■やる夫と学ぶ身近な宗教 番外編 宗教と科学とか諸々
420 名前: ◆N4YIA6JhMc [sage] 投稿日:2011/11/18(金) 23:07:54 ID:82EMdtNc

            ___
          / ⌒  ⌒\   __
        / (⌒)  (⌒) \〈〈〈 ヽ         やる夫と!
      /   ///(__人__)/// 〈⊃  }
      |       `Y⌒y'´     |   |
     \       ゙ー ′   ,/   /
     /⌒ヽ   ー‐    ィ     /
     / rー'ゝ           /
    /,ノヾ ,>         /
     | ヽ〆         |


                                       _
                                , ' ´  ̄ ̄`ー ` ヽ 、
                        ト、      ∠___    _     、  `ヽ、
                        ヽヽ、 _/ィ―――ミ、_ `ヽ、   ヽ、ヽヽヽ、
                         ゝ、`ーミム ヽ、 `ヽ、`ヾ、_\.    \ミムミム、
                           `./7「 l ヽ` ト.、\/oヽil\\ 、ヽ、\ヽム. ヽ
                           i.イ. ',  ',  ', .';:::`::::l._,ノリ'  ヽ\ミrミ、.\lヽ、
              お兄ちゃンと!    l!.l , .',.  ',. ', l::ヲー ` _    `トl、!:.\ハ
                            l .l ', !',  }.、',l::l.i  /.,ハ≧、   lY::::::.ハヽ、
                            .', ', .',.\ハ_ヽ'.i.  /./  .ノ.}   ,イハ'/|ヾリ、     ___ム
                             .', ', ` ヽ!、 ` く.〈 /, '  ,イ,リ l从_,》,.ィ´/7'´/ /〃,
                             .', ヽ  ヽ:::ト、   ヽ`. '   ,イ//,' / /:ハ ././ ./ ./ 〃.::::',
                              ', .ト、 . V:::::> .-----.'///.,' ,.'/ /.:;'  /‐┴'  /'´:::::::::::::',
                               \ムヽ、ヽ、ミム、``ミミト、' /〃 /.::;'  ,'.:::::::,' /...::::::::::::::::::i
                                ヽミ ト、.ゝミ、ヽ .   ノ‐'// ./.::::i  /.::::::::|/ .:::::::::::::::::; ┴
                                  ヽ Vl`ー――' l_У.::/ ./.:::::::{ {:::::::::::i!::::::::::::::/´
                                    i!}    ./.:::::::::/ ./.:::::::::::', l::::::、_,ノ.::::::::;.イ
                                         /――' _/.::::::::::::::.', ';::::::::::〃/ハ
                                        //´ ̄ ̄ト、::::::::::::::::::リ.:::::::::/.〃  ',





421 名前: ◆N4YIA6JhMc [sage] 投稿日:2011/11/18(金) 23:08:19 ID:82EMdtNc

                 /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
                    /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:<  ̄ ̄ ̄ `ヽ
                  ':.:.:.:.:.:.!:.:.:.:.:.:.:.:.ト:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.` ー-..
               {:.:.:.:.:从:.:.:.:.:.:.:.:.} \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ハ:.:.ハ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:< ー─…-ミ
                   V:.:.:{  \:.:.:.:.厶孑゙ト :.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ // ///:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
            . -─   ̄`ヾゝ=孑ヽイ   l.ノ:.:.:.:.:.:.:.:./ / // フ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: \
       .   ´             ,:' ̄ ̄ ̄ ̄` >r一 ′    ,r匕:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`:ー‐
      /               .        //       -─_ォ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ー==
       {    、、__       ′        / {____ ィ:.´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
        \      ̄`>.______ .ィ'>ー──一ヘ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.    牧瀬紅莉栖の!
        \  __彡 ´  彡イ  /:.y'  /          }` ー‐…ー‐ミ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
            、   /   Ⅳィ':.:/  {  -===ミ     .y         \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
  ヘ            ー‐y′   ./:.:.:.:〈. /       \  /             ∧:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
 〈 Ⅵ        ,/ ′   ./:.:.:.:.:.:/ -─‐‐       } /              ヽ<:.:.:.:.:.:
\}   '.   ,r一彡   {__厶--<             . ′               \` ー
、     }_厂 ̄ ̄ ̄ ´                 /                    \
 \  / /         /                 /                    \
   ∨ /          ′                /
.    i`7  ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄ ̄「 ̄ ̄ ¨¨  ̄ ̄ ̄ ´
.    l/     .′    ?供       ?/   ヽ
.    |             |          /    \





422 名前: ◆N4YIA6JhMc [sage] 投稿日:2011/11/18(金) 23:08:51 ID:82EMdtNc




                            \_人_人∧从_人_∧_人_从_//
                             )                  >
                            <  
宗教と科学とか諸々!  >
                             く                 (
                             /^Y ̄∨ ̄∨^Y^⌒Y^YY^^Y^

                                         ___
                                      /´      `\               , ・ ´  ̄ ̄` ヽ
                                  / /i  } | } i l  、ヽ             /: : : : : : : : : : : : : \
                                   //, 'iハ l l∧/ ,} }  !ヾi              /,::'/i : : : : : : : : : : 、: :ヽ
               ____             〃 { _|ヽヽ/ | V l / } ! i|            i : {_{从: : : i }人 i| l: :|: :i|
             /      \            レ!小l●  \|● 从 |、、{            |::小● \,リ'● 从: :|、i|
           / ─    ─ \           ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃/il|ノ`            | :|l/// _,、_,//* : :|ノ│
          /   (●)  (●)  \        ./⌒ヽ__}ヘ  `ー'   /从/⌒i         /⌒ヽ__|ヘ   j_|    j /⌒i !
            |      (__人__)     |       .\ /:::::}从>,、 __, イァ/  /          \ /〃|: :l>,、 __, イァ/  /::|
          \     `⌒´    ,/          /::::::::!l::\ヾ:::| /::{ヘ、__∧           ./〃/|:リ  v只v´ {ヘ、__∧ |
          /     ー‐    \          `ヽく::! l::::::::::ヾ∨:::/ヾ:::彡'          .`ヾく ´   j j 「 ̄ヾ、三シ:|
















           ____
         /      \
        /  ─    ─\           …なに、この適当なタイトル。
      /    (●)  (●) \
      |     (__人__)   |          っていうか、誰? 誰?
       \     ` ⌒´   ,/
      ノ      ー‐   \





423 名前: ◆N4YIA6JhMc [sage] 投稿日:2011/11/18(金) 23:09:37 ID:82EMdtNc

                 / : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
                .: : : : : : : : : : : { : : : /: : :∧ : : : : : : : : :.
                |: : : : :{ヽ :ヽ : :ヽ: :/: ;イ:/ ノヽ: :| : : : !: : :
                |: : : : :|_\:\ : ヽ:/才尓テ六!: : : :|: : :|
                |: : : : :|rテ圷刈ヽ: :{   代(ソ  |: : : :|ヽ: !     私は牧瀬紅莉栖
                |: : : : :|ヽ弋沙   ヽ!         |: : : :|ノ: :l
                |: : : : :|                  |: : : :|: : :|      そこの一方通行と一緒に仕事してる者よ
                |: : : : : ::.     `       |: : : :|: : :|
                  : : : : : 小.      r‐‐、       |: : : :|: : :|
                   : : : : : {::::.、    V⌒}    .:::|: : : :|: : :|      本編に出る予定がなくなったから、
                 ',: : : : |::::::::::::...  `¨´   イヽ:!: : : :! : i|
                  ',: : : :|:::::::::::::r、!>-‐   / |: : : :|: : :|      番外編に出ることになったわ
                  /:| : : :|:::::::::::_j \   /  |: : : :|: : :|
                     /: :i: : : :!::/ |   | |ニニ| |   !: : : i : : |
                  -─ ¨ ̄|: : : |/   !   ! ! o ! !   !: : : !: : :| ̄¨─-
                /     |: : : |   │  | |ニニ| |   |: : : | : : |      ヽ
               ′    八 : : !    |  /∧ | ∧ . /.!: : /: : : |      '
              /       ヽ: :|    |∨ヽ::::.__/::/ ∨ !: ハ: : : |         |
                     ハ:|    |   Y:::::Y     ノ'  i : : i         |




         ____
       /      \
      / ─    ─ \        ちなみに、脳波や生体解析の研究をしていて、
    /   (●)  (●)  \
    |      (__人__)     |       脳波で動く機械義肢開発をしている……
     \    ` ⌒´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ        という設定もあるのですが、
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |        出てきそうにありません、残念です
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |





424 名前: ◆N4YIA6JhMc [sage] 投稿日:2011/11/18(金) 23:10:29 ID:82EMdtNc

               /    /     / /    ヽ \
             /      /      /   !  /    V  ヽ
.           /            / ///| //l    l   ヘ
              /         l    // /_/ il /  l   リ \ ヽ
          /     /    !   j/ / __≧ト、 |  // l  ト、\
           / l   /   / |.   |  ヽ  l:::ノヾ`|  //  l\ ヘ `     つーわけで、
            /,. l  /   / |.   |      ̄¨`  |/≦V l!  \ヘ
        // リ /   / k !.   |          ij:うl |\ヽ ハ}     今回は宗教っぽいモノについてやってくぞ
       /イ / /  / /、ー |    !           ヽ ム/ ! \ヽ
         / /  /イ `ーj    l 、___    ´/ l l!リ∧ l `
          / /l /  !   ∧  j      ‐- _  / .|  V
          // .j リ  リ.  / V. |          イ   |
              l/ | / |  /   V ト、          / .l  |
           / l/ l /    Vl  >  __ ∧ l  | /
                  l /     lリ     /     リヽ |V
            イ ̄ ̄¨ >.、     /       リ
          イ─ 、: : : : : : : >..、 /
       x<: : :`ヽ  \: : : : :: : : : :>、_
   __x<: : : : : : : : : :\  \: : : : : : : : : : : : \
  /: : : : : : : : : : : : : : : : \  \: : : : : : : : : : : : \




      ___
    /     \
   /  _ノ '' 'ー \
 /  (●)  (●)  \     宗教っぽいものねぇ…
 |      (__人__)    |
 \      ` ⌒´   /





425 名前: ◆N4YIA6JhMc [sage] 投稿日:2011/11/18(金) 23:11:43 ID:82EMdtNc

                           .  -‐―-  .
                            ´         `丶、
                         /              \
                    ,     . . : :/. : .        ヽ
                  ′ .. . : : : : :/. : : .
                    /. : : : : : : : : : .′: : /. :.
                  ′: : : : : : : : ./jハ...∧...:}
                    . . : : :i: : : : :./ .辷_v、\ハ:.   i  :i  /        例えば、私も一方通行も一応科学者だけど、
                 i : : / |: : : :, .:八__ノ刈^刈:..:.│i_ハ イ:... !
                 |: : :{ │: : .′.′^      }! .ハ以、`}l|   :;     「科学原理主義」「科学万能主義」
                 | : : V」 : i: :        ノイ 弋__ノ刈: : : .;゜
                 | : :.:.:| i: :|: :i       │     ,.1:/. :,       という言葉があるのよ。
                 |: : :.:i | |: :|: :|         ′   .′′.′
                    八 : :| | |: :|: :l\   ‐_ァ   . ^:/.: :,
                 / . : : ノノr|: :|: :|\\       1| {: :{:. :/        【科学こそが真理を導き出す唯一の方法で、
                   /. : : :.{ {..:|:|: :|: :|1i.  ー<{i|:.ノ乂\v
                / : : : : ハ V |: :|: :|゚|:|:  { i ./リノ′: :) }          科学的に正しいことは必ず正しい】
             /. : : .:.:/ / ∧.:|: :|゚|:|:   乂V./.: : . イ :八
                /. :, /. :/:〈 ,/ ハj.:.:|゚|:レ / //. :〃. :」L{_: }
            /_ /厶斗f「∨r ┴ハハレ'^ /.″:/′ `ヽ_ \        というような考え方のことね。
         厂 ̄ //   ヽ\|:::::/    /. . . . /_ .. -―‐- 、}
          /^ヽ.  { ′   .. _ ハY    〃/. : :/´   ___ ノ
     / ̄\   \    /.:/`^ r―{{/  .:/  __/................\
    /.../............\/    /.::::/     ¨¨7.:./. : ′´.................................,
     |../............../      /.::::/      ′:{: :{{_, -‐―‐.............\...′




      _____     ━┓
    / ―   \    ┏┛
  /ノ  ( ●)   \  ・
. | ( ●)   ⌒)   |       正しいことを導き出すのが科学じゃないかお?
. |   (__ノ ̄    /
. |             /
  \_    ⊂ヽ∩\
    /´     (,_ \.\
.    |  /     \_ノ





426 名前: ◆N4YIA6JhMc [sage] 投稿日:2011/11/18(金) 23:12:12 ID:82EMdtNc

              / :..:..:.:.:.:.:.:.:.:.: : : : : : .ノ : : : : : : : : : .ハ.
           /..:..:..:..:..:. :.:.: : : : : : /: : /:.}. . . . /: : : .、
             /:..:..:..:..:.. :.: : : : : : /: : / ,勹. . ./.: : : : }:.:.:
         /:..:..:..:.:.: rt 、/: : //ー ´ `メ、:.:./.:./: : :/: : i
           /:..:..:.:../∧ /: /: / { 笊ミ彡7: :/: : : :/: : :.:|
         /..:..:../:..:..レ /: : /   ヽいソ  /: ,勹´/ :.:.:.:.リ
  ー─=彡 :.:.:/.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:./l     ¨   ´ /ハぇ/ : :.:/八     じゃあ、「人間の価値」なんかも科学的に考えるのね?
    /.:.:.:./.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.ハ}           、い〃.:/:.:/
   /.:.:.:./.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:/ヘ              ,':/:/,イ
 / :.:.:/.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.入__   丶      t_,   /: : :./  |
.:.:.:.:.:/ー=彡 :.:.:.:.:.:. /   \.  \       /: : :./}  ノ       数字など明文化可能なものだけで判断して、
.: :/ー─==彡─‐´--.、     \  }>..._ ,.イ:.:.: : :./:.|/
.:".:.:.:.:.:.:.:./         ヽ     77 彡".:.:.l : : : / l:.|          決められた法則のみで判断するのね?
.:.:.:.:.:.:.:.:./            ヘ.    ハ/.:.:.///| ;リ
.:.:.:.:.:.:.:.ハ               \  } ハ‐‐:./‐〈  乂イ
.:.:.:.:.:.ノニニゝ、           \ハ7ハ\    \/ノ
.:.:.イ二二二ニヘ          マニヘvヘニム   }
.:.:}ニ二二二ニニム     /   ∨  };/∧ ヽ.  ト.、
イ二二二二二ニム  / /      \ }//∧  )    \
二二二二二ニニニ}./             ゙ }////         丶




     ____
   /      \
  /   _ノ ヽ、_.\
/    (●)  (●) \     い、いや、それは…
|       (__人__)    |
/     ∩ノ ⊃  /      科学が面倒を見る範疇を超えてるんじゃ…
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /





427 名前: ◆N4YIA6JhMc [sage] 投稿日:2011/11/18(金) 23:13:11 ID:82EMdtNc

         _/\/\/\/|_
         \          /
         <   コント!  >             _/\/\/\/|_
         /          \            \          /
           ̄|/\/\/\/ ̄              < 科学主義!
                                  /          \
                                   ̄|/\/\/\/ ̄
               ___
            /´      `\                , ・ ´  ̄ ̄` ヽ
              / /i  } | } i l  、ヽ              /: : : : : : : : : : : : : \
         //, 'iハ l l∧/ ,} }  !ヾi               /,::'/i : : : : : : : : : : 、: :ヽ
         〃 { _|ヽヽ/ | V l / } ! i|             i : {_{从: : : i }人 i| l: :|: :i|
         レ!小l●  \|● 从 |、、{             |::小● \,リ'● 从: :|、i|
          ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃/il|ノ`             | :|l   、_,、_,  * : :|ノ│
        /⌒ヽ__}ヘ  `ー'   /从/⌒i          /⌒ヽ__|ヘ   j_|    j /⌒i !
       \ /:::::}从>,、 __, イァ/  /           \ /〃|: :l>,、 __, イァ/  /::|
        /::::::::!l::\ヾ:::| /::{ヘ、__∧            ./〃/|:リ  v只v´ {ヘ、__∧ |
        `ヽく::! l::::::::::ヾ∨:::/ヾ:::彡'           .`ヾく ´   j j 「 ̄ヾ、三シ:|






                 ___
             /      \
            /ノ  \   u. \
          / (◯)  (◯)    \    はぁ!?
           |   (__人__)    u.   |
           \ u.` ⌒´       /
          ノ            \
        /´               ヽ





428 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/11/18(金) 23:13:50 ID:b/w7q.vg

なんか始まったw





429 名前: ◆N4YIA6JhMc [sage] 投稿日:2011/11/18(金) 23:14:12 ID:82EMdtNc

            7>>、       ヽ
            ././ /  ヽヽ、 ヽ、 、 ハ
           ,' :i! i l|、、 Vl、ヽ、',. ', ハ
             i :l! l | ヽト、 У、.l_ヽl : lト.ハ           原子力エネルギーは危険なのでェー
              |  l! l |--ヽヽ、イ.l9ハ |r.|lハ
             ',  i!, ト.llテo ヽ    V||'| トl、            人体に悪影響だしィー、人命は大事だし、
             '. 、lヽ!`ー'  !     .ル| |イ!
           i .l! l :{` 、   , ― /.::!| |′           マジやめた方がいいと思いまーす
             Vl  ',``ー-  ./.:: リ、___
              Ⅶ、、トミ、` <::::::::/ ,!イ::::/ ./:r‐ヽ       ホント怖いしィー嫌でーす
             i! ヽハ ヽ、  }: /.::::::/ ./.::::/ /ハ
                  ヽl、  ノ.:´:::::::::::/ /.::::::l //.:/〉
                l| ヽ./.:::::::::::::::::::l./.:::::::::`'.:::://.::〉、
                i! ,イヽ:::::::::ト、:::::::l:::::::::::/〉:::::l'.:://'、
                i〈ヽ::::::::::::V:::::::::::::::::/'.:::::::::::l、.′  \
                ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| ヽ    ヽ




         ____
        /     \
      /  u   ノ  \
    /      u (●)  \       え、何、なんなんだお!?
    |         (__人__)|
     \    u   .` ⌒/
    ノ           \
  /´               ヽ





430 名前: ◆N4YIA6JhMc [sage] 投稿日:2011/11/18(金) 23:15:44 ID:82EMdtNc

                    /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
                 /: : : : : : :./: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
                    /: : : : : : : /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : |: : :
                 /: : : : : : : :,': : : : : :|: : : : : : : :,ィ: : : : : : : : l: : : :|
                . : : : : : : : : | : : : : : |: : : : : / |: : : : : : : : l|: : : |
              |: : : : : : : : : | : : : : : |: : : /‐--.|: : : : : :|: : リ: : : |
              |: : : : : : : : : | : : : : : |: :∠ュ z」 |: : : : : :|:.::/|: : : |    えー…だって効率いいしクリーンだし
              |: : : : | : : /´|: : : : : :': /兀下ィミ、レヘ: : : :Ⅳ斗 : : |
              ',: : : :.|: : :{ i|: : : : : :|/  込こソ   \:/歹7|: : :;'    そもそも「怖い」という科学的証明は?
              ; : : :.|: : :.:ゝ|: : : : : :|          弋ソ |: :/
              i: : : :|: : : : 八 : : : : |             、 }: : /      人間の命は大事っていう科学的証明は?
               }: : : :|: : : : :|. ',: : : : |          / /: :/
.                八: : :|: : :/|  ',: : : l           /: :/
            /: : : : : :/  |  ; : : :', 、    ̄ ̄ /|: :./           効率がいいっていう数字が出てるんだから、
            /: : : -‐' ̄|    ヽ. ∧: : :∨`ヽ  _/: i |:./
       . -‐´ ̄     .|    ヽ ヽ: : l .r‐`ヽ: : : : 八!;'         科学的に正しいわよね、はい論破
      /             |       \ \{.ノ   }: : : ,′
     /            |       .}二イ   l: : :∧
.    /                |      /==|   l : / ヽ
    |     ヽ          |      / 0 :|    lイ    }




           ___
       /      \
      /ノ  \   u. \
    / (●)  (●)    \   !?
     |   (__人__)    u.   |
     \ u.` ⌒´       /
    ノ            \
  /´               ヽ





431 名前: ◆N4YIA6JhMc [sage] 投稿日:2011/11/18(金) 23:16:54 ID:82EMdtNc

                _
          , ' ´  ̄ ̄`ー ` ヽ 、
. ト、      ∠___    _     、  `ヽ、
 ヽヽ、 _/ィ―――ミ、_ `ヽ、   ヽ、ヽヽヽ、
   ゝ、`ーミム ヽ、 `ヽ、`ヾ、_\.    \ミムミム、        倫理的にも感情的にも
    `./7「 l ヽ` ト.、\/oヽil\\ 、ヽ、\ヽム. ヽ
     i.イ. ',  ',  ', .';:::`::::l._,ノリ'  ヽ\ミrミ、.\lヽ、         嫌だって言ってるンですゥゥゥゥ!!
     l!.l , .',.  ',. ', l::ヲー ` _    `トl、!:.\ハ
     l .l ', !',  }.、 ',l::l.i  /.,ハ≧、   lY::::::.ハヽ、
      .', ', .',.\ハ_ヽ'.i.  /./  .ノ.}   ,イハ'/|ヾリ、     ___ム
       .', ', ` ヽ!、 ` く.〈 /, '  ,イ,リ l从_,》,.ィ´/7'´/ /〃,
       .', ヽ  ヽ:::ト、   ヽ`. '   ,イ//,' / /:ハ ././ ./ ./ 〃.::::',
        ', .ト、 . V:::::> .-----.'///.,' ,.'/ /.:;'  /‐┴'  /'´:::::::::::::',
        \ムヽ、ヽ、ミム、``ミミト、' /〃 /.::;'  ,'.:::::::,' /...::::::::::::::::::i
          ヽミ ト、.ゝミ、ヽ .   ノ‐'// ./.::::i  /.::::::::|/ .:::::::::::::::::; ┴
           ヽ Vl`ー――' l_У.::/ ./.:::::::{ {:::::::::::i!::::::::::::::/´
             i!}    ./.:::::::::/ ./.:::::::::::', l::::::、_,ノ.::::::::;.イ
                      /――' _/.::::::::::::::.', ';::::::::::〃/ハ
                   //´ ̄ ̄ト、::::::::::::::::::リ.:::::::::/.〃  ',




                       -─- _
                    /. : : : : : : : : : : :ー- ..、
                    /. : : : : : : : : : : : : : : : : : \
                  /. : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : }
                     /. : : : : : : : : /. : : : / イ: : : : :/.ヽ
                |: : : : : : : : :/. : :i/イミx|: : : :,イ. : |            感情論とかwwwww
                |/. : : : : : ヘ|: : : |r┬rォ、|: :/-!イ: !
                |: :|: : : : 〈 t|: : : | ゝ-'    {艾リイ             そんな非合理的なものを
                  /|: :|!: : : : :ゝ|: : : |        、 「/    _
                    /. |: :|: : : : : : :ト、: :      -=ァ . :l __ /,へ \        こんな時に持ち出さないでくださいww
                /. : |: :、 : .\: : | |: : :ト、  (_У/(_    ヽノ { f^ヽ.\
                  /. : : |: : :\: : ヽ:L|: : :| >-  ': : :l  ̄ >`7,ノく/\〉    プゲラッチョwwwwwwww
                /. : : : |: : : : :ヽ: : :| ヽ: :|rr‐く: : : : : : :|  | /⌒V´\\ ヽ
         /厂 ̄ ̄ ̄l: : : : : :|: : | ∧{|ヘ i|: : : : : :.i|  | ト、  、  ム、 ヾL
         l ⌒ヽ       Ⅵ: : : :|: : |_ハ |} ∧」\: : : :.i|   ゝ!三三三ソヽ ̄´
       /|   \    i|:|: : : : : : | マハ{|//   \f⌒ヽ  |      ∧
       /. :厶、    \   i|:|: : : :|: ::i|  匸フ     i}   \、      ∧
     /. : :/   \    Ⅵ リi: : : l: リ   |::|     /   -─'^ヽ     / ∧
    '. : :/     ヽ   i}|  i|: : :i|: /  i|::|     、{ | /     }      \
   /. : :〈__     \_ノ {二リ: : :l/    i|::|     Ⅵ |                 ヽ
   |: : : : }二二ニ=─く  | /. : :/ ‐-- i|::| 、 __  }' ノ      \         |
   |: : : /.        }   L{: : : '     /|: |      人「 ̄≧=‐- ___    }
   |: /          /   |: : : {     l:: |    . : :ノ                ̄ ̄





432 名前: ◆N4YIA6JhMc [sage] 投稿日:2011/11/18(金) 23:17:32 ID:82EMdtNc

               _,. -―――/⌒ヽ
               //    //  / ̄`ヽ
             // / /// | /_,.'二二 \
 __ト、ト、 ト、    〃// / / //  / // ̄_>ヽ
_>―ミ、\\ヾヽV乂ノ /  レ' ./// //_二彡ハ
Z ̄ ̄`ヾ  \  \\<   トV // イ// //,.イ
三二          ヾト、\∧{/,イ ! .乂,ィ千イ / |      と、大げさだが、こんなイメージだ
∠二 _三二≧ミ、     V〃// ∧/ {r⊥//∧!
≧彳「\_,.. ――/三ミ、   彡' / // _   r'イ        題材が浮かばないので適当に原発にしたが、
 彡' ̄\\ //l 「   {   ミ/イ / {┴ 'T′i!
  \   / /  | |  〃从 `ミ >‐'´ / / | /||         本当に適当に選んだだけなので、
    V 〃    /// / 仆7´7 /!ハ{ ノ/ ヽ
  /   ||   / ̄_/i!  从ミ、/  {{ 〃           コレに関する話題は広げないように
/   | }} / ̄    》 /∧ミ
     |〃イV/    // /{{り
 ヽ__〉  /∧   // /
、   ヽ // ヽ  《 /




         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \      それはいいけど、なんなの今の
    |  U   (__人__)     |
     \    ` ⌒´    ,/      ………なんでコントなの?
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |





433 名前: ◆N4YIA6JhMc [sage] 投稿日:2011/11/18(金) 23:18:52 ID:82EMdtNc

      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\,
     |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ,
      |::::::::::|:::::::::;:::::::::::::::::::;:::::::::::::::::::::::::::::::;::::::::::::::::::::::::|
.     |::::::::::|:::::::::|:::::::::::::/ ヽ;::::::::::::::::::::::::/.ヽ;::::::::::}::::::::|
.      |::::::::::|:::::::::|:::::::/   ヽ;::::::::::::::::::/  .ヽ;::::::}::::::::}       コ、コントについてはどうでもいいの!
     |::::::::_|::::::::::|./ `''ヽ ,__. ヽ:::::;::::::::/._,r '''´ ヽ;:::}::::::::}
      |:::::r' |::::::::::| ー--ニニ、 ヽ/|:;:::/ニニニ--一ヽ}:::::::}
.    |:::::{ |::::::::::| ヽ .{::..゚::::}.   |//  {::゚.::::} /` .|::::::::}      だ、誰かと話し合いするときに、
    |::::::ヽ.|::::::::::|  ` ¨¨¨゙.   .´´   ゙¨¨¨ ´   .|::::::::}
    |::::::::`|::::::::::|/////////////////////////.|::::::/      「特に理由はないけど嫌」
    |:::::::::::|::::::::::ト u       ,         /:::::/
     |:::::::::::|:::::::::::|ヽ               /|::::/|       「理由はないけどやりたい」
.    |::::::::::::|:::::::::::|::::`.i 、.     , -、     /::::/::/::|
   /::::::::::::::|::::::::::ヽ;:/\`  、  -´  ......:;:::::::::::/::/:::/        ってだけじゃ論破できないから、
.   /::::::::::::::::::|:::::::::::::y  \_`_ーv::::::::::;::::::::::/::/:::/
  /::::::::::::::::::::入:::::::::::ヽ   〃 oヽ ヽ`''ーt、//::/          理論武装とかするでしょう?
../:::::::::::,r-''''´ ヽ;:::::::::::ヽ、 〃ヽ, ∧ ,,,>   ´ `≠、
/::::::/      ヽ;:::::::::::ヽ,〃、 .Y '>´       \
:::/            ヽ::::::::::;ヽ  ゝ--┐            \




         ____
       /     \
.    /       \
.  / /) ノ '  ヽ、 \     身に覚えがないでもないお…
  | / .イ '=・=  =・= u|
    /,'才.ミ) (__人__) /
.   | ≧シ'  ` ⌒´   \
 /\ ヽ          ヽ





434 名前: ◆N4YIA6JhMc [sage] 投稿日:2011/11/18(金) 23:21:27 ID:82EMdtNc

           __
       ,,,,;;::::::´:::::::::::`::::::,,,,,
     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
    ,/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l::ヽ,
   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ll::l:ヽ,
   .l::::::::::::::::::::::::::::::::;::::::::::ヽ;:::::|::::::},イ,l:::|        その「裏付けのある」言葉なら論破可能なのは、
   {:::::::::::::::::::::::::::::::::lヾ:\;;:_ヾ:|:::/(刈l:::|,
   |::::::::::::::::::::::::::::::::::| 〃,イ`ヽ|:/ ヽ`ll::|       「裏付けのある」…つまり数字的なものや、
.   l;:::::::::::::::::::::::::::::::::| /乂,;;'. ´     l:|
   ヽ;:::::::::::::::::l::::::::::::|           l:|        明文化されたものならば信用できる。
     ヽ:::::l::::::;-,;:::::::::::|        ´ l:|
     ゝ::::|:::::ヽ_l:::::::::::|        /:::|       そっちの方が正しいものだ、
      }:::::|::::::::::::l:::::::::::|`ー-----一´:::::|
    /:::::::|::::::::::/|;::::::::::|   /、::::::|´|::::|       ということを皆が認識しているからよね
   ./::::::::::|:::::::/ |;:::::::::ト--,,/〃:::::::| .|::::|-、
   /:::::::::::/:::/  |;::::::::|  〃。ll:::::::ヽ|:/--l,
.  |::::::::::// lヾ、. |:::::::| 〃彡,llヾ;:::::/ヽ, |
.  |:::::::/   /ヾ,, ヽ::::| llヽ_l_/゙  ヽ;:::::ヽ,|
.  |::::/     /  `ゞヽ|、ll`ヽ__|   ヽ;::::ヽ,
.  |:/     |     `ー′ `l:ヽ,    ヽ:::::|




     ____
   /      \
  /   _ノ ヽ、_.\
/    (●)  (●) \     「なんとなく嫌」よりは、
|       (__人__)    |
/     ∩ノ ⊃  /      「◯◯という理由で嫌」の方が納得がいくお
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /





435 名前: ◆N4YIA6JhMc [sage] 投稿日:2011/11/18(金) 23:23:22 ID:82EMdtNc

.、  i   .::/./       .::i::l  .::/.:.:.:.ト.l  、
 ',  ,'.   .:::/.;'   .:;    .:::i|::! .:,':l:.:.:.:.:';:.l  ',
  ', l:.  .::/:;'   .::,'   .:::,il!:,! ..:;i!::l:.:.:.:.:l.:.l  ',
  l |::. .:::;'〃  .::::;'   ..::::/l!:,'..::/:l!::li:.:.:.:.il.:.i  ',
  | |:.i.:.;'〃  .:.::.;'   ..::::/ !;'.:./  l.:|.l:.i:.:.|l:.:l、 .l        だが、実際には科学的に説明できないこともある
  | |.:|.;'〃 ..:::::;' ..::::::/  ,'.:.:/ ./l.:!:.:l.:.:|:i;.:.} | .i
  | |:.l,'li .::::/.:/...:::::::/  .,'.:,.' ././T|:l.:.,':.:.l:.l.:.|l .|i ',          その科学では解明できないことを認めず、
  | |:.|:il..:::::/.〃.:./; ′ ,'./  ,/f} !li!:.;l.:.l|.:.|:.l:l .|.| |
  | l:.:!i!__;.:;ill! -.,/-=≦/イ,' .| ー"/l ,i!.:.ll: :l:.l.: !.l l       あらゆることを方程式に当てはめる
  |,'.:.:'l_,///r,ィー<"./ ´  '、  :|il! ,.:i!.,リ,'.:: | |.|
  !ハ:.:.V/,イゞ'彡'      :.. \ ,lリ/ ,' il.,{:::::: ,! リ
  .ハ:';.イ::::::: ̄        ::::::..:::ilイ! ' /. l:::: ,' i!       それが過度になると狂信的に見えるということで
 /ヽ::.',:.:.',           .:.:.:.:/l.l ';.V   |:. ,'  l
イ`...ヘ:.:ト、:.、          `'.:' ,'.,'.:.:',:', .:|:.;′         科学信仰や科学崇拝…という呼ばれ方もすンな
..`~:.:.';.',.ヽ'.、         _, .イ.//イ./ ',!  |リ
.:..:.ー―‐',:',.:.',.ヽ        ´  './ ' l/    l!





437 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/11/18(金) 23:25:22 ID:yMMoa9iw

そういう人は研究者にはあまりいなくて
むしろ、科学の専門教育を受けてない人達に多いんだよね





436 名前: ◆N4YIA6JhMc [sage] 投稿日:2011/11/18(金) 23:24:44 ID:82EMdtNc

                       .  -‐―-  .
                        ´         `丶、
                     /              \
                ,     . . : :/. : .        ヽ
              ′ .. . : : : : :/. : : .
                /. : : : : : : : : : .′: : /. :.
              ′: : : : : : : : ./jハ...∧...:}
                . . : : :i: : : : :./ .辷_v、\ハ:.   i  :i  /
             i : : / |: : : :, .:八__ノ刈^刈:..:.│i_ハ イ:... !    「科学っぽい感じなら信じちゃう」の最たるものが、
             |: : :{ │: : .′.′^      }! .ハ以、`}l|   :;
             | : : V」 : i: :        ノイ 弋__ノ刈: : : .;゜     本当に効用があるかの検証が不十分なのに、
             | : :.:.:| i: :|: :i       │     ,.1:/. :,
             |: : :.:i | |: :|: :|         ′   .′′.′      商品説明の際に「科学的に効果がある」
                八 : :| | |: :|: :l\   ‐_ァ   . ^:/.: :,
             / . : : ノノr|: :|: :|\\       1| {: :{:. :/        というように見せるような商法ね
           /. : : :.{ {..:|:|: :|: :|1i.  ー<{i|:.ノ乂\v′
            / : : : : ハ V |: :|: :|゚|:|:  { i ./リノ′: :) }
         /. : : .:.:/ / ∧.:|: :|゚|:|:   乂V./.: : . イ :八
          /. :, /. :/:〈 ,/ ハj.:.:|゚|:レ / //. :〃. :」L{_: }
        /_ /厶斗f「∨r ┴ハハレ'^ /.″:/′ `ヽ_ \
     厂 ̄ //   ヽ\|:::::/    /. . . . /_ .. -―‐- 、}
   /^ヽ.  { ′   .. _ ハY    〃/. : :/´   ___ ノ
 / ̄\   \    /.:/`^ r―{{/  .:/  __/................\





440 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/11/18(金) 23:27:03 ID:gX0B7YnU

マイナスイオンとかタキオンとか





438 名前: ◆N4YIA6JhMc [sage] 投稿日:2011/11/18(金) 23:25:54 ID:82EMdtNc

              /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
             / : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : .
           ' : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.',
          ': : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.
           : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ',
          {: : : : : :|: : : : : : : : :/: : : : : : : : : : :ヽ: :} : : : 八        研究がされてるのか、
          |: : : : : :|: : : : : : : : i : : ;イ:|;ハ.: : : : :.:.}: ハ_ : : : ミ\
          ', : : i : :|: : : : : : : : | : / j:.|_,.}: : : : :.:.j/´」_:|: :i: :i  ヽ     研究結果がどうだったのかは知らないけれど、
          ; : :i: :._|; : : : : : : : |:/ ̄|ノ_,,リヘ: : : :圻リノ}:|: :|ハ|
          i : j: :{ i: : : : : : : :代圻~ソヽ  \/`" 小:.:.| !        名前的に科学っぽければ、
          }: ノ:八 i: : : : : : : | `¨´        /:ノ: : :|
          |/: : ::::ヽi::. : : : : : |        , /:::::: : : |         オカルトチックなものより、
.           /: : : .::::::::::::. : : : :.:.i           /: ::::::: :.八
         /: : : .::::::::::::::::. : : : : :i、      ´’/ : : |:: : : : :.',       信用できる気がしてしまうわけ
         ,: : : : ::::::::::::::::::::. : : : 八.> ,_ .ィ:::::::: : : |、: : : : : ::.
        ,: {: : :.:::::::::::::::::::::::. : : : :iベ¨7气!}:::::::::: : |.:{ハ : : : : : ,
        {: |: : :::::::::::::::::::ハ::. : : : i. ∨=斗|::::::::::. :.| :i人: : : : : '       こんな感じで ↓
          -┴──…''"\∧:::. : :.i,/}  j!ト、:::::::. :.|: :i. \ : : :}
        / -─-ミ       \:,::::. :.i   ノ圦::\:: 人┴-ミヘ: : |
      j___         ∧:::. :.!\,j_j\)::::\: :\ ∧‘:.:|
     〃///////`ヽ \  :.   ∧:::. |\ノ ヽ    \:: \∧ i:|
     {,////////////\  :: .::: ∧:: |  \人   :..:/\:: \ノ′





439 名前: ◆N4YIA6JhMc [sage] 投稿日:2011/11/18(金) 23:26:46 ID:82EMdtNc

       |\     /\     / |   //  /
     _|  \/\/   \/\/ |∧/ ///
     \  まどか神のご利益で      /       ╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
     ∠     全ての魔法少女を    >     .┃  感情をエネルギーに変換し          ┃
     /_      円環の理に導く!_ \     .┃  増大するエントロピーに対抗します   .┃
      ̄ / /∨| /W\  /\|\  .|  ̄     .╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
       //   |/     \/     \|

                  ∧                             ∧
              く〈〉>                           く〈〉>
                l l                              l l
              / \                          / \
            // /:V:', ',ヽ                           // /:V:', ',ヽ
           /:/ /::::::::::. ,:::':,                          /:/ /::::::::::. ,:::':,
          l イ l:::::::::::::::. ,:::l                      l イ l:::::::::::::::. ,:::l
          {\/:::::::::::::::::l /}                        {\/:::::::::::::::::l /}
           ,  `ー∧‐ '__/!                     ,  `ー∧‐ '__/!
            、.\{く〈〉>_ノ /                          、.\{く〈〉>_ノ /
            ゝ、_V__,.ノ                        ゝ、_V__,.ノ
            _{ | | | | | | }_                        _{ | | | | | | }_
            ーニ二二二ニ‐'                        ーニ二二二ニ‐'




                     \ヽ l|l|l|l //
     ____            \         /
   /      \          二        二
  /         \         ―   で   用  ―
/           \        二         二
|     \   ,_   |        ―        ―
/  u  ∩ノ ⊃―)/        二        二
(  \ / _ノ |  |         ―         ―
.\ “  /__|  |         二         二
  \ /___ /         //        \
                      // l|l|l|l ヽ\





441 名前: ◆N4YIA6JhMc [sage] 投稿日:2011/11/18(金) 23:28:34 ID:82EMdtNc

                                              __, -―‐ミ、 __
                                             ,イi ヽ、  ll ヽハ ヽ
                                              7.〃ハ li   l!   i l  ヽ
                                           / , i! l .ハ,l l l   lil   ハ
                                            イ./|从リ  ヽl   .〃`i  | |
               科学には科学の役割がある         ..リ .レ'`  ,.-| . //r,.イ  ハノ
                                            ,' ,i .ハ ∠/ イ// l! ,リ/
               倫理学や哲学にも役割がある       .i, 〃! .\__,'./,// lイ、_
                                           .l| |!     ' /イ,.ィ:::::::ゝ'\
               協力は必要だが、                 | |     /...::::://l:::/二ハ
                                          ヽ!  .,.'ニ=:::::::: ̄::`:/'.:::::,-:',
               片方を過信して、                      //l:::::::::::::::::::::::::l::::/ーニミi
                                               ;:::`´:::::::::::::::/l:::::::l//‐、!
               その領分を侵すなってェことだな          ,'.:::::::::::::::::://.:::::::i!'   ',
                                           i:::ハ::::::::::::::レ'.:::::::::::/ l、 / ヽ,
                                            |::レ':::::::::::::::::::::::::::::/   ト.′  ',
                                           ,イ:::::::::::::::ィ=ニヽ;:::::/    ',    ',




      ,...:::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.: : : : : /i i:},:::::.. ', .
     .′:::::::::::∧:.、:::::.:.:.:.:.: : : : , / ,リハ::::::...;..',
    .....::::::::::':i \\ヽ:.:.. v' //-―- i::::::. i: ;
     i::::::::::::::}ホ孑弋卞、\.:V/'卞弐メ}i::::...|: |
     |:i:::: : .::i:| V)::ソ   ,)イ   V)ソ ,};:i::. ト |
     |:|:::i . .::|:|             i{::|::i:|ノ|         やっぱり、倫理的な問題なんかは、
     |:|:::|i .:::|:|         〉      ;{::|,:|:|: |
     |:|:::|l .:::|:|、      _____    小ji:|:|: |         そう簡単に科学的論法で解を出すべきじゃないわね
     |:|:::|| .:::l小 、   ` ー     ,.〈 i:}リ:ノハ |
     |:l.::|| .::::;::::i .:}ト .        .ィiハ Vイ:i:: i:|         1+1が2だとわかってたら、
     |:{.::}| ....:i .:| ij:r}: >- < ,ハ.}:::.. i::|:: |:|
    い:j{ ;.:i:| .:| |i ` ー‐┐┌r'  :i|:::.;..|::|:: |.|         なぜ1+1が2なのかを皆は考えないでしょ?
    }.}.}' i.:|:| ..::iリ     | iー'i |  :|i::,:i li:| i:|:'
    }.}:i,小|:| .:::|    │|ニ|│   V:ノ,小:八:.、        数学者でもない限り
    ノノノィ゚ i|:| :| |、   │|T|│   〉イ:::i::iト、\__
,.  -‐=≦ノノ,从.:| |ヘ   ' :,小、、  // |i::|::|| `⌒¨`丶
´    '⌒´   ヽj ∨ / / :}{....ヽ∨.′|| |::||       '.
                ∨.∧ :}{  /:V  || |::||         iヘ





442 名前: ◆N4YIA6JhMc [sage] 投稿日:2011/11/18(金) 23:29:48 ID:82EMdtNc

               ____
             /      \
           /   ⌒   ⌒\     確かに、やる夫は方程式を丸暗記するだけで、
          /   ( ●) ( ●)ヽ
            l      ⌒(__人__)⌒ |     方程式がどうしてそうなるかまではあんまり考えない方だお
          \     ` ⌒´   /
          /             ヽ




              .. ::::::::::::::::: ..
            /::::::::::::::::::::::::::::::`::.、
           .::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
            /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
         ′::::、.::::::::::::::l:::::::i::::::::::::::::::::
            l:::::::::Aト、ヽ:::::::l::/lA:::l:::::::l!:::l
           l:::::::代ヒリヾlヽ/てリ゙フV:::::::l!::::l       「人を何故殺してはいけないのか」って問題に、
           l:::::::|     l     |:::::::l!::::l
         l::::::li         |::::::l!:::::l        「法律で決まってるから」って解答じゃあ、
         l::::::|::>、   。     ,。|:::::l!:::::l
           l:::::|:::::::>。、 _,.イ::::|::::l!|::::l        人間味がないというか…
          l::::|:::::::::゙片≦r‐┤:::|:::l!:|::::l
           l:::|::::::::/ ||・||:  V::|::リ::|::::l        それぞれ意見にズレがあったとしても、
          /::l::|:::::/  /⌒|:  V|/::::|::::l
        /::::::l:|>へ、∧ ∧ / ゙l:::::::|、::l        それぞれ向き合って考えたほうがいいと思うわけ
        _厶イ´l|    ヽ.V/V   V::∧` ー 、
     __/           「:リ     ヾ:::ヽ  Y^ヽ
    / ヾ 、        兀      ヾ:::V 厶イ⌒i
    {{: : ::\ヽ|      /ハ       VУ: : : : :.ノ





443 名前: ◆N4YIA6JhMc [sage] 投稿日:2011/11/18(金) 23:32:03 ID:82EMdtNc

                                             ___
                                             `>   ̄ ̄ ̄` 、
                                           /           \
                                  .         /       l         ヽ
                                          /イ    ,/ \トゝ      l
                                         ' l  /, /ハ.      il   l |
            お前は相手がどンな意見だろうが         リl レl lェニヽ.  l   ハ l.l |リ
                                           |ハ.|ノリ_  ∨, | /ヽ.l ll l
            自分の意見で「はい論破」するじゃねェか…       l      リレレ' __ノ リレ
                                             ゝ -__リ-<トl /
                                                /v':/イ:::::=ヽ
                                                lo:::::::::::l___|
                                                |l::::-ニニヘ  ',
                                                |lo::::-ニニヘ  ',




       /: : : : : : : ;`ヽ.、
      ,: : : : : : : : : : :: : : :\
     ./.: : : : : : : ; : : :: : : : : ::ヽ
    │: . : : : : l\ : : ∧:l、 : ::,l
    │: :: :: l、:メ、,,_ヽ//.!lヽ;::i  っ      そんなことないです、そんなことないですー!
    │ : : : レ      ,=l:;::::!   っ
    │: : ;: l. ===    l;;::l          大事なことだから2回言いましたー!
     l: :;: ;: : :!  (⌒ ゙⌒}/:::::!
     !、: ::::: : i_ ー-‐<: ::::::::::!
    .i:::::/l:::::! \}lo|l/ i:::::::l\l
    /l  l:::.!   .[] !、 !::::!  /\
   /:::::::\ l::.!   ノl  l:::!/:::::::::l





444 名前: ◆N4YIA6JhMc [sage] 投稿日:2011/11/18(金) 23:33:24 ID:82EMdtNc

/      .i       \
 / /    |.ト.'、    \ 丶
.l' /     .!{ ..ト t .   \ ∧
l|/ l.| .i.l  | V l 'l、',. ',    ヽ       (だから友達少ねェンだよ、コイツ…)
l'l|/.|, |.ト .イ ノl、 lヘヽl :     ハ
 lノ |t',ト|.t/l./-'、Y_ハ |  ', | |       さて、このへンで次の話題に移ンぞ
l.l'i {.'--'    . ̄  V|| | ハノ
i.ト.lト{    ;      .ル|/l..//.         続いては「集団」について取り上げる
lヘ、|i      _,-、    .|/|/
 Vl t、  r'___ノ  ,//
   ry' .、_    , イ/V
      ミヘ|' -''_ |V/
 r't::y' -、_r './===--t/_ _
 y .ト::l  k_ \_  __l)\ ̄l:::
 ::::', .l:::ヘ  .l t::、_ ̄ _,,-フリ .|:
.ヽ::::ヽ.t:::',  ヾ::::ヽ, ̄ /:::\ |:
│ \:::')|、:::\ ヽ:::::::ヽ/:::/  .|




               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \     SYU DAN
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \





445 名前: ◆N4YIA6JhMc [sage] 投稿日:2011/11/18(金) 23:35:05 ID:82EMdtNc

               __
            . :  ´.:::::::::::::::::.`ヽ
          / .::::::::::::::::::::::::::::::::::::.. :.
_          ,′.::/И . :ト、:::::::::::::::::::::::: :.
三二ニ=‐i  !::!::/ ̄.|::::::| ̄\:: l::::::|::::::::}
ニニニ≦ニニli |::lイ乍抃:::::|乍〒ア|::::::ト、:::::}        また、ずいぶんと幅が広い言葉ね…
≦三ニニニ=| l::::l. ヒiリ Vリ ヒリ  |::::::|/ ::::}
ニニニニニニニ|.八〈 ゙゙   _    ゙゙゙ |::::::|::::::リ
ニニニニニニニ|  i:::|:|≧=----=≦::|::::::|::::イl         そもそも宗教自体が、人間の集団性というか、
ニニニニニニニ|  j从| ムに∧//.il从|:::::|:|
二ニニニニニニ!   _f〈 |:::| 〒弋==ノ::::::|:|         群れて集まりたがる習性…の一形態じゃないのかしら?
ニニニニニニニl  .rく⌒ヽ|.|:::| `¨{.:.:.:.:|::::::::人
ニニニニニニニ|⌒ヾγヾ ̄ ̄ ̄ ̄  イニ=ォ::::.ヽ
三二ニ=‐ {怒凪・=ニ二三:.:.:.:.|//l'|:::::::::}
_  -┘    ̄ ̄ ̄    ≦´|.:.:.:∧=┘:::::::|
           ≦´      |.:.:.:. ∧::::::::|:::|
      ≦´           ト、 .:.:.:∧ ::::|ハ!




                  ,、nク-ァ__
              ,f,  ,仁二=ミ、` 、
             ,_/  ./ , -ニ二≧、_ム、
           ,イ/  /彡' /   ,ィ| i ツト、
          /イ./  ////  / ィ i! .|ヽハ
           /  .,'/,〃 イ/ /イハ :ll .|i l |l!
         _.../   /!ィl' ,' ./イ/ .l/lハ V|| .l:|
          ._//'.′ ,i l`l .l ,' .、' ,ヽ_.,',イ 〉ヽ!ハl       さっき説明した現代社会の科学主義的な傾向も、
       ,イ:ハ   /ノl!:|! ハ.!  `  rイイ.l /ミi〈
      l:.!::|:i-`'´ ::::.ヽl i!l\ヾ、 _...:'i〃リ/lハ!        ある意味では集団心理だろうしなァ…
      |::::ハ_...::::} ::.ヽ:..ヽlノ.:`´!`:. /イ, './
      l::::::..../.::lハ、::::::. ::::::::::://.::ト、            大雑把に言えば、
      ヽ,ヽ::::::::|!l::::::::::::::::::::::イ:::/イハ、
        ';::`::::::ヽヽ::::::::〈l:::::::レi、::::::::〉           【集団に属すると気が強くなる】ってェ話だ
         .';:::::::::::..\!:::::: ::::::::::| ヽ:/ハ、
           ';::::::::::::::::::::::::::::::::::rl  ヽ  ヽ.
           'ト、二ニ=:::::::ハ:::::|ノ,.  ',-、 ヽ
          ';:::::::::::::::::::::`'.:::::::::',.  ,'  /





447 名前: ◆N4YIA6JhMc [sage] 投稿日:2011/11/18(金) 23:38:18 ID:82EMdtNc

                  ____
                 /     \
       iニーヽ    /─  ─   \         そりゃ、一人よりは沢山のほうがいいお
      iニ_   ̄ ̄/(●)  (●)   \
        ⊂ノ ̄ ̄|  (__人__)  u   |        一人は楽といえば楽だけど、
            ⊂ ヽ∩ `ー´    _/
              '、_ \       )          周りからの視線が冷たいし……
                \ \ / /|
                 |\ ヽ /  |




           __
       ,,,,;;::::::´:::::::::::`::::::,,,,,
     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
    ,/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l::ヽ,
   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ll::l:ヽ,
   .l::::::::::::::::::::::::::::::::;::::::::::ヽ;:::::|::::::},イ,l:::|         その時点で、まず1つね。
   {:::::::::::::::::::::::::::::::::lヾ:\;;:_ヾ:|:::/(刈l:::|,
   |::::::::::::::::::::::::::::::::::| 〃,イ`ヽ|:/ ヽ`ll::|         人は集団に所属することを良しとし、
.   l;:::::::::::::::::::::::::::::::::| /乂,;;'. ´     l:|
   ヽ;:::::::::::::::::l::::::::::::|           l:|            所属しない者を敵とみなす
     ヽ:::::l::::::;-,;:::::::::::|        ´ l:|
     ゝ::::|:::::ヽ_l:::::::::::|        /:::|
      }:::::|::::::::::::l:::::::::::|`ー-----一´:::::|         宗教でも同じことが言えるでしょ?
    /:::::::|::::::::::/|;::::::::::|   /、::::::|´|::::|
   ./::::::::::|:::::::/ |;:::::::::ト--,,/〃:::::::| .|::::|-、
   /:::::::::::/:::/  |;::::::::|  〃。ll:::::::ヽ|:/--l,
.  |::::::::::// lヾ、. |:::::::| 〃彡,llヾ;:::::/ヽ, |
.  |:::::::/   /ヾ,, ヽ::::| llヽ_l_/゙  ヽ;:::::ヽ,|
.  |::::/     /  `ゞヽ|、ll`ヽ__|   ヽ;::::ヽ,
.  |:/     |     `ー′ `l:ヽ,    ヽ:::::|
.  ´|.     |            |::::|      l:::::|





448 名前: ◆N4YIA6JhMc [sage] 投稿日:2011/11/18(金) 23:39:53 ID:82EMdtNc

          ,___
        /゙      ` ̄ ̄`-,―ー,ハ、 _ ,--、 ,_
       l            |   ゙//:´::::|(二二,)
       ゙l \ヽ`ー―-- - |   ,iii,,ゝ:::::|(二二 )
         |    _`、_ 。 。 。.|。 。,ii,l iノ ̄ヽ(゙~l`)
        ゙l  i  ` ̄~`tーーl_,_:/:lヽ、___,/-´
         ゙|  i  ー´~l::::::::::::::::://::::_,(二)
         l  i       |::::○ ::::○::::: | ,ー´
           l, i   イ ゙l::::::::::::::::::::::::::|i:::|ヘー、_                  ┏━━━━━━━━━━━━━┓
         く  i   i   |:::(二)ヽ::::::::::|i:::|lノ ゙゙  `ヽ
           ゙ゝ`i ノ ,i⌒i⌒i⌒l~ヽ i ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ー、       異教徒は敵だから
         く´ゝ- (二| ,i  l  i , |iiニ,__i ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ i ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
゙\   ,_,ー´ ̄ー ,/ /:゙ヽ,_,_,_,,ノ゙> |i:::|y  _,ー´ ̄/                   迫害したり殺してもいい
  ヽ ヽ,   _-ー´,,ノ:::::::。,>`-ーー、,ゝ.|i:::|    i  ゙̄/
   |ー,く (,_,ー゙ ̄´ :::::::。゚::: )/ゝ::/ ゙̄/゙|i:::|   ,i ヽ_」                   ┗━━━━━━━━━━━━━┛
   ゙| ヾ\ \:::::::::::::::。゚:::::::::i//   / , |i:::| \i  ,l/
    ヽイ-`ヽ ゙\;:::::::::゚。::::::::。\_,/゙。  |i:::|   ヽ, l゙
\    \ヽ \ ゙\ :::::::゚。_。゚:::::::`\ 。 |i:::| 丶  ,|ノ゙
ヽ,ヽ_   ` ̄´`ヽ ゙l ::::://:::::::::::::::: i\、|,ノ  丶/
 `ー-、` ̄`ー,_/ /:iニ, ,ニl::::::::::::::/ / ヽ   _,,ノ
_,-ー´ ̄`ー、_/::::://´::::::::::::://゙ー- ̄(       _,,-ー´ ̄
  /:::::::::::::::::::::::::::::::::://:::::::::::::::::::ヽ,ヽ  _,,ー`゙ヽ,_, /     ,__
/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:::::::::::::::::::::::::::ヽ,ヽ    ,,ノ/ /~ ̄:::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\\  ソ/ /::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\\_/ /::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ,_,/´:::::::::::::::::::::::::::::::





451 名前: ◆N4YIA6JhMc [sage] 投稿日:2011/11/18(金) 23:40:48 ID:82EMdtNc

           70,000         20,000
    _ _ _ _ _ _ _ _ _ _|_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _|_ _ _
    \        /\            /\/
      \      \  \          \/きのこの山      ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
        \      \  \        /
          \      \  \    /                   同じ派閥でないものとは戦うべきである
            \      \  \/
              \      \/たけのこの里           ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
                \    /
                  \/


  こうやってグラフにしてみるとわかるが、あまり売上差はない
  むしろ、きのこの山の方が売上が多く感じられる





452 名前: ◆N4YIA6JhMc [sage] 投稿日:2011/11/18(金) 23:42:12 ID:82EMdtNc

 ',  ,'.   .:::/.;'   .:;    .:::i|::! .:,':l:.:.:.:.:';:.l  ',
  ', l:.  .::/:;'   .::,'   .:::,il!:,! ..:;i!::l:.:.:.:.:l.:.l  ',
  l |::. .:::;'〃  .::::;'   ..::::/l!:,'..::/:l!::li:.:.:.:.il.:.i  ',
  | |:.i.:.;'〃  .:.::.;'   ..::::/ !;'.:./  l.:|.l:.i:.:.|l:.:l、 .l
  | |.:|.;'〃 ..:::::;' ..::::::/  ,'.:.:/ ./l.:!:.:l.:.:|:i;.:.} | .i      多くの宗教の本質としては、
  | |:.l,'li .::::/.:/...:::::::/  .,'.:,.' ././T|:l.:.,':.:.l:.l.:.|l .|i ',
  | |:.|:il..:::::/.〃.:./; ′ ,'./  ,/f} !li!:.;l.:.l|.:.|:.l:l .|.| |      別にそんな要素はねェんだがな
  | l:.:!i!__;.:;ill! -.,/-=≦/イ,' .| ー"/l ,i!.:.ll: :l:.l.: !.l l
  |,'.:.:'l_,///r,ィー<"./ ´  '、  :|il! ,.:i!.,リ,'.:: | |.|     信者や指導者が勝手に
  !ハ:.:.V/,イゞ'彡'      :.. \ ,lリ/ ,' il.,{:::::: ,! リ
  .ハ:';.イ::::::: ̄        ::::::..:::ilイ! ' /. l:::: ,' i!      異教徒は敵にしてるだけだろォが
 /ヽ::.',:.:.',           .:.:.:.:/l.l ';.V   |:. ,'  l
イ`...ヘ:.:ト、:.、          `'.:' ,'.,'.:.:',:', .:|:.;′
..`~:.:.';.',.ヽ'.、         _, .イ.//イ./ ',!  |リ
.:..:.ー―‐',:',.:.',.ヽ        ´  './ ' l/    l!




                                           / : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
                                          .: : : : : : : : : : : { : : : /: : :∧ : : : : : : : : :.
                                          |: : : : :{ヽ :ヽ : :ヽ: :/: ;イ:/ ノヽ: :| : : : !: : :
                                          |: : : : :|_\:\ : ヽ:/才尓テ六!: : : :|: : :|
                                          |: : : : :|rテ圷刈ヽ: :{   代(ソ  |: : : :|ヽ: !
                                          |: : : : :|ヽ弋沙   ヽ!         |: : : :|ノ: :l
         でも、宗教が「そういうもの」と認識されてるし、   |: : : : :|                  |: : : :|: : :|
                                          |: : : : : ::.     `       |: : : :|: : :|
         こういうものを「宗教的」と呼ぶじゃないの       : : : : : 小.      r‐‐、       |: : : :|: : :|
                                             : : : : : {::::.、    V⌒}    .:::|: : : :|: : :|
         私だってその辺りは分かってるわよ          .',: : : : |::::::::::::...  `¨´   イヽ:!: : : :! : i|
                                           ',: : : :|:::::::::::::r、!>-‐   / |: : : :|: : :|
                                           /:| : : :|:::::::::::_j \   /  |: : : :|: : :|
                                         /: :i: : : :!::/ |   | |ニニ| |   !: : : i : : |
                                      -─ ¨ ̄|: : : |/   !   ! ! o ! !   !: : : !: : :| ̄¨─-
                                    /     |: : : |   │  | |ニニ| |   |: : : | : : |      ヽ
                                   ′    八 : : !    |  /∧ | ∧ . /.!: : /: : : |      '
                                  /       ヽ: :|    |∨ヽ::::.__/::/ ∨ !: ハ: : : |         |





454 名前: ◆N4YIA6JhMc [sage] 投稿日:2011/11/18(金) 23:44:28 ID:82EMdtNc

              /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
             / : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : .
           ' : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.',
          ': : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.
           : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ',
          {: : : : : :|: : : : : : : : :/: : : : : : : : : : :ヽ: :} : : : 八       自分の所属するもの、
          |: : : : : :|: : : : : : : : i : : ;イ:|;ハ.: : : : :.:.}: ハ_ : : : ミ\
          ', : : i : :|: : : : : : : : | : / j:.|_,.}: : : : :.:.j/´」_:|: :i: :i  ヽ    言い換えると自分の信じるモノのために、
          ; : :i: :._|; : : : : : : : |:/ ̄|ノ_,,リヘ: : : :圻リノ}:|: :|ハ|
          i : j: :{ i: : : : : : : :代圻~ソヽ  \/`" 小:.:.| !       必死で他者を否定したり、
          }: ノ:八 i: : : : : : : | `¨´        /:ノ: : :|
          |/: : ::::ヽi::. : : : : : |        , /:::::: : : |        間違いを認めようとしない様が、
.           /: : : .::::::::::::. : : : :.:.i           /: ::::::: :.八
         /: : : .::::::::::::::::. : : : : :i、      ´’/ : : |:: : : : :.',      「宗教的」とか「狂信的」呼ばれるわけ
         ,: : : : ::::::::::::::::::::. : : : 八.> ,_ .ィ:::::::: : : |、: : : : : ::.
        ,: {: : :.:::::::::::::::::::::::. : : : :iベ¨7气!}:::::::::: : |.:{ハ : : : : : ,     まるで宗教の特徴みたいな言い様よね
        {: |: : :::::::::::::::::::ハ::. : : : i. ∨=斗|::::::::::. :.| :i人: : : : : '
          -┴──…''"\∧:::. : :.i,/}  j!ト、:::::::. :.|: :i. \ : : :}
        / -─-ミ       \:,::::. :.i   ノ圦::\:: 人┴-ミヘ: : |
      j___         ∧:::. :.!\,j_j\)::::\: :\ ∧‘:.:|
     〃///////`ヽ \  :.   ∧:::. |\ノ ヽ    \:: \∧ i:|
     {,////////////\  :: .::: ∧:: |  \人   :..:/\:: \ノ′




      ___
    /     \
   /  _ノ '' 'ー \       やる夫も昔は空気読めなくて
 /  (●)  (●)  \
 |      (__人__)    |     ぼっちが嫌で途中から頑張りだした方だから分かるけど…
 \      ` ⌒´   /





455 名前: ◆N4YIA6JhMc [sage] 投稿日:2011/11/18(金) 23:45:02 ID:82EMdtNc

     ____
   /      \
  /   _ノ ヽ、_.\           集団って、一度所属すると抜け出しにくいんだお
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |          部活とかにも、変な慣習があったりして嫌なんだけど、
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |            それを間違ってるって否定したら、もうアウトで…
.\ “  /__|  |
  \ /___ /




          ____
        /_ノ  ヽ\          リーダー格の人が「アイツ嫌い」って言ったら、
      / ( ●) (●)、
    /::::::::⌒(__人__)⌒\       全員がそいつを嫌わないといけないような、
    |      |r┬-|    |
    \       `ー'´  /       変な空気になるんだお
⊂⌒ヽ 〉        <´/⌒つ
  \ ヽ  /         ヽ /       変だと思っても、なんか抜けられないんだお
   \_,,ノ      |、_ノ





457 名前: ◆N4YIA6JhMc [sage] 投稿日:2011/11/18(金) 23:46:42 ID:82EMdtNc

        .,r--===---....、
.       /::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
     i:/:::::::::::::::::::::::::::::::::::;:::::::;:ハ
      l;l:::::/ヽ:::::::::::;ヘ::::::l:::::::}:::::l      男子はまだマシじゃない…?
      {:l:/ー-__\/_ーヽ:l:::::::}:::::l
     l:Y ェェー   ェェ- l:::::::}:::::l      女子のそういうのってホント陰湿で嫌だわ
     l::ゝ、        ,l:::::::l::::::l
     ト;::::へ、_△__.,ノ/::::/:::::::l      「牧瀬さん、頭いいから教科書なんかいらないでしょ?」だって……
     }:::ゝi:::/、`ー个' >:/:/:::::::;::
     /::;::::::/-->  ii  } |´:::::::::;::i`ヽ
    ´ .i:i:/ / i| .|| f_.>'´`ヽヽi
       _/ /  | .^/.ヽ,r-=、:ヽヽ、
     ∠ヽ/__j-<__/_入 ヽ::ヽヽ-、
        ̄           ` ̄ ̄´




        |! l| |l   |,'     l ./ ,.  li ||
          .l! V! li!  |′   ./ ,' //  ,i| |!
         l! ミl!.lil  l    / ,' /.′ / ,i! l!
            | 、Vl!'  :!   ,' ./,  /,イi! ,′    俺も教科書やられたなァ
         l ト,Vヽ、   .l ´,.イ , /イl! /
           ',l! V从i、 i ,ィ| イ! /./′|i!/      中身全部丸暗記してたから実際いらなかったけど
          ',  ツi!ヽ|iリ/.|/,イ'′ .|!'
          _, ィ:::::>、 `! / l!   /
     ,.ィ'´l´::::::::::::::::::::::::::>--.ハ
    .ハl::| |::::::::::::::::::::..ニ=::::::::ィli
    .,l:::l!:ト、.l:::::::::::::::/二ニ=-::::::::::::.ヽ、
    l !:::::::::ヽ!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_l,
   ハ ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::-‐' _ l!
  ∧::ヽ.ヽ:::r、::::::::::::::::::::::::::::::::/ /...:::l
  ト、.\:::::/. ';::::::ハ::::::::::::::::::/:|./..:::::::::::|
  /、..:.ヽУ   ';:::| |:::::::::::::..ヽ,l:::::::∠二!




            , ・ ´  ̄ ̄` ヽ
             /: : : : : : : : : : : : : \
          /,::'/i : : : : : : : : : : 、: :ヽ
         i : {_{从: : : i }人 i| l: :|: :i|   じ        とにかく…
         |::小.ノ \,リ'`ヽ从 :::|、i|   ょ
          |::|l ●   ● |:: :::.|ノ:i|   し        集団には「赤信号みんなで渡れば怖くない」
            .|::|ヘ⊃、_,、_⊂⊃.j : :|i:! :i|   ゅ
         |:: /⌒l.、 __,  イァ: :|:|::::i|    l         とでもいうような力が生まれるわけで、
.          .|:/  / v只v.. {/ ヽ:::i|   ん
         .(:三:)  j j .「 ̄ ヒミノ::::i|





458 名前: ◆N4YIA6JhMc [sage] 投稿日:2011/11/18(金) 23:47:55 ID:82EMdtNc

                        .′  :.′                   :i
                       i:                  :|
                   i:     |:     | .:/:|        j   :|
                   |:     |:     |:.:/ _jハ .;    , //|  ,       私はそういうのが嫌だから、
                   |:   冫|:..   y'_,.二.,刈\:.. //,,.、|   '
                   |:  {{.|:.    ; 弋:::ノ`   }/≠⌒,  ,;        集団に属すのを避けてるのであって、
                   |:.  ヽ|:.    i        ;   / /:′
                ______ |:.  ...:|:.    | u       ′ ,〈..:/ ,′       別にぼっちなわけではないわ!
           ≠´    /⌒|:.        |   ┌--y /....:/ /
            /     ,     ;           |:.丶    /| r‐v' /          仮にぼっちだとしても、
               /    ,:′   :八{:  ト ..,__≧=く..:{ |,ハ V   r‐ 、
       /        .,′   /      /   '. ..:|   ̄|[}! {:..V. .:} ヽ_,ノ  }、     天才という名のぼっちよ!
      .′     .′   :/     /.\  ヽ:|     |´{. \:V/} '´     ' j
        i        ;    ./     ∧   \     V/\ \:i         }




          ____
        / _ノ ヽ_\
       / ∩l^l^lnnl^l^|\        もうやめて!
     /  。ヽ   ∥  ノ \
     |   /   人   l   |      やる夫のライフはとっくにゼロよ!
     \ /   /|ii!i!|\ \/
.      |    /. |;;;;;;|  \ |
            `ー´





459 名前: ◆N4YIA6JhMc [sage] 投稿日:2011/11/18(金) 23:49:17 ID:82EMdtNc

            7>>、       ヽ
            ././ /  ヽヽ、 ヽ、 、 ハ
           ,' :i! i l|、、 Vl、ヽ、',. ', ハ          まァ、俺や牧瀬は向いてねェンだろうが、
             i :l! l | ヽト、 У、.l_ヽl : lト.ハ
              |  l! l |--ヽヽ、イ.l9ハ |r.|lハ         集団に属するメリットも多々あるし、
             ',  i!, ト.llテo ヽ    V||'| トl、
             '. 、lヽ!`ー'  !     .ル| |イ!          暗に意見を強要するような集団ばかりでもない
           i .l! l :{` 、   , ― /.::!| |′
             Vl  ',``ー-  ./.:: リ、___      小せェもンでは「家族」も集団の一つだしな
              Ⅶ、、トミ、` <::::::::/ ,!イ::::/ ./:r‐ヽ
             i! ヽハ ヽ、  }: /.::::::/ ./.::::/ /ハ
                  ヽl、  ノ.:´:::::::::::/ /.::::::l //.:/〉
                l| ヽ./.:::::::::::::::::::l./.:::::::::`'.:::://.::〉、
                i! ,イヽ:::::::::ト、:::::::l:::::::::::/〉:::::l'.:://'、
                i〈ヽ::::::::::::V:::::::::::::::::/'.:::::::::::l、.′  \
                ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| ヽ    ヽ




       ___
    /     \
   / ヽ  /  丶       普通は何かしら所属しないと、
  /  (●) (●) ヽ
  l::::⌒(__人__)⌒:::u:l      社会的に色々しんどいモンなの
  \  |r┬-|   /
  /   `ー'´   ヽ      平気なお兄ちゃんの方がおかしいんだお…
  し、       ト、ノ
    |   _    l
    !___/´ ヽ___l





460 名前: ◆N4YIA6JhMc [sage] 投稿日:2011/11/18(金) 23:50:52 ID:82EMdtNc

                ____
          、     ,r:'''''´:::::::::::::::::::::`:::...、
         lヽ_/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、
         ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ,        気持ちを共有できるって、すごく盛り上がるのよね
         /::::::::::::::::;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;:::}
           /::/::::::/::/ {:;::::::::::::::::::::;:::::/}:::l:::::::::}:::}        同じものを楽しいと思ったり、可愛いと思ったり、
        {:::{::::::/|:/ .{:l|:::::;::::::i::::/::/ ヽ|゙|:::::::}:::}
        {:/|:::/-|-ニニ,|::::|:::/|:/|/ニニ--{:::::}:/-、       同じものを応援したり、賛同したり、批判したり
        /:|゙|:/-=´゙.i::..:::lヽ:|/ .´ ,´i::::..:::l゛,.{::/::|. /
       ./r-`{:::| ` ,`¨´      .`¨¨´ .{´::::l/:}
      /´: : :|::::| / / / / |  / / / /  .|::::::::::}        その盛り上がりに水を差す者や共通の敵がいれば、
   -=ニ{;r-==,.|::::| u                |::::::::::|
   /,r-====..|::::|、   , -----、    , ../}::::::::::|        言い負かして集団に貢献した気分になれる
   /: : : : : : : : :.|::::|: :`: . .、=----, . . ----;;:}:::::::::::}ヽ、
   {: : : : : : : : : :|:|::|: : : : : : : : ¨ : : : : : : : : /ヽ,::::::::|:::::ヽ,
   \: : : : : : : : ヽ::|: : : : ; : : : : : : : : : : : :/  ヽ:::::|::::::::}:\    いわゆる「信者」ってそういうものだと思うのよ
    ` ̄ ̄ ̄ ゙̄` ̄ ̄\: : : : : : : : : :/  /.}:::::|/|:::} : : }
                `ヽ : : : : : / /´゛  }::|:|: ヽ}: : : }   ネットとかで言われるようなヤツね
                  `ー--.´.¨|    }::}`======ヽ,
                     __r,,}    /}゛: : : : : : : : :}
                     ヽ`′, .// .} : : : : : : : : : }
                      ゝ_/,//,-′: : : : : : : : : }
                         ̄´





462 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/11/18(金) 23:52:31 ID:ysxG37nY

そういう共有手段としてはネットはバケモノ級だと思う





461 名前: ◆N4YIA6JhMc [sage] 投稿日:2011/11/18(金) 23:52:13 ID:82EMdtNc

                 ___
              ,,,,,,.::::´::::::::::::::::`:ヽ.,
            /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ,
              /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ,
          /:::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
.          /:::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|      本当にすっごい盛り上がってる人を見ると、
          |:::|:::::|::;::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
          |:::|:::::|,l:lヽ;::::;:::::::|::::://l:::::l:::::::::::::l:::::::|        自分が好きなものであっても、
          |:::|:::::|,_リ==\:::::|::://.-\|::::::::::::|::::::|
         |::::\|弋:ソ、 .\|/イ:亦T|:::::::::::/::::::|      「確かに私も好きだけど、
         |::::::::|`      ´  `¨´ .|:::::::::/::::|:::|
         |::::::::|ヽ   ,       .|:::::::/:::::::|::|       なんでそこまで盛り上がってんだろ…」
            |;::::::|::::ヽ  _     |::::::/::;:::::::ll
          ヽ;:::|:::::::l:..、`-`  ./|:::::/::::ヽ;::::|,       みたいに若干引いちゃうしね……
          ヽ;:lヽ:::l;__:>..ー..::::::´. .|:::/l:ヽ;::ヽ;::ヽ,
            / ̄ヾl-´¨,〃 .ll◎ll,  |/ ll |::::::ヽ;::ヽ,
        / / ̄   .ll´ ll   ll   ´ 〃;|::::::::::|::::ヽ,
          / /       ll 〃l_/ヾ,  〃 /::::::::/ゞ、ヽ
       | |         ∨ ./_)´ .ゞ-´ /:::::/` ヽ、`l




               _,. -―――/⌒ヽ
               //    //  / ̄`ヽ
             // / /// | /_,.'二二 \
 __ト、ト、 ト、    〃// / / //  / // ̄_>ヽ
_>―ミ、\\ヾヽV乂ノ /  レ' ./// //_二彡ハ
Z ̄ ̄`ヾ  \  \\<   トV // イ// //,.イ
三二          ヾト、\∧{/,イ ! .乂,ィ千イ / |
∠二 _三二≧ミ、     V〃// ∧/ {r⊥//∧!     あァ…俺もやる夫の素晴らしさを共有できると
≧彳「\_,.. ――/三ミ、   彡' / // _   r'イ
 彡' ̄\\ //l 「   {   ミ/イ / {┴ 'T′i!         つい盛り上がっちまうからなァ
  \   / /  | |  〃从 `ミ >‐'´ / / | /||
    V 〃    /// / 仆7´7 /!ハ{ ノ/ ヽ
  /   ||   / ̄_/i!  从ミ、/  {{ 〃
/   | }} / ̄    》 /∧ミ
     |〃イV/    // /{{り
 ヽ__〉  /∧   // /
、   ヽ // ヽ  《 /




       ____
     /ノ   ヽ、_\
   /( ○)}liil{(○)\      本人の知らないところで盛り上がらないで欲しいお!
  /    (__人__)   \
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   |
  \    |ェェェェ|     /





463 名前: ◆N4YIA6JhMc [sage] 投稿日:2011/11/18(金) 23:54:08 ID:82EMdtNc

         ____
       /     \
.    /       \        そういや、たまに話に聞く、
.  / /) ノ '  ヽ、 \
  | / .イ '(ー) (ー) u|      ブラック会社の新入社員の研修とかも、
.   /,'才.ミ). (__人__)  /
.   | ≧シ'  ` ⌒´   \       そういう心理というか…利用してる面がある気がするお
 /\ ヽ          ヽ




      ,...:::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.: : : : : /i i:},:::::.. ', .
     .′:::::::::::∧:.、:::::.:.:.:.:.: : : : , / ,リハ::::::...;..',
    .....::::::::::':i \\ヽ:.:.. v' //-―- i::::::. i: ;
     i::::::::::::::}ホ孑弋卞、\.:V/'卞弐メ}i::::...|: |         あ、私も2chのまとめスレで見た!
     |:i:::: : .::i:| V)::ソ   ,)イ   V)ソ ,};:i::. ト |
     |:|:::i . .::|:|             i{::|::i:|ノ|        上手くいかないと連帯責任で、
     |:|:::|i .:::|:|         〉      ;{::|,:|:|: |
     |:|:::|l .:::|:|、      _____    小ji:|:|: |        全員で協力して目的を達成させたりして、
     |:|:::|| .:::l小 、   ` ー     ,.〈 i:}リ:ノハ |
     |:l.::|| .::::;::::i .:}ト .        .ィiハ Vイ:i:: i:|        最終的には、皆協力してクリアしたー!!
     |:{.::}| ....:i .:| ij:r}: >- < ,ハ.}:::.. i::|:: |:|
    い:j{ ;.:i:| .:| |i ` ー‐┐┌r'  :i|:::.;..|::|:: |.|        ってテンションあがっちゃうらしいわね
    }.}.}' i.:|:| ..::iリ     | iー'i |  :|i::,:i li:| i:|:'
    }.}:i,小|:| .:::|    │|ニ|│   V:ノ,小:八:.、       外から見ると洗脳じゃんって思うけど、
    ノノノィ゚ i|:| :| |、   │|T|│   〉イ:::i::iト、\__
,.  -‐=≦ノノ,从.:| |ヘ   ' :,小、、  // |i::|::|| `⌒¨`丶    中にいると感じ方が違うんでしょうね
´    '⌒´   ヽj ∨ / / :}{....ヽ∨.′|| |::||       '.
                ∨.∧ :}{  /:V  || |::||         i





464 名前: ◆N4YIA6JhMc [sage] 投稿日:2011/11/18(金) 23:57:31 ID:82EMdtNc

             ___
.         /´      `\
           / /i  } | } i l 、ヽ
        / V iハ l l∧/ ,} } !ヾi
          l ! { _|__ヽ/ _|_V_l / } ! |       セミナー系では、よく見るパターンだな
         |ハ|ヽ|、:ノ \{、:ノV //!i|、{
           }ハ}       /イ/il|リァ`
         xf}从>‐`-‐,fニ|从{ ゙そ      実際に社員研修として、
         ゙>  v>ァ夲-‐ァ{   r'`
        `>´ヽ//l!  ,リヽ'^´         寺で何日か生活させるプログラムってのもある
       ,. <´ {レ'´// l! 厂 |/ l
     r' {  /  {' `l!'´  ハ.  :         その手の研修は精神的に鍛えるもンだから
   くゝ、> ´   /  l!   |. |/|
.           /゙\l!/\!. |  |         ある程度は修行的要素が入ってくることは多いな
           /ヽ__.ハ    |. |   :




        ____
     /     \
    /  ─    ─\          そのへんは、スピリチュアリティについてやったときに
  /    (●) (●) \
  |       (__人__)    |         ちょこっとだけ触れてるお
  \        |\  / /|
  /     /⌒ノ  \/ ( )      「その7 スピリチュアリティ」をご参照くださいだおー
  |      / / |       |





465 名前: ◆N4YIA6JhMc [sage] 投稿日:2011/11/18(金) 23:58:40 ID:82EMdtNc

            7>>、       ヽ
            ././ /  ヽヽ、 ヽ、 、 ハ
           ,' :i! i l|、、 Vl、ヽ、',. ', ハ
             i :l! l | ヽト、 У、.l_ヽl : lト.ハ         簡単に触れてったが、こンなモンだろ
              |  l! l |--ヽヽ、イ.l9ハ |r.|lハ
             ',  i!, ト.llテo ヽ    V||'| トl、           細分化すればそれこそ数えきれねェ程あるが
             '. 、lヽ!`ー'  !     .ル| |イ!
           i .l! l :{` 、   , ― /.::!| |′         取り上げるとキリもねェしな
             Vl  ',``ー-  ./.:: リ、___
              Ⅶ、、トミ、` <::::::::/ ,!イ::::/ ./:r‐ヽ
             i! ヽハ ヽ、  }: /.::::::/ ./.::::/ /ハ
                  ヽl、  ノ.:´:::::::::::/ /.::::::l //.:/〉
                l| ヽ./.:::::::::::::::::::l./.:::::::::`'.:::://.::〉、
                i! ,イヽ:::::::::ト、:::::::l:::::::::::/〉:::::l'.:://'、
                i〈ヽ::::::::::::V:::::::::::::::::/'.:::::::::::l、.′  \
                ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| ヽ    ヽ





466 名前: ◆N4YIA6JhMc [sage] 投稿日:2011/11/19(土) 00:00:10 ID:gIbt5oo.

                                              _____
                                          : :~⌒´く, . . . : .:`丶、
                                         /.:/.: : : : : :}⌒ヽ : : : : : \
                                       : : / : : : : : : : : : : : : . : : : : : : :
                                        / . : ,′: : : : : : : .: : : : : :. : : : : : : :.
     宗教でも科学でも、趣味のものでも、         .′: .:i. . : : : : : : /. : : : : : ; : : : : : : :i
                                    :.⌒メ |: : : : : : :j/. : : : : : : | : : : : : : : |
     まずは自分で考えてみるのが大事よね         i: :j 、:j : : : :⌒メ、 : : : : : : | : : : : : : : |
                                     jyif扎}i :,ノ.:/ |:\: : : : ..:| : : : : : : : |
     与えられたものを享受するだけでなく、        |:i.リ 八{/ 汝jK: : : : : ..:| : : : : : : : |
                                       |:i:j ′ `   `z勿ハ : : . :ハ : : : : : : |
     自分で解を模索する……                  j:八           | : : : ..:/_,ノ : : : : : : |
                                       }: :i: 、、)      | : : : :.′′: : : : : : |
                                     }..:ノ:个ー―=≦{__j : : :/L/ .: .: : : : :|
                                     }′.:| . : 厂f「⌒7 . ://′ : : : / . : :|
                                      i  . :|. .:/ハ||  ′:/ . : : : : : : / . : : :|
                                      | . : .:|.:/厂刈 /. : : : : : : : : : :/. . :/ : |
                                      |. . .:/〈__/{.′: : : : : : : : :,厶: :/|..: :|
                                     }// 〃「 /}/ . : : : ,. '´ノ⌒V..;|..: :|
                                    / / / . :| / .′ .:.:/ /    〈:|..: :|


                  ,、nク-ァ__
              ,f,  ,仁二=ミ、` 、
             ,_/  ./ , -ニ二≧、_ム、
           ,イ/  /彡' /   ,ィ| i ツト、
          /イ./  ////  / ィ i! .|ヽハ
           /  .,'/,〃 イ/ /イハ :ll .|i l |l!
         _.../   /!ィl' ,' ./イ/ .l/lハ V|| .l:|        それはそれでやりすぎると、
          ._//'.′ ,i l`l .l ,' .、' ,ヽ_.,',イ 〉ヽ!ハl
       ,イ:ハ   /ノl!:|! ハ.!  `  rイイ.l /ミi〈        マッドサイエンティストか、
      l:.!::|:i-`'´ ::::.ヽl i!l\ヾ、 _...:'i〃リ/lハ!
      |::::ハ_...::::} ::.ヽ:..ヽlノ.:`´!`:. /イ, './          新興宗教の教祖みてェになりそうだがな
      l::::::..../.::lハ、::::::. ::::::::::://.::ト、
      ヽ,ヽ::::::::|!l::::::::::::::::::::::イ:::/イハ、
        ';::`::::::ヽヽ::::::::〈l:::::::レi、::::::::〉
         .';:::::::::::..\!:::::: ::::::::::| ヽ:/ハ、
           ';::::::::::::::::::::::::::::::::::rl  ヽ  ヽ.
           'ト、二ニ=:::::::ハ:::::|ノ,.  ',-、 ヽ





467 名前: ◆N4YIA6JhMc [sage] 投稿日:2011/11/19(土) 00:01:34 ID:gIbt5oo.

     ____
   /      \
  /   _ノ ヽ、_.\        …立場上、嫌でも受け入れないといけないこともあるお
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |      NOと言えない日本人だし
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /




                  ,ヘ
      ____      / /
     /\  /\   / /
   /( ⌒)  (⌒)\/  /       それに、信者と呼ばれようと、
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\ /
  |     |r┬-|       |         みんなで好きな作品について、
  \     ` ー'´     /
  /          \          ワイワイ盛り上がるのは楽しいお!
 /             \
/  /\           ヽ        冷めた目で見てばかりじゃつまんないお!
 /   \          ノ
U      ヽ        ノ





468 名前: ◆N4YIA6JhMc [sage] 投稿日:2011/11/19(土) 00:02:45 ID:gIbt5oo.

      ,...:::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.: : : : : /i i:},:::::.. ', .
     .′:::::::::::∧:.、:::::.:.:.:.:.: : : : , / ,リハ::::::...;..',
    .....::::::::::':i \\ヽ:.:.. v' //-―- i::::::. i: ;
     i::::::::::::::}ホ孑弋卞、\.:V/'卞弐メ}i::::...|: |
     |:i:::: : .::i:| V)::ソ   ,)イ   V)ソ ,};:i::. ト |      「正しい批判」とか「正しい敗北」を受け入れられるなら、
     |:|:::i . .::|:|             i{::|::i:|ノ|
     |:|:::|i .:::|:|         〉      ;{::|,:|:|: |        盛り上がるのはいいことなんじゃない?
     |:|:::|l .:::|:|、      _____    小ji:|:|: |
     |:|:::|| .:::l小 、   ` ー     ,.〈 i:}リ:ノハ |        そういう熱意があってこそ、
     |:l.::|| .::::;::::i .:}ト .        .ィiハ Vイ:i:: i:|
     |:{.::}| ....:i .:| ij:r}: >- < ,ハ.}:::.. i::|:: |:|       いいものが作られていくわけだし
    い:j{ ;.:i:| .:| |i ` ー‐┐┌r'  :i|:::.;..|::|:: |.|
    }.}.}' i.:|:| ..::iリ     | iー'i |  :|i::,:i li:| i:|:'
    }.}:i,小|:| .:::|    │|ニ|│   V:ノ,小:八:.、
    ノノノィ゚ i|:| :| |、   │|T|│   〉イ:::i::iト、\__
,.  -‐=≦ノノ,从.:| |ヘ   ' :,小、、  // |i::|::|| `⌒¨`丶
´    '⌒´   ヽj ∨ / / :}{....ヽ∨.′|| |::||       '.
                ∨.∧ :}{  /:V  || |::||         iヘ




         ___
       / ⌒  ⌒\
      / (⌒)  (⌒)\       「熱意」……なんとなくいい言葉だお!
    /   ///(__人__)///\
     |       `Y⌒y'´    |      狂信的じゃなくて、真摯な熱意で
      \       ゙ー ′  ,/
      /⌒ヽ   ー‐    ィヽ         好きなものを好きだと言いたいお!
      / rー'ゝ       〆ヽ
    /,ノヾ ,>      ヾ_ノ,|
    | ヽ〆        |´ |





469 名前: ◆N4YIA6JhMc [sage] 投稿日:2011/11/19(土) 00:03:54 ID:gIbt5oo.

           /  .′j/ Ⅳ:{ /  / }  /} i |{ハ
.         /   | /  |′ / /  / /:/ / 八 :.
       ⌒7 / |i ′ | /´ | |ノ /:/ / j/   ヽ .
        ノイ : |{ | 彡ハト、 j| |i´ j/ {ハ{ ′   !
         |i | 八{ !{/≧x、)ハ|{、_厶斗、 !i   |i |      ああ、俺もやる夫への熱意がなければ、
         |{ ト、  从  tッ Y´j八/'"tッ 冫|{   |{ |
.         八{ハ ヽ{ ヾ 彡″  ミ=‐ ' 从 /八 {      やる夫の抱きまく \_人_人∧从_人_∧_人_从_//
         /  jノ }\    :|      ノイ/!  ヽ                   )                 >
            / /ハ           / 八{         完成させることは <   もう充分だおぉお!   >
           ノイ| ヽ   、-== ァ  .イj/ |{ ヽ                    く                 (
            从i   \  ` こ´ /i |′八         出来なかっただろ /^Y ̄∨ ̄∨^Y^⌒Y^YY^^Y^
              /  |{ ′/ >   <ミiノ | / | ヽ
                 八{ / j三三三|ツ i j/ハ{
         __ __ /イ `¨¨¨¨´`ヽ/{/  ヽ
       ,.イ/{    ヽ| \.:.:.:.ヽ  /:./:.:...`Yヽ、_
     .イ///∧   Vヘ ヽーヾ , イ‐ ´// ノ `ヽ、
      ト、////∧   ∨ヘ、` ー―| ´ィ7       /,ハ
      | ∨///∧   ∨/∧ ̄ ̄ |////    ///,/}





470 名前: ◆N4YIA6JhMc [sage] 投稿日:2011/11/19(土) 00:04:53 ID:gIbt5oo.

例のごとく特にオチも無く


         ._
          \ヽ, ,、
           `''|/ノ
            .|
        _   |
        \`ヽ、|
         \, V
            `L,,_
            |ヽ、)  ,、
           /    ヽYノ
          /    r''ヽ、.|
         |     `ー-ヽ|ヮ
         |       `|
         |.        |
         ヽ、      |
           ヽ____ノ
         ,. '"´      `ヽ、
        , '            ヽ,
      「ヽ.へ!_,--───-- 、  ',
      / ,.--イン、´ ̄`゙ー--、 `ヽ、!
     く7´/:::::::::/!:::,!:::/!:::::',:::::::Y´ `ヽ.
      .! ,ハ:::::/-レ' V !ヘ-!. / !`i.>'
    -='~リイi (ヒ_] ,___, ヒ_ン ).| .|ヽ入
     /ノ:::ハ/// ヽ_ ノ ///  ソ!ヾ::::ゝ
     _ノ:::::::::ゝ         ソ」:::::::::::ゞ            ┼ヽ  -|r‐、. レ |
     イ,.ヘ,| 人        ,イ/ヾハ!ゝ             d⌒) ./| _ノ  __ノ
          ` ー--─ ´





475 名前: ◆N4YIA6JhMc [sage] 投稿日:2011/11/19(土) 00:31:50 ID:gIbt5oo.

まとめさんのコメントでこういうのも取り上げてーという声があったのでやってみました。
手元に資料があんまり無かったので、大分個人的解釈に偏ってしまったかなという気がしますが…

宗教は「集団」で、信じるものがあり、
それを揺さぶられると信念や生き方を揺らされてしまう、ということで暴走しやすい点があるために
こういう現象の代表格みたいなイメージになるんじゃないかと思います。





472 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/11/19(土) 00:08:25 ID:lgX85h3U







477 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/11/19(土) 06:38:54 ID:vZuvM6k2







482 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/11/19(土) 16:07:02 ID:sLXRfGhQ

クリスティーナは相変わらず可愛いな





474 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/11/19(土) 00:21:56 ID:iZDjDCQI

ある意味で日本的な表現かなぁと、ふと思った
本来の科学(Science)は物理学も倫理学も文学も含む
日本で科学と言うと、どうしても理系の方ばかりになるよね
幕末あたりから西洋科学を受け入れて文系科学は和洋折衷したけど
理系は外国の物をそのまま受け入れたせいかな?


>>474
日本語でも「人文科学」という言い方はしますよね。宗教学も人文科学の分野らしい。
理由や真実を求めたり、ルールを定めるのが科学なら、大概の勉強は科学なんですけど、
日本だと実験で結果がはっきり出せないような学問は科学じゃないイメージになるのかな…





478 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/11/19(土) 12:12:01 ID:YUDFGx1g

欧米でも「歴史学は科学か」みたいな議論があって
「科学だ」「いや、あんなものは科学じゃない」と立場が分かれてるぜ





476 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/11/19(土) 03:45:24 ID:ZOHW2YYc

ウィキペディア英語版のScience記事を読んだ限りでは
向こうでも「自然と物理科学だけ」を指す狭い定義の方が一般的らしい
英語圏以外はどうなんだろうね





481 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/11/19(土) 13:43:21 ID:YUDFGx1g

そういうのもあるな、結局は科学の定義問題になるという










投稿日 : 2011/11/20 | カテゴリ : 身近な宗教 | コメント数 : 19
■コメント一覧
  • No.15329 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2011年11月20日 06:56 [ edit ]

    過去にコメントで声出してた者ですが、
    作者様、リクエストへのお答え、ありがとうございます。
    (同時に、まとめて頂いた管理人様にも感謝を)

    資料など不足しているとの事ですが、むしろ非常にすっきり分析して頂いた感があります。
    面白かっただけでなく、自分を見直す契機にもなりました。
    集団心理ってのが、鍵ですか。

    自分も一応、一方通行とかと同じ側の人間。
    つまらない・ダメだと認識した物に対して否定意見を言わせてもらえない、
    間違った事を間違ったままにしておく事を強要される、
    そういった事への不快感は、集団の中にいる一体感よりずっと強いですね。

    集団に属して何かを共有する楽しさは分かりますが、
    正しさとか向上心とか、そういう大事な事を蔑ろにしてまで
    「集団意識」を優先する心理は分からないし、
    分かりたくもないと思ってる部分があります。

    なのでやる夫の
    >普通は何かしら所属しないと、社会的に色々しんどいモンなの
    >平気なお兄ちゃんの方がおかしいんだお…
    を見ても、それは普通とは思えないんですよねw
    状況を客観視すれば、自分が異端側にいるのはよくよく分かりますが。


    ネットは「集団心理の共有手段」としてバケモン級、ってコメントもありますが、
    反面「数の暴力から意見を守りつつ表現する」手段としても有用。
    結局は、使いようなんでしょうね。



  • No.15336 名前:名無しさん@ニュース2ちゃん 投稿日:2011年11月20日 14:41 [ edit ]

    「教科書を全て丸暗記できる能力」が無いのに教科書を隠されたりしちゃ、そりゃしんどいに決まってるだろー
    色々大変ってのはそういう事だ。



  • No.15338 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2011年11月20日 15:22 [ edit ]

    教科書隠しはモラルから逸脱……というか、犯罪スレスレの行為だから例としては不適当だろw

    集団に所属するのはしがらみも出来るけど、その対価として属する集団の助力も受けられる。
    例えば、社会人として特定の企業に就職せずに独立独歩で生きてる人なんて、
    精神的にもタフで能力や実力が相応に伴ってないと出来ない生き方だろう。
    そういう意味で色々大変というか、求められる要素は多い。



  • No.15339 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2011年11月20日 15:44 [ edit ]

    たとえ犯罪スレスレ・時には逸脱するようなことでも、
    集団なら個人よりもその罪悪感が薄まって簡単にやってしまうのが怖いところ
    大なり小なり、歴史ってのはそういったある程度の規模の集団が、多少の無理を力でねじ伏せ通してきたから油断できない



  • No.15340 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2011年11月20日 15:59 [ edit ]

    極論すれば国家による戦争なんかもそうだよね。
    まあ、人間は有限の存在で全ての事象を等しく扱えない以上、
    物事になんらかの優先順位をつけざるを得ないんだから
    祖国や同胞のために敵国の兵士を殺すというのも、
    それはそれで妥当な判断だとは思うけど。



  • No.15341 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2011年11月20日 17:23 [ edit ]

    赤信号を渡っちゃうのだって厳密に言えば違法行為ですからなー。



  • No.15343 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2011年11月20日 18:21 [ edit ]

    作者はたけのこの里派か…



  • No.15351 名前:(´・ω・`) 投稿日:2011年11月21日 00:37 [ edit ]

    米15343
    きのこ厨逝ってよし。たけのこの里こそ究極にして至高。

    なんて冗談はさておき。
    こういうのもある意味原理主義の闘争になるのかな?
    きのこ厨VSたけのこ厨の意味の無い争い。

    ま、こんなの本気で争ってるバカはいないんだけどね。



  • No.15352 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2011年11月21日 05:00 [ edit ]

    >実際には科学的に説明できないこと
    倫理学・哲学なんかの他にも、
    経験則って奴も口じゃ簡単に説明不可能なカテゴリだね。
    客になりそうな人や犯罪やらかしそうな人の気配を捉える事とか。
    スポーツや東洋医学やヨガなんかでの感覚・体感とか。
    創作物の良し悪し評価とか。

    そういうのは本当、分かろうとしたり経験を積んだりな人には
    普通に話が通じたりするんだけど、
    分かろうとしない人や受け入れたくない人には「ないも同然」
    なので自分の属する集団で認知が取れてないと、
    理不尽なトラブルの種になったりする事もザラ、と。

    例として、評価って行為が普通に馴染んでる人に
    「評価なんて好き嫌いでしかない」みたいな人が喧嘩を売る様なんかは、
    哀しいかな割とよくある光景。
    匿名で意見を言える場所じゃ、なおさらね。

    >宗教でも科学でも、趣味のものでも、
    >まずは自分で考えてみるのが大事よね
    ……集団に帰属する事だけを考えてて
    本質を知る・考える事を蔑ろにする人間とは、関わりたくないですな。



  • No.15359 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2011年11月21日 09:29 [ edit ]

    ふと思った。
    お兄ちゃんの、ンだけ片仮名にする喋り方って、
    発祥は何なんだろう?



  • No.15376 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2011年11月21日 15:29 [ edit ]

    ここのお兄ちゃんは相変わらず暴走中だなw
    現代日本は、スレの最初の方でもやってたけど某カルトのせいで
    宗教アレルギー気味な所があるから、スピリチュアルの回で言ってた
    宗教の代わりの拠り所として科学重視(科学信仰)になってる人が多そう



  • No.15380 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2011年11月21日 16:53 [ edit ]

    15359
    小池一夫じゃね?



  • No.15461 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2011年11月23日 12:06 [ edit ]

    科学万能主義者なんて一部の人間を取り出して批判するのは
    オウムを指して、宗教は悪だ!
    というのと変わらないと思うんだけど



  • No.15468 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2011年11月23日 18:18 [ edit ]

    科学ってなんなのかって認識を言葉で他人に説明できる人間ってそんな多くないからねえ。
    無自覚のうちに科学万能主義に陥ってる人間ってけっこういるのかもしれないよ。
    科学万能主義も、「科学は万能ではない!」って叫ぶ人も、実はベクトルは同じかもしれない。



  • No.15471 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2011年11月23日 19:08 [ edit ]

    なるほど



  • No.15477 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2011年11月24日 01:15 [ edit ]

    >No.15461
    一部を取り出してその一部を批判するのと
    一部を取り出して全部を批判するのは
    全然違うから。
    科学教徒がいるから科学はダメ、なんて、
    この話では一言も言ってない。



  • No.15596 名前: 投稿日:2011年11月26日 17:03 [ edit ]

    人間は原始時代から集団でないと生きられん動物だから それが宗教団体になると組織悪だとか自由がないとか
    自分がないとか悪い面ばかり強調されるが指導者が偉大であれば本当に個人の幸福は得られると思います。
    むしろ1人よがりでは傲慢になるし大抵の人は堕落していく。組織は縛られているように外からは見えますが
    以外に明るく皆元気で励ましあってる組織もあるし大震災の時も組織があったから元気をだして頑張っている
    と言っているしむしろこの社会1人ぼっちの人ほど自殺しているよ。人間は励ましがなければ生きられへんと
    おもいます。もともと集団嫌いだけどご近所さんだけは絶対ちがうね~ 傲慢だった私が言ってるから間違いない!!



  • No.16267 名前:科学原理主義者 投稿日:2011年12月18日 08:52 [ edit ]

    科学的な態度というのは数字がどうこうではなく、
    「検証可能であるか」
    「間違っていた場合修正できるか」
    なので、それができない人とは付き合えません。

    感情論だけでしゃべるなよ…



  • No.26003 名前:名無しさん 投稿日:2013年07月01日 19:34 [ edit ]

    >No.16267
    スレで「科学原理主義者には科学をよく知らない人が多い」って言ってたけど本当なんだね。

    科学原理主義が普通の科学的な立場と違うのは、検証可能性のないものに科学的な評価基準を用いようとすること。
    で、No.16267は検証可能性の判断ができない人とは付き合えないって言ってるから、
    科学原理主義者である自分自身を付き合う価値のない人間だと判断していることになる。
    自信満々な態度の割に自己評価が低すぎるんじゃない?

    ついでに言うと、数字どうこうに文句つけてるけど、検証可能性を担保しているのは数字であり論理であるわけで、
    表現としては大雑把だけど間違いとして指摘するようなことでは無いと思う。



■コメント投稿
     行間隔の関係でアスキーアートを貼りつけてもズレが酷いことになりますので、
     アスキーアート付きのコメントは削除する方針です。
     荒らしの書き込みに対してレス・言及しているコメントも削除対象ですのでご注意ください。
プロフィール

管理人 : 「ピチカー党員No.11」こと金ニダリスト

       ___
      |それ金|
    z'| ── 、
    / ハ ヘ u ヽ
  人/ノヽ ミ=‐...|_     生活の中心が株になっとる
    }≦ u 爻r.j. |彡}
  (  u  リ У{三≧
   ` ー─t r三勿 {气}
      厂 ̄(三)  `气


◆カウンター(ユニーク)    ◆カウンター(トータル)
       


全記事一覧

RSS

管理モード
ツイート
最新コメント
最新記事
まとめ記事
【歴史系】
【物語系】
【ゲーム系】
【学ぶ系】
連絡先はこちら

苦情・相談などありましたら、
下記のメールフォームにてご連絡ください。
(ファイル添付可能)

連絡用メールフォーム

貰い物紹介

TOP画像募集中

  

ダンジョンマスター作者様からいただいた逸品。
カナ、マジプリティ!



  

  

帽子屋HeII0様からの贈り物、しかも二枚!
各作品に対する愛情が伝わってきます。
帽子屋HeII0様のブログ - 「-simulacra-」

月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
© それにつけても金のほしさよ All rights reserved.
まとめ