■やらない夫は紀元前の商人なようです 番外編1 「できる夫の出立」
451 名前: ◆4H7nanxoZQ [saga] 投稿日:2011/12/27(火) 01:41:12 ID:ss1xfQCg

                          、
                       _   ! l ,.- 、
                      //|| ̄ \ヽ⌒',
               __.     / /  ヘ入  ヽ  ∨
            /r': : : __∧_☆  //ー,   \,}
         , ./ r┘: : : :.゙`i,.、i´  .// >  ○{                  / ̄ ̄ ̄\
     r‐z- イ(  ' { ' ̄ ヽ 、: : 〕.゙\(⌒リ" 辷 "ノ               /─    ─  \
     に/r'/ // イ」 川 ト、ヾ」.   {こ.フ>ー,.イ                / (●)  (●)  ヽ
     |i 〈  l::|' ノ_lトリレヽノソ...   〈二}/  _〉πニニフ            |:::⌒ __´__ _⌒::  |`ヽ
      li | ヽ l::||.K◯   ○ ||   [ ]ロ 〉   〈 ル            ,ィTl'ヽ\  `ー´    /`ヽー;、
     li | .(6l||ぃ ,-┐ ノ.||   ハハ `ヽd (                 kヒヒど, ((        (({⌒Yィ 、 ソ
      |i.,!  ヽ|トゝ、ニ. ┌─────────────────────┐  ハヽ/`^ー′
      li |   ,ノ||::、 ◎:..│   やらない夫が紀元前の商人になるようです . │ /  '}
.     |i |   /:((:::::;i:::}::; └─────────────────────┘7'フヽ、
.     |i |    ̄))::〈l:::|;;j^  )).゙_, --,/___/\                    __,∠..゙/ / / / ,r-、i
.     |; |  ,ノ::((:ハ:.゙___, -''"     ヽ,  \                  〈、......_/_/_/_/ /  l|
.     | i.゙__,,,, - ''" , -''       /ヘ   \                  __/_o__o__  ̄``i
      <      /      _,, -ヘ"  ヘ    \                / (_.. |     ',
       ''- ,,   /    _,, - ''ヽ l/.ヘ.  ヘ     \           /::) (● ||.  |    .l
.        /ヽ /.   /  ○丶 / l   ヘ  ヽ、 \__.        〉.      ||....U    |
        / ,,-/  ,,-''       ● l    ヘ         ─ \.     ゝ'ヽ‐--' ||.     |
.       / ./   ヘ.      /l   /    / ( ●)     \...   ヽ...   ll..     |
      /  ヘ,,___ ,-´\  ∠_/ ,/      /       ( ●)   ヽ   |.   〃.    |
     / .  l   l l::::::l "'' - ― ''"l     /   (__人__)      |   ヽ-. 〃=.、...,,- j
   /    i-,,_l l::::::l ソ^ヾ.l__l  lノ'' - ,, / ,'/  l    l      ノ.     π'"タ=-′/::::::::::::>、
  /    .     l::::::l (∧) .l l i--i  _ -と__  ` ⌒´     /     ′`ラi|   /::::::::::::/   `ヽ、
              l::::::l .  l.l.゙┌────────────────┐.. /!l|l   /:::::::::::/      `ヽ、
            l::::::ヘ,,_/ ヘ,│ サイドストーリー                    │.゙/::ll || /:::::::::::/  /´       \
           l:::::::::::l Xl::l.゙│  番 外 編   できる夫の出立  .│.゙::::ll 0./:::::::::::/   l l        ヽ
        , -―ヘ:::::::::ヽ/:::l └────────────────┘:::::ll /:::::::::::/   l.l
    _,, -''".... =========||::::::::::::::::::ヽ_ノ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/   /  /:::::::ll /:::::::::::/     ll
                   ll_____________γ.  /  ,':::::::::0/:::::::::::/       l
                                       /   l:::::::::|/:::::::::::/       l





452 名前: ◆4H7nanxoZQ [saga] 投稿日:2011/12/27(火) 01:41:41 ID:ss1xfQCg

                       ──────────

                    ──────────────

               ─────────────────────
          ────────────────────────────

                      ┏────────────┓
                            |  やらない夫出立の数日前 |
                      ┗────────────┛
゙:,゛:,゙:,\                [二二]ヽ
゙:,゛:,゙:,゛:,:.\    ,.;i;';.,,   i ニニiヽi_       ________________________________________________________
゙:,゛:,゙:,゛:,゙:,゛:,|  ;';,. ; ;';,/ZZZZZZZ \゙'ー 、_   {iエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエi}_________
゙:,゛:,゙:,゛:,゙:,゛:,|  ;;';.,  /ZZZZZZZZZZZ:\   ゙'ー 、_:.:[]i.:.:..:.:.:[]i.:.:.:.:(二二二)i.:.::.:.:[]i.:.:..:.:.:[]:..:.:.: |エエエエエ}
゙:,゛:,゙:,゛:,゙:,゛:,|,.;i;';., /ZZZZZZZZZZZZZZZ\ヾヾヾ ゙'ー 、_ .:.:i.:.:..:.:.:/TTT\i.:.:..:.:.:i.:.:..:.:.:i.:.:..:.:.:::|i.:.:..:.:.::::|
゙:,゛:,゙:,゛:,゙:,゛:,| ;';.,/ZZZZZZZZZZZZZZZZZZ :\ヾヾヾヾ `゙'ー 、|__iトi__,.;i;゙';.,イi;';.,,____i三i : :.:..:.:.::::|
゙:,゛:,゙:,゛:,゙:,゛:,| ./ZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZ \ヾヾヾヾヾヾヾ\NNNNNNNNNNNNNN\ .:.:.::::|    .
゙:,゛:,゙:,゛:,゙:,゛/ZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZ:\ヾヾヾ irー-、: \NNNNNNNNNNNNNN\ :::!    ..
゙:,゛:,゙:,゛:,/ZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZ\ヾヾi|   | ヾ \NNNNNNNNNNNNNN\
[エエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエ ]二ニニニニニニニニiエエエエエエエエエエエエエエエエエ]
.: | |l.:,゙:,゛:,|: .: .: .: .: .: .: | |l: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: | |l: .: .: .: .: .: .: .:.:.:|: . | |l::.:::.: .: .:|l: .:::.|l: .|| : .: .:...:..:.||: .: .: .:...:.:||: .: .|  ||
.: | |l.:,゙:,゛:,|: .: .: .: .: .: .: | |l: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: | |l: .: .: .: .: .: .: .:.:.:|: . | |l: .  'rニ|lミ  |l: .||: .: .,ェェ、::||: .: .,ェェ、:.||: .: .|  ||
.: | |l.:,゙:,゛:,|: .: .: .: .: .,仁| |lミヽ: .: .: .: .: .: .: .::,イi| |lニミヽ: .: .: .: .: : .|  | |l   ||iii|l i| |l: .||: .|i__|__i| ||: .|i__|__i| ||: .: .|  ||
.: | |l.:,゙:,゛:,|: .: .: .: .: .N_i| |l レ!: .: .: .: .: .: .: .: ト|!| |l|_ト!: .: .: .: .: :.:|  | |l   ||iii|l i| |l: .||: .|i__|__i| ||: .|i__|__i| ||: .: .|..__||____________
.: | |l.:,゙:,゛:,|: .: .: .: .: .ト! .| |l ト|: .: .: .: .: .: .: .:.:レ:!| |l|  レ!: .: .: .: .:.:::|  | |l   ||iii|l i| |l: .||.________||.________||._.|_||
.: | |l.:,゙:,゛:,|: .: .: .: .: .iコz| |lE}: .: .: .: .: .: .: .:.:.iニ| |l ニニi!: .: .: .: .: : |  | |l   ||iii|l i| |l,-||ェェェェェェ::||ェェェェェェ::||:ェェェェz||
.: | |l_,,.-‐'|: .: .: .: .: .: .: | |l: .: .: .: .: /三ヽ.:/三| |l /三ヽ: .: .: .:.::.:|  | |l   ||iii|l,ィ ソ!l,イ^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
ィi| |l  _,,|: .: .: .: .: .: .: | |l: .: .: .: .::{三三}:{三 | |l{三三}: .: .: .: : .|  | |l   ,ィ彡!l,イ/L   .,,, ..,.,.,   ,,.
 | |l-‐''ン三三三三三| |l三三三ヽ三ノ:ヽ三| |lヽ三ノ三三三三E| |l 彡, イ  |__L/  .,,, ..,.,.,   ,,..,,, ..,.,.,   ,,.
 冖冖冖冖冖冖冖冖冖冖冖冖冖冖冖冖冖冖冖冖冖冖冖冖冖  ┏━━━━━━━━━┓   ,,.
                  .,,, ..,.,.,   ,,.                   ┃  韓の国 陽テキ......┃ ....
.,,, ..,.,.,   ,,. .,,, ..,.,.,   ,,.      .,,, ..,.,.,   ,,.          ┃            ....┃
                                         ┃  美筆家 本宅  .....┃ ,,..,,, ..,.,.,
      .,,, ..,.,.,   ,,.    .,,, ..,.,.,   ,,..,,, ..,.,.,   ,,.       ┗━━━━━━━━━┛





453 名前: ◆4H7nanxoZQ [saga] 投稿日:2011/12/27(火) 01:42:24 ID:ss1xfQCg

                     匈奴              ___        ./ ̄ ̄ ̄ ̄
                        __rョlllllュ_       ,,r‐"´  `‐ `゙゙ー--....../   _
                  ,..---_   lll〕 '^''''r{聿uュ--ッnlt广         ‐    _ ノ  .l
                 /冖   '冖+'ゞょ__  ''" ̄~~ ''廴..、   燕      ..、-_ノ   /
                丿       rt - 冂 、     ー' "l'、         こ]ll!ノ  、]l辷_yt
    γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ     ' 、/′      __ll′   _-..uj}┬ャ''~~^   ll{llF′
    | しかし…新城将軍の勢いは |    j三  趙     ゙廴    」l}ni
    | .凄まじいの一言に尽きるな . |.   'ij〃´        >サlニ]テ’´   ̄''H 、  _ェ‐' 、__
    ヽ、___________乂    ゙||''         ’   巛       '廴_..r'´  ~~  ,,
          -イ" ,′        -  `|]ャ4ョぇ___       l九        ''   、 . _/ ̄
         | ′              iu′     ┴―tL_'′ l 丁          ..‐ ン' ̄
  ュ-___,,..--x;'、              ` l|      、    ゙゙゙̄''手′         _'コl二ェ-
  ヘ、`' ''''‐`ー  ̄                l|    ' Λ、魏、  |||F    斉    `/’ '''''’゛"
    ゙゙̄ゝ                   ..ノゝ 、 ___| .广ゝr 」广          `'キ-_
      ゙‐- -ィ 、    秦       ':廴_uF"’`ノ    ゙  ’||||            ' ニ}U+'''′
丶       丿                  _ノ   韓    lll」_ょ_..  _ェ..こュュ..1. .. ]i厂'ゝ、
 !(‐     ||丶               、_⊥    __nォnu 、 下リ=!゙゙゙'7广’    `┴lでエ ^┐
 `′     !      yニフlー―一'‐''''゙゙`´゙'゙itur‐" 个 _,'’ 丿 '' ''             | ゙
        丿      ヘこ;火、-             ´ 、 ゙ヘァ'′丶       、      x辷ゥ二゙ゝ
       ノ         `'┐      ''''′                         _ 、`'っi辷
      ,,/           "1           '                         ゙゙ゝ〃
     /   ′          卜        楚                       _..r4二_
     '''、   -..      '' _..r''´      γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ.
  丶  ゙、 -、     ,, .lャf∥_.         | ええ、僅か15年で地図が書き換わりましたからね  .|..
      f _、       _,luど゙゙∟..     ヽ、_____________________乂.
      `゙''+x.._ユy:ゅ゙゙│                                 ,,..-‐''j′  '''’ /
         ''´`´    "'ゝ、       ′                     彡''´  ..t----y广
                  ゙ゝ                        ': ..yl'´        广
                 ゙ゝ-丶_′    __.. Lッ ‐_   ‐     ,'′         ヘ、
                   ゙゙'''「‐``゙"Fゞ ̄  `''「ニこ   ,, _ 1丶 ゝ、        ,....│





454 名前: ◆4H7nanxoZQ [saga] 投稿日:2011/12/27(火) 01:43:05 ID:ss1xfQCg

                     匈奴              ___        ./ ̄ ̄ ̄ ̄
                        __rョlllllュ_       ,,r‐"´  `‐ `゙゙ー--....../ 燕 _
                  ,..---_   l::::::::::::::::::::::::::::::::::::lt广          ..|      ノ  .l
───────────────┐::::::::::::::::::::::::::::::::::::::''廴..、..   γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
... ¨¨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ オイ      ......│.゙t - 冂 :::::::::___________"l.     | 関わった国全ての領土が  |
_r・ユニ三三三三三圦      ......│.. ' 、::::::::::::|            | 半分以上削られた       .|
.゙::.::.::.::/>―=≧三三三及_    .....│   j:::::::::|^^      趙.     ヽ、___________乂
:.::.::.:: ノ::::::::::::::::::::::゛ ̄アテ三亥>   ..│ . 'ij::::::::::::|              |   ̄''H 、  _ェ‐' 、__
゙:: 彡'- ― -、::- ‐‐i!´:ノ       .....│....゙|:::::::::::|____          /       廴_..r'´  ~~  ,,
..ヲ      Y 、 ゚ノ:::{          │.  `|::::::::::::::::::::|        /        '   、 . _/ ̄
         ヽ`Y´ ̄{         .│  iu::::::::::::::::::::::|┴―tL_'′/           ..‐ ン' ̄    ..
  ュ-___,,..--x;'、..   ヽ,        │. ` l|::::::::::::::::  |    ゙゙゙̄''V′            _'コl二ェ-
  ヘ. 八       r=  ノ      ....│   l::::::::::::::::::: |、魏、  |||F    斉    `/’ '''''’゛"
.   \ ヽ、    Y⌒        .│  ノ::::::::::::::::::::::.广ゝr 」广            `'キ-_
     `- =―r´           .│..._u:::::::::::::::::::::|  ゙  ’||||               ' ニ}U+'''′
゙`ヽ         r'            ..│.. ::::::::::::::::::::::::|韓    lll」_ょ_.. .._ェこュュ..1. .. ]i厂'ゝ、
 !(..ー 、  /            ......│ ::::::::::::::::::::::::::|nォnu 、 下リ=!゙゙゙'7        `┴lでエ ^┐
_ー 、   `ヽy             ....│:::::::::::::::::::::::::::::::个 _,'’ 丿 '' ''              | ゙    .
゙:::::::::\Y 、廴             .│::::::::::::::::::::::::::::::::::、 ゙ヘァ'′丶                   x辷ゥ二゙ゝ
───────────────┘.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|                       _ 、`'っi辷
      ,,/           "1::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|                         ゙゙ゝ〃
     /   ′          卜:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|     楚               _..r4二_
     '''、   -..      '' _..r''´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|                      ..J ̄「llF'll
  丶  ゙、 -、     ,, .lャf::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|                             ||
      f _、       _,lu:::::::::::::::::::::::γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ.
      `゙''+x.._ユy:ゅ゙゙│::::::::::::::::::::::|  しかもまだ30歳。まだまだ新城将軍の時代は続きます .|
         ''´`´    "':::::::::::::::::::::::ヽ、_______________________乂
                  ゙ゝ :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|            ': ..yl'´        广
                 ゙ゝ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|          ,'′         ヘ、
                   ゙゙'''「‐``゙"Fゞ ̄  `''「ニこ   ,, _ 1丶 ゝ、        ,....│





455 名前: ◆4H7nanxoZQ [saga] 投稿日:2011/12/27(火) 01:43:31 ID:ss1xfQCg

┌────────────────────────────┐
│新城 直衛 職務経歴書                        ......│
│                                         .│
│秦王ネウロ13年 左庶長に任じられ、韓の新城を攻め取る     .│
│秦王ネウロ14年 左吏となり韓・魏を討つ。              ...│
│              首を斬ること24万。5城を抜いた。          .│
│           この功により国尉となり、黄河をわたって    ....│
│           魏の安邑以東、乾河にいたる地を取った。    │
│秦王ネウロ15年 大良造となり、魏を討ち、61城を落とした。     │
│           また楚を討ち、宛と葉を奪い取る。        ...│
│秦王ネウロ16年  魏を討ち、垣を取った。               .│
│秦王ネウロ27年  趙を討ち、代と光狼城を取る。          ....│
│秦王ネウロ28年  楚を討ち、を取る。                ..│
│秦王ネウロ29年  楚を討ち、郢(楚の首都)を取り           .│
│            楚の墓陵である夷陵を焼き           ......│
│            楚王を東に逃亡させる。              ..│
│            ( ヽ、 の地を封じられ、武安君と号す        .│
└─.. /.:. ̄ ̄__\ \.. ─────────────────┘
    /: : :    く__ \ \
  /: : : _  く__ \ \ ヘ /⌒/       知ってますか?
/: : : : ´  , `└--ミ ヽ、\ - \ |
: : : : :/´ `ヽ    丶  -     〉        彼、一度戦闘に入ると
: : : :.( ー‐ l    ( \        !
: : : : ヽ_ ` _ノ      \_ヽ     {       .  交渉も降伏も一切応じないそうです。
: : : : : : ´"''"   '   "''ヘ      > 、
: : : : : : . .    `     \   ∠/ヽヘ     どちらかが死に絶えるまで戦う…
\: : : : : : :. ⊂ニニつ    \(⌒)   ノ \
/ヽ: : : : : : : : : : :         ヾ、 /        まぁ新城将軍に勝てる人間などいませんが
   /: : : :``ー- -‐'"´     \/ \(
,'⌒ ゝ ハァ
ヽ_ノ





456 名前: ◆4H7nanxoZQ [saga] 投稿日:2011/12/27(火) 01:45:38 ID:ss1xfQCg

【美筆家 現当主 美筆 オプーナ】
       |     |
        \_/
        __|__       よーく知っとるよ。
     /      \
    /   :::─::::::─\    ウチの商隊も何度か彼の行軍にハチ合わせて、
  /    く●>:::::く●> \
  |       (__人__)   |   根こそぎ奪われている。
  /     ∩ノ ⊃  /
  (  \ / _ノ |  |     まぁ後で代金は貰えるから、実害はそれほどではないがね。
  .\ “  /___|  |
    \ /___ /




            / ̄\
          |     |
           \_/
           __|___
        /      \
       / ─    ─ \      それで、本題は何だね?
     /   く●>  く●>  \
     |  :::::: (__人__)  :::::: |    まさか世間話をしに美筆家を尋ねたわけではあるまい。
      \.    `ー'´    /ヽ
      (ヽ、      / ̄)  |   派速出の天才遊説家…いや、今は楚の左徒殿と呼べばいいかな?
       | ``ー――‐''|  ヽ、. |
       ゝ ノ      ヽ  ノ  |
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                               ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                               │左徒(サト)                        ..│
                               │官職の名前。                      .│
                               │行政担当の上から三番目くらい。結構えらい    .│
                               ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛





457 名前: ◆4H7nanxoZQ [saga] 投稿日:2011/12/27(火) 01:45:54 ID:ss1xfQCg

.        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
.       /:.               \
     /: : :               \
.     / : : :                  ヽ     本題はですね、その左徒に関する事です。
    | : : : :  ,.r-===='   ヾ=⌒    l
    |: : : ::;  ( ○ )   ( ○ ) .;:: |     若くして不相応な官職に付けられたせいで、命令を聞いてくれない。
    |: : : : :    ´"''"      "''"´     l
  ,_ ヽ___        ゝ       /__   有り体に言えばナメられてる。とでも言いましょうか。
/:: r' | r' ̄二ユ   --、__      / : :: :: :`:、__
: : : :::| .| | /  ) `)         /: :.ヘ : :: :: :: :: :: :\__
 : : |.ノ. ノ /  ⌒ヽ_  _  , ´ |: : : :ヘ: :: :: : : : : : : : .ハ
 : :: ::\         `ト、   /: :、 : : \: :: :: : .i i: :/: ::ヘ
 : :: :: :l: `ー┬-、      |ii入 /|:: :: :\/: : : : {. レ /: :: : ヘ
  : :┐|: :: :: :: :\)  7 ./iiii〈    |: :: :: :: :\: :: :: :V /: :: :: :: :}
 : :イ .|__/ ,へ/⌒\ ./iiiiiiii}   | : : : : : ::/: :: :: : V: :: :,イ: : :!
 イノ: : / /: :: :\_  ̄\iiii}   |: :: :: :: :/----: : .| /ノ: :: :|




       / ̄\
      |     |
       \_/
         |
     / ̄ ̄ ̄.\
    /   ::\:::/::\
  /     ,く●>::::く●>.\          まぁ大体予想は付くよ。
  |     /// (__人__)/// |
  \      ` ヽ_ノ   /          利権にドップリの商家を排除しようとして無視された。
    ヽ    , __ , イ
    /       |_"____        そんなところだろう?
   |   l..   /l´Opoona  `l
   ヽ  丶-.,/  |______Phone__|       君は賄賂も中々受け取らない人だしね
   /`ー、_ノ /      /





458 名前: ◆4H7nanxoZQ [saga] 投稿日:2011/12/27(火) 01:46:25 ID:ss1xfQCg



        ___
       /     \      (予想…じゃないですね。商家経由で情報が漏れてるようです)
     /  ⌒   ⌒\
    /   ( ー)  (ー) \    ハハ…それほど清廉な人間じゃないですけどね。
    |  u      ___´__   |
    ヽ、    `ー '´  /     嫌いなんですよ、媚を売るだけしか能のない人間が
     ノ          \




       / ̄\
       |     |
        \_/
        __|__
     /      \
    /   ::─:::::::─\
  /    く●>:::::く●> \    楚は今が正念場だ。
  |       (__人__)   |
  /     ∩ノ ⊃  /     首都を奪われ、少なくとも国内で牌の奪い合いをしてる時じゃない。
  (  \ / _ノ |  |
  .\ “  /___|  |       というか亡ぶんじゃね、楚の国。
    \ /___ /





459 名前: ◆4H7nanxoZQ [saga] 投稿日:2011/12/27(火) 01:46:44 ID:ss1xfQCg

                , ────- 、
                /      ‐- 、 \
               ./        ( ●)  `、
                {               (●l   それはさせません。
               ゝ            '   !
                \       ー- , '    私が和睦の使者として出向き、秦を止めてみせます。
        _,, -‐‐‐‐'/.. lヽ      , ____/
       ,-‐'、  ヽ  L.::丶:::: ヽ--'` 、       なので目下の障害は既得利権に漬かった老害達です。
     /   ヽ ..::l:::::::く´:::::l:::::ノ‐‐l.l z 、
     /  ...... l:::::::l::::::::丶  l‐'`t-l'l´  /l丶、
    r'l...:::::::::::::::l::::::l::::  `、 l / .l/ / l .l
   /l,ヾ:::::::::::::::l:::::l    `、 .l  ./ ./   l /l
  /:::::`..:::::::::::::/:::/...    ヽ .l_.//   l/ .,t




       / ̄\
       |     |
        \_/
        __|__
     /      \
    /   ::─:::::::─\
  /    く●>:::::く●> \    ふむ、君が和睦させられるというならそうなのだろうな。
  |       (__人__)   |
  /     ∩ノ ⊃  /     して、それを私に話すという事は…
  (  \ / _ノ |  |
  .\ “  /___|  |       楚の商人ギルドに美筆が入り込めという事かな?
    \ /___ /





460 名前: ◆4H7nanxoZQ [saga] 投稿日:2011/12/27(火) 01:47:06 ID:ss1xfQCg


       ____
..     /      \
    /  ─    ─\
  /    (●)  (●) \     単刀直入に言えばそうなります。
  |         '      |
  \      ⌒   /      息のかかった商家がないなら作ってしまえばいい。
.  /⌒ヽ         ィヽ
 /      ,⊆ニ_ヽ、  |       能無しと老害を排除でき、貴方達にも実りある提案かと。
./    / r─--⊃、  |
| ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |




          ___
       /     \
      /  丿   `ヽ\                非常に魅力的な提案なんだがね…
    /   く●>:::::く●> \       / ̄\
    |      (__人__)   |   ηノ─┤   │   答えはNOだ。
    \      ` ⌒´  /  ノ, .∃  \_/
    /             \./ /´           できない夫、ちょっと説明してやってくれ





461 名前: ◆4H7nanxoZQ [saga] 投稿日:2011/12/27(火) 01:47:56 ID:ss1xfQCg

 【美筆家 長男 できない夫】

    / ̄ ̄\
  /   -‐'  \
  |    ( 一)(●)
  |        | |          ./  、_          まずは環境の違いだな。
   |     __´___ノ         /    ` - 、__,  -
   |   ,.く))/´二⊃       ./          /´   通訳と楚の升目と貨幣…契約形態や支払い期日、商法。
   ヽ / /  '‐、ニ⊃       ノ          /
   ヽ、l    ´ヽ〉      /         ノ      何もかも中原と違いすぎて新規参入が難しい。
''"::l:::::::/    __人〉      ./       , /
:::::::::|_/ヽ.   /|||||゙!:゙、-、_   /    ,-、__ / /         今まで通り楚の商家と取引してた方が安全だ。
:::::::/´∨/`ー'〉゙||i l\>::::゙' /     -=_, `y'
:::y′.: ',ゝ、_/ヽ.||||i|::::ヽ::::::` -- 、__,-'フ'ヽ 丶
/: ://: : : :|:::ヽ|||||:::::/::::::::i::| ..ノ-; `、 ,-'




          / ̄ ̄\
        /   _ノ  \
        |    ( ●)(●)
        |       | |
        |     __´___|        もう一つ、秦が楚の侵攻を止めた場合
        |         }
        ヽ     ヘミ|         次に狙うのは中原、つまり韓魏趙だ。
        /,` 、` -`,--` ,
  __,---/;;;;;`  `-,-/ニニ |       ウチはそこらと強く繋がってるんで、
 /;;;;;::::、:::::::::|、_ ,>、 /::l,_l・ ,く、__
ノ;;;;;;;;;;;;:::|::::::::::<:::::::ヽ``l::::|  |`l,::::ヽ    そちらに労力を裂かねばならん
|;;;;;;;;;;;;;;:::::|:::::::::::::ヽ:::::::\|:::|`-‐'/::ヽ::::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;:::::::::::::::::::-、:::`;:ヽ;-';;;;;:::ヽ::l
;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;:::::::::::::::::::::`、;`l;;;;;8;;;;;::::`ヽ





462 名前: ◆4H7nanxoZQ [saga] 投稿日:2011/12/27(火) 01:48:20 ID:ss1xfQCg


               ., - ―===- .、
            /         \
           /             \
           j    .:.:::::::::::::::\_j   \
           |   .:.:::::::::::::::::::r‐ミ'/⌒}   ヽ    あー、確かに…
          ノイ     .:.:.:.:.:.: } ノ _ ム  .|
 ̄`ヽー- 、 __ /了|´       /ノ    ヽゝ .|     軽率な提案でしたね。
.ヽ:..:..:..丶:..:..:..}:..:..::| |       /       { |
:..:..l:..:..:..:..:..:..:..!:..:..:..|  l    く`{        i .|     この話は一度なかった事にしてください、
:..:..:l:..:..:..:..:..:..:l:..:..:..:.|  l    `ソ_       }_/
ー..、`ヽ:..::..::/..:::.::.::.:.l   ヽ >≦--.、ヽ      /      再度要件を練り直して来ます
二:..ヽ:{:..:.::.:>ー::´::| /ク′:..:..:..::.::.\ヽ  /
::.::.::.:ーヽ::.::|::.::.::.::.::.::.|^>':..:..:..:..:..:..::.::.::.::.:ヽV
::.::.::.::.::.:{::.::.:l::.::.::.::.::/:..:..:..:..:..:..::.::.::.::.::.::.::.ヽ〉




       ./ ̄::\
       |   : : : ::|
        \_:;;;;/
        |
     /  ̄ ̄ ̄\          まぁ協力する方法がないわけじゃないんだが
   /;    . . : : : :\
 / ∪   . . : : : : : : \       物凄い厄介事も付いてきちゃうんだよね。
 |         . : : : : : : : :|
 \_    . : :〃 : : : :,/        参考までに聞いてみるかい?
   /⌒` . . : : : : : : :`ヽ.
  / . . . . : : : :..: : : : : ,: :\





463 名前: ◆4H7nanxoZQ [saga] 投稿日:2011/12/27(火) 01:48:36 ID:ss1xfQCg


     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \     オプーナさんが困り事とは珍しい。
|        ___'___    |
/     ∩ノ ⊃  /      間抜けな提案のお詫びです、お話し頂けますか?
(  \ / _ノ |  |
.\ "  /__|  |
  \ /___ /




       / ̄\
      |     |
       \_/
       |
     /  ̄  ̄ \
   / ノ   \. \       秦の宰相、バーン様に呼び出されました。
  /  く●>::::::く●>  \
  | /// (__人__) /// |      ところが半年ほどシカトこいてる最中です
  \    ` ⌒´    /
  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \





464 名前: ◆4H7nanxoZQ [saga] 投稿日:2011/12/27(火) 01:48:55 ID:ss1xfQCg

                                                       / ̄ ̄\
                                                        「   `ヽ  \
                                                       (≡)(≡ )   |
                                                        |  |    u. |
                          初耳だよ、パパン。                   |、`__ ,    |
                                                          |       .|
                          それ韓魏趙が~じゃなくて、              .l       /_.{
                                                       アニニ<//〉、__ __
                          ウチがダイレクトにヤバくね?         ,./ /\  / : : : : : : > : :\
                                                   _/ /|イ:::::/∨. : : :l: : : : : : : : : : :.丶
                                                 /. : : : :| ./`Y / : : : 」: : : /: : : : : : : : }
                                                ,´ : :/: : : :| i::::::|/ : :/: : : /: : : : : : : : :|
                                                 { : :/. : : : :|/:::::/ : : : : : : : | : : : : : : : : : ,'
                                               / : :,' : : : : : |::::/ : : : : : r---く´ニ\: ヽ:ノ
                                              、'ーr,_| : : : : : :|:/ : : : : :_/二ヽ V: : : : ` :´
                                             / :./ ̄>< :./ : : : : :/ 二 ヽ_」┘: : : ∨}
                                            / : : :ム / : : : : ̄ ̄ ̄ ̄~゙''-ゝ.」: : : : : ∨ :}
                                           { : : : : : :\、 : : : : : : : : : : : : : : : :\. : : :∨ : :l
                                           ヽ: : : : : : : : ̄"\ : : : : : : : : : : : : : : : / : : :{
         / ̄\
           |    |
         \_/
           |
       / ̄ ̄ ̄ \        そうだな…例えるなら初デートで
      /   ::\:::/::::\
    /   く●>::::::く●> \    下ネタ連発してドン引きされた男だ。            γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
    |     (__人__)    |                                      |  終わってるな  >
    \     ` ⌒´   /                                      ヽ、______乂
       ̄(⌒`::::  ⌒ヽ
        ヽ:::: ~~⌒γ⌒)      そういう事だ
         ヽー―'^ー-'
          〉    │





465 名前: ◆4H7nanxoZQ [saga] 投稿日:2011/12/27(火) 01:49:13 ID:ss1xfQCg

                         ___∧ ∧
                       ~′___( ,,゚Д)              ☆
                        ;;;;U;;;;;;;;;;;;U;;;;;;                    *        ゚
       *            ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
                 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;                +
               ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;          *                       *   …   ゚
             ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;           ::::::★       ☆:::::::::          : ∴* ∵+ ∵
           ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;              ::::::       ::::::::::         +  ∴ +::∴∴;…*
         ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;                      ・         *∴ : ∴;…+
        ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;                               *∵+ ∵*
       ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;          ∴+                  ★*
      ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;           ★                               。::::::::::
     ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
     ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;       。
     ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
    ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.               ┏━━━━━━━━━━━━┓
    ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;                  │  しばらく お待ち下さい   │
    ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;                  ┗━━━━━━━━━━━━┛.. ::::::::::::::::::::
   ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;               ∵*                   :::::::::☆:::::::::::
   ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;              ∵
   ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;             ☆
   ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
   ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
   ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;                                      ;;;;
    ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;                                    ;;;;;;
    ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;                                  ;;;;;;;;;
     ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;                ∧ ∧           ;;;;;;;;;;;;;;
      ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;               (  *゚)          ;;;;;;;;;;;;;;;;;;
       ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;            /   |        ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
       ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;         ~(__ノ    ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
        ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
          ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;





466 名前: ◆4H7nanxoZQ [saga] 投稿日:2011/12/27(火) 01:49:31 ID:ss1xfQCg

     | {二二}{二二| {二二}{二ニ ,'| ! .二} |二}{二二}{二二} |   |
     | {二二}{二二| {二二}に.  ,' j | ニ二} |二}{二二}{二二} |   |
     | {二二}{二二| {二二}{ニ. ,′| ! .二} |二}{二二}{二二} |   |
     | {二二}{二二| {二二 ixヘ' ニ |__| ニ二} |二}{二二}{\_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_/
     | {二二}{二二| {二二 \:::辷z.!i_ ニ} |二}{二二}{二_)                      (_
     | {二二}{二二| {二二}{ ヘ.::::::::::( ゚く ニ} |二}{二二}{二_) 何でもっと早く言わないんだよ! (
     | {二二}{二二|._.,,, -/\/\...< .ニ} |二}{二二}{二_)                      (
     | {二二}{二 /:::::::::::\   /.  二} |二}{二二}{二Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒
     | {二二}{..゙/:::::::::::::::::/   \..゙〉 .二} |二}{二二}{二二} |   |
     | {二二}{.゙l: : : : : : : :\/\/!.゙二二} |二}{二二}{二二} |   |
     ,廴__.....l: : : : : : : : : : : : : : : l.. __,|__________|__|_
  >'´     _....ヽ: : : : : : : : : : : : : / ニオ___
 '´      / /......\      /.゙__,乂.二二∨\
      ,/  /:.:.rz介.\___/.゙:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∨ \
    /   /:.:.:.':.:":':.:.:.:.:.:.|.゙':.:.':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∨   \
   /   ,/ ̄ ̄....../ ̄ ̄ ̄ \... ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ゙̄∨   丶
   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.../        \..... ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |
    ̄ ̄ ̄ ̄.゙/     ::::\:::/:::: \...... ̄ ̄ ̄γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
          |  U く ●>::::::く ●> |.      |  いや、その、内容がね…       .|
          \     (__人__) / )).  <.  呼び出しというか死刑宣告でな   |
            リ     ` ⌒´/ ̄/ ̄/....   ヽ、______________乂
           (|        /  / と)
           と|       /  /  /





467 名前: ◆4H7nanxoZQ [saga] 投稿日:2011/12/27(火) 01:49:51 ID:ss1xfQCg


    / ̄ ̄\
  /   -‐'  \
  |    ( 一)(●)
  |        | |          ./  、_           『酒一樽持って宮廷に来い』か。
   |     __´___ノ         /    ` - 、__,  -
   |   ,.く))/´二⊃       ./          /´    まぁ死刑宣告だわな。
   ヽ / /  '‐、ニ⊃       ノ          /
   ヽ、l    ´ヽ〉      /         ノ         んで?
''"::l:::::::/    __人〉      ./       , /
:::::::::|_/ヽ.   /|||||゙!:゙、-、_   /    ,-、__ / /          行っても無視しても死刑なら
:::::::/´∨/`ー'〉゙||i l\>::::゙' /     -=_, `y'
:::y′.: ',ゝ、_/ヽ.||||i|::::ヽ::::::` -- 、__,-'フ'ヽ 丶          無視しちまおうってか
/: ://: : : :|:::ヽ|||||:::::/::::::::i::| ..ノ-; `、 ,-'




      / ̄\
     |     |
      \_/
        |
    / ̄ ̄ ̄ \
   / ::::\:::/:::: \          んー、つかウチは魏のDIO様にべったりだしな。
 /  く●>::::::く●>  \
 |    (__人__)     |         新城将軍もDIO様との直接対決は避けてるフシがあるし、
 \    ` ⌒´    /
   リ        / ̄/ ̄/       特に何か無ければDIO様の庇護下にいればいいかなと。
  (|        /  / と)
  と|       /  /  /
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|





468 名前: ◆4H7nanxoZQ [saga] 投稿日:2011/12/27(火) 01:50:09 ID:ss1xfQCg

           〟――- 、
          /       \
         /       _,ノ  ーヽ
         !       (●) (●)
         !.           '   }
        !         ─_- ノ     ところが私が楚と秦の和睦を行うことで
::::::::::::::::::::::::xヘ.ヽ.       /
::::::::::::::::::/、  \ `'ー─‐,, '        新城将軍とDIOの直接対決も現実味を帯びてきた。と。
::::::::::::/ /\   \ `Yh\
.  / /     \   \ハ辷」
∠ィ⌒ヽ.       \  /万]>、
′     \       ∨ゞミ|,ハ}
...:::::::::::ト、   ヽ       ノ |/V
  . ::::::い   |      {. |/{
   :::::ヽ.  | ト、    } |/ハ

                                                        / ̄ ̄\
                                                       / `ー    \
                                           .         (≡)(≡ )  u. |
                                                     |  |    u  |
                                       おい、親父まさか…       l___`___     |
                                                        {         |
                                                     {      u. /
                                                     __\     /リ 厂`'‐- .._
                                                 / :  : :介ーz<__」// |: : : : : : :ヽ
                                                  | : : : : ::〈 「`乂/  / 丿: : : : : : : |
                                                 | : : : : : /: | {::::} / `7: : : : : : : :│
                                                 | : : : 〈: :│ {::::l /. :/. : : : : : : : : |





469 名前: ◆4H7nanxoZQ [saga] 投稿日:2011/12/27(火) 01:50:27 ID:ss1xfQCg

          | {二二}{二二| {二二}{二ニ ,'| ! .二} |二}{二二}{二二} |   |
          | {二二}{二二| {二二}に.  ,' j | ニ二} |二}{二二}{二二} |   |
          | {二二}{二二| {二二}{ニ. ,′| ! .二} |二}{二二}{二二} |   |
          | {二二}{二二| {二二 ixヘ' ニ |__| ニ二} |二}{二二}{二二} |   |
          | {二二}{二二| {二二 \:::辷z.!i_ ニ} |二}{二二}{二二} |   |
          | {二二}{二二| {二二}{ ヘ.::::::::::( ゚く ニ} |二}{二二}{二二} |   |
          | {二二}{ /´ ̄ `ヽ、....くx=┬< .ニ} |二}{二二}{二二} |   |
          | {二二}../0         ', 二 八  二} |二}{二二}{二二} |   |
          | {二二}{{o          :}   〈上〉 .二} |二}{二二}{二二} |   |
          | {二二}{ ':       / 二 r=' 二二} |二}{二二}{二二} |   |
          ,廴___.ヽ、___,., /. __`爪 __,|__________|__|_
       >'´     _____|___ . ,トニニニオ___
      '´      /../       `ヽ....___,乂.二二∨\
           ,/.../            \.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∨ \
         /.. /          ヽ、   ',.゙:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∨   \
        / . , イ;             ヽ,_ j ,'i..... ̄ ̄ ̄ ゙̄∨   丶
   _ ___, ィ  j            く ◯>::::7イ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |
'"´      i   |!             "´:::::〈 .  ̄..゙ ̄γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
        |   |           ( __ノ、ノ.     |  やらない夫を使う。          |
      __」   !             `⌒ノ     <.  こういう先の見えない案件は.γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
  ,r'"´     !   !                 /.       ヽ、____________ |  ふざけんな   >
 /        |   !          __ノ                           ヽ、_______ノ
,/        l / ヽ    , イ / 厂!
            i  ,r'´ヽ!/ / ,ハ
             y′  / / /  ト、
           /   / / /  j! |





470 名前: ◆4H7nanxoZQ [saga] 投稿日:2011/12/27(火) 01:50:45 ID:ss1xfQCg


                                                         / ̄ ̄\
                                                        「 ヽ、,_ \
                                                       (●)(●.)    |
                                              .           |  |       |
                      アイツの商才はウチの一族でも群を抜いてる。      l __`___    │
                                                        l       {
                      捨て駒が欲しいなら俺を使え                 、______ .ィ-ート、
                                                          V/_:_ュ:-:-: ヽ
                                                          {ャ< : : : : : : : : :.
                                                         /ー-、: : : : : : : : : :'.,
                                                 「r'、     / : : : : :`、 : : : : : : : : :'.,
                                                 } r'、 ヘ、 / : : : : : : : : : : : : : : : : : : i
                                                 i/ ム、} .{ i : : : : : : : : : V : : : : : : : : |
                                                 { い、{  Y : : : : : .\ : V: : : : : : : : |
                                                 \  ヽ {|V : : : : : : \V: : : : : : : :|
                                                   \  ノ|:.V: : : : : : : : :〉 : : : : : : :|
       / ̄\
       |     |
        \_/
        __|__
     /      \ ( ;;;;(
    /   _ノ ,、ヽ、_\) ;;;;)   なんで、お前は弟の事になると盲目になるんだ?
  /   ;;;(○)::::::(○/;;/
  |    :;:, (__人__) l;;,´|     ブラコンも大概にしとけっつーの
  \.  ∩  |++++━・/
,,.....イ ヽ .|| `ー‐´ /-、.
:   | 'f「| |^ト、__ ノ .| ヽ i
    | |:. ::  ! }__)\,|  i |
    >.ヽ  ,イハ  |   ||





471 名前: ◆4H7nanxoZQ [saga] 投稿日:2011/12/27(火) 01:51:00 ID:ss1xfQCg

          | {二二}{二二| {二二}{二ニ ,'| ! .二} |二}{二二}{二二} |   |
          | {二二}{二二| {二二}に.  ,' j | ニ二} |二}{二..゙人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_/
          | {二二}{二二| {二二}{ニ. ,′| ! .二} |二}{二..゙)                      (_
          | {二二}{二二| {二二 ixヘ' ニ |__| ニ二} |二}{二..゙)     誰がブラコンだよ!!   (
          | {二二}{二二| {二二 \:::辷z.!i_ ニ} |二}{二..゙)                      (
    人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_/ ニ} |二}{二..゙⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒
    )                      (_  ニ} |二}{二二}{二二} |   |
    )  お前しかいないだろうが!     .(... 二} |二}{二二}{二二} |   |
    )  いい加減、弟離れしろ!!     (.  二} |二}{二二}{二二} |   |
    )                      (  ゙゙゙゙'''ー,,、二二}{二二} |   |
    ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒       \ _______|__|_
       >'´     ___...., '     ___     __ .ヽ
      '´      / /.. /    (  ●  .)  ( ● )  '.,
           ,/  /:.:. /  u .    ̄ ̄ ̄     ̄ ̄   '.,
         /   /:.:.: ,'                、         .l
        /   ,/ ̄ l   U                       l....丶
        | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄..'.,            ―――――       ,'.. ̄ |      γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
         ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.....' ,                     / .  ̄    <    ………   |
                    ゝ、               /            ヽ、______ノ
                   /` ー――――― ‐=''' く
                  /                      \
                 /                    ヽ
             /.                      ',
               /       /                i   l
.              /      |                |   |
              |      |                   |   |





472 名前: ◆4H7nanxoZQ [saga] 投稿日:2011/12/27(火) 01:51:19 ID:ss1xfQCg


       / ̄\
       |     |
        \_/
        __|__
     /      \
    /   ::─:::::::─\
  /    く●>:::::く●> \    だーかーらー、今までは無視してただろ?
  |       (__人__)   |
  /     ∩ノ ⊃  /     このタイミングなら大丈夫だと思ったから
  (  \ / _ノ |  |
  .\ “  /___|  |      やらない夫を使うんだって。
    \ /___ /



                                                             ____
                                                      /―' ― \
            ρ.                              まーさーかー        /(●)  (●) \
.         , - -                                        /    '        \
.         /  く●::●                                      |    `ー=‐'        |
      γ´..ゝ  (__人)゙ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ              \            /
      |  その通り。息子のやらない夫をフォローしてくれ  |                /         \
      ヽ、_____________________乂               |   ・    ・     )
                                                      |  |         /  /
                            えー                         |   |       /  / |
                                                     |  |      /  /  |
                                                    (YYYヾ  Y (YYYヽ |
                                                   (___ノ-'-('___)_ノ





473 名前: ◆4H7nanxoZQ [saga] 投稿日:2011/12/27(火) 01:51:35 ID:ss1xfQCg

                 ,,..-――-..,,
             /          \
            /            ヽ
         /      ___)   ヽ- l
        /l       '´   _   r  .l
      / ..|       t''j"´    ー‐' ',
     /`ヽ、__.',      `¨¨´ 丶     .l     私はその、やらない夫さんとは面識がないので…
    ./   \ .ヽ.         ‐--‐   ノ
   /     /-‐| \、 ____ ,,..-<      どのような方なのですか?
  ./    ./   l l  \    | r-ヽ  `ヽ
 /    l    | ヽ   .>、 r'__..>>   |
./     iヽ   .|_ヽ.イ .〈Y´ i `''1 |  |
'      l  、  く ´  .i  |  i  | |  |
\   / _,,-ヽ  ヽ  .i  .|  .i  .|.l  |
  .ヽ∠-''"ヽ    ヽ  i  .|   i  |l ..|
        〉    ヽ .l  .|   .i |`ヽ|




        / ̄\
          |    |
         \_/
           |         /)     歳は君と同じだ。
       /  ̄  ̄ \    ( i )))
     /  ::\:::/::  \   / /     まだ若く不安定なところもあるが、素質だけで言えば
    /  く●>::::::く●>   \ノ /
    |    (__人__)     | .,/       ウチの一族始まって以来の鬼才だな。
    \    ` ⌒´    /
    /__       /´           …それにこれは、君にとっても得な話だよ?
   (___)     /





474 名前: ◆4H7nanxoZQ [saga] 投稿日:2011/12/27(火) 01:52:12 ID:ss1xfQCg



                    y::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::个 _,'’ 丿 '' ''             | ゙
                ヘ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: 、 ゙ヘァ'′丶       、      x辷ゥ二゙ゝ
                  ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::                     _ 、`'っi辷
                   "1::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::                     ゙゙ゝ〃
                        卜::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::                     _..r4二_
                '' _..r''´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::    楚            ..J ̄「llF'll
                    ャf::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::                         ||
                    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::                  、    、 ´  __ ..l
                │:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::                  ,,..-‐''j′  '''’ /
           ,イ   "'ゝ、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::            彡''´  ..t----y广
           / |            ━┓¨::::::::::::::::::::::::::            ': ..yl'´        广
       ,r‐、λノ  ゙i、_,、ノゝ       ━┛ :::::::::::::::::::::::::::           ,'′         ヘ、
        ゙l   / ̄\    ゙、       ━┓¨.....`''「ニこ   ,, _ 1丶 ゝ、        ,....│
.       j´  |    |     (.        ━┛
        {.   \_/     /      ━┓¨
        )    |       ,l~    ━┛
         /  ̄  ̄ \             順を追って話そう。秦も泣き所はある。
       /  ::\:::/::  \
      /  く●>::::::く●>   \          一つは「領土を広げすぎたこと」だ。
      |    (__人__)     |
      \    ` ⌒´    /





475 名前: ◆4H7nanxoZQ [saga] 投稿日:2011/12/27(火) 01:52:27 ID:ss1xfQCg


         / ̄\
           |    |
         \_/
           |
       / ̄ ̄ ̄ \
      /   ::\:::/::::\     例えば秦から楚の旧首都、郢へ向かうには最低でも一週間かかる。
    /   く●>::::::く●> \
    |     (__人__)    |   反乱や災害の報告が起きて一週間後に報告を受け、数日で準備し
    \     ` ⌒´   /
       ̄(⌒`::::  ⌒ヽ      更に一週間後に軍が到着しましたじゃ話にならないのだよ。
        ヽ:::: ~~⌒γ⌒)
         ヽー―'^ー-'
          〉    │




       ____
..     /      \
    /  ─    ─\
  /    (●)  (●) \       だからこそ地方豪族の協力は不可欠。
  |         '      |
  \      ⌒   /        にもかかわらず、楚は文化も法律も違いすぎる。
.  /⌒ヽ         ィヽ
 /      ,⊆ニ_ヽ、  |        今のままでは協力どころではない。そういう事ですよね
./    / r─--⊃、  |
| ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |





476 名前: ◆4H7nanxoZQ [saga] 投稿日:2011/12/27(火) 01:52:43 ID:ss1xfQCg

    / ̄ ̄\
  /   -‐'  \
  |    ( 一)(●)
  |        | |
   |     __´___ノ           かと言って、秦の法律は大陸一の苛烈さだ。
   |   ,.く))/´二⊃
   ヽ / /  '‐、ニ⊃          施行してすぐに…って訳にはいかないよな。
   ヽ、l    ´ヽ〉
''"::l:::::::/    __人〉            そうなると、まずは文化的に秦色に染める必要がある。
:::::::::|_/ヽ.   /|||||゙!:゙、-、_
:::::::/´∨/`ー'〉゙||i l\>::::゙'ー、       ん、ちょっと見えてきたぞ。
:::y′.: ',ゝ、_/ヽ.||||i|::::ヽ::::::|:::!
/: ://: : : :|:::ヽ|||||:::::/::::::::i::|




           〟――- 、
          /       \
         /       _,ノ  ーヽ
         !       (●) (●)     楚人の私としては、秦の統治が安定するのは
         !.           '   }
        !         ─_- ノ     あまり好ましい話ではないのですがね…
::::::::::::::::::::::::xヘ.ヽ.       /
::::::::::::::::::/、  \ `'ー─‐,, '       兎も角、秦と楚が和睦する事で、
::::::::::::/ /\   \ `Yh\
.  / /     \   \ハ辷」       秦は商家による文化的侵略が必要になる。と
∠ィ⌒ヽ.       \  /万]>、
′     \       ∨ゞミ|,ハ}
...:::::::::::ト、   ヽ       ノ |/V
  . ::::::い   |      {. |/{





477 名前: ◆4H7nanxoZQ [saga] 投稿日:2011/12/27(火) 01:52:57 ID:ss1xfQCg

          | {二二}{二二| {二二}{二ニ ,'| ! .二} |二}{二二}{二二} |   |
γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ |   |
|  そんな時にノコノコ表れる「しがらみ」の無い美筆の次男坊 |゙} |   |
ヽ、_________________________乂 |   |
          | {二二}{二二| {二二 \:::辷z.!i. ,'     ヽ{二二}{二二} |   |
          | {二二}{二二| {二二}{ ヘ.::::::::::..l      l}{二二}{二二} |   |
          | {二二}{二二| {二二}{  くx=┬...ゝ、__ノ.}{二二}{二二} |   |
          | {二二}{二二| {二二}{二二 八  二.|..二}{二二}{二二} |   |
          | {二二}{二二| {二二}{二二.〈上〉 -‐十‐-}{二二}{二二} |   |
          | {二二}{二二| {二二}{二.. , '\     /` 、..二二} |   |
          ,廴_____,|___....../ .:::::::\::::::::/:::::::. \. ___|__|_
       >'´     ___ r、 (二) _ /   /r.、\:::::::/r.、\   ヽ
      '´      / /二.Y´  `Y....l   \ゞ'/::::::::\ゞ'/   l
           ,/  /:.:.rz介=─=介..ヽ.   (   l   )   /
         /   /:.:.:.':.:":':.:.:.:.:.:":.':.:.':.\.   `‐-._^_.-‐'   /
        /   ,/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ _ノ>'´ハ.‐-       -‐'/ γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
        | ̄ ̄ ̄ ̄ _,.二ニ-‐フ´ / /!.| \    ̄   ノイl、..゙|  息子の値段は、その瞬間が最も高くなる  |
         ̄.゙,r‐<´     /  '  /´ |j   ヽ、__/  ' バヽ、__________________乂
        ノハ   \   /    /   jl|  ,'  jゝィ厂  ′/l∧   \    \/   /
       ∧丶ヽ   V       /    /リ ;   /⌒l|  ; / / ヘ    ヽ   /   /、
       l l、 、 }   ヽ     /     ハノノ  /  ∧ ,' / /   ハ     \丿   厂
       、_}/ノレー‐-、\  / 、    |/'´ / ン=c'、{ヽl ' / /    }、     レ- '⌒ヽ__
       ´ /´{    `ヽV___、>--、 く  /7个i/ ヘ/ /      ハ     /   _,. イへ
        ∧0 ノヽr─-、___)一´- 、/ ) ∨ / / jl   /=-、  (⌒>‐イ  _∠´ /l
        {. ハ |  {、_     ____) / /   / |?  /    \ (⌒(   __`二´-‐┬' 7/
       /      ?? ヽ、ハ   \ ̄ ̄ - '´ /i /  '  / 'l ヽ\  ̄ヽ、  _, / /∧
       /        \\,_  ̄ 丿_∠´?、 〈 `>‐-`ニ>─<   !/     /  |





478 名前: ◆4H7nanxoZQ [saga] 投稿日:2011/12/27(火) 01:53:14 ID:ss1xfQCg

           〟――- 、
          /       \
         /       _,ノ  ーヽ
         !       (●) (●)
         !.           '   }
        !         ─_- ノ     息子の値段、ですか。
::::::::::::::::::::::::xヘ.ヽ.       /
::::::::::::::::::/、  \ `'ー─‐,, '        商人にとっては息子すら商品なのですね
::::::::::::/ /\   \ `Yh\
.  / /     \   \ハ辷」
∠ィ⌒ヽ.       \  /万]>、
′     \       ∨ゞミ|,ハ}
...:::::::::::ト、   ヽ       ノ |/V
  . ::::::い   |      {. |/{
   :::::ヽ.  | ト、    } |/ハ
.   '   :::::\ | 川     {  |く〈




          / ̄\
          .|    | _
          \_.人   \
          ./::::::::::::   .  \
          /:::::\:::::/:::   . ヽ      商人から見れば自分も含め全てが商品だよ、できる夫君。
          |:::=・=::::: =・=::::   |
          |:::::(__人__)    /     …兎も角、この案件が上手く動いたときの利益は凄まじい。
          \::::::::::::::::::::::   \
          / ⌒ ):::::::::::::::::::::  |     恐らく君の目的も果たせると思うが?
           し: ̄::::::::::::::::::::(⌒ )
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄





479 名前: ◆4H7nanxoZQ [saga] 投稿日:2011/12/27(火) 01:53:28 ID:ss1xfQCg

                                             (,
                                            ,/´
                                   、--、  _    (´
       ┌───────┐               ノ  / /  ̄|   `ヽ
       │秦や中原の品  │.               ,,_ノ   `′  (_,、  `ヽ
       └─────── ┌───       (_  ,‐-っ,      く   `|
                        |   \         `‐´ /´      )  /
             |       |.   │     \           /        レ´
             |       |.   │\      \         く,,_
           \|       |/.    \              \
             \   /.         ┌──────┐..  `>
               \/             │ 楚の鉄や塩 │.   >
    ┌─────────── . ┌─\.─────┘..   し、_
    │. 旧楚領で不要となった品 └─/                    |
    └────────────┘                ノ´
                                       ノ
    / ̄ ̄\                                  |
  /   「    \
  |   ( ¥)(¥)       ・ 「文化侵略」の名目で秦の援助を受け、旧楚領で売りさばく
  |       | |       ・ 不要となった旧楚領の中古品を、「首都復興」の名目で楚で売る
  |     __´___ノ       ・ 楚の特産品を中原で売りさばく
  |     `ー'´}
  ヽ        }     .  おお、金の臭いがしてきたぞ!
   ヽ     ノ
    /    く
    |     |





480 名前: ◆4H7nanxoZQ [saga] 投稿日:2011/12/27(火) 01:53:45 ID:ss1xfQCg

     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \      なるほど、美筆本家の代わりにやらない夫さんが入ることで
|        ___'___    |
/     ∩ノ ⊃  /       美筆と繋がりつつ必要な物資は手に入る。しかも、楚から見たら格安で。
(  \ / _ノ |  |
.\ "  /__|  |        …それで、私は一体何をすれば良いのでしょうか?
  \ /___ /




       / ̄\
       |     |
        \_/
        __|__
     /      \
    /  .:::─:::::::─\       一つはやらない夫のフォローを頼みたい。
  /    く●>:::::く●> \
  |       (__人__)   |      あいつはまだ若いし、この計画も知らない。
  /     ∩ノ ⊃  /           ヤ ケ
  (  \ / _ノ |  |        だから自棄的になる可能性が高いのだよ。
  .\ “  /___|  |
    \ /___ /





481 名前: ◆4H7nanxoZQ [saga] 投稿日:2011/12/27(火) 01:53:58 ID:ss1xfQCg

                 ,,..-――-..,,
             /          \
            /            ヽ
         /      ___)   ヽ- l
        /l       '´   _   r  .l
      / ..|       t''j"´    ー‐' ',      んー、私の方が先に出発するわけですし
     /`ヽ、__.',      `¨¨´ 丶     .l
    ./   \ .ヽ.         ‐--‐   ノ      何なら、今ここで呼んで頂ければ同行しますが?
   /     /-‐| \、 ____ ,,..-<
  ./    ./   l l  \    | r-ヽ  `ヽ
 /    l    | ヽ   .>、 r'__..>>   |
./     iヽ   .|_ヽ.イ .〈Y´ i `''1 |  |
'      l  、  く ´  .i  |  i  | |  |
\   / _,,-ヽ  ヽ  .i  .|  .i  .|.l  |
  .ヽ∠-''"ヽ    ヽ  i  .|   i  |l ..|
        〉    ヽ .l  .|   .i |`ヽ|




             / ̄ ̄\
          / -┘ へ. \
          |  (●)(●) |
          |.     |   |        いや。
            .|   ___´_   |
             |.  ` ー ´  }         カタにハメると期待通りの結果しか返ってこないからな
              ヽ     ,ィ{
            | `ー-‐ '  }`iー -- 、    何も知らないくらいが丁度いい
              ,! i   / ノ  l _,シ ム
             〃ト、_,,,. ;i'メ  |/ ,/  \
           //lliiiiiiiiiiiiiiiill/{r―‐^ i〃/    ヽ
       ./ ,イllliiiiiiiiiiiiillll/´  /r- ゝ  '     l





482 名前: ◆4H7nanxoZQ [saga] 投稿日:2011/12/27(火) 01:54:18 ID:ss1xfQCg

               __
       ____   (/⌒))
..     /      \   〔l´
    /  ─    ─\  
  /    (●)  (●) \
  |         '      |      はぁ…
  \      ⌒   /
.  /⌒ヽ         ィヽ
 /      ,⊆ニ_ヽ、  |
./    / r─--⊃、  |
| ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |




      / ̄\
        |    |
      \_/ \
     η^′     ____
     ノ, ∃    / ─ ─\       できる夫君、キミとはタイプが違うがウチのも天才でね。
   / /i    / . く●>::::く●>\
   (  〈   /     (__人__)   \    無能な私の計画など教えず、やりたいようにさせるのが一番なんだ。
  . ヽ  ヽ, |       ` ⌒      |
     \   \            /     最良の結果はいつもアイツが持ってくる
      ヽ                \.





483 名前: ◆4H7nanxoZQ [saga] 投稿日:2011/12/27(火) 01:56:15 ID:ss1xfQCg

       / ̄\
       |     |
        \_/
        __|__
     /      \
    /   :─:::::::─ \     まぁ、予測や最低限のリスク管理はするがね。
  /    く●>:::::く●> \
  |       (__人__)   |    それが二つ目の頼みだ。
  /     ∩ノ ⊃  /
  (  \ / _ノ |  |      秦の連中がアホの集いとも限らん、
  .\ “  /___|  |
    \ /___ /      それとなくさっきの話を連中に刷り込んでおいてほしい






                     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
                   /             \
                /              \      『手足となる商家が必要な時だ』とアピールですね。
                  / '´ ̄`   " ̄ ̄`    ヽ
                  l ;::ィ=ミ    ィ=ミ      l     そちらは納得できますし、こちらも望むところです。
                |  ´"' ,    ""      |
                l     ヽ           i     それにしても──
                 \   、__,__,      丿
                  \         /
                   _,/ / i! :    .: / ヘヽ、
          _...... .-.:::::´::/:::::/  ヘ、    /  l:::::ヽ、、
       ハ´::::::::::::::::::::::::/:::::::l!   /i   /    !::::::::l::::::`::.- ... _
       ,':::!:::::::::::::::::::::::/:::::::::l;:!/:! .,L __ノヘ  /!::::::::::l:::::::::::::::::::::::::`::ハ
.      i:::::l::::::::::::::::::::/:::::::::::l;:;:i\\i ! ノノヘ//::::::::::::l ::::::::::::::::::::::::/::::!
.       l::::::l::::::::::::::: /___:/::i;:;:;!  Y⌒Y  /;:i`ヽ::__! ::::::::::::::::::::/:::::::!
      l::::::::l::::::::::::::::::/::::::::!;:;:;l  :L::_ノ  /;:;:;i:::::::::\ ::::::::::::::::::::/:::::::::l
      |:::::::::l:i::::::::::::::i::::::::::::l/;l  ,':::::', /\:;i::::::::::::::/::::::::::::;':::/::::::::::::l





484 名前: ◆4H7nanxoZQ [saga] 投稿日:2011/12/27(火) 01:56:43 ID:ss1xfQCg


      γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
      |  天才…ですか  |
      ヽ、_____  _乂
                 \|
                        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
                       /             \
                      /       " ̄ ̄`    \
                      l  '´ ̄`   (  ●);;:::    ヽ   γ´  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                     l ;::( ●)    "''"´       l   |  未だそのような人は見たことが無いので .|
                     |  ´"',                |  .<  とても楽しみですよ              |
                     l    ヽ              i    ヽ、_________________乂
                      \   、__,__,         丿
                       \             /
       r- 、        ,-‐ ‐- 、_,,i-'"i`i、  ‐  /_,,| ヘ、    _ . -‐ 、
       ヽ、 \__   /:::::::::::::::::::::::::/::;;;;| ヘ、 ー',, / i;;;;;ヽ`' ̄::::::::::::::::::::: ヘ      __
    {ヽ、!゙`、.ゝr、  l`Y\:::::::::::::::::::::/:::::::::;i  rゝ"、    !;;::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::i  ,.、r-ィ'ヽ }ィヽ
    .|  |  ll  Y´ l  !  ヽ-、  ::::::\:::_/! , '!::::::::入   /::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::::,., ィ´f  i  l  i´ i l
    .ヽ、゙、 ゙i  ヘ  |  i     ヽ::::r-‐'´:::::|/ l };:::::/ k. /i:、:::::::::_r':::::::::::::::, -‐ f | }  }´ l  ! ,! i
      `゙、. ヘ   `"ヘ `l_      !、_r 、::::::::l  Y:::::::l   V/ 、/::::::::::::::::r´    ! ! !  | ソ  .|' /
         `ー'‐―、_  !      //´:` 、i /:::::::::|  /:::::::`` 、::::::::::rr|::::.....r'゙  |'´  /´ //

         ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
         ┃  この二週間後、できる夫とやらない夫は出会う事になる。 ..┃
         ┃  だが、彼の「楽しみ」が成就するのはもう少し先の話──  .┃
         └──────────────────────────┘

                                                         【番外編おわり】





496 名前:名前なんて無いだろ常識的に考えて[sage] 投稿日:2011/12/27(火) 05:32:10 ID:B4Cgyqw6







492 名前:名前なんて無いだろ常識的に考えて[sage] 投稿日:2011/12/27(火) 03:12:18 ID:sSDO/K9k

乙です





499 名前:名前なんて無いだろ常識的に考えて[sage] 投稿日:2011/12/27(火) 09:45:49 ID:T9Qq4nws

乙です





503 名前:名前なんて無いだろ常識的に考えて[sage] 投稿日:2011/12/27(火) 20:07:43 ID:GBodYjZ.

うーん、いろいろ深いなあ





488 名前:名前なんて無いだろ常識的に考えて[sage] 投稿日:2011/12/27(火) 02:04:46 ID:1evC/Oj6

人情が無いようであるような、この空気が本当に好み


>>488
ありがとうございます、とても励みになります。





487 名前:名前なんて無いだろ常識的に考えて[sage] 投稿日:2011/12/27(火) 02:00:58 ID:8NdDe8Rc

意外と実家からは思われてたんだな





489 名前:名前なんて無いだろ常識的に考えて[sage] 投稿日:2011/12/27(火) 02:05:59 ID:sVZUXqVQ

信頼はされてるようだけど、やらない夫は帰ったら親父を殴ってもいいと思うんだ


>>489
この規模の案件は美筆家も初なので、殴られるより痛いリターンがあるかもです。





491 名前: ◆4H7nanxoZQ [sage] 投稿日:2011/12/27(火) 02:15:45 ID:ss1xfQCg

                               ゼンサク
どうでもいい事ですが、仙術とかそっち系の色は『 李 斯 』よりちょっと強くなる予定。
『李斯』もちゃんと復活させますですよ、今はこっちに注力してるだけで。





537 名前:名前なんて無いだろ常識的に考えて[sage] 投稿日:2011/12/29(木) 02:44:36 ID:4ddzTlBM

仙術関連の比重も、ちょっとは多いと嬉しいです


>>537
. r-. .、_              /i      ,. -:-、
 `ヽ、::`ヽ、        //!,.-.-.z_ /: ::::/
    `ヽ、::::ヽ、   _ { : :'´-―--'、:::::/
        .ヽ、::::ヽ.r‐'-: :,`: : 'ヽ: ̄、: : : :ヽ、
        \:::::::ヽ/: : : i、: :ヾ: : :`、- - ヽ
         |.:ヽ:::/: : :ィ:ハ:: : :i、: : : iヽ
         |:i : :/ : ノi/=i:ハ: i_=ヽ:iヾi
         i:i : .i;.イ:|〃 ト:i Vki`!:ヽ i
         ノ:!: : :| i i. `ー'´ ゝ´ |: :i
         i :ノ ハ i ト、   ー‐,.ィ:|: :ヽ.
         ノr―‐ヾ: ト.、`_,ニ´i_ i:ト、iヽ-'

この時代、この人の元ネタが蜀にいるので、上手に絡められたらいいなーとは思ってます。
あと、謁見が済んだら仙術サイドの番外編やるかも。





539 名前:名前なんて無いだろ常識的に考えて[sage] 投稿日:2011/12/29(木) 14:51:11 ID:JGH1E7Cc

調べたら世界遺産の原型を親子二代で作ったとか書かれてた
火薬の無い時代に岩盤を砕いて山を切り開くとか、そのあたりが仙術?


>>539
そそ、あとは水龍ブチコロコロして洪水おさめたとか。





541 名前:名前なんて無いだろ常識的に考えて[sage] 投稿日:2011/12/29(木) 15:34:40 ID:JGH1E7Cc

辰年早々に水龍三枚おろしとか、せめて大蛇あたりにw





493 名前:名前なんて無いだろ常識的に考えて[sage] 投稿日:2011/12/27(火) 03:40:30 ID:GUPUSaqo

新城将軍、既に15年活躍してまだ30歳とか化け物なの?





517 名前: ◆4H7nanxoZQ [sage] 投稿日:2011/12/28(水) 03:40:31 ID:c9ZqNe8A


┌───────────┐
│  第20級: 列侯     │←15年目   γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
│  第19級: 関内侯   ..│         |  2年目で国尉(軍事最高顧問)  .|
│  第18級: 大庶長   ..│         ヽ、__ γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
│  第17級: 駟車庶長 ....│              |  3年目で大良造(宰相:政治に口出しできる権利) |
│  第16級: 大上造   ..│←2年目         ヽ、__γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ___乂
│  第15級: 少上造   ..│                   |  15年目で【君】一都市の独裁権  |
│  第14級: 右更     │                   ヽ、______________乂
│  第13級: 中更     │
│  第12級: 左更     │←1年目         r‐-―-ュ
│  第11級: 右庶長   ..│             -=ニ=゚===i
│  第10級: 左庶長   ..│←0年目        .(゚∀゚`,,9;;   __       第8級が民官の最高位なので、
│  第 9級: 五大夫   ..│            ,〈ヾ、;;ン''"';、´ ̄  _`フ;;;;,、   .生まれは下っ端貴族です。
├───────────┤           / /`゙"y''゙" iゝ`ー'''マ/`'ム_ノ
│  第 8級: 公乗     │           / /  允 / ゙゙v"" ,, `、 '; ; ヽ   出身はビ(秦の西の外れ)で、
│  第 7級: 公大夫   ..│            〈 ./   /i 彡 ャi_,l riッ'' =ミ ; ; i   バーン様の子飼いです。
│  第 6級: 官大夫   ..│           `i  ,/=.| 彡、_X__ノ  =ミ ; ; |
│  第 5級: 大夫     │           |  .i:::::| '',, !l`! l' ,,''  ,;;' |   昇格に見合う功は立ててますが
│  第 4級: 不更     │            |   !:::::|  l´リ''リ`'  ,,,;;;''i |   兵はバーン様の借り物なので、
│  第 3級: 簪梟     │           !  /:::::::|  | '''  Y 、''.  ,l |   ぶっちゃけコネです。
│  第 2級: 上造     │             ハ./::::::::::|  ハ'';;, iヾ'l ,,;;''ゞ |
│  第 1級: 公士     │            '、_/__::::::|_`! '' l  l ' 〃 |   15年目で貰った領地は敵地のど真ん中。
│  なし  : 士伍     │              ヽ彡、|三| |_  | .|_  |.'i' ,j   でも誰も攻めてきませんでした。
└───────────┘            r‐' ,、l、-'j i´i' ,j .i´i' ,j  ̄
                                  ̄   ̄  ̄ ̄   ̄





520 名前:名前なんて無いだろ常識的に考えて[sage] 投稿日:2011/12/28(水) 06:28:47 ID:4UJACkM2

誰も攻めてきませんでしたw





501 名前:名前なんて無いだろ常識的に考えて[sage] 投稿日:2011/12/27(火) 14:26:25 ID:0tei74gM

百万斬首、生涯無敗の人か





524 名前:名前なんて無いだろ常識的に考えて[] 投稿日:2011/12/28(水) 17:34:38 ID:AfeD0jOU

本当にこの頃は英雄が盛りだくさんの楽しい時代だよね
どう商人のやらない夫がこの時代を生きていくのかが楽しみです





497 名前:名前なんて無いだろ常識的に考えて[sage] 投稿日:2011/12/27(火) 06:51:15 ID:krz82y6.

できる夫がいいやつだ





502 名前:名前なんて無いだろ常識的に考えて[sage] 投稿日:2011/12/27(火) 19:36:09 ID:LupodFKA

市で金糸雀に近づいたのは偶然かな?





513 名前: ◆4H7nanxoZQ [sage] 投稿日:2011/12/28(水) 00:24:29 ID:c9ZqNe8A


               / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
               |  Q・おデコに近づいたのは偶然かな?   |
               \_________________/


        , '  ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
       /             \
     /              ヽ
.    /  '´ ̄`   " ̄`     ヽ
    |   ( ⌒)    ( ⌒)        |        .後をつけたら二手に別れたんです。
    i  ´""     ""゛       j
    ゝ       '           /         ならば使命を優先するのが当然ですよね?
.     \   ' 二  ̄    __, "
       `  _ _   ,  ' ´  /::\
        /:/ /:::::入     ./::::::::::|""\
      /:/ /:::::::::::∧  /::::::::::::|::::::::::::" - 、
    //:::::|V∧::::::/  \/::::::::::::::|::::::::::::::::::::::
   /:::/:::::::|  /:=:::i    /::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::
  /:::::::::|::::::::| /::/::::|  /:::::::::::::::::/::::/:::::::::::::::::





515 名前:名前なんて無いだろ常識的に考えて[sage] 投稿日:2011/12/28(水) 00:30:59 ID:vHyi9exw

どこから受けた使命だよw





514 名前:名前なんて無いだろ常識的に考えて[sage] 投稿日:2011/12/28(水) 00:30:17 ID:05ujAHrQ

おまわりさん、こいつです










投稿日 : 2011/12/31 | カテゴリ : 紀元前の商人 | コメント数 : 4
■コメント一覧
  • No.16655 名前:名無しさん 投稿日:2011年12月31日 22:28 [ edit ]

    ええい、こいつもロリコンか!



  • No.16659 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2012年01月01日 01:31 [ edit ]

    ロリコンじゃない男なんていません



  • No.16661 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2012年01月01日 02:55 [ edit ]

    >秦王ネウロ

    さりげにポロっと鬼配役が入ってるわ、楽しみ



  • No.16698 名前:      投稿日:2012年01月03日 09:12 [ edit ]

    ロリコンは天命だから全てに優先します。



■コメント投稿
     行間隔の関係でアスキーアートを貼りつけてもズレが酷いことになりますので、
     アスキーアート付きのコメントは削除する方針です。
     荒らしの書き込みに対してレス・言及しているコメントも削除対象ですのでご注意ください。
プロフィール

管理人 : 「ピチカー党員No.11」こと金ニダリスト

       ___
      |それ金|
    z'| ── 、
    / ハ ヘ u ヽ
  人/ノヽ ミ=‐...|_     生活の中心が株になっとる
    }≦ u 爻r.j. |彡}
  (  u  リ У{三≧
   ` ー─t r三勿 {气}
      厂 ̄(三)  `气


◆カウンター(ユニーク)    ◆カウンター(トータル)
       


全記事一覧

RSS

管理モード
ツイート
最新コメント
最新記事
まとめ記事
【歴史系】
【物語系】
【ゲーム系】
【学ぶ系】
連絡先はこちら

苦情・相談などありましたら、
下記のメールフォームにてご連絡ください。
(ファイル添付可能)

連絡用メールフォーム

貰い物紹介

TOP画像募集中

  

ダンジョンマスター作者様からいただいた逸品。
カナ、マジプリティ!



  

  

帽子屋HeII0様からの贈り物、しかも二枚!
各作品に対する愛情が伝わってきます。
帽子屋HeII0様のブログ - 「-simulacra-」

月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
© それにつけても金のほしさよ All rights reserved.
まとめ