■やる夫で学ぶ第一次世界大戦 第十六夜 「ブルシロフ攻勢」
559 名前: ◆WW.IweeeIE [sage] 投稿日:2011/03/20(日) 20:01:43 ID:G64gXEPg

                                                         //^7\
                                                        //||//:::::::::\.、
                                                       ./ ||::::::::::::::::::::::ヽ.、
                                     ,_,,----‐‐、,,_          ,/ /\ :::::::::::::::::::::ヽ:、
                                   ../ "       `ヽ、       / /  \ :::::::::::::::::::|:|
        時は1916年6月                 ''"´___       \     / /    \ ::::::::::::::|:|
                                 '" /::/ / ヽ--、,,,,,    `ヽ、  / /      ヽ :::::::::::|:|
        西部戦線はヴェルダンで         ノ /:://, '/     ヽハヽ,       i / /           | :::::::::::|:|
        ドイツ軍の激しい攻勢が続く中、     / /::〃 {_{三三三三 リ| i、    / /.         | ::::::::::|:|
        東方では友軍の窮地を救うべく、     ヽ:::レ!小lノ三三三`ヽ 从 i.   / /           | :::::::::|:|
        ロシア軍が再び立ち上がるにょろ!     \:|l ●三三●  |  i.、 / /               | :::::::::|:|
                                    |ヘ⊃ 、_,、_,⊂⊃j  ムi/ /             | :::::::://
        彼らを率いるはガリシアの英雄にして     | l>,、 __, イァ/// /             | :::::://
        希代の名将ブルシロフ!             /λ.|三-'//// / /\            | :::://
                                    | | \─/ /  / /  \          / :://
        果たしてブルシロフは、             / |   У  /  | 彡ミ、   λ       / ./
        重厚なオーストリア防衛線を         /        / / 彡ミ、|     |\    //
        打ち破ることができるのか!?      /   | \_/  / /  |::::::::|    |  \
                                /    〉 _    / /   |::::::::v   |   \
        やる夫で学ぶ第一次世界大戦      |  (三7   ̄7≦彡ミ  λ::::V   ,ノ     \
        第十六夜「ブルシロフ攻勢」        |  ム:::/    |:ミ彡ミ / 从V   /      /
        はじまりはじまり~             |   V     / /  |   \_,ノ      /
                                λ       ,/ /   |  /          /





560 名前: ◆WW.IweeeIE [sage] 投稿日:2011/03/20(日) 20:02:09 ID:G64gXEPg

 ┏─────────┓
   これまでのあらすじ
 ┗─────────┛

―― 1915年の一連の戦いによってロシアは大打撃を受け、戦力を大きく低下させた。


                      ,,――''''″      .i、
         __ .'!j゙゙゙゙゙゙',ii、    .|,,_             ゙lコウノ要塞
      .,,-'"^ ゙''″  |、    ._,,,ア′        │ 8/18陥落
    _,/`        ‘'ー'L‐゙`           |
`゙゙゙゙゙゙゙゛             `             l゙
                         r,,i、   ,/
                         ‘',,,,,-‐'"
                 _,,,,,,,,,_ _,-、,-‐'"゛
                 _,,,-'"゛   `゛
               ノボゲオルギエウスク要塞
               8/19陥落
           ,,,_/        
           |`     ワルシャワ        ブレスト・リトウスク
          /      8/5陥落             8/26陥落
          ゙l
           ヽ
              ゙ヽ
i、            ゙l
: \,、          ヽ             ,,,,,_,,,,、
   ヽー,         ゙'--,、       _,,,/`   │._、  _,,/゙゙'i、
    '∴           ゙l、._,,,,,_  .,/      ゙"`'''       ゙''-.
     ゙l_/'''''''''i、      ./ ̄` `゙゙'''"  プルゼミスル         ゙l、
      ´   \―ヽ __,/         6/4奪還          ゙'ー--.
             `゙゛                    レンベルグ    ゙l
                                    6/22奪還     |





562 名前: ◆WW.IweeeIE [sage] 投稿日:2011/03/20(日) 20:02:54 ID:G64gXEPg

―― 東部戦線の安定により兵力に余裕の生まれたドイツ軍は、
    西部戦線での攻勢を企画する。


            / ̄ ̄\
          /  _ノ ヽ、.\
          |  (●)(●) |      先ほども申し上げましたとおり、
          |   (__人/,〉.|      ロシア軍はこれを打倒したとは言えないまでも
          {   ´フ´ ./._ }      その攻撃力は頓挫し回復できない状況であり、
          ヽ  ./,二ニソ}      セルビア軍に至っては殲滅したも同然であります。
          _ヽ/  ,-― 、}ノ
         /:;:{'   ノーヘJ:;:;ヽ
        /:;:;:;:;:;|  _,イ{:;::;:;:;:;l:;:;}
      /:;:;:;:;:;:;:;:;:\_/:;:;:;::;:;i:;/\
       {:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/:;:;:;:;:;:;:;〈:;:;:;:;:\
      ヘ:;:;:;:;:;:;:;:;/:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:i;:\:;/ヘ、
           ̄ ̄7:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;l;:;::;ゝ、`ーj

   ドイツ軍参謀総長 ファルケンハイン




    , r ' ⌒ ヽ、
.  /       ヽ,
  /      ,,ヽ、_ヽ
. |    __,ノ 彡(○ )         残るはフランスだけなのです!
  |   (○ ) 彡  |
.  |        入,__)         いまや限界に達しつつある彼らに
  |.     ゙'ー'´  i          最後の一押しを加え、
.  |      ゙ヽ、__ノ          残された力を全て絞り取ってやるのです!
   ヽ、       ノ\.
  /::ヽ、_   /ノ:::::|
. /:::::::,::::\ゝ、◇ノ::::i:::|
. |:::::::::|:::::::::\¶/::::::::|:::|
. |:::::::::|::::::::::::::::|::::::::::|:::|





563 名前: ◆WW.IweeeIE [sage] 投稿日:2011/03/20(日) 20:03:28 ID:G64gXEPg

―― その攻撃目標は要塞都市ヴェルダン


   .,/`:::::::::::::_,,,,-、,―'lll,,                        ,/
 ,,,/`:::::::::::::,/゛    ゙l .'゙!ll                     く,、
::::::::::::::::::::::│      ヽ,_.,lll                      ,l゙
::::::::::::::::::::::.|        `'!lli,i´'i、       ベルギー      l゙
::::::::::::::::::::::.|           ,iil!!° ゙l                   ヽ
::::::::::::::::::::│        lll、   ⌒''.                   ,/`
::::::::::::::::::::/        'lll|     │                |
::::::::::::::::丿        ,llll′     `゙゙゙^'-、               |、
:::::::::::._,i´            lll″           ,,)  .,/゙'i、      ,i´`i、     ドイツ
_,,-‐'"             ゙!lli         ヽ _,,,/ 丿      ,l゙  .|、
`                ,illl          ``   ゙l,,_      |   `'-,、
                 llll゜               `'-,、   ゙l    │
                 '!llii,,,,、               `i、  丿   .ノ
                  ゙゙゙!!!liiiiiiiiiiiiiiiiiiii,,、         ゙"゙゙゙゙゙゙゙'v―│
                      ゙゙!llii,,        _、   .|
                          ゙゙!!llliiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiill!!!!llii,, 丿
                                 ゙llll .|
                            ヴェルダン要塞  '!lli,,,,liiiiii,,,
                                      ゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙!lli,
                                        ゙!llii,,,-i、
       / ̄ ̄\
.       _ノ,、 \_   \
     ( ●)( ●)    |
     (__人__)     |    条件を満たす攻撃目標・・
     (`⌒ ´     |     それは要塞都市ヴェルダンをおいて
      {        |     他にありません!!
      {         /
       ヾ      /
       ソgヘ二ニ=7⌒ ̄"⌒ ̄〆"⌒ニつ
      ∧ii/ oィ/"  〃  (乙ノ≠^ソノ
     / .|//= ゝー─~゙─‐゙~'´
     l  |。     `~/
     / |。      /





564 名前: ◆WW.IweeeIE [sage] 投稿日:2011/03/20(日) 20:04:11 ID:G64gXEPg

―― 決して退くことのできない戦場で、フランス軍は消耗戦を強いられた。


        /   / /  /                   \ \
.        /  ./   /  /              ヽ       ヽ  ヽ
      ,′./     |  ,′              l   、      ',
       |// /   |  |     '         |  │    l  |
   /  ̄ `ヽ/    |  |  /         ノ   j    、|   |    \人人人人人人人人人人人/
  /       ∨ l   ヘ ∧  {        / ハ  /     ',  |     ) Ils ne passeront pas!
  {        | |   |≠=\ハ      / //j__/|      ∨|     ) 奴らは通しませんわ!
.  '.       | ∧  |{.   必、_,  //、__,必^¨ ̄Y /  ヽ  | j    /^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y\
.   ヽ      | ハ │   ‘‐' \/:::::::〃 ‘‐'    j/    ∧ lく
   _入     ∨ j\{ 丶...__ ' :::::::::::::_、  _... イ 人. / ∨ハ
  /   \     ∨小、⊂⊃  、____ノVヽ ⊂∠. -/ ー'∨ ト、}\j
 ノ , /   {    ヽ\|ゝ、   {/      }     イ\   /
'´   {    ヽ    `<_>‐、ゝ ____ノ__, <Ⅳ   \/
  {  ヽ、_,ノ          ノ 入  ハ∧`丁jxく





565 名前: ◆WW.IweeeIE [sage] 投稿日:2011/03/20(日) 20:04:43 ID:G64gXEPg

―― 戦況はドイツ軍優勢に進み、フランスの運命は決したかに見えたのだが・・・


        / ̄ ̄\
      /       \
      |::::::        |
     . |:::::::::::     |       そうか・・・
       |::::::::::::::    |       ついにヴォー堡塁を陥としたか・・・
     .  |::::::::::::::    }
     .  ヽ::::::::::::::    }
        ヽ::::::::::  ノ
        /:::::::::::: く
-―――――|:::::::::::::::: \ -―,――──
         |:::::::::::::::|ヽ、二⌒)




       : / ̄ ̄\ :
        /       \:
       : |::::::        | :     もう少しだ・・・
     : |:::::::::::     |:       もう少しで奴らも屈服するだろう・・・
      .: |::::::::::::::    |        
      : |::::::::::::::    };       そうすれば、戦火に倒れた兵士たちも・・・
      : ヽ::::::::::::::    } :
        ヽ::::::::::  ノ:
         : /:::::::::::: く :
-―――――|:::::::::::::::: \ -―,――──
         : |:::::::::::::::|ヽ、二⌒)





566 名前: ◆WW.IweeeIE [sage] 投稿日:2011/03/20(日) 20:05:17 ID:G64gXEPg

                                             .r =テ -‐‐-x'Tヽ
                                             l/ww  ww ヾ
                                            /  .○   ◯  ヽ
            失礼いたします。                          {≡@ 、兄  @≡)
                                            `,=ー-.v-r.rvァ-‐=''
            オーストリアのコンラート閣下からの電文です。   /    !.Y Y/    `ヽ
                                          ./  ,    `/      l
                                          l___l    {о ο   i.  j
                                          く,、_{    ヽo о  下ふ
                                            ヽ、__)____ノ
                                             'ー、_r-' '-、_,.つ


               / ̄ ̄\
             / ノ  ヽ、.\
             |  (●)(●) |    フムフム・・・
             / ̄ ̄ ̄ 丶人__).  |
         /        \ ._|_____
       , --'、             /         `〉
        / ⌒ )        /         / パサ
       ,′  ノ          /           /
       l  T´ .._     ./       r'´ ̄ヽ
      ヽ ノ   ./丶、  /       (  ̄  l
         `'ー'´   | .`'ー'――┬― --、/   _.ノ





567 名前: ◆WW.IweeeIE [sage] 投稿日:2011/03/20(日) 20:05:55 ID:G64gXEPg

               / ̄ ̄\
             / ノ  ヽ、.\
             |  (○)(○) |    ・・・!
             / ̄ ̄ ̄ 丶人__).  |
         /        \ ._|_____
       , --'、             /         `〉
        / ⌒ )        /         /
       ,′  ノ          /           /
       l  T´ .._     ./       r'´ ̄ヽ
      ヽ ノ   ./丶、  /       (  ̄  l
         `'ー'´   | .`'ー'――┬― --、/   _.ノ





568 名前: ◆WW.IweeeIE [sage] 投稿日:2011/03/20(日) 20:06:26 ID:G64gXEPg

―― 東方での異変により、ヴェルダン戦は中止され、フランスは一命を取り留めた。


              , n / ̄ ̄\ .n
           . / / j.´_ノ  ヽ、u'l lヽ、
           /,イ / (○)(○) .l i i i
            〈 .r {u (__人__) .i. } } 〉    ヴェルダン作戦は中止だ・・・
          ', i.  ',   ` ⌒´ /   /
           .i   l.      ,'  ./     とんでもないことになった・・・!
         .  ヽ、_.イ、.    人 ノ
             ヽ     〈_ノ ノ
              |     ./
               |    .   |




    .r =テ -‐‐-x'Tヽ
    l/ww  ww ヾ
    /∪.○   ◯  ヽ
   {≡@ 、兄  @≡)     な、何があったんですか!?
   `,=ー-.v-r.rvァ-‐=''
  /    !.Y Y/    `ヽ
 ./  ,    `/      l
 l___l    {о ο   i.  j
  く,、_{    ヽo о  下ふ
    ヽ、__)____ノ
     'ー、_r-' '-、_,.つ





569 名前: ◆WW.IweeeIE [sage] 投稿日:2011/03/20(日) 20:06:58 ID:G64gXEPg

      __
    .,/,-、  \
  / ノ:/ ノfヽ.. \
  | /:/ /...| |  |
  l レ ./..ノ .,''´} i      オーストリア軍が壊滅した。
  l   ' ´ .〃 / |
  ヽ.     . 〈 .ノ      いまや東部戦線は崩壊寸前だ・・・!
    \.,_  ._ノ /
     /  /  ヽ
    ./  /   |
    i ./  .  |





570 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:2011/03/20(日) 20:07:23 ID:jef3iYNE

早っw





573 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:2011/03/20(日) 20:08:45 ID:8kE2pl5.

オーストリア、本当に足を引っ張ることしかしないなw





561 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:2011/03/20(日) 20:02:46 ID:jef3iYNE

本当に重厚なのか、オーストリア防衛線は?


>>561
ドイツ式の頑丈な壕が設けられていたようです。
事実、ストリパ河ではやシェルバシェフの長期にわたる準備射撃にも耐えています。





571 名前: ◆WW.IweeeIE [sage] 投稿日:2011/03/20(日) 20:07:44 ID:G64gXEPg








              ___                            ___                 =、―,=
           r‐'"´,,、`} r'ソ /'}        /´`}   /~ノ    r‐'"´,,、`} r'ソ /'}             |  |
           レ'´~/ // / ノ/ _,,、 r--、 / //ノ _,,/ /       レ'´~/ // / ノ/ ,,r‐-, ,,r'--、     |  |
            // /, ///r´r、 '}ζπ{{ /,r''"r'7/       // /, /// ,r',r´// ζπ/      |  |
            { ´'´ノ、 '´ ノ {, '‐´r´' ´{ '´, '-',、 レ レ`,      { ´'´ノ、 '´ ノ ヽ '‐´,'‐' '´ { ''7     .|  |
            `´~  `´   `'‐´   `´ `'´ `'‐'-'´          `´~  `´   `´ `‐´  `~    ='---'=


                         ~やる夫で学ぶ第一次世界大戦~

                                 第十六夜

                               「ブルシロフ攻勢」

                                                    *題字・本スレ269氏










572 名前: ◆WW.IweeeIE [sage] 投稿日:2011/03/20(日) 20:08:26 ID:G64gXEPg

―― 時は遡って1915年11月、ゴルリッツ突破戦後
    ロシア軍はようやく大退却を終え、体勢の立て直しに四苦八苦していた。


             ,イ    │
          //      |:!
           //,. -/r‐- 、| !
         /,/ ./ |  _」 ト、
       /.\`/  |二...-┘ ヽ
.        i   ,.>、;/ー- 、    l
       ! ∠.._;'____\   |
   ∩  ,!イi´●`> く´●`> `\.、ヽ.       それで、我々の最終的な被害は
   | |/'´ |  ̄、_,、_,  ̄    |\ ヽ、       どれ程になったのだ?
.   | |\ |    !.ノ        | `''-;ゝ
    \ \|              |. ‐''´
     \|               |
      |              | |

     ロシア皇帝 ニコライ二世




        ∩.___∩
       | ノ  _,ア  ヽ
       /  ─   ─ |       役人どもがサボって
      .| ////( _●_)//ミ         徴兵記録簿を作らなかったので
      彡、   |∪|  ノヽ      正確なところはわからないクマ・・・
       /ヽ /⌒つ⊂⌒ヽ |
       |  /  / k l   | l

 ロシア軍参謀総長 アレクセイエフ





574 名前: ◆WW.IweeeIE [sage] 投稿日:2011/03/20(日) 20:08:58 ID:G64gXEPg

             ,イ    │
          //      |:!!
           //,. -/r‐- 、| !!
         /,/ ./ |  _」 ト、
       /.\`/  |二...-┘ ヽ┛┗
.        i   ,.>、;/ー- 、    ┓┏
       ! ∠.._;'____\   |
   ∩  ,!イi´●`> く´●`> `\.、ヽ..         またか!
   | |/'´ |  ̄、_,、_,  ̄    |\ ヽ、
.   | |\ |    !.ノ        | `''-;ゝ     いつものことながらまったく呆れ返る!
    \ \|              |. ‐''´
     \|               |
     |              | |
      (                   | |




     ∩___∩
     | ノ  ア  ヽ.
    / ,, ノ U ヽ ヽ          それでも頑張って推定したクマ・・・
    | |||||●   ● )
    彡、   ( _●_)  ミ        推定の結果・・・
   /__U  |∪|    ヽ
  《 ( ___.) ヽノ( ̄ ̄ 丿》     被害は150万ぐらいですクマ・・・





580 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:2011/03/20(日) 20:11:29 ID:83JZyzxY

ロシアの被害者勘定は最小単位が10万からだから困るw





575 名前: ◆WW.IweeeIE [sage] 投稿日:2011/03/20(日) 20:09:35 ID:G64gXEPg

             ,イ    │
          //      |:!
           //,. -/r‐- 、| !
         /,/ ./ |  _」 ト、
       /.\`/  |二...-┘ ヽ
.        i   ,.>、;/ー- 、    l       ひ、150万だと・・・!
       ! ∠.._;'____\   |
   ∩  ,!イi´○`> く´○`> `\.、ヽ.      これを立て直すのは並大抵のことじゃないな・・・
   | |/'´ |  ̄、_,、_,  ̄  し |\ ヽ、
.   | |\ |    !.ノ        | `''-;ゝ
    \ \|              |. ‐''´
     \|               |




   ∩___∩
   | ノ  ア  ヽ
  /  ●   ● |      幸い、奴らはセルビアに向かったみたいクマ
  |    ( _●_)  ミ
 彡、   |∪|  、`\     今のうちにできるだけ――
/ __  ヽノ /´>  )
(___)   / (_/
 |       /                      、__人__人__人__人__人__,
 |  /\ \                      _)  ジリリリリ~ン   (_
 | /    )  )                        _)     ジリリリ~ン  (_
 ∪    (  \                       ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒
       \_)





577 名前: ◆WW.IweeeIE [sage] 投稿日:2011/03/20(日) 20:10:07 ID:G64gXEPg

     ∩___∩
     | ノ  ア  ヽ
    /⌒) ●   ● |
   / /   ( _●_)  ミ      ハイ、こちらロシア軍総司令部クマ。
  .(  ヽ  |∪|  、\
   \    ヽノ /´>  )     どちらさまクマ?
    /      / (_/
   / /⌒ヽ  ⌒ヽ
   (     )    )


___∧,、._______∧,、._______.
            ツウシンチュウ
   ̄ ̄ ̄`'`  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`'`   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


.      /: : : : : : : : : :ヽ: : : ヽ: : : : : '.
   / ヽ、: : : : : : : : : :ヽ: : : :,: : : : : !
  /: ゝ__\八ヘ: :i: : : : ' : : :!: : : : :!
  , : :/: : : : : :!: |  |: !: : : : : V : : : : : |
  |イ: :i: : |: : ハ_{  Vl: :!: : : :ハ: : : : : |
   |: :ハ: :|: /  .  .Vl: : : :|: :l: : : : : l
  ,.⊥'、l: :V       !: : : :V|: : : : Ⅳ       はぁい、わたしジョフル!
  |  ノヽハ   ε   /: : / ! : : : |
  ゝ {_____` ー, ォ_.イ 〔!:∠_ |: : : : !       皇帝陛下いる?
  ヽ   ! ! //{___}ヽ/ /`7ヽ: : : l
   ` ー| V V::.::.| f' { / / \ !
      丁! ,i!::.::.l |  ゝr'"丁ヽ `ー 、
       ! j j'|::.::.} |   i、  !: : ゝ__ノ
        i/ , ! !::./  |   }  !: : : |
       V | ∨   ゝ イ  |: : : :!





578 名前: ◆WW.IweeeIE [sage] 投稿日:2011/03/20(日) 20:10:52 ID:G64gXEPg

     ∩___∩
 。  | ノ  ア   ヽ
  \く^i、 ●   ● |       今、替わりますクマ
   |ヽ(⌒)、( _●_)  ミ
  .彡/  ト、_>|∪|  、`\     少々お待ちクマ!
   \    ヽノ /´>  )
    /      / (_/
   / /⌒ヽ  ⌒ヽ
   (     )    )





579 名前: ◆WW.IweeeIE [] 投稿日:2011/03/20(日) 20:11:24 ID:G64gXEPg

     .∩___∩
    /   ア  \|
    | ●   ●  丶        陛下!
   ミ  (_●_ )    |
   /´、  |∪|   、彡       フランス軍総司令官の
  (  く`\ ヽ/  __ 丶      ジョフル閣下からお電話クマ!
  \_)  |  ▽(___)
     /  /    |
    (__(____)




     /l   /`l
    /   l  / |
   /    l /   |
   /      ̄    |
  /          | i⌒l
  /    く●〉  く●〉|| |      ふむ、替わってくれ。
 l            lノ  l
|        フ      ノ
|  |  |        |´
|   |  |           |





581 名前: ◆WW.IweeeIE [] 投稿日:2011/03/20(日) 20:12:00 ID:G64gXEPg

             ,イ    │
          //      |:!
           //,. -/r‐- 、| !
         /,/ ./ |  _」 ト、
       /.\`/  |二...-┘ ヽ
.        i   ,.>、;/ー- 、    l        お電話替わりました。
       ! ∠.._;'____\   |
   ∩  ,!イi´●`> く´●`> `\.、ヽ.     ロシア皇帝のニコライ二世です。
   | |/'´ |  ̄、_,、_,  ̄    |\ ヽ、
.   | |\ |    !.ノ        | `''-;ゝ
    \ \|              |. ‐''´
     \|               |


___∧,、._______∧,、._______.
            ツウシンチュウ
   ̄ ̄ ̄`'`  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`'`   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


.      /: : : : : : : : : :ヽ: : : ヽ: : : : : '.
   / ヽ、: : : : : : : : : :ヽ: : : :,: : : : : !
  /: ゝ__\八ヘ: :i: : : : ' : : :!: : : : :!
  , : :/: : : : : :!: |  |: !: : : : : V : : : : : |
  |イ: :i: : |: : ハ_{  Vl: :!: : : :ハ: : : : : |
   |: :ハ: :|: /  .  .Vl: : : :|: :l: : : : : l     こんにちは、私はフランス軍総司令官のジョフルです。
  ,.⊥'、l: :V       !: : : :V|: : : : Ⅳ
  |  ノヽハ   ε   /: : / ! : : : |      ところで私、前からおかしいと思ってたことがあるんだ。
  ゝ {_____` ー, ォ_.イ 〔!:∠_ |: : : : !
  ヽ   ! ! //{___}ヽ/ /`7ヽ: : : l
   ` ー| V V::.::.| f' { / / \ !
      丁! ,i!::.::.l |  ゝr'"丁ヽ `ー 、
       ! j j'|::.::.} |   i、  !: : ゝ__ノ





582 名前: ◆WW.IweeeIE [] 投稿日:2011/03/20(日) 20:12:33 ID:G64gXEPg

             ,イ    │
          //      |:!
           //,. -/r‐- 、| !
         /,/ ./ |  _」 ト、
       /.\`/  |二...-┘ ヽ
.        i   ,.>、;/ー- 、    l
       ! ∠.._;'____\   |
       ,!イi´●`> く´--`> `\.、ヽ.       ほう。
     ./'´ |  ̄、_,、_,  ̄    |\ ヽ、
.     .\ |    !.ノ        | `''-;ゝ     一体どのようなことですかな?
      .|   ∩ノ ⊃       |. ‐''´
       | / _ノ         |
      |/ /            | |
      ( ノ             | |


___∧,、._______∧,、._______.
            ツウシンチュウ
   ̄ ̄ ̄`'`  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`'`   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


.      /: : : : : : : : : :ヽ: : : ヽ: : : : : '.
   / ヽ、: : : : : : : : : :ヽ: : : :,: : : : : !
  /: ゝ__\八ヘ: :i: : : : ' : : :!: : : : :!
  , : :/: : : : : :!: |  |: !: : : : : V : : : : : |
  |イ: :i: : |: : ハ_{  Vl: :!: : : :ハ: : : : : |
   |: :ハ: :|: /  .  .Vl: : : :|: :l: : : : : l      今、うちは総戦力が250万人ぐらいなんだけどさ、
  ,.⊥'、l: :V       !: : : :V|: : : : Ⅳ
  |  ノヽハ   ε   /: : / ! : : : |       ロシアの総戦力ってどれぐらい?
  ゝ {_____` ー, ォ_.イ 〔!:∠_ |: : : : !
  ヽ   ! ! //{___}ヽ/ /`7ヽ: : : l
   ` ー| V V::.::.| f' { / / \ !
      丁! ,i!::.::.l |  ゝr'"丁ヽ `ー 、
       ! j j'|::.::.} |   i、  !: : ゝ__ノ





583 名前: ◆WW.IweeeIE [] 投稿日:2011/03/20(日) 20:13:05 ID:G64gXEPg

             ,イ    │
          //      |:!
           //,. -/r‐- 、| !
         /,/ ./ |  _」 ト、
       /.\`/  |二...-┘ ヽ
.        i   ,.>、;/ー- 、    l
       ! ∠.._;'____\   |
       ,!イi´--`> く´--`> `\.、ヽ        先の戦でだいぶ兵を失いましたが・・・
     ./'´ |  ̄、_,、_,  ̄    |\ ヽ、
.     .\ |    !.ノ        |  `''-;ゝ     大体そちらと同じぐらいですな。
      .|   ∩ノ ⊃      .|. ‐''´
       | / _ノ        |
      |/ /           | |
      ( ノ            | |


___∧,、._______∧,、._______.
            ツウシンチュウ
   ̄ ̄ ̄`'`  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`'`   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


.      /: : : : : : : : : :ヽ: : : ヽ: : : : : '.
   / ヽ、: : : : : : : : : :ヽ: : : :,: : : : : !
  /: ゝ__\八ヘ: :i: : : : ' : : :!: : : : :!
  , : :/: : : : : :!: |  |: !: : : : : V : : : : : |
  |イ: :i: : |: : ハ_{  Vl: :!: : : :ハ: : : : : |
   |: :ハ: :|: /  .  .Vl: : : :|: :l: : : : : l
  ,.⊥'、l: :V       !: : : :V|: : : : Ⅳ        それっておかしくない?
  |  ノヽハ   ε   /: : / ! : : : |
  ゝ {_____` ー, ォ_.イ 〔!:∠_ |: : : : !
  ヽ   ! ! //{___}ヽ/ /`7ヽ: : : l
   ` ー| V V::.::.| f' { / / \ !
      丁! ,i!::.::.l |  ゝr'"丁ヽ `ー 、
       ! j j'|::.::.} |   i、  !: : ゝ__ノ





585 名前: ◆WW.IweeeIE [] 投稿日:2011/03/20(日) 20:13:41 ID:G64gXEPg

             ,イ    │
          //      |:!
           //,. -/r‐- 、| !
         /,/ ./ |  _」 ト、
       /.\`/  |二...-┘ ヽ
.        i   ,.>、;/ー- 、    l
       ! ∠.._;'____\   |        はぁ・・・
   ∩  ,!イi´●`> く´●`> `\.、ヽ.
   | |/'´ |  ̄、_,、_,  ̄    |\ ヽ、     一体、どういうことでしょうか?
.   | |\ |    !.ノ        | `''-;ゝ
    \ \|              |. ‐''´
     \|               |


___∧,、._______∧,、._______.
            ツウシンチュウ
   ̄ ̄ ̄`'`  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`'`   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

   /    .:/:''   ,   /  /  /'レヘ.         ヘ,
  /     .:/:'   /  l  /|  /~"'"I       ヘ,
. /     : :l:'     ,l  ,l / .l, l   |  /    ヘ, l,
 l.    .: : l    | /,I,,,l,_ ヘ, |   ,ノ ∧ ,    ヘ l
 l.    .: : .l     |/,,ャd.l=ミュゝl   /,厶」、./     l |
 l   : : :.l /    lゞイ;';';';'l   ヽ "6';'!i,|,/      Ν     ロシアの人口って、フランスよりずっと多いよね?
 l.   : : : | l  : . ヘ,ヘ',',',ソ     l';';';'; ili/  .:  / |
. l   : : : :l .|l.  ヾ、 ヘ, ~~゙    ,ヾこシ/ ノ .::  /      だったら、もっと動員数は多いはずじゃない?
  l.  : : : :ヘ|ヘ,   ゙'t-'、   __     ル'" ,リ: /
.  l  : : : : : : ヘ l  :l\,       ./:  /,':,ノ
  l.  |: : : : : : :ヘヘ, .| |_`'・ 、__,,. ・'゙l: :. / ,'ノ
  l  |: : : : : : : :.ヘli, .| lllllllllliii;;|;,,: : : :l: ' / ,ノ
.  l | : ;。‐''''''‐- 、入|!!lllllllllllllllll;,,: : :| :/





586 名前: ◆WW.IweeeIE [] 投稿日:2011/03/20(日) 20:14:18 ID:G64gXEPg

          /⌒ヽ                   >、
  , --、-―‐<     ヽ                 /    ヽ
. /    ̄⌒ヽ \.   ヽ            /      j
/ /  / ァヘ   ヽ V  ヽ         /        /    ロシアは戦争に対する努力が足りてないよ!
レ{  {、{ | j,ィ}  ', j !   ヽ       /       /
 V{ ハtト '^f;;ア!  }ハl  __ゝ一 ''´こア′     _/       本当に連合国に対する誠意があるなら、
. ヽヘ八 v‐、 jリ jく_,,-‐了´ / ̄        ,.-<         今苦境に立っているセルビアを支援したり、
    ヽi.`ー'7くル/〃/   {/   ヽl_, イ   ヽ          西部戦線に部隊を送るべきだよ!
/^}ぅ   厂f7//〈〈/  , イ       }/     }
Vツ    Y::{ lQ ヽヽヽ-{       〃r――-, イ


___∧,、._______∧,、._______.
            ツウシンチュウ
   ̄ ̄ ̄`'`  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`'`   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

             ,イ    │
          //      |:!
           //,. -/r‐- 、| !        ┃   ┃┃
         /,/ ./ |  _」 ト、    ━╋━┓        ━━  ┃  ┃ ┃
       /.\`/  |二...-┘ ヽ     .┃  ┃ ━━━━        ┃ . ┃ ┃
.        i   ,.>、;/ー- 、    l     ┛  ┛          ━━┛  ┃ ┃
       ! ∠.._;'____\   |                       Φ Φ
   ∩  ,!イi´○`> く´○`> `\.、ヽ.
   | |/'´ |  ̄、_,、_,  ̄    |\ ヽ、
.   | |\ |    !.ノ        | `''-;ゝ
    \ \|              |. ‐''´
     \|               |





589 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:2011/03/20(日) 20:15:38 ID:jef3iYNE

酷い事を言うな、150万人が戦死した同盟国に対してw





593 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:2011/03/20(日) 20:17:36 ID:52pfdan2

人口比から見れば少ないが、工業力から見ればかなり無茶してるのに





587 名前: ◆WW.IweeeIE [] 投稿日:2011/03/20(日) 20:14:53 ID:G64gXEPg

            : :,イ    │ :
            : //      |:! :
         :: //,. -/r‐- 、| !
.       : /,/ ./ |  _」 ト、  :
.      : /.\`/  |二...-┘ ヽ  :
      : i   ,.>、;/ー- 、    l  :
      ,: ! ∠.._;'____\   |
  ::∩  ,!イi´○`> く´○`> `\.、ヽ. :
   | |/'´ |  ̄、_,、_,  ̄    |\ ヽ、:
 ; | |\ |    !.ノ        | `''-;ゝ:
    \ \|              |. ‐''´ :
.   : \|               | :




   ∩___∩
   | ノ\ ア /ヽ
  /  ●   ● |       むちゃくちゃクマ!
  | u  ( _●_)  ミ
 彡、   |∪|  、`\     我々がどれだけ血を流してきたと思ってるクマ!
/ __  ヽノ /´>  )
(___)   / (_/      陛下、ここはガツンといってやるべきクマ!
 |       /
 |  /\ \
 | /    )  )
 ∪    (  \
       \_)





588 名前: ◆WW.IweeeIE [] 投稿日:2011/03/20(日) 20:15:25 ID:G64gXEPg

             ,イ    │
          //      |:!
           //,. -/r‐- 、| !
         /,/ ./ |  _」 ト、
       /.\`/  |二...-┘ ヽ
.        i   ,.>、;/ー- 、    l
       ! ∠.._;'____\   |         ジョフル殿・・・
       ,!イi´○`> く --`> `\.、ヽ.         我々は開戦以来、
     ./'´ |  ̄、_,、_,  ̄    |\ ヽ、       多くの犠牲を払ってまいりました・・・
.     .\ |    !.ノ         | `''-;ゝ
      .|   ∩ノ ⊃        |. ‐''´       この戦争で我が軍が被った損害は
       | / _ノ          |        200万を下りますまい・・・
      |/ /           | |
      ( ノ              | |




             ,イ    │
          //      |:!
           //,. -/r‐- 、| !
         /,/ ./ |  _」 ト、
       /.\`/  |二...-┘ ヽ
.        i   ,.>、;/ー- 、    l
       ! ∠.._;'____\   |
       ,!イi´--`> く´--`> `\.、ヽ.         しかし、それでも・・・
     ./'´ |  ̄、_,、_,  ̄    |\ ヽ、
.     .\ |    !.ノ         | `''-;ゝ    それでも我が国の努力を疑うというのなら・・・!
      .|   ∩ノ ⊃        |. ‐''´
       | / _ノ          |
      |/ /           | |
      ( ノ              | |





590 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:2011/03/20(日) 20:16:00 ID:fZ4chjDM

なら?





592 名前: ◆WW.IweeeIE [] 投稿日:2011/03/20(日) 20:16:38 ID:G64gXEPg

             ,イ    │
          //      |:!!
           //,. -/r‐- 、| !!
         /,/ ./ |  _」 ト、
       /.\`/  |二...-┘ ヽ┛┗
.        i   ,.>、;/ー- 、    ┓┏
       ! ∠.._;'____\   |           よかろう、血を吐いてでも応えて見せようではないか!
   ∩  ,!イi´●`> く´●`> `\.、ヽ..
   | |/'´ |  ̄、_,、_,  ̄    |\ ヽ、     我が軍の4個旅団をもっていくがいい!
.   | |\ |    !.ノ        | `''-;ゝ    セルビアへの支援攻勢も実施して見せよう!
    \ \|              |. ‐''´
     \|               |        まさか、まだ足りない等とはおっしゃらぬでしょうな!?
     |              | |
      (                   | |


___∧,、._______∧,、._______.
            ツウシンチュウ
   ̄ ̄ ̄`'`  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`'`   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

         ,, '': : : : : : : : : : : : : :, :、: : : : : : : : : : :ヽ、- 7      _,, - '
      /: : : :,: : : : : : : : : : : :/: ハ: : : :!: : : : ハ: : :ヽ/      /
       /: :, ィ': : : : : : : : : : : : :l ´  '; : :/>、: : : :ハ: : :/      ハ
      .// /: : : : : : :、: : :、: : : l   l; イ´ X: :l : l: :,'      /: :ハ
    〃  /: : : : /: : : :'; : : ト、 : ',   l/ / Vヽ:l: ,      /: : : ハ      やったね!
       ,': : : : / : : : : lヽ_L二ヽゝ     ̄ ̄ /: ,     /: : : : : ',
        l: : : :/: : : : : : !¨ヽl/   ,, ''´ \::::::/ : ;      ./: : : : : : :i     何でも言ってみるもんだね!
       l: : :/l : : ヽ: : :l. /  , ィ: : : : : : : :', / ィ:,'    / : : : : : : : !
       ヽ: :! !: : : : \:ヘ::::::: l/ : : : : : : : : l ´/: '    ./ : : : : : : : : l      ありがとー!
        ヽi '; : : : : : :i` ヽ   !: : : : : : : : : ! ,': :,'    /: : : : : : : : : : !
          ヽ: : : l : :ヽ     ヽ : : : : : : / ': /l    ハ: : : : : : : : : : :ハ
           \: :ト、: : ヽ、   ヽ    l /´!   ハ: : : : : : : : : : : ハ
             \!ヽ: : : ! ` ー --┐ -イ, l   ト. ヽ: : : : : : : : : : :ハ





594 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:2011/03/20(日) 20:17:40 ID:jef3iYNE

いつの時代もロシア人の命は軽い





596 名前: ◆WW.IweeeIE [] 投稿日:2011/03/20(日) 20:17:45 ID:G64gXEPg

               -― ̄ ̄ ` ―--
          , ´  ......... . .   ,    ~  ̄" ー  _      ハァ…
        _/...........::::::::::::::::: : : :/ ,r:::::::::::.:::::::::.:: :::.........` 、
       , ´ : ::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ /:::::::::::::: : ,ヘ ::::::::::::::::::::::: : ヽ     ハァ…
    ,/:::;;;;;;;| : ::::::::::::::::::::::::::::::/ /::::::::::::::::::: ● ::::::::::::::::: : : :,/
   と,-‐ ´ ̄: ::::::::::::::::::::::::::::::/ /:::::::::::r(:::::::::`'::::::::::::::::::::::く
  (´__  : : :;;:::::::::::::::::::::::::::/ /:::::::::::`(::::::::: ,ヘ:::::::::::::::::::::: ヽ
       ̄ ̄`ヾ_::::::::::::::::::::::し ::::::::::::::::::::::: : ●::::::::::::::::::::::: : : :_>
          ,_  \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: `' __:::::::::-‐ ´
        (__  ̄~" __ , --‐一~ ̄ ̄ ̄
           ̄ ̄ ̄




   ∩___∩
   | ノ  ノアヽ、ヽ
  /  ●   ● |       へ、陛下!
  |     ( _●_) ミ       何故そこまでするクマ!
 彡、  /⌒)(⌒ヽ/       この間のドイツ軍の大攻勢の時も、
  ./  /  / \  ヽ         あいつらは助けてくれなかったクマ!
  l    ノ    `ー‐'





597 名前: ◆WW.IweeeIE [] 投稿日:2011/03/20(日) 20:18:21 ID:G64gXEPg

               -― ̄ ̄ ` ―--
          , ´  ......... . .   ,    ~  ̄" ー  _
        _/...........::::::::::::::::: : : :/ ,r:::::::::::.:::::::::.:: :::.........` 、
       , ´ : ::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ /:::::::::::::: : ,ヘ ::::::::::::::::::::::: : ヽ       余は決して有能な君主とはいえん・・・
    ,/:::;;;;;;;| : ::::::::::::::::::::::::::::::/ /::::::::::::::::::: ● ::::::::::::::::: : : :,/     善良さだけがとりえの男だ・・・
   と,-‐ ´ ̄: ::::::::::::::::::::::::::::::/ /:::::::::::r(:::::::::`'::::::::::::::::::::::く
  (´__  : : :;;:::::::::::::::::::::::::::/ /:::::::::::`(::::::::: ,ヘ:::::::::::::::::::::: ヽ       だが・・・
       ̄ ̄`ヾ_::::::::::::::::::::::し ::::::::::::::::::::::: : ●::::::::::::::::::::::: : : :_>
          ,_  \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: `' __:::::::::-‐ ´
        (__  ̄~" __ , --‐一~ ̄ ̄ ̄
           ̄ ̄ ̄




           /l     、
         / |,,_   / l
        /   :::::::~-'  l
       /   ::::::::::::    l
       /  「●」::::::::::::::  |       もし、そんな余が善良さまで放り捨てたらどうなる?
       l   :::::::::::::「●」  |
      |   ::::::::lゝ::::::::::  |      無能な上に不誠実な君主を戴く国なぞ
     l   ::::::::::::::::::::::::::  |        一体誰が相手にしようか!
     |  ::::::::::::::::::::::::::::::::  |





601 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:2011/03/20(日) 20:19:55 ID:jef3iYNE

その善良さが誰に対するものかによる





598 名前: ◆WW.IweeeIE [] 投稿日:2011/03/20(日) 20:18:46 ID:G64gXEPg

             ,イ    │
          //      |:!
           //,. -/r‐- 、| !
         /,/ ./ |  _」 ト、
       /.\`/  |二...-┘ ヽ
.        i   ,.>、;/ー- 、    l
       ! ∠.._;'____\   |
   ∩  ,!イi´●`> く´●`> `\.、ヽ.       元はといえば、これは我らの戦ぞ。
   | |/'´ |  ̄、_,、_,  ̄    |\ ヽ、
.   | |\ |    !.ノ        | `''-;ゝ     であれば、我らは彼らに対して
    \ \|              |. ‐''´        可能な限りの誠意を尽くさねばならん。
     \|               |
      |              | |




   ∩____∩
   | ノ ノ ア \ヽ
   /  ●   ● |      そのために我々が負けてもクマ?
   ミ   ( _●_) ミ
  -(___.)─(__)─





599 名前: ◆WW.IweeeIE [] 投稿日:2011/03/20(日) 20:19:25 ID:G64gXEPg

             ,イ    │
          //      |:!
           //,. -/r‐- 、| !
         /,/ ./ |  _」 ト、
       /.\`/  |二...-┘ ヽ
.        i   ,.>、;/ー- 、    l
       ! ∠.._;'____\   |
       ,!イi´--`> く´--`> `\.、ヽ.         そうだな、負ければ多額の賠償金に
     ./'´ |  ̄、_,、_,  ̄    |\ ヽ、     いくらかの領土も取られるだろう。
.     .\ |    !.ノ         | `''-;ゝ
      .|   ∩ノ ⊃        |. ‐''´     だが、滅ぼされたりすることはあるまい。
       | / _ノ          |        我らの損害は我らの自業自得というものよ。
      |/ /           | |      繰り返すが、これは我々の戦争だからな。
      ( ノ               | |




             ,イ    │
          //      |:!
           //,. -/r‐- 、| !
         /,/ ./ |  _」 ト、
       /.\`/  |二...-┘ ヽ
.        i   ,.>、;/ー- 、    l
       ! ∠.._;'____\   |         しかし、フランス人を負けさせるわけにはいかんのだ!
   ∩  ,!イi´●`> く´●`> `\.、ヽ.
   | |/'´ |  ̄、_,、_,  ̄    |\ ヽ、        彼らは我らのために戦に巻き込まれ
.   | |\ |    !.ノ        | `''-;ゝ     多大な犠牲を払いながら今も戦っておるのだ!
    \ \|              |. ‐''´
     \|               |
      |              | |        ※フランス参戦の経緯については第一夜「開戦前夜」参照





602 名前: ◆WW.IweeeIE [] 投稿日:2011/03/20(日) 20:20:01 ID:G64gXEPg

   ∩____∩
   | ノ ノ   \ヽ
   /  ●   ● |      陛下・・・
   ミ   ( _●_) ミ
  -(___.)─(__)─




                ,イ    │
             //      |:!
              //,. -/r‐- 、| !
            /,/ ./ |  _」 ト、
          /.\`/  |二...-┘ ヽ
   .        i   ,.>、;/ー- 、    l
          ! ∠.._;'____\   |
          ,!イi´●`> く´●`> `\.、ヽ.      さぁ、部隊を送り出す準備をするのだ!
        ./'´ |  ̄、_,、_,  ̄    |\ ヽ、
        \ |    !.ノ        | `''-;ゝ
        ___丿             |. ‐''´
    .⊂二 _                   |
         ̄|             | |





603 名前: ◆WW.IweeeIE [] 投稿日:2011/03/20(日) 20:20:34 ID:G64gXEPg

―― こうして西部戦線とサロニカへ、それぞれ2個旅団が送り出された。
    西部戦線へ向かったロシア軍はREFと呼ばれ、時代の流れに翻弄されることになる。


  ''';;';';;'';;;,.,                  ザッ
   ''';;';'';';''';;'';;;,.,   ザッ
   ;;''';;';'';';';;;'';;'';;;
    ;;'';';';;'';;';'';';';;;'';;'';;;
      vymyvwymyvymyvy     ザッ
 ザッ    n_n,n_n、n_n,n_n、n_n,n_n、
       ∩_∩^-^∩_∩^-^∩_∩^-
  ザッ   ∩__∩ ∩__∩ ∩__∩ ∩__∩   ザッ
         ∩_ ∩__∩ ∩__∩ _∩ ∩_
     ∩___∩    ∩___∩ ∩___∩ ∩___∩
     | ノ      ヽ   | ノ      ヽ | ノ      ヽノ      ヽ
     /  ●   ● | /  ●   ● |  ●   ● | ●   ● |
    |    ( _●_)  ミ |    ( _●_)  ミ  ( _●_)  ミ  ( _●_) ミ
    彡、   |∪|  、` 彡、   |∪|  、`\ |∪|  、`\ |∪| 、`\
   / __  ヽノ / / __  ヽノ /´>  ) ヽノ  / ノ //ヽノ /´>  )
   (___)   / (___)   / (_/_)   / (_/    / (_/





604 名前: ◆WW.IweeeIE [] 投稿日:2011/03/20(日) 20:21:08 ID:G64gXEPg

      ∩___∩
      | ノ  ア  ヽ.
     / ,, ノ U ヽ ヽ
     | |||||●   ● )        あぁ・・・貴重な戦力が・・・
    彡、   ( _●_)  ミ
   /__U  |∪|    ヽ
 《 ( ___.) ヽノ( ̄ ̄ 丿》




             ,イ    │
          //      |:!
           //,. -/r‐- 、| !
         /,/ ./ |  _」 ト、
       /.\`/  |二...-┘ ヽ
.        i   ,.>、;/ー- 、    l
       ! ∠.._;'____\   |
   ∩  ,!イi´●`> く´●`> `\.、ヽ.       さて、もう一つ果たさねばならん義務がある。
   | |/'´ |  ̄、_,、_,  ̄    |\ ヽ、
.   | |\ |    !.ノ        | `''-;ゝ   我々はセルビアも救わねばならんのだ。
    \ \|              |. ‐''´
     \|               |
      |              | |





605 名前: ◆WW.IweeeIE [] 投稿日:2011/03/20(日) 20:21:42 ID:G64gXEPg

       ∩___∩
       | ノ  ア   ヽ        それなら私に良い考えがありますクマ!
       /  ●   ● |     黒海経由でブルガリアに部隊を上陸させて、
      |    ( _●_)  ミ     ブルガリア軍の背後を突いてやるクマ!
      彡、   |∪|   / .\
     / __  ヽノ / \ ...\
     (___)   /   .│ ..│
                 │ │                        _
                     /  ヽ        rvt」}__      / ̄ ̄二ー`
                  l..lUUU         __ノ: : : ー-= ー=, ̄    `>
              _   .U         ): : : : : =ニ、.   `=二)r--'~
             (:::ヽ_   _, -----f~ー/  /   : }__ィ'''´: : : : `ヽ、__
             `)::::::::: ̄::::::::::::::::::::::_j:/  ̄    / : : : : : : : : : : : : : : ヽ_
`弋ゝ、         /:::::::ブルガリア::::::ノ: \ __/ : :黒   海: : : : : : : : : :.\__
: : : : : `\       丶::::::::::::::::::::::;::、_:(_: : : : :\ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
: : : : : : : : ヽヘ     く::ソ⌒丶:::::::ノ    ̄{: : : : : : : : : _x-ー'' ̄`´ヽ-、: : : : : : : : : : : : : : )
: : : : : : : : : : :}         _rー´、_.ィ--ーニo r─-ーイ          ̄`ー--ー--。ー''´
: : : : : : : : : : {      /{m_}: : : : 彡ー---z__r'
: : : : : : : : : : ヽ、_    ソ: : : : : : : 〉_,,
: : : : : : : : : : : : : ミ   ヾ: : : 、: : : : ': ゝ
 地: : : : : : : : : : :`ニ==_ヾニラ: : : : ム-、
: : : : : : : : : : : : : : \  kー': : : `、: : : : ' イ
 中: : : : : : : : : : : : : トヘ〆: : : : : : : : : : 彡ヘ/ヽ,_____{`ー-、     ノ`ヽっ
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ワ: : : : : : : : : : : : `ー'''´: : : : /
 海: : : : : : : : : : : : : : : : : =ニ二=  ロードス島   z-'' ̄ア 。  }
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : クレタ島: : : : : : : : : : : : : : : : : ` ̄: : : : : : 〉





606 名前: ◆WW.IweeeIE [] 投稿日:2011/03/20(日) 20:22:18 ID:G64gXEPg

      ∩___∩
      | ノ     ヽ.
     / ,, ノ U ヽ ヽ
     | |||||●   ● )      そんなの無理クマ!
    彡、   ( _●_)  ミ
   /__U  |∪|    ヽ
 《 ( ___.) ヽノ( ̄ ̄ 丿》

   【黒海艦隊司令官】




       ∩___∩
       | ノ \ア /ヽ
      /  ●   ● |        無理とは何事クマ!
      |  ,,,  ( _●_)  ミ           そんなこというなら艦隊を解散して
     彡、   |∪|  、`\       陸戦隊として陸軍に組み込んでやるクマ!
    / __  ヽノ /´>  ) ))
  ̄ ̄(___) ̄ ̄∑ (_/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
               _____      \





607 名前: ◆WW.IweeeIE [] 投稿日:2011/03/20(日) 20:22:50 ID:G64gXEPg

        ∩___∩
        |  ノ   u ヽ        そんなこと言われたって無理なものは無理クマ
      / |||_   _ |
       | u  ( _●_)  ミ       今、黒海にはドイツの最新鋭艦のゲーベンがいるクマ
       彡、 u |∪|  、`\      あいつがいる以上は輸送船の安全は保障できないクマ。
      / __  ヽノ /´>  )
  . ̄ (___) ̄ ̄ ̄ (_/ ̄ ̄


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ドイツ海軍 最新鋭巡洋戦艦 ゲーベン...┃
┻━━━━━━━━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
.                                                                        |
                                |                                      .|
                                ┼                                     .┼
.. .                             ||                                      ||
                                 ||              __.              iiiiiiiiiiii .||
 . ...                           . ||.          \  |llii | ../         |==i__||Π
                               Π|| ¶           \|llii |/           ∥____~_~凹ュ--┐
                    ━━yニl二二l Εェ{||━━yニl二二l/==ュΒl二二lニy━━∥ __|_|_卅|..l二二lニy━━_______,
  |____━━yニl二二lii_二二二二_= ̄= ̄ ̄= ̄= ̄ ̄ ̄ ̄= ̄=|二=二二二二二二二二二二二'::::: ::::   ρ│
 (___,.,, .., .,__.,.., _,_.,,,_,___,...,,.., .,__.,._., _,.,,,_,__,...,____,.,, .., .,__.,.., _,_.,,,_,___,...,,.., .,__.,._., _,.,,,_,__,...,_,___,.,, .., .,__.,.., _,_.,,,_,..,, ,,, ,,,.,., .,ゞヾ´'"'"';"':
`",,""`";,,"""':; `" """'' `"     ,,`" """'' ""' ''''"''" "" "~ ""'`' ' - .,~'ー-,,_~~''''`' ' - .,~'ー-~
┳━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃トルコ名 ヤウズ・スルタン・セリム . ┃  ※正式にはトルコ海軍所属
┗━━━━━━━━━━━━━━━┛    特別編「やる夫と行く東地中海クルージング」参照





608 名前: ◆WW.IweeeIE [] 投稿日:2011/03/20(日) 20:23:14 ID:G64gXEPg

             ,イ    │
          //      |:!
           //,. -/r‐- 、| !
         /,/ ./ |  _」 ト、
       /.\`/  |二...-┘ ヽ
.        i   ,.>、;/ー- 、    l
       ! ∠.._;'____\   |
       ,!イi´●`> く´--`> `\.、ヽ.         どうやら、別の方法を
     ./'´ |  ̄、_,、_,  ̄    |\ ヽ、
.     .\ |    !.ノ         | `''-;ゝ    考える必要があるようだな。
      .|   ∩ノ ⊃        |. ‐''´
       | / _ノ          |
      |/ /           | |
      ( ノ              | |




   ∩___∩
   | ノ\ ア  ヽ
  /  ●゛  ● |
  | ∪  ( _●_) ミ     ・・・むむぅ。
 彡、   |∪|   |
/     ∩ノ ⊃  ヽ
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /





609 名前: ◆WW.IweeeIE [] 投稿日:2011/03/20(日) 20:23:44 ID:G64gXEPg

                                             ∩___∩
                                             | ノ      ヽ
              では、南西軍がガリシアで攻勢に出るクマ!   /  ●   ● |
                                              |    ( _●_)  ミ
              そうすれば、敵をひきつけて            彡、   |∪|   / \
              セルビアの負担を減らせるクマ!         / __ ヽノ  / \ \
                                            (___)    /   │ ..│
                                                       /  ヽ
                                                       l..lUUU
                                                       U
   .,,,ノ.'ニ'''''r  .,!             l′  ,ン  ,l    ./      ./ ┌─┐
   ,! .゙‐' /   ヽ             │ ./  /   ,‐゙゙″   東部軍 │  └┐  ┌─┐
  丿 l\_ {    ゙l             | .〈.    `''''''"        ,/`-│  ┌┘┌┘  │北西軍
-ノ  '゙l `″   く             | ,シ,,,、 .,,,,,    ,,---_,/   .└─┘  └┐  │(クロパトキン)
  .ィ''"       く-.      .,,,,,,,.,--,,-コ` ―″゙''┐r‐ー"         ┌─┐    └─┘
   `゙'---v      ,l゙    ,l,! |  │   `        レオポルド軍集団 │  └┐   ┌─┐
.._,,-''"゙゙"'"    .,/`    ,i´゙‐'゜ .,/           `     ,-'''''''"゙^│  ┌┘ ┌┘  │西方軍
.―¬-゙゙'ー―‐、,,,._,,フ.,,,,,,,,,,,,,-ミ,、.r'"`                /      ├─┤   └┐  │(エベルト)
          ` ./ `'i、   `'|           リンシンゲン軍集団 │  └┐   └─┘
      l゙''i、 ,―''"   `'、、  .|            ,,-.     `'i、     │  ┌┘    .┏━┓
.゙厂゙゙゙ヽ,,,,,! ゙''ー″      ゙'-,,/|            ,--'"  `゙'ー、_,、  ゙、    └─┘、.  .┏┛  ┃南西軍
 `i、               ヽノ         ゙l       ``--‐゙゙゙゙"''' /\/\`゙''.┗┓  ┃(イワノフ)
   \,、             ヽ         ヽ              \   /  | .┗━┛
    ,,l゙                 丿         ,,)       オーストリア軍 \  \,,,/__、
    ゙ー、                |,,―-,,,,,.     l′                 \/ ヽ  ゙l、
     ,l゙               ,/    :i彡-、/゙~'┘                   ┌′ \、    ,,-ーi
    l゙           ,,彡i、  ,、 ,、 ,,|  .,,,,,,、                    `'i、   |    .l゙  '
    │           ` .|ー'"゙'-"`'".゙l,/` .ヽ                     │  ゙l  .,/`
、  /                ,i´           ,-,,,-}                    _,,,,,,,,,,ノ   ―ーl゙
`''v/               ゙l         r"  {,r‐.                ,--" ルーマニア l゙`
  `\,、 、      ___    .ヽ._,-''ー、,、   │  `゜ ゙l、      ./''――‐'!、     ._,,,,,---│
     `゙"\、 r'"゙゙^ ヽ,,,,,_,‐'''“    │   \、   ヽ、     |     /\,,,,,,,,,,,,,,/`   .,ノ
        ゙""ン      `    ,ι |、    │   .\、  .,,セルビア`'、         l
        .,,,,-″            ,i´|  `i、    \    `''''-,,{ `'-、    l゙  ブルガリア ヽ、





610 名前: ◆WW.IweeeIE [] 投稿日:2011/03/20(日) 20:24:16 ID:G64gXEPg

      ∩___∩
      | ノ  イ  ヽ.
     / ,, ノ U ヽ ヽ
     | |||||●   ● )      そんなの無理クマ
    彡、   ( _●_)  ミ
   /__U  |∪|    ヽ
 《 ( ___.) ヽノ( ̄ ̄ 丿》

  南西軍司令官 イワノフ




       ∩___∩
       | ノ \ア /ヽ
      /  ●   ● |        無理とは何事クマ!
      |  ,,,  ( _●_)  ミ          陸上にはゲーベンはいないクマ!
     彡、   |∪|  、`\      一体、どんな言い訳をする気クマ!
    / __  ヽノ /´>  ) ))
  ̄ ̄(___) ̄ ̄∑ (_/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
               _____      \





611 名前: ◆WW.IweeeIE [] 投稿日:2011/03/20(日) 20:24:45 ID:G64gXEPg

        ∩___∩
        |  ノ イ u ヽ          うちはゴルリッツ突破戦では、
      / |||_   _ |        敵の真正面にいたクマ。
       | u  ( _●_)  ミ
       彡、 u |∪|  、`\       少なくとも砲弾と食料だけでも
      / __  ヽノ /´>  )      十分に補給されないと攻撃は無理クマ。
  . ̄ (___) ̄ ̄ ̄ (_/ ̄ ̄




            ∩_
           〈〈〈 ヽ
          〈⊃  }
   ∩___∩  |   |
   | ノ      ヽ !   !
  /  ●   ● |  /           ウ チ
  |    ( _●_)  ミ/         おや、南西軍には食料と砲弾は
 彡、   |∪|  /         十分な量があったような――
/ __  ヽノ /
(___)   /

 南西軍参謀長 サビッチ





612 名前: ◆WW.IweeeIE [] 投稿日:2011/03/20(日) 20:25:03 ID:G64gXEPg

    おっと、そこまでクマ

.  .∩__ _∩___∩
  | ノ  イ  | ノ      ヽ
.  /   ●   /  ○   ○ |
. |    ( _●)    n_●_) ミ     ク、クマッ!
 彡、   |∪|彡.  (  ヨ 、`\
   /    `ー─-  厂/´>  )
   |   、 _   __,,/i;;三三ラ´
    |    /   ̄   ・i;j:| ドス!





613 名前: ◆WW.IweeeIE [] 投稿日:2011/03/20(日) 20:25:35 ID:G64gXEPg

           __
          〈〈〈〈 ヽ
   ∩___∩ 〈⊃  }
   | ノ  イ  .ヽ !   i
  /  ●   ● |  /       とにかく、砲弾と食料をくれないなら
  |    ( _●_)  ミ/       南西軍は攻撃はしないクマ。
 彡、   |∪|  /
/ __  ヽノ /
(___)   /




       ∩___∩
       | ノ ノアヽ、ヽ
      /U ●   ● |          わ、わかったクマ。
      |  ,,,  ( _●_)  ミ        補給物資はそちらへ優先的に回すクマ。
     彡、   |∪|  、`\
    / __  ヽノ /´>  )
  ̄ ̄(___) ̄ ̄∑ (_/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
               _____      \





614 名前: ◆WW.IweeeIE [] 投稿日:2011/03/20(日) 20:26:08 ID:G64gXEPg

―― 1915年12月12日、充分な物資を確保したイワノフは
    配下の第七軍に対し、ストリパ河での攻勢を命じた。


                           +
                      +             ┏──────────┓
   ポーランド               +               1915年 冬 南西軍戦区
                      +                 ┗──────────┛
                     +
        コーベル       +
                      + .    ┌─┐
                        +    ┌┘  │ 第八軍
                       +     └┐  │
          n__   ルック  +      └─┘
      _,-‐'´  `i、        +
 ̄`ー'⌒´        `´`i、  +       ┌─┐
                 i  +      .┌┘  │ 第十一軍
                  `i +     └┐  │
    東ガリシア         `+、  __    └─┘
                   + `¨´ )
                      +  .く   ┏━┓
∧∧                  + ./  ̄  ┏┛  ┃ 第七軍
. ∧∧∧               + \ _  ┗┓  ┃
∧∧∧∧∧∧          + . `i  .┗━┛
. ∧∧∧∧∧∧           +     `i    ┌─┐
∧∧∧∧∧∧∧.           +   く .   ┌┘  │ 第九軍
. ∧∧∧∧∧∧∧.          ノ´ ̄´   └┐  │
∧∧∧∧∧∧∧∧.           `ー-、  _ └─┘
. ∧∧∧∧∧∧∧∧.            ( `ー´  ヽ、
∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧.           ヽ     ヽ,
. ∧∧∧∧∧∧∧∧∧           ヾ´       i
  ∧∧∧∧∧∧∧∧∧         ヽ      ヽ,
   ∧∧∧∧∧∧∧∧∧       ,__/''´ルーマニア ヽ、  0           80
    ∧∧∧∧∧∧∧∧∧     .)           ヽ ├─┴─┴─┴─┤miles





615 名前: ◆WW.IweeeIE [] 投稿日:2011/03/20(日) 20:26:36 ID:G64gXEPg

           __
          〈〈〈〈 ヽ
   ∩___∩ 〈⊃  }
   | ノ  イ  .ヽ !   i
  /  ●   ● |  /      干し肉1200万袋と
  |    ( _●_)  ミ/     砲弾150万発を確保したクマ!
 彡、   |∪|  /
/ __  ヽノ /
(___)   /


                           ______
                        . ...:´.::::::::::::::::::::::::::`.. .
                      /.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
             _        , '.:::::::::::::::::::::::::!:::::::>...:::::ハ:::::::::ヽ
        ,.-‐¬'´  `ーx   ' ...:..:.:.:::::::l.:::::::::|ヽ::Xく`ヽ:::::',.::::::::::..
        /       \`Y } //.:::::::_j!:::八:::::::::r''ィ´j::ト 八::∨.:::::::::.
.       /  、 `ヽ  } fーく. 〃.:::::l.::/」>、ヘ:::::| l:::::::j   }`ヽ.::::::::::.     うひょう、豪勢だな!
      /   (  / /´ゝ、 )|.::/!:::Y lノ:::}  ヽ! ゞ''"   /.::::.::::::::::::::!
.     /     `丁 ̄`ヽ. /  |::/::jハ:} ゞ'"ノ       厶イ.:::::::::::::::!       これだけあれば
.     ,′     /   , ´    jハ:::::::\   `   ノ     |.::::/.:::::l::|     たっぷり準備射撃ができるぜ!
    /     ノ   /       |:::::::::「`   ´         l.::/.:::/::!:j
    l        /        |::::::::八              |/.:::/l://
    !        Y             !:::::/ ヽ:`ト.. .      .イ.:::::/
.    l         l         ,.ノ∠.._」ハ.:::トj` ‐ ´   !/}/
.     l         l           /     ̄`丶::::\       ト、__
.     !         !      /           \::::\ー 、 」::i  ` ー- 、
    l       l     r::.く;;;;..>           \::::丶...ノ::ノ      :.
    l       :.  /                  ` ー‐ '"      |

                    第七軍司令官 シェルバシェフ





616 名前: ◆WW.IweeeIE [] 投稿日:2011/03/20(日) 20:27:07 ID:G64gXEPg

―― 潤沢な砲弾を得た第七軍は、西部戦線における『正しい攻撃』を実施した。


::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.::.::.:..::.:.::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.::.:..:.. ,.,、' .:.:.:.:.::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:...,.、 '"´   ゙,:::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.ノ       :. :::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〈        ,:'::::::::::::::::::::::::::
::::r‐-、::r‐‐、┌v┐:::::::::r '        /::::::::::::::::::::::::::::::
::::| D |::| O |::| M |::::::::::ヽ       ,.、:.' ..:.::.:::::::::::::::::.:.:.:.:
::└‐::':::`ー':::゙':::::゙':::::::::/"ヾ  ,. '".:.:.::::::::::::::::::::::.:,.、 '、 :
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/":.:.:.:.::`"::::::::::::::::::::::::..:.:.,.'"  .:' :
::::::::::::::::::::::::::::,.、:/>::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.. ゞ  .;' .:
::::::::::::::::::::::///::::::::::::::::|D)(O)[M] .::..::..:... /'` ' .:.:.::
::::::::::::::::///〉:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:,、/' .:.:::::::::::::::
:::::::::::::く,:r:'/:f'":::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:..../,:く.::.:::::::::::::::::::
 r─'`'-==[i!}==---t:::::::::::::::::::‐::─'"::::─゙─‐‐、 :.::::::
:."'"''"'''"""''"''"''"'"''"''"'"''゙゙ヽ:::::.:..:.:.::.:::.:......   `:-::::


             , '                ヽ
          /                 ヽ
            !    /lハ、 :|ヽ.トiヽ、     .ヽ
         |/| ィ./、ニ、ト、├土|ニ,ヽ.     トヽ
         ' !/ lイ} 、{;j ヽl‘{;iリ_,  ,>  、 | ヽ      私のフランス仕込の攻撃術を
              '  |ゝ  ノ      ∠ィ    N       ようやく発揮できる時が来たぜ!
              |ヽ 、` 、-=ヲ イ   イN
               |/ ヽ.`r 、 ̄ ,/:| /l/ l'
               ヽ!ヽ、「   lイ_' 、._
           , ‐'⌒`^7/二" _/ '´   ̄ ` 、
         / /    l.l.___´/'´         ヽ
       ,-‐'´,r ' ´      ̄ ̄     .|:l:   . : ::!





617 名前: ◆WW.IweeeIE [] 投稿日:2011/03/20(日) 20:27:38 ID:G64gXEPg

―― 経過は西部戦線における攻勢の典型的な流れとなった。
    まず、準備射撃が一週間にわたって盛大に行われた。


             /ニYニヽ
            /(●)(●)ヽ      ロシア軍にしちゃ盛大な砲撃だっていうwwww
           /::::⌒`´⌒::::\
          | ,-)___(-、|     こりゃ、攻勢の前兆に違いないっていう!
          | l  mj |┬-|  l |
           \〈__ノー'´ /     すぐに予備軍をここに集めるっていうwwww
            ノ  ノ

      オーストリア第七軍司令官
        フランツァー・バルティン





618 名前: ◆WW.IweeeIE [] 投稿日:2011/03/20(日) 20:28:05 ID:G64gXEPg

―― そして、わずか1kmの攻撃幅に4万人の兵士を投入して突破が図られた。


  ''';;';';;'';;;,.,                  ザッ
   ''';;';'';';''';;'';;;,.,   ザッ
   ;;''';;';'';';';;;'';;'';;;
    ;;'';';';;'';;';'';';';;;'';;'';;;
      vymyvwymyvymyvy     ザッ
 ザッ    n_n,n_n、n_n,n_n、n_n,n_n、
       ∩_∩^-^∩_∩^-^∩_∩^-
  ザッ   ∩__∩ ∩__∩ ∩__∩ ∩__∩   ザッ
         ∩_ ∩__∩ ∩__∩ _∩ ∩_
     ∩___∩    ∩___∩ ∩___∩ ∩___∩
     | ノ      ヽ   | ノ      ヽ | ノ      ヽノ      ヽ
     /  ●   ● | /  ●   ● |  ●   ● | ●   ● |
    |    ( _●_)  ミ |    ( _●_)  ミ  ( _●_)  ミ  ( _●_) ミ
    彡、   |∪|  、` 彡、   |∪|  、`\ |∪|  、`\ |∪| 、`\
   / __  ヽノ / / __  ヽノ /´>  ) ヽノ  / ノ //ヽノ /´>  )
   (___)   / (___)   / (_/_)   / (_/    / (_/





619 名前: ◆WW.IweeeIE [] 投稿日:2011/03/20(日) 20:28:29 ID:G64gXEPg

―― 防衛側の兵士達は猛砲撃に耐え抜き、攻撃部隊に猛烈な射撃を浴びせた。


        /ニYニヽ
       /( ゚ )( ゚ )ヽ        でっていうwwwww
      /::::⌒`´⌒::::\
      | ,-)___(-,|       良い兵士の条件は生き残ることだっていうwww
     ,r''、  |-┬-|  /      俺たちゃ良い兵士っていうwwwww
   ,/  ヽ ヽ`ー'´/:: `ヽ        あいつらは悪い兵士っていうwwww
  /     ゙ヽ   ̄、:::::  ゙l,        ホント、東部戦線も地獄だっていうwwww
 |;/"⌒ヽ,  \  ヽ:   _l_        ri                   ri
 l l    ヽr‐─ヽ_|_⊂////;`ゞ--―─-r| |                   / |
 ゙l゙l,     l,|`゙゙゙''―ll___l,,l,|,iノ二二二二│`""""""""""""|二;;二二;;二二二i≡二三三l
 | ヽ     ヽ   _|_  _       "l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |二;;二二;;二=''''''''''' ̄ノ
 /"ヽ     'j_/ヽヽ, ̄ ,,,/"''''''''''''⊃r‐l'二二二T ̄ ̄ ̄  [i゙''''''''''''''''"゙゙゙ ̄`"
/  ヽ    ー──''''''""(;;)   `゙,j"  |  | |





620 名前: ◆WW.IweeeIE [] 投稿日:2011/03/20(日) 20:28:55 ID:G64gXEPg

―― ロシア軍は膨大な犠牲を払って、どうにか突破口を開けたものの・・・


   ∩__⌒⌒ヽ
   | ノ --‐'ヽ⌒⌒)
  / ,_;:;:;ノ、`~●~|   ハァハァ
  |   ∥( _●_)'''' ミ
 彡、 ● |∪|  、`\    ようやく突破したクマ・・・
/ __  ヽノ /´>  )
(___)   / (_/
 |       /
 |  /\ \
 | /    )  )
 ∪    (  \
       \_)
               ____   , - (゚(゚ ))>
              `iニニニi´ ( '_,r'⌒゙i
                   (・(ェ)・)   ∠_ ,,ノ

                     ____          , \(゚))/>
                    `iニニニi´   ─\   ( '_,×⌒゙i   ヤラレタッテイウwwww
                         (・(ェ)・)   ─/    ∠_ , \

               ____  , - (゚(゚ ))>
              `iニニニi´ ( '_,r'⌒゙i
                  (・(ェ)・)   ∠_ ,,ノ

               ____   , - (゚(゚ ))>
              `iニニニi´ ( '_,r'⌒゙i
                   (・(ェ)・)   ∠_ ,,ノ





621 名前: ◆WW.IweeeIE [] 投稿日:2011/03/20(日) 20:29:26 ID:G64gXEPg

―― その突破口は待機していた予備隊にすぐ塞がれた。


             / ノ Y ヽ
     (ヽ   /( ゚ )( ゚ )ヽ   /)
     (((i ) /::::⌒`´⌒::::\  ( i)))
    /∠_| ,-)    (-,|_ゝ \    だが、そこまでだっていうwwww
    ( __  l  ヽ__ノ   ,__ )
        \   |r┬-|  /´
         |  | |  |  |
         |  | |  |  |
            `ー'´


               ____   , - (゚(゚ ))>          , - (゚(゚ ))>
              `iニニニi´ ( '_,r'⌒゙i        ( '_,r'⌒゙i  予備隊
                   (・(ェ)・)   ∠_ ,,ノ      .|/    ∠_ ,,ノ
                    ____        |  /
                   `iニニニi´  ─\ .  ̄ ̄
                        (・(ェ)・)  ─/
                               __
               ____  , - (゚(゚ ))>    |  \
              `iニニニi´ ( '_,r'⌒゙i       |\  , - (゚(゚ ))>
                  (・(ェ)・)   ∠_ ,,ノ           ( '_,r'⌒゙i  予備隊
                                   ∠_ ,,ノ
               ____   , - (゚(゚ ))>
              `iニニニi´ ( '_,r'⌒゙i
                   (・(ェ)・)   ∠_ ,,ノ





622 名前: ◆WW.IweeeIE [] 投稿日:2011/03/20(日) 20:29:51 ID:G64gXEPg

―― さらに、そのために生じた突起部には三方から射撃が集中され
    ロシア軍は占領地を放棄して退却せざるを得なくなった。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   ,/  ヽ  ヽ`ー"/:: `ヽ
  /     ゙ヽ   ̄、:::::  ゙l,
 |;/"⌒ヽ,  \  ヽ:   _l_        ri                   ri
 l l    ヽr‐─ヽ_|_⊂////;`ゞ--―─-r| |                   / |
 ゙l゙l,     l,|`゙゙゙''―ll___l,,l,|,iノ二二二二│`""""""""""""|二;;二二;;二二二i≡二三三l
 | ヽ     ヽ   _|_  _       "l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |二;;二二;;二=''''''''''' ̄ノ
 /"ヽ     'j_/ヽヽ, ̄ ,,,/"''''''''''''⊃r‐l'二二二T ̄ ̄ ̄  [i゙''''''''''''''''"゙゙゙ ̄`"
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                       ___
                       `iニニニi´  ・──
         ──・            (・(ェ)・;)              ・──
              ──・    ( ⊃   ⊃    ・──
 ──・             。    //( (  。  。
                /    (_) (__)  \  \
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                           ((n)
                            |__|
                           ( .,-\_
                            \,r'⌒`\、
                             {{ ,r⌒`"\,
                             ヾ、{    ||"V"|
                             (|二)\  ミ三三ト、
                               |1\\ _  \_
                             .,--ト|[] .\\11 ,r"⌒`\、
                            ノ /"`ヘ  \\{  ,,r´⌒"ヘ、
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





624 名前: ◆WW.IweeeIE [] 投稿日:2011/03/20(日) 20:30:36 ID:G64gXEPg

―― この二週間の戦いでロシア軍は2万人の損害を出し、
    セルビアの救援を果たせずに敗退した。


           /ニYニヽ
     (ヽ   /( ゚ )( ゚ )ヽ   /)
     (((i ) /::::⌒`´⌒::::\  ( i)))     無駄な損害乙っていうwwww
    /∠_| ,-)    (-,|_ゝ \
    ( __  l ヽ__ノ   , __ )
        \  .|r-_,,..、;  /
            |  | | .二二二二二二二二二 ̄ ̄ >
            |  | |`|   |         ̄> /
            |  .`ー'     |        / /
                        /  く___/|
                        |_____/




              -― ̄ ̄ ` ―--
         , ´  ......... . .   ,    ~  ̄" ー  _
       _/...........::::::::::::::::: : : :/ ,r:::::::::::.:::::::::.:: :::.........` 、     セルビアは救えなかったか・・・
      , ´ : ::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ /:::::::::::::: : ,ヘ ::::::::::::::::::::::: : ヽ
   ,/:::;;;;;;;| : ::::::::::::::::::::::::::::::/ /::::::::::::::::::: ● ::::::::::::::::: : : :,/    しかし、戦いは終わらぬのだな。
  と,-‐ ´ ̄: ::::::::::::::::::::::::::::::/ /:::::::::::r(:::::::::`'::::::::::::::::::::::く
 (´__  : : :;;:::::::::::::::::::::::::::/ /:::::::::::`(::::::::: ,ヘ:::::::::::::::::::::: ヽ
      ̄ ̄`ヾ_::::::::::::::::::::::し ::::::::::::::::::::::: : ●::::::::::::::::::::::: : : :_>
         ,_  \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: `' __:::::::::-‐ ´
       (__  ̄~" __ , --‐一~ ̄ ̄ ̄
          ̄ ̄ ̄





623 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:2011/03/20(日) 20:30:13 ID:52pfdan2

オチまで正しい「第一次世界大戦の正しい攻撃」だなw





625 名前: ◆WW.IweeeIE [] 投稿日:2011/03/20(日) 20:31:29 ID:G64gXEPg

―― 激しい損害を出しつつも連合国によるシベリア経由での支援が功を奏し
    ロシア軍は急速にその戦力を回復させることができた。


                      ___
           __       xwx‐'´   '=─ぇ___r=-、__        _
        / ̄ `''ァ_,z─¬′                ̄ ̄¨\ /   ̄¨¬¨¨`ー─── 、
       r'´ /|__,.                    ___  _,.´V `7           /⌒' r‐、_
    rj幺 XzZr'                    厶  |_/..     _>'´ ̄`ヽ.       }__r'   \
      r'´    __   _               /ト ,:'   ` ' ' ゚ ´      ゝ.          _,,.-'
     rー' 、 ッ、_ア  〈〈 °           ,.' rァ''´               |         /
    弋z乏X`': └┐  Ll           ノ _zノ                 V        /
.   /    `''^'''ヘ x_           } ...;                   \    ,-=-j'
   /        ∧',   〉 ̄V  r‐、   r─'′             ヽ        \ |_rァ ::...
.  {          \zZ   | f´  丁_)  ;Tl       '                `''‐、¨|_ ̄__''';;
.   \_,..,_        /   :∨o   j}’ r、.ヾ . . 。.  . '                   ̄}´ `ヽ.__
       ; |      /         マッ 〔_ノ『公ー、_. . .  ' ''                 '''  |      `ー┐
        ∨     |           `-=-  ヽー'` : : .   '                  |        ,ノ
        〈    r' /!             /^′∨|   :   . ''    。            ヽ      |
        ∨  / Ll            f´      \           ' ' . .  . . .    ,|    r'''´
           }_/               |_r‐ 、   /   rj                   .|   _/
                               `ー'   Ll                    |  r‐’
                                                          | /
                                                         |_f
  ①マルセイユ → ②スエズ → ③大連 → 満州鉄道 → シベリア鉄道
  なお、REFは逆順でフランスへ向かった。

  ④はダーダネルス海峡





626 名前: ◆WW.IweeeIE [] 投稿日:2011/03/20(日) 20:32:19 ID:G64gXEPg

   ∩___∩
   | ノ  ア  ヽ
  /  ●   ● |      陛下!
  |    ( _●_)  ミ
 彡、   |∪|  、`\     イギリスが日本のライフルを
/ __  ヽノ /´>  )    13万丁ほど送ってきてくれたクマ!
(___)   / (_/       サンパチライフルというらしいクマ!
 |       /
 |  /\ \
 | /    )  )
 ∪    (  \
       \_)


             ,イ    │
          //      |:!
           //,. -/r‐- 、| !
         /,/ ./ |  _」 ト、
       /.\`/  |二...-┘ ヽ
.        i   ,.>、;/ー- 、    l
       ! ∠.._;'____\   |           ほう、これが10年前に我々を打ち破った銃か。
       ,!イi´ー`> く´--`> `\.、ヽ.       なんとも不思議な気分だのう。
     ./'´ |  ̄、_,、_,  ̄    |\ ヽ、
.     .\ |    !.ノ         | `''-;ゝ     ともあれ、これで歩兵全員にライフルがいきわたるな。
      .|   ∩ノ ⊃        .|. ‐''´        ありがたいことだ。
       | / _ノ           |
      |/ /            | |
      ( ノ               | |





628 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:2011/03/20(日) 20:33:23 ID:f0xHdV1w

日露戦争から、まだ10年くらいなんだよな





627 名前: ◆WW.IweeeIE [] 投稿日:2011/03/20(日) 20:32:43 ID:G64gXEPg

             ,イ    │
          //      |:!
           //,. -/r‐- 、| !
         /,/ ./ |  _」 ト、
       /.\`/  |二...-┘ ヽ
.        i   ,.>、;/ー- 、    l
       ! ∠.._;'____\   |
       ,!イi´●`> く´ー`> `\.、ヽ.       参謀総長。
     ./'´ |  ̄、_,、_,  ̄    |\ ヽ、
.     .\ |    !.ノ         | `''-;ゝ      攻勢が可能なぐらいに
      .|   ∩ノ ⊃        .|. ‐''´      我々が戦力を回復するのは
       | / _ノ           |        いつ頃だろうか?
      |/ /            | |
      ( ノ              | |




   ∩___∩
   | ノ  ア  ヽ
  /  ●   ● |
  |    ( _●_)  ミ     おそらく、夏頃までには
 彡、   |∪|  、`\    戦えるようになるクマ。
/ __  ヽノ /´>  )
(___)   / (_/
 |       /
 |  /\ \
 | /    )  )
 ∪    (  \
       \_)





629 名前: ◆WW.IweeeIE [] 投稿日:2011/03/20(日) 20:33:25 ID:G64gXEPg

             ,イ    │
          //      |:!
           //,. -/r‐- 、| !
         /,/ ./ |  _」 ト、
       /.\`/  |二...-┘ ヽ
.        i   ,.>、;/ー- 、    l
       ! ∠.._;'____\   |         よろしい。
   ∩  ,!イi´●`> く´●`> `\.、ヽ.
   | |/'´ |  ̄、_,、_,  ̄    |\ ヽ、      では、その旨をフランスに伝えてくれ。
.   | |\ |    !.ノ        | `''-;ゝ
    \ \|              |. ‐''´
     \|               |
      |              | |




     ∩___∩
  。  | ノ  ア   ヽ
  \く^i、 ●   ● |
    |ヽ(⌒)、( _●_)  ミ        了解クマ!
   彡/  ト、_>|∪|  、`\
   /ノ  /   ヽノ /´>  )      あ、もしもし?
  (_/      / (_/         こちらはロシア参謀本部 ――
   |       /
   |  /\ \
   | /    )  )
   ∪    (  \
         \_)





630 名前: ◆WW.IweeeIE [] 投稿日:2011/03/20(日) 20:33:57 ID:G64gXEPg




          ┌────────────────┐
          └────────────────┘

               ┌─────────┐
               └─────────┘

                   ┌────┐
                   └────┘





631 名前: ◆WW.IweeeIE [] 投稿日:2011/03/20(日) 20:34:25 ID:G64gXEPg

―― フランス軍総司令部


   ○○○
  ○(・ω・)○     ロシアから夏頃までには
   ○○○     軍の建て直しが完了するとの連絡が来ました。
  .c(,_uuノ




              /---:::::::::::::::::::::::::::::::  \
           /  / ̄     ヽ::::::::::::::::::  ヽ
        .--<            \:::::::::::::  ヽ
       /         ヽ       \:::::::::  ヽ       / ̄\
     /     ヘハ    |     \ \:::::::  ヽ     /    /
     /       |:::|::  |  |、     \ヽ ヽ:::::: ヽ___....-/、   /
     /       Y ̄ヽ ハ |_... |    ヽ:ヽ|::::::::: /      \ /
    / |   |  ヽ |   | ハ ===..|._    ヽ::::リ:::::ノ-..       Y         いい知らせだね。
   / |   ヽ ヽ |  |/ /|/(崎Oミ>   ヽ |::::::'/"   \      \
   | ハ   ハ  ハ |_ '    Voハ|::: ハ  ハ |:::_/     \|     \     イギリス軍も新規部隊の編成が完了するのは
   リ  ヽ  | \ |^ヽ__     ^ ̄ |::/::: |::リ/ ̄\       \     /    その頃ぐらいだと言ってきたよ。
      ヽ  |.   :\ //~  .  ヘ / |:::: ハ/-    \          /
      ヽ ハ \ :::>'    く   |   /|:: リ  ヽ     \          /
       ヽ ハ l^-::::__..   ヽ   / .|::ハ   \               |
        \ \リ :::::::ト----- イ/ |::ハ     ヽ           /
            \ ::::|   _//-ゝ |:/ |           /::\
             \::|_.-/ |ハ、 |レリ ハ         /::::::::::::ヽ





632 名前: ◆WW.IweeeIE [] 投稿日:2011/03/20(日) 20:35:02 ID:G64gXEPg

        _,  - 、,_  ,.ィ<,-―‐--。、,,,。、.,_
      /    _,> ´   ~"'  ィ<    \
     /    ,,ィ"       /  ,,       \
    /    .:/:''   ,   /  /  /'レヘ.         ヘ,
   /     .:/:'   /  l  /|  /~"'"I       ヘ,
.  /     : :l:'     ,l  ,l / .l, l   |  /    ヘ, l,
  l.    .: : l    | /,I,,,l,_ ヘ, |   ,ノ ∧ ,    ヘ l
  l.    .: : .l     |/,,ャd.l=ミュゝl   /,厶」、./     l |
  l   : : :.l /    lゞイ;';';';'l   ヽ "6';'!i,|,/      Ν    これで、イタリアを加えて四ヶ国同時攻勢ができる。
  l.   : : : | l  : . ヘ,ヘ',',',ソ     l';';';'; ili/  .:  / |
.  l   : : : :l .|l.  ヾ、 ヘ, ~~゙    ,ヾこシ/ ノ .::  /       ドイツのしぶとさの理由は、
   l.  : : : :ヘ|ヘ,   ゙'t-'、   __     ル'" ,リ: /       鉄道を利用した迅速な戦力の集中だけど
.   l  : : : : : : ヘ l  :l\,       ./:  /,':,ノ          東西で同時に大規模攻勢に出れば、それを封じられる。
   l.  |: : : : : : :ヘヘ, .| |_`'・ 、__,,. ・'゙l: :. / ,'ノ
   l  |: : : : : : : :.ヘli, .| lllllllllliii;;|;,,: : : :l: ' / ,ノ
.   l | : ;。‐''''''‐- 、入|!!lllllllllllllllll;,,: : :| :/
    l. | :/    、,,  '゙  ~'ヾ=-''"゙'老;,,_
    l | /     ヾ:.. .     ,,,,_  ~"*;_\
    l.l. l      ヘ:|:..:       ~    ゙'ヽ),




       ., 、                                       ____
      / _@_ヽ              鉄道による移動               `iニニニi´
      ミ,,゚Д゚彡                  仝                   (・(ェ)・)
       ., 、       仝       .  /__`ゝ         仝       ____
      / _@_ヽ     /__`ゝ   /  ̄  ( 'A` )   ̄ \   /__`ゝ    `iニニニi´
      ミ,,゚Д゚彡       ( 'A` )   \ _   仝     _ /   ( 'A` )      (・(ェ)・)
       ., 、                    /__`ゝ                ____
      / _@_ヽ                  ( 'A` )                  `iニニニi´
      ミ,,゚Д゚彡                                          (・(ェ)・)





633 名前: ◆WW.IweeeIE [] 投稿日:2011/03/20(日) 20:35:18 ID:G64gXEPg

                     _
           ,.  ´  ̄ ̄ ヽ― ´    \-― 、
        /                  \  ヽ
.      /        / Y ヽ       ヽ   \
   /            /     |           ハ    ヽ
  / .イ         l     |  ∧      ハ    '
. /'´ /         ∧^┤  _斗'./ |  /    |    |
    ,'        /  V.!     ノイ=≧ヽイ     | |    |
.   |      ト L _ `|   〃 ハ‐': :ハ|     l|    |      今度こそ、ドイツも終わりだよ。
.   | .∧   .ヾ|_ ..>     l: : : : : :}     /|'     |
.   | ′| 个 ヾ   、    ヽ: : : :/    /}}      .!      今年の夏は熱くなりそうだね!
.   Ⅳ  ヽ. { _      | ̄ ̄^l    ̄/イ  ./ /       |
.    { ヽ   Y ト.    ヽ   }   ′|  ,'l´        |
.     \ ヽl  |  > . _`二 -―‐≦ l / !        /
      / r― ヽ   / ト /ヽィ ̄不 ノ   l       /
.     |   `ー }  | / 〉::::::! /  }   |     /





634 名前: ◆WW.IweeeIE [] 投稿日:2011/03/20(日) 20:35:47 ID:G64gXEPg

―― しかし、この夏季同時攻勢はついに実施されることはなかった。
    1916年2月、ヴェルダン攻勢の開始によりフランスは窮地に追い込まれる。


                   ,, -‐ 、
                  /'    ヽ
       / ̄ ̄\      ./      i
     / ._ノ  ヽ、\    /    ...........i
     |  (●)(●) |  /   ..:::::::::::::::|
     |  (__人__)  |  /  ..::::::::::::::::::l
     .|   ` ⌒´  .} ./  ..::::::::::::::::::::!
      |         }/  .::::::::::::::::::::/     フランスに消耗を強いて、
      ヽ       ./   .:::::::::::::::::::/
      .ヽ    . ./  .:::::::::::::::::::/      講和に追い込むだろ!
   ,. ‐'"´  `'‐,r''"~   .:::::::::::::::::/
..:./,. -‐‐- 、 l′     ..:::::::::::::/|
:,'      /       !.:::::::/:i..:..l
r   、  /           !::::::::::: i..:..i
l  .......`:i    i         !:::::::::: ゙、:.i
!  ::::::::::/    i       i:::::::::: ヽ:i
.! ::::::::/     i      .....i::::::::::: ヽ
.ヽ ::::::|  `、   `、  .....::::::::::::l::::::::::::  `,
/ \:::l.   `、   ヽ::::::::::::::::::::l:::::::::::  /'''ー─----、
   `ヽ   `、  .::::\:::::::::::::::|::::::::: /,,   ,. ‐;''





635 名前: ◆WW.IweeeIE [] 投稿日:2011/03/20(日) 20:36:37 ID:G64gXEPg

―― 1916年2月、ロシア軍総司令部


   ___
   `iニニニi´           フランスから、救援要請が来ているクマ!
 \(・(ェ)・)ノ         東部戦線で攻勢に出て、
   /_/         ヴェルダンの負担を軽減してほしいらしいクマ!
   ノ ノ




             ,イ    │
          //      |:!
           //,. -/r‐- 、| !
         /,/ ./ |  _」 ト、
       /.\`/  |二...-┘ ヽ
.        i   ,.>、;/ー- 、    l
       ! ∠.._;'____\   |
       ,!イi´●`> く´ー`> `\.、ヽ.      ふむ・・・
     ./'´ |  ̄、_,、_,  ̄    |\ ヽ、
.     .\ |    !.ノ         | `''-;ゝ     事態は相当に深刻なようだな・・・
      .|   ∩ノ ⊃        .|. ‐''´
       | / _ノ           .|
      |/ /            .| |
      ( ノ               .| |





636 名前: ◆WW.IweeeIE [] 投稿日:2011/03/20(日) 20:37:13 ID:G64gXEPg

             ,イ    │
          //      |:!
           //,. -/r‐- 、| !
         /,/ ./ |  _」 ト、
       /.\`/  |二...-┘ ヽ
.        i   ,.>、;/ー- 、    l
       ! ∠.._;'____\   |       アレクセイエフ!
   ∩  ,!イi´●`> く´●`> `\.、ヽ.
   | |/'´ |  ̄、_,、_,  ̄    |\ ヽ、
.   | |\ |    !.ノ        | `''-;ゝ
    \ \|              |. ‐''´
     \|               |
      |              | |




       ∩___∩
       |ノ   ア  ヽ
      /  ●   ● |
      |    ( _●_)  ミ       はい、陛下!
    /彡、   |∪|  ミ
   (  (/     ヽノ_  |         お呼びクマ?
    ヽ/     (___ノ
     |      /
   / /\  |
   (  (    ヽ |
  /  )    ∪
  (_/





637 名前: ◆WW.IweeeIE [] 投稿日:2011/03/20(日) 20:37:45 ID:G64gXEPg

             ,イ    │
          //      |:!
           //,. -/r‐- 、| !
         /,/ ./ |  _」 ト、
       /.\`/  |二...-┘ ヽ
.        i   ,.>、;/ー- 、    l
       ! ∠.._;'____\   |
       ,!イi´●`> く´ー`> `\.、ヽ.        フランスより救援要請が届いた。
     ./'´ |  ̄、_,、_,  ̄    |\ ヽ、
.     .\ |    !.ノ         | `''-;ゝ   現時点で、これに応えることはできるか?
      .|   ∩ノ ⊃        .|. ‐''´
       | / _ノ           .|
      |/ /            .| |
      ( ノ               .| |




     ∩____∩
     /    ア    ヽ
    /  ●   ●  |        数だけなら、なんとかドイツ軍よりたくさん揃えたクマ。
    |   ( _●_ )   ミ
   彡、,,   |∪|   /        夏に予定しているような大攻勢はできないまでも
   /__  ヽノ   l\        一部の部隊は戦闘可能な状況にあるクマ。
  (___u)    (uニ )
 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|





638 名前: ◆WW.IweeeIE [] 投稿日:2011/03/20(日) 20:38:01 ID:G64gXEPg

              /~" 、     /~"、
               /::   'l      /::  l
             /..:::   i,    / :::    l
              / ..:::::   `~';:::     |
              / ...::::: : :    ''''      |
            /. : ::::::::::: : :            |
           /.: : : : ::::::::::::::          |
          /.: : : : ___;::::::..    ____   |
          /. : ::/|;;;;;;;;;|\::::  /|;;;;;;;;;|\  |
         |. : ::く  |.;;;;;;;;;|  >:::く  |;;;;;;;;;.|  > |      よし、それではフランス軍を支援するべく
           | : : ::::\|:::::::::|/::::: \|:::::::::|/   l
         | : : : : : :::::::::::::::::::::::::            |     攻勢に出るのだ!
        l : : : : : : ::::::::::::::;;:::: :;;::::: ,          |
/"ヽ       | : : : : : :::::::::::::::::~T-´`-T         |
|:::: :|     | : : : :::::::::::::::::::::::::::ヽ_〃           |
'| :: |    |: : :: : : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::         |
. |:::: l     l : : : : : : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.......     |
 |::::: ヽ  ,ノ : : : :::::::: :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.|、
 |::::::"~ : ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::':::ヽ





639 名前: ◆WW.IweeeIE [] 投稿日:2011/03/20(日) 20:38:33 ID:G64gXEPg

―― 1916年3月18日、ロシア軍はナロッチ湖()にて攻勢に出た。


   .,,,ノ.'ニ'''''r  .,!             l′  ,ン  ,l    ./      ./ ┌─┐       .
   ,! .゙‐' /   ヽ             │ ./  /   ,‐゙゙″   東部軍 │  └┐  ┌─┐
  丿 l\_ {    ゙l             | .〈.    `''''''"        ,/`-│  ┌┘┌┘  │
-ノ  '゙l `″   く             | ,シ,,,、 .,,,,,    ,,---_,/   .└─┘  └┐  │
  .ィ''"       く-.      .,,,,,,,.,--,,-コ` ―″゙''┐r‐ー"         ┌─┐  └─┘
   `゙'---v      ,l゙    ,l,! |  │   `        レオポルド軍集団 │  └┐   ┌─┐
.._,,-''"゙゙"'"    .,/`    ,i´゙‐'゜ .,/           `     ,-'''''''"゙^│  ┌┘ ┌┘  │ 西方軍
.―¬-゙゙'ー―‐、,,,._,,フ.,,,,,,,,,,,,,-ミ,、.r'"`                /      ├─┤   └┐  │ (エベルト)
          ` ./ `'i、   `'|           リンシンゲン軍集団 │  └┐   └─┘
      l゙''i、 ,―''"   `'、、  .|            ,,-.     `'i、     │  ┌┘.    ┌─┐
.゙厂゙゙゙ヽ,,,,,! ゙''ー″      ゙'-,,/|             ,--'"  `゙'ー、_,、 .゙、    .└─┘、.  .┌┘  │ 南西軍
 `i、               ヽノ         ゙l       ``--‐゙゙゙゙"''' /\/\`゙''.└┐  │ (イワノフ)
   \,、             ヽ         ヽ              \   /  | .└─┘
    ,,l゙                 丿         ,,)       オーストリア軍 \  \,,,/__、
    ゙ー、                |,,―-,,,,,.     l′                 \/ ヽ  ゙l、
     ,l゙               ,/    :i彡-、/゙~'┘                   ┌′ \、    ,,-ーi
    l゙           ,,彡i、  ,、 ,、 ,,|  .,,,,,,、                    `'i、   |    .l゙  '
    │           ` .|ー'"゙'-"`'".゙l,/` .ヽ                     │  ゙l  .,/`
、  /                ,i´           ,-,,,-}                    _,,,,,,,,,,ノ   ―ーl゙
`''v/               ゙l         r"  {,r‐.                ,--" ルーマニア l゙`
  `\,、 、      ___    .ヽ._,-''ー、,、   │  `゜ ゙l、      ./''――‐'!、     ._,,,,,---│
     `゙"\、 r'"゙゙^ ヽ,,,,,_,‐'''“    │   \、   ヽ、     |     /\,,,,,,,,,,,,,,/`   .,ノ
        ゙""ン      `    ,ι |、    │   .\、  .,,,セルビア`'、         l
        .,,,,-″            ,i´|  `i、    \    `''''-,,{ `'-、    l゙  ブルガリア ヽ、





640 名前: ◆WW.IweeeIE [] 投稿日:2011/03/20(日) 20:39:05 ID:G64gXEPg

―― 攻勢は4月まで続いたが完全に失敗。
    ドイツ軍の五倍もの被害を出し、追い返されてしまう。


      ./       ;ヽ
      l  _,,,,,,,,_,;;;;i
      l l''|~___;;、_y__ lミ;l      雪解けの泥にはまるのは馬鹿なクマーだ!
      ゙l;| | `'",;_,i`'"|;i |      どいつもこいつも馬鹿なクマーだ!
     ,r''i ヽ, '~rーj`c=/
   ,/  ヽ  ヽ`ー"/:: `ヽ     ホント、東部戦線はイージーだぜ!
  /     ゙ヽ   ̄、:::::  ゙l,
 |;/"⌒ヽ,  \  ヽ:   _l_        ri                   ri
 l l    ヽr‐─ヽ_|_⊂////;`ゞ--―─-r| |                   / |
 ゙l゙l,     l,|`゙゙゙''―ll___l,,l,|,iノ二二二二│`""""""""""""|二;;二二;;二二二i≡二三三l
 | ヽ     ヽ   _|_  _       "l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |二;;二二;;二=''''''''''' ̄ノ
 /"ヽ     'j_/ヽヽ, ̄ ,,,/"''''''''''''⊃r‐l'二二二T ̄ ̄ ̄  [i゙''''''''''''''''"゙゙゙ ̄`"
/  ヽ    ー──''''''""(;;)   `゙,j"  |  | |





641 名前: ◆WW.IweeeIE [] 投稿日:2011/03/20(日) 20:40:54 ID:G64gXEPg

―― この敗戦の善後策を協議するため、
    1916年4月18日、ニコライ二世は三人の方面軍司令を招集した。


    ∩___∩
    | ノ\ ク,_ ヽ
   /  ●゛  ● |       北西軍司令 クロパトキン
   | ∪  ( _●_) ミ
  彡、   |∪|   |       日露戦争時の司令官
 /     ∩ノ ⊃  ヽ      戦線の一番北側を担当
 (  \ / _ノ |  |
  \  "  /  | |
   \ / ̄ ̄ ̄ /
      ̄ ̄ ̄ ̄




        ∩___∩
        |  ノ エ u ヽ
      /  ●   ● |        西方軍司令官 エベルト
       |     ( _●_)  ミ
       彡、   |∪|  、`\       日露戦争時の第一満州軍参謀長
      / __  ヽノ /´>  )      戦線の真ん中を担当
  . ̄ (___) ̄ ̄ ̄ (_/ ̄ ̄





642 名前: ◆WW.IweeeIE [] 投稿日:2011/03/20(日) 20:42:04 ID:G64gXEPg

            _,. ' "    .........:::::::::::::::::.........  ``'‐.、
         ,. ''゙   .....:::;::::::::::::::::;:::::::::;;:::::::::::::::::::::::..... `ヽ、
         /   ....:::::::::::;:':::::::::::;:;:'::::::;;:'i;;;:::::::::::::::;:::'::;:::::::::... \
      ,.:' ,,,,;;:::::::::::‐-;';;_::;;;//::::;;;:'/:|;;;:::::::::;;i:::ト;:::::';::::::::::::::... `、
.     /...;;;;;;;';;::;;;;:::::::;;;'::;;;;;:''''-;';;;::;:' ,':::!;;;:::::::;;;i::::!::';::::i;;;;:::::::::::::::::..゙、
    /;;;;;;;;;;;';;:;;;;;;::::;;/i;;;∠......,':∠`‐、_.!;;;;:::::;;;;:!:::! ::';:::!';;;;::i;;:::::;;::::::::゙,
    /;;;;;;;;;;;;i;;;;;;;;;::;;/`|;:'゙ .l゙:::l/( ゙!゙'、:::l;;;;;::;;;;/:!:;' ,.__'-l‐;‐i;;;;;::;;;;;::i'、:',
   ,';;;;;;;;;;;;;;i;;;';;;;;;;/:::;i'`'  !::::;;;;::`| ::::|;;;;;;;;/ ::|;''゙r':;;(`!‐゙;:l';;;;;;:;;;;;;:! ゙';i
    !;;;;;;;;;;_;::|;';::::::/:::::::   -゙---‐' :::::!;;;;;:'゙ ::'' |::;;;;`| ,ツ.!;;;;l;;;;;;;!  ',    南西軍司令官 ブルシロフ
.   |;;;;;;;;:'゙,-!'、`;:;'::::::          ::::;'/  i  ヽ;;:ノ  ,';;;;;|゙;;;;;;!
.   |;;;;;;i ':::::::::`;:'::::::         .: ''´    :.ヽ、  `  .i;;;;;;l ゙;;;;|      対オーストリア戦で活躍。
.   |;;;;;;| :::::::::::ノ:::::::              :::: /      |';;;;i ゙;;;!         この年の四月に方面軍司令官に昇任。
.   |;;;;;;゙;、 :::::::`':::::::..                        i:i/l. l;'       戦線の一番南側を担当
.   |;;;;;;;;;;゙;、 ::`、:::::::::..                        |:::::',
.   |;;;;;;;;;;;;;;;`ー--,、:::::::::..        -――-         ,':::::::',
.   |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|\:::::::::..                     /::::::::::',
    !;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!:::::\::::::::...              /;;;;;;::::::::::::',
    |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|:::::::::::`::、:::::::.....         ,,;'゙;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::',
   |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|:::::::::::::::::::`:-::;;::::::.......    ,,,;;'゙;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::',
.    !;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::::::::::::::::`::'ー―‐'i゙;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::',
.    |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::',
.   |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::   !;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::'.,
    !;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!:::::::::::::::::::::::::::::     ゙、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::',





646 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:2011/03/20(日) 20:44:02 ID:52pfdan2

ブルシロフ、キター





643 名前: ◆WW.IweeeIE [] 投稿日:2011/03/20(日) 20:42:33 ID:G64gXEPg

             ,イ    │
          //      |:!
           //,. -/r‐- 、| !
         /,/ ./ |  _」 ト、
       /.\`/  |二...-┘ ヽ
.        i   ,.>、;/ー- 、    l        戦況が厳しい中、よく集まってくれた。
       ! ∠.._;'____\   |
   ∩  ,!イi´●`> く´●`> `\.、ヽ.       実は先日、フランス軍より
   | |/'´ |  ̄、_,、_,  ̄    |\ ヽ、       ヴェルダン支援のための攻勢を
.   | |\ |    !.ノ        | `''-;ゝ     再度実施するよう要請が来たのだ。
    \ \|              |. ‐''´
     \|               |         これに応じるべきか、諸君らの意見を聞いてみたい。
      |              | |




    ∩___∩
    | ノ\ ク,_ ヽ
   /  ●゛  ● |      それはあまりに酷な要求クマ。
   | ∪  ( _●_) ミ
  彡、   |∪|   |      ついこの間、我々は彼らの要請に応じて
 /     ∩ノ ⊃  ヽ     多大な損害を出したばかりクマ・・・
 (  \ / _ノ |  |
  \  "  /  | |
   \ / ̄ ̄ ̄ /





644 名前: ◆WW.IweeeIE [] 投稿日:2011/03/20(日) 20:42:59 ID:G64gXEPg

        ∩___∩
        |  ノ エ u ヽ        防御側が圧倒的に有利なのは、
      /  ●   ● |        これまでの戦いを見れば明らかクマ。
       |     ( _●_)  ミ
       彡、   |∪|  、`\       我々の現状からすると、
      / __  ヽノ /´>  )        攻勢を成功させるだけの戦力は用意できないクマ。
  . ̄ (___) ̄ ̄ ̄ (_/ ̄ ̄




             ,イ    │
          //      |:!
           //,. -/r‐- 、| !
         /,/ ./ |  _」 ト、
       /.\`/  |二...-┘ ヽ
.        i   ,.>、;/ー- 、    l
       ! ∠.._;'____\   |       むぅ・・・クロパトキンもエベルトも反対か・・・
       ,!イi´●`> く´ー`> `\.、ヽ.
     ./'´ |  ̄、_,、_,  ̄    |\ ヽ、    ブルシロフ、貴官はどう考える?
.     .\ |    !.ノ         | `''-;ゝ
      .|   ∩ノ ⊃        .|. ‐''´
       | / _ノ           .|
      |/ /            .| |
      ( ノ               .| |





645 名前: ◆WW.IweeeIE [] 投稿日:2011/03/20(日) 20:43:28 ID:G64gXEPg

         , -───- 、
      /          \
    , '                ヽ
.   /    .,ィ1 :i ,ィ、 !.  、   ヽ
   i   /-!ハ l/┼Vトヽ. l-、   i
.  !,イ , ,イ「{;lj V! ´{,;lリ7゙!ヽ!;リ  .!       ・・・6月までお待ちいただければ、
  l' l/l/│ ̄ノ    ̄´   ー'    !
      {.   ` __     イ      !      準備を整えることができます。
.       `i. 、    / :|.     ヽ
        │i、` T ´  :|_,、      ヽ.
       Lr‐''7!  _/  `ゝ、     ヽ.
       // ./` ´ /   / ,`ゝ、   \
       ,!, >/─/  <´  /   ヽ     \
      /  \l ∠ -‐ ' ´  :|イ    :.i
.    ,'    .:[].     ....:::| |    :ヽ




             ,イ    │
          //      |:!
           //,. -/r‐- 、| !
         /,/ ./ |  _」 ト、
       /.\`/  |二...-┘ ヽ
.        i   ,.>、;/ー- 、    l
       ! ∠.._;'____\   |
   ∩  ,!イi´●`> く´●`> `\.、ヽ.      おぉ、それは本当か!
   | |/'´ |  ̄、_,、_,  ̄    |\ ヽ、
.   | |\ |    !.ノ        | `''-;ゝ    どれほどの兵力と火砲を用意すればよいのだ?
    \ \|              |. ‐''´
     \|               |
      |              | |





647 名前: ◆WW.IweeeIE [] 投稿日:2011/03/20(日) 20:44:11 ID:G64gXEPg

   /    .:.:.:.:.:.:.:./l:.:.:.:i:.|ヽ:.トヽ:.:、.:.ヽ
   | .:.:.:.:.:.:.:/i:.:/_.|:.:.:/リ´ _ki、:.:.ト:.:.|
   | .:.:_ :.:.:./. レ´_,」:./ i 伐' |ル' ヽl        必要ありません。
   |:.:.Kiヽ:.|. ィ戈ヲレ   |   ト、
   ゝ_>'fヽ:l勹‐r‐、   ヽ  ./  >‐ 、      私の思いつきが正しければ、
.  /い | ./ ./ | リ   ,.ィ /      \     手持ちの兵力だけで充分な成果を挙げられます。
  i、 ヽ.ヾ  ′ '  ヽ   イ        , ィニヽ
  | \ ヾ. \     Yこ、/     ィ// >i






                  ヽ∧
                 
   ∩___∩       . 丿   ∩___ ∩
   | ノ  ク    ヽ           /   エ   ヽ |
  /  ○   ○ |           | ○   ○  丶
  |    ( _●_)  ミ         ミ  (_●_ )    |
 彡、   |∪|  、`\          /´、  |∪|   、彡
/ __  ヽノ /´>  )       ( く`丶 ヽノ  __\
(___)   / (_/           \_) 丶   (___)
 |       /                    丶       |
 |  /\ \                / /\  |
 | /    )  )                (  (    丶 |
 ∪    (  \               /  )    ∪
       \_)             (_/





648 名前: ◆WW.IweeeIE [] 投稿日:2011/03/20(日) 20:44:51 ID:G64gXEPg




      ∩___∩              ∩___ ∩
      | ノ _, ク ,_ ヽ            / _, エ ヽ ヽ |
     /  ●   ● |            | ●   ●  丶
     |    ( _●_)  ミ _ (⌒)    ミ  (_●_ )    |
    彡、   |∪|  ノ          /´、  |∪|   、彡
⊂⌒ヽ /    ヽノ  ヽ /⌒つ      ( く`丶 ヽノ  __\
  \ ヽ  /         ヽ /       \_) 丶   (___)
   \_,,ノ      |、_ノ            丶       |
     |       /                / /\  |
     |  /\ \               (  (    丶 |
     | /    )  )               /  )    ∪
     ∪    (  \             (_/
           \_)





649 名前: ◆WW.IweeeIE [] 投稿日:2011/03/20(日) 20:45:22 ID:G64gXEPg

             ,イ    │
          //      |:!
           //,. -/r‐- 、| !
         /,/ ./ |  _」 ト、
       /.\`/  |二...-┘ ヽ
.        i   ,.>、;/ー- 、    l
       ! ∠.._;'____\   |          素晴らしい!
   ∩  ,!イi´●`> く´●`> `\.、ヽ.
   | |/'´ |  ̄、_,、_,  ̄    |\ ヽ、     では、どのように攻撃するつもりなのか
.   | |\ |    !.ノ        | `''-;ゝ    計画を説明してくれたまえ。
    \ \|              |. ‐''´
     \|               |
      |              | |




      , ;;'' ̄  ' へ
    /          ヽ
   ./   j  N  ,i.     ∧
   /  /_/-i-| `、_+-  ,、  ∧
   '/|∧ΤΤ  ΤΤ 彳6)  ∧
    i }  ̄     ̄   ┌'   ∧      では、こちらの地図をご覧ください
      \   ‐‐   ノ ',.    ∧
      i ` ー.x;;;'  冫`、  ∧
      i ,ィ升 i`; / ,,彳゙ト、. ∧
      i / ㍉7i  / 《“    !  i
       /  / マ | 7,ィ/     i  i
     ヾニミミ{.. ,三 /ミミミ;;、. /   i
    /_ -^‐-'' 、 /   /;;;;)/X.  i
   {⌒ `ー -=" ̄   / ̄  丶, i
  ̄└--‐'ー __ _ ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄





650 名前: ◆WW.IweeeIE [] 投稿日:2011/03/20(日) 20:45:55 ID:G64gXEPg

―― ブルシロフの提示した計画は、南西軍のほぼ全正面
    300マイルもの幅で全面攻勢に出るという壮大なものだった。


                           +
                      +             ┏───────────┓
   ポーランド               +               1916年 ブルシロフの構想
                       +                  ┗───────────┛
                     +
        コーベル       +
                       +    ┌─┐
                       +/  ̄┌┘  │ 第八軍
                      + \ _└┐  │
            n__   ルック  +      └─┘
      _,-‐'´  `i、        +
 ̄`ー'⌒´        `´`i、  +      ┌─┐
                 i  + /  ̄ .┌┘  │ 第十一軍
                  `i + .\ _ .└┐  │
    東ガリシア         `+、.  _  └─┘
                   + `¨´ )
                      +  .く   ┌─┐
∧∧                  + ./  ̄  ┌┘  │ 第七軍
. ∧∧∧               + \ _  └┐  │
∧∧∧∧∧∧          + . `i  .└─┘
. ∧∧∧∧∧∧           +    .     ┌─┐
∧∧∧∧∧∧∧.           + /  ̄.  ┌┘  │ 第九軍
. ∧∧∧∧∧∧∧.           ノ\ _  .└┐  │
∧∧∧∧∧∧∧∧          `ー   _. └─┘
. ∧∧∧∧∧∧∧∧.            ( `ー´  ヽ、
∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧.           ヽ     ヽ,  0           80
. ∧∧∧∧∧∧∧∧∧           ヾ´       i ├─┴─┴─┴─┤miles
  ∧∧∧∧∧∧∧∧∧         ヽ      ヽ,
   ∧∧∧∧∧∧∧∧∧       ,__/''´ ルーマニア ヽ、
    ∧∧∧∧∧∧∧∧∧     .)            ヽ





651 名前: ◆WW.IweeeIE [] 投稿日:2011/03/20(日) 20:46:27 ID:G64gXEPg

        ∩___∩
        |  ノ ア u ヽ          ・・・これはさすがに無理じゃないクマ?
      / |||_   _ |
       | u  ( _●_)  ミ        今まで、もっと狭い幅で、もっと大きな兵力で攻撃をかけても
       彡、 u |∪|  、`\       あっさりと跳ね返されているクマ。
      / __  ヽノ /´>  )
  . ̄ (___) ̄ ̄ ̄ (_/ ̄ ̄     攻撃幅を縮小したほうがいいクマ。




:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,::::::::::::::,::.',
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/|:,:,::::::::::i',::i
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ル:/__!_i|',:::,;:::| ';|
::::::::::::::::::::::,r'二'j::,'i::::/.レ'―┬r j;!|:j
:::::::::::::::::::::f.:.:.:.:,レ, :レ′   U .| .'′
::::::::::::::::::::::!.:.:.:.:く: :        ':,
::::::::::::::::::::::ヽ、;_:.:.:.         i          いや、これでいいんです。
::::::::::::::::::::::::::::::!:.:.:.:.        |
:::::::::::::::::::::::::::::|:.:.:.:.:.      ‐ ノ                 ・・
:::::::::::::::::::::::::::::!:.:.:.:.:._:._.__, 〟'"           むしろ、こうでなくてはならない。
::::::::::::::::::::::::::::|: : : : :|
::::::::::::::::::::::::::::!:_:___!,
:::::::::::::::::::::::::::|ー――` 、.
:::::::::::::::::::::::::::|       ヽ、
:::::::::::::::::::::::::::!         \
::::::::::::::::::::::::::|           ゙:,





656 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:2011/03/20(日) 20:48:22 ID:52pfdan2

塹壕戦じゃないと、ただ戦力を分散させるだけの奇行だもんなぁ





652 名前: ◆WW.IweeeIE [] 投稿日:2011/03/20(日) 20:46:59 ID:G64gXEPg

―― アレクセイエフは不安を拭いきれず計画の承認を渋ったが・・・


     ∩___∩
     |  ノ ア u ヽ
    /⌒) ー   ー |        あのブルシロフが自信満々に言うからには
   / /   ( _●_)  ミ       きっと勝算はあるんだろうけど・・・
  .(  ヽ  |∪|  、\
   \    ヽノ /´>  )      さすがに、この計画は非常識すぎるクマ
    /      / (_/
   / /⌒ヽ  ⌒ヽ
   (     )    )




   ∩___∩
   | ノ      ヽ
  /  ●   ● |         参謀総長殿!
  |    ( _●_)  ミ
 彡、   |∪|  、`\        緊急報告クマ!
/ __  ヽノ /´>  )
(___)   / (_/
 |       /
 |  /\ \
 | /    )  )
 ∪    (  \
       \_)





653 名前: ◆WW.IweeeIE [] 投稿日:2011/03/20(日) 20:47:31 ID:G64gXEPg

    ∩___∩
    | ノ\ ア ,_ ヽ
   /  ●゛  ● |
   | ∪  ( _●_) ミ
  彡、   |∪|   |       一体、どうしたクマ?
 /     ∩ノ ⊃  ヽ
 (  \ / _ノ |  |
  \  "  /  | |
   \ / ̄ ̄ ̄ /
      ̄ ̄ ̄ ̄




   ∩___∩
   | ノ      ヽ
  /  ●   ● |
  |    ( _●_)  ミ       イタリアがオーストリアにボコボコにされて
 彡、   |∪|  、`\      救援要請を送ってきたクマ!
/ __  ヽノ /´>  )
(___)   / (_/
 |       /
 |  /\ \
 | /    )  )
 ∪    (  \
       \_)





654 名前: ◆WW.IweeeIE [] 投稿日:2011/03/20(日) 20:47:48 ID:G64gXEPg

        ∩___∩
        |  ノ ア u ヽ
      / |||_   _ |      フランスの次はイタリアかクマ!
       | u  ( _●_)  ミ
       彡、 u |∪|  、`\     でも、今は我々もそれどころじゃないと返信するクマ・・・
      / __  ヽノ /´>  )
  . ̄ (___) ̄ ̄ ̄ (_/ ̄ ̄




   ∩___∩
   | ノ      ヽ
  /  ●   ● |
  |    ( _●_)  ミ          了解クマ
 彡、   |∪|  、`\
/ __  ヽノ /´>  )
(___)   / (_/
 |       /
 |  /\ \
 | /    )  )
 ∪    (  \
       \_)





660 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:2011/03/20(日) 20:49:10 ID:jef3iYNE

戦闘シーンも無く、いきなり負けるイタリアw





657 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:2011/03/20(日) 20:48:24 ID:83JZyzxY

流石のイタリアクオリティw





655 名前: ◆WW.IweeeIE [] 投稿日:2011/03/20(日) 20:48:03 ID:G64gXEPg

―― しかし、イタリア国王が私信でニコライ二世に協力を要請し


/: :: :: :: :: :: :: :: :: :{ | ̄V ̄| }: :: :: :: :: :: :: :\
:.: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :':, |_|^V^|_| ,': :: :: :: :: :: :: :: :: :ヽ   i´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`
:.:: :: :: :: :: :: :: :_: : -‐`≧=≦´‐-: :_: :: :: :: :: :: :: :: :',  !  我   ど
:.:.:. : :: :: ,>:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :::<:.:.: :: : .:.:.:.:i |.   々   う
:.:.:.:.:.:./:.:.:.:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: ::\:.:.:.:.:.:.:.:| |.   を   か
:.:.:.::./ミー- .:.:.______:.:.:.:.:.:.:.:.:.____: :.-‐彡:.:.:.:.:.:.:.:! |  救   .:
: :: /ミミ7´ァ-‐==ミュ、  ̄ ̄ ,≧=-‐ヾ、彡l:.:.:.:.:.:/ ..|  っ    :
>、i三ミ!  ̄>-=≧ュ、:j   /ゞ,-‐=≦、``ミミl:.:.:.:./   .|   て    ど
ヽi三ミ': : :弋ゞニ夕__}、: ::  l: : 7乂_夕 >: : ミリ´ヽ   .|   い   .う
.i^`{彡: : : :  `¨¨´-‐': ::  | '‐`¨  ¨´  :iミ/〉 }__ノ   た   .か
..〈ヽミ: : : :       . : : ;,.. {: :       |::/::/ \    だ   .:
∨ヽiミ: : : :     〈__(  )_,〉        ト'::/   \.   き    :
 ゝ-i: : : : .  ,.イ升三ゝ=;"三≧ュ、   .l`´       |   た   !
   '; : : : : : /彡爻ミ戈爻丈ミミミ㍉: : : ,'        |   い
__/:∧: : : : : : :  `≦二ニ二≧: : : : : : /        |   :
: :: :{ i ;\: : : : :   ゞー::/i ̄ ̄ ̄`\ ̄ヽ        |   !
: :: ::i i ∨:\: : : .   /il ̄ ̄ ̄ミ、: : \.: :',ー-..   !、_____,
: :: : i i  ∨//:'; ...; /jl ̄ ̄ ̄ミ、: : 丶,ヾ,`: :i: :: :: :ミ!`ー-ュ、_
: :: :∧ヽ ヽ/////〈 ゝ ̄ ̄`ヽ: : : : : : : : : : |: :: :: : |/////|:.:.`ヽ





658 名前: ◆WW.IweeeIE [] 投稿日:2011/03/20(日) 20:48:36 ID:G64gXEPg

―― さらにジョフルからも非常に丁寧に依頼がなされたため
    さすがのアレクセイエフも無碍には断れなくなりつつあった。


  /   /            //ヽレヽ           \
  ':::::  /              ' レ ´ ゝ:i      '        ヽ
  l:::::::/       |      / │    |    /         ',
  |::: /       ::|    /   |    |     /         ト    !
  |::/       ∧    / l   |     l    ハ.       │ヽ  l
  レ       _ ィ == '' !  |   `テ== -.|、    /   |  ,.│
  |     /   '´| ! /___ ', │   ,'_∠._  |   '    |  i ノ
  |   /     | , V ==ヾ \!  /ィ_==. 、 | /      !  /
  |  '  ハ   イつ::::::::j        r_'::::::::ハン      ,
  l  ハ  :\ `Y ゝ__ フ        ゝ__フ レ       /      事態はきわめて深刻です。
  | ':::::ヽ ::::: \ \ ::::::::::.    , .:::::: /,.. イ    ,
  V :::::::::: V :::::::ゝ _\            イ:::::::::/  |   /       どうしてもロシアの力が必要なんです。
   :::::::::::: |:::::::::l:::ゝ    _ __    イ:::::::/ ,.イ , '
   ! ::::::::: |:::::::::|::r-l.ゝ.        ィ   |:::::,  / レ
   ! ::::::::ハ:::::: |ノ:::: `―` ─ '-- !   |::::: /
    l:::::::::::::: ヽ::::ト ,:::::::::::::::::::::::::::::::::ト ..._|:::::レ




        ∩___∩
        |  ノ ア u ヽ
      / |||_   _ |
       | u  ( _●_)  ミ      う~ん・・・
       彡、 u |∪|  、`\
      / __  ヽノ /´>  )
  . ̄ (___) ̄ ̄ ̄ (_/ ̄ ̄





659 名前: ◆WW.IweeeIE [] 投稿日:2011/03/20(日) 20:49:08 ID:G64gXEPg

―― それでも抵抗を続けるアレクセイエフに、ついに止めが刺された。


:.:.:.:.〃__  __ ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:: :: :: :: :: :: :: :: :
:.:.:.:.{ |:l V !:| }:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: :: :: :: :: :: :: :: :: :
,....-‐:::::::¨:::: ̄:::::¨:::::‐-....:.:.: :: :: :: :: :: :: :: :: :
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、: :: :: :: :: :: :: :
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\: :: :: :: :: :: :
::::::::::::::::;  -‐==¬=ァ=-、ュ_:::::::ヽ.: :: :: :: :: :
:::::::;: :': : ,! : : ;'=--‐≦< ̄ヽ: :`ヾ、∨: :: :: :: :
::::/≠ー-ィ:、: :〉ーァ/´¨o,ア: :    ミ≧ゝー、:.:.:.
:::{/"゙7¨oヽ.〉: : ー´`¨´: : : :.:   く三/〈‐ュ i:.:.:.
::∧: :`¨ "'/: : : ::. : : : : : : :. i     彡 j: i: |:.:.:.:     アレクセイエフ殿!
ゝ-',: :: :: :(、: :jュ )___ _: : . し    ミi,、_ノ./:.:.:/
   i: : : : {:Σィ‐≦ー‐-ュ:.、      |!、_ノミ/      どうしても支援要請を断るというのなら・・・
.   l: :,.ィ仁彡ュ≧≡ーニミミ、    !∧ミミ
   ',メ彡∧V-++T¬〉): : .i    ,'  ∨
   ∧"´: :〈ーニ二 ̄¨ : : : . .i   /:  ト、
     ' ,: : : :` ̄¨": : : :: :  :. ,. ':: :  !: :: :: .、_
      \: :!.: : : :   : :   / ,':: : : /: :: :: : |: :: :
.      ,ァ} ヽ、: :_,,: : : :..イ/: :/:: : : /: :: :: :: :!: :: ::
     /:::::i',: :: :'///////: : /: :  , ': :: :: :: : /:: :: ::
     _/::::::::',∨: :ヽ.: : : : : : : :  /:.:.:.:: :: :: :/:: :: :: ::
.  ァ-/ i:::::::::::ヘ、: :: :: :: : / ,....<:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,:': :: :: :: :: :
./::::!:.:.∨.:.:.:.:.:.:>,ィ;、_r':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.: :: :: :: :: :
:.:.:.:.:.`:.:.:.\:.:.:.:.:.:.///i: : |\:.:.:.:.:.:.:.:.;:.:.':.:.:.:.:.:.: :: :: ::.:.:.:.:
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ` ー┘' ' |◯|:::::ヽ_>:.´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.





661 名前: ◆WW.IweeeIE [] 投稿日:2011/03/20(日) 20:50:09 ID:G64gXEPg

: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :i: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : i: : : : : : : : : : : : ,.イ7 ̄/7ヽ, : : : : : :.
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヾ: : : : : : : : ; ; /////.斗ー-ヾ: : : : :.
: : : : : :/7ヽ : : : ; ; ; ; ; : : : : ; ; ; ; : ; ; ; ; .' '  /////    ': : : : : : :.:
: : : : ///////乂    '; ; ; ;'   ';i     /;////__ ,:': : : : : : : :.           我
: : : : i///入////>- .\《    .i、ム斗匕///>余ミ≧<; ; ; : : : : :           々
: : : : |/    `<////////≧':, , ; 'iミ彡/>''/ .込ソ /´ , ; ': : : :.           は
: : : : : : :' ,     ,ィ≧气/////ノキ : : 彡~彳 .└-‐…'´  ; ': : : ;/i: : ::            :
: : : : : : : : :' ,  テ.了'心 \ ヾ; :i: : : :ミ ー--- 〟' ' ' ' ' : : : :/ .i: : :    Β久     :
: : : : : : : : ; ; ; 廴__込_ソ '´`,.〃; i: : : :ミ   ' : ; ; : : : : : : : ; /  .i: : :    |. .ヰ    !
: : : : : : /' , , , , , , , , ; ; /:.:.:/ i : : : :;      ' ' ' ' ¨´     i: : :
: : : : : /  ':; : : : : : : : : : : ;/  .| : : : :;  , ,              !: :::    イ┼
: : : : /    `' ; ; ; : ' ' ¨´    |: : : : ::〝 : : ヾ,         /:: : :    ..|.人
: : :,xi               f: :乂 ; ; ; '厶K、. i}        ./: : : :
: :/ ∧.              { r'^\  i/ ,x≦三二ミミー‐--‐≦彡     す
: { :: ::∧              乂彡ミミー彡彡三三三三二二二三三     る
::{ Y⌒ヾ、         ,.≦彡ニ三ミ;Ⅵ巛三三三三三三三三三     !
:::|. i/l i\ム      ,.<二三三三三ミミj.Ⅶミミ三三三三三三三三ニ
::::i: : ! lミミヽ _斗<二三三三三三三彡爻i  ヾミミ二三三二二三彡'
::::::',:: . iミミミ三三三三三三三三三イレ´  i、___,.斗、,_ 斗、x_}l : : : : : : :
::::::::ヾ', ∨ミ三三三三三三三ニィ'´ ,ィ`7 ̄ .i    i   i Y ; : : : : :::
:::::::::::::ヽ ヾ、ミ二二二二二>'´: :》-L ヾ ,.-一 ''''゛´゛``''メ : .i! : : : :::
:::::::::::::::::::\ ` ー-― '〝     : :乂__ソ¨  ________    i!: : : : :
::::::::::::::::::::::::::`' ._厶            ///////////i    ,' : : : : :
::::::::::::::::::::::::::::::::;:イ/∧           \///////;/   /: : : : : :
::::::::::::::::::`ー=彡キ彡∧            'ー― ' ´     /: : : : : : ::





662 名前: ◆WW.IweeeIE [] 投稿日:2011/03/20(日) 20:50:48 ID:G64gXEPg

    /: :: :: ::r' 「`'v'´1ヽ: :: :: :: :: :: :: :: :.:.:.:.:.:.:.:.:.
    ': :: :: :: ::{ |_l∨l_| }: :: :: :: :: :: :: :: .:.:.:.:.:.:.:.:.:.
   {: :: :: :: :: ゝ __   __ノ: :: :: :: :: :: :: :: .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
    ヽ: :: :-‐: :¨ ̄: : ̄¨: :: :‐-: : _: :: :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
  /: :: : ____ ________z≧.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
  ` ̄ ̄へ≧x、  x≦三x<¨`  j三≧x:.:.:.:.:.:.:.     我々が降伏すれば、
      iミ', ィてオ} j: >'てリ>     !ニニ/^ヽ.:/     イタリア戦線のオーストリア軍は
.      iミl  ¨´!  `¨''         lニニレく} }ミ       すべて東部戦線に向かうであろう!
      ミi    /           ミミ/ ,ク /ミ
        キr、 ヽー'ァ、)    ,.ィ    ミミ}ノ/ミ       それでもよいのか!
       圦辷チ彡_込三彡’     ー'州リ
        ヘ ¨` ̄  ̄`         ,′{州≧=イ
        ハ  ( ⌒`''      ノ  从辷彡’




   ○ -ーー ,,_  ゚。。゚
   r'"      `ヽ,__
   ヽ       ∩/ ̄ ̄ ヽつ       そ、それだけはご勘弁を!
  ノ ̄ヽ  "ヽ/ "   ノ   ヽi
 |  \_)\ .\  lll ●   ●|\      すぐに攻勢を開始いたしますので、
 \ ~ )     \ .\_  ( _●_)\_つ    どうか、降伏は思いとどまっていただきたく・・・
    ̄       \_つ-ー''''





663 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:2011/03/20(日) 20:51:03 ID:jef3iYNE

助けくれなきゃ降伏するキター!





667 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:2011/03/20(日) 20:51:56 ID:83JZyzxY

助けを求める側が脅す、さすがに世界の配管工はやることが違うw





665 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:2011/03/20(日) 20:51:41 ID:52pfdan2

なんという負け犬根性w





664 名前: ◆WW.IweeeIE [] 投稿日:2011/03/20(日) 20:51:20 ID:G64gXEPg

   ∩___∩
   | ノ\ ア  /ヽ
  /  ●   ● |      ブルシロフ・・・
  | .u   ( _●_)  ミ
 彡、   |∪|  、`\     本当に、お前ならやれるクマ?
/ __  ヽノ /´>  )
(___)   / (_/
 |       /
 |  /\ \
 | /    )  )
 ∪    (  \
       \_)




            /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
          /:::::::::::::::::::::::::::::|\:::::∧:::l \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
.        /:::::::::::::::/l∧:::::::| |:::/ r∨i 7 \l\:::::/´`ヽ::::::::::
      /::::::::::::::::/ __ :::::::| l/  、:::ノ_,     \l ,´} l::::::::::
      |:::::::::::::::/ll´i:::l ::::|             ) /::::::::::
       l::/l:::::/:/ | 、ノ ヽ!              ノ:::::::::::::
        l/ |::/|:/ l ,                 |::::::::::::::::::     問題ありません。
          |/ レ  l ヽ                |:::::::::::::::::
            l                   |:::::::::::::::::
           ヽ    -‐'         /    |::::::::::::::::
             \           , '′     |:::::::::::::::
               lヽ、       /        \::::::::::
               |:::::::`ー-‐ヽ´          `ー-
                    |::::::::::::::::::::::i              /





666 名前: ◆WW.IweeeIE [] 投稿日:2011/03/20(日) 20:51:45 ID:G64gXEPg

        ∩___∩
        |  ノ ア u ヽ
      / |||_   _ |        しかし、この計画は無茶クマ
       | u  ( _●_)  ミ
       彡、 u |∪|  、`\       どうしても、幅を狭めるわけにはいかないクマ?
      / __  ヽノ /´>  )
  . ̄ (___) ̄ ̄ ̄ (_/ ̄ ̄




       ´           ヽ
    /         ,, ,i, , ,i, ヽ
   , ;          i! 'i!i!,i!i!i!'i!i!i,
  /              '' '' '  ',
  ,; ,    \i, | i,  |            ,
 ,;/l j  ヾ泛竹/|: j--|≠||‐‐| r-、  |
 i |/,|  }“-‐" i, ,| r#矛㌢}、 | j,  |     以前に説明したとおり、
    ,i  l     y  ゙“"'"V ソ ′  |
    ,i   ' 、  ′        ,/     |     この幅でなくてはならないのです。
   ,i    \   ‐     /       |
  ,ィ平 ̄ ̄^ ヽ - ― ' ´ i         |
/7 |      |       k,-- .    |
 /  l     |¬      /   ヽ.   |
7   |      |      ̄/       ヽ.│
        ト、-、 /         i





668 名前: ◆WW.IweeeIE [] 投稿日:2011/03/20(日) 20:52:18 ID:G64gXEPg

        ∩___∩
        | ノ \ ア /ヽ      分かったクマ・・・
       /  ●   ● |
         |  ,,,  ( _●_)  ミ       そこまで言うなら貴官を信じるクマ。
      彡、   |∪|  、`\     この計画に許可を出すクマ。
     / __  ヽノ /´>  ) ))
   ̄ ̄(___) ̄ ̄∑ (_/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\




        ,.,':::::::::::::::'::::::::::::::::::::::::::::::, ';;;;;.,:';:::::::::::::::::::::::::::::゙::、
       .,'''"""  , '   .........,';;;;;::, ' ;:::::,'; ::.........' ' ' ;' ' ' ' ' ' ゙:、
      ,'    ,,,,;'::,,;;;;'::::::::, ',;;;;', ''''''';:::,' ; ;:::::::::::::::,'、::......   ゙、
     .,' ...::::,;';;;.;',;;;;;;;'::::::, '-;;;''‐;;::..,,;::; 、; ';::::::::::;::,'_';:::;,::::::,::::... ゙、
     ,':::::::::;;;, ',-、;'ヽ;;;:::, ' ,;''、 ;::::;;;,.゙;゙゙` ` ;,::::::,';;,' ';;;':;;;,,::;;;;,,:::::゙、
    ,'::::::::,;;;,' '  ; 、;;;;, '  '  ゙、 ゙;::::::;;','   ';;,,;;' ;',:.、 ;:; ゙;;;;;, ;;゙';;;, 、
    ,':::::::,;;;;;'    , ;;'      ~゙'''"~    ';;;' ';::;;..;' ; '、;;゙;;;;; ゙;;;,:;
   ,':::::::;;;;;;;;゙,   '、 '              ' ; `、゙;',:' ; ;; ;;;  ';;:;    ご理解に感謝いたします。
   ,':::::::;;;;;;;;;;;;゙,                   ゙、 ` ; ,;  ;;   ';
  ,':::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;`,,,、__                .ゝ  ; '  '    '
  ,':::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;'、          、_    "    ;
 ,':::::::;;;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;  、          ゙ ‐    , '
 :::::::;'::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;   ` 、             , '
 :::::,':::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:,'    ` 、         , ':;
 ::,':::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;___,'      `  、    .,. ';;;;:::::;
 '::::;;;;;;;;;;;;;;;;;:,' ' ` 、          `,'゙;;;;;;;;;;;;;;:::::;





669 名前: ◆WW.IweeeIE [] 投稿日:2011/03/20(日) 20:52:50 ID:G64gXEPg

―― 1916年5月、ガリシア
    この時期の東部戦線は非常に平穏だった。


         /ニYニヽ
        /(●)(●)ヽ
       /::::⌒`´⌒::::\     ふぁ~、退屈すぎてあくびが出るっていうwwww
      | ,-)___(-、|
      | l  mj |┬-|  l |      今月なんて、戦死者の数が500人を切ったっていうwwwwww
       \〈__ノー'´ /
        ノ  ノ
  オーストリア第四軍司令官                         ・ ・
    フェルディナンド大公             ※西部戦線では、一日の戦死者は平均2000人





670 名前: ◆WW.IweeeIE [] 投稿日:2011/03/20(日) 20:53:22 ID:G64gXEPg

            ∩_
            〈〈〈 ヽ
           〈⊃  }
     /ニYニヽ   .|   |
    /( ゚ )( ゚ )ヽ  !   !
  /::::⌒`´⌒::::\|  /     閣下wwwww
  | ,-)___(-,| /
  、  |-┬-|  /          航空偵察が妙なものを捉えたっていうwwwww
 / _ `ー'´ /
 (___)  /
__  |    |
    ノ    /
―- (   ̄`) ノ
   ` ̄7 //
 ̄ ̄ ̄ /| /
―- /,|(
  (〈 丶ヽ




      /ニYニヽ
    / (0)(0)ヽ
   / ⌒`´⌒ \      一体、何事だっていう?
  | ,-)    (-、.|
 / l   __    |
/     ∩ノ ⊃  |
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  |\ /___ /|
  |          ノ





671 名前: ◆WW.IweeeIE [] 投稿日:2011/03/20(日) 20:53:44 ID:G64gXEPg

      オーストリア軍陣地              ロシア軍陣地
           ┗┓XX                      XX┏┛
           ┏┛XX                      XX┗┓
           ┗┓XX          /\/\/\/\┏┛
           ┏┛XX                      XX┗┓
           ┗┓XX                      XX┏┛
           ┏┛XX                      XX┗┓
           ┗┓XX        \/\/\/\/\┏┛
           ┏┛XX                      XX┗┓
           ┗┓XX                      XX┏┛
           ┏┛XX                      XX┗┓
                                      ↑ 鉄条網帯


               ∩_
               〈〈〈 ヽ
               〈⊃  }
        /ニYニヽ   .|   |
          /( ゚ )( ゚ )ヽ  !   !     この写真を見てほしいっていうww
      /::::⌒`´⌒::::\|  /
      | ,-)___(-,| /      どうやら、ロシア軍が
      、  |-┬-|  /
     / _ `ー'´ /            突撃壕を掘ってるみたいだっていうwww
     (___)  /





672 名前: ◆WW.IweeeIE [] 投稿日:2011/03/20(日) 20:54:08 ID:G64gXEPg

           ∩_
              〈〈〈 ヽ
          〈⊃  }
    /ニYニヽ   .|   |
    /( ゚ )( ゚ )ヽ  !   !        他にも、前線壕に
  /::::⌒`´⌒::::\|  /
 | ,-)___(-,| /         巨大な地下壕を掘ってる痕跡もあるっていうwwww
  、  |-┬-|  /
 / _ `ー'´ /            これは明らかに攻勢の準備だっていう!
 (___)  /




      /ニYニヽ
    / (0)(0)ヽ
   / ⌒`´⌒ \     なるほど、近いうちに
  | ,-)    (-、|
 / l   __    |     奴らの攻勢があるってことかっていう。
/     ∩ノ ⊃  |
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  |\ /___ /|
  |          ノ
  ヽ   y    /
   \ /     /
    /   /
   (___)_)





673 名前: ◆WW.IweeeIE [] 投稿日:2011/03/20(日) 20:54:30 ID:G64gXEPg




                         ___,,,,,..... -一ァ
                     / ̄ ´    ., -──--、,!
            .        /       ./ で    ,!
            .         /  _    .i   っ  だ ,!
                   / /  ` v ―i   て  が ,!
            .      // ..―、 :i;:.  ヽ  い    ,!
            .       /:/´ @ ヽ;;ッ― 、.〉 う.__,.,!
                 /:::|     :i!  @/,イ~',   ,!
                  /:-ヾ、    ハ   "  };; 'i  ,!
            .    /: ''"⌒''‐"ヾ rヽ、  ノ;;. `ヽ,!
               /ヽ.         ''゙⌒ ''‐'';  ,!
            .   /:::::i:::          .:,.  .: ,:' ,!
              /~.フ、:::         .::/~  ;; ,!
            . / : : : i~``―-、_  ..::::i ―.;;ヾ,!
            /: : : : f__ _     ~―┬ヾ ;; },!
            ヽ、: : :{   `ヾ,._,,..,,.._ !   .;; ,!
               ``ヽ.、_  ,:''    /   .;; ,!
                   ``ヽ.、..  ノ   ,:'' ,!
                         ``ヾ、  ノ,!
                             ``ヽ,!





674 名前: ◆WW.IweeeIE [] 投稿日:2011/03/20(日) 20:54:55 ID:G64gXEPg

     ,ィー- 、      /ニYニヽ
      |:::;リリノ    /;( 。)( 。)ヽ
      」::::」´ `ー、./;;;;;⌒`´⌒::::\
    /:::: ,r‐'⌒´.|;;;,-)___(-、|        放っておけばいいっていうwwww
   ,イ;; ̄7′   ..|;l;;;;;;;;;|-┬-|  l |
  /;;;;;;;;/′   ___\;;;;;;;;`ー'´   /        我が軍の防衛陣地は鉄壁だと、
  :.;;;;;;;;;;l _,ィ'´;;:::| ,,`>''´「;;;/ /=ュ         ストリパ河の戦いで証明されたっていうwwww
  .;;;;;;;;;;;|'´;;;;:::::::;;;::| `''´>;/;;/__,イ、;;|ヽ
  ;;;;;;;;;;!;;;;;;;;;::::::;;/、o ヾ、/;;::::/;;| ヾ;! !_
  ;;;;;;;ム--一''´i ;;`ーァ i';;;/;;;;;;;|:::::`::: |
  一′     l ;;;;;;;r'' ,ィ´;;: ̄ ̄::::;;;;:::: |




            ∩_
            〈〈〈 ヽ
           〈⊃  }
     /ニYニヽ   .|   |
    /( ゚ )( ゚ )ヽ  !   !     そういえば、イタリア戦線でも
  /::::⌒`´⌒::::\|  /       我が軍は連戦連勝だっていうwww
  | ,-)___(-,| /
  、  |-┬-|  /        今や絶好調の我が軍が、
 / _ `ー'´ /          そうそう負けるはずないっていうwww
 (___)  /





675 名前: ◆WW.IweeeIE [] 投稿日:2011/03/20(日) 20:55:17 ID:G64gXEPg

       ./ \Yノヽ
      / (0)(―)ヽ キリッ             その通り!
     /  ⌒`´⌒ \
     | , -)    (-、.|    __          むしろ、やつらが塹壕を飛び出して
     l   ヽ__ ノ l |   |フラグ|        機関銃の的になってくれるなら、
    /ヽ、-ー、__,--‐´\ | ̄ ̄          願ったり叶ったりっていうwwwwww
   / >   ヽ▼●▼く\  |ー、.
  / ヽ、   \ i |。| |/  ヽ (ニ、`ヽ.
 .l   ヽ     l |。| | r-、y `ニ  ノ \
 l     |    |ー─ |  ̄ l   `~ヽ_ノ____





676 名前: ◆WW.IweeeIE [] 投稿日:2011/03/20(日) 20:56:20 ID:G64gXEPg




          ┌────────────────┐
          └────────────────┘

               ┌─────────┐
               └─────────┘

                   ┌────┐
                   └────┘





677 名前: ◆WW.IweeeIE [] 投稿日:2011/03/20(日) 20:56:36 ID:G64gXEPg

―― ロシア南西軍戦区後方


         , -───- 、
      /          \
    , '                ヽ
.   /    .,ィ1 :i ,ィ、 !.  、   ヽ
   i   /-!ハ l/┼Vトヽ. l-、   i
.  !,イ , ,イ「{;lj V! ´{,;lリ7゙!ヽ!;リ  .!
  l' l/l/│ ̄ノ    ̄´   ー'    !      衝撃部隊の様子はどうだ?
      {.   ` __     イ      !
.       `i. 、    / :|.     ヽ
        │i、` T ´  :|_,、      ヽ.
       Lr‐''7!  _/  `ゝ、     ヽ.
       // ./` ´ /   / ,`ゝ、   \
       ,!, >/─/  <´  /   ヽ     \




  ____
  `iニニニi´
  (・(ェ)・)ノ        訓練は順調ですクマ!
  (|  |        このペースなら、5月半ばには戦闘可能になるクマ!
  ∪∪





678 名前: ◆WW.IweeeIE [] 投稿日:2011/03/20(日) 20:57:07 ID:G64gXEPg

  ____
  `iニニニi´
  (・(ェ)・)ノ      ところで、この訓練に使っている塹壕は
  (|  |        一体なんですクマ?
  ∪∪




       ´           ヽ
    /         ,, ,i, , ,i, ヽ
   , ;          i! 'i!i!,i!i!i!'i!i!i,
  /              '' '' '  ',
  ,; ,    \i, | i,  |            ,
 ,;/l j  ヾ泛竹/|: j--|≠||‐‐| r-、  |
 i |/,|  }“-‐" i, ,| r#矛㌢}、 | j,  |      これはオーストリア軍の塹壕配置を再現したものだ。
    ,i  l     y  ゙“"'"V ソ ′  |      君達の衝撃部隊には、迅速に敵塹壕を
    ,i   ' 、  ′        ,/     |      突破してもらう必要がある。
   ,i    \   ‐     /       |
  ,ィ平 ̄ ̄^ ヽ - ― ' ´ i         |      そこで、この模擬塹壕で敵陣の配置に
/7 |      |       k,-- .    |      慣れてもらおうというわけだ。
 /  l     |¬      /   ヽ.   |
7   |      |      ̄/       ヽ.│
        ト、-、 /         i





679 名前: ◆WW.IweeeIE [] 投稿日:2011/03/20(日) 20:57:34 ID:G64gXEPg

  ____
  `iニニニi´
  (・(ェ)・)ノ  なるほど・・・
  (|  |
  ∪∪




                                          ∩___ ∩
                                          /       ヽ |
                                          | ●   ●  丶
             あ、ブルシロフ閣下!               ミ  (_●_ )    |
             こんなところにいたクマ!           /´、  |∪|   、彡
                                       ( く`丶 ヽノ  __\
             そろそろ会議のお時間クマ!         \_) 丶   (___)
             配下の軍司令官は既に皆お集まりクマ!      丶      |
                                               / /\   |
                                             (  (    丶 |
                                          /  )    ∪
                                          (_/





680 名前: ◆WW.IweeeIE [] 投稿日:2011/03/20(日) 20:58:05 ID:G64gXEPg

      , ; -  ̄  ̄  `  ー ,
   , ; '               ヽ
 /                   ` 、
                            \
                         `、
             \/∧   从  i  ,ト、!
      , へ,    |、___/\丿 / /  / i、  ',
     {  7 / | ㌦刃ゞ、/ ,∟__i ト , ',
       L  ;/   l ./ ト-'"|/ィ i刃从 | ハ i        分かった、すぐに行く。
       X     |/       ゙^ j刈',,N  ′
         ヽ          ヽ {   ソ        では、君達は引き続き訓練に励んでくれ。
       /   、            ´ノ
        /   \      ̄  /
     /ヽ   / \    ィ
      /   ヽム    `  ̄
/    /    ____` ヽ
  //    彳"    \




  ____
  `iニニニi´
  (・(ェ)・)ノ  了解クマ!
  (|  |
  ∪∪





681 名前: ◆WW.IweeeIE [] 投稿日:2011/03/20(日) 20:58:19 ID:G64gXEPg




          ┌────────────────┐
          └────────────────┘

               ┌─────────┐
               └─────────┘

                   ┌────┐
                   └────┘





682 名前: ◆WW.IweeeIE [] 投稿日:2011/03/20(日) 20:58:42 ID:G64gXEPg

―― 南西軍司令部 会議室


            ∩___∩
           | ノ ヽ カ /ヽ
           /  ●   ● |
           | .u  ( _●_)  ミ     ・・・広正面同時攻勢による多点突破!?
          彡、   |∪|  、`\
         / __  ヽノ /´>  )
         (___)   / (_/
          |       /
          |  /\ \
          | /    )  )
          ∪    (  \
                \_)

  南西軍所属 第八軍司令官 カレディン




   /    .:.:.:.:.:.:.:./l:.:.:.:i:.|ヽ:.トヽ:.:、.:.ヽ
   | .:.:.:.:.:.:.:/i:.:/_.|:.:.:/リ´ _ki、:.:.ト:.:.|        そうだ。
   | .:.:_ :.:.:./. レ´_,」:./ i 伐' |ル' ヽl
   |:.:.Kiヽ:.|. ィ戈ヲレ   |   ト、          我々の限られた資源で敵陣を突破するには
   ゝ_>'fヽ:l勹‐r‐、   ヽ  ./  >‐ 、
.  /い | ./ ./ | リ   ,.ィ /      \      これしか方法がない。
  i、 ヽ.ヾ  ′ '  ヽ   イ        , ィニヽ
  | \ ヾ. \     Yこ、/     ィ// >i





683 名前: ◆WW.IweeeIE [] 投稿日:2011/03/20(日) 20:59:25 ID:G64gXEPg

   ∩___∩
   | ノ ヽ カ /ヽ
  /  ●   ● |      逆じゃないクマ?
  | .u  ( _●_)  ミ
 彡、   |∪|  、`\     少ないからこそ、一箇所に集中すべきではないクマ?
/ __  ヽノ /´>  )
(___)   / (_/     分散させても、各個撃破されるだけクマ。
 |       /
 |  /\ \
 | /    )  )
 ∪    (  \
       \_)




           ,,xiii||||||||||||||iiiix,,      iヽ
         ,;ii||||||||||||||||||;`!|||||||ix     ノ ,i
        ,x|||||||!'!|!'`!|||!!||i/ヾ!||||i,, ミ.ノ.丿
        x||||!'||!- !..,,,.!||/`  } |||i;ヽ / .ノミ ノゝ
      ..:;!''i|||'~{'  .ノ  - .....ノ,i|!'|||!;,./ .ノ ノ /       そうだそうだ。
        |||||ix;;;''~   ,,, ,xin, ;!''!||iノ /../ノ ミ
        i||||||!x,, ,;-''' ~  `!|i; ,八~`// /   ミ     大体、こんなやり方なんて
       ,i|!!'`||i;,  ;       '!iノ`i 'iメ'' /
        ,;i||||||iixi., ,,,.... -:: イ|  i ` <i           フランスじゃ習わなかったぜ!
        '~ !|`!|`!|!|!'|i  `/∠ \;,` -..,/
           /|_'i;,,,- 1ノノ   i; /
          / !-ァ∠_i;, i/    `/
        i'| |  ヽ|~'''--.∨     'i
      ,/'i | ヽ、 !'   .[]     'i
   ,,. '~ ,,.. ! ヽ、ゝ    i i./    |
 ヒ,'',... - '' ~  \ヽ,i  /. , i .i      '|

  南西軍所属 第七軍司令官 シェルバシェフ





685 名前: ◆WW.IweeeIE [] 投稿日:2011/03/20(日) 21:00:40 ID:G64gXEPg

           ∩____∩
           | ノ ノ レ \ヽ       砲弾が足りなすぎるクマ・・・
           /  ●   ● |
           ミ   ( _●_) ミ      砲弾がもっと欲しいクマ・・・
          -(___.)─(__)─

   南西軍所属 第九軍司令官 レチツキー




 ________
 | /;;;;;;;;;;;;;;`、  | |
 | /;;∧ NN;;;;;| .| |
 | W┳ ┳∂;;| .| |     ____
 | !  _  ノ;;;;;| | |   ,,/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\
 | |;;`┬ .|;;;;;;;;| | |   レ'i;;;,:A/'i;;;;AN;;;;;;;;i,
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| |   |;;;;;i' ○ V ○`i;;;;;;;|
         (´`0   |;;;;;!'/////////!;;;;;;|      ブルシロフ閣下はいつも正しい。
         !、__ )  !'´'\_ [_ ̄]_,.::'レ'`'
.         (  `i`ー--iiー´`T ̄ !、       だから、今回も正しい。
         !、__, `ー‐┴―'`i~`ー'´´`ヽ
            | |`ー--―┬┤  _  |
           | |      |゛゛" ̄ ̄`  |
.            | |      !、       /
             | |      |       |

      南西軍所属 第十一軍司令官 サクハノフ





686 名前: ◆WW.IweeeIE [] 投稿日:2011/03/20(日) 21:01:01 ID:G64gXEPg

      ,.:' ,,,,;;:::::::::::‐-;';;_::;;;//::::;;;:'/:|;;;:::::::::;;i:::ト;:::::';::::::::::::::... `、
.     /...;;;;;;;';;::;;;;:::::::;;;'::;;;;;:''''-;';;;::;:' ,':::!;;;:::::::;;;i::::!::';::::i;;;;:::::::::::::::::..゙、
    /;;;;;;;;;;;';;:;;;;;;::::;;/i;;;∠......,':∠`‐、_.!;;;;:::::;;;;:!:::! ::';:::!';;;;::i;;:::::;;::::::::゙,
    /;;;;;;;;;;;;i;;;;;;;;;::;;/`|;:'゙ .l゙:::l/( ゙!゙'、:::l;;;;;::;;;;/:!:;' ,.__'-l‐;‐i;;;;;::;;;;;::i'、:',
   ,';;;;;;;;;;;;;;i;;;';;;;;;;/:::;i'`'  !::::;;;;::`| ::::|;;;;;;;;/ ::|;''゙r':;;(`!‐゙;:l';;;;;;:;;;;;;:! ゙';i
    !;;;;;;;;;;_;::|;';::::::/:::::::   -゙---‐' :::::!;;;;;:'゙ ::'' |::;;;;`| ,ツ.!;;;;l;;;;;;;!  ',
.   |;;;;;;;;:'゙,-!'、`;:;'::::::          ::::;'/  i  ヽ;;:ノ  ,';;;;;|゙;;;;;;!
.   |;;;;;;i ':::::::::`;:'::::::         .: ''´    :.ヽ、  `  .i;;;;;;l ゙;;;;|      方針は伝えた。
.   |;;;;;;| :::::::::::ノ:::::::              :::: /      |';;;;i ゙;;;!
.   |;;;;;;゙;、 :::::::`':::::::..                        i:i/l. l;'      君達の道は、衝撃部隊が開いてくれる。
.   |;;;;;;;;;;゙;、 ::`、:::::::::..                        |:::::',
.   |;;;;;;;;;;;;;;;`ー--,、:::::::::..        -――-         ,':::::::',        準備にかかれ。
.   |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|\:::::::::..                     /::::::::::',
    !;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!:::::\::::::::...              /;;;;;;::::::::::::',
    |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|:::::::::::`::、:::::::.....         ,,;'゙;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::',
   |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|:::::::::::::::::::`:-::;;::::::.......    ,,,;;'゙;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::',
.    !;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::::::::::::::::`::'ー―‐'i゙;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::',




            _ _ _ _ _
       ,,;:::::´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`:::;,,,
     /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\
    ./;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/|;;;;;/'i;;;;ハ;;;;∧;;;l'i,;;;;`、
    |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ , |;;/‐ V !;/ -V、'i;;;;;;;;;l,
.    |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|  /l;o;l`  ' iol`i |;,V'!,l
    |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| `l |;!;;l    l;!| l'|;;|         はい!
.   |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|    ̄    ,   |;;;|
.   `'i;;;;;;;;;;;;;;;;;;|:.     ! ̄7   ,i';;;;;|
    `´'‐、,;;,'、;l `': 、._ ` ´,,..::'"`''i、;;l
        '_|`'    | `´      `'





687 名前: ◆WW.IweeeIE [] 投稿日:2011/03/20(日) 21:01:35 ID:G64gXEPg



         (とっても不安クマ・・・)
             O      O
   ∩___∩  。o       o 。 ∩___ ∩
   | ノ ノ カ ヽ ヽ             / ノ レ ヽ ヽ |
  /  ●   ● |           | ●   ● u丶
  | ∪  ( _●_)  ミ         ミ  (_●_ )    |
 彡、   |∪|  、`\          /´、  |∪|   、彡
/ __  ヽノ /´>  )       ( く`丶 ヽノ  __\
(___)   / (_/           \_) 丶   (___)
 |       /                    丶       |
 |  /\ \                / /\  |
 | /    )  )                (  (    丶 |
 ∪    (  \               /  )    ∪
       \_)             (_/




          /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
         / '':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::''''' ヽ
          /  .........i....n................i...,、....................  ',
       / ..::::::::::::/|::/ !:::::::::::::| |i ヽ:i'i:::::::::::::::::...i
       ,':;:イ:::::::::/'''lナニ‐|:∧::::::|‐|二リ゙l::ト、:::::::::::::!
        レ !::::::::l 'i''¬o:ヾ '、::::! r;o::、'''''7 i::::::::::::l    (……こんなやり方うまくいくものか!
         l:/'l::::l '  l;:::::i   ゙、| l:::::ノ   |::::::::::::l
        ' ,!::::;:ヽ  `~     `~  _,/:::::::::::i     私は私のやり方でやらせてもらう!)
           /::::;:i,``     、     'z:::::::::::::/!l
           /::/ ト..、          ,.ノ:::::::::/ リ
           '"   レ'`''‐;.、, ‐-  ,. ‐'!:;;::/゙|/
               i/i゙''‐‐''"  .|ル'
                  _|       '、





684 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:2011/03/20(日) 21:00:29 ID:52pfdan2

10年前どころか去年の戦訓すら役立たずになりかねない進歩の時代だからなぁ





688 名前: ◆WW.IweeeIE [] 投稿日:2011/03/20(日) 21:01:53 ID:G64gXEPg

―― 1916年 5月31日、南西軍に対して正式に攻撃命令が下った。


       ∩___∩
       | ノ \  /ヽ
      /  ●   ● |       それじゃ、よろしく頼むクマ。
      |  ,,,  ( _●_)  ミ
     彡、   |∪|  、`\     南西軍に続いて、西方軍も攻勢に移る予定クマ。
    / __  ヽノ /´>  ) ))
  ̄ ̄(___) ̄ ̄∑ (_/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\






;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l;;;::::;;;;::::::::::::::;:::::::::::::::::/ |:::::::::::::;// .|:::::::::::::::::::;::::|  ヽ_;;、:::::::::::::::、::::::::::::゙、
;;;;;;;;;;;;;;;;;;l;;;;::i';;;:::::::::::::;;!::::::::::::::/  |:::::::::;;/ / .|:::::::::::::::::;l !:;l、-‐'"ヽ:_::ヾ、:::::::',゙、::::::::::゙、
;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;:l;;;;:::::::::::;;;イ::::::::::;/  .|:::::;;;/ ./  |:::::::::::::::/''1;|;;、-‐'''ツト、::゙、ヽ:::::', ヽ:::::::::',
;;;;;;;;;;;;;、、|;;;;;l;;;;::::::::::;;/|::::::__/,,、、-|ーァーァ''''''''''i'::::::::::::/ ,イl||}:゙ノ  ' l::l ゙、::', ヽ::::', ヽ:::::::',
;;;;;;;;r', ,、,!;;;;;|;;;;::::::;;;/''|"´:;/_,,,,;、=l∠==、ヽ. |::::::::::/  '、゙ン、-' .l::l  ゙、:', ヽ::',  ゙、:::::',
;;;;;;i゙/ ' |;;;;'.|;;;;::::;;;/ '1<r'l!:::{||}:::゙'リ      |:::::::/ i  ̄´   |::|   ゙、,  ヽ',  ゙、:::',
;;;;;;l   |;;! .!;;;;::;;;'  .|;/`゙' ヽ、、、-' -‐'''    |:::; '  l       |::|    ':,   ヾ   ゙、::i
;;;;;;;l   |! /|;;;;;;;'  /   ´'"´         レ'    ',       .|::|    ゙、      ',!
;;;;;;;;゙、  l ヽ.l;;;;;i                      ヽ.     |::|            '
;;;;;;;;;;;;ヽ、,_  l;;l                       ヽ、   j:::!
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙'''ーl!ト、                         /   ./:::|     了解しました。
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|. \                    '    ,.';;::::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|   \              ,.、-    /::;;;:::::|     我々は6月4日に攻撃を開始します。
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|    ヽ、          '"´     /;;;;;;:::;:::::::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、-'|      `ヽ、,                /、;;;;;;;;;;:::::::::::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ l j          `ヽ、,       /   `゙゙゙゙゙゙゙ヾ''iー、、,,
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ  .V            ``''ー‐-rー'"           ゙、':, ゙、`゙ヽ、





689 名前: ◆WW.IweeeIE [] 投稿日:2011/03/20(日) 21:02:14 ID:G64gXEPg

―― 1916年6月4日


::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.::.::.:..::.:.::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.::.:..:.. ,.,、' .:.:.:.:.::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:...,.、 '"´   ゙,:::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.ノ       :. :::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〈        ,:'::::::::::::::::::::::::::
::::r‐-、::r‐‐、┌v┐:::::::::r '        /::::::::::::::::::::::::::::::
::::| D |::| O |::| M |::::::::::ヽ       ,.、:.' ..:.::.:::::::::::::::::.:.:.:.:
::└‐::':::`ー':::゙':::::゙':::::::::/"ヾ  ,. '".:.:.::::::::::::::::::::::.:,.、 '、 :
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/":.:.:.:.::`"::::::::::::::::::::::::..:.:.,.'"  .:' :
::::::::::::::::::::::::::::,.、:/>::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.. ゞ  .;' .:
::::::::::::::::::::::///::::::::::::::::|D)(O)[M] .::..::..:... /'` ' .:.:.::
::::::::::::::::///〉:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:,、/' .:.:::::::::::::::
:::::::::::::く,:r:'/:f'":::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:..../,:く.::.:::::::::::::::::::
 r─'`'-==[i!}==---t:::::::::::::::::::‐::─'"::::─゙─‐‐、 :.::::::
:."'"''"'''"""''"''"''"'"''"''"'"''゙゙ヽ:::::.:..:.:.::.:::.:......   `:-::::





690 名前: ◆WW.IweeeIE [] 投稿日:2011/03/20(日) 21:02:43 ID:G64gXEPg

―― オーストリア軍参謀本部


            ∩_
            〈〈〈 ヽ
           〈⊃  }
      /ニYニヽ   .|   |
    /( ゚ )( ゚ )ヽ  !   !
  /::::⌒`´⌒::::\|  /     参謀総長殿、大変だっていう!
  | ,-)___(-,| /
  、  |-┬-|  /        ロシア軍が砲撃を開始したっていう!
 / _ `ー'´ /
 (___)  /




            /ニYニヽ
           / (0)(0)ヽ
          / ⌒`´⌒ \     懲りないやつらだっていうwwwww
         | ,-)    (-、.|
         | l  ヽ__ ノ l |      で、どこが砲撃されてるんだっていう?
          \  ` ⌒´   /
          (⌒`::::  ⌒ヽ      砲撃地点の後方に予備隊を待機させるっていうwwww
           ヽ:::: ~~⌒γ⌒)
            ヽー―'^ー-'
             〉    │
            /    _  i
            |   /  ノ
            |   /  /

  オーストリア軍参謀総長 コンラート





691 名前: ◆WW.IweeeIE [] 投稿日:2011/03/20(日) 21:03:03 ID:G64gXEPg

            ∩_
            〈〈〈 ヽ
           〈⊃  }
      /ニYニヽ   .|   |
    /( ゚ )( ゚ )ヽ  !   !
  /::::⌒`´⌒::::\|  /     それが、南方全域の広範囲で砲撃されていて
  | ,-)___(-,| /
  、  |-┬-|  /        敵がどこで攻撃に出るつもりか分からないっていう。
 / _ `ー'´ /
 (___)  /




            /ニYニヽ
           /( ゚ )( ゚ )⊂)
        ./::::⌒`´⌒::::⊂)
      ./| ,-)___(-⊂)     飛行機は使ったのかっていう。
    ./  | l   |-┬-|  l |
   /    \   `ー'´   /       どこかに敵の攻撃部隊が集結しているはずだっていう。
  (              \
  \_ |            \
   (_) ̄ ̄\     /    |
    ) ししし |\ /     /
    (_⊃\   \   /
     /    \     /
     /       .\_/ /
     /          ./





692 名前: ◆WW.IweeeIE [] 投稿日:2011/03/20(日) 21:03:25 ID:G64gXEPg

            ∩_
            〈〈〈 ヽ
           〈⊃  }
      /ニYニヽ   .|   |
    /( ゚ )( ゚ )ヽ  !   !
  /::::⌒`´⌒::::\|  /     それが、敵がどこか一箇所に集まってる様子は
  | ,-)___(-,| /
  、  |-┬-|  /        まるでないっていう。
 / _ `ー'´ /
 (___)  /




   /ニYニヽ
   /( ゚ )( ゚ )ヽ
 /::::⌒`´⌒:::: \      ふむ・・・
 | ,-)___(-、|
 | l   |-┬-|  l |      まぁ、それなら大丈夫だろうっていう。
 \   `ー'´ _/
. /    ∩ノ ⊃ ヽ
(  \ / _ノ |  |
..\ “  /__|  |
  \ /___ /





693 名前: ◆WW.IweeeIE [] 投稿日:2011/03/20(日) 21:03:39 ID:G64gXEPg

―― ロシア軍の砲撃は短時間でありながら、正確でかつ激しかった。


                           __,,:::========:::,,__
                        ...‐''゙ .  ` ´ ´、 ゝ   ''‐...
                      ..‐´      ゙          `‐..
                    /                  __,,:::========:::,,__
        .................;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::´                  ...‐''゙ .  ` ´ ´、 ゝ   ''‐...........
   .......;;;;;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙      .'                 ..‐´      ゙          `‐..゙゙;;;;;;;;;;......
  ;;;;;;゙゙゙゙゙            __,,:::========:::,,__       /                   \    ゙゙゙゙゙;;;;;;
  ゙゙゙゙゙;;;;;;;;............     ...‐''゙ .  ` ´ ´、 ゝ   ''‐...;;;;;;;;;::´                      ヽ.:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;..............
      ゙゙゙゙゙゙゙゙゙;;;;;;;;..‐´      ゙          `‐..'                            ヽ      ゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙
           /                   \                          ゙:
..........;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::´                       ヽ.:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.................              ゙;       ..
゙゙゙゙゙゙゙      .'                       ヽ     ゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙;;;;;;;;;;......  ................................;.......;;;;;;;;;;;;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙
        /                           ゙:               ゙゙゙゙゙;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙;l゙゙゙゙゙
      ;゙                             ゙;       .............;;;;;;;;゙゙゙゙゙ ` ; 、  .; ´ ;,il||iγ
;;;;;;;;;;;;;;.......;.............................               ................................;.......;;;;;;;;;;;;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙ .;    il,.;;.:||i .i| :;il|l||;(゙
    ゙゙゙゙ i;゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙;l゙゙゙゙゙´i,,.;,..  .il `,  ,i|;.,l;;:`ii||iil||il||il||l||i|lii゙ゝ
    ノi|lli; i . .;, 、    .,,            ` ; 、  .; ´ ;,il||iγ|iiii;ilii;lili;||i;;;,,|i;,:,i|liil||ill|||ilill|||ii||lli゙/`゙
    /゙||lii|li||,;,.il|i;, ; . ., ,li   ' ;   .` .;    il,.;;.:||i .i| :;il|l||;(゙;iill|||lli|llii:;゙i|||||l||ilil||i|llii;|;_゙ι´゚゙´
     `;;i|l|li||lll|||il;i:ii,..,.i||l´i,,.;,.. .il `,   ,i|;.,l;;:`ii||iil||il||il||l||i|lii゙ゝ
      ゙゙´`´゙ -;il||||il|||li||i||iiii;ilii;lili;||i;;;,,|i;,:,i|liil||ill|||ilill|||ii||lli゙ /`゙
          ´゙`゙⌒ゞ;iill|||lli|llii:;゙i|||||l||ilil||i|llii;|;_゙ι´゚゙´





694 名前: ◆WW.IweeeIE [] 投稿日:2011/03/20(日) 21:03:58 ID:G64gXEPg

―― それでも、地下深く掘られた掩蔽壕を破壊するには至らなかった。


:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;
:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;
 ̄ ̄ ̄~~~~~~~~~ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄..~;;:'"' ̄ ̄~..~;;:'"' ̄ ̄~~~.:.. ~~~''; ̄ ̄ ̄'''''''''''''''' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   / ドーン \       :; パラ   ;'' :::.     ;    ;;..   /ドカーン\
                   '        ;`          ;'
                   《〉     ゚   パラ
                          ’


     / ̄|     /ニYニヽ
    |  |    /( ゚ )( ゚ )ヽ
    |  |  /::::⌒`´⌒::::\      やっぱりイナバ!
  ,―    \ | ,-)___(-,|      直撃受けてもだいじょーぶ!
  | ___)   |、   |-┬-|  /
  | ___)   |    `ー'´ /           っていうwwwwww
  | ___)   |       /
  ヽ__)_/





695 名前: ◆WW.IweeeIE [] 投稿日:2011/03/20(日) 21:04:38 ID:G64gXEPg

―― が、しかし・・・


      /ニYニヽ
      /( ゚)(゚ )ヽ       シシシシシシシシッ
    /:::⌒`´⌒:::\
   /::⌒____⌒:::\    さて、砲撃も止んだみたいだし、
  |   /| | | | |     |     そろそろ地上に出て、突撃してくるクマー共を
.  \ (、`ー―'´,   /      なぎ倒してやるかっていうwwww
       ̄ ̄ ̄




                            ┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨・・・

      /ニYニヽ
    / (・)(・)ヽ
   / ⌒`´⌒ \
  | ,-)    (-、.|      ・・・ん?
  | l         l |
   \  ` ⌒´   /





696 名前: ◆WW.IweeeIE [] 投稿日:2011/03/20(日) 21:04:55 ID:G64gXEPg

        \              /
         \           /
          \_____________/
          |  ______  |
          |  |   |   | .|  ドドドドド・・・
          |  | . o|   | .|
           ,__|_|____|__|_|__
        /i==============iヽ
       ./f───────┴iヽ
        ./ト────────┴iヽ
      /. |  .  . ... .....:..:.:.:.::.::.:::.:::|;::ヽ
     ./[ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄]ヽ
      ./ | . . : : : : : :.:.:.:.::.::::::::::::::;|;;:::ヽ
    /| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|:ヽ
   ./ | . . ..: .::.: :::::::::: ::::::::::::::::::;::;:;;;;;;|i;;;::ヽ
   /.i‐┴――――――――――'―‐┴―i::ヽ
  ./ |  . . ..: .:: .::: ::::: ::::::::::::::::;::;;::;;;;;;:;;;;;;;;;:|ii;;::ヽ


      /ニYニヽ
    / (・)(・)ヽ
   / ⌒`´⌒ \      地下壕の入り口の方から
  | ,-)    (-、.|
  | l         l |     足音が聞こえるっていう・・・?
   \  ` ⌒´   /





697 名前: ◆WW.IweeeIE [] 投稿日:2011/03/20(日) 21:05:16 ID:G64gXEPg

―――━━―――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄______―――――____ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄___
______――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――━━― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄______ ̄ ̄ ̄ ̄
――――― ̄ ̄___ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄______ ̄ ̄ ̄
   \      \ \     | ,,,--''''' ̄  | //_,,,,,,--┐ ..| /  _,,,...---
.       || ̄ /l|、-/l...\┌' ̄|    _,,,,-ゥ/i`ヽ、   .|ィ-ァ| | 「 ̄   .|
.       ||  ./,' | | |、| ̄''''ー-____,,--''''',,,-'''~/  \|.. .// | | |    |
.       || //==| |=|/ー-< ̄__,--''  ̄   /.     //.|  | | |    |
―--,,,___||_//| |‐---,,,,__| | |    .     //  |  | | |    |
___ .||l /| | 'l |     | | |         /'''~____,,,,, |  | | |_,,,,--|--''''
====┐ .||/ .| | |l.      | | |     ,,,,,,,―'''''''''''´    |  | | |    |
    ||  ||/ .| | '! _,,,,,,,,,---''''''''''''´ ̄    ―――――|  | | |    |
    ||  || __,,,,-i''''´     _,,,,,,,,----''''''''''´ ̄ ̄ ̄ ̄\|  | | |    |
――||―||ξ  ,Lィ-'''''´ ̄.| | |               |'.―|‐.| |-,,,,,__ |_,,,,
    ||  ||  ̄"´.        | | |               |  | | |--'''' ̄|'''''--
    ||  ||  | |         | | |               |  | | |‐-,_____|
    ||  ロ(()==|       .| | |             \|  | | |    |`''--
    ||  ||  | |.      / .| | |               |\..| | |    |
    ||  ||  | |./  /   .| | |             \|  \ |,,,,....--- |----
    ||  ||  |/  /..   .| | |               |\..| \   ___|,,,,,,,,,,
―――━━―――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄______―――――____ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄___
______――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――━━― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄______ ̄ ̄ ̄ ̄
――――― ̄ ̄___ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄______ ̄ ̄ ̄
______―――━━――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____ ̄___ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____―





698 名前: ◆WW.IweeeIE [] 投稿日:2011/03/20(日) 21:05:53 ID:G64gXEPg

        \              /
         \           /
          \_____________/
          |  _______ |
          |  | ____ |. |
          |  |`iニニニi´|. |
          |  |(・(ェ)・)ノ  全員、動くなクマ!
          |  |(|  | | |
           ,__|_|_∪∪_,_|__|_
        /i==============iヽ
       ./f───────┴iヽ
        ./ト────────┴iヽ
      /. |  .  . ... .....:..:.:.:.::.::.:::.:::|;::ヽ
     ./[ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄]ヽ
      ./ | . . : : : : : :.:.:.:.::.::::::::::::::;|;;:::ヽ
    /| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|:ヽ
   ./ | . . ..: .::.: :::::::::: ::::::::::::::::::;::;:;;;;;;|i;;;::ヽ
   /.i‐┴――――――――――'―‐┴―i::ヽ
  ./ |  . . ..: .:: .::: ::::: ::::::::::::::::;::;;::;;;;;;:;;;;;;;;;:|ii;;::ヽ


            /ニYニヽ
         /(○)(○)ヽ               ろ、ロシア兵!?
 /⌒)⌒)⌒)/::::⌒`´⌒::::\    /⌒)⌒)⌒)
/ / / / | , -)____(-, |(⌒)/ / / //     早すぎるっていう!
| :::::::::::(⌒)| l    |ilililili| l . | ゝ  :::::::::::/
|     ノ.|     `ー'´  / /  )  /
ヽ    /            /    /





699 名前: ◆WW.IweeeIE [] 投稿日:2011/03/20(日) 21:06:17 ID:G64gXEPg

―― ロシア軍の衝撃部隊は、オーストリア軍陣地の100m手前まで密かに接近し
    砲撃終了と同時に前進を開始していた。


    ___
 <  ____ヽ
  )  / ● ●ヽヽ
  |  |  ( _●_) .| |
  ヽ   ̄ ̄ ̄ ̄丿\
./ _ ̄ ̄ ̄ /´>  )
(___)______/ (_/
 | ────/
 |  /\ \
 | /    )  )
 ∪    (  \
       \_)





700 名前: ◆WW.IweeeIE [] 投稿日:2011/03/20(日) 21:06:53 ID:G64gXEPg

―― 彼らはオーストリア軍が配置につくより早く、
    防衛陣地の弱点を衝いて一気に3線からなる防衛線を突破した。


                        ┗┓  , - (゚(゚ ))>
                        ┏┛( '_,r'⌒゙i
                        ┗┓  ∠_ ,,ノ
                        ┏┛
                        ┗┓  , - (゚(゚ ))>
                        ┏┛( '_,r'⌒゙i
                        ┗┓  ∠_ ,,ノ
                        ┏┛
                        ┗┓
              ____    ┏┛ 
               `iニニニi´  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  \
             (・(ェ)・) _____  /
                       ┗┓ 
                       ┏┛
                       ┗┓
                       ┏┛  , - (゚(゚ ))>
                       ┗┓( '_,r'⌒゙i
                       ┏┛  ∠_ ,,ノ
                       ┗┓
                       ┏┛  , - (゚(゚ ))>
                       ┗┓( '_,r'⌒゙i
                       ┏┛  ∠_ ,,ノ





704 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:2011/03/20(日) 21:07:56 ID:jef3iYNE

いつのまにか浸透してました





701 名前: ◆WW.IweeeIE [] 投稿日:2011/03/20(日) 21:07:14 ID:G64gXEPg

―― さらに、衝撃部隊から間を空けずに主力が突撃を開始し、第一線を制圧。
    多くのオーストリア兵が配置につく前に捕虜になった。




    .     /ニYニヽ        ll    ll
        /(。)(. ゚)ヽ    ll     ll
       /::::⌒`´⌒::::\    ll.     ll      なんてこったっていうwwwww
      | ,-)トェェェェイ(-、|--'、_     lレ--z
       | l  .|-┬-|  l |    `トl、  八r-x‐テ
      \  `ー-'´υ/⌒、ー'、 |リlト、V´ ,、‐ヘ、
             {  ,ニ、/   ,! //川/`Y  \ \
            ヽ{  ハ、__∠//彡イ⌒ ーヽ‐- ヽ- ヽ
           `ヾ=≦ニ三≦彡イ             ノ
               `ヽニt=ヽ {、        _,/
                 \゙ヽニン´  ̄  ̄ /
                    ` -----''´





702 名前: ◆WW.IweeeIE [] 投稿日:2011/03/20(日) 21:07:36 ID:G64gXEPg

―― 戦線が突破されたとの報告は、すぐに墺軍参謀本部へ届いた。


            ∩_
            〈〈〈 ヽ
           〈⊃  }
      /ニ.1.ニヽ   |   |
    /( ゚ )( ゚ )ヽ  !   !
  /::::⌒`´⌒::::\|  /    大変だっていうwwww
  | ,-)___(-,| /
  、  |-┬-|  /       ロシア軍に戦線を突破されたらしいっていうwwwww
 / _ `ー'´ /
 (___)  /




              /ニYニヽ
       .     /( ゚ )( ゚ )ヽヘ
           /::::⌒`´⌒:::: \\
          /^| ,-)___(-、| }     マジかっていうwwww
          |: | l   |-┬-|  l | |
           ゝ\   `ー'´ _/イ      早すぎるっていうwwwww
            \;"ヽ::... ∠ ヽ \
          γ⌒:|:: .}"    ⌒\ \
           |  ;/ /    ,ィヘ. \ ヽ
          | / /    ノ   \___ノ
          | " /    /
           ゝ__ノ    /
           /.     ..f

  オーストリア軍参謀総長 コンラート





703 名前: ◆WW.IweeeIE [] 投稿日:2011/03/20(日) 21:07:53 ID:G64gXEPg

         /ニYニヽ
        / (0)(0)ヽ
       / ⌒`´⌒ \       でも、慌てる必要はないっていう!
      | ,-)    (-、.|
      | l  ヽ__ ノ l |       突破地点の規模は小さいっていう。
       \  ` ⌒´   /        すぐに戦略予備を送って穴をふさげば
      (⌒`::::  ⌒ヽ       何の問題もないっていう!
       ヽ:::: ~~⌒γ⌒)
        ヽー―'^ー-'
           〉    │
         /    _  i
         |   /  ノ
        |   /  /




            ∩_
            〈〈〈 ヽ
           〈⊃  }
      /ニ.2.ニヽ   |   |
    /( ゚ )( ゚ )ヽ  !   !     大変だっていうwwwww
  /::::⌒`´⌒::::\|  /
  | ,-)___(-,| /         戦線が突破されたっていうwwww
  、  |-┬-|  /
 / _ `ー'´ /
 (___)  /





705 名前: ◆WW.IweeeIE [] 投稿日:2011/03/20(日) 21:08:13 ID:G64gXEPg

.       /ニYニヽ
      / (0)(0)ヽ
     /  ̄`´ ̄ \
    | ,-)    (-、.|      なんだ、その報告は今聞いたところだっていう。
    | l ____ l |
    \  ` ⌒´  /
   ,、-='l \_,ン gく \
 / \ └〆\ i=i|\' \
丿   i  \ \=i| /  i|




            ∩_
            〈〈〈 ヽ
           〈⊃  }
      /ニ.2.ニヽ   |   |
    /( ゚ )( ゚ )ヽ  !   !     違うっていうwwwww
  /::::⌒`´⌒::::\|  /
  | ,-)___(-,| /      これは別地点の報告だっていうwwww
  、  |-┬-|  /
 / _ `ー'´ /
 (___)  /





707 名前: ◆WW.IweeeIE [] 投稿日:2011/03/20(日) 21:08:36 ID:G64gXEPg

   /ニYニヽ
   /( ゚ )( ゚ )ヽ
 /::::⌒`´⌒:::: \
 | ,-)___(-、|      じゃあ、そっちにも戦略予備を送るっていう。
 | l   |-┬-|  l |
 \   `ー'´ _/
. /    ∩ノ ⊃ ヽ
(  \ / _ノ |  |
..\ “  /__|  |
  \ /___ /




            ∩_
            〈〈〈 ヽ
           〈⊃  }
      /ニ.3.ニヽ   |   |
    /( ゚ )( ゚ )ヽ  !   !     大変だっていうwwwww
  /::::⌒`´⌒::::\|  /
  | ,-)___(-,| /         戦線が突破されたっていうwwww
  、  |-┬-|  /
 / _ `ー'´ /
 (___)  /





708 名前: ◆WW.IweeeIE [] 投稿日:2011/03/20(日) 21:08:52 ID:G64gXEPg

         /ニYニヽ
       /( ゚ )( ゚ )ヽ
     /::::⌒`´⌒::::\
     | ,-)___(-、|       またかっていう!
     | l   |-┬-|  l |
      \   `ー'´   /l!| !
     /        \ |i
   /       ヽ !l ヽi
   (   丶- 、    しE |そ
    `ー、_ノ   ∑ l、E ノ




            ∩_
            〈〈〈 ヽ
           〈⊃  }
      /ニ.3.ニヽ   |   |
    /( ゚ )( ゚ )ヽ  !   !     大変だっていうwwwww
  /::::⌒`´⌒::::\|  /
  | ,-)___(-,| /         戦線が突破されたっていうwwww
  、  |-┬-|  /
 / _ `ー'´ /
 (___)  /





709 名前: ◆WW.IweeeIE [] 投稿日:2011/03/20(日) 21:09:09 ID:G64gXEPg

     /ノYヽヽ
     /(0)(0):::ヽ
   ./ ⌒`´⌒ ::\       ・・・・・・!
   | )ノ(、_, )ヽ, (::::|
   |.l ,;‐=‐ヽ  l :::|     マジかっていう!
   \ `ニニ´ ::::/






   (⌒)    cっ \_  /
   C ⌒)  C_ 3  i゙a 「≠ヽ
   ゙ーヘi     .|「  | /L,e| |
      ヽ,「 ̄|「 ̄ ̄ヽ ̄ヽ_|_           ま、マズいっていう・・・!
       / ц凵         \         まずは、あの部隊をあっちに送って、この部隊を・・・
       |              |      それからそれから・・・こっちはどうにか足止めして・・・
      (         (_    |       その間にあっちの部隊を・・・
       `ー、____/jー-  |      そっちは優先度が低いから――
          |ヽ/ ̄ ̄/"   |
          `ー ̄ ̄  ――'





710 名前: ◆WW.IweeeIE [] 投稿日:2011/03/20(日) 21:09:31 ID:G64gXEPg

:::::::::::::_____________:::::
::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::: |:::::::::::::::::::::::::::::::: |::::
::::::::::::|:::::l ̄ ̄ ̄ ̄|:::::i:::::l ̄ ̄ ̄ ̄|:::::|::::
::::::::::::|:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|::::  コンコン
::::::::::::|:::::i:::::::::::::::::::::i:::::i:::::i:::::::::::::::::::::i:::::i::::
::::::::::::|:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|::::
::::::::::::|:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|::::   < 報告がありますっていう!
::::::::::::|:::::|:::::::::::::::::::::|::[|||]::|:::::::::::::::::::::|:::::|::::
::::::::::::|:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|::::
::::::::::::|:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|::::
::::::::::::|:::::i:::::::::::::::::::::i:::::i:::::i:::::::::::::::::::::i:::::i::::
::::::::::::|:::::|______|:::::|:::::|______|:::::|::::
::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::: |:::::::::::::::::::::::::::::::: |::::
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄




                                      /ニYニヽ
                                     /(0)(0 ) ヽ
       まだ突破された地点があるのかっていう。   /⌒`´⌒   \
                                   |      (- 、 |
       まぁいい、入れ。                     ト-―――-` l  !
                                    ヽ `⌒´    / /、
                                     `コー   /,ノ:::ゝ、





712 名前: ◆WW.IweeeIE [] 投稿日:2011/03/20(日) 21:09:54 ID:G64gXEPg

                         ____________
                        //|                    |\\
                      //:::::|                    |:::::\\ノノノ
                     //::::、,:::|                    |:::,、::::\\         ,/     ,イ ,イ
                   //:::::/||:::|                    |:::||\:::::\\      /〈    ////
                   |lll|:::::/:::::||:::|                    |:::||:::::\:::::|lll|      / /  /| レ レ
                   |lll|::::|::::::::::||:::|                    |:::||::::::::::|::::|lll|     / /   l |   , ―― 、_  ., イ   ヘ
                   |lll|::::|::::::::::||:::|   ''';;';';;'';;;,.        |:::||::::::::::|::::|lll|     / /   l |  '――'''''' // //
                   |lll|::::|::::::::::||:::|    ''';;';'';';''';;'';;;,.,       |:::||::::::::::|::::|lll|    / /    l l      // //
                   |lll|::::|::::::::::||:::| .     ;''';;';'';';';;;'';;'';;;     |:::||::::::::::|::::|lll|    //    Y     //  丶
                   !lll! 〕|::::::::::||:::| .     ;'';';';;'';;';'';';';;;'';;'';;;  |:::||::::::::::|〔 !lll!   /           /'"  △
    大変だっていうwww   |lll|::::|::::::::::||:::|    mmmmmmmmm .|:::||::::::::::|::::|lll|
                   |lll|::::| :: ::/:::|   mmmmmmmmmmmm、:::|lll|
                   |lll|::::|::/:::/ ̄/ニYニヽ/ニYニヽ /ニYニ /ニYニヽ::|lll|
  報告に来ましたっていう   .|lll!:::::`:::://ニYニヽ0)(0) (0)(0)/ニYニヽ / /ニYニヽlll!
                  /ニYニヽ  / (0)(0/ニYニヽ / (0)(. /ニYニヽ/ (0)(0)ヽl!
            /ニYニヽ / (0)(0)/ニYニヽ / (0)(0)/ニYニヽ/ (0)(0 ) /ニYニヽ \   緊急報告だっていうwww
           / (0)(0)ヽ .⌒`´ / (0)(0)ヽ ⌒`´ / (0)(0)ヽ⌒`´⌒/ (0)(0)ヽ 、|
    ::     / ⌒`´⌒ \ / ⌒`´⌒ \ / ⌒`´⌒ \ / ⌒`´⌒ \    戦線が突破されましたっていうwww
    ::    | ,-)    (-、.| | ,-)     (-、|| ,-)    (-、.| | ,-)    (-、|
    ::    | l  ヽ__ ノ l | | l  ヽ__ ノ l || l  ヽ__ ノ l | | l  ヽ__ ノ .l |   マジやばいっていうwww
    ::     \  ` ⌒´   / .\  ` ⌒´   / \  ` ⌒´   / \  ` ⌒´  /





713 名前: ◆WW.IweeeIE [] 投稿日:2011/03/20(日) 21:10:18 ID:G64gXEPg

     /´Y`ヽ
 o ゚ ゚o/(/)(\)ヽo゚ ゚ o     もうどこに戦略予備を送ればいいか
   / ⌒`´⌒ \       さっぱり分からないっていう!
  | ,-)___(-、|
  | l    `⌒´  l |       すぐにドイツに救援要請を出すっていう!
   \       /




       ∩
       ( ⌒)      ∩_ _
      /,. ノ、    i .,,E)
     / / ゚)゚), -、 / /"、
    ./ /⌒ヽ_''_)  ノ' ゚)゚), -       了解っていう!
    / /ヽ_,,__ \/ /⌒ヽ_''_)
  (       / ヽ_,,__ \    n
   ヽ      |  ̄     \    ( E)
    \    ヽ フ    / ヽ ヽ_//





711 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:2011/03/20(日) 21:09:38 ID:83JZyzxY

オワタ





714 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:2011/03/20(日) 21:10:29 ID:jef3iYNE

全面突破されてるっていう





720 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:2011/03/20(日) 21:12:55 ID:8kE2pl5.

これって浸透戦術?


>>720
参考にしているサイトの「第一次大戦」では、
この戦いが浸透戦術の始まりであるとしています。
ただ、ドイツ側がブルシロフの戦術を重視した形跡があまり無く、
ドイツ軍の「浸透戦術」にどの程度影響を与えたのか、
あるいはドイツ式の浸透戦術と同一のものであったのかは、
>>1の調べた範囲では不明です。
なので、この作品では明言せず曖昧なままにしておきます。





715 名前: ◆WW.IweeeIE [] 投稿日:2011/03/20(日) 21:10:47 ID:G64gXEPg

―― 瞬く間にオーストリア軍参謀本部は混乱状態に陥り、
    ロシア軍の進軍はきわめて好調に進行した。


                           +
                      +         + : 攻勢開始時の戦線
   ポーランド               +
                      +
                     +
        コーベル       +
             ┌─┐ .     + .. .  ┌─┐
          .第四軍│墺└┐   +/  ̄┌┘露│ 第八軍
             │  ┌┘  + \ _└┐  │
           n__  └─┘  + .   .  └─┘
      _,-‐'´  `i┌─┐   +
 ̄`ー'⌒´.  第一軍│墺└┐+       ┌─┐
                 │  ┌┘+ ./  ̄ .┌┘露│第十一軍
                 ├─┤`i + .\ _ .└┐  │
           第二軍│墺└┐+、   _  └─┘
  東ガリシア.     │  ┌┘+ `¨´ )
                 └─┘ .+  .く   ┌─┐
∧∧          .┌─┐  + /  ̄  ┌┘露│第七軍
. ∧∧∧.   南方軍│独└┐ + \ _  └┐  │
∧∧∧∧∧∧    │  ┌┘ .+ . `i  .└─┘
. ∧∧∧∧∧∧   .└─┘.  +    .     ┌─┐
∧∧∧∧∧∧∧.           + /  ̄.  ┌┘露│第九軍
. ∧∧∧∧∧∧∧.           ノ\ _  .└┐  │
∧∧∧∧∧∧∧∧  /\/\ `ー   _. └─┘
. ∧∧∧∧∧∧∧∧. \ . 墺 /  .( `ー´  ヽ、
∧∧∧∧∧∧∧第七軍 .\  \    ヽ     ヽ,
. ∧∧∧∧∧∧∧∧∧   \/.  ヾ´       i
  ∧∧∧∧∧∧∧∧∧         ヽ      ヽ,
   ∧∧∧∧∧∧∧∧∧       ,__/''´ルーマニア ヽ、  0           80
    ∧∧∧∧∧∧∧∧∧     .)           ヽ ├─┴─┴─┴─┤miles





716 名前: ◆WW.IweeeIE [] 投稿日:2011/03/20(日) 21:11:34 ID:G64gXEPg

―― カレディン率いる第八軍は、攻勢第一日(6月5日)までにルックを占領した。


                           +
                      +
   ポーランド               +
                      +
                      +
        コーベル       +
                      + .. .  ┏━┓
                        +/  ̄┏┛  ┃ 第八軍
                       + \ _┗┓  ┃
            n__   ルック  +    .  ┗━┛
      _,-‐'´  `i、        +
 ̄`ー'⌒´        `´`i、  +      ┌─┐
                 i  + /  ̄ .┌┘  │第十一軍
                  `i + .\ _ .└┐  │
    東ガリシア         `+、.  _  └─┘
                   + `¨´ )
                      +  .く   ┌─┐
∧∧                  + ./  ̄  ┌┘  │第七軍
. ∧∧∧               + \ _  └┐  │
∧∧∧∧∧∧          + . `i  .└─┘
. ∧∧∧∧∧∧           +    .     ┌─┐
∧∧∧∧∧∧∧.           + /  ̄.  ┌┘  │第九軍
. ∧∧∧∧∧∧∧.           ノ\ _  .└┐  │
∧∧∧∧∧∧∧∧          `ー   _. └─┘
. ∧∧∧∧∧∧∧∧.            ( `ー´  ヽ、
∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧.           ヽ     ヽ,
. ∧∧∧∧∧∧∧∧∧           ヾ´       i
  ∧∧∧∧∧∧∧∧∧         ヽ      ヽ,
   ∧∧∧∧∧∧∧∧∧       ,__/''´ルーマニア ヽ、 0           80
    ∧∧∧∧∧∧∧∧∧     .)           ヽ ├─┴─┴─┴─┤miles





717 名前: ◆WW.IweeeIE [] 投稿日:2011/03/20(日) 21:11:53 ID:G64gXEPg

―― ルックにはオーストリア第四軍の司令部があり、
    司令官のフェルディナント大公は危ういところで脱出した。


           /フY ヽ
        o ゚ ゚o/(/)(\) ヽo゚ ゚ o
         /⌒`´⌒  \         こんなに速いなんて予想外だっていう!
         | -)___(-、 |          急いで逃げるっていう!
      _ril  |    `⌒´  l |
      l_!!! ,、\       /-'ー--、 -―--、 、
      | ! !_!|i::::::::: ゙^^ー''´:::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::,..、::`ヽ
        ! ', ,|!::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ/---‐'´`\::::\
      !、_,イ:::ヽ:::::::::::::::::::::::::D:::::::/::|        \:::ヽ、_
      ',::::::',::::::|ヽ::::::::::::::::::::::::::::/:::::::l         ヽ'◎ ヽ
       ',:::::::',::::! ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::,!          ヽ __ '、
       ',:::::::::::|   ',::::::::::::::::::::::::::::/|          ヽゞー'
        ヽ_ ノ   ヽ::::::::::::::::::::::::::::::!





718 名前: ◆WW.IweeeIE [] 投稿日:2011/03/20(日) 21:12:14 ID:G64gXEPg

―― その南方ではサクハノフ率いる第十一軍がドブノを占領。


                           +
                      +
   ポーランド               +
                      +
                     +
        コーベル       +
                      + .. .  ┌─┐
                        +/  ̄┌┘  │第八軍
                       + \ _└┐  │
            n__   ルック  +.     └─┘
      _,-‐'´  `、      +
 ̄`ー'⌒´           ドブノ +      ┏━┓
                 i  + /  ̄ .┏┛  ┃第十一軍
                 `i + .\ _ .┗┓  ┃
    東ガリシア        `+、.  _  ┗━┛
                   + `¨´ )
                      +  .く   ┌─┐
∧∧                  + ./  ̄  ┌┘  │第七軍
. ∧∧∧               + \ _  └┐  │
∧∧∧∧∧∧          + . `i  .└─┘
. ∧∧∧∧∧∧           +   .     ┌─┐
∧∧∧∧∧∧∧.           + /  ̄.  ┌┘  │第九軍
. ∧∧∧∧∧∧∧.           ノ\ _  .└┐  │
∧∧∧∧∧∧∧∧          `ー   _. └─┘
. ∧∧∧∧∧∧∧∧.            ( `ー´  ヽ、
∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧.           ヽ     ヽ,
. ∧∧∧∧∧∧∧∧∧           ヾ´       i
  ∧∧∧∧∧∧∧∧∧         ヽ      ヽ,
   ∧∧∧∧∧∧∧∧∧       ,__/''´ルーマニア ヽ、  0           80
    ∧∧∧∧∧∧∧∧∧     .)           ヽ ├─┴─┴─┴─┤miles





719 名前: ◆WW.IweeeIE [] 投稿日:2011/03/20(日) 21:12:33 ID:G64gXEPg

―― さらに、この軍はオーストリアの予備軍を引き受け、野戦でこれを撃破した。


      ,, -──- 、,,
   ,r '"         `ヽ
  /  , /!  i、     `,
 "./  / レ' レヽ,| ヽ|ヽ、   ',
  //! .|<|||> <|||>|   i      ブルシロフ閣下の邪魔をするヤツは
   i .i           !   i
   ! ,,i,         >  /     私が排除します!
   レ `ヽ、-─--─ィ'" | /
       ゙゙゙T'''''" |  レ
           j  ,,, >,
       /-''"   i
      /        i
     ノ   i     i
    /    i     i






    /ニY二ヽ   /⌒ '"⌒ ヽ、     やられたっていう・・・
   /uー ー;##ヽノ  ー      \
 / (_)(_) .u\      ,;   \ ,rー、
 |-);;#⌒`´⌒:::: (-, ⌒ ̄ ̄` ̄ ̄ ̄ヾ`ヽ ヽ
 | 〈 ,____  、 〉 i,ノ、____"___,、___ソノ__ノ
 ̄ ̄ ̄゜`⌒´  ̄ ̄` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄





721 名前: ◆WW.IweeeIE [] 投稿日:2011/03/20(日) 21:13:10 ID:G64gXEPg

―― 戦線の最南端では、レチツキー率いる第九軍が猛将フランツァー・バルティンを撃破し
    カルパシア山脈へ追い詰めつつあった。


                           +
                      +
   ポーランド               +
                      +
                     +
        コーベル       +
                      + .. .  ┌─┐
                        +/  ̄┌┘  │第八軍
                       + \ _└┐  │
            n__  ルック  +.     └─┘
      _,-‐'´  `、      +
 ̄`ー'⌒´        ドブノ +     ┌─┐
                   i  + /  ̄ .┌┘  │第十一軍
                   `i + .\ _ .└┐  │
    東ガリシア          `+、.  _  └─┘
                   + `¨´ )
                      +  .く   ┌─┐
∧∧                  + ./  ̄  ┌┘  │第七軍
. ∧∧∧               + \ _  └┐  │
∧∧∧∧∧∧          + . `i  .└─┘
. ∧∧∧∧∧∧           +  ┏━┓
∧∧∧∧∧∧∧           ┏┛  ┃第十一軍
. ∧∧∧∧∧∧∧.        ┗┓  ┃
∧∧∧∧∧∧∧∧   ┃/  /..┗━┛ _
. ∧∧∧∧∧∧∧∧.  ┃  /   .( `ー´  ヽ、
∧∧∧∧∧∧∧∧∧ ┗━━    ヽ     ヽ,
. ∧∧∧∧∧∧∧∧∧           ヾ´       i
  ∧∧∧∧∧∧∧∧∧         ヽ      ヽ,
   ∧∧∧∧∧∧∧∧∧       ,__/''´ルーマニア ヽ、  0           80
    ∧∧∧∧∧∧∧∧∧     .)           ヽ ├─┴─┴─┴─┤miles





722 名前: ◆WW.IweeeIE [] 投稿日:2011/03/20(日) 21:13:29 ID:G64gXEPg

―― そんな中、南方軍と対峙するシェルバシェフだけは突破に失敗し、2万の損害を受けた。


                           +
                      +
   ポーランド               +
                      +
                     +
        コーベル       +
                      +    ┌─┐
                      +/  ̄┌┘  │第八軍
                     + \ _└┐  │
            n__   ルック  +      └─┘
      _,-‐'´  `、      +
 ̄`ー'⌒´       `ドブノ +      ┌─┐
                 i  + /  ̄ .┌┘  │第十一軍
                 `i +. \ _ .└┐  │
    東ガリシア        `+、.  _  └─┘
                   + `¨´ )
                      +  .   .┏━┓
∧∧                 \//  ̄ ┏┛  ┃第七軍
. ∧∧∧                 /\\ _ ┗┓  ┃
∧∧∧∧∧∧          + .    .┗━┛
. ∧∧∧∧∧∧           +  ┌─┐
∧∧∧∧∧∧∧           ┌┘  │第十一軍
. ∧∧∧∧∧∧∧.        └┐  │
∧∧∧∧∧∧∧∧   │/  /..└─┘ _
. ∧∧∧∧∧∧∧∧.  │  /   .( `ー´  ヽ、
∧∧∧∧∧∧∧∧∧ └──    ヽ     ヽ,
. ∧∧∧∧∧∧∧∧∧           ヾ´       i
  ∧∧∧∧∧∧∧∧∧         ヽ      ヽ,
   ∧∧∧∧∧∧∧∧∧       ,__/''´ ルーマニアヽ、  0           80
    ∧∧∧∧∧∧∧∧∧     .)           ヽ ├─┴─┴─┴─┤miles





723 名前: ◆WW.IweeeIE [] 投稿日:2011/03/20(日) 21:14:07 ID:G64gXEPg

―― シェルバシェフは準備射撃に時間をかけたため、
    その正面を守備する南方軍に、体制を整える十分な時間を与えてしまった。

            、(,  ,,
            ,) ~~
            ’ '⌒
           ,,xiii||||||||||||||iiiix,,      iヽ
         ,;ii||||||||||||||||||;`!|||||||ix     ノ ,i
        ,x|||||||!'!|!'`!|||!!||i/ヾ!||||i,, ミ.ノ.丿
        x||||!'||!- !..,,,.!||/`  } |||i;ヽ / .ノミ ノゝ
      ..:;!''i|||'~{'  .ノ  - .....ノ,i|!'|||!;,./ .ノ ノ /
        |||||ix;;;''~   ,,, ,xin, ;!''!||iノ /../ノ ミ      クソッ、なんで私だけが!
        i||||||!x,, ,;-''' ~  `!|i; ,八~`// /   ミ
       ,i|!!'`||i;,  ;       '!iノ`i 'iメ'' /        準備砲撃もたっぷり二日間お見舞いして、
        ,;i||||||iixi., ,,,.... -:: イ|  i ` <i            完璧なフランス流の攻撃をやったのに!
        '~ !|`!|`!|!|!'|i  `/∠ \;,` -..,/
           /|_'i;,,,- 1ノノ   i; /
          / !-ァ∠_i;, i/    `/
        i'| |  ヽ|~'''--.∨     'i
      ,/'i | ヽ、 !'   .[]     'i
   ,,. '~ ,,.. ! ヽ、ゝ    i i./    |
 ヒ,'',... - '' ~  \ヽ,i  /. , i .i      '|





724 名前: ◆WW.IweeeIE [] 投稿日:2011/03/20(日) 21:14:28 ID:G64gXEPg

             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ     この南方軍は以前にコンラートの要請で派遣された
         〃 {_{ノ    `ヽリ| l │ i|    ドイツ軍部隊にょろ。
         レ!小l●    ● 从 |、i|
          ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│    だけど、その後ドイツ兵は西部戦線へ転戦して
        /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !     指揮官以外はみんなオーストリア兵ばかりだったにょろ。
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |    オーストリア兵も指揮官次第で十分に戦えるにょろ!
       `ヽく | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |





725 名前: ◆WW.IweeeIE [] 投稿日:2011/03/20(日) 21:14:58 ID:G64gXEPg

―― 1916年 6月12日、ブルシロフは戦果について以下のような報告を行っている。


                 /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\
               /;;;;;;;;;;;;;;;;,、;;'';;;;;;; ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
                 レ;;;;;;;;/V_V_|;;;;/_V_`、;;;;;;;;;;;;;;|
               レ|;;/i¬c;;i V Tc;; フ`、;;;^ l;;;;|        現時点で、我々は以下のような物資と捕虜を得た。
                    V |  ‘" l  ‘゛'   v_/;;;;;;|
                     .l    く       l;;;;;;;;;;;|        捕虜    19万人(内、将校は2992人)
                  \   -   /ト ;;;;;;;;;;;;|        大砲    216門
                   |;;,゛`ー y    |_  l;;;;;;;;;;;|         機関銃   645丁
                   |;;;/ | l     /  \;;;;;;|
                  /   |.     /    \;;;|
    ________ /:| l    ト  ー/     //\
  /________/\:| l    |__/     //::y::
   ̄  \_           \>  |  /     <::〈:::::
       ( \        / ̄\  | /     /:::::/::::




   .     /ニYニヽ       ll     ll
       /(。)(. ゚)ヽ     ll     ll
      /::::⌒`´⌒::::\    ll     ll            ちなみに、俺達オーストリア軍の守備兵の
     | ,-)トェェェェイ(-、|--'、_     lレ--z
      | l  .|-┬-|  l |    `トl、  八r-x‐テ           攻勢開始時の戦力は
     \  `ー-'´υ/⌒、ー'、 |リlト、V´ ,、‐ヘ、
            {  ,ニ、/   ,! //川/`Y  \ \     46万人だっていうwww
           ヽ{  ハ、__∠//彡イ⌒ ーヽ‐- ヽ- ヽ
          `ヾ=≦ニ三≦彡イ             ノ    4割が捕虜とか、テラワロスwwww
              `ヽニt=ヽ {、        _,/
                \゙ヽニン´  ̄  ̄ /
                   ` -----''´





727 名前: ◆WW.IweeeIE [] 投稿日:2011/03/20(日) 21:15:44 ID:G64gXEPg

―― 一方その頃、ドイツ軍参謀本部には、オーストリア大敗の知らせが
    切実な救援要請と共にファルケンハインの元に届いていた。


               / ̄ ̄\
             / ノ  ヽ、.\
             |  (○)(○) |
             / ̄ ̄ ̄ 丶人__).  |              ルックが陥落・・・!?
         /        \ ._|_____
       , --'、             /         `〉      第七軍は損害10万・・・!?
        / ⌒ )        /         /
       ,′  ノ          /           /        第四軍に至っては
       l  T´ .._     ./       r'´ ̄ヽ
      ヽ ノ   ./丶、  /       (  ̄  l      15万人から1万人だと・・・!?
         `'ー'´   | .`'ー'――┬― --、/   _.ノ




              , n / ̄ ̄\ .n
           . / / j.´_ノ  ヽ、u'l lヽ、
           /,イ / (○)(○) .l i i i
            〈 .r {u (__人__) .i. } } 〉
          ', i.  ',   ` ⌒´ /   /     これはもう全滅じゃねーか!
           .i   l.      ,'  ./
         .  ヽ、_.イ、.    人 ノ
             ヽ     〈_ノ ノ
              |     ./
               |    .   |





728 名前: ◆WW.IweeeIE [] 投稿日:2011/03/20(日) 21:16:00 ID:G64gXEPg

    .r =テ -‐‐-x'Tヽ
    l/ww  ww ヾ
    /∪.○   ◯  ヽ
   {≡@ 、兄  @≡)      い、一体、何が書いてあったんですか?
   `,=ー-.v-r.rvァ-‐=''
  /    !.Y Y/    `ヽ
 ./  ,    `/      l
 l___l    {о ο   i.  j
  く,、_{    ヽo о  下ふ
    ヽ、__)____ノ
     'ー、_r-' '-、_,.つ




              , n / ̄ ̄\ .n
           . / / j.´_ノ  ヽ、u'l lヽ、
           /,イ / (○)(○) .l i i i
            〈 .r {u (__人__) .i. } } 〉    ヴェ、ヴェルダン作戦は中止だ・・・
          ', i.  ',   ` ⌒´ /   /
           .i   l.      ,'  ./      とんでもないことになった・・・!
         .  ヽ、_.イ、.    人 ノ
             ヽ     〈_ノ ノ
              |     ./
               |    .   |





729 名前: ◆WW.IweeeIE [] 投稿日:2011/03/20(日) 21:16:21 ID:G64gXEPg

    .r =テ -‐‐-x'Tヽ
    l/ww  ww ヾ
    /  .○   ◯  ヽ     な、なんですって!?
   {≡@ 、兄  @≡)
   `,=ー-.v-r.rvァ-‐=''
  /    !.Y Y/    `ヽ
 ./  ,    `/      l
 l___l    {о ο   i.  j
  く,、_{    ヽo о  下ふ
    ヽ、__)____ノ
     'ー、_r-' '-、_,.つ




      __
    .,/,-、  \
  / ノ:/ ノfヽ.. \
  | /:/ /...| |  |      すぐに部隊の移送準備を始めろ。
  l レ ./..ノ .,''´} i
  l   ' ´ .〃 / |     東部戦線に送らなきゃならん・・・
  ヽ.     . 〈 .ノ
    \.,_  ._ノ /      クソッ、あと一歩だったのに・・・!
     /  /  ヽ
    ./  /   |
    i ./  .  |





730 名前: ◆WW.IweeeIE [] 投稿日:2011/03/20(日) 21:16:44 ID:G64gXEPg

    .r =テ -‐‐-x'Tヽ
    l/ww  ww ヾ
    /∪.○   ◯  ヽ      閣下!
   {≡@ 、兄  @≡)
   `,=ー-.v-r.rvァ-‐=''       泣いてる場合ではありません!
  /    !.Y Y/    `ヽ
 ./  ,    `/      l     ご指示を。
 l___l    {о ο   i.  j
  く,、_{    ヽo о  下ふ
    ヽ、__)____ノ
     'ー、_r-' '-、_,.つ




        _,. -┬ fニト、
      r'´ 、r | | ,.L |
      |   (_ノ j {. '、\
      |    }‐イ-上 〉. \
      |    ノ´     /)゚o |     わ、わかってるだろ。
     i      r‐‐人__) .|
     ヽ   .ノ ` ⌒´ . |
      i  !,       ノ
      .',  ヽ、 .   /
        \  .     ヽ、
         \      |.i
           |    .   | |





732 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:2011/03/20(日) 21:17:24 ID:jef3iYNE

涙を拭いて





731 名前: ◆WW.IweeeIE [] 投稿日:2011/03/20(日) 21:17:10 ID:G64gXEPg

            / ̄ ̄\
          /  _ノ ヽ、.\
          |  (●)(●) |
          |   (__人/,〉.|        おい、グレーナー!
          {   ´フ´ ./._ }
          ヽ  ./,二ニソ}        西部戦線から7個師団をかき集めた。
          _ヽ/  ,-― 、}ノ
         /:;:{'   ノーヘJ:;:;ヽ        こいつらを可能な限り急いで東部戦線へ送ってくれ。
        /:;:;:;:;:;|  _,イ{:;::;:;:;:;l:;:;}
      /:;:;:;:;:;:;:;:;:\_/:;:;:;::;:;i:;/\
       {:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/:;:;:;:;:;:;:;〈:;:;:;:;:\
      ヘ:;:;:;:;:;:;:;:;/:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:i;:\:;/ヘ、




              ____
             /     \
            / \   / \
          /  (●)  (●)  \
        |         ´      |        了解しました!
        \      ⌒    /
      / ̄ ̄ヽ           \
     (「    `rノ          \
      ヽ   ノ              \
       |   |             「\   \

  ドイツ軍参謀本部鉄道長官 グレーナー





733 名前: ◆WW.IweeeIE [] 投稿日:2011/03/20(日) 21:17:32 ID:G64gXEPg

                , '⌒ヽ、     / ̄ ̄\
            /    ,. -ヽ  ./ ノ  \ \
     __     | 、    ノ__ .|  (●)(●) |
 /´    `ヽ._/   `ー/´  ヽ.|_  (__人__) .|       コンラート。
/            \  /       / `ヽ ` ⌒´ |
{        ,.     y′     /   /ヽ    ノ       もう、イタリアは諦めてくれ。
丶. _ .. -‐ ヘ    /       /    /   }  /
          ヽ            /    /   l  ヽ          すぐにイタリア戦線からガリシアへ部隊を送るんだ。
           ` ー、               .ノ .. |
            ヽ.__         /  ... |
               丶--―‐--'´




     /´Y`ヽ
 o ゚ ゚o/(/)(\)ヽo゚ ゚ o
   / ⌒`´⌒ \     分かったっていう・・・
  | ,-)___(-、|
  | l    `⌒´  l |
   \       /





734 名前: ◆WW.IweeeIE [] 投稿日:2011/03/20(日) 21:17:55 ID:G64gXEPg

         / ̄ ̄\
       / ヽ、. _ノ \
       |  (●)(●) |      それから、ヒンデンブルク。
       |  (__人__) |
          |   ` ⌒´  |      東部軍からも援軍を送ってくれ。
        |        }
        ヽ       }
        人_____ノ"⌒ヽ
      /           \
     /            へ  \
     (  ヽγ⌒)     |  \   \
  ̄ ̄ ̄\__/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄




        ___|二ニー-、、;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|;::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:l
        /rヽ三三三三三─‐-- 、;:;:;:;:;:;:;:|;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;l
        ',i ,-三三三三三、   _,.ニ、ー-、!;: -‐二 ̄彡′
        ',、、ヾ三三'" ̄ ̄   `ー‐"    ヾ-'"  .〉′
        ヽ ヽヾ三,'    :::..,. -‐- 、     _,,..-‐、、,'
         `ー',ミミ     ::.弋ラ''ー、   i'"ィ'之フ l′
         /:l lミミ     ::::.. 二フ´   l ヽ、.ノ ,'       承知したでおじゃる。
      ,.-‐フ:::::| |,ミ             l      /
     /r‐'":::::::::| |ヾ        /__.   l    /
 _,. -‐"i .|::::::::::::::::::',.',. \        ⌒ヽ、,ノ   /ヽ,_
"    l ヽ:::::::::::::::::ヽヽ. \   _,_,.、〃  /l |  `゙'ー-
     ',\\:::::::::::::::ヽ\  \  、. ̄⌒" ̄/:::::| |
     \\\;::::::::::::\\  `、.__  ̄´ ̄/::::::::::l |
       ヽ \`ー-、::::::ヽ ヽ    ̄フフ::::::::::::::ノ ./
          `ー-二'‐┴┴、__/‐'‐´二ー'".ノ

           東部軍司令官 ヒンデンブルク        ※東部軍は東部戦線北部を統括する





735 名前: ◆WW.IweeeIE [] 投稿日:2011/03/20(日) 21:18:13 ID:G64gXEPg

      ト:::::::::`''- ..,, ;;;;;;;;;;;;`'' -...., . .- ''´|
      i:::::::::::::::::::三  `'' - ..,,;;;;;/;;;,,..-'イ;,
     /ニ、::::::::::::::::三    、;;;;;; `"´ ,,,,, i;;;i
    { ( _',::::::::::/          "" |/
    ', 'くi ヾ:::::::i  、、,,三、     ,,.-、 i
     ',、ヾヽi:::::i   '-ヽソヾ   /,'ッフ、i          グレーナー殿。
     ヽ__.. i::::i    、  ̄ノ  | ;ニ ノ.i
     ノ,.-| i::i          |   i        こちらもすぐに準備いたすゆえ、
.       i,ィ''"',    /、_  ::::   /
       /',',',  ',  /   ヽ_ノ  /         我々に対しても鉄道の手配を頼むでおじゃる。
.      イ',',',',', ', ', ( ,.---::;;;;、_,. } /
     / '',',',',',', ', ',- 、 ,.__`ー´ノノ
   ,.-イ  ''',',',.',', ',:',    ,ノ /、,,、
  (  {´    ',',',',', :',.','---─ '´リ  ', ヽ
''´´ヽ((''- ..,  ',',',',', .',.',ソ  ./ /   ',) }ー..,,,




        ____
      /      \
    /─    ─  \
  / (●)  (●)    \
.  |    ___'___         |      お任せを!
.   \  ⊂ ヽ∩     /
    |  | !、_ \ /  )
    |  |__\  ゛ /
     \ ___\ /





736 名前: ◆WW.IweeeIE [] 投稿日:2011/03/20(日) 21:18:53 ID:G64gXEPg




          ┌────────────────┐
          └────────────────┘

               ┌─────────┐
               └─────────┘

                   ┌────┐
                   └────┘





738 名前: ◆WW.IweeeIE [] 投稿日:2011/03/20(日) 21:19:16 ID:G64gXEPg

―― 右翼の第八軍を除き、大きく前進することはできなかったが、
    ブルシロフの攻撃は防衛線上のオーストリア軍を完全に崩壊させた。


                           +
                      +
                      +
                       +         + : 攻勢開始時の戦線
                     +          * : 6月10日の戦線
       コーベル        *+
                        **  +
                    *     +
                    *     +
            n__       *   +
      _,-‐'´  `i、 .     * +
 ̄`ー'⌒´        `´`i、 .*+
                 i  +
                  `i +
                    `+、  __
                   + `¨´ )
                      +    く´
∧∧                  +     i
. ∧∧∧                 *+    l´
∧∧∧∧∧∧           * + .   `i
. ∧∧∧∧∧∧.         * +     `i
∧∧∧∧∧∧∧.         * .+   く
. ∧∧∧∧∧∧∧.         * .ノ´ ̄´
∧∧∧∧∧∧∧∧        **`ー-、  _
. ∧∧∧∧∧∧∧∧.            ( `ー´  ヽ、
∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧.           ヽ     ヽ,
. ∧∧∧∧∧∧∧∧∧           ヾ´       i
  ∧∧∧∧∧∧∧∧∧         ヽ      ヽ,
   ∧∧∧∧∧∧∧∧∧       ,__/''´       ヽ、  .0           80
    ∧∧∧∧∧∧∧∧∧     .)           ヽ ├─┴─┴─┴─┤miles





739 名前: ◆WW.IweeeIE [] 投稿日:2011/03/20(日) 21:19:53 ID:G64gXEPg

           __
          〈〈〈〈 ヽ
   ∩___∩ 〈⊃  }
   | ノ      ヽ !   i
  /  ●   ● |  /     とりあえず、攻撃目標は達成したクマ。
  |    ( _●_)  ミ/
 彡、   |∪|  /        これから我々はどうすればいいクマ?
/ __  ヽノ /
(___)   /




   /    .:.:.:.:.:.:.:./l:.:.:.:i:.|ヽ:.トヽ:.:、.:.ヽ
   | .:.:.:.:.:.:.:/i:.:/_.|:.:.:/リ´ _ki、:.:.ト:.:.|
   | .:.:_ :.:.:./. レ´_,」:./ i 伐' |ル' ヽl       ( 補給線が延びきっている・・・
   |:.:.Kiヽ:.|. ィ戈ヲレ   |   ト、
   ゝ_>'fヽ:l勹‐r‐、   ヽ  ./  >‐ 、       もうしばらくすれば、敵も体勢を立て直すだろう。
.  /い | ./ ./ | リ   ,.ィ /      \
  i、 ヽ.ヾ  ′ '  ヽ   イ        , ィニヽ    これ以上の戦果拡大は難しいか・・・ )
  | \ ヾ. \     Yこ、/     ィ// >i





740 名前: ◆WW.IweeeIE [] 投稿日:2011/03/20(日) 21:20:11 ID:G64gXEPg

      , ;;'' ̄  ' へ
    /          ヽ
   ./   j  N  ,i.     ∧
   /  /_/-i-| `、_+-  ,、  ∧
   '/|∧ΤΤ  ΤΤ 彳6)  ∧       もうじき、エベルトの西方軍も攻撃に出るだろう。
    i }  ̄     ̄   ┌'   ∧
      \   ‐‐   ノ ',.    ∧      これ以上、戦果を拡大するには彼らの力が不可欠だ。
      i ` ー.x;;;'  冫`、  ∧
      i ,ィ升 i`; / ,,彳゙ト、. ∧     とりあえず追撃を続けるが、決して無理はしないように。
      i / ㍉7i  / 《“    !  i
       /  / マ | 7,ィ/     i  i
     ヾニミミ{.. ,三 /ミミミ;;、. /   i
    /_ -^‐-'' 、 /   /;;;;)/X.  i
   {⌒ `ー -=" ̄   / ̄  丶, i
  ̄└--‐'ー __ _ ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄




     ∩___∩
     | ノ      ヽ
    /⌒) ●   ● |
   / /   ( _●_)  ミ     了解クマ!
  .(  ヽ  |∪|  、\
   \    ヽノ /´>  )
     |       )(_/





741 名前: ◆WW.IweeeIE [] 投稿日:2011/03/20(日) 21:20:38 ID:G64gXEPg

―― しかし、肝心のエベルトは一向に攻勢に出ようとしなかった。


            ∩_
           〈〈〈 ヽ
          〈⊃  }
   ∩___∩  |   |
   | ノ      ヽ !   !
  /  ●   ● |  /     司令官殿!
  |    ( _●_)  ミ/
 彡、   |∪|  /        我々はいつ攻撃に出るクマ?
/ __  ヽノ /
(___)   /




        ∩___∩
        |  ノ エ u ヽ         ナロッチ湖の戦いがトラウマクマ。
      /  ●   ● |         正直、ぜんぜん勝てる気がしないクマ。
       |     ( _●_)  ミ
       彡、   |∪|  、`\        もっと兵力と砲弾が欲しいクマ・・・
      / __  ヽノ /´>  )         いや、どんなに沢山あっても勝てる気がしないクマ・・・
  . ̄ (___) ̄ ̄ ̄ (_/ ̄ ̄

  西方軍司令官 エベルト





742 名前: ◆WW.IweeeIE [] 投稿日:2011/03/20(日) 21:21:00 ID:G64gXEPg

.     /...;;;;;;;';;::;;;;:::::::;;;'::;;;;;:''''-;';;;::;:' ,':::!;;;:::::::;;;i::::!::';::::i;;;;:::::::::::::::::..゙、
    /;;;;;;;;;;;';;:;;;;;;::::;;/i;;;∠......,':∠`‐、_.!;;;;:::::;;;;:!:::! ::';:::!';;;;::i;;:::::;;::::::::゙,
    /;;;;;;;;;;;;i;;;;;;;;;::;;/`|;:'゙ .l゙:::l/( ゙!゙'、:::l;;;;;::;;;;/:!:;' ,.__'-l‐;‐i;;;;;::;;;;;::i'、:',
   ,';;;;;;;;;;;;;;i;;;';;;;;;;/:::;i'`'  !::::;;;;::`| ::::|;;;;;;;;/ ::|;''゙r':;;(`!‐゙;:l';;;;;;:;;;;;;:! ゙';i
    !;;;;;;;;;;_;::|;';::::::/:::::::   -゙---‐' :::::!;;;;;:'゙ ::'' |::;;;;`| ,ツ.!;;;;l;;;;;;;!  ',
.   |;;;;;;;;:'゙,-!'、`;:;'::::::          ::::;'/  i  ヽ;;:ノ  ,';;;;;|゙;;;;;;!      馬鹿な・・・!
.   |;;;;;;i ':::::::::`;:'::::::         .: ''´    :.ヽ、  `  .i;;;;;;l ゙;;;;|
.   |;;;;;;| :::::::::::ノ:::::::              :::: /      |';;;;i ゙;;;!       西方軍は我々よりずっと多くの兵力と
.   |;;;;;;゙;、 :::::::`':::::::..                        i:i/l. l;'
.   |;;;;;;;;;;゙;、 ::`、:::::::::..                        |:::::',        物資の備蓄があるはず!
.   |;;;;;;;;;;;;;;;`ー--,、:::::::::..        -――-         ,':::::::',
.   |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|\:::::::::..                     /::::::::::',        攻勢に出られないわけがない!
    !;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!:::::\::::::::...              /;;;;;;::::::::::::',
    |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|:::::::::::`::、:::::::.....         ,,;'゙;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::',






   ∩____∩
   | ノ ノ エ \ヽ
   /  ●   ● |          分かったクマ・・・
   ミ   ( _●_) ミ
  -(___.)─(__)─     なんとか、やってみるクマ・・・





743 名前: ◆WW.IweeeIE [] 投稿日:2011/03/20(日) 21:21:42 ID:G64gXEPg

―― 1916年6月18日、エベルトはようやく小規模な攻勢を開始する。


  ン  ,l    ./      ./ ┌─┐
. /  /   ,‐゙゙″   東部軍 │  └┐  ┌─┐
〈.    `''''''"        ,/`-│  ┌┘┌┘  │
.シ,,,、 .,,,,,    ,,---_,/   .└─┘  └┐  │
` ―″゙''┐r‐ー"         ┌─┐    └─┘
       レオポルド軍集団│  └┐   ┏━┓
         `     ,-'''''''"゙^│  ┌┘ ┏┛  ┃西方軍
            /      ├─┤   ┗┓  ┃(エベルト)
       リンシンゲン軍集団│  └┐   ┗━┛
      ,-.    `'i、     │  ┌┘.    ┌─┐
   ,--'"  `゙'ー、_,、 .゙、    .└─┘、.  .┌┘  │南西軍
    ゙l       ``--‐゙゙゙゙"''' /\/\`゙''.└┐  │(ブルシロフ)
   .ヽ              \   /  | .└─┘
    ,)      オーストリア軍 \  \,,,/__、
.   l′                 \/ ヽ  ゙l、
-、/゙~┘                        ┌′ \、    ,,-ーi
  ,,,,,,、                    `'i、   |    .l゙  '
/` .ヽ                     │  ゙l  .,/`
  -,,,-}                    _,,,,,,,,,,ノ   ―ーl゙
 .r"  {,r‐.                ,--" ルーマニア l゙`
                                          ∩____∩
                                          | ノ ノ エ\ヽ
            いきなり全面攻勢はリスクが大きいクマ・・・   /  ●   ● |
                                         ミ   ( _●_) ミ
            まずはちょっと様子をみるクマ・・・        -(___.)─(__)─





744 名前: ◆WW.IweeeIE [] 投稿日:2011/03/20(日) 21:22:00 ID:G64gXEPg

―― しかし、このエベルトの逡巡はドイツ軍に充分な時間を与えていた。


      /"'-..,;;;;;;;;;;;;;`''-..,,_;;;;;;;;;;;;;|;;;;;;;;;;;;..|
       ト:::::::::`''- ..,, ;;;;;;;;;;;;`'' -...., . .- ''´|
      i:::::::::::::::::::三  `'' - ..,,;;;;;/;;;,,..-'イ;,
     /ニ、::::::::::::::::三    、;;;;;; `"´ ,,,,, i;;;i
    { ( _',::::::::::/          "" |/
    ', 'くi ヾ:::::::i  、、,,三、     ,,.-、 i
     ',、ヾヽi:::::i   '-ヽソヾ   /,'ッフ、i       どうやら、敵は北部と中部では動かないようでおじゃる。
     ヽ__.. i::::i    、  ̄ノ  | ;ニ ノ.i
     ノ,.-| i::i          |   i       これなら南部に充分な兵力を送れるでおじゃる。
.       i,ィ''"',    /、_  ::::   /
       /',',',  ',  /   ヽ_ノ  /
.      イ',',',',', ', ', ( ,.---::;;;;、_,. } /
     / '',',',',',', ', ',- 、 ,.__`ー´ノノ
   ,.-イ  ''',',',.',', ',:',    ,ノ /、,,、
  (  {´    ',',',',', :',.','---─ '´リ  ', ヽ
''´´ヽ((''- ..,  ',',',',', .',.',ソ  ./ /   ',) }ー..,,,





745 名前: ◆WW.IweeeIE [] 投稿日:2011/03/20(日) 21:22:22 ID:G64gXEPg

―― 1916年 6月24日 各方面からの増援を受けたリンシンゲン軍集団は
   コーベル付近にて反撃を開始した。


                           +
                      +
                      +
                      +         + : 攻勢開始時の戦線
                     +          * : 6月10日の戦線
       コーベル        *+
                        **  +
                    *     +
                    *     +
            n__       .*  +
      _,-‐'´  `i、 .     * +
 ̄`ー'⌒´        `´`i、 .*+
                 i  +                             '::/`´`´  ヽ: : :| 〈:::|
                  `i +                             |::|   i´(⌒ ノ: : :l. i::|
                    `+、  __                          |::| i  丶:: ̄::_;;ソ .i |::|
                   + `¨´ )                        トj:|く - 、  ̄   -.〉|:イ
                      +    く´       ククク・・・              | ' (// ) ⌒( // ) / |
∧∧                  +     i                          ヽ,i    i'  'i    |ノ
. ∧∧∧                 *+    l´       側面がガラ空きですよ・・・?  | `ヽ __、 /___/´ |
∧∧∧∧∧∧           * + .   `i                           !、 ト-`´--イ  j
. ∧∧∧∧∧∧.         * +     `i                          〉、 ̄ ̄ ̄  /、
∧∧∧∧∧∧∧.         * .+   く                         / /. ヽ___// |ヽ
. ∧∧∧∧∧∧∧.         * .ノ´ ̄´                         /  ヽ      / /  \
∧∧∧∧∧∧∧∧        **`ー-、  _
. ∧∧∧∧∧∧∧∧.            ( `ー´  ヽ、                リンシンゲン軍集団司令官
∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧.           ヽ     ヽ,                    リンシンゲン
. ∧∧∧∧∧∧∧∧∧           ヾ´       i
  ∧∧∧∧∧∧∧∧∧         ヽ      ヽ,
   ∧∧∧∧∧∧∧∧∧       ,__/''´       ヽ、  .0           80
    ∧∧∧∧∧∧∧∧∧     .)           ヽ ├─┴─┴─┴─┤miles





746 名前: ◆WW.IweeeIE [] 投稿日:2011/03/20(日) 21:22:52 ID:G64gXEPg

―― この反撃により、既に過剰に展開しつつあったブルシロフの軍は
    一旦攻勢を停止して戦線の整理に入った。


   /    .:.:.:.:.:.:.:./l:.:.:.:i:.|ヽ:.トヽ:.:、.:.ヽ
   | .:.:.:.:.:.:.:/i:.:/_.|:.:.:/リ´ _ki、:.:.ト:.:.|       ( 側面攻撃を受けつつあるか・・・ )
   | .:.:_ :.:.:./. レ´_,」:./ i 伐' |ル' ヽl
   |:.:.Kiヽ:.|. ィ戈ヲレ   |   ト、          エベルトが動かない以上、
   ゝ_>'fヽ:l勹‐r‐、   ヽ  ./  >‐ 、      攻勢を続けるのは無理だろう。
.  /い | ./ ./ | リ   ,.ィ /      \
  i、 ヽ.ヾ  ′ '  ヽ   イ        , ィニヽ   一旦停止して体勢を立て直す。
  | \ ヾ. \     Yこ、/     ィ// >i





747 名前: ◆WW.IweeeIE [] 投稿日:2011/03/20(日) 21:23:31 ID:G64gXEPg




          ┌────────────────┐
          └────────────────┘

               ┌─────────┐
               └─────────┘

                   ┌────┐
                   └────┘





748 名前: ◆WW.IweeeIE [] 投稿日:2011/03/20(日) 21:23:58 ID:G64gXEPg

―― ロシア軍総司令部


        ∩___∩
        | ノ \ ア /ヽ          エベルト、お前が攻撃しないから、
       /  ●   ● |          ブルシロフが止まってしまったクマ!
       |  ,,,  ( _●_)  ミ
      彡、   |∪|  、`\         早く本格的な攻撃を開始するクマ!
     / __  ヽノ /´>  ) ))
   ̄ ̄(___) ̄ ̄∑ (_/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\




        ∩___∩
        |  ノ エ u ヽ
      /  ●   ● |         む、無理クマ!
       |     ( _●_)  ミ         また前みたいに五倍の損害を出すのは嫌クマ・・・
       彡、   |∪|  、`\
      / __ ヽノ  /´>  )
  . ̄ (___) ̄ ̄ ̄ (_/ ̄ ̄





749 名前: ◆WW.IweeeIE [] 投稿日:2011/03/20(日) 21:24:19 ID:G64gXEPg

        ∩___∩
        | ノ \ ア /ヽ
       /  ●   ● |            大丈夫クマ!
       |  ,,,  ( _●_)  ミ               その証拠にブルシロフは
      彡、   |∪|  、`\           ちゃんと攻撃に成功しているクマ!
     / __  ヽノ /´>  ) ))
   ̄ ̄(___) ̄ ̄∑ (_/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\




        ∩___∩
        |  ノ エ u ヽ
      /  ●   ● |             でも、あいつがどうやって攻撃に成功したのか
       |     ( _●_)  ミ         まったく見当もつかないクマ・・・
       彡、   |∪|  、`\
      / __ ヽノ  /´>  )
  . ̄ (___) ̄ ̄ ̄ (_/ ̄ ̄





750 名前: ◆WW.IweeeIE [] 投稿日:2011/03/20(日) 21:24:53 ID:G64gXEPg

             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ     当時のロシア軍は、参加国の中でも
         〃 {_{       リ| l.│ i|     特に派閥による分断が激しい軍隊だったにょろ。
         レ!小lノ    `ヽ 从 |、i|
          ヽ|l ●   ●  | .|ノ│       おかげで、各部隊間の情報伝達や
            |ヘ⊃ 、_,、_,⊂⊃j  | , |     戦訓の共有が上手くいってなかったにょろ。
          | /⌒l,、 __, イァト |/ |
.          | /  /::|三/:://  ヽ |      ひどい場合には、互いに足を引っ張り合うことも・・・
          | |  l ヾ∨:::/ ヒ::::彡, |





751 名前: ◆WW.IweeeIE [] 投稿日:2011/03/20(日) 21:25:23 ID:G64gXEPg

   ∩___∩
   | ノ\ ア  /ヽ       もういいクマ!
  /  ●   ● |       お前にやる気がないなら、
  |    ( _●_)  ミ       やる気がある奴に部隊を送ってやるクマ!
 彡、   |∪|  、`\
/ __  ヽノ /´>  )      西方軍から部隊を引き抜いて
(___)   / (_/      南西軍に移動させるクマ!
 |       / ガタッ!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄




      ∩___∩
      | ノノ エ ヽヽ.
     / ,○    ○ヽ          えっ、そんな!
     | |||||( _●_)  )
    彡、   |∪|    ミ       それじゃ、ますます攻撃できなくなるクマ!
   /__U ヽノ    ヽ
 《 ( ___.)  ( ̄ ̄ 丿》





752 名前: ◆WW.IweeeIE [] 投稿日:2011/03/20(日) 21:25:51 ID:G64gXEPg

   /    .:.:.:.:.:.:.:./l:.:.:.:i:.|ヽ:.トヽ:.:、.:.ヽ
   | .:.:.:.:.:.:.:/i:.:/_.|:.:.:/リ´ _ki、:.:.ト:.:.|
   | .:.:_ :.:.:./. レ´_,」:./ i 伐' |ル' ヽl        私も反対だ。
   |:.:.Kiヽ:.|. ィ戈ヲレ   |   ト、            我々だけで前進しても不要な突起部ができるだけだ。
   ゝ_>'fヽ:l勹‐r‐、   ヽ  ./  >‐ 、       それに、今更こちらに部隊を投入しても、
.  /い | ./ ./ | リ   ,.ィ /      \     かえって混乱するだけで効果は薄い。
  i、 ヽ.ヾ  ′ '  ヽ   イ        , ィニヽ
  | \ ヾ. \     Yこ、/     ィ// >i




      , ;;'' ̄  ' へ
    /          ヽ
   ./   j  N  ,i.     ∧
   /  /_/-i-| `、_+-  ,、  ∧
   '/|∧ΤΤ  ΤΤ 彳6)  ∧
    i }  ̄     ̄   ┌'   ∧       戦果を拡大したいのなら、
      \   ‐‐   ノ ',.    ∧        当初の予定通り、南西軍が攻撃することを要求する。
      i ` ー.x;;;'  冫`、  ∧
      i ,ィ升 i`; / ,,彳゙ト、. ∧
      i / ㍉7i  / 《“    !  i
       /  / マ | 7,ィ/     i  i
     ヾニミミ{.. ,三 /ミミミ;;、. /   i
    /_ -^‐-'' 、 /   /;;;;)/X.  i
   {⌒ `ー -=" ̄   / ̄  丶, i
  ̄└--‐'ー __ _ ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄





753 名前: ◆WW.IweeeIE [] 投稿日:2011/03/20(日) 21:26:15 ID:G64gXEPg

   ∩___∩
   | ノ\ ア  /ヽ          それでも、やる気のない奴のところで
  /  ●   ● |          遊ばせておくよりはマシクマ!
  |    ( _●_)  ミ
 彡、   |∪|  、`\         精鋭の近衛軍と十分な物資とを
/ __  ヽノ /´>  )           南西軍へ移送するクマ!
(___)   / (_/
 |       /
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄






   /    .:.:.:.:.:.:.:./l:.:.:.:i:.|ヽ:.トヽ:.:、.:.ヽ
   | .:.:.:.:.:.:.:/i:.:/_.|:.:.:/リ´ _ki、:.:.ト:.:.|
   | .:.:_ :.:.:./. レ´_,」:./ i 伐' |ル' ヽl
   |:.:.Kiヽ:.|. ィ戈ヲレ   |   ト、        ・・・・・・
   |::_>'fヽ:l勹‐r‐、   ヽ  ./  >‐ 、
.  /い | ./ ./ | リ   ,.ィ /      \
  i、 ヽ.ヾ  ′ '  ヽ   イ        , ィニヽ
  | \ ヾ. \     Yこ、/     ィ// >i





754 名前: ◆WW.IweeeIE [] 投稿日:2011/03/20(日) 21:26:40 ID:G64gXEPg

―― 1916年6月28日、西方軍からの増援部隊を受け取ったブルシロフは、
    コーベルを主目標として進撃を再開した。


                           +
                      +
                      +
                      +        + : 攻勢開始時の戦線
                     +         * : 6月10日の戦線
        コーベル      *+
                        **  +
                    *     +
                    *     +
            n__       .*  +
      _,-‐'´  `i、 .     * +
 ̄`ー'⌒´        `´`i、 .*+
                 i  +
                  `i +
                    `+、  __
                   + `¨´ )
                      +    く´
∧∧                  +     i
. ∧∧∧                 *+    l´
∧∧∧∧∧∧           * + .   `i
. ∧∧∧∧∧∧.         * +     `i
∧∧∧∧∧∧∧.         * .+   く
. ∧∧∧∧∧∧∧.         * .ノ´ ̄´
∧∧∧∧∧∧∧∧        **`ー-、  _
. ∧∧∧∧∧∧∧∧.            ( `ー´  ヽ、
∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧.           ヽ     ヽ,
. ∧∧∧∧∧∧∧∧∧           ヾ´       i
  ∧∧∧∧∧∧∧∧∧         ヽ      ヽ,
   ∧∧∧∧∧∧∧∧∧       ,__/''´       ヽ、  .0           80
    ∧∧∧∧∧∧∧∧∧     .)           ヽ ├─┴─┴─┴─┤miles





756 名前: ◆WW.IweeeIE [] 投稿日:2011/03/20(日) 21:27:08 ID:G64gXEPg

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,::::::::::::::,::.',
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/|:,:,::::::::::i',::i
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ル:/__!_i|',:::,;:::| ';|
::::::::::::::::::::::,r'二'j::,'i::::/.レ'―┬r j;!|:j
:::::::::::::::::::::f.:.:.:.:,レ, :レ′   U .| .'′
::::::::::::::::::::::!.:.:.:.:く: :        ':,
::::::::::::::::::::::ヽ、;_:.:.:.         i       ( 不幸中の幸いか、
::::::::::::::::::::::::::::::!:.:.:.:.        |        鹵獲品と今回との増援とで
:::::::::::::::::::::::::::::|:.:.:.:.:.      ‐ ノ           物資や兵力には余裕がある状態だ。
:::::::::::::::::::::::::::::!:.:.:.:.:._:._.__, 〟'"
::::::::::::::::::::::::::::|: : : : :|               正攻法で攻めることができるはず )
::::::::::::::::::::::::::::!:_:___!,
:::::::::::::::::::::::::::|ー――` 、.
:::::::::::::::::::::::::::|       ヽ、
:::::::::::::::::::::::::::!         \
::::::::::::::::::::::::::|           ゙:,
::::::::::::::::::::::::::|            |
:::::::::::::::::::::::::i             !





757 名前: ◆WW.IweeeIE [] 投稿日:2011/03/20(日) 21:27:42 ID:G64gXEPg

―― コーベル付近付近を中心に行われたこの戦闘は、文字通り泥沼となった。




                      ∩___∩
                      | ノ      ヽ/⌒)
                     /⌒) ●   ● | .|
                     / /   ( _●_)  ミ/    このあたりは湿地帯クマー!
                    .(  ヽ  |∪|  /
        .,,.、,、,,,从仆ミ    \    ヽノ /  ,,、,,、   お助けクマー!  `"''~
                  ,,、,,、 /      /,,゚,´
  ,,::::,,::::::::::::::::::;;;,,::::,,:::::::::::::......... ```~~`''~~' ' ´    ∩____∩
"゙゙~  ~゙゙"''''''"゙゙~  ~゙゙"''''''::;;、,,::::.              | ノ ノ   \ヽ
 ゙~     ::    ::   ゙~   ゙':;::::Wiiiw          /  ●   ● |   ずぶずぶクマー
      ::       ゙~   ,,;;"::::  ,,、,,,、        ミ   ( _●_) ミ
゙~       ::   ゙~     ゙;;.,::::::::...           -(___.)~'' ´(__)''~´
    ::           ::  ~゙゙"''i;、::::       ~`"''~          Wiiiw





758 名前: ◆WW.IweeeIE [] 投稿日:2011/03/20(日) 21:28:11 ID:G64gXEPg

―― ブルシロフはドイツ軍陣地に対して突撃と砲撃を繰り返したが、
    ドイツ軍の重厚な陣地は正攻法をことごとくはじき返した。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
::::r‐-、::r‐‐、┌v┐:::::::::r '        /::::::::::::::::::::::::::::::
::::| D |::| O |::| M |::::::::::ヽ       ,.、:.' ..:.::.:::::::::::::::::.:.:.:.:
::└‐::':::`ー':::゙':::::゙':::::::::/"ヾ  ,. '".:.:.::::::::::::::::::::::.:,.、 '、 :
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/":.:.:.:.::`"::::::::::::::::::::::::..:.:.,.'"  .:' :
::::::::::::::::::::::::::::,.、:/>::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.. ゞ  .;' .:
::::::::::::::::::::::///::::::::::::::::|D)(O)[M] .::..::..:... /'` ' .:.:.::
::::::::::::::::///〉:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:,、/' .:.:::::::::::::::
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                      _____  =   / つ≠∩ヨ===┯           __
                      `iニニニi´  =  /~'/_,,つ       ̄ ̄   ___γ
                   =  (・(ェ)・)    (ミ/'         wWmMw(_[_⌒つ
                  =   / つ≠∩ヨ===┯             Ww ∴  。
                   = /~' /_,,つ      ̄ ̄        _,,, ..* ;:・,,_ ビシュッ
                    (ミ /'       ____         `iニニニ∵∴
                              `iニニニi´         (x(ェ∵:
                    wWmmw      (・(ェ)・)         / つ≠∩ヨ===┯
                             / つ≠∩ヨ===┯  = /~'/_,,つ      ̄ ̄
                  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  /     ゙ヽ   ̄、:::::  ゙l, ┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨
 |;/"⌒ヽ,  \  ヽ:   _l_        ri
 l l    ヽr‐─ヽ_|_⊂////;`ゞ--―─-r| |
 ゙l゙l,     l,|`゙゙゙''―ll___l,,l,|,iノ二二二二│`"""""""""
 | ヽ     ヽ   _|_  _       "l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 /"ヽ     'j_/ヽヽ, ̄ ,,,/"''''''''''''⊃r‐l'二二二T ̄
/  ヽ    ー──''''''""(;;)   `゙,j"  |  | |
  _,,,,,,,,,ヽ、        ,,,,,r-'''''ーー'''|   |  | |
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





759 名前: ◆WW.IweeeIE [] 投稿日:2011/03/20(日) 21:28:50 ID:G64gXEPg

―― ガリシア方面ではオーストリア軍をカルパシア山脈まで追い詰めたものの
    どうにか部隊を立て直した猛将プランツアー・バルティンによって食い止められてしまう。


          /フY ヽ
           /(>)(◎) ヽ ;
        /⌒`´⌒:#;; \
        | -)___(-、 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ       なんとしてでも、ここで食い止めるっていう!
        |#; |!!il|i|!li|  l |           ヽ
          \ ・`⌒´   / / :##;;         ヽ     兵士達よ、最後の力を貸してくれっていう!
        /` .`ijー─‐'"/  / ̄ ̄フ\    ノ
      / /    ;/  /   /  /  /
     / /  ・.   /  /  /;;  /  ∠_,-
  ⊂二⊂ノ        /  /;; (__/  ∠__,- 丶
          ⊂二_ノ     (________ヽ

     オーストリア第七軍司令官
      プランツアー・バルティン


                              r'ニ;v'ニ;、
                             _,!゚ ) i゚ ) .iヽ
                     r=、r=、   /   `ヽ,. ┘ ヽ    任せとけっていう!
              ,、 ,、    .__{゚ _{゚ _}   i ′′        }
            , - (゚(゚ ))> /´l r `'、_,ノi、 l、      、     ,!
       r-=、( ''  ,r'⌒゙i>_{       )  ヽ.____,ノ` 、  !       もうヘタレとはいわせないっていう!
       `゙ゝヽ、ヽー´ ,,ノ::``、   _.r(_ ノ゙`ー. ヽ,.┬/   | /7
        にー `ヽ、_ /::::::::ィ"^゙リ-r _,,ノ ,.    lー'   /ニY二ヽ
       ,.、 `~iヽ、. `~`''"´ ゙t (,, ̄, frノ   `ァ-‐ /( ゚ )( ゚ )ヽ   もう二度とレンベルクは渡さんっていう!
       ゝヽ、__l::::ヽ`iー- '''"´゙i, ヽ ヽ,/    /  /⌒`´⌒   \
       W..,,」:::::::::,->ヽi''"´::::ノ-ゝ ヽ、_ノー‐テ-/ i |      (-、  |
         ̄r==ミ__ィ'{-‐ニ二...,-ゝ、'″ /,/`ヽl , ヽ___ノ  |  ト- :、
          lミ、  / f´  r''/'´ミ)ゝ^),ノ>''"  ,:イ`ヽ | |r┬ー|  l ,/;;;;;;;;;;;;`゙
          ! ヾ .il  l  l;;;ト、つノ,ノ /   /:ト-"∧ l | /  //;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
      .    l   ハ. l  l;;;;i _,,.:イ /   /  ,レ''";;;;;ヾ二,-;;´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
         人 ヾニ゙i ヽ.l  yt,;ヽ  ゙v'′ ,:ィ"  /;;;;;;;;;;;;;;r-'"´`i,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
        r'"::::ゝ、_ノ  ゙i_,/  l ヽ  ゙':く´ _,,.〃_;;;;;;;;;;;;f´'     ll;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;





760 名前: ◆WW.IweeeIE [] 投稿日:2011/03/20(日) 21:29:46 ID:G64gXEPg

―― コーベルを抜くことができないまま、戦闘は8月初旬まで続いた。


                           +
                      +
                    oo+
                   o  +         + : 攻勢開始時の戦線
                 o   +          * : 6月10日頃の戦線
        コーベル  o    *+         o : 7月14日頃の戦線
                   x .o **  +         x : 8月初旬頃の戦線
                 x o . *     +
                  o. ..*     +
            n__   xo . *  +
      _,-‐'´  `i、 x .o  * +
 ̄`ー'⌒´        `x`i、o..*+
                x...i .o..+
                x .`io.+
                 x  .o+、  __
                x.  o + `¨´ )
                  x.  o +    く´
∧∧               x  o. +     i
. ∧∧∧           x .o .*+    l´
∧∧∧∧∧∧     x  .o. * + .   `i
. ∧∧∧∧∧∧.  x   .o  .* +     `i
∧∧∧∧∧∧∧ x    o    * .+   く
. ∧∧∧∧∧∧∧x  o.     * .ノ´ ̄´
∧∧∧∧∧∧∧∧x.  o.   **`ー-、  _
. ∧∧∧∧∧∧∧∧x   o.       ( `ー´  ヽ、
∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧x. o      ヽ     ヽ,
. ∧∧∧∧∧∧∧∧∧ x  o.       ヾ´       i
  ∧∧∧∧∧∧∧∧∧ x   o.     ヽ      ヽ,
   ∧∧∧∧∧∧∧∧∧ x...o.  ,__/''´       ヽ、  .0           80
    ∧∧∧∧∧∧∧∧∧   o. .)           ヽ ├─┴─┴─┴─┤miles





761 名前: ◆WW.IweeeIE [] 投稿日:2011/03/20(日) 21:30:12 ID:G64gXEPg

―― この二ヶ月間の攻勢で、ロシア軍は50万の損害を出した。


      , ;;'' ̄  ' へ
    /          ヽ
   ./   j  N  ,i.     ∧
   /  /_/-i-| `、_+-  ,、  ∧
   '/|∧ΤΤ  ΤΤ 彳6)  ∧      やはり、コーベルで攻勢に出たのは失敗だった・・・
    i }  ̄     ̄   ┌'   ∧
      \   ‐‐   ノ ',.    ∧       損害のほとんどは、あそこ出たものだ。
      i ` ー.x;;;'  冫`、  ∧
      i ,ィ升 i`; / ,,彳゙ト、. ∧
      i / ㍉7i  / 《“    !  i
       /  / マ | 7,ィ/     i  i
     ヾニミミ{.. ,三 /ミミミ;;、. /   i
    /_ -^‐-'' 、 /   /;;;;)/X.  i
   {⌒ `ー -=" ̄   / ̄  丶, i
  ̄└--‐'ー __ _ ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄





762 名前: ◆WW.IweeeIE [] 投稿日:2011/03/20(日) 21:30:33 ID:G64gXEPg

―― 一方、ドイツ軍の損害は35万だった。


              ,. -‐‐ニニ=ュ- 、._
               /:ヽ: ; /,=、: : : : \:\
               ,',:.:、ー`'゙''´'⌒ヽ: : : : :iミ :i
           i:7'   ,r;=、. |: : : : :|ヾ.:i
            |:! .   {:(_ ノ: :ノ: :.ノ . |:|
             |:| i    ヽ.: : : : : :/  ! |:!
          r.、!:! j __   ̄ ̄ __ i. |:レ┐      完全に守勢だったにもかかわらず、
          |ヽ.゙ f" ̄``r==、f" ̄`Y′/|
             ! 〈. ヽ、.... イ   ト、......ノ  r' /     思ったより被害を出してしまいました・・・
              \| 、    i   i     ,. !ノ
             ! \ ヽ.  ノ  /  |       敵の将軍、ただ者ではありませんね・・・!
            ',  ',ニニ゙ー'ニニリ   ;
                 \ ゙ー――‐''   ノ、
                _/.ハ       /'  ト、
           ,..≠´イ  { i ゝ ............ノ,/   i  ヽ、_
        ,. '',.. '´  |   ヽ     /    / `ヽ.  `ヽ





763 名前: ◆WW.IweeeIE [] 投稿日:2011/03/20(日) 21:30:56 ID:G64gXEPg

―― そして、オーストリア軍の損害は・・・


            /⌒Y⌒uヽ
           /(○) (○)ヽ
          _  /::::⌒`´⌒:::: \
       /´  | ,-)     (-、|     も、もう一度、言ってくれっていう・・・
     /'    | l  ヽ__ノ l. |
    ,゙  / )  \   `⌒´  /、
     |/_/             ヽ
    // 二二二7    u' __     ヽ
   /'´r -―一ァ"i         .-‐  \
   / //   广¨´  /'      /´ ̄`ヽ ⌒ヽ
  ノ ' /  ノ   :::/      /       ヽ  }
_/`丶 /     ::i       {:::...       イ

  オーストリア軍参謀総長 コンラート




    /ニYニヽ
    /(0)(0 ) ヽ
  /⌒`´⌒   \      我が軍の損害は150万に上ると思われます。
  |      (- 、 |
  ト-―――-` l  !     うち40万ほどは敵の捕虜になったと考えられます。
  ヽ `⌒´    / /、
   `コー   /,ノ:::ゝ、





764 名前: ◆WW.IweeeIE [] 投稿日:2011/03/20(日) 21:31:29 ID:G64gXEPg

.       /ニYニヽ
      / (0)(0)ヽ
     /  ̄`´ ̄ \
    | ,-)    (-、.|     ひゃくごじゅうまん・・・
    | l ____ l |
    \  ` ⌒´  /
   ,、-='l \_,ン gく \
 / \ └〆\ i=i|\' \
丿   i  \ \=i| /  i|




      /ニYニヽ
      /(0)(0)ヽ
    /:::⌒`´⌒:::\     もう笑うしかありませんね、閣下。
   /::⌒____⌒:::\
  |   /| | | | |     |
.  \ (、`ー―'´,   /
       ̄ ̄ ̄





765 名前: ◆WW.IweeeIE [] 投稿日:2011/03/20(日) 21:31:47 ID:G64gXEPg

―― ブルシロフの攻勢は、オーストリア軍の骨格を完全に粉砕した。


            / ニYニヽ
          / (0)(0)ヽ
         /  ⌒`´⌒\
        | ,-)       (- |     ・・・・・・
        | l   ヽ__ ノl |
         \  ` ⌒´  /
        /        ヽ
       /           ヽ
       |           | |
       ヽ_|         |丿
         |         |





766 名前: ◆WW.IweeeIE [] 投稿日:2011/03/20(日) 21:32:05 ID:G64gXEPg




             /ニYニヽ
          / (0)(0)ヽ
         / ⌒`´⌒ \
        | ,-)    (-、.|
        | l  ヽ__ ノ l |
         \ ` ⌒´   /
        /        ヽ
       /           ヽ
       |           | |
       ヽ_|         |丿
         |         |





768 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:2011/03/20(日) 21:32:45 ID:83JZyzxY

こっち見ても何も出ないっていうw





767 名前: ◆WW.IweeeIE [] 投稿日:2011/03/20(日) 21:32:38 ID:G64gXEPg

―― これ以降、オーストリア軍は戦闘単位としての意味を失い
    事実上ドイツ軍に吸収される形になった。


         ____
        /_ノ '' ⌒\
      / ( ● ) (● )\        お前らがあんまり不甲斐ないから、
     /:::::::⌒,  ゝ ⌒::::: \        このゼークト様が知恵を貸しに来てやったぜ。
     |     `ー=-'     |
     \            /      ま、せいぜい感謝するんだな。
 ⊂⌒ヽ/           ヽ /⌒つ
  \ ヽ  /       ヽ    /
    \_,,ノ        |、_ノ

    ドイツ軍参謀 ゼークト
                                      /ニYニヽ
                                      /(0)(0 ) ヽ
                                    /⌒`´⌒   \
     ┏──────────┓      ・・・・・・    |      (- 、 |
       各軍の参謀長には                   ト-―――-` l  !
       ドイツ軍人が任命され                ヽ `⌒´    / /、
     ┗──────────┛                `コー   /,ノ:::ゝ、

                                 オーストリア第七軍司令官
                                  プランツァー・バルティン



                                      ,、 ,、
     仝                               , - (゚(゚ ))>
    /__`ゝ   よう、兄弟。                    ( '_,r'⌒Y>
    ( ' A`)    仲良くやろうぜ                 〈_ ,,ノ、7 ,/|
    /  |o つ                                 ハ      Y /
    .∪ ┴ ゝ   ┏─────────────┓  ξノ〉     ヾζ
     し"し"     兵士は中隊レベルで混成した。     (__/  \_)
             .┗─────────────┛





773 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:2011/03/20(日) 21:35:00 ID:52pfdan2

実質ドイツ軍じゃねえかw





769 名前: ◆WW.IweeeIE [] 投稿日:2011/03/20(日) 21:33:16 ID:G64gXEPg

―― さらに、1916年11月
    オーストリア=ハンガリー二重帝国皇帝フランツ・ヨセフが逝去する。


                  ..    :::...
             + :: ::.;;............:::::.;;;;;;
               ::::::''''''   '''''':::::::::;;;;;
              . ::(●),   、(●)、.:;; +
              ::   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .:;;;;;
.             + ::   `-=ニ=- ' .:::::;;;; +
               :::  `ニニ´  .::::;;;     +
                :::      :;;
             +  :::     :;;
                 :::   ::;
                  ::: :::;
                   :::
                   ::
                   )i☆i(
             ;O;+  ;o+: ;i|*|i、 ;;o;+、 ;;O+;
              |i、i''ii、;i゙ii、;ii'゙゙'ii;;、,ii゙i、,ii''i,i|
              |i|O|・Xo゚)||◯||(゚oX・|O|i|
              |'゙゙+''゙゙*''゙゙+''゙゙゙'+''゙゙*゙゙''+゙゙|
              ゙!!'''゙'''''゙''''''゙''''''''''゙'''''''゙'''、!!゙
             /              \
            /   '''''''''     ''''''''     i
            |  (ー),   、(ー)      |
            !  `ー ,,ノ(、_, )ヽ、,,.       ノ
            丶_   `-=ニ=-         ノ
              f~~r 、''''‐-: ''''~~"~ ""~~~,,,,{,





770 名前: ◆WW.IweeeIE [] 投稿日:2011/03/20(日) 21:33:34 ID:G64gXEPg

―― 跡を継いだカール一世は単独講和の道を探るが・・・


            (◎.)
          _,ノ(_)ヽ---ヾ _
        /           \
       /  ノ人         ヽ
        | イ  \)         )
       | .|(●),  ヾ、       )    もう、戦争はやめよう!
       ヾ   ,,ノ(、_, ):.ヽ        /
         |  `-=ニ=- |   ノ  ノ
         人   `ニニ´  レノ   /
         /~/`ーーー ノノノ人_/ヽ
         / | ̄~|ヽ/\/|   | |
        /  |__|   o  .|__| |





771 名前: ◆WW.IweeeIE [] 投稿日:2011/03/20(日) 21:34:23 ID:G64gXEPg

                 ,  --=ニニ、ヽ、
.               ∠ -―‐--- 、 \\
               / / /  ,   `ヽ ヽ\
              // , / /  // /,イ   Vハ ヽ
              // // / // / //||l l!  \
             {ノl l| 「Zメ/l// /ム⊥|| | |  /
             l l |l 〈f沁 {/ / ィ汽く l| j ,リ } rく
             N八〉`゙′,   {゙りノ//〃/イ  |     ・・・フランスはどう思うですか?
               jヘ、  _   " 彡'// |l  |
               / / 丶、`  , ィ7´ rク l   |
              厶イ __」二兀//-|-/厂ヽ、 |
             / / l { ´´rク〈 | /´   〉 |
                / / /八  }| ∨ ノ!     /!  、
            / /イ {几こフl」__j   )}   ハ   ヽ

              イギリス外相 グレイ




   : :.:!    /  /             |   ー‐‐ヘ、  \ \ :.:
     . :.:{    /   /   !   i    !|  i      \    >'′::
     : :.:i   :'  ,'    i i   i i i  !|  |  i       ヽ/ : :
      : :.:.  └‐-L.i   j j _士jニヽ. !|  | |   〉  /.: :
    :  :.::.       : ̄: :丁,笊そミー┘ーァテミ」L... 厶イ . : :
    .  .:i         : : :{〃ノ::::ハ     r'.::ハ}}/. : | .: : .
     : .:|          : : :爪し:::::ノ     し':ノ/. : :|.: :     話にならないわ。
     . .:|        : : :.{ ゞ゚=''     , ゞ' ! . : :|: .
     : .:|       \: ::.、     ー   .ィ . : : | .: .      もちろん却下よ。
    .  .:|      、   \: :ト ..   __ ...イ i ! . : : | :: .
     : .:|      i \  \``く . : : : :/ i : : : : | .: :
     : .:|       i   i\   ー=ミヽ/   ! : : : |:.
     . .:|       i   i //` ー-=ミく     ! : : : |.:

            フランス大統領 ポアンカレ





772 名前: ◆WW.IweeeIE [] 投稿日:2011/03/20(日) 21:34:48 ID:G64gXEPg

: : : : : : : : il: : : : : : : : : : li : : : : : : : : : l i: : : : : : : : :l : : : : : : ハ: : : ハ: : l
: : : : : : : :.ll: : : : : : : : : : :ll : : : : : : : : : l l: : : : : : : : :l: : : : : : : ハ: : : : i : l
: : : : : : : :.ll: : : : : : : : : : :l.l: : : : : : : : : :l l: : : : : : : : :l: : : : : : : : '. : : : l: :l
: : : : : : : : ll: : : : : : : : : : l l: : : : : : : : : l .l: : : : : : : : :l: : : : : : : : :l,, - '': :l
: : : : : : : : l i: : : : : : : : : :l l_.... ---‐‐: l l: : : : : : : : l: : : : : : :_ ..」 : : : : l      戦争を終わらせるには、
: : ''''''''''' ‐ トl、: : : : : : : -l''l: __.... :--:l.=l= 、.... : --┴‐┐'':¨: : : : : : : :l     誰かに泥をかぶせなければならない。
-=======トL:.:..:..:..:..:..:..l 'l==-‐‐::''':¨=lヽ、lゝ: l: : : : : :l : : : : : : : : : : l
'¨f::::::::::::'ー-i``        弋ヽ::::::ッノ ,イ: : l : : : : : l: : : : :l: : : : : : l      ・・・泥をかぶるのは誰?
、弋ヽ_ッノ ,         ー- ニニニ-  l: : :l : : : : : l: : : : :l: : : : : : l
 `ー - ''                 /,l: : l: : : : : : l: : : : :l: : : : : : l
ヘ          i           ., ':.:l: : ,': : : : : : l : : : :l: : : : : : :l
:.lヽ、        ー ‐ '       , .:': : :l : /: : : : : : li: : : : :l : : : : : :l
:.l:.:.:.`丶..、           ,,  ''ヽ:.:.:.:.:.:l :/ : : : : : : l l : : : l: : : : : : :l

三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三

`.{: : : : : :|: : : : : : : : ::/.// /://:/-―--:、; |: : : : : : :|
 |: : : :{: : |: : : :,斗ァ''フ"  /"  //    \ヽ|: : i : : ::|
 |:i: : :i: : :l r彡"´    "   /        }: :ノ : : ::|
 l: i: : { : : l |     __,..    /  ''ェ;___,ェ; /: : : : /∧      イギリスじゃないことだけは確かですぅ
.  ',ヽ: : : : ヽl ,r==="         ̄ ̄ ./: : : :ノ/  l
   \\: : : \        !       /, r '´ }: : :ヽl      うちはまだまだ戦えるですぅ。
   |: : : { `ー >              /{ * }: :  ヽl
   |:/: : { __ i/ ヽ             ./: {   }:_:: : : : l
.  //: : : :{  "iヽ { :ヽ、    ⌒   /:__ : { / ノ: : : : :.'.,
  l/: : : : : :} r-┘、: ::r`vr‐ -  ´|: : : | _」_{./  ./: : : : : : : '.,
 /: : : : : : : { `ヽ、 ヽ.L._ヽ.    レ'V__ ヽ/: : : : : : : : : :'.,
/: : : : : : : : r ト *|ヽ/ ノ ヽ.'、  / { (___  〕r、_: : : : : : : '.,
: : : : : : : : :∧.l.}  }〔 ´ / ヽG=ニ:|(    ./r'/rく: : : : : : : : :',
: : : : : : : ::/ )|.ト}  }ヽ    へ)|ノ\.{ |/ーi  /`./ ( ヽ: : : : : : : : ',





774 名前: ◆WW.IweeeIE [] 投稿日:2011/03/20(日) 21:35:22 ID:G64gXEPg

              , '.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.\
                 /.:::::.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.\
             / .:::::: .::::::::::::::::::::::::::i:::::::::::::::::i::::::::::::ヽ:、
                '.:i .::::/.::::::::'.::::!::::::::::i|::::::li:::::|i:|L::::l:::::::|:|
            |::l .::/.:::/::::|:::::| ::::!::」|::::::ll:::::||:||::::::|`」」」
            |::|.:/.:::/|.:.::|:::::|/l::::||::::::ll:::::||」zテ刈::::|
            |::l/.::://! :::|:::/::::::l::::||:::::」--´fz リ |i:::::|     うちだって御免よ。
           -=彡-‐ァ八.:.:|:::::l:;z云气     `¨ "|l:::::|
           /〃 ̄}-、/ ヽL:::|《Vzツ'        八:::|     かといって、ドイツも泥をかぶってまで
          ,// { ´二〉 〉、__|:::::|  ""   _  '  /|:::|:::|     講和するほど追い詰められては思えない。
         // /|  - Y.::/.:::|:::::|> _       イ.::|:::|:::|
         , '' /, {  .:ノ:/.:::/|:::::|ノ     Т..:::i::|.:::l::リ:::|
       -=彡: :{/ !  l:/, - 八::::.、     L .:::リ.:;::/:::::|
         ,八ノ//|  :l/    Y::::.      ヾ. ̄`ヽ .:::::|




. /  | /  / /  /  / // / ハ.    ヽ    ヽ. \
/' 丁|'  i l /   /// 〃/  \ ̄ \!     |\|
\/ j|  ,レ' _ / /.///./  _ \  |\. | |/
. /__」ヒ.´_彡'_>=,ニドノ'  //  'ァ,.'ニ=<} '  | |
/  {{ ̄ { \ P⌒!i  //    P⌒!i ノ ,'   /! /
,/  {ハ..  \__, ゞ冖^  /' !     ̄^` ブ ///       つまり、ヤツらしかいないですぅ。
   ハ. \   く             __  ∠ イ ,ノ'
  ,/ ,ハ 7`ト _,>       __,. イ !   /〃/
f´ ̄ヽ ヾ、'.{}ヘ.     `'マ二..__ /   /{}ヽ》
_) >┴=く¨ヽ ヽ.、       --     , イ   }}
/  '´   \レ-、V__. 、      _,. イ/{{ヽ{}/《
  .'      `て{ ヽ\ `  -- /  / {{-- -}}
 '    '    __j| ,ヘ \.  ∧_/  {{ /{}ヽ }}
,'    ,'   (_ |ヽ{i,ハ   ヽ、」.  \ {{.    }}





775 名前: ◆WW.IweeeIE [] 投稿日:2011/03/20(日) 21:35:44 ID:G64gXEPg

     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
    /::/::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾヽ
   /:::/:::::::::::::/::::::::::::/:::::::::::|:::::::::::::i:::::::::::ヾヘ
.  / /     /....::::::::/::::::::::::li:::::::::::::l:::::::::::::ヘヘ
. / ./:::::/::::::::::i:::::::::::::/::::::::::::::l i:::::::::::::l:::::::::l:::ヘ::i
 i:::/::::::i::::::::::::l::::::::::::_i__:::::::::::::l_l_::::::::l:::::::::l::::::l:l     賢い人は大好きなのです。
. l::::l:::::::l::::::::::::l::::-''ニ┴ ----┘L_`丶::|:::::::::l:::::l:l
└-L_:::l:::::::::;┼ ' ´ _     __ ̄¨`i丶:」__」:l     つまり、彼らにはまだ――
    l`'ヘ':´:::::l  z===  ,  ==ミ、 l::::::/::l::::l
   i:::::::ヘ:::::::::l、   、____,    イ:::::/::::l:l::l
   l:::l:::::ヘ::::::::lヽ   ヽ、 ノ   /l::::/:::::l::l::l
.   l:::l::::::::ヘ:::::::l::`i 、 .   ̄ ,, ::'l:::::l:::::/::::::l::l::l
   l:::il:::::::::ヘ:::::::l:/::::rーL` ''' ´jヽ::::l:::/:::/:::::::l:::l::l
.  l:::ll::::::::;::-l:::::::V¨, --三Mニ--=-/:::::/、:::_l:::l:::l
  l:::ll:::::/  .l:::::::l { ー┤|=   }/:::::/   ヽl:::l




く   :::レ': : : :/ : : : : : : : ::/: : ::i: : ヽ: ::\}.   \
 \ ::/: : : : /: : : : : : :/: /: : /: i: : : :.i: : : ヽ   /
   Y: : : : :`:く;; : : : :/://: //:/^レ:'":|: : : : :レ'´
   |: : : : : :|__>ァ'-.// /_ェ‐ニL;_: |: : : :i:|
   |: : : : i レイつ^トv" / イブい/゙| : : :i:i     ―― 戦争から抜けてもらうわけにはいかないですぅ!
   .∧: : : い ヒニソ /    ヒ二ソ ./: : :./:|
   ,': :(V\:\      、     /: :/}: :|
  ,': : :} ヽ. `rー   -ー-ァ   "フ´  ノ__::|
  ,': : : :{ * .}: `i 、  `''  _. .イi * /:::  ヽ.
 ,': : : : :{.   |: : i: :i _| ー‐ .「: i:r┴┐|:::::...   |
.,': : : : :.r┤  レー ' ヽ.   .ノ `>く⌒ マ:::イ__ク
: : : :.r'´.ハ{  .|    ェ=>くェ.く \ ヽ  V 「 ヽ|





776 名前: ◆WW.IweeeIE [] 投稿日:2011/03/20(日) 21:36:06 ID:G64gXEPg

―― こうして、オーストリアは戦うことも負けることもできないまま、
    ただ戦火の成り行きを見守ることしかできない存在へと成り果てた。


  ./  ̄/〃  ./  ̄/〃__〃   /  ̄/       /
    ―/      ―/  __ _/   ./ ―― / /
    _/   、   _/   /   /   _/    _/ /_/
                  /ヽ        /ヽ
              / ヽ       / ヽ
  ______ /U ヽ___/  ヽ
  | ____ /   U    :::::::::::U:\
  | |       /(●),   、(●)、 ::::::::::::::|
  | |       |   ,,ノ(、_, )ヽ、,,  U :::::::::::::|
  | |      .|U  `-=ニ=- '    ::::::U::::|
  | |       |    `ニニ´U.....::::::::::::::::::/
  | |____ ヽ     .....:::::::::::::::::::::::く
  └___/ ̄ ̄      :::::::::::::::::::::::::|
  |\    |           ::::::::::::::::::::::|
  \ \  \___      ::::::





829 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:2011/03/20(日) 21:56:21 ID:aWZX0Hc.

抵抗力を失ったら、後はもう戦勝国の好き勝手にされるだけだわな





778 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:2011/03/20(日) 21:36:48 ID:52pfdan2

さすがに戦争原因第一位が許されるはずもないかw


>>778
セルビアが滅んで、オーストリアが継戦意欲を失っても
まだ終わらないあたりが、この戦争の一番奇怪な点だと思っております。
まぁ、よくある事といえばよくある事ですが。





777 名前: ◆WW.IweeeIE [] 投稿日:2011/03/20(日) 21:36:40 ID:G64gXEPg

―― この記録的な大損害は、オーストリアのみならず
    ドイツ政府上層部にも衝撃をもたらした。


       _,、--‐‐-、,,
      /::::::::::::::::::::::::::ヽ、
     /::::::::::::::::::"""""'':::::ヽ
    l::::::::::::::::          uヽ
    l:::::::::::::::  ∪      l
   ,-l::::::::::   ,,,w,,,,、 ,,mx,l
    l,` , :::::   _",kェェ、 (kェェ、l
   l (´  し    ̄  ヽ ̄-l    ・・・・・・
   ゝ、,__      ,r'、  ゝ, .l
      ヽ    / `''ー' ヽ/
       l   /ゝェェェェェy /
       ヽ、  l ヽェェェェ/ /
.          \  `ー--´/
         `ヽ、  /




         これはまずいね・・・

         ∧,,∧  ∧,,∧
       ∧ (´・ω・) (・ω・`) ∧∧  ヴェルダンも、被害の割には成果がないし・・・
      ( ´・ω) U) ( つと ノ(ω・` )
      | U (  ´・) (・`  ) と ノ
       u-u (l    ) (   ノu-u   このまま彼に任せておいて大丈夫?
          `u-u'. `u-u'

              やっぱりここは・・・





779 名前: ◆WW.IweeeIE [] 投稿日:2011/03/20(日) 21:37:03 ID:G64gXEPg

     / / / /  /  ,  /        ヽ     !
    〃/ / !  l   /  !  ! ヽ     |     !
    │ !  ! │ {  !   |   ヽ   ! !   !  |
     ! /{  {.   ト` ト、 |ヽ  !\ ,ム‐ハ|   }  l
     レ !  iヽ !,,====ミ、\l ,,====ミ !   l  l !
       ヽ |.-ヽ!'くfえヶ.ll, - 、ll イkか>l  ,!、 ハl     陛下、大事な話がある。
        /, ニヽト ゞ-' ノ   ヽ ゞ-' ,' / ノリ
      ,'/ニヾ 人     `_      / /リ´
      { /ニヽ ヽへ          ィ ハl
       ヽ、ヽ   } | >   _ , ィ´/ノ-、
       _,'    レ′_,-‐l     /  ヽ
      __/ |    /、‐'/ /   , '      \
     /    ─ '  } /へ、 /         \
     {       / / ヽ、 , '      ィ ニ二二\

         ドイツ首相 ベートマン




       _,、--‐‐-、,,
      /::::::::::::::::::::::::::ヽ、
     /::::::::::::::::::"""""'':::::ヽ
    l::::::::::::::::          uヽ
    l:::::::::::::::  ∪      l
   ,-l::::::::::   ,,,w,,,,、 ,,mx,l
    l,` , :::::   _",kェェ、 (kェェ、l
   l (´  し    ̄  ヽ ̄-l      な、なんだ?
   ゝ、,__      ,r'、  ゝ, .l
      ヽ    / `''ー' ヽ/
       l   /ゝェェェェェy /
       ヽ、  l ヽェェェェ/ /
.          \  `ー--´/
         `ヽ、  /





780 名前: ◆WW.IweeeIE [] 投稿日:2011/03/20(日) 21:37:26 ID:G64gXEPg

 .    //:.:.:.,':./:.:.:.:.:.:./:.:. /:.:.:.:|:.:.:.|:.:.|:.:.l:.:.!:.:.、:ヽ:.ト. ',
 .    /」:|:.:.:.|:.|:.:.:.:.:,.イ:.:./|:.:.:.:,!:.:. /:.:.l:.:.:|:.:.|:.:.:!:.:.l:.:.! 1
    ノ'´|:.|:.:.:l:.:|:.-rーァx...」:_:.ノ!:.:.ハ:.A ォ-:!:.:.:.|:.:}:.:.| !
       |:.|:.:.:|:.l:|V|;ォf==レ ´ル'  /ィ-ヘ|:./:.:.,!:./|:./
      1l、:.l:.ハl:.:.|` {゚: ::|      {゚: ::ル',!:.:.ィ:/ ,リ
       ゙ ',:.トl、!:.:.|  ゙-┘   、 `ー' /:イ,シ /      話というのは、
 .      ヽヽヽ:.l、     _ _    /:.:.!
         ` lハ:lヽ、       ,.-1:./            ファルケンハインのこと。
           ヽN |` ‐ 、__,. ィw  '/
            ,r'^,!       「ヽ、'´
         _,.-'  |       ヽl ヽ、.._
     _,. r ´     |   _...._  |   l. `ヽ.._
    r{. l. |        |-‐ ´ _...._` -|   |   l. ト、




       _,、--‐‐-、,,
      /::::::::::::::::::::::::::ヽ、
     /::::::::::::::::::"""""'':::::ヽ
    l::::::::::::::::          uヽ
    l:::::::::::::::  ∪      l
   ,-l::::::::::   ,,,w,,,,、 ,,mx,l
    l,` , :::::   _",kェェ、 (kェェ、l       や、やつを解任しろというのなら、
   l (´  し    ̄  ヽ ̄-l
   ゝ、,__      ,r'、  ゝ, .l       応じることはできんぞ!
      ヽ    / `''ー' ヽ/
       l   /ゝェェェェェy /
       ヽ、  l ヽェェェェ/ /
          \  `ー--´/
         `ヽ、  /





781 名前: ◆WW.IweeeIE [] 投稿日:2011/03/20(日) 21:37:42 ID:G64gXEPg

       _,、--‐‐-、,,
      /::::::::::::::::::::::::::ヽ、
     /::::::::::::::::::"""""'':::::ヽ
    l::::::::::::::::          uヽ
    l:::::::::::::::  ∪      l
   ,-l::::::::::   ,,,w,,,,、 ,,mx,l
    l,` , :::::   _",kェェ、 (kェェ、l       あの男ほど信頼できる将軍はおらん!
   l (´  し    ̄  ヽ ̄-l
   ゝ、,__      ,r'、  ゝ, .l       お前も、やつの有能さはよく知っておろう!
      ヽ    / `''ー' ヽ/
       l   /ゝェェェェェy /
       ヽ、  l ヽェェェェ/ /
          \  `ー--´/
         `ヽ、  /




   .l::/ l:::::|::::::::::::/!::::::| li::::::lヽ::::::l. ヽ;:::::::::::::::::l::::::::::::::::::::l::::::
   |::l | ::::|::::::::-i-L;;_l .|!i:::::l ヽ::::l  ヽ、__;;;;::::| :::::::::::::::::l::::
   |:! .|::::::l::__;;;|_ l:::l`ヽヽ;:::l ヾ;レ‐'''゙゙´\ :::::| ::::::::::::::::l:::::
   l!  .|:::/ ___ノ,ィ'ト|''=ミ、 ヾ!  ,r-=fニミ;;弍;;| :::::::::::::::l~゙'i
     l/ ,/ト、::l゙__゙ヾ::ii::|ヽ  ,/  .|:::illi:::゙ii/ |:::::::::::::::j¨゙ l
    /⌒ヾ、|/`fト l ゙K);j .l'⌒''h.   K);;;;ッリ l:::::::::::::/ .ノ      彼は優秀、それは間違いない。
   /‐-、 `iノ /'ヽ|、   ノ    ヾ、     ,/  |:::::::::::/=7゙
  ./ 、. ヽ |゙V,_  l:::i、 ̄ 丶    ゙''ー-‐''  ,l::::::::::/|:;/       でも、それだけじゃダメ。
  i  '゙ヽ_j-'   .|::::|.\   ‐-        ,,イ::::::::/ ,l/
  ヽ    ヽ   jl:::::l.   ヽ、      , ''゙ /:::::::/゙`ヽ、
   ヽ、.     /ヽ::::|    ,,`=ー '''i´    /:;/レ'〉;:;:;:;:,.,\
    /    /.  ヽ:| ,,r''゙,.;:;:;r''゙~ノ   /イ  /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;





782 名前: ◆WW.IweeeIE [] 投稿日:2011/03/20(日) 21:38:15 ID:G64gXEPg

                                  l.::,' : .:l :::::l ::::::l ::::{  ::::ヽ ::::::::\:::::ヽ::.. ..::l  :::::::::l::: :: :::. :l.:l
                                  |:/! :.:::| ::::ハ : ::∧::::八. .:::::i\..::::::l \::::\::::l  :::::::::l::::::::::: ! |
                                  |{│.:.::::| ::::::ハ ::l ヽl  ', :::::|  ヽ::::l  _\{-ヽ|  :::::::::|:::::::::::: i::l
                                  ! ! :. ;小、.:::::{ 代ート、 ヽ ..::l   >七´__,ィ=-、.」  :::::::::j::::::::;::: l:,'
                                    ', :::: l:: \::ムx≠于=ミ、\ヽ x=≠旡丁 `ドレ!  ::::::::;イヽ ::i:::::リ
                                    ヽ:::::lヽ::::\くヾハ{.::::ヽヽ _ {    V、::::::.}├|  :::::∧ l:::,' .::/
                 軍の長を務めるには、      \l ∨::{!ハ  Vzイ} {!⌒ヘ}    r'zィリ / l .:::/ } ,ノ/l:::/
                                       `  ',:::ゝム   ー' /   ヽ、   ̄ノ' | ::/ フ´::/ ル′
                 能力だけではなく名声が必要。     ヽ::::`ヘー ‐ '´ '      ̄      |.::/´;::〃/
                                          ヽ::::{\      ャ‐、         jl:/::/:/ ″
                 彼はもう、それを失いつつある。       \:ヘ ヽ 、    ¨        //イ::/V
                                             \!  ヽ>,、     , イ 〃:|::ト、
                                                 ヽj父rー<: : : : : : : {::l) ヽ、
                                                /...::::::| : : :    : : 'y'     \


       _,、--‐‐-、,,
      /::::::::::::::::::::::::::ヽ、
     /::::::::::::::::::"""""'':::::ヽ
    l::::::::::::::::          uヽ
    l:::::::::::::::  ∪      l
   ,-l::::::::::   ,,,w,,,,、 ,,mx,l
    l,` , :::::   _",kェェ、 (kェェ、l       ま、まだ大丈夫だ!
   l (´  し    ̄  ヽ ̄-l
   ゝ、,__      ,r'、  ゝ, .l       ワシは奴を解任したりはせんぞ!
      ヽ    / `''ー' ヽ/
       l   /ゝェェェェェy /
       ヽ、  l ヽェェェェ/ /
          \  `ー--´/
         `ヽ、  /





783 名前: ◆WW.IweeeIE [] 投稿日:2011/03/20(日) 21:38:41 ID:G64gXEPg

 /,           |      /:: , l:: i::. }::ヽヽ::.ヽ \
.//        .:! :| :    /:::/:/::/i: /: !: }i:',ヽ:|
i,i        .::| :|: ::   !,/_ム/_ l:/::: l:: !l::! i::!
. ! l .:     : .::::| :i:.::   レ',ソ,_/`!::/i:/ i:! |
. !.:! ::.   : .:.::/´', !:::  | ! ヾ.i´:i` !/ /  !
 i:l', :::::. :. ::. ::〈 、'_゙il::::.  |.|   j_ソ ゙、_        後任にはヒンデンブルクを推奨する。
 ヽヽ、:::::::::. :::.::::\ニ',::. ii::!      ノ
    ヾ、i::::l::::l::::',:|  ',::. !',!     ィ´        タンネンベルクの英雄の名は
      i|ヾ:!:::i::::/ヽ  ヽ. l 丶.   /         今や、この戦争最大の武勲の持ち主として
       ノ /ii/lノ     ヽ:r‐y┬ '          国民の間に広まっている。
      イ'"`'‐- 、    / ヽl/ '
      /      \__{ヽ、
    /_,, -‐‐‐-- ,,_  \_,ヽ‐、




       _,、--‐‐-、,,
      /::::::::::::::::::::::::::ヽ、
     /::::::::::::::::::"""""'':::::ヽ
    l::::::::::::::::          uヽ
    l:::::::::::::::  ∪      l
   ,-l::::::::::   ,,,w,,,,、 ,,mx,l
    l,` , :::::   _",kェェ、 (kェェ、l
   l (´  し    ̄  ヽ ̄-l      だから、解任するとは言っておらん!
   ゝ、,__      ,r'、  ゝ, .l
      ヽ    / `''ー' ヽ/
       l   /ゝェェェェェy /
       ヽ、  l ヽェェェェ/ /
.          \  `ー--´/
         `ヽ、  /





784 名前: ◆WW.IweeeIE [] 投稿日:2011/03/20(日) 21:39:08 ID:G64gXEPg

―― ヴィルヘルム二世はファルケンハインの解任に強く反対した。


           ,.. --- ..
       ,..-.:. ̄.:..:..:.. : : : : `丶、
      /:..:..:. ..: : : : : : : : : : : : :\
    /:ヘ=、、:._: : : : __:ヽ:_: -^,.ト、
   ノ:..:..:./:..  ̄: :7´:―― : :|‐: :´、: ヽヽ
  ー-/:..:.i:../:. : : ,/:..:.:イ:.ハ:.. : j:.. :}:.、ヽ:. トヽ
    !:..:..:|:.{/:..ィ_jz≦ノ ' }:./_}_イ:. } |:.|||
    Vl:.:.|:. Vl´「_ 、` ノ′ _ノ:ソ:イ: リ ノ
.      }:ハ: : l f7「::`ハ   /:::7}7イ:/}/     そこまで反対するなら無理強いはできない。
     ノヘーl、: :!VZツ     ヒ:ノ/:.//       最終決定権は陛下にあるのだから。
        `ィヘ:ト、 _   _   ノ:イ/
      rく、\` ヽ二コ:千:|K、′        でも、この話は常に頭の隅に
      |:..:ヽヽ\: :Yニ|: :!:/j!:.l          留めておいて欲しい。
      ト:..:..:.\ヽ\!r|┴=ミ!r ァ7
     |!::.:..:.ヽ\ヽ|!    /7 /
      j::.l::..:..:.⌒ーァ⌒}   / / /^}
      |::.:.\::..::.::.::>ー'―-L∠_¨´




       _,、--‐‐-、,,
      /::::::::::::::::::::::::::ヽ、
     /::::::::::::::::::"""""'':::::ヽ
    l::::::::::::::::          uヽ
    l:::::::::::::::  ∪      l
   ,-l::::::::::   ,,,w,,,,、 ,,mx,l
    l,` , :::::   _",kェェ、 (kェェ、l       う、うむ・・・
   l (´  し    ̄  ヽ ̄-l
   ゝ、,__      ,r'、  ゝ, .l       そなたの忠言はしかと受け取ったぞ。
      ヽ    / `''ー' ヽ/
       l   /ゝェェェェェy /
       ヽ、  l ヽェェェェ/ /
.          \  `ー--´/
         `ヽ、  /





785 名前: ◆WW.IweeeIE [] 投稿日:2011/03/20(日) 21:39:34 ID:G64gXEPg

―― しかし、ある一報が皇帝の心を打ち砕いた。


    .r =テ -‐‐-x'Tヽ
    l/ww  ww ヾ
    /  .○   ◯  ヽ      緊急報告です!
   {≡@ 、兄  @≡)
   `,=ー-.v-r.rvァ-‐=''
  /    !.Y Y/    `ヽ
 ./  ,    `/      l
 l___l    {о ο   i.  j
  く,、_{    ヽo о  下ふ
    ヽ、__)____ノ
     'ー、_r-' '-、_,.つ




       _,、--‐‐-、,,
      /::::::::::::::::::::::::::ヽ、
     /::::::::::::::::::"""""'':::::ヽ
    l::::::::::::::::           ヽ
    l:::::::::::::::          l
   ,-l::::::::::   ,,,w,,,,、 ,,mx,l
    l,` , :::::   _",kェェ、 (kェェ、l
   l (´       ̄  ヽ ̄-l       一体、何事だ?
   ゝ、,__      ,r'、  ゝ, .l
      ヽ    / `''ー' ヽ/
       l   /ゝェェェェェy /
       ヽ、  l ヽェェェェ/ /
.          \  `ー--´/
         `ヽ、  /





788 名前: ◆WW.IweeeIE [] 投稿日:2011/03/20(日) 21:40:31 ID:G64gXEPg

―― 1916年8月27日、ルーマニア参戦
    ブルシロフ攻勢の成功を見たルーマニアは、連合軍側での参戦を決意した。


  .ィ''"       く-.      .,,,,,,,.,--,,-コ` ―″゙''┐r‐ー"            /
   `゙'---vイギリス ,l゙    ,l,! |  │   `      ゙i゙l             _/
.._,,-''"゙゙"'"    .,/`    ,i´゙‐'゜ .,/           `     ,-'''''''"゙^
.―¬-゙゙'ー―‐、,,,._,,フ.,,,,,,,,,,,,,-ミ,、.r'"`                /
          ` ./ `'i、   `'|     ドイツ         ゙l、          ロシア
      l゙''i、 ,―''"   `'、、  .|            ,,-.    `'i、
.゙厂゙゙゙ヽ,,,,,! ゙''ー″      ゙'-,,/|            ,--'"  `゙'ー、_,、 .゙i、    .,――、、
 `i、               ヽノ         ゙l       ``--‐゙゙゙゙"'''""^    `゙''i、
   \,、             ヽ         ヽ                    │
    ,,l゙                 丿         ,,)                   ,,,/__、
    ゙ー、    フランス    |,,―-,,,,,.     l′                      ヽ;;;;;;l、                ,,,-‐
     ,l゙               ,/    :i彡-、/゙~'┘     オーストリア       ┌′;;;;\、    ,,-ーi、   .,/`
    l゙           ,,彡i、  ,、 ,、 ,,|  .,,,,,,、                    `'i、;;;;;;;;;;;|    .l゙  'ヽ-''シ \、.,,i、
    │           ` .|ー'"゙'-"`'".゙l,/` .ヽ                     │;;;;;;;゙l  .,/`   .〈丶  `,―′
、  /                ,i´  イタリア   ,-,,,-}                    _,,,,,,,,,,ノ;;;;;;;;;;;―ーl゙      .゙l,_,,/゛
`''v/               ゙l         r"  {,r‐.                ,--";;;ルーマニア;;;;l゙`
  `\,、 、      ___    .ヽ._,-''ー、,、   │  `゜ ゙l、      ./''――‐'!、;;;;;;;;;;;;;;;;;;._;;;;;---│
     `゙"\、 r'"゙゙^ ヽ,,,,,_,‐'''“    │   \、   ヽ、     |     /\,;;;;;;;;;;;;;/`   .,ノ
        ゙""ン      `    ,ι |、    │   .\、  ,,/セルビア`'、         l          _,,,,,,.
        .,,,,-″            ,i´|  `i、    \    `''''-,,{ `'-、    l゙  ブルガリア ヽ、       .,,/`   `
     _,r'"゙″              | │   `'、、   \_     `'i、 `i、   |             ゙l     ._/
   /                  ゙こ     .\    `゙',i´     ゙,! ゙l、   ゙l,---,、      .,,,,ニ-/''''''"`
   l゙    .,,-. ,,-、      r'"` |      `゙゙゙゙'i、   `゙'ー-,,、  .|  ゙l,-‐''″  .,,,ミr---,,,..,/` .r┘  トルコ
   ゙l  ,, ヽ,,ソ `′      ゙l  .゙l        `''i、   ,-,.`'i、 .|   |   lヽ, .,,゙l,、   ''ニ゙‐'''''''"`
 .,i´   ゙″               | 、}          ‘'i、 l′.ヽ,l゙ ヽ ,,″  ‘-"'゙'"   .l,_、
-″                ‘'"`゜           │ ゙'i、    `く、   .,-|、     .ヽ





790 名前: ◆WW.IweeeIE [] 投稿日:2011/03/20(日) 21:40:59 ID:G64gXEPg

―― 軍事的には大きな問題にはならなかったが、
    この件はヴィルヘルム二世に大きな心理的影響を与えた。


       _,、--‐‐-、,,
      /::::::::::::::::::::::::::ヽ、
     /::::::::::::::::::"""""'':::::ヽ
    l::::::::::::::::          uヽ
    l:::::::::::::::  ∪      l
   ,-l::::::::::   ,,,w,,,,、 ,,mx,l
    l,` , :::::   _",kェェ、 (kェェ、l      もう駄目だ!
   l (´  し    ̄  ヽ ̄-l
   ゝ、,__      ,r'、  ゝ, .l      これで・・・戦争に負けた・・・!
      ヽ    / `''ー' ヽ/
       l   /ゝェェェェェy /
       ヽ、  l ヽェェェェ/ /
.          \  `ー--´/
         `ヽ、  /





806 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:2011/03/20(日) 21:46:22 ID:jef3iYNE

意外な衝撃w





796 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:2011/03/20(日) 21:43:08 ID:jef3iYNE

ルーマニア参戦で心が折れるとか





799 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:2011/03/20(日) 21:43:38 ID:52pfdan2

ルーマニアは雑魚ですらないレベルだろw





791 名前: ◆WW.IweeeIE [] 投稿日:2011/03/20(日) 21:41:23 ID:G64gXEPg

           ,.. --- ..
       ,..-.:. ̄.:..:..:.. : : : : `丶、
      /:..:..:. ..: : : : : : : : : : : : :\
    /:ヘ=、、:._: : : : __:ヽ:_: -^,.ト、
   ノ:..:..:./:..  ̄: :7´:―― : :|‐: :´、: ヽヽ
  ー-/:..:.i:../:. : : ,/:..:.:イ:.ハ:.. : j:.. :}:.、ヽ:. トヽ
    !:..:..:|:.{/:..ィ_jz≦ノ ' }:./_}_イ:. } |:.|||
    Vl:.:.|:. Vl´「_ 、` ノ′ _ノ:ソ:イ: リ ノ
.      }:ハ: : l f7「::`ハ   /:::7}7イ:/}/
     ノヘーl、: :!VZツ     ヒ:ノ/:.//
        `ィヘ:ト、 _   _   ノ:イ/       ルーマニアはオーストリアだけに宣戦布告を?
      rく、\` ヽ二コ:千:|K、′
      |:..:ヽヽ\: :Yニ|: :!:/j!:.l
      ト:..:..:.\ヽ\!r|┴=ミ!r ァ7
     |!::.:..:.ヽ\ヽ|!    /7 /
      j::.l::..:..:.⌒ーァ⌒}   / / /^}
      |::.:.\::..::.::.::>ー'―-L∠_¨´




    .r =テ -‐‐-x'Tヽ
    l/ww  ww ヾ
    /  .○   ◯  ヽ
   {≡@ 、兄  @≡)       はい、そうです。
   `,=ー-.v-r.rvァ-‐=''
  /    !.Y Y/    `ヽ
 ./  ,    `/      l
 l___l    {о ο   i.  j
  く,、_{    ヽo о  下ふ
    ヽ、__)____ノ
     'ー、_r-' '-、_,.つ





792 名前: ◆WW.IweeeIE [] 投稿日:2011/03/20(日) 21:41:48 ID:G64gXEPg

       /ィ ,  /  /  / /                ヽ,
      ./ / / /  /  / ,.'   │     ヽ        ヽ
      ./ / /  l  |   /   |    | ヽ  ヽ.,  、      |
     .│ l  |   | ,∧ /、   |   \. | │ ヽ,    |
     .│ ィ   |   ,ヘ、 |_,| | \  |\, | `'j、│   |   |
     .レ │ ,ヘ  | _ゝ_メ._   \| _ハ,ヒ"_ヽ|   |. ! リ
       ヽ | _ヽ Y 行ッr`、 _ jl イ:マ丁j>   /ヽ| !
          .! _ヽ!、  ト、ン |´  `l.  トヘソ |  !) ルl/     では、我々も直ちに宣戦布告するように。
        /_-、ヽ∧.. ニ  ' ,  ゝ .ニ イ  /ィ′
       {/ _ ヽ`l i       _        ! ∧l        トルコとブルガリアにも後に続くよう要請して。
       ヽ L`' ヽ.| \.    `′    , ィ' /!
         \ ヽ  }!    、      / /,ヘリ
          l    .ヘ     ri ー ´   l/  |
        r'ン   /  , ィ' /j     /   ヽ
     r ‐' ヽ _jヽイ ::/     ,/      \
     /  三三三三ノ//、 ヽ.. ー /        _\




    .r =テ -‐‐-x'Tヽ
    l/ww  ww ヾ
    /  .○   ◯  ヽ
   {≡@ 、兄  @≡)       了解しました。
   `,=ー-.v-r.rvァ-‐=''
  /    !.Y Y/    `ヽ
 ./  ,    `/      l
 l___l    {о ο   i.  j
  く,、_{    ヽo о  下ふ
    ヽ、__)____ノ
     'ー、_r-' '-、_,.つ





793 名前: ◆WW.IweeeIE [] 投稿日:2011/03/20(日) 21:42:08 ID:G64gXEPg

     .│ l  |   | ,∧ /、   |   \. | │ ヽ,    |
     .│ ィ   |   ,ヘ、 |_,| | \  |\, | `'j、│   |   |
     .レ │ ,ヘ  | _ゝ_メ._   \| _ハ,ヒ"_ヽ|   |. ! リ
       ヽ | _ヽ Y 行ッr`、 _ jl イ:マ丁j>   /ヽ| !
          .! _ヽ!、  ト、ン |´  `l.  トヘソ |  !) ルl/
        /_-、ヽ∧.. ニ  ' ,  ゝ .ニ イ  /ィ′      陛下、今は落ち着くべき。
       {/ _ ヽ`l i       _        ! ∧l
       ヽ L`' ヽ.| \.    `′    , ィ' /!
         \ ヽ  }!    、      / /,ヘリ
          l    .ヘ     ri ー ´   l/  |
        r'ン   /  , ィ' /j     /   ヽ
     r ‐' ヽ _jヽイ ::/     ,/      \
     /  三三三三ノ//、 ヽ.. ー /        _\




       _,、--‐‐-、,,
      /::::::::::::::::::::::::::ヽ、
     /::::::::::::::::::"""""'':::::ヽ
    l::::::::::::::::          uヽ
    l:::::::::::::::  ∪      l
   ,-l::::::::::   ,,,w,,,,、 ,,mx,l
    l,` , :::::   _",kェェ、 (kェェ、l      おぉおお・・・
   l (´  し    ̄  ヽ ̄-l
   ゝ、,__      ,r'、  ゝ, .l
      ヽ    / `''ー' ヽ/
       l   /ゝェェェェェy /
       ヽ、  l ヽェェェェ/ /
.          \  `ー--´/
         `ヽ、  /





794 名前: ◆WW.IweeeIE [] 投稿日:2011/03/20(日) 21:42:34 ID:G64gXEPg

       _,、--‐‐-、,,
      /::::::::::::::::::::::::::ヽ、
     /::::::::::::::::::"""""'':::::ヽ
    l::::::::::::::::          uヽ
    l:::::::::::::::  ∪      l
   ,-l::::::::::   ,,,w,,,,、 ,,mx,l
    l,` , :::::   _",kェェ、 (kェェ、l
   l (´  し    ̄  ヽ ̄-l      もう駄目じゃぁぁ・・・
   ゝ、,__      ,r'、  ゝ, .l
      ヽ    / `''ー' ヽ/
       l   /ゝェェェェェy /
       ヽ、  l ヽェェェェ/ /
.          \  `ー--´/
         `ヽ、  /




           ,.. --- ..
       ,..-.:. ̄.:..:..:.. : : : : `丶、
      /:..:..:. ..: : : : : : : : : : : : :\
    /:ヘ=、、:._: : : : __:ヽ:_: -^,.ト、
   ノ:..:..:./:..  ̄: :7´:―― : :|‐: :´、: ヽヽ
  ー-/:..:.i:../:. : : ,/:..:.:イ:.ハ:.. : j:.. :}:.、ヽ:. トヽ
    !:..:..:|:.{/:..ィ_jz≦ノ ' }:./_}_イ:. } |:.|||
    Vl:.:.|:. Vl´「_ 、` ノ′ _ノ:ソ:イ: リ ノ
.      }:ハ: : l f7「::`ハ   /:::7}7イ:/}/
     ノヘーl、: :!VZツ     ヒ:ノ/:.//       ・・・・・・
        `ィヘ:ト、 _   _   ノ:イ/
      rく、\` ヽ二コ:千:|K、′
      |:..:ヽヽ\: :Yニ|: :!:/j!:.l





795 名前: ◆WW.IweeeIE [] 投稿日:2011/03/20(日) 21:42:49 ID:G64gXEPg

     | !   l   l     /  /   ,イ !   i   ! l ヽ ',` ̄
.     l |   l   l  ,/  〃 ,/   /│ l  j   l│  ! l
    ノ | ! │   | /_// //  / ,' ∧ / |  / j   l│
     ノ l ァ|   |尢/‐=乞t/ / /∠ニ「厂! / ,/  / リ
     イ 八{´l  !レくf{矛:下 'ヽ _〃イ孑代勹 イ } /
.        Vハ  |{  r';;_zj  f} ⌒{! r';;zリ /}, '//
        ヽ ',  | ` ー―‐‐ '  、 `ー-- チ' /       参戦の影響について
         `ヘ lヽ       _      厶 ./
             ', {.代ト、          , イ | /         軍人達の意見を聞きたい。
           \_'i| > 、 _ , イ/ V l./
            / ヽj       {`ヽ   ′         すぐに参謀総長をここに――
.        _ /  「´        ヽ} \
    _, -‐ ´     l‐--‐、 _ -‐ |   ` ー- 、





797 名前: ◆WW.IweeeIE [] 投稿日:2011/03/20(日) 21:43:17 ID:G64gXEPg

     .│ l  |   | ,∧ /、   |   \. | │ ヽ,    |
     .│ ィ   |   ,ヘ、 |_,| | \  |\, | `'j、│   |   |
     .レ │ ,ヘ  | _ゝ_メ._   \| _ハ,ヒ"_ヽ|   |. ! リ
       ヽ | _ヽ Y 行ッr`、 _ jl イ:マ丁j>   /ヽ| !
          .! _ヽ!、  ト、ン |´  `l.  トヘソ |  !) ルl/    いえ、ここは東部軍司令の
        /_-、ヽ∧.. ニ  ' ,  ゝ .ニ イ  /ィ′
       {/ _ ヽ`l i       _        ! ∧l       ヒンデンブルク元帥がいい。
       ヽ L`' ヽ.| \.    `′    , ィ' /!
         \ ヽ  }!    、      / /,ヘリ         皇帝の名において、彼を大至急召致して。
          l    .ヘ     ri ー ´   l/  |
        r'ン   /  , ィ' /j     /   ヽ
     r ‐' ヽ _jヽイ ::/     ,/      \
     /  三三三三ノ//、 ヽ.. ー /        _\




    .r =テ -‐‐-x'Tヽ
    l/ww  ww ヾ
    /  .○   ◯  ヽ
   {≡@ 、兄  @≡)     了解しました。
   `,=ー-.v-r.rvァ-‐=''
  /    !.Y Y/    `ヽ
 ./  ,    `/      l
 l___l    {о ο   i.  j
  く,、_{    ヽo о  下ふ
    ヽ、__)____ノ
     'ー、_r-' '-、_,.つ





798 名前: ◆WW.IweeeIE [] 投稿日:2011/03/20(日) 21:43:36 ID:G64gXEPg

―― 皇帝がヒンデンブルクを助言者として呼び出した件は
    すぐにファルケンハインの耳にも入った。


        / ̄ ̄\
      /       \
      |::::::        |
     . |:::::::::::     |   ・・・・・・
       |::::::::::::::    |          ....,:::´, .
     .  |::::::::::::::    }          ....:::,,  ..
     .  ヽ::::::::::::::    }         ,):::::::ノ .
        ヽ::::::::::  ノ        (:::::ソ: .
        /:::::::::::: く         ,ふ´..
-―――――|:::::::::::::::: \ -―,――ノ::ノ――
         |:::::::::::::::|ヽ、二⌒)━~~'´





800 名前: ◆WW.IweeeIE [] 投稿日:2011/03/20(日) 21:44:11 ID:G64gXEPg

    __
   /ノ ヽ\
 /.(○)(○)\
 |. u. (__人__) |
. |        |     (このような戦略全体に関わる話の場合
  |        |      俺が呼び出されるのが普通だ・・・
.  ヽ      ノ
   ヽ     /        にもかかわらず、彼が呼び出されたということは・・・)
   /    ヽ
   |     |
    |    .   |




        _,. -┬ fニト、
      r'´ 、r | | ,.L |
      |   (_ノ j {. '、\
      |    }‐イ-上 〉. \
      |    ノ´     /)゚o |     (俺はついに陛下の信頼を失ってしまった、
     i      r‐‐人__) .|      ということだ・・・)
     ヽ   .ノ ` ⌒´ . |
      i  !,       ノ
      .',  ヽ、 .   /
        \  .     ヽ、
         \      |.i
           |    .   | |





801 名前: ◆WW.IweeeIE [] 投稿日:2011/03/20(日) 21:44:36 ID:G64gXEPg

―― ファルケンハインは辞表を提出し、皇帝はこれを受理した。


      / ̄ ̄\
    /   _ノ  \
    |    ( ●)(●)
    |     (__人__)      陛下、自分はもうこの任を果たすことができません。
    |     ` ⌒´ノ
    |         }
    ヽ       /
___イ.ヽヽ、___ _ノ゙-、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ
    |  \/゙(__)\,|  i
    >   ヽ. ハ  |   |




       _,、--‐‐-、,,
      /::::::::::::::::::::::::::ヽ、
     /::::::::::::::::::"""""'':::::ヽ
    l::::::::::::::::           ヽ
    l:::::::::::::::          l
   ,-l::::::::::   ,,,w,,,,、 ,,mx,l
    l,` , :::::   _",kェェ、 (kェェ、l
   l (´       ̄  ヽ ̄-l     お前がそう言うのなら仕方あるまい・・・
   ゝ、,__      ,r'、  ゝ, .l
      ヽ    / `''ー' ヽ/
       l   /ゝェェェェェy /
       ヽ、  l ヽェェェェ/ /
.          \  `ー--´/
         `ヽ、  /





802 名前: ◆WW.IweeeIE [] 投稿日:2011/03/20(日) 21:44:53 ID:G64gXEPg




          ┌────────────────┐
          └────────────────┘

               ┌─────────┐
               └─────────┘

                   ┌────┐
                   └────┘





803 名前: ◆WW.IweeeIE [] 投稿日:2011/03/20(日) 21:45:18 ID:G64gXEPg

―― ドイツ軍参謀本部


    / ̄ ̄\
  /   _ノ  \
  |    ( 一)(●)
  |     (__人__)       ―― 以上で引継ぎは完了です。
   |     `⌒´ノ
   |   ,.く))/´二⊃
   ヽ / /  '‐、ニ⊃
   ヽ、l    ´ヽ〉
''"::l:::::::/    __人〉
:::::::::|_/ヽ.   /|||||゙!:゙、-、_
:::::::/´∨/`ー'〉゙||i l\>::::゙'ー、




        ',i ,-三三三三三、   _,.ニ、ー-、!;: -‐二 ̄彡′
        ',、、ヾ三三'" ̄ ̄   `ー‐"    ヾ-'"  .〉′
        ヽ ヽヾ三,'    :::..,. -‐- 、     _,,..-‐、、,'
         `ー',ミミ     ::.弋ラ''ー、   i'"ィ'之フ l′
         /:l lミミ     ::::.. 二フ´   l ヽ、.ノ ,'       うむ、ご苦労でおじゃる。
      ,.-‐フ:::::| |,ミ             l      /
     /r‐'":::::::::| |ヾ        /__.   l    /
 _,. -‐"i .|::::::::::::::::::',.',. \        ⌒ヽ、,ノ   /ヽ,_
"    l ヽ:::::::::::::::::ヽヽ. \   _,_,.、〃  /l |  `゙'ー-、、
     ',\\:::::::::::::::ヽ\  \  、. ̄⌒" ̄/:::::| |      `ヽ、
     \\\;::::::::::::\\  `、.__  ̄´ ̄/::::::::::l |         \
       ヽ \`ー-、::::::ヽ ヽ    ̄フフ::::::::::::::ノ ./          `ヽ、
          `ー-二'‐┴┴、__/‐'‐´二ー'".ノ
               ̄`ー─--─‐''" ̄





804 名前: ◆WW.IweeeIE [] 投稿日:2011/03/20(日) 21:45:46 ID:G64gXEPg

    / ̄ ̄\
  /   _ノ  \
  |    ( 一)(●)
  |     (__人__)       ・・・・・・
   |     `⌒´ノ
   |   ,.く))/´二⊃
   ヽ / /  '‐、ニ⊃
   ヽ、l    ´ヽ〉
''"::l:::::::/    __人〉
:::::::::|_/ヽ.   /|||||゙!:゙、-、_
:::::::/´∨/`ー'〉゙||i l\>::::゙'ー、




        ',i ,-三三三三三、   _,.ニ、ー-、!;: -‐二 ̄彡′
        ',、、ヾ三三'" ̄ ̄   `ー‐"    ヾ-'"  .〉′
        ヽ ヽヾ三,'    :::..,. -‐- 、     _,,..-‐、、,'
         `ー',ミミ     ::.弋ラ''ー、   i'"ィ'之フ l′
         /:l lミミ     ::::.. 二フ´   l ヽ、.ノ ,'        ・・・・・・
      ,.-‐フ:::::| |,ミ             l      /
     /r‐'":::::::::| |ヾ        /__.   l    /
 _,. -‐"i .|::::::::::::::::::',.',. \        ⌒ヽ、,ノ   /ヽ,_
"    l ヽ:::::::::::::::::ヽヽ. \   _,_,.、〃  /l |  `゙'ー-、、
     ',\\:::::::::::::::ヽ\  \  、. ̄⌒" ̄/:::::| |      `ヽ、
     \\\;::::::::::::\\  `、.__  ̄´ ̄/::::::::::l |         \
       ヽ \`ー-、::::::ヽ ヽ    ̄フフ::::::::::::::ノ ./          `ヽ、
          `ー-二'‐┴┴、__/‐'‐´二ー'".ノ
               ̄`ー─--─‐''" ̄





805 名前: ◆WW.IweeeIE [] 投稿日:2011/03/20(日) 21:46:05 ID:G64gXEPg

               / ̄ ̄\
             /  \    \
            .(●)(● )  u. |
            (__人__)  u   |
            .(`⌒ ´     |      あの・・・閣下・・・
             {         |
             {      u. /
.             __\     /リ 厂`'‐- .._
         / :  : :介ーz<__」// |: : : : : : :ヽ
          | : : : : ::〈 「`乂/  / 丿: : : : : : : |
         | : : : : : /: | {::::} / `7: : : : : : : :│




      |:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|
      /`ヽ、;,;,;,;,;,;,;,;,;,;|;,;,;,;,;,;,;,,-ー'|´::ヽ
      i:::::::ミ   ,,,,,,''''''''''''',,,,,,:::::::::ノ::::::::i
     ..i::::::::ミ  ´- ′  '- '´:::::::`丶::::ト、
      |.i::::i''  --- 、,   , --- 、:::::::`i::::r/
     ヽi:::i  -く写-、 |::::,/冥`;::: :::::i:::リ.|      そんなに不安そうな顔を
      ト、i   ''_,ノ  |::::::、__ノ ;::::i:::i /        しないで欲しいでおじゃる。
       |_ii      ,  、:::::  ;:::::::::i:i_/
       li     /,,,、 ,,ヽ::::: :::::::::::i:l
        |      ''';''  ヽ::::::::::;/′
        丶   -―-一ー )::::::/゛ト
         1、  --一  ノ:::::ノ/ ノ ヽ
        ,,ノヽヽ、     ,,ノ::/ /;:;:;:;:`,,丶
       ノ;:;:l | `ヽ::::::;;;;;;;;::::::/ /;:;:;:;:;:;:;:r ヽ
   ,,, -''''´'i;:;:;:;i ヽ    ;;;;;:://;:;:;:;:;:;:/::::ノ ヽ、





807 名前: ◆WW.IweeeIE [] 投稿日:2011/03/20(日) 21:46:37 ID:G64gXEPg

 ',彡'/ r' ノヽヾミ三三三三三彡'   _,,,,,,、ヽ;:;ィ''|
  彡'|.|(‐'''" 'iミニニ三彡"´ ̄     `゙゙ー'  ;;;:|
.  彡i、ヾ ('  ヾミニ三'          __,,、 ....ノ   /
  彡ゝ `'' "  |ミミミ'            ,;'´ ,,  ァ'
   '彳`ー‐i  |ミミミ'          `゙ニシ'   |、ニ'
 --、/    i  |ミミ         .,,r‐''"   | ノ       方針の違いで対立したことはあれど、
 く'ノ    :i  ミミ         ´  ., '   |'
 、\     .l  ヾ            .ノ(_,,、.   |       祖国への忠誠はそちと変わらぬ。
 :\ヽ,   ヽ          /   `t‐一'
 ::::ヽ ヽ   `::.       ,; '      .:i         必ずや、祖国を勝利へと導いて見せようぞ。
 :::::::ヘ ヽ    `::.        ''"⌒゙''一ノ
 ::::::::::ヘ.ヽ    ヽ、       ` ー'ーノ
 ::::::::::::::ヽヘ     `ー┬‐一;;''""´
 \、:::::::::ヽヽ      /::ヘ ) `゙'ー、_




      __
    .,/,-、  \
  / ノ:/ ノfヽ.. \
  | /:/ /...| |  |
  l レ ./..ノ .,''´} i      ・・・よろしくお願いします。
  l   ' ´ .〃 / |
  ヽ.     . 〈 .ノ
    \.,_  ._ノ /
     /  /  ヽ
    ./  /   |
    i ./  .  |





808 名前: ◆WW.IweeeIE [] 投稿日:2011/03/20(日) 21:46:58 ID:G64gXEPg

 ',彡'/ r' ノヽヾミ三三三三三彡'   _,,,,,,、ヽ;:;ィ''|
  彡'|.|(‐'''" 'iミニニ三彡"´ ̄     `゙゙ー'  ;;;:|
.  彡i、ヾ ('  ヾミニ三'          __,,、 ....ノ   /
  彡ゝ `'' "  |ミミミ'       ‐'"ひi,;'´  ,ィ;;ァ'     時に・・・
   '彳`ー‐i  |ミミミ'          `゙ーシ'   |、ニ'
 --、/    i  |ミミ         .,,r‐''"   | ノ       そちは今後はどうするつもりでおじゃる?
 く'ノ    :i  ミミ         ´  ., '   |'
 、\     .l  ヾ            .ノ(_,,、.   |        もし、我らの下では働きにくいということであれば
 :\ヽ,   ヽ          /   `t‐一'          退役という選択肢もあるでおじゃるが――
 ::::ヽ ヽ   `::.       ,; '      .:i
 :::::::ヘ ヽ    `::.        ''"⌒゙''一ノ
 ::::::::::ヘ.ヽ    ヽ、       ` ー'ーノ
 ::::::::::::::ヽヘ     `ー┬‐一;;''""´
 \、:::::::::ヽヽ      /::ヘ ) `゙'ー、_




      / ̄ ̄\
    /   _ノ  \
    |    ( ●)(●)
    | u   .(__人__)       ・・・・・・
    |     ` ⌒´ノ
    |         }
    ヽ       /
___イ.ヽヽ、___ _ノ゙-、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ
    |  \/゙(__)\,|  i
    >   ヽ. ハ  |   |





809 名前: ◆WW.IweeeIE [] 投稿日:2011/03/20(日) 21:47:23 ID:G64gXEPg

        ___|二ニー-、、;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|;::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:l
        /rヽ三三三三三─‐-- 、;:;:;:;:;:;:;:|;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;l
        ',i ,-三三三三三、   _,.ニ、ー-、!;: -‐二 ̄彡′
        ',、、ヾ三三'" ̄ ̄   `ー‐"    ヾ-'"  .〉′
        ヽ ヽヾ三,'    :::..,. -‐- 、     _,,..-‐、、,'
         `ー',ミミ     ::.弋ラ''ー、   i'"ィ'之フ l′    実は、ルーマニア方面の司令官に
         /:l lミミ     ::::.. 二フ´   l ヽ、.ノ ,'
      ,.-‐フ:::::| |,ミ             l      /      相応しい人物を探しているのでおじゃる。
     /r‐'":::::::::| |ヾ        /__.   l    /
 _,. -‐"i .|::::::::::::::::::',.',. \        ⌒ヽ、,ノ   /ヽ,_
"    l ヽ:::::::::::::::::ヽヽ. \   _,_,.、〃  /l |  `゙'ー-、、
     ',\\:::::::::::::::ヽ\  \  、. ̄⌒" ̄/:::::| |      `ヽ、
     \\\;::::::::::::\\  `、.__  ̄´ ̄/::::::::::l |         \
       ヽ \`ー-、::::::ヽ ヽ    ̄フフ::::::::::::::ノ ./




      / ̄ ̄\
    /   _ノ  \
    |    ( ●)(●)
    |     (__人__)     ・・・!
    |     ` ⌒´ノ
    |         }
    ヽ       /
___イ.ヽヽ、___ _ノ゙-、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ
    |  \/゙(__)\,|  i
    >   ヽ. ハ  |   |





810 名前: ◆WW.IweeeIE [] 投稿日:2011/03/20(日) 21:47:53 ID:G64gXEPg

           l三三^'ー-:、、;:;:;:;:j::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:-‐イ彡三三i
           i'l三Ξ.  ,.=ミ`'ー-‐'";ニこ´   ィ彡三三7,.、
           ',lミシ"  ` ̄´    `¨"´    `ーミ三彡7-ヽ
           lミミ, :.  _,.=、、 .   ..: _,.〟、、..:  ヾ彡〃//
            〉l; ::.彳ヾ゚;ハ、:、 ,:' ,.ィヘ;゚ツゞ::'   .::彡/ノ/      そなたが引き受けてくれると
             ヽli. :ヽ.`゙'''"フ`.:  l::. ヽ`゙゙"´.:'  .::::::彡ゝ/
             `li.  `゙ " .::   l:::. ` ゙ "´ ..::::::::彡ー'′        助かるのじゃが・・・
           _,.ト:..    .:' :   :::::.、    .::::::::::彡′
         ,ィ'´r'"::ヘ:::..   /`'=、__,.ィ'' ' ヽ  ..:::::::::::;ヲ
       ,r‐' ./:::::::::::::ヽ::::.    : :     、.:::::::::::;ノ ヽ、_
    , -‐''"   ヽ::::::::::::::::\ ー-:こ=ニ=一 ノ .::::/l:::ヽ, ヘ`ー-、
, -‐"     ヽ   \::::::::::::::、\ `ー‐--´ " ::// /::::::::i l   `ー-、、
         \  \::::::::::\ヽ、____,./: :/ /:::::::::::l l       `丶、、
          \.  \::::::::::ヽ、::.   .: : : /./::::::::::::ノ /




            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ●)(●)      自分は、今しばらく祖国への奉仕を
          |     (__人__)
             |     ` ⌒´ノ       続けたいと思っております。
              |         }
              ヽ        }
            ヽ、.,__ __ノ
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
. i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!:::::::::::::::::::\:::::::::ヽ|||||:::::/::::::::i:::|





811 名前: ◆WW.IweeeIE [] 投稿日:2011/03/20(日) 21:48:14 ID:G64gXEPg

      /"'-..,;;;;;;;;;;;;;`''-..,,_;;;;;;;;;;;;;|;;;;;;;;;;;;..|
       ト:::::::::`''- ..,, ;;;;;;;;;;;;`'' -...., . .- ''´|
      i:::::::::::::::::::三  `'' - ..,,;;;;;/;;;,,..-'イ;,
     /ニ、::::::::::::::::三    、;;;;;; `"´ ,,,,, i;;;i
    { ( _',::::::::::/          "" |/
    ', 'くi ヾ:::::::i  、、,,三、     ,,.-、 i
     ',、ヾヽi:::::i   '-ヽソヾ   /,'ッフ、i
     ヽ__.. i::::i    、  ̄ノ  | ;ニ ノ.i       ありがたい!
     ノ,.-| i::i          |   i
.       i,ィ''"',    /、_  ::::   /          では、これで決まりでおじゃるな!
       /',',',  ',  /   ヽ_ノ  /
.      イ',',',',', ', ', ( ,.---::;;;;、_,. } /
     / '',',',',',', ', ',- 、 ,.__`ー´ノノ
   ,.-イ  ''',',',.',', ',:',    ,ノ /、,,、
  (  {´    ',',',',', :',.','---─ '´リ  ', ヽ
''´´ヽ((''- ..,  ',',',',', .',.',ソ  ./ /   ',) }ー..,,,





812 名前: ◆WW.IweeeIE [] 投稿日:2011/03/20(日) 21:48:42 ID:G64gXEPg

    /||ミ
   / ::::||
 /:::::::::::||____
 |:::::::::::::::||/ ̄ ̄\||  ガチャ
 |:::::::::::::::|| _ノ  \\
 |:::::::::::::::||( ●) (●)|
 |:::::::::::::::||  (__人__)  |     では、これにて失礼いたします。
 |:::::::::::::::||  ` ⌒´  |
 |:::::::::::::::||       }
 |:::::::::::::::||        }
 |:::::::::::::::||ヽ___  ノ
 |::::::::::::::(_____ノ´||
 |::::::::::::::(_ノ / . . . ||
 |:::::::::::::::||/    ||
 |:::::::::::::::||      ||
 |:::::::::::::::||      ||
 \:::::::::::||      ||
   \ ::::|| ̄ ̄ ̄ ̄
    \||




        ',i ,-三三三三三、   _,.ニ、ー-、!;: -‐二 ̄彡′
        ',、、ヾ三三'" ̄ ̄   `ー‐"    ヾ-'"  .〉′
        ヽ ヽヾ三,'    :::..,. -‐- 、     _,,..-‐、、,'
         `ー',ミミ     ::.弋ラ''ー、   i'"ィ'之フ l′
         /:l lミミ     ::::.. 二フ´   l ヽ、.ノ ,'        貴官に武運のあらんことを!
      ,.-‐フ:::::| |,ミ             l      /
     /r‐'":::::::::| |ヾ        /__.   l    /          期待しておりますぞ。
 _,. -‐"i .|::::::::::::::::::',.',. \        ⌒ヽ、,ノ   /ヽ,_
"    l ヽ:::::::::::::::::ヽヽ. \   _,_,.、〃  /l |  `゙'ー-、、
     ',\\:::::::::::::::ヽ\  \  、. ̄⌒" ̄/:::::| |      `ヽ、
     \\\;::::::::::::\\  `、.__  ̄´ ̄/::::::::::l |         \
       ヽ \`ー-、::::::ヽ ヽ    ̄フフ::::::::::::::ノ ./          `ヽ、





813 名前: ◆WW.IweeeIE [] 投稿日:2011/03/20(日) 21:49:03 ID:G64gXEPg

________
|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||
|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||
|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||
|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||
|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||
|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||
|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||
|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||         バタン
|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||     , '⌒ヽ
|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||    ー   l
|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||     ヽ、_ ノ
|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
               / ̄ ̄\  /
             /       \  ´
             | _ノ  ヽ、   | `
             | (ー)(●)  |
             |  (__人__)   |
.             l  `⌒ ´   }
              ヽ      ./
             /:ヽ    .ノ,'ヽ、--、
         ,.-‐,ィ‐"/ゝ.ヽ.___ノゝ::::::::ヽ、:::ヽ.
          //::_,、/,';;;;;;;゙;;;;;;;;;;;;;";;;;;|:゙、::::_::ゝ、ヽ.





814 名前: ◆WW.IweeeIE [] 投稿日:2011/03/20(日) 21:49:19 ID:G64gXEPg

     / ̄ ̄ ̄\
   / _, 、_ \
  /  (●)  (●) \     ・・・・・・
  |    (__人__)      |
  \    ` ⌒´    /
  ノ    ー‐     \




   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)     ・・・ルーデンドルフか。
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
   .>    く
   |     |
    |     |





815 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:2011/03/20(日) 21:49:58 ID:jef3iYNE

やっと主役が出たw





816 名前: ◆WW.IweeeIE [] 投稿日:2011/03/20(日) 21:50:01 ID:G64gXEPg

    / ̄ ̄ ̄\
  /         \
  /           ヽ
  |             |
  |               |
  |              l       ・・・じゃあな。
  |          /
  |        〃/
  \、__     (
     _)_ ===\
    /          \
   /            ヽ
   |    ,        i             _/\/\/\/\/\/|_
   |     |        l.|             \                /
   |     l         | |             <  ファルケンハイン! >
   |     |.        |. l             <  ちょっと待つお!   >
   l    |       |.│            /                \
  /    ノ        | |              ̄|/\/\/\/\/\/\/ ̄
  /     /        l /
 (ヽ、__,/____  __,У
  ヽ_ィ  __ __ ̄ ̄_ ̄_,|





817 名前: ◆WW.IweeeIE [] 投稿日:2011/03/20(日) 21:50:20 ID:G64gXEPg

    / ̄ ̄ ̄\
  /         \
  /ノ  ヽ、_      ヽ
 ( ●)( ●)      |
  | { .!  )        |.     何だ?
  |. ¨´ `¨´      l.
.  |          /.
  |          /
   \__      (
     _)_ ===\
    /          \
   /            ヽ
   |    ,        i


                                            / ̄ ̄ ̄\
                                          / _, 、_ \
                        お前は間違っていたお。   / (●)  (●)   \
                                         |   (__人__)      |
                                         \   ` ⌒´     /
                                         ノ    ー‐     \





818 名前: ◆WW.IweeeIE [] 投稿日:2011/03/20(日) 21:50:39 ID:G64gXEPg

    / ̄ ̄ ̄\
  /         \
  /ノ  ヽ、_      ヽ
 ( ●)( ●)      |
  | { .!  )        |.     ・・・どうやら、そうらしいな。
  |. ¨´ `¨´      l.
.  |          /.     だが、お前はどうなんだ?
  |          /      お前のやり方は正しいのか?
   \__      (
     _)_ ===\
    /          \
   /            ヽ
   |    ,        i


                                            / ̄ ̄ ̄\
                                          / _, 、_  \
                   もちろんだお。              / (●) (●)   \
                   ワシはこれからの戦いで        |   (__人__)      |
                   ワシの正しさを証明するんだお!   \   ` ⌒´     /
                                         ノ    ー‐     \





819 名前: ◆WW.IweeeIE [] 投稿日:2011/03/20(日) 21:50:55 ID:G64gXEPg

         / ̄ ̄\
        /   _ノ  \
        |    (⌒ )(⌒)
        |     (__人__)    ・・・それならいい。
          |     ` ⌒´ノ
        |         }
        ヽ     ヘミ|
        /,` 、` -`,--` ,
  __,---/;;;;;`  `-,-/ニニ |
 /;;;;;::::、:::::::::|、_ ,>、 /::l,_l・ ,く、__
ノ;;;;;;;;;;;;:::|::::::::::<:::::::ヽ``l::::|  |`l,::::ヽ
|;;;;;;;;;;;;;;:::::|:::::::::::::ヽ:::::::\|:::|`-‐'/::ヽ::::|


                                            / ̄ ̄ ̄\
                                              / _, 、_ \
                                ・・・・・・?   / (●) (●)   \
                                          |   (__人__)      |
                                          \   ` ⌒´     /
                                         ノ    ー‐     \





820 名前: ◆WW.IweeeIE [] 投稿日:2011/03/20(日) 21:51:14 ID:G64gXEPg

   / ̄ ̄\
 /       \
 |          |
. |         |      実のところ、今でも俺は正しかったと
  |          |       そう思っている。
.  |         }
.  ヽ        }       ・・・本当にあと少しだったんだ。
   ヽニニニニノ 、_
  /::::::::::::::::::::: ̄`ー
  ヽ:::::::::::::::::::::::ーt-.._:
   ヽ::::::::::::::::::::::::i




    /  ̄ ̄\
  /      ノ ヽ
  |::::::     (● )       だが、二択のクイズってわけじゃないからな。
.  |:::::::::::   (__人)        間違いも正解も、それぞれ複数あるんだろう。
   |::::::::::::::   ⌒ノ
.   |::::::::::::::    }       だから、お前がお前のやり方で勝ってくれるなら
.   ヽ::::::::::::::    }        それでもいいんだ。
    ヽ::::::::::  ノ
    /:::::::::::: く
    |::::::::::::::  |
     |:::::::::::::::| |





821 名前: ◆WW.IweeeIE [] 投稿日:2011/03/20(日) 21:51:36 ID:G64gXEPg

―― 1916年8月28日、ファルケンハインは参謀総長職を辞任した


    / ̄ ̄ ̄\
  /         \
  /           ヽ
  |             |
  |               |
  |              l     後は頼んだぞ。
  |          /
  |        〃/
  \、__     (
     _)_ ===\
    /          \
   /            ヽ
   |    ,        i スタスタ
   |     |        l.|


                                            / ̄ ̄ ̄\
                                              / _, 、_ \
                                         / (●) (●)   \
                                 ・・・・・・    |   (__人__)      |
                                          \   ` ⌒´     /
                                         ノ    ー‐     \





822 名前: ◆WW.IweeeIE [] 投稿日:2011/03/20(日) 21:51:58 ID:G64gXEPg

―― その後任にはヒンデンブルクが充てられた。


          「;:丶、:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:_;:}
          ト、;:;:;:丶、:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:_;:;: --―;:''"´;:_」
          {::ト、:;:;:;:;:;:` '' ー―――;:;: '' "´;:;:;:;:;:;:;:;:;:;_ ,.ィ彡!
          l::l 丶、:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:_,. -r==ニ二三三 }
          ',:i r- 、、` ' ―――― '' "´ ,ィ彡三三三三三/、
            || ヾ三)      ,ィ三ミヲ  `丶三三三三三ん',
            lj         ゙' ― '′     ヾ三三三ミ/ )}
           | , --:.:、:..   .:.:.:.:..:.:...      三三三ツ ) /
           | fr‐t-、ヽ.  .:.:. '",二ニ、、    三三シ,rく /
           l 丶‐三' ノ   :ヾイ、弋::ノ`:.:.    三シ r'‐' /
           ', ゙'ー-‐' イ:   : 丶三-‐'":.:.:..    三! ,'  /
            ',    /.:             ミツ/ー'′
            ',   ,ィ/ :   .:'^ヽ、..       jソ,ト、
             ',.:/.:.,{、:   .: ,ノ 丶:::..  -、   ,ハ  l、
            ヽ .i:, ヽ、__, イ   _`゙ヾ  ノ   / ,l  l:ヽ
             ,.ゝ、ト=、ェェェェ=テアヽ }   ,/  l  l:.:(丶、
           _r/ /:.`i ヽヾェェシ/  ゙'  /   ,' ,':.:.:`ヾヽ
     _,,. -‐ '' " ´l. { {:.:.:.:', `.':==:'."       /   / /:.:.:.:.:.:.} ト―-- ,,_
一 '' "´        ',ヽ丶:.:.:ヽ、 ⌒    ,r'"    / /:.:.:.:.:.:.:ノ,ノ |      ``丶、
            ヽ丶丶、:.:.ゝ、 ___,. イ     / /:.:..:.:.:.,ィシ′ |
             `丶、 ``"二ユ、_,.,____/__,/;: -‐ '"  /

          新ドイツ軍参謀総長 ヒンデンブルク






823 名前: ◆WW.IweeeIE [] 投稿日:2011/03/20(日) 21:52:16 ID:G64gXEPg

―― しかし、その実権は参謀次長のルーデンドルフが握った。


          「;:丶、:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:_;:}
          ト、;:;:;:丶、:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:_;:;: --―;:''"´;:_」
          {::ト、:;:;:;:;:;:` '' ー―――;:;: '' "´;:;:;:;:;:;:;:;:;:;_ ,.ィ彡!   ____  ニョキ
          l::l 丶、:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:_,. -r==ニ二三三 } /⌒  ⌒\
          ',:i r- 、、` ' ―――― '' "´ ,ィ彡三三三(ヽ三/( ●)  (●)\   /)
            || ヾ三)      ,ィ三ミヲ  `丶三三三(((i ) ::::: ⌒(__人__)⌒::::\ ( i)))
            lj         ゙' ― '′     ヾ三/∠  |     |r┬-|    |_ゝ\
           | , --:.:、:..   .:.:.:.:..:.:...      三(___      `ー'´   ____ )
           | fr‐t-、ヽ.  .:.:. '",二ニ、、    三三シ,rく /       / ̄
           l 丶‐三' ノ   :ヾイ、弋::ノ`:.:.    三シ r'‐' |       /
           ', ゙'ー-‐' イ:   : 丶三-‐'":.:.:..    三! ,'  /     /
            ',    /.:             ミツ/ー'′   /    ドイツ軍参謀次長
            ',   ,ィ/ :   .:'^ヽ、..       jソ,ト、   ノ       ルーデンドルフ
             ',.:/.:.,{、:   .: ,ノ 丶:::..  -、   ,ハ  l、ノ
            ヽ .i:, ヽ、__, イ   _`゙ヾ  ノ   / ,l  l:ヽ
             ,.ゝ、ト=、ェェェェ=テアヽ }   ,/  l  l:.:(丶、
           _r/ /:.`i ヽヾェェシ/  ゙'  /   ,' ,':.:.:`ヾヽ
     _,,. -‐ '' " ´l. { {:.:.:.:', `.':==:'."       /   / /:.:.:.:.:.:.} ト―-- ,,_
一 '' "´        ',ヽ丶:.:.:ヽ、 ⌒    ,r'"    / /:.:.:.:.:.:.:ノ,ノ |      ``丶、
            ヽ丶丶、:.:.ゝ、 ___,. イ     / /:.:..:.:.:.,ィシ′ |
             `丶、 ``"二ユ、_,.,____/__,/;: -‐ '"  /





824 名前: ◆WW.IweeeIE [] 投稿日:2011/03/20(日) 21:52:40 ID:G64gXEPg

―― これ以降、ドイツ軍はルーデンドルフの独裁化に置かれ、
    妥協を排した『決定的な勝利』を目指して邁進していくことになる。


                                             /´〉,、
                   /:  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \       l、 ̄ ̄了〈_ノく_/
                 /: : : :              \      二コ ,|
               /: : : : : :                 \    /__」
              /: : : : : : : :..                \             | ̄|rヘ
             .l : : : : : : : : _ ノ゛,, ;、、、 '⌒ゝ、      l         (^ーヵ L__」L/
             | : : : : : ::;;( ● )::::ノヽ::::::( ● );;:::    |        r三'_」
             .l : : : : : : : ´"''",       "''"´       l
              \: : : : : : . . (    j    )       /            
               \: : : : : : :.`ー-‐'´`ー-‐'′    /          r--、 (/
               _ノ>'´小、    `ー―'´,),. /\イ           _,,,ニコ〈  〈〉
       _,.二ニ-‐フ´ / /!| \ ` ー --‐ , イl、 丶、ト、__        (__,,,-ー''
  ,r‐<´     /  '  /´ |j    ヽ、   __/ ' ハl、   ヽ  `丶、   /⌒〉          /~7 /)
 ノハ   \   /    /   jl|  ,'  jゝィ厂   ′/l∧   \    \/   /       /二~|/_/∠/
∧丶ヽ   V       /    /リ ;   /⌒l|   ; / / ヘ    ヽ   /   /、      / ̄ 」
l l、 、 }   ヽ     /     ハノノ  /  ∧  ,' / /   ハ     \丿   厂\     ~~ ̄
、_}/ノレー‐-、\  / 、    |/'´ / ン=c'、{ヽl  ' / /    }、     レ- '⌒ヽ__ ヽ
´ /´{    `ヽV___、>--、 く  /7个i/ ヘ.0/ /      ハ     /   _,. イへ\ \       /^ヽ、 /〉
 ∧0 ノヽr─-、___)一´- 、/ ) ∨ / / jl   ∨/=-、  (⌒>‐イ  _∠´ /l /! \ \   ャー-、フ /´く//>
 {. ハ |  {、_     ____) / /   / |    /    \ (⌒(   __`二´-‐┬' 7/l |   ハ ヽ   `ー-、__,|    `"
 ヽ、ハ   \ ̄ ̄ - '´ /i /  '  / 'l   /       ヽ\  ̄ヽ、  _, / /∧リ--  〉 〉
、 〈 `>‐-`ニ>─<   !/     /  | /        \\,_  ̄ 丿_∠´  厂丶 / /





825 名前: ◆WW.IweeeIE [] 投稿日:2011/03/20(日) 21:53:14 ID:G64gXEPg

                                                          //^7\
                                                         //||//:::::::::\.、
                                                        ./ ||::::::::::::::::::::::ヽ.、
                                      ,_,,----‐‐、,,_          ,/ /\ :::::::::::::::::::::ヽ:、
                                    ../ "       `ヽ、       / /  \ :::::::::::::::::::|:|
    1916年夏のブルシロフの大勝利は、         ''"´___       \     / /    \ ::::::::::::::|:|
    同時に帝政ロシア最後の勝利にも         '" /::/ / ヽ--、,,,,,    `ヽ、  / /      ヽ :::::::::::|:|
    なってしまったにょろ。                ノ /:://, '/     ヽハヽ,       i / /           | :::::::::::|:|
    この先の彼らに待ち受けるものは・・・       / /::〃 {_{三三三三 リ| i、    / /.         | ::::::::::|:|
                                  ヽ:::レ!小lノ三三三`ヽ 从 i.   / /           | :::::::::|:|
    一方、ドイツではファルケンハインが失脚、      \:|l ●三三●  |  i.、 / /               | :::::::::|:|
    参謀次長ルーデンドルフが                |ヘ⊃ 、_,、_,⊂⊃j  ムi/ /             | :::::::://
    戦争を主導していくことになったにょろ。         | l>,、 __, イァ/// /             | :::::://
    果たして彼は自らの正しさを証明できるのか?     /λ.|三-'//// / /\            | :::://
                                     | | \─/ /  / /  \          / :://
    次回はまた少し時間をさかのぼり            / |   У  /  | 彡ミ、   λ       / ./
    再び西部戦線に目を向けてるにょろ。        /        / / 彡ミ、|     |\    //
    それは1916年三つの激戦の最後の一つ。     /   | \_/  / /  |::::::::|    |  \
                                 /    〉 _    / /   |::::::::v   |   \
    やる夫で学ぶ第一次世界大戦           |  (三7   ̄7≦彡ミ  λ::::V   ,ノ     \
    第十七夜「ソンム」                  |  ム:::/    |:ミ彡ミ / 从V   /      /
                                 |   V     / /  |   \_,ノ      /
    お楽しみににょろ~                 λ       ,/ /   |  /          /





830 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:2011/03/20(日) 21:56:24 ID:83JZyzxY







833 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:2011/03/20(日) 22:17:20 ID:wKBAH/Xc







831 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:2011/03/20(日) 21:56:34 ID:f0xHdV1w

ああ・・・最後の栄光か
最後に泥を被った国が次の大戦の元凶になるんだから因果は巡るもんだ





836 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:2011/03/20(日) 22:34:16 ID:Fz49q8L2

フランスとイギリスを引きずり込んだのは
ドイツの自業自得だから同情すらできないっていうw





828 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:2011/03/20(日) 21:55:54 ID:jef3iYNE

『決定的な勝利』の最終目標って何なんだろう


>>828
それは誰にも分からないという・・・
ルーデンドルフに限っては明確なんですが。





837 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:2011/03/20(日) 22:54:31 ID:KxIIMzWU

開戦以降、これだけ人命を磨り減らせば
お互いに精神がおかしくなりそうだな





845 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:2011/03/20(日) 22:59:40 ID:CyDYNmcw

第一次世界大戦と第二次で人類のメンタリティは確実に変化したと思う





827 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:2011/03/20(日) 21:54:49 ID:52pfdan2

次もミンチメーカーだな










投稿日 : 2011/11/10 | カテゴリ : 第一次世界大戦 | コメント数 : 14
■コメント一覧
  • No.14879 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2011年11月10日 09:51 [ edit ]

    この時期のロシア黒海艦隊はインペラトリッツァ・マリーヤとインペラトリッツァ・エカテリーナを擁しているから、
    撃ち合いに限ればヤウズも極端に恐れる必要は無いんだけど…。
    まあ高速のヤウズから非力な輸送船団を守りきれるかっていうと別なのかな。



  • No.14881 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2011年11月10日 13:07 [ edit ]

    NHKの映像の世紀だと第一次世界大戦でロシアも火付け役なのに、すぐ戦争を辞めてしまった
    理由が兵士への賃金不払いと弾薬があっと言う間に底をついたから。それからすぐ革命が起
    きてロマノフ王朝崩壊とかやってたけど、こんなにも史実があるんだね。NHKはダメだな~。



  • No.14883 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2011年11月10日 13:29 [ edit ]

    「ロシアの脱落」を説明するために、細かな史実を一々掘り下げる必要も時間もないってことじゃね?
    例えば前線の様子より、ロシア革命という事件に重きを置いた方が方が簡潔で分かりやすく説明できそうだし。
    (いや、そのロシア革命を彩る情報だって大胆な取捨選択を迫られるだろうけど。)



  • No.14884 名前:名無しさん@ニュース2ちゃん 投稿日:2011年11月10日 16:04 [ edit ]

    次はいよいよソンム戦か・・・資料を見ても数字が信じられない戦い



  • No.14885 名前:早起きは三文の得 投稿日:2011年11月10日 16:47 [ edit ]

    >>14881

    まああれは入門編みたいな番組だからな。
    歴史初心者が通史の流れをざっと掴む分にはいいもんだぜ。

    個々の事象をいちいち突っ込んだら、その事象について独立的に取り扱って深く掘り下げなくち
    ゃいけない。
    だから歴史学の中でも、それぞれ時代別に専門研究家がいて、更にその中でも専門が分かれてる。

    逆に言えば、通史的表現をするとなると、各事象の歴史的背景について専門的に突っ込む事は極
    めて難しくなるってこったな。
    まあ、気になった所があったら、こういう専門的な内容のスレか研究書を読むか、詳しい先生の
    下で講義を受ける事が1番だな。



  • No.14892 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2011年11月10日 19:22 [ edit ]

    オーストリアの将軍は有名無名や凡将名将とわずでっていうかwww



  • No.14903 名前:名無しさん@ニュース2ちゃん 投稿日:2011年11月11日 00:09 [ edit ]

    「決定的な勝利」・・・古典的なドイツ流戦略論からすると「敵国の戦力の完全なる撃破」だと思うが
    しかし、それはクラウゼヴィッツ自身「実際には非常に難しい、理論上の仮定の話」と言ってたと思うけど



  • No.14926 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2011年11月11日 11:15 [ edit ]

    No.14903
    相手の人口が0になれば勝ちだよ、消耗戦的に考えて!やったね!^^



  • No.14943 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2011年11月11日 21:37 [ edit ]

    莫大な戦費かけて手に入るのが無人の元敵国領土って、割に合わない話だよね。
    古代ローマあたりだとやってるけどさ。



  • No.14976 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2011年11月12日 17:38 [ edit ]

    そういやちょうどこの話のころなんだな、ジュットランド海戦。



  • No.15005 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2011年11月13日 10:41 [ edit ]

    入念な準備射撃をgdgdやり続ける戦術になったのは、機関銃の存在からくる精神的な面も大きいのかな
    兵士や下士官としても、その場の感情としては「敵の塹壕に突撃する」より「その場で耐える」ほうが気が楽だし
    結果だけを見れば突破できずに全滅したら意味無いし、耐え続けて精神崩壊したらもっと悲惨だけど



  • No.15006 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2011年11月13日 11:39 [ edit ]

    機関銃の存在は大きいね。精神的というか、実際上も。
    ぐだぐだというけど、やっぱ機関銃を初めとする火点を歩兵突撃前になんとかしたいというのはとても大きな要求だから。
    移動弾幕射撃だとか臨機防御射撃なんかもごく早い段階から実施されるようになって、
    最初は機関銃巣の制圧を狙ったけど、
    制圧より破壊のが確実だよねって感じで見える範囲の火点全部を潰せるだけ潰そうとするようになったりとか。

    ただ、撃たれるドイツ側も砲撃戦術に合わせて防御戦術そのものを変えてくるから。
    防御陣地の火点が制圧されるなら別のとこに火点を作って移動してしまえというかんじで防御陣地を重層に構築して、
    前方の塹壕を敵に渡しても、後方の陣地に拠って戦闘するなり逆襲するなりするようになって、
    準備射撃そのものの効果を薄めさせるようになった。

    撃たれる側の戦術がどうあろうと押さえ込めるだけの砲兵戦術の洗練が成立するのはかなり遅くなってからの話。
    まあ、それが成立したから勝敗がつくんだけど、ただ最後まで機関銃がやっかいな存在で有り続けたのも間違いない。



  • No.15012 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2011年11月13日 16:40 [ edit ]

    政治中心で見て行くと第一次大戦の結果としてロシア革命に注目するのは妥当だし、革命が起こる理由として国内の情況を説明するとそうなる罠

    それこそ日本軍の話ですらかなりはしょって「序盤は優勢だったけどもミッドウェーあたりから不利になりだして原爆で負けた」みたいになってるし
    戦争そのものよりもその影響と現場の悲惨さに焦点を当ててる作品

    >完全な勝利

    それで勝った後どうするの?って実際戦争が終わった後に起こった問題だしな…



  • No.16783 名前:名無しさん@ニュース2ちゃん 投稿日:2012年01月07日 05:18 [ edit ]

    やっぱりクロパトキン閣下が対日総司令だったからこそ日本陸軍は決定的な大敗を防げたんだな。ありがたい話だ。



■コメント投稿
     行間隔の関係でアスキーアートを貼りつけてもズレが酷いことになりますので、
     アスキーアート付きのコメントは削除する方針です。
     荒らしの書き込みに対してレス・言及しているコメントも削除対象ですのでご注意ください。
プロフィール

管理人 : 「ピチカー党員No.11」こと金ニダリスト

       ___
      |それ金|
    z'| ── 、
    / ハ ヘ u ヽ
  人/ノヽ ミ=‐...|_     生活の中心が株になっとる
    }≦ u 爻r.j. |彡}
  (  u  リ У{三≧
   ` ー─t r三勿 {气}
      厂 ̄(三)  `气


◆カウンター(ユニーク)    ◆カウンター(トータル)
       


全記事一覧

RSS

管理モード
ツイート
最新コメント
最新記事
まとめ記事
【歴史系】
【物語系】
【ゲーム系】
【学ぶ系】
連絡先はこちら

苦情・相談などありましたら、
下記のメールフォームにてご連絡ください。
(ファイル添付可能)

連絡用メールフォーム

貰い物紹介

TOP画像募集中

  

ダンジョンマスター作者様からいただいた逸品。
カナ、マジプリティ!



  

  

帽子屋HeII0様からの贈り物、しかも二枚!
各作品に対する愛情が伝わってきます。
帽子屋HeII0様のブログ - 「-simulacra-」

月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
© それにつけても金のほしさよ All rights reserved.
まとめ