■巣作り(できない)ドラゴン 後書き
113 名前: ◆20L.ujnjAg [sage] 投稿日:2012/07/16(月) 00:12:19 ID:OV2e2MTw

┌────────┐
│  お礼の言葉   │
└────────┘


     ,イ lヽ/Vl ト、
  . / i ヽく゚ww゚>´.i \        不定期投下にも関わらず、
  / ̄ヽ/― 、\`Y 。。。
  .| ||三W●)三M三Ε∃      まとめて下さったまとめサイトの管理人様方。
  \_へ--イ )二フ .゚.゚.゚
      (m! くミ              ありがとうございました。




            (\
            (\\\
            (\\\\
            (\\\\\
             \\ |||          スレが完結致しましたので、
 ( ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\l ⊂⊃
   ̄ ̄( ̄ ̄//// ̄\||\∧___        ここでまとめて紹介させて頂きます。
      ̄(//// ̄\≪ *・ vv〉
          (/(/// ̄ (つ※⊂       (順不同 敬称略)
             (/(/∪ ∪





114 名前: ◆20L.ujnjAg [sage] 投稿日:2012/07/16(月) 00:12:35 ID:OV2e2MTw

           │
       、_  _│
     ィ-‐ ` Y <__
 _≦―'´__ _二zく_
  >ヾ  ̄, -‐ ´ ̄`┴<            それにつけても金のほしさよ
<戈、 Y  /        \
. >{ /   l, 、 ,  ,l_   、  丶          http://snudge.blog38.fc2.com/
 | ゝ{   l`寸寸T ハT寸7 } , l
. ∨ヾハ ∨ゝ (●) (●)|ハ| 。
.   ヽヾi∨|     ,   |´   /
    ヽヽT、,_  ―  _ ノ   /
        / lヽ介/lヽ、 ,rE)
.        | | ~ヾ/~ |. ソ◇'
       | |  ゚|  |\/____E[]ヨ___________
     _ | |  ゚|  |__
     |\  ̄ヽ⌒ヽ⌒ヽ \
     |\\  ⌒  ⌒ 甘 \
     |  \| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|




         / ̄ ̄\
       /   ⌒   \
      ( ●)( ●)    |
      .(__人__)      .|
       l` ⌒´      |              やる夫疾風怒濤
       {          |
       {       _ |              http://yaruosippu.blog.fc2.com/
      (ヽ、ヽ   /  )|
       | ``ー―‐'| ..ヽ|
       ゝ ノ    ヽ  ノ
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄




            ___
         ,.ィ,、´_ ,、,、_,、`' ー-、
      ,ィ'´トイノヽリ ̄ ̄`ゝゝ、 `ヽ
     /::::::ゝ‐--イ::::::::::::::::::::`^ゝヘ_ \
.     /::::::::;、斗大大大大ュ、::::::::::::::´ゝ! _ヽ
   /:孑Y`´         `ゝヽ_:::::::::ゝ! ヽ
   ,'^´         l!    l  `ゝヽ::::::l> ',
   l      l      ll   .l!, /  `.〉ヽ!  .l
.  l l   l  ト、   i /l,-‐'/! /l   //}}}ヽ l
.   l l    l!`十ヘ.  l!./ .lム斗示.l  i//.}} |} 》 l          やる夫さんまとめ
.   l/   ./l /ャョュヽ l!/ ′ト:::::リ l /ゝ=}} }}" l
.  l!l  / .l/`弋リヽl'  ーゞ-イ./l /  .}} }}   l         http://yaruosanmatome.blog.fc2.com/
    l ./!ヽ 、i `´       //l//  }} }}   l
    l/l.l lヽー`-  '       /./       l
     l.l/! ヽ!ゝ,   ‐一  ./ l    l    l
     l .l .l   > ,   , .< l  /   l l.   l
     l  l l l  ト、ト、 `l´`'´:::::::l /  / l l   l
     l  レレl .l `.,.ィナ={::}ミ、:::l /l /. / .l  .l
     l l!  .l l,ィケ/l//l ll!:ヾ.レ' l /.l/、 l  l




          __
      _,. ' ´      ` 丶
    / /   ヽ  、       ヽ、
   // i     ヽ、ヽ   ヽ、   ヽ.
   l/ | l、   i ト、ヽ. \  lヽ.    !
  / 卜、 \   l l l \ ヽ、i l   i
  l i l lヽ、ヽ、!j l ヽ.__`_‐ 二ニ=- l
  !l ! ヽ ヽ、\丶、`ニ=‐、'´ヽ、 l |  i l
  |ヽ.ヽ、l\ ヽ、ヽ._l`ヽ、.1´ ̄l l / /! /        嗚呼! やる夫道
  l ト、ヽ| r弌メ、 \_ゝ,ィチ7 |/ // /
  Vヽ.ヽj  `ー‐'    ゝ-'′レ'/ /          http://gokumonan.blog87.fc2.com/
    \ト、    ___    ノ'´ノ
      Vヽ、. __ `‐‐'__. -‐'´リ′
          >゙フ ̄〃ヽ.`^′
       __  //\_/il.:.:.:i
     ( _)//!| l| !| !| l.:.:.:l
       「:.:.ヽl!| l| l !| l| l:.:.:.:!
      ヽ--ィ!| i| !| !| i l,ィ‐┤
         l_j_l_lj_|_!_i_l_」ー''
         |::`‐-┬‐:::::l
          !:::::::::l|:::::::::i
          l__l|___l
          'ー‐'´ー‐'′




                    _,.  -----  .,_
                  . :.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.、
                  /:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
               /:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
                  〃:.:.:.:.:. //:.:.:./イ:./" ``V:.:|:.:.:.:.:.:.:i
                 i:.:.:.:. |/十/// ─-、∨!:.:.:.:.i:.:|
                 |:.:|:.:小              ハ:.:.:.:.|:.:|
                N|从! ●      ●  リ:.:.:.:.|:.:|          AAまとめブログ
            i ⌒ヽく!ハ! :::::::        ::::::: /:.:.:.:.:!:.:!
            ゝ   /:::::八   、__,、__,    /:.:.:.:.:/:.:.:,          http://aamatome.blog31.fc2.com/
               ヽ./::::::::::::::ヽ、        _ ,イ:.:.:.:.:/.:.:.:.:.,
                  ヽ、::::::::::::::::ヽ≧=≦.:/:.:.:.:. イ:.:.:.:.:.:.:.,
                 /:.:.:.`:.。゚::::::::く: : : : : У:.:./ヾ ::∨:.:.:.:.:.:.,
             /:.:.:.:.:.:.:{:::::::::::::::ヽ_∧//У::::::::: l:::::∨:.:.:.:.:.:.,
               /:.:.:.:.:.:.:.:.ゝ:::::::::::::::i  {{/:::::::::::::丿::::: ∨.:.:.:.:.:.:.,
           /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:j` :::::::::::|´`从::::::::::::´ マヘ/∨:.:.:.:.:.:.,
            ,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.{ : ::::::::::::|__乂::::::::::::::::У   V:.:.:.:.:.:.:,
          ,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. !:::::::::::::: j::::::::::::|____人 __ ノ:.:.:.:.:.:.:.l
           |.:.:.:.:/ /:.:.:.:.:.:i` ̄ ̄´:::::::::::::::::::::i|::::::∨:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:j





115 名前: ◆20L.ujnjAg [sage] 投稿日:2012/07/16(月) 00:12:50 ID:OV2e2MTw

       _,. _-_‐_‐-、
    ,.-く' ` 、  \ ヽ
   r'l  ' r、、 ヽ ヽ ヽ'_´ヘ
  /  l |`‐ヘ', ハ__ヽ ヘ ∧
. /  l l ヘ  サ´‐'´',´`く、、 \              やるやらブログ
/l  ', ',,ィヘ   ィ彡 ∨'ヽ' `ヽ ヽ、   _,、
| l ヽヽ∧ z彡      ∨ `ヽ、  `ニ`ニ´∠        http://yaruyarablog.com/
 ` `゙`T ハ    _ ,.ィ','ヽ  Y´`' ‐-、    /
     } , ト‐‐ッ'´`ノl  ヽ'   `ヾ、ヽ,/
    /, ',l, / l  | /  ヽ     >
    l、l、_/トv'´ハ  `'´   ,.>、 /
     l / ´   ヘ    / ∨
     レ    l   {,.,.-r‐'〈_X |
      |,.--、ハヽ‐'゙'''l-7'´  `'
                ∨




             /\        ,へ、
           /::::|\\___//い
              /:::::::| ,ゝ::::::::::::::::::::::::\| |
           /::::::::::|/::/三三三三三ヽ::ヽ
         /:::::::::::::::::::|::::i::::::::::::::::::/|:::::ヽ:::::\
          i:::::::::::::::::::::|::丁厂|:::::::/「T:::::::ヽ:::::::i
           |:::::::::::|:::::::::|ヽ|八 |::::/ iハ::::从::ト、:|
           |:::::::::::|:::::::::「「  ̄「レ' 「 ̄「/::::/ iノ        やるやら鍋
(⌒ヽ.     |:::::::::::|:::::::::圦 丿  丶ノ |/
 ヽ:::::l    人:::::::::|:::::::::|⊃      ⊂ヽ           http://yymatome.blog.fc2.com/
  |::::|   /:::::::::::::::|:::::::::|≧ェ _ ^_ . イ|
  |::::|   /:::::::::::::::::|从::::!:::::├┬ュ:::::::::|::|:|
  |::::|   / :::::::::::::::::::::/ヽ|ヽ  ̄A ̄フ\!::::|
  ゝ::ヽ /:::::::::::::::::::::::く  ハ/ ∨ /::::|






             γ⌒ヽ_
      /|\ /≡=゚,,,,,,)      以上、七つのブログにまとめて頂いていました!
      ⌒⌒/;;;;;っ`─'っ
     ノ!、_/;;;;;;;ノ三 ノ        多分、抜けは無いと思いますが…あったら申し訳ありません。
     \;;;;、(;;;)三;;;)
         ̄ `m'`m'        その場合は教えて頂けると嬉しいです。





116 名前: ◆20L.ujnjAg [sage] 投稿日:2012/07/16(月) 00:13:06 ID:OV2e2MTw

                   ヾヽヾ__
                  .≪ ,,・ vv〉
                 /ヽ/::/_( ̄ノヽ       あと、この作品では支援絵を何枚も頂きました。
               ///ノ∪ 三)jヾヽ\
                ~(.::/三/           励みになりました。ありがとうございました。
                 ヘwi ヘwi




     ミヽ_/彡 ブワッ!!
 __ 、ミ*・w・*彡,  _
(((,,,,,,ヾ       彡,,,,,,)))        何より、いつも読んで下さった皆さん。
 (((,ミ        ミ,)))
   彡        ミ           コメントを書いて下さった皆さん。ありがとうございました!
   /ソ,, , ,; ,;;:、ヾ`




                            / }
                          __/ /_,. -‐ フ
                        /        <´  ___
                       /          _>ヽ    |::.::.`::...、
              .          j    ,.ィテヽ    \  }   i::.::.::.::.::.::\
                      /     ! {.f::Y}     厂 r'    l::.::.::.::.::.::.::.::ヽ
                     {      ゞ='′   `ヾ  `>-く \_::.::.::.::.::.ヘ       r 、
                      `ーr‐- ,.ィ ⊂⊃        \  __ \_::.ハ       /  !
                       ヾニ´-‐ァ‐t‐'     _f´ ̄_X::.::.::.::.::\  __     /   /
                           { : :`ー'⌒Y  └z/::.::.::.::.::.:l::.::./  {::::)├ '    /
                           ヽ : : : :/L    \├‐ァ'  ̄\_K ,       /
                            `iー ´_     ーr'´        l /    /
                             V´::.::.::.`ヽ  /        〈 /   /
                              ヽ::.::.::.::./  /         j ツ-‐ ´
                            ,.イ´ >、::.〈  ∧       ノく
                            `ー'Z´  > .. __>、_   ‐ ニ´   }
                               ̄´   / / ̄ ̄_,. ‐'
                                  jン、メ、  /
                                    ^ー- '


          . _ _    __,n_  __,n__   n    n ___   _n___,、   n    n.
           ,コ∪∟.  7,仁l己 `弋乂 . /厶__  | |└‐t,ノ  └i n ト、> . /厶__  | !   _nn_
          .(わ汀广´. 〈ハ⊆.广  ( ⊂´ └'^ー┘ U につ    U U.  └'^ー┘ ヽニフ `iヤ′
                         ̄ ..

            _n__   n n   _n___,、00  「L.、  ,⊆)    __00 __,n_00  _     _,n__  n.    _,n_
           └i七┐ l」 l l   └i n ト、_> . //二 .└っ ) .└‐t.ノ   `弋乂   l |  n  ⊇ ⊆  | !    7/,ニ、
           (r匕r'_)  .rリ     U U.   └─┘.. └‐'    广'‐┐   ( ⊂´   L.ユ U  (⊆广  ヽニフ  〈/r三ュ
                                       ̄ ̄     ̄ ..





117 名前: ◆20L.ujnjAg [sage] 投稿日:2012/07/16(月) 00:13:22 ID:OV2e2MTw

 これで終わるのは勿体ないので、最後に埋めネタをやります。

 ★AAや内容は本編とは全く関係ありません。

 ★本編の雰囲気を損なう表現があります。




┏━━━━━━━━━━━━┓
┃ ブラッドは二重人格!?.  ┃
┗━━━━━━━━━━━━┛


      、-ー'`Y <,___
  __≦ー`___ _二zく_
   > 7  ̄、-‐ ´ ̄`'┴<
 <之′Y´/        \
   >{  ,'  | 、 , ,.  ,.l  ,  ゙i       主人公であるブラッドは二面性のあるキャラクターです。
   | !、{  | 寸寸T ハT7} ィ,l
   ′Ji, ゙i ゙i ( ●)  (●)|ハ|       子供のような純粋な面と、ある意味で邪悪とも取れる面があります。
    i⌒ヽ'(1. '''  _'  ''' ノ川/⌒)
.     ヽ  ヽx>、(_.ノ__,イ l |::::ヽ/     それは元ネタが二つあるからです。
     ∧ 人lハ:::::l,三|:::/l| ,:::::ハ




      ,_   _
    、-ー'`Y <,___
 __≦ー`___ _二zく_
 > 7  ̄、-‐ ´ ̄`'┴<
<之′Y(ヽ三/) ))   \三/) ))
  >{  ,'  |( i))),.  ,.l  ,   ゙i )))
 | !、{  |' |::::|寸T ハT7} ィ, l
 ′J゙i, ゙i ゙.|::::|●) (●)| ハ|         一つは原作である「巣作りドラゴン」の主人公。
    ゙i|゙i' |::::|   ,    |::/
    ゙iTィ|::::| ―   _ノ/             ドラゴンだが、力はあまり強くなく、まったりとした性格。
     │|::::|::ニE7,:::::/
     └K:::゙,r'\ト:::/             巣作りも、婚約者に脅されて嫌々始めています。
       l::::,´  ̄`Y
       i:/     |




::::::::::::::::::::::::......   ........:::::::::::::::::::::::::::  ;;;;;;;::::::::::::::::::
           γ ⌒ ⌒ `ヘ
          イ ""  ⌒  ヾ ヾ
        / (   ⌒    ヽ  )ヽ
        (      、 ,     ヾ )
 ................... .......ゞ (.    .  ノ. .ノ .ノ........... ........
 :::::::::::::::::::::::::::::::::ゝ、、ゝ.....|  |..., , ノソ::::::::::::::.......::::::          しかし、腐っても竜であり、
  _ _i=n_ ._ [l_ .._....,,. .-ー;''!  i;;;~-ヽ_ii_i=n_ [l h__
  /==H=ロロ-.γ ,~ー'''l ! |'''ーヾ  ヾ 「!=FH=ロロ         巣作りのために周辺の街を破壊して宝物を得ています。
  ¶:::-幵-冂::( (    |l  |    )  )=HロΠ=_Π
  Π=_Π「Ⅱヾ、 ⌒~"""''''''⌒~'"´ ノ;;'':::日lTΠl:::....       ですが、ゲームの作風自体がまったりとしているので
 Д日lTl,,..:''''"   ""'''ー-┬ーr--~''""   :::Д日lT::::
 FH=n.:::::'            |   |         :::FL日l」:::::       破壊行為もあまり残酷には感じません。
 ロΠ=:::::.:.        ノ 从 ゝ        .::田:/==Д::
 口=Π田:::.                   .::::Γ| ‡∩:::::       迷惑ですが、優しい性格をしています。
 Γ| ‡∩Π::....                ...:::Eヨ::日lTlロ::::
 Д日lTlロ_Π::::.......            ...::::::::田:凵Π_=H:::
 =Hロ凵Π=_Πロ=HロΠ:::.................:::::::::::口ロロH「l.FFl





118 名前: ◆20L.ujnjAg [sage] 投稿日:2012/07/16(月) 00:13:38 ID:OV2e2MTw

           \`ヾ:.:.:.:. .:.:  .:レ'´/
         _,. -=≒‐:.:.:. .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ゙̄≧
       x≦_:.:.: ,.  ´ ̄` . ´ ̄ ̄`丶、:.そ
       ≪_:.:.:/: : :.:     :. :.       \:.≧x、
.     ,x≦:./:.: : : :.: .: : :  :. :.:.  :.    ヽ:て¨`
.      ̄`7:.: : : :.: .: : .:  : :.:.  .: :.:   ハ:.:.:.\
       ,':.: : : .:.: :.: : .:  .:.: .:.: .: .: .:.:. :. Ⅵ´ ̄´
         i:.: : :  :.: :.: : : :.: :.:.:. .:.: .: .: .:.:.: \:\
         l :l|.:.: .:.:.:ト、:.ト、:.:.:j:.:.:.:.: /!:.:ハ:.: ハ.: :.:.:トミ≧
         |.:j|:.:.:.:ト、|  =ヘ{:::::::::::=ナ左、   |.: :.: |       もう一つは「ダンジョンキーパー」というゲームの
         Ⅵk:.: :!.ァ  o ヽ:::::::::´ o ∨/|:. .イ:.j
         リハ:.:圦   .彡:::::::::::ミ、  /メ j:./ Ⅳ         主人公です。
           八\{.三´::::::::::::::::::::::: ̄彡'/ィ ノ
.           ヽハ       '   、    /ィヘ
           /:.\   ー、―‐ノ    イハ:.kヘ          このゲームの主人公は天国のような世界に
.           厶ィ:.:/ミix.   ̄   ィ:.:.:.Vハ! `
            ムハV:.:マ=≧=≦=7:.:.:.:.:.Vハ         突如として現れた邪悪な魔法使いです。
              ハV:.:x仆ミ//彡仆x :.:.:/Vハ
.             /x<///>介<////>xVハ
         ,x<//////〃./ハVハ.V///////>x,
          //////////{じ//}.じ.}//////////ハ




            :,:           :(::)
            /⌒''⌒) :,,゜      '         ,,,,,,,
           (:::::::::::::::!'                 (::::::)
           ヽ::::::::';'''                 ''``   。
           τ'::/ .;:
            )/
         。            '  、       ;: 。
                               `'''`~''・    ' `
     f''`⌒(     ,,,,               !:(',,,,、              ::,,,,,、...
     ,!,,,、(     /::τ             ノ:::::::::::::::::)          。  !::::::::::`! 、
 :.、          !:::(     ノ::`!   o   (::::::::::::::::::τ            (:::,,;,;,、; 。
       ゜     (/      ⌒・ .   ・、;::::::::::::;;.;`` ''
     ,,、..   //   ノ'          //'''`'`'` `       ..,,.. _,,,.、 ・         ,, ...:・..
  π /;::::::::(,.,.(;;;::::(   ,,.,  ・っ                    ;,;;( ):::::;.    c::── '`'''::::::::::;''
   ):::::::::::::::::::::::::::/  '''''`   `        '`                     ⌒ ` !.:::τ'' ``
 τ !::::::::::::::::::::::::::::)/,,,,, γ               :'`'``:!
   (::::::::::::::::::::::::::::冫 `'`'    、,:'::::::`:::,,,,        !:::::ノ         ・
 :::':'::::::::::::::::::::::::::::;(,,,,,,,、:::::::-ー''''`'`''''''''"


ダンジョンを作って魔物を指揮するのは巣作りドラゴンと同じですが、
ダンジョンキーパーは容赦がありません。

拉致監禁、拷問、味方の魔物ですら平然と生贄に捧げ、
世界を破壊していき、同業者をブチ殺し、
創造主すら追い落として暗黒の世界を築いていきます。





119 名前: ◆20L.ujnjAg [sage] 投稿日:2012/07/16(月) 00:13:53 ID:OV2e2MTw

      _/      ∠≠ニ二ニ≧=<´  ヘ.     ', ヘ\ヽ.
 _ -‐ ´/  ,   -‐´、_, '⌒`^  、 \::\ } l     ヽヘ ヽ}
   ̄ フ´,  /             丶\::V| |      Vl
.  //./                   `Vヽl |      ヽ ' .
  / ,イ/                    Ⅵ/,       ヽ.\
  |/ /       |               ∨ヘ.      ト、 \
.  /     /  /  l:     /  l           ∨i    、   |  ̄
  l│  /  イ  ,イ.    l  ト、ヽ     / | :l :|   |  l
  | |   l_メ、」_,;./l     L  l V   ∧ /  :|/   ハ.  ト、
  | ト.  |.____ ヽ    l´ヽ{ _⊥イ イ /   /    / l/⌒ヽ      しかし、残酷なところが逆に笑えるという
  | | ヽ | 、i┘::::i  \  | r┬┬‐┬ァ V  ,∧.   ,'  ´
  レ   ヽ!  ゝ- '   \l  i,.┘:::::iノ / ,/〉│ :| {            ブラックユーモアなゲームです。
.      7/l/l/   、     `'ー‐ ' ∠≠r'ノ:jノ :| |
     λ             /l/l/l ∧‐'.:|:::|  ハ ',           この二つの主人公を足して、
      `、   ^TTTTTT      ,/| ::| :|:::| ./ ヽ_>
        ` = 、 .川 | | | |   .,.イ∧'|:l.:/l:::|´              二で割った感じなのが本作品の主人公です。
              `| | |川 |=ニi´、.,_`::: |:| { |:::l
          _,.イ´ヽ.7   /  /:\;八:V:ノ               でも、まあ言うほど邪悪でもないかな…と
       /7:::::!  ○O'´  /::::::::/ヽ.
       / >--\レ'/ムヽ.  /::::::::/   ヽ.                個人的には思ってます。
     / / _二ヽ \ ハ:::::`´:::::::::::;'    ',
    / /   -- 、ン‐ヘ         {i   __,              基本的にハッピーエンドですし(´・ω・`)
   に7  ‐ァ-一'’_¨二\二二¨ `Y⌒ヾ_-―‐ノ
  //  /ヽ、<´ ミ=三ゝ=ミ `>ノ ノ  `ヽ |




ll|   //
ll|」ヽl /‐ ー-‐ 7__
ll| -、  ノl__  く
ll| ヘ∨A  `\ ヽ
ll|―‐`'- .ヽ    `ー゙ァ
ll|       `ヽ   ヾ
ll|:       ',   ',
ll|:   ハ__ハ   ',    i
ll|  l l/ lヽ  :i.   |
ll|:  オ=‐-!、  ,!  r、!      ちなみに、作品に登場するキャラの多くには二面性があります。
ll|、 l、__ツ/ ,.イ  !
ll|_\l  ∠ィ´   /       これは作者の趣味でして、
ll|ニT_チ´  , ハ /
ll| ::::_ヾ  /!/ l/         意図的に正邪・明暗を併せ持つ設定になっています。
rうー、::λ′
Y゙:::::::ヾ::!               二面性が無いのはあんまり出番が無かったキャラだけです(´・ω・`)
lヽ::::::::::!:|
ll|: \;_;:ノ
ll| ,  ヽ、
ll|     \
ll|   '、  ` ‐r、
ll|    \   /l´
ll|:     ,,>'゙l┘
ll|___,,.. イヽ厂
ll|Vヽ/`''┘





120 名前: ◆20L.ujnjAg [sage] 投稿日:2012/07/16(月) 00:14:47 ID:OV2e2MTw

┌────────────────┐
│   竜はどういう生活をしているの?  .│
│                          │
│  設定がよく分からないんだけど。  .│
└────────────────┘


                   _____
               <_:::.   ..:.:`゙ヽ、__
                  r―‐ゝ、:.         `''‐ 、
             _ゝ、:.:..       ,._      .:ヽ
             \__:;;>:::..     /_)}     イ゙、
             く´::r―‐-      {;;;ノ     .{;;j゙、_
              _,ゝ\:::.:..                 .:}
          /| \_;;く ̄´:..        `v--―v、 .:/
        /:;':.{   ∠\_,.:..:..      ヽ   / ,/          _________
       /::::;'::::: ヽ    /:::::.:.. ..       `"´_/             / / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     /:::::::;'::::::::::::.`-、_ノ:::::. ..   : .  ´ ̄ ̄丁´      カチカチカチ  / /::::::::::::::::::.........
    /:::::::::::;':::::::::::::::::::;r'::.:         , -―〈               / /::::::::::::::::::::::::::::......
  /.::::::::::::::;':::::::::::::::::;/::. .::、:..   ( .:/ヽ、__}ー- 、,,_       / /::::::::::::::::::::..,r''´ ̄`ヽ
. /..:::;: -―、:';::; -‐''^Y:.  ..:::|:.:.    ヾ_\___}    :.`"⌒ヽ-、./ /:::::::::::::::::::.:./ DELL/
 レ'´     `′  ./:.  ..:::ヽ、:.   ´ `ヽ、   / .;、 ..::/ .:;r  、./ /:::::::::::::::::::::: ヽ__/
             |::.   ..:.:::::`ー/ .;r:. i _つ─――‐ヽ-(__ノ/ /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::....
              |::..    .::::::::rヽ-(;,__ノ゙´(⌒ヾヽ   .::\;;\_/_/________
              |::..    .:.::::::|;;ヽ   .. .::ヽ、_゙t_)    .::\;;/___r-、____
               ヽ、:.    .::::::|;;;;;ヽ      .. .:.:`ヽ、_,ノ⌒ヽ、__,r┴┘


AAの都合上、人間の形をしていますが、実際はドラゴンそのものです。
そのくせ、インターネットをしたり、タクシー乗ったりとよく分からない感じですが…





121 名前: ◆20L.ujnjAg [sage] 投稿日:2012/07/16(月) 00:15:02 ID:OV2e2MTw

    〈\        /゙〉
    <_ \.      / >
       \ノ`‐-、_人_/、_
     く⌒´\ `Y ノ  ノ
   く ̄ヽ (ー)ヽ  /(ー)>
   く´⌒ヽ   , ――‐、 ヽ>         想像にお任せ致します…
   く⌒゙ヽ     `  ´   ヽ>
   く⌒ヽ /`ー'´ ̄ ̄`ヘ_ゝ          作者にもうまく説明できません。
    ゝ \______/
   ,ノ  人____人_
  /   人_____人\
 |    l、______人 \
 ヽ    ヽ-一''"~~``'ー--、\ `ー一'''''''ー-、_
  ヽ____(⌒)(⌒)⌒) ) (⌒_(⌒)⌒)⌒))




            / / /     /              \ ヽ   \ \
        .′レ'       !                  ', V    ヽ |
         .′/         |                V∧     V
       / '′   /   │       !           V|ヾ     .
       ノイ i    ..  !  │    │  |    ヽ::.       |ハ     \ __
        | :|   ::|: ∧ ハ   │  |\  ハ :: |    |イ::::::::::::  ヽ.. __ ノ
        | :|  |  :|::/丁/ ニ',  ヽ,   |-ヽ ├ヾ:|::::::::::, ::|/ :::::::::::::::  l
        | ハ l!  V=j/===、ヽ   :|\ l,. == \,=_j::::::::/::∧::::::::::::ヽ:::::::|        巣作りドラゴンの主人公は
        Vゝハ  v 弋r_:フ   \:|  ` 弋t::ア / |::::::/::/ !::::::::::::::ハ:: ,
           ゝ、 \              ̄  ,' /j/7 /:::::::::::::::! j/        省エネ形態として人型になるのですが
            !ゝト- `     i        / r‐' , イ::::::::::::::::リ
             〉ハ       ヽ         /ィイ:|│:::::::::::::/           この作品では敢えてその設定を使わず…
            ノィ:::::ゝ      ,. -、         / | |::|│:::::::::::(
                l!::::::::::\  ‐!_,|‐     .イ!::| || |::|│:::::!:::ゝ\
             !::|i:::::::::::::ゝ、|   !     / !!::| || L_│::::ハ::| `ー         ──何故、使わなかったのかって?
                 V ヽトイ::::| |'⌒'!‐       jトィ |`ー' ::/ jノ
                     )|`V:V::|  !/\/:`':::: / |::::ハ:(               単なる思い付きです(´・ω・`)
                イ ::::::::: | _._ |:::::_:::::::::::j:\j/   `
             /::: L三三:!'⌒'|/ !  `!三ィ::::::::ヽ.
          ,....'´::::::::::: l⌒ヽ:|  i!::::!  i- 、::::::::::::::::\





122 名前: ◆20L.ujnjAg [sage] 投稿日:2012/07/16(月) 00:15:13 ID:OV2e2MTw



    ( 'A`)         でも、「素直に人間に変身出来る設定にしとけば良かった…」
 _φ___⊂)_
/旦/三/ /          ――と思ったことも何度もあります。




               ,. -- __,. --- 、
            , : ´::::::_,. --- _:::::::::ヽ、
           ,.:'::::/:::::/--──-=ミ,::、::::::ヽ
          / -‐'::::::/|:{::::::::::::ヘ::::::::ヘ::ヘート、',
         Y´ /'::::::/:/::∨::::::::::ヘ:::::::::',::::',ヽ 7
.         /t 7::::::,':/_|:::i∨K:::::::::',_::--::::', jハ
        // /T::::::|/ _Vト ヾト、ト、:::LV:|::::::Kヽ:::',
         77:/ /!{:::::|r'7:示   ヾ. iチ:ハゝ::::::ハ ',:::::i
         '::{k 7::{:∨{ bzり      bzリ |::::::|:} 〉::::!
.        |:7Ⅳ::::',:.ヽヘ      '       イ::::::|:レ::}:::|        人間の体を奪って自分の物にする魔法を
.        |:| |: ::7::V::::込、  ー  一  イ7::::::リ:::7|:7
.        {:| {: ::|',:::iV::::i:介:..、    ,.ィ::}:/:::::::/:::7 }'          覚えさせようかと考えましたが、止めました。
       ヾ V:{ V! ∨:{::|r-|::::::‐:::::::!z/:::::::/:::/
.           ヾ ヾ _V:〈  i    /.}/:/:::/            結果、精神世界を動き回って
         γ T フ: : :ト、 ヘ   / 彳/:.{ 7 ̄ヽ
.         /_/,ソ: : : ∧   У   /: :ノ {   Y        心を操ることになりました(´・ω・`)
      /ニヽ.}.イ:{_: : : : ∧ ,:'   /: : :.L  }-、  }
     γ⌒Y} | Vi:.T: : : : У   /: : : : :.Yr.| / ー|       _,. -y
.      {.⌒L/ ノ .:{弌:.、: : :/    /: : : : : :.ノj .|一--ヘ    .γ´  コ-ヨ
.    ∧   .!ヘ :|  ヾ:: /     / : : : : : 〈:Y レ    } _/ ¬Tミi7
.      介、 jハ,ハ   /     /: : : : : : : :}:} j γ⌒イ:/  ,.......___ノ
      /:..|  /:{{Y: L__/___/_____,//_,/⌒: //:.{  /
.    7:...7 ./: :}} ト、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}: /  !: | イ: :}
.    {: : |./ : : L.|├-=ニ::__::::_:::::-=: :  ̄j/  )   i:.:|': : : :|
     V:./: : :/:./|├===ニニ二ニニ===─┤_ノノ  /:.∧ : : :!
    {‐': : :/:./ .|,'|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |ト=彡ト、ヘ: :∧: :j
    ∧: : /:./  |/ー--y-----------y--ヘ {   ハ }: : ∧{
.   {: : :./:./   .}   /   _{.:{-‐: : ̄: :.}:}ハ}Y⌒ヽk: : : : :}
    ∨/:./   .j    {    |.:|: : : : : : :..|:| .j,V、  }∨: : :/
.     ∨´   / >-=L___.L|___;::-<{ \  ノi: :./
           ,′:{       ,':,': : : : : : : ',:', ',  ヽ、_j/
        i: : :.!       |:{: : : : : : : : }:}  ',
          |: : : 〉         !|: : : : : : : ://  .|
          |: : 7          j:|: : : :/: :ハヘ  |
          |: : |        {:{: :/: :/: : }:.i   |





123 名前: ◆20L.ujnjAg [sage] 投稿日:2012/07/16(月) 00:15:26 ID:OV2e2MTw

┌──────────────┐
│  ハルヒアス・モラって何よ?  │
└──────────────┘


       __
     /::::\             ,. -‐- 、
    /.::::/\::\,.. -‐‐- .. _/.::: __:::::::\
.  ,.::::::::::/   >、,>…━…<::<  {:::::::::::ヽ
  i:::::::::/ 〈>;:/_ ,. -‐…‐-ミ_|:::L>人::::::::::::|
  |__/  く/::{::人:::::::::ヽ:::::\|:::|\〉  ヽ:::::::|
        {:::::N\\::::::}/ハ}|:::|::::::ト、  ` ┘
        八:::|===  \ト===|:::|::::::|::::.
.         ;::::::N , ,       , , |:::|う::|:::::}
       {::::人   ┌---┐  |:::|´:::|:::人      「スカイリム」というゲームに
       人::::ハ≧=‐‐  ‐‐=≦::ノィノ'´
          /⌒{>ロ<}⌒\           ハルメアス・モラという知識神の一種がおりまして…
            / ∠  /  _、  \
        / {:::l::`Y´:::::::l:::}\  ヽ          それを一字違えただけのキャラです。
          /  ∧::l:::::::::::::::::l:::|/ /
.        _/  /  〉:::::::::::::::::xく⌒く          オグマ・インフィニウムという全能の書を持っており、
      〈 `¬  ∧::::::::::::::::{  `勹゛
      {`ー{  { : \::::::/:`¬´           ハルヒが本であるという設定はここから来ています。
       、__ク  '. : : : 7 : : : : ノ
            ': : : /: : : :/
             |: : { : : く
             |: : :\: : :ヽ、
             |: : : :| \: : i:\
            ト:_:_:ノ   ヽノ:::「
           、::::::::j    ヽノ
.               ̄




.          { /   /  /                    \
        ノ/    / /./                      ヽ
         /     /://                   i         :.
.     / イ   .{/: :/       /       |  i     l |
.    / ´  | .}  . : : ': .      /1  /',      |  |     l |
          |:/ : : : :|:i: .  / / /__| ./   l   /} ハ 八 }、  ハ|
          / /: : : ∧|: : . {./l:/  |/‐ ̄| / j 仁/¨ ∨|/
.        / .' :,/.://小:、: . |{ ∧茫歹¨` |/ イ茫歹/丿//        ブラッドが使う「咆哮」も
       / :{〃:///八`\:{    ̄ ̄     i   ̄ ̄ / //
.      厶イ|:{|:////: /ヘ_ト\        }     /イ/         スカイリムの影響を受けています。
          |:|////: ////j/}:、              /
          レ\'/、////} }(| :\    - ―    /              スカイリムでは“シャウト”と呼ばれています。
           }:>- '///::ヾ : : `: .         ィ、
           /∨/}'//:::::::::\ 、_ >: -<:::::::::ヽ
                У'/:::::::::::::::::`ー‐:.ヽ//::}::::::::::::::::.
.             //::::-:::、:::::::::::::::::::::::} }/:::::::::::::::::;:::::
             /:::::::::::::::::::\:::::::::::::::::| l{::::::::::::::::/:::::|





124 名前: ◆20L.ujnjAg [sage] 投稿日:2012/07/16(月) 00:15:38 ID:OV2e2MTw



    |               「なんで、スカイリムの設定が出てるんだよ!」という感じですが、
    |  ('A`)
   / ̄ノ( ヘヘ ̄ ̄         もともとスカイリムのスレをやるか、

                    巣作りドラゴンのスレをやるか悩んでいたので、その名残です。




    ┏━┳━━┳━┓      ちなみに作者の前々作がfalloutというゲームのスレでして、
    ┣ --   ('A`) .┫
    ┣━╋━━╋━┫      スカイリムはfalloutを作った会社が出しています。
    ┣(   )   / ┫
    ┣┳┻┳┳╋━┫      そういうつながりがあります。
    ┣ ノ  ヘヘ┫ | | .┫
    ┗┻━┻┻━┻┛      あとは、名前だけ出してるのも多いですね。




       ( 'A`)       グリンスヴァールとか、ブラウン通りとか…
    ~  (_ ゚T゚
        ゚ ゚̄       巣作りドラゴンを出した会社が出した作品に出てきます。




       ('A`)y-゚
       ノへへ      皆さんも興味があれば是非(´・ω・`)





125 名前: ◆20L.ujnjAg [sage] 投稿日:2012/07/16(月) 00:15:50 ID:OV2e2MTw

┌───────────┐
│ 採用されなかったネタ.. .│
└───────────┘


  巣内で事故が起こり、仲間の魔物が崩落に巻き込まれて死んでしまう。
  落ち込むブラッドだが…

━━━━━━━━━━━━━━━────────────────━━━━━━━━━━━━━━━


          ___    ___
          > `>'´ <
        /      x=、 \__
     _/ /三≧=-<三ヘ `ヽ>
      7 /'´        ` ̄\ ',
     / /          ヽ   ヽ ヽ
    ,'  |  /  j .:{{\:::.{ ヽ |  .:::! .:ト\
    /l  | 斗 lー八.::::ヽ-┼ト  ! l:::::.|:::::|  ̄     わたしが…
  /´|  | ::!∠_ 厶.:::::{ ⊥j厶 ヘ|.::::::,':::::j
   . | :八::| ( ◎)`\| (◎ ) /::::/ :::::|         わたしがちゃんと管理していなかったせいで!
   . | l ハヾゝー :::::::::::::: ー ∠/::::∧|
    V\:∨介ト. _ △ _ イ个V/
       ∧}:}弋i┴-- ┴ケ 、
         /  `‐ーー´  .\




       _」ヽ  /|
      /   ゙V´∠イz‐、_
    /  , ヘ,_/ ヽ∨ マ´
   //  // ^´  ̄ ^`ヽ丶,ゝ
  _,//  〃  ,  ,    、ヽ、
  ,ノイ| l/           ヘ
   小|   l/'ナ r 、ri,、ナナ| l |
    l从  /|  / /( ヽリ,ルリ
   ノハ小 γ::::lヽl  レl:::ヽ
      /l:::::,l::::|∞|::::!::::l
       ヽ::::;ノ  ゝ;:::ノ
       ノ   ,   , 八
     /   /  ハ   ヽ、




              _,..-ー;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;=- 、,,
          __.ィ´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`ヽ
         / ,゙- .,;;;;;, -.,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ハ
      ,,‐''''¨""   /;;;;;/,,,,/l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l
        |   ,..-ニ-'´   .l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l
       l   .:l /´   _.ィ´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,..-ー、;;l
      l  .:y'  .:/" `"''_,,..-.''7ー''"´    l;;;;!
.      /   .'  .::/;; _.ィ´    ./       l;;;;l
     /      .::∠.'"  _,..-'"´     ,,,, -, l;;;;l
.    ,r'      ´     ,.ィ´,,,   , -‐ニニ",,,,,/ .l;;;, 、
   /          く´////ヽ ィ´"´ヒニ;ン  レ,, l
.  /              ̄ ミ.,l   `¨      リ" ,'    首領、どうしてそんなに落ち込んだ顔をしてるんだ?
 /           ./777  //l         レ ./
.″           ////l  /'/,l         .l /
            /////`¨///,         l'
       ,..-'" .l////////    ''     /l
       /   /!、////  __ _        / ト 、
     /   /////、//, ´ ..... `    ,イ  ヽ `丶、
   .;;;l   ////l//l/` 、       _.ィ´  l:  ヽ   ``''=''7
   ,;;l ,..''´//////レl///`ー- -‐'7/    l;   ハ     ト 、
  ,;;;;l'///////////l/l/////////,      .l;    l     ヽ ``
  ,;;;;;l///////,l/////l/"/////ヽ//     /     l       ヽ





126 名前: ◆20L.ujnjAg [sage] 投稿日:2012/07/16(月) 00:16:05 ID:OV2e2MTw

       ,_   _
     、-ー'`Y <,___
  __≦ー`___ _二zく_
  > .,,_  ̄、-‐ ´ ̄`'┴<
 <之′Y´/        \
   >{  ,'  |、 , ,.  ,.l  ,   ゙i
  | ヽ,{  // /{   ハ   ハ |
   ヽレⅣ ハ|寸寸T ハT7} ィ,l        だって……
     V ト'(1 (●) (●)}"
       Vィ丶,  _'  ,.ノ
      │「ィ::ニE7l´
      └l´::::/ヽ.ト,
        |::::|´  ̄`il
        |::::|     |i




          _ -''´´´ ̄ ̄` ー--、_
        ,  '´              `ヽ
      /                    \
     /                        ヽ
.    /                           ヽ
   /  __, ィ_,-ァr'゙ァー'ア__,, ,,、_,  、,,__ -ァ-=彡ヘ  i!
   ,' 「      ´    {ハi||′`""´       }   l
   |  |    、     .ノ´)ノリ   l  /        |   |
   |  Ⅵ {,   、      /    l /    /レ∠_」   |    、__人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人__,
   |  八V ゙、   \  〈    / /   〃  / i  ,!   _).                                (_
   | ハ `、 ヽ    \ ヽ  / /  , '  /   | ム    _)  あんたは俺達の首領なんだぞ!           (_
  ム ! \   ヽ    ヽ l  / / / , /    {/ヘ ヽ    _)                                     (_
 〃 }{ ,r=ミゝ、_\  、!!∨/ / _.∠x彡=r、 「 、  l   _)   どんな時でも、メソメソしてないで胸を張ってくれ! (_
 { へ{  \弋‐t-x.ミヽミ三三彡ゞx-t‐汀 /  |K Y '    ).                                    (
 }〈 ハ    三ニ=‐-ヽV三三V-‐=ニ三     「ハ /    ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒
 い  ハ        -―⌒ミ三彡⌒―-        リ  ;
 丶' 、ハ          ヘ  {             !' ノ
  `、  ‘          }  l           K´
    7 ¬          !  | 、        丿! ヽ
   /  ハ         、  j  |  〉         ム !  !、
  _」   ! ’         `¬ __ノ/       ハ {  !ト-
 ´ l   | ハ            _        /   !  l
  V  !  ヘ     _,.ィこ二ニ=:、_     ,/    { !
   }\ {    ヽ     -――-      ム    l   !
   l  ¬     ヽ             ∠三}    l   |
   !   l      `   ___,__, ィ三三j    |  |




       ,_   _
     、-ー'`Y <,___
  __≦ー`___ _二zく_
  > 7  ̄、-‐ ´ ̄`'┴<
 <之′Y´/        \
   >{  ,' | 、 , ,.  ,.l  ,   ゙i
  | !、{  | 寸寸T ハT7} ィ, l
  ′J゙i, ゙i ゙i (○) (○)| ハ|.
     ゙i|゙i'(1U .,---v  |
     ゙iTィ.,_ l ^)_(^ l_リ
       γ::::lヽlムレl:::ヽ
       l:::::,l::::|∞|::::!::::l
       ヽ::::;ノ  ゝ;:::ノ
       ノ   ,   , 八
     /   /  ハ   ヽ、


━━━━━━━━━━━━━━━────────────────━━━━━━━━━━━━━━━

  強いはずのドラゴンが逆に叱られてしまうパターン。
  お蔵入りになりました。





127 名前: ◆20L.ujnjAg [sage] 投稿日:2012/07/16(月) 00:16:22 ID:OV2e2MTw

┌────────┐
│ 面接の没ネタ... ..│
└────────┘


  ブラッドの面接を手伝うことになったシルバー。
  そこに一匹の魔物が現れて自己紹介するが…

━━━━━━━━━━━━━━━────────────────━━━━━━━━━━━━━━━


   <:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::V}
    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::くー、
    ̄ア::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ト、ヽ
   ー=ニ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;::::;;;;;;;;;;;r‐-ー '  ̄} ̄ l::::::ト、} }
    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::Z |!   |!      |  |::::ハ メ、
   ノイ::::::::::::::::::::::::::::::::::ア   |{   {        }  _i:::l |  }
    ハ::::::::::::::::::::::::::::/    从   ヽ       ノ/ |:::! ノ
     И::::/⌒ヽ::::::/   ´ ̄丁¨==ァ   チ=' ハヘ           俺は漆黒の魔鳥…
      リ::| ⌒  ';:::l     z===彡  .. {^   l
        ハ  ( i:::|            ´ ::: |    ′           この地に舞い降りた一筋の黒き稲妻。
         ト  ハ::!           ..::: 〉   ′
         |:::\_`           ー '  /
.        从:::|  l      、___  -ァ ′
           N   \     `ー─‐ ´ /
           r┴、    \             /
        /   \    >   ;  ; , 'ノ




    //  /,      ,
.   //  //  // /,  ,
  //  //  // // /.:'
; //  //  // // // / ,
//  //  // // // / /'  /   ,
/;ト、:'/  // // // / /'  /   /  ,   ;
7/,/\;// // // / /'  /   /  //   川
/ン_厶ィ\;// , イ{ / /'  /   /  //  /// '
 「7::ヾ:、\/ |!ハ/'  /   /  //  / ' /  イ ,
  {う}::::\、\jl |{ /   /  //   /   /   /' /  .:
 ヽ弋こツ ゞv/\}f/,  .:′,〃  ,   /  /  /  '
   ` -  `Y{`ーク / ィ   //  /   '  /  ,′
          //ィ/ ハ/ィ/  /  /  /  /
               r-:zL」_厶イ彡 ィ   /
              ィチう≧ァx // ' /   /
                ‘代こツ /く 爪//   ,
        ` _」     `ー   ,ィ/彡    /       もっと端的に言ってくれる?
     `丶、             // イ  } //
、    `          イ / / | /   '
::\      ____ . . ´ハ{ 〃{  }/     |
≫x:ー:7_「 ̄} 川 爪{/ | l i l// ヾイ    |
//フイ/ム、 j/ l !/ |i/  | l i l{   川     |
才///「`ヾ:{′| ′L__ ;/| l i l   | !{     '
//〈/:∧  }:} _」ァ7///7ァLi」_l_   |八    |
厶///小.///////////////ハ | ヾ;:.  |
マ「{マ「{マVヽ//////////////∧i   }}   |
 |:| |:|    {'///////////////\イ    |
 {:{ ヾ:,   }'/////////////////\   |





128 名前: ◆20L.ujnjAg [sage] 投稿日:2012/07/16(月) 00:16:34 ID:OV2e2MTw

      ≧:::::/::::::イ /   _⊥_        |!\::::::::::::く
      /::::::|!:::::::{ {!ァ==─ T `ヽ   _ ノ  ハ:::::::::ヽ\
      フ::::::::{!:::::イ     . . : {!: .、   二 `ミt、ノ' }::]::::::::ヘ ヽ
    ∠イ:::::::::::::/   r‐‐示‐┐ヘ:ノ  /: : :ヘ   ヽ |::::::::::ハリ!
      ル::::::::::::/   l ヒツ ,,!  ヽ   いr--ミ    }::::::V
       |:::::::i::::′       ^   . .-‐┤_弋心`テ   }:::::::|
     ノ'l::::::|:::l          /:r; : r、} `ー ̄ "   |::::::ハ
      /⌒Vi          \: : : :ノ        ;:::::::|      いや、だから漆黒の──
       |   ハ|              ヽ/       ∧::リヘ
      い ( リ         ___         'ハ!
       \        /      ヾ      /´l
       ヽ__!     ( ___    |     / /
        |::::|:ヽ            `'    /ノ/
         ハ:::! : ヽ       __..ィ:7   . :/ /
        ノ'l:::|: ヘ: :ヽ    , , ー   /:/イリ
        イ:ハ: : :ヘ : \  ' ; , '  /: :イ:ハ!
          川: : : : ヘ: : ; : ; ー:-:‐: : : /:ハ{
         |: : : : : :ヽ : : :_:_:_:_:_:_/: :/:/
.         __|: : : : : : : : : : : : : : : : : : /ノ'
      /  |ヽ : : : : : : : : : : : : : : : /




                        x --x__x--zz---  、
                     ャ≦:::::::::i辷ゞィソ:::`ヽ>x ` 、
                     ノ:::::::>片尺豸x:::::::::::::::::\ミx ヘ
                 〃=.イイチ'´     ``辷z::::::::::::::ヘ斗. ',
                 L=イ´            乂z、:::::∧キハ
                    ,..〃/  /  / .   ! |  l .| i! ゝム::::::::iソ i
               〃イ_/' i ' ./i | !  | |  |i |. i.|  7i- 、:::iィ  i
             ,イイ´.//!.i! i / .i .li |  i .! リiVi .i | i jYzィ7イiヾ .|
            〃  //i l  i !ヽi | | ! j .iV i! i .j | / ィ==、__,zz、j
            '′./ ,'∧ ヘ |示zz'、iヘ∧! ',ノ 7/i了 L==テハij、_i,'         ・  ・
      -=z、       ,.イ/., '/,'.ハ ヘ ゞ-ィ     '〒テ7'/./, './ ji|| 7         端 的 に。
        ヾ\ . イ 〈:i/ /,'i' , ' 〉 ハ、       ´¨¨`イ:/イ /.i〃!', i
        ≧x::ニニz:ヾ_ i::!、 〃 i.ハ    '__     彳:/ /: j ,' |::i.!
    ,.ィ´ニニニニニニニニ≧x_,7//!>.、  `   . イ,  /i/ i/! | i   ,. --≦ニ
   ,イ≦ ̄イニニニニニニニニ_7 r-.///j i | l >--<:::.../ /.!.| | | .! ハ 〃イニニニ
     ィ´ /ニニニニニ/i::,'j:::::///::i>、_,イ:::/:iハ::::ヽ/ / i | | |∧i_,.イニニニニニ
       /イ/ニニニi:',iヘi' i:::7.,'/::::iイi  ム:::::::i.|:::::::/ /ハニニ: ̄ ̄ヽ,ニニニニニニ
      ′'イフニニニイヾi.',::V:::i,.'/:::::::/   〃=' izz/ /イ ノイ i:::::::::::::::::ヽニニニニニ
     / /イ ̄.〈',:::::::::::::::::i j:::rV ヽ _//__ _.i:i イ/   !v::ヽ::::::::::::::::::::::| \ヽ``ヽ、
    / /   r==ヽ::::::::::::::::| !::/ 廴几ハ廴/'´ハ几__i、.',:::::::::::::::::::::::::::ヽ ヽ \
  〃 〃   / .j::izzzz>:::::::::::| !' i √/ r----j i  ゝ'イ:::ヽ、::::::::::::::::::::::::::ヘ i   ',
  /  / /i / イ√ 7:::::::::::::i::::::i i:i V └==、/N .i  \::::::::\::::::::::::::::::::/ .j





129 名前: ◆20L.ujnjAg [sage] 投稿日:2012/07/16(月) 00:16:44 ID:OV2e2MTw

                 _、_
                z:::::::::::::ヽ
               チ:::::::::::::::::ゝ
                t::::::::::::::/           すいません……
                 ヽ::::::::イ/n
                イニニニヽ )            私はただのカラスです……
            r‐  ´        ` 、  .
            | !           l |  .
            | !           |/  .
            | !           !
            | i             |   .
            | :             |   .
            | :.          |
            V ハ             !
            V :.        .: i
             |  :..         .:: !




  く::ャ1/i     _」 L!L_j_  ! | i  / / _j_」 Lハ
   \;ィ个:   | i |_┼十_` tハハ/}/丐弍孑}厂i
   / //|i   l 丐夾禾r'`         ゞこ.ノ-' |
     {:{ j:{    ヽ ヽこ:ノ '               ,
   i j/ {:l    、\                厶'
   |   jノ    ヾ厂丶      `      / ,
   |   八  \ ` 、      -‐        //          カラスね、採用よ。
   | ′  ヽ.  ト  \             イ爪
   |/       ハ   '.\ :j`jr . _   _ . ´ _」{.| }          はい、次の方。
   i !      ,小   {  i !」≧ァ⌒7不ミ く7/,イ|
.   从 , -=ニニ=ミ  '. 川/《 (ノ ィ介x. ヾ> 》ハ
  厶イ/////////ハ (才7//777//イ//7ァ=/,{_j
//////////////∧ (>v/////// !///////人
////////////////∧ ト(>v///// }///////厂
/////////////////ハ '. `(>v/  ムィノvフー'
/////////////////}Z  r‐z_/{  _rヘV⌒L「{_r
/////////////////ヲ /》 `7:j⌒7 }:i   '/ ′




          .,川F三ミ三三ニミヽノ,
       _k|;:ヾ川彡三;:;:;ミ三三ニミヾ
        フ;彡,.-‐'"゙´ ̄`"゙ミミ川≦ハ
        /ミ,/(        ヽ川lリハレ
         ル 从●    ●   リソ´゙}l|ハ    採用!?
          ルl⊃ 、_,、_, ⊂⊃ {l|!ノリ
        /⌒ヽ_レ从.  ゝ._)   .从/⌒iル'      マジで!?
      \ / \゛>,冫__, イy''/  /
.         ソ    ヘ U /  ヘ、__>i
        \    l    l     リ


━━━━━━━━━━━━━━━────────────────━━━━━━━━━━━━━━━

  キャラが多くなりすぎるのでカット。
  結局、巣の連中は作中でうまく動かせなかった。





130 名前: ◆20L.ujnjAg [sage] 投稿日:2012/07/16(月) 00:17:00 ID:OV2e2MTw

┌──────────┐
│  イリヤ殺害ルート   .│
└──────────┘


  魔物狩りの真相を知ったユカリ。
  怒り狂ったユカリは無抵抗のイリヤを刺し殺してしまうが…

━━━━━━━━━━━━━━━────────────────━━━━━━━━━━━━━━━


        レ'  \     ',  /` ┐、 | /  ヽ       \
      /      >、  V   / _ >' /_   ヽ        \
      |        /  ̄   八    | / \  |         !
      ノ /    //    / {  ` 、_V   ノ   ノ         |
.    // |    / /    ナメ 、 |    | ム―'         <_
    / /.  !   /  | |  斗十、  !`ヽ  ! \     ノ「 ̄`ー―、|
   l /   |   /   ノ |   |  示ミ、|  ヾ   ', !`┬‐┬'ハハ   __〉
   |/    {  ! r‐' ハ八  | 弋;;;;;孑、 ヾ  ', ≠彡ノ||ハ |  /
   ||    ハ ', l    ', |  `ス 刈ヾ、 ヾ ',  川 リ ,' 八j ハ┘          ………イリヤ。
.   ∥    l ! ノ l     V   / ハ ヾ 三\ヾ\ Y / l / 小 ハ
    \_  | 乂 l ㌧      ,′ ヽニ二≠彡、ヽ乂 ,′ |/ Vノ          どうしてなの…?
        レ′  !       l   !  从≠ニ‐ノ メ、 ノ| 乂
        ',     L ___!   /  /乂  〆 / ノ/彡ノ
        ',\j   |  |   Lリ   /  { ミ_\  ニ≠-/
           |  |  l  l二コ  ,′  !―┘ 彡-/
           l  ノ /.  |  l /     ! |二ニ≠'
           !   /  」  レ′    l L




 l//l///////!/// l///l|:::::::::::::ハ:::::l ',::::::l:::::|::::::::::::|::::l
 |//|/// |//-!//‐-!//、 ',:::::::::/ ,:..l::::l-―、::l、::|::::::::::::|:::,
 ',//!/// |/::_l//__l/:::::::::l:::::/:::::::l::/__リ ',::|::::::::::::|:/
  、/|////!::' ト-'::::::ハ`:::::::::l::/::::::::::/ト-':::::ハ ` `!::::::::::::!′
   ,!////!:::::込二ソ::::::::::::/  ::::::::込二ソ  |::::::::::::|
   l|////|:::::::::::::::::::::::::::::::::::,   :::::::::::::::     |::::::::::::|       あ~あ…やっちゃたのね。
  ,/|////!:::::::::::::::::::::::::::::::::::           |:::::::::::,|
  l/',////l/::、::::::::::::::::::::::::::_ _       ...:::,.イ::::::::::,::.
  |//、///l///>:...._:::::::::::::::    _ .....:<:::/:::::::::/::::.
  |///',//| ///////l> . _ . < |::::::::::::::::/:::::::::/::::::::.
  |////、/!///////l\::::::::::::::::/.| : ::::::::::/:::::::::/::::::::::l




       ______ ______
      ,' ,.--、ヽ、, -'─--.、
     /i i   'i γ,´ ̄ ̄`i iヽ、
   r-y-ゝニェィヽヽ---- '´イ.  ',
   'r'´ ̄  ヘ  `"ヽ>´_ゝ、  i
   ',' / , _レ_, ! 、 ヘ 'ヽ)ヽ_yλ
    レ〈 i r;-;、レ´i ,__ノ_イ, `iヽ,_,イ
    .iイ i。'ー'   r;ーェ;、イ,イ  i |       あなた!
     .!i人"  .   ー'oi/ノ i !〈
    ノ i イヽ、 、 ⊂二 ヽi   | .〉      見てたんなら、どうして止めなかったの!?
    レi / r`, ─ イL(   .iヽ!  |
    ノ .i///イ/ーi'i`ー'"´ i  イ
    [>く] i//  [>く',____,.イル'





131 名前: ◆20L.ujnjAg [sage] 投稿日:2012/07/16(月) 00:17:14 ID:OV2e2MTw

        |::::|::::::::|::|:::::/|::::ハ:l::::::|::::|ヽ::::l:::::::l::::::::l:::::|
        .|::::l::::i::::|::|:::/ |:::,' |゛:::::ト:::| l ::::| ::::::|:::::::|:::::|
        l:::::|::::|::::|イ--|ト|、_ .| 、:::|、::|---|-l:l::|:::::::|:::::|
        |::::|:::::|:::| .V____|    ヽ| l:| ___'____|ハ:::|::::l:::|
         l::|::::::l:::| ´r'//T      ´ r'//T  |:l::::|:/
        V:::::::l:::| ゝ--'       ゝ--'  |::l::::レ
         ,}:l:::::l::| ヽヽヽ   '    ヽヽヽ |::l::::|
         !:::l:::::::|、       __      ,ノl:::l:::::|       嫌がってたんなら止めたけどさ。
        ,!:::::l::::::|::` 、         ,....:'´::l::::|:::::::|
        !::::::::l:::::|:::::::::::::`゛i_‐ - ‐ 'i:´::::::::::::l:::::|::::::::|       同意の上だったでしょ。
        .!:::::::::::l:::|::::::::::::} ̄`.ili´ ̄ ̄{:::::::::::l::::/::::::::::|
        !:::::::, -ヾ::::r---―-、tt,.---く二r,/:/::____::::::|
       !::/  ヽヾ、    ,.|__i´´    / }/   ヾ:|
       ,!/  l   |、ヾ,   ,イ Tl、    / /   ./ ヽ
     /   | |  |_,. , X'/ / || | ゝ、   /   |/   l|
    ,く     Y   L____/ /____.||__| |__,>'   |     ヽ
    ヽ ` ー-,.|     / /     | |      |   _____>
     ,∧    |    / /     .| |      ト- '´   /,
    /:::::::{  二=,|   ー'       ー'     ,'     /:::::|
   /:::::::::/    |                 ,.'     {:::::::|




      ,,./⌒ヽ、ー- 、
     / !、____,.ノn/⌒ヽ,
    _,.i_,.-、__,.-、_ ヽ、_,ノ ヽ、
    Y  、     `ヽ,.、r、   ',
    ,' / イ__ハ ハ  、 `ヽ)、__ノ
    レ,' /rr-!、レ´ レ_ノ_ ノ 、_ヘノ
     i.ハ' ヒ_ノ   rrー!、イ/  ./
    〈i人"     ヒ_,ノ'/|  〈       同意……?
     〉イYゝ、`__,,..",イノ   i
    /)i ゝ=ニ=イ〈/ヽλ  ノ
   _,.}>く{/ λ   レ_,.イ ノ イ..
   r/ /゙ー=..,__}>く{. ',. |ノ:::::
  [〈        i V ヽノi>く{::::::
   Lヽ、_/    i   ゝ::::::::::::
  :::::i,_ンヽゝ、_,.r、!_,.rニr':::::::::::::::
   :::::::::::::::::::::::::'、_,i:::::::::::::::::
     :::::::::::::::::::::::::::::




                   ___
                ∠::::x-‐==‐-x
                 '::::::::::.//:::.ハ:::i:::::ヽ
                i::::::::::.:/t::.x' }/!/:::::i
                l:::::::::/     テ:ァ}:::|
               }::::::::i.   _′  ,ハ:|
              /::::::::个     イ::::i|
                /::::::::::┌‐‐.,‐┐::::! :::i|       そうよ、あんただって殺したくて殺したんでしょ。
             -‐=xー└‐.┴.┘‐t=x'
              /   {:: : : :.只:. : : ::} )       今さら何を言ってるの?
          ,/    `~~i::i 宀 i::f~ ′ \
          \⌒ :.{ : :   |::|   !::! : :}‐¬ 〉
            /::::::y' ,ハ  =一   ー= ハ  y′
        /:::::::::ヽ/..ハ           ハ 〉/
        八(:::::::::::::i丿:}          {x'./





132 名前: ◆20L.ujnjAg [sage] 投稿日:2012/07/16(月) 00:17:26 ID:OV2e2MTw

                            x-----x、
                           .| .i ̄ヽ‐、,`ヽ    _,   -‐‐‐‐--x-――‐―、
                           .| .i     ゝ .\‐''´      xイ¨´,x-‐''´ ̄`|  |
                           .| .i .x-‐''´ \ ヽ     / ,x''´      i  i`.、
                           ‘, |´      .\ ',_____/ ./        /  ,'  ヽ
                          く ‘――'''''¨¨ ̄ ̄.ヽ/___i_./‐-x、_      ./  .,'   .ヽ
                           >-` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   `ヽ‐-x、_`''‐-x、 ,ノ  ,/     ∧
                         .∠ニニ-----x、, /__xニ二==ニニ、  ', `''‐-x、`¨''‐ノ-、      .',
                        >、___    /./ 人   ,'   i `ゞ 乂''l‐x、, ̄   ̄''ヽ  .  ',
                        ヽ、_二>/ 〔_________ .`ヽ/   <___   ヽ ', ¨''‐-、    .\  ‘,
                           /     /-‐-', ̄¨.     /___ `,. ̄´ ',-‐‐‐'´  x-、 .\-'´
                           .l     i ,x=ミ,ヽ     ノ    .',    `ヽ、    ‘, .`ヽ、ヽx
       私にも…よくわからない。     \    ゝハノ}  \ニ-'´.テ芋ミメ=.',     ,' ¨¨`''''''´  ニニニ>`ヽ
                             `ヽ、〉 弋ツ      ..爪_ノ} 刈 ,' 〃,ノ      . `¨''-、______〉
       憎かったわ、殺したいほどに…    .|. i          弋zツ  从乂´`        .|
                              | ',   '           i   .,'   .      .|
       でも、でも───!           | ∧             ,'  γ          |
                              .i   .|\ `ヽ        ,'  / |          |
                              .i   .|  .ヽ        <i  .l .{          |
                              .i   .|     ̄| ̄     .i  .i .',       .  .|
                             ,'i   .i __ .l:T¨7''''‐i‐-x.、_.|  ', .ヽ、       .|
                             ,' i   .|´ .`'.l::| |  i.: : : : :..|   ',-‐''¨¨´`',     |
                            ./ i   .i ∨__ヽ |  i: : : : : :.|   i      i    .|




  |:::::::::::/:::::::::::::/ l:::/-ヘト/、 l:!,:::::/  l::::::ハ::::::::/l:::/:
  |::::::::/:::::::::::::/ ィ-、=- 、_/   !l:::::/  七/ ̄ 、::/-l:/:::
  |::::::/:::::::::::::イ  込__(ソ    l:::/   ,ィニ=-k'、_./l:::::
  |::::::l:::::::::::::::|          /     込__(ソ  |::::
  |::::::|:::::::::::::::|          ,              l::/
  |::::::|:::::::::::::::|                          /!::
  |::::::|:::::::::::::::|         _           ,'_.|:::
  |::::::|:::::::::::::::ト、            `         ,_ノ|:::
  |::::::|:::::::::::::::|::::ヽ、                  /- '.!:::
  |::::::|:::::::::::::::|:::::::::::ヽ、             _ ,. <::::::: |::::
  |::::::|:::::::::::::::|::::::::::::::::l`   ー -  <:::::::::::::::::::::::::::|:::::
  |::::::|:::::::::::::::|::::::::::::::::|____ ___|:::::::::::::::::::::::::::::|:::::
  |::::::|:::::::::::::::|::::::::「 ̄    `Y´      `ヽ::::::::::::::::::::!:::::
  |::::::|:::::::::::::::|::::::::l        |       {:::::::::::::::::::::|::::::





133 名前: ◆20L.ujnjAg [sage] 投稿日:2012/07/16(月) 00:17:37 ID:OV2e2MTw

                                      /,. '-‐ =ーl l-- ..,_
                                   ,. ィ /       l_!.. -‐、 `' 、
                                 r- '´../_/    γ´ ,.. 、  ヽ   `' 、
                                /!.  ,、_ ` <-=,!.-'´‐- ミ、 ! .,_   ユ-‐- ..,_
                               /_,.!  /ィ´` ー´‐'´、     、 Y ヽヽ、-‐ '' ¨`i  l
                            ,.._-ニ-―!、 / !  ヽ、 ',ヾ、     ヽ ヾ'「ヾ、ヽ    ! i
                          くヾ、 _,..、 - 'ノ  !    ヽ '. x、     ヽ  '. '∧∨   l. ,!
                           y '´..., -、_イ .!  .     '.ヽイ ,z=ミ、、  ',.  '. ,. ヽヽ ノ /
                           ヽ、  ヽ. ! !  '.. i 、  ∧,イ::r=、::} l   '..  ' i,、∧ヾ´_,,... -‐-_
                             ` .., Yl. '   ', i \ /! 乂¨_ノ !. ',.  '..i、  ヽ ,∧∨< 7!´
                               } !.i.. '、 '.!,.. - ヽ、!.    /li ',  i ! ヽγ ¨ーi. !>.ニ‐!
       生き返ったり……しないよね…?    〈 /∧ i '. '´ィニ=、 、     i. '.. i' 、_/     ! i'/   ヽ
                                ゝニヾ!、. ヽ、 弋ソ   ,. っ /! '. l i!     l. !   / ∧
                                  `ヾ、、 ヽ ヾ    `´ /`l.  ! i /'    ´`l. i .,_/ // >..,
                                    ヾ ヽ、 ヽ ー― '  .! i!l /', ィ -‐ 、-‐! l∨./ i! // ,.
                                     ヽ i` 、  ヾ、    i ,! l!イ. .l!   ヾ:! i' ./ l! //,.->
                                      i !  i` 、、 ヽ、  ,!. li,イ . . .l!      l.i! ,!_ヽ,!' ´
                                      l!  ! .! ` ¨ / ,'il!. . . . l!、   l.! .! く     ´
                                      /'   i  !     ,'  , i.l!. . . .::::::ヽ、 .!.',. ! i! 、
                                        / ./   /  / .! !、..:::::::::::::::ヽ_i. !i. iニ!.  i  .,_,
                                       / '´   /  .,'  ヽ、ヾ::::::::::::::::::Y i´ヽヽi.  l!


           _,................_
       _,...::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、
      /:::::::::::::::::::::l:::::::::::::::////ヽ
     /:::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::|::/:::::/:::lヽ
    ,::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::l/l:::ト、イ::l::::.
    l::::::::::l:::::::::::::,=、|:::::::::::::|/ ,t-、l/!:::ト,
    |:::::::::|:::::::::::::l {' |::::::::::::l  弋j {:イ リ
      ',:::::::|:::::::::::::ヽ._|::::::::::::|    ` ,
     }::::,'::::::::::::::::::ハ::::::::::::|    _ /
      ,:/::::::::::::::::/ l:::::::::::|    , '
      l'::::::::::::::::::,_ !::::::::::!  _, /        するわけないでしょ。
     /:::::::/:::::::/ ̄`,::::::::::| ̄::::l
      /:::::::/-―'-- 、 、:::::::::!-、::::|
.    /::::::/     ヽ  l 、::::l//!∧
   /::::::::{     ,   ∨,:::l//ヘ∧
   ,::::::, -'      ',   ∨、:,/ヽ/l}
  /:::::l、       ヽノ   ーヘ!-/ト、/!
  /:::::::::ヽ       ,}      l/l ヾ、
 ':イ::::::::::::l     ,- '       ヽ!  l
/:/:::::::::::::::!    l           ,'





134 名前: ◆20L.ujnjAg [sage] 投稿日:2012/07/16(月) 00:17:47 ID:OV2e2MTw

       _,.、     /7ヽ.
      /:::;ヘヽ,.___,:'::∠i:::/_
      ,':::/´ i::| /::/ /:/   `'' 、
    ,.'"':;::'、 |:|_/∠、r'-'、_ノ     `ヽ.
    !  \ゝ'-'"´ ̄; ̄ヽ_>-、_,ノ   i
   rゝ、‐ '" / | !  ,ハ-‐ハ`'ーrヽ、__」、
   くr'"/  / / /! ,' \ ヽ! i`ヾr-r'       そうよね……そうよね……
   ノ i  / (ヒ_] レ' ヒ_ン ).ハ /! ,ゝ
  ,:' /! ,ハ ""      ""レ' |/  |
     )ン ト>.., _______,,, イ.イ / .ハ ',
    ,:'  //`"i':ァr‐ ,r'i´、! ,'  ,' i  ヽ.




     /:::::::::/:::::::::l;;':::::::::/::::::::::::/!:::::::l::::::l:::::`ヽ、::..
     /:::::::::,':::::::::::l::::::::::/l:::::::/::/ |:::::::l,:::::|::::::::::::::'、::.
    ,::::::::::::l::::::::::::|::__::/. |::::/l:/ .!::::::l l::::ト,:::/:::::::::l:::.
   l::::::::::::::|:::::::::::|:::::/ ̄l::ト、/   |::::/ l::/ l:::l l:::::::::l:::l
   l::::::::::::::|:::::::::::ト '‐--、/.     |::/ l/- l/‐l-::ト::l::::l
   |::::::::::::::|:::::::::::l トヘ:::ハ     l/  -r‐-,、l:::リ!::l::::l
   |:::::::::::__l:::::::::::| 込zソ     /    ト:::ハ }:/,l:/:::::!
   |::::::::::l/,|:::::::::::! , , , ,      、   ー '-/' ,|:::::::::|
    ,:::::::::l、 !::::::::::|            ' ' ' '  /|:::::::::|
     ,::::::::ヽ_::::::::::|        , - ,        ,ハ|:::::::::|       ───ま、アンタ次第では
    }:::::::::::::l:::::::::|               ,. './!:::::::::!
    l::::::::::::::',::::::::l> 、        _,....:<`´ |:::::::::|       手がないこともないけど。
    l::::::::::::::::,:::::::::、|  `  、 __ , - ´::::::::::/  |:::::::::|
     ,:::::::::::::::::',:::::::::, ̄ `丶、__ l 、::::::::::::::,    |:::::::::|
    /:::::::::::::::::::',:::::::::.     lY/ ̄/::::::::l   |::::::::,
    // ̄ ̄ヽ ヽ::::::::.  _ |.l|  /::::::::::{   |::::::/
   /      ヽ:.',:::::::.´////ヽ- 、 -‐-、::l    |::::,'
.  /      ',  l/、:::::::.//////∨}/////`ヽ_. |::/
 /        ,  ヽ/ 、:::::./////-'///////{  l/
,/        l  ヽ/ヽ::::.、´// ll \/////! / ',
         l   `´ \:ヽ/__',',__',\//l ,/   ,
         |、     ̄ l/l      ',/l`´ ヽ   ヽ




       _,.、     /7ヽ.
      /:::;ヘヽ,.___,:'::∠i:::/_
      ,':::/´ i::| /::/ /:/   `'' 、
    ,.'"':;::'、 |:|_/∠、r'-'、_ノ     `ヽ.    っ
    !  \ゝ'-'"´ ̄; ̄ヽ_>-、_,ノ   i  っ
   rゝ、‐ '" / | !  ,ハ-‐ハ`'ーrヽ、__」、      えっ!
   くr'"/  / / /! ,' \ ヽ! i`ヾr-r'
   ノ i  /  > レ'  < ).ハ /! ,ゝ        何なの、それ!
  ,:' /! ,ハ ""      ""レ' |/  |
     )ン ト>.., _______,,, イ.イ / .ハ ',        教えて!! 教えてよ!!
    ,:'  //`"i':ァr‐ ,r'i´、! ,'  ,' i  ヽ.





135 名前: ◆20L.ujnjAg [sage] 投稿日:2012/07/16(月) 00:17:58 ID:OV2e2MTw



                      ┌──────┐
                      │            │
                      │            │
                      │            │
                      └──────┘
                               ┌────┐
                               │        │
                               │        │
                               └────┘
                          ┌───┐
                          │      │
                          └───┘



    /            \
  ,. '´       、  `ヽ、  ヽ、 `  、. f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
/    ヽ、    \ __ \トゝ\     .|   あれ……私……生きてるの?          ., -‐┐
    、_   ` ‐x '´.\ト、 >\. ` ‐ 、 乂________________ノ     /  ./
     \ ̄/ーz,ィ'て^ヽ\ヽ. \   ``ー、_      ̄``' ー- 、  ヾ!           _∠   /
      `ヽ>' i{ \'し'^j ヽヽ  l  _.. -一'゙_ア^ヽ-- 、   ヽ、\ リ       _,.ィ;ッ'´  / t'゙- ―-- 、._
|  ト、 、 \  \   ヾ'´   ヽ!  Y{   /     ヽ-`ニュ_ \|  _,,.r冖'´ フ    r:′  __,r―---‐┘
ヽ \\Xー` ー-`        |ヽ | l  /             ̄ ̄  ,.'    ,>  /    ` ̄ ̄ ヽ、
 ヽ  ∨\rt‐、         ハ   | ヽ,′                  '     > _ノ ヽ   t_'⌒ヽ_」
  ヽ  \ ヽ\ヽ `   _   |__|  |  {                  '、     ̄Z__   、__,  \
   ヽ   \、 '´       / ,人 ヽ `ー冖ナァ一-- 、 ...__     丶_ ,、_  /Zイヅ  `i  | _,. -―
     \   ヽヽ _ .. -‐ ' 、_|   ヽ._> ≧' /     ハ      ̄` ー一'    ̄ ̄     ,.>、!
        \  \  \    ト ニ゙,」         / {                 _,. '´    __,.. -‐'
           \  ` 、 ` -、__,| /Τ| |   ,.         \      __.. --―‐;ァァ'  __,.. -'' ´
              \.   \  ヽ.〉 | ヽ|  ,'        _,ィァ'` ´ ̄ ̄      //  ̄
               ` 、  \   ヽ|  |∨          /            //
                \   \ ||  ト仆、                     //
                \ Г弋''T´   ` ‐ 、                 // ー―---- .._
                    ヽ!  <.__  ,.'    `` 、           〈 {              ̄` ー
                        | ,'        \          |卜、
                       └¬- 、        ` -,、_   ___」 | \
                              ` ‐- .____/    ̄ ̄匸´ \ \





136 名前: ◆20L.ujnjAg [sage] 投稿日:2012/07/16(月) 00:18:08 ID:OV2e2MTw

           _,......::::::......._
         /::,.. -‐''ニニ_ヽ:`::..
        /::::l-::/´::::/l:::::::l::::`ヾ、:::..
      /:::::::::l:::/:::/:イ l ,:::::l ,:::l:::::::l:::::
      ,::::::|:::::|:/-/- 、 l ,:リ ,-l-;l::::l:::::.
      ! ::::|:::::| ィ≧t、  / ,..-ュ、l/l:::::l
      ! ::::|:::::| 込チ     込チ /.l::::::l
      l:::,-!::::l      `       !::::::|
       ,::l,.|::::|       _       l,::::::l         おはよ。
      }::: |::::ト、            _,.イ!:::::,
      ,:::::|::::|:::≧ュ、._   _,.,<:::::l|:::::|         上手くいったわね。
       l::::::!::::l::::::::::l__二_!_:::::::::|::::リ
      ,::::::::l::::|:::::::l´ ̄||´ ̄ ̄!::::::,::::/
     ,::::::::::ト,:::.///,ー,//////// イ:/ー- 、
     /:::::::,.- l、:.///{/!//////{  l/    ヽ
    ,:::::::/  lヘ:l//ノ lヽ、////  /     `、
    /::::,/   ,ー//__/_!/l  ̄l; l,       ヽ
   /::く   / //´ ̄ l//l ̄ ´ {       ノ
   /::::::ヽ   { l/!   l/    、_    _/




                     ___
                  /´     ` ' ..、
               /´ ̄          `ヽ
                 /                   '.,
                  ,' ,'              ヽ: ',
              ! !  |トイ!  i  | :i  ;    i ',
                 i i   |  !  |   | :|   |  :| ! !
             l |  .:!  |ヽ \ ヽ \ ヽ  :! | l
             | l   丁≧ト、|\!\!ヽ斗七チ|: i :!
             l |  ;レイ::::::ト   ヽ 升:::::トヾリ_| i       ユカリは…?
              | |  ̄ ト ic::::j     ic::::j ,イ|  :! !
              l |   | ヾー''′    ヾー'´/:!  :! !
               i |  .:|ヘ     __'__    ,.'.: |  :| |
                l |.   .:!:|.:\  {_ _}  /|:.:.:|  :| |
                 l |   :| !:.:.:_|> - <|_: :|:.:.:!  :| |
            _l:」:  .:|_/::>-.、 ,,-<::\:/  | |




 l:::l::::::::::|::::::::l:::::l::::::::ハ::::::::::|::::::|::::::::|::::::|::::::::::|::::|
 |::|::::::::::|:::::::イ::::|:::::::| l::::::::|,::::::!,::::::|:::::::l::::::::::l::::|
 |::|::::::::::|::::::ハ::::ハ::::::! |::::::リ 、:::| 、:::|',:::::|::::::::::|:::l
 |::|::::::::::|:::/__∨ l::::/ l::::/  _',:!__',::!_ヽ:!::::::::::!::,
 |::|::::::::::|:/ __l:/   !:/    __ ',!:::::::::|::,
 |::|::::::::::| ,イト-':::ハ`      ´ト-':::ハ ヘ.!:::::::::l:/         あいつは死んだわよ。
  、!:::::::: |  込__ソ          込__ソ  :!::::::::l/
  }!::::::::::.           ,           ,:l::::::::,:!          自分の魂をあんたに移したの。
  ,:::,::::::::::,:.、      _ _      ,.イ,:::::::::l:|
  !:::',:::::::::',:::::>:... _      _ ..::<::::/::::::::/::.          あいつが死んで、あんたが生き返った。
 ,:::::::',:::::::::',::::::l<_|__ー___|_>,:::::/::::::::/:::::.
 .:::::::::、:::::::::',::ノ    `Y´     l:::/::::::::/:::::::::.         これは取引よ。
/:::::::__,..',::::::::l   _  |||  _  /::::::::/ 、__::::::.
:::/    、::::::l////∧///}´///y':::::::::/     、:.





137 名前: ◆20L.ujnjAg [sage] 投稿日:2012/07/16(月) 00:18:21 ID:OV2e2MTw

      _rー――――‐
    /´ へ          \
    |: |彡〈ヽ        |   i
    |: |::::::::''''\  :i\  |   |
    |: |::::::::::::::::::\{::::::ヽ! !   !
    |: |::::::::;---、:::::::::::::::| |  l|
    |: |  ̄ 、__  ̄ ̄ | |.   l|         なんでそんなことしたの!?
    |: ト  Y  ヽ   | |   |
    |: | l\ |__|  ィ | |\. |         なんで!? ねえっ!!
    |: |八| > - ≦ニニ! |_  !
    |: | | .:.:´{!ニ}ムマ.:.:.| :|.:.:.:.;ヽ
    |: |´.:./.:/.:.l|.:.:.:.:.:.| :|.:.:./.:.:i
    |从.:.'へ_ヘ_l|.:.:.:.:.:.! |.:./.:.:.:.|
     |.:}.:.:.:.:.||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|ノⅥ.:.:.:.:.!
     |.:|.:.:.:.:.||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:{ |.:.:.:.:.|
     |.:|.:.:.:.:.||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:| |.:.:.:.:.|




   ,::::::::/::::::/\ l::::/ l::::::::イ:::::|::::::::::`!::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
   l::::::イ::l::/、.  \{ |:::::::リ l::::!::::::::::::|:::::::::::l:::::::::l:::::::::::::::::::::.
   |:::::::|::lイ {`ヽ、 \!:::::/ |:::ト、::::::::::|:::::::::::|:::::::::|::::::::::::::::::::l
   |:::::::|::|  ト、_ハ`   |::/  l::/ 、:::::: |:::::::::::|:::::::::|::::::::::::::::::::!
   |:,:::::|レ  乂(ソ   l/  l/''―-,_:: |:::::::::::|:::::::::|:::::::::::::::::::,
    ,::ト、:|           ん`ヽ、l/|:::::::::::|:::::::::|:::::::::::::::::/     同意の上だったから。
    l:::::レ:!           トヘじ_,∨,`::::::::,:::::::::::!::::::::::::::::{
    |::::::八           `<(ソ ,::::::::::,__::::::::,::::::::::::::::イ
    |::::::::l 、              /:::::::::/-∧:::l:::::::::::::::,::!
    |::::::::|  、  `ヽ          /:::::::::/ __,ノ:::,:::::::::::::::::::|
   、:::::::!   ヽ、_           /:::::::::/´イ::::::::,:::::::::::::::::::::!
    ゙、::::|       ̄ ;ニニ二/::::::::/:/::::::::::::,::::::::::::::::::::::|
     、::!     _ 「     /::::::,イ /::::::::::::/l::::::::::::::::::::::|
     、! _,.< ´  `ヽ、   /:::/ ./::::::::::::/-|::::::::::::::::::::::!
     /        ヽ ./:イ  /::::::::::::/  |::::::::::::::::::::::|
    /            /    /::::::::::::/  l:::::::::::::::::::::::|




                     ___
                  /´     ` ' ..、
               /´ ̄          `ヽ
                 /                   '.,
                  ,' ,'              ヽ: ',
              ! !  |トイ!  i  | :i  ;    i ',
                 i i   |  !  |   | :|   |  :| ! !
             l |  .:!  |ヽ \ ヽ \ ヽ  :! | l
             | l   丁≧ト、|\!\!ヽ斗七チ|: i :!     そんな……ユカリ……
             l |  ;レイ::::::ト   ヽ 升:::::トヾリ_| i
              | |  ̄ ト ic::::j     ic::::j ,イ|  :! !
              l |   | 。゚='′   ヾ=゚。/:!  :! !
               i |  .:|ヘ     __'__    ,.'.: |  :| |
                l |.   .:!:|.:\  ´   `  /|:.:.:|  :| |
                 l |   :| !:.:.:_|> - <|_: :|:.:.:!  :| |
            _l:」:  .:|_/::>-.、 ,,-<::\:/  | |


━━━━━━━━━━━━━━━────────────────━━━━━━━━━━━━━━━

  イリヤを殺したことを後悔して、結局は死んでしまうユカリ。
  冷静に魂の取引を行うホムラ。
  悲しむイリヤ。

  欝展開だったのでカット。





138 名前: ◆20L.ujnjAg [sage] 投稿日:2012/07/16(月) 00:18:33 ID:OV2e2MTw

┌──────────┐
│   ルクル王女 偏愛  .│
└──────────┘


  |.:.:.i.:.::.:i  /i.:.i  i.:.:.:.:.:.:/ .//:    |:|.|.:.:.:.:.:i.:.:.:.:|
  .|.:.:.:i.:..:.:i.:.:._i_i:ir'~^.i~:.::/ .//: '''''''ーェ/. |.:.:.:.:.:i.:.:.:.:.|
  |ヽ,:.i:.i:.:.ir'´i:::||::::ー::ォト  /'´: :r:=‐-;/ `.|..:.:.:.://.:.i.:::|
 |.:.:.:ヽト,i.:.:|.:.:|r=(.f"::"j'ト /::  ´ r'f"ヲ:ォ;;j|.:.://.:.:..i.:.::|
/.:i.:.:i.:.ヽ,ト:.:.ヾ:i::::`''"~´:::   .: ''"`''-''::x リ,ィ:.:/.::i.:.::i.::.:.:ト,
.:.:i.:.:i.:.:.::トi`'ト、:.ミ、_     .:i     .r''´;::'.|/:.:.i..:.:i.:.:.:.:i.:|
:.|.:.:i.:.:.:.:i.:.::\ト'ト=,,__          ::" :,'.:.:.:.:/.::.:i.:.i:.:.:.ト,|
.|.:.:i.:.::.:.:i.:.:.::i.:.:´.ト、::::   ''' ‐.''    /.:.:.::/..:.:.:.i.:.:i.:.:.:.:iヾ、
.:.::.i.:.::..:.:i.:.:.:.:i.:.:.:.:i.:.`::::,_       , r'´::i/.:.:./.:.::.:.:.i.:.:.:i.:.:.:.:i ヾ、
.:.:.:.i.:.:.:.:.:i.:.:.:.:i.:.:.:.:i.:/ー|`‐ 、__ r ´.|^`.V.:.:.:/.:.:.:.::..:i.:.:.:.:i.:.:.:.:i ヾ,
.:.:.:.:i.:.:.:.:.:i.:.:.:.:i.:.:,,r'´ .r'´.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:´'ソ/.:./.:.:.:.:.:.:.::i.:.:.:.:.:i.:.:.:.:i  ヾ、
.:.:.:.i:i.:.:.::.:.:i.::.:く´   .i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: _  /.:.:/.:.:.:.:.:.:.::.i.:.:.:.:.:..::i.:.:.:.:i  ヾ、
.:.:.:.i.:ri:.:.:.:.:.:i.:.:i    i´~'    /´.:.:/.:.::/.:..:.:.:.:.:.:.:i`'-,.:.:.:.:.:i.:.:.:.:i  ヾ、
.i/i:.:.::i:.:.:.:.:.:i.:.i   ヽ、      /i.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:i  ト、:.::..:.i.:.:.:.:i  ヾ、
'i.  i:.:.:.::i.:.:.::.:.:i..i    ヽ,    /.i.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i  .|  .\.:.:i.:.:.:.:.i  ヾ゙、
..i  i.:.:.:.:.:i.:.:.:.:.::.:i     ヽ   / i.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i  .|   /.|.:.:i.:.:.:.:i   ヾゞ,


┏                                              ┓
┃  最初の構想ではブラッドを愛して、                   ┃
┃                                              ┃
┃  ブラッドのためなら何でもする狂った王女にする予定だった。  ┃
┃                                              ┃
┃  そのために配役を言葉にしたのだが…                ┃
┃                                              ┃
┃  最終的に割りと落ち着いたキャラに。                    ┃
┗                                              ┛





139 名前: ◆20L.ujnjAg [sage] 投稿日:2012/07/16(月) 00:18:45 ID:OV2e2MTw

┌────────────┐
│  ナルシスト ルルーシュ  │
└────────────┘


       /. : /. : :/. : . / . : : : : . : : : : : : : : : : : : : : !
       i.:::::. /.: : /. : .:: ,.′.: : :/. . : : i: : : : : : : : : i: l
       l:::: /.::: : .::: .:: ./ :/. : :/. : . ://:}: : : :::. i: : : :| :l: |
       l:::::}:::::: ::::..:: / :/. /}. : : //}::ハ: :i: ::. :}: : : | :|: {
       |:::::|::::i::. !:::::/.:イ: / /: : イ:/ l::l  l: ト、::. |: : : | :|: l
       }i::::|::::i:::.{:::イ:/_i:/ /:::./// j::{ .」斗ヘ:::}:/ : }. ト、!
      イ:::ハ::|::::V十rfリミ」:::/// , //ィf≧=ヘ小/. :イ: :ハ:ト、
       }/  lハ:::::ヽ、近Zソ|/メV/7/ーヘ北シメ/. :/ }/ }{
      ノ′ |ヽト、:::ヽ    i{   ノ′       /. :/.ィ:!  `
         |:::ハ:::ヽト\⌒´  ノ!      /: :イ: .イ:l      何故、俺が王女に忠誠を誓っているかって…?
         |/ }::|::::\   、____.ノ イ: /i |/ リ
         }!  |ハ::::::i\  `二二´ /イ:!: ハ::{
             }从Li」 ヽ、   ∠_.」」:::{ }:l
               ト--T r‐`´─┐|‐‐イV .リ
               }_ハ_」 |: : : : : : :| L「!」
             __ノf7/,イ |: : : : : : :| ト斗ト、‐-、__




.          / /    .: .::::/  .::/.:://::/  {::.:|:.   .::::::::::::::::::ヽ
         / /  /  .: .:::/  .:/.::/ ,.:゙::/==ヘ::ト、. /.::::::::::::::::::::::::::.
      / / .:/  .: .:::/ .:.イ.::/ /:,∠===zミ、∨.::  .::::::::::::::::::::::.
     , , ゙ .::/  .:::!.::/ .:/ /://7.:/, , =ァ、   }///.   .:::/.::::::::::::::::
    / イ .::/  .:::::|/l.::/`X/iレ'/〃_辷zり__, //.:  .::::/.:::::::::::::::::::!
        | :イ  .::/.::{,ィ7弌メ、/´ ` ̄ ̄ ̄ ̄´7/.:  .::::/.:::::/.:/.::::::::}
        |./ il .:/ .::::ト、」f斗'′            //.:  .::::::/.:::::/.:/.::::::::/
        |:! ¦:i:{ ::i::|    ヽ   ____,`ヽ, /イ.:::: .:::/.:::, くY:::::::::::,゙        俺は「王女に忠誠を誓っている自分」が
        |{  | :リ ::{::|    、ニ, -‐─‐‐ァ′ /.::::://.::/〉 l::::::::::::{
        | !  :!ハ    V       /   /.::///  _ノ.::::::::i::|       好きなんだよッ!!
        l 小 :! .:ヽ、   }    .ノ  ///'" ノ`7.:::::::::::i::::|::!
          _ノ | ト. !.::::/ \ └-‐ ´     ´      /.:::::::::::::|:::{リ
           リ} {:::/  }:ト、 ` ̄      .  ´  /.:/::::::::!:::ト、|     ___
             ノ.: メ、 /.::i::.ヽ  _  -‐ ´     /:,イ:::|:::::ト、|≧-‐ ´
          '⌒´  ノ イ::/ 二二二`仁二二二/二|:::ハ> ´      /
                |ハ {    } |  _〈 〉- 、 -'‐ ´       /
-‐-   .               } |     | | {r┐!.」⌒          /
      `ヽ、__, _     」 {    } |  └、{.__,ィ         , ´
.          > 丁7´` く    ノノ  /ー' r‐'        /


┏                                                             ┓
┃  忠誠を尽くすことではなく、忠誠を尽くす自分が好きだからルクルに従っている…  ┃
┃                                                       ┃
┃  ――というルルーシュ。                                        ┃
┃                                                       ┃
┃  なんかいやらしくなったので熱血キャラに。でも、名残はちょっとある。          .┃
┗                                                             ┛





140 名前: ◆20L.ujnjAg [sage] 投稿日:2012/07/16(月) 00:18:56 ID:OV2e2MTw

┌───────────┐
│  デーモンスレイヤー   .│
└───────────┘


  最終決戦にてドラゴンスレイヤーを振るうブラッド。
  その時……

━━━━━━━━━━━━━━━────────────────━━━━━━━━━━━━━━━


::::/::...                 ∧   ト         /         ヽ
::/ :::.. ,                 / ゝ  | \.     /                ',
::::::::: /            イ  /    \!   ゝ- 、/                ',
::::::: ′ /!   /    /  / |  ∧      /,. - /                 i
:::::: | /:::.   /   / |  /: │i/  |!    ' / レ′    /   /  /     |
:::::: レ′:::  ,′  .′| ハ |/   |!   │ ト / /     /  ,../  ,イ       |
::::::::::::::.::  /    |  |/   j/     |!    |   | イ   / //、./ / ,.′      |
::::::::l::::::: ∧    |  |          _,.`| ゝ !/ !   / /   // ∨      │
:::::::イ:::: / ハ.  ::|  | _,.,...  -‐… '"    ゝ  l | / /   イ ヾ, Y′ ,′ /   !
/ :|:: /: / ∧ ::|  |!               /     |,/!/     rィフヘi!  /,イ  ,  ,′
 ,∧ ノ:V   /:\|  |                    ′       レ' ,イ / /  / /
  イ ::: ,′′/:ハ |__                             i'ー| ' / /' , '
 _.ノ :: / |  |:::/   |::::ヽ.                           | |/ ,///
'´::::::::::,′ |  レ′ ノ :::: |                        l      ´
:::::::::::/   :ト、 _ ..イ ::::::: `ー…'l, ヘ            _   ー─'
:::::::: ′  ハ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/._  \       `r`ー′
:::::::,′  ' ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: フ \     / ´
::: /   /:::::::::::::::::` :::::::::::::::::::::::∠      ` --- '
::/   /::::::::::::::::::::::::::\::::::::「 ⌒`…`
:′  ,′::::::::::::::::::::::::::::::\: |
   /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\




           . -─━─ 、
          /         .
           /         .
            /             i
           .'       `,:、 /ノ
       _,く   ,  `泛ダソ^
       /ヘヽ! :i !  γ  iく
       メv/\ヽ、ヘ.  ゝ.__.ノ_)
     //ハ/,∧ \\_/
    /////_j//jヘ. /,7j              ( 我には分かるぞ…
  ///////\////\/∧、.
  ;γ⌒ `ヾv \////\ヘ廴             今、ドラゴンスレイヤーは完全に我の手を離れ、
  i//ヽ、///,\/\/////ヘN
  |//ヽ、_≧=ヽiリ//> 、/∧i!ハ            ブラッドと完全に一つになった!! )
  |、///ー=ニ7/{/j/////\.リ/∧
  Nv/////,≧7、////////N//,j
  ヾ.V/////ヽ、∧///////o∧/{
   VV/////ヽ、∧////////∧ヘ
    Vヾ///////゙∧///////o∧/,





141 名前: ◆20L.ujnjAg [sage] 投稿日:2012/07/16(月) 00:19:10 ID:OV2e2MTw

                                                   ,. -─ァ
                                                     / .∟ /
                                               / / /
                                               / / /
                                              / / /
                                             / / /
                                            / / /
                                           / / /
                                          / / /
                                         / / /
                                .r 、 ./  ┌────────────┐
                                ,| ヾ / .│  竜を殺す剣ではなく──. │
                               _ / \ \,/.└────────────┘
           _ __,> Y´'ー-、           ソヾ、 _,>、_ゝ
          _>z二_ ___`ー≧__      /   __)
        ∨ >z二____`ー、7__ ミ k   /   _,ノ
       < /       \<`ー≧7< /  /´
        〉′  、      \`f「′之>\/
     .  {  ,  l、 rヘ、 ヽゞヽ ソj  ヽ _」
       / ト、{∧Tハk.|/lナナ>、 トvソ|    ;                ┌─────────────┐
        l | \ ' /( ●)l / / レ′  /              .│  デーモンスレイヤー           .│
        .ll i、( ●)    / i,/レ′ゝ                    │   悪魔を殺す剣となった!   .│
        弋∧ヽ  `- /V  ヾ` ̄ゝ                └─────────────┘
         .ヽl´`ー┬ く/ ___,.-‐'ーく¨X´  ,ヘ`ヽ
                 {   Vニ7  __,>'ヽ∠,   ハ
            {      `{ /´ヘ   ̄ /`ヽ__|
            、      \  、i    /  '´/_},. -rヘ
             ヽ         `ト、\  |  /   ¨ ‐ _ノ   _
             丶         「` -二`ヽ,ゝ._    `´ ̄ <_
              .{        ヽ   ̄¨ ー一'¨ ー-、_ つ丶 二)
               |       \            ̄| ト、ヽ
               ,ゝ        \             .U `′


━━━━━━━━━━━━━━━────────────────━━━━━━━━━━━━━━━

  入れたかったけどカット。
  ちなみに作者の第一作はデモンズソウル原作であり、これと全く同じような展開をやっている。
  何作もやると何故か作風が似た感じになる…





142 名前: ◆20L.ujnjAg [sage] 投稿日:2012/07/16(月) 00:19:22 ID:OV2e2MTw

┌───────────────┐
│   ハルヒアス・モラの仲間(?)達  │
└───────────────┘

  スカイリムにハマっていたのでスカイリムの神々をたくさん出そうと思っていた。

  しかし、やめた。



                <\  _..  ----  ..
                [二..斗彡_ ニニ._‐ミーミ/>
       _       ┌_ニ ァ':/ィ7.ィ: イ:| |:.ト:.「`ハ: :.ヽ二ユ_
      {  ⌒}  />‐//:/=冬フ'´{バトl_七、ト!: :..:ト、ー-二7
     (`   `i /イィ/:/:..イrっ==`   ≪´ ̄ |: :.:N_:..`ヾ┘
      {__,、_ァ- ′/ {`>|':Y´  /> -- ‐- 、`ヾつ!:. :ト }:..:..:..ヽ
        /´X //く/ 八   {       }   jレヘ⌒}小:..:|
        {://:\'ィ、_Y__> ミ - .. __ノ _.. イ トヽ:.Vハl!:.ト:|
          /V: : : :ト|:ヽ>、_ノ {:|: :フ_=ァ 7//_  ヽ>イ:小lリ r‐v‐ 、
        { ハ:..:ノ l: :.ト.ハ` r、!lV∠ --:彡'′ ニ <イ/ |ハ r'    }
  r'⌒ヽ-、|! /:ヽ  ヽ=-:\=キトユ ̄  ‐ ´   //'7-、|| ヽ_ィ  フ
  r'    j  | ヽ-:.\  ト、:ー: :`ヽ、 ヽ、 ァァー----Ll_/ー'    ー'
  7   i′  l! \_:..\|__>=ニ: : {、  /
   ー^ー ′  _l!.斗‐.<    | :. :.リ/
         ハ、: : : : :..}   _ j:. :/´
         ヽ:_ヽ__:.⊥<_ノ‐ ′
           `\





143 名前: ◆20L.ujnjAg [sage] 投稿日:2012/07/16(月) 00:19:33 ID:OV2e2MTw

┌─────────────┐
│   シルバーさんの学生時代  .│
└─────────────┘


  バレー部に所属していたシルバーとブラッドの母。
  二人の仲は…?

━━━━━━━━━━━━━━━────────────────━━━━━━━━━━━━━━━

┌───────────┐
│  学生時代のシルバー  .│
└───────────┘


         !/ /    .ヘヽV」∠ヽ.    \\\
    __ノ/ ..- 、  ̄≠‐- :.:`ヽへ  \\}
      フ  /           `ヽ:.:V| !   V{
    ///                Ⅵリ    `.、
 .   i//   ハi  .|  |  |      ∨ハ  i  、\
    /  ./ /Vヽ!_!、__|ト、_      ∨}  }  厂`
     l/|/Vトく._  i i _, ィ≦´\ト、  :j/  j!レ'
     | r─‐─≧! レチ‐──‐┐`|ハ | |/V⌒ヽ
     lハ  li   ノ  ヽ. li  ,ノ  |ハ j /V/! ! |
    ,ィ|  ` ┴ '´ , --、 `┴‐'´   } l /´} !ノ|{      あんた達のレシーブがヘボいから負けたのよッ!!
   . { ! /// /   \ ///   | ./ソハ「::l∧ゝ
    `ヘ   /      ヽ.    V : : / :/
       .へ. i  (⌒ ー---ム..,ィ≦てヽ:/ :/{
       rく`{   `ー-rァ   ⌒ヽ ヽV/
      { ヽ` >ーzrァ{{ / /  〉 小1
      ハコヽヽr千 乙_メし.ん∠-‐'7
     / jコ \\ヽ/`爪ヽく.ハ\_ノ/
     ‐1_     | Yヽハ トイ  |   _/
       丁 ̄L_l_,√ト!.__|__/ /
        |  | 〉ヽヽ〉 〉-- /




┌────────────┐
│  学生時代のブラッドの母. │
└────────────┘


. //: : : /.:/: : : : :/: : :/: :/|: : : : : :\: : : : :\: : : :ヽ: : : : : \
/: : : : :.i: :|: : : : /: : //:/ | |、: : : : : |: ヽ: : : : ヽ: : : ヽ: : : : : :
: : : : : : :.!: :|: : : /|: `ト|:/_ :| | \: : :.:| _L\-:| ハ: : : :',: : : : : :
=ニニニニ|:/|: : : | |: :」斗=ミ | |  ヽx≦=ミ、V:|:|: ハ: : : 「 ̄ ̄>
: |! : : : : l:|:.!: : : | .〃ん ( ヾ.:::::::::::::::.ん ( ヾ、:|| : ハ: : : |ハハ/ヾ     はあ?
/∨: : :|Ⅵ:.ト、: : l i{ |:::しト:イ..:::::::::::::::.|:::しト:イ }i/: : : | : : |
  ∨: :| V :|: :\ヽ 乂_:(ソ     乂_(ソ /: :/:.:.| : : |         何を言ってるんですか?
.  ∨:| ∧:|: : : :ヽゝ"     ,     "//: : :||: :./
   Ⅵ'  ゙|: : : : : :\           ィ: : : : : |.|:.∧         先輩のサーブが入らないからでしょ。
    ヽ  ∨: : : : : ト 、   ´ ̄     イ.|: : : : :/ |/ ヽ
   /    ∨: : : : ||  >   _  イ  | |: : : :/|    |
.  /      ∨: : : ||  { `ー┬─ ´}  .| |: : :/ .|    |


━━━━━━━━━━━━━━━────────────────━━━━━━━━━━━━━━━

  最初は仲が悪かったというエピソード。
  部活を通じて仲良くなり、夢の全国大会へ───

  カット





144 名前: ◆20L.ujnjAg [sage] 投稿日:2012/07/16(月) 00:19:46 ID:OV2e2MTw

┌────────────┐
│  エルブワード通貨戦争   │
└────────────┘



                       \\        /f゙ヘt、`-、_
      ヽ、;;;、\               \〉     /f~´  i゙;;'、';;t、`'‐ 、
        ` ー ゝ                     \(z、   ``ツr;;';;ゞz;;`'‐ 、
       __,.   ---───‐‐‐┐             `'‐、ゞ、_ '´ `゙゙ ゞネ'゙‐ヾミー 、_
       \´、`゙`ゞヾミ''ゞ~^`ji:|                `゙'-、ゞ 、     _,ノ;//
         `-- ─ー‐‐─‐--=!                     `゙''-、ゞrt.;.ォ//
     _                                       ゙、/
      /{
    / 代                                                 ,
   《ミ 、 ハ                                              /|
    ヽ:i; }                                            , ‐'゙ /
      ソ                                        _,.. ‐´fじ''´
                                                ノ_,. -''´
                                                 ´
                                                  __ ノ′
                                             ´ ̄ ̄ ̄
                                                    /\

.        /.壱//万:/|
         |≡≡|__|≡≡|彡|____
.. / ̄//|≡≡|__|≡≡|/.壱//万:/|
 |≡≡|__|≡|≡≡|__|≡≡|≡≡|__|≡≡|彡|
 |≡≡|__|≡|≡≡|__|≡≡|≡≡|__|≡≡|彡|
 |≡≡|__|≡|≡≡|__|≡≡|≡≡|__|≡≡|彡|
 |≡≡|__|≡|≡≡|__|≡≡|≡≡|__|≡≡|/


  財政難に悩むエルブワードがドラゴンの技術を使って紙に希少性を持たせ、
  「紙幣」として世界に認められる独自通貨の発行を目指すというネタ。

  考えてるうちにワケが分からなくなったのでお蔵入り。





145 名前: ◆20L.ujnjAg [sage] 投稿日:2012/07/16(月) 00:19:57 ID:OV2e2MTw

┌───────┐
│  魔物の道具  │
└───────┘


                   ,../´ ヽー―――-- 、
      、ー- ..__   __,. ‐'´:/: : : : : : : : : : : : : : : : :`ヽ、
        `丶、   ̄ ,.. '´: : : :/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
         ,.> '´ : : : : : : /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
       ,. '´/: : : : : :/: : : |: : : : : : : |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
     / ,/: : : : : : : /: : : ,.!: : : : : : : :l : : : : : : : : : : : : \ : : : : : ';
    /:,. '/: : : : : : : : /: : : / | : | : : : : : |、: : : : : : : : : : : ヽ: ヽ : : : : |
  /:/ / : : : : : /: : :l : : /  |: :l:!: : : : : | ヽ:__: : : : : : : : : :!: : ',: : : : |
  //  /: : : : : :/: : : :!:,. /-、 l: : !: : : : : l ''´\` 丶: : : : : :l: : ハ: : : l
 /'   /: : : /: : l: : : : |: :/    l: :!: : : : : |   \: : : : : : : |: : : l: : :|
.      !: : ,イ : : |: : : : |: l _    !:|、: : : : |     \: : : : : ト、: : l: : |
     |: :/ |: : : |: : : : :!:| ヽ! ̄`ヽl:! ヽ : : |. ´! ̄ ̄ l'7、: : :| ,!: : | : |
     | / |: : : ,!: : : /|' ヽ 'r'、__,| !  ヽ: :l  r'、__ノ | l:|ヽ: : |´ヽ: ! : |
      |/   !: :/ ヽ: : ! |: : '、ヽ___,!     ヽ: ! ヽ._,ノ |:|: ヽ: |-‐ヘ|: : |
     __ヽ:|  ヽ: | |: : : !    '   ヽ!     ・|:|: : ヽ|: |: : : : :|
,. -‐ ' ´__ ` 丶、 ヽ! !: : : ヽ、,. -‐ '" ̄ ̄ ̄ `丶<!:!: : : :|: :l: : : : :|
‐ '"´    `ヽ、  \ |: : ,. ''´ ,. -‐ ''´ ̄ ̄ ` '' ‐- 、`ヽ: : ト 、! : : : |
          \_∨´ /             `'ヾ. |/> 、: |
、           ヽ  `ヾ                     |:l/ / ヾ、
ヽ           ヽ   ヽ              r--┴、/   ',
(`丶、          ヽ   ヽ              r--`=-  ヽ     !
.〉-`、´._           ヽ   ヽ            ( ' ー-    ヽ   ヽ
ヽ ---‐'、           ヽ   ヽ               `丶、    \   \


  人間の技術を自分達に応用するために、魔物に合った道具を作ろうという話。
  こなたの見せ場だったが、サイズも形状も違う魔物にどうやって道具を持たせるか
  思いつかなかったのでお蔵入り。

  本編のエンディングでちょっとだけ名残が出ています。





146 名前: ◆20L.ujnjAg [sage] 投稿日:2012/07/16(月) 00:20:08 ID:OV2e2MTw

┌─────────┐
│ 人間 対 魔物  ...│
└─────────┘


  '""'' ゙ ;:: :::: :o/:() ()::: /:.o/:: :.:;ヽ/''""゙" .''゙ ""''゙ ""'' ゙  () .o:: i'..:'.,.;.;::'';'
''""゙"  ''゙ ;:: :: (ヽ '` ko/./ヽ) :. ::o/;.、/  ""'' ゙ ''"" ''""  '` ()、,;;'';'"゙':,,:;'';,
''゙ ''""゙"  ;:: .: h|.:: .. :(),/. :.'`.,/ ; : ;:/;ヽ''゙ '' ''""゙" ''"" ''゙''゙ ';''"゙゙':,'';,:'';''"゙':
''゙  ''""゙"''゙ ;: : ::: :::: .::o/o/,. :/_.: .o/: ;,,ヾ.. .''""/ ''゙ ''""'' ゙ ''"、;:''l;.;;r.、::_:;:'';''
''""'' ゙ ''゙''゙  ;: ..: . :: .::() o/o/| |; :().:..k`o||ヽ.:. / ''""   ''""゙" ''゙i'.. i'..;:,::'';''
';''"゙゙''';'""'' ゙''゙ ;.:: ...: :: :'` o/o/|_|:: '` .::.( ()、 .o/ ; ''゙'""゙  ''゙  o ';:,::'';''"゙゙':,,:;'';,
:,::'';''"゙゙':,,:;'';,::'''゙ ;.:: .: :: :' .()o/o|.:: .:o/.:::kヽ;):()..: .:.:.;''゙'  '' ゙  () ゙ヾ;;" ; ;i .;;r.、:
ヾ;;" ; ;i .;;r ''""゙";::: :: ::.:..'`() ()o/o/ o/ k '`:: ::::.: .:; "゙"゙"  '` '"'' ゙、;:'';.;;r.、:
_;:i'..i'.;,;:,::,;::''  ''゙  ;::: :: :: :..:'` '`()o/ o/o/::: :: :: :.: ..:,:; '""'' ゙ "゙"゙'゙ i'..i'.. i'..



            \                                  ,r'
             \                    ,          ;=7l
               \                  (`、  ,,.     ,rヽ/ヽ、
      / ,、      ,、\      へ        ,-‐‐''''ヽ彡 ,,   ,r'  ヽ  \
     / / \   / \\   /_ \     / ゝ  / ヽ彡  r' ,-''''''-、\  ヽ
   /  フ   ゝ   フ   ゝくn`、 7 、、ノ ヽ    /  / /  ヽ,r'  l  ,、,,...>、 ソ'’ヽ
  /                 \ ヽ,,‐'゙"⌒)ヽ,r'"⌒` 、'  丿 /ヽ' ヽノ-‐i'`、,,...-. /  /
/      mm     /⌒ヽ  ヽ,   ,,‐'  (7     ヽヽ'   ヾ/c).  ‘っ`,'二二/  /
       cゝ ゙、    / 、'⌒`、,-、 `''゜   ノヽ(ヽ    ヽ|  r'/  |,,-‐'' )つ'//ヽ   /
   /xヽ   `ヽ ヽ  ,'   ヽ、/ミ/  |    `7``ヽ彡彡彡ゝ  ( ソ   /彡ゝ `ー‐l
  /ヽ(.""'''‐-‐‐''''""   /| ゝシ   ト---- `'r) /ヽ_,,,―'''`ヽ、 `-ー'''''|       |
  `ー' ヽ        //      /ミ /ミミ ,`く_,,,,、`ヽ、_,,,―'''`ヽ、   |       |
      "'''‐-‐‐''''"" /      /ミ ノヽミ/ /彡ヽ//( `ヽ、_,,,―'''ヽ、(\      |
‐- ,,,,,__   ヽ___  /       (  く /  |    ヽ `ヽ、`ヽ、_,,,―'')にllヾ//、二二二}
ミ=ー "''' ‐- ,,,,,__  ̄         ヽ  /  |     `ー‐ `/ /  /ヽ'/\\i、i、i、i、
ミ三ミ=ー     "''' ‐- ,,,,,__ r,-、 __,,-‐''""ヽ /|        / / ./ //二 \\ 二二ヽ
ミミミ三ミ=ー        く``々"''' ‐- ,,,,,__l / |       / //  ヽミミミミミ\\二二ヽ
ミミミミミ三ミ=ー       ヽ'-ー―‐―ー―"''' ‐- ,,,,,__  / 丿|   /ヽミミミ/\\二二ヽ
ミミミミミミ三ミ=ー                 |     "ヽ ソ‐- ,,,,,_/   /


  ブラッドの不在時に人間が巣を襲撃するという展開。
  魔物が力を合わせて撃退するはずだったが、
  これをやると魔物と人間の仲が修復不可能になりそうだったのでボツに。

  ある意味、最も原作らしい展開ではあったのですが…





147 名前: ◆20L.ujnjAg [sage] 投稿日:2012/07/16(月) 00:20:28 ID:OV2e2MTw

とりあえず、これくらいで終了です。
皆さん、今まで本当にありがとうございました!!
機会があれば、またよろしくお願い致します。





160 名前:小さな名無しさん[sage] 投稿日:2012/07/16(月) 11:01:07 ID:TEH2Lqxk







156 名前:小さな名無しさん[sage] 投稿日:2012/07/16(月) 08:06:35 ID:Vuniq1aA

乙です





148 名前:小さな名無しさん[sage] 投稿日:2012/07/16(月) 00:22:11 ID:4ylPjD/s

面白かったよ





150 名前:小さな名無しさん[sage] 投稿日:2012/07/16(月) 00:31:24 ID:Pba9uzOg

優しくて熱いストーリーも戦闘シーンの台詞回しも大好きでした





152 名前:小さな名無しさん[sage] 投稿日:2012/07/16(月) 00:38:25 ID:MB93u3Qc

次回作とかは考えてたりするのかな?






前作の不気味なワンダーランド『アリス イン ナイトメア』から一転、
一匹の少女ドラゴンの成長を真正面から描いた正統派物語でしたね。

簡潔ゆえにストレートに響く。
これは私なりに感じている作者様の作風ですが、今作でも遺憾なく発揮されていると思います。
非常に力強くて素敵なお話でした。

作者様、お疲れ様でした!
気が早いようですが、次回作お待ちしております!

■関連記事
巣作り(できない)ドラゴン まとめ





投稿日 : 2012/07/17 | カテゴリ : 巣作りドラゴン | コメント数 : 11
■コメント一覧
  • No.21394 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2012年07月17日 00:03 [ edit ]

    上手く削ってるなぁ、ってのが良く分かるねぇ



  • No.21396 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2012年07月17日 00:45 [ edit ]

    色々と考えて物を作っていることがよくわかって面白かった



  • No.21397 名前:名無しさん@ニュース2ちゃん 投稿日:2012年07月17日 02:29 [ edit ]

    >>124
    >>皆さんも興味があれば是非(´・ω・`)

    絶版なのに何処で手に入れろとw
    全部やってるけどw

    >>139
    >>ナルシスト ルルーシュ 

    あ、あれ?こう言うキャラだと思ってたよw

    何にせよ本当にお疲れ様。
    素晴らしい作品をありがとう!



  • No.21398 名前:名無しさん@ニュース2ちゃん 投稿日:2012年07月17日 02:32 [ edit ]

    ブラッドと愉快な仲間たちの様な、ちまちましたモノをもっと見たかったが
    あのラスト考えると、今までのは何だったんだーってツッコミ入れたく
    なっちゃうかもしれんしね
    物語のバランスとは難しいものですな~
    また面白いものを見せてくださいオナガイシマス



  • No.21400 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2012年07月17日 04:11 [ edit ]

    割りとサクサクプレイだったから、もうちょっと仲間とのゴタゴタ、
    例えばキュウべえの下について納得出来ない魔物の反乱や横領とかみたかったな



  • No.21401 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2012年07月17日 07:19 [ edit ]

    アリスインナイトメアの作者だったのか。気付かなかった。
    色んな作風のを作れる人やねえ



  • No.21402 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2012年07月17日 09:17 [ edit ]

    削り方が上手い人は綺麗に締められるんだね
    全部盛りの印象が強かったfalloutの話でも色々と削ってたんだろうな



  • No.21403 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2012年07月17日 10:32 [ edit ]

    >ダンジョンキーパー
    ありゃ、製作元のブルフロッグ、潰れちゃってたのか
    テーマホスピタルとか好きだったんだけどなあ



  • No.21412 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2012年07月18日 12:22 [ edit ]

    すげーおもしろかったです!次回作大期待!



  • No.21413 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2012年07月18日 15:41 [ edit ]

    おもしろかったです
    相変わらず、銀様への愛情が注がれた作品でしたなぁ



  • No.21558 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2012年07月25日 22:03 [ edit ]

    戦争展開というとマイナスイメージを感じない巣作りドラゴンより
    グリンスヴァールの方を思い出す・・・。なにせゲームオーバー第1号だったからなorz



■コメント投稿
     行間隔の関係でアスキーアートを貼りつけてもズレが酷いことになりますので、
     アスキーアート付きのコメントは削除する方針です。
     荒らしの書き込みに対してレス・言及しているコメントも削除対象ですのでご注意ください。
プロフィール

管理人 : 「ピチカー党員No.11」こと金ニダリスト

       ___
      |それ金|
    z'| ── 、
    / ハ ヘ u ヽ
  人/ノヽ ミ=‐...|_     生活の中心が株になっとる
    }≦ u 爻r.j. |彡}
  (  u  リ У{三≧
   ` ー─t r三勿 {气}
      厂 ̄(三)  `气


◆カウンター(ユニーク)    ◆カウンター(トータル)
       


全記事一覧

RSS

管理モード
ツイート
最新コメント
最新記事
まとめ記事
【歴史系】
【物語系】
【ゲーム系】
【学ぶ系】
連絡先はこちら

苦情・相談などありましたら、
下記のメールフォームにてご連絡ください。
(ファイル添付可能)

連絡用メールフォーム

貰い物紹介

TOP画像募集中

  

ダンジョンマスター作者様からいただいた逸品。
カナ、マジプリティ!



  

  

帽子屋HeII0様からの贈り物、しかも二枚!
各作品に対する愛情が伝わってきます。
帽子屋HeII0様のブログ - 「-simulacra-」

月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
© それにつけても金のほしさよ All rights reserved.
まとめ