■やる夫で学ぶヴィクトリア朝イギリスの立ち食い飯屋 後書き
906 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/05/23(水) 01:07:58 ID:ZN/zcGM60

前作は間に合わなかったが、なんとか今回は終了前に間に合いました



    





918 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/05/23(水) 07:51:50 ID:Jy56WYVI0

昂ってる少佐が素敵だw





919 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/05/23(水) 08:22:48 ID:HDsRRG360

おはよウナギの異彩さがパネえw





910 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/05/23(水) 01:19:04 ID:IkypBczA0

ヴィクトリア朝の煤けたロンドンを髣髴とさせるノワールさですな





381 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2012/05/25(金) 09:12:05 ID:1mJmg6dU

ちなみにモノトーンを無くしたらこんな感じ



    



描いてて思いましたが、この時代の立ち食い屋の食器はどうしてたんでしょうか?
洗うのは難しそうだけど店側で用意してたんでしょうか
イギリスの生活の時代だと素焼きの安物コップとかで叩き割ってましたけど





934 名前: ◆ePj4HRjxK. [] 投稿日:2012/05/23(水) 19:46:37 ID:lNxzlsvg0

              rェュノヒノ (ノ(`>、
            (`ヾ、: :ヽ \ ヽ.\(_>、
           ,ヘ{、: : : : : : : : : : : : :':ヽ(_,.ヘ r-,_ __
           ry\`: : : : :,. -‐'´ ̄ ̄`゙ヾf' ヘ、 ' _ノ_ ,. _,,..、
          ニヘ、: : : :/          ヾ) !\ '´,〉-‐"ヘ\     ,⊆)         「L.、. n n
          (ヘ、`: :./            ゝハ. l ''´)二ニ='|::|   .└っ ) __  .//二  l」 l l   O O O
         ∠!_:ヽ /     /    l 、  、  (__ | | コ;:ト、-:''ソl    .└‐'   つ) └─┘   .rリ
        /::r‐lニ_/  /  ! l i   l | ! l ! l,ゝ | |  ィ'l、ヽフ::/
        |::::! /l   ! ! | | !   !iハ |i ハ !, |`) ! | _)l ヾー',.`ー-┐
           ト=-イ:| ! ,  | ハ !_lノ  lノリ__,,..|i l !〈ノ,/__ノ \ \`ー-┘
         | /ハ | ! l|ー-rt'ァヽ/   ヾソ レソヲ)_f |    ト、 〉       素晴らしいイラスト、ありがとうございます!
.        / ノ / |,ト、'!.、 l ///  ,  / // ハlノ_}   |    ! |
      r'´ ,イ /::::! ト \!,.ヽ、,、._ くフ   ノrー-‐'ヽ、!   |l |         アザトースがかわいいw
       `´ | /::::/ |   / }_(_´´、)__  ,ィ__ハ  l l l |──‐‐'"´ ̄ ̄ `l
         |  ̄  | // |! ー'ヽ-/〉ヒ|  'ヽノ,ノノ'´             |    前回はお礼が遅れに遅れてしまい、
           ! l   ノ /ノ/      ,〉{〉,|                 |
         l !   /,イ/´       | ノY ト.|                  |   本当に失礼致しましたorz
         / ノ  /ノ/       ノ ! | |                  |
         /〃  |l,ィ         / /   l |     >>906         |
.       //l  ,イ,.|     ,.ィヽ. /    |                  |
      //ノ / ,/ 入_,/l ヽ、"´     |                  |,
      // ! l ノ' //   /  ./       |                 lヽ
.     // / `レイ l    〈  /        l                   .|l


ご質問ですが、飲み物用のカップは陶器製、
スープ用のカップやスプーンはスズ製のものを
安価に買い揃えて使っていたようです

洗い桶に水を溜めて洗っていた(キチャナイw)という記録が残っていますので、
イラストのウナギ屋台は時代考証の面から見ても非常に正確です





936 名前: ◆ePj4HRjxK. [] 投稿日:2012/05/23(水) 19:49:35 ID:lNxzlsvg0

【おまけ】



               \ヽ人_从人__从_人__从_人__从_从人人/
               ≧                      <
               ≧   
今週の土下座タイム!!    ニ=-
               ≧                      ≦
              /Y⌒YW⌒WW⌒W⌒Y⌒W⌒Y⌒WW⌒Y\



                        _ ,rv―、_  __
                      〈::::::::::::::::::::::::::V_:::::::::´ ̄`ヽ
                     ヽ::::::::::::::::::::::::::::ヽ三三フ::::::ヽ
                      |三三三三ヽ::::}三;/:::::::::::ハ__
                        /::`::ー- 三三ヽ.  \:::::::::::::::!:::/  _
                   ,イ、_::::::::::::::::::::Уf¨ヽ\ ヽ::::::::::::::::',二_  ヽ
                  (¨´ ./ヽ⌒ヽ、  / ヽ{薔}:::l ハ::::::::::::::::〉薇} ノ
                        { i     ̄ ヽ }、::::::::!  i::::::::::::::/ ̄`¨´
                      ∨、 {ハ\ 、ヽ !ハ:: ̄`i  l‐ ´ ̄
                      (`::::::::、     /:::::::::::〉、 \_
                      /:::::::::::〉     〉::::::::::::::ス、 ∠_
                     7`ヾ-イ     >ー―く く__ ノ
                     `ー‐'"´     ¨L__ノ     }ノ





937 名前: ◆ePj4HRjxK. [] 投稿日:2012/05/23(水) 19:50:37 ID:lNxzlsvg0


   r=イ: : : : : :∨: : : : : : :.:.:.::.:.:.,:,:,:,;,;,,;,;,;;;,_
./⌒/: : : : : : : : : : : : : : : : : : ::.:.:.::.:.:.,:,:,:,;,;,,;,;,;;;,
{: {¨: : : : : : : >  - - <:.:.:.::.:.:.,:,:,:,;,;,,;,;,;;;,;,;,;;;
廴: : : ::,. ´          `:.:.:.::.:.:.,:,:,:,;,;,,;,;,;;;,
: : }ヽ, ',             :.:.:.::.:.:.,:,:,:,;,;,,;,;,;;;,
: : : /./             :.:.:.::.:.:.,:,:,:,;,;,,;,;,;;;,
:..:.:.i.,'              :.:.:.::.:.:.,:,:,:,;,;,,;,;,;;;,       度重なる誤字脱字・・・
八 |!      i|  li  ヽ  l :.:.:.::.:.:.,:,:,:,;,;,,;,;,;;;,
トム|!      i|  li    )ノ  :.:.:.::.:.:.,:,:,:,;,;,,;,;,;;;,
:ソ:::|!   i_|__i|__ 乂  /  /:.:.:.::.:.:.,:,:,:,;,;,,;,;,;;;,       前作との関係をややこしくした上に
Y司!   _从___八 `  ヽ /_/_/_:.:.:.::.:.:.,:,:,:,;,;,,;,;,
:| ハ   f/⌒メ '\ \ / ,∠:l=、.:.:..:.::.:.:.,:,:,:,;,;,,;,;,;:      説明不足・・・
:|:i ハ   ヾ_〃      《  》: . :.:.:.:.::,:,:,:,;,;,,;,;,;
:|:i   ',  乂 ̄        ヾ=〃: . :.:.:.:.::,:,:,:,;,;,,;,;,;
:|:i   i  トヽ Fニニ_ー┐  : . :.:.:.:.::.:.:.,:,:,:,;,;,,;,;,;;      学ぶ系スレなのに
:|:i   |  !ト、  |    ̄|  : . :.:.:.:.::.:.:.,:,:,:,;,;,,;,;,;;;,;
:|:i _| i:...| >| __|<_: . :.:.:.:.::.:.:.,:,:,:,;,;,,;,;,;;;,,       参考文献の紹介を忘れる・・・
<: : : | i::::|: : :⊥r=ァ廴:_:_: . :.:.:.:.::.:.:.,:,:,:,;,;,,;,;,;;;,;;;;
:∨.:.:.:.| i::::|: : :辷zィ ノ-: : :: . :.:.:.:.::.:.:.,:,:,:,;,;,,;,;,;;;,,
:::∨:.:.:| i::::|: : : フTT、: : : : : : . :.:.:.:.::.:.:.,:,:,:,;,;,,;,;,;;;,
:::: ∨z| i::::|: :イ: : | |: \: :: . :.:.:.:.::.:.:.,:,:,:,;,;,,;,;,;;;,,;;;,
:::::::::Ⅳ /:::/: :/: : ::| |: : .:.\ : . :.:.:.:.::.:.:.,:,:,:,;,;,,;,;,;;;,,
::::::: / /:::/: :/: : :.:.:| |: : : : : :: . :.:.:.:.::.:.:.,:,:,:,;,;,,;,;,;;;,;;





939 名前: ◆ePj4HRjxK. [] 投稿日:2012/05/23(水) 19:51:38 ID:lNxzlsvg0

                                                    ___ _
                                                 r<  __       ` 、
                                               イヽ!  V !      \
                                               从 o 0 o ノ        }` 、
                                              /  ー‐一 _  ヽ    \  !   廴
                                              ′' {  f    ) ゝ ノ }  }     `ヽ
                                             イ { 人丿     ○ イ  '/  、 \  {
                                            ∧ \ } ○     ""/ /_  } ノ   ヽ
                                            / \ 込."" / ̄ ̄ ̄.(/_ハ ヽ
                                          / (__ / ヽ ゝ/ ノ   ヽ、_  \   ノ
              不手際の数々、本当に申し訳ないお・・・    .人__   {  / (ー)  (ー)    \ヽ
                                           /   (_.|    (__人__)  U   |  、
                                           ′  (   \   `⌒´      / ヽ )
                                          i  (      / ゝ         ィ'ヽ     )
                                          l   `  ./                 \  イ
                                           `V   /   ィ          r   \   、




               , ´  ̄ ̄ ` 、
              /        ヽ
                /    _,ノ_ `ヽ-、
            /   (√丶丶´v 〉      残りレス数に余裕があって幸いだった
             ノ U   { )     j
          ,.イ 、    V     /
        ,/(:::ヽ.ヽ   {     r         遅きに失した感があるが、このスレのまとめとして
_, 、 -― ''":::::::::::::\::::ヽヽ., __r  /⌒ヽニ‐-、
:::::::゙:':、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::V/..... ̄ '.,:::::     改めて説明させてもらいたいと思う
::::::::::::::i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::( :::::::::::::::... '.,::: |
:::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ ::::::::::::::::.. '.,::i
::::::::::::: !:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ ::::::::::::::::::. '.,    参考にしていただければありがたい
::::::::::::::!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ ::::::::::::::::::::. '.,





940 名前: ◆ePj4HRjxK. [] 投稿日:2012/05/23(水) 19:52:41 ID:lNxzlsvg0

【前作との関係・詳細版】

                                     / ̄\             〕 \
                                     └┐         _   -―-\  ヽー、
                                     ┌┘       ,.   /  ヽ \ `了   ト ∠ム / ヽ
                                      廴     /  /        ヽ`つ  ∨ Y   ̄〕マ7
                                         r┘   /             .|   `). | |  〔  ヘ\
       そもそも、『やる夫で学ぶイギリス料理』の       `つ   ./   ー/‐z≦==x.. |  | .弋 |r= 、r┘  |.
                                         〔___..′   | 〃 んィハリヽ.|/ t ‐({ヘ參〉)    .|
       補完的内容を扱うスレなのだから、             ヽ|  |_\  |从 弋ぅり// |  .|广7_ハ   .|
                                          |  ,x=\|`  ///   .|  .|∨/   |    |
       単純に続編という扱いにすればよかったじゃない    | .〃しハ ///        |  .|∨ .   |    |
                                         リ从弋り/          |  .|iハヘ  |    |
                                             { /           |  .|     . |    |
       なぜわざわざ「ストーリー上の繋がりはない」なんて  .     \   、-       ,. く|  .|     . |    |
                                            | `i ー/7:―‐:く´    |  .|     . |    |
       ややこしい設定にしたの?                  .  |  .| / /.    /ハ   ∧ .|    |    |
                                            |  /  ⌒ヽ/ \/  Vi |    |    |
                                            | .{       }   ∧ /Y^Y^h/ ̄ ̄ヽ .|
                                            | 八     ∧ /   {     }      } .|


        _     ______
       l i  /    \
       l l_./ _,ノ  ヽ、,_\
       l/ ニヽ( =) ( =) .|       それはだな、このスレが『イギリス料理』の後に
       l / y 「'i___人___)  |
       l   く、.l     u  |        あった出来事ということにすると、
       ',    ',/       |
        j    ノ      ,/'|、
      _∠⌒ヽ j 'i, __ , __ ィ/::L___     物語を作りにくくなってしまったからなんだ
    / ...::::::::::ヽVヽ::::::::::::::::::::::::::/:
  / ...:::::::::::::::::::: 〉::::::::::::::::::::::::::::::::::::
/ .:::::::::::::::::::::::::: /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::





941 名前: ◆ePj4HRjxK. [] 投稿日:2012/05/23(水) 19:53:42 ID:lNxzlsvg0

          υ-ヘvr,゚
        / 廴 c  !
       ,r'  .ン─ー_ _   ゙i
      ハ   !、 ((  )) 从
     {  { V       ○V
     八  (,从 ○     ソ
    (  )   ) ))r'⌒)─r'⌒)
   (   )..   /  ─    ─\
   〉 (.  ) /    (●)  (●) \   どういうことだお?
  (,   (  |       (__人__)   |
    ト 八 \   ⊂ ヽ∩     く
   .八 (   ) |  |  '、_ \ /  )
     〉 (   |  |__\  “  /
    (,   (,  \ ___\_/




                              .                         _______
               『イギリス料理』の3話後編で              .       /    \,-、__
                                                   /_,ノ  `⌒ ヽ.,__ ヽ
               19世紀の食品事情がいかにヤバいか             | (● ) (● ) ,.! ┴-'、
                                                   |  (___人___) 〉-‐‐´ l
               キートン先生の講義受けただろ?                .|       u 〉--‐´ l
                                                    |        iヽソ   l
                                                   Λ      ∧`;"   '、
             だから「前作の俺たち」が登場人物だと、            __,. ィ仏 ___、___ ィ_ノヘヽ、 _,.‐ー、_
                                                 .:::::::}:::::::::::::::::::::::/::::::::>´..:::::::.. ヽ`
             その辺が全部「もう知っていること」になってしまうのさ   :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〈 :::::::::::::::...
                                                :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::', ::::::::::::::::::.





942 名前: ◆ePj4HRjxK. [] 投稿日:2012/05/23(水) 19:54:45 ID:lNxzlsvg0

          ,r‐'⌒^ーォ
        .ィ"::::::::::::::::::{
       /:.{:.---- <     “食品の混ぜ物”や、“調理のシンプルさ”
    「ミrf:.:.:.:.j'    、   ヽ
    .}:.:.!;!:.:.:.:i ィ i   lヽ  }
    .ハ:.キ:.:.:.ノハi!从 人ハノ    「もう全員が知っていること」を質問したり説明したりするのは
   | |`薔〈  ≡ ≡ |
   | | ゞヘ !:: u    :::::〉      不自然だし、普通しないわよね・・・
   | l  >!\ー―一rf′
   | | /:.:.:.:.f三@ニトラ!
   | | ム:_:_:_ヾ/:lシri :!      そうなると、このスレから読んでいただいた方は
   | | _l:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.:.l:ヽ!
   | イ…f:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヾソ      置いてけぼりになってしまうのだわ
   |/:.:.ゝ.ノ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\




                                                      ゚,rvヘ--ミ
                                                      イ  c 廴 \
              「その1で」やる夫が焼きジャガに飛びついたのには        //  _ _ー─く.  ヽ
                                                     从 ((  )) ノ   ハ
              そういう事情があったのかお・・・           .        ソ ミ       V }  }
                                                   八"     ミ 从ノ   /
              確かに『イギリス料理』の知識があったら             //_ヽ  __u.イ  ,  {\
                                                   /   芥(⌒ヽ(( (   (  )
              食べようとは思わないし、説明も要らないお          /ノ  ヽ__    ̄\  \ ) 〈
                                                /(―)  (― )   \  ノ   ノ
                                                 |   (__人__)   u   | .イ   イ
              ペニーやペンスを知らなかったのも、            \   `⌒ ´     / 八 ││
                                                 /            ⌒ヽ ¦ し'
              最初に通貨について押さえておきたかったからかお?  / _        /  { {   ゝ
                                                '、__ヽ (  ̄ ̄ _丶\ ∨





943 名前: ◆ePj4HRjxK. [] 投稿日:2012/05/23(水) 19:55:47 ID:lNxzlsvg0

                                                   / ̄ ̄\
                                                   _ノ ヽ、_   \
                                                  (= )(= )  |
       そういうことだ  単純に続編扱いにして、                 (__人__)  U  |
                                                   .l` ⌒´    |
       生徒役は新キャラに全部丸投げしようかとも思ったが、             {     U   |
                                                    {       /
        コズミックホラー                                _. -: ´∧ _,__  _.へ` 、
       宇宙的恐怖だし・・・                          r<....::::::::::ゞ::::::::::::r'    \ :\_
                                           /.::::::l:::::::::::::::::::::::::::::L>、    >ヘ::ヽ
       従来どおり、やる夫のほうが適役だろうということで     | :::::::ト、::::::::::「|:::::::::::::::::::`ー/:::::::::V::|
                                           〈:::::::::::::::::::/へ、:::::::::::::::::∧::::::::::::::V }
       設定をリセットすることにしたんだ                /::::::_ン´「 ヽ`ヽノ:::::::::::::::::::Λ::::::::::::::ヘ}
                                         ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄




.      rーイ ̄¨ト、-┐
.   ,r::┘、」;;;;;;::j/:::::/入
   _i -、_>- --- <:::::┴i
.  〈 -::./  ," ヽ `; .ヽ:::::イ
.  _|::-./ :i ,l|  li  i,  i:::::〉
.  ┐::i  ト、lハk. i|イ}. i_トミイ        いわばパラレルワールドでのお話、と
   九ハ_i ○ ` ○| ソハヽ、
  .   !lヘ."__。,__",ィ iノ_厂        考えていただければ幸いなのだわ
    .| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.|  トン
   _(,,) ちからわざ  (,,)_
.. /. |           |  \
/   .|________|   \





945 名前: ◆ePj4HRjxK. [] 投稿日:2012/05/23(水) 19:56:48 ID:lNxzlsvg0

 【参考文献】
                                                 ___ _
                                              r<  __       ` 、
                                            イヽ!  V !      \
                                            从 o 0 o ノ        }` 、
                                           /  ー‐一 _  ヽ    \  !   廴
                                           ′' {  f    ) ⌒ ノ }  }     `ヽ
                                          イ { 人⌒     z==ミイ  '/  、 \  {
                                         ∧ \ }==ミ    ""/ /_  } ノ   ヽ
                                         / \ 込"" ./ ̄ ̄ ̄.(/_ハ ヽ     \
      さて、次は主要参考文献の紹介だお           / (__ / ヽ ゝ/ ⌒  ⌒   \   ノ   ヽ
                                       人__   {  / (●)  (●)   .\ヽ    \
      前作と被るものを含めて、主なものをあげるお      /   (_.|   '" (__人__) "'     |  、    ヽ
                                        ′  (   \   `ー ´     / ヽ )  \
                                       i  (      / ゝ         ィ'ヽ     )
                                       l   `  ./                 \  イ    ノ





     ■ビー・ウィルソン『食品偽装の歴史』

     ■ヘンリー・メイヒュー 『ロンドン路地裏の生活誌』

     ■南直人 『ヨーロッパの舌はどう変わったか 十九世紀食卓革命』

     ■小池滋 『ドレ画 ヴィクトリア朝時代のロンドン』

     ■E.J.T. Collins “Food adulteration and food safety in Britain
                 in the 19th and early 20th centuries”





947 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/05/23(水) 19:58:11 ID:QEFLzi4.0

クトゥルフ関係は無いのですかw


>>947
『エンサイクロペディア・クトゥルフ』を翻訳が待ちきれずに
原書で買ったのはいい思い出ですw

あれで神話知識が・・・ ああ、窓に! 窓に!





946 名前: ◆ePj4HRjxK. [] 投稿日:2012/05/23(水) 19:57:57 ID:lNxzlsvg0

              __
           /r': : :└、
        , ./ r┘: : : : : :乙
    r‐z- イ(  ' { ' ̄ ヽ 、: : 〕
..   に/r'/ // イ」 川 ト、ヾ」
    |i 〈  l::|' ノ_lトリレヽノソ
     li | ヽ l::||.K◯   ○ ||
    li | .(6l||ぃ ,-┐ ノ.||
     |i.,!  ヽ|トゝ、ニ.イ .||   『食品偽装の歴史』って・・・またひどいタイトルね
     li |   ,ノ||::、 ◎:`ヽ.||
    .|i |   /:((:::::;i:::}::;;:;:;)((
   . |i |    ̄))::〈l:::|;;j^  ))
    .|; |  ,ノ::((:ハ:川l:_:ト、 ((




                                                  ./ ̄ ̄ \
                                                  ⌒´ ヽ、,_  \
       一応弁護しておくが、この時代食品偽装は                   (⌒).(⌒ )    |
                                                    (__人___)     .|
       どの国でも多かれ少なかれあったからな                   '、`⌒ ´   u |
                                             -ーー|        |ヽ________
                                             /:::::::::、::|       /レy:::::::... `' ー-、
       当時、偽装を告発する論文や本はドイツから            l:::::::::::::::::::ヽ__、____,. "/::::/::::::::::::::..   ヽ
                                          j:::::::::::l:::: ::::::「二二二 :::::::::::::::::::::::::::::::::::  \
       よく出ているし、研究もわりと多かったらしい          l:::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::/\::::::::::::::::::::::/:::::::::::
                                          /::::::::::ー-ミ、:::::::::::::/    \`>.- 、::l:::::::::::::::::
                                            /::::::::::::::::::::::::ヽ:::/     / / ノ~ヽ::::::::::::::::::
       「その1」で紹介した研究者の偽装食品辞典も、    /:::::::::::::::::::::://      |  j / ,y j⌒ 、::::/::::
                                       /:::::::::::::::::::∨/_____|_|_ ~└t_,.イ__√  }ヽy
       ヨーロッパにおける当時の偽装手法全般について  /:::::::::::::::::∨ \               \:::ノ::::::::::
                                      /:::::::::-‐‐┴、   \               \:::::::::
       ドイツの食品化学者が書いたものだ         l::::::::::::::::::::::::ヽ __ \ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ /:::::::::
                                      ,.ト:::::::::::::::::::::::::::\ ̄_`ー\      .|   |./:::::::::::::





955 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/05/23(水) 20:04:08 ID:xxEtu2cE0

ドイツ人は食品偽装にやかましいタイプなのかなw





962 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/05/23(水) 20:06:48 ID:lDiEcBjk0

そういうのがまとめられて本になってるのは凄いことだと思う





948 名前: ◆ePj4HRjxK. [] 投稿日:2012/05/23(水) 19:59:00 ID:lNxzlsvg0

                                                      ゚,rvヘ--ミ
                                                      イ  c 廴 \
                                                    //  _ _ー─く.  ヽ
.                                                   .从 ((  )) ノ   ハ
                                                    ソ○       V }  }
                                                    八"    ○ 从ノ  八
                                              .    / ̄ ̄ 芥(⌒ヽ((  (   )
                    へー、イギリスだけじゃなかったのかお   . /(● ) (● ) \ (   (   )
                                              /:::⌒(__人__)⌒::::: \ \ ) 〈
                    他の国の事情も見てみたいお        |  l^l^lnー'´       | ノ   ノ
                                              \ヽ   L        イ   イ
                                                 ゝ  ノ        八 │
                                               /   /        ¦ し'


           / ̄ ̄\
         /   _,ノ `⌒
          |   .( ≡)(≡)          かろうじて英語が読める程度の
.           |    (___人__)
           | U      ノ          >>1に無茶振りもいいところだろ・・・
            .|        |
            人、       |           ところで、『ヴィクトリア』のときもそうだったが
        ,イ:. ト、ヽ、 __ ,_ ノ
  ,. -ーー -‐ ´:::::::::::::::::::::::::::::7             世の中には博学の士がいるもので、
/..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ト、
.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.. \、_        今回も参考文献をピタリと言い当てられてギクリとしたよ
::::::::::.\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..... ヽ
:::::::::::::...ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::...ヘ、
:::::::::::::::::...ヽ::::::、-─────- 、_,. --──ー、
::::::::::::::::::::::::::::// ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ー´ ̄ ̄ ̄ ̄/   そういう方に見られていると思うと、適当はできないな
::::::::::::::::::::::::://         / /      /
:::::::::::::::::_//__        ./ /      /l     浅学菲才の身ながら精進したいと思う
:::::::::::::::{ _____  `ヽ     / /      /:::.l
::ー::::::{ _____}`'ー'´    ./ /  // ~""''' ‐- .





949 名前: ◆ePj4HRjxK. [] 投稿日:2012/05/23(水) 20:00:02 ID:lNxzlsvg0

 【Appreciation】

         _/\/ ̄ ヽ
.           |、    \   ゝ⌒ヽ          _
         j  \    ∠  _,yV<  ̄>ー┐ /i|
       r 、´ \  > ´  ― 、 〈  \ `く/ / レ/ ||
.       \\ /        \ -く⌒V 〈  ハ=="
        /`//           \ ヽ. 〉 V 〈ヽ\
.     r ´ / '    ! |  l !|| i   V /|i  i   〉 〃
      ヽ. /  l.  |  || l !|| |   〈Ⅵ  | く 〃x\       だから、スレやまとめサイトさんに
.       V   l.  |  || l !|| l_j| Vf |./〃 .', \\
       l    | | ! |  l !,ハr七´j厶L| ly-,、!〈〃   ',   ̄      たくさん寄せられたコメントは
       l   !  L斗七 从 レ,ィ'´  Y! Y氾}廾|:.   ',
       |∧,、_jム不、汀㍉   '弋Z__ノ |  !// ̄ | :   ',       本当に勉強になったのだわ!
      !イ   | | いヘマ_j     ::::: /! ム′   |l:、 ',
         ,′ r-!_ゝ从 :::::  r ¬  イフ /_ -ァ   ! | '、 '、
.        /   ,不、`ー介¬,z┼tf升}='に二二/  ||  '、 '、     ツッコミも楽しく読ませていただいたし、
       /  r'┐ミ≧く チ┐ 匕ノ仄 ̄| r≦二`-┐ ! |   '、 '、
 、__,. ' /_≧ [ ̄辷廴尢廴ノノ_厂 ,コ>‐ニ=┘ //      '、 '、   それを含めての物語だったと思うわ
  ヽー- < \冖 r'      /~^ー‐'`ー厶廴(ィ=¬ くく        \ \
    ヽ、` ー-=≧_V^ー一'ヽ   -‐'´ヒ `ー'"/く_ヽヽ __  -‐7
  、__`ニ=‐rf―' '"   /    ー、     /∠ >'´ ___ -‐'
   ーニ二 ̄ ̄込.__/\_ ,、- 、 \  / r<ニニニ二 ニニ=¬
     >‐ ̄二ニ=孑Z7こニ//r~^厶辷f='´ ̄    _ -‐ ニ二-‐彡
  <<二 ̄     ⌒廴ン_ハ辷才ーノ      < _-‐ニ二ニ=¬
     > ‐二ニ=‐        廴ン⌒            < ̄ ̄二二Z
    ̄ ̄==‐-                         ̄ ⌒>





950 名前: ◆ePj4HRjxK. [] 投稿日:2012/05/23(水) 20:01:26 ID:lNxzlsvg0

            / ̄ ̄ \
           ⌒  `⌒  \
        ( >) ( ●)   |             読んでくださった人、コメントをくださった人、
         (__人___)     |
         '、        |              まとめてくださったサイト管理人さん、
      ,,. -ー|         |ヽ___
     / .::::>.-、_ ___     /ィ::::::::::::..`' ー-、     素晴らしいイラストを描いてくださった人
    l ::::://// ,ヽ__,. ":::/::::::::::::::::::::::.. ヽ
    」 :::/     代_|二::::/ :::::::::::::::::::::::::::::::..\
   l ::::/__    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::: i   本当に、ありがたく思う
   L√:::::>、<:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l :::::::::::::::::: |
   ハ::::::::::::::::v":::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| :::::::::::::::::::: |
..  ハ::::::::::::::::: 〉ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| :::::::::::::::/::||   いろいろな意味で、このスレは皆さんとの合作だ
  ハ:::::::::::::::::: i/\:::::::::::::::::::::::::::::::::::;| ::::::::::::::::::: ノ::|


                                                         ゚,rvヘ--ミ
                                                         イ  c 廴 \
                                                        //  _ _ー─く.  ヽ
                                                       从 ((  )) ノ   ハ
                                                       ソ○       V }  }
                                                       八"    ○ 从ノ  八
                                                       _ヽヮ __"イ  ,   \
                                                    ( ⌒ ) 芥(⌒ヽ(( (   (    ) )
                 またどこかのスレでお会いできたらいいと思うお      ./ (⌒)  (⌒)\  (     )
                                                  /   (__人__)     \ )   〈
                 そのときにはよろしくお願いしますお           |    ` ⌒´      .| ノ   ノ
                                                  \           イ   イ
                                                    /         八\ ) 〈
                 では、改めて─────                   |            ¦ ノ   ノ
                                           .         |  |         /  /  イ
                                           .         |   |       /  / | │
                                                              し'





951 名前: ◆ePj4HRjxK. [] 投稿日:2012/05/23(水) 20:02:28 ID:lNxzlsvg0



.                          おつきあいいただき、                ,. .:::─- 、
                                                     /:::;:r ‐‐-、::ヽ
                         ありがとうございました!            /:::/     ゙;::::',
                                             ,. -──- ..、/:::/      ';::::,
                                            /::::;: -¬‐- 、::::::/       l:::::!
                                           .l:::::f         ̄        l::::|
                                         .  !:::::i                  |::::|
                                    ∧ _ ィ__   ( ( '、:::'、                !::::!
                            ト ィニ/  ヽ_/¦ \     ヽ:::ヽ、              ;゙::::'
                           /}    o    {    ヽ     ヽ、:::`ヽ          ./::::゙ ))
                          /   ー───一    }  ゚,,. --- ..、` ー'          ./:::/
                           .′  〃 ' /^`ヽ )  !ノ ''´::;:. --- 、  `丶、         , ゙::;:゙
                          { ! { ┼ {    }⌒ 从  ∠.     ` 丶 、. ` ー ---‐::'゙::; '
                         ゚, { 八 、!___   y=气    )         ` ー----‐ ´
                            У   .イ廴メ   ゝ イ { | 八  .、           _
        l⌒\  __         厶イ  | }}"" 、, ""|八!  \} \        /:::::::::`ヽ
        !   〈     \       \.ノ 八 : ヾ>==<ミ: :く       ヽ       /::::::::::::::::::::ヾ、
       /   /  __,.ノ` ⌒       /   ノ: :{///| |///} : : \    `ヽ ( _    {::::::: .--- 、:::i\
      /⌒ト、/  (> )(●)     ./ / ノ: : : :7//| |//「: : : : : ヽ ___   ,..。   .y ´   、 `ヾ:.トr―ヘ
  r-='´     ヽ    (___人__)     / イ .イ: : :_厂ゞ___: : : : :_:_:_:_:_:ノ     ヽ   i i --l  l --、 .!:l l:.:.:.ノ
  |    _∠ ノ |    ` ⌒´ノ    〃    》イ:.//⌒  ⌒\:/:.:.:{: : (       }   ゝハr‐ミ ノ--xル{:l l:.:ハ
  } ⌒´     `V       |>ー  {{   {   /:.:.:/( ー)  (ー) \:.:.乂ノ      .ノ   l  ヒj  ヒj Kシィ1 i
  〉       -‐く       |:::::::::::/.ゝ    7/::::::⌒(__人__)⌒::::: \           く   、""`___ ""l{薔} l  l
  ヽ   ̄      /`ヽ.,___ ,__ノ7:::::::::て. 人 /0|     |r┬-|     |\  `V       )  ミ>ゝ __ ノrムラ lj」  i
  ハ      /|/:ヾー--ー" ゞ::::::::: /  (( ///\      `ー'´     /.:.:..〕iト.      _ く,ラ{、.{薇}  }/:ヽ !    、
7 |     ̄ , /ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::=- r=イ0イ:.:r´ ヽ、___∩∩__,  / ノ:.:.:.:.:.:.:.:.{    f¨ヾ:.:.:.\〈¨介ー〈7:./:>.-.、 〉
l| 、    /ノ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ー‐.ノ/0//{l:.:.\__ ´人 ` _ノ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./、_ ノ‐'⌒ヽ:ノi: ̄:.:ヾ二:人:.;{,ヘノ、7
lト-ゝ==- '´丁::::i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::´///厶イ ー─ヽ   ̄   ̄ |──‥…‐ ”   /:i:.:.:.:.:.:.:.:ゝ!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:キ:ヽ


                               【おしまい】





960 名前: ◆ePj4HRjxK. [] 投稿日:2012/05/23(水) 20:05:49 ID:lNxzlsvg0

以上です、ありがとうございましたm( _ _ )m





952 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/05/23(水) 20:03:06 ID:zp2ZNjxg0

乙でした





954 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/05/23(水) 20:03:37 ID:7.JnGv.g0

乙でした





958 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/05/23(水) 20:05:10 ID:tLdyNRtA0

乙でした





975 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/05/23(水) 20:19:28 ID:ldUrbzB.0

勉強にもなったし、食べ物も旨そうだった作品だったw





976 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/05/23(水) 20:24:53 ID:Zm3ZpiHo0

英国ネタでなくても、またどこかで貴方の作品を読めることを期待してるよ





996 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/05/23(水) 22:03:50 ID:XELh9PwE0

今後ともご活躍を願っております










投稿日 : 2012/05/30 | カテゴリ : ヴィクトリア朝イギリス | コメント数 : 21
■コメント一覧
  • No.20432 名前:名無しさん 投稿日:2012年05月30日 13:02 [ edit ]

    イラストすげえ!

    いやー、良い作品だったよ。



  • No.20433 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2012年05月30日 13:11 [ edit ]

    イラストのマリオがマッチョすぎて吹くw

    まぁあの時代なら都市部の食糧事情なんてどこも似たようなモノなんだろうなぁとは思うぜ
    次回作にも期待してるよ!



  • No.20434 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2012年05月30日 14:10 [ edit ]

    アメリカだとソーセージに赤ペンキを入れた偽装品もあった
    市場に出せない屑肉や腐肉を混ぜてペンキでごまかしたらしいw

    物語の辻褄まで考えないといけないとは
    学ぶシリーズの作者大変だなー
    ホント、乙です



  • No.20436 名前:名無しさん@ニュース2ちゃん 投稿日:2012年05月30日 14:33 [ edit ]

    すごい見やすいんだよなこの作者さん
    またお待ちしています



  • No.20443 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2012年05月30日 19:36 [ edit ]

    ピンクスライムェ…



  • No.20447 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2012年05月30日 22:23 [ edit ]

    消費者視点の運動の先駆けが、1844年イギリスのロッチデール公正開拓者組合の成立からとされているので意識は高かったんでしょうか?
    反対に食品偽装が酷過ぎたという可能性もありますが



  • No.20448 名前:  投稿日:2012年05月30日 22:28 [ edit ]

    じっさいイラストになってみると
    おはよウナギにもコズミックホラー的なものを感じる…



  • No.20451 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2012年05月30日 23:19 [ edit ]

    おお、ヘンリー・メイヒューの本が出てる!
    インタビューしたスラムの住人から「イエス・キリスト? 聞いた事がある。救い主だって?
    はあ、そうですか」という程度の反応しか返って来なかったって話が載ってたのに驚いたっけ。



  • No.20458 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2012年05月31日 03:43 [ edit ]

    やっぱり食品偽装~と路地裏~の二冊は入ってたかw
    面白いもんなあこれ



  • No.20462 名前:名無しのフィール 投稿日:2012年05月31日 11:11 [ edit ]

    まぁ救われてないスラム住人からしたら救世主なんて…、っていうのと信仰心が薄い(学があまりない?)っていう、
    色々な意味が含まれているのかね、それw<スラムの人のイエスに対するリアクション

    それはそうと、食品偽装とか失敗学とか、そういう面から学べることって多いから、文献があることって良いことだよな
    大体、世の中に出してくれないものだし語ってくれないことだし



  • No.20465 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2012年05月31日 12:57 [ edit ]

    >洗い桶に水を溜めて洗っていた(キチャナイw)
    ラーメン屋の屋台なんて、昭和の頃までそうだったんじゃないの?今は知らん。
    中身捨てて洗い桶にくぐらせただけで次の客に出してたという証言も聞いた。



  • No.20466 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2012年05月31日 13:13 [ edit ]

    >>20465
    昔のラーメン屋はそういう話だったと俺も記憶しているけど、
    その洗い桶の水の質が初めから悪い点も含めてキチャナイと言っているのだと思う。
    ちなみに、洗い桶は2つ用意しておくと衛生レベルはある程度マシになるとか。

    中身を捨てる
    →洗い桶Aに入れて、目に見える汚れを落とす
    →洗い桶Aから取り出した器を洗い桶Bに入れて浸ける
    みたいな感じで。



  • No.20469 名前:  投稿日:2012年05月31日 15:58 [ edit ]

    マリオ、ストリートファイターのベガかと思ったくらいマッチョw
    「こんなキャラ出てたっけ?」としばらく考え込んでしまった



  • No.20474 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2012年05月31日 21:37 [ edit ]

    ※20462
    いや、信仰が薄いどころの話じゃなく、そもそもキリスト教の事を知らない・興味が無い・誰からも教わって
    ないの三拍子。
    それがキリスト教国イギリスの、それも首都ロンドンでの話だったんで驚いた。

    別の本だけど、スラムへ説教に行った聖職者が袋叩きにされ、身ぐるみ剥がれ、ドブ川に放り込まれて
    裸で帰って来たって話もある。



  • No.20478 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2012年05月31日 22:58 [ edit ]

    ※20474
    前にやる夫ヴィクトリアでも出てたな、そんな感じの話
    その時はドブ川に放り込まれるんじゃなく、口に唐辛子詰め込まれて追い出されたんだったっけ



  • No.20483 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2012年06月01日 10:00 [ edit ]

    ※20478
    そうそれ! その話。唐辛子の事を書き落としてた。スマソ。
    ソースはスティーブ・ジョーンズの本。ロンドンの歴史についての本を幾つか書いてる人だが、
    どの本だったかは忘れてしまった。

    ※20466
    どこかの山小屋で、同じ事やってるのをテレビで見たな。蛇口をひねれば水が出て来るという
    環境じゃないんで、水の節約のためにやってたんだが。



  • No.20507 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2012年06月02日 17:06 [ edit ]

    マリオがマサオverになってるじゃねえかw
    あと牡蠣売りの魚ロボがはぶられてるな
    まあメカは描くのめんどくさいしなあ



  • No.20532 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2012年06月03日 20:00 [ edit ]

    ※20474
    信仰や宗教も教養だから誰かから教育受けないと芽生えないのか。
    考えもしなかったけど言われりゃ確かにその通りだわな。



  • No.20543 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2012年06月04日 01:44 [ edit ]

    955 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/05/23(水) 20:04:08 ID:xxEtu2cE0

    ドイツ人は食品偽装にやかましいタイプなのかなw

    ってあるけど、このサイトだと
    やる夫ビールのビール純粋令だっけか、と関連ありそうね



  • No.20577 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2012年06月05日 18:28 [ edit ]

    >20451
    イスラムの人がキリスト知らないのか
    と思ったが、
    >No.20462
    読んで間違いに気づいた。
    スラムか。



  • No.26553 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2014年05月06日 04:05 [ edit ]

    最近、こういう関連の参考文献が翻訳されて嬉しい限りです。
    さすがに原著は図書館にリクエストすんの、気が引ける。



■コメント投稿
     行間隔の関係でアスキーアートを貼りつけてもズレが酷いことになりますので、
     アスキーアート付きのコメントは削除する方針です。
     荒らしの書き込みに対してレス・言及しているコメントも削除対象ですのでご注意ください。
プロフィール

管理人 : 「ピチカー党員No.11」こと金ニダリスト

       ___
      |それ金|
    z'| ── 、
    / ハ ヘ u ヽ
  人/ノヽ ミ=‐...|_     生活の中心が株になっとる
    }≦ u 爻r.j. |彡}
  (  u  リ У{三≧
   ` ー─t r三勿 {气}
      厂 ̄(三)  `气


◆カウンター(ユニーク)    ◆カウンター(トータル)
       


全記事一覧

RSS

管理モード
ツイート
最新コメント
最新記事
まとめ記事
【歴史系】
【物語系】
【ゲーム系】
【学ぶ系】
連絡先はこちら

苦情・相談などありましたら、
下記のメールフォームにてご連絡ください。
(ファイル添付可能)

連絡用メールフォーム

貰い物紹介

TOP画像募集中

  

ダンジョンマスター作者様からいただいた逸品。
カナ、マジプリティ!



  

  

帽子屋HeII0様からの贈り物、しかも二枚!
各作品に対する愛情が伝わってきます。
帽子屋HeII0様のブログ - 「-simulacra-」

月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
© それにつけても金のほしさよ All rights reserved.
まとめ