■やる夫が李斯なようです 第二十九話 【王翦】 前編
212 名前:1 ◆4j/UDY4cyQ[saga] 投稿日:2009/09/27(日) 23:01:30.62 ID:UpKCQTwo

:ijl| ||. :..:./:li!;;ji!ji::;,!:;:/::j|:.|::..:. |::.: | .: .:|::|;lij!::|. :.: :|. .:. :.:|:. ..:::.:::.:::...... :. :.: .
!:i:| || ::./:.:i!:.;lj::i.;:;..l/j|; .|.:/7 ∧_∧:..:.|i!;lj::|:: ..: l::. .:: .l:: .:.:.:.: :.: .:..::.:.:.: :
:jli| || /:.l:ji:.:;!:.;j:.:l:/:.:.l :.l:.: .:.(∀`  ):. |:::ji.j|::. :.::.: :..: :. :.: .: :.:. .. ::: :.: .:: .
j:i:| |/:lij::;.:ji!:;.;:.;i/ : .: ::.: .:: ::と     ):.:.|.j:.i.l| :: :.. :.r:┐:. ..: :.:.:. :. : .:. :.: .
ilji|/!ij;;;l!ijij:;j;:i:/ニ!二二!二二!二二iニ=|l!:ij:l|二!二| |二}_____
i:;/:.:.:j:.::jil:.:i:.://7〈〉/7〈〉/7(___(__)/ |:!:jil:|/〈〉 ト| |
/::.j:.:;il:.:i.;;:;l/{ニ}{ニ}{ニ}{ニ}{ニ}{ニ}{ニ}{ニ}{ニ|;!::,j:|{ニ}{ニ}| |\_____
:;,lj!:;!:;,,ji,:;i/  :.: .:; ..   ::. .::  :. :..|,;ji!:.|∠二j| |\} フ´ ̄\
,;:l!,,;:li:.;:lj/  " " " " r=='´ Z " '|l,i:i,j|__j|__j≧'´  ハ  ∨
!::;i,,,j:.l:l/  " "" "x≦   <´ " "|!::::j:|:. " :../ ̄`ヽ、! }  !
:!::,jil,:;/ "  " " ",メ    《 "  '|liji!il| "::. :/     iV´ ̄\
:;,il:!j/"  " " " r'  r =ャ  ) " "|.:lj::!|_/´ ̄`ヽ、  ,′    }


 ┏---------------------------------------------┓
  | 隊長、楚軍が橋に差し掛かりました            |
 ┗---------------------------------------------┛


  '''' _,, -''':::::::::::::::,ヽ、 ヽ、 _ ;;;;;; _ ..... ---―‐--―‐‐ヽ
  , ´ _ `:::::::::::::,,::''''  ''゙`ヽ、 ___  , .,,,、ァー,--,-‐―_-_ゝ
 / /  `;;:::::,,''        '´ ----―・ナ´,゙〃シ  l  ̄
 i i. <  ;;::::;          ` ̄ ̄-‐´-___ュz.  `、
 ! ト 〈  ''::;              ´            〉    よし、落とせ
 、ヽ`ー 、.l !                        __/
 :ヽ、ー゙'´ ,、                   ィ, ´, ´ ,,
 "'',,  ̄ 、、ヽ                    ,У、 ",,
 、 ,,""ッ, ヾ.、          ´ '‐=ニニニニ二チ./ ,:.:.:.,i  '',,
 "'' ,,   '',,:.:`〒==ミ、        ._     l' /:.:.:.l|  ,,''
    "'' ,,  '',,:.:.:.:`:.、 `〒===〒 ̄ヾ 、  / /:.:.::.:.i| ,,''





213 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/09/27(日) 23:02:25.53 ID:zXFEJs6o

お?始まった?





214 名前:1 ◆4j/UDY4cyQ[saga] 投稿日:2009/09/27(日) 23:03:15.50 ID:UpKCQTwo

── やる夫が李斯なようです 第二十九話 【 王翦 】 ──

   ⊂⊃                                        ⊂⊃
            ⊂⊃                     ,: ´ ⌒^ ヾヽ
                       ./!''^゙'┐       (,, ""⌒ '' .. " ヾ )
                      ,/.'l.  .゙'┐   ,, . :::::::( ノ( ソ( 、ノノ..:::.... ,,..:::...:: ..
                 ,、....,/⌒′ ′  .\r   . . ,, :::::::'''(, イ")ノ::..:::::─ァ〃―┐〃―┐〃
 -‐'^゙^'''ーv、..._,,、、.._  __   ,/ .ノ′    ,、     .)、  . . .,,, :::::(’''....ノソ),,: /、  _____|  __| ……
      ‐''^′   ̄ ̄^'''''ト      _ノ      'v.,_. . .ノ(~~ノ(’''''ソ、' :::: . ,,:::::     .⌒
,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,/ }     /¨「        ,,(、、...,,,Y),,,ノ:.:),, ,ツ..   ::::
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ¬:::::::「゙「|'ー、; ; ; ; ;  <....:::::::::::::::::
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;゙=、 ri, :i j: : : : : : ¨'‐;:::::::::::::::::::::丿
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::: ,|.i7″         .゙'''‐z,/′
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|>゙              \_
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
 ─ー¬冖¬ー--、、- v、........,.,、、v--'''^ ̄ -、、- v、... v--'''′               ┌-┐
                                                 --====゚
                                                  ( :::::)
                                                  (| ::::,)
                                                   | ::::|
''"''''""""''""""''""''''""'''''"''''""''""''''""'''''"''''""''""''''""'''''"''''"'''''"""''""''''""'''''"''''""""'し`J''"''''""
'"´`''"´"''""''''""''"''''"""''"""'''''"''"'''""'''::::::::''"""''""''''''''""''"''''"""''"""'''''"""'
''"''''""""''"""'''''"""''""''''""''"''''"""'''''"""::::::::::'''''"""''""''''''''""''"''''"""''"""'''''"""'"''"""'''''"""''"
'"´`''"´"''""''''""''"''''"""''"'''""'''''"''"""'''''":::::::::::::::"''""''''''''""''"''''"""''"""'''''"""'





216 名前:1 ◆4j/UDY4cyQ[saga] 投稿日:2009/09/27(日) 23:05:26.50 ID:UpKCQTwo

          ┌────────────────────────────────┐
          │ やる夫 が           ∩           ∩      ∩            ......│
          │       ∩      | !      ∩   .| |      .| | ⊂ニニニ 、ヽ     │
          │          ゝ_二二二二 .二二二二¨ノ  ⊂   ̄二 ̄ ⊃         } }     │
          │               | |              | |ヘ '. / ,'| |        j j    ....│
          │         .r '_,ニニニニ ,ニニニニ 、ヽ.   | | ヘ './ / ! ! r ' ,ニニニ ノ    ....│
          │         / f´       ! !      ヘ V   ! !  〉 〈 .! ! | f r' ニニ 、ヽ    ....│
          │         | { ∩ r' ニニ_.ニニ.ヽ ∩  } |   | | /.∧ '.,! ! | | { f   } |     │
          │         | |  ! ! { (      ) } | |  | |   | |_/./__ヘ '! ! | | | l    .| |     │
          │         | |  ! ! ゝ.`二~二¨ ノ .! !  ! !   ゝー──一' ! ! ! !   | |     │
          │         | |  ゝ` ー‐┘'ー─ '_ノ  .! !  ⊂ニ¨ニ ¨ニ⊃ | | | |    ∪      │
          │         | |     ̄ ̄! } ̄ ̄    .| |    ! |  | |   .| | '. V        ..│
          │         | |       _ノ j         | |     j }  .! t   ! !  ゝ '、__      ..│
          │       .∪ ⊂ニニ ‐'          ∪  ⊂ニノ  ゝニ⊃∪   `゙‐-`⊃   ....│
          │                                    なようです      ..│
          │                                              ..│
          │                                 題字: i:::::/l/リヽハ     │
          │                                    |:iイ-_,_,-.リ|    ..│
          │                                              ..│
          ├───────────── あ ら す じ ──────────────┤
          │                                              ..│
          │  天下統一を目前に控えた秦だったが、楚の項燕の前に大敗する。    .  │
          │  うろたえる秦王、苛立つ李斯。                          .│
          │  秦王は楚軍を迎え撃つため、かつて隠居を命じた王翦に出陣を請う。  ..│
          │                                              ..│
          │  一方章邯は、ただ一つ残った小隊で楚軍の足止めをしていた        ..│
          └────────────────────────────────┘





217 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/09/27(日) 23:06:57.80 ID:KIWx68Mo

ぱちぱちぱち





218 名前:1 ◆4j/UDY4cyQ[saga] 投稿日:2009/09/27(日) 23:08:21.61 ID:UpKCQTwo

── 秦の国 郢 北西部 ──

    / ´.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;` ‐ - ,
   /:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.` ‐ ,,,
  ./:;:;:;:;:;:;:;:;:;.;.;.;.;..;.;.;;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.ノ`ヽ,,
 /:;:;_:;:;:;:;.;.;.;.;.;..;.;.;.;.;.;.;.;.;...;.;.;.;;;.;...;...;.;.;.;.;.;/:;:;:;:;:;:;:;:;:;
 `´‐ i` ‐ - 、.;.;.;.;..;.;.;.;..;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;./:;:;:;:;:;:;, "ヽ:;:
     !`i ̄`、` - ,,,____ ,, - ‐´ヽ、:;:;:;:/ /  i:;  これで橋の修復に一日。
    / i ` ,,゚i    !´ i  ・` ‐i‐    ヽ/ /ヽ  }
   ./  i    !     `- ,,,_ ノ       `  ノ   よし、今の内に近隣の村を襲え。
  /    !  /             ,`ヽ ,ヽ ノ
  /    ヽ ヽ_ 、          i ~         必要な糧秣を奪い、残りは焼け。
       ヽ ヽ       ノ  -ヽ
         ヽ` ヽ二二 =´  _ヽ
          ヽ `      て
            \ _ ,,




        |ヽ、
        |.  \
< ̄ ̄`ヾ、    ト,_.._
   ソ___ \     ゙ __⌒ヽ、
 _ノ     / ̄ヽ   / \  \
  ̄ ̄フ :;/    / ヘ /7、_ : ヽ .ヾ\__
    / :/  // /´   .ヽ. '; ̄ ̄ーj'゙   奪って焼く…か。
   ノ /|  ./ |:;/  ._,:.'´ .j゙ | ̄ ̄ ̄/
   |/  |  .|/|/  イ・゚)ツ .| |-:;:;:‐''">  長い目で見れば上策とは言えんな。
      | / |´ .|    ̄  | /| |6ノ| ̄
      |/ λ ノ    '"  レ` v゚.ノ)    _
     /ヾ` ヽ`-‐'"´ ̄ ̄V´ ̄` "''‐-_| |_   _
     \ ̄"´             / ̄ ̄ ヽ//





219 名前:1 ◆4j/UDY4cyQ[saga] 投稿日:2009/09/27(日) 23:09:52.97 ID:UpKCQTwo

|::::::::::/  _,,=.}.ili f__,,,...:::----:::.,,,,..____   ̄` - 、.
l::::::::/ , ''´ ,ィ "-::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ̄''''‐-- 、
.\::〉´ :''´7:::::::::::::::::::::::::::_;;;;;;;;;;;;;ニ三-ェ==‐-、;;
  .`l,..::´/./:::;;;;;;;;;;ェ.-=''''´/ /  o   ヽ`ヾ '';:;:;:;
  ノ:::::/_ァ''´ o ヾソ    (.  l     /  〃'';:;:
  /:::/ l     lf    ヽ ゙ー---‐''      ';:
 .l;;/ |;:トlヽ、_,,. -i !      =         .:  我々は後十日、楚軍の足止めをする。
    .l;|     ト,.i´\
  (`ヾ| ",,   .l l. ヘ,,>               目的はそれだけだ。
   iヽ,|     丶l/
   ヽ .|                   /iz,, /  後の事など知った事ではない。
    ヽl.    ,ィ''" ̄`  二ニニニ=   i  '´
     丶    !>.-'''''  ̄       ,,,ッ"
      ヽ           ,, ツミッ''
      ,イヽ     ,,へ、__/ "




        |ヽ、
        |.  \
< ̄ ̄`ヾ、    ト,_.._
   ソ___ \     ゙ __⌒ヽ、
 _ノ     / ̄ヽ   / \  \
  ̄ ̄フ :;/    / ヘ /7、_ : ヽ .ヾ\__
    / :/  // /´   .ヽ. '; ̄ ̄ーj'゙   楚の化物から逃げたと思えば、
   ノ /|  ./ |:;/  ._,:.'´ .j゙ | ̄ ̄ ̄/
   |/  |  .|/|/  イ・゚)ツ .| |-:;:;:‐''">  今度は秦の悪魔か。
      | / |´ .|    ̄  | /| |6ノ| ̄
      |/ λ ノ    '"  レ` v゚.ノ)    ツイてるんだかツイてないんだか。
     /ヾ` ヽ`-‐'"´ ̄ ̄V´ ̄` "''‐-_| |_   _
     \ ̄"´             / ̄ ̄ ヽ//





225 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/09/27(日) 23:18:06.19 ID:6yr4b4so

秦国の守護者はじまた





220 名前:1 ◆4j/UDY4cyQ[saga] 投稿日:2009/09/27(日) 23:11:03.56 ID:UpKCQTwo

── 秦の国 頻陽 王翦宅 ──

    /::::i::::、:::ヽ、:::\:ヽ:\::ヽ:、:ヽ:、:',
    /::i|::l::ト、ヽ::、:ヽ:、:::::\::ヽ::l:ヽ:i::i:::!
   /:/:!:::!:|::ヽ:\ヽ:::、:\::ヽ:ヽ!:::i::|:::!::!
   !ハ::|::::i::l:|心、:ヽ::\:ヽ_\、\:ヽ:|!:|:|i.
    i、:!:|:、N{、ヒjヽゝ\ヾイ ヒj >、ヽi:、:|:l:   王翦、先日の非礼は詫びる。
     ヽ:!::トヽ ̄ l! `  ` ̄´ |::l::|:|j:,!:!
      ト、::! u         j |::/lj:::!リ   どうか、どうか今一度秦のために
        ヾ、  丶 -    u リイ:|リ
        リヽ ‐、ー- 、_   /イ:::i     力を貸して欲しい。
       rー'"ト:l゙、   ̄   ./  , |::!
      / ヘ ヾ ヽ、 _,. '   / |:'




          ゝ ソ----ヽ
      /⌒<ヾ   ミ  丶- ⌒ヽ
     (  ─ヽ ∨∨∨\ヾ|    /
      ヽ  │⌒ ⌒ ∥)|/   /
       \ | =[= ∥/   /
          | (⊂⊃) /    /        「今の秦に必要なのは若さ」
        / 丶__/   /         
       /  <∨>    /   ━┓┃┃  とか言ってなかったか?
      /  </  │>   │     ┃
     /  </   │>   │   ━┛     こちとらもう爺さんでな。
    /   /    │    │  ┏━┓
    ──────\     \ ┃ ┃   
  /           \    │┗━┛
 /  /───────\  丿   ツ




221 名前:1 ◆4j/UDY4cyQ[saga] 投稿日:2009/09/27(日) 23:12:34.59 ID:UpKCQTwo

     / / ' / /  //  ,/ | レ ノ//  ,! | ! |||
     /./ /∠  ,/// / ,.ィ1|///  // |l | ||
    /| | / /  //  _,.-7 / ∧ル' /,/ 川 l.|
.     | |// _,.,.ィ/rァ,.-、ヽ.y'、/ / /_/ / リ /
    | |/ /'/Xヽイ (.フ/) /ヘ',.ィ' ,r∠/彡/ ,!//
  / l |/!,//' /' !`¨7 ./ /r7/| /彡/ ,/イ/   あの時は…李信の口車に乗り判断を誤った。
     l{ |/   ′|     '′´  | '彡/ / |!
    / ` |               |/,/,l/      奴は秦の名を辱め、今荊兵は
   /                  |V /
  '             ヽ- ,.. ノ          日々西に向かって進軍しているという。
  \     `ー------- '/ ヽ
.    \            /    ヽ          将軍よ、どうか僕を見捨てないで欲しい
      \       /      |
      /ヽ、   ノ         |




          __、─- 、
        > ,, `  ,, '´ ゙̄,Z._
       , ' i!i   i!i  !ii   !! <
.      / ii!  !! i! , ii ハ ii! ii! ヽ
     l i! i!! ,イ /l./--l ト ii ii l
      | i!,.、ii /‐l/-'、 ̄,V-|ハ ! N
      |!i.|.f1.| =。===.,, ,。===lW       へぇ、李信が秦の名を辱めた…と。
      |.i!|.「l | `ニニ´  ヾ二 l
     |ii ヾlノ.  , -‐' r _ \l   (._ ⊂   そいつは結構な話だが、生憎とボケが始まってな。
      /| ii /'\ ′'フ",二二ニ⊃   ,)   )
   _/):| /    \/ ,. ´二ニゞくう ( r '´  悪いが他を当たってくれや。
‐..T....|((::K    / /./ ´, ─_'ニ\>,_'ノ
.....|.....|::)):l(ヽ.  / ' '  .仄l ..|.....|....T..‐
... |.....|((:(:l))(:><:\   ノ(:((:l...|.....|.....|....
....|.....|:)):)l/./..>、:`:く)::)):))l .|.....|.....|....





222 名前:1 ◆4j/UDY4cyQ[saga] 投稿日:2009/09/27(日) 23:13:58.73 ID:UpKCQTwo

./ /::/::/i::|::l::|l:::l::|::::l::ヾ;:::::Y::ー;:::ゝ::l;;l:::;リ lj ,/´`>
  /:/:i::/::l::l'、<;:::l::|l:::i::::|::::ゞ;::::|l:::、;:ヾ;:!リi/ヽl /  /
ーr'/:/l;|:::l::l:|::ヽ;;;、;lヾ;::、l::,::::::ノ:l|,:::!,|:::::}ヽ、 j'  /l
| j:/:l|::l::!::|::l::::i|:::l:、'ハ;、:ヾ;:_\_'jヽ;:l::iミ::リjヾ、  /{´   もうやめてくれ!
 /|:li::|l::l::|l:::}:::|l:::}l:ゞ;::ヾ;;ト、;;:ゝ:ト;;;;ゝlj,;::ヾ、   /Tヽ
  レi:|:|;lヾl/i:、:ゞ;ヽ;:\:_;ゞ;,ミl;j王トlj:l:l/!」j\   j   王翦が老いたなどと言ったのは悪かった。
   |:l|:l::|::!:|;::i,_ !\//r(:_)_X /-ゞ>‐‐‐'ア\   ./
    .レ'i_l,|lレ'((:)_,ゞ=` '-='"´ u /  /   \_/    だが今は秦の存亡が懸かっているんだ。
    |::::::ヾ;li|l``'f  ,      / /  __    \
    l:::::::::`ヽi、 !___-   _`ヽ l/  / /      \ 償いは後で何とでもする。何でもやる。
    /⌒ヾ、ル'\ーt-‐_´二ヽ,/ / /      /
   i  \ヾ、_  \ヾ:_,..!ノシ' / /      /   だから…
   |_   ヾ:、\ヽ.`ヾ、 //  /       /




          __、─- 、
        > ,, `  ,, '´ ゙̄,Z._
       , ' i!i   i!i  !ii   !! <
.      / ii!  !! i! , ii ハ ii! ii! ヽ
     l i! i!! ,イ /l./--l ト ii ii l
      | i!,.、ii /‐l/-'、 ̄,V-|ハ ! N
      |!i.|.f1.| =。===.,, ,。===lW
      |.i!|.「l | `ニニ´  ヾ二 l
     |ii ヾlノ.  , -‐' r _ \l   (._ ⊂   何でも…ねぇ。
      /| ii /'\ ′'フ",二二ニ⊃   ,)   )
   _/):| /    \/ ,. ´二ニゞくう ( r '´  ところで李信と蒙恬。
‐..T....|((::K    / /./ ´, ─_'ニ\>,_'ノ
.....|.....|::)):l(ヽ.  / ' '  .仄l ..|.....|....T..‐   あいつらはどうする?
... |.....|((:(:l))(:><:\   ノ(:((:l...|.....|.....|....
....|.....|:)):)l/./..>、:`:く)::)):))l .|.....|.....|....





223 名前:1 ◆4j/UDY4cyQ[saga] 投稿日:2009/09/27(日) 23:15:58.62 ID:UpKCQTwo

              i!.i ソ il ir !ミ、、 i  !、 ', ! ',l  i ', ',',::::i
              l i ,' ハ i !! 廴ツ、ヾ  ':、 i i  i !ヽゝ::::l
              !.li!.l|!| リ ` ェ、..ヾ ヾ、 ヽ:、 i ! ハ、!l ヾ、::l
            ! !从      """ヾ:、ヾ: 、弌itーマ、:ヽi  それなら心配はいらない。
             ′ i           .:: ヽ ー`=.公、`:i
             . _,r:::i     rー-‐ '''' ー ‐ --:: 、:ヽ::i  国の危機を招いた罪、
、 、、、、、、、、 -‐ー''''''' /:::'.     ``¨':':‐:::::::-::::::::、_  ヽ:;::l
       '"       ./" ゙:,  ゙、   ヽ、,..:::::::::::::::/ , ` 、  ` 進言と成果が食い違った罪。
        __,      ',::、   ゙ヽ 、:_:::::::::::r ;´ ' ヽ、  ` -、
` ;;=--‐‐''''""         ',:::、  `'':::::::::::::;: '   i    ヽ、,   二つ合わせて死罪が妥当だ。
i´          ,      ',::ヽ    ::::;::i  _ -t^ヽ、_   ゙`
          i       ヽ::`:ー ':::::i .ノ:i ノ:::::::: 〉




     ,  -‐ゝ. !i ′ i!i  ii  <
.  ∠..._  !!   !i   !i  i!i \
.   , ' ´!!   !ii  !ii  i!i  !i  ヽ
 ∠ -;:‐ !i  !i ,、!!  ii!  !i!   !i l
.  , ' i!i , ,ィ ./ーゝ.!ト、i、. 、 !ii   i! |
  /.イ ,ィ'l/`K  ̄ ,ゝ!ヘ.「ヽ!\ !ii  !i|
.   l/ l===。、 ,, ===。=:| r=:、 :|    …条件がいくつかある。
.       l`ニ/   `ニ二´ |iFvリii|
      l/  __-, ー- 、 :|l_ン |    兵は60万。
       `i ー───一 l ,.ヘ !i i!ト、
.        !   ---    /:: ヽ :|(:ヽ   それと国一つ買えるくらいの金だな。
       ゙、      /:::    ヽii|:))::\
.       _,.ヘ.  ./::::     ヽ!(:(:):):|`
 _,, ..-‐..T"./)(:`イ::::       /::))((:(|...





224 名前:1 ◆4j/UDY4cyQ[saga] 投稿日:2009/09/27(日) 23:17:02.13 ID:UpKCQTwo

    /::::i::::、:::ヽ、:::\:ヽ:\::ヽ:、:ヽ:、:',
    /::i|::l::ト、ヽ::、:ヽ:、:::::\::ヽ::l:ヽ:i::i:::!
   /:/:!:::!:|::ヽ:\ヽ:::、:\::ヽ:ヽ!:::i::|:::!::!
   !ハ::|::::i::l:|心、:ヽ::\:ヽ_\、\:ヽ:|!:|:|i.
    i、:!:|:、N{、ヒjヽゝ\ヾイ ヒj >、ヽi:、:|:l:   国一つ…だと?
     ヽ:!::トヽ ̄ l! `  ` ̄´ |::l::|:|j:,!:!
      ト、::! u         j |::/lj:::!リ   王翦、それはあまりにも法外な
        ヾ、  丶 -    u リイ:|リ
        リヽ ‐、ー- 、_   /イ:::i
       rー'"ト:l゙、   ̄   ./  , |::!
      / ヘ ヾ ヽ、 _,. '   / |:'




          ゝ ソ----ヽ
      /⌒<ヾ   ミ  丶- ⌒ヽ
     (  ─ヽ ∨∨∨\ヾ|    /
      ヽ  │⌒ ⌒ ∥)|/   /
       \ | =[= ∥/   /
          | (⊂⊃) /    /     功臣だろうが名家だろうが失敗一つで死罪だろ?
        / 丶__/   /
       /  <∨>    / ━┓┃┃ いい加減嫌になったのさ。
      /  </  │>   │   ┃
     /  </   │>   │ ━┛    最後に一稼ぎして、ゆっくり隠居させてくれ。
    /   /    │    │  ┏━┓
    ──────\     \ ┃ ┃
  /           \    │┗━┛
 /  /───────\  丿   ツ
/  / \  \





227 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/09/27(日) 23:18:09.45 ID:VgTy5poo

すねちゃってますね





230 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/09/27(日) 23:19:42.83 ID:BVhhtiQo

いきなり死罪じゃたまらん
せめて功をもって罪を贖わせてもらわんと





231 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/09/27(日) 23:19:59.26 ID:6yr4b4so

今までの功績考えたらひどい話だし、
GOサイン出した王の責任はどうなんだという。





226 名前:1 ◆4j/UDY4cyQ[saga] 投稿日:2009/09/27(日) 23:18:09.33 ID:UpKCQTwo

── 二日後 宮廷 ──

     ____
   /      \
  /  _ノ   ヽ、\
/    (─)  (─) \     それで「考えさせてくれ」と言い、帰ってきたと。
|       (__人__)    |
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /



         ____
      _,、r'´:::‐、`ヾ‐、`丶、
     /:::::l、:{⌒ヾヽ::ト、:ヽ:::::ヽ
    //!:::i:l:!::ヾ、::::::ヾ::!`ヽ:ヽ:::::ヽ
   〃:!:l::::l!:ト、::::liヽ、:::リ:!::i:::ヽ:ヽ:::::i.
   i:!::!i::i::::i::!:i:ヾ!:i::::!:、:::!:::l:i:!:ヽヽ:l:!
   l!::!:!:iト:::!:i:j/代トト、l:ハ::升ト!:l::!:!lj    いやホラ、60万の兵なら誰がやっても勝てるだろ?
   li::l::N{:ヾVヘ「 ̄` lハ ソr‐テハ!:l/
   !:l!:ト、l::l{`         !  j川/.      王翦に法外な報酬など払う必要はないさ。
   ヾト辷N!      ‐ノ  !:l/.
      Yl:ト、    ヾ==r  ノ/       楚に勝ったら王翦も死罪な。ハハハ
     iN \.  ` ニ′/}'
         丶、  /
   ノ ̄´"''‐ 、   `¨´





228 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/09/27(日) 23:19:11.10 ID:URm1/l.o

だめだこの秦王、味噌汁でつら洗って出直してこないと…





229 名前:1 ◆4j/UDY4cyQ[saga] 投稿日:2009/09/27(日) 23:19:37.84 ID:UpKCQTwo

      / ̄ ̄\
    _ノ,、 \_   \
    ( ●)( ●)  .____
    (__人__)  /      \
   (`⌒   /  _ノ   ヽ、.\
  .  {   /    (●)  (●) \
    {   |       (__人__)    |
     ヾ  \.      `⌒´   ,/
   _, 、 -― ''"l:::::\    、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
. i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!:::::::::::::::::::\:::::::::ヽ|||||:::::/::::::::i:::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;:::::::::::::::::::::::\:::::゙、|||:::/::::::::::|:::
   _   r'^>/^ゝ      r-、  ,、    _   r'^>/^ゝ      r-、  ,、
  |  `l / // /      / / く ヽ  |  `l / // /      / / く ヽ
  '!  Lニ_`''  「`L_  'ー-'   `ー''  '!  Lニ_`''  「`L_  'ー-'   `ー''
   '!  ,、_7    i  ``゙''ー、      .'!  ,、_7    i  ``゙''ー、
   1  |       |  l` ̄`''       1  |       |  l` ̄`''
    i_」       'L_」          i_」       'L_」




    /::::i::::、:::ヽ、:::\:ヽ:\::ヽ:、:ヽ:、:',
    /::i|::l::ト、ヽ::、:ヽ:、:::::\::ヽ::l:ヽ:i::i:::!
   /:/:!:::!:|::ヽ:\ヽ:::、:\::ヽ:ヽ!:::i::|:::!::!
   !ハ::|::::i::l:|心、:ヽ::\:ヽ_\、\:ヽ:|!:|:|i.
    i、:!:|:、N{、ヒjヽゝ\ヾイ ヒj >、ヽi:、:|:l:   …李斯?
     ヽ:!::トヽ ̄ l! `  ` ̄´ |::l::|:|j:,!:!
      ト、::! u         j |::/lj:::!リ
        ヾ、  丶 -    u リイ:|リ
        リヽ ‐、ー- 、_   /イ:::i
       rー'"ト:l゙、   ̄   ./  , |::!
      / ヘ ヾ ヽ、 _,. '   / |:'





234 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/09/27(日) 23:20:42.80 ID:WATEYLoo

スタンド発動wwwwwwwwww





236 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/09/27(日) 23:23:03.04 ID:iF/WZzAo

久々にでたなww





233 名前:1 ◆4j/UDY4cyQ[saga] 投稿日:2009/09/27(日) 23:20:34.88 ID:UpKCQTwo

             ,-=-,、
            .i   |
            |l   |       /~'i
    _       .|ヽ ノi     /   |
   /  ~ヽ,      |   |    /ヽ,, ./
   ヾ   \     .|ヽ ノi    /   /
    \ノ  ヽ,    |   |   /ヽ ,,,./
     ヽ   ヽ   |   'l -ノ  ../
      \、ノ ヽ,,ノjヽ  ノ "  ノ
        ヽ,  丶     ヽ,,  ヽ
   ___/ヾ ノ          .ヽ,    すぐ謝ってくるんだおー
 ̄ ̄    ~-:;;:;             \,,.
,,ノ__ソ_ )    (●)  (●)      ~=,,,,,       すぐだおー
    ̄ ̄|~      (__人__)       /   ̄^^~ヽ
      i,                 (,,,       i
      |ヽ,,-,,          _,,,,,/ ̄ ~`──-"~
      ヽ  ̄=二=-----"~~^/
       \ヾ-=-  ___ノ,


---------------------------------------------------------------------
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
---------------------------------------------------------------------


     ,  -‐ゝ. !i ′ i!i  ii  <
.  ∠..._  !!   !i   !i  i!i \
.   , ' ´!!   !ii  !ii  i!i  !i  ヽ
 ∠ -;:‐ !i  !i ,、!!  ii!  !i!   !i l
.  , ' i!i , ,ィ ./ーゝ.!ト、i、. 、 !ii   i! |    っとまぁ、そんなワケで三日ほど準備が遅れた。
  /.イ ,ィ'l/`K  ̄ ,ゝ!ヘ.「ヽ!\ !ii  !i|
.   l/ l===。、 ,, ===。=:| r=:、 :|    間に合うか?尉繚
.       l`ニ/   `ニ二´ |iFvリii|
      l/  __-, ー- 、 :|l_ン |
       `i ー───一 l ,.ヘ !i i!ト、
.        !   ---    /:: ヽ :|(:ヽ
       ゙、      /:::    ヽii|:))::\
.       _,.ヘ.  ./::::     ヽ!(:(:):):|`
 _,, ..-‐..T"./)(:`イ::::       /::))((:(|...





237 名前:1 ◆4j/UDY4cyQ[saga] 投稿日:2009/09/27(日) 23:23:08.08 ID:UpKCQTwo

:::::::::::::::::::::-=ニン':::::::,'::'::::::::::::::::::::::i
::::::::::::::::::::::::::::::::::::_、/:::::::::::::.:::::i:::::::::i
::::::::::::/::::::::::_ェZ_,リ゙i::::::::::/i::::::i:::::::i!  . ‐、
:::::::::´::,ニ-‐'i し'j /::ン:::ィjl:::::::!:!i::i i´ ,: .ン"j、、      正直、厳しいですね。
::::,::::::;:,'.   ヽ= '/´/Lソ,':::::::り:i ノ  i/  /  ,}、       バ カ
:i:::://           i ,'::::::,' 'ソ /┐,' ,i{、 ,r' ,_'ヽ   あの秦王が手間取ったせいで、各地で
:::l::://         ,. _,:' /:ハ::i ,rーY'7-、yゝ'ィ'ヽ ヽ  ヽ.
: l::iヽ.        ,:'  ,: /:/ リ `ー//ゝ:' `ヽ、、ィ:ヽヽ=' i 次々と反乱が起きています。
: !l  `::.、   ‐'"`゙¨´ヘ、|!    //      `i ゙'  i
.:::リ  :::::ヽ、    , '´F====゙=ヲ       i    .i  こうなる前に出陣したかったというのに。
;:: ..::'''''':,',' ``'' ",r‐;fテ''j~ ̄ ̄ ̄ ,'      i    i
ヾェ、_,ン ,' ; _,:r'´   '´-,    /        i    .i
ヽ、___,ン .ir'~´      ニ;―― '       i     i



     ____
   /      \
  /  _ノ   ヽ、\
/    (─)  (─) \     優位に立ち続けると人はダメになるんだお。
|       (__人__)    |
/     ∩ノ ⊃  /      もうちょっとで秦王も目が覚めると思うから
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |       勘弁してやって欲しいお。
  \ /___ /





239 名前:1 ◆4j/UDY4cyQ[saga] 投稿日:2009/09/27(日) 23:24:56.17 ID:UpKCQTwo

     , '::::::::〃:::::::::::.i::::::::ヽヽ:ヽ ::::::、::::::::::::::::':::、、,__
   _ィ:::::::::〃::::::::::::l!::!:::::::::::\ヽヽ:::::ヽ:::::::::::::::::::t=ー-.
  _ィシ='7:::〃::::ィ''|!i:::!i::,::::::、::::::ヽ::::::':,',、;,:::::::::::::::::::::ンッy、,_
´"  /::::::/:::/,.-ャj:::l 'i!';::::i\::::ヽ:::::::',',',i!::::::::::::::f"''''==-''
   ,.シィ::::::::ソ !. (::)リ! ヘ',:::l,,、ヌ;:::ヽ::::::',',',':::::::::::::::',
  〃 シi::::::::l  `""゛  ` 'リ (:::)ヤ、:ヽ:::!:','::::::::::::::::',   法家が君主を寝惚けさせてどうするのです。
  ' ' .l::::::::l          ヾ'''''" Y:::::::::::::!::::::::::::::::',
    i::/l::::!   ヽ 、       l:::::::::::::::'::::::::ッ::::::',  少しは反省なさい、李斯。
     l/ !:::'、   ァ、.        !:::::::::::::::::ォ:::::!';::::::',
.     ,!.  |/ ';、. ヾミ.`j       ,イ::ァ:::::::::::::::i '、::',ヤ::::、
      " . ';ヽ     ,、y'´ /シ l::::::ヽ:::::l ヾ; ゛丶
         '|!`=tー:::'"/  /'  ハ::;::::il!';::!
.            'i::: '       リ ソ ヽ'リ、




   ,..:'´: : :.::::::::::,: :': : : : :〉-.、i__/: : :::::::::,ィ'´ i  「.i
  /: : : :.::::::::::/:.:.: :.:.:::ィ: : ::::::ヽi,イ:⌒i、i ト、 i   i i
 ,: : :.:::::::::: ィ: :.:. :.:.:.: /: : : : : :.:::: : : : : :ヽ-ー-+ 、iレ
. i: :::::::::://: :::::::::::/:/: : : :.:::::/:i::::: : :.: : :`、 ヽ  イ   痴話喧嘩は後にせい。
/:.:::::/  i: : :::::::::/.::i: : : :::::::イ:ハ: ::::::.:.:.:.: : ヾi、_ ト,i
:.::/   i : ::::::::::i.:i、i : :::::::/ i.i _i::.:.::::::::.::::.: :ヽ、i、/i   韓・魏の反乱はワシが抑えるとして…
:/     i: ::::::::ハ:i_ェi: :::::/ ,イi⌒i::ヾ::::::::::::::::.: ヽiヽj
       i: ::::イ〃i`i: ::/ ',.ュiト _.ヾ:ト:、::::::::::::::::::.ヽ'     _  問題は北方じゃな。
         ヾi. i ` .k:ハ/   iハ、_i゙ヽヽヽ:i、r=ヾ、:::::::`、  ィ⌒ヽ`i、
         i `ーノ   弋_リ ノ'   iハ、.} | |´Tー、i/::::: : / //  趙や匈奴はちと厄介じゃ。
         i、 ヽ    ` ー´    _ ´ _,ツi`_|   ,i:::::::ノ .//
         /iヽ            ./i `´L _ハノ ./   _//
        / _レ->、`     ィ:´  i/ヽ/ /⌒ヾ〈ノ  i、/
          i/__/ ヽtー::´::     レ´i.i i::::::::.:.i>   7





243 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/09/27(日) 23:27:33.79 ID:eWBQjg.0

抑えとして残った将は息子と蒙武だけだな。





241 名前:1 ◆4j/UDY4cyQ[saga] 投稿日:2009/09/27(日) 23:26:21.35 ID:UpKCQTwo

     ,  -‐ゝ. !i ′ i!i  ii  <
.  ∠..._  !!   !i   !i  i!i \
.   , ' ´!!   !ii  !ii  i!i  !i  ヽ
 ∠ -;:‐ !i  !i ,、!!  ii!  !i!   !i l
.  , ' i!i , ,ィ ./ーゝ.!ト、i、. 、 !ii   i! |
  /.イ ,ィ'l/`K  ̄ ,ゝ!ヘ.「ヽ!\ !ii  !i|
.   l/ l===。、 ,, ===。=:| r=:、 :|    使える将は片っ端から楚にノされちまったからな。
.       l`ニ/   `ニ二´ |iFvリii|
      l/  __-, ー- 、 :|l_ン |    下手な将を出せば、それこそ数千の反乱に
       `i ー───一 l ,.ヘ !i i!ト、
.        !   ---    /:: ヽ :|(:ヽ   数万の兵が必要になる。
       ゙、      /:::    ヽii|:))::\
.       _,.ヘ.  ./::::     ヽ!(:(:):):|`
 _,, ..-‐..T"./)(:`イ::::       /::))((:(|...




       /               ``''‐、
.      /                 `''‐、
       i            , /i  、     ヽ‐-ヽ
.      !       /| /| / ! .!ヽ..ト、  、.ヽ
     |       /''l/、l/_, l/ _,.ゝ' ゝ、 iヽ!
      |      ノ`''‐ 、._/   /_, ‐'´ !.\!
     !  ,.-、 r' =。=== _  ,=。===,!      親父…
     /   { ‐、!|  ` ー-‐' ''  \--‐' !
.    /    !( r||.        r __  \./|       俺に、俺にやらせてくれ。
   /.  ,、 ゙ー'|!、  ,..-‐───; 7゙│
  /_,./ l    │\ `ー-----‐'´/!\i
  ̄ .!  1    l  ヽ、   ー一 ./ |  |`'‐、
    |    i、   l.    ヽ、    / |  .|   `'‐、
.   |    ヽ  i       ヽ、.イ │  |





244 名前:1 ◆4j/UDY4cyQ[saga] 投稿日:2009/09/27(日) 23:27:55.18 ID:UpKCQTwo

          __、─- 、
        > ,, `  ,, '´ ゙̄,Z._
       , ' i!i   i!i  !ii   !! <
.      / ii!  !! i! , ii ハ ii! ii! ヽ
     l i! i!! ,イ /l./--l ト ii ii l
      | i!,.、ii /‐l/-'、 ̄,V-|ハ ! N
      |!i.|.f1.| =。===.,, ,。===lW
      |.i!|.「l | `ニニ´  ヾ二 l
     |ii ヾlノ.  , -‐' r _ \l   (._ ⊂   あん?
      /| ii /'\ ′'フ",二二ニ⊃   ,)   )
   _/):| /    \/ ,. ´二ニゞくう ( r '´  所詮小さな反乱だ、何の功もありゃしねぇ。
‐..T....|((::K    / /./ ´, ─_'ニ\>,_'ノ
.....|.....|::)):l(ヽ.  / ' '  .仄l ..|.....|....T..‐   お前が一番嫌がる戦だろうに。
... |.....|((:(:l))(:><:\   ノ(:((:l...|.....|.....|....
....|.....|:)):)l/./..>、:`:く)::)):))l .|.....|.....|....




       i            , /i  、     ヽ‐-ヽ
.      !       /| /| / ! .!ヽ..ト、  、.ヽ
     |       /''l/、l/_, l/ _,.ゝ' ゝ、 iヽ!
      |      ノ`''‐ 、._/   /_, ‐'´ !.\!
     !  ,.-、 r' =。=== _  ,=。===,!      まぁ…そうだな。
     /   { ‐、!|  ` ー-‐' ''  \--‐' !
.    /    !( r||.        r __  \./|       だが李信や蒙恬の失態だ。
   /.  ,、 ゙ー'|!、  ,..-‐───; 7゙│
  /_,./ l    │\ `ー-----‐'´/!\i      なら同期の俺が助けないでどうする。
  ̄ .!  1    l  ヽ、   ー一 ./ |  |`'‐、
    |    i、   l.    ヽ、    / |  .|   `'‐、
.   |    ヽ  i       ヽ、.イ │  |





242 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/09/27(日) 23:26:57.37 ID:VgTy5poo

汚名挽回クルー?





245 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/09/27(日) 23:28:29.65 ID:iF/WZzAo

名誉返上の機会だな!





250 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/09/27(日) 23:31:21.09 ID:eWBQjg.0

元々優秀な将軍だから、
自分が何をすべきなのかを自覚してくれれば、って所だな。





246 名前:1 ◆4j/UDY4cyQ[saga] 投稿日:2009/09/27(日) 23:30:04.97 ID:UpKCQTwo

  //:::::゙ ::::::/:::゙、::ヽ:`:::::、::::::::::':;::::`'::::、:::::ヽ:゙、`、`::':ー‐
/  !/:::::'、 ;':::::::::ヽ::::`:、:::::`::::、:::i:::::::::::::::`::、:',::';::ヽ;:::::::::
   ノ::/:ヽ ::::::::N゙ヽ::::`:::、:::::::::r!、::::、::_:::::::ヽl::ト:;:::::::::::;'
  ,:';:.イ::::::::l`、 :::| ,'T \:、::::`ヾ、\;f'i  i\:::|:l:::゙、:::::::
 ノ'" |::::::::|;::、ヽ! l ヽ-' ` `' 、:::、`ヽ、`'' ' 丿.l:':::::::';:__
  , -+!::{'|!、::ヽ、`` -‐'    ` ヽ、  ''' ´ .ノ、::::::::l::`    …………ふむ
f'´/  | |:;'  ヽ::::ヽ             / ||:;::::::、:::
 /     |    ゙;::f、`   、             | }:::;!`i、
/      ヽ.   ';::ハ、.  、 ` `     ,     レ'.|:ハ .|/l
        ',  |: ヽ、  ー----‐ '"    // リ   '、
         ',   ',. i\          / / l    .::〉、
ヽ   ',     _',   ', l、 l\      ,. '´  」.._   .//
 \, > '"´ 、ヽ、   !、'、|::、` - '"´  / ,.. ``' ‐<


──────────────────────────────────
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
──────────────────────────────────


  ______/冖''" ̄~~ ''    ×           ノ   :_   `|     、‐-、
''"            ×             丿.      斉 ヽ_、ノ´   `~´`ゝ
      王賁              :   丿                   _ノ`´
   ┏━━━━⇒ ×            :|                   /´
   ┃                   .    :ゝ             /`‐´
   ┣━━━━⇒    ×           :i             /
   ┃   去疾               __ノ            /´
  秦                     /:     : ._----'''" ̄~(
   ┃           ×××××:├-___,,..--         `\
   ┗━━━━━━⇒×××××××××    楚       ~|
       王翦         ×××××                .|
                       i  ....                 `ヽ
                      i                      '、


::::::::::  各地の反乱は諸将に任せ、王翦は60万の兵を率いて楚軍を討つ  ::::::::::





249 名前:1 ◆4j/UDY4cyQ[saga] 投稿日:2009/09/27(日) 23:31:09.67 ID:UpKCQTwo

──秦王政は、みずから灞水のほとりまで見送った。──
         ____
      _,、r'´:::‐、`ヾ‐、`丶、
     /:::::l、:{⌒ヾヽ::ト、:ヽ:::::ヽ
    //!:::i:l:!::ヾ、::::::ヾ::!`ヽ:ヽ:::::ヽ
   〃:!:l::::l!:ト、::::liヽ、:::リ:!::i:::ヽ:ヽ:::::i.
   i:!::!i::i::::i::!:i:ヾ!:i::::!:、:::!:::l:i:!:ヽヽ:l:!
   l!::!:!:iト:::!:i:j/代トト、l:ハ::升ト!:l::!:!lj
   li::l::N{:ヾVヘ「 ̄` lハ ソr‐テハ!:l/    頼んだぞ、王翦。
   !:l!:ト、l::l{`         !  j川/.
   ヾト辷N!      ‐ノ  !:l/.      褒美は何でも望むままだ。
      Yl:ト、    ヾ==r  ノ/
     iN \.  ` ニ′/}'
         丶、  /
   ノ ̄´"''‐ 、   `¨´




          __、─- 、
        > ,, `  ,, '´ ゙̄,Z._
       , ' i!i   i!i  !ii   !! <
.      / ii!  !! i! , ii ハ ii! ii! ヽ
     l i! i!! ,イ /l./--l ト ii ii l
      | i!,.、ii /‐l/-'、 ̄,V-|ハ ! N
      |!i.|.f1.| =。===.,, ,。===lW
      |.i!|.「l | `ニニ´  ヾ二 l        本当だな?
     |ii ヾlノ.  , -‐' r _ \l   (._ ⊂
      /| ii /'\ ′'フ",二二ニ⊃   ,)   )
   _/):| /    \/ ,. ´二ニゞくう ( r '´
‐..T....|((::K    / /./ ´, ─_'ニ\>,_'ノ
.....|.....|::)):l(ヽ.  / ' '  .仄l ..|.....|....T..‐
... |.....|((:(:l))(:><:\   ノ(:((:l...|.....|.....|....





252 名前:1 ◆4j/UDY4cyQ[saga] 投稿日:2009/09/27(日) 23:33:56.92 ID:UpKCQTwo

         ____
      _,、r'´:::‐、`ヾ‐、`丶、
     /:::::l、:{⌒ヾヽ::ト、:ヽ:::::ヽ
    //!:::i:l:!::ヾ、::::::ヾ::!`ヽ:ヽ:::::ヽ
   〃:!:l::::l!:ト、::::liヽ、:::リ:!::i:::ヽ:ヽ:::::i.
   i:!::!i::i::::i::!:i:ヾ!:i::::!:、:::!:::l:i:!:ヽヽ:l:!
   l!::!:!:iト:::!:i:j/代トト、l:ハ::升ト!:l::!:!lj
   li::l::N{:ヾVヘ「 ̄` lハ ソr‐テハ!:l/    当然だ。
   !:l!:ト、l::l{`         !  j川/.
   ヾト辷N!      ‐ノ  !:l/.      美しい田園、豊かな土地
      Yl:ト、    ヾ==r  ノ/
     iN \.  ` ニ′/}'        何でも思うままさ。ハハハ
         丶、  /
   ノ ̄´"''‐ 、   `¨´




     ,  -‐ゝ. !i ′ i!i  ii  <
.  ∠..._  !!   !i   !i  i!i \
.   , ' ´!!   !ii  !ii  i!i  !i  ヽ
 ∠ -;:‐ !i  !i ,、!!  ii!  !i!   !i l
.  , ' i!i , ,ィ ./ーゝ.!ト、i、. 、 !ii   i! |
  /.イ ,ィ'l/`K  ̄ ,ゝ!ヘ.「ヽ!\ !ii  !i|
.   l/ l===。、 ,, ===。=:| r=:、 :|    ま、その辺は当然として…
.       l`ニ/   `ニ二´ |iFvリii|
      l/  __-, ー- 、 :|l_ン |    召使も雇った上で飢えないように頼むぜ?
       `i ー───一 l ,.ヘ !i i!ト、
.        !   ---    /:: ヽ :|(:ヽ   人使ったら飢えましたなんて冗談じゃねぇ。
       ゙、      /:::    ヽii|:))::\
.       _,.ヘ.  ./::::     ヽ!(:(:):):|`
 _,, ..-‐..T"./)(:`イ::::       /::))((:(|...





254 名前:1 ◆4j/UDY4cyQ[saga] 投稿日:2009/09/27(日) 23:35:31.35 ID:UpKCQTwo

:.:/.:/:.:./:.l!::.:.ハ:.V:.;、:i:.:.|:.:.ヽ|:.i:.i:.:.',:.゙:,
/l!:/.:.:/|!.|:.:./ハ:',:|:ヽ:、|!:.:.:.ハ:.||:.',:.i:、:',
!|l,:!:.:.:.:|.| |レ/∧:l:メ!:.ヽ:.:|:.|/:.i:.リ:、',:|:.i:.i
:|l.|:.:.:.:|!.:|:.//¬i:.{‐、.:|.ト、:l:|、:.!:.:.i:ヽ|:.|:|
i:.:| |:.:.|l:.:.l/ィ示ヽミ !.メ| 〉ヽ!:|_!:.|:i.:N::.|
:.:.l!:l、.:.:l、:l`ヽ::ノ_, ' リ |i |.,.ィl、.|::!||:.メ:リ
、:.l!.N、:い!.        !く:::ソ } |:.:|/:/   何人でも雇えばいいさ。
!:i、.i!リ ヽ!         , `~ /|:ノ:/
:.i|:iN  `      .: ノ  /:!レ/′   飢えや貧乏とは無縁の生活になる。
:、l:|ハ     、____    /::i/'′
小| ヽ     `''ー‐`''  /|/l      もうそのような不安とはおさらばだ。
:.:トヽ  \       /
N|`ヽ   ヽ、    , '´          どうか心置きなく戦ってくれ
``'''‐- ..,_   iT"´




       /'_| ,´  }.| >=;z、_      ミハ
       ハ_j l乂_ノ | {  ノ|>〒 =-;z、 ミハ
      l⊥土二二'ニ==z'⊥( _)| 夫zl.}
      Y __..  ,z- ..___ tミ|l` ┼z、|( ^!
        |', =r〉 '  >=..__、` `l!|  l|L|l氷j」
      l! `^7/   ´ーゞ'`   |||_ ノ トl|l|i|l|l!
        l  ,' l        ゝrァシ l|l|i|l|l|!   ……
      | ヽ=>    ,.::.:,ィl|.。/fヘlハYヘ
        ,| 「Z_ミミミヽ.    'il|l|l|7!ヘ|||||l|l|i|l|ll}
     /i|Y -ァォ ``ヾ、 ,i|l|l|l|l|Ll W|l|l|i|r'′
.      {l|!|l|ivill|||l|li、 ,.,,ィi|l|||l|l|lシ'   ゞ='´
      l|l|i|l|i|i|i|l|i|i|l|i|i|l|l|i|l|l|シ'    |
      ゞヘ|l|l|i|l|l|i|l|l|i|l|;シ'´     _..ノヽ
        `^~ヘ^7^~j /  _.. -ニ-'_. ヘ ヽ





253 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/09/27(日) 23:35:13.98 ID:6yr4b4so

しかし準備してたとはいえ、20万の兵を出しておいて、
さらに60万が短期間で出せるとなると、
ゆっくり戦えばフツーに勝てるよねやっぱり。





255 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/09/27(日) 23:36:26.24 ID:eWBQjg.0

ただ、この60万もの大軍を動員するのには、
相当の無理をしているはず。如何に秦国と言えど。





264 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/09/27(日) 23:45:59.63 ID:eWBQjg.0

考えてみれば、秦国軍最強と言える李信軍を含めた精鋭20万が無い以上、
今回動員した60万は大半がろくな訓練を受けていない兵だろうしな。





256 名前:1 ◆4j/UDY4cyQ[saga] 投稿日:2009/09/27(日) 23:37:21.38 ID:UpKCQTwo

── 次の日 秦の国 函谷関 ──

       ハ_j l乂_ノ | {  ノ|>〒 =-;z、 ミハ
      l⊥土二二'ニ==z'⊥( _)| 夫zl.}
      Y __..  ,z- ..___ tミ|l` ┼z、|( ^!
        |', =r〉 '  >=..__、` `l!|  l|L|l氷j」
      l! `^7/   ´ーゞ'`   |||_ ノ トl|l|i|l|l!
        l  ,' l        ゝrァシ l|l|i|l|l|!   将軍、差し出がましい事を言うようだが…
      | ヽ=>    ,.::.:,ィl|.。/fヘlハYヘ
        ,| 「Z_ミミミヽ.    'il|l|l|7!ヘ|||||l|l|i|l|ll}  少々おねだりがすぎるんじゃねーの?
     /i|Y -ァォ ``ヾ、 ,i|l|l|l|l|Ll W|l|l|i|r'′
.      {l|!|l|ivill|||l|li、 ,.,,ィi|l|||l|l|lシ'   ゞ='´
      l|l|i|l|i|i|i|l|i|i|l|i|i|l|l|i|l|l|シ'    |
      ゞヘ|l|l|i|l|l|i|l|l|i|l|;シ'´     _..ノヽ
        `^~ヘ^7^~j /  _.. -ニ-'_. ヘ ヽ




          __、─- 、
        > ,, `  ,, '´ ゙̄,Z._
       , ' i!i   i!i  !ii   !! <
.      / ii!  !! i! , ii ハ ii! ii! ヽ
     l i! i!! ,イ /l./--l ト ii ii l
      | i!,.、ii /‐l/-'、 ̄,V-|ハ ! N
      |!i.|.f1.| =。===.,, ,。===lW
      |.i!|.「l | `ニニ´  ヾ二 l        ん?
     |ii ヾlノ.  , -‐' r _ \l   (._ ⊂
      /| ii /'\ ′'フ",二二ニ⊃   ,)   ) まぁあれだけ言っておけば金が目的と思うだろ。
   _/):| /    \/ ,. ´二ニゞくう ( r '´
‐..T....|((::K    / /./ ´, ─_'ニ\>,_'ノ
.....|.....|::)):l(ヽ.  / ' '  .仄l ..|.....|....T..‐
... |.....|((:(:l))(:><:\   ノ(:((:l...|.....|.....|....





257 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/09/27(日) 23:38:03.73 ID:eWBQjg.0

おお、王翦を諌める役は司馬パゴスか。





258 名前:1 ◆4j/UDY4cyQ[saga] 投稿日:2009/09/27(日) 23:38:47.10 ID:UpKCQTwo

       ハ_j l乂_ノ | {  ノ|>〒 =-;z、 ミハ
      l⊥土二二'ニ==z'⊥( _)| 夫zl.}
      Y __..  ,z- ..___ tミ|l` ┼z、|( ^!
        |', =r〉 '  >=..__、` `l!|  l|L|l氷j」
      l! `^7/   ´ーゞ'`   |||_ ノ トl|l|i|l|l!
        l  ,' l        ゝrァシ l|l|i|l|l|!   …金が欲しいからおねだりしてんじゃねーの?
      | ヽ=>    ,.::.:,ィl|.。/fヘlハYヘ
        ,| 「Z_ミミミヽ.    'il|l|l|7!ヘ|||||l|l|i|l|ll}
     /i|Y -ァォ ``ヾ、 ,i|l|l|l|l|Ll W|l|l|i|r'′
.      {l|!|l|ivill|||l|li、 ,.,,ィi|l|||l|l|lシ'   ゞ='´
      l|l|i|l|i|i|i|l|i|i|l|i|i|l|l|i|l|l|シ'    |
      ゞヘ|l|l|i|l|l|i|l|l|i|l|;シ'´     _..ノヽ
        `^~ヘ^7^~j /  _.. -ニ-'_. ヘ ヽ




          __、─- 、
        > ,, `  ,, '´ ゙̄,Z._
       , ' i!i   i!i  !ii   !! <
.      / ii!  !! i! , ii ハ ii! ii! ヽ
     l i! i!! ,イ /l./--l ト ii ii l
      | i!,.、ii /‐l/-'、 ̄,V-|ハ ! N
      |!i.|.f1.| =。===.,, ,。===lW       まぁ必要な物ではあるが…
      |.i!|.「l | `ニニ´  ヾ二 l
     |ii ヾlノ.  , -‐' r _ \l   (._ ⊂   何せ秦の全兵力を預かってるんだ。
      /| ii /'\ ′'フ",二二ニ⊃   ,)   )
   _/):| /    \/ ,. ´二ニゞくう ( r '´  いつ秦王が反乱を恐れて中止するとも限らん。
‐..T....|((::K    / /./ ´, ─_'ニ\>,_'ノ
.....|.....|::)):l(ヽ.  / ' '  .仄l ..|.....|....T..‐   李牧や白起のように後ろから刺されるのは御免でな。
... |.....|((:(:l))(:><:\   ノ(:((:l...|.....|.....|....





259 名前:1 ◆4j/UDY4cyQ[saga] 投稿日:2009/09/27(日) 23:40:19.69 ID:UpKCQTwo

   ,イ,.- 、 |  ̄_ ̄丁 '' ー┬‐- -ミ
  /,|.l  l ! (  ) ! (´ ) !  r‐
  /イ,! `ー' _L =- --┴-ニ二ト、_'ー'
 |'J」-''_二 =-- ‐一 ー‐t‐-ト、 二__
 レ'/´ィ 、_________  ヾミ| l
 V ,、 F≡三r一tァー,    | l:.:. .::
  |ノ^>、     '^ミ二´    | l:.:.:.::   お金が欲しくて必死と思わせれば…
  V/イソ            .::ヽ、二_
  | / ,'    _        .:.:.:.::i|,)ノ   反乱だと疑われる事はない!
  |.〈、 、 _〉 `丶、     ;:ィil| ノ
  |  笊yfミミミミヾ、     '!l|il|li!fj'   将軍冴えてるんじゃねーの?
  ヽ |i''r ''_二二ニミ;ヽ、  ,|l||il|l|,「゚|
   |,l| V´ :::::::::;;/     トi|l|i|i|l|!Ll
   |i! ゞ=-‐''"     ,i||i|l|l|l|!|i{




          ゝ ソ----ヽ
      /⌒<ヾ   ミ  丶- ⌒ヽ
     (  ─ヽ ∨∨∨\ヾ|    /
      ヽ  │⌒ ⌒ ∥)|/   /
       \ | =[= ∥/   /
          | (⊂⊃) /    /
        / 丶__/   /
       /  <∨>    / ━┓┃┃
      /  </  │>   │   ┃
     /  </   │>   │ ━┛     んな話はどうでもいい。
    /   /    │    │  ┏━┓
    ──────\     \ ┃ ┃  オラ、砦の修繕を始めろ
  /           \    │┗━┛
 /  /───────\  丿   ツ





261 名前:1 ◆4j/UDY4cyQ[saga] 投稿日:2009/09/27(日) 23:42:31.28 ID:UpKCQTwo

       ハ_j l乂_ノ | {  ノ|>〒 =-;z、 ミハ
      l⊥土二二'ニ==z'⊥( _)| 夫zl.}
      Y __..  ,z- ..___ tミ|l` ┼z、|( ^!
        |', =r〉 '  >=..__、` `l!|  l|L|l氷j」
      l! `^7/   ´ーゞ'`   |||_ ノ トl|l|i|l|l!
        l  ,' l        ゝrァシ l|l|i|l|l|!   ここで迎え撃つ…か。
      | ヽ=>    ,.::.:,ィl|.。/fヘlハYヘ
        ,| 「Z_ミミミヽ.    'il|l|l|7!ヘ|||||l|l|i|l|ll}  将軍、今も尚、楚を食い止めてる部隊がある。
     /i|Y -ァォ ``ヾ、 ,i|l|l|l|l|Ll W|l|l|i|r'′
.      {l|!|l|ivill|||l|li、 ,.,,ィi|l|||l|l|lシ'   ゞ='´    だが孤立してる以上、そう長くはもたない
      l|l|i|l|i|i|i|l|i|i|l|i|i|l|l|i|l|l|シ'    |
      ゞヘ|l|l|i|l|l|i|l|l|i|l|;シ'´     _..ノヽ
        `^~ヘ^7^~j /  _.. -ニ-'_. ヘ ヽ




          __、─- 、
        > ,, `  ,, '´ ゙̄,Z._
       , ' i!i   i!i  !ii   !! <
.      / ii!  !! i! , ii ハ ii! ii! ヽ
     l i! i!! ,イ /l./--l ト ii ii l
      | i!,.、ii /‐l/-'、 ̄,V-|ハ ! N
      |!i.|.f1.| =。===.,, ,。===lW       ああ、お陰様で砦の修繕が間に合う。
      |.i!|.「l | `ニニ´  ヾ二 l
     |ii ヾlノ.  , -‐' r _ \l   (._ ⊂   救国の英雄に感謝しねぇとな。
      /| ii /'\ ′'フ",二二ニ⊃   ,)   )
   _/):| /    \/ ,. ´二ニゞくう ( r '´
‐..T....|((::K    / /./ ´, ─_'ニ\>,_'ノ
.....|.....|::)):l(ヽ.  / ' '  .仄l ..|.....|....T..‐





263 名前:1 ◆4j/UDY4cyQ[saga] 投稿日:2009/09/27(日) 23:44:25.24 ID:UpKCQTwo

       ハ_j l乂_ノ | {  ノ|>〒 =-;z、 ミハ
      l⊥土二二'ニ==z'⊥( _)| 夫zl.}
      Y __..  ,z- ..___ tミ|l` ┼z、|( ^!
        |', =r〉 '  >=..__、` `l!|  l|L|l氷j」
      l! `^7/   ´ーゞ'`   |||_ ノ トl|l|i|l|l!
        l  ,' l        ゝrァシ l|l|i|l|l|!   助け…ないのか?
      | ヽ=>    ,.::.:,ィl|.。/fヘlハYヘ
        ,| 「Z_ミミミヽ.    'il|l|l|7!ヘ|||||l|l|i|l|ll}
     /i|Y -ァォ ``ヾ、 ,i|l|l|l|l|Ll W|l|l|i|r'′
.      {l|!|l|ivill|||l|li、 ,.,,ィi|l|||l|l|lシ'   ゞ='´
      l|l|i|l|i|i|i|l|i|i|l|i|i|l|l|i|l|l|シ'    |
      ゞヘ|l|l|i|l|l|i|l|l|i|l|;シ'´     _..ノヽ
        `^~ヘ^7^~j /  _.. -ニ-'_. ヘ ヽ




.  ∠..._  !!   !i   !i  i!i \
.   , ' ´!!   !ii  !ii  i!i  !i  ヽ
 ∠ -;:‐ !i  !i ,、!!  ii!  !i!   !i l
.  , ' i!i , ,ィ ./ーゝ.!ト、i、. 、 !ii   i! |    あの李信が奇襲される相手だ。
  /.イ ,ィ'l/`K  ̄ ,ゝ!ヘ.「ヽ!\ !ii  !i|
.   l/ l===。、 ,, ===。=:| r=:、 :|    数しか能のない急造部隊でノコノコ出かけて
.       l`ニ/   `ニ二´ |iFvリii|
      l/  __-, ー- 、 :|l_ン |    めでたく全滅したいってか?
       `i ー───一 l ,.ヘ !i i!ト、
.        !   ---    /:: ヽ :|(:ヽ   もう一度いう。「感謝している」
       ゙、      /:::    ヽii|:))::\
.       _,.ヘ.  ./::::     ヽ!(:(:):):|`
 _,, ..-‐..T"./)(:`イ::::       /::))((:(|...





262 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/09/27(日) 23:44:24.39 ID:eWBQjg.0

勝つために手段を選んではいられないか・・・





265 名前:1 ◆4j/UDY4cyQ[saga] 投稿日:2009/09/27(日) 23:46:53.25 ID:UpKCQTwo

       ハ_j l乂_ノ | {  ノ|>〒 =-;z、 ミハ
      l⊥土二二'ニ==z'⊥( _)| 夫zl.}
      Y __..  ,z- ..___ tミ|l` ┼z、|( ^!
        |', =r〉 '  >=..__、` `l!|  l|L|l氷j」
      l! `^7/   ´ーゞ'`   |||_ ノ トl|l|i|l|l!
        l  ,' l        ゝrァシ l|l|i|l|l|!   今戦っているのは恐らく…章邯だ。
      | ヽ=>    ,.::.:,ィl|.。/fヘlハYヘ
        ,| 「Z_ミミミヽ.    'il|l|l|7!ヘ|||||l|l|i|l|ll}  李廷尉の養子と聞いた。
     /i|Y -ァォ ``ヾ、 ,i|l|l|l|l|Ll W|l|l|i|r'′
.      {l|!|l|ivill|||l|li、 ,.,,ィi|l|||l|l|lシ'   ゞ='´    将軍も知っているのだろう?
      l|l|i|l|i|i|i|l|i|i|l|i|i|l|l|i|l|l|シ'    |
      ゞヘ|l|l|i|l|l|i|l|l|i|l|;シ'´     _..ノヽ
        `^~ヘ^7^~j /  _.. -ニ-'_. ヘ ヽ




.  ∠..._  !!   !i   !i  i!i \
.   , ' ´!!   !ii  !ii  i!i  !i  ヽ
 ∠ -;:‐ !i  !i ,、!!  ii!  !i!   !i l
.  , ' i!i , ,ィ ./ーゝ.!ト、i、. 、 !ii   i! |
  /.イ ,ィ'l/`K  ̄ ,ゝ!ヘ.「ヽ!\ !ii  !i|
.   l/ l===。、 ,, ===。=:| r=:、 :|
.       l`ニ/   `ニ二´ |iFvリii|
      l/  __-, ー- 、 :|l_ン |     ……
       `i ー───一 l ,.ヘ !i i!ト、
.        !   ---    /:: ヽ :|(:ヽ
       ゙、      /:::    ヽii|:))::\
.       _,.ヘ.  ./::::     ヽ!(:(:):):|`
 _,, ..-‐..T"./)(:`イ::::       /::))((:(|...





266 名前:1 ◆4j/UDY4cyQ[saga] 投稿日:2009/09/27(日) 23:50:04.39 ID:UpKCQTwo

 シャキッ
        _、‐-、, -‐z._
        > ` " " ′.<
      / " " " " ゙ ゙ ゙ ゙ \
        7 " " ",.",ィ バ ,゙ ゙ ヾ       r‐ ' _ノ
       ! " " /-Kl/ Vlバ.N     _ ) (_
       | "n l =。== _ ,≦ハ!      (⊂ニニ⊃)
      |."しl|  ̄ ,._ ∨       `二⊃ノ
      | " ゙ハ  ー--7′       ((  ̄    「感謝する」
      r'ニニヽ._\. ¨/           ;;
     r':ニニ:_`ー三`:く._           [l、     他に言う事は?
   /: : : : : : :`,ニ、: :_:_;>      /,ィつ
.   /: : : : : : : : / : : : ヽ\     ,∠∠Z'_つ    無ければ任務に戻れ
  | : :.:.:.:.:.: . :/: : : : : : l : ヽ.   / .r─-'-っ
.   |:.:.:.:.:.:.:.:.:.,' ''" ̄: : :l: : : :l   /  ):::厂 ´




       ハ_j l乂_ノ | {  ノ|>〒 =-;z、 ミハ
      l⊥土二二'ニ==z'⊥( _)| 夫zl.}
      Y __..  ,z- ..___ tミ|l` ┼z、|( ^!
        |', =r〉 '  >=..__、` `l!|  l|L|l氷j」
      l! `^7/   ´ーゞ'`   |||_ ノ トl|l|i|l|l!
        l  ,' l        ゝrァシ l|l|i|l|l|!  …進言がある。
      | ヽ=>    ,.::.:,ィl|.。/fヘlハYヘ
        ,| 「Z_ミミミヽ.    'il|l|l|7!ヘ|||||l|l|i|l|ll} 今一度、秦王におねだりした方がいい。
     /i|Y -ァォ ``ヾ、 ,i|l|l|l|l|Ll W|l|l|i|r'′
.      {l|!|l|ivill|||l|li、 ,.,,ィi|l|||l|l|lシ'   ゞ='´   俺が行くから、足の速い馬を貸してくれ
      l|l|i|l|i|i|i|l|i|i|l|i|i|l|l|i|l|l|シ'    |
      ゞヘ|l|l|i|l|l|i|l|l|i|l|;シ'´     _..ノヽ    大きくて、重い荷物を持てるヤツだ
        `^~ヘ^7^~j /  _.. -ニ-'_. ヘ ヽ





268 名前:1 ◆4j/UDY4cyQ[saga] 投稿日:2009/09/27(日) 23:52:05.93 ID:UpKCQTwo

∠-'';::/ ,∠/ ./::   ::\.ヽ\ ヽ ヽ \ ヽ. \
::::r''∠- '´:∠ -ヘ::....... ,...:‐''7,ゝl‐-ヽ}   ト、 lヽ. !
:::l::::-===モ== _::::/:::::::::/_  ` / ,ヘ. | ヽ |. ヽ.!
: |:::: `  ー‐=''"::´:::::::::::::/ニ´>,'/  ヽ | ヽ!  ゙l
::|:::::      ..::::::::::::::::::::::/    ハ     ヽ!      …命令違反は死罪。
:|::::::    ...:::::::::::/::r:::::::i_:   ,'l }
|l::::::        `__:::    /.|′         解って言ってるんだな?
iヘ::::..      ̄ ̄     `ヽ ./^'
:|::ヽ:::..      ‐==;;   /
::l::::::ヽ::..        :::::::   /    ,.、
:::l::::::::::\.         /  /.:/:ヽ.




       ハ_j l乂_ノ | {  ノ|>〒 =-;z、 ミハ
      l⊥土二二'ニ==z'⊥( _)| 夫zl.}
      Y __..  ,z- ..___ tミ|l` ┼z、|( ^!
        |', =r〉 '  >=..__、` `l!|  l|L|l氷j」
      l! `^7/   ´ーゞ'`   |||_ ノ トl|l|i|l|l!
        l  ,' l        ゝrァシ l|l|i|l|l|!
      | ヽ=>    ,.::.:,ィl|.。/fヘlハYヘ
        ,| 「Z_ミミミヽ.    'il|l|l|7!ヘ|||||l|l|i|l|ll} それが男ってもんじゃねーの?
     /i|Y -ァォ ``ヾ、 ,i|l|l|l|l|Ll W|l|l|i|r'′
.      {l|!|l|ivill|||l|li、 ,.,,ィi|l|||l|l|lシ'   ゞ='´
      l|l|i|l|i|i|i|l|i|i|l|i|i|l|l|i|l|l|シ'    |
      ゞヘ|l|l|i|l|l|i|l|l|i|l|;シ'´     _..ノヽ
        `^~ヘ^7^~j /  _.. -ニ-'_. ヘ ヽ





269 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/09/27(日) 23:52:08.18 ID:BVhhtiQo

司馬たんが真面目に!?





272 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/09/27(日) 23:53:18.60 ID:F5GUyL.o

キャー司馬さん、抱いて抱いて





270 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/09/27(日) 23:52:57.84 ID:6yr4b4so

走れバゴス

「バゴスは激怒した。必ず、かの邪智暴虐の秦王を除かなければならぬと決意した」

……あれ?





271 名前:1 ◆4j/UDY4cyQ[saga] 投稿日:2009/09/27(日) 23:53:00.53 ID:UpKCQTwo

∠-'';::/ ,∠/ ./::   ::\.ヽ\ ヽ ヽ \ ヽ. \
::::r''∠- '´:∠ -ヘ::....... ,...:‐''7,ゝl‐-ヽ}   ト、 lヽ. !
:::l::::-===モ== _::::/:::::::::/_  ` / ,ヘ. | ヽ |. ヽ.!
: |:::: `  ー‐=''"::´:::::::::::::/ニ´>,'/  ヽ | ヽ!  ゙l
::|:::::      ..::::::::::::::::::::::/    ハ     ヽ!
:|::::::    ...:::::::::::/::r:::::::i_:   ,'l }
|l::::::        `__:::    /.|′
iヘ::::..      ̄ ̄     `ヽ ./^'
:|::ヽ:::..      ‐==;;   /
::l::::::ヽ::..        :::::::   /    ,.、
:::l::::::::::\.         /  /.:/:ヽ.


                                   ハ_j l乂_ノ | {  ノ|>〒 =-;z、 ミハ
                                  l⊥土二二'ニ==z'⊥( _)| 夫zl.}
                                  Y __..  ,z- ..___ tミ|l` ┼z、|( ^!
                                    |', =r〉 '  >=..__、` `l!|  l|L|l氷j」
                                  l! `^7/   ´ーゞ'`   |||_ ノ トl|l|i|l|l!
                                    l  ,' l        ゝrァシ l|l|i|l|l|!
                                  | ヽ=>    ,.::.:,ィl|.。/fヘlハYヘ
                                    ,| 「Z_ミミミヽ.    'il|l|l|7!ヘ|||||l|l|i|l|ll}
                                 /i|Y -ァォ ``ヾ、 ,i|l|l|l|l|Ll W|l|l|i|r'′
                            .      {l|!|l|ivill|||l|li、 ,.,,ィi|l|||l|l|lシ'   ゞ='´
                                  l|l|i|l|i|i|i|l|i|i|l|i|i|l|l|i|l|l|シ'    |
                                  ゞヘ|l|l|i|l|l|i|l|l|i|l|;シ'´     _..ノヽ
                                    `^~ヘ^7^~j /  _.. -ニ-'_. ヘ ヽ





274 名前:1 ◆4j/UDY4cyQ[saga] 投稿日:2009/09/27(日) 23:54:17.32 ID:UpKCQTwo

          ゝ ソ----ヽ
      /⌒<ヾ   ミ  丶- ⌒ヽ
     (  ─ヽ ∨∨∨\ヾ|    /
      ヽ  │⌒ ⌒ ∥)|/   /
       \ | =[= ∥/   /
          | (⊂⊃) /    /      俺の騎馬隊も連れて行け。
        / 丶__/   /
       /  <∨>    / ━┓┃┃  ボケてるんで期限は忘れちまった。
      /  </  │>   │   ┃
     /  </   │>   │ ━┛     ゆっくり急いで回ってこいや。
    /   /    │    │  ┏━┓
    ──────\     \ ┃ ┃
  /           \    │┗━┛
 /  /───────\  丿   ツ




   ,イ,.- 、 |  ̄_ ̄丁 '' ー┬‐- -ミ
  /,|.l  l ! (  ) ! (´ ) !  r‐
  /イ,! `ー' _L =- --┴-ニ二ト、_'ー'
 |'J」-''_二 =-- ‐一 ー‐t‐-ト、 二__
 レ'/´ィ 、_________  ヾミ| l
 V ,、 F≡三r一tァー,    | l:.:. .::
  |ノ^>、     '^ミ二´    | l:.:.:.::
  V/イソ            .::ヽ、二_
  | / ,'    _        .:.:.:.::i|,)ノ
  |.〈、 、 _〉 `丶、     ;:ィil| ノ
  |  笊yfミミミミヾ、     '!l|il|li!fj'
  ヽ |i''r ''_二二ニミ;ヽ、  ,|l||il|l|,「゚|
   |,l| V´ :::::::::;;/     トi|l|i|i|l|!Ll
   |i! ゞ=-‐''"     ,i||i|l|l|l|!|i{





276 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/09/27(日) 23:56:13.04 ID:eWBQjg.0

司馬パゴス、たのんまっせ。





277 名前:1 ◆4j/UDY4cyQ[saga] 投稿日:2009/09/27(日) 23:56:41.49 ID:UpKCQTwo

── 秦の国 函谷関付近の村 ──

   /  ,,,, -‐ '''' " ̄""''‐-,,_  \
  /  /´,,-‐'' """""'''' ‐- 、. \  \
  ,l 〆Θ='''' """ ン フ''ミ=oァ `\ヽ  l
  〈 (;;''" _,, -‐'",,=,,゙"'‐、 ヽ::::\ ヽヽ |
  〉'  _ェ、'ゝ;"´l  `i '  l:::::::::::\`i|ン'      井戸に毒を。
/ ´-イ,"-,l  ` ,ゝ・‐´,,  ,, i:::::::::, 'ニ、ヽ,
`´   l l ・'     "゙''     ゙''..:::':::`::}..l...:::.....  済んだらまた森に潜むぞ。
     i´ ヽ、テ  ,;   ';   ::,:: -――‐- 、.. .
 :::...  l   `  _.. -‐- 、 /;;;;;;;''''',, '':::::::::::`:ヾヽ、
    ::: `、  , ',´‐ '"´´ /;;;;;;'''''  ,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,\\
  .::.   `、. '´     .l;;;''''',,,,;;;;;;;;''';;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,,,,'''';;;;;;ヾ.、
   .: :.   ゝ    .::::|,/: : : : /`'';;;;> 、"''''''';;;;;;,,,;;;;;/
.  .: ..::,r'´;;;;;;;ヽ-‐ '':::" |: : : : :l;;;;;;'''''''',,,,,,,,,,,,;;;;;;> \;;ヽ
  ,/ ':::::. ;;;;;;;;;;;l i;;;; :::::l|: : : :ノ'',,,,;;;;;;;;;;;;'''''''"   ,,,,,,,,,,




        |ヽ、
        |.  \
< ̄ ̄`ヾ、    ト,_.._
   ソ___ \     ゙ __⌒ヽ、
 _ノ     / ̄ヽ   / \  \
  ̄ ̄フ :;/    / ヘ /7、_ : ヽ .ヾ\__
    / :/  // /´   .ヽ. '; ̄ ̄ーj'゙   毒で殺せる人数などたかが数十人。
   ノ /|  ./ |:;/  ._,:.'´ .j゙ | ̄ ̄ ̄/
   |/  |  .|/|/  イ・゚)ツ .| |-:;:;:‐''">  恨みが募るだけだ。
      | / |´ .|    ̄  | /| |6ノ| ̄
      |/ λ ノ    '"  レ` v゚.ノ)
     /ヾ` ヽ`-‐'"´ ̄ ̄V´ ̄` "''‐-_| |_   _
     \ ̄"´             / ̄ ̄ ヽ//





278 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/09/27(日) 23:57:42.78 ID:KIWx68Mo

なんという原作並外道の魔王ww





279 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/09/27(日) 23:57:56.98 ID:BVhhtiQo

撤退戦の達人





280 名前:1 ◆4j/UDY4cyQ[saga] 投稿日:2009/09/27(日) 23:58:48.75 ID:UpKCQTwo

|::::::::::/  _,,=.}.ili f__,,,...:::----:::.,,,,..____   ̄` - 、.
l::::::::/ , ''´ ,ィ "-::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ̄''''‐-- 、
.\::〉´ :''´7:::::::::::::::::::::::::::_;;;;;;;;;;;;;ニ三-ェ==‐-、;;
  .`l,..::´/./:::;;;;;;;;;;ェ.-=''''´/ /  o   ヽ`ヾ '';:;:;:;
  ノ:::::/_ァ''´ o ヾソ    (.  l     /  〃'';:;:
  /:::/ l     lf    ヽ ゙ー---‐''      ';:
 .l;;/ |;:トlヽ、_,,. -i !      =         .:  ありあわせの毒だ。死にはしない。
    .l;|     ト,.i´\
  (`ヾ| ",,   .l l. ヘ,,>               ただしばらくの間、糞便を垂れ流し
   iヽ,|     丶l/
   ヽ .|                   /iz,, /  幻覚を見てもらう。
    ヽl.    ,ィ''" ̄`  二ニニニ=   i  '´
     丶    !>.-'''''  ̄       ,,,ッ"
      ヽ           ,, ツミッ''
      ,イヽ     ,,へ、__/ "




        |ヽ、
        |.  \
< ̄ ̄`ヾ、    ト,_.._
   ソ___ \     ゙ __⌒ヽ、
 _ノ     / ̄ヽ   / \  \
  ̄ ̄フ :;/    / ヘ /7、_ : ヽ .ヾ\__
    / :/  // /´   .ヽ. '; ̄ ̄ーj'゙   …わざわざ危険を侵して嫌がらせか?
   ノ /|  ./ |:;/  ._,:.'´ .j゙ | ̄ ̄ ̄/
   |/  |  .|/|/  イ・゚)ツ .| |-:;:;:‐''">  正気とは思えん
      | / |´ .|    ̄ U| /| |6ノ| ̄
      |/ λ ノ    '"  レ` v゚.ノ)
     /ヾ` ヽ`-‐'"´ ̄ ̄V´ ̄` "''‐-_| |_   _
     \ ̄"´             / ̄ ̄ ヽ//





282 名前:1 ◆4j/UDY4cyQ[saga] 投稿日:2009/09/28(月) 00:01:01.88 ID:.W.kxf6o

  '''' _,, -''':::::::::::::::,ヽ、 ヽ、 _ ;;;;;; _ ..... ---―‐--―‐‐ヽ
  , ´ _ `:::::::::::::,,::''''  ''゙`ヽ、 ___  , .,,,、ァー,--,-‐―_-_ゝ
 / /  `;;:::::,,''        '´ ----―・ナ´,゙〃シ  l  ̄
 i i. <  ;;::::;          ` ̄ ̄-‐´-___ュz.  `、   一々水を煮炊きせねば使えず、
 ! ト 〈  ''::;              ´            〉
 、ヽ`ー 、.l !                        __/  奇襲なのか幻覚なのか遠くからは解らず、
 :ヽ、ー゙'´ ,、                   ィ, ´, ´ ,,
 "'',,  ̄ 、、ヽ                    ,У、 ",, 不衛生な環境で傷の治りは遅れる。
 、 ,,""ッ, ヾ.、          ´ '‐=ニニニニ二チ./ ,:.:.:.,i
 "'' ,,   '',,:.:`〒==ミ、        ._     l' /:.:.:.l|  標的は飲んだ奴じゃない、その周りだ。
    "'' ,,  '',,:.:.:.:`:.、 `〒===〒 ̄ヾ 、  / /:.:.::.:.i| ,




        |ヽ、
        |.  \
< ̄ ̄`ヾ、    ト,_.._
   ソ___ \     ゙ __⌒ヽ、
 _ノ     / ̄ヽ   / \  \
  ̄ ̄フ :;/    / ヘ /7、_ : ヽ .ヾ\__
    / :/  // /´   .ヽ. '; ̄ ̄ーj'゙
   ノ /|  ./ |:;/  ._,:.'´ .j゙ | ̄ ̄ ̄/
   |/  |  .|/|/  イ・゚)ツ .| |-:;:;:‐''">  (悪魔だ)
      | / |´ .|    ̄ U| /| |6ノ| ̄
      |/ λ ノ    '"  レ` v゚.ノ)
     /ヾ` ヽ`-‐'"´ ̄ ̄V´ ̄` "''‐-_| |_   _
     \ ̄"´             / ̄ ̄ ヽ//





281 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/09/28(月) 00:00:19.34 ID:sUN2bWM0

何はともあれ、今章邯達がすべきは時間を稼ぐ事だからな・・・。





283 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/09/28(月) 00:01:47.49 ID:tLOJqRgo

原作同様やる事がエグくていいなあ





285 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/09/28(月) 00:02:44.02 ID:2RuQ6Pso

さすが魔王の名に恥じぬだけあるわ





286 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/09/28(月) 00:03:15.17 ID:r0hD0LAo

さすが村を焼かせて手違いで子供を殺させてしまうことでは、
国一番の魔王さまだぜ。





284 名前:1 ◆4j/UDY4cyQ[saga] 投稿日:2009/09/28(月) 00:02:37.27 ID:.W.kxf6o

   ヘ||: : : : : : : , :r ,=_'_‐_´_ ` '‐= JL: : : : : : : : ヽ
  |: ||:||, - , = r´': / ,-, フ ` '_r‐>-、= -、: : : : : : }
  ヘ: >/竺ヽ}: : : r //:|´ r‐'´/   ヽ: : ヽ: : : /
  ヽ{ !焦ンノ 二 } ノニノ .ノ  人 /_ノ  \: :ヘ:/
   {`'‐'-´ ‐::´:`´ノ人、 ヽ ヘ ´ノ  、  ヽ-‐,ヘ、
   {/::´::::::::::::/{  ・ヽ, ノ、‐`/ `i     /   `\  後三日、奴等を足止めする。
   /:::::::::::, r ' ´  ヽ ノ   ヽ_,,、 !、   /
  /,::: r'i´゚ノ     `       | \_ ノ         そして生きて帰る。
  '´  | `r _ - 、             |  /
     .| 'ヽ ワ '          | /            協力して貰うぞ
     |  `   _ , -――‐ 、  ヽ、     _ , - ‐ ':
     ヽ  r '´           r`ヽ、<: : : : : : : : :
      ヽ            ノ  ヽ \: : : : : : : : :
        ヽ       , ‐ ´´  ̄ ̄ >==≧: : : : : :
         ' - -, 、r = ´ _, - ‐_, '''''/: : : : : : : \: : : :
          /‐=`|  r'´r―ツ ´ ~: : : : : : : :




        | ヽ
        | | |
   _./|  | | |
  / ./Wヽフ| | |
 <i/´∀`)/|_|_|    (絶対一家揃ってドSだ。でも生きて帰れる気がしてきた)
  (    つ∥
  | | |       はい
  (__)_)





287 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/09/28(月) 00:03:56.26 ID:sUN2bWM0

まあ恐ろしいドSが居ますからねーwww





296 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/09/28(月) 00:09:39.01 ID:7PGaHBIo

いえ、当主はドMですwwww





288 名前:1 ◆4j/UDY4cyQ[saga] 投稿日:2009/09/28(月) 00:04:18.70 ID:.W.kxf6o

── 秦の国 李斯宅 ──

.     r'ニ;v'ニ;、
     _,!_(9i (9i:、
  /  `ヽ,. ┘ヽ
. i ′′       }
  l、      、   ,!       李斯…
   ヽ.____,ノ` ,∠!
       `ーァ ヘ>      すまない、全て俺のせいだ。
         i′  ヾZ___/`i
         |  ,  ヾ;.、ヾ;、 !
         l、 |  |,.、ヾ二_)|
        l ヽ.ヽ、`,!   _,ノ
        `ーヘ,.二i、  〈




          ____
        /― ― \
      /(●)  (●) \
     /   (__人__)    \
      |    ` ⌒´      |   章邯は…
      \           /
        /         \   立派だったのかお?
       |   ・    ・    )
.     |  |         /  /
       |   |       /  / |
       |  |      /  /  |
      (YYYヾ  Y (YYYヽ |
     (___ノ-'-('___)_ノ





291 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/09/28(月) 00:04:54.09 ID:GlQa61Eo

あきらめモードなのか…





294 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/09/28(月) 00:05:40.39 ID:sUN2bWM0

流石に情報が錯綜、もしくは入って来ない状況だから解るはずも無いか。





293 名前:1 ◆4j/UDY4cyQ[saga] 投稿日:2009/09/28(月) 00:05:33.88 ID:.W.kxf6o

.     r'ニ;v'ニ;、
     _,!_(9i (9i:、
  /  `ヽ,. ┘ヽ
. i ′′       }
  l、      、   ,!        ああ、立派だった。
   ヽ.____,ノ` ,∠!
       `ーァ ヘ>       俺なんかよりずっと勇敢で、優秀で、
         i′  ヾZ___/`i
         |  ,  ヾ;.、ヾ;、 !  皆を守るために敵陣へ…
         l、 |  |,.、ヾ二_)|
        l ヽ.ヽ、`,!   _,ノ
        `ーヘ,.二i、  〈




          ____
        /ノ  ヽ、\
      /(⌒)  (⌒) \
     /   (__人__)    \
      |     `⌒´      |   章邯は…ずっと李信を兄のように慕ってたお。
      \           /
        /         \   だから、だからきっと満足だったはずだお。
       |   ・    ・    )
.     |  |         /  /   兄を守って逝けたのだから…
       |   |       /  / |
       |  |      /  /  |
      (YYYヾ  Y (YYYヽ |
     (___ノ-'-('___)_ノ





295 名前:1 ◆4j/UDY4cyQ[saga] 投稿日:2009/09/28(月) 00:09:07.65 ID:.W.kxf6o

                 _____
                 /        \
           (::(    /         \
             )::)    l            |
           ~~━(            |
                   \       〃__/
                 >'⌒ ̄ ̄、,\
                /         \
               /  ィ     ,ノ'ヾ ヽ
               /  /ヽ          i
                   (   /  ),       l




.     r'ニ;v'ニ;、
     _,!_(9i (9i:、
  /  `ヽ,. ┘ヽ
. i ′′       }
  l、      、   ,!
   ヽ.____,ノ` ,∠!
       `ーァ ヘ>
         i′  ヾZ___/`i
         |  ,  ヾ;.、ヾ;、 !
         l、 |  |,.、ヾ二_)|
        l ヽ.ヽ、`,!   _,ノ
        `ーヘ,.二i、  〈


      李斯は苦笑いして俺を許した。
      帰り際に見た背中は、普段より10も20も歳をとったように見えた。
      早く、誰か、俺を裁いて殺して欲しかった──





298 名前:1 ◆4j/UDY4cyQ[saga] 投稿日:2009/09/28(月) 00:10:43.26 ID:.W.kxf6o

           __
            /-  -ヽ
 .       / (●)..(●)
 .      \|  'ー=‐' iノ    < 後半へ続く!
         >    く
        /     \
      /. (●) (●)\
       |   (___人__)  |      来週は友人結婚式のためお休みだおー
   ̄ ̄ ̄ ̄`ー―--‐一'" ̄ ̄ ̄ ̄





300 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/09/28(月) 00:11:22.03 ID:EsxWPm.o


なんか今回シリアスだったな





302 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/09/28(月) 00:12:46.13 ID:sUN2bWM0

お疲れ様です、後半も楽しみにしています。
李信・・・。





303 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/09/28(月) 00:12:50.37 ID:FhDCpA2o

乙でござんした
そーいや李斯もいい年だもんな…





306 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/09/28(月) 00:13:18.74 ID:r0hD0LAo

乙。
バゴっちゃん漢だった。





308 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/09/28(月) 00:14:06.33 ID:2RuQ6Pso

乙~ なかなかひきこませる展開





312 名前:1 ◆4j/UDY4cyQ[sage] 投稿日:2009/09/28(月) 00:21:37.95 ID:.W.kxf6o

           __
            /-  -ヽ
 .       / (●)..(●)       まぁご覧の通りひどい負け方をした李信だが、ひと段落したので>>1の評価を。
 .      \|  'ー=‐' iノ    < そもそも王翦が60万と言ってる所で20万でいい。と言って通る時点で
         >    く        それなりの功績も評価もあったのだろう。普通は無視される。
        /     \
      /. (●) (●)\
       |   (___人__)  |     蒙恬と一緒だったのに大将ってのもポイント高し。
   ̄ ̄ ̄ ̄`ー―--‐一'" ̄ ̄ ̄ ̄





316 名前:1 ◆4j/UDY4cyQ[sage] 投稿日:2009/09/28(月) 00:32:53.88 ID:.W.kxf6o

      __
    /ノ ヽヽ
    / (●)..(●)      一度は項燕を正面から破ってるし、十分有能に見えるんだが。
    |  'ー=‐' i      つーわけで>>1の評価では、
    >    く、      李信は有能な将。項燕は戦上手な将。王翦は老練な将。だ。
 _, ‐'´  \  / `ー、_
/ ' ̄`Y´ ̄`Y´ ̄`レ⌒ヽ  残念ながら王翦の引き立て役には見えなかった。
{ 、  ノ、    |  _,,ム,_ ノl
'い ヾ`ー~'´ ̄__っ八 ノ  まぁ人物評価は人それぞれってこった。
\ヽ、   ー / ー  〉
  \`ヽ-‐'´ ̄`冖ー-く





310 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/09/28(月) 00:14:52.23 ID:Vfop1Ogo

乙です、さあ魔王様は生き残る事ができるのかどうか。





314 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/09/28(月) 00:26:19.65 ID:9lX1COAo

この魔王はいいなぁ。
後の時代の戦略を考えてもぴったりな気がしてきた。





320 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/09/28(月) 03:11:14.58 ID:RMtl7uAo

先が気になってしょうがない展開
最終的にどっちが勝つかわかっているのにこんなにも引き込まれるなんて……
悔しい・・・でも(ry





321 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/09/28(月) 03:24:36.06 ID:xGUcPOIo

乙でした!
司馬パゴス男らしいんじゃねえの?





322 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/09/28(月) 09:03:01.51 ID:zNi.wxgo

今回ばかりは同意









投稿日 : 2009/09/29 | カテゴリ : 李斯 | コメント数 : 5
■コメント一覧
  • No.84 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2009年09月29日 00:49 [ edit ]

    すばらしい 官舎します



  • No.86 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2009年09月29日 15:05 [ edit ]

    続きが待ち遠しくて死ぬ



  • No.87 名前:kubota 投稿日:2009年09月29日 22:51 [ edit ]

    こことフューラーはホントすげえ



  • No.7536 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年11月24日 00:30 [ edit ]

    皇国の守護者読みたくなってきたな。
    完結したら。



  • No.19143 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2012年04月09日 10:59 [ edit ]

    繰り返される「感謝」の言葉とパゴッちゃんのやりとりがもう。゚(つД`)゚。

    王翦の姿勢は「将」として貫かなければならないもの。
    パゴは「友」として「武人」として貫きたいもの。

    視点が違うだけでどちらも正解であり、不正解。

    よもやここで泣かされるとは・・・。

    少年誌の王道はやっぱり今でも胸を打つなぁ( iдi)


    よく「ここは死に時」だとか言う台詞を聞くけども。
    行けば死に、戻っても死ぬ。
    しかし、だとしても行かねばならぬ時がある。

    漢だねぇ(つwT)




    ・・・ちなみにBGMは熱情の律動。
    1がしつこく宣伝してるものだから ( ̄ω ̄;



■コメント投稿
     行間隔の関係でアスキーアートを貼りつけてもズレが酷いことになりますので、
     アスキーアート付きのコメントは削除する方針です。
     荒らしの書き込みに対してレス・言及しているコメントも削除対象ですのでご注意ください。
プロフィール

管理人 : 「ピチカー党員No.11」こと金ニダリスト

       ___
      |それ金|
    z'| ── 、
    / ハ ヘ u ヽ
  人/ノヽ ミ=‐...|_     生活の中心が株になっとる
    }≦ u 爻r.j. |彡}
  (  u  リ У{三≧
   ` ー─t r三勿 {气}
      厂 ̄(三)  `气


◆カウンター(ユニーク)    ◆カウンター(トータル)
       


全記事一覧

RSS

管理モード
ツイート
最新コメント
最新記事
まとめ記事
【歴史系】
【物語系】
【ゲーム系】
【学ぶ系】
連絡先はこちら

苦情・相談などありましたら、
下記のメールフォームにてご連絡ください。
(ファイル添付可能)

連絡用メールフォーム

貰い物紹介

TOP画像募集中

  

ダンジョンマスター作者様からいただいた逸品。
カナ、マジプリティ!



  

  

帽子屋HeII0様からの贈り物、しかも二枚!
各作品に対する愛情が伝わってきます。
帽子屋HeII0様のブログ - 「-simulacra-」

月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
© それにつけても金のほしさよ All rights reserved.
まとめ