■やる夫で学ぶ食卓の歴史 こぼれ話その4 「Fatal Manner」
855 名前: ◆ePj4HRjxK. [] 投稿日:2013/02/14(木) 19:43:37 ID:BuTRT8Lg0

予定通り、20:00より小ネタを投下します。

お題は、「Fatal Manner」ですm( _ _ )m





858 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/02/14(木) 19:51:45 ID:UfMO9aIM0

「死のマナー」・・・期待してお待ちします





859 名前: ◆ePj4HRjxK. [] 投稿日:2013/02/14(木) 20:00:01 ID:BuTRT8Lg0

┌────────────────┐
│文化人類学者の石毛直道氏曰く──. │ ∧ ∧    .  ┌─────────────────┐
└────────────────┘ ∨ }/ |    .│ マナーの出発点とは、『お互いに    │
       }\      \ \ /}/  |   |     ∧/{  / │ 食べ物を取り合いしないこと』だという . │
       { ∧      \ }//   |    |\    / / 八/{  └─────────────────┘
       ∨ ∧    /⌒V {   ∧  И  |  :/ / /  /{/  ̄ \
       ∨ ∧  /: : :://{    / |  |   | / / /  /从   /⌒\
.         ∨ ∧/: : : :{/八ハ /^~∨\    V  :/ /{/{/ /    ∠}ィY⌒V⌒V⌒\
.        ∨ /: :: : ,/}/ { ∨ /⌒ / \  j  :// / ム /   /  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  、 ⌒} /(
.          V{_彡 /\_乂  |\\   \|_ /_/ / フ  /        \ \ \ムィ⌒{ 厂 ̄}
.           _∨∧: : / : : : : l  乂{_\ヽ    ̄ ) )//  |/⌒           ‘, ‘,ハ⌒}: : }/: : : /
.       /{{: ∨∧ : : : : : :八   ≧='   _ ィ7/⌒八  |        l|      }  八 |ト7: :./: : :イ
       /: : {{ : :∨∧ : : : : : :∧ }\    乂/   /  \{ |       l|   {  ∧/  \/: :./:./  ̄\
       |: : :.{{ : : ∨∧ : : : : : }_ \ミ≧=- /        .|  :| \∧ 八 从 / \     \/ ̄\  \
       | :⌒\: :.[∨∧ : : : : : : :/ `ー=≦ |          | 八,从/ \ \{< /⌒、  \ ≧=-  \   \
       | : : : :ハ: :.:∨∧: : : :.:/| 、   ⌒/         ∨  <     >  ∨ 厂 ̄\{\{\>l   l   l|
       ∨: : : :∧_∨∧: :/ ∧ \_/         ./    |\/  __/) : : : : : :.:.|    :|    |  :j|
       ∨: : : : |: : :.∨∧′ /: :\|/           | :/ /「\__厂__,/{: : : : : : : :}     :|    ′ .:|
.         }___.ノ: : : :.∨∧  ′: : /                |/{/  \: : : : {__/ ̄\___ノ    j|  /   /
         / : : : :.:/ ∨∧/ : : :./                       [ ̄ \ ./ ̄\/   /{。__。l/__。/_/
         }_:_:彡´    ∨∧: : :/                     / ̄\ |/ ̄\/_彡: : : : : ̄⌒>
                 ∨∧ノ                       | ̄\∧/\/   } : : : : : : : : /
                 ∨∧_ /  ̄ ̄ ̄ ̄   、     / \  j|/ }/}/}廴__ /
.                   _∨ /               \  // })/|__|      |ニニ7
                厂 /l /              _ -≦厂)l /  ̄ ̄ ̄ \ 乂ノ
                 {  {∨      ___ -=≦ /  ̄⌒¨¨         '.
                  (⌒V       / /      /                 ハ
.              /  ′       \\___ /                   . : : |
              {  .:l: ::.         ̄. : /                . : /⌒ヽ
              乂_ノ|: : :: . ,ZZZZZZZZZZZZZZZZZ       _ /     }
                 八: : : : :Ν                Ν   .: : :{____    }
                   . : : Ν  失格なヒトタチ  Ν           \_ノ
                        \Ν                 Ν          . : :/
                          .ZZZZZZZZZZZZZZZZZ: : : : : : : : : :._ノ





860 名前: ◆ePj4HRjxK. [] 投稿日:2013/02/14(木) 20:01:06 ID:BuTRT8Lg0

┌───────────────────┐
│ 黎明期のテーブルマナーは、まずそのような │            ∧
│ 本能的、あるいは動物的な行動を戒める .....│             /=∧
│ ために生まれたものと言ってよい .        │          ./ニニ_∧
└───────────────────┘          〈ニニニ=/
                                       /ニニ=/
                             /  ̄ ̄ ̄ ̄ \   〈ニニ=〈
                          /     ____\   )ニニ=〉
                             /      /⌒ヽ ′ニ/
                             |   ′        /:: :: :::{〈ニ/八
                       /⌒\ _/| / \       {:: :: :: ::}′:: :: ::〉
                厂 /       ∨  ̄ ̄    、  \ :: /ニ/:: :::/
               厂// /⌒               \ ⌒〈ニニ〈:: {   /]
            /厂/ニ/ /                    ∨ニハ∧/::/
           /⌒V厂/二/                          }_}ニニ}:∧:::「
.           |///〈/ ′={  |    /⌒        /⌒   |/[「{/ニ_//:: }V
.           |///〈/{ニニ{  |   :|   |  | |  | /  |  |ニ厂ニ// :: :}二二(_ノ
.           |///〈/|ニニ{  |   :|\ |  | |  |/}/} .′ |/厂 ̄{/:: ::/\
          | ̄/〈/∨=八     |ノ芹芥冗八  |孑芥/ /ィ=7⌒} \/\/\_ノ}
.      | ̄/[__\V(⌒V \ , | |::...:::|  \l |:::.:|// |:: |:〈  /〉     \__ノ
.      | / :: :: :: ::/八)7 ∨   ∧乂__汐    乂ノ |  |:: ∨イ〈
      /| :: :: :: :〈_/ 厂⌒{\  :ハ"" _,_,  "" ,イ   l| :: {::::|/
      \|:.:: :: :: :: :: ::.从乂从 ::\{ ∧────=彡 V  |\{_ノ{
..    /∠|: :: :: :: :: ::.::.{:: :: :: :: :: :: ::∨ |/    ∨  l} ∨/
   〈_ /}___::_:::乂::_::_::/⌒::_:}/⌒フ _人_ノ }/    .┌─────────────┐
       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    八/::: :::/ 。厂⌒) ̄ ̄       │過去のマナー本を紐解けば、 │
                    \_/ 厂_,ノ           │そのことがよくわかる      │
                       ̄               └─────────────┘





862 名前: ◆ePj4HRjxK. [] 投稿日:2013/02/14(木) 20:02:07 ID:BuTRT8Lg0

                              _____
┌─────────────────┐/    `‐-、_
│        ・ ・ ・ ・              │        :.`:‐-、_
│ あまりに獣じみたがぶ飲みをしないこと .│       :.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ____
└─────────────────┘        :.:.:.:.:.:.:.:.::.. ヽ   `ヽ
             _,-‐-'´..:.:.:.:.:.:.:.`‐-、_l:.:.:.:.           .:.:.:.:.:...  ヽ   ヽ
      ____,--'´       ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.          .:.:.:.:.:.:.:.:.:... ヽ   ヽ
  ,イ ̄´´              ..┌───────────────┐:.:.. ヽ   ヽ
/i:l                  │ ・ ・ ・ ・ ・               │.:.:.; ヽ   ヽ
:i:i:i:l                   │ 豚のように音を立てて食べないこと.│:.:.:.:..: ヽ   ヽ
:i:i:i:l                   └───────────────┘.:.:.:.:.:.:  ヽ   ヽ
l:i:i:il                      ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.           :.:.:.  :.:.:.:  ヽ   ヽ
li:i:i:il                   ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:          :.:.:.:.:  :.:.:.:.:.  ヽ   ヽ
.li:i:i:il                      ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.        :.:.:.:.:.:.:.  :.:.:.:.:..  ヽ   ヽ
..li:i:i:il                    ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:          ,-‐--、_ :.:.:.:.:.:.   ヽ   ヽ
. li:i:i:il                      ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:       /;,;,;,;,;,;,;,;,;,;`-‐--、___ヽ   ヽ
 li:i:i:il                   ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.     ./;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,__,--'´三三=ゝ
 .li:i:i:il                      ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:   ./;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;__,--'´三三‐'´
  li:i:i:il                        ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ.. /;,;,;,;,;,;,;,;,;,__,--'´三三 ‐-'´
  .li:i:i:il        ┌─────────────────────┐-'´
  li:i:i:il           │動物になぞらえた文句の背景には、            │
  .li:i:i:il        │『本能に突き動かされる獣とは違う存在』としての │
   li:i:i:il          │人間の姿を理想とした態度が見て取れる   .    |
   .li:i:i:il       └─────────────────────┘
   li:i:i:il     _,-‐'´三三三三-‐'´ ̄
   .li:i:i:il _,-‐'´三三三三-‐'´
    li:i:l/三三三三-‐'´
    .li:/三_,-‐'´ ̄
    .`´ ̄





863 名前: ◆ePj4HRjxK. [] 投稿日:2013/02/14(木) 20:03:19 ID:BuTRT8Lg0



                         ┌──────────┐
                         │   しかし、である   │
                         └──────────┘



                  ┌────────────────────┐
                  │そうやって『文明化の過程』を辿ってきた訳だが、|
                  │結局のところ我々人間も動物なのだ    .    │
                  └────────────────────┘



                   ┌───────────────────┐
                   │生理的な欲求については、マナーを守るにも .│
                   │限界があるのではなかろうか───?     .│
                   └───────────────────┘





865 名前: ◆ePj4HRjxK. [] 投稿日:2013/02/14(木) 20:04:21 ID:BuTRT8Lg0




              ┏━                            ━┓
            ┏┛| ̄                                ̄|┗┓
            ┃| ̄  礼儀作法は、人が行儀よいことを望むが、    ̄|┃
            ┃|                                       |┃
            ┃|_      自殺せよとは言っていない         _|┃
            ┗┓|_                                _|┏┛
              ┗━                                 ━┛


                    ──アントワーヌ・ド・クルタン 『新礼儀作法論』(1672)





866 名前: ◆ePj4HRjxK. [] 投稿日:2013/02/14(木) 20:05:23 ID:BuTRT8Lg0

                                                         ____
                                                       /      \
                                                     /_ノ   ヽ、_ \
                                                    / (●)  (●)   \
                ・・・いやいやいや、最後の1文はおかしいお         |     (__人__)   u   |
                                             r、     r、\    ` ⌒´     ,/
                守ったら死ぬマナーってなんなんだお?     ヽヾ 三 |:l1 >   ー‐     ヘ
                                              \>ヽ/ |` }             ヽ
                                                ヘ lノ `'ソ イ            |  |
                                                 /´  / ./ |         |  |
                                                 \. ィ_ノ .|         |  |
                                                      |         |  |


                      /)
               _,. イ;;;;;;;;:〈
        l.`ー-┬┬イ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;j
        〉;;;;;;;|iiiii|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;r'ヽ
        γゝ、;;;;|lllll|;;;;;;;;、;;;;;;;;;ノ i l
      l/`〉、r=ォ、;;;;;;;;`メ‐ l i ノリ
        | `'//kゞ=イーイ'===リノ ´.   原文では、『熱いスープで火傷しそうになったら
      li  /l| |ヾll l| u   ',
       |l  /l| | /l ||     ,ノ    こっそり皿に戻して召使いに渡しなさい』、という
.      |l  /l| | /l ||≧ー ´
      || / l| l/;|l l|≦;'i       マナーに続いているわ
     | ! / l| /;;;ミ、.l|;;;;;;;,i
     〉、/、l|、 |`_l`ミミ t―゙
      ミミヾリ/;;;;|;;;;((i';;\





867 名前: ◆ePj4HRjxK. [] 投稿日:2013/02/14(木) 20:06:27 ID:BuTRT8Lg0

         ____
       /     \
.    /       \
.  / /) ノ '  ヽ、 \     ・・・冷めるまで我慢すれば
  | / .イ '=・=  =・= u|
    /,'才.ミ) (__人__) /     いいじゃないかお
.   | ≧シ'  ` ⌒´   \
 /\ ヽ          ヽ

                                                ヽ:::::::::::::::::::::::._ニ=-‐辷ノ}:.ヽ:.:.:\:/:.:.:.:廴
                                             (:::::::::::::::   ´      乂辷}`ヽ:.:\三ミゞ:.
                                                ):::::::/    /   ´   辷ノ⌒7: :}三}:.:.:.
                                               (::::::: ' /  イ /      ヽ   廴:.}三}:.:.
                                                  ヽ::i,イ /´ // /         トミ   }}三}
                                                   `{|{  // 八      l | }i:i}
                                                  ヽヽヽl トミーミ 、   ノ ノ}/ }:i}  /
             料理なら、ね                             \{ヽ|{ィヒゝヽ辷彡' ノ、 l/ /
                                                    }/ノ|゙~^yヘ,ィヒゝヽイ /  ' /
                  ・ ・ ・ ・ ・ ・                         /( 人    ゛ー‐'7//  イ
             けれど、我慢できないことが    ..トヘ ト、         / /,川\ヽ  u -く/彡//
                                  |\ヽヽ ーヘ      / / 人ノ乃ミ辷Y´ー 、\ノ_ノ
             マナーで禁じられていたら?     |  `ー~へY´三三三二ニニ=-、ノノ〈_辷_ 、  ヽミ
                                  |        |////          |//廴:::ヽ ヽ  }く:.ヽ
                                  |        |///     ~ァ   |/i:i:ヽ:.:廴;;ノ⌒ヽノ}:.ム
                                  |        |//こY゙ '~{  廴{   |i:i:i:i:i:i:};辷;辷;辷彡Y´{
                                     \      ィ|/ (,ノ  ん i i i   |i:i:i:i:i/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./、ー:}
                                     \   ノ |              |=彡{:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. イ、:ノヽ)
                                          }\r、「l_ノ77   1 8    |=彡ヽ:.ー=彡'"´ :|ノし'
                                      {:.:{:.ヽ、 〈_______|Y(ノノi\:.:.:.:.:.:.:.:.:.}:.ノ
                                         \:`辷辷彡'ー':.:./i:i:i:i:i:i:i:i:i:ー彡'"´ ヽ:.:.:.:.:.:.:.lノ
                                        厂 ̄}ゝー=ミー=ミ ノー――=ミi:i:i{:.//    ー=彡'}
                                厂 ̄`ヽ:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.`ヽ:.:.:.:.:.:.:.: :}彡' /心 j抃、 Y ヽ





870 名前: ◆ePj4HRjxK. [] 投稿日:2013/02/14(木) 20:07:34 ID:BuTRT8Lg0

                                                        / ̄ ̄ ̄\
                                                      / _, 、_ \
                                        ・・・んんっ??    /  (●)  (●)  \
                                                     |    (__人__) u  |
                                                     \    ` ⌒´    /


  ヽ    /                 \
     /   /         \       ヘ      {
 \ ./   /           ヽ       ∨       〉
   .′  /           \  、       }     /
    i   .′ / , ,. /   ヽ   l ヽ      l     「
    |  / i!  i! .! .! .′    l} 、 iヽi、 l!     l!   |
   ! i! |! .ハ!_l!_l!_{!    .ri! i !¨l;!キ ト、l!   l!   f′
 、  '.. {! l!/!ヘ ハl! l!、   j W  l! V l!l!   j!   i
 ノ  ! i! lヘ l! _l!_l!_ l!ヘ   ! | l!j!x==t、l!} l! .ハ  ノ     今夜は、そんなマナーが生んだ
 `ーァ ヘ!キ {iヾf .{_fY_iヾ'.  l!リ イ!l!{_fY_i l! ハ!.lj  f
  〈  ll '. ト.  弋zノ   ∨    弋zノ l! ! | リ/       喜劇のような悲劇のお話を
   て  l!キ!ヽ!                 j!  l!
    ` ̄ヘ. ∧、 ""   ′  "" u オ   .′         ご紹介するわ
        キ .∧\    ⌒     /l!  l!_
      r‐ヘ .∧―≧:、    ≦  ̄l!  l!   }
      {   キ ∧   r仁Z`iヽ   l!  l!  /
      .ハ   '. ∧   ヒンニュウ′  l!   l! .'≧、
      _ヽ  l  ト、  /〉¨^ー __ノ   ノ__j    \
     /  \_! .! ヘ´ /     / -≦‐ァ       ヽ
     ノ      ム‐≧三}′    ノ´三三/
  /       {三三三リ       〉―ラ´
./        ヾ-ァ ´     /`=´7





872 名前: ◆ePj4HRjxK. [] 投稿日:2013/02/14(木) 20:08:36 ID:BuTRT8Lg0

【1601年 プラハ】

                 iョ                                    iョ
                 |                     i                  |
            〃"ヽ                   ,l,                   〃"ヽ
                frxrxi                    F!                崟山, |
               || || ||               /ハ                   | ̄| | |
          ,.へ   ||_||_||  fli           F三ヨ  i嵓i              |  | | |
       ∧!「゙il:  「「 :| |   |||  , _.       || || |l  |平|   __ ,△  |  | | |    i|;ヘ
       「l| |!L L../|:| | ∧f.二ヾ7''「/|',  _  八ニ八 |○| x. /不 ∧| |合l|崟|l|l|八  __非|:|
      /゙il上__ア|:k>| 「 ̄| [] l  | |∧ 「i Fコ_/ ,八 ハ:||. || lF7゙,峇   | | | |二|ニl'Y''¨|V V|
      | | |  / |:| | | [| |l  l∧k>| ./亢il |_|「¨「¨「 ¨l|l山l| |/ V非V | | |f|  | l| |:l| | ̄ ̄|
      | | |l /  l|:| | | [| |V  「¨゙| | 「 ゙̄|l | |∧| |∧l|l ̄l|/ :l| ̄ ̄l | |,/ l|  | l|∧| | 「「| l|
      { | |/  「 「 ll「 ̄|l V l| 「l| | | 「l :|',| |l冊冊冊l|l㊦/ :l| |干|l| ! !  l|  | /゙ ∧| [.l] _|
      | |∠二二ヽ∠「 日|二Ⅵ}L|二|「ニニ|∧:l|l二二二l| /  l|二二| ! /_ |  |,/___∧「「| l「|
    「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「L ―┤「l├‐Y| i^i i^i | 「 ̄ ̄| |┼| _「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「|
    Ⅵ刕刕刕刕刕刕刕刕刕刕刕[l三三三三三三三三三三三三三l]刕刕刕刕刕刕刕刕刕刕刕Ⅳ
     l「]「 ̄|| ̄ ̄|| ̄ ̄|| ̄|| ̄|| |'⌒゙Yi ⌒Yi'⌒゙Yi'⌒Yi⌒Y  ̄ ̄ ̄ i|| ̄|| ̄ ̄|| ̄|| ̄ ̄|| ̄ ̄|| | _∠二
  ¨不¨ | ||  l||    ||    |「l l|  || |   |l   ||l┼l ||l┼l||┼||  「」 「 !l||  ||    ||  ||    || 「l ||_| ̄! fl
 __.旦.__| ||二「|二二||二二||二||二|| L__||___||l土l ||l土l||土||_「」 L 」 ||二||二二||二||二二||二二||_|__[|==
  圧! | || ̄l||    ||    |「l l| ̄|| | ̄ ||  ̄ ||:. ̄><.. ̄ ||   | |  「 ̄||    ||  ||    || ̄ ̄|| |  ! fl
 [[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[> ´     `  <]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]
 刕刕刕刕刕刕刕刕刕刕刕刕刕刕|モモモFコ=Fコ=叩=Fコ=:Fコモモモ|刕刕刕刕刕刕刕刕刕刕刕刕刕刕
  l干l  ̄ ̄Fコ l干l lFコ ̄Fコ l干l Fコ l干l l| |  | |,.ィ三℡| |  l| | l干l Fコ ̄ ̄l干l  ̄ Fコ l干l Fコ  ̄ ̄ ̄
  l┼l     | | l┼l l| |  | | l┼l | | l┼l l| |  | |三三三| |  l| | l┼l | |    l┼l  l| | l┼l | |
  l土l     | | l土l l| |  | | l土l | | l土l l| |  | |三三三| |  l| | l土l | |    l土l  l| | l土l | |
 ____| |__l| |_| |__| |__l| |_| |三三三| |_l| |__| |_____| |__| |____
 二二二二「..」二二「..」二「..」二二「..」二二「..」二「..」三三三「..」二「..」二二「..」二二二二二「..」二二「..」二二二二





873 名前: ◆ePj4HRjxK. [] 投稿日:2013/02/14(木) 20:08:58 ID:BuTRT8Lg0

─────────────────────────────────────────
  ┌──┬──┐                            . ,、
  ..|. ̄. ̄..||  ̄ ̄i|   __                    _〈 i、
  ..|._._..||__ l|__|┌┐|  /               _、シ从ヾ、
  ..|,r:'´丨`ヽ.   .|   __ └┘`7           _  _,,シ:'「|ヽ.・ヽヽ
  / \ ! /ヽ  .|/ ,>:' ´l`゙'ヽ、         /⌒  ̄||    |.|_ へ.、。_)
  i'__ x __i_.|_/ \ ..|.. /ヽ         .,イ{   ノ ||(   ,U
  !   , '.i 、   !三三 l__ x __i三ニニニニニニニニ0ニコ/
 .ヘ /  | \ ノ.    !  /.|.\  ,!       /| |    } j{
   ゝ、_ !_ , r'      \ _..|.._ /         《_,ヒ}   《_,/_}
─────────────────────────────────────────


     ∨ニニニニニニニニニニニニニニニ-/
.       ∨> '"´    ̄ ̄ ̄    ー-=ニ二_′              _,n_00
  _____}                        {  ____           └l n |
  \三二ニ≡====ー----―==≡ニ二三三三:/            U U
    \三三三三三三三三三三三三三三三三三/              ___
      7: : :/. : :/. : {:∨∧: : : : : `ヾ: : :ヽ: :ヽハ才               く,ニ !
     ,: i : :{:: ::/. : :∧:∨∧: : : : : : .∨: : :': : i: :{                 くノ
      {: |: : }: /_才/:ハ:.∨∧: : : :斗弌: : : : : : ::!     ふむ・・・
      j八: :{/彡,:イ云ー: :乂ハ=彳ハ: {ハ: :/ ,: : :!
     从: 乂ハ    ``ヾ   '"  }リ }'. / : : ;
      ∨: : 爻_ゞ==-     r===彡彳.: ::.′     天体観測のデータも
.        ∨: : 八            イ. : : : .'
.       ∨: {: :≫.     _'_     乂: ,.: :/        膨大になってきたし、
         ∨从ハハ> . -‐ミ.. . .イハ.: :/: /                             _ 00
.        乂{   . ィf -‐:._}ヽ(  .イ乂::.′        そろそろ記録にまとめないとね  └‐┐ |
       rfー--‐ " ィ{ .二二}=ミ` <从(___                      .      ┌‐┘ |
      /:フ {   //:. -‐ ヲ   \   } }                              ̄ ̄
.     /. :} i}  { i{才:ハ  fハ\___ノi}  ′ハ                             ___
..    /. : 乙{   ゞ=ミf }  j〈 ヾ==彡  ′{∧                           | ∟
    .゙. : : フi}    /乙′⌒Y{ }i:{    ′乙 ∧                            |_厂
   ,.: : : : :廴ハ  ./ {__  乂气{i:{   .゙⌒(: : :.∧





875 名前: ◆ePj4HRjxK. [] 投稿日:2013/02/14(木) 20:10:05 ID:BuTRT8Lg0

                                   _,n_00
               ,. -- ―― -- 、          └l n |
                   ハ           `ヽ         U U
            ,.ヘ!       、   、  \        ___
               /,   ,、  、    \ ハ   ヽ      く,ニ !
      \   / |. ! ._ハ、ゝ、`ー、-―- ',   ハ       くノ
      ─    1 レヘ.´i| ̄_`ー= フ==、,. り   |     __
      /     マ  ヽ.{/伝ヽ   ヘ辷リ !/ !    }    └┘/7
             У  ゙  辷リ     `¨´/ /   /     <ノ
           / ,ィ ト圦   `    / /  ィ /
             レ^{从|、i>  ` ̄ ´〃ァ / l/
                  ヽ! ヽi>-t   レ,/ "          ん、着いたか
                   ,.イ1 ,/  i `ー- 、
                 ハ´::{l r1ト、     l}: : : : : `ヽ、      楽しみだね
               i: : : {l 7.|´    l}: : : : : : : : ハ
               !: : : {l l}{l     l}: : : : : : : : : ハ
                .ハ: : :.{l l}{l     l}: : : : : : : : : :.ム
                 ハ: : : :゙='゙===′: : : : : : : : : :ハ
                  `ァ~~^~~~^~~~~~~.ハ
                  ,' |三三|∨i三三三三ニ/゙ヽ、   ム
               ハ !三三!∧i三三三三:i′  }    ハ
              ハ./三三.!∨i三三三三:|   /     ノ
               〈 〈ニ三三!∧i三三三三:!  ./   .o /ソ
              /y゙>、 三冂三三三三/ ,/   .o /ソ
               └/: : : :|三|: :|三三/ ̄У`ヽ.  .o /ソ
                ./: : : : :.\|: :.!ニ/: : :く    `ヽ./ソ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  彼の名はティコ・ブラーエ。 デンマークの天文学者で、
  「ケプラーの法則」で有名なヨハネス・ケプラーの師です。

  1601年10月13日、彼はボヘミア公ローゼンベルク伯爵の招きに応じ、
  晩餐会へ出席しました。





876 名前: ◆ePj4HRjxK. [] 投稿日:2013/02/14(木) 20:11:07 ID:BuTRT8Lg0

       |§|:.                             ::|  |:::::∧,,/
       |§|:.                             ::|  |::ミ   ,,
       |§|:.                             ::|  |:::く二二
       |§|:.                             ::|  |:::/ j
       |§|:.                             ::|/ ̄ ̄ ̄
       |§|:.         r───‐┐    r───‐┐   r───‐┐  ̄r───‐┐
      _|§|:.         |        |    |        |   |        |   |        |
     /,ハ: |:    /´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
======// /|=====/
圖圖圖| レ |圖圖/
======| |  |===/
      | | / ̄ | ̄「 ̄ 厂| ̄ ̄ ̄ ̄|/ ̄i ̄| ̄ ̄ ̄ ̄| ̄i ̄| ̄ ̄ ̄ ̄| ̄i ̄| ̄ ̄ ̄ ̄| ̄
      | レ'   ノ .:| i / :.ノ|        ト、 ヽ. : |        |:. ヽ.: |        |:. ヽ: :|        |:.
      | |ニニ/ .::/ j | :/:人____,,ノ}.:.\ :.|        |  |:: .|        |  |:: .|        |
      | |  〈 .::/ :/ :レ :{  | |─‐| | ノ .:/::} /[二二二二]ヽ:} /[二二二二]ヽ:} /[二二二二]ヽ




       ∠Y/7               ヽ |:l:|  \\
        //  /   !       | |     l:ハ ∨   \
.     //   .′  |    _| .:|  l |   | |
      /    |   .|    {f^)} .:|:. .:!从  l! !
   / /      .l    !\:. \l|7 >‐十士| /| |
.  / /       !   l├-ミ:..  l|lf::::rくトミィ、/レ}从
 / /       |从从ト{テミ、:. l| \ヽ_Y,./ノl/ /     /    ようこそ
./    ̄ ‐ 、     | .:∧弋ツ ヽl!   ヾ==く7 ∧:..    / /
. ̄ ̄ ̄ ̄ヽ\   | /.:ハ    、     、_ノ| l ヽ:.  / /     さ、席におつきになって
       } /  l'.:/ ヽ   -_-     __| |:..   / ム
        //   ′_  >      (: : : | |∧    ̄¨
        〃  / /: : : ̄ ̄:.ヽ⌒V⌒ヽ: :.| l:./ヽ
     /´   /  {_ : : : : : _:_V7)_r~’ ∧ 丶_,\
    /    /  / : : ): : : : /く:>イィ:)7: : / : ヽ.___





877 名前: ◆ePj4HRjxK. [] 投稿日:2013/02/14(木) 20:12:11 ID:BuTRT8Lg0

                                           ___
                                  _,,,,,,,,,_     {n_}
             _人_       ,,,x-─''''''''''''''''ー-─く,,,,:..:.:::..;~゙''',二区い}つ
             `Y´      ,z'~:; 彡;:. : .::.;'':::.. ,,:.:;''..:.,~ミt、:::;;t~   {こ} __
                   ,,,イ~ .;:`メ:;;...,'',:::..:::,:..;::::..;:. __,,,,,;;;;,二ュ,,,,,,,,,,__{n_}_
                 ン~;: ,,:' ,,,:::,':,;'::゙;;';;:...:::.'';::.,;:: ,r'~ `". ;:... .::::;;,;::,:'.:,,,;;;}い,}二)
   __,,,,,,,,,,,,,,,,,,,__      A彡ノ,''. :: ' ;,:.::, :::,Zx,,:::';;`,:;  ,::,;..゙:: ';: ..;;::..,;:: ::;r''~,,__ 込}     _人_
  i<___>!    ∧,、{米ミ,,:.: ;:;.`::.;,'':...::'';''::,,ノヤ; 炎';;,.:. ::::,:.. :.;;:...;;;;/Y,,, i巛),.      `Y´
;;;;;;;;k,,;;;;;;;;;;;;;;;;;,,-'|__ノYて){ミ;爻i;;;.::;`:.:;;:.;;r‐'''~ ,,;ジ::,: ::,;; "::,,::';;;;;;;ッぎテ~..';;;ア(')}心ュ,,___________
..:. .|: ;::.. ; :::l:::.:|  メヾW个`=ベ-ェ、,,;.:{;,,. ;=~~'''ュ,,,;,_:::.:,':...::,;===''~.:::;;;ソViYY)K)Ei゙ヾ,、 .. :.. :::...:  :  ..:....
. .: .|: L::. j ::|;;:::|.  .いYソヽ/A(Yい)V台、>-、,,,,. ,:::,:..,;;~ヱ;;;,,,:::::.、、=X〆()のr、iミ}Tノル/゙j   .. :    ::..
 :. . {・;;;;.::,,;;..;;.....}   i`ヾ、、i^rひMべTノ のl'*=z=爻m≡'∧ひ,六俎ミどヾ)メ2ノハ)=ィ",ノ  _,,,-‐'''"tュ~r-ミニ'‐-、,,,
..:. ::.人,;;__;;;ソ;;;..:_ `-、`ヾ、ッニ士t),;豆ZY)亘ミメX)rYt川广}ハir、tわ&YO,,=-'~,,-''~  i'  (,_ 々(コ/´ ::;}J  ,; .゙i
 . ; .`''''':; ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::;,::. .~`-=,二二二二二二二二二二二二二二二二二二,=-''~ ...... .. .`-、,,_   `゙'"~  __,,,-´




/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
;::::::/.:::::::::::/::::::;::{::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::ハ
|:::::{:::{:::::::/:::::::/八::::::::\:::\:::::::::::::::::::::::|
|:::::::::::::::/::::/-―丶:::::::::\‐-::::::::::::::::::::|
!::::::::::∨/{_,斗=ミト\:::、::|\::ゝ:::::::::::::|
';:::::::/ヘ::::::` Vし:::/ ` ヽ斗=ミ辷=-::::::'
..';:::::::::::::::\:トヾー゙'       ヒ:::ツ/:::::::::::/.         おお、素晴らしい!
.. }ヘ:::::::\:::iヽ ''     ,  ,, /::::::::/
    ヽ:::::::込   ┌‐-,    仏ィ"┌──┐
      ⅥVヘ`ト   ` ‐ イ:::::/ノ/77´}:::::::|       料理も見事ですが、
      ノ┴-ミ   〕≦  |//)゙ / / /゙h::::|
..    ∠z―-ミ `圦え__   //   し / j:丿       なによりこのワインの美味なこと!
  _/        `ヽ介ト辷/        ク1
 辷^辷^辷^辷㍉ {:l:|::{ 辷^辷z  /. ′
〃.:::::::::::::::::::::::::辷㍉V::/´ ̄ `ヽ.えィ゙イ
i{:::::::::::::::::::::::::::/::::辷^V      V辷フ}





880 名前: ◆ePj4HRjxK. [] 投稿日:2013/02/14(木) 20:13:12 ID:BuTRT8Lg0

    /:::::::::::::::::.:.:., .-────‐-、|
   .〈:::::::::::.:.:,r'"´  _   -─‐─‐-L_
    ヽ::::.:/ , -'"´              \
     .Vr'´.:::::::::::::.:.:.,   - ─‐──‐‐- 、/
    /.::::::::.:.:.:.:., ィ_,.. - ''': ´ ̄: : : : :`ヽ : : ヽ
    \.::::::::::,ィ'"´: .|: : l : : i: : : :'; : : : : : ヽ.: ::ヘ
      \,::イ: .!: : : :ハ : :!: : '; : : : \: : : : : ';ヽ : !
.         |:.:.:i:.:.:.:.:.:.∧|  ヽト、:.:.:lノ x=ミ、| : : l !:|
..      ';.:.:l:.:.:.:.:./ ,x=ミ、\l ″,,,,,, } l: :/ リ
          v:{:.:.:.:イ 〃      '    /イ:|/;/
          .l:/ .「|_「| """   }_,ノ   /.:.ト|
        |∧.:ゝ ノ_、    ノ    /:::/|'⌒⌒ヽ
          .ヽf'⌒ヽ)>   __ .. イ⌒;─LLノノノ
          ∧  `}{ヘi´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`i
    ._____  { {ヘ_,ノfー{             }
    |     .|ヘ vヘ、_,小∧             /
    |    {リ ∨__}/i{厶_________厶_
──┤   '|─┘┴‐└\              /
    ` ー一 ´          ` ー─────一 ´

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 晩餐会のもてなしは、それは素晴らしいものでした。

 ティコは大いに食べ、好物だったワインもたくさん飲みました。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





881 名前: ◆ePj4HRjxK. [] 投稿日:2013/02/14(木) 20:14:14 ID:BuTRT8Lg0








            ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                                  ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
               ───そう。 たくさん飲んでしまったのです。


            ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━








883 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/02/14(木) 20:14:37 ID:zcnpj01E0

まさか・・・?





884 名前: ◆ePj4HRjxK. [] 投稿日:2013/02/14(木) 20:15:19 ID:BuTRT8Lg0

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 晩餐会も半ばに差し掛かったところで・・・
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


                                                   _____ _イヘ) __
                                              _ - フ ̄  、 ヽ   、_{_<_  _>
                                             /  /  {   !    ∨∧ \ ̄丶、
                                           イ,′  {   |   }    | |   \ ヽー、→
                                         ∠__/ /|  | ヘ、!   |   ||    \{ \
                                           ノ| | |__ |{  }}  /|_|__|_| }      ',  ヾ
                                         /メ{ | |V卞ト、又_/レ==}_/从/|      ',   }
                    ブラーエ殿?             //  {从仆≧、{乂乂ー(薇ソ/ | |        ',  /
                                         //   ヽ∧《{ ! j   \__У  | |        ∨/
                                     、  ( (     ハ,ヘ ¨´ 〈    ノ   | |  {     / .'
                    顔色が優れませんが    -    ヾ、   } ∧     _ _       | {  |     ( ヽ
                                      ′    })  ,′ /ヽ.        ∠大、__ヽ     `ー
                    お体の具合でも?           /'  ,′ ,    }>、 __r―' /⌒{_∠ヘ丶
                                        /   /  /   |  << _/}   ノ \>――
                                        〃   /  /    | <⌒Y  /  ≦== ”  ___/
                                    .  //   /  /     j  _ケい           /
                                    .  //   /  // ̄`>‐'《薔)'〈    ___ _,/
                                      (〈   /  >ャー―'    _/   /             /
                                      \ /  / {\__ィ、__入ノ`ーソ     \    >、
                                        ))'  /  ヽ   /  廴 ゞ、/       く    { |
                                       /ソ  /   /   /    } ノ          }!   |
                                    .  //  /    リ  { :::::::::...ヾ、_  ::::::::::::::    八   .レ'





886 名前: ◆ePj4HRjxK. [] 投稿日:2013/02/14(木) 20:16:22 ID:BuTRT8Lg0

   |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::::::|
  _|,,,,,,,,,,,,,,,,,===============7/>
 く三三三三二二三三三三三/ `'´ / /\
..  >七''´: : : : : : : : : : : : : : : : ヽ   ' /  /
 ,': : : : : : : : : : : :l: : : : : : : : : : : '.,   ヽ/
..,'.: : : : :,'.: : : : : 斗|-',:\: :-‐-::l: :ハ       ・・・えっ?
{`'; : : : |: : : /: /|:l lヾ ヾ,ヘ: :.、: l: : :|
|: : :.l: : |: : :/: / |イ '' \ ゙、 ヽヾl: l: :l      い、いえ とんでもない
l: : :.l: : l: : 'ィ/|  ┃     | r: :l: :}
.l: : :l: :.l: : :l: :.|  ┃     | l: :l: :l
..∨:.l: :l: : :l: : ',    ___   !:/:/      ロウソクの光の加減で
  Ⅵ: :l: : ト, :ト',    !__ノ ._,ノ/l/
  Ⅶ: l: :.l:',:|>-、 r‐、‐ Tl´:/|/        そうお見えになっただけでしょう
   厂'7.ヾ|,x、_,--、,-ヽ 'レ
   / /.:.::::::.',x_}゙ー介´ x',
   ヽ/.:.::::::::::.',xゝ ' ` xi


                                                 _____ _イヘ) __
                                            _ - フ ̄  、 ヽ   、_{_<_  _>
                                           /  /  {   !    ∨∧ \ ̄丶、
                                         イ,′  {   |   }    | |   \ ヽー、
                                       ∠__/ /|  | ヘ、!   |   ||    \{
                                         ノ| | |__ |{  }}  /|_|__|_| }      ',
                                       /メ{ | |V卞ト、又_/レ==}_/从/|      ',
                                       //  {从仆≧、{乂乂ー(薇ソ/ | |
                           そうですか     //   ヽ∧ -=ミ、.  \__У  | |
                                      ( (     ハ,ヘ ¨´ 〈    ノ   | |  {
                           これは失礼     .ヾ、   } ∧     _ _       | {  |
                                        })  ,′ /ヽ.        ∠大、__ヽ
                                        /'  ,′ ,    }>、 __r―' /⌒{_∠ヘ丶
                                      /   /  /   |  << _/}   ノ \>
                                     〃   /  /    | <⌒Y  /  ≦== ”  _
                                  .  //   /  /     j  _ケい           /





887 名前: ◆ePj4HRjxK. [] 投稿日:2013/02/14(木) 20:17:24 ID:BuTRT8Lg0

   |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::::::|
  _|,,,,,,,,,,,,,,,,,===============7
 く三三三三二二三三三三三/                             ,l
..  >七''´: : : : : : : : : : : : : : : : ヽ                            V´         ++-
 ,': : : : : : : : : : : :l: : : : : : : : : : : '.,                          `7
..,'.: : : : :,'.: : : : : 斗|-',:\: :-‐-::l: :ハ                         _」      v
{`'; : : : |: : : /: /|:l lヾ ヾ,ヘ: :.、: l: : :|                         ,ゝ   7
|: : :.l: : |: : :/: / |イ '' \ ゙、 ヽヾl: l: :l                             ヘ
l: : :.l: : l: : 'ィ/|  ┃     | r: :l: :}
.l: : :l: :.l: : :l: :.|  ┃     | l: :l: :l   ・・・・・・
..∨:.l: :l: : :l: : ', u   ___   !:/:/
  Ⅵ: :l: : ト, :ト',    !__ノ ._,ノ/l/
  Ⅶ: l: :.l:',:|>-、 r‐、‐ Tl´:/|/
   厂'7.ヾ|,x、_,--、,-ヽ 'レ
   / /.:.::::::.',x_}゙ー介´ x',
   ヽ/.:.::::::::::.',xゝ ' ` xi






   |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::::::|
  _|,,,,,,,,,,,,,,,,,===============7
 く三三三三二二三三三三三/
  >七''´: : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
 ,': : : : : : : : : : : :l: : : : : : : : : : : '.,
..,'.: : : : :,'.: : : : : 斗ト',:\: : ‐-、l: :ハ
{`'; : : : |: U /: /|:l lヾ ヾ,ヘ: :.、: l: : :|
|: : :.l: : |: : :/: / |イ '' \ ゙、 ヽヾl: l: :l    \\ | l i 川 | 川 | | l i川| l i 川//
l: : :.l: : l: : 'ィ/|r ̄ ̄     ' ̄ r: :l: }    三                    三
l: : :l: :.l: : :l: :.| =≡≡  ≡≡l: :l: l     三   ううう・・・ もう限界だ!   三
.∨:.l: :l: : :l: : ',U     `  u ,!:/:/     三                    三
  Ⅵ: :l: : ト, :ト', u   X   _,ノ/l/     // | l i 川 | l 川 l i川 | l i 川 |\\
  Ⅶ: l: :.l:',:|>-、 r‐、‐ Tl´:/|/
   厂'7.ヾ|,x、_,--、,-ヽ 'レ   ジワッ
   / /.:.::::::.',x_}゙ー介´ x',
   ヽ/.:.::::::::::.',xゝ ' ` xi





889 名前: ◆ePj4HRjxK. [] 投稿日:2013/02/14(木) 20:18:33 ID:BuTRT8Lg0


        / ./  , -ー―― ー 、 _l        \ヽ l|l|l|l //
        ヽ/ /: : : : : : : : : : : : : ::ヽ ;      \         /
         / ./.: :l i、/=、: :ヽ:: U : : ::}  :     二        二
           >: : : Ⅳ f_テd: : ::l: : :: :: ::ノ        ―  行   イ  ―
         レ'l: : ::lr,   |: : ::} .}/: /_       二  き   レ  二
             Vi: :',´ -‐ .|: : /./, くク:::::::::ヽ ;    ―  た   に  ―
              l: : >,   | ://ヒユ::::::::::::::::i {    二        二
             キ: ::l> -|/   ヒユ:::::::::::::::::{ ;    ―         ―
            l: :ll /Ⅹ~} . ふ::::::::::::::::::{  }   二.  ! !       二
                Ⅳヽレ'れノ∩リ.::::::::::::::::::::キ     //        \
               ノ:::::::::ヽll {:::::::::::::::::::::::::::::::l      // l|l|l|l ヽ\
         {  /__::::::::::::|、リ~., -=-z,:::::_,. ーツ
           } ゝ,i ゛==y'  ´  ./ 二 l/
         :;  |  /    ./´////lli
         ; };    i ./   , .ノ///// |{  プル
              |./   ∠_,. =ー=、,_',
             ,/   /´::::::::::::::::::::::::::ヽ   プル
            , '/ /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::| {
           ./: :',./:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| ; }
          /: :/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| .;
        {: : {:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
        |: : |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/  :

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 そう。 ワインをいささか飲みすぎ、
 さらに悪いことに食事の前に用を足しておくのを怠ったせいもあって、
 この時、ティコを激しい尿意が襲っていました
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





892 名前: ◆ePj4HRjxK. [] 投稿日:2013/02/14(木) 20:19:35 ID:BuTRT8Lg0

          _z==ニ三三三ニミュx、_
        i三三三三三三三三三ミx、
       ;.i三ニ=====ニ三三三三ミx
        |'´__zzzzz__   `ミニ三三〉
     rz=ニ三三三三三三三ニ=zzx、 \_i
      |三三三三三三三三三三三三ミx_/
    ; .|三ニ====ニ三三三三三三三ミx、
.     ,.': : : : : :i{: :i: :、: : : 、:/: : :i :ミ三三三三〉 ;  \\ | l i 川 | l i川 | l i川 | l i川 | i| l i 川//
   / : : :\ :ハ: :|\ヾ_ィ{\: : : i: i : : : :寸三//    三                           三
    ,.: : : : : : トヾ;{il ヾ _zニ三刃: :}: : : : : : ∨     三  でも、晩餐会の最中に席を立つなんて  三
... ; i:/!::i : : zム=≡:::::::::      〉:U: :j: : : ii     三                            三
   リ !:ハ: : :ヘ    ::::::::::: __, i: u : :,': : : ,'' ;    三  無作法なマネは絶対できない!       三
    ヘ! 〉:: : :!_彡':::::::::::::::::::::u:::i: : : :/: :i :/        三                            三
       {: : : :i u    ×   r 、u レi: :/!: :ル'      三                           三
.    ; .',:i{:.:i、 _/`i    u l、ノヽイ|/`ヽく         三  お願い、保ってくれ僕の膀胱・・・・・・!   三
      }ハ::ハ:`レヘゝー≠i〈 。 \:::::::::::`ー'´)     三                            三
          リ 〈゙}゚  ir、く彡ヘゝ、。 , \:::::::::::/     // | l i | l i川 川 | l i川 | l i川 | l i 川 |\\
            〈゙i゚。 ,_i::}i |ii||ii\>。/`ーi'´ ;
        ; ゞ=彡{`ゞト' ト'_ _》´三三',ゝ
             i三ゞ'´三三三三iヘニ'., ;
             |三三三三三三ニ/::\i
            ;.|三三/\ニ三三/:::::::::ヘ
             iヘ三/::::::::\三/::::::::::::::::i
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 当時の宮廷社会のエチケットとして、
 晩餐会の途中で席を外すのは不躾なこととされていました。

 ティコはそれを忠実に守ろうとしたため、
 長い晩餐会 ―数時間に及ぶことも― の間、椅子の上で耐え続けたのです。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





888 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/02/14(木) 20:17:41 ID:zcnpj01E0

蒼の子は、こういう役回りなのね・・・





890 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/02/14(木) 20:18:34 ID:UfMO9aIM0

フランスの庭師の時といい、またしても不憫な役・・・





893 名前: ◆ePj4HRjxK. [] 投稿日:2013/02/14(木) 20:20:06 ID:BuTRT8Lg0

 ┌─────────────────────────────────────┐
 └─────────────────────────────────────┘
 ┌───────────────┐
 └───────────────┘
 ┌───┐
 └───┘


                                 _ || _
                                (⌒)=(⌒)
                                ヾ´||`,イ
                                  .}}_||_{{
                                / .λ ,\
                      λ        (( )vνし ))         λ
                 λ   ν          .。゚\ゞvソ/゚。        ν    λ
                 .ν   .l~!       λ。゚  ((く>))  .゚。 λ      l~!.   ν
                 .l~!  rnhhnュ=ァ oν   . /∧\   ゚.ν  ,r=rnhhnュ ..l~!
               .rnnhhnュ ゝ三彡'-'゚''゚ l~! /V/__∨\ .l~! ゚ '' ゚ーゝ三彡' rnhhnュ
               ゝ三彡'   .ゞー_rnhhnュ /二二ム _.rnhhnュ-_ー_ノ   ゝ三彡'
                 ゞ_ー_-_≦.;。  .゚ゝ三彡'/ゝ_)).;.((_,ヘゝ三彡'゚ 。  ,;≧_-_-_ノ
                   ;゚。    ,《》゚。,,゚く> `ー'' .く> ; く>  `ー'' .く>゚o '《》。   ,゚;
                 《》 ゚ 。 ,,o゚ .;   .〈〉  ;゚。 ..〈〉.く>.〈〉   。゚;  〈〉   .; ゚ o.。゚.《》
                   ;       {i}   {i} .《》.゚。o.{i} ; {i}゚o ゚ .《》. {i}   .{i}     ;
                 {i}      .;   .〈〉  ;   〈〉 .;. 〈〉  ...;  〈〉   .;      {i}
                   ;      .◇   ◇ .{i}  .◇ 《》 ◇   {i}  ◇   ◇    ;
                 ◇            .;.    .;     ;            ◇
                             .◇     ◇    ◇





895 名前: ◆ePj4HRjxK. [] 投稿日:2013/02/14(木) 20:20:37 ID:BuTRT8Lg0

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ──結論から言うと、晩餐会での粗相は
    せずにすみました。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

─────────────────────────────────────────
  ┌──┬──┐                            . ,、
  ..|. ̄. ̄..||  ̄ ̄i|   __                    _〈 i、
  ..|._._..||__ l|__|┌┐|  /               _、シ从ヾ、
  ..|,r:'´丨`ヽ.   .|   __ └┘`7           _  _,,シ:'「|ヽ.・ヽヽ
  / \ ! /ヽ  .|/ ,>:' ´l`゙'ヽ、         /⌒  ̄||    |.|_ へ.、。_)
  i'__ x __i_.|_/ \ ..|.. /ヽ         .,イ{   ノ ||(   ,U
  !   , '.i 、   !三三 l__ x __i三ニニニニニニニニ0ニコ/
 .ヘ /  | \ ノ.    !  /.|.\  ,!       /| |    } j{
   ゝ、_ !_ , r'      \ _..|.._ /         《_,ヒ}   《_,/_}
─────────────────────────────────────────

  /:/:/. : : // _!:\/ ヽ::::::::::::ヽ: : : ヽ::::::::::::::::::l
∠/ : /. : ! /  (__ノ: /!ヽ ハ.:::::::::::::!: : : : l::::::::::::::::::l
. /: / /!: :/j/// !/ l/l/: : !:::::::::::::l: : : : l:::::::::::::::::::!
/イ: :i レ′/ /      l : : :!:::::::::::::l: : : : !::::::::::::::::::l
 l: ! l  //\       !: :/:!:::::::::::::!: : : :l:::::::::::::::::::!   ・・・・・・
、!/!ハ//  __j  r =、∨! :!:::::::::::::!: : : l:::::::::::::::::::!
 ヽ、∧ ̄__r―┐  ゝ=く l/. :l:::::::::::::l: : : l_:::::::::::/
    ̄Y´ 厂:`ヽ_/_/ イ/:/:ト 、:::::::l ̄     ̄
\   ,ゝく::::::::::::::\: : :/:/:/|: : : ヽj

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 しかしその代償として、家に帰る馬車の中で
 彼の膀胱はついに力尽きたのです。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





896 名前: ◆ePj4HRjxK. [] 投稿日:2013/02/14(木) 20:21:39 ID:BuTRT8Lg0





           ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

               晩餐会から11日後、1601年10月24日

                 ティコ・ブラーエ 永眠  享年54


                   死因:膀胱破裂による尿毒症

           ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





900 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/02/14(木) 20:22:51 ID:bnmQJaEI0

なんと





901 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/02/14(木) 20:22:55 ID:37MekB420

おおう





897 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/02/14(木) 20:21:57 ID:.oec6/fE0

漏らしたんじゃなくて、膀胱が破裂したのか





899 名前: ◆ePj4HRjxK. [] 投稿日:2013/02/14(木) 20:22:41 ID:BuTRT8Lg0

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
=================================================================
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


         ____
       /      \
      /三_',!`zx二 \
    / ´ー¨‐` ´ー¨‐'' \
    |      (__人__)  u  |    ・・・・・・
     \    ´ニニ`    ,/
     /⌒ヽ    ー‐   ィヽ


                                                      ノ`ヽ⌒ー-'ヽ.
                                                     /`        `ヽー、
                                                    _}  > ´ ̄ ̄` ::.  (  .ヽ
                                                   {   /        ヽ. Y  {
                                                   て_ ,'          !{  介
                                                   え. i |!!|l!| | ! |!| i | |i l }ソ /
                   ・・・恐ろしい話よね                      てハi |l lー'| l|`ー-ミ 、{{ /|
                                                     ゞz:、┬i┬ ┬i┬ {@}i !
                                                       ||!ゝ;;'   ゝ;;' u〃 ||
                   さすがにこの死因については疑問に思う学者も多くて、   | ゝ_∧_,.イ/||| ||
                                                       | |///,:{{@}}//,:!|ハ !|
                   1991年に法医学的調査が行われたわ            |∧//∧j |>'゙.|| ∨
                                                     ,イソ `´ヾ'  ヾソ rj   ゝ
                                                     `ミ、ー、      彡/|
                                                      ソ ノ`ー----'´{  !





902 名前: ◆ePj4HRjxK. [] 投稿日:2013/02/14(木) 20:23:43 ID:BuTRT8Lg0

  _   _    ,. 、 ,       、      ,
  f:i_::v`┴`ー::´:7  ー,  /   '`ー‐ 、 ‐|´
 /::::!‐イー、.  /::::/  r‐'  ,イ  !  \ ヽ└ 、
 ! '::::,ィ!    |::::′ _7  '/l         ` ヽ(
  ̄´ lト ニ   !:::|  、 !、 !_i_l! レ|:    ハ| .i レ’
    ,イ | カ  !:::l'  〃 トl` ヽ!、|、!:  レ' / | !
   ,l::! ! ^__、l::」  / i! |. ー‐'  ヽ'^レ /!リ     その結果、彼の髪と髭から
  i l::! ,| l::! 、ゞjif / \ 、     、Yィ´ '/
  / ゙"/l `   `ア|,/、 __ ゙i!   _  ' ! |         水銀が検出されたの
 i  .〃′   i⌒: !´ ::::ヽ||   ‐ン //r‐、= 、
 | i〃/   _/ l:. |:::::::::::ノ!=v‐.:`V// ニ、\\
 |〃/  /  ,>‐`ー∠::::ノ}_:::::ノ///  \ \\
, '/!i   ´    ゝ――‐-、ヽ':::::ト' //.     \ \\




                                                           ____
                                                         /ノ ヽ、_\
                        つーことは、中毒死? 毒殺かも?          (●) (● ) \
                                                     /⌒(__人__)⌒   \
                                                     |    )  )    u.   |
                        ・・・やっぱり小便我慢して死んだなんて     \   `ー'´      /
                                                 ⊂⌒ヽ 〉        <´/⌒つ
                        ガセだったんじゃないかお           \ ヽ           ヽ /
                                                    \_,,ノ|      、_ノ





905 名前: ◆ePj4HRjxK. [] 投稿日:2013/02/14(木) 20:24:44 ID:BuTRT8Lg0

   ./ r─.≧:::::::./                 ヽ:::::::::::≪ニ7》
   に二三彡::::.∧                    ハ:::::::::.|\Y《
   仁{_/つ::::∧                    :ハ:::::::) . ) )       ・・・ところがどっこい
  . 廴__,.イて ,'.l                 j | |  |  }::ム辷彡'
   .ハ ; (::::.| |  { | | ハ V     .l   イ.∧ l  | :!.|::::/. | |:|
   .ハ ,:l| 辷| l  .V.L | ハ.ヽ    | / ,/7| | Ⅵ jl !.}:::}  .| |:|        2010年に更に詳細な分析がされたところ、
   ハ:/ :!l  |!ト{  .ヘlV_V_zリ,,,. ハ  l/./_レ_イ.l ∧リノ|::lハ  | |:|
  .ハ/ ::l|  .|::|ヘ\    _  `\V/7´_    从ンj .|:| .l.  |:|       検出された水銀は致死量には遠く、
   /  !|   |::ト叮アト、 =='       == ' 7イ |ソ}l::| .l   |
  ,'   |   |::|.  | .l∧         ,     u. / ! .|'  川 :l:   i|        毛の表面にしかないことがわかったの
 三三三三三三三三三三三三≧≦三三三三三三三三三三三三
 |                 {| ̄ ̄|}                  |
 |                 ||    |}                 |     彼は錬金術師でもあったから、実験で使う
 |                 ||    |}                 |
 |                 ||    |}                 |     水銀が髪や髭に付着しただけらしいのよね
 |                 ||    |}                    .|




                                                             ____
                                                           /ヽ  /\
                                                          /(●) (●)丶
                                                         /::⌒(__人__)⌒:::uヽ
                                       あれ? ってことは・・・?  .l    |r┬-|     l
                                                         \   `ー'´   /
                                                         /         ヽ
                                                         し、       ト、ノ
                                                           |   _    l
                                                           !___/´ ヽ___l





907 名前: ◆ePj4HRjxK. [] 投稿日:2013/02/14(木) 20:25:50 ID:BuTRT8Lg0

  /::::::::::::/      _   /::_i_ノ'ヽ:::::::::::::::: _:::ノ
 /::::::::::::/ :::::::::::::::::〆__  ヽ    \::::::::::し、
'.:::::::::::::::l__,:: - ── ハ ノ      ヽ::::::__ノ
|:::::::::::::: |      _ ヽー ' ヾ.      ゙:::ヽ
|:::::::::::::: |    フ_j ノ     ,.      レ′
|:::::::::::::: | ::::::::::"j ´ T′    |   ,   l
|:::__ :::::: |   _ノ ,ヽヾ.     ,ハj_   // ,
γr、ヽ::::| _ノ‐!- !-!、l!   ィリイi/ ノ .ヘ,/
ゝメjク:::::|ノlハ'____ヽノ_/ l/ j/
..`ー".::::| ヽハi:::ノ ̄ ̄  {:厂从 !    ・・・『礼儀作法は、人が行儀よいことを望むが、』
 ヽ \::::! ハ ゙、、、   、、i | |
  ,|` ーゝ | |u        ,! .ハ.|
  ヽノ^゙ .| | | ___‐__... ィノ_j | !|
ヽ /ゝ  .| ト\!:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヾ ̄"| l!ヾ.、
ノ     L \ヽ ヽ:.:.:.:.:.:. l ,,リ  !l
 イ   ハ ヽ.\\\.:.:.::| ノ、._ l|




                                                          ____
                                                        /      \
                                                       /         \
                                                     /            \
                                『自殺せよとは言っていない』    |   _,   /        |
                                                     \(ー⊂ヽ、∩  u    ノ
                                                       |  | ゝ_ \ /  )
                                 ・・・至言かも知れんお         .|  |__\  ” /.
                                                       .\ ___ \ /
【おしまい】





919 名前: ◆ePj4HRjxK. [] 投稿日:2013/02/14(木) 20:34:41 ID:BuTRT8Lg0

以上です。ありがとうございましたm( _ _ )m





912 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/02/14(木) 20:28:25 ID:zcnpj01E0







914 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/02/14(木) 20:30:03 ID:37MekB420







916 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/02/14(木) 20:30:30 ID:FagCoIYc0

数時間ガマンは凄いわ





909 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/02/14(木) 20:26:51 ID:UfMO9aIM0

さすがに命を落としては元も子もないですよね





928 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/02/14(木) 20:51:16 ID:ZXOLxPWA0

ネタとか都市伝説としか思えない死に方だ





903 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/02/14(木) 20:23:59 ID:zcnpj01E0

再調査できるほど資料が残っていたのか?


>>903                               ・ ・
この人、若いころに決闘で鼻をそがれて金属の義鼻をつけていたので、
遺体を取り違えることもなく無事に本人の骨や髪の調査ができたのだそうです





911 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/02/14(木) 20:28:22 ID:.oec6/fE0

小便を我慢しすぎて転んで膀胱が破裂する事故は実はよくある
便秘しすぎて転んで腸破裂の末に敗血症で死去というのは現代でもあるし





920 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/02/14(木) 20:35:57 ID:sZIWraEs0

現代のSWATも出動前に利尿作用のあるものは控えると聞いたな
現場でトイレ行きたくなると困るからだけではなくて
銃で撃たれた場合に衝撃波で膀胱が破裂する事があるから
なるべく大事に至らないように内容物を少なくしておくのだそうな





917 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/02/14(木) 20:31:00 ID:slnnFYxA0

律儀に守るのも時と場合によりけりですな





910 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/02/14(木) 20:28:05 ID:bnmQJaEI0

ちょっとトイレ行ってくるわ










投稿日 : 2013/02/15 | カテゴリ : 食器・テーブルマナー | コメント数 : 29
■コメント一覧
  • No.25171 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2013年02月15日 06:07 [ edit ]

    作法よりも小便って我慢すると死ぬことに驚いた。こええ



  • No.25172 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2013年02月15日 07:32 [ edit ]

    こうして偉人達は語り継がれていくのである…
    こういう知識ばかり頭に入ってくるのは何故だろう…



  • No.25173 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2013年02月15日 07:41 [ edit ]

    こういう話が残っている所に驚くわ



  • No.25174 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2013年02月15日 08:03 [ edit ]

    つまり、おむつ最強ということか・・・



  • No.25175 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2013年02月15日 09:50 [ edit ]

    ※25171
    小便我慢しすぎて膀胱破裂は、現代でもたまに起きてるぞ。
    今はそれほどでもないけど、観光シーズンの高速道路の超渋滞とかは結構危ない。



  • No.25177 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2013年02月15日 10:54 [ edit ]

    金属の義鼻というと、「梅毒の影響」がまず頭に浮かぶのだが



  • No.25178 名前:名無しさん 投稿日:2013年02月15日 11:44 [ edit ]

    ※25175
    怖いな
    高速道路乗りたくねえ
    自分はトイレ近い方だから他人事とは思えない



  • No.25179 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2013年02月15日 11:56 [ edit ]

    俺は痛風でおしっこ多くしろと言われてるからなおさら恐ろしい



  • No.25180 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2013年02月15日 12:22 [ edit ]

    腹八分目とは至言なり。



  • No.25181 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2013年02月15日 12:57 [ edit ]

    17世紀のプラハ……プラハ窓外投擲事件から三十年戦争が始まるのはまだ17年も未来の話か
    でもこうやってティコ=ブラーエが死んでなければ『ケプラーの法則』はなかったんだろうなぁ



  • No.25182 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2013年02月15日 13:00 [ edit ]

    No.25178
    携帯用の簡易トイレがあるから、それを買って車内に常備しておくといいかもよ



  • No.25183 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2013年02月15日 13:15 [ edit ]

    柔道でも絞め技で落とされた場合失禁する恐れがあるから
    試合前は必ずトイレに行っておけって言われるんだぜ

    それを怠ったのか絞め技食らって失禁するやつを見たことがある



  • No.25187 名前:名無しさん 投稿日:2013年02月15日 14:14 [ edit ]

    ここまで行くことは少なくても、トイレ我慢して膀胱炎ってのは結構聞くな



  • No.25188 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2013年02月15日 14:25 [ edit ]

    25183
    落ちる前に降参しようよ
    絞め技で落ち癖つくとだめだし
    俺は落ち癖つかないように6秒ほど絞めて少し開けてまた絞めてを繰り返されましたよ、ええ



  • No.25191 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2013年02月15日 17:10 [ edit ]

    もらせば命と共に新しい世界への扉が開けたのに、もったいねえな



  • No.25193 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2013年02月15日 17:47 [ edit ]

    教習所で「運転する前にはトイレに行っておけ」と言われた。
    膀胱パンパンで事故った奴がいて、外傷はたいしたことなくてすんだのに
    膀胱が破裂して大変なことになったという話だった。



  • No.25194 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2013年02月15日 18:18 [ edit ]

    ※25175
    鉄の鼻つけたオッサンの粗相なんて誰得だよ



  • No.25196 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2013年02月15日 20:02 [ edit ]

    ※25177
    たしか、ティコ・ブラーエの義鼻は決闘で失ったから



  • No.25199 名前:. 投稿日:2013年02月15日 22:13 [ edit ]

    クルマで遠出をする時は必ず空いたペットボトルを常備するように心がけている。
    経験上、500mL1本では足りないので2本以上が望ましい。


    ところで、「我慢できないことが、マナーで禁じられていたら?」
    かなり考えて理解するのに苦心しました。しかも、大体のニュアンスは推測で捉えている故に、”よく考え理解した”と思っているものが正解かどうか分からないのが辛い



  • No.25200 名前:名無しさん@ニュース2ch 投稿日:2013年02月15日 22:28 [ edit ]

    月面には、放射線状の白い線条を伴ったクレーターがある。
    満月になるとひときわ輝いてみえるクレーター、それがティコの名前にちなんだクレーター、ティコ・クレーターだ。

    …そうか、あの白い輝線状の模様は、死の間際まで叶えられなかった尿意の印か。



  • No.25203 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2013年02月15日 23:51 [ edit ]

    日本も失礼に厳しい反面、出物腫れ物所嫌わずなんて言ったりもするからなあ。
    マナーの「守りすぎ」ってのはどこでもある話なのかも知れない。



  • No.25208 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2013年02月16日 09:01 [ edit ]

    マナーを守ることに固執し過ぎて、本質を見失うこととか多いしね(まぁこれはマナーに限らないけど)
    ルールやマナーを守るのが目的と化しちゃって、なんのために行うのかを失ってるパターンとかはよくある



  • No.25209 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2013年02月16日 09:16 [ edit ]

    「あれ、これって弟子のケプラーの話なんじゃ?」と思ってググったら、ティコの話だったのね。
    水銀に関しては、ケプラーによる毒殺説を唱える人もいるみたい。



  • No.25211 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2013年02月16日 12:31 [ edit ]

    ティコ・ブラーエって、人間的にアレな人で死んでくれたおかで
    ケプラーが世に出られたんだよね。
    ここで死ななかったらケプラーの法則は生まれなかったか、
    ティコ・プラーエの法則になっていたかも。



  • No.25228 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2013年02月18日 01:22 [ edit ]

    時たまケプラーの気を引くようなことを言ってみたり死ぬ前にデータを託したり,
    個人的には重度のツンデレだったんじゃないかと…



  • No.25229 名前:名無しさん 投稿日:2013年02月18日 14:59 [ edit ]

    リサ・ノワック元宇宙飛行士「私勝ち組」



  • No.25231 名前:名無しさん 投稿日:2013年02月18日 15:10 [ edit ]

    ティコの最後の言葉は「私は歴史に名が残るであろうか?」だったと歴史は伝えている。



  • No.27073 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2015年04月05日 10:32 [ edit ]

    死に至れば「・・・自殺せよ、とまでは言ってない」とフォローされつつ既に手遅れ
    でも中座すれば「不躾な真似をしたマナー違反者」と罵られる

    なので、マナーとして「人のマナー違反に寛大であれ」というのがもっと浸透すればいいのにね
    そもそもマナーってのも、あくまでも頻繁にうろちょろしたりとかを非難するものであって、
    できる限り迷惑にならないように気を使った上で犯したマナー違反を目ざとく指摘する様なのはいかんよね



  • No.27353 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2015年12月20日 16:39 [ edit ]

    高高度偵察機のパイロットも着陸体勢に入る前にオムツに出しとくらしいな。
    事故で機体の与圧が失われた時に膀胱が破裂しちゃうからだそうだ。



■コメント投稿
     行間隔の関係でアスキーアートを貼りつけてもズレが酷いことになりますので、
     アスキーアート付きのコメントは削除する方針です。
     荒らしの書き込みに対してレス・言及しているコメントも削除対象ですのでご注意ください。
プロフィール

管理人 : 「ピチカー党員No.11」こと金ニダリスト

       ___
      |それ金|
    z'| ── 、
    / ハ ヘ u ヽ
  人/ノヽ ミ=‐...|_     生活の中心が株になっとる
    }≦ u 爻r.j. |彡}
  (  u  リ У{三≧
   ` ー─t r三勿 {气}
      厂 ̄(三)  `气


◆カウンター(ユニーク)    ◆カウンター(トータル)
       


全記事一覧

RSS

管理モード
ツイート
最新コメント
最新記事
まとめ記事
【歴史系】
【物語系】
【ゲーム系】
【学ぶ系】
連絡先はこちら

苦情・相談などありましたら、
下記のメールフォームにてご連絡ください。
(ファイル添付可能)

連絡用メールフォーム

貰い物紹介

TOP画像募集中

  

ダンジョンマスター作者様からいただいた逸品。
カナ、マジプリティ!



  

  

帽子屋HeII0様からの贈り物、しかも二枚!
各作品に対する愛情が伝わってきます。
帽子屋HeII0様のブログ - 「-simulacra-」

月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
© それにつけても金のほしさよ All rights reserved.
まとめ