■新・やる夫の関が原戦線異常アリ 第5部 その15 「BABYLON BREAK-OUT」
944 名前: ◆fFI82Sjg3c [sage] 投稿日:2012/02/11(土) 01:46:29 ID:ezwfaSNk

        /  ,/ / /   _,..-''
       / / ///  〃 ,r'',.-'" //     /
  ,.ィ く´  〈,/〃/-//-'"/ / ,/__,,..-/           r=三三ミヽ)ヽ「ヽ
  } } ,〉 //" ,r'´ノ ,r'′//-''"二´‐'''~___ノ        r//彡三ミヾリ////ノ
  ,) Y ノ // ,r''´‐''"  -='"―-、彡"r'" ̄´        |/////r三∨//rノ
 ,イ  リ ノ り ,=、、-ニ_~― ~''-=二 ∠"´           //////||i`"iヽーr))
 ヾ,ヽ 、, , ノノ {.トヾー-~ニ_-二 ― 二ニ==-‐''"       /////ノ-ヽトl、 ノリ-ッ|/
  ゝ  ミィイィ彡`ユ.|`\ヽ丶、‐ __ヽ'''三二,,,_        ////,ィ'l| f:モtテ; f:モtテ|l|
 〈 `ヾべ_{::::   'ゥ)  `8-、 ヽ‐ 、ヽ`''-_=-        |リ//f{ {l゙|     |   |リ
  ゝ_ノ⌒ヘ~"   _”\    ヽ!\ヽ、'''ー-"ニ.._       |リ /ハヾ,!,   ヾフ  |lト。
 〈 (._   |∠ィ ,.ノ  /  __ハ_j!      \          |川|  `l |ヽ -==⇒,/|||`°
  `‐''^   ,. -‐`ヾ__/ヽ. >,、く       \        |川   !| \___/ |リ
       r;>-=く´ 〈 ノ_,.            ヽ \      川   f=r=====l
      (l》L -―''''"~´            ヽ  ` 、    /ノ   |「| || :「 ̄|: : : :|
      /                `、   `、  lヽ    _,..-‐‐||」 || :|_」: : : :|-、__
    /                    ヽ.   l  ||   : : : : : : :ヽO: :_,.-‐_,.-‐‐'': : /´
      『 新 ・ や る 夫 の 関 が 原 戦 線 異 常 ア リ 』
                  f ,i !- ':´  ̄ ̄ヽ. ヾト ィ',ィ, ,.ィ__
               __∠    ― 二 =、 ヾY,}:i:iK '`  `てイーzィ
            `斗レ'   ¬ .<ヾト、 Y}:}:j厶- - 、      `t__
           __ノ’ ,.  --、ヽ.\ヽ:Y!iv厂 --一- ``、      `^戈__,>`ヘ
          __Z   , ィ'´fiミ__Yiいヽ!:リ√ィ彡r '´ ̄´¬丶ヽ、   X. i{     ',
       ___)    ≦ 'ラ_{(・)}j川 kソ个rイ〃 '// _ヽ ヽ.     ヘヾ       }
       _,)'/,  z 彡rシ ソソ:`,ソ:' メ⌒i. j ‐、ヾi i,.ィ_'ニ二ヽ,  ヽ    }:i    /
      勹/〃,  -ー彳´ ;/¨:::`::く._    ヾ Yij{(・)>= ≧ヾ:ヽ:ヽ ヾ,  `ミゞ--:r'
       之. イ/ / , ゙ ,' {::f⌒}::,':::::::::ヽ  ,丶 `iヾ三ぐ¬ミド} }ヽト :}    ゞミ(^
     'ライ〃i;' ,'   ,' :v'ヾ| ,ノ:::/⌒!:::/    ,.i トヽヽ丶`  ヾミ:ヾト、   ヾヽミi}
    _,メィ/;:イ ' /  ;i: i! ヽ.. ー' ¬'Lイ ji ,i   ,i.l }: ヽ丶``   ヾ ヽ \:.ヽ:トゝ
   __Z イィ /i ,〃 /!i iト .,___ ヾ´ '’ ,八 ヽ }!   \ヽ`    \、ヾ :,ハ ヘ,
   ブイ〃//i ,:/:, ハ1i: ,>'‐L/7'ァ-ァァ'个 、 ヽ ヾ     c ヾ` 、`: ミト、} ハ メゝ
  厶'〃// ,' ,.イ ,' / 'i:iハ.y' {_  ̄ ブZ j:j:ヽヽ__,ィこつ ヾヽ、   ヽ. \  ヾト、ヘN
   ,ノiii/〃/ ,'/ ,' ,: ,' i:{,ハ!  7ー'´/り } :ト、  ̄´  ヽ   \ヽ`: \ヽ`\ヘヘ!
  ,jハ/:〃/〃/〃,' ,' ,'iハ/`ト、/__,_,_仄! .Nト、\ ヾミJヽト、ヾ` ` ヾ``ヾ``ヾ``ヾし!
  , イ:〃/〃/〃/〃;ハli `'く,_l,」jノ┘iト :i: j: ヾ`ヾ`ヾ`ヾ`ヾ`ヾ`ヾ`ヾ`ヾ`ヾミ三;く
  ,ノィ〃/〃/〃/〃〃,':ヾ= ーz i 、トヾi: .:|:. ! i  i:.i:. i:.ヾ\ヾ\ヾ\ヾ\ヾ\ヾミ::(_





947 名前: ◆fFI82Sjg3c [sage] 投稿日:2012/02/11(土) 01:47:01 ID:ezwfaSNk






                        / ノ Y ヽ
                   (ヽ   /( ゚ )( ゚ )ヽ   /)
                   (((i ) /::::⌒`´⌒::::\  ( i)))
                  /∠_| ,-)    (-,|_ゝ \
                  ( __  l  ヽ__ノ   ,__ )
                      \   |r┬-|  /´
                       |  | |  |  |
                       |  | |  |  |
                          `ー'´

         次回 <第5部 その15 BABYLON BREAK-OUT>

                  2/12(日) 21:00投下予定





951 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/02/11(土) 01:49:28 ID:d6.5vvMY

東北魔境キタコレ





956 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/02/11(土) 01:55:10 ID:uW/P.2CY

また厄介な子が





9 名前: ◆fFI82Sjg3c [sage] 投稿日:2012/02/12(日) 20:59:24 ID:i/6rZpoM

投下します





12 名前: ◆fFI82Sjg3c [sage] 投稿日:2012/02/12(日) 21:00:39 ID:i/6rZpoM

慶長5(1600)年 9月9日
陸奥国会津120万石の上杉景勝は出羽国侵攻の号令をかける


        /  ,/ / /   _,..-''
       / / ///  〃 ,r'',.-'" //     /
  ,.ィ く´  〈,/〃/-//-'"/ / ,/__,,..-/
  } } ,〉 //" ,r'´ノ ,r'′//-''"二´‐'''~___ノ
  ,) Y ノ // ,r''´‐''"  -='"―-、彡"r'" ̄´
 ,イ  リ ノ り ,=、、-ニ_~― ~''-=二 ∠"´
 ヾ,ヽ 、, , ノノ {.トヾー-~ニ_-二 ― 二ニ==-‐''"
  ゝ  ミィイィ彡`ユ.|`\ヽ丶、‐ __ヽ'''三二,,,_
 〈 `ヾべ_{::::   'ゥ)  `8-、 ヽ‐ 、ヽ`''-_=-
  ゝ_ノ⌒ヘ~"   _”\    ヽ!\ヽ、'''ー-"ニ.._  …………
 〈 (._   |∠ィ ,.ノ  /  __ハ_j!      \
  `‐''^   ,. -‐`ヾ__/ヽ. >,、く       \
       r;>-=く´ 〈 ノ_,.            ヽ \
      (l》L -―''''"~´            ヽ  ` 、
      /                `、   `、  lヽ
    /                    ヽ.   l  ||
    !                   `、   !  !|
    `、             、     |   } V,/

         ↑ 上杉景勝





15 名前: ◆fFI82Sjg3c [sage] 投稿日:2012/02/12(日) 21:02:09 ID:i/6rZpoM

米沢城からは直江兼続を総大将とする2万超の軍勢が北上


                、     ‐;、             :::::::丶::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
             _,..rー' ```ヾヽ`、ノ i,, 、            /ヽ:::::::::::\::::::::::::::::::::ノ‐-::::::::〉
           i、|` ⌒ヾ 、`、/  ノi ‐'ソ           ::::::::\:::::::::::\::_::::'":::::;:::、::::::ヽ
           ト、/  =`ヽ ///__ ヽ  ̄ヽ         ::::::::::::::::::::::::::::::::::ミヽ'"   ヽ:::::{
           'ァl! /  、、 i 〃, ‐、 ヽ |‐、ヾ `)        ::::::::::::::::::::::::「 ̄`      V::}
              {i/,ノ  | r=---‐ァ |__{. { 、、 il>′        :::::::::::::::::::::::::!      r  ,レV!
            {/ ,ノノ !|..:::.  .:')ノ li; } l/ lヽ         :::::::::::::::::::::::/      } ,ィ;fフl/
           r''v‐'- .,,`_::__,. -‐''iノ 丶`ヽ        ::::::::::::::::::/    ___,.ヘノ {‐くノl
              |{i ト 、;::: :::::;>‐く:::::: ;ィ′`''i ヽ, l       三:三Y´ヽ‐=tテ¨> j  ヽ. 寸
           l>,i  l  ̄  ,:::l;:' ̄l |、   ヽ |! |       トミ:ニ:ノー‐`^ 二´   ヽ   、_〉リ
          O'ri!l  |   、;/  '/ `O  ,!ノ /       l l ̄´.二二 ̄/     `く::/rN
           |\ヽ  -===-‐ /ノ!   く 」'′       ゙__ ̄`)ニニニ{   __,,._-っ ノl:!
           l``ヽ、\  'T'' //!   _ノノ       . /  l ̄ :',──ヘ  「:r _.. -‐ ´,.l´ ̄
              |;;|``'〒,ヽ _,/'i'´ |、           .    !   ヽ二二\!:l  ー‐ T´ |    ヽ
          ,. ィ|;;`;;,、_|;;;;;;;;;|||;;;;;| _,.|└;_          .   ゙ ̄ ¨ ‐-  ̄`:.<\    ≧ j /\
      ,.. ィ"i  l ヽ'、 ;;;;;;;:;;;;|||;;;;;;'/;//;;;ヽ、       .   丶、     ̄ ̄ ̄` ー-一'./
─-、‐''"´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ,` ``'''-、;○/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`''ー-=='''ヽ、     丶、        /^ヽ/

            ↑ 直江兼続                     ↑ 志駄義秀


庄内方面からは
酒田城の志駄義秀と大山城の下吉忠の合わせて3千5百の軍勢が
由利郡を蹂躙した後に最上川沿いを南下





18 名前: ◆fFI82Sjg3c [sage] 投稿日:2012/02/12(日) 21:03:09 ID:i/6rZpoM

それに加えて仙北方面では
最上家と因縁深い出羽国横手3万石の小大名・小野寺義道が最上領に侵攻


                          __,. 、__
                         /へ爻爻父ゥ、
                  /l>、ノ\爻爻メハ
                 /l`i´/  \{ )7 ノ::>ァ!
                 ./ V /\   `ー‐'"´ _j,l
                ∧ | ノ  ヽ    , '´ jノ!
               ∧/ { __.\ ト、// __, //1
.                ,-v'  ‐-ヽ _。_〉トjム__\ レi   たび重なる恨み
             /ハ \      / | (_。_ン__V
              │|ヘ  !  / 〈, 、_! l   ノ_   今こそ晴らしてやる!
                八 ヽ| !, 'ィー---=、 ヽ /、 i
                 >-|/l.  ト-'二ニヽノ| / /リ j
                /:::l ト、l   ヘ( ノ }、/ / /_/
.              _/::::::\ ヽ ヽ`ー‐一' /イィ‐、\
          /::l::::::::、「l\ヘ   ̄ ´ /ーヘ   \lヽ
 --──…:::::¨´::::::::lヽ:〈ヽ ニ::>ー--イ:::;.へ.  \.  〉}
 /__:::::::::-‐':::::::::i::ハ//ヽ::::// /r┴/:ノ、   \  〉│|  ← 小野寺義道
//::::::::::::: ̄:::::::‐--:::\::\::::// /:ヲFr:::|  \     |   !





21 名前: ◆fFI82Sjg3c [sage] 投稿日:2012/02/12(日) 21:04:47 ID:i/6rZpoM

3方面からの同時攻撃により
出羽国山形24万石の最上義光は絶体絶命となる


         _____
        /|       |
        | | ∩___∩
        | | |ノ      ヽ
 ._____|__|/ ,_;○;:::::○:;,|_____
 | __|||___|    ( _●_)ミ__|||__ |    クマヒャヒャヒャヒャ~~~
 |.(__|||__彡、   |∪|   ___|||_)|
 |__|||__\ |   ヽノ  /__|||__.|
/      | | |      | | _____/
. ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| | |      | |
..        | (ここここここ)''    ← 最上義光
        | | | ・,  `ヽ`、
.       )ヽ| | |(´、_   ) ) (、  :、
.     (  | | |’)  ) ( (__ノ )( ( ;
     (  )__ノ )ヽ, (   `'´    (__ノ ) 、
    ) )  (__ノ(  (__ノ            (  )`、
   (    ; )              `ー'   )   ,
      (´、(                (  (


義光は 小野寺対策で湯沢城に残したおよそ千を除いた全兵力を
本拠である山形城と長谷堂・上山の両城に集結させる





26 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/02/12(日) 21:07:27 ID:B4pU4NzU

3倍以上の兵力差、すなわち鮭様は死ぬ





25 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/02/12(日) 21:06:59 ID:N1RmygDY

これ、信長の桶狭間以上にヤバくねw





24 名前: ◆fFI82Sjg3c [sage] 投稿日:2012/02/12(日) 21:06:00 ID:i/6rZpoM

集結といっても
最上家の動員は自称1万だが 実際には6~7千がいいところ
山形城に残る南部家の援軍を合わせても やはり万には遠く及ばない


           _,,ヽ _,r-─── 、__
        ,_r '-- 、_ヾ;;;/"´~`゙゙;;ー-ヽ、_
      .,r-'/;;;;;;;;;;;;;ヽ/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、
     /rノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ;;;ヾヽ
   / /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_;;_i ヽ、ヾ,、
   / / ヽ/、___/;;;;;;;i;;;;;;;;;i;;;;;;__、'    ヾ、ヽ;ヾi、
  /;;/   /   /'―/ i ー|ー i、, ヽ, rー、ゞヽ' !ヽ
  i/i,、,、/ ,、  /   /  l , l ヾ._'j '_、,r、.j;;;;、;;ヽ;;l;;;;l'ヽ
 i/ i i/;;l /;;|/i '/_i_,   ij i |. '\'i \;;゙i;;;;;ヾ;;;;;l;;;;;i i|
 ii  l;;;;;i i/;;;;i;;;;r'i i' ___` ヽ;;;li   イ テt、,ヽl;;;;;;;;;;|;;;l
 li  l;;i;;.i;;;;;;;;;i;;iシ,ィ´ ji、.  ヽi   トrイ i ' ヾ;;;;;;;;;|;;;l   やっぱ国に
   'i;;;;;l;;;;;;;;;l/i l. トrゞi        `--'.   /;;;;;;/ハl
    ヽ;;i'、;;;;;/、,. ヽ-'             /ノ /;;;;;;l   帰っときゃよかったかな……
     ヾ ヽ,i i、i、.       '     u /''l/''_;;;l::イ
        i゙;;;;ヾi'、.      ̄,,      // i/'  Y
        `r;;;rir、ヽ、,        // i   i
         `i,  ゙ ' _`ir. 、   , -'" i、l
      __,__ r.- '´ ir'   ̄    il゙ヽ、_
    ,._ ri、ヽ,゙i、     l、       /   ゙~ヽ-、_
   /、   i. l, l、     rー-、   _,./      / //ヽ  ← 南部利直
  i  ヽ,  l i, l     i,. -‐-、, /      /./ / / ヽ、



しかし 最上家には ひとつの強みがあった





28 名前: ◆fFI82Sjg3c [sage] 投稿日:2012/02/12(日) 21:08:10 ID:i/6rZpoM

羽州探題を名乗るも最上家の実態は国人衆の連合体で
当主となった頃の義光は その代表に過ぎなかった
この家臣団を掌握するために義光はこれまでに人生を懸命に努めた


 |                       |
 |____∩___∩.____|
 .:⊂⌒ヽ.:| ノ \  /ヽ:./⌒つ:.
  .:\ ヽ/  ●   ● |   /:.
   .:|  | ∪  ( _●_) ミ  |:.   辛抱クマ……
   .:|  彡    |∪| ノ  /:.
   .:\_,,ノ    .ヽノ 、_ノ:    明日の最上家のため.
      .:|        |:.
       .:|           |:      ここは辛抱クマ……
     .:/         \
     .:/  /´ ̄`ヽ    ):.
     .:|  |:.    .:!   /:
    .:/  ):.   .:(   \:.
   .:(_,/:.    .:\__):.


残念ながら 今現在も国人衆のいわゆる官僚化には至らなかったが
それでも かけた時間と命は無駄ではなかった





33 名前: ◆fFI82Sjg3c [sage] 投稿日:2012/02/12(日) 21:09:40 ID:i/6rZpoM

      i      / lll lllヽ   !            .:| ∨ \ . ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ` 、./\/>'|
  -─‐.l.    ,.ヘ /:  C) ヽr-!-─ '7        /∧\゛. ∠ .._ _ro==o_ ニヽ/./ ト.
 ヽ   .l l  / ,.へ、`‐、.__,.‐',. ィ|  /       ///∧  ∨ ̄,O) ヘ ◎/ ̄(O¨ヾ ./!  ! ∧
    i | / /:::..  `''.:‐-:.'  .:|.| /   <    .////  i  :{ , = く ヽ 二 / ̄ゝ-、}/  .∧/∧
──lー|  |. \`''‐::、:::::::::::::::::://|/ー─--   {,//{   . i:Y    \   ../   )   l },//}
   |. |  |   `iヽ、 ̄i:::::::「 r‐i |     ./    }:i //i---ヘ 弋_f ≧ 、  ̄ , ≦ヽ.ノ!  / .i / i
   !|   |.   |__〈  |::::::| 〉_| ト、  //   kV/∧ ---ヘ \|弋_・フ{ }弋・フヲ !.ノ / 7/ /
ヽ__|   |    l lヽ.|::::::|./ l  | i ∠..二 ̄  {:::V/∧──ゝ.人._彡Cころミ三'人ー '  // /ヽ
  ,> ヽ.   |    |/::::゙!::::::レ!  |  |/ く = \ ,i\V/∧  /∠,/ ヘ´¨i`rj‐rj1〉ヘ ヽ.} / /!/ 〉、
、 = ゝ/8     |:::::::::::::::::|    ヽ ノ ニ /   \\//>´ .ノ:{!Ⅵ〉、V:`´/∧、}Ⅳ/ / ./ /
       最上家家臣団は他家ではちょっと見ないほど団結力が強かった
.    >‐ 斗 ¨: : / /: :{:     \<ミt            ヽl   /  ヽ  |! :∧ } }/  ,イ /
  /  //: : γ¨7,//: : :.:Y⌒\  ‘,: :`寸        ト  r-、   !トr   ',ノ!!/// / /   / {く/
 /   / /: : : : /`ー´//: : __ :.{.    \ ‘,: : __\       ト  i:::::{   i}    ハ |{ // У  / <ノ
./   | |: : : ノ   〈〈 -‐ `: ゝ._tァ__ゞ='-' };} .)      ト,  ';:::ト   {!_    '.lレ// /´     〃
    | |: :Y´ ̄Y、 } }__   , ィ ,,   >'¨¨≧ェ__    レ|{  ';:::ヽ、_ ヽo   {レ/ //≦==ァ_ノ
.    Ⅵ {   } }γ´   \/ |' .{.    ,γ´   , \  | |!   ヽ::::::::ヽ `≧==ゝ从ィ´ ̄ ̄丁 ̄三
\    Ⅵ ゞニ彡'::{   ij    ̄¨¨^ ─Y_.」_ヽ / ィ }  | ! ト  }:::::::::::〉ハ    くく。  、_/ 二
、__}   ‘,',l    !:::!                ¨ ‐- 、′ ト、} レ .':::::::::::レ::::∨〉/7_ `≦=´
」-'¨\  \\__/  \_〟-‐       `ー‐- _   ノ  !∨ {  |:::::::::::::::::::::/:::::::::::ヽ_ノ:::}
    \  \\         _         / ̄     | | /::::::::::::::::::::::::::::::::::::/´ ̄
    自家の倍 いや3~4倍の敵を目前にして 寝返る者も 逃走する者も皆無であった
    x≦////////,'` <'///////////////>´V////  j/X、,ィ  ,.‐'
  . ////ィ//////,','    ` <///> '´    V//  ム`/ノ//  ̄`
  ///////////,'       / ( ヽ        У   /シ // ,                   ー'- 、
  /'´ //γ⌒X/ノ      \ヽ | | //   _/   / /,.ィ/ /                   ¬、\
   ///イ x=、从x、_ヽ、.    〈`  ´〉    /    /_/''´ //        /      ィ i   、     ヽヽゝ
   /'´ ヘ { x=ヾ ヾミ≧x_   \,.イ`三≦二ニィ´ ̄ _,.x<  !     _,/ /  / // ∧.  | ト、 丶ヽ  .
      ヘ ヾ.   ヾ. \ ゝ='ミxゝ / /' ,.ィソ _.シ’ / ̄ ̄ ̄__」 ,. - ,. ‐-、/// / / / | /|ノ }  i }、 |
       人 `ー、i.     ̄ ̄ミ` 《__゙ー=''¨ _.xケ元フ ̄  -キニ { rヘ  i ァ'‐ へ二 <、_レ',ノ≦7! ∧ハノ
        /`x _ ヽ、     ,    乂| ̄ ̄  /// レ、  、_⊥ 人 に } | |  圷rリ`>‐' ,ィrリフイ レ ノ '
        /////ト=∧  __,xィ'ト、:__.ィミx、   / | | |マx    / / ヽ ー' V   ` ̄´    、 ̄ /
       ' ////イ  ∧ x彡彡彡ミミミミミx ,イ. | | ! ヾ   / /i  i`ー'ハ        ‐′ ,'
       /'´//ヾ=x、__X'´ '´      ```X| /| | j=x ___ { { l  |  ∧ \       ー_'  /
..-―ァ='''フ ̄/|     ∧.     ''''''''''   ,.イ | / .| |/ |ミx   ヽ ヾ  .ト、 | リ ̄`  ‐- 、 _  /





44 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/02/12(日) 21:14:00 ID:4ksiAyhM

配役的には、ほとんど裏切っていますがw





40 名前: ◆fFI82Sjg3c [sage] 投稿日:2012/02/12(日) 21:11:59 ID:i/6rZpoM

それどころか配下の中には最上家のために平然と命を投げ出す者もいた


             |丶 .,     , ― 、
         、―‐、| \|\__/  _ 丶
            ,>、   ;;;;;;;;;;;;;;;/ / __`i .|
       / < ̄  ,  ;;;;;;;;;;;;;;;;;|./  |  |    俺は討ち死にすることで
       |  |´> / ,  /丶;;;;;∨  / /
          | ヽ 〉、 |, イツ  |;;;;;;;丶-´ /     最上家の軍紀が
        ', `>|.|`ェ、 く _ノ    ̄γ~
   ,-ヾ`\ 丶|彡, ̄=       ;; ) ̄`\    いかに厳粛なものであることかを見せつける!
  i´ 、丶 )、ヽ   , -―ー 、   ノ、ぶ __`|    _
 |~ ヽ _ヽノ_, ´ 丶、i,-´ / ̄丶 /丶 ̄ ̄ ̄,)    | ,‐`ー、 _/|/|_
 〉、、)ノ~`i、    ヽヽ| ,-, ,ノ |/ ,ニニ ̄、 丶_ _> |ー 〈==    <
 |  ー´   |      丶`==イ/,-、 \ /   〉 |ー 〈  ´ヽノ丶|/
 \        イ_, -- ´ ̄ / /ノ`i i ●__ |、    i、|ー )
   ー、 ,_ ノ/          | | | `i i、,|| .|r ー</ ̄ ̄
         /         丶 `´ `i`´/ /  /丶/
         〉ー ´  ̄ ̄ ̄ ̄ \ ●丶´/|\丿\|
     , -‐´ー            ̄ ̄ ̄   丶/
    /                        丶、    ← 江口道連
   /                            \



畑谷城主・江口道連は300の手勢と共に2万超の大軍に対抗し全滅したが
これに心動かされない者は最上家中に存在しない





42 名前: ◆fFI82Sjg3c [sage] 投稿日:2012/02/12(日) 21:13:32 ID:i/6rZpoM

そして 誰よりも彼よりも 義光自身が上杉家の山形侵攻にブチ切れていた
その怒りの熱は確実に家臣団に伝わっていた……



               |! トヽヽ,\__ __,、
                  f ,i !- ':´  ̄ ̄ヽ. ヾト ィ',ィ, ,.ィ__
               __∠    ― 二 =、 ヾY,}:i:iK '`  `てイーzィ
            `斗レ'   ¬ .<ヾト、 Y}:}:j厶- - 、      `t__
           __ノ’ ,.  --、ヽ.\ヽ:Y!iv厂 --一- ``、      `^戈__,>`ヘ
          __Z   , ィ'´fiミ__Yiいヽ!:リ√ィ彡r '´ ̄´¬丶ヽ、   X. i{     ',
       ___)    ≦ 'ラ_{(・)}j川 kソ个rイ〃 '// _ヽ ヽ.     ヘヾ       }
       _,)'/,  z 彡rシ ソソ:`,ソ:' メ⌒i. j ‐、ヾi i,.ィ_'ニ二ヽ,  ヽ    }:i    /
      勹/〃,  -ー彳´ ;/¨:::`::く._    ヾ Yij{(・)>= ≧ヾ:ヽ:ヽ ヾ,  `ミゞ--:r'
       之. イ/ / , ゙ ,' {::f⌒}::,':::::::::ヽ  ,丶 `iヾ三ぐ¬ミド} }ヽト :}    ゞミ(^
     'ライ〃i;' ,'   ,' :v'ヾ| ,ノ:::/⌒!:::/    ,.i トヽヽ丶`  ヾミ:ヾト、   ヾヽミi}
    _,メィ/;:イ ' /  ;i: i! ヽ.. ー' ¬'Lイ ji ,i   ,i.l }: ヽ丶``   ヾ ヽ \:.ヽ:トゝ
   __Z イィ /i ,〃 /!i iト .,___ ヾ´ '’ ,八 ヽ }!   \ヽ`    \、ヾ :,ハ ヘ,
   ブイ〃//i ,:/:, ハ1i: ,>'‐L/7'ァ-ァァ'个 、 ヽ ヾ     c ヾ` 、`: ミト、} ハ メゝ
  厶'〃// ,' ,.イ ,' / 'i:iハ.y' {_  ̄ ブZ j:j:ヽヽ__,ィこつ ヾヽ、   ヽ. \  ヾト、ヘN
   ,ノiii/〃/ ,'/ ,' ,: ,' i:{,ハ!  7ー'´/り } :ト、  ̄´  ヽ   \ヽ`: \ヽ`\ヘヘ!
  ,jハ/:〃/〃/〃,' ,' ,'iハ/`ト、/__,_,_仄! .Nト、\ ヾミJヽト、ヾ` ` ヾ``ヾ``ヾ``ヾし!
  , イ:〃/〃/〃/〃;ハli `'く,_l,」jノ┘iト :i: j: ヾ`ヾ`ヾ`ヾ`ヾ`ヾ`ヾ`ヾ`ヾ`ヾミ三;く
  ,ノィ〃/〃/〃/〃〃,':ヾ= ーz i 、トヾi: .:|:. ! i  i:.i:. i:.ヾ\ヾ\ヾ\ヾ\ヾ\ヾミ::(_




    『 新 ・ や る 夫 の 関 が 原 戦 線 異 常 ア リ 』





46 名前: ◆fFI82Sjg3c [sage] 投稿日:2012/02/12(日) 21:15:05 ID:i/6rZpoM

<第5部 その15 BABYLON BREAK-OUT>

慶長5年 9月16日
去る13日に畑谷城を攻略した兼続隊2万超は
長谷堂から1kmほどの距離で城を見降ろす菅沢ヶ丘の丘上に陣を張り
麓には上泉泰綱・春日元忠 その北の富神山の東方には水原親憲を配置した


                             __,...,                     _
                          r‐冂 l lユ7ヽ               ,-';´;;;;;;;;``ー‐;,、
                        ┌vヘl‐l r‐.k/7 /¨l              ;';,,,,,,,,,,....;;;;/|;;;;;;;;ヾヽ
                        くヽ」 冂 l l‐┐冂ノ!             l;;;j;;/‐廾/ |N;;;;;;;;l
                        }ヽ、`¨厂l‐!_.」 ,ィ彡{             l;rリ  ̄  ヽコ;;;;;リ
                         ゙ト、 >、ノ__,.ィニ三ヨ             ヾ,i  ,..., '  /ハ!
             水原親憲 →   _Lx< i ̄フ二ィノl∧              ト、 '、_,ノ /
                         lハ ヒtッテ  irェオフ レノ             「``下ァr'"┴、
                         ヽi', r' l l 〉 、  l/⌒ハ       ,,...、 - へO/V∧, -'´ミゝ、_
,,,,.。rt^,,r^^^^^^^n、             /⌒'v' 弋フ'  ゙ヽ∧._ヲノ     r'´i≡ /   。 ヽ、    `ヾミ入
─f^^^       ^.ヽ.。,,          ト、._∧ ー==ブ ,ソ ,'¨ヽヽ    ノ  l //    ,'  o )       ヽ
              \        _i´`l /l\`  ̄ /  i.  リ |、    ',  |//-大ー-'    /___,,,_ . :   |
        ▲富神山 | '´ ̄ヽ-‐'"´入ノ i ! `ーイ /  ,.ゝ‐く lトヽ  /ヽ,| /フイ「フ    /  ̄「「'' :::::/ /ヽ
-、。.。,,___         |  / // i  | l ヽ\ f´ i /    j./l   l  i ;レ / ||'    /    l|   :::/  ',
至 .ヽ-iI,,^ヽ,,_     ./ /  /// .ヽ-く l、_.ノ  l ノ _」_  _ノ イ    |  l /  ト、_o/    ∥   |::.::   ',r
畑     ^^\ヽ。__,,/゜   ///l  l ,.、,.-、!   / /  `i  l.リ   ノ _レ   ||        l:|   |:::   ,,ノ
山       ..ll.  ゜
        |                                      ↑ 上泉 泰綱
        .l[  ./─。._ __,,,,,,。_      ./t。.
        メ  ](    ^^゜  .\     ,,f" ](
       .l[   (、        g( ,,r─f"  g゜
       [( ./.\xxrv。.-、。.rイ" .l[  ◎菅沢ヶ丘
       |.l[゛ ]l.           [    メ゜
       ][.l[  ](  ./t''^^^^^^n。.g(  ./
      〈^)!  [q、|       ]([  g゛
      .;[!..l[   ヨ .l[   ▲大森山,,_](
     _]゜ ]、  .ヽ,,.\、     .l[ `、     ____    ◆長谷堂城
.;./.。。.イ゜ ^)(    .\,,゚l。.    .l[゜      メ".\
〈(      ^)(      .l[,,](   J(      ,,/゛  〈l.     メ^^^
 )(、   ./゛       ][..l[  g"     ./   ^)l.    J(   ]r
  ゚lr_  ](         _[,,]l..;g(゜      〈l. ▲城山    〈(   ](
   ^^^^゜         ][ "゛       ゚l(_   メ゜    .;[    ゚ll.
               .;[           \─゜    g゜    ..l[
               〈         ./.ヽq,,__gll^-,-^゛      [、
               ][        /"    ^゜           ]、





50 名前: ◆fFI82Sjg3c [sage] 投稿日:2012/02/12(日) 21:16:16 ID:i/6rZpoM

同じ頃 義秀・吉忠隊は 義光が兵を山形城に退いたこともあり
清水・白岩・長瀞・谷地の諸城を次々に攻略し 今は東根・寒河江の両城を包囲


      /  , -''"´     \
  / /  /  ,. ‐'''""~´ ̄ ̄\
 V /   /  /             }
  ∨ /  / ,,.. -一ァ',二二二{
   V  ,..,/ ,.ィ彳 f==<r'二二二{、    | ̄ ̄              __|__ |
   ∨| ヘ`く=''~   弋ッ-ミ'''テ~ナ/    |ー― \/ ´ ̄| 「 ̄`  |   | \/
    〉'| | ト、   i{   ,..`二/ =|/''′     |__ /\ 匚]__ !__,  |_ |  __/
   //ヽヽぅ   ヽ     {   =|
   //匚 ̄]〕       丶,-‐ ,>      ( そ の と お り でご ざ い ま す )
  /´r┐|__,|ト、       、____`7´
__人..二.」'   l>、    ヽ`,二/
     ´"''ー-∟_\  ∠三ノ
―-、__        ``ヾニ='′
     `ヽ      /、
       |‐- ...__   /ヽ\_   ← 下吉忠
         \    ̄   `ヽ \





53 名前: ◆fFI82Sjg3c [sage] 投稿日:2012/02/12(日) 21:16:57 ID:i/6rZpoM

また義道も湯沢城の支城である合川城の攻略に成功


     /    ,.、
    / .i | ./ ノ,.-、 /
    /ヽ l `i / 7.i _ノ ,'
   /i ヘ,.ト'¨¨`ヽ7' ,'、
   ,' 〉'  ,.‐‐--、l_( i
  ,'  ト-' `Y´  、. ,!
 . ,'  !  .ノ、  /T
  i   ヽ'く--‐`へ l
 .l    l   ̄   lヽ          _,,.. -‐、
 l     !       l \   ,. -‐ニ二:::::::::く7:ヽ
 l     ヽ     l  ,.-‐'X----─--、_:_;;.:ィ_>
 l      \   , l'"::::/   \   \::::ヽ'::|_
 l         /:.:.:.l;.-'.、   ,. '´,.,. ‐=‐-、_;;::;:1:`ヽ
 l       /.:.:.:.:/:.l:::::::;〉.、  // .,. '⌒`ヽi:::└':::::::::'ヽ
 l      /.:.:.:.:./.:.:.:.:.l:::/::;.ィヽi ', 、    ハ/:l 
 l    /..:..:..;.-‐ 7‐-.、.l:::::ヽ':::::l ', ヽ、___,,..', ソ、   最上家など
 .l.   /.:.;.<-、,.-、    l\::::::ノ:', ',  ';::::';:::;', .',゙ 
  l  //  ,..ィくノ ̄`丶、 '; ヽ':(> .',  ト、';:l、', ',   この俺の手で消し去ってやる!
  .l /  /.:.:.:.ヽ ';.:.:.:.:.:.;.ヘl  i::::ノl-‐、.', . ソ>-、ソ .
  l \/.:.;.-、:.:.:.:ヽ';.:.:.:.:i   l l¨::ノ ¥ !:>'、二/  ./∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨\
   l  l   ';.:.:.:.:.:i l.:.:..i_   l /::`ー''ノ!            ´ ,.r=ァ=ァ= = ‐-ゥ、
    l ',.   i.:.:.:.:.l l:.:.:.:.:.ヽ、ハー-‐''"iノ           ,.ァヲ双双双双爻乂レi!
 .  l ',   i.:.:.:.l l:.:.:,. ‐-、l ',:::::';::::ト、  ,. -‐====‐、-、/イィ,フゥ爻爻爻乂メ ,.ィヽ
    ',. ヽ  l.:.:.:.ヽ∨    ', ',:::::',:::l !二..-‐ ¨ ̄¨ヽヽl:ト、.._'´レVi ノ兀从ゝ/¨V∧
    ',   \ l.:.:.:.:.:l _ ,.ィ¨ヽ( Y ',ー-‐ 、        /. ト、 マ`゙<´ Vヽ'ゾ'  ', i' ノi
     ',   丶、.:/f ) `ニ'-- 、ヽ,、:::\`丶   ,.._ム. l、゙f. l   `゙T¨´     l//
     '.,.      \  /  _  ヽ \:::ヽ \ィ:::/ ' ̄ l ト、ハ l    l   r‐'¨ヽ\
       '.,    ( 〉 !/,-H-∨¨', ヽ::::'_ ',、::l   -、',ミ、〉!、  ,r'、 i /,.,.ニミ' i
  .     '.,     「、 .l `‐H-、 .l  l  ノ,.-‐‐ヽi ヽ   ,'-、V { ,.x- 、 _j レノi' ・_.ノ
        '.,     / \-H- ノ  !///:::::::::::i::ノ  i ト入レ  {. ・ )//ハ ミ´  /!
        ヽ   ,ヘ,.-、,.─r'¨ヽ ノ\i:::::::::::::::ノ`!__... \ヽiヽ. `¨/ i ',  \. l l::
         ヽ  ハへ_ノ、_.ノ〉-‐ヘ   l、___ノノ/ヽヽ,./::::::¨ヘ ', i  ,.ヽ_/ィ‐、 ',! !:
          ヽ l  |  |  ∧  ヽ' ',二ニ.ノ  l¨ `:::::::/:::::ヘ',.l  〈ヶ- ‐'‐^ノ リ:::
          \ i Y 、_ i ⌒ i ト- |  ',     l  :::/::::::::::::::\ . `ー--‐',. /::::::
            \ヽ!  l   l 人 ノ  .',       /`ヽ\:::::::::i::\ `¨ ´ ,/:::::::/
            \ト-ヘ、_,.イ、_/    \     丶、:::\\:::::\::`¨T¨:::::://
              \ / \ノ       \       \::ヽ \:::::`¨7"¨´)::::::::
                                \   \:ハ ∨:::::fl`ニ´,.「└
                               :::::::::::\  ヽ:', `¨フ> r'^i [





55 名前: ◆fFI82Sjg3c [sage] 投稿日:2012/02/12(日) 21:17:48 ID:i/6rZpoM

これにより湯沢城を守る楯岡満茂は身動きがとれなくなる



            -=ニ ̄::V /  |  /::、
          _ .. ァ-ァ^ー'_, く  / /:::::::\ |\
        ∠:::::::{r〈 O 丿  V_/::::::::::::::::V::::::ヘ
            /:/ /´\r''´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::}∧
        /:::::/ 人  /::, -、:::::::::::/\:::::::::::/::::|
.       /:::::::::厶イ  V::/r 7 |:::r-'゙ ト、u\::::::::::/    あの脳筋も 戦だけには
      {//:::厶 .._   /::{ J |/   トッ、ヘ. 〉ヘ:〈
.      /::::::/   `V:::::::\_   ヾ、 \ y' /       長けているからな……
      {/厶 .._  / ::: イ::/|   u     `r'
  _ __∠.   `V:::::/=レ'八  -z‐=ニミ」    _
  \\   ヘ     |-───ァ‐ァ=≠=ァ┴ァ-<__ {⌒>- 、
-‐ァ \`ー- 、_ヘ   人/〈/∧:/: : :/: :/: : /: :`Y´ _  .
/     Vー-、 `ー<__ \ ∨∧: :/: :/: : /: : : /{/ /   }
      /    7ー- 、_≧= ∨∧: :/: : /: : : /: :{{  /  ∧
.     /   /  /XX人o  ∨/〉: : : :/: : : :./: : : /`=ヘ.._/: :|
    /   /  /XXXXx≧t∠/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄` く: : : : /|
_, /   /  /XXXXXx/∠ -ァ─¬ - ‐ァ-  .. __ \:/: |
二/   /  /XXXXx// /  /    /\   \\」;_;/  ← 楯岡満茂
^/   /  /XXXx// /   /      /\ \   \ |





60 名前: ◆fFI82Sjg3c [sage] 投稿日:2012/02/12(日) 21:19:31 ID:i/6rZpoM

出羽国の最上領北部は実質上 上杉家の手に落ちていた


::::::::::::::::::::::::::.。  __,,。。.。.。._                ./
::::::::::::::::::::::::::」^T^^^    .ヽ、             r  ┌──────┐
::::::::::::::::::::::::::f          \./t=ー-、。.v。._  ノ   │  小野寺領  │
::::::::::::::::::::::::7           )(        ^^^^ヽ  └──────┘
::::::::::::::::::::::/゜           ]!         ◆湯沢城
::::::::::::::::::::7 ☆酒田城     ^)            ×合川城
::::::::::::::::::.l(            [               \_          ,,
::::::::::::::::.l(            .l(                 ^ゝ、      ./゜
:::::::::::::::/             」                   .\1.ヽ 1'T"
:::::::::::./゜            」                     )。.
:::::::::::](            ./                      |
:::::::./            [                       [
:::::./゜ ☆大山城      |     ┌─────┐        )、
./              ]!       │ 最 上 領 │        |
                |     └─────┘        ]l.
                [                     .;。,,」゜
                [       ×清水城         [
                ]                     ]、
                ](                     [
                |                    (
             ./。.メ                     )(、
 。           .l(                         \
  ](           .\              長瀞城       ]!
  |           |     白岩城×    × ◆東根城  」
  [           ./            ×谷地城       |
  ゚l、          y゜           ◆寒河江城     メ  ┌─────┐
   .\。.。      f゜                       メ   │ 伊 達 領 │
       \    ゚l、                       |    └─────┘
         )、   .\            山形城      イ
         ](     .\、 畑谷城×     ◆  ○  笹谷峠  ○砂金、
         ]!       .\─--.。   ◆    小白川  1
       __/             長谷堂城        ]!
 ,-^t:^^^'^^^        荒砥城☆  |           ./
                       〔  ◆上山城   .l(゜
                       \_         ./゜^ー--.。,,_____
                     ☆中山城     ./        ^゛^^^"^
                          ^\.。。./"
        ┌─────┐
        │ 上 杉 領 │
        └─────┘

                米沢城☆

さらに兼続は山形城・長谷堂城と互いに後詰の関係にある
長谷堂城から4kmほどの距離の上山城にも4千の軍を差し向けている





64 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/02/12(日) 21:20:44 ID:Hq2Fj.dc

現在の地名で言えば、置賜・庄内・最上が上杉の手に落ちたわけだ





66 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/02/12(日) 21:21:16 ID:N1RmygDY

ルートマップ的には完璧詰んでるんですがw





63 名前: ◆fFI82Sjg3c [sage] 投稿日:2012/02/12(日) 21:20:41 ID:i/6rZpoM

これに対し長谷堂城を守るのは 城主の志村光安と山形城からの援軍を率いた鮭延秀綱
その兵力は合わせて1千強程度



   { | /i/ | / /   / - '"   / '、                   , =-‐ニニニミヽ、
  7 ‐ァ ! |/          ニ ゝヾ  ゝ                ,ィ´ィ,ィ'"´_=-‐-=、`ヾヽ
   ./', ヽ          __  ヾ  ゝ ミ            .,r‐‐=///´r''´⌒、_∧_⌒,=、ヽヽ、____
   > ヽ      /     `      ヘ     ー<´ ̄~¨7  .///f´`,ィゝ‐''.〈ハ〉 ̄ゝ‐'、ヾヽ`ヽ\r‐-、
   ミ`ヽ ,. - '"/ i | ト 、\ ミ、 ヽ ヽ  ヘゝ     ヽ  ヽ _/ .///r‐f´     〈ハ〉    f`Y:l‐-、. }  l‐-、
  ニ./ ,., イ  ,.{ i, ',ヾ 、\\ミ 、  `' ヘ      ゙v''"´  `ヽ{ i l`/'"//⌒ヽ. 〈_〉 ./⌒ヾ、 l l、  `ヽ ノ´`,、´ヾ
  .y',. イ  / .∠__| !\_ヽ、___`__ニ>_、_ ミヽ     }ゝ、 __, ィ'"l l: Y`i l l (⌒ヽヽ__/´,ィ'⌒) l l_l_l、ゝ ___)´` ⌒
  //7 /| .∧弋z、! Kニ-<ヲ7 T7ノ '/ミ ミ`     .l`ー---'''"l l:..l rf⌒ l`x、 ` v ´)ヽ,ィ' ff´ ハ `ー-‐'i ´` ,,、
 /   !/  |/`',  ̄ /`   ̄ ̄   |!_,.イ、', ',ヽ      l       l l八ノl ヽri゙ゞニ゙、_|_,∠´、",r`Y ノ    l
     !   `ー',  `ー      ,.イ~| || ', i ト!       l    _ ヘ∨ゝ. /.f´l:.'´-三-`゙l`iヾ ハ'"     l
          / >、 `三'    //  |', ||| i |!'`      .ハ,ィ'"´:::ヘ //ヽ,,`ゝ{ ,>=< }‐'"rヘ l.      l
          //川\     / /  ├リリ人!      .ノ //////∧'"ヽ、゙ ゝ ハ'´ヾ  ,イハ ノ,ィヘl /⌒ヽ l
        / 从|   ー‐'   /   !/  `ー- 、__  :./ l///////,`>-、 八_,,` ー‐‐'__ノ´ ,,ィ'"/////} l
     ,,. -‐‐ '" ´ !',     /    '  __,,. -‐ '"  /  ゝ///////////`ー=i `ー―'  ,ィ'´////////ノ l
__,,. - '" ------- 、_ ' ,.r---―‐ '''"""´          ` 、////////////l l7777l l´/////八 ̄   /
 彡          /             `ミミ、     _ =-‐'"///////>'"_ ヾ//ノ l////////`>. /

        ↑ 志村光安                          ↑ 鮭延秀綱





67 名前: ◆fFI82Sjg3c [sage] 投稿日:2012/02/12(日) 21:21:39 ID:i/6rZpoM

圧倒的な数の差に加え 見せしめのため畑谷城の最上兵は撫で斬りにした
兼続は物理的にも精神的にも優位に立ったことを確信した


     __                      ,_
 ,、‐'´ ̄   ̄`'ヽ、           _,,,_ i、`'iヽtr、 i-、
/              `、     r‐-、,,、ト亥 ''v!ヾ/| !!ノ |'i .)ヽ, ,、
    レ レ レ  `,   r‐亠彡ミ、  ミ|トミミ|ヾ))/ノ ノ ´.''彡}ノ!|
    ロ ロ ロ   i  i´ /// ≡゙、`vi∥| !以´' <ヾ≡ ノノi
             |  !, //// (r、、i , ン、/  ヽヾ  ≡三.c,,ノ|
.  レ レ レ レ    |  ) | |/ 》 )/イ´''''‐-i |iノ iiノ ヾ、ヾ= くく
.  ロ ロ ロ ロ   .|  く ! |  |` .|イ{    i!/ノノイ ミミ=---ミζ
             /  ,、! 彡r,ソ  ト、ri ,, リノソ ト、ミ ミミ≡γ
    レ       /  , ア .t‐'    tテ}゙ '`===-、⊥,,.t三≡彡,
ヽ、  .ロ        / .//τ''       | 7  ヾr゚‐´´ ̄  i!/´ri.|、|
  ヽ、,      /  |!ii|'´       |く..  ´       ' ))!ノ、|
    `''''''''''' ̄ヽゝ  ヾi.!   _ ''r, |、,_        ,, t-‐´ヾ|i
              `` ,、r-くヽ, CO、'''''‐ァ    /σ゙'λ!i |
                i! >, テ=|.ミ三彡'´    /  / ヽiκ
                   } ノゝ'`´ .|`''''''  ,、、-‐'''´,、-''    yヘ,
                ヽ、  .!´-、ミ-t'''i´,,、、-''´_     //υi
                  \    ! . } {  !i'´´i!   /    \
              _,,,,、、、/`'''‐ ,.r‐' ヽ    . /\       \
              | ´'''''''‐‐‐‐‐‐''''r'|  ヽ   /   \      ´



別の言い方をすれば 兼続は最上軍を舐めてしまっていた





71 名前: ◆fFI82Sjg3c [sage] 投稿日:2012/02/12(日) 21:22:42 ID:i/6rZpoM

この菅沢ヶ丘の様子に長谷堂城内の兵士たちはいきり立ち
しきりに出撃したがったが これを光安は戒めた



        ,.   ̄`                 -  、 \
       / _ ̄`                  \ ヽ
       彡 /  / ̄          、       、   ヽ ゝ
       /  /        / / } l 、   \  丶   |
        , // / /  / / / /l } ハ ヽ 丶 ト、  |
        Y / / /  / /,イ / / / / | ∧  }|} /
.      彡'  // _,ノ _,イ≠ヒ厶_/〃 ノ _レ∠} ∧| レ'
         レイ -f f弋7 √ヘ‐tェミ≧'  ,ヒァ フ レ' リ
        / ハ ヽ_ン! リ   ` ̄ ´   { ̄´ 〃      まだ その時ではない
         / / />、 _rヘ!        、 __!  ハ
.       レ' { 〃 i  | ヽ    r―‐ ァ  ! }       今は ただ城を固く守ることにのみ専念せよ
        _∨{ 小、」、_ \  `ー_‐' ,イル'
      /_    ̄\     ̄ 丶 __∠⊥、   __
     /      \   _\            「 ̄    \___
   ∠  -― - 、 / /⌒ヾ -、       └フ      i   \
            {   {    } }  ̄`  ‐-‐ '´       |
    ____ __,八  `ー ' 人 ー- 、_          /
            ヽ ` ー- r'′ ヽ   ` …-  -‐ '´
          _,. -ヘ  \ ヽ     \            /





73 名前: ◆fFI82Sjg3c [sage] 投稿日:2012/02/12(日) 21:23:49 ID:i/6rZpoM

                       , .-‐======- .、
                   /,. -;ィイ/⌒^^~~"''ー 、.\、
               r‐←/i/ レ'  ̄r‐- 、' , ' , ' , `ヽ.\
                 /ー'´/ .レ´  _`‐- ´`'‐、 ' , ' , ゙li ヽ
              ,r/"⌒! レ'  /´ ̄`''‐ 、 i´゙ヽ' , ' ll  i、
            y'- 、' , ヾ=ー''", ', ', ' '   ヽ ヽ、_)   !!  .l
        _ , rr‐(    \' ' ' ' '  ,. ‐'   ヽ ' , ゙!!  !   !! /⌒'/`y'⌒ト、
、/\ __("i´ l  l !`'‐、  ヽ .r ''"   |i   ノ ' , !!  !  !! ! レ' /  ノ─
"´ ̄    ゝ-┴r´ ヽ、.._`o、{ { _,,.-=キ‐´ __ ||  | .〃 ,i -─-'、イ     防備を固めることに異存はない
       ト 、. __!     .r'"´ ̄``ヾー-=イf''´ ̄ r'´, - 、〃 ト、 _,,.ノ!
       ,r` ‐--i r'"´ ̄ ̄`ヾ     ^ヽ.  {. {   ) /'` ー--‐'1      しかし…… それだけなのか?
       /   ,r'" ̄~`'‐ 、      Nヽ_,,..===:ヽ、._ー ン /       .{
      i   { ヽ、{  ノ }ヘ_,.. '-‐ !-┘      ),∨ ./       l
     i   (ゝー---一'´`´            ノ〃 ./        l
.     i r─‐ !、._,,,..___ ,.ノ       _ ,. ‐'´,〃./ ,r──‐ 、.  l
`''‐ 、.._l l      ヽ`''‐ 、          _ /´/ /      l   !_,,. -‐'
     ! !     ヽ \ 「!''ー-====-fr´ ̄ / /         l.  {
.    | |        ヽ、 l.L三三三二ニ!i. ‐''´,. ‐'´          |   !
ヽ、._,! |           ! ┌‐-----─┐  i´               |  ヽ、.__,.



                         、_
              ‐―-、‐ 、‐- 、  ヽ ヽ
           _∠二  ̄`  、 \ \  } | ,ィ
           ,.‐'  ̄ ̄ ヽ   ヽ \ ∨   ! /|
          //  ̄`              レ ノ
         // ,                   ー'- 、
          / /                   ¬、\
        /        /      ィ i   、     ヽヽゝ
         !     _,/ /  / // ∧.  | ト、 丶ヽ  .
        _」 ,. - ,. ‐-、/// / / / | /|ノ }  i }、 |
        -キニ { rヘ  i ァ'‐ へ二 <、_レ',ノ≦7! ∧ハノ
      、_⊥ 人 に } | |  圷rリ`>‐' ,ィrリフイ レ ノ '
         / / ヽ ー' V   ` ̄´    、 ̄ /
          / /i  i`ー'ハ        ‐′ ,'     まさか…… 御察しのとおりですよ
.         { { l  |  ∧ \       ー_'  /
          ヽ ヾ  .ト、 | リ ̄`  ‐- 、 _  /
       _,. ∨ヘ ! ヽ「 ̄`  ー-- 、 ̄ ヽ_
        _/     ヽゝ `  __,. -‐ ´ ̄ /  ̄  ヽ
 _,. -r'´ └--- ―一… '´    /    /     /   \_
.    |                /    /     ,      i \
    l                 ,   /     i      |   i
      l                /   ,     ,     l  |
     、               /   /     /      ,   |



だが 同時に光安は配下のうちから精鋭200を既に選抜していた





75 名前: ◆fFI82Sjg3c [sage] 投稿日:2012/02/12(日) 21:24:52 ID:i/6rZpoM

そして 「その時」は早くもやって来る


   ~ ''' ‐- . ,__   .'   _ . .-‐ ''' "
             冫 '  _ - -     - - - -
  _ ,,.. -‐ '' " ,  '" i`     - ._
        ,  '   ,'    ` 、    " - .._
     ,  '"        ;    `  `     " - . _
  , '"   , "  /  ,'   ', ヽ  `    ` 、  `
      ,         i  ',  ヽ   ` 、   ` 、  `
     ,     ,'  ,'   :      、  `
    ,     /        ',  ',       、     ` 、
   ,        ,'  '   !     ',   、    ヽ
    ,   ,'  ,       ;   ',      、      、
   ,   / , ,'  ,'   ;          、   、
ポツ ポツ ポツ……
 _/__/_ //
  / /     ーーーーーーーーーーーーーー
   /


9月17日未明 山形には突然の大雨が降り注いだ





84 名前: ◆fFI82Sjg3c [sage] 投稿日:2012/02/12(日) 21:26:33 ID:i/6rZpoM

                       ̄ <         l ヾ i i.|  /l!
                          ∠二三             ヘレ l/ l
                     / イ二            / /  /
                     ムイニ       /     イ ,.イ _
  どうやら天は           ー=二彡  ,イ/ ,イ .! i 、  ミュ_ ,.イ
                     /./ ,イムイ ムイ /从ハヘ.、 ヘ ヾ、
  我々に味方してくれるようだな  ムイ i リ!.rtッ≧/ イrッ Vヘ.ヘ N、ヘ
                        /ゞ_`从  ̄´ 」` ̄ ./リイ | 
                 ___  ムイノ 7∧.  , ─ 、  /イ       行け! 勘解由! 右衛門!
           イ  ̄>、´     ヘ ムイ  、 i! ̄ 7 .∧ハ    
       __ ,.イ::.       ヘ       ヽ レ  ', ヘ  ̄ イ.乂ハ    /∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨\
     /     ::.  j     ` 、    .:!ヘ.  ',  ¨ /.!ー z ., ___
.    _j::.              ', ,ィ  .ヽ.    l!   >  ., _.リ , z ー ’    ̄ ヽ
  γ´  ヽ      ',      Ⅵz   ヘ .リ        ヽ'            ,#ヘ
  j:.          .',      ヤY    V             ',      ヘ   ##ハ
 / :、.     ',     .',     V     〉           !      ',   ##j!
 !       ',     .',      .j     .∧、             j       i    l
 ∨  ヘ     ヘ    ゝ _ .ノ  ヾ. /::::> z _  ,.   イ `       ノ    ノ、
.  V  ヘ    ヘ     ノ> ヽ   ,イ::::..                    ̄ Y
   V.  ヽ    ` z イ i   .〉 イ /、:::..                     l:        \
   ヽ    ゝ . __ イ  .ゝー < ,.>":::::...      /        ヾ リ:.        丶
    >ー イ  ゝ __ ,. < V::::::::::::...    イ           Y::::...           ヽ


ここで光安は精鋭200の選抜隊を直ちに出撃させた





88 名前: ◆fFI82Sjg3c [sage] 投稿日:2012/02/12(日) 21:27:34 ID:i/6rZpoM

r'´       /       /  l  .l   \            ./
        /       /  l  .l     <    応っ!   .>
       ./       /   .l  l   <            ..>
ヽ,、,    /       /l,   l  }   /∨∨∨∨∨∨∨∨\        |: : : : : ,/
 ヽ`ヽ、/      ./:: : l   .l  l                          |: : : : ,/ : : / : : ;
  .\. ヽ、     .く::......, .l   l  .l                       /ゝ⊥__/__/: : ≠‐、
    .ト,, `ヽ,    '、:::::' l   l  .l                       レ"´7777‐-、〈: : λ  }
    .} .ヽ、  ヽ、  ヽ,_,、-   l  .l              _,. --‐、_    /_>"_.二,)ヽ:ヽ∨: :`ー,〈
    l`-、 `‐ 、, ヽ,  l     .l  .l,             /, 〃丿  ̄ ̄.Ξ;<__ノ:::γ,.-、|: j./::::
   ,l、  `z,   ~'''=、l__    l   ',             ヽ, -‐-- 、         :::{ {   }"ヘ:::::::::
   j .\ .l`r‐一 '''7:,ヽこ‐- 、l_  .',             ゝ´  ̄`ヽ.> . : : . .    ,,;:ゞゝ-" _,〉-''"
   ,'   ヽl .l!   / ',  ヽ__、、 ニ=、 ヽ,            ゝー<¨ : : : : : : : : : : : : : |: :| | |"´: :|::::
  /\   l .''ー‐‐t、 /z-y'     ,、-‐'               `ゝ : : : : : : 、、: : : : |: :| | |: : : :|:::::
  /  \ 't── tヽ// /    ,r'´                    ゝ.._: : : :,,ゝ、;;;;; ! !!,j_,..-'''"
 /.\  \ `ヽ.,_,'、/ ./   ,/     ,.- 、                    /Τ"¨´ : : ; : ! レ'/: : : : !::::
,/   \  \ l     f   .f   .   / γ`ー‐- ..__           ,/ /:: : : : : : ′ レ' ,/: : _,. ┴'''"
へ、   \   l`'''''''''''''''''l    l     i   i: : : : : : : : : : `ヽ       ,. -`7: : : : :     〃 ∠_,,,..⊥:::
  \   \ l     .{    l     |   |: : : : : : : : : : : : : :\  ,イ. (/: : : :     〃≠-‐―― 、

     ↑ 横尾勘解由                        ↑ 大風右衛門


この時 選抜隊を率いる横尾勘解由と大風右衛門は
暗闇が広がり風雨が吹きすさぶ中を 勝手知ったる自分の地とばかりに
松明も灯さずに菅沢ヶ丘へと静かに迫った





91 名前: ◆fFI82Sjg3c [sage] 投稿日:2012/02/12(日) 21:28:46 ID:i/6rZpoM

       _,    _,     _    _     _    _,    _    _    _
       |_|_|   |_|_|    |_|_|   |_|_|    |_|_|   |_|_|   |_|_|   |_|_|   |_|_||
    | ̄|_ | ̄|_ | ̄|_ | ̄|_ | ̄|_ | ̄|_ | ̄|_ | ̄|_ | ̄|_
    |  _| |  _| |  _| |  _| |  _| |  _| |  _| |  _| |  _||
    |_|   |_|   |_|   |_|   |_|   |_|   |_|   |_|   |_|

´⌒ ,,_∧  ∧_Å #__#  ∧_∧ §_§ ,,,,,,,,,,,,  ↑_↑ ∧,,∧`)⌒`)
´⌒(◆∀・) (メ皿●)( ・д・) ( ゚皿゚ )( ・∀・) ( ゚∀゚ ) ( ・д・) (・д・))⌒`)`)
(⌒━∪∩━〈>∩━〈>∩━〈>∩ ━〈>∩ ━〈>∩ ━〈>∩━〈>∩━〈>)⌒`)
⌒⌒∧_∧ 个__个  tttttt  ▲_,,,,,, △△△  ∧∧   へへ   ∧_∧`)⌒`)
(´⌒( ゚皿゚)(◆∀・) ( ・∀`)(´・∀・`)( ・皿・) (゚∀メ) (・Д・) ( ・∀・ ))⌒`)`)
´⌒━∪∩━〈>∩━〈>∩━〈>∩ ━〈>∩ ━〈>∩ ━〈>∩━〈>∩━〈>
´⌒ ,,,,,,,,,,,,   ↑↑  ∧,,∧  ∧,,,,,,,,,  /ゝ,,,,,,  tttttt   ▲,,,,,,   △▼△`)⌒`)
(⌒( ・∀゚ ) (。∀゚) ( ・皿・)( ・д・,,)(◆∀・,)( ・д・,,) (◆∀・) ( ・皿・))⌒`)`)
´´━∪∩━〈>∩━〈>∩━〈>∩ ━〈>∩ ━〈>∩ ━〈>∩━〈>∩━〈>)⌒`)
(´( l , O  l , O  l , O  O 、 l  l , O  O 、l  O 、l  O 、l`)⌒`)
(´⌒( ´⌒( (⌒(´⌒88888   ∧_∧   ∧_∧)⌒`)⌒`)⌒`)⌒`)⌒`)⌒`)
  (´⌒(´⌒(´⌒(´( ・≧・ ) (  ^^ )  (;:.@盆@)つ)⌒`)⌒`)`)⌒)人
      (´⌒(´⌒( つ  / ヽ[| ⊂[) .( つ  /ミ `)⌒`)`)⌒`)(;0w0)ノ
    (´⌒(´⌒(´⌒|  (⌒)  (⌒)  | (|  (⌒))⌒`)⌒`)`)⌒`)`)丿
        (´⌒(´し'⌒^    ̄ (_)`)し'⌒^`)`)`)⌒`)`)⌒`)


上杉方は敵勢の接近を全く感知出来なかった
悪天候であることを差しいても 敵地において油断が過ぎたと言わざるを得ない





93 名前: ◆fFI82Sjg3c [sage] 投稿日:2012/02/12(日) 21:29:58 ID:i/6rZpoM

       / //   / ./} | |                ヽ
        // / /  イi||| | |  l               \
          /// /i|||l|||| | ト、 |                 \
            / / イ⌒ヽ.| | ∨|             ┌十十ヽ
.           レ/ .乂_ノ ! ,′∨、         十     .|
.         ___ノ     ! || ||/ i||||Ⅵ .!         └++─‐|
.        \              | .|   ト、          |    ちょ!
.           |____     u   ∨.ト、 | .|\      {\|
                  ヽ          ∨7∨ !        |      駄目だって!
                     u   _/       /∨
               |        厂\  {\   ./         雨の日はやめろよっ!!
               |         |.   \|  \/
.         r──z_,! .r───┴─────┐
.         L____/|            __ .イ────
            ∧丁} /| |     _ ィ´ ̄
            / ∧! ∨!.|_|一<´           __>ァ─
              | / |{.//           >─一 ´__ ィ´
.       ___∠{ |__,ィ´        > ´ _ -一 ´
       / 厂 ̄丁   | ̄ ̄\_ ィ ´  ィ´
.     / /  ./     \
     ′  ./        \ |     ./


急襲された上泉・春日両隊は散々に打ち破られ 兵卒は兼続の陣に逃げ去った
この夜襲で上杉方の討ち取られた首級は115 負傷者は数知れず
かたや最上方の戦死者は8名だった





98 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/02/12(日) 21:31:46 ID:N1RmygDY

雨の日に使えない武将はフラグ確定だよねw





99 名前: ◆fFI82Sjg3c [sage] 投稿日:2012/02/12(日) 21:31:47 ID:i/6rZpoM

余勢をかって横尾・大風は兼続の陣も攻めたが
さすがに丘上の軍勢を破ることは出来ず 兵を収めて引き上げた


           i| i   i| !  !| i i| i         _  /し'/
           ,=ヾ>'⌒ヾ`ヾヾ))、 |     ,r'⌒''"´  j /  /
          ラ7´:::::::::;m::i}:::):::}:::ヽ), l|  /     ,く(   {
          7ノ:〃:/:::i|||!:リ:;r=:、::リ::::} | /  ,,   ,イ l|  /
            "{:::{::{::::{''''''"""{{゙})゙彡:リノッ/ // / l l|  _」
          ィハ、:`:::::::ヽヾ __リ_リ__}='ノ=ツ / / / l  lレ′
         (:レ}ハ:::::::::}}ヅkぜラ゙|リ〈  "′/  ヽ レ、ゝィ.__.. -‐z
           レ^{::::::{{ l l `ヽ レ'))  / ハ ヽ、 /     _ /
           乂ヽ:::::l}〈ッ   ゙ lシ、 / /  ヽ  { l  ,r''7゙// ,'   面喰いはしましたが……
          / 川 i::::::l=== ,イlハ|ヽl /   ヽ-' {/ / ∠ノ
         ゚゙ /川 ハ:::::l゙~~~~ / |lハ レ′     _  / /,r‐r 、   これからが お仕置きの時間ですね
        ゚゙´ {イlノ| ヾ::|-ー- / , リ ゙゚        f∩ l / l / ノ
     i      ヾjィ| :::` =ヅ_ノ_|    i         l_`| レ | ル/´}
     |        | ̄三三三三三゙i   |      | `|   " / /
  i  ,  i i  |  j: :三三l ゙̄l三三|  i      ,r| `|l、   / /
  |   |i,r‐'='='≦三三三|_,l三三ヾ、.!j__ i__|i  {=j  |l ト、 i /
  i| /三三三ヽ`=ニ三三三三三(´゙)三て_)`ヽ、lノ   ``ヾ、レ′
i |レ彡'´三ニ=:`ヾ、: :ヽニ.三三三三三三三ニ`ヽ、 ``  ミ、 } l
,j//,r''´ ̄: : :`ヽ: :ヽ: :ヽ三三三三三三三三ニ= \、__   }:::|│  i
l'彡": : : : : : : : : : :ヽ : : : i=三三三三三三ニ(`)三ニ.ハ ヽ、ツ | |  |
|彡: : ===-、、: : : : : :i 川 三三三三三三三ニ===ヘ、    l !l i |
|彡: : : : : : : : :)、:=彡 川リ三三三三三三三三≡=r‐-イ゙'   ノ}| | |
V彡 ≦≡=≦彡ミ: :ミ//三三三三三三三三=' ノ:)::\\ノ /:=) i |i
 V三三=、: :`=ミ、 ヾ、\`三三三三三三ニ=〈:(ヽ: : :ヾ=ミ= -、 | ||
 {彡三ミ`ヾミミ=、: :`=ミ=ジ}三三三三三ニノ::/: : : : : 三ニ ==,イ | |!
 }ニミ== ミ三ミ三ミ==、: :ム三三三三ニィノ/: : ヾノ三三三シハ | |


明け方近く 兼続は撤退する最上隊を追撃しようと菅沢ヶ丘を下った

だが まさにその時に……





101 名前: ◆fFI82Sjg3c [sage] 投稿日:2012/02/12(日) 21:32:53 ID:i/6rZpoM

兼続陣営に上山城方面から凶報が舞い込んだのである


     /\___/ヽ
   / -‐'  'ー-  \   
  |((●)),(、_,)、((●))::|      兼続様! 上山でも戦闘が開始!
  | |||||||:/,.ー-‐、i|:|||||:|::|  
  | |:|: ///⌒ヽヽヽ|:|:::|      味方は打ち破られ潰走しておりますっ!!
  |   :|:|| |   | || | :::::|  
   \  ||ヽー-‐ノ||..::/   /∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨\
   /`ー‐ ̄‐‐―´\




    r=三三ミヽ)ヽ「ヽ
   r//彡三ミヾリ////ノ
   |/////r三∨//rノ
  //////||i`"iヽーr))
 /////ノ-ヽトl、 ノリ-ッ|/  ━━┓┃┃
////,ィ'l| f:___テ; f:___テ|l|     ┃   ━━━━━━━━
|リ//f{ {l゙|     |   |リ     ┃               ┃┃┃
|リ /ハヾ,!, u  ヾフ  |lト。 三        。             ┛
|川|  `l |ヽ ゝ'゚       ≦ 三 ゚。 ゚
|川   !| ≧         三 ==-
川   f=-ァ,          ≧=- 。
/ノ   |「| イレ,、         >三  。゚ ・ ゚
_,..-‐‐||」 || ≦`Vヾ        ヾ ≧
: : : : : : :ヽO。゚ /。・イハ 、、     `ミ 。 ゚ 。 ・





105 名前: ◆fFI82Sjg3c [sage] 投稿日:2012/02/12(日) 21:34:14 ID:i/6rZpoM

                  ,、__,,,、_,_
              ,ィ`'´f ))゙' ノ ソー、
             〃゙   ヾ 人'/   ゙'´⌒)
             {、ー'  ハ ト、,‐ l ,ノ! ' il|(
              {彡, ソノ リ ヽ__レ'゙ヘ'`,_ _ \      え? か 潰走って……
             f,ー、ト、‐r;-ァ (rュァ'゙|ノ`ー、,ゝ ヽ
            __}lり ; :' ̄u _〉 ul \ 入 `、 {     か 上山では
          /´/l。ゞ-i r_-_-_‐_ァ /、,:':.ヽ Y ,l }
     __,, -'´,´く l ゝレ' 、uヽ、__.ノ ,'、∨/.:.} l ソ/    いったい何が起こっているんですか!?
,--一''´- ‐  ̄ノ ヽ\ ヘ ヽ、 `;´/ ,' /,..,:. { ノノ´
 -一 /-‐´ ̄二ニ ∨`,,     `ー ' /,、.:.:/.:.:;}
  _, '´..:.:: , 二 _ー‐-- ゝ、`ー-、_,;;:' (//.:.:/::.,`ヘ、
/ ..:.::::::/ . ..  `ヽ  、ヽ´ ̄ ゙ ー‐-ソ.:.:,'.:'´.:.:.:..:'´ ̄ヽ
 / .:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:;:''"´ \ヽ,'´...:.:.:.:::.:::..,ヘ::::.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:...:..:.\



そもそも兼続にとって上山城方面での戦闘は想定外のものであった





108 名前: ◆fFI82Sjg3c [sage] 投稿日:2012/02/12(日) 21:35:16 ID:i/6rZpoM

                                              __y
                                         ___   J(゜至山形
                                         (^^9vメ" ./
                                         |    .;][
                                   ▲経塚山 ]l.   d゛
                    ▲大平山              gll^^^^ __d"
   ▲黒森山                          __,,,,,,__]( __,,vf"゛
                                 . gf"  ^^^g4
                         虚空蔵山▲ イ゛  ./"  上山城       _d(^^゛^^h,,_
                                 J[  g(゛              ./"     .\q,,_
                                 〈( ./(               ^)[         .\
                                 .l[ .l[゜ 羽           __,,d(゜
                   ▲三方山        .;[ ][             gf"
                                .l[゜ _]( 州          ./
                                〈( ](           ,,メ"
                                g[゜g( 街         〈(
                               ,,f( g[゜           .l]      ▲三吉山
                             ./゛_g゛ 道          ]l.             ▲葉山、
▲鍋石山              __,,______ __,,gd(゜,,g(゜             〈(
          ./Hllllllllg9ll;;gggll;;(][[vv[]]]]]]]xvt""゛               ^q_
         g("gll])4ggf'''f](  `、,,,,,,prr-n。.                     ゚lt,,
        ,,ll(./.;]( ▲物見山 ゛   __,,d(                      .\,,
  g/(]])5イ"./_,,f( .;,,,,)! )k^Yf"  ,,rイ" ,,d"5q,,                     ^''ゝt=ng_
ヽ"゛中山城 " __d(    ]l.   .l(゛gll''ー"   ゚lk                         ^k、
至  __,,,,v4" ..l[ イ"   ,,r("    ^^^   ▲堂満山
米 ^^^     ]!|▲高岡山        ./ff",,,,
沢       d(  "^^^゛          )f^^^゛^^h、    兼続は最上領との国境の城・中山城から
       ..l[                     ,,]〉    木村親盛・篠井泰信に
       _d(                __,,y4^^^^      中山城主の横田旨俊を加えた4千の軍勢を
      4゛               .;d^^^,,,,v--q、      前述のとおり 上山城に差し向けていた
      .;](                )-f"^   ..l)
     〈(                       ll゜





111 名前: ◆fFI82Sjg3c [sage] 投稿日:2012/02/12(日) 21:36:37 ID:i/6rZpoM

この一団の使命は上山城の攻略ではなかった
あくまでも長谷堂城そして山形城への後詰としての上山城を足止めさせることにあった


  /::::::::::::;::::'::::三::::::ミ:彡'::/:::::/::::://:::/:::::::::::::::::::::
  :::::::::/::::://:::::::::::r、:{::::{::_/:_/:::_:/:::::::::::::::::::::::
  ::::::/:::::::/:::;ハ¨"~l:::! \\::::::`ヽ:::`::、:::::::::::::::::::::
 ...:/:::::::/:::ノノ /ll リ/  ヽ 丶、::::`>-ミ三::::::::::::::   上山城はなかなかの堅城
  ::::::::/:::::トー--、 /   _,,. 斗' ヽ::/,r、 !::::::::::::::::::
 ...:彡´::::::::::l/ r‐tぉ,! ¨´,ィ_fテフ  `リ )ノ.!ヽ::::::::::::::    兼続殿の長谷堂城攻略の後
  :::::::::::::::::::Lィ`  ̄ 1 、  l  、__\ メr',ノ ハ:::::::::::::
  :::::::::三彡レ' /l  | : \、ト、 \\`|    ',:::::::::    援兵を請うて長期戦に持ち込むべきだろう
  ::::::::::::::::::::ヽ./ l  {_L_: ヽ l!\ ヽ、l i   ハ ̄\
  :::::::::::::::::::::::::', i'  ヽソ   l  ` ,': l    \  i
  :::::::::::::::::::::::::::V   ー==  l!  /  l       i ;
  --─ラ'´ ̄ ̄ハ   ー   i l /   l     /.,'
.    /        ',        l/     i    / /  ← 木村親盛
    /        ヽ. ___./       l   / /





116 名前: ◆fFI82Sjg3c [sage] 投稿日:2012/02/12(日) 21:37:40 ID:i/6rZpoM

だが 中には兼続が1日で畑谷城を攻略したことを羨む者もいた



 ー----‐ '/(二/      〃|-──-|ミ、        ハ_ハ‐---
 ::::::::::::::::::::i  ,'       ({ |-──:‐l })        ',   i::::::::::
 ::::::::::::::::::::l   i  __  ヽi- ─‐ -!ノ   __   i  i:::::::::::
 - ..,.,,___\ ,レ'´     ̄¨゙ヽ-‐─-ノ''"¨ ̄    ∨ /!¨  ̄
    __/ ̄/ ,ィT ‐- .._   `丁¨´   _.. -テTヽ} |  |──
  "´   |  \!、;トv、.、.._ `丶、.  |  ,. ,.'",._,._ィノ! lノイ l  l
       /\│l::::ト、:r‐tァ‐ぅ、 l_ヽ!/ ,ィィ‐tッ‐ォ;ノ i:::::l. l /\     いや! 堅城といえども
.      i 、 l.| l:::::!ー`i ̄  ト }= TKヽ  ̄ i´ヽ、.!:::::! l i ,ィ|
.       l |} l.l l:::::!  j     : l,.イ l i  \ lヽj' !:::::l l │{l l     その兵力は千に遠く及ばないと聞く
.      l.リ ll l::::∧ / !   ,.ィ´}/   l´)、  ヽ/ヽ.!:::::l│ l l、!
.     ハ. /l l:::/ i`丁¨´ i__\i   jノ __.._ ヽl  i:::/l│ ヽ_ソ、    ここは俺たちだけで攻撃にかかるべきだ!
     //∨│|:/  |  ! '´ 、`二二´ -‐  /l|ヽ !' l. |  |::', ',
   │i::::| | l'   iヽ. '、   /        i リ /  l i  j::::i l
    l ';:::\/    l \  /        `/  / \/:::::} l
.     ', \:/     l  \/!         /  /   i .:::/ ,'
.     \  丶、   !   ヽ    __,,..ィ   /     l / /  ← 篠井泰信
.      `  ..,_` ー-  ..,_   ̄ ̄      _____,.イ , '





119 名前: ◆fFI82Sjg3c [sage] 投稿日:2012/02/12(日) 21:38:56 ID:i/6rZpoM

        ,,---イ,,ァ''´゙´フノ彡ノノリ-彡三-
      ,//'´              / ̄´`ミ
    /l                      ミ、
   川 、、、          _,,,,/イ      2
   ト  ミ_ミ、,,,,,     ,,  .//-''''''彡  ,,, ,, ,  ミ
   }  ミ   ヾ    ,,,;:;;,-'''´   彡  ////ヾ ヲ
   | :::|    ヾ|/     ,,=、 彡ヾ、;;;;;;;;;;;;;;; ミ
  /|\リ `ヽ、     ,,-‐''´  ヽ__,,ノノ ミ;;;;;;;;_;;;;;;;ミ     ううむ……
  /: |  |__  \ ,,-‐''´_,,-─''三三,,  ミヲ;;;/`ヽ:;;ヲ
. /::| .|  トヽ二ヾ、/ノ_/;;;;;;,,-‐tフウ''´  ,ク;;/ ,イ| |;;;ミ     どちらの意見にも一理あるか……
/:::::| ト、 | }ヽヨニ| |ー---'' ̄| ̄´   ノ |;;;{ クン/::/__,,-
|:::::::/:::| .〈ト、`T | !   〉::::r'    :::リ |キヲ / /:-''´::::/
| :::|::::|  .ト、 ヽ| | _./ノ    u ::|  |H{ `〈 \.,,/ ,,
|  |::||  | |  (l ´ _ )__       /ヲ  ヽ/.;:::::::::::::
|   Y|  .| | ,,ェヽノ,,,,,エ二ヽ,,     トY{  / :::::::::::::::::
.|   |.|   U/;;; '´_ン__,,|」´リン   ,,/ン/ _/    ::::::::::::::
. |  :::|   |::; Y ´ ̄__,ノ /ン、ェェンラメェソ/:::::;;;;;;  ;,,,/ ̄
 | _ :::| /| (  |、二;;`,,_/イ};;ノエy;xイ/:/::::::::::: /::::::::::::::
 ´ | :|//,イ }  rノ7トイヲ,,,ノ|;;エィイン:/:/::::::::::::/::::::::::::::::::::
  | イ//// ヲ、,,,, ヾ--´_ノ::::::::;/ |   /:::::::::::::::::::::::::::
  ノ リ -イ / /::::`´ ̄:::::::::::::::::://|::::::/:::::::::::::::::::::::::::::
/イ | ン }`l/ ::::::::::::::,,-───''´::/::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::  ← 横田旨俊
::| |:| | |/ /|/::::::::::(0)==(0):::::::/  ミ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::



攻めるべきか 囲むべきか 一団の意見は結局まとまらなかった
そのため攻城を望む集団が突出し始め
軍勢は羽州街道で少々伸び切る形を見せていた





124 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/02/12(日) 21:40:23 ID:Uljf5hq.

戦端が伸びる・・・これはフラグ





123 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/02/12(日) 21:40:11 ID:tq7Zpz6s

家中のまとまりが段違いだな





125 名前: ◆fFI82Sjg3c [sage] 投稿日:2012/02/12(日) 21:40:32 ID:i/6rZpoM

さて上山城とは 最上家庶流の天童家一門である上山家が発展させた城だ
天正年間に上山家当主は
伊達家と結び義光に反抗するも家臣であった里見越後の裏切りにあい討ち取られる


                             //, イ//////// \
                       ///  ∨/,O/// \/\
                       fヽ //     V/O//    \/\  イ
                      .:| ∨ \ . ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ` 、./\/>'|
                        /∧\゛. ∠ .._ _ro==o_ ニヽ/./ ト.
                    ///∧  ∨ ̄,O) ヘ ◎/ ̄(O¨ヾ ./!  ! ∧
                ∧ .////  i  :{ , = く ヽ 二 / ̄ゝ-、}/  .∧/∧
.        r、        { i {,//{   . i:Y    \   ../   )   l },//}
.        |_ \/    j, }:i //i---ヘ 弋_f ≧ 、  ̄ , ≦ヽ.ノ!  / .i / i
.        弋  ∨  _{  kV/∧ ---ヘ \|弋_・フ{ }弋・フヲ !.ノ / 7/ /
            ヽ   \仁}  {:::V/∧──ゝ.人._彡Cころミ三'人ー '  // /ヽ
  r─<   ./\  ヽ/  ,i\V/∧  /∠,/ ヘ´¨i`rj‐rj1〉ヘ ヽ.} / /!/ 〉、
.  \  `ー く::/:::::>、      \\//>´ .ノ:{!Ⅵ〉、V:`´/∧、}Ⅳ/ / ./ /Oヽ
    乂__  `ー‐′        ー ´ _ ノ_>, , ___L`=´ノ_, >///   ./ /  j:7
      /:::::〉-、               .イ、 |l l/7rr─‐7/!|ト- 7¨¨//  //O_{/
.     {::::/::::::j         _ ノ:::|〈O|l//O.||=<|| ||!i.| |   .//O_{/
    .> ´ ̄ ,、        /フ ノ:/:::/!:::〕.|./O/|\∠!! !!!|i、∨_//O_{/
.  ∠ _x<:::T::::::T、____ ノ /::/::://〈OO/7 !  .ノ|| |||||i \./O_{/ ̄≧ー‐:.、  ← 里見越後
.      ヽ∨::::::::`::ー─:::´:::::///:|::::〕 .」/|  \  || ||||||i:.ヾ\{:/:::/::::::::::::::::::::ヽ


その後 城主の座は
義光から越後に与えられたのであるが この時に越後は軍監として山形城にいた





127 名前: ◆fFI82Sjg3c [sage] 投稿日:2012/02/12(日) 21:42:35 ID:i/6rZpoM

そのため 現在城を守っているのは越後の息子
5人だか6人だかいる最上四天王のひとり 里見民部であった


                  /\
                  /  \
                  /    \
                   ,'         \
                  ,' ::::       ヽ
                i :::: :::::     ヽ         この城は畑谷と違い地の利がある
                   i ::  :::::        l
                 i      :: /ヽ   |         籠城も可能であろうが……
               i      / lll lllヽ   !
 __,,,.. --── 、--─‐.l.    ,.ヘ /:  C) ヽr-!-─ '7    山形城・長谷堂城と連携が取れなければ
          ヽ   .l l  / ,.へ、`‐、.__,.‐',. ィ|  /
  `‐、           i  i | / /:::..  `''.:‐-:.'  .:|.| /      そもそも籠城自体が無意味だ
 \. \_,,,. --──lー|  |. \`''‐::、:::::::::::::::::://|/ー─--
   \⌒\     |. |  |   `iヽ、 ̄i:::::::「 r‐i |     ./
    `‐、 ヽ.     !|   |.   |__〈  |::::::| 〉_| ト、  //
   ̄ ̄ `''‐、ヽ__|    |    l lヽ.|::::::|./ l  | i ∠..二 ̄ , ‐
    `''‐、 / ニ ,> ヽ.   |    |/::::゙!::::::レ!  |  |/ く = \,. -
       ヾヽ、 = ゝ/8     |:::::::::::::::::|    ヽ ノ ニ /
   ` '‐- 、 |U ̄l ̄U ((::)     l:::::::::::::::::|  | ((::)| ̄l ̄n|
   .._  `|∩! ln| |n|  O  |  l:::::::::::::::::| |  O.|∩U| ||||_,,.. ← 里見民部
      .l ̄`|| |∪||U| ||  ((::) |.  |:::::::::::::::::i | ((::)|| |∩Uu.


当初 民部もまた籠城か出撃かに悩んでいた





132 名前: ◆fFI82Sjg3c [sage] 投稿日:2012/02/12(日) 21:43:35 ID:i/6rZpoM

だが ここで民部の弟・里見主水は出撃を強く主張した



   ヽl   /  ヽ  |! :∧ } }/  ,イ /  ...
ト  r-、   !トr   ',ノ!!/// / /   / {く/  ....  敵は険阻な山道を来て相当に突かれているはず!
ト  i:::::{   i}    ハ |{ // У  / <ノ  ......
ト,  ';:::ト   {!_    '.lレ// /´     〃    しかも先鋒と後尾がひどく離れ規律も良くない!
レ|{  ';:::ヽ、_ ヽo   {レ/ //≦==ァ_ノ    .
| |!   ヽ::::::::ヽ `≧==ゝ从ィ´ ̄ ̄丁 ̄三     兄貴! ここは是非とも打って出るべきだっ!!
| ! ト  }:::::::::::〉ハ    くく。  、_/ 二    
ト、} レ .':::::::::::レ::::∨〉/7_ `≦=´    ̄     /∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨\
!∨ {  |:::::::::::::::::::::/:::::::::::ヽ_ノ:::}
 | | /::::::::::::::::::::::::::::::::::::/´ ̄/,へニ
 | |/::::::::::::::::::::::::::::::::::/  //ニ二  ← 里見主水





133 名前: ◆fFI82Sjg3c [sage] 投稿日:2012/02/12(日) 21:44:54 ID:i/6rZpoM

  ∨  iii     /  /
 ∨  ii     / ̄\ / //     丁丁
 /   ii    /  __  \//  〔(:..)〕 | 」
   l   / /.:::::`ト 、 、     ノ^Y     ___    バクチだな……
    l   / └=ミ:::::::::\`ー=彡'"/ 厂`>'"´
    |   \____  `ヽ..:':::::::く.。__/ /  /          主水よ これからの一戦には
    |     |    >  》.:::::::/ __ /  /      /
. /\|     |    |   /.:::::::/ 》 / i. /______/      最上家の興亡がかかっている
/ / \   i|    | ./.:::::::/ / / ∥/     /
〈〈  ヽ∧  \ |/.:::::::/ / /   ル′   /         分の悪い賭けにはのれない
 、〉、 / ∧    iヽl/.:::::::/ /イ  ,/    /    . : ´
  i`トミ 〈 〉 i\i:::::::::::::::::イ:::::| / __∠.._  . : ´
  ii | h`ト(Oi  \::::::::::::::::::::l / / /〃 \\
  ii | hi | (O、__  \::::::::::::::|《 { _)= / / -- ―




          ノ : : レ':レ''´__人_人_人_人_人__
ト、  ト、 ヽ  /: : : : :/i: : : :)          (
ヽ\ l \, |V: : : : : /ノ,ィ : ) お 痛 は バ (
\ヽ\_!. 7:|:/: : ://:ノ: : :) も い ず ク (
\\  `'y: レ: /: :_ ://ノ ) し 目 れ チ (
\  \∨: |:/: ://: : :/: :) れ み た っ (
ヽ\  ゙| : レ: /:/: : :, く:::!: /) ぇ る ら て (
、\_ヽ, | : |リ//: :/  Y: : : ) ん か.    の (
\'ヽ、\゙!: :V: : /    !ノ:_) だ ら   .は (
\、  ::i‐-、_: : :!  。ノ//) よ        な (
‐=\,_ \  。メ--‐''´/:::/ : :)  !!      :  (
\  `''' `ー''゙ ト、: ル'::::/ : /:)           (
=ニ`ー、__<ヽ!V::::`::::::::|: :/: :⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒
   ̄`~"\\:::::::::::::::| / /:/_;. ‐''"´
        \VWWV/://





139 名前: ◆fFI82Sjg3c [sage] 投稿日:2012/02/12(日) 21:46:54 ID:i/6rZpoM

                 ト、
                  ヘ.∨             ∧
             lヽ ∨`ー 、       / ヤ                ……そうだな このまま
        マ、    .l∧ ヽ    `lヽ    ./  .∧
       -、‐弋ヽ-- ,ヘィヘ_ \ ーV、_`ー-/ .,、/ヽ!   __ , イ       座して死を待つことも出来ないのも確かだ
       `ヽ::\\ .ヘ ヽ-、::::::ヽ_,,.レ,Vl:://〈lヽrァ!`:::フ´::::::::;才´
          >、::ヽヽr'  jヽヘ´V,,才ヽ-/, ! ト/::l/!::/7::::;才´ _  ___   よし…… 主水よ……
       くニ''マニl二ニ::/ィ、〈__//::::ハニ:::ゝ、_〉!l !:::!/〈´ ヽ::::::::`::::::::::;才'ィ:/
          , ,ィ:rハ、_/rイ:{    .} }./○//::::}l }二::::;ィ´二二,ィ::::/     勝率を上げたうえで その博打に出るぞ
         '-‐‐' ´ `l::!::`::::::!  /7::/ //! l::::::!l ト' ';:::::::::::::::::::::/
               j }::::::::::/7  /:/:./〉,,ノl:::::::l.l ○.:.キ::: : :ハ::/
       ,、_____,イ/::::::/ / ./ /.:,'/ /rー,: : : !.!l::!.:. }、彡'ヽ
     f´、___;;::::;才,ィ::::::::::/ノ/_/::l/.:./;' /.ゝr'、:_: {_(ノl.:.: !::ヽイ ∧
    !----ィ´r'::::;:ィ彡二'才⌒7イ.:.:/ノj l /: : { }l  ハ.:.:.!:::::ヽ、'´ヽ
    | '´_/./:;イ         ,イ.:.:.:,イ:/j / !: : : :¨:.! l .!.:.:l:::::::::::∧ ∧
    l   , ィ       ,ノ.:.:.:.:/:::// j  !: : : : : :! l .!.:.:.!:::::::::::::ト, .∧
    ∨イ       , イ.:.:.:.:./:::// /  !: : : : : : !  !.:.:.!::::::::::::ハ   ヽ
          , イ.:.:.:.:.:.:.:./:::r:// /  ,': : : : : : :l  l.:.:.:.!:::::::::::::l ', ', r-ヽ


民部は配下の草刈志摩に精鋭を与えて
上杉軍の侵攻ルートを避けた間道から密やかに物見山へと登らせた
その数は 城内の兵数の半分にあたる3百余人…… まさしく博打である





134 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/02/12(日) 21:45:18 ID:ptB0hpy2

判断が難しいから当たりともハズレとも言えん





142 名前: ◆fFI82Sjg3c [sage] 投稿日:2012/02/12(日) 21:48:04 ID:i/6rZpoM

そのうえで民部は迫りくる上杉軍に父・越後の名前で密使を送った


                  ,' ::::       ヽ
                i :::: :::::     ヽ
                   i ::  :::::        l
                 i      :: /ヽ   |
               i      / lll lllヽ   !
 __,,,.. --── 、--─‐.l.    ,.ヘ /:  C) ヽr-!-─ '7        もはや最上の命運は尽きました
          ヽ   .l l  / ,.へ、`‐、.__,.‐',. ィ|  /
  `‐、           i  i | / /:::..  `''.:‐-:.'  .:|.| /          我々は上杉家に降ります
 \. \_,,,. --──lー|  |. \`''‐::、:::::::::::::::::://|/ー─--
   \⌒\     |. |  |   `iヽ、 ̄i:::::::「 r‐i |     ./       上山城もただちに引き渡します
    `‐、 ヽ.     !|   |.   |__〈  |::::::| 〉_| ト、  //
   ̄ ̄ `''‐、ヽ__|    |    l lヽ.|::::::|./ l  | i ∠..二 ̄ , ‐'´
    `''‐、 / ニ ,> ヽ.   |    |/::::゙!::::::レ!  |  |/ く = \,. -─
       ヾヽ、 = ゝ/8     |:::::::::::::::::|    ヽ ノ ニ /
   ` '‐- 、 |U ̄l ̄U ((::)     l:::::::::::::::::|  | ((::)| ̄l ̄n|
   .._  `|∩! ln| |n|  O  |  l:::::::::::::::::| |  O.|∩U| ||||_,,.. -‐





147 名前: ◆fFI82Sjg3c [sage] 投稿日:2012/02/12(日) 21:49:24 ID:i/6rZpoM

 ー----‐ '/(二/      〃|-──-|ミ、        ハ_ハ‐---
 ::::::::::::::::::::i  ,'       ({ |-──:‐l })        ',   i::::::::::
 ::::::::::::::::::::l   i  __  ヽi- ─‐ -!ノ   __   i  i:::::::::::
 - ..,.,,___\ ,レ'´     ̄¨゙ヽ-‐─-ノ''"¨ ̄    ∨ /!¨  ̄
    __/ ̄/ ,ィT ‐- .._   `丁¨´   _.. -テTヽ} |  |──
  "´   |  \!、;トv、.、.._ `丶、.  |  ,. ,.'",._,._ィノ! lノイ l  l
       /\│l::::ト、:r‐tァ‐ぅ、 l_ヽ!/ ,ィィ‐tッ‐ォ;ノ i:::::l. l /\
.      i 、 l.| l:::::!ー`i ̄  ト }= TKヽ  ̄ i´ヽ、.!:::::! l i ,ィ|
.       l |} l.l l:::::!  j     : l,.イ l i  \ lヽj' !:::::l l │{l l     ククク…… 結構なことだ
.      l.リ ll l::::∧ / !   ,.ィ´}/   l´)、  ヽ/ヽ.!:::::l│ l l、!
.     ハ. /l l:::/ i`丁¨´ i__\i   jノ __.._ ヽl  i:::/l│ ヽ_ソ、
     //∨│|:/  |  ! '´ 、`二二´ -‐  /l|ヽ !' l. |  |::', ',
   │i::::| | l'   iヽ. '、   /        i リ /  l i  j::::i l
    l ';:::\/    l \  /        `/  / \/:::::} l
.     ', \:/     l  \/!         /  /   i .:::/ ,'
.     \  丶、   !   ヽ    __,,..ィ   /     l / /
.      `  ..,_` ー-  ..,_   ̄ ̄      _____,.イ , '



圧倒的な物量差…… かつて主君を裏切った里見の実績……
上杉方の先行隊は この降伏を疑うことなく受け入れ城に向ってさらに急いだ





150 名前: ◆fFI82Sjg3c [sage] 投稿日:2012/02/12(日) 21:51:04 ID:i/6rZpoM

そして17日の未明 やはり闇夜の風雨に乗じて
上山城も残る全兵力で長谷堂城同様に上杉方へと奇襲を仕掛けたのである


´⌒ ,,_∧  ∧_Å #__#  ∧_∧ §_§ ,,,,,,,,,,,,  ↑_↑ ∧,,∧`)⌒`)
´⌒(◆∀・) (メ皿●)( ・д・) ( ゚皿゚ )( ・∀・) ( ゚∀゚ ) ( ・д・) (・д・))⌒`)`)
(⌒━∪∩━〈>∩━〈>∩━〈>∩ ━〈>∩ ━〈>∩ ━〈>∩━〈>∩━〈>)⌒`)
⌒⌒∧_∧ 个__个  tttttt  ▲_,,,,,, △△△  ∧∧   へへ   ∧_∧`)⌒`)
(´⌒( ゚皿゚)(◆∀・) ( ・∀`)(´・∀・`)( ・皿・) (゚∀メ) (・Д・) ( ・∀・ ))⌒`)`)
´⌒━∪∩━〈>∩━〈>∩━〈>∩ ━〈>∩ ━〈>∩ ━〈>∩━〈>∩━〈>
´⌒ ,,,,,,,,,,,,   ↑↑  ∧,,∧  ∧,,,,,,,,,  /ゝ,,,,,,  tttttt   ▲,,,,,,   △▼△`)⌒`)
(⌒( ・∀゚ ) (。∀゚) ( ・皿・)( ・д・,,)(◆∀・,)( ・д・,,) (◆∀・) ( ・皿・))⌒`)`)
´´━∪∩━〈>∩━〈>∩━〈>∩ ━〈>∩ ━〈>∩ ━〈>∩━〈>∩━〈>)⌒`)
(´( l , O  l , O  l , O  O 、 l  l , O  O 、l  O 、l  O 、l`)⌒`)
(´⌒( ´⌒( (⌒(´⌒88888   ∧_∧   ∧_∧)⌒`)⌒`)⌒`)⌒`)⌒`)⌒`)
  (´⌒(´⌒(´⌒(´( ・≧・ ) (  ^^ )  (;:.@盆@)つ)⌒`)⌒`)`)⌒)人
      (´⌒(´⌒( つ  / ヽ[| ⊂[) .( つ  /ミ `)⌒`)`)⌒`)(;0w0)ノ
    (´⌒(´⌒(´⌒|  (⌒)  (⌒)  | (|  (⌒))⌒`)⌒`)`)⌒`)`)丿
       _(´⌒(´し'⌒^    ̄ (_)`)し'⌒^`)`)`)⌒`)`)⌒`_     _,
       |_|_|   |_|_|    |_|_|   |_|_|    |_|_|   |_|_|   |_|_|   |_|_|   |_|_||       / {         >
    | ̄|_ | ̄|_ | ̄|_ | ̄|_ | ̄|_ | ̄|_ | ̄|_ | ̄|_ | ̄|_      /     ̄ ヽ >
    |  _| |  _| |  _| |  _| |  _| |  _| |  _| |  _| |  _||    / ゝ _    >  」
    |_|   |_|   |_|   |_|   |_|   |_|   |_|   |_|   |_|    / {      > !     ゝ
    |   >.、    _ ,.イ  ̄ / /  ,.イ  / . /         ,'       /   ー >イ   ゝ _    >
.     !      ヽr 千  !     ./ /_/   / /         /       /l 入_ >i´   ゝー 、  _><>
.     { ....       ∨  l   / /      /  ___   /     /  ー>イ  ー 、 > <><´ /
     ! '::;;  / ヽ   ∨ .,' ー/ /     /  ̄       >/、   ,イ!  >イ ! ー >≦><´ /   .{
   / l   ,' 「!「!\ _∨    '/    ./              >イ  >イ 込><ィチ イ  {   入    ゝ
. / ヽ !  .i   o }.rヽ} _./    /            >チ'   _,.イ ン<て ( ゝ ヽ _>、_ >ュ_
     ヽ! .rミュ.,_ ノ _ノ//  l!  /                ,.イ   !  _ソ  イ入__、ー孑==─── …… …
\  / ヽ{ 込 _ノ;;;;/ } {  /tイ  l          /       ̄  ¨ ゝ イ____{込 入 入 (  、   〈
<   __、ヾ ̄_ヽ;;;! l/ 与イ _l!  ! l            ,イ  .r    _ ,   ー/        ̄ ̄ ¨ ・ ー─ ==
  >〈 〈〈 .〉 >入{;;ヽ! ○!」┤i} .{ .l           /斗七{      _ __ ノ
ー < Yー'    {;;;;;;;;;;;§l!_「r」!∨ !       //////ム  _}イ´./
_,..イ.l! ○    l;;;;;;;;;;○;l!ト┤」∧! l       ////////リ.   ヽ/
ソ込 ゞ リ」:○    .l;;;;;;;;;与;;l! l Y ! 圦 {     ム////////ハ ,-、!
//、/」ヵ§   l;;;;;;○;;;;,'イ入」!  >!    ム///////// ゝ.ノ
//リソ乃 ◯γ¨ヽo';;;;;;;;リカソ 「┤ ;   l.     ,'////////
\,.イイイイ/辷 入_ソ!;;;;;;;;;/」┤/ .l! ;  ∧   ,'//////
、/,ソソソ/ /リ     !;;;;;;;/ !_「└リヘ   \  !////
./;イイイ/ / ,'    .l;;;;;/ _/ 」,イ./  ヘ    ゞ_,イ





152 名前: ◆fFI82Sjg3c [sage] 投稿日:2012/02/12(日) 21:52:13 ID:i/6rZpoM

上杉方の被害は菅沢ヶ丘以上に甚大だった


:::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::: ノ::::::::::::::::::::::::::::::l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::/::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::イ:::::::::::::::::::::::::::::::/:::、_ト、____,.、_
ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::トvヘ::l`ー'´ }:::i::::::::::::::::::::::::/::::ノ          〉
 i::::::::::;、::::ト、:〈ヽハ:!、..ハ,ノレィ ノ:ィ:::/l:::::ノ}::_ -- 、:) あ 裏 里 お l
./::::::::::l:! ∨ ヽ! r:';x‐メ、__ノ  ∠ノ//:::/‐ニヽ│ │ 切 見 の l
{:::::::::ハiヽ    iハノ:i fソ ノ,.ー─    ' ーニィ  i-、 l }  |  っ  越 れ l
\:::::} l ト、_ヽ::_:;ノー‐'^ヽ\  し   )  !  ヒ l j.   |  て. 後. え l
ヽ.∨ ヽヽ -‐三ノ,⊥   \ヽ.   /  u  _) }〈.   !  く.  !. え l
  L.ミ,ィf_! i´      、___ヽヽイ  U    r' l  |  れ.    え
   ヾlニ´!  ', ,'"⌒ヽ     L_j、      u  ト-'l   っ た よ │>
    l l l   Lィ´ ノ    ___  \       ! L !!な  く.  | i
    r‐iヽ ヽ-く_/ ,. '"´    `ヽ、\     ', 〈    あ. も  | !
    l_ノ'二ヽ. / ___/   i __ノ-く´ l   》     } )   あ  よ. |
.   f^i-く / ハ.i V\ _ヽ-ヘ;ハ;;;ハ;;! /  /    / )    あ  く  っ>
.  l L V  ',ヽ \ 「      l;!_,.ィ   /     / ヽ.         (
  {`='|  l.  ハ   ';:! ,. -‐ ¨   l;!     /ヽ. レ-‐─v'⌒ヽへ(
  / ,-ノ ノ     ヽ  ヽ-'  ,. -‐ニフ    /  l |     ヽ/  /
 {. f_/       \. ーテ´ '"´    / / l i i l     _/  /二´
./l |`ヽ          ヽ  l      / ./  l : ヽ. !  / ,'  ,'  `ヽ
l. L,ハ  !          ト、       ,. '     l ヽ i l /l  i  i`ヽ./`)
`ソ´ヽ! j           \`ー一'"       \ ヽ/   !  ト---'  レ'
  rノ ノ           \          /   ヽ. >--、r‐'^i


強行軍に疲れ切っていた兵卒たちは奇襲隊に蹂躙され
先行隊は自分たちの部署もはっきりしないまま後方に退いた





155 名前: ◆fFI82Sjg3c [sage] 投稿日:2012/02/12(日) 21:53:36 ID:i/6rZpoM

   {:::::::ノj´::r'::::ノ   丶、 ` ノ ヽ_r┬ ニT¨「 /::::
  /く´/::ノjノ´    /  \く  /-ヽ! ( )lOj i::::/
  〈: : :\    i   l    l i {.__ソlレ-┴レ':/::::
   〉: : : : :__、 ヽ   l    \ヽ___ノl:ハ:ハ::::::/::
  (   f く´弋tぅ、 \l  i  ,'i´ jノ,. l! l `ソ"´:::/
  (  } にニ‐- 、j\   ヽ l } /,.斗‐ァ'::::::∠.-‐
  {  / /    / \ 丶、ノノノ,.ィチァ、 /:::::::::::::::彡  
  ,.ゝ/./    l   \ヽ` ノ´ー=テ /::::::::::::::_:三彡    なんだ!
! //     ',  \ `i / :  {r'./::r‐ ニ二,.-- l   
//      \     `ソ / ;' //イ  |  / ̄ _ノ     これは敵の襲撃かっ!!
 l/       i'⌒ヽ i ,' / , '__  l  i二´   
li     _    \、 / .'   / i    ` l  l_ `ヽ.  /∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨\
lj   rrく `丶、   ヽし'  ./l l     ハ.__ヽ │
    l;;;;;、`ー+ ニフフ   / l l_   | i   |  l
  ,,;;;;;/ 、\__ノイ  /  ,' ,'    ̄`!,.┴─j  i
,  i;;i'   ヽ..,,___ノ ,.イ  / /    /  /‐┘./
\ `´     i` , '  / ./    ,'   ;^T¨i´
  \   、   ノ /  ,.'  /l` ー-- イ  トく ,ノ


さらに悲劇的なことに 暗闇の中で突然と後退する先行隊を
後続隊は敵兵と誤認し同士討ちを始める





156 名前: ◆fFI82Sjg3c [sage] 投稿日:2012/02/12(日) 21:54:18 ID:i/6rZpoM

   川 、、、          _,,,,/イ      2
   ト  ミ_ミ、,,,,,     ,,  .//-''''''彡  ,,, ,, ,  ミ  ..
   }  ミ   ヾ    ,,,;:;;,-'''´   彡  ////ヾ ヲ ....  このままでは全滅だ!
   | :::|   u ヾ|/     ,,=、 彡ヾ、;;;;;;;;;;;;;;; ミ .....
  /|\リ `ヽ、     ,,-‐''´  ヽ__,,ノノ ミ;;;;;;;;_;;;;;;;ミ   .  俺はいったん中山城に退くぞ!!
  /: |  |__  \ ,,-‐''´_,,-─''三三,,  ミヲ;;;/`ヽ:;;ヲ  
. /::| .|  トヽ二ヾ、/ノ_/;;;;;;,,-‐tフウ''´  ,ク;;/ ,イ| |;;;ミ ..../∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨\
/:::::| ト、 | }ヽヨニ| |ー---'' ̄| ̄´   ノ |;;;{ クン/::/__,,-
|:::::::/:::| .〈ト、`T | !   〉::::r'    :::リ |キヲ / /:-''´::::/
| :::|::::|  .ト、 ヽ| | _./ノ    u ::|  |H{ `〈 \.,,/ ,,
|  |::||  | |  (l ´ _ )__       /ヲ  ヽ/.;:::::::::::::
|   Y|  .| | ,,ェヽノ,,,,,エ二ヽ,,     トY{  / :::::::::::::::::
.|   |.|   U/;;; '´_ン__,,|」´リン   ,,/ン/ _/    ::::::::::::::
. |  :::|   |::; Y ´ ̄__,ノ /ン、ェェンラメェソ/:::::;;;;;;  ;,,,/ ̄
 | _ :::| /| (  |、二;;`,,_/イ};;ノエy;xイ/:/::::::::::: /::::::::::::::
 ´ | :|//,イ }  rノ7トイヲ,,,ノ|;;エィイン:/:/::::::::::::/::::::::::::::::::::
  | イ//// ヲ、,,,, ヾ--´_ノ::::::::;/ |   /:::::::::::::::::::::::::::
  ノ リ -イ / /::::`´ ̄:::::::::::::::::://|::::::/:::::::::::::::::::::::::::::
/イ | ン }`l/ ::::::::::::::,,-───''´::/::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::


上山城方面隊は一気に崩壊し 争って物見山へと駆け戻った





164 名前: ◆fFI82Sjg3c [sage] 投稿日:2012/02/12(日) 21:55:32 ID:i/6rZpoM

そこに待ち受けていたのが志摩の率いる精鋭300である


  \
  <  
あの世でせいぜい自慢しろ! オレがくれてやったこの十字の餞別をな!!
  <
  /∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨\

            li|l|il                    --‐―=7::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ
                li|l|il                   {__彡イ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
              li|l|il             ____ ∠/彡/,小、:::::::::::::::::::::::::::::::::}/ }
.\、、             li|l|il         /     \ |/ .ハ{ `メv:::::::、<、}:::::::///
. 丶ヽ、、          li|l|il        /        ∨ ,/:::K\V{ /`ヽ`ヽ:::jイxく___
.  丶\、、           li|l|il      / ,         V/::::::l>゚爻弋 。_フ'/:::////    ̄ ̄ ̄  ̄ ̄
     丶\、、         li|l|il/:|   /,/       \  |::::::ハ/〈_`\   /:::///
      ヽ \、、        ヾ;) `Vー、// ニニ=- ._  Ⅵ:::/.:ハ |/ー`i  /:::/''´ _ -=< ̄ ̄二二ニ=
.         ヽ \ヽ丶、、  \  }.  ヾ ̄`ヽ.    \ V/ `ヽ j.ヽ=彡 /:::/ //     \
            ヽ \\ヽ丶、、丶ノ \  }     ,    Ⅵハ   `ー=彡:::/彡′       ト、
            ヽ \\\ヽ丶、、   ,′     }ー‐、   V/¨\_____/:::/              / \
                レヘ \\ヽ丶、、     }   '、 !{  XX__/彡'´ ̄ ̄         /     \
.                / |` ー―"ヽヾ      ,′   :ト:从. / ̄               / \     ヽ
             /  八             ,.仆  r―|_j | |/ _.-==ミ、         / /
             /    : :.\       / ノ八 ヽ...j YⅥi/      \.     //{
≫x、、      /        : : :>──=彡'ヽ ̄ ` ┬′| ! !           ', ,  ∧  ヽ
  ``≫x、、/           :/     |       _彡' / | |         j/  /  \   \
       ``≫x、、     /     人__ ´ ̄__彡'  / ハ        / イ     \   \
            ``≫x、、/  __/|ー、/   `ー┬‐.、_/_/_人    彡イ丁{ハ.  「ト、__ \   \
.              ``≫x<、 `Y  ’、    `Yヘ、 ,j    } :} }┬"「/////`ヽ |\/'¨ハ
                 )) 人  }      }}  Yl    l l :l |‐く彡ーく/ゞ\_j___ .r‐┤
        ____  --=ニ二三 \/     从 ノ;'   } :l :l l  } (__) ) Σ二\ `Y:::|!
三三三三三三三二二ニニ==─==く     /く ∨  / /__/_人_丿ーヘ ∨ ミ=--\ハ :|!  ← 草刈志摩
三三二ニニ==─               \ _.彡′ \⌒)フ ̄\/,////∧ ∨´ ̄ ̄`ヾ\!


志摩隊は眼下の敵に大石・巨木を投下のうえ突撃 上杉方の死傷者はさらに増加





169 名前: ◆fFI82Sjg3c [sage] 投稿日:2012/02/12(日) 21:57:08 ID:i/6rZpoM

  \\:::::::::::::::\::::丶、::::::/__//_/、 .|
 ::::::::::::\\::::::::::::`丶::::::ノ''´ ̄l:ハT:ir | ,.l、 .ノ─‐ _
 ::::::::::::::::::`丶、:::::::::::::::::fi,,.._   l:l l!.l; l:|  l _匚囗__゙
 :::::::::::::::::::::::::::::::::::::_... ┴ 、_ニ‐- ..,,__ .|  l └┴┼
 :::::::::::::::::::::::_.. - ¨  ‐‐- 〉 ス\   ヽ|    i  ┼
 ::::::::::::::::::::f.. 、      !   ゙ヾ' `   |    レ d-、
  `丶、:::::::::ヽヽ\j!           |  ―|―
   ヽ、ヽ、r‐'  ̄         ,、_  |  (乂 ̄)
   ヽ、二/\.、          /、 `゙ |    Z_
  丶、フ:∧  ヾ       /  ヽ= |     c)
  \、/'´`゙ー       /      \___
   Y              、__二/ニ‐r__/:::::
    ヽ、               /二ニ三三:::::: .
   \_¨ ‐- ..,,__   _,,. -‐''"二二ニニニ二/
      二ヽヘ       /     /
        ヽヘl      /     /_,,.. -‐'' ¨ ̄
          l     /   _/‐ ¨
          l    / ,. ''"
      _,,.. -‐l   /´
  _.. -‐ ¨   _..!‐ ¨
    ヽ-‐''¨


親盛は奮戦するものの ここで討ち死に
泰信はほとんど身ひとつで菅沢ヶ丘に遁走
旨俊は残る兵と共に
馬も通らぬ山中の小道を逃げまどい中山城に退却した





157 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/02/12(日) 21:54:19 ID:B4pU4NzU

おお、すごいな最上軍





154 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/02/12(日) 21:53:24 ID:wd9zVMpY

これは綺麗に決まった





172 名前: ◆fFI82Sjg3c [sage] 投稿日:2012/02/12(日) 21:58:26 ID:i/6rZpoM

上山方面の惨状を聞いた兼続は直ちに自軍から救援部隊を送った


ー-ニ _  _ヾV, --、丶、 し-、
ニ-‐'' // ヾソ 、 !ヽ  `ヽ ヽ
_/,.イ / /ミ;j〃゙〉 } } ハ ヽ、}
..ノ /ハ  〔   ∠ノ乂 {ヽ ヾ丶ヽ
 ノノ .>、_\ { j∠=, }、 l \ヽヽ ',    このままでは
ー-=ニ二ニ=一`'´__,.イく::ヽリ j `、 )
{¨丶、___,. イ |{.  |::::ヽ( { 〈 (    敵に勢いがつくばかりではなく
'|  |       小, |:::::::|:::l\i ', l
_|  |    `ヾ:フ |::::::::|:::|  } } |    山形・長谷堂・上山の連携が
、|  |    ∠ニニ} |:::::::::|/ / / /
トl、 l   {⌒ヽr{ |:::::::::|,///     生き返ってしまいます!
::\丶、   ヾ二ソ |:::::::/∠-''´
/\\.丶、 `''''''′!:::::::レ〈
   〉:: ̄::`'ァ--‐''゙:::::::/::::ヽ
\;/:::::::::::::/::/:::::::::::://:::::〉
::`ヽ:::ー-〇'´::::::::::::::::/-ニ::::(
           /    \





174 名前: ◆fFI82Sjg3c [sage] 投稿日:2012/02/12(日) 21:59:49 ID:i/6rZpoM

           /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
          ,.イ:::::::::::::://!∧:ト、::::::::::.:.:.',
         ´〃::::::::://i/ l! ヽ',ヾ'、::、:::::::'、    雨も止みそうなことだし
          /l:::::::://rェr、i! く メィェヾ',!:::::ト!
          ハilr‐!′        `jr,ト!    わたしに任せろ!
           lト_l    l .     l)j!′
            ' l'l   r====、   lr'     さきほどの汚名返上だ!!
             ヽ、  `ー‐ '  ,ィ'´
             r-j->、_ ,.r<l_
            l 、 ∧!-、r∧   l
            ,/ 。ll i! l∧l/ l   ,.ヽ、____
      ,._、,;-‐''"´`ヾ'、/ ヾ./ ,.ゝ,.∠-- 、__r並ニヽr=r--、__,.
   _,.ィ'"´7./         r'ヘrfヽ 、,.、       `l    l!
  / l'´ //    _.     /. {l ! l,. ⌒!       l    l!
 l  ! //    //    , '.  }l.ヽ、`¨ソ  、_ノ  l    l!
 l  l l l  _(r-)__  , '    ヾニy'´    ,.イ´T`l    l!
r‐!  l l l   /‐/  /     ( r'クェニr几 l  ヾl___〃
〉、ヽ  l! l   / ,イ  , '       `´〃  l!  ヽ、  /  >―---、



この時 救援役をかってでたのが泰綱と前田慶次郎であった



               _..-ェrtlllッ=l=4ョョ__
            _..ullXj广`ヘ ヽ   "i:;:;:;:;:ョ 、
          ,r'フ’丿.. \ / l     i::;:;:;:;:;l'、
         ''’〃‐''广´  `,ャョtttョョェ、゙l:;:;:;:;:;:;:;:l、
           j---... 、/(llllllllllllllllll)'、i::;:;:;:;:;:;:;ll'、
           l 'ニエエ./. | ゙llllllllllllllllヽ  ":;:;:;:;:;ll'、
           | ̄  /─\`゙゙゙゙゙""" \  lム"ヽ
          │   /!!!!!!!ワ      ィ'"t_|l゙T'、|    兼続 わたしも出るぞ!
          :jll Y   ..,,,,,,,, 、,,,,,,,   ′ ゙'〈| }lソ丿
          ゙l |  jiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiil∟  、   {_:;:;|
           ゙l、 _ jl广´`   `゙`ー ヽ   !:;:;:;l
            ゙lt 1'´  n==ltぃ   / ノ  ''l:;:;|
             ゙l ゛ ''┘   `丶      丿 '、
             '゙l'、 _,,_.._..___    __〃   ゙!
             l /::::::::::::::::::::::::\]}Iiltlillllニ_..uuuj
             j``゙゙--""""""::::::::::::::::::::::::::::::L'
            _ョ:::::::::://|.|l //゙l゙l   ::::::::::::::::::::::::::::::l
            l┌┐//::::|.l:://::゙l゙l,-----ーーーーt:::ロロロ--_____  ← 前田慶次郎
            |└┘//::::ヽ∨/::::゙l゙l  : ::::::::/: :::::::ヽ:::::::::::::::::::丶、





175 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/02/12(日) 22:00:13 ID:Z45ZlSzg

出た、傾き者





180 名前: ◆fFI82Sjg3c [sage] 投稿日:2012/02/12(日) 22:01:06 ID:i/6rZpoM

泰綱たちが現地に到着してみると そこではまさしく逃げ遅れた部隊が壊乱状態にあった


 \\   レ              // \\   レ              //
   \\└ イイイイイイイイイイ //    \\└ イイイイイイイイイイ //

    /\___/ヽ    /\___/ヽ    /\___/ヽ    /\___/ヽ
  / -‐'  'ー-  \ / -‐'  'ー-  \ / -‐'  'ー-  \ / -‐'  'ー-  \
 |((●)),(、_,)、((●))::|((●)),(、_,)、((●))::|((●)),(、_,)、((●))::|((●)),(、_,)、((●))::|
 | |||||||:/,.ー-‐、i|:|||||:|::| |||||||:/,.ー-‐、i|:|||||:|::| |||||||:/,.ー-‐、i|:|||||:|:| |||||||:/,.ー-‐、i|:|||||:|::|
 | |:|: ///⌒ヽヽヽ|:|:::| |:|: ///⌒ヽヽヽ|:|:::| |:|: ///⌒ヽヽヽ|:|::| |:|: ///⌒ヽヽヽ|:|:::|
 |   :|:|| |   | || | :::::|   :|:|| |   | || | :::::|  :|:|| |   | || | :::::|   :|:|| |   | || | :::::|
  \  ||ヽー-‐ノ||..::/ \  ||ヽー-‐ノ||..::/ \ ||ヽー-‐ノ||..:/ \  ||ヽー-‐ノ||..::/
  /`ー‐ ̄‐‐―´\ /`ー‐ ̄‐‐―´\  /`ー‐ ̄‐‐―´\ /`ー‐ ̄‐‐―´\





182 名前: ◆fFI82Sjg3c [sage] 投稿日:2012/02/12(日) 22:01:58 ID:i/6rZpoM

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::://:::::: /  l:::::::::::::::::::::::::::::l
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,7:::::::::::,' フ:::::::::::/、 /:::::/   l::l::::::::::::::::::::l::::::l
:::::::::::::_:::::::::::::::::::::::::://:::::::/ /:::::::/ト、/::::./    l:ll::::::::::::::::::::l l::::l
:::::::::/ /::/ヽ:::::::/ /:::::/ /:::::/  `/::::/、ヽ   ll l:::::::::::::::::::l l:::l
:::::/ /::/ヽ  ヽ.'  /::./  /::/    /::乂゚;;,ノ、l   l l::::::::::::::::l l::l
::/ ///⌒ 〉    //  //     //    ''     〉:::::::::::::l  l:l
:l /  l /´    /    /       /          /::::::∧:::::l  ll
:::ヽ  ヽl                          ヽ:::::::/  l:::l  l
::::::ヽ  \               ___,‐ー-、      ヽ/   l::l
:::::::::::、_/             /:l___    \      ヽ  l:l
:::::::::::::::/            /::::::::::::::`..、   \      ヽ ll
:::::/l:::/            /ヽ、::::::::::::::::::`..、   ヽ     ,/ l
::/__l/_l           /   ヽ::::::::::::::::::::::.、   〉  -'
::::::::::::::ヽ,,__     /-、    l::::::::::::::::::::::::::::/ /´
:::::::::::::::::::::::::::::l ゙̄、  /  `ー、_ l::::::::::::::::::::::::/  /    
:::::::::::::::::::::::::::l   ヽ l、     ヽl:::::::::::::::::::/  /        落ち着け! 落ち着けっ!
:::::::::::::::::::::::./  l  /  `ー‐、   `ー、_::::::::/  /     .
:::::::::::::::::::::/ /..l /、     `ー-、_   `::/  /     ...   わたしに従い 隊伍を整えろっ!!
:::::::::::::::::/  /::〈 l::::...、        `ー、__/ /       
:::::::::::::/  /::::::l l::::::::.`、           l        ../∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨\
 ̄/::/  /:::::::::l ト、:::::::::::`ー、_____     l
./:::/  /::::::::::::l l ヽ::::::::::::::::::::::.... ̄'''""



これを静めようとした泰綱は近臣20余名と共に最前線に躍り出て指揮をとった が……



             ,-´,   ノ  ノ       ___
             冫, ,--´  レ) ピ   〈´
          __  ノl (、 ,-´、y(  ン   |   メ
          : : ̄丿l、/Ξ`l,))      |  :
          / ̄ , /゙`´_ノ゙´ 、/:`ヽ  |  :
          彡二ニ:/゙`´/-‐ ´l l :/´`゙  >、   _
          ゙:´:,: : /`、_/──ノノソ      `‐´
          ‐´::_/`ンレ--、´´: : :`‐‐=
           : ,/‐>-〈-、 )-、`-=゙゙´





191 名前: ◆fFI82Sjg3c [sage] 投稿日:2012/02/12(日) 22:02:49 ID:i/6rZpoM

──────────────────┬───────────
  ,-‐´  /゙|       / ◎    >       |  ─‐  ト‐    、、 、
 / |   lr´゙ ,-、  / ̄       |   ヽ /``|   ̄ ̄| |   ソ´ ̄`  ll
 `ヽ,_   〉゙‐´ ,-ゝ、  ̄ ̄       |   ノ   |   : ´  |   ゝ-、 ─┼
   ´ ,-ノ   し、ノヽ ヽ  /   | .     |  |   :   |  , l   ノ /│ヽ
   ( r´, -      | _/    |     |  |-‐、,-─<  冫,ヽ (  ─┼
    ヽ l、,-r´`l、-/゙-、_,      ヽ   :  |   _     ))r´`ヽ /l
    (` ) ´l゙ヾ,l|(_ノ| 、        ∠/\,-- |   l‐ヽノ、  r´`´)  ノ  ツ
    `‐-┤_」,=-´ リ                |    ノ  、 、 ヽ, -、 └-| -´
──────────────────┤  〉´ r: :Yl l ゙= | , r‐´;
ト、 、      _,      `─┼ ||        |   ヽ_,, lr´_l゙ 〉-‐ト、_ゞl|
ヽ\jヽ-──´/    `、-、 l | l         |     `lノノヽ | ;,; :|  ´゙
<    ̄ ̄フ |      / ;l    ツ   l l / |      ゙l,-‐゙l├‐-| _
 |    ヽノ |         〉(゙    _ノ|  ,-、, ´.|     .l ソ__ソ__r´`l__
 |     ヽ |   (,l   ;、) ̄)  〈,-´ ,⌒)| |    ./´ l ゙ , `)::,l ,l
 |      :  |    )`l r´ ,-、l゙ ,-´_‐-v レ´| ノ|   . r〈_,/`=゙´`r、_ |
 |     /7 >  ,( , )ヽ,| : lノ lゾ l / _ (_; .|   . ゝ/ ̄ ̄\=ユ(_'/
 ゝ   o´ 〔   l_ r゙ヽ) l´`l゙ 〉‐、lヾ_l´l| ノ |    `l ノ、   Y  `l
/´`───、|    `、l,-ヽ l、_,l| r|、_ノ゙/ ̄/‐゙ .|    ヾ,  > -,丿´`/
              ヽ,-ソ;,,; ∨ ̄|,/─/    |      ヽ ヽ_ノ、_,_/
               ヽ `-─`─ト、 ;|     |





194 名前: ◆fFI82Sjg3c [sage] 投稿日:2012/02/12(日) 22:03:51 ID:i/6rZpoM

            ;:;:;ヽ       , ´ ̄´ `ヽ_    ト、_ノ   | |三|   ‐┬‐
 冫        、 〉 l,     r´ ,   )`‐、ヽ    \   `|´土土  ‐┼┐
           `、 ノ゙      l、-´  ´   ソ     ヽ  人 /水ヽ ─┴┴‐
/           丿       Y゙     、_,l      |   `人´    ┼ ヒ
、_         〈 ゞ、      `、,´ _ ,ィ->、        丿  `人´    ┼ 日
、 ̄`、  , 、    `〈´ノ       ゙〉rl rlr´,´     ∠    ┐ツ
〈 、 、=、 ゙`つヾ、、  ヾ、     ゙´  |; ´丿         `)  〔 田
 `\、`‐‐´゙゙``l ヾ  、ヾ、    ;  ; r         /    〕十
         ヽ- -、 \ ` _   丶 r´`l         \   /7/7/7
      t=-、    `\ l ヽ.    ト` |    /|     ) //////
       `l `‐、_ 、   l、 ヽ  |`‐|゙   /⌒)    / o´o´o´   ___
        ヾ,ノ´      Y \ ├┤ /`_ /    |/ ̄\   ,/⌒y─、`\_
                 ヽゝ ヽl_>〈゙  /       _,,-┤/ 冫⌒ 、  ヾ )ノ`
ヽ、_               r゙` ̄´)レ、二〉─-、__ ´─>、,´、     ノ ノyv入
-、 ゙`、_            r゙::テ ` ヽ、_人 ア_(_)-=二 ̄´__,、       ; ´、 、 ,|
 `ニ、 _Ξ       __ノ´ >、__,  <ノ゙ノ ノ゙__  ´´     ̄`‐ ) `)、      丿l丿゙
     Ξ__,----`)   ト、彡ヾ、_ノ、_ノ゙ r-、ヽ        ´゙゙´`>、_,_ノ 丿
         ,_ -´ ̄`‐-E`l´ノl、ヽ __ ,ノ ,、┬ノ  l ト_ノ        - 人ユ_,ノ´゙
        彡゙_ ヽヽヽノ´ノ ト、__ノ´ リ l| \`´、  -、、_,__
     , -´, -´ ̄ヽ`ヽ)`) ソlヽ、ノ-、t´y´`l   \\  ゝ  ヾ、     ,、,--、_, -
    /-/´  、 、 ト、| ソ´´/´/ヽ人__>‐くノ.    ヽ`、  ヽ ヽ  ミ  ,r´ ,-y-´‐ 、<
   ´//  \\` ト l´ノ´l::r´、::::ヽ、 `| __ノ゙ノl__  `´l` 、、_) y`=>‐`‐〈>-‐゙´` `、
 ,、 ノ/´  -=二`┤|:::::ト、,┤::::`=、、 ̄`::ノ, ヽ/ ̄`  `、  、 ゙゙            ゙゙
〈`‐´/゙    \ヾヽ_>|,゚l 〉、::::ヾ ヾミ≡ノ ノ‐‐ 、   ト、 >:,  丶
 ソ/´    ‐=ニ`‐ヽ゚ソ-´| ミヾ、`、::_:::::::,/ノ -‐-、ヽ-´ l ゙-`、 v゙
_, ,_丿゙         ニ三  ゙̄ヽ| ヽ::::ミ:::`‐::::::://:::,/-、  `l゙´_/l ,-゙(
 ´   ,  ´        `フ入ヽヽ`、:::ヾ::__/丿彡二 ` -  / `‐-、_ ,          、
    /l         l/三E=E三ミ、_,、彡´/´ \`ヽ --‐´    l,` 、          `
  , -゙´r゙       /| l |´// ´/- lミヾ、 -‐t-、\_,         | `;:         ,
 r ノ´       l `─lノ//ニ, 彡´ `ヾ=、 )l ̄        ヽ ヽ、       丿
、l( l         ` ̄lノ´/  ´/  /   `、 `             ヽ ヽ     -´ ´


そこで泰綱は 横合いに伏していた主水から激しい銃撃を受けた





198 名前: ◆fFI82Sjg3c [sage] 投稿日:2012/02/12(日) 22:04:53 ID:i/6rZpoM

 |;;;;l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;lヽ.{( ;)`:ー:ヘ:::::::rー---‐ '
 ';;;;|;;;;;;;;;;;;;;;l;;;;|::` ̄:::::::::  ',::::::',
  ';;|;;;;;;;!;;||!|||::l::::::::::::::    '、::::〉
 -ヽ;;;;;{| |ヽ!、   ,-    〈  '^
  ヾ!`ヽ、ヾ、.', /         , -‐‐‐          ぐ……ぁ……
   `、  \-、ヾ      , - ' ´ , -‐ヘ、
    ヽ> l;;;;;;;ヽ      i _, ' ´
       |:|:l!::;ヽ、r   '´         rく
       ゝヾ_ヾト、_/! ,. 、       ヾ「ヽ
             rゝ'´( {\      , ヘ ヽ
             |,-ヘ:::l ';\ー--‐' r´.‐、|
             |、モ〉::l ',:::ヽヽハ 「 〉
             ヾ:::::::::l


この銃撃で上杉兵は5・60人がなぎ倒された
その中に泰綱も含まれていた





199 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/02/12(日) 22:05:16 ID:B4pU4NzU

焔の錬金術師(笑)





200 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/02/12(日) 22:05:25 ID:Ugw/ECJM

火力で負けたな、これはw





205 名前: ◆fFI82Sjg3c [sage] 投稿日:2012/02/12(日) 22:07:36 ID:i/6rZpoM

          _,,,======,_
        ,x'":::::::::::::::::::::::`'‐x
       r"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::':l    
       |::::::__::::::::::::::::::::::::::::::_::::l      や 泰綱っ!!
       |:::f `゙>;::::::::::::::;;x''" i::|    
      r,l:ノ  i"r"x"'''ヘ'ヽ u ヾl‐、   /∨∨∨∨∨∨∨∨∨\
\  _,,,=‐i ゙l| :: _ / f" \ニ}_ ''lr ト‐=__
  \_,,="i ミ| 弋゙o=ュ_≡>"::::::)彡"f''‐、;:/
l\ \O ,〉 | 、 `''フ"il r弋:::;ノ、.|:l: |O/
*  .\ .\: : !; ゙'i"  r liil l  ゙i" ノ:::|l/ /、
‐イ"l: :.\ .\:.ヘ r ,彡ヽ‐'ミ、, /::/ /`゙゙:
: :ヘ ヘ/: : :\ \ヘ´ .:――、.// ./: : :l : ;
  : ヘ ヘ: : : :|::\ \`‐---‐´/ /: : : : : |: :
: : :∧∧: : : l: :゙'\ \:::::::/ /|ノ: : : : : : : 、:
: : /: ヘ ヘ: : : : : :`"\ `x"/:::ノ: : : : : : : : :ハ
: : l; : : :ヘ ヘ: : : : : :/ \ \ニニ7: : : : : : :
 l:Lニニヘ ヘ: : :/ /::::::\ \::∥: : _:_:_:_:_:


さらに主水は正面から打って出て救援隊を攻撃
慶次郎は泰綱を救出して長谷堂方面に撤退し
残兵は四方に逃げ散った





207 名前: ◆fFI82Sjg3c [sage] 投稿日:2012/02/12(日) 22:08:32 ID:i/6rZpoM

泰綱は菅沢ヶ丘の兼続陣営に戻るも
この時の鉄砲傷が回復することなく 9月29日にこの世を去った


    /::::::::::::::::::::::::::::::::::` 丶、:::`ヽ、::::::::::::::::::::::::::::::::\
   /:/:::::::::::::::::::::|ヽ::``丶、\`ヽ、>、:::::::::::::::ヽ`ヽ:::、ヽ
   // /::::::::::::::::::|l::|  \   >'´, -‐ァ`丶、、::::::ヽ、 ';::',\
  /' ':::::::::::::::::::::| ',|   \ /r'ヘzソ    ` \::ゝ, ',::',
  /  |:::::::::::::::|:::::| ',                ヽ|ノ }::ヽ
    |::l::::::::::::',',:::|  ヽ__               __/::::l
    l::|;:::::::::::ヽヽ| '´= ヽ              ヽ:::::::;::|
    ',:|',::|::::::::::ヽ メヾノ                |、:::::ト、
    ヽ',::lヽ'、:::::\     、            l ヾ|
     ヽ '、\\:.ヽ、    └、´   ,. -      /  \ ,. - ' <
       ヽ\ \`      , -'´        /  , - '    , 、
            ヽ、              / , -'´    /::;;;;
              ヽ、          /'´      /::;;;;;;;;;/
                `丶 、    ,.../´       /::;;;;;;;/:::
                   `` ヾ´ ノへ      /::;;;;/:::::::;;
                   _ /,へトヽ',\    /::;/::;;;;:::::;::
                  / \ト、 '、 ',',:::\   |:::/:::;;;;;;;:::::::::
                  | (:\ヽ_>,J } }::::::\._.Y:::;;;;;;;
                  ', ',::::::\ヽ:く.,| | :::::::/::/::::;;;;;;;;;
                   ', ',:::::::::::>、.| |  ::|:: l:::::;
                   /! ',:::::/::::::」.」  -
                  ノ:::l /!:に二 -‐―


上山城が討ち取り山形城に送った首級は合計4百あまり
緒戦は言い繕いようのない上杉軍の大惨敗である





210 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/02/12(日) 22:09:52 ID:B4pU4NzU

畑谷城でもそうだったけど銃の使い方が上手いな、最上方





211 名前: ◆fFI82Sjg3c [sage] 投稿日:2012/02/12(日) 22:09:53 ID:i/6rZpoM

さらに同17日の午後 上杉方に兼続を腐らせる一報が入る


        ,r/ヽ-ヘrf´ト、,.‐、-、_
    l`ーニ三== 三ヽ ヽ  , ヽ\ヽ┐ ,. ‐- 、
   rヘヽ'´   /二ニ \il f/ //| / ̄\ \ \
   Eミミヽ `ー-==三二  \////,-、 ヽ‐、  l /
   ∨ミヽ ‐- ..,,_  、 __ヽ\////  l  i、   /__
   lミミ  \    /  `丶、 ./  /l l ハ .l l  /
  . lミ==ニ二 _,,,..l  F-丶--'´‐l  /,ノヽ!  i ヽ、
  . /==ニ二-‐_,,..  l  l      /// f\ ヽ  \ l
  . >'゙丶ヲフ-‐ノ__ノ\,!      //ノ  └‐-、  ノ ヽ
  /,l ^iヽヽ\/"====_=_==--‐''¨|      ヽ  l ノ }
 ///.l レ ト \l ¨¨:: ̄ ̄:::::::::::::/¨ヽノ       'ー、/f
/// /∧ヽ-、  ̄¨'''‐- ..,,__,,.ノ .i l .l        ノ  ハ
 // // ヽ--!  u  l.   ! ヽ ,. - ァ        it‐'´
 /// ノ/¨\  !      ` ̄ l
  / ( )\ 、\\  .. -‐''" ̄/    そうですか…… 笹谷峠ですか……
 /   ¨   \`丶 \   " ̄ i
-‐、    / \  `丶、\\   /
  \  /   }     ヽ l ¨¨
    \\  /     /  ̄、





217 名前: ◆fFI82Sjg3c [sage] 投稿日:2012/02/12(日) 22:11:16 ID:i/6rZpoM

         -―――-                     /
     . : ´: : : : : : : : : : : ` : .                /:::i
   /: : : : : : : : : : : : : : : : : :\              /:::::ハ、
  / : : : : : : : : : : _   ―――-}             /:::::::::::::`ゝ、
/: : : : : : : : : : :/          \           i:::::::::::::::::::::::::``‐-.,,,,、,  ヽ、
: : : : : :.:_: : :.彡 /   /\           ∧    !:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、/ヽ
:.: : : : :.:\ ` 、彡   /.  \ |i   }      |::::\_ ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i
: : : : : : : : \  `ーミ,彡≧x_,  jハ从ノ    .   i:::::::::::`'┘::::::::::::::,'、::::::::,‐-'、,::::::::::::::::::!ノl
: : : : : : : : : :.:\. | |,! 代ツ  代ツ.!       !::::::::::::::::::::::::::::::/_/::::::/__ ̄ヽ:::::::::::/
: : : : : : : : : : : :.:`|. 从      ゝ /        \_::::::::::::::::,-" /:::/     `Y、\::/
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄,rj/‐-\   ‐_- /       _,_/:::::::::r⌒ヽ ' ´ /⌒'ヾ  i;l⌒ヽ/
.         _/____ >  _, イ、       \_::::::::::::::::〉 ,-‐、    (;9)   リく`', }
         /―――-ミ__`くニミ〉          ̄ ̄フ 入 9 ;          、 ソ、
.        /: : : : : : : : : : : : :ミ三心、           / _/ ヽ '' _,         ィく_::::ゝ
       /: : : :-――- : : : : : \_|i,_|      __ / // /|          ./ ィ-‐´ ̄入_
.      〈: :/ : : : : : : : : : `ヽ: : : : : : |      \_ ,/ / / .i  ─     //  - ",-<//
      }: : : : : : : : : : : : : :.} : : : : : |           /´ /  丶、 _  イ/ - ",-<//////
.     /: : : : : : : : : : : : : :/: : : : : : |         <__,/      _/ ィ-<///////////
    /: : : : : : : : : : : : : :/: : : : : : : |               , - "´   ∨/////////////

     ↑ 留守政景                      ↑ 最上義康


この日 義光嫡男・最上義康の要請を請け
伊達政宗の叔父である留守政景率いる3千の伊達家の援軍が砂金に到着し
これに先行させた伊達家の陣旗が笹谷峠に翻ったのである





219 名前: ◆fFI82Sjg3c [sage] 投稿日:2012/02/12(日) 22:12:40 ID:i/6rZpoM

  七 ヽ 七 ヽ 七 ヽ 七 ヽ 七 ヽ 七 ヽ 七 ヽ 七 ヽ 七 ヽ 七 ヽ 七 ヽ
 (j `j (j `j (j `j(j `j (j `j (j `j(j `j (j `j(j `j (j `j (j `j
 \   七 ヽ 七 ヽ 七 ヽ 七 ヽ 七 ヽ 七 ヽ 七 ヽ 七 ヽ ││  /
   \ (j `j (j `j (j `j(j `j (j `j (j `j(j `j (j `j.. ・ ・ /
    \                              ./
    ∩∩∧ ∧∩        ∩∧ ∧∩∩∧ ∧∩∩∧ ∧∩
   )/ `(   )/∩∧ ∧∩∩∧ ∧∩ )/ `(   )/ `(   )/
.  ∩∧ ∧∩  | `(   ) / `(   )/∩∧ ∧∩∩∧ ∧∩
   `(   )/ ∩∧ ∧∩∩∧ ∧∩ |  `(   ) / `(   )/∩∧
    |   |   `(   ) / `(   )/    |   |   |   |  `(
   ∧∩∩∧ ∧∩        ∩∧ ∧∩∩∧ ∧∩∩∧ ∧∩
    )/ `(   )/∩∧ ∧∩∩∧ ∧∩ )/ `(   )/ `(   )/
  ∩∧ ∧∩  | `(   ) / `(   )/∩∧ ∧∩∩∧ ∧∩
   `(   )/ ∩∧ ∧∩∩∧ ∧∩ |  `(   ) / `(   )/∩∧
     |   |   `(   ) / `(   )/    |   |   |   |  `(


兼続は腐ったが
これを眺めた山形・長谷堂両城の兵卒は大いに指揮を奮い立たせた


           ,.‐'  ̄ ̄ ヽ   ヽ \ ∨   ! /|
          //  ̄`              レ ノ
         // ,                   ー'- 、
          / /                   ¬、\
        /        /      ィ i   、     ヽヽゝ
         !     _,/ /  / // ∧.  | ト、 丶ヽ  .
        _」 ,. - ,. ‐-、/// / / / | /|ノ }  i }、 |
        -キニ { rヘ  i ァ'‐ へ二 <、_レ',ノ≦7! ∧ハノ
      、_⊥ 人 に } | |  圷rリ`>‐' ,ィrリフイ レ ノ '
         / / ヽ ー' V   ` ̄´    、 ̄ /
          / /i  i`ー'ハ        ‐′ ,'
.         { { l  |  ∧ \       ー_'  /       義康様 お見事です
          ヽ ヾ  .ト、 | リ ̄`  ‐- 、 _  /
       _,. ∨ヘ ! ヽ「 ̄`  ー-- 、 ̄ ヽ_
        _/     ヽゝ `  __,. -‐ ´ ̄ /  ̄  ヽ
 _,. -r'´ └--- ―一… '´    /    /     /   \_
.    |                /    /     ,      i \
    l                 ,   /     i      |   i
      l                /   ,     ,     l  |





221 名前: ◆fFI82Sjg3c [sage] 投稿日:2012/02/12(日) 22:14:02 ID:i/6rZpoM

一方の上杉方にとっても
伊達家が山形城の援軍に来ることは予測の範疇内であった


       l l   `.  |  | /     /Y,  \ヽ、
\      \__  |  |   i ((/ //    ̄
. \-、  ,,,,_〃  ''ヽl   ヽ/i  | //イ
 ̄‐'´{.\  ト _   ヽ川 川 ///l.|
   く_ \ 川 リ _,_ V/二川_ ´//ミl lしlー-
   へi ヽ`‐‐-,,,/-ニ'''''::::))ニ-'\、_,, .l .|'‐'' i      あの薄汚らしい阿呆が
 , /   >― ̄ ̄ ヽ、:::::::://// /7ノ リノ|-、 ヽ
    T川_∧\ ̄li ''/-v l'',,/∠,,/ | /_ \\    山形に出張った時には
 !  川ト ! ヽ二 ‐-、! ,! / /'´ィシノ  :l |、\
    |.l川ヽ`. \弋_ゥ >.|.!//,'''''"  ィ| |.l  \    この景勝が自らの手でし
 ii'''''' ミヽ__|ヽ __ `二´,'''|,,,;;  ''''    | / |   !
     ``'  ` __,,-=-ゝ |;;''' ,, , '    レ .l       決着をつけようではないか!
.\--―― ,、< {    ヽ,_ /''    ./    |
. /_-‐7  /  '、 、   _,,-―_''=   /
  / /    \,\   ;;二='''' /
 //      \  \ --  _/    _,,.-‐
 /        ヽ\  ヽ-ー'"   √
/   ̄ ̄````'''''ーー,,ヽ      /   _ ー
     _        `‐、 ,,,,, - ´  /
    ̄´   ̄ ̄             ´


もしも援軍を政宗自身が率いてきた場合には
景勝もまた出陣するという約束も上杉家中では成立していた





222 名前: ◆fFI82Sjg3c [sage] 投稿日:2012/02/12(日) 22:15:03 ID:i/6rZpoM

        ,r/ヽ-ヘrf´ト、,.‐、-、_
    l`ーニ三== 三ヽ ヽ  , ヽ\ヽ┐ ,. ‐- 、
   rヘヽ'´   /二ニ \il f/ //| / ̄\ \ \
   Eミミヽ `ー-==三二  \////,-、 ヽ‐、  l /
   ∨ミヽ ‐- ..,,_  、 __ヽ\////  l  i、   /__
   lミミ  \    /  `丶、 ./  /l l ハ .l l  /
  . lミ==ニ二 _,,,..l  F-丶--'´‐l  /,ノヽ!  i ヽ、
  . /==ニ二-‐_,,..  l  l      /// f\ ヽ  \ l
  . >'゙丶ヲフ-‐ノ__ノ\,!      //ノ  └‐-、  ノ ヽ    援軍が政宗の本隊であるとは思えませんが……
  /,l ^iヽヽ /"====_=_== ノ/ィァ/      ヽ  l ノ }
 ///.l レ ト ∨    ' ̄、ツヽ   !.く.i       'ー、/f     仕切り直しの意味も込めて
/// /∧ヽ-、     /   |! i   i l .l      r'´ ノ  ハ
 // // ヽ--!     l.   ! ヽ ,. - ァ  ̄==‐_-ノ_  it‐'´ \  殿のお出ましも 視野に入れなければいけませんね
 /// ノ/¨\  !      ` ̄ l      { ノノ`ー /
  / ( )\ 、\\  .. -‐''" ̄/       T-‐ ':::::::/
 /   ¨   \`丶 \   " ̄ i    _ -‐''":::::::::::/  /
-‐、    / \  `丶、\\   /_.. -‐ ¨:::::::::,..、 __ /、 /
  \  /   }     ヽ l ¨¨:::::::::::::::::::::::::/   ヽ\  /
    \\  /     /  ̄、¨'''‐- ..,,__,,.ノ     `ヽヽ'、
     \ ¨     /  /  \



「伊達来たる」の一報を兼続は会津若松の景勝に送った





223 名前: ◆fFI82Sjg3c [sage] 投稿日:2012/02/12(日) 22:15:56 ID:i/6rZpoM

翌9月18日
一昨夜の敗戦を恥じた春日元忠率いる部隊が長谷堂城に攻撃を仕掛けるも
これを光安は櫓の上からの射撃で撃退 上杉方の戦死者30余名




.    >‐ 斗 ¨: : / /: :{:     \<ミt
  /  //: : γ¨7,//: : :.:Y⌒\  ‘,: :`寸       上山城の勝報で 敵は挫けているからと
 /   / /: : : : /`ー´//: : __ :.{.    \ ‘,: : __\
./   | |: : : ノ   〈〈 -‐ `: ゝ._tァ__ゞ='-' };} .)     城兵たちは出撃を願っているようだが……
    | |: :Y´ ̄Y、 } }__   , ィ ,,   >'¨¨≧ェ__
.    Ⅵ {   } }γ´   \/ |' .{.    ,γ´   , \
\    Ⅵ ゞニ彡'::{        ̄¨¨^ ─Y_.」_ヽ / ィ }           /ヽ
、__}   ‘,',l    !:::!                ¨ ‐- 、′      /   }
」-'¨\  \\__/  \_〟-‐       `ー‐- _   ノ    / ̄〉'_>´ ̄У ̄\
    \  \\         _         / ̄_ ェェ/_/       {_   〉
.       \  \\  \ \ゝ_ 三二≡=-─ ´仁}三三三三三三三≧ェ.    ̄¨ヽ




        { | /i/ | / /   / - '"   / '、
        ‐ァ ! |/          ニ ゝヾ  ゝ
       ./', ヽ          __  ヾ  ゝ ミ
       > ヽ      /     `      ヘ
        iミ`ヽ ,. - '"/ i | ト 、\ ミ、 ヽ ヽ  ヘゝ
        /ニ./ ,., イ  ,.{ i, ',ヾ 、\\ミ 、  `' ヘ    そうですね
     /.y',. イ  / .∠__| !\_ヽ、___`__ニ>_、_ ミヽ
      //7 /| .∧弋z、! Kニ-<ヲ7 T7ノ '/ミ ミ`    兵を追跡して城内に入りこむのが
     /   !/  |/`',  ̄ /`   ̄ ̄   |!_,.イ、', ',ヽ
         !   `ー',  `ー      ,.イ~| || ', i ト!    上杉軍の特技でもありますし……
              / >、 `三'    //  |', ||| i |!'`
              //川\     / /  ├リリ人!
            / 从|   ー‐'   /   !/  `ー- 、__
         ,,. -‐‐ '" ´ !',     /    '  __,,. -‐ '"
__ ...... ___,,. - '" ------- 、_ ' ,.r---―‐ '''"""´
     彡          /             `ミミ、


だが光安と秀綱は勝利に驕ることなく城の防備を固める





225 名前: ◆fFI82Sjg3c [sage] 投稿日:2012/02/12(日) 22:17:20 ID:i/6rZpoM

9月21日に伊達軍は笹谷峠を越え 翌日に小白川まで進み陣を張る
そして 9月23日……

                   ____
              /:::/
             /::::::::i
            ,イ  /::::::::::::::i
          /::! /:::::::::::::::::ヽ-:::¬::-..、,_      i、
  i、      {:::ヘ i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ    i:ヘ
  |::\ _     ヽ::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ  /::::j
  ∨::::::::`:>ー-..ゝ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::イ:::::/
  ∨::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
    ∨::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>、:::ヽ、
    ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::/!::::::::/!::::::::/''"´ ̄   _jヽ::j
      ``'<::::::::::::::::::::/ !:::::/ l::::::/ __..,,,,、γ`ヾ
        /:::::::::::::::::/ー//ー/::::/´___ヽ:::://こ }
   ___/::::::/ラ/ヘ--'、_  /:/イこ心 j:/ }ソ /
       ̄ ´ノ/  イヘ 弋) ′  _ゞ=イ      /
       /  .イ  ト ̄         /ヽイ;ゝ   おう 帰ったぜ
      /  / /  / ヘ `   _,    ′ トゝ
      く  /  /  /   ヽ  ̄   /    |
     ヽ´   /  /       ヽ __,.イ--ー─‐┴-、
         ヽ/      /  /´     _ <` ー―イ7
                     /  /   _ ,.、<::::::::::::::::::::7//`ヽ
        __,,,、r──‐<::`ヽ/´::::::::::::::::::::::::::::::::///
      ///´::::::::::::::::::::::`//:::::::::::::::__:::___::::::::::://イ
        {イ//::::_、::::::::::::::::::://::::::::::::///:::::::::




               ,ヘ
                  /:o:\
               , ' i:::::o:::i. ` 、
            , '、  '、 i::::o::i  /  i` .、
        ィヽ、  ヽ.,、-‐'¨¨¨`'‐-./  //|
      /、,i .'、ゝ/- __,.‐‐、__  -ヽ. /i ∧
      ,'  i i '、i ,rタ´_ ゝン_ ``ヽ V.ィ./. ',
       | ‐‐-i n.'、/ ---、ニニ,---.V ク/‐‐ |    お帰りなさいませ
      V __i iヘ.| ィ≧ 、 _ _, ≦ャ | iリ/--. /
      V   V ゝ 亡ケ_マフ  f././、_ /     難しいお勤め お疲れさまでした
        ヽ' ´ ゝ:ヘ._‐.ノ`ニ´ゝ、ノiハ、  /、
       /\.'´7クレ:ヘ ヽ;;;;;/./ケN. /  .ヽ
      /。'ヽ  `ゝ 、, i__ヽww/__i,、- '     。.ハ.
       7:\。'ゝ    Vi i i i iV    ,、。 .,、‐エ
      /::i::::::\。\._/i i i i i \ /。 /:i::::::::|
      {::::::i::::::i:::::\__.   i i i i.i.i、 __, 、‐'::::i:::::::::::::}
      ヽ::::::::::i:::::::'、:::i.   i.i i i.i.i   i::/:::::::::ゝ:::::::/
        ゝ::_i:::::::::::::i.   i.i.i i.i.i.   i::::::::::::::i_::/





226 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/02/12(日) 22:17:41 ID:cd7NGsLA

嫌な迎えだなw





230 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/02/12(日) 22:18:38 ID:SbPNJ3mY

えらく不思議な構図w





229 名前: ◆fFI82Sjg3c [sage] 投稿日:2012/02/12(日) 22:18:31 ID:i/6rZpoM

        ;;;;;;;;;;;;;;ノ!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,.;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;
        ;;;;_,..-‐'´ l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ヽ;;;;;
       ,.-' ヽ、_,/;;;;;;;;;;;;;/ |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ ̄ ̄ ̄'
         /  ` -ー'"´  |;;;;;;;;;;;;;;;;;/____
           / ,  |'~ ̄ ̄ ̄|;;;;;;;;;;;;/ ̄:::::::::.., ヽ;;;;;;|`ー
          / l  /ゝ -..,,_  |_,,..-'"´   ::::::::::::::: |;;;| ノ
        /  l  |/ `i l l `ー、.,_   _,,...-'"´l~`i  l;;;|_/    どうってことねえよ
       /  l  |ヽ |  ! ニ´ー   `i、二'~~ / |;;;|
       /  /  ゝーl       ,    :::::::::. /;/      それより…… 親父はキてる?
     ,.ー/  /   |  l      く    ::::''::. |/ ー、,,
  /  /  /    |  l      ,.___        /
 /   /__/ー―'´   \   `ーニゝ   /   /
/                 \  ~    /    /
                  `-ー ' " ´




                             //, イ//////// \
                       ///  ∨/,O/// \/\
                       fヽ //     V/O//    \/\  イ
                      .:| ∨ \ . ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ` 、./\/>'|
                        /∧\゛. ∠ .._ _ro==o_ ニヽ/./ ト.
                    ///∧  ∨ ̄,O) ヘ ◎/ ̄(O¨ヾ ./!  ! ∧
                ∧ .////  i  :{ , = く ヽ 二 / ̄ゝ-、}/  .∧/∧
.        r、        { i {,//{   . i:Y    \   ../   )   l },//}
.        |_ \/    j, }:i //i---ヘ 弋_f ≧ 、  ̄ , ≦ヽ.ノ!  / .i / i
.        弋  ∨  _{  kV/∧ ---ヘ \|弋_・フ{ }弋・フヲ !.ノ / 7/ /    それは もうバッチリと
            ヽ   \仁}  {:::V/∧──ゝ.人._彡Cころミ三'人ー '  // /ヽ
  r─<   ./\  ヽ/  ,i\V/∧  /∠,/ ヘ´¨i`rj‐rj1〉ヘ ヽ.} / /!/ 〉、
.  \  `ー く::/:::::>、      \\//>´ .ノ:{!Ⅵ〉、V:`´/∧、}Ⅳ/ / ./ /Oヽ クククク……
    乂__  `ー‐′        ー ´ _ ノ_>, , ___L`=´ノ_, >///   ./ /  j:7
      /:::::〉-、               .イ、 |l l/7rr─‐7/!|ト- 7¨¨//  //O_{/
.     {::::/::::::j         _ ノ:::|〈O|l//O.||=<|| ||!i.| |   .//O_{/
    .> ´ ̄ ,、        /フ ノ:/:::/!:::〕.|./O/|\∠!! !!!|i、∨_//O_{/
.  ∠ _x<:::T::::::T、____ ノ /::/::://〈OO/7 !  .ノ|| |||||i \./O_{/ ̄≧ー‐:.、
.      ヽ∨::::::::`::ー─:::´:::::///:|::::〕 .」/|  \  || ||||||i:.ヾ\{:/:::/::::::::::::::::::::ヽ





234 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/02/12(日) 22:19:27 ID:MsMcsaec

キてるw





238 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/02/12(日) 22:20:01 ID:VXVz96YU

最上家内で当主はどういう扱いなんだよw





232 名前: ◆fFI82Sjg3c [sage] 投稿日:2012/02/12(日) 22:19:16 ID:i/6rZpoM

                ノ::::::::::::::弋_,ノ:::::::::::::丶
                 /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i
                /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l    ,/
             /:::::::::::::::::::::::,ヘ::::::::::::::::::::::::::::::ヽ _,/i
        lヽ /::::::::爪─ヘ:::::i─ヽ::::::::iヘ:::::::::::::::::::::::::/
        l:::::`'::::::/l i レ─\!─‐\:::i'-ゝ::::::::::::::::::/
          \::::,-‐、N;ソ   ,ィ一''  ヽ!  ヾ::::::::::/
         Y,へ/,/ i.     、_,,,   ゝ_ \:::::\
           { l( // !  ""  ` ̄´ , ヾ、、/ ` ̄ ̄   上等 上等
           ヽノ/ /      _  -ゝ  /ソ
          _/ /  /ト    い  ̄丶_ /´         それでは 政景殿
    .、-‐ "´  ,イ  ./:::!.丶  丶.  ‐-ヲ/
    \    ,ク   ./ `.l  丶、 `‐‐ '"ノ           父のところに案内いたします
       ゝ/   /.  l   '';;丶_,/l
  _ -─、─ ` 、 / . r‐┴'‐─一Y'‐‐一ヘ  _ ,, -─"`τ´ヘ
/丶 -‐ヽ  v'─┴ -      |  _, ‐ ト´,,,,;;;;;;;;;;;;;;;;,, `i⌒F丶




                 zー=ニ二 ̄ ̄ ≧ー-...
                ,ィー-、:::r‐<:_:_:_: : : : : : : : : : :...
             /::{   ヾ   ヽ: : :`:<: : : : : : : :.ヽ
           z'⌒ヽ|    ',   \: : : : :ヽ: : : : : : 人
            /  ,  i    ',    \: : : : :\: : : : : ::
         / ノ イ ,ヘ从         ヽ: : : : : ヽ : : : ::.
       ノイ   { |   ',              ∨: : : : :.Y: : :.ハ
        r-、 .j   .ハl  从   ',         ∨: : : : :|: : : : |
      \ `フ   |弋ヽ  ヽ 、 ハ ヽ       ∨.: : : j: : : : |
         `7人 | tfミ、  ヾ 弋Tオチミ    ∨: : :.l: : : : |
       ノイ | 八 、辷j''}     ァテ云xヾ    ∨: :.|: : : : |
            |从 入  /      辷ツ''弋ヽ.  从--------z
         ル' |ヽ、  イ         /  ナヽハ}二ニZ´イ    は はあ……
              |  ∧  ̄        イ ,イー─_.-<: : : j
           ィ´| / ヽ 弋>  ー=彡ィ ´ (()T''f: : : : : : : {
           /  ル'  /|ゝ、___ . -<:/  .ハ 从l: : : : : : : |
        /  .   / .|  リ   彡/ ./弋ヾ辷_:_: : : : : : j
         /  /   /  |  Y´ ̄  / ./  / 丿   >ミー ′


この日 政景は山形城に入り義光と会談する





239 名前: ◆fFI82Sjg3c [sage] 投稿日:2012/02/12(日) 22:20:46 ID:i/6rZpoM

       \
       <   
やっと来たかっ! 遅かったじゃねえかっ!!
       <
       /∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨\

           __ノ’ ,.  --、ヽ.\ヽ:Y!iv厂 --一- ``、      `^戈__,>`ヘ
          __Z   , ィ'´fiミ__Yiいヽ!:リ√ィ彡r '´ ̄´¬丶ヽ、   X. i{     ',
       ___)    ≦ 'ラ_{(・)}j川 kソ个rイ〃 '// _ヽ ヽ.     ヘヾ       }
       _,)'/,  z 彡rシ ソソ:`,ソ:' メ⌒i. j ‐、ヾi i,.ィ_'ニ二ヽ,  ヽ    }:i    /
      勹/〃,  -ー彳´ ;/¨:::`::く._    ヾ Yij{(・)>= ≧ヾ:ヽ:ヽ ヾ,  `ミゞ--:r'
       之. イ/ / , ゙ ,' {::f⌒}::,':::::::::ヽ  ,丶 `iヾ三ぐ¬ミド} }ヽト :}    ゞミ(^
     'ライ〃i;' ,'   ,' :v'ヾ| ,ノ:::/⌒!:::/    ,.i トヽヽ丶`  ヾミ:ヾト、   ヾヽミi}
    _,メィ/;:イ ' /  ;i: i! ヽ.. ー' ¬'Lイ ji ,i   ,i.l }: ヽ丶``   ヾ ヽ \:.ヽ:トゝ
   __Z イィ /i ,〃 /!i iト .,___ ヾ´ '’ ,八 ヽ }!   \ヽ`    \、ヾ :,ハ ヘ,
   ブイ〃//i ,:/:, ハ1i: ,>'‐L/7'ァ-ァァ'个 、 ヽ ヾ     c ヾ` 、`: ミト、} ハ メゝ
  厶'〃// ,' ,.イ ,' / 'i:iハ.y' {_  ̄ ブZ j:j:ヽヽ__,ィこつ ヾヽ、   ヽ. \  ヾト、ヘN
   ,ノiii/〃/ ,'/ ,' ,: ,' i:{,ハ!  7ー'´/り } :ト、  ̄´  ヽ   \ヽ`: \ヽ`\ヘヘ!
  ,jハ/:〃/〃/〃,' ,' ,'iハ/`ト、/__,_,_仄! .Nト、\ ヾミJヽト、ヾ` ` ヾ``ヾ``ヾ``ヾし!
  , イ:〃/〃/〃/〃;ハli `'く,_l,」jノ┘iト :i: j: ヾ`ヾ`ヾ`ヾ`ヾ`ヾ`ヾ`ヾ`ヾ`ヾミ三;く
  ,ノィ〃/〃/〃/〃〃,':ヾ= ーz i 、トヾi: .:|:. ! i  i:.i:. i:.ヾ\ヾ\ヾ\ヾ\ヾ\ヾミ::(_




: : : : : : : : /__/         /   .|  |   \
: : : : : : : //  ./   /  ./    |  |≠ミ   \
: : : : : : //   /   /  ./   /  .|' ||.    〉
: : : : : //  ./ /   /   /   |   !イ   /
: : : : //  / /   /l   二ニ≧x  | }ハ /
: : : //. / / ー=彡/ /  ,代zア` {_ア }/
: :.:.{/∠-=彡//  /  ./            \
: ー=ァ ー=彡 厶イ     | u          ,イ
ー=彡        /    ./、      _,,..-ァ /      うわっ!
/        /    ./  \.   (__ノ/
        /   /.    \      j                ____
          厶-=彡 -‐――┐> ‐<__              /: : : : : :\
  z≦三≧x・ ´        |/  ___}:_〉――ヘ__ノヽ/: :z≦天三三三㍉
\行三三三ニ㍉   ー-‐7   /: : : |´ : : : : : : ,ィ: : : : : x彡三キ'´::::::::::::::`ヽミ、
: : :守三三三三心___厶ァ__〈: : : : | : : : : : //: : : : : {三三爪:::::::::::::::::::::::::}ニ}
: : : : 寸三三三三キ: : : : : : :厶イ: : : : :|: : :.:./:.:/: : : : : : :迂匕ミミ、:::::::::::::::::://
: : : : : : 寸_三三三} : : : : : : : : : : : : : : !: :/: :.:/: : __/::::::::::::}三}:::::::::::: /
: : : : : : : : }三三三i: : : : : __z≦三三≧x=v‐-..,,__/〉‐-ミミ、:::::::::::|三|:::::: /
: : : : : : : : i三三ニイ: : : と_彡´ : : 〉イ三 !三.!圦::::::::::::::}三}:::::::: |三|::/
: : : : : : : : 迂三三|: : : : : : : :.:_,,..彡ニ彡:.:/三/三}:::::::::::: |三|::::::::/ニ/
: : : : : : : : : : :.:.|三|:.: : : : :.:と´r匕,/ : : {三/三/::::::::::: /ニ//  ̄
:.:. : : : : : : : : : :|三| : : : : : : と__/ : : : : ヽ_{ し'_,,..-‐'´ ̄ ̄





244 名前: ◆fFI82Sjg3c [sage] 投稿日:2012/02/12(日) 22:22:01 ID:i/6rZpoM

      , ...、_  ,., - ''  ̄ ̄ ̄ ̄ '' - 、 _____
   ミ ' ' " 、 /             " ,.. --"',''''-、
   くヽ / 7                ヽ、"ヽ| /
   丶 、/      、    ,       丶/ | /
    ヽ |     丶  ヽ,, ....... ,' 、  '     ヽ /
      〉     ● /,, ___,..ヽ ●     〈      政景!
     |       / (      ) \       |
     l      /   ヽ 、.  ''   ヽ      l     政宗のガキはどうした!
     |      (      Y      )     i
    /       ヽ, ,..,- '""'-..,, ,, /       |     あいつは今なにをやってるんだっ!!
    {       ::;;;;ヽヽiーーーi '' /;;;;:       }
   /        ::;;;;;;ヽ、_____,, .. ';;;;:::        丶
   /        ::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::         ヽ
  /          :::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::          ヽ
 /            ::::::::::::::::::::             ゝ




         /: : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ: : : :.:|
        /  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ : ‐- _ : : :.|: : : : |
      /: : .. -―――――-   `ヽ!: : : : !
       |/       -‐- 、     \_|: ∧: |
     7 /  /    }  \   く!/ ∨
    ー=彡 ー=彡  z≠ミY⌒ヽ `ーミ__
    -=ァ   / /    |   / ー=彡 /
.       `ー=彡‐-、   _,,..-― l`ーミ,/、      え あ はい
.        |! 代心 ィ 代zア |  レ'、: 、 \
        ハ          u |  |. ヽ:ヽ: :\   そ その……
       从∧   `     /! ./ / .}: :}: : : |
         /.|:.\ ー_-  / }/ / ./: : !: : : !
.        /: :|: : :|>  イ    / ./: : /: : : :|
       |: : ヽ: :.\ ー=ニ二  /: /:. : : :.:|
       |: : : :.\ : \____/: / : : : : : : |
       |:.: : : : :.:\_____,/: : : : : : : : :.|





246 名前: ◆fFI82Sjg3c [sage] 投稿日:2012/02/12(日) 22:22:56 ID:i/6rZpoM

        /\___
        ヽ/ ̄ ̄ ̄\ノヽヘ    .
         /:::△ u ⊿   \:::::∫     どうした! 早く答えろ!
        /:::::::/エヽ: : ::: : ミ/   
        ミ:::::/WWVヽ::: : :/ミ   ...       喰うぞっ!!
        ミ:::::::\MMノ: : ::/ ミミ   .
       ミ::::::::::::::::::::::::::/ミミミミ    /∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨\
       ミ::::::::::::::::ミミミミミミミミミ
       ミ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ミ
      ミ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ミ
     ミ:::::::::|ゝ:::::::::::::/|:::: :: ::::ミ
    ミミ:::::: : : :\二二/: : : : :: ::ミ
   ミ:::::::: : : : : :::::::::: :: :: : : : : : : :ミ
   ミ:::::: : : : ::::::: : : :: :: : :: : : : : : : :ミ
  ミ:::::::\::: : : : : ::::::::::::::: : : : ::::::::::ミミ
  ミ:::: : : :::\: : :: : :: :: : : : : : :: : : :::::::ミ
  彡:: : : ヽ: : : :::::::::::::::::: : :: :: :: : ::ミ
  彡WW V|:::::::::::::: ::: ::: :: :: :/::::::: ::ミ
   彡彡丿::::::::: :: : ::::::::::::: :丿:::::::::::ミ
    彡ノ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\VWWミ




: : : : : : : : /__/         /   .|  |   \
: : : : : : : //  ./   /  ./    |  |≠ミ   \
: : : : : : //   /   /  ./   /  .|' ||.    〉
: : : : : //  ./ /   /   /   |   !イ   /
: : : : //  / /   /l   二ニ≧x  | }ハ /
: : : //. / / ー=彡/ /  ,代zア` {_ア }/      は はいっ!
: :.:.{/∠-=彡//  /  ./            \
: ー=ァ ー=彡 厶イ     | u          ,イ       政宗は9月29日に北目城を出陣
ー=彡        /    ./、      _,,..-ァ /
/        /    ./  \.   (__ノ/         10月に伊達郡・信夫郡へ
        /   /.    \      j
          厶-=彡 -‐――┐> ‐<__         侵攻する予定となっております!
  z≦三≧x・ ´        |/  ___}:_〉――ヘ_
\行三三三ニ㍉   ー-‐7   /: : : |´ : : : : : : ,ィ
: : :守三三三三心___厶ァ__〈: : : : | : : : : : //:
: : : : 寸三三三三キ: : : : : : :厶イ: : : : :|: : :.:./:.:/: :
: : : : : : 寸_三三三} : : : : : : : : : : : : : : !: :/: :.:/: :





250 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/02/12(日) 22:23:55 ID:M52gidwE

喰うなよw





249 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/02/12(日) 22:23:53 ID:tq7Zpz6s

鮭様ヤバい





253 名前: ◆fFI82Sjg3c [sage] 投稿日:2012/02/12(日) 22:24:19 ID:i/6rZpoM

   くヽ / 7                ヽ、"ヽ| /
   丶 、/      、    ,       丶/ | /
    ヽ |     丶  ヽ,, ....... ,' 、  '     ヽ /
      〉  :::::::::●::::/,, ___,..ヽ::::●:::::::::::  〈     ふんっ! このドサクサに
     |   :::::::::::::/ (      ) \::::::::::::::::  |
     l  ::::::::::: /   ヽ 、.  ''   ヽ:::::::::::   l    旧領を火事場泥棒か
     |      (      Y      )     i
    /       ヽ, ,..,- '""'-..,, ,, /       |    あの糞ガキらしい振る舞いだな
    {       ::;;;;ヽヽiーーーi '' /;;;;:       }
   /        ::;;;;;;ヽ、_____,, .. ';;;;:::       グルルル……
   /        ::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::         ヽ
  /          :::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::          ヽ
 /            ::::::::::::::::::::             ゝ




           / /, 、     \   \   \: ヽ
             |/ /l,ミ\      \   \   \|
           / / .|,≠ミ\     \   \   ヽ
           _|. |. }.    \     \   ` ーミ
            ,.|_从|. ! u      \.  l\ \   |
.         /._| ゞ,ハi |‐-..,,_     \{ _,,...-‐ \ ,}__
      /:.:\` 、从| イ了≧、:::::::::ィ≦弐ア ` ーミ/
     /: : : : : :\ { (   代zツ:::::::::::::::代zツ .f´/|,/     (し しまった……)
__/ : : : : : : : : : \ヽ.         |      |/ ,|
:.: : : : : : : : : : : : : : : :.:.:| |        j    u / 川      (今のは秘中のことだったのに……)
:.: : : : : : : : : : : : : : : :.:.:| |\     ___   ./イ/ |
: : : : : : : : : : : : : : : : : ,.! !┌\  ´ ‐  /! .ムイ!
: : : : : : : : : : : : : : : / }/: |  > _ /  |  j/
______  -‐_´_/: : :  ̄|.    !  !   .|、
    . : ´  ̄、 ̄: : : : : : : : : :\__/乂j\__ヽ\
 /: : : : : : : :} : : : : : : : : : : : : : \         } : \





254 名前: ◆fFI82Sjg3c [sage] 投稿日:2012/02/12(日) 22:25:25 ID:i/6rZpoM

        /\___
        ヽ/ ̄ ̄ ̄\ノヽヘ
         /:::△ u ⊿   \:::::∫
        /:::::::/エヽ: : ::: : ミ/        ……おい 越後 義康
        ミ:::::/WWVヽ::: : :/ミ
        ミ:::::::\MMノ: : ::/ ミミ        上杉方に情報を流せ
       ミ::::::::::::::::::::::::::/ミミミミ
       ミ::::::::::::::::ミミミミミミミミミ
       ミ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ミ
      ミ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ミ
     ミ:::::::::|ゝ:::::::::::::/|:::: :: ::::ミ
    ミミ:::::: : : :\二二/: : : : :: ::ミ
   ミ:::::::: : : : : :::::::::: :: :: : : : : : : :ミ
   ミ:::::: : : : ::::::: : : :: :: : :: : : : : : : :ミ
  ミ:::::::\::: : : : : ::::::::::::::: : : : ::::::::::ミミ
  ミ:::: : : :::\: : :: : :: :: : : : : : :: : : :::::::ミ
  彡:: : : ヽ: : : :::::::::::::::::: : :: :: :: : ::ミ
  彡WW V|:::::::::::::: ::: ::: :: :: :/::::::: ::ミ
   彡彡丿::::::::: :: : ::::::::::::: :丿:::::::::::ミ
    彡ノ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\VWWミ
                                             /
                                            /:::i
                                           /:::::ハ、
                                          /:::::::::::::`ゝ、
                                          i:::::::::::::::::::::::::``‐-.,,,,、,  ヽ、
        //, イ//////// \                   ∧    !:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、/ヽ
      ///  ∨/,O/// \/\                 |::::\_ ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i
  ヽ //     V/O//    \/\  イ             .   i:::::::::::`'┘::::::::::::::,'、::::::::,‐-'、,::::::::::::::::::!ノl
  .:| ∨ \ . ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ` 、./\/>'|              !::::::::::::::::::::::::::::::/_/::::::/__ ̄ヽ:::::::::::/
  /∧\゛. ∠ .._ _ro==o_ ニヽ/./ ト.              \_::::::::::::::::,-" /:::/     `Y、\::/
 //∧  ∨ ̄,O) ヘ ◎/ ̄(O¨ヾ ./!  ! ∧ 情報ですか?  _,_/:::::::::r⌒ヽ ' ´ /⌒'ヾ  i;l⌒ヽ/
////  i  :{ , = く ヽ 二 / ̄ゝ-、}/  .∧/∧           \_::::::::::::::::〉 ,-‐、    (;9)   リく`', }
,//{   . i:Y    \   ../   )   l },//}              ̄ ̄フ 入 9 ;          、 ソ、
//i---ヘ 弋_f ≧ 、  ̄ , ≦ヽ.ノ!  / .i / i               / _/ ヽ '' _,         ィく_::::ゝ
V/∧ ---ヘ \|弋_・フ{ }弋・フヲ !.ノ / 7/ /            __ / // /|          ./ ィ-‐´ ̄入_
:V/∧──ゝ.人._彡Cころミ三'人ー '  // /ヽ       何を? \_ ,/ / / .i  ─     //  - ",-<//
\V/∧  /∠,/ ヘ´¨i`rj‐rj1〉ヘ ヽ.} / /!/ 〉、              /´ /  丶、 _  イ/ - ",-<//////
\\//>´ .ノ:{!Ⅵ〉、V:`´/∧、}Ⅳ/ / ./ /Oヽ            <__,/      _/ ィ-<///////////
  ー ´ _ ノ_>, , ___L`=´ノ_, >///   ./ /  j:7                   , - "´   ∨/////////////
    .イ、 |l l/7rr─‐7/!|ト- 7¨¨//  //O_{/                   /ヘ⌒` ‐ - ∨///////////





261 名前: ◆fFI82Sjg3c [sage] 投稿日:2012/02/12(日) 22:26:35 ID:i/6rZpoM

               |! トヽヽ,\__ __,、
                  f ,i !- ':´  ̄ ̄ヽ. ヾト ィ',ィ, ,.ィ__
               __∠    ― 二 =、 ヾY,}:i:iK '`  `てイーzィ
            `斗レ'   ¬ .<ヾト、 Y}:}:j厶- - 、      `t__
           __ノ’ ,.  --、ヽ.\ヽ:Y!iv厂 --一- ``、      `^戈__,>`ヘ
          __Z   , ィ'´fiミ__Yiいヽ!:リ√ィ彡r '´ ̄´¬丶ヽ、   X. i{     ',
       ___)    ≦ 'ラ_{(・)}j川 kソ个rイ〃 '// _ヽ ヽ.     ヘヾ       }
       _,)'/,  z 彡rシ ソソ:`,ソ:' メ⌒i. j ‐、ヾi i,.ィ_'ニ二ヽ,  ヽ    }:i    /
      勹/〃,  -ー彳´ ;/¨:::`::く._    ヾ Yij{(・)>= ≧ヾ:ヽ:ヽ ヾ,  `ミゞ--:r'    政宗が伊達・信夫方面から
       之. イ/ / , ゙ ,' {::f⌒}::,':::::::::ヽ  ,丶 `iヾ三ぐ¬ミド} }ヽト :}    ゞミ(^
     'ライ〃i;' ,'   ,' :v'ヾ| ,ノ:::/⌒!:::/    ,.i トヽヽ丶`  ヾミ:ヾト、   ヾヽミi}    米沢・福島を狙っているとだっ!
    _,メィ/;:イ ' /  ;i: i! ヽ.. ー' ¬'Lイ ji ,i   ,i.l }: ヽ丶``   ヾ ヽ \:.ヽ:トゝ
   __Z イィ /i ,〃 /!i iト .,___ ヾ´ '’ ,八 ヽ }!   \ヽ`    \、ヾ :,ハ ヘ,     それと政景!
   ブイ〃//i ,:/:, ハ1i: ,>'‐L/7'ァ-ァァ'个 、 ヽ ヾ     c ヾ` 、`: ミト、} ハ メゝ
  厶'〃// ,' ,.イ ,' / 'i:iハ.y' {_  ̄ ブZ j:j:ヽヽ__,ィこつ ヾヽ、   ヽ. \  ヾト、ヘN     お前は長谷堂に向い上杉とあたれ!!
   ,ノiii/〃/ ,'/ ,' ,: ,' i:{,ハ!  7ー'´/り } :ト、  ̄´  ヽ   \ヽ`: \ヽ`\ヘヘ!
  ,jハ/:〃/〃/〃,' ,' ,'iハ/`ト、/__,_,_仄! .Nト、\ ヾミJヽト、ヾ` ` ヾ``ヾ``ヾ``ヾし!     戦わなければ 喰 う ぞ っ !!!!
  , イ:〃/〃/〃/〃;ハli `'く,_l,」jノ┘iト :i: j: ヾ`ヾ`ヾ`ヾ`ヾ`ヾ`ヾ`ヾ`ヾ`ヾミ三;く
  ,ノィ〃/〃/〃/〃〃,':ヾ= ーz i 、トヾi: .:|:. ! i  i:.i:. i:.ヾ\ヾ\ヾ\ヾ\ヾ\ヾミ::(_





262 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/02/12(日) 22:26:43 ID:tq7Zpz6s

鮭様、キャラ変わりすぎ





273 名前: ◆fFI82Sjg3c [sage] 投稿日:2012/02/12(日) 22:29:22 ID:i/6rZpoM

翌24日
政景は長谷堂城付近の沼木に進み 酸川の右岸に布陣し
その日のうちに上杉方と小競り合いする


,,,,.。rt^,,r^^^^^^^n、                     ^t。
─f^^^       ^.ヽ.。,,                     .\v,,,,   沼木
              \                     酸 ^^─q,,,,_
        ▲富神山 |            ○門伝        川  ^^9v,,
-、。.。,,___         |                              ^\
^^^^.ヽ-iI,,^ヽ,,_     ./                                ^t。
      ^^\ヽ。__,,/゜
        ..ll.  ゜                                    /: : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ: : : :.:|
        |                          (なに? この理不尽な仕打ち) : ‐- _ : : :.|: : : : |
        .l[  ./─。._ __,,,,,,。_      ./t。.                /: : .. -―――――-   `ヽ!: : : : !
        メ  ](    ^^゜  .\     ,,f" ](                |/       -‐- 、     \_|: ∧: |
       .l[   (、        g( ,,r─f"  g゜                7 /  /    }  \   く!/ ∨
       [( ./.\xxrv。.-、。.rイ" .l[  ◎菅沢ヶ丘             ー=彡 ー=彡  z≠ミY⌒ヽ `ーミ__
       |.l[゛ ]l.           [    メ゜                 -=ァ   / /    u   / ー=彡 /
       ][.l[  ](  ./t''^^^^^^n。.g(  ./              .       `ー=彡‐-、   _,,..-― l`ーミ,/、
      〈^)!  [q、|       ]([  g゛                       |! 代心 ィ 代zア |  レ'、: 、 \
      .;[!..l[   ヨ .l[   ▲大森山,,_](                       ハ            |  |. ヽ:ヽ: :\
     _]゜ ]、  .ヽ,,.\、     .l[ `、     ____   ◆長谷堂城      从∧   `     /! ./ / .}: :}: : : |
.;./.。。.イ゜ ^)(    .\,,゚l。.    .l[゜      メ".\                 /.|:.\ ー_-  / }/ / ./: : !: : : !
〈(      ^)(      .l[,,](   J(      ,,/゛  〈l.     メ^^^ .        /: :|: : :|>  イ    / ./: : /: : : :|
 )(、   ./゛       ][..l[  g"     ./   ^)l.    J(   ]r       |: : ヽ: :.\ ー=ニ二  /: /:. : : :.:|
  ゚lr_  ](         _[,,]l..;g(゜      〈l. ▲城山    〈(   ](      |: : : :.\ : \____/: / : : : : : : |
   ^^^^゜         ][ "゛       ゚l(_   メ゜    .;[    ゚ll.      |:.: : : : :.:\_____,/: : : : : : : : :.|
               .;[           \─゜    g゜    ..l[
               〈         ./.ヽq,,__gll^-,-^゛      [、
               ][        /"    ^゜           ]、
               .l[        ll(                 ]l.
              ヾ       v("                  .l





278 名前: ◆fFI82Sjg3c [sage] 投稿日:2012/02/12(日) 22:31:26 ID:i/6rZpoM

さらに翌25日
南部家の軍勢に山形城の防備を任せ とうとう義光自身が出陣し沼木に布陣
政景隊は押し出されるかのように門伝まで前進


                                      .         _     __
                                      .  _r;>-く::::l::__l:::r‐‐ォ':::/::::7
           (~`、__ノ~)      /⌒\           〈::〈::::::/:⌒:f--:}l:::::::l::__:::::/┐
            / ▲ノ●▲     /(_/⌒\\         ヽ:ヽ::ヽ::::::l|:::::::|:l::::::/::::〉/::7
           彡 ⌒/Vi^^V´ミ /   (___ )          ,ハ、L }::::j、‐-ク`r/:::://:::/l
   へ      彡   |`ー!ii ミノ    人__ノ\          ト、丶、ー':::::::::::::ヽ=ヘ /ニ{
  ノ へ>`ー─´ i    ヽ、i!i)  ミ       /    )         .}二三ニ>、____,. <ニ二l
  ( ー、´ ─・ イ     、、、、ノ ミ   ///_、、、、ノ         }三二二>-‐<ニ二三ヨ
  \(` ー ー i  、、、 ミ  、、ヽ`ミ/ / / ̄´             ,小:::‐-:..、 l l l  __>::::::オ .
   ( \    ~ミ``        、`ミ/ /               / ハ 〈弋ゥ、〉人レィ‐t:ァラ´.lヽ
    `ー\   彡            ミ                ヽ{ | '  ̄ノ´} } ト ̄   l) 〉
        \  彡             ミ               ヽl  ,ノl | l ノ ヽU   !_/
          `ー彡             ミ              /^ヽ / \_,ノ┘  ヽ. l ヽ
          (( 彡  ``ヽ、、、 ``    ミ ⌒) )、        __|0 l∨ .「ミ-一ニ7  ∨ヽ
        (   (  ミ`ヽ、、、        ミ   ))  )     ./ .ト-く ',. ヽ ` ̄__ノ  / /
        (    (_/      ヽ     ノ  )    )        | { ハ ハ   ̄   / /
         (            (   /     )      .   ! 0 }  \_ _,..イ  /
                      \_)   )             ヽ._ノ\      /


この両隊に牽制され 親憲隊は菅沢ヶ丘の本陣から分断される





282 名前: ◆fFI82Sjg3c [sage] 投稿日:2012/02/12(日) 22:33:26 ID:i/6rZpoM

                 _,.-=ニ二ミミヽヽ| トiヽ__
              ,. -‐'// ̄二ヽ\)川ヽヽヽ ヽヽヽ
             //彡  三ミ、ヽ|レ´ ミミ、  ||ヽ|川)
          _,.‐'´彡彡三 ―-、ヽ川/-―-、 `ヽ、 / 川川
         //´彡彡 二_`''ヽミ ヽリ  ―‐-ミヽ ヽ 川 // //)
         /  /  / _,.-‐、`'ヽ ヽ リ _,........_   リヽ|/ノ  /彡
       ,ノ  /   / //`>\_ヽ リ 彡--、     ー-ラ  彡
      r彡,.-''´    Y / / r‐'ヽミリ,,.-‐'ヽ ト、ヽ二三ミヽ リ 彡
     // /    ノ | ||   `'""´ 〉 /  、ヽ ̄  ヽ'三彡
     |  /    ,/ |ヘ,、 !|       | ||  ミミ三 /´!川リ
     |リ |    ( _,..-| | _!、     | / ヽミ_> /ri |川リ
     \ヽ    ヽ: : :,.|| ヽr‐;、') _,.---ヽ!_>'´| //lノノミ川
       ヽ!    |/ : |    ̄,.i r-,<r''';,..-'゙  レr',./ヽ川ヽ   …………
        |  / / : : /|  || | |   ̄    ,、.i゙i゙ヽヽリ ヽヽ
       |  //: : :◎: : |   !l__!.../      u  / ,ヘl : \ミ、ヽ ヽ
       |   /: : : : : : : : | _ ゙'ー''´      ノ:'´ : >'"'i :\ヽ  ヽ,
    ,.-'フ|   |: : : : : : : : : :| ゞ_'==-、,_  /: : : : : :ゞ‐': : : :\ミ、 ヽ
   ノ: //∧ヽ |: : : : : : : : :| |  「`'''ー  /: : : : : : : :/: : : : : : : : \-ゝ
  /: /:/ |: :ヽヽヽ : : : : : : : | !_   ,.-''´: :,:-'´ |: : :/: : : : : : : : : : : : `ヽ、
 |: : : |/: : |: : : \ミ_、_: : : : : ヽ: : : ̄: : : : |r'´  |: /: : : : : : : : : : : : : : : : : `'ー-、_



「こんなはずではなかった」
そんな感じの状況が続いたうえ さらに9月28日にも会津若松から予想外の報が兼続に届く





284 名前: ◆fFI82Sjg3c [sage] 投稿日:2012/02/12(日) 22:34:10 ID:i/6rZpoM

  -=トミV/i テミ=il/ / /  /ハVi/./ ̄ヾ ヾ Y  \
   ヾ廴/ il  /i / /  /ilililⅦiⅣililil)  } } 人   }
    ヾ-ィ':::::::::::ヽil il  .{::/ ̄.:v. ̄V  / /イ::::\.ノ
.       ト、::::::::::::::\\ il::{:::::..  ..:::}   イ:::::::/
      ハil ̄il\ ̄ \ \\;;;,,, ;/ / ̄テイイ    あの薄汚らしい阿呆が
      廴ハ il 、_≧、 .\ }  ̄ {/ ,,ィ__フ .i/}
       |人 il  \ tュ≧ ヾ  r ≦ィフ /  レ     米沢と福島を狙っているらしい
      /` ハi  :::: ̄ ̄ ̄`i  K  ̄ ̄  /i
     ./ /ハi  :::.  / ..:::|  |::.     ハ l      こちらに兵を振り向けるため
     i  il  i. u     ..:::::|  |::::...    イ |
     |   ハ      ヽ .|  | , 、  /:: i |     援軍を送ることは出来ん……
     |  /  |\ - 、 _,,,ニ,,_ノ  /::iハ .|
     | ./    |  \   ,,,,,  ̄,,,,  .イノ::ilハ |____
     レ  _ / .|   \   """  /:::::::::il:::::i/:::::::::::::/  ヽ
     r=//:::rー───ヽ__ _ /::::::::::::il:::::::::::::::::::/    i____
___ノ.//:::::i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: il::::::::::::::::イi    / ̄ ̄ ̄ ̄
 ̄ ̄ ̄ //::::::::l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: リ:::::::::::::::il   ./


義光の情報操作が さっそく効果を現したのである





292 名前: ◆fFI82Sjg3c [sage] 投稿日:2012/02/12(日) 22:36:40 ID:i/6rZpoM

        ,r/ヽ-ヘrf´ト、,.‐、-、_
    l`ーニ三== 三ヽ ヽ  , ヽ\ヽ┐ ,. ‐- 、
   rヘヽ'´   /二ニ \il f/ //| / ̄\ \ \
   Eミミヽ `ー-==三二  \////,-、 ヽ‐、  l /
   ∨ミヽ ‐- ..,,_  、 __ヽ\////  l  i、   /__
   lミミ  \    /  `丶、 ./  /l l ハ .l l  /
  . lミ==ニ二 _,,,..l  F-丶--'´‐l  /,ノヽ!  i ヽ、
  . /==ニ二-‐_,,..  l  l      /// f\ ヽ  \ l
  . >'゙丶ヲフ-‐ノ__ノ\,!      //ノ  └‐-、  ノ ヽ
  /,l ^iヽヽ /"====_=_== ノ/ィァ/      ヽ  l ノ }
 ///.l レ ト ∨    ' ̄、ツヽ   !.く.i       'ー、/f
/// /∧ヽ-、     /   |! i   i l .l      r'´ ノ  ハ     泣きごとを言っても始まりませんね
 // // ヽ--!     l.   ! ヽ ,. - ァ  ̄==‐_-ノ_  it‐'´ \
 /// ノ/¨\  !      ` ̄ l      { ノノ`ー /    ここは僕たちの独力で
  / ( )\ 、\\  .. -‐''" ̄/       T-‐ ':::::::/
 /   ¨   \`丶 \   " ̄ i    _ -‐''":::::::::::/  /   長谷堂城を攻略することを考えなければ……
-‐、    / \  `丶、\\   /_.. -‐ ¨:::::::::,..、 __ /、 /
  \  /   }     ヽ l ¨¨:::::::::::::::::::::::::/   ヽ\  /
    \\  /     /  ̄、¨'''‐- ..,,__,,.ノ     `ヽヽ'、
     \ ¨     /  /  \




        ,r/ヽ-ヘrf´ト、,.‐、-、_
    l`ーニ三== 三ヽ ヽ  , ヽ\ヽ┐ ,. ‐- 、
   rヘヽ'´   /二ニ \il f/ //| / ̄\ \ \
   Eミミヽ `ー-==三二  \////,-、 ヽ‐、  l /
   ∨ミヽ ‐- ..,,_  、 __ヽ\////  l  i、   /__
   lミミ  \    /  `丶、 ./  /l l ハ .l l  /
  . lミ==ニ二 _,,,..l  F-丶--'´‐l  /,ノヽ!  i ヽ、
  . /==ニ二-‐_,,..  l  l      /// f\ ヽ  \ l
  . >'゙丶ヲフ-‐ノ__ノ\,!      //ノ  └‐-、  ノ ヽ
  /,l ^iヽヽ\/"====_=_==--‐''¨|      ヽ  l ノ }
 ///.l レ ト \l ¨¨:: ̄ ̄:::::::::::::/¨ヽノ       'ー、/f
/// /∧ヽ-、  ̄¨'''‐- ..,,__,,.ノ .i l .l        ノ  ハ
 // // ヽ--!     l.   ! ヽ ,. - ァ        it‐'´    そのためには…… まず連中を
 /// ノ/¨\  !      ` ̄ l
  / ( )\ 、\\  .. -‐''" ̄/               城外に引っ張り出さなければなりません!
 /   ¨   \`丶 \   " ̄ i
-‐、    / \  `丶、\\   /
  \  /   }     ヽ l ¨¨
    \\  /     /  ̄、


ここで兼続は自分の部隊だけで長谷堂城を攻略するために
作戦を切り替えることにした





297 名前: ◆fFI82Sjg3c [sage] 投稿日:2012/02/12(日) 22:38:19 ID:i/6rZpoM

兵を城の近くに出して掠奪を行い城兵を誘き出し
そこをを討つ……



        ( ヽ    ⌒)⌒ )
         (  )  丿 )⌒丿⌒)
          (  ノ ノノ ノ )
           ( 人从从|::|((、
          (:::∧ △|从人:)ミ^!、   ボォォォオ!
      _  从从从Π从人:)|「|||:ll;|
     /_从从::::||O;;(::)::::|[[[[|
    /_| ロ 人从:: :::::人从人::::|[[[[|
    |ll.|ロ ロ_)(:: :::::人从:::: |ミミミミミミ



9月29日
兼続は 兵に長谷堂城周辺に広がる水田の稲を刈り
付近の村々を焼き討ちさせた





300 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/02/12(日) 22:40:05 ID:BQTBA2lc

実に愛と義に溢れた策だなw





301 名前: ◆fFI82Sjg3c [sage] 投稿日:2012/02/12(日) 22:40:07 ID:i/6rZpoM

:::::;;;;/ヽ_.ノ       \   }__  \
: ;/    ィ=ミヽ      \_ル'| ̄`ヽ\
Y⌒ヽ  // 仁ニ二二二二二}∴. /¨\.            光安!
|____丿 //   /. ̄ ̄ ̄`ヽ ∵ /、   |___.
|   //∴ Y_          \ 〈.   }ヽ/|\   \      城兵たちの怒りは頂点に達している
||   //∵   \ ` ー-==、 .   ) )__ノ,ィ彡'}‐-丶   \
|ト、 ヾY     ヽ\    O ==' ̄ ̄`ヽ==ケ  \    \   もはや我慢も限界だ!!
|| l } y'⌒==ュ` ー===イ    -‐ "¨¨¨ヽ _}  ̄ ̄ ̄}
|| l ./     `ヽ    /  .../    , '"¨¨ヽ ¨¨ヽ  ノ   そして誰よりも彼よりも……
||ノ /    _                 ,,/       |  ノ7/二7ヽ
||彡イ   ⌒ヽ ̄`.,イ㌦_ヽ     { ヾゝ   ノ .〃/
|. /| |        \/ |. |∨∨「ノィy-rケヽ___,ィレ′
|/ .|人:::::...    廴ノ__ノ勹ィヽ,ィュ ,イレ'ヽィy′レイイ}___
|  |  \::::::::...      ` ー─‐-Y |勹Yl`ヽハ-‐─j:三三三
|\     \             ` ー '  ̄  __ノ:三三三
|\\    ` ー─-  ヽ:::..   ` ー───イ三三三三三三



                         、_
              ‐―-、‐ 、‐- 、  ヽ ヽ
           _∠二  ̄`  、 \ \  } | ,ィ
           ,.‐'  ̄ ̄ ヽ   ヽ \ ∨   ! /|
          //  ̄`              レ ノ
         // ,                   ー'- 、
          / /                   ¬、\
        /        /      ィ i   、     ヽヽゝ
         !     _,/ /  / // ∧.  | ト、 丶ヽ  .
        _」 ,. - ,. ‐-、/// / / / | /|ノ }  i }、 |
        -キニ { rヘ  i ァ'‐ へ二 <、_レ',ノ≦7! ∧ハノ
      、_⊥ 人 に } | |  圷rリ`>‐' ,ィrリフイ レ ノ '   分かっています
         / / ヽ ー' V   ` ̄´    、 ̄ /
          / /i  i`ー'ハ        ‐′ ,'        あなたは今までよく耐えてくれました
.         { { l  |  ∧ \       '三'  /
          ヽ ヾ  .ト、 | リ ̄`  ‐- 、 _  /          お任せいたします
       _,. ∨ヘ ! ヽ「 ̄`  ー-- 、 ̄ ヽ_
        _/     ヽゝ `  __,. -‐ ´ ̄ /  ̄  ヽ
 _,. -r'´ └--- ―一… '´    /    /     /   \_
.    |                /    /     ,      i \
    l                 ,   /     i      |   i
      l                /   ,     ,     l  |





302 名前: ◆fFI82Sjg3c [sage] 投稿日:2012/02/12(日) 22:41:01 ID:i/6rZpoM

   7 ‐ァ ! |/          ニ ゝヾ  ゝ
   ./', ヽ          __  ヾ  ゝ ミ
   > ヽ      /     `      ヘ
   iミ`ヽ ,. - '"/ i | ト 、\ ミ、 ヽ ヽ  ヘゝ
  /ニ./ ,., イ  ,.{ i, ',ヾ 、\\ミ 、  `' ヘ
 ./.y',. イ  / .∠__| !\_ヽ、___`__ニ>_、_ ミヽ     ですが
  //7 /| .∧弋z、! Kニ-<ヲ7 T7ノ '/ミ ミ`            ・ ・
 /   !/  |/`',  ̄ /`   ̄ ̄   |!_,.イ、', ',ヽ      こちらでも準備を整えておきます
     !   `ー',  `ー      ,.イ~| || ', i ト!
          / >、 `三'    //  |', ||| i |!'`      そのことを お忘れなく
          //川\     / /  ├リリ人!
        / 从|   ー‐'   /   !/  `ー- 、__
     ,,. -‐‐ '" ´ !',     /    '  __,,. -‐ '"
__,,. - '" ------- 、_ ' ,.r---―‐ '''"""´
 彡          /             `ミミ、



            , =-‐ニニニミヽ、
          ,ィ´ィ,ィ'"´_=-‐-=、`ヾヽ
       .,r‐‐=///´r''´⌒、_∧_⌒,=、ヽヽ、____
ー<´ ̄~¨7  .///f´`,ィゝ‐''.〈ハ〉 ̄ゝ‐'、ヾヽ`ヽ\r‐-、
ヽ  ヽ _/ .///r‐f´     〈ハ〉    f`Y:l‐-、. }  l‐-、
 ゙v''"´  `ヽ{ i l`/'"//⌒ヽ. 〈_〉 ./⌒ヾ、 l l、  `ヽ ノ´`,、´ヾ
  }ゝ、 __, ィ'"l l: Y`i l l (⌒ヽヽ__/´,ィ'⌒) l l_l_l、ゝ ___)´` ⌒
  .l`ー---'''"l l:..l rf⌒ l`x、 ` v ´)ヽ,ィ' ff´ ハ `ー-‐'i ´` ,,、
  l       l l八ノl ヽri゙ゞニ゙、_|_,∠´、",r`Y ノ    l      ……心得た
  l    _ ヘ∨ゝ. /.f´l:.'´-三-`゙l`iヾ ハ'"     l
  .ハ,ィ'"´:::ヘ //ヽ,,`ゝ{ ,>=< }‐'"rヘ l.      l
 .ノ //////∧'"ヽ、゙ ゝ ハ'´ヾ  ,イハ ノ,ィヘl /⌒ヽ l
:./ l///////,`>-、 八_,,` ー‐‐'__ノ´ ,,ィ'"/////} l
/  ゝ///////////`ー=i `ー―'  ,ィ'´////////ノ l
   ` 、////////////l l7777l l´/////八 ̄   /
  _ =-‐'"///////>'"_ ヾ//ノ l////////`>. /



上杉方の狼藉に怒り心頭に達した城方は出撃を決定する





305 名前: ◆fFI82Sjg3c [sage] 投稿日:2012/02/12(日) 22:41:48 ID:i/6rZpoM

同日午後
精鋭百余名が長谷堂城の追手から突き出し 稲を刈る敵方に突き進んだ


   _,    _,     _    _     _    _,    _    _    _,    _,     _
   |_|_|   |_|_|    |_|_|   |_|_|    |_|_|   |_|_|   |_|_|   |_|_|   |_|_|   |_|_|    |_|_|
| ̄|_ | ̄|_ | ̄|_ | ̄|_ | ̄|_ | ̄|_ | ̄|_ | ̄|_ | ̄|_ | ̄|_ | ̄|_
|  _| |  _| |  _| |  _| |  _| |  _| |  _| |  _| |  _| |  _| |  _|
|_|   |_|   |_|   |_|   |_|   |_|   |_|   |_|   |_|   |_|   |_|

´⌒ ,,_∧  ∧_Å #__#  ∧_∧ §_§ ,,,,,,,,,,,,  ↑_↑ ∧,,∧`)⌒`)
´⌒(◆∀・) (メ皿●)( ・д・) ( ゚皿゚ )( ・∀・) ( ゚∀゚ ) ( ・д・) (・д・))⌒`)`)
(⌒━∪∩━〈>∩━〈>∩━〈>∩ ━〈>∩ ━〈>∩ ━〈>∩━〈>∩━〈>)⌒`)
⌒⌒∧_∧ 个__个  tttttt  ▲_,,,,,, △△△  ∧∧   へへ   ∧_∧`)⌒`)
(´⌒( ゚皿゚)(◆∀・) ( ・∀`)(´・∀・`)( ・皿・) (゚∀メ) (・Д・) ( ・∀・ ))⌒`)`)
´⌒━∪∩━〈>∩━〈>∩━〈>∩ ━〈>∩ ━〈>∩ ━〈>∩━〈>∩━〈>
´⌒ ,,,,,,,,,,,,   ↑↑  ∧,,∧  ∧,,,,,,,,,  /ゝ,,,,,,  tttttt   ▲,,,,,,   △▼△`)⌒`)
(⌒( ・∀゚ ) (。∀゚) ( ・皿・)( ・д・,,)(◆∀・,)( ・д・,,) (◆∀・) ( ・皿・))⌒`)`)
´´━∪∩━〈>∩━〈>∩━〈>∩ ━〈>∩ ━〈>∩ ━〈>∩━〈>∩━〈>)⌒`)
(´( l , O  l , O  l , O  O 、 l  l , O  O 、l  O 、l  O 、l`)⌒`)
(´⌒( ´⌒( (⌒(´⌒88888   ∧_∧   ∧_∧)⌒`)⌒`)⌒`)⌒`)⌒`)⌒`)
  (´⌒(´⌒(´⌒(´( ・≧・ ) (  ^^ )  (;:.@盆@)つ)⌒`)⌒`)`)⌒)人
      (´⌒(´⌒( つ  / ヽ[| ⊂[) .( つ  /ミ `)⌒`)`)⌒`)(;0w0)ノ
    (´⌒(´⌒(´⌒|  (⌒)  (⌒)  | (|  (⌒))⌒`)⌒`)`)⌒`)`)丿
        (´⌒(´し'⌒^    ̄ (_)`)し'⌒^`)`)`)⌒`)`)⌒`)





308 名前: ◆fFI82Sjg3c [sage] 投稿日:2012/02/12(日) 22:42:48 ID:i/6rZpoM

これを迎え撃たんと上杉方も兵を押しだす


                 ,_
           _,,,_ i、`'iヽtr、 i-、
        .r‐-、,,、ト亥 ''v!ヾ/| !!ノ |'i .)ヽ, ,、
    . r‐亠彡ミ、  ミ|トミミ|ヾ))/ノ ノ ´.''彡}ノ!|
    i´ /// ≡゙、`vi∥| !以´' <ヾ≡ ノノi
    . !, //// (r、、i , ン、/  ヽヾ  ≡三.c,,ノ|.
     ) | |/ 》 )/イ´''''‐-i |iノ iiノ ヾ、ヾ= くく
    .く ! |  |` .|イ{    i!/ノノイ ミミ=---ミζ
    ,、! 彡r,ソ  ト、ri ,, リノソ ト、ミ ミミ≡γ.
  . , ア .t‐'    tテ}゙ '`===-、⊥,,.t三≡彡
  //τ''       | 7  ヾr゚‐´´ ̄  i!/´ri.|、| .
  .|!ii|'´       |く..  ´       ' ))!ノ、|      ようやく その気に
.. ヾi.!   _ ''r, |、,_        ,, t-‐´ヾ|i
.   `` ,、r-くヽ, CO、'''''‐ァ    /σ゙'λ!i |     なってくれたようですね
...     i! >, テ=|.ミ三彡'´    /  / ヽiκ
     } ノゝ'`´ .|`''''''  ,、、-‐'''´,、-''    yヘ,
.     ヽ、  .!´-、ミ-t'''i´,,、、-''´_     //υi
.        \    ! . } {  !i'´´i!   /    \
   _,,,,、、、/`'''‐ ,.r‐' ヽ    . /\       \
   | ´'''''''‐‐‐‐‐‐''''r'|  ヽ   /   \



ここまでは兼続の計画どおりであった





312 名前: ◆fFI82Sjg3c [sage] 投稿日:2012/02/12(日) 22:43:45 ID:i/6rZpoM

だが ここで兼続にとって最大の計算違いが発生する


´⌒ ,,_∧  ∧_Å #__#  ∧_∧ §_§ ,,,,,,,,,,,,  ↑_↑ ∧,,∧`)⌒`)
´⌒(◆∀・) (メ皿●)( ・д・) ( ゚皿゚ )( ・∀・) ( ゚∀゚ ) ( ・д・) (・д・))⌒`)`)
(⌒━∪∩━〈>∩━〈>∩━〈>∩ ━〈>∩ ━〈>∩ ━〈>∩━〈>∩━〈>)⌒`)
⌒⌒∧_∧ 个__个  tttttt  ▲_,,,,,, △△△  ∧∧   へへ   ∧_∧`)⌒`)
(´⌒( ゚皿゚)(◆∀・) ( ・∀`)(´・∀・`)( ・皿・) (゚∀メ) (・Д・) ( ・∀・ ))⌒`)`)
´⌒━∪∩━〈>∩━〈>∩━〈>∩ ━〈>∩ ━〈>∩ ━〈>∩━〈>∩━〈>
´⌒ ,,,,,,,,,,,,   ↑↑  ∧,,∧  ∧,,,,,,,,,  /ゝ,,,,,,  tttttt   ▲,,,,,,   △▼△`)⌒`)
(⌒( ・∀゚ ) (。∀゚) ( ・皿・)( ・д・,,)(◆∀・,)( ・д・,,) (◆∀・) ( ・皿・))⌒`)`)
´´━∪∩━〈>∩━〈>∩━〈>∩ ━〈>∩ ━〈>∩ ━〈>∩━〈>∩━〈>)⌒`)
(´( l , O  l , O  l , O  O 、 l  l , O  O 、l  O 、l  O 、l`)⌒`)
   _,    _,     _    _     _    _,    _    _    _,    _,     _
   |_|_|   |_|_|    |_|_|   |_|_|    |_|_|   |_|_|   |_|_|   |_|_|   |_|_|   |_|_|    |_|_|
| ̄|_ | ̄|_ | ̄|_ | ̄|_ | ̄|_ | ̄|_ | ̄|_ | ̄|_ | ̄|_ | ̄|_ | ̄|_
|  _| |  _| |  _| |  _| |  _| |  _| |  _| |  _| |  _| |  _| |  _|
|_|   |_|   |_|   |_|   |_|   |_|   |_|   |_|   |_|   |_|   |_|

\                    /     .-‐…… .、
< この外道どもがーーーーっ!.>     /。o゚oO ハ。о\
<                    >¨ヽ-,'/。o゚ _. `ハ  _. \______
/∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨\ l//o /(  ヽ. l_l / ヽ ヽヾ/////////| ̄
        | /   /   |^ ^^ (二) l l /  人  ',ニ/   ) l(二)///////|
   ___/Y    / /  |^^ ^^ l   | | >  l`´\ Y ヽ∠l l、 ∨//////|
 /      ̄\ ./ ̄   .}.、 ^^^!   | |Y ニヽ__゚__ヽl≦キ¨ ̄ヽ) ∨////./
/彡三       ヽ`ミ三  / \_/    l l.l  /l/i  三三  ハ) |   |////
|     ヽ/    入___     `─ 、 ヽヽ _`´!/( ヽ l / /.¨/.l.  !- ´
|彡     |彡_/            ヽ-、\ヽ `i!ヽvwwv-}  |-i/.  |     /
|  / ̄ヽ/─、               i \`-`、 ヽヽ_l._)/. / /\ |     / \
ヽ」    !   l                   \_ \ l ∧nnn∧ l/.///ヽヽ__/  ゚。 \
  ヽ   /、  /  /        /  , -  \ ¨/`7──f ̄|///////| | ゚o
  /\/ l_/‐‐==  (     ,l_/       !/ ////∨  !///////! !。 ゚
../ ==ミ 、/ ` .___, -ヽ ___/  Y⌒ヽ   /─ 、\/./ヽ二ミ///  l   ゚o。
..!     l ′、_, 、_, 、_,`-'、_,-'`-'、 /   l__////∧ ///////l ̄   l゚。oO
. l / ̄`く>、  、_,  、_, `-'、_`-' /  .<////////|////////.∧.   /о゚。oO
 ヾ    |  { 、 、_, `-' _、_,/_二¨///////////////////////|  .へo゚oO゜゚
   `─‐´    ̄`…‐ t…'   \////////////////////////// /.  \oΟ


精鋭隊の指揮官である鮭延秀綱が 自ら先頭をきって駆けてきたことである





318 名前: ◆fFI82Sjg3c [sage] 投稿日:2012/02/12(日) 22:45:11 ID:i/6rZpoM

最上四天王のひとり
名だたる豪傑である秀綱の攻撃は凄まじく その槍の一振りで3~4名の兵卒の首が飛んだ


   /\___/ヽ      /\___/ヽ      /\___/ヽ      /\___/ヽ
  /''''''   '''''':::::::\   /''''''   '''''':::::::\   /''''''   '''''':::::::\   /''''''   '''''':::::::\
 .|(○),   、(○)、.:|  . |(○),   、(○)、.:|  . |(○),   、(○)、.:|  . |(○),   、(○)、.:|
 |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|   |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|   |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|
. |   `トェェェイ ' .::::::::|   |   `トェェェイ ' .::::::::|.   |   `トェェェイ ' .::::::::|   |   `トェェェイ ' .::::::::|
  \  `ニニ´  .:::::/   \  `ニニ´  .:::::/   \  `ニニ´  .:::::/   \  `ニニ´  .:::::/
   MN;:;:;:W,''W,N-、,,.....  , M@@N;:;:,'',NM     :;M:W,''W,N:,',N       M@N;:;:;:W,'M゙:,'
  ,,;;';;';:;,,;・;';;';;:,,;;';;:;';;   ,,;;';;';:;,,;・;';;';;:,,;;';;:;';;   ,,;;';;';:;,,;・;';;';;:,,;;';;:;';; ,,;;';;';:;,,;・;';;';;:,,;;';
    ,,;;';;';:;,,;・,;;'      ,,;;';;';:;,,;・;';;';;:,,;;'    ,;;';;';:;,,;・;';;';;:,,;;' ';;';:;      ,,;・;';;';;:,,;;' ,,;
    __';:;,,;・;';;';;:,,;;'      ,,;;';;';:;,,;・;';;';;:,,;;'      ,,;;';;';:;,,;・;';;';;:,,;;'      ,,;;';;';:;,,;・;';;'
  ,,;;/ /   /| _';;   ,,;;';;';:;,,;・;';;';;;';;:;';;   ,,;;';;';:;,,;・;';;';;:,,;;';;:;';;   ,,;;';;';:;,,;・;';;';;:,,;;';;,
   / / /ヽ |/ / /   _ /|,;;';;';:;,,;・;';;';;:,,;;'      ,,;;';;';,,;・;';;';;:,,;;'      ,,;;';;';:;,,;・;',,;;';;';
  / / \ |    ̄ /| | / / /    ,,;;';;';:;,,;・;';;';;:,,       ,,;;';;';:;,,;・;';;';;:,,       ,,;;';;';,

  / /   ヽ |     | | |/ / /                   ,.-、,ィ7" ̄~¨ヽ      __
 / /    | ヽ    |/  / /         _       〃  !'      }    ,イy゙^^^~ヾ
.//      | 〉      |/     ,xイ;三三三三二ニ=-xy゙{         ∠、  ,ム;{,=⌒ヾ、
         |/           ,xイ彡彡彡;二二二ミ;三/7 ヘ _.        }x.,ム三{
           ,.-=- ._メニ三≠'~'⌒''¨ヽy: ゙マ三ニ' 〉 くx'゙rニ三三ミニx.  .};ム三三ヽ、
          く      \ .ヘr’ i L ┴_-_ヘ:゚: :Ⅵ{ i   ヽ三三三三三ム  ゙i三三二ニノ
         /-’、        r’、 >ミヌ¨:~r': :ヽ-、: :}{ l   ム彡二二二三ニ=x!三マ{
          {  .ヽ  _....._   ゝY/: ヽ、', !ヽ,/.i .ヘ: }i !  ャ彡=二ニ三三三三;}三'゙ ヽ、
         X ,イミ≠三三ミ;   〉': 、ヽ彡-' ヾ} リ/l〉 ,イ从彡=‐''¨´ o`!~ヾリニ'    }
       fニ゙-‐{三二三三三}   ヘ lゝ・ミ´~‐,ミr':ミ .j'l lミ、ヾヲニlレ゙   _...o.」._ ゙!ニ{    _ノ_
        ゝ  .{三ニ≠ニ三三}   }ヘミ''Y、ヽノ::::::ヨ l' ,'三l.{三!゙ /: ';゚: :。: :゚: :`ミニ;'  /  ヽ
    _....._  .`¨'i三二三三三zx- 、/ニx `~ミx、:::::::ヨ 〉/三三ミx} ./゚: ; :'。: : :゚:.、:o: :゚iヘ /
-=二三三ニx、,/二三ニ=ニ三ニ! .}l三ニx、_ヾ^^_ノム三三三ニx、/:o: :。: :゚: :.ヽ。:':゚:.∨
三三三三三ニ}三≠       `ヾ,ノ.ヘ三三三三彡=ニ二二二彡': :。: : :゚: :o: :゚: : :。:゚: }
三三三三三三};'o _,x-‐=- .._ . |彡_ヘ二二彡―彡'´ ̄ ̄ ̄ l゚: : :。: :゚: : :゚:。;'.: :o: : :}
三三三三三三;} /゚: : :。/: :,:-゚:‐ミレ'三三`''‐x-‐'´   :.     {: :。: : :゚: :o: :゚;' : :。:゚: :.}
⌒^^^i^ヽ三彡ミ';゚: : :。: :.i゚: :oヽ:゚。: : :ヾ三三三ニ}\  . . ;: . . . / ゙i: :゚: :。: :゚: :゚;': :。: :゚: :ノ
   .l  ト、}  ';'、゚: :.:。;': :゚: : :.';゚:。: :o:'t‐x三三リ  ヽ  .:  ./  ィ´:o: :。: :/ :。: :゚:.ノ'





323 名前: ◆fFI82Sjg3c [sage] 投稿日:2012/02/12(日) 22:46:52 ID:i/6rZpoM

上杉方は完全に気圧された
秀綱と精鋭隊は刈田部隊をたちまち撃退 迎え撃つはずの上杉本隊も押し戻され
それどころか秀綱は兼続の本陣に迫ろうとした


ー-ニ _  _ヾV, --、丶、 し-、
ニ-‐'' // ヾソ 、 !ヽ  `ヽ ヽ
_/,.イ / /ミ;j〃゙〉 } } ハ ヽ、}
..ノ /ハ  〔   ∠ノ乂 {ヽ ヾ丶ヽ
 ノノ .>、_\ { j∠=, }、 l \ヽヽ ',
ー-=ニ二ニ=一`'´__,.イく::ヽリ j `、 )
{¨丶、___,. イ |{.  |::::ヽ( { 〈 (    ちょ!
'|  |       小, |:::::::|:::l\i ', l
_| u |    `ヾ:フ |::::::::|:::|  } } |    な なにしてるんですかっ!!
、|  |    ∠ニニ} |:::::::::|/ / / /
トl、 u   {⌒ヽr{ |:::::::::|,///
::\丶、   ヾ二ソ |:::::::/∠-''´
/\\.丶、 `''''''′!:::::::レ〈
   〉:: ̄::`'ァ--‐''゙:::::::/::::ヽ
\;/:::::::::::::/::/:::::::::::://:::::〉
::`ヽ:::ー-〇'´::::::::::::::::/-ニ::::(
           /    \


戦後 兼続は「さても今日鮭延が武勇 信玄・謙信にも覚えなし」と秀綱を讃えた
そうでも言わないと格好がつかないといった感じである





328 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/02/12(日) 22:47:38 ID:VQ74FyRQ

獣王の快進撃や!





335 名前: ◆fFI82Sjg3c [sage] 投稿日:2012/02/12(日) 22:48:53 ID:i/6rZpoM

しかし 日も暮れようとする頃 秀綱は突然と兵を引き揚げ始めた


\                   ...../
<    攻撃はこれまでだ!    >        , - ─ -
<                   .....>    ,/,.: : : : : : : . `'<
<   総員 城に向って走れ!! >   ,/: : : : : : : : : : : : : : .ヽ'`ヽ
<                   .....>_/ / ̄i} ̄ ̄`ヽ: : : : : : }  \
/∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨\  {7 ,、 i}  , -、 ∨: : : :!    | .
       .__ /   /三三三三i    i´ i i} /   ヽ ∨⌒ヽ .   | .
     /`ヽ/     {{三三三三/i   {`ヾー‐'     {   l   | .
    /   /       寸三三三,' ゙ー─ゝ ト。、 / }ヽ   ⌒i.ソ   リ
  /|   /  ,ィ⌒ヽ、   寸三三}    {  `7-‐-.、=彳_   人   ,/
 /  .|   | /   ,-‐'    弋三}     ゝ、/'二.,_ヽ ,イ}  / /  /
./`¨´j   .レ'   ./ ,-、        i ........、  {、│/ `)'x/  ,イ     _ .
{         //  }       .| i::::::::::ヽ {vvvzイ,// ̄     /::::::`ヽ  \
ヽ         `   / `丶、   | |:::::::::::::ゝ ̄ ̄ ̄´     ,/::::::::::::::::::}   i
 \          r'     .`¨'T′゙ー─ァ::::::::::゙ー┐r─‐┐ r'´:::::::::::::r─ '   .│
   .\        .|         ∧.  <:::::::::::::::::::|..|::::::::: | |::::::::::::::::::弋      |
     \       丿‐-、     ∧  -=ニ::::::::::::::/,..-、─',.-、ゝ::::::::::::‐ニ二    リ
    {           ヽ     .∧   `ヽ:::::::::::::::::::Y´::::::::::::::::::::::::∠._    /
    {           ∧     人 ∨:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}  /
    {            .}    /  `ヽ r< ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`> 、' ,/


相手に背を向け城に駆けだし 敵が迫って来るのを防ごうともしない……
まさしく敗走そのものに見えた





340 名前: ◆fFI82Sjg3c [sage] 投稿日:2012/02/12(日) 22:49:50 ID:i/6rZpoM

 \ 
┌┴┐┌┴┐┌┴┐ -┼-  ̄Tフ ̄Tフ __ / /                      /
 <   
_ノ   _ノ   _ノ ヽ/|    ノ    ノ       。。  逃がすな! 逃がすなあっ!!  >
 <                                                       >
 /∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨\

     /\___/ヽ      /\___/ヽ     /\___/ヽ      /\___/ヽ
    /ノヽ      ヽ、   /ノヽ      ヽ、  /ノヽ      ヽ、   /ノヽ      ヽ、
   / ⌒''ヽ,,,)ii(,,,r'''''' :::ヘ   / ⌒''ヽ,,,)ii(,,,r'''''' :::ヘ / ⌒''ヽ,,,)ii(,,,r'''''' :::ヘ   / ⌒''ヽ,,,)ii(,,,r'''''' :::ヘ
   | ン(○),ン く、(○)く::|  | ン(○),ン く、(○)く::| | ン(○),ン く、(○)く::|  | ン(○),ン く、(○)く::|  |`ヽ、
   |  `⌒,,ノ(、_, )ヽ⌒´ ::l  |  `⌒,,ノ(、_, )ヽ⌒´ ::l |  `⌒,,ノ(、_, )ヽ⌒´ ::l  |  `⌒,,ノ(、_, )ヽ⌒´ ::l  |::::ヽl
  .ヽ ヽ il´トェェェイ`li r ;/ ヽ ヽ il´トェェェイ`li r ;/ヽ ヽ il´トェェェイ`li r ;/ ヽ ヽ il´トェェェイ`li r ;/  |:::::i |
  /ヽ  !l |,r-r-| l!   /ヽ/ヽ  !l |,r-r-| l!   /ヽ/ヽ  !l |,r-r-| l!   /ヽ/ヽ  !l |,r-r-| l!   / ヽ  |:::::l |
 /  |^|ヽ、 `ニニ´一/|^|`,  |^|ヽ、 `ニニ´一/|^|   |^|ヽ、 `ニニ´一/|^|`,  |^|ヽ、 `ニニ´一/|^`,r-|:「 ̄
../   | .|           | .|   | .|           | .|   | .|           | .|   | .|           | .|,U(ニ 、)ヽ
/    | .|           | .|    | .|           | .|   | .|           | .|    | .|           | 人(_(ニ、


上杉方は
今まで苦戦していた分だけ 鮭延隊の不自然な撤退に疑問を持つことを忘れて一斉に追いすがった





344 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/02/12(日) 22:50:45 ID:BQTBA2lc

本能だけで戦ってるだろ、上杉w





346 名前: ◆fFI82Sjg3c [sage] 投稿日:2012/02/12(日) 22:50:51 ID:i/6rZpoM

そして…… 無警戒な上杉方が ますます前進し城に迫る寸前……



       /´〉,、     | ̄|rヘ
 l、 ̄ ̄了〈_ノく_/(^ーヵ L__」L/   ∧      /~7 /)
  二コ ,|     r三'_」    r--、 (/   /二~|/_/∠/
  /__」           _,,,ニコ〈  〈〉 / ̄ 」    /^ヽ、 /〉
                (__,,,-ー''    ~~ ̄  ャー-、フ /´く//>
                              `ー-、__,|    `"



─────── 右手にヒャド…… ───────





          ─────── 左手にメラ…… ───────








348 名前: ◆fFI82Sjg3c [sage] 投稿日:2012/02/12(日) 22:51:48 ID:i/6rZpoM

                           __|
     ヽ ̄ ̄ ̄ ̄~゙゙'''‐、 |ヽ、        .     十匸   メ
   |~7 ヽ、       ヽ!.  i、 .i、    i'⌒    ノ|`ロjヌ
  .ト┴'─‐-ゝ           i l i    l.          ̄
  ヽ                 レ' }    i >       ─|─
   `‐、_           ,...   ノ   .      ,ノ\_    ド
  [ 二ニ=,>  ,.イ  ,i   (   ヽイフ .∠._
    -=ニ.._,.∠/ .∠|  A /ヽ.  \     i  ̄ 7   ヽ 、l/
  \ ,-、∠!ヽ// ,, |/,. -=、ヘ、.   ヽ    i  /    冫 月
  ヽ ゞi ! i゙!(`ba ‐''´ 6f9j,! レヽ    `‐、-=!.  ̄`7        ロ
  Y r´ |‐-‐}  ̄ー   ̄ ̄  _.ノ_\    ヽ..ノ    ヽ ;‐十`
 ‐     ノ ヽヽ!   ! ̄ ヽ   /厂  { iヽ、       冫灰乂,
 ヽ、__.ノ、.__.ヽ、ヽ.__.ノ //     ヽ、._!    
         ゙`ト.`‐、..イ_/     | | ヽ       ロ 口    l
             |.!  ヽY      | |ゝ ヽ      >   儿
           |.! ヾヽ] [ 〃/   | | \i   
              !.! ゝ(◎)彡    | |   }       ‐┴‐
           ヾ=、、 ||   、.._ //i_-=ソ      >  _乂._    ア
                L!| !!、`''‐-  | | !.ノ    
            /ヽ` !‐- 、...__!_!.ン        |! |! |! |!
           /l  //  //  _,!‐´        > ・ ・ ・ ・
           ,.{ ヽ.//  // ,.‐      ,.. -─ ''





350 名前: ◆fFI82Sjg3c [sage] 投稿日:2012/02/12(日) 22:51:58 ID:i/6rZpoM

\                           ./                       {  _ .............. _
<  グ ラ ン ド ク ロ ス !!!!  ...>                        V´::::::::::::::::::::::::` 、
<                           .> il                    --‐―=7::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ
/∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨\  l|il                   {__彡イ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
   _ _r'‐、i\ l !\ i';;;;,'`ヘiヘ,            i|l|il             ____ ∠/彡/,小、:::::::::::::::::::::::::::::::::}/ }
    l `ヾ、ヾ \|!  '、_l;;;;;;;;;;rヘi´|           li|l|il         /     \ |/ .ハ{ `メv:::::::、<、}:::::::///
   弋==ニヾ 丶 ' v、l//- 、,;`、X             li|l|il        /        ∨ ,/:::K\V{ /`ヽ`ヽ:::jイxく___
 _,,-",, -       r-!.,!く/  ゝ_`、'、            li|l|il      / ,         V/::::::l>゚爻弋 。_フ'/:::////    ̄ ̄ ̄  ̄ ̄
,-"~ヲ,    ,、__/ゝ /,ζ‐-く´'7 `、.'、            li|l|il/:|   /,/       \  |::::::ハ/〈_`\   /:::///
 ,/ ,ソ    ,!._Y ,, /r ‐ナ   l'  `、 '、           ヾ;) `Vー、// ニニ=- ._  Ⅵ:::/.:ハ |/ー`i  /:::/''´ _ -=< ̄ ̄二二ニ=
 !∧,リ   ┘ //ヽl,!|_! ', 7    '、. '、       、  \  }.  ヾ ̄`ヽ.    \ V/ `ヽ j.ヽ=彡 /:::/ //     \
 i' !ilレ'ソ/_丶-├,ヲ' ,_ 〉、 '!┘.   `、 '、      ヽ丶、、丶ノ \  }     ,    Ⅵハ   `ー=彡:::/彡′       ト、
  -ニノ ,ハ、_ニ、丶、_!ニ/!i '、!`i,     `、 .'、     \\ヽ丶、、   ,′     }ー‐、   V/¨\_____/:::/              / \
    ,/'-─--、,\_'、フ/ 'il |_, _   `、 `r‐、   レヘ \\ヽ丶、、     }   '、 !{  XX__/彡'´ ̄ ̄         /     \
   /     _ハ,;;;;;;;; ̄`r´,-" ,-"`-、_,-"`、 ト-ヘ,   / |` ー―"ヽヾ      ,′   :ト:从. / ̄               / \     ヽ
  /    _/ .|l;;;;;;;;;;;;;;;;;'i  i',-";;;;;;rハ丶;;'入心ニヘ,
  l'    /  ,i''l;;;;;;;;;;;;;;;;l   l.l;;;;;;;;;;i  (;;人, Y ト、ヽ,            .\                           ./
 l'   /   ,l' ト __、;;;、,八ト、;;;;;;!、:::. ,;;;;ヽ_ノ、 ヾ'_            <    星 皇 十 字 剣 !!!!    ..>
 | /ヘ,    ,l' . |  '''''丶ゝ‐-ゝ-"" `--,"‐、_ `、  '、^゙‐,-,、_       <                           .>
 `'   `、  人 . |゙`>‐、, ,トニニ'~゙= "/´;;''''- _ `、  `、- _';:;:;;`ヽ、,/`,  /∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨\
      〉_/_ ヾ!/_/~;;;;;;;;;;;'''  /';;;'',,-    `、  `、 ' , ;:;;;;;;;;'、、l





353 名前: ◆fFI82Sjg3c [sage] 投稿日:2012/02/12(日) 22:52:48 ID:i/6rZpoM

   _,    _,     _    _     _    _,    _    _    _,    _,     _   _,    _,     _    _
   |_|_|   |_|_|    |_|_|   |_|_|    |_|_|   |_|_|   |_|_|   |_|_|   |_|_|   |_|_|    |_|_|   |_|_|   |_|_|    |_|_|   |_|_|
| ̄|_ | ̄|_ | ̄|_ | ̄|_ | ̄|_ | ̄|_ | ̄|_ | ̄|_ | ̄|_ | ̄|_ | ̄|_ | ̄|_ | ̄|_ | ̄|_ | ̄|_
|  _| |  _| |  _| |  _| |  _| |  _| |  _| |  _| |  _| |  _| |  _| |  _| |  _| |  _| |  _|
|_|   |_|   |_|   |_|   |_|   |_|   |_|   |_|   |_|   |_|   |_|   |_|   |_|   |_|   |_|

                      ..‐´      ゙          `‐..
                    /                  __,,:::========:::,,__
        .................;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::´                  ...‐''゙ .  ` ´ ´、 ゝ   ''‐...........
   .......;;;;;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙      .'                 ..‐´      ゙          `‐..゙゙;;;;;;;;;;......
  ;;;;;;゙゙゙゙゙            __,,:::========:::,,__       /                   \    ゙゙゙゙゙;;;;;;
  ゙゙゙゙゙;;;;;;;;............     ...‐''゙ .  ` ´ ´、 ゝ   ''‐...;;;;;;;;;::´                      ヽ.:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.................
      ゙゙゙゙゙゙゙゙゙;;;;;;;;..‐´      ゙          `‐..'                            ヽ      ゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙;;;;;;;;;;......
           /                   \                          ゙:               ゙゙゙゙゙;;;;;;
..........;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::´                       ヽ.:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.................              ゙;       .............;;;;;;;;゙゙゙゙゙
゙゙゙゙゙゙゙      .'                       ヽ     ゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙;;;;;;;;;;......  ................................;.......;;;;;;;;;;;;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙
        /                           ゙:               ゙゙゙゙゙;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙;l゙゙゙゙゙
      ;゙                             ゙;       .............;;;;;;;;゙゙゙゙゙ ` ; 、  .; ´ ;,il||iγ
;;;;;;;;;;;;;;.......;.............................               ................................;.......;;;;;;;;;;;;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙ .;    il,.;;.:||i .i| :;il|l||;(゙
    ゙゙゙゙ i;゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙;l゙゙゙゙゙´i,,.;,..  .il `,  ,i|;.,l;;:`ii||iil||il||il||l||i|lii゙ゝ
    ノi|lli; i . .;, 、    .,,            ` ; 、  .; ´ ;,il||iγ|iiii;ilii;lili;||i;;;,,|i;,:,i|liil||ill|||ilill|||ii||lli゙/`゙
    /゙||lii|li||,;,.il|i;, ; . ., ,li   ' ;   .` .;    il,.;;.:||i .i| :;il|l||;(゙;iill|||lli|llii:;゙i|||||l||ilil||i|llii;|;_゙ι´゚゙´
     `;;i|l|li||lll|||il;i:ii,..,.i||l´i,,.;,.. .il `,   ,i|;.,l;;:`ii||iil||il||il||l||i|lii゙ゝ
      ゙゙´`´゙ -;il||||il|||li||i||iiii;ilii;lili;||i;;;,,|i;,:,i|liil||ill|||ilill|||ii||lli゙ /`゙
          ´゙`゙⌒ゞ;iill|||lli|llii:;゙i|||||l||ilil||i|llii;|;_゙ι´゚゙´



光安が道端に伏せてあった3百の銃が一斉に火をふき 上杉方は一瞬のうちに数えるのも嫌になるくらいの兵を失った





356 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/02/12(日) 22:53:05 ID:wd9zVMpY

東北はジャンプ魔境だw





359 名前: ◆fFI82Sjg3c [sage] 投稿日:2012/02/12(日) 22:53:48 ID:i/6rZpoM

兼続は追撃を断念
この日の最上方の戦死者はゼロ またしても上杉方の惨敗である


             、     ‐;、
          _,..rー' ```ヾヽ`、ノ i,, 、
        i、|` ⌒ヾ 、`、/  ノi ‐'ソ
        ト、/  =`ヽ ///__ ヽ  ̄ヽ
        'ァl! /  、、 i 〃, ‐、 ヽ |‐、ヾ `)
          {i/,ノ  | r=---‐ァ |__{. { 、、 il>′
        {/ ,ノノ !|.u::.  .:')ノ li; } l/ lヽ
        r''v‐'- .,,`_::__,. -‐''iノ 丶`ヽ
          |{i ト 、;::: :::::;>‐く:::::: ;ィ′`''i ヽ, l   おかしいですね……
        l>,i  l  ̄  ,:::l;:' ̄l |、   ヽ |! |
       O'ri!l  |   、;/  '/ `O  ,!ノ /   どうにも歯車が噛みあいません……
        |\ヽu  -===-‐ /ノ!   く 」'′
        l``ヽ、\  'T'' //!   _ノノ
        |;;|``'〒,ヽ _,/'i'´ |、
       . ィ|;;`;;,、_|;;;;;;;;;|||;;;;;| _,.|└;_
   ,.. ィ"i  l ヽ'、 ;;;;;;;:;;;;|||;;;;;;'/;//;;;ヽ、
‐''"´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ,` ``'''-、;○/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`''ー-=='''ヽ、



それでも総兵力は未だに上杉方が有利である
兼続は長谷堂城そして山形城の攻略をまったく諦めてはいなかった

のであるが……





364 名前: ◆fFI82Sjg3c [sage] 投稿日:2012/02/12(日) 22:54:50 ID:i/6rZpoM

同29日
会津若松の鶴ヶ城では 景勝が驚天動地の報告を
情報収集のため都に残した家臣から 上杉家と関係の深い相国寺承兌から
そして宇都宮で対峙する結城秀康から受け取っていた


         __      __   _      __
    /::ヽ.   「::::l /}  /:::/ /´::::/     /´::::> ,.-.、_        __,,..、
    〈:::::::ハ  |:::::j '´   |:::::/ /:::::::/./!   /:::::/ /:::::/      /::::::::j__
    ';:::::::l l/ _    l::::i /:::::::://:::/  /:::::/ /::::://::7   ,:'::::::::/::::::〉    __
     V:::::l /::::}.   l:::::!ヽ一' l/   /::::::く └-' 〈_:/  /::::://:::::::/,.ヘ.  /:::::/
     V:::レ::::::::r'  .l:::::l       /:::;へ::::\      /:::::く  ー-'く:://::::::://:ヽ
       .';:::::::::/   ;:::::└‐:::ァ    ∨  丶;::::>.    ,'::::;ヘ::丶、  ´ /::::::::/':::::::/

       .';::::〈     !::::;_:::::::/  |iヘ          ム  レ'   `¨   /:::::::く ヽ;;/::::>
       ヽ::::〉    |::/  ̄  ..|Xヘ   、一-、    .ハ         /::::;::::::::\ ヽ'
          .V     U      |XXヘ( ゞ_,,ノ _  /Xt!          〈:::/ \/
              |ヘ     |XXtヘ`ユ|_|_1| ノXXj   ,x<7
              ヾX;、    |XXXXXXXX/XXX/  /XX/
              ヾX>x、. |XXXXXXt∠XXXXノ/XXX/
               ヾXX;ゝ-‐''"´_二-‐''"´ ̄ヾXXX/
              、_ゝ'´ _ 二i 1===;ti‐、  ヘX∠..___,,
               ヾX゙マ'~| | ̄ | |    ||`ヽミ|! 〉XXXソ
                ` ̄ヽl |ニニ| |ニニニ||ミヽ||/ー'''´
                   .i |__.|...|___.||_,,Z||t‐-、
                  , ォ=| |─‐| |―‐ァ~ ̄ , ̄   "'''- ..
            _,..-''"(|   | | l l l|_,,」/    `' ,      "'‐、
         , -'"  , '゙ ` ̄ ̄ ̄´゙ 、           ' ,      ヽ
       /    , '゙             `,           ' .      ヽ
      '゙   , '゙              ',





367 名前: ◆fFI82Sjg3c [sage] 投稿日:2012/02/12(日) 22:55:54 ID:i/6rZpoM

    ノV   || /|  /::://ヽ、/∠/::::://::::::/ /::/
  /|/ | \  | /:::|/:// /:::::::::::::://::::::::/ /::/
  / | \ \   |:::::::::::/  /::::::::::://_::::::レ:::/
i |i \       |::::::/  :::/ /::::::::::_:::::::::::/|
|~ヽ |ヽ __      ヽ::|/    ::::::::::://::::/ | |
| | /::\___  \/    ::::::::/:::/   /´
 | | |:|⌒ー‐===ヽヽ  |/    ::::::::::/_,,, |
 |  ヾ!  /´_rュ_ヾ >| ヾ/   ::::/,二、~ヾ! |
  |     `´  /( レ-、 ̄|  :/ --rュ_! /
  ヽ           /,! i;〉 (  | /    |   せ 関が原で敵味方10万の大会戦……
   〉-、 ヽ       `'‐'__|  ::/    u /
  / r、 ',  u     /二´‐〈  :/          これに…… 家康が勝利しただと……!
  ||ヽ ',     /∠-‐'""") :|ヽ    |
  \ヽ| ',     '´ !-'"´ ̄(  へ|i   |
  |rヽri',        ___| :::/ \!
   | |::| '-',   u   /   / :::|     イ
  / |:::|  ヽ    /    |  :|    /|
  |  |、:\  \  |    /  :|   /  レ、
  |/|:::\::\  \__/|  :::|-''´   /:ノ|
/:::::::|:::::::::\:::`'‐ 、    |  :ヽ   /::/:::|


それすなわち…… 「関が原の戦い」の詳報である





366 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/02/12(日) 22:55:50 ID:Oscgo4QU

ついに来たか・・・!





368 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/02/12(日) 22:56:01 ID:/VAAVyNg

もう、関が原当日から二週間が経過してるもんね





375 名前: ◆fFI82Sjg3c [sage] 投稿日:2012/02/12(日) 22:57:46 ID:i/6rZpoM

悪夢である
そもそも大規模な野戦で彼我の格の差を見せつけ勢いを得るとは
自分が革護原でやりたかったことである



   イ/小/,_、  / ̄ ̄`ー、il  il/./ ≦イィハ V
  -=トミV/i テミ=il/ / /  /ハVi/./ ̄ヾ ヾ Y  \
   ヾ廴/ il  /i / /  /ilililⅦiⅣililil)  } } 人   }
    ヾ-ィ':::::::::::ヽil il  .{::/ ̄.:v. ̄V  / /イ::::\.ノ
.       ト、::::::::::::::\\ il::{:::::..  ..:::}   イ:::::::/
      ハil ̄il\ ̄ \ \\;;;,,, ;/ / ̄テイイ
      廴ハ il 、_≧、 .\ }  ̄ {/ ,,ィ__フ .i/}
       |人 il  \ tュ≧ ヾ  r ≦ィフ /  レ
      /` ハi  :::: ̄ ̄ ̄`i  K  ̄ ̄  /i
     ./ /ハi  :::.  / ..:::|  |::.    u ハ l
     i  il  i. u     ..:::::|  |::::...    イ |
     |   ハ      ヽ .|  | , 、  /:: i |    …………
     |  /  |\ - 、 _,,,ニ,,_ノ u/::iハ .|
     | ./    |  \   ,,,,,  ̄,,,,  .イノ::ilハ |____
     レ  _ / .|   \   """  /:::::::::il:::::i/:::::::::::::/  ヽ
     r=//:::rー───ヽ__ _ /::::::::::::il:::::::::::::::::::/    i____
___ノ.//:::::i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: il::::::::::::::::イi    / ̄ ̄ ̄ ̄
 ̄ ̄ ̄ //::::::::l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: リ:::::::::::::::il   ./
     //:::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::il    /



それをそのまま景勝は家康に関が原でやり返されてしまったのだ





382 名前: ◆fFI82Sjg3c [sage] 投稿日:2012/02/12(日) 23:00:56 ID:i/6rZpoM

石田三成ら三奉行に宇喜多家が消え失せ 毛利家も力を失い
天下人である大坂城の豊臣秀頼が8歳の幼児である以上
これで中央は家康がまとめ上げることになるのは決定的だ


          ,. -‐- 、r'´  ̄ ~Z.__
       ∠             ´   ,.>
.     /                 ̄`>
     /           ,、      `\
.    !             / \    \. トゝ           ヘ
   │       , ,.イ /、._,  ヽ |ゝ、  N            ⌒ヽ)
.    |      /レ' レ\,/  /V '´ l\!           . ――-''" ̄`゙''ー-、
     |. r;=、 .ノ=a=== ,, ,/a===!            /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
    | |.ト、| |  ` ー--‐ "  \ーァ"!           /ノノ//|::::::::.ト、::::::::、::::::::l
    | l ヒ |:|.       r __   \l           /i/::::::!|::.|::|:/:::ヽ、::::ヽ:::::l::::::l
     |  `ー 1|、 ヾニ二二二二フ 7′          |/〃;;{_{⌒ v `⌒ヽ: 、 ト、 :|::>
    ノ     | \     ___  /            |レ!小l ●    ●ヽ:;;j|Y ::::ア
.   /   ,ヘ、  ト、 \    ̄ ̄ /l       .         |⊃ 、_,、_, ⊂⊃j:::}:}/リヽ
  /  ./\.ヽ. ヽヽ、 \   , ' ,'                ヘ  ゝ._)   /::レ':/レ
  ,' , ./   \ヽ、ヽ \./`iイ /                _ ., >,、 __, イァ イ/
. /l/l/     |\\ヽ  ヽ. Wレ                 ヽ._,.ィ7!_/ヽ//ヽ、
/      _..⊥._ \``  |                    /i::::!ム!ヽ!/:::/:::::::ヽ

      ↑ 徳川家康                    ↑ 豊臣秀頼


再び大坂方が会津に攻め上がって来るとしたら
それは景勝が今まで想定していた烏合の衆を束ねた徳川家ではない
まったくの別物の軍勢がやって来るのだ





387 名前: ◆fFI82Sjg3c [sage] 投稿日:2012/02/12(日) 23:02:50 ID:i/6rZpoM

                      ト、
                     / | |
            ミ ̄`ヽ、,,ノ'''ノ'''/ ,/ノニ='
        ._ミ'    | ト、、 ,,ノ ,//,,ノ,ニ''_ノj_,,
       ミ : : : :     |〉`l )|/,,/ / /三/彡'   _
       ミ::::::∠_ミ--ノ ,,_,,彡_,イ_ノ ̄ミ、 T _,,ィY彳⌒    兼続をはじめとする
       `l、_ト-‐''⌒三く {::::::::く三/ハVミ_ Lイノ/
       _ノ / rj n ,,;エ !:::::::::::: ヾ´ ノハ  ノ::∠  _     将士を山形から引き揚げさせろ……
       <二_ノ/ ト'j 彡 l:::::::::::::::u  r'|,,イヽ:::::-、 ゙i /.......゙l
        ヽ--'ノ ト|ニ-、::::::::::::::::  j  Vト、:::::::|,/ ::::::: ノ
        ゙ラ_ノ.|/ / ,、 \:::::::::: /:::\,,-┴‐'_ハ__/
            { 「  V┴ヘ:::::::::/:::::/ _,-//、__,,ト、_
            Vヽ: `ヽ└,、'::::/r∠  く .{::::::::::: |┐.゙l
             ゝ、___.}_,-ノ_:::|_/ノ ヽ  \゙ー-イ,,l_ |`ヽ
          ,-─ェ| {::::::,,-l/::::|::∠、: : :: ノ--、   /  .ハ:::::|
        /::/ハヽ__//:::::::::/: : ::}__,ィ'、_ノ  /./`V .|::::|
      _∠_/:::::::::::::,フイ / l´: : ::/| | |::::ヽ   {_゙=ノ /|:::}、
    _∠  |/:::::::://  |  `ーイハ.l-ト、ハ::::|/ / ,,イ |_|:/ノ
   /    |::::::::::/ /::::::,⊥___ |  ハヽヽ|:::::rニ、イ /:::| l |Y
  /   ,,-‐'':::`ーイ /_,,//:::   ヽV::::::ハヽ\{__ノ‐'´::::::::,ト|_j´
 j::::::::/::::::::::::::::::://|:::::::::::ノナ-、__}::::::::::|.|::::::::::: ̄ ̄ ̄|,L/
/  /::::::::::::::::/: 〈〈::::::∠__}__}:::::::∧:::::::||:::::::::::::::::::三」゙ー'
ヽー'--、_/|::::::::|.|:| {___}___::::::|_:::::::||::::::::::::三>ノ´
        {三三|||:::::::::::}:::::::::::::::::::|  ト::::::ヾ、三三ノ |



景勝は出羽国侵攻をただちに断念
同時に重臣たちにも極秘にして結城秀康と連絡を取り和睦の道を探り始める
それしか自分たちの生き残る術はないと思われた





389 名前: ◆fFI82Sjg3c [sage] 投稿日:2012/02/12(日) 23:03:55 ID:i/6rZpoM

翌9月30日
景勝からの撤退命令が菅沢ヶ丘の兼続のもとに届く


       _ _     ,イ
     /ソ三\__ / {
    / ンノ `ミ冫 {   V(/て
   //メ ′ ゙ミ/´`ヽ  ゙ /´`ヽ
  ノ//⌒ー--ヘ{ ,ィ:;;},}/__ '   ト、
  ( ( (⌒ヾベ/、l/__ノ /'´; '〉  ト 、 ヽ
  l )ノ ) ゝ/ィ一/'' 〈 r' 〈 / l } lヾ ゝ
  ノ ( /  /'' `7 /l\゙レ{ l/| l |  ミ
  ヾヽ(   (⌒ヽ//  ゙、_ ゞ l从ノ /  冫
   )ノ   ∨::...\    l` /'ソ/ /
   (   /丁\ ::::.`v  /  レ´ `ヽ
      / / \\::.ノ;Y,  , /)) l    ………………
     /    , ' ,'``'X /l (,/ /
   _ '、_ _,,, -一 ´ _/`ォイ
 /´  ヽ-‐|、\_____,,(__)/lY|
/: : : /.:.:.\|.]| ||┌‐-, .:.:::レ' /l |
:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:..\∥|l ̄ |.:.:.:;;_|从/
:/.:.:.:.:.:.:.:.:/ ̄ヽ:.: ̄ ̄  ̄ 7_∧
'::::.:.:.:.:.:.:.ヾ_メ :ヽ: : .ゝ ̄ : : . .\
::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: .:\: . .\: : . . ._ヽ
::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. :.:.:\: : .\/ . .. ̄`\
: ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. :.:.:.:\/. . : : : : .:.:.:.:.\
::.:. . .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. :.:/. : : : : ..:.:.:.:.:.:.:.:.:::.ヽ


兼続もまた「関が原の戦い」の意味を一瞬で悟った





390 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/02/12(日) 23:04:31 ID:L0sUBNMg

楽しい東北大戦、おわり





384 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/02/12(日) 23:01:51 ID:wd9zVMpY

さあ、土下座の準備だ





371 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/02/12(日) 22:56:42 ID:tq7Zpz6s

上杉、いいとこ無しにも程があるw





383 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/02/12(日) 23:01:47 ID:Hq2Fj.dc

一応は擁護しておくと、この戦いも関が原と同様に長期戦を想定していた
兼続の不評の原因は相手の体力に余力があるうちに本戦が終わってしまった事





394 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/02/12(日) 23:05:13 ID:0sz0ddvc

黒田如水さえ読めなかったんだから仕方ないよ、関が原の決着は





391 名前: ◆fFI82Sjg3c [sage] 投稿日:2012/02/12(日) 23:04:48 ID:i/6rZpoM

兼続は 春日元忠・篠井泰信に大至急として本営以西の山路の修理を命じ
水原親憲と自分が殿軍となり 翌朝に退却することを決定した


   ̄二三、\\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ、       ::::::::::::::::::::i  ,'       ({ |-──:‐l })        ',   i::::::::::
  二二二ニ_丶\.二二二 ̄ ̄ ̄¨ヽ}      ::::::::::::::::::::l   i  __  ヽi- ─‐ -!ノ   __   i  i:::::::::::
 _:::::<,_ ̄ l  }  ̄`丶二ニニ、‐  ̄>       - ..,.,,___\ ,レ'´     ̄¨゙ヽ-‐─-ノ''"¨ ̄    ∨ /!¨  ̄
  モtット、:::i { i ハ__/  \¨ ̄__ ̄  〉          __/ ̄/ ,ィT ‐- .._   `丁¨´   u. -テTヽ} |  |──
 ー`ニ´__ソヽソノ,.ィ::ニ::ニ二二::ヽl:::: ̄了        "´   |  \!、;トv、.、.._ `丶、.  |  ,. ,.'",._,._ィノ! lノイ l  l
    ノオ /'¨`Yく. く 弋ヒ夕'ヽ;j:::::/¨}            /\│l::::ト、:r‐tァ‐ぅ、 l_ヽ!/ ,ィィ‐tッ‐ォ;ノ i:::::l. l /\
u   ,l「 { i   l  ト、  ̄`二´ l::/ ノ|│      .      i 、 l.| l:::::!ー`i ̄  ト }= TKヽ  ̄ i´ヽ、.!:::::! l i ,ィ|
   〃 } l   / .j 》    ノ  レ,イ | l |      .       l |} l.l l:::::!  j     : l,.イ l i  \ lヽj' !:::::l l │{l l
  /  i ノ´¨゙i イ  \ /  ./__ノ lノ/       .      l.リ ll l::::∧ / !   ,.ィ´}/   l´)、  ヽ/ヽ.!:::::l│ l l、!
 /   \_ ノ.-┘   リ   /{_//       .     ハ. /l l:::/ i`丁¨´ i__\i   jノ __.._ ヽl  i:::/l│ ヽ_ソ、
     ヽ:::::::/    》 u /L,. く^ヽ           //∨│|:/  |  ! '´ 、`二二´ -‐  /l|ヽ !' l. |  |::', ',
  ─-ミヽ--- 、     〈 / //〉 ヽ \         │i::::| | l'   iヽ. 'u   /        i リ /  l i  j::::i l
  、   `===-ミ>    V i L、{:::|   /\  .     l ';:::\/    l \  /        u`/  / \/:::::} l
   `>‐--   -‐'    '/  { l ヽV! /  /|    .     ', \:/     l  \/!         /  /   i .:::/ ,'
            /   ヽ`二イ /   ノ\_  .     \  丶、   !   ヽ    __,,..ィ   /     l / /
            ./   / ̄ ヽ./  / /  ̄.      `  ..,_` ー-  ..,_   ̄ ̄      _____,.イ , '





397 名前: ◆fFI82Sjg3c [sage] 投稿日:2012/02/12(日) 23:05:58 ID:i/6rZpoM

同30日
「関が原の戦い」における家康勝利の報は義光のもとにも入る


        /\___
        ヽ/ ̄ ̄ ̄\ノヽヘ
         /:::△ u ⊿   \:::::∫
        /:::::::/エヽ: : ::: : ミ/   .
        ミ:::::/WWVヽ::: : :/ミ  ..  よーーーーしっ! お前らっ!
        ミ:::::::\MMノ: : ::/ ミミ  
       ミ::::::::::::::::::::::::::/ミミミミ   .  上杉の屑どもを山形から駆逐するぞ!!
       ミ::::::::::::::::ミミミミミミミミミ  ..
       ミ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ミ   /∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨\
      ミ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ミ
     ミ:::::::::|ゝ:::::::::::::/|:::: :: ::::ミ
    ミミ:::::: : : :\二二/: : : : :: ::ミ
   ミ:::::::: : : : : :::::::::: :: :: : : : : : : :ミ
   ミ:::::: : : : ::::::: : : :: :: : :: : : : : : : :ミ
  ミ:::::::\::: : : : : ::::::::::::::: : : : ::::::::::ミミ
  ミ:::: : : :::\: : :: : :: :: : : : : : :: : : :::::::ミ
  彡:: : : ヽ: : : :::::::::::::::::: : :: :: :: : ::ミ
  彡WW V|:::::::::::::: ::: ::: :: :: :/::::::: ::ミ
   彡彡丿::::::::: :: : ::::::::::::: :丿:::::::::::ミ
    彡ノ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\VWWミ
     ミ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ミミミミ


これで上杉方の選択肢が撤退しかなくなったことを義光も理解
政景を含む長谷堂城とその周辺の総員に追撃戦の準備を始めさせる





403 名前: ◆fFI82Sjg3c [sage] 投稿日:2012/02/12(日) 23:07:06 ID:i/6rZpoM

10月1日 明け方
兼続が営舎に火を放って退却を 最上方も追撃を開始




 火 )ノ (⌒                   ,,
   ,;:)/⌒ヽ        _ 人       ̄|
ヘlヽ(           人)ヾ; 从    
`ゞ   ,,       _ノ  _人  (,_
    ̄|       _从 (⌒    ゙ /⌒
         _ ゝ     .    火       ,,
         人     .,;,.,    `ヘ/     ̄|
       _,ノ     .,.,;   ;,,.,    (  _ 
     `ヘ(   从;:  .;       ;,   ∨(
       _)    ,;        ;,   从
     ⌒ヽ   .;:          :;,   ノ_イ
     _人ノ,   ;:           ;;   /
      ヽ   ;        .,ノl火)   'ヘ,
   ,火_)i_从   ;:           ;;   火/(_
   ._ノLノl    ;       l(    ;   ヾ.,_从
 _火`     、从_                 ゞ_人_
  ,,'`"゙"''`ー;、从_ノ(_.,;:.)ヘ    )L从_;:,火,.;:ー'"゙⌒
 ̄|              "'`゙"`







411 名前: ◆fFI82Sjg3c [sage] 投稿日:2012/02/12(日) 23:08:00 ID:i/6rZpoM

    7ノ:〃:/:::i|||!:リ:;r=:、::リ::::} |                             /\
    "{:::{::{::::{''''''"""{{゙})゙彡:リノ                            /   \
    ィハ、:`:::::::ヽヾ __リ_リ__}='ノ=                             {/i⌒ヽ  ',
   (:レ}ハ:::::::::}}ヅkぜラ゙|リ〈  "                             l:::::::ハ ∧
     レ^{::::::{{ l l `ヽ レ'))                               〉:::::::',  ヽ
     乂ヽ:::::l}〈ッ   ゙ lシ、 /        .      ,-、              l::::::::::ハ  トヽ
    / 川 i::::::l=== ,イlハ|ヽ             ,ィう_ノ ,イフ             }::::::::::::|r‐ミ-\
  ゚゙ /川 ハ:::::l゙~~~~ / |lハ              〈`{ー|/‐/ .r┐         .ト、.___ノ::::::::::_>、 l\、\__,.-、
  ゚゙´ {イlノ| ヾ::|-ー- / , リ ゙゚        f∩    ノ‐っノ-く ,ノ、}.        l ヽ--一'"´ _,.」 l } ト-r'⌒¨/
     ヾjィ| :::` =ヅ_ノ_|    i         l_`| .   〈 '´,/l/! /           ヽ__,,.-‐-、_r:r:f::「:l┐ノ \/
       | ̄三三三三三゙i   |      | `|    ∨´ 、l  l                  く::く__l_:|::l:/7!、  /
 i i  |  j: :三三l ゙̄l三三|  i      ,r| `|l     \   _,. /           ,.--、/ くヽ_:〉「:フノノ、::入_,.-rっ
‐'='='≦三三三|_,l三三ヾ、.!j__ i__|i  {=j  |l      }¨´  |     ,.< ̄ー-- \ }三ニィ'´,ィァ l〈 }´ ̄
三三ヽ`=ニ三三三三三(´゙)三て_)`ヽ、lノ   `      l   l     / /         ヽヽ.tゥ、弋´ ト())-、__
ニ=:`ヾ、: :ヽニ.三三三三三三三ニ`ヽ、 ``        ;    │  _ノ _     r「fコ   __ハ´}__リ _ヽl (ツ) \\ー' ̄ ̄i^「|.n
: : :`ヽ: :ヽ: :ヽ三三三三三三三三ニ= \、__      /     ハ/´ '´ \   |.l | |-n< l l\E彡'/ (サ)   ヽ \  「l.l│!| ト、
 : : : : :ヽ : : : i=三三三三三三ニ(`)三ニ.ハ ヽ    /  l /   ', /   /ヽ__r| l l V、!  \l {`ー'  (※) |   ヽ | lj‐!‐!‐} 〉_
-、、: : : : : :i 川 三三三三三三三ニ===ヘ、 .   ,'   l     }   // {   {. | \  \__   __(川) リ     └、_,、_,、ノ)
 : :)、:=彡 川リ三三三三三三三三≡=r‐-イ゙'   l  |   i    リ   //  ヽ     !  ヽ  \`Y´♀)´ ./\    |ヽ三彡'}


長谷堂城では良いところがなかったが やはり兼続も歴戦の将
当初は殿軍として整然とした撤退戦を行い 最上方の勇将・草刈志摩を討ち取るという戦果もあげる


            _,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,__
          ∠´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`≧,、
         /;;;;;;;;;;;;;;;;;rー=、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;}
          /;;;;;;;;;;;;;;;j';j  ヽ    }トヾヽ\};;;ヽ
      r‐ヾ;;;;;;;;;;;;;;;j ヘ   \   i! ハ  ヾ;;;;;i`ヽ
      l  ヾ;;;;;;;;;;ー==ェュゞ、ノム_j__ j;;;ノ ,ハ
      l ヽ、ヾ;;;;;;l 弋え二フノベfテ一ゝレク´ ノ
        l γヽ,|;;;;;l    /´   |ヾ、 ̄  ハ:レ /
       l ヾ  l;;;;;;l  /   __j   \ ハj /
       ト、 `.┤;;;;l     `"´    ハj.ム
        ハ>、_|;;;;;;l    -ー― -   八;;;;;;∧
      /;;;;;;/;;;;;;;!;;;;;;l  ′  一  ` /;;;;;;;;;;;;;;;∧
      /;;;;;;/;;;;;;;;;i!;;;;;;lヽ           /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;∧
    /;;;;;;/;;;;;≠イ;;;;;;;l :ヘ       /|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;∧
    ム=¬/  !;;;;;;;ト、_:::ヘ __ ノ:├┐;;;;;;;;;;;;;;;;;;;∧
-< ´   \〈   l;;;;;;;;i!'`===ュ,==┤;;;;;;;;;!`¬;;;∧
 ̄` "¬、\ \__l;;;;;;;;l!      ||    j;;;;;;;;;;;;!⌒ヾ ̄>ー――
   \  \ `\ヽ|;;;;;;;;l!       ||  /.i;;;;;;;;;;;ト イ





415 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/02/12(日) 23:09:10 ID:Uljf5hq.

つまり、逃げ兼続





418 名前: ◆fFI82Sjg3c [sage] 投稿日:2012/02/12(日) 23:09:32 ID:i/6rZpoM

この志摩の戦死に
さらに怒り狂った義光は自ら槍をとって上杉軍に向って駆けだした


    > シマァ───────  )、 ────!!<
     ̄\/\/ (~`、__ノ~)   (/  /⌒\ \/ ̄
      ・     / ▲ノ●▲     /(_/⌒\\
 バリバリバリ  彡 ⌒/Vi^^V´ミ /   (___ )
   へ      彡   |`ー!ii ミノ    人__ノ\
  ノ へ>`ー─´ i    ヽ、i!i)  ミ       /    )
  ( ー、´ ─・ イ     、、、、ノ ミ   ///_、、、、ノ
  \(` ー ー i  、、、 ミ  、、ヽ`ミ/ / / ̄´
   ( \    ~ミ``        、`ミ/ /
    `ー\   彡            ミ
        \  彡             ミ
          `ー彡             ミ
          (( 彡  ``ヽ、、、 ``    ミ ⌒) )、
        (   (  ミ`ヽ、、、        ミ   ))  )
        (    (_/      ヽ     ノ  )    )
         (            (   /     )
                      \_)   )



         // ,                   ー'- 、
          / /                   ¬、\
        /        /      ィ i   、     ヽヽゝ
         !     _,/ /  / // ∧.  | ト、 丶ヽ  .
        _」 ,. - ,. ‐-、/// / / / | /|ノ }  i }、 |
        -キニ { rヘ  i ァ'‐ へ二 <、_レ',ノ≦7! ∧ハノ
      、_⊥ 人 に } | |  ´ ◎`>‐' ,ィ◎フイ レ ノ '
         / / ヽ ー' V   ` ̄´    、 ̄ /
          / /i  i`ー'ハ      __ ′ ,'        ちょ! 殿!
.         { { l  |  ∧ \     |゚д゚ ) | /
          ヽ ヾ  .ト、 | リ ̄`  ‐-|( ゚д゚ |/         またですかっ!!
       _,. ∨ヘ ! ヽ「 ̄`  ー- ̄ ̄ ヽ_
        _/     ヽゝ `  __,. -‐ ´ ̄ /  ̄  ヽ
 _,. -r'´ └--- ―一… '´    /    /     /   \_
.    |                /    /     ,      i \


義光は豪傑型の武将であり 最前線で指揮を執ることを好む面があった





427 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/02/12(日) 23:11:24 ID:Oscgo4QU

またなのかよw





429 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/02/12(日) 23:11:36 ID:Ophg6yso

鮭様、戦闘になるとヤバいからなぁw





423 名前: ◆fFI82Sjg3c [sage] 投稿日:2012/02/12(日) 23:10:40 ID:i/6rZpoM

この時
義光を含む追撃隊に向って上杉の殿軍から鉄砲が放たれた


              ,-‐-、            (.,;;;;;;;;;;;;)゙,;;;;; ::;.:;");; :... :..       ....;;;; :: ;; :  :.. __
.         ,-、   /  IIヽ             ノ.,;;;⌒ヽ;;;;;::;;;); ::; :┌┐.┌i   ┌┐  __ ┌┐  | | [][]
        く  \ ノミノ゚,、゚),===========i,=..:::;;;;;;(,;;; ::,;;; ;;)",;;;:,;;; |└[][]L.ロロ | [][] | | ロロ |.[][] l└─┐
        /∠◎ヽ≡/ ('-、っ' ̄ソ ̄ ̄ .,;;; ;;;;:;;;;;;;; ;): ;"':; ;;;;  ::.|┌┤.r‐┘│┌┘ | └┐└─┐l ̄ ̄
    (⌒ヽ ノミノ ・ ),===========i,=..:;,;;;;;;;.);;;;;;;;;;;;;;:':; : _ヽ   : └┘..凵   └┘  | l ̄__l ̄ ̄.┘
    ヾ Δ≡/ ('-、っ' ̄ソ ̄ ̄.,;;;;;;;;;⌒;;ヾ;;;;;ノ,;;;; ノミノ ・ ),===========i,=..:;;;;;; ':;,;; ;;;;;└┘;:: ,;;;:::;:......
    ノミノ丶),===========i,=..:;:;;;;;;;;);;;;;.;.,;;;;':;.;"':; /≡/ ('-、っ' ̄ソ ̄ ̄ ̄ :;;ヽ;;;;:";"; ;;;;;;;;;;);;;::";;::; ;;::;:...
   /≡/ ('-、っ' ̄ソ ̄ ̄ ̄   :;;;:ヽ;; ノ゙_ヽ ;"  ヾく彡ノ]    ,;;;⌒ヽ;;::;;;;;;;;;;("':;,;;; ;;;;; ;;: : ::.. .
   ヾく彡ノ]`‐‐´ヽヽ ヽ |     ノミノ ・ ),===========i,=..:::;;;;;;,;;;;;;";"(,;;;;;;;;;;;; ;:;;,;;;:)゙:;;,;;;,;;;: ::..
   (  ◆ ) ヾヽ > / `っ   /≡/ ('-、っ' ̄ソ ̄ ̄ ̄     : ;;;;:;;;;;;;;;;;ノ':; ;;;; ::;.: :::;::...
  ∠≡∧≡ヽヽ ヽ |   ̄     ヾく彡ノ]`‐‐´くソ  ,、ヽ / く.    :;; ヾ;;;;;;;; :";";";":.:;;;;:::...
  くソ ノヾヽ > / `っ        (  ◆ ),--、  ̄  ヽ' `ー-'     :;; :: ."; ;;;; ::;.:; ;; :..
   | /   ヽ |   ̄        /≡∧≡ヽ/ >               "::;;::::.."
  ノ )   / `っ          くソ  ,、ヽ / く.
   ̄     ̄ ̄            ̄  ヽ' `ー-'


そして あろうことか義光は この銃撃に被弾してしまった





430 名前: ◆fFI82Sjg3c [sage] 投稿日:2012/02/12(日) 23:11:48 ID:i/6rZpoM

\                                         ./
<    
このクソったれどもぐqあwせdrftgyふじこlp!!!!    ..>
<                                         .>
/∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨\

               |! トヽヽ,\__ __,、
                f ,i !- ':´  ̄ ̄ヽ. ヾト ィ',ィ, ,.ィ__
             __∠    ― 二 =、 ヾY,}:i:iK '`  `てイーzィ
          `斗レ'   ¬ .<ヾト、 Y}:}:j厶- - 、      `t__
         __ノ’ ,.  --、ヽ.\ヽ:Y!iv厂 --一- ``、      `^戈__,>`ヘ
        __Z   , ィ'´fiミ__Yiいヽ!:ィ彡r '´ ̄´¬丶ヽ、   X. i{     ',
     ___)    ≦ 'ラ_{(・)}j川 kソ个rイ〃 '// _ヽ ヽ.     ヘヾ       }
     _,)'/,  z 彡rシ ソソ:`,ソ:' メ⌒i. j ‐、ヾi i,.ィ_'ニ二ヽ,  ヽ    }:i    /
    勹/〃,  -ー彳´ ;/¨:::`::く._    ヾ Yij{(・)>= ≧ヾ:ヽ:ヽ ヾ,  `ミゞ--:r'
     之. イ/ / , ゙ ,' {::f⌒}::,':::::::::ヽ  ,丶 `iヾ三ぐ¬ミド} }ヽト :}    ゞミ(^
   'ライ〃i;' ,'   ,' :v'ヾ| ,ノ:::/⌒!:::/    ,.i トヽヽ丶`  ヾミ:ヾト、   ヾヽミi}
  _,メィ/;:イ ' /  ;i: i! ヽ.. ー' ¬'Lイ ji ,i   ,i.l }: ヽ丶``   ヾ ヽ \:.ヽ:トゝ
 __Z イィ /i ,〃 /!i iト .,___ ヾ´ '’ ,八 ヽ }!   \ヽ`    \、ヾ :,ハ ヘ,
  イ〃//i ,:/:, ハ1i: ,>'‐L/7'ァ-ァァ'个 、 ヽ ヾ     c ヾ` 、`: ミト、} ハ メゝ
厶'〃// ,' ,.イ ,' / 'i:iハ.y' {_  ̄ ブZ j:j:ヽヽ__,ィこつ ヾヽ、   ヽ. \  ヾト、ヘN
 iii/〃/ ,'/ ,' ,: ,' i:{,ハ!  7ー'´/り } :ト、  ̄´  ヽ   \ヽ`: \ヽ`\ヘヘ!
,jハ/:〃/〃/〃,' ,' ,'iハ/`ト、/__,_,_仄! .Nト、\ ヾミJヽト、ヾ` ` ヾ``ヾ``ヾ``ヾし!
, イ:〃/〃/〃/〃;ハli `'く,_l,」jノ┘iト :i: j: ヾ`ヾ`ヾ`ヾ`ヾ`ヾ`ヾ`ヾ`ヾ`ヾミ三;く
ィ〃/〃/〃/〃〃,':ヾ= ーz i 、トヾi: .:|:. ! i  i:.i:. i:.ヾ\ヾ\ヾ\ヾ\ヾ\ヾミ::(_


しかし それも追撃隊の勢いを止めるには至らなかった
むしろ手負いの獣と化した義光の攻撃は激しさを増したかのようでもあった





437 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/02/12(日) 23:12:31 ID:Uljf5hq.

眉間に当たっとるw





434 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/02/12(日) 23:12:17 ID:EhRosx6k

いや、これ死んだだろ





441 名前: ◆fFI82Sjg3c [sage] 投稿日:2012/02/12(日) 23:12:49 ID:i/6rZpoM

                、     ‐;、
             _,..rー' ```ヾヽ`、ノ i,, 、
           i、|` ⌒ヾ 、`、/  ノi ‐'ソ
           ト、/  =`ヽ ///__ ヽ  ̄ヽ
           'ァl! /  、、 i 〃, ‐、 ヽ |‐、ヾ `)
              {i/,ノ  | r=---‐ァ |__{. { 、、 il>′
            {/ ,ノノ !|..u:.  .:')ノ li; } l/ lヽ
           r''v‐'- .,,`_::__,. -‐''iノ 丶`ヽ
              |{i ト 、;::: :::::;>‐く:::::: ;ィ′`''i ヽ, l
           l>,i  l  ̄  ,:::l;:' ̄l |、   ヽ |! |   ハハハ……
          O'ri!l  |   、;/  '/ `O  ,!ノ /
           |\ヽ u -===-‐ /ノ!   く 」'′    ワロス ワロス……
           l``ヽ、\  'T'' //!   _ノノ
              |;;|``'〒,ヽ _,/'i'´ |、
          ,. ィ|;;`;;,、_|;;;;;;;;;|||;;;;;| _,.|└;_
      ,.. ィ"i  l ヽ'、 ;;;;;;;:;;;;|||;;;;;;'/;//;;;ヽ、
─-、‐''"´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ,` ``'''-、;○/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`''ー-=='''ヽ、


因縁の畑谷城付近で兼続は ここで自害しようとするまで追い詰められた





453 名前: ◆fFI82Sjg3c [sage] 投稿日:2012/02/12(日) 23:14:28 ID:i/6rZpoM

だが これは慶次郎に諭され寸前で思い留まる


        _,,,,,,,,,,,,,,,_
      ,/llllllllll》》《《llllll|||ヽ
     ,側'~^`-x^'-\-  `-ih     兼続…… ここで自害することは容易良い
     {lllヾ,,,,___' `ヽ_,,;;-- 《l}
    .,_Y  .-―ラ、(|||||||ll,, `}',,,    だが お前は これからの苦労を
    {ソ{ ''''  ~   ゙ll||||||ll' .{^ }
    tY| i,,   ,iし.、   入{ン     景勝様ひとりに背負わせる気なのか?
     T .`  _,,ニニ,,__.  「 .{
     | , チ;――-ゝヽ .}
     . ゝ,ヽ  ''''''''  ./ ,イ
      | \__ __/. .|
      . |,,;;;;--ニ元ニ--;;;,,,{
      ,lllll|||||||||||||||||||||lllllll、




       ,ノ  /   / //`>\_ヽ リ 彡--、     ー-ラ  彡
      r彡,.-''´    Y / / r‐'ヽミリ,,.-‐'ヽ ト、ヽ二三ミヽ リ 彡
     // /    ノ | ||   `'""´ 〉 /  、ヽ ̄  ヽ'三彡
     |  /    ,/ |ヘ,、 !|       | ||  ミミ三 /´!川リ
     |リ |    ( _,..-| | _!、     | / ヽミ_> /ri |川リ
     \ヽ    ヽ: : :,.|| ヽr‐;、') _,.---ヽ!_>'´| //lノノミ川
       ヽ!    |/ : |    ̄,.i r-,<r''';,..-'゙  レr',./ヽ川ヽ    …………
        |  / / : : /|  || | |   ̄    ,、.i゙i゙ヽヽリ ヽヽ
       |  //: : :◎: : |   !l__!.../         / ,ヘl : \ミ、ヽ ヽ
       |   /: : : : : : : : | _ ゙'ー''´      ノ:'´ : >'"'i :\ヽ  ヽ,
    ,.-'フ|   |: : : : : : : : : :| ゞ_'==-、,_  /: : : : : :ゞ‐': : : :\ミ、 ヽ
   ノ: //∧ヽ |: : : : : : : : :| |  「`'''ー  /: : : : : : : :/: : : : : : : : \-ゝ
  /: /:/ |: :ヽヽヽ : : : : : : : | !_   ,.-''´: :,:-'´ |: : :/: : : : : : : : : : : : `ヽ、
 |: : : |/: : |: : : \ミ_、_: : : : : ヽ: : : ̄: : : : |r'´  |: /: : : : : : : : : : : : : : : : : `'ー-、_





458 名前: ◆fFI82Sjg3c [sage] 投稿日:2012/02/12(日) 23:15:43 ID:i/6rZpoM

              lヽ、 〔''-、./'-..、
        .r..,,,、 ゙L;;;`'";;;;;;゙ゝ、,;;;;`'-x,,、
          l゙;;;;;;;;;`゙''.l;;;'L;;;___;'''=iミ;;-、;;;`'!ミ;; 、,
          l;;;;;;,i 、_..-┤゙!;_=◎ \ ;゙''二!=.;;;;;;;.\~'ー、、
       .,i.l;;;lン'";;;;◎ヽ.l'''//;;;;;;;;;`'-、;゙''、、;;;;;;;;;;;゙'-,;;;`'-、
       |;;;.l;;|;;;;;;;;;;;;;;;;;ヘ.l◎_,,. , -ュ;;iiミュ,;;゙'-,;;`'-、,;;゙'-,;;;;;; \
      │;;i|.;|,;;;;;;;;,;ニ'"゛li 、   ,ィェ┬, 、i、\;;;;;;;゙'''-ミ‐''t-、;゙''-、
       |;;;;.!.l;.!;;;r'   _ヾl、    ┴┘ l.ミ;;、'-,;;;;;;;;;;;;`'‐ヽ`''-
      .|;;;;;!;;;.ll/ ゙'''' ゙              ! ゙l"' \ ;;;;;;;;;;;;;;;;;    そういうこった ここは俺らに任せて
      /};;;|∨. l!        , !       !  !、;;゙' |'x.;;;;;;;;;;;;;;;
     ./;;;〕;;;l¨゙L ゙!|、      _,,,...-‐ニ'!   ! ┤.!;;;;;;;;゙ヽ)、;;;;;;;;;;    あんたは米沢に戻りな
    /;;;/.l;;;;! .ヽ .゙.l、 -'ニ゙´ ._,,..-- ''  ,!;;;;;.l;.l;;;;;;;;リi,゙'.li,;;;;;;
    ./;/ .l;;;ト、 .ヽ .゙'li `'''''゙゙゛      ,/;;;;;;;;.l;.!;;;;;;;;.l,゙!、;";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ   .゙!x
   ./;/  !;;;l l;;`リト,             ,イ;;;;;;;;;;;;.!;l;;;;;;;;;;;.l ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ    .ヽ
   !;;l゙  │;.! l;;;;.ll.l.゙''ー、,,_.      / │;;;;;;;;;.,,,|;!..,,,,;;;;;;.l . l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ    .\
   ,!;/   .l;;;.! .l;;;;.》ヽ  .l `゙"'ニ=メ゙‐''''''!;;ッl'"  |}  .`''-|..ヽ;;;;;;;;i、;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
  /;.!    l;;;| .l;;;;.l.lヽ .l-'''";;;;;;;;;;;;;;;,i'"    iリ     .\..l,;;;;;;;リ、;;;;;;;;;;li,;; l
  .l !     .l;;.!  l.;;;.lヽ\,!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.!     .ll゙         ゙ハ,;;;;;;.lヽ;;;;;;;;.l!、;ヽ
  l;;.!      |,;|  l,;;;.lヽ;iゞ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,!     .,i″       ヽ..l,;;;;;.l.ヽ;;;;;;;;.l l;;.l
 .!;;,!         l.l   l-'!''´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|.    .′         ゙'.l、;;;;.l .l,;;;;;;;; lヽ;.l  ← 反町大膳亮
 !;;.!       l.l., i!゙;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; l    ., -t―           ヽ;;;;;|, ゙L;;;;;;; l l,;.l.


ここで慶次郎に加えて
生粋の戦争屋である反町大膳亮が兼続に代わって殿軍となることを申し出る





463 名前: ◆fFI82Sjg3c [sage] 投稿日:2012/02/12(日) 23:17:46 ID:i/6rZpoM

        ,r/ヽ-ヘrf´ト、,.‐、-、_
    l`ーニ三== 三ヽ ヽ  , ヽ\ヽ┐ ,. ‐- 、
   rヘヽ'´   /二ニ \il f/ //| / ̄\ \ \
   Eミミヽ `ー-==三二  \////,-、 ヽ‐、  l /
   ∨ミヽ ‐- ..,,_  、 __ヽ\////  l  i、   /__
   lミミ  \    /  `丶、 ./  /l l ハ .l l  /
  . lミ==ニ二 _,,,..l  F-丶--'´‐l  /,ノヽ!  i ヽ、
  . /==ニ二-‐_,,..  l  l      /// f\ ヽ  \ l
  . >'゙丶ヲフ-‐ノ__ノ\,!      //ノ  └‐-、  ノ ヽ
  /,l ^iヽヽ /"====_=_== ノ/ィァ/      ヽ  l ノ }
 ///.l レ ト ∨    ' ̄、ツヽ   !.く.i       'ー、/f
/// /∧ヽ-、     /   |! i   i l .l      r'´ ノ  ハ
 // // ヽ--!     l.   ! ヽ ,. - ァ  ̄==‐_-ノ_  it‐'´ \   お任せします
 /// ノ/¨\  !      ` ̄ l      { ノノ`ー /
  / ( )\ 、\\  .. -‐''" ̄/       T-‐ ':::::::/     ご武運を……
 /   ¨   \`丶 \   " ̄ i    _ -‐''":::::::::::/  /
-‐、    / \  `丶、\\   /_.. -‐ ¨:::::::::,..、 __ /、 /
  \  /   }     ヽ l ¨¨:::::::::::::::::::::::::/   ヽ\  /
    \\  /     /  ̄、¨'''‐- ..,,__,,.ノ     `ヽヽ'、
     \ ¨     /  /  \


兼続は
これからの為すべきことのため 後ろを振り返らず米沢に退却する





466 名前: ◆fFI82Sjg3c [sage] 投稿日:2012/02/12(日) 23:21:08 ID:i/6rZpoM

´⌒ ,,_∧  ∧_Å #__#  ∧_∧ §_§ ,,,,,,,,,,,,  ↑_↑ ∧,,∧`)⌒`)
´⌒(◆∀・) (メ皿●)( ・д・) ( ゚皿゚ )( ・∀・) ( ゚∀゚ ) ( ・д・) (・д・))⌒`)`)
(⌒━∪∩━〈>∩━〈>∩━〈>∩ ━〈>∩ ━〈>∩ ━〈>∩━〈>∩━〈>)⌒`)
⌒⌒∧_∧ 个__个  tttttt  ▲_,,,,,, △△△  ∧∧   へへ   ∧_∧`)⌒`)
(´⌒( ゚皿゚)(◆∀・) ( ・∀`)(´・∀・`)( ・皿・) (゚∀メ) (・Д・) ( ・∀・ ))⌒`)`)
´⌒━∪∩━〈>∩━〈>∩━〈>∩ ━〈>∩ ━〈>∩ ━〈>∩━〈>∩━〈>
´⌒ ,,,,,,,,,,,,   ↑↑  ∧,,∧  ∧,,,,,,,,,  /ゝ,,,,,,  tttttt   ▲,,,,,,   △▼△`)⌒`)
(⌒( ・∀゚ ) (。∀゚) ( ・皿・)( ・д・,,)(◆∀・,)( ・д・,,) (◆∀・) ( ・皿・))⌒`)`)
´´━∪∩━〈>∩━〈>∩━〈>∩ ━〈>∩ ━〈>∩ ━〈>∩━〈>∩━〈>)⌒`)
(´( l , O  l , O  l , O  O 、 l  l , O  O 、l  O 、l  O 、l`)⌒`)
(´⌒( ´⌒( (⌒(´⌒88888   ∧_∧   ∧_∧)⌒`)⌒`)⌒`)⌒`)⌒`)⌒`)
  (´⌒(´⌒(´⌒(´( ・≧・ ) (  ^^ )  (;:.@盆@)つ)⌒`)⌒`)`)⌒)人
      (´⌒(´⌒( つ  / ヽ[| ⊂[) .( つ  /ミ `)⌒`)`)⌒`)(;0w0)ノ
    (´⌒(´⌒(´⌒|  (⌒)  (⌒)  | (|  (⌒))⌒`)⌒`)`)⌒`)`)丿
   _,    _, ´⌒(´し'⌒^    ̄ (_)`)し'⌒^`)`)`)⌒`)`)⌒` _,   _,     _
   |_|_|   |_|_|    |_|_|   |_|_|    |_|_|   |_|_|   |_|_|   |_|_|   |_|_|   |_|_|    |_|_|
| ̄|_ | ̄|_ | ̄|_ | ̄|_ | ̄|_ | ̄|_ | ̄|_ | ̄|_ | ̄|_ | ̄|_ | ̄|_
|  _| |  _| |  _| |  _| |  _| |  _| |  _| |  _| |  _| |  _| |  _|
|_|   |_|   |_|   |_|   |_|   |_|   |_|   |_|   |_|   |_|   |_|

   /::::, イ / .:::::::::::::/.:::::/O、_ / .::::::/::|:::::::; |:::::::::::: ',
 /::/ //.:::::::::::::/.:::::/  | `/ .::::/ ::::::|::::::::: |:::::::::::: l
'´:/ /:::/ .::::::::::/.:::::/    | / .:::/`ヽr‐!:::::::: l::::::::::::: |
  /:// .:::::::::/:.:;ヘ、ト、    | / :::/-‐'^ー|::::::::: |::::::::::::: |
 /:::/ / .:::::::::/::/l| fァ! ヽ、   l/ ::/  :::::::|::::::::: |::::::::::::: |
/:::/  /..:::::::/:/ ヽ、ー'、   lー、/:::/   :;::::|:::::::: |:::::::::::: l:
/  / ::::::/:::::/  ::::ーヾー'   /:::/ヽ、_ ::::::::|::::::: |::::::::::: |::
  / :::::/:::/:l   ´ `⌒  /:::/ーz‐rァ‐‐、|:::::::l|::::::::::: /:::   さーーーて
  /.::://:://::::|        /:::/:::ー、ヾ:::::ア|::::::| !::::::::: r--
. /:/ /::://:::::::l     ..:/  l::/    `ー-イ::::::l |::::::::: /⌒   ここは楽しませてもらおうか
//  /:::://::::::::ヽ   ::r'    l:/       ::|:::::| |:::::::: /〉: :
/  /:::://:::::::::::::ヽ ヒゝ、 _''  l:|      ``::|::::| l:::::::: /' ,ノ
l_ /|:://:::/:::::::::::::ト、`ヽ、ヽ`_|:ト、__    :|::::l l:::::::: /r:::: |
 /-、!_l:::::|:::::::::::::/ヾ、   `ヽ|:f--、,_ 二ア..:::l:::レイ:::::::/ |:::: /
'、|   _>---ノ;;;;;;;ヽ、._ |:|`ー--' ´,、-‐'´ |::/::::::::/| |:::::/|:
  ' ´;;;;;;;;;;;;;;;;ノ ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;1|  ̄ ̄: : : : : :イ;l::::::::/イ/:::/ノ::


そして 大膳亮は勢いを増す最上方の追撃隊に向って突き進んでいった……





469 名前: ◆fFI82Sjg3c [sage] 投稿日:2012/02/12(日) 23:25:05 ID:i/6rZpoM

        ,r/ヽ-ヘrf´ト、,.‐、-、_
    l`ーニ三== 三ヽ ヽ  , ヽ\ヽ┐ ,. ‐- 、
   rヘヽ'´   /二ニ \il f/ //| / ̄\ \ \
   Eミミヽ `ー-==三二  \////,-、 ヽ‐、  l /
   ∨ミヽ ‐- ..,,_  、 __ヽ\////  l  i、   /__
   lミミ  \    /  `丶、 ./  /l l ハ .l l  /
  . lミ==ニ二 _,,,..l  F-丶--'´‐l  /,ノヽ!  i ヽ、
  . /==ニ二-‐_,,..  l  l      /// f\ ヽ  \ l
  . >'゙丶ヲフ-‐ノ__ノ\,!      //ノ  └‐-、  ノ ヽ
  /,l ^iヽヽ\/"====_=_==--‐''¨|      ヽ  l ノ }
 ///.l レ ト \l ¨¨:: ̄ ̄:::::::::::::/¨ヽノ       'ー、/f
/// /∧ヽ-、  ̄¨'''‐- ..,,__,,.ノ .i l .l        ノ  ハ
 // // ヽ--!     l.   ! ヽ ,. - ァ        it‐'´
 /// ノ/¨\  !      ` ̄ l
  / ( )\ 、\\  .. -‐''" ̄/   大膳亮殿……
 /   ¨   \`丶 \   " ̄ i
-‐、    / \  `丶、\\   /
  \  /   }     ヽ l ¨¨
    \\  /     /  ̄、


こうして 慶次郎そして大膳亮の活躍によって
兼続は上杉領に帰還することに成功したのである……





471 名前: ◆fFI82Sjg3c [sage] 投稿日:2012/02/12(日) 23:27:18 ID:i/6rZpoM

なお慶次郎と大膳亮は自ら立てた死亡フラグを回避して米沢に生還する


            , -'´:/Y,r=ミ::::::::;へミミヽ、‐、
          , -' ::::/.:::///:|:::!:::::::::ヾヾ、:、:::::..\
        , ' :::::/.::;:イ:/=l:::;|‐-->:、ヽ\::::::...\
       /::/:::/.:::/ /.:/   l::::l---、ヾ '、:\:::::::::. ヽ.
     ///::/.::::::::| i:::|   :|::::ト:,、/' ヾ;ヽT:ヽ:::::::::...ヽ,
    /:'////.::::/⌒!rイ;トニ戈‐-!:::l、_   ヾ;;':、',丶\:::::::.ヽ
  /:´///  .:::::i  } /;l ヾツ;、.l::::l ,, ≧‐-、!:::;;ハ:::ヽ \::::::.',
. // // //イ.:::::::/!ゝ  i::|   ̄  ',:::l ゞ'孑 /)|;::::い::::', ヽ:::::::',    けっこう楽しい戦いだったぜ
/ //  ///.:::/::/|:::::「? |:|      ヽ:',   /イ::| l::::い::: ', ヽ:::::::l
  /   /// .:;イ:::l l:ハ::| l |:| fr、,,_ ノ ヽ:l ノ:!|:::| l:::::い:::::l  l:::::::l    人間なかなか死なないものだな
. /   // i .::/ i::| .l:ハ::|.l、l:| `` ー-='ヽ::く:ト:| |:::| l::::::い::::l  |:ト;:::l
/   // /.::/ |::| lハ:ノ,.|;|;` -、_,.. ィ'´ ト:V!;l l:::| l ::::l ヽ:::l  l;|ヽ:l
   i:{_,/::/._,.」;;i,- '´,,,;;;|:|ヽ;;;;;;;;;;;;;;;/|  l:ヾ,!| !:|  |:::::l i::::|  l ',:|
   /'´ i;/    `ヽ:::==!:|;;、ヽ;;;;;;;;;;,!|、 |:::トゝ. l:|  |::::! l::::l  |
  /  //      i:::::::;;;;l|;;;;;;;;;;;;;;、;;;;==、i_」ゝ,|:|  l:::| |::::|  |
  i   |!       l:::::::;;;;l|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ l¨`‐ヽ l:| l::::l  |
. /   |!  -‐‐‐-、 |::::::;;;;l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\l   ', |:| |:::::|  |
/    |       ノ:::::::::;;;k;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヾ   i |


この後 大膳亮の名は「長谷堂の四本槍」と世に広く宣伝されることになった





472 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/02/12(日) 23:29:51 ID:L0sUBNMg

こいつらに限り、そういうのは死亡フラグではなく生存フラグになる





473 名前: ◆fFI82Sjg3c [sage] 投稿日:2012/02/12(日) 23:30:15 ID:i/6rZpoM

さて こちらは
兼続を散々に蹴散らして山形城に戻った義光である


       (___________)
      /llllllllⅢllllllll\
       |_皿_癶_皿_|
     /lllll/_^_\lllll\
     Ⅲ|_皿__.日.__皿_|Ⅲ
    /llllllllllllllllllllllllllllllllllllll\
     |_ロ_癶_皿__皿_癶_ロ_|
   /ll/_^_\llllll/_^_\ll\     __
   Ⅲ|___皿_皿._皿___|Ⅲ   /llllllllllll\
  /lllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll\______|_ロ_ロ_|
   |_皿_皿_皿_皿_皿_|llllllllllllllllllllllllllllllll\
   .lXXXXXXXXXXXXXXXX.l_ロ_ロ_ロ_ロ_|
   lXXXXXXXXXXXXXXXXXlXXXXXXXXXl
  lXXXXXXXXXXXXXXXXXXlXXXXXXXXXl
  .lXXXXXXXXXXXXXXXXXXXlXXXXXXXXXl


            ___
           //______
      ,.-ー-、_/::::/ ̄::::::::::`ー-、____,.
    /二>::::::::"~::::::::::::::::::)  ヾ、__
    /(:::::::::::::::::::::_,,,,-‐'''ヽ、_.-'´::ヽ\
   // /`‐-‐'´^^ ___..-'´ヽ、:::::::::\\
  //^⌒/`‐、./ |_..|.._ト、:\:::::::\\::::::::::\   お帰りなさい
  / |::::::/:::::/ |/ヽ::ヽ\i\:::ヽ::::::\\:::::::::|
  ! .|::::::|::::::ト⌒`  \|⌒`ヽ\|\:::::ヽ::ヽ:::::|   此度の勝利 お見事でした
   ヽ::::ト、::ヽ __     __   ヽ::::ヽ::::|:::::::::::|
    \i \| ⌒ ,   ⌒ヽ  ,〉ー、i、:|::::|/レ′_______
     ヽ | l   ー- 、   ゜ | |゙_ノ::::|::(/ ̄ _,-‐'⌒ヽ
       lノ\  ヽ_/    __lノー-‐‐-‐' _..-'´   ̄ ̄
         \ _ _, -<二ー-、_  ..-<
           /:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.: ̄.:.::.:.::.`ー- 、
          /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
          /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\




   ヽ |::::::::::::::::丶:::::ヽ,, ....... ,' 、:::::'::::::::::::::::ヽ /
     〉::::::::::::::::::::::::::/,, ___,..ヽ::::::::::::::::::::::::〈
    |       / (      ) \       |
    l      /   ヽ 、.  ''   ヽ      l
    |      (      Y      )     i   …………
   /       ヽ, ,..,- '""'-..,, ,, /       |
   {       ::;;;;ヽヽiーーーi '' /;;;;:       }
  /        ::;;;;;;ヽ、_____,, .. ';;;;:::        丶
  /        ::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::         ヽ





477 名前: ◆fFI82Sjg3c [sage] 投稿日:2012/02/12(日) 23:31:48 ID:i/6rZpoM

      *
         ∩___∩
    +     | ノ       ヽ   +
        / ●   ●  |        いえいえ
   x     |   ( _●_)   ミ   .人
       彡、   |∪|  、`\   `Y´   これも利直殿が山形城を
    + / __ ヽノ  /´>  )
      (___)   / (_/    十   守ってくれたからでクマ
       |       /
       |  /\ \
       | /    )  )
       ∪    (  \
             \_)


どうやら義光は
すっかり満足したらしく 平素の心を取り戻していた





482 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/02/12(日) 23:32:38 ID:Oscgo4QU

すっきり!





481 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/02/12(日) 23:32:32 ID:dRIyWBgE

鮭様、賢者モードw





487 名前: ◆fFI82Sjg3c [sage] 投稿日:2012/02/12(日) 23:32:52 ID:i/6rZpoM

    , -'''" ̄ ̄ヾ'´ ̄ ̄ `ヽ_
  //_/:_: : : : :: : : : : : :_ノ \
  ´ブ/  / / /  !  、  :.:.:.:ヽ
 ./,イ _/.::/!::/レ^l ,ヘトヽ:::\:へ: :.:ヽ、
 |/ |_/: ::::| レ‐/ | ::::l弋ヽ‐、ゝ.:::\::|
 | | : :.l: :| ,ニ、 \! ,ニ、 ヾ::ヽ:::::|ノ
   |::.: :!:.:K ト-'j    ト-リ > 〉::::!::::|     義光殿 それで……
    \ト、:.:! `ー'  '  `ー', !:::::l::::|
    |: :ヽゝ   ー     /:::l::::ト'     これからは どうされますか
    ヽヘ:::\       /::::::|ヽゝ
        \ト`lヽ .__ イ _:::ヘァ''7/
         」    レ´  / 〃
      _-‐'"!'    _/   / 〃
   rT「   レ―ヽ/  o/ 〃
  /| | !    !ニフ_,..-‐、/_/
 /  r―-、_厂 7二、   )==
 l  〉 ==ヾ__ノヽ_   ∠_
 |  〈  r‐' | }  ヽ_ノ //~フ
 !  しァ'´  {_ ヽ_,....、_ノノ /
 l     |===>  \r‐、_/





492 名前: ◆fFI82Sjg3c [sage] 投稿日:2012/02/12(日) 23:33:48 ID:i/6rZpoM

     ∩___∩
     | 丿     ヽ           そうクマね~
     /  -   - |
     |    ( _●_)  ミ          まずは北部に残る上杉兵と
    彡、    ヽノ ,,/    ♪
    /      ┌─┐´           小野寺とのケリをつけて……
   |´  丶 ヽ{ .茶 }ヽ
    r    ヽ、__)ニ(_丿           それから……
   ヽ、___   ヽ ヽ
    と____ノ_ノ



          、_
        _,..ゝ`:ー─:- 、
       /(   ̄`Y´   .`ヽ、
     ∠l/`ー--、__,..rv-‐'´`ーヘ
      l//^ーvー-,ィ_i___,rト、,rー‐ヘハ
       | ィ'  :/ |/| : |⊥\.:.ヽ:.:.:|
        |:/l.:.:.:/_,ニ、\l ,r‐:、,>、:|.:ト!
      ヾ|.:.:〈゙ヘノ:|    lノ」´∧!:.|     それから?
         |:.:.∧ `´ _‘_,  ゜/.:.:.r'
          ヾ!.:.ヘ、  ` ,.イ:r'レ′
          ^V^rl`>'´|V^′
        ,r-‐‐'´ \‐: └|``ー-、
      / \\     `く⌒| o l | \
     /.\   \\_,.:-'´\|,.ニ、_|. 、l
     |: . .\:  `ー-く´ ̄`「]- `}: 冫
    |: :   : :    〉 ./V\_/: . ヽ





495 名前: ◆fFI82Sjg3c [sage] 投稿日:2012/02/12(日) 23:34:48 ID:i/6rZpoM

     ∩___∩
     | 丿     ヽ
     /  ●   ● |    いや……
     |    ( _●_)  ミ
    彡、    ヽノ ,,/    それで 終わりクマ!
    /      ┌─┐´
   |´  丶 ヽ{ .茶 }ヽ
    r    ヽ、__)ニ(_丿
   ヽ、___   ヽ ヽ
    と____ノ_ノ




           _ -|―zー- 、
        ィ ´   `7  ̄`丶  \
        //   /      \ ヽ
     / /     ,1  /   ヽ    ヽ ∧
     /〃 / / / | /| ∧ |   l |  |
     |' | / l/-、j ! lィーVl|   l |  |
     |ハ. l|/fhト|  fhヌY   l |  |
      j/ ヾハ 」り   ヒり. |  /l/  |
         l八 '__     /jレク  l |   え?
         |  \      l イ/|/レリ
           _」ノニT ´  l{ ′
         / /: /j  /:`>、
           l /: /、 _/: :/  \
           lノ: : ゝ=イ : : /      l





499 名前: ◆fFI82Sjg3c [sage] 投稿日:2012/02/12(日) 23:35:52 ID:i/6rZpoM

        ∩___∩
        | ノ      ヽ     利直殿 これから徳川家の力は
       /  ●   ● |
       |    ( _●_)  ミ    とてつもなく大きくなるクマ
      彡、   |∪|   )
     /      ヽノ //     最上も南部も これから家康殿が
     ヽ|       /
      |       /        何を思うかを考える必要があるクマ
      ヽ  /  /
       /  /ヽ
     (´_ /ヾ_)




       ∩___∩
       | ノ      ヽ      家康殿は戦火が広がることを望んでいないクマ
      /  >   ● |
      |    ( _●_)  ミ     だとしたら ここは自領の守備だけに専念する……
     彡、   |∪|   )
    /      ヽノ //      その方が家康殿の覚えも目出度くなるクマ
    ヽ|       /
     |       /
     ヽ  /  /
      /  /ヽ
    (´_ /ヾ_)





503 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/02/12(日) 23:36:52 ID:l1o5EPI6

鯖様、先を見据えてんなぁ





507 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/02/12(日) 23:38:19 ID:jg5rZeHM

弱小の小領主から一代で二十万石を獲得しただけはある





501 名前: ◆fFI82Sjg3c [sage] 投稿日:2012/02/12(日) 23:36:48 ID:i/6rZpoM

         , -'''" ̄ ̄ヾ'´ ̄ ̄ `ヽ_
       //_/:_: : : : :: : : : : : :_ノ \
       ´ブ/  / / /  !  、  :.:.:.:ヽ     なるほど……
      ./,イ _/.::/!::/レ^l ,ヘトヽ:::\:へ: :.:ヽ、
      |/ |_/: ::::| レ‐/ | ::::l弋ヽ‐、ゝ.:::\::|    義光殿 そういうことでしたら
      | | : :.l: :| ,ニ、 \! ,ニ、 ヾ::ヽ:::::|ノ
        |::.: :!:.:K ト-'j    ト-リ > 〉::::!::::|     わたしも そろそろ領地に
          \ト、:.:! `ー'  '  `ー', !:::::l::::|
         |: :ヽゝ  F=7    /:::l::::ト'     戻ろうかと思います
         ヽヘ:::\  ヽ_ノ   /::::::|ヽゝ_,.
               \ト`lヽ .__ イ _:::ヘァ''7/
              」    レ´  / 〃
           _-‐'"!'    _/   / 〃
        rT「   レ―ヽ/  o/ 〃
       /| | !    !ニフ_,..-‐、/_/
      /  r―-、_厂 7二、   )==
      l  〉 ==ヾ__ノヽ_   ∠_
      |  〈  r‐' | }  ヽ_ノ //~フ    /
      !  しァ'´  {_ ヽ_,....、_ノノ /    /
      l     |===>  \r‐、_/   /




      i⌒i⌒i
      |    ヽ              その方が良いクマ
     /   人__ヽ∩
    /  /       ヽ          こっちの方は自力で何とかなるクマ
   /  /  ●   ● |
   (   |    ( _●_)  ミ         利直殿から受けた恩義 義光は忘れないクマ
    \  彡、  |∪|   (
     \    ヽノ   `ー´⌒\
       \          /\  \、
        \       /   (     ̄)
          \      |  ( ̄ ̄ ̄ ̄)
               \    ヽ/ / ̄ ̄
              \___/





510 名前: ◆fFI82Sjg3c [sage] 投稿日:2012/02/12(日) 23:38:53 ID:i/6rZpoM

            ___
           //______
      ,.-ー-、_/::::/ ̄::::::::::`ー-、____,.
    /二>::::::::"~::::::::::::::::::)  ヾ、__
    /(:::::::::::::::::::::_,,,,-‐'''ヽ、_.-'´::ヽ\
   // /`‐-‐'´^^ ___..-'´ヽ、:::::::::\\
  //^⌒/`‐、./ |_..|.._ト、:\:::::::\\::::::::::\    いえいえ
  / |::::::/:::::/ |/ヽ::ヽ\i\:::ヽ::::::\\:::::::::|
  ! .|::::::|::::::ト⌒`  \|⌒`ヽ\|\:::::ヽ::ヽ:::::|    こちらこそ勉強になりました!
   ヽ::::ト、::ヽ __     __   ヽ::::ヽ::::|:::::::::::|
    \i \| ⌒ ,   ⌒ヽ  ,〉ー、i、:|::::|/レ′_______
     ヽ | l   ー- 、   ゜ | |゙_ノ::::|::(/ ̄ _,-‐'⌒ヽ
       lノ\  ヽ_/    __lノー-‐‐-‐' _..-'´   ̄ ̄
         \ _ _, -<二ー-、_  ..-<
           /:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.: ̄.:.::.:.::.`ー- 、
          /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
          /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\


10月上旬
南部利直は山形城から陸奥国盛岡に帰還を開始する
しかし 領国にはひっくり返るような衝撃が利直を待っている





514 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/02/12(日) 23:39:16 ID:dqWXws6Y

え?





517 名前: ◆fFI82Sjg3c [sage] 投稿日:2012/02/12(日) 23:40:49 ID:i/6rZpoM

その話は次回に譲るとして
北部に上杉の残兵と小野寺義道の問題が残るが
義光にとって これらが解決するのも もはや時間の問題だろう


     __,,. -=┬┬;、              ,‘/==ミ \l
   /爻爻爻ヽ;;;. -- 、〃、            ,‘/二二ヽ ヽ !
   |;;;r、(( ) l;/ /  ヾ;;;|          ,‘/──-、\\l
   `ト 、''‐-‐'´ /    トV         ,ノ /-─‐-、 \  l
   |  ヽ     | u  〈ヽ|        ,‘/ ̄:::: ̄::\.  ヽ|
   | u'  (((  r‐‐;;‐、 .lヽ|  .     ,’/へT三ニ‐ 、::::\ l
   | :;-‐e''〉  '―~i´u'\|       };.l ,.=lニニ=-‐ミ、:::V
   r|. `ii´rL,. 、 \u'  /|      ;. ハ、・,ノニ f 。‐、u ハ;/
   |:ヽ u/ ヾ_/ _  \ | |      }  ll/フ〈::{.u`=' , L/!
   | | / r--ェェエェ、  \ |      __l/r‐‐、 J\ 'ノ_ノ}
   ヽ_|   |三);;;;;;;;;;;ヽ u'          |u.l‐'二.) u i |ーイ
      |   |;;;;;i''⌒'''⌒〉   |  .    _,.‐,.l、こー-' U/7
     |u' |-、|   /__| u'      // / /ニニ } /r 、:::ノ
_ -―|  /-(|__ノ/-|   |  ..  /// //)‐一':::::r\\
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| |_⌒エエエソ u'      // /ノl:::::::::::::::::(\.\
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| ヽ-┬--‐   /       /二\ー:::::::(\\
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|u' '‐  u' //ヽ .   /:::::::::\二ニニヽ\
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\;;;;;;;;;;;;;;;//r|‐|     l/⌒ヽ,---‐、:::::/ \

. /彡ミミヽ 、、 ,;l   ,,'´  ,_.,-'‐'ァ \,ミミ/スヽ
( 彡 ミノリ ヽ  ヽ,,::'  /´`'´/` / ヽ|)、 l |
 オメシ(ノ>ー_二.ヽ | ´ ̄`ヽ、/ / |ソ/ /
.(彡(ソ ( ィ'`'´/|.::..| `,   u \//lY /、 __
 でfyミ,ヘ´'二/ /、,ノ`ヽノ     \/ヽノヽ \ `ー── -- 、_
    `| \ー| ヽ_ヘ_ソ ,'ニニニヽ、 lー'|" |  ヽ       ___
    ヽ 「ヘ‐l   ,,,  __,-‐'ア l,:| !二| /    |__/ ̄, ─
     \゙、‐_`、 f´;'r‐' _/ ノl::| lー/ /     |:.:.:.. . . // ̄
       `ーヽ‐、!;:{` ̄´ / `'' /7 /      |:.:..: : / /: : : : :
         ` `' `  ̄





522 名前: ◆fFI82Sjg3c [sage] 投稿日:2012/02/12(日) 23:42:44 ID:i/6rZpoM

何よりも景勝と義光の双方共に戦闘を続ける気持ちが毛頭ない


          _ ,.-ャ、
         r^:'::::::::ミ'
         fヘ:::::::::::u:リ              ∩___∩
           ヾ::、::::/|┐            |ノ ⌒  ⌒ヽ
          ,.イ:ミニ}ア/: :`ー/ヘ       /  ●   ● |
      rt‐:::´:: |:::::::::::/   /    〉      |    ( _●_)  ミ
.       /::|::::::  |___」   |: :  l、     彡、   |∪|  、` ̄ ̄ヽ
     ,ノ:::::l:.:.:.:.:/::::::::::ヘ.   〉   }     / __  ヽノ   Y ̄)  |
   _ノ_:::::::::l:./ -┼-ヽ::\. ヽ∠  ヘ    (___)       Y_ノ
   レー'::::::::;ハ;;;r ムヽノ:::: ,ハノ    |         \      |
   「 アヘム、 」..ヽ.ノミヽ (⌒(,.-、.   |          |  /\ \
   ヽ r' ,rニァ´ ̄::!」三.ヽ くヘヾ l、r'´          | /    )  )
     ソ/,.へ)ヽ:::::人ヾヽ___ノ- '¨¨´           ∪    (  \
     ∨`^´  ヽ'  `ヽ、 Y                     \_)
      ヽ   /     ヽ!


両者は それぞれの立場で「これ以上合戦は行いたくない」という
家康の意を汲みとった行動を選択する

こうして 出羽国の混乱は10月中に急速に収まっていく……





524 名前: ◆fFI82Sjg3c [sage] 投稿日:2012/02/12(日) 23:43:34 ID:i/6rZpoM

だが その一方で……


         ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
        /  、          ,    \    ほう ほう ほう……
       |   ―}         {─    |
       |   ′ ′           `  ヽ  |    「関が原の戦い」で家康殿は大勝利
       |  |   \ ______ ノ   |  |
      \       ` ´ ̄`  ′    /    っていうかw
        \                /
         /               \
     /                      \
    /                        ヽ





532 名前: ◆fFI82Sjg3c [sage] 投稿日:2012/02/12(日) 23:45:24 ID:i/6rZpoM

             , ―、 ,─ 、
            / ─ Y ─ ヽ
           / γ∩Υ∩ヽ ヽ
        /  ヽ∪人∪ノ  ヽ        ならば この「百万石のお墨付き」も有効w
      /  ´ ̄` ´ ̄`   \
      /  、          ,    \     その褒賞の地は……
     |   ―}         {─    |
     |   ′ ′           `  ヽ  |     自分の力で切り取ってやるっていうwwww
     |  |   \ ______ ノ   |  |
    \       ` ´ ̄`  ′    /
      \                /
      /               \
   /                      \
  /                        ヽ
  /                         ヽ
  |                     |   |
  |                     |   |
  ヽ   |                  |  /  ← 伊達政宗
   \_|                  |_ ノ


陸奥国には自重というものを知らない男がいたのである……



                                      <第5部 その15 BABYLON BREAK-OUT>おわり





534 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/02/12(日) 23:45:55 ID:BQTBA2lc

乙でした





539 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/02/12(日) 23:46:31 ID:VcVRMwpw

乙でした





540 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/02/12(日) 23:46:31 ID:eJDVX/wo

乙でした





550 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/02/12(日) 23:48:19 ID:Z45ZlSzg

あいかわらず、このクソトカゲだきゃあw





552 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/02/12(日) 23:48:40 ID:EhRosx6k

どう考えたら、そういう解釈になるのか





561 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/02/12(日) 23:52:32 ID:KqrdztxE

この時代、恩賞の約束が空手形になるなんてのは珍しくないから
自力で確保して口約束を既成事実化しようというのは突飛な思考ではない
実際、自力で占領した白石の領有は認められてるし





558 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/02/12(日) 23:50:58 ID:eJDVX/wo

ここで動くのは、それはそれでアリかなあ





1 名前: ◆fFI82Sjg3c [sage] 投稿日:2012/02/12(日) 20:49:50 ID:i/6rZpoM

             /: : : : : : : : : : : : :`ヽ、
          /: : : : : : : : : : : : ;.イノ\ : ',
         i: : : : : : : : : : ;. - '´ ′ │: }
         |: : : : : : ://__       l /
         |: : : : : : :L -‐{〒ぇ>‐rfデ1   また予定の半分しか話が進まなかった
         ヽ: : f ヽ;|     ̄  ト -〈
          \:! ぃ u        ′ ./   もう最終回の直前になるまで
            `!ヽ.、   r_:三ヨ /
            L:_| ヽ     ‐  /     残り話数を宣言することは止める
             │ \      亅
             │ __二二ニヱ‐ 、_
               r弋/ _  -‐ フ´    |        ____
         ,. ‐ '"´  ̄\=ニラ'´        !       /      \     だ~か~ら~
      _ /   / /  |/   ____」      / ─    ─ \
      //      /.   |     \         / -=・=-   -=・=- \  きちんとプロットを組んでから
    / 〈ヽ       /    |         >       |      (__人__)  U  |
    /   \\   L. _  │_, -‐ ´         \     ` ⌒´     /  発言しろと(ry





6 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/02/12(日) 20:54:28 ID:tjJvwSTk

もっと牛歩で話を進めてもいいのよ?





2 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/02/12(日) 20:51:13 ID:N1RmygDY

よし、年度末までつきあうぜ!










投稿日 : 2012/02/20 | カテゴリ : 新・関が原戦線異常アリ | コメント数 : 36
■コメント一覧
  • No.17845 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2012年02月20日 10:54 [ edit ]

    俺達のロスタイムはこれからだ。
    南部利直の衝撃ってのは岩崎一揆でいいのかね。



  • No.17846 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2012年02月20日 11:02 [ edit ]

    2011年内終了予定とはなんだったんだろうかw



  • No.17849 名前:  投稿日:2012年02月20日 12:01 [ edit ]

    面白いシリーズの終わりが見えない。
    これほど嬉しいことはそうそうない。



  • No.17850 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2012年02月20日 12:21 [ edit ]

    気持ちは判るけど、あと数回で終わりだよ



  • No.17851 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2012年02月20日 12:41 [ edit ]

    今はロスタイムだから、一応は2011年内に関が原は終わったぜw



  • No.17853 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2012年02月20日 14:18 [ edit ]

    上杉が敗れて飯がうまい



  • No.17854 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2012年02月20日 14:30 [ edit ]

    休養期間を経て大坂の陣までやるとかないかなー(チラッ)



  • No.17855 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2012年02月20日 14:53 [ edit ]

    家に帰るまでが遠足なら、豊臣家完全滅亡までが関が原と言っても過言ではないでしょう?(チラッ、チラッ)



  • No.17856 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2012年02月20日 16:52 [ edit ]

    明治維新が長州、薩摩が主導だったことから明治維新までやらないかな(チラッ、チラッ、チラッ)



  • No.17857 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2012年02月20日 17:37 [ edit ]

    大坂夏の陣までが一番キリが宜しい気がするなぁ(ギラッ)



  • No.17860 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2012年02月20日 19:17 [ edit ]

    兵卒をダディからやる夫にしよう(提案)



  • No.17861 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2012年02月20日 19:29 [ edit ]

    最終回前編後編
    完結編前編中編後編
    エピローグ123

    とかいろいろあるのよ♪(イオッ)



  • No.17864 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2012年02月20日 20:11 [ edit ]

    確か最上の兜にこの時の銃弾の跡があるんだっけ。
    まさに「ヘルメットが無ければ即死だった」の状況。



  • No.17865 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2012年02月20日 20:34 [ edit ]

    義光の戦前の土下座外交と戦時のギャップがすごいなw



  • No.17866 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2012年02月20日 20:41 [ edit ]

    面白いなぁ、最高!
    次も期待して待ってます。でってぃう!



  • No.17867 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2012年02月20日 20:47 [ edit ]

    鮭さまはうちの地元
    小学校の社会見学で行った博物館で、穴の空いた兜を見たことがあるよ
    本当にでっかい穴があって子供心に驚いたもんだ
    博物館の学芸員によると、何層か重ねてある鉄板のうちの最後の一層で銃弾が止まっているとか
    伝承だと、被弾して落馬したがすぐに「俺は平気だ!」的なことを言ってもっかい馬に乗り突撃したらしい

    ちなみに、山形県で「おらだの殿様って誰よ?」って聴くと、県の南部だと上杉、中部だと最上、北部だと酒井になる

    以上、お目汚しの地元語りでした。



  • No.17868 名前:  投稿日:2012年02月20日 22:15 [ edit ]

    おまえら作者を過労死させて奥方を悲しませる気かよw





    夏の陣(チラッ、チラッ、チラッ)



  • No.17870 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2012年02月20日 22:32 [ edit ]

    各大名家のその後も足してきっちり開幕から大政奉還までお願いいたします(ニコッ)



  • No.17872 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2012年02月20日 23:28 [ edit ]

    未来までやろうぜ



  • No.17874 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2012年02月21日 02:33 [ edit ]

    図々しいおねだりしといて(チラッ)なんて、見てて気分悪い。



  • No.17875 名前:名無しさん 投稿日:2012年02月21日 07:28 [ edit ]

    おまえら自重汁www

    やっぱ夏の陣くらいは・・・チラッ)



  • No.17876 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2012年02月21日 08:01 [ edit ]

    利直さんが可愛いw

    やっぱり面白いな。
    俺も大坂の陣まで外伝形式でもいいから見たいわ。
    このままのキャストで無理にやる夫使わんでもいいw



  • No.17877 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2012年02月21日 11:55 [ edit ]

    >大坂の陣(チラッ)

    オレも見たいけど、作者さん 死んじゃうって!
    プライベートの時間も無くなるよ!!

    関ヶ原だけで何年かかってるか・・・。
    夏の陣までまた数年も拘束する気か。

    とりあえず休ませてあげようよ、奥さんのためにも。
    読みたいという、みんなの気持ちはわかるよ。
    でも、ここは少し押さえようよ。



  • No.17887 名前:名無しさん@ニュース2ちゃん 投稿日:2012年02月21日 16:20 [ edit ]

    こりゃ、目標の西南の役まではだいぶかかりそうだな



  • No.17902 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2012年02月22日 02:11 [ edit ]

    大名が華族になってその華族が廃止され、公式に身分階級として消滅するのは第二次世界大戦でしたよね(チラッ



  • No.17906 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2012年02月22日 11:09 [ edit ]

    どうしてこう自己中のロクデナシが多いのだろうか



  • No.17907 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2012年02月22日 12:08 [ edit ]

    ネタをネタと分からない人って…



  • No.17908 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2012年02月22日 15:16 [ edit ]

    ネタと分からないのではなく、不愉快なネタだと言ってるんじゃない?
    作品に対してのコメントも碌にせず、ここまで同じネタを繰り返せば苦言を呈したくなる人もいるだろう。



  • No.17912 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2012年02月22日 18:31 [ edit ]

    というか、そういうことは合いの手入れながら本スレに書けばいいんじゃないのか
    こんな所に書いてどうするんだっていう・・・
    本スレに書き込むってのはその作者を応援するのと同じだし



  • No.17930 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2012年02月23日 02:22 [ edit ]

    >No.17867
    県の南部(置賜)、中部(村山)はわかるけど、北部ってどこ?
    酒井は西部(庄内)だし、新庄方面だとすると「殿様」は酒井じゃなくて戸沢だし……



  • No.17948 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2012年02月23日 12:31 [ edit ]

    >No.17930
    県内地域を知ってる人間なんて県民以外いないだろうから説明を省いてしまった
    庄内を指しての北部だよ。西部にしようかとも思ったが上杉の北、最上の西と勘違いされてもなあ、と
    庄内に関しては作中近辺の時代はあまり存在感がないのでいいかと思ったんです。庄内の人がいたら許してくれw

    そのかわり藤沢周平小説とか幕末ではこれ以上ないほど活躍してるよ!存在感すごいよ!



  • No.17950 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2012年02月23日 12:38 [ edit ]

    あ、ごめん。許してくれの下りは新庄だ
    でも藤沢と幕末は庄内であってる

    ・・・新庄ごめんよ



  • No.17954 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2012年02月23日 13:31 [ edit ]

    昔の殿様を知ってるのは田舎?だからなのかな
    関西だと、昔の領主のことを知ってる人なんてほぼいない気がする
    今吹田なんだけど、ここを維新前までに誰が治めていたかなんて口にした人見たことない
    なんだか不思議



  • No.17967 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2012年02月23日 17:12 [ edit ]

    >No.17954

    大阪は摂津住まいだが、ここらはまとめて「太閤はん」だよな。
    淀川の堤防作ったのも秀吉って認識になってたり・・・



  • No.17980 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2012年02月23日 20:47 [ edit ]

    畿内は天領と小藩が多いから分かりにくいんじゃないか?
    あと領主変わりすぎだし。



  • No.18114 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2012年02月26日 12:41 [ edit ]

    >No.17954

    自分の住まい兵庫(播磨というより摂津の方)は太閤さん(自分は大嫌いだが)。
    その次に、荒○村重、○衛さんが領主という認識。

    義弟は奈良だが、領主というより有名人感覚でなら、松永久秀、筒井氏、あと島左近と柳生一族。
    後、南部六部仏教衆ら。
    福知山市、有名人なら明智さんが頑張ってる。

    吹田なら、片桐且元じゃね?茨木かもしれない、間違ったらごめん。



■コメント投稿
     行間隔の関係でアスキーアートを貼りつけてもズレが酷いことになりますので、
     アスキーアート付きのコメントは削除する方針です。
     荒らしの書き込みに対してレス・言及しているコメントも削除対象ですのでご注意ください。
プロフィール

管理人 : 「ピチカー党員No.11」こと金ニダリスト

       ___
      |それ金|
    z'| ── 、
    / ハ ヘ u ヽ
  人/ノヽ ミ=‐...|_     生活の中心が株になっとる
    }≦ u 爻r.j. |彡}
  (  u  リ У{三≧
   ` ー─t r三勿 {气}
      厂 ̄(三)  `气


◆カウンター(ユニーク)    ◆カウンター(トータル)
       


全記事一覧

RSS

管理モード
ツイート
最新コメント
最新記事
まとめ記事
【歴史系】
【物語系】
【ゲーム系】
【学ぶ系】
連絡先はこちら

苦情・相談などありましたら、
下記のメールフォームにてご連絡ください。
(ファイル添付可能)

連絡用メールフォーム

貰い物紹介

TOP画像募集中

  

ダンジョンマスター作者様からいただいた逸品。
カナ、マジプリティ!



  

  

帽子屋HeII0様からの贈り物、しかも二枚!
各作品に対する愛情が伝わってきます。
帽子屋HeII0様のブログ - 「-simulacra-」

月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
© それにつけても金のほしさよ All rights reserved.
まとめ