::::::::´:::::::::::::::::::::::::\ノ\: :ヽ..___,,.     //         ',
    /::::::::::::::::::::l  /:::::::::::::::::::::::::::::::::;::::':´: ̄ ̄:¨:` ̄ ̄      | { _____  |      さすが(ry
                                        (⌒ヽ7´        ``ヒニ¨ヽ
                                        ヽ、..二二二二二二二. -r‐''′
                                        /´ 〉'">、、,,.ィ二¨' {.  ヽ     _ _
                                         `r、| ゙._(9,)Y´_(9_l′ )  (  , -'′ `¨¨´ ̄`ヽ、
                                         {(,| `'''7、,. 、 ⌒  |/ニY {              \
                                           ヾ|   ^'^ ′-、 ,ノr')リ  ,ゝ、ー`――-'- ∠,_  ノ
                                           |   「匸匸匚| '"|ィ'( (,ノ,r'゙へ. ̄ ̄,二ニ、゙}了
                                    , ヘー‐- 、 l  | /^''⌒|  | | ,ゝ )、,>(_9,`!i!}i!ィ_9,) |人
                                  -‐ノ .ヘー‐-ィ ヽ  !‐}__,..ノ  || /-‐ヽ|   -イ,__,.>‐  ハ }
                                 ''"//ヽー、  ノヽ∧ `ー一'´ / |′ 丿!  , -===- 、  }くー-
                                  //^\  ヾ-、 :| ハ   ̄ / ノ |.  { {ハ.  V'二'二ソ  ノ| |
                                ,ノ   ヽ,_ ヽノヽ_)ノ:l 'ーー<.  /  |.  ヽヽヽ._ `二¨´ /ノ ノ





288 名前: ◆MapPerVmH. [] 投稿日:2009/09/06(日) 20:04:23.30 ID:ThJEGumW0

ヽニ r-ノノ/|::|::/::\ヽヽ__,,..>-‐_二-ニ-、_ ) | ̄) |  |
ミニ ヽ!ー-ニ_-、!/ r_二~--‐_二三‐-、,,,,. : : : : ) | ̄| ヽ__/
三ニ   !:::::r,ニ、y _,   /_rニヽ-`ゞ-‐' : : : : :)
\_  ゙!::: ̄~フ /ニヽ          : : : : : :) | ̄) |  |     理解したなら渡れ!
   ̄|リ| / /、__           : : : : : :.) | ̄| ヽ__/    そして奴らの喉笛を食い千切れッ!!
    ヽ| ヾ ゙̄_'ー)/         : : : : : : :)
     |  ヽ,. -'_,........_       : : : : : : : :) \/ |  |
     | r'''‐-‐ニ-‐'7'ー゙ニ)ラ   : : : : : : : /)   |  ヽ__/
       ! ヽ,ヘ「‐;=‐'''∨ブ   : : : : : : : /:::)
      | r'''''ー┴‐‐'''´┃┃   : : : : : : :/:::::) \/ | ̄)
      !  ̄ ̄ ̄   ┃┃   : : : : _,.../-‐‐)  |   | ̄|
      _|         ┃┃  : :,.‐'´::::::::::::::::) / /
    /:::::::|        ┃┸‐‐ー'::::::::::::::::::::::::) ・ ・




        ↓↓↓↓
        ○○○○
        ○○○○
────○○○○───────\   /───
                        |   |
                        |   |デ
                        |   |.ッ
    エルベ川               |   |サ
                        |   |ウ
                        |   |橋
                        |   |
───────────────/   \───
        ●●●●


マンスフェルト軍12000は 対岸の敵軍に向かい まっすぐに渡河を開始する
予想通り対岸の敵軍からは散発的な発砲があるだけだった





291 名前: ◆MapPerVmH. [] 投稿日:2009/09/06(日) 20:06:27.47 ID:ThJEGumW0

―――しかし

              _, -‐‐';;´;;;;;; _ ...'''' -‐===‐- 、ヽ
          ,, ( ) ̄;; .. -‐ ' ´ ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,  ''';;;ヽ.
     ,,, -''' _,,, '"ヾヽ、 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;'''  '';;;;ヽ
  '''' _,, -''':::::::::::::::,ヽ、 ヽ、 _ ;;;;;; _ ..... ---―‐--―‐‐ヽ
  , ´ _ `:::::::::::::,,::''''  ''゙`ヽ、 ___  , .,,,、ァー,--,-‐―_-_ゝ
 / /  `;;:::::,,''        '´ ----―・ナ´,゙〃シ  l
 i i. <  ;;::::;          ` ̄ ̄-‐´-___ュz.  `、      ご苦労なことだ
 ! ト 〈  ''::;              ´            /     わざわざ自分から川に嵌り込んでくれるとはね
 、ヽ`ー 、.l !                        __/
 :ヽ、ー゙'´ ,、                   ィ, ´, ´ ,,
 "'',,  ̄ 、、ヽ                    ,У、 ",,
 、 ,,""ッ, ヾ.、          ´ '‐=ニニニニ二チ./ ,:.:.:.,i  '',,
 "'' ,,   '',,:.:`〒==ミ、        ._     l' /:.:.:.l|  ,,''
    "'' ,,  '',,:.:.:.:`:.、 `〒===〒 ̄ヾ 、  / /:.:.::.:.i| ,,''


ここで先んじて渡河を済ませ
伏せられていたヴァレンタイン軍本隊16000がマンスフェルト軍に襲いかかったのだ




        ○○○○                ←●●●●●●●●
        ○○○○                ←●●●●●●●●
────○○○○───────\   /─── ヴァレンシュタイン軍本隊
                        |   |
                        |   |デ
                        |   |.ッ
    エルベ川               |   |サ
                        |   |ウ
                        |   |橋
                        |   |
───────────────/   \───
        ●●●●





298 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/09/06(日) 20:08:51.14 ID:QjNf6sYQ0

いやいや「先んじて」ってサラっと言うけどすげーチートwww





301 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/09/06(日) 20:10:42.05 ID:ZyeO9UG90

一万六千をこっそり渡河させるだけでもチートだよな。


>>298
>>301
橋に布を掛けて渡河をごまかしたとかいう話もありますが…そっちの方がよほどあり得ない感じですw





293 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/09/06(日) 20:07:20.47 ID:ebxDwvnx0

橋を渡ってもアウトかよwww





296 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/09/06(日) 20:07:56.39 ID:vqniJsaj0

ひでwww





303 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/09/06(日) 20:11:21.31 ID:OTePqAks0

ディオは新城のモンキーなんだよおおおおお





297 名前: ◆MapPerVmH. [] 投稿日:2009/09/06(日) 20:08:36.33 ID:ThJEGumW0

ヴァレンシュタイン軍は 川に踏み込み身動きが取れなくなったマンスフェルト軍を思うさま蹂躙する


;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;仆''从,,、::::ヘ r'     ヽ
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;''/'''从"''从    |;;;;;;/ /だ 敵 つ }
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;/;;''''/''''''仆           |;;;;| / け 軍 .ま }
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;彳"从''''         i ヘ    ,,,,,, |;;|、 | だ .を .り }
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;彡           ,, ノ  \,,;;;;''''''''''' } レ      我 .}
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;〃         ,,,,,,;;;;'''''/    / _,,!、´| }   .た 々 }
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;彡 ,   ,,,,,,;;;;;;,;;'''''        ヘ=・― ,' |ノ|    .だ .は }
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;彳r'''´ ヽ ,;;'' r ― '' _了 ゝ    ヽ、` ‐   } |   .打   }
、ヽ、;;;;;;;;;彡/ 楽 ヽ  ´-==・-‐'        `ヽ,   } |   .ち .足 }
 iヽ '''';;; /  .し  }                 |   | |   す .の .}
、 ` !!、  |  い  }             / ̄/´   | |    え .止 .}
ヽ 、ヽ、i {  ぞ /             ` へ !´  、 |,, ヽ  .る .ま }
 ヽ \ て\  /   _,,,, -''''           /`/: '',, ヽ   .っ }
   \ \从 ̄ =-  !ヽ'''――ー - ー ―ー-‐τ /: : : : ' ,,ヽ  た/  /    , -     -、ヽ } i   `ヽ.
" 〃 ヽ \ 从     ヽ,''‐、-‐- -‐ー-‐''フ´/ノ ./: : :    { ゝノ    ノ  /  /   ,ヘ ソノ,  `~ァ
 " "〃 ヽ  、 从     ヽ 、` ''' ー ‐ ´_ノ  r'、: : , 〃 = ´ .     -‐ '´ / _,.ィイl /ミ{ハj、ヽ._ ≦i}
"',   〃  \ \.  !、= - 、   ` ""  ̄   /= {} }  "  { \ .    -‐''´/ ノリル' 三,ヘニゝ <リ
             ヽ  仆ヽヽヽ、    r 'ヘ  ノ=ノノ }           ∠-‐'_,.ニ-' _,ノ7ノハフtセフ「 |lり'  この
          ヽ i 从ヽヽヽヽ _/ rヽ=´ノi i ノ              - r‐vフ=Fせアヽミ /ニ~`)}.|/  きたならしい
                                         |.!.|.fヘj j∩(~ 彡 ゙_{、ヾ(( ゙|l   阿呆がァ
                                         |.l lゞ=、'´ )}   _`ニ゙-、 ij l.|   ──ッ!!
                                         !. rニ」:ヽ ((  〈-‐',ニ{  ハ二ニヽ
                                         .ソ  \\.リ   {' ̄-‐ } ,イlj`ー=ニ \
                                         {`ー-、 \` ‐、 }   jレ': |ハー--、\
                                         ヘ\\`ー、 `ー、` ' ー'  : | ハ.|:::::::::::ヽ


マンスフェルトは12000の手勢のうち4000を殺され 2000を捕虜とされる
戦力は半減…負傷者も鑑みればそれ以下である
こうしてマンスフェルト軍はその価値を大きく減じることになる





299 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/09/06(日) 20:09:20.39 ID:OTePqAks0

ディオが負け犬にwwwww





300 名前: ◆MapPerVmH. [] 投稿日:2009/09/06(日) 20:09:52.92 ID:ThJEGumW0

こののち ヴァレンシュタインは皇帝に勝利を報告する書簡を送る
この中で彼は この勝利についてこう述べている


                                        /  ,,,, -‐ '''' " ̄""''‐-,,_  \
                                       /  /´,,-‐'' """""'''' ‐- 、. \  \
                                    ,l 〆Θ='''' """ ン フ''ミ=oァ `\ヽ  l
                                 〈 (;;''" _,, -‐'",,=,,゙"'‐、 ヽ::::\ ヽヽ |
                                       〉'  _ェ、'ゝ;"´l  `i '  l:::::::::::\`i|ン'
                                /´-イ,"-,l  ` ,ゝ・‐´    i:::::::::, 'ニ、ヽ,
                                     `´   l l ・'           ゙''..:::':::`::}..l..
       神は 僕にマンスフェルトを完膚無きまでに   i´ ヽ、テ          ,:: -――‐- 、
       撃ち据える幸運を与え給いました            l   `  _.. -‐- 、 /;;;;;;;''''',, '':::::::::::`:ヾヽ、
                                    `、  , ',´‐ '"´´ /;;;;;;'''''  ,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,\\
                                     `、. '´     .l;;;''''',,,,;;;;;;;;''';;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,,,,'''';;;;;;ヾ.、
                                      ゝ    .::::|,/: : : : /`'';;;;> 、"''''''';;;;;;,,,;;;;;/
                                         ,r'´;;;;;;;ヽ-‐ '':::" |: : : : :l;;;;;;'''''''',,,,,,,,,,,,;;;;;;> \;;ヽ
                                   ':::::. ;;;;;;;;;;;l i;;;; :::::l|: : : :ノ'',,,,;;;;;;;;;;;;'''''''"   ,,,,,,,,,,
                                  ..::: . .:: ;;;;;;;;;;lリ;;;;;;;;;;/: : : i;;;;;;;;;;''''''  ,,,,,,;;;;;;;;;;;;;;;; ; ; ;
                                 :: ::. .:::: ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|: : :/;;;;''' c  ,,;;;;;;;;'';;;;;;;; ; ; ; ; ; ;
                                ::::....::l‐- 、_ ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l: :ノ;;''  , ',' ';;;''',, ,;;;; ; ; ; ; ; ; ; ;
                               ,,,,,,,,,,,,,l   |;;;;;;;;;,-、;;''´‐'´;'' c , '',,'';;'',,;;'' ,;;;;; ; ; ; ; ; ; ; ; ;
                                  /;;;;;;;;;;;;;;;;;|   l;;;;;;;;;ヽ';;;;;;;;r'´, -‐''//;',;;;'' /;;;;;; ; ; ; ; ; ; ; ; ;


ヨーロッパで最も名高い傭兵隊長のひとりに完勝した事で
それまで金でその地位を買ったと揶揄されていたヴァレンシュタインは
一躍武名を轟かせることになる





302 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/09/06(日) 20:11:05.18 ID:BenqSXbo0

政治的才能もたっぷり持ってそうですな


>>302
はい その辺りもいずれw





304 名前: ◆MapPerVmH. [] 投稿日:2009/09/06(日) 20:11:43.25 ID:ThJEGumW0

                                    /´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : }}: : : : :`:ヽ、
                                   ヘ||: : : : : : : , :r ,=_'_‐_´_ ` '‐= JL: : : : : : : : ヽ
                                  |: ||:||, - , = r´': / ,-, フ ` '_r‐>-、= -、: : : : : : }
                                  ヘ: >/竺ヽ}: : : r //:|´ r‐'´/   ヽ: : ヽ: : : /
                                  ヽ{ !焦ンノ 二 } ノニノ .ノ  人 /_ノ  \: :ヘ:/
                                   {`'‐'-´ ‐::´:`´ノ人、 ヽ ヘ ´ノ  、  ヽ-‐,ヘ、
                                   {/::´::::::::::::/{  ・ヽ, ノ、‐`/ `i     /   `\
       さて 残るネズミは一匹か        /:::::::::::, r ' ´  ヘ ノ   ヽ_,,、 !、   /       ` 、
       最も大きなネズミではあるが…    /,::: r'i´゚ノ     `       | \_ ノ         ヘ: :\
       お手伝いの必要はありますかな?   '´  | `r _ - 、             |  /          /: : : :
                                     .| 'ヽ ワ '          | /          /ク: : : :
                                     |  `   _ , -― ' ‐_、  ヽ、     _ , - ‐ ': : : : : : : :
                                      ヘ  r_'´- ‐  ̄      r`ヽ、<: : : : : : : : : : : : : :
                                       ヽ            ノ  ヽ \: : : : : : : : : : : : : :
                                        ヘ       , ‐ ´´  ̄ ̄ >==≧: : : : : : : : : : : :
                                         ' - -, 、r = ´ _, - ‐_, '''''/: : : : : : : \: : : : : : : : :
                                          /‐=`|  r'´r―ツ ´ ~: : : : : : : :
                                         {-‐i .|, -'―': : : : : ○: : : : : : :
        {,  "z 〃           _r'         rノ´=´ノ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
         ゝ  "‐-‐i _,,/~"ヽ,、  _,,- '´       ., r'r,´==´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
         ~}    '‐v'     '‐`
     , r-‐ii'~´ プロテスタント軍集合地
,、 イ~`´ "   ~  × ――、               3つに軍を分けたプロテスタント軍であったが
} !、}_        │    \|
 'v'          |     ̄乂              ブラウンシュヴァイクのクリスティアンは
            .|    △皇帝軍集合地         ティリーに急襲され敗死
            .├→    ○マグデブルク
            .│    乂                マンスフェルトの軍はデッサウ橋の戦いで
            .↓    ↑               ヴァレンシュタインに完敗し離散
            .└──┘
                                と 散々な状況である





315 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/09/06(日) 20:18:22.32 ID:BenqSXbo0

しっかし、鮮やかに勝つね





307 名前: ◆MapPerVmH. [] 投稿日:2009/09/06(日) 20:14:37.15 ID:ThJEGumW0

       ____,....
  ,. ‐';ニ"´ニイ:i!:、ヽ:.:`ヽ、_
/.:///:.イ:.|:|:|i:.:ヽ:.、ヽ:、ヽ、
:.:/:/./://:|:.:|:!:|:|i:.:.:゙,:.:.:.リ:.ヽ\
./:.:/:/:.:.//ハ:.:i:.:l:.:.i:.:.:i:.ヽ`:|:!:.:ヽヽ
:.:/.:/:.:./:.l!::.:.ハ:.V:.;、:i:.:.|:.:.ヽ|:.i:.i:.:.',:.゙:,
/l!:/.:.:/|!.|:.:./ハ:',:|:ヽ:、|!:.:.:.ハ:.||:.',:.i:、:',      本当に助かっているよ
!|l,:!:.:.:.:|.| |レ/∧:l:メ!:.ヽ:.:|:.|/:.i:.リ:、',:|:.i:.i       うん あとは大丈夫
:|l.|:.:.:.:|!.:|:.//¬i:.{‐、.:|.ト、:l:|、:.!:.:.i:ヽ|:.|:|        貴公はマンスフェルトを追撃してくれないか?
i:.:| |:.:.|l:.:.l/ィ示ヽミ !.メ| 〉ヽ!:|_!:.|:i.:N:.|      .あいつ 結構しぶといから再起の芽も潰しておきたい
:.:.l!:l、.:.:l、:l`ヽ::ノ_, ' リ |i |.,.ィl、.|::!||:.メ:リ
、:.l!.N、:い!.        !く:::ソ } |:.:|/:/
!:i、.i!リ ヽ!         , `~ /|:ノ:/
:.i|:iN  `      .: ノ  /:!レ/′
:、l:|ハ     、____    /::i/'′                                 r‐-―-ュ
小| ヽ     `''ー‐`''  /|/l                                 -=ニ=゚===i
:.:トヽ  \       /                                  (゚∀゚`,,9;;   __
N|`ヽ   ヽ、    , '´                                    ,〈ヾ、;;ン''"';、´ ̄  _`フ;;;;,、
``'''‐- ..,_   iT"´                                        / /`゙"y''゙" iゝ`ー'''マ/`'ム_ノ
、_    ``''‐N、          承知いたしました                   / /  允 / ゙゙v"" ,, `、 '; ; ヽ
 `ヽ、      i          ご武運をお祈りしておきます          .〈 ./   /i 彡 ャi_,l riッ'' =ミ ; ; i
                    …まあその必要もないと思いますがね    `i  ,/=.| 彡、_X__ノ  =ミ ; ; |
                                              |  .i:::::| '',, !l`! l' ,,''  ,;;' |
                                               |   !:::::|  l´リ''リ`'  ,,,;;;''i |
                                              !  /:::::::|  | '''  Y 、''.  ,l |
                                                ハ./::::::::::|  ハ'';;, iヾ'l ,,;;''ゞ |
                                               '、_/__::::::|_`! '' l  l ' 〃 |
                                                 ヽ彡、|三| |_  | .|_  |.'i' ,j
                                               r‐' ,、l、-'j i´i' ,j .i´i' ,j  ̄
                                                 ̄   ̄  ̄ ̄   ̄





311 名前: ◆MapPerVmH. [] 投稿日:2009/09/06(日) 20:16:55.16 ID:ThJEGumW0

__,,;;;-=ニ,,''ー-=x,,メ:::::"彡         _ ,,,,, _
ィ'''::;;;ェ=;;;,,,..__,゙>'゙´"i';;;:::::彳~'ヾー-z‐‐<;''~゙'''=ッ,,  ̄`゙''ー 、,,
 _,,,;;;-=-'<゙      ゙゙'ミ:::;ミ゙゙ヾ;;,゙ヾ;;、 ゙''=::、,,  ゙ミ,,
,゙;;r'''⌒¨''''゙ `ヽェ,,   ミ:;リ゙ヾ;;、 ヾ、::、ヾミ;、 ゙ヾ;;, ゙ミ,,
'.,,,;;;='''゙´,,,;;;=,, 、 ゙ミッ,,_.;';/ー;;、 ヾ、,il, ヽ ゙ミ;;,  li,  ゙ミ
''' .,,;;='''''゙´ ̄   ヾ;、  (゙ヾ;;、゙ミァ ヾ{,    ミ,. li
;r"  ,::;;ィニf''''   ):) ミ };:ミ, ≧ `    ミ
r'';ツ `" =ニ;;;ヽ /ジ  ミッ ヾ;;ミ 三..     __
'´,ィ    ./:| |;ノ     ミ, ミ'' _,,ミ-‐''''.´ ̄    ̄'''ー=x
/::l iへ、 |:::{. n   .i::i ,イヾ /''::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`'=、
}:::{_  n、ヽ;:l lノ .ト, V./ヾ、.i|/::::::::::::::::::::._;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_::::::::::::::::::::|
ー-`- ヽ} ヽl j:{_レ' /ヘ Yヘ::::::,, -''゙ ̄_ ,,. __ _x_ __ `'''::、::::::::i     では 征こうか
  ト、 ヾ=、__/.iヘ  {.゚ ノノ ,,ノ゙Y゙ ィ '´_,,,;;::==--竺:-=::ミ、-.`ュノ       武勲はティリー伯にくれてやるさ
ヾ_ ゙ヽ> リ^ヽ:::{  VF彡/:::=:}''ッ〔c_゙:::::::::::  ..:::::::::::::::::::..`‐ミ{       それに見合うだけの苦労も彼はしてきたろう
(. ゚,>,~ヾ::、.  `:}   ヾ;:ヽ {::::::Tヽ;:;;/`'ァ‐。x;;;,___,,,;;;;ィTi、__
;;ゝイ::ヽ `i:l      ∨ Xシ.{.iヽY  (_ _ノ〉   K(´゚ )`l:/ }::::、゙ヽ、
ゞニ''⌒ゝ l|        キ::ヾ,`|        | ゙ー  ,lイ /;;:;:ヾ、::.\
::::,,,,  '/  i      iY ナ-,w'゙Yl       rV'〉   .,!ソ'' "ミ::jノ:::::::::::`ー
"二ニに   (ヽ、,,,__,,,ノノノ:::::ミ, .}ミi、     ` '    /ミリ ミ ミ::::::::::::/i::::..
ミ,,_-=''i才,  `ー--彳:::ヽ、:::ミ,, ヾiミヽ, -=ニニニ= ,,ムジ ,,ミ'゙::;ィ゙:://:::::::.
::.../,/ '^メx-キ、''⌒ヾ ∴ }::::::ミi, l:;:;ゞiミx、_   _,,,イミジ 彡゙://::/./::::::::::::
;:;::.∠_,,,ノ:::::::::::\ ∴ ..(`ゝ、:ミ、ヾ、:;゙ヾi}エケZ゙エヅ:/ ミ:;ィ゙ ,,イ::j'./:::::::;;;;_::
=‐''':.:.;〃.:::::::::::::::::::{ヽ ‥ /:゙ヽ,. \=,,r.、゙''ー、,;:;:;:;:;:;ノ ,,ノジ /:;;イ/::;r''./::::
:.:.:.:.:./::::::::::::::::::::::::::.`ー-'´::f^ヾ、 ヽ{ ヾ,  `ー''゙ ,,;;彡'゙./;;f'゙,,∠イ;r''゙::::::::::
:.:.:.:/:::::::::::::::::::::::|ヽ;::::Fヽ:r''| iへ. ヽ ) \,, ヾv=y''゙:≦='''゙:∠イ゙:::):'゙゙:;;;;;;;;::::::
.:.:.Z;;;;;:::::::::::::::::::::''、.゙;::| !;! .ヽ,ヾ. \   ヽ {:-'::::::::::::::::::::::;ィ::;.;r〈;;;;''"_,,,ノ:::::
:.:/::::::::::::::ー-、::::::::::ヘ::ヽ、,\、.  `         |iーx;;;;_::::/{::/ {::;:;!:;;》'''':::::_;;::::;;;
/::::::::::::::::::::::::`ト、::::..ヽ{:::.\          l:i::ヽ、;:`''=、'_ヾ、゙;:;;{,,;=''´ .,,r-、:
:::::::::::::::::::::::::::::{  \:::,ト、::::::\  `ヽ.     i:|∧::},ゝ::::::::,゙>==''゙::.~'''''´.....::::
ー、__::::::::::::::::::::.ヽ、  Y /:::::::{ヽ;:`ヽ、    /./ ヾ;:::::::::::::ヽ.  ヾ、;;;::::-、:::::::





308 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/09/06(日) 20:15:46.61 ID:Gw0IHllh0

おい、そこにいるオーパーツ的生き物はなんだw





310 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/09/06(日) 20:16:53.31 ID:gZl9Zv7q0

大きな猫にゃんだよ、きっと





312 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/09/06(日) 20:17:25.61 ID:UV8+T4IR0

※背後の獣は実体ではなくオーラ的なナニかです





309 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/09/06(日) 20:16:37.67 ID:OTePqAks0

千早カワユスなあ





376 名前: ◆MapPerVmH. [] 投稿日:2009/09/06(日) 20:49:42.08 ID:ThJEGumW0

ほい
                 ,   - ― - ― .、
               /::::::::::,, ― .、:::::_\
              /:::::::::ィ´:::::::::::::::::::ヽ:::::::::`ヽ、
             ./:::::::/::::::::::::::::,:::::!::::!ヽ':::::::::::::::ヽ
            /:::::::/:::::::::::::::::::/:::::l:::::j`Y.ハ:::::::::::ヽ
.            ':::::::/:::::::::::::::::::/::::::,1::/   ハ:::::::::::ハ
.            |:::::::|:::::::::::::::::::l::::::/.}/    ハ:::::!::l!:!
            !::::::|::::::::::::::::/!::::/ /   /  ̄ \!::l}:!
            |:::::::!::::::::::::/イ!/ ̄ `   ,ィ:㌃} |小/
            j:::::::ハ、:::::j _,ィち丁ヽ   ゝソ ' .!/'
            /::::::::::fハ,.{ ` ゝソ    、   .!、     __
.           /:::::::::::::ヽ,_N、        __   /! _ヽ___ハヽ、_
          /:::::::::::::::::::::::} \    <´_ソ , ' {、: : : : :.`¨¨ヽ ヽ   ̄ ̄ ¨ 、
          /::::::::::::::::::::::::::'',,  > - ,, _/!、 ./: : : : : : : : : :ヽ .}  f ⌒.ヽ_ }
.         /:::::::::::::::::::::: --ゝ、  ¨ト、  !ヽ、 /: : : : : : : : : : : .} .},/    //
        /::::::::::::::::::/: : : : : : `'' - 、 }¨´ 人,j: : : : :.,ニニ.、: :.リ /    /´
.       /::::::::::::::::::/: : : : : : : : : : : : :廴{  ̄  _,ハ: : :./ / , `¨.<  ,,. "
       /::::::::::::::::::/: : : : : : : : : : : : :, = -.、-   ハ: :ゝ'_/_/ ,y  .,ィ}´
      , /::::::::::f´ ̄ ''-,,: : : : : : : :./ ¨¨¨う__,,,_∠\`¨´ `¨丁´ /
      !:l:::::::::::廴、   `- ,,: : : /   ¨¨う ./,{_}ー‐'\: : : _,r' r'
.      乂::l1::::/ ^'' r、   > '    .r< j'、./ !丶.\: : Y´  r'"
.       Ⅵ/. ,.....、 ,>.-''"     ノ¨´」 ´: : :! .l:\`Y`ー"
.       〃 ,-く  ¨´,     < ̄ ''' ~~}|、: : : ! .!: : 「´!
      / .r'"   ヽ   } ,/リヽ=- ,,,....,,,ノ.}、: : : `´: : |: :!
      {       }  ソ´    }: : : : : : : !: : : : : : : : :!: :!





378 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/09/06(日) 20:51:36.55 ID:OTePqAks0

やはりワキは千早のに限るな(*´ェ`*)





381 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/09/06(日) 20:52:02.38 ID:vJ1Sxj5A0

ちひゃーはかわいいなぁ





382 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/09/06(日) 20:52:21.79 ID:Gw0IHllh0

そこは千早違いとつっこむべきw





314 名前: ◆MapPerVmH. [] 投稿日:2009/09/06(日) 20:18:05.82 ID:ThJEGumW0

 /;:;:;:  ;:;:;:;:;:;:;:r'´       ゝ゚、z'   _ ,,,, -- ,,, _ヘ;:/
. /:;:;:  :;:;:;:;:r'´         _ ,,, --‐';:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;○}              僕は 僕の仕事をするだけだ
./;:;:;:; :;:;:;:/´        _,r‐'´;:;:;:;''r‐'´       |  };´',´!,          あながち益のない仕事でもないしね
;:;:;:;:;:;:;:;:;:/       ,,r´;:;:;:r'´             ノ ,|  ノ ヘ;:;:;:;:;:;:;:;
;:;:;:;:;:;:;:;:;|      /:;:;:r´         , , - ' ' ´,、/:; /|  ヘ;:;:;:;:;:;
ヽ;:;:;:;:;:;ヘ    /;:;:r,'       , , ' ' _,,,-7'´・´~ } |//    ヽ;;:;:;:;:
  `'''ヽ;:ヘ   /ヽ○/` 丶 _ , , ; '  _/;:; /` ー ´  | /ヘヽ    "z;:;:;:;:;
      ヽ_/: : : :":;:;ヽ、    _,,,r´;:;:;:;  `         |  入  z   "=;:;:;:
    /r'  `ヽ: :; ; ; ;:;`;:ー;:´;:;:;:;:;:'      ヽ      .|; ヽ \  三   {;:;:;:;:;:
    "z ヘ ´ヽ : ; ; ; ' ' ' ' '         r      l | ヘ  ヽ "   }:;:;:;:;:;
    ´7  ヘヽr ヽ ; ; ; ; ; ; ; ; ;     -=ヽ, /;     l. |  |  ゞ   ;:;:;:;:;:;
   /,、   `\_ヽ ' ; ; ; ; ; ;           _ . ,, _  / |  |   ゝ   }:;:;:;
   ´,ト  "  | `;:;`、ヽ ; ; ;       , ' .´,. ' ´  / ノ   |  /;:;:
   /:;:|  〆 | ヽ| ヘ |` 、 ; ;     ´      /ヽ / /|
 _,,ノ;:;:;:´|    |ヘ ヽ ヘ |  ` = 、 _    _ /  ヽ ヽ  } / ´ /


ヴァレンシュタインは マンスフェルト追撃と帝国北部鎮定のため東進
ザクセン・ブランデンブルク選帝侯領へと進駐する




            =;   `'‐-7   ,ノ"-‐}      _,,ノ´   }  `'-‐'´
           ,,、,,`}   /´´‐' ̄; ' , `'~´z,r‐''´   _,r-,ノ
        r-‐' ;  ヽ_,} ;   ;  ' ' ; ,  ;  ', 'r‐、_|
    ,r''´ ̄">, ; ', ;   ;  ' ' , , ; ' , , , ; ' ' ; ;   ; `r'
  r'} {,,_   }   ' ; ' ; ;    ; '  , ,     ' ' ' ' ' {
 ノ }, ノ 、-´   ;  , , , , , , ; ,乂;→ブランデンブルク{´~
ノ      ~{   ; , , ' ; デッサウ橋の戦い, ; ' ' ; , , ,ヽ
     {~`´; , , , ,    ; ',' , , ;   ;   ; , ,     `~ヽ,,、
      }  ;  ;  ,' '  ; , , ; ' ' '     ;          ヽ
    { ;' ; ; ; ', , ;   , ; ' ' ' ; ザクセン , ; '         ~`ヽ
   }, , ' ' ' '   ;  , ;  ; ,   ; , '; , , ; '              ゝ





316 名前: ◆MapPerVmH. [] 投稿日:2009/09/06(日) 20:19:19.87 ID:ThJEGumW0

デッサウ橋の戦いで軍を喪いシュレージェンに逃げ込んだマンスフェルトだが
彼の価値は軍を持ってこそのものであり 独りのマンスフェルトになど誰も手を差し延べはしなかった


               ,,,.,.     )        、、
  \      ,,.,.、、イ'''"     ) ‐…,フ ‐┼‐
 \ ,,,、、、r''''""           .)  ノ   ‐┼‐
`ン /" u    i        ,.-  .) ‐…,フ   l
 i l \ U  ヽ     ,,,;;;;/ .)  ノ     ヤ
.,, l l   \    ゙、   ,,;;;;/u  ) ‐…,フ -┼ァ
;;;;;',,、    \   i ,,;;;;;/,.ィ   )  ノ     !´
、:::;;;;;;;;',,,,,、.    l/ ,l,';;;/'" ヒ U  ) l7 l7  -┼ァ
___ <;;;;;;;;;;;;',,,, l l;;:-'',-、. ノ`   .゚) o o    !´
‐‐---、 ヽ-‐‐‐'ミ ゙i  _ゞィ"     )
 i>) __ヽ、`ー-= ミ ',´    U  ⌒⌒⌒⌒⌒⌒
¨¨ ̄  ,.`ヾー- ...ミ. '.,ヽ
     i  , i U ミ u.'.,
 ヽ   ,' J U,,..-、ミ  '.,i
   ヽ ,'  /`! _,,..,,__ミ,,,__ )
  J /  ,'  ヽ、::::::::::/
   /        `゙´ ,.イ
  u  J ,.=-‐-==-''" .i ',  
      / 、__,_,、__,__,.-i l .i  
     ∧ l;;;;;;;'`丶、 l ,':¨・.
    /l \',;;';;'';';.::ヽjノ:・¨.:.


再び兵を集めようとヴェネツィアに向かったマンスフェルトであったが
その途上の山間で 大量の血を吐いて死んだと言われる
毒殺であったとも 結核とも言われるがはっきりしない

ただ一つ言える事は「甲胄をまとった乞食」は1626年11月29日に野垂れ死んだという事だけである





317 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/09/06(日) 20:20:48.40 ID:hVJJVxyO0

あっさり退場





318 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/09/06(日) 20:21:41.83 ID:OTePqAks0

歴戦のツワモノも一度運に見放されればこんな最後か…





320 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/09/06(日) 20:22:25.69 ID:Gw0IHllh0

不遇と自業自得の絶妙なブレンド、それこそがディオ…じゃなくマンスフェルトよ


>>334
三部DIO様は ラスボス以外使いづらそうですねぇ
そんなわけで一部限定w





334 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/09/06(日) 20:31:13.77 ID:QjNf6sYQ0

なんかDIO様っつったら第3部イメージで最強なキャラしか浮かばなかったけど
こういう第1部的な使い方もいいなと思った





319 名前: ◆MapPerVmH. [] 投稿日:2009/09/06(日) 20:21:49.22 ID:ThJEGumW0

一方 デンマークのクリスチャンにも 友軍が敗れた報告は伝わっていた


           ,.': : ;,,;,,;..: : : : : : : : : ::::::::::::::::::::::::ヽ、
           ,:-:''': : ; : ':' : ; ; ; ; ; ; ;::::::::::::::::::::::::;:-''、
           ;_;.-:'': : : : : : : : ;/: : :`:''':ー:‐:-:'': : :. i
          ; : :_;,-:'' : : : : :/  : : : : : : : : : : : : : : i
          !-'' : : : : : : : ヽ   : : : : : : : : : : : : : : :!
          i : : ;.:-、: : : : : ;ゝ  : : : : : : : : : : : : : ;-)     そうですか…
           !: / r 、ヽ: ;/    : : : : : : : :_: : : : /j !     マンスフェルトは逃げたと
           i: !  ./ヽY   ,,.-‐''ー-..,,,_ ;': : r゚'': i
         _,.-,"!ヽ ! }     :.ヾ:''ニー,:-: : : ; : :!: : :i       まあよいでしょう
       ,、く. ヽ'-ヽ:ヽ`''ヽ   u  : : : : : : : :i i: i: :./     最初からあの乞食に期待などしていません
     ,r'' ヽ,>'´_,,...r‐''"'ー、      : : : : : : :.,' ヽ:V
    , く.`フ´ /,;'7    !、     . : : : : : : :'、....ヽ:ヽ
   / /´ ./,;';;;/     i:ヽ    ;,,:__:_;,,;,,;..:-:'`ブ´
   /':V  i  !;/     ヽ.!: :ヽ、   : : : : : : : : : :i
  /: :::! ,:'',.  ヾ:      ヾ: : : :`:'':-,,_: : : : : : ;/
 ./: : :/ .i   ヽ      ヽ: : : : : : : :フ:ー:、''"ヽ
 i: :./  !.    ヽ    ,: 、. ヽ: : : : : /: : : : :ヽ;;;;ヽ
 i/   !i     ヽ  ,: : : : 、. ヽ: : : : : : : : ;.-: :ヽ;;;ヽ
''"     i.ヽ     ヽ: : : : : : ヽ :ヽ: : : :r‐:'': : : :/;;;;;;;ヽ
      !. ヽ     ;;ヽ: : : : : : : : :`: : !: : : : : /;;;;;;;;;;;;ヽ


しかし彼の手元にはまだ20000の兵力が残っている
敵もまた二手に分かれており 各々約20000
合流を阻止して各個撃破を狙えない状況ではなかった





321 名前: ◆MapPerVmH. [] 投稿日:2009/09/06(日) 20:23:19.28 ID:ThJEGumW0

             、
        ----ゝ,-、!ヽ/レ丿ィ
       --‐ `::`:::::::::';::::',:::::::: フ
      -‐ '"´:::::ヽ、‐‐,、ヽ}ィ::::::::ゝ
      フ,'´:;'::::,、‐---ヽ-'‐ '^z;;ト
     イ:/;;/!/         ヾ;l         幸いヴァレンシュタインは東へ向かったようです
      イ;;;;彡    ヽ、  ,._-、 h        間に入り込み分断してやりましょう
       r'‐、/ 'ニrァ‐‐' r'ゞ┘ |:!
       l 「ゝ  ` ´´   |   |'
       ヽ、」        l   l
        /{!',  、  __"_'..., /
     _ _ ノ::::ヽ' 、   ̄ , -  /
二フ''< ‐:ヘ:::::::\`ヽ、    ノ!:」\--、____
  `ヽ、 ` \:::::!::::::::ヽ' 、::`'''''::´/ :l  ',`ー‐‐''" ̄
_............ ヽ  \l:::;  ヽヽ:::::::: /  ::!  l :::
ュ._、:_::、'、:.  i   ヽ \'  { :::::::!  l :::
   ` ‐-‐ミ、  |   rヘー-、. l,-'´|   l::   l /


という意図の元 クリスチャン 南進




         {,  "z 〃           _r'
         ゝ  "‐-‐i _,,/~"ヽ,、  _,,- '´
         ~}    '‐v'     '‐`
     , r-‐ii'~´ クリスチャン軍
,、 イ~`´ "   ~  ×
} !、}_        │    (点線は予定進路)
 'v'          └→・・・・>
                  乂デッサウ橋
                 ◎    ○マグデブルク →●ヴァレンシュタイン軍(東へ)
             ティリー軍





322 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/09/06(日) 20:23:45.64 ID:UV8+T4IR0

おっ、第三章の冒頭とつながった!





324 名前: ◆MapPerVmH. [] 投稿日:2009/09/06(日) 20:25:05.94 ID:ThJEGumW0

                                     .   丿,.:.:.:.:.:',:.:r'i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ,
                                       / ,:.:.:.ィ ,i'  'i,i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. i
                                       i :  :.i:        ``'‐、:.:.:.:.:.: i'
                                       `'ヘ ':i      _,.-‐''- _,.Lr‐;.:./
            さて ネズミを巣から引きずり出す         '‐<>- 、,_r'"゚´~`i゚  i' f /:.i
            ことには成功しました               i,_  _,i '‐--‐'゜   /.:丿
            どのように料理しましょう                ヽ ̄ L、      i 〈-'´
                                           ヽ.  __,,...-‐'  / i,‐z,
            フリートラント侯を呼び戻しての             .ヽ  -     / _,.‐'´`>、_
            挟撃も可能ですが?                     ヽ.  __,.. - '-‐'_,.、‐'´:::::.:.:ヽ_
                                            ┌'`]'"´~__,,.‐'´::::::::::::::::::::::::::..``'''‐‐-
                                         _,,..、-‐'~'‐t-‐彡:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.....:.:
                                       ,r'´ ィ'´     i/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                   ____                 【オクターヴィオ・ピッコローミニ】
                _,、r'´:::‐、`ヾ‐、`丶、               かつて2人の教皇を輩出した名門出身の若者
               /:::::l、:{⌒ヾヽ::ト、:ヽ:::::ヽ                スペインで軍事教育を受けている
              //!:::i:l:!::ヾ、::::::ヾ::!`ヽ:ヽ:::::ヽ
             〃:!:l::::l!:ト、::::liヽ、:::リ:!::i:::ヽ:ヽ::::i
             i:!::!i::i::::i::!:i:ヾ!:i::::!:、:::!:::l:i:!:ヽヽ:l:!    悪い考えじゃないけど少々手が込みすぎだね
             l!::!:!:iト:::!:i:j/代トト、l:ハ::升ト!:l::!:!lj    なに 僕らだけで叩きのめすさ
             li::l::N{:ヾVヘ「 ̄` lハ ソr‐テハ!:l/
             !:l!:ト、l::l{`         !  j川/
             ヾト辷N!      ‐ノ  !:l/
                Yl:ト、    ヾ==r  ノ/
               iN \.  ` ニ′/}'
                   丶、  /
             ノ ̄´"''‐ 、   `¨´
          _rく    /癶V⌒!=| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
     __,、=T下、``ヽ  /‐''"_, -ヘ|      |
    /「 ̄´  ヽヽ \ ヽ/   ´  _,,厶ヘ       ∧=、、





328 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/09/06(日) 20:27:27.88 ID:Eqmx5Muj0

ここでムスカかよw





325 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/09/06(日) 20:25:25.91 ID:UV8+T4IR0

また濃いのが出てきたなw





327 名前: ◆MapPerVmH. [] 投稿日:2009/09/06(日) 20:26:43.37 ID:ThJEGumW0

       _ _ヽ、 )_
      >:::::::::ヽ、:::::::::::::\
    /:: ::::::::_:::ゝ- ‐‐--、:::',
    /:::::::::r'´    _    ヽ;:!
    /::::::::r'  -_‐= 、ゝ r‐‐ Y      来ましたね
    /::::::イ  `‐゙' ´`   {`ー' l!
    /イ::::::{        ヽ   ',
    ヽ「へ!        /   l
      l }ヘ           /
       \_,  ヽ=="´ ̄ /
       /}l、          |
      /く;;;|`ヽ、_      .r'ヘ
     /;;|::ヽ! ',  ``''ー‐‐'´:::::::l、
    /;;ノ:::::::\'、:     「l:::::::::V‐‐ー- 、_
  , -'"´rア」::へ::>'      |l゙、::::::r()‐--  _` ‐-、
'´ _ / ヘ '、V//|       |ト,、::/  ̄``ー‐‐- 、`ヽ>‐、
/_/::::::::::::',V //___  __ノrヘV:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
イ{!:::::::::::::::::::::V:::/‐ 、_`___ノ/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
::', ゙,:::::::::::::::::::::::::ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;く:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::




         {,  "z 〃           _r'
         ゝ  "‐-‐i _,,/~"ヽ,、  _,,- '´
         ~}    '‐v'     '‐`
     , r-‐ii'~´ クリスチャン軍              ティリーはクリスチャンを迎撃すべく北進
,、 イ~`´ "   ~  ×                この報を受けたクリスチャンは
} !、}_        │  ↑             一旦 これを避けるかのように北へ進路を変更する
 'v'          └─┘
                   ↑  乂デッサウ橋
                   ◎  ○マグデブルク
             ティリー軍





330 名前: ◆MapPerVmH. [] 投稿日:2009/09/06(日) 20:29:05.81 ID:ThJEGumW0

          ____  _,.-==-- 、
     ...-‐=三ニ≧弐ニミ´三ニ=-、
   /:,::::‐:'´/::::::,イ::::::∧:`:、`:、=:ミ、`::.、
  .::'::/::,:イ,イ:/::::::/i|::::::':::: ヽ:::ヽ:::ヽ:::ヽ::::\
. /:::/::::::'::::///:i:i:::': !|i:::i:::i:i::i::\:`::、::\:\::::::、
/:::/::::/::::/,イ':::i:l:::::::/!|:::|::l l::|:::、:::\::\:::ヽ::ヽ: 丶
:::/::::/i::://::l::::l:!:::::/::ハ:|::!:|::ト、:::\:::',::、:丶::丶::、: ヽ   逃げるのかい?
/::: /::l:::'/:i::|:::l::::::;':::i:::::l:|::::|::|小ト、::ヾト、:ヽ: ',:::i、::i::::i
:::::/::::l::i::::;斗、!::::,i:::l::::::; |::::|:l/:::|、 ` 、!:::i:: i:ハ l::i |ヽ!
::::'::::::l::l::::' r 、!: /:|::l::::/:l:|::::!!: /|!=≧、ヾl::::l':::!|:::!:|:::|
:::::::::::|:|:i::i { !:/:/l:l: /: ハ!:: Ⅵ:八 {{ }!ヾ!::/i::: |:::: !: !
:::::::: i|:|:|::l y/:/:/l| ' / i∧::l {′ ヾ  }ハ. |::::|: /}:/
 ::::::!|:!:|::|V/l/ '. |::/ /' ヾ!.       '  、::::!/::::'                   ,.': : ;,,;,,;..: : : : : : : : : ::::::::::::::::::::::::ヽ、
  ::::::!:::|::l::i: '    !'                V,'/                  ,:-:''': : ; : ':' : ; ; ; ; ; ; ;::::::::::::::::::::::::;:-''、
   :::::::l:il:l:' i                ,   ノ´                     ;_;.-:'': : : : : : : : ;/: : :`:''':ー:‐:-:'': : :. i
   :::::|| |!. 、                r ´                     ; : :_;,-:'' : : : : :/  : : : : : : : : : : : : : : i
     ::ll {.   \         ` ― 、‐'                     !-'' : : : : : : : ヽ   : : : : : : : : : : : : : : :!
     :!.     ヽ          _ノ                           i : : ;.:-、: : : : : ;ゝ  : : : : : : : : : : : : : ;-)
            、        /                          !: / r 、ヽ: ;/    : : : : : : : :_: : : : /j !
          、.   , -‐丶   _ ′                         i: !  ./ヽY   ,,.-‐''ー-..,,,_ ;': : r゚'': i
         \イ \    ̄      ご冗談を                 _,.-,"!ヽ ! }     :.ヾ:''ニー,:-: : : ; : :!: : :i
          \.  ヽ          .こちらに有利な地形を   .,、く. ヽ'-ヽ:ヽ`''ヽ      : : : : : : : :i i: i: :./
                        探しているのですよ  ...,r'' ヽ,>'´_,,...r‐''"'ー、      : : : : : : :.,' ヽ:V
                                    , く.`フ´ /,;'7    !、     . : : : : : : :'、....ヽ:ヽ
                                   / /´ ./,;';;;/     i:ヽ    ;,,:__:_;,,;,,;..:-:'`ブ´
                                   /':V  i  !;/     ヽ.!: :ヽ、   : : : : : : : : : :i
                                  /: :::! ,:'',.  ヾ:      ヾ: : : :`:'':-,,_: : : : : : ;/
                                 ./: : :/ .i   ヽ      ヽ: : : : : : : :フ:ー:、''"ヽ
                                 i: :./  !.    ヽ    ,: 、. ヽ: : : : : /: : : : :ヽ;;;;ヽ
                                 i/   !i     ヽ  ,: : : : 、. ヽ: : : : : : : : ;.-: :ヽ;;;ヽ





333 名前: ◆MapPerVmH. [] 投稿日:2009/09/06(日) 20:30:56.93 ID:ThJEGumW0

         、_-、_ト、イ-‐-z_
       --‐‐= -、   ,  /ーz_
       > _   ヽ,  /// _ ::ミ
      /,.  .......``.::::ヽ  .,,,,._  -;ミ
     ィ::::::::::::::;-‐--=- -''´   ヽ::::::}
     彡::::::::/           ヾ ミ!      この辺りが良さそうですね
      ヾ:;;:ヘz            ヾ;|         小高い場所からの砲撃が使えそうです
       ',::ノノ  ,       ,xニ_ h
       r‐';| 二≧-、_ ヽ 、z^''’   l ',
       !ヘ ', ` `''’`         ! }
       l ト,         l      l/
       ヽ,_!        |     l´
         ヘ      _ 〉    ノ
         ∧  '---- ‐‐‐''  /!
        ∠..」 ト、_       //:|
      ∠.」/,ヘヽ.:::ヽ,_,,.....-':::/ !=,‐、
     /ヽ//:/」::ヽ;::::::::::::::::::::::  |、;;ヽヽ,_
    />' '´::/':::):::::\::::::::::::::   !:::`‐! ',``-、_
  _, -‐  /   ,':::::::::  ::ヽ:::::::    ヽ ::::l  ヽ  `‐、_


クリスチャンは 周囲を壁で囲まれた村落 ルッターの郊外で行軍を止め 布陣を行った





336 名前: ◆MapPerVmH. [] 投稿日:2009/09/06(日) 20:33:17.05 ID:ThJEGumW0

その布陣の概略はこうである


  ┳    ┳    ┳    ┳    ┳    ←やや小高い 街道全体を狙える位置に20門の大砲を置き
~~~~~~~~~~~~~~~
:::::▽:::::::▽:::::::▽:::::::▽:::::::▽:::::::▽::::::::  ←街道沿いの森の木々の間にマスケット(銃)兵を配置
○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○...←その前面にパイク(槍)兵
───────────────
       街     道
───────────────




迎え撃つ体勢としてはまずまずの布陣であろうか
クリスチャンが布陣を終えたのちに ティリー軍もルッター郊外に至る

.       // . : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.、
     /. :/::::::::::::::::::::::::::::::::: i::::::::: : \::\
.     //. :/::::::::::::i :::::::::::::::::://:::::::::::::\:\::\
    //::::::l:::::::/:/{ :::::/:::::::://:/::::!::::l:::::::ト:::::ヽ::::.
.   l:l::::::/|:::::ハ/∧:V:::/:::/::::/::::/:::/::::::/::ヘ::::l::::ハ
.    |:l:::::::::|:::::|::!::::∧:V:::/::::/::::/:::/::::::/|::::::|::::|::|.!|
.    |:l:: |: :|:::::l::|::/:::ヘ::V::///:/ ::/:::|:: /!:: | l ||
    l::::l:::::ハ:::|∠:ィ7:::Y:/::イ::z≦ィ:::/::/::ハ/:リ |!   …なるほど
.    l::|:::::小:Π:/l/-=彡1 /艾ァテ`シ_:ィfチ::/:/       待ち構えていてくれたようだね
    V::l: :!::l:|い小/|:ハl:|/  `´    { }ノ´
     Ⅵ: l:::::`爪|            〈
      }:!: |::|:::l::| \            ‐ _ノ
      ぃ::|::|:::l::|   丶    __, ,/
      |:∧l\:{    \       /
      l′丶 ヽ     ト、_,ノ
     /           ,′
.  /\.____     人_





337 名前: ◆MapPerVmH. [] 投稿日:2009/09/06(日) 20:35:34.28 ID:ThJEGumW0

             /: : : : : : : : : : : : :`ヽ、
          /: : : : : : : : : : : : ;.イノ\ : ',
         i: : : : : : : : : : ;. - '´ ′ │: }
         |: : : : : : ://__       l /.    敵は我々とほぼ同数
         |: : : : : : :L -‐{〒ぇ>‐rfデ1     ああもあからさまな迎撃態勢を取られると
         ヽ: : f ヽ;|     ̄  ト -〈.     やや躊躇したくもなりますな
          \:! ぃ         ′ ./
            `!ヽ.、   r_:三ヨ /
            L:_| ヽ     ‐  /
             │ \      亅
             │ __二二ニヱ‐ 、_
               r弋/ _  -‐ フ´    | ̄  ‐- .
         ,. ‐ '"´  ̄\=ニラ'´        !
      _ /   / /  |/   ____」


                                           ,...::´:.イ:::::i:::\:::::`:..、
                                          /.::/.:::!i:::::i::::::::ヽ::::::::\
                                         ,.':/::/::::i:::::!i::::::!:::ヽ:::::!:::!:i:::.:ヽ
                                             /::/::::!:::!::i:::::!i::::::!::::::::::::!:::!::!::i::::!
                                        i:::i::i:::|:::i::::.::::i:!:::::i::::::::::::i::::!::i:::i:::i
                                        |:::i::i:::|::::ヽiヽリ、::::!::::::::i::|::::!::i:::i:::!
                                        !ヽ::ト、!ヽ:::jィ赱ハ::!:j::i:::i::! ヽ::i:::i::ト、
     そうかも知れないね                         ヾ7  ´   ノノ |::i/:::! j:::i:::iリ
     でもここでの躊躇は異端者を勢いづける恐れがある       .〈 _      i/ ヽiイ:!::i:::i'
     今後のためにもここは引けないのさ                     ヽ_.. _       /   トj:::iN
                                               iー     / /```ヽ
                                             ゝ--rrf´ /   ,  ´\
                                               トi´/  , ' ,...:':::::::::::ヽ
                                               i !j , .', .'.::::::::::::::::::::::::::i
                                               //' / ./.:::::::::::::::::::::::::::::::!





342 名前: ◆MapPerVmH. [] 投稿日:2009/09/06(日) 20:36:30.88 ID:ThJEGumW0

          ,      /〃ハヾ  / ∧∨〃、ヾ} l| :}ミ;l\
        /〃// / 〃l lヽ∨,〈ヾ、メ〈 }} ;l リ ハ l`!ヽ.
          //' /,'  ,' 〃 l l川/,ヘ丶\;;ヽ/:'/〃∧ l ト、:l !
         〃,'/ ;  ,l ,'' ,l| レ'/A、.`、\;;ヽ∨〃/,仆|│l }. |、
         i' ,'' l| ,l ' l. !| l∠ニ_‐\ヽ;\,//,イ| l | l ト/ λ!  .(それに…
.        l ;  :|| ,'i:/ l| |:|: |``'^‐`ヾ∨`゙//|斗,l ! | ,タ /l.| l   クリスチャンごときにこの僕が
       l ' l |」,' l' lハ |'Ν    ̄´ /` ,|l_=ミ|! ly' ,〈 :|| |   負けるわけがないだろう?)
        |l .l H|i: l | ゙、| l        _.::: ,!: l厂`刈/ /!} :l|
        |! :l |)!| ! |  ヽ      '´ ’/'_,.   ノイ.〃/|!
        l|l |l 「゙|l |`{             ..   _   |}/,ハ l     歩兵隊 前進!
       |!l |l、| !l :|.      ‘ー-‐==ニ=:、__j:)  l'|/|l リ
ヽ ̄ニ‐、__.」乢!L!lヱL」__           ー、 `'''´   从「 /
 \ `ヽ\      /l |       / ̄´     //
.  ,、  l  ゙、    / ' |、      {        /l/
   '}  l  ゙,    /   |:::\      }     ,.イ/
   l  l   l  ,.イ   l:::::::::\__   `'-‐::"// |′
   l   !   K ヽ,、 \「`''''''''"´:::::::;;:" //
.    l   l   ト、\( _.... ヽ  .:.::::::::;;″ /'       _
\   |  l|  八、ヽi´    | .:.:::::::::::::i' .:/'"´ ̄ ̄ ̄ ,.へ\




      「」        <i>           「'」   「'」    「'」   「'」   「'」   「'」   「'」
        \  f  ̄ i  i f  ̄ i  .f  ̄ .i/f  ̄ i/ f  ̄ i /i ̄ i /f  ̄ i/f  ̄ i / ̄ i/
         \(゚д゚,,)  | (,゚д゚ )  (,, ゚ / (,, ゚ / ,,(,, ゚ / (,, ゚ / (,, ゚ / (,, ゚ / (,, ゚ /)
          ヾ  i ⌒ iヾ  i ⌒ i ( っ'i⌒i( っ'i⌒i ( っ'i⌒i ( っ'i⌒i ( っ'i⌒i( っ'i⌒i(_,っ'i⌒i
           ./ |   | > |   | > .| |> .| | > | |> .| |> .| |> .| |> .| |
           .し´|___| し´|___| (_,/'|__!(_,/'|__!(_,/'|__!(_,/'|__!(_,/'|__!(_,/'|__!(_,/'|__!

          ╋╋¨ ╋╋¨ ╋╋¨ ╋╋¨ ╋╋¨ ╋╋ ¨╋╋¨
            ┛ツ  ┛ツ   ┛ツ   ┛ツ   ┛ツ   ┛ツ   ┛ツ

ティリーの号令一下 テルシオが槍先を揃えて前進を開始する





343 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/09/06(日) 20:36:45.32 ID:vJ1Sxj5A0

さて、どうなる





344 名前: ◆MapPerVmH. [] 投稿日:2009/09/06(日) 20:37:45.11 ID:ThJEGumW0

/::::::::::::::::::_|  |:::::::::::ヽ-‐、          /、./
 :::::、-'´ ̄  !   「ヽ:::::/  i-、         /_,,,/
'^ヽ!、     ',   |{;;;|:/ . :/:::/`ヽ、     / /   ィ/〈,ィ.,,ノ
'、  `ヽ、   t,;,,,,ノ}'、}! .:::/:/ ヽ{、ヽ    |/!ノヽト';;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
:::ト、._   ``‐-┘:: `´ ::::::i:/ヽ、\\\、   」ヽ>;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
::::l__ >-、:::::     ,、 '、:::::::::\ ヾヽ>::´|>彡::';:::Z;;;:::::::::::::::
‐'´ .......   , -‐''ニ ヲヽ   \:/t/`ヽ/::::::/;;;フ;/´  `ヽlノ;;;;;;   来ましたね…砲撃開始!
_, ィ:-'... /'イ'´.)'´ ノ   `''‐-‐‐-、., -  ;;;;ノ      `ヽ、
',:::::::::{::::::::{``'‐<ソ-'´           ノ:} |!  -、_  ヽ
 ヽ_', ::::`'''´,二------ --‐‐''´フー‐'l {:r    「 uヾ、  l:..:::
    `'‐-‐''、;;;;;;;;;;;/ T/:::::::::::::/ ::::::::: ', !   `ヽ‐--ヽ、ノ__、
         |;;;/t /::::::::::::::: //|:::::::::::::::〈      ̄'´ヽ::`ー
        /7 /;;;;;;::::::::::::::::/:| |:::「」_, ヘ `ヽ      /::
       /t /;;;;;;;;;;;;;;;;::::;:::::::|:::| |::::{ヾ-":::::::::,ノ、  _ i::::::::::::
     /t /、」;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::| |:::::::, -'"´/i  ヾ ==-' /
    /t / /,|;ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::|,、-'´;;;;;{ く;`ヽ.:    、-'´;;;//
   //, イ / |;;;;;ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::;;;;;;;;;l |;;;;;;;;;:`ー‐'";;;;;;;;/




これに対してデンマーク軍の20門の大砲が砲撃を開始

 从                从                从
((  ))、    ∧ ∧     ((  ))、    ∧ ∧    ((  ))、    ∧ ∧
 从ヽ\\__(゚Д゚ )      从ヽ\\__(゚Д゚ )     从ヽ\\__(゚Д゚ )
   /=/\\ / |_ |⊃ ∧ ∧  /=/\\ / |_ |⊃ ∧ ∧  /=/\\ / |_ |⊃
   \\/ / ./ / /  ヽ(゚Д゚ )  \\/ / ./ / /  ヽ(゚Д゚ )  .\\/ / ./ / /  ヽ
   /___/ | | ◎ |⊂⊂|   /___/ | | ◎ |⊂⊂|  /___/ | | ◎ |
    \\==\\__/ ( ( (~′ \\==\\__/ ( ( (~′ \\==\\__/





345 名前: ◆MapPerVmH. [] 投稿日:2009/09/06(日) 20:38:52.74 ID:ThJEGumW0

        ∧,, ∧ っ
       (・ω・´ ) っ
     .ε=━━┓と∧,, ∧ っ
        .゚しー-J (・ω・´ ) っ
           ε=━━┓と
             ゚しー-J

更にマスケット兵も射撃を開始する




―――が ティリー軍の歩兵の足は止まらない

           f  ̄ i   f  ̄ i   f  ̄ i   f  ̄ i  f  ̄ i   f  ̄ i  f  ̄ i
           (゚д゚,,)   (,゚д゚ )  (,,゚д゚)  (, ゚д゚)  (,, ゚д)  (,, ゚д)  (,, ゚д)
        <>―  i ⌒ i<>  i ⌒ i( ――<>(っ――‐<>――<>―‐<>――<>
           ./ |   | > |   | >|  | > .| | > .| | > .| | > .| |
           .し´|___| し´|___|(,,/|___| (_,/´|__! (_,/'|__! (_,/´|__! (_,/'|__!

          ╋╋¨ ╋╋¨ ╋╋¨ ╋╋¨ ╋╋¨ ╋╋ ¨╋╋¨
            ┛ツ  ┛ツ   ┛ツ   ┛ツ   ┛ツ   ┛ツ   ┛ツ


最初の一斉射で打ち倒された兵は確かにいるのだが
元よりテルシオの密集陣形はそんなことは想定した上で組まれている
逃げ出すことすら出来ないこの陣形では 歩兵は前へ前へと進むしかないのだ

そして連射の効かない大砲やマスケットではこの重厚な隊列を薙ぎ倒すまでの火力は出せない





350 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/09/06(日) 20:40:41.13 ID:gZl9Zv7q0

自分の意思が利かない攻撃陣か、歩兵には堪らんな





348 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/09/06(日) 20:39:53.63 ID:ZyeO9UG90

テルシオの兵士にだけはなりたくないですの(=_=)。





349 名前: ◆MapPerVmH. [] 投稿日:2009/09/06(日) 20:39:56.70 ID:ThJEGumW0

結果 歩兵たちは殆ど隊列を乱すことなく敵陣に到達することになる


  ┳    ┳    ┳    ┳    ┳
~~~~~~~~~~~~~~~
:::::▽:::::::▽:::::::▽:::::::▽:::::::▽:::::::▽::::::::
○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○...
●●●●●●●●●●●●●●●●
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
───────────────




                  ,. -─- .、,
                 不:::く`ヽ;::、:::`丶
                ハ:l::;;ヾ:ヽニヽ:ヽ::、ヾヽ
                 ,':::i:トヾヽ::ヽ:トヾ、ヽヽヾ`ヽ     突き崩せ!
                l::i::|l::卞ムヽ:;ヾY.ェYl::ト::ヽ
               |::l::ト;:::Kさ'く:::f ,`  リヽヾ',
                ';:';ヾトヽ  `r'- 、   |::ト`、
                ヾヽヘ.   |';二::!  入',
                 `トk   ヽ、zソ ./::| ヾ
           ___._,r、   Y:j` ‐ 、 ー´/ トj
         /`ヽ_j'、_ノ ̄l!'´ヾ- 、_`_¨   」、
          ∧ ,ノ  Yヽ  l  ヽ     7ヽ~ヘヽ.、
       /-'´「 ヽ ヽj_. l   ト、  /〃ハ  | ヽ `ヾ 、_
      r'´, イ ヽ、 `,__,ィ、__)| l  ヾヽ∧'〃ノ゙ヽl  ヽ  ヽj`ヽ
      / '´  ト、  Yrイ  ∧l ',  ヽ  Tヘ',   l _..ノ   l j ',
      ,′   .}、二ィ } /   l ヽ   ', |、、ヘ. | \  / }. ヘ
      i     トz'_ノ,イ    |   ',.  ', l、ヽヘ |   |     j/ l
     |   ノ \¨7/     l  ト、  ヾ 、ヽ ',.l   lー- //  |
     ゝ─'-- -r-`'      l  ',.ヽ ヽ ヽヽ!  | ̄  /j   l





352 名前: ◆MapPerVmH. [] 投稿日:2009/09/06(日) 20:40:54.17 ID:ThJEGumW0

                        //
                       、/ /
                       / `
           |\          / ┣¨┣¨┣¨┣¨
               `>.<     f´ ̄`j∩
              \   (Д・´# ソ,,,、三ニ=―┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨
               ∩f´ ̄`j  '''' <ニ||― r-f´  ̄`j ―――
                `(Д・´#),,,、三ニ=―  ヽ(Д・´# ),,,、三ニ=―
           <ニ||― r-f´  ̄`j ―――
                 ヽ(Д・´# ),,,、三ニ=―┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨
               <ニ||― ∩――∩―――  '''''''''´´´´´
                     `(Д・´#ソ,,,、三ニ=―
                   '''''''''<ニ||― r-f´  ̄`j ―――
                            ヽ(Д・´# ),,,、三ニ=―




           /;;;;::(            ゞ!
          };;;;;;;;;ノ -‐ 、  、.     l
          }/ V  ゝヱf=、l r''ニニ' j      怯んではなりません!
          |´;:} |.j       「'ゞ'‐ .;'      乱れた陣を立て直すのです!
      .    ト         l  ..::;l
          ノ;;「!  fr、_  ‐,::':::::::::/ ノ´`i    ,r‐ ,
         /::;;;l l、 `ヾニニ ==ッ:::,:' /.:::::/   /.:::/
        /::;;;;ノ!: ト、     ::::ィ´ /.:::::/  /.::::/ /´)
      /::;;:;< '  ',`ヽ、__//‐、/.:::::/ ./.::::/, -'"::::/
      /:;、-'´ \  ヽ  :::;;/:/::::/...;;;:ヽ'.:::::,-'/:::::::/、
,、-‐'''''' ´`ヽ,    \ \r--、;::{:::/  :::_:;;;;ヽ `:、:::::/  ',
        '、 ``‐--\‐ヽ  ::::`<.:: /,´>' ト;:::::::::(,、-‐--‐‐┐
       .:::ヽ     ヽ`ヽ、::::::::トヽゞ--ソ|:::)、::::\;;。----<
      .:/: }       ̄`! :::::::::`ヽ--‐'":::::::::/``‐-、  '\
     ::/::/  /        ヽ._ ::::::;、-、:::-、_;;;ノ:ヽ





353 名前: ◆MapPerVmH. [] 投稿日:2009/09/06(日) 20:41:56.63 ID:ThJEGumW0

クリスチャンはわずか300程の騎兵を駆使して
崩壊しかけた歩兵陣を三度まで立て直したという

  トッタドー!
 <i>        ○、
  .i f  ̄ i     .\\__
  .| (,゚д゚ )     /=/\\ / |_
  .iヾ  i ⌒ i     \\/ / ./ / /  ヽ
  .| > |   |    /___/ | | ◎ |  (   ∧,,∧ ムリポ
 ._| し´|___|     \\==\\__/ と´⌒⊃;゚Д゚)つ
                         ̄ ̄

しかし 大砲がカトリック軍に捕獲されたところで抵抗は潰える




   ∧ ,,∧    ∧ ,,∧    ∧ ,,∧    ∧ ,,∧
  ((.;.;)ω;)   ((.;.;)ω;)   ((.;.;)ω;)   ((.;.;)ω;)  撃たれる~!
  (っ   つ   (っ   つ  (っ   つ   (っ   つ
  /  #)   /  #)   /  #)   /  #)
  ( / ̄∪    ( / ̄∪   ( / ̄∪    ( / ̄∪

後背に置いた大砲が 今度は自分たちに砲撃を加えるのではないかという恐怖は大きい
ここでデンマークの歩兵は陣を乱して潰走する





355 名前: ◆MapPerVmH. [] 投稿日:2009/09/06(日) 20:42:57.32 ID:ThJEGumW0

           ,.': : ;,,;,,;..: : : : : : : : : ::::::::::::::::::::::::ヽ、
           ,:-:''': : ; : ':' : ; ; ; ; ; ; ;::::::::::::::::::::::::;:-''、
           ;_;.-:'': : : : : : : : ;/: : :`:''':ー:‐:-:'': : :. i
          ; : :_;,-:'' : : : : :/  : : : : : : : : : : : : : : i
          !-'' : : : : : : : ヽ   : : : : : : : : : : : : : : :!
          i : : ;.:-、: : : : : ;ゝ  : : : : : : : : : : : : : ;-)
           !: / r 、ヽ: ;/    : : : : : : : :_: : : : /j !     くっ…ここは出直しますよ!
           i: !  ./ヽY   ,,.-‐''ー-..,,,_ ;': : r゚'': i
         _,.-,"!ヽ ! }     :.ヾ:''ニー,:-: : : ; : :!: : :i
       ,、く. ヽ'-ヽ:ヽ`''ヽ      : : : : : : : :i i: i: :./
     ,r'' ヽ,>'´_,,...r‐''"'ー、 |j     .: : : : : : :.,' ヽ:V
    , く.`フ´ /,;'7    !、     . : : : : : : :'、....ヽ:ヽ
   / /´ ./,;';;;/     i:ヽ    ;,,:__:_;,,;,,;..:-:'`ブ´
   /':V  i  !;/     ヽ.!: :ヽ、   : : : : : : : : : :i
  /: :::! ,:'',.  ヾ:      ヾ: : : :`:'':-,,_: : : : : : ;/
 ./: : :/ .i   ヽ      ヽ: : : : : : : :フ:ー:、''"ヽ
 i: :./  !.    ヽ    ,: 、. ヽ: : : : : /: : : : :ヽ;;;;ヽ
 i/   !i     ヽ  ,: : : : 、. ヽ: : : : : : : : ;.-: :ヽ;;;ヽ
''"     i.ヽ     ヽ: : : : : : ヽ :ヽ: : : :r‐:'': : : :/;;;;;;;ヽ
      !. ヽ     ;;ヽ: : : : : : : : :`: : !: : : : : /;;;;;;;;;;;;ヽ


クリスチャンは辛うじて戦場を離脱
デンマーク軍は20000の兵のうち 4000人が戦死
更に2500人が捕虜になるという完敗を喫したのである





357 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/09/06(日) 20:43:07.18 ID:J1qeekFq0

クリスチャンも結構頑張ったのね





358 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/09/06(日) 20:43:17.86 ID:ZyeO9UG90

クリスチャンも十分に優秀なんでしょうね


>>357
>>358
優秀なんですよね 大ちゃんと違ってw
この後ドイツで無双する奴が出てこなければ良かったんですが…w





363 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/09/06(日) 20:45:51.36 ID:OTePqAks0

同数での戦闘では銃兵と砲兵に人数を割くより
槍兵で突き破ったほうが強いのか


>>363
この当時の戦争の常識では そうです





362 名前: ◆MapPerVmH. [] 投稿日:2009/09/06(日) 20:45:29.54 ID:ThJEGumW0

          ,  -─ - 、
       , -'´     l、   ` 、
     /       ノ ヽ    ヽ
    冫  ノ彡,ィ/    ヽ.   l    大勝利おめでとうございます
     7  l       _,. l!   l    しかし追撃は…無理そうですな
     レ'、r l=-、;__,r-=、_ l,_  ノ
      ヽlー─'l  ー‐' `lノ /
       ',   `     /,ノ
        ヽ  -─-  ノi'
        lヽ、__ / _l、
     _,r '゙|ニ= 、 , 一' ´ ,ト 、 _
-‐'.´ ̄/;;;;;;;;|>/ヽ二二´ノ;;;;;;;;;;;;ヽ`'';;;;
;;;;;;;;;;;;<;;;;;;;;//l  :: ヽ /;;;;;;;;;;;_ - ';;;;;;;;
;;;;;;;;;;/;;;< / /   ::. ヾ;;;;;;;;;;;;;ヽ;;;;;;;;;;;;;;


                                     /::::i::::、:::ヽ、:::::\:ヽ:\::::::ヽ:::、::ヽ::、:',
                                     /::i|::l::ト、ヽ::、:::ヽ:、::::::\::ヽ::::l::::ヽ::i:::i:::!
                                    /:/:!:::!:|::ヽ:\ヽ::::、:\::::ヽ:::ヽ!::::::i::|:::!::!
                                    !ハ::|::::i::l:|心、:ヽ::\:ヽ_\、\:::ヽ:::|!::|:|i
                     うん 無理だね        i、:!:|:、N{、ヒjヽゝ\ヾイ ヒj >、ヽi:、|!:|:l
                     まあ仕方ないよ          .ヽ:!::トヽ ̄ l! `  ` ̄´ |::l::|:|j:,!:!
                                       ト、::! u         j |::/lj:::!リ
                                         ヾ、  丶 -    u リイ:|リ
                                         リヽ ‐、ー- 、_   /イ:::i
                                        rー'"ト:l゙、   ̄   ./  , |::!
                                       / ヘ ヾ ヽ、 _,. '   / |:'


とはいえカトリック同盟軍の被害も決して少なくはなかった
また 周囲の都市や集落 そして諸侯に対して
カトリック教会と皇帝に対する忠誠を再確認させる作業も必要であったため
ティリーは追撃を断念する





365 名前: ◆MapPerVmH. [] 投稿日:2009/09/06(日) 20:46:37.17 ID:ThJEGumW0

とはいえ この一連の戦闘は皇帝軍およびカトリック同盟軍の完勝に終わった

                 __
           .   ァ  -‐‐- 、`丶、
           ´_,ノ´ -‐==ミ、 \ 、 ヽ、
       /   /   -‐rf≠ミミ、   } }  、
, -‐‐…ァ′  イ   ⌒ ≧込}、}ルレ' /∠厶
     {  //         -‐ ´  {=≠=ミミ、     だぁいしょおぉぉぉりぃぃぃぃ!
      \{´     / __r'    〉ト弋}  }
  -‐‐-   、   //, -‐   ー / ハ`ーイ
      `ヽ}〉 { / 厶-‐─‐‐- 、 ⌒ヽ   }
          ∨/{ |iル'´ ̄ ̄ ̄`丶\ i   ,
         }′ {|K⌒ヽ、_   〉 〉} | 厶_
        .イ    |ト、_    `ヽくイ / /  _≧x
`ヽ     / ノ   ヽー‐-- 、__  ヽ/ / / /    `ヽ
  マニア─く/{,ィ,イ_ >ァ=≠ミ≧′ / //        ',
   }/ }.イ } / { {′ ( ̄/{ ‐-ト、 rfイ  { {
  /  /: | j { | /    ヽ{ \_j ヽi }  从         }
  .'  /: :/ /⌒Y´{    ‐┘  _ノ   从_/⌒ヽ     /`丶、
イ  /: :/ /⌒Y⌒1  _  -‐‐- _  ノ个: :{  {  }   / . -=ミ、
:ノ , ' : / /   l  └≦三三三三≧、  |: : :|  トi ト-  /       ヽ
/: : / /     }       `ヽ、     斗: : |  |:| |   /        }


フェルディナントの威信はかつてなく大きくなっていったのである


                                         [第五章]終わらぬ動乱[完]





368 名前: ◆MapPerVmH. [] 投稿日:2009/09/06(日) 20:47:39.96 ID:ThJEGumW0

―――次回予告―――

゚ ゚ 。     ゚ ゚ 。         。       ゚ ゚ 。
          c ,,, ,  。   ゚   ,,,,_   。
         c/´c" ミ゙ヾ'~'~ γ´'"  ミヾっ
       c///,:'⌒ヾヾ vヾ'  ////,:'⌒ヾっヾっ                 ____
     c"c,, c" ゚ 。 )、 ~''^' ,i//   `ヘっっ                 /⌒三 ⌒\
       c   ゚     |i|!) ソ !li,'i,(       ゚                /( ○)三(○)\
    ゚     。     i ノi|!゙.;il| ,,ill!    。 ゚              /::::::⌒(__人__)⌒:::::\
     ・  。    ;、 ノil|! .,:;. jil;:v'll!ヽ     ・    ゚             |     |r┬-|     |
~'~'~'~'~'~'人人,,,人~'~'人,,人,ンヽ、。~'~'~'~'~'~'    \      `ー'´     /

      / ̄ ̄\
    /ノ( _ノ  \       目を覚ませ!
    | ⌒(( ●)(●)      歯を食いしばれ!!
    .|     (__人__) /⌒l.  死なない程度に死ね!!!
     |     ` ⌒´ノ |`'''|
    / ⌒ヽ     }  |  |            ____
   /  へ  \   }__/ /           /─  ―\  無茶言うなお!
 / / |      ノ   ノ           /●))  ((●\ . ’, ・
( _ ノ    |      \´       _   /    (__人__)’,∴\ ,  ’
       |       \_,, -‐ ''"   ̄ ゙̄''―---└'´ ̄`ヽ/  > て
       .|                        __ ノ /  (
       ヽ           _,, -‐ ''" ̄ヽ、 ̄ `ー'´  /  r'" ̄
         \       , '´          /       .|
          \     (           /       |
            \    \        /         |


                                        次回[第六章]戦艦ヴァーサが沈む時





373 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/09/06(日) 20:48:48.95 ID:gZl9Zv7q0


フェルディナントは叫んでたイメージしか残らなかったがwwwww





366 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/09/06(日) 20:47:21.76 ID:UV8+T4IR0

乙、ほとんど出番の無かった白饅頭に敬礼!





371 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/09/06(日) 20:48:22.24 ID:OTePqAks0

乙でしたー
やる夫…





379 名前: ◆MapPerVmH. [] 投稿日:2009/09/06(日) 20:51:47.10 ID:ThJEGumW0

【幕間】

              /ヽ    _,
          /∧:}_ /イ}                         _」\/(   ))
        ,ィ : ^^: : : :^ヾV                      > .:.:>ヘ=ヘ':<_
     { { /: : : : : : : : : : :ハ                      ∠//:./:/{""}:ヘ.:.:ヾヽ
       !: : :/: /{:ノリ^j ノl: | <賢狼さんと                /.:イ.:/ 孑' `トVヘ:.:Ⅳ
        |: : :|: :| ○  ○IV                          |/!:|:ハ >///< |/:|:\
        |: : :|: :|ー>‐'ー1イ:|           あきら様の>   ∠!/⌒\ワ/⌒V\「
         j: :.人_に{^)_,ノ)j/                       ア/∧.  ,イ‐ト 、 ∧_jゝ
   i{`ーz‐ヘ: : :{´ _(入j:厂                       {ヘ:ヽ/ l l\V:/ヽ
    `<__Y( ̄   `ヽ                            ヽ.し'´{\∨/ヽノ  }
       `⌒`ー‐'´ ̄                         `ーiヽ7 只ヽ 介ー'´




                _人人人人人人人人人人人人人人人人人_
                >  ゆっくりしていってくりゃれ!アワー!!<
        __     >         いけば!?             <
      // ̄ ̄`     ̄^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^ ̄
       / r'  /: : : : : : :ハ : : : : : : : : :<                ムヽ、     ムヽ        ル ´',
      { (   / : : :: : : :.: :i_,\: : : : : : : : : :\               .ノ ヘ ゛  ̄ ノハ ',    ハ , '    フ
       廴ゝ/: : : : /: : :!:.|: /`゙´`\: : :`ヽ-、ヘ             'r ´          l  ヽ / ´ ハ 、i
       /: : : : :.|: : :∧|ノ      ト、: : : \          .,'==─-      -─==', V /レ´  V i
       i: : |:.:.: :.|: /___,.   ` ー=ュ、ト:|: : : :.:ヽ         i イ iゝ、ハハハ/_ルヽ  i. |       1
        {/|: : : :V (ヒ_]     ヒ_ン l }: : : ト、:.:.i        i リイi (ヒ_]     ヒ_ン ) |  i |       i
        ∠/: :{ : :.i:〈 '"  ,___,   "' !ノ::.∧| ヽ|        レV!!""  ,___,   "" .|  i |       ノ
       ./: :.∧:.:.| |    ヽ _ン    ノ:./ リ              i.',.   ヽ _ン    .ノ -=| |     ,ノ
       彳,:.イ 从: ト         /´>              ル ハ、       ,イ| ルノ ',─ ー ´
       /: : : :`ヘ|‐'>,、 _____, ,.イ:.ト、|               レ  ν` ー--─ ´ルノνレハ





380 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/09/06(日) 20:51:57.12 ID:UV8+T4IR0

いよっ、賢狼屋!!

地中海一!!





386 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/09/06(日) 20:53:46.28 ID:Gw0IHllh0

楽しみにお待ち申し上げておりました!





383 名前: ◆MapPerVmH. [] 投稿日:2009/09/06(日) 20:52:49.02 ID:ThJEGumW0

                  ,
              / Y
             ノ∧{         ノム
            .: :/ ミハー-- . ._ _. -彡'//
            /: :/,/ ̄: : : : : : : `:< /:/
            _/: :/: : :/: : : : : : : : : : : :`〈
         /  /. . ./, : : : : : : : 、. . . . .  ヽ
           '. .:/: : : :l:{:.:/|{: :|!:.:.:/!: : l!: : : : :ハ
        i: :.i: : : : :|:乂」ム从:./ }: :イ|!: } |:i: }!   …意外と違和感がないのう
           i:.:.!: : :!: :|トィrテミ、ヽ{ /ノィ从// }/
         i:.:|: : :|: :.ik 辷ソ    {Jリ〉/イ
            i:.:|: : :i: : i `´    ヽ`¨´ム: }                     \ {ヽ   /     \:ヽ
         i:.:|: : :i: : i      ′ 八:.!                           \ヽ\           }: }
          _}:ハ: : ヽ: :ト.   ´` .,イ: : :/                     __ ... - ー≠ : : :  ̄ ̄: :> 、  l:ノ
        (三ニヽ: : 、:.∧ ` ァ:イ:.:/. .:./                     , イ: : : : : : : : : : /: : : : : : : : : : : :\/
        _入\三ヽ:丶: \ {_/:.:/: : イ                    /: : : :__/: : : : : /:/^/`ー―rv: : : : : : :\
       /三三\\三ニ=-/)アX⌒Y/ノ-、               /-‐   /: : : /: / / /     | |: : : : : : : : :ヽ
     /三三三ニ≧、二>/   /ハソ ヽ三ミ、                  /: : : : / : 斗メ、/     l│:j: : : : : ヽ : ハ
     ,'三三三三三三三/    /  /三三ハ                /: : : : /: : :/|/ |     /'T7ヽ、: : : :| : : }
    仁三三三三三三ニ|    ノ  マ三三ニ!                /: :, イ /: : :/ .ィ=ミ     /  |∧ : : : : : | ',: :|
                                       |: / |: |: : /〃ィ心      /  V: : |: : |: :∨
                                       |/  '|: | : ハ |v:爿    _   V: :|: : |: : :\
            いいことじゃないの♪               ∠Ⅵ/( } 込V    三ミx  | : j : ム: : : : ヽ
            それでは本日のお題 行ってみよー!       / ァ^).:.:.:.        ヾ> | ∧:/: :\: 「
                                       /´  ̄ ̄7´_.ィ个 、   ー'ーr  .:.:.:.  j/-j;': : : : :ヽ
                                      /      / } } レ'   />.、 ー '    <「 : |\: : : ヽ: ハ
                                    ′      ムー'  |   , -=≦厂´ 「ヽ : |∧|  \: : |\}
                                       }   ヽ    |    ムイ    /   /  \       ヽj
                                       |   ○ー‐、」  /{ Vハ   / /       ヽ
                                       |    ○ |   { 〉Vハ  .' /   ィ≦二二ハ





385 名前: ◆MapPerVmH. [] 投稿日:2009/09/06(日) 20:53:29.13 ID:ThJEGumW0

   (⌒.)
 (⌒○⌒.)    __________________     (⌒Y⌒)
  (_,人,_.)      || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||    (⌒ ○⌒)
  !ヽ, __ ,/{   ||,._  【今回のお題】                ...||
  !,ゞ´   ヾ. 、爻'`                           ||
  ! !l iリノハリリ ヽ/'i|    ハプスブルク家とはなんだったのか ||  r'⌒Y⌒)
 .,ノ リ |゚ ー゚ノ!| /ノi|                            ||  冫 ○ く
(´(. /〉j卉ニづ´ ||_________________|| . (__,ノ、__,)
  ッ(/#___ヽ、´  |干| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|干|   (○)
,, ◎_゙゙"rェェ"゙´,,.,、ii|王|iiw.、、,,、,.,,,、,.、、ルii,,、,.、、.、、,,、,.,,,、,,.,、、,wji|王|,wi,、,ヽ|〃,.,、,.
ヾ_::o::. > o::,‐く/┴ ,r‐√^)ヘ:::, -<;-'ヾ^∨⌒ソ:;:o::: , -v - 、r‐√^)ヘ<o`>:::,:
ーヾ__, -、,-'_\| ノゝ, -r-、⌒ヽ| ノ~)!ー 、;- (⌒\| ノ~) ‐v‐ 、 r-、;、::::
::::(⌒\| ノ~)○(⌒\/ノ^) _ ゝ○ (⌒\| ノ~) ,ゝ ○ (⌒ヽ|ノ ) | ~)




                               _\\ヽ-.─.─.-.、_ /'
                            /-:‐: : : : : : : : : : : : : : : : : : :`´.、
                          ,. ‐:´: :,: : : : : :/: /,──┬、: ,: : : : : : : ヽ
                        /: : :_/: : :,: : :l: :/ l     l ヽ:ハ: : : : :、: : :ヽ
                       /-‐ ´ /: : : :/: : : l /│   │、」:ハ: : : : :l : : :l
                          /: : : : l: : : Aイ´l    l  V-ヽ: : : : lヽ: l
                            l: :/l: : l: : : ハ∟」    l ‐ユz、、:l : : : :Lヽl
                            l:/│: l: : :/ /'O`l     ん::`lzヽ : l: :l :`'ヽ、
            しらんがな        /  l : :l: :ヘ〈 {ん::l     {::しヽlヾl : l: :ト、: : 、‐`
                            ,/l: A: F.l 辷リ     辷リ  l: ∧:l \:ヽ
                            ´ V‐:V:‐l            V _〉': : :、:ヽl
                            //// ̄ヽ、 `'` '    /`lヽ: : : : :ヽヽ
                                 /       l‐. .、_ イ:´ : l∧l \、: : l `
                              /  l     lト ´┘ └'`、_」 l   `ヾl
                               /    l      lヘl    /   ヽ、     `
                            ト、l ○l    ハl    /   _ ,≦





388 名前: ◆MapPerVmH. [] 投稿日:2009/09/06(日) 20:54:28.73 ID:ThJEGumW0

                                        _        , -、- 、_--‐,_‐ 、
                                        t`ー;-、_  _ノ:::::::::\ニ三ハ、:..:\
                                            マr、: : :`>:'"´ ̄ ̄\/:、い\:..:.丶
                                         ぃ >:'´: : : : : : : : : : /:,r^';:∨,ヘ:..:..:..`ヽ
                                        //: : : : : : : : : : : : : `ヽ. i:: V/∧:..:..{::.}
  まあ要は                                __ ,ヘ/  , ': : !: : : : : :i : : : : : : ヽ.l:: :マv∧::.::V }_
  スイスの一封建領主でしかなかったこの家が         _/:.:.`//: :/ : , i i : : : !:!: : : :ト、: : : :i: : }:}//}/ ' L、
  どうやって強大になっていったか            ,__‐'´:.:.:.:.:.:,' ': :〃:.イ:;': ,l: : : .i |. . . '.i. i. . . . !. . {.ニ7___  '/
  ということでありんす                    //:.ヽ:.:.:.:.:::i i: ::!i|: ト/イハ: : リ!:!:.:;イ::川: : : :.:i: :::r'´:.:.:.:.ヽ./
                              ,. .:'´:.:.:.:.:.::l.::::::;.イハ.:j从fトミ{ {、厶ム/-}::リ:ji: : : :::|: /:.:.:.:.:.:.:.:::}
                             ,. .:'´.:.:.:.:.:.:.:.:.:::;_j/ Ⅵ`ヽベ_マリ  リ ァ示=‐</」: : : !:r'; -― 、:.::;ハ
                             /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::/     !::.|: :i ^¨ノ   、 マ沙'ノマ : : ,'::i〉:.:.:.:.:.:.:.:V:..:',
                        /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::∠ー-<^ヽ-‐/::.:!: : 、 ヽ     ^ ̄´ /: :: /_/:.:.:.:.:.:.:.:/イ:..:..}
                       /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::/:.、`ヽ三ヘ:.ヽ{:::.::.',: : :\ヽー-,   /: ;イ´/:.:.:.:.:.:.:.:.;':::::::_ノ
                       ヽ、:.:.:.:.-:一:'´:.:.:.:.:.:.:.:.:マ三∧:.i`ヽ、ヽ: ::::{::ヽご -‐/: :{/,.V:.:.:.:.:.:.:.:.:i{`¨「
                         ` ‐ ::_:.:.:.:.:.:.:.:::.:.:.:.V_/_ハ !:..:..:..`ヾ、::V::r' } __厶-‐`:/;:.:.:.:.:.:.:.:.:.ji::..:.ヽ


     ‐- .,,__ : : : : : : : : : : : : : : : : : : x
       , ィT ̄: : ,'l: :/T‐一'lt:. : : : : :.:\
.    ,x ´: : : : ,.: : : |: :/ .|   | ',: :|:. :. :. : :.ヽ
.   /, ッ': :/: :/: : ,.斗./ |     |.ヘ十.、 : : : 、:.ヽ
  /,//. : l: : | : :´ y|::l .|   . | ';lヘ::ヽ:.: : :\!       確かにね
  /' /: :: :|. :.:| : : : :ハ._|_ l     l ⊥.ヘ:. :. : : i:.:.\        いつの間にやら神聖ローマ皇帝位を
   l. :,/|: : :|: : : :/、-.、     ´ txヾ; : :l: :|:. k、ヽ.     しれっと独占してるもんね
    l /. |: : :::| : :/ ト-久|       ト-久i.ヘ:..:!::.|:::..ハ\i
   !'   |ハ ::::}、: ヘハ:ヘシ.j!     {:;ヘシjハ ハ::|ヾ;:::ヘ
     ,x|ハ :::|.ヾi  ゞ-''   ,.   ゞ‐ ' /リ ,:i!::: \゙\
   / ⊥;:ヘ::|ゝ,_'_ '''     ,、     '' /-‐':::::::ヘ、::ヽ
  ‐'' ´ /,'フ:ヾ::::::::>- , _      _,, ィ::ヽ;:::::::::::::ヘ `゙\
     '´ /:::::::///ヘ_,コ ‐-‐≦;;、:/\::.ヾヘ;::::::゙,
        /;:/   '´_ノ~ i-'     ゙- ! ヽ、 `ヾ!  \|





389 名前: ◆MapPerVmH. [] 投稿日:2009/09/06(日) 20:55:25.43 ID:ThJEGumW0

  !ヽ, __ ,/{
  !,ゞ´   ヾ. 、爻.    その系譜は遡れば彼のガイウス・ユリウス・カエサルに連なると
  ! !l iリノハリリ ヽ/'     称しておりんす
 .,ノ リ |゚ ー゚ノ!| /ノ
(´(. /〉j卉ニづ´
  ッ(/#___ヽ、´
,, ◎_゙゙"rェェ"゙´,,.,、


                     /   /: : : : : :/: : :/: /7^ー--=rヽ: : : : : : ヽ : : ヽ
                           /: :, ィ/: : :/ : : /: //     | |: :|: :| : : : ', : : ハ
                      ,イ : / / : : / : : 十7メ、_    | |: :|: :| : : : :ハ : : |
                         /: /  / : : :' : : : ∧| {       7⌒!:7 : |: : : : : |: : :|
                    / '    |: : : :|: : : / ィ≠ミ    / ィzxハ: |: : :│ |: ∨
                        ,ィ| : : ,ィ: : / /仍        ィzxヾ|/|: : :│ |: : :\
                        ,ィ| : / |: :ム 代;ソ      {i::爿 ㍉|: : :∧ | : : ヽ:\
      嘘乙wwwww          | /イv |' } =ー  .    弋ソ 〃!: :/: :| ! : : : ハ
                          |': ィ: :Ⅵ {.:.:.:.   ー'ーァ `=彡  | /^ヽ|/:\- 、j
                            / /: : : : : >、   ∨  }   .:.:.:.:  j/__ノ:j : ヽ \
                             /: :, - ' 〃{> 、ー ' __ , . :<´|\: : : : : :「\}
                     ,  - 、       {/     /  V:ィ≦厂 {≧x :∧:!  \_ : : |   , ― 、
                   /     \           /  {    /  ヽ| ヽ   \;j /     ',
                  /       \       /   |    /     \       /       ',
                     }  ヽ      /ヾ\  |   ./    /:>、    /        ',





393 名前: ◆MapPerVmH. [] 投稿日:2009/09/06(日) 20:56:46.65 ID:ThJEGumW0

      !ヽ, __ ,/{
      !,ゞ´   ヾ        箔をつけるための自称であろうな
      ! !l iリノハリリ__       まあカエサルが乱発したユリウス姓を持ったガリア人の末裔かも知れぬが
   /ノ リ |゚ ヮ゚ノ!|/\
 /| ̄ ̄∪∪ ̄|\/,   そんなハプスブルク家から最初にドイツ王に選出されたのがルドルフ1世でありんす
   |   わっち  |/ ●




|.      /      // /   /     ^ヽ          \二 〉
|.       /      // /   /    l/`レi ヽ  \ヽ       | 〃
|     /      // /   ,.     /ー‐l A    トl   ヽ. || /
l     /     //__/   /l    /   ハ/ {   ヽl    | lィ  !
l     /     // ′   '_」  ィ7    | |  ∨  {    | / | |
|__,/     //|l , | |_」 ム| |.、  | | _>、  ヽ   // | |   ベーメン王を狙い撃つ!
 ̄ ̄\\  ./////∨ | |´| lャ丈、\ | |´ィ赱ア>、  \_// ,./| |
     \\//ニ ィ(_// ゝ.ゝ| | ̄ `\! ゝ!     >  ニソ∧ |
_____y /l__| ` ゝヽ\ゝミ-   } `\  ゝ二ィ , /   'l ヽ|
  | | |   // _____>┐, ヘ.、≧=‐   ,{     ` 一//|  /| |
  | | l   // y   ,(__j/ | .≧‐    ヽ ´  ー ´イ  /l  / /|
  | | | . // /    ゝ- / V{__l\  ゝ===ラ /l/ / { ' /. |
  | | レl l / ̄   〈 /  |ヘ _>ヽ `¨二¨´ ∠.彡' / ∧| '  |
  | | レ//,′     .y′ ∧ \  丶__ ∠ /  / /  |.   |
  | |ニ イ.′    |  | V ` ¬ 工 工 イ  /  |  |.   |
  | | /{  r  、 lヘ.  l  ∨   |  |  |  〉 |  |  |.   |
                【ルドルフ1世】
          ハプスブルク伯 ドイツ王(1273-1291)
          大空位時代ののち さほど有力でないという理由から
          ドイツ王(実質的な神聖ローマ皇帝)に選出される
          しかし皇帝権を強化し 敵対するボヘミア王を討ち オーストリアを手に入れる





394 名前: ◆MapPerVmH. [] 投稿日:2009/09/06(日) 20:57:35.95 ID:ThJEGumW0

                                            _\\ヽ-.─.─.-.、_ /'
                                         /-:‐: : : : : : : : : : : : : : : : : : :`´.、
                                       ,. ‐:´: :,: : : : : :/: /,──┬、: ,: : : : : : : ヽ
                                     /: : :_/: : :,: : :l: :/ l     l ヽ:ハ: : : : :、: : :ヽ
                                    /-‐ ´ /: : : :/: : : l /│   │、」:ハ: : : : :l : : :l
                                       /: : : : l: : : Aイ´l    l  V-ヽ: : : : lヽ: l
                                         l: :/l: : l: : : ハ∟」    l ‐ユz、、:l : : : :Lヽl
     この「弱小だから選ばれた」ってのがえげつないねぇ   l:/│: l: : :/ /'O`l     ん::`lzヽ : l: :l :`'ヽ、
                                         /  l : :l: :ヘ〈 {ん::l     {::しヽlヾl : l: :ト、: : 、‐`
                                         ,/l: A: F.l 辷リ     辷リ  l: ∧:l \:ヽ
                                         ´ V‐:V:‐l            V _〉': : :、:ヽl
                                         //// ̄ヽ、 `'` '    /`lヽ: : : : :ヽヽ
                                              /       l‐. .、_ イ:´ : l∧l \、: : l `
                                           /  l     lト ´┘ └'`、_」 l   `ヾl
                // /´: : : : : : : : : : : : `ヽ{             /    l      lヘl    /   ヽ、     `
                イ:|/: : : : : : : : : : : : : : : : : : 丶             ト、l ○l    ハl    /   _ ,≦-
                ':.|/:. : : :/. . . . . . . . . . . . . . .   ヽ
                 i:.:.| . . : : |:.:. :/:i: :|: : : |: : : : : : : : : :'
             l....|:. : : : :|:.: /:/|:. !:. : :}: :./:|:|:.|: :. : :.',
             {:.:.|:. : : : :|:./イニ|从:.:./|:,イ:/卞|:|!: /ハ.   ま この場合ルドルフがその上を行ったわけじゃな
                ':.:.|:. : : : |/ィテOトヽV リルテヌ、}ル///     じゃがその子であるアルブレヒトは
             |:.:|:. : : : |!弋z;ソ     ヒz:;タ'|://ノ    ドイツ王にはなるもののスイスを失い
                 |:.:|:.:. : : :|  ̄     、  ̄´ |: :!.      挙げ句暗殺されてしまうのじゃ
               }:.:|:.:. : : :|      /    ∧|
             ノ:_:>-‐┴―‐、v――y-―'ー'‐--  、
-  _   __ -ァ――/ ̄    <_入´  ̄ ̄´`スT:>‐    `ー 、r――、---==⌒ヽ
 ̄ ̄ ̄ ┌'──/         \ヽ  > -ァ ´:.:.|:.|:.:\=‐       ヽ─‐゙ー┐    丶
        「 ̄ ̄}_   _ィ、 \ノ´    ∧ー--!:.|: : :く_,. イ      } ̄ ̄|´     ハ
      =|===={  / ̄´|:.ゝ-:':ト、      { i!  |:.|: : : :ト、彡⌒ー┬‐´l===|=     ノ
        |    | ,'   /:.:/:. :∧_ー、  _i!_,/|:.|: : : ∨   /   !   }        _/





395 名前: ◆MapPerVmH. [] 投稿日:2009/09/06(日) 20:58:28.89 ID:ThJEGumW0

      〃 ̄ ̄`
      {{    _    /
      ,ゞ  ´   ` <__ノ
    /              \
.   /   /     j! j^^l い\
   i   // 1  i r/!/  Ⅳ ヘ.ヾ、.   まあ 陰険極まる中世ヨーロッパ
    j  /  ,|.  |/ ,ニ.  r! \|     そんなに上手く事は進まないよね
  /,∠ イ / |.  | f)J   {|! | !
. //|    |/r‐!ハ. |弋ソ  '}∨
/'   |  ,イ 人x-∨ '' rァ.ィ 1
    |. /|∧  ハ」广Iマ´ \|, -、                     、i、_        、!、
    |/ .|/ W/  ̄\ヽ  /. ,=、 \                   `i.ヽ,`ヽ、    |.,ヘ\
          /   __` ∨.:/   \ \                    .| ; ヘ: : `ヽ__j .; ヘ: :ヽ
.       /   /  ,\.∨     ∧ 〉                .|; ,,>':'´: : : : : | ;  ヘ: : :ヽヽ、
.     /   /    |. ∨     ∨                     ,!"´: : : : : : : : : ヽ、. ヘ: : : : ヽヽ、
                                     ./: : : : :/: : : : : : : : : :\ ヘ: : : : : i: :ヽ
                                    /::/: : : ,〃: : : : : : : :ヽ: : : :ヽi : : : : : : : :ヽ
                                   ./i :{ : : :/ll.|: :i : : : :| : : :l : : : : : i : : : : : : : : i
                                   〃: i 、: ハ:ハ: i、: : : l: : : :|: : : : : : i : : : : : : : : i
  そう言う事じゃ                          i! ! : !ヽ!! ! `-ヽ从A , : ||: : : : : : :i : : : : : : : :|
  しかしオーストリアに出てきたことによって          .ヽλヽ   、   `!ル'| : : : : : : :|: : : : : : : :|
  よりドイツの近くに軸足を移すことにもなりんした         .}'}‐=i   .j,,,___,,` j : : : : i : : :| : : : : : : l
  その後のハプスブルクは着実に力をつけていくのじゃ     j::| <     ̄´  | : : : : l : : | : : : : : :/
                                       i:::! `,._        |: : : : :l : : |: : : : : :/
                                      i::::::`i、\7¬フ   |: : : : l : :/: : :/ : /
                                      i::::::::|;;;ヽ、 __,,,.-‐¬ : : : /: :/:/ : i : /
                                       !:::::::|;;;;;l;;;;;;;;;}  / : : : /: イ: :| : i :/|
                                      /`ヽ、i;;;;l;;;;;;;;;;}.ノ : : /_'_l : :l__L/_|
                                      '-、  ヽ;l;;;;;;/ : /  ̄___ ̄``丶、``‐、
                                       / `ヽ、 } {/ _,-‐'" __ ̄`ヽ、  `\ !、





396 名前: ◆MapPerVmH. [] 投稿日:2009/09/06(日) 20:59:50.59 ID:ThJEGumW0

                  ,
              / Y
             ノ∧{         ノム
            .: :/ ミハー-- . ._ _. -彡'//
            /: :/,/ ̄: : : : : : : `:< /:/
            _/: :/: : :/: : : : : : : : : : : :`〈      そして1438年にアルブレヒト2世がドイツ王となりんした
         /  /. . ./, : : : : : : : 、. . . . .  ヽ    残念ながら皇帝として戴冠する前に死んでしまいんすが
           '. .:/: : : :l:{:.:/|{: :|!:.:.:/!: : l!: : : : :ハ    ハプスブルクの皇帝独占はこの人物から始まるのじゃ
        i: :.i: : : : :|:乂」ム从:./ }: :イ|!: } |:i: }!
           i:.:.!: : :!: :|トィrテミ、ヽ{ /ノィ从// }/
         i:.:|: : :|: :.ik 辷ソ    {Jリ〉/イ
            i:.:|: : :i: : i `´    ヽ`¨´ム: }
         i:.:|: : :i: : i      ′ 八:.!
          _}:ハ: : ヽ: :ト.   ´` .,イ: : :/                / :.: : : : : : : : : : :./: : : : : : /:. : : : : : : :,ハ
        (三ニヽ: : 、:.∧ ` ァ:イ:.:/. .:./              ,′.: : : : : : : : : :.:/ : : : : : :/ ::. : : : : : : : : :.
        _入\三ヽ:丶: \ {_/:.:/: : イ                 '.:::::. : : : : l.: .::/::/: : : : : .::/ハ:::. : : :. : : : :. l
       /三三\\三ニ=-/)アX⌒Y/ノ-、            ':::::::.:.:. : : :.!::::/!:ハ.:: : : :.:::/ l{  \:.: :}: : : :l:::!
     /三三三ニ≧、二>/   /ハソ ヽ三ミ、            |::::.:.:.:.:. : : :|::/ |:l {::.:. : l::/  ヽ.  \l: : : :.:::|
                                       |:::.:::l.::::l:.:.:.:l/、_|:|八::.:.::|′   >'" |.:.:.:.::::,′
                              ―――――‐━━━┓¬rテミ.ヽ: :| ー≦rテ:广 }: /.::/
                                            ┃:|` ̄ヽ : : ',:|     ̄´ /:/.::/|
         ハンガリーへの介入行動に入る              ┃:|     : :!       /:/iイ.::|
                                            |.:::.      : j       厶' ハ.:::|
         …あと死因には触れるな                     |:八      ヽ         /.:::::ヽゝ..ノ)
                                            |.:::ハ.    , -- 、     .イ.:.:::::::::::ー<
                                            |∧「`ヽ.    ̄    / |`ヽ.:::::::<⌒
                                            |ー|‐‐=ミヽ、   /_,ノく ハ:::::厂`: ..、
                                            【アルブレヒト2世】
                                       オーストリア大公 ドイツ王(1438-1439)
                                       ハンガリー・ボヘミア王も継承 死因?赤痢だおw





397 名前: ◆MapPerVmH. [] 投稿日:2009/09/06(日) 21:00:19.81 ID:ThJEGumW0

                                                   . ==、、
                                                 〃´ __`}_
                                              \ー{{‐'´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`∧、
                                            -=≠.:.:.:.ヽ .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.、_}.:ヽ
                                            . ´, .:./.:.:/--L..|.:.:|.:.:u:.:.:.:.:ヽ.:.',
            下痢で死ぬのは辛そうだよね       /___/.:.:/.:.|:|  ||.:.:|.:.:.:.:.|:.:.:.', ', :'.__
                                          '´  /.:.: '.:./|:|  ||.:/ヽ.:.:.:!.:.:.:.i. ', :.<, _
                                         /.:.:.:.|.:.ハ`ト    jメ-‐ヘ:.:j :.:.:.|.:\.:ニ=-.ヽ
                                       __ 厶┐.:|/ l==   ==‐∨ヽ:, ー‐-ー- 、 \
                                    , '´      ` |.:.:.:_,. | ̄ ̄¨¨¨¨¨`r'ア´            ヽ
                                   /         |/  ヽ ._____j/              '.


(●‘‥’)<死んでないけど辛いよ!


              ___
            ,..イ,r /   __
          / / }/__,イr'"´}
       ,. ´/  /‐''"'   {"、 i}
      /  '   /       ヾ}
    /   /   /  ,/ |  | } ,ハ    誰じゃお主?
.   / /  ,′  ,' / |l| | | l| |  ||     それはさておき アルブレヒトの後を継いだのも
     ,′! ′  f' /! _|」 | L」_|  l!     やはりハプスブルクの人間だったのでありんす
      | |    l7テ_」ノノ}ノ _」|! /′
       | |    lr升(``  ハ)ノイ
     ,'│   |ヾzク   マ { ',
     / ,ハ.   | xxx.   '丿 ヽ
.    / / ム,  ', -='''"""''''ヽn  ヽ
      /r'": :'.  ヾー 、    |ノ`!、 '.
   //: : : : :ヽ  ヽ_......___   し'ノ': ,'.
.   rく__: : : : : :.\  \-‐く      ':,





401 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/09/06(日) 21:00:57.28 ID:Gw0IHllh0

ホント誰ですかあなたw


>>401
小早川です
間口狭すぎてスマソwww





427 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/09/06(日) 21:15:00.46 ID:Gw0IHllh0

小早川って広島の?
どんだけ間口狭いんですかw


>>427
はいw
広島→ヤクルトの小早川です
赤痢に感染して隔離されたことがあるはず(広島時代)





400 名前: ◆MapPerVmH. [] 投稿日:2009/09/06(日) 21:00:52.81 ID:ThJEGumW0

                  ____
                 ,  ´       `   、
             /              \
            /                \
              /                   ヽ
          /   /   / /           |  ∧
            '    l    / /,  -―    / /|  ∧
.           |   l |  |´/        ィ ,.l||| ∧
.           |   l |  K_  、―‐'´//|||| | トヽ
.           |    ヽ.|  | 沁tx、\‐ 彡 ´_/イ/||v|
.           |      \ V弋z^ヽヽ l  ィケアテへ,' ,' ハ|  反ハプスブルク勢力を破砕する
.           |       ト\__,rッ={i≦ィ/`ソ./l/ ノ
.           || |   |   |  `      ゝ=/=イl//
.           || |   |  |      ´/ /  {
.           リ |   | |  l、   ¨二 ` /  |
          `ヽ  | |  |、> .   イ | | |
               /\| |  ヽ\ 厂\{ { | |
            /\ ヽ|、 l | 〈| |    \  | l.|
       _  ´     \ 丶N 八ト、    /lVl N
       /          \  ∧└、ヽ. ムト l /
.     /           ヽヘ ∧ l V 〉 ヽl' ー 、
.   /                 V∧ L..j∧ヘ    \
              【フリードリヒ3世】
       ドイツ王(1440-)・神聖ローマ皇帝(1452-1493)
       アルブレヒトの曾孫にあたり
       その急死後 ドイツ王位に就き 1452年にローマで戴冠
       ローマで戴冠した最後の神聖ローマ皇帝でもある





402 名前: ◆MapPerVmH. [] 投稿日:2009/09/06(日) 21:01:59.56 ID:ThJEGumW0

                                /   /: : : : : :/: : :/: /7^ー--=rヽ: : : : : : ヽ : : ヽ
                                /: :, ィ/: : :/ : : /: //     | |: :|: :| : : : ', : : ハ
                                 ,イ : / / : : / : : 十7メ、_    | |: :|: :| : : : :ハ : : |
                              /: /  / : : :' : : : ∧| {       7⌒!:7 : |: : : : : |: : :|
                               / '    |: : : :|: : : / ィ≠ミ    / ィzxハ: |: : :│ |: ∨
                                   ,ィ| : : ,ィ: : / /仍        ィzxヾ|/|: : :│ |: : :\
       むしろ自分が破砕されてね?        ,ィ| : / |: :ム 代;ソ      {i::爿 ㍉|: : :∧ | : : ヽ:\
                                     | /イv |' } =ー  .    弋ソ 〃!: :/: :| ! : : : ハ
                                     |': ィ: :Ⅵ {.:.:.:.   ー'ーァ `=彡  | /^ヽ|/:\- 、j
                                 / /: : : : : >、   ∨  }   .:.:.:.:  j/__ノ:j : ヽ \
                                  /: :, - ' 〃{> 、ー ' __ , . :<´|\: : : : : :「\}
                          ,  - 、       {/     /  V:ィ≦厂 {≧x :∧:!  \_ : : |   , ― 、
                        /     \           /  {    /  ヽ| ヽ   \;j /     ',
                       /       \       /   |    /     \       /       ',
                                }  ヽ      /ヾ\  |   ./    /:>、    /        ',




             /       /-<:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:>-- = ,,,,_ ヘ
          /         /:.:.:.:.:.:>= 77''= ュ,,_:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`''ヘ.    Exactly(その通りでありんす)
         ,'      ,  /:.:.> '´ハ: :ト,l: : i:/ l: :`}'{= ‐- = ;,;:ヘ
         {     ,' /<:.ハ: :}:l_,,W,,リl:l''iヽ}i: :i八: ト; : : : :}`lヘ   かなり負け続けの人生だったのじゃが
           / ,.'   ,'  ゙<、_ハ:,'レ{`:::::::uヽヽル'リ j:,',,}l: : : :ハ:}:.リ .   何せ長命であったので
        { ,'     i   ノ:.:.:.ヽl 弋z.ツ  ゙ '  斗ヘリ: : :.ノ i!/     敵対者が先に死んでしまうという
        | ,'     { /:.:.:.:.:.ノ:l    ̄`     弋リ/レ':リ'':.:.,'/     強運の持ち主でありんす
        /     |':.:.:.:.:./l: :.l         ヽ` ハ: ,':.:.:.:.:〉
          /      .|:.:.:/: : l: :.l     _  '  ノ: リ:.:.:.:.:|'       .まあしかし生き残れば勝ちというのも
       /      ',:.:{:.:ヘ: :l: :仆、   `‐- '  /: ノ:.:.:.:ヽ|      ある意味わかりやすいの
        {       ヘ:.l:.:.:.ヘ.l: :l   ヘ、    /:,, ィ´__; -r '
       l   z_    ゝ-、:.:ヽl     l>イ-彡 ''´   {
         ヽ、 ヽ`'' 、  .ハ:.:.:ハ.  /:.:.y '´_ - '''_   - ' 、
       r'⌒` ‐ ‐- 、` 、 .}:.:.:.:ヘ,/:.:.:.:/ , y - ''      ヽ





403 名前: ◆MapPerVmH. [] 投稿日:2009/09/06(日) 21:02:34.36 ID:ThJEGumW0

                                           |\       |\
                                           l lヽ`-‐ '´ ̄ ̄ヾゝヽ
                                             シ~ /" `ヽ ヽ ` `、l
         そしてその後を継いだのが                     //, '///|! !∥ ヽハ 、_V
         フリードリヒの子であるマクシミリアンでありんす    〃 {_{'´|」」 L|`ヽリ| l | i|
                                          レ!小l●    ● 从 |、i|
                                           ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│
                                         /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !
                                       \ /\| l>,、 __, イァ/  /│     ___
                                          /\/| | ヽヾ、 / {ヘ、__∧ |!    , ',´;.;.,r´
                                         `ヽ< | |  l丶× / ∥∥' |,、,. '";.;.;.;.ソ




       /: : : : : : : : /: :./: : ://l: : /: : : : : : : :.:.l : : |:\::\〕.: : : : |: :.l: : :.\
      /: : : : :/:./ : :/: :./: : /:.:/ :|: : l.: : : : : : : : : l.:.:..l .:.:.|\::\: :|.::|: :.|\: : : ヽ
  -=彡': : :://: :.|: : :{: :/:.:.:./.:/|: :.|.: :l : : : : : : : : : l: :/}:.:.:.|: : l\`、l.:.l : :! : :! : :.::.|
   >≠==-'" :.:.:.:..l:.:.:.|V: : :/Ll .|: ::ハ,, l : : : : : : : : /::/::l::.:/}: :_|::/l`` ::! : | : :|ヽ,:.::.|
   \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ヽ::|:l: : :L」≧}「::}L \ :.:.:.:.:.:.:.:.:.:./_,.斗七7//.:.l: : :.:l: :.l: : j  }:. |
      `ー‐‐t:.:.:.:.:.:.:.::',|: : : {ハ.^圷外ミx、 \:.:.:.:.:..:.//ィチ圷j.//}:./: : : :l: :.l :./  l.:.:|     ガンダム
        {:.:/{: !: ::|: : : | ヽ弋_.ン>   }::.:.::/ ヽ弋_.ン//:/: : :.:./ : : /  .!:./   俺が皇帝だ
        {/  |.::|l:.∧、ヽ\   ̄    _ノ::/    ` ̄  //: : :./ :. :/    |/
.             |/ !: :∧:.\:::.ミ廴,     ̄ |       -=彡´:/: : : :/
            ノ/ /\:.:.ハミ=‐'    , /     ー=イア´:.∧:./ :{
           /    }:ト、:\              ∠!:./ }/ヽ、\
                 lノ }:: l\   '´ ̄ `    , イリ!ヘ{  ノ   `ヽj
                  __从リ!. \    ̄   / |从 ゝ、
                    {弋 `ー=- >、 __ イ-=='"^ノヽ
                    |  `ー-ニニ二二二二ニ=''"   |   ____
      / ̄ ̄ ̄ ̄\  |      |   |     |     .|  //     \
                    【マクシミリアン1世】
             オーストリア大公・神聖ローマ皇帝(1493-1513)
             「中世最後の騎士」とも謳われる





404 名前: ◆MapPerVmH. [] 投稿日:2009/09/06(日) 21:03:28.50 ID:ThJEGumW0

                                                  \ {ヽ   /     \:ヽ
                                                    \ヽ\           }: }
                                               __ ... - ー≠ : : :  ̄ ̄: :> 、  l:ノ
                                           , イ: : : : : : : : : : /: : : : : : : : : : : :\/
                                          /: : : :__/: : : : : /:/^/`ー―rv: : : : : : :\
                                         /-‐   /: : : /: / / /     | |: : : : : : : : :ヽ
                                             /: : : : / : 斗メ、/     l│:j: : : : : ヽ : ハ
                                         /: : : : /: : :/|/ |     /'T7ヽ、: : : :| : : }
    この人は婚姻でブルゴーニュ公やブルターニュ伯も       /: :, イ /: : :/ .ィ=ミ     /  |∧ : : : : : | ',: :|
    継承してるんだよね                             |: / |: |: : /〃ィ心      /  V: : |: : |: :∨
    …全部フランスに邪魔されたけど                |/  '|: | : ハ |v:爿    _   V: :|: : |: : :\
                                         ∠Ⅵ/( } 込V    三ミx  | : j : ム: : : : ヽ
                                              / ァ^).:.:.:.        ヾ> | ∧:/: :\: 「
                                       /´  ̄ ̄7´_.ィ个 、   ー'ーr  .:.:.:.  j/-j;': : : : :ヽ
                                      /      / } } レ'   />.、 ー '    <「 : |\: : : ヽ: ハ
                                    ′      ムー'  |   , -=≦厂´ 「ヽ : |∧|  \: : |\}
                                      ヽ    |    ムイ    /   /  \       ヽj
      |:|.:.:.:.:.:.:|.:.い:⊥ |.:ハ: | l:|   |:.|l.:.:|.:|.:.:l:.:|:|.:.|.:.:.:.:.:.:|.:|      、」  /{ Vハ   / /       ヽ
      |:|.:.:.:.:.:.:l从.:Ⅵ l八ヾ、リ  レⅣ レ厂|从l:イ .:.:.:.:. |.:|        |   { 〉Vハ  .' /   ィ≦二二ハ
      |:!:.:.:.:.:.:. l ≦アテ心      ィチテ心≧ |.:.:.:.:.:.:.|.:|
       |:|:._:.:.:.:.: |ヘ {ト-じノi}       {トじ-ノi} イ、j .:.:.:.:.: |.:| _
        |:f' l=.:キ =¨三       `三¨= ≠.:.:=.:.:l:./ }      「幸福なオーストリアよ 汝は結婚せよ」
.       l :| :|:==.:.'. = ==        == =/.:.:.== .:.:j/ /_.     で知られる有名なハプスブルク家の
    /|.:.| :|:.=:.キ = ==   j:.    == ≠.:.:==.:.:.=/ / `ヽ   婚姻政策の象徴でありんすな
.   /  l:._| :'.:.:/^7:ヘ.    t――――ァ   イ.:.:./.:「`l:./ /     }
  r-トrー「 } ∨ ,' :. :. ヽ、 `ー―‐一'  イ〃.:./.:.:| レ′/'^ト、 _j
  { `! { { / │:.:.:.: ', | >  __. < |∨.:.:./.:.:.:.| .} / / }'´ )
  `ト、{ ヘ }./   .|.:.:.:.:.:.:∨        /.:.:./.:.:.:.:.l  { {. / /tイ
   l \ノじ′  :|.:.:.:.:.:.:.:.'. \   / ,'.:.:.:.:.:.:.:.:.: |   ヾ:Jじ'´ j/
.    |   {     j.:.:.:.:.:.:.:.:l         l.:.:.:.i.:.:.:.:.:.:.{      /





392 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/09/06(日) 20:56:40.69 ID:ZyeO9UG90

結婚しよーぜ!ハァハァ…的なイメージ<ハプスブルク家





406 名前: ◆MapPerVmH. [] 投稿日:2009/09/06(日) 21:05:03.20 ID:ThJEGumW0

     ‐- .,,__ : : : : : : : : : : : : : : : : : : x
       , ィT ̄: : ,'l: :/T‐一'lt:. : : : : :.:\
.    ,x ´: : : : ,.: : : |: :/ .|   | ',: :|:. :. :. : :.ヽ
.   /, ッ': :/: :/: : ,.斗./ |     |.ヘ十.、 : : : 、:.ヽ
  /,//. : l: : | : :´ y|::l .|   . | ';lヘ::ヽ:.: : :\!      ちなみに最盛期でどんくらい領地を持ってるの?
  /' /: :: :|. :.:| : : : :ハ._|_ l     l ⊥.ヘ:. :. : : i:.:.\
   l. :,/|: : :|: : : :/、-.、     ´ txヾ; : :l: :|:. k、ヽ
    l /. |: : :::| : :/ ト-久|       ト-久i.ヘ:..:!::.|:::..ハ\i
   !'   |ハ ::::}、: ヘハ:ヘシ.j!     {:;ヘシjハ ハ::|ヾ;:::ヘ
     ,x|ハ :::|.ヾi  ゞ-''   ,.   ゞ‐ ' /リ ,:i!::: \゙\
   / ⊥;:ヘ::|ゝ,_'_ '''     ,、     '' /-‐':::::::ヘ、::ヽ
  ‐'' ´ /,'フ:ヾ::::::::>- , _      _,, ィ::ヽ;:::::::::::::ヘ `゙\
     '´ /:::::::///ヘ_,コ ‐-‐≦;;、:/\::.ヾヘ;::::::゙,
        /;:/   '´_ノ~ i-'     ゙- ! ヽ、 `ヾ!  \|
   / ̄~ヘ   r´   ト、   ,.-!   `ヽ    / ̄~''ヽ,
  /      ゙∨ミ\    l      /    /ヽ. /      ヽ
../         ヾ、\\  l.    /  /'/,-/         '、
.|         ヾ-i、\\ヘ.   / ./,/_/ ./  /       ヘ
}、 .       i i ヘ ゙ーi\ ヘ  ///ソ~ ./  ./       x ヘ
;ソ        '! }. ヘ X゙-{\∨/}~''/.  / l ./        |0 ヘ
         '!/  ゙i.  >ー'廿‐<、  /  y'        i!  ヘ
          i!  .l /::::::/ハ\::::::'! i!  /          \O ゝ





407 名前: ◆MapPerVmH. [] 投稿日:2009/09/06(日) 21:05:57.49 ID:ThJEGumW0

          _/     | _ ,ノ   ヽ         `) ~|
         \___ノ )`´    |        __ ,)  レ~、
                ,-´、_    ´つ   /~~~´;
              ,,-~~`   ,,ノ   /:::::::::::;         ; ' ' ' ' ' ,
              ´~~~~、_ノ ,~-´:::::::, '          ;::::::::::::::::::' ' ,
                  、-、 ,,-ノ',::,::,::,::,::' ;;         , , ':::::::::::::::::::::::::::;
              |~~~~`ツ        ;;;;;;;;;;;        ' ,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'::::: ,
              `ヽ,                       ' ,オーストリア::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::' ; ,
                ~ヽ           , , , ; ;, ;;     ;::::::::::::::::::::::::::; ;:::::::::::::::::::::::::::::'
                 )        , , ; ' , ;:::; '''; ' , ':::::: , , ;::::::::::::::::::::::,'  ' ,:::::::::::::::::::::::::::
     ,,、,,-、          |        ::: ;:::::'     ' ,:::::::' ' ',::::::::::::::::::, '    ;:::::::::::::::::::,:' ' '
     |:::::::::`‐- 、,     ノ           ;:::::::::;   ,--,;::::::::::::::::::::, '      ;::::::::::::;
     / ,::::::::::::::::::::::~`~~´ ' ,             ;:::::::;     )  ヽ::::::::::::::::::;       ' ' ' '
    /  ' ' ;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::' ' ' ',~、__  _~´ `丶   ヽ  `ヽ:::::::::::;
   /   ;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|   `-´   _、 `|   `|,  \::::;
  /    ;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,__,-´        ( !  \  ;::::\  ~~~`ヽ,,_
  `/   ',::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/           、二,   `ヽ_,,::::::: ̄く    |
  /,   ',:::::::::::::::::::::::::::::::::::::(  _ 、‐、 ο     ´i:::::::|      `-、:::::::::,~_\ i
  ~ `´ヽ,:::::::::::::::::::::::::::::::::/´  ~  `´       )::,,_|        `i::::ヽ, `´ ヽ
     |__,,-‐‐-、,,::::,,-‐`              `´          )::,-!     )
     ,,-‐、    ~                       i~~`-‐フi_/
  _,,/   ` ‐-´i_ - ‐ ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`‐ ´`‐`―´~ヽ,っ  `\_:::::)


  !ヽ, __ ,/{
  !,ゞ´   ヾ. 、爻
  ! !l iリノハリリ ヽ/'     16世紀の半ば(カール5世治世下)でこれくらいでありんす
 .,ノ リ |゚ ー゚ノ!| /ノ
(´(. /〉j卉ニづ´
  ッ(/#___ヽ、´
,, ◎_゙゙"rェェ"゙´,,.,、





408 名前: ◆MapPerVmH. [] 投稿日:2009/09/06(日) 21:06:59.07 ID:ThJEGumW0

      { (     / : : : :.:i_,\ : : : : : : : <
      廴ゝ/: : : /: : :!:.| ``゙\: : :`ヽ--、\
          /: : : : :.|: : :∧|ノ  、 ト、: : : \     .━━┓┃┃
       i: : |:.:.: :.|__,ムイ''   `ー ト:|: : : :.:ヽ、       ┃   ━━━━━━━━
         {/|: : : :|,ィ f斤    r气| }: : : ト、:.:.i       .┃               ┃┃┃
      ∠/: :{ : :.i:〈 fk_ノ|   以リ|ノ::.∧| ヽ|                         ┛
.       /: :.∧:.:.| | ゞ-'′ ___' ー' {:./ リ
.      彳,:.イ 从: ト{⊂ ゝ'゚     ≦ 三 ゚。 ゚
      /: : : :`ヘ|‐'>。≧       三 ==-
        |: : ,.イ/|_ノ -ァ,        ≧=- 。
        l/  ∠三ミヽ イレ,、       >三  。゚ ・ ゚
          }癶弌>≦`Vヾ       ヾ ≧  |
          |    。゚ /。・イハ 、、    `ミ 。 ゚ 。




                                     \、\ヽ、.,ィ'゙          ``ヽ,
                                   ,....--`ゝ                 ヽ,
                                 ,.ィ'´_,,..ィ'''' /   ,   ',  ,         ヽ
                               /-'''フ'゙    /  l /r、ィvィ''| |       i  , |
                             /´ ./    /  | / |    | | |、   ,    |  ', |
                               /    /   i  ,| | .|    .| .| | ヽ  |    |  ヾ|
                              /  /i   |  / |.| .|    .| |.| ヽ  |    .|   ヽ,
                             ./ ./ ./   .| / .!| |    | |l  ヽ .|、   i |_‐-- ,,,, ヽ,
                             /'゙   .|  /゙i | ヘ __!\! ,   、 _,ィ  ', | .i   | | ゙゙゙̄<⌒``
                            . '    | / ',.| .|{ ', ’''‐--    _,,,,,..V'゙ |  .A .|'i  、 ヽ,
    いや…                            |./   > |'ヽ| ヾ=‐     ’、,,,,,.ィ   ! .ハ|ノ  ヽヽ,ヘ
    これじゃまあ…                     レ  /ィ!|  '、         `~    ,〉/''゙!|、    ヽ ``
    他国から警戒されてもしょうがないよね?        ./'゙/  ,,ィ`r 、,_ ,..-‐ヘ  _,,./,レ、 ヽ'''‐\  '、
                                    | / ,/ィ/  `ヘ_,,,)'''く´ / '、| \、',   \、i
                                     レ゙ .//     }  i゙l  ``、     `    `
                                     .///       /||  |  ./:ハ
                                     //゙       / N .i  /:/ /''|





409 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/09/06(日) 21:07:05.40 ID:OTePqAks0

でかいけど飛びまくりだなw





411 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/09/06(日) 21:07:49.74 ID:ZyeO9UG90

すげぇ広い!けど離れてるのがネックなんだろうな。





413 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/09/06(日) 21:08:59.18 ID:Gw0IHllh0

領国経営の効率は悪そうだよね


>>413
まあハプスブルクに限ったことではないですが 効率は悪いです





419 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/09/06(日) 21:10:37.00 ID:prM66eUS0

もし、フィリップ2世がフランスに強力な王権打ち立てていなかったら、
領地大陸横断で繋がってたかもしれんね。





412 名前: ◆MapPerVmH. [] 投稿日:2009/09/06(日) 21:07:57.98 ID:ThJEGumW0

                   イレ'^!
                x<   ;  /
            _ ,/: : : 〉/;:ハ/ ̄ `丶、 ___
           /, :´ : : : /;:;:;;;':/: : : : : : : : ヽ : : : : :く二ニZ
.       /: : : : : : /'"´:  ̄: : : : : : : : : : : :\;;-‐;;:'"/
.      /: : : : : : / : : : :/:/: : : : : : : : : : : : : : :マ;;'/
.       ,′: : : : :/: : : : : /:: : l: /: : : : : : : :ヽ: : :丶: :〈
.     : : : : : : :/: : : : : /::: :{ |│: :/: : │: : |:: l:: :|:: : :',     そう言う事じゃ
     i: : : : : :/ : : : /:/:l::::八! |: : {:: : : j:: : :|:: |:: :|:: l: :|       とにかくこんな感じでスイスの伯爵家は
.    l: : : : .:,':: : : : l: |l::|::::|:::j/|: :,'!:: : /l:: ::,':: j: : |:: j: :|       ヨーロッパの半分近くを領するに至ったのでありんす
    j: : : : .:l :: : : : l: |レ∨|:‐ト|: ハ:::.:!│:/_;.イ:: /::/: ,′
    ,' : : /.::,'!::: : : : l: L二._Ⅵ_V`ヽヽ{ 匕Ⅳ レイ::/} /      まあかいつまんでではありんすが
{ ̄ ∨: : /.::/::|::: : : : l: |l代ぅ:歹 ̄`  弋歹^ア/:イ/       .一応の流れを説明させて貰いんした
l:::::::├<.::/:::,'|::: : : : l: |   ¨¨^      `¨ ,':: : |
l:::::::∧::::::::`ヽ:|::: : : : l: |         〉   :::: : :|
'::::::::::::}::::::::::::: `l: : : : l: ト、    、   _,   イ::: : : :!
:::::::::::,' ::::::::::::::: |: : : : l: | 丶、   ̄   . 个:!::: : : :|
::::::: /::::::::::::::::::::|: : : : l: |   /ヽ、_, ィ升=、| :l:::: : :│
ヽ/::::::::::::::::::::∧: : : :l: |  ハ/   ∨ヽ }:l::::.: : :|
::::::::::::::::::::::::::::::::∧:: : l: |>rK ヽ_/⌒V!.:l::::.: : :|
:::: ::::::::::::::::::::::::::: ∧:: l: |/∨ 〕 `\  /j :j::::.: : :l
::::::::::::::::::::::::::::::::::: ∧ l: |  厂\   ∨V.:,':::.: : /
::::::::::::::::::::::::::::::::: /::/\|  仁 二>、_ノ |,:': .: : /
::::::::::::::::::::::::::::://::::::::\ |/巛〉\/  |:::.: : /
::::::::::::::::::::::://::::::::::::::::::::\〈》》》〉\ j:.: : /





414 名前: ◆MapPerVmH. [] 投稿日:2009/09/06(日) 21:09:12.82 ID:ThJEGumW0

                                     ___
                                   /'´ ̄ `ヾ、
                                  {       }}     / ⌒ヽ          _
                                  ヽ    _ノノ___  |    ',       / `ヽ
                                 _  /´: : :_ : : :` l     l       /    ,'
                               _,>: `´ : : : : : : : : `丶、l    l      /    /
                                  ` >'´: :/ : _;丶、:\: : : : !     l    /    /
    細けぇことは本でも読めばいんだよ!    /: : : !: :|'''" ヽ-\: :ヽ: :∧.    lZ  /    /
    微温い解説は当幕間の得意技        ./: :/ : : l : |    ヽ _\ト、_: ヘ    l_>/    /
    そんなこんなでばいにー☆          ./: :/: l: : :∨| _    'て心 Y⌒',    `ー'     /
                             j/|:./|: :ヽ:.小f心   弋_;ソ  ,、/       /`> ―────-- 、
                                 | ハ: : :`トヘ弋.;) ,   :::;//                      ノ
                                リ  ヽ: :.| :/ゝ ::. ー '’ イ`_/             ____,,,  '´
    ヽ f   /: : : : : : : : : : : : : : : : : : \         \|/ レヘ了ア,>'´               {
     ∨,./´ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ (,, ,'          /´ ̄            /     ヽ、
     ,∧/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽz∧         (       ,、-<               \
    ,' : :`: : : : : : : : : : : : : ,: : : : : : : : : : : : : : : :.ハ         `ー‐=ァ7⌒{_} ヘ       ___ノ\    \
    ,'            {             l             // / \ `で ̄ ̄入       `丶_   )
    i : : : : :.:i: :i: : : : : : : : :.ィ: : : : : ヘ: : : : :l: : : : : : l            /⌒7イ     ̄ `ヽ /ヽ \        ̄
    l: : : : : :{: :{: : :.i: : : : :.ハ: : : : : :.}: : : : :}: : : : : :.l
    l: : : : : :',:.ハ: : {}: : : : ,' ',: : : : : ハ: : : :リ: : : : : :.l
    l: : : : : : l:.l''ヘルサ∀タ、 ',ヘ∀リ¨}: :リ'}: : : : : : :l      幕間圧縮計画進行中ゆえのう
    l: :.:. : : : {>=-ィ==ニ 、    ,,-==n丶l: : : : : : :l      それでは次回をお楽しみあれ でありんす
    l: : : : : : :l. 弋zタ      弋zタ ''゙}: : : : :.l: :l
    l: }: : : : ∧ `゙゙゙´         `゙゙゙´ ,l: : : : : l: :.l
    l: :l: : : : : lヘ       i      /l: : : : :.{: : l
    l: :ll: : : : : l:ヘ、     _,    /:.:l: : : : :l: : :.l
    l: : l: : : : : l:.:.:.:> 、       /.:.:.:.:l: : : : l: : : :l
.   l: : :}: : : : : l:.:.:.:.:.:.:}> 、_ . イ{:.:.:.:.:.:.l: : : : l:.:.:.:. :l
   l: : : :l    l:.:.:_>´      <、:.l    l:.:.:.:.: :l

                                                  【おわり\(^o^)/】





416 名前: ◆MapPerVmH. [] 投稿日:2009/09/06(日) 21:10:23.13 ID:ThJEGumW0

本日の投下は以上であります
お付き合いありがとうございましたm(_ _ )m





423 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/09/06(日) 21:11:36.15 ID:OTePqAks0

お疲れ様でしたー
蒼の子が居ない…


>>423
まだ1-2歳ですからw





424 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/09/06(日) 21:11:43.51 ID:fT6TCS7q0

乙でした
ヨーロッパの歴史も面白そうだな


>>424
面白くかつえげつないですねw





426 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/09/06(日) 21:14:02.45 ID:MaoeEUjj0

乙でした

ヴァーサか。でかいんだよな、あれ
直接見て、説明聞いて思ったことは、そりゃ沈むわと感心しましただ
次回が楽しみでーす


>>426
見てみたいお…





432 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/09/06(日) 21:21:46.47 ID:ZyeO9UG90

主人公がまるで出てないことに今気付いたww
もう魔王様主人公で良いのではないかと


>>432
やる夫スレじゃなくなっちゃうwww





435 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/09/06(日) 21:53:26.08 ID:Uyrl67vO0

長編、特に歴史ものではよくある事www










投稿日 : 2009/09/07 | カテゴリ : 北方の獅子王 | コメント数 : 0
■コメント一覧
■コメント投稿
     行間隔の関係でアスキーアートを貼りつけてもズレが酷いことになりますので、
     アスキーアート付きのコメントは削除する方針です。
     荒らしの書き込みに対してレス・言及しているコメントも削除対象ですのでご注意ください。
プロフィール

管理人 : 「ピチカー党員No.11」こと金ニダリスト

       ___
      |それ金|
    z'| ── 、
    / ハ ヘ u ヽ
  人/ノヽ ミ=‐...|_     生活の中心が株になっとる
    }≦ u 爻r.j. |彡}
  (  u  リ У{三≧
   ` ー─t r三勿 {气}
      厂 ̄(三)  `气


◆カウンター(ユニーク)    ◆カウンター(トータル)
       


全記事一覧

RSS

管理モード
ツイート
最新コメント
最新記事
まとめ記事
【歴史系】
【物語系】
【ゲーム系】
【学ぶ系】
連絡先はこちら

苦情・相談などありましたら、
下記のメールフォームにてご連絡ください。
(ファイル添付可能)

連絡用メールフォーム

貰い物紹介

TOP画像募集中

  

ダンジョンマスター作者様からいただいた逸品。
カナ、マジプリティ!



  

  

帽子屋HeII0様からの贈り物、しかも二枚!
各作品に対する愛情が伝わってきます。
帽子屋HeII0様のブログ - 「-simulacra-」

月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
© それにつけても金のほしさよ All rights reserved.
まとめ