■新・やる夫の関が原戦線異常アリ 第5部 その16 「HIGHWAYMAN」
739 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2012/02/19(日) 21:02:36 ID:BwAR71Z6

慶長5(1600)年 9月29日
会津若松で「関が原の戦い」の詳報を得た上杉景勝は山形侵攻を断念


   イ/小/,_、  / ̄ ̄`ー、il  il/./ ≦イィハ V
  -=トミV/i テミ=il/ / /  /ハVi/./ ̄ヾ ヾ Y  \
   ヾ廴/ il  /i / /  /ilililⅦiⅣililil)  } } 人   }
    ヾ-ィ':::::::::::ヽil il  .{::/ ̄.:v. ̄V  / /イ::::\.ノ
.       ト、::::::::::::::\\ il::{:::::..  ..:::}   イ:::::::/
      ハil ̄il\ ̄ \ \\;;;,,, ;/ / ̄テイイ
      廴ハ il 、_≧、 .\ }  ̄ {/ ,,ィ__フ .i/}
       |人 il  \ tュ≧ ヾ  r ≦ィフ /  レ
      /` ハi  :::: ̄ ̄ ̄`i  K  ̄ ̄  /i
     ./ /ハi  :::.  / ..:::|  |::.    u ハ l
     i  il  i. u     ..:::::|  |::::...    イ |
     |   ハ      ヽ .|  | , 、  /:: i |    …………
     |  /  |\ - 、 _,,,ニ,,_ノ u/::iハ .|
     | ./    |  \   ,,,,,  ̄,,,,  .イノ::ilハ |____
     レ  _ / .|   \   """  /:::::::::il:::::i/:::::::::::::/  ヽ
     r=//:::rー───ヽ__ _ /::::::::::::il:::::::::::::::::::/    i
___ノ.//:::::i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: il::::::::::::::::イi    /
 ̄ ̄ ̄ //::::::::l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: リ:::::::::::::::il   ./   ← 上杉景勝
     //:::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::il    /





740 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2012/02/19(日) 21:03:20 ID:BwAR71Z6

10月1日
景勝からの命を受けた直江兼続も長谷堂城の囲みを解き撤退開始


                  ,、__,,,、_,_            ウッ
              ,ィ`'´f ))゙' ノ ソー、          クックックッ クックックッ
             〃゙   ヾ 人'/   ゙'´⌒)          クックッ フヒヒヒ
             {、ー'  ハ ト、,‐ l ,ノ! ' il|(
              {彡, ソノ リ ヽ__レ'゙ヘ'`,_ _ \      フッフッフッ
             f,ー、ト、‐r;-ァ (rュァ'゙|ノ`ー、,ゝ ヽ       ホハハハ フフフフ
            __}lり ; :' ̄u _〉 ul \ 入 `、 {    ヘハハハハ フホホアハハハ
          /´/l。ゞ-i r_-_-_‐_ァ /、,:':.ヽ Y ,l }
     __,, -'´,´く l ゝレ' 、uヽ、__.ノ ,'、∨/.:.} l ソ/      ハハハハ フフフ
,--一''´- ‐  ̄ノ ヽ\ ヘ ヽ、 `;´/ ,' /,..,:. { ノノ´    フハハッ クックックッ
 -一 /-‐´ ̄二ニ ∨`,,     `ー ' /,、.:.:/.:.:;}           ヒヒヒヒヒ ケケケケケ
  _, '´..:.:: , 二 _ー‐-- ゝ、`ー-、_,;;:' (//.:.:/::.,`ヘ、       ノォホホノォホ
/ ..:.::::::/ . ..  `ヽ  、ヽ´ ̄ ゙ ー‐-ソ.:.:,'.:'´.:.:.:..:'´ ̄ヽ
 / .:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:;:''"´ \ヽ,'´...:.:.:.:::.:::..,ヘ::::.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:...:..:.\ ヘラヘラ ヘラヘラ アヘ アヘ アヘ

               ↑ 直江兼続





741 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/02/19(日) 21:03:53 ID:W8EwsTUo

笑うしかない





742 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2012/02/19(日) 21:04:21 ID:BwAR71Z6

     /ソ三\__ / {
    / ンノ `ミ冫 {   V(/て
   //メ ′ ゙ミ/´`ヽ  ゙ /´`ヽ       > クマァ───────  )、 ────!!<
  ノ//⌒ー--ヘ{ ,ィ:;;},}/__ '   ト、       ̄\/\/ (~`、__ノ~)   (/  /⌒\ \/ ̄
  ( ( (⌒ヾベ/、l/__ノ /'´; '〉  ト 、 ヽ       ・     / ▲ノ●▲     /(_/⌒\\
  l )ノ ) ゝ/ィ一/'' 〈 r' 〈 / l } lヾ ゝ バリバリバリ  彡 ⌒/Vi^^V´ミ /   (___ )
  ノ ( /  /'' `7 /l\゙レ{ l/| l |  ミ    へ      彡   |`ー!ii ミノ    人__ノ\
  ヾヽ(   (⌒ヽ//  ゙、_ ゞ l从ノ /  冫  ノ へ>`ー─´ i    ヽ、i!i)  ミ       /    )
   )ノ   ∨::...\    l` /'ソ/ /   ( ー、´ ─・ イ     、、、、ノ ミ   ///_、、、、ノ
   (   /丁\ ::::.`v  /  レ´ `ヽ     \(` ー ー i  、、、 ミ  、、ヽ`ミ/ / / ̄´
      / / \\::.ノ;Y,  , /)) l      ( \    ~ミ``        、`ミ/ /
     /    , ' ,'``'X /l (,/ /       `ー\   彡            ミ
   _ '、_ _,,, -一 ´ _/`ォイ             \  彡             ミ
 /´  ヽ-‐|、\_____,,(__)/lY|               `ー彡             ミ
/: : : /.:.:.\|.]| ||┌‐-, .:.:::レ' /l |               (( 彡  ``ヽ、、、 ``    ミ ⌒) )、
:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:..\∥|l ̄ |.:.:.:;;_|从/             (   (  ミ`ヽ、、、        ミ   ))  )
:/.:.:.:.:.:.:.:.:/ ̄ヽ:.: ̄ ̄  ̄ 7_∧              (    (_/      ヽ     ノ  )    )
'::::.:.:.:.:.:.:.ヾ_メ :ヽ: : .ゝ ̄ : : . .\             (            (   /   ← 最上義光
::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: .:\: . .\: : . .                            \_)   )


最上軍の追撃は厳しく 兼続も撤退中の一時は自刃を覚悟するほどであった





744 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2012/02/19(日) 21:05:29 ID:BwAR71Z6

         , -'´::::::::::__:::::::`ヽ、
         /::rf:::r、::::_:::_;;;ィrヘ:::l
         l:/ l::/:「「::::::::: |::|::::|::|                           ィフへ、, 、
        h! l!|__|l::::::::::::;r|‐::V                          / //;;;;Y`ヽー┐
        {;j ゞ-:‐-`  .r'‐-'....|!                       ‐'´ ///_ |;;ハ | | ',
        ヾ!、::::::::::「l:: l:`::::: ノ!                     ,-'´//// /fぅ、‐||、_|l | l ',
         lヽ :::::::l ::_;; l__ 「:|  だが それがいい      , -' / / l{/ ./     |ぇァr::||  ',    負け戦なら負け戦なりに
         「ゝ、_f====::} ノ_                / /  /  ゝ/ _   、/ |  |ノ;;|| ', ',
      _/ ........`‐┐`::::/,イ/::.. ハ              /  /    |   ハ ヽ:ニ ゝ | /シ | |  ',  名を売るのが
   /  ::::::--、_::__」_ イハ:::::::::>ー---       /  /  /⌒ヽ、_/ヽ、ヽ、_ _レ-'´l |' 、l  ',
  / .::::::::_, -- '´   \-'ノ-‐ヽ'´:::::、:::::::::::::「::     /  /  /      |;;;ヽ,::: -/ /  | | || l ',  俺たち傭兵だからな
 / : /:::::::::/-‐ ‐- 、 ヽ、_ _ヽ::::::::',:::::::::l::::    / / // /       |;;;;;;;;;;;;;く /   |  | ', |l ',
./  //:::::::::://:::::::::::::::::::::::ヽヽ l-‐‐V::::::::ゝ:::::l::::    / /  / l  l     .::_ノ;;;;;;;;;;;;;;ヽ/    |  | | |l ',
l  /::|::::::::://::::::::::ハ::::::::::::::ヽ  { _|rヘ:「 フ:ヽ!:::   / /  / | /ヽr'´  ::/;;;;;;;;;;;;;;;;;; ;ヽ! /  |  | | || |
ヽ|:::::l:::::::://:::::::::/ |::::,:::::::::::::::l  l-‐‐ lノ|/ ::};:ヘ!::   /   /  / /   /;;;;;;;;;;;; ー-ノ!;;ト、 l     l | || |
ヾ=:::::::  l (:::::::::/ :::::',::::::::::::::l /-― l:::l! // |;;;}    |  |  / /   /, -‐  ̄`ヽ、;;; ;|ノ  |   /  | / |
 」ヽ、  | ヽ;::/ |:::::::',::::::::::::|/:ー--|:::::|/:/ l'´::      l / {  .:::/::       \;;}  ハ /  |/  |
 ト、:::::.. ',  /  !::::::::',::::::::::|::::ヾ_/::::V::l   |::::       i   '; ::/ l:::      '´´ヽY  / |/    /  /
 l::\:: ヽ、,  /  l:::::::::::',::::::/   :::|::::::ノ::|/ ハ        j :  ', l::         ',{ /  /   /
 ',ヽ「 `ー- V  l:::::::::::::',::/::::::::::::::/:::::::|:::;l / 「 ̄       l  ;   | ヽ         'l | /

        ↑ 前田慶次郎                      ↑ 反町大膳亮


しかし これは前田慶次郎に諭され思い留まり
この慶次郎 そして新規雇用の戦争屋・反町大膳亮の活躍により
兼続隊は どうにか最上軍を振り切り命からがらに米沢へと逃げ戻った





745 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2012/02/19(日) 21:06:33 ID:BwAR71Z6

::::::::::::::::::::::::::.。  __,,。。.。.。._                ./
::::::::::::::::::::::::::」^T^^^    .ヽ、             r  ┌──────┐
::::::::::::::::::::::::::f          \./t=ー-、。.v。._  ノ   │  小野寺領  │
::::::::::::::::::::::::7           )(        ^^^^ヽ  └──────┘
::::::::::::::::::::::/゜           ]!         ◆湯沢城
::::::::::::::::::::7 ☆酒田城     ^)            ×合川城
::::::::::::::::::.l(            [               \_          ,,
::::::::::::::::.l(            .l(                 ^ゝ、      ./゜
:::::::::::::::/             」                   .\1.ヽ 1'T"
:::::::::::./゜            」                     )。.
:::::::::::](            ./                      |
:::::::./            [                       [
:::::./゜ ☆大山城      |     ┌─────┐        )、
./              ]!       │ 最 上 領 │        |
                |     └─────┘        ]l.
                [                     .;。,,」゜
                [                      [
┌─────┐      ]                     ]、
│ 上 杉 領 │      ](                     [
└─────┘      |                    (
             ./。.メ                     )(、
 。           .l(                         \
  ](           .\              長瀞城       ]!
  |           |               × ◆東根城 」
  [           ./            ×谷地城       |
  ゚l、          y゜           ◆寒河江城     メ
   .\。.。      f゜                       メ
       \    ゚l、                       |
         )、   .\            山形城      イ
         ](     .\、           ◆       /
         ]!       .\─--.。   ◆          1
       __/             長谷堂城        ]!
 ,-^t:^^^'^^^               |           ./
                       〔  ◆上山城   .l(゜
                       \_         ./゜
                         \      ./
                          ^\.。。./"

                  米沢城☆


そして これを機に出羽国内の戦況は一変するのであった……



『 新 ・ や る 夫 の 関 が 原 戦 線 異 常 ア リ 』





746 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2012/02/19(日) 21:08:03 ID:BwAR71Z6

<第5部 その16 HIGHWAYMAN>

まずは最上領と小野寺領の国境の城 楯岡満茂が守る湯沢城付近である
ここは 9月下旬から小野寺義道の猛攻にさらされていた


 l         /:.:.:.l;.-'.、   ,. '´,.,. ‐=‐-、_;;::;:1:`ヽ
 l       /.:.:.:.:/:.l:::::::;〉.、  // .,. '⌒`ヽi:::└':::::::::'ヽ
 l      /.:.:.:.:./.:.:.:.:.l:::/::;.ィヽi ', 、    ハ/:l 
 l    /..:..:..;.-‐ 7‐-.、.l:::::ヽ':::::l ', ヽ、___,,..', ソ、   最上家など
 .l.   /.:.;.<-、,.-、    l\::::::ノ:', ',  ';::::';:::;', .',゙ 
  l  //  ,..ィくノ ̄`丶、 '; ヽ':(> .',  ト、';:l、', ',   この俺の手で消し去ってやる!
  .l /  /.:.:.:.ヽ ';.:.:.:.:.:.;.ヘl  i::::ノl-‐、.', . ソ>-、ソ .
  l \/.:.;.-、:.:.:.:ヽ';.:.:.:.:i   l l¨::ノ ¥ !:>'、二/  ./∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨\
   l  l   ';.:.:.:.:.:i l.:.:..i_   l /::`ー''ノ!            ´ ,.r=ァ=ァ= = ‐-ゥ、
    l ',.   i.:.:.:.:.l l:.:.:.:.:.ヽ、ハー-‐''"iノ           ,.ァヲ双双双双爻乂レi!
 .  l ',   i.:.:.:.l l:.:.:,. ‐-、l ',:::::';::::ト、  ,. -‐====‐、-、/イィ,フゥ爻爻爻乂メ ,.ィヽ
    ',. ヽ  l.:.:.:.ヽ∨    ', ',:::::',:::l !二..-‐ ¨ ̄¨ヽヽl:ト、.._'´レVi ノ兀从ゝ/¨V∧
    ',   \ l.:.:.:.:.:l _ ,.ィ¨ヽ( Y ',ー-‐ 、        /. ト、 マ`゙<´ Vヽ'ゾ'  ', i' ノi
     ',   丶、.:/f ) `ニ'-- 、ヽ,、:::\`丶   ,.._ム. l、゙f. l   `゙T¨´     l//
     '.,.      \  /  _  ヽ \:::ヽ \ィ:::/ ' ̄ l ト、ハ l    l   r‐'¨ヽ\
       '.,    ( 〉 !/,-H-∨¨', ヽ::::'_ ',、::l   -、',ミ、〉!、  ,r'、 i /,.,.ニミ' i
  .     '.,     「、 .l `‐H-、 .l  l  ノ,.-‐‐ヽi ヽ   ,'-、V { ,.x- 、 _j レノi' ・_.ノ
        '.,     / \-H- ノ  !///:::::::::::i::ノ  i ト入レ  {. ・ )//ハ ミ´  /!
        ヽ   ,ヘ,.-、,.─r'¨ヽ ノ\i:::::::::::::::ノ`!__... \ヽiヽ. `¨/ i ',  \. l l::
         ヽ  ハへ_ノ、_.ノ〉-‐ヘ   l、___ノノ/ヽヽ,./::::::¨ヘ ', i  ,.ヽ_/ィ‐、 ',! !:
          ヽ l  |  |  ∧  ヽ' ',二ニ.ノ  l¨ `:::::::/:::::ヘ',.l  〈ヶ- ‐'‐^ノ リ:::
          \ i Y 、_ i ⌒ i ト- |  ',     l  :::/::::::::::::::\ . `ー--‐',. /::::::
            \ヽ!  l   l 人 ノ  .',       /`ヽ\:::::::::i::\ `¨ ´ ,/:::::::/
            \ト-ヘ、_,.イ、_/    \     丶、:::\\:::::\::`¨T¨:::::://  ← 小野寺義道
              \ / \ノ       \       \::ヽ \:::::`¨7"¨´)::::::::


義道は湯沢城の支城である合川城を攻略するという戦果をあげた





747 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2012/02/19(日) 21:08:47 ID:BwAR71Z6

  :::::::丶::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
  /ヽ:::::::::::\::::::::::::::::::::ノ‐-::::::::〉              /  , -''"´     \
  ::::::::\:::::::::::\::_::::'":::::;:::、::::::ヽ          / /  /  ,. ‐'''""~´ ̄ ̄\
  ::::::::::::::::::::::::::::::::::ミヽ'"   ヽ:::::{         V /   /  /             }
  ::::::::::::::::::::::::「 ̄`      V::}         ∨ /  / ,,.. -一ァ',二二二{
  :::::::::::::::::::::::::!      r  ,レV!          V  ,..,/ ,.ィ彳 f==<r'二二二{、
  :::::::::::::::::::::::/      } ,ィ;fフl/           ∨| ヘ`く=''~   弋ッ-ミ'''テ~ナ/
  ::::::::::::::::::/    ___,.ヘノ {‐くノl            〉'| | ト、   i{   ,..`二/ =|/''′
  三:三Y´ヽ‐=tテ¨> j  ヽ. 寸           //ヽヽぅ   ヽ     {   =|
  トミ:ニ:ノー‐`^ 二´   ヽ   、_〉リ          //匚 ̄]〕       丶,-‐ ,>
  l l ̄´.二二 ̄/     `く::/rN         /´r┐|__,|ト、       、____`7´
  ゙__ ̄`)ニニニ{   __,,._-っ ノl:!        __人..二.」'   l>、    ヽ`,二/
. /  l ̄ :',──ヘ  「:r _.. -‐ ´,.l´ ̄           ´"''ー-∟_\  ∠三ノ
.    !   ヽ二二\!:l  ー‐ T´ |    ヽ    ―-、__        ``ヾニ='′
.   ゙ ̄ ¨ ‐-  ̄`:.<\    ≧ j /\         `ヽ      /、
.   丶、     ̄ ̄ ̄` ー-一'./              |‐- ...__   /ヽ\_
      丶、        /^ヽ/                \    ̄   `ヽ \

       ↑ 志駄義秀                 ↑ 下吉忠


さらに最上領の北部は庄内方面からも上杉軍に浸食されている
志駄義秀と下吉忠は長瀞城と谷地城を攻略し
義秀は東根城に 吉忠は寒河江城にと それぞれ迫っていた





748 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2012/02/19(日) 21:09:47 ID:BwAR71Z6

このまま山形城が落ちれば満茂の抵抗は無意味なものとなる


  ,ィ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ノ/|!
/: : : : : : : : : : : : / 丶 、: : : : : : : : : : : ::,、: :/,'ト、
:,彳: : : : : : : : : : :,'       `丶、: : :r ´  }:,' , !、:.\
. {: : : : _: : : : : :,         ' }ハ)   レ ,'∧:}イヽ}
/: : :/ ,-、ヽ: : : :_j 、         '  ,イ, '/://
: : : l /r=、 〉:l´ 丶ーヾ.::ヽ、、   ,ィ_/ , 'ノイ /__,
〃: | {/^} {:!::|  `弋tr_ッ、:::、)、 / ィrッ-ア ̄_/
/: 八 ゝ { iハ:| 、   ` ̄彡'=- {/`ー彡'´イ二フ
: /: : \\) V   ゙ヾ     ,   |ゝ─ァ/T¨       ……それでも 俺は
: :,: : : : :ヽ、_ノ}     ,...-‐ゝ、__}-、 '/ | リ
: ,l: r: : :__j  八   ,≦:::::::::::::::::::::::::≧ |/        俺の役目を果たすだけだ
/ l:ハ: /ニニ──\`ー=>='´'^``ゝーrァリ
─‐V          \    ̄ ̄ //〃|────────
   ',、         丶、___ // '| i! ̄>、    \: : : : :
    ',`丶、、        | i! | Lニj! ノ ̄\. \    ヽ: : :   ← 楯岡満茂
    ',     >──- ! i! !  <    /ヽ ヽ     ヽ


しかし 満茂は本拠を守る主君・最上義光を信じ城の防備に努めた





749 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2012/02/19(日) 21:11:10 ID:BwAR71Z6

            -=ニ ̄::V /  |  /::、
          _ .. ァ-ァ^ー'_, く  / /:::::::\ |\
        ∠:::::::{r〈 O 丿  V_/::::::::::::::::V::::::ヘ       それにしても あの脳筋
            /:/ /´\r''´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::}∧
        /:::::/ 人  /::, -、:::::::::::/\:::::::::::/::::|      戦にだけは長けている……
.       /:::::::::厶イ  V::/r 7 |:::r-'゙ ト、 \::::::::::/
      {//:::厶 .._   /::{ J |/   トッ、ヘ. 〉ヘ:〈       やはり単独であたるのは厳しい
.      /::::::/   `V:::::::\_   ヾ、 \ y' /
      {/厶 .._  / ::: イ::/|        `r'          ならば ここは……
  _ __∠.   `V:::::/=レ'八  -z‐=ニミ」    _
  \\   ヘ     |-───ァ‐ァ=≠=ァ┴ァ-<__ {⌒>- 、
-‐ァ \`ー- 、_ヘ   人/〈/∧:/: : :/: :/: : /: :`Y´ _  .
/     Vー-、 `ー<__ \ ∨∧: :/: :/: : /: : : /{/ /   }
      /    7ー- 、_≧= ∨∧: :/: : /: : : /: :{{  /  ∧
.     /   /  /XX人o  ∨/〉: : : :/: : : :./: : : /`=ヘ.._/: :|
    /   /  /XXXXx≧t∠/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄` く: : : : /|
_, /   /  /XXXXXx/∠ -ァ─¬ - ‐ァ-  .. __ \:/: |
二/   /  /XXXXx// /  /    /\   \\」;_;/
^/   /  /XXXx// /   /      /\ \   \ |


ところで 5人だか6人だかいる最上四天王だが
その選抜組みあわせには満茂を含まないパターンがある
しかし これは満茂が他の者と比べ劣っているということではない





750 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2012/02/19(日) 21:12:20 ID:BwAR71Z6

逆なのだ
満茂は四天王を超える存在として最上家中で認識されているのだ
最上家の副将格として義光からの信頼も厚い満茂はオールマイティな武将であった



/i/ | / /   / - '"   / '、             , =-‐ニニニミヽ、               ,' ::::       ヽ
ァ ! |/          ニ ゝヾ  ゝ          ,ィ´ィ,ィ'"´_=-‐-=、`ヾヽ             i :::: :::::     ヽ
, ヽ          __  ヾ  ゝ ミ     .,r‐‐=///´r''´⌒、_∧_⌒,=、ヽヽ、____          i ::  :::::        l
 ヽ      /     `      ヘ   ~¨7  .///f´`,ィゝ‐''.〈ハ〉 ̄ゝ‐'、ヾヽ`ヽ\r       i      :: /ヽ   |
 - '"/ i | ト 、\ ミ、 ヽ ヽ  ヘゝ   _/ .///r‐f´     〈ハ〉    f`Y:l‐-、. }        i      / lll lllヽ   !
 ., イ  ,.{ i, ',ヾ 、\\ミ 、  `' ヘ     `ヽ{ i l`/'"//⌒ヽ. 〈_〉 ./⌒ヾ、 l l、  `  --─‐.l.    ,.ヘ /:  C) ヽr-!-─ '7
イ  / .∠__| !\_ヽ、___`__ニ>_、_ ミヽ  _, ィ'"l l: Y`i l l (⌒ヽヽ__/´,ィ'⌒) l l_l_l、ゝ __  ヽ   .l l  / ,.へ、`‐、.__,.‐',. ィ|  /
/| .∧弋z、! Kニ-<ヲ7 T7ノ '/ミ ミ`  --'''"l l:..l rf⌒ l`x、 ` v ´)ヽ,ィ' ff´ ハ `ー-    i  i | / /:::..  `''.:‐-:.'  .:|.| /
!/  |/`',  ̄ /`   ̄ ̄   |!_,.イ、', ',ヽ     l l八ノl ヽri゙ゞニ゙、_|_,∠´、",r`Y ノ    ─lー|  |. \`''‐::、:::::::::::::::::://|/ー─
   `ー',  `ー      ,.イ~| || ', i ト!     _ ヘ∨ゝ. /.f´l:.'´-三-`゙l`iヾ ハ'"       |. |  |   `iヽ、 ̄i:::::::「 r‐i |     .
      / >、 `三'    //  |', ||| i |!'`  "´:::ヘ //ヽ,,`ゝ{ ,>=< }‐'"rヘ l.        !|   |.   |__〈  |::::::| 〉_| ト、  /
    //川\     / /  ├リリ人!   ///∧'"ヽ、゙ ゝ ハ'´ヾ  ,イハ ノ,ィヘl /⌒   __|    |    l lヽ.|::::::|./ l  | i ∠.
    / 从|   ー‐'   /   !/  `ー-  /////,`>-、 八_,,` ー‐‐'__ノ´ ,,ィ'"///// ニ ,> ヽ.   |    |/::::゙!::::::レ!  |  |/ く
,,. -‐‐ '" ´ !',     /    '  __,,. -‐ ' //////////`ー=i `ー―'  ,ィ'´////////  = ゝ/8     |:::::::::::::::::|    ヽ ノ
------- 、_ ' ,.r---―‐ '''"""´      、////////////l l7777l l´/////八 ̄    ̄l ̄U ((::)    l:::::::::::::::::|  | ((::)
        /             `ミミ、  ‐'"///////>'"_ ヾ//ノ l////////`>.   ln| |n|  O  |  l:::::::::::::::::| |  O.|∩

      ↑ 志村光安                ↑ 鮭延秀綱                ↑ 里見民部



この時も 単独で小野寺軍に抗しがたいと悟った満茂は すかさず適切な手段を講じた





751 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2012/02/19(日) 21:13:50 ID:BwAR71Z6

満茂は出羽国角館4万石の戸沢政盛に援軍を願った


                           .. -─── -..._
                         /::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                         '::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                       ':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
                      /::::::|:::::::|:::::/!::::::/l:::::ハ::::/::::::::|
                      '::::::::::|::::::l'_Vメー ' -'ニ._7::::::l::::l
            ´'⌒ヽ`.      /::::::::::::ハ:::::!(●)  (●)/::::::/7:::ヽ  ……まあ 仕方ありませんね
          _.. -―...>` ー.':::::::::::::::::::::ゝ-!        ゝノ:::::::::::::\
     ,  "´´:::::::::::: _,.. -─ ' ::::::::::::::::::::::::::::::::ゝ.  -‐-   イ:::::::::::::::::::::::\
    ∠::::::::::::_.. '" ´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_> - イ::レ':::::::::::::::::::::::\::::\
   /:::::::::,.. '´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ:::::::::::::::::::ハ\   /ン:::::::/i:::ハ::::::::::::\:::::\
   `'/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_,.. - ´::::::::::/::::∧ : :\_V ´:::::::::ノV:::l : :ゝ、_ー_-.ゝ、::::\
    j::::::::::::::::::::.. -― "´ /::::::::::::::イ '::::::::/: : ゝ '´:::イ::::::/__ l::: |: : : ! ゝ:::::::::ゞ_ 二二二_ヽ
    ゝ::_..イ/´     '::::::::::::::/j :/:::::.:ノ:/:::::/::::::::/  Yノ:::イ: : :::l  lハ:::::::::ヽ\::::::ヾ ` ::\
            /::::::::::::://::/:::::, /::...イ::::::::::/、_>':::/': : :/:.:|. |! ハ::::::::: ' \:::::ヾ \::\
            '::::::::::::::/ ':::::::::レ '´ イ/::::::::::,へ /::::/^ハ:.:./: : | |!/ |::::::::::: |   Y::::: !  レ'
          /イ:::::::::/ /:::::::::/...イ>'::::::::::::/'ー― へ ノ、  V: : : ハノ  |::::::::::: |   !:::::ノ   ← 戸沢政盛
           ノ::::/  イ:::::::::ィ: : : : く::::::::::/- =_ ≡ = 、   \| : : : : \ ノ::::::::::::ノ   レ'       *16歳


政盛が義光を見捨てる形で自領に退いたのは 最上家が上杉家と通じていると疑ったためである
最上が上杉と戦闘を開始した以上 徳川家重臣・鳥居元忠の娘婿として援軍を拒否する理由はない
政盛は 出羽国六郷5千石の独立豪族・六郷政乗と小野寺領に軍を進めた





752 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2012/02/19(日) 21:15:04 ID:BwAR71Z6

状況が一転 二方面からの攻撃にさらされることになったが
こと戦闘に関してだけは 義道は自信があった


                     __,. 、__
                    /へ爻爻父ゥ、
             /l>、ノ\爻爻メハ
            /l`i´/  \{ )7 ノ::>ァ!
            ./ V /\   `ー‐'"´ _j,l
           ∧ | ノ  ヽ    , '´ jノ!
          ∧/ { __.\ ト、// __, //1
           ,-v'  ‐-ヽ _。_〉トjム__\ レi    けっ 政盛だと
        /ハ \      / | (_。_ン__V
         │|ヘ  !  / 〈, 、_! l   ノ_    親父の「夜叉九郎」盛安ならともかく
          八 ヽ| !, 'ィー---=、 ヽ /、 i
            >-|/l.  ト-'二ニヽノ| / /リ j    あのガキに何が出来るってんだよ!
          /:::l ト、l   ヘ( ノ }、/ / /_/
        _/::::::\ ヽ ヽ`ー‐一' /イィ‐、\
     /::l::::::::、「l\ヘ   ̄ ´ /ーヘ   \lヽ
…:::::¨´::::::::lヽ:〈ヽ ニ::>ー--イ:::;.へ.  \.  〉}
:::::::::-‐':::::::::i::ハ//ヽ::::// /r┴/:ノ、   \  〉│|
::: ̄:::::::‐--:::\::\::::// /:ヲFr:::|  \     |   !


しかし 満茂が援軍を乞うた相手は政盛だけではなかった





754 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2012/02/19(日) 21:15:48 ID:BwAR71Z6

三本目の矢は意外な方向から飛んできた



                    '';;';';;,.,
                      ''';;';';;'';;;,.,
                       ''';;';'';';''';;'';;;,.,        ざっつぁつぁっつぁ~
          ざっつぁつぁっつぁ~  ;;''';;';'';';';;;'';;'';;;
                        ;;'';';';;'';;';'';';';;;'';;'';;;
                        vymyvwymyvymyvy     ざっつぁつぁっつぁ~
                      MVvvMvyvMVvvMvyvMVvv、
                   Λ_ヘ^-^Λ_ヘ^-^Λ_ヘ^Λ_ヘ
                   ヘ__Λ ヘ__Λ ヘ__Λ ヘ__Λ
                __,/ヽ_ /ヽ__,.ヘ /ヽ__,.ヘ _,.ヘ ,.ヘ    ざっつぁつぁっつぁ~~~~~!
    /\___/ヽ   /\___ /\___/ヽ  _/ヽ /\___/ヽ
   /''''''   '''''':::::::\/''''''   '''/''''''   '''''':::::::\   /''''''   '''''':::::::\
  . |(●),   、(●)、.:|(●),    |(●),   、(●)、.:|、( |(●),   、(●)、.:|
  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|   ,,ノ(、_, )|   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|_, )|   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|
.   |   `-=ニ=- ' .:::::::|   `-=ニ= |   `-=ニ=- ' .:::::::|ニ=|   `-=ニ=- ' .:::::::|
   \  `ニニ´  .:::::/\  `ニニ \  `ニニ´  .:::::/ニ´ \  `ニニ´  .:::::/
   /`ー‐--‐‐―´\ /`ー‐-  /`ー‐--‐‐―´\-‐‐ /`ー‐--‐‐―´\





755 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2012/02/19(日) 21:16:46 ID:BwAR71Z6

  ───── じゅべべべべんっ! ─────

  /: ;.r' ´   !: : l: 、: / l: :./ l: : /  .V
  ' ´    l: : イ: :./` l:、/ !:./    l   じ  い
        l: /,l: /__レ_`_ レュ、   l   ご  い
.       /j'‐、l'´.l  l::::i_ j:::! l.   l     く  わ
       l  f_j __ヽ、ゝ:::::ノ /   .l   で  け
       ヽ/, -- 、ゞ, ー- ‐ '     l       は
          l l ◎ .} ll        l     き
         ,.! ゝ....ノ ll           l.    く
      /: :!     !l    , ---  l
   /: : : : '、 、__ ,.r'リ.、   { ____ )、
.    ̄/: : : :.ヽ --ィ l ` ‐ ,. _     , ゝ、
     '' ´`l: __ト===!ll` ー.、ノ   ̄ ̄ !   ソ ‐--...- '
       ィ´  l  ト、l / ヽ      ヾ:..、   \/`'
       /r' =、、!  ! .){  /、      リ::::::\
     l.f、   .l  l` 'ヽー' 、::::` ー‐‐ ' ァ、::::::ヽ    ← 秋田実季
      ll ` ー- ニ ...イ/  ` ー - ‐ '´  ヽ::::::ヽ


月が変わり10月になると
出羽国秋田5万石の秋田実季も小野寺包囲網に参加したのである





757 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2012/02/19(日) 21:18:52 ID:BwAR71Z6

上杉家の山形侵攻を黙認していた実季が最上家の援軍に出張って来るのは不自然な話ではある
この時期には実季も既に関が原の情報をつかんでいた可能性もあるが
ひょっとしたら理由はもっと単純なものかもしれない


        /  ,/ / /   _,..-''
       / / ///  〃 ,r'',.-'" //     /               ___
  ,.ィ く´  〈,/〃/-//-'"/ / ,/__,,..-/       ,.. -‐\ヽ,.: ''"    " ''  ,,   /
  } } ,〉 //" ,r'´ノ ,r'′//-''"二´‐'''~___ノ    ィ,´    ,/   ,   ,.      ヽ∠....,,.,,-‐''''''
  ,) Y ノ // ,r''´‐''"  -='"―-、彡"r'" ̄´    .ムォ  _冫 /,,.../,_ / ヽ   ',   '.,'´  ` 、
 ,イ  リ ノ り ,=、、-ニ_~― ~''-=二 ∠"´         j // ,イ/ ./冫`   ',‐iー-i、 ',  ',    ャ''゙
 ヾ,ヽ 、, , ノノ {.トヾー-~ニ_-二 ― 二ニ==-‐''"        i//'  _!,,/     '.,j ヽ l',ヽi  i`ヽ、 'r ヽ
  ゝ  ミィイィ彡`ユ.|`\ヽ丶、‐ __ヽ'''三二,,,_          i '´j ''"   `' 、  , -‐- 、.' ', L,_j  \!
 〈 `ヾべ_{::::   'ゥ)  `8-、 ヽ‐ 、ヽ`''-_=-           !, ソ    、,,_        ヽ',ノ ,..ヽ
  ゝ_ノ⌒ヘ~"   _”\    ヽ!\ヽ、'''ー-"ニ.._         _`'!   /  ""'''''ー‐┐    } j
 〈 (._   |∠ィ ,.ノ  /  __ハ_j!      \         ,r''"  '.,  l        .i    / ,ノ
  `‐''^   ,. -‐`ヾ__/ヽ. >,、く       \        `Z_  ,.へ、 ',       j  ./'´ヽ、
       r;>-=く´ 〈 ノ_,.            ヽ \       .|/   ` .ゝ、,,____,,..ノ,,. へ    \
      (l》L -―''''"~´            ヽ  ` 、            ,`j"''''''''i'''"    ヽ ,、! ̄
      /                `、   `、  lヽ          / !、,__,ノヽ     ∨
    /                    ヽ.   l  ||        / /`''ー--‐''ヽ \


景勝と義光を比べた場合 実季は景勝の方が好きだった





758 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2012/02/19(日) 21:20:09 ID:BwAR71Z6

だが 義光と義道を比べた場合には 実季は義道の方が嫌いだった
自分の家督相続を武力介入で邪魔してくれた時の恨みを実季は忘れていなかった


          i`\
        、--ゝ: : \                        __,,. .,__
        ,__ゝ: : : : : `},, - 、、.                   /::レ!ミ爻乂うゥ、
       、、ー、_: : : : : ': : : : : : :~丶               ∧:::/ヲ爻爻爻ミハ
     、ー-ν': : :`"''''": : : : : : :,: : ,:丶             ∧ハ:レ!::爻爻ハミソ}
    ,, . ': : / : : : : : : : : : _; : :,/: :/V|: |丶    .        ∧/ V´V爻爻ソ}リ!
    ``>: /: : : : : : : : : :/ -x`/:/|:/X、''i:|::i    .     /i {  ∨`゙'''7´ノノレ!
    ~ー-┤: : : : : : : : :{  ( } ~ " { ヽ 、|、|        fノ} '"´ 、l \_ノィ´ノ/
       {: : : : : : : : : : ヽ `'     ヽ、ゝ     .     八〉r ト、 l l  / ヽ/
       `;: : : : : : : : : : : >.ー  ,'i    |    .      /7ヽ ー゚-vソ r。 ラ //
        、: : ,:-: : : : :/.    { ヽ   l         /l l _/ / l ̄_/´
        ,>": : : : :}/     i  ヽ、/     .    /::::::ヽl/ ,へー'_ V/:ヽ
      /L_: : : : :/        ヽ   "      -‐〈:::::レ ハ {ヽニニ7 //:::人
     ∠_: : |/ }: /-'"""-、_  ,,,ゝ        ::::::::∨/`∧ `7¨´イ´:::::\:\_
       |/|: /{::::::::::::::::::::::i"""          ::::::::::\:/ l`ー‐' Tlフ:::::::::/´::::
          レ/ {:::::::::::::::::::::::::i            ::::::::::::::::>====::/::::::::/
        /   }::::::::::::::::::::::::|           ::::::::::/::::O::::::::::::::::::/::::::::/:::::



権謀術数が渦巻く東北地方だからこそ
むしろ こうしたシンプルな嫌悪の情で物事が決定してしまうことも有り得た





762 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2012/02/19(日) 21:24:37 ID:BwAR71Z6

さしもの義道も
三方向からの同時攻撃には手も足も出ない


                 _  /゙゙゙'''::::.....
               二   _,. !ヘ:: :: :: :::゙:ヽ、
       ::;;: .,,      ,,...-‐'';:";;:: -‐'''''''''‐-、;:::
        :;;;::     /;;;:! ゙''""(,___ _ _ U
         //  i゙''‐--  ,- :::;;>- 、、 ヾ"
           /| 、 Ξ   く"   ヽヽ' u ,,
         // /;;;!、!- ’     !ヽ\ ゚ _,ノ;;:.._,,∠..
        //f゙ミヽ     !     ̄ ミミ:;ヽ
     /.,,,,;;;l;''(ヽ.,__|i     i u ,... -― ノ‐'''
 ,,,,...;;;''''''"/ ヽ,,;;゙';;::''"  u  | /    ( ゙゙'''‐    そ そんな馬鹿な……
''''"    /    :;'"      /"  u    ヽ,,. -
   (  !、,,_  ,;'" u       /     _   __
   ヽ  \ ゙''‐-、         .,, ‐i" ,,,r つノ
        \...::::゙:::.、    ,. ‐'"  ヽ._ ''- " ,,.
          \::;;;;;;;:゙:::::::"::::/    ヽ>‐"!
           (!、'''''-‐ '"^〃_,,. -="二ニ┤
      _,, -''''"|>'‐,ir===ニ三,ニ,-iニ,:::::::::!|i
  , -'''"  ...::::::::::|i"!|:||i i::::::''ニ! ,二 r'"::::::::!|:!\



そうこうするうちに義道も
関が原の顛末を聞き 自分が孤立したことを知る





767 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2012/02/19(日) 21:26:08 ID:BwAR71Z6

        ,,..、
        /  } ,,_
      _ /  //./   r、
    /"/ !  / '‐'   ///7 ,___、
   ./ ./ /, ''"   ,,_ / /// "―'''>/
   i  ! "   _ .! !/" ^  // >"---,
    | | ,. -'"} //,ノ '‐,     '" "7〃/

  . l " ,. -."-' _ i i'"  r''"ヲ   // ニ,7
   | i'" / ,. i_,! !.!   ヾ":!、 、 '" /7 " /!/!
   ! |  ゙'"  /」 ''"⌒/:::::::i  )  "   !/|/'>
   ヽノ        "  ,=>...::::} / ゙  ヘ   
          ゙ _,,. ,,,゙7:....;;/!-、,  >ノ
         ,,.ノ'":::;;;,,... ::::::::;ノ;:::,,>:"/
       くニ(,, --''" ヽ- ‐"ヾ、;;;::ノ
              ,,. ..,_
            /'''=‐->
            ゙''-:;;_/


これ以上 戦闘行為を続けても
残された道は敗北しかないことを義道も悟った





768 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2012/02/19(日) 21:27:52 ID:BwAR71Z6

義道は横手城に退き 今後の和睦の仲介を実季に頼み込んだ


                  /
               / /
                / /..-─== ─-..,,
        ,,.....-─‐-ァ'"   :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ.、        r
.    ,...‐ "  :.:.:.:.:.:イ,:r:.: :.: ,r  ,:.:,:.:.:.:.:.:.:.:.:  :.:.:.:\    /
.  r' ァ":.:.:.:.:.:.:.:.//:.:.:/:.;.イ_,.イ,イ:.:./ ヽ:.:. i :.:.:. :.:.ヽ /   r '
  //:.:.:.:.:.:,:.:/:.イ/:.:.;r /´!/l:> .l:./   ヤ:.:.l:.:.: i  :.:.ヘ_ ,,r ´
    ´ア:./,ォ"/イ ./i:/,.r.レ'‐"、 .レ    l-:A、:.i:.l.    l":.:.` '‐ 、
     ソ/  〃l:.:イ lr´r.f )`ヽ        _V l:.:トl:.:ヽ:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ、
.     "   .f レi l  {:.llllllリ:.リ     ,ィ-r 、ヾi リヽ:.!:.:.:リ、:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:ヽ
          ! .ナ   ゝ_ ノ      f:.l`iilハ.:} .l!ハ:.:ll:.:/ ヽ:.:、:\ヽ 、`
         `{                ',:.lllllソ:.リ } l:/lrく    ヽ 、、ヾ
         ,....!            `ー " ノ  lr ヽ i
      , ィ:.´:.:.ヘ     / ‐ .. ,,_         ノ リ .ノ     わかればいいんだ
    ,r"r:.:.:.:.:.:.:.:.>、   {      ̄リ      __ ..../
     イ:.;イ:.:.:./  >、 ヽ      ノ      /''‐-...,       わかれば
     /ーr〃, イ:::f 丶、 ` ー‐ "   ,. へ :.:.:.:.:.:.ヾ`ヽ
       , r "::::::::::ヽ   ` '' ─ ァ '' "ヽ   \:、:.、-r ヽ
     ,.ィ"::::::::::::::::::::::::\    / ノ::::::::::::丶   ヾヾ
   /::::::::::::::::::::::::;、:::::::::::丶-‐ "::/ヽ:::::::::ヽ


かつての怨敵の惨めな態度に満足した実季は 義道の願いを引き受けた





769 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2012/02/19(日) 21:28:59 ID:BwAR71Z6

   `≪///////////////////////////////////// |x
   x≦////////,'` <'///////////////>´V////  j/X、,ィ
  ////ィ//////,','    ` <///> '´    V//  ム`/ノ
 ///////////,'       / ( ヽ        У   /シ / ,.ィ
 '´ //γ⌒X/ノ      \ヽ | | //   _/   / /,.ィ'/
  ///イ x=、从x、_ヽ、.    〈`  ´〉    /    /_/''´ /
  /'´ ヘ { x=ヾ ヾミ≧x_   \,.イ`三≦二ニィ´ ̄ _,.x<  _
     ヘ ヾ.   ヾ. \ ゝ='ミxゝ / /' ,.ィソ _.シ’ / ̄ ̄ ̄__ ,.イ
      人 `ー、i.     ̄ ̄ミ` 《__゙ー=''¨ _.xケ元フ ̄
       /`x _ ヽ、     ,    乂| ̄ ̄  /// レ、        これで片がついたな
       /////ト=∧  __,xィ'ト、:__.ィミx、   / | | |マx
      ' ////イ  ∧ x彡彡彡ミミミミミx ,イ. | | ! ヾ
      /'´//ヾ=x、__X'´ '´      ```X| /| | j=x ___
―ァ='''フ ̄/|     ∧.     ''''''''''   ,.イ | / .| |/ |ミx   ̄¨''
  /   /  / .|      ∧       ,イ  |/ .|ノ  .| マ∧


実季の仲介は しばらく後に わずかながら問題を残すものの
ともあれ小野寺軍の最上領侵攻問題はひと段落した





756 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/02/19(日) 21:18:25 ID:GMiFacdQ

流石は楯岡、魔人の如しw





771 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2012/02/19(日) 21:30:48 ID:BwAR71Z6

同じ頃 最上領の北部では
東根城を囲んでいた義秀が本隊の米沢撤退を知るや否や
自城である酒田城へ一目散にわき目も振らず遁走した


                    ___  __
                    ,-‐'´:>::`´:::::`..、 ヽ丶   バ……  バカヤロウッ!
                /:::::/::::{::'"::::::::::::::`、
               /:::; ' `::::::::,`::、:::::::::::{ `、  わたしに心配そうなまなざしを
             、´::::::,'::,:::::_:::::、 :::::::``::__:::」
             ∧:::,、-'"´;;ヽ:::::__;;;:::::/,ヘYヽ         送るんじゃあないッ!
              l {:::j ,;} ノ、.,二=v`-' ) ;ソ 、\__
                 \`弋'へl''‐'(´。.)'三三|' ;; ´7 \、___
               ト‐、ヽ,゚」 ,,゙`ラ、三l三| u / \.〉.....L_
             し'  〉‐- `k'., r==ュu∨三| /u ∠´..ヽ........ヽ
               人  u`fFニヨlJ u レ'  _∠´__.... ̄ヽ........\
               l   ̄uヽ}丁"´ / /´............`、..............ヽ.........\
    __           ハ ゝ、   u ヽ-‐∠/、、......................;..................ヽ.........\
   ,'´)77      ア  l ハ   /.........., -‐'"´ ̄`...、..........................ヽ.........ヽ
  ノ' (|」         ハ ア  y'"´ ̄   ,,、    `ヽ...、..................ヽ.......}
_/「 i  ヽ ̄ト、      アヾ-‐‐∥ , '´      、    \`...................).....l
l i }   V_/ l  ,-‐┬'"´ 7//フ    U u    "、    ヽ............ノ.......|



まずは見事な逃げ足の速さと言えよう





773 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2012/02/19(日) 21:31:47 ID:BwAR71Z6

だが その一方で……


                     (___________)
 \_丶丶 |           /llllllllⅢllllllll\
  ̄\    ̄|/⌒|         |_皿_癶_皿_|
 ⊂二    ./|   J ....../lllll/_^_\lllll\
                  Ⅲ|_皿__.日.__皿_|Ⅲ
                 /llllllllllllllllllllllllllllllllllllll\    \_丶丶 |
                  |_皿_皿_皿_皿|      ̄\    ̄|/⌒|
                /lllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll\  ⊂二    ./|   J ......
                 |_皿_皿_皿_皿_皿_|l
                 .lXXXXXXXXXXXXXXXX.l
                 lXXXXXXXXXXXXXXXXXl
                lXXXXXXXXXXXXXXXXXXl
               .lXXXXXXXXXXXXXXXXXXXl





774 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2012/02/19(日) 21:33:20 ID:BwAR71Z6

    .        /--─ - 、`ヽ
    ..     /,.ニ-‐:::¨::‐.、\ \   .
         /::::::::::::::::::::::::::::゙丶、  ...   ゆ…許してくれ!
          ム∠. --‐‐‐丶、:::::::゙   
         /_ニニ ,r‐=三=べi、::       寒河江城の囲みだって解いただろっ!
    .     V_,.ィッv'ニ 、(_rz_゙ゞ 〈ヾi.  
         Tニヲニ ) ー--ヽヾ'  ....   これで元に戻ったじゃあねーか!
    ..    i  ,.F、ソ  _   ./    
         l f.r--─‐‐ォヽ u i   .   だから 許して……  ねっねっねっ!
     ,. --‐ァハ l ド´ ̄:;.ミ! l   i:   
    ' ,ィ'´ ク ,ハl }、/¨` ,ノ   ,!:  ..../∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨\
    / /./ / .V ゙ー-‐ブ   /:::
     / , /  ∧`二ニ,.ィ ./::::::::
      / ,レ  i:::lニニニi/:::::::::::::::
        ∧ ';::`ー一"::::::::::::::::/


寒河江城まで突出し過ぎていた吉忠が
脱出の機会を逃し 谷地城で最上軍に取り囲まれてしまっていた


        /\___
        ヽ/ ̄ ̄ ̄\ノヽヘ
         /:::△ u ⊿   \:::::∫
        /:::::::/エヽ: : ::: : ミ/    許すか 許さねえか
        ミ:::::/WWVヽ::: : :/ミ
        ミ:::::::\MMノ: : ::/ ミミ    心の中を読んでみりゃいいじゃねーか!
       ミ::::::::::::::::::::::::::/ミミミミ
       ミ::::::::::::::::ミミミミミミミミミ
       ミ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ミ
      ミ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ミ
     ミ:::::::::|ゝ:::::::::::::/|:::: :: ::::ミ
    ミミ:::::: : : :\二二/: : : : :: ::ミ
   ミ:::::::: : : : : :::::::::: :: :: : : : : : : :ミ
   ミ:::::: : : : ::::::: : : :: :: : :: : : : : : : :ミ
  ミ:::::::\::: : : : : ::::::::::::::: : : : ::::::::::ミミ
  ミ:::: : : :::\: : :: : :: :: : : : : : :: : : :::::::ミ
  彡:: : : ヽ: : : :::::::::::::::::: : :: :: :: : ::ミ
  彡WW V|:::::::::::::: ::: ::: :: :: :/::::::: ::ミ
   彡彡丿::::::::: :: : ::::::::::::: :丿:::::::::::ミ
    彡ノ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\VWWミ





778 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2012/02/19(日) 21:34:24 ID:BwAR71Z6

        /\___
        ヽ/ ̄ ̄ ̄\ノヽヘ
         /:::△ u ⊿   \:::::∫   質問だ……
        /:::::::/エヽ: : ::: : ミ/
        ミ:::::/WWVヽ::: : :/ミ     俺が 鮭延秀綱で攻めるか
        ミ:::::::\MMノ: : ::/ ミミ
       ミ::::::::::::::::::::::::::/ミミミミ     志村光安で攻めるか……
       ミ::::::::::::::::ミミミミミミミミミ
       ミ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ミ      当ててみな
      ミ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ミ
     ミ:::::::::|ゝ:::::::::::::/|:::: :: ::::ミ
    ミミ:::::: : : :\二二/: : : : :: ::ミ
   ミ:::::::: : : : : :::::::::: :: :: : : : : : : :ミ
   ミ:::::: : : : ::::::: : : :: :: : :: : : : : : : :ミ
  ミ:::::::\::: : : : : ::::::::::::::: : : : ::::::::::ミミ




            /=:=:=:=ミ!
          /─:─:-:-:- :、:l
          /====:=ミ: : |
          /-─…:::::─-< |
         ,'::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
         l;ィ'´ |二二二}`ヽ:::|
         |ノ _L二二Z_,lミj
          ,l'´rtヵ Hく rtヵ::V__
          r〈!:::: ̄{ 凡:::: ̄::::/f |
        __Nl    ヽ'    u レ'┐     ぐ……
        └┐|   / ̄\   |_「`i
      ( (Lハ. `こ二´  /_| レ'
        二|::::::\.fニニi /:::::!
        / /l:::::::::::ヽニイ::::::::::::|、    ____ r┐
二二ヽ--ヘ |ノ::::::::::::::::::::::::::::::::::::! \ r´-'─ーー‐\ l
   \.  ヽ\::::::::::::::::::::::::::::ノ::::ヽ. `(二二二ヘ ヽ!\
\    \. \丶、:::::::::::: ̄::::::::::::::\ `ー'‐一く._  |  ',
  ヽ     \. \ \::ニ::::ー--::-‐::::ニ\   /{  │ i
    ' ,     ヽ  \ 丶、 ̄::`:: ̄:::/`i   { !   !  |
      ',    /    ヽ \ ̄`ヽ-' , '´ |   !    |/ヽ





784 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2012/02/19(日) 21:37:34 ID:BwAR71Z6

      /  , -''"´     \
  / /  /  ,. ‐'''""~´ ̄ ̄\
 V /   /  /             }
  ∨ /  / ,,.. -一ァ',二二二{
   V  ,..,/ ,.ィ彳 f==<r'二二二{、
   ∨| ヘ`く=''~   弋ッ-ミ'''テ~ナ/     ひ……
    〉'| | ト、   i{   ,..`二/ =|/''′
   //ヽヽぅ  u ヽ     {   =|       ひと思いに鮭延で……
   //匚 ̄]〕       丶,-‐ ,>
  /´r┐|__,|ト、    u  ____`7´       やってくれ
__人..二.」'   l>、    `,二/
     ´"''ー-∟_\  ∠三ノ
―-、__        ``ヾニ='′
     `ヽ      /、
       |‐- ...__   /ヽ\_
         \    ̄   `ヽ \




 ト、 |..f⌒!  ト、 |..f⌒! /  /::::::::::,::, -‐─==--- 、
 l ヽ! {_}  l ヽ! {_} /  /:::::::::∧' }ニヽ: : : : : : : : : :
                  /γ¨゙>= ,/!ヽ.}/ ̄ ̄ ̄¨¨ 、: : : :
             ,' .{/  /ヽ! /  .-─-     \: :
           , / | ,/ ´¨i { /¨ /: : : : : : : \   \
.         /¨/.γ゙⌒ヽ:. : |  ¨ /: : . ⌒ヽ: .: :.\
      _./ r'  {  、 \ゞ=='': :/     }: : : :.:‘,
ヽ _ .≦三三{:   Y :i \  ‘, :/   ヽ 、  ノ  : : : ‘,
≦三三三三 /`ニニ}| {  \. Y      }='}¨,         Y
三三三三三,' :::::::: γ  .、__tァ≧{ __≦三ゞ_ゞ、='      {{
三三三三三|::::::  {:  γ¨ ̄ ̄¨=--¨¨ `ー、}  γ⌒ヽ`
三三三三三|     ,'r  ¨ ̄¨=‐- _      r、. }ヽ /   ‘,
三三三三三|   厶_            | ヽ!  }     }
三三三三三!γ´ :|::  ¨=‐-         人_}__}`ー'     '
三三三三ニ| { ヽ :|    ノ   Yヽ___/             /
<三三三ニ| |`ト、_ ‘, ´   .从__},         ー──--'
  -=ニニ=-| 乂  `ー─  ¨
.         |  _>=、__ =-           ト、 |..f⌒!  ト、 |..f⌒!
.         | |//////∧  ̄¨t¨=───   l ヽ! {_}  l ヽ! {_}
.       ', :l///////∧   \ `ー--





787 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2012/02/19(日) 21:38:47 ID:BwAR71Z6

                      ,‘/二ミ \
           ,.、 ァ     ,‘/==ミ \l
          /、ァ      ,‘/二二ヽ ヽ !
       .    /ヽァ   ,‘/──-、\\l
          /ヽァ  ,ノ /-─‐-、 \  l
             ,‘/ ̄:::: ̄::\.  ヽ|
       .     ,’/へT三ニ‐ 、::::\ l
             };.l ,.=lニニ=-‐ミ、:::V
           ;. ハ、・,ノニ f 。‐、u ハ;/    では…… 志村?
           }  ll/フ〈::{.u`=' , L/!
           __l/r‐‐、 J\ 'ノ_ノ}
             |u.l‐'二.) u i |ーイ
       .    _,.‐,.l、こー-' U/7
           // / /ニニ } /r 、:::ノ
       ..  /// //)‐一':::::r\\
         // /ノl:::::::::::::::::(\.\
            /二\ー:::::::(\\
       .   /:::::::::\二ニニヽ\
           l/⌒ヽ,---‐、:::::/ \




           ,.‐'  ̄ ̄ ヽ   ヽ \ ∨   ! /|
 ト、 |..f⌒!  ト、 |..f⌒!`              レ ノ
 l ヽ! {_}  l ヽ! {_}                ー'- 、
          / /                   ¬、\
        /        /      ィ i   、     ヽヽゝ
         !     _,/ /  / // ∧.  | ト、 丶ヽ  .
        _」 ,. - ,. ‐-、/// / / / | /|ノ }  i }、 |
        -キニ { rヘ  i ァ'‐ へ二 <、_レ',ノ≦7! ∧ハノ
      、_⊥ 人 に } | |  圷rリ`>‐' ,ィrリフイ レ ノ '
         / / ヽ ー' V   ` ̄´    、 ̄ /
          / /i  i`ー'ハ        ‐′ ,'
.         { { l  |  ∧ \       ー_'  /
          ヽ ヾ  .ト、 | リ ̄`  ‐- 、 _  /
       _,. ∨ヘ ! ヽ「 ̄`  ー-- 、 ̄ ヽ_
        _/     ヽゝ `  __,. -‐ ´ ̄ /   ト、 |..f⌒!  ト、 |..f⌒!
 _,. -r'´ └--- ―一… '´    /    /     l ヽ! {_}  l ヽ! {_}
.    |                /    /     ....┏━┓┓┏━━┓
    l                 ,   /     i  ┃┃┃┃┃┏┓┃
      l                /   ,     ,   .┃┃┃┃┃┃┃┃
     、               /   /     /   ┃┃┃┃┃┗┛┃
                              ┗┛━┛┗━━┛





788 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2012/02/19(日) 21:39:47 ID:BwAR71Z6

         ニ|ニ l   _,L.ヽ l  -‐ァ
           Lノ {__ノ /、ノ {__ノ (_
         n n    ,⊆) ∩.⊂⊃ ,⊆)
         l」 l l  _l‐..└っ )l | ⊆⊇└っ )
          .rリ (_ノヽ.└‐'  Ll(⊆广 └‐'
         -‐ァl l -┼   _,Lヽ __   l f^)
          (_   └j   /、ノ    ツ!.!

       / ̄フ/⌒⌒V´\「ヽr─、/\/

          ノ ノ   .' i l ,ー--  l /
          し'´   : U/二ニ  ! {
             ,. '"}  /─-  U
          /   ./  / ̄¨  ヘ、
         / しu 〈   ̄¨¨ '´|  ヽ //
          u__  uヽ ̄ ̄ _/   // .
          ./、\  二フ'´ .U  〈ノ
         /: : :.\, \  __,,.--、  し
        : : : : : : :`x.,_ ̄______,.__)
        : : : ;. '⌒ヽ;_: : : : : __: : : : : |ヽ
        :.:.:.:{    /¨´ ̄  \:.:.:.:.|
        :;-x}    ,'       }:.:.:.:l し
        __ /     ;        //:.:.:.:.! u
         ./            /‐‐、:::l
      .  `lヽ            /レ─、}/
         l: :',         //-─v' } |
         ト、: ヽ._   _,/: :/--、./ U
      .     > .: : : : _ ,.ィ  /






        /:::::::/エヽ: : ::: : ミ/
        ミ:::::/WWVヽ::: : :/ミ
        ミ:::::::\MMノ: : ::/ ミミ  …………
       ミ::::::::::::::::::::::::::/ミミミミ
       ミ::::::::::::::::ミミミミミミミミミ
       ミ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ミ
      ミ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ミ
     ミ:::::::::|ゝ:::::::::::::/|:::: :: ::::ミ
    ミミ:::::: : : :\二二/: : : : :: ::ミ
   ミ:::::::: : : : : :::::::::: :: :: : : : : : : :ミ





792 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2012/02/19(日) 21:41:44 ID:BwAR71Z6

     *
        ∩___∩
   +     | ノ       ヽ   +
       / ●   ●  |
  x     |   ( _●_)   ミ   .人
      彡、   |∪|  、`\   `Y´   冗談だクマ
   + / __ ヽノ  /´>  )
     (___)   / (_/    十
      |       /
      |  /\ \
      | /    )  )
      ∪    (  \
            \_)




      /  , -''"´     \
  / /  /  ,. ‐'''""~´ ̄ ̄\
 V /   /  /             }
  ∨ /  / ,,.. -一ァ',二二二{
   V  ,..,/ ,.ィ彳 f==<r'二二二{、
   ∨| ヘ`く=''~   弋ッ-ミ'''テ~ナ/
    〉'| | ト、   i{   ,..`二/ =|/''′
   //ヽヽぅ  u ヽ     {   =|
   //匚 ̄]〕       丶,-‐ ,>
  /´r┐|__,|ト、    u  ____`7´       え?
__人..二.」'   l>、    `,二/
     ´"''ー-∟_\  ∠三ノ
―-、__        ``ヾニ='′
     `ヽ      /、
       |‐- ...__   /ヽ\_
         \    ̄   `ヽ \





795 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/02/19(日) 21:42:45 ID:fkNVMaRc

あれ、きれいな鮭様





799 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/02/19(日) 21:43:04 ID:Z7R8H25k

急に和んだw





797 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2012/02/19(日) 21:42:48 ID:BwAR71Z6

                    _,. -──- .._
                ,. ´         ` 、
            _,/          '´ ̄ ヽ  \      お前が主の命により山形を攻めたのは武家の習い
       ,..-‐ ´    _      '⌒> ノ   \
      {::j                            このことで恨みに思うことはないクマ
       V
       \                         そして お前がここで滅ぶのもまた武家の習い……
          ` ‐- .._
            `丶                   だけど……
                   \
                   ヽ
                     |
                    !
                    ,′
                     /





802 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2012/02/19(日) 21:44:02 ID:BwAR71Z6

                    _,. -──- .._
                ,. ´         ` 、
            _,/          '´ ̄ ヽ  \       吉忠……
       ,..-‐ ´    o       '⌒> ノ   \
      {::j                            お前が真に生まれ変わって生きたいと願うのなら
       V
       \                          義光は その手助けをすることが出来るクマ
          ` ‐- .._
            `丶
                   \
                   ヽ
                     |
                    !
                    ,′
                     /


この時 義光は吉忠に本人を含む城内全ての上杉勢の降伏を求めた


                     ,‘/二ミ \
                 ,‘/==ミ \l
                 ,‘/二二ヽ ヽ !
                ,‘/──-、\\l
             ノ /-─‐-、 \  l
            ,‘/ ̄:::: ̄::\.  ヽ|
      .     ,’/へT三ニ‐ 、::::\ l
            };.l ,.=lニニ=-‐ミ、:::V
          ;. ハ、・,ノニ f 。‐、u ハ;/
          }  ll/フ〈::{.u`=' , L/!         おお……
          __l/r‐‐、 J\ 'ノ_ノ}
            |u.l‐'二.) u i |ーイ          なんという慈悲深さ……
      .    _,.‐,.l、こー-' U/7
          // / /ニニ } /r 、:::ノ
      ..  /// //)‐一':::::r\\
        // /ノl:::::::::::::::::(\.\





806 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2012/02/19(日) 21:45:47 ID:BwAR71Z6

 .        /--─ - 、`ヽ
 ..     /,.ニ-‐:::¨::‐.、\ \
      /::::::::::::::::::::::::::::゙丶、
       ム∠. --‐‐‐丶、:::::::゙        よ 義光様……!
      /_ニニ ,r‐=三=べi、::
 .     V_,.ィッv'ニ 、(_rz_゙ゞ 〈ヾi.       わたしは仕える主人を間違っていました!
      Tニヲニ ) ー--ヽヾ'
 ..    i  ,.F、ソ  _   ./          今より わたしは……
      l f.r--─‐‐ォヽ   i
  ,. --‐ァハ l ド´ ̄:;.ミ! l   i:         あなた様の忠実な家臣となります!!
 ' ,ィ'´ ク ,ハl }、/¨` ,ノ   ,!:
 / /./ / .V ゙ー-‐ブ   /:::
  / , /  ∧`二ニ,.ィ ./::::::::
   / ,レ  i:::lニニニi/:::::::::::::::
     ∧ ';::`ー一"::::::::::::::::/



この寛大な申し入れに心動かされた吉忠は
すぐさま谷地城を開城し 一族の者共々そのまま最上家中に降った



   ∩___∩
   | ノ      ヽ
  /  >   < |  クマ-
  | //// ( _●_) ミ
 彡、     l⌒l  ノ    そうそう それが一番クマ
 / __  \ \ヽ
. (___)   \__)
. O|       /
  |  /\ \
  | /    )  )
  ∪    (  \
        \,,_)





808 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/02/19(日) 21:46:30 ID:1tW8Tzfg

上手いことやりよったわ





811 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/02/19(日) 21:47:55 ID:keUAKs6M

やはり鮭様は大人物





809 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2012/02/19(日) 21:47:05 ID:BwAR71Z6

さらに 吉忠は……


      /  , -''"´     \
  / /  /  ,. ‐'''""~´ ̄ ̄\
 V /   /  /             }
  ∨ /  / ,,.. -一ァ',二二二{
   V  ,..,/ ,.ィ彳 f==<r'二二二{、
   ∨| ヘ`く=''~   弋ッ-ミ'''テ~ナ/
    〉'| | ト、   i{   ,..`二/ =|/''′    義光様…… 我が殿……
   //ヽヽぅ   ヽ     {   =|
   //匚 ̄]〕       丶,-‐ ,>      こうして わたしが
  /´r┐|__,|ト、       、____`7´
__人..二.」'   l>、    ヽ`,二/        あなた様に降ったからには……
     ´"''ー-∟_\  ∠三ノ
―-、__        ``ヾニ='′
     `ヽ      /、
       |‐- ...__   /ヽ\_
         \    ̄   `ヽ \




       ∩___∩
       | ノ       ヽ
      / ●   ●  |
      |   ( _●_)   ミ        ん?
     彡、   |∪|  、`\
    / __ ヽノ  /´>  )
    (___)   / (_/
     |       /





815 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2012/02/19(日) 21:49:33 ID:BwAR71Z6

                         /=:=:=:=ミ!
                       /─:─:-:-:- :、:l
                       /====:=ミ: : |
                       /-─…:::::─-< |
                      ,'::::::::::::::::::::::::::::::::::::l   
                      l;ィ'´ |二二二}`ヽ:::|      庄内に領するわたしの土地も
                      |ノ _L二二Z_,lミj   ..
                       ,l'´rtヵ Hく rtヵ V__     我が殿……
                         r〈!  ̄{ 凡  ̄ /f |   
                       __Nl    ヽ'    レ'┐     あなたの物なのですよっ!!
 「ノ}                   └┐|   / ̄\   |_「`i  
 |_ |                 ( (Lハ. `こ二´  /_| レ'  /∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨\
 | i                      二|::::::\.fニニi /:::::!
 |‐ l   r-、               / /l:::::::::::ヽニイ::::::::::::|、    ____ r┐
 |___Lノ⌒!._|   __∠二二二ヽ--ヘ |ノ::::::::::::::::::::::::::::::::::::! \ r´-'─ーー‐\ l
./  -‐'⌒!ノ'´ ─-- 、   \.  ヽ\::::::::::::::::::::::::::::ノ::::ヽ. `(二二二ヘ ヽ!\
.{/ --‐'⌒!/      \    \. \丶、:::::::::::: ̄::::::::::::::\ `ー'‐一く._  |  ',
.ヽ   ーくヽ.}          ヽ     \. \ \::ニ::::ー--::-‐::::ニ\   /{  │ i
.  \   ヽ{          ' ,     ヽ  \ 丶、 ̄::`:: ̄:::/`i   { !   !  |
   ∧   |            ',    /    ヽ \ ̄`ヽ-' , '´ |   !    |/ヽ



          感激のあまり とんでもないことを言い出した



                      ∩___∩
                      | ノ       ヽ 
                     / ○   ○  | 
                     |   ( _●_)   ミ      クマッ!
                    彡、   |∪|  、`\
                   / __ ヽノ  /´>  )
                   (___)   / (_/
                    |       /





816 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/02/19(日) 21:50:13 ID:O9n9Np5.

えっ?





821 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2012/02/19(日) 21:50:48 ID:BwAR71Z6

           ∩___∩
           | ノ       ヽ     お前の領地…… 庄内……
          / ○   ○  |
        : |   ( _●_)   ミ :   広がる平野…… 港…… 鮭……
       : 彡、   |∪|  、`\:
       :/ __ ヽノ  /´>  ):  そ それが…… 義光の物……?
      : (___)   / (_/:
       : |       /   :


この瞬間に……





826 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2012/02/19(日) 21:51:47 ID:BwAR71Z6

   \     | ̄ ̄              __|__ |       /
     )    |ー― \/ ´ ̄| 「 ̄`  |   | \/   〈
      )   |__ /\ 匚]__ !__,  |_ |  __/     〉
      (                             /
     ヽ   ( そ の と お り でご ざ い ま す )   (
      )                           )
       Y                             /
        \         __         /
        //`´`´´ フ:::::ヽ    ̄ ̄ ̄)/ ̄\|
       /         |::::::::::::::::ヽ   ――
                 ヽ::::::::::::::::ヽ    ̄ ̄`
               〈::::::::::::::::::::ヽーニニヽ
               ミ、::::::::::::::::ハ   ヽ \ヽヽ
.            // /{ミ、三三三イ ̄ ̄ ̄ヽ } ヽヽ
.           ´´  ノ/:::::iミ{`、{三彡 .ト、     }. |  ) )
         (( /⌒´ ./:::::::::| 、`¨`j i¨イ ` ┐ /-/
         {   {:::::::::::| ヘ ` ー'ソ::::\ハ.l / ./
            \__ミj ̄`リ ヾ |:::::::ノ::::::| リ / .〈
              \::::ヾ、__く /::'⌒::⌒:ノ {/  〉
                ` メ≦、_ \::></ /`ー 〈
                /   ィ≧、__>< ∠ _/
                \  {   /≧形彡ヾ  }
                  〉`ー´i  ノ  |    |`'}
              `ゝ_ソー '    |   /,リ
                     ∨   |::.../
                      ∨   /::イ
                    〉 イ イ


これまで義光が
まさしく恋い焦がれた庄内に続く道が突然と目の前に開かれた





822 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/02/19(日) 21:51:03 ID:1rX3PqAQ

鮭を入れんなw





825 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/02/19(日) 21:51:43 ID:90DTiJjs

いや、鮭が一番大事だろw





828 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2012/02/19(日) 21:52:51 ID:BwAR71Z6

中央を制するであろう徳川家康が
これ以上の戦火の拡大を好まないことは義光も十分に理解している
だが……


       ヽ |::::::::::::::::丶:::::ヽ,, ....... ,' 、:::::'::::::::::::::::ヽ /
         〉::::::::::::::::::::::::::/,, ___,..ヽ::::::::::::::::::::::::〈
        |::::::::::::::::::::::::/ (      ) \::::::::::::::::::::::|
        l      /   ヽ 、.  ''   ヽ      l
        |      (      Y      )     i
       /       ヽ, ,..,- '""'-..,, ,, /       |     ……やるクマ
       {       ::;;;;ヽヽiーーーi '' /;;;;:       }
      /        ::;;;;;;ヽ、_____,, .. ';;;;:::        丶
      /        ::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::         ヽ
     /          :::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::          ヽ
    /            ::::::::::::::::::::             ゝ




        ,.   ̄`                 -  、 \
       / _ ̄`                  \ ヽ
       彡 /  / ̄          、       、   ヽ ゝ
       /  /        / / } l 、   \  丶   |
        , // / /  / / / /l } ハ ヽ 丶 ト、  |
        Y / / /  / /,イ / / / / | ∧  }|} /
.      彡'  // _,ノ _,イ≠ヒ厶_/〃 ノ _レ∠} ∧| レ'
         レイ -f f弋7 √ヘ‐tェミ≧'  ,ヒァ フ レ' リ
        / ハ ヽ_ン! リ   ` ̄ ´   { ̄´ 〃
         / / />、 _rヘ!        、 __!  ハ       当然ですね
.       レ' { 〃 i  | ヽ           / }
        _∨{ 小、」、_ \    ̄_´ イル'
      /_    ̄\     ̄ 丶 __∠⊥、   __
     /      \   _\            「 ̄    \___
   ∠  -― - 、 / /⌒ヾ -、       └フ      i   \
            {   {    } }  ̄`  ‐-‐ '´       |
    ____ __,八  `ー ' 人 ー- 、_          /
            ヽ ` ー- r'′ ヽ   ` …-  -‐ '´





833 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2012/02/19(日) 21:54:18 ID:BwAR71Z6

\                                         ./
<        
これより最上家は庄内の接収に向かう!         >
<                                         .>
<      
彼の地は再び…… 最 上 家 の 物 だ ! !   ..>
<                                         .>
/∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨\

           , ...、_  ,., - ''  ̄ ̄ ̄ ̄ '' - 、 _____
        ミ ' ' " 、 /             " ,.. --"',''''-、
        くヽ / 7                ヽ、"ヽ| /
        丶 、/      、    ,       丶/ | /
         ヽ |     丶  ヽ,, ....... ,' 、  '     ヽ /
           〉     ● /,, ___,..ヽ ●     〈
          |       / (      ) \       |
          l      /   ヽ 、.  ''   ヽ      l
          |      (      Y      )     i
         /       ヽ, ,..,- '""'-..,, ,, /       |
         {       ::;;;;ヽヽiーーーi '' /;;;;:       }
        /        ::;;;;;;ヽ、_____,, .. ';;;;:::        丶
        /        ::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::         ヽ
       /          :::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::          ヽ
      /            ::::::::::::::::::::             ゝ
      /                               ヽ
     /                                ヽ
    丿                                 丶
    /                                   ヽ
   /                                     ヽ,
  /                                       ヽ、


        庄内に関してだけは義光も自重出来なかった





834 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/02/19(日) 21:54:27 ID:keUAKs6M

庄内は全国的に見ても豊かで旨味の多い土地だもんな、鮭も豊富だしw





835 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/02/19(日) 21:54:56 ID:K/IEYY66

鮭なら仕方ない





837 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2012/02/19(日) 21:55:19 ID:BwAR71Z6

この最上家の庄内侵攻では
先導を務めた忠吉が大きな力を発揮した



      /  , -''"´     \
  / /  /  ,. ‐'''""~´ ̄ ̄\
 V /   /  /             }
  ∨ /  / ,,.. -一ァ',二二二{
   V  ,..,/ ,.ィ彳 f==<r'二二二{、    | ̄ ̄              __|__ |
   ∨| ヘ`く=''~   弋ッ-ミ'''テ~ナ/    |ー― \/ ´ ̄| 「 ̄`  |   | \/
    〉'| | ト、   i{   ,..`二/ =|/''′     |__ /\ 匚]__ !__,  |_ |  __/
   //ヽヽぅ   ヽ     {   =|
   //匚 ̄]〕       丶,-‐ ,>      ( そ の と お り でご ざ い ま す )
  /´r┐|__,|ト、       、____`7´
__人..二.」'   l>、    ヽ`,二/
     ´"''ー-∟_\  ∠三ノ
―-、__        ``ヾニ='′
     `ヽ      /、
       |‐- ...__   /ヽ\_
         \    ̄   `ヽ \



吉忠は居城である大山城を中心に
一族の者を使い 周辺の諸城を次々と調略・攻略していった





838 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2012/02/19(日) 21:56:33 ID:BwAR71Z6

        ∩___∩
        | ノ      ヽ
       /  ●   ● | グッジョブ
       |    ( _●_)  ミ__∩
      彡、   |∪|  、`___三)
     / __  ヽノ /´
     (___)   /
      |       /
      |  /\ \
      | /    )  )
      ∪    (  \
            \_)



吉忠を家中に加えて本当に良かった……
義光は心の底から思った
この時は……





841 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/02/19(日) 21:57:25 ID:O9n9Np5.

また別のフラグが立ったのか





845 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2012/02/19(日) 21:58:25 ID:BwAR71Z6

庄内で残る上杉の勢力は たちまち酒田城の義秀のみとなってしまった


                      ,.. :'⌒:ー:-...,,_
                     /;ニ::::::::::::::::::::::>..、__
                      _/::/::rへ;_::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
                      ;'::::::::_ノ J `フ彡;;::::::::::::::::::::|
                   ,ノ::;.ヘ、U r‐、 ,. --  ̄):ミ、::::j
                 〈::::f  ,≧く、 /{  _ U }:::::::)}:::フ
                    _ _}:::! く._rッ_〉Y ‐彡ニ、 l:::`ヽ::/
            ,. '´ ̄-- /_Vニフ¨´r' /^i ヽ.tッ ) ゝ、::::/
.            /  /: : : l ハlニf´u,,.-ー〈__リ_ノ`ミ`、 _ノミ/
        ./ /: : :l l: :l {,lニl /:/,へニニ‐、:ヽu }ニ/ ‐、
        / ./ : : /Uニ:ヽlニ!/:/ト‐'二:ヽ_}.l:::::Vニ//^!l
      /  /.: : : :/ /⌒) ) lニ!l_//:::/    l l::::/ニ./ノ,ノノ
       | /: : : : /¨}-くノ:/lコ U人/    l |::/ニ/___/\
     ノ /_,.ィ´ _/  } //レ! | 〈   /_j `∧/ l l ::::ヽ
    .r'´ /  / ./、 /:/ l. V! \ `  ̄ /Uハ/J l |::::::〉
  ,.┴ヽィヽ_,ハ/  /l: : l  l V \.`二´ u /ソ  / .|::::: {
 /|  ∧\\\_,.イ:l \:.! l  l U  U  / ./ ∧:::::、
/ l  } |\_ヽ/ \: :l/ヽ >- ..__,.イ  /  /: :∧::::ヽ
  l /  |\_,/_|_l_ |: l U |     ,  '    /: :/^\::: \
  l/l   |´       }ノ: l   _|   ,  ´ U u / : (__フ ノ \:>へ


さらに 米沢からも 会津若松からも 援軍がやってくる気配は皆無だった
まるで上杉家から見捨てられたかのようだった





848 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2012/02/19(日) 21:59:54 ID:BwAR71Z6

この後も義秀は孤独な籠城を続けるが
それでも庄内は実質的に最上家の支配下となった


             ∩____∩
            /      \      (   )
           ./   ●   ● .',     (  )
        __l     ( _●_)   ミ__   ( )
        (_. 彡、   |∪|  、`__ )─┛
      /  / ヽ   ヽノ  /_/:::::/
      |::::::::::| / ( ̄ ̄ ̄ヽ  |:::::::| ̄
      |::::::::::| |   ̄ ̄ヽ .ノ |:::::::| /
    / ̄ ̄旦 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/|/
  /__________/ | |
  | |-------------------| |


だが これは
最上家による庄内地方の私的な押収とも言える状況だ

そして ここで義光の暗黒面が一気に炸裂する





853 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/02/19(日) 22:01:24 ID:keUAKs6M

プッツン鮭様の次はダークサイド鮭様





850 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/02/19(日) 22:00:42 ID:WRNvavEg

鮭を手に入れた途端、これだよ!





854 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/02/19(日) 22:01:44 ID:Z7R8H25k

今まで踏んだり蹴ったりだから仕方ない





851 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2012/02/19(日) 22:01:03 ID:BwAR71Z6

義光は庄内侵攻の正当性を得るために
家康に書状を何通も送るのだが……



          ∩____∩       『中央に叛乱した上杉は当家が押さえこんでるクマ』
          /         ヽ
         /  ●   ●  |      『庄内を制圧したのも上杉を封じ込めるためだクマ』
         |   ( _●_ )   ミ
        彡、,,   |∪|   /     『上杉と組んだ小野寺も当家で制裁したクマ だけど……』
カキカキ……  /__  ヽノ   l\
       (___u)    (uニ )   カキカキ……
      | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|





858 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2012/02/19(日) 22:02:47 ID:BwAR71Z6

      ∩___∩        『対上杉について由利衆は何の役にも立たなかったクマ!』
      | ノ     ヽ.
     / ,, \   /ヽ      『秋田も裏では小野寺と通じているに違いないクマ!』
     | |||||●   ● )
    彡、   ( _●_)  ミ      『実季が義道の赦免のために動いているのが証拠だクマ!!』
   /__   |∪|    ヽ
 《 ( ___.) ヽノ( ̄ ̄ 丿》
 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| カキカキカキカキカキカキカキカキ





       ∩___∩
       | ノ \  /ヽ      『出羽国で 中央のために
      /  ●   ● |
      |  ,,,  ( _●_)  ミ      真に働いているのは最上家だけだクマ!!!!』
     彡、   |∪|  、`\
    / __  ヽノ /´>  ) ))
 | ̄ ̄(___) ̄ ̄∑ (_/ ̄ ̄| ドンッ!




この時 義光は周辺諸侯を必要以上の悪しざまに讒訴するのであった……





865 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/02/19(日) 22:04:26 ID:EZHq3eM6

ダメだ、この人w





859 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/02/19(日) 22:03:35 ID:fkNVMaRc

総大将のくせに上杉と通じようとしていたお前が何を





862 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2012/02/19(日) 22:03:53 ID:BwAR71Z6

なんにせよ 義光ですら ご覧の有様なのである


         ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
        /  、          ,    \    ほう ほう ほう……
       |   ―}         {─    |
       |   ′ ′           `  ヽ  |    「関が原の戦い」で家康殿は大勝利
       |  |   \ ______ ノ   |  |
      \       ` ´ ̄`  ′    /    っていうかw
        \                /
         /               \
     /                      \
    /                        ヽ





869 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2012/02/19(日) 22:04:48 ID:BwAR71Z6

上杉家の苦境に対して この男が大人しくしているなど有り得ようか


             , ―、 ,─ 、
            / ─ Y ─ ヽ
           / γ∩Υ∩ヽ ヽ
        /  ヽ∪人∪ノ  ヽ        ならば この「百万石のお墨付き」も有効w
      /  ´ ̄` ´ ̄`   \
      /  、          ,    \     その褒賞の地は……
     |   ―}         {─    |
     |   ′ ′           `  ヽ  |     自分の力で切り取ってやるっていうwwww
     |  |   \ ______ ノ   |  |
    \       ` ´ ̄`  ′    /
      \                /
      /               \
   /                      \
  /                        ヽ
  /                         ヽ
  |                     |   |
  |                     |   |
  ヽ   |                  |  /  ← 伊達政宗
   \_|                  |_ ノ





872 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/02/19(日) 22:05:12 ID:EZHq3eM6

出たな、トカゲw





877 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2012/02/19(日) 22:06:12 ID:BwAR71Z6

これまでの伊達家の動きである
                                                   ヾ      ≦ 三
                                                /::::::/:─-、:::::::::\:::::ヽ::::\
                                               /::::::/:::: ̄`ヽ、::::、::::::::\::ミ:::::::\
                                               /ミ:/----、:::::::::::::\:\_::::::ミ三三ヽ、\_
    人人人人人人人人人人人人人人人人人人人              ノ::/´ ̄ヽ:::::::`>-─¨‐-Z二ヽ:::::::::::: ̄ヾ、`ヽ、
    )                          (             /:::::|::::y=、::::゙、:::::::::::::::::::::::::::::::\::ヾ、_:::::::::::::ヾ、::
     で?wwwwwwで?wwwwで?wwwwwっていうwwwwwwwwwww  i::::rミァ'_ __ィ|:::::::`ー、_:::::::::::::::::::::::|:::::ヾ、 ̄ヾ、:::::::ヾ
                ,rrr、                         .ヽ、(`' .)-ヘ_ヾ、_::::::::::::´ヾ、_:::::::::::::ヽ::::::::\::::::`ヾ、:
     ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y | |.l ト⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y/つ)))              |::ヽ彳;;;;;;;;二>、::::::::::::::lll:::\::::::::`ヽ::::::::゙==''::
               ⊂ ヽ | __ ☆   __  _/ 巛             |:::{_/;;; ;七_゚ノ;;;ト、:::::::::::||::::::::|:::::::::::::::ヾ、_::::::::::
        /ニYニヽ  ,`ー   \ | |l / \  __つ             |:::::Y;  ;;;;;; ;;|  |::|::::::::::::|::::::::|::::ヾ、:::::::::::::::::`ヽ、:
        /(゚ )(゚ )ヽ  /|| ,  \.|||/  、 \   ☆              .|:::::||、  |;;;;;;|  .|:、:::::::::::::|:::::::ト、:::::::\_:::::::::::::::::::
      /::::⌒`´⌒::::\ /  __从,  ー、_从__  \ / |||             |::::|〉,--ノ;; ;;;|   l;\:::::::::ヾ、:::ヽ、ヾ==、:ヽ、:,,-‐<
      | ,-)___(-、|,/ /  /   | 、  |  ヽ   |l   パァーン!     .||:::: ̄イ_ィェェ=、 |;;| \:::::::::ヾ、:::\::::::ヾ、/ニ
      | l   |-┬-|  l |ノ/ )  `| | | |ノゝ☆ t| | |l \    パァーン!     |::::::|:::::亡__;;;;;| |;;| /:\::::::::\:::::\/ __ /
      \   `ー'´   /゙─ー`// `U ' // | //`U' // l              |::::::|::::::::::{ ;;;;;;| /:::/ ;; `─-、::::/--、__/
         ̄ ̄ ̄ ./   /   W W∴. |      /               |:::::|::::::::_>--'':::::::/__ ;;  |  /   /─-、
           /    ☆   ____人___ノ                ||::|:,/,,/:::::::::/_ ヽ| ///  /./

                                                     ↑ 甘粕景継


政宗は 家康が企画した「会津征伐」の五道同時進撃の一方面司令官として
いささか抜け駆け的ではあるが 7月25日には甘粕景継の白石城を攻め落とす





887 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2012/02/19(日) 22:07:40 ID:BwAR71Z6

しかし 東軍諸侯が石田三成討伐のため上方に反転した後の8月上旬
政宗は「百万石のお墨付き」を家康からせしめたうえで
対上杉の軍事活動を休止することにした



          / ノ Y ヽヽ
        o゚((●))((●))゚o
        /:::::::⌒`´⌒:\                 家康殿からの内命
 ミ ミ ミ  .|  ,-)    (-|      ミ ミ ミ
/⌒)⌒)⌒) .| l   ヽ__ノ l|     /⌒)⌒)⌒)      確かに聞きとげたっていうwwww
| / / /  \   |r┬-|  / (⌒)/ / / //   バ
| ::::::::::::(⌒)    | | .|  \  ゝ  :::::::::::/     ン
|     .ノ      | | .|   \/  )  /    バ
ヽ    /      `ー'´     /    /    ン
 |     |   l||l 从人 l||l     l||l 从人 l||l
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、  -一'''''''ー-、
      ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) ) (⌒_(⌒)⌒)⌒))



そして いったん始めた戦闘を止めるためにはそれなりの手順がいる





888 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2012/02/19(日) 22:08:55 ID:BwAR71Z6

8月22日
福島城の本庄繁長と接触した政宗は上杉家との一時和睦をとりつけた
これは西上した家康が破綻した場合の保険にもなる


.       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
      |\___________/|
      | l∥∥∥∥∥l |
      | l∥∥∥∥∥l |
      | l∥∥∥∥∥l |
      |=i⌒\   /⌒i=|                  / ノ Y ヽ
      |=|    ヽ/   |=|             (ヽ   /( ゚ )( ゚ )ヽ   /)
      |=|           |=|             (((i ) /::::⌒`´⌒::::\  ( i)))
      |=|~r-oュ ro-ュ~|=|            /∠_| ,-)    (-,|_ゝ \
 ̄ ̄ ̄D)「ij   ̄ i  ̄  ij ]            ( __  l  ヽ__ノ   ,__ )
ヽ\,テ ̄ノ>    ^    くト/^ゝ             \   |r┬-|  /´
ゝー'ー'.(^_/|Y゙、ヽェェェェェフ /Y| ^^               |  | |  |  |
      |! ヽ     /  i|___              |  | |  |  |
. / ̄ ̄∧  \二/  ∧   /⌒\             `ー'´

      ↑ 本庄繁長


この時 白石城の返還を求められなかったのは政宗にとって幸いで
上杉家にとっては失敗だったかもしれない





889 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2012/02/19(日) 22:09:54 ID:BwAR71Z6

その後 政宗の興味は上杉家から何故か北方に移った


             /二二Yニヽ
            /   ( ゜)(゜)ヽ         あれえ?
          /   ::::⌒`´⌒::::\
          | ,-)        (-|       なんか南部領の方が
         ,┤ i〈 、_____, 〉 /
        /  !  ヽ\+┼┼+/ /        騒がしいぞお?(棒読み)
      __/   ヽ    `ー‐‐'´ /
  , -‐''" i    \       人
-''~     |    \`ー----‐'´! iヽ、
       ヽ      \     /  i  `ヽ、
        \     丶_/   |    \
         ヽ     /O \   |      \




       , -‐''¨¨¨''ヽ、
      /    _,. - 、\     _
     /     / M ヽ_,. -‐''¨ ̄ ¨\
    /      |  _, -'´ _,. -――   |
    /       >‐´ _,-'´  _     ノ
   |      /  ∠ -‐''''彡≡ヽ  /
   |      / r≡ミヽ   リ,. -、 ヽ'´
   |     /  |リ ̄二,_   |-‐、ヽ l__       そうですねえ?
   |    /  / リ / r'''ヽ  |¨i_, -'´   \
   |    /__/  |  | l¨`|  /        |     いったい何が
  ノ   |     ヽ ヽヽ,,,|          |;;;;|
 /    |- ,,__  __\ニ‐          /;;r'!    起こっているんでしょうねえ?(棒読み)
 !  __ |:::::::::::::|  |;;ヽ__lヽ、_    _,,/;;;;;|
  Y´  `'‐ ,:::::::::) └-i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:`¨'''¨´;;;;;;/ ̄|
  |  -‐-、   ̄    ヽ____/ ̄''''´  /
  |     ̄)          |二''''‐--i   /
  \              |  `'''''''/  /
    \___,-、_        \__/  /  ← 片倉景綱
          `''――'''''-、_     /
                   ̄ ̄





891 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/02/19(日) 22:10:32 ID:AqKlbENw

黒過ぎるw





895 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/02/19(日) 22:11:37 ID:keUAKs6M

自分から仕掛けといて、この図々しさは伊達ならではw





892 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2012/02/19(日) 22:10:49 ID:BwAR71Z6

しかし 9月15日
愛する母のいる山形城が危機と知るや 政宗は最上家に援軍を送った


         /\Y/ヽ     
       /( ゚ )( ゚ )ヽ      出す!
     /::::⌒`´⌒::::\   
     | ,-)___(-、|      山形城には今すぐ援軍を出す!!
     | l   |-┬-|  l |   
      \   `ー'´   /l!| ! /∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨\
     /        \ |i
   /       ヽ !l ヽi
   (   丶- 、    しE |そ ドンッ!
    `ー、_ノ   ∑ l、E ノ




      .  \ :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,、::>´ /.γ⌒ヽ
          \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;::::::::::::::::::,:::::::::::}´ -='  _{ /¨` }
           \ ::::::::::::::::::::::::::::::::::: / } ::::::::: /゙ |::::: /´  , <:::l {'¨Yi
             `ー──ァ::::::::::::::: / ./::::::::::/__. |:: /_彡'   }::} レ'/!
                /::::::::::::::/¨/:::::::/‐一'|:/  _ ィ'ヾ´¨ !人__/ .|.   ご協力 感謝いたします
                /::::::::::::::/| | /:::::, 弋ッ‐ ‘ ¨弋::シ  )   }i   }
      .       /::::::::_>f´ /.:} 厶イ、. ─‐' _  ¨ ̄ ̄    / }   //////.
            ´ ̄ ̄  // .| ',   ヽ     ゝ-  ノ     / ./  ///////.
                ///.  ,' l|    ‘,   '‐= ニ´    //  ////////
      .         / ,/ ∧   | :l|    `> . _¨   /`¨、   ////////
              / ,/ :| ‘, :| :l| く77´////////¨¨≧ェ.__-'///////
      .       〈_! /l: ‘,| :l|  ∨////////////////∧∨/////
                 {人  |ゝ_ ヽ  ∨///////////////> `ー、く く .く
     最上義康 →  /  ヽ || \¨ヾ. ∨///r───--Y´γ⌒ヽ.゙ \\\



同時に 政宗は再び上杉領に注目し始めた





899 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2012/02/19(日) 22:12:25 ID:BwAR71Z6

政宗は 叔父である留守政景を山形に送ると同時に本隊もまた白石城に入れ
そこから伊達郡・信夫郡に侵攻する計画を立てたが
上杉方も素早く米沢に兵力を集めたと聞き様子見にならざるを得なくなった


:::::::::::./                   |                   ]::::::::
:::::::::::l゚-、。                  |                   ]::::::::
:::::::|  .\,,                /              ./--,,  |::::::::
:::::::]゜    .\,,              」゜            ./゛:::::::::::\、|::::::::
:::::.l(       ゚l。      山形   [           ,,rf"::::::::::::::::::::::::.\::::::::
::::|        [       ◆   |     北目城 rl゚:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::J゜    ./-^^^゜           f゛       ◆  /゜::::::::::::::::::::::::::::::
f゜    ./(              __f゜         ./゜:::::::::::::::::::::::::::
     |            ./"   白石城   ◆亘理城 :::::::::
     ](            ]゛      ◆     [::::::::::::::::::::::::::::::
    |      米沢城  ヽ             [:::::::::::::::::::::::
     |       ☆    ]      ☆梁川城 .l(:::::::::::::::::::::::
     .\,,,,_          ]             .ヽ:::::::::::::::::::::::
     ./^^^^^^'Tゝ。_    J゜   ☆福島城     |::::::::::::::::
    メ゜       `、^' ''^^^               |::::::::::::::::
   |                     /ニYニヽ
   〈                     / (0)(0)ヽ
   |   会津若松          / ⌒`´⌒ \
.-─"゜     .☆            | ,-)    (-、.|  これ…… 極秘の計画が
                      / l   __    |
                     /     ∩ノ ⊃  |  漏れてないかっていう……
                     (  \ / _ノ |  |
                     .\ “  /__|  |
                       |\ /___ /|
                       |          ノ


だが これで上杉方が山形に増援を行うことがなくなったのも確かだ
政宗は 母のために これはこれで良しとした





902 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2012/02/19(日) 22:14:19 ID:BwAR71Z6

そして 9月30日
政宗のもとにも「関が原の戦い」の詳報が届く



        /ニYニヽ
   (ヽ  /( ゚ )( ゚ )ヽ    /)        こうなれば上杉も山形から撤退
  (((i )/ ::::⌒`´⌒::::\  ( i)))
 /∠_| ,-)___(-,|_ゝ \      お母様の無事は保証されるっていうw
( ___、  |-┬-|    ,__ )
    |    `ー'´   /´
    |         /




    (ヽ (ヽ   ( i))) /) /)
  (ヽ(((i (ヽ((/ニYニヽ ( i)))/)   /)
  ((i(ヽ(((i )/( ゚ )( ゚ )ヽ ( i)))/) i)))     叔父貴の軍勢も すぐに帰って来るはず
(ヽ (((i ) /::::⌒`´⌒::::\  ( i)))
.(((/∠_| ,-)___(-,|_ゝ \/)     俺も心おきなく打って出ることが出来るっていうwwww
 (   __、  |-┬-|    ,_  )
 ((\\ |    `ー'´   /´ //\)
 (/ (((i )|         / ( i)))( i)))
   (/             \) \)


政宗は ただちに伊達軍の南進を決定
これは旧領を取り戻すための戦いでもある
政宗に迷いはなかった





903 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2012/02/19(日) 22:15:48 ID:BwAR71Z6

 :::::::::::::::、 :::::::::::::::                  :::::::::::厚樫山▲::::」   .ll.::::▲弁天山     ./
  :::::::::::ヽ|)::::::::::::::           :::::::::::.l"^ヽ、:::::::::::::.国見山○    ゙、_:::::::::::     ノ./
   :::::::::ヽ.ll.|:::::::           :::::::::::::.l(   \..。-^          .\:::::::   .;/メ
   :::::::::::f|」:::::::           :::::::::::::::.l(                   t:::::::::::./ .;] ./:::::
   :::::::::::[|f:::::::▲御在所山 ▲黒山:::::::::.ll.                   `、:='^ ,,g(゜/  ::
   :::::::::::]|f:::::::          ::::::::::::::::::./                 .;gllf^ff─イ^"  l.::::::::
大作山:::::]|]:::::::           :::::::::::::./            ,,rf""^PHf^゛        |::::::::
 ▲:::::::::::::(|]:::::::::::      平沢山:::::::::./            [(               y゜::::::::
   :::::::::::(^) ]::::::::::       ▲:::::::::::/  ○桑折       .;](       梁川城    /゜:::::
    :::::::.\v.\:::::::::。:゛,il   ::::::ノ゛             ./  川      ☆    ノ::::::::
     :::::::::゚l(.\.\ ゛  (::::::::::::::::」         ,,,,,,。,,./" 隈            ./::::::::
     :::::::::::| .\   .\:::::::/       ,,/"  武              /::::::::
    ::::::::::::ノ    ]               _d" 阿                 /゜::::::::::::
  。-、__ノ^     | 摺          g(゛                   ./::::::::
        飯坂○ \。._ 上 川     g(                    |::::::::
                ^^^^--。   .l[゜                   .;ノ::::::::
                      ^.ヽ [   ______r::'::\。        _./゜::::::::
                瀬上○   ]l.  Y゜::::::::::::::  ゚l、    /"`::::::::::::
                      _,,d「  [ :::::::     .\   f::::::::::::
                    g!"゛   ./゜:::::::       )、 ./::::::::
                __   ](    /:::::::::::        ^'''"
               ./:::::\、 ](   |::::::::
            ,,,,。。.f゛:::::::J  ][    ヽ::::::::
            〈▲信夫山ノ  .l[ /::::::::::::::::
                    メ |::::::::::::
             福島城  ././::::::::::::
             ☆__.。。.rl゚ [::::::::::::
              g゛    ヽ、::::::::::::
              ]( ___   |::::::::::::
              ][イ::::ヽ、_./゜::::::::::::


10月5日 午後4時
白石城に入った政宗は まず先行隊を桑折の西側の山麓を進ませて
会津若松および米沢との連絡を遮断しようとした





906 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2012/02/19(日) 22:17:05 ID:BwAR71Z6

この時 付近の土民たちも旧主である伊達軍を歓迎し先導を務めたため
先行隊の動きは隠密裏に進めることが出来た



  \\       伊達! 伊達!!    政宗! 政宗!!       //
   \\                                     //
       _ _∩.    _ _∩.    _ _∩.    _ _∩.    _ _∩.    _ _∩.
     ( ゚∀゚)彡 ( ゚∀゚)彡 ( ゚∀゚)彡 ( ゚∀゚)彡 ( ゚∀゚)彡 ( ゚∀゚)彡
     (  ⊂彡.  (  ⊂彡.  (  ⊂彡.  (  ⊂彡.  (  ⊂彡.  (  ⊂彡
    _ _∩.    _ _∩.    _ _∩.    _ _∩.    _ _∩.    _ _∩.    _ _∩.
  ( ゚∀゚)彡 ( ゚∀゚)彡 ( ゚∀゚)彡 ( ゚∀゚)彡 ( ゚∀゚)彡 ( ゚∀゚)彡 ( ゚∀゚)彡
  (  ⊂彡.  (  ⊂彡.  (  ⊂彡.  (  ⊂彡.  (  ⊂彡.  (  ⊂彡.  (  ⊂彡.
   |   |    |   |    |   |    |   |   |   |    |   |    |   |
   し ⌒J.   し ⌒J.   し ⌒J.   し ⌒J.  し ⌒J.   し ⌒J.   し ⌒J



                   / ノ Y ヽ
              (ヽ   /( ゚ )( ゚ )ヽ   /)
              (((i ) /::::⌒`´⌒::::\  ( i)))   俺様 人気者だっていうw
             /∠_| ,-)    (-,|_ゝ \
             ( __  l  ヽ__ノ   ,__ )
                 \   |r┬-|  /´
                  |  | |  |  |
                  |  | |  |  |
                     `ー'´


そして政宗は攻撃目標を信夫郡の中心地である福島城と定めていた





909 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2012/02/19(日) 22:17:47 ID:BwAR71Z6

しかし ここで政宗の股肱の臣である片倉景綱は
梁川城を攻めることを強く勧めた



       , -‐''¨¨¨''ヽ、
      /    _,. - 、\     _
     /     / M ヽ_,. -‐''¨ ̄ ¨\
    /      |  _, -'´ _,. -――   |
    /       >‐´ _,-'´  _     ノ
   |      /  ∠ -‐''''彡≡ヽ  /
   |      / r≡ミヽ   リ,. -、 ヽ'´
   |     /  |リ ̄二,_   |-‐、ヽ l__       福島城の前に
   |    /  / リ / r'''ヽ  |¨i_, -'´   \
   |    /__/  |  | l¨`|  /        |     梁川城を攻めましょうよ
  ノ   |     ヽ ヽヽ,,,|          |;;;;|
 /    |- ,,__  __\ニ‐          /;;r'!    あそこなら すぐに落ちますって
 !  __ |:::::::::::::|  |;;ヽ__lヽ、_    _,,/;;;;;|
  Y´  `'‐ ,:::::::::) └-i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:`¨'''¨´;;;;;;/ ̄|
  |  -‐-、   ̄    ヽ____/ ̄''''´  /
  |     ̄)          |二''''‐--i   /
  \              |  `'''''''/  /
    \___,-、_        \__/  /
          `''――'''''-、_     /
                   ̄ ̄





912 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2012/02/19(日) 22:18:51 ID:BwAR71Z6

梁川城は 鎌倉時代の初期に伊達家の始祖によって築かれた城だ


               _. ‐' " ´  ̄ 二‐ 、
              /_      (:::::::ヽ ヽ
            / /:::::::l   ,  ノ::::/   ヽ
             !  >、_└、} { =ァタ⌒))‐  ヘ
            l! -((_└'> ⌒ '^‐━'´    レヘ
           _l!     ̄イ_  -      -_  lヘ !
          / オ =    ___-― ‐‐- 、__,、   lノ /
          !f/ - ←_二_, -~⌒T_ー-'|    !イ
           !| _  ヽ-┘    __ └-1   !l |l
           !i _   ヽ┘/´` ´  ヽ _l   〃 !l
            ト、 -__ 「ヽL_ - -‐ ┴'ノ __/イ_lL_
           ll ヽ、__,ゝ.-.-.‐.‐.…:'': ̄: : : : : : : : : : ̄: ¬:┐ ← 蒲生真令
       __,, - .┸''  ̄: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : 」
       |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :


そして 蒲生氏郷が会津を領していた時分に蒲生真令が徹底的な改修を施している
福島城の方が楽とは言わないが 攻めるのに決して簡単な城ではない





915 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2012/02/19(日) 22:19:45 ID:BwAR71Z6

それにもかかわらず景綱は自信満々であった



        / ノYゞヽ
       / (●)(●)ヽ
      /   ⌒`´⌒\            う~ん 梁川城ねえ……
    /    ,-)   (-、\
    |      l  __  l |  |  ノ      理由は?
     \     ` ⌒´   / '´_  '   _,
    ノ   ヽヽ 、  ーーく r'´ r‐' '´
  /´      /癶V⌒!=| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
 |    l   /‐''"_, -ヘ|         |
 ヽ    -一/  ´  _,,厶ヘ        /
  ヽ __       _,)ヽ___ /





916 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2012/02/19(日) 22:20:47 ID:BwAR71Z6

      :/    _,. - 、\:    _:
     :/     / M ヽ_,. -‐''¨ ̄ ¨\:
    :/      |  _, -'´ _,. -――   |:
    :/       >‐´ _,-'´  _     ノ:
   :|      /  ∠ -‐''''彡≡ヽ  /:
   :|      / r≡ミヽ   リィ,.--、'´:
   :|     /  |リ ̄~''   'ィt或アチl__:
   :|    /  / リ, ---_,,  ` ‐''"´¨   \:
   :|    /__/ 、,ィ或tュ、  /        |__:
  :ノ   |    `ヽ 二ノ            |;;;;|:
 :/    |- ,,__  __              /;;r'!:   これを見てくださいって!
 :!  __ |:::::::::::::|  |;;ヽ__lヽ、_    _,,/;;;;;|:
  :Y´  `'‐ ,:::::::::) └-i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:`¨'''¨´;;;;;;/ ̄|:
  :|  -‐-、   ̄    ヽ____/ ̄''''´  /:
  :|     ̄)          トェェェェェェイ   /:   オフウ
  :\              |  `'''''''/  /:
    :\___,-、_        ヾ'zェェッ'  /:
          :`''――'''''-、_∪    /:



自信の根拠を問い質す政宗に対し 景綱は一通の手紙を差し出した
梁川城内の上杉家の将からの内通を約束した書状であった





920 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2012/02/19(日) 22:23:05 ID:BwAR71Z6

内通者の名は 山内豊政(別名:横田大学)といった


              _,..  --  、
           ,.ィ ´.::::::::::::::::::::::::::...`ヽ、
          /..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::...ヽ
         /.:::::::::::,1::i:::::::::l::ト、::ヽ、:::::::::::..ヘ
         ,'.:/::::/::::i l::ト:::::::l::_l--、ハ:::::::::::::::ハ
        i::,'::::::;1-l‐、|!ヽ::::| 、レ‐l、.l::|i::::::i:::::::l
       l::i::::::l´l:;レ‐、ll ヽ::l ´ィfいヽ|l::::::l‐、::li    伊達軍が梁川城を攻める際には
.       l::l:::::,l li ィfい   l| ゝ;;;;リ }l:::::::|.} }::li
       l::il:::::li {. ゝ;;;リ     `´  li:::::::l ノl:::l   わたしの担当する大学館方面の守備を
       lハ:::::lハ   `´          |:::::::l'´::ハ::l
.      |l::ト:::li ヘ       '   ,   |:::::/il::::! il:|   薄くしておきますね
.      !|!|ト::{l``ハ     'ー-‐ '´  i/〃リl::ノ l:|
       !ハハ从::ハ::::ヽ、_     , ァ'::/l:/ lリ  lリ
          ゝ::ヽハ:}`` ー '´ /::/ ' ノ   ノ'
     r'´  ̄ ̄``7ァ--ァ'       トノ_
.    /  'ヽ   i l_          `)T ー-一- 、
    i ::. ::::::    l l``ヽ、     _,.. //     ノ ヽ
.   / .. ::. :::::    ヽヽ     ‐'"´ / '    .::::/  |
   ! ::::. :::::、:     ヽ`_ー--─_',.´/    ::::/    }
.  /    /        ̄ ̄        //   リ
  i    ,.'                ...::::::〃  / /
. { 、..  /                 ::::::::::'-‐ '  !
 ー- 、`!:::....               ::::::!:/:::::::::  l
    l´ヽ:::::::::::::::::::::::::...........     ..::::::::ノ::::::::::.  l
.    |  V:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ヽ、_ ,.. l
    |  } :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〃ーァ--‐‐'  ← 山内豊政
    l ,'      ::::::::::::::::::::::::::::::::://  /



関白秀吉の「奥州仕置き」の後に上杉家入りした豊政の出自は
陸奥国横田を支配していた土豪であった





923 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2012/02/19(日) 22:24:04 ID:BwAR71Z6

越後と陸奥の国境
只見川流域の山間にある横田は 長らく上杉家と蘆名家の緩衝地帯となっていた


                              .l["Y^^^      .l]゜       ](
                               .\r       .l]!        ][
                                .l[       ](         .l[
                                ](       g[         .l]
                               .;f゜      g(          [
                           ┌─────┐ .;f゛          ](
                           │ 出 羽 国 │g(゜          ..l[
                           └─────┘]            .l[
                          ./(         .;[(          イ゜
                         ,,/゛        ./゛          ./"
            __y0l.        yf"゚lr        メ"         .;./゜
           gf"メ"       ./  .;[       .;g゛         メ"
           ゚l。. ^g       メ゛  _g(       .l[゜  ┌─────┐
          .lf(vイ゛    __,,,,r"  g(゜       ,,l゚゜   .│ 陸 奥 国 │
          ┌─────┐   |      _g(゜  .....└─────┘
          │ 越 後 国 │    ]r     メ゛    gf"  \,,](
          └─────┘ .;g4^)k,,,,_  ,,[゜    g(
     ____,,,,,,./f"゜     __,,,,,,,__gl゚゜   ^^^^"     ](
PHtfヾ^^^^         /:::::::`:、             [(
  )./n,,_         |横田./             ..l[
      ^^^^"^゚lk   ,,,,/.:::::::::::/               ](
          .\pv/  ^^^\,./t^^^t。.       ./
               /\       ゚l[      ./(
               ││       〈。.    .;](
                              ^5Hq,,gl゚゜
                            ./゜


天正年間 そこで山内家は半ば蘆名家に従属するものの独立の態勢を保っていた





927 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/02/19(日) 22:25:41 ID:keUAKs6M

土豪という規模とは思えないくらい領地でかいな





925 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2012/02/19(日) 22:24:59 ID:BwAR71Z6

ところが
天正17(1589)年に「摺上原の戦い」で蘆名家は滅亡
横田の地にも政宗の侵略の手が伸びた



  ト .__ ,ノ \_\三/ ̄`´ ̄ ̄`!三<_
  |         (<三|ミ≧、 ィ≦;"|三< _,ノ`ー-
. |  し 逃     ! ヾi|-(_)⌒(_).┼く ̄|
  !   ね げ   | 乂|    :;|_     r /  !  イ奄
. |  え  も    .|   i  r===ォ   |ノ  |
. !   ∥  隠    !  ̄∧. |'´ ̄ `i ./i`! ̄|  は
 |      れ    |.  l |\'=='. / | |  !
 |     も.   i  | ヽ `''''''''''" ./  ! └- 、   ,r‐
 l_          ∨   ',     /___|    `Y´
  `ヽ.    ,..-‐─`´ ̄7、____/\
      \/       く  Vi// /
                   `ヽ∨/
                  |。       _,
                  |  ┌──''  |

            ↑ 山内氏勝


この時 豊政の兄である山内家の当主・山内氏勝は
上杉家の助力を得て伊達家に対抗し自領を守りきった





928 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2012/02/19(日) 22:26:06 ID:BwAR71Z6

しかし 山内家は「奥州仕置き」で その所領の全てを没収された



  / ̄\             〕 \
  └┐         _   -―-\  ヽー、
  ┌┘        ,.   /  ヽ \ 了   ト ∠ム / ヽ
  廴     /   /       ヽ`つ  ∨Y   ̄〕マ7_
   r┘   /              |  |└┐ | |  rヘ´ \ j!   _
   `つ   ./            |  |  | | 〔. ||<_ム__>  ̄__
   〔_ .′           |  | || |i `)|| 〔 ヘ\ <
     ヽ| | :  |  |    |  | ||  レハ 弋 |r= 、r┘ | \ `
      | | |  |||    |  川ィチレ,_| ({ヘ參〉)  !   \
      | | |  |⊥从_| /j/   r== = .、| |广7_ハ   ヽ     え…… ちょ……!
       \| ヽ|  r=== 、     `===='' |∨/    lヘ ヽ!
            |  l   `==='.         """| | ∨ ハ  l ヘ   、   そんな……っ!
           | l||  """        _    |/  }ヾ∧ l ヘ  ヘ
        / ∧|     r-- -‐‐ ' \ /   / /'. ∧ .ヘ
         /∧| .`―――‐ヘ    ___ _X_ メ、 / / V ハ  ヘ
      //           ̄ ̄l薔>ー.ノ \_〉 /  V ハ  ヘ  ← 石田三成
  ___/∠ ヽ_          (ノ|芥      〉 /ヽ   }ヾ∧ l|     *所領安堵を認める書状を
  \   _...ニニ           |____ _.メJ      / /ヽ| l|       氏勝に発給していた
    `ニ=‐rf―           し'



政宗はギリギリのところで小田原に向い秀吉に臣下の礼をとったが
伊達家と敵対した氏勝は自領から動かなかったためである





931 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2012/02/19(日) 22:27:18 ID:BwAR71Z6

氏勝が小田原に出向かなかった理由は
伊達家を警戒して領地を留守に出来なかったためだった(病気であったとも伝わる)
同情の余地はあると思われるが やはり秀吉には通じなかった



    /: : /:: : : / : : : !:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ',
   /: : /: : : 斗--、 :|: : : : :|: : | ,ィT: ',: : :ヽ : !
   |: : |: : : : : |: /  \: : /|:.ィ: :ヽ: : :.|.: : : ト、:|
   |: : |: : : : /!/ ⌒ヽ| :/ |:./⌒ヽV: |.: : : | V  ぶっちゃけた話
  < : _: : : / 〈 {}  |/  レ {}  }|:./ヽ: : |
  <:: |. 小{   _,,.. -    、-.,_  レ{: :.|ヽ:|   伊達と張り合えるような強い国人衆なんて
   厶ヘ ハ         、     {ハ/ V
      \_!      _ '     !       存在して欲しくないからな
        ヽ   Tニー‐‐‐,‐''  /
      ___,r| \  `二二´ /
    /:/::::| \  ヽ `_⌒ ィ ´            (⌒)
  /::::::/::::::|  \   ´ ∧>、         ノ ~.レ-r┐、  ← 豊臣秀吉
/:::::::::::/::::::::|    \  /  !\::`ー- 、  ノ__  | .| | |



秀吉の裁定により 山内家は上杉家の家臣ということになり
氏勝・豊政兄弟は横田の地を去り 越後国に移住した





935 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/02/19(日) 22:28:42 ID:ORCPNHtU

秀吉的には伊達だけで十分と





933 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2012/02/19(日) 22:28:33 ID:BwAR71Z6

なお 豊政には
山内一豊と同一人物であるとの異聞もある


  /.:.:.:.:.:.:イ.:.://.:.:/   \ヽ\:_:.`ヽ
  /.:.:.:|.:.:./| ̄/`,/-    Vヘ´\\}:.',
 ,' .:. .:|:.:/ レ'/´⌒ミ、    イ⌒ヽVⅣ.:}i
 i.:.:.:.:.:Ⅵ 〃| しハ !    iハJ |ヾ !/:.|
 |.:.:.:.:.:.:.:! { 弋_C)リ     弋(うリ }│:.:|
 |.:.:.l.:.:.:.:| ゝ -‐'        ー- ' 〈:.:.:|
 |.:.:.l.:.:.:.:|         '       }.:.:|   わたし けっこう
 |.:.:.l.:.:.:.:|       「 ̄ ̄ヽ     人:.:|
 |.:.:.l.:.:.:.:ト、    {     丿   /l.:.:.:.:|   正体不明さんなんやで~
 |.:.:.l:.:.:.:.:|.:> .  ` ー '" .. イ.:.:.:.l.:.:.:.:|
 |.:.:.l:.:.:.:.:.|.:.:.:.:|`  ー--‐r'´.:.:.:|.:.:.:.:l:.:.:.: |
 |.:.:.l:.:.:.:.:.:レ'〈|       !〉、.:.:.|:.:.:.:.l.:.:.:.:.|
 |.:.:.l:.:.:.:.:.:.|   \    ` |\.:.:.:.ノ:.:.:. リ
 |.:.:.l/|:.:.:ハ   \~`ヽ ^|  ヽ/:.:.:,イ:,'
 |:ン、 |:.:.:ハ     `く ̄ ̄|  /:.:/ レ、
/  \レヘ.:.:|  ,イ   \ │//\ `´\
⌒ヽ、 ヽ Ⅵ/ |.    \|'"  / ヽ、 ∧
    \  `ー´   ̄ ̄ ̄ ̄\>´     ∨ ',  ← 山内一豊
     \  ,/        /`ヽ、   }   }


それはさておき 上杉家の家臣となった豊政には
その経歴上で縁の深い大名がいた





936 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/02/19(日) 22:29:04 ID:OTazjpxY

同一人物とか、どういうことだよw





942 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/02/19(日) 22:32:42 ID:8jY0SDkk

影武者山内一豊





937 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2012/02/19(日) 22:30:06 ID:BwAR71Z6

文禄元(1592)年2月のことである


       、-ー'`Y <,___            朝鮮征伐のため名護屋城に向った家康様は
   __≦ー`___ _二zく_
    > 7  ̄、-‐ ´ ̄`'┴<           安芸国広島で御泊りになりました
  <之′Y´/        \
    >{  ,'  | 、 , ,.  ,.l  ,  ゙i         その時 宿舎の2階から町を眺めた家康様は
    | !、{  | 寸寸T ハT7} ィ,l     o
    ′Ji, ゙i ゙i ( ●)  (●)|ハ|   /    往来を歩くひとりの士をお見かけになりました
     i⌒ヽ'(1. '''  _'  ''' ノ川/⌒)
.      ヽ  ヽx>、(_.ノ__,イ l |::::ヽ/____E[]ヨ___________
      ∧_人lハ:::::l,三|:::/l|_::::ハ
      |\    ̄ヽ⌒ヽ⌒ヽ   \
      |\\    ⌒  ⌒   甘 \   ← 板坂卜斎
      |  \| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|´





939 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2012/02/19(日) 22:31:30 ID:BwAR71Z6

        -=ニ" ̄"''‐-‐''" ̄"ニ=-
       ∠´           `ニ=-
        /              `ヽ,
       /                  !    『家康様は 窓から乗り出し その士に声をかけました』
      i                      .i
     .|         /| |:| ト,ヽ       |
     |.    ノ  メ: リ:|.| |ノ`>      |
     |.    /リメ, .\ リ / ,.ヘ!ゞ,    |         おお! 横田大学ではないか
     .|   ./    \|  |/   ヽ   |
      i⌒| | ==o=-  .-=o== | |⌒i         どうだ? 元気にしているか!?
      | G| | ヽ . __ ノ | | ゝ __ ./ | |∂|
     ,.ゝ,_.|.|      | |    / |.|_,ノヽ,
    /   ||     ヽ!_レ  ./  リ    ヽ
---‐‐''7|   ヽ. ==========ヲ /   | ̄""''''‐‐--
--‐‐''7 .レ|   | ヽ `-ニニニニニ-'´ /.|  .N""''''‐‐----
   /   レ|  |  ヽ.  ≡≡  ./ |  | |
  ./    .|  |.   \    /   |  |  .|
  /  _,,  .|  |    \ /    .|.  |   |
. /_,,-''" \ .|  |\  j      /|  レ‐、 |  ← 徳川家康
. "      ".レN\`'‐-------‐'´/リN  ヽ |




         ,. - ' ´  ̄ ̄ ``ヽ、
          /    / /i  /!   \
.      /     /lL/ニ| /=! ! liヽ.ヽ
      /      |!/ |!,.ィ/‐/ | /r=ハ ヘ.
.     /   __   |  /  |ヒィ} l/l ィヽlハ
.    l   / ヘ!   |     ゙-'    iヒi} lトli
     l   { { |   |!         ヾ' |ノ|!
.    !   \ !i  トい        / | !        あ! 家康様!
    |      li l |iヽヽ   r──┐  ,! |
    |l il    | ヽ     {    /  /!|ハ|!        その節はお世話になりました!
    ! |!|    i|  \    `ー‐' ,.イ|〃ノ
     lハl   |    ヽ、_    ,.ィ /
        |!l リ       「 77/ レ
      _,. <        |/レ/
  _,.- <⌒ヽ 、`ヽ 、    |_             『横田大学様は会津守氏(蘆名盛氏)様の家老の子で
/    \ \ ` 、`ヽ、   `ー、
       \ \   `ヽ、`ヽ、_ )\         駿府で1年間 家康様に御奉公していたことがあったそうです』
       ヽ \ \    ` ー'   \
    ヽ  i }   \ \         、 ヽ





946 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2012/02/19(日) 22:33:43 ID:BwAR71Z6

豊政は兄・氏勝より器量が数段と優れていた
そのため山内家では豊政を当主に推す一派が現れ
家中が割れかけるという事態になったことがある


          冫/ u    (. ヽ、-ヽ ヽj v l三ニヽ
        ,rV-.、     \. ヽ.)    l !三三ヽ
        /ハ}ー-ミヽ      ヽ   l |  〉\ ̄`
        いリ7´ ̄ヾl  r_‐'ニ゙、    !  | `
    --―‐'7、! `ー- '7ー{´ ̄`ヽ.',      l       すまんな 豊政……
     ̄:. l. /  |    /   `ー一'´;ヽ、     ヽ
 :  .:.:.:.j l /   .l  _ 〈_        /-ヘ      \
.:.:.: l.:.:.:.:/ /    、 ヽ._ー--‐j  /   /ヽ
:.:.:.: l:.:.:/ /     |.ヽ ,;;;;;;,, ̄´ /'    ,'.:.:.:\
:.:.:.  ノ /     l  l`ー-''-‐'´ /   /.:.:  :\
      ,'     | ヽ   _ /    /.   :.  ヽ




        ,.  '  ̄ `  、
       /         \
      /            ヽ
      ,'// il  li  i ヽ ヽ ! i ハ
     i i il i| l!_|! i  !,.L-┼il   l
    i ! !〃T,エ!_|ハ ! irテ=! !}  ,. |
    i   リ{!/iィェ,  ヽ! {ヒ;リ }/ il } !
   ,'  fハ. ! ヾソ ',   `´ /   リ |    いえ やはり家は長兄が継ぐのが
  ,イ,.  ト、',     i    /ィ/ ' |!
   {ハil il |ヽ!        /'/  リ    本道というものです
   ヽ ヽヽ!ハ. \  ー一'  ,/  リ
      {!/l  ` r 、_,. イ |/!〃
        lハ/!ノ!      {
          / !    /  ` ァー- ...._
      _,. -f´_ ! ∠ _,. -'        7ヽ
   _,. - f !  `ー--一 '´          /  ゙,
  ハ    \                〃    !


この時 これを避けるため豊政は自ら身を退く形で故郷から立ち去った
豊政が横田を名乗るのもこのためである
そして いくばくかの放浪の後に豊政は縁あって徳川家の家臣となった





951 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/02/19(日) 22:36:25 ID:OTazjpxY

兄も伊達から自領を守りきった力量なのに、それより数段上とか





947 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2012/02/19(日) 22:35:05 ID:BwAR71Z6

しかし 「摺上原の戦い」後
伊達家の横田侵攻を聞くや豊政は家康に暇乞いを申し出た


            _, ‐ ' ´  ̄ ``ヽ、
          /.. ..:..:.. ..:..:.. ..:. ..:.. \
         ,r'..:.:..:.:.:.;.:.:,:.::.:.:.::.、::.:..:..:..:..:...ヽ
          /.:::.::::,:.::.:/l:/ !:::.::.:!l::.:li::.::.:..:.:..:..ハ
       r:::::::::/,!-ー|!ト llV:_L-::ト!::::::::::::::::::l
       ,'::::::::〃レ|L-L_ |!l::リ _,.Ll_ヽ:|!::::::::::::l
        i::::::::;|! ./ ,riノハ   ヾ rfテi ヽ| |イ:::::::::l
      l::::::::トl { {:i;;i:リ  ,  {:i;;;iリ } l |:::::::::|   故郷では伊達家の攻撃に
        l::::::::トi!   ` ´   !  `ー'′  ,イ::::::::::|!
      |!|::::::ヽ.!.      l        ,ィノ}::::::::リ   兄が苦しめられています
      ! |ハ:::::ハ      `       lー'::::::,ィ/
       l! |い、\    ,......    ,イ::::リレノ     わたしは兄を助け
          Vl |!リ}ヽ、   ̄   _,.ィ:::::ハ/
              ノ  ` ー ' ´|ハハ/  '       力及ばぬ時は共に死んであげたいのです
        _,..ィヽ、       ハ`iヽ 、_
     _,. -'´   \\__    ,. -} }   `ヽ、
  ,.ィ'´     、   ヽヽ、`` '  / / ヽ し  ヽ
 /   ヽ、   l ヽ l  ヽ、` ー '/     / ハ
 !   、_ ヽ ヽ} i      ̄       レソ |!
 l     \ ヽ} !  ノ          l / /l





948 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/02/19(日) 22:35:13 ID:v1kIF/Yo

長宗我部とは大違いだな





950 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2012/02/19(日) 22:36:23 ID:BwAR71Z6

家督相続時の身の処し方を好ましく思っていたことに加え
この兄を想う豊政の心に家康は感動した


       _x-‐‐‐v‐‐‐‐z_
     ノィ          Xヽ
     /      ,       \
   ∠イ   <l / \ l>   ヽ.ニゝ
    / イ|/\.ヽ、 _//)ヽ! ヽ     大学! 天晴れな覚悟だ!
    /イ .| 〈 ̄。`ミl l〃。 ̄》 .| .ト|
     |,=| ` ̄´"|.|ヾ ̄´).|=、!     俺も出来る限りのことはしてやる!
     ||(|     /!ヽ┘  .| |.)||
     |=ヘ. rェェエエェェァノ/=''|
     l| .ト、 \___///|   |     /\/ヽ
    ノ| .| l\   く7 /,イ |  N___ /  /  |
   _厂| | .|  \ / ノ( ̄"_/`ー、    |
_,-‐'/  .| | .|   ヽ' / .ノ >'´_,. \ ./ハ._,.-‐く
  /  ./∧!.!     /  r'´ ̄ヽ   ヽ. |    \
/  ノイ  !‐-、 ./  /{ヽ   ヽ    |i/
_,. -‐‐-、!  |‐‐‐-'--‐|  {  \   |i_,:'/
     |  .|    / \冫____|i,. -‐'/
     |  !   〈\/ 厂    /ノ〉


家康は甲冑と腰脇に使用せよと唐の頭(ヤク)の毛を与え
数多の鉄砲に人をつけて豊政を送り出した
上杉家が山内家を支援する体制を整えたのも家康である





953 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2012/02/19(日) 22:38:25 ID:BwAR71Z6

領土を守ることは出来なかったが 上杉家が会津若松に移封後
豊政は2千石の待遇で上杉家重臣・須田長義の配下として梁川城に入り
さらなる城の増改築の指揮をとっていた


                ,. -─  ─- 、.
              , '..:.:.:..:.:::.::.:.:..:...:..:...:..::.:ヽ、
              / /..:., ' ,'::l .:.. ..ヽ.ヽヽ::\.\
            // /.:. //.:l l..:.:... ..:.. .:.. .:.:..::::ヽ
              ,' ,' ,'::::.:.〃.::::l:.::li.::.:ハ..:.:..ヽヽ::.:\:::::::ヘ
          i.:.::.:::.::..//!:.レ:::::::::::::!、:::.:.ハ::.:.:.::.:::.::.::.:::ハ
             l::::::::::::::L!::l_|i:!::::::::::::| ヽ::,!_ヽヽ.::::::::::::::::::',
          l:::::::::::'´n::r--トlハ:::::::|,r'ヾ!T´ヽヽ:::::::::、:::::l
            l:::::::::::!/ ,li-'ニ、|! \::!   |! !_l__V!:::::::l }:::::|
         l:::::::::::|l 、! {ト-ヘ   ヽ ,ィ''" ̄` |::::::::レ::::::l
            l:::::::::::ハ ヘ. ヽ_シ  }       l:::::::::::::::::::!
         !:::::::::::{ (i       {        !:::::::::::::::ハ}
           |:l:::::::::`,ハ      ` _,. - 、  /7:::::::l::::! ノ   _
           |ハ:::::ハ:--‐、    r‐ ' ´    }   イ、::ノリV   / }       , -¬
       ,. ィニV -!r‐┬\  ヽ     / ,イ ヽ `Yヽ、  /  !      / /
     _/r'´   ! l i ! ! i ヽ、 ` ー‐ '´/   |  }、  `,'  ,'     / /
    / i |     i ! l   | |  ` ー ' ´    /  //`ー'  l7ー- < /
 ,. '     !      l  ! !          /  //  /  / ,.-─-、 V
r/       ',        ', ',ヽ、    _,/ , './ /,  ヽ┤-─-ヽ}
{      \ヽ       ヽ ヽ   ,. '_,.r'´ /, '   ,'    ,!|    } }
',     、.__  \!       \ `ー-‐'´ _,. '´/     {  / `ー'   ∧
ヽ ヽ、       ヽ       ` ー-一 '        ',       /  〉
  > 、\ -_,.-─‐ヽ                     ヽ    イ   〉
‐ '\ \_/    /                      \    \   ハ



その豊政が上杉家を裏切る決意を固めた理由の第一は やはり保身のため
第二は かつて家康から受けた恩義に ここで報いるためであった





954 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2012/02/19(日) 22:39:47 ID:BwAR71Z6

しかし政宗は この内通に疑念を抱いた


      /ニYニヽ
      /( ゚ )( ゚ )ヽ      横田大学っつったら……
    /u::⌒`´⌒::: \
    | ,-)___(-、|    かつての会津侵攻の時 徹底抗戦したあいつだっていう
    | l   |-┬-|  l |
    \   `ー'´ _/     ……これって 罠じゃね?
   . /    ∩ノ ⊃ ヽ
   (  \ / _ノ |  |
   ..\ “  /__|  |
     \ /___ /





959 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2012/02/19(日) 22:40:54 ID:BwAR71Z6

                           ・ ・
また かつて豊政が伊達家に対抗したのは自領を攻められたからである


             //..:.../..:/ .::;:..:::. .::.::..::.:..:..:...:.:. :... ::.ヽ
               //:::::〃.::.::.i:::::!:::::.:::.:.i::::::::::::::.:::.::.::.::.:::::',
               ,','::::::::::::/!:::/!::/!::::::::::|ヽ:::ト、:::::l::::::::::::::::::i
           i:::::::::::-::‐::_ー!-、!ト:::::::| ,!::-‐!┼!::::::::::::::::l
              l::::::::::|!::「!/,..コl、ヾ!ヽ:::! ' ヘl二!:l`ヽ::::::::::::::|
           l:::::::::::!l:l_/! ィT 、  ヽ! ',ィTヽ ヽ リ!::::::::::::::|   そんなの戦国の世では よくある話
            |:::;イ:::i| H! {!トソi}  l   {!トソi}  }' |!:::::| }::::|
 _           |::::!|:::::|  `、.`ー '   l   `ー '  '  |::::::リ::::::|   今さら伊達家に含むところなんて
ヽ.ヽ           |::::ヽ:::;レ'´〃       !          !:::::::::::::::|
| `i! i  ,. 、     |i:::::/r'´ノ      '          ,':::::::i::i::l |!   わたしには何にもないわよ
! fヽヽ i ヽ    |j '//ノ' }      _____       /::i:::::|::|:!ノ
| ! } ヽl  ヽ   /// ,.イ /、   (_____)   /_::ノ!从リ
l ! li  `  ヽ__ / / //. / イ`ヽ、      ,.イ ハ ヽ、`ヽ、
!l ヽ  ヽ ̄ ', _j  ̄   / ! i    ` ー‐ ' ´  j } ! ヽ 、`ヽ 、_
. ヽ   ヽ、.  l l    i  /{ {          / / /  ,'  }7ー、._ヽ、
  \   ヽ l !_  } / ヽヽ           / /  ,    i i  ! \ヽ
   \  ─T ─  /    \\       //  /    リ  ,'   ! ヽ
     }   /    / \!ヽ  \` ー- -‐ '´/      /  /   ,'  ヽ
     /   /    /        ` ー--一'´            /   ヽ



しかし 政宗は      ・ ・
豊政にとって自分は 主家である蘆名家を滅ぼした仇ではないかとも感じた





966 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2012/02/19(日) 22:42:28 ID:BwAR71Z6

政宗は奥州制覇を目指して散々無茶をしてきた
そして その無茶を重ねてきたことを本人は自覚していた
そのためか政宗は豊政の内通を信じ切ることが出来なかった



            /ニYニヽ
            /( 。)( 。)ヽ        ……既に桑折口まで兵を進めていることもあるし
          /u::⌒`´⌒::\
        ,___| ,-)     ( .|      ここは やはり福島城攻めを優先するっていうw
     r'"ヽ   | l  ヽ__ ノ .|
    / 、、i    \  |r┬-| /      大学が真に内通しているというのなら
    / ヽノ  j , | | |  | |
    |⌒`'、__ / / | | |  | |        梁川は福島を攻略した後に手をつければ十分だっていうw
    {     ̄''ー-、\`ー'´/
    ゝ-,,,_____)--、j
    /  \__       /
    |      "'ー‐‐---''





969 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/02/19(日) 22:43:54 ID:v1kIF/Yo

自覚あるのかよ





974 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/02/19(日) 22:44:40 ID:xCd2Jn1s

自覚はしてるけど反省はしてないんだなw





978 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/02/19(日) 22:46:17 ID:gff4FMRM

己を知ることも英雄の条件





968 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2012/02/19(日) 22:43:50 ID:BwAR71Z6

              ____
            /      (M)ヽ
           /________|___
           i'(⌒ヾ,ゝ ― ィ'⌒ヽ
           | ヾ_`  ⌒___ ノ
           リン,    /,",,,、,,.,.)      ; ソ    そうですか……
            /⌒)ヽー‐ィ         .((
           /  ノ_ノ |__||\___ ___.. ソ
           (  ゙ヽ  0  0 l  (、_うソ ̄‘;
             ヽノノ'    ノ  ̄
              |    ィ  /
        .     |,__/i_,/
              └‐‐'└一


同5日 夜
梁川城には少数の押さえのみを回し 政宗は本隊を率いて白石城を出陣した





977 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2012/02/19(日) 22:45:47 ID:BwAR71Z6

10月6日 明け方
政宗は国見山に本陣を置き
伊達軍本隊は景綱が率いて摺上川を飯坂付近で渡河した


:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::    :::::::::::  '';;';';;,.,  ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::        ''';;';';;'';;;,.,::::::::::::::::::::::::::    ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
     :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::  ''';;';'';';''';;'';;;,.,:::::::::::::::::::::::::::::ざっつぁつぁっつぁ~
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ざっつぁつぁっつぁ~  ;;''';;';'';';';;;'';;'';;;          ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
   ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::   ;;'';';';;'';;';'';';';;;'';;'';;;   ::::::::::::::::::::::::::::::::::
 ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::           vymyvwymyvymyvy     ざっつぁつぁっつぁ~
          ::::::::::::::::::::::   :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: MvyvMVvv、   :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::Λ_ヘ^-^Λ_ヘ^-^Λ_ヘ^Λ_ヘ::::::::::::::::::::::::::::::
 :::::::::::::::::::::::::::::::::   ::::::::::::::::::::::ヘ__Λ ヘ__Λ ヘ__Λ ヘ__Λ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::__,/ヽ_:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.ヘ _,.ヘ ,.ヘ:::::::::::::::ざっつぁつぁっつぁ~~~~!
    /\___/ヽ   /\___ /\___/ヽ  _/ヽ /\___/ヽ     :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
   /''''''   '''''':::::::\/''''''   '''/''''''   '''''':::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,    |(:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、.:| :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|   ,,ノ(、_, )|   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|_, )|   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|  ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 ':::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:::::::|   `-=ニ= |   `-=ニ=- ' .:::::::|ニ=|   `-=ニ=- ' .:::::::|
   \  `ニニ´  .:::::/\  `ニニ \  `ニニ´  .:::::/ニ´ \  `ニニ´  .:::::/      じゅべべべべんっ!
   /`ー‐--‐‐―´\ /`ー‐-  /`ー‐--‐‐―´\-‐‐ /`ー‐--‐‐―´\


周辺は深い霧に包まれていた
天も伊達軍の行軍を味方しているかのように政宗も景綱も感じた






980 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2012/02/19(日) 22:47:09 ID:BwAR71Z6

       _,    _,     _    _     _    _,    _    _    _, ,
       |_|_|   |_|_|    |_|_|   |_|_|    |_|_|   |_|_|   |_|_|   |_|_|   |_|_||
    | ̄|_ | ̄|_ | ̄|_ | ̄|_ | ̄|_ | ̄|_ | ̄|_ | ̄|_ | ̄|_
    |  _| |  _| |  _| |  _| |  _| |  _| |  _| |  _| |  _||
    |_|   |_|   |_|   |_|   |_|   |_|   |_|   |_|   |_|

´⌒ ,,_∧  ∧_Å #__#  ∧_∧ §_§ ,,,,,,,,,,,,  ↑_↑ ∧,,∧`)⌒`)
´⌒(◆∀・) (メ皿●)( ・д・) ( ゚皿゚ )( ・∀・) ( ゚∀゚ ) ( ・д・) (・д・))⌒`)`)
(⌒━∪∩━〈>∩━〈>∩━〈>∩ ━〈>∩ ━〈>∩ ━〈>∩━〈>∩━〈>)⌒`)
⌒⌒∧_∧ 个__个  tttttt  ▲_,,,,,, △△△  ∧∧   へへ   ∧_∧`)⌒`)
(´⌒( ゚皿゚)(◆∀・) ( ・∀`)(´・∀・`)( ・皿・) (゚∀メ) (・Д・) ( ・∀・ ))⌒`)`)
´⌒━∪∩━〈>∩━〈>∩━〈>∩ ━〈>∩ ━〈>∩ ━〈>∩━〈>∩━〈>
´⌒ ,,,,,,,,,,,,   ↑↑  ∧,,∧  ∧,,,,,,,,,  /ゝ,,,,,,  tttttt   ▲,,,,,,   △▼△`)⌒`)
(⌒( ・∀゚ ) (。∀゚) ( ・皿・),....:-===-...∀・,)( ・д・,,) (◆∀・) ( ・皿・))⌒`)`)
´´━∪∩━〈>∩━〈> /:::::::::::::_:_:_:_:::::::::::\━〈>∩ ━〈>∩━〈>∩━〈>)⌒`)
(´( l , O  l , O  l /:::::::::::::Y ∧_∧ Y:::::::::::ヽ O 、l  O 、l  O 、l`)⌒`)
(´⌒( ´⌒( (⌒(´⌒88,.':::::::::::::::::{// VヽⅥ:::::::::::::::ヽ⌒`)⌒`)⌒`)⌒`)⌒`)⌒`)
  (´⌒(´⌒(´⌒(´( ・!:::::::,:::-======-:::;:::::::::::iつ)⌒`)⌒`)`)⌒)人
      (´⌒(´⌒( つゞ<:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_>:::ノ `)⌒`)`)⌒`)(;0w0)ノ
    (´⌒(´_ _z=z、__{ヽ}::} ´ ≧ミ!   彳'''` T::レ^ヽ`)⌒`)`)⌒`)`)丿
        ` ` 〃:::::ヽ}!::}  .i 爪}   .尓 i  {::::|^).リ`)⌒`)`)⌒`)
          {{:::::::::::::Y ト、 辷i, ---、ツノ ,ィ .Yi ,ノ
          ヾト、;;;;;;;;{ {::::::Y     Y:::::ノ jイ     さあ 一気にケリをつけますよ!
        ー=''´ ̄ ̄ヾ、 ヽ::ゝ    ノ:::ノ  人
                /::>、 `ー-'Y ⌒>=-=ミ、
               ,':/ /:ヽ.---.ノー/  ,ィ  .ヽ
             _.{ .○ >---'´  .(___ /  ノ  }
           /::::::::::::`ヽ、 ゝ----、___人__/  /
          // ̄ ̄ヽ::::::::V      ̄ ー--!''´
        . //        ヾ::::iヽ           人ミ..、

同日 午前
そのまま伊達軍は福島城に攻撃を仕掛けた 奇襲としては最高の形となった





12 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2012/02/19(日) 22:51:33 ID:BwAR71Z6

         ,. -‐'''''""¨¨¨ヽ
         (.___,,,... -ァァフ|         あ ……ありのまま 今 起こった事を話すぜ!
          |i i|    }! }} //|
         |l、{   j} /,,ィ//|        『俺は伊達軍の襲来に備えていたら
        i|:!ヾ、_ノ/ u {:}//ヘ
        |リ u' }  ,ノ _,!V,ハ |        いつのまにか伊達軍に喉先まで迫られていた』
       /´fト、_{ル{,ィ'eラ , タ人
     /'   ヾ|宀| {´,)⌒`/ |くヽトiゝ      な…… 何を言ってるのか わからねーと思うが(以下略
    ,゙  / )ヽ iLレ  u' | | ヾlトハ〉
     |/_/  ハ !ニ⊇ '/:}  V:::::ヽ
    // 二二二7'T'' /u' __ /:::::::/`ヽ
   /'´r -―一ァ‐゙T´ '"´ /::::/-‐  \
   / //   广¨´  /'   /:::::/´ ̄`ヽ ⌒ヽ
  ノ ' /  ノ:::::`ー-、___/::::://       ヽ  }
_/`丶 /:::::::::::::::::::::::::: ̄`ー-{:::...       イ


本庄繁長が守る福島城の総兵数はおよそ5千
奇襲に対して繁長は あわてて城外に打って出て迎え撃った





14 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2012/02/19(日) 22:52:28 ID:BwAR71Z6

しかし この時
政宗が福島城に差し向けた兵力は伊達軍の全兵力と言ってもいい1万5千強


     /≧ ヽ             ___
    / 二か〉,|              /´      ゙\
    | ≦ヽ匕7          /   __(M)_    入     , ━┓
    |  Y /           /  ∠ _____戈、  ヽ  ┗┓┃  ┏┓┏┓  ┏━━┓
    /ト、__ィイ   __      / /'"⌒`、  '⌒ヽ∨  〉   ┃┃┐┃┃┃┃┐┃┣━┃┐
   ヽ、___ ノ  ./.:. ..::X⌒ヽ { { | ,ィア_i } z,アュ  ト.  }    ┃┃│┃┃┃┃│┃┏━┛│
   .|  ハ     廴_::γ⌒ヽ ゝ、| k〃__rふ、__〃ャ|r-、/     ┃┃│┃┃┃┃│┃┃┌─┘
   |  i∧      ゝ.::.:乂 {ゆ| 廴_ィェェェ、_ ノ |わ}      .┃┃│┃┗┛┃│┃┃│
   .i   l ヘ  _      .丈{   |f ^Y^ r| u. } シ      ┗┯┛ ┗┯━┛│┗┛│
   |   !  } ̄  ゙ 弋=ー-、__ヽu. ヽ===ノ   /        └─┘ └──┘  └┘
  ヘ    ノ      \   ∨/\i  ̄ j, /\
   ` ー‐-=、     >、ヾ   仆 ∧  ̄ / / y>ー-.
          ̄`ー-、  キ  // /ヽゝ丶ノ斗r  f     `>-.
               ` ! / f 7  >y<  f   l ヤ   孑  ` `><⌒>x、 ___r vニ千ニΞ孑ヤ
                Y {  |    {     i   i キ ∠                } .i  七_' ´
                ト メ  L. ____|__,i  |  ∨ 、 __ ,...斗-‐<, __,..斗ヤt.ノ--‐一-`
                ∨ ( )      ( ) ><_/
                  Ⅵ、 _          i i .|
                  l    ニニニ三ニ= ノ i ハ,
    イ.| __ .__  _______    ∨     `゛ ̄ ̄゜ ̄  入,ゝ、,
     | | | | | | | ェ‐ュ |    Y           // jーj  `ヽ
     | | | | | | | r‐‐┘    |\            ∨v~ヽ、  \
    r__ュ弋__'ノ . |_|         !                 / 7 / } ゞ   `、
                    ∨                / / / !/ j/' i





17 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/02/19(日) 22:53:25 ID:i6hh0Rdg

うぜえw





18 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2012/02/19(日) 22:53:25 ID:BwAR71Z6

                ムヾ 川 /////〃〃/// /
              タ´`ヾリ////〃〃// .彡 /
             タ   `"""´´´`ミ ニ 彡彡/
            /   〃    J ミ ニ彡彡/    ニ 、 ⊥   士  士   士  士  士   | |
            { __{(( .._   ミ ニ 彡 /     ノ  ノ| ) (メ ) (メ ) (メ ) (メ ) (メ ) ・ ・
            }どo ゞ‐`ヱo~ゞ ヾミ彳う)
            ,'   /   ```     りノ
            !  ({ 、       ├タく
         /|  ィニ‐-、      /〃リ
        r'´}! }   __ ',      / r'")
      ,r==、Zノ| レ三‐ -フ   / くノ
    /  ハ {      ̄  /    |リ
  _../ ヲ /_ ノ) \ -‐-       リ
/´/ 〉ー "/ー‐ ヽ |`==‐ '"     ト、



圧倒的の数の差に踏みにじられ
本庄隊は あっという間に300余名という戦死者を出してしまった
緒戦も緒戦でのこの結果である 福島城攻略は時間の問題となった



    /:.:.:.:.i.: : : : : : : :.,r´⌒` 、 : : : : : : : }::\
   /:.:.:.:.:.|.: : : : : : : :.{ /∨ヽ.}: : : : : : : : .i:.:.:.ヽ
    |:.:.:.:.:.:|.: : : : : : : :.丶、__,.': : : : : : : : 丿:.:.:.:)
    i:.:.:.:.:.:.:i、 : :__,,.-ャ=ァ~~ ̄~~了"べ亙:.:.:.:./
   i.:.:.:.:.:.:`iァ弋: : : : : : : : :.ト、.: : : : : :.ノl|∨/
    \ /\,_.: : : : : : : :.|,,,i、_,,.∠;斗l|l|イ
     ,ゞ,l|l||´く込ニナァーー亠 z弋才ゞ{l|れヽ
     i、丸l|{ .f  ̄.,,/" } !"ヾ,, ̄  }ミ/ワリ
     ヾ`、_言 l.      |      ./ミfソ./
      \_ミ. i     i、,i_,jゞ,     / |/
      ノl`i、、_..イ´彡ェミ爻゙シェ;,.ャ i|`夊   ふっふっふっ……
      ルj;|ト`ー‐''"" ̄  ̄``゛゜`゛ メ|ミミし
       彡廴\ヽ. ~武才~  / //_|父
       ノ|:.:.iV\!,      / オ.i:.:ト._
_,,.. ャヒ''"´ 斗:.:.:iヘ.: :\,___,/ジ/: :.i.:.:r-ゝ~"'ー- ,,





21 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2012/02/19(日) 22:55:10 ID:BwAR71Z6

はずだったのだが……


     /\___/ヽ
   / -‐'  'ー-  \     景綱様! 後方部隊が奇襲にあい
  |((●)),(、_,)、((●))::|
  | |||||||:/,.ー-‐、i|:|||||:|::|     兵糧が焼き払われている模様です!!
  | |:|: ///⌒ヽヽヽ|:|:::|
  |   :|:|| |   | || | :::::|
   \  ||ヽー-‐ノ||..::/
   /`ー‐ ̄‐‐―´\




    ,. :´: :: : ̄ ̄三二ヽ
  /:: :: :: :: :: :(M): :: :: :〉
 /: ,.z≦ニニニ二二二二>   ━━┓┃┃
 {:,/三ミ ノ    `ヽ ミl         ┃   ━━━━━━━━
 .Vミミ  (○ ,r'⌒)(〇 ミハ      ┃               ┃┃┃
  ('ミ ⊂⊃ ハ从从) ⊂ミソ                          ┛
  i⌒ヽ     (_'゚       ≦ 三 ゚。 ゚
  ヽ≦ヘ>。≧         三 ==- ゚
  {:',: : :ハ -ァ,          ≧=- 。
   V :` -ァ,          ≧=- 。
      ≦`Vヾ        ヾ ≧


同日の午後 凶報が先陣の景綱のもとに舞い込んだ





24 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2012/02/19(日) 22:56:42 ID:BwAR71Z6

:.:.:.:.〃__  __ ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:: :: :: :: :: :: :: :: :
:.:.:.:.{ |:l V !:| }:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: :: :: :: :: :: :: :: :: :
,....-‐:::::::¨:::: ̄:::::¨:::::‐-....:.:.: :: :: :: :: :: :: :: :: :
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、: :: :: :: :: :: :: :
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\: :: :: :: :: :: :
::::::::::::::::;  -‐==¬=ァ=-、ュ_:::::::ヽ.: :: :: :: :: :
:::::::;: :': : ,! : : ;'=--‐≦< ̄ヽ: :`ヾ、∨: :: :: :: :
::::/≠ー-ィ:、: :〉ーァ/´¨o,ア: :    ミ≧ゝー、:.:.:.
:::{/"゙7¨oヽ.〉: : ー´`¨´: : : :.:   く三/〈‐ュ i:.:.:.
::∧: :`¨ "'/: : : ::. : : : : : : :. i     彡 j: i: |:.:.:.:     き 奇襲だと! なんだそれは!
ゝ-',: :: :: :(、: :jュ )___ _: : . し    ミi,、_ノ./:.:.:/
   i: : : : {:Σィ‐≦ー‐-ュ:.、      |!、_ノミ/      だ たいたい 敵はどこから
.   l: :,.ィ仁彡ュ≧≡ーニミミ、    !∧ミミ
   ',メ彡∧V-++T¬〉): : .i    ,'  ∨        湧いて出たというのだ!!
   ∧"´: :〈ーニ二 ̄¨ : : : . .i   /:  ト、
     ' ,: : : :` ̄¨": : : :: :  :. ,. ':: :  !: :: :: .、_
      \: :!.: : : :   : :   / ,':: : : /: :: :: : |: :: :
.      ,ァ} ヽ、: :_,,: : : :..イ/: :/:: : : /: :: :: :: :!: :: ::
     /:::::i',: :: :'///////: : /: :  , ': :: :: :: : /:: :: ::
     _/::::::::',∨: :ヽ.: : : : : : : :  /:.:.:.:: :: :: :/:: :: :: ::
.  ァ-/ i:::::::::::ヘ、: :: :: :: : / ,....<:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,:': :: :: :: :: :
./::::!:.:.∨.:.:.:.:.:.:>,ィ;、_r':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.: :: :: :: :: :


襲撃自体も予想外だが それ以前に福島城も梁川城も囲んでいる現在
どこの上杉勢が自分たちを襲ってきたのか景綱には分からなかった





26 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2012/02/19(日) 22:57:49 ID:BwAR71Z6

この伊達軍を襲った軍勢の正体は


::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  | (6    ⌒ ) ・ ・)( ^ヽ
  | |    ┃  ノ二) ┃ |    まあ なんつーかなあ……
  ∧ |    ┃  )─ィ ┃ |
/\\ヽ  ┃   ンく ┃ ノ
/  \ \ヽ. ┗━━┛/ \
.    r‐-‐-‐/⌒ヽ-ーイ   `、
ヽ、  |_,|_,|_,h( ̄.ノヽ       ヽ
ー-ヽノ| `~`".`´ ´"⌒⌒)     ヽ
ノ^ //人  入_ノ´~ ̄       )





29 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2012/02/19(日) 22:58:57 ID:BwAR71Z6

岡左内の率いる150余名の部隊であった



   巛彡彡ミミミミミ彡彡
  巛巛巛巛巛巛巛彡彡
  |:::::::          i  ブフッ
  |::::::::     /' '\ |       1万を超す大軍団の
  |:::::    -・=- , (-・=-
  | (6    ⌒ ) ・ ・)( ^ヽ      戦線が伸び切るつーのは
  | |    ┃ノヨョヨコョョi.┃ |
  ∧ |    ┃.ト-r--、| ┃ |      よくある話やないのか?
/\\ヽ  ┃ヽニニニソ┃ ノ
/  \ \ヽ. ┗━━┛/ \
.    r‐-‐-‐/⌒ヽ-ーイ   `、
ヽ、  |_,|_,|_,h( ̄.ノヽ  ビシッ  ヽ
ー-ヽノ| `~`".`´ ´"⌒⌒)     ヽ  ← 岡左内
ノ^ //人  入_ノ´~ ̄       )



福島城にいた左内は繁長の要請により梁川城の援軍に向っていた





31 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/02/19(日) 22:59:01 ID:h9IxEq86

きれいな守銭奴キター





39 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2012/02/19(日) 23:00:54 ID:BwAR71Z6

そして偶然にも この日の明け方に伊達軍が摺上川を渡河している時
左内隊もまた同時に瀬上付近で渡河の真っ最中であった
濃霧のため これに伊達軍は気付かなかったが 左内隊は上流の異変を感知した



      ヽ.、! .::/  ヽ.`     ``‐-、_
       ヽ. /   _rト,       `‐、ヾ'‐
        「/  / /!^ヽ  :.  ' :::. ::、\
        ノ / ノ  '、 \ 、::   、 :::::..ヽ:ヽ
       / l//,イ    ヽ. ヽ\:、 .:::::::::;:::'、lヾ、
      〈 /! /ィ  u    \ \ヽ、\:\ヽ:',  ヽ
       \/⌒!  ,__-,,、.._   ` \,=、ヽ!、l       あれは…… 伊達の先鋒隊……
     ,、-‐≦! {r  ヽヾ:::ノ`'`   /ヾ:ノ/ヽ| !
    / ==、_,、_   `ー        ‐' :;!'         左内殿……
   //--、_   |!'、            .:/!
   //  メ/`'/ ヾ,ヽ,       l!:..:::::ノ:::l、         このままでは わたしたちも
  i / メ/ /i!/>ヾ、_ヽ.,   -‐‐:::,: '´::/:::`┐
  !:!,メ/    l レ'´, ィ:!;;;;;;;;;>- ,,-'´::::::/ヘ:::::::`-、     退路を断たれる危険性がありませんか?
  l//;    j ,-' i:|;;;∧  :::::::::]:::::/<ヽ、::::::::::ヽ
  //::/    '´   | i;!∧'、  ::::::;/、ヘ'、:::ヾヘヽ:::::::::ヽ
  l ハ!        ,-'´ノ :ヽヽ‐'´-'´::::::::ヾ、::ヽ〉:\:::::::'、
  ト!l,..。     /', 〈    :'´::::::::::::::::::::::::ヽ:::::r、:::ヽ::::::ヽ
  ヾ!0   /   ヽヽ    `` ‐-  :::::::::::::ヽ、\ヽ;〉--:ヽ
  必::::,/     ヽヽ         ::::::::::>-'´::::::::::::::::::`.、
  炎!/       ヽヽ.        .::::,-'´    ::::::::::::::/  ← 才道二
             ヽヽ      .::-'´



この時 援軍隊の一員であった才道二は左内に福島城への撤退を具申した





43 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2012/02/19(日) 23:01:48 ID:BwAR71Z6

しかし 左内の下した決断は違ったものだった



   巛彡彡ミミミミミ彡彡
  巛巛巛巛巛巛巛彡彡
  |:::::::          i  キャッ
  |::::::::     /' '\ |
  |:::::    -・=- , (-・=-      あ~~~ 道二はん
  | (6    "" ) ・ ・)(""ヽ
  | |    ┃トェェェェェイ┃ |     それは全くの逆やなあ
  ∧ |    ┃ヾェェェ/ ┃ |
/\ノノノヽ ┃  ⌒  ┃ノノヽ
/  ヽヽヽ ソ⌒ ヽ━┛r ⌒ '`ノ`、
ヽ、   `- 、_   ノヽ   _,/  ヽ
  ヽ   人   /  |、  ,ヽ   |
,ノ _,ニ/    ̄/   .|  ̄  \ニ |
/ /     /    |     ヽ|




                        ,  ,、
      ,,、__  __,,..--ー--..,,__   ,i'(,/i//
     ,、_)  "``ヽ、"     `ヽ、! ゛ 〈
     \、゛     `ヽ、      \   |
    ,//\ ヾ     `ヽ    三ミ '!  l,
    / /  \ !\ ヽ、 、\     ゛i. |
   /  !  /´二ヾヽ!゛!  \ ヾ、==-.〔ニニ〕
  .(  .,〉  '´(゚;;)ゞ'´  ゛、. ゛!、ヽ    | || |
   ,/    '´"     ゛!, ゛! ヾ)彡  | J| |
  `ヽ 、           ヾ,|〉 (  彡ノ、ノ ,!     え?
    〈 ,...._        o゛!゛ノ 〃/  ゛''"
     〈`´´           "w〃⌒'
      ゛、    _,,... _,,..::-‐―|
       `ー-‐i"l^l ̄      'i、
          ,||| i |         ゛、
         /〃//  _,,;;======;;,, \





44 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2012/02/19(日) 23:02:48 ID:BwAR71Z6

                         ,, -‐ 、
        巛彡ミミミ彡彡       /'    ヽ
        巛巛巛巛巛彡彡     /       i
        |:::::::::        |     /    ...........i
        |::::::::  ___、 ,_,l   /   ..::::::::::::::::|
        |:::::::   =・ニ , 〔・={   /  ..::::::::::::::::::::l   俺たちは退路を断たれたんじゃない
        |(6  `   _ 」 }  /  ..:::::::::::::::::::::!
        | l  ┃' ー-=-'┃ /  .::::::::::::::::::::::/    退路を断つのが俺たちなんだよ
        |  、  ┃ ⌒┃! /   .::::::::::::::::::::/
       ノ`ヽ、 ヽ、. ━━/  .::::::::::::::::::/
      ノ,. ‐'"´  `'‐,r''"~   .::::::::::::::::/
    ./,. -‐‐- 、 l′     ..:::::::::::::/|        ビシッ!
   :,'      /       !.:::::::/:i..:..l
   r   、  /           !::::::::::: i..:..i
   l  .......`:i    i         !:::::::::: ゙、:.i
   !  ::::::::::/    i       i:::::::::: ヽ:i
   .! ::::::::/     i      .....i::::::::::: ヽ
   .ヽ ::::::|  `、   `、  .....::::::::::::l::::::::::::  `,
    / \:::l.   `、   ヽ::::::::::::::::::::l:::::::::::  /
       `ヽ   `、  .::::\:::::::::::::::|::::::::: /


左内は元々蒲生氏郷の家臣である
渡河後 勝手知ったる土地を密やかに進み
摺上川で分断されていた伊達軍の輜重隊に攻撃を加えたのである





52 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2012/02/19(日) 23:04:41 ID:BwAR71Z6

これは伊達方から見たら 兵糧を失ったうえ
正体不明の軍勢が跋扈している状況である


           ___
        /´      ゙\
       /   __(M)_    入
      /  ∠ _____>、  ヽ
      / /'"⌒`、  '⌒ヽ∨  〉
      { { | ,ィア_i } z,アュ  ト.  }
      ゝ、| k〃__rふ、__〃ャ|r-、/
      .{ゆ| 廴_ィェェェ、_ ノ |わ}   むう……
      丈{   |f ^Y^ r| u. } ツ
        ヽu. ヽ===ノ   /
         \i  ̄ j, /
             ̄


このまま
福島城攻めを続行して良いものか景綱は悩んだ





54 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2012/02/19(日) 23:05:47 ID:BwAR71Z6

そして同日の夕刻 国見山の政宗にも凶報が届いた



           /\___/ヽ
         / -‐'  'ー-  \     政宗様! 梁川城からの使者によると
        |((●)),(、_,)、((●))::|
        | |||||||:/,.ー-‐、i|:|||||:|::|     横田大学が城内で捕縛されたとのことです!!
        | |:|: ///⌒ヽヽヽ|:|:::|
        |   :|:|| |   | || | :::::|
         \  ||ヽー-‐ノ||..::/
         /`ー‐ ̄‐‐―´\



      ━━┓┃┃━━┓┃┃━━┓┃┃━━┓┃┃━━┓┃┃
          ┃        ┃        ┃        ┃        ┃   ━━━━━━━━
          ┃        ┃        ┃        ┃        ┃               ┃┃┃
                                                           ┛
        / ニYニヽ         / ニYニヽ         / ニYニヽ         / ニYニヽ
       / ( ̄)(_)ヽ       / ( ̄)(_)ヽ       / ( ̄)(_)ヽ       / ( ̄)(_)ヽ
      /   ⌒`´⌒\     /   ⌒`´⌒\    /   ⌒`´⌒\     /   ⌒`´⌒\
    /    ,-)   (-、\  /    ,-)   (-、\  /    ,-)   (-、\  /    ,-)   (-、\
    |      l  __  l | |      l  __  l  | |      l  __  l |  |      l  __  l |
     \   ,ゝ'゚     ≦  \   ,ゝ'゚     ≦ 三\   ,ゝ'゚     ≦ \   ,ゝ'゚     ≦ 三 ゚。 ゚
    ノ   ヽ。≧       三ノ   ヽ。≧        ノ   ヽ。≧       三ノ   ヽ。≧       三 ==-
  /´     -ァ,      /´     -ァ,       /´     -ァ,      /´     -ァ,        ≧=- 。
 |    l     イレ,、   |    l     イレ,、   |    l     イレ,、   |    l     イレ,、       >三  。゚ ・ ゚
 ヽ    -一/≦`Vヾ   ヽ    -一/≦`Vヾ   ヽ    -一/≦`Vヾ   ヽ    -一/≦`Vヾ       ヾ ≧
  ヽ __  。゚ /。・イハ 、、 ヽ __  。゚ /。・イハ 、、ヽ __  。゚ /。・イハ 、、 ヽ __  。゚ /。・イハ 、、    `ミ 。 ゚ 。





57 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2012/02/19(日) 23:07:20 ID:BwAR71Z6

やはり豊政の内通は本物だった
それどころか豊政は梁川城内で親徳川派として しっかりとマークされていたのだ


      ,, -'",;  , ; ;;; ;;;,,`ヽ,
     ,,/',, ;;;;;;;;;; ;;;;;;;;;i、;;;;;;;;;;;,,ヽ
    / ,,::::::::ハ;;;、;;;;;;;;l::ヾ;|`、;;;;;;;ヽ
   ./ ;; ,,;;;;;i;レ';;|:、;;/|;!ミニ`ー;;i;;;;;;;:;i
  /;;;;; ;;;ム_,ノ_,,、:::V:::::`ニニニフ:::`i;;;;;ヽ
.  i;;;;;;;;;;/Vニニ-'::::::::::::::::::::::::::::::::::|;;;;;;!
.  |;;;;;;;;;;i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|;;;;;;;i     考えてみれば あたり前よね
.  |/`i;;;;;i::::::  _,, -ー'"""`,    |;;;;;i;;!
.  { (~i;;;;;i,   i       ',   |;;;;| ;|
.  |;i |;;;;;;i    !       i  .ノ;|v
.  |;;`、!;;;;、i   |       |  /;;;|
.  |;;;;;;;;;;;ヽ、.  i   __ _、、,ノ/;;;|i|___,,,,,,,,__
  |;i;;;;;;;;;i;;;;;'ヽ ,,`-''""  _,/ヽヽ~"__,, --ーフ~ヽ,,                ,. - ..-、 ,- .._
   i;;|、;|ヽ;;;;;;;;;;ヘ` --ー'::::  | i~"   /   \            ,r ^-′,...l、 `  l `l __
   `! `! `|>-''"i;:::::::::::::  / /   ,/  / i  \         _〈 ヽ-、/:::::::::ヽ..、.!_  ´  ヽ
      /_,,i'"i, !,    , / /   i/  / /   | ヽ        / ./:::::::::′:::::::::::::::::::::`:::-、  l_
      i'/'"   ' ,,'',___,,ソ /     | i / /  i |  ヽ      ,ン::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ. `!
     |〈      ` ー-''"       |! / /   | .| ヽ ヽ    /:/:::::::::::::::/|:::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::∨
     | ヽ              {  /    | ノ   `、 ヽ   /:/!:::::::::|:::/__|:::::|:::::|::::::::::::::::::::::::::::::ヘ
      ! `ヽ、            } /    | .{   `、 ヽ  |::| |:::::::::l:::|`¨'V::|V::|V::::::::::::::|::::::::::::::{
      '、  ` 、           .|    ノ | |    、 ヽ |::| l::::::::::|::| ,,..__ヾ:ヾ」 ヾ::ト:__::」V::::::::::|
                                    ` ヽ::rヘ「 ゙ヘ: ::}゙     ヘ: ::「' ,!/∨l」   余計な手間を
                                       \. ',   ̄     `¨´ //ノ
                                         ,>ヘ         /ィく      かけさせないでください
                                       /::::::::〉、  ヽニ '   ..イ:::::::ヽ、
                                      /:::::::::::/   lヽ、__  ' | |::::::::::::ヘ
                                     /::___::::::::ムィ'ヽ!      ,!ヽV::::::::::::ヘ
                                    l/   ̄/  |  \__,/  | `r‐  ̄ヽ
                                    /     |   |   / ヽ   /  |    `、
                                   ,′    |   |ヽ/   \/|   |       、
                                   ノ      |  ‐--一ー----′ |      |  ← 車丹波
                           .      /       /             `、     \

なお 豊政は会津若松に送還されたが命をとられるようなことはなかった
この期に及んで家康に近しい武将を血祭りにあげるなどという浅はかな真似を景勝がするはずもない
戦後 豊政は上杉家から召し放たれ 最上家に仕えることになる





59 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/02/19(日) 23:08:43 ID:1rX3PqAQ

どちらにしろ成功率は低かったんだろうな





60 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2012/02/19(日) 23:08:56 ID:BwAR71Z6

ともあれ政宗は せっかくの内通者を失い梁川城攻めの機会を逃した
痛恨の判断ミスであった
それどころか状況は伊達軍が福島城と梁川城に分断されたかのようにも見えた


              /ニYニヽ
       .     /( ゚ )( ゚ )ヽヘ        おまけに米沢では
           /:u:⌒`´⌒:::: \\
          /^| ,-)___(-、| }     上杉軍の撤退が完了したらしいっていう
          |: | l   |-┬-|  l | |                      モガミノ ヤクタタズ!
           ゝ\   `ー'´ _/イ
            \;"ヽ::... ∠ ヽ \      このままでは この地に増援がやってくるのは
          γ⌒:|:: .}"    ⌒\ \
           |  ;/ /    ,ィヘ. \ ヽ    確実だっていう……
          | / /    ノ   \___ノ
          | " /    /
           ゝ__ノ    /
           /.     ..f


─────────────────────────────────────────


      /: :: :: : 〃._  _ ヽ: :: :: :: :\
.   /: :: :: :: :: :{. |:l V !:| } : :: :: :: :: :\
.  /: :: :: :: :: :: : ∧ |:l    |:| ノ: :: :: :: :: :: :: :ヘ
  /: :: :: :: :: :: :: : _: :ニ=―=ニ: :_: :: :: :: :: :: :: :: :',
 ,': :: :: :: :: :; <´:::::::::::::::::::::::::::::`> ; : :: :: :: :: :i
 l: :: :: : / , . -‐==¬==‐- .,.ハ: :: :: :: ::}
 |: :: : // ,≧ェ=≠ム  (仁ニョzュ、、ヾゝ: :: : /
 ヤ: : i彡i!" .-‐=、ュ、', / _ィ=‐-.` i|ミ}: : :/
  \ {彡i ´〈 ● ヘ .} ! 7 ● ,〉` ilミl:/     これは どうにも……
   /二'i|;  `¨ ´  l    ` ¨´u  ilニヽ
   Ⅷわミ j.    ゝ ノ"゙ ヽ      ミう.i }     流れが来てませんね……
  _, ゝマ | U  _,,宅=(;;,,;)=之、_   |ゝ ソ、
/ : : />!. ,,イ彡>≧ニ≦<爻ミュ, |<、 : :\
: :: :: :,': : :ヘ ´¨  |{i`¨i¨´i}| .   ¨゙` ハ: :: :',: :: :
: :: :: :{: :: :: :ヽ.    ゝ三 三ノ    /: :: :: : }: :: :
: :: :: : マ: :: :: :へ   ≧≦   ,. :': :: :: :: :/: :: ::





63 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2012/02/19(日) 23:09:55 ID:BwAR71Z6

結局 伊達家主従は福島城攻めを断念



              ,-‐-、            (.,;;;;;;;;;;;;)゙,;;;;; ::;.:;");; :... :..       ....;;;; :: ;; :  :.. __
.         ,-、   /  IIヽ             ノ.,;;;⌒ヽ;;;;;::;;;); ::; :┌┐.┌i   ┌┐  __ ┌┐  | | [][]
        く  \ ノミノ゚,、゚),===========i,=..:::;;;;;;(,;;; ::,;;; ;;)",;;;:,;;; |└[][]L.ロロ | [][] | | ロロ |.[][] l└─┐
        /∠◎ヽ≡/ ('-、っ' ̄ソ ̄ ̄ .,;;; ;;;;:;;;;;;;; ;): ;"':; ;;;;  ::.|┌┤.r‐┘│┌┘ | └┐└─┐l ̄ ̄
    (⌒ヽ ノミノ ・ ),===========i,=..:;,;;;;;;;.);;;;;;;;;;;;;;:':; : _ヽ   : └┘..凵   └┘  | l ̄__l ̄ ̄.┘
    ヾ Δ≡/ ('-、っ' ̄ソ ̄ ̄.,;;;;;;;;;⌒;;ヾ;;;;;ノ,;;;; ノミノ ・ ),===========i,=..:;;;;;; ':;,;; ;;;;;└┘;:: ,;;;:::;:......
    ノミノ丶),===========i,=..:;:;;;;;;;;);;;;;.;.,;;;;':;.;"':; /≡/ ('-、っ' ̄ソ ̄ ̄ ̄ :;;ヽ;;;;:";"; ;;;;;;;;;;);;;::";;::; ;;::;:...
   /≡/ ('-、っ' ̄ソ ̄ ̄ ̄   :;;;:ヽ;; ノ゙_ヽ ;"  ヾく彡ノ]    ,;;;⌒ヽ;;::;;;;;;;;;;("':;,;;; ;;;;; ;;: : ::.. .
   ヾく彡ノ]`‐‐´ヽヽ ヽ |     ノミノ ・ ),===========i,=..:::;;;;;;,;;;;;;";"(,;;;;;;;;;;;; ;:;;,;;;:)゙:;;,;;;,;;;: ::..
   (  ◆ ) ヾヽ > / `っ   /≡/ ('-、っ' ̄ソ ̄ ̄ ̄     : ;;;;:;;;;;;;;;;;ノ':; ;;;; ::;.: :::;::...
  ∠≡∧≡ヽヽ ヽ |   ̄     ヾく彡ノ]`‐‐´くソ  ,、ヽ / く.    :;; ヾ;;;;;;;; :";";";":.:;;;;:::...
  くソ ノヾヽ > / `っ        (  ◆ ),--、  ̄  ヽ' `ー-'     :;; :: ."; ;;;; ::;.:; ;; :..
   | /   ヽ |   ̄        /≡∧≡ヽ/ >               "::;;::::.."
  ノ )   / `っ          くソ  ,、ヽ / く.
   ̄     ̄ ̄            ̄  ヽ' `ー-'


腹いせに ありったけの鉄砲を城に向けて斉射してから囲みを解き
翌10月7日には北目城に向かって撤退した





62 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/02/19(日) 23:09:32 ID:O9n9Np5.

三十六計のお時間です





66 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/02/19(日) 23:11:24 ID:R6xIJ4lk

退くべき時を見誤らないのは流石と言うべきか





67 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2012/02/19(日) 23:11:47 ID:BwAR71Z6

もちろん これで政宗が会津の奪還を諦めたというわけではない


                        /二二Yニヽ
                       / (゜ )(゜ )ヽ     『今こそ上杉に正義の鉄槌をくだす時だっていうw』
                     / ::::⌒`´⌒:::: \
                     | ,-)       (-|    『家康殿が会津に再び軍勢を向けるならば
                    ,┤i〈 、_____, 〉 /
                   /  ! ヽ\+┼┼+/ /     俺が その先鋒を務めてやるっていうwwww』
                 __/   ヽ   `ー‐‐'´ /
              , -‐''" i    \       人
           , -''~     |    \`ー----‐'´! iヽ';
            /  , ノ `   l::::l   li /ニく /⌒ヽ  \.i
        , └ '´  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ / ノ__  ',  ,イ:
      /     \ (⌒⌒)       ,  └ '´ /   i/
    /            ヽ / ー '       /  /,.イ
   ∠ __                    /  / /
          ̄ ̄ ̄プ ー r── -------/-‐'´ /


政宗は家康に「会津征伐」の再開を勧める書状を何通も送るのであった





68 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/02/19(日) 23:12:27 ID:O9n9Np5.

しつこいw





70 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2012/02/19(日) 23:13:00 ID:BwAR71Z6

ところで 家康に書状を送ったのは政宗や義光だけではなかった


 li  l;;i;;.i;;;;;;;;;i;;iシ,ィ::::::::.:::::::ヽi::::::::::::::::::::::::::ヾ;;;;;;;;;|;;;l
   'i;;;;;l;;;;;;;;;l/i l.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/;;;;;;/ハl
    ヽ;;i'、;;;;;/、,.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ノ /;;;;;;l
     ヾ ヽ,i i、i、.       '       /''l/''_;;;l::イ   なによ…… なんなのよ……
        i゙;;;;ヾi'、.      ̄,,      // i/'  Y
        `r;;;rir、ヽ、,        // i   i
      :   `i,  ゙ ' _`ir. 、   , -'" i、l  :
     : __,__ r.- '´ ir'   ̄    il゙ヽ、_ :
    :,._ ri、ヽ,゙i、     l、       /   ゙~ヽ-、_ :
  :/、   i. l, l、     rー-、   _,./      / //ヽ :
 :i  ヽ,  l i, l     i,. -‐-、, /      /./ / / ヽ :





75 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2012/02/19(日) 23:13:59 ID:BwAR71Z6

           _,,ヽ _,r-─── 、__
        ,_r '-- 、_ヾ;;;/"´~`゙゙;;ー-ヽ、_
      .,r-'/;;;;;;;;;;;;;ヽ/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、
     /rノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ;;;ヾヽ
   / /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_;;_i ヽ、ヾ,、
   / / ヽ/、___/;;;;;;;i;;;;;;;;;i;;;;;;__、'    ヾ、ヽ;ヾi、
  /;;/   /   /'―/ i ー|ー i、, ヽ, rー、ゞヽ' !ヽ
  i/i,、,、/ ,、  /   /  l , l ヾ._'j '_、,r、.j;;;;、;;ヽ;;l;;;;l'ヽ
 i/ i i/;;l /;;|/i '/_i_,   ij i |. '\'i/;;゙i;;;;;ヾ;;;;;l;;;;;i i|
 ii  l;;;;;i i/;;;;i;;;;r'i i' \` ヽ;;;li   イ テt、,ヽl;;;;;;;;;;|;;;l  
 li  l;;i;;.i;;;;;;;;;i;;iシ,ィ´ ji、.  ヽi   トrイ i ' ヾ;;;;;;;;;|;;;l  .   これはいったい
   'i;;;;;l;;;;;;;;;l/i l. トrゞi        `--'.   /;;;;;;/ハl  
    ヽ;;i'、;;;;;/、,. ヽ-'             /ノ /;;;;;;l   .   どういうことなのよっ!
     ヾ ヽ,i i、i、.       '       /''l/''_;;;l::イ   .
        i゙;;;;ヾi'、.    ヽ  )      // i/'  Y  ./∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨\
        `r;;;rir、ヽ、,        // i   i
         `i,  ゙ ' _`ir. 、   , -'" i、l
      __,__ r.- '´ ir'   ̄    il゙ヽ、_
    ,._ ri、ヽ,゙i、     l、       /   ゙~ヽ-、_
   /、   i. l, l、     rー-、   _,./      / //ヽ..   ← 南部利直
  i  ヽ,  l i, l     i,. -‐-、, /      /./ / / ヽ、



10月18日
山形城の援軍役を終えた陸奥国盛岡10万石の南部利直は
自領に帰還したものの そこで起きていた出来事に仰天した



            ,.-─‐- 、._
          /: : : : : : : : : :ヽ、
         /: : : : : :,.----‐―'⌒Z,_
        /: : : ,.-‐'´ 、   ,、 、 、、`ゝ
        |: :/    、 |\∧iハ/Viハj⌒
       ,.-'´     _/V,ィ'~,二) く二)
     ∠ィ /´ ̄`V^  |/__{。 ){。)_ |
      r'´ l i⌒>  u-‐ __`r ⌒ヽヽ
      V!  | {ノ_    '⌒y''""゛⌒ー'-、}       も 申し訳ありません
       \ ヽ、____)   /        }
       _`ーr、 .|   L.-‐''''´ ̄`フ'i′
    ,r‐'´\ ̄ \`ー-、__       ノiTi ̄ヽ、
   /: : : : : :.\ \ `ー-、_______`二"´__,ノノ \ \ヽ   ← 北信愛
  /\: : : : : : : : \ \      ̄`r'´  |: : : :\ ヽ\





81 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2012/02/19(日) 23:15:09 ID:BwAR71Z6

                          __
         |\_       | ̄~二、--v'(..。.)`v'~ ,二~ ̄|      _/|
          |   ̄ ̄ ̄ / ̄ゝ_|  \___二___/  |_ノ ̄ヽ ̄ ̄ ̄  |
          \___l_l_  |   ノ ゝ=‐゜´-‐¨‐-`゜-=''´ゝ   | l_l__/
                ̄ ゝ/`〃‐'´ ,∨^^^^^レ、`‐-‐''`く´ ̄
      __         <______/`、| |     .| |,.\_______>          __
     / _`|     ,-‐‐‐‐‐‐‐-ヽ ヽv| |vvvvv| |v/ / -‐‐‐‐‐‐‐、     |´_ヽ
     .|/.ヽ'|    ヽ ̄~‐‐、   ,`,‐-二===二-‐、~   ,.-‐~ ̄ノ     |`/ |
     .| | |     ヽ(ソ ヽ/二`ヽ、=≡=,‐'´ ̄ ヽ/ ゞヽ/         | | |
..,...._,..-‐ ∨ └--、   ∠ヽ  ,.-‐ヽ___/~~\_V_/~~ヽ___|‐-、   ノ=ヽ , ,,--‐┘ ∨‐-、_....
|  )__ノ   /(  ~|、∠´二=)   ゝ|   \_..゜´'|'`.゜._/  |∠  (=二ゝ、,,|~  )\   ゝ__(  |
|⌒|,‐''´ (  l⌒l::=ヾ、二/ _,-/\_./,イ |^^| .l\\ノ, |-、_  ゝ二/=:l⌒l   ) ``‐、|⌒|
..ヽ| ‐、  ),..ノノ':===)ノ  _ノ´ /\/  ∨  ∨ \ノノゝ `ゝ ゝ==ノ`ゝ|、..(  ,,- |ノ
 / ‐、l~ ̄ヽ  ゝ==ノ /   |´二 `‐-、∧   ∧,-‐´二二`|   \         / ̄~l,‐ ヽ
 \/>   ヽ__,.......、__/     ,.ゝ二二=`=^^^^=´=二二ノ、    ヽ__,.....、__/  <ゝ/
           |`、.´       / ,..-‐'´ヽ_/  ,⊥  \___/ `‐、_       ;'|         ← 和賀忠親
        /\\.'⌒_,:::´~ _,.........、 ヽ/´ `ヽ/=‐- 、    `ヽ⌒// \


9月中旬 領内の和賀郡では
かつてその地の領主であった和賀義忠の息子と称する和賀忠親が突如として決起
岩崎城を奪取して南部家に叛旗を翻していたのである





86 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/02/19(日) 23:16:42 ID:jL9oMf0U

まどろみの剣が良く効きそう





87 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2012/02/19(日) 23:16:54 ID:BwAR71Z6

一時 忠親は花巻城にまで攻め込むが これは南部家の大家老・北信愛が撃退する
しかし 忠親の勢力を奪うまでには至らず 一揆勢は今も岩崎城に籠ったままであった


            ,.-─‐- 、._
          /: : : : : : : : : :ヽ、
         /: : : : : :,.----‐―'⌒Z,_       お怒りはごもっともです
        /: : : ,.-‐'´ 、   ,、 、 、、`ゝ
        |: :/    、 |\∧iハ/Viハj⌒     殿の帰還までに
       ,.-'´     _/V,ィ'~,二) く二)
     ∠ィ /´ ̄`V^  |/__{。 ){。)_ |       片付けておきたかったのですが……
      r'´ l i⌒>  u-‐ __`r ⌒ヽヽ
      V!  | {ノ_    '⌒y''""゛⌒ー'-、}      わたしの力不足でした
       \ ヽ、____)   /        }
       _`ーr、 .|   L.-‐''''´ ̄`フ'i′
    ,r‐'´\ ̄ \`ー-、__       ノiTi ̄ヽ、
   /: : : : : :.\ \ `ー-、_______`二"´__,ノノ \ \ヽ   ← 北信愛
  /\: : : : : : : : \ \      ̄`r'´  |: : : :\ ヽ\




              ィ ´   `7  ̄`丶  \
              //   /      \ ヽ
           / /     ,1  /   ヽ    ヽ ∧
           /〃 / / / | /| ∧ |   l |  |
           |' | / l/-、j ! lィーVl|   l |  |     いえ…… あなたに非はないわ
           |ハ. l|/fhト|  fhヌY   l |  |
            j/ ヾハ 」り   ヒり. |  /l/  |     よく花巻城を守ってくれたと感謝している
               l八 '__      /jレク  l |
               |  \      l イ/|/レリ      それにしても……
                 _」ノニT ´  l{ ′
               / /: /j  /:`>、
                 l /: /、 _/: :/  \
                 lノ: : ゝ=イ : : /      l
               / : : : : : : : : : /     l





89 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2012/02/19(日) 23:18:27 ID:BwAR71Z6

       , -'''" ̄ ̄ヾ'´ ̄ ̄ `ヽ_
     //_/:_: : : : :: : : : : : :_ノ \
     ´ブ/  / / /  !  、  :.:.:.:ヽ
    ./,イ _/.::/!::/レ^l ,ヘトヽ:::\:へ: :.:ヽ、    今さら和賀ですって?
    |/ |_/: ::::| レ‐/ | ::::l弋ヽ‐、ゝ.:::\::|
    | | : :.l: :| ,ニ、 \! ,ニ、 ヾ::ヽ:::::|ノ     天正年間の一揆から10年
      |::.: :!:.:K ト-'j    ト-リ > 〉::::!::::|
       \ト、:.:! `ー'  '  `ー', !:::::l::::|      忠親とやらは どこに潜伏してたの?
       |: :ヽゝ   へ     /:::l::::ト'
       ヽヘ:::\       /::::::|ヽゝ      いえ…… それ以前に……
           \ト`lヽ .__ イ _:::ヘァ''7/
            」    レ´  / 〃       これだけ大掛かりな一揆のための物資を
         _-‐'"!'    _/   / 〃
      rT「   レ―ヽ/  o/ 〃        奴らは どこから調達したのよ!?
     /| | !    !ニフ_,..-‐、/_/
    /  r―-、_厂 7二、   )==
    l  〉 ==ヾ__ノヽ_   ∠_
    |  〈  r‐' | }  ヽ_ノ //~フ
    !  しァ'´  {_ ヽ_,....、_ノノ /
    l     |===>  \r‐、_/





91 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2012/02/19(日) 23:19:18 ID:BwAR71Z6

            ,.-─‐- 、._
          /: : : : : : : : : :ヽ、
         /: : : : : :,.----‐―'⌒Z,_
        /: : : ,.-‐'´ 、   ,、 、 、、`ゝ
        |: :/    、 |\∧iハ/Viハj⌒
       ,.-'´     _/V,ィ'~,二) く二)      それは まあ……
     ∠ィ /´ ̄`V^  |/__{- ){-)_ |
      r'´ l i⌒>  ,.-‐ __`r ⌒ヽヽ      証拠はありませんが
      V!  | {ノ_    '⌒y''""゛⌒ー'-、}
       \ ヽ、____)   /        }     やはり……
       _`ーr、 .|   L.-‐''''´ ̄`フ'i′
    ,r‐'´\ ̄ \`ー-、__       ノiTi ̄ヽ、
   /: : : : : :.\ \ `ー-、_______`二"´__,ノノ \ \ヽ
  /\: : : : : : : : \ \      ̄`r'´  |: : : :\ ヽ\




                ___
               //______
          ,.-ー-、_/::::/ ̄::::::::::`ー-、____,.
        /二>::::::::"~::::::::::::::::::)  ヾ、__
        /(:::::::::::::::::::::_,,,,-‐'''ヽ、_.-'´::ヽ\
       // /`‐-‐'´^^ ___..-'´ヽ、:::::::::\\
      //^⌒/`‐、./ |_..|.._ト、:\:::::::\\::::::::::\
      / |::::::/:::::/ |/ヽ::ヽ\i\:::ヽ::::::\\:::::::::|
      ! .|::::::|::::::ト⌒`  \|⌒`::::\|\:::::ヽ::ヽ:::::|    ですよねーーーー
       ヽ::::ト、::ヽ __     __:::::::::ヽ::::ヽ::::|:::::::::::|
        \i \| ⌒ ,   ⌒ヽ:::::,〉ー、i、:|::::|/レ′_______
         ヽ | l   ー- 、   ゜::::| |゙_ノ::::|::(/ ̄ _,-‐'⌒ヽ
           lノ\  ヽ_/  :::::__lノー-‐‐-‐' _..-'´   ̄ ̄
             \ _ _, -<二ー-、_  ..-<
               /:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.: ̄.:.::.:.::.`ー- 、
              /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
              /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\





93 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/02/19(日) 23:19:46 ID:O9n9Np5.

棒読みの世界w





96 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2012/02/19(日) 23:20:52 ID:BwAR71Z6

時は新暦に直すと11月の下旬頃
既に厳しい冬に入ったため 利直は即座の岩崎城攻めを諦めざるを得なかった


           _,,ヽ _,r-─── 、__
        ,_r '-- 、_ヾ;;;/"´~`゙゙;;ー-ヽ、_
      .,r-'/;;;;;;;;;;;;;ヽ/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、
     /rノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ;;;ヾヽ
   / /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_;;_i ヽ、ヾ,、
   / / ヽ/、___/;;;;;;;i;;;;;;;;;i;;;;;;__、'    ヾ、ヽ;ヾi、
  /;;/   /   /'―/ i ー|ー i、, ヽ, rー、ゞヽ' !ヽ
  i/i,、,、/ ,、  /   /  l , l ヾ._'j '_、,r、.j;;;;、;;ヽ;;l;;;;l'ヽ
 i/ i i/;;l /;;|/i '/_i_,   ij i |. '\/ \;;゙i;;;;;ヾ;;;;;l;;;;;i i|
 ii  l;;;;;i i/;;;;i;;;;r'i i' \ ヽ;;;li   イ テt、,ヽl;;;;;;;;;;|;;;l
 li  l;;i;;.i;;;;;;;;;i;;iシ,ィ´ ji、.  ヽi   トrイ i ' ヾ;;;;;;;;;|;;;l      あのトカゲ野郎
   'i;;;;;l;;;;;;;;;l/i l. トrゞi        `--'.   /;;;;;;/ハl
    ヽ;;i'、;;;;;/、,. ヽ-'             /ノ /;;;;;;l      人間様を舐めるにも程があるわ!
     ヾ ヽ,i i、i、.       '       /''l/''_;;;l::イ
        i゙;;;;ヾi'、.      ̄,,      // i/'  Y
        `r;;;rir、ヽ、,        // i   i
         `i,  ゙ ' _`ir. 、   , -'" i、l
      __,__ r.- '´ ir'   ̄    il゙ヽ、_
    ,._ ri、ヽ,゙i、     l、       /   ゙~ヽ-、_
   /、   i. l, l、     rー-、   _,./      / //ヽ..
  i  ヽ,  l i, l     i,. -‐-、, /      /./ / / ヽ、



利直は岩崎城と対峙したまま
代わりに この一揆を扇動したのが政宗であるとの訴状を家康に送ったのである……





100 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2012/02/19(日) 23:22:26 ID:BwAR71Z6

一方 こちらは いわばドン詰まりの上杉家である


         __      __   _      __
    /::ヽ.   「::::l /}  /:::/ /´::::/     /´::::> ,.-.、_        __,,..、
    〈:::::::ハ  |:::::j '´   |:::::/ /:::::::/./!   /:::::/ /:::::/      /::::::::j__
    ';:::::::l l/ _    l::::i /:::::::://:::/  /:::::/ /::::://::7   ,:'::::::::/::::::〉    __
     V:::::l /::::}.   l:::::!ヽ一' l/   /::::::く └-' 〈_:/  /::::://:::::::/,.ヘ.  /:::::/
     V:::レ::::::::r'  .l:::::l       /:::;へ::::\      /:::::く  ー-'く:://::::::://:ヽ
       .';:::::::::/   ;:::::└‐:::ァ    ∨  丶;::::>.    ,'::::;ヘ::丶、  ´ /::::::::/':::::::/

       .';::::〈     !::::;_:::::::/  |iヘ          ム  レ'   `¨   /:::::::く ヽ;;/::::>
       ヽ::::〉    |::/  ̄  ..|Xヘ   、一-、    .ハ         /::::;::::::::\ ヽ'
          .V     U      |XXヘ( ゞ_,,ノ _  /Xt!          〈:::/ \/
              |ヘ     |XXtヘ`ユ|_|_1| ノXXj   ,x<7
              ヾX;、    |XXXXXXXX/XXX/  /XX/
              ヾX>x、. |XXXXXXt∠XXXXノ/XXX/
               ヾXX;ゝ-‐''"´_二-‐''"´ ̄ヾXXX/
              、_ゝ'´ _ 二i 1===;ti‐、  ヘX∠..___,,    【鶴ヶ城】
               ヾX゙マ'~| | ̄ | |    ||`ヽミ|! 〉XXXソ
                ` ̄ヽl |ニニ| |ニニニ||ミヽ||/ー'''´
                   .i |__.|...|___.||_,,Z||t‐-、
                  , ォ=| |─‐| |―‐ァ~ ̄ , ̄   "'''- ..
            _,..-''"(|   | | l l l|_,,」/    `' ,      "'‐、
         , -'"  , '゙ ` ̄ ̄ ̄´゙ 、           ' ,      ヽ
       /    , '゙             `,           ' .      ヽ
      '゙   , '゙              ',





104 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2012/02/19(日) 23:23:27 ID:BwAR71Z6

兼続が米沢城に戻ったのは10月4日 2万の軍勢は1万6千にまで減っていた


.         _     __                | ,, l | l、 (ミ:::::/::::`l
.  _r;>-く::::l::__l:::r‐‐ォ':::/::::7             、 \ヾヽ::::::::::::r''ヽ:::::::レ   ,,
  〈::〈::::::/:⌒:f--:}l:::::::l::__:::::/┐            ミミヽ:::::::::::::rく_,/ _|:::::::´ノノノ | ノ
  ヽ:ヽ::ヽ::::::l|:::::::|:l::::::/::::〉/::7            ミニ_::::::::::::|.}ミヲ_tヨ-ヨ)::::::::::::∠ノノ  } |
   ,ハ、L }::::j、‐-ク`r/:::://:::/l                f--/| `-、 /:::::::::::::::::::彡  /
   ト、丶、ー':::::::::::::ヽ=ヘ /ニ{               __ト、::`=| ` /|===ヲ-ェニン
   .}二三ニ>、____,. <ニ二l          ,,zニ⌒ニ\\::::ノフ //::::::::::〈_
   }三二二>-‐<ニ二三ヨ         /:::::::ヽ\  。` `ヽ.‐┴─'''::::/下`\ ヽ |
   ,小:::‐-:..、 l l l  __>::::::オ .       /:::::::::::::::ヽ:\ 。 。 `¨l::::::::::::/ ・。\:::| | .|
   / ハ 〈弋ゥ、〉人レィ‐t:ァラ´.lヽ      〈:::::::::::::::::彡|:::::|   ・ 。  \::::::| ・.  |:::|
   ヽ{ | '  ̄ノ´} } ト ̄   l) 〉      |::::::::::::::::|三|::::ヽ _,,,-─'' ̄二二ニヽ、ノ::ノ
    ヽl  ,ノl | l ノ ヽU   !_/      {::::::::::::::::::|/::::::::::::::_,-─' ̄    `ヽ|:::`7
    /^ヽ / \_,ノ┘  ヽ. l ヽ      ゝ::::::::::::::::|::::::::::::::/ l  r─、 ・___| |::::::|、
  __|0 l∨ .「ミ-一ニ7  ∨ヽ       j:::::::::::::::::::l:::::::::::/  `¨´ .// __フ::::::::::\
./ .ト-く ',. ヽ ` ̄__ノ  / /    . . /:::::::::::::;/ ヽ::::::|   ノ ・ / /彡___|::::::::::::::::::`l
   | { ハ ハ   ̄   / /      {:::::::::::::::::::ネ__ ̄ ̄y  / //,,-''T |ヽ::::::::::::::::::|
.   ! 0 }  \_ _,..イ  /       ヽ:::::::::::::::::::::::::::\__ ゝ|  / /∠   } .| |:::::::::::::::::::}
    ヽ._ノ\      /        .く::::::::::::::::::::::::::::::::::::ユ_|_| /-''\\__ノ   |`ヽ、:::/

     ↑ 水原親憲                 ↑ 芋川正親


だが景勝は兵を休ませることなく
政宗が去った10月7日には 水原親憲を福島方面の援軍として送り
また芋川正親が守る白河城にも兵を増員して 白河口の守備を固く命じた





105 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/02/19(日) 23:24:39 ID:90DTiJjs

ハードな職場だな





106 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2012/02/19(日) 23:25:00 ID:BwAR71Z6

景勝は とにかく徳川・最上・伊達に挟撃されることだけが怖かった
なにしろ宇都宮には器量人・結城秀康を主将とする徳川軍1万強が
今も駐屯しているのである



             , =- ,,-
          >`ヽ'::::´::::`ー
        -;'´::::::::::::::::::::::::::::::::::ゝ
       ∠::::::::;:l::!:!、!、!、!、:,::::::::::丶      面白いものだ……
       /::::::l/l!``! ! ! ! !`ヽ、::::::::``
       4::::::,!ー- 、 ! ! !_!-‐ ´}:::::r`     ここにきて ようやく
..      ヘ-:!ー==ミ  彡‐= }r‐;
        {.! l `ー;゚‐' ||. ー゚‐ ´ ヒ7′     父上の望んだ形の上杉包囲網が
..         `ーl 7/   !!     ./ー'
         .ハ/,  `´   /         完成したのだからな……
           〉;、 ´ ̄` 'r、
          /:::! \  /./:::!、
       -‐_´::ヘ:丶 `´.//ヽ|:ヽ.-、
   > ´ _」:::ハ::゙,丶:::7ヾ:::〈 /:j:::ゝ. ` <
.‐ ´_. <:::::::::::ハ::レ'::/|:::::ヽ:ヽ':/::::::::::::>: ._..`.
.-<::::::::::::::::::::::::::ハ: /:::|:r:、::ハ::/:::::::::::::::::::::::::::::>
.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:::::|::`´::::::':::::::::::::::::::::::::::::::::::::  ← 結城秀康
.;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


しかし 伊達は何とか喰い止め
徳川が北上することも 最上が南下することもなく日は過ぎる





107 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2012/02/19(日) 23:25:53 ID:BwAR71Z6

10月14日 都に残した家臣から急報が届く


  「`ー'′/    /   ヽ、 \ \  ヽl}::.:)、 \
  l_,ィ  / /   l      l 、  l `、 {:|}く\ヽ/
  ノ  ,′ !    {      | l|   |   l ):|} ノ|:「´
.  ヽ∧| , |   | l      | l|  |  l| {:|!::)|:|
   |::l| | |  l  、    | l | _,厶| j| {::|}::} |」
   l:::| `、!|   \ ヽ、 |,.イ,斗予 | |{K!j |
   〈:;小、ヽヽ、T,Zニミヽj  ^ヾrシ | |ァ1 |
    |  \ヽN {ヾtク         | ト |_|  |
.   |  |   l \    `-   /!| |::..::.`:┴-、
.     |  |  |  | > 、 __ /::..::|| |::..::..::..::..::..:ト、
    |  j  /|  l/::..::..::..::..rクニミ::../| |::..::..::..::..::./::..`ヽ、
.   l   ! //l  l::..::..::..::/;ハミZシ//| |::..::..::..::..:/::..::.`ー┴―-ォ
   j   レ'∧! ,'::..::..::.〃::..::..::.レ'/::| |::..::..::..::r'::..::..::..::..::..::..::/::|
   /  / / /| ハ::..::..::..::..::..::. /l ト、| |::..::..::..::{ー-::.ハ::..::..:: /::..|
.  /  / |{::.| ||::.\::..::..::..::../::.| l::.| |::..::..::./::..::..::/::..\::./:ヽ:j


去る10月1日に石田三成が 安国寺恵瓊・小西行長と共に
六条河原で斬首となり 三条橋に首級を晒されたというのだ





111 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2012/02/19(日) 23:26:52 ID:BwAR71Z6

親友の死に兼続は心を痛めた


                、     ‐;、
             _,..rー' ```ヾヽ`、ノ i,, 、
           i、|` ⌒ヾ 、`、/  ノi ‐'ソ
           ト、/  =`ヽ ///__ ヽ  ̄ヽ
           'ァl! /  、、 i 〃, ‐、 ヽ |‐、ヾ `)
              {i/,ノ  | r=---‐ァ |__{. { 、、 il>′
            {/ ,ノノ !|..:::.  .:')ノ li; } l/ lヽ
           r''v‐'- .,,`_::__,. -‐''iノ 丶`ヽ
              |{i ト 、;::: :::::;>‐く:::::: ;ィ′`''i ヽ, l
           l>,i  l  ̄  ,:::l;:' ̄l |、   ヽ |! |   三成殿……
          O'ri!l  |   、;/  '/ `O  ,!ノ /
           |\ヽ  -===-‐ /ノ!   く 」'′
           l``ヽ、\  'T'' //!   _ノノ
              |;;|``'〒,ヽ _,/'i'´ |、
          ,. ィ|;;`;;,、_|;;;;;;;;;|||;;;;;| _,.|└;_
      ,.. ィ"i  l ヽ'、 ;;;;;;;:;;;;|||;;;;;;'/;//;;;ヽ、
─-、‐''"´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ,` ``'''-、;○/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`''ー-=='''ヽ、


だが上杉家にとっては それどころではないといった情報も書状は伝えていた
三成の決起は 上杉家との密約により歩調を合わせたものであるとの風説が
上方では実しやかに囁かれているというのだ





113 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2012/02/19(日) 23:27:47 ID:BwAR71Z6

10月18日 さらに急報が到着する


            ,.  ,. -=キ≠=- 、
        /: : :'´: : : : : :.ィ: : : :`ヽヽ:\
        /: : : : : :/ : : ://!l: : : !: : :.い: : ヽ
.     /  / .. :/. :/:.// ll: : :l: : ヽl:.|.   :.
     // : : l:./: : !/「/ l  lヽ卞ヽ、l:.!: : : : i
   / /: /: :l/: :イ|:./ l/     V }从:ト: : : : : !
.    / イ: : :l: : :/レ勹示     i勹tトV: : : .!: :|
    l / l:.: :.{:.: | i乍心:|     |;心:.}豸: :.,′:|
    l/ |: : ∧:.l  辷ツ      辷ツl: : :/、∧|
      |: :/ト.Vt  ¨¨  ___   ¨¨ //:ム/  `
      l / l |: :.〉r、    {___}    _イ:.イ:/
      l/   !:/.rLl^l^i、 ‐-‐ ,i^l^|」:/l/
          ィrト、 ` ー┴ v-┴‐'´_,{ァ、
          ∧∨、` ー---┼--‐'´ |/∧
        { ∨、.`ー----┼‐‐--'´∨ }  ← 毛利輝元
        l | ` ー----┼---─'´|  l


毛利家が西軍の総大将として
中国八ヶ国から防長二ヶ国への減封を言い渡され
総帥・毛利輝元も出家して これを受け入れたとのことだ






120 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/02/19(日) 23:29:22 ID:keUAKs6M

毛利の全面降伏はショック大きいだろうな





118 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2012/02/19(日) 23:29:13 ID:BwAR71Z6

加えて残る大老のうち宇喜多秀家は行方不明 前田利長は家康側につき



                                    三 ̄ ̄ ̄ ̄\
    /       /    、  \   ヽ  、          /  ____|
   l /        |     \   ヽ   ヽ  ',         /  >     |
   |/     / 人      ヽ,   ',   |   !        /  / ⌒  ⌒ |
   ||  !. l 、| /  ヽ l    /l   |_,  !  ヽ        |_/---(・)--(・) |
   ヽ |l | /ヾ|、 ノイ  /! /_,|イ'l´    |   \      | (6    つ  |
    〉!ヽ\|ー,‐≧、,ノ /_ノ≦___| /   ト、    ヽ     |    ___ |
   /   |\! ゝー'゙  ̄ ´ ゝ、_ノ  7   .!  ヽ     \   \  \_/ /
 /    |  |             /   |ヽ、|     〉    \___/
 ヽ     |  l u          u./.    |:::::::メ,    /     /    く
  〉  r'゙/   ヽ   ー─--、   /     |::::::::::::}_  /      |     \
../  {./     |>- ` ー一'_, イ      /:::::::::´::::::ヽ `ヽ    |    |ヽ、二⌒)

        ↑ 宇喜多秀家                 ↑ 前田利長


    .:.::/",-入                             _, -――- 、_
 .:.:.::/シ´:::::::::ヽ                         _, -'_, -'´ ̄´`ー-、`ー、
    |ニ./ /ニニ二二二二ニiーr、              /_r'´,r '´ ̄´' ̄´ ヽ¨ヽ \
    lニ/ /ニ二二>´ ̄ ̄、 ̄`ー、}             \//, / / l| ヽ \}/
   !/ニ二>' ´ ‐-      ヽ   ハ             」/ / / /´ 」 l'、 ',  lヽ!
   /ニ二/  \ _   \ >、-\  !            /! / / ///|l| ヽ l|  ! |'、
  lニ二/、 ` _ヽ  __ ≡±-ト、、.∨|           //| l| j__{_. ィ 〃ト、._、_|_|l ',
  └―{i   !ゝ,、_\=`゙ 「 lソ  !` ヽミ          / / l l| Nl__,ヽ /' /__/ /l | ヘ
     |l 、 lヽ}ス! ‐  ̄ `´   }l ヽヾ          / l ヽト、lし ̄:::::::;:::::: ̄ゝ)/ /}.  ヘ
      ヽ\ノ 、ー‐' i  _   ト i、 ト ヽ、       /      | 丶ト _ ‐_‐ _ イ|/ |   ヘ
      ` ∨\   ´  / !ハl  ! `!|       /    zヵ   }:ー≧≦ー―{.  lz、   ヘ
          ヾ _二=― 'ー-、! ∨「  レ     /     l: : ヘ  |/ .八. \   { |: !   ヽ
         ソ::::∧:::::乂ハ、v、ヽ>rrく ーッ、  /      |: : : :l |_/!{i}ト _〉 l}|  !: :|     \
          「シ:::::::::::V::::::仏 ∨_l::トハ>}::::{  /       l: : : :l\|  /'{i}|   l} |  ∨!     ヽ
        l !:::::::::::::::v::::1-ヒ  l::| 小 ヽヽ /       ト、:_:_ゞzzzz!z{i}|zzzzj}: {_」/         ',

         ↑ 長束正家                 ↑ 増田長盛


奉行では長束正家が自刃
上杉家と比較的つながりのある増田長盛は武蔵国に配流とのことである





122 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2012/02/19(日) 23:31:12 ID:BwAR71Z6

これで中央が
家康の手で押さえられることになるのは現実的なものとなった


 | 三_二 / ト⊥-((`⌒)、_i  | |
 〉─_,. -‐='\ '‐<'´\/´、ヲ _/、 |
 |,.ノ_, '´,.-ニ三-_\ヽ 川 〉レ'>/ ノ
〈´//´| `'tt_ゥ‐=、i |:: :::,.-‐'''ノヘ|
. r´`ヽ /   `"""`j/ | |ゞ'"フ/i/
. |〈:ヽ, Y  u    ::::: ,. ┴:〉:  |/
. \ヾ( l        ヾ::::ノ  |、     ………………
 j .>,、l      _,-ニ-ニ、,  |))
 ! >ニく:|      、;;;;;;;;;;;;;,. /|       ___,. -、
 |  |  !、           .| |       ( ヽ-ゝ _i,.>-t--、
ヽ|  |  ヽ\    _,..:::::::. / .|       `''''フく _,. -ゝ┴-r-、
..|.|  |    :::::ヽく::::::::::::::::>゛ |_   _,.-''"´ / ̄,./´ ゝ_'ヲ
..| |  |    _;;;;;;;_ ̄ ̄   |   ̄ ̄ / _,. く  / ゝ_/ ̄|
:.ヽ‐'''!-‐''"´::::::::::::::::: ̄ ̄`~''‐-、_    / にニ'/,.、-t‐┴―'''''ヽ
  \_:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ /  /  .(_ヽ -'__,.⊥--t-⊥,,_
\    ̄\―-- 、 _::::::::::::::::::::__::/  /  /   ̄   )  ノ__'-ノ
  \    \::::::::::::::`''‐--‐''´::::::::::/  / / / ̄ rt‐ラ' ̄ ̄ヽヽ
ヽ  ヽ\   \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/      /   ゝニ--‐、‐   |
 l   ヽヽ   \:::::::::::::::::::::::::::::::/           /‐<_  ヽ  |ヽ


10月20日
これらの情報を得たうえで景勝は
福島城の繁長・親憲 白河城の正親 酒田城の義秀を除く重臣を
鶴ヶ城に集め 今後についての会議の場をつくった





125 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2012/02/19(日) 23:32:32 ID:BwAR71Z6

\                                    ./
< 
もはや戦いについての是非を論じる時ではありません!  >
<                                    .>
/∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨\

                  、v癶
               ,v':::::::::::V///
             ilツ:::::::::::::r-v'´
            l lシ:::::::::::::::::j-、ハ、 ̄\
           ミ、:::::::::::::::::::::_lハ V-\   \
         ミミ:::::::::::::::::::::::;ノ⌒Vニヽ::\.  \.
  \    _三::::::::::::::::::::::/ /,小::〉ヽ)}=ミ   \
    `>=ニ:::::::::::::::::::::::::::/ // /:/ ヽ「|、  ヽ\::.... ヽ、
`二三三彡;::::::::::::::::::::::::_ノ / ,:/_ノ゙ l {.\  } |ヽ\:::....
     //:::::::::::::;ィ´ ̄ ,_∠、::ノ ^゙ `ヽヘ、ノ,ノ  \\::::
    /:://:l:::::/ ヽ‐''´`'キヘ __} ,、 `iー‐ l'    ヽ.`
    /:/ /:/l::::/ ヽ /  ソV_ノノ´ノ  i  j      \
   ,':/  ,'/ .l::;'  ノ  |  /=、/ \´ヽ_ノ  /     ,.'´ ̄
  l/   ;:'/l:i \/  } ./__ /|  `¨\  l     _/
     /  l:!   ヽ   / `7 .l\     }   , '´  ヽ.__
     ノ /、 l;   |   / / /  ヽ
    l\ l、\__,ノ  / / /    l   ,. -──-----   ← 安田能元
    \  ヽ.     / / . l\_    ´ '´ ̄  ー─‐


会議では冒頭から 重臣たちの間で威勢のいい発言が続出した





128 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2012/02/19(日) 23:33:27 ID:BwAR71Z6

V  ヽ  ',  l  l    L _ l  l ト、─‐-ヽニノ ノ
 V  l  i  !   l    l  `lーl- l \-ニ--‐'、    
  i  l  l リ   !    l   l _L. -‐ '"´     ヽ    .  我々は景勝様のもと団結して
  >ー-. ⊥._{.__l__,,.>''"´ ̄    ̄~¨゙丶、   ',  
../     ノ ,ハ  / \               \  i  .  最後の一兵となるまで戦い抜きましゅ!!
,'     /U  ', /   l i`>…─----ミ    ハ リ  
i    /--、ヽ i    l lr‐,.、‐- 、 U、___二ニヽ. l/   ./∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨\
ヽ  i´ヽ/ フ-ミ_ヽ. l l.l !l tヌ-=='スヽ      ∨
 \ !.  V f:リ ,l‐千U l ヽ/-‐_‐ン  i 、     l     /   /  ,. -
    `¨ ノ` ーく!  ヽ./`}ヽj ̄Uu し / リ .l i l    / /‐、 /
     i U (_l_,」x-' ヽ入 -‐<ヽ‐-、 /U }=、 /  i   /
      丶._ _ノ>ー' ,.ィ i´‐-`ヽ   l ヽ. _i、  /¨ヽv   `ソ'¨゙ヽ   /
      r| lヽ \ ̄:::::l l /   \.U,.ィ'/  〈¨゙ヽ/ / /    l /
      / l l.に\ `ヽ::::i_j /     ,レ'/   ノ゙ヽ/ /  .ヽ.,_/_/´`i
    、ノ  U/ l ハ  ,!/ノ   /ヽ、ニつ /   i  /  /l.  ̄ l__,ノ /_
    rV /./  !l l (..___ ,,.. <:::::/ `J  /     ハ    / !   `¨i/´ i
  ノ  / /  ll  K r‐'─-‐''フ  / / /       ',  / l /      ヽ-'
//¨゙ヽ i i   .lj  l ヽ..,,__ _,,. xヽ /ィ,'       ハ/ //
l !   ,.ヘ !       ト、      jノ'  ;           ',/   ← 大石元綱
 \ト、._ヽ__)i      l ` ー‐一'"ハ  i


家康と和を結ぶために動くべしと意見する者は皆無だった





129 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2012/02/19(日) 23:34:20 ID:BwAR71Z6

\                            ./
<   
このさい常陸の佐竹義宣様と共に    >
<                            >
<  
江戸城を襲い 決戦を挑むべきです!! .>
<                           ..>
/∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨\

           ,,/::::::::三三ミY三ミヽ
         /l::/::://::::>、ミ彡::::::\
        /:::::::/::::|::/::::::/,三三Y:::::::三ミ
      /:::::::::ノ:::ノ:::}:::::::Y::::::::::::::ヽ/二ニミ
     /::::::::/::/::::/:::::::_ノ:::::/三ミ|/::/,ニミ
  __/::::::一':::/:::::::/:::::::::::::::/:::::{:r、llll::///,,,::ハ
  :::: ̄:::::::::/:::::::/::::::::_ノ::::::::::| |  /  /:::::|
  :::::::,,-一':::::::/:::::::,<::::::::::::::::::ノヾ / ,,/{::::::/|
  <:::::::::_/:::::::::::::::::::/ ̄ ̄__,--,ニlノ-|::::ヘ:|
  :::::::::/:::,,-┬、::::_/ニェ(`´))''  // ノト、:::ハ
  _ノ::::::/| | ⊂ ̄   く_ tッミミヽ、_| |//_/:::|:::|:::|
  :::::::::::ハ|ヽ|\  ||  `ー‐´二=/¨゙ノ::::(:::|:::::|
  :::三/ r'⌒-、|   }rヾ /:::::{´   | /:::::::::}::|::::::|
  :::::/  ゝ、Oノ|  //   ::::::::ヽ  llll| /:::::::::ノ::l:::::::|
  ::/   .//´ノ|  ´       ヾ,-ィ/:,r─''::::/:::::::|
  '   // \\     r===彳(:::::::::/:::::/::}
    ノ/|   .\\    ´ ̄ ̄クハ::::}::::::|::::::/::::::|
    || ||     \\   ̄て´/ |::ノ:::::|::::/::::::::|
  .ノノ /       ヽ::\__,,ノ  |/:::::/|:/:::::::::/
  / ,,''        |:::::::/,,-一' ̄/::::/:::::|:::::::::/


だが それは勇気や忠義というよりも
どこか ヤケクソじみたものが感じられるものであった





132 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/02/19(日) 23:35:22 ID:W8EwsTUo

まあ、周囲全部が敵状態だしねえ





131 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2012/02/19(日) 23:35:21 ID:BwAR71Z6

そして 重臣たちが発言を ひと通り終えた後……


       /´〉,、     | ̄|rヘ
 l、 ̄ ̄了〈_ノく_/(^ーヵ L__」L/   ∧      /~7 /)
  二コ ,|     r三'_」    r--、 (/   /二~|/_/∠/
  /__」           _,,,ニコ〈  〈〉 / ̄ 」    /^ヽ、 /〉
                (__,,,-ー''    ~~ ̄  ャー-、フ /´く//>

        ,r/ヽ-ヘrf´ト、,.‐、-、_           `ー-、__,|    `"
    l`ーニ三== 三ヽ ヽ  , ヽ\ヽ┐ ,. ‐- 、
   rヘヽ'´   /二ニ \il f/ //| / ̄\ \ \
   Eミミヽ `ー-==三二  \////,-、 ヽ‐、  l /
   ∨ミヽ ‐- ..,,_  、 __ヽ\////  l  i、   /__
   lミミ  \    /  `丶、 ./  /l l ハ .l l  /
  . lミ==ニ二 _,,,..l  F-丶--'´‐l  /,ノヽ!  i ヽ、
  . /==ニ二-‐_,,..  l  l      /// f\ ヽ  \ l
  . >'゙丶ヲフ-‐ノ__ノ\,!      //ノ  └‐-、  ノ ヽ
  /,l ^iヽヽ /"====_=_== ノ/ィァ/      ヽ  l ノ }   景勝様……
 ///.l レ ト ∨    ' ̄、ツヽ   !.く.i       'ー、/f
/// /∧ヽ-、     /   |! i   i l .l      r'´ ノ  ハ    あなたの意見を聞きましょう……
 // // ヽ--!     l.   ! ヽ ,. - ァ  ̄==‐_-ノ_  it‐'´ \
 /// ノ/¨\  !      ` ̄ l      { ノノ`ー /
  / ( )\ 、\\  .. -‐''" ̄/       T-‐ ':::::::/
 /   ¨   \`丶 \   " ̄ i    _ -‐''":::::::::::/  /
-‐、    / \  `丶、\\   /_.. -‐ ¨:::::::::,..、 __ /、 /
  \  /   }     ヽ l ¨¨:::::::::::::::::::::::::/   ヽ\  /
    \\  /     /  ̄、¨'''‐- ..,,__,,.ノ     `ヽヽ'、
     \ ¨     /  /  \





136 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2012/02/19(日) 23:36:25 ID:BwAR71Z6

       /´〉,、     | ̄|rヘ
 l、 ̄ ̄了〈_ノく_/(^ーヵ L__」L/   ∧      /~7 /)
  二コ ,|     r三'_」    r--、 (/   /二~|/_/∠/
  /__」           _,,,ニコ〈  〈〉 / ̄ 」    /^ヽ、 /〉
                (__,,,-ー''    ~~ ̄  ャー-、フ /´く//>

        /  ,/ / /   _,..-''         `ー-、__,|
       / / ///  〃 ,r'',.-'" //     /
  ,.ィ く´  〈,/〃/-//-'"/ / ,/__,,..-/
  } } ,〉 //" ,r'´ノ ,r'′//-''"二´‐'''~___ノ
  ,) Y ノ // ,r''´‐''"  -='"―-、彡"r'" ̄´
 ,イ  リ ノ り ,=、、-ニ_~― ~''-=二 ∠"´
 ヾ,ヽ 、, , ノノ {.トヾー-~ニ_-二 ― 二ニ==-‐''"
  ゝ  ミィイィ彡`ユ.|`\ヽ丶、‐ __ヽ'''三二,,,_
 〈 `ヾべ_{::::   'ゥ)  `8-、 ヽ‐ 、ヽ`''-_=-     ……よかろう
  ゝ_ノ⌒ヘ~"   _”\    ヽ!\ヽ、'''ー-"ニ.._
 〈 (._   |∠ィ ,.ノ  /  __ハ_j!      \
  `‐''^   ,. -‐`ヾ__/ヽ. >,、く       \
       r;>-=く´ 〈 ノ_,.            ヽ \
      (l》L -―''''"~´            ヽ  ` 、
      /                `、   `、  lヽ
    /                    ヽ.   l  ||
    !                   `、   !  !|
    `、             、     |   } V,/
      ヽ             |    /  / 〃
        \           ヘ_,. -''"   / ,.イ′
        \             ヽ     l / /
         l           |      |′,'





139 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2012/02/19(日) 23:37:59 ID:BwAR71Z6

  .. /⌒i       /`l _   ,、
_,,..、 .|  / ,..-、 ,、.   l  |/ 〉 .〈 .|  ,.-、
l   l | /´ l,、_ノ ,l |  l  |レ' _,,」 .`'´   〉 _,,..、       ,..、
|  i' '´_,,、   ,! L.-ヾ=,'  l、_,.. 、 「Zノ  ヽ `ー、    / ア
.|  し''´ 」 _,.-'´  _, - '_´     ゙l_,〉     ヽ、  'l  / /
.|  ,,.-''´ (_,.- '´| L-'´ _)             `ー',/  /
| .|     ,.-'´  ,.-'"                /  /´
..l、_ノ    {,.- '´| |                  「  /
          |,i                 `''"

         \      |   |      (( ノ | |
\_        `---- ,,_ |   !_    |   / /|/
 \ー‐-、 ,,,,,,__〃    ヽ|    `/|  | // ノ|
--,,_// ヽ   |ヽ     ヽヽi   川  // /| |
    〉 \  /|| ヽ    川  川 // /ミ | し
    '-、_ `-,_川  リ _,,_ V/'ニヽ‐'´-  /ヽ/ |´i | ̄¨''‐
    へ !_ ヽ`''‐- ,,,,,,/_,-ニ''´'´::::))ニ-‐'´ヽ、 _,, | | '‐'´'i
   /   \_''----,,,ヽ、:::::::::::::::ノ;/    /7 '!リ|.|.| _  ヽ    お前たちの決意が そこまで固いのなら
 !   ,,,,_ ノ /i、''‐-ニ=-‐;;\:::::/;;///  //,/ '|ノ 〉 \\`!
     |川,,_ノ\\   !i /;'''V; | ''''/∠-''/  ;| /、_  ヽヽ    この景勝 他に道はなし……
 !   /川ヽ !, ヽニ,_`'‐-、_!! ! / /''´、ィ_シノ   ;|; |、\ '、
     | |川\ヽ \ 弋__ゥ-、>ヽ !//''‐'''''´   ノ |  | i  \    各々は居城に戻り 遺漏なく準備を開始せよ
   ,,, ! !川 |;;|   `''‐-‐''´;;;;|    '';;;;;;    ' | / |   'l,
 iii''""' ミ_ヽ_!ヽ, --‐‐- ,_'''  |,,,;;,   ;      | / |
       `''  `´ _,,,,-=‐-> |;;'''' ,, ,;'      |/  |
\__,,,,,,,,,,,,,_  /く´     ヽ、  /''      /    |
 / _,-‐フ   /`"'''i ヽ      '`=´,,,,,,,_    /     |
 ''"´ /  /   ヽ ヽ    -‐'''二ニ-ニ   /
   / /      \ヽ\  ';;;;;;;;;;;=-''"  /
  / /       \`''' \   ,,;;;;,,   /         _,,-
/ /         ヽ \  \    _,,-'     _,, -‐''¨
 /-,,,,,,,,,,,,_      ヽ \  `''¨ ̄      /
/        ̄ ̄¨"''―-- ,,_ヽ         /
                 `'- ,_    _, '´



景勝は江戸襲撃の決意を厳かに宣言するのであった……


                                    <第5部 その16 HIGHWAYMAN>おわり





141 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/02/19(日) 23:38:43 ID:v1kIF/Yo

乙でした





146 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/02/19(日) 23:39:40 ID:90DTiJjs

乙でした





149 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/02/19(日) 23:39:57 ID:Z7R8H25k

マジでやっちゃうの?





143 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/02/19(日) 23:39:07 ID:WRNvavEg

最後の最後で裏がありそうな展開だな





144 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/02/19(日) 23:39:17 ID:R6xIJ4lk

江戸襲撃とか大和の沖縄到着並に無理ゲー臭いんだけど





152 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/02/19(日) 23:40:47 ID:BgaxZMhI

終戦交渉は内部にこそ敵あり、というところだな





158 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/02/19(日) 23:43:11 ID:9jsyzYpQ

それよりも南部さんが心配w





153 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/02/19(日) 23:40:54 ID:W8EwsTUo

本当に東北は魔境だ










投稿日 : 2012/02/25 | カテゴリ : 新・関が原戦線異常アリ | コメント数 : 14
■コメント一覧
  • No.18060 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2012年02月25日 13:16 [ edit ]

    トカゲは北に西に南にとあちこちに手を拡げ過ぎたな
    結局、どれも中途半端なコトになってる
    鮭様みたく庄内以外は目もくれない勢いでいれば
    もう少し成果があたがったかもしれんのに



  • No.18061 名前:  投稿日:2012年02月25日 13:29 [ edit ]

    おぉ懐かしき我が母校、東根小学校(城跡に建ってる)
    取り上げられると嬉しいねぇ



  • No.18063 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2012年02月25日 14:54 [ edit ]

    >北に西に南にとあちこちに手を拡げ過ぎ
    ひょっとして伊達家の血筋なんじゃないか?
    ご先祖に手を広げすぎて反乱起こされた人が居たような。

    まあ無欲なら英雄にはなれんよ



  • No.18064 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2012年02月25日 16:08 [ edit ]

    最上のオジキ弱すぎ役立たず
    最上のオジキ弱すぎ役立たず

    「最上衆弱く候て大利を得ざる由に候。
     昨朝様々にして敵退散の由に候。
     最上衆弱く候て皆々討ち果たさず無念千万に存じ候」

    大切なことなので2回言いましたって手紙が残されてるからなあ、このトカゲw



  • No.18065 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2012年02月25日 16:29 [ edit ]

    >北に西に南にとあちこちに手を拡げ過ぎ
    あれじゃね。
    上杉を攻めるのに後顧の憂いを無くす為、南部への足止めのつもりだったとか。
    自分が戦国時代思想なもんで、他所もそうだと思ってるんじゃね。



  • No.18066 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2012年02月25日 16:58 [ edit ]

    まあ、戦後に最上が徳川から目をかけられたのも、周囲の状況を考えればな
    最上にとっては中央と深く関わりすぎたのが後の災いにもなるわけだが



  • No.18067 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2012年02月25日 18:05 [ edit ]

    最上は晩年がな・・・



  • No.18070 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2012年02月25日 19:44 [ edit ]

    鮭様のウチは徳川の介入でしっちゃかめっちゃかにされてしまうからな。
    一方のトカゲはこのあとも国家転覆を狙い、
    あれやこれやと陰謀を重ねて徳川を亡き者にしようなどという狼藉を働くにも拘らず、
    秀忠や家光には叔父貴だの親父だの呼ばれて懐かれる始末。

    どうしてこうなった……



  • No.18075 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2012年02月25日 21:34 [ edit ]

    遠くの野望を捨てずにいながら、近くの現実に手を抜かないし、引き際も心得ている。
    東北に大領を有する身分に、足を引っ張られることも有るが身内も豊富で
    それなりに面倒見も良い。
    ドラマや近年のイメージで派手派手しいけど、結構現実見るタイプな気がする。



  • No.18079 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2012年02月25日 23:09 [ edit ]

    なんかもう家康から「お前らで勝手にしろや!」って声が聞こえてくるな…



  • No.18095 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2012年02月26日 01:38 [ edit ]

    徳川さんマジ苦労人



  • No.18099 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2012年02月26日 03:09 [ edit ]

    秀忠は大人しくさせるための政治的配慮なんだろうけど
    家光さんはガチの中二病患者だからなぁ・・・



  • No.18109 名前:名無しさん 投稿日:2012年02月26日 10:44 [ edit ]

    中盤までのメインキャラ達がわずか数レスで片付いちゃったな
    なんだか寂しい



  • No.18175 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2012年02月28日 08:20 [ edit ]

    このへんの事情はやる夫山形城が面白い



■コメント投稿
     行間隔の関係でアスキーアートを貼りつけてもズレが酷いことになりますので、
     アスキーアート付きのコメントは削除する方針です。
     荒らしの書き込みに対してレス・言及しているコメントも削除対象ですのでご注意ください。
プロフィール

管理人 : 「ピチカー党員No.11」こと金ニダリスト

       ___
      |それ金|
    z'| ── 、
    / ハ ヘ u ヽ
  人/ノヽ ミ=‐...|_     生活の中心が株になっとる
    }≦ u 爻r.j. |彡}
  (  u  リ У{三≧
   ` ー─t r三勿 {气}
      厂 ̄(三)  `气


◆カウンター(ユニーク)    ◆カウンター(トータル)
       


全記事一覧

RSS

管理モード
ツイート
最新コメント
最新記事
まとめ記事
【歴史系】
【物語系】
【ゲーム系】
【学ぶ系】
連絡先はこちら

苦情・相談などありましたら、
下記のメールフォームにてご連絡ください。
(ファイル添付可能)

連絡用メールフォーム

貰い物紹介

TOP画像募集中

  

ダンジョンマスター作者様からいただいた逸品。
カナ、マジプリティ!



  

  

帽子屋HeII0様からの贈り物、しかも二枚!
各作品に対する愛情が伝わってきます。
帽子屋HeII0様のブログ - 「-simulacra-」

月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
© それにつけても金のほしさよ All rights reserved.
まとめ