■やる夫で学ぶ第一次世界大戦 幕間9
446 名前: ◆WW.IweeeIE [] 投稿日:2011/02/05(土) 21:00:20 ID:r4K3AmQU

             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{       リ| l.│ i|
         レ!小lノ    `ヽ 从 |、i|       恒例の人物紹介にょろ。
          ヽ|l ●   ●  | .|ノ│
            |ヘ⊃ 、_,、_,⊂⊃j  | , |         今回は紹介する人物が一人だけなので
          | /⌒l,、 __, イァト |/ |
.          | /  /::|三/:://  ヽ |       ちょっと寂しいにょろ。
          | |  l ヾ∨:::/ ヒ::::彡, |





447 名前: ◆WW.IweeeIE [] 投稿日:2011/02/05(土) 21:00:57 ID:r4K3AmQU

1.ペタン

       ./   //    ,            \
      /   ィ/      !             ヽ
      /    /       !  /!  ./   i      ヽ
     /    !      ! / "|ヽ,./|   !      Y
     !    | !   !  レ、  ! ∧ !  / .!    i     !
     !    | λ  ゝ  ! ゛=-'  ! /|-.x / |    !
     !    |∧ヘ  |ゝ .!       " , !/ !/  / ヽ  !
     .!ヽ    ヾ,ゝ ! \   ,    ' `ー,/  /  ∧ !
     ! ! 、 !   ヽヽ|       !゛'' ,   ! / ,i  / |!
      ! ヽ|ヘ /|,. Y  、     ゛''"  ンッ ,γ' | /  /
         ,r _ 'レ/   丶、   , , ',〆y /  /
        y'  ''<、    /゛'' 〆     /
    ,_ ''"= ミ 、   ヽ、 |'x'"     /
   /゛ . . . .゛. .ト 、 ミ 、 ヽ./    , '"
  !!. . . . . . . . . . . ヾ 、ヽ ./   y' ゝ、
  ! .!. . . . . . . . . . . . ヽ ゛ン   /'" ィ".'ト.、
 .! ヘ . . . . . . . . . . . . ン    y '" ノ. . . . ヽ




             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \       ヴェルダンを守り抜いた救国の英雄にして
         //, '/     ヽハ  、 ヽ      フランスの自由を売り渡した売国奴。
         〃 {_{\    /リ| l │ i|      相反する二つの評価を持つ人物にょろ。
         レ!小l●    ● 从 |、i|
          ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│     ヴェルダンの勝利によって英雄となり、
        /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !      その後はニヴェルの跡を継いで
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│     フランス軍総司令官に任命され、
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |      フォッシュと共に連合国を勝利へと導くにょろ。
       `ヽく | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |





449 名前: ◆WW.IweeeIE [] 投稿日:2011/02/05(土) 21:01:29 ID:r4K3AmQU

       | / |     |  |               |   |       |  |
     / ̄ \| /     !   |    ′         |   |       |  |
.   /       ヽ  l   ',  .∧  /         / ∧   /      、|  |
   |       ', l    ト |\ .!           / ,′l / |      ',  |
.   ',         ∨l   下 {` <{      〃 /l// j/ 」       ', |
.   ',         || ヽ {{     {心ミ  /´ _x≦fチ¨ ̄  ! ,′  ∧ l |
     ',         ! |  l\ヽ     7ヽ {:::::::〃   ´    / /   /  ヽj ヘ    
火砲は歩兵を殺しますわ!
   , 一ヽ     V'  |⊂つ ー― ′::::::::::::::::ヽ .. _ ∠ ' .ィ ./ ト、 ト  |
.  /    \     Vヽ{ヽ     r- ――‐ ^ 、  ⊂ /´/ Ⅳ  l ヽ| `
  {      {      ',|\| > 、   {/     \l    /ト 、   ,'
. /  {    ヽ    ヽ≦_.. > 、L        ノ_.. ≦ Ⅳ  ヽ/
  {  \    |            / >ー―</T ヽヽ/l '
   ヽ   ー一             / / ヽ   / !  |   \




             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ     戦前から火砲の発達による
         〃 {_{       リ| l.│ i|     被害の増大を予測し、
         レ!小lノ    `ヽ 从 |、i|     「火砲は歩兵を殺す!」と主張して、
          ヽ|l ●   ●  | .|ノ│     フランスの攻勢主義を批判したにょろ。
            |ヘ⊃ 、_,、_,⊂⊃j  | , |
            | /⌒l,、 __, イァト |/ |       そのためか昇進は遅く、
.          | /  /::|三/:://  ヽ |     開戦時には58歳の高齢ながら
          | |  l ヾ∨:::/ ヒ::::彡, |     いまだに連隊長だったにょろ。





450 名前: ◆WW.IweeeIE [] 投稿日:2011/02/05(土) 21:02:01 ID:r4K3AmQU

            ,. -───- 、
             /'´       `ヽ、
             シ~ /" `ヽ ヽ `'、 ト、
         //, '/     ヽハ  、_Vヽ     開戦後は歩兵指揮官としての優れた才能が
         〃 {_{`ヽ   ノ リ| l |、,i|     ジョフルの目に留まって急速に昇進。
         レ!小l●    ● 从 | } i|     ついにヴェルダンの司令官に抜擢されたにょろ!
         ヽ|l⊃ r─ォ   ⊂⊃jノ}j|
     r‐‐-、__|ヘ  '、_ノ   /|  ! |     この戦いで要塞の価値を再認識した彼は
     { (` /:::::| l>,、 __, イァ_i  ||     第一次大戦後に、かの有名な
      "ヽ /:::::/| | ヾ:::|三/ / //ァ||     「マジノ線」を建設することになるにょろ。
           ヽく | |  ヾ∨_:/ // ハ||




             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ      後のフランス大統領ド・ゴールとは旧知の仲で
         〃 {_{ノ    `ヽリ| l │ i|     ペタンの連隊長時代から、
         レ!小l●    ● 从 |、i|     ヴェルダンで捕虜になるまで
          ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│     ペタンの配下で戦っていたにょろ。
        /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│     ペタンはド・ゴールの人柄を高く評価し
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |      融通の効かない性格からトラブルを起こしがちな
       `ヽく | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |      ド・ゴールをかわいがっていたそうにょろ。





451 名前: ◆WW.IweeeIE [] 投稿日:2011/02/05(土) 21:02:39 ID:r4K3AmQU

             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{ノ    `ヽリ| l │ i|      だけど、この偉大な歩兵指揮官も
         レ!小l●    ● 从 |、i|      時代の急速な変化にはついていけず
          ヽ|l ||、_,、_ ||⊃ |ノ│     第二次世界大戦では
        /⌒ヽ__|ヘ || ゝ._) ||j /⌒i !      ドイツ軍の「電撃戦」によって
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│     打ち破られてしまうにょろ。
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
       `ヽく | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |




             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ     完全な敗北を悟った彼は、
         〃 {_{       リ| l.│ i|     無意味な抵抗による国土の荒廃を恐れ
         レ!小lノ    `ヽ 从 |、i|     ドイツへの全面降伏を主張。
          ヽ|l ●   ●  | .|ノ│
            |ヘ⊃ 、_,、_,⊂⊃j  | , |     フランス降伏後は、
          | /⌒l,、 __, イァト |/ |     ヴィシー政権の首班として、
.          | /  /::|三/:://  ヽ |     ナチスへの協力を強いられたにょろ。
          | |  l ヾ∨:::/ ヒ::::彡, |





452 名前: ◆WW.IweeeIE [] 投稿日:2011/02/05(土) 21:02:57 ID:r4K3AmQU

             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \        そのため、第二次大戦後は
         //, '/     ヽハ  、 ヽ       戦犯として裁判にかけられ、
         〃 {_{⌒   ⌒リ| l │ i|        死刑判決を下されてしまったにょろ。
         レ!小l○    ○ 从 |、i|
          ヽ|l⊃ __ ⊂⊃ |ノ│       高齢を理由に死刑は免れたものの
        /⌒ヽ__|ヘ         j /⌒i !       1951年に流刑先で息を引き取ったにょろ。
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│       ヴェルダンで兵たちと共に埋葬されることを
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |       希望したものの叶えられる事はなかったにょろ。
       `ヽく | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |




      |
      |
      |-‐ ̄ ̄`' ‐-,,
      |: /´ ゛ヽ::::::::::\
      |/      ヽ::: i:::ヽ         ちなみに、ヴェルダン戦でペタンが言ったとされる
      | -ー     l::: }::::: l        「決して通さない!」の名言は、
      |●     ヽレルi:::: |         実際にはニヴェルの発言のようにょろ。
      |⊃    ●゛i(⌒\
      |  ,__,   ⊂ヘ iy   ゙i       でも、格好良かったので
      h   `´ _、ゝ,、ス\  )       この作品では俗説のほうを採用し、
      ミ}ーT゛ i ::::l| \>'        ペタンの発言としたにょろ。
      |):゙i三|::ッ'l ::::l|t,,/
      |i:::∨ッ  l ::::l|::|





453 名前: ◆WW.IweeeIE [] 投稿日:2011/02/05(土) 21:03:18 ID:r4K3AmQU

【おまけ】
ローワ突撃隊隊長 ローワ大尉

          /: : : :/    ノ     ヽ    \: : : : ヽ
          /: : : :/    / ,-―‐-、 \   \: : : :',
       /: : : /(   / ,イ : : : : : : ヽ、`ヽ、_ハ: : : ::',
      /: : : :/ 二二_ィ´/: ;ィ : : : : : : /`ー┬---、ゝ: : :',
    ∠: : : :/レ: : : ::/ ̄l//: : /j::/ ̄ ̄|: : : : ::ヽ: : ::',
     /::/: :/: : : : :/ ,--- /::/  ,リ ,--- j∧: : : : :l: : : ',
     " |: : /: : : : :/ ,/   /イ     /    ヽ ',:: :: ::|: : トヽ
.       |: : l: :/ヽ| {   O j     l 0    } }: /ヽl: ::j ゛
        l: : l: l ´てl ヽ、__ノ      ヽ __ ノ ,!/く }:/
       |: ∧{ ヽ l        {        /ノ ノ/
       レ' V\. ',    、____,    / //
           Vハ\                 ノ<__/7
          /  ヽ \         //V   / /
            ヘ      V `iヽ、__  イヽ |     / /
           ヘ       |         |      / /




          , '´ ̄ ̄` ー-、
        /   〃" `ヽ、 \
       / /  ハ/     \ハヘ
       |i │ l |リ\    /}_}ハ      ローワ突撃隊の前身は
        |i | 从 ●    ●l小N      1915年2月に大本営の命令で編成された
       |i (| ⊂⊃ 、_,、_, ⊂li|ノ      実験部隊にょろ。
       |  i  ノ、     ノi|
       |  l  x>、 __, イl |       ローワの前任者の名をとり、
       |  l( ⌒ )..::::V::/ ( ⌒ )     「カスロー突撃隊」と呼ばれていたにょろ。





454 名前: ◆WW.IweeeIE [] 投稿日:2011/02/05(土) 21:03:45 ID:r4K3AmQU

カスロー突撃隊隊長 カスロー少佐

         /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ト、::::,zム‐z三三./   /
           /::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::|―'    .三/    /ト、
        /::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|      /    / 三≧z
         /::::::_,.r::::::/::::::::::::::::::::∧:::::::::::::::::|     /     ./ 三>
      /,.ィ´ }:::::/::::::l:::::::::::::∧. ∨::::::::::::l   ./      ./Y⌒
      /     i::::/,.ィ´}:::::::::::/ '`ヽ-∨::::::::i― '´     ./ ≧
          i::/:::::,r-l:::::::::/      \:::::i       ./ }三ニi
          l:::::::/  |:::::::/        \{     / ニ∧三,'
          |::::∧  |:::::/\     ィ个ー、    / 三ニ∧ニ/
          |:::/ ヽイ::∧.. ゝー一'´ |  `ー─'  三三ト- '
          |/.   レ' ヘ       、 ,     ,三ニ/
                ハ                、ニ三/
                   l\  ー―‐ ¬Tフ勺三,,イ
                     i .\  `'‐―― ≦三/少、
                      ,ヘ  \  ヾ   三/三 |三\
           _,..-―¬"  ',   ヽ   ,ィ三三ニl三三≧、




             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \  __
         //, '/     ヽハ  、 ヽ  
         〃 {_{    U  リ| l.│ i|   
         レ!小l\    / 从 |、i|  ̄ ̄   カスローは防弾服や37mm軽野戦砲など
          ヽ|l ○   ○u | .|ノ│       いくつかの新兵器の運用を研究したものの
            |ヘ⊃ 、_,、_,⊂⊃j  | , |       実戦では30%もの死傷率となったため、
          | /⌒l __, イァト |/ |        更迭されてしまったにょろ。
.          | /  /::|三/:://  ヽ |
          | |  l ヾ∨:::/ ヒ::::彡, |





455 名前: ◆WW.IweeeIE [] 投稿日:2011/02/05(土) 21:03:58 ID:r4K3AmQU

            ,. -───- 、
             /'´       `ヽ、
             シ~ /" `ヽ ヽ `'、 ト、       カスローの跡を継いだローワは、
         //, '/     ヽハ  、_Vヽ         カスローの新兵器の欠点を見直し、
         〃 {_{`ヽ   ノ リ| l |、,i|       その戦術をさらに発展させて、
         レ!小l●    ● 从 | } i|       突撃隊を完成させていったにょろ!
         ヽ|l⊃ r─ォ   ⊂⊃jノ}j|
     r‐‐-、__|ヘ  '、_ノ   /|  ! |       突撃隊がその真価を発揮するのは
     { (` /:::::| l>,、 __, イァ_i  ||       もう少し後・・・
      "ヽ /:::::/| | ヾ:::|三/ / //ァ||       1918年になってからにょろ。
           ヽく | |  ヾ∨_:/ // ハ||





465 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:2011/02/06(日) 01:35:30 ID:0ix/YvJ.

第二次世界大戦のフランスは早期に降伏して次に来たのも米英軍だったから
戦場になった割には民間人被害はそれほど多くなくて済んだんだよな





459 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:2011/02/05(土) 21:31:25 ID:IV2jgmp6

ペタンは敗戦処理を引き受けた軍人だから難しいとは思うが名誉回復できないのか
フランス敗戦の責任をかぶせ続けるのはあまりに惜しい人なのにな


>>459
   / ̄\    通常1レスか2レスの解説が5レスになるぐらいのペタン好きなので
  |  ^o^ |   名誉回復はなされてほしいとは思うんですが・・・
   \_/    降伏した相手が悪かったと言いますか、
   _| |_   「ナチスの協力者」というレッテルが貼られてしまうと、
  |     |   色々と難しいのかもしれません。





471 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:2011/02/06(日) 13:22:04 ID:/FEFPs/U

国歌にまで売国者認定を残されたブイエ将軍よりマシと考えるんだ





473 名前: ◆WW.IweeeIE [sage] 投稿日:2011/02/08(火) 23:51:01 ID:8l4XeCZA

              /    ./ / ./ !  /   ` ̄丁´ ヽ  \ ヽ.
              f    !/   | ./i__/_{、  |:|  } :| iヘ|
              |    |/  |/´|厶.、ヾ\! ムA. /  | | リ
.                '.  / / !  :|,イうハ    ∨ぅY/l  / ./
               ∨/ |||   !弋tり     {り |リ/イ/
               | |  |∧|\ド=-     ___' -彳ヽ.
               |∧|、 `ト-へ.     {  ノ / ハ|
                   \ハ∧ム|≧._ . __ . イ∧ト、|
                t~へ一廴_ `V{_
               _ __/^⌒マうヘ.\__>イヘ.`マヘ、
             _}厶、    廴`マニう‐'´  マう_)}、
              `7へ、ヽ    `YVぅー~~ーtfぅ  }≦、
              /   ,〉 〉_/  〃       |_/マ⌒   ← ペタン元帥
         /   / ̄´  ∨ 〃          |_,/ヽ.
            {    ` 、    ∨/ /    j  / \  ヽ
         `  、    ` マー-'v'´-――  ー- 〉/  /
              < ` ー- 、 \ ノ‐ァ¬‥ー --{、 /
               厶 -一fヽ/   } f/  /´ ̄ ̄ ̄`ヾァー一ァぅ
            /    と.__,/ {.!   ` ー---- <´   ,うノ
            /      /     込、       __,.≧r'う ̄`>x




   / ̄\
  |  ^o^ |   配役決定にまつわる小ネタ
   \_/   原作の沙都子は意外と胸が大きい。
   _| |_   実にけしからん。
  |     |





474 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:2011/02/09(水) 00:02:29 ID:eOhOgSWM

言うか言うまいか悩んで自重したら、そのまんまのネタだったのかw


>>474
   / ̄\
  |  ^o^ |   誰も突っ込んでくれないので寂しかった・・・
   \_/
   _| |_
  |     |





478 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:2011/02/09(水) 02:00:07 ID:nW/9ENiY

そんなベタすぎるツッコミをする勇気は誰にも無かった










投稿日 : 2011/10/20 | カテゴリ : 第一次世界大戦 | コメント数 : 18
■コメント一覧
  • No.14129 名前:名無しさん@ニュース2ちゃん 投稿日:2011年10月20日 10:51 [ edit ]

    当時のフランス国民も、あれは英断だったと思ってると思うがね
    実際、ナチスに割と従順で協力的だったじゃないか。レジスタンス神話は基本的に嘘だし
    自由放任主義とか行って、基本的なフランスの自治をナチスは認めてたし
    第三共和制を破壊したのはナチスじゃなくてフランス議会そのものだし

    それに、英雄(笑)ド・ゴールなんか当時の連合軍内じゃ針の筵ですよ
    特にルーズベルトはド・ゴールが大嫌いだったらしいな



  • No.14131 名前:名無しさん 投稿日:2011年10月20日 11:08 [ edit ]

    結果的にペタンの降伏という判断が英断だったとしても、フランス人として素直にそう
    感じられたかどうかは人それぞれ。占領中にドイツ軍に積極的に協力した人はもちろん、
    ドイツ兵と友達になった程度の人まで戦後にどういう目に遭ったのかを調べれば、
    大半のフランス人がどう思っていたのか分かるよ。



  • No.14132 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2011年10月20日 12:15 [ edit ]

    ドイツ兵の恋人だったというだけで、丸坊主にされた女性のニュース映画が残されてるね。

    60年代のフランス映画では、こういう女性は捨てられて当然という扱い



  • No.14134 名前:名無しさん 投稿日:2011年10月20日 13:55 [ edit ]

    イタリアも第一次第二次とうまく勝ち馬に乗ってるけど評価は低いしそれと一緒
    ペタンも売国奴になることは覚悟の上だったろうし、まあしょうがなかろう



  • No.14135 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2011年10月20日 14:42 [ edit ]

    ドイツに協力したやましさを、瑕疵が表出した人にぶつけてるよな
    ドイツ支配地域でもっともサボタージュが低調だったのはフランス。抵抗運動の代表格みたいなイメージがあるのは、フランスの印象操作のうまさだな

    やましさを他人にぶつけてごまかす、他人を責めることで開き直って反省しないって点では、日本もちっとも変わらないが
    戦犯にされた人らだけで戦争なんかできないって



  • No.14136 名前:名無しさん 投稿日:2011年10月20日 15:03 [ edit ]

    >ドイツ支配地域でもっともサボタージュが低調だったのはフランス

    さすがにノルウェーやデンマークに比べてフランスが低調だったというのは、安易に信じられない。
    フランス沿岸の基地から出撃するUボートの出港日は、現地のレジスタンスを通じてイギリスに筒抜け
    だったし、各艦の艦長も現地採用の工員によるサボタージュを疑い続けた。
    この辺のことはペーター・クレーマーやヴォルフガング・フランクの本を読むと分かるよ。



  • No.14137 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2011年10月20日 15:50 [ edit ]

    詳しくは知らないんだが、ペタンっていう人は兵にしても、国民にしても出血が出ることを嫌う人だったの?



  • No.14138 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2011年10月20日 17:30 [ edit ]

    フランス降伏後、120万を越えるフランス軍捕虜の帰還をドイツが拒んだからさ。
    人質みたいなもんだ。なんかやらかしたらわかってるな?って話。
    だからサボタージュも人口割合からしたら低調でも不思議じゃないが、
    他の被占領国とは人口規模が違う。規模では最大だったろう。
    まあそもそも、サボタージュやろうとしたってドイツ軍のいないところではサボタージュのやりようもないがね。



  • No.14139 名前:   投稿日:2011年10月20日 19:48 [ edit ]

    西部でも東部戦線でも普通に数十万単位の捕虜が転がり込んだりしてるけど、
    これほど膨大な捕虜をドイツはよく管理できたもんだよね。
    一番勝ちまくってた頃は一体どれほどの捕虜が居たものかね?
    ユダヤ人に加えて、こいつら収容所に閉じ込めて、管理して食わせるだけで
    凄まじいリソースがいると思うんだけど。
    強制労働によるメリットと天秤掛けるとどうなんだろう?



  • No.14140 名前:名無しさん@ニュース2ちゃん 投稿日:2011年10月20日 20:28 [ edit ]

    ナチスが絡むと、ヨーロッパ人は途端に冷静さを無くすからな。
    日本の地図記号や少林寺拳法のマークにまでクレーム付けて来る有様。



  • No.14141 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2011年10月20日 20:52 [ edit ]

    >ノルウェーやデンマークに比べてフランスが低調だったというのは、安易に信じられない。

    積極的にレジスタンスに参加していたのは共産党員と、ドイツとの戦争で家族親類を亡くした者がほとんどで、フランス全体として見ると低調だったらしい。第三共和国のグダグダ加減に愛想を尽かしていたってのもあると思う。
    レジスタンス活動が活発化するのは大陸反攻が近づき、米英の宣伝とドイツ軍の敗退が始まってからのようだ。



  • No.14142 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2011年10月20日 21:07 [ edit ]

    >No.14139
    確かに捕虜の数は莫大ですが、当時のドイツは人種で能力を決めていた事もあり、東部戦線で捕虜にしたロシア人はろくな扱いもせずに収容所で単純労働につかせています(1941年だけで120万人かそこら捕虜を取ってるけど、一年もせずに餓死・病死で半分以下に)。

    逆に西部戦線で捕虜にした欧米人相手だと、かなり待遇は良くなります。工場労働が主ですが監視の目はあってないようなもので、しょっちゅう収容所を抜け出してドイツ娘の所に泊り込んだり、なんて話もw
    ドイツ人は徴兵(もしくは志願)でどんどん軍に行ってしまいますから、そのための労働者をフランスに求めていたわけです。捕虜だけでは足りず、普通にフランス軍政地域で労働者を狩り集めてドイツに連行して労働させています。ちなみにその労働者集めに奔走したのはフランス人協力者だったので、恨みつらみはそっちに向かってますね。

    戦時中のドイツは、狩り集めたフランス人労働者にそれなりの待遇を与えて働かせないと国が回らない、という状態だった訳です。



  • No.14143 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2011年10月20日 21:33 [ edit ]

    ※14140
    少林寺拳法のマークにクレームつけたなんて事実はないぞ
    あれは欧州進出の際に余計な摩擦を避ける為、少林寺拳法側が自主規制したんだ
    生半可な知識でデマを流してはいけない



  • No.14145 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2011年10月20日 22:10 [ edit ]

    戦後のフランスのドイツシンパ狩りは、ちょっと引くぐらいヤバイと思う。
    徹底的に狩り出して処罰するとか怖すぎるぜ。日本における公職追放なんて無茶苦茶温いよなあ。



  • No.14147 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2011年10月20日 22:18 [ edit ]

    スレと読んだ感想だけど、良くも悪くも先読みしすぎる人だったのかな?と思った

    ぺたんは皆思ってたんだなw
    原作は持ってるもののどの順番でやればいいのかわからないので積んだままだ



  • No.14149 名前:不幸な名無しさん 投稿日:2011年10月21日 02:48 [ edit ]

    ※14140
    クレームを付けられたのは氣志團だぜ



  • No.14152 名前:早起きは三文の得 投稿日:2011年10月21日 07:31 [ edit ]

    >>14145

    集団ヒステリー状態だったんだな。
    しかもけっこう長く尾を引いてしまった。

    ヴィシー政権が擁護・評価されるようになっ
    たのも、ここ10年前後くらいからだしね。

    本当に強いトラウマだったんだな。



  • No.14154 名前:14140 投稿日:2011年10月21日 08:48 [ edit ]

    ※14143
    「はて、記憶違いだったか?」と思って検索したら、こんなのが出て来たぞ。
    ttp://marukado.web.infoseek.co.jp/syoNEWS.html

    「記憶」の元になったのは日本版ニューズウィーク2005年1月26日号の
    「少林寺拳法を苦しめるナチスの亡霊 『卍』論争 世界的なナチス・ヒステリーで少林寺拳法から
    伝統のシンボルが消えた」という記事。こっちは済まんがテキストが見付からなかった。

    地図記号については完全な記憶違い。驚いたり不快に感じたりはするらしいが、クレームが付いたという
    事実は見付からなかった。そちらは取り消し、謝罪する。



■コメント投稿
     行間隔の関係でアスキーアートを貼りつけてもズレが酷いことになりますので、
     アスキーアート付きのコメントは削除する方針です。
     荒らしの書き込みに対してレス・言及しているコメントも削除対象ですのでご注意ください。
プロフィール

管理人 : 「ピチカー党員No.11」こと金ニダリスト

       ___
      |それ金|
    z'| ── 、
    / ハ ヘ u ヽ
  人/ノヽ ミ=‐...|_     生活の中心が株になっとる
    }≦ u 爻r.j. |彡}
  (  u  リ У{三≧
   ` ー─t r三勿 {气}
      厂 ̄(三)  `气


◆カウンター(ユニーク)    ◆カウンター(トータル)
       


全記事一覧

RSS

管理モード
ツイート
最新コメント
最新記事
まとめ記事
【歴史系】
【物語系】
【ゲーム系】
【学ぶ系】
連絡先はこちら

苦情・相談などありましたら、
下記のメールフォームにてご連絡ください。
(ファイル添付可能)

連絡用メールフォーム

貰い物紹介

TOP画像募集中

  

ダンジョンマスター作者様からいただいた逸品。
カナ、マジプリティ!



  

  

帽子屋HeII0様からの贈り物、しかも二枚!
各作品に対する愛情が伝わってきます。
帽子屋HeII0様のブログ - 「-simulacra-」

月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
© それにつけても金のほしさよ All rights reserved.
まとめ