■やる夫で学ぶ第一次世界大戦 第十四夜 「セルビア崩壊」
130 名前: ◆WW.IweeeIE [saga] 投稿日:2010/11/28(日) 20:00:28.78 ID:w0BACB6o

                                                               //^7\
                                                              //||//:::::::::\.、
                                                             ./ ||::::::::::::::::::::::ヽ.、
                                           ,_,,----‐‐、,,_          ,/ /\ :::::::::::::::::::::ヽ:、
    時は1915年10月――                        ../ "       `ヽ、       / /  \ :::::::::::::::::::|:|
                                        ''"´___       \     / /    \ ::::::::::::::|:|
    東部戦線でのドイツ軍の大攻勢は成功裏に終わり、   '" /::/ / ヽ--、,,,,,    `ヽ、  / /      ヽ :::::::::::|:|
    オーストリアは窮地を脱したにょろ。             ノ /:://, '/     ヽハヽ,       i / /           | :::::::::::|:|
                                      / /::〃 {_{三三三三 リ| i、    / /.         | ::::::::::|:|
    一方、もう一つのドイツの同盟国トルコは          ヽ:::レ!小lノ三三三`ヽ 从 i.   / /           | :::::::::|:|
    砲弾不足に苦しめられていたにょろ。              \:|l ●三三●  |  i.、 / /               | :::::::::|:|
                                          |ヘ⊃ 、_,、_,⊂⊃j  ムi/ /             | :::::::://
    バルカン最大の軍事国家ブルガリアから             | l>,、 __, イァ/// /             | :::::://
    参戦の確約を得たファルケンハインは、              /λ.|三-'//// / /\            | :::://
    トルコの窮地を救うべく、                       | | \─/ /  / /  \          / :://
    「バルカン攻勢」を発動したにょろ!                / |   У  /  | 彡ミ、   λ       / ./
                                        /        / / 彡ミ、|     |\    //
    果たしてセルビアはこの先生きのこれるのか!?     /   | \_/  / /  |::::::::|    |  \
                                      /    〉 _    / /   |::::::::v   |   \
    やる夫で学ぶ第一次世界大戦                |  (三7   ̄7≦彡ミ  λ::::V   ,ノ     \
    第十四夜「セルビア崩壊」                   |  ム:::/    |:ミ彡ミ / 从V   /      /
    はじまりはじまり~                       |   V     / /  |   \_,ノ     /
                                      λ       ,/ /   |  /         /





148 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/11/28(日) 20:11:41.84 ID:NLUa8Pc0

おお、ここで序盤のセルビア戦線の話が





131 名前: ◆WW.IweeeIE [saga] 投稿日:2010/11/28(日) 20:01:19.67 ID:w0BACB6o

【前回までのあらすじ】

―― 1915年、西部戦線は完全に膠着していた。
    英仏連合軍は数度にわたって大規模攻勢を仕掛けるも、全て失敗した。


┌───────────────────────────────────┐
│   .,/`    _,,,,-、,―'lll,,                        ,/            │
│ ,,,/`    ,/゛    ゙l .'゙!ll                     く,、            .│
│      │      ヽ,_.,lll                      ,l゙             │
│    ヌーブ・シャペル  `'!lli,i´'i、                   l゙             │
│      │       \,iil!!° ゙l                   ヽ                │
│      │        lll、   ⌒''.                   ,/`           ...│
│      /       /'lll|     │                 |                 │
│     丿   ロース  ,llll′     `゙゙゙^'-、              |、            .│
│   ._,i´            lll″           ,,)  .,/゙'i、      ,i´`i、          ......│
│_,,-‐'"             ゙!lli         ヽ _,,,/ 丿      ,l゙  .|、            .│
│`                ,illl          ``   ゙l,,_      |   `'-,、        .....│
│                 llll゜               `'-,、   ゙l    │        .....│
│                 '!llii,,,,、               `i、  丿   .ノ           .│
│                  ゙゙゙!!!liiiiiiiiiiiiiiiiiiii,,、         ゙"゙゙゙゙゙゙゙'v―│           .│
│                  /    ゙゙!llii,,        _、   |               .│
│            シャンパーニュ   ゙゙!!llliiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiill!!!!llii,, 丿                │
│                                  ゙llll .|             ...│
│                                   '!lli,,,,liiiiii,,,            .│
│                           サンミシェル /゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙!lli,           │
└───────────────────────────────────┘





132 名前: ◆WW.IweeeIE [saga] 投稿日:2010/11/28(日) 20:02:02.06 ID:w0BACB6o

―― これによって自軍の防衛陣地の鉄壁を確信したドイツ軍参謀総長ファルケンハインは
    対ロシアで窮地に陥ったオーストリアを救うべく、東部戦線にて大規模攻勢を計画する。


              /ニYニヽ
       .     /( ゚ )( ゚ )ヽヘ
           /::::⌒`´⌒:::: \\
          /^| ,-)___(-、| }     助けて!
          |: | l   |-┬-|  l | |
           ゝ\   `ー'´ _/イ      ファルケンハイン!
            \;"ヽ::... ∠ ヽ \
          γ⌒:|:: .}"    ⌒\ \
           |  ;/ /    ,ィヘ. \ ヽ
          | / /    ノ   \___ノ
          | " /    /
           ゝ__ノ    /

  オーストリア軍参謀総長 コンラート




         / ̄ ̄\
       /   _ノ  \
       |    ( ●)(●)
.       | u.   (__人__)     しょーがねーな…
        |     ` ⌒´ノ
.        |         }      西部戦線は一時棚上げだ。
.        ヽ        }
         ヽ     ノ
          i⌒\ ,__(‐- 、
          l \ 巛ー─;\
         | `ヽ-‐ーく_)

 ドイツ軍参謀総長 ファルケンハイン





133 名前: ◆WW.IweeeIE [saga] 投稿日:2010/11/28(日) 20:02:48.76 ID:w0BACB6o

―― この攻勢は大成功し、ロシア軍は甚大な被害を受けて後退した。


                      ,,――''''″      .i、
         __ .'!j゙゙゙゙゙゙',ii、    .|,,_             ゙lコウノ要塞
      .,,-'"^ ゙''″  |、    ._,,,ア′        │ 8/18陥落
    _,/`        ‘'ー'L‐゙`           |
`゙゙゙゙゙゙゙゛             `             l゙
                         r,,i、   ,/
                         ‘',,,,,-‐'"
                 _,,,,,,,,,_ _,-、,-‐'"゛
                 _,,,-'"゛   `゛
               ノボゲオルギエウスク要塞
               8/19陥落
           ,,,_/        
           |`     ワルシャワ        ブレスト・リトウスク
          /      8/5陥落             8/26陥落
          ゙l
           ヽ
              ゙ヽ
i、            ゙l
: \,、          ヽ             ,,,,,_,,,,、
   ヽー,         ゙'--,、       _,,,/`   │._、  _,,/゙゙'i、
    '∴           ゙l、._,,,,,_  .,/      ゙"`'''''"^    `゙''-.
     ゙l_/'''''''''i、      ./ ̄` `゙゙'''"                   ゙l、
      ´   \―ヽ __,/                             ゙'ー--.
             `゙゛                               ゙l





135 名前: ◆WW.IweeeIE [saga] 投稿日:2010/11/28(日) 20:03:36.17 ID:w0BACB6o

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)     これでロシア軍は当分立ち直れまい。
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ       さて、次はどうするか…
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \





136 名前: ◆WW.IweeeIE [saga] 投稿日:2010/11/28(日) 20:04:10.08 ID:w0BACB6o

   / ̄ ̄\
 / ノ  \ \
 |  (●)(●) |      やっぱ南だよな。
. |  (__人__)  |      トルコへの補給路を確保しなくちゃ。
  |   ` ⌒´  ノ
.  |         }      皆もそう思うよな?
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \





137 名前: ◆WW.IweeeIE [saga] 投稿日:2010/11/28(日) 20:05:36.94 ID:w0BACB6o

―― そして、ファルケンハインはバルカン半島へと軍を進める。
    攻撃目標はセルビア王国、大戦の始まりとなった国である。


.._,,-''"゙゙"'"    .,/`    ,i´゙‐'゜ .,/           `     ,-'''''''"゙^
.―¬-゙゙'ー―‐、,,,._,,フ.,,,,,,,,,,,,,-ミ,、.r'"`    ドイツ帝国      /
          ` ./ `'i、   `'|                  ゙l、         ロシア帝国
      l゙''i、 ,―''"   `'、、  .|            ,,-.    `'i、ワルシャワ           ┏━━━━━━━━━━━┓
.゙厂゙゙゙ヽ,,,,,! ゙''ー″      ゙'-,,/|            ,--'"  `゙'ー、_,、 .゙i、     .,――、      東部戦線とバルカン半島
 `i、               ヽノ         ゙l       ``--‐゙゙゙゙"'''""^   `゙''i、   ┗━━━━━━━━━━━┛
   \,、             ヽ         ヽ             ゴルリッツ  │
    ,,l゙                 丿         ,,)                    ,,,/__、
    ゙ー、                |,,―-,,,,,.     l′                      ヽ  ゙l、                ,,,-‐
     ,l゙               ,/    :i彡-、/゙~'┘    オーストリア=       ┌′ \、    ,,-ーi、   .,/`
    l゙           ,,彡i、  ,、 ,、 ,,|  .,,,,,,、       .ハンガリー二重帝国  `'i、   |    .l゙  'ヽ-''シ \、.,,i、
    │           ` .|ー'"゙'-"`'".゙l,/` .ヽ                     │  ゙l  .,/`   .〈丶  `,―′
、  /                ,i´           ,-,,,-}                    _,,,,,,,,,,ノ   ―ーl゙      .゙l,_,,/゛
`''v/               ゙l         r"  {,r‐.                ,--" ルーマニア l゙`
  `\,、 、      ___    .ヽ._,-''ー、,、   │  `゜ ゙l、      ./''――‐'!、     ._,,,,,---│
     `゙"\、 r'"゙゙^ ヽ,,,,,_,‐'''“    │   \、   ヽ、     |::::セ:::::::/\,,,,,,,,,,,,,,/`:::::::::::.,ノ
        ゙""ン      `    ,ι |、    │   .\、  .,,,/:::::ル ::::`'、:::::::::::::::::::::::::::::::l          _,,,,,,.
        .,,,,-″            ,i´|  `i、    \    `''''-,,{ `'-、::ビ::::::l゙:::::ブルガリア::ヽ、       .,,/`   `
     _,r'"゙″              | │   `'、、   \_     `'i、 `i:::ア ::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::: ゙l     ._/
   /                  ゙こ     .\    `゙',i´     ゙,! ゙l、:::::::::゙l,---,、:::::::::::::   .,,,,ニ-/''''''"`
   l゙    .,,-. ,,-、      r'"` |      `゙゙゙゙'i、   `゙'ー-,,、  .|  ゙l,-‐''″  .,,,ミr---,,,..,/` .r┘
   ゙l  ,, ヽ,,ソ `′      ゙l  .゙l        `''i、   ,-,.`'i、 .|   |   lヽ, .,,゙l,、   ''ニ゙‐'''''''"`
 .,i´   ゙″               | 、}          ‘'i、 l′.ヽ,l゙ ヽ ,,″  ‘-"'゙'"   .l,_、
-″                ‘'"`゜           │ ゙'i、    `く ギリシア |、     .ヽ
                                 ,",r'"      〈、 ___.゙lミ,〈ヽ、   .,-ノ
   ,,,,,,,,,_   __                l¬--,,,,,,,r,!(,/        `,―-ハッニトミ,!、   ̄'i、





138 名前: ◆WW.IweeeIE [saga] 投稿日:2010/11/28(日) 20:06:10.51 ID:w0BACB6o








              ___                            ___                 =、―,=
           r‐'"´,,、`} r'ソ /'}        /´`}   /~ノ    r‐'"´,,、`} r'ソ /'}             |  |
           レ'´~/ // / ノ/ _,,、 r--、 / //ノ _,,/ /       レ'´~/ // / ノ/ ,,r‐-, ,,r'--、     |  |
            // /, ///r´r、 '}ζπ{{ /,r''"r'7/       // /, /// ,r',r´// ζπ/      |  |
            { ´'´ノ、 '´ ノ {, '‐´r´' ´{ '´, '-',、 レ レ`,      { ´'´ノ、 '´ ノ ヽ '‐´,'‐' '´ { ''7     .|  |
            `´~  `´   `'‐´   `´ `'´ `'‐'-'´          `´~  `´   `´ `‐´  `~    ='---'=


                         ~やる夫で学ぶ第一次世界大戦~

                                 第十四夜

                               「セルビア崩壊」

                                                    *題字・本スレ269氏










139 名前: ◆WW.IweeeIE [saga] 投稿日:2010/11/28(日) 20:06:43.02 ID:w0BACB6o

―― セルビア北部では、開戦以来国境の河川を挟んで
    オーストリア軍とセルビア軍のにらみ合いが続いていた。


                オーストリア
                    第六軍
                    ┌──┐
        ヽミヽ     └┐┌┘               川
           ヽミヽ    └┘   サヴァ河       川
                ヽミ彡三三三ミミ' 、   オーストリア巛
                川   ┏┓  .ヾミ       第五軍  巛 首都ベオグラード
              川...┏┛┗┓. 川      .┌──┐ 巛 , 彡ミミミ         ドナウ河
             川 .┗━━┛ 川      └┐┌┘   彡   川          ノ三三
            川   セルビア  ヾ`.、     └┘   彡       川       ノ彡ノ
           川    第一軍   .ヾ`ミミミ  彡三ミ彡 .       ヾミ三三彡ノ
            川                 ミ,彡´ ┏┓
           川                   ┏┛┗┓
            .川                     ┗━━┛
         川 ドリナ河              セルビア
         川                    第三軍
        川                        ┏────────────┓
        巛                           1915年 セルビア北部
         巛                         オーストリア - セルビア国境
          ミミミミ                      ┗────────────┛
               川
               巛
              ミミミ





140 名前: ◆WW.IweeeIE [saga] 投稿日:2010/11/28(日) 20:07:33.35 ID:w0BACB6o

―― もっとも、オーストリア軍はこれまでに幾度か国境の突破を試みていた。


┏────────────────┓
  第一次ドリナ河渡河作戦 1914年8月
┗────────────────┛

                             オーストリア
        ヽミヽ                    (ハンガリー)
           ヽミヽ                       川.
                ヽミ彡三三三ミミ' 、 サヴァ河    .巛
                川         .ヾミ               巛  ベオグラード
              川         川             巛 , 彡ミミミ         ドナウ河
              川        .川              ,彡   川          ノ三三
 オーストリア    .川           ヾ`.、            彡        川       ノ彡ノ
 (ボスニア)     川             .ヾ`ミミミ  彡三ミ彡 .        ヾミ三三彡ノ
            川                 ミ,彡´
           川                     `
            .川               / ノ Y ヽ            オーストリアとセルビアの国境は
         川 ドリナ河     (ヽ   /( ゚ )( ゚ )ヽ   /)    ほとんど河でできてるから、
         川          (((i ) /::::⌒`´⌒::::\  ( i)))   攻め込むには渡河作戦がいるっていうwww
        川           /∠_| ,-)    (-,|_ゝ \
        巛           ( __  l  ヽ__ノ   ,__ )  だけど、対ロシアに戦力を取られて、
         巛              \   |r┬-|  /´      こちらには敵と同等の戦力しか
          ミミミミ            |   `ー'´  |        振り分けられなかったっていうwwww
               川            |        |
               巛
              ミミミ





141 名前: ◆WW.IweeeIE [saga] 投稿日:2010/11/28(日) 20:08:15.86 ID:w0BACB6o

        ヽミヽ                       川
           ヽミヽ  サヴァ河        陽動   川
.              ヽミ彡三三三ミミ' 、     へ     .巛
        /\    川         .ヾミ       >   \.  巛  ベオグラード
      /  /.  .川         川│/ ヽへ/    巛 , 彡ミミミ         ドナウ河
     /   \.. ..川.          川.│  /        .,彡   川          ノ三三
     \/\/ . 川            ヾ └──         .彡      川       ノ彡ノ
  主力         川  ドリナ河     ヾ`ミミミ  彡三ミ彡        ヾミ三三彡ノ
            川               ミ,彡´
.     /\   ..                      ∩_
.     /  /   \  \│             〈〈〈 ヽ
  /   \. .川 \  │                〈⊃  }
  \/\/ .川   ──┘      /ニYニヽ   .|   |   だから、まずはサヴァ河から
        川            /( ゚ )( ゚ )ヽ  !   !   攻撃するフリをして
        巛           /::::⌒`´⌒::::\|  /    敵が気を取られてる隙に主力が
         巛          | ,-)___(-,| /     ドリナ河を渡るっていうwwww
          ミミミミ       、  |-┬-|  /
               川     / _ `ー'´ /        見事な陽動作戦だっていうwwwww
               巛     (___)  /
              ミミミ





142 名前: ◆WW.IweeeIE [saga] 投稿日:2010/11/28(日) 20:08:48.94 ID:w0BACB6o

                                                  /ニYニヽ
                                                 /( ゚ )( ゚ )⊂)
                                               ./::::⌒`´⌒::::⊂)
                   さあ行け、兵士達!                /| ,-)___(-⊂)
                                           ./  | l   |-┬-|  l |
                   セルビア人どもに正義の鉄槌を    /    \   `ー'´   /
                                         (              \
                   下してやるのだっていうwwwwww   \_ |            \
                                          (_) ̄ ̄\     /    |
                                           ) ししし |\ /     /
                                           (_⊃\   \   /
                                            /    \     /
                          ''';;';';;'';;;,.,             /       .\_/ /
                           ''';;';'';';''';;'';;;,.,
                            ;;''';;';'';';';;;'';;'';;;
                            ;;'';';';;'';;';'';';';;;'';;'';;;  ザッザッザッ…
                ザッザッザッ…    mmmmmmmmm
                          mmmmmmmmmmmm、
                         /ニYニヽ/ニYニヽ /ニYニ /ニYニヽ
   オーストリアから来ました    /ニYニヽ0)(0) (0)(0)/ニYニヽ / /ニYニヽ
               /ニYニヽ  / (0)(0/ニYニヽ / (0)(/ニYニヽ / (0)(0)ヽ
         /ニYニヽ / (0)(0)/ニYニヽ / (0)(/ニYニヽ / (0)(0)/ニYニヽ´⌒ \
        / (0)(0)ヽ⌒`´/ (0)(0)ヽ⌒`´ / (0)(0)ヽ⌒`´⌒/ (0)(0)ヽ(-、.|
       / ⌒`´⌒ \/ ⌒`´⌒ \/ ⌒`´⌒ \ / ⌒`´⌒ \ l |   ハンガリーから来ました
      | ,-)    (-、.||,-)    (-.| | ,-)   (-、 | | ,-)    (-、.| ´
      | l  ヽ__ ノ l ||l  ヽ__ ノ l | l  ヽ__ ノ l | l ヽ__ ノ l |
       \  ` ⌒´   /\  ` ⌒´ / \  ` ⌒´ /  \  ` ⌒´  /




143 名前: ◆WW.IweeeIE [saga] 投稿日:2010/11/28(日) 20:09:25.06 ID:w0BACB6o

―― 1914年 8月12日、セルビア軍司令部


             ,. ..-─-. .、
           /: : ____: :: :\
         /; ;∠._ ー-‐u,.ニヽ、ヽ
.        {i/"ニヾ; ̄ 〃⌒゙ui;リ}       参謀総長殿!
       r'ニ|| (⌒。  ゙。⌒); l|ニヽ
       |にl| u `ニj u |ニ´-; |!-リ      オーストリア軍がサヴァ河の渡河を開始しました!
.      `ー|r',ニ、'_‐__‐`,.ニ,ヽ|<ヲ
          |├┴┴┴:┘└| :|';';';';`ヽ、    すぐに迎撃部隊を送りましょう!
         ∧ヒエエエエエエエソ丿;';';';';';';';';\
       /: :|;`;ーr───‐ァ'ソ;';';';';';';';';';';';';丶




                , -─- .、
        _,/ ,;;    '' \
        \ \ ,;      ,, ヽ
        ,イ,.へ、 ヽ、         |
      ,ノ//-、// ヽ、 ヽ、    ;!
      ノ i/、.7/ r‐ 、| |ヽ、 @ 、./
.   /   lし'/. ヽ。 ル' ∠=、ゝ、!
 /   ,.H'´ ~ r   く・-イ┘ `      待て!
 ‐r‐''"´ :|.! u r= 、 `   〈 r'´
. │    |! ,. `ヾミ: 、 Yゝ           部隊の派遣は、まだ早い!
  ト、   ::\  ' ,   `''<._
.   ヽ\ :::::::\  '  ,  /
    \ヽ、 ::/,> 、 /\
l|  .;:  \'V/  |l`´ \ \
.!|     //!;リ|`\ ||  ;:   \冫、

 セルビア軍参謀総長 プトニック





144 名前: ◆WW.IweeeIE [saga] 投稿日:2010/11/28(日) 20:09:57.41 ID:w0BACB6o

             ,. ..-─-. .、
           /: : ____: :: :\
         /; ;∠._ ー-‐u,.ニヽ、ヽ
.        {i/"ニヾ; ̄ 〃⌒゙ui;リ}       し、しかし…!
       r'ニ|| (⌒。  ゙。⌒); l|ニヽ
       |にl| u `ニj u |ニ´-; |!-リ
.      `ー|r',ニ、'_‐__‐`,.ニ,ヽ|<ヲ
          |├┴┴┴:┘└| :|';';';';`ヽ、
         ∧ヒエエエエエエエソ丿;';';';';';';';';\
       /: :|;`;ーr───‐ァ'ソ;';';';';';';';';';';';';丶




    /   \  \.   く   /      | |;';';';'| |;';';';|
.   ヽ,  i==\  | U ヽ/.,,.. ==== | |.'⌒ヽ|;';';ト'
     ヽ, |    \!.    ''"       /| |'⌒i |;';';|
     / !   .@>    ,    @  / .| |'⌒i .|';';';'|
.    /  ゝ__r‐''"     .` ,___ノノ .| |  .! |;';';';'|      もしアレが囮だったら…
    /     .|   |.iu.   u  ̄ ̄   .| |⌒! .!;';';';';|
.   ヽ,   /   |j     ヽ.      .| |_ノ /;';';';'ト'     本命がドナウ河の渡河だったらどうなる…?
     ヽ,./      ___ )  \  u  | |__ノ;';';';';';|
      ( _,,,.. -''"             //|;';';';';';';';';|
   r―‐‐┴―――‐‐===ココ二!二!_ヽ .// |;';';';';';';';'|
   |                            //  .|;';';';';';';ト'
.   |     u           U   .//   |;';';';';';';|
   |           u       //    !ヽ;';';';';';|
.   |  |  |  |  |  |  |  |  |   //   /!::::::"''‐-'-,.,





145 名前: ◆WW.IweeeIE [saga] 投稿日:2010/11/28(日) 20:10:31.10 ID:w0BACB6o

        ヽミヽ                          川
           ヽミヽ   サヴァ河       陽動   川
.              ヽミ彡三三三ミミ' 、     へ     .巛         /\  本命!
                川         .ヾミ       >   \.  巛          \  \
                 .川         川│/ ヽへ/    巛 , 彡ミミミ /   \
             ..川.          川.│  /        .,彡 .   \/\/   ノ三三
              . 川            ヾ └──         .彡 .│/  /      ノ彡ノ
           川  /\/\     ヾ`ミミミ  彡三ミ彡   │  /ヾミ三三彡ノ
            川  \   /        ミ,彡´         .└──        ドナウ河
           川     \  \     .┌┐
            .川       \/  ┌┘└┐
         川 ドリナ河      └──┘
         川                  ._,_,_.
        川                _ヽー`"‐~-ゞィ-z_
        巛                > ,.ィィイ.ハ.ハ,ヘ,.、 <
         巛              7 /:::::::v:::::u::::::::::::::\.ゝ
          ミミミミ          イ/::∠二ユ:::: ir'_二.ヽヽゝ
               川         i〈 v ,r.==、 ij~ == 、`ij:〉!     そうなれば、全滅…!
               巛        r'ニlヽ, {!  。 , , 。  j} くlニヽ
              ミミミ      |にく u;;:`=::〈〈 v='"u,イこリ      背後を断たれた我が軍は…
                      ヽコ/,r─-' r_//_、'ー-‐:、ヾイ
                       ノ | , r ┬- ニ,.-r ┬- 、 | ゝ     なすすべもなく全滅…!
                      7 ,| |┴┴┴┴┴┴┴|;:| 〈
                     _,. イ/_| ;;ヾエエエエエエエエフ .| ヽ
                   '':´:::::::/ニ| u , , , ,ー一, , , , ;:v::j:\「
                   ::::::::::/ニニ`ー┬────‐┬‐:ヘ:::::::\





146 名前: ◆WW.IweeeIE [saga] 投稿日:2010/11/28(日) 20:11:03.83 ID:w0BACB6o

        ヽミヽ                       川
           ヽミヽ   サヴァ河            川
.              ヽミ彡三三三ミミ' 、     へ     .巛
                川         .ヾミ       >   \.  巛
                 .川         川│/ ヽへ/    巛 , 彡ミミミ         ドナウ河
             ..川.          川.│  /        .,彡    川          ノ三三
              . 川            ヾ └──         .彡 .     川       ノ彡ノ
           川      /\/\ ヾ`ミミミ  彡三ミ彡        ヾミ三三彡ノ
            川     \   /     ミ,彡´
           川        \  \
            .川          \/
         川 ドリナ河       第二軍
         川                               /\/\
        川                                \   /
        巛                                /  / 第一軍
         巛                               \/
                                    /\/\
                                   \   /
                                   /  / 第三軍
                                   \/
         _,,,vwi",.,,,ヽvv,,
        {:::::::::::::::::::::::::::::::::i
       !:/r-‐'''7 .!゙'''‐-、i::::}
      r=〈.゙ニ二" ~二ニ゙ 〉=、     とりあえず、第二軍を派遣して敵の前進を阻止…
      {ヒ|/ ~u 〈〈 v~ヽ|ヨ}
      !ニ> _ノ r_//_i ヽ く!ン      残りの部隊はモラヴァ渓谷で待機…
      /:!/u    ∪  ゙i i::i
      /::| _,,,,....,,, ....,,,,.,,,_ |::}      北と北西…どちらから来てもいい状態で様子見だ…
    ,∠-.! l l l l l l  .ト;!.
  ''"::::::::/ _'''┬--- --┬‐'".!::::゙''‐-





149 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/11/28(日) 20:12:00.86 ID:au3FkLco

プトニック、けっこう有能?





147 名前: ◆WW.IweeeIE [saga] 投稿日:2010/11/28(日) 20:11:38.85 ID:w0BACB6o

―― 1914年8月12日、第二軍が陽動部隊を阻止している間に、
    オーストリア軍主力はほとんど抵抗を受けずにドリナ河を渡った。


        ヽミヽ                       川
           ヽミヽ   サヴァ河            川
.              ヽミ彡三三三ミミ' 、            .巛
                川         .ヾミ          .  巛
               川         川             巛 , 彡ミミミ         ドナウ河
      ドリナ河  川        /ヽ 陽動部隊      .,彡    川          ノ三三
     ┏       . 川        /   く              ..彡 .     川       ノ彡ノ
     ┃     川   ./ヽ   ヽヘ/.ヾミミミ  彡三ミ彡        ヾミ三三彡ノ
   本┃      川 ./   く     /\/\
   命┃     川  ヽヘ/     \   /
   部┃     .川               /  /セルビア
   隊┃   川 ./ヽ        \/  第二軍
     ┃   川/   く  \   \│
     ┗  川 ヽヘ/   \  │
        巛          ──┘
         巛            バリエヴォ
          ミミミミ
               川
               巛              /ニYニヽ
              ミミミ           /( ゚)(゚ )ヽ       俺様の作戦が大当たりして、
                          /:::⌒`´⌒:::\     ドリナ河はガラ空きっていうwwwww
                         /::⌒____⌒:::\
                         |   /| | | | |     |   各隊は南下して、バリエヴォを五日以内に
                       .  \ (、`ー―'´,   /    占領せよっていうwwwww
                             ̄ ̄ ̄





150 名前: ◆WW.IweeeIE [saga] 投稿日:2010/11/28(日) 20:12:22.10 ID:w0BACB6o

             ,. ..-─-. .、
           /: : ____: :: :\
         /; ;∠._ ー-‐u,.ニヽ、ヽ          もはや、敵の本命は明白…!
.        {i/"ニヾ; ̄ 〃⌒゙ui;リ}
       r'ニ|| (⌒。  ゙。⌒); l|ニヽ        ご決断を…!
       |にl| u `ニj u |ニ´-; |!-リ
.      `ー|r',ニ、'_‐__‐`,.ニ,ヽ|<ヲ
          |├┴┴┴:┘└| :|';';';';`ヽ、
         ∧ヒエエエエエエエソ丿;';';';';';';';';\
       /: :|;`;ーr───‐ァ'ソ;';';';';';';';';';';';';丶




   /__  l |/`ー´‐‐‐\
 // _  l:::  ミ,..ー―-‐、 `ヾ
 /f  Z ヾ_|;;   ,.-./l〆l \ \
// /二,\ ミ 彡二\´   ). |―...,,__
/ / l  ー´  ー´ ヽ `l  |.  |    ~\
 /  |/l/l/Vヽ/|/ヽl l.  l  |  |
.   /\\    // ':;  l  '  |
、_, ノ j \\  //  ljヽ.    |    /    ……!
 /l く  \\|| l/ /. ノ-、:,__  |   /
/| l二> ―-ヽ  ∠-- /|-l (l   |入  |
〉ヽ`/   / // uヽ ヽ|-| |,`>´  | .|
   ヽ  し~ ))  U^´ )_ノ | |○  | l
   / ⌒ー´く//> `ー~ヽヽ  | |   jヽ'
 ,,..‐| f王エ=--=壬王) |へf`ー--~  .|
   | v   l.j~  u  u'´|  |      ゝ/
   |  l l i i l i i,  |ヽ、.|       ヽ,
   |      u  u   .| 0/|        l
   `ー―――――――´ / |





151 名前: ◆WW.IweeeIE [saga] 投稿日:2010/11/28(日) 20:12:55.08 ID:w0BACB6o

      /:::::::::::ミ川川川ハ;;;::::::::::::::>
      /:::::::::::ミ;:; ;:;:; |  |;:;:;:;"'>::::二=-
     /:::::::_ミllliii;i;i;:..|  |;:;'';::;:.:\>
   /::::/  )>;:';:';:. :.ヽ ヽ;::;;'';:: :'';>-、
  /:::://\/;:;''| ̄\ | /;:;'':,、-'",、-'"
/:::::::::| | / llii;("  ◎ヾ' ;:;''(_'";:;|!
::::::::::::::ヽ/ ;:';:; ;て__r─' ;;/◎ );:/        第三軍を投入する…!
:::::::::;、-/ ,、r─、 :.:. .:;; :;,:\  r'"/
'" ̄;:':/ /-|  /\「 、 ::;:;'; )-';:;;')         行け…!
;: ;:; ;:;/./ / ̄/__/ >、 ;::;;:;|;:;:/\
|;::;:;::/ `'---'、,/ ̄7 \__);:>三 \       トカゲどもを追い返すのだ…!
\;:/   ;;;:;;,   ̄'"-、メ__ノ三三三三 \
三|! ;;:. / / /  :.:.;;:,, ̄\三三三三三ヽ
三|!;:;,;:;'';:;,,   / / / ;:';: /三三三三三ニ|
三| ヽ_;:; ;::. :.:. :.; :;  ;:'':. :../三三三三三三|
三| |;:.`"7ヽ、_ ;:;;: ;:'';:;:;.:/三三三三三三ニ|
三| |;:''';/三三`ヽ、_/三三三三三三三ニ|
三| |;:':/三三三三三三三三三三三三三三|





152 名前: ◆WW.IweeeIE [saga] 投稿日:2010/11/28(日) 20:13:55.79 ID:w0BACB6o

        ヽミヽ                       川
           ヽミヽ   サヴァ河            川
.              ヽミ彡三三三ミミ' 、            .巛
                川         .ヾミ          .  巛
               川         川             巛 , 彡ミミミ         ドナウ河
      ドリナ河  川        /ヽ 陽動部隊      .,彡    川          ノ三三
     ┏       . 川        /   く              ..彡 .     川       ノ彡ノ
     ┃     川   ./ヽ   ヽヘ/.ヾミミミ  彡三ミ彡        ヾミ三三彡ノ
   本┃      川 ./   く     /\/\
   命┃     川巛 ヽヘ/     \   /
   部┃     .川  巛           /  /セルビア
   隊┃   川 ./ヽ巛       \/  第二軍
     ┃   川/   く 巛
     ┗  川 ヽヘ/  巛 ヤダール河
        巛
         巛
          ミミミミ     ノ-ァ ノ-ァ ノ-ァ    Σ        Z      敵はヤダール河を挟んで
               川     ノ  .ノ  ノ    .Z  ハ/Vヽハ/iv  .ミ     二手に分かれているはず…!
               巛                .ソ /::r i::::u:::::::/i:ヽ .k
              ミミミ  ノ-ァ ノ-ァ ノ-ァ    |/u:rxヽヽ:::://xi:ヽ|、     第三軍はそう…楔だ…!
                   ノ  .ノ  ノ    .ftヽuゝ 。ゝ.!!.ィ 。 ノ /=i     わずかな隙間に切り込み、こじ開ける…!
                              |F/__u  くく  v-ヽソ
                  ノ-ァ ノ-ァ ノ-ァ   ノ`く iヽ__ r_ >>_-i__-ァ>ゝ    川沿いに進軍し、敵を分断せよ!
                   ノ  .ノ  ノ   '/__>ヽ-エエエエエエ-フ く_ヾ、
                      ,,. __r-t=ナ" .| uヾエエエエエ!フ u .| ~T==t-t、_
                     冫`'-、| | /  .| i i i i~~i i i  |  |  | |   ̄"`,
                     /`、  `Y7TTキ-,.`--tx------yt--'  __|__⊥⊥ ,、,、, 、.ヽ
                    / `;:,  | ! | |uヒ~゚{  | \____// ,ヘi7,| .| .| .| .|;:;,、,、;.:;, |
                    /  冫  ;|' `'`'`'|`ー≦.ヽ ヽ./ / 父':',| u  `|,,:、,、,、;.'  |





153 名前: ◆WW.IweeeIE [saga] 投稿日:2010/11/28(日) 20:14:29.13 ID:w0BACB6o

―― 第三軍はオーストリア軍の間隙に戦力を集中し、死闘の末に戦線を突破。
    部隊を二分されたオーストリア軍は退却せざるを得なくなった。


                             ..;;''';;';';;''
                           ..;;''';;';'';';''';;''   ザッザッザッ……
                          ;;''';;';'';';';;;'';;'';;;
                        ;;'';';';;'';;';'';';';;;'';;'';;;
                       ¬ ¬ ¬ ¬ ¬     セルビアから来ました
                     _r-─-.r-─-.r-─-.r-─-.
   正面ぶち破ってきました  r-──-.  _  _r-──-.   r-──-.  __          突破してきました
                  r-──-.  r-──-.  _ _r-──-.  r-──-.  _r-──-
             .___|______    . ┌────────┐ ._________
             |             | .__|_______  │ .|             |
          \  |  ●  ヽー/  ●  | |             |  \  |  ●  ヽー/  ●  |  /  呼んだ?
            \|      ∨    \  |  ●  ヽー/  ●  |  /\|      ∨      |/
                              \|      ∨      |/




     /フYヽ
 o ゚ ゚o/( o)(o )ヽo゚ ゚ o     まさかの正面突破っていう!
   / ⌒`´⌒ \
  | ,-)___(-、|      全軍いったん退却せよっていう!
  | l    `⌒´  l |
   \       /





154 名前: ◆WW.IweeeIE [saga] 投稿日:2010/11/28(日) 20:15:04.12 ID:w0BACB6o

―― もちろんオーストリア軍が一度の失敗で諦めるはずがなかった。
    その一ヶ月後、体勢を立て直した彼らは再度渡河を試みた。


┏─────────────────┓
  第二次ドリナ河渡河作戦 1914年9月
┗─────────────────┛


   /ニYニヽ
   /( ゚ )( ゚ )ヽ
 /::::⌒`´⌒:::: \
 | ,-)___(-、|       浮き橋や船は前回のやつを
 | l   |-┬-|  l |       再利用すればいいっていうwwww
 \   `ー'´ _/
. /    ∩ノ ⊃ ヽ       砲弾はほとんどないから支援射撃できないけど、
(  \ / _ノ |  |       みんな頑張ってって言うwww
..\ “  /__|  |
  \ /___ /





156 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/11/28(日) 20:15:47.26 ID:alMmu72o

え?





155 名前: ◆WW.IweeeIE [saga] 投稿日:2010/11/28(日) 20:15:35.94 ID:w0BACB6o

―― 準備期間の短縮と支援射撃の不足は、かえって奇襲効果を生み、
    オーストリア軍はあっさりと再度の渡河に成功した。


                        ''';;';';;'';;;,.,
                         ''';;';'';';''';;'';;;,.,   ザッザッザッ…
                          ;;''';;';'';';';;;'';;'';;;
                          ;;'';';';;'';;';'';';';;;'';;'';;;
                          mmmmmmmmm
                        mmmmmmmmmmmm、  オーストリアから来ました
                       /ニYニヽ/ニYニヽ /ニYニ /ニYニヽ
   また懲りずに来ますた    /ニYニヽ0)(0) (0)(0)/ニYニヽ / /ニYニヽ
             /ニYニヽ  / (0)(0/ニYニヽ / (0)(/ニYニヽ / (0)(0)ヽ
       /ニYニヽ / (0)(0)/ニYニヽ / (0)(/ニYニヽ / (0)(0)/ニYニヽ´⌒ \
      / (0)(0)ヽ⌒`´/ (0)(0)ヽ⌒`´ / (0)(0)ヽ⌒`´⌒/ (0)(0)ヽ(-、.|
     / ⌒`´⌒ \/ ⌒`´⌒ \/ ⌒`´⌒ \ / ⌒`´⌒ \ l |
    | ,-)    (-、.||,-)    (-.| | ,-)   (-、 | | ,-)    (-、.| ´
    | l  ヽ__ ノ l ||l  ヽ__ ノ l | l  ヽ__ ノ l | l ヽ__ ノ l |
     \  ` ⌒´   /\  ` ⌒´ / \  ` ⌒´ /  \  ` ⌒´  /




       ゞ^^``´´"´''r.
      Z ,,.、-ッ‐ァィ、 f
      〆┐r―、 .f  f.      このタイミングで攻撃…!
     く  ̄|j ''‐-、] ミ  |
     @〉〃@   ||う |      早すぎる…
     ( ノ〃_、〃〃||り |
     ゲロコココココ |   't      ろくな準備射撃もなしに…!
      __ロココココココ |ヽ  't
    | l l l l l l |j | 〉  't
― T T`n―r―― ´/ | ̄ ii ‐-





157 名前: ◆WW.IweeeIE [saga] 投稿日:2010/11/28(日) 20:16:28.20 ID:w0BACB6o

―― 第五軍は押し戻されたが、右翼では第六軍が橋頭堡を確保した。
    しかし、それ以上は進むことができず、オーストリア軍は橋頭堡の防衛線に篭った。


        ヽミヽ                          川
           ヽミヽ                       川
    ┏        .ヽミ彡三三三ミミ' 、サヴァ河     巛
    ┃      /ヽ 川  ┏━┓ .ヾミ               巛
  第┃.     /  .く 川 ┏┛  ┃第二軍              巛 , 彡ミミミ         ドナウ河
  五┃     .ヽヘ/川 ┗┓  ┃ .川              ,彡    川          ノ三三
  軍┃   .┌┐   川   ┗━┛  ヾ`.、            彡        川       ノ彡ノ
    ┃  .│ ] 川     ┏━┓     ヾ`ミミミ  彡三ミ彡 .        ヾミ三三彡ノ
    ┗  .└┘ 川   ┏┛  ┃第三軍   .ミ,彡´
           川.  .┗┓  ┃
    ┏      .川┌┐  ┗━┛
  第┃ .     川 │ ]    ┏━┓
  六┃     . 川 └┘  ..┏┛  ┃第一軍
  軍┃     川   ./ヽへ ┗┓  ┃        /ニYニヽ
    ┃   巛   \  く.  ┗━┛       /( ゚ )( ゚ )ヽ
    ┗.     巛    \/           /::::⌒`´⌒:::: \    あの準備不足の中で
          ミミミミ              | ,-)___(-、|    これだけできれば上出来っていう。
    ドリナ河    川                | l   |-┬-|  l |
             巛              \   `ー'´ _/     増援送るから、到着するまで
              ミミミ           . /    ∩ノ ⊃ ヽ   その場をガッチリ守れっていう。
                           (  \ / _ノ |  |
                           ..\ “  /__|  |
                             \ /___ /





159 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/11/28(日) 20:17:27.04 ID:NLUa8Pc0

オーストリアの作戦は決して悪くないんだよね、国力差を活かせなかったのが痛い


>>159
コンラートは机上の戦略家という印象が・・・
立案した作戦は教科書的に見れば非の打ち所がないという。





158 名前: ◆WW.IweeeIE [saga] 投稿日:2010/11/28(日) 20:17:01.34 ID:w0BACB6o

―― そして二ヶ月後、新たに一個軍団の増援を得たオーストリア軍は攻撃を再開した。


┏─────────────────┓
  第三次ドリナ河渡河作戦 1914年11月
┗─────────────────┛


    (ヽ (ヽ   ( i))) /) /)
  (ヽ(((i (ヽ((/ニYニヽ ( i)))/)   /)
  ((i(ヽ(((i )/( ゚ )( ゚ )ヽ ( i)))/) i)))
(ヽ (((i ) /::::⌒`´⌒::::\  ( i)))         さあ、行け!
.(((/∠_| ,-)___(-,|_ゝ \/)
 (   __、  |-┬-|    ,_  )       帝国の精兵たちよっていうwwww
 ((\\ |    `ー'´   /´ //\)
 (/ (((i )|         / ( i)))( i)))      今度こそセルビアを踏み潰してやるっていうwwww!
   (/             \) \)





160 名前: ◆WW.IweeeIE [saga] 投稿日:2010/11/28(日) 20:17:34.42 ID:w0BACB6o

―― オーストリア軍は右翼の橋頭堡から前進し、セルビア軍の包囲を試みた。


        ヽミヽ                          川
           ヽミヽ                       川
    ┏      ┌┐ヽミ彡三三三ミミ' 、サヴァ河     巛
    ┃      │ ] .川  ┏━┓ .ヾミ               巛
  第┃    ┌┼┘ .川 ┏┛  ┃第二軍              巛 , 彡ミミミ         ドナウ河
  五┃    │ ]  .川 ┗┓  ┃ .川              ,彡    川          ノ三三
  軍┃    └┘ . 川   ┗━┛  ヾ`.、            彡        川       ノ彡ノ
    ┃  ┌┐ .川     ┏━┓     ヾ`ミミミ  彡三ミ彡 .        ヾミ三三彡ノ
    ┗  │ ] .川   ┏┛  ┃第三軍   .ミ,彡´
        └┘. 川.   .┗┓  ┃
    ┏      .川┌┐  ┗━┛
  第┃ .     川 │ ]    ┏━┓
  六┃     . 川 └┘  ..┏┛  ┃第一軍
  軍┃     川   ./ヽへ ┗┓  ┃
    ┃   巛.    \  く.  ┗━┛───┐
    ┗.     巛    \/ \     /   │
          ミミミミ  \   ̄ ̄    /.│
      ドリナ河   川   \___/
              巛
              ミミミ





161 名前: ◆WW.IweeeIE [saga] 投稿日:2010/11/28(日) 20:18:07.01 ID:w0BACB6o

             ,. ..-─-. .、
           /: : ____: :: :\
         /; ;∠._ ー-‐u,.ニヽ、ヽ          参謀総長殿!
.        {i/"ニヾ; ̄ 〃⌒゙ui;リ}
       r'ニ|| (⌒。  ゙。⌒); l|ニヽ        このままでは、包囲されてしまいます!
       |にl| u `ニj u |ニ´-; |!-リ
.      `ー|r',ニ、'_‐__‐`,.ニ,ヽ|<ヲ
          |├┴┴┴:┘└| :|';';';';`ヽ、
         ∧ヒエエエエエエエソ丿;';';';';';';';';\
       /: :|;`;ーr───‐ァ'ソ;';';';';';';';';';';';';丶




                     、、v、
               r――--Σ:::::::::::::::N、
             _ | ir―――Ζ;::::::::::::::)
      ,..、 r――'   `'  '===、 ̄ Ζ::::::::::::ミ
     /  \ゝ、_    '´     )   Z::::::::::::::ミ    やむをえん…退却だ…!
   /     \ ヽ_, じ~=='"    ミ::::::::::::::N
   (    ' ,   \  (     / ̄ ̄::::::::::::N     防衛線を捨てて後退する…!
   \   ' ,    \ `i  ,/<) ,)::::::::::::::ノ
     \    ' ,    ´ ,,..イ(つ-'" '::::::::::/
      \  _,,. - ''"´ /::`'''''´:::::::::::/
        7         イ:::::::::::::::::::N´
        〈    ,. . :'"´!:::i::::::::::::::ヾ
        i ,. '": : : :,.r''ヘ;|i:::::::::::::::i
        /': : : :,.: :'" :|: : : : i::i!::::::::::i
       /: : / : : : : |: : : : :ヽ\ヽ::ヽ





162 名前: ◆WW.IweeeIE [saga] 投稿日:2010/11/28(日) 20:18:39.10 ID:w0BACB6o

          ___
        /     ||   へ ̄ ヽ
      /     ノ ||   // |    \
     /   _/  ||  // /\   \
      ̄ ̄    ヽ/ ノ Y ヽ/   \__ノ
       (ヽ   /( ゚ )( ゚ )ヽ   /)      よーし、セルビア軍が撤退を始めたっていうwwwww
       (((i ) /::::⌒`´⌒::::\  ( i)))
      /∠_| ,-)    (-,|_ゝ \      この勝負もらったっていうwwwww
      ( __  l  ヽ__ノ   ,__ )
          \   |r┬-|  /´        全軍追撃に移れっていうwwwww
           |  | |  |  |
           |  | |  |  |
              `ー'´





163 名前: ◆WW.IweeeIE [saga] 投稿日:2010/11/28(日) 20:19:11.07 ID:w0BACB6o

―― 1914年 12月3日、セルビア北部スヴォポール高地


        ヽミヽ                          川
           ヽミヽ                      川
                ヽミ彡三三三ミミ' 、サヴァ河      巛
                川         .ヾミ               巛
              川         川             巛 , 彡ミミミ         ドナウ河
             川          .川              ,彡    川          ノ三三
            川           ヾ`.、            彡        川       ノ彡ノ
           川             .ヾ`ミミミ  彡三ミ彡 .        ヾミ三三彡ノ
            川                 ミ,彡´
           川                     `     /\
            .川                  第五軍 /  /    /\/\
         川 ドリナ河                 /   \    \   /
         川                      \/\/    /  / 第三軍
        川                    /\             \/
        巛              第六軍 /  /      /\/\
         巛              /   \        \   /
          ミミミミ         \/\/      /  / 第二軍
               川                 /\/\\/
                スヴォポール高地  \   /
                                /  / 第一軍
                                \/





164 名前: ◆WW.IweeeIE [saga] 投稿日:2010/11/28(日) 20:19:42.59 ID:w0BACB6o

          / ノ Y ヽ
     (ヽ   /( ゚ )( ゚ )ヽ   /)
     (((i ) /::::⌒`´⌒::::\  ( i)))      シシシシッ!
    /∠_| ,-)    (-,|_ゝ \
    ( __  l  ヽ__ノ   ,__ )    とうとうあのウザいセルビアに
        \   |r┬-|  /´         トドメを刺す日がきたっていうwwwww
         |  | |  |  |
         |  | |  |  |
            `ー'´




:::::::::::::::                ::::: :::        ::::::::          ::::::::
:::::::::::::::::::::::  モワモワ       ::::::::        :::::::         ::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::      ::::::::        :::        ::::::::     :::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::    :::: ::::::     :::::              :::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::           /::::::::    :::::::      :::::::: ::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::           :::::::::::::/ (0)(0)ヽ:::::::                :::::::::::::::
::::::::::::::::::           ::::::::::::::::: ⌒`´⌒ \:::::              :::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::         ::::::::::::::::::| ,-)    (-、.|       :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
             ::::::::::::::::::::::::  ヽ__ ノ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
          ::::::::::::::::::::    \ ` ⌒´   /    おや、かなり濃い霧が出てきたっていう。
       ::::::::::::::::::::::      /        ヽ ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  ::::::::::::::::::::::::::::        /           ヽ      ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::      :::::::: |           | |        ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::        :::::::::::::ヽ_|      ::::::::::::::::::         ::::::::::::::::::::::::::::::::
              ::::::::::::::::::::  :: ::::::      :::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::      ::::::::::::::::::  : :::::::::      :::::::::::::    モワモワ
:::::::::::::::::::::::::::       :::::::::::::::::      :::::::        ::::::::::::::::::





165 名前: ◆WW.IweeeIE [saga] 投稿日:2010/11/28(日) 20:20:15.07 ID:w0BACB6o

: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : __    \: : : : :
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ┌┐.┌i   ┌┐  __ ┌┐  | | [][]    \
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : |└[][]L.ロロ | [][] | | ロロ |.[][] l└─┐
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : |┌┤.r‐┘│┌┘ | └┐└─┐l ̄ ̄
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : └┘..凵   └┘  | l ̄__l ̄ ̄.┘       /: : :
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : └┘          /: : : :
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : :,;;;;,,;;;;;;,,: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : :,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : :,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,: :  とうとう何も見えなくなっちまったっていう。: : : : : : : : : :
: : : : : : : : :;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : :;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; : : : :それにしても、この音は一体… : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : '''';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;'''' : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : :,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : :;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : :;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :





166 名前: ◆WW.IweeeIE [saga] 投稿日:2010/11/28(日) 20:20:50.88 ID:w0BACB6o

                     ,、                ___,,,
                    //  |亅       /|.,、   / ̄ ̄    /
                 / /   | |. /l  __ ||| l ∠-一ァァ 7  /       __
                   / / /1 ||| | / /∧l/ V     / / / .// \   / /
                 7 / | | | l |/ / /|1 ,-‐─¬ / .///  ヽ、_/ / /
                  / /   l | |ノ / /  | | `"7T7// / ´   __/ /
              / /    l |   | /  l |  // レ // / ̄ ̄__/
                / /     l | ,' l/   `'  |/__∠/   ̄ ̄ ̄
            /_/     レV゙


   |  |.      _ニX{ {/とI工屮>〃 >,、
   |◯|.      -ヲ┘ ___´<彡刃_キキ         .,i,,_ _,liiiil    .iiii,                         iiliil
   l r|      \:、/ij u .//v\`ー--‐_''コ      .___,,,,lllll,,,,,,゙゙゙゙  ,,,,,,,,,,,,,llll,,iii,,、           _           illll゙
   l)Ч       ,,へ\, 、// ‐¬`Tf 77 |       .゙゙lllll!゙~゙lllll゙   `゙゙゙lilll!lll ̄~゛ lliiiiiiiiill!!!!!!!!l  '!iii !ll! ,llll     illll
   | _|.     くi{.  e>' =く e ,リ |.|ニ'く |       ,,iil!!゙___,illl!゛  .,,iii!!゙゙__llll               _,iil!゙゛     ,l゙′
   |.((|.       ,ゞ=く ijv ヾ='' u:|.lこ}.} |      . ´  .゙゙!!!!゙´      .゙゙!!!l             rll!゙゙´      iillli
   |@ |     、ーど´   -ヽ`ー-ヘ l.に'ノ .ゝ
  _⊥ ┴-.、    `TェエエT工匸ハ Tゴ    \
 f   __,,__''〉、    }-─r-──-} }.「\_  /\''‐-∠_
. (   : ;; ''_〕:;}. _..上エエエT_l┬r-j |.|  l}(>×\ \丶 /X
. 〈    ̄ ̄;:'〉ソ〈. u i i i , , ̄´v |.| /'./\\  /ー-;;、X
  L._:: ̄ ̄;]  L.________.ノ'/×\丶  /;;;;;;;;;;;;;;;;;\
  ( u ̄ ̄ \メ丶,イ_n__n_ゞニニ -ヌ´、\ ┌-∠__;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i
  (fr====ゝヾ/;;| lj  lj ¨二l;;;;;;;ト\rr  | \   ̄|lニ''ー-::」
.  {|  i  \ } \;;;| 二 ー 二.十ー┼ ゞ\| \ \. # ニ |l
   | l  | \ ,'  i \ー 二  キミ l ニニ 十 \ \ || 一ニ|;|
  └┼+-ヽメ i  丶  \─ ニl ニ キ ー | 二   # ニ 十|





167 名前: ◆WW.IweeeIE [saga] 投稿日:2010/11/28(日) 20:22:07.39 ID:w0BACB6o

       ┏┓
       ┃┃
 ┏━━┛┗━━┓
 ┗━━┓┏━━┛
 ┏━━┛┗━━┓ ┏━━━━━┓┏━━━━━┓ ┏━━━━━┓
 ┗━━┓┏━━┛ ┗━┓┏━┓┃┗━┓┏━┓┃ ┗━┓┏━┓┃
       ┃┃  ┏┓     ┃┃┏┛┃    ┃┃┏┛┃     ┃┃┏┛┃
       ┗┛┏┛┗━┓ ┃┃┗━┛    ┃┃┗━┛     ┃┃┗━┛
           ┗┓┏┓┃ ┗┛          ┗┛           ┗┛
             ┃┃┗┛
             ┗┛

 ∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧            /\  /\
< _/ ̄/_  ____ロロ>       /\ヽ ∨〃/\
</ __ / /___/  >       /(・) \ゞ/ /(・)  〉
<ー' __ノ /  ____  >   ___/\_/ノ  \_/ \
< /___/  ./__  __/  >  /    ̄ ̄ ̄ ̄\       \
< ││   //     >  /  ソ          \       |
< ││     ̄       >:/           __        |
< ││    ロロ┌┐   >:r~~~~~~‐、ヽ\   \       |
< ││    ┌┘│   >|:)jjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjヽ\   \     |
< ││      ̄ ̄   >|             /     |   /
< ││    ____  >|:           /    /  /
<   ̄    /___/  >|        | /   /  /
<.  ロロ┌┐ ____ >ヽiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii//   /  /
<   ┌┘│./__  __/ >ヽ  ヽ~~"/   /  /
<     ̄ ̄  //    > ヽ、__,,,____/_ /
< ┌┐┌┐   ̄  _  >  _]:::::::   | [>_
< ││││   //  > ̄~       | ゙ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ>
< ││││  / |   >         \     ,~ヽ>
< └┘└┘//||   >          \  ~ ノ ̄\>
<   []  []  ̄ ||   >           ’ノ⌒⌒⌒⌒〉〉>





168 名前: ◆WW.IweeeIE [saga] 投稿日:2010/11/28(日) 20:22:42.07 ID:w0BACB6o

―― 濃霧の中で奇襲を受けたオーストリア軍は瞬く間に壊走し、
    結局はサヴァ河の対岸へと押し返されてしまった。


        ヽミヽ        /\                 川
             ヽミヽ   /l   l\              川
            ヽミ彡ミ│  │ミミ.、 サヴァ河    .巛
                 川  │  │ .ヾミ               巛
              川  .│  │   川             巛 , 彡ミミミ          ドナウ河
             川   .│  │  .川    /\      ,彡    川          ノ三三
            川 .   │  │   ヾ`.、/l   l\    彡        川       ノ彡ノ
           川     .│  │    .ヾ ミ│  │ 三ミ彡 .        ヾミ三三彡ノ
            川    .│  │      .│  │
           川    .│  │      \  \ /\
            .川      .│  │             /  /    /\/\
         川       \  \        /   \    \   /
         川        \  \       \/\/    /  / 第三軍
        川           \  \ /\            \/
         巛 ドリナ河           /  /      /\/\
         巛              /   \        \   /
          ミミミミ         \/\/      /  / 第二軍
               川                 /\/\\/
                スヴォポール高地  \   /
                             /  / 第一軍
                              \/





170 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/11/28(日) 20:23:53.02 ID:NLUa8Pc0

「戦場の霧」という言葉そのまんまですな





169 名前: ◆WW.IweeeIE [saga] 投稿日:2010/11/28(日) 20:23:18.19 ID:w0BACB6o

―― その後、オーストリア軍は対ロシア戦で大きな損害を被り、
    セルビアで攻勢に出る余裕はなくなってしまう。

                                   ※第六夜 「ガリシア緒戦」 参照


   (⌒)    cっ \_  /
   C ⌒)  C_ 3  i゙a 「≠ヽ
   ゙ーヘi     .|「  | /L,e| |
      ヽ,「 ̄|「 ̄ ̄ヽ ̄ヽ_|_      運が良かったなっていう…
       / ц凵         \
       |              |     後で痛い目見せてやるから
      (         (_    |     覚えとけっていう。
       `ー、____/jー-  |
          |ヽ/ ̄ ̄/"   |
          `ー ̄ ̄  ――'





171 名前: ◆WW.IweeeIE [saga] 投稿日:2010/11/28(日) 20:23:54.55 ID:w0BACB6o

―― その一方で、セルビアもコソボやマケドニアで住民の蜂起が相次ぎ
    オーストリアへ逆襲をかけるどころではなくなってしまう。


                       _______
                       \   一   /
                        \ 揆 /
                 /ニYニヽ     \/
               /( ゚ )( ゚ )ヽ   (ノ⌒)
                 /::::⌒`´⌒::::\  ヽ  ヽ、      そ~れ
                | ,-)___(-、|   >   )
                | l   |-┬-|  l |_/  /      一揆!一揆!
                \   `ー'´   /   ./|
             (⌒           /  |
             /\  \__  /    .|
         .-‐''""~\ヽ、____⌒)一揆 |..,,,_
       /       ト、____,イ\    |    \
       |   .__.-‐'''""~ |    | ´~"\  |.,,,_   |
       |  . |       | 扇 |     \|  | ,  |
       |   )       | 動 |        (  |
       | ノ"        |    |         'ヽ |




       ゞ^^``´´"´''r.
      Z ,,.、-ッ‐ァィ、 f
      〆┐r―、 .f  f.      汚い・・・!
     く  ̄|j ''‐-、] ミ  |
     @〉〃@   ||う |      さすが二重帝国・・・
     ( ノ〃_、〃〃||り |
     ゲロコココココ |   't        やることが汚い・・・!
      __ロココココココ |ヽ  't
    | l l l l l l |j | 〉  't
― T T`n―r―― ´/ | ̄ ii ‐-





172 名前: ◆WW.IweeeIE [saga] 投稿日:2010/11/28(日) 20:24:34.30 ID:w0BACB6o

             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ     コソボやマケドニアはバルカン戦争の結果
         〃 {_{ノ    `ヽリ| l │ i|     セルビアが新たに占領した地域にょろ。
         レ!小l●    ● 从 |、i|
          ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│    いずれも、セルビア人が多数住んでいるものの
        /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !     決して多数派というわけではなく、
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│    多くの住人達は独立を望んでいたにょろ。
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
       `ヽく | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |




  l''''',  _,、       l゙
..,,l゙ `'''ぃ┘゙'--‐'"''ヽ,,,、,,゙l,,、
.l゙             ゙'" /'"
: ゙ヽ、            ,\_
: r-ノ            l゙  .,ノ
 `i、            ゙l  ‘ー‐'''---,,,_,,,.
'''l"′            ヽ
 `'i、    ,,         `''i、
   `''‐、,、 ;;;;,,,         _,/
      `'、;;;;;;;;;,,,     r'"        ;;;;;;; : コソボ
  .,ハ, _,、 ゙l;;;;;;;;;;;;;;;; .   丿
../ ″\ノ;;;;;;;;;;;;;'' ........|、         :::::::: : マケドニア
..゙l     `i;;'''':::'::::::::::::::::::`'-,,、
'イ.    |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙l
 ,,ノ    │:::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙l
: /     ゙l:::::::::::::::::::::::::::::::'ミ ̄  _,,,,,,,,-'"゙゙゙"
..,,"    {:::::::::::::::::::::::_,,,,,_._,广゙゙゙゛
       ゙l、:::::::::::,,,,i´  `
       ` `゙゙"゛





173 名前: ◆WW.IweeeIE [saga] 投稿日:2010/11/28(日) 20:25:18.29 ID:w0BACB6o

―― その頃、隣国ブルガリアでは激しい外交線が繰り広げられつつあった。


、  /                ,i´           ,-,,,-}                    _,,,,,,,,,,ノ   ―ーl゙
`''v/               ゙l         r"  {,r‐.                ,--" ルーマニア l゙`
  `\,、 、      ___    .ヽ._,-''ー、,、   │  `゜ ゙l、      ./''――‐'!、     ._,,,,,---│
     `゙"\、 r'"゙゙^ ヽ,,,,,_,‐'''“    │   \、   ヽ、     |::::セ:::::::/\,,,,,,,,,,,,,,/`:::::::::::.,ノ
        ゙""ン      `    ,ι |、    │   .\、  .,,,/:::::ル ::::`'、:::::::::::::::::::::::::::::::l
        .,,,,-″            ,i´|  `i、    \    `''''-,,{ `'-、::ビ::::::l゙:::::ブルガリア::ヽ、
     _,r'"゙″              | │   `'、、   \_     `'i、 `i:::ア ::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::: ゙l
   /                  ゙こ     .\    `゙',i´     ゙,! ゙l、:::::::::゙l,---,、:::::::::::::   .,,,,ニ-/''''''
   l゙    .,,-. ,,-、      r'"` |      `゙゙゙゙'i、   `゙'ー-,,、  .|  ゙l,-‐''″  .,,,ミr---,,,..,/` .r┘
   ゙l  ,, ヽ,,ソ `′      ゙l  .゙l        `''i、   ,-,.`'i、 .|   |   lヽ, .,,゙l,、   ''ニ゙‐'''''''"`
 .,i´   ゙″               | 、}          ‘'i、 l′.ヽ,l゙ ヽ ,,″  ‘-"'゙'"   .l,_、   トルコ
-″                ‘'"`゜           │ ゙'i、    `く ギリシア |、     .ヽ
                                 ,",r'"      〈、 ___.゙lミ,〈ヽ、   .,-ノ
   ,,,,,,,,,_   __                l¬--,,,,,,,r,!(,/        `,―-ハッニトミ,!、   ̄'i、
¬''''゛    ゙゙゙゙̄` ゙̄''-,,,/―-i、,,,,,―-,    `'-、   .|           ゙i、  ィ〈i、  `゛    ヽ__,,,、





174 名前: ◆WW.IweeeIE [saga] 投稿日:2010/11/28(日) 20:25:49.06 ID:w0BACB6o

―― ブルガリア首都ソフィア


                 †
                (⌒)
            ´.llllllllllllllliiiiiiiiiiiiiii`'.
          ´llllllllllllllllliiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii`
         ´lllllllllllllllllllliiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii ` .、.             †
       ,.´llllllllllllllllllllliiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii .、            ||
       illllllllllllllllllllllliiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii_:|          γ ⌒ヽ
       |l⌒ll⌒ll⌒l|l⌒ll⌒ll⌒l|l⌒ll⌒ll⌒l          |llllllllliiiii|
       |i:::::li;;;;;|i:::::|||i:::::li;;;;;|i:::::||i:::::li;;;;;|i:::::|         丿;;;::i;;;......し
       TIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIII了        l⌒ll⌒ll⌒l|
       l__i__i__i__i__i__i__i___†___i__i__i__i__i__i__l         li :;;|l;;;;;|l::..||
      //\\;;;;;;;;;;;;;;;;;;;▲;;;;;;;;;;;;;;;;//\\       |i:::::li;;;;;|i:::::||
 ̄ ̄ ̄ ̄\ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ / ̄ ̄ ̄ ̄;;;丁 ────了
========..†/         __       .†===========.| i_i | i_i | i_i | |
//\\;[]____ _/iiiIIIIiii\____[];//\\  ̄| ̄ ̄∩::: ̄| ̄
=========____|______|_____=========================
       |      γ l⌒l ヽ      .|  l⌒l.. | .___   .___   .___. |
  ,.;i;'.、  |  l⌒l  ..|_|_.|_.|   l⌒l  |  |゙0.|  | i_i_l   i_i_l   i_i_l |     .;i;';.
,.;;:。;:;:;:;;:;;、 |  |.0゙|   | γ⌒ヽ . |   |゙0.|   |  |( )|  | i_i_l   i_i_l   i_i_l | ,.;i;';.,,;;`;;i`、
: :,,.;:;:;;!"', |  |( )|   i.[|   ..|].i  |( )|:::::::|                   ,.;;:。;:;;::、;;:。;:;;
ll/. ;:;;,.;..;;;;; ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|__|...::::::::| | ̄ ̄ ̄ ̄]                  ,.,;:;;`;;i`:;:i;,|i!''"
:;;::、;;:。;:;,,'.; ,.
il ill。;:;;;:::、;;:。;:;,,     ,,i'
.;il|:。;:;;;:::;;:。;,.;;.:.,,   ,,i'





175 名前: ◆WW.IweeeIE [saga] 投稿日:2010/11/28(日) 20:26:30.92 ID:w0BACB6o

                      ___
                      , ‐_二........_ヽ、 `丶、
                      /"´  .i.}  、ヽ\ i >
   .,、            / /  .//:ト、/ } .ヽ V'、
   ヽ\_,.、            / . .{ ..:ノイイiイ7下i : .:} { ',       ――というわけで、ドイツ人は邪悪で残虐で
  rく V´ ソVヽ、        i:{ : :{弋リ ,  ゝ'/イ.::/i i  ',
  ゝマ__ノ〃、‐、丶、   , -`ゝ::ヽ  r‐ 、  ノィィ_i .i   ',      ジョークも言えないジャガイモだから、
      ⌒ヽ、: : . .`}1水)  i``、 ゝ._ノ   r'1 「.{::.  ',
          `丶、 : i:i ∨: .  }+i てiー< L_i , i:、::. ',     私達の側に立って参戦するですぅ!
           / ̄i:i ヽ: : : j.+i: :〈V´rッ水ヽ+ {::::、::..::',
            / : :i:i  {`ゝ} , {  人_ノi:i トト;ヘ {、:::::_rュ、




           /  ///      ..   ... ヽ
          / ,、i i  / /// /      'ヽ
         / i,,/ ``、ヽl i i  /  ノ ノ ノ /  ヽ
         /( i'   ..::::::``ii, , //ノノ/,; ',,,  ノノ   l
          iヽ/  ..::: :::     ) )    彡 彡'  |
         ;ミ!   :: ..: ::   /ノ    彡 _,, '  .ノ
        ;ミi(((ii,、 : : :::: /.      彡 _,, ' .ノ
__,,, --------;ミlヽi_\((  O .:      彡  ノノ.ノ       ふむ・・・
::::::::::::::::::::::::::::::`| ''\u`、ミi、' i、_,,,,, -'''))) ヽン / ノ
_________::::::::::::::::::|    ̄~/ ミ `、ーu-';_,;;;;''' ),ノ) ノ、
    |:::::::::::::::::| .......:: / '~ :::ヽ ̄~~~  /__ノー'---、__
  .  !:::::::::::::: l| .: , ./、  、 :.     ..:;;/、  `::    ヽ
     i:::/ ̄'i | ::.ヽ ヽ ー'''' :     .::;i~ :: ::. ::
:..    ヽ :  ,i |  .~''- ,,,,___    ,;/`::..   :::__,, ----=
:::::::...   ヽ : i ::| .:"'' ..,,,     /i`:::::: .::::::./
\::::::...   \| :::|   :::     ,, -''"::: \ :::::::/

     ブルガリア国王 フェルディナント





176 名前: ◆WW.IweeeIE [saga] 投稿日:2010/11/28(日) 20:27:06.32 ID:w0BACB6o

         /( i'   ..::::::``ii, , //ノノ/,; ',,,  ノノ   l
          iヽ/  ..::: :::     ) )    彡 彡'  |
         ;ミ!   :: ..: ::   /ノ    彡 _,, '  .ノ
        ;ミi(((ii,、 : : :::: /.      彡 _,, ' .ノ     話はよくわかった。
__,,, --------;ミlヽi_\((  O .:      彡  ノノ.ノ
::::::::::::::::::::::::::::::`| ''\u`、ミi、' i、_,,,,, -'''))) ヽン / ノ      だが、貴国の側に立って参戦したとして
_________::::::::::::::::::|    ̄~/ ミ `、ーu-';_,;;;;''' ),ノ) ノ、
    |:::::::::::::::::| .......:: / '~ :::ヽ ̄~~~  /__ノー'---、__    当然ながら見返りはあるんだろうな?
  .  !:::::::::::::: l| .: , ./、  、 :.     ..:;;/、  `::    ヽ
     i:::/ ̄'i | ::.ヽ ヽ ー'''' :     .::;i~ :: ::. ::
:..    ヽ :  ,i |  .~''- ,,,,___    ,;/`::..   :::__,, ----=
:::::::...   ヽ : i ::| .:"'' ..,,,     /i`:::::: .::::::./
\::::::...   \| :::|   :::     ,, -''"::: \ :::::::/
;;;;;;\:::::......  \:: `''- ,,_,, -''" .:_;;--''" \/;;;;,/   ::::::






三三|三三|-;==::_:::-―:: ̄└ヘXXXXXXXト、   ーっ
三三|三三レ仁\::=ニ二:: ̄::_:_}XXXXXX||   -=ニつ
三三|三三l欠メミ__>:‐―:::‐=::.::.::\XXXXXV
三三|三三|(^rJ》ミー=:ニ:二:_:_彡:/:Y XXX,′
三三|三三ドー' ″` ー=ヱ二ィ:/:::/::|XXXイ            み、見返りですか・・・
三三|三三|   ー― '′ ∨/:/ /:,::」 XX/|    __
三三|三三|      ァうx ハ::/::/://XX丿 |    `、_)
三三|三三l    _ 〈::.::r、》Yl::/:/ Xxイ\/
三三|三三|     ‐ `゙^, ィ:l:l:|:/xX//:!
三三|三三l>-. . .‐<:://:: :l:l:|XX/:;':::|





179 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/11/28(日) 20:28:15.91 ID:4DDGlXgo

愛に決まってんだろ





177 名前: ◆WW.IweeeIE [saga] 投稿日:2010/11/28(日) 20:27:38.81 ID:w0BACB6o

      l   ヘl   l l i  !/  l   , , ' ツ,    }}'
     ゞ  三/`゛゛ー、_l l|   l ノ   ノノ-'‐ュ'〈  ノl
      l` =〈   |   ヾ、 l l ,ノ,/  |  ヽ彡  シ    我々は、見返りとしてマケドニアを要求する。
      ll ー-l   l     ゞi}シノ  |  l   l'´ ノ,    彼の土地はブルガル人が多数を占める。
      l ≡lヾ、ー、ヽ  l    )) ノ  /r‐‐'彡= /
       ゞ "l  ヽ、ヾ、 \ (ニ) /  /,r‐‐' l' ,,/      にもかかわらず、セルビア人どもが
       リゞ=l ...ミ 、_、ヾ. l } f ' ツ´ノ_, ィァ  lミl l         不当に奪い去っていったのだ。
        l lキ  ヽ_弋'`ニュキ メ∠ニチ',ノ  lテ ノ
‐- 、/´,フ´ `l、 .l    ̄ ̄`゙゙ l f ̄ ̄    lシ/|ヽ、_ _ ,ィ 、_
;:;:;:;/:;:;/   l ヾト       .|        l´  l  ヽ:;:;:;:;l:;:;:;:;:;:;`` 、
:;:;/:;:;f  ノ l|  ∧  ‐,一 く 、 l ,ィ> ー、,,   l' |i  l   ヽ:;:;ヘ:;:;:;:;:;:;:;:;:ヘ、
;:;l:;:;lィ ´  .|  ||.∧  、ェ、_ `-' _,ェァ'   l il!  ト    `l:;.ヘ:;:;:;:;:;:;:;:;:∧ ヽ‐
;l:;:;:;l    i| i il! ヘ   ヽ ー =-‐' ./   /  i!  ヾ、    l:;:;l:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:l l
:;:;:;l  ィリi!i!  l .i!  ヽ   .`ー‐‐一´  ./  .i!  l   ヾi!i!ェ .l:;:;.l:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;l l
;:;:;.l""´    i|  i    ヽ   ̄ ̄ ̄  ./   l  l       l:;:;l:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;l l




             _,. -ァ――‐-- 、_
            / ノ* , - '^⌒"´`丶、
          / ノ  r'´         ヽ
         /  ノ * ノ    /   ,  、 ヽ
           /   l  l  //  ,  /,  jl i  ',
        /  、_ l   l l l/_/_,ィ// __ム! l l l
         ̄|`lヽj * 〈 l ,lィ'_.ノ'´ノィ' ,ィリ l,' l l
         ,l l l  { 'l下T::::T' //ナ!;Tリ lj l
         l l  '、  }、' ト。'ー' ´ , 'ーイ /リリ      うぅ・・・
          l l  ヽ* '、ヽ',""    "ツノノ
        l l l  {  ヾ>、   ‐_,.ィ"l´
         l l l  入  l^ヽミエ二、 l *l
        ,' ,' / ,イ rt, *'、, -‐ロ‐-ミt  l





178 名前: ◆WW.IweeeIE [saga] 投稿日:2010/11/28(日) 20:28:11.27 ID:w0BACB6o

             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \        第一次バルカン戦争でトルコを打ち破ったバルカン諸国は、
         //, '/     ヽハ  、 ヽ       トルコから分捕った領土の分配を巡って
         〃 {_{ノ    `ヽリ| l │ i|       第二次バルカン戦争を起こしたにょろ!
         レ!小l●    ● 从 |、i|
          ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│       主な争点はマケドニアの行方だったにょろ。
        /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !       山がちなバルカン半島にあって
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│      貴重な平野部であるマケドニアは、
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |       貧しいバルカン諸国にとって
       `ヽく | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |       喉から手が出るぐらい欲しい土地だったにょろ。





180 名前: ◆WW.IweeeIE [saga] 投稿日:2010/11/28(日) 20:29:03.51 ID:w0BACB6o

             _,. -ァ――‐-- 、_
            / ノ* , - '^⌒"´`丶、
          / ノ  r'´         ヽ
         /  ノ * ノ    /   ,  、 ヽ
           /   l  l  //  ,  /,  jl i  ',
        /  、_ l   l l l/_/_,ィ// __ム! l l l
         ̄|`lヽj * 〈 l ,lィ'_.ノ'´ノィ' ,ィリ l,' l l      と、とりあえず、マケドニアについては
         ,l l l  { 'l下T::::T' //ナ!;Tリ lj l
         l l  '、  }、' ト。'ー' ´ , 'ーイ /リリ     セルビアに相談してみるです・・・
          l l  ヽ* '、ヽ',""    "ツノノ
        l l l  {  ヾ>、   ‐_,.ィ"l´
         l l l  入  l^ヽミエ二、 l *l
        ,' ,' / ,イ rt, *'、, -‐ロ‐-ミt  l




          iヽ/  ..::: :::     ) )    彡 彡'  |
         ;ミ!   :: ..: ::   /ノ    彡 _,, '  .ノ
        ;ミi(((ii,、 : : :::: /.      彡 _,, ' .ノ
__,,, --------;ミlヽi_\((  O .:      彡  ノノ.ノ
::::::::::::::::::::::::::::::`| ''\u`、ミi、' i、_,,,,, -'''))) ヽン / ノ       よい返答を期待しているぞ。
_________::::::::::::::::::|    ̄~/ ミ `、ーu-';_,;;;;''' ),ノ) ノ、
    |:::::::::::::::::| .......:: / '~ :::ヽ ̄~~~  /__ノー'---、__
  .  !:::::::::::::: l| .: , ./、  、 :.     ..:;;/、  `::    ヽ
     i:::/ ̄'i | ::.ヽ ヽ ー'''' :     .::;i~ :: ::. ::
:..    ヽ :  ,i |  .~''- ,,,,___    ,;/`::..   :::__,, ----=
:::::::...   ヽ : i ::| .:"'' ..,,,     /i`:::::: .::::::./
\::::::...   \| :::|   :::     ,, -''"::: \ :::::::/
;;;;;;\:::::......  \:: `''- ,,_,, -''" .:_;;--''" \/;;;;,/   ::::::
;;;;;;;;;;;;\::::::...   ヽ、 :::::::::::: , -''"     ,::ヽ、/   :::::::





181 名前: ◆WW.IweeeIE [saga] 投稿日:2010/11/28(日) 20:29:39.23 ID:w0BACB6o




          ┌────────────────┐
          └────────────────┘

               ┌─────────┐
               └─────────┘

                   ┌────┐
                   └────┘





182 名前: ◆WW.IweeeIE [saga] 投稿日:2010/11/28(日) 20:30:27.51 ID:w0BACB6o

        / : :i    : i: : :ト、   : : ヘ : :ヘ.   | イ__/
         /  : :i   : : /,イ イ: :ト、\__,: :∧ : : :| ※゙|.八
       l l : : :l_ // ル゙i: :ノィr‐─< 〉: :.,'  .l: : \
       l l. : :tノ.厶イ  ル゙  (て刀ア.,': :./ ※ .l: :    \      というわけで、セルビアには
       |∧ : :∨ (てカ`     ゞ―゙ /: :/   .ト、 : :     \
.          ゝ : : \.ゞ┘ ,   ////,.イ ※  l: \ : :     \   マケドニアを諦めてもらいたいです!
.         `(>┬-ゝ//  r 、      个   ∧.: : \ : :     '.,
.           ) 人.X゙\   `‐'   / .| ※ /.: :',: :   \: :   l
            /./ : : )゙※/゙テ=r‐ャく.___人.  /: :  ',: :    \: :  l
        /./ : :/ /゙f .〉〉刀, 〉 〕    `X乃ミY)∧: :      \/
          /./ : :/./_「| Y|    /\  ∧ ヘ\  ̄ハ.: :      \
       /./ : : ,イ 辷竺ミY   .∧  》 ∧ノ  〉 \. l.: :        ヘ




  i/ /          /|           'i
   ,' ,    /:i /:i |:::| |',          |
   i /i /' /::::| |::::i |::uヽi::`,`ヽ       |
   i/ i/ i /ー-ヒ--`|u|--エ--ー\  ___   |
     i i/|二ニ=ニ~  二=ニニニ,:::| |─i`.  \      無理・・・!
       .,|ヽ_゚_./:::::"ヽ_゚_, イ/:|.|─| | |`┬ー-
      / | ==:/:::u:::  u ~/':::|.|ニノノ |  |ー--    いくらなんでも、その要求は呑めない・・・!
 __;;-ー''"~~.λu:/:::::::_::i   /'::::u::|.|ー'  /  |
 __;;-ー''"~'/| .| (_,-  u   ::u:::::/|   ||   |
      | !i .| く__ __-ー''ー:-:::/::|   |.|   |
      .|  | .|x--二_____:::::/:::::|  ./ .|   .|
      |   |/~ニ二\\ 'i/::::: |  |  |   .|
     .|  ,r┴'---, ̄\',  |::u |  |.  |   |

      セルビア首相 パシッチ





183 名前: ◆WW.IweeeIE [saga] 投稿日:2010/11/28(日) 20:30:59.59 ID:w0BACB6o

            ,  --=ニニ、ヽ、
          .∠ -―‐--- 、 \\   つ  っ
          / / /  ,   `ヽ ヽ\
         // , / /  // /,イ   Vハ ヽ  つ
         // // / // / //||l l!  \
        {ノl l| 「Zメ/l// /ム⊥|| | |  /     そうは言っても、
        l l |l 〈f沁 {/ / ィ汽く l| j ,リ } rく       ブルガリアは総動員数52万の、
        N八〉`゙′,   {゙りノ//〃/イ  |       バルカン半島最大の軍事国家ですぅ。
          jヘ、  _   " 彡'// |l  |
          / / 丶、`  , ィ7´ rク l   |      これを敵に回すわけには・・・
         厶イ __」二兀//-|-/厂ヽ、 |
        / / l { ´´rク〈 | /´   〉 |
          / / /八  }| ∨ ノ!     /!  、
       / /イ {几こフl」__j   )}   ハ   ヽ




            -=ニ ̄      \
           /            l__
          /      __   /|     _\
          ( i'^'l r‐ ' ̄| .| i /  |   、\ ̄    分かっている・・・!
        //-iノr-'⌒ヽ|/ / /二|/  l |ヽ|
      _<  ((/((._ ,@ v,  =、、 |/| | |i |       しかし・・・マケドニアは我が国の生命線・・・!
    <     / u_ιu~= u/_ @ ヾ//| |l/
 < ̄      l/ニヽ-、_r _  {ι、,-'´/ レ         そして、多くの血を流して
 ─┬─ |   /ヾニヾ、ヽ、\J /             ようやく手に入れた土地・・・・!
  ./  // / `i v ヾ ニ、_ノノ
/  / // /  ヽ ミ u,/'//                手放すわけにはいかない・・・!
' ̄i/   //   /`-'/´///               国民を・・・納得させられない・・・!





184 名前: ◆WW.IweeeIE [saga] 投稿日:2010/11/28(日) 20:31:37.08 ID:w0BACB6o

               ____
          ,、-‐'´,、-―――‐`-'ヽ、
          // ̄ ※   ※   ※\
         //      _,、-――――-、___ヘ
      / /  .※ /: : : : : : : : : : : : : : : : \
.     / ./     /: : /: : : :/: : :/: : : : : : :l: :.:ヽ
.   /  /   /: : : :/: : : :/: : :/: : : : /: :./: : :∧、
.  /   ,' ※ l: :.:l:.:.l: : : :/: : :/: :/: :/: : /!:l: : l: :l \
.  \   l    l: : :l: :.l:ム斗孑/:/:/: 、/ l:.l: : l:.:.l  ノ
    \_.l    l: : :l: :l/://///: :/`'十: :.l: :l-'´
     /:.l ※ l: : :l: :lイセ'示 '′// イ示'!l!:..:l: ,'     (セルビアの説得は無理そうですぅ・・・
     /: :l    l: :ヽ:ヽ!弋: ソ /   辷::リ l: : l:/
.   /: : :l    l: : :ヽ:l`  ̄       ̄ /!:.:/        幸い、ブルガリアには親露派が多いです。
   /: : : :l ※ l:\!\!         '     / l:/
.  /: : : : :l     l: : :`i\     - ‐   / /l         せめて、このまま中立でいてくれれば・・・)
 /,、-‐-、.l     l_/l. .> 、     , .<l .※. l
./:::::::::::ゝl ※ l   \    ノ><、:/,、-‐-、.l
:::::::::::::::::`j.l    l    ,ィ≧≦ミ、 ゝ ノ:::::::::::::ヘ!
::::::::::::::::i´ l    l  〃 .》《. ヾ、 i´ `j:::::::::::::∧
:::::::::::::::::ゝl ※ l  《 〃ij!ヾ、 》 `i ゝ,::::::::::::::::〉





185 名前: ◆WW.IweeeIE [saga] 投稿日:2010/11/28(日) 20:32:06.37 ID:w0BACB6o

―― もちろん、ブルガリアの取り込みを試みたのは連合側だけではなかった。


       _,、--‐‐-、,,
      /::::::::::::::::::::::::::ヽ、
     /::::::::::::::::::"""""'':::::ヽ
    l::::::::::::::::           ヽ
    l:::::::::::::::         l
   ,-l::::::::::   ,,,w,,,,、 ,,mx,l         YO!
    l,` , :::::   _",kェェ、 (kェェ、l
   l (´       ̄  ヽ ̄-l        フェルディナント!
   ゝ、,__      ,r'、  ゝ, .l
      ヽ    / `''ー' ヽ/        同じドイツ人のよしみで、
       l   /ゝェェェェェy /
       ヽ、  l ヽェェェェ/ /         こっちに参戦してくれYO!
.          \  `ー--´/
         `ヽ、  /




             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{ノ    `ヽリ| l │ i|     ブルガリア国王はドイツ出身で、
         レ!小l●    ● 从 |、i|      1909年のブルガリア独立の際に
          ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│     国王として迎えられたにょろ。
        /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |





188 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/11/28(日) 20:33:53.10 ID:4DDGlXgo

ザクセン出身の聖帝閣下





186 名前: ◆WW.IweeeIE [saga] 投稿日:2010/11/28(日) 20:32:40.23 ID:w0BACB6o

          iヽ/  ..::: :::     ) )    彡 彡'  |
         ;ミ!   :: ..: ::   /ノ    彡 _,, '  .ノ
        ;ミi(((ii,、 : : :::: /.      彡 _,, ' .ノ
__,,, --------;ミlヽi_\((  O .:      彡  ノノ.ノ
::::::::::::::::::::::::::::::`| ''\u`、ミi、' i、_,,,,, -'''))) ヽン / ノ       知っての通り、我が国民の多くは親ロシアなのだ。
_________::::::::::::::::::|    ̄~/ ミ `、ーu-';_,;;;;''' ),ノ) ノ、
    |:::::::::::::::::| .......:: / '~ :::ヽ ̄~~~  /__ノー'---、__      国王といえども好き勝手はできぬ。
  .  !:::::::::::::: l| .: , ./、  、 :.     ..:;;/、  `::    ヽ
     i:::/ ̄'i | ::.ヽ ヽ ー'''' :     .::;i~ :: ::. ::         ましてや、外国出身となればなおさらだ。
:..    ヽ :  ,i |  .~''- ,,,,___    ,;/`::..   :::__,, ----=
:::::::...   ヽ : i ::| .:"'' ..,,,     /i`:::::: .::::::./
\::::::...   \| :::|   :::     ,, -''"::: \ :::::::/
;;;;;;\:::::......  \:: `''- ,,_,, -''" .:_;;--''" \/;;;;,/   ::::::
;;;;;;;;;;;;\::::::...   ヽ、 :::::::::::: , -''"     ,::ヽ、/   :::::::




       _,、--‐‐-、,,
      /::::::::::::::::::::::::::ヽ、
     /::::::::::::::::::"""""'':::::ヽ
    l::::::::::::::::           ヽ
    l:::::::::::::::         l
   ,-l::::::::::   ,,,w,,,,、 ,,mx,l
    l,` , :::::   _",kェェ、 (kェェ、l       要は、国民を納得させられるような
   l (´       ̄  ヽ ̄-l
   ゝ、,__      ,r'、  ゝ, .l       見返りをよこせってことだろ?
      ヽ    / `''ー' ヽ/
       l   /ゝェェェェェy /
       ヽ、  l ヽェェェェ/ /
.          \  `ー--´/
         `ヽ、  /





187 名前: ◆WW.IweeeIE [saga] 投稿日:2010/11/28(日) 20:33:12.29 ID:w0BACB6o

    t :::::::::      |::::::::::::   i'| :::::''''" /    ,,'''"       :::/、"ー'"t;;;   ̄ ~''''''''
ーー-- t ::::::::::     t   ,,,,,,,, リ i '::: !, '(⌒ __ ) ::::     ,::::'"_/(:: ::: ::::    ノ;;
:::::::::::::::t :::::::::      t;/::::::::::i :::i |i ヽ、'っ""''   "     " ,r"  ~i; :::: ::::   ヽ、;;   ニヤリ
 :::::::::::::ヽ :::::::::     ヽ;:::::::::::::i ::i '  、 ,~' - 、 ,,,,,,,,      ,r"~'' 、 i:  ::::::::;;、、 、、、,,
:::::::::::::::::::::ヽ ::::::::::    ヽ;::::::::| ::::i  ::::~'ー、、、,,,      /i;;;;;;、,,,:ヽ::::... ,、-'~::::::::   ~
::::::::::::::::::::::::::ヽ;::::::::::    ヽ;:Y ::::::| :::::::::      ,,、- '":::::ヽ,"'、;;;;::::::/:::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ;::::::::::    ヽ :::::ヽ、, ''"   ,、- '" ::::::::;;、 -'ヽヽ、''/::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::~' 、::::::::::    ヽ;:::  ~''' ー''":::::  ,、- ''"     ~'-i|ii|;;ii";;;;;:::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::~' 、::::::::::   ~' 、  :::::::::::::,、-'"        :::::;;、ゝiiiiii":::::::::::::::::::




       _,、--‐‐-、,,
      /::::::::::::::::::::::::::ヽ、
     /::::::::::::::::::"""""'':::::ヽ
    l::::::::::::::::           ヽ
    l:::::::::::::::         l
   ,-l::::::::::   ,,,w,,,,、 ,,mx,l
    l,` , :::::   _",kェェ、 (kェェ、l
   l (´       ̄  ヽ ̄-l       じゃあ、勝ったらマケドニアやるYO!
   ゝ、,__      ,r'、  ゝ, .l
      ヽ    / `''ー' ヽ/
       l   /ゝェェェェェy /
       ヽ、  l ヽェェェェ/ /
.          \  `ー--´/
         `ヽ、  /





189 名前: ◆WW.IweeeIE [saga] 投稿日:2010/11/28(日) 20:34:18.58 ID:w0BACB6o

         ;ミ!   :: ..: ::   /ノ    彡 _,, '  .ノ
        ;ミi(((ii,、 : : :::: /.      彡 _,, ' .ノ
__,,, --------;ミlヽi_\((  O .:      彡  ノノ.ノ
::::::::::::::::::::::::::::::`| ''\u`、ミi、' i、_,,,,, -'''))) ヽン / ノ      ほほう、ずいぶん気前が良いではないか。
_________::::::::::::::::::|    ̄~/ ミ `、ーu-';_,;;;;''' ),ノ) ノ、
    |:::::::::::::::::| .......:: / '~ :::ヽ ̄~~~  /__ノー'---、__    連合国はずいぶんと渋っておったぞ。
  .  !:::::::::::::: l| .: , ./、  、 :.     ..:;;/、  `::    ヽ
     i:::/ ̄'i | ::.ヽ ヽ ー'''' :     .::;i~ :: ::. ::
:..    ヽ :  ,i |  .~''- ,,,,___    ,;/`::..   :::__,, ----=
:::::::...   ヽ : i ::| .:"'' ..,,,     /i`:::::: .::::::./
\::::::...   \| :::|   :::     ,, -''"::: \ :::::::/
;;;;;;\:::::......  \:: `''- ,,_,, -''" .:_;;--''" \/;;;;,/   ::::::
;;;;;;;;;;;;\::::::...   ヽ、 :::::::::::: , -''"     ,::ヽ、/   :::::::




       _,、--‐‐-、,,
      /::::::::::::::::::::::::::ヽ、
     /::::::::::::::::::"""""'':::::ヽ
    l::::::::::::::::           ヽ
    l:::::::::::::::         l
   ,-l::::::::::   ,,,w,,,,、 ,,mx,l
    l,` , :::::   _",kェェ、 (kェェ、l
   l (´       ̄  ヽ ̄-l       俺達にとっちゃ他人の土地だからなwwwww
   ゝ、,__      ,r'、  ゝ, .l
      ヽ    / `''ー' ヽ/
       l   /ゝェェェェェy /
       ヽ、  l ヽェェェェ/ /
.          \  `ー--´/
         `ヽ、  /





190 名前: ◆WW.IweeeIE [saga] 投稿日:2010/11/28(日) 20:34:56.86 ID:w0BACB6o

      ll ー-l   l     ゞi}シノ  |  l   l'´ ノ,
      l ≡lヾ、ー、ヽ  l    )) ノ  /r‐‐'彡= /     よし、いいだろう!
       ゞ "l  ヽ、ヾ、 \ (ニ) /  /,r‐‐' l' ,,/
       リゞ=l ...ミ 、_、ヾ. l } f ' ツ´ノ_, ィァ  lミl l        では、我々は10月に参戦するとしよう。
        l lキ  ヽ_弋'`ニュキ メ∠ニチ',ノ  lテ ノ
‐- 、/´,フ´ `l、 .l    ̄ ̄`゙゙ l f ̄ ̄    lシ/|ヽ、_ _ ,ィ 、_
;:;:;:;/:;:;/   l ヾト       .|        l´  l  ヽ:;:;:;:;l:;:;:;:;:;:;`` 、
;:;:;/:;:;f  ノ l|  ∧  ‐,一 く 、 l ,ィ> ー、,,   l' |i  l   ヽ:;:;ヘ:;:;:;:;:;:;:;:;:ヘ、
:;:;l:;:;lィ ´  .|  ||.∧  、ェ、_ `-' _,ェァ'   l il!  ト    `l:;.ヘ:;:;:;:;:;:;:;:;:∧ ヽ‐
;l:;:;:;l    i| i il! ヘ   ヽ ー =-‐' ./   /  i!  ヾ、    l:;:;l:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:l l
:;:;:;l  ィリi!i!  l .i!  ヽ   .`ー‐‐一´  ./  .i!  l   ヾi!i!ェ .l:;:;.l:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;l l
;:;:;.l""´    i|  i    ヽ   ̄ ̄ ̄  ./   l  l       l:;:;l:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;l l
;:;:;.l     ,,リ  l    ヽ、     ./    l   l、     l:;:;.l:;:;:;.:;:;:;:;:;:;:l




       _,、--‐‐-、,,
      /::::::::::::::::::::::::::ヽ、
     /::::::::::::::::::"""""'':::::ヽ
    l::::::::::::::::           ヽ
    l:::::::::::::::         l
   ,-l::::::::::   ,,,w,,,,、 ,,mx,l        10月だと?
    l,` , :::::   _",kェェ、 (kェェ、l
   l (´       ̄  ヽ ̄-l         一ヶ月も先じゃないかYO!
   ゝ、,__      ,r'、  ゝ, .l
      ヽ    / `''ー' ヽ/         今すぐじゃダメ?
       l   /ゝェェェェェy /
       ヽ、  l ヽェェェェ/ /
.          \  `ー--´/
         `ヽ、  /





192 名前: ◆WW.IweeeIE [saga] 投稿日:2010/11/28(日) 20:35:51.56 ID:w0BACB6o

         ;ミ!   :: ..: ::   /ノ    彡 _,, '  .ノ
        ;ミi(((ii,、 : : :::: /.      彡 _,, ' .ノ
__,,, --------;ミlヽi_\((  O .:      彡  ノノ.ノ
::::::::::::::::::::::::::::::`| ''\u`、ミi、' i、_,,,,, -'''))) ヽン / ノ
_________::::::::::::::::::|    ̄~/ ミ `、ーu-';_,;;;;''' ),ノ) ノ、        我が国は農業国ゆえ、兵士達も農民。
    |:::::::::::::::::| .......:: / '~ :::ヽ ̄~~~  /__ノー'---、__
  .  !:::::::::::::: l| .: , ./、  、 :.     ..:;;/、  `::    ヽ    農繁期には兵力は半減してしまうのだ。
     i:::/ ̄'i | ::.ヽ ヽ ー'''' :     .::;i~ :: ::. ::
:..    ヽ :  ,i |  .~''- ,,,,___    ,;/`::..   :::__,, ----=
:::::::...   ヽ : i ::| .:"'' ..,,,     /i`:::::: .::::::./
\::::::...   \| :::|   :::     ,, -''"::: \ :::::::/
;;;;;;\:::::......  \:: `''- ,,_,, -''" .:_;;--''" \/;;;;,/   ::::::
;;;;;;;;;;;;\::::::...   ヽ、 :::::::::::: , -''"     ,::ヽ、/   :::::::




      ,,、,、、,,,';i;'i,}、,、
       ヾ、'i,';||i !} 'i, ゙〃
        ゙、';|i,!  'i i"i,       、__人_从_人__/し、_人_入
         `、||i |i i l|,      、_)
          ',||i }i | ;,〃,,     _)  小麦は収穫だ~!
          .}.|||| | ! l-'~、ミ    `)
         ,<.}||| il/,‐'liヾ;;ミ   '´⌒V^'^Y⌒V^V⌒W^Y⌒
        .{/゙'、}|||//  .i| };;;ミ
        Y _   _   .i|,];;彡
        i ・ .〉. ・`   H;;;ミミ
        {  ( _,:、      ゙};;彡ミ
         ゙i  ____  .||^!,彡ミ   _,,__
          ゙i ヽr-ノ   li, ゙iミミミ=三=-;;;;;;;;;''
,,,,-‐‐''''''} ̄~フハ,  ´ ,;/;;'_,;,7''~~,-''::;;;;;;;;;;;;;'',,=''
 ;;;;;;;;''''/_  / | | `ー-‐'´_,,,-',,r'~`ヽ';;:;;;;;;;, '';;;-'''
'''''  ,r'~ `V ヽニニニ二、-'{ 十 )__;;;;/





193 名前: ◆WW.IweeeIE [saga] 投稿日:2010/11/28(日) 20:36:26.93 ID:w0BACB6o

      ミッ|      リノノ:::::::  ィ彡,,ノ,、}
      { ミ}r 、_ {  "彡::::::''" ,,゙'' 、::j´、',
        }::l|ー-、ヽ}_ O'"_,,、-''イ::ツ }jリ, リ
        ヽ',シミ゙'、;;ヶ、ili、ィ;ィ;;乏彡ミ /ノ''/|,,,,__
         '、 `""´: | ''''''::::: ̄  /イ,,/:::}      収穫が終わったら本気を出す。
     ,,、- '''"ヽ   ,l,,  、:::::::   /リ:   } | ̄
 ,,、-''"      ヽ  `'-''´  ッ::  j::   レ
'"(         :ヽ  ー-ー ''´:::   ノ::: ヽ/
  ヽ,,,,,, 、-、    ::ヽ  '''''''"ツ:::: /:::   /
        ヽ  ri::::ヽ   レ' /:::::  /
゙' 、      ヽ/ t::::::::'、,,_,,/::::::  /




       _,、--‐‐-、,,
      /::::::::::::::::::::::::::ヽ、
     /:::::U::::::::"""""'':::::ヽ
    l::::::::::::::::           ヽ
    l:::::::::::::::    u     l
   ,-l::::::::::   ,,,w,,,,、 ,,mx,l
    l,` , :::::J  _",kェェ、 (kェェ、l     (こいつら、大丈夫かな・・・)
   l (´       ̄  ヽ ̄-l
   ゝ、,__J     ,r'、  ゝ, .l
      ヽ    / `''ー' ヽ/
       l   /ゝェェェェェy /
       ヽ、  l ヽェェェェ/ /
.          \  `ー--´/
         `ヽ、  /





196 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/11/28(日) 20:38:19.40 ID:QpIki7I0

日本の戦国時代以前みたいな軍隊で大丈夫か?


>>196
この時代であれば、決して珍しいことではないです。
農業主体で機械化も進んでませんし。





194 名前: ◆WW.IweeeIE [saga] 投稿日:2010/11/28(日) 20:37:44.32 ID:w0BACB6o




          ┌────────────────┐
          └────────────────┘

               ┌─────────┐
               └─────────┘

                   ┌────┐
                   └────┘





195 名前: ◆WW.IweeeIE [saga] 投稿日:2010/11/28(日) 20:38:16.35 ID:w0BACB6o

―― ドイツ軍参謀本部


    .r =テ -‐‐-x'Tヽ
    l/ww  ww ヾ
    /  .○   ◯  ヽ
   {≡@ 、兄  @≡)     というわけで、ブルガリアの参戦が確定しました。
   `,=ー-.v-r.rvァ-‐=''
  /    !.Y Y/    `ヽ
 ./  ,    `/      l
 l___l    {о ο   i.  j
  く,、_{    ヽo о  下ふ
    ヽ、__)____ノ
     'ー、_r-' '-、_,.つ




             ____
           /⌒  ⌒\
          /( ●)  (●)\
         |:::::⌒(__人__)⌒::|
           |   「匸匸匚| '"|ィ'    よし、早速対セルビアの共同作戦を練るだろ。
    , ヘー‐- 、 l  | /^''⌒|  |
  -‐ノ .ヘー‐-ィ ヽ  !‐}__,..ノ  ||
 ''"//ヽー、  ノヽ∧ `ー一'´ / |
  //^\  ヾ-、 :| ハ   ̄ / ノ |
,ノ   ヽ,_ ヽノヽ_)ノ:l 'ーー<.  /  |.
/    く^_,.イ `r‐'゙ :::ヽ  \ `丶、  |
\___,/|  !  ::::::l、  \  \|





197 名前: ◆WW.IweeeIE [saga] 投稿日:2010/11/28(日) 20:38:55.66 ID:w0BACB6o

           ,ソ          ●ベルリン    ,ヽ
    、   ー. .,l゙`            #####.      /
        `''゙l                 ###   \
 パリ   _  .l゙              ,,、,-,、  ##   ヽ
 .●###   ‘、,/′             v-'""゛  `''''i、.,,,.## `y,. ._,,,-¬--,,,,,,,,,、
      .##   `'i、           ヽ、      `'" `'-,#.." `゙゙`       `\,,、
      ###########          `'i、         #                  ゙,!
          │     ####     ._,,ゝ        #              |
          │,,,,_.,-,,,、  ##### ,i´ .########### #              ゙l,.
           ,,/` `  .,へ‐''''ー''''"###          ##●ブダペスト       ゙l.ヽ
        /,,,、     ゙,!                 #                 r'"  `i、
         |―''゙゙'-'"'ーミ、  .r'"''''''i、          #              ゙\  ゙l     ,/゙゙゙l_
         シ      `―" _,,,,,,i´          #               l  〈   .,/`   `′
           i″            ゙l  ゙l,ー、、         # ベオグラード ,,,,,,,,,,,/   ヽ,,,-ィ′
   _、     `'_,-'''-,、    |`    │       r'"★,--、,,,,l゙              r‐'′
,/゙゛`゙'''ー,,,,,,,,,,-'"`    ゙ヽ    `-,_    ゙l、       ゙i、 # .`" l __     ,,,,,,,、 |
               ゙l、     ゙i、   `'-、,,_    .,i´   #         --ー''″  `゙'┤
                   ヽ、    ゙l      `'-、 /`゙"i、  ★ニシュ       ,i´
                 `'-、   `'、、     `-/  ,,i´    .〔#########   .〈、
                  `'-、   `''''',i´     `''く │    ゙',      .###""''゙l コンスタンティノープル
                    ゙''ー、、  `''ー,,,、    |  |  ,,,,,,,,ノ'ー''''"'-、  丿 ###●、.,-----″
                       `'i、   .,,,,,,"/7、 .|  .゙|^"`  ,. =''''"゚''''''!┐., ` ゙,゙ィ''"'
                        `''i、 |` //、ノ  \,ノ    l゙ ゙'''-ノ    .く/゙‐''"゙゙``
                          l ` //     │    ゙‐         "
                     __     //      ゛
                .    /ノ ヽ\ .//
                .   / (●)(●〉/
                  l    (__人_,//l
                .  |    `⌒// ノ      今回の主目標は、
                   l       // ./
                .   ヽ r-‐''7/)/       ベオグラードおよびニシュを奪取し、
                   / と'_{'´ヽ
                   /  _.、__〉 ト,       オリエント急行を確保することだ。
                   {  、__}  |.i
                   ヽ _,.フ  .|.|





198 名前: ◆WW.IweeeIE [saga] 投稿日:2010/11/28(日) 20:39:35.46 ID:w0BACB6o

     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ●)(●      この欧州とアジアをつなぐ鉄道を確保できれば
   |      (__人__)
.   |        ノ        トルコ軍の砲弾不足を解消し、
    |      ∩ ノ ⊃
  /     ./ _ノ      ガリポリの英軍を追い散らし、
  (.  \ / ./_ノ │
  \  “ /___|  |      ロシアへ南から圧力をかけることが可能になる。
.    \/ ___ /




      (ヽ三/) ))
       ( i)))
   / ̄ ̄\ \
 /   _ノ  \ )
 |    ( >)(<)         そうすれば、ようやく俺も
. |  ///(__人__)
  |     ` ⌒´ノ       西部戦線に集中できるってわけだ。
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
⊂ヽ γ    く
i !l ノ ノ    |
⊂cノ´|     |





199 名前: ◆WW.IweeeIE [saga] 投稿日:2010/11/28(日) 20:40:29.61 ID:w0BACB6o

    .r =テ -‐‐-x'Tヽ
    l/ww  ww ヾ
    /  .○   ◯  ヽ
   {≡@ 、兄  @≡)      バルカン方面軍の総司令官は誰にしましょう?
   `,=ー-.v-r.rvァ-‐=''
  /    !.Y Y/    `ヽ
 ./  ,    `/      l
 l___l    {о ο   i.  j
  く,、_{    ヽo о  下ふ
    ヽ、__)____ノ
     'ー、_r-' '-、_,.つ




          / ̄ ̄\
        /  _ノ   \
     |  ( ●)( ●)        東部戦線から転用した第十一軍が
        |      (__人__)          この作戦の主力を担当するから、
       |     `⌒ ´l        そのままマッケンゼンを
      |         }         総司令官にするのがいいだろう。
      ヽ        }
       ゝ     丿
  ____( ̄ ̄    / ̄ ̄/´ ̄/_
i⌒ゝ、  ヽ ヽ.   /    /  ⊂)  i⌒ゝ、
i;;;;;;;;;;|__ L人   ̄ ̄`´ ̄ ノ__i;;;;;;;;;;|





200 名前: ◆WW.IweeeIE [saga] 投稿日:2010/11/28(日) 20:41:26.69 ID:w0BACB6o

―― こうして、独第十一軍に墺第三軍、さらにブルガリア陸軍の指揮権が
    マッケンゼンに与えられ、マッケンゼン軍と名づけられた。


              /.::、:;::::::::::::::::::::::::;:;::.ヽ
                  ,!:::;/゙l:/゙l:i''`'゙ヽ;:f'ヘ;;:::::〉
                 〈::ミl. |L,_|:l    _}!__.lミ::{
               }_;{. l|__.|!ヽ  '゙,|!_ l;:::}          がはは!
                  { ゙i| ' ・`    ' ・ ` |!'゙!          今回も俺様無双だぜ!
               ヽ,|  ̄ 、l,   ̄ i,,ノ
                l、゙ |ー==.=-イ`.,!
                    ,ゝ レ.⌒⌒.リ ,/
        __,,,  -‐'''7~:.i ヽ.゙ー==‐'゙.∧`、ー- ,,,,__

             第十一軍司令 改め
        マッケンゼン軍司令 マッケンゼン




              ____
            /_ノ '' ⌒\
          / ( ● ) (● )\
         /:::::::⌒,  ゝ ⌒::::: \
         |     `ー=-'     |          まぁ、前の作戦は
         \            /          全部俺が考えたんだけどなっ
     ⊂⌒ヽ/           ヽ /⌒つ
       \ ヽ  /       ヽ    /
        \_,,ノ        |、_ノ

         第十一軍参謀 改め
      マッケンゼン軍参謀 ゼークト





202 名前: ◆WW.IweeeIE [saga] 投稿日:2010/11/28(日) 20:42:16.17 ID:w0BACB6o

―― 事前計画によれば、オーストリア軍がドリナ河で陽動しつつ、
    マッケンゼン率いる主力部隊が北部国境を突破。


        オーストリア
         第三軍         ドイツ
         ┌──┐       第十一軍
         └┐┌┘         ┌──┐             ,,,,,----ー''
        ,,,,,,,└┘ 主力部隊  └┐┌┘        /
        │  `,!      ..__     └┘          .|
       │   `- ._,'  `、  .__,,、‐'''''-::,、      ゙i、
 ┌┐  .,/.    \  \│    .`^゙゙゛       `'―-、、 ,r'''゙‐'-、、
 │ ]  .|      \  │ .       |   |       ゙‐'゜  ,―┘
 └┘  陽.─\ .   ──┘    \|   |/          ヽ
  ┌┐ 動.─/.               \/            ,-ヘ,,、
  │ ].    ヽ                              ,i´   ``-、
  └┘  厂゙'''''′                             ,!    ,‐'′
       `'-、                         {    .\,,、、
/´ ̄`ヽ    ゙l                         ゙l
     `'''〈丶´                          ヽ
       ゙ー、、                          \         ┌─┐
         `ヽ                    ニシュ    /  ̄ ̄     .┌┘  │ ブルガリア
          `‐: .,,                       \ __    └┐  │ 第一軍
             `''‐、、、                    _,       .└─┘
                 `ヽ、                   /
                  ,!                │
         ./'!   ,、    |、               /.
        ,,-′ ゙``"`ヽ、  ,"                       .┌─┐
 ヽ     /        `'‐/                /  ̄ ̄    ┌┘  │ ブルガリア
  ヽ    ヽ          `'i、               \ __、   └┐  │ 第二軍
   ヽ、  |.            │                `゙''ー、 └─┘
     ヽ、k,_          ,"                    ゙l
        │           l゙                     ゙l
       .,-″          ,l゙                      ゙l
       ,l゙         ゙l                     ィ‐'''''''''"`
       'i、             |                  \,、 ,,,,,,、.,,
       、,ノ            |                    ,/″
      "`             \              ,,-¬'¬ー-‐"
                   ゙l         _,,/`
                   ゙l   : : : : : ::'''"゛


―― それに呼応してブルガリア軍が二手に分かれて南部に侵入。
    一方はニシュを占拠し、もう一方はマケドニアを制圧することとされた。





204 名前: ◆WW.IweeeIE [saga] 投稿日:2010/11/28(日) 20:43:31.22 ID:w0BACB6o

―― だが、連合軍側もこのドイツ軍の動きを察知していた。


   ○○○
  ○(・ω・)○    大変です!
   ○○○     ドイツ軍がセルビアに大攻勢を仕掛けようとしているようです!
  .c(,_uuノ




        _,  - 、,_  ,.ィ<,-―‐--。、,,,。、.,_
      /    _,> ´   ~"'  ィ<    \
     /    ,,ィ"       /  ,,       \
    /    .:/:''   ,   /  /  /'レヘ.         ヘ,
   /     .:/:'   /  l  /|  /~"'"I       ヘ,
.  /     : :l:'     ,l  ,l / .l, l   |  /    ヘ, l,
  l.    .: : l    | /,I,,,l,_ ヘ, |   ,ノ ∧ ,    ヘ l
  l.    .: : .l     |/,,ャd.l=ミュゝl   /,厶」、./     l |
  l   : : :.l /    lゞイ;';';';'l   ヽ "6';'!i,|,/      Ν     うーん、まずいね・・・
  l.   : : : | l  : . ヘ,ヘ',',',ソ     l';';';'; ili/  .:  / |
.  l   : : : :l .|l.  ヾ、 ヘ, ~~゙    ,ヾこシ/ ノ .::  /
   l.  : : : :ヘ|ヘ,   ゙'t-'、   __     ル'" ,リ: /
.   l  : : : : : : ヘ l  :l\,       ./:  /,':,ノ
   l.  |: : : : : : :ヘヘ, .| |_`'・ 、__,,. ・'゙l: :. / ,'ノ
   l  |: : : : : : : :.ヘli, .| lllllllllliii;;|;,,: : : :l: ' / ,ノ
.   l | : ;。‐''''''‐- 、入|!!lllllllllllllllll;,,: : :| :/
    l. | :/    、,,  '゙  ~'ヾ=-''"゙'老;,,_
    l | /     ヾ:.. .     ,,,,_  ~"*;_\

        フランス軍総司令官 ジョフル





205 名前: ◆WW.IweeeIE [saga] 投稿日:2010/11/28(日) 20:44:29.38 ID:w0BACB6o

   / : : : : /   /        ゛r^ヽ
  ./ : : : : /   ./             .\
  .| : : : : :i:   /      .i  ヘ、    .ヽ
  | .: : : : |: : : :i    : |  |  トム:     .、
  |  : : : :ハ: : :.i    : :ハ .ハ /: : :|:     i
  |  : : : : ハ: :.| ∧ _:_ムニtt-| |: : :i: .イ  .ト .i      すぐに増援を送る必要があるね。
  i  : : : : : ハ:リ /: ヽゞリ|||irjミ:iリ: ニ_.ル:.i ハ.i.ヽ.i
  .| : : : : : : : :トソ: : : ト:i==ノ ゛  ィlirト:イ ハ::.i .i |      ギリシアの方はどんな様子?
  |  : : : : : : : ハリ: : :i\     i.シイ: イ: :.ソ ソ
 .|  .: : : : : : :i _|: : :|:   __ ′ /イ:./ i: / /
 .|  .: : : : : : i .|: ハ: : :L.ト.....  イ: :./ .ソ
 .|  .: : : : : .Kくミミ.ハ: :リルメリ  .i: :/
 .|  .:--イ_ : :ミミルリ√リt-__|:.i
 .| ./     ヽ . : :ミミミ.レハイヽi: Yリ




   ○○○
  ○(・ω・)○     それが・・・未だに態度を決めかねているようです。
   ○○○
  .c(,_uuノ





206 名前: ◆WW.IweeeIE [saga] 投稿日:2010/11/28(日) 20:44:57.42 ID:w0BACB6o

             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{ノ    `ヽリ| l │ i|
         レ!小l●    ● 从 |、i|       ギリシアでは、国王派=(独墺)同盟支持と
          ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│       首相派=(英仏露)連合支持の二つに別れて
        /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !       争っていたにょろ!
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
       `ヽく | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |




    【国王派】
              ∧,, ∧           
          ∧,, ∧ ・ω・)
         ∧,, ∧ ・ω・)   )
    ∧,, ∧ ・ω・)   )っ__フ       ∧,, ∧
  ∧,, ∧ ・ω・)   )っ__フ(_/ 彡    .∧,, ∧    )
 ( ・ω・)   )っ__フ(_/彡    ∧,, ∧    )   )
 (っ  )っ__フ(_/彡    .∧,, ∧    )   ) Οノ
  ( __フ(_/彡   ∧,, ∧    )   ) Οノ ヽ_)
   (_/彡      (    )   ) Οノ 'ヽ_)
            (    )  Οノ 'ヽ_)
           (ゝ. Οノ 'ヽ_)         【首相派】
           'ヽ_)





207 名前: ◆WW.IweeeIE [saga] 投稿日:2010/11/28(日) 20:45:30.72 ID:w0BACB6o

        -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
     / /" `ヽ ヽ  \.
    //, '/     ヽハ  、 ヽ
    〃 {_{      u リ| l.│ i|     ギリシアはセルビアに
    レ!小l/     `ヽ 从 |、i|     援軍派遣を約束していたものの、
     ヽ|l ー   ー  | |ノ│     親英派だったヴェニゼロス首相が失脚したため、
     |ヘ⊃ 、_,、_, ⊂⊃j | , |       この約束を反故にしたにょろ。
     | /⌒l,、 _u, .イァト |/ |
     | /  /::|三/:://  ヽ |
    . | |  l ヾ∨:::/ ヒ::::彡, |




      巛彡彡ミミミミミ彡彡
      巛巛巛巛巛巛巛彡彡
      |:::::::          i
      |::::::::     /' '\ |
      |:::::    --- , (----
      | (6    u ) ・ ・)( ^ヽ      登場する前に失脚かいな・・・
      | |    ┃ノヨョヨコョヨi┃ |
      ∧ |    ┃ |コュユコュ|┃ |
    /\\ヽ  ┃ヽニニニソ┃ ノ
    /  \ \ヽ. ┗━━┛/ \
.        ‐-‐-‐------ーイ   `

    ギリシア首相 ヴェニゼロス





208 名前: ◆WW.IweeeIE [saga] 投稿日:2010/11/28(日) 20:46:00.46 ID:w0BACB6o

             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{ノ    `ヽリ| l │ i|     アドリア海はオーストリアの支配下にあるから
         レ!小l●    ● 从 |、i|     地中海側からセルビアに援軍を送るためには
          ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│     ギリシアを通る必要があったにょろ。
        /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
       `ヽく | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |




         ゙l         r"  {,r‐.                ,--" ルーマニア l゙`
    ___    .ヽ._,-''ー、,、   │  `゜ ゙l、      ./''――‐'!、     ._,,,,,---│
 r'"゙゙^ ヽ,,,,,_,‐'''“    │   \、ア ヽ、     |::::セ:::::::/\,,,,,,,,,,,,,,/`:::::::::::.,ノ
"ン      `    ,ι |、    │ ド .\、  .,,,/:::::ル ::::`'、:::::::::::::::::::::::::::::::l
-″            ,i´|  `i、    \  リ  `''''-,,{ `'-、::ビ::::::l゙:::::ブルガリア::ヽ、
              | │   `'、、   \_ ア .  `'i、 `i:::ア ::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::: ゙l     .
              ゙こ     .\    `゙',i 海   .゙,! ゙l、:::::::::゙l,---,、:::::::::::::   .,,,,ニ-/''''''"
. ,,-、      r'"` |      `゙゙゙゙'i、   `゙'ー-,,、  .|  ゙l,-‐''″  .,,,ミr---,,,..,/` .r┘
ソ `′      ゙l  .゙l        `''i、   ,-,.`'i、 .|   |   lヽ, .,,゙l,、   ''ニ゙‐'''''''"`
             | 、}          ‘'i、 l′.ヽ,l゙ ヽ ,,″  ‘-"'゙'"   .l,_、
         ‘'"`゜           │ ゙'i、    `く ギリシア |、     .ヽ
                        ,",r'"      〈、 ___.゙lミ,〈ヽ、   .,-ノ
__                l¬--,,,,,,,r,!(,/        `,―-ハッニトミ,!、   ̄'i、
` ゙̄''-,,,/―-i、,,,,,―-,    `'-、   .|           ゙i、  ィ〈i、  `゛    ヽ__,,,、
              `''゙,!    `'-、,_│           く,-,.,゙l,、          ゙'-,,,,,,/   `'―‐'"
              l″       ``             ``″                  ┌ー''′





209 名前: ◆WW.IweeeIE [saga] 投稿日:2010/11/28(日) 20:46:35.73 ID:w0BACB6o

―― 最終的にギリシアは中立を宣言してしまう。


            _∧      ∧
           / /      ヽ \
            /  |        |  ヽ
         │  レ ̄ ̄ ̄ ̄~\|  │
          ヽ            /       いや本当は義兄さんを助けて、
          /____F88____ヽ____     同盟側で参戦したいんだけどね。
          /              ヽ      でも、国民は連合側がいいって言うし、
          l:::::::::: / _       \  l         連合国は怖い顔でにらんでくるし、
           |::::::::::::::  |┼ _|_    |       仕方がないから中立でいいかな、と・・・
           |:::::::::::::::  |土_  人     |
          ヽ:::::::::::::::: l l l 」 ノ 、 ヽ_   ノ         本当にギリギリじゃあ、ギリシアだけに。

              ギリシア国王
          コンスタンティノス一世




             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{ノ    `ヽリ| l │ i|         ギリシア国王コンスタンティノス一世は、
         レ!小l●    ● 从 |、i|       ドイツ皇帝ヴィルヘルム二世の妹と
          ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│      結婚していたにょろ。
        /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
       `ヽく | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |





211 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/11/28(日) 20:47:40.03 ID:4DDGlXgo

この梨田は回収せんぞw





210 名前: ◆WW.IweeeIE [saga] 投稿日:2010/11/28(日) 20:47:08.38 ID:w0BACB6o

   ○○○
  ○(;・ω・)○     ど、どうしましょう!
   ○○○       このままでは援軍が派遣できません!
  .c(,_uuノ




          ____ _ .. -- 、
       , -―: : : :_: : \: : : : : ヽ
.      /: : : : : : : : : :ヽ: : : ヽ: : : : : '.
   / ヽ、: : : : : : : : : :ヽ: : : :,: : : : : !
  /: ゝ__\八ヘ: :i: : : : ' : : :!: : : : :!
  , : :/: : : : : :!: |  |: !: : : : : V : : : : : |
  |イ: :i: : |: : ハ_{  Vl: :!: : : :ハ: : : : : |
   |: :ハ: :|: /  .  .Vl: : : :|: :l: : : : : l       かまわないよ、派遣を強行しちゃって!
  ,.⊥'、l: :V       !: : : :V|: : : : Ⅳ
  |  ノヽハ   ε   /: : / ! : : : |         グダグダ言うようなら、
  ゝ {_____` ー, ォ_.イ 〔!:∠_ |: : : : !
  ヽ   ! ! //{___}ヽ/ /`7ヽ: : : l        サロニカを占領しちゃってもいいYO
   ` ー| V V::.::.| f' { / / \ !
      丁! ,i!::.::.l |  ゝr'"丁ヽ `ー 、
       ! j j'|::.::.} |   i、  !: : ゝ__ノ
        i/ , ! !::./  |   }  !: : : |
       V | ∨   ゝ イ  |: : : :!





212 名前: ◆WW.IweeeIE [saga] 投稿日:2010/11/28(日) 20:47:45.39 ID:w0BACB6o

―― こうして、フランスはサロニカへの派兵を強行。
    サレイユ率いる二個師団がバルカン半島へと出発した。


                   ___
                ,.、'´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`. . .、
                    /:.:.:.:、:.:ヽ/:.__:.:.:.:.:.:ヽ
               |:〃⌒ヾy∠←―-、:.:.:!
               |/ ( 〃´ リ   ミ.:.:!
               i!_z=-、` ! _,. -=z、 f':.:.:.!        んっふっふ~
              { 〉 '⌒゙´ ´-==、 ゙ j:.r.く
                  !   、      `ヾ' ノ      私にお任せを。
                  '.  ヾー-ニ_,.ィ   /r'
                ゝ `こ ̄´ / |
       ,. -───‐ァ7:ヽ`ー-一' ´/7r-、_
      /:::::::::::::::::::::::/ ./:::::::><::::::::::::::::/ |::::::::::::::`ヽ

         サロニカ派遣軍司令官 サレイユ





214 名前: ◆WW.IweeeIE [saga] 投稿日:2010/11/28(日) 20:48:24.36 ID:w0BACB6o

―― しかし、フランス軍の到着を待つことなくドイツ軍は行動を開始する。
    1915年10月6日、セルビア軍参謀本部


             ,. ..-─-. .、
           /: : ____: :: :\
         /; ;∠._ ー-‐u,.ニヽ、ヽ
.        {i/"ニヾ; ̄ 〃⌒゙ui;リ}       参謀長殿!大変です・・・!
       r'ニ|| (⌒。  ゙。⌒); l|ニヽ
       |にl| u `ニj u |ニ´-; |!-リ      ドイツ軍がついに渡河を開始しました!
.      `ー|r',ニ、'_‐__‐`,.ニ,ヽ|<ヲ
          |├┴┴┴:┘└| :|';';';';`ヽ、
         ∧ヒエエエエエエエソ丿;';';';';';';';';\
       /: :|;`;ーr───‐ァ'ソ;';';';';';';';';';';';';丶




    /   \  \.   く   /      | |;';';';'| |;';';';|
.   ヽ,  i==\  | U ヽ/.,,.. ==== | |.'⌒ヽ|;';';ト'
     ヽ, |    \!.    ''"       /| |'⌒i |;';';|
     / !   .@>    ,    @  / .| |'⌒i .|';';';'|
.    /  ゝ__r‐''"     .` ,___ノノ .| |  .! |;';';';'|       ついに来たか・・・!
    /     .|   |.iu.   u  ̄ ̄   .| |⌒! .!;';';';';|
.   ヽ,   /   |j     ヽ.      .| |_ノ /;';';';'ト'       敵の規模は・・・?
     ヽ,./      ___ )  \  u  | |__ノ;';';';';';|
      ( _,,,.. -''"             //|;';';';';';';';';|
   r―‐‐┴―――‐‐===ココ二!二!_ヽ .// |;';';';';';';';'|
   |                            //  .|;';';';';';';ト'





215 名前: ◆WW.IweeeIE [saga] 投稿日:2010/11/28(日) 20:48:53.92 ID:w0BACB6o

             ,. ..-─-. .、
           /: : ____: :: :\
         /; ;∠._ ー-‐u,.ニヽ、ヽ
.        {i/"ニヾ; ̄ 〃⌒゙ui;リ}        15個師団程度と思われます!
       r'ニ|| (⌒。  ゙。⌒); l|ニヽ
       |にl| u `ニj u |ニ´-; |!-リ
.      `ー|r',ニ、'_‐__‐`,.ニ,ヽ|<ヲ
          |├┴┴┴:┘└| :|';';';';`ヽ、
         ∧ヒエエエエエエエソ丿;';';';';';';';';\
       /: :|;`;ーr───‐ァ'ソ;';';';';';';';';';';';';丶




           __,,,,,,,__
     __...-''''~~     ~~'''-...__
    ,-'~     wハwハw    ~`-,
  /   く \''’      `''/>   `,
  |  ,z` \ \     //  'z,   |
 |  z`   \ \   //    'z  |
 |.  | |\ \ \||  ||/ /  /| |,  .|     やはり多い・・・!
 |  || |/ ー> :: ))::. <ー \ | |,| .|
  ! || |\  ̄   ;;;_((_;;;    ̄ /| || ./     我が軍が北部に振り向けられる部隊は
  丶`.|./,-ー--,,,...______...,,,--ー-.丶|..' /      どんなに頑張っても11個師団・・・!
   ` i, l  | | | | | | |  l ,i '
   /.| ! ̄| ̄| ̄| ̄| ̄| ̄| ̄| ̄! | z
.   Z  |  ` --'' ''´´ ̄ ̄´´'' ''-- '  | Z
_ _∠_- \     """"""      |-- i___
   |  | 丶            _ /|  |
    |  |  ` ------------ '   |  |





216 名前: ◆WW.IweeeIE [saga] 投稿日:2010/11/28(日) 20:49:23.11 ID:w0BACB6o

             ,. ..-─-. .、
           /: : ____: :: :\
         /; ;∠._ ー-‐u,.ニヽ、ヽ
.        {i/"ニヾ; ̄ 〃⌒゙ui;リ}         ここは一旦南部へ総退却し、
       r'ニ|| (⌒。  ゙。⌒); l|ニヽ        中南部の山岳地帯に篭って
       |にl| u `ニj u |ニ´-; |!-リ        連合軍の救援を待つべきでしょう。
.      `ー|r',ニ、'_‐__‐`,.ニ,ヽ|<ヲ
          |├┴┴┴:┘└| :|';';';';`ヽ、
         ∧ヒエエエエエエエソ丿;';';';';';';';';\
       /: :|;`;ーr───‐ァ'ソ;';';';';';';';';';';';';丶




// /二,\ ミ 彡二\´   ). |―...,,__
/ / l  ー´  ー´ ヽ `l  |.  |    ~\
 /  |/l/l/Vヽ/|/ヽl l.  l  |  |
.   /\\    // ':;  l  '  |
、_, ノ j \\  //  ljヽ.    |    /      ダメ・・・!
 /l く  \\|| l/ /. ノ-、:,__  |   /
/| l二> ―-ヽ  ∠-- /|-l (l   |入  |       それはダメだ・・・!
〉ヽ`/   / // uヽ ヽ|-| |,`>´  | .|
   ヽ  し~ ))  U^´ )_ノ | |○  | l       やっちゃいけない・・・!
   / ⌒ー´く//> `ー~ヽヽ  | |   jヽ'
 ,,..‐| f王エ=--=壬王) |へf`ー--~  .|
   | v   l.j~  u  u'´|  |      ゝ/
   |  l l i i l i i,  |ヽ、.|       ヽ,
   |      u  u   .| 0/|        l
   `ー―――――――´ / |





217 名前: ◆WW.IweeeIE [saga] 投稿日:2010/11/28(日) 20:50:12.42 ID:w0BACB6o

             ,. ..-─-. .、
           /: : ____: :: :\
         /; ;∠._ ー-‐u,.ニヽ、ヽ
.        {i/"ニヾ; ̄ 〃⌒゙ui;リ}        何故ですか!
       r'ニ|| (⌒。  ゙。⌒); l|ニヽ       敵は数において優勢・・・!
       |にl| u `ニj u |ニ´-; |!-リ
.      `ー|r',ニ、'_‐__‐`,.ニ,ヽ|<ヲ       オマケに装備も優良な精鋭師団・・・!
          |├┴┴┴:┘└| :|';';';';`ヽ、     とても、我々のような小国の部隊では――
         ∧ヒエエエエエエエソ丿;';';';';';';';';\
       /: :|;`;ーr───‐ァ'ソ;';';';';';';';';';';';';丶




   /:`;'( :`;'`;'`;'`;'`;'`;'`;'`;'`;'\:::::   | ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
.  /`;'`;'`;> :`;'`;'`;'`;'`::u::::::::::::::::〕::: u ~-.........----_::::::::::::::::::|       そう・・・俺たちは小国だ・・・!
  i::::::::::/  :::::::::::::::::;;;;ili!!!!''      __......------.._::::::::::::::::::|     大国の都合にブンブン振り回されて・・・
   i::::/ ::U:::::::::::  ~ `^!_,l    _..-~'i   |   _|___.|:::::::::::::::|      繁栄も・・・安全も・・・
   Y ::::::::::::::::::/      _...-''|   |_.....-- ~  _....|:::::::::::::::|      あいつらのご機嫌一つで
  _.-|::::::::::::::::/   ____.--~~| _.......!-~~~ __....-'''' | _!:::::::::::::|      吹き飛ばされちまうよな・・・
<___l._:::_:∠.......---~|____..|.-~~~ ___..--i''''~ |___...!--''~:::::::::::::::::::|
    |__......|....--~~~ _...--|~~~__|__..--''''~~   ..::::::::::::::::::::::::::|      大国の間のクッション扱いされちまうような・・・
       ....--i''~~~_|__...--''~~  U    ...u::::::::::::::::::::::::::::::::|         そんな・・・取るに足らない小国だ・・・!
   ____.....!--'''''~~    u     .....u...:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
 /~  u        U ...............::::::::::::::::::::::::::::u:::::::::::::::::::::::::::::::::::|
 | ....................::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|





218 名前: ◆WW.IweeeIE [saga] 投稿日:2010/11/28(日) 20:50:46.16 ID:w0BACB6o

           _ヽー-、,. イ,ィ__
           >         Z
          > , ィ ,ィ ,、__    `ト、
        く\フ´ lj ´  ´,/,ハ,     ゝ        それなのに・・・!
         \\   ,//  イ     |
         /  \l{ |{,/  _  Z    |         本当なら・・・損得で考えるなら・・・
        〈 r-ベ |  r‐-'´ ノ 7 r-、 |          自業自得と切り捨てられても
        ヽ( o_,}'  ` o  ノ   l |´`l| |        おかしくない・・・そんな俺達のために
         / `J|   `ひ′ u l |二!l ゝ          今・・・ヨーロッパ中が戦っている・・・!
        ゝ ,/__, -、.) __.二._ヽ |,トー'ノ ト、
         ̄「工工⊥!┴┴'-|  |、.´|   \      それは何故だ・・・?
            _)__(      .|  l. `|三ニ=;、ヽ     俺達の首を皮一枚でつなげたものは何だ・・・?
       _rー-┴'-∟!工工T'Tリ .|  |ニ三三|`
   _,. ‐'´ .| l  l  i  i ; :  ̄   /  |ニ三三|`
    _,. -'´ヽ、.__ _     _ノ  /|;三三三|
        /三三ミト、 ̄ ̄ ̄   ,イ |;三三三|
         ,/三三ニミ|l.ヽ.      /l.| |;;三三三|





219 名前: ◆WW.IweeeIE [saga] 投稿日:2010/11/28(日) 20:51:18.21 ID:w0BACB6o

.    ,、!‐- ....,,,,___|ゞJレ'ノ|_______,,,.... -‐!、
 ,、-'´                             `'-、
 ""''''''7‐-- ....,,,,____________,,,,.... --‐‐''''''""
    /   \  \.   く   /      | |;';';';'| |;';';';|
   ヽ,  i==\  | U ヽ/.,,.. ==== | |.'⌒ヽ|;';';ト'      それは・・・
     ヽ, |    \!.    ''"       /| |'⌒i |;';';|
     / !   .@>    ,    @  / .| |'⌒i .|';';';'|     .   ヽ  ノ
.    /  ゝ__r‐''"     .` ,___ノノ .| |  .! |;';';';'|       ──┬──
    /     .|   |.iu.   u  ̄ ̄   .| |⌒! .!;';';';';|          ─┼─
.   ヽ,   /   |j     ヽ.      .| |_ノ /;';';';'ト'        ──┴──
     ヽ,./      ___ )  \  u  | |__ノ;';';';';';|        イ   │ヽ     -┼─``  //  //
      ( _,,,.. -''"             //|;';';';';';';';';|       ‐┼─‐┼‐      / -─  //  //
   r―‐‐┴―――‐‐===ココ二!二!_ヽ .// |;';';';';';';';'|,          ┼   .乂      / ヽ_  o   o
   |                            //  .|;';';';';';';ト'
.   |     u           U   .//   |;';';';';';';|
   |           u       //    !ヽ;';';';';';|
.   |  |  |  |  |  |  |  |  |   //   /!::::::"''‐-'-,.,
--‐''"|                  /´   /.i:::::::::::::::::::||:::::"''
:::::::::::::`‐-,.,----,--,------------‐;´   ./ .!:::::::::::::::::::||::::::::::
:::::::::::::::::::::||:::::::::::|  |;';';';';';';';';';';';';';';';';   ./ i::::::::::::::::::::||:::::::::::
:::::::::::::::::::::||::::::::::::|  |;';';';';';';';';';';';';';';'   /  .!:::::::::::::::::::||::::::::::::





220 名前: ◆WW.IweeeIE [saga] 投稿日:2010/11/28(日) 20:51:50.80 ID:w0BACB6o

         __r、_,ィ____
       <:::::::::'::::::::::::::::::::::<_
      /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>
      /:::::::::::ミ川川川ハ;;;::::::::::::::>
      /:::::::::::ミ;:; ;:;:; |  |;:;:;:;"'>::::二=-
     /:::::::_ミllliii;i;i;:..|  |;:;'';::;:.:\>        義理だとか・・・義務だとか・・・大義だとか・・・
   /::::/  )>;:';:';:. :.ヽ ヽ;::;;'';:: :'';>-、
  /:::://\/;:;''| ̄\ | /;:;'':,、-'",、-'"      そういう・・・損得を超えたところにあるものが
/:::::::::| | / llii;("  ◎ヾ' ;:;''(_'";:;|!        かろうじて俺達の命をつないでいる・・・!
::::::::::::::ヽ/ ;:';:; ;て__r─' ;;/◎ );:/
:::::::::;、-/ ,、r─、 :.:. .:;; :;,:\  r'"/        だったら、守らなくちゃなんねえだろう・・・!
'" ̄;:':/ /-|  /\「 、 ::;:;'; )-';:;;')            その・・・「義」ってやつを・・・!
;: ;:; ;:;/./ / ̄/__/ >、 ;::;;:;|;:;:/\          俺達の命をつないでいるものを・・・!
|;::;:;::/ `'---'、,/ ̄7 \__);:>三 \
\;:/   ;;;:;;,   ̄'"-、メ__ノ三三三三 \
三|! ;;:. / / /  :.:.;;:,, ̄\三三三三三ヽ
三|!;:;,;:;'';:;,,   / / / ;:';: /三三三三三ニ|
三| ヽ_;:; ;::. :.:. :.; :;  ;:'':. :../三三三三三三|
三| |;:.`"7ヽ、_ ;:;;: ;:'';:;:;.:/三三三三三三ニ|
三| |;:''';/三三`ヽ、_/三三三三三三三ニ|
三| |;:':/三三三三三三三三三三三三三三|





221 名前: ◆WW.IweeeIE [saga] 投稿日:2010/11/28(日) 20:52:20.71 ID:w0BACB6o

           __,,,,,,,__
     __...-''''~~     ~~'''-...__
    ,-'~     wハwハw    ~`-,
  /   く \''’      `''/>   `,        俺達が北部を明け渡せば・・・
  |  ,z` \ \     //  'z,  |        やつらの目論見どおりに鉄道がつながれば・・・
 |  z`   \ \   //    'z  |
 |.  | |\ \ \||  ||/ /  /| |,  .|       ガリポリのイギリス軍はどうなる・・・?
 |  || |/ ー> :: ))::. <ー \ | |,| .|       トルコ軍と対峙するロシア軍は・・・?
  ! || |\  ̄   ;;;_((_;;;    ̄ /| || ./
  丶`.|./,-ー--,,,...______...,,,--ー-.丶|..' /       連合国への「義」を守るためには、
   ` i, l  | | | | | | |  l ,i '        北部を守って戦わなきゃなんねぇ・・・!
   /.| ! ̄| ̄| ̄| ̄| ̄| ̄| ̄| ̄! | z
.   Z  |  ` --'' ''´´ ̄ ̄´´'' ''-- '  | Z
_ _∠_- \     """"""      |-- i___
   |  | 丶            _ /|  |
    |  |  ` ------------ '   |  |




             ,. ..-─-. .、
           /: : ____: :: :\
         /; ;∠._ ー-‐u,.ニヽ、ヽ
.        {i/"ニヾ; ̄ 〃⌒゙ui;リ}
       r'ニ|| (⌒。  ゙。⌒); l|ニヽ        し、しかし・・・!
       |にl| u `ニj u |ニ´-; |!-リ
.      `ー|r',ニ、'_‐__‐`,.ニ,ヽ|<ヲ
          |├┴┴┴:┘└| :|';';';';`ヽ、
         ∧ヒエエエエエエエソ丿;';';';';';';';';\
       /: :|;`;ーr───‐ァ'ソ;';';';';';';';';';';';';丶





222 名前: ◆WW.IweeeIE [saga] 投稿日:2010/11/28(日) 20:52:50.43 ID:w0BACB6o

                , -─- .、
        _,/ ,;;    '' \
        \ \ ,;      ,, ヽ
        ,イ,.へ、 ヽ、         |
      ,ノ//-、// ヽ、 ヽ、    ;!      別に玉砕しろだとか、
      ノ i/、.7/ r‐ 、| |ヽ、 @ 、./        全滅するまで戦えとか、
.   /   lし'/. ヽ。 ル' ∠=、ゝ、!         そういうことを言ってるんじゃねぇ。
 /   ,.H'´ ~ r   く・-イ┘ `
 ‐r‐''"´ :|.! u r= 、 `   〈 r'´         死力を尽くして・・・
. │    |! ,. `ヾミ: 、 Yゝ           できることをすべてやって・・・
  ト、   ::\  ' ,   `''<._           それでも勝てなければその時はしょうがねぇ。
.   ヽ\ :::::::\  '  ,  /
    \ヽ、 ::/,> 、 /\          諦める。
l|  .;:  \'V/  |l`´ \ \
.!|     //!;リ|`\ ||  ;:   \冫、




    _、,、,、,、,、,、_
   Z      `ヽ
  ,.、Z,,、,,,,,,. ,,r-、  l゙
  \\lj //^l 7   l
 〈 {゙\li//  |l .||うl |             だが・・・やりもしないうちから諦めるのは論外・・・!
  `=゚f `゚=彡-、|リ ゝ
  ( /  _ `,ィタl |\  \          その前にベストを尽くせ――そういう話だ。
  =゙tョョョョ名ュタ.|  /lヽ、_\
_.「 , , , , , , , , l //:::::::||::::
::::::::l    _.....l //::::::::::||::::
:::::::::`゙「「::ヽ   //:::::::::::::||::::





224 名前: ◆WW.IweeeIE [saga] 投稿日:2010/11/28(日) 20:53:26.80 ID:w0BACB6o

      __、ーv''7-;z.__
.     _> `     ニ=
.   >  、NヽN、N、トゝ
.    イ ィ` ij 「.| v  V.7
.    l. ヽ. __ | |  j /.ハ               たとえ・・・その結果・・・力尽きたとしても・・・
   | r=i.| l⌒ヾレ''  レ'"う.〉
    |.{に||uゝ..__。" く。.ノく                  連合国が勝ちさえすれば、
.   j. `ー|!ド、""r _ '〈:" (.._              誰かが思い出してくれる・・・!
.   /   /! lX.Z.エ.エエェ'エT´              全てを捨てて戦ったやつがいたことを・・・!
 _ノ_,/ | ヾェェ:ェ:ェ:ェ:ェL.__     、゙`;`"ー;-;、
 ̄「|  ト、,l、ij、,_           |     j r-(\: : {   だからセルビアは滅びやしない・・・!
. l.|.  |j" .;、 "'‐、! i i  |`iー-,、._;'⊂,ヽ、ヽ|;:'゙   必ず蘇る・・・!
. !.!  j゙ .: ∩ f`l.i`h゙‐、__.ハ│ | {(\.|. |!. ||
 |.|  '、;'' ;|. |.;|. |.|│| '";=ニ{|.| | │j:,:ハ ヾ l ;|
 !.!.  |. 'y' レ' /' /./`´|`ー' |.|.| ∠ルl | ;  .ノ




             ,. ..-─-. .、
           /: : ____: :: :\
         /; ;∠._ ー-‐u,.ニヽ、ヽ
.        {i/"ニヾ; ̄ 〃⌒゙ui;リ}         こ・・・この・・・このお人よしめ・・・!
       r'ニ|| (⌒。  ゙。⌒); l|ニヽ
       |にl| u `ニj u |ニ´-; |!-リ        参謀総長・・・!
.      `ー|r',ニ、'_‐__‐`,.ニ,ヽ|<ヲ        あんたに賭けるぞ・・・!
          |├┴┴┴:┘└| :|';';';';`ヽ、      ちくしょう・・・!
         ∧ヒエエエエエエエソ丿;';';';';';';';';\
       /: :|;`;ーr───‐ァ'ソ;';';';';';';';';';';';';丶





225 名前: ◆WW.IweeeIE [saga] 投稿日:2010/11/28(日) 20:53:59.08 ID:w0BACB6o

―― プトニックは第一軍・第三軍をもってマッケンゼン軍に痛打を与えた後、
    主力部隊を南部へ転進させ、


        オーストリア
         第三軍         ドイツ
         ┌──┐       第十一軍
         └┐┌┘         ┌──┐             ,,,,,----ー''
        ,,,,,,,└┘ 主力部隊  └┐┌┘        /
        │  `,!      ..__     └┘          .|
       │   `--. _,'  `、  .__,,、‐'''''-::,、      ゙i、
      .,/      ゙'"゛     `^゙゙゛┌┐   `'―-、、 ,r'''゙‐'-、、
      .|         ┌┐      ┌┘└┐     ゙‐'゜  ,―┘
      .ヽ、    ┌┘└┐.    .└──┘          ヽ
          `'、  └──┘      セルビア           ,-ヘ,,、
           \  セルビア      第三軍         ,i´   ``-、
       厂゙'''''′  第一軍                      ,!    ,‐'′
       `'-、                         {    .\,,、、
/´ ̄`ヽ    ゙l                         ゙l
     `'''〈丶´                               ヽ
       ゙ー、、                          \,,、
         `ヽ                ニシュ       `'、
          `‐: .,,                            ノ
             `''‐、、、                         _,./┌─┐
                 `ヽ、                   /  ┌┘  │ブルガリア
                  ,!                │  .└┐  │第一軍
         ./'!   ,、    |、         .┌─┐   /    └─┘
        ,,-′ ゙``"`ヽ、   ,".   セルビア│  └┐ . l゙       ┌─┐
 ヽ     /         `'‐/.    第二軍 │  ┌┘  !、    ┌┘  │ブルガリア
  ヽ    ヽ          `'i、        └─┘    .`'-.,、 .└┐  │第二軍
   ヽ、  |.            │                 `゙''ー、└─┘
     ヽ、k,_          ,"                    ゙l
        │           l゙                     ゙l
       .,-″          ,l゙                      ゙l
       ,l゙         ゙l                     ィ‐'''''''''"`
       'i、             |                  \,、 ,,,,,,、.,,
       、,ノ            |                    ,/″
      "`             \              ,,-¬'¬ー-‐"
                   ゙l         _,,/`
                   ゙l   : : : : : ::'''"゛


―― 参戦が予想されるブルガリアは第二軍が足止めし、
    主力と連合軍の来援まで持ちこたえるという計画を立てた。





227 名前: ◆WW.IweeeIE [saga] 投稿日:2010/11/28(日) 20:54:55.89 ID:w0BACB6o

―― 戦闘はマッケンゼン軍による激しい砲撃から始まった。


::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.::.:..:.. ,.,、' .:.:.:.:.::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:...,.、 '"´   ゙,:::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.ノ       :. :::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〈        ,:'::::::::::::::::::::::::::
::::r‐-、::r‐‐、┌v┐:::::::::r '        /::::::::::::::::::::::::::::::
::::| D |::| O |:: M |::::::::::ヽ       ,.、:.' ..:.::.:::::::::::::::::.:.:.:.:
::└‐::'::`ー'.:::゙':::::':::::::::/"ヾ  ,. '".:.:.::::::::::::::::::::::.:,.、 '、 :
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/":.:.:.:.::`"::::::::::::::::::::::::..:.:.,.'"  .:' :
::::::::::::::::::::::::::::,.、:/>::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.. ゞ.;' .:
::::::::::::::::::::::///::::::::::::::::|D)(O)[M] :.:..::..:... /'` ' .:.:.::
::::::::::::::::///〉:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:,、/' .:.:::::::::::::::
:::::::::::::く,:r:'/:f'":::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:..../,:く.::.:::::::::::::::::::
 r─'`'-==[i!}==---t:::::::::::::::::::‐::─'"::::─゙─‐‐、 :.::::::
:."'"''"'''"""''"''"''"'"''"''"'"''゙゙ヽ:::::.:..:.:.::.:::.:......   `:-::::





228 名前: ◆WW.IweeeIE [saga] 投稿日:2010/11/28(日) 20:55:24.42 ID:w0BACB6o

―― セルビア軍は砲撃に耐え、熾烈な抵抗を行った。


    \           ヽ         |         /             /
     \          ヽ         |           /           /
      \       ヽ           |        /        /
      そこには砲撃に耐え、元気に戦うセルビア軍の姿が!
          \      ヽ               /      /
‐、、            \                         /          _,,-''

  `-、、                 ─────┐            _,,-''
      `-、、             /        .:.|         _,,-''
                     /             :|
             !`ヽ    /          ● .::| i⌒!
───────‐  ヽ、 \ /   ├──┤    .:::|ノ ノ   ───────‐
              \_|:.     ヽ、  ノ     ...:::!_/
                  |::::::::::..     ̄   ...::::::::::::|
           _,,-''     |:::::::::::::::........    ......:::::::::::::::::|    `-、、
        _,,-''         l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!         `-、、
 ,'´\           / |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|            /`i
 !   \       _,,-┐  \:::::;‐、:::::::::::::::::::::::::::;‐、:::::/     r‐-、、      /   !
 ゙、   `ー--<´   /      ̄| | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| | ̄       ゙、  >-一'′   ,'
  y'  U      `ヽ/     /  | |        | | ヽ      ヽ '´     U   イ




     .__                                  .__
    ヽ|・∀・|ノ    決死隊集まれ~!                ヽ|・∀・|ノ  ボクは機雷を流すよ~
     |__|    魚雷艇で切り込みかけるよ~         |__|
      | |                                   | |





230 名前: ◆WW.IweeeIE [saga] 投稿日:2010/11/28(日) 20:55:55.07 ID:w0BACB6o

―― サヴァ河、オーストリア第三軍の渡河地点


   ┃ ・・                 ┃ ┃
   ┣━ ━━━━━ ━ ┃ ┃ ┃
   ┃               ━┛  ・ ・

、__人__人__人__人__人__人__人__人__人__,                     ┃ ・・                 ┃ ┃
                         (_                   ┣━ ━━━━━ ━ ┃ ┃ ┃
  うわー!                (_                  ┃               ━┛  ・ ・
  機雷でボートが沈んだっていう! (_
                       
⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒  /ニYニヽ        、__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人
                          /(0)(0 ) ヽ       _)
                        /⌒`´⌒   \      _)  こっちは浮き橋が魚雷にやられたっていう!
                        |      (- 、 |     _)
                        ト-―――-` l  !      ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒
                        ヽ `⌒´    / /、
                      ,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.
                      :   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
                         |  \/゙(__)\,|  i |
                         >   ヽ. ハ  |   ||


、__人__人__人__人__人__人__人__人__人__,
                        (_
 魚雷艇に砲撃を集中しろていう! (_
 生きて帰すなっていう!       (_
                      
Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒
                             /ニYニヽ         、__人__人__人__人__人__人__人__人__人
                           / (0)(0)ヽ        _)
                          /  ̄`´ ̄ \        _)   対岸に取り残された部隊が
                         | ,-)    (-、.|        _)   襲われてるぞー!
                         | l ____ l |      _)
                          \   `ー'´   /       ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒
                      ,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.
                      :   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
                          |  \/゙(__)\,|  i |
                          >   ヽ. ハ  |   ||





232 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/11/28(日) 20:56:36.78 ID:4DDGlXgo

こっち見ても無駄だっていう





231 名前: ◆WW.IweeeIE [saga] 投稿日:2010/11/28(日) 20:56:28.29 ID:w0BACB6o

―― マッケンゼン軍司令部


       ,   __,,::-:..、__
     ./i__,,r''゙/::,,='''´:::.`''ヽ
    ∧゙、::i::〈::f::::::::_;;:-:::::、:.`:、
    /:::::ヾ;:!、:、i;::'ヘヽヽ;::::::::::、{
   〈:::::/'!i゙    |::|. |:ト;::::::::〉
   /:、{.-|ト、,,_ 、,,|;'-‐jノ'ミ:::、{       くそ!
   ヽ;:l i┬r ヽ ''~Tユ~`.},=〈
    .iヘ  ̄ ,!      !゙ビi.〉      抵抗が予想以上に激しいな。
    .{.「i  ヽ!.       _,,/
     `'ヽ.  iラー''^ヽ  /
       ヽ、 '-‐‐'''゙ /|
        .iヽ、__ ,,/./ヽ、 __ ,,.、
       ,.-|  __,,r‐゙‐''''i~`i. |. l,,,___
       /,f〈   | / ー{. l  | l  l;;r‐-゙、 、_
   ,,.::-///゙'ヾ、ノ/  r┴ ノ .ノ ノ./゙ ,,ィ''゙:::::::゙i、
-‐''゙:::::ヽ::/';:-y-;;/゙   .~''ラ`''`''゙~  ,,::''::::::::::::::::l::{
::::::::/;;r''::::::i¨ !゙     '    ,,x''゙:::::::::::::::::::::l::::l




          ____
        /_ノ '' ⌒\
      / ( ● ) (● )\
     /:::::::⌒,  ゝ ⌒::::: \         大量の機雷に、何重もの防衛陣地・・・
     |     `ー=-'     |
     \            /       こりゃ、抜くには相当苦労するぜ?
 ⊂⌒ヽ/           ヽ /⌒つ
   \ ヽ  /       ヽ    /
    \_,,ノ        |、_ノ





233 名前: ◆WW.IweeeIE [saga] 投稿日:2010/11/28(日) 20:57:00.79 ID:w0BACB6o

                ヽ { レ'´  / /    /´ ̄ ̄`ヽ
               >ゝ\  l / / /      ヽ丶
                    __ 、/ 丿 ./⌒V'´ ̄ヽヽ     ハ
             / ./  /  _ ,__l |    Vl≧   `ト、
            /  /  /_-''’ ___,,ノl  , イ¨ jl ヽ   ヽヽ
           /  ./   /  ,,-''''' .、_リ/ ___,_   ミ_>‐マ仆j
              / ,/   ´  , '_ !-‐'''''''''''')´仟歹 ’     匁} 〉      しょっぱなからこれかよ・・・
         r/ .l  ゙   '''’ _,,,-‐―.}    ´       r‐1イ'
         .l.!         々   ノ      i  、_//      皇帝陛下に合わせる顔がないぞ・・・
          l         /      ヽ      J  ∧ /
         l         ./ ヽ               / Y_
         l        /  丶    rz=ニつ   ,イ  }八 __
        /         丿     \   ‐    /   /  〉 \
     / ̄ ̄ ̄''' ‐ ,_ /          \    /    /  /   ヽ_
   / ̄ ̄ ̄ ̄''' ‐ ,_ \.             >ーく    /   /     | `ヽ
   /          '-,/          / /   ,ハ  /    /     |
  ./            /      , イ  1  { ’ 斤ヽ   ,/     |
 /          .∩/   , -‐'´ /   :|  ∧ / ノ ∧ /      l
../          ∩//厂    ./    |l ∧ ∨ ル'  y′      l
/            // /     {   _/レヽ/゙ ̄¨ヽ//  ̄`ヽ、  /
            /   l    r'´ ̄  l  }_  / /      `く





234 名前: ◆WW.IweeeIE [saga] 投稿日:2010/11/28(日) 20:57:28.70 ID:w0BACB6o

―― マッケンゼン軍は五日間に渡って攻撃を続けた。
    しかし、セルビア軍は大いに善戦、マッケンゼンはドナウ川で6万もの被害を出す。


      \   お と と い 来 や が れ ー !   /
          ., 、      ., 、      ., 、      ., 、
         / _@_ヽ    / _@_ヽ   / _@_ヽ    / _@_ヽ
        ヽ|・∀・|ノ   ヽ|・∀・|ノ  ヽ|・∀・|ノ   ヽ|・∀・|ノ
         |__|     |__|    |__|     |__|
          | |       | |      | |       | |
''"'''''::----::'''''''''''"''"~~~''"''~"''"''"^^^^'"""'"''"'~~'"''"''"''"''"'~"''"''::---::''''''''''"
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
ii ll|ii !!ii ||ii i!!l |llli ii ll|ii !!ii ||ii i!!l |llli ii llii !!ii ii i!!l llli ii ll|ii !!ii ||ii i!!l |llli ||||ii!!liii!lli ||ii i!!l
wWiijiijwWWjwwjjiijijiwWjijjiijWWwjiijijijwwWWwjiiiijijiwwWWWwjiijijijwwwWWWWwjiij

        .,,.、,、,,,从仆ミ               ,,、,,、         `"''~
                  ,,、,,、     ,,、,,、
                                     仝    タスケテー!
                                    /__`ゝ    。
                                 冫 ヾ( 'A` )ノ 彡゜
     ,,、,,、        仝  ウワー!,,、,,、          ,,、,,、~ ''~ ~'''~           `"''~
          。    /__`ゝ   。, ,¨ ,
        ,,、,,ヾ人 ヾ( 'A` )ノ 从,、,,、        ,       ,,、,,、        ,,、,,、
             ~ ''~ ~'''~
        ,,、,,、                     ~`"''~          Wiiiw





235 名前: ◆WW.IweeeIE [saga] 投稿日:2010/11/28(日) 20:57:57.20 ID:w0BACB6o

―― 1915年10月11日、セルビア軍参謀本部


               x !VViハハ/Vレx
 ノ-ァ ノ-ァ ノ-ァ    Σ        Z
  ノ  .ノ  ノ    .Z  ハ/Vヽハ/iv  ミ        もしかしたならば・・・
             .ソ /::r i::::u:::::::/i:ヽ .k       もしかしたならば・・・
 ノ-ァ ノ-ァ ノ-ァ    |/u:rxヽヽ:::://xi:ヽ|、
  ノ  .ノ  ノ    .ftヽuゝ 。ゝ.!!.ィ 。 ノ /=i     なにもかもがうまく・・・!
             |F/__u  くく  v-ヽソ
 ノ-ァ ノ-ァ ノ-ァ   ノ`く iヽ__ r_ >>_-i__-ァ>ゝ
  ノ  .ノ  ノ   '/__>ヽ-エエエエエエ-フ く_ヾ、
  ・   ,,. __r-t=ナ" .| uヾエエエエエ!フ u .| ~T==t-t、_
  ・  冫`'-、| | /  .| i i i i~~i i i  |  |  | |   ̄"`,
  ・  /`、  `Y7TTキ-,.`--tx------yt--'  __|__⊥⊥ ,、,、, 、.ヽ
   / `;:,  | ! | |uヒ~゚{  | \____// ,ヘi7,| .| .| .| .|;:;,、,、;.:;, |
   /  冫  ;|' `'`'`'|`ー≦.ヽ ヽ./ / 父':',| u  `|,,:、,、,、;.'  |




             ,. ..-─-. .、
           /: : ____: :: :\
         /; ;∠._ ー-‐u,.ニヽ、ヽ
.        {i/"ニヾ; ̄ 〃⌒゙ui;リ}       大変です!
       r'ニ|| (⌒。  ゙。⌒); l|ニヽ
       |にl| u `ニj u |ニ´-; |!-リ      第二軍からとんでもない報告が・・・!
.      `ー|r',ニ、'_‐__‐`,.ニ,ヽ|<ヲ
          |├┴┴┴:┘└| :|';';';';`ヽ、
         ∧ヒエエエエエエエソ丿;';';';';';';';';\
       /: :|;`;ーr───‐ァ'ソ;';';';';';';';';';';';';丶





236 名前: ◆WW.IweeeIE [saga] 投稿日:2010/11/28(日) 20:58:32.24 ID:w0BACB6o

   /::::::::::;/ |::/ r+::| l::i:::::::::::::::::::::|
   ///::/::::::::!i/ !;;;V;;;;!!ゝ:::::::::::::::::|
    ム-=''"~~    __ヽ::r- 、:::|
      \≦ニリ  ゙ ニ二リ |:|ニi !:::|
       〉く ,;      ̄ 、 ||,-,リ:::|        第二軍・・・?
.      //  __ ヽ, .,, , ||_シ:::::|
      く ゙''   U       /\:::::::|        一体どうしたんだ・・・?
    i" ̄ ̄ ゙゙゙゙゙̄"'''''' -、 ./ .\:::|
    |.            /   \|
    |  (  ! l 、 ;;:"'  /   ,. ヘ
.    !........,,,,,_____/, - '"    \
          \ ,. - '"     ,. - '"~




             ,. ..-─-. .、
           /: : ____: :: :\
         /; ;∠._ ー-‐u,.ニヽ、ヽ
.        {i/"ニヾ; ̄ 〃⌒゙ui;リ}        ついにブルガリア軍が越境し、
       r'ニ|| (⌒。  ゙。⌒); l|ニヽ
       |にl| u `ニj u |ニ´-; |!-リ       攻撃を仕掛けてきたとのことです・・・!
.      `ー|r',ニ、'_‐__‐`,.ニ,ヽ|<ヲ
          |├┴┴┴:┘└| :|';';';';`ヽ、
         ∧ヒエエエエエエエソ丿;';';';';';';';';\
       /: :|;`;ーr───‐ァ'ソ;';';';';';';';';';';';';丶





237 名前: ◆WW.IweeeIE [saga] 投稿日:2010/11/28(日) 20:59:01.08 ID:w0BACB6o

            ._,_,_.
         _ヽー`"‐~-ゞィ-z_
      > ,.ィィイ.ハ.ハ,ヘ,.、 <
      7 /:::::::v:::::u::::::::::::::\.ゝ
     イ/::∠二ユ:::: ir'_二.ヽヽゝ
      i〈 v ,r.==、 ij~ == 、`ij:〉!        なんだと・・・!
     r'ニlヽ, {!  。 , , 。  j} くlニヽ
    |にく u;;:`=::〈〈 v='"u,イこリ       せ、宣戦布告は・・・!?
     ヽコ/,r─-' r_//_、'ー-‐:、ヾイ        外相からは何も聞いておらんぞ・・・!
    ノ | , r ┬- ニ,.-r ┬- 、 | ゝ
     7 ,| |┴┴┴┴┴┴┴|;:| 〈
  _,. イ/_| ;;ヾエエエエエエエエフ .| ヽ
'':´:::::::/ニ| u , , , ,ー一, , , , ;:v::j:\「
::::::::::/ニニ`ー┬────‐┬‐:ヘ:::::::\
::::::::/ニニニニ|、        /ニニl:::::::::/ヽ




             ,. ..-─-. .、
           /: : ____: :: :\
         /; ;∠._ ー-‐u,.ニヽ、ヽ
.        {i/"ニヾ; ̄ 〃⌒゙ui;リ}        やつら、何も言わずに攻めてきたんです・・・!
       r'ニ|| (⌒。  ゙。⌒); l|ニヽ       宣戦布告も無しに・・・!
       |にl| u `ニj u |ニ´-; |!-リ
.      `ー|r',ニ、'_‐__‐`,.ニ,ヽ|<ヲ       ルールなんて無視・・・無法・・・!
          |├┴┴┴:┘└| :|';';';';`ヽ、     まるで世紀末・・・!
         ∧ヒエエエエエエエソ丿;';';';';';';';';\
       /: :|;`;ーr───‐ァ'ソ;';';';';';';';';';';';';丶





239 名前: ◆WW.IweeeIE [saga] 投稿日:2010/11/28(日) 21:00:15.16 ID:w0BACB6o

       -=ミヽl∨レl イイイイィ
       Z ,vvwvwvwvv、"ミ
      Z /:|:|:|u|:|j:|:u:|:|u:|:ヽ ミ
      Z. \;:|u|:|:|:|j~|:|:|/ _ ミ     だ、だが問題はない・・・!
     1 l::\ \l:l:l:l:l:/ /::l ト'
      |〈:|u:|::\`!ll !´/:|:U:ノ.|     第二軍は寡兵とはいえ、
     r‐'‐〉 ==。=-ソ /=。== 〈.‐、     しっかりと準備を整えている・・・!
     | f.ヲ u三三〈 〈 三三|j )〕|
     l ゞゝ 〃〃/ /〃〃〃/ソ.l       国境の山岳地帯であれば、
    ム`''〈 /´ r_(_/_ 、 `ヽ 〉‐ヘ     当分は持ちこたえられるはずだ・・・!
    /_l´ ̄u ̄ ̄u ̄u ̄ ̄`l._ヾ、
一 '' "|| | 〃〃〃〃〃〃〃〃| ||" '' ー
.   || .| l l l l l l l l l |. ||
   ||  l  |j  u |j |j  u  l ||
.   ||   ̄ ̄ト ̄ ̄ ̄ ,| ̄ ̄  .||





240 名前: ◆WW.IweeeIE [saga] 投稿日:2010/11/28(日) 21:00:43.44 ID:w0BACB6o

―― しかし、ブルガリア軍は第二次バルカン戦争の雪辱に燃えており、
    その進撃速度はプトニックの予想を上回った。


      ,,、,、、,,,';i;'i,}、,、
       ヾ、'i,';||i !} 'i, ゙〃
        ゙、';|i,!  'i i"i,       、__人_从_人__/し、_人_入
         `、||i |i i l|,      、_)
          ',||i }i | ;,〃,,     _) セルビアに復讐ダー!
          .}.|||| | ! l-'~、ミ    `)
         ,<.}||| il/,‐'liヾ;;ミ   '´⌒V^'^Y⌒V^V⌒W^Y⌒
        .{/゙'、}|||//  .i| };;;ミ
        Y 、_    __,,,  i|,];;彡
        i  ・.〉.゙" ・   . H;;;ミミ
        {  ( _,:、      ゙};;彡ミ
         ゙i   _    .||^!,彡ミ   _,,__
          ゙i ∨,-ヽ  .li, ゙iミミミ=三=-;;;;;;;;;''
,,,,-‐‐''''''} ̄~フハ,  ー" ;/;;'_,;,7''~~,-''::;;;;;;;;;;;;;'',,=''
 ;;;;;;;;''''/_  / | | `ー-‐'´_,,,-',,r'~`ヽ';;:;;;;;;;, '';;;-'''
'''''  ,r'~ `V ヽニニニ二、-'{ 十 )__;;;;/





242 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/11/28(日) 21:01:24.03 ID:QpIki7I0

その顔のままなんだw





241 名前: ◆WW.IweeeIE [saga] 投稿日:2010/11/28(日) 21:01:13.21 ID:w0BACB6o

―― 更に、翌10月12日にはついにドナウ河が突破され、
    ドイツ第十一軍がベオグラードでの市街戦に突入した。


        オーストリア
         第三軍         ドイツ
         ┌──┐       第十一軍
         └┐┌┘         ┌──┐             ,,,,,----ー''
        ,,,,,,,└┘ 主力部隊  └┐┌┘        /
        │  `,!      ..__     └┘          .|
       │   `--. _,' `、  .__,,、‐'''''-::,、      ゙i、
      .,/       ゙'"゛    `^゙゙゛       `'―-、、 ,r'''゙‐'-、、
      .|       首都ベオグラード         ゙‐'゜  ,―┘
      .ヽ、                             ヽ
          `'、                            ,-ヘ,,、
           \                              ,i´   ``-、
       厂゙'''''′                        ,!    ,‐'′
       `'-、                         {    .\,,、、
/´ ̄`ヽ    ゙l                         ゙l

                         ※ただし、首都機能はニシュに移転済み





243 名前: ◆WW.IweeeIE [saga] 投稿日:2010/11/28(日) 21:01:46.01 ID:w0BACB6o

             ,. ..-─-. .、
           /: : ____: :: :\
         /; ;∠._ ー-‐u,.ニヽ、ヽ
.        {i/"ニヾ; ̄ 〃⌒゙ui;リ}       ついに、やつらがドリナ河を越えました・・・!
       r'ニ|| (⌒。  ゙。⌒); l|ニヽ
       |にl| u `ニj u |ニ´-; |!-リ      もうダメです・・・!
.      `ー|r',ニ、'_‐__‐`,.ニ,ヽ|<ヲ
          |├┴┴┴:┘└| :|';';';';`ヽ、
         ∧ヒエエエエエエエソ丿;';';';';';';';';\
       /: :|;`;ーr───‐ァ'ソ;';';';';';';';';';';';';丶




       ゞ^^``´´"´''r.
      Z ,,.、-ッ‐ァィ、 f
      〆┐r―、 .f  f.
     く  ̄|j ''‐-、] ミ  |      お、落ち着け・・・!
     @〉〃@   ||う |
     ( ノ〃_、〃〃||り |      もうじきフランスから援軍が到着する・・・!
     ゲロコココココ |   't      彼らとの合流に成功すれば・・・!
      __ロココココココ |ヽ  't
    | l l l l l l |j | 〉  't
― T T`n―r―― ´/ | ̄ ii ‐-
n∩n.| .||   |ヽ  / n∩n||
|.|| || |゙i ||.  | ヽ/ f |.|| || | r ,
    ノ||.   |/´H ! t t t Lノ l





244 名前: ◆WW.IweeeIE [saga] 投稿日:2010/11/28(日) 21:02:15.19 ID:w0BACB6o

―― 同日、英仏軍2個師団がサロニカへ到着


   .| .r‐i、                      ,i´               ,!
    ゙'" .ヽ          |゙'ー-―--,,,,,,/           ,,,,,,,,,,,,,.l゙
.      │         ゙l、      ゙l-.       ,-ー'″   .゙)、
‘-,、     ヽ         │     〈、 `''''―ー--ー'''"      ._ノ
  ゙!、     `'-,,,、    .,,,,,-′     `-、             l゙
   │       `'i、   .l゙ !,、       ,,,!               丿
   ヽ         \,、.|  ,,ミir,,,、   丿             ‘-、
    \         `''ヽ,l゙   .)   ‘'i、            /―''''-r!,,,,、
     `"''''''''i、       ヽ  │     ゙l,  _     .ヽ     ^''i、.,――`
._,,,、     \、         |  .゙l、  _,,,,-rニr' ___    ,ノ  .,,―ー'''" 'y〟
   `i、      `'-、、    .l゙   `L‐゙ サロニカ   ―-ィ_ .丿    _|`
    `''‐、      `'ー.  |   │       ,,ヽ     ./,l゙/'" ̄ ̄`
      ヽ.   ,‐''''''i、 .゙l  \   ヽ    ゙l 'rli,゙l'ミ"     ゙,i´
       `ヽ .l゙、  ゙‐'′  .ヽ.,,,-"     \`"`      ,l_、
         │ ヽ       'ヽ         l''゙lヽ     l"'ーi、ヽ
         丿 .,ノ        `'''‐、   ./、.i|ヽ_     `゙,'"_ !、
        ,l゙ .,ノ              | _,,_、゙''‐゙lx,ミー.   .|,!(,ニ"
.'''''ヽ,,,,,,-¬'i、.し"            ゙ニ―ー-ミ,!-、,,,,,ノ゙'-\     .|
、     ,i´                  ヽ,、  .rミ'-、   `″     \、
`\、   │                 )   ゙l ゙‐'′    o、    .'゙lニ7 _
  `゙''-、,_,l゙                 ゙‐'''i、.,,|,   ,,i、    .,、  └''-,′^'-、
      `                    ‘".゙ト        `    .lジ   `゜





245 名前: ◆WW.IweeeIE [saga] 投稿日:2010/11/28(日) 21:02:45.09 ID:w0BACB6o

―― ギリシアは中立を宣言しており、協力を得られなかったため、彼らは同地を占領した。


                   ___
                ,.、'´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`. . .、
                    /:.:.:.:、:.:ヽ/:.__:.:.:.:.:.:ヽ
               |:〃⌒ヾy∠←―-、:.:.:!
               |/ ( 〃´ リ   ミ.:.:!
               i!_z=-、` ! _,. -=z、 f':.:.:.!       んっふっふ~
              { 〉 '⌒゙´ ´-==、 ゙ j:.r.く
                  !   、      `ヾ' ノ     なにか文句でも?
                  '.  ヾー-ニ_,.ィ   /r'
                ゝ `こ ̄´ / |
       ,. -───‐ァ7:ヽ`ー-一' ´/7r-、_
      /:::::::::::::::::::::::/ ./:::::::><::::::::::::::::/ |::::::::::::::`ヽ




            _∧      ∧
           / /      ヽ \
            /  |        |  ヽ
         │  レ ̄ ̄ ̄ ̄~\|  │
          ヽ            /
          /____F88____ヽ____     い、いえ・・・なにも・・・
          /              ヽ
          l:::::::::: / _       \  l       (こいつら・・・サロニカから早くさらなぃか・・・
           |::::::::::::::  |┼ _|_    |
           |:::::::::::::::  |土_  人     |          なんちて・・・)
          ヽ:::::::::::::::: l l l 」 ノ 、 ヽ_   ノ





246 名前: ◆WW.IweeeIE [saga] 投稿日:2010/11/28(日) 21:03:26.04 ID:w0BACB6o

―― ギリシアに上陸した連合軍は、ただちに北上してセルビア国境を目指した。


      /_i /∠       ヽ
    ,イ,ク ll´ ̄'―z _ -‐‐- 、 ハ
   / 〉{ ,ゝ‐    >-‐‐=ミ、 }
    ドy ,_zィ'=- `ミ ̄>、 ゛,'          ・・・さてと。
     〉ゝ `マ''ーェァ、 = l .l,イ`} '
     l 7   ヽ ー ´  ノィl 〉,イ、l、`ヽ        どうやらセルビア軍は相当な苦境にあるようです。
     ', L.._     '  ノ  vヽ、 ヽ
     ', '- .. .._ヽ、   !   / ハ、ヽ. ',        急いで救援に向かうとしますか。
      `i  ー   ′,, -,イ /   〉ヽヽ. i
       `ーァ-、 '' ´_ - '''    /  ハ ', !
       /〈 r‐ '' ¨      /   ハ '.!
        / / ___ ... - ''      ', l',
    /ゝ'´ ̄  ,, -――- 、      i lヘ
   / ,'   ,ィ,´ィ´  ̄ ̄ ``ヽヽ    l l ヘ





247 名前: ◆WW.IweeeIE [saga] 投稿日:2010/11/28(日) 21:04:17.24 ID:w0BACB6o

―― しかし彼らを出迎えたのは援軍を歓迎するセルビア人ではなく、
    既にセルビア南部を制圧しつつあったブルガリア第二軍だった。


      ,,、,、、,,,';i;'i,}、,、
       ヾ、'i,';||i !} 'i, ゙〃
        ゙、';|i,!  'i i"i,       、__人_从_人__/し、_人_入
         `、||i |i i l|,      、_)
          ',||i }i | ;,〃,,     _) フランス軍は迎撃だー!
          .}.|||| | ! l-'~、ミ    `)
         ,<.}||| il/,‐'liヾ;;ミ   '´⌒V^'^Y⌒V^V⌒W^Y⌒
        .{/゙'、}|||//  .i| };;;ミ
        Y 、_    __,,,  i|,];;彡
        i  ・.〉.゙" ・   . H;;;ミミ
        {  ( _,:、      ゙};;彡ミ
         ゙i   _    .||^!,彡ミ   _,,__
          ゙i ∨,-ヽ  .li, ゙iミミミ=三=-;;;;;;;;;''
,,,,-‐‐''''''} ̄~フハ,  ー" ;/;;'_,;,7''~~,-''::;;;;;;;;;;;;;'',,=''
 ;;;;;;;;''''/_  / | | `ー-‐'´_,,,-',,r'~`ヽ';;:;;;;;;;, '';;;-'''
'''''  ,r'~ `V ヽニニニ二、-'{ 十 )__;;;;/





248 名前: ◆WW.IweeeIE [saga] 投稿日:2010/11/28(日) 21:04:49.79 ID:w0BACB6o

―― ブルガリア第二軍の猛進により、連合軍とセルビア軍は切り離されてしまった。


     `'''〈丶´                         ヽ
       ゙ー、、                             ┌─┐
         `ヽ                   ニシュ /  ̄ ̄ .┌┘  │ブルガリア
          `‐: .,,                     \ __ .└┐  │第一軍
             `''‐、、、                          └─┘
                 `ヽ、        .┏━┓     ./
                  ,!    セルビア┃  ┗┓  │
         ./'!   ,、    |、    .第二軍┃  ┏┛  /
        ,,-′ ゙``"`ヽ、  ,"         ┗━┛  .        .┌─┐
 ヽ     /        `'‐/                /  ̄ ̄    ┌┘  │ブルガリア
  ヽ    ヽ          `'i、               \ __、   └┐  │第二軍
   ヽ、  |.            │           /   \    ゙''ー、 └─┘
     ヽ、k,_          ,"       │/  /       ゙l
        │           l゙        │  /         ゙l
       .,-″          ,l゙        └──          ゙l
       ,l゙         ゙l                     ィ‐'''''''''"`
       'i、             |                  \,、 ,,,,,,、.,,
       、,ノ            |              ┏┓        ,/″
      "`             \          ┏┛┗┓¬ー-‐"
                   ゙l         ┗━━┛
                   ゙l   : : : : : ::'''"サロニカ派遣軍





249 名前: ◆WW.IweeeIE [saga] 投稿日:2010/11/28(日) 21:05:22.74 ID:w0BACB6o

             ,. ..-─-. .、
           /: : ____: :: :\
         /; ;∠._ ー-‐u,.ニヽ、ヽ
.        {i/"ニヾ; ̄ 〃⌒゙ui;リ}       連合軍はブルガリア軍に阻止されてしまいました・・・!
       r'ニ|| (⌒。  ゙。⌒); l|ニヽ
       |にl| u `ニj u |ニ´-; |!-リ      北部の防衛線もこのままでは・・・!
.      `ー|r',ニ、'_‐__‐`,.ニ,ヽ|<ヲ
          |├┴┴┴:┘└| :|';';';';`ヽ、
         ∧ヒエエエエエエエソ丿;';';';';';';';';\
       /: :|;`;ーr───‐ァ'ソ;';';';';';';';';';';';';丶




                     、、v、
               r――--Σ:::::::::::::::N、
             _ | ir―――Ζ;::::::::::::::)
      ,..、 r――'   `'  '===、 ̄ Ζ::::::::::::ミ     やむをえん・・・!
     /  \ゝ、_    '´     )   Z::::::::::::::ミ
   /     \ ヽ_, じ~=='"    ミ::::::::::::::N     後退を開始しろ・・・!
   (    ' ,   \  (     / ̄ ̄::::::::::::N
   \   ' ,    \ `i  ,/<) ,)::::::::::::::ノ
     \    ' ,    ´ ,,..イ(つ-'" '::::::::::/
      \  _,,. - ''"´ /::`'''''´:::::::::::/
        7         イ:::::::::::::::::::N´
        〈    ,. . :'"´!:::i::::::::::::::ヾ
        i ,. '": : : :,.r''ヘ;|i:::::::::::::::i
        /': : : :,.: :'" :|: : : : i::i!::::::::::i
       /: : / : : : : |: : : : :ヽ\ヽ::ヽ
        i/: : ;.: :'"´ ̄`゙ ヽ、: : : ヾYヽ





250 名前: ◆WW.IweeeIE [saga] 投稿日:2010/11/28(日) 21:05:51.45 ID:w0BACB6o

―― 南部の危機を受けて、セルビア軍は北部の防衛を断念。
    戦線を縮小すべく、後退を開始した。


        ,,,,,,,                         /
        │  `,!   ベオグラード               |
       │   `--. _,' `、  .__,,、‐'''''-::,、      ゙i、
      .,/        .゙'"゛     `^゙゙゛┌┐第三軍 -、、 ,r'''゙‐'-、、
      .|         ┌┐第一軍  .┌┘└┐      ゙‐'゜  ,―┘
      .ヽ、    ┌┘└┐.      └──┘           ヽ
          `'、  └──┘      |     |            .,-ヘ,,、
           \.   |   |     │/  /          ,i´   ``-、
       厂゙'''''′ \|   |/   │  /            !    ,‐'′
       `'-、    \/    └──             {    .\,,、、
/´ ̄`ヽ    ゙l                               ゙l
     `'''〈丶´                          ヽ
       ゙ー、、                              ┌─┐
         `ヽ                    ニシュ /  ̄ ̄ .┌┘  │ブルガリア
          `‐: .,,                      \ __ .└┐  │第一軍
             `''‐、、、                           └─┘
                 `ヽ、        .┏━┓     ./
                  ,!    セルビア┃  ┗┓  │
         ./'!   ,、    |、    .第二軍┃  ┏┛  /





251 名前: ◆WW.IweeeIE [saga] 投稿日:2010/11/28(日) 21:06:22.90 ID:w0BACB6o

           /:.:.:_:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.l:.:.〉:/:リ:ヽ、
           ノ:.'´_:._`:.、:.;、ヽ:.:./:/:/'ノ:.:.:.:.i
          ノ:´:.:.:,:/:rゝ/;tYl:Vム;.Y、ー':.ヽ;!
            l:.:,r:'´Y/   l:l ``′ ';.l ヽト:.:.:.:',
         )k/:./l;'.__  l:!     リ ._リ';.`Y
         〉-;.:'l l _`ヾ、 _, 、, r'´_/. !r-!     よし、敵は退却に移った!
         l 'Y';.l ´ 赱〕``    '近l ` リく !
         ヽ.ヽヽ.       l     ,'-,ノ      今こそドナウ河に沈んだ戦友の仇を討つ時だ!
           `';Y',     l,     ,' ´
           ,.rハ'´`丶、__ _  , ' __       全軍進め!
             /: ヽ \   ヽー  /〉′.〉
        /:ヽ: : ヽ l  .!- ィ' 〉′ /ヽ、
        /: : : : ヽ: : :,ツ__ ...'`-'.、'  /ヽ: : :`:、.、
    ,. :':´:-: 、: : : : :ヽ:〈       !ヽ .l:_: : :>: : : !:.',
   f'´: : : : : : : :\: : :',:ノ ` ̄ ̄ `ヽ,' li: :`丶、: : :l: :l
  i: : : : : : : : : :-: :_ヽ: '、 ー----、ノ,イ l: : : : l: : :!: :.l
  !: : : : : : ; :-:-: : : `/:.!l     ' ,ll!:::', l: : : : !: :.l: : :!
  !: : : :./: : : : : : : /: : ',ヽ、ー ''ノ:!l::::',l: : : : l: :l: : : i





252 名前: ◆WW.IweeeIE [saga] 投稿日:2010/11/28(日) 21:07:06.32 ID:w0BACB6o

―― しかし、セルビア軍は敗走したわけではなかった。


         __r、_,ィ____
       <:::::::::'::::::::::::::::::::::<_
      /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>
      /:::::::::::ミ川川川ハ;;;::::::::::::::>
      /:::::::::::ミ;:; ;:;:; |  |;:;:;:;"'>::::二=-
     /:::::::_ミllliii;i;i;:..|  |;:;'';::;:.:\>
   /::::/  )>;:';:';:. :.ヽ ヽ;::;;'';:: :'';>-、
  /:::://\/;:;''| ̄\ | /;:;'':,、-'",、-'"        退けと・・・確かにそう命じた・・・!
/:::::::::| | / llii;("  ◎ヾ' ;:;''(_'";:;|!
::::::::::::::ヽ/ ;:';:; ;て__r─' ;;/◎ );:/         だが、それは尻尾を巻いて逃げ出せって・・・
:::::::::;、-/ ,、r─、 :.:. .:;; :;,:\  r'"/          そういう意味では断じてねぇ・・・!
'" ̄;:':/ /-|  /\「 、 ::;:;'; )-';:;;')
;: ;:; ;:;/./ / ̄/__/ >、 ;::;;:;|;:;:/\           もしそうなれば終わりだ・・・!
|;::;:;::/ `'---'、,/ ̄7 \__);:>三 \        兵士は兵士じゃいられなくなる・・・
\;:/   ;;;:;;,   ̄'"-、メ__ノ三三三三 \      軍隊は、ただの群集になっちまう・・・
三|! ;;:. / / /  :.:.;;:,, ̄\三三三三三ヽ      恐怖に駆られて逃げ惑うだけの・・・
三|!;:;,;:;'';:;,,   / / / ;:';: /三三三三三ニ|      もう二度と戦えなくなる・・・!
三| ヽ_;:; ;::. :.:. :.; :;  ;:'':. :../三三三三三三|
三| |;:.`"7ヽ、_ ;:;;: ;:'';:;:;.:/三三三三三三ニ|
三| |;:''';/三三`ヽ、_/三三三三三三三ニ|
三| |;:':/三三三三三三三三三三三三三三|





253 名前: ◆WW.IweeeIE [saga] 投稿日:2010/11/28(日) 21:08:04.64 ID:w0BACB6o

―― セルビア軍の抵抗は、奥へと進むごとに激しくなった。


         __r、_,ィ____
       <:::::::::'::::::::::::::::::::::<_
      /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>
      /:::::::::::ミ川川川ハ;;;::::::::::::::>
      /:::::::::::ミ;:; ;:;:; |  |;:;:;:;"'>::::二=-       規律を保て・・・
     /:::::::_ミllliii;i;i;:..|  |;:;'';::;:.:\>         将校は毅然としていろ・・・!
   /::::/  )>;:';:';:. :.ヽ ヽ;::;;'';:: :'';>-、
  /:::://\/;:;''| ̄\ | /;:;'':,、-'",、-'"        要所に配置された城砦に
/:::::::::| | / llii;("  ◎ヾ' ;:;''(_'";:;|!         敗軍を収容しろ・・・!
::::::::::::::ヽ/ ;:';:; ;て__r─' ;;/◎ );:/
:::::::::;、-/ ,、r─、 :.:. .:;; :;,:\  r'"/          後衛部隊から志願者を募れ・・・
'" ̄;:':/ /-|  /\「 、 ::;:;'; )-';:;;')          切り込み部隊を編成し、足止めしろ。
;: ;:; ;:;/./ / ̄/__/ >、 ;::;;:;|;:;:/\
|;::;:;::/ `'---'、,/ ̄7 \__);:>三 \        ただでは負けん・・・!
\;:/   ;;;:;;,   ̄'"-、メ__ノ三三三三 \       一矢報いてやれ・・・!
三|! ;;:. / / /  :.:.;;:,, ̄\三三三三三ヽ     小国にも意地があると・・・
三|!;:;,;:;'';:;,,   / / / ;:';: /三三三三三ニ|     やつらに思い知らせてやるのだ・・・!
三| ヽ_;:; ;::. :.:. :.; :;  ;:'':. :../三三三三三三|
三| |;:.`"7ヽ、_ ;:;;: ;:'';:;:;.:/三三三三三三ニ|
三| |;:''';/三三`ヽ、_/三三三三三三三ニ|
三| |;:':/三三三三三三三三三三三三三三|





256 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/11/28(日) 21:09:20.48 ID:au3FkLco

プトニックさん、かっけぇ・・・・





254 名前: ◆WW.IweeeIE [saga] 投稿日:2010/11/28(日) 21:08:44.59 ID:w0BACB6o

―― マッケンゼン軍司令部


       ,   __,,::-:..、__
     ./i__,,r''゙/::,,='''´:::.`''ヽ
    ∧゙、::i::〈::f::::::::_;;:-:::::、:.`:、
    /:::::ヾ;:!、:、i;::'ヘヽヽ;::::::::::、{
   〈:::::/'!i゙    |::|. |:ト;::::::::〉      おい、ゼークト。
   /:、{.-|ト、,,_ 、,,|;'-‐jノ'ミ:::、{         状況を報告してくれ。
   ヽ;:l i┬r ヽ ''~Tユ~`.},=〈
    .iヘ  ̄ ,!      !゙ビi.〉      今日はどれぐらい進めた?
    .{.「i  ヽ!.       _,,/
     `'ヽ.  iラー''^ヽ  /
       ヽ、 '-‐‐'''゙ /|
        .iヽ、__ ,,/./ヽ、 __ ,,.、
       ,.-|  __,,r‐゙‐''''i~`i. |. l,,,___
       /,f〈   | / ー{. l  | l  l;;r‐-゙、 、_
   ,,.::-///゙'ヾ、ノ/  r┴ ノ .ノ ノ./゙ ,,ィ''゙:::::::゙i、
-‐''゙:::::ヽ::/';:-y-;;/゙   .~''ラ`''`''゙~  ,,::''::::::::::::::::l::{




          ____
        /_ノ '' ⌒\
      / ( ● ) (● )\
     /:::::::⌒,  ゝ ⌒::::: \        ・・・12kmという所ですかね。
     |     `ー=-'     |
     \            /
 ⊂⌒ヽ/           ヽ /⌒つ
   \ ヽ  /       ヽ    /
    \_,,ノ        |、_ノ





255 名前: ◆WW.IweeeIE [saga] 投稿日:2010/11/28(日) 21:09:12.36 ID:w0BACB6o

      ヽ ヘ ! 厶V{/ /l |    Vl≧   `ト、
      〃オ''l 「 "゙`´   !l  , イ¨ jl ヽ   ヽヽ
     /イ | _{ l     、_リ/ ___,_  ミ_>‐マ仆j
     / ハハ 下二ー、   ´仟歹 ’    匁} 〉    たったそれだけか。
      { l.  }∧tヘヒ弍 }   ´         r‐1イ'
     ヽ!  ゙ヽ', ´  ノ           、_//      あいつら、思ったよりやりやがるな。
          l     ヽ           ∧ /         セルビアは貧乏だと聞いていたが、
          ヽ             / Y_       意外と良い装備してやがるのか?
           丶   rz=ニつ    ,イ  }八 __
             \   ‐    /   /  〉 \
              \    /    /  /   ヽ_
               >ーく    /   /     | `ヽ
               / /   ,ハ  /    /     |




            ____
.           / ノ '' ⌒\
          / ( ● ) (● )\        ああ見えて、貧乏人なりに工夫した軍隊なんですよ。
        / :::::⌒,   ゝ⌒:::::\
        |      `ー=-'     |        山岳戦に特化してるようです。
         \  ⊂、ヽ、_∩   /
.     , -‐  ´  \  '、   ヽ  ! ` ー-、
    /  __    ヽ   ー、  \ |   ∧
.    〃 ,. --ミヽ    ヽ   \  ヽ |/ハ
   ji/    ̄` `    ヽ
.   {{      '





257 名前: ◆WW.IweeeIE [saga] 投稿日:2010/11/28(日) 21:09:49.06 ID:w0BACB6o

                       ___
                 /___
               r‐{{´:.:.:.:.:.:.:.:`:.:.:...、
                 /ヘ/ヘ:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
              /イ: ://ヘムイ!,イ!:.:.:.:.:.:.:.:.:.',
               | Vハ!   |:! !l' ミ:.:.:.:.:.:.:.i     もっと楽ができると思ったんだがな。
                   }ヒゝ   _,リ__/  ミ:.:.:.:.:.:/
                 ノ` ノ  弋ソ ` ヾ:.:.:.:/      まったく・・・
                   i 「     ̄´  イこン
                 _,ヘ. _       _フ
           _ .....:.:.:.:.:./:∧   `   ノイ!:ヘ:.`:.:.: - . . ._
       /:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.iゝ-- <  l!:.:.:ヘ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i:ヽ
      /:.`ヽ:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:l `r.、  ∧ l:.:.:.:.:ヘ:.:.:.:.:.:.:.:.:l:.:.:',




       ____
      /      \             こちらの優勢には変わりありません。
     / ⌒  .ー、  \         足止めを食らっちゃいますが、
   /  (ー ) ( ●) /^ヽ        こちらに大きな被害がでているわけでもなし。
  |  :::::⌒く ⌒( /   〉|
  \    --'   〈 / ⌒^ヽ      何も気にすることはありませんよ。
―――――――― \ _ _ _ )





258 名前: ◆WW.IweeeIE [saga] 投稿日:2010/11/28(日) 21:10:21.72 ID:w0BACB6o

         ___
        /     \
      /   _ノ '' ⌒\       焦って下手に急げば、敵に付け入る隙を与えます。
    /    (● ) (● ) \
    |    :::::⌒,  ゝ ⌒::::|     補給線を確保し、側面を抑えて優勢な火力の下で前進する。
     \      `ー=-'  /
    ノ           \      当たり前のことをキッチリやれば負けっこありません。
  /´               ヽ




::::::::::::i:::l::::::::::::::://:::::::::::::::'ヽ
:,、:::::,、l:::l:::::::::::://:::::::::::::::::::::l
/ヽ//::l::|:::::::::,i/:::::::::::::::::::::::::',
 // ``゙´´ .l:l´~`ヽl::::::::::::::/
 ll       l:l    l',::::::::::r'
ヾl、     //, -‐/-l::::::::::〉
__l     7/´  /  lr‐、/
 ̄      `ー==  /ィ l
    ,        } ノ
    |、       /_/        ・・・もっともだな。
、   l/     ,
.`ー ‐―‐'  /
、      /、
..`ー― ' /. ',ヽ
.      /.  ',::ヽ





259 名前: ◆WW.IweeeIE [saga] 投稿日:2010/11/28(日) 21:10:50.13 ID:w0BACB6o

             ___
            / ヽ '' ノ\
          / ( ● ) (● )\            じきにやつらも限界を迎えるでしょう。
        / :::::⌒ 、_ ゝ⌒:::::\    (⌒)
        |       -      |   ノ ~.レ-r┐、  俺たちの勝利は目前・・・だろっ?
        \            /  ノ__  | .| |
.     , ⌒ ´ \      ̄  ´ ! 〈 ̄  `-Lλ_レレ
    /  __    ヽ       |   ̄`ー‐---‐‐´
.    〃 ,. --ミ    ヽ     i   |/ハ /
   ji/    ̄`     ヽ    |





260 名前: ◆WW.IweeeIE [saga] 投稿日:2010/11/28(日) 21:11:19.36 ID:w0BACB6o

―― マッケンゼン軍、及びブルガリア軍は着実に進軍を続け、
    11月15日にはニシュを占拠。戦略目標であった鉄道の確保を達成した。


                                    、,,,,,----ー''
        ,,,,,,,,、                        /
        │  `,!   ベオグラード             |
       │   `--. _,' `、  .__,,、‐'''''-::,、      ゙i、
      .,/      ゙'"゛     `^゙゙゛      `'―-、、 ,r'''゙‐'-、、
      .|                          ゙‐'゜  ,―┘
      .ヽ、                            ヽ
          `'、                            ,-ヘ,,、
           \                              ,i´   ``-、
       厂゙'''''′                        ,!    ,‐'′
       `'-、                         {    .\,,、、
/´ ̄`ヽ    ゙l                         ゙l
     `'''〈丶´                            ヽ
       ゙ー、、                           \
         `ヽ                ニシュ       `'、
          `‐: .,,                            ノ
             `''‐、、、                    _,./
                 `ヽ、                   /
                  ,!                │
         ./'!   ,、    |、               /
        ,,-′ ゙``"`ヽ、  ,"               l゙
 ヽ     /        `'‐/                   !、
  ヽ    ヽ          `'i、                `'-.,、
   ヽ、  |.            │                 `゙''ー、





261 名前: ◆WW.IweeeIE [saga] 投稿日:2010/11/28(日) 21:12:19.48 ID:w0BACB6o

―― セルビア軍は大きな被害を受けることなく後退していたが、
    すでにその戦闘力は限界を迎えつつあった。


             ,. ..-─-. .、
           /: : ____: :: :\
         /; ;∠._ ー-‐u,.ニヽ、ヽ
.        {i/"ニヾ; ̄ 〃⌒゙ui;リ}       閣下・・・!
       r'ニ|| (>)   ,(<); l|ニヽ        弾薬がまもなく尽きます。
       |にl| u | |j u | | |; |!-リ      兵士達の士気も下がる一方・・・!
.      `ー|r',=|-.|_‐__‐`|‐|,ヽ|<ヲ
          |├┴┴┴:┘└| :|';';';';`ヽ、   もはや、限界です・・・!
         ∧ヒエエエエエエエソ丿;';';';';';';';';\
       /: :|;`;ーr───‐ァ'ソ;';';';';';';';';';';';';丶



                     、、v、
               r――--Σ:::::::::::::::N、
             _ | ir―――Ζ;::::::::::::::)
      ,..、 r――'   `'  '===、 ̄ Ζ::::::::::::ミ   そう・・・か・・・
     /  \ゝ、_    '´     )   Z::::::::::::::ミ
   /     \ ヽ_, じ~=='"    ミ::::::::::::::N
   (    ' ,   \  (     / ̄ ̄::::::::::::N
   \   ' ,    \ `i  ,/<) ,)::::::::::::::ノ
     \    ' ,    ´ ,,..イ(つ-'" '::::::::::/
      \  _,,. - ''"´ /::`'''''´:::::::::::/
        7         イ:::::::::::::::::::N´
        〈    ,. . :'"´!:::i::::::::::::::ヾ





262 名前: ◆WW.IweeeIE [saga] 投稿日:2010/11/28(日) 21:12:48.67 ID:w0BACB6o

   /:`;'( :`;'`;'`;'`;'`;'`;'`;'`;'`;'\:::::   | :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
.  /`;'`;'`;> :`;'`;'`;'`;'`::u::::::::::::::::〕::: u ~-.........----_:::::::::::::::::::|
  i::::::::::/  :::::::::::::::::;;;;ili!!!!''      __......------.._::::::::::::::::::|
   i::::/ ::U:::::::::::  ~ `^!_,l    _..-~'i   |   _|___.|:::::::::::::::|       け・・・決戦を行う・・・!
   Y ::::::::::::::::::/      _...-''|   |_.....-- ~  _....|:::::::::::::::|
  _.-|::::::::::::::::/   ____.--~~| _.......!-~~~ __....-'''' | _!:::::::::::::|       残る力の全てを・・・
<___l._:::_:∠.......---~|____..|.-~~~ ___..--i''''~ |___...!--''~:::::::::::::::::::|     ぶつける・・・!
    |__......|....--~~~ _...--|~~~__|__..--''''~~   ..::::::::::::::::::::::::::|
       ....--i''~~~_|__...--''~~  U    ...u::::::::::::::::::::::::::::::::|      我々の意地を・・・!
   ____.....!--'''''~~    u     .....u...:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|     「義」を見せ付けてやる・・・!
 /~  u        U ...............::::::::::::::::::::::::::::u:::::::::::::::::::::::::::::::::::|
 | ....................::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|




             ,. ..-─-. .、
           /: : ____: :: :\
         /; ;∠._ ー-‐ .,.ニヽ、ヽ
.        {i/"ニヾ; ̄ 〃⌒゙ .i;リ}       分かりました・・・!
       r'ニ|| (⌒。  ゙。⌒); l|ニヽ
       |にl|  .`ニj.   |ニ´-; |!-リ      全軍に伝えてまいります・・・!
.      `ー|r',ニ、'_‐__‐`,.ニ,ヽ|<ヲ
          |├┴┴┴:┘└| :|';';';';`ヽ、
         ∧ヒエエエエエエエソ丿;';';';';';';';';\
       /: :|;`;ーr───‐ァ'ソ;';';';';';';';';';';';';丶





263 名前: ◆WW.IweeeIE [saga] 投稿日:2010/11/28(日) 21:13:19.02 ID:w0BACB6o

―― 1915年11月23日、セルビア軍は絶望的な状況の中、コソボにて最後の反撃を行った。


  l''''',  _,、       l゙
..,,l゙ `'''ぃ┘゙'--‐'"''ヽ,,,、,,゙l,,、
.l゙             ゙'" /'"
: ゙ヽ、            ,\_
: r-ノ            l゙  .,ノ
 `i、            ゙l  ‘ー‐'''---,,,_,,,.
'''l"′            ヽ
 `'i、    ,,         `''i、
   `''‐、,、 ;;;;,,,         _,/
      `'、;;;;;;;;;,,,     r'"        ;;;;;;; : コソボ
  .,ハ, _,、 ゙l;;;;;;;;;;;;;;;; .   丿
../ ″\ノ;;;;;;;;;;;;;'' ........|、         :::::::: : マケドニア
..゙l     `i;;'''':::'::::::::::::::::::`'-,,、
'イ.    |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙l
 ,,ノ    │:::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙l
: /     ゙l:::::::::::::::::::::::::::::::'ミ ̄  _,,,,,,,,-'"゙゙゙"
..,,"    {:::::::::::::::::::::::_,,,,,_._,广゙゙゙゛
       ゙l、:::::::::::,,,,i´  `
       ` `゙゙"゛





264 名前: ◆WW.IweeeIE [saga] 投稿日:2010/11/28(日) 21:13:51.43 ID:w0BACB6o

                        ャ――z
                       /  /
                lー ''''" ̄ ̄"    ̄ ̄`'、
               ∠,,、 -z    ,r――― ''"
                、 '"´,、ィ   /
              、 '" ,、 '":ツ   /      |^l
           、-' ,、 '´  /  /     /'''',,,," 彡
           | ,、 '´    /  /     `゙^ _,| │
            '´    / /l/     .,/,_ |        ;‐i
                //       l_,'" | .|      lニ ニl     ;‐i
                            {_,l゙       .〈/!_|     lニ ニl

   |  |.      _ニX{ {/とI工屮>〃 >,、                 〈/!_|     |^l
   |◯|.      -ヲ┘ ___´<彡刃_キキ                     /'''',,,," 彡
   l r|      \:、/ij u .//v\`ー--‐_''コ                     `゙^ _,| │
   l)Ч       ,,へ\, 、// ‐¬`Tf 77 |                       .,/,_ | |
   | _|.     くi{.  e>' =く e ,リ |.|ニ'く |                        l_,'" | .|
   |.((|.       ,ゞ=く ijv ヾ='' u:|.lこ}.} |                             {_,l゙ .
   |@ |     、ーど´   -ヽ`ー-ヘ l.に'ノ .ゝ
  _⊥ ┴-.、    `TェエエT工匸ハ Tゴ    \
 f   __,,__''〉、    }-─r-──-} }.「\_  /\''‐-∠_
. (   : ;; ''_〕:;}. _..上エエエT_l┬r-j |.|  l}(>×\ \丶 /X
. 〈    ̄ ̄;:'〉ソ〈. u i i i , , ̄´v |.| /'./\\  /ー-;;、X
  L._:: ̄ ̄;]  L.________.ノ'/×\丶  /;;;;;;;;;;;;;;;;;\
  ( u ̄ ̄ \メ丶,イ_n__n_ゞニニ -ヌ´、\ ┌-∠__;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i
  (fr====ゝヾ/;;| lj  lj ¨二l;;;;;;;ト\rr  | \   ̄|lニ''ー-::」
.  {|  i  \ } \;;;| 二 ー 二.十ー┼ ゞ\| \ \. # ニ |l
   | l  | \ ,'  i \ー 二  キミ l ニニ 十 \ \ || 一ニ|;|
  └┼+-ヽメ i  丶  \─ ニl ニ キ ー | 二   # ニ 十|





266 名前: ◆WW.IweeeIE [saga] 投稿日:2010/11/28(日) 21:14:22.38 ID:w0BACB6o

―― しかし、挽回には至らず敗北した。


                . . : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : . .
              . : : : : : : : : : : : : : : : : _ : : : : : : : : : : : : : : : : : . .
                    : : : : : : : : : : : : : : : : : : . . . . . .
               . : : : : : : : : : : : :: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : . .
                  . . . . . . . . . . . . . .: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
    ,-、            : : : :  : : : : : :: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :       ji
    ! !           : : : :   : : : : : :: : _,,_....___,,...,,,.、 : : : : : :       ,r'イ!  /
    ! !                 : : : :/⌒′       \.: :       /ノ |l /
  , ┘└ 、               _,./             ヽ.      /j  |l /  /
  (/〉〈\)              ,. - '゜                 ゙''‐- ._ `′ |/  /   <´ヽ.__
   l  l    /|     _,. ‐'                         `''- 、/!!__/  .,   `┐!
   l │   ,∧|_,. - '¨゜                             `" `ヽ._)\  /-┘
   l └ '"~ `゛´                                        ∀─‐---
‐'"¨´                                                `"''ー- ..,__





267 名前: ◆WW.IweeeIE [saga] 投稿日:2010/11/28(日) 21:14:51.46 ID:w0BACB6o

                ,、,、,、,、,、,、
               f´,.,.,.,.,.,.,.,., `!             i | |
.               | f´u  u `! |           ‐┼‐
.            _,,,...r,| f ヽ> ィ'ノ ! |ヾ,- .,,_         / | ヽ
.  i | |    _,, -''" _,,|に} ≧.〃≦ {う ||- .,,_"''- ,,_    ___
 ‐┼‐   ,'i'" _,, -''" .||ゞ{ .U.、|jッ.U .}ノ ||   "''- ,,_.!'i    |  |
 / | ヽ   | .|‐''"    .|| . |.!三.三.三!.| .||      | |   |__|     すまぬ・・・!
. ___  |  |      !'==|, , , ,= , ,u |=='.!       |  .|   
 |  |  .|  |       .《 ̄! ̄! ̄》         |  !|.         このワシに・・・
 |__|  |.!  | _____ヾ, .| | 〃穴平建設 .|  | .|.  
    .| .|  .| |.!__o___!| ヾ! .〃.|.!二二o.二!|.|   .!|        力が足りぬばかりに・・・!
    |.!   |.|  ̄ ̄ ̄ ̄|.  ∨ .|  ̄ ̄ ̄ ̄| !   .| .|
    .| .|   |.|      | 〃|   |      | |i     .|
.    |    .! !--------!. }} .|  .!--------!.| .|     |
    |   ー- !.|       {{ .|         | .|==‐  .|
.    |     |.|"'i'‐,- , .,,__||__|___,,... , -,‐'i'"| |     |




             ,. ..-─-. .、
           /: : ____: :: :\
         /; ;∠._ ー-‐u,.ニヽ、ヽ        こればかりはどうしようもありません。
.        {i/"ニヾ; ̄ 〃⌒゙ui;リ}
       r'ニ|| (⌒。  ゙。⌒); l|ニヽ      むしろ閣下はよくやったほうでしょう・・・
       |にl| u `ニj u |ニ´-; |!-リ
.      `ー|r',ニ、'_‐__‐`,.ニ,ヽ|<ヲ      それよりも、この後はどうすれば・・・
          |├┴┴┴:┘└| :|';';';';`ヽ、
         ∧ヒエエエエエエエソ丿;';';';';';';';';\
       /: :|;`;ーr───‐ァ'ソ;';';';';';';';';';';';';丶





268 名前: ◆WW.IweeeIE [saga] 投稿日:2010/11/28(日) 21:15:26.37 ID:w0BACB6o

                     、、v、
               r――--Σ:::::::::::::::N、
             _ | ir―――Ζ;::::::::::::::)
      ,..、 r――'   `'  '===、 ̄ Ζ::::::::::::ミ
     /  \ゝ、_    '´     )   Z::::::::::::::ミ
   /     \ ヽ_, じ~=='"    ミ::::::::::::::N    かくなるうえは・・・
   (    ' ,   \  (     / ̄ ̄::::::::::::N
   \   ' ,    \ `i  ,/<) ,)::::::::::::::ノ     セルビアを脱出し、サロニカの連合軍の下へ
     \    ' ,    ´ ,,..イ(つ-'" '::::::::::/
      \  _,,. - ''"´ /::`'''''´:::::::::::/        身を寄せる他あるまい・・・
        7         イ:::::::::::::::::::N´
        〈    ,. . :'"´!:::i::::::::::::::ヾ
        i ,. '": : : :,.r''ヘ;|i:::::::::::::::i




             ,. ..-─-. .、
           /: : ____: :: :\
         /; ;∠._ ー-‐u,.ニヽ、ヽ       しかし、どうやって・・・?
.        {i/"ニヾ; ̄ 〃⌒゙ui;リ}
       r'ニ|| (⌒。  ゙。⌒); l|ニヽ      南にはブルガリア軍がいます。
       |にl| u `ニj u |ニ´-; |!-リ      とても突破できるとは・・・
.      `ー|r',ニ、'_‐__‐`,.ニ,ヽ|<ヲ
          |├┴┴┴:┘└| :|';';';';`ヽ、
         ∧ヒエエエエエエエソ丿;';';';';';';';';\
       /: :|;`;ーr───‐ァ'ソ;';';';';';';';';';';';';丶





269 名前: ◆WW.IweeeIE [saga] 投稿日:2010/11/28(日) 21:15:55.61 ID:w0BACB6o

               _-──--_
     '────-..  ノノ ソ 工エ ヾヽ_
   │  _    `─" ̄ \:::::/ \ ヾ
   │  _    ヽ ヽ    /|    \ `ミヘ
   │  _    │  |_⊂  │||   / \ `ヾ
 \ │  _    │ ヘ    └||  / / 三) ノ丿
:::::::::::│  _    │ .'ヽ   |||/ / ⊂ 二ミ   ソ       西だ・・・西を目指せ・・・!
 (::::│        | ( ̄`-.'^`\ ―    三彡  ヾヽ
\ヾ:│  ─ ⊂  | ヾ`ー '`\ _    =ミ   ヾ       アルバニアの沿岸までたどり着ければ・・・
::::::::::│  ─    │   ⊂  | |\\   三    ミゞ      連合軍の艦船が我々を
::::::::::│  ─    │ ┌    ┌|| \ \ 三ソ 丶ヾ───   収容してくれる手はずになっている・・・
\:::::│  ─  ⊂ │丿     |||  \ \≡ヾ ヾミ
  \│:::::::─    ノ  :::::::::::: ヽ|| ::::: \::::ソ::::::ヽ:::ゞ        一人でも多く・・・脱出させてくれ・・・!
:::  / \:::::::::::::::::::/ ̄ヽ:::::/:::\:::::::::::::::::/:::::::::::ノヾ
:::::/:::::/ :::::::::::::::::::::::::::::ヽヽ:::工エソノ::::::::::::::::::::::::
/:::::/   :::::::::::::::::::::    ̄ ̄ ̄   :::::::::::::::




             ,. ..-─-. .、
           /: : ____: :: :\
         /; ;∠._ ー-‐u,.ニヽ、ヽ
.        {i/"ニヾ; ̄ 〃⌒゙ui;リ}      閣下・・!
       r'ニ|| (⌒。  ゙。⌒); l|ニヽ
       |にl| u `ニj u |ニ´-; |!-リ     お気を確かに・・・!
.      `ー|r',ニ、'_‐__‐`,.ニ,ヽ|<ヲ
          |├┴┴┴:┘└| :|';';';';`ヽ、
         ∧ヒエエエエエエエソ丿;';';';';';';';';\
       /: :|;`;ーr───‐ァ'ソ;';';';';';';';';';';';';丶





270 名前: ◆WW.IweeeIE [saga] 投稿日:2010/11/28(日) 21:16:26.87 ID:w0BACB6o

    ゙'" .ヽ          |゙'ー-―--,,,,,,/           ,,,,,,,,,,,,,.l゙
.      │         ゙l、      ゙l-.       ,-ー'″   .゙)、
‘-,、     ヽ         │     〈、 `''''―ー--ー'''"      ._ノ
  ゙!、     `'-,,,、    .,,,,,-′     `-、             l゙
   │       `'i、   .l゙ !,、       ,,,!               丿
   ヽ         \,、.|  ,,ミir,,,、   丿             ‘-、
    \         `''ヽ,l゙:;:;:;:;.)   ‘'i、            /―''''-r!,,,,、
     `"''''''''i、       ヽ:;:;:;:;│     ゙l,  _     .ヽ     ^''i、.,――`
._,,,、     \、         |:;:;:;:;.゙l、  _,,,,-rニr'"^ \    .,ノ  .,,―ー'''" 'y〟
   `i、      `'-、、    .l゙:;:;:;:;`L‐゙゛         ,,,┴―-ィ_ .丿    _|`
    `''‐、      `'ー.  |:;:;:;:;:;│    .vi、  ,,ヽ     ./,l゙/'" ̄ ̄`
      ヽ.   ,‐''''''i、 .゙l  \:;:;:;:;ヽ    ゙l 'rli,゙l'ミ"     ゙,i´
       `ヽ .l゙、  ゙‐'′  .ヽ.,,,-"     \`"`      ,l_、
         │ ヽ       'ヽ         l''゙lヽ     l"'ーi、ヽ
         丿 .,ノ        `'''‐、   ./、.i|ヽ_     `゙,'"_ !、
        ,l゙ .,ノ              | _,,_、゙''‐゙lx,ミー.   .|,!(,ニ"
.'''''ヽ,,,,,,-¬'i、.し"            ゙ニ―ー-ミ,!-、,,,,,ノ゙'-\     .|
、     ,i´                  ヽ,、  .rミ'-、   `″
`\、   │                 )   ゙l ゙‐'′    o、      -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
  `゙''-、,_,l゙                 ゙‐'''i、.,,|,   ,,i、    .,、 / /" `ヽ ヽ  \
      `                    ‘".゙ト        ` //, '/     ヽハ  、 ヽ
                              、       〃 {_{ノ    `ヽリ| l │ i|
       アルバニアはセルビア西隣の細長い国にょろ!  レ!小l●    ● 从 |、i|
                                         ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│
       当時のアルバニアは内乱の直後で       /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !
       無政府状態になっていたにょろ!         \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
       そのため盗賊団が横行し       .       /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
       大変危険な状態になっていたにょろ!       `ヽく | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |





271 名前: ◆WW.IweeeIE [saga] 投稿日:2010/11/28(日) 21:16:56.87 ID:w0BACB6o

―― こうしてセルビア軍は西に向け脱出を開始した。
    セルビア政府は脱出にあたり、持てる限りの全てのものを持ち出した。


          ,. -‐- 、r'´  ̄ ~Z.__
       ∠             ´   ,.>
.     /                 ̄`>
     /           ,、      `\
.    !             / \    \. トゝ
   │       , ,.イ /、._, uヽ |ゝ、  N
.    |      /レ' レ\,/  /V '´ l\!    セルビア政府は軍と共に脱出する。
     |. r;=、 .ノ=a=== ,, ,/a===!
    | |.ト、| | u` ー--‐ " u\ーァ"!      機密書類はもとより、
    | l ヒ |:|.    u  r __   \l
     |  `ー 1|、 ヾニ二二二二フ 7′      金、有価証券、各種条約の書類・・・
    ノ     | \     ___  /
.   /   ,ヘ、  ト、 \ u  ̄ ̄ /l        持ち出せる全ての馬車に積め・・・!
  /  ./\.ヽ. ヽヽ、 \   , ' ,'
  ,' , ./   \ヽ、ヽ \./`iイ /         価値のあるものは何一つとして残すな・・・!
. /l/l/     |\\ヽ  ヽ. Wレ'
/      _..⊥._ \``  |





272 名前: ◆WW.IweeeIE [saga] 投稿日:2010/11/28(日) 21:17:29.37 ID:w0BACB6o

           ____________
            |           ╋         |
      ワッセ   |___________|
            ヽ|・∀・|ノ       ヽ|・∀・|ノ
            |__|        |__|   ワッセ
             | |          | |


        __     ____
       <、  ```ヽv'´    `>
       __,,.>  ,  `Y´   、   ``ヽ、
     ,ィ'´     ;'´(       )ヽ     ヽ
   ∠二ィ : .  `、 > ___,,,..ノ 丿    .ヘ
      /: : ; .   `´ `ー--‐''´    . : : |
    ∠:/,:ィ: : : ,:ィ: . /| ト、       . : : : |     ・・・おい、ちょっと待て。
     ///.: :, く//   \!_,>   . : : : : :|
     '´ /:,:イ`>、\   _,/ /\ . : : : : : |      なんだ、その棺桶は。
        |/ .kー-。、〉 >-‐'ー。、 |.:|‐-、: : !
         |`ー:/'´  `ー-‐'´ | !か.|: /      持ち出せる量は限られているんだ。
            |/ __‐、    u lノい/:〈
         `iー______  ,'/じ:' : :ヽ      あまり変なものは・・・
          l `ー―‐---‐'  '/: : : : : : :.ヽ
             '、   ー    //: : : :∧: : : :ヽ
          ∧.     /,.r': : : :,/⌒'ヽ: : : l
          ノ|: ,ヘ__/,r'´ノ: : :/    \.:|
          |: : /」:/ /: :,:イ          \





273 名前: ◆WW.IweeeIE [saga] 投稿日:2010/11/28(日) 21:18:01.23 ID:w0BACB6o

           ____________
           |           ╋         |      不敬者め!
           |___________|      この棺におわすは、
            ヽ|・∀・|ノ       ヽ|・∀・|ノ       ネマニッチ朝の始祖、
            |__|        |__|       ステファン・ネマニッチ陛下ですぞ!
             | |          | |


            -、─- 、  , -─;-
       ,. -─-ゝ  Y  ∠.._
       ´_ ニ=-            `ゝ
    ∠´.___             \
.     ,. ‐''"´    , , 、   し   ヽ
   ∠-ァ‐    くl/l/::l l::ゝ 、     |
.    /,.ィ´,ィ ,イ/\ll':u::l|:∠ヽl:ヽ、     |
    // //イ===、::::;;'====::| r=、 ゝ         700年前の死体かよ・・・
     l/  :l `ー゚/:::ij~ ,ー゚-‐ ,ノ|.|ニ!}  \
  .       l:/:::::::__::,v-‐''"v |Lン ト、  ヽ、   まぁ、貴重なものには違いないけどさ・・・
        / 「I二二二二二):/|   | |`''ー-ゝ.._
       /  ,ヽ.  --- ::::/: .!  ,|  |
     _∠-‐''7! ヽ ::::u::/:::   |  /  |
         / l   \/::: u  |  ,/    |
  .      /  l   |::::      | ,.イ |     |
       /  , ヘ  lト、      |/,;1/`ヽ、 |
  .    / /  ヽl |;';`';ー-‐;';';';';|'     \|
      "´   ()) |;';';';';';';';';';';';'|





275 名前: ◆WW.IweeeIE [saga] 投稿日:2010/11/28(日) 21:18:41.84 ID:w0BACB6o

―― この逃避行には政府関係者だけではなく、多くの市民が追従し、
    過酷な冬の山岳地帯へ、軍隊に同行して分け入った。


                        ..;;''';;';';;''
                      ..;;''';;';'';';''';;''
                     ;;''';;';'';';';;;'';;'';;;
                   ;;'';';';;'';;';'';';';;;'';;'';;;    ザッザッザッ・・・
                  ¬ ¬ ¬ ¬ ¬
                _r-─-.r-─-.r-─-.r-─-.
              r-──-.  _  _r-──-.   r-──-.  __
             r-──-.  r-──-.  _ _r-──-.  r-──-.  _r-──-
        .___|______    . ┌────────┐ ._________
        |.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;| .__|_______  │ .|.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;|
         |.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;| |.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;|      |.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;|
       /|.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;  |.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;|    /|.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;|\
                         /|.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;|\





276 名前: ◆WW.IweeeIE [saga] 投稿日:2010/11/28(日) 21:19:07.78 ID:w0BACB6o

―― 彼らは占領者達がどのように振舞うかを知っていた。
    それは、かつての自分達の経験から知ることができ


            ,、-――ー-- 、___,            (ノ
             /   __,ノノノ、  く
          /   / 、_,  、_从 | ザクッ      ゚_    ,、-
          //l/ / ィ;;;;r  、__!| l|ノ           l」 ,ィ'´
         イ | l|イ! ゙ー' , l;;;j川l       _,、- '"´|   /:::|
         !l川 ノ| " r┐ "川 _,、- ''"´      l /:::::::!
            ノVl|ハト、_ ー'  ノノノ|         |/::::::::::|
                ノノ三彡'´⌒ヽ |         l:::::::::::::|
           /  イ __    | |          |:::::::::::::|_,、-''"´
           _く○___,ノr-‐ 、`ヽ_,ノ |       _,、-‐''"!:::::::::::/
       r'´ /     ( rー¬、_,ノ|  |_,、- ''"´    。:::::::::/
      ⊂| /     `'l    \|   \       + :::::::::/
       У /      ヽ、   \    \    ●/::::::::/       ,ィ
       / /        `'ー--<    \  "∧:::::/ 、____,ノ !
        〈 /     !       \ `ヽ    \/  V  ヽ、    /
       >!      |          ヽ、!     o ゛ / ,   `'ー‐'´
      ゙~ヾ、   |          //        / ハ      ,、イ
        |`゙ヾ、_,ノ、______ノ/       (__)_,ノ  ヽ、_,、ィ'´ | |
        |   /゙~~~ハ'ーヘ イ´                | |_r、| |
        | "" /     |    |               ヽ、_,ノ| |





277 名前: ◆WW.IweeeIE [saga] 投稿日:2010/11/28(日) 21:19:52.38 ID:w0BACB6o

―― また、自らの振舞いからも知ることもできた。


     l'´ ̄`l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`l
    |   | u                |
    |   |     ヽ      /       |
     |  :J |   ●  ヽ----/   ●  |
...   |   |         ヽ  /       |
.    |   |           ヽ/       |
.     |   |                J   |
..   |   |                      |
    |  \               __    ト、
   ミ    \  ,.ミ'´ ̄ ̄``    `ヽ、| |
((  ミ   ミ  \'         、    ヽ|          カ
   ミ、  ミ    \           i.     ゙、          ク
   |   ミ、 ,'                l
    L.___|_ l                l {    -─- 、
      |    l    -、         ヽ   ,. '´       ヽ
     |     !       ヽ         ヽ ,.'        ,、  ヽ
    ./´ ̄`V      ,ヽ、          ,' ,'  ; ,.  ,: , ハ :, , i
    / 、  |      /  、`ー     ノ! ; : ; /_'/./_/  Li_l  !
   ./   i   |       /   ヽ   ヽ 〃 /  | ;:「 ____...    リjリ :
   !.     !     /     ヽ   {{ / (`| il| __..   ` ̄lノ i ;
   `ー‐ゝ、 '    /      ヽ___,.-‐'"⌒゙| !| °,,,  ,  ̄/,: ハ
       `ー--‐'     ,. -‐'"´     リi从_   、 '''ノ_:_ノ ヽ
   カ           /"ー─------<二/  ´ヽ、-<r"/,ー、 丿;
    ク        ; 〈                )、 Y  `ゝ(_/_/./' ;
             ; `ー----------─一--‐'´ ̄´





278 名前: ◆WW.IweeeIE [saga] 投稿日:2010/11/28(日) 21:20:30.91 ID:w0BACB6o

―― コソボは、バルカン戦争を経て手に入れたアルバニア系住民の住む土地である。


          °              _,,--⌒^``:、       ο
                       ,r''"       ` ‐-、              _,,._
     ,,r''"~⌒^`:、       _,,..-‐''"        ^`:   `、       __,, --‐''
  ⌒^~'       ` ‐- --‐'''""`⌒^.、..,,__      __ ,... .-‐`‐ -‐‐''''""
  ,i'⌒ヽ    シ               ''':‐-,‐‐'''           ⌒^~
 ,(    )ο //    ο         °     ""'⌒-- ,, , ;; ,,, ,,,;;
\  |  ゛-、 /./                                  --
\`ー'  \//        ο          °       ο
   `\   ",ノ
o   |  /゚   ,i'⌒ヽ、              ο        °
゙、\_ノ  i o (    )       °
 ` 、゙   ノ /`;;;;;_ノ  ο
   \  i,//´
   i    /          し、しっかりしろー!
   i   | r        __                           °
   i   |ノ         ヽ|・∀・|ノ      __
  /ο i       ο |__|    ヽ|;∀;|/  俺はもうダメだ・・・
  i   |          | |     \[ \ ]ノ  構わないから先にいってくれ・・・
ー.^ノ、.......,iー.⌒^~⌒^~⌒^~⌒^~⌒^~⌒^~⌒^~⌒^~⌒^~⌒^~⌒^~⌒^~⌒^~⌒^~⌒^~⌒





279 名前: ◆WW.IweeeIE [saga] 投稿日:2010/11/28(日) 21:21:00.81 ID:w0BACB6o

. o ゚   i  |    ◯'⌒ヽ、       ゚。 o    *       ○   '⌒  ヽ、      *
・、.   / ノ    (    )       。        。゚      (     ) ノ   o
゙、\   i  i゚  ./`:;,,___ノ  ◯  。        ゚         (   ノ
 \`ー'   i //´ o    。 o       o   。       ___  o
   `\  ◯" ,ノ        。   ........____......o___...._____.....__........_  |______|       ○ 。゚
    i   。 /   o      o ,'"      ̄   ̄   ̄o    `、 iエエエi    o   。゚
o   |   /゚  ,i'⌒ヽ、  ゚   ,' ,ヘ、。 ◯   o  ,へ、 o   `く`ユュ/        。
゙、\_ノ  i o (    )      ,' メ ヘ     。   / oへ、     `、_メ  。
 ` 、゙   ノ /`;;;;;_ノ      ,' メ /::`、 o    / /_____\    `、     ◯  o
   \  i,//´   o   ,' メ /二:`、     i  | |ロ|ロ| | 。    `、           o
   i  ◯/    。    ,' メ /|iロiロ|`、  。  i.__|_|ロ|ロ|_|      ○   。
  /   / 。          ,' メ /..|iロiロ|..`、   O    ̄ ̄ ̄ o    `、     。  *
 ./   /    ○ o    i_/__/::::ニニ:::::`、_____________`。  o
:::/ο i        iニi、  | || \" ゙゙̄\゚ | |゚ ゚ ゚ ゚ ゚ °°゚ ゚ ゚ °|°
..i   |    O  ( ・ ・)   0| |o @:::| 。0ニニ二ニ|ミ田田彡|ニニ二ニ|   。   ○
ノ、.......,iー. __ . .(_  _)....|..|| |$::::::::::| | |二ニニ二ニニニ二ニニニ|`ー-、.,_.................................
     ,._,,,.,.,._.。--ー―'''''^"´,。=ー'^"´ ̄ ̄ ̄o ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
_,.。-ー'''^         ,.。-ー'^"´         o         o
             _,.-'"        ..    ...           ..      ○
           /   ....  O    ....          ⌒

  .__
 ヽ|・∀・|ノ     見ろ!
  |__|     向こうに民家が見えるぞ!
   | |      あそこまで頑張れ!
                       __
                       |;∀;|    うぅ・・・助かった・・・
                       丿\丿\
                      ノ ̄ ̄>   ヨロヨロ・・・





280 名前: ◆WW.IweeeIE [saga] 投稿日:2010/11/28(日) 21:21:30.02 ID:w0BACB6o

                 , ─ヽ
________    /,/\ヾ\
|__|__|__|_   __((´∀`\ )     おや、お客さん。
|_|__|__|__ /ノへゝ/'''  )ヽ
||__|        | | \´-`) / 丿/       こんな雪の夜にどうなさいました。
|_|_| 从.从从  | \__ ̄ ̄⊂|丿/
|__|| 从人人从 | /\__/::::::|||
|_|_|///ヽヾ\  /   ::::::::::::ゝ/||
────────(~~ヽ::::::::::::|/


 .__
ヽ|・∀・|ノ   私たちは戦争の被害から逃れてきたのです。
 |__|    どうか一晩ここで休ませていただけないでしょうか?
  | |

         __
         |;∀;|    お願いします・・・
        丿\ 丿\   もう、寒さと疲れで歩くこともままなりません。
       丿 ̄ ̄>





282 名前: ◆WW.IweeeIE [saga] 投稿日:2010/11/28(日) 21:22:08.32 ID:w0BACB6o

                 , ─ヽ
________    /,/\ヾ\
|__|__|__|_   __((´∀`\ )       じゃあ、あんたらはセルビア人かね。
|_|__|__|__ /ノへゝ/'''  )ヽ
||__|        | | \´-`) / 丿/       そりゃ難儀なことじゃて。
|_|_| 从.从从  | \__ ̄ ̄⊂|丿/      今夜はここでゆっくりしていくといい
|__|| 从人人从. | /\__/::::::|||
|_|_|///ヽヾ\  /   ::::::::::::ゝ/||
────────(~~ヽ::::::::::::|/


 .__
ヽ|;∀;|ノ   あ、ありがとうございます!
 |__|    このご恩は一生忘れません!
  | |

         __
         |;∀;|    助かったー!
        丿\ 丿\
       丿 ̄ ̄>





283 名前: ◆WW.IweeeIE [saga] 投稿日:2010/11/28(日) 21:22:37.45 ID:w0BACB6o

___________
|__|__|__|__|_|                     /   \
|_|__|__|__|__|                        / /  ヽヽ,
||__|         |___|_|                    い 、  , ,ソ     外は寒かったじゃろう。
|_|_| 从.从从  .|__|      .l´~ ̄ ̄ ̄`.lヽ    ./ ̄`^⌒´ ̄\
|__|| 从人人从 |___|___|      / ⌒ ⌒ ⌒ .| !    .|         |    私は熱いお茶を入れて来ますから、
|_|_|///ヽヾ\ .|__|    / ___ _ _ ___/,イ    .ヽ-i´ ,_ ,_ 'i-'"
────────~      / ̄       /i.|     /´:::::::::::::::::::::::`i、    お二人は暖炉で暖まっていてくださいな。
                  ~||~~~~~~~~~~~~ ´||    ./:::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ,
                                .;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!
                                    ∪   ∪


 .__
ヽ|;∀;|ノ   奥さんは本当にいい人だなぁ
 |__|
  | |

         __
         |;∀;|   人の情けが身にしみる!
        丿\ 丿\
       丿 ̄ ̄>





284 名前: ◆WW.IweeeIE [saga] 投稿日:2010/11/28(日) 21:23:07.77 ID:w0BACB6o

___________
|__|__|__|__|_|
|_|__|__|__|__|
||__|         |___|_|
|_|_| 从.从从  .|__|      .l´~ ̄ ̄ ̄`.lヽ
|__|| 从人人从 |___|___|      / ⌒ ⌒ ⌒ .| !
|_|_|///ヽヾ\ .|__|    / ___ _ _ ___/,イ
────────~      / ̄       /i.|
                  ~||~~~~~~~~~~~~ ´||
 .__
ヽ|;∀;|ノ  あったけぇ・・・あったけぇ・・・
 |__|
  | |
                   __
                 ヽ|・∀・|/  ホント、生き返ったみたいだ。
               \[ \ ]ノ


__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐― ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――  ___―― ̄ ̄_
―― ̄ ̄___ ̄―===━___ ̄―  ――――    ==  ̄―― ̄ ̄___

                   ,、
                  く ,>'\  ギラリ
                  /    〉
                ,,/    / \
              \ \   ,/ \ \
                \ \ /   \ \
                 \  |     \ \
                   \〉         \ \
                               \ \
                              \ \





285 名前: ◆WW.IweeeIE [saga] 投稿日:2010/11/28(日) 21:23:36.17 ID:w0BACB6o

___________
|__|__|__|__|_|
|_|__|__|__|__|
||__|         |___|_|
|_|_| 从.从从  .|__|        .l´:,   ,. -―- 、
|__|| 从人人从 |___|___|     ;. ・  ( _ノ~ヾ、ヽ
|_|_|///ヽヾ\ .|__|      / ___ _ノ(゚Д゚ #) )
────────~      / ̄   (_(⌒ヽ''" `ー'
                  ~||~~\    \ \) )        _
 .__                      \  ミ`;^ヾ,)∃        く へヽ\
ヽ|;゙∀゙|ノ  お・・・奥さん!?  _,,,... -‐'''"~   /ー`⌒ヽ、  (( (゚Д゚llソ
 |__|                 \        /     /T;)   /~  ̄__ イ
  | |              _・´ \/__/ヽ、 _,ノ|__`つ  ヽ__/
                 ヽ|・ \      ヽ/
                \[ \ ]ノ





288 名前: ◆WW.IweeeIE [saga] 投稿日:2010/11/28(日) 21:24:06.63 ID:w0BACB6o

―― アルバニア人の民家に入った者が、生きてその家を出ることは無かった。


                   ,、       //
                  く ,>'\  // //
                  /    〉  //  //
                ,,/    / \ //             _              r⌒ヽ
              \ \   ,/ \ \          ┌──-/// ┌‐┐ ┌┐      /  ノ
                \ \ /   \ \           └-  / ̄ . └‐┘//      / /
                 \  |     \ \        / /    ┌─' /      , ァ"~
                   \〉         \ \        ̄     .  ̄ ̄     (_ラ
                               \ \
                              \ \
__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―   ――――    ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄___ ̄―
 ̄___ ̄―===━___ ̄― ==  ̄ ̄ ̄  ――_――__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―
 ___―===―___   ――――    ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄ ̄―‐―― ___
 ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――  ___ =―   ̄ ̄___ ̄―===━___ ̄―
 ――――    ==  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ―― __――_━ ̄ ̄  ――_―― ̄___ ̄―=

         。            '  、       ;: 。
                               `'''`~''・    ' `
     f''`⌒(     ,,,,               !:(',,,,、              ::,,,,,、...
     ,!,,,、(     /::τ             ノ:::::::::::::::::)          。  !::::::::::`! 、
 :.、          !:::(     ノ::`!   o   (::::::::::::::::::τ            (:::,,;,;,、; 。
       ゜     (/      ⌒・ .   ・、;::::::::::::;;.;`` ''
     ,,、..   //   ノ'          //'''`'`'` `       ..,,.. _,,,.、 ・         ,, ...:・..
  π /;::::::::(,.,.(;;;::::(   ,,.,  ・っ                    ;,;;( ):::::;.    c::── '`'''::::::::::;''
   ):::::::::::::::::::::::::::/  '''''`   `        '`                     ⌒ ` !.:::τ'' ``
 τ !::::::::::::::::::::::::::::)/,,,,, γ               :'`'``:!
   (::::::::::::::::::::::::::::冫 `'`'    、,:'::::::`:::,,,,        !:::::ノ         ・
 :::':'::::::::::::::::::::::::::::;(,,,,,,,、:::::::-ー''''`'`''''''''"





289 名前: ◆WW.IweeeIE [saga] 投稿日:2010/11/28(日) 21:24:34.88 ID:w0BACB6o

―― 仲間からはぐれたり、小集団での通過を試みた者も確実に襲撃された。


            ,、-――ー-- 、___,            (ノ
             /   __,ノノノ、  く  逃がすか!!!
          /   / 、_,  、_从 |           ゚_    ,、-
          //l/ / ィ;;;;r  、__!| l|ノ           l」 ,ィ'´
         イ | l|イ! ゙ー' , l;;;j川l       _,、- '"´|   /:::|
         !l川 ノ| " r┐ "川 _,、- ''"´      l /:::::::!
            ノVl|ハト、_  ー'  ノノノ|         |/::::::::::|
                ノノ三彡'´⌒ヽ |         l:::::::::::::|
           /  イ __    | |          |:::::::::::::|_,、-''"´
           _く○___,ノr-‐ 、`ヽ_,ノ |       _,、-‐''"!:::::::::::/
       r'´ /     ( rー¬、_,ノ|  |_,、- ''"´    。:::::::::/
      ⊂| /     `'l    \|   \       + :::::::::/
       У /      ヽ、   \    \    / ::::::::/       ,ィ
       / /        `'ー--<    \  "∧:::::/ 、____,ノ !
        〈 /     !       \ `ヽ   く/  V  ヽ、    /
       >!      |          ヽ、!     o ゛ / ,   `'ー‐'´
      ゙~ヾ、   |          //        / ハ      ,、イ
        |`゙ヾ、_,ノ、______ノ/       (__)_,ノ  ヽ、_,、ィ'´ | |
        |   /゙~~~ハ'ーヘ イ´                | |_r、| |
        | "" /     |    |               ヽ、_,ノ| |





290 名前: ◆WW.IweeeIE [saga] 投稿日:2010/11/28(日) 21:25:24.70 ID:w0BACB6o

―― 無事にアルバニア沿岸までたどり着いて連合国の艦隊に救われた兵士は
    動員総数42万のうち、わずか12万人だった。


    ゙'" .ヽ          |゙'ー-―--,,,,,,/           ,,,,,,,,,,,,,.l゙
.      │         ゙l、      ゙l-.       ,-ー'″   .゙)、
‘-,、     ヽ         │     〈、 `''''―ー--ー'''"      ._ノ
  ゙!、     `'-,,,、    .,,,,,-′     `-、             l゙
   │       `'i、   .l゙ !,、       ,,,!               丿
   ヽ         \,、.|  ,,ミir,,,、   丿             ‘-、
    \         `''ヽ,l゙:;:;:;:;.)   ‘'i、            /―''''-r!,,,,、
     `"''''''''i、       ヽ:;:;:;:;│     ゙l,  _     .ヽ     ^''i、.,――`
._,,,、     \、         |:;:;:;:;.゙l、  _,,,,-rニr'"^ \    .,ノ  .,,―ー'''" 'y〟
   `i、      `'-、、    .l゙:;:;:;:;`L‐゙゛         ,,,┴―-ィ_ .丿    _|`
    `''‐、      `'ー.  |:;:;:;:;:;│    .vi、  ,,ヽ     ./,l゙/'" ̄ ̄`
      ヽ.   ,‐''''''i、 .゙l  \:;:;:;:;ヽ    ゙l 'rli,゙l'ミ"     ゙,i´
       `ヽ .l゙、  ゙‐'′  .ヽ.,,,-"     \`"`      ,l_、
         │ ヽ       'ヽ         l''゙lヽ     l"'ーi、ヽ
         丿 .,ノ        `'''‐、   ./、.i|ヽ_     `゙,'"_ !、
        ,l゙ .,ノ              | _,,_、゙''‐゙lx,ミー.   .|,!(,ニ"
.'''''ヽ,,,,,,-¬'i、.し"            ゙ニ―ー-ミ,!-、,,,,,ノ゙'-\     .|
、     ,i´                  ヽ,、  .rミ'-、   `″


―― ドイツ軍の発表によれば、セルビア軍に与えた被害は殺傷9万人、捕虜17万人だという。





291 名前: ◆WW.IweeeIE [saga] 投稿日:2010/11/28(日) 21:25:53.49 ID:w0BACB6o

―― 逃避行に加わった民間人のうち、14万人が脱出に成功した。
    民間人の被害は正確に把握されていないが、一説によれば28万人が犠牲になったとされる。


. o ゚   i  |    ◯'⌒ヽ、       ゚。 o    *       ○   '⌒  ヽ、      *
・、.   / ノ    (    )       。        。゚      (     ) ノ   o
゙、\   i  i゚  ./`:;,,___ノ  ◯  。        ゚         (   ノ
 \`ー'   i //´ o    。 o       o   。       ___  o
   `\  ◯" ,ノ        。   ........____......o___...._____.....__........_  |______|       ○ 。゚
    i   。 /   o      o ,'"      ̄   ̄   ̄o    `、 iエエエi    o   。゚
o   |   /゚  ,i'⌒ヽ、  ゚   ,' ,ヘ、。 ◯   o  ,へ、 o   `く`ユュ/        。
゙、\_ノ  i o (    )      ,' メ ヘ     。   / oへ、     `、_メ  。
 ` 、゙   ノ /`;;;;;_ノ      ,' メ /::`、 o    / /_____\    `、     ◯  o
   \  i,//´   o   ,' メ /二:`、     i  | |ロ|ロ| | 。    `、           o
   i  ◯/    。    ,' メ /|iロiロ|`、  。  i.__|_|ロ|ロ|_|      ○   。
  /   / 。          ,' メ /..|iロiロ|..`、   O    ̄ ̄ ̄ o    `、     。  *
 ./   /    ○ o    i_/__/::::ニニ:::::`、_____________`。  o
:::/ο i        iニi、  | || \" ゙゙̄\゚ | |゚ ゚ ゚ ゚ ゚ °°゚ ゚ ゚ °|°
..i   |    O  ( ・ ・)   0| |o @:::| 。0ニニ二ニ|ミ田田彡|ニニ二ニ|   。   ○
ノ、.......,iー. __ . .(_  _)....|..|| |$::::::::::| | |二ニニ二ニニニ二ニニニ|`ー-、.,_.................................
     ,._,,,.,.,._.。--ー―'''''^"´,。=ー'^"´ ̄ ̄ ̄o ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
_,.。-ー'''^         ,.。-ー'^"´         o         o
             _,.-'"        ..    ...           ..      ○


―― アルバニア沿岸へ至る街道には死体が延々と横たわっていた。





292 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/11/28(日) 21:26:21.93 ID:4DDGlXgo

ここらへんの凄惨なアクションは如何にもバルカン





293 名前: ◆WW.IweeeIE [saga] 投稿日:2010/11/28(日) 21:26:25.23 ID:w0BACB6o

―― 残された住民達にも過酷な支配が待っていた。
    オーストリアは1万人を強制労働のために連れ去り、3万人を強制収容所へ送った。


        /ニYニヽ
   (ヽ  /( ゚ )( ゚ )ヽ    /)
  (((i )/ ::::⌒`´⌒::::\  ( i)))     てめーら!
 /∠_| ,-)___(-,|_ゝ \      俺たちにたてついた罪は重いっていう!
( ___、  |-┬-|    ,__ )    たっぷり働いて償えっていうwwwww
    |    `ー'´   /´
    |         /




     /ニYニヽ
    /( ゚ )( ゚ )ヽ
   /::::⌒`´⌒::::\
  | ,-)___(-、|        逆らうヤツは強制収容所行きだっていうwwww
  | l   |-┬-|  l |
   \   `ー'´   /        覚悟しておけっていうwwwwww
 _, ‐'´  \  / `ー、_
/ ' ̄`Y´ ̄`Y´ ̄`レ⌒ヽ
{ 、  ノ、    |  _,,ム,_ ノl
'い ヾ`ー~'´ ̄__っ八 ノ
\ヽ、   ー / ー  〉
  \`ヽ-‐'´ ̄`冖ー-く





294 名前: ◆WW.IweeeIE [saga] 投稿日:2010/11/28(日) 21:27:23.37 ID:w0BACB6o

―― ブルガリアはセルビア南部の住人に「自分はブルガル人である」と言うよう強制した。


              ,.r==:、
           ,ク::::::::::::ヾ
         ,r=-=、'|:::::::::::::::,!|
        ,;':::::::::::::ハ;、_::::_,.ィノ^!               _,...........,__
        |i:::::::::::::::,リ^ '''',"  l!                ,.ィ'" ...:::;;;;;;;;;;;~`:;、
      ヾー-‐彡,. ィ" !  ':,             /  ...::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;',
         \ :ハ     '、  ':,            | ,rrェヒミ〈;;;:リナナク,;:l!
         \ '、   ,:'、  ':,         !斥y'r。xツヘ '・`,,,シミ;:;;:|
           \ゞ '" ::ヽ  ':,           |トニ斗テi"| :;フハコ=7-i;;|     お前の民族を言ってみろぉぉぉ!
             ヾト、  ::::ゝ  i        :|::ll::::l!:|l|ハ::;;| | ! !| li ,l、
             `ヾ-'"  : ::|^y'ヽ、       |ト|!:::l!:||kキ;|干!,!,!ノノ:,!;l
               `yr'^! :::〈 ミシ|、  ,';,   !|ヽヾヾト'^"~'' ,'' "//;;;;'、
               r'" ヘ ヘ、:::二;;;;リ  /:;;| ,r'-:ゝ ,ィ;'  ,.-...,,;:,,' /l::::;;;`
                ゞイ..`,.>'"リ、/ -'ー-'ミ  ,:':;/ヾ、  .,,. ,,_;:' l!
               `t  ゞ.-'" y;;!rー'''''''ーミ::`:'";;,'  `:;、 :;;: ,;' .,!
                〉  〉.-‐"ノ^:,     ^:、 ゞト、  :,! ':;;, ;;'  '"!
               ,!^ヾー‐‐'"ゝ;;;ヽ'"~`ヾ、 `トr=ミ:;、 !  ':;; ;  : |
               |ハ;;;;;ミi'"~;;;;リ;;;;;;ヽ、  `、 :ハ  い `!     |


 .__
ヽ|;∀;|ノ    じ、自分たちはブルガル人であります・・・
 |__|
  | |





295 名前: ◆WW.IweeeIE [saga] 投稿日:2010/11/28(日) 21:27:52.98 ID:w0BACB6o

―― コンラートはセルビア軍を追ってアルバニアへ侵攻することを主張した。


            ∩_
            〈〈〈 ヽ
           〈⊃  }
     /ニYニヽ   .|   |
    /( ゚ )( ゚ )ヽ  !   !
  /::::⌒`´⌒::::\|  /      さらに追撃して、セルビア軍にとどめを刺すっていうwwww
  | ,-)___(-,| /
  、  |-┬-|  /        アルバニアまで行っちまおうぜっていうwwww
 / _ `ー'´ /
 (___)  /




   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)       なにを言っているんだ、お前は・・・
. | u.   (__人__)
  |     ` ⌒´ノ       無政府状態とはいえ、アルバニアは中立国なんだぞ。
.  |         }
.  ヽ        }        大体、冬季山岳戦の準備なんて、まったくしてないじゃないか。
   ヽ     ノ
    i⌒\ ,__(‐- 、
    l \ 巛ー─;\
    | `ヽ-‐ーく_)
.    |      l





296 名前: ◆WW.IweeeIE [saga] 投稿日:2010/11/28(日) 21:28:22.16 ID:w0BACB6o

         /ニYニヽ
       /( ゚ )( ゚ )ヽ
     /::::⌒`´⌒::::\      でっていうwwwwwwww
     | ,-)___(-、|
     | l   |-┬-|  l |      お前らがやらないなら、俺たちだけでやるっていう!
      \   `ー'´   /l!| !
     /        \ |i     俺達の戦果を見て、せいぜい悔しがるがいいっていうwwww
   /       ヽ !l ヽi
   (   丶- 、    しE |そ
    `ー、_ノ   ∑ l、E ノ





297 名前: ◆WW.IweeeIE [saga] 投稿日:2010/11/28(日) 21:29:14.37 ID:w0BACB6o

―― 翌年1916年1月、オーストリア軍はアルバニア北部及びモンテネグロに侵攻。


    ゙'" .ヽ          |゙'ー-―--,,,,,,/           ,,,,,,,,,,,,,.l゙
.      │         ゙l、      ゙l-.       ,-ー'″   .゙)、
‘-,、     ヽ         │     〈、 `''''―ー--ー'''"      ._ノ
  ゙!、     `'-,,,、    .,,,,,-′     `-、             l゙
   │       `'i、   .l゙:;:;!,、       ,,,!               丿
   ヽ         \,、.|:;:;:;,,ミir,,,、   丿             ‘-、
    \         `''ヽ;l゙   .)   ‘'i、            /―''''-r!,,,,、
     `ヾ         ヽ  │     ゙l,  _     .ヽ     ^''i、.,――`
._,,,、   `'''‐、        |  .゙l、  _,,,,-rニr'"^ \    .,ノ  .,,―ー'''" 'y〟
   `i、      `'-、、    .l゙   `L‐゙゛         ,,,┴―-ィ_ .丿    _|`
    `''‐、      `'ー.  |   │    .vi、  ,,ヽ     ./,l゙/'" ̄ ̄`
      ヽ.   ,‐''''''i、 .゙l  \   ヽ    ゙l 'rli,゙l'ミ"     ゙,i´
       `ヽ .l゙、  ゙‐'′  .ヽ.,,,-"     \`"`      ,l_、
         │ ヽ       'ヽ         l''゙lヽ     l"'ーi、ヽ
         丿 .,ノ        `'''‐、   ./、.i|ヽ_     `゙,'"_ !、
        ,l゙ .,ノ              | _,,_、゙''‐゙lx,ミー.   .|,!(,ニ"
.'''''ヽ,,,,,,-¬'i、.し"            ゙ニ―ー-ミ,!-、,,,,,ノ゙'-\     .|
、     ,i´                  ヽ,、  .rミ'-、   `″     \、
`\、   │                 )   ゙l ゙‐'′    o、    .'゙lニ7 _
  `゙''-、,_,l゙                 ゙‐'''i、.,,|,   ,,i、    .,、  └''-,′^'-、
      `                    ‘".゙ト        `    .lジ   `゜





298 名前: ◆WW.IweeeIE [saga] 投稿日:2010/11/28(日) 21:29:43.60 ID:w0BACB6o

―― 見事に、これを制圧した。


    (ヽ (ヽ   ( i))) /) /)
  (ヽ(((i (ヽ((/ニYニヽ ( i)))/)   /)
  ((i(ヽ(((i )/( ゚ )( ゚ )ヽ ( i)))/) i)))     どうだ、見たかっていうwwwww
(ヽ (((i ) /::::⌒`´⌒::::\  ( i)))
.(((/∠_| ,-)___(-,|_ゝ \/)     これは俺様の手柄だっていうwwww
 (   __、  |-┬-|    ,_  )
 ((\\ |    `ー'´   /´ //\)    おまえらにゃ分けてやらないっていうwwwww
 (/ (((i )|         / ( i)))( i)))
   (/             \) \)




   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)      (うぜー・・・)
. | u.   (__人__)
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
    i⌒\ ,__(‐- 、
    l \ 巛ー─;\
    | `ヽ-‐ーく_)
.    |      l





299 名前: ◆WW.IweeeIE [saga] 投稿日:2010/11/28(日) 21:30:14.74 ID:w0BACB6o

―― サロニカの連合軍は再編されたセルビア軍とともに幾度かセルビア奪還を試みたが、
    いずれもブルガリア軍に阻止された。


      ,,、,、、,,,';i;'i,}、,、
       ヾ、'i,';||i !} 'i, ゙〃
        ゙、';|i,!  'i i"i,       、__人_从_人__/し、_人_入
         `、||i |i i l|,      、_)
          ',||i }i | ;,〃,,     _) マケドニアはオラのもんだ~!
          .}.|||| | ! l-'~、ミ    `)
         ,<.}||| il/,‐'liヾ;;ミ   '´⌒V^'^Y⌒V^V⌒W^Y⌒
        .{/゙'、}|||//  .i| };;;ミ
        Y 、_    __,,,  i|,];;彡
        i  ・.〉.゙" ・   . H;;;ミミ
        {  ( _,:、      ゙};;彡ミ
         ゙i   _    .||^!,彡ミ   _,,__
          ゙i ∨,-ヽ  .li, ゙iミミミ=三=-;;;;;;;;;''
,,,,-‐‐''''''} ̄~フハ,  ー" ;/;;'_,;,7''~~,-''::;;;;;;;;;;;;;'',,=''
 ;;;;;;;;''''/_  / | | `ー-‐'´_,,,-',,r'~`ヽ';;:;;;;;;;, '';;;-'''
'''''  ,r'~ `V ヽニニニ二、-'{ 十 )__;;;;/





300 名前: ◆WW.IweeeIE [saga] 投稿日:2010/11/28(日) 21:30:46.18 ID:w0BACB6o

―― サロニカ派遣軍は強化され続けて30万人を数えたが、
    狭い山岳地帯の戦いでは、その数を生かすことができなかった。


      /_i /∠       ヽ
    ,イ,ク ll´ ̄'―z _ -‐‐- 、 ハ
   / 〉{ ,ゝ‐    >-‐‐=ミ、 }
    ドy ,_zィ'=- `ミ ̄>、 ゛,'
     〉ゝ `マ''ーェァ、 = l .l,イ`} '       これは困りましたね・・・
     l 7   ヽ ー ´  ノィl 〉,イ、l、`ヽ
     ', L.._     '  ノ  vヽ、 ヽ
     ', '- .. .._ヽ、   !   / ハ、ヽ. ',
      `i  ー   ′,, -,イ /   〉ヽヽ. i
       `ーァ-、 '' ´_ - '''    /  ハ ', !
       /〈 r‐ '' ¨      /   ハ '.!
        / / ___ ... - ''      ', l',
    /ゝ'´ ̄  ,, -――- 、      i lヘ
   / ,'   ,ィ,´ィ´  ̄ ̄ ``ヽヽ    l l ヘ





301 名前: ◆WW.IweeeIE [saga] 投稿日:2010/11/28(日) 21:31:15.45 ID:w0BACB6o

―― ドイツ軍はサロニカを「最大の収容キャンプ」と揶揄した。


       / ̄ ̄\
     /   ⌒  \
     |  ミィ赱、i .i_r赱     あいつら、こんなところに兵力をつぎ込んで
.     | ::::::⌒ (__人__)
.     |     トエエエイ     馬鹿なんじゃネーか?
.     ヽ     `""´}
      ヽ     ノ
       /    く




      / ̄ ̄\
    /   _⌒  \
    |   (●)(ー)         ま、ここはもうブルガリア軍に
    |   ⌒(_,,人__) ホジホジ
    |   ∩ノ |;;;| }          任せておけば大丈夫だろう。
    |  /_ノ"' }
    /ヽ/  /    }          全部隊を引き上げ、西部戦線に送るぞ!
   (  ヽ  /_ ノ
   7.ヽ__/   \





302 名前: ◆WW.IweeeIE [saga] 投稿日:2010/11/28(日) 21:32:10.51 ID:w0BACB6o

                                  ━━━━━━━━━━━━━━━━
   .,/`    _,,,,-、,―'lll,,               ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 ,,,/`    ,/゛    ゙l .'゙!ll               次の戦場こそが、本当の戦争だ・・・!
      │      ヽ,_.,lll                ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      .|        `'!lli,i´'i、            ━━━━━━━━━━━━━━━━
      .|           ,iil!!° ゙l                   ヽ
      │        lll、   ⌒''.                   ,/`
      /        'lll|     │                |
     丿        ,llll′     `゙゙゙^'-、               |、
   ._,i´            lll″           ,,)  .,/゙'i、      ,i´`i、
_,,-‐'"             ゙!lli         ヽ _,,,/ 丿      ,l゙  .|、
`                ,illl          ``   ゙l,,_      |   `'-,、
                 llll゜               `'-,、   ゙l    │
                 '!llii,,,,、               `i、  丿   .ノ
                  ゙゙゙!!!liiiiiiiiiiiiiiiiiiii,,、         ゙"゙゙゙゙゙゙゙'v―│
                      ゙゙!llii,,        _、   .|
                          ゙゙!!llliiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiill!!!!llii,, 丿
                                 ゙llll .|
                            ヴェルダン要塞   '!lli,,,,liiiiii,,,
                                      ゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙!lli,
                                        ゙!llii,,,-i、





303 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/11/28(日) 21:32:23.88 ID:i0EyxDYo

なんかフラグが立ったような気が





310 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/11/28(日) 21:37:24.04 ID:NLUa8Pc0

この判断がドイツ最大のミス





304 名前: ◆WW.IweeeIE [saga] 投稿日:2010/11/28(日) 21:32:43.10 ID:w0BACB6o

                                                     //^7\
                                                    //||//:::::::::\.、
                                                   ./ ||::::::::::::::::::::::ヽ.、
                                 ,_,,----‐‐、,,_          ,/ /\ :::::::::::::::::::::ヽ:、
                               ../ "       `ヽ、       / /  \ :::::::::::::::::::|:|
                              ''"´___       \     / /    \ ::::::::::::::|:|
   こうしてオーストリア南部の脅威は     '" /::/ / ヽ--、,,,,,    `ヽ、  / /      ヽ :::::::::::|:|
   完全に取り除かれ、             ノ /:://, '/     ヽハヽ,       i / /           | :::::::::::|:|
   トルコへ安定した支援物資が        / /::〃 {_{三三三三 リ| i、    / /.         | ::::::::::|:|
   輸送できるようになったにょろ。       ヽ:::レ!小lノ三三三`ヽ 从 i.   / /           | :::::::::|:|
                              \:|l ●三三●  |  i.、 / /               | :::::::::|:|
   一方のセルビア軍は、               |ヘ⊃ 、_,、_,⊂⊃j  ムi/ /             | :::::::://
   いったんアフリカで再編成と訓練を受け、    | l>,、 __, イァ/// /             | :::::://
   連合軍の一員として復讐に燃えながら      /λ.|三-'//// / /\            | :::://
   サロニカで機会を待つことになったにょろ。   | | \─/ /  / /  \          / :://
                               / |   У  /  | 彡ミ、   λ       / ./
   そして、いよいよ世界大戦は          /        / / 彡ミ、|     |\    //
   中盤の山場に差し掛かるにょろ!      /   | \_/  / /  |::::::::|    |  \
                             /    〉 _    / /   |::::::::v   |   \
   次回、やる夫で学ぶ第一次世界大戦    |  (三7   ̄7≦彡ミ  λ::::V   ,ノ     \
   第十五夜「ベルダン」                |  ム:::/    |:ミ彡ミ / 从V   /      /
                             |   V     / /  |   \_,ノ      /
   お楽しみににょろ~!            λ       ,/ /   |  /          /





305 名前: ◆WW.IweeeIE [saga] 投稿日:2010/11/28(日) 21:33:17.57 ID:w0BACB6o

        ._
        \ヽ, ,、
          `''|/ノ
           .|
        _   |
       \`ヽ、|
        \, V
          `L,,_
           |ヽ、)  ,、
          /    ヽYノ
         /    r''ヽ、.|
         |     `ー-ヽ|ヮ
         |       `|
         |.        |
         ヽ、      |
          _,.ヽ____ノ.
        _r',',',';';';';',',',',';';';',',',','ヽ_
       r'',',',',',',',',',',';',';',',';',',',',';';','ヽ
      f',',',',',',',',',';、;、;、;、;、;',';',',',',',',゙i
      ゞ;';';';';';';/r,⊃ ⊂ミ;';';';';',',';')
.      (,',',',',',ri〉ー@‐@‐〈n,',',',',',)
.       (;';';';';l_>r‐ r:》:、ー、く_l;';';';'ソ
        ヾ;、;'l v~~lj~v |;、;ゾ             ┼ヽ  -|r‐、. レ |
   _,,....-‐''"¨ ̄|. , , , ̄, , , j ̄¨`''‐-..、._           d⌒) ./| _ノ  __ノ
   ハ .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`Tヾニ~ニフ「:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ハ
  i: :l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:| 8:\/ 8:l :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l: :l
.  l: : |o_o_o_o_o_o_|: 8/:/8 |o_o_o_o_o_o_l: : l





328 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/11/29(月) 11:53:51.25 ID:x3.GS62P

小麦は収穫だーには吹いたw





309 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/11/28(日) 21:35:29.15 ID:i0EyxDYo

ギリシア国王の元ネタは誰?


>>309

   / ̄\
  |  ^o^ |   希土戦争さんから拝借したノリ選手(ヴェニゼロス首相)にあわせて、
   \_/     ギリシア国王の元ネタは梨田監督であります。
   _| |_
  |     |


   / ̄\
  |  ^o^ |     この後、この首相はサロニカで面白いことを始めるんですが、
   \_/    そこら辺はきっと希土戦争さんが取り扱ってくれるはず。
   _| |_
  |     |





327 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/11/28(日) 23:42:01.74 ID:2YscLC2o

バルカンネタはほんの十年前までガチの話だったよな
最近もコソボが独立したりと完全には収拾してないし





306 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/11/28(日) 21:33:40.65 ID:4DDGlXgo

ついにヴェルダンですか





308 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/11/28(日) 21:34:15.38 ID:rvBy0zUo

まだまだ中盤か










投稿日 : 2011/08/28 | カテゴリ : 第一次世界大戦 | コメント数 : 16
■コメント一覧
  • No.13063 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2011年08月28日 10:15 [ edit ]

    モヒカンが真面目に農業に勤しむというギャップに吹いた。



  • No.13064 名前:早起きは三文の得 投稿日:2011年08月28日 10:47 [ edit ]

    なるほど~…。

    チトーがいかに難しい事をやってのけたのか、これでよく
    分かったわ…。



  • No.13067 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2011年08月28日 11:59 [ edit ]

    映像の世紀でもバルカンはエグいエピソードばかりだったな。
    機関銃持った神父とか金歯狩りとかレ○プされた少女とか…。



  • No.13069 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2011年08月28日 13:42 [ edit ]

    >>216->>224の黒沢のセリフは、
    コソボやマケドニアに侵略する側でもあったセルビアへの
    皮肉とも解釈できるな。



  • No.13071 名前:名無しさん@ニュース2ちゃん 投稿日:2011年08月28日 15:20 [ edit ]

    >たとえ・・・その結果・・・力尽きたとしても・・・連合国が勝ちさえすれば、誰かが思い出してくれる・・・!
    >全てを捨てて戦ったやつがいたことを・・・! だからセルビアは滅びやしない・・・!

    経済学者(笑 森永某のブログ
    「自衛隊はいらない。外国が攻めてきたら滅びればいい
     潔く滅びた美しい国があった、と記憶されればいい」
    (別の日には 「外国が攻めてきたら、僕はアメリカに逃げます」)

    あっさり滅びた美しい歴史上の外国を彼はいちいち記憶しているのだろうか



  • No.13073 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2011年08月28日 16:13 [ edit ]

    「連合国が勝ちさえすれば」という条件付きでの発言だから
    そういう滅びの美学的な話をしているのではなくて
    単体での勝利は望めない状態だが、所属する陣営が勝利すれば
    一時的には滅亡状態になっても戦後処理で復興できる可能性はあるのだから
    少しでも貢献度を高めておく必要があるという実際的な話だろ



  • No.13074 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2011年08月28日 16:49 [ edit ]

    ※13071
    「外国が攻めてきたら祖国を捨てて逃げる」と言ってる人間の発言を嘲笑しておきながら、
    実際に祖国存亡の危機に際して軍部指導者として責任を果たしている者の言葉尻を捉えて
    その同列に置くとか何がしたいんだ?



  • No.13075 名前:(´・ω・`) 投稿日:2011年08月28日 16:57 [ edit ]

    No.13071

    モリタクは学生連中からの評判がすこぶる悪いんだってな。



  • No.13076 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2011年08月28日 17:01 [ edit ]

    ※13071
    日本に外国が攻めてきて森永某氏が無事アメリカに逃げられたとしても
    彼は全てのアメリカ人から一生軽蔑されて生きる事になるだろうねw



  • No.13077 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2011年08月28日 17:08 [ edit ]

    WW2のベルギーしかりフィンランドも負けが確実な中で奮戦してた
    陣営が勝利すれば最低でも占領された国土の奪回出来るだろうし
    停戦の譲歩を引っ張りだす可能性もある
    戦争は利害関係を含む政治的な外交の一つだよ

    ガリポリ戦でイギリスがトルコ抑えてたらまた違ったんだろうなー
    実際は領土問題でセルビアと共闘出来たか怪しいが
    膠着した西部戦線も好転したかもね



  • No.13079 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2011年08月28日 23:37 [ edit ]

    ※13071
    モリタクに限った話じゃないが、外国に侵略されたら逃げるって言っている連中は
    まさか自分だけはビジネスクラスで優雅にアメリカまで行けると思っているのかね?
    地上軍の上陸が無くてもミサイルで攻撃される事態になったら民間機の離発着は制限・禁止されて、
    外国政府が自国人を避難させる航空機以外は飛ばなくなるだろう。
    外国に逃げる(笑)なら平和な内にお逃げになってはどうか。



  • No.13094 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2011年08月29日 23:01 [ edit ]

    自分を守れない国家を国際社会が助けるわけがない
    マンネルヘイムだっけ?



  • No.13095 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2011年08月30日 01:03 [ edit ]

    ※13079
    ある日突然戦争になるわけじゃないんだから



  • No.13099 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2011年08月30日 13:16 [ edit ]

    怨念が怨念を生む、本当にバルカン半島は地獄だぜ…
    この後も20世紀末まで延々と紛争の火種が残り続けるんだからなぁ。



  • No.13102 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2011年08月30日 21:52 [ edit ]

    そこまで頻繁に戦争してないとこなら「昔あいつらは俺たちに酷いことをしたってばっちゃが言ってた」とかで済むが
    当時のバルカンの場合は相手に親族を殺されたり人間としての尊厳を踏みにじられたりした世代が普通に生きてるからなあ……



  • No.22524 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2012年09月09日 16:26 [ edit ]

    ※13095
    ある日突然大戦争になった第一次世界大戦という実例



■コメント投稿
     行間隔の関係でアスキーアートを貼りつけてもズレが酷いことになりますので、
     アスキーアート付きのコメントは削除する方針です。
     荒らしの書き込みに対してレス・言及しているコメントも削除対象ですのでご注意ください。
プロフィール

管理人 : 「ピチカー党員No.11」こと金ニダリスト

       ___
      |それ金|
    z'| ── 、
    / ハ ヘ u ヽ
  人/ノヽ ミ=‐...|_     生活の中心が株になっとる
    }≦ u 爻r.j. |彡}
  (  u  リ У{三≧
   ` ー─t r三勿 {气}
      厂 ̄(三)  `气


◆カウンター(ユニーク)    ◆カウンター(トータル)
       


全記事一覧

RSS

管理モード
ツイート
最新コメント
最新記事
まとめ記事
【歴史系】
【物語系】
【ゲーム系】
【学ぶ系】
連絡先はこちら

苦情・相談などありましたら、
下記のメールフォームにてご連絡ください。
(ファイル添付可能)

連絡用メールフォーム

貰い物紹介

TOP画像募集中

  

ダンジョンマスター作者様からいただいた逸品。
カナ、マジプリティ!



  

  

帽子屋HeII0様からの贈り物、しかも二枚!
各作品に対する愛情が伝わってきます。
帽子屋HeII0様のブログ - 「-simulacra-」

月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
© それにつけても金のほしさよ All rights reserved.
まとめ