■やる夫で学ぶ第一次世界大戦 第十三・五夜 「セルビアの黒い手」
945 名前: ◆WW.IweeeIE [saga] 投稿日:2010/10/30(土) 20:00:26.28 ID:93QvRbAo








              ___                            ___                 =、―,=
           r‐'"´,,、`} r'ソ /'}        /´`}   /~ノ    r‐'"´,,、`} r'ソ /'}             |  |
           レ'´~/ // / ノ/ _,,、 r--、 / //ノ _,,/ /       レ'´~/ // / ノ/ ,,r‐-, ,,r'--、     |  |
            // /, ///r´r、 '}ζπ{{ /,r''"r'7/       // /, /// ,r',r´// ζπ/      |  |
            { ´'´ノ、 '´ ノ {, '‐´r´' ´{ '´, '-',、 レ レ`,      { ´'´ノ、 '´ ノ ヽ '‐´,'‐' '´ { ''7     .|  |
            `´~  `´   `'‐´   `´ `'´ `'‐'-'´          `´~  `´   `´ `‐´  `~    ='---'=

                          ~やる夫で学ぶ第一次世界大戦~

                                  第13.5夜

                               「セルビアの黒い手」

                                                    *題字・本スレ269氏








946 名前: ◆WW.IweeeIE [saga] 投稿日:2010/10/30(土) 20:01:26.66 ID:93QvRbAo

―― セルビア人とは、主にバルカン半島中西部に居住する
    セルビア語を話すギリシア正教徒のスラブ系民族である。


:::::::::::.| .r‐i、                      ,i´               ,!::::::::::::::::::::::
:::::::::::::゙'"::::.ヽ          |゙'ー-―--,,,,,,/           ,,,,,,,,,,,,,.l゙:::::::::::::::::::::::
.::::::::::::::::::::│         ゙l、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:゙l-.       ,-ー'″   .゙)、::::::::::::::::::::
‘-,、::::::::::::::::ヽ         │.:.:.:.:.:.:.:.:.:〈、 `''''―ー--ー'''"      ._ノ::::::::::::::::::::::::
  ゙!、::::::::::::::::`'-,,,、    .,,,,,-′.:.:.:.:.:.:.:.:.:`-、             l゙:::::::::::::::::::::::::::::
   │::::::::::::::::::::::::::`'i、   .l゙ !,、.:セルビア:,,,!               丿:::::::::::::::::::::::::::
   ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::\,、.|  ,,ミir,,,、.:.:.:.:.:丿             ‘-、:::::::::::::::::::::::::::
    \:::::::::::::::::::::::::::::::::`''ヽ,l゙   .).:.:.:.:.:‘'i、            /―''''-r!,,,,、:::::::::::::::::::::
     `"''''''''i、::::::::::::::::::::::::::ヽ  │.:.:.:.:.:.:.:.:゙l,  _     .ヽ     ^''i、.,――`
._,,,、     \、:::::::::::::::::::::::|  .゙l、.:.:.:_,,,,-rニr'"^ \    .,ノ  .,,―ー'''" 'y〟
:::::::::`i、      `'-、、:::::::::::::.l゙   `L‐゙゛         ,,,┴―-ィ_ .丿:::::::::::::::_|`
:::::::::::::`''‐、      `'ー.:::::::|   │    .vi、  ,,ヽ::::::::::::::::./,l゙/'" ̄ ̄`
::::::::::::::::::::ヽ.   ,‐''''''i、 .゙l:::::\   ヽ    ゙l 'rli,゙l'ミ"::::::::::::::::゙,i´
::::::::::::::::::::::::::`ヽ .l゙、:::::::゙‐'′:::::.ヽ.,,,-"     \`"`::::::::::::::::::::,l_、
:::::::::::::::::::::::::::::::│ ヽ::::::::::::::::::::::::::'ヽ         l''゙lヽ::::::::::::::::::l"'ーi、ヽ
:::::::::::::::::::::::::::::::丿 .,ノ:::::::::::::::::::::::::::::`'''‐、   ./、.i|ヽ_::::::::::::::::`゙,'"_ !、
:::::::::::::::::::::::::::::,l゙ .,ノ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| _,,_、゙''‐゙lx,ミー.:::::::::.|,!(,ニ"
.'''''ヽ,,,,,,-¬'i、.し"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙ニ―ー-ミ,!-、,,,,,ノ゙'-\::::::::::::::::::.|
、     ,i´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ,、  .rミ'-、:::::::::`″:::::::::::::::::\、
`\、   │::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::)   ゙l ゙‐'′:::::::::::::::o、:::::::::::::.'゙lニ7 _
:::::::`゙''-、,_,l゙::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙‐'''i、.,,|,:::::::::::,,i、:::::::::::::::.,、:::::::└''-,′^'-、
      `:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::‘".゙ト:::::::::::::::::::::::::::::`:::::::::::::::.lジ:::::::::`゜
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::





948 名前: ◆WW.IweeeIE [saga] 投稿日:2010/10/30(土) 20:02:04.13 ID:93QvRbAo

―― 彼らは7世紀頃にバルカン半島に姿を現し、やがていくつかの小王国を建設。
    連合と独立を繰り返しながら、やがてネマニッチ朝のもとで最盛期を迎える


                                           ,i´
 .,,,,,,,、                                         l゙
.'"  |                                      r‐ノ
   .| .r‐i、                                   ,!
    ゙'" .ヽ                                  l゙
.      │         ,,,,, ,,,, ,,,                      ゙l、
‘-,、     ヽ        ,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,                _ノ
  ゙!、     `'-,,,、     ,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,                 |`
   │       `'i、   ,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,              ,ノ
   ヽ         \,,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,,,               ‘-,
    \         `'ー.'''''';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;             ゙l,,,,、
     `"''''''''i、       ヽ  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;                `'''i、.,――
._,,,、     \、         |   '';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,,,,,,,,,,,,      ,,―ー'''" 'y〟
   `i、      `'-、、    .l゙  ,,,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ,,――-__ 丿    _|`
    `''‐、      `'ー.  |  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ri、;; _ヽ     //,―" ̄ ̄^
      ヽ.   ,‐''''''i、 .゙l  \;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l,.'rli,゙l'ミ"     ゙,i´
       `ヽ .l゙、  ゙‐'′  .ヽ:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\`"`      ,l_、
         │ ヽ       ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,!'゙lヽ     l"'ーi、ヽ
         丿 .,ノ        `'''‐、;;;;;;;;;;/、.i|ヽ_     `゙,'"_ !、
        ,l゙ .,ノ              |;;;;_,,_、゙''‐゙lx,ミー.   .|,!(,ニ"
.'''''ヽ,,,,,,-¬'i、.し"            ゙ニ―ー-ミ,!-、,,,,,ノ゙'-\     .|
、     ,i´                  ヽ;;;;;;;;;;;;;rミ'-、   `″     \、
`\、   │                 );;;;  ゙l ゙‐'′    o、    .'゙lニ7 _
  `゙''-、,_,l゙                 ゙‐'''i、.,,|,   ,,i、    .,、  └''-,′^'-、
      `                    ‘".゙ト        `    .lジ   `゜





954 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/10/30(土) 20:04:32.58 ID:9ve6M/2o

ネマニッチ朝とか初めて聞く名前





950 名前: ◆WW.IweeeIE [saga] 投稿日:2010/10/30(土) 20:02:36.97 ID:93QvRbAo

―― 1389年6月28日、コソボの戦いでオスマン・トルコに決定的な敗北を喫して急速に衰退。
    1497年までにセルビアはオスマン・トルコに征服されてしまう。


                . . : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : . .
              . : : : : : : : : : : : : : : : : _ : : : : : : : : : : : : : : : : : . .
                    : : : : : : : : : : : : : : : : : : . . . . . .
               . : : : : : : : : : : : :: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : . .
                  . . . . . . . . . . . . . .: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
    ,-、            : : : :  : : : : : :: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :       ji
    ! !           : : : :   : : : : : :: : _,,_....___,,...,,,.、 : : : : : :       ,r'イ!  /
    ! !                 : : : :/⌒′       \.: :       /ノ |l /
  , ┘└ 、               _,./             ヽ.      /j  |l /  /
  (/〉〈\)              ,. - '゜                 ゙''‐- ._ `′ |/  /   <´ヽ.__
   l  l    /|     _,. ‐'                         `''- 、/!!__/  .,   `┐!
   l │   ,∧|_,. - '¨゜                             `" `ヽ._)\  /-┘
   l └ '"~ `゛´                                        ∀─‐---
‐'"¨´                                                `"''ー- ..,__





958 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/10/30(土) 20:05:57.69 ID:NRs033so

オスマンの属国から属領になっちまった





952 名前: ◆WW.IweeeIE [saga] 投稿日:2010/10/30(土) 20:03:18.30 ID:93QvRbAo

―― 以降、セルビア人国家としての独立が彼らの悲願となる。
    時にはロシアやオーストリアの支援を受けながら、トルコへの反乱を繰り返した。


\ セルビアの!                /
  \ ちょっといいとこみてみたい! /
                            \   そーれ!         /
          / ノ Y ヽ               \   一揆! 一揆!  /
     (ヽ   /( ゚ )( ゚ )ヽ   /)
     (((i ) /::::⌒`´⌒::::\  ( i)))            ∩___∩
    /∠_| ,-)    (-,|_ゝ \        (ヽ  | ノ      ヽ  /)
    ( __  l  ヽ__ノ   ,__ )       (((i ) / (゜)  (゜) | ( i)))
        \   |r┬-|  /´           /∠彡    ( _●_)  |_ゝ \
         |  | |  |  |           ( ___、    |∪|    ,__ )
         |  | |  |  |               |     ヽノ   /´
            `ー'´                    |         /
         オーストリア
                                  ロシア




         .__
       ((ヽ|・∀・|ノ      オスマン・トルコ?
         |__| ))    ボコボコにして独立してやんよ!
          | |
          調子
    """""""""""""""""
        セルビア





953 名前: ◆WW.IweeeIE [saga] 投稿日:2010/10/30(土) 20:03:56.00 ID:93QvRbAo

―― しかし……


              /ニYニヽ
       .     /( ゚ )( ゚ )ヽヘ
           /::::⌒`´⌒:::: \\     俺たち負けちゃったっていうwwwww
          /^| ,-)___(-、| }
          |: | l   |-┬-|  l | |     撤退するから後よろしくっていうwwwwww
           ゝ\   `ー'´ _/イ
            \;"ヽ::... ∠ ヽ \
          γ⌒:|:: .}"    ⌒\ \
           |  ;/ /    ,ィヘ. \ ヽ
          | / /    ノ   \___ノ




        .__
      ((ヽ|・∀・|ノ    え、そんな…
        |__| ))
         | |
         調子                             |  |
   """""""""""""""""                         ∧冂∧|  |
       セルビア                      ジー… (´・ω・`|_|
                                        (o旦o. |桃|
                                         丶u― | ̄|
                                   """"""""""
                                 オスマン・トルコ





955 名前: ◆WW.IweeeIE [saga] 投稿日:2010/10/30(土) 20:04:33.80 ID:93QvRbAo

        .__
      ((ヽ|;∀;|ノ   あぁ…
        |__| ))
         | |
         調子
   """""""""""""""""

                                      ∧冂∧_
                    誰をボコボコにするって?   (´・ω・`)  ̄"⌒ヽ
                                     / ) ヽ' /    、 `、
                                   γ  --‐ '      λ. ;
                                   f   、   ヾ    /   )
                                    !  ノヽ、._, '`"/  _,. '"
                                    |   ̄`ー-`ヽ 〈  く _ ヽ.
                                    !、__,,,  l ,\_,ソ ノ
                                         〈'_,/ /   /
                                          | |  イ-、__
                                          l.__|   }_  l
                                          _.|  .〔 l  l
                                         〔___! '--'





957 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/10/30(土) 20:05:53.18 ID:IUkBKDk0

いつまで調子に乗ってるん?





956 名前: ◆WW.IweeeIE [saga] 投稿日:2010/10/30(土) 20:05:19.80 ID:93QvRbAo

―― 彼らが撤退してしまう度に、セルビア人達は凄惨な報復に晒された。


            :,:           :(::)
            /⌒''⌒) :,,゜      '         ,,,,,,,
           (:::::::::::::::!'                 (::::::)
           ヽ::::::::';'''                 ''``   。
           τ'::/ .;:
            )/
         。            '  、       ;: 。
                               `'''`~''・    ' `
     f''`⌒(     ,,,,               !:(',,,,、              ::,,,,,、...
     ,!,,,、(     /::τ             ノ:::::::::::::::::)          。  !::::::::::`! 、
 :.、          !:::(     ノ::`!   o   (::::::::::::::::::τ            (:::,,;,;,、; 。
       ゜     (/      ⌒・ .   ・、;::::::::::::;;.;`` ''
     ,,、..   //   ノ'          //'''`'`'` `       ..,,.. _,,,.、 ・         ,, ...:・..
  π /;::::::::(,.,.(;;;::::(   ,,.,  ・っ                    ;,;;( ):::::;.    c::── '`'''::::::::::;''
   ):::::::::::::::::::::::::::/  '''''`   `        '`                     ⌒ ` !.:::τ'' ``
 τ !::::::::::::::::::::::::::::)/,,,,, γ               :'`'``:!
   (::::::::::::::::::::::::::::冫 `'`'    、,:'::::::`:::,,,,        !:::::ノ         ・
 :::':'::::::::::::::::::::::::::::;(,,,,,,,、:::::::-ー''''`'`''''''''"





959 名前: ◆WW.IweeeIE [saga] 投稿日:2010/10/30(土) 20:06:01.68 ID:93QvRbAo

―― 1817年、トルコが衰退していく中、「セルビア公国」としてほぼ自力で自治権を獲得。
    露土戦争を経て完全に独立し、1887年「セルビア王国が成立した。


    \           ヽ         |         /             /
     \          ヽ         |           /           /
      \       ヽ           |        /        /

 混 沌 と し た バルカン半島 に 南スラブ人 の 救 世 主 が ! !
          \      ヽ               /      /
‐、、            \                         /          _,,-''
  `-、、          ┌─────────┐            _,,-''
      `-、、       |                |         _,,-''
                |                    |
             !`ヽ  |. ●            ● .| i⌒!
───────‐  ヽ、 \|:.    ├──┤    .:|ノ ノ   ───────‐
              \_|:::...    ヽ、  ノ     ...:::!_/
                  |::::::::::...     ̄   ...:::::::::::|
           _,,-''     |:::::::::::::::........    ......:::::::::::::::::|    `-、、
        _,,-''         l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!         `-、、
 ,'´\           / |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|            /`i
 !   \       _,,-┐  \:::::;‐、:::::::::::::::::::::::::::;‐、:::::/     r‐-、、      /   !
 ゙、   `ー--<´   /      ̄| | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| | ̄       ゙、  >-一'′   ,'
  y'         `ヽ/     /  | |        | | ヽ      ヽ '´         イ





960 名前: ◆WW.IweeeIE [saga] 投稿日:2010/10/30(土) 20:06:49.45 ID:93QvRbAo

―― しかし、バルカン半島は墺露土の三帝国の接点にあり、
    独立を維持するにはそのいずれかの保護が必要であった。


┌─────────────┐
│   1903年頃のバルカン半島  │
└─────────────┘

    ゙ー、                |,,―-,,,,,..:.:.:.:.:.:.:.:l′.:.:.:.:.:オーストリア=.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ  ゙l、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
     ,l゙               ,/    :i彡-、/゙~'┘.:.:.:.:.:.:.:.:.:ハンガリー.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:┌′ \、ロシア帝国
    l゙           ,,彡i、  ,、 ,、 ,,|.:.:.:.:.,,,,,,、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:二重帝国.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`'i、   |.:.:.:.:.:.:.l゙
    │           ` .|ー'"゙'-"`'".゙l,/` .ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:│  ゙l.:.:.:.:.,/`
、  /    フランス      ,i´           ,-,,,-}.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:_,,,,,,,,,,ノ   ―ーl゙
`''v/               ゙l         r"  {,r‐..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,--"           l゙`
  `\,、 、      ___    .ヽ._,-''ー、,、   │  `゜ ゙l、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./''――‐'!、     ._,,,,,---│
     `゙"\、 r'"゙゙^ ヽ,,,,,_,‐'''“    │   \、   ヽ、.:.:.:.:.:.:.:.:.:|セルビア /\,,,,,,,,,,,,,,/`   .,ノ
        ゙""ン      `    ,ι |、    │   .\、.:.:.:.:.,,,人    ヽ         l
        .,,,,-″            ,i´|  `i、    \    `''''-,,{.:.:.:.:.`-、  l゙         ヽ、
     _,r'"゙″              | │   `'、、   \_     `'i、.:.:.:.:.:.` -┴--、 _  __,--´ ゙l
   /                  ゙こ     .\    `゙',i´     ゙,!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:''''' ''''.:.:.:.:.:.:.:.:,,,,ニ-/'''.:.:
   l゙    .,,-. ,,-、      r'"` |      `゙゙゙゙'i、   `゙'ー-,,、  .|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.,,,、丶r---,,,..,/` .r┘.:.:.
   ゙l  ,, ヽ,,ソ `′      ゙l  .゙l        `''i、   ,-,.`'i、 .|.:.:.:.:.:.:.:.:.:,lヽ, ,.,゙l,、   ''ニ゙‐'''''''"`.:.:.:.:.
 .,i´   ゙″               | 、}          ‘'i、 l′.ヽ,l゙ ヽ.:.:,,-,,,,,'''‘-"'゙'"   .l,_、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
-″                ‘'"`゜           │ ゙'i、    `く、   .,-|、     .ヽ.:.:.:.:.オスマン・トルコ帝国
                                 ,",r'"      〈、 ___.゙lミ,〈ヽ、   .,-ノ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
   ,,,,,,,,,_   __                l¬--,,,,,,,r,!(,/        `,―-ハッニトミ,!、   ̄'i、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.


                                                   ※細かい部分は気にしない





962 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/10/30(土) 20:08:00.55 ID:IUkBKDk0

最悪の立地





961 名前: ◆WW.IweeeIE [saga] 投稿日:2010/10/30(土) 20:07:26.05 ID:93QvRbAo

―― 時の王家オブレノビッチ家が親墺だったのに対して、議会の多数派は親露であったために両者は対立。
    もともと専制的であった王家が反対派を弾圧し始めたことにより、事態は急速に悪化する。


         __   _
       >ー :: `´: :: :´Z_
      ∠: :彡: ::ミ 彡:: :ミ::\
       /:: :: :彡, : ,、:: :ヾ:: :: ヽ            あ…?
       l"〃,ィ/ |/ ヽ|ヽト、ヾ::|
      |: ::/三≧_≦三:ム: :|         議会が反対してる…?
     r,コ:トニ゚三( ̄)゚三ニイ|Fヽ           無視すりゃいいだろそんなもん。
    、ト|ヒ;||゙,ニ..__(__)__..ニ´|ヒj |ィ,
_,.  -‐ミ::‘‐1|l王王王王王リ|‐'´彡‐- 、._    そういうわけにはいかない…?
:|:l:|:l:|:l:|:l`ー->.、 ̄二 ̄,´イ-‐'"「:|:l:|:l:|:l:|:
:|:l:|:l:|:l:|:ト、::ヽ::\ ` ー ''´ /ノ:/:/:l:|:l:|:l:|:l:|:    だったら全員牢屋に放り込んじまえ…!
:|:l:|:l:|:l:|:l:|:l>、_`ミ「丁丁「彡_; イl:|:l:|:l:|:l:|:l:|:    一人残らずだ…!
:|:l:|:l:|:l:|:l:/:l:|:l:| ̄|:::|:::::::| ̄|:|:l:|:l〉:l:|:l:|:l:|:l:|:
:|:l:|:l:|:l:|:l;>|:l:| )' |:::::::::::|^ソ|:|:<_|:l:|:l:|:l:|:l:|:
:|:l:|:l:|:l:|:ヾ:l:|:l:|(ン'|:::::::::::|ヘr|:|:l:|:l/:l:|:l:|:l:|:l:|:





963 名前: ◆WW.IweeeIE [saga] 投稿日:2010/10/30(土) 20:08:12.35 ID:93QvRbAo

―― そんな中、一人の男が暗躍を始める。
    その名は、ドラグーティン・ディミトリエビッチ


 ∠-'';::/ ,∠/ ./::   ::\.ヽ\ ヽ ヽ \ ヽ. \
 ::::r''∠- '´:∠ -ヘ::....... ,...:‐''7,ゝl‐-ヽ}   ト、 lヽ. !
 :::l::::-===モ== _::::/:::::::::/_  ` / ,ヘ. | ヽ |. ヽ.!
 : |:::: `  ー‐=''"::´:::::::::::::/ニ´>,'/  ヽ | ヽ!  ゙l
 ::|:::::      ..::::::::::::::::::::::/    ハ     ヽ!
 :|::::::    ...:::::::::::/::r:::::::i_:   ,'l }
 |l::::::        `__:::    /.|′
 iヘ::::..      ̄ ̄     `ヽ ./^'
 :|::ヽ:::..      ‐==;;   /
 ::l::::::ヽ::..        :::::::   /        ___,. -、
 :::l::::::::::\.          /        ( ヽ-ゝ _i,.>-t--、
ヽ|  |  ヽ\    _    / .|       `''''フく _,. -ゝ┴-r-、
..|.|  |    :::::ヽく::::::::::::::/ ゛ |_   _,.-''"´ / ̄,./´ ゝ_'ヲ
..| |  |    _;;;;;;;_ ̄ ̄   |   ̄ ̄ / _,. く  / ゝ_/ ̄|
:.ヽ‐'''!-‐''"´::::::::::::::::: ̄ ̄`~''‐-、_    / にニ'/,.、-t‐┴―'''''ヽ
  \_:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ /  /  .(_ヽ-'__,.⊥--t-⊥,,_
\    ̄\―-- 、 _::::::::::::::::::::__:/  /  /   ̄   )  ノ__'-ノ
  \    \::::::::::::::`''‐--‐''´::::::::::/  / / / ̄ rt‐ラ' ̄ ̄ヽヽ
ヽ  ヽ\   \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/      /   ゝニ--‐、‐   |
 l   ヽヽ   \:::::::::::::::::::::::::::::::/           /‐<_  ヽ  |ヽ

  ドラグーティン・ディミトリエビッチ





964 名前: ◆WW.IweeeIE [saga] 投稿日:2010/10/30(土) 20:09:11.10 ID:93QvRbAo

―― 彼はセルビア軍きっての若手エリートであると同時に
    大セルビア主義を信奉する熱烈な民族主義者であった。


                 _,,.. - 、 ,. ''" ニ=-
              _,. -゙'" " ゙ " " " " ̄~゙'' - .,,
              7i " " " " "  " " ヾ" ー゙ヽ
              /,. " " " " " " " " " "i; 、 " ヽ        セルビア人の住む土地は…
              /,." " " " " " " " " " " i; 、" i
              / " " " " " " " " " "" " i. ゙ ,        セルビア人の国が支配しなければならない……!
              "7 " "  v v   ヘ、ヽヾヾ i i i\i
               l" " ノ / / i /  ヽ !_Aリ|ノ!'!'!           オーストリアと組むなど言語道断………!
            _,,.、、ィ、Vノ゙-=-、、!/   _,.ゞ、、Yヘレ''-、、,, ) )
      _,,.、-‐''"´  /  i, ー==。=、_ッ‐‐ 、。==-' !!:::::::',:: 〃 `''‐ 、
  ,、‐''"´       /   ', `ー ,、''"  ヽ, `゙ミ,''‐-、,'′::::::!:(',;     ヽ
,/ ':,            ,'    l ':,,.、 '"    ヽ, \   ` 、 ヽ,:::: l _;;リ      ':,
   ヽ',          i   ,、 '"    、    \ ヽ,_  ヾ二二で)″      !
     ':,         ! ,r"  :.      ンー' 、  ゙! },,,ヽ,  ':、'、〉  //    l !
  _    ',.        /     :.   /     !  ! !  ヽ ;ヘ  〃;/     l
 ‐、ヽ   ',.     /        ン、、..,,,__,,.. -{ r/ l‐--‐' ゝー' 〃/      l
   ヽ ヽ. ',.   /        /,       `! __,'      f,'"_,, - ''    !
 ``' '- ミ、 !  /       / ':,         ゞ-'       i!´        l





965 名前: ◆WW.IweeeIE [saga] 投稿日:2010/10/30(土) 20:09:56.35 ID:93QvRbAo

             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ    大セルビア主義とは、
         〃 {_{`ヽ   ノ リ| l │ i|    セルビア人の住む土地は全部セルビアのもの!
         レ!小l●    ● 从 |、i|      という考え方にょろ!
          ヽ|l⊃ r‐‐v ⊂⊃ |ノ│
        /⌒ヽ__|ヘ  ヽ ノ   j /⌒i !     セルビアは、ボスニア・ヘルツェゴビナの領有をめぐって
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│    オーストリアと対立していたから、
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |    大セルビア主義者にとって、
       `ヽく | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |    オーストリアとの同盟は論外だったにょろ。



             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{'´    `ヽリ| l │ i|
         レ!小l●    ● 从 |、i|     この領土をめぐる対立は、
          ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│     民族主義による対立であると同時に、
          |ヘ        j.  | , |     内陸国であるオーストリアとセルビアの
          | /⌒l,、 __, .イァト|/ |     海への出口を巡る対立でもあったにょろ。
.          | /  /::|三/:://  ヽ |
          | |  l ヾ∨:::/ ヒ::::彡, |




:::::::::::.| .r‐i、                      ,i´               ,!::::::::::::::::::::::
:::::::::::::゙'"::::.ヽ , -‐´`ー-ー 、_|゙'ー-―--,,,,,,/           ,,,,,,,,,,,,,.l゙:::::::::::::::::::::::
.:::::::ア::::::::│ \ボスニア・  l、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:゙l-.       ,-ー'″   .゙)、::::::::::::::::::::
‘-,、:::::ド:::::::ヽ  ヽ、ヘルツェゴビナ.:.:.:.:.:〈、 `''''―ー--ー'''"      ._ノ::::::::::::::::::::::::
  ゙!、::::リ::::::::`'-,,、ヽ、   ,,,-′.:.:.:.:.:.:.:.:.:`-、             l゙:::::::::::::::::::::::::::::
   │::::::::ア:::::::::::::`'i丶、 l゙ !,、.:セルビア:,,,!               丿:::::::::::::::::::::::::::
   ヽ::::::::::::海::::::::::::::\,ソ |  ,,ミir,,,、.:.:.:.:.:丿             ‘-、:::::::::::::::::::::::::::
    \:::::::::::::::::::::::::::::::::`''ヽ,l゙   .).:.:.:.:.:‘'i、            /―''''-r!,,,,、:::::::::::::::::::::
     `"''''''''i、::::::::::::::::::::::::::ヽ  │.:.:.:.:.:.:.:.:゙l,  _     .ヽ     ^''i、.,――`
._,,,、     \、:::::::::::::::::::::::|  .゙l、.:.:.:_,,,,-rニr'"^ \    .,ノ  .,,―ー'''" 'y〟
:::::::::`i、      `'-、、:::::::::::::.l゙   `L‐゙゛         ,,,┴―-ィ_ .丿:::::::::::::::_|`
:::::::::::::`''‐、      `'ー.:::::::|   │    .vi、  ,,ヽ::::::::::::::::./,l゙/'" ̄ ̄`
::::::::::::::::::::ヽ.   ,‐''''''i、 .゙l:::::\   ヽ    ゙l 'rli,゙l'ミ"::::::::::::::::゙,i´
::::::::::::::::::::::::::`ヽ .l゙、:::::::゙‐'′:::::.ヽ.,,,-"     \`"`::::::::::::::::::::,l_、





966 名前: ◆WW.IweeeIE [saga] 投稿日:2010/10/30(土) 20:10:37.47 ID:93QvRbAo

        _、‐-、, -‐z._
        > ` " " ′.<
      / " " " " ゙ ゙ ゙ ゙ \
        7 " " ",.",ィ バ ,゙ ゙ ヾ       r‐ ' _ノ
       ! " " /-Kl/ Vlバ.N     _ ) (_       まずは独裁をほしいままにし、
       | "n l =。== _ ,≦ハ!      (⊂ニニ⊃)     親オーストリア的な路線をとる
      |."しl|  ̄ ,._ ∨       `二⊃ノ     国王を排除し…
      | " ゙ハ  ー--7′       ((  ̄
      r'ニニヽ._\. ¨/           ;;        セルビア人民による――
     r':ニニ:_`ー三`:く._           [l、       議会による政治を行わねばならない……!
   /: : : : : : :`,ニ、: :_:_;>      /,ィつ
.   /: : : : : : : : / : : : ヽ\     ,∠∠Z'_つ      そのためには……
  | : :.:.:.:.:.: . :/: : : : : : l : ヽ.   / .r─-'-っ
.   |:.:.:.:.:.:.:.:.:.,' ''" ̄: : :l: : : :l   /  ):::厂 ´
   |:.:.:.:.::.:.:.:l -─-: : /:_:_:_:_l / ̄`Y´
.   |:.:.::.:.::.::l.__: : : :/::: : : : :l/⌒ヽ: :〉
   |::.:::.::.::l: : : : : : /:::: : : : : |: : : : ゙/





967 名前: ◆WW.IweeeIE [saga] 投稿日:2010/10/30(土) 20:11:21.01 ID:93QvRbAo

           l: : : : : : : : : : : : 彡                  ヽ
           |: :ミ: : : : : : : : : : : :            ヽ       l
           |: : : :彡: : : : : : : : : : : : : : : :ノ  /  ハ: . l:、 ヽ  l |
           |:: : : : : : 彡: : : : : : : : : : : : : : ./ /:::::::l:  |: ', |  |リ
           |: : : ::: : : : : : : : : : 彡: /: :///::::::::::::l: l/j/ヽノ
           |: : : :::: : : : : : : : ;. ''´:: ̄ ~" メ、::::::::::::  レイ f
           |: : ソ : 彡_:_: i:!:|:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::..,,ム 'フ/
           :l: : : : / r‐|: : :| "、´ ̄(ッ ̄~"フシ  く'゙′ /
            l: : ::: :| i: :lN: |:::: :::::::::::: ̄::::  .::::::::::', . /        国王を殺す…!
           !: : ::i.!ヽ :、ヽ、:|::::       .::::::::::::::::', ./
           |N : : : :\_ノヘ::::::::.    .::::::::::::::::::::::::', .         これが一番手っ取り早そうだ…!
       __ .,-u--、: : : : /::::ヽ::::::::....:::::::::::::_::`:-ァ.、_'、,、,_ ,..._
       / |`ー/ ヽゝ/    ヽ::::::::::::::::'^:ーr‐ァ‐''"/ _/ >-‐ 、
     / _¨`ヽヾ /ヽ、 ::::::::、::::::\::::::::::::::::(゙\`マ -‐ト-.r '`';ーく__\
     ! .´ ヾll | | |  l丶:::::: ヽ   ^'x ; ,, ,、ィヽ \\ ,)/ ノ /  ノ
      |.ゝ ノ /|/ .L/|`ヽ_`' ーァ、  ;;:/  / ̄iヽ `々゛   、   /
     ヽ ー ´/ f l ゞfi-, = 、. | ヽ  ;ノ 〈  ',ヽ `、  :i  ノ    |
     _|   | ! |」__ /   ト l  \    ヽ /, \l    ! /   |
    /  .ゝ___ノ_ノ/__ | ゝ___ ,ィ  ヽ ,、 -〉  , --〉/⌒i'ハ    ;      ト、
   ./  /  |  ||、l_| !゙¨~/   |ヽ \  /_ノi\l ',\  ヽ,    ! \
  /  /ヽ.  !   |! ヽ!  |ゝ 〉   l\\ ヾ' ´ // \'、 ヽ      \
 |  l  \|  |!__ノ, - 、 /   /   \>-‐‐く/    ヽ:、 \      \
 | /}ヽ..  L_|_/   ノ' |   /     ヽ   /  ' ,   ヽ  \
 / / {  \      / i  | /        ', __/     l      /\
 |  ヽ |   ヽ-ー  ̄  ノ.  ´         ! i     ノ       |





968 名前: ◆WW.IweeeIE [saga] 投稿日:2010/10/30(土) 20:11:55.04 ID:93QvRbAo

―― 1901年、ディミトリエビッチは国王暗殺に向けた秘密組織の結成に着手。
    たった7人から始まったその組織は、1902年末までに500人まで拡大した。


/  " ,, "  "  ゙  ゙  /
,イ " "  "  八 ゙ i ゙ |   :  倍
/ ,ィ´ "/' イ /::: ヽ ト、゙|  :  プ
// ィ' /| /| /::: , -ヾ、ヽ|   :  ッ        全員の名前と連絡方法は
 l  l /-レ、レ'  ´_, a==| !  シ          俺が一人で暗記している…!
 ! /l,ハ=a=、  ヾ`ー  ´|     ュ
 '"  ',`ー/ :::      |    だ         例え誰かが捕まっても…
     ', / ;:::: 、      ヽ_  ___     俺が口を割らない限り、
      ∨_, - '  _,  ::::/;;;;::ノノ ヾ      組織の全容の解明は不可能…!
      丶 ー '' "´   .:::/;;;;;::´   `
  r―、,/丶  ==  .:::/;;;;;::::::
`く´ヽ r‐ヾ-、 \   :::/;;;;::::::    /
.(´ヽ ゝー)r┤/\:/::;;;;::::::    /





971 名前: ◆WW.IweeeIE [saga] 投稿日:2010/10/30(土) 20:13:05.54 ID:93QvRbAo

―― この組織には、前内務大臣や首都に駐留する第6連隊長等の大物も参加していた。


     ____________
    ヾミ || || || || || || || ,l,,l,,l 川〃彡|
     V~~''-山┴''''""~   ヾニニ彡|
     / 二ー―''二      ヾニニ┤      くくく…
    く'-.,   ̄ ̄     _,,,..-‐、 〉ニニ|
   /"''-ニ,‐l   l`__ニ-‐'''""` /ニ二|       大船に乗ったつもりでいてくれたまえ…
   | ===、!  `=====、  l =lべ=|       ディミトリエビッチ君…
.   | `ー゚‐'/   `ー‐゚―'   l.=lへ|~|
    |`ー‐/    `ー――  Hく,〉|=|       第6連隊は首都における最大の暴力装置…!
    |  /    、          l|__ノー|
.   | /`ー ~ ′   \   .|ヾ.ニ|ヽ      我々が共に決起する以上…
    |l 下王l王l王l王lヲ|   | ヾ_,| \      君に逆らえるものなど誰もおらん…!
.     |    ≡         |   `l   \__
    !、           _,,..-'′ /l     | ~'''
‐''" ̄| `iー-..,,,_,,,,,....-‐'''"    /  |      |
 -―|  |\          /    |      |
    |   |  \      /      |      |

    セルビア軍第6連隊長


―― ディミトリエビッチ中尉、この時わずか25歳である。





973 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/10/30(土) 20:14:11.82 ID:9ve6M/2o

チートすぎる男だな





972 名前: ◆WW.IweeeIE [saga] 投稿日:2010/10/30(土) 20:13:45.06 ID:93QvRbAo

―― 1903年3月、親衛隊が学生デモに発砲。その二日後に国王は憲法の停止を宣言。
    ディミトリエビッチはついに決起を決意し、各所に決起趣意書を発した。


                    _、‐-、, -‐z._
                    > ` " " ′.<
                  / " " " " ゙ ゙ ゙ ゙ \
  ξノヾ、      γ-、~`ヽ、'" ",.",ィ バ ,゙ ゙ ヾ
  `ヽ、  `=.,  ,イ | |    i!' /-Kl/ Vlバ.N
    ~ヽ、_ `-く  !_ノ   |: l =。== _ ,≦ハ!       もう、許すわけにはいかない…!
       ~ッ、_  ヾ、.__,,ノ:l|  ̄ ,._ ∨
      .,;;,ヘ  ,,>-‐- 、ー、ハ  ー--7′        今こそ決起のとき……!
    ;il|||!ニ/ ' ;  f"i  ヽ. ~`く" ̄`ヽ
    i|||||!‐ヘ ,,   | |   i>、._ノ  ....::::!
    l|||||;ニ/  `\ ー'   ノ::、::::::::::::::;ノ
    l|||||i-ヘ    `、ー‐´:::::::;;=-tT
    !l|||i;ニ;|.`ヾ.'   ヽ、::::::::/
     心|i;-ヽ \ .'  _ ` 、'
      `'!|jミ`、 \ f `.   ヽ
       `!|i|i;ヽ  ヽ!_ノ   ノ
        `!l||li;`ヽ `ー-'"ヽ
         !|||||||lii;` 、!_;!_,,ノ





974 名前: ◆WW.IweeeIE [saga] 投稿日:2010/10/30(土) 20:14:18.82 ID:93QvRbAo

―― 各地方部隊にも決起部隊を結成する手はずが整えられ、決起日は6月10日と決められた。


    \           ヽ         |         /             /
     \          ヽ         |           /           /
      \       ヽ           |        /        /

     決 起 し た い 人 、 こ の 指 と ー ま れ !
          \      ヽ               /      /
‐、、            \                         /          _,,-''
  `-、、          ┌─────────┐            _,,-''
      `-、、       |                |         _,,-''
                |                    |
             !`ヽ  |. ●            ● .| i⌒!
───────‐  ヽ、 \|:.    ├──┤    .:|ノ ノ   ───────‐
              \_|:::...    ヽ、  ノ     ...:::!_/
                  |::::::::::...     ̄   ...:::::::::::|
           _,,-''     |:::::::::::::::........    ......:::::::::::::::::|    `-、、
        _,,-''         l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!         `-、、
 ,'´\           / |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|            /`i
 !   \       _,,-┐  \:::::;‐、:::::::::::::::::::::::::::;‐、:::::/     r‐-、、      /   !
 ゙、   `ー--<´   /      ̄| | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| | ̄       ゙、  >-一'′   ,'
  y'         `ヽ/     /  | |        | | ヽ      ヽ '´         イ





976 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/10/30(土) 20:15:07.46 ID:IUkBKDk0

指無いし





975 名前: ◆WW.IweeeIE [saga] 投稿日:2010/10/30(土) 20:14:58.45 ID:93QvRbAo

―― 1903年 6月10日決起当日、首都ベオグラード


                             _,,.
                               ‐ 二   l
                              ̄ ll
                                ll
                                ┌┐
                _「_l_  i┐ .         l二二l           _「_l_  i┐
                 ,、 ― 、「`'l‐「l、      l ロ l  「 l┐    .,、 ― 、「`l- _
               ,r''   _.   `ヽ`r--‐---‐---‐---‐-,r''   _.   `ヽ ⊥_
                l'  イロヽ   l l rヽ rヽ rヽ rヽ rヽ rヽ rヽl'  イロヽ   l  l ヽ
            く================================,>、_l_l
         _    l~ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l!゙~ ̄ ̄ ̄^゙ ̄ ̄ ̄ ̄ ゙̄ ̄~ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~!`'‐ニl
       ┌‐i'''‐┐  |,llエll llエll llエll l!llエll llエll llエlli illエlli llエll llエll llエll| llエll llエll llエll,|┌‐i‐┐_
_,,__,,-''´ ̄ ̄ヽ `''‐ 、|.llエll llエll llエll l!llエll llエll llエlli illエlli llエll llエll llエll| llエll llエll ll ,,-''´ ̄ ̄\ 、_,,_,_
 ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄~| ̄ ̄l!l ̄l.ィ-、l ̄l l!l ̄l l ̄l l ̄liィ全.、 l ̄l l ̄l l ̄l| l ̄l.ィ-、l | ̄ ̄ ̄ ̄~|li| ̄ ̄ ̄
 「_l ,!「_l 「_l 「_l|「l「l「ll!llエll llエll llエll l!llエll llエll llエlli.l!;;;;;il llエll llエll llエll| llエll llエll l |「_l 「_l 「_l,|il| 「_l 「_l
―ー‐!======== |====l!llエll llエll llエll l!llエll llエll llエlli.l!;;;;;il llエll llエll llエll| llエll llエll l |=========!.l|――ー‐
 「_l ,!「_l 「_l 「_l|「l「l「ll!l二l_l二l_l二l l!l二l_l二l_l二liィ= =、.l二l_l二l_l二l| l二l_l二l_l_|「_l 「_l 「_l,|li| 「_l 「_l
   l       |    l!rー、rー、 rー、l!rー、rー、rー、.|rー、|l,rー、rー、rー、| rー、rー、 r.|       |l;ィヘ.
 「_l ,!「_l 「_l 「_l|「l「l「ll!l;;;;;l l;;;;;l l;;;ィ'ヘ.!;;;;l l;;;;;l l;;;;;|.|l;;;;;l|l,l;;;;;l l;;;;;l l;;;;;l| l;;;;;l l;;;;;l l,ィヘ.l .「_l,ィヘ_l,|く;;.ミス ,「_l
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄「「 ̄ ̄ ̄ ̄ く,;;ミス ̄ ̄ ̄ ̄/三三'i ̄ ̄ィ ‐、 ̄r´;;ヽ ̄ ̄,く;,;ミス ̄く;;.ミス ̄ll!´ ̄ ̄
――r´;;ヘ ‐、´;;`r´;;ヽ'―‐ ""ィ‐、―,li!´―r´;;ヽ―'―r´;;ヽ' ~;;ヽ ;;;;ミl‐'  '''''`――ーli!´――li!´―――





977 名前: ◆WW.IweeeIE [saga] 投稿日:2010/10/30(土) 20:15:30.68 ID:93QvRbAo

            _,,.. - 、,. ''" ニ=-
          _,. -゙'   ゙  " ̄~゙'' - .,,
           7i         ヾ ー゙ヽ
          /  ii         i; 、ヽ
         _ i i!            i. ゙ ,
       / ゙'' -'^ヽv v ヘ、ヽヾヾ i i i\i
     /""   , ,,_ Y!/  ヾ__!_Aリ|ノ!'!'!
   ,.- "  〈   i   i=ゝ、 ,,∠=-ァYヘレ       さぁ、はじめようか…
   ノ   !   | "~' |、 - !゚-."!|く゚-  !!メ/
  (   ! ,,... ! ,,.. !  ̄i,   !|::.  /.ノ          一世一代の大博打……!
.  |ヾ '!.  /   |"゙  〉ー !|;― /"iヽ~゙゙^''' -
  /ヽi - ! _/゙ー i'!  i,/ 、 ― /i  |,,__
  ノ">ヾ_!〈==-!|_ノi ヽ \ / !  |  ゙゙゙̄^'''
  /    ''゙.---┘  |  \ッ" /  |




                         ..;;''';;';';;''
                       ..;;''';;';'';';''';;''
                      ;;''';;';'';';';;;'';;'';;;    ザッザッザッ…
                    ;;'';';';;'';;';'';';';;;'';;'';;;
                   ¬ ¬ ¬ ¬ ¬
                 _r-─-.r-─-.r-─-.r-─-.
    ザッザッザッ…    r-──-.  _  _r-──-.   r-──-.  __
              r-──-.  r-──-.  _ _r-──-.  r-──-.  _r-──-
         .___|______    . ┌────────┐ ._________
         |             | .__|_______  │ .|             |
      \  |  ●  ヽー/  ●  | |             |  \  |  ●  ヽー/  ●  |  / 呼んだ?
        \|      ∨    \  |  ●  ヽー/  ●  |  /\|      ∨      |/
                          \|      ∨      |/





979 名前: ◆WW.IweeeIE [saga] 投稿日:2010/10/30(土) 20:16:08.78 ID:93QvRbAo

―― ディミトリエビッチと共に決起した第6連隊は瞬く間に王宮を包囲した。


         __________
         .!ミミミ;;;;;,,..))))))))))))フ7
        .!三ミ::::::: ""''==''"\ノ
        |三=-::::  "'ー-ー'" \       見たか・・・我が連隊の
        |/rヽi,,-ー-ー'"  ,i_,-=''|       猫の子一匹通さぬ包囲…!
        |/|ニ||::::===。=;; く=。==.|
       /|/.|:r||::::::` ー '   `〒'"|        もはや国王は袋のねずみ…!
      / |/'ヽリ:::::,._ニニ    |:-'.|        風前の灯…!
     /  |//,`|:::r'",_  i~- ._| .|
--ー''"""|  .|/,`::::|::::::`-二二二二フ|、        r-=,,
     |   |,` ::::|:::::::::::      .|.|`ー=;,,_     `ー、`,
.,-''つ  |   |,`  `ー-;;:::::::=≡ ../ |   ~''-=_ (こ''ー、.丶
"/   |   .|\     "''-;;_/ノ|  .|      r-、 ヽ,.ヽ )
/__,,--、 |   | .\    ::::::::::/ .|  |     ( ̄~"''-,, ヽ,!
''" ,,--' |   .|   \    / .|   |     | ~|~"ヽ, .ヽ ,!
 r',,-ーつ    .|    \, ,/   .|   .|    | ⊂''ー、, ,!
 ''",,-''"┴--ー'"|    /ヽ,   .ト---┴''/  .|  |,~''、  ,!
 r" _,,-っ    |  ,,,-へ /`-,  |    /  |  ( /  /





980 名前: ◆WW.IweeeIE [saga] 投稿日:2010/10/30(土) 20:16:41.06 ID:93QvRbAo

―― さらに、親衛隊長のジブコビッチにより内部より門が開けられ、
    ディミトリエビッチを含む将校27名が王宮内に突入した。


             _   __
             /´=:ミ´二.ヾ\
            / '/ '´rー=、ヽ.ヽ 、ヽ       当王宮は誰でもウェルカム
          i / 〃,イ|   | |_L| l l
            |.l.l ル'__リヽ  ヘl_Nヽ!.l |         どうぞ…存分に天誅を下してください…!
          | |.バ ̄o`  ´o ̄,"|l |
.          レ1  ̄ 〈|:  ̄  !`|       我々は…あなたの思想を心から応援するものです……!
          ド」 、ー-----‐ァ ,lイ!
      _,,... -‐| l ト、`¨二¨´ ,.イ.l lー- ...._
   ,ィ''"´:::::::::::::::| l.l ::::ヽ、__, .::´ :l.l |:::::::::::::::::`¨lヽ               r'つ
.  /:::|:::::::::::::::::::::::W \ ::::::::::: /lル:::::::::::::::::::::::|:::ヽ               / ∟、-‐''つ
  /:::::: |::::::::::::::::::::::::l.  \ /  .l::::::::::::::::::::::::|::::::ヽ         ,.く   )ヽヾニニ⊃
. /:::::::::::|:::::::::::::::::::::::::l  /\  .l::::::::::::::::::::::::|::::::::::ヽ      /\\   i lニ二⊇
/:::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::l/\_/\.!::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::ヽ    /::::::::::::\.ゝ-─'ー-- '
:::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::l  ハ   /:::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::\ /::::::::::::::::::::/
:::::::::::::::::: l:::::::::::::::::::::::::::! ./ ヽ ./::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::/
ヽ::::::::::::::;イ:::::::::::::::::::::::::::V   V::::::::::::::::::::::::::::ト、:::::::::::::/::::::::::::::::::::::/
:::::::::::::::/ |::::::::::::::::::::::::::::ヽ ./::::::::::::::::::::::::::::::| ヽ::::::::::::::::::::::::::::/
::::::::::::/  | :::::::::::::::::::::::::::::∨::::::::::::::::::::::::::::::::|   ヽ::::::::::::::::::/
_:/   |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|    \_:/

        親衛隊長 ジブコビッチ





981 名前: ◆WW.IweeeIE [saga] 投稿日:2010/10/30(土) 20:17:53.91 ID:93QvRbAo

               __,,..-‐≪´    _,.z─        \  ';,   j|
               ̄~ _,>-‐'"     ̄`'              ;,  ./ |
             -='''"´_,...   _,..-‐                 i ./ j
              `ヽ、~`''    ̄~`                l/ ./
              、弋ヾ    _,.              ヾ、i!|l ! /
               ヽ、-z''"´<,-─z,               `'  ,ヘ
              へ─->''"´≪   ,    _,.-‐'"        ミ,ヘ    いくぜ……!
              ,/ヽ、 77"/ _>-‐''"_,.. -"´∠_,....          i ヘ ';
             /: : : : ヽi l!. ,'i、 ̄ヽ,.フ   _,,...--,-‐'´ ,      j∧ .l
           _,...イ: : : : : : :l .i l ヾ、∠.、''"´  /  ,..;'7 /   / ljヽ、l |
   ,r-v⌒''ー'''"´   l: : : / : : 〉、i l  ヽ・' 、';,   / _,-‐" ///  /  / : : : 1、
  f .i .i  j-f  i  __,..l: : :i: :/: : ヾ    `゙''  -‐ ''"∠二/_,../ /j! ./::|: : : : : :\
  l!_{_,{ニく,ノ 、/ ̄  ヽ::/ : : : : : l i      :::::/ `''- ’-'// ノ ./: : i: : : : : : : :`-..,_
      " ̄     ./: : : : : : : : i,ト、     :::/      ./,-'"´j/ :/'": : : : : : : : : : ` ゙ '
             /: :_,.-f-へ : : lヘ';,+ 、,.._  ::/     /: : : : : : /.-''"´: : : : : : : :_,-: :─
          //´ .  | : : ヽ : |:ヘ`''ー--l_/--.- /: : : : : : /-: 、: : : : : : ,-"´: : : : : :
                l! : : : :〉: l ヘ r==-  ,./: : : : : : : / : : : : : :`゙'', ' : : : : : : : : ::::::
               i| : : /: : ヘ  ヽ   ,.ヘ´: : : : : : : : :/: : : : : : : : ,;": : : : : : : : : : : :::
                 ゙, : :ヽ: : : ヘ  ヽ"´1: ゙、: : : : : : : /: : : : : : : : /: : : : : : : : : : : : :::::
                 '、: : :`ヽ、 ヘ    ,.l: : '、: : : : : :/: : : : : : : : / : : : : : : : : : : : : : : :
                  ヽ、: : : `ヾ、,-"´ i/:ヽ、: : /: : : : : : : : /: : : : : : : : : : : : : : : :::
                    ヽ、: : : : ';,: : : : : : : /ヽ:/ : : : : : : : : l: : : : : : : : :: : : : : : : : ::





982 名前: ◆WW.IweeeIE [saga] 投稿日:2010/10/30(土) 20:18:29.96 ID:93QvRbAo

    r───────-、
.   ヽ,.ヘ、__,. '⌒,ゝ    l
. ヾ`く     /./ヽ.  |
  /\_]|  |「_ ∠_ _」 │    どこから入ってきた!
 「::==。lニニ「:==。=::|r=、 |
 ヽ:::: ̄:l  l:::: ̄:::::ノ||^!| |    ここがどこだか ――
  l  ̄ L___.」 ̄ ̄  ||ン│
   ! ⊂ニニニ⊃  .∧.  ト、
    !   --     / ヽ !:::\
  __,∧____./   >|:::::::::`ー
 ::::::::::::| \      / l:::::::::::::::




                           ////  __              /^l  r i /ニヽ
         /^l  r i /ニヽ        __ /  レ  '´ ̄ , ‐´             / /   ! i .| |.| |
          / /   ! i | |.| |    <   `   ヾ  ´ ̄二=           / /   | .| | U |
        / /   | .| | U |    /´〃 〃  ヾ 、 ヾ \           / ./   | .| `ー'
       / ./   | .| `ー'     '´ 7〃 〃 〃   ヾ ヾ_ ヽ         / ./    .| |
        / /    .| |           l 〃    ∧ト lヽ 、 ヽ ` !       / /     | |
     //       J         .| ,-、/レl/  | -ヽ|\   l        //      J
      "                  | | F| | =。=,  r-。=,レ' ヽ|        "
       r-- ―-、             | l T!    ̄   |  ̄ !            r-- ―-、
       ~.= フ /          |.`ー,      ー-'   ,'             ~.= フ /
       ,' /ー"           ./'i /\   ̄ ̄ ̄ ,'               ,' /ー"
                     __r'   l/'   \   " , 'ヘ 、           
               ,, - ''" _|   |     \_/   ! ` 、
   (二ニ      , -'' _ -‐  .|    i       |   |`   \
    __,,、 -‐ ニ ./`<.      |    '、__/「||_ _.|_     ヽ   (二ニ
 (二~ -― ''" /    \    |  ,-r"r= ( (●)三 _ ニ  =  `',    __,,、 -‐ ニ
        /       '、   |_/ `|-{ {  r-r'  ̄ \|    |    (二~ -― ''"
      i        ',     f"ー-= | l   __   | /   ',
       .|         i     !-‐~ ̄l ノノメ.| ̄    ̄|. レ     ',
        |           |    /´ ―= '‐'―く.|       |. |    /





983 名前: ◆WW.IweeeIE [saga] 投稿日:2010/10/30(土) 20:19:02.03 ID:93QvRbAo

     /  l
     /  l
   ,r-(二二ヽ、__
   ミy'く-、、`L,__ ヽ
   ,.:く`ヾーミニヽ、 l,`ヽ}     うわぁぁああ!
  :, ,},t、 `ヽ.,>='^ヽ、
   ゙ ゙ ^ヽ>、 ヽ'"   丶、
      ,}    l   ト、  `丶、
     / /`ー-l   l~`丶 、  `丶
     / /   ヽ  ヽ   ``7  l
    ,ノy'′   ヽ  ヽ    l  l
   《^リ      'i  l    l  l




    /;; ヽ  ̄'\ヽ: : : : : : : : : :ヽ/
   /,-i;; >''-,,,  ヽヽ: : : : : : : : :,ヽ
  / / ノ /   '''-,,ヽヽy: : : :_,,,-'''~ヘ)
  / / // i  ;;;;;;;;;;;;;;;''''-,,_ r;;,,-'''~,  /
 / i // ヽ ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;/ ;;;;~~~''''-,,
/;;;;;;;;;,イ \ '-;;;;;;;;;;-/~~''/, ;;;;;;;;;;;;;;;;;/
;;;;;;;/;i  /    ,,-''  人;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ       クソッ、侵入者だ!
/ ;;;i      ヽ    ヽ ~'''''イ
   ;;;i /~~''''-,,,  { _,,-ノ ,-- /          武装しているぞ!
  ;;;;i (二'''--,,,~''''-,,,  / /
  ;;;i:   ~~'''''っ,,''''-,,,-, ,/
  ;;;i:    ''''-,,, ''''-,ノ /
  ;;;i     'ミ     /;ヽ、
   ;;;''''-,,,       /;;;;;;;;;ヽ、
   ;;;;;;;;  フ';;;;-  /;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、





984 名前: ◆WW.IweeeIE [saga] 投稿日:2010/10/30(土) 20:19:45.24 ID:93QvRbAo

     i  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `i
    | /\_ ,、- ''`ヽ   |
    ,ソ    _,.、-''ヽ  .|
    ,ヘ`'il li´,、-‐'´/__ .|     お、おい!
   「モ‐。i二iモ‐。テF|.|ヨl |
.   ゝ:::::l  .|ゝ:::::ノ ||ヨ| |     外を見てみろ……!
.     | L.__」    .llン .|
     | ⊂ニニ⊃  ハ  |
  __ /|  ==   /  ヽ,,|\__
''"≡≡ 't――― ′  /|≡≡"''
≡≡≡≡|ヽ       / |≡≡≡





985 名前: ◆WW.IweeeIE [saga] 投稿日:2010/10/30(土) 20:20:24.51 ID:93QvRbAo

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
_r-─-.r-─-.r-─-.r-─-.   r-──-.  _  _r-──-.   r-──-.  __r-──-.  _r-──-
 r-──-.  _  _r-──-.r-──-.  r-──-.  _ _r-──-.  r-──-.  _r-──-r-──-.  _r-─
r-──-.   r-──-.  _ _r-──-.  r-──-.  _r-──-r-──-.  _r-─r-──-.  ______
   .___|______    . ┌────────┐ ._________      |
   |             | .__|_______  │ .|             |   \  |  ●  ヽー/
\  |  ●  ヽー/  ●  | |             |  \  |  ●  ヽー/  ●  |___\|      ∨
  \|      ∨    \  |  ●  ヽー/  ●  |  /\|      ∨      |       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.| .
                    \|      ∨      |/               \  |  ●  ヽー/  ●  | |
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


  ヽ~~ ̄ ̄ ̄ ̄ ,二 |
  ヽ/ヽ_,,-''川川 |
  ,イベ, i 川 | /ヽ ) |
 i''''-,,,_\ /_,,,,,-ッ'-i
  {≡  '''二'''≡ ,イi  )
  ヽ≡;ノl lヽ≡ノ i i ヲ       か、完全に…!
   iヽ cUっ  r l レ |
   .i r==≡=='''ヽ 人 |        包囲されているだとっ…!
   i L二エ二,,フ/ i |
    | u 平   /  i |
    L___ /__,-''',''ヽ、
      \__,,-''' / ≡ヽ
      K~  /≡≡≡≡ヽ





986 名前: ◆WW.IweeeIE [saga] 投稿日:2010/10/30(土) 20:21:09.12 ID:93QvRbAo

     i  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `i
    | /\_ ,、- ''`ヽ   |
    ,ソ    _,.、-''ヽ  .|
    ,ヘ`'il li´,、-‐'´/__ .|
   「モ‐。i二iモ‐。テF|.|ヨl |      どうする……!
.   ゝ:::::l  .|ゝ:::::ノ ||ヨ| |
.     | L.__」    .llン .|
     | ⊂ニニ⊃  ハ  |
  __ /|  ==   /  ヽ,,|\__
''"≡≡ 't――― ′  /|≡≡"''
≡≡≡≡|ヽ       / |≡≡≡




    /;; ヽ  ̄'\ヽ: : : : : : : : : :ヽ/
   /,-i;; >''-,,,  ヽヽ: : : : : : : : :,ヽ
  / / ノ /   '''-,,ヽヽy: : : :_,,,-'''~ヘ)
  / / // i  ;;;;;;;;;;;;;;;''''-,,_ r;;,,-'''~,  /
 / i // ヽ ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;/ ;;;;~~~''''-,,     知れたこと……!
/;;;;;;;;;,イ \ '-;;;;;;;;;;-/~~''/, ;;;;;;;;;;;;;;;;;/
;;;;;;;/;i  /    ,,-''  人;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ       われらは近衛兵……!
/ ;;;i      ヽ    ヽ ~'''''イ
   ;;;i /~~''''-,,,  { _,,-ノ ,-- /          最後の一兵まで、
  ;;;;i (二'''--,,,~''''-,,,  / /           陛下をお守りするのみ……!
  ;;;i:   ~~'''''っ,,''''-,,,-, ,/
  ;;;i:    ''''-,,, ''''-,ノ /
  ;;;i     'ミ     /;ヽ、
   ;;;''''-,,,       /;;;;;;;;;ヽ、
   ;;;;;;;;  フ';;;;-  /;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、





989 名前: ◆WW.IweeeIE [saga] 投稿日:2010/10/30(土) 20:21:41.26 ID:93QvRbAo

―― 親衛隊員たちは激しく抵抗し、ディミトリエビッチに重傷を負わせたが、
    まもなく全員が射殺された。


             ソイ´ ,,;;;            ,,; i!
          r´ /   ィ.     i  ∧ ;;;,,, ,;;;,, i!
           r´;;// ,;;;; ソ.!.ノ| ./ 丶ヾ、  ,,,, i      くそ……!
           | / f / 〃ヽ!、. |/   xミ、ヾ  !
           r  l /l '´!ー‐ti、_.) (_z‐tォ-ーヾミ〉     俺としたことが……!
             ソ .ヘ.j ヾミ彡 i !. ミ彡".::l.人
          ゞヾー-ー´ ;/ t      l l:::...   :/j i `ー--、
     _,,ィ¨゙´ ヾゞ   ,/  i {〉     l l:::::::.... :/ j i
  rャ^´    ヾ゙,´  /  i { ヽrnェ.!.!ェェ;. :/ {  i
,r'゙        `'  /   i  { ヽ ヾ;〃 :/  j  .i




  .    、ー- 、| `'   ヽ} ヽハ
  .  ┌-ヽ          ' レ1
  .  |    ,.へ、 ,.-、     !
    「`   /_  `¨  ヽ.  ノィ
  . ト!  _〈`ー゙ニュ r,キヘ   ノ       ディミトリエビッチが撃たれた!
  . ト.  {fil.| ===_ .=== |∩ 7
   ト.  ヾ;||  ー゚-__|Lー゚r' !|リ フ      後送しろ!
   ヽ.   l|/  .r_||_、 ! |´ Z
  二ス  .ハ (二ニ二)V ,∠
  /: /\/ ヽ   - V<\:\_
  . : /: /: ハ   ヽ__./| : :ヽ ヽ: ヽ`:ー-: 、_
  イ:/: /: /ト:ヽ   :::::::::,ハ: : :l: : |: : |: : : : : : :`ヽ,





990 名前: ◆WW.IweeeIE [saga] 投稿日:2010/10/30(土) 20:22:18.26 ID:93QvRbAo

―― 国王夫妻も二時間後に隠し部屋にいるところを発見され、射殺された。


       ゴガギーン

         m
  =====) ))         ☆
      ∧_∧ | |         /          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     (   )| |_____    ∧_∧   <   おらっ、出てこい!
     「 ⌒ ̄ |   |    ||   (´Д` )    \__________
     |   /  ̄   |    |/    「    \
     |   | |    |    ||    ||   /\\
     |    | |    |    |  へ//|  |  | |
     |    | |    ロ|ロ   |/,へ \|  |  | |
     | ∧ | |    |    |/  \  / ( )
     | | | |〈    |    |     | |
     / / / / |  /  |    〈|      | |   ドッカン
    / /  / / |    |    ||      | |
   / / / / =-----=--------      | |





991 名前: ◆WW.IweeeIE [saga] 投稿日:2010/10/30(土) 20:22:50.73 ID:93QvRbAo

―― その日王宮にいた廷臣、及び国王の親族も全員が射殺され、オブレノビッチ家は断絶した。
    この蛮行は欧州諸国を震撼させた。


:/: : : :/-―_´   \//   / /|: : :/ _!_! : : : : :
ハ: : : :! 〃´ ̄__ `ヽ/ヽノ  // /ヽ//| | ヽ: :l : : : : :
! ヽ: : ! l| /` _つヽ  | !| / /: :/-┴__- 、 ヽ!: : : : :
ヽ \!   K´{Ξj !      // /´> ヽ ∨ ヽ: : /
: :ヽ | | |┴┬ ‐く  ...::::::../  K´{Ξj  ! !ト /! /:     こ、国王を殺しやがったです…!
: : : :\| | |l ! ...:::::::::::::::::::::::::::::... ∨  ̄ /〃 / l/: :
ヽ _: :\        ::::::::::::::::::::::::.「「 ` く /:/: : :      なんて野蛮なやつらですぅ…
  ノ   ̄                  | | <´__ /
  {                      /
  j \        __           /|
 {: : : :|\     /´  _ `ヽ     /l  !
 !: : : :!    、  ̄      ̄   < : : l l
  } : : |      ー‐┬- <´: : : : ヽ: :! l

          イギリス




       /ノYヽヽ
       /(0)(0):::ヽ
     ./ ⌒`´⌒ ::\       さすがの俺たちも
     | )ノ(、_, )ヽ, (::::|
     |.l ,;‐=‐ヽ  l :::|     これにはドンびきっていう……
     \ `ニニ´ ::::/
     /`ー---―´\

      オーストリア





992 名前: ◆WW.IweeeIE [saga] 投稿日:2010/10/30(土) 20:23:23.03 ID:93QvRbAo

―― その一方、セルビアの国民は暴君の死に歓喜し、
    通りは旗で飾られて楽隊の演奏が鳴り響いた。


     ||  |!       /          /
     ||  |      /         /
                 ,-‐-、  /   /
   ,. - ─- 、        |_!_!ュ }    /
  /  ノノノノハヽ       `'}‐┴、
  i ,-、_{___ l'  ,. -─- 、 { ̄`{          /
  } | r} ` / -' | |`i /  ,ヘr^、 | }_,  ,! -‐- 、    /          /
  { 'ァ'  `ー'/,_ )!/リノ二二jノノ`i, /     _i             /
 ,-ソ 、   ノ/ニ| `i//  - r {⌒ / |__∠__,へ / ̄ ̄ヽ  ,-rrr、
/#\  、   `='ノ iニij   ,ニ゙ | `i /| r、/__,| ̄/   ノノノij iっ,!,!,!
\#i\    ̄,ノ`i ヽ   |r┼-、 i'  v{_ (__ハ_!  | _ノ^i'_フ'i,!  `i  {
  \i#|\==|/`|\\`ー| ´|ニ、ヽ  | i ` ,.-i{   }、|-   ,-'i   |\_|>
   \|ヽ } ノ  i \ | 〉' `ー'/  ,く.j   二ノ  /ソ  ヽ._`ファ-ァr{`ー-1
      O|/    |l/ i ノ´|  / /_ノ\\ "{ヽ /i「|i、rr、/|ヘ! /ノ   |
       |    リ /∧  V_i/   ヽ_|\ノ|ヘ !| !|.| | |/  |-── '
       |0`    | /  ヽ_/|\   、   `| {|   |゛゛|   |
       |      |    /ノ |  \ リ     | ノ  ri  ノ  |





993 名前: ◆WW.IweeeIE [saga] 投稿日:2010/10/30(土) 20:23:57.48 ID:93QvRbAo

―― 新国王には、かつてのセルビア独立の英雄の子孫である
    ピーター・カラジョルジェビッチが迎えられた。


          ,.. -─ '''''' ─- .、,
          /,.、,_ヽヽl l / /_,. 、ヽ
        / / -、`''ー─'''´,. - ', ',
       / / ``ヽニー_ ‐_',ノ´´ ', ',         余は、愚かな前国王とは違う…!
       /‐;‐==、、,,_ 、..__.  _,,、、==‐;‐',
.      i l,   ___``   "´___   .,! li          お前たち国民に…
     f⌒ll _.._-‐。-、 i i ,r‐。‐-_.._ ll⌒i         自由を約束する…!
.     !(`!| ヾ三≡" | | `≡三'" !l´)!
       ', `lj ,r '_,ノ  | |  '、._ー 、 lj"/       憲法を復活させ……
      / |ゝ''l, /´  r_ | | _ッ  ヽ ,!'"i\      議会を改革する……!
    /  ! i. l, ゞ=ェェェ三ェェェ='″,!i ,'  \
  ∠-'''"! i  il,    __    ,! /l,``'''- 、_
'"´    / |  i ! \   ニニ   /,'// l,    `
    /  |   ト、 \ ' ' ` / ,! '/  l,
    /   l  | r\   ̄ ̄  ,イ.//    l
    \  リ, l 、))r\_ _/レノ/   /
    /   |ヘヘ、\ゝ))r ||、ノr) 〃 |   \





995 名前: ◆WW.IweeeIE [saga] 投稿日:2010/10/30(土) 20:25:33.51 ID:93QvRbAo

                 , -──- .、
                , '  ,.へ、    \
              /  ./  v\     ヽ
               ノ   〈 u \、  ヽ..___, 1 ',
         ,.. -一''´ /⌒i 〉 v v゙ヽ ヽ.__,. !. }
      ∠_-‐    l(7//u { \、l,,`ー'' レ     自由に意見を述べよ……!
_,,.. -‐'' " ̄,二ニ=‐、 ヽ/'∧ヾ:ヽ._。ン,,  _'.ニラ"´
` 、,,. -‐'' "   │ i.  l |ヽヾ:ミ;;彡  く。_ノ         内政を改革するのだ……!
.  ヽ         | !.  ! ト、ヽ,\r- v' |ッ'
.   ',        | l │U\,.、`'ー`ュ、 :|        その結果…生まれるのは……
   |.       |  !. |.\. ~`'ー= ェェシ`’
   !        |  |  ト、 ゝ、ー /! |         新しいセルビア……偉大なるセルビア……!
.   !       .> レW%ラ'ヽ`´| | |
.   ,'         │  |%二7 /   | W         それこそが余の望み……!
  /        |.  |)// ./    |
、/          |  |/ / /     l




     ┏━━━┓                               ┏┓┏┓
     ┃┏━┓┃                               ┃┃┃┃  ////
 \   ┗┛  ┃┃┏━━━━━━━━━━━━━┓┏┳┓┏┓  ┃┃┃┃   ////
\\\    ┏┛┃┗━━━━━━━━━━━━━┛┗┻┛┃┃  ┃┃┃┃   ////
\\\  ┏┛┏┛                         .┏┛┃  ┣┫┣┫ /////
\\\  ┗━┛                          .┗━┛  ┗┛┗┛ /////
\\\\                                           //////
\\\  __     __    __     __     __     __    //////
\\  ヽ|・∀・|ノ  ヽ|・∀・|ノ ヽ|・∀・|ノ  ヽ|・∀・|ノ ヽ|・∀・|ノ  ヽ|・∀・|ノ ///////
\ __     __    __    __     __    __      __  ////
 ヽ|・∀・|ノ  ヽ|・∀・|ノ  ヽ|・∀・|ノ  ヽ|・∀・|ノ  ヽ|・∀・|ノ  ヽ|・∀・|ノ  ヽ|・∀・|ノ ////
.((ノ|   .|ヽ )(ノ|   .|ヽ))(ノ|   .|ヽ))(ノ|   .|ヽ)(( ノ|   .|ヽ)((ノ|   |ヽ).(ノ|  . |ヽ )) ///
   く  >    く  >    く  >    く  >    く  >    く  >    く  >     //





996 名前: ◆WW.IweeeIE [saga] 投稿日:2010/10/30(土) 20:26:06.15 ID:93QvRbAo

―― ピーター国王は直接統治を避け、首相のパシッチと参謀総長のプトニックを重用した。


     __.」|_       __─-..、 __
      二||二     >ー:::`:::::::'´::;∠.._
.     ̄|| ̄     /::::::  ::::::::::: :::-<
      ===     イ:::::::::::::..... ::::;、 .:::::::\
    ==ぅ>   |:::::::::::::;ィ;イ:/ \::::::::ヾ
       〃    |:::::::::::ノクへ> く.ヘハ::N     OK。
    ==       !にリ大。_ラ' 〈。_ラハ!
    ___,ィ    八_jノ  , ,、 r_ `く/         俺に任せれば万事解決さ!
    ̄ ̄     /::::::::ト.人_ー─‐ァ7′
    O   ,∠:r‐:ヘ::::|`Y⌒¨二´/:\
    o  / ...:{:::::: ヽ:ヽ \ ,.イ::::::::::ヽ
   o /  ....::::::\::::::ト:ミ\./「:|::|::::::::::::::}
   /'´ ̄:\:::::::::::::\| l l l |/|/:::|::::::::::::::ヽ

         セルビア首相 バシッチ




   ,/テ=、
   | ///,.-ー`,〃´レ,
.  | // / ̄ 、,、、、,、,、,Z  〃
  |   /   ミ     \  ′
. /`ー、ノ|. r‐、ヽ ,.==ヽ' -ヽ  _
/、   > 1 |.l=| | ' ,=、 .=,く   ´      いや、参ったなぁ。
 ` ヽ´彡. `ー|/ ////r_~'ヽゝ  っ
   / イ  /|  ,=:=:=,=,=「           こんな大任を任されちゃって。
  / 7 ./|. .|  .ー'ーヽ'ノ. ̄|
 / 三/  |i. ヽ .l l i ; ;  |
./´ ̄ .|   |:|  `ー---,―--'
     |   |+|、___/|  |''ー..,,__

      参謀総長 プトニック





997 名前: ◆WW.IweeeIE [saga] 投稿日:2010/10/30(土) 20:26:38.30 ID:93QvRbAo

―― ディミトリエビッチには議会より「救国の英雄」の称号を与えられた。


    \           ヽ         |         /             /
     \          ヽ         |           /           /
      \       ヽ           |        /        /
  殺 伐 と し た セ ル ビ ア に 救 国 の 英 雄 が ! !
          \      ヽ               /      /
‐、、           '
  `-、、       ∠-'';::/ ,∠/ ./::   ::\.ヽ\ ヽ ヽ \ ヽ. \,-''
      `-、、    ::::r''∠- '´:∠ -ヘ::....... ,...:‐''7,ゝl‐-ヽ}   ト、 lヽ. !'
             :::l::::-===モ== _::::/:::::::::/_  ` / ,ヘ. | ヽ |. ヽ.!
             : |:::: `  ー‐=''"::´:::::::::::::/ニ´>,'/  ヽ | ヽ!  ゙l
───────‐   ::|:::::      ..::::::::::::::::::::::/    ハ     ヽ! ───────‐
                :|::::::    ...:::::::::::/::r:::::::i_:   ,'l }   
              |l::::::        `__:::    /.|′
           _,,-'' iヘ::::..      ̄ ̄     `ヽ ./^'      `-、、
        _,,-''     :|::ヽ:::..      ‐==;;   /           `-、、
 ,'´\          ::l::::::ヽ::..        :::::::   /    ,.、            /`i
 !   \       _, ,:::l::::::::::\.         /  /.:/:ヽ.  r‐-、、      /   !
 ゙、   `ー--<´  ::::|:::: :::::::\.         ,イ /....::/::::::::ヽ.゙、  >-一'′   ,'
  y'         `ヽ/                   ヽ      ヽ '´         イ





998 名前: ◆WW.IweeeIE [saga] 投稿日:2010/10/30(土) 20:27:22.39 ID:93QvRbAo

―― 参謀総長プトニックはディミトリエビッチを高く評価し、その後ろ盾となった。


┏──────────────────┓
  インタビュー :
  ディミトリエビッチさんをどう思いますか?
┗──────────────────┛

   ,/テ=、
   | ///,.-ー`,〃´レ,
.  | // / ̄ 、,、、、,、,、,Z  〃
  |   /   ミ     \  ′
. /`ー、ノ|. r‐、ヽ ,.==ヽ' -ヽ  _     イヤー、彼はスバラシイ若者なんだな。
/、   > 1 |.l=| | ' ,=、 .=,く   ´
 ` ヽ´彡. `ー|/ ////r_~'ヽゝ  っ    将来有望って言うか……
   / イ  /|  ,=:=:=,=,=「        救国の英雄だし……
  / 7 ./|. .|  .ー'ーヽ'ノ. ̄|
 / 三/  |i. ヽ .l l i ; ;  |       アイツがいれば、この国も安泰だな!
./´ ̄ .|   |:|  `ー---,―--'
     |   |+|、___/|  |''ー..,,__





4 名前: ◆WW.IweeeIE [saga] 投稿日:2010/10/30(土) 20:28:21.90 ID:93QvRbAo

―― パシッチはディミトリエビッチに対して警戒感を抱いていたようである。


┏──────────────────┓
  インタビュー :
  ディミトリエビッチさんをどう思いますか?
┗──────────────────┛

              _          _
        _,. -‐-`' ``'‐、,.‐'"´,. =ニ`
        ,.‐'"´           __`ヽ
       /               ``''‐、
.      /                 `''‐、      危険……
       i            , /i  、     ヽ‐-ヽ     そう…危険なやつだ…!
.      !       /| /| / ! .!ヽ..ト、  、.ヽ
     |       /''l/、l/_, l/ _,.ゝ' ゝ、 iヽ!      組織をつくり…
      |      ノ`''‐ 、._/   /_, ‐'´ !.\!       暗殺…武力を用いた陰謀…
     !  ,.-、 r' =。=== _  ,=。===,!         そういったことに長けている……!
     /   { ‐、!|  ` ー-‐' ''  \--‐' !
.    /    !( r||.        r __  \'/|          だがそれだけだ……
   /.  ,、 ゙ー'|!、  ,..-‐───; 7゙│         政治的に対立することはない……
  /_,./ l    │\ `ー-----‐'´/!\i          おそらくない……
  ̄ .!  1    l  ヽ、   ー一 ./ |  |`'‐、
    |    i、   l.    ヽ、    / |  .|   `'‐、     だから今は様子見……
.   |    ヽ  i       ヽ、.イ │  |         それでいい…
.    |    |ヽ  !.       | !  !   .|





5 名前: ◆WW.IweeeIE [saga] 投稿日:2010/10/30(土) 20:28:53.95 ID:93QvRbAo

―― ディミトリエビッチは直接的な権力には興味は示さず、
    怪我が癒えると最新の軍事技術を学ぶため、ドイツへ留学した。


        _、‐-、, -‐z._
        > ` " " ′.<
      / " " " " ゙ ゙ ゙ ゙ \
        7 " " ",.",ィ バ ,゙ ゙ ヾ       r‐ ' _ノ
       ! " " /-Kl/ Vlバ.N     _ ) (_
       | "n l =。== _ ,≦ハ!      (⊂ニニ⊃)
      |."しl|  ̄ ,._ ∨       `二⊃ノ
      | " ゙ハ  ー--7′       ((  ̄
      r'ニニヽ._\. ¨/           ;;        まぁ、ほとぼりを冷ますため……
     r':ニニ:_`ー三`:く._           [l、
   /: : : : : : :`,ニ、: :_:_;>      /,ィつ       そういう意味もあるんだけどな……
.   /: : : : : : : : / : : : ヽ\     ,∠∠Z'_つ
  | : :.:.:.:.:.: . :/: : : : : : l : ヽ.   / .r─-'-っ
.   |:.:.:.:.:.:.:.:.:.,' ''" ̄: : :l: : : :l   /  ):::厂 ´
   |:.:.:.:.::.:.:.:l -─-: : /:_:_:_:_l / ̄`Y´





6 名前: ◆WW.IweeeIE [saga] 投稿日:2010/10/30(土) 20:29:32.56 ID:93QvRbAo

―― 新しい首脳たちは、これまでの親墺の路線を改めて、親露へと大きく舵を切った。


  , -─                \
∠.-─;:-    , ,ハ           ヽ
  /     ,.イ./|./::::ヽ. L、ト、        .|       まず最初にするべきは……
. / ,イ   /‐K」!':::::::::iゝl-ゝ!'\i、    |       経済的な自立……
 レ' .! ,イ ,イ===。、:::::_"===。=:l. r‐ 、  !
   |/ l/ l:::ー-/:::::´ `ー-‐,,´:::| Fヽ ! |        貿易を拡大し…
       !/:::::__-,  -‐''" ::::| Lソ/  !
      `T、--;‐=;===ニヲ.::::::l└ ' 、 ヽ       オーストリアへの経済的な依存……
      /! `'ー-'---‐ '´:::::/i    l \\     輸出品の9割がオーストリア向け……
      / _ヽ  ー一 .::::/:: !   /  |`ーゝ、
    ,.∠-‐'' | ヽ.   :::/:::  i   ,/    |      そんな状況を脱却する……!
  ̄       /.|  ヽ;:イ::::    ノ  /' l   |
       /  !   ト、._   /  /  !   |





7 名前: ◆WW.IweeeIE [saga] 投稿日:2010/10/30(土) 20:30:04.66 ID:93QvRbAo

―― この動きを察知したオーストリアは、セルビアに対し経済制裁を行った。


          / ノ Y ヽ
     (ヽ   /( ゚ )( ゚ )ヽ   /)
     (((i ) /::::⌒`´⌒::::\  ( i)))
    /∠_| ,-)    (-,|_ゝ \      セルビアの豚は輸入禁止にしてやるっていうwwwww
    ( __  l  ヽ__ノ   ,__ )     解除して欲しければ、経済的な自立(笑)なんて
        \   |r┬-|  /´          無駄な足掻きをやめろっていうwwwwww
         |  | |  |  |
         |  | |  |  |
            `ー'´
        オーストリア




    ,.へ           /`',
  //ヽ.\      (二二  .二二二)
.//    \ヽ._      / ./
` '       \_`,    .//      ∩∩  ,へ
              _,-‐-‐‐- 、  ∪∪//
            -=ニ ̄      \  // O O O
           /            l__
          /      __   /|     _\
          ( i'^'l r‐ ' ̄| .| i /  |   、\ ̄      なんてこった……!
        //-iノr-'⌒ヽ|/ / /二|/   l |ヽ|         我が国の輸出品の8割が豚……!
      _<  ((/((._ ,@ v,  =、、 |/| | |i |        他には何もない……!
    <     / u_ιu~= u/_ @ ヾ//| |l/
 < ̄      l/ニヽ-、_r _  {ι、,-'´/ レ          このままでは……
 ─┬─ |   /ヾニヾ、ヽ、\J /               我が国の経済は破滅……!
  ./  // / `i v ヾ ニ、_ノノ                 属国に逆戻り……!
/  / // /  ヽ ミ u,/'//





18 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/10/30(土) 20:33:59.20 ID:9ve6M/2o

豚肉への依存度すげえ





8 名前: ◆WW.IweeeIE [saga] 投稿日:2010/10/30(土) 20:30:37.45 ID:93QvRbAo

―― しかし、オーストリアによるこの干渉は失敗に終わった。
    この豚の輸出をめぐる一連の騒動は「豚戦争」と名づけられた。


   ○○○
  ○(・ω・)○    あ、この豚いらないんですか?
   ○○○    じゃあ、うちが買いますね。
  .c(,_uuノ

  フランス




  ヽ( 'A)ノ  あ、俺も俺も。
    ( )
    / ノ

   ドイツ




              /ニYニヽ
       .     /( ゚ )( ゚ )ヽヘ
           /::::⌒`´⌒:::: \\
          /^| ,-)___(-、| }     ちょ、お前らwwwwwww
          |: | l   |-┬-|  l | |
           ゝ\   `ー'´ _/イ      空気嫁っていうwwwwwww
            \;"ヽ::... ∠ ヽ \
          γ⌒:|:: .}"    ⌒\ \
           |  ;/ /    ,ィヘ. \ ヽ
          | / /    ノ   \___ノ
          | " /    /





9 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/10/30(土) 20:31:10.42 ID:nbOVCuwP

同盟国ドイツさん、血も涙もねえな





10 名前: ◆WW.IweeeIE [saga] 投稿日:2010/10/30(土) 20:31:13.76 ID:93QvRbAo

―― 「豚戦争」は、セルビア国内の反オーストリア感情を決定的なものにした。


                  【 Befor 】

  オーストリアはお得意様だしなー     ミンゾクシュギ?
  お客様は神様だよ!            なにそれ、美味しいの?

      .__                    __
     ヽ|・∀・|ノ                 ヽ|・∀・|ノ
      |__|                       |__|
       | |                     | |

      農民A                   農民B

                    |   |
                  \|   |/
                    \/

                  【 After 】

  金を落とさない奴はお客じゃないよ!   ミンゾクシュギ?
  神様どころか、ゴミクズだよ!        なんだか美味しそうな響きだな!

      .__  )└                  __
     ヽ|・∀・|ノ                     ヽ|・∀・|ノ
      |__|                       |__|
       | |                     | |

      農民A                   農民B





12 名前: ◆WW.IweeeIE [saga] 投稿日:2010/10/30(土) 20:31:47.01 ID:93QvRbAo

―― それでも、クーデター以降の数年間セルビアは平和を享受し、大いに発展した。


          _Y_
            r'。∧。y.
         ゝ∨ノ                                    ,,,ィf...,,,__
          )~~(     >>1が糞スレ立てている間に          _,,.∠/゙`'''t-nヾ ̄"'''=ー-.....,,,
         ,i   i,                               ,z'"    ̄ ̄ /n゙゙''''ー--...
         ,i>   くi   セルビアはどんどん発展していく……  r”^ヽ      く:::::|::|:::〔〕〔〕
         i>   くi.                          入_,..ノ ℃      ̄U ̄_二ニ=
`=.,,ー- ...,,,__  |,r'''"7ヽ、|  __,,,... -ー,,.='                    >ーz-,,,...--,‐,‐;;:'''""~
  ~''':x.,,  ~"|{ G ゝG }|"~  ,,z:''"                     ___
      ~"'=| ゝ、.3 _ノ |=''"~      <ー<>         /  l ̄ ̄\
        .|))    ((|        / ̄ ゙̄i;:、      「 ̄ ̄ ̄ ̄| ̄| ̄ ̄ ̄\
             ))|       r'´ ̄「中] ̄`ヾv、   `-◎──────◎一'
                   ├―┤=├―┤ |li:,
                   |「 ̄ |i ̄i|「.//||「ln|:;
                   ||//__|L_」||__.||l」u|:;
                   |ニ⊃|  |⊂ニ| || ,|/
                   |_. └ー┘ ._| ||/
                   ヘ 「 ̄ ̄ ̄| /





14 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/10/30(土) 20:32:39.22 ID:IUkBKDk0

糞スレちゃうわw





13 名前: ◆WW.IweeeIE [saga] 投稿日:2010/10/30(土) 20:32:19.21 ID:93QvRbAo

―― この頃、帰国したディミトリエビッチは陸軍内で大きな影響力を持つようになっており、
    陸軍大臣の任命には彼の同意が必要とされる程だった。


       、─- 、  __
    ,_ -─-ヽ   '´   ,∠.._
    ,> " " " ゙  、、 <`
  ∠_ " "  "  ヾ  、、ヾ
   / ″, ,ィ /ヘ i、 ヾ ヾ !       陸軍予算の削減を言い出すような…
.  /イ ,ィ ./l/‐K   >!ヘ|\ ゙ |       そんな人物は論外……!
    |/ レ|==a= . =a== |n. l
.     | l  ̄ ´|.:   ̄  :|fリ,'        陸軍大臣は…
      `ヘ   、l.レ    :|"ハ       大セルビア実現のため
.      /ヽ.  ̄ ̄ ̄ /|/  :!_      軍隊を拡大していく……
      _/   l\  ̄ / ./   |-¨二    そんな人物でなければならない…!
-‐ _''.二/    l:::::`‐:'´  /    |
¨´   l    ,ヽ:::::   /,へ   |
      |   /o |_   _,/   \ |
.    |./   |_.二../      `
         r_'.ニニ'' \
.        とニニ''_.   ヽ
       /  ,. -、 \   \
      /   / | o\)`ァ、  \:‐┐
    /  _.ノ   |     | ヽ.   \!





15 名前: ◆WW.IweeeIE [saga] 投稿日:2010/10/30(土) 20:33:04.02 ID:93QvRbAo

―― しかし、平和は長く続かなかった。
    1908年、トルコの革命(※)に乗じてオーストリアがボスニア・ヘルツェゴビナの併合を表明。


.      /ノYヽヽ
.      /:::(0)(0)ヽ
    ./:: ⌒`´⌒ \
    |:::: )ノ(、_, )ヽ, (.|      正直、こんなところ要らないんだけど、
    | :::.l ,;‐=‐ヽ l.|
    \ :::`ニニ´/       色々と複雑な事情があって仕方ないんだっていう…
  . /    ∩ノ ⊃ ヽ
  (  \ / _ノ |  |
  ..\ “  /__|  |
    \ /___ /                          ※第8.5夜参照





16 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/10/30(土) 20:33:48.14 ID:nbOVCuwP

むしろ、民族問題が増えるしね





17 名前: ◆WW.IweeeIE [saga] 投稿日:2010/10/30(土) 20:33:55.16 ID:93QvRbAo

―― これに対し、首相のパシッチは国民に向けて好戦的な声明を発表した。


   /:,ィ::::/:::/:::!:::/ / ,>:、ヽ::、 ヽ、:::::::::::::::l
.  // /::/:::::l:::/l:/、 ,.:'/。 ̄,``   !::r- 、::::::!         祖国は危機にある……
 /' ,'::/|::::/|,'>。y  ゙くゝ-‐'´    |::| l }::::::l         オーストリアは我々から…
   i'´ |:/ ヘ`/             |::| ノノ:::::::ヽ        ボスニアを奪い取ろうと……
      i'  ∠. _  -   _,..-、     |::レ'::::::::::!:::::\       脅迫している……!
         ヽ`rr'ニ´ー' ̄´ ヽ   !:|::::::::::::ト、:::::::ヽ、
          ヽヾ  __‐,'ニ、`〉  /'!::::::::::::| `ヽ-、_ヽ_   我々は受身であることはできない……!
           ヘヽニ'-‐'―''´  / !::::::::::::|    ヽ. ヾ    またそうあってはならない……!
            ヽ -‐‐   /  l:::::::::::::l    ∨
             〉、   /   |:::::::::::::l      、
            ,/:::;ヘ / ,、    !::::::::::::j        ヽ
         ,.'´ !::::l:::::: ̄l/ iヽ  ,'::::;イ::/|
        /   /|:::::!:::::::/     /イ/ |/ !
       /    / l:::/!:::ハi     ノ'  '   !





19 名前: ◆WW.IweeeIE [saga] 投稿日:2010/10/30(土) 20:34:27.48 ID:93QvRbAo

―― さらに、義勇兵組織「ナロードナ・オドブラナ(人民防衛団)」を組織した。


          ,. -‐- 、r'´  ̄ ~Z.__
       ∠             ´   ,.>
.     /                 ̄`>
     /           ,、      `\
.    !             / \    \. トゝ   ナロードナ・オドブラナの目的は……
   │       , ,.イ /、._,  ヽ |ゝ、  N      オーストリア国内でのゲリラ活動……!
.    |      /レ' レ\,/  /V '´ l\!
     |. r;=、 .ノ=a=== ,, ,/a===!       敵地に住む、スラブの同胞を決起させ…
    | |.ト、| |  ` ー--‐ "  \ーァ"!        敵を内部から崩壊させる……!
    | l ヒ |:|.       r __   \l
     |  `ー 1|、 ヾニ二二二二フ 7′      責任者は…タンコシッチ!
    ノ     | \     ___  /           奴はかつての王宮襲撃事件にも参加した勇士…!
.   /   ,ヘ、  ト、 \    ̄ ̄ /l         荒事には慣れている……!
  /  ./\.ヽ. ヽヽ、 \   , ' ,'
  ,' , ./   \ヽ、ヽ \./`iイ /
. /l/l/     |\\ヽ  ヽ. Wレ





20 名前: ◆WW.IweeeIE [saga] 投稿日:2010/10/30(土) 20:35:00.09 ID:93QvRbAo

―― こうして、5000人の義勇兵がタンコシッチの下に集められた。


             ,.イ ./ l/   ,'/ |  ,
            ,ィ ./ l/   "    "   レ' |
        / l/                  レ1
          i           ,.、       ,'ィ
          .|ヽ  /^ヽ._./  \       /ィ       よく集まってくれた…愛国者諸君…!
         |   /_       l  __ヽ      /
          |ヽ  l‐-゙ニユ  Lニギ-‐'7.    "7       俺が…お前たちを指導するタンコシッチだ……
         ゝ   :!=。=、  ,,=。== | r=、  ∠_,
          ゝ  l ー-/   ーr '´ :l:|f‐リ   _/       俺はお前たちに、武器や…爆発物…
           ヽ   l/ 7 ̄_ , |   |L:ソ  _,フ       そういったものの取り扱いを教える…
          \  l ‘"____,  /l   _フ
          ,>、l   __   V: | _,ラ\_
     _,,.. -‐''/,r ,. l     ヽ/::  「  、 ヽ ヽ.  ̄
  ,ィ''"    / / / /:l___/::  /シ、 ヽ.ヽ. ヽ
 / |    / /' / ,イ.l:キ::::::::::::: /ツ" ト、  l i l




     ┏━━━┓                               ┏┓┏┓
     ┃┏━┓┃                               ┃┃┃┃  ////
 \   ┗┛  ┃┃┏━━━━━━━━━━━━━┓┏┳┓┏┓  ┃┃┃┃   ////
\\\    ┏┛┃┗━━━━━━━━━━━━━┛┗┻┛┃┃  ┃┃┃┃   ////
\\\  ┏┛┏┛                         .┏┛┃  ┣┫┣┫ /////
\\\  ┗━┛                          .┗━┛  ┗┛┗┛ /////
\\\  __     __    __     __     __     __    //////
\\  ヽ|・∀・|ノ  ヽ|・∀・|ノ ヽ|・∀・|ノ  ヽ|・∀・|ノ ヽ|・∀・|ノ  ヽ|・∀・|ノ ///////





21 名前: ◆WW.IweeeIE [saga] 投稿日:2010/10/30(土) 20:35:40.91 ID:93QvRbAo

       ゞ^^``´´"´''r.
      Z ,,.、-ッ‐ァィ、 f
      〆┐r―、 .f  f.
     く  ̄|j ''‐-、] ミ  |
     @〉〃@   ||う |        お、おい……パシッチ……!
     ( ノ〃_、〃〃||り |
     ゲロコココココ |   't        お前…一体何をしている……!
      __ロココココココ |ヽ  't
    | l l l l l l |j | 〉  't
― T T`n―r―― ´/ | ̄ ii ‐-
n∩n.| .||   |ヽ  / n∩n||
|.|| || |゙i ||.  | ヽ/ f |.|| || | r ,
    ノ||.   |/´H ! t t t Lノ l




     __.」|_       __─-..、 __
      二||二     >ー:::`:::::::'´::;∠.._
.     ̄|| ̄     /::::::  ::::::::::: :::-<
      ===     イ:::::::::::::..... ::::;、 .:::::::\
    ==ぅ>   |:::::::::::::;ィ;イ:/ \::::::::ヾ     よお、プトニックの旦那
           |:::::::::::ノクへ> く.ヘハ::N
    ==       !にリ大。_ラ' 〈。_ラハ!      どうしたんだ?
    ___,ィ    八_jノ  , ,、 r_ `く/
    ̄ ̄     /::::::::ト.人_ー─‐ァ7′
    O   ,∠:r‐:ヘ::::|`Y⌒¨二´/:\
      / ...:{:::::: ヽ:ヽ \ ,.イ::::::::::ヽ
   o /  ....::::::\::::::ト:ミ\./「:|::|::::::::::::::}
   /'´ ̄:\:::::::::::::\| l l l |/|/:::|::::::::::::::ヽ
   :l::::.. ..::::::ヽ:::::::::::::::|/////|....::|::::: ..::::::::\





22 名前: ◆WW.IweeeIE [saga] 投稿日:2010/10/30(土) 20:36:13.39 ID:93QvRbAo

         __r、_,ィ____
       <:::::::::'::::::::::::::::::::::<_
      /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>
      /:::::::::::ミ川川川ハ;;;::::::::::::::>
      /:::::::::::ミ;:; ;:;:; |  |;:;:;:;"'>::::二=-
     /:::::::_ミllliii;i;i;:..|  |;:;'';::;:.:\>
   /::::/  )>;:';:';:. :.ヽ ヽ;::;;'';:: :'';>-、         どうしたもこうしたもあるか……!
  /:::://\/;:;''| ̄\ | /;:;'':,、-'",、-'"         好戦的な声明に…人民防衛団……!
/:::::::::| | / llii;("  ◎ヾ' ;:;''(_'";:;|!
::::::::::::::ヽ/ ;:';:; ;て__r─' ;;/◎ );:/          まるで…戦争の準備じゃないか……!
:::::::::;、-/ ,、r─、 :.:. .:;; :;,:\  r'"/
'" ̄;:':/ /-|  /\「 、 ::;:;'; )-';:;;')           だが…無理だ…!
;: ;:; ;:;/./ / ̄/__/ >、 ;::;;:;|;:;:/\           戦えるわけがない……!
|;::;:;::/ `'---'、,/ ̄7 \__);:>三 \
\;:/   ;;;:;;,   ̄'"-、メ__ノ三三三三 \        我が陸軍は弱小…!
三|! ;;:. / / /  :.:.;;:,, ̄\三三三三三ヽ      列強に立ち向かうには…
三|!;:;,;:;'';:;,,   / / / ;:';: /三三三三三ニ|      今はまだ…あまりにも無力……!
三| ヽ_;:; ;::. :.:. :.; :;  ;:'':. :../三三三三三三|
三| |;:.`"7ヽ、_ ;:;;: ;:'';:;:;.:/三三三三三三ニ|
三| |;:''';/三三`ヽ、_/三三三三三三三ニ|
三| |;:':/三三三三三三三三三三三三三三|
三| |;:/三三三三三三三三三三三三三三ニ|





23 名前: ◆WW.IweeeIE [saga] 投稿日:2010/10/30(土) 20:37:00.94 ID:93QvRbAo

  , -─                \
∠.-─;:-    , ,ハ           ヽ
  /     ,.イ./|./::::ヽ. L、ト、        .|       安心してくれ、旦那……
. / ,イ   /‐K」!':::::::::iゝl-ゝ!'\i、    |
 レ' .! ,イ ,イ===。、:::::_"===。=:l. r‐ 、  !          俺だって戦争をしようなどとは
   |/ l/ l:::ー-/:::::´ `ー-‐,,´:::| Fヽ ! |        かけらも思っちゃいない……
       !/:::::__-,  -‐''" ::::| Lソ/  !
      `T、--;‐=;===ニヲ.::::::l└ ' 、 ヽ       あの声明は
      /! `'ー-'---‐ '´:::::/i    l \\     無知な国民へのアジテーション……!
      / _ヽ  ー一 .::::/:: !   /  |`ーゝ、   ただそれだけだ……
    ,.∠-‐'' | ヽ.   :::/:::  i   ,/    |
  ̄       /.|  ヽ;:イ::::    ノ  /' l   |
       /  !   ト、._   /  /  !   |




   ,/テ=、
   | ///,.-ー`,〃´レ,
.  | // / ̄ 、,、、、,、,、,Z  〃
  |   /   ミ     \  ′
. /`ー、ノ|. r‐、ヽ ,.==ヽ' -ヽ  _
/、   > 1 |.l=| | ' ,=、 .=,く   ´        そ、そうだったのか…
 ` ヽ´彡. `ー|/ ////r_~'ヽゝ  っ
   / イ  /|  ,=:=:=,=,=「           俺はてっきり、このままオーストリアと
  / 7 ./|. .|  .ー'ーヽ'ノ. ̄|          タイマンする気かと思ったぜ…
 / 三/  |i. ヽ .l l i ; ;  |
./´ ̄ .|   |:|  `ー---,―--'
     |   |+|、___/|  |''ー..,,__





24 名前: ◆WW.IweeeIE [saga] 投稿日:2010/10/30(土) 20:37:32.31 ID:93QvRbAo

       /               ``''‐、
.      /                 `''‐、
       i            , /i  、     ヽ‐-ヽ    真の狙いは…
.      !       /| /| / ! .!ヽ..ト、  、.ヽ      ロシアの支援を得ること……!
     |       /''l/、l/_, l/ _,.ゝ' ゝ、 iヽ!     我々が断固たる決意を見せれば
      |      ノ`''‐ 、._/   /_, ‐'´ !.\!
     !  ,.-、 r' =。=== _  ,=。===,!         ロシアは…自称「スラブ人と正教徒の守護者」は…
     /   { ‐、!|  ` ー-‐' ''  \--‐' !           動かざるを得なくなる…!
.    /    !( r||.        r __  \'/|
   /.  ,、 ゙ー'|!、  ,..-‐───; 7゙│         そうなれば…オーストリアも強くは出られない…!
  /_,./ l    │\ `ー-----‐'´/!\i         腰が引ける……!
  ̄ .!  1    l  ヽ、   ー一 ./ |  |`'‐、
    |    i、   l.    ヽ、    / |  .|   `'‐、     譲歩を…引き出す余地が出てくる……!
.   |    ヽ  i       ヽ、.イ │  |
.    |    |ヽ  !.       | !  !   .|





25 名前: ◆WW.IweeeIE [saga] 投稿日:2010/10/30(土) 20:38:04.75 ID:93QvRbAo

―― しかし、このボスニアをめぐる危機は列強間の複雑怪奇な外交によって処理され
    ロシアの支援は得られなくなってしまった。


    ∩___∩   /)
    | ノ      ヽ  ( i )))     というわけで、こっちで話がついたから
   /  ●   ● | / /      これ以上事を荒立てないで欲しいクマ。
   |    ( _●_)  |ノ /
  彡、   |∪|    /       あ、ナロードナ・オドブラナは武装解除するクマ。
  /    ヽノ   /´




   \ `'<_ ̄ `          {. ( /-─:ァ
    ,> 、_ ヽ、              \ヽ. ∠.__
.    / ./   \\| ,イ  ,.ィ      ヽヽ <
   |,イ ,   ,〃ゝ.ニ'_ー<.丿.ト、    l l  ヽ`      そんな…馬鹿な…!
ヽ   |,イ __ /{ |/l,イハV「iヘヽ∧ヘ.ト、   l l トノ
| l.   f´ _{{u〉   o レ, Vrヘ\  ソ〉、j ル'       お前ら……!
ヽヽ.   ヽ.( iひ‐'^uくく::::) o ヽ.`くr' /ト{{
 ヽ.\   l |‐||. v (^ソ )‘ー'ひ‐ヘ. Vソ.ハ.ヽ.         こんなにあっさり引き下がりやがって・・・!
─-;>、ヽ.Lニ!Lrェェミュ' J,.ィT゙「フ,ハ V  \ヽ.
::/:::::::::::`7⌒TlTエヽ`く_」⊥Lレ }Tヽ.\  ヽ.\    スラブ人の…正教徒の…
:{::::::::::::::::ノ  | ヽl_.Ll>、ヽ⊥」ノ .く. ゝ \ヽ
:ヽ::::::::::::イ  _,.>、 v -‐ヽ i-  ijv )\. ヽ.\      守護者じゃなかったのかよ…!
ー-ゝ、:_:::レi く: :/ `ー 、_ u } l  rく´{. トゝ  \ヽ
-─‐-..二ニ''.Y\   _7rヘ`く  l:::`:-ゝ.._
:::::::::::::j::/ : : l l:::::::;>:': :ノ::| \\|::::::::::::::::: ̄
:::::::::::::ソ: : : :ヽ`'く : :/:::::::Vヽ!\ヽ、::::::::::::::





30 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/10/30(土) 20:40:40.12 ID:9ve6M/2o

複雑怪奇な外交というのが具体的にどんな内容だったのか気になる





46 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/10/30(土) 20:47:35.63 ID:TCQluNY0

こんな感じ?
1.ロシアはダーダネルス海峡が欲しいからオーストリアに協力依頼
2.オーストリアはボスニア併合を条件に承諾
3.トルコで革命、併合を急がないとセルビア民族主義者が動いちゃう
4.ロシアの頼みは放置でオーストリアが先行併合宣言
5.ロシアとセルビアがぶち切れて開戦直前
6.オーストリアが反セルビアのブルガリアの独立を煽動
7.ドイツが超強気でオーストリア支持
8.英仏がロシアを支持せず、トルコとオーストリアが手打ち
9.ロシアとセルビア屈服





26 名前: ◆WW.IweeeIE [saga] 投稿日:2010/10/30(土) 20:38:37.18 ID:93QvRbAo

―― こうして、ナロードナ・オドブラナは武装組織から文化団体へと改組された。

【Before】
        / ̄ ̄ ̄ ̄\
        l ∨∨∨∨∨ l
        |   \()/   |
        (| ((・) (<) |)        俺様はナロードナ・オドブラナ!
        |    ⊂⊃   |        ボスニアは俺のもの!
       | .| ⌒ \.l/ ⌒ | |       邪魔する奴は暗殺してやる!
     / |. l + + + + ノ |\
    /   \_____/  \
  /

             |   |
           \|   |/
             \/

【After】
      _____
     r' ,v^v^v^v^v^il
     l / jニニコ iニニ!.
    i~^'  fエ:エi  fエエ)Fi          僕はナロードナ・オドブラナ!
    ヽr      >   V          ボスニアの同胞たちに、
     l   !ー―‐r  l           セルビアの素晴らしい文化を伝えるんだ!
 __,.r-‐人   `ー―'  ノ_
ノ   ! !  ゙ー‐-- ̄--‐'"ハ ~^i
 ヽ ! ヽ、_     _.ノ  i  \





27 名前: ◆WW.IweeeIE [saga] 投稿日:2010/10/30(土) 20:39:12.76 ID:93QvRbAo

―― しかし、ゲリラ兵の訓練に当たっていたタンコシッチは、この決定に納得できなかった。


          /          / ',       l
    ミ\  /l/         / /彡',     レ
    \\/         ./ / / .',     l
      \ \ /ヽ、__ / / / u  .',     l
     ./  \ X  iju   / / u    /     l
     !  /\ \   / /_|,、、- //⌒ヽ   l
    l /‐-、,,_\|| u||/'~   ノ | |⌒i .|  l      ナロードナ・オドブラナはすでに無力……
    l lヽ   oヾ ,,,,,  o   ノ~  | | ̄| .|  l
  .  l l `''ー、_/ ''''''' ''┐ l´|  u | |二ノ /  l       大セルビアを実現するためには……
     i l u /===-- `‐´ | u  | .|、__/  .l       これに変わるゲリラ組織が必要……!
     ヽ ', /  __`)  u(_~)     V'.,     l
     /__     u  ___  u. \/  '.,    l       だが、文民政府…パシッチは当てにできない…
      "', 1二二ニニ~--‐-`ヽ u/   '.,   |丶、
      O', !            i /     '.,  !  ヽ、
        ', lニ二二エ二二ニニノ/;         ',/    ヽ
    _,,○- ',   ,,,,,,,,,,,,,,,,    /;;;       '.,
  -''~     ', u  ;;;;;;;;;;;;  \/;;;        /l
          .i ij    ij  /;;;;;      / .l
          l_____/;;;;;;     /  .l
             |\;;;;;;;;;;;;;    /    l





28 名前: ◆WW.IweeeIE [saga] 投稿日:2010/10/30(土) 20:39:48.49 ID:93QvRbAo

        | ヽ|              │
        lヽ|                 レ1
.       |      ./´\__,/\     ./_,
.      |\     ./_     i _,ゝ     '"/
       .|      /`'-ニ_┐ r,キ‐''´!   ∠ィ     ディミトリエビッチの旦那…
       .|ヽ  r=!| =tr=゙  =tf= :|r=、  ノ     あんたに一つ相談…
       ト   {h|| `ー l.i  T´ u.||hリ ‐'フ
       ヽ  ヾl| /' 、廾,、  \ |!ノ .∠       いや…頼みがある…
           ゝ、,._V' ヾニニニつ  /i`''<´
       _/ ;;'' |:ヽ   --  ヽ/ ;|   ヽ_
  , -‐_''.二/  ;   |::::ヽ.    ./ .;|    l_  ̄
,イ ̄    /  '    |:::::::`ー─ '   |    |   ̄




        _、‐-、, -‐z._
        > ` " " ′.<
      / " " " " ゙ ゙ ゙ ゙ \
        7 " " ",.",ィ バ ,゙ ゙ ヾ       r‐ ' _ノ
       ! " " /-Kl/ Vlバ.N     _ ) (_
       | "n l =。== _ ,≦ハ!      (⊂ニニ⊃)
      |."しl|  ̄ ,._ ∨       `二⊃ノ
      | " ゙ハ  ー--7′       ((  ̄
      r'ニニヽ._\. ¨/           ;;         …話してみろ。
     r':ニニ:_`ー三`:く._           [l、
   /: : : : : : :`,ニ、: :_:_;>      /,ィつ
.   /: : : : : : : : / : : : ヽ\     ,∠∠Z'_つ
  | : :.:.:.:.:.: . :/: : : : : : l : ヽ.   / .r─-'-っ
.   |:.:.:.:.:.:.:.:.:.,' ''" ̄: : :l: : : :l   /  ):::厂 ´





31 名前: ◆WW.IweeeIE [saga] 投稿日:2010/10/30(土) 20:40:49.94 ID:93QvRbAo

.     /l/             ′,∠,
     /         ,.、           /
 .    ト'  ,.へ.__, ‐'´  ヽ       '7
    l 、/ u     | _,⊥       /       ゲリラ組織が必要だ……
     |`テニ'_┐ iir _',ニ-‐''1     'ィ        だが…文民政府…
 .    ! l=。ミ′‘≦。= = r',.-、   /        つまりパシッチ達は邪魔をするだろう…!
     ! l` ‐;Z..__゙ ーr '´v|.|^!.|   ,/
     ヽl/ __-, u  l ij |ノ_'ノ   /         将校のみによる秘密結社が必要だ……!
       ゙T ───- ヽ∧    ∧         旦那に…その首領になって欲しい……!
      ,/!  ‐一   /. ヽ  ∧ ヽ._
 ,, -‐''7 /.!     v  V.    \∧ ヽ. ヽ
     / / └;┬──'     ,.くト、ヽ i |




         __、─- 、
        > ,, `  ,, '´ ゙̄,Z._
       , ' i!i   i!i  !ii   !! <
.      / ii!  !! i! , ii ハ ii! ii! ヽ
     l i! i!! ,イ /l./--l ト ii ii l
      | i!,.、ii /‐l/-'、 ̄,V-|ハ ! N
      |!i.|.f1.| =。===.,, ,。===lW
      |.i!|.「l | `ニニ´  ヾ二 l             ふむ……
     |ii ヾlノ.     r _ \l   (._ ⊂
      /| ii /'\  'フ",二二ニ⊃   ,)   )
   _/):| /    \/ ,. ´二ニゞくう ( r '´
‐..T....|((::K    / /./ ´, ─_'ニ\>,_'ノ
.....|.....|::)):l(ヽ.  / ' '  .仄l ..|.....|....T..‐
... |.....|((:(:l))(:>く:\   ノ(:((:l...|.....|.....|....
....|.....|:)):)l/./..>、:`:く)::)):))l .|.....|.....|....





32 名前: ◆WW.IweeeIE [saga] 投稿日:2010/10/30(土) 20:41:22.44 ID:93QvRbAo

  | _   /:: / /:::: /  /:::::::   :::::\   iヽ   i、
  r'´ l  |::: //::::` ソ.  /::::       ::::::ヽ  i,:::ヽ  i、
 i  .:::l   | :/、,_::  ノ :/::ヽ         ::::ヽ:  i,:::::ヽ  i、
 | ::::::l   | :ヽ、`フ/-、_ :::::ヽ        ,r:'::´、 :l:::::::::ヽ :l
 i  ::::::l  :|   ./、 弋ソ`ー、::ヽ     ,r'´:::_,:::rヽトー─-
 .i, :::::::l  |     ` ̄"''::::'::´:::.... .. ....;'::::'"´ '心'. l| _, r::'´    面白い……!
  ヽ :::::l  |       ::::::::::::''''   :: |::.''''::::` ̄"" ̄::::::::::::::
   ヽ ::::i |              :: |::::::..  :::::::::::::::::::::::::::::/    その話、受けさせてもらおう……!
    `l 、_l l             :: |:::::::::..     ..:::::::::::/
     |  ヽ.l            :: |::::::::::::..   ..:::::::::::::/
    /|  `|.              :: |::::::::::::::::.. ..::::::::::::::/
.    / |   l'i         ..  :: |:::::::::::::::::::::::::::::::::/
.  / , l   |:::ヽ.  ヽ,,,_    :::... :: |::::::::::::::::::::::::::::::/ヽ
  /   | .l .|:::::ヽ     ̄''''' ー、:: |_:::::::::::::::::::::/  ヽ
. /   |/| |::::::::ヽ       :::::`::´:   ̄´:::::::::/|    ヽ
/    |::::::'|:::: ::::ヽ    ,,,,,,  ::::::::::::::::::::::::::/::::|    ヽ
     |::::::|::   :::::ヽ    ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::/::::::::|     ヽ





33 名前: ◆WW.IweeeIE [saga] 投稿日:2010/10/30(土) 20:41:59.34 ID:93QvRbAo

―― こうして、ディミトリエビッチ、タンコシッチら7人を中央委員とした
    陸軍将校による秘密結社「統一か死か」が結成された。


     ____  ____
      |\     \|\     \ _
      |_| ̄ ̄ ̄ ̄| | ̄ ̄ ̄ ̄|\ \         ┏───────────┓
    |\ \Sound...| | Sound |  \ \          図解!!
    |  | ̄ | Only. | l  Only  .|   | ̄|         秘密結社「統一か死か」
    |  |   ||\ ̄ ̄ ̄\|\ ̄ ̄ ̄\|  |          ┗───────────┛
    |  |   || | ̄ ̄ ̄ ̄|| | ̄ ̄ ̄ ̄| .|
    |  |   || |        || |        | .|
    |  |   || |        || |        | .|
.     \.l   || |        || |        | .|
.        ̄.| |        || |        | ̄
          \|        l\|        |

             中央委員




\\\  __     __    __     __     __     __    //
\\  ヽ|・∀・|ノ  ヽ|・∀・|ノ ヽ|・∀・|ノ  ヽ|・∀・|ノ ヽ|・∀・|ノ  ヽ|・∀・|ノ ///
\ __     __    __    __     __    __      __  /
 ヽ|・∀・|ノ  ヽ|・∀・|ノ  ヽ|・∀・|ノ  ヽ|・∀・|ノ  ヽ|・∀・|ノ  ヽ|・∀・|ノ  ヽ|・∀・|ノ /
.((ノ|   .|ヽ )(ノ|   .|ヽ))(ノ|   .|ヽ))(ノ|   .|ヽ)(( ノ|   .|ヽ)((ノ|   |ヽ).(ノ|  . |ヽ ))
   く  >    く  >    く  >     く  >    く  >     く  >    く  >

                      構成員





36 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/10/30(土) 20:43:09.27 ID:IUkBKDk0

厨二心を刺激させるな





34 名前: ◆WW.IweeeIE [saga] 投稿日:2010/10/30(土) 20:42:31.47 ID:93QvRbAo

―― この組織は「ブラックハンド」の通称で呼ばれることになる。


                       r"゙゙゙' 、
                 f'''''ヽ.   l:;:;:;:;:;:;l    __
                 .l:;:;:;:;:;l  .|:;:;:;:;:;:;:|  .f´:;:`、
                 l:;:;:;:;:;:;|  | ==:;:;:;|  .|:;:;:;:;:;l
                 ト '':;:;:'''|  .|;:;:;:;:;:;:;|  |___:;:;:;l
                 |:;:;:;:;:;:;.|  |:;:;:;:;:;:;:;|  |:;:;:;:;`:;l  r'''‐、
                 |:;:;:;:;:;:;:;l | - ‐‐ l  |:;:;:;:;:;:;l  |:;:;:;:;l
                 |__ ==. |. | `:;:;´.|  l ‐‐- l  |:;:;:;:;.|
                 |:;:;:;:;:;:;:;.|. |.:;:;:;:;:;:;.| l;:;`:;‐:;:;| ノ‐‐- l
                 |:;:;:;:;:;:;:;:;|. |:;:;:;:;:;:;:;| .l:;:;:;:;:;:;:;| /:;:;:;:;:;:;|
      f''"゙゙゙゙' ヽ 、     |:;:;:;:;:;:;:;:;l__|__:;:;:;:;__| |:;:;:;:;:;:;.|.l- ‐‐:;/
      \:;:;:;:;:;:;:;:;:;ヽ    .|:;:;:;:;"´´:;:;、:;:;:;:;:;:;:;``''  -|,l:;:;:;:;`'|
       ヽ:;:;:;:;:;:;:;:;:;゙、   |.:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ヽ.:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;` 、:;:;:;:;l
        .ヽ:;:;:;:;:;:;:;:;:;゙,  l___:;:;:;:;:;:;:;:;ヽ:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;``゙ l
         ゙i:;:;:;:;:;:;:;:;.゙, /彡:;:;``''‐ 、:;:;:;:;ヽ、:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|
          .l:;:;:;:;:;:;:;:;:;ソ`:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;`'' 、:;:;:;` _:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;|
          |:;:;:;:;:;:;,r"`` ‐-:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ヽ:;:;:;:;:;`''''' ‐-.:;:;:;|
          |:;:;:;:;/:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;; ヽ:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;l
          l:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|
          ヽ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;|
           ヽ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;|
            ヽ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;l
             ヽ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/
              ゙、:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:/


―― その構成員の多くは王宮襲撃事件の参加者だった。





35 名前: ◆WW.IweeeIE [saga] 投稿日:2010/10/30(土) 20:43:03.68 ID:93QvRbAo

―― ブラックハンドは結成から1912年までの間、陸軍を牛耳ったが、
    勢力の拡大と共に、それを良く思わないもの達も現れ始める。


     _   , -─- 、
   / ニ `′二_`ヽ.\    , -─- 、
  / / ヘヽ  -‐、 \  ヽ   {  :  ヽ
 / / , l f'``"" | ト  l l |  )  :  .}
 ! | 〃 , |     l | l |、 | |.|  {.   :   {
 | l /イノー-、  rヽ!'ヽ!ヽ  |   ヽ..__ ノ
. | /l''==a= , =a==''|r、!  ○
  |,イ| ` ̄ 〈|    ̄´ ||'イ 。 o
.  トl.|   _ ヽ _   l'イ|
  l l.ト、.‘'''" ̄ ̄`'''’,イ l |
-‐'''l ! l.\   ̄  / | l |`:ー-
::::::::::l,ル ト、 ` ー '´ ./!ル':::::::::::
:::::::::::::::N \  /  |':::::::::::::::
::::::::::::::::|    ,>く    |:::::::::::::::::





37 名前: ◆WW.IweeeIE [saga] 投稿日:2010/10/30(土) 20:43:38.19 ID:93QvRbAo

―― 反対者達は結束し、ディミトリエビッチと折り合いの悪かったアレクサンダー王子と、
    前国王の親衛隊長だったジブコビッチを中心にホワイトハンドなる組織が結成された。


             _   __
             /´=:ミ´二.ヾ\
            / '/ '´rー=、ヽ.ヽ 、ヽ        ホワイトハンドは誰でもウェルカム
          i / 〃,イ|   | |_L| l l
            |.l.l ル'__リヽ  ヘl_Nヽ!.l |      どうぞ…存分に結束してください…!
          | |.バ ̄o`  ´o ̄,"|l |
.          レ1  ̄ 〈|:  ̄  !`|        我々は…ディミトリエビッチを心から嫌うものです……!
          ド」 、ー-----‐ァ ,lイ!
      _,,... -‐| l ト、`¨二¨´ ,.イ.l lー- ...._
   ,ィ''"´:::::::::::::::| l.l ::::ヽ、__, .::´ :l.l |:::::::::::::::::`¨lヽ               r'つ
.  /:::|:::::::::::::::::::::::W \ ::::::::::: /lル:::::::::::::::::::::::|:::ヽ               / ∟、-‐''つ
  /:::::: |::::::::::::::::::::::::l.  \ /  .l::::::::::::::::::::::::|::::::ヽ         ,.く   )ヽヾニニ⊃
. /:::::::::::|:::::::::::::::::::::::::l  /\  .l::::::::::::::::::::::::|::::::::::ヽ      /\\   i lニ二⊇
/:::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::l/\_/\.!::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::ヽ    /::::::::::::\.ゝ-─'ー-- '
:::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::l  ハ   /:::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::\ /::::::::::::::::::::/
:::::::::::::::::: l:::::::::::::::::::::::::::! ./ ヽ ./::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::/
ヽ::::::::::::::;イ:::::::::::::::::::::::::::V   V::::::::::::::::::::::::::::ト、:::::::::::::/::::::::::::::::::::::/
:::::::::::::::/ |::::::::::::::::::::::::::::ヽ ./::::::::::::::::::::::::::::::| ヽ::::::::::::::::::::::::::::/
::::::::::::/  | :::::::::::::::::::::::::::::∨::::::::::::::::::::::::::::::::|   ヽ::::::::::::::::::/
_:/   |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|    \_:/





38 名前: ◆WW.IweeeIE [saga] 投稿日:2010/10/30(土) 20:44:14.18 ID:93QvRbAo

―― さらにブラックハンドは、第一次、第二次バルカン戦争を通じて
    構成員の中から多くの戦死者を出し、影響力を低下させてしまう。


              /ソヘヘ
              'v=0=w` ロードローラーだよッ!
       []      ( ゚∀゚ )
       ||____.ノ(. つ¶つ¶____
     / ̄:l:  .―:l:――――:l:/___ヽ,―、             ニゲロー
     |  :|:./ E:|: EEEEl  :|:|:   :  ̄ ̄||`l                   ウワーン
    / ̄ ̄ヽ ̄ヽ EEEEl  :|:|:__:___||._|           ∧ ∧  ∧ ∧   エンヴェルダー
   /  ,●、  |  |777777|:|   l, ―┴、┴――、     (;´>ωく)(;´>ωく)    ∧ ∧
   | ●|  |.● |  |/////// .:|:| /     ヽ    ヽ   -= ( つ つ/ つ _つ    (;´>ωく)
    ヽ  `●'  .|  |====:|:| |==㊥==l===|  -=   )  )/ 人  Y      / つ _つ
     ヽ____/_/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~'ヽ_____/____/       (_ノ  し'(_)     人  Y
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄'"''''''''''''"'"''"'"'"'"''''''''          し'(_)





39 名前: ◆WW.IweeeIE [saga] 投稿日:2010/10/30(土) 20:44:46.67 ID:93QvRbAo

―― ディミトリエビッチは対オーストリアのテロ活動を通じて
    求心力の回復を図ったが、計画はいずれも失敗してしまう。


               ノ         ;;;;      ミ、
              /          '';;       ミ、
              レ'´               ;;,, i!
                ソイ´ ,,;;;            ,,; i!
             r´ /   ィ.     i  ∧ ;;;,,, ,;;;,, i!
              r´;;// ,;;;; ソ.!.ノ| ./ 丶ヾ、  ,,,, i
              | / f / 〃ヽ!、. |/   xミ、ヾ  !       流れが…変わった……!
              r  l /l '´!ー‐ti、_.) (_z‐tォ-ーヾミ〉
                ソ .ヘ.j ヾミ彡 i !. ミ彡".::l.人       このままではマズい…
             ゞヾー-ー´ ;/ t      l l:::...   :/j i `ー--、
        _,,ィ¨゙´ ヾゞ   ,/  i {〉     l l:::::::.... :/ j i        流れを戻すには…もう一度打つしかない…!
     rャ^´    ヾ゙,´  /  i { ヽrnェ.!.!ェェ;. :/ {  i
    ,r'゙        `'  /   i  { ヽ ヾ;〃 :/  j  .i       一世一代の大博打…!
    j            ノ   i  {! ヽ.   :/  {   i
   j            l   ∧  !.  ヽ./   /   i
   i            l   / ヽ、 ;!、      /     {
   j            l /    !人 ー、 rイ´ノ へ.   {
  j             レ       }     /   ヽ. j
  {                    }    /     ヽ 〉





40 名前: ◆WW.IweeeIE [saga] 投稿日:2010/10/30(土) 20:45:18.59 ID:93QvRbAo

―― そんな中、ディミトリエビッチに『ある情報』がもたらされた。


             // / "                 ゙  j
         /   /  /"             ゙  ,.-く        この情報…確かなのか…?
           / /7 / "  "                ヒ }、
            //  / /1  /  "  "   、 ゙ ヽ ∨|jソ:ハ:\_
          j/  / / .|  イ .:i ./|  /\ ヘ、 |ヽ|リ_/ハ、 : \
              _| /':´|"/ | / | /:::|" | i::::ヽヘⅣ .ハ : : : ∧: : : :`: : . 、
.         ,. : ´: / : : !/ : レヘ:./  | /| l  \  / ∨: : :∧: : : : : : :
        /: : : : : : : : :|. : : : : ∧  / :| l      /  :| : : : : |: : : : : : :
      /: : : : : : : : : /: : : : : : |: ヽ ー:し'=='´/    j: : : : : |: : : : : : :
     /: : : : : : : : : : /: : : : : : : |、 : ヽ  ー   .:'   _/ : : : : :|: : : : : : :
.     /: : : : : : : : : : : :/ : : : : : : : ト. ._. \  /    ./ : : : : : :|: : : : : : :




    ト、|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
    |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |
   |::::::::::::::::/⌒ヽ.__ノ⌒ヽ :::::::::::::::: |
   |::::::::::く \        |l/ >::::::::::: |
   |:::::::::::: .へ.\   __/ .へ.:::::::::::::|        あぁ…間違いねぇ…!
   ',::::::::::〈 _ >、_} {_ ∠__  〉:::::::/
    ヘ fニl | \_・ノ | ト、_・__/|/^}:::|          信頼できる筋からの情報だ…
     |:|l l |   ‐‐| |‐‐ ll   | l |:::l
     ヘゝ..|./  ┌|_|┐ |!  .|ニノ:/
      ヘ∧  ー‐--‐一   /::::∧
     /∧::l.    ̄ ̄   V |// ∧
  ´ ̄/ / / ト        /、.| | |  | ̄`
    / / / .| \___ / | | | |  |





41 名前: ◆WW.IweeeIE [saga] 投稿日:2010/10/30(土) 20:45:50.87 ID:93QvRbAo

       ./ |/                           ::/
       /                              :/
      /                _, へ、             / /
    |\|     ,ヘ.       __,-‐'   ::::\           //:/
  . |    ./' ヽ    __,-'      :::::\            /
    |.    /    \_, ‐'      |     ::::\         / /
  . l\  ヾ`ヽ、            ∥__,-‐' 〃::::::>       /:/
   |    ./\::\         __,-‐' __,-''"::::/          :/
  . |.... l.  \: \   _,-‐'  _,ll‐'  ::::/          :/       これほどの大物、みすみす逃す手はねぇ…
   |  | ___\:||  |||::_二____ ::|  /⌒.i       /
    |  |  ̄ ̄o ラ  ≡ ̄ ̄ ̄ ̄o ̄ ::|: |l⌒l:|      /       たとえ暗殺に失敗したとしても…
     |   | ` ‐-‐'/,:::::   ` ‐---‐ '´   ::| ||⌒|:|     :/       大ニュースになる……!
     |....| -‐/===--    ∥    ::|: |l⌒l:|     /
     |...| :/,:::::::::::::      |     :::|::||ノ丿    :/        ボスニアのセルビア人は、
  .     l.  | /,::::::::::::_::)         ::::::|:|-‐'    :/            オーストリアの支配に受け入れていない…
        l. (.:: '           , \::::::/|\    :/\         抵抗している…
        ヽ |   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   :\/: '\    l  :\__      そういうメッセージを…
  .       /ヽ|  /  __      :::::/::   \  l  ヽ. ヽ ─
  .   _/   |〃    ::::::::     ::::/::     \l ヾ ヾ  :l_    世界に発信できる……!
    ─ / /  |          \/:::     // | ::|   |
  .  _/ /: /: |          ::/:::     /ll/| :|  :|  |
     / /:: /:   l______/::::    /lll/ | ::|  :|  |
    / /:: /::  /|lll\::::::::::::    /llll/  |  :| :::|  |





43 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/10/30(土) 20:46:24.52 ID:WlhsfOYo

組織保全のために暗殺とか





42 名前: ◆WW.IweeeIE [saga] 投稿日:2010/10/30(土) 20:46:22.73 ID:93QvRbAo

             // / "                 ゙  j
         /   /  /"             ゙  ,.-く
           / /7 / "  "                ヒ }、
            //  / /1  /  "  "   、 ゙ ヽ ∨|jソ:ハ:\_      …刺客の人選は?
          j/  / / .|  イ .:i ./|  /\ ヘ、 |ヽ|リ_/ハ、 : \
              _| /':´|"/ | / | /:::|" | i::::ヽヘⅣ .ハ : : : ∧: : : :`: : . 、
.         ,. : ´: / : : !/ : レヘ:./  | /| l  \  / ∨: : :∧: : : : : : :
        /: : : : : : : : :|. : : : : ∧  / :| l      /  :| : : : : |: : : : : : :
      /: : : : : : : : : /: : : : : : |: ヽ ー:し'=='´/    j: : : : : |: : : : : : :
     /: : : : : : : : : : /: : : : : : : |、 : ヽ  ー   .:'   _/ : : : : :|: : : : : : :
.     /: : : : : : : : : : : :/ : : : : : : : ト. ._. \  /    ./ : : : : : :|: : : : : : :




        / l/                  レ1
          i           ,.、       ,'ィ
          .|ヽ  /^ヽ._./  \       /ィ
         |   /_       l  __ヽ      /     もう済んでいる。
          |ヽ  l‐-゙ニユ  Lニギ-‐'7.    "7
         ゝ   :!=。=、  ,,=。== | r=、  ∠_,     …おい、ガブリロ!
          ゝ  l ー-/   ーr '´ :l:|f‐リ   _/
           ヽ   l/ 7 ̄_ , |   |L:ソ  _,フ      入って来い!
          \  l ‘"____,  /l   _フ
          ,>、l   __   V: | _,ラ\_
     _,,.. -‐''/,r ,. l     ヽ/::  「  、 ヽ ヽ.  ̄
  ,ィ''"    / / / /:l___/::  /シ、 ヽ.ヽ. ヽ
 / |    / /' / ,イ.l:キ::::::::::::: /ツ" ト、  l i l





44 名前: ◆WW.IweeeIE [saga] 投稿日:2010/10/30(土) 20:46:54.88 ID:93QvRbAo

            _
        /| |ミ
      /: : | |
___/ : :::::::| |______,
. . . . . | |:::::::::::::::| |          ||
. . . . . | |:::::::::::::::| |          ||
. . . . . | |:::::::::::::::| |          ||
. . . . . | |:::::::::::::::| |          ||
. . . . . | |:::::::::::::::| |          ||
| ̄| ̄| |:::::::::::::::| |          ||
|  |  | |:::::::::::::::| |          ||
|  |  | |:::::::::::::::| |          ||
|  |  | |:::::::::()):| |          ||
|  |  | |:::::::::::::::| |          ||
|  |  | |:::::::::::::::| |          ||
|  |  | |:::::::::::::::| |          ||
|  |  | |:::::::::::::::| |          ||
|  |  | |:::::::::::::::| |          ||    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
|  |  | |:::::::::::::::| |          ||    .         l ヽ          |Lン:{
|  |  | |:::::::::::::::| |          ||            '、  ̄ ̄ ̄´ /ヾミミヽ
|  |  | |:::::::::::::::| |_____||             ヽ ヾフ  /   _>、N    失礼いたします。
 ̄ ̄ ̄\ :: ::::| |               r'.二二v-、 \_,.イ_,, -‐''"  /\
      \ : :| |              〈 ':─‐〈_,ハ  ┌「  ,.-;:=ニ´::_::::: ヽ
        \|_|              { ',二¨jソ /.   |:|/::/:::::::::::::::::\::ハ
                           ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





45 名前: ◆WW.IweeeIE [saga] 投稿日:2010/10/30(土) 20:47:27.09 ID:93QvRbAo

        ___
      ____`ヽ:::::::`ヽ'´ ̄¨,Z.._
.      >ー::::`三:::::::::::::::三:::::<
    ∠´ッ‐::::::::::::彡'ノ川ヾミ ::::::::::ミ、
.     /:彡;;::::::::::::::;ィ::::::::::::::::::::ミミ:l
.   /:/:::"彡::;.イ/ ヽ::ト、:l、::::ミミミ::::|
   l/./:/::;.べ`ぐ  、>',.ヘ「ヾ、:::::::|     ガブリロ・プリンチップと申します。
.     l/./:/キ¬fjゥ、 ゞ=fjデflニヽ|
      l/  l:^ー_ッ′ `ー '^ ||うリ|     お目にかかれて光栄です、『アピス』(※)
.         l ヽ          |Lン:{
         '、  ̄ ̄ ̄´ /ヾミミヽ    ボクも貴方のように――
         ヽ ヾフ  /   _>、N
    r'.二二v-、 \_,.イ_,, -‐''"  /\
   〈 ':─‐〈_,ハ  ┌「  ,.-;:=ニ´::_::::: ヽ
   { ',二¨jソ /.   |:|/::/:::::::::::::::::\::ハ           ※アピスはブラックハンドにおける
    ヽ,゙ー')、,イ    |':::::/::::::::::::::::::::::::::::リr|             ディミトリエビッチのコードネーム
.     ト-- ′!.   /|ニト、::::::::::::::::::::::::/| l.|
.     ト--‐''´|  / |ニト、ヘ::::::::::::::::::/ | |

    セルビア人青年 プリンチップ





50 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/10/30(土) 20:49:41.93 ID:584esL2o

蒼星石から零へ、時の流れは残酷だなw





47 名前: ◆WW.IweeeIE [saga] 投稿日:2010/10/30(土) 20:48:02.26 ID:93QvRbAo

        _,,,_   _,,,,_
        >::::ヽ/:::::≦-、
        /:.. :::::  ::::::.ヾゝ
        7::::::::::::::::::::::::: 、ヽ,
.       {: ...::::∧;ヘ:::......:;:゙N          うっ…!
        〉;N_V゙ュ ヒNV.ト、N
       .ヽ!ヾ゙e>,,.、e"ノ!ソ          ゴホッ、ゴホッ!
     ,,. -‐7iト、v ゙!  /ヘ‐- ,,,_
   r‐'":::::::::/ .〉|\'三'.イ〈 i:::::::::::゙'''ヘ
  /:i::::::::::::/ ./::|ヽ、二ノ|:::i 〉:::::::::::::i:::i
  /:::|=三三\:::!=,=,=,=, !:::y三三三.|::::




        _、‐-、, -‐z._
        > ` " " ′.<
      / " " " " ゙ ゙ ゙ ゙ \
        7 " " ",.",ィ バ ,゙ ゙ ヾ       r‐ ' _ノ
       ! " " /-Kl/ Vlバ.N     _ ) (_
       | "n l =。== _ ,≦ハ!      (⊂ニニ⊃)     …風邪でも引いたか?
      |."しl|  ̄ ,._ ∨       `二⊃ノ
      | " ゙ハ  ー--7′       ((  ̄         お前さんにゃ重大な任務を
      r'ニニヽ._\. ¨/           ;;        引き受けてもらうつもりなんだ。
     r':ニニ:_`ー三`:く._           [l、
   /: : : : : : :`,ニ、: :_:_;>      /,ィつ        体調管理ぐらい ――
.   /: : : : : : : : / : : : ヽ\     ,∠∠Z'_つ
  | : :.:.:.:.:.: . :/: : : : : : l : ヽ.   / .r─-'-っ
.   |:.:.:.:.:.:.:.:.:.,' ''" ̄: : :l: : : :l   /  ):::厂 ´
   |:.:.:.:.::.:.:.:l -─-: : /:_:_:_:_l / ̄`Y´





48 名前: ◆WW.IweeeIE [saga] 投稿日:2010/10/30(土) 20:48:56.20 ID:93QvRbAo

 :::::::::::::::::::::::::::::::::::::   ...::::_
 ::::::::::::::ハ:::::::::::::::: .....:::::::::ヽ
 ,ヽ::::::く.  ',:::::ト;::::ト::::::::::::::::::
  ./へ;:::\ ',:::l ヽ:|,>:::::::::::::ト
 /、__ \::::7V / /\:::::::l
 ゙ (㍉`ヽ- ´  公ァ‐'チ ,へ::l     ……結核です。
  ヽ、_ノ   (`´_,.ノ /.  ヾ
      u    \  /       そう長くは生きられないでしょう…
  J         ,. ‐'.,'
.    ,___     /
.        ̄ ̄ /
. \.   \フ  .'
. \:\     ./
  \::\  , '
    `く .` ´
    /
    /




./:::.:.:.:.::.::::_:∨ {┤ | 、 ;  ハ
{:.:::.:.:.:::/::::::∨ ヘ'、 }:、 }  ;  |
;:.::.::.:./:::::::::::::::\ハ ヽト、ヾ  , -┴ 、
;:.:.:::_.、-‐rッ  ̄ \ フ´| /__:::::::}       死は既に…
  |::: ̄:::::ー─‐  ´ . :.:.:| |::__.:::}.::/
  |::::::::::::::.:        .:.:.:l |::_::V.::/        恐れるに値しない…!
  |:::::.::::::::.:      .:.:.:.l レ:::Y::/
  |::.:.:::::::.:      . :.:.:.l |__/:/         そういうわけか…
  |::::.::.:.:      . :.:.:.ハ|__ノ_
  |:.:::.}      . :.:.:.:/ ノ/三 \
、_ノ'"´       . .:.:.:イ /三三三ヽ_
──────'.:.:.::/f| /三三三三 {三≧= __
___   ..:.:.:.:.:/.::{レ三三三三三;三三三三三≧= 、_
圭三´ . .:.::.:.:.:/.:::::::.l三三三三三三,三三三三三三三三
  . .:.:.:.:.:.:./.:::::::::.: :|三三三三三三!三三三三三三三三
 . ..:.:.:.:.:/.::::::::::::. :. :|三三三三三三;三三三三三三三三





49 名前: ◆WW.IweeeIE [saga] 投稿日:2010/10/30(土) 20:49:32.52 ID:93QvRbAo

  / /  / : /  /: /  /: : : : : : : : \    {: :\     ∨、
  /.:/ /  冫  /: : / /: : : : : : : : : : : : :\.  ヘ: : : \   ヽ>、
 ,ヘ/ /   / /.、: : / /: : : : : : : : : : : : : : : : :\  ヽ.. -‐ \  ヽ  \
:/{:/ /ー .._// : : \| ./: : : : : : : : : : : : :_: :-‐ _ニ.:\. ヽ    ` 、ヽ : : }
' / /l \/`  .、  : : |:ヘ        ;/,. : '´: : : : : \.ヽ      `\: |
 { /ハ  \  〈心、:|: :ヽ     、 //:: : : : : :     ` \_____: :|       いいだろう…
 jハ .ハ    `ー 二_>冫    ∨':∠_: : -一 弋:::歹 ̄  _. ' ´ : : |
.   ∨ハ    . . : : : : ::/  ,. : <::::::`:.、.:`ー  .._..  -― '"´  : : : : : |     それでこそ英雄にふさわしい…!
.   ∨ハ     : : : : : /  / : : : : :`: : :_::`:::..._: : : : : . . .       : : : :|
    ヽ ヘ     : : /  /: : : : : : : : : : :  ̄:`: : : : : : : :       . : : : : |      貴様に任せようじゃないか…
     `:ヘ       ./  /: : : : : : : : : : .  : : : : : :           . : : : : :|
     ヽヘ     ./  /: : : : : : : : : : : : : .               . : : : : : |      オーストリア皇太子……
        ヾ:、   /  /: : : : : : : : : : : : : : : .            . : : : : : : |. /
          、 /  /: : : : : : : : : : : : : : : : : : .          . : : : : : : レ        フェルディナント大公の暗殺を……!
         У /: : : : : : : : : : ⌒ヽ: : : : : : .            . : : : : : :/:.:.:.
        / ./: : : : : : :_: :-==: : : : : : : : : : .         . : : : : : /:.:.:.:.:.
         / /: :  . :-=ニ_: : : : : : : :            _  . : : : : : /:.:.:.:.:.:.:
      /  _..ィヘ´      ̄ ̄   ー―-----―一'` . : : : : :イ:.:.:.:.:.:.:.:
      ` ´   ヽ                    . : : : /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
             ヽ                  . : : /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.





54 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/10/30(土) 20:50:46.23 ID:IUkBKDk0

開戦前夜に繋がった





62 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/10/30(土) 20:58:53.06 ID:auLjOXMo

第一夜の蒼星石は、そんな悲壮感が欠片もなさそうに見えたぞw





52 名前: ◆WW.IweeeIE [saga] 投稿日:2010/10/30(土) 20:50:22.30 ID:93QvRbAo

―― 1914年6月28日、サラエボ


             ┌lユ_
              |;;;;;;;;;;;;|
              |;;;;;;;;;;;;|
              |;;;;「Π|
              |;;;;| l l|
              |;;;;| l l|
              |;;;;| l l|
              |;;;;| l l|____
              Ko)―i::i   n
              L /^、k-、‐、ノ i
             ト`‐ !__!__kーi
              ヽ、.彳―---┘
              jN  了 人
             ト、こYこYこソヽ
             ト、ヽ ニ二二二
             |:::.\_.:.:.:.::::::
             l::::.  .:.:.:.:.:::::/

__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐― ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――  ___―― ̄ ̄___ ̄―==
―― ̄ ̄___ ̄―===━___ ̄―  ――――    ==  ̄―― ̄ ̄___ ̄―===━

                            r__、_      ,‐ァ
                          ,、 ,_,.―'/ニニニl‐¬' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄)
                        >;´,,‐――‐、ニハ rf―‐―――´
                  ,‐、_  ,,,‐'''´´  ニニi、‐ ) r‐´
       __,;;:――´´ `ヽ `く´         ニニ`Y´
__,,;;:―‐'''''´      ,,ノ|   `i |        ,、_ `ヽ
         __,,,/  ト‐‐'´L/ヽー―r'''' ̄  `;L/ スッ──
       ‐'''´  _,,, ‐―'´     .L___,,,ノ





55 名前: ◆WW.IweeeIE [saga] 投稿日:2010/10/30(土) 20:50:59.95 ID:93QvRbAo

―― セルビア人青年プリンチップによって、世界大戦への引き金が引かれた。


               ,,、
        ―ーュ  ..-\`\
        │  !  \_`ゝ、┘   /゙ゝ、
        │  !    `ー'´     `' 、  ゙' 、     .. 、
        │  ゙''ー-..__          ゙'-┘     / ´7
        │ ┌-..,, ´"‐ 、             _/ 丿
        │  !   `''‐/            _..r┘ _/
        │  !           ........--‐‐"` _..r''´
        │  !           | ___..--‐"´
        '''''''′           `'´

            :,:           :(::)
            /⌒''⌒) :,,゜      '         ,,,,,,,
           (:::::::::::::::!'                 (::::::)
           ヽ::::::::';'''                 ''``   。
           τ'::/ .;:
            )/
         。            '  、       ;: 。
                               `'''`~''・    ' `
     f''`⌒(     ,,,,               !:(',,,,、              ::,,,,,、...
     ,!,,,、(     /::τ             ノ:::::::::::::::::)          。  !::::::::::`! 、
 :.、          !:::(     ノ::`!   o   (::::::::::::::::::τ            (:::,,;,;,、; 。
       ゜     (/      ⌒・ .   ・、;::::::::::::;;.;`` ''
     ,,、..   //   ノ'          //'''`'`'` `       ..,,.. _,,,.、 ・         ,, ...:・..
  π /;::::::::(,.,.(;;;::::(   ,,.,  ・っ                    ;,;;( ):::::;.    c::── '`'''::::::::::;''
   ):::::::::::::::::::::::::::/  '''''`   `        '`                     ⌒ ` !.:::τ'' ``
 τ !::::::::::::::::::::::::::::)/,,,,, γ               :'`'``:!
   (::::::::::::::::::::::::::::冫 `'`'    、,:'::::::`:::,,,,        !:::::ノ         ・
 :::':'::::::::::::::::::::::::::::;(,,,,,,,、:::::::-ー''''`'`''''''''"





56 名前: ◆WW.IweeeIE [saga] 投稿日:2010/10/30(土) 20:51:33.76 ID:93QvRbAo

―― 奇しくもそれは、かつてセルビア帝国の終わりを告げた、
    コソボの戦いと同じ日であった。


                . . : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : . .
              . : : : : : : : : : : : : : : : : _ : : : : : : : : : : : : : : : : : . .
                    : : : : : : : : : : : : : : : : : : . . . . . .
               . : : : : : : : : : : : :: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : . .
                  . . . . . . . . . . . . . .: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
    ,-、            : : : :  : : : : : :: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :       ji
    ! !           : : : :   : : : : : :: : _,,_....___,,...,,,.、 : : : : : :       ,r'イ!  /
    ! !                 : : : :/⌒′       \.: :       /ノ |l /
  , ┘└ 、               _,./             ヽ.      /j  |l /  /
  (/〉〈\)              ,. - '゜                 ゙''‐- ._ `′ |/  /   <´ヽ.__
   l  l    /|     _,. ‐'                         `''- 、/!!__/  .,   `┐!
   l │   ,∧|_,. - '¨゜                             `" `ヽ._)\  /-┘
   l └ '"~ `゛´                                        ∀─‐---
‐'"¨´                                                `"''ー- ..,__





57 名前: ◆WW.IweeeIE [saga] 投稿日:2010/10/30(土) 20:52:16.27 ID:93QvRbAo

        ._
        \ヽ, ,、
          `''|/ノ
           .|
       _   |
       \`ヽ、|
        \, V
          `L,,_
          |ヽ、)  ,、
          /    ヽYノ
         /    r''ヽ、.|
        |     `ー-ヽ|ヮ
        |       `|
        |.        |
        ヽ、      |
      ____` ヽ____ノ.
.      >ー::::`三:::::::::::::::三:::::<
    ∠´ッ‐::::::::::::彡'ノ川ヾミ ::::::::::ミ、
.     /:彡;;::::::::::::::;ィ::::::::::::::::::::ミミ:l
.   /:/:::"彡::;.イ/ ヽ::ト、:l、::::ミミミ::::|
   l/./:/::;.べ`ぐ  、>',.ヘ「ヾ、:::::::|
.     l/./:/キ¬fjゥ、 ゞ=fjデflニヽ|
      l/  l:^ー_ッ′ `ー '^ ||うリ|
.         l ヽ          |Lン:{          ┼ヽ  -|r‐、. レ |
         '、  ̄ ̄ ̄´ /ヾミミヽ         d⌒) ./| _ノ  __ノ
         ヽ ヾフ  /   _>、N
    r'.二二v-、 \_,.イ_,, -‐''"  /\
   〈 ':─‐〈_,ハ  ┌「  ,.-;:=ニ´::_::::: ヽ





58 名前: ◆WW.IweeeIE [saga] 投稿日:2010/10/30(土) 20:54:28.95 ID:93QvRbAo

   / ̄\
  |  ^o^ |   今回の参考資料
   \_/
   _| |_
  |     |


参考1 : 歴史のお部屋

参考2 : 第一次世界大戦





63 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/10/30(土) 20:59:48.15 ID:9ve6M/2o

複雑だけど、また少しだけ理解が進んだ気がする





29 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/10/30(土) 20:40:14.98 ID:NRs033so

大国ロシアとオーストリアの間で揺れるバルカン諸国
しかも、小国同士でも利害関係が一致しないから火薬庫にもなるわ





51 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/10/30(土) 20:49:43.56 ID:NRs033so

ロシアが地中海に手を出してくるのを嫌うイギリスとか
このあたりは他の要素も色々と絡んでるからね





64 名前: ◆WW.IweeeIE [saga] 投稿日:2010/10/30(土) 21:00:09.45 ID:93QvRbAo

ここでは触れませんでしたが、
パシッチはこの暗殺計画の情報をつかんでおり、
ディミトリエビッチに計画の中止を命令しています。

タンコシッチとディミトリエビッチ以外のブラックハンド中央委員会も計画に反対しており、
プリンチップ達には計画の中止を伝える使者が派遣されました。

にもかかわらず、計画が実行に移されてしまった経緯は
この暗殺事件の大きな謎のひとつになっています。





61 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/10/30(土) 20:57:53.68 ID:584esL2o

バルカン半島でも、悪い意味で暗殺のハードルが特に低い社会状況なのがセルビア





67 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/10/30(土) 21:08:21.30 ID:584esL2o

たかだか暗殺事件くらいではオーストリアとの戦争ならともかく
世界戦争にまで発展するかよ程度の認識なのよ、基本的に





69 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/10/30(土) 21:24:15.59 ID:ip5dtAco

皇帝と皇太子が不仲なのは周知の事実だったしな





71 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/10/30(土) 21:39:29.85 ID:Z3XhKe2o

そもそも世界大戦自体が未知の存在だから、その予兆なんて読み取れるはずない





73 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/10/30(土) 22:07:29.61 ID:wyI7/hMo

むしろ、この事件はセルビアが全面的に土下座して終息すると思われていた
この件ではイギリスですらセルビアを批難していたので
もう少しオーストリアが外交交渉に手間を割いて、ドイツが自重していたら
世界大戦は避けられたんじゃないかね
数年後には別の理由で勃発した可能性は高いけどな





74 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/10/31(日) 05:44:28.96 ID:u5CE2Zc0

フェルディナント大公もバルカンに無知過ぎたんだろうな
よりにもよってコソボの戦いの日にパレードとか





86 名前: ◆WW.IweeeIE [saga] 投稿日:2010/11/07(日) 00:35:12.65 ID:tNE41G2o

―― ブラックハンド結成からまもなくの頃…


      -、ー- 、
   _. -─-ゝ  Y ⌒,.Z.._
    ,.>          <`
  ∠.._        ,     ヽ
.  /    , ,ィ ,ハ ト、    l
  /イ /   /l/‐K  ゝlへトi  |
   レ'レf Y|==;=  =;==|f^!l     …………
.     !6|| ` ̄ "||`  ̄´ ||6|!
      ゙yl、   、|レ   |y'
     _,,ハ.ト.` ̄ ̄ ̄´ ,イ/\_
    ̄:::;':::::゙! \.  ̄ / |'::::::::|::: ̄
  :::::::::l:::::::::l  \/   !::::::::::|:::::::::
  ::::::::l:/ヽ:ヽ__    __/:/\:|::::::::




             ___   __
             ,/´;:;:;:;:;:;:;`--´;:;:;:;ヽ
             /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ヽ
             ,l;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::;ヽ
             |;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:_,_____゙~'-、
        __,-´_,―'''' 、―'""0"ノ「"0`フ「 ̄
         ̄,「 (⌒Y  .\  _/ ,.ヽ__ノ .ヽ      おや、アピスさん(コードネーム)
         |  / N 、__,  ̄  (_ _)   ヽ
         |, (     l"二二ニニvニニニ´l |      なにか、お悩みですかな?
        ,γ入__,   |、___|_.| .|  |___| .|
     γ⌒| `、  .(    ||  |  | ̄| ̄| ./ |
    /;:;:;:;:;:|;:;:;:;\ ヽ   ヾ、┴┴.┴--ノ ノ
   /;:;:;:;:;:;:;:;:;:|;:;:;:;:;:\ ヽー、,___ ̄ ̄^ ̄_゙_,,人 .

           リュボミル・ヨバノビッチ

      ブラックハンド中央委員の一人、非軍人。
      フリーメイソンの会員だったと伝えられる。
      秘密綱領の作成などを担当した。





87 名前: ◆WW.IweeeIE [saga] 投稿日:2010/11/07(日) 00:36:11.26 ID:tNE41G2o

        _、‐-、, -‐z._
        > ` " " ′.<
      / " " " " ゙ ゙ ゙ ゙ \
        7 " " ",.",ィ バ ,゙ ゙ ヾ       r‐ ' _ノ
       ! " " /-Kl/ Vlバ.N     _ ) (_
       | "n l =。== _ ,≦ハ!      (⊂ニニ⊃)
      |."しl|  ̄ ,._ ∨       `二⊃ノ     あぁ、チューバ(コードネーム)か…
      | " ゙ハ  ー--7′       ((  ̄
      r'ニニヽ._\. ¨/           ;;        組織のことについて少し考えていてな…
     r':ニニ:_`ー三`:く._           [l、
   /: : : : : : :`,ニ、: :_:_;>      /,ィつ
.   /: : : : : : : : / : : : ヽ\     ,∠∠Z'_つ




                ___   __
                ,/´;:;:;:;:;:;:;`--´;:;:;:;ヽ
                /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ヽ
                ,l;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::;ヽ
                |;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:_,_____゙~'-、
           __,-´_,―'''' 、―'""0"ノ「"0`フ「 ̄
            ̄,「 (⌒Y  .\  _/ ,.ヽ__ノ .ヽ
            |  / N 、__,  ̄  (_ _)   ヽ
            |, (     l"二二ニニvニニニ´l |      ホホゥ、心配なことでもおありですか?
           ,γ入__,   |、___|_.| .|  |___| .|
        γ⌒| `、  .(    ||  |  | ̄| ̄| ./ |
       /;:;:;:;:;:|;:;:;:;\ ヽ   ヾ、┴┴.┴--ノ ノ
      /;:;:;:;:;:;:;:;:;:|;:;:;:;:;:\ ヽー、,___ ̄ ̄^ ̄_゙_,,人
     ,/;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:`-、_;:;:;:;\ \, ``ツ'---'´ |:::::::\





88 名前: ◆WW.IweeeIE [saga] 投稿日:2010/11/07(日) 00:36:54.89 ID:tNE41G2o

                 _,,.. - 、 ,. ''" ニ=-
              _,. -゙'" " ゙ " " " " ̄~゙'' - .,,
              7i " " " " "  " " ヾ" ー゙ヽ          具体的に問題があるという訳じゃないんだ…
              /,. " " " " " " " " " "i; 、 " ヽ
              /,." " " " " " " " " " " i; 、" i         組織は順調に拡大中だ。
              / " " " " " " " " " "" " i. ゙ ,        かっこいいコードネームも考えた…
              "7 " "  v v   ヘ、ヽヾヾ i i i\i
               l" " ノ / / i /  ヽ !_Aリ|ノ!'!'!           だが…足りない…!
            _,,.、、ィ、Vノ゙-=-、、!/   _,.ゞ、、Yヘレ''-、、,, ) )    この組織には何かが欠けている…!
      _,,.、-‐''"´  /  i, ー==。=、_ッ‐‐ 、。==-' !!:::::::',:: 〃 `''‐ 、
  ,、‐''"´       /   ', `ー ,、''"  ヽ, `゙ミ,''‐-、,'′::::::!:(',;     ヽ
,/ ':,            ,'    l ':,,.、 '"    ヽ, \   ` 、 ヽ,:::: l _;;リ      ':,
   ヽ',          i   ,、 '"    、    \ ヽ,_  ヾ二二で)″      !
     ':,         ! ,r"  :.      ンー' 、  ゙! },,,ヽ,  ':、'、〉  //    l !
  _    ',.        /     :.   /     !  ! !  ヽ ;ヘ  〃;/     l




                _
          /ヽ/::::::::`ー、_
       /::::::::::::::::::::::::::::_:__〈
       |::::::::::::_,──' ̄   _>、_    なるほど、そういうことでしたか。
       |一' ̄ _,一─'二ニ二' ̄
      ノ-─' ̄:::r‐、リ ̄ /ヾ'´入      私は貴方が欲しいものを、ちゃ~んと存じておりますよ。
     ='-l:::::::::::::::::) -l   ゝ─'さ_つ
         |:::::::::/y '    }ヽ-,___>      ,-、
       |-' ̄  ゝ-'   {\/  / /    r‐ヽ/  )
        /\ミ=、  ゝ  \/`゙7ー/       ) / ∠、
    /::::::::::::::`‐≡ミゞ-、_ `ー-っ      (     }
.   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ=ゝ二ィ´   ,-─tゝ    ノ
   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`‐┴'  ̄:::::::::∧V   ノ
.  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〉〉'´





89 名前: ◆WW.IweeeIE [saga] 投稿日:2010/11/07(日) 00:37:26.19 ID:tNE41G2o

        _、‐-、, -‐z._
        > ` " " ′.<
      / " " " " ゙ ゙ ゙ ゙ \
        7 " " ",.",ィ バ ,゙ ゙ ヾ       r‐ ' _ノ
       ! " " /-Kl/ Vlバ.N     _ ) (_     ……!
       | "n l =。== _ ,≦ハ!      (⊂ニニ⊃)
      |."しl|  ̄ ,._ ∨       `二⊃ノ     聞かせてもらおう…
      | " ゙ハ  ー--7′       ((  ̄
      r'ニニヽ._\. ¨/           ;;
     r':ニニ:_`ー三`:く._           [l、
   /: : : : : : :`,ニ、: :_:_;>      /,ィつ
.   /: : : : : : : : / : : : ヽ\     ,∠∠Z'_つ
  | : :.:.:.:.:.: . :/: : : : : : l : ヽ.   / .r─-'-っ
.   |:.:.:.:.:.:.:.:.:.,' ''" ̄: : :l: : : :l   /  ):::厂 ´
   |:.:.:.:.::.:.:.:l -─-: : /:_:_:_:_l / ̄`Y´




            ノ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
            |────────────────|
            |                          |         この組織に足りないもの…
          ノ────────────────ゝ、
     ==ニ二::::::::ヶ───,z==ァ┬┬z==ニ────i::::::二ニ==    それは…
        r' ̄|::::/ f‐一' ̄='´ /  l  `= ̄ー─t |、::| ̄Y
       _} _}l/ {       ノr⌒ト、       ノ  \K ,{__
     / / ノ   ゝ-、__,イ‐┘  '-y-、__ /    ヽ \ \
  /:::::::::::( /  ト        ゝ-、__ノ-'        /l   \ )::::::::::::\
/::::::::::::::::: `/     | `ー-、__,-─-、,-─-、 ___ノ |     Y:::::::::::::::::::::\
::::::::::::::::::::::::::{     |    |  ̄ ̄| ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ |     .|      }::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::: {    |、__!____|___|____,!____,!    }:::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::人    |     |     |      |     |    |    人::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::j´xx\   \  |     |      |     |   /   /xxヽ:::::::::::::::::::::::::





90 名前: ◆WW.IweeeIE [saga] 投稿日:2010/11/07(日) 00:38:10.75 ID:tNE41G2o

  ,,,,,,,,,,,,,,,,,     ,,,,,,,,,,, ,,,,,,,,,,
  |;;;;;;;;;;;;;;;;;|     |;;;;;;;;;||;;;;;;;;;|
   |;;;;;;;;;;;;;;;;;|      |;;;;;;;;||;;;;;;;;|
   |;;;;;;;;;;;;;;;;;;|,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,                    、__人__人__人__人___人__人__人__,
    |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;                   _)                  (_
    |;;;;;;;;;;;;;;;;;;|''''''''''''''''''''    _,,、--――-- 、,      _) 秘 密 の 儀 式 で す !(_
     |;;;;;;;;;;;;;;;;;;|       /´::::::::::::::::::::::::::::::::::::`',     )                   (
     |;;;;;;,r''j´ ̄ `ヽ、  /::::_;;、--――-- 、;;;:::::::l     ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒
      .|;;/ /        ヽ /゙´,,. --―――-- 、,,`゙ヽ!
     l /        |l;:´---;=t;;ァ┬┬t;;ォ、、,_`ヽ|           ,,,,,,
     l,        ,'::ハ,゙´    ノ,、 l,     ヽ,゙l::〉‐、      /;;;;;;;;;;;;;|
     人         ノ '  ヽ、... 'r'゙ ヽヽ、.... -'  Y 〈       /;;;;;;;;;;;;;;;|        ,,,,,,,
    /   `''┬―‐'´ヽ-、 l''ー;=、;_―゙ニ゙-----__,ニ'' | ヽ         '''''    ,,,,,,,,,;;;;;;;;;;;;''
   /      `''ー、,、  `ト-!、__| ̄Τ ̄「 ̄|__,/  j  ノ          ,,,,,,,,,,,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;
  ./   ,     / ,、   ハ;ト 、,.二,^,二,二´,./  /-ヘ        ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
  |    `''ー---|. 〈 ヽイ \、L.,,__|__,,.」.../   ,イ:::::::::゙i,       ''''';;;;;''''''''''
  |         ,ハ、,Уヽヽ、.`''ー---‐''゙´ _,,//|:::::::::::: l,
   \  ''ー――' )/::l   V:::``ヽ、_,,. -'´l / .|:::: _,、-┘
    ト、,__ ,∠/::::|   .l、:::::::::::::::::::::::::::/´   !:::::`''ー-、
    l:::::::::::::::::::::| :::::::::::|  /:::::ヽ、::::::::;、‐'´l,    l::::::::::::::: /
   ,':::::::::::::::::::::::l ::::::::::l  /::::::::::::::::: ̄::::::::::::::`i  ,'::::::::::::: /
   !:::::::::::::::::::::::::l ::::::::::| |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ   j:::::::::::: /
   |::::::::::::::::::::::::::l ::::::::::!./:::::::::::::::::::::::::::::::::::/    !:::::::::: /





91 名前: ◆WW.IweeeIE [saga] 投稿日:2010/11/07(日) 00:38:38.27 ID:tNE41G2o

                      ,,,,,,r-----、,,,_
                 ,,,,r'´;:;:;:;:;:;:;;∧;:;:;:;:;:;:;`ヽ、_
                  ,/";:;:;:;__;;;;;;;;/  ヽ、_,_;:;:;:;:`ヽ            私、名前は申し上げられませんが、
                 /;:;:;,-ー''´           `''ヽ,;:;:;ヽ        別な秘密結社にも属しておりまして…
                ,i;:;:;/               ヽ;:;:;:ヽ
             / .,l゙    _,,,,,、  ___,_      ヽト⌒、     その組織では、入団の儀式や
           ,(⌒ヽV'_,,,,-'' ̄ ● |  .| . ●`ー-、____| .,)     団員を見分ける特別な握手、
           >  | ヽ       /,∩、ヽ       ,/.|   (       そういった秘密の儀式が
             /  |   ヽ,___.__,,,ノ(   ) .ヽ,_  _,,/  l,  `i     たくさんあるのですよ。
       ,,r´ ̄T  l゙ 、         `―´    `""     l,   |―-、
     ,r'":;:;:;:;:;:|  .|  .ヽニニニニニニニニyニニニニニニニニニフ .|  ./;:;:;:;:;:;ヽ、
   ,r'";:;:;:;:;:;:;:;:;'、_,|,. .  ヽ、|  |    |   .|  |   ,/  /`-´;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:`ヽ
   /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/;:;:`|\  ヽ| ̄`|―--┼―-┼-十 ̄/ .,/l;:;:;:`、;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:`ヽ
  .,l゙;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:/;:;:;;:;:;:|ヽ`、  `ミ、.|    |   ,|__ | ,_/ / /l;:;:;:;:;:;ヽ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;`、
  ,|;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;く_;:;:;:;::;;l ヽ_ヽ、 ゙ヽニニニニニニ二ニニ彡" / / |;:;:;:;;:,,;:;_>;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::;:;:;:;:|
 ,l゙;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::;`>;:;;;l   ヽ、 ヽ、          ,r‐' / |;:;:;<´;:;:;:;::;:;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:l
 |;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::;:;:/;:;:;:;:;|    \ \y-、,,,,,,,,,,,,,,,,,,/  ,/  |;:;:;:;:;ヽ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|




                _
          /ヽ/::::::::`ー、_
       /::::::::::::::::::::::::::::_:__〈
       |::::::::::::_,──' ̄   _>、_       ブラックハンドにも秘密の儀式を
       |一' ̄ _,一─'二ニ二' ̄
      ノ-─' ̄:::r‐、リ ̄ /ヾ'´入        取り入れてみてはどうでしょう?
     ='-l:::::::::::::::::) -l   ゝ─'さ_つ
         |:::::::::/y '    }ヽ-,___>      ,-、
       |-' ̄  ゝ-'   {\/  / /    r‐ヽ/  )
        /\ミ=、  ゝ  \/`゙7ー/       ) / ∠、
    /::::::::::::::`‐≡ミゞ-、_ `ー-っ      (     }
.   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ=ゝ二ィ´   ,-─tゝ    ノ
   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`‐┴'  ̄:::::::::∧V   ノ
.  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〉〉'´





92 名前: ◆WW.IweeeIE [saga] 投稿日:2010/11/07(日) 00:39:30.59 ID:tNE41G2o

       、─- 、  __
    ,_ -─-ヽ   '´   ,∠.._
    ,> " " " ゙  、、 <`
  ∠_ " "  "  ヾ  、、ヾ
   / ″, ,ィ /ヘ i、 ヾ ヾ !
.  /イ ,ィ ./l/‐K   >!ヘ|\ ゙ |
    |/ レ|==a= . =a== |n. l         …………
.     | l  ̄ ´|.:   ̄  :|fリ,'
      `ヘ   、l.レ    :|"ハ
.      /ヽ.  ̄ ̄ ̄ /|/  :!_
      _/   l\  ̄ / ./   |-¨二
-‐ _''.二/    l:::::`‐:'´  /    |
¨´   l    ,ヽ:::::   /,へ   |
      |   /o |_   _,/   \ |
.    |./   |_.二../      `
         r_'.ニニ'' \
.        とニニ''_.   ヽ
       /  ,. -、 \   \




                ,l;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::;ヽ
                |;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:_,_____゙~'-、
           __,-´_,―'''' 、―'""0"ノ「"0`フ「 ̄
            ̄,「 (⌒Y  .\  _/ ,.ヽ__ノ .ヽ
            |  / N 、__,  ̄  (_ _)   ヽ
            |, (     l"二二ニニvニニニ´l |    …………
           ,γ入__,   |、___|_.| .|  |___| .|
        γ⌒| `、  .(    ||  |  | ̄| ̄| ./ |
       /;:;:;:;:;:|;:;:;:;\ ヽ   ヾ、┴┴.┴--ノ ノ
      /;:;:;:;:;:;:;:;:;:|;:;:;:;:;:\ ヽー、,___ ̄ ̄^ ̄_゙_,,人
     ,/;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:`-、_;:;:;:;\ \, ``ツ'---'´ |:::::::\





93 名前: ◆WW.IweeeIE [saga] 投稿日:2010/11/07(日) 00:40:08.49 ID:tNE41G2o

       、─- 、  __
    ,_ -─-ヽ   '´   ,∠.._
    ,> " " " ゙  、、 <`
  ∠_ " "  "  ヾ  、、ヾ
   / ″, ,ィ /ヘ i、 ヾ ヾ !
.  /イ ,ィ ./l/‐K   >!ヘ|\ ゙ |
    |/ レ|==a= . =a== |n. l     ……採用だ。
.     | l  ̄ ´|.:   ̄  :|fリ,'
      `ヘ   、l.レ    :|"ハ
.      /ヽ.  ̄ ̄ ̄ /|/  :!_
      _/   l\  ̄ / ./   |-¨二
-‐ _''.二/    l:::::`‐:'´  /    |
¨´   l    ,ヽ:::::   /,へ   |
      |   /o |_   _,/   \ |
.    |./   |_.二../      `




            ノ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
            |────────────────|
            |                          |
          ノ────────────────ゝ、
     ==ニ二::::::::ヶ───,z==ァ┬┬z==ニ────i::::::二ニ==
        r' ̄|::::/ f‐一' ̄='´ /  l  `= ̄ー─t |、::| ̄Y     では、早速アナタにぴったりの儀式を用意しましょう。
       _} _}l/ {       ノr⌒ト、       ノ  \K ,{__
     / / ノ   ゝ-、__,イ‐┘  '-y-、__ /    ヽ \ \
  /:::::::::::( /  ト        ゝ-、__ノ-'        /l   \ )::::::::::::\
/::::::::::::::::: `/     | `ー-、__,-─-、,-─-、 ___ノ |     Y:::::::::::::::::::::\
::::::::::::::::::::::::::{     |    |  ̄ ̄| ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ |     .|      }::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::: {    |、__!____|___|____,!____,!    }:::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::人    |     |     |      |     |    |    人::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::j´xx\   \  |     |      |     |   /   /xxヽ:::::::::::::::::::::::::





94 名前: ◆WW.IweeeIE [saga] 投稿日:2010/11/07(日) 00:40:50.20 ID:tNE41G2o

―― こうして、暗い部屋で骸骨に忠誠と秘密の保持を誓うという、
    「入団の儀式」が取り入れられたという。


                 _   _,__
               /::`::´:::::::`丶、
                |-‐‐―一‐‐‐-',、
              _,-''" ̄ ̄ ̄ ̄"シヾゝ
              フフ\:::::::ハ::::/_ヽ)
                ( ノ-‐‐" ̄:. ̄ ̄:.゛⌒`ヽ、
            /::.. ::.. ::.. ::.. ::.. ::.. ::.. ::.. ::.. ::ヽ、
           /:::..:::..:::..:::..:::..:::..:::..:::..:::..:::..:::..:::..:::.ヽ
           i:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::ヾ
            .{::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::../‐=" }
          {、_::...::::...::::...::::...::::...::::...::::...::::...:.ヌ,、. .ノ
           {   |:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::..;ムく
          \_ワ|:::::.:::::.:::::.:::::.:::::.:::::.:::::.:::::.:::::.::ノ || ヘ
            ノ::::.::::.::::.::::.::::.::::.::::.::::.::::.::::.::::.ノ O  ヽ
            ヾ::.::.::.::.::.::.::.::く ̄ ̄{:::::::::::::ノ       )
            ,'':::::::::::::::::::::::::ヽ   ー-'''' ヾ----─´
           (、:::..:::..:::..:::..:::..:::..}





95 名前: ◆WW.IweeeIE [saga] 投稿日:2010/11/07(日) 00:42:16.51 ID:tNE41G2o

   / ̄\
  |  ^o^ |   特にオチはなし。
   \_/
   _| |_   子供の頃にこういう遊びあったよね、というお話。
  |     |




   / ̄\
  |  ^o^ |   具体的な会話内容は例によって妄想
   \_/
   _| |_
  |     |





96 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/11/07(日) 00:56:46.57 ID:sbGJhxso

こういうのを見ると、ブラックハンドもバルカン義賊ハイドゥクの延長なんだと感じる





97 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/11/07(日) 01:52:22.14 ID:CYe5GaEo

入会の儀式が秘密裏でオカルトめいているほど、組織への依存と団結心が増すか





99 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/11/07(日) 10:07:16.49 ID:N1iwb2U0

青幇の入会儀式も格式張っててかっこいいですよ





98 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/11/07(日) 09:31:47.05 ID:JfIqNpYo

形式は大事だからな










投稿日 : 2011/08/20 | カテゴリ : 第一次世界大戦 | コメント数 : 13
■コメント一覧
  • No.12927 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2011年08月20日 11:13 [ edit ]

    >入会の儀式が秘密裏でオカルトめいているほど、組織への依存と団結心が増すか

    でもそれって厨二病ですよね?



  • No.12929 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2011年08月20日 12:14 [ edit ]

    オーストリアが内陸国になるのはサンジェルマン条約(第一次大戦の講和条約)での話だから
    この時点ではオーストリアも海軍持ってるんだよな。
    テゲトフ提督とかサウンドオブミュージックのトラップ男爵もオーストリア海軍軍人。

    ヴェネト州とダルマツィア地方がオーストリア=ハンガリー帝国領だから
    港町で言えばヴェネツィア、リエカ(フィウメ)、プーラ(ポーラ)、トリエステ、カッタロ等がオーストリア領(一部ハンガリー領)。



  • No.12931 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2011年08月20日 14:27 [ edit ]

    ちなみにリエカ(フィウメ)は18世紀、トリエステに至っては14世紀からハプスブルク家領だから、
    オーストリアが内陸国というのはちょっと現代的すぎる感覚かなと思う。

    セルビアは間違いなく内陸国だから海港を欲していたのは事実だけど、
    オーストリアの立場としては自国内の多数の小民族を刺激したくなかったから、
    セルビアが民族主義的な指向に基づいてボスニア・ヘルツェゴヴィナに
    手を突っ込んでくるのを許せなかったから譲歩できない、というほうがでっかいと思う。



  • No.12934 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2011年08月20日 17:47 [ edit ]

    >12929
    細かいけど、ヴェネト州は普墺戦争の結果イタリア領になってるんで、ヴェネツィアは WW1 開始時点ではすでにオーストリアのものではないよ。



  • No.12936 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2011年08月20日 18:09 [ edit ]

    問題はアドリア海から地中海への出口は1方向しかないということ
    セルビアが海への出口を獲得した場合、オーストリア領よりも南になるのでオーストリアの船が地中海に出ようとすると封鎖されてしまうリスクもある。

    獅子王スレでスウェーデンがバルト海の出口をデンマークに抑えられて貿易ができないと言ってるのに近い状況が起こりうるんだよね。

    そういう意味で海への争いというのはあるかもしれない。



  • No.12937 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2011年08月20日 18:41 [ edit ]

    >>12934
    おおう、指摘ありがとう。こりゃ人のこと言えんな。反省しよう…。

    >>12936
    アドリア海の出口(オトラント海峡)はあれで85kmもあるから、こいつを封鎖するにはそれなりの海軍力がいる。
    エーレスンド(4km)とランゲランベルト(12km)を封鎖するだけでいいデンマークとは、難易度が一桁違うと思うよ。
    少なくとも海港をそもそも持たないセルビアは、オーストリアへの海への競争者にはなり得ない。オーストリアにとっての海への競争者は、統一イタリアのほうだね。
    セルビアが海へのアクセスを手にして強大化するのをオーストリアが恐れたというのはあり得るけど、それは内陸国同士の海へのアクセス競争、という図式じゃないと思うよ。図式としては、持てる国オーストリアによる持たざる国セルビアの封鎖だろうね。

    ただ、相手をセルビアに限らなければ、アドリア海封鎖の恐れの指摘は正しいと思う。
    ネタバレになるかも知らんけど、オトラント海峡封鎖なんてのもあるしね。



  • No.12941 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2011年08月21日 05:34 [ edit ]

    セルビアの辺りっていまでもゴタゴタしてるしなあ・・・
    コソボ紛争とかもなんだかんだいってそんな昔じゃないよねえ・・・



  • No.12942 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2011年08月21日 11:35 [ edit ]

    >団員を見分ける特別な握手
    股くぐりで手を出して握手するとか?



  • No.12943 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2011年08月21日 12:30 [ edit ]

    >No.12937
    確かにオーストリアが恐れていたのは「自国がその地域の海港を得られないこと」ではなく
    「セルビアが自国領として自由に使える海港を手に入れてしまうこと」だよね
    それこそセルビアの経済的自立の大きな助けになってしまう

    確か折衷案として「オーストリア領のまま港と港につながる鉄道を使用する許可をセルビアに与える」みたいのがなかったっけ?
    自国領にしても不利益、敵に取られても致命的、あくまで属国として緩く支配していたい地域なんだよな、あの半島は



  • No.12944 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2011年08月21日 12:52 [ edit ]

    948の地図についてだが。
    昔のことだから現在の国境線とあまり関係ない話なんだろうと思ってみていたが、
    よく見ると「セルビア」「モンテネグロ」「マケドニア」「ギリシャの大部分」となっていて、
    けっこう現在の国境線に一致しているのが意外だった。

    とういことは昔でも今でも国境線を引くなら同じ場所なわけだから、
    民族もはっきり色分けできていそうなものなのに、
    どうしてあんな混住状況になってしまったのか。



  • No.12945 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2011年08月21日 15:55 [ edit ]

    民族混住は、まあ諸勢力の大小の角逐がいっぱいあった地域だからねぇ。
    人種事態はそんなに差もないんだけど、
    そのときどきで優勢な勢力が、どうしても他地域に支配者として立ち入って居座るんで、
    勢力が一進一退するたんびに住民の文化がモザイク模様になるんだよね。
    トルコが優勢なときはイスラムが、
    セルビア(ロシア系)が優勢なときは正教が、
    クロアチア(オーストリア系)が優勢なときはカトリックがあちこちに移住して、
    劣勢になると別の文化圏の住民に押さえつけられる、みたいな具合に。



  • No.12947 名前:早起きは三文の得 投稿日:2011年08月21日 17:59 [ edit ]

    >>12945
    その結果それぞれの勢力が、自分たちと異なるの文化圏集団に
    対する鬱憤を世代を跨いで蓄積させてしまった…。

    ユーゴスラビア紛争があんなメチャクチャな事になった、
    大きな原因の1つだよな…。



  • No.12967 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2011年08月23日 12:29 [ edit ]

    この喪黒さん、一瞬フューラースレに出てくる初期ナチ党のあの人と同一人物かと思った



■コメント投稿
     行間隔の関係でアスキーアートを貼りつけてもズレが酷いことになりますので、
     アスキーアート付きのコメントは削除する方針です。
     荒らしの書き込みに対してレス・言及しているコメントも削除対象ですのでご注意ください。
プロフィール

管理人 : 「ピチカー党員No.11」こと金ニダリスト

       ___
      |それ金|
    z'| ── 、
    / ハ ヘ u ヽ
  人/ノヽ ミ=‐...|_     生活の中心が株になっとる
    }≦ u 爻r.j. |彡}
  (  u  リ У{三≧
   ` ー─t r三勿 {气}
      厂 ̄(三)  `气


◆カウンター(ユニーク)    ◆カウンター(トータル)
       


全記事一覧

RSS

管理モード
ツイート
最新コメント
最新記事
まとめ記事
【歴史系】
【物語系】
【ゲーム系】
【学ぶ系】
連絡先はこちら

苦情・相談などありましたら、
下記のメールフォームにてご連絡ください。
(ファイル添付可能)

連絡用メールフォーム

貰い物紹介

TOP画像募集中

  

ダンジョンマスター作者様からいただいた逸品。
カナ、マジプリティ!



  

  

帽子屋HeII0様からの贈り物、しかも二枚!
各作品に対する愛情が伝わってきます。
帽子屋HeII0様のブログ - 「-simulacra-」

月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
© それにつけても金のほしさよ All rights reserved.
まとめ