■やる夫で学ぶ食卓の歴史 その6 前編
210 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/10/09(火) 20:52:18 ID:36SLh70U0



      





212 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/10/09(火) 20:57:03 ID:/3yguvBc0

あら、かわいい!





216 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/10/09(火) 21:10:49 ID:DmqETuWs0

真ん中が冒涜的すぎるw





214 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/10/09(火) 21:00:09 ID:2Uv1ijKY0

あざにゃんの髪動きすぎィ!





235 名前: ◆ePj4HRjxK. [] 投稿日:2012/10/10(水) 21:49:08 ID:z3DuJJo20

おお、動いてる!
かわいらしいアニメ、ありがとうございます!

このごろプライベートで色々あり、落ち込んでいましたが、
アザにゃんのうねうねっぷりに癒された気がします

重ねて、ありがとうございました!

                     ___ _
                  r<  __       ` 、
                イヽ!  V !      \
                从 o 0 o ノ        }` 、
               /  ー‐一 _  ヽ    \  !   廴
               ′' {  f    ) ⌒ ノ }  }     `ヽ
              イ { 人⌒     z==ミイ  '/  、 \  {
             ∧ \ }==ミ    ""/ /_  } ノ   ヽ
             / \ 込"" ./ ̄ ̄ ̄.(/_ハ ヽ     \
           / (__ / ヽ ゝ/ ⌒  ⌒   \   ノ   ヽ
           人__   {  / (●)  (●)   .\ヽ    \    美食の旅へ、いざ往くお!
            /   (_.|   '" (__人__) "'     |  、    ヽ 
            ′  (   \   `ー ´     / ヽ )  \ 
           i  (      / ゝ         ィ'ヽ     )      
           l   `  ./                 \  イ    ノ
            `V   /   ィ          r   \   、  ´
, -‐===‐- 、_   (__   |   `||           |ヽ  ヽ  }ノ   
/.:.:.: : : :    :.丶`___/⌒ヾ|_______| |,  |___ ,二、ヽ
{.:.:.: :      . : :/,;::::::::::::::::|   |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::(、__,ノ::::::::::::::::: {○ノノ
ヽ:. .       // ̄ ̄ ̄ヾ___,ソ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|    ̄ ̄ ̄ ̄ヽニ 、
  丶 ニニニ´‐'´





237 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/10/10(水) 22:31:05 ID:Zrs3382g0

この二人ならグルメ界に行けるんじゃね?





238 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/10/10(水) 22:36:55 ID:S0K40zh.0

行けるどころか、出身地だろ





275 名前: ◆ePj4HRjxK. [] 投稿日:2012/10/13(土) 22:03:57 ID:/BcXvu7U0

なんとか、メインの学ぶパートは形になりました。

終盤のお話パートの製作に入りますが、予定日時に
間に合わない場合、前後編という形にさせていただき、
後半パートを後日投下することにしたいと思います。

2週連続延期という事態はなんとしても避けたいので・・・orz

ともかく、「その6(最終回)」は明日20:00に投下を予定しています。
ご都合が合えばぜひご笑覧くださいm( _ _ )m


            _ ,rv―、_  __
          〈::::::::::::::::::::::::::V_:::::::::´ ̄`ヽ
         ヽ::::::::::::::::::::::::::::ヽ三三フ::::::ヽ
          |三三三三ヽ::::}三;/:::::::::::ハ__
            /::`::ー- 三三ヽ.  \:::::::::::::::!:::/  _
       ,イ、_::::::::::::::::::::Уf¨ヽ\ ヽ::::::::::::::::',二_  ヽ
      (¨´ ./ヽ⌒ヽ、  / ヽ{薔}:::l ハ::::::::::::::::〉薇} ノ
            { i     ̄ ヽ }、::::::::!  i::::::::::::::/ ̄`¨´
          ∨、 {ハ\ 、ヽ !ハ:: ̄`i  l‐ ´ ̄
          (`::::::::、     /:::::::::::〉、 \_
          /:::::::::::〉     〉::::::::::::::ス、 ∠_
         7`ヾ-イ     >ー―く く__ ノ
         `ー‐'"´     ¨L__ノ     }ノ





277 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/10/13(土) 22:05:00 ID:ZAfm3RJo0

長くても込み入った話の方が私は好みです





279 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/10/13(土) 22:07:39 ID:PQfj3u6Q0

楽しみにしてるけど無理だけはしないでください





321 名前: ◆ePj4HRjxK. [] 投稿日:2012/10/14(日) 19:53:53 ID:L7B6FzRE0

ただいま帰りました・・・orz

申し訳ありません、製作が間に合いませんでした
昨日お伝えしたとおり、前後編(といっても7:3くらいの割合ですが)での
投下とさせていただきたいと思います

本日の投下は、予定通り20:00から行います





322 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/10/14(日) 19:54:49 ID:3U6zPvQM0

長編ですね





323 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/10/14(日) 19:55:32 ID:46QklAw20

まだ次も「最終回」を味わえるってことだな





327 名前: ◆ePj4HRjxK. [] 投稿日:2012/10/14(日) 19:59:29 ID:L7B6FzRE0

その6(前編)、開始しますm( _ _ )m





328 名前: ◆ePj4HRjxK. [] 投稿日:2012/10/14(日) 19:59:59 ID:L7B6FzRE0

 《 フランス 17世紀ごろ 》



                 iョ                                    iョ
                 |                     i                  |
            〃"ヽ                   ,l,                   〃"ヽ
                frxrxi                    F!                崟山, |
               || || ||               /ハ                   | ̄| | |
          ,.へ   ||_||_||  fli           F三ヨ  i嵓i              |  | | |
       ∧!「゙il:  「「 :| |   |||  , _.       || || |l  |平|   __ ,△  |  | | |    i|;ヘ
       「l| |!L L../|:| | ∧f.二ヾ7''「/|',  _  八ニ八 |○| x. /不 ∧| |合l|崟|l|l|八  __非|:|
      /゙il上__ア|:k>| 「 ̄| [] l  | |∧ 「i Fコ_/ ,八 ハ:||. || lF7゙,峇   | | | |二|ニl'Y''¨|V V|
      | | |  / |:| | | [| |l  l∧k>| ./亢il |_|「¨「¨「 ¨l|l山l| |/ V非V | | |f|  | l| |:l| | ̄ ̄|
      | | |l /  l|:| | | [| |V  「¨゙| | 「 ゙̄|l | |∧| |∧l|l ̄l|/ :l| ̄ ̄l | |,/ l|  | l|∧| | 「「| l|
      { | |/  「 「 ll「 ̄|l V l| 「l| | | 「l :|',| |l冊冊冊l|l㊦/ :l| |干|l| ! !  l|  | /゙ ∧| [.l] _|
      | |∠二二ヽ∠「 日|二Ⅵ}L|二|「ニニ|∧:l|l二二二l| /  l|二二| ! /_ |  |,/___∧「「| l「|
    「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「L ―┤「l├‐Y| i^i i^i | 「 ̄ ̄| |┼| _「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「|
    Ⅵ刕刕刕刕刕刕刕刕刕刕刕[l三三三三三三三三三三三三三l]刕刕刕刕刕刕刕刕刕刕刕Ⅳ
     l「]「 ̄|| ̄ ̄|| ̄ ̄|| ̄|| ̄|| |'⌒゙Yi ⌒Yi'⌒゙Yi'⌒Yi⌒Y  ̄ ̄ ̄ i|| ̄|| ̄ ̄|| ̄|| ̄ ̄|| ̄ ̄|| | _∠二
  ¨不¨ | ||  l||    ||    |「l l|  || |   |l   ||l┼l ||l┼l||┼||  「」 「 !l||  ||    ||  ||    || 「l ||_| ̄! fl
 __.旦.__| ||二「|二二||二二||二||二|| L__||___||l土l ||l土l||土||_「」 L 」 ||二||二二||二||二二||二二||_|__[|==
  圧! | || ̄l||    ||    |「l l| ̄|| | ̄ ||  ̄ ||:. ̄><.. ̄ ||   | |  「 ̄||    ||  ||    || ̄ ̄|| |  ! fl
 [[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[> ´     `  <]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]
 刕刕刕刕刕刕刕刕刕刕刕刕刕刕|モモモFコ=Fコ=叩=Fコ=:Fコモモモ|刕刕刕刕刕刕刕刕刕刕刕刕刕刕
  l干l  ̄ ̄Fコ l干l lFコ ̄Fコ l干l Fコ l干l l| |  | |,.ィ三℡| |  l| | l干l Fコ ̄ ̄l干l  ̄ Fコ l干l Fコ  ̄ ̄ ̄
  l┼l     | | l┼l l| |  | | l┼l | | l┼l l| |  | |三三三| |  l| | l┼l | |    l┼l  l| | l┼l | |
  l土l     | | l土l l| |  | | l土l | | l土l l| |  | |三三三| |  l| | l土l | |    l土l  l| | l土l | |
 ____| |__l| |_| |__| |__l| |_| |三三三| |_l| |__| |_____| |__| |____
 二二二二「..」二二「..」二「..」二二「..」二二「..」二「..」三三三「..」二「..」二二「..」二二二二二「..」二二「..」二二二二





329 名前: ◆ePj4HRjxK. [] 投稿日:2012/10/14(日) 20:01:04 ID:L7B6FzRE0

                                       i ||
                                       : ||
___________________________________________________________________________________《笊》i
二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二 ∨∧               :
辷ア⌒辷ア⌒辷ア⌒辷ア⌒辷ア⌒辷ア⌒辷ア⌒辷ア⌒辷ア⌒\i|∨∧             :|
^}i{     }i{    .}i{    .}i{    .}i{    .}i{    .}i{    .}i{    .}i{   .}i| .∨∧           : } |
^}i{     }i{    .}i{    .}i{    .}i{    .}i{    .}i{    .}i{    .}i{   .}i| :l ∨∧             i } |
^}i{     }i{    .}i{    .}i{    .}i{    .}i{    .}i{    .}i{    .}i{   .}i| :|:i:.∨∧         i } |
^}i{     }i{    .}i{    .}i{    .}i{    .}i{    .}i{    .}i{    .}i{   .}i| :|:i i∨∧_______j } |
^}i{     }i{    .}i{    .}i{    .}i{    .}i{    .}i{    .}i{    .}i{   .}i| :|:i i: ∨∧============
三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三∨∧ !: ∨∧: : : : : : : : : : : : .
竺竺竺竺竺竺竺竺竺竺竺竺竺竺竺竺竺竺竺竺竺竺竺竺竺竺_.∨∧.!: |:∨∧=============
     ^辷主ア^            ^辷主ア^          }主o ∨∧ . |:. ∨∧: : : : : : : : : : : : : .
_ _ _ _.}.ニニ.{_ _ __ __ __ __ __ _  }.ニニ.{ _ __ __ __ __ __V云x@爻@爻@爻@x==========
     }   {  υ-ヘvr,゚        }  .{             @爻@爻@爻@爻@: : : : : : : : : .
___________}   {_/ 廴 c  ! _____________.}  .{__________________    爻@爻@爻@爻@爻@x=========
=i=i=i=i=i|  ,r'  .ン─ー_ _   ゙ii=i=i=i=..|   |=i=i=i=i=i=i=i=i|   @辷爻@爻@爻@爻@爻)): : : : : : : : .
     |  ハ   !、 ((  )) 从                          @爻@爻@爻@爻==========
     | {  { V       ○V                               @爻@爻@: : : : : : : : : : .
     | 八  (,从 ○     ソ                              三二二ニ孑 ============
     (  )   ) ))r'⌒)─r'⌒)                                      :|!\ : : : : : : : : : : : .
    (   )..   /   ⌒   ⌒\     思えば遠くへなんとやら・・・             i|\ `rzzzz=======
    〉 (.  ) /    (●)  (●) \                               j|  !刈辷_{: : : : : : : : .
   (,   (  |     '" (__人__)"'  |  ずいぶんいろんなところ巡ってきたけど、       i |  i|=========
     ト 八 \     `ー ´   /                                  i |  i| : : : : : : : : : : :.
    .八 (   /         ::::i \ だいぶ現代に近づいてきた感じだお        i |  i|============
     | 〉 ( /  /       ::::|_/                                i |  i| : : : : : : : : : : : : .
     (,   (\/          ::|                                  .i |  i|==============
     |   |   |        ::::| キュムキュム                              i |  i|: : : : : : : : : : : : : : :
     |   |   i     \ ::::/                                    i |  i|================





332 名前: ◆ePj4HRjxK. [] 投稿日:2012/10/14(日) 20:02:06 ID:L7B6FzRE0

ー┴ー[__] ─┴||─┴─:[__]─┴─┴─┴[__] ─┴||─┴─:[__] ─┴||─┴─:[__] ─┴||─┴
 ̄ ̄ ̄||: | :|l  ̄ ̄ || ̄ ̄ ̄ ||: | :||:: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||: | :|l  ̄ ̄ || ̄ ̄ ̄ ||: | :||::: ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄ ||: | :||::: ̄ ̄|| ̄ ̄
      ||: | :||: {}={}个{}.={}   ||: | :||::.: .        ||: | :||: {}={}个{}.={}   ||: | :||::. {}={}个{}.={}   ||: | :||: :.{}={}个{}.={}
      ||: | :||:  `{}={}={}´   ||: | :||::.: .        ||: | :||:  `{}={}={}´   ||: | :||:  `{}={}={}´   ||: | :||::. `{}={}={}´
      ||: | :||::.         ||: | :||::.: .        ||: | :||::. :.        ||: | :||::            ||: | :||::.
      ||: | :||::.         ||: | :||::.: .        ||: | :||::. :.        ||: | :||::            ||: | :||::.
      ||: | :||::.         ||: | :||::.: .        ||: | :||::. :.        ||: | :||::            ||: | :||::.
      ||: | :||::.         ||: | :||::.: .        ||: | :||::. :.        ||: | :||::            ||: | :||::.
      ||: | :||::.         ||: | :||::.: .  / ̄ ̄\
      ||: | :||::.         ||: | :||::.: /     _ノ ヽ
      ||: | :||::.         ||: | :||::.: |     ( ●)|      そうだなぁ
      ||: | :||::.         ||: | :||::.: |      (__人)
      ||: | :||::.         ||: | :||::.: |        ⌒ノ     食器についても、大きな変化は
      ||: | :||::.         ||: | :||::.: ン         |:
      ||: | :||::.         ||: | :||::ノ:ヽ、.,ヽ., ____,ノ      17~18世紀でぼちぼち打ち止めと言えるな
      ||: | :||::.     ,r‐'⌒^ーォ.个,:::::::::::::::::::::::「ヽ
      ||: | :||::.   .ィ"::::::::::::::::::{::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ
      ||: | :||::. /:.{:.---- <:::::::::::::::;:::::::::::::::::::::::::::ヽ     “ご先祖”探しの旅も、終わりに近づいてるはずだ
      ||: | :「ミrf:.:.:.:.j'    、   ヽ::;;/::::::::::::::::::::::::::::〉::ヽ
      ||: | :.}:.:.!;!:.:.:.:i ィ i   lヽ  }:/:::::::::::::::::::::::::::::::;|:::
      ||: .ハ:.キ:.:.:.ノハi!从 人ハノ〈ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::!:::: . ||::. :.        ||: | :||::            ||: | :||::.
      ||: | |`薔〈   ┃ ┃ |::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::i!::: :||::. :.        ||: | :||::            ||: | :||::.
      ||: | | ゞヘ !:::::     :::::〉:::::::::\::::::::::::::::::::::::::::ヘ;;:::||::. :.        ||: | :||::            ||: | :||::.
___||: | l  >!\ー―一rf′;:::::;;∧;;::::::::::::::::::::::::::;;ヽ::||:.______||: | :||:.______||: | :||:._____
ΤΤΤ||: | | /:.:.:.:.f三@ニトラ! \/..∧;::::::::::::::::::::::::::;;;;;冫',ΤΤΤΤΤΤ||: | :||::ΤΤΤΤΤΤ||: | :||::ΤΤΤΤΤ
|||||: | | ム:_:_:_ヾ/:lシri :!   i> ';;;;;;Ⅴ;;`;;;;;;;;;i/;;;;}イ.二}||||||||: | :||::||||||||: | :||::|||||
⊥⊥⊥||: | | _l:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.:.l:ヽ!  }::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;};;;;;;;;;;;;;;|  }:⊥⊥⊥⊥⊥⊥||: | :||::⊥⊥⊥⊥⊥⊥||: | :||::⊥⊥⊥⊥⊥
──‐l二 | イ…f:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヾソ  ,::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;r;' ;;;;;;;;;;;;;;!〃/l:─────l二二二l:───── l二二二l ────
      |/:.:.ゝ.ノ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\ ,:::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::;;;;;;;;;;;;;;;;;|´´





334 名前: ◆ePj4HRjxK. [] 投稿日:2012/10/14(日) 20:02:59 ID:L7B6FzRE0

                ゚,rvヘ-ミ
               イ  c 廴 \
         ____ //   _ _ー─く.ヽ    【■■■■?】
       /      从  ((  )) ノハ
      / ─    ─ ヽ   ヾ V   }}
    /   (●)  (●)  ヽ ○ 从 ノ   そうそう、ごはんは?
    |      (__人__)   (⌒ヽイ 》
     \    ` ⌒´    ,/} i }ノ     ローマからこっち、
     /⌒ヽ   ー‐    ィ ノ ) / ノ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |  ´         マトモなメシにありついてないお
   /    / r─--⊃、  | }ノ
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |          この時代はどうなんだお?


                                           r‐:':::::::/     ,'  ,'          !   .l i'"´: : |:.:.:.:.:
                                      .      ',_:、:::/     l   l        |l     ! ',: : : :.|:.:.:.:.
                                             ノ:,'     ,'l   |     l  | l !  ! |  `丶; |:.:.:.:.
                                              /:| |   ,' | ! .!l|    ,'| l l | l ,' ,|. |!´: :.!:.:.:.:.
                                           /:::,! |   ..L.',_ト. |',ト、   /!./l/├ /¬ ¬、).:: /:.:.:.:.
                                            /:::::ハ.ト 、 ! | ┬─‐i\、/l/┬─'┬ |  {: : :/:.:.:.:./
                グルメ旅じゃないんだってば・・・      .  ヽ|l ',ヽ \l. l |::::::::::|  ′  l:::::::::::| ヽ  ,ハr'^,-ヘ'::
                                      ,        |    ト、l / |::::::::::l     l:::::::::::| l  | .|/j〈ィ'>》_
                                            |    l l|.l   `ー '      `ー‐'  l  ! .|:.ヾ ニフ
                それよりも、私が記憶なくしてた時のことを   |   / / l ',                u .| l| |/
                                             |  / / | ; 、      -       _ ,l l ! !
                まだ聞かせてもらってないのだけど       l|  /,イ _...l l:.:.:`.:.ー‐ - ;‐=ィ.:.:´:.:.:.,' .,':| |
                                             !|_ノ' r":.:.l l:.:.:.:.:.:.:.:.:.ハィュヘ:.:.:.:.:.:.:./ /:.:::! !ヽ、
                                          _..'"ィ´  ト、:.:.! .l:.:.:.:/``ヾ.ニンリ:.:.:.:.:./ ':.:.:.:.:| |:.:.:/、
                                        <._ く.|   ! ∨ ,'_:.:'-:.:.:.:.:.:.:`¬´:.:``:./:.:.:.:.:.:.:.! !;/: : \





339 名前: ◆ePj4HRjxK. [] 投稿日:2012/10/14(日) 20:04:01 ID:L7B6FzRE0

             / ̄ ̄\
            /   _,.ノ  ヽ、_
              │    ( ≡) (≡)
             │  u (___人__)      _、
           ( ヽ   ` ⌒´ノ     /ノ
            ト、\、     |   /,/     悪いことは言わんから
               人`v rーrー、 |  ノ へ、
           _,/(r-〈 .イ i r、ヽ/    _, }     忘れなさいってば
   _, 、 -― ''"...::::::::`ーミュ'-'ヽ-'/     ,.く_/
  /.;:::::::...':、:::::::::::::::::::::::::::ヽ___,.ー- 、 ___ノ ̄
.  i ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: /..::::::::::::: 〉´:..\:ヽ
  i ::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::: /..:::::::::::::::: /:::::::::::::..\:ヽ
.  { ::::::::::::::::::::::::::ヽ::::/..:::::::::::::::::::: ハ:::::::::::::::::::..\


                                       (_;_;_;_;.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∨  ヘ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.)
                                          ー─--イ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∨  ヘ:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:(_
                                                 /ー⌒ー(:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∨  ヘ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:) \
                                              /        ̄):.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∨  ヘ:.:.:.:.:.:.:.:.(<>
                                                /          (_;_;_;_;.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∨_ヘ:.:.:.:.:.:.:.:.:)「|`
                                            /   ,/      /   ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:./ _ミ、:.:.:.:.:.:(| | |
             もう、何なのよそれは・・・あいたたた         .|   /      / l :| ノl(_;_;.:.:.:.:.:.{{ {包 }};_;_;_;_ノ| ||
                                           |   |    |ノト八ノ从   | Τ ゝゝテ彡 }  | 八||
             思い出そうとすると頭痛がするし・・・         .Nl  |  | \从ノヽ /    | |  |   |' /  |    |
                                           \|人|∨ ヘヽ ノ'     U | |  |   |__ |   |
                                            /  ⌒ヽ }/           | |  |   |/:/ |   |
             私、ホントに何したの? 何されたのよ・・・?     |   `iーく        _,  | | /  /:.:.:.:ヽ|    :|
                                            _|   |/´f>  . /´    | |,/  /:.:.:.:.:.:|    |
                                               (厂〉   /:f:f:f:三:f:f三>----| |-─ ':.:.:.:.:.:.:.:.|





337 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/10/14(日) 20:03:32 ID:45qHIpDc0

知ってはいけない





336 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/10/14(日) 20:03:30 ID:LDyBiQIg0

世の中には聞く必要のないこともある、いいね?





342 名前: ◆ePj4HRjxK. [] 投稿日:2012/10/14(日) 20:05:05 ID:L7B6FzRE0

                                  .                         _______
                                                         /    \,-、__
                                                        /_,ノ  `⌒ ヽ.,__ ヽ
                                 やれやれ・・・ま、そうだな       | (● ) (● ) ,.! ┴-'、
                                                       |  (___人___) 〉-‐‐´ l
                                  やる夫よ、料理については      |       u 〉--‐´ l
                                                          |        iヽソ   l
                                  それなりに期待できると思うぞ    Λ      ∧`;"   '、
                                                      __,. ィ仏 ___、___ ィ_ノヘヽ、 _,.‐ー、_
                                                 _,. -= ''' .:::::::}:::::::::::::::::::::::/::::::::>´..:::::::.. ヽ
                                              ノ´ ...::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〈 :::::::::::::::...
                                            / ...:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::', :::::::::::::::::
         υ-ヘvr,゚
       / 廴 c  !
      ,r'  .ン─ー_ _   ゙i
     ハ   !、 ((  )) 从
    {  { V       ○V
    八  (,从 ○     ソ
   (  )   ) ))r'⌒)─r'⌒)
  (   )..   /   ⌒  ⌒\      その言葉が聞きたかったお!
  〉 (.  ) /    ( ●)  (●)
 (,   (  |  :::::::::⌒(_人__)⌒ヽ
   ト 八 /     ∩ノ ⊃  // ∩ノ ⊃
  .八 (  (  \ / _ノ    \/ _ノ
    〉 ( .\ “  /  . \ “  /
   (,   (,  \ /      /\/





346 名前: ◆ePj4HRjxK. [] 投稿日:2012/10/14(日) 20:06:09 ID:L7B6FzRE0

                                 |    |    |ィヌ|    |
                                 |    |    └─┘    |
                                 |    | 同罔     岡  |
                                 |  {工工工工工工工工工}
                                 |   | /   V   \___∠_|ィ'くフ
                                 |   |く_/\    /\   |ヌイ
                                 |   |/ ┌─┴─┴┐ヾ、| ̄ ̄ ̄ ̄|二二二不二二二| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                                 |   |\ソ| | rメし々 | |一L|        |───┼───|   / ̄` ーァ、
                                 |__r|_____|_|__}_(o)_{__|_|_____|、_______|二二二土二二二|_,/     / }
                         ───/_______________\                 /     / /
                             {三三三三三三三三三三三三三三三}    r ,二二二二二/     / /
                                                       r─‐、.l___  ,/     / /
                                                       ト、      .r ,二二二二7 /
                                                       |  \    | |


:i:ん〔   |  |  . :/ . :/  /     |: : .   !   │   |  i i |  i i
i:{//〔| :i  | . / . :/  /     /| : : :   |     .|   |  i i |  i |
i:{//ノ  i   |. :/- :/―/-/、   /  : : : -/|―-、:,:|   |  i i |  i |
i人): i  i   ∨ ≫≠=-ミ;.  _/  |: : : :/斗=ミ / |   !  i i |  i |
「∧ヽ:i  i  弍  ノ::::j リ`ヾ      ーィ ):::ハ  犲_ /  川 |  i |
」 : :!\>: :i:  八 弋辷ン          V-ソ  / // \/: /: リ : ;' i
: : | : : : :i:i   \ ー‐               ー‐  i/: : : / : : : / : / /
: :八{ : : :从_: .\ \.::::::::::::        ::::::::::::::. 厶 ://: :/: :/ : / /    ・・・ん?
: : ∧\: : iマヘ ̄           ′      八 \ /: :/:// /
: /: : 〉: : : i八iヽ                    ヽ. | ̄  ー‐      何だ、君たちは?
/: : /: : i : |: .个ー\          -‐     . イ\.   ヽ|  '_
/: : /: : : 厂 ̄ ̄\  丶、           <i  : iハ      、        我が屋敷に用かね?
: / : 厂∨⌒) ̄ ̄ ̄\ >ー;::::-=≦レヘヘ|  : | :!   |
::入_人_/⌒人   /⌒) >'⌒|:::ト::::\}\_∠⌒¨¨\  │
:'ーく⌒\::(_>┴ (_(⌒) |:::| \:::::Ⅵ::\⌒〕:::::::::ヽ │
:::::::::\::人::::::::)    /  'ーヘ:::マ´ \:∨:::::∨⌒〕::::::::ヽ|





573 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/10/14(日) 20:53:03 ID:rZEfeyOk0

このお嬢さんは誰なんだろう





594 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/10/14(日) 20:57:54 ID:g4MEdJSY0

GOSICKのヴィクトリカさんだろう





350 名前: ◆ePj4HRjxK. [] 投稿日:2012/10/14(日) 20:07:11 ID:L7B6FzRE0

                                                   イヽ!  V !      \
                                                   从 o 0 o ノ        }` 、
                                                  /  ー‐一 _  ヽ    \  !   廴
                                                  ′' {  f    )⌒ ノ }  }     `ヽ
                                                 イ { 人⌒    ○イ  '/  、 \  {
                                                ∧ \ } ○     / / _  } ノ   ヽ
                                                / \ 込   ./ ̄ ̄ ̄.(/_ハ ヽ
                                               (__ /  ヽ ゝ / ⌒  ⌒  .\   ノ   ヽ
                      へー、この家あんたのかお        人__   { / (● )  (● )  \ヽ
                                              . /   (_|    (__人__)     |  、
                      結構金持ちか、エラい人なのかお?   .,′  ( .  \   ⊂ ヽ∩    く ヽ )
                                              i  (       |  |  '、_ \ /  )    )
                                              l   `     |  |__\  “  /   イ
                                               `V   /   ィ\ ___\_/r


          ,..ィf⌒77⌒/ス
       .ィ:ヽ..ィz―――-xイ\
        /:_j/// ハ、ヽ\ 、\/ス
       {// / / }.!i:} iヽ ヽ \:〉
     / ./   / / / 川 } l  l }ヾi
     /  /   / / / // ! / }  } ! i|
    /{  {  i{__|__/_// //-ノ‐ ノ .j !lヽ
    (ハ  、  i.rfテテァ    ィテナ7 / / i|ノ                            ウ ィ
      丶..._ 、 \`゜  ,  `´くノィ /lヽ     地位や財力があるかと問われれば、イエスだが
          _l TΤ、   _   イl |ハ.|
 . __,ィニF:| .|'、 ≧ァ-<フス.l  l|l|      まあいい、ちょうどよかった
 x┴x、‐{/ ノ:リ! |ー(_((人ノ_)_)イ| f^i‐、!
..{ f´/)┘//:}‐| |:|::|::l::i:::i::l::|:::|.| {ー{::::ヽ     少し考え事に付き合ってくれたまえ
..i  /フ i/::::::ソ |:|::|::|::|:::|::|::|:::i!| {フ::::::/i
 l  /  /::::::/ |::|::|::|::|::|::|::|:::i ト、 \::::::::)、
  、  V^)::::://| |Y^Y^Y^Y^Y)!i ム  ヽノく))
  ∧  }ハ_ノ/リ| |二二二二二:||/:::::`ー--イヽ
  }∧(  }ー\:| ト ――,、―‐ァ||:://:::::::::::i::ハ





354 名前: ◆ePj4HRjxK. [] 投稿日:2012/10/14(日) 20:08:15 ID:L7B6FzRE0

          / ̄ ̄\
         /   _,.ノ `⌒
         |    ( ●)(●)
         .|    (___人__)
         |        ノ
         |        |_,-‐、  / ⌒)
         .人、      厂丶,丶,丶´ / ̄     考え事?
      _,/( ヽ、.,ヽ., ___,く_ソ    __ノ
..、 -― ''"::::::::::::\:::::::::::::::::::::(    く"ニ‐-、
:::::::':、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::r  /⌒ヽ::::::: )
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::V/..... ̄ ',:::::|
:::::::::::|;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: 〈 ::::::::::::::... ',::.
:::::::::::!;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::\:::::::::::::::;;;ハ ::::::::::::::::::.. ',


                                            /   /   /  /   |     !    i ヽ \
                                      .     /   /   /  /    :|      |   |  i
                                      .   ′  !  ,   '  :i   |      |   |  |
                                         | li | il    |  |    |      |   |  |
                                         | l| | |l i.__」__|___,」   、__」__|_ |
                                         | l| | |l |  |  |   |    :|   /  |
                            ああ          .| l| | |l |____     ______.7
                                      .    ! ll | |l |¨弋_ノ ̄     ¨弋_ノ ̄/ /
                            これを見てくれ    >‐-、.八人         ,           厶ィ /
                                      . /: / : :`//7ヽ                〈ヽ ‘,ヽ:
                                      ./: :.:/ .: : : : | { :| {                  } :i } }:
                                      ' : : : : : : : :,:.| | ! \       r⌒)       / ! /,':
                                      : : : : : : : :/:.:ヽ\\ `¨ ‐-、    ,   ¨ ̄´   ///: :





359 名前: ◆ePj4HRjxK. [] 投稿日:2012/10/14(日) 20:09:16 ID:L7B6FzRE0

    .___                             __
  ,.r'' .r~ミ、  ̄ ̄~~゛゛ ''''''''''' ー-‐‐‐‐‐‐‐------''''''''''' ~~゛゛|'T` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄フ
  |, _rァ' 薔} V〕                            |_| ,f ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄,.=''"
  |{イ Λ、ツ 〉 {                            | | |                         _,.-''"
   `_ゝ._`ー ニ.ィ〕  _,,,,,.....--.---──────一'''''--.--...,,,,,| |__|____________ , ...-- '' "
.      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                                         カタン


:.:.:.:.:|i:i:i:i:i:i|.:.:.:.:.:.:.:〉/  /    / /  /      ハ   ヽ
:.:.:.:.:|i:i:i:i:i:i|:.:.:.:.: /l l   |   /  /  /  /  ト、 /
:.:.:.:r'ーく二トミ: { l |  ̄ | ー/ _/  /      | |    |
ヽ:ノ くムゝ八:.:.ミYトミ  |      厂`メ 、 | l | |    }
:{ 〈 くr〉ゝゝ 〉:.:.:/  ヽ {  /  |  /   | l | |
 ヽ Yヘ_,ノ /_:_ノ゙-=彡=≠=ミメ}  |     | l ト、   八
  廴辷,,,ソi:i:|  |i   {f斧抃ミメ从{    | l | | ヽ/}  ヽ
    \ Ⅵi:i:|  |i   乂zツノ   ヽ    }从; | |/ イ  i|
   く辷ゝミi:i:|  |i―ヘ ´¨`       f斧抃ミィ| |/ }  /|
    }:.:.:.:.:.:.`ヽ  |li:i:i:i:ム""      乂zツ 》 i |   l/ }
.   ,ゝ-:=:ミ:.:.:} |i:i:i:i:i:i:ム      '  ´¨`/`ノノ /   ノ ´  これは・・・テーブルナイフね
.  /゙ー':⌒:ー=ミ| |i:i:i:i:i:i:i:}  ´ '   ""イ ´ ´ ´  ´
/:.:.:.:.:.:.:.`ヽー=:| |i:i:i:i:i:i{_r-=ミ _, . イ  |/
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ーハ マi:i:i:r'ーくニムヘY i|  i|
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.ヽ ヽi:i:ヽ{ 〔 〕}ゝ〉ノ ,ノ
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\}:i:i:i:`マ辷ソ:i:i/´
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.マi:i:i:i:i:i:i:Ⅵi:i:/
:.:.:.:.:.:.:.:.:.ゞミ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: Ⅵi:i:i:i:i:iⅥ{
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.: Ⅵi:i:i:i:i:i:i:iY
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`:ー=ニ三ミゞー=ミi:i:i:i:|



        





363 名前: ◆ePj4HRjxK. [] 投稿日:2012/10/14(日) 20:10:18 ID:L7B6FzRE0

        υ-ヘvr,゚
      / 廴 c  !
     ,r'  .ン─ー_ _   ゙i
    ハ   !、 ((  )) 从
   {  { V       ○V
   八  (,从 ○     ソ
  (  )   ) ))r'⌒)─r'⌒)
 (   )..   /  ─    ─\
 〉 (.  ) /    (●)  (●) \     へぇ、今のナイフにかなり近くなってきたお
(,   (  |       (__人__)   |
  ト 八 \   ⊂ ヽ∩     く
 .八 (   ) |  |  '、_ \ /  )
   〉 (   |  |__\  “  /
  (,   (,  \ ___\_/


                                                        _.ノ廴r-ュ _
                                                     r‐v^>───^ミ {_
                                                     ) /         \ (__
                                     .                く/ / / / i ヽ ヽ 、 \{_
                                     .                / / {  l |  l   iハ丶  Y }
                                                     /__l_>-| |  |-‐七}_.}  |〈
                                                  / | 下芯  ̄ ̄ 芯圷 |  |ノ
                  うむ ごく一般的なテーブルナイフだ    .       / / |   ̄  ,    ̄  |l /|
                                                     厶ィ八(//)      (//)八 /l
                  考え事というのは、これについてのことなのだよ   .{」L} \  へ   _,.厶ィ{ハ}
                                                      l i>-r=≧cr-=≦-<   |
                                                      |/::::::人ノ〃 ヾく_〈::::::::::ヽ 八
                                                     /:::::::::^Y廴人__」イ::/::::::::l ハ
                                                 /:::::/::::{::|ー====-‐|/:::::::::::| | l
                                                   〈:::::/:::::::::、^⌒^⌒^/:::: ::::::::| | |
                                                 ∨:::::::::::::ヽ::::::::::::/::::/ ::::::::| l 八





364 名前: ◆ePj4HRjxK. [] 投稿日:2012/10/14(日) 20:11:20 ID:L7B6FzRE0

                                                       / ̄ ̄ \
                                                       _ノ  `⌒   \
                                                       (●).(● )
                                                      (__人___)    |
                                                    , =二ニニヽ、   |
                                   ふむ・・・それで?      /  二 ヽ、V   ト、_____
                                                  /   -、 }、j´   /:::ノ::::::::.`' ー- 、
                                                    /   /{_/_、____,. "/::::::::::::::::::::::.. ヽ
                                                   _/___ ノ:::::「、::::::::::/ :::::::::::::::::::::::::::::::::.. '、
                                               _/ ::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::. '
                                              l :::::::::::::ヽ〈:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i :::::::::::::::::::|
                                              ,' .::::::::::::::::::}::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| :::::::::::::::::::|
                                              ,' .::::::::::::::::::ハ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| :::::::::::/ ||


..i     i  |  |   |   ||   | l  !   ハ i  :l
..|  i   |  |  |   i| |  i |   | |i |  | |  l|
..|  |   |  |  |   l| |  | l リ   | ||  |  /l| | /|
..l  l  ̄厂Τ≧ト、  | |  | 厶斗ヤΤ ̄///リ i /:l|
..{  |___|_二二__」_!__i_i_二二_i_i__i//_/:// /l
..丶 「 下芋示灯          下示灯ア /:/:// //、
\八   弋辷ン            V辷ン   ハ/:// //i:i:|    私は常々、どうもこのテーブルナイフという奴は
\\\                    {/:// //  ̄
>‐-:. \\           ,         八>x/:|     あまり「文明的」な食具だとは思えなくてね
..i  l 个ト、                      .イ  l | |l」
..|i | l| >x       rァ-、   _ イ l | li| |        どうにか改良できないかと思案していたのだ
..|| | r===xj    ..,_____`ヽ\{__ | i| | |l| |
_|l.斗^{  乙>-、__./:/::ハヽjハ ヽト{__,>─-、|
:::::::て ⌒ヽ夂__  /:/:::|{^}|::ト、 ハ  Ⅵ/ ≦三≧ヾ__
::::::::i::ゝ辷 _.イ` l:/||ハ|::lヽ〉Y寸Y_ ヾ___,.ノ∩\
::::::::|:::::::::::Y⌒Y^ ハ_|::|介|::|__}^Yrγ |-、 ̄ ̄   | ヽ:::ヽ
::::::::|::::::::::::l:::::::::⌒::::::|::|⌒|::|::::::::// ||     ノ  〉::::l





369 名前: ◆ePj4HRjxK. [] 投稿日:2012/10/14(日) 20:12:21 ID:L7B6FzRE0

        υ-ヘvr,゚
      / 廴 c  !
     ,r'  .ン─ー_ _   ゙i
    ハ   !、 ((  )) 从
   {  { V       ○V
   八  (,从 ○     ソ
  (  )   ) ))r'⌒)─r'⌒)
 (   )..   /   ⌒   ー\
 〉 (.  ) /    (●)  (●) \    「『文明的』じゃない」?
(,   (  |  u    (__人__)   |
  ト 八 \   ⊂ ヽ∩     く    どういう意味だお?
 .八 (   ) |  |  '、_ \ /  )
   〉 (   |  |__\  “  /
  (,   (,  \ ___\_/

                                        .     /  〃  / 〃  / ;    !   !  !   i  i i ハ
                                            /  〃  / /:゙  ,:′ i    i  i  i  i  i l   i
                                          「\′〃  .;′/ ii  il  i    i  i  i  i  i |
                                          | .:.:..ヽ i   il  i ii  il  i   !   ! ;′ i  i |
                                          ト、:.:.:.: ',   il  | ii  il  i    i   ∨    !   i |
                                          |:.:ヽ:.:.. ',  il  | ii  il  i    i:   \   i イ i |
                    この切っ先を見たまえ          .|:.:.:.',:.:.. |  il  | ii 八 人   八  _,.斗禿示卞x|  ,
                                          |:.:.:.:l:.:.: |  il  l : ̄云≧=彳 `ー丶_〃 V 辷ツ 八/
                                           |:.:.:.:|:.: |  il  ! 八《 V辷り  ̄      ̄ ̄ /_./
                    その気になれば             .|:.:.:.:|. |从 人ト小  ̄ ̄         .:://:f⌒ヽ_.ノ⌒
                                          |:.:.:.:| .| \ 刈 .::///::.   `   f⌒Y>‐…=‐-
                    人を殺めることも可能だろう?     .|:.fi:.|.:.:.|     八          人/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i
                                          |:.l,ィ‐、:. | ,'⌒!     i> .._____fi__){.:/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i
                                          |/ 〉 !, Y  |     l / l!i/:i:i{^介{.:{:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:
                                          / / /:.:. |__  !     |/   i/:i:i:i:rf氏ァxji:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i
                                        /   / ̄[l」]_'、    |i:  /:i:i:i:i:く_ .イ:Ⅳ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:
                                      r'´  , -'‐ '' "´   ヽ、  l| 〈:i:i:i:i:i:{无/Ⅳ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i





370 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/10/14(日) 20:12:57 ID:3U6zPvQM0

ああ、まだ刃が付いていたのか





373 名前: ◆ePj4HRjxK. [] 投稿日:2012/10/14(日) 20:13:23 ID:L7B6FzRE0

| | ||   :|  |  |  | .   ||    :!    |  |  | |  | |   l  |:〈 |
| | ||   :|  |  |  | :   |||   :|   |  |  | |  | |   l  |::::}|
| | ||   :|  |  |  | i   |||   :|   |  |  | |  | |   l  |:〈 |
| | ト|、  :|  |  |  | ||  |||   :|   |  l .斗:!  : |   l  |:/ |
| | ||  ̄:|二|二| ̄| ||  ||lー‐=|ニ二:! ̄!  ! !  ! !   :  !、 !
| | レ'弋¨5丈才Tヾ         ア5丈才勿¨ア l |!   ! :/:ヾ.|      先を争って獣肉の丸焼きかぶりつく
! ! ! !  {气幽ナ}          {气幽ナ丿  :l //  / ∧::::|_〉
| | | |   ゝ─‐'‐         -゙ー‐─'‐   / //  / /::::iー' |      何世紀も前のヒャッハーの頃ならともかく、
| | |,, |                      ‐=彡イィ_,, / / l::::|  :!
!从从! !            .             // :  ̄| :  |l::::|  :!      この洗練された時代に、
 |  |人                     u // i  | i  | ̄   |:
 |  | i:\           _           /"|  |  | |   |  | |:!     このような「擬似的な武器」と呼べるものが
 |  | |: |i> .       `       . イ   !  !   | |   |  | |:|
 |  | |: リ  r‐> .  _  ,  "  |r─‐',〉 |  | |   |  | | !     食卓に残っているということには、
 |  | |: r─{ ̄_ヘ|_//| ト、\_r‐< ̄ } ̄ヽ_ .! :  !   | | |
_/ ̄\l.斗〈 ̄ \{ヽ ./ ,〃:! !ヽヽ.\__ヽ┌、ノ_ >、/>r‐=ニ二}._||     どうも良い気がしないのだよ
.. ̄ ̄ |///|〈 ̄ / ヽ 〈_{/ :! ! \}__.〉`}ノ´__ _〉////,!: _____}/\|
. ̄ ̄ :!///!/\{ュ /_/  |  :| |  | | ┌、_)/7/,!////!  ̄ ̄},///∧
__ :|///|////iVノ/ヽ.._|  :ト |  |ヽ__ノ//|/////|////|: ____} / //∧
 ̄ ̄ :|///|////|////|/ |  :|/,|  |,/////,|/////|////|:  ̄ ̄}/////∧





377 名前: ◆ePj4HRjxK. [] 投稿日:2012/10/14(日) 20:14:25 ID:L7B6FzRE0

         ,イ´                   //
  \     (ヾ_,,.. ---- .、 ___       //
    \  /⌒,`      、ヽ、L、   //
      / /〃 ! |ヽヽ .ヽ lヾlハ
       レ{ i レ(__)i   (__)ヽ | i i }
        / ,'            .| i⌒i    \__人_人从_人_人从_人/
       ,' i  |▽▽▽| ノ( | i l  l    _)                   (__
        |i !   !      | ⌒ | ! |_ノ     )  
あ ん で す と っ !?  (
       !| .l  |     |    |  l      ̄ ̄)                ( ̄ ̄
        l iト、 |     l   ,.|  l   /   /⌒Y⌒Y⌒⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒\
       !ll `>t----j‐< リノ/   /
           / ヽ{_>< ノ , ' ヽ   /
    \    ,'  Yヽ/Vヽ>}   |.  /
        ,'   {   .     |  | /
        ,'   ∧     |  l      /
ヽ、_ノ⌒ヽ、_ノ⌒ヽ、_ノ⌒ヽ、_ノ⌒ヽ、_ノ⌒ヽ、_ノ⌒ヽ、_ノ⌒ヽ_ノ⌒ヽ、
                                         O
                                          o

                                        :. :. :. :. : : /:. :. :. :. :. `ーx_:. :. :. \::::::::∨:.:`ヾ;:Vヽ::〉
                                        :. :. :. :. :. ,'     |i   |i |iT≦_\::::::∨:.:〈:∧イ `l
                                        : : : : :. :. ;       |l   |ト、|lノ |i |i\ヽイ-、ノ:{く|..|  |
                                        : : : : :. :. |    i |ト、.丶.|ト、|lレイ !!  ヾ:. :. :)}:ト、\ `ヽ
                                        : : : : :. :. |    ト、|l ヽ ,X千/   ,l! li ゞ- 什ト、ト、\}}
                                        : : : : :. :八 |i  l |l_,  \ 丶       .}ト、 ∨.:ハ::| ヽ::)
                                        : : : :. :. :. ∧|l 小.イ \     r==ミ |! '. |「(_}:| /人
                           な、なるほど・・・    : :. :. :. :. : : 从 iト、' r==ミ        u |i  f´  `ヽ/  }}
                                          ̄`'ー一´丶 |  ゞ   '、        |  |ー‐ 、  ヽ
                                                  `ト、\)ヽ    マ )   , イ i|r┴‐'゙   ∨
                                                   /  )>- ──イ´ヽ! イ /       }}
                                                     /  / /::::::::::::::::人/'  Y      |
                                        .            /  / 〈 :::::::::::::::::/  /个x_,__ム
                                                   /  /    ̄}:::::::::///::::::〉-、_ノ\/\{





376 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/10/14(日) 20:14:20 ID:pldznHwk0

それを言うならピック同然のフォークはどうすんの





382 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/10/14(日) 20:15:54 ID:LDyBiQIg0

ナイフならどこを突いても致命傷になりうるが
どんなに尖らせてもフォークで死ぬことはそうあるまい





381 名前: ◆ePj4HRjxK. [] 投稿日:2012/10/14(日) 20:15:30 ID:L7B6FzRE0

        υ-ヘvr,゚
      / 廴 c  !
     ,r'  .ン─ー_ _   ゙i
    ハ   !、 ((  )) 从
   {  { V       ○V
   八  (,从 ○     ソ
  (  )   ) r'⌒)__r'⌒)
 (   )..  / ―   ̄\
 〉 (.  )/ノ  ( ●)   \
(,   ( | ( ●)   ⌒)   |    ちょっと考えすぎのような気もするけど・・・
 ..ト 八|   (__ノ ̄    /
 .八 . (.|  u          /
   〉 ( \_    ⊂ヽ∩\
  (,  (,  /´      (,_ \.\
       |  /     \_ノ
                                                          (    ;;)
                                                        (   .::) _ .. -‐=≒~xr、
                                                        (  .::), '´,      ゙ヘ ヽ.メ、
                         何も、料理を切る機能まで            ( ⌒;;ノ/// , '´    キ キハ
                                                    _(⌒;;)  //ミ// / ,  / キ キ 〕
                         否定しているのではないよ            ,ヘ(_)}    〃〈rj}// / // 〒 ナテ
                                                    ゝ、)ニ==-  j{ ,`  ミ彡 ノ #/メ}
                                                     {ー} ノ    八 、  (kj}彡 /=ァ /
                         ただ、昔の武器だったナイフの      ヽ  {≦⌒7≠ ゝ .. __ ~彡イ ≠ , '
                                                     /」  |キ`ヾア  {ミ≠サケァ彡彡≠
                         面影を無くせないか、とね           fくjキ  }キ/ア 彡≠⌒くノハゝ彡//
                                               _ ..≧fゝriメメ={≠"  ≠-‐ j ///
                                           __..∠二二ヽ≠=≠イi{-=≠=ニ二三彡//
                                         ┌「  ̄ ̄ ̄ ̄|!__i´ ̄八  __x≠~キ //
                                        「 ̄| __     |! ̄ |  j〃7≠ゝノ 〃∥//
                                   .     _」__!´- `ヽ   |!  ≧≠⌒'く´ ´ノハメ /′
                                      /   /ヘ ニ  , `≠==≠7    `ー‐ 廾{ /〃





384 名前: ◆ePj4HRjxK. [] 投稿日:2012/10/14(日) 20:16:32 ID:L7B6FzRE0

  l 〃:/i   /〃 / //〃  |  |i   |  | | i ハ ヾ ヾ ハ
  | }}i:i| | i ! l|  l //〃   i|  ||   |  | | | |l i| i|  |
  |  Yi| | |i | i|  | i l l|  l|  l|   l  | l | || l| ||  |
  | :i )| | || | ||  | l |八  八 リ   / /}斗-}‐;リ /j  |  |
  | i| .小| l| | l|  | ‐┼‐}─-、Y  / ィ爪_厶イ / /  | /
  | ||/:i∧八{八 lL_i_|-─___, ┴  ̄ -=辷彡'// /  八/
  | l|`Y^ハ 、\、八 ー=辷彡'           //_厶斗‐'      それに、そう神経質な考えでもない
  川  |i:i:iト、\\ \        ,       / {i:i:} i|
 //リ 从:」l|  ̄ ̄ト、              _∠l人.二 l|
.八/ / / 八rf斤ヘー>x        ‐く\イ─ {ニY⌒》| __      例えば・・・こうやって
// l >《 ̄`Yイ二}__人_}≧z-ァ=x≦ \》、 人_;ィ≦≧x(
/ |/::::::::《-=《:::^Y个ト-く__//:/ハ、:\__/\\/弋__.ノハ、
  /::::::::::::《ニ=》:::::`く  / {_:イ:/-l:ト、_}ハ_./ヽ{r 、ー== _ }ヽ
 /:::::::::::::::::》: 《:::::::::i::⌒ヽ〃 ' |:|ハ:|:| ヾ_,.イ:::::l| iヽ  f Vー l、
..ノ::::::::::::::::::《ー》::::::::i:::::::i:::⌒ー|:|こ|:|⌒::::::::i::::::|| | }__」 ヾ、|::ヽ

──────────────────────────────────────────────

   __,,,,,_
  ̄    `"'ー 、,,._____.                                     _人_
 ..:.:.:::::::::{::.:....    ` ̄´ノ__                                   `Y´
 ;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ;;;_    __∠゛|'T` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄フ
 .__        ̄ ̄     |_| ,f ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄,.=''"
 > `ヽ、  _..,,..        | | |                         _,.-''"
     \γ   ̄`ヽ .__,,,| |__|____________ , ...-- '' "
 \    ゝγ ̄)   ` ̄i}.                           {ー―一ヽ
   ` 、    `く    /                            `  ̄ / /        _
 ヘ   `>、_  ノヽ-′                               /メ 、 ゞ ヾ )}
   ヽー ′  ̄                                   /  \〉  _ ノ '

──────────────────────────────────────────────





387 名前: ◆ePj4HRjxK. [] 投稿日:2012/10/14(日) 20:17:34 ID:L7B6FzRE0

                         __     ___
              ゚,rvヘ-ミ    | {_◎ |_{ ̄} |
             イ  c 廴 \   | {二、     |_|
       ____ //   _ _ー─く.ヽ   ̄ ̄
      /_ノ  ヽ、从  ((  )) ノハ
    /( ●)  (●). ヽ  ヾ V }}
   /   (__人__)  u. ヽ ○ u ノi
   |ni 7   ` ⌒ ´   (⌒ヽイ 》      うっ・・・!
 l^l | | l ,/)       U l^l.| | /)
 ', U ! レ' /      . . | U レ'//)
 {    〈         ノ    /
 ..i,    ."⊃    rニ     /
  ."'""⌒´       `''""''''


                                  : : : : : :.ノヽ./   / i    ヽ .  ヽ ヽ  |ハ.   ヽ  /.    li
                                  : : : : :/Y /     i  l  .l  l l   l  i  ト.ハ    .//´「ト  l|
                                  : : : :〈 `∨  i l  l  l   l  l |  l  l  ∨ハ ト、/'    N l  l|
                                  : : : :〈 / . l l  l  l   l  | |  |  |  ∨ハ l| Y   | l |  l|
                                  : : : : :.i! . l l l  l  |   |  | |/ j ⊥. | ∨ハj {.   YN  l|
                                  : : : : 〈l l l l l  l  |_  |  |_ レィ´ jハ 〉j  ∨ハ ハ    Y1ノl|
                                  : : : : : l l l l l  レ´l __ レ'´    |i::r'ソ.ノ | | l|∨Vハ\   j l|
                                  \: : : | ! l l l/,ィ´j 「「      ´ ̄   ノ | lレ'  ∨\  ̄.l リ
                                  .  \ | ! l l l 《 |::r'ソノ_          i´\ リ リ   人_.ノ\_レ'
                                      从 l l ト、 レ'´  .       |  ∨/  /!><
                            ほら、な?      人 ヽ ヽハ """          人   \∠./::::::::::::\
                                         \\ 人     ー  '     X /     ̄ \`ヽ:::ヽ
                                        | ヽ Yiハ\            //|   l  i    V´ Yハ
                                        | | l| || | ⊥>  .  . イ/  .!   |  | / /}  ノ:::::i
                                        | | l| レ´:::/´ ̄ ̄ ̄{  .|  /`ー ' ー' し イーく::\:〉
                                        レj l/::::::/      人 __! (_/i ̄/   l i\ノ:::::∧
                                  .        /::::::::|      /  |::l、     レ'     !ノ ハ/:::::〉
                                          /:::::::::∧          リ::! \   i_ _ _ノ __.ノ:::::/





390 名前: ◆ePj4HRjxK. [] 投稿日:2012/10/14(日) 20:18:35 ID:L7B6FzRE0

          υ-ヘvr,゚
        / 廴 c  !
       ,r'  .ン─ー_ _   ゙i
      ハ   !、 ((  )) 从
     {  { V       ○V
     八  (,从u ○    ソ  \ -、
    (  )   ) ))r'⌒)──ゝ  (__丿
   (   ).  (⊃  ノ    ヽ \     ・・・よくわかったお
   〉 (   (⊃  ( =)  ( =) \
  (,   (,/|     (__人__) u   |   食事用とはいえ、切っ先を向けられると
    /  \____` ⌒´    ./
   (               \      やっぱりギョッとしちゃうお
    \_ |            \
    (,   ヽ|          ト、  ヽ


                                     | |::.::.::.::.::.::.:′ l  |   | |  l          |l  || | : : :∨
                                     | |::.::.::.::.::.::.l | |  |  い  '.   ヽ _ 斗-┼lハ: : : |
                                    い::.::.::.::.::.::| | l  '.    ヽ  ヽ  イ  厶二⊥l |∧: : ヘ
                                     ヽ\::.::.::.::| l '.   ヽ、- \_>-彡f 下い/ |l 〉: :/\_
                                     ヽ >==| ヘ \/ 厶≦/      ト-クリ   |l l∨ 〈
                                        \::.::.| l |l\_y彳トr‐ヘ       `¨¨¨¨   リ |/   \
                      そうだろう             \V l い、ヘ  乂ヒノ              ノ  /   /| :
                                           `V ヽ \ヽ      '          \y′ .イハ
                                              ヽ  \ ハ         _      / / l  |
                      姿かたちは変化していても、      \_>ヘ         ̄      / ∠イ  |  |
                                                /  | | > _       ∠ <.._廴 | |
                      やはりナイフは刃物なのだ      .′ | l__ 厶ニ≧=- <こ二ニ -‐ ''´l|┴ 、
                                              { _ ...⊥/こ二二 -‐ '´\_{\`ー      リ:::::::::}
                                           /:::::::::::.{       _彡' /几、`ー      イr―く:
                                              /:::::::::::::::::::\        //::::| \      八:::::厶
                                          |::::::::::::::::::::::::「`l     // :::::|  `ト、_/::::::}´:::::





393 名前: ◆ePj4HRjxK. [] 投稿日:2012/10/14(日) 20:19:37 ID:L7B6FzRE0

         / ̄ ̄\
        /   _,.ノ `⌒
        |    ( ●)(●)
        .|    (___人__)            凶器になりうる以上、相手に切っ先を向けるような
        |        ノ
        |        |_,-‐、  / ⌒)    攻撃や威嚇と取られる行動には嫌悪感が生じる訳か
        .人、      厂丶,丶,丶´ / ̄
     _,/( ヽ、.,ヽ., ___,く_ソ    __ノ
-‐― ''"::::::::::::\:::::::::::::::::::::(    く"ニ‐-、     確かに、食卓からは排除したい要素だな
:::':、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::r  /⌒ヽ::::::: )
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::V/..... ̄ ',:::::|
:::::::|;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: 〈 ::::::::::::::... ',::.
:::::::!;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::\:::::::::::::::;;;ハ ::::::::::::::::::.. ',


                                                              ゚,rvヘ--ミ
                                                              イ  c 廴 \
                                                             //  _ _ー─く.  ヽ
                                                             从 ((  )) ノ   ハ
                                    【■■■■、■■?】   /j ̄ヽ _,.. -.__ソ○       V }  }
                                                   / /⌒ヽ_,;─.八"    ○ 从ノ  八
                                                  (U(     lj     _ヽ  __"イ  ,   \
                                                 厶メ  、   ( ⌒ ) 芥(⌒ヽ(( (   (  ) )
                      メシは安心して食いたいお・・・ん?      //  -  / (●)  (●)\  (     )
                                               /xく    ′/   (__人__)   . \ )   〈
                      【それなら、こう?】、かお?   . ∠二二(_ノ≡≡  |     ` ⌒´      | ノ   ノ
                                                      \             イ   イ
                                                 ヒョイ    /            八\ ) 〈
                                                   .   |            ¦ ノ   ノ
                                                       |  |        /  /  イ
                                                    .    |   |       /  / | │





397 名前: ◆ePj4HRjxK. [] 投稿日:2012/10/14(日) 20:20:38 ID:L7B6FzRE0

──────────────────────────────────────────────
           . ,勹   . ___
           く く    ア∠、   n
            \)  └(ヌノ  . /厶__
                     └'^ー┘.     _‐ー.'.'."´ ̄`゙"'ー….' .‐ー.'.'."´ ̄`゙"'….' .‐ー.'.'."´ ̄`゙"'ー…
                             _,'⌒ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::: :::::::::::::::::::::::::  :::::: :::::::::::::::::::::::::
                  __         ,'´  |::::... .`゙".''ー─゙".''ー─ー'ー─゙".''ー──ー'ー─゙".''ー─"
-‐‐‐‐‐‐‐------''''''''''' ~~゛゛|'T` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄;::::  ゙;:::::::: い ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄フ
                   |_| ,f ̄ ̄ ̄ ̄ ̄!;:::.. ;::::::: ∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄,.=''"
                  | | |        `、;::ヽ、::::  .,           _,.-''"
──────一'''''--.--...,,,,,| |__|______ {:::: ヽ;;;..ノ′_ , ...-- '' "
                              `''';'′
            |   l
             l   ヽ
             ヽ   ヽ、
              ヽ、
──────────────────────────────────────────────

        | i   l   | | i |  i |i  | i i |   | i|   |i| i|  |  |  |
        | i   | | | | i |  i |i  | i i/  | i|   |i| i|  |  |  |
       〉 '  | | |_|.〕.十‐-L_|i  | i/  _」斗-‐ァ7 〔   |  l  '
        |iヘ  | | |ir==‐- ミヽL__V__/_厶 -‐==┤ i| / /{
.       乂ヘ  ∨∧  r===ミ `     ` 彡=ミ、  リ  リ / ,ハj    正解だ
       |iハ  ∨∧         ,         /  / ,ノ:i:|
       |:i:iゝ--ト一   ////   ////   厶イ /:i:/T′
        厂  川  ト、     r───‐v      イ i| .Z/ |     そういう風に
        /  / j ! ,⊥r> .  ∨      ノ    ∠⊥、  | i |
.       / __r─v‐}─{_二ニ> .`ー―゜く\. <ニ/⌒i-r─く,⊥_    切っ先を自分のほうへ向けて渡すようにすれば、
      /,::´:: {   |:::{ /`ヘ_/⌒フア7ァ<\\/⌒ヽ /:::|   }:::::::
.     / i::::::::::>‐┤::\_/⌒ヽ/ /::::川::::::::ヽ ヽ.`V≠=ミx‐く::::::::    相手に不快な思いをさせることはない
    / .!::::::: {   |:::::::::i:ヽ._/ く:ィ::i:#:|:::トイ `ヾ∨{:::::..... }h }::::::
.   〈   |::::::::::>‐┤:::::::i:::::::i`ヽ∠.j:::|:#:|:::l__ト、/r{、`ー一 ' ||く::::::::
    ノ  .|:::::::::{   |:::::::::i:::::::i:::::::i:::::l:::ト-|:::|:::::i::::/ ハ    .八 }:::::::





400 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/10/14(日) 20:21:20 ID:L1ijqa3M0

今でも鋏やカッターの渡し方の基本だな





394 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/10/14(日) 20:19:41 ID:pldznHwk0

箸も人に向けて指すのはマナー違反か





396 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/10/14(日) 20:20:22 ID:GHBIGY.A0

啓蒙主義の時代ならではだねえ





401 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/10/14(日) 20:21:35 ID:EbSJNvH20

触手に疑問を持てよw





403 名前: ◆ePj4HRjxK. [] 投稿日:2012/10/14(日) 20:21:39 ID:L7B6FzRE0

      _____
    / ―   \
  /ノ  ( ●)   \
. | ( ●)   ⌒)   |    ・・・改めて見ると、
. |   (__ノ ̄    /
. | u          /      なんだか当たり前のことのような
  \_    ⊂ヽ∩\
    /´     (,_ \.\
.    |  /     \_ノ


                                                            / ̄ ̄ \
                                                          /_,ノ  `⌒ \
                                           -、          | (● ). (● )  |
           その「当たり前」が定着するには、            ヤ  ',          | .(___人___)   |
                                           i.  l    ,.-、    |   ` ⌒ ´   |
           16~17世紀まで待たないといけない           ',  j   / /     .|         |
                                            ノ_..ヽ-、′,'       ',      ,/'|、
                                                .l .___ ヽノ    __ .j '.、__ , ___ ィ/::L_
           さらに時代が下るとナイフは個人専用になるから、   Y     )ハ.‐ ' ´ ..::ヽ::::::::::::::::::::::::::/:::::::..
                                           ト.  ̄ ̄ 〕y::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
           このマナー自体食卓では必要なくなるがな       ハヽ 一ニイ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                                          /...::::::;;;;;;;;;;; /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::





406 名前: ◆ePj4HRjxK. [] 投稿日:2012/10/14(日) 20:22:41 ID:L7B6FzRE0

                                               ゝ―‐:::::::::::,ィ'´              `ヽ,::::i::
                                              ,、_ノ_:::::::/                ヽ:
                                           .   i::::::::::::::::/      /     ヘ      ヽ .',:
                でも、そうやってナイフの武器性を       .  l::::::::::::/   /   /       .l      ヽ ノ
                                           .   つ:::::i   l    l       l       l∨
                マナーで糊塗したところで、              /::::::::l l.  l    l.        l   l  l   .l
                                           .  ヽ:::::::l l   l     l l      l!  l  l   l .l
                根本的な解決にはなっていないわよね        /`ーl l  l  _ll l、      l!l__/!_ l! l .l l
                                              /  (、!ヽ ヽト、l! ll`\ l  l /´|/ l//!`/ //フ
                                           .  /   l`ー、ヽ!ヽイ tテぅ、 ヽ!/´ イ元テトl/l/ //:
                結局は、刺突の可能な刃物であることに    /    .l  `'十 i 辷ソ  `    .ヒz少 ´ l l ノ
                                           ./    ,'  ,ィ.l .lヘ.     ′        , | |`i_.
                変わりはないのだし                    /,、_/::::::l .l: :ゝ、   ^⌒    /‐l l!、::::
                                               /´::::::`ヽ/ i l::::::::::::::> 、,  ,  <::::::::l l.l:::`
                                             .__i::::::::::::::::/ /! l'´::::::::::::::リノ`´、ヘ::::::::`ー:l l l:::::




廴厶イ} }    |        |   { } .}     }} ハ   lハ
ー< . イ′     | |     |   ∨ /    }} ' }    '.
-=≦ :|  | 丁丁  ̄ ≧ト、   ∨      ″′ハ | |
. V ト、:|  | ├┴───┴‐<_   〃 ///   l |
)人/:.:ヘ:   {  ト{{{万う≧ミ、      ` <ヽ //   /  ,′   然り
..イ:.l、:.:.ヘ  {  {ヘ.ト廴ツ_      乍ニz__ ///   /  /
:..:|:.:|∧:.:.〉  ',  Vヽ             {i^ツ〃//   /  /
:.:.|:.:ト-∨ 、  ヽ 〉           ⌒  {/   / 〃     さらに、ナイフの扱いには
:.:.|:.:|   \> ´                ,  }i  / /′
ヽト:|     八                  八/ヽ'′       古くからの悪習がつきまとっていてね
      /  \            ⊿   . '
      ′   丶            ..:.:|
`≧、´         > . _    . イ:||:.:.|              我慢ならないのは、むしろこちらのほうなのだよ
  }       //^:.:ヾァ7 厂´
…┴- 、     〈/:.:|^|:.:i:.:.V /





411 名前: ◆ePj4HRjxK. [] 投稿日:2012/10/14(日) 20:23:43 ID:L7B6FzRE0

     ____
   /     \
 /        _ノ′
/       :::(●
|         "`(__)
\、          /´ヽ    悪習?
  )       ィ ("_ノ
  / /⌒ヽ    ヽ ) |
  i l   |     |  |
  | |   |      |-‐'
  |.|   |       |


                                        \l:::::(:::/     ′   !:::|  :::::| i:.  !:i  |::.  |
                          .             / ヽ:::L!  ′  |    l ::|  :::::| l::   | l  |:::  |  |
                                      〈.   Ⅵ   i     |    l ::|  :::::| l::   | l  |:::  |  |
                                        \  |:|  |  i  |    l ::|  :::::| l::   | l  |:::  |  |
          食事の際、歯の間に食べかすが       , i   |:|  |  |  |    l ::|  :::::| l::   | l  |:::  |  |
                                          \∧、  |  |  |    l ::|  :::::| l::   | l  |:::  |  |
          挟まることがあるだろう?                  / ∧  |  |\|__|__|__ノ | ト、_|_l_l__|/|
                                        / /  :.  . |: ャl‐テ──-rく  | l   >t‐─‐〒ア |
                                          / /  .::〉∧ :. :|:弋ト ::: ィソ         弋ト::::ィソ :|  | .:/
          それを、ナイフの先でシーハーする輩が    〈 i   .::// ノ/ト _:ゝ ´ ̄ ̄`        ´ ̄ ̄` / /_/:
                          .              ∨\ //::ヽ从                       " ´/≧
          後を絶たないのだよ                  /::::::::::::7 .ゝ .       -‐(         イ_
                                        /::::::::::::::_/_/く_ >-   . __ .   -< _つ〉_.
          地位も、教養もある人間でもだ             /:::::::::::::::::::> \      /`|_|´\        / 7
                                      ∧:::::::::::::::::L_   ヽ.        /:|:::::ト、       / ___」
                                        /::::::::::::::::::::::「 ̄ `  i     / |:::::| \     ./´  ̄7
                                    〈 :::::::::::::::::::::::L_    ∧_ イ   ./ ::::|   ゝ _./!  ___」
                                    ヽ:::::::::::::::::::::「 ̄ ` i:::/  /  / :::::::!   V  ヽ::::| ´  ̄7





416 名前: ◆ePj4HRjxK. [] 投稿日:2012/10/14(日) 20:24:44 ID:L7B6FzRE0

          / /  / ハ ! 、   ゙|    !    ヽ人
         / 〃 ,.ィ´/ 小x.、  |!  ∥     ゙、 冫
         i /i  k=レ  弌ヽ、\ | i  |      レ'、
         V ! 芹j   乍≡气、`| !   |_ -─  i  }
           / ∨ヒン    !じ ノ 〉| !   |-─ ´   /_ノ
           /  ノr`    ┴─''´ | !   iへ_ / /´!
          ,' , {         u   |  i | /,彡 /__」
         i / ハ  i ⌒ヽ      |  i ト'彡/ ´/    
なんで私ばっかりこんな役回り・・・
         |i  /,}.   丿    イ   i //:::::\´
         卜 .// //ヽ     _   /,  リ'::::::::::::::::::ヽ
     
シーハー  // // `一 7´1r‐ /,' ノ'¨`ヾ:::::::r、::::::',
          // //⌒''ー∠イ::::ヘ ' '"´     ヾ:::」 `一′
         .// //  /::::::ノr:::ヘヽ     / ̄`\
      く\__// //  ぐ:::::/ |::::::::ヽ\/     `ヽ
      .\ /〉/〈 l / 〈:::/   ト:::::r┘ /          |
       (⌒)___ `ー‐┐   !_」 ゙,,! !        イ
ヽ、_ノ⌒ヽ、_ノ⌒ヽ、_ノ⌒ヽ、_ノ⌒ヽ、_ノ⌒ヽ、_ノ⌒ヽ、_ノ⌒ヽ_ノ⌒ヽ、_ノ⌒ヽ_ノ⌒ヽ、
                                            O
                                              o


                                               イヽ!  V !      \
                                               从 o 0 o ノ        }
                                              /  ー‐一 _  ヽ    \  !
                                              ′' {  f    ) ⌒ ノ }  }
                                             イ { 人⌒    `○ イ  '/  、
                                            ∧ \ }`○    ""u//_  }
                    ・・・うっわ                  / \ 込""  / ̄ ̄ ̄.(/_ハ ヽ
                                          / (__ / ヽ ゝ/─  ─   \
                    想像すると、すごいおっかないお  ,人__   {  / (≡ )  (≡ )  .\ヽ
                                           /   (_.|   '" (__人__) "'  u |
                                          ′  (   \           /
                                          i  (      / ゝ         ィ'ヽ





419 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/10/14(日) 20:24:54 ID:GHBIGY.A0

シーハーしてるうちに歯茎をプシュッとやりそうで怖いわw





425 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/10/14(日) 20:26:10 ID:pldznHwk0

爪楊枝は有難いな





424 名前: ◆ePj4HRjxK. [] 投稿日:2012/10/14(日) 20:25:46 ID:L7B6FzRE0

    ../  〃   iこ`Y::::::::::::::::::::::::/iこ})   |i |  | |i
     /  /     辷彡)::::::::::::::::::::/厂iノ   |i |  | |i
    ./  /     /辷彡):::::::::::::::::/こУ 、  |i |  | |i
   /  /   / / 辷ソ斗-ト、:::/こУ | | \ |i |  | ||    危険なだけでなく、見ていて不快だ
  ′       /  く:::::::ィ^:i::∨彡'  〈ト ミ リ ノ  |_リ
  /         /   У/--|:::::〉 |    |、ヒリ` { ̄ ̄
../         /   /::/ヽ` l:::「_」__|     `ー       何百年も前からマナーで禁じられていても
/        /    /∨ i`爪::|            i
   /   / / /  /ノノノ ':::..、          rノ       ついついやってしまうらしい
./    / //    ///厶 ヽ:::.、      /
     / /     〃/ん'ん--、`ー 、___/
     /   _rん辷にY^Y^У`ン/::/::}            こういう粗野なふるまいの元を断つ方法はないものかね?
    /   _rく〃:::::::::::::::::`Y^Y^人}::/}::」
//   /}/:::::::::::::::::::::::::::::ゝ辷辷i::{爪             ぜひ、知恵を貸してくれたまえ
./   /ん':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ_}ト,|ノノ}}
′ /  に}:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}}ii「`Y|


                                                          ゚,rvヘ--ミ
                                                          イ  c 廴 \
                                                          // _ _ー─く.  ヽ
                                                         从 ((  )) ノ   ハ
                          ・・・知恵も何も、単純なことじゃないかお      ソ○       V }  }
                                                      .  八"   ○ 从ノ  八
                                                      / ̄ ̄ 芥(⌒ヽ((    )
                          なんで頭のよさそうなこの人が        /_ノ  ヽ__  \     〈
                                                   /(●)  (●)   \ (   )
                          思いつかないんだお?          .|   (__人__)  u   |   〈
                                                   \   ⊂ ヽ∩    く   ノ
                                                    '|  |  '、_ \ /  ) イ
                          ・・・あ、もしかして               |  |__\  “  /
                                                    ィ\ ___\_/r





429 名前: ◆ePj4HRjxK. [] 投稿日:2012/10/14(日) 20:26:48 ID:L7B6FzRE0

.i:i:i:i:/、yz'′              マ: :_: - :ヲ
|i:i:i:Yrュヲ                ヽ Ⅶ :: : :己
{i:i:i:i|′. l |    l!   l|   l| ', ' .Ⅵ : : :.__7
|i:i:i:i|.. | l l |  l!   l| | l i!  | !  |: : :_:∠,
i:i:i:i:{l  | | | |  l!   l| | i i!  i | l  }: : _く
|マi:r=Ⅶ  i 士十i l!  l| | ルl_」L リ| .!.   |__ノ    そのようね
|ミ.ム泌リ l|r‐rテi〒i/!ノ ‐rテi〒r|  .トミx7
\ゞ..=イ| l| 弋.(ソ      弋(ソ 从ノマヘⅣ
   ゞ≠ l| 、、、       .    、、 l.| | l |.|      どうも話していて違和感があったけれど、
    |  | u            八| l |.|
  ..≧|  |          _     イ  | l |.|      これが今回の・・・
  .《ミく  |ゝ、      ´    イ |.  i l |.|
ヘ ∨i:l  |≦三三r≠くヘ≦ 三 ∧. ', .| l.|
',./ ヾ|  |三三三いゞソメ《 三三.∧ ゝ l.|



                                                       / ̄ ̄ \
                                                        _,ノ ヽ、,_  \
                                                      (●)(● )    |
                         古代ギリシアと似たパターンだな         (__人___)     |
                                                      '、`⌒ ´  u  |
                                                       |        |
                         なくなったのは知識・・・                ヽ 、     イ
                                                       ィヽ-ー ≦ノ7
                         いや、この場合はアイデアかな?   _, 、 -― ''"....:::::::::::::::::::::::::::ト、
                                               /.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::........--、
                                              丿.:::::::::::::::i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::r::::: {
                                              r :::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`,::::i
                                             /.:::::::::::::::::::::::!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',::i
                                            /.:::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::V





435 名前: ◆ePj4HRjxK. [] 投稿日:2012/10/14(日) 20:27:49 ID:L7B6FzRE0

   ハ{i:i:て / 〃 l| l|!| | l| 〃 l|//l/ i|| | i  ハ   __
  ハli人i:i}:〉i i |li |川 | ̄厂「`ヾl| / / ||| | | }//|  (/⌒))
  l| {:::::.リ{ | | |l| |」」x≫≠ミx  乂/  ナナメ、j/ / l|   〔l´
  ||  ̄ハl|| | |l| |〃 ん心  ̄ `丶x=ミ、| }/ / /リ   O
  l| |l《介》| | |l| l从  込ツ      r'心 Y/ / / /
  リ l| |i i|个≧l人八  ̄        込ン〃<L/_/
.  八 リ/ / / } トく{         ,   ̄ ///l|      何の話かね?
 /  / /_/ //   \             ∧//リ
>、_厶斗く}二}-、_  \   -‐     ´
:::::}ハ;:::::Y^ヽー‐ヘ人_  ≧ァ-.rr<i|
:::::込L__:::::i:廴人 >ミx/:i:i:ハi:iト、个xュ_
:::::::::::ヽ }:::::i:::::::下こ{__/イi:|^|i:ト、〉ア}:.:厂ト、
::::::::::rくノ:::::::i:::::::::i:::::::::i::::l__|^l_」-く⌒i::::厂}ハ


                                                       ___
                                                      /     \
                                            iニーヽ    /─  ─   \
                                           iニ_   ̄ ̄/(●)  (●)   \
                           あー、こっちの話だお      ⊂ノ ̄ ̄|  (__人__)  u    |
                                                 ⊂ ヽ∩ `ー´    _/
                           それより、解決策だけど          '、_ \       )
                                                     \ \ / /|
                                                      |\ ヽ /  |





440 名前: ◆ePj4HRjxK. [] 投稿日:2012/10/14(日) 20:28:50 ID:L7B6FzRE0

            ____
          /      \
         / ─    ─ \
       /   (●)  (●)  \
       |      (__人__)     |        ナイフの先っぽを、
        \    ` ⌒´    ,/
        /⌒ヽ   ー‐    ィヽ_        丸めちゃえばいいんじゃないかお?
        /  、     、  〆ヾ ̄ `i
      /  /      ゙  lヾ_ ,|ヽ─ヘ
      /  /l         `、´/     ヽ
     /  / ヽ  ,____   `  ,ヽ  ヽ
   -─ヽ イ_ ヽ /     ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ Y   ゝ‐-、
  ( _i _i_ト、__)  ヽ、___⊥____ノ 「___ノ


                                          : :7/ / /      ′   l:l   | |i l  |i: : : :|: .: .: .:.:/
                                           : // / /    |!  |:l   l:l   | |i l  |i : : !: : : :/ /
                                         ;// / .:     |!  |:l   l:|   _|_|i_l_,ハ: : : ハ; : / /´
                                         | ' ′i:|     |!  |:l   l:| ´ l「}リ_/ `》: :/: ハノ {
                                         | l| l:|  . ‐十,_ Lト ¬┘ xf芹芋ミ'くハV: /:{i  {
                                         | l \l:l/ xf芹ミ,      〃 んtハ }/ ハV: :/ 〉 \
                        ・・・こんな簡単なことに    .| l  从レ〃んtハ        弋,_rツ  / ∧V / \_
                                           :Ⅵ { {i圦ヾ弋rツ        ^ ´ / ,/ ∧/   /
                       気付かなかったとは        `iト   、ヾ:.   ^ ´  ,         /// /   〈
                                  .         八,\ \ j}              u  ^彡ァ/  /个x
                                               7⌒八        f⌒ヽ        /,   ,イⅥ:::|: i
                       そうだ、そのとおりだとも        /  /{ /\     ^¨´       // . イ||:i: :|: |
                                              /   ' }{  |> .        ,,イ.:-=ニニ⊥」_|:i: :|: |
                                           く / __,」し‐┴ ‐= ァーr…ァ^⌒¨¨ ―-=彡 }|:i: :Lぅ
                                             >'⌒rく ___/  人_/⌒\        厂^\¨
                                           /:::::::::八       ー=彡 /l ト、  ー'     /:::::::::::::::
                                         /:::::::::::::::::::::\      //:::|i \      ´〉:::;::::::::::::::::
                                          .′:::::::::::::::::::::::〈      / }::::|i  {ト- ┬‐=彡://::::::::::::





445 名前: ◆ePj4HRjxK. [] 投稿日:2012/10/14(日) 20:29:52 ID:L7B6FzRE0




                                               __/⌒Y⌒V⌒し、/`ー'ヽ,
                                           __(⌒Y 斗  ¨ ̄ ̄ ̄ヾ_「i:i「> YL_
                                            廴 ` ´ / / i   | `  し}i:i:i:i:i:i:i\/}
                                            /  / / /  :|   |   | ‘, しヘi:i:i:i:i:∧ニ}、
                                         / , /  ' /   |  |   |  '. L_{i:i:i:i:i:ii:i! 〕ヽ
                                           / , /  :i i    :|  |   |  |  )i:i:i:i:i:i:il〔
           物理的に刃先をなくしてしまえば          ' , /   | !    」  ┼─!-、 ! ∨:i;i:i:i:i| }.  i
                                            i | ll    !.┼   ´ !  '  '   |  |∨:i:i:i:i|〔   !
           武器としての名残りはほとんど消えるし、      .| | |l / | :|      __   ̄Τ  ll .∨i:i:/ 〕  |
                                             | | L t         ===ミ |  l| :}i:i/ /i
           歯をせせることも不可能になる          └ 7 .∧ x=ミ     :::::::::::: /  l|  !/`〈 |   |
                                              / ,',' .i´::::: :,         厶 ‐┼‐|:| ∨.|  !
                                         i !i :|{             .:::://_ノ|:|\〉 |   |
           食べ物を突き刺すこともできなくなるが、       .| !l 八    「 ̄ }     .://|  |」  |  !
                                           ──个    ー       / ィ :||  |   i|   |
           その役目はフォークに任せてしまうことにしよう        |  i>  _   </ :| !!   |   l|   |
                                                |  | / ァt≠ミ 、___!r‐、_. |   l|   |
                                                 |. r‐〈__/// | |ヽ 〉ー'¨Y⌒i{__r─、|  |
           うむ、これはいいアイデアだぞ!                ノ~\_iY⌒) .//、 |.」  r‐、_{ \i⌒Vヽ   |
                                          /¨ヽ.〉'⌒/: /:〈_〈/  〉⌒ヽ/: : :/ r‐、} :::::::::: ::. |
                                            />、/: :.:/: :/: : /`ー ´:.:./: : /: :/ニ} :::::::::::::::::: ::.|
                                        |::{二{: : /: :/: : //: : /: :/: : /: :/{⌒´::::::::::::::::::::::::}
                                           /::::〉={:.:/: :/: : //: : /: :/: : /:/ /:::::::::::::::::::::::::::: / |
                                       /:::::::::乂二==──=t‐┬== }⌒::::::::::::::::::::::::::::: ‘,. |





449 名前: ◆ePj4HRjxK. [] 投稿日:2012/10/14(日) 20:30:53 ID:L7B6FzRE0

              |::i   //   ,′ ,'   /   | |   |    | | !   ! |!
              |::!   ′  | |l  |||   | l   j     l!  |  |   ||!
              |:i  l! l i | ||  |||   | /  /    j!  |  |     |!
              |:!   l! l |_,」,,_||  |||   l   /      /  .′/   / l!
              |i   ;< ヾili必、|||  ′ /     / v-/ー/   / , j!
              |!  {/ヽヽ, Vil沁|┼┼ァ'―-/-‐_y'_/_,..,ィたが刀':///    ああ、君!
    ┏━━━┓   .i!rく⌒ヽ Vハ Vjl式㌍ょ==‐-ミく    'ィ行シ/c/ ////
    ┃呼び鈴┃⇒ .l!廴}_r='、_}_ } jlililリ マo戉k刈         ┴ ´ |' ////.     すぐに職人を呼んで、
    ┗━━━┛   .l   Y三三),ノ<|i ∧ ̄ ̄ ̄       : :: : ハ㍉,/
              !__/´乂三ミ>ー、,六¨´: :: :: :      '    ,.;仆} .       我が家のテーブルナイフ一揃い、
              /'⌒\ /  ̄`ヽ|  \      , _ァ   . く,从┴- 、
            . ' ,     / / ̄ >、  ,>。.      < __})     .     先端を丸めさせてくれたまえ
           / /    |   ー'   ,⊥、   /〕 瓜 ,..-==く   /    :
          { /  / !    ー'   ,,ノ_    '´,.ィチ三三三/ /     |     いいかね、大至急だぞ!
          /  /__厶      rく∧     乂,三三三i{     ,    \
         (   /´>-‐ァヘ、     |,//∧‐ァく`ー'⌒)三三三ハ   /       )
          \ l /イ>く,__/     八'//,ハ{:::::.ヽ;<三三三三ノ /  _, /
          / `| /   /     | j}Y///Yヽ::.V,ハ三,><, -┴<   /\




     ノ:. :. :. :. :. :. :. :. }
   f:./ ̄ ̄`丶:. :.ノ
  へ_ノイ i| i| i| |! |! く_r┐
.7j::r'イ レiト!  |r'T j} k'´
../イ::{ ル'┯┯リレ'┯┯lリヘ
//{::f.!|  l:::/    |::/ |!::イ '.   フットワーク軽いわね
/ 7|i人u   _   ノff┤ :,
  | |i | >-- -イ|  リ Vハ
  | K´  }:::::::::::::::Y くヽ 川
 r'_≦ /:. 孑::::了}   〉 〉 イ|
.  ̄ヾV:. :. :.  ̄:. :.i < く  !j





453 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/10/14(日) 20:31:35 ID:GHBIGY.A0

面妖な形の呼び鈴ですなあw





459 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/10/14(日) 20:32:44 ID:LDyBiQIg0

なかなか素敵な形してるじゃないか





456 名前: ◆ePj4HRjxK. [] 投稿日:2012/10/14(日) 20:31:54 ID:L7B6FzRE0

             / ̄ ̄\
           /   _,ノ `⌒
            |   .( ⌒)(⌒)
.             |    (___人__)
             |        ノ       ともあれ、これで解決だな
              .|        |
              人、       |
          ,イ:. ト、ヽ、 __ ,_ ノ        現在のような先の丸いテーブルナイフは、
    ,. -ーー -‐ ´:::::::::::::::::::::::::::::7
  /..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: く'、        だいたいこの頃に登場したらしい
. { :::::::::::::::::::::.ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::.. 、_
  '| ::::::::::::::::::::::..`、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::..`ヽ     大いに普及するのは18~19世紀だけどな
  '| ::::::::::::::::::::::::::::i_::::::::::::::::::::::::::::::::::::.ヽ::ゝ
   ト、:::/ / ̄`` ハ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!:::::::.ヽ
   `,ヘ ´:::::::::::::::::. ハ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::_,rー'、
    }:,∨ :::::::::::::::::: ト、:::::::::::::::::::::::::>< ̄\::..\
.    }:::∨::::::::::::::::、-''゙~ ̄ ̄ ̄ ̄:::::::::...\ ム:::::ヽ
     l::::∨ :::: /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,.、/...:::::::::ヽ}


                                                           ゚,rvヘ--ミ
                                                           イ  c 廴 \
                                                          // _ _ー─く.  ヽ
                                                          从 ((  )) ノ   ハ
                                                         ソ○       V } } ))
                                                        八"   ○ 从ノ    /
                                                 _人 .   / ̄ ̄芥(⌒ヽ(( (  ( )
                                                     /ノ   ヽ__  ̄\  \ 〈
                             めでたしめでた・・・あっ!?    .⌒Y /(○ ) (○ )   .\  ノ ノ
                                                    .|   (__人__)   u   | .イ イ
                                                     \   |!!il|!|!l| u   / 八 │
                                                      / |ェェェェ|       ⌒ヽ し
        ◆18世紀のナイフセット
        





462 名前: ◆ePj4HRjxK. [] 投稿日:2012/10/14(日) 20:33:09 ID:L7B6FzRE0

              ハ ノ\ .ハ
            .。/  {l痴l}  ∧、
           /  オ≧=====≦ .` \
         ./     //|   {     { \
        /    ′ /|.  l  l、⌒\ { 乂_)
       /イ     //  {   {ヽ、 \ 丶\   }
       / { ′ /      \ ヽ   ヾ\ \\_
      {{ 人{   {   ○´    `○   `Y | ノ}     【■■■■!?】
      ..\.ノ乂イ)   r──┐     八 }  (
        イ    .|    |.:.:.:.:.:.:.:.|  u ル  i  \\
      //j    .ト   rm、,rm_... イ    人  .) )
     ヽ人     ヾiY ´ ̄il |! ̄\ ル     .  .ハ
`  -=彡/(, 个 、   '人   /  ゝ、.,イj      ( 八        しまったあー!
   /    jノハ  j' /  ̄  ̄ \\     }ト マ≧=-‐
 /(    f´ ̄ メ! //  _ノ  ヽ、_  \>'   ノハ    ヾ、.    メシご馳走になる前に解決しちゃったお!
 i{ `ヽ  |/ / j / o゚|⌒|  |⌒|゚o  \≦       ))
 ゞ、   .く .ィ   |   | (__人__). |    |  _>  ー=彡
       V }!   \  | `|⌒|´ |  /     ̄`7         久々に美味しい料理にありつけると思ったのに!
       V   / ̄ |川!| ̄|川i| ̄\     /


                                                        /`        `ヽー、
                                                       _}  > ´ ̄ ̄` ::.  (  .ヽ
                                                      {   /        ヽ. Y  {
                                                      て_ ,'          !{  介
                                                      え. i |!!|l!| | ! |!| i | |i l }ソ /
                                                       てハi |l lー'| l|`ー-ミ 、{{ /|
                                                        ゞz:、┬i┬ ┬i┬ {@}i !
                                         何事かと思えば・・・     ||!ゝ;;'   ゝ;;' u〃 ||
                                                          | ゝ_∧_,.イ/||| ||
                                                          | |///,:{{@}}//,:!|ハ !|
                                                          |∧//∧j |>'゙.|| ∨





466 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/10/14(日) 20:33:51 ID:LDyBiQIg0

意地汚いなぁw





475 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/10/14(日) 20:35:13 ID:yaz15FXI0

時空たかり旅w





467 名前: ◆ePj4HRjxK. [] 投稿日:2012/10/14(日) 20:34:10 ID:L7B6FzRE0

                                         | i   l   | | i |  i |i  | i i |   | i|   |i| i|  |  |  |
                                         | i   | | | | i |  i |i  | i i/  | i|   |i| i|  |  |
                                        〉 '  | | |_|.〕.十‐-L_|i  | i/  _」斗-‐ァ7 〔   |  l
                                         |iヘ  | | |ir==‐- ミヽL__V__/_厶 -‐==┤ i| / /
             空腹なのかね?          .       乂ヘ  ∨∧  r===ミ `     ` 彡=ミ、  リ  リ / ,ハ
                                        |iハ  ∨∧         ,         /  / ,ノ:i:
                                        |:i:iゝ--ト一   ////   ////   厶イ /:i:/T
             ふむ、いい頃合ではあるね            厂  川  ト、     r───‐v      イ i| .Z/ |
                                         /  / j ! ,⊥r> .  ∨      ノ    ∠⊥、  | i |
             そろそろ食事にしてもいいだろう        / __r─v‐}─{_二ニ> .`ー―゜く\. <ニ/⌒i-r─く,⊥
                                       /,::´:: {   |:::{ /`ヘ_/⌒フア7ァ<\\/⌒ヽ /:::|   }::::
             せっかくだ、付き合っていきたまえよ   / i::::::::::>‐┤::\_/⌒ヽ/ /::::川::::::::ヽ ヽ.`V≠=ミx‐く::::::
                                     / .!::::::: {   |:::::::::i:ヽ._/ く:ィ::i:#:|:::トイ `ヾ∨{:::::..... }h }::::
                                 .   〈   |::::::::::>‐┤:::::::i:::::::i`ヽ∠.j:::|:#:|:::l__ト、/r{、`ー一 ' ||く:::::
                                     ノ  .|:::::::::{   |:::::::::i:::::::i:::::::i:::::l:::ト-|:::|:::::i::::/ ハ    .八 }::::


          ィ´  ̄ >/ ハ=ミ
          /     {   o   }
      イ    / / ≧ー─‐く
      〃    (  (  八((   )) .) )
    ′ ノ     Y「  l   /77ハ
    ./ /     .ノ 八ゞ‐' _ , ヽノ} ノ
    ′  ´ ̄__.ィ’_))"" i_ノ " ィ (  
  ノ   (  イ: : : : : : : ̄ト===≦   ハ
 /(  ( /Vムィ'⌒ト: ____ /  )  {
 .ノ /イ   |  :|/⌒  ⌒\   )       よっしゃぁぁぁぁ!
  ′ /   .} 八(⌒)  (⌒) \イ
..(   ./  ./:..〈_l__l_〉⌒(__人__)⌒::::\/⌒)    感謝感激雨こんぶだお!!
  .{ ,:':.:.:.:./|      |r┬-|     .| ノ
   /::ゞ __\       `ー'´     / /
   /:(⌒                 |,,,ノ





474 名前: ◆ePj4HRjxK. [] 投稿日:2012/10/14(日) 20:35:12 ID:L7B6FzRE0

                              .                         _______
                                                     /    \,-、__
                                                   /_,ノ  `⌒ ヽ.,__ ヽ
                                                   | (⌒ ) (⌒ ) ,.! ┴-'、
                                                   |  (___人___) 〉-‐‐´ l
                          ・・・それじゃ、お言葉に甘えるか      .|       u 〉--‐´ l
                                                    |        iヽソ   l
                                                   Λ      ∧`;"   '、
                                                  __,. ィ仏 ___、___ ィ_ノヘヽ、 _,.‐ー、_
                                            _,. -= ''' .:::::::}:::::::::::::::::::::::/::::::::>´..:::::::.. ヽ`.
                                          ノ´ ...::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〈 :::::::::::::::...\
                                        / ...:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::', ::::::::::::::::::..


/i:i:i:i:i:i/  V^’           ヽ Ⅶ: : :己
ii:i:i:i:/、yz'′                Ⅵ: : :.__7
|i:i:i:Yrュヲ       .l!    l|  ', ' |: : :_:∠,
i:i:i:i|′   ! l  | l!  l| l .lLi! | l! l}: : _く
|i:i:i:i|   | | |  | l!  l| l .i i! i l| l|__ノ
i:i:i:i:{.l  | | |/| l!  l| ||」zテメ.l l| l!トミx7
|マi:r=Ⅶ i ./|  | iヾ/!ノ fz リ |从ノマヘⅣ    そうね
|ミム泌リヾ .l ;z云气    `¨ "| |
\ゞ=イ.| l |《Vzツ'       八.|          他の異常がないか確認もできるし、
.  ̄ゞ≠{  |  ""   _  '  /  l|  \ -、
 .  x≧l  |> _       イ三ヲ{   (__丿   この時代の料理には、私も興味があるのだわ
ヘ . ∨i:|  |≦三三r≠くヘ≦ 三∧ ',.
, ヽ/:ヾ|  |三三三いゞソメ《 三三∧i





476 名前: ◆ePj4HRjxK. [] 投稿日:2012/10/14(日) 20:35:39 ID:L7B6FzRE0

┌─────────────────────────────────────┐
└─────────────────────────────────────┘
┌───────────────┐
└───────────────┘
┌───┐
└───┘


、/∧===================================================== / /  / | |   L ___
「| ̄|==================================================== ´=´=..´=.| |   | ̄ ̄ ̄
| |  |         .:;:;:;:;:.:.:.:.:.:.. .. ./く/\>\. .. ..:.:.:.:.:.:;:;:;:;:..        | | |   | |   |
| |  |         .:;:;:;:;:.:.:.:.:.:.. .. ../ ^}{   }{^ ゚, .. ..:.:.:.:.:.:;:;:;:;:...     | | |   | |   |
| |  |.        .:;:;:;:;:.:.:.:.:.:.. .. ../、 / \/ \ , ゚,. .. ..:.:.:.:.:.:;:;:;:;:.      | | |   | |   |
| |  |       .:;:;:;:;:.:.:.:.:.:.. .. ../ } {.    }{.    } {. ゚, .. ..:.:.:.:.:.:;:;:;:;:    | | |   | |   L _____
\. !       :;:;:;:;:.:.:.:.:.:.. .. ..|/ ^ 、. /\ ./ ^ 、|... .. ..:.:.:.:.:.:;:;:;:;:.    | | | /| |   「 ̄} { ̄
} { \.        .:;:;:;:;:.:.:.:.:.:.. ....|   } {   } {.   |... .. ..:.:.:.:.:.:;:;:;:;:.    | |. / } {| |   |   } {
} {. } {\      .:;:;:;:;:.:.:.:.:.:.. .|   | |   | |.   |.. .. ..:.:.:.:.:.:;:;:;:;:..    |/} {l } {| |   L. _.} {
} {. } {  \.      .:;:;:;:;:.:.:.:.: . |\. .| |   | |. ./.|.. .. ..:.:.:.:.:.:;:;:;:;:.   /} { } {. } {|_.」   { ̄ ̄ ̄
} {. } { } { \     :;:;:;:;:.:.:.:.: |. ` | |..===.| | ´ ..|. .. ..:.:.:.:.:.:;:;:;:;:  /.. } { } {. } 「 |   | ̄ ̄ ̄
} {. } { } { } { \.     ,:;:;:;:;:;:;: |   | |   | |.   |.:.:.:.:;:;:;:;:;:;:;:;:. /} {. } {} { } {. } |  |   |
} {. } { } { } { }. \   .:;:;:;:;:;:|   | |   | |.   |:;:;:;:;:;:;:;:;:. ./} { } {. } {} { } {. } |  |   |
} {. } { } { } { } } {\r= 、.....:;:;|   | |   | |.   |;:;:;:r= 、/} { } { } {. } {} { } {. } |  |   |
} {. } { } { } { } } { }| | l   |   | |   | |.   |.  | | l. } { } { } {. } {} { } {. } |  |   |
\ } { } { } { } } { }| | l   |   | |   | |.   |.  | | |. } { } { } {. } {} { } {/|  |   |
\\ . } { } { } } { l/| l   |   | |   | |.   |.  |\.{. } { } { } {. } {} {.//|  |   |
.  \\.{ } { } } //.} {.  |   | |   | |.   |.  |.\\.} { } { } {. } //.  |  |   |
.   \\} { }.//|| ||} {    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  .}|| ||\\.} { } {//.   |  |   |
...    \ //|| || ||} L ______________ 」.|| || || \\//.     |  |   |
.       // || || || ||}/  三三三三三三三三三 ゚, || || || || |\\.        |  |   |
.     //l|. || || ||/  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \ || || || || ||\\..    |  |   |
..  //||. ||. || ||/三三三三三三三三三三三三三三\|| || || || || \\    |  |   |
 //l. ||. ||. |/  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\i.|| || || || l\\  |  |   |





478 名前: ◆ePj4HRjxK. [] 投稿日:2012/10/14(日) 20:36:14 ID:L7B6FzRE0

                 ||―|―||        |§|:.    ||―|―||.     |§|:.    ||―|―||.     |§|:.
                 ||: : |: : ||        |§|:.    ||: : |: : ||.     |§|:.    ||: : |: : ||.     |§|:.
                 ||―|―||        |§|:.    ||―|―||.     |§|:.    ||―|―||.     |§|:.
                 ||: : |: : ||        |§|:.    ||: : |: : ||.     |§|:.    ||: : |: : ||.     |§|:.
                     ̄ ̄         |§|:.        ̄ ̄         |§|:.        ̄ ̄         |§|:.
             ====================|§|====================|§|====================|§|======: :
             圖圖圖圖圖圖圖圖圖圖|§|圖圖圖圖圖圖圖圖圖圖|§|圖圖圖圖圖圖圖圖圖圖|§|圖圖圖
             ====================|§|====================|§|====================|§|=====: :
                             ̄                ̄                 ̄::::::::::::: : :

                                   r───‐┐   .r───‐┐            _
                                   |        | Ψ. |        |              |\\
                               / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ||  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\.     |\\ヽ
                             ./  / / ○ ∞. ⊂⊃ \△三@\.      .\    .|  \||
                            /   日 _..○○_   '''***  ̄ ―∞  . 日  \_」    ||
                              /   '''/\_/_<****> ―∞ ⊂oO⊃  ..\ \  ||
                             l ̄厂 ̄「 ̄ | ̄ ̄ ̄ ̄| ̄厂  ̄| ̄ ̄ ̄ ̄|  ̄ ̄ 「「 ̄ ̄.|  \||
                            / ..:| : / .:ノ|        |∨ i |: |        ト、ヽ  :i |  i  |.二二||
                            ノ .::/ ..:|: | .:/:/|        ト } .::ノ ./|        |:.:}ノ  /.j .:|  ||.| ||
       ___r‐zニユZz、__,
     ,ィfレ'´ > T 广工>、
    /「_/ />'⌒ ̄    \
     ハ_/ ∠フ´ /    l    l∧
   ,'〔_| /_〕| /  / l | l | l| ∧     くつろいでくれたまえ
   __iノトk'\|l┼‐ / / / -j l l|  }
  レ'l l | l∨,ィf::圷、/_/ ィ:示 /リ l l|
   // |_||l l| 辷ク   辷グ〈/ / リ    我が家のシェフの腕は確かだ
   〈/ / トヘ、   ヮ   _//ヽ./
    |/ / | rに> --‐=≦ l | | l      期待してくれていいよ
    / / /|/^くスX7ハ「ィフj }| |│ |
  / /  r'  〔|`ー个ー' j{ |\ \\





483 名前: ◆ePj4HRjxK. [] 投稿日:2012/10/14(日) 20:37:15 ID:L7B6FzRE0


     Λ_Λ    _____
    (´・ω・`) ./____/|
    (つ  ノ'つ||____||/   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    (_  )|i            <  ナイフの改造終わったよ!! │
    i|し' ノ               \_____________/
      'Ji
      i||






    .___                             __
  ,.r'' .r~ミ、  ̄ ̄~~゛゛ ''''''''''' ー-‐‐‐‐‐‐‐------''''''''''' ~~゛゛|'T` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
  |, _rァ' 薔} V〕                            |_| ,f ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄,.ソ
  |{イ Λ、ツ 〉 {                            | | |                         _,.-''
   `_ゝ._`ー ニ.ィ〕  _,,,,,.....--.---──────一'''''--.--...,,,,,| |__|____________ , ...-- '' "
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


        





486 名前: ◆ePj4HRjxK. [] 投稿日:2012/10/14(日) 20:38:17 ID:L7B6FzRE0

      ____,r==r=====- 、
    _,,{{∠___/} ん_ん_ん'\_
    _{{/____}_}_,ノ´ /   `ー={}ヽ
    _{{/__/_ノ  / /  / l l   ヽY)
  _,{_{___}_ノ / / /  / / l l l  lX)
  《V介V》 / / /-/、/ / / /l |  lノ
  〈_l l_〉  l lィf示ミメ / / /-l、 l  |
 / / 从  l | ヒソ     f示ミ/l  l、( (
./ / / ハ  从!      , ヒソ/´从厶) ) )    ご苦労
/ / ( ヽ 人   r ァ   人/// 〉 ( (
l/_rv‐ヽ   | ≧  _  . イ 厶イ_/ r==f.     早速並べてくれるかね
/(ィY⌒ヽ\ |γ=介=ミY i| |=ニ二三i r l 、
(ィ /    マハi | ゝイ|i|iムイミi| l  i|  ィ`r'〉 Y〉
ィ/     Yil l   l,川 l´ i| |、乂 /´    /
/{        Y}ヽ  V》  i| | Y /   / ̄
 }      リ} ト、 V》  i| |}}/   /}
..|       i| 〉 〉i V》 {| |/i   l }


                                          _ }.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/          \ー 、:.:.:.:l:ヽ:くr.
                                             {:.`:.:.:.:.:.:.:/  /      |      Y`:.:.:.:.|:..:l/.:
                                          ⌒}:.:.:.:/  / ,′    |   .|  ト、:.:.:.:.l..:.l.:.:.
                                            {_:rュ/l!  l  i      |l!   |  .l _}:..ヽ|..:.|:._
                                           Vl|    | ハ      ;|     ハ_:.:.:.リ:...l´.:
                                 .           .{|H   | | l      /.| /ト  |r‐'::./:../:.:_
                                 .               ハl!ヽ |ノ .| ヽ.  , / ∨  ,イ不::.{__/:.:‐ァ
                                 .            トト  ◯  ヽ./  ◯    イVrj、}:.:.{ィ
                     ず、ずいぶんと手際がいいのね・・・   | |j 〟〟      〟〟  イi :ト{にソ{^´
                                                | |{     ,ー--‐、    u ,|リ::/⌒
                                                | | 丶、   {    }   ,イ .| .|
                                                | |    >`ニニ´ <   .| .|
                                                | |   ィイ   rz=.、  > 、| .|





477 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/10/14(日) 20:36:07 ID:g4MEdJSY0

刃先は丸まったみたいだけど、刃そのものは鋭いままなのかな?


>>477
この時代は、いわゆる「刃物」そのものである鋼製と銀製が混在していたようです
銀でできていれば鋭い刃はついていなかったと推測できそうですね





490 名前: ◆ePj4HRjxK. [] 投稿日:2012/10/14(日) 20:39:19 ID:L7B6FzRE0

          υ-ヘvr,゚
        / 廴 c  !
       ,r'  .ン─ー_ _   ゙i
      ハ   !、 ((  )) 从      おお、個人用のお皿があるお!
     {  { V       ○V
     八  (,从 ○     ソ      それにナイフ・フォーク・スプーンの3点セットも完成かお!
    (  )   ) ))r'⌒)─r'⌒)
   (   )..   /  ─    ─\     ._     /
   〉 (.  ) /    (●)  (●) \  .( )  / .       __
  (,   (  |       (__人__)   |. . |.| /   !三三三i=┼──
    ト 八 /     ∩ノ ⊃  // ''^ヽ)        .      ̄ ̄
   .八 (  (  \ / _ノ    \/ヽ、_ン′    , -‐===‐- 、_
     〉 ( .\ “  /  . \ “  /     /.        丶
    (,   (,  \ /      /\/       {.:         /
                    /        ヽ:. .       /
                  /           丶 ニニニ´‐'´
                 /
               /          !三三三i二二二フ
              /
                                                                / ̄ ̄ \
                                                             ⌒´ ヽ、,_  \
                                                         (⌒).(⌒ )    |
                    パン皿に代わって、こういう陶製や金属製の皿が          .(__人___)     .|
                                                              '、` ⌒´      |
                    17世紀ごろから徐々に使われだしたようだ              |        |
                                                               |       /レ、
                                                      ,. -ーー-ヽ__、____,. "/::::)-
                    18世紀になると、ほぼヨーロッパ中に普及するな   /:::: ::::::::::::::「二二二 :::::::/::::
                                                    ,'::::::::::r:::_,,. -‐、.::::::::::::::::::::::::::::::
                                          _________,'___//,.-‐  \::::::::::::::::::::::::::
                                       ヽ、... ___ __  ,ー,ー、-、_// ノ -‐   V::::::::::::::::::::
                                          ヽ_'、`'v l l .}_`-/_ノI_ノく__ヽ   )ヽ::::::::::::::
                                              ヽ ヽヽヽ ヽ⌒ }v、l:::::::::::::::人___/:::::/:::::ヽ/



  ◆貴族の祝宴(イタリア 17世紀)                              ◆食卓用プレート(ドイツ 18世紀)
      





496 名前: ◆ePj4HRjxK. [] 投稿日:2012/10/14(日) 20:40:21 ID:L7B6FzRE0

|:i:i:i:i:i|:.:.:.:.:.:.:__ノ         ` く:.:.:..:.:.}_
|:i:i:i:i:i|:.:.:.:.:.___)    , イ       ∨ ̄.:.:}
|:i:i:i:i:i|:.:.:.:___;} /  /| |  .|      ∨.:.‐〈
≠ミトil_y´ | イ{;‐/‐l‐!、 ,!  | |     |:.:.:.ノ
匀} } j:.|   | 从/ミ 乂_ノl! / イ  |  .|フ′
ニ彡'l:.|   | 〃r'.:ハ `ヽ}_/.ム|  .|. リ
.ト:i:i:i:iL|   | 八え:ソ      ん:} .ハ /.   || || ||    フォークの形も変わったわね
:ヾ;\i:i|   l   ''       弋ソ| / ン.     || || ||
,二ヾ:ト|   ヽ        ′'' }ヘ \    ||_||_||    歯が3本に増えて、短めになっているわ
.::.:.:.:`¨ミ 、  l     ー ‐   八 \  、  ゝ 丿
.:.:.:.:.:.:.:.:.}  }. ト、        /l |   \ \ .| |
:.:.:.:.:.:.:./ /  爪ミ辷=-=彳 .l |..   ) .) | |
.:.:.:. /  ' .イ:i:i:ィ≠ミx'.i:i:i:》 l |  / / .| |
:.:.:./   /i:i:i:={ { {匂)l}=:i:i:》.l .| / /   ||||||
:.:. |   (i:i:i:i:i:i:i;乂辷彡'ミi:i:i:i》l .(  (...   ||||||

                                                    「/         !    く V∧く__
                                                   .   / / /    |    こV,∧ し、
                                                 /  // /       |l l|  | 廴}/ハ  く
                                         .       /  // ,   |  |   |l l|  |  {_}//,} _ノ ',
                         長い2本歯のもののほうが     .′  ,  i_ _ ||  | - 八‐|- l|  しヘ/,|'⌒) !
                                              i  | L.´|_」L L /_,ノ__ 」   くノ/,|乙 |
                         一般的だとは思うがね        |_ .斗'  ___    x=ミ、 }   {_|/,'| ,ノ |
                                         .       / |  '⌒゙      ,,,,  /  | }}ツ' i |
                                         .        , | l| ''' ′       ー―匕|||,.》 | |
                         まあ、ちょっとした実験のつもりだ  | |八    r  ァ       /_,ソ |||{   | |
                                                  ̄  \         .イ   〈小〉 | |
                         今日はこれを使ってくれたまえ       .  l个   __   < :|     |l  | |
                                                   | |  / }_{\ーヘ_厂し勹, |l_ | !
                                                   | | ,// | ト、 ,〉 ノ⌒ン゙ 厂し⌒ヽ
                                                  r‐v‐、_〈/ / }| } rく⌒し':::rヘノ::::::::::::::
                                                  し勹::::::しヘ_厂し'⌒::::r‐くノ :::::::::::::::::



      ◆2本歯と3本歯のフォーク(共に17世紀)
      

      





495 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/10/14(日) 20:40:20 ID:yaz15FXI0

ようやく今の洋食テーブルっぽくなってきた





511 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/10/14(日) 20:42:26 ID:46QklAw20

もう3本歯の方は今のものと変わらんな





500 名前: ◆ePj4HRjxK. [] 投稿日:2012/10/14(日) 20:41:26 ID:L7B6FzRE0



  ∧,,∧           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
 (;`・ω・)  。・゚・⌒)  < 白身魚のクールブイヨン煮だよ!! │
 /   o━ヽニニフ))    \_______________/
 しー-J




                   .:.:,:,:,:,.,.,.,.,;,;,;⌒):.:.:.:.`ー:.、..xィュ、、、             、
                γ´: : : : : : : : : : :人:.:.:.:.:.:.:.):;:;:;:;{巛〉ゝ、、 _..._ _ ..、     `ヽ `  、
              ,.  ..i、: : : : : : : : :/: : : .`ゝィ彡ゝーく;ヾミ三ミ〈:.:.:.:.ヽ:::::|:.:....             、
               .    ..i.:ヽ:.:.:.: : : : : : : : : : ..i:.i:.i:{: : : : : :.)冬三小ゝ:.:.:.:} :::j:.:.:.:  、          .
              ,       ..i:.:.:.:':':':.:.:,:,:, : : :.:.:.: ヾ≧三ニ>--ー‐ヘi:i:/ククハソ :.  :;:;,、、         ,
              .'       ..i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ノノ;/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヾ:   :;:ゝ           .
            l       ..ヾ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:':':':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::ぐK〈:.:.:.:.:.:.:.:j:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.、.:.、            l
           !        .. \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:':':':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:Yji/:.:.:.:.:.:. /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヾ:.:           !
           '.      ..   `ヽ;.;.;.;.;.;.;:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ノ i:i!、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`:.         .'
           '.         ..:.:.:.`:.ー;:';:';:';:';:';:';:';一 ';:´;:';:';:';:';:';:';:';:';:';:';:';:';:';`;:ー-------≦      .'
              ' .            ...:.:.:.::.:.::'::'::'::'::'::'::';:';:';:';:';:';:';:';:';:';:';:';:';:';:';:';:';:';:';:';:';:';:';:';:'.:'.:'.:'.:':.:.:.   . ′
               \           ...:.:.:.:;:';:';:';:';:';:';:';:';:';:';:';:';:';:';:';:';:';:';:';:':.:.:.:......                /
                     .          . . . . : : : : :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: : : : : : . . . .         .
                `   .                               .  ・ ´
                      `   -    _              _   -   ´
                                 ̄ ̄ ̄ ̄


              





508 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/10/14(日) 20:42:05 ID:yaz15FXI0

おお、こりゃ美味しそうだ!





506 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/10/14(日) 20:42:02 ID:VM8fwZyU0

旨そう・・・腹減ってきた





512 名前: ◆ePj4HRjxK. [] 投稿日:2012/10/14(日) 20:42:27 ID:L7B6FzRE0

              ハノ\.ハ              i    _
            ,  --―/ {l涜l} ∧ 、         __ _人_ _
          /,    オ≧=====≦  .`  、       `Y´   o
      ,/,イ /  / /l /|.  l  l、 _   \       ! * ゚
       // / /ー,' ,l/ .{   {ヽ、 ヽ、 ヽ、 .\,r―-、
      ./  ./ ,r====、. \ ヽ_, . ,r===.、ヽ ヽ -、 .\
     /  ./ .《     》  .` ̄  《     》 ', ヾ_j   ',
      l  l | `'==='´ __    `'==='´.} ト、    .}
  f「レ ヽイ,ト、l  XXXX  /: : : : :ヽ   XXX ,r-、j } \_,ノ
  { 〈 ァ ./ l`ー'         {: : : : : : l     {、_,/   |
  ノ ノ / ヽ、       ヽ : : : : ノ     /  フ′ ./
 / / Y   /\   _.  ____  __./  /   ./      おおお・・・ブラボー! ぶらーぼー!!
./ / /  /  .>   /_ノ ' ヽ_\     /   .r
/ 〈_/  ,'  / 、.. /(≡)   (≡)\ 、./     |
     /l     / /// (__人__) /// ヽ    ./        久しぶりに美味いものにめぐり会えたお!
\_/  ,\ .   .|     |r┬-|     |    ./
   /   / `__\    `ー'´   /__.r
 ゚  {   { /YYYY /  _ノ(ξ)、_ \YYYYY\
  \  ヽ.|YYYYYY(__/  \__)YYYYYY|\
     `ー ∨      {      }      ∨ ./


                                                   / / / .:′     、  ヽ
                                                  〃 /  ::!  ::! :  : :: :. :.  ヾマ'ー-rr‐┬
                                                /  .:' :′::|  ::l ::l  l :::! |:. :.   ヾv'// :/:/
                                            /ィ,  i: :|| |  ::| ::| ,├┼ト |::. vヘ V/,//
                                               /'///: ' :|: ::l|,ィ´「  :| ::| ,..L⊥L.」:::l l lヽレ'//´
                    おいおい・・・           .    |l{///!:|:l:v'{|l |;⊥=-― '´r'ッj} ´|:i:| | l:キfチfイ
                                           ゞ//,'|::|:|l:. k'r'ッj}`     "´ ̄ /;::|i: | l/リ´;ク′
                    気に入ってもらえたのは嬉しいが、   // { !:: l ::il:、:\'"´    '      //.:/i! |/':;;;// /
                                              | l:. l!|l:: l!::.\\`   ヽ フ  u `ア::jル'{;;シ/ /
                    少し大げさすぎやしないかね        ,| |:::レぃj廴;,_;:ゝ.          , イl|Yl|l:| }/ヾXヽ _
                                             `'〉/;不!:l l|!:|::}:|:|:l:〕lぇs‐- イfうrァ'^{|:| ∨ ヾミ 、
                                            //1||/;:;ル'‐xi:|:||!fぅl≧znz≦て  (ゞ:, ∨





516 名前: ◆ePj4HRjxK. [] 投稿日:2012/10/14(日) 20:43:28 ID:L7B6FzRE0

                  /  r:ノ/ ¨¨  ̄` ‐-    _」
               / √/           \ フ
       __  /`=へ/! Lイ           .ヽ ヽ
       l ̄`ヽ!   /.:::/   __〕  .  |   |  __.| ハ
     /l二二lツ ーl.::::l  /! ノ /|  |   | '´ ハ .!ノ
     ヽ  //|_   l:::::{ ' L} /斗イ!ス  /. ,x=ミ、ハノ
      ヽイ lj」   !:::::l  r ソ, / x=ミヾノ 〃 ,,,,,,V|
      ./' |  l|_   l::::::', ハ八ゝ〃      '    }{
    .,イ ,  l|::!.j  iイハ「「「「| |"""   }_,ノ   ノiヾ:、    いえ、お世辞じゃなく美味しいわ!
    l::| / :/!:|..ヽヘゞ ゝ ノ.i.|     ノ     ./ ! 〉:〉
    ヽ!  |  .l_j!ヽf'⌒ヽ)>   __ .. イ⌒;─LLノ    ぜひレシピを知りたいわね
        |      .∧  `}{ヘi´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`i
 .     _____   { {ヘ_,ノfー{             }
       l     |ヘ vヘ、_,小∧                /
       |     |{リ } } } }/i{厶_________厶__
 ───┤   '|─┘┴‐└\              /
       ` ー一 ´          ` ー─────一 ´






             新鮮な魚を、玉ねぎのみじんにケイパー、      ・゚・。・・゚・               ∧
                                             ニニフ━⊂ヽ  ∧,,∧∧,,∧ .`・ω)
             バターとビネガーで作ったスープでとろみがつくまで   ヽニニフ━⊂(`・ω・´)・ω)ω) ) o
                                                 ヽニニフ━o o o━ヽニニフ
             じっくりコトコト煮込んで、塩こしょうで味を調えたよ!          ししー-J \)





526 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/10/14(日) 20:44:53 ID:dPsbfxCw0

チャーハン作ってるようにしか見えないw





523 名前: ◆ePj4HRjxK. [] 投稿日:2012/10/14(日) 20:44:30 ID:L7B6FzRE0

        υ-ヘvr,゚
       / 廴 c  !
     ,r'  .ン─ー_ _   ゙i
     ハ   !、 ((  )) 从
    {  { V       ≡ V ( )
   八  (,从 ≡   ___ ( .)
  (  )   ) )),r'⌒)二二フ)
 (   )    /   ⌒^ー ⌒\      コショウの按配が、やり過ぎない範囲で
 〉 ( /./   ( ⌒) ( ⌒)ヽ
(,   (,  |     ⌒(__人__)⌒ |     効いてるってのがいい感じだお
  ト 八 \._   ` ⌒´__ /
  (  /⌒ヽ   ̄      ^ヽ
    /                 ヽ.
   /     ァ'⌒つ─∈   ヽ  l    ( )
   /     / ´二ユ;      |  |  ( .)
   |      {   ィ´    .   | ヽニ二二二二フ)
   \   / .丿         |  ヽ>(^(^ー




                                            | :|:::||::|: |! l! l   {!:l! :l! | :::i!:Vム :|  弐XXソ
                                            | :|:::||::|: jLl! l!    l!:l! :l! l! _:iL:Vム|  |:lVXi!ス
              舶来の香辛料が値千金だった頃ならともかく、  l :|:::|li:'´ l!」!_l`   l! i! :i!'´,_」!_ヽ|` l|:|〈Xl|f
                                               ヽ:l!::l;iKチ‐モテ㍉_j込__;チそう守lカラ!:|:|{ィ||f|
              料理の味を壊すほど使ったりはしないよ       /「:ルハ` 弐f)j}        弐fj)ノ}/ ://:从,}{ノ
                                             |:|::(⌒ヽ  ̄ ̄       ̄ ̄/ ://;/イi仇ィ
                                             |:|::l⌒ー'、      '         厶イ千イ´)i仟
              そんなことをしては、食材本来の持ち味が        ヾ,ハ `ーヘ、  「  7      ,.イー-rv'ソリ幵
                                             /f爪__  ̄`ヽ..  __ ,、l〔⌒ヽ_,ノf'7升幵
              台無しになってしまうではないか            / ,ノ幵幵刊`   ムィ∨:;小∨ヽ__, イノ,rク幵幵
                                    ──‐─/.;任幵jィf幵lリ′  /|;l;Y:::::|:l::|::ヽ人,ノl;l;l|リ幵幵幵
                               `ー──――=彡'´/ljィf升幵/Y     ';l;|l;l;|`ir|:l::l`r'|;l;l;|l;l;l;/チ幵幵幵
                               ‐=ニ二 ___,ィ升幵幵刀ィ廴_  /l;l;l|;l;l|;l|;l|:l::|;l;l;|l;l;l|;l;l;ll汗幵幵升





532 名前: ◆ePj4HRjxK. [] 投稿日:2012/10/14(日) 20:45:58 ID:L7B6FzRE0

         ____
       /⌒  ⌒\
      /( ●)  (●)\
    / ::::⌒(__人__)⌒:::: \
    |     |r┬-|     |    「食材本来の持ち味」!
    \      `ー'´     /
      >         く      いいこと言うじゃないかお!
     ( |        / )
      `|       /'
         |   r  /




                                                           / ̄ ̄ \
                                                        _,.ノ `⌒   \
              ああ この頃になると、高価な食材や調味料を              (⌒).(⌒ )    |.
                                                      (__人___)     .|
              むやみやたらに使えばいいという考えから、              .    '、           |
                                                            |        |
              整った味わいを求める方向へ変化し始める            ,. -ーー|       /レ、
                                                  /:::::::::::::::: ヽ__、____,. "/::::)- 、
                                                   l:::::::r/::::::::::::::「二二二 :::::::/::::::::ノ:::
              また、食材ごとの特色を生かした調理方法も         |::::::::_,,. -‐、.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                                            三》ニニニニ/,. -‐  \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
              いろいろと工夫されだす時代でもあるぞ           .// ノ -‐    V:::::::::::::::::::::::::::::,′:::
                                                `-iノI_ノく__ヽ   `7ヽ::::::::::::::::::::l::::::::::
                                                 |:::::l::::::::::::::へ___/:::::/:::::ヽ、::/:::::::::::
                                                 /::::::::l::::::::::::::::::ヽー::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::





537 名前: ◆ePj4HRjxK. [] 投稿日:2012/10/14(日) 20:47:00 ID:L7B6FzRE0

./    / i   |    {    :l|   |     ヽ  ハ
i     i  |  |   |   ||   | l  !   ハ i  :l
|  i   |  |  |   i| |  i |   | |i |  | |  l|
|  |   |  |  |   l| |  | l リ   | ||  |  /l| | /|
l  l  ̄厂Τ≧ト、  | |  | 厶斗ヤΤ ̄///リ i /:l|
{  |___|_二二__」_!__i_i_二二_i_i__i//_/:// /l
丶 「 下芋示灯          下示灯ア /:/:// //、   工夫といえば君、この頃やたら
\八   弋辷ン            V辷ン   ハ/:// //i:i:|
\\\                    {/:// //  ̄    料理本を買い込んでいたね
‐-:. ,\\           ,         八>x/:|
i  l 个ト、                      .イ  l | |l」
|i | l| >x       rァ-、   _ イ l | li| |        最近ブームらしいが、役に立っているかね?
|| | r===xj    ..,_____`ヽ\{__ | i| | |l| |
|l.斗^{  乙>-、__./:/::ハヽjハ ヽト{__,>─-、|
::::::て ⌒ヽ夂__  /:/:::|{^}|::ト、 ハ  Ⅵ/ ≦三≧ヾ__
:::::::i::ゝ辷 _.イ` l:/||ハ|::lヽ〉Y寸Y_ ヾ___,.ノ∩\
:::::::|:::::::::::Y⌒Y^ ハ_|::|介|::|__}^Yrγ |-、 ̄ ̄   | ヽ:::ヽ
:::::::|::::::::::::l:::::::::⌒::::::|::|⌒|::|::::::::// ||     ノ  〉::::l




                                                      (⌒・゚・。   ∧_∧
                                  いろいろ参考になるよ!    ((ヽニニフ━('(・ω・ (ヽ
                                                           (( ヽ    ) ))
                                                               し――J





545 名前: ◆ePj4HRjxK. [] 投稿日:2012/10/14(日) 20:48:03 ID:L7B6FzRE0

        /::::::::しi´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::r‐'
     , -、く__:::::::l::::l:::::::; ィ ´  ̄ ` ー- 、::::::::::廴
  __,ノ: : /: : /:::::::::; イ            `ヽ:::::_ノ
 /:.: : : :r‐r‐'::::::/       i    ヽ ヽ ヽ:〉
 〉: : : :く: :|:::::::/        l      :,  ヽ i
 : : :.:`:iト、l_::::′ /      !     トム- l !
 : : : : :.{三ミi!/ /    /   i /! i  l lイ 从l /i/       グーテンベルクの活版印刷発明が1450年ごろ・・・
 : : : : : ヾ三}i  l    l /-/‐l‐从ヽ レ',イ}ヽ! /}
 ゝ: : : : : ヾ/l ト、!   l l' /xョョュ、   ヽ弋リ ! l      16~17世紀には価格も下がって
  ヽ_; -、: :{ frzヘ  ヽヽ '弋リ      '  八}
 .,ィiタハ /}`ヘゞ"ノiヽ、ヽヘ       , ,イ         大量に書籍が作られるようになったから、
 .ヾミxv三}  ヽ`ー、:__ヽ ヘ-     ̄ ィl !
    ヾ三}   ヽ /: : ヽ `ヽ二ミ}¨ __l,x=ュ        それまで主流だった宗教書以外のジャンルの本も
    〃ゞ' ヽ   ∨: : : : : `: ー―-'寸三ミ}
   〃   ヽ   }: : :、: : : : : : : : : : :Vミ三!       一般的になりつつあったのね
   {{      }  l: : : :ヽ: : : : : : : : : : `tリ


                                                             / ̄ ̄\
                                                           /  ヽ、__ .\
                                                          (⌒)(⌒ )   |
              料理に関する関心が                     .         (__人___)     |
                                                               l`⌒ ´    |
              富裕層を中心に高まっていたことも手伝って、                   |         |
                                                             | 、   _,.ーへ
                                                       _. -: ::::ヽ__「     v、___
              この時代、かなりの数の料理本が出版されている      __,. <::::::::::::::∧:::二〈 、      ∨:::::
                                                /:::::::ヽ :::::::::::::::::::::::::::::::ヽ_〉、    -ー、:::::
              今でも通用しそうなレシピも結構載ってるみたいだな  ,/::::::::::::::ト、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ー/ ::::::::>:、
                                               〈::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::く::::::::::::::::::::::::
                                               /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::Λ::::::::::::::::::::





552 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/10/14(日) 20:49:35 ID:yaz15FXI0

なるほど、情報の流通も大きいよねえ





550 名前: ◆ePj4HRjxK. [] 投稿日:2012/10/14(日) 20:49:04 ID:L7B6FzRE0

          υ-ヘvr,゚
        / 廴 c  !
       ,r'  .ン─ー_ _   ゙i
      ハ   !、 ((  )) 从
     {  { V       ○V
     八  (,从 ○     ソ
    (  )   ) ))r'⌒)─r'⌒)
   (   )..   /  ─    ─\    _
   〉 (.  ) /    (●)  (●) \ (;;;;;;)    へえ、そりゃすごいお・・・ん?
  (,   (  |       (__人__)   |. |_|_|
    ト 八 /     ∩ノ ⊃  // _||_
   .八 (  (  \ / _ノ    \_(  )
     〉 ( .\ “  /  . \ “  /
    (,   (,  \ /      /\/
                                                .      r'´ヽィヽ
                                                     __ノ   ヽ  \
                                                    〈    _,.....ニl  ヽ__,ィ`ヽ_
                                                    ヽ /,  ,  )  ヽヽ   `ヽ
                                                    r'´ / / ./ / `ヽ  l l    (
                                                    ヽ、l l l/ィヽ/ /ノ  l l    _)
                                                      Ⅵl fてハヽヽ  } .}  ,ィ´
                                     どうかした、やる夫? .    ,′之ノ 〉〉l / / ./l|
                                                       〈  '''  //l l薔/ヽ | |
                                                .        ヽ`__//_,l l ̄   }| |
                                                          l三r≦ //`ヽ  | |
                                                           〉,ィニ'ノ   ',  | |
                                                        / ヽ二ヽ     ヽ| |
                                                          `^^^^/ノ^^^^^^´ | |





556 名前: ◆ePj4HRjxK. [] 投稿日:2012/10/14(日) 20:50:07 ID:L7B6FzRE0

          ____
        /      \
      / ⌒   ⌒  \
     /  ( ー) ( ●)  \        いや、別にそんな大したことじゃないんだけど
 .   |.  ⌒ (__人__) ⌒  |  _
     \     `⌒´    ,/  (;;;;;;)
    / ゝ         ィ'    |_|_|    このフォーク、ビザンティンの皇女さんが
   /            .   \.  ||
  /   ィ             r  \.n||     使ってたのとは違って、歯が3本あるお?
 |   `|| ____ ._ |    ( こ)
 /⌒ヾ_\__/ |~|r \ (⊆ソ
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



───────────────────────────────────────────────

                       __        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
                   ノー(´;、.:.:.:ヘ.      |  ほら、持ち上げてもしっかり刺さってるお     |
                 ,ィ^_: : : :_: `ヽー1     |                              |
                /, : : , : : : :.{:.:}1    <  歯が2本じゃ、特に魚なんか滑っちゃって     |
                {__: : ; .:.’ :, : :.{:^)  .   |                               |
            ,.< ̄(: ̄ ̄; : : ;. : : :`Yヘ    .  |  こうはいかないなーって、ふと思ったんだお  |
二二二二二二二二    : ::i=====; : . : : . :.:.:.{     \___________________/
            ‘<_ (,,__;; : :; . :.:..:.:.:.;:j
            .    ̄ ̄: ;;  . : : :..:.:,ィり
               !. , :. :__: . :.. : :バ〔
                 }: : . :.`:¬ー'ン´
                1_: :. ; yケ¨^’

───────────────────────────────────────────────





560 名前: ◆ePj4HRjxK. [] 投稿日:2012/10/14(日) 20:51:08 ID:L7B6FzRE0

.. .     )
:: :: .. .. {    ,     - 、      r-、
~ ‐- .._ヽ  {  Y´:: :: ::/    -‐┴‐、ー'ヾ_
::.....     ̄ __⊃:: :: _/ /,     :〔{:: :: }〕
  _..(__ ̄ ̄ .: :: :: ノ.   / / /  ′:〔{:: :: }〕  \
 ::  -=ニ¨ ̄  ̄    ' / /:! /  〔{:: :: }〕 ヽ  ヽ
  ‐- _..  ̄ .⊃    | { /廾‐!   〔{.::.:.:}〕  |
    {:...(_. ̄       乂{ ノ ラヾ i./ , {l:: /」 :i |   i
      .゙⌒Y¨{    r'~  {:j. './ / Y´ } :| |   !
      __「 ̄¨¨二ニ= i   ""./ /Υ/ / / l  ,'
     八ィ゚辷_ ノ‘,.    、   厶ィ゚ ´ ′/ /  ′ /    ふむ、やはりそうか
      `ー<>つ ,____ 「゙T / ./ /      /
             } Y⌒i¨iハ〈_i」:' / /i {:   /
        /廴}lY⌒!::.}//⌒ヽ. 乂  イ
        })'ヽ./:: : //:: :: :: ::.lヽ   |
          f´ 、./:: :: :: { {:: :: :: :: ::.::|::.i\  ヽ
          l\/:: :: :: : 乂!:: :: :: :: :: :|::.|.  ヽ  \
          レヘ{:: :: :: :: ::.〈:: :`ー:: ::/::.:| \    \
        ヽ小:: :: :: :: /:: :: :: :::/:: :: ::`ー-` _    \


                                                          ___
                                                       /      \
                                ん、なんのことだお?         /⌒   ⌒   \
                                                    /(● ) (● )   \
                                                    | ⌒(__人__)⌒      |
                                そういやさっき実験とか何とか  \   `⌒ ´     /
                                                      /            ⌒ヽ
                                言ってたけど             / _        /  |
                                                    '、__ヽ (  ̄ ̄ _/





568 名前: ◆ePj4HRjxK. [] 投稿日:2012/10/14(日) 20:52:10 ID:L7B6FzRE0

             ヽ{¨´ .:.: . /:. ..:/:../ : :.: : .: :. :. .: .: .: ...{__ ノ ∨//Λ  }
            }フ .:': .     / : ' : :....: : :. . .: l:. ....: :.l:...乙  ∨//Λ={ .
            /´.:..     ..:./ :′:.  ..l:... :.l:..:.:.l  : .l:.l: :. :乙 ´∨//Λ }:
           '、 ′:. /: . : ,′:.l:. . .l:. :!: : l:....:.l  : .l: !:. : . 乙_ノ∨///!={
             V ' :. /:.....i:..l :..:l :. ..l: . .i!:.. :.l:.....:l  : .l..l:..... :.l乙ノ∨//} }
.           .′:...′:.: l:..l:. :.l :. :.l: . .!! : l:._l_._:._:l_:!: : :. リ 乙ノi///_ノ     ナイフの件で、私が言ったことを
          i:.l: . i :. :.斗 :―‐l :ミ:l: . .!l ..´l  ..l: :  l :!:`ヽィ:./ /Λ//≠ミ
          |:.l: : l : :.l.l: l :.,,l,:,,:,,l: . .!l :..l :/l: ,;..,;乂_,;.ノ;l〈 // .:.} i}V》 }     覚えているかね?
.            :.. : l :.. l:l:_l;ィf笊斧ミー' ゙ー'"´ィf笊茫斧ミゞミ∨ : ...〉 〉V》:
              :.l :...l :. :.从〈i{ 、_):心        、_)rj゙刈 ソノ: ./:../ /:. :V
.           |:!  l.:/:: . :ヽヽ乂ソ          乂ー':ツ.:´: ./:../ /:. : :V     切っ先を取り払ったことで、
           从:./ i :.,. . :. ゚^¨´         `^¨´.: .:,ィ 〈_/ :. :. l
                l/ | ..:.       ′          从ノ_|: .: .l:...:i :. :. l     ナイフには食べ物を突き刺して
                      | ..:人         _         イ:. |:. :. |:...:|: . :. i
                      |:/:.. ..:>. .   ̄         ト、:|:. :. |:...:|: . :. i.     持ち上げる機能がなくなっただろう
                      |′/:|:..:r<≧=-  =≦    {〉 }|:. :. |:...:|: . :. i
.          ノ } __       |:.´ : . |:. ヽ 〈`¨厂厂{}ヽノ`ー厂〉/|:. :. |:...:|: . :. i
       ノ }<__>、 __|__:|__ 厂 ゝヽ/ Λ∨ーく_,ノ〈 i|:. . 从人:.:....i.     つまり、大皿から料理を取ったり
      / r'――r_、   __  -‐―':ヽ/ ノ / //Λ∨Y´`ヽノノ|:. ..l::::::::::::>r
.     {  |  rー―'   l( _ノ|:...:. :.|::::::::ゝミ〈_////Λ〉_ゝ―'´:::|:. ..|:::::厂厂`      口元に運んだりすることが
.     l  l  {/⌒ヽ_ノ:: )ノ|:.... :..|::::/:::/::/ /ー‐:| |:: l::::::::::::::::|:. ..|::::l ノ
        ′ ' /`ヽr}::: ( _ノ|:..... :.|:/:::/::〈_/::::{}:::::|_|:::l::::::::::::::: |:. ..|厂`ーr‐'      できなくなった訳だ
.      ヽ   ヽ、 {´::::::::)ノ|:..:.. :..:|::::/:::::/:::::::{} :::::::::::l :::::::::::::: |:. ..|ー=ニ/:.:.:
.         \    `ヽ( ノ|:..... :.|:/:::::/:::::::::{}:::::::::::::l::::::::::::::::::|:. ..|ー=r/:.:.:.:.
        ノ:ヽ      }::)ノ|:..:.. :..:|:::: /:::::::::::{} :::::::::: l::::::::::::::::: |:. ..|ーr'′.:.:.:.
       〈:ノノ:}     ;(,.ノ|:..... :.|: /:::::::::::::{} ::::::::::::l :::::::::::::::: |:. ..| {:.:.:.:.:.:.:.:
     __厂`ヽ/     .::::)ノ|:..:.. :..:|/::::::::::::: {}::::::::::::::l::::::::::::::::::::|:. ..|ー} :.:.:.:.:.:.
.     {::::::::ヽ::::/     ,::::( ノ|:..:.. :...| ::::::::::::: {} ::::::::::: l::::::::::::::::::: |:. ..|ノ .:. :.:.:.:.
    }::::::::::::/      ′: },ノ|:....... .:| :::::::::::: {} :::::::::::::l :::::::::::::::::: |:. ..|ー'⌒ー'





574 名前: ◆ePj4HRjxK. [] 投稿日:2012/10/14(日) 20:53:11 ID:L7B6FzRE0

                                                           ____
                                                         /      \
                                    覚えてるお             /─    ─  \
                                                      / (●)  (●)   \
                                                      |    (__人__)      |
                                    そういう役割はフォークに   \   ⊂ ヽ∩     く
                                                        |  |  '、_ \ /  )
                                    丸投げするんだったお?     |  |__\  “  /
                                                        \ ___\_/


; ィ升≠シ''/         . ヽ  `ヾ、
 辻;ッ少′/ ,  /   l     ゜     \
メツ/     /  ,   | !    :  ゜ ヽ   ヽ
リ/    .′ |:l  ||| |    |:l  |! ぃ, ヽ :,
/,     ::l   |:|  ||l 川   |.|  l| l:!  :. :,
.: /  ,::|l   |:|  |l///  |:|  |! l:|!   }i \    そうだよ
../  /:/{l   l:|  l'//:: ,. 斗ヒニカ j:l|   l:| ! lv′
/:; / /;尤二工!... /:::. . 爻示利`リカ| |:||l|    そこで君がさっき気付いたことが関係してくる
/ ,: /戊f“ユ示ミ       弋zツ ,':'/ :′|:|||_|
 ,:' /// 、弋zツ          |「`く_;!´
//,ハ`ヘ,            '     人、 ` 、       これまでの2本歯フォークは、
`/ :`7\      ー ‐    /|l:: :\ ', \
..:: ::; ':::::/:;>ッ, _    .ィ、_∨\:: : ヾ\ \     料理の“運搬具”としては少し使いにくいだろう?
...::,;イzzx'ェy=弌、`,不、 レ┴‐}'^i: ::.ヽ:: : \` 、 、
;/チ幵に迅rfチうケ;:|vヘ;^ヽ/⌒力こ}l幵ふ;.\ \ ::.、
ん'幵(こ;ハ人_,;∠{:{土マムイ`ri升'::::;ハ幵幵}:: . ヽ ヽ:::.
チ幵{r/i/乂,/_从__マムイ:i:i/:::,:'幵幵幵l、::. ', |::::}
チ幵た!//:i:/:i:i:i/i:iN:i:i:i/V/i:i/:ニソチ幵幵幵ハ;:::. ∨::/





577 名前: ◆ePj4HRjxK. [] 投稿日:2012/10/14(日) 20:54:13 ID:L7B6FzRE0

                                      \       \           _
                                       /      \       ,ノ /
                                       /        ヽ / /  └1_|
                                      {  u       ∨ /
                                      ∧   .,   八    ∨/    ⊆⊇、
                                 _    ∧  {   ⌒   ///   └‐┐ |
                               ,ノ /       }  jヽ._      }///      く/
                              └1_|         { ノヾ|爻z.、ヽ }//
                                        \ |:. { ヽノ/
                                ⊆⊇、       `|: :i
                               └‐┐ |       |: :i
                                 く/.        |: :i
                                           |: :i
                                         /   \
                                       .   || ̄ ̄||
                                       .   ||   || 
カツン
                                     ☆.   ||   ||
                                       .\ ||   ||  (;;;;)
                .                                ||(;;;;) || (;;;;)
                                                  (( (;;;;)
ヽ、_ノ⌒ヽ、_ノ⌒ヽ、_ノ⌒ヽ、_ノ⌒ヽ、_ノ⌒ヽ、_ノ⌒ヽ、_ノ⌒ヽ_ノ⌒ヽ、_ノ⌒ヽ_ノ⌒ヽ、
               O
              o

 .   / ̄ ̄\
 . /   _ノ  \
 . |    ( 一)(●)   | | |        そうだなぁ
 . |     (__人__)   |_|_|
   | u,   `⌒´ノ....   ||
   |   ,.く))/´二⊃   ||        トウモロコシや豆のような小さい食べ物や、
   ヽ / /  '‐、ニ⊃_/  ̄\ヽ
   ヽ、l    ´ヽ〉 '、/  ̄ ヽ '、     料理の欠片なんかを2本歯のフォークで
''": : : : /    __人〉: : : '-r´ ̄ヽ  v
: : : : _/ヽ.   /: : : : : : :: :゙、j_√    |    取ろうと思ったら、かなり苦戦するだろうな
:: : /´∨/`ー'〉: : : : : : : : : : : ヘ    r、
: y′: .: ',ゝ、_/: : : : : : : : : : : :ゞニニ彡〉,





580 名前: ◆ePj4HRjxK. [] 投稿日:2012/10/14(日) 20:55:15 ID:L7B6FzRE0

        |
    \  __  /
    _ (m) _
       |ミ|
     /  `´  \
     ____
   /⌒  ⌒\
  /( ●)  (●)\
/::::::⌒(__人__)⌒::::: \
|     |r┬-|     |        ああ、それで3本歯なのかお!
/     `ー'´      ∩ノ ⊃
( \             /_ノ     もっと簡単に食べ物を取れるように
.\ “  ____ノ  /
  \_ ____  /


                                     : : : :〈 / . l l  l  l   l  | |  |  |  ∨ハ l| Y   | l
                                     : : : : :.i! . l l l  l  |   |  | |/ j ⊥. | ∨ハj {.   Y
                                     : : : : 〈l l l l l  l  |_  |  |_ レィ´ jハ 〉j  ∨ハ ハ
                                     : : : : : l l l l l  レ´l __ レ'´    |i::r'ソ.ノ | | l|∨Vハ\
              さらに、そうやって歯の数が増えると    .: : : | ! l l l/,ィ´j 「「      ´ ̄   ノ | lレ'  ∨\
                                       ...\ | ! l l l 《 |::r'ソノ_          i´\ リ リ   人_.ノ
              食べ物を「すくう」こともできるのだよ    ..  从 l l ト、 レ'´  .       |  ∨/  /!><
                                           人 ヽ ヽハ """          人   \∠./::::::::::::
                                            \\ 人     ー  '     X /     ̄ \`
              おまけに強度も増して、                | ヽ Yiハ\            //|   l  i    V
                                        .   | | l| || | ⊥>  .  . イ/  .!   |  | / /}
              柔らかい食べ物なら切ることさえ可能になるね   | | l| レ´:::/´ ̄ ̄ ̄{  .|  /`ー ' ー' し イー
                                             レj l/::::::/      人 __! (_/i ̄/   l i\
                                              /::::::::|      /  |::l、     レ'     !ノ
                                             /:::::::::∧          リ::! \   i_ _ _ノ __.
                                           /::::::::::::::::::::|       /::∧  \ _ _人_ _メ:::





578 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/10/14(日) 20:54:18 ID:pldznHwk0

グラタンなんか食べるときは便利





571 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/10/14(日) 20:52:56 ID:dXCIVZcU0

麺類を絡ませることも2本歯では難しい





575 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/10/14(日) 20:53:14 ID:F31HMmR.0

スパゲッティを食べるために改造したんだっけ?


>>575
18世紀のイタリアにそういうエピソードがありますが、作中で示したとおり
4本歯のフォーク自体はすでに17世紀にあったようですね

ただ、それが一般的になるのは18世紀末~19世紀ですので、
パスタを食べるのに4本歯のフォークを使うことを考案した人がイタリアにいたというエピソードと
本編の描写とは矛盾なく両立するかと思われます





584 名前: ◆ePj4HRjxK. [] 投稿日:2012/10/14(日) 20:56:21 ID:L7B6FzRE0

          υ-ヘvr,゚
        / 廴 c  !
       ,r'  .ン─ー_ _   ゙i
      ハ   !、 ((  )) 从
     {  { V       ○V
     八  (,从 ○     ソ
    (  )   ) ))r'⌒)─r'⌒)       なるほど、2本歯で切るとたわんじゃいそうだお
   (   )..   /  ─    ─\
   〉 (.  ) /    (●)  (●) \
  (,   (  |       (__人__)   |    んー、でもそうなると、ぶっちゃけナイフって
    ト 八 \   ⊂ ヽ∩     く
   .八 (   ) |  |  '、_ \ /  )   あんまり活躍の場なくなっちゃうんじゃないかお?
     〉 (   |  |__\  “  /
    (,   (,  \ ___\_/


                                                           / ̄ ̄\
                                                        ⌒´ ヽ、,_  \
                                                        (●)(●.)    |
                                                       . (_人___)    |
                ああ、フォークの使用範囲が広がるにつれて、             '、       │
                                                         }       {
                フォークで切れるものにナイフを使うことは、               !、______ .ィ-ート、
                                                           V: : : : : : : : ヽ
                次第にマナー違反とみなされるようになる                  {ャ: : : : : : : : : : : :.
                                                         /ー-、: : : : : : : : : :'.,
                                                 「r'、     / : : : : :`、 : : : : : : : : :'.,
                これも、ナイフの「武器性」が忌避されたが故だな   } r'、 ヘ、 / : : : : : : : : : : : : : : : : : : i
                                                 i/ ム、} .{ i : : : : : : : : : V : : : : : : : : |
                                                 { い、{  Y : : : : : .\ : V: : : : : : : : |
                                                 \  ヽ {|V : : : : : : \V: : : : : : : :|
                                                   \  ノ|:.V: : : : : : : : :〉 : : : : : : :|





590 名前: ◆ePj4HRjxK. [] 投稿日:2012/10/14(日) 20:57:23 ID:L7B6FzRE0

  /〃 / //〃  |  |i   |  | | i ハ ヾ ヾ ハ
| i ! l|  l //〃   i|  ||   |  | | | |l i| i|  |
| |i | i|  | i l l|  l|  l|   l  | l | || l| ||  |
| || | ||  | l |八  八 リ   / /}斗-}‐;リ /j  |  |
| l| | l|  | ‐┼‐}─-、Y  / ィ爪_厶イ / /  | /
..八{八 lL_i_|-─___, ┴  ̄ -=辷彡'// /  八/    君たちの食事の様子を見るに、
ハ 、\、八 ー=辷彡'           //_厶斗‐'
i:iト、\\ \        ,       / {i:i:} i|      こういうフォークを使えば
:」l|  ̄ ̄ト、              _∠l人.二 l|
..八rf斤ヘー>x      ` ´く\イ─ {ニY⌒》| __       ナイフの刃を丸めても全く問題なさそうだ
 ̄`Yイ二}__人_}≧z-ァ=x≦ \》、 人_;ィ≦≧x(
《-=《:::^Y个ト-く__//:/ハ、:\__/\\/弋__.ノハ、   この「実験」で確証が持てたよ ありがとう
:《ニ=》:::::`く  / {_:イ:/-l:ト、_}ハ_./ヽ{r 、ー== _ }ヽ
:.::》: 《:::::::::i::⌒ヽ〃 ' |:|ハ:|:| ヾ_,.イ:::::l| iヽ  f Vー l、
::.:《ー》::::::::i::::::::i:::⌒ー|:|こ|:|⌒::::::::i::::::|| | }__」 ヾ、|::ヽ


                                                       ___ _
                                                    r<  __       ` 、
                                                  イヽ!  V !      \
                                                  从 o 0 o ノ        }` 、
                                                 /  ー‐一 _  ヽ    \  !   廴
                                                 ′' {  f    ) ⌒ ノ }  }     `ヽ
                                                イ { 人⌒     z==ミイ  '/  、 \
                          どういたしましてだお!       ∧ \ }==ミ    ""/ /_  } ノ
                                             .  / \ 込"" ./ ̄ ̄ ̄.(/_ハ ヽ
                                             ./ (__ / ヽ..ゝ/ ⌒  ⌒   \   ノ
                          やる夫たちも美味いもの     人__   {  / (― )  (― )  \ヽ
                                              /   (_.|   '" (__人__) "'     .|
                          食わせてもらったから、     ..′  (   \  . |++++|     / ヽ )
                                             i  (       / ゝ. `ー''´   ィ'ヽ    )
                          お互いさまだお             l   `  ./                 \  イ





598 名前: ◆ePj4HRjxK. [] 投稿日:2012/10/14(日) 20:58:25 ID:L7B6FzRE0

 /       '    i|      |           | (こ|::i|こ)
..'      |   i|      |  i|    |    | (こ|::i|こ)
     | i|   l|      |  l|    |i i | | (こ|::i|こ)
i|  | | ||   l|      |  l| i| i || i | | (こ|::リこ)
||  | | ||   l|       ,リ-‐l|_T|「 ||_l_| | (こ|/xソ .   あとは歯を何本にするのがもっとも適切か、だな
  | | ||=‐- 八    ´// ,斗-‐=芋ア| |i  У::く
..、 八 八 l」L二. _ミヽ __// 〃 rし::;リ |i | |i 〃:::/:/\.     3本でも十分そうだが、4本ならさらに
  \  ><`ヾ「 rし心        ゝ‐=' ^ 八 '|i l:::::::|::ト、ノ
   ヽ|  {/ハ ゝ-‐′             /  / |i l:::::::|::|  |     安定して食べ物をすくったり刺したりできそうだね
    ||  {  }     ,         /_//_川:::::::|::|  |
    八\ \八                     /i | l::::::ル' |  |
     ヽ >く  丶、   ヽ フ      イ   | | ̄|  |  |    5本は少しやりすぎかな 幅広になりすぎてしまう
        川_| i>        イ  厶-=ァ-‐ァ>ァ-┴
       〃:::::::`アアT⌒≧=≦、-‐<  ̄う-‐ァく/⌒ア.::::::::
        /.::::::::::::〔 {_「 ̄/.:::∧::::.\y'⌒'<こフ:::/⌒ア.:::::::::::
     /.:::::::::::/〔 {んく〈::::ん'ヘ::::::ノ`Y⌒ア:::::::/⌒ア:::::::::::::::


                                           : : /:. :. :. :. :. `ーx_:. :. :. \::::::::∨:.:`ヾ;:Vヽ::〉
                                           :. ,'     |i   |i |iT≦_\::::::∨:.:〈:∧イ `l
                                           :. ;       |l   |ト、|lノ |i |i\ヽイ-、ノ:{く|..|  |
                                           :. |    i |ト、.丶.|ト、|lレイ !!  ヾ:. :. :)}:ト、\ ヽ
                                           :. |    ト、|l ヽ ,X千/   ,l! li ゞ- 什ト、ト、\}
              そうね・・・ 大皿から取り分けるために使う    .:八 |i  l |l_,  \ 丶       .}ト、 ∨.:ハ::| ヽ::)
                                            :. ∧|l 小.イ \     r==ミ |! '. |「(_}:| /人
              5本歯のフォークを見たことがあるけれど、      从 iト、' r==ミ        u |i  f´  `ヽ/  }}
                                             ´丶 |  ゞ   '、        |  |ー‐ 、  ヽ
              とても口には入らないわ                    `ト、\)ヽ    マ )   , イ i|r┴‐'゙   ∨
                                                  /  )>- ──イ´ヽ! イ /       }}
                                                    /  / /::::::::::::::::人/'  Y      |
                                       .            /  / 〈 :::::::::::::::::/  /个x_,__ム
                                                  /  /    ̄}:::::::::///::::::〉-、_ノ\/\{





604 名前: ◆ePj4HRjxK. [] 投稿日:2012/10/14(日) 20:59:28 ID:L7B6FzRE0

         υ-ヘvr,゚
       / 廴 c  !
      ,r'  .ン─ー_ _   ゙i
     ハ   !、 ((  )) 从
    {  { V       ○V
    八  (,从 ○     ソ
   (  )   ) r'⌒)__r'⌒)
  (   )..  / ―   ̄\      ほー、今のフォークは4本歯が多いけど、
  〉 (.  )/ノ  ( ●)   \
 (,   ( | ( ●)   ⌒)   |     そうなるまでに増えたり減ったり
  ..ト 八|   (__ノ ̄    /
  .八 . (.|             /      いろいろ試行錯誤してたのかお
    〉 ( \_    ⊂ヽ∩\
   (,  (,  /´      (,_ \.\
        |  /     \_ノ


                                                                / ̄ ̄ \
                                                              /_,ノ  `⌒ \
                                               -、          | (● ). (● )  |
         18世紀ごろまでは伝統的な                     ヤ  ',           | .(___人___)   |
                                               i.  l     ,.-、   |   ` ⌒ ´   |
         2本歯のものが多かったみたいだな                   ',  j   / /     .|         |
                                                ノ_..ヽ-、′,'       ',      ,/'|、
                                                    .l .___ ヽノ    __ .j '.、__ , ___ ィ/::L_
         だが、歯の数は3~4本がベストということが分かってくると、   Y     )ハ.‐ ' ´ ..::ヽ::::::::::::::::::::::::::/:::::::
                                               ト.  ̄ ̄ 〕y:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
         それ以外のタイプは消えていったようだ                ハヽ 一ニイ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                                                /...:::;;;;;;;;;;; /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::



    ◆17世紀の4本歯フォーク
        


    ◆19世紀の取り分け用5本歯フォーク
    





608 名前: ◆ePj4HRjxK. [] 投稿日:2012/10/14(日) 21:00:29 ID:L7B6FzRE0

〔  .|  |  . :/ . :/  /     |: : .   !   │   |  i i |  i i
〔| :i  | . / . :/  /     /| : : :   |     .|   |  i i |  i |
ノ  i   |. :/- :/―/-/、   /  : : : -/|―-、:,:|   |  i i |  i |
: i  i   ∨ ≫≠=-ミ;.  _/  |: : : :/斗=ミ / |   !  i i |  i |
ヽ  i  弍  ノ::::j リ`ヾ      ーィ ):::ハ  犲_ /  川 |  i |
\: :i:   八 弋辷ン          V-ソ  / // \/: /: リ : ;' i
| : : :i:i   \ ー‐               ー‐  i/: : : / : : : / : / /     ああ、そういえば
八{: ::从_: .\ \.::::::::::::        ::::::::::::::. 厶 ://: :/: :/ : / /
∧\: : iマヘ ̄           ′      八 \ /: :/:// /      もうひとつ明らかになったことがある
: : 〉: : : i八iヽ                    ヽ. | ̄  ー‐
: /: : i : |: .个ー\         ー ‐     . イ\.   ヽ|
/: : : 厂 ̄ ̄\  丶、           <i  : iハ                私としては喜ばしいことがね
. 厂∨⌒) ̄ ̄ ̄\ >ー;::::-=≦レヘヘ|  : | :!   |
人_/⌒人   /⌒) >'⌒|:::ト::::\}\_∠⌒¨¨\  │
⌒\:(_>┴ (_(⌒) |:::| \:::::Ⅵ::\⌒〕:::::::::ヽ │
\::人::::::::)    /  'ーヘ:::マ´ \:∨:::::∨⌒〕::::::::ヽ|


                                                          / ̄ ̄ \
                                                          ⌒´ ヽ、,_  \
                                                      (●).(● )    |
                                                       (__人___)     .|
                                                       '、` ⌒´      |
                                      喜ばしいこと?     -ーー|        ト、______
                                                   / .::::::、::|       /:::ノ:::::::::.`' ー-
                                                  l :::::::::::::::::ヽ__、____,. "/::::::::::::::::::::::::
                                                  」 ::::::::l:::: ::::::「、:::::::::::::/ :::::::::::::::::::::::::
                                                 l ::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::
                                                 / .::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l:::::::::
                                                   / .::::::ー-ミハ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| ::::::
                                                / .::::::::::::::::::::/ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| ::::::





618 名前: ◆ePj4HRjxK. [] 投稿日:2012/10/14(日) 21:01:30 ID:L7B6FzRE0


            ____,r==r=====- 、
        _,,{{∠___/} ん_ん_ん'\_
         _{{/____}_}_,ノ´ /   `ー={}ヽ
         _{{/__/_ノ  / /  / l l   ヽY)
        _,{_{___}_ノ / / /  / / l l l  lX)
       《V介V》 / / /-/、/ / / /l |  lノ          フォーク1本で切る・すくう・突き刺すという
        ,〈_l l_〉  l lィf示ミメ / / /-l、 l  |
     / / 从  l | ヒソ     f示ミ/l  l、( (       機能をすべて充足できるのなら、
      / / / ハ  从!      , ヒソ/´从厶) ) )
    / / / ( ヽ 人   r ァ   人/// 〉 ( (
    l l/_rv‐ヽ   | ≧  _  . イ 厶イ_/ r==f       先のとがったナイフのほかに、
    j /(ィY⌒ヽ\ |γ=介=ミY i| |=ニ二三i r l 、
    /(ィ /    マハi | ゝイ|i|iムイミi| l  i|  ィ`r'〉 Y〉     もうひとついらなくなる食具があるとは思わないかね?
   / (ィ/     Yil l   l,川 l´ i| |、乂 /´    /
  ./ //{        Y}ヽ  V》  i| | Y /   / ̄
 / // }      リ} ト、 V》  i| |}}/   /}         器用ではあるが熱や汚れに弱く、
  i { l  |       i| 〉 〉i V》 {| |/i   l }
  ヽY   }      ノ / /=介=介ヽ {{}   } }        あまりエレガントとも言えない、あれだよ
  /   l_ O / /ー―――ノノ乃、_ノ介}
  /     / l_ト、O彡'⌒Y^Y^y===ミ人乃,乃ミノ
. /     / /´l \〈 _,ん'んイUUU、〉 ゝイんイ_
/     / 人 ヽ  Уr-‐=ニ二三三三三Y三三ニ=-
    / ( _) i`Y≦三三三三三三三三人三三三三≧、
  人  Уヽノ} }彡'´二二二二二二二ゝく二二二二二ヽ\
../ / /   }ノ ノ}  /  |   \ /    \ヽ    V》 V〉
ヽ-〈 〈  ,ノ ´ //   l   /      У       V》    V》 V〉
 ノ  ヽ Y   //_  )、 i      {         V》    V》 V〉
(   / 人  ((_彡' ノ ´      /          V》    V》 V〉





619 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/10/14(日) 21:02:22 ID:yaz15FXI0

なんだろう?





621 名前: ◆ePj4HRjxK. [] 投稿日:2012/10/14(日) 21:02:42 ID:L7B6FzRE0

.   (: : : :.:i i i i i i :/ // ハ ヽ ヽ \ ヽ \ ヽ ヽ从:.:.てノ',
   (: : : :.l l l l l l/ヽl l ! | l ill l l il ヽヽ\ \ l:.:.て: ) ヽ
   `て: ,l l l l l_l_  l_l_,l, l l ill l_l_il_l、l lハヽヽl:.:て(   ハ
.   / `て',l ll l l l  ̄l,,l,,l, | |i !lィl,,|,,|,,,,,|ハ  ! ト、! l:.:て: )
  /::  /ヽ l从ハレllィイ:;;;;;v从从从イィ:;;;;vハ7  トミ从ノ::てノヽ、
. /::  /  てノ7 ,Λ 辷ソ       辷;ソノl   ;: :てノ'´ //\
ミ/::  /    / /彡',__      ,         /!  l´   //
.::   /    /'´:ミ/`ヽ)    _ _       イミ', ,  //
::  /    /:: /  _ノノ::.....      ,__´___l  ヽ/ /            コレ
 ./    //ィ'"´_/////≧ェェ≦///////ミ、  `ー=ミ        ・・・手、ね
../    ,彡' ,_彡'´><////《薔》///////>'ゝ--   ヽ
     `フ/'"´ ̄_  _`>//////<´ ̄____二二`ー=ミ
   / _彡'"フ´ r―――――-=ミ//\二二 `ヽ//   ノ
   ´ ̄///  /`ー‐,―'"´    ≪≫、////>'"´   /ー=ミ
  r―': :/  /'"´7/  ___      ≪》::ヽ/   ,x<´     ノ ノ
  |: : : / イ'"´フ/:.:`‐'"´/  、   ≪》/   /:.:.:\〉__彡
. \l: : : `´//:.:.:.:.:.:.:.:. /  :/ _ ≪》/   /:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
.  \:_//:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:〈__/ゝ 彡∨ノ/   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.}
 ヽ    ̄ ̄ ̄ミ :.、:.:.:.:.:.:.:.:.:/ヽ:.:.__/ー―'"´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ー=ミ


                                                      {   >‐=ヘ、 > アY⌒',
                                                         \/     ヽ{ {   人
                                                       〃〃 〃 i|  | iゝ=⊇   _)
                             その通り                :....  i| i |_-i| l|-‐|_乂 (__n__))
                                                   .:  八| i`廿 ̄廿ラ川Уアしヘ、
                                                     ::..   八 ヮ   ^ブ∠〔|   _)
                             手づかみで食事をする習慣も、       rっ=┐_j>ァ-=≦Yユ::::::::`ヾ゙八
                                                       _{ ´)__ .イ_ 癶 __ノユ::::::::::::::{
                             これから衰退していくことだろうね  (∧ ∨.:::{/ /| ∨ユ::::::::::::::::〉
                                                      ト~'7::::/ /_;|   V.:::::::::::::::::ト、
                                                       /`ークT〈 i:::::|   〉:::::::::::::::::|i l





627 名前: ◆ePj4HRjxK. [] 投稿日:2012/10/14(日) 21:04:01 ID:L7B6FzRE0

          υ-ヘvr,゚
        / 廴 c  !
       ,r'  .ン─ー_ _   ゙i
      ハ   !、 ((  )) 从
     {  { V       ○V
     八  (,从 ○     ソ
    (  )   ) ))r'⌒)─r'⌒)
   (   )..   /  ─    ─\
   〉 (.  ) /    (●)  (●) \ .       フォークが使いやすくなったおかげで、
  (,   (  |       (__人__)   |
    ト 八 /     ∩ノ ⊃  // ∩ノ ⊃  手を使う習慣が消えていったのかお
   .八 (  (  \ / _ノ    \/ _ノ
     〉 ( .\ “  /  . \ “  /
    (,   (,  \ /      /\/


                                                        / ̄ ̄ \
                                                  .  ⌒  ⌒   \
                                                    (●)(● )   |
                          そういうことだ             .     (__人_)     |
                                                   . '、`-ー-′     |       . -,
                                                     .| ``       |    / /
                          フォークの普及によって、            |       ィ { r 、 / /
                                                      `ュ`ー─ー ´_ノト} }/,`〈
                          食べ物に手で直接触れることは       /: : : : : : : : : : /リ ,/ /ヽ{
                                                 _,. -:::: : : : : : : : : : : : : :.ノ )(_/ ヽヽ、
                          パンなどの例外を除いて     // : : : : : : : : : : : : : : : : : }   >-く } : :
                                              j : : : :: : : : : : : : : : : : : : : : Λ /   / : :
                          排除されていくことになる    i : r: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : 〉、_   〈リV. :
                                              i : |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : 乂`ニニ彡´:.V.
                                              | : | : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : Λ : : : : : : : :V





622 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/10/14(日) 21:03:15 ID:L1ijqa3M0

この頃まで手づかみが残ったのは必要性があったからか





630 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/10/14(日) 21:05:10 ID:yaz15FXI0

公衆衛生の概念もこの頃くらいだっけ?





631 名前: ◆ePj4HRjxK. [] 投稿日:2012/10/14(日) 21:05:12 ID:L7B6FzRE0

                                                        ゚,rvヘ--ミ
                                                        イ  c 廴 \
                                                       // _ _ー─く.  ヽ
                                                      从 ((  )) ノ   ハ
                                【■■、■■■■?】     /⌒ヽ__ソ○       V }  }
                                                  \ / 八"    ○ 从ノ  八
                                                   从 l||l_ヽ  __"イ  ,   \
                                                   ( ⌒ ) 芥(⌒ヽ(( (   (    ) )
                                                   ./ (●)  (●)\  (     )
                            【なぜ、ぱんは れいがい?】   /   (__人__)     \ )   〈
                                                . |    ` ⌒´      | ノ   ノ
                             だってお               \           イ   イ
                                                   /         八\ ) 〈
                                                 |            ¦ ノ   ノ
                                                 |  |         /  /  イ
                                              .    |   |       /  / | │


       /::::::::しi´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::r‐'
    , -、く__:::::::l::::l:::::::; ィ ´  ̄ ` ー- 、::::::::::廴
 __,ノ: : /: : /:::::::::; イ            `ヽ:::::_ノ
/:.: : : :r‐r‐'::::::/       i    ヽ ヽ ヽ:〉
〉: : : :く: :|:::::::/        l      :,  ヽ i
: : :.:`:iト、l_::::′ /      !     トム- l !
: : : : :.{三ミi!/ /    /   i /! i  l lイ 从l /i/    歴史的にずっと、「食べ物」であると同時に
: : : : : ヾ三}i  l    l /-/‐l‐从ヽ レ',イ}ヽ! /}
ゝ: : : : : ヾ/l ト、!   l l' /xョョュ、   ヽ弋リ ! l      「食器」でもあったからでしょうね
 ヽ_; -、: :{ frzヘ  ヽヽ '弋リ      '  八}
.,ィiタハ /}`ヘゞ"ノiヽ、ヽヘ       , ,イ
.ヾミxv三}  ヽ`ー、:__ヽ ヘ-     ̄ ィl !       単純に手でちぎったほうが楽だし、
   ヾ三}   ヽ /: : ヽ `ヽ二ミ}¨ __l,x=ュ
   〃ゞ' ヽ   ∨: : : : : `: ー―-'寸三ミ}      汚れることもないという理由もあるけれど
  〃   ヽ   }: : :、: : : : : : : : : : :Vミ三!





634 名前: ◆ePj4HRjxK. [] 投稿日:2012/10/14(日) 21:06:13 ID:L7B6FzRE0

    / ̄ ̄ \
  /  __,ノ 'ヽ、_
  |   ( ●) (●)
  |    (___人__)                   ただ前回見たように、
  |    └ー '´ノ
  .|     ⌒ |            , ァァ┐    フォークを使うことに抵抗を感じる人も、
  .i ヽ      |         ┌、  ///./ 7
   }、 `> ー-´-くヽ- 、___、 _ | l ///./' /     結構遅くまでいたようだ
  _ノ : : : : : : : : :: : : : : : : : : .7 ノ / ヽ_/' /
/ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : / //  / 丿      有名なルイ14世もその一人で、
: : : : : : : : : : : : : :: :: : : : .: / : |  /  /
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヘ  {  イ         孫に当たるブルゴーニュ公がフォークを使って食べるのを見て怒り、
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :「ム __厶┐
: : : : : : : : : : : : : : : : : : :i : : |` ー一一'|        使用を禁止したというエピソードが残っている
:: : : : : : : : : : : : : : : : : .:V : :| : : : : : : : |
: : : : : : : : : : : : : : : : : : :r : :|.: : : : : : : |


                                                          ゚,rvヘ--ミ
                                                          イ  c 廴 \
                                                         //  _ _ー─く.  ヽ
                                                        从 ((  )) ノ   ハ
                                                        ソ ○       V }  }
                           まあ、新しい習慣を嫌がる人は          八"     ○ 从ノ  八
                                                   .   / ̄ 芥(⌒ヽ((  (    )
                           いつの時代にでもいるもんだお      . /⌒  ⌒   ̄\ (   〈
                                                   ./(● ) (● )   \ ノ  ノ
                                                  , | ⌒(__人__)⌒      | .イ   イ
                           それでも、結局はみんなフォークを   \   `⌒ ´     / 八 │ :.{
                                                    /            ⌒ヽ ¦ し' i}
                           使うようになったんだお?          / _        /  { {    :l}
                                                   '、__ヽ (  ̄ ̄ _丶\  ∨





638 名前: ◆ePj4HRjxK. [] 投稿日:2012/10/14(日) 21:07:15 ID:L7B6FzRE0

i}i川i}マ{:.:.:.:/i:i:i:/:.:._!う‐'       l      Ⅵ{:.:.てノ
/ヽイ仁ゝ:./i:i:i:/:.:.:}ノ// /   l   l      V:.:.:う}
斗l |(Ⅳ 〈i:i:i:i:〔λフ// / /  '   '  / ,  'Yく:ソ
 リ |〈ゝ:.:.{i:i:i:i:{:.〔〉 l十;- l 、/ / ′ / ,  , };ノ    ええ
  l |{κ:.:.}i:i:i:i|〈) j,l_l,,,l-/ / // / / / / / / ′
  l | ゙廴刈i:i:i:lリイf斧抃ミ癶// / /丁7'/ / /       フォーク・スプーン・ナイフの3点セットは、
 〈_j}ヽて)《薔》ミ代zツメ   `´ ´f斧ヽイ / /
  |  `ミ癶!刈{ム`¨¨´     {じ;メムイ'//       18世紀には欠かせないものになっていくわ
  |   ゞミヽヽ\ヽ      ' `¨ 从;|j/
  | ‐=彡'_l'"\ヽヽー=ミ ‐ ‐   イi:川
  |    }:.:.:.:ー:\ヽ Y j、_  イ〈i{ノ i |         食べ物に素手で触れない、つまり「直接性の排除」が、
  |   ノゝ=-ゞ'"´:`ヽ 》i:i:i:i:i:〉 ヽミ从
  | /´:.:.:.:.:.ノ:イ:.:.:.:.:.:.:.:.:マi:i:i:/}  Ⅵヽ`ミY      優美で文明的だという文化コードが成立するのよ
  l |:.:.:.:.:.:.:.://:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:マ:〈从   } 川j
  | }:.:.:.:.:.:.//:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.V≦フ__j_ノ_ノ


                                                       / ̄ ̄ \
                                                      ⌒  `⌒  \     v-,
                                                   ( ●) ( ●)   |     | r
                                                    (__人___)     |      | |
                                                    '、        |     | |,.-、.
                当然、これは「近現代西洋文化のコード」であって、  .,,. -ー|         |ヽ__/ ̄ヽ` r´
                                                / .::::::、::|       /ィ::::〔 ̄ ̄ `' ト-、
                他の文化には手食を是とするコードもあることを   l :::::::::::::::::ヽ__、____,. ":::/::::〔 ̄   l:::. ヽ
                                               」 ::::::::l:::: ::::::「二二::::/ :::::::ヽ y   l::::::. ',
                忘れてはいけないな                   l :::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l    l:::::::: i
                                              / ::::::ー-ミ、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ_/:: L::::|
                                             / :::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::く::::::::::::::::::|::|
                                            / ::::::::::::::::::::/ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::「 ::::::::::::::::::||
                                           / :::::::::::::::::::/  \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::V ::::::::::::::: |





660 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/10/14(日) 21:10:26 ID:1cnRBHu60

おにぎりとか寿司も手づかみだし





647 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/10/14(日) 21:09:07 ID:LDyBiQIg0

同じモノでも違う文脈で読めば、また違う意味を持つことを意識しないと視野狭窄に陥る





641 名前: ◆ePj4HRjxK. [] 投稿日:2012/10/14(日) 21:08:17 ID:L7B6FzRE0

                                                           ___ _
                                                        r<  __       ` 、
                                                      イヽ!  V !      \
                                                      从 o 0 o ノ        }` 、
                                                     /  ー‐一 _  ヽ    \  !
                                                     ′' {  f    ) ⌒ ノ }  }
                                                    イ { 人⌒     z==ミイ  '/  、 \
              どっちがいいとか悪いとかっていうもんじゃないんだお?    ∧ \ }==ミ    ""/ /_  }
                                                   / \ 込""  / ̄ ̄ ̄.(/_ハ ヽ
              わかってるお                            / (__ / ヽ / ⌒  ⌒   \
                                                 人__   {  / (⌒)  (⌒)    \ヽ
                                                  /   (_.|   '" (__人__) "'      |
              いやー、それにしても今回のメシは美味かったお       ′  (   \   `ー ´     /
                                                 i  (     / ゝ         ィ'ヽ
                                                 l   `  /                 \


         _zzf辷f辷f辷f辷f辷f辷z
      f辷z´            f辷、
   ,.f辷z'  /                 \
f辷:/f辷/  /   /     ヾ、  ヾ、  、
::::::::/ f辷'   |l     ||      |l   |l     l
\::l f辷 |  |l     ||      |l   |l    |        それはよかった、シェフも喜ぶよ
  / f辷|  l  _八___,八__ハ   l|
. /  .f辷|  |__ィ' ____,  __, |   ,リ
    f辷 .|    |   丁 ̄丁   丁 | |__, イ           さて 私はこの後テラスで
 . _zf㍉、ヽ _|   弋_ノ    弋ノ⊂⊃/          ディジェスティフ
. /:::::::::::`ヽ  | ⊂⊃   ___      八rz┬┐       食後の一杯と洒落込むつもりだが、
/〈::::::::::::::::::fz 人      !__ノ   .イ ∨  { :|ー 、
 /-‐‐-ミ Y´从j }>‐-    -‐<::::从 |__{___|r‐ 、)    君たちも付き合わないかね?
《/|^ ^ ^Y》'〃 _ノ     《__}}_》     ヾ 、___
 .t_I_I_I_j (( (      〃 ヾ     ー―ァ)
.        `ヾ`ヾ               ((,





650 名前: ◆ePj4HRjxK. [] 投稿日:2012/10/14(日) 21:09:18 ID:L7B6FzRE0



                                   ,イ   ,イ ,イ
                                  //  ト, レ レ
                                 //  l |     ∥∥/7
       ,.=-'.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.´〉          //   l l       //     / ̄ ̄ \
       〈.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:{ー-、 ,ィ、     /´   Y      /´    ヽ、_,   _,.ノ \__
        f`ヾ.:.:.:.:.:.:.:.:,.-‐ ' '' ‐- 、.:.:.:.:.:.:.:.ツf〈ヾ:、                    | (= ) (= ) .|___
     「´|Lソ.:.:.:.:./           `ヽ、:.:.:.ゞく¨廴、                   .| (__人___)   |
      廴!¨´.:.:, ′            ヽ.:.:.:.:.个ぐ"                    |       U |___
     [_,:.:.:.:.:/             .    ∨.:ム!ヾヽ                    |        | __
     7介ァ.;     i l     i! l!     i.:.:}.:f|i ヾ:.、                   |         r、 ̄ ̄
    レイく.:.:i   .i l ili     !! !i i !  リ:く.:Y!|   レ'                   ヽ, _ 、___ ,. 'ト`___
      j」{_.:l,  人 t、ト!i   fjノキ从!彡イrソ;}' i」!    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄<`ュ`ー─_´_ノ ト、_: : ̄――
      ト-tミ、从 rテ.ミ ヾ、ノ rテ=ミイレ彡ァ八; !   < それはいいわね ぜひ/ : : : :: : : : : : : : : : : : : :__―
       i  :!`ゞrヽ弋ソ     弋zソ ,: .t' |! i .  l    \_________/ : : : : : : : : :.: : : : : : : : : : : ――_―
        l  :l   ;ハ:ハ'〃   '   .〃 イ ;、!  !ハ:.. l                 /  : : ヽ : : : : : : :: : : : : : : : : : : : : :
        !  :!  ;i ,イゞ≧、 ワ ..ィrソム'ノ  || i.:.. !               / / : : : : : : : : : : : : : : :: : : : :   ̄ ―:
        ! j.l  ;i ,∧| ̄ニ={薔}く_/;ィ斗‐:ュ.|| l.:.:. !               } / : : : : : : ∨: : : : : : : : : : : : : ――
   _ -くl i.:l ,ム;/〃ヘ  彡介ミ/イ" ,:ァ,イ」! };.:.:. !               V} : : : : : : : : : :.\ : : : : : : : : : :: _―
 ,.ィ ; ; ; ; イ i 〉辷二ミ{_,.才イ|! r'"才´ツニ:`ヽ. l:i、:. i                ゝ : : : : : : : : : : : \ : : : : : : : : :―_―__
〈〃 ; ; ;\ハl_/.:.斗=ニ>ツ  八 ヾ´く彡z、ア.:. ヾ:!i:.:. i                : ヽ : : : : : : : : : : : :.\ : : : : : : : : : : :   ̄





648 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/10/14(日) 21:09:10 ID:Ii4KhMEM0

酒はダメだ!





658 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/10/14(日) 21:10:16 ID:yaz15FXI0

インターセプト入ったー!





659 名前: ◆ePj4HRjxK. [] 投稿日:2012/10/14(日) 21:10:19 ID:L7B6FzRE0



                                       _n_n__
                                      └i_n┌'._n_n__
                                       く丿 └i_n┌' [][]「l    _
        r=:、_「:.ヽ_,._                             .く丿   くノ    / u`
      ,イx }:.:.:.:.|.:.:.:.:.:.:L,ィ{                                     ! u _i __
      r┘.:.:ヾ.:.:.:.!.:.:.:.:.:./.:.:.}                                  rヘー之ミ´、  ,`≧z、
    _」 .:.`.:.:.:.:、.:.レ.:.:.:.ィ.:.:.:.:.`7     ,'´ ̄ ̄`',l                      }/,i/7,>=ニ三ニイヘく//>x
    ヾ:ゞ;:斗r≧三xく.:.:.:.:.:.:ヽ.    ∠  えっ  l                      \/////>У///∠≦、///>
    ,.》>K`´ `¨´ ‘7ィ/ヾく》.:.(     \    /         _________ }/////{/////////77/>、
    /《 j:!     《イ:!  Ⅵ.:r'        ̄ ̄         /             ////////へ//////////三 ヘ
    ! Y:j u    }:ト;   !:ノ   /`ヽ             <  ちょっと、一体何な //////////∧\//>゙´ `ー-<i
    }  .|`.     u  レ!.:  {    「ヾ /              \________ ′///', 1 /≧=={ || │ ||
   j  人 ヽ.    ,〃|  |!  んへ_〉                            iγ三/ ヽИ≠/, :、/∧ | ∥│
    .:  j  ゞ、ミ ;彡_ .ィ   ト、/   /                     -‐'"゙゙´゙l   .ヾ三/  |V/≧=ミj//.;! |
    i  .: ノノ,.>大スくハ.  : ヾ:、/  ____________ / u./;;;/      \i   |V////{ゞ≦
    | / 〈く/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヾx ヾ./イ  /                 /;;;;.,.-'〉;;/       |    V///∧//
   イ j  7.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:j::::::ヘ  く   < どうして私の言葉をさえぎ/ u /;;;;;;r'". _n_n__        || ト、///∧′
 / / __/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./::::::.:.:ヽ  \   \__________./ ;;;,/;;;;;/  └i_n┌'        |  Y,V// ∧
../ .ノ彡:.:.:ィ.:.:.:.:.:./.:/:::::::::::}.:.ハ   マ}                 .l ;;/::│;;!││  く丿  [][]「l       j ∧///∧
/ .人.:.:.:.く.:.:.:.:./.:〈::::::::::::く.:.:.:.:ヽ  ヾ                 !│::::.|;;;;!│∥│    くノ        ∧///∧





666 名前: ◆ePj4HRjxK. [] 投稿日:2012/10/14(日) 21:11:35 ID:L7B6FzRE0



     r´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
     | .え、ええっと・・・・・・?  |
     乂_________ ノ



    ||―|―||        |§|:.    ||―|―||.     |§|:.    ||―|―||.     |§|:.
    ||: : |: : ||        |§|:.    ||: : |: : ||.     |§|:.    ||: : |: : ||.     |§|:.
    ||―|―||        |§|:.    ||―|―||.     |§|:.    ||―|―||.     |§|:.
    ||: : |: : ||        |§|:.    ||: : |: : ||.     |§|:.    ||: : |: : ||.     |§|:.
   ,, . ̄ ̄         |§|:.        ̄ ̄         |§|:.        ̄ ̄         |§|:.
====================|§|====================|§|====================|§|======: :
圖圖圖圖圖圖圖圖圖圖|§|圖圖圖圖圖圖圖圖圖圖|§|圖圖圖圖圖圖圖圖圖圖|§|圖圖圖
====================|§|====================|§|====================|§|=====: :
                ̄                ̄                 ̄::::::::::::: : :

                      r───‐┐   .r───‐┐            _
                      |        | Ψ. |        |              |\\
                  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ||  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\.     |\\ヽ
                ./  / / ○ ∞. ⊂⊃ \△三@\.      .\    .|  \||
               /   日 _..○○_   '''***  ̄ ―∞  . 日  \_」    ||
                 /   '''/\_/_<****> ―∞ ⊂oO⊃  ..\ \  ||
                l ̄厂 ̄「 ̄ | ̄ ̄ ̄ ̄| ̄厂  ̄| ̄ ̄ ̄ ̄|  ̄ ̄ 「「 ̄ ̄.|  \||
               / ..:| : / .:ノ|        |∨ i |: |        ト、ヽ  :i |  i  |.二二||
               ノ .::/ ..:|: | .:/:/|        ト } .::ノ ./|        |:.:}ノ  /.j .:|  ||.| ||


やる夫で学ぶ食卓の歴史 その6(前編) おわり





678 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/10/14(日) 21:13:02 ID:rZEfeyOk0







684 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/10/14(日) 21:13:30 ID:dXCIVZcU0







676 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/10/14(日) 21:12:56 ID:3U6zPvQM0

乙でした





696 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/10/14(日) 21:15:20 ID:46QklAw20

ようやくメシウマで良かった





683 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/10/14(日) 21:13:30 ID:g4MEdJSY0

この後どうなったんだろうかw





691 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/10/14(日) 21:15:05 ID:dPsbfxCw0

ようやく現在の食卓と殆ど変わらなくなりましたね
スプーンにナイフとフォークがひとまず揃った形になるのかな





719 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/10/14(日) 21:45:47 ID:woT9Waj20

身近な物の歴史は面白い





681 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/10/14(日) 21:13:20 ID:vmYZm9tY0

後編に期待してます





702 名前: ◆ePj4HRjxK. [] 投稿日:2012/10/14(日) 21:18:43 ID:L7B6FzRE0

おつきあいいただき、ありがとうございました

次回「その6(後編) 最終回」は、10/20(土)20:00開始を予定しています
とはいえ、学ぶパートは前編でやり終えてしまって、
あとはお話を閉じるだけなのですがorz
余裕があれば、何か突っ込みたいと思います・・・

重ねて、このような変則的な投下になってしまい申し訳ありませんorz





706 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/10/14(日) 21:20:20 ID:VODwuSM.0

お気になさらずw





708 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/10/14(日) 21:21:13 ID:L1ijqa3M0

解説とストーリーが分離しているのもいいと思います





722 名前: ◆ePj4HRjxK. [] 投稿日:2012/10/14(日) 21:51:32 ID:L7B6FzRE0

作る側からだとわからないのですが、
真紅とヴィクトリカの見分けつきにくかったですか?
もしそうなら申し訳ないですorz

フランスの貴族っぽくて、AAが多くて、
>>1の知っているキャラは彼女しかいませんでした・・・





727 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/10/14(日) 21:59:26 ID:45qHIpDc0

台詞から両者が出るシーンでも十分に区別できました





725 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/10/14(日) 21:54:40 ID:dPsbfxCw0

外見は違いますし、台詞も全く違いますからね





728 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/10/14(日) 22:02:56 ID:FjvOjRfo0

どちらも原作から知っているキャラだから特に混同も無いけど、そうでない人にはどうかは分からん
もともと放映中からGOSICKのもじりで「誤真紅」なんて言われていたしなw





726 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/10/14(日) 21:57:42 ID:jxgbbjjk0

片方は沢城みゆきで、もう片方は悠木碧だから区別に苦労はしなかったお





729 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/10/14(日) 22:16:41 ID:P5v/siYw0

お前の脳に刺さってるサウンドボードの優秀さには正直舌を巻く










投稿日 : 2012/10/15 | カテゴリ : 食器・テーブルマナー | コメント数 : 32
■コメント一覧
  • No.23286 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2012年10月15日 06:46 [ edit ]

    >>726の生体CPUは優秀なんだなぁ(棒



  • No.23288 名前:名無しさん@2ch 投稿日:2012年10月15日 08:34 [ edit ]

    >片方は沢城みゆきで、もう片方は悠木碧だから区別に苦労はしなかったお

    そしてヴィクトリカの母親が沢城みゆきと言う…



  • No.23289 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2012年10月15日 08:37 [ edit ]

    実在の人物でナイフの先を丸めることを考えていたのはリシュリュー枢機卿という。
    文化面での発展の早さは流石当時のヨーロッパの中心フランスというべきか。



  • No.23290 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2012年10月15日 08:50 [ edit ]

    刃物は背中に隠して握手のフランス式にとっては、食卓の上に尖ったナイフというのは邪道だったからかな?

    AA作品を見てれば原作等を知らずともキャラの区別は割と付く。しかし声はアニメを見ないと皆目想像も付きませんな。似た声なんだろうか。



  • No.23291 名前:名無しさん@ニュース2ちゃん 投稿日:2012年10月15日 09:06 [ edit ]

    そういや別のやる夫スレで、ヴィクトリカが真紅に甘えるような描写があったなー



  • No.23292 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2012年10月15日 10:03 [ edit ]

    「脳のサウンドボード」とは言いえて妙だなw
    脳内キャスティングを趣味とする人間には必須か



  • No.23293 名前:名無しさん@2ch 投稿日:2012年10月15日 10:30 [ edit ]

    日本が器を持ち上げて食べるのも、パンを手で持って食べるのと同理由なんだよな
    だから日本も器によっては持ち上げるのがマナー違反になるものもある
    お椀や茶碗ははスプーンやパンの延長線上の存在なんだよな



  • No.23294 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2012年10月15日 11:10 [ edit ]

    >>23289
    そもそもリシュリューを寵臣に登用したのは、ルイ13世のおかんのマリー・ド・メディシスであり、
    この人はイタリアの名家メディチ家出身だったから、文化的発展もしたのだろう。

    >>23290
    ヴィクトリカの声はかなり低い、原作でも低いって設定になっている。



  • No.23295 名前:名無しさん@ニュース2ちゃん 投稿日:2012年10月15日 11:25 [ edit ]

    みゆきちとおいちゃんなら声が全然違うから
    知ってれば区別は容易だろうに・・・



  • No.23296 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2012年10月15日 12:13 [ edit ]

    パンを手でちぎるやり方が残り続けたのは、
    必要性以外にも宗教的な意味合いが残ってると思うな。
    聖体拝領とかね。



  • No.23297 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2012年10月15日 12:23 [ edit ]

    とりあえず台詞で区別がつくな。ただ、台詞がなかったら一部区別がつかないだろうってAAはある。
    それでも目が違うから大分区別がつくけど。



  • No.23300 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2012年10月15日 16:54 [ edit ]

    なあに、見分けるのは簡単さ
    黒いのがヴィクトリカで赤いのが真紅だ



  • No.23301 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2012年10月15日 18:27 [ edit ]

    ※23300
    (´・ω・`)AAは色ついてませんがな



  • No.23302 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2012年10月15日 19:24 [ edit ]

    俺はアニメみてないっつーか原作も読んでないので
    声は100%脳内補完だぜ!!!

    ・・・だからなんだと言われても何もないけど



  • No.23303 名前:名無しさん@ニュース2ちゃん 投稿日:2012年10月15日 19:36 [ edit ]

    3本歯フォークの発明もすごいが、読めば読むほど箸のチートっぷりが思い浮かぶ



  • No.23304 名前:まるでダメな男 投稿日:2012年10月15日 20:05 [ edit ]

    完結して良かった。長編の予定→未完・・・よりは良い。田中芳樹も見習ってほしい。



  • No.23305 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2012年10月15日 20:16 [ edit ]

    紀元前の時点で、既に庶民レベルにまで箸が普及してた中国はやっぱりすごいな

    そういえば、以前何かの番組で、日本で貴族の食事に箸を普及させたのが聖徳太子で、その理由が中国からの使者に「日本は文明的だ」と思わせるため、つまり一種の見栄っ張りだというのをやってたんだが、どこまで本当なんだろうな



  • No.23306 名前:名無しさん 投稿日:2012年10月15日 20:25 [ edit ]

    それマジだよん。



  • No.23307 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2012年10月15日 21:01 [ edit ]

    ※23301

    そこは「あなたの脳に刺さってるグラフィックカードは優秀だ」と突っ込むところだろう。w



  • No.23309 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2012年10月15日 22:19 [ edit ]

    ※23305
    更に補足すると、豪族役人には箸を徹底したけど庶民は手づかみのままだったので、それを見て「手で食らう」と記録されてしまいました。



  • No.23310 名前:オシラ774 投稿日:2012年10月15日 22:40 [ edit ]

    ナイフの武器性云々の話を見てたら
    餓狼伝の小説でチラッと書かれてた箸を使った技、というか暗殺法みたいなのを思い出したわ。



  • No.23311 名前:名無しさん@ニュース2ちゃん 投稿日:2012年10月15日 23:05 [ edit ]

    思考がブロックされてるだと・・・



  • No.23312 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2012年10月15日 23:31 [ edit ]

    フォーク「いやあ、手づかみは強敵でしたね」

    刃物等の柄の方を向けて渡すのは食卓に限ったマナーではないと思うけど
    刃や尖った方を向けて渡す人ってけっこういるのよね
    仕事場に新人さんが入るとほぼ毎回注意してる気がする



  • No.23313 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2012年10月15日 23:47 [ edit ]

    米23289
    リシュリューだと、文化というより「暗殺を防ぐため」という超実用的な理由のような気がしてしまうな。



  • No.23314 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2012年10月16日 00:25 [ edit ]

    歴史(というには近いけど)のネタとしては、
    フルシチョフが粗野で(ここまでは多分事実)、
    肉を手づかみで食ってたというのがあるんだけど、
    あれは本当なのかな。

    「フルシチョフ」「手づかみ」で検索すると、
    とあるスターリンがらみの粛正ネタに行きつく。
    ということは、その話を成り立たせるために
    いつも手づかみで食っていたことにされたのか?とも疑ってしまう。



  • No.23315 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2012年10月16日 00:26 [ edit ]

    今際の際のセリフが「私はフランスの敵の敵だ」だったら
    すげーラノベちっくな枢機卿にならね?とふと思った。



  • No.23317 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2012年10月16日 03:04 [ edit ]

    ジョジョのアニメでジョナサン・ジョースターがナイフで肉を口に運んでいたが
    時代によってはマナー違反にならんのか
    当然19世紀にはマナー違反だが
    えらく器用な食い方だと思ったんだが出来んこともない?



  • No.23325 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2012年10月16日 14:02 [ edit ]

    >23317
    「フォーク野郎」と笑われた先祖がいたんじゃないの



  • No.23362 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2012年10月17日 22:18 [ edit ]

    こういうのを読むと心底「箸」というのが不思議に思えてくるな…



  • No.23368 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2012年10月19日 10:04 [ edit ]

    まぁこの話自体のことではないが、AAって基本(既存)の絵があって、それを流用して作ってる場合も結構あるからな
    そういう系統になると少し似てるキャラだともうわからんな
    ちょろっと髪型とかなんかそういう外見的特徴つけただけだと、似てると識別がかなわんw



  • No.25224 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2013年02月17日 21:28 [ edit ]

    ヴィクトリカちゃんはちっちゃい頃に母親と引き離されて幽閉されたので泣き喚いていた&退屈を紛らわすためにパイプタバコを吸うので喉が潰れたらしいよ。
    老婆のような声、だと。



  • No.27254 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2015年09月08日 19:12 [ edit ]

    パイプ吸っても喉は潰れないけどな



■コメント投稿
     行間隔の関係でアスキーアートを貼りつけてもズレが酷いことになりますので、
     アスキーアート付きのコメントは削除する方針です。
     荒らしの書き込みに対してレス・言及しているコメントも削除対象ですのでご注意ください。
プロフィール

管理人 : 「ピチカー党員No.11」こと金ニダリスト

       ___
      |それ金|
    z'| ── 、
    / ハ ヘ u ヽ
  人/ノヽ ミ=‐...|_     生活の中心が株になっとる
    }≦ u 爻r.j. |彡}
  (  u  リ У{三≧
   ` ー─t r三勿 {气}
      厂 ̄(三)  `气


◆カウンター(ユニーク)    ◆カウンター(トータル)
       


全記事一覧

RSS

管理モード
ツイート
最新コメント
最新記事
まとめ記事
【歴史系】
【物語系】
【ゲーム系】
【学ぶ系】
連絡先はこちら

苦情・相談などありましたら、
下記のメールフォームにてご連絡ください。
(ファイル添付可能)

連絡用メールフォーム

貰い物紹介

TOP画像募集中

  

ダンジョンマスター作者様からいただいた逸品。
カナ、マジプリティ!



  

  

帽子屋HeII0様からの贈り物、しかも二枚!
各作品に対する愛情が伝わってきます。
帽子屋HeII0様のブログ - 「-simulacra-」

月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
© それにつけても金のほしさよ All rights reserved.
まとめ