■やる夫で学ぶ第一次世界大戦 これまでのあらすじ
701 名前: ◆WW.IweeeIE [sage] 投稿日:2012/06/17(日) 17:25:25 ID:xc969Vho0

   / ̄\
  |  ^o^ |  ふぅ、一つ面倒ごとが片付いた。
   \_/   今日から少しずつ再開予定
   _| |_
  |     |  リハビリがてら、これまでのあらすじでも作ろうかしら





703 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/06/17(日) 19:00:58 ID:FIEzrGqQ0

ほんのり期待





704 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/06/17(日) 19:26:05 ID:XkK64nbU0

はんなり期待





705 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/06/17(日) 20:19:27 ID:RkoZdSgQ0

ぼっちゃり期待





706 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/06/17(日) 20:31:54 ID:hp8RL8EM0

ぬめぬめ期待





711 名前: ◆WW.IweeeIE [sage] 投稿日:2012/06/19(火) 01:09:08 ID:GJlPaYbo0






         __   __        __                       __
         l__ゝ / /_,へ,   / /======へ,   =======へ    /ヽ / /
          , //ノ7 l7/   / / // 7/ / /  ______「`´r´~,へ,   ノ/=/ /=へ
        //  / (´    / / // // / /   ̄ ̄/ / ̄//  =====/_/===へ
        l  l / 人 \   / /.//=// / /    ___/ /  ´    /7=====,へ,
        l_| 〆´  `ヽ/ /_/======/__/    ヽ___ノ      /_/=====/_/








712 名前: ◆WW.IweeeIE [sage] 投稿日:2012/06/19(火) 01:09:40 ID:GJlPaYbo0

―― 時は23xx年、第四次世界大戦 勃発


             ∧∧ ∧     ∧∧ ∧     ∧∧ ∧     ∧∧ ∧     ∧∧ ∧     ∧∧ ∧
           (゚ー゚*)∨   (゚ー゚*)∨   (゚ー゚*)∨   (゚ー゚*)∨   (゚ー゚*)∨   (゚ー゚*)∨
           (|    ┃   (|    ┃   (|    ┃   (|    ┃   (|    ┃   (|    ┃
            ∧∧ ∧     ∧∧ ∧     ∧∧ ∧     ∧∧ ∧     ∧∧ ∧     ∧∧ ∧
          (゚ー゚*)∨   (゚ー゚*)∨   (゚ー゚*)∨   (゚ー゚*)∨   (゚ー゚*)∨   (゚ー゚*)∨
          (|    ┃   (|    ┃   (|    ┃   (|    ┃   (|    ┃   (|    ┃
           ∧∧ ∧     ∧∧ ∧     ∧∧ ∧     ∧∧ ∧     ∧∧ ∧     ∧∧ ∧
         (゚ー゚*)∨   (゚ー゚*)∨   (゚ー゚*)∨   (゚ー゚*)∨   (゚ー゚*)∨   (゚ー゚*)∨
         (|    ┃   (|    ┃   (|    ┃   (|    ┃   (|    ┃   (|    ┃
          ∧∧ ∧     ∧∧ ∧     ∧∧ ∧     ∧∧ ∧     ∧∧ ∧     ∧∧ ∧
        (゚ー゚*)∨   (゚ー゚*)∨   (゚ー゚*)∨   (゚ー゚*)∨   (゚ー゚*)∨   (゚ー゚*)∨
        (|    ┃   (|    ┃   (|    ┃   (|    ┃   (|    ┃   (|    ┃
         ∧∧ ∧     ∧∧ ∧     ∧∧ ∧     ∧∧ ∧     ∧∧ ∧     ∧∧ ∧
       (゚ー゚*)∨   (゚ー゚*)∨   (゚ー゚*)∨   (゚ー゚*)∨   (゚ー゚*)∨   (゚ー゚*)∨
       (|    ┃   (|    ┃   (|    ┃   (|    ┃   (|    ┃   (|    ┃
        ∧∧ ∧     ∧∧ ∧     ∧∧ ∧     ∧∧ ∧     ∧∧ ∧     ∧∧ ∧
      (゚ー゚*)∨   (゚ー゚*)∨   (゚ー゚*)∨   (゚ー゚*)∨   (゚ー゚*)∨   (゚ー゚*)∨
      (|    ┃   (|    ┃   (|    ┃   (|    ┃   (|    ┃   (|    ┃
       ∧∧ ∧     ∧∧ ∧     ∧∧ ∧     ∧∧ ∧     ∧∧ ∧     ∧∧ ∧
     (゚ー゚*)∨   (゚ー゚*)∨   (゚ー゚*)∨   (゚ー゚*)∨   (゚ー゚*)∨   (゚ー゚*)∨
     (|    ┃   (|    ┃   (|    ┃   (|    ┃   (|    ┃   (|    ┃
      ∧∧ ∧     ∧∧ ∧     ∧∧ ∧     ∧∧ ∧     ∧∧ ∧     ∧∧ ∧
    (゚ー゚*)∨   (゚ー゚*)∨   (゚ー゚*)∨   (゚ー゚*)∨   (゚ー゚*)∨   (゚ー゚*)∨
    (|    ┃   (|    ┃   (|    ┃   (|    ┃   (|    ┃   (|    ┃





713 名前: ◆WW.IweeeIE [sage] 投稿日:2012/06/19(火) 01:10:00 ID:GJlPaYbo0

―― 迫り来る新兵器の脅威!


         _
              7/\
             ヾ  .\
           ヽヽ  \                      _,-'i_
                ヽヽ  .\                     i~,-'_,-'
                ヽヽ   .\             _, -'  ̄
                  ヽゝ   .\         _, -'
               | i.7    \.    _, -'
                ノ/ \    \ _, -'
               )  .∠     ,,-'\
                `⌒^ヘヽ_.,-'   .\
                     _,-'\\      .\
                _,-'   └丶>,     \
                ,/.ヽ         ∠ ゝ、_   \
               /´~            )___---``、  \
                             ̄``' ヽヽ _   \
                             `\\  .\
                                ヾ、 、_ .\
                                   ~=-,ゝ





714 名前: ◆WW.IweeeIE [sage] 投稿日:2012/06/19(火) 01:10:17 ID:GJlPaYbo0

―― 果たして、やる夫は生き残ることが出来るのか!?



             /⌒,
            (  )
             | 0)
             (  i
             ( |
             _| |  / ̄ ̄ ̄ \
             / ̄\\   /    ヽ
             |    (●) (●)     |  ガオー!
             \  (_人___)      |
               \  |!lilil!|  ____入
                  入 ` ̄´圭圭圭圭圭
                 |圭:圭圭圭圭圭圭
                 |圭圭圭圭圭l   |
                 |圭圭圭圭圭l   ノ
                 l圭圭圭圭圭丶-"
                 l圭圭/  丶圭圭丶
                 l ̄ ̄l    ヽ ̄ ̄l
                  ̄ ̄       ̄ ̄





715 名前: ◆WW.IweeeIE [sage] 投稿日:2012/06/19(火) 01:10:43 ID:GJlPaYbo0






              ~ やる夫で学ぶ第四次世界大戦 ~


                      乞う、ご期待!








735 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/06/19(火) 21:06:26 ID:c7rDca6I0

アインシュタインの予言か





720 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/06/19(火) 01:53:39 ID:7RuSAXjU0

第三次大戦はどうなるか分からないが、その次は石器で殴りあうハメにあるというアレだなw





721 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/06/19(火) 07:10:11 ID:WIIDBa2Y0

石器で殴りあうまで文明が衰退したら世界大戦にならないだろというツッコミ





722 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/06/19(火) 07:44:45 ID:6Zhxlxz20

世界そのものが数百人になってるかもしれないんだぜえ





776 名前: ◆WW.IweeeIE [sage] 投稿日:2012/06/29(金) 21:01:01 ID:WUaojJc60

   / ̄\
  |  ^o^ |  本日はコピペであらすじ
   \_/
   _| |_
  |     |





777 名前: ◆WW.IweeeIE [sage] 投稿日:2012/06/29(金) 21:01:58 ID:WUaojJc60

―― 1914年6月28日、サラエボ

              。    .{           ヽ、。ヽ、_,==、
           ,、, -,__     ヽ、__, ヘ     ,ノ   g (` ̄´
          ゚´ソ   ノ         ,ノi ゝ、   ソ 0  i´`ソ
       __, -、ソ__ .ヽ、        } ヾ匕ー´  _ _ゝ
       )   i ゚ )  `;    , -‐-ゝ`ー´`ー´
        (__, ノ ∠_   ´) _ノ
          ∠-――´丿
            , -、」 ̄´
           `ヽ、                                     ,- 、        _, - 、
               }          ,-、            ,ノ`ソ_ く_丿       ノ´   ,丿
        ,- 、_,、_ノ     ,、_ ,ノ ヽ、 ゝ、丶、サラエボ   /    `´^^^^ヽ、     ヽ  ヘ、
         }          )    (] \ ヽ-, `丶、      {_  , -- 、   `ヽ     `ヽ  `、
       ノ       ノ´      ソ`i  `丶 `丶、{  、ヽ- =二ソ` ´   `ー─ ´      ヽ  }
      (        ( 。 ゙゙     !_/  _ ) ノ` ヽ  ヽ  ソ                   ノ   \
      ノ_    /  __,、,、_, 、 ヽ `)´     ヽミヾ  ゝ_                  ゝ、__
         }={__, -‐´        )  。      `,- 、_ 。ヽ-´`丶´`)
        ノ              ∠          `~~~~        `}
      , ´                 `─ 、    , ─ 、__         /
      /                      `ー 、_!     `ー‐-´ `ー‐´            _
    丿                                     、、            ´、` 、
  /                                       ヾ- 、           ヽ ヽ





778 名前: ◆WW.IweeeIE [sage] 投稿日:2012/06/29(金) 21:02:12 ID:WUaojJc60

                   、z=ニ三三ニヽ、
                  ,,{{彡ニ三ニ三ニミヽ
                 }仆ソ'`´''ーー'''""`ヾミi
                 lミ{   ニ == 二   lミ|
             .     {ミ| , =、、 ,.=-、 ljハ
                  {t! ィ・=  r・=,  !3l
                  `!、 , イ_ _ヘ    l‐'
                   Y { r=、__ ` j ハ─
               r‐、 /)へ、`ニニ´ .イ /ヽ
               } i/ //) `ー‐´‐rく  |ヽ
               l / / /〉、_\_ト、」ヽ!
              /|   ' /)   | \ | \

         オーストリア皇太子 フェルディナント大公

三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = -

                                          f¨゙!
:┐         n /〉               くヽ          /^〉'
 !         }”/              ,、  く`ヽ        ./:::/.,、
⌒!ィ        f¨゚{             く´ 'ヽ Vハ   |ヽ Y¨! |::::}イ { , -ー 、  _ /¨>  r-‐,、 く⌒!
::〈人_r-ー- 、_r<}| >:::: ̄:`ヽ__, - 、__r 、r=¨>‐-! /:::::}__Vヘ }:::|__}::::{.ィ1.|:.:.:.:.:.:.}_, くノ ̄! ./;;;;;;;;;}_, ヘ⌒',
/:.く /::::::::::::::::Y::/|i /::::::::::::::::::::::Y:.:.:.:.:.YVイ!:::::}::::::::|/::::::/:ァ<! V_::| ',く/⌒!}:.:.:.:.:ノ/ /:/^V__〈ヽ;;;;;/_!__ノ::::::ヽ
:.:.:.:}|:::::::::::::::::::|:{:. }:!:::::::::::::::::::::::: l:.:.:.:.:.:.|ィ ゝx}:::::: |::::::/:.:/  / > ¨⌒ヽ:'.  V¨¨ヒ{_. V==く:::::`ヾア´:f⌒!ヽ:::::}
\f':!::::::::::::::::::lハ:.:リ'.:::::::::::::::::::::::∧:.:.:.:./ >イ::! :::: |:::::{Y/' 〈 /:::::::::::::::::}:'   V::::::::::{ .}  .}::::::::::|:.:.:.:.|:.:.:|:.:.}-:'
  ヾ!,、:::::::::__/_/  ヽ::::::::::::::::/|レVWハ/::::::::/:::::: |::::::|ハ   V!::::::::::::::::::!:/  ./:::::::;:::Y  /^!:::::::{:ト、: |:.:.:|:./:::::
    `Y゚ ̄    _/VレvイW:::::`ー-::__/:::::::::/:::::::| ヽ  `!:::::i:::::::::::|'   /:::::::/L_|   ̄⌒¨}>ヘ}:.:.:|”::::::::
、      f´ ̄::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::|  ヽ .|:::::l::::i::::::|  /:::::::::|  >- ._  }}   |:.: |ヽ:::::::





779 名前: ◆WW.IweeeIE [sage] 投稿日:2012/06/29(金) 21:02:25 ID:WUaojJc60


     ┌lユ_
      |;;;;;;;;;;;;|
      |;;;;;;;;;;;;|
      |;;;;「Π|
      |;;;;| l l|
      |;;;;| l l|
      |;;;;| l l|
      |;;;;| l l|____
      Ko)―i::i   n
      L /^、k-、‐、ノ i
     ト`‐ !__!__kーi
      ヽ、.彳―---┘
      jN  了 人
     ト、こYこYこソヽ
     ト、ヽ ニ二二二
     |:::.\_.:.:.:.::::::
     l::::.  .:.:.:.:.:::::/

__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐― ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――  ___―― ̄ ̄___ ̄―==
―― ̄ ̄___ ̄―===━___ ̄―  ――――    ==  ̄―― ̄ ̄___ ̄―===━

                            r__、_      ,‐ァ
                          ,、 ,_,.―'/ニニニl‐¬' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄)
                        >;´,,‐――‐、ニハ rf―‐―――´
                  ,‐、_  ,,,‐'''´´  ニニi、‐ ) r‐´
       __,;;:――´´ `ヽ `く´         ニニ`Y´
__,,;;:―‐'''''´      ,,ノ|   `i |        ,、_ `ヽ
         __,,,/  ト‐‐'´L/ヽー―r'''' ̄  `;L/ スッ──
       ‐'''´  _,,, ‐―'´     .L___,,,ノ





780 名前: ◆WW.IweeeIE [sage] 投稿日:2012/06/29(金) 21:03:11 ID:WUaojJc60

―― この日、一人のセルビア人青年の手により、世界大戦への引き金がひかれた


           ,,、
    ―ーュ  ..-\`\
    │  !  \_`ゝ、┘   /゙ゝ、
    │  !    `ー'´     `' 、  ゙' 、     .. 、
    │  ゙''ー-..__          ゙'-┘     / ´7
    │ ┌-..,, ´"‐ 、             _/ 丿
    │  !   `''‐/            _..r┘ _/
    │  !           ........--‐‐"` _..r''´
    │  !           | ___..--‐"´
    '''''''′           `'´

            :,:           :(::)
            /⌒''⌒) :,,゜      '         ,,,,,,,
           (:::::::::::::::!'                 (::::::)
           ヽ::::::::';'''                 ''``   。
           τ'::/ .;:
            )/
         。            '  、       ;: 。
                               `'''`~''・    ' `
     f''`⌒(     ,,,,               !:(',,,,、              ::,,,,,、...
     ,!,,,、(     /::τ             ノ:::::::::::::::::)          。  !::::::::::`! 、
 :.、          !:::(     ノ::`!   o   (::::::::::::::::::τ            (:::,,;,;,、; 。
       ゜     (/      ⌒・ .   ・、;::::::::::::;;.;`` ''
     ,,、..   //   ノ'          //'''`'`'` `       ..,,.. _,,,.、 ・         ,, ...:・..
  π /;::::::::(,.,.(;;;::::(   ,,.,  ・っ                    ;,;;( ):::::;.    c::── '`'''::::::::::;''
   ):::::::::::::::::::::::::::/  '''''`   `        '`                     ⌒ ` !.:::τ'' ``
 τ !::::::::::::::::::::::::::::)/,,,,, γ               :'`'``:!
   (::::::::::::::::::::::::::::冫 `'`'    、,:'::::::`:::,,,,        !:::::ノ         ・
 :::':'::::::::::::::::::::::::::::;(,,,,,,,、:::::::-ー''''`'`''''''''"





781 名前: ◆WW.IweeeIE [sage] 投稿日:2012/06/29(金) 21:03:24 ID:WUaojJc60

―― 放たれた弾丸は「欧州の火薬庫」を直撃し、巨大なピタゴラ装置は全ヨーロッパを戦火で包んだ


  .ィ''"       く-.: : : : : : : .,,,,,,,.,--,,-コ` ―″゙''┐r‐ー"            /
   `゙'---v イギリス l゙: : : : : ,l,! |  │   `      ゙i゙l             _/
.._,,-''"゙゙"'"    .,/`: : : : : ,i´゙‐'゜ .,/           `     ,-'''''''"゙^
.―¬-゙゙'ー―‐、,,,._,,フ.,,,,,,,,,,,,,-ミ,、.r'"`                /
: : : : : : : : : : : : : ` ./ `'i、ベルギー    ドイツ帝国       ゙l、
: : : : : : : l゙''i、 ,―''"   `'、、  .|            ,,-.    `'i、             ロシア帝国
.゙厂゙゙゙ヽ,,,,,! ゙''ー″      ゙'-,,/|            ,--'"  `゙'ー、_,、 .゙i、    .,――、、
: `i、               ヽノ         ゙l       ``--‐゙゙゙゙"'''""^    `゙''i、
: : : \,、             ヽ         ヽ                    │
: : : : : ,,l゙                 丿         ,,)                   ,,,/__、
: : : : : ゙ー、  フランス        |,,―-,,,,,.     l′    オーストリア =      ヽ  ゙l、                ,,,-‐
: : : : : : ,l゙               ,/    :i彡-、/゙~'┘     ハンガリー二重帝国 ┌′ \、    ,,-ーi、   .,/`
: : : : : l゙           ,,彡i、  ,、 ,、 ,,|  .,,,,,,、                    `'i、   |    .l゙  'ヽ-''シ \、.,,i、
: : : : : │           ` .|ー'"゙'-"`'".゙l,/` .ヽ                     │  ゙l  .,/`: :: : : .〈丶  `,―′
、: : /                ,i´           ,-,,,-}                    _,,,,,,,,,,ノ   ―ーl゙      .゙l,_,,/゛
`''v/               ゙l   イタリア r": : {,r‐.                ,--" ルーマニア   l゙`: : : : : : : : : : : : : :
  `\,、 、      ___    .ヽ._,-''ー、,、   │: : `゜: ゙l、      ./''――‐'!、     ._,,,,,---│: : : : : : : : : : : : : : : :
     `゙"\、 r'"゙゙^: ヽ,,,,,_,‐'''“: : : : : │   \、: : : ヽ、     |     /\,,,,,,,,,,,,,,/`   .,ノ: : : : : : : : : : : : : : : : :
        ゙""ン: : : : : : : `: : : : : ,ι |、    │: : : : .\、  .,,,/セルビア `'、         l: : : : : : : : : : : : : : _,,,,,,.
        .,,,,-″: : : : : : : : : : : : ,i´|: : :`i、    \: : : : : `''''-,,{ `'-、    l゙  ブルガリア  ヽ、: : : : : : : : : .,,/`   `
     _,r'"゙″: : : : : : : : : : : : : : : | │: : : `'、、   \_: : : : : : : `'i、 `i、   |             ゙l: : : : : : : ._/
   /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ゙こ: : : : : : .\    `゙',i´: : : : : : ゙,! ゙l、   ゙l,---,、      .,,,,ニ-/''''''"`
   l゙: : : : : .,,-. ,,-、: : : : : : : : r'"` |: : : : : : : : :`゙゙゙゙'i、   `゙'ー-,,、: : .|  ゙l,-‐''″  .,,,ミr---,,,../` .r┘
   ゙l: : : ,, ヽ,,ソ `′: : : : : : : : ゙l  .゙l: : : : : : : : : : : `''i、   ,-,.`'i、 .|   |   lヽ, .,,゙l,、: : : ''ニ゙‐'''''''"`
 .,i´: : : ゙″: : : : : : : : : : : : : : : : | 、}: : : : : : : : : : : : : ‘'i、 l′.ヽ,l゙ ヽ ,,″  ‘-"'゙'": : : : .l,_、      トルコ帝国
-″: : : : : : : : : : : : : : : : :: : : : : : ‘'"`゜: : : : : : : : : : : : : : : │ ゙'i、: : : : : `く、ギリシア|、: : : : : : : .ヽ
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ,",r'": : : : : : : : 〈、 ___.゙lミ,〈ヽ、: : : .,-ノ

『第一夜 開戦前夜』





889 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/06/30(土) 11:37:01 ID:y/ShnxuU0

巨大なピタゴラ装置w





782 名前: ◆WW.IweeeIE [sage] 投稿日:2012/06/29(金) 21:03:48 ID:WUaojJc60

―― 1914年8月1日、ドイツ軍参謀総長モルトケはシュリーフェンプランを発動させ
    ドイツ軍主力はベルギーへとなだれ込んだ。



-ノ  '゙l `″   く            | ,シ,,,、 .,,,,,    ,,---_,/.:.:.:.:.:‘i、
  .ィ''" イギリス く-.     .,,,,,,,.,--,,-コ` ―″゙''┐r‐ー".:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/
   `゙'---v      ,l゙   ,l,! |  │   `.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:゙i゙l.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/
.._,,-''"゙゙"'"    .,/`  | ,i´゙‐'゜ .,/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`.:.:.:.:.:.:.:.:.:,-'''''''"゙^
.―¬-゙゙'ー―‐、,,,._,,フ.,,,,,,,ミ,、.r'"`.:.:.:.:.:.:.:.:ドイツ帝国.:.:.:.:.:.:.:.:.:/            ロシア
          ` ./ `'i、   `'|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:゙l、
      l゙''i、 ,―''"   `   |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,,-..:.:.:.:.:.:`'i、
.゙厂゙゙゙ヽ,,,,,! ゙''ー″  ┃/  //|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,--'".:.:.:`゙'ー、_,、 .゙i、    .,――、、
 `i、         ┃  / ヽノ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:゙l.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:``--‐゙゙゙゙"'''""^.:.:.:.:.:.:`゙''i、
   \,、       ┗━━   ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:│
    ,,l゙                 丿.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,,).:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,,,/__、
    ゙ー、   フランス      |,,―-,,,,,..:.:.:.:.:.:.:.:l′.:.:.:.:.:オーストリア=.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ  ゙l、
     ,l゙               ,/    :i彡-、/゙~'┘.:.:.:.:.:.:.:.:.:ハンガリー.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:┌′ \、    ,,-
    l゙           ,,彡i、  ,、 ,、 ,,|.:.:.:.:.,,,,,,、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:二重帝国.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`'i、   |    .l゙

        ,. -ー冖'⌒'ー-、
       ,ノ         \
       / ,r‐へへく⌒'¬、  ヽ
       {ノ へ.._、 ,,/~`  〉  }     総動員を開始しろ!
      /プ ̄`y'¨Y´ ̄ヽ―}j=く
    ノ /レ'>-〈_ュ`ー‐'  リ,イ}      主力はベルギーを経由してフランスの防衛線を迂回し
   / _勺 イ;;∵r;==、、∴'∵; シ        全フランス軍を包囲するのだ!
  ,/ └' ノ \   こ¨`    ノ{ー--、___
  人__/ー┬ 个-、__,,.. ‐'´ 〃`ァーァー\
. /   |/ |::::::|、       〃 /:::::/    ヽ
/   |   |::::::|\、_________/'   /:::::/〃

    ドイツ軍参謀総長 モルトケ        『第二夜 燃えるベルギー、ゆれるイギリス』





783 名前: ◆WW.IweeeIE [sage] 投稿日:2012/06/29(金) 21:04:13 ID:WUaojJc60

―― その一方、フランスはベルギーを通過するドイツ軍を陽動部隊と見誤り
    主力部隊を戦線南部へ集中する逆侵攻計画「プラン17」を発令した。


-ノ  '゙l `″   く            | ,シ,,,、 .,,,,,    ,,---_,/.:.:.:.:.:‘i、
  .ィ''" イギリス く-.     .,,,,,,,.,--,,-コ` ―″゙''┐r‐ー".:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/
   `゙'---v      ,l゙   ,l,! |  │   `.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:゙i゙l.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/
.._,,-''"゙゙"'"    .,/`  | ,i´゙‐'゜ .,/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`.:.:.:.:.:.:.:.:.:,-'''''''"゙^
.―¬-゙゙'ー―‐、,,,._,,フ.,,,,,,,ミ,、.r'"`.:.:.:.:.:.:.:.:ドイツ帝国.:.:.:.:.:.:.:.:.:/            ロシア
          ` ./ `'i、   `'|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:゙l、
      l゙''i、 ,―''"   `'、    |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,,-..:.:.:.:.:.:`'i、
.゙厂゙゙゙ヽ,,,,,! ゙''ー″,       ゙'-,,/|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,--'".:.:.:`゙'ー、_,、 .゙i、    .,――、、
 `i、                   ヽノ  .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:゙l.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:``--‐゙゙゙゙"'''""^.:.:.:.:.:.:`゙''i、
   \,、                  ̄ ̄ \.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:│
    ,,l゙                 __ /.::.:.:.:.:.:.:.:.:,,).:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,,,/__、
    ゙ー、   フランス     ,,  ,,,,..:.:.:.:.:.:.:.:l′.:.:.:.:.:オーストリア=.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ  ゙l、
     ,l゙               ,/    :i彡-、/゙~'┘.:.:.:.:.:.:.:.:.:ハンガリー.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:┌′ \、    ,,-
    l゙           ,,彡i、  ,、 ,、 ,,|.:.:.:.:.,,,,,,、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:二重帝国.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`'i、   |    .l゙


          /⌒ヽ                 >、
  , --、-―‐<     ヽ                /    ヽ
. /    ̄⌒ヽ \.   ヽ            . /      j
/ /  / ァヘ   ヽ V  ヽ           /        /
レ{  {、{ | j,ィ}  ', j !   ヽ       /       /
 V{ ハtト '^f;;ア!  }ハl  __ゝ一 ''´こア′     _/     今こそ普仏戦争で奪われた
. ヽヘ八 v‐、 jリ jく_,,-‐了´ / ̄        ,.-<       アルザスとロレーヌを奪還するときだよ!
    ヽi.`ー'7くル/〃/   {/   ヽl_, イ   ヽ
/^}ぅ   厂f7//〈〈/  , イ       }/     }
Vツ    Y::{ lQ ヽヽヽ-{       〃r――-, イ

   フランス軍総司令官 ジョフル





784 名前: ◆WW.IweeeIE [sage] 投稿日:2012/06/29(金) 21:04:59 ID:WUaojJc60

―― しかし、プラン17はドイツ軍の頑強な防衛線に阻まれ失敗。


::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.::.:..:.. ,.,、' .:.:.:.:.::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:...,.、 '"´   ゙,:::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.ノ       :. :::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〈        ,:'::::::::::::::::::::::::::
::::r‐-、::r‐‐、┌v┐:::::::::r '        /::::::::::::::::::::::::::::::
::::| D |::| O |:: M |::::::::::ヽ       ,.、:.' ..:.::.:::::::::::::::::.:.:.:.:
::└‐::'::`ー'.:::゙':::::':::::::::/"ヾ  ,. '".:.:.::::::::::::::::::::::.:,.、 '、 :
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/":.:.:.:.::`"::::::::::::::::::::::::..:.:.,.'"  .:' :
::::::::::::::::::::::::::::,.、:/>::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.. ゞ.;' .:
::::::::::::::::::::::///::::::::::::::::|D)(O)[M] :.:..::..:... /'` ' .:.:.::
::::::::::::::::///〉:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:,、/' .:.:::::::::::::::
:::::::::::::く,:r:'/:f'":::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:..../,:く.::.:::::::::::::::::::
 r─'`'-==[i!}==---t:::::::::::::::::::‐::─'"::::─゙─‐‐、 :.::::::
:."'"''"'''"""''"''"''"'"''"''"'"''゙゙ヽ:::::.:..:.:.::.:::.:......   `:-::::


                   ./         ;ヽ
                        l  _,,,,,,,,_,;;;;i
      ./:::::::      ;ヽ      l l''|~___;;、_y__ lミ;l
      l:::::::_,,,,,,,,_,;;;;i     ゙l;| | `'",;_,i`'"|;i |
      l l''|~___;;、_y__ lミ;l    ,r''i ヽ, '~rーj`c=/
      ゙l;| | `'",;_,i`'"|;i |   /  ヽ ヽ`ー"/:: `ヽ
     ,r''i ヽ, '~rーj`c=/       ゙ヽ   ̄、:::::  ゙l,                    ┣〝┣〝┣〝┣〝┣〝┣〝┣〝
   ,/:::::ヽ:::::ヽ`ー"/::::::`ヽ ⌒ヽ,  \  ヽ:   _l            ri                   ri
  /::::::::::::::::゙ヽ::::: ̄、:::::::::::::゙l,    ヽr‐─ヽ_|_⊂////;`ゞ--―─-r| |                   / |
 |;/"⌒ヽ,:::::::\:::::::ヽ:::::::::::_l_        ri  l,,l,|,iノ二二二二│`""""""""""""|二;;二二;;二二二i≡二
 l l:::::::::::::::ヽr‐─ヽ_|_⊂////;`ゞ--―─-r| |                   / |       ;;二=''''''''''' ̄
 ゙l゙l,::::::::::::::::l,|`゙゙゙''―ll___l,,l,|,iノ二二二二│`""""""""""""|二;;二二;;二二二i≡二三三l   '''''''''"゙゙゙ ̄`"
 | ヽ::::::::::::::::ヽ   _|_  _       "l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |二;;二二;;二=''''''''''' ̄ノ
 /"ヽ::::::::::::::::'j_/ヽヽ, ̄ ,,,/"''''''''''''⊃r‐l'二二二T ̄ ̄ ̄  [i゙''''''''''''''''"゙゙゙ ̄`"
/  ヽ::::::::::::::ー──''''''""(;;)   `゙,j"  |  | |

『第三夜 イギリス参戦&国境の戦い・前編』





785 名前: ◆WW.IweeeIE [sage] 投稿日:2012/06/29(金) 21:05:12 ID:WUaojJc60

―― さらに、北部においては欧州最強と謳われたリエージュ・ナミュールの両要塞が
    ドイツの巨砲によって軽々と粉砕されてまう。


              _,, -‐─‐-、
          _,, -‐''´   ヽ_ _ \
       ,,r''´ / /           \
      /   / ,  , '  r  _ ヽ   \
     ,/ / / ,  ,'   , ,' /  ゙ヽ,  '  ヽ\
     ,/_,, -─-、 ,'   , '  { // } , ' i  |
   ,-'i´こミ ヾoヽi   ; '  ヽ-- ' , ' ,, l,,r-{
  / }l}  ,,ニ-‐-、_,,}  , '   '_,,    _  _  ゙l } }
ニ{ El  {''=ャニ'´ニ!} , ' ,,'' -‐''  ,-i l l_(_ヽ-┴‐' ̄ ̄ ̄ ̄`''三ニ==i
-,ヽ ミさ .}   ̄ (”{!,'    _,,b=-┴''/´    _,, -'、,,____,,ニ三ニニ
  ヽニ}{/  ,r‐ゥ / _,, -‐''´       {   _,,-ミミ3
    ノ \二ニ‐''`            ヽ=''/「 | \ヽ
\ ,r'´ ̄    i           ,r'´/ l .l /  ヽl
 /                ,∠,,/  l / l   i ``- 、
./              _,,-‐''´     l./ l , '   ,'  `ヽ 、
l         _,, -‐く.´`l ,'       /  i ,'    ,'      `ヽ、
ヽ    _,, -‐''´   l \l ;  ,'      i i ヽ   _       ゝ \
 l          /  l 〉   ',      i    , '         ヽ
 ヽ        /   // \_ , _ _ ,, ‐´ r           ヽ
  ヽ          /  ノ }  \       i    {   ⌒
   \        { ̄  /    ヽ '   i  i         ヽ
     、__人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_
     _)                       リエージュ攻囲軍司令エミッヒ
     _)     焼 き 払 え !               
                                  攻城用42センチ臼砲「ビッグ・バーサ」
     ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y





786 名前: ◆WW.IweeeIE [sage] 投稿日:2012/06/29(金) 21:06:52 ID:WUaojJc60

―― 戦線北部に展開するフランス第五軍は、
   三倍を越えるドイツ軍を相手に奮戦したものの退却を余儀なくされた。


          ,. --- _
      ,. 、,ィ´      `ヽ、
     /             \_
    /   //        ヽ ハ`ヽ.
   / /     /  iV1      V/i /
   ' /i !   i i i l   i li i    V/!
  l ! | !   l l,ハ|  |.ハハjノ   l. |〉
  li l ! ヽ l 斗<  リ7エトl、. j  l     独断の責任は私が負います。
    N { ヽV.トッj   ´トッ'Y i 〃l |     ここを第二のセダンにするわけにはいきません。
    乂l  N ¨´  ,  `¨// // l |
      N  l >、  -  ,ィj l / l l |     これまでフランス軍は負け通しでした。
      | lハl l /`テェチ V/l l l |     しかし、悪運は償い得ます。
     ,⊥L..ム〈ヽ/l()lヽ/〉メiLレ┴ト、    第五軍が生きてる限りフランスは死にません。
    /     `‐'’¨ `‐'´      '.
    {   j,. ‐    _ ,.       ,   }
    ! ,ィ'⌒ヽ.   , '  , ‐ニヽ /   ,i
  ,.-ir1 i    \{. /   l V   /ハ.
  {、/ i '.     i/    //ヽ⌒>イihぃ.

 フランス第五軍司令官 ランレザック





787 名前: ◆WW.IweeeIE [sage] 投稿日:2012/06/29(金) 21:07:04 ID:WUaojJc60

―― イギリスはフランス救援のために6個師団の援軍を送るも
    フランス軍と連携をとることができず、ともに退却した。

                          _, -― - 、_
                        r‐y‐'´        `ヽ、   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                    /ヽ  ヽ、            ヽ、 |  私たちも退却するかしら。
                       ∧  ヽ,__ `ヾ、ィ⌒ニ≧弍r┴、 |  ここに取り残されたらお終いかしら。
                 __/レ/   .:∧`ヽ  r' {´  rtヶ、 ̄ヽ \
                 /´ ̄ / ゚″ :.:::/  \  `ュ、ヽ ,くt.泌、>:::::::〕  ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
              /     { i , :::/'     `ヽ、\ /::/'ヘにi /7>_,. -―-、      . .:.:}
              .{   i  ゞ! :::/ __ノ     `ー=〈_i_r、__/ ノ !      ヽ.   . .:.:.:/
                ヽ.  ヽ仁二Y _____'    ー___└v、」'^〈          l . : :.:.:/
               ヽ>ノ-‐(´|  ̄ ̄      ̄ ̄`  ヾヘ  ヽ.      i:.:.:.:.:/
       __r' ̄ ̄`ヾ. く !  ヽ! "" "   i{     ''"゛゛ _,.-、ノ、  |      |:.:.:./
  ,. -‐'´ ̄   ̄ ̄ヽ  弋ヽ_ ヽ、    __`_    厂  孑‐-、_ノ }!     ノ::::/
 ≧-――-、_        / く__,> 、 ー‐--`i⌒>'´ ̄´    、マ_,. -‐'´ー'′
 -'アフ_,ノ}ヘ_ ヽ__     /    `ー'    ` ‐-ノ}ニ====-、 __  ..: :.:ヾ、
/ / i 〈 丨∨ノ、ヽ /                //レヘ_/Vノ ^ヾ \ . : : .:.::ヽ
ーヘ_,ノ  }  ト-'ヘ| 〉'´              ,. -/7〈  {! .7´ }  |ヘ ∧ . : : :.::i、
   .`ー'`‐'`ー'V´            <_ァ と´{  i / / ./ >' {ヘ : . : :.:.:::>
                       `ー'  ヽ_廴{__ノ、_/ー---〉 }斗‐' ̄
                                 ヽー-'` ヽノ
                B   E   F
             イギリス大陸派遣軍司令官
                   フレンチ





788 名前: ◆WW.IweeeIE [sage] 投稿日:2012/06/29(金) 21:07:17 ID:WUaojJc60

―― 1914年8月29日、ドイツ軍はエーヌ河を渡りパリに迫った。
    もはや彼らの進撃を阻むものはなく、勝利は目前であるかに思われた


                               エーヌ河
                   /       / ゙゙''''''"゙゙^''''―--、
               ,   ドイツ第1軍の進行方向
               ,,  ┃  /         /  ,,、
             ,/` ┃/`      /    l゙
        .,/`   . ┃        ./.    _,ヘ  ドイツ第2軍の進路
        │ .   ┃     /      /│     │
       ,i´      ┗━━━━━   ,i´ .│     │
    ._,,,-/                      |   │     │ --、
  r'"`                       ,,/ \.│     │/
.'', `r‐‐,                ,i´.     \     /,ノ
 ヽ-゙ / ._,,,、  ┌┐仏第六軍 ,,/``'-,,,,,,,,,,,、,.\   /'""゜
    /    l゙  ┌┘└┐   _,,ィ'"`      `ヽ,
    ` .   パリ └──┘,-‐″ \         ^"'''''''''''ヽ,_、 、
      .ヽ,,  .r'"゙゙゛       ゙i、              `゙゙゛
          ゙l_)         `''''''''''''''''''''''''''''''ー-,,,,_      .
          く、                      ゙゙'ー、、
          ,"                        `゙'''''、
          l゙               ┌┐       ┌┐
          `'、、           ┌┘└┐   ┌┘└┐
              ヽ,,,,.       └──┘   └──┘
              |         BEF     仏第五軍
                 ゙l、                   /
               `'-,,、           _,,―---‐′
                 `'‐_,,,、    .,,/"`
                     `゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙^  セーヌ川



            ∧,,∧  ∧,,∧       お祝いのシャンパンはどうしよう・・・
         ∧ (´・ω・) (・ω・`) ∧∧
        ( ´・ω) U) ( つと ノ(ω・` )   フランスで一番いいのを分捕って・・・
        | U (  ´・) (・`  ) と ノ
         u-u (l    ) (   ノu-u   記念メダルのデザインは・・・
             `u-u'. `u-u'

  【勝利を目前に盛り上がるドイツ軍の皆さん】





789 名前: ◆WW.IweeeIE [sage] 投稿日:2012/06/29(金) 21:09:19 ID:WUaojJc60

―― しかし、ドイツ第一軍司令官クルックは友軍との隙間を埋めるため
   パリを前にして進路を変更する。


┌─ 【 クルックのターン 】 ───────────────────────┐
│                    ,, ドイツ第1軍の進行方向                 ....│
│          .   ,,      /      /   ,,、                    │
│  エーヌ河   ,/`  /      /    l゙                      .│
│        .,/`   .ノ       /     _,ヘ     ドイツ第2軍の進路     ....│
│        │ .  ノ      《       / │     │                .│
│       ,i´     │      \     ,,i´  │     │                .│
│    ._,,,-/      ヽ        \┃ |.   │     │ --、               │
│  r'"`         ヽ         .┃/ \.│     │/              .│
│.'', `r‐‐,         ヽ      ┃    \     /,ノ               .│
│ ヽ-゙  仏第六軍┌┐.  ━━━━┛-,,,,,,,,,,、,r\ /'""゜                │
│    / ._/ .l゙  ┌┘└┐   _,,ィ'"`      `ヽ,、                    │
│    `゙" /   └──┘,-‐″ \         ^"'''''''''''ヽ,_、 、           .│
│      .ヽ,,― .r'"゙゙゛マルヌ河 ゙i、              `゙゙゛             .│
│          ゙l_)         `''''''''''''''''''''''''''''''ー-,,,,_               ......│
│          く、                      ゙゙'ー、、              .│
│          ,"                        `゙'''''、           │
│          l゙               ┌┐       ┌┐                 |
│          `'、、           ┌┘└┐   ┌┘└┐               |
│              ヽ,,,,.       └──┘   └──┘               |
│              |         BEF     仏第五軍                |
│                 ゙l、                   /            ....│
│               `'-,,、           _,,―---‐′              │
│                 `'‐_,,,、    .,,/"`                    .│
│                     `゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙^                       │
│                                                  │
└──────────────────────────────────┘


―― これが第一次世界大戦の最初の転換点として名高い「クルックのターン」である。





790 名前: ◆WW.IweeeIE [sage] 投稿日:2012/06/29(金) 21:09:32 ID:WUaojJc60

―― クルックのターンを察知したフランス第六軍司令官ガリエニは
    ジョフルに対して今こそ決戦のときであると進言。


    \ ̄`\, -‐  ̄  ‐- 、
     }: : /: : : : : : : : : : : : : :` 、
     |:./: : : : : : : : : : : :/∠_: : : \
  c___,-i: : : : /: : /: i: : i///∧: :ヽヽヽ
     ̄〉┤: : :.|: : :i: : |: :.|  ̄ ̄|: : |: |:N
      |: :|、: : :|: :_:|:_:_|_|  _.l:_:/:/:.l
     ' 、',ミ,-、i´r。-r ァ-  ,r。ァ、l:/ i/
        \i   ` ┴′  〈┴' /′     ジョフル!
        て)、    _   ,   /
          )i \    ̄ /         敵がパリに横っ腹を見せてる!
          ,'   ` ┬ .´          今が反撃のチャンスだよ!
        r┴-- 、 ',
         |:::::::::::::::::::` - 、
          | ̄ ̄ ̄ ̄` -、\
       l:::::::i::::::::::::::::::::::::` 、\
       |:::::::|:::::::::::::::::::::|:::::::::::`',
        ',:::::|:::::::::::::::::::::|:::::::::::::::}





791 名前: ◆WW.IweeeIE [sage] 投稿日:2012/06/29(金) 21:09:42 ID:WUaojJc60

―― ジョフルはこの進言を受け入れ、マルヌ河にて決戦を挑んだ。


          /⌒ヽ                 、
  , --、-―‐<     ヽ                /    ヽ
. /    ̄⌒ヽ \.   ヽ            . /      j
/ /  / ァヘ   ヽ V  ヽ           /        /    全軍逆襲に移れ!
レ{  {、{ | j,ィ}  ', j !   ヽ       /       /
 V{ ハtト '^f;;ア!  }ハl  __ゝ一 ''´こア′     _/      絶対にパリは守るよ!
. ヽヘ八 v‐、 jリ jく_,,-‐了´ / ̄        ,.-<
    ヽi.`ー'7くル/〃/   {/   ヽl_, イ   ヽ
/^}ぅ   厂f7//〈〈/  , イ       }/     }
Vツ    Y::{ lQ ヽヽヽ-{       〃r――-, イ





792 名前: ◆WW.IweeeIE [sage] 投稿日:2012/06/29(金) 21:09:59 ID:WUaojJc60

―― 退却につかれきっているはずのフランス軍による反撃は
    ドイツ軍にとってまったくの予想外の出来事であった。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ヽ丿      ヽ  、`丶、          ~マルヌ会戦に関するクルックの回想~
      _   `,   ヽ  `丶、
    ヽ丿    !   ヽ  | !`      『兵士というものは戦場にあっては死を恐れない
             !    |  L_」       これは周知の事実で、どのような作戦計画においても
\      , -‐'´ヽ  ! / 」         この事実を計算に入れてたてられる。
彳i ー=<´      \ ! , ィ´ヽ         ところが、10日間も退却を続け、地に伏して眠り、
  |  `ゝrー'''゙i"二ニニ`レ‘jN ,!         半死半生の兵士達が、進軍ラッパとともに銃を取り
  |   l | 〉 ー=i!''゙´/  ; ヾ´!;} |       再び攻撃にかかれるだろうとは予想できなかった。
L_,!   ! |;レ  リ"´ ,_   ,! ,リ !ゝ、ー     そんなこともあるのだとは、
     ,!j;:}   ,   ``ー'゙ j ,'_」ト!ー'     陸軍大学でも誰も教えてくれなかった。 』
\_    `ヾ  ' ``ー='゙´ / /  Hj
ト、 \   \      ,/_,/  ,Hj
 `t、 ヾ    `ー‐ '´ ̄ _」   Hj     ドイツ第一軍司令官 クルック
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


―― ドイツ軍は勝利を目前にして敗北し退却に移った。

『第四夜 国境の戦い・後編&マルヌ会戦』





793 名前: ◆WW.IweeeIE [sage] 投稿日:2012/06/29(金) 21:10:15 ID:WUaojJc60

―― 一方、東部戦線では予想を超える早さで動員を終えたロシア二個軍が
    ドイツ領である東プロイセンに侵攻を開始した。


.| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
│                             /     `!-、,,、            │
│     __              ,,,,,,,,,,,,,,、    |         |,            .│
│.''''''''''" ̄  ^'ヽ、           |    `''''―‐′        ゙'   .┌─┐   .│
│        ,,,,ヽ       \、       .┏━┓   /  ̄ ̄ ┌┘  │  .....│
│        ゙l ゙"          ,,,ノ'"'''''''''  ┃  ┗┓ \ __ └┐  │  .....│
│         ヽ       .,,i´        ┃  ┏┛    |   └─┘  .....│
│          ゙'ー'"'''_,,/         ┗━┛        ヽ  第一軍  ....│
│                        ドイツ第八軍    ,--゜        .......│
│                           ///////   ゙l             │
│                          //マズール/   ゙l         ......│
│      東プロイセン      .       //湖沼群/    ゙l    ロシア  .│
│               アレンシュタイン //    //    ,/`          .│
│                    ┌──   /////// ,-‐'′           .│
│                    │  \     _,,,,/`              │
│                     . │\  \ ̄ ゙̄^               ....│
│           ,,--、,、、.,,-,,、 ,,/ ゙̄' /\/\               .│
│           ,-'''''"   `゙゛  `゙''′     \   /               │
│          ,i´                 /  /第二軍            .│
│      ._/                  \/                   .│
└────────────────────────────────┘





794 名前: ◆WW.IweeeIE [sage] 投稿日:2012/06/29(金) 21:10:28 ID:WUaojJc60

―― 東部戦線唯一の戦力であるドイツ第八軍は、ロシア第一軍に痛打を与えたものの
   別方向から侵攻するロシア第二軍により挟撃の危機に晒された。


/'   /::::::::::::::::/:/   |::::::::!:::::::::!ヽ::::::::::::::ヽ、::::::::| |::::::::::|\:::::!:::::::::|、`
ゝ   |::::::::::::::://~‐--、_ v::::::| |::::::::! \:::::::::::::! !::::::|~~|::::::/ ̄ヽ:::|::::::::|\、/
/~/ ´|::::::::::::::!/     ~Y、::!、.!:::::::!   \:::::::! !::::/  |:::/  |::::|::::::::::|、 ヽ
::::ゝ、_.|:::::::::::::|  /´~ ̄`ヽ、! \::ヽ   \:| !/ ̄~|/ヽ  |::!:::::::::|ヽ/´ヽヽ
/ /、|::::::::::::| イ、 /〇。:::::::1\  \ヽ    イO。::::::::::! \ .|イ:::::::::|〃ヽ
 /:/ ∧::::::::::| \ !:::::::::::::::!           |::::::::::::::::/ |/ | |:::::::::| ヽ ヽ
./:::/ /::|\::::::|     ヽ:::::'!            ::::::::::´ !  |:::::::::|、  !  !
::::/ /::::||!::::\::|   ヽ~ ̄´      ,      ~ ̄~`    /!:::::::/ }       ロシアのクマ野郎なんて一ひねりよ!
::/  !:::::ヽ|:::::::::\       ,--――――--、        /!::::::://
ヽ  !:::::::::::::!:::::从、      |/´:::::::::::::::::`\|       /-/::::/
::::ヽ!::::::::::::::::!、:::::::ヽ      |        |      ノ/::::::/
. |::::!:::::ヽ:::::::::\::::::::\     ヽ       /     / /::::/
 |:::ヽ::::::ヽ::::::::::\::::::::::\    \     /    ////::/
  |::::\::::::\:::::::::::\::::::::::"''‐    、_      -'"

           ドイツ第一軍団司令官 フランソワ


__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐― ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――  ___―― ̄ ̄_
―― ̄ ̄___ ̄―===━___ ̄―  ――――    ==  ̄―― ̄ ̄___
   ∨    |/  _..-'´      ',:::::::::/:::::ハ|::::::|
       ,.. '_______   ' ::::/::::/::::|::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
        '´     ∪  `' |::/:::::/|::::l::::′: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
           ー‐---一'   |/::::/ }:∧:|
                   ,′:/ /リ `    こ、これは・・・!
                    ハ ,:::::/ / : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
                 ∪/:::/  ′::::::::::::::::::::::| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|::::
.   |              /V/         |     緊急報告      |
   l|                厂7          |                    |
.   !             /∧|          /    ̄ ̄ ̄ ̄      /_____
               /:/           / 敵 別働隊接近せり /ヽ__//
                           /              /  /   /
 第八軍参謀 ホフマン            / 規模は一個軍相当 /  /   /
                          /   ____     /  /   /
                        /     第20軍団より/  /   /
__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐― ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――  ___―― ̄ ̄_
―― ̄ ̄___ ̄―===━___ ̄―  ――――    ==  ̄―― ̄ ̄___





795 名前: ◆WW.IweeeIE [sage] 投稿日:2012/06/29(金) 21:10:42 ID:WUaojJc60

―― この危機的状況の中、ドイツ第八軍参謀ホフマンは全部隊を戦線南部に転戦させ
    第二軍を全力で撃破した後、第一軍と戦うという大胆な作戦を立案する。


┌─────────────────────────────────┐
│                             /     `!-、,,、           .....│
│     __              ,,,,,,,,,,,,,,、    |         |,           ......│
│.''''''''''" ̄  ^'ヽ、           |    `''''―‐′        ゙'   ┌─┐     │
│        ,,,,ヽ       列車でGO!┌──1凸 /  ̄ ̄ ┌┘  │    ..│
│        ゙l ゙"          ,,,ノ'"''''''''' /       \ __  └┐  │     │
│         ヽ       .,,i´/ ̄ ̄ ̄ _  17凸     |   └─┘     │
│          ゙'ー'"'''_,,/      /  徒歩        ヽ  第1軍     . │
│                      / /  予1凸    .,--゜           │
│                   \|  |/   .///////   ゙l            ..│
│             .|        17凸   //マズール/   ゙l             .│
│     東プロイセン     予1凸    //湖沼群/    ゙l    ロシア    .│
│                  ○     //    //    ,/`          ....│
│                   ┌──   /////// ,-‐'′            .│
│              \|20凸  .│  \     _,,,,/`               │
│              1凸    │\  \ ̄ ゙̄^                ......│
│           ,,--、,、、.,,-,,、 ,,/ ゙̄' /\/\                 .│
│           ,-'''''"   `゙゛  `゙''′     \   /                 │
│          ,i´                 /  /第2軍               │
│      ._/                  \/                  ......│
└─────────────────────────────────┘





796 名前: ◆WW.IweeeIE [sage] 投稿日:2012/06/29(金) 21:10:54 ID:WUaojJc60

―― さらに、東プロイセンからの撤退を主張する第八軍司令官プリトヴィッツは更迭され
    代わってヒンデンブルクとルーデンドルフのコンビが東部戦線に送り込まれた。


          「;:丶、:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:_;:}
          ト、;:;:;:丶、:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:_;:;: --―;:''"´;:_」
          {::ト、:;:;:;:;:;:` '' ー―――;:;: '' "´;:;:;:;:;:;:;:;:;:;_ ,.ィ彡!   ____  ニョキ
          l::l 丶、:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:_,. -r==ニ二三三 } /⌒  ⌒\
          ',:i r- 、、` ' ―――― '' "´ ,ィ彡三三三(ヽ三/( ●)  (●)\   /)
            || ヾ三)      ,ィ三ミヲ  `丶三三三(((i ) ::::: ⌒(__人__)⌒::::\ ( i)))
            lj         ゙' ― '′     ヾ三/∠  |     |r┬-|    |_ゝ\
           | , --:.:、:..   .:.:.:.:..:.:...      三(___      `ー'´   ____ )
           | fr‐t-、ヽ.  .:.:. '",二ニ、、    三三シ,rく /       / ̄
           l 丶‐三' ノ   :ヾイ、弋::ノ`:.:.    三シ r'‐' |       /
           ', ゙'ー-‐' イ:   : 丶三-‐'":.:.:..    三! ,'  /     /
            ',    /.:             ミツ/ー'′   /
            ',   ,ィ/ :   .:'^ヽ、..       jソ,ト、   ノ
             ',.:/.:.,{、:   .: ,ノ 丶:::..  -、   ,ハ  l、ノ    第八軍 新参謀長
            ヽ .i:, ヽ、__, イ   _`゙ヾ  ノ   / ,l  l:ヽ      ルーデンドルフ
             ,.ゝ、ト=、ェェェェ=テアヽ }   ,/  l  l:.:(丶、
           _r/ /:.`i ヽヾェェシ/  ゙'  /   ,' ,':.:.:`ヾヽ
     _,,. -‐ '' " ´l. { {:.:.:.:', `.':==:'."       /   / /:.:.:.:.:.:.} ト―-- ,,_
一 '' "´        ',ヽ丶:.:.:ヽ、 ⌒    ,r'"    / /:.:.:.:.:.:.:ノ,ノ |      ``丶、
            ヽ丶丶、:.:.ゝ、 ___,. イ     / /:.:..:.:.:.,ィシ′ |
             `丶、 ``"二ユ、_,.,____/__,/;: -‐ '"  /

               第八軍 新司令官
                 ヒンデンブルク





797 名前: ◆WW.IweeeIE [sage] 投稿日:2012/06/29(金) 21:11:08 ID:WUaojJc60

―― ルーデンドルフはホフマンの作戦案を実行に移し、ロシア第二軍を包囲殲滅。
    その後、ロシア第一軍を撤退に追い込んだ。


┌──────────────────────────┐
│                      ///////   ゙l         .│
│                17凸  //マズール/   ゙l          .│
│   東プロイセン予1凸  |  //湖沼群/    ゙l ロシア   ..│
│           |/   |/   //    //    ,/`        │
│           ┌─   /////// ,-‐'′         │
│        20凸┌┘  │      _,,,,/`             │
│        1凸 .└┐  │ ,/゙ ̄ ゙̄^              │
│    ,,--、,、、.,,-, └─┘                    .│
│   .'"   `゙゛  `゙'' ̄ ̄ ̄/                     │
└──────────────────────────┘

         ___
       / ⌒  ⌒\
      / (⌒)  (⌒)\
    /   ///(__人__)///\    このまま行けば敵を包囲できるお!
     |   u.   `Y⌒y'´    |
      \       ゙ー ′  ,/
      /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
      / rー'ゝ       〆ヽ
    /,ノヾ ,>      ヾ_ノ,|
    | ヽ〆        |´ |

『第五夜 タンネンベルクの戦い』





798 名前: ◆WW.IweeeIE [sage] 投稿日:2012/06/29(金) 21:11:21 ID:WUaojJc60

―― 東プロイセンではドイツ軍に敗北したロシア軍だったが
    その南方、ガリシア方面ではオーストリア軍に大勝し、東ガリシアを占拠した。


                 /フYヽ
             o ゚ ゚o/( o)(o )ヽo゚ ゚ o
               / ⌒`´⌒ \     一レスで流すなんて
              | ,-)___(-、|    ひどい扱いだっていう
              | l    `⌒´  l |
               \       /

           オーストリア軍参謀総長
                コンラート


『第六夜 ガリシア緒戦 ~でっていう vsクマー~』





799 名前: ◆WW.IweeeIE [sage] 投稿日:2012/06/29(金) 21:11:34 ID:WUaojJc60

―― 1914年 9月14日、マルヌ会戦の敗戦の責によりモルトケが解任され
    皇帝からの信頼の篤いファルケンハインがあとを継いだ。


     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ●)(●     やっと出番か。
   |      (__人__)
.   |        ノ      しかしまぁ・・・
    |      ∩ ノ ⊃    出番が来たのはいいけど、状況が悪すぎるだろ。
  /     ./ _ノ     少なくとも、もう完全勝利は無理だな。
  (.  \ / ./_ノ │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /





800 名前: ◆WW.IweeeIE [sage] 投稿日:2012/06/29(金) 21:11:44 ID:WUaojJc60

―― ファルケンハインはマルヌ会戦以降退却を続けていた各部隊に
   塹壕を掘って踏みとどまるよう指示を出した。


┌───────────────────────────────────┐
│   .,/`:::::::::::::_,,,,-、,―'                            ,/            │
│ ,,,/`:::::::::::::,/゛     ゙l                          く,、               │
│::::::::::::::::::::::│        ヽ,_                       ,l゙             │
│::::::::::::::::::::::.|        ` ̄´'i、                   l゙                  │
│::::::::::::::::::::::.|            ゙l        ベルギー      ヽ                 │
│::::::::::::::::::::│               ⌒''.                   ,/`              │
│::::::::::::::::::::/               │                |             │
│::::::::::::::::丿                 `゙゙゙^'-、               |、       ドイツ     │
│:::::::::::._,i´                      ,,)  .,/゙'i、      ,i´`i、                │
│_,,-‐'"          /\         ヽ _,,,/ 丿      ,l゙  .|、               │
│`               /|   |\         ``   ゙l,,_      |   `'-,、           │
│               |   | ←海への競争.    `'-,、   ゙l    │           │
│                 '!llii,,,,、               `i、  丿   .ノ              │
│     フランス       ゙゙゙!!!liiiiiiiiiiiiiiiiiiii,,、         ゙"゙゙゙゙゙゙゙'v―│              │
│                      ゙゙!llii,,        _、   .|                 │
│                          ゙゙!!llliiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiill!!!!llii,, 丿             │
│                                       ゙llll .|                │
│      ./ ̄ ̄\                 現在の戦線  '!lli,,,,liiiiii,,,               │
└─-─/  _ノ  ヽ..───────────────────────────┘
     |  (●)(●) |
     |   (__人/,〉.|     全軍停止!
     {   ´フ´ ./._ }    塹壕を掘って現在位置にて持久せよ!
     ヽ  ./,二ニソ}
      _ヽ/  ,-― 、}ノ
    /:;:{'   ノーヘJ:;:;ヽ
  /:;:;:;:;:;|  _,イ{:;::;:;:;:;l:;:;}
  /:;:;:;:;:;:;:;:;:\_/:;:;:;::;:;i:;/\
 {:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/:;:;:;:;:;:;:;〈:;:;:;:;:\
  ヘ:;:;:;:;:;:;:;:;/:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:i;:\:;/ヘ、


―― 独仏両軍は互いに相手の側面に回り込もうと塹壕の延長を続け
   ついに塹壕はスイス国境と海を繋ぎ、欧州を二分した。





801 名前: ◆WW.IweeeIE [sage] 投稿日:2012/06/29(金) 21:11:54 ID:WUaojJc60

―― そして1914年12月、ドイツ軍は西部戦線北端部を突破すべく
    イープルにて大規模な攻勢を開始する。


      / ̄ ̄\
    /    _ノ \
    |    ( ●)(●)  前進を開始せよ!
    |     (__人__)  第四軍はイープルを突破し、
    |      |r┬| .}   ドーバー海峡沿岸の都市を
    |       | | | }   奪取するんだ!
   ,..-'ヽ     `ニニ }
  ./::"::::`ヽ、.,__ __ノ ゙
 /::i::::::::::::"'弋'!ー',イ>|'_ノ´`ー -,,_ _
. }:::゙|::::::::::::::::::::~゙:_戈;f"  、    イ/ `i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,,,-r'"゙゙゙゙゙゙゙''ー.^''",,.,ハ二""'i、_,/
/:::::::!;:::::::::::::::::::/',r.テ    \xー.ォ、__ノ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,,/゛ .|     l゛.l"'゛″  ゙"ヽ ヽ
::::::::::::ヾ!:::::::::::::l .l r'   ` 、_冫y".:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,,/`    .゙l_,,/^゙'ヽヽノ  ,,-‐'"` \ヽ
:::::::::::::::::\o:::::l .ト、  ヽ,_ノ"ー'.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:_,/゛            `ー''''''"      `"アントワープ
:::::::::::::::::{::::{\代 l>ー、,_ノ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:_,/′                 ┏━┓
`.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:_,,,,-r'''"`               /  ̄ ̄  ┏┛  ┃
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:_,,,,,,,--‐''"^  ヽ               \ __  ┗┓  ┃
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,―''"^            )                   .     ┗━┛
.:.:.:.:.:.:.:.:.:,/゛             l゙                       第四軍
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|                 \、   イープル
.:.:.:.:.:.:.:.:.:,}                \、   ,,,,,,,、
     │                 `-,,,/′ \
.:.:.:.:.:.:.:.:.|                             〉   ┏━┓
.:.:.:.:.:.:.:.:.|                          | ┏┛  ┃第六軍
.:.:.:.:.:.:.:.:丿                         ヽ ┗┓  ┃
.:.:.:.:.:.:.:.:.|                           ゙ー'.┗━┛
.:.:.:.:.:.:.:.:l゙                                ゙l
.:.:.:.:.:.:.:.ノ`                                  | ,,,,,,,,,,、
.:.:.:.:.:.:.:/                                ゙''"   \





802 名前: ◆WW.IweeeIE [sage] 投稿日:2012/06/29(金) 21:12:06 ID:WUaojJc60

―― しかし、イギリス軍の必死の抵抗によりこの突破作戦は阻止された。


              ,  ---- 、, -- 、
            , .:'.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:...: :、丶.
            /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,:.:.:.:.:.:.:.ヘ:.:. :.:.ヾ丶ヽ、
          /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ト、:.:.:.:.ハ: }:.: :.:.: : ヽ `
          i:.:.:.:.:.:.:.:.ハ-l-ヘ:ト:./l7¨l':/:.:.ヽ: :i
          l:.:.:.:.:.:.:.:l Xl`ヽ ' r-、'l:.: ,: :l: l  ペラペラ
           l:.:.ハ:.ト、ヘ ___`__ l,ィ: :/V   ペラペラ
    r 、 iヘ   ヘヽl:ト.ヽヽ'__` 7 イ レ'
  r 、 ヽヽ l .i    ヘl:`´ヽ.丶、__ .>'/         ,-、 iヽ ._
 _ \\〉 ` l /7 `ヘヘl` ー- ィ           ヽヽ l l .l l
 `、`ー`    ` /,、-、....--l    l,、          , 、 i ' l// ,‐,
   ¨¨l  ヽ、  ノ'  ヘヘ   ヽ--、 ,ヘ`ヾ 、-、     ヽヽ、  `'/
     ヽ.   i´   ヽヽ   ` - ..ノ   i i ヽ      ヽ ヽ  i
       l   l   、  〉〉      i l   l l ヽ     `/  , '
       l   l   ヽ//      .l l  ヽゝ ヽ    /  /
      i   l  /ヘ/ノ       .l l    .l  \  /  /       __ __
                                         /(_` l⌒o }
                                    .    ,′/ `ヽミ-vイ
                                       rv^O  O'`r{
                                    .    ハヘ.  l ̄|  厶
                                       _/^>`ニ-ィ ハ
                                     |__| l 仁l|V介イ 仁!  〉
                                    r{_}`ヽ┬ 、_fニヽ  |
                                    くV厶′   / VL  {| ∧
                                     /    /   ヽ └ '′ ヽ、
  『第七夜 イープルの戦い』                    . / _,. -'´ヽ / `ヽ、 ___〉
                                     Y     /「      //
                                     {       /-ヘ     /´





803 名前: ◆WW.IweeeIE [sage] 投稿日:2012/06/29(金) 21:12:16 ID:WUaojJc60

―― イープル戦に対する陽動として、東部戦線においても攻勢が実施された。
    ルーデンドルフは巧みな用兵でロシア軍に奇襲を仕掛け、方翼包囲を試みた。



        /\   (東プロイセン) _,,__,,-‐"
 ドイツ  /  /      ,,,,,、 ,-''-‐゙`
     /   \  ,,-¬'ー'′ `'′
     \/\/,,i´
  ───┐   l゙                   ___
  /   | -‐"   ワルシャワ        /     \
  /  /  |/                   /   \ , , /\
  |   |   ヽ                  /    (●)  (●) \
  |   |  │                    |       (__人__)   |
  |   |   ‘i、                 \      |r┬-|  ,/
  |   |     !                     , -‐ (_).ヽ`ー'´   ィヽ
  ヽ  ヽ  〈                   l_j_j_j と)         i
   ヽ   ヽ  \                      ̄`ヽ        | l
   /\/\ │
   \   /  \、
 ,-、、 \  \   ゙l             ,/^'-,、
 ヽ `---.\/   {          _,/`   l゙      ._,-''''"゙'-,_
 ̄`  l"`      〔゙''''-,,,,,、   ,,,-'"゛     `----'''"゙゙'"`     ^\
     \、     丿   ゙''、,,,,ノ                      ヽ
      `'''―ー''''"                               ヽ
                                          `゙゙゙゙'''┐





804 名前: ◆WW.IweeeIE [sage] 投稿日:2012/06/29(金) 21:12:26 ID:WUaojJc60

―― ルーデンドルフの作戦が功を奏し、ロシア第二軍は危機的状況に陥った。


                     /\/\ ロシア第一軍
                     \   /
                 /  /.  \│
   ドイツ           VM/  \  │
   第九軍/\     [ ̄ ̄]  ──┘
        /  /      └┘ドイツ軍迂回部隊
      /   \   ┌─┐    (予備第25軍団)
     \/\/ ┌┘  │  
              └┐  │ \  \│
    ロシア第二軍└─┘   \  │
                   ──┘
     .ロシア第五軍┌─┐    ロッヅ
            ┌┘  │─ \
            └┐  │_ /
              └─┘ 

              ┌─┐
            ┌┘  │ロシア
            └┐  │第四軍
              └─┘





805 名前: ◆WW.IweeeIE [sage] 投稿日:2012/06/29(金) 21:12:36 ID:WUaojJc60

―― しかし、その時・・・!


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
          l     .__ ..... ‐'         !:::::::l:::l':;' '
         ヽ                ,|::::::::l:::!;'
           i`:.、             ,. '゙l::::::::::l':l‐、
            !::::::::`::, 、         ,. '  l:::::::::::l ',. \
.           l::::::::::::::! ` ー -- ;.' ´     !:::::::::::l.ノ  .i:、    今度は間に合ったようね!
         l::::::::::::::|     / ',.    |::::::::::::|    ,' ヽ、
         |::i:::::::::::l   ,./  ,.-',    l:::::::::::::l   ,'   \
         l::li::::::::::l‐'ン´  , '  ノ     l:::::::::::::l   ,'     `ヽ、
         |::!';:::::::::!'´  ,.''ヽ  ,.‐'''',フ!:i::::::::::l  ,'        \
       ,. '´l::! ';:::::::|、  , '丶----‐'´/!:!!:::::::;' ,'              \
        /  ':l ';::::::!.ヽ/       /  l:' ゙:;:::;' ,'               \
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





806 名前: ◆WW.IweeeIE [sage] 投稿日:2012/06/29(金) 21:12:47 ID:WUaojJc60

―― タンネンベルクの敗将、レンネンカンプフが派遣した援軍により
   ドイツ軍迂回部隊は逆包囲を受け、形勢は一挙に逆転した。


                 予備第1軍団 ./ヽ   /\/\
                         /   く   \   /
                       ヽヘ/   /  /ロシア
                 ./ヽ第20軍団      \/ 第一軍
           第17軍団/   く [ ̄ ̄]        へ
                ヽヘ/  └┘        >  \ ←救援部隊
                  /ヽ     /\/\   .┌┐ ヽへ/
      .第11軍団 /   く     \   /  .[  | 予備第25軍団
              .ヽヘ/     /  /      └┘
            ロシア第二軍\/      ┌┐
                  ┌─┐      [__] ←救援部隊
                ┌┘  │ ロッヅ
         ロシア第五軍 └┐  │
                  └─┘

              ┌─┐
            ┌┘  │ロシア
            └┐  │第四軍
              └─┘





807 名前: ◆WW.IweeeIE [sage] 投稿日:2012/06/29(金) 21:13:02 ID:WUaojJc60

―― しかしドイツ軍迂回部隊は、近衛第3師団の奮戦もあって奇跡的に脱出に成功し
    ロッヅ近辺での戦いは痛み分けに終わった。


          、,. -''"'""゛''‐z
         ,z w v   w "z
         γー,- 、、,_,, -、ーγ゛
         ,i /      ヽ i      申し訳ありませんが、
         ト,r' へ   ,へ ゛z,i、     近衛第3師団には
         {k\i'⌒t--i⌒,i/,}/     後衛をお願いします。
.         ゝi, ゛ー//'},゛ー'  ,!"
           /'} ///,/~ ,/
           ,i ,l/, 'r',t',.--'y
        ,. -'' !     , ''~/` -、
   _,,, - '" \ }    /ヽ,/  / ゙ ' '‐、.、_
 ,r'~    \ ,r`i、_ __y'!='!' |/  _ /    ~゙'、
. i `i、    `/ /へ」〉|.i .i ノ   r"      ,i'  i,

   予備第25軍団司令官 シェファー




   /~~~~~~~~~ヽ
  / /~~~~~~~~~~ヽ
 | /  ─    ─ |    お任せを。
 |./| ̄ ̄|冖| ̄ ̄|
 (6| `― ´ |`―‐′    ・・・子供たちを守るのが
  | |     」    |     大人の仕事ですからね。
  ||    一ー  /
  | \ _____/

  近衛第3師団長





808 名前: ◆WW.IweeeIE [sage] 投稿日:2012/06/29(金) 21:13:13 ID:WUaojJc60

―― 1915年1月23日 オーストリア軍はロシア軍包囲下にある
    プルゼミスル要塞を奪還すべく、山越え奇襲を敢行



 ヽ `---,      {          _,/`   l゙      ._,-''''"゙'-,_
 ̄`  l"`      〔゙''''-,,,,,、   ,,,-'"゛     `----'''"゙゙'"`     ^\
     \、     丿   ゙''、,,,,ノ                      ヽ
      `'''―ー''''"                                 ヽ
                           プルゼミスル要塞   `゙゙゙゙'''┐
             ーー''''''''''''''''~-,,──┐                     |
                        /  │                   l゙
                      /  /│ 、                    ゙l
                  /\/\      \、                   |
               \   /         `゙'-,、                |
                \  \ カルパシア山脈 ‘'、、            `-,、
                  \/             `ー             `''ー





809 名前: ◆WW.IweeeIE [sage] 投稿日:2012/06/29(金) 21:13:29 ID:WUaojJc60

―― そして、冬の山中で立ち往生して多くの兵を失った。


      __________________________
     /            ,‐´  _,.\ ,i´ ̄\                       /|
   /           /,. ‐''"  ヽ|/,‐"``'‐`:、                 /  |
  /           | ●   │    ●│              /   |
/              |      │      │           /     |
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|        |
|                 │,.‐''"´ ̄ ̄``'‐.、   ,i  / /  // |        |
|              ノ   ,-、   ,.‐, \/ / /  //   .|        |
|    i´`、       /   ││   ," |    / /  //      |        |
|    |  i,       │   ││   |  |    /  // )     .|        |
|      i、 L、_    /   ノ ,i    `- / /  //  ノ、     .|        |
|   ,i´ i,-  )  Λ   (_ ノ        Λ  / つ/  )  ......|        |
|  (  /´ヽ /   / |\           Λ ヽ (   ``)     .|        |
|   ``、   `、 │ |│`'‐.、 ____,.,‐''´| | │  >  i''      .|        |
|     /   ヽ │ | |  |_ノ、ノ  i_ ノ-;´ノ │ /  /     ...|\\    |
|   / /  ヽ │ | ゙i ̄ /  ̄\  / / / /  /        .|  \\  |
|  / /  ゙i   ゙i \`、゙i/     `v´ / ノ /  /        |    \  |
|/ /    ゙i   ゙i   ゙ヽ ゙i、      / /"´ ノ  /        |\    /
|         ゙i   ゙i  ヽ \__/| /  /  /         |  \/
|          ゙i     `、   ヽ.ノ ノ    /         ...|  /
|           `     ``'--‐''"    ‐''"            .|/
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

『第八夜 東部戦線 ―1914 冬―』





810 名前: ◆WW.IweeeIE [sage] 投稿日:2012/06/29(金) 21:13:42 ID:WUaojJc60

―― 1914年の冬には、西部戦線でささやかな奇跡が起きた。


        . .:;:;:;:;:;:;:;:;:;:.:;:..;:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:;..:;:.:;:;:;:;:;:;:;:;:;:. .
       ,:;:;:;:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. ..:.:.:.:.:;:;:;:;:;:;:;:;:.
    .:;:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.:... .. .. . . .                     . . . .. .. .. .. .. ...:.:.:.:.:.:;:;:;:;:;:;:.
    .:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.:.:... ..                                      .. ...:.:.:.:.:.:.:;:;:;:;:;:.
   .:;:;:;:;:;:.:.:.:.. ..             .....:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:.....                  .. ..:.:.:.:;:;:;:;:;.
 .:;:;:;:;:.:.:.:... .            . .:;:;:;:;:;:;:;:;:;:.:;:..;:.:..:;:.:;:;:;:;:;:;:;:;:;:. .             . ..:.:.:.:;:;:;:;:.
                   ,:;:;:;:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.. .:. .:. .:. ..:.:.:.:.:;:;:;:;:;:;:;:;:.
 .:;:;:;:;.:.:.:.. .             .:;:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.:... .. .. . . .. .. .. ...:.:.:.:.:.:;:;:;:;:;:;:.                . ..:.:.:;:;:.
                .:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.:.:... ..         .. ...:.:.:.:.:.:.:;:;:;:;:;:.
 .:;:;:;:;.:.:.:.. .         .:;:;:;:;:;:.:.:.:.. ..      ,ヘ_       .. ..:.:.:.:;:;:;:;:;.              . ..:.:.:;:;:.
               .:;:;:;:;:.:.:.:... .     ∠+ く       . ..:.:.:.:;:;:;:;:.
 .:;:;:;:;:.:.:.:... .        .:;:;:;:;.:.:.:.. .      /; V⌒:';;          . ..:.:.:;:;:.              . ..:.:.:;:;:.
 .:;:;:.:.:.. .           .:;:;:;:;.:.:.:.. .    ★、;:;":;ノ;;"★        . ..:.:.:;:;:.              . .:.:;
               .:;:;:;:;:.:.:.:... .  ,ノソ”'・*☆.:*・“ヾ     . ..:.:.:.:;:;:;:;:.
  :;:;:;:;.:.:.:.. .         .:;:;:;:;:;:.:.:.:.. ..☆.;;:。;:;;::、;ゞ:;ヾ☆';  .. ..:.:.:.:;:;:;:;:;.              . ..:.:.:;:;:.
                .:;:;:;:;:;:.:.:.:.:,:';;”*,:.。.:";`;:;"ノ,,:*゚;:、.:.:.:.:.:;:;:;:;:;:.
  .:;:;:;:;.:.:.:.. .            .:;:;:;:★;ヾ ,.;;゚・*:.★:*・゚ヽノ;;;;入★;:;:;:;:;:.              . ..:.:.:;:;:.
  .:;:;:;:;:.:.:.:... .           ,r゚・*:.:;ヾ :::ソゞ:;ヾ :::ソ:ソゞ;.*・゚:;ゝ;:.           . ..:.:.:.:;:;:;:;:.
   .:;:;:;:;:;:.:.:.:.. ..        <ヾ;ヾ”`*☆ ,.;;,.;;:。;:;;::☆*・゚ ;:;;、;ゝ         .. ..:.:.:.:;:;:;:;:;.
   .:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.:.:... ..     . ぐヾソゝ,.;;:。;:;;:゚゚・*:.。..。.:*・゚、;ヽノ;;;;ノ;;;;;ヾ);;;)     .. ...:.:.:.:.:.:.:;:;:;:;:;:.
    .:;:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.:... .. .. . . .☆:;ァノゞ:;ヾ,.;;:。;::;;:::、;:;":;";";;;ノ;;;;;ヾ);;;☆. .. .. .. .. ...:.:.:.:.:.:;:;:;:;:;:;:.
      ,:;:;:;:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.. .:. .:. .:.く*ノソゝヾ★”,.;i;';.,,,.;i;';.,,,.;i;';.★¨"';X ,*'. .:. .:. ..:.:.:.:.:;:;:;:;:;:;:;:;:.
       . .:;:;:;:;:;:;:;:;:;:.:;:..;:.:.:.:.:.゚・*:,。*゚     Yji !|ijl シ/"'  ゚*。,:*・゚:.:.:.:.:.:;..:;:.:;:;:;:;:;:;:;:;:;:. .
                          j|il:';:';ki j
                         l^l==l^l==l^l
   『特別編 クリスマス休戦』     ||j!i:|..|:i;:i| |
                       i'三,i'三,i'三,i'三j





811 名前: ◆WW.IweeeIE [sage] 投稿日:2012/06/29(金) 21:13:58 ID:WUaojJc60

―― 1914年8月にドイツの最新鋭戦艦ゲーベンを「買い取った」トルコは
    同年10月に正式に参戦していた。


.                                                                        |
                                |                                      .|
                                ┼                                     .┼
.. . ┏────────┓        ||                                      ||
      巡洋戦艦ゲーベン            ||              __.              iiiiiiiiiiii .||
 . ..┗────────┛        ||.          \  |llii | ../         |==i__||Π
                               Π|| ¶           \|llii |/           ∥____~_~凹ュ--┐
                    ━━yニl二二l Εェ{||━━yニl二二l/==ュΒl二二lニy━━∥ __|_|_卅|..l二二lニy━━_______,
  |____━━yニl二二lii_二二二二_= ̄= ̄ ̄= ̄= ̄ ̄ ̄ ̄= ̄=|二=二二二二二二二二二二二'::::: ::::   ρ│
 (___,.,, .., .,__.,.., _,_.,,,_,___,...,,.., .,__.,._., _,.,,,_,__,...,____,.,, .., .,__.,.., _,_.,,,_,___,...,,.., .,__.,._., _,.,,,_,__,...,_,___,.,, .., .,__.,.., _,_.,,,_,..,, ,,, ,,,.,., .,ゞヾ´'"'"';"':.
`",,""`";,,"""':; `" """'' `"     ,,`" """'' ""' ''''"''" "" "~ ""'`' ' - .,~'ー-,,_~~''''`' ' - .,~'ー-~



                         |                         |     ┏─────────┓
                         |                         †       軽巡洋艦ブレスラウ
     .. .                ┼        _. _.  _. _   .|       ┗─────────┛
                         |         | | | |  | | | |  ,.|ι
                   ━ρ ♀       .|-.| |-.|. . |-.| |-.|  i.|E¶三ヨ ㎜━
         | ,, .     /匸三∃Πъ℡. ━ρ| | |Ω| | | |σ-¶─┴─┴─────┐
        ( ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    ::::: ..::. ... ::.:..∂/
     " """'' `"""'' "",`" """'' ""' ''''"''" "" "~ ""'`' ' _ ,, _., '-ー,,~~''''`' _'_,,-ー .,,-~'"~ ""'`'゚゚゚゚゚゚゚゚゚゚゚゚゚゚゚゚


『特別編 やる夫といく東地中海クルージング』





812 名前: ◆WW.IweeeIE [sage] 投稿日:2012/06/29(金) 21:14:10 ID:WUaojJc60

―― 西部戦線の膠着を打開し、ついでに危機的な状況のロシアを救援すべく
    イギリス海軍大臣チャーチルの主導の下、ダーダネルス海峡突破作戦が発動される。


  `\,、 、      ___    .ヽ._,-''ー、,、   │  `゜ ゙l、      ./''――‐'!、     ._,,,,,---│
     `゙"\、 r'"゙゙^ ヽ,,,,,_,‐'''“    │   \、   ヽ、     |     /\,,,,,,,,,,,,,,/`   .,ノ
        ゙""ン      `    ,ι |、    │   .\、  .,,,/     `'、         l          _,,,,,,.
        .,,,,-″            ,i´|  `i、    \    `''''-,,{ `'-、    l゙         ヽ、       .,,/`   `
     _,r'"゙″              | │   `'、、   \_     `'i、 `i、   |             ゙l     ._/
   /                  ゙こ     .\    `゙',i´     ゙,! ゙l、   ゙l,---,、      .,,,,ニ-/''''''"`
   l゙    .,,-. ,,-、      r'"` |      `゙゙゙゙'i、   `゙'ー-,,、  .|  ゙l,-‐''″  .,,,ミr---,,,..,/` .r┘
   ゙l  ,, ヽ,,ソ `′      ゙l  .゙l        `''i、   ,-,.`'i、 .|   |   lヽ, .,,゙l,、   ''ダーダネルス海峡
 .,i´   ゙″               | 、}          ‘'i、 l′.ヽ,l゙ ヽ ,,″  ‘-"'゙'"   .l,_、
-″                ‘'"`゜             │ ゙'i、    `く、   .,-|、     .ヽ
                                 ,",r'"      〈、 ___.゙lミ,〈ヽ、   .,-ノ
   ,,,,,,,,,_   __                l¬--,,,,,,  (,/        `,―-ハッニトミ,!、   ̄'i、
¬''''゛    ゙゙゙゙̄` ゙̄''-,,,/―-i、,,,,,―-,    `'-、   .|           ゙i、  ィ〈i、  `゛    ヽ__,,,、   ,-、,,,、   ,,-
                      `''゙,!    `'-、,_│           く,-,.,゙l,、          ゙'-,,,,,,/   `'―‐'"
                      l″       ``             ``″                  ┌ー''′
                       ゙,!                           ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,、              <_,,/
                         ,,,ノ                        `゙゙"'、,,,,,/





813 名前: ◆WW.IweeeIE [sage] 投稿日:2012/06/29(金) 21:14:20 ID:WUaojJc60

―― その幅僅か6kmの狭い海峡に、戦艦18隻を中心とした100隻を超える大艦隊が投入され
    もはやトルコの命運は風前の灯であった。


                      【 海峡に突入した戦艦隊の陣容 】


                     ._____                        _____
                   アガメムノン \      第一挺団      / ロード・ネルソン
                  ._______ .\              /  _____
                   クイーン・エリザベス \  \              /  / インフレシクブル
                 ______ .\  \        /  /. ____
                プリンス・ジョージ \  \  \  .   /  /  / トライアンフ
                               △  △  △  △  △  △

                _____                        ____
                  シャルマーニュ \      第二挺団      / ブーヴェ
                     ___ .\              /  ___
                    ゴーロワ \  \              /  / スフラン
                  _____ .\  \        /  /. _____
                  マジェスティック \  \  \  .   /  /  / スウィフトシャー
                            △  ▲  ▲  ▲  ▲  △

                  ______                 ____
                    イレジスティブル \  ..第三挺団   / アルビヨン
                     _____ .\     .     /. ____
                    ヴァンザーンス \  \  .   /  / オーシャン
                               △  △  △  △

                         ___   予備.  ____
                          カノパス \  .    / コーンウォリス
                                   △  △





814 名前: ◆WW.IweeeIE [sage] 投稿日:2012/06/29(金) 21:14:32 ID:WUaojJc60

―― しかし、海峡両岸に設置された砲台の妨害により、機雷の除去作業は難航。


     ゜         ゜ 从
    ゜ 从        。 |  i 。                       ゜
     |  i        │i | ゚i        ii               ゜ 从
    │i | ゚i           | | ゚ |     _/⌒ヽ |_/            |  i
    | | ゚ |         | | | | i    |ニニ| ̄ ̄|__/          │i | ゚i
   | | ゚ |ノ       `| | | |     |三三|三l ̄|/              | | ゚ |
    | | | .|        | | |      |_  |   ̄|¶¶ニlニ         | | | | ゜
   `| | | | /    < ̄ ̄ ̄`゙゙'''ー---!、、l..,,|ヒヒヒヒ|⌒>=        `| i | i
    | 川 |   。  ヾ ̄ ̄ ̄`゙゙'''ー--- 、、...,,,,_ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l□l ̄ | | | |
    川 川    。o |。 ゚ o  。          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |。亅i |   。
____ノノ川川ヽノじノl_、、ノlノしノl_ノし_,ノl_ノl_,_ノし_,ノl_,ノl_,_,ノし_,、__ノl__,ノノ i|ヾ_ノし__,、_
彡彡     ミミ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::彡__    ミミ::::::::::::::::





815 名前: ◆WW.IweeeIE [sage] 投稿日:2012/06/29(金) 21:14:43 ID:WUaojJc60

―― どうにか機雷を除去し、強行突破を試みたものの
    未発見の機雷によって戦艦3隻撃沈、1隻大破という大損害を受け、突破作戦は失敗した


       .,、-ー''ア:;、-'/       ,,、-'7         / ̄/_
       ノ  ////了      / /     ,-ー―" __/
      .イ  i::/ / / /       / ,r',,,,,、- ァ/-z''"  /
      ,|  ノ:ノz''"// ,,、-ー ''"  ,、-ー''"  /// /
      ,リ /;;;、-''了  / ,、z''"/| /       |/ ./ /  ./\
      i   ,、-ー'   '"/ / / /        //   \/;;、-'/
     / 「"       ,ノ /  / /              、-",、 '
|::::i介';;:/ /:::ヽ、     |/    レ                   / /
|:人V::::|  |::::::::::ヽ、                          | /
|シ/;;:::::|/ヽ::::::::::::i                         レ"
| ̄ / ̄,こニ、.i:::::;-'、
|  ! /::ヽ、 `.!::::l、 .i             .,、-ー''ア:;、-'/       ,,、-'7         / ̄/_
|   '|:::::::::|  i:::l l. |             ノ  ////了      / /     ,-ー―" __/
|    ヽ;;;;ノ'  'i::l,! |            .イ  i::/ / / /       / ,r',,,,,、- ァ/-z''"  /
|/        'i:l_/::`ヽ、         ,|  ノ:ノz''"// ,,、-ー ''"  ,、-ー''"  /// /
|/       ノ:::::ヽ、 ̄         ,リ /;;;、-''了  / ,、z''"/| /       |/ ./ /  ./\
|//  _    /  ̄ ̄           i   ,、-ー'   '"/ / / /        //   \/;;、-'/
|//く´ノ  /i              / 「"       ,ノ /  / /              、-",、 '
|_//__ _ ノ  |             / /         |/    レ                   / /
|:::/i ̄     |へ_          |  |                                | /
|:/ |      .i:::|X|  ̄`丶- 、    |/                                 レ"
|  __l__     ヽ:Xl    ♀ `丶- 、
|  iXXンゝ,-,、  lXl  ♀        'i
|/  ♂`"'-シ交;Xl       ♂   'i
|        `ヽ、Ol    ♀       'i     ダーダネルス海峡突破艦隊司令官
|          l;ll;l            'i           デ・ローベック

     『第九夜 ガリポリ前編』





816 名前: ◆WW.IweeeIE [sage] 投稿日:2012/06/29(金) 21:14:55 ID:WUaojJc60

―― 海峡突破のためにはその両岸を押さえることが必須であると認識したイギリスは
    ダーダネルス海峡への陸上兵力「コンスタンティノープル遠征軍」の派遣を決定。


             __________________
             |          1915年4月某日   夕刊    |
             | | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| | ̄ ̄| |
             | |   第29師団 エジプトに到着    .| | 地 | |
             | |______________| | 元 | |
             |.                           .| 新 | |
             | 歓迎するエジプト市民     目  | 聞 | |
             | _______     コ .的  |__| |
             | |  ノ≡ ≡ヽ  |  : : ;  ン . 地   .__ |
             | | ( ´ ノ.ハヽ ` ) |  : : ;  ス .は   |紙面| |
             | | 丶  ─  ノ   .|  : : :  タ       | : : : :| |
             | | (( ノ(  )ヽ )) |  : : :  ン      .| : : : :| |
             | ' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ; : :  チ      .| : : : :| |
             | 識者の声:    正 : : : :   ノ.: : :: :   ̄ ̄ |
             | : : : : : : : : :精か規 : : : ; :  | .: : : : : : : : : : ; |
             | : : : : ; : : : :鋭ら部 ; : : : : :プ ::: : ; : : : : : : : |
             | ; : : : : : : : :師な隊 : : : : : :ル  ; : : : : : : : : |
                .|   : : : : : : :団る   : ; トルコはもう終わり?. |
                .└――――――――――――――――_―┘





817 名前: ◆WW.IweeeIE [sage] 投稿日:2012/06/29(金) 21:15:06 ID:WUaojJc60

―― ガリポリ半島への史上最大規模となる敵前上陸作戦が決行された。


               `'''-、
                    ,!
                   <、
                  \
                   ヽ
                    ゙i、                     ,/
                    │                     _,/
        /ヽ           /               ,,,,-‐"
      /   く ANZAC       |                 ,,,ノ
       .ヽヘ/           _l゙          ,,,,,,,,,,/
                     .│           ィ'''ー゙    ,,_     .,,,,、
            \  \┃   ./         l゙     ,l゙ `"――''" `
              \  ┃ . 丿         ヽ     .|
              ━━┛ |^           \   .,i´
                 r'"ガバ・ペテ     l′  ゙l
                l゙              ゙i、  l゙
                ,l゙                _,,/  ヽ
               ,i´            /^     ヽ
              ,i´            ,/        |
      ___    l゙           ,,-"    .__   .,/
      Yビーチ\/           丿     l゙ `゙゙゙゙"`
   ___   /        ,,,-‐''''"     ノ
   Xビーチ\ /       .,,-'″        ,l゙
 ____   /      ,/           ,i´
 Wビーチ \(`  ._,―-,/           ,ノ
         ゙--'"^   \Sビーチ      !
     ━━┓  \Vビーチ ̄ ̄ ̄     ,,/
    /  ┃    ̄ ̄ ̄        ,---'"
   /  /┃
         第29師団





818 名前: ◆WW.IweeeIE [sage] 投稿日:2012/06/29(金) 21:15:25 ID:WUaojJc60

―― しかし、数々の不手際と、トルコ軍指揮官ケマルの活躍により上陸作戦は難航。


__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐― ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――  ___―― ̄ ̄___ ̄―=
―― ̄ ̄___ ̄―===━___ ̄―  ――――    ==  ̄―― ̄ ̄___ ̄―===
           ,, ( ) ̄;; .. -‐ ' ´ ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,  ''';;;ヽ.
      ,,, -''' _,,, '"ヾヽ、 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;'''  '';;;;ヽ
    '''' _,, -''':::::::::::::::,ヽ、 ヽ、 _ ;;;;;; _ ..... ---―‐--―‐‐ヽ
   , ´ _ `:::::::::::::,,::''''  ''゙`ヽ、 ___  , .,,,、ァー,--,-‐―_-_ゝ   僕は君達に
  / /  `;;:::::,,''        '´ ----―・ナ´,゙〃シ  l
  i i. く  ;;::::;     '' ;;;;;; ,  ` ̄ ̄-‐´-___ュz.  `、            llllliiillllllliiilllllllll‐  ,ill′
  ! ト 〈  ''::;     , ;,;;;;,,  ,,,    ´            /          ,,illl,,,,.,il!゜,,,,  ,,,,,,,illl,,,,,lllllliii,
  、ヽ`ー 、.l !    ,,  '''' ,,; ,            __/           .,,iill,,.,ill゚,lllllll゙゙° ゙゙,,ill!l゙゙° ..,ll°
  :ヽ、ー゙'´ ,、  ;; ;;    ,  , , , ,  , ,  , ィ, ´, ´ ,,        .'l゙’,lll!゙゙,ill゜ ,,、.,,illlll!`.,,,llll,,,il!′
  "'',,  ̄ 、、ヽ     '    '             ,У、 ",,        .,,,,llll゙°illl,,,,,il!゙ .゙゙’,il゙ lll,,,,,ll!゙!l°
  、 ,,""ッ, ヾ.、        // ̄, ̄二ニニニニチ./ ,:.:.:.,i  '',,      ”`   ゙”””`   ゙゙′ ``
  "'' ,,   '',,:.:`〒==ミ、  ヾー´ ̄ ._     l' /:.:.:.l|  ,,''                        と命じる!
     "'' ,,  '',,:.:.:.:`:.、 `〒===〒 ̄ヾ 、',' ',/ /:.:.::.:.i| ,,''
__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐― ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――  ___―― ̄ ̄___ ̄―=
―― ̄ ̄___ ̄―===━___ ̄―  ――――    ==  ̄―― ̄ ̄___ ̄―===]





819 名前: ◆WW.IweeeIE [sage] 投稿日:2012/06/29(金) 21:15:36 ID:WUaojJc60

―― 死闘の末、イギリス軍は海岸部へと押し込められ、戦線は膠着状態となった。


                   |                 ,,,ノ
                      ,illlll            ,,,,,,,,,,/
              ANZAC |llllll         ィ'''ー゙    ,,_     .,,,,、
                       /lllll       l゙     ,l゙ `"――''" `
                   丿            ヽ     .|
                 ,i´            \   .,i´
               r'"ガバ・ペテ     l′  ゙l
              l゙              ゙i、  l゙
              ,l゙                _,,/  ヽ
             ,i´            /^     ヽ
            ,i´            ,/        |
           ,l゙           ,,-"    .__   .,/
             /           丿     l゙ `゙゙゙゙"`
          /        ,,,-‐''''"     ノ
 第29師団  /lllll      .,,-'″        ,l゙
       ./lllllllllllll    /           ,i´
      (lllllllllllll,―-,/           ,ノ
       ゙--'"^               ,!
                        ,,/
                     ,,---'"

『第十夜 ガリポリ中篇』





820 名前: ◆WW.IweeeIE [sage] 投稿日:2012/06/29(金) 21:15:46 ID:WUaojJc60

―― 一方その頃、西部戦線ではイープル近郊にて
    ドイツ軍による世界初の大規模毒ガス戦が展開されていた。


    ''''' '''';;;;;;;,,,;;;;;;'''''';;;;,,,,       ''';;;;,,,         ''';;;,,,    ,,,,,;;;;;;'''''';;;;;,,,,,,,,,    ,,,,,,;;;;;;;''''''
      ,,,;;;'''''' '''';;;;;;,,,, '''';;;;,,,,      ''';;;,       ,,,,;;;;''''    ''';;;;,,    '''''';;;;;;,,,,,;;;;;;;;''''''
     '''''''''     ''''''';;;;;;,,,, ''';;;;     ;;''    ,,,;;;;;'''''       '''';;;;,,,      '''';;; ''''';;;;;;;,,,,,,
                ''''''''';;;;;;;;,,,,   ;       ;'          ,,,,,,,,,,;;;;;''''       ';    ''''';;;;;,,,
''''';;;;;;;,,,,,,,                ''';;,                '''              '     ''';
   '''''''''''';;;;;;;,,,,,,,     ,,,;;;,,,                                     ,,,
    ,,,,,,;;;;;;;;;''''';;;;;;;;,,,,,,;;;'''''  ''''';;;;;;;,,,,,                   ,,,;;'''''';;;,,,     ,,,,,;;;;''''''
    ,,,;;;;'''    ''';;;''            ,,              '    '''''';;;;;,,,,;;;;''''''';;,,      ,,,;;''
,,,,;;;;;;'''''''       ;'         ,,,,;;;,;'''                  ,,,,;;;''''  '';;,,   ''';;;;;;;,,,,,,,;;;'''''
            '       ,,,;;;''''''     _              ';;'       ';,    '''';;;;;''
     ''';;;,,,,,        ,,;;;;'''       l::l レレ’ .,、.,ヘ               ;,      '';,,,;';,,;''
        ''';;, ,,,,,,,,,,;;;;;;;''''''''         |::レ^l   >:::;、::〉rir.i /7
'';;;;;;;'''';;;;;,,,,,,,,;;;;;;''''''''''''             /::::/  ヾ く´/:/ l,!l,!//       ';,       ,;
                          i::,、ヽ 〈ヽ`´/:/  .//          ''''';;;; ,,,;;;''';;'
                           i/ `、ヽ、`´ `'                 '''';;;;;    ,,,,;'';,
   ,;,,    ,,,,,,,;;;;;;;''''''';;;,,,,,;'          〈:| V                    ,;''';,;' ;'''';;;,,,;'''  ';,;'
,,,,;;;;'''''';;;;;,,,,;;;;'''''',,,,;;''               .. |l                    ,;''   ;'  ''';;;;,,,
;;;;;''  ''';;;;;''';,,,,;;;''';                                         ,,,;;;    '''''';;,,,,
      ;;;'';                                            ''''';;;;,,,,,,  ''';;,

※毒ガスの使用そのものは初めてではない





821 名前: ◆WW.IweeeIE [sage] 投稿日:2012/06/29(金) 21:15:57 ID:WUaojJc60

―― 対毒ガス装備を持たない英仏軍は苦戦を強いられたものの
    どうにかイープルの街を死守することに成功した。


  '''-、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
    ..:゙::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
    .:.,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
    :.::::::::::::::::::::::
なんだ、い、息が!::::::::::::::どうした…うっ!::::::::::::::::::::::::::r'"⌒
     "::、:::::::::::::::::::::::::::::.
, 、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::, 、:::::::::::::::::::::::::::,''''"゙"' :
        .゙:::::::::::::::::::
/ _@_ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/_@_ ヽ:::::::,.''''''''
        .゙::::::::::::::::
ミ,,゚Д゚彡:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ミ゚Д゚,,彡,´:
  .:::::::,,    . .,:::::::::::::::
ミつ つ:::::::::::::::::::::::::::::,,,.⊂ ⊂ミ,,_        .,,,,,:,,,,,.
    ..;;      .゙''、:,.  , :::__ ::: :::::::_,_:::::   .:゙ ''゙゛
`.`      ..:
     .;;:,,.      .″  .`  `゙'- .:"     ,      .,
      . .::;;                      .′     :"
       .:;;       .,:''''''
       ,;;

『第十一夜 第二次イープル戦』





822 名前: ◆WW.IweeeIE [sage] 投稿日:2012/06/29(金) 21:16:10 ID:WUaojJc60

―― しかし、このイープルの戦闘は陽動に過ぎなかった。
   ドイツ軍の真の狙いは、東部戦線にあった。


                             l′  ,ン  ,l    ./      ./
┏──────────┓      │ ./  /  ,!‐゙゙″      .|,
   1915年3月 配置図          | .〈.    `''''''"        ,/`-,、
┗──────────┛        .| ,シ,,,、 .,,,,,    ,,---_,/   ‘i、
  .ィ''"       く-.      .,,,,,,,.,--,,-コ` ―″゙''┐r‐ー"        10▲/◎10
   `゙'---v      ,l゙    ,l,! |  │   `      ゙i゙l          .8▲_/
.._,,-''"゙゙"'"    .,/`    ,i´゙‐'゜ .,/                   ガ▲,-'''''''"゙◎12
.―¬-゙゙'ー―‐、,,,._,,フ.,,,,,,,,,,,,,-ミ,、.r'"`                9▲/◎1
          ` ./ `'i、▲4 `|               ウォ△゙l、◎2
      l゙''i、 ,―''"  ○▲6.  |                 ,,-. .ダ△`'i、◎5
.゙厂゙゙゙ヽ,,,,,! ゙''ー″    ▲2 ゙'-,,/|.           ,--'"  `゙'ー、_ 4△゙i、◎6  ,――、、
 `i、           1▲▲7 .ノ         ゙l       ``--‐゙゙゙゙"'''""^    `゙''i、
   \,、            3▲▲5          ヽ         11▲◎3 8 11 9 │
    ,,l゙                 丿         ,,)          3△ ◎ ◎ ◎ ,,,/__、
    ゙ー、                |,,―-,,,,,.     l′            △▲ △   ヽ  ゙l、                ,,,-
     ,l゙               ,/    :i彡-、/゙~'┘            2 南 7  ┌′ \、    ,,-ーi、   .,/`
    l゙           ,,彡i、  ,、 ,、 ,,|  .,,,,,,、                    `'i、   |    .l゙  'ヽ-''シ \、.,,i
    │           ` .|ー'"゙'-"`'".゙l,/` .ヽ                     │  ゙l  .,/`   .〈丶  `,―
、  /                ,i´           ,-,,,-}                    _,,,,,,,,,,ノ   ―ーl゙      .゙l,_,,/゛
`''v/               ゙l         r"  {,r‐.                ,--"           l゙`
  `\,、 、      ___    .ヽ._,-''ー、,、   │  `゜ ゙l、      ./''――‐'!、     ._,,,,,---│
     `゙"\、 r'"゙゙^ ヽ,,,,,_,‐'''“    │   \、   ヽ、     |     /\,,,,,,,,,,,,,,/`   .,ノ
        ゙""ン      `    ,ι |、    │   .\、  .,,,/     `'、         l          _,,,,,,
        .,,,,-″            ,i´|  `i、    \    `''''-,,{ `'-、    l゙         ヽ、       .,,/`

                                       ※イギリス軍はこの範囲に2個軍を配置
ドイツ軍        ▲        フランス軍     ●      ※この時期のフランス軍配置は資料見つからず
オーストリア軍  △        イギリス軍     ○      ※数字は「軍」の番号
                        ロシア軍     ◎      ※配置完了前の部隊も含む
                                       ※一部支隊は省略





823 名前: ◆WW.IweeeIE [sage] 投稿日:2012/06/29(金) 21:16:23 ID:WUaojJc60

―― 1915年5月2日、ドイツ軍は、オーストリアの負担を軽減するため
    ゴルリッツ ― タルノフ間において攻勢に出た。


                     ,,――''''″┌─┐ .i  __\
         __ .'!j゙゙゙゙゙゙',ii、     |_ .第十軍│  └┐l  陽    
      .,,-'"^ ゙''″  |、    ._,,,ア′   .│  ┌┘|    動 
    _,/`        ‘'ー'L‐゙`       .└─┘ |.   ̄ ̄/
`゙゙゙゙゙゙゙゛                  /\      l゙
 ┏──────      第八軍/  / r,,i、   ,/
    1915年 春         /   \ ‘',,,,,-‐'"
    東部戦線         _,\/\/‐'"゛
   ──────┛ _,,,-'"゛   `゛
             ,i´
             │
           ,,,_/   .┌─┐
           |`     .│  └┐  ワルシャワ
              /第九軍 │  ┌┘
          ゙l       .└─┘
           ヽ
              ゙ヽ    ┌─┐
i、            ゙l    .│  └┐
: \        オーストリア軍│  ┌┘      ,,,,,_,,,,、
  ヽー,         ゙'--,、 └─┘    ._,,,/`   │._、  _,,/゙゙'i、
    '∴           ゙l、._,,,,,_  .,/      ゙"`'''''"^    `゙''-.
     ゙l_/'''''''''i、      ./ ̄` `┏━┓   __\           ゙l、
      ´   \―ヽ ..第十一軍┃  ┗┓  主               ゙'ー--.
              配置予定地点┃  ┏┛    攻                ゙l
                          ┗━┛    ̄ ̄/                   |
                        /\/\                 ゙l
                        \   /                     ゙l
                          \  \     ┌┐           l゙
                           \/   ┌┘└┐          "
                         オーストリア軍.└──┘





824 名前: ◆WW.IweeeIE [sage] 投稿日:2012/06/29(金) 21:16:39 ID:WUaojJc60

―― ロシア軍の戦線は瞬く間に崩壊し、総退却に移った。


             /.::、:;::::::::::::::::::::::::;:;::.ヽ
             ,!:::;/゙l:/゙l:i''`'゙ヽ;:f'ヘ;;:::::〉  ガハハハ!
             〈::ミl. |L,_|:l    _}!__.lミ::{
             }_;{. l|__.|!ヽ  '゙,|!_ l;:::}       (⌒)
             { ゙i| ' ・`    ' ・ ` |!'゙!      ノ  Y`Y´`Yヽ
             ヽ,|  ̄ 、l,   ̄ i,,ノ    (´ ̄   .i__人_人_ノ
i´`Y´`Y`ヽ(⌒)      l、゙ |ー==.=-イ`.,!     ` ̄ヽ      /
ヽ_人_.人_ノ `~ヽ     ,ゝ レ.⌒⌒.リ ,/         ` ̄ ̄
".\___    \     ヽ.゙ー==\\
 .;".;": ..\_ 〉      ヾー‐イ\\     ドイツ第十一軍司令官
   .;".;": ..            \\      マッケンゼン
.;".;"    .;".;             \\
   ゴ オ ォ ォ …… ! !         \\   ;": ..;.;".;":
          .;".;": _.;.;__       \\   ド カ ァ ン !
 .;".;": ..;.;".; ζ /_.;_/| .;".;"_ \\  .;".;.;".;":
.;".;": ..;.;".;": ;:'.;| ΓΓ | |;":从へ_/|  \\.;".;"_.;__..:
从へ从へへ从  ; ζ  | Γ从 | |;:.. |从Γ | |    \\ ∠___/|
    ( ⌒( ⌒ ) ζ | 从Γ | |.:;. |从Γζ.;"._ \\|ΓΓΓ| |
(   ⌒ ⌒  ⌒ );  | ΓΓ | |.;;::|ΓΓ | |  ( 从へ;: |从ΓΓ| |
 Σ( ⌒( ⌒ ) ζ  ( ( ) )⌒ ) ( 从へ从)_.;;:.;|Γ从Γ| |____
 ( (( ( ⌒ )) )  从 Σ( ⌒(  从へ从) ∠___/|      `iニニニi´
Σ (( ( ⌒ )) ) )(( ⌒ ( 从へ从) .;".;:;|ΓΓΓ| |   \(・(ェ)・)ノ クマー!
 (( ⌒ ( ( ) )⌒ );:;   .;".;": ..;.;".;":|从ΓΓ| |      /_/
                                          ノ ノ





825 名前: ◆WW.IweeeIE [sage] 投稿日:2012/06/29(金) 21:16:51 ID:WUaojJc60

―― 攻勢は8月26日に予定線に到達したことによって終了された。

                                 _____
                      ,,――''''″      .i、
         __ .'!j゙゙゙゙゙゙',ii、    .|,,_             ゙lコウノ要塞
      .,,-'"^ ゙''″  |、    ._,,,ア′        │ 8/18陥落
    _,/`        ‘'ー'L‐゙`           |
`゙゙゙゙゙゙゙゛             `             l゙
                         r,,i、   ,/
                         ‘',,,,,-‐'"
                 _,,,,,,,,,_ _,-、,-‐'"゛
                 _,,,-'"゛   `゛
               ノボゲオルギエウスク要塞
               8/19陥落
           ,,,_/        
           |`     ワルシャワ        ブレスト・リトウスク
          /      8/5陥落             8/26陥落
          ゙l
           ヽ
              ゙ヽ
i、            ゙l
: \,、          ヽ             ,,,,,_,,,,、
   ヽー,         ゙'--,、       _,,,/`   │._、  _,,/゙゙'i、
    '∴           ゙l、._,,,,,_  .,/      ゙"`'''''"^    `゙''-.
     ゙l_/'''''''''i、  ___ ̄` `゙゙'''"                   ゙l、
      ´   \/ ノ '' ⌒\                          ゙'ー--.
          / ( ● ) (● )\
        / :::::⌒,   ゝ⌒:::::\    俺様の作戦はまさに完璧!
        |      ト==ィ'     |     だろ?
  _,rーく´\ \,--、  `ー'    /
. ,-く ヽ.\ ヽ Y´ /     ー  ´ ! ` ー-、
 { -! l _」_ノ‐′/ ヽ        |    ∧   第十一軍参謀長
. ヽ ゙ー'´ ヽ  /   ヽ       i   |/ハ     ゼークト
 `ゝ、  ノ ノ     ヽ     |

『第十二夜 ゴルリッツ突破戦』





826 名前: ◆WW.IweeeIE [sage] 投稿日:2012/06/29(金) 21:17:07 ID:WUaojJc60

―― 事態を憂慮したイギリス軍上層部は、チャーチルの働きかけに応じ
    膠着した戦況を打開すべく再度ダーダネルス海峡の突破を試みることを決定した。


. /ノ ハ!十寸ニマT \|   /+/-!_j  ,ィ!
//!   ! _゙__ヽ--ヽ  ! ,/ナ'´ レ1 //
/ |ヽ  ヘ. 弋歹ヽ   j/ 弋歹/´7    ,.、
  ! |.\ ヾ ̄´       ` ̄ラ ィ!   ./ .}
 八!  i\_\     ′ _,∠_,ィ1l   ./ ./
- 、|.|  レヘゝ、  ー ァ  /  l !l  / ./_,.--ー
:::::::|.|  |:::::::\゙> __ ,イ l   |,. ‐::/ ,イ、::::_::_::_::
:::::: ',!  |::::::::::/^「介、  ! .!  l__:::/ノ / `ヽ::::::::
、:::::∧ .!:::::::/:::::レ l|:、〉-'^::|  |::::〃 ./、У./\::
::ヽ:::/\∨ヽ!::_::| lY:::i}ト、:::! ,/:::У ' Y_/ / ノ!
:::::∨:::::i\ヽト:::/!  ヾ、!>‐l| /!::::::|      ー'ーン′

   イギリス海軍大臣 チャーチル
                             / : : /::/: :,:′: :′: /: : /: : i : :!┗┓{: : :
                            ,′: : ,'::/: :/: : : /: : /: : :;′: :!: : l: :r┛`Y: :
                          .   {: : : : : :; : ,' ^) :;': : :,':⊥.」_: : :i: : :j: :} : : : i:
                             ', :{{:::{ : ::(( : { :{ :{ ⊥..」_`:.ノ:/: ;′: : :j:
                          .    从从八;ゝ=:)) `` Tij:7ヽ/:/: / . : : :,′
                              〉〉〉 〈(必リ    ゙ー'/: /: / .:/ : /: :
                              j ij : : j{((′     /: :: /: : ::{ : :{: : {: : :
                              ,','/. : :八   ー  ,'. : ::;' : : : :', : :', : : : :
                          .    / /. : :/.: :j\    {: : :::{ : : : : :ヽ.: :、: : :
                          .  ノ /.: :ノ. : :ノ :ノ:`¬ァヘ、: ::、: : : : : :\: : :

                              イギリス陸軍大臣 キッチナー





827 名前: ◆WW.IweeeIE [sage] 投稿日:2012/06/29(金) 21:17:18 ID:WUaojJc60

―― 1915年8月6日、夜の闇にまぎれてイギリス軍増援部隊がガリポリ半島に上陸を開始した。

    .   /                    ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
     /´                        テッケ・テペ::::::::::::::::::::::::::::
    . ´ ̄` ´丶、                 :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::........::::::::::
            ヽ 塩湖            ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
             i ,,  ,,,,,         :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
            ノ ;;;;;;;;;;;;;;;;;      ──┐::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
           i´  ;;;;;;;;;;;;;;,,       /  │::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
        ,,,,,,/   ,,;;;;;;;;;;;'''    ./  /│::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
        `ヽ、      ''''''                       :::::::::::::::::::::
          .丶、   /\/\                 :::::::::::::::::::::
             ヽ、 \   /           .......::::::::::::::::::::::::::::::::::
       上陸部隊  \ .,\  \     ...........:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                \  \/ ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                  ヽ、   ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                    '.  / ̄ ̄  \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                     /   _  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                    │  /  /:::::チュヌク・ベア:::::::::::::::::
                    │  │::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                    ┌─┐::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::   ::
                    │  └┐ ::::::::::::::::::::::::::::\  \|                          _,
           ANZAC軍団  │  ┌┘ ::::::::::::::::::::::::::::::::::\  |                     ,‐ 、ソ´´
                    └─┘一本松         ──┘                   i
                     i:::::::::::::::::::::::::::::::::                             ,ノ
                     ノ:::::::::::::::::::::::::::::                        _,-―' ̄
    ::::: : 山岳地帯         /::::::::::::::::::                             _,-―'       ダーダネルス海峡
                   ノ:::::::::::::::                        ソ





828 名前: ◆WW.IweeeIE [sage] 投稿日:2012/06/29(金) 21:17:30 ID:WUaojJc60

―― しかし、ケマルの的確な指揮によりイギリス軍は撃退されてしまう。



        ∧冂∧  ∧冂∧   ∧冂∧ ∧冂∧      ∧冂∧  ∧冂∧   ∧冂∧ ∧冂∧
   ∧冂∧(`・ω∧冂∧ ・ω・´)yヽ(`・ω∧冂∧ω・´)∧冂∧(`・ω∧冂∧ ・ω・´)yヽ(`・ω∧冂∧ω・´)っ
 ⊂(`・ω・∧冂∧`・ω・´) 〃∧冂∧   (`・ω・´)つ⊂(`・ω・∧冂∧`・ω・´) 〃∧冂∧   (`・ω・´)つ
    ゝηミ (`・ω・) ∧冂∧ (`・ω・´) . (彡η r     ゝηミ (`・ω・) ∧冂∧ (`・ω・´) . (彡η r
    しu(彡η r⊂(`・ω・´) .ゝ.η.ミ)    i_ノ┘     しu(彡η r⊂(`・ω・´) .ゝ.η.ミ)    i_ノ┘
.       i_ノ┘  ヽ ηミ) しu           .∧冂∧  ∧冂∧   ∧冂∧ ∧冂∧
            (⌒) .|         ∧冂∧(`・ω∧冂∧ ・ω・´)yヽ(`・ω∧冂∧ω・´)っ
        ∧冂∧  ∧冂∧   ∧冂∧ ∧冂∧`・ω・´) 〃∧冂∧   (`・ω・´)つ
   ∧冂∧(`・ω∧冂∧ ・ω・´)yヽ(`・ω∧r‐-―-ュ´)っ冂∧ (`・ω・´) . (彡η r
 ⊂(`・ω・∧冂∧`・ω・´) 〃∧冂∧   -=ニ=゚===i⊂(`・ω・´) .ゝ.η.ミ)    i_ノ┘
   ゝηミ (`・ω・) ∧冂∧ (`・ω・´) . (彡 (´゚∀゚`9;;   __ミ) しu
   しu(彡η r⊂(`・ω・´) .ゝ.η.ミ)    ,〈ヾ、;;ン''"';、´ ̄  _`フ;;;;,、
.       i_ノ┘  ヽ ηミ) しu     / /`゙"y''゙" iゝ`ー'''マ/`'ム_ノ
            (⌒) .|        / /  允 / ゙゙v""  `、 '; ; ヽ
             三`J        〈 ./   /i 彡 ャi_,l riッ =ミ ; ; i
                        `i  ,/=.| 彡 、_X__ノ =ミ ; ; |
                        |  .i:::::| '',, !l`! l' ,,''   ;;' |
                        |   !:::::|  l´ リ''リ`' ,,,,;;;''i |
                        !  /:::::::|  |'';,,  Y 、''.  ,l |
                        ハ./::::::::::|  ハ   iヾ'l ,,;;''ゞ |
                       '、_/__::::::|_`!.   l  l  〃 |
                         ヽ彡、|三| |_  | .|_  |.'i' ,j
                         r‐' ,、l、-'j i´i' ,j .i´i' ,j  ̄
                          ̄   ̄  ̄ ̄   ̄





829 名前: ◆WW.IweeeIE [sage] 投稿日:2012/06/29(金) 21:17:42 ID:WUaojJc60

―― 1916年1月6日、イギリス軍はガリポリ半島から完全に撤退し、戦闘は終結した。


                  ,,,.ii..,
                ,,。..,ll::;;liii|,,..,,,
───ーー────ー-"───ー-─’──ー──ーー─────ーー─
... ... :::..:.............:::::.:.::.::.::::::: ... :::..:.............:::::.:.::.::.::::::: ::: ..:: .:.::... .... ....
 .....::::: .:.::.::. :::::::..        ...:::::.:.::.::.       :::::::  .....:::::.:.::.::.:::::::
 ... ... :::..:.............:::::.:.::.::.::::::: ... :::..:.............:::::.:.::.::.::::::: ::: ..:: .:.::... .... ....
 .....:::::.:.::.::.:::::::.....:::::.:.....:::::.:.::.::.::    :::::.....:::::    .:.::.::.:::::::.::.::.:::::::.....:::::.:.::.::.:::::::
 ... ... :::..:...........       ..:::::.:.::.::.::::::: ... :::..:.............:::::.:.::.::.:  :::::: ::: ..:: .:.::... .... ....
:::..:.............:::::.:.::.::.::::::.::.:::::::
 :::..:.............:::::.:.::.::.::::::;    .::.:::::::.::.::       :::::.::.::::::    :ザザーン
" '”・' '.......:::::.:...,。,・'"" ””" '゚゚ ' ,.,,....:::::.:...,。,'""”:..., ,'""’’゚゚" ' ' ' ,.,,....:::::.:..., ,
 .,.,,,_  '”・' '”・'           '”・' '”・'      '”・'         '”・' '”・' '”・'
          .,,, ..,.,.,   ,,.         .,,, ..,.,.,   ,,.
_______________
_______________,,,/|  .,,, ..,.,.,   ,,.
 ::   ;; 。 ...  :: ;   ;;  | ; |
 / ̄\        。  : ;;...| ; |     , .    ∧_∧  .,,, ..,.,.,   ,,.
;..|  。,, | ;;..      ;;  ;;...| ; | ,.        (;;:;:;::::::::),,
;..|    |""'''  ̄""'''  ̄""''' ""''' ''' "" /  ̄ ̄ (::::::::::::.;,ノ ̄ ̄ヽ
 i._ ,-/⌒i''i                \____/::::ヽ::::)___゚ノ~"'~ー
   レヽ,,ノノ              "''' "  .;; .,,(___(___,,)"''' "

『第十三夜 ガリポリ後編』





830 名前: ◆WW.IweeeIE [sage] 投稿日:2012/06/29(金) 21:17:53 ID:WUaojJc60

―― 1915年10月6日、東部戦線の安定を受けてマッケンゼン軍がセルビア攻略戦を開始した


        オーストリア
         第三軍         ドイツ
         ┌──┐       第十一軍
         └┐┌┘         ┌──┐             ,,,,,----ー''
        ,,,,,,,└┘ 主力部隊  └┐┌┘        /
        │  `,!      ..__     └┘          .|
       │   `- ._,'  `、  .__,,、‐'''''-::,、      ゙i、
 ┌┐  .,/.    \  \│    .`^゙゙゛       `'―-、、 ,r'''゙‐'-、、
 │ ]  .|      \  │ .       |   |       ゙‐'゜  ,―┘
 └┘  陽.─\ .   ──┘    \|   |/          ヽ
  ┌┐ 動.─/.               \/            ,-ヘ,,、
  │ ].    ヽ                              ,i´   ``-、
  └┘  厂゙'''''′                             ,!    ,‐'′
       `'-、                         {    .\,,、、
/´ ̄`ヽ    ゙l                         ゙l
     `'''〈丶´                          ヽ
       ゙ー、、                          \         ┌─┐
         `ヽ                    ニシュ    /  ̄ ̄     .┌┘  │ ブルガリア
          `‐: .,,                       \ __    └┐  │ 第一軍
             `''‐、、、                    _,       .└─┘
                 `ヽ、                   /
                  ,!                │
         ./'!   ,、    |、               /.
        ,,-′ ゙``"`ヽ、  ,"                       .┌─┐
 ヽ     /        `'‐/                /  ̄ ̄    ┌┘  │ ブルガリア
  ヽ    ヽ          `'i、               \ __、   └┐  │ 第二軍
   ヽ、  |.            │                `゙''ー、 └─┘
     ヽ、k,_          ,"                    ゙l
        │           l゙                     ゙l
       .,-″          ,l゙                      ゙l
       ,l゙         ゙l                     ィ‐'''''''''"`
       'i、             |                  \,、 ,,,,,,、.,,
       、,ノ            |                    ,/″
      "`             \              ,,-¬'¬ー-‐"
                   ゙l         _,,/`
                   ゙l   : : : : : ::'''"゛





831 名前: ◆WW.IweeeIE [sage] 投稿日:2012/06/29(金) 21:18:04 ID:WUaojJc60

―― セルビア軍は参謀総長プトニックの指導の下、粘り強く抵抗した。


         __r、_,ィ____
       <:::::::::'::::::::::::::::::::::<_
      /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>
      /:::::::::::ミ川川川ハ;;;::::::::::::::>
      /:::::::::::ミ;:; ;:;:; |  |;:;:;:;"'>::::二=-
     /:::::::_ミllliii;i;i;:..|  |;:;'';::;:.:\>
   /::::/  )>;:';:';:. :.ヽ ヽ;::;;'';:: :'';>-、        義理だとか・・・義務だとか・・・大義だとか・・・
  /:::://\/;:;''| ̄\ | /;:;'':,、-'",、-'"      そういう・・・損得を超えたところにあるものが
/:::::::::| | / llii;("  ◎ヾ' ;:;''(_'";:;|!        かろうじて俺達の命をつないでいる・・・!
::::::::::::::ヽ/ ;:';:; ;て__r─' ;;/◎ );:/
:::::::::;、-/ ,、r─、 :.:. .:;; :;,:\  r'"/        だったら、守らなくちゃなんねえだろう・・・!
'" ̄;:':/ /-|  /\「 、 ::;:;'; )-';:;;')            その・・・「義」ってやつを・・・!
;: ;:; ;:;/./ / ̄/__/ >、 ;::;;:;|;:;:/\        俺達の命をつないでいるものを・・・!
|;::;:;::/ `'---'、,/ ̄7 \__);:>三 \
\;:/   ;;;:;;,   ̄'"-、メ__ノ三三三三 \
三|! ;;:. / / /  :.:.;;:,, ̄\三三三三三ヽ
三|!;:;,;:;'';:;,,   / / / ;:';: /三三三三三ニ|
三| ヽ_;:; ;::. :.:. :.; :;  ;:'':. :../三三三三三三|
三| |;:.`"7ヽ、_ ;:;;: ;:'';:;:;.:/三三三三三三ニ|
三| |;:''';/三三`ヽ、_/三三三三三三三ニ|
三| |;:':/三三三三三三三三三三三三三三|

 セルビア軍参謀総長 プトニック





832 名前: ◆WW.IweeeIE [sage] 投稿日:2012/06/29(金) 21:18:17 ID:WUaojJc60

―― しかし、ブルガリアの参戦と、大軍を擁するマッケンゼンの堅実な戦いにより
   セルビア軍は着実に追い込まれていった。


      ,,、,、、,,,';i;'i,}、,、
       ヾ、'i,';||i !} 'i, ゙〃
        ゙、';|i,!  'i i"i,       、__人_从_人__/し、_人_入
         `、||i |i i l|,      、_)
          ',||i }i | ;,〃,,     _) セルビアに復讐ダー!
          .}.|||| | ! l-'~、ミ    `)
         ,<.}||| il/,‐'liヾ;;ミ   '´⌒V^'^Y⌒V^V⌒W^Y⌒
        .{/゙'、}|||//  .i| };;;ミ
        Y 、_    __,,,  i|,];;彡
        i  ・.〉.゙" ・   . H;;;ミミ
        {  ( _,:、      ゙};;彡ミ
         ゙i   _    .||^!,彡ミ   _,,__
          ゙i ∨,-ヽ  .li, ゙iミミミ=三=-;;;;;;;;;''
,,,,-‐‐''''''} ̄~フハ,  ー" ;/;;'_,;,7''~~,-''::;;;;;;;;;;;;;'',,=''
 ;;;;;;;;''''/_  / | | `ー-‐'´_,,,-',,r'~`ヽ';;:;;;;;;;, '';;;-'''
'''''  ,r'~ `V ヽニニニ二、-'{ 十 )__;;;;/



         ___
        /     \        あせって下手に急げば、
      /   _ノ '' ⌒\       敵に付け入る隙を与えます。
    /    (● ) (● ) \
    |    :::::⌒,  ゝ ⌒::::|     補給線を確保し、側面を押さえて
     \      `ー=-'  /      優勢な火力の下で前進する。
    ノ           \
  /´               ヽ    当たり前のことをきっちりやれば負けっこありません。





833 名前: ◆WW.IweeeIE [sage] 投稿日:2012/06/29(金) 21:18:27 ID:WUaojJc60

―― コソボでの決戦に敗れた後、セルビア政府はギリシャへの脱出を決定


          ,. -‐- 、r'´  ̄ ~Z.__
       ∠             ´   ,.>
.     /                 ̄`>
     /           ,、      `\
.    !             / \    \. トゝ
   │       , ,.イ /、._, uヽ |ゝ、  N
.    |      /レ' レ\,/  /V '´ l\!    セルビア政府は軍と共に脱出する。
     |. r;=、 .ノ=a=== ,, ,/a===!
    | |.ト、| | u` ー--‐ " u\ーァ"!      機密書類はもとより、
    | l ヒ |:|.    u  r __   \l
     |  `ー 1|、 ヾニ二二二二フ 7′     金、有価証券、各種条約の書類・・・
    ノ     | \     ___  /       持ち出せる全ての馬車に積め・・・!
.   /   ,ヘ、  ト、 \ u  ̄ ̄ /l
  /  ./\.ヽ. ヽヽ、 \   , ' ,'        価値のあるものは何一つとして残すな・・・!
  ,' , ./   \ヽ、ヽ \./`iイ /
. /l/l/     |\\ヽ  ヽ. Wレ'
/      _..⊥._ \``  |

     セルビア首相 パシッチ





834 名前: ◆WW.IweeeIE [sage] 投稿日:2012/06/29(金) 21:18:38 ID:WUaojJc60

―― 彼らは悲惨な逃避行の果てに、アルバニア沿岸にて連合軍の艦隊に収容された。


. o ゚   i  |    ◯'⌒ヽ、       ゚。 o    *       ○   '⌒  ヽ、      *
・、.   / ノ    (    )       。        。゚      (     ) ノ   o
゙、\   i  i゚  ./`:;,,___ノ  ◯  。        ゚         (   ノ
 \`ー'   i //´ o    。 o       o   。       ___  o
   `\  ◯" ,ノ        。   ........____......o___...._____.....__........_  |______|       ○ 。゚
    i   。 /   o      o ,'"      ̄   ̄   ̄o    `、 iエエエi    o   。゚
o   |   /゚  ,i'⌒ヽ、  ゚   ,' ,ヘ、。 ◯   o  ,へ、 o   `く`ユュ/        。
゙、\_ノ  i o (    )      ,' メ ヘ     。   / oへ、     `、_メ  。
 ` 、゙   ノ /`;;;;;_ノ      ,' メ /::`、 o    / /_____\    `、     ◯  o
   \  i,//´   o   ,' メ /二:`、     i  | |ロ|ロ| | 。    `、           o
   i  ◯/    。    ,' メ /|iロiロ|`、  。  i.__|_|ロ|ロ|_|      ○   。
  /   / 。          ,' メ /..|iロiロ|..`、   O    ̄ ̄ ̄ o    `、     。  *
 ./   /    ○ o    i_/__/::::ニニ:::::`、_____________`。  o
:::/ο i        iニi、  | || \" ゙゙̄\゚ | |゚ ゚ ゚ ゚ ゚ °°゚ ゚ ゚ °|°
..i   |    O  ( ・ ・)   0| |o @:::| 。0ニニ二ニ|ミ田田彡|ニニ二ニ|   。   ○
ノ、.......,iー. __ . .(_  _)....|..|| |$::::::::::| | |二ニニ二ニニニ二ニニニ|`ー-、.,_.................................
     ,._,,,.,.,._.。--ー―'''''^"´,。=ー'^"´ ̄ ̄ ̄o ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
_,.。-ー'''^         ,.。-ー'^"´         o         o
             _,.-'"        ..    ...           ..      ○

『第十四夜 セルビア崩壊』





835 名前: ◆WW.IweeeIE [sage] 投稿日:2012/06/29(金) 21:18:49 ID:WUaojJc60

―― ゴルリッツ突破戦とセルビア攻略戦の成功を受け
    ファルケンハインは西部戦線にてフランス軍に決戦を挑むことを決断した。


    , r ' ⌒ ヽ、
.  /       ヽ,
  /      ,,ヽ、_ヽ
. |    __,ノ 彡(○ )         残るはフランスだけなのです!
  |   (○ ) 彡  |
.  |        入,__)         いまや限界に達しつつある彼らに
  |.     ゙'ー'´  i          最後の一押しを加え、
.  |      ゙ヽ、__ノ          残された力を全て絞り取ってやるのです!
   ヽ、       ノ\.
  /::ヽ、_   /ノ:::::|
. /:::::::,::::\ゝ、◇ノ::::i:::|
. |:::::::::|:::::::::\¶/::::::::|:::|
. |:::::::::|::::::::::::::::|::::::::::|:::|





836 名前: ◆WW.IweeeIE [sage] 投稿日:2012/06/29(金) 21:19:02 ID:WUaojJc60

―― 攻撃目標には、決してフランスが退くことのできない地点として
    パリの東を守る要衝ヴェルダン要塞が選ばれた。


   .,/`:::::::::::::_,,,,-、,―'lll,,                        ,/
 ,,,/`:::::::::::::,/゛    ゙l .'゙!ll                     く,、
::::::::::::::::::::::│      ヽ,_.,lll                      ,l゙
::::::::::::::::::::::.|        `'!lli,i´'i、       ベルギー      l゙
::::::::::::::::::::::.|           ,iil!!° ゙l                   ヽ
::::::::::::::::::::│        lll、   ⌒''.                   ,/`
::::::::::::::::::::/        'lll|     │                |
::::::::::::::::丿        ,llll′     `゙゙゙^'-、               |、
:::::::::::._,i´            lll″           ,,)  .,/゙'i、      ,i´`i、     ドイツ
_,,-‐'"             ゙!lli         ヽ _,,,/ 丿      ,l゙  .|、
`                ,illl          ``   ゙l,,_      |   `'-,、
                 llll゜               `'-,、   ゙l    │
                 '!llii,,,,、               `i、  丿   .ノ
                  ゙゙゙!!!liiiiiiiiiiiiiiiiiiii,,、         ゙"゙゙゙゙゙゙゙'v―│
                      ゙゙!llii,,        _、   .|
                          ゙゙!!llliiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiill!!!!llii,, 丿
                                 ゙llll .|
                            ヴェルダン要塞  '!lli,,,,liiiiii,,,
                                      ゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙!lli,
                                        ゙!llii,,,-i、
       / ̄ ̄\
.       _ノ,、 \_   \
     ( ●)( ●)    |     要塞都市ヴェルダンをおいて
     (__人__)     |    他にありません!!
     (`⌒ ´     |
      {        |
      {         /
       ヾ      /
       ソgヘ二ニ=7⌒ ̄"⌒ ̄〆"⌒ニつ
      ∧ii/ oィ/"  〃  (乙ノ≠^ソノ
     / .|//= ゝー─~゙─‐゙~'´
     l  |。     `~/
     / |。      /





837 名前: ◆WW.IweeeIE [sage] 投稿日:2012/06/29(金) 21:19:13 ID:WUaojJc60

―― ファルケンハインの思惑通り、フランス軍は要塞の防衛に全力を挙げ
    前線では一進一退の激しい消耗戦が繰り広げられた。


        /   / /  /                   \ \
.        /  ./   /  /              ヽ       ヽ  ヽ
      ,′./     |  ,′              l   、      ',
       |// /   |  |     '         |  │    l  |
   /  ̄ `ヽ/    |  |  /         ノ   j    、|   |    \人人人人人人人人人人人/
  /       ∨ l   ヘ ∧  {        / ハ  /     ',  |     ) Ils ne passeront pas!
  {        | |   |≠=\ハ      / //j__/|      ∨|     ) 奴らは通しませんわ!
.  '.       | ∧  |{.   必、_,  //、__,必^¨ ̄Y /  ヽ  | j    /^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y\
.   ヽ      | ハ │   ‘‐' \/:::::::〃 ‘‐'    j/    ∧ lく
   _入     ∨ j\{ 丶...__ ' :::::::::::::_、  _... イ 人. / ∨ハ
  /   \     ∨小、⊂⊃  、____ノVヽ ⊂∠. -/ ー'∨ ト、}\j
 ノ , /   {    ヽ\|ゝ、   {/      }     イ\   /
'´   {    ヽ    `<_>‐、ゝ ____ノ__, <Ⅳ   \/
  {  ヽ、_,ノ          ノ 入  ハ∧`丁jxく

              ヴェルダン防衛軍司令官 ペタン


『第十五夜 ベルダン』





838 名前: ◆WW.IweeeIE [sage] 投稿日:2012/06/29(金) 21:19:24 ID:WUaojJc60

―― 一方、東部戦線ではフランスの窮地を救うべく、ブルシロフによる攻勢が開始された。


            _,. ' "    .........:::::::::::::::::.........  ``'‐.、
         ,. ''゙   .....:::;::::::::::::::::;:::::::::;;:::::::::::::::::::::::..... `ヽ、
         /   ....:::::::::::;:':::::::::::;:;:'::::::;;:'i;;;:::::::::::::::;:::'::;:::::::::... \
      ,.:' ,,,,;;:::::::::::‐-;';;_::;;;//::::;;;:'/:|;;;:::::::::;;i:::ト;:::::';::::::::::::::... `、
.     /...;;;;;;;';;::;;;;:::::::;;;'::;;;;;:''''-;';;;::;:' ,':::!;;;:::::::;;;i::::!::';::::i;;;;:::::::::::::::::..゙、
    /;;;;;;;;;;;';;:;;;;;;::::;;/i;;;∠......,':∠`‐、_.!;;;;:::::;;;;:!:::! ::';:::!';;;;::i;;:::::;;::::::::゙,
    /;;;;;;;;;;;;i;;;;;;;;;::;;/`|;:'゙ .l゙:::l/( ゙!゙'、:::l;;;;;::;;;;/:!:;' ,.__'-l‐;‐i;;;;;::;;;;;::i'、:',
   ,';;;;;;;;;;;;;;i;;;';;;;;;;/:::;i'`'  !::::;;;;::`| ::::|;;;;;;;;/ ::|;''゙r':;;(`!‐゙;:l';;;;;;:;;;;;;:! ゙';i
    !;;;;;;;;;;_;::|;';::::::/:::::::   -゙---‐' :::::!;;;;;:'゙ ::'' |::;;;;`| ,ツ.!;;;;l;;;;;;;!  ',
.   |;;;;;;;;:'゙,-!'、`;:;'::::::          ::::;'/  i  ヽ;;:ノ  ,';;;;;|゙;;;;;;!
.   |;;;;;;i ':::::::::`;:'::::::         .: ''´    :.ヽ、  `  .i;;;;;;l ゙;;;;|
.   |;;;;;;| :::::::::::ノ:::::::              :::: /      |';;;;i ゙;;;!
.   |;;;;;;゙;、 :::::::`':::::::..                        i:i/l. l;'
.   |;;;;;;;;;;゙;、 ::`、:::::::::..                        |:::::',
.   |;;;;;;;;;;;;;;;`ー--,、:::::::::..        -――-         ,':::::::',
.   |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|\:::::::::..                     /::::::::::',
    !;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!:::::\::::::::...              /;;;;;;::::::::::::',
    |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|:::::::::::`::、:::::::.....         ,,;'゙;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::',
   |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|:::::::::::::::::::`:-::;;::::::.......    ,,,;;'゙;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::',
.    !;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::::::::::::::::`::'ー―‐'i゙;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::',
.    |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::',
.   |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::   !;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::'.,
    !;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!:::::::::::::::::::::::::::::     ゙、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::',

           ロシア南西軍司令官 ブルシロフ





839 名前: ◆WW.IweeeIE [sage] 投稿日:2012/06/29(金) 21:19:35 ID:WUaojJc60

―― 1916年6月4日、ブルシロフは482kmに及ぶ広い範囲に奇襲を仕掛け、
    オーストリア軍に壊滅的被害を与えた。

                           +
                      +
   ポーランド               +
                       +
                     +
        コーベル       +
                       +    ┌─┐
                       +/  ̄┌┘  │ 第八軍
                      + \ _└┐  │
            n__   ルック  +      └─┘
      _,-‐'´  `i、        +
 ̄`ー'⌒´        `´`i、  +      ┌─┐
                 i  + /  ̄ .┌┘  │ 第十一軍
                  `i + .\ _ .└┐  │
    東ガリシア         `+、.  _  └─┘
                   + `¨´ )
                      +  .く   ┌─┐
∧∧                  + ./  ̄  ┌┘  │ 第七軍
. ∧∧∧               + \ _  └┐  │
∧∧∧∧∧∧          + . `i  .└─┘
. ∧∧∧∧∧∧           +    .     ┌─┐
∧∧∧∧∧∧∧.           + /  ̄.  ┌┘  │ 第九軍
. ∧∧∧∧∧∧∧.           ノ\ _  .└┐  │
∧∧∧∧∧∧∧∧          `ー   _. └─┘
. ∧∧∧∧∧∧∧∧.            ( `ー´  ヽ、
∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧.           ヽ     ヽ,  0           80
. ∧∧∧∧∧∧∧∧∧           ヾ´       i ├─┴─┴─┴─┤miles
  ∧∧∧∧∧∧∧∧∧         ヽ      ヽ,
   ∧∧∧∧∧∧∧∧∧       ,__/''´ ルーマニア ヽ、
    ∧∧∧∧∧∧∧∧∧     .)            ヽ





840 名前: ◆WW.IweeeIE [sage] 投稿日:2012/06/29(金) 21:19:46 ID:WUaojJc60

―― 東部戦線は崩壊寸前となり、ファルケンハインはベルダン戦の継続を断念する。

      __
    .,/,-、  \
  / ノ:/ ノfヽ.. \
  | /:/ /...| |  |      すぐに部隊の移送準備を始めろ。
  l レ ./..ノ .,''´} i
  l   ' ´ .〃 / |     東部戦線に送らなきゃならん・・・。
  ヽ.     . 〈 .ノ
    \.,_  ._ノ /      クソッ・・・あと一歩だったのに・・・!
     /  /  ヽ
    ./  /   |
    i ./  .  |

『第十六夜 ブルシロフ攻勢』





841 名前: ◆WW.IweeeIE [sage] 投稿日:2012/06/29(金) 21:19:57 ID:WUaojJc60

―― 同年7月には、ソンム河付近にてイギリス軍による支援攻勢が開始された。


   .,/`    _,,,,-、,―'lll,,                        ,/
 ,,,/`    ,/゛    ゙l .'゙!ll                     く,、
      │      ヽ,_.,lll                      ,l゙
      .|        `'!lli,i´'i、                   l゙
      .|           ,iil!!° ゙l                   ヽ
      │        lll、   ⌒''.                   ,/`
      /        'lll|     │                |
     丿        ,llll′     `゙゙゙^'-、              |、
   ._,i´            lll          ,)  .,/゙'i、      ,i´`i、
_,,-‐'"           ソンム     ヽ _,,,/ 丿      ,l゙  .|、
`                ,illl          ``   ゙l,,_      |   `'-,、
                 llll゜               `'-,、   ゙l    │
                 '!llii,,,,、               `i、  丿   .ノ
                  ゙゙゙!!!liiiiiiiiiiiiiiiiiiii,,、         ゙"゙゙゙゙゙゙゙'v―│
                      ゙゙!llii,,        _、   .|
                         ゙゙!!llliiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiill!!!!llii,, 丿
                                  ゙llll .|
                                   '!lli,,,,liiiiii,,,
                                   ゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙!lli,
                                        ゙!llii,,,-i、
                                         ゙゙!!llii,,`-,、
                                             ゙゙!llii,,゙l





842 名前: ◆WW.IweeeIE [sage] 投稿日:2012/06/29(金) 21:20:13 ID:WUaojJc60

―― この攻勢は初日だけで死者2万という膨大な損害を出して失敗する。


    .,_|; |,_,,   .|: |.   ,_|; |,_,,   .|: |.   ,_|; |,_,,   .|: |.   ,_|; |,_,,   .|: |.   ,_|; |,_,,   .|: |.   ,_|; |,_,,   .|: |.   ,_|; |,_,
   /;::;;;:;:;;;;::ヽ,、,|: |  ,/;::;:;:;;;;::ヽ,、.,|: |  ,/;::;;;:;;;,::ヽ,、.,|: |  ,/;::;;;.;;;;::ヽ,、.,|: |  ,/;::;;;:;;;,::ヽ,、.,|: |  ,/;::;;;.,;;;::ヽ,、.,|: |  ,/;::;;;:;;;,::
        .(二二X二二O  (二二X二二O  (二二X二二O  (二二X二二O  (二二X二二O  (二二X二二O  (
           |: |          |: |          |: |          |: |          |: |          |: |
.       __     |: |      __.     |: |      __.     |: |      __.     |: |      __.     |: |      __.     |: |      __.
     |: |   .,_|; |,_,,   .|: |.   ,_|; |,_,,   .|: |.   ,_|; |,_,,   .|: |.   ,_|; |,_,,   .|: |.   ,_|; |,_,,   .|: |.   ,_|; |,_,,   .|: |.
     |: |  /;::;;;:;:;;;;::ヽ,、,|: |  ,/;::;:;:;;;;::ヽ,、.,|: |  ,/;::;;;:;;;,::ヽ,、.,|: |  ,/;::;;;.;;;;::ヽ,、.,|: |  ,/;::;;;:;;;,::ヽ,、.,|: |  ,/;::;;;.,;;;::ヽ,、.,|: |
  .(二二X二二O.  .(二二X二二O  (二二X二二O  (二二X二二O  (二二X二二O  (二二X二二O  (二二X二
     |: |          |: |          |: |          |: |          |: |          |: |          |: |
     |: |      __     .|: |     .__      |: |    .__.    |: |    .__.    |: |    .__.    |: |    .__.    |: |
    .,_|; |,_,,.   |: |   .,_|; |,_,,   .|: |   .,_|; |,_,,   .|: |   .,_|; |,_,,   .|: |   .,_|; |,_,,   .|: |.   ,_|; |,_,,   .|: |.   ,_|; |,
   /;::;;;:;:;;;;::ヽ,、,|: |.  ,/;::;:;:;;;;::ヽ,、,|: |.  ,/;::;;;:;;;,::ヽ,、,|: |.  ,/;::;;;.;;;;::ヽ,、,|: |.  ,/;::;;;:;;;,::ヽ,、,|: |.  ,/;::;;;.,;;;::ヽ,、,|: |.  ,/;::;;;:;;;,
        .(二二X二二O  (二二X二二O  (二二X二二O  (二二X二二O  (二二X二二O  (二二X二二O
           |: |          |: |          |: |          |: |          |: |          |: |
.       __     |: |      __.     |: |      __.     |: |      __.     |: |      __.     |: |      __.     |: |      __.
     |: |   .,_|; |,_,,   .|: |.   ,_|; |,_,,   .|: |.   ,_|; |,_,,   .|: |.   ,_|; |,_,,   .|: |.   ,_|; |,_,,   .|: |.   ,_|; |,_,,   .|: |.
     |: |  /;::;;;:;:;;;;::ヽ,、,|: |  ,/;::;:;:;;;;::ヽ,、.,|: |  ,/;::;;;:;;;,::ヽ,、.,|: |  ,/;::;;;.;;;;::ヽ,、.,|: |  ,/;::;;;:;;;,::ヽ,、.,|: |  ,/;::;;;.,;;;::ヽ,、.,|: |
  .(二二X二二O.  .(二二X二二O  (二二X二二O  (二二X二二O  (二二X二二O  (二二X二二O  (二二X二
     |: |          |: |          |: |          |: |          |: |          |: |          |: |
     |: |      __     .|: |     .__      |: |    .__.    |: |    .__.    |: |    .__.    |: |    .__.    |: |
    .,_|; |,_,,.   |: |   .,_|; |,_,,   .|: |   .,_|; |,_,,   .|: |   .,_|; |,_,,   .|: |   .,_|; |,_,,   .|: |.   ,_|; |,_,,   .|: |.   ,_|; |,
   /;::;;;:;:;;;;::ヽ,、,|: |.  ,/;::;:;:;;;;::ヽ,、,|: |.  ,/;::;;;:;;;,::ヽ,、,|: |.  ,/;::;;;.;;;;::ヽ,、,|: |.  ,/;::;;;:;;;,::ヽ,、,|: |.  ,/;::;;;.,;;;::ヽ,、,|: |.  ,/;::;;;:;;;,
        .(二二X二二O  (二二X二二O  (二二X二二O  (二二X二二O  (二二X二二O  (二二X二二O
           |: |          |: |          |: |          |: |          |: |          |: |





843 名前: ◆WW.IweeeIE [sage] 投稿日:2012/06/29(金) 21:20:25 ID:WUaojJc60

―― ソンムには新兵器である戦車も投入されたが、大勢を覆すには至らなかった。



                           , -‐―──;二二二二二二二二 ̄ ` ー=二二!__
                      __i´ !   !:!   |:  = |:|┌┬─┬┘   :!:!   !:!  [ ̄丶
                 ¢__ ,〆´.!   !:!   !:!   |:     |:| | │   :|三≡=========  /   )
      _         └|/  .!:!    !:!   !:!   |:     |:|└┴─┴┤   :!:!   !:! ゝ   /
  /´.|| ヽ        / .!..  ..!:!    !:!   !:!   |:___|:|         ;|:  :!:!   !:!   , ´
  / \ || / ヘ───/.. !:!0 。.!:!    !:!   !:!   |,,,,,_,, ,, ̄,,,─,,- 、i   !:!    , ‐ ´
 i==◎==i三三E( @ !:!   !:!    !:!   !:!   . ̄|:| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.,  !,_!-‐ ´
 ヽ /..|| \ /     丶,_,_,!_!,_,_,_,_,!,_!,_,_,_,_!,_!,_,_,_,!,_!_,_,_,_,_,|,_|_,_,_,_,_,_,_,_, ,|_,| -‐ ´
  丶._.||_ /



『第十七夜 ソンム』





844 名前: ◆WW.IweeeIE [sage] 投稿日:2012/06/29(金) 21:20:36 ID:WUaojJc60

―― この年の8月にルーマニアが参戦したが、すぐに滅びた。


          / ̄ ̄\
        /  _ノ  \
        |   ( ●)(●)
.        |     (__人__)
.        |     ` ⌒´ノ
         |         }
         ヽ        }
          ヽ     ノ
.        / ̄ ̄ |\/」` ̄ ̄\
.     、○ / ̄/  ̄。|   | ̄\/)       ヽ_,
            |   。|  |            ヽ(_/
            |.   。|  」___      _    ) (
          ,. |     。|    _\   / |   ノ (`
         . |      /´   ̄`ー-〈 _ノ   ´⌒\
         丿     /´ _/ ̄`ー─'                      ノ´⌒`ヽ
         ヽ__,,ノ ̄             `  (⌒ 、_       γ⌒´      \
           | .  /                   `>  ´`ヽ   .// ""´⌒\  )
           〉  〉               (⌒ -、./         .i /   ノ   ヽ i )
            /_ /                ヽ:::::::         i   (・ )` ´( ・)i,/   ヤラレタ~
          L;二フ                 \      `''⌒)l     (__人_)  |⌒)
                              ` -、  、.:::::,,.r'   \    `ー'  / /
                                  ` ー三----´       /...

『第十八夜 ルーマニアの最期』





845 名前: ◆WW.IweeeIE [sage] 投稿日:2012/06/29(金) 21:20:47 ID:WUaojJc60

―― 1917年、状況は大きな転換点を迎える。


       ー ,,   \         ,,       ;  .l     ィ"´''┐
              `ヘ、 .\     /'" `l.       !   l      └-r'"
              `'-, `!、    ´゙'v'"      ./   !
                \ ヽ,           /   ./                  /
                ,,,,,,_.  ..\ヽ.    、    ./   ,/             / ,
    ________       .`゙'‐、 `' !、    l   /  ,/                ,/ /
  ‘゙ ̄゛ ._______,゙_;;'ー-..,,_.   `'-,゙'.li、  .! .",,/             ,,/ /
 ―''''"´       ゙゙゙̄'''ーニニ、  .゙-    "      . /       .,, ‐´., /
               -――- ..,,           _./     . _..-'´.,..-"
                 _,,.. -¬'、            `゛    ,,.. ;;ニ―'''"゛
          _..-''"゛ _、ー''"               -=`-''″             _..-''"゛
       _..‐"  . /    /  ,i                    _,,.. -''". _,,.. -‐''
     ,/゛   /    ./   /           ................ -‐;;二.... ー''''"゛
   .../    ,,ヾ     !  / :!   .! .,   -,¬¬―ー''''''゙゙´
  /     /       .゛  ! l   .゙l、`''ー..,,..`''- ,,,
 '"    /              ! ..!   .ヽ、  . `'''ー ..,~''ー ..,,_
     /      ,、      l  .!、           `゙''ー、,_ ´゙'''ー ,,,、
    /     i!゙´ `/     !  .ヽ               `'''ー ,,_  ⌒゙゙゙'''"
   ″    `>  ,ゝ     .′  "                      `"''ー ..,,,,
          ´⌒´





846 名前: ◆WW.IweeeIE [sage] 投稿日:2012/06/29(金) 21:21:02 ID:WUaojJc60

―― 1917年3月、ロシアで革命が勃発、皇帝ニコライ二世が退位に追い込まれた。


               -― ̄ ̄ ` ―--
          , ´  ......... . .   ,    ~  ̄" ー  _
        _/...........::::::::::::::::: : : :/ ,r:::::::::::.:::::::::.:: :::.........` 、
       , ´ : ::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ /:::::::::::::: : ,ヘ ::::::::::::::::::::::: : ヽ
    ,/:::;;;;;;;| : ::::::::::::::::::::::::::::::/ /::::::::::::::::::: ● ::::::::::::::::: : : :,/
   と,-‐ ´ ̄: ::::::::::::::::::::::::::::::/ /:::::::::::r(:::::::::`'::::::::::::::::::::::く
  (´__  : : :;;:::::::::::::::::::::::::::/ /:::::::::::`(::::::::: ,ヘ:::::::::::::::::::::: ヽ
       ̄ ̄`ヾ_::::::::::::::::::::::し ::::::::::::::::::::::: : ●::::::::::::::::::::::: : : :_>
          ,_  \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: `' __:::::::::-‐ ´
        (__  ̄~" __ , --‐一~ ̄ ̄ ̄
           ̄ ̄ ̄
                     ロシア皇帝 ニコライ二世
             ,イ    │
          //      |:!
           //,. -/r‐- 、| !
         /,/ ./ |  _」 ト、
       /.\`/  |二...-┘ ヽ
.        i   ,.>、;/ー- 、    l
       ! ∠.._;'____\   |
       ,!イ::::::::::::::::::::::::::::::::::`\.、ヽ.
     ./'´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ ヽ、
     \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`''-;ゝ
       ` ー―-- ____  . ‐''´





847 名前: ◆WW.IweeeIE [sage] 投稿日:2012/06/29(金) 21:21:13 ID:WUaojJc60

                        ソヴィエト
―― 革命後のロシアには臨時政府と"評議会"という二つの権力が並び立ち
    混沌とした状況に拍車をかけた。


             ソヴィエト
┌───────”評議会”──────┐        ┌─ 臨時政府 ─┐          ┌──保守派──┐
                                                                  _,,,  ,,,_
     .n_____n         .n_____n                   .n_____n                  く´_  _`>
     ノ '     ヽ        ノ '     ヽ               ノ '     ヽ     圧力           _ミ=☆=i
    i  ¢  ¢l、         i  ¢  ¢l、   圧力         .i  ●  ●l、    ./        ノ ` ̄ ̄´ヽ
    ,メ、. (__●.) ヾ.      ,メ、. (__●.) ヾ.     \       ,メ、. (__●.) ヾ.  /  ̄ ̄      i  ●  ●l、
  ∠ニつ .じ' /ソ     ∠ニつ .じ' /ソ    ̄ ̄ \     ∠ニつ .じ' /ソ  \ __     ,メ、. (__●.) ヾ.
   |     /        |     /     __ /      |     /      \         ∠ニつ .じ' /ソ
   | /`> .>         | /`> .>        /       | /`> .>      協力       |     /
   U  ヽ__ゝ        U  ヽ__ゝ     協力        U  ヽ__ゝ               | /`> .>
                                                             U  ヽ__ゝ
  メンシェヴィキ       社会革命党              立憲民主党 他             職業軍人
.              他    /|\                    /|\                 資本家
                   │       , -‐―‐‐-、        │                  専制派
                   └─── . /   ,  ヘ  ヽ、────┘                    他
                      "評議会” l  i レ'ハノハN |  臨時政府
                         副議長  |j | | ┃ ┃ | |  法務大臣
                          'ハvN ''' ヮ''ノN!
┌──過激派──┐              ⊂}| {.》《} |}つ
                            く_#l_##j,ゝ
    i>iく!´`⌒ヾくi                  (__八__)
   ((( ノノリ从从ゝ                ケレンスキー
    ゞ(リ ゜ヮ゚ノリ
     ⊂}li:i}つ                         /\
     く(人人)ゝ                  /| 支 |\
       し'ノ                          | 持 |
                                 ____
  ボリシェヴィキ               O O    `iニニニi´
  アナーキスト他                   (・(ェ)・)    く(・(ェ)・)
                          (|   |)       | ,|:|)
                          ∪∪     ∪∪
                        労働クマ   兵隊クマ

『第十九夜 叛乱(前編)』





848 名前: ◆WW.IweeeIE [sage] 投稿日:2012/06/29(金) 21:21:25 ID:WUaojJc60

―― フランスにおいても、無謀な命令に対する兵士の抗命事件が多発
    一時は反乱にまで発展するかに思われた。


:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::   ○
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::          //\
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::       _.//  |
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::       / .//  .|.
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::       __/  //   |.
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::         __/      //    |
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::         /        .//\   |.
::::::::::::::::::::::              \       (∃i  ヽ___ |         /|
    /|                |      //\ \   ).∧ ∧    // /9
.   //´                |     //  \ \/ミД゚ #彡   // (∃i  オー
   // ___     ヘ       /     ` __/ ̄\  \.〉  (_  /==o./ /⌒ヽ
.  //∧__\ _/  \      | _/ ̄ ̄     \      \. /// /――‐⊃
 //|ミ ゚Д゚彡/. ∧__/      |/            |      | |/ // |ミ゚Д゚ 彡
|⌒j/     ̄\|ミ ゚Д゚彡 ̄ /9                〉    / ./ / |      \
| |      |\ /    \//                /     \E ) \    |ヽ \_
| | |     |. /    __ //i                 |   _   \.   |    | \| \
\_/|.    |.(  (  ( \ノ ノ      .∧_∧.       |   / \   \ ../  ) /  (E\.\





849 名前: ◆WW.IweeeIE [sage] 投稿日:2012/06/29(金) 21:21:35 ID:WUaojJc60

―― しかし、フランス軍新総司令官ペタンの手腕により、事態はまもなく終息した。


        /   / /  /                   \ \
.        /  ./   /  /              ヽ       ヽ  ヽ
      ,′./     |  ,′              l   、      ',
       |// /   |  |     '         |  │    l  |
   /  ̄ `ヽ/    |  |  /         ノ   j    、|   |    まずは
  /       ∨ l   ヘ ∧  {        / ハ  /     ',  |    食事の改善!
  {        | |   |≠=\ハ      / //j__/|      ∨|    休養ローテーションの見直し!
.  '.       | ∧  |{.   必、_,  //、__,必^¨ ̄Y /  ヽ  | j    休暇の増加!
.   ヽ      | ハ │   ‘‐' \/:::::::〃 ‘‐'    j/    ∧ lく
   _入     ∨ j\{ 丶...__ ' :::::::::::::_、  _... イ 人. / ∨ハ    この三つをすぐに実施なさい!
  /   \     ∨小、⊂⊃  、____ノVヽ ⊂∠. -/ ー'∨ ト、}\j
 ノ , /   {    ヽ\|ゝ、   {/      }     イ\   /
'´   {    ヽ    `<_>‐、ゝ ____ノ__, <Ⅳ   \/
  {  ヽ、_,ノ          ノ 入  ハ∧`丁jxく

            フランス軍総司令官 ペタン





850 名前: ◆WW.IweeeIE [sage] 投稿日:2012/06/29(金) 21:21:46 ID:WUaojJc60

―― 一方、ファルケンハインのあとを継ぎ参謀本部の実権を握ったルーデンドルフは
    ロシアに更なる混沌をもたらすべく、、レーニンらの過激派を送り込む。


            ,.           |ヽ  /l|
           / |  _,.. --'´ ̄ ̄ `ー-v'___,.||
       ||\  | ノ ´            \,||\        だから、ヨシフちゃん・・・
       ,.||-- Y´                 ヽ、ヽ、      本当の”革命”を始めようよ
      /  l /       l l、  ヽ  ヽ     r-=-
     /  V       /| | ヽ  |、  ト     ヽ \                 rfh_
    /    |     i  / | / ヽ  |_、  |ヽ    lヽヽ|`ヾ、  ,.-、__ , --―‐ニ二/  ヽ
    /,イ   |     | / ,.|/   ヽ |`ゝ-|-ヽゝ  | ヽ| .|   .レ'´-〃、:::` ̄ ̄ ̄:::::::::!   |
   / / ,i  ヽ    /l,./'´ l'    ヽ!  ヽ!  ヽ|ヽ |  | |  /,. ̄/({_/ ̄>────-〕  く
    / /|   、  | /l/         , ---、  | |ヽ|  |ヽ| _」i:::::::|:::.イ-:〈────‐r',. =、、!
    | / |   ヽ ,r |/  ,.-‐-          ,| | |  |  〈ハ::::::::::!:ヽ!:::::::!:::::::::::::::::::::| 、、__,.リ !
    |/ |     { Y、 、、、     ,   、、、  |,| ハ |   frヽヽ:::::\_ヽ:::ヽ__二二ヽニニ〃
    |  |  ハ  /r,{ ヽ      __ ,    ,/l | ,.| V  -く:.:リ:!:::宀¬:::::::/r― 厂
      | / ,|/ v| |`゙ - 、__    _ ,.イ_  v V   /-' ̄`ヽ__::::::::::|r' r'/
      |/      V  r-、,rく|__ニ__====|-r--'´ ̄//       / `ー77 L!
            lヽ、/ / `ヽ、] > '/|- '´  |   /|

          ボリシェヴィキ首領 レーニン


『第二十夜 叛乱(中篇)』





851 名前: ◆WW.IweeeIE [sage] 投稿日:2012/06/29(金) 21:21:59 ID:WUaojJc60

―― ロシアに帰還したレーニンは、反戦を約束して民衆を扇動し
    さらにロシアの政情不安を拡大させていった。

_____                     ________          __________
. よこせ!| ゾロゾロ  \ わー!わー!/  |打倒臨時政府!|ゾロ   \ わー|権力をソヴィエトヘ!| ゾロゾロ
_O_O.__|   O O O  O O O O O    |__O_O.____O O O  O O|__O_O.___ O O O
||((ェ)・)ノ   ((ェ)・)((ェ)・) ((ェ)・) ((ェ)・) O O ||((ェ)・)ノ   ((ェ)・)((ェ)・) ((O O ||((ェ)・)ノ   ((ェ)・)((ェ)・
 O ┌──────┐ O   |) |   O ((ェ)・O O .┌──────┐ O((ェ)・O O ┌──────┐
ェ)・) │戦争ヤメロ! |(ェ)・) O O  ((ェ)・  ((ェ)・) │戦争やめろ! .|(ェ)・) |  ((ェ)・) │ 即時停戦! |
O O└──┬O ──┘|   |)((ェ)・)   |O O |O O.└──┬O ──┘|   |O |O O.,└──┬O ──┘
(ェ)・) O O  (ェ)・)|   |) ∪∪  |   |)  ((ェ)・) ((ェ)・) O O  (ェ)・)|   |) ∪(ェ)・) ((ェ)・) O O  (ェ)・)|   |)
|   |)((ェ)・)  |   |∪∪      ∪∪   |   |) |   |)((ェ)・)  |   |∪∪   |   |) |   |)((ェ)・)  |   |∪∪
ロゾロ  \ わー!わー!/  |打倒臨時政府!|ゾロ   \ わー|権力をソヴィエトヘ!| ゾロゾロ  \ わー!
 O O  O O O O O      |__O_O.____O O O  O O|__O_O.___ O O O  O O O O
ェ)・)((ェ)・) ((ェ)・) ((ェ)・) O O ||((ェ)・)ノ   ((ェ)・)((ェ)・) ((O O ||((ェ)・)ノ   ((ェ)・)((ェ)・) ((ェ)・) ((ェ)
───┐ O   |) |   O ((ェ)・O O .┌──────┐ O((ェ)・O O ┌──────┐ O   |) |
メロ! |(ェ)・) O O  ((ェ)・  ((ェ)・) │戦争やめろ! .|(ェ)・) |  ((ェ)・) │ 即時停戦! |(ェ)・) O O
O ──┘|   |)((ェ)・)   |O O |O O.└──┬O ──┘|   |O |O O.,└──┬O ──┘|   |)((ェ)・)
)・)|   |) ∪∪  |   |)  ((ェ)・) ((ェ)・) O O  (ェ)・)|   |) ∪(ェ)・) ((ェ)・) O O  (ェ)・)|   |) ∪∪  |   |)
  |∪∪      ∪∪   |   |) |   |)((ェ)・)  |   |∪∪   |   |) |   |)((ェ)・)  |   |∪∪      ∪∪
ロゾロ  \ わー!わー!/  |打倒臨時政府!|ゾロ   \ わー|権力をソヴィエトヘ!| ゾロゾロ  \ わー!
O O O  O O O O O    |__O_O.____O O O  O O|__O_O.___ O O O  O O O O
ェ)・)((ェ)・) ((ェ)・) ((ェ)・) O O ||((ェ)・)ノ   ((ェ)・)((ェ)・) ((O O ||((ェ)・)ノ   ((ェ)・)((ェ)・) ((ェ)・) ((ェ)
 O ┌──────┐ O   |) |   O ((ェ)・O O .┌──────┐ O((ェ)・O O ┌──────┐
ェ)・) │戦争ヤメロ! |(ェ)・) O O  ((ェ)・  ((ェ)・) │ウォッカヨコセ! |(ェ)・) |  ((ェ)・) │ 即時停戦! |
O O└──┬O ──┘|   |)((ェ)・)   |O O |O O.└──┬O ──┘|   |O |O O.,└──┬O ──┘
(ェ)・) O O  (ェ)・)|   |) ∪∪  |   |)  ((ェ)・) ((ェ)・) O O  (ェ)・)|   |) ∪(ェ)・) ((ェ)・) O O  (ェ)・)|   |)
|   |)((ェ)・)  |   |∪∪      ∪∪   |   |) |   |)((ェ)・)  |   |∪∪   |   |) |   |)((ェ)・)  |   |∪∪





852 名前: ◆WW.IweeeIE [sage] 投稿日:2012/06/29(金) 21:22:11 ID:WUaojJc60

―― そんな中、新たにロシア軍総司令官となったコルニロフは
    臨時政府首相ケレンスキーに対し、武力による"評議会"の排除を持ちかける。


 /: : : : : : : l : : : : : : ::l    \:: : : : : \: : : : : : : : : l l : : l : : : : : : :
./: : : : : : : : l : : : : : : ::l      \:: : : : ::|\: : : : : : ::l l : : l : : : : : : ::
,. : : : : : : : : |\ : : \ l        \: : __ -‐\:.: : : ::l l : : l : : : : : : :.:
|:.: : : : : : : :.:|,__ \ : : \         / ::|    i: : : : :l/⌒Y: : : : : : : : :        軍
|:.: : : : : : : :.:|   `: \::ヽ:\   /_ i:::|    i|: : : : {   i| : : : : : : : : :     アタシ達を使いな!
|: :l : : : : : : :|ト=≠=ミ\::\\`´ ィ=≠==ア|: : : : i厂`i|: : : : : : : : : :
|: :l \: : : : :{{  ト ,..::仆.、      ''  ト.,.:::斗 ' |: : : ,イ / : : : : : : : : : :          ソヴィエト
ヽ:|  \ : : ` 乂:::刈          乂:::刈   |: : /_/: : : : : : : : : : : : :       一緒に”評議会”をやっつけようぜ!
       \: : 丶                    |/: : : : : : : : : : : : : : : : :     社会主義者どもから
        \:: =‐-  ′__       7    〃:. : : : : : : : : : : : : : : : : :      この国を取り戻すんだ!
        ハ       iト-v‐   ¬/   イ y'7\   ̄ ̄ ̄\ : : : : ::
         ≧ュ   /   ̄         '  /  \   -‐= =‐ : : : : :
            }i /: :≧ー ≦:    /: /     ./       丶: : : :
            /: : : : : : : : : i    /: : /      ./         ∧: : : i|
            / .|i : : : : : :::/ |.   /: : /    ./   |:       / ∧:. :.i|

      ロシア軍総司令官 コルニロフ





853 名前: ◆WW.IweeeIE [sage] 投稿日:2012/06/29(金) 21:23:19 ID:WUaojJc60

―― ケレンスキーは一度は同意したものの、幾つかのすれ違いにより両者は決裂


  |:i: :|: : : : :| : : : : : : |: : : : :/: :/  |:|     l:.| ヽ: : : | ゛、: : | ヽ: : :|ヽ: : : :|: : : |: lヽ
  |:l: :|: : : : :|: : : : : : : |: : : :/: /  __|l__  l:|  l: : : | ヽ: :|_,...t- :| ヽ: : :| : : :|: | :|
  |:l: : |: : : : |: : : : : : :.|: : : :l: :/   !    ̄ ̄|  l: : : | T:':.| __ヽ: | ヽ: : :|: : :.|: |: {
  |:l: : |: : : : :l: : : : : : : l: : : : /  , ==_=ミ    |  ヽ |  l:.|r.=、`i: |  |: : l: : : |: |ヾ 、
  |:l: : |: : : : : |: : : : : : :ヽ: : :| ,/ //r`       l: |   V//,C !  |: :l: : : /: |
  |:A: : |: : : : :|: : : : : : : |、: :|  / ///゙|       l:|   ////|   ,/: :/: : :/:/     ( まさか・・・
  リ ヾ: |、: : : ::l: : : : : : Vヾ :|  {π/,リ           i夂ク   /: :/: : :/:/       いつまでも決断しない私に
    l: |ヽ: : : :l: : : : : : :l| ヾ:|  弋,ソ             `´    /: /: : : /:/       業を煮やして自分で権力を
    ヾ >: : : :lヽ: : : : : {               、        /: /: : : /:/       握る気になったんじゃ・・・! )
    /ヾ, ヽ: :ヽヽ: : : ::ヾ 、                    ,イ/:/: : : /:iヽ、
   /     \i___ヽ: : : :ヾ,ヽ\        , - -,     ,イ: : ///: : :/:′ l l
 /       ヽ;;;;;ヽ: : ヾ、 \ヾ ヽ、      ̄   ,イ リ |:/ / イ: :/    / |
/         ヽ;;;;;;ヽ: :ヽヾ  `ヽ、` -  _,  - ' ´ |;;|  / / / /:/     / .|
           ヽ;;;;;ヽ:ヽ ヽ     ー-,  r '´   .|;;|   / /ノ     /  /





854 名前: ◆WW.IweeeIE [sage] 投稿日:2012/06/29(金) 21:23:31 ID:WUaojJc60

          ,. . -―――-.、
        ./: _; : : : : : : : : : ::\
       ./: : : l: `: : : : : : : : : : : :\
       /: : : : >:::、: : : : : : : : : : : : :ヘ
      ./: : :// .!: ト: :ト: : : :,: : : :,: _: ::l
      l: i: ::l/ \_ !l.\:.ト、: ,l : : :lフ: :.|      「貴官をロシア軍総司令官の地位から解任する。
      l: l: ::ト.`ty、.`-―^_`l: : : lフ: : :|
      !:ト: :|:l ..弋ノ`   弋アl: : :/ふ: :.ト      直ちに軍を退くべし」
      !:ハ: :l:>、   ___,-、 ,,./::/_ノ::/!/
       .!:l:.ハ`y、弋   .l /:://l/―、       ./l
       .>;:| / .く `-―'. !:/  l/=- .\     ./ .|
      / ;; ./-―l、!/_,l/_   l l―――――-/_ |
    ./  ./  , -―..ハ`、 \  l |          `|
   ./;; ― '、  ' ;; ../l  |   \.!.|          |





855 名前: ◆WW.IweeeIE [sage] 投稿日:2012/06/29(金) 21:23:45 ID:WUaojJc60

―― コルニロフは軍隊を率いてペテログラードへの進軍を開始した。


/////:::::::::::::::/     |/|:::::::::://     i/l:::::::::::/!:::::/|:::::::::::::::::::::::::j:::::ル'://
////:::::::::::::::/`゙'ー-x_|.!:::::::::i:i:     / .|::::::::/ .!:;厶斗匕:::::::::::::::::,'::://///
///7::::::::::::::i ____ ̄干モ=‐|;|     /  l;:::::ムイ    ヽ::::__::::::::::/:://////
///i::::::::::::::::! ヽ圦乃TエT::抃从    ′ |/_ッっTエT爪厂/::::::::/:/i:://///    のんびり準備なんてしてる場合じゃねーぞ!
//八::::::::::::::l.   乂:弋り:ソ           弋弋り::ソ ∧::::::/:////////    すぐに進軍を開始する!
////\:::::::::\    ̄ ̄ ̄`     .:__    ´ ̄ ̄ ̄ .从∧:|'///////
/////`ヽー‐≧ ハ/ ハ/  _,ィフ´__`二ヽ _ ハ/ ハ/, ∨ `ー、/////    全員アタシについてきな!
:://     \|          / /  ‐- 、 \) ',      /     ∨///
:/       |\メ,      i (_/-―― 、ヽ  !      _/        ∨//
        ! />... _  j  (_,. -―- 、 \) |__ ,..<「.i          ∨/    「死につつあるロシアの大地を守れ!」
.    、    | /::::::::::::::\7  __, -―- 、 \ ` |/:::::::::! |,   /    ∨
     `ヽ  l i:::::::::::::::::::/  (_,ィ‐ー- 、 、_).  ∨:::::::::::! | /
.      ∨l.j:::::::::::::::::,′     _,、 \   |:::::::::::::| |/
       ∨:::::::::::::::::i       人 `ヽ__)   ∨::::::::::! !



  ''';;';';;'';;;,.,
   ''';;';'';';''';;'';;;,.,   ザッ
    ;;''';;';'';';';;;'';;'';;;
    ;;'';';';;'';;';'';';';;;'';;'';;;
      vymyvwymyvymyvy        ザッ
      n_n,n_n、n_n,n_n、n_n,n_n、
      ∩_∩^-^∩_∩^-^∩_∩^-
   ザッ   ∩__∩ ∩__∩ ∩__∩ ∩__∩
         ∩_ ∩__∩ ∩__∩ _∩ ∩_
     ∩___∩    ∩___∩ ∩___∩ ∩___∩
     | ノ      ヽ   | ノ      ヽ | ノ      ヽノ      ヽ
     /  ●   ● | /  ●   ● |  ●   ● | ●   ● |  ザッ
    |    ( _●_)  ミ |    ( _●_)  ミ  ( _●_)  ミ  ( _●_) ミ
    彡、   |∪|  、` 彡、   |∪|  、`\ |∪|  、`\ |∪| 、`\
   / __  ヽノ / / __  ヽノ /´>  ) ヽノ  / ノ //ヽノ /´>  )
   (___)   / (___)   / (_/_)   / (_/    / (_/





856 名前: ◆WW.IweeeIE [sage] 投稿日:2012/06/29(金) 21:23:55 ID:WUaojJc60

―― ケレンスキーはレーニンらボリシェヴィキ派と手を組み、これを迎え撃った


 __                   __
.::::::::::::::::::::......               }::`ヽ ....... /:}
:::::::::::::::::::::::::::::\        _    ..::::::::::::::::::::::::::::::::.
::::::::::::::::::::::::::::::::::::.       { \...::::::/i::::::O::::::::::::O::::.
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.      /:::::::::/ .乂:::::::::::::::::::::::ノ∧ __
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::...... ___.:':::::::::::A..ヽ_ _..>::::::;:-‐´∨:::`´丿   ボリシェヴィキ幹部
\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::j   厶:::::::\      トロツキー
  ` ‐-=ニ:::::ニ=-‐ ´   (/{:/ {:::::::::::::::::::::::::::::::::::|   .  \:::::::\
                  「:::::_:_ノ-‐ ´∨:::::|         Vヽ}ヽ}
                ∨:|      ∨::|
┃│┃┃│┃┃│┃┃│┃┃│┃┃│┃┃│┃┃│┃┃│┃
╋┿╋╋┿╋╋┿╋╋┿╋╋┿╋╋┿╋╋┿╋╋┿╋╋┿╋
┃中┃┃中┃┃中┃┃中┃┃中┃┃中┃┃中┃┃中┃┃中┃
╂┼╂╂┼╂╂┼╂╂┼╂╂┼╂╂┼╂╂┼╂╂┼╂╂┼╂
┃│┃┃│┃┃│┃┃│┃┃│┃┃│┃┃│┃┃│┃┃│┃
┃│┃┃│┃┃│┃┃│┃┃│┃┃│┃┃│┃┃│┃┃│┃
┃│┃┃│┃┃│┃┃│┃┃│┃┃│┃┃│┃┃│┃┃│┃





857 名前: ◆WW.IweeeIE [sage] 投稿日:2012/06/29(金) 21:24:06 ID:WUaojJc60

―― コルニロフには勝利したものの
    事実上ケレンスキーは全ての勢力の支持を失った。


                   _,,,,,,,,,_
              .,, ‐''"゙゛: : : : : .`゙'-、
               /: : : : : : : : : : : : : : : :\
            /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : ∧
             /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :l
             .l: : : : : : : : : : : : : : : ___: : : :!
          .l.i!: : : : : : : : : : : /.,..-;;ニ;;ii|ji_ .|
              リ.!: : : : : : : : : ./゙,./r'"     `\
           .! ,: : : : : _..-'"´         ヽ
             .l,.|.l: .,,r′             l,
             .!! .∨l,                !
               l}                  l
               | ゙'i、               |
                    匚|.ヽ                 |
              _,|\У.丶             l
             |゛ ゝ../                  l、
                lン¬‐|                  八
              |/ .|                   入
                 !  亅                      入
                 !  ∧l,                  `、
              `―!/ .\            _           !
                 ゙''-.l,    ._/" ̄''く`゙''ー- y辷、.  ヽ
                   │.___,,,イ..,,,,,,,,,,,,,,,.._コニニ―'"  `^´
                       `゛  `"''''''"゙゙´





858 名前: ◆WW.IweeeIE [sage] 投稿日:2012/06/29(金) 21:24:17 ID:WUaojJc60

―― そして1917年11月、レーニンは武力蜂起により臨時政府を打倒し、権力をその手に収めた


          ◯                  _____
         //           ____/::::::::::::::::::::::::\_________
         // |\_____/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
        // │::::::::::::::__∧__:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
        // │::::::::::::::::> ,,,く´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::(
       //  │::::::::::::::::⌒゙i|、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::)
       //  │:::::::::::,,‐'ァ `'l,i、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
      //   │::::::::::ヽーミ'、、 )゙l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
      //   /:::::::::::::::,,,,_ ゙'、\|│::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
     //   /::::::::::::::r',/''ニニン,,ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
     //   /:::::::::::::::‘″:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::│
    //   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
    //  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
   // /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::(
   //<::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
  //  \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  //     ̄ ̄\:::::::::::::::::::::::::::::::::/ ̄ ̄ ̄ ̄
 //           ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


『第二十一夜 叛乱(後編)』





859 名前: ◆WW.IweeeIE [sage] 投稿日:2012/06/29(金) 21:24:40 ID:WUaojJc60

―― 一方、1915年のイタリア参戦以来、イタリア戦線ではゴリツィアを巡って激しい戦いが続いていたが
    名将ボロイェヴィッチの指揮の下にイタリア軍の攻勢をことごとく退けていた。


                                          /ニYニヽ
          |\     /\     / |   //  /          / (0)(0)ヽ
        _|  \/\/   \/\/ |∧/ ///         /'',⌒`´⌒:#;;\   n
        \                     /         | ,-)    (-、.| .l^l.| | /)
        ∠ こ こ は 通 さ ん っ て い う !       |#; ヽ__ ノ l | | U レ'//)
        /_                 _ \         \  ` ⌒´  / .ノ   ;;;
         ̄ / /∨| /W\  /\|\  .|  ̄      γ⌒          rニ     #
          //   |/     \/     \|          i  j##;;        ヽ、_,__/
       ________     _,,,_                ヽ、 l'ij''          #;;
  _,、-ー''゛´     ,,,,、--ー´`>く (__)!、             /つゝ、,,!            #}
<,_:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:``゛'''ー---<≧○ヨΞ二二二二二二二〈〈〈〈,ゞ,ソ          j二二二二二二二二二≡ニ>
  `゛''-、,,_____________>ヾ,,、ッ`¨             ` ̄  ノ             t
                                    /                \
                                   /#;    /´`\      \
               オーストリア第五軍司令官  ! ij    く´     \       ヘ
                  ボロイェヴィッチ      \     \       ヽ      ヘ
__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐― ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――  ___―― ̄ ̄___ ̄―==
―― ̄ ̄___ ̄―===━___ ̄―  ――――    ==  ̄―― ̄ ̄___ ̄―===━
\    ∨    }!γ^ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : :.   /
 .:\  〃 \  《:. l   } : : : :  _(_L_)_: : : ノ   〃
.    \≫   -‐》,l   ト、__> ´: : : : :__ く    ≫
 γ^ヽ. 丶.   {{ |\ kうトx\: : .:/rヶ7`ヾ  /     まだ立ち上がるというのか!
 {    、 ` ー' 」:}|  .: j`ーミ{ ト、ーく  {__」irヽ /       しかし、次の一撃にも耐えられるかな?
≫.\   \  {.{ | j{ ト、圦 ヽミ≧x_j彡'  〃
ヽ\__ヽ__:..\_|.}__ノ ゝ >\  こフ´ x≪               /⌒ヽ
  ー ‐=ヘ \〃   iレヘx≪_:_:マハ:二´:Vハ_:.ヽ__ -== ¨Ζ -‐  { /,   }
    / _≫       _  -―=ァ=rt=: : } ̄             〈 Y /,、‘,  イタリア軍参謀総長
==- -へ ̄      ≪x'⌒ ー---‐彡: :Vハ:‘,               {`ー^ァケ  }     カドルナ
.   /   └ァ    xへ  \_厶: : Vハ: : : : Vハ: :ー==x         人 {     ノ


『第二十二夜 イタリア参戦』





860 名前: ◆WW.IweeeIE [sage] 投稿日:2012/06/29(金) 21:24:53 ID:WUaojJc60

                     , -‐ 、
           {_.ソ、   ,ィ=-、_ }/ヽ_、ツ
            \ `⌒´ヽ, キ.}ゝアィ
             ` =T二// , ' /ノ、
                 j: :: :: :`Vイ__. }    ゴスッ!
              , ャ<`ト、ヾ;∠_∨.j_
            /: : ヽ: ://:.:7´: : `) ¨ニf´_}
           / : : : : /ヽ=/: :: :イ /フY ヽ
             ,ノ: :: :;     j´ 孑 ´  /(>)(◎) ヽ
        /´: : ;/    {.__ノ   /⌒`´⌒:#;; \
         _/: : /          | -)___(-、 |
      〈_ ;/        ,,・_  |# |!!il|i|!li|  l | グハァ!
      {´ /      , ’,∴ ・  ¨  \ `⌒´   /
     j_ノ        、・∵ ’   / `ijー─‐'"  \
                    /        /\ 〉
                  /         /」





861 名前: ◆WW.IweeeIE [sage] 投稿日:2012/06/29(金) 21:25:03 ID:WUaojJc60

―― しかし、ロシアが事実上退場したとはいえオーストリアの損耗は著しく
    もはや単独で戦線を支えることは不可能だった。


                                              /フY ヽ
                                              /(>)(◎) ヽ
                                            /⌒`´⌒:#;; \    n
                                            | -)___(-、 |   l^l.| | /)
                                            |#; |!!il|i|!li|  l |   | U レ'//)
                                            \ `⌒´   / . ノ    /
                                          γ⌒  `ijー─‐'  rニ       ノ
                                          i  j          ヽ、_,__/
             ________     _,,,_                ヽ、 l             j
        _,、-ー''゛´     ,,,,、--ー´`>く (__)!、             /つゝ、,,!             }
      <,_:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:``゛'''ー---<≧○ヨΞ二二二二二二二〈〈〈〈,ゞ,ソ          j二二二二二二二二二≡ニ>
        `゛''-、,,_____________>ヾ,,、ッ`¨             ` ̄  ノ             t
                                          /                \
                                         /     /´`\      \
                                         !     く´     \       ヘ
                                         \     \       ヽ      ヘ
                                         (´________ ノ        ヽ     ヘ
                                         ` ̄ ̄ ̄´           ∨_______`)





862 名前: ◆WW.IweeeIE [sage] 投稿日:2012/06/29(金) 21:25:14 ID:WUaojJc60

―― そこで、ルーデンドルフはオーストリア救援と同時に新戦術の実験をするべく
    ベロウ率いる第十四軍を派遣した。

            ____
          /      \
         / ─    ─ \
       /   (●)  (●)  \      オーストリア軍9個師団と合わせて
       |      (__人__)     |      第十四軍を編成するお
        \    ` ⌒´    ,/
        /⌒ヽ   ー‐    ィヽ       指揮官はお前に任せるお
       /      ,⊆ニ_ヽ、  |
      /    / r─--⊃、  |
      | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |

   ドイツ軍参謀次長 ルーデンドルフ




    ,'    /               ヽ    ヽ ヽ
   l   ,'        l          \    l }
   i  /         | ヽ  \      ヽ j  |│
.   !  l   i       人  \  `->=z‐' } | ハノ
.   |  {   {   {  /   >く ` ー--- r≠\| ハノ        は、はい・・・
   |  l   !   |  ! /   ` ー‐‐   k:::j | lノ(
.   |  \ \ \イ〃テミ       ゞCl  } \        任されました・・・
    |    \|ヽ、 ヽl K:::::}     、   l  /  ̄ヾー-、
    i / __( |  ¨ l C‐'´   _,-、  ノ/    ヽ   ヽ
   // / | l` }   ヽ     〈__,. -‐/ /      │ヽ }
  , ' { i   ! i |   \ー-----ィ´  l   ,     l   }/
  !  ヽ|   i l | |   }, ===ィミヽ  |  /      l   !
  |   |  ヽヾヽヽ/ ^フ-、 ィ´l│ヽヽ {./      l , '

        ドイツ第十四軍司令官 ベロウ





863 名前: ◆WW.IweeeIE [sage] 投稿日:2012/06/29(金) 21:25:25 ID:WUaojJc60

―― 新戦術の威力は絶大で、ドイツ軍ただ一度の攻勢で100kmもの前進に成功した。


                                   __, ´ `ー─ 、_
                                   <´            `ー─── 、
_                              _   _〕                   ー 、  ,、  1917年10月24日
  `、                        /´`、/ ` -´                               ̄∠、   ↓攻勢開始
   〕                            i                         ξ       ._)
  (                         ⊂、                        川       ._)  /彡
  |                           L                           川.      L、 巛
 .ノ                                   `i                     彡 ´         ヽ、カポレット
.(                              ゝ  1917年11月14日       彡             川
..丿                      __ノ´     ↓攻勢終了       川  ______    川 ______
.i                            _,ゝ        ____            川/タリアメント河  /(((/イゾンツォ河
..|                 _, --、 ヽ、     ξ/ピアベ゙河  / ̄ ̄   川              /   )))
 }                 )    ` ´     (((.         │/  __.   川            _,ノ   ,´彡´
. ,!                ,´`´             ヽミ丶、..   .│  /    .ヾ ヽ        丿   川
(   ,-―― 、      ノ                   `ヾ≡ミミ丶└──      川       }   川
 `i (      ,!     (                       丶ミ丶           ヾヽ.  , -‐- /_   (: ヽ、
.  ` ´    (_  ,、n i´                         `ヾヽ           川 (_: : : : : : : `u´: : : : `ヽ,
         `U...` `´                            ヾミ`ヽ      .川__/: : : : : : : : : : : : : : : く
                                            丶ミミ丶ノ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : )
                                      _ノ´`二⊃ /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : , -‐´
                                     /: : _,‐´ _ノ´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヘソ
                                    / : : 。`ー ´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
                                  ,-、ノ 。゚: : :: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : }
『第二十三夜 カポレット突破戦』





864 名前: ◆WW.IweeeIE [sage] 投稿日:2012/06/29(金) 21:25:42 ID:WUaojJc60

―― 一方、西部戦線ではBEF司令官ヘイグが、ついに自らの構想を実現すべく
    イープルにて攻勢を開始した。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_/´ オステンデ
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_,-‐'+
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,-‐一'    +     /\
:::::::::::::::::::::::::::::_,-――´ ̄  .|      +    /| |\
:::::::::_,-‐´ ̄           |      +      | |
.  ̄                ヽ、     +
                   )    +   ──┐
                  i´     +   突.
                      ヽ     + .破./│
                      |      +  
                         ヽ_   イープル
                      \   +           _
                           ヽ  +   ,ノ´ ̄`´ ヽ、
                            `ー+  ノ       !、
                               +´         }
                            +         !
                            .+           ヽ
                            +             )
                                .+                 (





865 名前: ◆WW.IweeeIE [sage] 投稿日:2012/06/29(金) 21:25:54 ID:WUaojJc60

―― ヘイグは膨大な犠牲を出しつつも攻勢を継続


                /: :: :: :: :: :: : /:: ::    ',   ヽ
             / : :: :: :: :: :/!:: :: /:: ::  !
          ,':: :: :: :: :: /〉、| :: /! :: :: :: l
          !/! :: :: ::iフ´メミ、l|゙!:;!l:: :: :: :: ::
            l :: :: ,イl ヾ-''l !;' l|:: :: :: :: l ::   l     だが、僕らはあまりに負けが続すぎた!
              レ:: :: | l      ! l_「l-!:: :: l ! :: ,'
    r―┬v‐ヘ/´l :: i'!   r、 ,  ヽソ!l:: レ' ::l ::/       今、我が軍は・・・いやイギリスは
   /`V')ヾ)  ヽ,、!:::lヽ_  `   ,. イフ:: :: |├'       切実に勝利を必要としている!
_/ /   フ ! )   !l_!|;!、/  ̄ 77フ ::/ :: :: :;ィ ;!
´/    てl )  ` l,レ-,=、.,l/ / : :: :: :: :/ ! l        何か目に見える戦果が必要なんだ!
_,,.-‐-、ヽ 「/)  ノ / !ト,..,‐、/::/ /:::::/ ,レ'
  、  ゙ヽ /  し‐' /!l/ 'ァ レ゙rv':/  /
   =、〈 y    c',-‐´ //、、 レ;イ
 __ __冫(l ,、     / /ァ ヾ!f! } ヽ、_
// /   )      tニノ /   { | }  ` `゙ヽ、_,,
      `フ   __,,.-‐'´ 〕  { | }/´lZ___,/    ,,..┐
、  |     ヾラ´ Yーヲ/゙r、  { | }l    ,,.ュァ―v‐' " /  /)

    イギリス大陸派遣軍司令官 ヘイグ





866 名前: ◆WW.IweeeIE [sage] 投稿日:2012/06/29(金) 21:26:05 ID:WUaojJc60

―― ついにカナダ軍団の手により、パッシェンデールを奪還することに成功する。


        +%%%%  ##                   ,,,,,
      +   %%  ####                '';;;;;;,,
       +     %    ########.          ,;;;;;;;;;;;;,,
          +    %%%%%      #.       ,,,,;;;;;;;;;;;,,
            +        %%    #.       ,;;;;;;;;;パッシェンデール
            ++        %   #.       ,,,,;;;;;;;;;;;;;;;'
            +++     %   #..     ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
              ++++   %%  #       ,,;;;;;;;; ''''';;;;       .+ : 6月7日の戦線
                  +    % #    ,,;;;;;;;;;;;;           * : 6月14日の戦線
                      +++   %  #, ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;        % : 7月31日夜
         イープル市街   +,,,,,,,%;;;;;;;;#;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;           # : 9月20日の戦線
             ,,;;;;;;;       +;;;;;;;%;;;;;;;;;;#;;;;;;;;;;;;;;;;;
            '';;;;;'       +;;;;;;;;%;;;;;;;;;;#;;;;;    /\
                      +;;;;;%;;;;;;;;;;#    /  \
                       ++;;*;;;;%;;:##;    /      \     ;;;;; : 丘陵地帯
                  +++;;;;;;;;;*;;;% #    /       /\
               ++  ++;;;;;;;;:**;;;;%#      \      /  \
                +;;;;;+++;;;;;;;;*;;;;;%%%#        \     /      \
           ,,,,+;  ,;;;;;;;;;;;;;;*'''%            \/         \
         ,,,;;;;+;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;*;%;;;           .      ∠⌒_丶⌒_丶
        ;;;;;;;;;+;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;'''*%''                 (  ´/) ) )ヽ⌒_丶
          '';;;+;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;* %                 /   /   / ・∀)⌒_丶
                                   ○(   イ○   (   ,つ・∀)
                                    /ヽ  )) ヽ )ヽ )と  , イ
                                   (_/(_/(_/(_/ノ(_/⊂ノ> )J
                                 / ̄Y ̄`|/ ̄^Y ̄ヽ/ ̄ ̄Y `´ ̄\
                                 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄





867 名前: ◆WW.IweeeIE [sage] 投稿日:2012/06/29(金) 21:26:16 ID:WUaojJc60

―― しかし、この攻勢の損害は45万にも及び、
    ヘイグの野望は兵士とともにイープルの泥の中に沈んだ。


       l^! [〕[〕 ____
       ||    |┌─┐i
       | 二⊃ ||  || 〇 O 0
       U    , L..二二.ノ            ∠⌒_丶                 l^! [〕[〕 ____
      .,,.、,、,,,从仆ミ            ( ・∀・) ゛             ||    |┌─┐i
                ,,、,,、     ,,、,,、  (つ つWiiw   _,,_ -ー'''''' ̄ ,| 二⊃ ||  || 〇 O 0
  ,,::::,,::::::::::::::: ∠⌒_丶::::::.........             ~''-¨.,,,  ./゛  ..   '、 l、  U    , L..二二.ノ
"゙゙~  ~゙゙"''''''" ( ・∀・)'''''::;;、,,::::.
 ゙~     :w (つ つ ゙~   ゙':;::::    iiw           γ´ ̄`ヽ
  ::      ~|   |. ::    i;:;::::                ノ〉‐--‐'Λ\
     ゙~   "~''~'''"~ "~    ;ii゙::::       ∠⌒_丶~  -ュ__
.′ ゛              '''."¬ー' ,,、,,、   ( ・∀・)             ,⊂⊃、        ´`
  ::   _,,_ -ー'''''' ̄ ̄''――- ..,_       ( つ つ   ∠⌒_ヽ      ""゛゛     __ -
゙~ ./゛  ..   '、 l、 .l  .. .,. . `'、     ~`"''~"~    (;・∀・)      -‐-   。   ,⊂⊃、
 / i、 .\ `'-、  l ゝ l ./ ./.,/,. ヽ           iw (つ つ      、       。  ""゛゛
. " .ノ /''ーニッui,,゙__、  _____,,....ニ--‐r'". ‐´wiiW         |  ソ.   ズブズブ・・・
   .゛  !  .′.!  ̄~| ヽ ′゙' l^! [〕[〕 ____         "~''~'''"~ "~     、  ⊂⊃
 ゙~    ::           :  ||    |┌─┐i、     ,,、,,、     Ww   - __  _
                      | 二⊃ ||  || 〇 O 0
                     U    , L..二二.ノ                  _ _ __,





868 名前: ◆WW.IweeeIE [sage] 投稿日:2012/06/29(金) 21:26:29 ID:WUaojJc60

―― この報告を受けたイギリス首相ロイドジョージは
    西部戦線への兵力の補充を一時的に差し止める決定を下した。


 〉::::::└f::::::_:::::::::::::::::::ヽ ̄ヾ:::::::::::::/::,!∠`ヽ
 `ヽ::::::::つ:::::\:::::::::::::::::`!  !:::::::::::::::::::|ニ´'/!
  (:::::::::::ゝl-:-::::::::::::::::―|  |:::::::::::::::::イ`Y´く´
   jゝ::::/  ゝ、::::::::::::::::::::|  |":::::::::::::)'!゙i ̄|ヽ
    \/   / ゝ_;::::::::::::::|  |:::::::::::ソ .| |  |
     Y!i |   l、`く::::::::>-く::::::_ ィ /| |  |      勘当されなかっただけ、ありがたいと思いなさい
      ヽヽ!\i!l!i j/!ゝ:::{薔}::シ  ,/!!| |  |
          〉K` レ' j  ト/く  ´ ィ i :| |  |      手持ちの兵力でやりくりする方法を学ぶ
.      rーーー、ー j/! l′ヽj~ ド.! l :| |  |      ちょうどいい機会じゃないかしら?
     /!   />' l .!'フ 、:r/ | | :| |  |
      rt ` ニく f 〉、j .!く ,ヘ:´ヽゞ | :| |  |
    ヾ::`¨´ソ:/ ,.-" -'ー/:::::\::::`| :| |  |
.    √ヾ:::::::〈 "/!‐'¨ア::::/!:::::ヾ:::\| |  |
   /::::::::::::::::::7`ー¨.ニ/7:/ :::::::::::::::::ヽ|  |
.  /:::::::/::::::::/   j/`:::   :::::::::::::::::::::\:
  ______          ____    ___________,
_√ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄Z______√ ̄ ̄Z__√ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄Z___
 ̄          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄       ̄ ̄                ̄ ̄ ̄
  __,冖__ ,、  __冖__   / //          \:::;イ '   、       ヽ `ヾ;:;:;:;:;:;:;.ヽ
 `,-. -、'ヽ' └ァ --'、 〔/ /           /  , :!:i トヽ、 `ヾ.、 __.. :. V  ::::V;:;:;:;: 〉
 ヽ_'_ノ)_ノ    `r=_ノ    /             , ' .:' .;' :ハトヽ`ヽ`z≦=ァ  ::::l   :::::V /
  __,冖__ ,、   ,へ    /  ,ィ          /イ.:i :/::メ、_! \ ´'トtjハ `Y :::l :. :::::::「
 `,-. -、'ヽ'   く く´   7_//         ' l.::|レ'.:イrft!i    ヽゞ‐'   ! ::;' ::::i::::::}
 ヽ_'_ノ)_ノ    \>     /           Xイ ::ハ ゞ'、         /,:イ  ::::|:::::j
   n     「 |      /             ヾ V!   r=ニヽ     '´}::! .::::;':::/
   ll     || .,ヘ   /               `T   l    |    l::! .::: ':::;l
   ll     ヽ二ノ__  {               |l.   |  _. |    l::!  .::,'::/
   l|         _| ゙っ  ̄フ            ト   Y´:::::〉   /;イ :i::/レ'
   |l        (,・_,゙>  /                |i \  ゝ-'    '´7 .:::ル
   ll     __,冖__ ,、  >                l :::::>、 __.     ! ::/'´ヽ._ ,ヘ__..ィ、
   l|     `,-. -、'ヽ'  \               リ! ::::i::ハ:!  _! /l:/    r-' /-!/`ヽ
   |l     ヽ_'_ノ)_ノ   トー .              ', :::l'   「 レ'   !'    _〉、/ _ノ,:,:,:,:,:
   ll     __,冖__ ,、 |                   ハ::::!  ,イ!「jト}!\    !_ / 7,:,:,:,:,:,:;:
   ll     `,-. -、'ヽ' iヾ               ハjzY/ / { iト、  \  ヘ/ Y´,:,:,:,:,:,:,:;:
   |l     ヽ_'_ノ)_ノ  {                  r' V/ / {`i´} ハ   〉 ,'´_j,:,:,:,:,:,:,:,:,:;:
. n. n. n        l                    } ハV/ {`i´}  ヾ='   ! r',:,:,:,:,:,:,:,:,:,:;:
  |!  |!  |!         l
  o  o  o      ,へ l       『第二十四夜 第三次イープル戦』





869 名前: ◆WW.IweeeIE [sage] 投稿日:2012/06/29(金) 21:26:42 ID:WUaojJc60

―― そんな中、イギリス軍砲兵指揮官チューダーは
    新たな砲兵観測技術を応用し、戦車と組み合わせた新戦術を考案する。


                   _ , -──- 、 _
             , ' ´ ._. - ._,,,,..,,_- 、. .`丶、
             /   ,. .,. .,. -─-  、 、.丶  \
         ,. ´   / ,."./.,. '  ̄ `音源  \   ヽ、
.        /   ,   /.../ /      、 、丶 ヽ
       ,′  /  .,' .l  .!    ●    i  l ..i.  .',  `,
.        ,'  ..i   !  l   .、        ,' ...l  .l   !   .',
       l  ...!  ..',  .、 ...ヽ . _ .. '   ./  ,'   │  !
        |  ...!  ..丶  \       /  ./   .i  ...|
        l    .!    ヽ   .` ー-   -‐´ ...,.'     .,'  ...l
       l   .'、   ..`'-、_      _,.-'´    ./     !
.       ',   .丶     `゙''ー-‐'''"´     ., ´    .,′
.         丶   ..\             /    ./
           `、     .丶 ._      __ , . ´     .,.'
     ▼     ▼   ▼   . ̄▼ ̄  ▼     ▼   ▼  ← マイク
            丶、                  , ´
                 ` ー ... __ ... - ' ´


      ,::'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;:;':;'、:::::::::'、:::::::::;:::::::::::::::',
     ,:'::::::::::::::::::::::::::;::::::::::;';':;::;:::::::;';':;' ',';::::::',:';::::::::';::::::::::::::;',
     ,';'::::::::::::::::::::::::::;';:::::::;';' ,';' ';:::;';':;'   :;:;::;' ';:::;::::';;::::::::::::';',
    ,';':::::::::::::::::::::::;::; ';:::;';' ̄ ̄`';';:'   ,';';'  ',::';::::;;;::::::::::::',',
    ;:;::::::::::::::::::::;:;:';:';  ;:; x===x    ,';'  ,、--';:;';:::ト;::::::::::::',
    ;:;::::::::;、--、:';';、`'  〃 〃ハ       x==x |/ }:::::::;:::::;
    ;:;::::::::|:   ',';'; ':、.     {{:::ツ     .f  〃ハ }} /:::::::;'、;:;
    .;:::::::::i  { ';';'、       ¨¨       {  {{:::ツ  /、;;::::::',.      へぇ!
     ',::::::::'、 .:)   :::::.:.....         .:::ノ   ¨¨ ./ }:};;;;:::::',
     ';::::::;:ヽ                  ....:.:.:::;' .//;;;;;;;;;;;',      耳をすませば場所が分かるなんて素敵!
      ';';:::';::::\__r,       ,、----::..._      ;ムイ;;;;;;;;l;;;;;;i
        ヽ::::',';::';';:::ハ        {.      /     ;;;;;/;;;;;;;∧り
       \|\|\r\     \ __/     ム/|/|;;/    ゚ 。
                 \      ー       /
            ___|:> 、      ,、
           /  r…|   `  --イ ̄ ̄\
  _____r:{   ∨ノ          Lフ    }-、____

      イギリス第9師団 砲兵指揮官 チューダー





870 名前: ◆WW.IweeeIE [sage] 投稿日:2012/06/29(金) 21:26:56 ID:WUaojJc60

―― ヘイグはイープルでの失敗を挽回するべく
    チューダーの新戦術に基づく新たな攻勢の実施を命じた。


                 /:: :: :: :: ::       、   ヽ
                /: :: :: :: :: :: : /:: ::    ',   ヽ
             / : :: :: :: :: :/!:: :: /:: ::  !
          ,':: :: :: :: :: /〉、| :: /! :: :: :: l
          !/! :: :: ::iフ´メミ、l|゙!:;!l:: :: :: :: ::
            l :: :: ,イl ヾ-''l !;' l|:: :: :: :: l ::   l
              レ:: :: | l      ! l_「l-!:: :: l ! :: ,'     冬になる前に勝利がいる・・・!
    r―┬v‐ヘ/´l :: i'!   r、 ,  ヽソ!l:: レ' ::l ::/
   /`V')ヾ)  ヽ,、!:::lヽ_  `   ,. イフ:: :: |├'      西部戦線で勝てることを証明して
_/ /   フ ! )   !l_!|;!、/  ̄ 77フ ::/ :: :: :;ィ ;!       この流れを変えなければ・・・!
´/    てl )  ` l,レ-,=、.,l/ / : :: :: :: :/ ! l
_,,.-‐-、ヽ 「/)  ノ / !ト,..,‐、/::/ /:::::/ ,レ'
  、  ゙ヽ /  し‐' /!l/ 'ァ レ゙rv':/  /
   =、〈 y    c',-‐´ //、、 レ;イ
 __ __冫(l ,、     / /ァ ヾ!f! } ヽ、_
// /   )      tニノ /   { | }  ` `゙ヽ、_,,
      `フ   __,,.-‐'´ 〕  { | }/´lZ___,/    ,,..┐
、  |     ヾラ´ Yーヲ/゙r、  { | }l    ,,.ュァ―v‐' " /  /)





871 名前: ◆WW.IweeeIE [sage] 投稿日:2012/06/29(金) 21:27:08 ID:WUaojJc60

―― さらに、戦車の汚名返上を狙う戦車軍団参謀フラーにより
    この攻勢には400両もの戦車が投入されることになった。


          - ─-
         ;´\,;ー‐、/`;、
.         i ┌┴─┴┐ i
         丶| ○ ○ :|r'       人々はこれを砲兵の勝利ではなく
.           (|  皿皿  |)       戦車の勝利として記憶するだろう!
          └⊂ ヽ∩┘
.       | ̄ ̄ ̄ '、_ \` ̄|
      , r| | ̄ ̄ ̄ ̄\ \ ト、
.     ,i │ | | ̄ ̄ ̄ ̄|ヽ 二 i
.   / `.-| | |  ○  .| .| |r´

    王立戦車軍団参謀 フラー





872 名前: ◆WW.IweeeIE [sage] 投稿日:2012/06/29(金) 21:27:19 ID:WUaojJc60

―― チューダーとフラーの狙いは的中し、
    イギリス軍はドイツ最強と謳われた防衛線「ジークフリート線」の突破に成功する


           巛                             ,;;;;;;;;; 彡;;;;;;;;; _______
          川        ,,;;;;;;;######               ,,,ノ彡´;;;;;;;;;;;;/ カンブレー市街
          川         ###森森森#                '''川;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
      ***     川        #  森森森 #                彡´'';;;;;;;;;;;;;;;'''
    ***   ****川      #        #         .´三三彡´    '''''''''
++**       川   *****          ##       川
  +          川***     **             ###  川
   +++      ヾヽ         **             # .川             + : 攻勢開始時戦線
     +++     ヾヽ       *            ##ヾヽ               (ジークフリート線)
       +    ノ ノ      *                ##))              * : 攻勢初日・夕刻の戦線
         +  ./ /        *            .******/ /                 # : 11/28日・イギリス軍最大進出線
         + / /       *     ********    / /***
        +/ /             ****         / /   ***
         川                      ヾミ三ミヽ  **
       ノ ノ                            丶ミヽ *
三三三三彡ノ  ++                            丶ミ三三 ヽ
           +++++++++                         * .`)))
                    ++++++                    *** 彡 ´
                       +++                **三彡´
                          +             .** 川
                           +           **´彡´
                          +       *. 川
  0   1  2km                 +      *   川
  ├─┼─┤                    +   *  .川
                              + *    ((((
                               +    )))





873 名前: ◆WW.IweeeIE [sage] 投稿日:2012/06/29(金) 21:27:32 ID:WUaojJc60

―― ルーデンドルフはこれに対抗し、新戦術である「浸透戦術」によるカウンター攻勢を行った。


          巛                             ,;;;;;;;;; 彡;;;;;;;;;  _______
          川        ,,;;;;;;;######               ,,,ノ彡´;;;;;;;;;;;;/ カンブレー市街
          川         ###森森森#                '''川;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
      ***     川        #  森森森 #                彡´'';;;;;;;;;;;;;;;'''
    ***   ****川      #        #         .´三三彡´    '''''''''
++**       川   *****          ##       川
  +          川***     **             ###  川
   +++      ヾヽ         **             # .川             + : 攻勢開始時戦線
     +++     ヾヽ       *            ##ヾヽ               (ジークフリート線)
       +%%%%% ノ ノ%%%    .*                ##))              * : 攻勢初日・夕刻の戦線
         +  ./ /    %.   *            .******/ /                 # : 11月28日・イギリス軍最大進出線
         + / /     %%%%%%% .********     ./ /***             % : 12月7日・カンブレーの戦い終了
        +/ /             ****%%%%        ./ /   ***
         川                %     .ヾミ三ミヽ  **
       ノ ノ                  %%        丶ミヽ *
三三三三彡ノ  ++                  %            丶ミ三三 ヽ
           +++++++++            %               * .`)))
                    ++++++        %.           *** 彡 ´
                       +++    %.           **三彡´
                          +  %.          .** 川
                           + %         .**´彡´
                          %       *. 川
                          %. +      *  .川
                         %   .+   *  .川
                         %       + *    (((
                           %      +    )))
                        %.        +  (((
                        %          +   》》
                       %           +  川
                        %          +  川
    0   1  2km             %        +  川
    ├─┼─┤                  %      +  ヾミミヽ
                           %%%%%%.   +     ヾヽ
                                   % +        ヾヽ





874 名前: ◆WW.IweeeIE [sage] 投稿日:2012/06/29(金) 21:27:47 ID:WUaojJc60

―― 戦闘そのものは痛み分けに終わったが、 英独ともに自らの戦術に対する自信を深めていった。


    .(   >ー': : :.:/:./: : : : : : :./´ ̄`ヽ: : : :ヽ
       ー=ニ乂: : :/:./ : / : : : :/       : : : : .
        /: \/ : i: :l : :l : : : ./         V: : : .
    . .. : :/\ : |: :l : :l : : :/x≠≦    =-V : : |
      i : : :i: :|i: : |: :l : :l : :〃 イ{芹    ,ィ笊|: : :.|    得た土地の大小なんて
       |: : : i: :|i f^|: :l : :l :イ  Vtり     {rリ'|: : :.|    たいした問題じゃないわ
       .: `≠、 人{: :l : :l: :|           `  {: : :.|
      .∨: : : : : :.∨l : :l: :|              八 : |    私たちは、もっと大きな戦果を得たんだから
      .∨:≠: : : {: l : :l: :|      `⌒´  ′: :.:|
       ∨: : : : :|: l : :l: :|            /|: : : : |
        .ヽ : :`ミ|i l : :l: :|          イi l : : : i|    イギリス第三軍司令官
        /イ }ト、 : l i |  /´ ̄ ̄   V:|: : : :リ        バイング
         ./´ リ,/}! ∨リイ   {‐┐      `|: : :/
三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三

             ____
            /⌒  ⌒\
          。o(゜>)  (<゜)o 。
         /::::::⌒(__人__)⌒::::: \           土地の損失なんて気にする必要はないお!
          |     |r┬-|     |  
         \      `ー'´     /( `´)     こっちはもっとイイものを手に入れたんだお!
        /           \ノ ノ
        |\ \・      ・ \____ノ

『第二十五夜 カンブレーの戦い -出撃、大陸上艦隊!-』





875 名前: ◆WW.IweeeIE [sage] 投稿日:2012/06/29(金) 21:27:57 ID:WUaojJc60

―― また、この年の4月にドイツに対して宣戦布告したアメリカの大陸派遣軍第一陣が
    欧州への上陸を開始した。


             |
             |                ..:::::::::
             |              ...:::::::::          ...::::::::::    ...::::::
             ∥            .:::::::::::::         ....::::::::    ...:::::::
               ∥           r---i::::       _..:::::::     ...::::::::
             ||            |___|         !__!:::::    i ̄ i:::::    r-
             ||            |   |       |  |     |ー-.|     |ー
              ヒ            |   |       |  |     |  |      |
              ||     _r-----i≡====≡ニニ≡≡=__,|_,r、_i_|__|,r=、_j_j_|_
__i/_______||__   rt=ェェェェi-===ェ===ェ====ェ=========================
iー---------O________,'_,'_,'_,'_,'_,'_,'_,'_,'_,'_,'_,'_,'_,'_,'_,'_,'_,'_,'_,'_,'_,'_,'_,'_,'_
|  ♀           ||∴∵∴三三三三|
.!                 ||∴∵∴三三三三|
─────────‐||三三三三三三三|;;;,.,────────────────
                ||三三三三三三三|;'';';';;;'';;'';;;
                || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ymyvymyvy   ザッザッ!
                ||vymyvwymyvymyvyyvyyvy
                 ||⌒_ ∠⌒_∠⌒_ ∠⌒_ ∠⌒_丶
                 ||∪・(・∪・(・∪・(・∪・(・∪・ )
               (つ⊂) | ⊂) | ⊂) | ⊂) | ⊂)
                ⊂|| 、 ⊂ 、 ⊂ 、 ⊂ 、 ⊂ 、 |  ザッザッ!
               ∪  .∪  .∪  .∪   ∪





876 名前: ◆WW.IweeeIE [sage] 投稿日:2012/06/29(金) 21:28:09 ID:WUaojJc60

―― 一方東部戦線では、クーデターによって政権を奪取したレーニンの指示により
    ドイツとの和平交渉が開始されつつあった。


: : : : :|: : : /: :/: : : |: : : /  //   ////////     \: : : : |    丶: : |  \: : :
: : : : :|: : /: :/: /: : |: : /  |´   /∧/////       \: : |    ヽ: |≧x  \:
: : : : :|: /: :/: /i : : |: /|       弋   ̄)/            \|      ィテ心
: : : : :|/: :/ :イ: |: : :|/: |       `ー ''                 //////i ヽ
: : : : : : : : / l: :|: : : : : !                             ///////l
: : : : : : : / . l: :|: : : : : |                               /∧/////   i     じーっ・・・
: : : : : : /   l: :|: : : : : |                             イ   ̄)/.    |
: : : : : / .   |: :! : : : :八                ,         弋辷_シ    /
: : : : /     i:/|: :イ /  \
: : : /       |/ :/.    \        丶
: : /         |/      \        \    _                  /
.∨                 __>            ̄ ̄                 イ :
                 イ\   i  、                       //:
                  _|  ヽ_ |   >  _________ _  イ: /: : : :
           __ イ  ̄ l     ̄   ー┬ ー―――――./-、         |:/: : :/
.    /  ̄ ̄    //     |        l | l         /   ヽ       /: /




                           ,. -ァ、
                ハ '. ::. :.. . .  . :. ::.: :,.:' ´ / }
             { ',. ヽ . .: :.:. :.: .: .: イ    /  !
                リノ        u     ヽ.ヽj
           //    ○       ○  u ',. ヽ
            , '  {                 }  ,.
         /    '      、____,.、____,      ,   ',
          /    j', J          U  ノ   ',
          ,.    |. ヽ.            ,.イ |    ',
         ,'     !  ` ァ       , <   i|     ',
       j     |   /        }      |     ,
         j      .|  ノ            |     |     ',





877 名前: ◆WW.IweeeIE [sage] 投稿日:2012/06/29(金) 21:28:21 ID:WUaojJc60

―― しかし、ドイツでの革命発生を確信するトロツキーは
    少しでも講和の締結を遅らせようと、交渉を放棄して時間稼ぎに終始した。


                   .   \         ヽ             /  _        |\   /
                        \ 、      ヽ          /   \       :|  :\/   ω
                         \\            /  xヘ  \\   |       ο
                   .          \\ トミ         // ∧   ‘,\ !       σ
                               | ∧\  __ / /   ',   ' __!       匸
                               | ∧ ´      ヽ  }    }        ξ
                       ‐-      // ○     ○  \\  ,'      ★   π
                    ――――    /      Fニニニヨ       \      彡  鬥
                       -‐‐  ,    i     ||lili||ili|li|liil|      i  ヽ    &   ±
                          ,       ',    |i___i||     ∧       ※   ≦
                   .       /       /\ └―――┘   / ‘,∠ _   £   ∂
                        //\/\/ {  ≧=-   __  イ   / ',      Ω   ∞
                       ≦-=====-≧    |      〉、 /        叮   !
                   .   ∠_/o/ /\o/i       |    // ∨   /__   Ο
                         \/   \|  /   |   《   ‘,      /   !!
                          /     /′   |    \___ ',      /




               /:/:.::/: : : : /..:/:.::.:.::.:......  ::.::.::.::.ヽ
           ノィ:..::/:/:...::./::./::.: イ':..:/:.::.:.::.:...} :.::.::.::l
            l:./.7.::.::./:イ/ /:イ:.::.::./::.:./::.:....:.::.:l
             |:{/ 7:.::: イ′ー 、/´ /:.:. イ:::.:.:/:./:.:|:.:.:|:|
           j,小.|:.:/   _  \_j/ /::/j:/::.:/:.:.:.!:!
           /小.!/     ``=ミr‐ミ'/⌒} /イ::./:..|:.::ハ!
           ノイイ/!′       } ノ _ ムーノ:/:.:/|:/
 ̄`ヽー- 、 __ /了|´ |       /ノ    ヽV:イ:./ j′
.ヽ:..:..:..丶:..:..:..}:..:..::| |  l       /       { ノ´
:..:..l:..:..:..:..:..:..:..!:..:..:..|  l  l   く`{        i′
:..:..:l:..:..:..:..:..:..:l:..:..:..:.|  l ハ  `ソ_       }
ー..、`ヽ:..::..::/..:::.::.::.:.l   ヽ >≦--.、ヽ      /

            東部方面参謀長 ホフマン





878 名前: ◆WW.IweeeIE [sage] 投稿日:2012/06/29(金) 21:28:35 ID:WUaojJc60

―― そんな中、革命の混乱に乗じてロシアからの独立を宣言したウクライナは
    食料の提供と引き換えにドイツからの軍事支援を引き出そうと試みた



     -ーー ,,_
   r'"      `ヽ,__           どうか、我々をお助けくださいクマ!
   ヽ       ∩/ ̄ ̄ ヽつ
  ノ ̄ヽ  "ヽ/ "   ノ ホ ヽi
 |  \_)\ .\  lll ●   ●|\          ウクライナ人民共和国
 \ ~ )     \ .\_  ( _●_)\_つ    中央ラーダ政府首相 ホルボーヴィチ
    ̄       \_つ-ー''''



―― ドイツはこの提案を受け入れ、ロシアとの戦闘を再開した。





879 名前: ◆WW.IweeeIE [sage] 投稿日:2012/06/29(金) 21:28:47 ID:WUaojJc60

―― 革命以降、ただの烏合の衆と化していたロシア軍はたちまち潰走し
    ロシアは屈辱的な講和条件を受け入れざるを得なくなった。


    :lli|tll――――――――――――――――――――――――――――――────―┐
    ||'゙l||〕l|─――――――――――――――――――――――─――――――――┐..... |
    |lIル゙゙ l|                                                    |    |
    |!'''l川|                                                   |    |
    ||モコl|                                                    |    |
    |lll仝 ||                                                    |    |
    || ユ ||                                                   |    |
    |!l{什|〕                                                |    |
    |圭)=||                                                   |    |  ,..''"
    ||)l]ll1l|                                                    |  ,..''"
    ||yi71l|                                             }     ,..''"         ,
    |!エlr'||                                             j.! ,.'"       ,.イ"
    ||ェと卅                                         ,..イj/,:      ,..彡"
    |!エlr'||                                        ,.‐'"   j!     ,.イ"
    ||ェと卅                                     ,イ     {!  ,.彡'
    |l!]i广l|                                   ,ィ"      ,..彡"
    ||'〒.|||─―――――――――――――――――――――― /      ,..才          ,..彡´
    ゙'ゞlllF'''―――――――――――――――――――――― ,:′   ,.ィ,.イ         ,..''"
     ■                                ⌒V   ,.ィ,.イ       ,ゞ、,..:'゙'"
                                      、  { ,.ィ,.イ     ,.ィfチ`゙"
                                    _ミ゙ヾ彡ィ;",.イ  _ ,.ィ彡ヘ
                                    =彡ィ",.イミ≦チ=彡'
                                    ,.イ ,.ィ彡 ".:゙ミ辷彡
                                 _,.ィ"..イ彡ィ''⌒゙ミイ





880 名前: ◆WW.IweeeIE [sage] 投稿日:2012/06/29(金) 21:29:14 ID:WUaojJc60

―― この条約によって東部戦線は消滅し、ドイツ軍は西部戦線に全兵力を差し向けることが可能になった。
    ルーデンドルフは最後の決戦を挑むべく準備を開始する。


:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/             \:::::::::::::ヽ、    ,,,,,,,--、
:::::::::::::::::::::::,/`>:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/__               >:::::::::::::::ヽ、, ´ _:::::,>
::::::::::::::::::::_>  ´--、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::,-´   _ノヽ        丿::::::::::::::::::::::::,/´  `´
::::::::::::::::::ヘ    ノ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、_/:::::::::|_      _/´::::::::::::::::::::::::(     +
::::__;::::::ソ丶 __ノ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_:::::/     ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、   +
ノ  丶::::丿 `'''ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,-´_ノ:::::i        (:::::::i´|::::::::::::::, 、::::(    +
    ,,,ノ.'ニ'''''r  .,!::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l′  ,ン:::ヽ    ./:::::::`´:::::::::./  `ー´   +    + : 1918年3月
  ,!::::.゙‐'::::/   ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::│ ./::::::::::/  ,!‐゙゙″::::::::::::::::::::.|,         +       講和後のロシア国境
  丿::::l\_ {    ゙l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| .〈.:::::::::::::`''''''":::::::::::::::::::::::::::::,/`-,、     +
-ノ:::::::'゙l `″   く::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| ,シ,,,、 .,,,,,:::::::::::::::,,---_,/   ‘i、     +
:::::::.ィ''"       く-.::::::::::::::::::::.,,,,,,,.,--,,-コ` ―″゙''┐r‐ー"            /     +
:::::::::`゙'---v      ,l゙:::::::::::::::,l,! |  │   `      ゙i゙l             _/       +
.._,,-''"゙゙"'"    .,/`:::::::::::::,i´゙‐'゜ .,/           `     ,-'''''''"゙^        +
.―¬-゙゙'ー―‐、,,,._,,フ.,,,,,,,,,,,,,-ミ,、.r'"`                /             +
:::::::::::::::::::::::::::::::::::` ./ `'i、   `'|                  ゙l、              ++    ++++
::::::::::::::::::::l゙''i、 ,―''"   `'、、  .|            ,,-.    `'i、                ++++    +
.゙厂゙゙゙ヽ,,,,,! ゙''ー″      ゙'-,,/|            ,--'"  `゙'ー、_,、 .゙i、    .,――、、              +
 `i、               ヽノ         ゙l       ``--‐゙゙゙゙"'''""^    `゙''i、              ++++
   \,、             ヽ         ヽ                    │                +++
    ,,l゙                 丿         ,,)                   ,,,/__、                 +
    ゙ー、                |,,―-,,,,,.     l′                      ヽ  ゙l、                ,,,-‐
     ,l゙               ,/    :i彡-、/゙~'┘                   ┌′ \、    ,,-ーi、   .,/`::::::
    l゙           ,,彡i、  ,、 ,、 ,,|  .,,,,,,、                    `'i、   |    .l゙:::::'ヽ-''シ \、.,,i、:
    │           ` .|ー'"゙'-"`'".゙l,/` .ヽ                     │  ゙l  .,/`:::::::::::.〈丶  `,―
、  /                ,i´           ,-,,,-}                    _,,,,,,,,,,ノ   ―ーl゙::::::::::::::::::::.゙l,_,,/゛:::::::


『第二十七夜 ブレスト=リトフスク条約』





881 名前: ◆WW.IweeeIE [sage] 投稿日:2012/06/29(金) 21:29:31 ID:WUaojJc60

―― 果たしてルーデンドルフは勝利をその手に収めることができるのか!?


              /       i、
             /!       iヘ
            ./ i   _,,、、,,_  l ヘ
           . / レ ´ ∧  `ヘi: ヘ
           .〈 : \,,/ ヘ_,,/ : 〉
            /\ ` 、 ,'   ',,  "/ ',
           /   \_/i   iヘ_/  : ',
          l    /〈ヘ /〉\  :  i
          |  /   ヘ | /   \i:  l
          i ノノ>-、,,_ ∨ _、-ーヘヽ、 i
         / /く  ̄ ヽ>''</ ̄ >\\i
        //!  `ー- '    `ー ´  |\\
      //  |    (__人__)    | `\
           \    ` ⌒´.    /             .,,,ーーー‐‐'''''' ̄ ̄ ̄"""""ヽ
           γ´⌒´--ヾvーヽ⌒ヽーー--、___,.--‐ー'                  ヽ
           / 彡⌒~~⌒/ """ミ ヽ   " -: ,,                        \
           (    ^`ー-ー- 、:, _    )      `ー‐‐;'''''''''' ̄ ̄''''''‐‐---'ー''''''''' ̄ ̄''''''‐‐---'ー





882 名前: ◆WW.IweeeIE [sage] 投稿日:2012/06/29(金) 21:30:02 ID:WUaojJc60








                      乞う、ご期待!!










883 名前: ◆WW.IweeeIE [sage] 投稿日:2012/06/29(金) 21:31:40 ID:WUaojJc60

   / ̄\
  |  ^o^ |    投下は以上
   \_/
   _| |_    こんな奴いたなぁとか、こんな話あったなぁとか
  |     |     いろいろ思い出してもらえれば幸い





739 名前: ◆WW.IweeeIE [sage] 投稿日:2012/06/20(水) 00:28:46 ID:JNSGfskk0

   / ̄\
  |  ^o^ |    しかし、こうして過去作と改めて向き合ってみると
   \_/      書き直したい欲求がフツフツと・・・
   _| |_
  |     |    特に、開戦からマルヌ会戦まではorz





740 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/06/20(水) 00:43:15 ID:spQG7q8A0

やる夫で学ぶ八月の砲声になるのですね、わかりますw





886 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/06/29(金) 21:35:39 ID:itr70NCU0

次の大戦への種が、この段階でも着々と播かれているような





888 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/06/29(金) 21:57:00 ID:X6kAVzzw0

振り返ってみると、全ヨーロッパを巻き込んだ支離滅裂という感じ










投稿日 : 2012/11/29 | カテゴリ : 第一次世界大戦 | コメント数 : 13
■コメント一覧
  • No.24354 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2012年11月29日 06:27 [ edit ]

    こうして見るとオーストリアが出てくるたび、負けててバカみたいだなと思ってたらその中で輝くボロイェヴィッチ将軍よ。
    あとルーマニアとかもいたなあ



  • No.24355 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2012年11月29日 06:37 [ edit ]

    今回のまとめ見て思ったけど、ジュトランド海戦がまったく触れられてないのね。
    ガリポリは作戦レベルでもそうとう詳しく触れられてるのに。
    まあジュトランドは戦局にはまったく影響しなかったけど、
    「戦局に全く影響しなかった」ことが戦間期にすごい影響持ってくるだけに、ちょっともったいない。

    …ムーアヘッドのガリポリは傑作だから、あれ読んだら使いたくなるのはわかる。
    逆にジュトランドは入手しやすい日本語文献がないというのも、ねぇ…。



  • No.24356 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2012年11月29日 09:35 [ edit ]

    そして入手しやすい外国語文献を手に入れたら、今度は膨大な分量を前に
    整理するだけでも四苦八苦、という状況に陥るんだろうなあ。



  • No.24357 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2012年11月29日 15:28 [ edit ]

    >書き直したい欲求がフツフツと・・・
    >特に、開戦からマルヌ会戦まではorz

    それを始めると、もはや終わりなき戦争に・・・。



  • No.24359 名前:正直、株が憎い 投稿日:2012年11月29日 17:07 [ edit ]

    たった4年間だったけれども、その4年間がその後の70数余年に
    わたる世界情勢に大きな変化を齎した。

    第一次世界大戦って、本当にとんでもない戦争だったんだな。



  • No.24360 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2012年11月29日 17:13 [ edit ]

    発端のしょーもなさと戦火の大きさの対比が堪えるなあ

    塹壕戦を戦った兵士達には素直な敬意を贈りたい
    塹壕に篭って砲火と突撃に耐え忍ぶか塹壕に向かって突進するかの二択なんて俺なら逃げ出すわw



  • No.24361 名前:名無しさん 投稿日:2012年11月29日 23:14 [ edit ]

    史上最大級の「どうしてこうなった」



  • No.24362 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2012年11月29日 23:16 [ edit ]

    この百年間の歴史、ヨーロッパだけとってみても波瀾万丈。WW1でめちゃくちゃになったヨーロッパ・コンサートが、WW2や冷戦とかの“幕間劇”を経つつEUという形で再統合。めでたしめでたし、と思っていたのに。



  • No.24363 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2012年11月29日 23:47 [ edit ]

    お友達(同盟相手)はしっかり選ぼう。
    選んでも戦には巻き込まれるけど。



  • No.24383 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2012年11月30日 11:21 [ edit ]

    イギリスなんて、当初はオーストリア=ハンガリー帝国を解体する意図さえ
    なかったそうだしな。そんな戦争がこれだけ長引き、影響も大きくなるなんて
    最初の内に看破できた人は本当に少なかったそうだ。



  • No.24482 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2012年12月06日 04:03 [ edit ]

    作者が参考にしてるっていう一次大戦のサイト消えちゃったね



  • No.24483 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2012年12月06日 10:07 [ edit ]

    うは、本当だ。ドイツ語の読み以外はとても頼りになるサイトだったのに。
    やっぱりネットの情報とは儚いものなんだなあ……。



  • No.27058 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2015年03月29日 03:18 [ edit ]

    この作品はこれから見るけど、蒼星夫はワイマール共和国最後の首相も良かったね
    テレジア、これ、蒼星夫、フューラー+ドイツ潜水艦って見てくとお互いに補完しあってかなり良いかも
    このサイトにあるかは知らないけど、蒼星夫は焦点となる期間が短いから短時間でサクっと読めてシャハトや金融危機について知れた



■コメント投稿
     行間隔の関係でアスキーアートを貼りつけてもズレが酷いことになりますので、
     アスキーアート付きのコメントは削除する方針です。
     荒らしの書き込みに対してレス・言及しているコメントも削除対象ですのでご注意ください。
プロフィール

管理人 : 「ピチカー党員No.11」こと金ニダリスト

       ___
      |それ金|
    z'| ── 、
    / ハ ヘ u ヽ
  人/ノヽ ミ=‐...|_     生活の中心が株になっとる
    }≦ u 爻r.j. |彡}
  (  u  リ У{三≧
   ` ー─t r三勿 {气}
      厂 ̄(三)  `气


◆カウンター(ユニーク)    ◆カウンター(トータル)
       


全記事一覧

RSS

管理モード
ツイート
最新コメント
最新記事
まとめ記事
【歴史系】
【物語系】
【ゲーム系】
【学ぶ系】
連絡先はこちら

苦情・相談などありましたら、
下記のメールフォームにてご連絡ください。
(ファイル添付可能)

連絡用メールフォーム

貰い物紹介

TOP画像募集中

  

ダンジョンマスター作者様からいただいた逸品。
カナ、マジプリティ!



  

  

帽子屋HeII0様からの贈り物、しかも二枚!
各作品に対する愛情が伝わってきます。
帽子屋HeII0様のブログ - 「-simulacra-」

月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
© それにつけても金のほしさよ All rights reserved.
まとめ