■やる夫と学ぶ身近な宗教 その8 社会生活と宗教
202 名前: ◆N4YIA6JhMc [sage] 投稿日:2011/10/29(土) 22:41:59 ID:luMqsudQ




        \ ブブブブブブブブブブブブブブ /

          ,---ァr‐==-―ェr‐rェ‐、
         fl1  丶 ヾニニニニニニヽヽr''"´::丶
         ∧! \  ` -== ≡===ヘ::::::ノ
         トr、ヽ  ヽ、          ヾf`ヾ Yヾt‐ 、__,,..-―――
         '、ヾユ \  | ̄ ̄ ¨ - - L..,,」´7 `ー'‐-  _`''-,._
.         \`ェ、 `r -――-――-――!    __ --=' }
           \`ェ⊥__rf=――― =f、__,!  . {    __,ノ
             ヽ、!   `ー――――-'__ノ   l `¨"''ー―--
               `  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄      `''- _
                                    `  ̄ ̄





203 名前: ◆N4YIA6JhMc [sage] 投稿日:2011/10/29(土) 22:42:35 ID:luMqsudQ



                   ピッ

          / ̄ ̄ ̄\
        /  ─   ─\_        あい、やる夫だお
       /   (●)  (●) \|l(^)
       |     (__人__)   l(_ )      とーちゃん、どうしたお電話なんて珍しい……
       \     ` ⌒´   /⊂)
       /             ヽ ノ








          / ̄ ̄ ̄\
        /  ─   ─\_         ……え?
       /   (●)  (●) \|l(^)
       |     (__人__)   l(_ )
       \     ` ⌒´   /⊂)
       /             ヽ ノ





204 名前: ◆N4YIA6JhMc [sage] 投稿日:2011/10/29(土) 22:43:03 ID:luMqsudQ

                ...................................
           ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
        ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
     :::::::::::::::                        :::::::::::::::
   :::::::::::::::                            :::::::::::::::
  :::::::::::::::     
やらない夫のお母さんが…!?     :::::::::::::::
   :::::::::::::::                            :::::::::::::::
     :::::::::::::::                        :::::::::::::::
        ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
           ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                ...................................

                          ┗0=============0┛
               \===========[_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_]===========/
            /三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三\
                  0 │ |∞∞∞ |::|∞∞田田∞∞|::|∞∞∞ | ::|  0
            [二] | ::|       |::|┏━━━━┓|::|       | ::l [二]
◎○@※◎○@※. |□|.│ |┌┬┐ |::|┃..., -- 、 .┃|::| ┌┬┐| ::|. |□| ◎○@※◎○@※
ii|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii| `)三(´| ::|├┼┤ |::|┃ i ノノ"))リ..┃|::| ├┼┤| ::|`)三(´il|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii|
@※◎○@※◎○ | ::| | ::|└┴┘ |::|┃ |!il|゚ ワ゚ノl!.┃|::| └┴┘| ::| | ::|  @※◎○@※◎○
ii|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii|li┏━━━━━┓|::|┃ リく)允iぅ...┃|::|┏━━━━━┓ li|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii|l
◎○@iiii※◎○@ ┣┳┳┳┳┳┫|::|┗━━━━┛|::|┣┳┳┳┳┳┫ ◎○@iiii※◎○@
ii|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii|l ○    ●        ∫∬∫∬        ●    ○ ii|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii|li
               ○○  ●●      iiiii iii ii iiii       ●●  ○○
           [ ̄ ̄] [ ̄ ̄]   ( ̄ ̄ ̄ ̄ ̄)    [ ̄ ̄] [ ̄ ̄]
                |_○_|  .|_○_|     |_____|     |_○_|  .|_○_|





232 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/10/29(土) 23:05:13 ID:X0JfboMs

いきなり急展開





205 名前: ◆N4YIA6JhMc [sage] 投稿日:2011/10/29(土) 22:43:44 ID:luMqsudQ



               .   ___
                  /   \
                /   _ノ  \
              . │   ( ●)(●)       …わざわざありがとな
                 |     (__人__)
        .   .     |      ` ⌒´ノ       今日も講義あったんだろ?
            .  |         }
           __,ノ ヽ.ヽ       }゛
       y彳 ";;;;;;ヽ  ヽ'ヽ   ノ
     /  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;';, ヽ. ::::::>/
    /     ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;';,`ヽ/ヽ、
   /      ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;', ,.r`i ヽ、
   |      ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;', /::iヾ;;rァ /
   |      ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;'"',  `!;;ノ! ト、
   |      ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;',  ,';;;;|i,.!;;;ヽ.
   |    ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;'';;;;;;;;!;;;;;;;;;;;;ヽ,




      ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \
  /  o゚⌒   ⌒゚o  \     どうせ留年なんだから、そんなことはどうでもいいお!
  |     (__人__)    |
  \__ ` ⌒´ __/      それより、言葉おばさんが……っ
  /::::::::ハ\/Vヽ/;:i:::::::ヽ
  | :::r::l::l  ハ  |:7::::::l::|





206 名前: ◆N4YIA6JhMc [sage] 投稿日:2011/10/29(土) 22:44:42 ID:luMqsudQ


                         / ̄ ̄\
                         /_ノ  `⌒ \
              _           | (● ) (⌒ ) .|        やる夫がそんなに泣いてくれるなんて、
             | !        | (__人___)   |
             | !        |  ` ⌒ ´   .|        オフクロもきっと喜んでるよ
             | !   ,.-,    |         |
           _,ノ ┴、/ ,/       ヽ       r         昔はやる夫、よくウチに入り浸ってたもんな
          r `二ヽ ) i      ヽ _ 、___,   ト
           |  ー、〉 /     _,,,,ノr  `   /i\,,,,_
            |  r_,j j__,,.. r''''"/::;| \`'/   ,'::;;;r;;;;;;;;;;;;:: r ‐-、
            |   ) ノ ::::::::;;;;;;;/::;;;;|  /\  /::;;; l;;;;;;;;;;:: ::;;;;;;;:: ヽ
          ノニ-、 ,/::;;|:::;;;;;;;;;>::;;|/(::::ノ \/::;;;く;;;;;;;;;;;;:: i::;;;;;;;;;;;:: }
       √..:::;;; ヽ、〉;:;;|::::;;;;;;;;{ ::;;;;;|  "::く  /:::;;;;/;;;;;;;;;;;;:: |::;;;;;;;;;:. ノ }
        /..:::::;;;;;;;;;;;;;;;〉;;;;|::::;;;;;;;;;:{ ::;;;;| |:::::::| /:::;;;:/;;;;;;;;;;;;;:: |::;;;;;;;;;;;;;;;;:: }






        ____
      /      \         おばさんの作ってくれたおやつ、おいしかったお……
    /  _ノ  ヽ、_  \
   /  /⌒)   ⌒゚o  \      亡くなられた理由、聞いてもいいかお……?
   |  / /(__人__)      |
   \/ /   ` ⌒´     /





207 名前: ◆N4YIA6JhMc [sage] 投稿日:2011/10/29(土) 22:45:40 ID:luMqsudQ



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \           もともと体が丈夫な人じゃなかったからな
 |    ( ー)(ー)
. |     (__人__)          しばらく前から入院してたんだろ
  |     ` ⌒´ノ
.  |       nl^l^l         それで、容態が悪くなって、そのまま……
.  ヽ      |   ノ
   ヽ    ヽ く
   /     ヽ \




         /  ̄ ̄ ̄ \:
      ::/   j :::::\:::/\;゚:      そうだったのかお……
      ;: |     。く一>:::::くー>| :
       \...::::::。゚~(__人__)~゚j
       r "    ;゜.` ⌒´,;/゜
       i::: |::::      |::|:
      :|::: |::::.      :|::|:
      :_|::: |::::.      :|.´:
      :{:::  )::.     :',.:
      ゛‐-.`       i:





208 名前: ◆N4YIA6JhMc [sage] 投稿日:2011/10/29(土) 22:46:23 ID:luMqsudQ


              ________
           /) / .)  \
           / ./::/ ./:::/ ) \      ああ、今までも何度か体調崩してたし、
           l .l/ // ∠___ |
           l / / / _、,,.ノ |.      俺は大学で頑張ってるから呼ばなくていい……
          r      /___)  |
          /     /     |      母さん、そう言って……
         /     ノ     /
       _∠⌒ヽ  j 'i, _、___ ィ/|\____
     / ...::::;;;:::ヽV;;;;l フiiiiく  /.:;;:l;;;;;:::´´''' 、、、 _
   / ...:::::;;;;;;;;;;;;:: 〉;;;;;:l/ iiiii \/.:;;;::l;;;;;;;;;;;;;::::::::..... i::..\
 / ...:::::;;;;;;;;;;;;;;;;:: /;;;;;;;;:::ヽ llllll /..::;;;;::l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::: l;;;;;;:: l




                         ;
                           ;
                       0;
                  ;
                   ;          l       |
                    0:        l     |
                          ,.-―- 、'_  |    ポタッ
                         /      ;.   |
                   /  _,.イ  cっ  |
                  〈 ヽ/ _ )、    l |
                      ヽ/ -'´  `  _ノ ト、
                       ト、_,. -‐''"´    :|
                      ト、_____、_.ノ
              . . . . .    `ヾ―- ...,,,__,.イ   .: .:
            :.:.:.:. :.:. :. :. :    `゙'''―――- '´ .: .: ::: : ,




           ___
       /      \
      /ノ  \   u. \         ……やらない夫
    / (●)  (●)    \
     |   (__人__)    u.   |
     \ u.` ⌒´       /
    ノ            \
  /´               ヽ





209 名前: ◆N4YIA6JhMc [sage] 投稿日:2011/10/29(土) 22:47:18 ID:luMqsudQ



               -‐― ‐- 、
             /        ヽ
            ./           i
.          , '′ ⌒ヽ,__ノ        i
        _   。::::::::::::::        i          看取ることもできなかった…っ!
       く _ \o::::::::::::::::::::::::    /
      く__ \ \::::::::::::::::::   /
     く__ \ \ ヘ /⌒/゜。 ./
.     └--ミ ヽ、\:゜- \ | o/
   / | \ヽ丶  -o      〉 °
 ̄く   !  `\( \ °    !_o_
_ \   !    \_ヽ ゜   {\_    ̄ ̄\_
!  ̄ ̄ ヽ /{ 、ヘ      > ∠       ノ)
       \ /⌒\\   ∠/ヽヘ      /
         \ い / \(⌒)   ノ \   //
          \ /   .ヾ、 /    \ ./ /






           ____
         /:::     \
       /::::::::::     \       ……
      /::::::::::         \
     |:::::::::::::::         |
    /⌒:::::::::      ⌒ヽ/
    /::::::::::::            \
  /::::::::::::::          \ ヽ





210 名前: ◆N4YIA6JhMc [sage] 投稿日:2011/10/29(土) 22:48:09 ID:luMqsudQ


                   /  ̄ ̄\
                  _ノ 'ヽ、_   \
                   (⌒)(⌒ )゚o   |     …こんなこと言われても困るよな、ごめん
                   (__人___)    |
                     '、'ーー´   'J |      さ、母さんに挨拶してってくれよ
                   |        |
                  |      .ィ {      それから……
                 _`ュ`ーー___´_ノ',
           _, 、 -ー´. : l : .\  イ::::ハヽ{`、
          /. : : : : : : : : i : : :.∨´〉::::::V: : 、>、
         丿 : : : : : : i : : : :/ :`、 ',::::::: l : : > : : : -、
            r : : : : : : : :| : : :\ : : :`、',:::::::| : :.ヽ : : : : ',





211 名前: ◆N4YIA6JhMc [sage] 投稿日:2011/10/29(土) 22:48:38 ID:luMqsudQ

  |     (__人__)
   |     `⌒´ノ
   |   ,.く))/´二⊃            ……周りの連中の言うことは気にしないでくれ
   ヽ / /  '‐、ニ⊃
   ヽ、l    ´ヽ〉
''"::l:::::::/    __人〉
:::::::::|_/ヽ.   /|||||゙!:゙、-、_
:::::::/´∨/`ー'〉゙||i l\>::::゙'ー、
:::y′.: ',ゝ、_/ヽ.||||i|::::ヽ::::::|:::!
/: ://: : : :|:::ヽ|||||:::::/::::::::i::|




        ____    ━┓
      /      \   ┏┛
     /   _ノ ヽ、_.\.  ・
   /  o゚(●)  (●)゚o\
   |       (__人__)    |
   /     ∩ノ ⊃  /
   (  \ / _ノ |  |
.   \ “  /__|  |
     \ /___ /





212 名前: ◆N4YIA6JhMc [sage] 投稿日:2011/10/29(土) 22:49:25 ID:luMqsudQ


                ,.へ、
     ,rへ、__  ____ __,.イ   iン
     r7   _ゝ-'=-'─--、__  ゝ)、
     )!, .'"::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、_,.!(:::',
    , ':::::::::::::::::::::::::::::、::::::、:::::::::', ヽ、!        …やる夫さん
    ,':::::::,'::::::::ハ:::ハ:::::ハ__!__ヽ::::::::',  _ゝ、
   ノ_ニ/=γ-レ'  !:」,.rr--!、::::',::::i /γ         お久しぶりね
    i:::,'::::::ハ「i゙ヽ  ´ ト  _!〉ゝ:l::」ン:::i
    レl::::::|:::l ヒ_}    ゙'-'',,, [__]::|::::::|
    ヽハ|从"   ´       /::::i::l::::::::|
       [ |ゝ、  ー   ,.イ:::ハil::::::::::|
       ,'|::ノ::::!::`:'r-,-=rニ'"レ>ヽ!::::l::::|
      /.'Vヽハ ,.-i i / ,.イ/^ヽ、;;;;::ン
      i:::!,.へ / λ/  ,'  / ヽ /^i/⌒ヽ
      ',/ ヽイ く,、」   ヽy´  /ヽl ヽ   ノ
    /   / ム___ゝ   i    l/ゝ __ン




         ___
       / ⌒  ⌒\
      / 。(⌒)  (⌒)。       霊夢ちゃん
    /   ///(__人__)///\
     |       `Y⌒y'´    |     こんなところでなんだけど、久しぶりだお
      \       ゙ー ′  ,/
      /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
      / rー'ゝ       〆ヽ
    /,ノヾ ,>      ヾ_ノ,|
    | ヽ〆        |´ |





213 名前: ◆N4YIA6JhMc [sage] 投稿日:2011/10/29(土) 22:49:55 ID:luMqsudQ



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \         ああ、霊夢ちょうどよかった
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)        俺はいろいろやることあるから
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }         やる夫を頼むだろ
.  ヽ        }
   ヽ     ノ  mm      この通り、感情的なヤツなもんでさ
   /    ̄ ̄ ̄ つノ
   |    | ̄ ̄ ̄




           rz、── - 、           , .-‐zィ
            \ヽ: : : : : _\___ ,,/ : : : lシ
             } },>''´:::::::::::::::::::::::::ヽ: : : : lイ
              /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\: :j {
              .//:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽl j          ……了解したわ
         _,,ノ::/::/::/:::/::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::ll 〉ー-..、
             ̄//::::i:::::l:::|ヽi:::、::::l::::!:::::l:!::l::::i::::|ミj::::::::::::::ヽ     いきましょ、やる夫さん
           l::|::l::|:::::|Vーlト、::ヽト、|ヽ从:j_;ノ:::::!、ー-、::::::::l
           l/VVト=|/Yハ \j  "´f":Yi:::::ヽ,ゝ |ヽ::/
              j:}: :} 込ノ   ー‐'' |: : !j::::|::::|   |::::i|
            //ゞ゙ヘ  丶_   ,'iー'f::::::ヽ::ヽ l:::::ヽ_
              レl/:::::::|\ `ー'  //:i:::|:::i::::::〉V  ヾ三ニ=
             〈/:::::;'r‐ィ`i ー''_´jァl::/:::!::ノ:::/
               , -l::::/ノ〈 ノY、´   レ'::/イ ∨
       rf  ̄`/ /∨厶イノ⌒i \イノ∨:7 、
       | ヽ/   /: : : /_,,ノTヽj  ∨┘: /   \
     _r┤ ` ー/: : // / ヽ_/ : : : ,'   _,, ゝ─┐
  <_,,,丿 |、    ,′:jゞ′ / !  \ : : : : ! ゝ´     l




        ____
      /     \
    /    ;   _ノ′
   /     ∪ :::(●            ん、うん……
   |         "`(__)
   \、          /´ヽ
     )       ィ ("_ノ
      / /⌒ヽ    ヽ ) |
      i l   |     |  |
      | |   |      |-‐'
      |.|   |       |
      i〆  /       |
     ヾン´       l





214 名前: ◆N4YIA6JhMc [sage] 投稿日:2011/10/29(土) 22:51:01 ID:luMqsudQ

┌────────────────────────── ─ -‐‐
└────────────────────────────── ─ -‐‐

┌───────────────────────── ─ -‐‐

└────────────────────── ─ -‐‐
┌───────────────────
└─────────────── ─ -‐‐

┌───────────── ─ -‐‐
└───────── ─ -‐‐


                             ,,,,、                 ,,,,,、
                            ,! .,i´:iー匸l  ┬-、        /` ,l゙
                            │.l_ ゙‐'゚″  .|,,,ノ  .,,,ο    | ,i´
                            ,l゙ /i、`,!      _,,-'彡'"`    .|丿
                           / / `"   ,―''''゙ン'"`      _レ゙
                           l゙丿     `'-‐"           ,i´丿
           ! i     .!l       !ii i   ``                 `"`
            | i!i/: : : : !l|r"-'"-i| i`i|‐、
            |,イ|,,..r''"!l|  i!  |ヽi  `i    .,./        ,/
           ,r'''! |i!       ii |  | |`i  i  //      ,.r"/
    i、     /  !       ,,,,.i! l-ー|--i!、 .i:/ ./    ,,.r'" /
\   i \  /i     ,,..r''"  i! i.   !  i! l .i  ./   ,ir''"  ,/
  \ !  .\/ .:i.              |   i ヾ、./:r''"    /
   `'    / .::/             .!|,,.rヾ、,,ノ       /
.      〈 .::::i  i  |    ,,..-‐ ''"|i   i       /
       ヾ;::ヽ、i  !            /      /
 ―-―――ヾ;::::i   !   !|i        !|/ヾ;― ==
          ヾ:i,  |i.  !||    i |i ,,.r"!|   〉
           `i、 ||  |i   i ||'"    /
            .ヽ||           i|'
.              i'ヽ、      ,,.r''"!i
            ....:::::::::ヽ|i,,,,,|,,..r''":::::::.......





215 名前: ◆N4YIA6JhMc [sage] 投稿日:2011/10/29(土) 22:51:33 ID:luMqsudQ



      ____
    /:::::::::  u\
   /ノ└ \,三_ノ\   ,∩__        どーーーーーーーーーなってんだお!!!
 /:::::⌒( ●)三(●)\ fつuu
 |::::::::::::::::⌒(__人__)⌒ | |   |        おばさんの葬儀だっていうのに、
 \:::::::::   ` ⌒´   ,/_ |   |
   ヽ           i    丿         親類の人たち、おばさんの悪口ばっかりだったお!!!
  /(⌒)        / ̄ ̄´
 / /       /




                ,.-、
     rィへ、      /   ヘ、_
    r,7   \rェォイ____    '(
  ィγ ゝ":::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、  ゝ
  rノ :':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ,rイ
   `i:::::;::::::;::::;:::::i、;:::::::;:::;::、:::::::',       だから言ったじゃない、
    |:::!::.::i::__;!イハ,!'ーメ-レハ::::::i::|
   ル::i::.イ ____,.   ー─'|::!レ::::|:|        「周りの連中の言うことは気にするな」
    レ[从"      " [ ]:ル':::|
     イ|::|:ヽ、  rー、  ,.イ从lン:|:::|       (怒ってその場で暴れかねない)やる夫さんを私に頼む、って
    ,':::i:::|:::::|`_rTニyT yγ/⌒ヽ、
    ハ:::i:::|γ"へ、_.へ、イ ', し、  〉
    レゝレ' イi._λuニ、」 lゝ、 `ーi
     レ  イ、 k'_,_'__>  「ヽ、ニ='
    .〈   k      イ
     ヽ、 .,.イ ニ=-=ニニ ヽ
      /ン        \





216 名前: ◆N4YIA6JhMc [sage] 投稿日:2011/10/29(土) 22:52:42 ID:luMqsudQ


::::::... ..丶
:::::::.... ...\
:::.' ──-.. \             母方と父方の仲が悪いとは聞いてたけど、
:::::::... ⌒__丶 \
:::::::::.... .'::. ).ヽ  .ヽ          「再婚相手をどう探すか」とか、
:::::::::::.... __ ..丿   ヽ
:::::::::::...    ヽ   .ヽ        「うちの墓には入れたくない」とか、
:::::.._ ノ ヽ.____丿   .丶
::::::::::::::.... ..::ノ      .)      あげくにやらない夫のことまで
:::::::::::..   ../       .ノ
:::::::::.⌒ "       ..ノ        「どこの男をくわえ込んだ子だ」とか……!
:::::::::::::::::....    ....::::::../
:::::::::::::::::::::.. ......::::./




 )`ヽ‐-、..,_        __,,,.---i
 .)_|{    `"'>二<'"´      } (
 .) |{   _,.-‐'"´:::::::::::`"'ヽ、    } (
  )|{/::::::/::::::::::::::::::::::::::::::\   } (        とにかく、おばさまのコトが嫌いなのよ、あの家は。
 /,:::::::::::/l:::i i:::::|、:::::::::::::::::::::l .} (
/;'"i::i::::i:::/.l::l  ヽ::l__x::::::::::::::::::l_ノ         私だって呼ばれてもいないから、御焼香あげるだけだし、
  .l:::|:::|:〈─'.,_ ハ _,. `'rコ::っ::::l
  |.ll:::r‐i.,.-‐   ´ ̄ヽ |.~|::::::::l          雰囲気悪くしたくないからって、私くらいしか来れなかったのよ。
  レ' .〉i~l "   __ ゛゛u| |:::::::::::ヽ、
   ./::| ヽ、 l'"__`)  .イ |::::::::::::::lヾ
   /i::::|___|:>-. ._. r'´ |__.|::::::::::::::l         あーーーーもう、細かいことはいいわ!
   .|::く二l/ノ   ヾ,\二>::::::/レ
  /l::/::::l  .\  /  /:::::::::/-、
 /  .ll::::::l     二  .|::::::/)i    l
 |  _|l:::::li  ./´ `、 l:::::l ( l_   .|
 |  .|コrl::l li / .〉.‐〈 l }ヾ (i r|   .|
 |  .|   )‐/ //V .l \)'" .`l   |
 |  .|/    l ./     l |     l  .|





217 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/10/29(土) 22:52:47 ID:cB2gazzg

檀家や氏子とは距離をおいていたというヤツか?


>>217
やらない夫母(言葉さん)は結婚にあたり、
言葉さんの実家の家柄が気に入らないやらない夫父の実家のせいで、
ほぼ実家とは絶縁状態…というような設定です。





218 名前: ◆N4YIA6JhMc [sage] 投稿日:2011/10/29(土) 22:53:31 ID:luMqsudQ



       ____
     /:::     \              あんな酷いお葬式…
   /::::::::::     \
  /::::::::::         \           やらない夫も、おじさんも、ずっと無表情だったお……
  |:::::::::::::::         |
  \::::::::::::::       /ヽ
   /:::::::::        くゝ  )
  ;|::::::::::::          / ;
  ;|::::::::::::::       イ ;




                   /js.、
                   ljく  .\
                     ljく    ヽ
                   _|jく____  ',
             _,..-‐'"´:::::::::::::::::::::`ヽ,i二i──‐''''
           ,:-'´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ       …大丈夫かしら、やらない夫さん
        ../::::::::::::::::::::::::::/1:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
       /::::::::::::::::::::::,1:/ |::l::::::::l::::l:l::::::::::::::::::::::::::::l
        l::l:::::l:::i:::,`ヽ/  l:l::l::::::l:l:::l::l:::::::::::::::::::::::::/ij_     おばさまを看取れなかったっていうのが、
       |::l::l::::ll::::/__/、   |ヾ‐‐|;一::l::::i::::::i:::i|__//|_}
        l:i::::::::::/!´´{ア     ,.-{テ=、l::l::::::l::l:l:彡/:l        大分精神的に堪えてるみたいなのよね
          !`ヽ_;:i   .!;ノ       .!i三ノl::l:::/::,:-‐、/l
          /´ .`i         `  ,.!;!;!/::/ヽ. .i::l
        /_  ./、    '      /`'‐`''/‐_//
        ./''''ヾ/:/::ヽ   -、     /__  .i´´:::::/__,...
       |::l:l::_i;1:::::/::::>-; ., - ‐´iヾ,,,,,//:::,:く´
       ,-、l/ .! !7:i .:´ レ'1 ヽ /:::::::::/::/
       .|  !  〈 l:i   ! |、 ! ,/-:::/!       .`'‐、
       l ヽl i .l:i    _|_`__;;-/'´         l





219 名前: ◆N4YIA6JhMc [sage] 投稿日:2011/10/29(土) 22:56:25 ID:luMqsudQ




          ____
       / ノ  \\              やらない夫はああ見えて、
      / (●)  (●)\
    / ∪  (__人__)  \            深く考えこんで、自分を追い詰めたりするとこあるから…
    |      ` ⌒´    |
     \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒)      心配だお
    ノ  | / / /   (⌒) ./ / /
  /´    | :::::::::::(⌒)  ゝ  ::::::::::/
 |    l  |     ノ  /  )  /
 ヽ    ヽ_ヽ    /'   /    /
  ヽ __     /   /   /





286 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/10/29(土) 23:52:08 ID:cB2gazzg

葬式での精進落しで、やらない夫とお父さんは何にも落とせそうにないな





220 名前: ◆N4YIA6JhMc [sage] 投稿日:2011/10/29(土) 22:57:03 ID:luMqsudQ



                                            ____
                                          /      \
                                         /ノ  \   u \
                ……ところで、霊夢ちゃん        / (●)  (●)    \
                                       |   (__人__)        |
                聞きたいことがあるんだけど      \  ` ⌒´      /
                                       ノ            \
       .                              /´                 ヽ
                                     |    l             \
                                     ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
                                      ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))




             r竺竺竺Xヽヘ _,ォォォォォ
              〈ヽ、:::/⌒ヽ ハヽ、:::::::l !
                >´Y//,イ ! }、 ヽ:::リ
               / /,.イ/∠ /i ! },イ .}/
    _____/ / ///≠v'ノ ナメヘ| .ハ
  /´ ̄ ̄ ̄ ̄/ / イ{ | l l{:イリ   {:rソル'} !         なにかしら、やる夫さん
. 〃     /  ̄∠,ィ{ |zzゝ`´ ' ゞク' /〈
.{{       (,イ77フ//>l∫!\ ‘’ ,.イ`>' l、`ヽ、
,Q、       !{| //////∧イ l j`:::イ乃イ⊥} ト、ヽ
 ヾミ       ソ// i i///>‐ァ′::ノ ノ.ノ〃`7 } ))
      _/ イ{ l l乃ヾ、 {`/ ̄´ 〃、>′ノ/
     ヽ、_彡个XハL 乃.元レ==≠く>´ !ー彳





221 名前: ◆N4YIA6JhMc [sage] 投稿日:2011/10/29(土) 22:57:45 ID:luMqsudQ


       |
       |           i'i~7ニニニニニニ }II{ ニニニニニニi~i'i
       |          |,lll::::::::::::::::::::::::::::::::| ||:::::::::://:::::::::::::||l |
       |          | l|::::::::::::::::::::::::::::::::| ||::::::::::::::::::::::::::::::::::|i l
       |           lニ|::::::::::::::::::::::::::::::::| ||::::::::::::::::::/ /::|ニl
       |          |..「^ヽ,ry'^i.:::::::::::: | ||::::::::::::::::::::::::::::::::::l l|
       |          l.,ゝ"´ ⌒`ヽ.::::::::: | .- -、.:::::::::::::::::::|| l|
       | ______.くi Lノノハノ)」::::::::: .● ●) ヽ.::::::::::::::/ i i|___
                    ..λ.[i ゚ ヮ゚ノi   ̄..(人__) ノ  ̄ ̄ ^ー'
.     /´`l           レ',ヘ.i`ム'」つ  ../      ヽ
   //  .l__ ,. ── / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /l───‐- ,
  l`ヽ  /  /l.   /                   //」  .    /
  |  |/  / /  /                      //      /
  |   ̄ ゙̄l/    l二二二二二二二二二二二二l/        /
    ̄ ̄ ̄      |_|,l              |_|,l       /
    /                             /
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄





222 名前: ◆N4YIA6JhMc [sage] 投稿日:2011/10/29(土) 22:58:33 ID:luMqsudQ



           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
         /               \
        /     __       __   \
.     /   ´ ̄    ヽ  /    ̄` \
.    /     イ:::::::ヾ.、   i i  イ:::::::ヾ.、  \
   /    〃 ゝ- 'ノ  .! !〃 ゝ- 'ノ    ヽ     なんで当然のように、やる夫んちにいるんだお…
   |         /    ハ   ヽ         |
   |         ゝ __ ノ  ゝ.__ノ         |
   ヽ                           /
    \                       /
    /                       \
   /                         \





223 名前: ◆N4YIA6JhMc [sage] 投稿日:2011/10/29(土) 22:59:00 ID:luMqsudQ




            |\     /\     / |   //  /
          _|  \/\/   \/\/ |∧/ ///
          \  
やる夫とかとまなぶ       /
          ∠                     >
          /_   
しゅうきょうなんとか! _\
           ̄ / /∨| /W\  /\|\  .|  ̄
            //   |/     \/     \|

              __   _____   ______
             ,´ _,, '-´ ̄ ̄`-ゝ 、_ イ、
              'r ´          ヽ、ン、
            ,'==─-      -─==', i
            i イ iゝ、イ人レ/_ルヽイ i |
            レリイi (ヒ_]     ヒ_ン ).| .|、i .||
             !Y!""  ,___,   "" 「 !ノ i |
              L.',.   ヽ _ン    L」 ノ| .|
              | ||ヽ、       ,イ| ||イ| /
              レ ル` ー--─ ´ルレ レ´


           ━━その8:社会生活と宗教





224 名前: ◆N4YIA6JhMc [sage] 投稿日:2011/10/29(土) 22:59:25 ID:luMqsudQ

           冫----v----、
          /:::::::::::::::::::::::::::::::::\
           /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
       /’::::::::::::::::::::∧:::::::::::::::::::::::::::ハ
       7::::::::::::::::::::::/ ヘ:::::::::::::::::::::::::::ハ         解説コンビ「パンチとロン毛」のロン毛の方です
        iヽ、__:::::::::ノ   ヽ _:::::::_,..、≠
       _i”++±ノァY〉;l=l=l=l=l'=ト=モヲ'"ハ
      i ヽ::::/`゙''-、_     _,,.-‐''"ヽ::/ ヽ
      ヽλ  <ヽナ    〃tナy  〃7/
        iヾ、      i         ノ,
       i:::::::i     i        i'":::::i
       /:::::::ハ    〈 ,      i:::::::::::ヽ
 _,,.-‐''":::::::::::::ヘ   ━ ━     i:::::::::::::::ヽ
`゙''ー-、,_::::::::::::::::::ヘ.   ̄ ̄ ̄   /,::::::::::::::::::::i
     /:::::::::::::::/-,\  ,,    /  i::::::::::::::::::::ヾ
    i::::::::::::::::::::i    '-lllll- '" / ヘ::::::::::::::::::::::ヘ _
    i::::::::::::::::::::i   l     /   〉::::::::::::::::::::::\\
    ヽ::::::::::::::::::ヽ  i     ,′  /:::::::::::::::::::::::::::::i  \
     ヽ::::::::::::::::::ヽ        /:::::::::::::::::::::::::::::::/    \





225 名前: ◆N4YIA6JhMc [sage] 投稿日:2011/10/29(土) 23:00:13 ID:luMqsudQ


              ooooo
            oooooooooo
             oooooooooooooooo
           oooooooooooooooooo          パンチのほうです。
          ooooooo         o
        ooooooo     °    i
        ooooo   ̄ ̄    ̄ ̄ i          ストーリーのほうはなんだか急展開だけど、
        oooo   ━┳   ━┳ 7
       7 -、o    ‐‐‐  ::::: l ‐‐‐ l.)          いつも通りざっくりでやっていくよ
       | λ           ::::: 〉   |,l
       ヽ          __    i |
        i          <二>  i l
         i  i、        --   イ"
         '-"l `゙''-、,_     ノ l
             ヤ      ̄ ̄  |
               ヤ         └,、_____
          /l        /          \
        , -'"  l       /           __\
     , -'"    `゙''-、,__,,..-‐''        , -'/ /    \





226 名前: ◆N4YIA6JhMc [sage] 投稿日:2011/10/29(土) 23:00:40 ID:luMqsudQ



    /:;ヘ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:\
  /メxx八x;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:〉       今回の話題は?
  \ト  ‐- \;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|
   〕> r。=、 ∨ ̄);:;:;:;|         まだ出てないけど
   く  `´ ィ /;:;:;:;:;:|
   ' `ヽ   /~|;:;:;/八
   ハ    イ  |;:;:|;:;:;:ヘ
  〈;:/神イ  /   |;:;|;:;:;:;:;:\
    〉;:リ ,| /  /〈;〈ー―---
  // ト -‐/   〉:;




    _
   ⊥ ⊥         今回は、宗教を利用の面から見ていこうと思うよ
  /   √ !
  | (∨  、チ        まずは、やらない夫君のお母さんが、その最期の時に関わっていたものからね
   〉 | |   ゝ
  / ハノ _了        ではさっそく本編をどうぞ





227 名前: ◆N4YIA6JhMc [sage] 投稿日:2011/10/29(土) 23:01:45 ID:luMqsudQ


                      _,, _,,r‐┐
                   ,r-‐´  '`i └i,
   {` yー─-- ,,_   ,へヘ/       } く,
   」 /       `二ゝ-'-┴―- ..,,    } 」
   く {    ..::::..../::;:::::::::::::::::;:::::::::::::::`ヽ、.....: } L_
   [、 {   ..:::::/::::::;::::::;:::::;::::::ハ:::::::::::::;;:::: ヽ:::} 」     「あっちの家」主催の会場に私は泊まれないじゃない?
   「 {  ..:::::/ ::::::/:;::/:::::j::::::} i:::l:::;::::::;;;;:::  `、}└,
   `アゝ..:::::/;:::::::::/:::l::l::::::j:::::::j !:|::l:::::l::;i:::::::::::; ヽ┘
   └ェゝ:::l::;:::::::イ:::_LL::」;,:::;ノ }」LL::」::l::::::;;i:::::i:ト     かといって宿もとらずに急いで来たから、
   /::くィゝj:;i::;;::::{:::::;l;;;l;;;;リレ'  リ L;;;;;l;;リ;:::::;;}::::ト:〉',
  人  ::く/::;;i::::;;::ト,ィラテ=^'     ラテ=x'l:;;;;;::l:::::Y  〉、   あとでやる夫さんに手近な宿でも紹介して貰おうと思ったの
 .くri \  ::i::;;;;{┌-{《 {-':::;}     {‐':::;} 》‐v-};;;;:::トくz´
   Ln\ i:::;;;ゥ[ノ ̄! ヾン   '  ヾン i ̄ フ;::;::::ト;:ヽ    でも、酷い葬儀でブチギレ状態だったし、
     `フ:/::::;::\  i、゙゙゙゙  , ―-‐、 ゙゙゙゙イ:.  {;;::l}:::::}l::::}
     {::i{:::::ト;;::;{:.  i`>.,,`ー一'_. イ∠ニ二〉:ハ::::ハノ   そんなこと聞ける状態じゃなかったわけで……
     V !、:::!、;;〈ニ二コ´  \ ̄´{ ̄`Y;;;:::::;::V ノノ ´
        `ーソ{:::;;;:::ヾ:.、  \/    {;;;:::::::;:}´
           { ';:::::;;;::::ヾ、 , イ''^i..、 l{;:::::::;リ,
            }  ヾ、;;::::;;:::ヽ' .〉=ヘ. \{;::::丿.l
         レヘ  }.} ̄`^`/ ハ`i   ヾ人__!__
.        / /l `!ij     !  ::;' \   }::   ̄フ
      ィ´/l l/ l\ 〉   i      ゝ .:',二] [フ



忘れられてるかもしれませんが、霊夢さんはやらない夫母…言葉さん側の家系です





228 名前: ◆N4YIA6JhMc [sage] 投稿日:2011/10/29(土) 23:02:39 ID:luMqsudQ


          _______
  ,、 _,,.. -‐ ''":.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`二=,、__,,.. -‐'  ̄ ̄`''ー- .._
  i、`ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`,.. -‐}/)ヽ,―''":.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!´`ゝ
    ヾ ', :.:.:.i'" /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:_,.. 'ノ´  ̄ ̄ `'' ‐ 、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l く´
    i、 ヽ:.:.:∨:.:.:.:.:.:.:. _,.. '"/;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ヽ、:.:.:.:.:.:.:.:.:|: ヽ
    ゞ、\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:._,.. '";:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:l;:;:;:;、;:\:.:.:.:.:.:.:i!>{´
     ヾ'ー',:.:.:.:.:.:.:.:/;:;:;:;/;:;/;:;:;:/;:;:!;:;:;:;:;:;:;:;i;:;:;:;l;:ヽ;:ヽ:.:.:.:/マア
      ゞ、ヽ、__,./;:;:;!;:;l;:;:;!;:;:;/;:;:/;:;:;:;:;:;:;:;:!;:l!;:;!;:;:l;:;:!i!/ソ´
       ,ノ//´;:;:;/;!;:/!;:;|;:;/;:;/!;:;:;:;:;:;:;:;/!;:;i;:;!;:;:;!;:;l;:!`ヽア、        そのままついて来ちゃった♪
      ,./:.:.:.:|;:;:;:;/;:;!;:i_i;:;:l!;:!_i!ヽ:;:;:;:;://__ノ;!;:;:/;:/i':.:.:.:\マ、
     マソ:.:.:.:.:.:.:.i;:;:/;:;:;:l;:l:.:i!;:;!イ_, l` ヽ/i_, .!ゝ;:;/;:/ヽ:.:.:.:.:.:.:ヽf、
    _f'/.:.:.:.:.:.:.:.:.:!/;:;:;:/!;:;ゝヽi弋zソ    弋ソ//l;:;!、;:;l:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽy
   ,!/:.:.:.:.:.:.:.:.:.://;:;:;/;i!;:;i__ヽ '、."" r - ' "",.、へ!:l;:};:;i!、:.:.:.:.:.:.:.:.:!
   !:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./_!;:;:;/!;:!l;:く__ノ丶ゝ.丶ノ,. ,、'ヽヽ `!/∧!ゞ:.:.:.:.:.:.:/
   ヽ:.:.:.:.:.:.:イソi!;:;/ ヽ!ヽ/_,ヽ、\.._ ̄ _,.l_,'   /ヽ:.:.:.:.ヾ_,. -'´
    ` ー-'´  /i;:!   /yi    ヽ \ ̄=、l  イヽ:;:i!:.:.:.:.:.:.:.\
        /:.l/:.:.:.:.:./'/ l、     ', ;}、|: ヽ!   ',-、', !、:.:.:.:.:.:.:.:.\
        /:.:.:.:.:.:.:.:/}/i ヘヽ_,. --┴-、!: 、:',   ヽ|ヽ! `ヽ、:.:.:.:.:.:.ヽ、
         /:.:.:.:.:.:.:.:// /  l! !、-、,. ''7 \ノヽ  ノ  ヽゝ、 \:.:.:.:.:.:.:ヽ
      /:.:.:.:.:.:.:.イ_{、-‐--ヽ!''"` ー'    \ ヽ, '-、''´{\ `''-\ ,- 、:ヘ
       /:.:.:.:.::/   ヽ:.:.:.:.:.:}i!          `く `-'`''"      ̄ ̄|:.:.ヽ




     ____
   /     \         ……まぁしょうがねぇお
  /  ─    ─\
/   ‐=・=‐ ‐=・= \      宿はまぁ適当にビジネスホテルとかでいいとして、
|  u.    (__人__)    |
\     ` ⌒´   ,/      折角だし、ご飯でも食べてってくれお





229 名前: ◆N4YIA6JhMc [sage] 投稿日:2011/10/29(土) 23:03:22 ID:luMqsudQ

            7>>、       ヽ
            ././ /  ヽヽ、 ヽ、 、 ハ
           ,' :i! i l|、、 Vl、ヽ、',. ', ハ
             i :l! l | ヽト、 У、.l_ヽl : lト.ハ         ついでに俺の分も頼むわ
              |  l! l |--ヽヽ、イ.l9ハ |r.|lハ
             ',  i!, ト.llテo ヽ    V||'| トl、
             '. 、lヽ!`ー'  !     .ル| |イ!
           i .l! l :{` 、   , ― /.::!| |′
             Vl  ',``ー-  ./.:: リ、___
              Ⅶ、、トミ、` <::::::::/ ,!イ::::/ ./:r‐ヽ
             i! ヽハ ヽ、  }: /.::::::/ ./.::::/ /ハ
                  ヽl、  ノ.:´:::::::::::/ /.::::::l //.:/〉
                l| ヽ./.:::::::::::::::::::l./.:::::::::`'.:::://.::〉、
                i! ,イヽ:::::::::ト、:::::::l:::::::::::/〉:::::l'.:://'、
                i〈ヽ::::::::::::V:::::::::::::::::/'.:::::::::::l、.′  \
                ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| ヽ    ヽ




       / ̄ ̄ ̄ \
     /       . \            はいはい、お兄ちゃんの分もね
    /  _ ノ   ヽ、_   \
   .|   (ー)  (ー) .  |          もー、お兄ちゃんきいてくれお
    \    (__人__) .  /
     /    `⌒´    ヽ           今日の葬儀ときたら本当にひどく…て……?
    ヽ、二⌒)   (⌒ニノ






        ____
      / ─  ─\
     / (●) (●)\            あ、あれ? いつのまに?
   / u.  (__人__)    \
    |     ` ⌒´     |
   \             /
   ノ            \
. /´                 ヽ
 |    l             \
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))





230 名前: ◆N4YIA6JhMc [sage] 投稿日:2011/10/29(土) 23:04:09 ID:luMqsudQ

                ,.へ、
     ,rへ、__  ____ __,.イ   iン
     r7   _ゝ-'=-'─--、__  ゝ)、
     )!, .'"::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、_,.!(:::',
    , ':::::::::::::::::::::::::::::、::::::、:::::::::', ヽ、!         さっきからドアの隙間から見てらしたわね
    ,':::::::,'::::::::ハ:::ハ:::::ハ__!__ヽ::::::::',  _ゝ、
   ノ_ニ/=γ-レ'  !:」,.rr--!、::::',::::i /γ          やる夫さんのお兄様ですか
    i:::,'::::::ハ「i゙ヽ  ´ ト  _!〉ゝ:l::」ン:::i
    レl::::::|:::l ヒ_}    ゙'-'',,, [__]::|::::::|          ご挨拶が遅れまして、博麗霊夢と申します
    ヽハ|从"   ´       /::::i::l::::::::|
       [ |ゝ、  ー   ,.イ:::ハil::::::::::|
       ,'|::ノ::::!::`:'r-,-=rニ'"レ>ヽ!::::l::::|
      /.'Vヽハ ,.-i i / ,.イ/^ヽ、;;;;::ン
      i:::!,.へ / λ/  ,'  / ヽ /^i/⌒ヽ
      ',/ ヽイ く,、」   ヽy´  /ヽl ヽ   ノ
    /   / ム___ゝ   i    l/ゝ __ン




-―――‐  、
     ,    > 、
      /   /    .,` |
  ,  ,'  ,'  / /  l         やらない夫の親戚だったな
 ,'   .l  i  ,'./  /,
 l   | _.l  .〃.///ハ
 |   l /`|  l! //// ハ        話は聞いてる
、l   .l、|  l//{У//
li, !   ,i!|`l  |!" `.ィ.:;.イ:/
ヽヽ l,' i!! l 、l ‐'′冫 リ        ……てめェがやる夫を裏切らねェ限りはゆっくりしてけェ
、ヽ |l、i! Ⅶli-=ァ ,.
、\`l、!ヽ!  li`〉l ,ィ- .、
,ト,.lハト!`ィzィニ.ィ' .,/ ヽ
,i!リィ.::::::::〃.::;' .r'.:ヽ./´__'.,
彡'::::::::::::::::::/ ./.:::::;' ./  ',
ア.:::::::::::::::; ' ,.:':::::::::l ,':', ./ ,ヽ





231 名前: ◆N4YIA6JhMc [sage] 投稿日:2011/10/29(土) 23:04:41 ID:luMqsudQ
  /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∧.:.:.:.:|、:.:.:.:|:.:|.:.:.:.:.:.:.:ヽ
  /.:i:.:.:.:.:.|----| ヽ..:.:| ‐、-|-|、:.:.:.:.:|:.:.:|
  |/|.:.:|:.:.:| ,,rr‐r‐  ∨rr‐r‐ミ∧.:.|.:.:|.i::|
   |.:.:|.:.:.|  {::::}     {::::}   i:.:ハ/::|リ          ???
   .Vi.:.:.:|  ー'      ー'   | 」 ヽ.:|
   i.:.i⌒!            i⌒! ト|           はぁ、ありがとうございます
   |.:.| .|     r.ュ   u  /| .|イ::|
   ヽト=イ\         イ.:.ト=イ::ヽi
    .i.:.:|ハj ヽ 、 _ ,. ィレ/|:/.|::::|ハ
     |/  _人   トく     V
      /\  \   ト \
     /-、  \  \ !   |\
    ,'  ヽ   \/介\∧. i
    |   |    〈.,ム〉.  | !
    /レ''"´|     ハ'ヘ  |\|
    |     |    /  ' ヽ. |  i





233 名前: ◆N4YIA6JhMc [sage] 投稿日:2011/10/29(土) 23:05:53 ID:luMqsudQ


               _,. -―――/⌒ヽ
               //    //  / ̄`ヽ
             // / /// | /_,.'二二 \
 __ト、ト、 ト、    〃// / / //  / // ̄_>ヽ
_>―ミ、\\ヾヽV乂ノ /  レ' ./// //_二彡ハ
Z ̄ ̄`ヾ  \  \\<   トV // イ// //,.イ     で、言葉おばさンの葬式だったんだろ?
三二          ヾト、\∧{/,イ ! .乂,ィ千イ / |
∠二 _三二≧ミ、     V〃// ∧/ {r⊥//∧!
≧彳「\_,.. ――/三ミ、   彡' / // _   r'イ        あの人は元々体弱かったみてェだし
 彡' ̄\\ //l 「   {   ミ/イ / {┴ 'T′i!
  \   / /  | |  〃从 `ミ >‐'´ / / | /||        姑共のイビリの心労で倒れた、ってのは聞いてたが
    V 〃    /// / 仆7´7 /!ハ{ ノ/ ヽ
  /   ||   / ̄_/i!  从ミ、/  {{ 〃
/   | }} / ̄    》 /∧ミ
     |〃イV/    // /{{り
 ヽ__〉  /∧   // /
、   ヽ // ヽ  《 /




        ____
      /      \
     /ノ  \   u \         そ、そんな理由だったのかお?
   / (●)  (●)    \
    |   (__人__)    u.   |        ていうか、なんでお兄ちゃんが知ってて
   \ u.` ⌒´      /
   ノ            \        やる夫が知らねぇんだお
. /´                 ヽ
 |    l             \
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))



忘れられてるかもしれませんが、やる夫のお兄ちゃん(一方さん)は日本と海外を行き来する生活です





234 名前: ◆N4YIA6JhMc [sage] 投稿日:2011/10/29(土) 23:07:16 ID:luMqsudQ


            __              ___
            〉 》  ̄ ̄ >- ―-< 、 ̄ ,. _ 《 〈
              〈 《  >'"::´::::: ̄:::::: ̄` :..//  》 〉
             ゛!i/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、 《 〈         おばさまが、やらない夫さんには
              /:::::::::::::::!::::::ノ:::ヽ;::::::::::\::::::ヘ.〃/
           /:/::::::::::::!:!::::/:;仆、Vヽ:::::::::\:::'不、         知らせないようにしてたから、
           l/:::::::::::::;l:ハ/ノ:::l ヽl::ト、:::::::::::ヽ:、  \
           ノ:l::::::::::::/レ/ヽ::::! _.j:l-弋::::ヽ::::::!   ``ー-、    やらない夫さんと仲のいい
             l:;イ:::::::;ィ-!L. _ ヽ::|'´ ,ィ≠-、V ト、バ-、    》〉
             j' l i::::::;' ィ代ヽ  `ヽ V_リ jニ7Vlヽ!:;、\ _〃/    やる夫さんにも伝わらなかったんじゃない?
            lハ::::iト、 V_リ        L | ノ_::' :::ヽ `√
                ! V| ヘ     '       ,i廾~:::;| ::::::';
               ;屮ヘ、   - ‐    イ川_::i::ハ:::::::::;
              川::;':; >  、 _ イ L.jV:::リ::;':::::::ハ       私も、やらない夫さんには黙っとくように、
               ハ:: ::ノ __l`´ ./ /`及ー'-、::::::ノ
                 /::: _ム | /  / 及 : . : ハ::/        ってしつこく言われてたもの
              ,_/:; '- ム ,.ヘへ、/ 及.: . : /  \
             /_/: . : .夂/)} _/ノ\及 : . :/    ヽ
          , <......: . : . : . : . {と'')、: . : . : . :.i|       \_
          !:::::::::::::::::::::....: . ....ノ ハ ヽ::::::....::::;/ ´,、     ヽ ̄入




/      .i       \
 / /    |.ト.'、    \ 丶
.l' /     .!{ ..ト t .   \ ∧           やる夫はすぐ顔にでるからなァ
l|/ l.| .i.l  | V l 'l、',. ',    ヽ
l'l|/.|, |.ト .イ ノl、 lヘヽl :     ハ         (ない夫)
 lノ |t',ト|.t/l./-'、Y_ハ |  ', | |         アイツには入院してたのも、きちんと伝えてなかったみてェだぞ
l.l'i {.'--'    . ̄  V|| | ハノ
i.ト.lト{    ;      .ル|/l..//.          ちなみに俺はオフクロから聞いた
lヘ、|i      _,-、    .|/|/
 Vl t、  r'___ノ  ,//
   ry' .、_    , イ/V
      ミヘ|' -''_ |V/
 r't::y' -、_r './===--t/_ _
 y .ト::l  k_ \_  __l)\ ̄l:::
 ::::', .l:::ヘ  .l t::、_ ̄ _,,-フリ .|:
.ヽ::::ヽ.t:::',  ヾ::::ヽ, ̄ /:::\ |:
│ \:::')|、:::\ ヽ:::::::ヽ/:::/  .|





235 名前: ◆N4YIA6JhMc [sage] 投稿日:2011/10/29(土) 23:08:12 ID:luMqsudQ


           _-─―─- 、._
         ,-"´          \         そうだったのかお
        /              ヽ
         /       _/::::::\_ヽ       やらない夫んちのおじさんも、仕事忙しい人だし、
       |         ::::::::::::::  ヽ
        l  u    ( ●)::::::::::( ●)       おばさんが一人で辛すぎるじゃないかお…
       ` 、        (__人_)  /
         `ー,、_         /        死んだ後も悪口言われて、かわいそすぎるお
         /  `''ー─‐─''"´\




                  ,、nク-ァ__
              ,f,  ,仁二=ミ、` 、
             ,_/  ./ , -ニ二≧、_ム、
           ,イ/  /彡' /   ,ィ| i ツト、
          /イ./  ////  / ィ i! .|ヽハ
           /  .,'/,〃 イ/ /イハ :ll .|i l |l!      今更言っても仕方ねェ
         _.../   /!ィl' ,' ./イ/ .l/lハ V|| .l:|
          ._//'.′ ,i l`l .l ,' .、' ,ヽ_.,',イ 〉ヽ!ハl      他人の家にどうこう口出しはできねェだろ
       ,イ:ハ   /ノl!:|! ハ.!  `  rイイ.l /ミi〈
      l:.!::|:i-`'´ ::::.ヽl i!l\ヾ、 _...:'i〃リ/lハ!       周りの人間が出来ることなんてたかが知れてらァ
      |::::ハ_...::::} ::.ヽ:..ヽlノ.:`´!`:. /イ, './
      l::::::..../.::lハ、::::::. ::::::::::://.::ト、
      ヽ,ヽ::::::::|!l::::::::::::::::::::::イ:::/イハ、
        ';::`::::::ヽヽ::::::::〈l:::::::レi、::::::::〉
         .';:::::::::::..\!:::::: ::::::::::| ヽ:/ハ、
           ';::::::::::::::::::::::::::::::::::rl  ヽ  ヽ.
           'ト、二ニ=:::::::ハ:::::|ノ,.  ',-、 ヽ
          ';:::::::::::::::::::::`'.:::::::::',.  ,'  /





236 名前: ◆N4YIA6JhMc [sage] 投稿日:2011/10/29(土) 23:09:03 ID:luMqsudQ


          「`7<´\
         /_./:.:.:.:.:`:.:.\           /ヽ-、
        //.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:._>ァ─- 、 _,,. -'─‐'─ト‐ァ
      /_/:.:.:.:>''"´ ̄`゙'':::ー‐-‐<:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|_./
     /'7.:.:./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ;.:.:.:.:.:.:.:.:|_}
     {_|:.:./::::::::::::::::::::::::::::::;!:::::::::::::::::::::::::::::∨:.:.:.:.:.:|_{       …周りに助けてくれる人がいなかったのは事実ね
     `'7:::::::::;'::::::::::;':::::::/ !::::::;ハ::::ト.、::::::::::';.:.:.:.:.:.∨
     く:!::::::::::!:::i::、/|:::::;' |:::::;' |:::|::ハ::::::::::::!:.:.:.:.:./|
      |:::|:::::|::::|「`iヽ、! .!_/  ,!_」/-!:::::::::八:.:.:.:|_|         おばさま、何度も私にメールをしてたの
      ヽj\|:::ハ.、弋り    ァ‐r‐ァt、|:::!::/::::|\:」八
         `[__|:|"   ,     弋__ノハ_」/)::,'::::::ハ:.:.:.\       やらない夫さんには心配掛けたくないけど、
       /|:::|人          ゙̄/  ハ::/:::::::::::';.:.:.:.:.:\
      rく.:.:.:|:::|::::::\   、     ,:'\/::::|':::::::::::::::|:.:.:.:_;r‐'7    おじさまも仕事でなかなか見舞いには来れない、
      ` ーァ:|:::|:::::::::::::ヽ.,__,. イ|:::::;'::::::::|::::::::::::i:::|こ/-‐'´
       /:::!:::|ァ'77´ ̄ `レ_/`|::::|ー-‐r'、_:::::/!:::!         病院で独りの時間が辛い、怖い……って
      ./:::::|:::|. {_,|    /イ|   |::::|   |」 `ヽ|:::|
   く\r'´`く|:::|/}_,|   rム].   |::::|   |_|   ∨
     ア、   |/7:.{」  /   |    |:::,'  ,'7     |  /|        自分の息子より年下の小娘によ?
   /   ヽ  イ.:.}.」 /  ! |    |/   //--─'''"´|//
  /   、    |:.:.{」/  ハ ト、    ./7     ̄ !く



やらない夫母(言葉)の両親はすでに亡くなっており、他の血縁も高齢者ばかりである





237 名前: ◆N4YIA6JhMc [sage] 投稿日:2011/10/29(土) 23:10:02 ID:luMqsudQ


  ,rィ'ヽ、-''´\
  |l、  ヽ___!l
  7:!. _ /´::::::::: ̄`ヽ、         ……私が寺の娘で、寺の教えでも受けていれば、
  |ノ`7::::::;::::::::::::l:::::::::',
  7レ'l:;;;;;':;;─-'´ヽ::::l:::l        もっといい回答が出来たのかもしれないけど、
  ,'::::::'i:::lコ ─   {::ノヽ!
  l:::l::::l:ノ:::ヽ、 - ノ´           うちの神社に苦痛や死への恐怖を乗り越える教えなんて無いしね
 ヾノ\lヽノヾi~´




          ____
       / ノ  \\
      / (●)  (●)\            霊夢ちゃん以外に相談もできないような、
    / ∪  (__人__)  \
    |      ` ⌒´    |           そんな状況に追い込んだ連中が悪いんだお……
     \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒)
    ノ  | / / /   (⌒) ./ / /
  /´    | :::::::::::(⌒)  ゝ  ::::::::::/
 |    l  |     ノ  /  )  /
 ヽ    ヽ_ヽ    /'   /    /
  ヽ __     /   /   /





241 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/10/29(土) 23:14:09 ID:VboWcWMw

死の恐怖の救済と言えば仏教だわなあ





238 名前: ◆N4YIA6JhMc [sage] 投稿日:2011/10/29(土) 23:11:49 ID:luMqsudQ



           _-─―─- 、._
         ,-"´          \
        /              ヽ          ……なんていうか、
         /       _/::::::\_ヽ
       |         ::::::::::::::  ヽ        そういう不安を助けてくれるものはないのかお?
        l  u    ( ●)::::::::::( ●)
       ` 、        (__人_)  /        誰も言葉おばさんを助けてくれなかったのかお?
         `ー,、_         /
         /  `''ー─‐─''"´\





239 名前: ◆N4YIA6JhMc [sage] 投稿日:2011/10/29(土) 23:12:26 ID:luMqsudQ



             r竺竺竺Xヽヘ _,ォォォォォ
              〈ヽ、:::/⌒ヽ ハヽ、:::::::l !
                >´Y//,イ ! }、 ヽ:::リ
               / /,.イ/∠ /i ! },イ .}/        もっとターミナルケアの充実した病院だったら、
    _____/ / ///≠v'ノ ナメヘ| .ハ
  /´ ̄ ̄ ̄ ̄/ / イ{ | l l{:イリ   {:rソル'} !        精神不安の軽減みたいなのもやってるのかしらね?
. 〃     /  ̄∠,ィ{ |zzゝ`´ ' ゞク' /〈
.{{       (,イ77フ//>l∫!\ ‘’ ,.イ`>' l、`ヽ、      私はあんまり詳しくないんだけど……
,Q、       !{| //////∧イ l j`:::イ乃イ⊥} ト、ヽ
 ヾミ       ソ// i i///>‐ァ′::ノ ノ.ノ〃`7 } ))
      _/ イ{ l l乃ヾ、 {`/ ̄´ 〃、>′ノ/
     ヽ、_彡个XハL 乃.元レ==≠く>´ !ー彳






               ____
             /      \
           / ─    ─ \            たーみなるけあ?
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \





240 名前: ◆N4YIA6JhMc [sage] 投稿日:2011/10/29(土) 23:13:14 ID:luMqsudQ

-―――‐  、
     ,    > 、
      /   /    .,` |
  ,  ,'  ,'  / /  l           終末医療ってヤツだなァ
 ,'   .l  i  ,'./  /,
 l   | _.l  .〃.///ハ          完治できない…言っちまえば「これ以上の延命が無意味」な患者に、
 |   l /`|  l! //// ハ
、l   .l、|  l//{У//          延命ではなくて苦痛を軽減するような処置を行う医療だ
li, !   ,i!|`l  |!" `.ィ.:;.イ:/
ヽヽ l,' i!! l 、l ‐'′冫 リ
、ヽ |l、i! Ⅶli-=ァ ,.
、\`l、!ヽ!  li`〉l ,ィ- .、
,ト,.lハト!`ィzィニ.ィ' .,/ ヽ
,i!リィ.::::::::〃.::;' .r'.:ヽ./´__'.,
彡'::::::::::::::::::/ ./.:::::;' ./  ',
ア.:::::::::::::::; ' ,.:':::::::::l ,':', ./ ,ヽ




               ___
            /´      `\      こういった施設は「ホスピス」っつって
              / /i  } | } i l  、ヽ
         //, 'iハ l l∧/ ,} }  !ヾi     元は、巡礼者を泊める教会が語原らしい。
         〃 { _|ヽヽ/ | V l / } ! i|
         レ!小l●  \|● 从 |、、{     巡礼者が怪我や病気で旅を休むときに、
          ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃/il|ノ`
        /⌒ヽ__}ヘ  `ー'   /从/⌒i      その教会で看護してたわけだな
       \ /:::::}从>,、 __, イァ/  /
        /::::::::!l::\ヾ:::| /::{ヘ、__∧
        `ヽく::! l::::::::::ヾ∨:::/ヾ:::彡'





242 名前: ◆N4YIA6JhMc [sage] 投稿日:2011/10/29(土) 23:14:11 ID:luMqsudQ


     ____
   /      \
  /  ─    ─\         へー…その、ターミナルケアっていうのは、
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |        体の痛みとかだけじゃなくて、
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |          死ぬのが怖い、なんていうのにも対応してくれるのかお?
.\ “  /__|  |
  \ /___ /




      _rイへ        /へヽ
     rン::::::::::::\     /::::::::::::Y
     rイ:::::::::::::::-、__ゝ__,.イ、::::::::::::)(
     !ヽ、:::,.-‐ァ'"::::::::::::::::::::::`'<;:イ
     >'":/:,::'":::::::::::::::::::::::::::::`ヽ::`ヽ.
    rく::::::::/::::/:::::::::/::/::;:::::i:::::i:::;:::;:::::',::::::〉     海外のそういったケアを行う病院っていうのは、
    ',::::`ヽi::::::i::::::::/:__i:::」:::ハ:::」_!:::!::::::!イ
    \::::::i::::::L:::」'ァ'7ハ    ァハ !:::_」ン      教会を併設したりしてるんですって
      `'r ':,::(|__| ! ヒ_ソ   'ヒノ ! !_|
       |::::ヽノ::::|、"      "ハ::',         そこで、神父さんとかにお話聞いて貰えるわけ
      .|::::::/::::::ハ>.、.,__~_,,..イ:::::::〉
       !:::ハヽイ,イァ--、`'ーァ--、イ
       レヘ/○二`ニニ'二_ゝ  !二二二)
          ,ィ/,イ _/==ハ__ノ!   〈〉,
          ヽ二ン二二ニイ___ノ   〈〉〉
           /::::::/:::::!::::::ハ    〈〉〈〉





243 名前: ◆N4YIA6JhMc [sage] 投稿日:2011/10/29(土) 23:15:37 ID:luMqsudQ


                  ,、nク-ァ__
              ,f,  ,仁二=ミ、` 、
             ,_/  ./ , -ニ二≧、_ム、
           ,イ/  /彡' /   ,ィ| i ツト、
          /イ./  ////  / ィ i! .|ヽハ      併設してなくても、
           /  .,'/,〃 イ/ /イハ :ll .|i l |l!
         _.../   /!ィl' ,' ./イ/ .l/lハ V|| .l:|       聖職者を受け入れるために、
          ._//'.′ ,i l`l .l ,' .、' ,ヽ_.,',イ 〉ヽ!ハl
       ,イ:ハ   /ノl!:|! ハ.!  `  rイイ.l /ミi〈       宿泊施設なンかがあったりするそうだ
      l:.!::|:i-`'´ ::::.ヽl i!l\ヾ、 _...:'i〃リ/lハ!
      |::::ハ_...::::} ::.ヽ:..ヽlノ.:`´!`:. /イ, './
      l::::::..../.::lハ、::::::. ::::::::::://.::ト、            こういう精神的苦痛を取り除くケアを、
      ヽ,ヽ::::::::|!l::::::::::::::::::::::イ:::/イハ、
        ';::`::::::ヽヽ::::::::〈l:::::::レi、::::::::〉           スピリチュアルケア、とかいう
         .';:::::::::::..\!:::::: ::::::::::| ヽ:/ハ、
           ';::::::::::::::::::::::::::::::::::rl  ヽ  ヽ.
           'ト、二ニ=:::::::ハ:::::|ノ,.  ',-、 ヽ
          ';:::::::::::::::::::::`'.:::::::::',.  ,'  /





244 名前: ◆N4YIA6JhMc [sage] 投稿日:2011/10/29(土) 23:16:19 ID:luMqsudQ

            「l ̄ ̄: :'':・:-.,,_      }]`ヽ、
            {.| : : : : : : : : : : : :`:ヽ、   .}.l : : ∧
            { | : : : : : : : : : : : : : : : ゙X¨`ヽ´: : ∧
.            { | : : :_:_;,.:.--‐,‐:.:'':."":. ̄:. ̄:.゙゙:.''7
          ,. ┴: ''"~ : : : : /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;.:.:.:./:.~゙¨''┐
          マ, : : : : : : : : /: : : : : : :.:.:i:.:.: : : :,':.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:,!
           マ, : : : : : : :/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.¬ト、:.:,:':.:.:.:.:.:.:,ヘ
           マ, : : : : : ,':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ィv‐y‐x/|/リ`ト、/:.:/:/:}:ハ       あら、お詳しいんですね
            マ、: :/,':.:.:.:.:.:.:,':./⌒}¨''‐!"~心、〃/:/:.:,':.i:.}
             マ:,〃:.:.;':.:.:.:,i:.{{-、{! : : } ハし仆〃〃}:,':.:.リ
            /: :/,':.:.:.;':.:.:.;':|:.:.:ヾニ| : : l ゙ー"   ,㌢リ/:ノノ
           /: :/ ,':,i:.;'i.:.:.:,':.|:.:〃,ィ’ェェォ、.     、":|' .´
          /: :/  .!、{.l,'.{:.:,:'-‐、;' .Y´l : :!`  `ー ノ :ト、\
       ,.イ >’    ,.<´    ヽ .ゝN :|` ー " /エj=ミ\\
.    ,.<´>´    、´ヘ=、ヽ,    .\  ヽ!ヘ . .´l!ヽ:.!  `<> .
   /: :./´      〈/   ヽ,、ヽ    ヘ、.|   T}  `     `.<>.、
   ,': :.{        _.-'、   _ 'yヘ    /´ヘ  | },          ヽ; :',
   {_:_:_',   ,.ィ´    \ /´ ~}.ヘ  ./: : ヽく.{、_ | }ヽ'´/!        '; :.',
   l,、_,、j   ヽ      ヘ{  /ゝ,ヘ' : : : : : : \ヘ`_ヘ/ l、{ヽ'¨l}    .{_、..j




/      .i       \
 / /    |.ト.'、    \ 丶
.l' /     .!{ ..ト t .   \ ∧
l|/ l.| .i.l  | V l 'l、',. ',    ヽ
l'l|/.|, |.ト .イ ノl、 lヘヽl :     ハ        …いちおー、今やってるのが新しい医療器具とかの開発なンでェ
 lノ |t',ト|.t/l./-'、Y_ハ |  ', | |
l.l'i {.'--'    . ̄  V|| | ハノ
i.ト.lト{    ;      .ル|/l..//.        俺は直接患者相手にすることはまずねェけど、
lヘ、|i      _,-、    .|/|/
 Vl t、  r'___ノ  ,//           国内外含めて、病院は出入りするンでな
   ry' .、_    , イ/V
      ミヘ|' -''_ |V/
 r't::y' -、_r './===--t/_ _
 y .ト::l  k_ \_  __l)\ ̄l:::
 ::::', .l:::ヘ  .l t::、_ ̄ _,,-フリ .|:
.ヽ::::ヽ.t:::',  ヾ::::ヽ, ̄ /:::\ |:
│ \:::')|、:::\ ヽ:::::::ヽ/:::/  .|





245 名前: ◆N4YIA6JhMc [sage] 投稿日:2011/10/29(土) 23:17:07 ID:luMqsudQ


.、  i   .::/./       .::i::l  .::/.:.:.:.ト.l  、
 ',  ,'.   .:::/.;'   .:;    .:::i|::! .:,':l:.:.:.:.:';:.l  ',
  ', l:.  .::/:;'   .::,'   .:::,il!:,! ..:;i!::l:.:.:.:.:l.:.l  ',
  l |::. .:::;'〃  .::::;'   ..::::/l!:,'..::/:l!::li:.:.:.:.il.:.i  ',
  | |:.i.:.;'〃  .:.::.;'   ..::::/ !;'.:./  l.:|.l:.i:.:.|l:.:l、 .l       ……死に直面、とまでいかなくても、
  | |.:|.;'〃 ..:::::;' ..::::::/  ,'.:.:/ ./l.:!:.:l.:.:|:i;.:.} | .i
  | |:.l,'li .::::/.:/...:::::::/  .,'.:,.' ././T|:l.:.,':.:.l:.l.:.|l .|i ',      病気や、後遺症の残るような怪我。
  | |:.|:il..:::::/.〃.:./; ′ ,'./  ,/f} !li!:.;l.:.l|.:.|:.l:l .|.| |
  | l:.:!i!__;.:;ill! -.,/-=≦/イ,' .| ー"/l ,i!.:.ll: :l:.l.: !.l l      生まれつき目が見えない、耳が聞こえない、
  |,'.:.:'l_,///r,ィー<"./ ´  '、  :|il! ,.:i!.,リ,'.:: | |.|
  !ハ:.:.V/,イゞ'彡'      :.. \ ,lリ/ ,' il.,{:::::: ,! リ      そういう奴にとって世界は理不尽だ
  .ハ:';.イ::::::: ̄        ::::::..:::ilイ! ' /. l:::: ,' i!
 /ヽ::.',:.:.',           .:.:.:.:/l.l ';.V   |:. ,'  l
イ`...ヘ:.:ト、:.、          `'.:' ,'.,'.:.:',:', .:|:.;′
..`~:.:.';.',.ヽ'.、         _, .イ.//イ./ ',!  |リ
.:..:.ー―‐',:',.:.',.ヽ        ´  './ ' l/    l!





246 名前: ◆N4YIA6JhMc [sage] 投稿日:2011/10/29(土) 23:17:57 ID:luMqsudQ

               _,. -―――/⌒ヽ
               //    //  / ̄`ヽ
             // / /// | /_,.'二二 \
 __ト、ト、 ト、    〃// / / //  / // ̄_>ヽ
_>―ミ、\\ヾヽV乂ノ /  レ' ./// //_二彡ハ      「何故、自分がこんな目に」
Z ̄ ̄`ヾ  \  \\<   トV // イ// //,.イ
三二          ヾト、\∧{/,イ ! .乂,ィ千イ / |      「何のために生きているのか」
∠二 _三二≧ミ、     V〃// ∧/ {r⊥//∧!
≧彳「\_,.. ――/三ミ、   彡' / // _   r'イ
 彡' ̄\\ //l 「   {   ミ/イ / {┴ 'T′i!        そういった悩み、苦痛のケアが必要だ、
  \   / /  | |  〃从 `ミ >‐'´ / / | /||
    V 〃    /// / 仆7´7 /!ハ{ ノ/ ヽ        ってことで、欧米では多くの病院に
  /   ||   / ̄_/i!  从ミ、/  {{ 〃
/   | }} / ̄    》 /∧ミ                  礼拝堂などの施設を併設し、専門職を置いている
     |〃イV/    // /{{り
 ヽ__〉  /∧   // /
、   ヽ // ヽ  《 /




                /  ̄ ̄ \
               /ノ  ヽ__   \       んー…でも日本の病院でそんなの見たことないお
             /(―)  (― )   \
             |.  (_人_)   u |      それに、キリスト教的な神様頼りの解決は、
                  \   `⌒ ´     ,/
              /         ヽ        現代日本向きじゃないっていうか……
             ./ l   ,/  /   i
             (_)   (__ ノ     l
             /  /   ___ ,ノ
             !、___!、_____つ





247 名前: ◆N4YIA6JhMc [sage] 投稿日:2011/10/29(土) 23:18:46 ID:luMqsudQ

                         _,, _,,r‐┐
                      ,r-‐´:::::::'`i └i,
      {` yー─-- ,,_      /::::::::::::::::::::::::} く,
      」 /:::::::::::::::::::::::::`二ゝ-――――- 、:::::::} 」
      く {::::::::::::::.:::::::/ : : : : : : : : : : : : : : : `丶、::} L_
      [、 {::::::::::.::::/: : : : : : : : : : : : : : :ヽ : : : : : \ 」
      「 {::::::::::::/ : : : : : : : : : : : : : : : : : |: : : : : : : :ヽ,
      `アゝ..:::,': : : : : : :l: : : : :│:: : : : :|:|: : : : : : : : l:ハ
      └ェゝ:l: : : :|: : : |: |: : l: |: :|: : :|:.l:|ハ: : :|: |: |:.|: lハ
        くィ |: l: : |: : : |: |\|: l: :|: : :|:.l:|/ l |: |: |:.|: |: |
        /::く|: |: : |: : : |: |∨l\:,ヘ: :j|イl j/ j/j:/: |: |: |
        /::::::|: |: : | : : ヤ〒戈Fヽ∨レ 〒戈Fカ : /:/V
       /::::::::|: |: : l二ニl 弋::ノ      弋::ノ イ: /j/       科学的論法のケアもあるみたいだけど、
       `ヽ:::::|: |: : :!:::::::|            |:/|
         ー|: !: :l:.l:::::::|U           イ:::」        どっちにせよ専門職の人や、
           | ! : |: l二:| \     -―   / :!二!
           リ: : |: :|: : |: l j`ト 、 __  <:|: : :| : :|        ケアの施設は充実してないわよね
          ,': : : | : | : ∨/l      i :|: : :|: :∧
          /: : :_/; -ヘ: : マl  `\ /´  ト、/: ,': ヘ
         j : : : : イ::ヽ ヽ: :}  イ ⌒iヘ  /: /i: : ヘ
         /: : ,.  ┤::::\ V /::〉ー ヘ.ハ //::::ト 、 l
         l: : /   |:::::::::::\ /::./ ハ`i:::::V:::::::::::│  ヽ
       へ /    |::::::::::::::::::::::!  ::;'  \:::::::::::::::、 ._ 」_
      r'  `‐- ._ ':::::::::::::::::::::l      ヽ:::::::::::ヘ/   }
     /         l |:::::::::::::::::::::i        ゝ::::::::::i    \





248 名前: ◆N4YIA6JhMc [sage] 投稿日:2011/10/29(土) 23:19:35 ID:luMqsudQ

            7>>、       ヽ
            ././ /  ヽヽ、 ヽ、 、 ハ
           ,' :i! i l|、、 Vl、ヽ、',. ', ハ
             i :l! l | ヽト、 У、.l_ヽl : lト.ハ         多少は広まってるみてェだが、
              |  l! l |--ヽヽ、イ.l9ハ |r.|lハ
             ',  i!, ト.llテo ヽ    V||'| トl、        日本人向きの方法ってのが
             '. 、lヽ!`ー'  !     .ル| |イ!
           i .l! l :{` 、   , ― /.::!| |′          まだきっちり確立されてもいねェンだろ
             Vl  ',``ー-  ./.:: リ、___
              Ⅶ、、トミ、` <::::::::/ ,!イ::::/ ./:r‐ヽ     付け焼刃でやられても困るしな
             i! ヽハ ヽ、  }: /.::::::/ ./.::::/ /ハ
                  ヽl、  ノ.:´:::::::::::/ /.::::::l //.:/〉
                l| ヽ./.:::::::::::::::::::l./.:::::::::`'.:::://.::〉、
                i! ,イヽ:::::::::ト、:::::::l:::::::::::/〉:::::l'.:://'、
                i〈ヽ::::::::::::V:::::::::::::::::/'.:::::::::::l、.′  \
                ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| ヽ    ヽ




                ,.-、
     rィへ、      /   ヘ、_
    r,7   \rェォイ____    '(
  ィγ ゝ":::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、  ゝ
  rノ :':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ,rイ     宗教的なケアで言えば、宗教、宗派によって差もあるし…
   `i:::::;::::::;::::;:::::i、;:::::::;:::;::、:::::::',
    |:::!::.::i::__;!イハ,!'ーメ-レハ::::::i::|       何より、ケアする側にすごい知識が必要だわ
   ル::i::.イ ____,.   ー─'|::!レ::::|:|
    レ[从"      " [ ]:ル':::|       哲学とか宗教の膨大な知識を理解した上で、
     イ|::|:ヽ、  rー、  ,.イ从lン:|:::|
    ,':::i:::|:::::|`_rTニyT yγ/⌒ヽ、      相手を納得させないといけないわけだものね
    ハ:::i:::|γ"へ、_.へ、イ ', し、  〉
    レゝレ' イi._λuニ、」 lゝ、 `ーi
     レ  イ、 k'_,_'__>  「ヽ、ニ='
    .〈   k      イ
     ヽ、 .,.イ ニ=-=ニニ ヽ
      /ン        \





249 名前: ◆N4YIA6JhMc [sage] 投稿日:2011/10/29(土) 23:20:20 ID:luMqsudQ

 )`ヽ‐-、..,_        __,,,.---i
 .)_|{    `"'>二<'"´      } (
 .) |{   _,.-‐'"´:::::::::::`"'ヽ、    } (
  )|{/::::::/::::::::::::::::::::::::::::::\   } (       私もおばさまのメールの相手をしてたけど…
 /,:::::::::::/l:::i i:::::|、:::::::::::::::::::::l .} (
/;'"i::i::::i:::/.l::l  ヽ::l__x::::::::::::::::::l_ノ        死んだらどうなるのか、魂ってものがあるのか、
  .l:::|:::|:〈─'.,_ ハ _,. `'rコ::っ::::l
  |.ll:::r‐i.,.-‐   ´ ̄ヽ |.~|::::::::l         何故夫と息子を残して死ななければならないのか、
  レ' .〉i~l "   __ ゛゛u| |:::::::::::ヽ、
   ./::| ヽ、 l'"__`)  .イ |::::::::::::::lヾ      誰がこの運命を決めたのか……
   /i::::|___|:>-. ._. r'´ |__.|::::::::::::::l
   .|::く二l/ノ   ヾ,\二>::::::/レ
  /l::/::::l  .\  /  /:::::::::/-、        それこそ「悟り」でも開かなきゃ、全ての疑問に答えなんか出せないわ
 /  .ll::::::l     二  .|::::::/)i    l
 |  _|l:::::li  ./´ `、 l:::::l ( l_   .|
 |  .|コrl::l li / .〉.‐〈 l }ヾ (i r|   .|
 |  .|   )‐/ //V .l \)'" .`l   |





250 名前: ◆N4YIA6JhMc [sage] 投稿日:2011/10/29(土) 23:21:27 ID:luMqsudQ


-―――‐  、
     ,    > 、
      /   /    .,` |
  ,  ,'  ,'  / /  l
 ,'   .l  i  ,'./  /,        せいぜい「大丈夫だ」「皆そうだ」
 l   | _.l  .〃.///ハ
 |   l /`|  l! //// ハ       ってな言い方くらいだろうなァ
、l   .l、|  l//{У//
li, !   ,i!|`l  |!" `.ィ.:;.イ:/
ヽヽ l,' i!! l 、l ‐'′冫 リ        この辺の精神的ケアは、
、ヽ |l、i! Ⅶli-=ァ ,.
、\`l、!ヽ!  li`〉l ,ィ- .、         家族なンかの親しい人間に委ねられてるとこがあンな
,ト,.lハト!`ィzィニ.ィ' .,/ ヽ
,i!リィ.::::::::〃.::;' .r'.:ヽ./´__'.,
彡'::::::::::::::::::/ ./.:::::;' ./  ',
ア.:::::::::::::::; ' ,.:':::::::::l ,':', ./ ,ヽ




                   r = <´ ̄ハ
              r~ーァ ´::`  、 <  \
                 〈: : /::::::::::::::::::::::::\:::\ .ハ               家族の愛情に勝るものナシね
                 ∨:::::::::::::i:::::::ヽ::::::::ヽ:::::::∨ ノ
.               /::/:::::::i::!|ト、:::!_:_::::::l::::i::::i く
             /::/:::l:i::リ_!|  } リ:jル`メ!:::|:: |  ヽ\r─ ∩-‐<      死への恐怖や世界の理不尽…
           / |:!:!::: iル' ム ル'' ィテく::::ト. |   }::::{  l| |   \
          Xト、从|:::::{:!ハ心   |以リ|:::|ノ:|_メ〉::::∩ ノ 「 「⌒} 〉    そういった疑問の解決にはならなくても、
         く くハ ル 从ハ以リ '     リ::リ 人ーく:::::::リ Ⅵ   〉〉ル'
            \!ハ: :|::i::::ヽハ"" 「 ノ .イ:::从::::: \:: :〈八  ( イ       寄り添って手でも握ってくれれば、
           乂jレノ::jハ:ハ:::>‐r ‐ /^^7片::ァ くハ::!:: | l}   iノ
            /::/::/::::片{ { ./^^Y/7:/   ∨:::リ/j   |        救いになることもあるわよね
            /::/::://}Hル' 「 从/::{/7:.ト    iル |_」\ノ 、
         /:::::/:::/::::i/}H  __レ'  ヽ.j7: :|ハ / `Y . く.\\
          |::::/ル' 「 /: :}Hレ只 ̄:⌒ : : :キj/ くル人 \\ > \
.          从{  「从 {: : : : :/  \: : : : : : :〈/ >    ヽ  \ く \\
            「 _/ 从: : : / i il  \: : : :/ ^ーK        ∨∧∧∧
            「 /    }: :.〈 .ノ ! レ': : : :i{    ∨      }  l「 ! |
          /     〈: : : :⌒ ーく: : : : : :ハ     人         | 」 |





252 名前: ◆N4YIA6JhMc [sage] 投稿日:2011/10/29(土) 23:23:23 ID:luMqsudQ


           _-─―─- 、._
         ,-"´          \
        /              ヽ        でも結局、その家族も近くにいなかったんだから、
         /       _/::::::\_ヽ
       |         ::::::::::::::  ヽ      言葉おばさんにはケアはなかったも同然だお…
        l  u    ( ●)::::::::::( ●)
       ` 、        (__人_)  /
         `ー,、_         /
         /  `''ー─‐─''"´\




         ____
       /     \         あーもーー、なんかまたムカムカしてきちゃったお
     /_ノ  ヽ、_   \
    /(●)三(●))   .\      なんでおばさんのお葬式で、おばさんが散々言われなきゃならないんだお
    |   (__人__)      |
    \ ヽ|r┬-| /   /       誰のためのお葬式だと思ってんだお!
    /   `ー'´      \





253 名前: ◆N4YIA6JhMc [sage] 投稿日:2011/10/29(土) 23:24:31 ID:luMqsudQ

            __              ___
            〉 》  ̄ ̄ >- ―-< 、 ̄ ,. _ 《 〈
              〈 《  >'"::´::::: ̄:::::: ̄` :..//  》 〉
             ゛!i/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、 《 〈         それはもちろんおばさまのお葬式なんだから、
              /:::::::::::::::!::::::ノ:::ヽ;::::::::::\::::::ヘ.〃/
           /:/::::::::::::!:!::::/:;仆、Vヽ:::::::::\:::'不、
           l/:::::::::::::;l:ハ/ノ:::l ヽl::ト、:::::::::::ヽ:、  \
           ノ:l::::::::::::/レ/ヽ::::! _.j:l-弋::::ヽ::::::!   ``ー-、
             l:;イ:::::::;ィ-!L. _ ヽ::|'´ ,ィ≠-、V ト、バ-、    》〉
             j' l i::::::;' ィ代ヽ  `ヽ V_リ jニ7Vlヽ!:;、\ _〃/    おじさまと、やらない夫さんのためのお葬式よね!
            lハ::::iト、 V_リ        L | ノ_::' :::ヽ `√
                ! V| ヘ     '       ,i廾~:::;| ::::::';
               ;屮ヘ、   - ‐    イ川_::i::ハ:::::::::;
              川::;':; >  、 _ イ L.jV:::リ::;':::::::ハ
               ハ:: ::ノ __l`´ ./ /`及ー'-、::::::ノ
                 /::: _ム | /  / 及 : . : ハ::/
              ,_/:; '- ム ,.ヘへ、/ 及.: . : /  \
             /_/: . : .夂/)} _/ノ\及 : . :/    ヽ
          , <......: . : . : . : . {と'')、: . : . : . :.i|       \_




      ____
    /:::::::::  u\
   /ノ└ \,三_ノ\   ,∩__        そう、当然、おじさんとやらない夫のための……
 /:::::⌒( ●)三(●)\ fつuu
 |::::::::::::::::⌒(__人__)⌒ | |   |
 \:::::::::   ` ⌒´   ,/_ |   |
   ヽ           i    丿
  /(⌒)        / ̄ ̄´
 / /       /






..      ____
     / ―  -\             あ、あれ? え?
.  . /  (●)  (●)
  /     (__人__) \
  |       ` ⌒´   |
.  \           /
.   ノ         \
 /´            ヽ





255 名前: ◆N4YIA6JhMc [sage] 投稿日:2011/10/29(土) 23:25:25 ID:luMqsudQ

            7>>、       ヽ
            ././ /  ヽヽ、 ヽ、 、 ハ
           ,' :i! i l|、、 Vl、ヽ、',. ', ハ         古い神社の跡取りって言うから、
             i :l! l | ヽト、 У、.l_ヽl : lト.ハ
              |  l! l |--ヽヽ、イ.l9ハ |r.|lハ        もっと宗教観バリバリの巫女かと思ってたンだが、
             ',  i!, ト.llテo ヽ    V||'| トl、
             '. 、lヽ!`ー'  !   U .ル| |イ!         考え方は合理的なンだな……
           i .l! l :{` 、   , ― /.::!| |′
             Vl  ',``ー-  ./.:: リ、___     魂とか信じねェの?
              Ⅶ、、トミ、` <::::::::/ ,!イ::::/ ./:r‐ヽ
             i! ヽハ ヽ、  }: /.::::::/ ./.::::/ /ハ
                  ヽl、  ノ.:´:::::::::::/ /.::::::l //.:/〉
                l| ヽ./.:::::::::::::::::::l./.:::::::::`'.:::://.::〉、
                i! ,イヽ:::::::::ト、:::::::l:::::::::::/〉:::::l'.:://'、
                i〈ヽ::::::::::::V:::::::::::::::::/'.:::::::::::l、.′  \
                ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| ヽ    ヽ




            r―-、  __ ... -―,
             {:.゚:.:.:__`´__.:.:.:.:.:.:。.:|
            !゚/:::::`´::::`ヽ.:.:。/         霊魂を一切信じてないとは言わないですけどね
          //イ__,ハノ、__」::i:}.:ノ、
          \!ル _,.  ー' ト!:|_/         信じてない人が大半のはずの世の中で、
          C-|ハ、 、  |」ノ/
           λハ.>r-,イ,| |、          尚、葬式が行われる理由くらいは説明できないと
            ゝ/ノ レく、リ/'、
         [日[>iーi λi `Y ,..-'-,/]_       ……実際質問してくる人いるし。





254 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/10/29(土) 23:25:14 ID:S0tYyZLM

伝統的な神道の死後の世界観て正直イメージが湧かない


>>254
死後の魂について神道ではあまりどうこう言うことはないですね。
祖霊になってやがて生まれ変わる…ってのも多分儒教の影響だろうし。





256 名前: ◆N4YIA6JhMc [sage] 投稿日:2011/10/29(土) 23:27:53 ID:luMqsudQ



      ___    ━┓
    / ―\   ┏┛
  /ノ  (●)\  ・          え……っと、どういうことだお?
. | (●)   ⌒)\
. |   (__ノ ̄  |           おばさんのお葬式は、おばさんのためのものじゃないのかお?
  \        /
    \     _ノ            おばさんが、安らかに眠れるようにするためのものじゃないかお?
    /´     `\
     |       |
     |       |




               __               ,r,、
               k'У;';'`ー - 、.       /;'ヾk!、
.                }ノ!、;';';';';';';';';'`,.、     /;';';'├!'、
               `刈;';';';';';';';';'イ `少-イ'、 、;';Цk!、
             ,小!;';';;';';'/,.:.:.:/.:.:,.:.:.:.:l.:.:.:、ー、У'
               斤/';;';';',:.: / : ./.:.:/.:.:.:.:ハ.:.:.:ヽ.:\
.    ,r,ー,-,――,';´ヾハ;;';';'/: /  ム-' -、.:/ |.:.:.:.:.:i..:.:ヽ
..  ,r'ー、;;';';';';';';';';';';';';';'`ヘ./:. ム-、/.,ィ=z、. ,' ム、 :.:.:|.:.:.:.:}      それはもちろん、その通りね
.  ん、  ヽ、;;';';';';';';';';'/.:,/.:/}㏍{!,'!:::::゚i.   ',ィz、ヘ:.:.|:.:.:/
     `k!  ゝ;';';';'/: /〃´ }=={   ー '   i::::゚ハ|z、'ン'        魂の安寧を祈り、仏教的には成仏を祈る
.      ゝ-イ、_, イ: / /{!.:.:.ヾУ、."""    `´ .'.i=i|´_
    ´ ̄`' /:/ / /.:リ:.:./.:ハ `z、 ` - ""イヾy7/         無事に天国へ行けるようにとか、
      /:/ /  /ン'.:ン..:.:,.:.:.:!-、 ≧ ' i ´ノノン:〈i|
     /:/レ'.  ,ン´ノ´ノン'.:.:ノ    ̄ `ヾーン'.:.:.:ノ}          まぁ、色々とあるわね
    /:/.    ,´ハ/.: ̄.:_.:ン      イ.:.:/,/、
.   {/     /ノ  ̄ , ̄´  :::ヽ.     ´, ̄:;:;´、 k!
          ´     | ___::ん、_ /:;:;:;:;:;:;:;:;ヾ、
          , - ' ´ ̄    7.;';';';'/,、_:;:;:;:;:;:;:;r -ヽ
          |     === /;';';';'ん´ `;';';'`k!、:;/k!´`;'、
          |_ ===     /;';';';';';';';';';';';';';';'`ー';';'`,ー、}





257 名前: ◆N4YIA6JhMc [sage] 投稿日:2011/10/29(土) 23:28:45 ID:luMqsudQ


                     _
                _ - ´  ̄ ̄ヽ  >--- 、
             ノ   /  ̄ > ´ ̄ヽ>=ミ
              / / /   /   ‐=ミYヽ  \
              // / //  // / ‐=ミi  i丶 '.        だが、実際問題、死後の世界なンてもンがあるか、
          〃/ / 〃  l/ / / / 〃 ハ '. ,
           // i /| / |//  / / /  / /  !/!| !ト、       葬式って行為が死者を幸せにするものなのか、
            // /∨∧ |/ / /! i 厶 厶イ /}/'ノ' | i
        /' !/|  / / | 〃 -==≦彡/   // /   ! !       確かめようがねェシロモンだからなァ
           i| { /!/ /i |! /! /i | 〃 /厶イ// i/i/
             V厶イ//! l /-i/_ハ厶ィ//  /}'/ /!
             i /l ! ! i∧f弋メ、∨// ,ッ' 7 イ/{         俺が考える葬式を行う理由は主に2つだ
           ノノノハ | | ト、 ミ== '' )'/'/==彳 i{ハ
       -‐ニ⌒7'/'ノ川{弋_       i|  /iハ!
     /.:.:.:.:. -=彡'7/{/ 、ヽ      __, ' ,イ_
    ./:::::::::::::.   ト、'ヽ! . :ヽ\  ´--=' /  `ト、
    i::::::::::|::::::.   ':::\\-- 、...>--</    /::::::::,
    |::::i:::::!::::::::,   '::::::\≧====≦彡''    /:::::::::/.
    |';::i:::::!::::::::::.   ':::::::::i     /:::/   /::::/::/ i
    | ヽ::::|:::::::::::::.   ':::::::.`r=ァイ::::::::/    /::::/::/i  |
    ∧ Ⅵ::::::::::::::::.   ':::::::.Y /:::::::/  /:::::::!/ /  .!





258 名前: ◆N4YIA6JhMc [sage] 投稿日:2011/10/29(土) 23:29:22 ID:luMqsudQ

               ___
            /´      `\
              / /i  } | } i l  、ヽ         ① 社会に死を知らせるためのイベントとして
         //, 'iハ l l∧/ ,} }  !ヾi
         〃 { _|ヽヽ/ | V l / } ! i|        ② 残された人間が、死を受け入れるための手順として
         レ!小l●  \|● 从 |、、{
          ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃/il|ノ`
        /⌒ヽ__}ヘ  `ー'   /从/⌒i         大雑把にこの2つだなァ
       \ /:::::}从>,、 __, イァ/  /
        /::::::::!l::\ヾ:::| /::{ヘ、__∧
        `ヽく::! l::::::::::ヾ∨:::/ヾ:::彡'




           rz、── - 、           , .-‐zィ
            \ヽ: : : : : _\___ ,,/ : : : lシ
             } },>''´:::::::::::::::::::::::::ヽ: : : : lイ
              /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\: :j {           私もそんなものだと思います。
              .//:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽl j
         _,,ノ::/::/::/:::/::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::ll 〉ー-..、       実際問題、やらないと決めたら、
             ̄//::::i:::::l:::|ヽi:::、::::l::::!:::::l:!::l::::i::::|ミj::::::::::::::ヽ
           l::|::l::|:::::|Vーlト、::ヽト、|ヽ从:j_;ノ:::::!、ー-、::::::::l      葬式をやらない方法もありますからね
           l/VVト=|/Yハ \j  "´f":Yi:::::ヽ,ゝ |ヽ::/
              j:}: :} 込ノ   ー‐'' |: : !j::::|::::|   |::::i|
            //ゞ゙ヘ  丶_   ,'iー'f::::::ヽ::ヽ l:::::ヽ_
              レl/:::::::|\ `ー'  //:i:::|:::i::::::〉V  ヾ三ニ=
             〈/:::::;'r‐ィ`i ー''_´jァl::/:::!::ノ:::/             葬式なんて金のムダ、
               , -l::::/ノ〈 ノY、´   レ'::/イ ∨
       rf  ̄`/ /∨厶イノ⌒i \イノ∨:7 、              行わないことに反対する人も周りにいない!
       | ヽ/   /: : : /_,,ノTヽj  ∨┘: /   \
     _r┤ ` ー/: : // / ヽ_/ : : : ,'   _,, ゝ─┐        って人はそういう手もあるのでどうぞ
  <_,,,丿 |、    ,′:jゞ′ / !  \ : : : : ! ゝ´     l
  /    、\  |: : }〈  /   l    >ァ: :│/        ,イ─ - 、





259 名前: ◆N4YIA6JhMc [sage] 投稿日:2011/10/29(土) 23:30:26 ID:luMqsudQ



     ____
   /      \
  /   _ノ ヽ、_.\          えーっと、社会に死を知らせるためっていうのは、
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |         お葬式をすることで、みんなに死んだことを知ってもらうってことだおね
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |           ……なんかそのまんまの言葉になっちゃったけど
.\ “  /__|  |
  \ /___ /




            7>>、       ヽ
            ././ /  ヽヽ、 ヽ、 、 ハ
           ,' :i! i l|、、 Vl、ヽ、',. ', ハ            結婚式とかもそーだろォが、
             i :l! l | ヽト、 У、.l_ヽl : lト.ハ
              |  l! l |--ヽヽ、イ.l9ハ |r.|lハ           社会生活の「区切り」として、色ンなイベントがあるからな
             ',  i!, ト.llテo ヽ    V||'| トl、
             '. 、lヽ!`ー'  !     .ル| |イ!            成人式だとか、キリスト教の洗礼だとか……
           i .l! l :{` 、   , ― /.::!| |′
             Vl  ',``ー-  ./.:: リ、___        日本でも昔は元服の儀式があったな
              Ⅶ、、トミ、` <::::::::/ ,!イ::::/ ./:r‐ヽ
             i! ヽハ ヽ、  }: /.::::::/ ./.::::/ /ハ      文化人類学的には、「通過儀礼(イニシエーション)」
                  ヽl、  ノ.:´:::::::::::/ /.::::::l //.:/〉
                l| ヽ./.:::::::::::::::::::l./.:::::::::`'.:::://.::〉、   ってな言い方になるが……
                i! ,イヽ:::::::::ト、:::::::l:::::::::::/〉:::::l'.:://'、
                i〈ヽ::::::::::::V:::::::::::::::::/'.:::::::::::l、.′  \
                ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| ヽ    ヽ





260 名前: ◆N4YIA6JhMc [sage] 投稿日:2011/10/29(土) 23:31:23 ID:luMqsudQ


             ___
.         /´      `\
           / /i  } | } i l 、ヽ
        / V iハ l l∧/ ,} } !ヾi         やる夫は、バンジージャンプの起源について
          l ! { _|__ヽ/ _|_V_l / } ! |
         |ハ|ヽ|、:ノ \{、:ノV //!i|、{         聞いたことあるか?
           }ハ}       /イ/il|リァ`
         xf}从>‐`-‐,fニ|从{ ゙そ
         ゙>  v>ァ夲-‐ァ{   r'`
        `>´ヽ//l!  ,リヽ'^´
       ,. <´ {レ'´// l! 厂 |/ l
     r' {  /  {' `l!'´  ハ.  :
   くゝ、> ´   /  l!   |. |/|
.           /゙\l!/\!. |  |
           /ヽ__.ハ    |. |   :




               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }            聞いたことあるお
     /⌒  ⌒\   |   |
   /( ●)  (●)\  !   !            どっかの民族の成人の儀式だったものが、
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l
  |     |r┬-|       |  /            アトラクションになったものってきいたお
  \     ` ー'´     //
  / __        /
  (___)      /





262 名前: ◆N4YIA6JhMc [sage] 投稿日:2011/10/29(土) 23:31:56 ID:luMqsudQ

                  /   Vハ
                . '     Vハ
   r-ァ- ───- 、   /  /     Vハ
   {-ト.        Y⌒i__∠.. _    Vハ      ___ノヽ
   ∨ハ     __,.ィ<´      `  .Hくi       |       .             他にも成人になるときに、
.    ∨ハ   /     ` .        \リ\.    |     i
     ∨ハ/   /  .i i`ヽヽ  ヽヽ.    \. ヽ   |     |_ __          何らかのイベントを行うところは多いわね
       ∨ . '  i l   l l  i l ll  i i  ヽ   ヽハj _∧     ∨ / `7;
     / /  ' l l   | l  l_l_ll_l l ! i i    ヽ´  ∧ 〈 ヽ  ∨ / メ        本人に大人になることを認識させること、
      .イ   i  l l   | l '´l l ル' リ` !l  ll l  i  ヽ∨ ∧ \\ ∨ /
      l l l l  l l ヽ._! !   l l.イ「r''トi.|レ'リ| l l  i ハ V  \.ィヽ > く          それに、社会に大人として認めさせる…
      | l l l  l l /´ハ八  ,リ乂'r'リリ||,.、,.、.| l l ll l ハ 八`ヽ._j ./ /⌒i
      | l l l  l l 、 《入rヘ    "" ノ片≠く l l ll l lハ  \  しし'´ }´ ̄ ̄ `ヽ   そういった意味のある儀式・儀礼ね
      从从 从 ヾヽ弋=リ .   、  !  ハ 从ルリハ.ハ   \.   .ノ´ ̄ ̄ `ヽ
     / ヽ.V リハ ヽ.\""  < ノ /  / i  /.フ⌒∨ハ  ,fK≧‐┤_ ____
.   /    / //i ∧, ィ´> ‐‐ァ‐‐ ァ'  / . | /フ   ∨\  } 「 __j r___; r__; r__;
.  /   __/ // リ i レ'⌒jハ /_ア´/  / /レ' /フ   /7  ト ∧
  i ,ィ´V∨.// /  リ |  j /_ァ'  i ./ /  H{    /7   !l/  ' .
  レ'メ'`´/ // /  ∧ ∧  l' H   | i /   H{   /7   リ    \
.     / // /  / V } リ lH,.ィ个トレ'    H{._〈     /      \ __ .  ' ,.
     l i'  ト.∨   Vj l / ノ Yハ \   H{、__.ハ.   /           ∠
     | |  lル'    リハ/  / .// ハ   \ jH{、____ハ  ハ          ∠
     | |  |       ./  / レ' '  ハ   \ij\.  |∨ ゝ.__ __ ,  ´/´
   /7lハレル'         i ,ィj /   ' ハ __ノ  ゝ._ト. \      /
.  / 7 / 7    rrァ 、_/ j./     ' }´ __ __    ハ   `ー─ ´
  レ'  レ'      |「j  ゝ.___/    __ノ     ` ー .八 _





263 名前: ◆N4YIA6JhMc [sage] 投稿日:2011/10/29(土) 23:33:44 ID:luMqsudQ


               _,. -―――/⌒ヽ
               //    //  / ̄`ヽ
             // / /// | /_,.'二二 \
 __ト、ト、 ト、    〃// / / //  / // ̄_>ヽ
_>―ミ、\\ヾヽV乂ノ /  レ' ./// //_二彡ハ
Z ̄ ̄`ヾ  \  \\<   トV // イ// //,.イ    人生の始まりや、大人の始まりに、
三二          ヾト、\∧{/,イ ! .乂,ィ千イ / |
∠二 _三二≧ミ、     V〃// ∧/ {r⊥//∧!     新たな家族が出来た時に儀式を行うように、
≧彳「\_,.. ――/三ミ、   彡' / // _   r'イ
 彡' ̄\\ //l 「   {   ミ/イ / {┴ 'T′i!        人生の終わりにも儀式をする
  \   / /  | |  〃从 `ミ >‐'´ / / | /||
    V 〃    /// / 仆7´7 /!ハ{ ノ/ ヽ
  /   ||   / ̄_/i!  从ミ、/  {{ 〃          社会に死を認識させるために
/   | }} / ̄    》 /∧ミ
     |〃イV/    // /{{り                  同様に、残った家族が死を認識できるように、な
 ヽ__〉  /∧   // /
、   ヽ // ヽ  《 /
ハ    V      V
 !    ヽ   \ !
 ヽ、    }ヽ    || ヽ
ヽ_」_  〃  }}\,.リ ノ




           ____
         /       \           残った人のために…。
        /   ─   ― ヽ
      /    ( ●)  ( ●)'
      |        (__人__)   |
      \       ` ⌒´  ,/
      /      ー‐   ヽ





264 名前: ◆N4YIA6JhMc [sage] 投稿日:2011/10/29(土) 23:34:29 ID:luMqsudQ


             r竺竺竺Xヽヘ _,ォォォォォ
              〈ヽ、:::/⌒ヽ ハヽ、:::::::l !
                >´Y//,イ ! }、 ヽ:::リ       ……葬式を行うってことは、死を認めるってことだものね
               / /,.イ/∠ /i ! },イ .}/
    _____/ / ///≠v'ノ ナメヘ| .ハ       行方不明になった人がずっと見つからなくて、
  /´ ̄ ̄ ̄ ̄/ / イ{ | l l{:イリ   {:rソル'} !
. 〃     /  ̄∠,ィ{ |zzゝ`´ ' ゞク' /〈       生きてると信じてずっと葬儀は行わない人もいるわ
.{{       (,イ77フ//>l∫!\ ‘’ ,.イ`>' l、`ヽ、
,Q、       !{| //////∧イ l j`:::イ乃イ⊥} ト、ヽ
 ヾミ       ソ// i i///>‐ァ′::ノ ノ.ノ〃`7 } ))
      _/ イ{ l l乃ヾ、 {`/ ̄´ 〃、>′ノ/
     ヽ、_彡个XハL 乃.元レ==≠く>´ !ー彳





266 名前: ◆N4YIA6JhMc [sage] 投稿日:2011/10/29(土) 23:35:56 ID:luMqsudQ

     { ̄)、           ──             )。k_}
      { ̄l(            ー' ‐- __ ヘ=ヽ 、      〉 i-{
      てj)、      ノ             \     ,( ト_}
.        {_j)。    ′           \   ヽ    ( /_j
.        .ゝ!(   / .   |    \        \  :.   )、/、j
.        人ヽ)  /    |、 、   \ヽ  \   ヽ :. (。/入!          でも、生きてることを信じて待ち続ける、
        }¨| /  i   |_\\\ \   ヽ   i  、ト/、{´`ー 。
       _k'¨' 个  |   人_\  \ \  |  | | !ヽ       んj      それも結構辛いことよね
   { ̄ヽ ̄    | ヽ.j (从了ハ下    ィ ハ下、 イハj ! |    /Y´
   `マ\__    |/.lハ へ\込少    込少リ从リ/ リ  _/`厂
    ヘヘて    /  人 \     ,    /// 人 -‐'¨_jトべ. \      大事な人がずっと戻って来なかったら、
     / `ゞ二j>'   /  丶,   _ _   ノ  ト、   \¨´  \\ \
    /   / {_j、_r=、/ /!/Y ヾ   _  ィ_{、 、 、\  /´ヘ、  .\\ ∨   引き摺って社会生活に戻れない人もいる
  /  /  > ´ ` /{/ ' !jr{´i    |`〉\ ) ヽj、ヾ^:、 \     \\∨
.  / //  / ′i`Y  __/ ヘ:     :/   >=x、\ヾヽ\ ヽ、   \
 // /  /  | /  !>{_ !Y   ヘ    /   Yi‐{` 、)′  `i } \    \  忘れることはできなくても、
/  /  {  i  /   (_lハ    ヘ   /     ハlく  ヽ    ! /  \
   // !/     .′  {_!Y    〉=〈     Y!}   Y   /      iヽ    お葬式や慰霊祭などで「一区切り」つけることで、
  /     _,   i     〉! 〉  , 'r‐ 、}_' 、  〈 い     __
       トー ー‐ム    {ハ /,.イ ´ ̄) \ ヽ{ i    レ'´/ア         自分は生きているんだから、
.        \`ヽ、_:.  /´ ̄ /   ´ ̄`y  ̄ `ト、__/¨´ /
          \ iコ ̄!i  _/      ̄` )> 、 ] i二!   /           社会生活に戻らなきゃって、思うことが出来る…
             > 、 l!  〉/   _, イ ヾ ヘ  ノ |   _ ノ
           ノ  !〉/Y   /   |  ヽ \ イ_  ヘ             逆に言えば、そうしないと戻れない、
           /    / i !   :|_  |   ヽ/  !    \
         /    /  Li!   .:l! ヾー、, <   |        \          そういう人もいるのよ
          /  /    Y!  .: |i          |        \





267 名前: ◆N4YIA6JhMc [sage] 投稿日:2011/10/29(土) 23:36:56 ID:luMqsudQ

        |! l| |l   |,'     l ./ ,.  li ||
          .l! V! li!  |′   ./ ,' //  ,i| |!         死者を忘れて生きろとは言えねェが、
         l! ミl!.lil  l    / ,' /.′ / ,i! l!
            | 、Vl!'  :!   ,' ./,  /,イi! ,′        なンでもかンでも、だらだら引き摺るのはよくねェからな
         l ト,Vヽ、   .l ´,.イ , /イl! /
           ',l! V从i、 i ,ィ| イ! /./′|i!/
          ',  ツi!ヽ|iリ/.|/,イ'′ .|!'           宗教儀式は、そういった「区切り」になることが多いな
          _, ィ:::::>、 `! / l!   /
     ,.ィ'´l´::::::::::::::::::::::::::>--.ハ              季節ごとの祭りも、そういうもンだと思うぞ
    .ハl::| |::::::::::::::::::::..ニ=::::::::ィli
    .,l:::l!:ト、.l:::::::::::::::/二ニ=-::::::::::::.ヽ、           節分過ぎると、まだ寒くても少しは春が近づいてる気はするしな
    l !:::::::::ヽ!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_l,
   ハ ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::-‐' _ l!
  ∧::ヽ.ヽ:::r、::::::::::::::::::::::::::::::::/ /...:::l
  ト、.\:::::/. ';::::::ハ::::::::::::::::::/:|./..:::::::::::|
  /、..:.ヽУ   ';:::| |:::::::::::::..ヽ,l:::::::∠二!



311の震災後、家族が行方不明のまま、
  つい最近ようやっと葬式を行ったというような方も多いようです。
  逆に、毎年中継もされる広島の原爆の黙祷などは、
  1年ごとに忘れないようにと気分を改めさせる「区切り」になります。





268 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/10/29(土) 23:37:40 ID:S0tYyZLM

お通夜とか四十九日とかも区切りをつけることで引き摺り防止になる側面もあるんだよな





269 名前: ◆N4YIA6JhMc [sage] 投稿日:2011/10/29(土) 23:37:59 ID:luMqsudQ

         ____
       /      \
      / ─    ─ \           儀式自体は迷信じみた理由で行ってることでも、
    /   (●)  (●)  \
    |      (__人__)     |          社会生活を送る中で、意味を持ってることもあるってことかお
     \    ` ⌒´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |




     ____
   /─  ─\
  /( ●)  (●)\
/   (__人__)   \         ……他にも、宗教が「実際に役に立つ」ことってあるのかお?
|              |
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /





270 名前: ◆N4YIA6JhMc [sage] 投稿日:2011/10/29(土) 23:39:07 ID:luMqsudQ

        fヽ.         _ ...へ´ )
        ノ}:::::`丶.     /::__:::::::::ヽL
       7::::::ヾー-ヽrュ' ニ _:::::::::::::::' }
        {{:::/´ ̄`´:::::::::::::::::\::::::::::})       んー、例えば、ボランティア活動の主催とかは、
       rン::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::/}
       //:::::::::」;;::ヽ::|ヽ;;:;;:::::lー '´:|i        宗教団体で行われることがあるわよね、お寺さんとか、教会とか。
       l八::::::l _` ヽ i´ \::::::|::::::::::j:',
        [__]イ{゜:i ヽiイiテヾi[__]::::::::|ヘ
        ヽ;/代ソ   弋::ソ}|ヽ:|∠:::|::i
         ハ,ト,  、_  .イ |≦-__'w        あと、宗教系の幼稚園とか学校も多いじゃない。
           ';;;>-、-t ´ | /|´:⌒:`',
           /  :「つ |//  /i⌒i>'        宗教系を敬遠する人もいるだろうけど、
          ./  }| ii |´\ /:.:i  i::.::',ヽ,
          /   |:| ii |ミY:.:.:.:.:.:i  レ'  ヽ、    上智大学くらいになると、キリスト教とか関係なく、
          ',   | ii |::}//:.:.:.:.}ヘ/    , ',
           ',  | ii//;,;,;,;,;,ヽ `、    /::/     外国語学部とか、結構名門として知名度高い方よね?
             ',__|:∨ :':':':':':'.':.:..::;;:;::ヽ//




                ,.へ、
     ,rへ、__  ____ __,.イ   iン
     r7   _ゝ-'=-'─--、__  ゝ)、
     )!, .'"::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、_,.!(:::',
    , ':::::::::::::::::::::::::::::、::::::、:::::::::', ヽ、!           役に立ってるかはともかく、
    ,':::::::,'::::::::ハ:::ハ:::::ハ__!__ヽ::::::::',  _ゝ、
   ノ_ニ/=γ-レ'  !:」,.rr--!、::::',::::i /γ            多少なりともお世話には、なるんじゃないかと。
    i:::,'::::::ハ「i゙ヽ  ´ ト  _!〉ゝ:l::」ン:::i
    レl::::::|:::l ヒ_}    ゙'-'',,, [__]::|::::::|            人によりけりかしらね
    ヽハ|从"   ´       /::::i::l::::::::|
       [ |ゝ、  ー   ,.イ:::ハil::::::::::|
       ,'|::ノ::::!::`:'r-,-=rニ'"レ>ヽ!::::l::::|
      /.'Vヽハ ,.-i i / ,.イ/^ヽ、;;;;::ン
      i:::!,.へ / λ/  ,'  / ヽ /^i/⌒ヽ
      ',/ ヽイ く,、」   ヽy´  /ヽl ヽ   ノ
    /   / ム___ゝ   i    l/ゝ __ン





271 名前: ◆N4YIA6JhMc [sage] 投稿日:2011/10/29(土) 23:40:27 ID:luMqsudQ

                _, -‐、`ヽ- 、 _
             ,r ´ __,‐ニ、`ヽ、  、`ヽ
            ,r ,´,r´    `ヽ、ヽ、、`lヽ
           // l, ,r , l  , l、ヽヽ、ヽ、ヽ
           l y´,  l l l  ll l l ヽヽヽ、、 l               もっと概念的なもンでいいなら、
          ´,r  l 、l l l  l l l l  l l ` ‐ l、
          ´´l , l l`__、l ノl lノ  l / l  , 、l`ヽ              日本の森林率は、国土の約7割になるが、
           lノlヽヽ_oヽ/  r‐,、‐、 /  l、/__
                l l` ´/   ``´ r´, lノv;;;;;`ヽ‐、_           これは先進国としてはトップクラスだ
          ______,l ,lヽ  `     ´/ ,/lノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`l ̄` ‐‐--
       ,r,´;;;;;l  l;;' l 、ヽ ‐- 、 , -/ノ l l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l
       /;;;;;;;;;;;;ヽ ヽ;;;;;;;;ヽヽ , -´   ,r;;;;l l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ--‐ -,     農耕民族であること、地形、気候的なもンもあるが、
      l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ ヽ;;;;;;;;`,ヽ __ -,´;;;;;;;/ ノ;;;;;r-‐‐ ´    /
      ,l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ /;;;l        /       日本人の山岳信仰が、
     l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、ゝ;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ /;;;;/       /    /
     /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;丶 l;;;;/ヽ;;;l ./;;;ノl       r´  /     少なからず影響している……という意見もある
    /` ‐--'イ、ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽl;;;ヽ/;;;l/;;//       /   l
   ./    / l;;;;ヽ`ヽ'、;;;;;;;;;;;;';;;;;;;;;;;;;;;;;;/ /      ,l    l
   /    /  l;;;;;;;;;;`,‐,、` ‐、;;;;;;;;;;;;;;;;/ノ;l       l l   l
  /    ´‐‐- '---------ヽゝ;;;;;;;;;;;;l/;;;l       l 、, ,u
  /                 ` -、;;;;;l        `ヽ,-'‐´
 ヽ, ‐--  __ ----‐  ̄ ` ̄´ ‐-`





272 名前: ◆N4YIA6JhMc [sage] 投稿日:2011/10/29(土) 23:41:02 ID:luMqsudQ



     ____
   /     \
  /  ─    ─\          意見もある、ね…
/   ‐=・=‐ ‐=・= \
|       (__人__)    |                                            ___
\     ` ⌒´   ,/                                          /´      `\
                                                      / /i  } | } i l  、ヽ
                                                      //, 'iハ l l∧/ ,} }  !ヾi
                                                     〃 { _|ヽヽ/ | V l / } ! i|
             そこはツッコミ入れてたらキリがねェだろうがぁ…           レ!小lノ  \| `ヽ从 |、、{
                                                      ヽ|l ●    ● /il|ノ`
             心への影響なんて明確な数値化できねェンだからよォ     /⌒ヽ__}ヘ⊃ 、_,、_,⊂⊃/从/⌒i
                                                   \ /:::::}从>,、 __, イァ  /  /
                                                    /::::::::!l::\ヾ:::| /::{ヘ、__∧
                                                    `ヽく::! l::::::::::ヾ∨:::/ヾ:::彡'





276 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/10/29(土) 23:44:22 ID:cB2gazzg

キリスト教圏は開墾が進んでるところ多いよな
深い森林を切り拓いた所もかなりあったはず、修道士が関わったのも多いし





282 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/10/29(土) 23:49:14 ID:X0JfboMs

大雨が降らない地域は開墾しやすいだろうし
そうしたところで害は無いから切り開くことに躊躇いは無いだろうね
日本だと下手に切り拓くと鉄砲水や洪水とかの被害が出る
そういったことから山の神の祟りみたいな考え方ができたんじゃなかろうか





279 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/10/29(土) 23:47:18 ID:bKTbnlYc

日本の山林は傾斜が強すぎて開発し難いという側面もあるしな
求められたのは田んぼで水を張れる平坦な土地だし





273 名前: ◆N4YIA6JhMc [sage] 投稿日:2011/10/29(土) 23:41:49 ID:luMqsudQ

            r―-、  __ ... -―,
             {:.゚:.:.:__`´__.:.:.:.:.:.:。.:|
            !゚/:::::`´::::`ヽ.:.:。/        同じく森林率の高い国としては北欧のフィンランドやスウェーデン
          //イ__,ハノ、__」::i:}.:ノ、
          \!ル _,.  ー' ト!:|_/        北欧神話やフィンランド神話といった、
          C-|ハ、 、  |」ノ/
           λハ.>r-,イ,| |、          自然や精霊への信仰の強く残る地域ね
            ゝ/ノ レく、リ/'、
         [日[>iーi λi `Y ,..-'-,/]_




      , -──‐- 、  _,, -‐二 ̄/|
    〈       , ゞ´:::::::::::::::::::´:: ̄::ヽ、
      \   ー=/::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::、\
      〈   /、::::/:::::::::/:::::::/:::/::|、::::::::::::\\
     /{_ /l::::`/:::/::::/:_;;;;/;;_/!:::!:|::::::::::::::::::ヽ〉            森に住む精霊達に敬意を払いながら、
   /   /:::、`/:::/::::/´::////::/l:|ー、_|:::::l::::|::|
  /   /:::::::::/:::/|::/:|イ´rl`ヽl/ |:!-、l/l:::/:l::l::|    _,,-、       日本の「里山」同様に、森から様々なものを得て生きる。
/   /:/::::::/|::/イ/l:::|ヽ,,ノ     {r/j/::/l//:/   / l`! | __
\ _ //!::::/|/l:l\ゞ|=|    、__,' `´l::/::/イ:|'    / /!│ | l
    //l !::/l::::::|!:::::::〉{ニ!          /-|:::/l::l   / /│ |`l| ヽ┐   結構近いところはあるんじゃないかしらね?
  〈/ !l:/ |::::::::_/ィヽ|:::|       /::lニ|:/ |::!  / / └'| !ゝ、/ !
      |/ |::/ └、ヽ!::::ヽ/二 ̄::::; イ!:::ヽ// / /_  |__| |_l |    お二人は都会暮らしだからイマイチ縁がないだろうけど、
        /_,, 、 ヾ〉、::::|ヽ|_:::/ /::|、:::l:ヾ_/ /l、\ ヽ  |l l `!/
     〈イ|| |__l 〉ゝ、〈|j、!,イ `lヽ//|::ヽ-─ 、ト、\ヽ 〉 └ | |┐   田舎暮らししてるとやっぱり森って大事に思うしね
        ヾソ   `ヽソ〉l | l!ヾイ />、 /-‐_`ヽl{. ヽ `ノ   |__l !
      /     ヽ_| |   `ヽソ/ /ィ 〉|/'´  ノ     | |
       〈        ̄ヽ〈|  / ̄!   / /ソ/   /      |_/
      |ヽ     ー/>7  | /〈/'´ l  /
      ゝ |    ̄  {    /`l / /    ! /ヽ
     //!、         / / |/    Y





274 名前: ◆N4YIA6JhMc [sage] 投稿日:2011/10/29(土) 23:43:02 ID:luMqsudQ

            7>>、       ヽ
            ././ /  ヽヽ、 ヽ、 、 ハ
           ,' :i! i l|、、 Vl、ヽ、',. ', ハ          あー、あと文化保存の面から見てみるとかどうだ?
             i :l! l | ヽト、 У、.l_ヽl : lト.ハ
              |  l! l |--ヽヽ、イ.l9ハ |r.|lハ         寺社仏閣は信仰が継続してる限り基本的に保存されるだろ
             ',  i!, ト.llテo ヽ    V||'| トl、
             '. 、lヽ!`ー'  !     .ル| |イ!          途中で修繕加えたりはするが…
           i .l! l :{` 、   , ― /.::!| |′
             Vl  ',``ー-  ./.:: リ、___      利用され続けることで、保存に繋がるってことだな
              Ⅶ、、トミ、` <::::::::/ ,!イ::::/ ./:r‐ヽ
             i! ヽハ ヽ、  }: /.::::::/ ./.::::/ /ハ
                  ヽl、  ノ.:´:::::::::::/ /.::::::l //.:/〉
                l| ヽ./.:::::::::::::::::::l./.:::::::::`'.:::://.::〉、
                i! ,イヽ:::::::::ト、:::::::l:::::::::::/〉:::::l'.:://'、
                i〈ヽ::::::::::::V:::::::::::::::::/'.:::::::::::l、.′  \
                ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| ヽ    ヽ




           rz、── - 、           , .-‐zィ
            \ヽ: : : : : _\___ ,,/ : : : lシ
             } },>''´:::::::::::::::::::::::::ヽ: : : : lイ
              /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\: :j {          文化の保存は同時に技術の保存にも繋がるわね
              .//:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽl j
         _,,ノ::/::/::/:::/::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::ll 〉ー-..、      伊勢神宮の「式年遷宮」は、
             ̄//::::i:::::l:::|ヽi:::、::::l::::!:::::l:!::l::::i::::|ミj::::::::::::::ヽ
           l::|::l::|:::::|Vーlト、::ヽト、|ヽ从:j_;ノ:::::!、ー-、::::::::l     宮大工の技術を伝えていくのに
           l/VVト=|/Yハ \j  "´f":Yi:::::ヽ,ゝ |ヽ::/
              j:}: :} 込ノ   ー‐'' |: : !j::::|::::|   |::::i|       一役買っているそうよ
            //ゞ゙ヘ  丶_   ,'iー'f::::::ヽ::ヽ l:::::ヽ_
              レl/:::::::|\ `ー'  //:i:::|:::i::::::〉V  ヾ三ニ=
             〈/:::::;'r‐ィ`i ー''_´jァl::/:::!::ノ:::/           お祭りの舞なんかも「無形文化財」だから、
               , -l::::/ノ〈 ノY、´   レ'::/イ ∨
       rf  ̄`/ /∨厶イノ⌒i \イノ∨:7 、             お祭りを行うことで舞を保存したりできるわね
       | ヽ/   /: : : /_,,ノTヽj  ∨┘: /   \
     _r┤ ` ー/: : // / ヽ_/ : : : ,'   _,, ゝ─┐
  <_,,,丿 |、    ,′:jゞ′ / !  \ : : : : ! ゝ´     l
  /    、\  |: : }〈  /   l    >ァ: :│/        ,イ─ - 、


【式年遷宮】
伊勢神宮で、二十年毎に行う遷宮…簡単に言えば建て直してそっちに移動すること。
神道において重んじる「清浄」さを保つ、等々の理由が考えられる。
現在、第62回式年遷宮が進行中。平成25年には完了予定。





275 名前: ◆N4YIA6JhMc [sage] 投稿日:2011/10/29(土) 23:44:02 ID:luMqsudQ

               ____
             /      \
           /   ⌒   ⌒\      そういう見方もあるかお…
          /   ( ●) ( ●)ヽ
            l      ⌒(__人__)⌒ |     一般住宅はやっぱり古いのは不便で最新型に建て替えたりしちゃうもんね
          \     ` ⌒´   /
          /             ヽ




            ____
          /      \          でもなんか、そういうあれじゃなくて、
         /   _ノ ヽ、_.\
       /    (●)  (●) \       人間に直接的にっていうか、
       |       (__人__)    |
       /     ∩ノ ⊃  /        そういうみんなが納得する「役に立ってる!」感っていうか…
       (  \ / _ノ |  |
.       \ “  /__|  |         そういう答えを求めてたんだけど……
         \ /___ /




                ,.-、
     rィへ、      /   ヘ、_
    r,7   \rェォイ____    '(
  ィγ ゝ":::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、  ゝ
  rノ :':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ,rイ     そんなご都合主義的なものはないわよ…
   `i:::::;::::::;::::;:::::i、;:::::::;:::;::、:::::::',
    |:::!::.::i::__;!イハ,!'ーメ-レハ::::::i::|       「誰もが納得する」なら、
   ル::i::.イ ____,.   ー─'|::!レ::::|:|
    レ[从"      " [ ]:ル':::|        宗教なんてなくていいなんて声もでないし
     イ|::|:ヽ、  rー、  ,.イ从lン:|:::|
    ,':::i:::|:::::|`_rTニyT yγ/⌒ヽ、
    ハ:::i:::|γ"へ、_.へ、イ ', し、  〉
    レゝレ' イi._λuニ、」 lゝ、 `ーi
     レ  イ、 k'_,_'__>  「ヽ、ニ='
    .〈   k      イ
     ヽ、 .,.イ ニ=-=ニニ ヽ
      /ン        \





277 名前: ◆N4YIA6JhMc [sage] 投稿日:2011/10/29(土) 23:46:11 ID:luMqsudQ

        |! l| |l   |,'     l ./ ,.  li ||
          .l! V! li!  |′   ./ ,' //  ,i| |!
         l! ミl!.lil  l    / ,' /.′ / ,i! l!
            | 、Vl!'  :!   ,' ./,  /,イi! ,′     そもそも宗教の範囲が曖昧なンだよ…
         l ト,Vヽ、   .l ´,.イ , /イl! /
           ',l! V从i、 i ,ィ| イ! /./′|i!/       目に見えない何かを広く含むなら、
          ',  ツi!ヽ|iリ/.|/,イ'′ .|!'
          _, ィ:::::>、 `! / l!   /         お世話にならねェヤツはそうそういねェだろ
     ,.ィ'´l´::::::::::::::::::::::::::>--.ハ
    .ハl::| |::::::::::::::::::::..ニ=::::::::ィli
    .,l:::l!:ト、.l:::::::::::::::/二ニ=-::::::::::::.ヽ、
    l !:::::::::ヽ!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_l,
   ハ ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::-‐' _ l!
  ∧::ヽ.ヽ:::r、::::::::::::::::::::::::::::::::/ /...:::l
  ト、.\:::::/. ';::::::ハ::::::::::::::::::/:|./..:::::::::::|
  /、..:.ヽУ   ';:::| |:::::::::::::..ヽ,l:::::::∠二!




       _r‐、      /⌒)__
 〃     (ヽ  ⌒>‐‐‐<  , ‐-く
 |l   'ニ二ゝ ソ´    'ニニ巛_ュ  ヽ
      └'フ         `ーァ‐‐┴ 、
       /,イi | l | l ハ___ヽ ∨     〉       かつて神降ろしを行う巫女なんかは、
     / | i | l,‐ト_」_リ´ィニトL」     /|
    / -、!ハ トハヘrj  ゙ー゚^l_l     〈ヽ!       ようは困ったことの解決屋で、悩み相談引受屋だったわけ
    | ⌒ヽヽL∧  ' _  ,.イ ト>     ト、
    l    くハ | |`入フ´/_∧_    l l        現在も、「魂ってなんだ」「人生ってなんで辛いんだ」
     \  r┼、リ>に)´ L∧ヽ>   / l  〃
       `ー┼∨ヾぐハ-ゝ〈 ∧____/!リ  |l     っていう相談を引き受けてくれるモノが宗教……
        レ/〈/    「!l/ノ| | /レ'
          〉ー-ー--┴レ'ノレ'            くらいの軽いノリで考えたらいいんじゃない?
     l|    / `ー---‐ ' `ヽ
    〃   /         ト、            答えがでるかは別として
       /  ヽ、     , へ
      //     ,     i   \
    ,イ /      i         _ヽ、





280 名前: ◆N4YIA6JhMc [sage] 投稿日:2011/10/29(土) 23:47:47 ID:luMqsudQ



    / ̄ ̄ ̄\           うん、こないだスピリチュアリティについて調べたときに、
  /        \
 /    ─   ─ ヽ         やる夫も、そういう感じのものとして社会に存在してるんだな、
 |    (●)  (●) |
 \  ∩(__人/777/         っていうのはなんとなくわかったんだお
 /  (丶_//// \






      ___
    /ノ  ヽ、_ \          でも、目に見えない縋れる何か…っていうのも
   /(●) (●.) \
 /  (__人_,)    \        依存しかねないって問題もあるし、簡単じゃないお
 |  l^l^ln ⌒ ´        |
 \ヽ   L         ,/
    ゝ  ノ
  /   /





281 名前: ◆N4YIA6JhMc [sage] 投稿日:2011/10/29(土) 23:48:57 ID:luMqsudQ

                      _,, _,,r‐┐
                   ,r-‐´  '`i └i,
   {` yー─-- ,,_   ,へヘ/       } く,
   」 /       `二ゝ-'-┴―- ..,,    } 」
   く {    ..::::..../::;:::::::::::::::::;:::::::::::::::`ヽ、.....: } L_
   [、 {   ..:::::/::::::;::::::;:::::;::::::ハ:::::::::::::;;:::: ヽ:::} 」
   「 {  ..:::::/ ::::::/:;::/:::::j::::::} i:::l:::;::::::;;;;:::  `、}└,
   `アゝ..:::::/;:::::::::/:::l::l::::::j:::::::j !:|::l:::::l::;i:::::::::::; ヽ┘      普段、目に見えない世界なんて意識しないのに、
   └ェゝ:::l::;:::::::イ:::_LL::」;,:::;ノ }」LL::」::l::::::;;i:::::i:ト
   /::くィゝj:;i::;;::::{:::::;l;;;l;;;;リレ'  リ L;;;;;l;;リ;:::::;;}::::ト:〉',      身近な人や自分の死が迫ったり、
  人  ::く/::;;i::::;;::ト,ィラテ=^'     ラテ=x'l:;;;;;::l:::::Y  〉、
 .くri \  ::i::;;;;{┌-{《 {-':::;}     {‐':::;} 》‐v-};;;;:::トくz´     なんか不安になるようなことが続いたり……
   Ln\ i:::;;;ゥ[ノ ̄! ヾン   '  ヾン i ̄ フ;::;::::ト;:ヽ
     `フ:/::::;::\  i、゙゙゙゙  , ―-‐、 ゙゙゙゙イ:.  {;;::l}:::::}l::::}
     {::i{:::::ト;;::;{:.  i`>.,,`ー一'_. イ∠ニ二〉:ハ::::ハノ     そういうときばっかり、
     V !、:::!、;;〈ニ二コ´  \ ̄´{ ̄`Y;;;:::::;::V ノノ ´
        `ーソ{:::;;;:::ヾ:.、  \/    {;;;:::::::;:}´          「神様どうして自分がこんな目に!」
           { ';:::::;;;::::ヾ、 , イ''^i..、 l{;:::::::;リ,
            }  ヾ、;;::::;;:::ヽ' .〉=ヘ. \{;::::丿.l           なんて勝手に祈るんだから、現金なものよね
         レヘ  }.} ̄`^`/ ハ`i   ヾ人__!__
.        / /l `!ij     !  ::;' \   }::   ̄フ
      ィ´/l l/ l\ 〉   i      ゝ .:',二] [フ





283 名前: ◆N4YIA6JhMc [sage] 投稿日:2011/10/29(土) 23:49:37 ID:luMqsudQ

                     _
                _ - ´  ̄ ̄ヽ  >--- 、
             ノ   /  ̄ > ´ ̄ヽ>=ミ
              / / /   /   ‐=ミYヽ  \
              // / //  // / ‐=ミi  i丶 '.
          〃/ / 〃  l/ / / / 〃 ハ '. ,
           // i /| / |//  / / /  / /  !/!| !ト、      誰かに責任押し付けねェと、
            // /∨∧ |/ / /! i 厶 厶イ /}/'ノ' | i
        /' !/|  / / | 〃 -==≦彡/   // /   ! !      理不尽すぎて耐え切れねェこともあンだろォ
           i| { /!/ /i |! /! /i | 〃 /厶イ// i/i/
             V厶イ//! l /-i/_ハ厶ィ//  /}'/ /!
             i /l ! ! i∧f弋メ、∨// ,ッ' 7 イ/{        とりあえず責任者と理由があれば安心、
           ノノノハ | | ト、 ミ== '' )'/'/==彳 i{ハ
       -‐ニ⌒7'/'ノ川{弋_       i|  /iハ!         ってのが世の中の大半の人間なんだからよ
     /.:.:.:.:. -=彡'7/{/ 、ヽ      __, ' ,イ_
    ./:::::::::::::.   ト、'ヽ! . :ヽ\  ´--=' /  `ト、
    i::::::::::|::::::.   ':::\\-- 、...>--</    /::::::::,
    |::::i:::::!::::::::,   '::::::\≧====≦彡''    /:::::::::/.
    |';::i:::::!::::::::::.   ':::::::::i     /:::/   /::::/::/ i
    | ヽ::::|:::::::::::::.   ':::::::.`r=ァイ::::::::/    /::::/::/i  |
    ∧ Ⅵ::::::::::::::::.   ':::::::.Y /:::::::/  /:::::::!/ /  .!




/      .i       \
 / /    |.ト.'、    \ 丶
.l' /     .!{ ..ト t .   \ ∧         理由はわからねェが衝動的に人を殺した…ってヤツがいたら、
l|/ l.| .i.l  | V l 'l、',. ',    ヽ
l'l|/.|, |.ト .イ ノl、 lヘヽl :     ハ        とりあえずソイツの周辺さぐって、
 lノ |t',ト|.t/l./-'、Y_ハ |  ', | |
l.l'i {.'--'    . ̄  V|| | ハノ        残酷描写のあるアニメやゲームが趣味だの、
i.ト.lト{    ;      .ル|/l..//.
lヘ、|i      _,-、    .|/|/          適当なものに責任押し付けて、
 Vl t、  r'___ノ  ,//
   ry' .、_    , イ/V             「じゃあ、そのアニメやゲームを排除すれば安心ね♪」
      ミヘ|' -''_ |V/
 r't::y' -、_r './===--t/_ _         なんてやっときゃ安心すんだろォがよォ、世間様はァ
 y .ト::l  k_ \_  __l)\ ̄l:::
 ::::', .l:::ヘ  .l t::、_ ̄ _,,-フリ .|:
.ヽ::::ヽ.t:::',  ヾ::::ヽ, ̄ /:::\ |:
│ \:::')|、:::\ ヽ:::::::ヽ/:::/  .|





284 名前: ◆N4YIA6JhMc [sage] 投稿日:2011/10/29(土) 23:51:03 ID:luMqsudQ



      ___
    /     \
   /  _ノ '' 'ー \
 /  (●)  (●)  \        ……今日はもう嫌な話は十分だお。
 |      (__人__)    |
 \      ` ⌒´   /
 /             ヽ




                  __,  -- 、___,
       ___. , -―='≦- 、._, -―-: : :l!{
 、_,  ´ ̄::/: : : : : : : : : : :` .、: : : : : :几
  マ{! : : : :, ': : : : : : : : : ::l:: : : : : \: : :i{了
  幵: : : /:.:. :: : :.:l:.l: : :.: ::l!:l__'.l.:.l:.::Ⅵ:Ⅳ       そうね、ご飯にしましょ!
  Ⅵ: : ::l:.:l:.:.l:.:.l:,l!:il.:.:.::.:.:ハ:l:.:ハ:l:::.:.Ⅴ)}
   ㌧ト、l:.:|:.::!:'´l:!八:.:..:./ , =- 、l!:::Ⅳlソ        私も手伝うから
    Ⅵ|:.:!:八:!ノ, =、ヽ/  .:::::. |:.:.l!.:l!\
     ㌧.!ヾヘ{!' .::::.       ノ::::l!::|::::::ヽ.
         ゞ:}:::入  r  __フ //¨゙{:.l!ヾ.::::::'.      美味しいもの食べれば、
      /::::l::::l:i゙:> ._ __ ,.イ,':..:./トl. l:::::::}
      /::::::|{ノヘ/⌒Yヾ. / l{:.:./ノ⌒:. l:::::::!      嫌な事なんてどっかいっちゃうわよ、ねっ!
     /:::::/!ヾ::.:::ヽ. { : /Yヽ.ハ/___ .{ |__!
      {::::イ!リ:.::`..、.:.}:ヘ/ l!} ヽ:{___ __ `_-、_
     ヽ.//.:.:.:./ヘⅣ lノ  \.  ¨ ヾⅣ/
       /:.:/ く. '´く,___ト、__}ノ    /ヽ
       /:.く_/}     .l : : : : >、_  /:.::.:.\
     ./:.:.:.:.`ト、     {: : :,イ  `K:.:.:\、__:`:.、_.ノ
    /イ:.::,イ.:.:.:了   lヽ./    ト、ヽ:.:.ヽ.___, ̄





285 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/10/29(土) 23:52:02 ID:S0tYyZLM

ここの霊夢が良い子すぎて辛い





287 名前: ◆N4YIA6JhMc [sage] 投稿日:2011/10/29(土) 23:52:18 ID:luMqsudQ

        |! l| |l   |,'     l ./ ,.  li ||
          .l! V! li!  |′   ./ ,' //  ,i| |!
         l! ミl!.lil  l    / ,' /.′ / ,i! l!
            | 、Vl!'  :!   ,' ./,  /,イi! ,′       つーか、もう夜11時近いんだが、
         l ト,Vヽ、   .l ´,.イ , /イl! /
           ',l! V从i、 i ,ィ| イ! /./′|i!/         泊まるとこ大丈夫なのか、お前?
          ',  ツi!ヽ|iリ/.|/,イ'′ .|!'
          _, ィ:::::>、 `! / l!   /
     ,.ィ'´l´::::::::::::::::::::::::::>--.ハ
    .ハl::| |::::::::::::::::::::..ニ=::::::::ィli
    .,l:::l!:ト、.l:::::::::::::::/二ニ=-::::::::::::.ヽ、
    l !:::::::::ヽ!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_l,
   ハ ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::-‐' _ l!
  ∧::ヽ.ヽ:::r、::::::::::::::::::::::::::::::::/ /...:::l
  ト、.\:::::/. ';::::::ハ::::::::::::::::::/:|./..:::::::::::|
  /、..:.ヽУ   ';:::| |:::::::::::::..ヽ,l:::::::∠二!






    /  ̄ ̄ `ヽr=r<´  ̄ H{
   くKⅤ´> ´⌒´ ̄`ヽ   H{
    ∨ /::::::::::::::::::::ト.:::::: \ リ
     Y::::::::::::i _::_i:!i:::i_ ヽ:::::V                           ____
.     |:!::i::i::iノメ.ノハハヽ:i:::!::!                          /      \
     从ルハiル○   ○ルメノ                        / ─   ─   \
     |::i片八" 「 」 " 片!        え っ ??          /( ●)  ( ●)    \
     |:::|::i|ル>--r<i|::i|                         |  (__人__)       |
.     从lr=< l  j ルj从                         \ ` ⌒´       /
      / ∨∧j X{ /∨/∧                         /  ー‐      ヽ
.     i__レ'Ⅴ| ̄j ∨/ _i                        /





288 名前: ◆N4YIA6JhMc [sage] 投稿日:2011/10/29(土) 23:53:35 ID:luMqsudQ

              __       /「|、
  「| ̄\__   ,.::'"´::::::::::`ヽ. /  ヽ\
 r'/   \ `ヽァ':::_;;:: -─-<      \\
 |_|   \ >''"´:::::::::::::::::::::::::::::`'<      \\
 | |    ,.:'"::/:::::::::/:::::|::::::::::::';::::ヽ;:::`:..、     |__|
 |_|   /:::::::;'::::/::::::/|:::::;|::ト、::::、|_:ハ:::::::::ヽ.  / /      やっ、やる夫さん、
 | |  ,':::::::::|:::::!-‐ァ'T´/|::| ヽ:」__/`|::::::::|::ハ /_/
 |_| .|::::::::::|:::::|:::/ _」/ |_|  ´,.‐-、`ヽ;::/:::::| .| |        ホテルって今からでも間に合うのかしら!?
 ',ハ |::::::::::|:::::|:ア,..‐、      |{。,ハ oY○::/ !__|
  \∧:::::::;!::::;〈 |{。ハ      ゝ‐゚'xw.!:::レ'| / ∧
   '、|\/レヘ| oゝ‐゚'   ,        |ニ{´ ̄ \ |        しゅ、終電とか大丈夫なのかしら!?
     |/  ○;ハxw           /:::::|      \
    /   ∧::::::ヘ、    σ   /;:::::;ハ_r─-、_,>┐    うちのまわりは10時すぎたらもう電車ないんだけど!
  rく    ,ハ:::::|:::`7ァーr--‐<´/ |:::/::/ `ヽ‐、_..]┘
  \\_r'__/',:::;'<ヽ   \_  _/ .レ'|:::|    ト、∨        そもそもホテルに学生一人で泊まれるのかしら!?
    ヽ-r-‐'::∨、::::\ヽ   \/    /:r'__,ノ /|
     .|:::/|:::/ \:::::\\/{__}、 //::::| _  ./         都会は治安が悪いんでしょ?
       レ' r八   ,ハ:::::::\/  |∨´::::| __    \
       〈└-`'" ノ\:::/  | ',::::::/  \‐-、,.ヘ.        ホテルに暴漢が来たりしないかしら!?
         \-‐  /´ヽ-、    |::r|_/ ,  `Y::! ト、
         /ヽ r/    rノエY{:::ヽ-〈_/ ,. |:::| | \     都会のホテルってあの宇宙船のベットみたいなのよね!?





289 名前: ◆N4YIA6JhMc [sage] 投稿日:2011/10/29(土) 23:54:25 ID:luMqsudQ


         ____
       /      \           全部大丈夫だと思うお……
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \        宇宙船のベットみたいなのはカプセルホテルだお
    |  U   (__人__)     |
     \    ` ⌒´    ,/         安いとはいえ、女の子にあそこは紹介しないから安心するお
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |




.             ' ゛゛>、 ´、 '  ,
            /,  ' \ミ、丶 ヽ
          /  /    ヽ 丶  ,
         // l .   | l |ヽ l |   l       めンどくせェな、泊めてきゃいいだろ
         / /ィ l |,L__,| j_Ll | .l l  |
.         ノ| , |l l|ニ'ニ.リ、ニ'|Z || l | . |       俺の部屋は内鍵かかるし、
.      _, ‐、 |l l!    j     ノレ, |,| |
    /: : : : :l リl |∧   `    ‐'|ハ| リ        俺はやる夫と一緒に寝ればいいし
   /: : : : :.:.: :.|. ヘ人j\゙ ̄`/ハノ '
   /: : : : : : : : |     l  ^ |
  'l: : : : : l: : : :|  , <¨'' - ''´゙ 、
 /:l: : : : : l.: .:.:.:|<| ∨/////////> ,
./:.:l: : : : /: : : :.:.l//\',//∧///,'/////ヽ
.l: :l: : : :/: : : :|:.: :l./////〈 .〉////////:|
: :.l: : : .':l: : : :.l.: : :l /////∨.//////////|
: /: : ;/ :|:.:.:.: :|: : : |ヘ/////////_,| < ,/|
/.:.:.:::l : :|: : : :.|: : : |////∧///|///|/////|
:__;r::、l: :.|: : .:.::|: : : |:///,∨/////'-iT ‐-‐f
 |::::ノ:.: :|: : .:.:|: : ノ}ゝ////////レ'7l |   .|





291 名前: ◆N4YIA6JhMc [sage] 投稿日:2011/10/29(土) 23:55:32 ID:luMqsudQ

       ____
     /ノ   ヽ、_\            わ、若い女の子をうちに泊めるとか親御さんの許可もな…
   /( ○)}liil{(○)\
  /    (__人__)   \         って霊夢ちゃん親御さんいなかった!!!
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   |
  \    |ェェェェ|     /          ていうかさりげに同衾を要求するんじゃねーお!!






                _
          , ' ´  ̄ ̄`ー ` ヽ 、
. ト、      ∠___    _     、  `ヽ、
 ヽヽ、 _/ィ―――ミ、_ `ヽ、   ヽ、ヽヽヽ、            あンまり会えないんだから
   ゝ、`ーミム ヽ、 `ヽ、`ヾ、_\.    \ミムミム、
    `./7「 l ヽ` ト.、\/oヽil\\ 、ヽ、\ヽム. ヽ         たまにはお兄ちゃンの抱きまくらになってくれても
     i.イ. ',  ',  ', .';:::`::::l._,ノリ'  ヽ\ミrミ、.\lヽ、
     l!.l , .',.  ',. ', l::ヲー ` _    `トl、!:.\ハ           いいだろうがァ!!!
     l .l ', !',  }.、 ',l::l.i  /.,ハ≧、   lY::::::.ハヽ、
      .', ', .',.\ハ_ヽ'.i.  /./  .ノ.}   ,イハ'/|ヾリ、     ___ム
       .', ', ` ヽ!、 ` く.〈 /, '  ,イ,リ l从_,》,.ィ´/7'´/ /〃,
       .', ヽ  ヽ:::ト、   ヽ`. '   ,イ//,' / /:ハ ././ ./ ./ 〃.::::',
        ', .ト、 . V:::::> .-----.'///.,' ,.'/ /.:;'  /‐┴'  /'´:::::::::::::',
        \ムヽ、ヽ、ミム、``ミミト、' /〃 /.::;'  ,'.:::::::,' /...::::::::::::::::::i
          ヽミ ト、.ゝミ、ヽ .   ノ‐'// ./.::::i  /.::::::::|/ .:::::::::::::::::; ┴
           ヽ Vl`ー――' l_У.::/ ./.:::::::{ {:::::::::::i!::::::::::::::/´
             i!}    ./.:::::::::/ ./.:::::::::::', l::::::、_,ノ.::::::::;.イ
                      /――' _/.::::::::::::::.', ';::::::::::〃/ハ
                   //´ ̄ ̄ト、::::::::::::::::::リ.:::::::::/.〃  ',
                     /〈::::::::::::::::| 〉::::::::::::::::::::::::/././{   .',
                   ,ハ. V.::::::::::..V.:::::::::::::::::::::::::::::://.::',   i!
                 {/::ヽ、!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/'.:::::::::::', ハ





292 名前: ◆N4YIA6JhMc [sage] 投稿日:2011/10/29(土) 23:56:13 ID:luMqsudQ
      /‐- ..         _
     .,':::::::::::::::ヽ  _ -‐.. ̄::::::::l
     l::::_::::-‐:::: ̄ ̄::`::::、:::::::::::::::l
   /´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::ノ
   ':::::::::::::-‐::::::::::::::::‐-:::::::::::::ヘ /_       ……これが今うちのクラスの女子にも流行りらしいボーイズラブ…
 /:::::::::/ _、:::::::∧:::::l__vr-- 、l,::::`7
 レヘ_l.f7::::::::ヽ::::i  Yf::::::::::ヽr--.y::/
   i:::j っ:::::::ノ `   っ:::::::::,i:::::::::if
   l/   ̄        ̄´.l::::::::i:l         あ、私は別に鍵かからなくてもいいから、
   '             / ̄ `ゝ
  ` ー  .._  ̄  _  -::'l`::ヽT::l        どうぞ内鍵のかかる部屋はお二人で……
   i:::::ヽ::丶::不 ,/丶::::::::::l:::::::::ヽ:l
    N::`::'::::/j    /ゝ:::::Vヽ、/ヾ:i       いや、お邪魔よね、やっぱりホテルにします
    l:::::::::/7iイヽ.,イェ.ヘ::::,、::::、::::r-ヽ
     V`y l:::::L_ゝ::l  Y V `




                               |\     /\     / |   //  /
         ____               _|  \/\/   \/\/ |∧/ ///
        /ノ   ヽ、_\    r ⌒j       \                     /
      /( ○)}liil{(○)\  /   /      ∠   違うおおおおお!!!   >
     /    (__人__)   \/   /   /  ) /_                 _ \
    |     |i|||||||i|     /  /  /  /   ̄ / /∨| /W\  /\|\  .|  ̄
    \     |ェェェェ|     /   '` ´  /      //   |/     \/     \|
      r´  (⌒'ー―- イ′     ´廴
     /    > 、     ヽ      _  ̄ ̄ ̄)
    /        -、      }        (  ̄¨´
   /           ヽ._       __  \
                `   --‐'´ `゙' 、_.)





295 名前: ◆N4YIA6JhMc [sage] 投稿日:2011/10/29(土) 23:56:56 ID:luMqsudQ


    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    |  ご飯も外で食べます   |
    \                /
       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                 r'''~`i`''、     _/\/\/\/\/|_
                  i,,,,r'''i'''ュ,i_     \              /
              ._,,r''' ,,r'''i.||'|  ''‐,,   <  誤解だおおお! >
            ,,,r''' .,,r'''i,,r'''i:||'| []. : |  /              \
            l,,r'''i ,,r'''i,,r'''i:||'|  .:.::|    ̄|/\/\/\/\/ ̄
            l,,r'''i ,,r'''i,,r'''i:||'| []. : |
            l,,r'''i ,,r'''i,,r'''i:||'|  .:.::|
            l,,r'''i ,,r'''i,,r'''i:||'| []. : |
            l,,r'''i ,,r'''i,,r'''i:||'|  .:.::|
            l,,r'''i ,,r'''i,,r'''i:||'| []. : |
            l,,r'''i ,,r'''i,,r'''i:||'|  .:.::|
            l,,r'''i ,,r'''i,,r'''i:||'| []. : |
            l ''´ r''´] ''´.:||'|  .:.::|


         ┏                    ┓
         ┃    結局、泊まりました。   ┃
         ┗                    ┛





293 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/10/29(土) 23:56:31 ID:RSWmckzA

腐ってやがる





294 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/10/29(土) 23:56:40 ID:S0tYyZLM

前回と違って女っ気もあるのに、何故に濃厚なホモスレに傾きそうになってんすか


>>294
お兄ちゃんを出すと、すぐホモスレになりかけるけど、ただのブラコンだよ!





296 名前: ◆N4YIA6JhMc [sage] 投稿日:2011/10/29(土) 23:58:37 ID:luMqsudQ



    /:;ヘ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:\
  /メxx八x;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:〉
  \ト  ‐- \;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|        ねぇブッダ、>>277の昔の巫女はお悩み相談所云々……っていうのは
   〕> r。=、 ∨ ̄);:;:;:;|
   く  `´ ィ /;:;:;:;:;:|         デルフォイの神託とかのこと?
   ' `ヽ   /~|;:;:;/八
   ハ    イ  |;:;:|;:;:;:ヘ
  〈;:/神イ  /   |;:;|;:;:;:;:;:\
    〉;:リ ,| /  /〈;〈ー―---
  // ト -‐/   〉:;




/ ̄ ̄ ̄\
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
            \        ギリシャのアポロンさんはいろんな人に神託を求められてたことで有名だね
   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \|
   |         〈        あれも、神がかった巫女さんが神の言葉を伝える役割をするらしいよ
  /     -‐=ナ ゚ y
ハ_/   -‐=≦    |
   ///        -=テ        むしろ、私やイエス、それにムハンマドさんもそういうような役割をしてたよね
          .| //|
 |           ´/  ノ
 |.     ー - ゚、 イ
 |\         / |
_ノ  `>     _亅 |
           .八_ノ





297 名前: ◆N4YIA6JhMc [sage] 投稿日:2011/10/29(土) 23:59:51 ID:luMqsudQ

              ooooo
            oooooooooo
             oooooooooooooooo
           oooooooooooooooooo
          ooooooo         o        私は色々な説法をしてたし、
        ooooooo     °    i
        ooooo   ̄ ̄    ̄ ̄ i        イエスもいろんな質問に答えたりしてたでしょ?
        oooo   ━┳   ━┳ 7
       7 -、o    ‐‐‐  ::::: l ‐‐‐ l.)       ムハンマドさんなんか、日常のあらゆる事柄の指標を出してたし
       | λ           ::::: 〉   |,l
       ヽ          __    i |
        i          <二>  i l        私たちも広ーい意味で言えば「シャーマン」と同じことじゃないかな
         i  i、        --   イ"
         '-"l `゙''-、,_     ノ l
             ヤ      ̄ ̄  |
               ヤ         └,、_____
          /l        /          \
        , -'"  l       /           __\
     , -'"    `゙''-、,__,,..-‐''        , -'/ /    \





298 名前: ◆N4YIA6JhMc [sage] 投稿日:2011/10/30(日) 00:00:41 ID:0PjDQUuc

   /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::;:;八;:;:\
  /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:xxメⅩ十メ、;:;:〉
≦≠乎千于ラ弐'/_ ノ' 、_|;/
  〉;:;:;: -、;:;:;_/  ー-≧ 〈_,!         シャーマンって、
 /;:;:;:;:八  ∨ミ       \
 |;:;:;:;:;:;:;ハ          ´イ         呪術みたいなものを行う人じゃないの?
 |;:;:;:;:;:;:| `了      孑≦ヽ
,/;:;:;:;:;:;:;ハ  |      ヽ=〈          ゾンビ復活ー! ぎゃー! みたいな
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:〉  ー- 、 _  ,;i!,}
;:;:;:;:;:;:;:;:;〈        /` ̄




        / ̄ ̄\
     ⊥     ┴ 、
   /  _     \           ブードゥー教のイメージ強すぎだよ、イエス…
  / ̄ ̄   |      \
  / 。、    \        i         雨乞いみたいな「祈祷などで願いを成就させる」ことも行うし、
  |'  , ≧ー|||   |_厂⌒)  i
 弋 ヽ 七. !!!    β|  i         吉凶を占ったり、民間医療も行う「祈祷師」だよ
  ノ          レ/  /
  ヽ           |\/          ……ところで最近のゾンビ映画って、
   ` ̄ ヲ    /|  |  |
     に     /八_,ノ  |          生物兵器が主体で呪いどうこうってあんまり見なくなった気がするね
     λ_  イ/.      |





299 名前: ◆N4YIA6JhMc [sage] 投稿日:2011/10/30(日) 00:02:05 ID:0PjDQUuc

    _
   ⊥ ⊥
  /   √ !           日本の「拝み屋さん」も、カウンセラーみたいなこともやるみたいだし、
  | (∨  、チ
   〉 | |   ゝ          いわゆる霊能力者は、大体そういうポジションだったんだよね
  / ハノ _了




    /:;ヘ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:\
  /メxx八x;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:〉
  \ト  ‐- \;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|        ふーん、霊能力者って、テレビに出て「貴方の後ろに霊が…」って言ったり、
   〕> r。=、 ∨ ̄);:;:;:;|
   く  `´ ィ /;:;:;:;:;:|         学校の先生になって、生徒を襲う妖怪を退治したり、
   ' `ヽ   /~|;:;:;/八
   ハ    イ  |;:;:|;:;:;:ヘ        危険が迫った様々な人を「破ぁ!」ってやって救ったりするわけじゃないんだ
  〈;:/神イ  /   |;:;|;:;:;:;:;:\
    〉;:リ ,| /  /〈;〈ー―---
  // ト -‐/   〉:;





301 名前: ◆N4YIA6JhMc [sage] 投稿日:2011/10/30(日) 00:03:31 ID:0PjDQUuc

           oooooooo
        ooooooooooooo
       oooooooooooooooo          いや、一般の人にはあまり縁がなくても、
      oooooooooooooooooooo
     ooooo       。     o         除霊行うような人は結構たくさんあるんだけどね…
     ooooo_,,..-‐-、    ィ-- 、o
     oooo  _,,..--、   _,,..--、|,        最近も君のところ、エクソシスト増やすみたいな話してたじゃない
    i〃ヽo  -===-  .i:-===-|.l
    l ォ-、          i:     .i,
    ヽー         y     | l        生徒を襲う妖怪退治する先生はあんまりいないと思うけど
     〉  ,      _     l |
    /:ヤ |キ     -,---,-   .l/、
   /::::::ヽ_| \     ̄   /:::::\
  /:::::::::::|  ヽ``丶、.___, -'" ヽ:::::::::"'--,_
, -'"::::::::::::|    ヤ_ ::::::::::::/   |::::::::::::::::::::/
:::::::::::::::::::::|     ∧ ヽ ̄ ̄\  .|:::::::::::::::<




   /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::;:;八;:;:\
  /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:xxメⅩ十メ、;:;:〉
≦≠乎千于ラ弐'/_ ノ' 、_|;/         そういえば少し話題になったね、「エクソシスト急募」
  〉;:;:;: -、;:;:;_/  ー-≧ 〈_,!
 /;:;:;:;:八  ∨ミ       \          「ザ・ライト-エクソシストの真実-」って映画も今年の春やってたっけ
 |;:;:;:;:;:;:;ハ          ´イ
 |;:;:;:;:;:;:| `了      孑≦ヽ          生憎見てないんだけど……
,/;:;:;:;:;:;:;ハ  |      ヽ=〈
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:〉  ー- 、 _  ,;i!,}          現代のエクソシストのリアルみたいな映画らしいね
;:;:;:;:;:;:;:;:;〈        /` ̄





302 名前: ◆N4YIA6JhMc [sage] 投稿日:2011/10/30(日) 00:05:08 ID:0PjDQUuc

              ooooo
            oooooooooo
             oooooooooooooooo
           oooooooooooooooooo
          ooooooo         o        ってことで、宗教が実用されてる…というか、
        ooooooo     °    i
        ooooo   ̄ ̄    ̄ ̄ i        役にたっている例をいくつかあげてみたけど、
        oooo   ━┳   ━┳ 7
       7 -、o    ‐‐‐  ::::: l ‐‐‐ l.)       なかなか実感に乏しいものばかりだと思うんだよね
       | λ           ::::: 〉   |,l
       ヽ          __    i |
        i          <二>  i l         人によっては実際必要ないかもしれないし、
         i  i、        --   イ"
         '-"l `゙''-、,_     ノ l          別のもので代用がきくかもしれない
             ヤ      ̄ ̄  |
               ヤ         └,、_____
          /l        /          \
        , -'"  l       /           __\
     , -'"    `゙''-、,__,,..-‐''        , -'/ /    \





305 名前: ◆N4YIA6JhMc [sage] 投稿日:2011/10/30(日) 00:05:49 ID:0PjDQUuc


      /;:;:;:;:;:;:;:;\
     〈;:;:;:;:;:;八;:;:;:;:;:;〉       でも、「スピリチュアルケア」は医療の現場でも注目されてるんでしょ?
     ++/、+++,Ⅵ++
     (|;;:|‐-`ハ´-‐|;:|)       日本はこれから超高齢化社会だし
     |;〒  小 彳|
     〉;:ハ 'Д' /;〈
     |;:;:;ハ 山/|:;:;:|




    _
   ⊥ ⊥            医療の発展に伴い、生命倫理の問題も提起されるしね
  /   √ !
  | (∨  、チ           宗教、とはいわずとも、こういう精神的問題の解決は
   〉 | |   ゝ
  / ハノ _了           今後課題になってくるんじゃないかなぁ





308 名前: ◆N4YIA6JhMc [sage] 投稿日:2011/10/30(日) 00:07:59 ID:0PjDQUuc

    /:;ヘ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:\
  /メxx八x;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:〉
  \ト  ‐- \;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|       それにしても、やらない夫君は大丈夫なのかなぁ
   〕> r。=、 ∨ ̄);:;:;:;|
   く  `´ ィ /;:;:;:;:;:|
   ' `ヽ   /~|;:;:;/八
   ハ    イ  |;:;:|;:;:;:ヘ
  〈;:/神イ  /   |;:;|;:;:;:;:;:\
    〉;:リ ,| /  /〈;〈ー―---
  // ト -‐/   〉:;




        / ̄ ̄\
     ⊥     ┴ 、
   /  _     \        この「身近な宗教」も、ストーリー的にはもう終盤なので、
  / ̄ ̄   |      \
  / 。、    \        i      なるべく早めに頑張る……と中の人が言ってました
  |'  , ≧ー|||   |_厂⌒)  i
 弋 ヽ 七. !!!    β|  i
  ノ          レ/  /       エタらせるつもりはないので、また気長にどうぞお待ちください
  ヽ           |\/
   ` ̄ ヲ    /|  |  |
     に     /八_,ノ  |
     λ_  イ/.      |




   /;:;:;:;:;:;:;:;\
  〈;:;:;:;:;:;八;:;:;:;:;:;〉          まぁ、宗教のことなんてたまに考えるくらいでいいと思うよ
  ++/、+++,Ⅵ++
  (|;;:|‐-`ハ´-‐|;:|)          頻繁に考えるとモメちゃうし
  |;〒  小 彳|
  〉;:ハ 'Д' /;〈
  |;:;:;ハ 山/|:;:;:|





309 名前: ◆N4YIA6JhMc [sage] 投稿日:2011/10/30(日) 00:09:34 ID:0PjDQUuc


         ._
          \ヽ, ,、
           `''|/ノ
            .|
        _   |
        \`ヽ、|
         \, V
            `L,,_
            |ヽ、)  ,、
           /    ヽYノ
          /    r''ヽ、.|
         |     `ー-ヽ|ヮ
         |       `|
         |.        |
         ヽ、      |
           ヽ____ノ
         ,. '"´      `ヽ、
        , '            ヽ,
      「ヽ.へ!_,--───-- 、  ',
      / ,.--イン、´ ̄`゙ー--、 `ヽ、!
     く7´/:::::::::/!:::,!:::/!:::::',:::::::Y´ `ヽ.
      .! ,ハ:::::/-レ' V !ヘ-!. / !`i.>'
    -='~リイi (ヒ_] ,___, ヒ_ン ).| .|ヽ入
     /ノ:::ハ/// ヽ_ ノ ///  ソ!ヾ::::ゝ
     _ノ:::::::::ゝ         ソ」:::::::::::ゞ            ┼ヽ  -|r‐、. レ |
     イ,.ヘ,| 人        ,イ/ヾハ!ゝ             d⌒) ./| _ノ  __ノ
          ` ー--─ ´





315 名前: ◆N4YIA6JhMc [sage] 投稿日:2011/10/30(日) 00:15:24 ID:0PjDQUuc

というわけで、また大変時間が開いてしまいましたが、なんとかできました。
何かリクエストがあればそれを消化しつつラストへ向けやってきたいと思います。





312 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/10/30(日) 00:11:45 ID:K32XbHCg







314 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/10/30(日) 00:15:21 ID:39hP73J.

乙です





310 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/10/30(日) 00:11:09 ID:JylLPuOM

乙でした





313 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/10/30(日) 00:15:04 ID:Ezl37Y3.

乙でした





316 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/10/30(日) 00:18:56 ID:9ghIJxt2

現代で実際に役立ってる宗教というのは確かに曖昧になりがちですよね
キリスト教系の貧困支援とか分かりやすいけど、今だとそういう団体は他にも腐るほどあるし





311 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/10/30(日) 00:11:21 ID:bYggsQ6M

葬式仏教と嫌悪する人もいるけど必要な人もいるからなあ
金かかりまくるのは正直勘弁してほしいんだけど


>>311
現在、仏教葬式は形式的に高額になりがちなんですが、
他の宗教の葬儀を行ったり、無宗教向けの葬儀とかにすればある程度安くなるかも?
ここ最近は割と選べるようになってきましたからね





317 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/10/30(日) 00:20:29 ID:jmelfzpE

遺体を整えてホール使って告知出して弔問客へ応対してと考えていくと
人件費や会場費が結婚式並になるのは仕方ない面もあるんですが
最近では内々の葬儀の需要も増え、そちらへの供給も増していますので
個人の社会的立場なんかにあわせた節約はやりやすくなっている感じです





317 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/10/30(日) 00:20:29 ID:jmelfzpE

仏教的ターミナルケアは発展途上で知名度も大いに低いですが
「ビハーラ運動」というのが存在します





332 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/10/30(日) 14:23:19 ID:BJ8cIjFo

色々な選択肢があるのだと知ってもらえれば嬉しいね










投稿日 : 2011/10/30 | カテゴリ : 身近な宗教 | コメント数 : 17
■コメント一覧
  • No.14458 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2011年10月30日 18:11 [ edit ]

    そろそろラストか。知識つまってるのにサクサク読める良作品なだけに残念だ。

    それにしても女の子がいてもこの濃厚なホモくささ。たまげたなあ・・・



  • No.14459 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2011年10月30日 18:43 [ edit ]

    重いテーマを読みやすくまとめてくれる技量に敬服。
    にしても兄ちゃん、やっぱりホモじゃないか(憤慨)



  • No.14460 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2011年10月30日 18:52 [ edit ]

    >まぁ、宗教のことなんてたまに考えるくらいでいいと思うよ
    >頻繁に考えるとモメちゃうし
    総大将の一人が一番考えがまともw



  • No.14464 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2011年10月30日 20:04 [ edit ]

    葬儀でお金がかかるのはお布施もそうだけど弔問客への返礼品とか飲み食いなんだよね
    日本における冠婚葬祭全てにいえることで、ほとんどの場合酒の席が設けられる
    さらにお土産までつけるものだから金額が膨れ上がる

    地域にもよるけど葬儀代金(お布施は除く)からそういうのを引くと少なくても5割は削れるよ



  • No.14465 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2011年10月30日 20:13 [ edit ]

    葬式は生きている人のため、ってのは爺さんが死んだときに実感したなあ。



  • No.14469 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2011年10月30日 22:42 [ edit ]

    でも・・・たっかいんだよな葬式。
    極端だけど、それで借金持っちゃう人もいるし



  • No.14472 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2011年10月31日 01:36 [ edit ]

    現代の葬式はコストがかかりすぎる
    俺も死ぬ前には葬儀不要と遺書に書いておくつもりだ

    つーか葬儀をやるにしても戒名なんていらんだろ



  • No.14486 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2011年10月31日 12:25 [ edit ]

    坊さんも霞食って生きてくわけにゃいかんだろうからねえ……

    てかそれこそ神道の方の神主さんは、どうやって生計立ててるんだろ。
    あっちはそう頻繁に寄進の集まるイベントないよな。



  • No.14510 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2011年10月31日 17:09 [ edit ]

    ※No.14486 

    神主さんは正直喰えないヒトが多い。そもそも靖国とか明治神宮とか出雲大社とか伊勢神宮とか超メジャー級の
    神社でもなければ市や県で一番大きい神社ですら神主を毎年採用していないぐらいだから
    狩野の実家クラスだと副業持つか、その村全部の神社の維持管理を受託しないと喰ってけないレベル
    貧乏巫女が貧乏なのもしょうがないかと



  • No.14515 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2011年10月31日 18:45 [ edit ]

    神主の場合、資格を持っていても神社をもてないパターンが多いからな
    持っていても仕事がほとんどない

    僧侶も格差が大きい。専属で出来るには檀家が500件くらいあって
    法事や寄り合いなどにも積極的に参加してくれるところじゃないと生計が成り立たない
    したがって多くの僧侶は兼業や寺の掛け持ちで食っている
    寺の僧侶が役場に勤めていたり教師だったりするのは顕著な例
    葬儀のときに休みを取りやすいからな



  • No.14536 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2011年11月01日 00:48 [ edit ]

    そういえば中学生くらいのとき、葬式が生きている人間のため、っていうのは
    手塚治虫のブッダに書いてあって、そこを読んでしばらく???ってなったあと、エウレカ!した覚えがある。



  • No.14555 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2011年11月01日 11:58 [ edit ]

    わーい続きだ続きだ。
    このシリーズの霊夢ちゃん、やっぱりいいわー惚れるわー。

    リクエストは、
    「明らかに宗教にカテゴライズされないけど、実質的に宗教がかるようなの」
    政治的イデオロギーとか、創作物やスポーツチームなどへの入れ込みとか。
    どこぞの匿名世界で信者アンチ論争やってるようなカテゴリ。

    ……科学・哲学・宗教の行き着く世界観が一緒、みたいな話も興味深いけど、
    多分このシリーズのテーマ(宗教社会学)から外れちゃうんだろうなあ。

    葬式や法事の効能については、子供を様々な人の思いや死生観に触れさせる事での
    情操教育みたいな側面もある気がする。
    ……と言うとちょっと不謹慎ぽい感じも出るけど、
    実際自分が幼少期に割とそういうのに縁があって、
    坊さんの説法に感動したりとか、結構色々感じる所があったんで。
    ただ今回の話みたいな葬式だと、流石に子供に見せたくはないけど。


    >坊さんも霞食って生きてくわけにゃいかんだろうからねえ
    丁度、法然の伝記シリーズが、今そういう感じの泥臭い話だな。



  • No.14720 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2011年11月05日 18:58 [ edit ]

    日本のホスピスは癌の疼痛緩和とかそっち系だな。
    宗教がどうたらは日本じゃあんまやらん。



  • No.14723 名前:  投稿日:2011年11月05日 22:20 [ edit ]

    日本のホスピスは終末医療的な観点が強いな。
    死を準備するところ、みたいな。

    葬式はなー、日本ではビジネスになっちまってるからな



  • No.14877 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2011年11月10日 05:12 [ edit ]

    この話のやる夫、留年するほど
    アホそうには見えないんだけどなあw

    まあ仮に中退とかしても、
    コミュニケーション能力も高いし生活スキルもあるし、
    結構まともに生きられるんじゃないだろうか。



  • No.15310 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2011年11月19日 18:38 [ edit ]

    前に歯医者で痛くて、「あークリスチャンだったら今十字切ってるなー」って思ったことがある。
    無宗教だとこういう時頼れるものが無くてつらい。



  • No.19104 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2012年04月08日 02:01 [ edit ]

    伊勢神宮の式年遷宮と言えば、儀式で使う須賀利御太刀に必要な朱鷺の尾羽が、もう今回の分でストックがなくなるそうだけど、20年後はどうするんだろう……



■コメント投稿
     行間隔の関係でアスキーアートを貼りつけてもズレが酷いことになりますので、
     アスキーアート付きのコメントは削除する方針です。
     荒らしの書き込みに対してレス・言及しているコメントも削除対象ですのでご注意ください。
プロフィール

管理人 : 「ピチカー党員No.11」こと金ニダリスト

       ___
      |それ金|
    z'| ── 、
    / ハ ヘ u ヽ
  人/ノヽ ミ=‐...|_     生活の中心が株になっとる
    }≦ u 爻r.j. |彡}
  (  u  リ У{三≧
   ` ー─t r三勿 {气}
      厂 ̄(三)  `气


◆カウンター(ユニーク)    ◆カウンター(トータル)
       


全記事一覧

RSS

管理モード
ツイート
最新コメント
最新記事
まとめ記事
【歴史系】
【物語系】
【ゲーム系】
【学ぶ系】
連絡先はこちら

苦情・相談などありましたら、
下記のメールフォームにてご連絡ください。
(ファイル添付可能)

連絡用メールフォーム

貰い物紹介

TOP画像募集中

  

ダンジョンマスター作者様からいただいた逸品。
カナ、マジプリティ!



  

  

帽子屋HeII0様からの贈り物、しかも二枚!
各作品に対する愛情が伝わってきます。
帽子屋HeII0様のブログ - 「-simulacra-」

月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
© それにつけても金のほしさよ All rights reserved.
まとめ