■やる夫・テレジアが女帝と呼ばれるようです 第10話 「人誅」 前説
622 名前:1 ◆nJEQFrFTF2[] 投稿日:2009/10/21(水) 08:41:14.45 ID:jwzt34Y0

            _ ,, .... ,,、__
            /ィ彡彡彡'三三≧、
             fr'ノィ//r''^`ミミミミミヽミミヽ
         ソノ八l  悪  ヽ!l|l|lトトゝミ
         〃 {_{ー    ー !l|l|lトトゝミ    前説を作っていたら
         li':./ノ●    ● ト'リl|l|l|l|lト     60レスを突破してしまったでござるの巻
         川|l  、_,、_,   |l{lリハトl|l|、}.
          l|i       リ}}iliリト、',ミ
.         /:::::::::::ソ/ハツノノWl::::::::ヽ.
         |;::::::::::::::ヽ000/ l::::::::::::|





623 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/10/21(水) 09:49:58.44 ID:s2VMZDwo

もはや番外編と呼べる域だなw





625 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/10/21(水) 20:15:19.10 ID:.BkwHPQo

まあ、ある意味で製作快調なのか?





634 名前:1 ◆nJEQFrFTF2[] 投稿日:2009/10/23(金) 22:29:55.94 ID:EzEk85s0

            _ ,, .... ,,、__
            /ィ彡彡彡'三三≧、
             fr'ノィ//r''^`ミミミミミヽミミヽ
         ソノ八l  悪  ヽ!l|l|lトトゝミ
         〃 {_{ー    ー !l|l|lトトゝミ    前説だけなら投下できるかも。
         li':./ノ●    ● ト'リl|l|l|l|lト
         川|l  、_,、_,   |l{lリハトl|l|、}.   どうしよう?
          l|i       リ}}iliリト、',ミ
.         /:::::::::::ソ/ハツノノWl::::::::ヽ.    >>640
         |;::::::::::::::ヽ000/ l::::::::::::|





635 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/10/23(金) 22:32:07.07 ID:ADMVeKwo

前説だけでも十分な量があるんだ
やりたまえ





636 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/10/23(金) 22:32:08.08 ID:08pUrjEo

やっちまえ(キョンAA略





637 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/10/23(金) 22:37:42.92 ID:Mm6UM5Eo

そう関係ないね
殺してでも書かせる





638 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/10/23(金) 22:37:53.80 ID:jO8JUYko

無理せずに休むのも一興





639 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/10/23(金) 22:38:12.15 ID:FsVnVwYo

YOU、やっちゃいな!





640 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/10/23(金) 22:38:22.62 ID:FeDrwfwo

前説という名のおっぱいなら是非独立して投下すべし





641 名前:1 ◆nJEQFrFTF2[] 投稿日:2009/10/23(金) 22:49:33.47 ID:EzEk85s0

       __  lニ>‐ '´ ̄ ̄ ̄` ー<三..:/
--     〈 三三二ニ―‐- 、 ___    ../
─--     ヽ三三二ニニニニニ二二三三|     投下するかどうかは僕が決める!
          Y´::.::.::.::.::/:l::.::.::.::.::.:\::.:` .|
───         ,'::.::.::.::.::.〃∧::l::ヽ::、::.::.:ヽヽ_   残念だったな!
 ̄ ̄       |::.:./二`     "二ヽ、 |  〉
           !::.::|  _,ィiュミ   r_,ィiュミ  レ-|
二二二         ヾ!   - ' r  `ヽ  ̄´  | ∧
── ___      ゙!  〃  ^ ^  ヽ   l-/  〉
 ま             i   { ='"三二T冫  /´_ノ/\__
 さ  二ニ    _,ィヘ  ヽ ヾ== 彳   /:::/`ー- 、
 に     _, ィ´:::::/ l\ ト、 ー一 / /::/      \
 外     /  |::::::::: ̄ ̄ ̄::`ー=彳_∠ _      ヽ
 道   /   |:::::::::::::::::::::::::>v<:::〈_     \       l
    r'"`丶、 |:::::::::/:::/::::´l弓|:::::::::(_     ト、      |
_/ / `ー 、 \|::::/:::::/::::::::::l弓|:::::::::(_      \   \





642 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/10/23(金) 22:55:15.92 ID:FsVnVwYo

とりあえず・・・おもてに出ようか?





643 名前:1 ◆nJEQFrFTF2[] 投稿日:2009/10/23(金) 22:56:22.53 ID:EzEk85s0

            _ ,, .... ,,、__
            /ィ彡彡彡'三三≧、
             fr'ノィ//r''^`ミミミミミヽミミヽ
         ソノ八l  悪  ヽ!l|l|lトトゝミ
         〃 {_{ー    ー !l|l|lトトゝミ    という訳で日曜前説のみ投下します。
         li':./ノ●    ● ト'リl|l|l|l|lト
         川|l  、_,、_,   |l{lリハトl|l|、}.   ちなみにやる夫は一コマも出ないよ。
          l|i       リ}}iliリト、',ミ    やったね!
.         /:::::::::::ソ/ハツノノWl::::::::ヽ.
         |;::::::::::::::ヽ000/ l::::::::::::|




         _| i⌒ヽ j  (_.ノ   ノi|__/⌒)                 ヽ|,⊃ 、_,、_, ⊂⊃ ;;メ,
        /:: ;;| ヽrriヽx>、 __, イl |::::ヾ'/          (( /⌒ヽ__ ヘ   ゝ._)   ,j '/⌒i ))
.          ⌒⌒| ∧ニ,ヘ}:: { 薔 }:: :l| |',:::::ハ            \ /:ノ:ィ:| l>,、 __, イ★/;;;;;;/
           | 〈:: :: :ッリ :::∨:: :: ::|i/:: :/'´              \'  〈《:::::::::::::::::》 〉人. ∧


                「主役はこの二人。さあ誰だかわかるかな?
                 でも、別にクイズとかではありません。
                 どうしても言いたいという人は伏字で言おう。」





648 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/10/23(金) 23:17:59.72 ID:P5FVahw0

せめて前説の年代を教えてくれ<配役予想


>>648
18世紀初頭ぐらい。





649 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage !orz_res] 投稿日:2009/10/23(金) 23:23:07.98 ID:FeDrwfwo

マリー・アントワネットとレオポルド二世…まだ生まれてないけど





651 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/10/24(土) 00:03:41.40 ID:Dd4zzZEo

スペイン継承戦争の関係者かしら?





652 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/10/24(土) 00:51:09.46 ID:iVbIZKI0

今までの配役パターンを考えると、イギリスの人かな?





653 名前:1 ◆nJEQFrFTF2[saga] 投稿日:2009/10/25(日) 23:38:54.14 ID:d49tAtEo

       ___,.. --───-、      ,.-───-- ..__
        ヽ          \(こ)/         /
         ヽ         \_  _/         /
         |     _,. -─ ァ'  ̄ヽー--  ..._     !
        /|_,. -‐ '´    /-──- \    `  、|
      /  ヽ.     /         \    /\
       \   \ ,.イ  /         ヾ、./  ___ヽ
        / __,rッ'´   /  /      i    i ゙ヾ   |
       厶r'゙7      /   i      l     l   ト、 |
     /   !/    /   !        l     !   l `\
.    /    |! l    |   i| l     j |   l   !    \
  /     l |  i  | i   | {i.   / ./   /!   j     \
  /__ ___      \!、 \_ij - ' .、 \_/// - , ノ  /         ヽ
  {-─ ‐- =- 、.__,.トソ ト、,_ `  ヽ'i `´l / / //',イ           i    二十分後ぐらいに始めます
  \_,.=ニー- 、.._く ノ.  、_ 、\、ノ レi l, / /_/_,,. シr=_,ニ二二ニ  j
    r─二ニー-干ーz  ヽ弋;ッ、`ヽ! l:| l_,.ィ;;フノ-┘     _  /
    ヽ=ヘ三ニ- |  、 `"´ ̄ヽ! |ヽ! ̄`´  ニ-‐=ニZ_  ̄`
        ` ー-.{        l |  l     了-= _    `ヽ
          \|.i   .    l .| /.     i !/ こ>‐ー '"
           乂i.      ヽ!___レ    .' {丿
.       ._,.-''i'´l  l   、_,.-ニ-、_,.-   / .|ヽ-------、_
      // | ヽ  ヽ    r`'''''"´,.   / ノ| `''―――-、ヽ
     / /   |  \  \  `"T"´   / / |--、_     \ヽ
    / /    /    \ \      //   |   \      l.L
   //    /       `''‐ヽ、,,,,,,,,,,ノ‐'´    l    ヽ    ヽ \_





660 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/10/26(月) 00:01:43.36 ID:OSCSZ/ko

いよっ、待ってました!





656 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/10/25(日) 23:54:31.33 ID:esmsEVIo

夜更かし決定だぜ!





657 名前:1 ◆nJEQFrFTF2[saga] 投稿日:2009/10/25(日) 23:59:12.01 ID:d49tAtEo

それじゃ投下します。前説のみですが。





658 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/10/26(月) 00:00:57.80 ID:J6l9rr6o

/   /       |    λ
   / / /'|:i  |  、  \
  /   j / |:|  |ヽ、 }   ヘ     /  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
 j   i|,/-‐j/j,ノ ‐-∨  ト、 |    /               ヽ
 | ,/  /´-‐ }-{ ‐- |:\ | `   /     前説 その8    |
 |/| /ヽ.__,ノ |ヽ __,ノ:: |ヘ|   <                  |
  |,/ |、    --   /::  |      丶 ハノーヴァー朝イギリス  |
  |  |::ヽ、 ____,.イ::|:  i|       ヽ     その2      丿
  |  |/ ヽ{  ト、::::|:  |:|        \ _______ /
  ,ハ  |\  マ三:ソ|`|   |:|
 / | |\\ ヾ-,〃 |  ∧|





661 名前:1 ◆nJEQFrFTF2[sage] 投稿日:2009/10/26(月) 00:02:39.81 ID:J6l9rr6o

1707年  ドイツ北部 ハノーファー


                      |>
                     /ソヽ
                     |_ |.
               _    /||;|| ̄ヽ     _
              /ロ:ロヽ   |_|_ii_|__|     /ロ:ロヽ
              _| _ _| ,   lロ;;ロ;;ロl     _| _ _| ,
           _ _ i `l´`l´`li  .|`‐―‐-´|   i `l´`l´`li _ _
          i `´‐|-‐―‐- |_|--‐―‐-l__|-‐―‐- |-`´ i
          |ロ _.|_|_ii_|_i_i  |ロ;;ロ;;ロ;;ロ;| i i |_|_ii_|_i_i_  ロ|
          |  | fーr‐‐ョ ir`‐‐‐ 、__|_ゞ-f-f-f-< ,   |
          r┘'='-!.i.|  ^ ̄ i´  ト、__i ノ.;'゙"'' =ゝ=.└l
       ______,|_,r'';';∩、,.,,r'゙';;. ii ! ii | .|     ヾ.,,.;'゙"'';.ノ.{ミトヽ |
  ,.;;'';;.,  }  ,;';;';, ii !,,..!∩.;'゙"'';;;..,,.!__ | .|;:';"':;,/{ミトヽ;..,,.ノミトュミ_´ヽ.;;''
  ;゙::,:';;::;ニ,.,__,.,___,.__.,,,.___};{_,.___,..,...,____`.,.._ヽ ノミトュミ_´ヾ"'lii;; l"゙"' ;゙::,:';;::;
  ;';';';;';;';';';;';';';';';;';';';';';';';';';';';';'{:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,':.:.`ー -、ー}}ミトヾ .ノii;;::ヽ';';';';;';';';';'';';';';;';';';';'
  '"`' 、,,..,.,     ,.. ''"゙ ̄`''‐― - - - ''"""゙"゙" `゙''"゙`""''"''゙`""''"''゙`""''"''
        ゙"` '''丶,,.,._      ,'゙   ,'゙
              `゙"`''' 、,,.,,.,,,.,,_





662 名前:1 ◆nJEQFrFTF2[sage] 投稿日:2009/10/26(月) 00:03:38.73 ID:J6l9rr6o

                    ,,、、、ィ イr.ィ;;;ィ.、、、
                  ,ィイ、;;.:.:;:.:;!;:.:!;:;::;:;:;:::;:;ミ、
                  ,彡;:;;ヽ;:;j;;;|;:;j;;ノ;;,r'´;;;;:;:ミ
                 ゞミ,r''ヾ゙,Njィイ'゙´ ``ゞミミ{
                  `ト;;j_,,、-- 、  ,rー-、 ミ;;N    やあ息子よ、元気かい?
                     ゙i;;| ,,ィェテ`j  'テェュ, ミ;jリ
                  ,N , , ,  ノ  , , , j!ハ     お前のパパが会いに来ましたよ。
                  lハ!    ヽ     j/,ノ
                     ヾ、  ー==‐'  ,斤リ
                        `ト、       ,イ |'′
                       ,〕` ー─ './  |‐、_
                 ,r‐、ノ ヽ .:.:.:.::::/ ,、 ' ノ7`ーr 、
                 ,イ   ト、 \  ,r'´   /:/  i  `''ー- 、_
               _//    | \,ヘV/ヘ 、_/:/   |       \
             _/ /     |    !⌒7   /   _」        〉、
           _/  ,/      !    〉^{   /  <        , イ /i
          _/       ̄`フ   !  /.:.:.:i  ./    〉      /  / !
      /    、      /   ! /.:.::::::|  / _ __/_     ,.イ  /   !
     /     .:ヽ /   \   V.:.:::::::::|,ィ"´ __,   \  /::/:.:.:. . . ..,イ〉
   /^ヘ-、     .::::リ     \  i::::::::;:;:;| y'´      V.::::/::.:.:.:.:.:. / l!
  ./    `ゝ、  .::::::}        \|::;:;;:;;:;:!  >'´ ̄ ヽ   ト、_:::::::::.:./.:.:.:.|
  .〈    `ヽ) |\.::::::|        .:::::.ヽ;:;::/ .フ〈  、       |  ト、_::/::::::::::.:.|
  ト、  ‐-〈 J  \:::|::.     .:.:.:.:.:.:.:::::::y':::::::::::`ー-ヽ    」  |! | \:::::::::::|

            ハノーファー選帝侯 ゲオルク・ルートヴィヒ

               (後のイギリス国王ジョージ1世)





663 名前:1 ◆nJEQFrFTF2[sage] 投稿日:2009/10/26(月) 00:04:31.86 ID:J6l9rr6o

  / /.:/.:   i.:.:.:l.:.:.:l.:.:.:/ l.:.:.:.:.:.:``´.:.:.:.:.:.: |.:.:.、.:.:.:.\
    l.:.:./ .:.: .|.:.:.:l..:/l.:.:/ |.:/l.:.:.l.:l.:.ト、.:.:.:.:. |.:.:.:.\  ̄
  ./.:./ :. :.: :|.:.:.:l/ .l.:/  |/ l.:.:N.::.|__\.:.::|.:.:.:.:.:.:l
  /.:./ .: .:.:.: :|.:.:.:仁l/二ニ  l.:仁l:/=== ヽ:!.:.:.|\|
  l:/.l.:.:.:.:.:.:. .ト、.:.l テ示ミヽ1 Ll/ l 「 戍テミ lトV
   l.:.:/l .: ハ:lN{ 辷ソ ノ ! 「 ̄l |弋辷ソ l1 l      うるせえクソ親父。
   l:/ l.:/   lL_ __ノ  ,  ヽ _二 ノ.:.:.
       l/ 、__',               / .:.:.      帰れ。消えろ。[ピーーー]
           ヽ     r‐‐ッ   /.
             入        ,..イ.:.
         . '´ i.:.\> -- </
       /     |.:./\    ノ.:

 ハノーファー選帝侯世子 ゲオルク・アウグスト

       (後のイギリス国王ジョージ2世)





664 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/10/26(月) 00:05:02.79 ID:JQUNL4oo

かわいい顔してるのにw





665 名前:1 ◆nJEQFrFTF2[sage] 投稿日:2009/10/26(月) 00:05:49.93 ID:J6l9rr6o

           ,,、‐'.:.:::;:;:;:::;:;::::::::.:.:::ゞ、
          ,イ.:;:;:;、:;:;:;:;;:;:;;:;;:;:;:::::::;:;::::`ト、
        ィイ.::::;:;;;:;`i、;:;;;:ji!;:;:;リ;:;:;;:;:;:;:::.:::.:゙、
        ゙ゞ.:.`ミゞ.::ゞ;:;;;ノk;;;jii!彡.:.:.:ヾミ.:;/
          i.:;:;;j′   ``""´ ̄ `ヾ;:;::j
         l.:;;リ              リ;;!
         ヾj! ´ ̄``   "´ ̄`  j!リ    何だよつれないな。
          ハ  ==ミ、 ヽ  ==、 jj;!
         〈カ                l !    もしかしてまだ怒ってるのかい?
            `1. ////   '゙  //// /′
           ト、    、__,   ,イ′    あの女のこと…
           ヾ::.、       /リ
             | .::.\ _ ,/  1
              ,.イ:::.:.:       ト、
          , _ ..ノ⊥:::.:.:.      ,、‐'´ ハ、_
   _,,、、-‐'"´   i   `ヽ、  ,、‐'´  /  i  ``''ー-、、
''"´          .:|\    ハ ハ   /i  l       ``ヽ
        i::.:.:|  \.  l;:;;;;;;;;l  /.::l  |
        |.:.:::|   \ト、;:;;;ハ/ .:.:::|   |
        |.:::::|      l;;;;;〉  .:.::::|   |




             >'´ /   ∧    |    i| ヽ.      \
           /   /     /::::ヽ _,斗:.:.:.: :   |   !  :...   \
            〉       ::ー‐^´¨ |:.: : !:.:.. ト、  |   :.:.:... : :..`ー-、
              |   |  il  ::|       ! ::∧:. :.  ,=‐i   :.:.:.:.:...:.:.:..:.:./
             / .:.:.:.:|  i|   ::|       | / ,ィ|,.イ´__ ∧  ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/
         / :::/イl|  l|  ::|=、>ー=、 i′|:rレ弍¨ヽ ト :.:.:.:.:.:.:.:.:./
        ./::/  /   |  |´戈¨T |ト==、|| 弋__ソ‐|/.:.:.:.:.:.:.:.:.:\   ………。
        レ'゜   / /  iヾヽ! 辷_ソ」|   ヽ=====' マヽ.:.:r-‐'´
             レ' レ'〉 ! ヾニ=== ′〈      ノ ヽ  'ノ::;;;>
                   ̄ヾヌ、      `      ⌒ ,/‐'´
                    ̄ヽ       ー‐      /
                     \           _, ィ´
                        `¨ニt-  -‐' ト-┐
                       /´iイ      |/ ヽ―-- 、__





666 名前:1 ◆nJEQFrFTF2[saga] 投稿日:2009/10/26(月) 00:06:48.42 ID:J6l9rr6o

        ,、、-‐.:.:.:;;;:;:. 、、、
       ィ彳.:.:.:.:.::;:;;;jリ;:;;;:;:;:.ヾ
      ィイ.:::;;、;:;:;:;:;;',;1j;:;:;:ノ;:;;:;:;;ト、
      ィ:;:;;;,r'"`ヾ;:j;llk''''`ヾミミ、;::;ミ
        ヾ;j!         `、.;:;:;ミ
       リ , --    ─-  ト;:;シ
        ハ ,rェェ、  rェュ  Y
          ヽ! , , , , l  , , , , り
         ゙、    `    ノソ
           `、 ー ‐  ,.イリ
             ,ト、 _ /  l|
      , .-‐- くJ(      ゝ-rr- 、、
     /Y  ,r 、 `ー r'"^〃 、  つヒヽ
    ,ノ '^` i! =テミ i' 天ニ  ミ、 ='"^ヾ }
   ,/ ''=''" ノ-‐'ヾ-人,,__ノnm、''::;;,,  イ
  i!   ,∠-―-、、     `ー'フヾ、  j
  f'´    ノし   `丶、 ー=ミ-JE=-  /
  ヾ=ニ- 彡^ 〃   ,,>、、`''ー-::,,_,,ノ
    ``ー--┬:, ''"~´フ ソ´`7'' ''"´
         ,に (`゙゙´ノ   f^ヽ
        ,ハ    ,ィ'   ,;-ゝ、
        /ミ`ーt!,_,ィ-‐彡''"^ヽ
        /  ヾ::::::::::::::::r''"  ぃ ;}
       l   t:::::::::::/    ノ /
       l!   `'T7′   / /




       __
      '´.  /i´ ヽ
    }N〈ノ/ ノ}リ'リ   ジョージ1世は好色で知られ、
    .ノゝリ(.゚)ヮ゚ノ!{   結婚してからも方々に愛人を作って
  ´((.( ⊂)氷)つハ  妻を顧みることをしませんでした。
.    ソル 'く/_j〉ル ソ
        じ'フ





667 名前:1 ◆nJEQFrFTF2[saga] 投稿日:2009/10/26(月) 00:08:06.13 ID:J6l9rr6o

                   /´ ̄ヾ、
                        }}
             __,.ヘ     丿
          , '"´/ヽ ヽ/ヽフ ̄|´_
       __/- ´/   ∧//ハ   \/ヘ ̄`ヽ、
      /〃     ハム〃ハ   `  ヽ   ヽ
      Y   /   |~´   ̄|       ハ    }
      /    l: .l: |      | .l    ヽハ  ノ
     /  l .:|ハ:.:.ト、. ! ,.、    l:./|:.: |    |
     ! l :.:.l :.:_|__!:」 ィヾ    ゝ/ 1:.レ:.   l: |
     ! l:.:.:.l:.:.:| __ヾ¬     ノ__`メLl_ /|ソ
     ヽト、:.|:f:l;之i歹` i _i 仍ぇ、 ィ/ノ
      __ムハ  ̄、、、 ソ  p ~´´ ^/ ハ
    /( {{:.`∧ー-‐_´   , 丶、~_,ノノーノ、
    {  .:ヽ:.:.:.:.\  ヽ `_ー_ァ  ..イ  ´(__ ノ
    ノ  :.:.:.:.:.:.:.:〉>、 _r∩- 个:.:.:.:.....  ヾ
   f( . ..:.:.:.:.r "´  }  r| | |〈  `ヽj:.:.:.:.:.:.リ
    i/´¨辷ー7´/ /1 !  }\(ノ-‐ァ⌒ヽ
   /      \/ |_ { !   |.〉 ヽ _/O   ヽ
      O   \|__/    /ム/    O  `,
     O      {_ ィァ´/       l  o  |
     o  |:.    / / ´j      .:l:.  o  \
    O  |:l    ノ ´/  7      Y:.:.   /´
    \   |!:.  /     ハ      1:._/|

ハノーファー選帝侯妃 ゾフィー・ドロテア・フォン・ツェレ




        ____,イ{、___
      ,,ィ´    〈   メ、
.    /  ,  ,/| λ、  \
    /    ,ノ/ | メ ‐t- \`ヽ、.
   j/  メ,ィテュ レ' ,ィテ心、 丶ヘ>    そのため、妻であるゾフィー・ドロテアも夫に愛想をつかし
  ,イ´  / ,| ヒ:z:! }-{ ヒ:zj ハ  〉'      スウェーデン貴族と不倫関係を結ぶようになってしまうのですが…
   〈, /(| |:ゝ‐-‐'  `‐-‐´{ ヘ./
    |/  | |、  -‐   ,ィ´| ト、 .       その事実を知ったジョージ1世は妻との婚姻を解消し、
    〉 ソ | `≧‐-‐≦ |/| |λ.       アーデルンの城に幽閉してしまうのです。
    j | |: |   ヘ--/ `\| | 弋.
    ノ | |: | \ ∨ //´i |  )    (ちなみに不倫相手はその後、謎の死を遂げる)





675 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/10/26(月) 00:15:16.60 ID:JQUNL4oo

そういや浮気はスウェーデン貴族と、ってのはありがちなケースなのか?
フェルゼンもスウェーデンだったな。





668 名前:1 ◆nJEQFrFTF2[saga] 投稿日:2009/10/26(月) 00:09:09.54 ID:J6l9rr6o

                      l: : : : : |, イ__, -= '´ /
                      !: : : : /l: : : : : : : : : . . . .\
                      /ヽ: : / !: : 、: : : : : : : : : : . 丶 _
                  , -. :l   ヽ  V  ト - 、.   、_     _`ゝ
                _ヽ: :   ,/ /!    ト、   `  : .T  ̄
                /   / \ ' //  /!|_-- 、  `丶、
            / ̄ 〈   | ̄ l /´|/ , -- ¬ト、 ,- '´        ,/
              /   l /|/ - 、 __」  ー 、  |ハ|        ,/
                  /    l r'´ , ー、 ', ヽ、゚__ノ!イ        /
__                 ̄ ヽ r'ハ ! ゚ ノ ,      !        /
    ̄   --    __   ̄ 丶T ´    _,-、 , イ_/ヽ     ,/
                     ̄ ¨ 二 ゝ.、_ 'ー_'/-‐'゙  _\  ,/
                 /    ̄ ¨ヽ!/-‐i'´  ̄    l /
                     /       / l/  |        ト、




          , ―-  _,「` ー‐-  _
            /: : : : : : : : :! : : : : : : : : : :` '. 、
         /: /: : : : : : : :!: : : : : : : : : : : : : : : ヽ
         ,': /: : : : : /: : | : : : i .:i : , : : : :, : i: : : ',
.        l./    ./: : : | : : : |:/! : !: : : : ', :,l: : : :',
         /. . : : : :/ : ,. ァl : : : |:| l:` l、.: : : : ハl. . , !   ジョージ2世は11歳で母親から引き離され、
.        / : : /: : ,'/: / l: : : :l:! 、:'、\: : `' !: :!: :!   その後生涯母と会うことはありませんでした。
        /: : : ,': : .:l: : :/__l: : : :l| _ヽ_lヽ、.: .: ヽ |: :|
      ,': : : :l:i : : |: :/, 〒.、! : : :!  ,〒 ミ ヽ.: : : ヽ: :!   このような仕打ちをうけたジョージ2世は
       l: : : /!l: .: ,L/トi':::Nヽ: : :l  トi':::Nヽ_ヽ.: .: :',:l    当然父を恨むようになりますが、
      ヽ: :l. l|: :/ ム弋二ノ !`-l 弋二ノ l. ll.:〉、: l:!    そんな反抗的な息子に対して
       ヽ! ヾ {「 rイヽ二 .ノ , 丶、 二( ヾ 〉 : l: /l    父は様々な嫌がらせを行うのです。
         ,'.:〉! ヽ V ,/    o   ヽヽゥ 〉: : l/ l!
        ,':/.:,ヽ   )` tz---t '' 7'"  } `ヽ : : ',
          //.:/.{ ̄` ''くl:.:.:.|   l,. ┴ ''' ´l / ヽ: : :',
       //.: :|,/ミミ、、、 ヽ:|´ ̄ {  ,. ,., 彡!'  !:ヽ :',
      /.: .: / ` 、 ``ミ!:.l.   ハ彡' , - ' ` 、 |: :丶ヽ
     /: .: .: .: !    ヽ __}ヽ!  ,!/‐'"      l |: : : :\ヽ
    /: : .: .: .: :|       lヾ.! l |       { ! : : : : : ` ',





669 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/10/26(月) 00:10:23.60 ID:JQUNL4oo

まともな親子が少ないのぅ





670 名前:1 ◆nJEQFrFTF2[saga] 投稿日:2009/10/26(月) 00:10:31.97 ID:J6l9rr6o

      ,,,、、、、、、、,,,,
   ,,、ィ.:.:.ヽ:.::l::::l:::::ィ彡
  ミミヾ.:.:.:.:ji.::j!:::j::::;;ィイ彡    しょうがないだろ?
   ミ.:.ヾ;r''"゙´  ̄``ヾ.:.:::彡   あのバイタが浮気なんかするからいけないんだ。
   ミヽ.:/        `ミ/
   ミミ/  ⌒    ⌒ N     そんなことより今日は
  /ヾ!   ´‘ `   '‘ ` リ      家臣一同からの寄せ書きを持ってきたぞ。
  ヽい      /   /      これを見て元気を出すんだ。
   ``i   r─ァ  /       元気があれば何でもできるッッ
     ト.、   ̄  /
    _」  `ー-- <       , -‐─‐、
/| ̄  !      / \.   ┌─しししし──┐
.:::::i    ゙、    /   /ヽ.::::...|    頑     |
::::::', \  ヽ   / /   !:::::::|ガ   張    ガ
::::::::',  \/ ⌒ヽ/   /.::::::::| ン  れ  ン  !
::::::::::',   ヽ /     /.:.:.:::::::|   バ    バ   |
::::::::::::',.   /´ 1    /.:.::::::::::::1バンガ 頑 ガンバ !
::::::::::::::',  |  |  /.::::::::::::::::::|  ン  張   ン   |
:::::::::::::::.\| _|/:::::::::::::::::::::::::! バ  れ   バ:.:|




                 __   -─- _
          -=ニ二::::::::::::::::::::::::::::_>
             /:::::::::::::___:::::::::::::::::`7
        /::::::::::::::::f┴‐ヘ::::::::::::::厶
        ∠ イ::::::::i:::::::|_,.∠、ヘ:::-、:::::/    (…ホント死んでくんないかなコイツ)
            |:::::::::|l:::ト〈    } Ⅵ }::/
           lハ::::|「`Y、 ¨´  `y'´ ̄ ̄`i
              ヽ个‐' _ .ィ  // //   ヽ
               V ノ> 、__.. </  '     { r
                    / /      ∨l::|
                  |         }l::|
.                    l         |l::|
                      ′           |l::|
                  〈     /    |l::|





671 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/10/26(月) 00:10:39.75 ID:97erVvUo

嫌がらせなのかよwww





672 名前:1 ◆nJEQFrFTF2[saga] 投稿日:2009/10/26(月) 00:11:54.09 ID:J6l9rr6o

               ,、、-‐.:.:.:;;;:;:. 、、、
              ィ彳.:.:.:.:.::;:;;;jリ;:;;;:;:;:.ヾ
             ィイ.:::;;、;:;:;:;:;;',;1j;:;:;:ノ;:;;:;:;;ト、
             ィ:;:;;;,r'"`ヾ;:j;llk''''`ヾミミ、;::;ミ
               ヾ;j!         `、.;:;:;ミ
              リ , --    ─-  ト;:;シ
               ハ ,rェェ、  rェュ  Y     やれやれ、相変わらずのシャイボーイだな…
                 ヽ! , , , , l  , , , , り
                ゙、    `    ノソ      でも父さんはそんな息子のために、
                  `、 ー ‐  ,.イリ       ステキなお客さんを連れてきたよ。
                    ,ト、 _ /  l|
               , イノ      ,介、
             , ィ´i   \   _/ /| \
         , ィ"´  i l    ,ヘ ∠  / 1   `ヽ、
     ,,、-‐''´ iii|   | ト、  |1:;;;;;ハ /  !     `ヽ、
    / i  1   |     | ヽl 〉;;l V  !  i      \
   ,/  .:l  |   |        l:;;;;|    !  |:       \
  /  .:.::|  |lllii !  i  !.    |;;;;:|   l   |:.        ハ
  i  .:.::::| 「 ̄¨`i  l  |   /;;;:;l   l   |::.   .:   /  !
  |  .:.::::| |──!| |   リ  l:;:;;;;;l   ,!   |::   .:::.:  /.:::  !




         /|, -──---,
      〈  . :.::::.:.:.:.``く
     , ..-' .:.:.:::::::::::::::::.:.:.:. ヽ
   ∠.:/.::ハハ|:::::::::1::::.:.:.:. \
    ム:从r'''''|/N:::|.;;;!;;;;;;;「 ̄
     l/N ̄|__r─|/ヾ|;;;;lヾ|   客…?
      `| ̄ノ└‐┘``ウ'゙
        \ - ,..ィ二[     いったい誰が…
         ̄r'"´,. -‐L_
        ∠二     1i
        |    `ヽ|  | ',
        |     .:j.  | ト、
        /     〈  | | |





674 名前:1 ◆nJEQFrFTF2[saga] 投稿日:2009/10/26(月) 00:13:49.74 ID:J6l9rr6o





                  /´〉,、     | ̄|rヘ
            l、 ̄ ̄了〈_ノ<_/(^ーヵ L__」L/   ∧      /~7 /)
             二コ ,|     r三'_」    r--、 (/   /二~|/_/∠/
            /__」           _,,,ニコ〈  〈〉 / ̄ 」    /^ヽ、 /〉
            '´               (__,,,-ー''    ~~ ̄  ャー-、フ /´く//>
                                          `ー-、__,|     ''





676 名前:1 ◆nJEQFrFTF2[saga] 投稿日:2009/10/26(月) 00:15:17.65 ID:J6l9rr6o

|||||||l'     ||||||,ヘ|||||||||||||/=|||||-=ー‐_'´ ヘ|ヽ‐--::::――┴―‐|/
||||||l      |||||/ |||||||||||/-,,'´|||l''´' ´  ̄_  l|||0.|======ヘ||||/
|||||l'      |||l/  |||||||||/r '´イ||l==r ̄`ヽ ̄T|||r'       |||/
||||||l    /|l/  |||||||ハ|l.   ||'| ,' , ○ヽ ゝ||,        |/
|||||| l  /,-|l/=、 |||l/ l||l.   |ヘ l ゝ、ノ l /´||||       /
|||||| l/',´ 'l/,=ヽヽl/ ,,-ゝ|l:   ヽヽ_,,,==ゝ-' |||'          '´    …! この擬音ッ!
ヽ|||| r r'´ r't ̄0ヽ||l〆,,, --ゝ|l=、   ̄ ____, -‐'´,'          7、
|||T|| ||l.l、 || l l ヘヽ||l' ̄   ヽ`ー--―',--―´ ̄//          |     そしてこのプレッシャーッ!
|||||.` ヾヾ- ヽ ゝ`'´ノl|l       ̄ ̄ ̄  / / / /       |
||||||.  ヾハ ヽゝ'´,// l             /   / /        |     これは…
|||||||.  /ヾ ヘ_, -'´‐'´ /               / / |        /
\||||. /  T-‐' ´   ヽ                  / |      '
  \| l'   ||||ゝ           _,,,、、
ヽ   |l    l|||ハ         t=-‐'´
 ヽ||||l    ||l  ゝ
  ヽ||     ||    ヽ                   /    /
   ヾ           ` -、              〆    /
                   ` ‐、      , ‐'´  \ /
                       ` ー'´    / /





677 名前:1 ◆nJEQFrFTF2[saga] 投稿日:2009/10/26(月) 00:16:12.71 ID:J6l9rr6o

         | | |
  、ハ,.      |─        ._ ,.-ャ、                      `     '
^ <  て     |         .r^:'::::::::ミ'           | | |        、   ノヾ     '
 ./'Y''~ヾ,             fヘ::::::::::::::リ            |─          )ヽ/  ヽ、ノ|ノ´
                   ヾ::、::::/|┐          |            `r      r'
     | | |           ,.イ:ミニ}ア/: :`ー/ヘ                 )     (
     |─        .rt‐:::´:: |:::::::::::/   /    〉      | | |     , '´⌒`Y´⌒` 、
     |           /::|::::::  |___」   |: :  l、       |─
             ,ノ:::::l:.:.:.:.:/::::::::::ヘ.   〉   }         |
           _ノ_:::::::::l:./ -┼-ヽ::\. ヽ∠  ヘ
      | | |   レー'::::::::;ハ;;;r ムヽノ:::: ,ハノ    |               | | |
      |─    .「 アヘム、 」..ヽ.ノミヽ (⌒(,.-、.   |               |─
      |      .ヽ r' ,rニァ´ ̄::!」三.ヽ <ヘヾ l、r'´               |
             ソ/,.へ)ヽ:::::人ヾヽ___ノ- '¨¨´         |  | |
             ∨`^´  ヽ'  `ヽ、 Y           |  | |
              ヽ   /     ヽ!            |──
  | | |            |  |      /              |
  |─               )  7     ヽ、.            |      \
  |                /   l、  /^'⌒l.r′                 )  て
              ヽ、_,..、`ヽヽ、 .八_                 /´⌒Y,.
                l、 /   |  `′ ヽ              __         \
                `ヽ  |      |          | |   _ _
     |  | |          `、 、     /              | |  |_| |_|
     |  | |           l ヽ  __. |               | |___
     |──               `ト、\ !゙ヘ|               | i ̄ ̄ ̄
     |                    ー:::::/:::::ヽ.            | |
     |                     |::::ゝ:::::{           |_|
                     ∠r' ,.ト v'l、
                  (ー'´  ,....ヘ.  ヘ
                    ̄ ̄   L___)





678 名前:1 ◆nJEQFrFTF2[saga] 投稿日:2009/10/26(月) 00:18:58.12 ID:J6l9rr6o

: : : : :: : :、: : : ::::::,lll,,,,,,,,,,,,,__
: : ::_、,,、‐,l,: : : :,,ll,i,_゙゙゙llllllil,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,__
,,llll,,,lll,,i´,ll,゙l,、:,illilllllli,l,: ,lliill゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゚” ̄
lllil!llil゙゜:lllllllilll,.:llllllllllllllll::llllll!llii,,l,i、
l!lilll゙ιllllllllllllllillllll!lllllllll!,lll゙!liill!llllil,i、
illll!`lll:,lllllll!゙゙l゙!!゙lllll゙!lllllll,llll,,゙!lli゙llll!llil,i、
!l】l::lll゙llllllll:: : : : : : :|llllllllllllil,,゙lli、゙゙lllll,,、
il゚,ll:lll|llllllll: .: : : : :.::|'lllllllllll!lili,゙lll  ゙゙゙!l,,、
l゙,lllllll|llllllll:.、:::x,、:、:|'llllllllll.lllllli,lli,    ゚゙=:
,,llll!,lllllllllll: : : : ゙'N,,,.,lllllilll|:l!ll!lli,li,
illlilil!llllllllll、::::::::.,,.::_ll!,l゙'llli,"ll` .'!li,,
llilllll:゙llllllllll、、:、:ハ::゙i!゙,l`|lli"ll
lllllll:_,゙llllllll〆":'│::.゙.:`、.=,「
!|llll'`::'!llll゙li、丶'|,!::::::::::::::i!l゙,!      …マールバラ公!
::)ll′: :゙!ll゙゙l: : ::|:.: : : : :`|::l、
、'l、:: : :゙!!::`::、U,、,:、..,i,|、゙i,、
、::`::: 丶丶丶:::゙!i{h,、_,シ`::::::.|
: : : : : : : : : : : : : : : : `: : : : :l゙
: : :`: : : ::`: : : : : : : : : : : : :/
: : : : : : : : : : : : : : : : :: : :: ,″
: : : : : : : : : : : : : : : : : △:′
、、: : : ::::::::`:::::::::::::::::: ,,-`
: `"'ヽ,,: : : : : : :`:_,,r,i´
: : : : : :゙・: : : ::‐'''~`





679 名前:1 ◆nJEQFrFTF2[saga] 投稿日:2009/10/26(月) 00:20:56.27 ID:J6l9rr6o

         | /      ヽ    /    / l  \.              | |
         ,イ   l   ヽ l  /    /  /   /      /   | | |
        / |   !,、   l l /    /     ノ レ‐i     /    |
       /  |  /  `'-  l|    /_,.‐ヽ   /    |    /     |  __|__
      /  | /  /ヽ/'''''‐、   |´   ヽ_// ヽ  〉             /|
      |    |  |ミ./  _ `!  レ    l   _ ミ l /            /  |   _|
      _,.-‐ヽ |  /-l  /_ミヽ,| __,.-、   レ-‐´ | l く                  /| ̄
      ´ ̄\`''´ /三l  | r''''''-'''ヽ! |  /三彡-ク  )                  _|
       ヽ L_/'/ ̄ヽ l―\:::::ノ-/ /―フi'´/  /                   /| ̄
        | r‐、 ト、,_ |/ ヽ'i `´l / / //'| l/
        ヽ| r-| ノ 、_ 、\、ノ レi l, / /_/_,,. | l,     ふん… 久しいなッ      ──   /
         .lヽ 川  ヽ弋;ッ、`ヽ! l:| l_,.ィ;;フノ  人 |                          /
         |. | |り、  `"´ ̄ヽ! |ヽ! ̄`´   | /ヽ|     ハノーヴァーの小僧よッ!    ̄ ̄
         | y-| l,      l |  l     |ノ ノノ.
         .| ,i、し!  .    l .| /.     | r'´
         |  | `´!     ヽ!___レ      .!.|
       _,.-''i'´l  l   、_,.-ニ-、_,.-   / .|ヽ-------、_
      // | ヽ  ヽ    r`'''''"´,.   / ノ| `''―――-、ヽ
     / /   |  \  \  `"T"´   / / |--、_      \ヽ
    / /    /    \ \      //   |   \      l.L
   //    /       `''‐ヽ、,,,,,,,,,,ノ‐'´    l    ヽ     ヽ \_


        マールバラ公爵 ジョン・チャーチル





682 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/10/26(月) 00:21:40.37 ID:JQUNL4oo

なんか見覚えのあるファミリーネームですね!





680 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/10/26(月) 00:21:27.06 ID:x.RVCsUo

フューラースレの方の御先祖様だからですなww





683 名前:1 ◆nJEQFrFTF2[] 投稿日:2009/10/26(月) 00:22:48.45 ID:J6l9rr60

                                ,、
                                 | `ヽ、
                         ,r‐--}`ヽレ‐-、.`ヽ、
.    \                 /    ,|   }`ヽ、.`ヽ、`ヽ、
.     \                 /   / //|  | /|  `ヽ、`ヽ `ヽ、
         \          //  / // .l  l/| |、   ヽ ヽ  `i
          \         / /  / //| /|   | l| ヽ     ヽ ヽ   |
           \     l  |   / /,.. -、 l   | ,..-、 ヽ     ヽ ',  |
            \-、    ! / l //r`::r ヽ、.l lr:::ヽヽヽ   i ヽ .l |    初代マールバラ公爵ジョン・チャーチルは
                r'{ヽ ',__  ヽ{ ト| l l.:::ノ i__,/ ゝ l:::::::r' 〉 ト、 ', ∨ |    スペイン継承戦争におけるイギリス軍の最高司令官であり、
                {ニi//`ヽ、 l 、i. ___,ノ '、  `ー ,' / |) ) } | ヽ′   帝国軍の総司令プリンツ・オイゲンとならんで
             y /     ` <  |` 、_ ー `ー‐'_,/  |'´ | ,/ | ||     この時代における最高の軍人と言われていました。
                >'       ,/ /ヽ,.-、_>-‐ <)   l  レ'  | ||
                \   ,/  /   ,//::/ /::/   /     | }{     第二次世界大戦中にイギリスの首相を務めた、
                \ /  ,.-‐'   ,∠ f=======┐   |( ヽ   「最大の英国人」ウィンストン・チャーチルの
                  { { i、___ / /|     ||    |   i   l ゙゙゙゙   祖先としても有名ですね。
             __... -‐ヽヽ|′/l/⌒,ネ    ||    |  |  l
      ,.-‐ ´        / ///:::://ー┬-r、i´|`レ)_|,  |   ',
     /,..-‐ァ'´    _,. '´/ // ,/::::/77:::::::| lヽ、_ノl )ヽ  |   ヽ
.     〃´ //  / /  /   ,|::::/:/::l:::::::ノ|  \__,/ノ /  |   ヽ
      / ,イ  / /  /  /::レ'::/::::|/|::|    \__,.<      |     ',





685 名前:1 ◆nJEQFrFTF2[saga] 投稿日:2009/10/26(月) 00:24:34.61 ID:J6l9rr60

        / ,  ,ィ   ,  '"´ ̄¨_フ'' ‐- 、
     i ハ/レレ: :レ ///!   ´,. -─‐-  \
     V: : : : : : : / : : : : : -=<        `丶、    一番の金持ちになれだと?
.      '、 : : : : : ; : : : : :_: :-: :_: \         \      ああ!なってやるとも!
       ン':⌒:ヽi: : : : ´: : : : : : \              ',
      i : i´/ / \fニ,.¨ ̄`゙ヽ   ヽ.          リ
.       \,ヘ l    ノ: ノ               i  l/  ノ i│ lココ -‐ァl.l ニ|ニ Z ニ|ニ  ,.┬ 、i ┼
.        {ヘ::',   /:/!: l i: . .          l (   木 j ,ノ┼ l (_  (__ ´r_) !_,ノ レ' ノ レ rナヽ
       }ト、:! /  l/  '; : ヽ\: : :         ヽ ハ
       /.夕 -'二ニ__:::ヽ、 \`:_:_:_         \   -/‐ 、 / -‐ァl l ニ|ニ  ノ i│ lココ i  -‐ァ __レ┴、  Z  |
        K   ヽ`ヽィtタラ\ ̄ミミ、 -、\       ヽ   / r_ト /`し (_    !_,ノ 木 j ,ノ┼ l !__ノ (_   | ー' ´r_) !
.       l `¨   \      }ミ`'ィわl: : \        i
.       (`゙ヽ           ヽ ノ,/ : : : : ',      i
      ノ`ー'             /、__ノ ヽ : : : : i : : i   .'
.      i           , '__,,.. -‐::::¨::〉: : ! : '.  /     <少年期>
      ヽ ..___ ..  -‐ ¨:::::::::::_::::-‐::::: ̄l_: : :'; : : ∨
     ,..-──‐|   /:::::::::::´:::::::::::::::::::::::::\ノ\: :ヽ..___,,.




            /   /    ` : .
          __/    /    i    `ヽ
      /    /  / /   ,′       丶
 .     / / /   / ⌒/  i ,' 」    ヽ.   '.
     |.イ /   / / _/」   !/  | `ト、   V !
      | i   !/〃フ:ハ  i __ミメ、     |   マールバラはもともとイングランドの
      | ∧  ハi |::::::::jハノ ノ:`ヽハ      |   ジェントリ階級(爵位を持たない地主貴族)出身で、
       ヽNト、i( ゝ-゚'' r‐r |::::::::::》|    i |   それほど出自がいいとは言えませんでした。
          ノノヽ`ト-- '  、 ゝ-゚イ从   i リ
         |  ノ`ト . ゚    ̄´// }N ノノ!    青年将校時代は常に金欠で、
         | iヽ. ヾ>-  イ7  从イイ {    金目当てに国王の愛妾の愛人を
   r‐、__n  ノ /77¬fr‐   /  /彡ヘ  !    務めていたこともあったそうです。
  _.>r‐x' ト、' /i//  /ー‐/  /´   ハハ
  ゝ-- 、  /〃//  / ./  /      /  ヽ





684 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/10/26(月) 00:24:11.27 ID:/zCtZT6o

へーー





686 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/10/26(月) 00:25:45.51 ID:x.RVCsUo

間男やって金もらえるってのもなあ





687 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/10/26(月) 00:27:10.87 ID:JQUNL4oo

ちょっと羨ましいよなw
国王の愛妾なら美人だろうし。





688 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/10/26(月) 00:27:27.54 ID:/zCtZT6o

よくわからんが、国王の愛人に手を出すのはやばくね?





694 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/10/26(月) 00:31:08.63 ID:JQUNL4oo

ポンパドゥール夫人の例もあるし、そうでもないんじゃね?





689 名前:1 ◆nJEQFrFTF2[saga] 投稿日:2009/10/26(月) 00:27:50.73 ID:J6l9rr6o

        r‐ ― }:: :: :: :: :: :: :: :: :: `ヽ
        |:: :: :/:: :: :: :: :: :: :: 、 :: :: :: \
        l/:: ' :: :: :i、 :: :: __ :: :ヽ:: :: :: :::ヽ   ですが、姉が王弟の愛人であった縁から
      /::: :::.i-':: :: | \:: ::\:: :: 、|:: :: :: |   参加した対オランダ戦争において、
.   /:; :: //::レヽ:: !、 ィ=ュ、:: :: :: :: \:: :::!   彼はフランスの元帥・テュレンヌ子爵に
  /:,イ:: :::|:: ::リ--\:} ´{i'::::jヾ::、:: :ヽ::゙ー:|   その才能を見いだされます。
  " |:: :::ハ:: :l{ヘゞリ,_iァ ゝ迄 〉、:ト /ヽ}::|
    \:} \リヽ__ノ '\_ ,/',.V 〉':|:: :: :|   そして名誉革命などの
       /::/フ、 ゚__  ィ _:∠:::ハ:: :: |   混乱期のイギリスにおいて頭角を現し、
    __, -=__ノ~' ニ) ヽ:::7::/   \∧::\:|   やがてスペイン継承戦争が始まると
    ,≧/ス  ,.、 、' ,/:: :/      ∨ヘ::::l\  総司令官に任命され、大陸に派遣されたのです。
.    、///`´ }― {/!,V         !//!:::\:\





690 名前:1 ◆nJEQFrFTF2[saga] 投稿日:2009/10/26(月) 00:29:10.77 ID:J6l9rr6o

                             __,,/)_,イ,,ィァ_,
                             ,ゞ=-'´ノ:$::::::≧         ,,、、  __,,...,,__ ,,::ィ:ァ
                            /     ,.):::::、j.、::ミ、        ヾr゙'"´    (!´:::/
                          /  ~`  ゙'^''"´  ヾミ        /・ '・    `゙゙´ \
                           /       ,ノ、   ヾト        /  ,..、           ヽ
                          i′  ,r  ,r''"   ヽ   ヽ     ,r/  `´          ヽ
                        ヽ._,ノ-‐'"     ヽ   ヽ    / /        ,r'⌒ヽ     i!
                                     ゙i,   ゙i、,.r‐イ,ノ        '′  i!    l
                                     l!   ヾ-‐'"         、 ~;`' i,    l
                                  ,.、,.、,」                l  ::  l    l
                                  fv'ィ ゙' l!                ヽ,   l!     リ
                                  ヾシ-''´l       ヽ        ,/  ,ノ    i′
                                     i,     ,   ゙i        /  ,/  ,.  l
                                  ___ヽ、 〈i′  ノ- 、、   ,/ /,.ィ'"´   ,!
 _-((    ( 川 川  ヽ、                 f´0    ̄ ̄~`゙゙゙`o、=‐-、二fニ" /゙r:、゙i!   /
  ゝヽ   ヽ ヽ _ノ彡ノ_⌒ヽ                ヽ、..,,_____σσ,. =:'┴rニ′ jt:、ノ l   ,/
 / /へミ    ,、ミ三イ川川                      i,  ト、 ̄!´    `≡''" l  Λ  f′
 !     ⌒  、ミヽヾl/,,イヾ,リ                      ヽ 〈 i,  ヽ          i,  l! 〉 l!
 !( l   / l 川_川、_〈l'゙イ. ヾ                        ゙i   lヽ.  〉        l  ,! l!  l      ,,..,、
  `レ`"( ! 、-‐'',.tララ::、゙ヾ,  ゙,                       l ,/ l! リ           l ,リ l! ,i'     f´;;oヽ
  !/  / /!、  ̄::::::::ヽ<フ,. |                       j ,i'   l i′        l i′j__l、   f8゚ヾ::::ノ
  |((//人ヾ_ヽ     r'゙ノ |_                      /、ゝ  j ヽ       / ,j! {::::::jo。  (0)
  l  / / `T''''^''‐- 、,,,___ノl ゙!                     r'::::Y:l /^ヽ,i      ,.ィ"  l,.ノ ̄)`゚・=・”
   `( / / |   ::::| \:::::::::ノ |                    `-‐''" (::::::j:」    `=-―(彡__ノ´
  __Y_!-、l、___;;|r‐、''"´  ノ
/   /| 0:)    | 0::| ,.-'´           テュレンヌ子爵アンリ・ド・ラ・トゥール・ドーヴェルニュ
   /  ゝ‐゙    ヾ_ノ´





692 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/10/26(月) 00:30:19.64 ID:/6kHIIg0

なんだ、このクリーチャーは





691 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/10/26(月) 00:30:02.14 ID:/zCtZT6o

シュールな絵だなぁww





693 名前:1 ◆nJEQFrFTF2[saga] 投稿日:2009/10/26(月) 00:30:45.03 ID:J6l9rr60

 | 三_二 / ト⊥-((`⌒)、_i  | |
 〉─_,. -‐='\ '‐<'´\/´、ヲ _/、 |
 |,.ノ_, '´,.-ニ三-_\ヽ 川 〉レ'>/ ノ
〈´//´| `'t-t_ゥ=、i |:: :::,.-‐'''ノヘ|      なるほど…
. r´`ヽ /   `"""`j/ | |くゞ'フ/i/       つまり貴様の悩みとはアレだな?
. |〈:ヽ, Y      ::::: ,. ┴:〉:  |/       家族に対して不満がある、と。
. \ヾ( l        ヾ::::ノ  |、
 j .>,、l      _,-ニ-ニ、,  |))
 ! >ニ<:|      、;;;;;;;;;;;;;,. /|       ___,. -、
 |  |  !、           .| |       ( ヽ-ゝ _i,.>-t--、
ヽ|  |  ヽ\    _,..:::::::. / .|       `''''フく _,. -ゝ┴-r-、
..|.|  |    :::::ヽ<::::::::::::::::>゛ |_   _,.-''"´ / ̄,./´ ゝ_'ヲ
..| |  |    _;;;;;;;_ ̄ ̄   |   ̄ ̄ / _,. く  / ゝ_/ ̄|
:.ヽ‐'''!-‐''"´::::::::::::::::: ̄ ̄`~''‐-、_    / にニ'/,.、-t‐┴―'''''ヽ
  \_:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ /  /  .(_ヽ-'__,.⊥--t-⊥,,_
\    ̄\―-- 、 _::::::::::::::::::::__::/  /  /   ̄   )  ノ__'-ノ
  \    \::::::::::::::`''‐--‐''´::::::::::/  / / / ̄ rt‐ラ' ̄ ̄ヽヽ
ヽ  ヽ\   \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/      /   ゝニ--‐、‐   |
 l   ヽヽ   \:::::::::::::::::::::::::::::::/           /‐<_  ヽ  |ヽ




                    /|  _________
             /: ://: : : : : : : : : : : : : : : /
            /: : : //: : : : : : : : : : : : : : : /
      _    /: : : 〃: : : : : : : : : : : : : : ∠.,__
     /: : `''''ー、/.: : : : : : : : : : : : : :/\: : : : : : : : : :`ヽ、
    _ニ=‐: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\: : : : : : : : : : `ヽ、
    /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\: : : : : : : : : : : `''ー、_
   /: : : : : : : /: : : : : : ,、: :/从: : : : : : : : : : : : : :〉: : : : : : : : : : : : ;;;;;二ニ=-
   /: : : : : : : /: : : : : : /‐宀''~`'t: : : : : : : : : : : :/: i: : : : : : : : : : : \
  /: : : : : : :,イ: : : : : : /      'l: : : : : : : : : : /: : ト、: : : : : : : : : : : :\
  /: : : : : / |、: ;∧: :/       |: : : : : : : : : /: : : } \/: : : : : : : : : : \
 ノイ/.: :ノ  |: /ヽ∨        |: : :∧: : : ∧: : /_,,./ \: : : : : : : r‐‐┘
  /.: :ノ  _|/___二=≦_厶   |: :/ー‐,=≠‐ャメ───-\: : : : .}
 / ̄| / ______`ヽ  |:/  / V______  `l;:/⌒\
/   | |    |: : : : : : : |     |__,__|     |: : : : : : : :|     l|    l   そーなんすよ…
|    | |    |   ;;;;;;  |     |    |    |  ;;;   |    l|   /
\   |  !   ヽ/__レ′   |    |    ヾ、/__}_/     l|   /    親父はあんなだし、
  \ ',  ヽ、_______/     \_______/|  /    それに5つ下のいとこに
   ヽヘ             rヽ、                レ'´     スゲーDQNがいるんですよね…
     ヽ            ヽ \              /
      \           /                    /        こないだ妹がそいつの所に嫁いだんですけど、
        \         └イ               /            なんか将来そいつの息子にも
        />、                       /\         苦労させられそうな気がして…





695 名前:1 ◆nJEQFrFTF2[saga] 投稿日:2009/10/26(月) 00:31:30.14 ID:J6l9rr60

    ィ )V')   ト 、 ゚                     / l/ l     i    ,   ,  ,  /       /(
   ( し'  (   く ( _,,    _      ,,__         l | ;   i   ,     ,  l  l l       ( . l
   )   _,, --' <~  `Y'  \- '"    ~` - ,__  ._ |,,l ト   `   `    ,  ,  ,l l        ) しl.
  (   /     `      `ヽ         /.  ̄\\__ ヽ  `  ヽ  l  l  l l l 1    /   /
    /        _,_               . . ./ . ...... 入〃弌 ヽ ` , `,`, l  l  l l l ノ   (   /
   /  ___ ,, , ノ ⌒i       丶.      i::::::/: : : ::::::ll:::{;;ll彳从\\ ヽ,_|_ | |  l  l レ/     i (
  l. /' ̄ ,_ , y, イ,廿 :::: `,:::    i::     i::/: : : :::::::ll:::ll .戈メ_ヽ弋卅爪ヾY_ノ ノ ノノ     ノ  l
  l {k f Tイ':: ~~i(_ ̄  :::  i:::   i:     i/: : ::::::: :.::ll:::ll,,.'Y i:::. `1災`巛`ミミ!幺__ィ/      (  /
  l (癶, ^辷-,,__ノ卩 _ :::  i:::   l::    i: : : : : : ::::ll::::ll,,:'il: y::ヽ込,_`ぇ卅r_'彡チハ.       . ) (ノ∫
  l :ik 廴,__  ̄_jノ f卩::  i:::    /::       : : : :::::l.l:::ll,,: ホ::ヾ_,:` ̄,豸`リ K才". l       l    し
  .l ::{{_j/  ̄/ /カ.:li :.: i::   /::     i    : :::l.l:::::l,,;;''九,ミ\丸'_(V_ノ/'" :::/ /:l      し i .
   l /   /⌒Y,イi_.li ::: '::   /::   / i    :::l.l.:.:.ト - ..ィ`爻卆ェ夊'" .::::/ /::li        ノ
  /    ∠二ニ二__jl  :: : ::i /:      .i     :l.l.:.:.ト -,;iι_,/:/ ̄.:::/  //::::::l       (
/    /:::::::: ̄/ ̄ : : :::::::::::y: ..::/    i     .:l.l::::ト- 7 r_/'::/ .:: / / ':"::::::::::7     o  )
   /l::::::::::::::/ : : ::::::::::::::::/..::..:'..::     l: : :  .l.l.:.:l,, っ r_/':/ ..::: //:::::::::::  ___: |,,,_     i'  ←5つ下のいとこ
  /l: : l:::::::::::/ : : ::::::::::::::/..::..:':..::     /: : : : ::: l.l:::ト 7 -/ / ..:/::: ____::::-  ̄...:::  |     l     (当時19歳)





696 名前:1 ◆nJEQFrFTF2[saga] 投稿日:2009/10/26(月) 00:33:17.29 ID:J6l9rr60

 '´  _,. -‐'^ヽ  i ヽ┐
 \  l   r'^ヽ \ノ / l_
 \ _/  ,.-、/  ヘ、 //  l
 ,三.l   i-‐‐,! ,!ミr‐v‐<^i ハ
 ーァ'  /__.二/-弋 、 ,ハ¨i l l
 <_ノ`゙ニ_‐-x  )`ヾV ! /
 '´/i _ヽ.\でアミ、.、ノ _,.ォ'"ノ     相も変わらずウジウジと情けない事だ…
 ト-'i"  l ` ̄ /-‐キイヲ'´!
   ミ   ,'     '、  l ∨         父は殺しッ 母は犯すッ!
           \'´_ブ
 ハ.    i. r'   ,. _`',.l        貴様も英国男児ならばそのぐらいの気概を見せろッ!!
  i.     ', 弋ニ´-‐‐〈!l
 . i        `¨´ ̄ニ!
   ヽ、   ヽ `¨"´T^!
 ノ    丶、 '、_,,.. 二ノ
 ─----...,,、_`´: :>''´
 :::::::::::::::::::::::::::`ヽ、!
 ト、::::::::::::::::::::::::::::::|、




        /l
     Λ/ 〈 へ、
   ヘ|        ,>
 ∠  /   〉ヽ   ̄\
 / ノ〈 |^^| /\ト、  ト、l
 |/| .ハ|__ |/___ ヽ  ヽ
   l/  |‐|   |―ヽ_|   いや…
    |  ̄ c  ̄  U 6 l    僕ドイツ生まれのドイツ育ちなんですけど…
.   ヽ (____  ,-′
     ヽ ___ /ヽ
     / \∨/ l ^ヽ
     | |      |  |





698 名前:1 ◆nJEQFrFTF2[saga] 投稿日:2009/10/26(月) 00:35:03.48 ID:J6l9rr60

                 」ヽr‐-ゞ``viレヽ∧
              、-ミ' 人 `゙‐-' ''、 ´V__7
              __ゝ__,、-,z |二二ニ、__ヽ、ニく
          ,ヘ_-‐ヾ〈 (、:´ //ヾl/  _/ノ、_‐-ゝ7
         f  へ「llノ\ヽ/';/';‐=二-7 ヾ,、l'´ヽ
         ( (_:::フ-ヾi :): :{/、_ ノ /rュ/ ; V lヽ|      ほう… 小癪にも口答えとは…
          ヽっ(::レ=トゝ、」ヾ-'、` ̄,,_  ゙,  了_l、
           / ,J i::)):::::::::::|'__ ヾ,'´´  ;   V、`,     ならばこのチャーチルが
            ゝ_7、ヾ、l:::::::::::::ヽ、7   _  ;   !)」 ヽ    貴様に英国紳士の心得というものを
 _         ´  丶ゝ、:::::::::::::,:_-‐ニフ'   :  /::、 \`'、   叩きこんでやろうッ
 } ヽ                lゝ、:::::::、`‐ ̄__;;    /:: ;  V、
 |  l             ヾ、ハ:::::::`:::´;; __   /::::  ; ; ; ヾ   実戦でなッ!
 ! ノ、                 liヘ::::::. ,´////>'::::::  _ -‐フ`
 i : }              l」`、\:.' ////:::::::;;/.....o..//
 i、:´ i ___┌‐-、           ヾ:::`:::::´:::::_:/....0.......// ,'
 l、:  V  }} 」._ |          i:ヽ:;;;┌l「l..................//
 ゝ 、/  へ」l_ `iノ、           l_:::::::::| | L....../::/
  >'´,, '/  }}ヽ=´ 7            「V-'\ヽ../:::::://
  )  _ ,,-‐へ \ .l            [l|...o...../:::::::::://
 ヽ´  ̄   }}\l .|          //'ゞ‐'´:::::::::::::::://





699 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/10/26(月) 00:35:59.38 ID:/6kHIIg0

キリスト教を除外しても、その考えはダメダメだろ





697 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/10/26(月) 00:33:36.53 ID:Ib0PlkEo

欧州貴族と書いて人外魔境と読むっすか?ww





700 名前:1 ◆nJEQFrFTF2[saga] 投稿日:2009/10/26(月) 00:36:40.56 ID:J6l9rr60

1708年  ネーデルランド地方 アウデナールデ


   ⊂⊃                                        ⊂⊃
            ⊂⊃
                       ./!''^゙'┐
                      ,/.'l.  .゙'┐     ⊂⊃
                 ,、....,/⌒′ ′  .\r
 -‐'^゙^'''ーv、..._,,、、.._  __   ,/ .ノ′    ,、     .)、               ,,rーv.,,,___,,,,,,,,_
      ‐''^′   ̄ ̄^'''''ト      _ノ      'v.,_      _,、、、、、ノ''^^^'″     .⌒
,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,/ }     /¨「        .リhz:;r--,,,,ノ、,_
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ¬ノ、.「゙「|'ー、  `゙'<;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;゙=、 rミ, .ノi,      ¨'‐;:::::::::::::::::::::丿
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::: ,|.i7″         .゙'''‐z,/′
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|>゙              \_
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
 ─ー¬冖¬ー--、、- v、........,.,、、v--'''^ ̄ -、、- v、... v--'''′



時はスペイン継承戦争まっただ中…

王家の途絶えたスペインの所領を巡り フランス軍とイギリス・オーストリア連合軍が各地で戦いを繰り広げていた





701 名前:1 ◆nJEQFrFTF2[saga] 投稿日:2009/10/26(月) 00:37:57.76 ID:J6l9rr60

                                                          _,,. .,_
                                                      ,バ    `ヽ
                                                        / l ハ、
                                                    /  !  丶、.,,__
                                                      /  .! /    /
                                                 ハ /¨i /  / ,.'
                                                ハ/   l'  / /
                                                  /i/    .! ,/>''"~´
                                               N   / "   /
                                                  ,リ  ,.ィ __,,.. 、/  ./
                                               レr斤く ({ト、  j  / /
         / ̄\                                     i.  `¨フ  イ゙tメ、ー' i
           |    |                                   ハ   ノ_/ /  `ー'`¨ ィ
         \_/                                 l l  弋ノ>    ,.  r' り
           |                                    .l.l lー-、__,.  /´ /T¨´
       / ̄ ̄ ̄ \                                  !! `ニ.´  / ,. イ/ !
      /   ::\:::/::::\                                l     ,,. <   / /フ
    /   <●>::::::<●> \                          / `>--、=-、    /,ィレ’
    |     (__人__)    |                          { `/、 /、  〉⌒Y::::::::/
    \     ` ⌒´   /                           iヽ/  `/  `/、 ,.、!:::::/
       ̄(⌒`::::  ⌒ヽ                               l/ -、 /ヽ ノ、__ソ V::/
        ヽ:::: ~~⌒γ⌒)                            |、__ノー‐'       V
         ヽー―'^ー-'
          〉    │                       フランス軍総司令 ブルゴーニュ公ルイ

      プリンツ・オイゲン                       ルイ14世の孫で、ルイ15世の父。


          そして、ここアウデナールデにおいても、王孫ルイの指揮するフランス軍と

          プリンツ・オイゲン、マールバラ指揮の連合軍が対峙しようとしていた。





702 名前:1 ◆nJEQFrFTF2[saga] 投稿日:2009/10/26(月) 00:41:00.13 ID:J6l9rr60

              // ̄ ̄|ヽ
         _  / |    ||\
        /  ヽ   |   |||  ヽ
       /   ヽヽ      //  /
      /     ヽヽ     //   ヽ
     /ヽヽヽノヘ ヽヽ | // //  /
     /ヽヽヽリ  V/\| ///ヘ// /
     |ヽヽヽノ       \/  |/ /
     |ヽヽ、|         / ノ |/!
    /ヽヽ./ ,.,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,  r'´  |リ
    |,.、ミ | =モtラー、:::r .r,.ミ_-、_レ、     見ていてください、陛下…!
    /,、∨    ̄  '´| |ゞニ゙ゝ//!
    //rヽヾ      /'7!   / し!     この私が、次期国王として相応しい働きをしてみせます!
   〈ヾヽ`  l     \_ノ   i l,゙!_ヘ
   |リヾ〃,  l  ,.=-⌒ニ、_、_ ∧ ', ヽ
  ,.--io'イ゙´l  l   `'ー:-....-, //iヘ ヘ ヽ
 |  |リ/  ヽ      _   /r-!、l, ヽ
 l, r"/   \  ,.-:'´:::`ヽ /∧  ヽ!
  Y゙ l     \::::::::::::::::/´:/ ノヽ_,.入
    !        ̄ ̄/:::::/ ヽ/ヽ イ





703 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/10/26(月) 00:41:50.17 ID:JQUNL4oo

なんという負けフラグ・・・





704 名前:1 ◆nJEQFrFTF2[saga] 投稿日:2009/10/26(月) 00:42:32.12 ID:J6l9rr60

:; #:;: ;" , :'" ,;´,;   (´;,::..;;::,,・;;;,,:: ::;: ,.:..,,,’; ;::、 ノ     ,' '" : :; ;;, : :, .,,ィ;' '"´, : :; :;ヾ
; :;: .ノ'’   .' :;;    ,; ;;:: ;: ::;; ;; : :; : :: ;: ;: ∴; ;:}  _,..て, : :,,;:;;; ,..ィ''" ;: ;: ::#;: :;,. : ::..}!
;'“´     :; :;、  ,;;:; ∵:;;:  :; :;; :: ::. :;, :.; :; 人,’i|.:'" :; ):; ; , ;'" :: ;# ::;: , :;:; ;; ;:) : : . .i!
_,.-v、√ ̄': :;  : : ,; ;:: # :;: :;: ;: . .. .: ; ;; ...; ;;; ;.;; ノi|!.: : : :. :7,:/:・; \_WWWWWWWWWWWWWWWWW/
i|i!|ii!!!l|i!|ll|i|,:; : : ;: :: ;;: : :: . .;, ; , :;: :: ;:;;: :W⌒' :ヾ, : :, ,; 〆' ;”.:::;≫                   ≪
ll!|i!|il!|!ilil|ii!:; ;: : _.; z====z、,: ;:::,、::; #:;⌒ヾ、)ヽ,; :;,; /;: : 。, ;: ::≫  UURRYYYYYYYYYYYY! . ≪
|i!llii!|ii|!li, -ゞ '"; M; ::; :#; ::; : ; ;::ヾ,、;, ヾ: ;: ’ ; ' :..,.,》,ノ' ;:, ;::" ;,;: 、;≫                   ≪
l!i!,,-‐''" , ',;' :   : : ヾ、, : ¨ :;゙' :;, ヘ、,、 : ;:;;:#;:,;:‰,';: ::∵ :;# : ;: ;/MMMMMMMMMMMMMMMMM、\
'´ : , :;: :,.-'⌒'^' ‐- ,. : : '、 :; :#:; ;:,;:::; :从、,,...人'":;;(;: ', : :;:: ;: :;:’ ;:,;: ::; .: ,;: .. :; :;:;: ,,:;i! : ::: ::,ノ;,:'
 , '" ,'" ;: # ;:,;: , 。,;: ';,  ;, : : .:,:;:;;:ノ',ソ;:;ゞ,/,,:ζ,;``:.,; ;,、,. ;: ;,ノ',.、 ;: ;:+: ::;:;::′ ;:,ノ : : . .:j;ノi!|l
,;" ,' ::;’,; :::;:: :,;:”; :;,,; ':, : :',、...,,,,,.., : :) :.;;:∧, 人, :;: ;,;:て,ノし: : :;;: :; :: ::: ::: ::; :#;て_ __ _,l! _,
. , '" :: ;∵ : :#;: ;,; :: ;.:: :. ;l! :;:;:, ;:;そ, ,;∧ノ'" ( :;: ,;: :,,..,'(_, ,;: : : :;:; :: ;:;: ::,,._.,. #;: , .,ノ'
,;: : :: *:;::;:: ::: ,.: :,:; :.:, .:;:;:: :,ノ, ::; :;::;),/,ン,    ろ,..., : ,..-‐从ゞ、 : ;,;:,...,,. 7' : ;' ,.'"{| |}=====
, ;:: : :,,;: ;;::;:・; ::;:;: ::: ;: ;:' ,;: ;::::⌒ヾ' ̄`'ヾ、,vヘ'(,;:' ,.,Y' ;: ;::; ::;#: ;:,' "':,. ,.;:: ' '":.:.:.:.:.i! i!:.:.:.:.:.:.
; ::∴:’;、, ;::: :#:;: .,;: :;ノ/1_, _,''" ';, :: #;,;》,∧,;: ;:::;:#:;:,∵ ;,..ィ''"~゙^'' -;:,,..,,、 : :. .. .i! i!.:.:.:.:.:.:
; :+; ,;::: ::.,;’:;; ,;: :: ;、,;:: ;:,;:∠⌒ヾ,.-、 l! ;: ,;: :て,.、i ;: ::;:, ;:”;,::%,'"   : , ;::;:#ヾ, :.:.:.:.: i! i!:.:.:.:.:.:.
; :: : ;: :;:;::・;: ;:;: ;:::,;::;:;:ヾへ:;:ヽノ’;: :;:Y ;: ::;:;::+;:⌒ヾ, , .:;::,..,,;::,  ,;;'    .;:;::;:z、;,_ :.:.: i! i!.:.::.:.:.:.
三ニr,.、_,. :;:;:: ::: :; . : ., ;:,;:,.,≫z-─,、:.,;:_,、 :; ::: ;:.,.-──-,、,::; :;:;:;;,..,,,.,.;'; ;:,;::_,..(-─''^"~ ̄ ̄
     ;  ̄ ̄ ̄' ‐--<,_     ̄ ̄'-v─'" : ;、     ≫、_,...-─''"~ ̄ :: ;:: :
: :;: :: ::::# :;:∴ : : :. :._,-─''"^~´~`ー--―;--ィ;:--―v─-√' ̄ ̄   、,、     。
- ..,_,...__,.ィ;:--―'" -''"<__ v z== i! _,'"    = ,∠#; ''""'' ""'' _」z
 ヾ       _,...  "     ̄ ̄     _...''';;`;: -  _   _, ..,,, _zシ-'"  }!  _.zz、   ,./
   ';,""'' """''   ‐- ,,.... - ,、 -‐ ' ' "~                   ' '"     ,;::/
;,,  i!                              |~l~~|~i|            ,:;:;:'"
                                  || i ill|
                                /)Д`; )  ん? なんだあのお…
                                |/   //)
                                ヽ   ///





705 名前:1 ◆nJEQFrFTF2[saga] 投稿日:2009/10/26(月) 00:43:35.00 ID:J6l9rr60

_____         ── / ̄ ̄ ̄\   / ̄/           _    ___  ___
|   __..  |\.    /         \     /\// ̄             |  |_  |.__.|` |__|\
|  |\_.|  | |   /  /    ̄      ヽ /    \   _______.    |.  _|\\\|\\|
|  |_l_|  | |   l     〇   〇     lヽ    /\ |____|\  |  |\\|   ̄   ̄
|_______________| |.  |        +       | .l.\./\≦\\.______\| |_|  |
\________\|   l     〇  〇  !  l |ヽ/\. \≦\        \_\|
            k   ヽ __ /  /  l   ヽ/\. \≦\       ___
 ____      \         /  /\ミ  ヽ/\. \≦\      |____|\
 |   __..  |\    \――      /ヾヾ\ミ  ヽ/\. \≦\    _\____\|_
 |  |\_.|  | | _____. ――  ´ \ヾヾヾ\ミ ──|.\_\≦\ |____  |\ ____
 |  |_l_|  | | |____|\       |\/     /  __ \\\___/ / .| |____|\
 |_______________| | \_______\|       X \./ ̄/  /  ヽ. \. \.|___/ ./  \_______\|
 \________\|                 l. \ \/  /    l \.\. |\.__\/
      _    __  __           |.   \ \/       |   \l !
    _|  |\  |__|\|__|\    ___     l_. l  \_ノ 〇 .l  l    ヽ/
.    |_  _|\\\|\\l.   |  |\.....|  |\ヽ __ /  /      l
     \|  |\\|___ ̄   ̄    |  |  | |  |  |       /       |
       |  | |___|\      |_|  | |_|  |、  ――            l,,,,,,,,,,
       |  | \___\|     \_\| \._\|..k             / |!| :|i|    とぶしっ
       |_| |___|\       |_|\ |_|\   \         / i!iYi!i.∴∵゙
       \_\\___\|       \_\| \_\|        ―― 、⌒⊃´д゚)⊃





706 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/10/26(月) 00:45:16.24 ID:JQUNL4oo

オーパーツw
つーかそれ以前にいろいろと待てやコラw





707 名前:1 ◆nJEQFrFTF2[saga] 投稿日:2009/10/26(月) 00:45:32.36 ID:J6l9rr60

                ムヾ 川 /////〃〃/// /
              タ´`ヾリ////〃〃// .彡 /
             タ   `"""´´´`ミ ニ 彡彡/
            /   〃    J ミ ニ彡彡/    ニ 、 ⊥   士  士   士  士  士   | |
            { __{(( .._   ミ ニ 彡 /     ノ  ノ| ) (メ ) (メ ) (メ ) (メ ) (メ ) ・ ・
            }どo ゞ‐`ヱo~ゞ ヾミ彳う)
            ,'   /   ```     りノ
            !  ({ 、       ├タ<     バカなッ! イギリス軍だとッ?!
         /|  ィニ‐-、      /〃リ
        r'´}! }   __ ',      / r'")     いつの間にッ!?
      ,r==、Zノ| レ三‐ -フ   / <ノ
    /  ハ {      ̄  /    |リ
  _../ ヲ /_ ノ) \ -‐-       リ
/´/ 〉ー "/ー‐ ヽ |`==‐ '"     ト、




                  _,.. ----=ニ_''''ー-、_,.._-
               ,.-'´'""'''''‐-、::::::::;:-'''´ /_,.-7
              /      ,. ,.-'-' // '´ -'´
          __-‐ニ7゙     ,.-'゙l/ //////
       ,.-'´   /      | ヘ/ /  __  _,.-ァ/!
    _,._-ニ--‐: : : ゙ : : :i: :  / /  / r‐'´////      フンッ… ノロいノロいッ!
  ‐'´'´         ノ   | / |//ノ ノ/ _,-フ /フ/
'´/            /_,.-'i'ノ i:| /  ,.、/7"´//レ‐フ以   「速攻こそ最強の武器なり」ッッ
く          : : :::|::::::::://||:|ノ / ノ ´-‐フ'´/_///
 l          : ::_,イ::::::/ l,(l,リ ノ/    __ フ,.-'7 /    これは世代や国をブッチギリで超越した
|        _,.-''´ _|:::/  >!//>___,.-ニ- /''/,゙i     永久不変の勝利の鉄則なのだーーーッ!!
|ヾ:.  _,.. -‐'´'"'''''"´ |::| , //,-ヾ=t;テテ'''´ テr‐'゙/ ゙''''
   )'´         ゙|∧と_゙/   ̄ /テ'゙::::::::|
  ノノ          .| ヾミー-    //:::::::::::::::|





708 名前:1 ◆nJEQFrFTF2[saga] 投稿日:2009/10/26(月) 00:46:33.14 ID:J6l9rr60

無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無
駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無
無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無
駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無
駄無駄無             駄無駄    無 駄 無   駄無駄無駄無
無駄無駄             無駄無駄 無駄 無 駄 無駄無駄無駄無駄
駄無駄無             駄無駄無 駄無    駄   無駄無駄無駄無駄
無駄無駄             無駄無駄 無駄 無 駄 無駄無駄無駄無駄無駄
駄無駄無             駄無駄無 駄無 駄 無   駄無駄無駄無駄無駄
無駄無駄             無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄
駄無駄無 \         / 駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄
無駄無駄 | \      / | 無駄無駄 無駄無 駄   無   駄 無駄    無駄無
駄無駄無 (  \   /   ) 駄無駄無 駄 無 駄 無 駄 無  駄 無駄 無  駄無
無駄無駄 | \  \/  / | 無駄無駄無 駄 無駄 無 駄   無駄 無駄 無駄 無駄
駄無駄無 \C ̄| | | ̄C/ 駄無駄無駄 無 駄無 駄 無 駄 無駄 無駄 無 駄無
無駄無 ((\  ̄ ̄||| | ||| ̄ ̄/))))無駄無駄 無 駄無  駄無 駄 無駄   無  駄無
駄無駄無| | ̄ ̄\|/ ̄ ̄| / ̄ ̄ ̄ ̄\無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無
 ̄ ̄ ̄ ̄| |          |/ ̄ ̄ ̄ ̄//⌒⌒ーヽ無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無
 ̄ ̄ ̄ ̄| |  <⌒⌒>  / ̄ ̄ ̄ ̄/        \無駄無駄無駄無駄無駄無駄無
 ̄ ̄ ̄/ |    ⌒⌒  / ̄ ̄ ̄ ̄/           無駄無駄無駄無駄無駄無駄
 ̄ ̄/   | \( ̄V ̄)/ ̄ ̄ ̄ ̄/            無駄無駄無駄無駄無駄無
 ̄/ ⌒ |   \_// ̄ ̄ ̄ ̄/  ノ           無駄無駄無駄無駄無





710 名前:1 ◆nJEQFrFTF2[saga] 投稿日:2009/10/26(月) 00:49:12.12 ID:J6l9rr60

  ヽ:: ::ヽ__|  / ̄ ̄ヽ |  /
__ヽ:: :: :: ::| |  ̄ ̄  | |ノ
   < ̄> ̄| | / ̄~ヽ  |             .▂▅■▀ ▪ ■ ▂¨ ∵▃ ▪ ・
 |~ヽ|: : |  |ヘ| |ヽ~' .|  |ヘ         ◢◤ ◢▇█▀ ¨▂▄▅▆▇██■■〓◥◣▄▂
 |: : :|: : | /(@|  ̄ ̄ ̄  |@)        ■ ▂▅██▅▆▇██■〓▀▀ ◥◣ ∴ ▪ .
 ヽ: : : : | (< |ヽ|  ⊥ |   |       ▐▅▇███████▀ ▪ ∴ ….▅ ■  ◥◣
  |__ノ  | | |く○ノ k○ニ>| ◥▅▆▇████████▆▃▂  ▪ ■▂▄▃▄▂
       | | |  ̄ ̄∥ ̄ ̄|     ■  ¨ ▀▀▀■▀▀▀ ▪ ■ ∴‥
       | | |    ::   | |
       | | |    ::   | |     \ ,,_人、ノヽ
       | | | |   |||  | | |      )ヽ    (
       | | | | | | | | | | | | |   - <       >─
       | | | | | | | | | | | | |      )     て    /    / / /
       | | | | | | | | | | | | |      /^⌒`Y´^\   /    / / / ,
                               /     /        /
                     .,.ィレヘ            /     __/
                   r‐1^    l、  ,.ィ                __/ ̄ ̄
                   ノ  /   二¨_ノ_,.ィ ,.i            / ̄ ̄
                  ,レ/iレi  / _  ム' ノ           /     _  _/
                 / ,r  L∠.__   __/`¨フ              _/   /   イ
              . / /        _ 人¨_  >\            _/   /
              rヘ /〈    __   /   i  \ ゙̄ヽ、7
              ,kゆト-‐''" 二 ¨ ̄i   ノ ニブヽ ノ! /
       ,. -─ 、._ / ノ、 `¨´i'´ rッヽ.  j  i  ー--‐ '"フ
     /     /.〈  i  ノ  ̄ `ー゙    j -=ニ、¨ ̄/
   , '       / r 、ー'"__         ノ l  ー─…ラ   _人人人人人人人人人人人人人人_
 /         ./ ,ノニミヽ、 ヽ \     "´  j/"二ヽ \ミ     >                          <
 ヽ、      ノ (:::`ヽ_\\_i  l       / ノ 刀 !、 l    >   無駄─────ッッ!!  <
  ./`¨  ̄ヽ./   `'ー一¨´         i  rノィ/、 l┘    >                      <
  i     /ヽ¨ \             /  L ニノ i \!      ̄Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y ̄
  l    /:::::::::',: : : \         /  /:::i l  l  l
.  ',  /:::::::::::::l\: : : :ヽ,,,...  --一'"  /::::::::l l   l N
. _ヽ/::::::::::::::::::! `¨  ̄   /    /:::::::::::::::l ! lV
   ノ::::::::::::::::::::::l:\      /   /::::::::::::::::::::::l トv





711 名前:1 ◆nJEQFrFTF2[saga] 投稿日:2009/10/26(月) 00:50:15.15 ID:J6l9rr60

             ヾ>                                 /\
       _____ ヾ_,ゝ                           ./^\/  /   _
      /___   ./                               \    /  /,/
          /  /                                /   \    _
          /    \                             ./  /\ \ /_,/
         /  /\/^            __,,:::========:::,,__       /  /  / `.
        /  /             ...‐''゙ .  ` ´ ´、 ゝ   ''‐...     \/  /  /
       /  /             ..‐´      ゙          `‐..     /  /     i^\
       ^--'           /                  __,,:::=====^--'      \, \
        .................;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::´                 ...‐''゙ .  ` ´ ´、 ゝ   ''‐........../丶, .ヽ
   .......;;;;;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙      .'                 ..‐´      ゙         i ̄ /--;"´
  ;;;;;;゙゙゙゙゙            __,,:::========:::,,__       /                   ̄\    ゙゙゙゙゙;;;;;;
  ゙゙゙゙゙;;;;;;;;............     ...‐''゙ .  ` ´ ´、 ゝ   ''‐...;;;;;;;;;::´                      ヽ.:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.................
      ゙゙゙゙゙゙゙゙゙;;;;;;;;..‐´      ゙          `‐..'                            ヽ      ゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙;;;;;;;;;;......
           /                   \                          ゙:               ゙゙゙゙゙;;;;;;
..........;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::´                       ヽ.:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.................              ゙;       .............;;;;;;;;゙゙゙゙゙
゙゙゙゙゙゙゙      .'                           ヽ     ゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙;;;;;;;;;;......  ................................;.......;;;;;;;;;;;;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙
        /                           ゙:               ゙゙゙゙゙;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙;l゙゙゙゙゙
      ;゙                             ゙;       .............;;;;;;;;゙゙゙゙゙ ` ; 、  .; ´ ;,il||iγ
;;;;;;;;;;;;;;.......;.............................               ................................;.......;;;;;;;;;;;;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙ .;    il,.;;.:||i .i| :;il|l||;(゙
    ゙゙゙゙ i;゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙;l゙゙゙゙゙´i,,.;,..  .il `,  ,i|;.,l;;:`ii||iil||il||il||l||i|lii゙ゝ
    ノi|lli; i . .;, 、    .,,            ` ; 、  .; ´ ;,il||iγ|iiii;ilii;lili;||i;;;,,|i;,:,i|liil||ill|||ilill|||ii||lli゙/`゙
    /゙||lii|li||,;,.il|i;, ; . ., ,li   ' ;   .` .;    il,.;;.:||i .i| :;il|l||;(゙;iill|||lli|llii:;゙i|||||l||ilil||i|llii;|;_゙ι´゚゙´
     `;;i|l|li||lll|||il;i:ii,..,.i||l´i,,.;,.. .il `,  ,i|;.,l;;:`ii||iil||il||il||l||i|lii゙ゝ
      ゙゙´`´゙-;il||||il|||li||i||iiii;ilii;lili;||i;;;,,|i;,:,i|liil||ill|||ilill|||ii||lli゙/`゙
          ´゙`゙⌒ゞ;iill|||lli|llii:;゙i|||||l||ilil||i|llii;|;_゙ι´゚゙´





709 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/10/26(月) 00:48:29.74 ID:/zCtZT6o

もはや、世界征服も夢ではないwwww





712 名前:1 ◆nJEQFrFTF2[saga] 投稿日:2009/10/26(月) 00:51:08.41 ID:J6l9rr60

           /|___
       r 、 / ./   /
       i ヽi  /  /´ ̄ ̄ ̄`ヽ
      _|  ´            <、
    /    __   _         _\
   / , //´ .` ´ `ヽ      \ ̄
   レ´/ ./  / /.i   | 、      ヽ、
    ,イ.| /| ∧ | ∧ ト、`ヽ ヽ   /    ば…バカなッ!
     .| .|/ i.| .i\.|/ | .|´ `ヽi\i  r''      何だこの行軍速度は… 速すぎるッ!
      .レ レ' ri/ ̄`、r´|/`ヽ V,ハ |  \
      / i   .ト|    ├─タ.ノr-‐'´      ・ .・ .・ ・ ・ .・ ・ .・ .・ .・ .・
     /'   ヽ__〈 ヽ____ノ / |< ト ̄ヽ     時間でも止めたみたいに速いぞッ!!
    ,゙  / )ヽ .r--- 、u /ヾlトハフ::::|`ヽ
     |/_/  ハ .i ̄ ̄i u/:}  V  ::::|  \
    // 二二二7,==='/u' __ /   :::/ / ヽ
   /'´r -―一ァ‐ ゙T´ '"´/    |   :::::::}
   / //   广¨´ / /'  /      /    ::::::イ
  ノ ' /  ノ\  |  /\__   |     ::::::|
_/`丶 /   \| /   .\  \ .|     :::::|





713 名前:1 ◆nJEQFrFTF2[saga] 投稿日:2009/10/26(月) 00:55:43.21 ID:J6l9rr60

      _            ┌                    n /7           _
       | |            ヘ 「ト                  L|ム//)   .__ ┌┘└┐
       | |__        く  ゝ)      _        へ人 ヘ∠    | _ . | ニニ! !ニニ
       | __|         て彡      |  ハ        `┤フ⌒ヘ⊃   |. |_|. |└‐┐┌┘
   ._ . | |                | ヘ     .| ノ |-イ_  - 不ーーイ      | _ . |i二二 二i
   .| |  | |             |\ ⌒\  .Y / √ /イ  \二彡       |. |_|. |┌、 .| 「
 ._| |_| |___         ヘ  i⌒ <~ Y//  / ヘ /   ノ       |   . | ヽゝ」 |
 |________|         ーへ //⌒>イ.( ヘ  入   /        ̄ ̄   ヽ |
                       \《   / / |ヘ ノ </ーイ
                         ヽヘノ へ ヘ√  | |
      _                  .| |ーー| |へ ム┘
   __| |__              //ーー// √
   |__ __|             √(⌒)□へ      ww
   ┌─┘└─┐             i (^"^)\  ゝ    <イヘ|
   └─┐┌─┘             |/ ヽイ⌒ -イヘ    ヽヲiヘ
   . , ─┘└- 、                / /ヽヒ/ /  ヽ / フ⌒( ヘ
   イ と‐┐┌- .,/               / ん )ヘ (   <⌒ へ  トノ
   ゝ,  ̄ ノ                 /   )/  \ヽ人 ⌒) )イムi )
      ̄               ん   /     √  イイヘムイ
                      | ) (  n /彳ヲ/ミヲ   | ヘ
    ._                 イ(⌒) ヒ >    /  (\ (彡ヘ           _
  ._| |__  ,.-‐.、           .|  イ Eイ  イ |   ヘ  ) mm7.            | |
  |_  .// イ .|            ) (  <  イ ヽヘ  ヘ ゝ               | └─┐
   /    / |  |            へイ   |ア~ヘ   く ヘ人              | ┌─┘
   /   /  |  |           入ノ    \_/ヘ   ヽ|_\へ               | |
   |__.....|   |  レイ         //      | ノ)    へ ヘii|          , ─┘└- 、
    .| |   |   /               ∠_/      んゝ\       イ と‐┐┌- .,/
    .| |   ゝ-イ                            ̄        ゝ,  ̄ ノ




      |.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
      |.:.:.:.:.:,'.:.:.:.:.:.:ト、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\.:.:.:.:.:.:.:.:.\
    /.:.:.:.:.!.:.:/.:.:.:i \⌒ヽ .:.:.:.:.:.:\.:i:.:.:.:.:.:.:.
.  /.:.:.:.:.:.:.:.⌒ト:.:.:.:!   \.:.:.:.:\.:.:.:.:.ヽ.:.:.:.:.:.:.i   マールバラの戦略において何より特徴的だったのは、
 /.:.:/.:.:.:V.:.:|.:/_、:.:.:i    ィrテトミ:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.|   その行軍速度です。
./.::.イ:.:.:.:.:j.:.:.:iハ心ヽ:::.、   !ト':::::jハ:.:.:.:.:.:.\:.:.ヽ:.:i
/ !:.:.:.:/!:.:.:.!jヘv'ハ \! . Vヾ:イリ、:.\:.:.:.:}ヽ:.!:.:!.    彼は兵站・武器の輸送などを完全に計算しつくし、
   、:.:.:ハ .:.:人 `゙' )-(   `,,¨´ ノヽノヽ/!:.:.ノ.:.i    当時としては異例の行軍速度を実現していました。
   ヽ{  \リ:::.:Y'' '。 ` ー‐ /.:.:.:.:.:./.:i:.:.:.:.:.:!
      /:.:.:/)>...  . ...イ.:.:.:.:.:.:.:/__:ハ:.:.:.:.:.!    さらに特筆すべきは、通常、強行軍を行った際には
    ー=彡ノ`' ニ〈 {:::i:.:.::/.:.:./ ̄ ̄`ヽ/∧:.ヽ:.:.:!    人馬ともに疲弊してしまうのが常でしたが、
  ⌒>∧/.   ̄、〉7:.:.:/:.:.:/       ∨∧:.:.\    それに対しマールバラの軍は
  /.::://∧  xヘ_∨:.:/.:.::.イ        ∨/!:.:.:.:.:.     優良な状態を保ったままだったそうです。





714 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/10/26(月) 00:57:50.16 ID:JQUNL4oo

へー。先祖も優秀だったんだなぁ。





715 名前:1 ◆nJEQFrFTF2[saga] 投稿日:2009/10/26(月) 00:57:59.55 ID:J6l9rr60

                      |::ヽ/::::::〈 へ、      /
         /7、  ブ      ,-┘:::::::::::::::::::::::::::`>   .く   _
        〈〈::ヽ彡 ブ   ∠::::::/::::::::::::::::〉ヽ::::::::\   〉   ―、
         ヽヾ:;ヽ    ン   /::〈:::|^^|:::::/\ト、ヽ::::::>  /    __ノ
\        彡ヽヾ::ヽ彡   /::::::ハ|_l/l/.__-ヽ|:::」 //)   ‐┼‐
\\彡      彡ヽヾ::ヽ彡  . ̄7/.|__|─|__|- lj/彡///{    r‐lァ‐、
  \\       彡ヽヾ::ヽ     ヘ.  __;__、u/ミ  /// 〉   {ノl ノ
  彡\\彡       ヽヾ::ヽ     フヽ辷フイ{ヾ  ///彡l    ‐┼‐
   彡\\彡    彡ヽヾ::ヽ彡  /::::〈`l7:´::::::ヽ ///  <   r‐lァ‐、
     彡\\彡    彡ヽヾ:ヽ ノ::::::::::::V::/:::::::::::〉//彡 /   {ノl ノ
      彡\\彡 ブ  彡ヽヾ /:::::::::::7::ト/:::::::::::/ /  〈    ‐┼‐
        彡\\彡ン     /::::::::::/:::::/::::::::://  //ヽ.  r‐lァ‐、
`丶、.彡        \\     /::::::::::/l /:::::::::/::l //彡 〉  {ノl ノ
`丶、`丶、 彡   ∠二フ /:::::::::::::/ /:::::::::/::::! /   /   ‐┼‐
 彡`丶、`丶彡  ヽ,'~つニ〉ヾ:::::::://::::::::::/::::::::j _,. - ' ´く   r‐lァ‐、
    彡`丶、`丶彡 ゙へノ7  ヽノ<::::::::::/ヾー--¬_,- ' ´  〉  {ノl ノ
       彡`丶、`丶、彡くヲ``  ヽ</^ヾフ=/{     /   ‐┼‐
           彡 _,. -ヾソ  ノ:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ,   ヽ   r‐lァ‐、
           r ' ´:::::::::::::`ー‐'´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::``丶、}   {ノl ノ
           l::::::::::::::::::::::::::::::::::_,. -─- 、_::::::::::::::::::::::::::::l{
              l:::::::::::::::r -- ' ´       ``'ー、::::::::::::::l7  /7777
           /::::::::::::::l               l::::::::::::〈  /_/_/_/


そしてこのアウデナールデの戦いでは、ジョージ2世もハノーファー騎兵を率いて参加している。





716 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/10/26(月) 00:58:21.21 ID:/zCtZT6o

おぉ、すげーw





717 名前:1 ◆nJEQFrFTF2[saga] 投稿日:2009/10/26(月) 00:59:08.44 ID:J6l9rr60

                       __
                     __/  ̄ヽ.__
                      __∠ //〉  /)ノ‐┐
                  l /  ヽ {   {/─<Tヽ
                      ////^\rヘ,へ,__ |_| ト、
                    |/l /{、_ {┴ 、_ノ、ノ ノミ}ヽl }、
                    レ'|}/小V、._i   /ィ_フ,l | / l     ほう…
                     ヽ〈  }`ーt:テミヽ 斤tテラjノ /  l     なかなか見所があるではないか小僧ッ
                  r┴ト、 ^ ̄i |-、 ̄  l/^!/     褒めてやろうッ!
                  lヘ、|    ヽヽ'  、│f/
                       ヽ〈 l.     ー ==イ   !イ|
                     |`ー!     ヽ--‐'   ! |
                    │| \   _,. .,_ /l l,l
                   | l    丶<  _У  l.リ、      ノフ!
                      /l |_,..-─.::::: ̄::::.‐-.、|:::::l \___   /、/  __
                / /´l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::l:::::::\ \ ̄/、 / ̄  \
               /  //:/::::::::::::::::::::::::::::::::::::_L::::::::::ヽ  /  i \
             ,.イ  {:::_:::::--─:::::‐-:::::::::;::'´:::::::::::::::::::| ノ -┴‐┬--,-r‐ヮ
   ,.ィ´  ̄ ̄ ̄ ̄      ヽ::::::::::::::::::::::::::::::`:::::::::::::::::::::::::::::|//´ ー'二 ̄二二ワ
 / /     /⌒ 、    ∧::::::::::::::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::::::/ /  '´_L --一'
./  /    ///⌒  \⌒ヽヘ:::::::___:::::::::::::|:::::::::::::::::::::/  /  /  \




  / /.:/.:   i.:.:.:l.:.:.:l.:.:.:/ l.:.:.:.:.:.:``´.:.:.:.:.:.: |.:.:.、.:.:.:.\
    l.:.:./ .:.: .|.:.:.:l..:/l.:.:/ |.:/l.:.:.l.:l.:.ト、.:.:.:.:. |.:.:.:.\  ̄
  ./.:./ :. :.: :|.:.:.:l/ .l.:/  |/ l.:.:N.::.|__\.:.::|.:.:.:.:.:.:l
  /.:./ .: .:.:.: :|.:.:.:仁l/二ニ  l.:仁l:/=== ヽ:!.:.:.|\|
  l:/.l.:.:.:.:.:.:. .ト、.:.l テ示ミヽ1 Ll/ l 「 戍テミ lトV
   l.:.:/l .: ハ:lN{ 辷ソ ノ ! 「 ̄l |弋辷ソ l1 l   あ…ありがとうございます!
   l:/ l.:/   lL_ __ノ  ,  ヽ _二 ノ.:.:.
       l/ 、__',   xxx      xxx / .:.:.
           ヽ     r‐‐ッ   /.
             入        ,..イ.:.
         . '´ i.:.\> -- </
       /     |.:./\    ノ.:


ジョージ2世は乗馬を撃たれながらも勇敢に戦い、

マールバラもその軍人としての素質を高く評価したという。





720 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/10/26(月) 01:00:22.39 ID:204XAIoo

撃たれたって事は最前線で頑張ったのか。大したもんだ





719 名前:1 ◆nJEQFrFTF2[saga] 投稿日:2009/10/26(月) 01:00:08.76 ID:J6l9rr60

        / ̄\
          |    |
        \_/
         _|___
       /       \
      /  u   ノ  \
    /       <●>:::: \  (いいのか?
    |         (__人__)|   国王候補にあんな口聞いて…)
     \    u   .` ⌒/
    ノ           \





721 名前:1 ◆nJEQFrFTF2[saga] 投稿日:2009/10/26(月) 01:01:53.15 ID:J6l9rr60

             /´ ̄ `ヽ、
         /0      ',                      | 三_二 / ト⊥-((`⌒)、_i  | |
         l        l                      〉─_,. -‐='\ '‐<'´\/´、ヲ _/、 |
            ヽ、      , '                      |,.ノ_, '´,.-ニ三-_\ヽ 川 〉レ'>/ ノ
          丶、_ _, ,/                      〈´//´| `'t-t_ゥ=、i |:: :::,.-‐'''ノヘ|
             ||                         . r´`ヽ /   `"""`j/ | |くゞ'フ/i/
            _,,l:l___                     . |〈:ヽ, Y      ::::: ,. ┴:〉:  |/
         ,. -'"´      `¨ー 、                 . \ヾ( l        ヾ::::ノ  |、
        /   ,,.-'"      ヽ  ヽ、               j .>,、l      _,-ニ-ニ、,  |))
     ,,.-'"_  r‐'"     ,,.-'"`     ヽ、             ! >ニ<:|      、;;;;;;;;;;;;;,. /|       ___,. -、
   /    ヾ (    _,,.-='==-、ヽ         ヽ、           |  |  !、           .| |       ( ヽ-ゝ _i,.>-t--、
   i へ___ ヽゝ=-'"/(じ::::::)_,,>         ヽ          ヽ|  |  ヽ\    _,..:::::::. / .|       `''''フく _,. -ゝ┴-r-、
   ./ /代ハ> ='''"  ̄ ̄ ̄               ヽ        ..|.|  |    :::::ヽ<::::::::::::::::>゛ |_   _,.-''"´ / ̄,./´ ゝ_'ヲ
  / .<_弋リ''"       ヽ               i        ..| |  |    _;;;;;;;_ ̄ ̄   |   ̄ ̄ / _,. く  / ゝ_/ ̄|
  /    i   人_   ノ              .l        :.ヽ‐'''!-‐''"´::::::::::::::::: ̄ ̄`~''‐-、_    / にニ'/,.、-t‐┴―'''''ヽ
 ,'     ' ,_,,ノエエエェェ了               /          \_:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ /  /  .(_ヽ-'__,.⊥--t-⊥,,_
 i       じエ='='='" ',              /         \    ̄\―-- 、 _::::::::::::::::::::__::/  /  /   ̄   )  ノ__'-ノ
 ',       (___,,..---- ''             /            \    \::::::::::::::`''‐--‐''´::::::::::/  / / / ̄ rt‐ラ' ̄ ̄ヽヽ
  ヽ、         __,,.. --------------i-'"           ヽ  ヽ\   \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/      /   ゝニ--‐、‐   |
   ヽ、_   __ -_'"--''"ニニニニニニニニヽ              l   ヽヽ   \:::::::::::::::::::::::::::::::/           /‐<_  ヽ  |ヽ
      `¨i三彡--''"´              ヽ
       /                      ヽ
      /                     ヽ


プリンツ・オイゲンとマールバラ公爵は、容姿・性格が真逆であるにも関わらず不思議とウマが合った。

二人の間には指揮官どうしにつきものの確執も無く、軍史上稀に見る奇妙な友情が存在していた。

指揮官としての相性も抜群であり、当時のヨーロッパにおいてこの二人のコンビはまさしく最強であったのである。





722 名前:1 ◆nJEQFrFTF2[saga] 投稿日:2009/10/26(月) 01:03:14.97 ID:J6l9rr60

   、\ \ ハ l `ー、// {
   ト、l ト、 | |\∧ | | l
 _ ヽ \ ヽl \| ヽl ∨ \
 ヽ \|  | |ヽ  |/! |、  ヽ  〕
  l   | ハヽ ヽ! / /ヘ \  |_r'
 ./  // } | V //\ト、 ハ
   ,N  l !ノ‐'"ヽ   |:ヽl l ハ
  \l__\トー"  l  l_ {:::「ヽ! ',
  ヽ--v'   l  ∨ `}::j l V} |\      取るに足らぬ太陽よッ!
     ヽ  \. l⌒V:/ _,k' ∨l}:::\
      \__   l\ノ:レ'_ノノ ハリ:::::::     支配してやるぞッ!
  `ト..、_    \l、 l::fツ/    ',::::::
.   `ヽ::ニ_:‐::--、ヒニソ ヘ     V:::
.   、/´/ rぇ__,>ハ V } /^ヽ ',::
     ` ̄‐  {  ', ヽヽ ,ィ   i::
   lヽ、   / ヽ〈_、_,ノ ,//}l  l::
   ー{l \       __ノ__ノ:!  l:::                     _ ,, .... ,,、__
   ::::\ \   '"モ‐_/::_ノ │:                     /ィ彡彡彡'三三≧、
   ::::::::::\ ヽ.    ヽ__/   ノ::::                       fr'ノィ//r''^`ミミミミミヽミミヽ
   ト、:::::::::::丶、`>- .___,.ィ::::::::                   ソノ八-‐'  `‐-ヽ!|l|lトトゝミ
.    !::::\:::::::::::::: ̄ ̄::::::::::::::::::::/                   〃 {_-- ,  ,.-‐‐ !l|l|lトトゝミ   なにそれこわい
   .l::::::::::`:::::、::::::::::::::::::::_;:::::::´:::/                  li':./‐-‐'  `‐-‐'ト'リl|l|l|l|lト
    \:::::::::::::::: ̄ ̄ ̄:::::::::::::/´                    川|l  、r‐-、 |||| l{lリハトl|l|、}
                                       l|i /⌒l,`ニ`   リ}}iliリト、',ミ
                              .         /::|  ̄|ソ/ハツノノWl::::::::ヽ
                                       |;:::|  l ヽ000/ l::::::::::::|

                                      フランス国王 ルイ14世


特に、これ以前ヨーロッパにおいて猛威を振るっていた「太陽王」のフランス軍を打ち破ったマールバラの活躍は

イギリス人の持つフランス・コンプレックスを払拭し、マールバラは一躍イングランドの英雄となった。





723 名前:1 ◆nJEQFrFTF2[saga] 投稿日:2009/10/26(月) 01:04:35.29 ID:J6l9rr60

  l / /
  l / /        ,,.. --‐--ニ二    ./ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    /¨i  i/!         ミ    |  お  横  お
  、、./-ソ ./ / \ 、 _二ニミ     |  ぼ  領  ま
 ミ   / /   ! \、ヾシ;;;/        |  え   し  え
 ヽ.  !、 \ ヽ、._,,,;';;/ ,.,.レ         |  て  .た  は
  l.  l l゙ヽリ .,;;;;;;/__,ィイ/ミ        |  い  金  今
. ,、/   l l/ !,,,;;;;/r'´iヘツ          |  る . の  ま
 !!゙丶,,,,..ヽ,';;;// ',.-‐'" _         |  の  額  で
 ヽミニ=;;ヽ ‐- 、  ̄ ̄        <  か  を
 . ヽヽ-ツ/    ',            |  ?
  ヽ ', !./.:                 \______
   ヽ', / .j ,.._
     ',ヽ¨´::::ノ
     ', `¨__,.. __,.
     ',  、.ニフ'´
 .      ', ヽ_,.-‐-'
     /ミヽ、  ,       ,.. -
 .  /--' !ヽ i     /:::::;:::::
 .  /=、 /  ', ヽ    _,.!::::::':::::::
  /    i   ヽ、  _/:::::;::::::/
  /=-' ノ  _,,. ''" ̄ノ:::;::'::/:_;;;;
   / //:::::::;;:-‐':::/::/:://:::


しかし、マールバラは軍人としての天才的な能力と同時に
金銭に対して非常に貪欲なことで知られていた。
これは、彼の栄光に大きな汚点を残すことになる。





724 名前:1 ◆nJEQFrFTF2[saga] 投稿日:2009/10/26(月) 01:06:12.43 ID:J6l9rr60

       , ―-  _,「` ー‐-  _.
        /: : : : : : : : :! : : : : : : : : : :` '. 、.
      /: /: : : : : : : :!: : : : : : : : : : : : : : : ヽ
      ,': /: : : : : /: : | : : : i .:i : , : : : :, : i: : : ',.
     l./    ./: : : | : : : |:/! : !: : : : ', :,l: : : :',
      /. . : : : :/ : ,. ァl : : : |:| l:` l、.: : : : ハl. . , !.
     / : : /: : ,'/: / l: : : :l:! 、:'、\: : `' !: :!: :!
    /: : : ,': : .:l: : :/__l: : : :l| _ヽ_lヽ、.: .: ヽ |: :|.
   ,': : : :l:i : : |: :/, 〒.、! : : :!  ,〒 ミ ヽ.: : : ヽ: :!.   さて、もとは下級貴族の出身であったマールバラが
   l: : : /!l: .: ,L/トi':::Nヽ: : :l  トi':::Nヽ_ヽ.: .: :',:l.   一代で公爵家を興すまでに成り上がれたのは、
   ヽ: :l. l|: :/ ム弋二ノ !`-l 弋二ノ l. ll.:〉、: l:!    もちろん彼の才覚によるところも大きかったのですが
    ヽ! ヾ {「 rイヽ二 .ノ , 丶、 二( ヾ 〉 : l: /l.. .  他にもう一つ、大きな要因がありました。
      ,'.:〉! ヽ V ,/    o   ヽヽゥ 〉: : l/ l!.. .
     ,':/.:,ヽ   )` tz---t '' 7'"  } `ヽ : : ',    それは……
     //.:/.{ ̄` ''くl:.:.:.|   l,. ┴ ''' ´l / ヽ: : :',.. .
    //.: :|,/ミミ、、、 ヽ:|´ ̄ {  ,. ,., 彡!'  !:ヽ :',
  /.: .: / ` 、 ``ミ!:.l.   ハ彡' , - ' ` 、 |: :丶ヽ
 /: .: .: .: !    ヽ __}ヽ!  ,!/‐'"      l |: : : :\ヽ
/: : .: .: .: :|       lヾ.! l |       { ! : : : : : ` ',





725 名前:1 ◆nJEQFrFTF2[saga] 投稿日:2009/10/26(月) 01:07:49.83 ID:J6l9rr60

           しへ _「l_「l___
             (_ーl r‐ r―┘
  か  カ  や    / |」 | |       ____
  し  ッ  っ    (_   | |ロロ/7  ...::::{它}〉:::::::::::..... 、
  ら   コ   た     (_     レ  〈//⌒^⌒^⌒^⌒^ー-、::::\    厂 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  |  イ  |    (_     /              \:::ヽ   |  大  逆  闇  私
  |  イ        (_ //  .′  l l |    || l |    〉-ト、  .|  英  十  を  は
             (_ { {    l  | | | l|   |∥ | |   |〈く小」〉 |  帝  字  纏   サ
 ⌒)/⌒Y⌒ヽ/⌒Y⌒  ー   |  | 厶ミ八   j八大 |   | フ八、  |  国  を  わ  ラ
     / {  ヘ    \    |  |{「 トヘ \/イ⌒ヾ|   |〈/ |〕〉|  最  標  さ
    ′ イ\ \   《{卯〉   l  |l  ヒソ    辷ソj  |   |  |  凶  さ  れ
    | l   |  ` ー=ニ、ヾ彳   ∧八   __    ̄ /  ノ  ∧ ∠   の  れ
    | | jノ       `ヽl |    / イ  >  ヽ_丿  _∠ イ |  ∧  |  乙  た
    ∨rく   ̄>   < {ノ「し7≦三rrnn<7ニニ千:::>-、廴ノ三三≦|  女
    ヾ乙_   r―‐┐ ル「 ̄|}ヾ三{__つ:|{}/:::::|:::::::|nnm三三≧  よ
   __{__}> ゝ-- <_}ノ   |} | ヾ==ヘ:::\/::::::::`r‐と__ノ}〕  | |
 弓{|   {_} | |l〈/:l〉|__} -、_丿 人 || |:::::::::::::::::::::::| ヾ==彳|l  | |
   {|__/乙ーヘ ヾ=x=く乙      ヽl∧ く::>‐<:::::ノ、j∧ノイノ八 丿 \________
        /  /^\ \         /〈:::|≫≪|::::〉:::::\

               マールバラ公爵夫人 サラ・ジェニングス





726 名前:1 ◆nJEQFrFTF2[saga] 投稿日:2009/10/26(月) 01:09:02.12 ID:J6l9rr60

       /       ′        | ',  ト、    \ ヾヽ
      /          |          |  l  l| '.    ヽ l:::ト、
.      /       |  l| |         , |  |  リ  l|   l |:::ト \
      / / |    |l | | ゙ 、    /jノ  | _厶-┼ハ   | |:::| l\\
     ′/ |    | || ヽ \    ′斗≦/__,,.. レ゙ l    l |:::| l ヽ:ヽ
    l l|  l    |_」 L,,..≧ \ {   才ヘヽ 〕/ノl   ' |:::| | ',::',
    | ハ | '、   イ´ヽ> 、弋  ヽ       ̄"''´ イ  /  |:::|  l  }:::|
    |{::∧|  \  l<⊥ゝ '"            / /| |:::|   l ノノ
   /.::/ |    \丶 "´       ヽ        /  r1  `´    l
.  /.::/ ∧   l | ト >         __,,      厶|     |   |
\{::::{ / ヽ   Ⅵ |¬         ー= ´ 彡       '  |     |  | /
: . \∨ト、  \  \ト--\        ´`       /   l     | //  /
: : : . \|: .\ |` ‐- \  /` ┌‐-、         ィ l  |    |/. :/ /. : :
: : : : : : : : : . ヽl    |  .′r┤   ,\____,、<__|__ l  |    |: ://. : : : : :
ー-  _ : : : : : :|    |  l  ||   | /⌒ヽ::.::`¬ ||   |     l /. : : : : : : :
:::::::::::::::::>_''ニ|     |  l  ∨  ノ´ / ̄ ヽニ ヽ|l   l    .'´_  -一   ̄
::::::::::://. .::.::.|     ト.⊥__〈      ´  / ⌒ヽヾ\ l   ,′:::::::::::::::::::::::::::
::::://. .::.::.::.::.:l     |::.::.::|}〉 ,         ィ{  |::.::.}::} l   厶ィニ、ヽ::::::::::::::::
::/ /.::.::.::.::.::.::.::.::l    l::.::.:|}〉 l        八_ノ二:ノ '  /.::.::.::.::. .\\::::::::::
.' /.::.::.::.::.::.::.::.::.::.'、   '::.::.|}〉|         | \::.::.|}〉/  /.::.::.::.::.::.::.::. .\\::::
./.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:.\   ヽ┴‐┴- 、    |   \|}/  ∧::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.ヽ ヽ


マールバラの妻であるサラ・ジェニングスはイギリスの女王・アンの女官長であり、

事実上の側近として宮廷内において強い影響力を持っていた。





727 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/10/26(月) 01:09:25.16 ID:JQUNL4oo

厨二病じゃねえかw





728 名前:1 ◆nJEQFrFTF2[saga] 投稿日:2009/10/26(月) 01:10:37.32 ID:J6l9rr60

   __,>: : : : : ヽ: : :ヽノ : : : :_:_:_:ノィ
  ({ : : : : : : : : :_:_)辷不辷シ、)、)⌒ヽ
  ({: : : :__r<入ノ`ヽノゝ-ヘヘ.ヽ.ヽ 〔
 く(hィ´: :x rチ {   |  i ヽ \\}`ヽ
   Yフフフ ノ ! !  ! {  l x‐l‐ 、', jヽく
   ノlイ厂 i ヽ X´「从 jノ八ィ=ミハx彡く
. 〃 | { ', ヽ /ヽィ=ミ``´ rし'i 》jイr‐=ミx
. ,′ l| 八 ヽ. i 《 rし'l   , ゞ゚''ィニニ」二二}
. `ー=ミー=≧トー=xゞ゚''  r ‐┐  ハ三辷ラ´
    )Y´ ̄ゝ-=ラ、  ヽ ノ .イー‐‐<
   辷ゝ=ニ三ハ=≧=‐r‐ イ:_:j: : : : : : :ヽ、
     ` ¬くく乙( x‐rく <⌒ヽヽ: : : :.:.:.:::.: )
            〃`小. ヽ ー' ノ: : :.:.:.:::ノく
         人ー彡∧ 〈 ̄: :`:ー:r : : :ヽ: \
        (::.:.:./// iヘ.丶: : : : :.i : : : : :ヽ: 〉
            〉:.〈// | i\\: : :.i : : : : : : \
        /:.:./j_j   | i:.: :\.>: :i : : : : : : : : \
          /:.:.//   | i: : : : : : : :i : : : : : : : : : : \
.         /:.:.// i   | i: : : : : : : :i : : : : : : : : : : : : \

        イギリス女王 アン・ステュアート


また、アン女王とサラは夫婦ぐるみで親密な関係にあり、

互いに「モーリー夫人」、「フリーマン夫人」と呼び合うほどの仲でもあった。

マールバラの立身において、彼女の引き立てによるところも大きかったと思われる。





729 名前:1 ◆nJEQFrFTF2[saga] 投稿日:2009/10/26(月) 01:11:50.83 ID:J6l9rr60

                   xヘx‐=≠¬=‐- .
                  {{r笏}}:::|       ` :.、
                   xく::::{{ヘく}}::|         ヽ
                 /   ヽ{{ヘく}}:|          :.
             ___ /      `トミ:乂         :.
    .    ┌<^^^^⌒ヽl   \ヽヽハ`トミx        :.
         | : \ : : : : :Y    、_,xく _」! 〃ハY       :.
     rぅ冖-J_: : : )}:_:_:_;〃、   Y斥. } {{_}}_}}  !      :.、
   _/: {|: : : : :` く)イf^V八ヽ   圦::゚}人 |「|「ノ   !      \
 {7′ : : ヽ : : ==んヘ厂 ̄  ヽ. ノ ´:::: 从从  ノ{! //     \
 {l : : : rv=》===彳  `ヽ、 ヽ` ゝ  rっ lノ-‐-く |!/x≪⌒     \
 {|: : : :j: : : : : / , l     丶  ヽ `ト.. ィ:::::::::::::::::V爪:i:i:i:i:i:≪⌒   ヽ
 _≫‐'´: : ; '´/ , ′l|    l| }、ヽ j /.:::::::::::::::::::::::Ⅶ}}:i:i:i:i:i:i:i:i:≪⌒  ハ
┼‐一冖′  { /   八   __ lノ|ム、〈ー‐-:::::::::::::::::::Ⅸ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ハ  / 丿
,′      〃  { ヽ/ /_ / ´  ハ:::::::::::::::::::::::::爪:i:i:i:i:i:i:i:i:i/:i:i:} ∧
ー―- 、    ハ   ヽ ハ 〃^  ィ ハ /:::::::::::::::::::::..イ > ニニ):iX:i:i:i:从ノ}
―-- 、 \_ノ>ヽ、 /厶二乙イ └'/ /::::::::: ;≧シ-‐ァ7了  二)从从爪
`二ニヽソ }く==、 /:  ̄ ̄`>:' ⌒ヽ〈厶-‐'´: : : : : :l::| /) ,ィ‐┘彡く ))ノ
 ((__>‐くこニ>'´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :l:j l }:´ j ハ、   )
   ̄ r―<:_:_: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : //:/〉: :/i:ラ...
 ̄`ヽ、人: : : : : : : : : : 、: : : : : : : ___: : : : : : : : : :/ 'ノ):ィフシ'.。:`:..、
: : : :/: : :`ヽ、: : : : 、: \:_:_:_:// `>‐ 、_: : //: 厶'´/´〉:::::::::::::::\
: : :´ : : : : : : : ` ___;>'´:: :: //:::::::::::::::::::>ー┘ニ7 ! 〈::::::::::::::::::::::::\
: : : : : : : : : : /:: :: :: :/ :: /::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
: : : : : : : : : └―‐ク7::/: /'.::::::::::::::::::/!::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::iト、:::::::::::::.、
: : : : : : : : : : : : / ∧:_: : /.:::::::::::::::::::/ i{::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::j{ハ:::::::::::::::.


サラが15歳で宮廷に入った時、10歳であったアンはまだ王弟の次女に過ぎなかったが、

二人は侍女と王女という身分の違いにも関わらず友情を深めていった。

混迷期のイギリスにおいてもサラはアンとの関係を頑なに守り続け、

女王となってからアンはサラを女官長、マールバラを陸軍総司令官に任命してその友情に応えた。





730 名前:1 ◆nJEQFrFTF2[saga] 投稿日:2009/10/26(月) 01:13:12.78 ID:J6l9rr60

                   _ _
               ,....'´::::::::{@}::ー、                      /'rイイvイ ノ|イ,へ、
            イ:::/ ´ ~ ̄~ ` \                    lV l~V,イ^レ' ν;;/ ノ て、.
           //::〃 i ,ハ   /ヽ、 ヘ                     /し' / ,ィγ'`ヽ ヽ ノ ̄;; `>
.             |∞:i l lレノ ヽノ `ヽ} !`lコ                 `> /ヽノ▼,三ヽハイィ ;,,'`て
.          〔人 } ぃ●    ●小iVヽ               〃 _イヽレ /  し| l │て'"
           |!  i、⊂⊃ 、_,、_, ⊂li|ノ                 | / ⌒    ⌒   V|て
         _| i⌒ヽ j  (_.ノ   ノi|__/⌒)                 ヽ|,⊃ 、_,、_, ⊂⊃ ;;メ,
        /:: ;;| ヽrriヽx>、 __, イl |::::ヾ'/          (( /⌒ヽ__ ヘ   ゝ._)   ,j '/⌒i ))
.          ⌒⌒| ∧ニ,ヘ}:: { 薔 }:: :l| |',:::::ハ            \ /:ノ:ィ:| l>,、 __, イ★/;;;;;;/
           | 〈:: :: :ッリ :::∨:: :: ::|i/:: :/'´              \'  〈《:::::::::::::::::》 〉人. ∧


         ジョン・チャーチルとサラ・ジェニングス…

         金と権力に対しどこまでも貪欲なこの二人だったが、夫婦仲はすこぶる良かった

         夫は戦場、妻は宮廷でそれぞれ辣腕を振るい、一代でイギリス有数の名門貴族を興すに至ったのである。





731 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/10/26(月) 01:13:26.70 ID:JQUNL4oo

ええ話やないか・・・AAがレアな感じ





732 名前:1 ◆nJEQFrFTF2[saga] 投稿日:2009/10/26(月) 01:15:03.37 ID:J6l9rr60

::::\::/ / .:::::::/ .:/   :/  .:l:     ::l      l:.   l
\__/  l :::/.:::! .::!::  ::! .::/::l:.    :::l   ! :. !::   l
/´ /   l :/_l :::l:::. l:::l :::l::::!::.    .:::! :::! :l .::l:::   !:l
!{:V    l∧_l::l`::ト、l:::!:::∧!::::.  .:::〃.:/.:/.::/.::: /::!
!∨     !:::トミ<!:::::ト、!/::::l::::::::://.::/.:///.:::::::/:/
V   :∧lヽヽゞ`メヽl::::ソノ!::::∠.._/ -‐/∧:::::/j/   このイギリスの恥さらしの
:l   ::l !l::::::::: ̄::::::::::::::::::j/rf_チァ// j/
:!  .::l  !!  :::::::::::::::::   :::::`¨::::///          銭ゲバ夫婦が…!
i  .::/:!\li        ノ.::::::::: /.:://
! .:::/:::l _ヽiト、  r=‐ 、_     /.::::l l
! /}/ 冫lヽヽ、 ̄   _ .. イ| :::::l l
/ /.::/冫、:∨ 二¨::/.:::/´`ヽ{ヽ、l !
:/ .::::::::::/.::::}ヽ:}/.::::/.::r┴′:::::ヽ 〉l

    ロバート・ウォルポール




         /              /´   ム -イ;‐ァ  r '´'ー',キ_   \: : : : : \ ヘオ ̄了/
      /               ,!      〃 /  /´   / └イ--┐\ : : : : ヘ, K二  /\
     / /        /      /      ィ! |l i¨7 -‐  / //´  l \ \: : : : ', 」ヘ.| ̄
      / _,、,、,、__   / , / /     ;'´ i  l| | |     X´/| l | l 廴 l: : : : :| [. |
    ;'-':::::::::::::::::::ヽ,/ / / l  /|   !: !  |L/| !〉‐  / / l l! l ! l   ] \: : :| 」_/
!   /___::::::::::::::::::/:ハi/イ  ;|./  l   |! l  |/ |__| L / /i | ;'| l ,.ィ'ヘヘ'ー、_/: ヘ ̄    這いつくばって
'、__ /´ 丶≧zx、:::::{:::::V./ /     |   l! |  |      ∨ l| l l, l _ノ!:::'〉  / /|: : ヘ
ー,イ オ-、__  ゙ヾ:ゝ::」ムイ       !  |l'__|  |::..、     |、 .ハ 、'_丶 ¨ ;;;; !  /: : :/    土を舐めろ!
 /|、 ',丶   / 丶く__八!    ,-'  ,|  |!::::|/:::;ヘ-、_ 乂} ヽトイ:'j i  , - 、| ム:_:/
 ! |ヘ '、ヽ ; ,丶 ハヘ |ヽ_{  ,/::|/:::::::::::::/ 〈|´ \―==] ド、 く    !i/!: : : \.
 ト:|、ヘミ丶./ 」! ;;;;; |/\\ハ_/::::::::; ―=二 /}  __rーi   /;  ト. _ ー |ト 二二〈
 !' ト、ヘ \丶     ,    ゝ|/:::::::::/ ̄      「i´  | | | 「 ̄!/ |_ >‐イゝ--―」__     /
   、 \ヽ トス '_i'__ /」_/ ̄        〈|   | i!  ! , |  | 厶--―'´〈_|   ,r―-x、 ̄l/
   \  ̄l , イ´   ヽマ¨ ヽ            レハ」,ハ. |! l|´|  |  \_     /|,/´     ヽ_
         l/  !   ',._  ヾヘ      !          〈!ハ_!ー'r |  |_   \_/| |  ト、∧∧ヘ\ ̄
        f´ 1 ヽ.  ヽ〉  |l〉     」__, --- イ ̄ {: : :| L |  |    ̄7 /j  」 \ト/ ̄ ̄ 〈、  ̄丶
       〈 、 ヽ. ヽ 〈_/イ〉__/::::::::::::::::    ≧ {!`¨´  _|  |>-、 |〈__ イ ト、,/        | ̄L
        ヘ ヽ ヽ...::::::::; ィ」イ-'::::::::::::::::::::::::::::::  {l´ ヘ!   /´l_」 ̄´ ̄」  / | 〈  ̄´          丶


しかしこの夫婦の専横を非難する声も多く、政敵たちは文士を雇って紙面上で彼らを激しく攻撃した。

マールバラがその功績にも関わらず多くの悪評を残したのも、この政敵のプロパガンダによるところもあると言われている。





733 名前:1 ◆nJEQFrFTF2[saga] 投稿日:2009/10/26(月) 01:16:29.01 ID:J6l9rr60

                                                    _, -┐
                                    rー-、__, -‐ '´r┘  〕
                                  〉   /  /   r‐' \ 」
                                _」、  l  /  r-'l | :: ハ.」
                                   ̄/ | , l __! ノー- l :: l |'
                                  / 力  {九}.」「_jヽ´ ,ニ:ツノ
                               // / ゝ、!¨l/|_ 、__ └イ/
                             / l /  / ̄ ̄||l--、-イ/
                               / //   |   l l| ム  l // rー-、
                            / / 」    」   , イ',!_./l|_| r'‐;¬」-- 、
  |:.、               __, ---- 、_|/ /  r_ー' /::/-| \ 」/ ̄r: :' : : :丿
  ';: :'、          , -:'´:rz=ャ、: : : : : :´:ヽ」  /  ̄/:: ::/ー、]、___/{___:r'´
  、:: :\_     /: : : : 乂Zツ: : : : : : : : : \ 〔 /:: ::/-'´{    ̄ ̄¨ ´| |
    l:: :: :: 丶. /: : : : : :_, -'¨´ ̄ ̄¨`ー-、: :.ヘ/:: :: :: :: ::/ー―t:―、ノ_ノ
  _ヽ:: :: :: :: :/: : : :./            /ヽ: :|';: :: ::_::/      ̄ヽ: :|
 '´ヽ:: :: :: :: :: l: : : :/    、      | /  l ヽ| ! ̄: : : :丶、-- 、    \!
    丶:: :: :: :l: : :/ l    l、   _/, ィ=xi 「 ̄l} ̄〕: : : : └:-:、 :\   ヽ
      ヽ; --、: :」 l__ヽ__ >、,、,/レ1::i:::1tっ ̄|卞´: : : : : : : : :|: : l    |
      r' r‐-'_:」 ヽ , ィ=t 、    ゞ='´::::l / l!: ヽ: : : : : : : ̄´¨ー、:ト-、 ┴‐ァ
      | ,.ム--、イ丶 ト ! l:::i::」...:::::: : :: _, ヘ/イ /|; : :ヽ: : : : :rー' ̄'ー-iヽ!_|__r‐'
     r/ , -_‐、〕l┘丶とぅ´::  _, -'´    |/ /´l : : : ト-、:/ / ̄´'ー、¨L:| /
    」.ヘ  ´_,.._〉lト、 乂:_  イ       /j,/ /: : : :.!: : : :lノ! /    ¨l 」:ヾー― - 、_
_, - L ヘ、_フ |」:.\丶>-- ゝ、___/ヽ_/: : : :/: : : 〔, |_,      ム」: : : : : : : : : : 丶、_
――一ゝ、二二 厶-- ヽト丶--ヽ---L>-'ー― '´  ̄ ̄└'   ̄ ̄´  '¬ー―― '´ ̄


     後にイギリスの首相となるウォルポールもそんな政敵の中の一人であり、

        そのためサラはウォルポールを非常に毛嫌いしていた。





734 名前:1 ◆nJEQFrFTF2[saga] 投稿日:2009/10/26(月) 01:18:29.80 ID:J6l9rr60

              し 7/:::::::;>;::_-=ニノ:_:::ヽ:/_:::::ヽ:‐-:::::::ー┐    ヽ   -┼丶 -┼丶
   -┼丶. l コニ   (_////-'::__;:::lヽニフヽニ:ハヽァ-r、:::ヽ:::ア    l  f_フ ̄) f_フ ̄)
   f_フ ̄) l rナ    /-:;∠!:;! `ー'′         ̄´ ヽー:ァ、:::ヽ、 .i J
                iァ:l`ー ´                 ̄ ヽム〈  l   l ‐┼゙ l ‐┼゙
   l ‐┼゙  /       ├'                            ヾl  l   l rナ  l rナ
   l rナ  /7_,    l  /     /            l   l    ヽi J
              ! !  !   / /  ! l      l l  ! !   l い.   -/┐l -/┐l
   -/┐l ヽ/     〉 l  !  .! /! ハ !      ! l  ! l    ! | l   / 」  / 」
   / 」  (_   _ l  ! l|ヽ、 !i l l l l   l   l .!  l、 l!   l  l l
            l ヽ!  !l ヽ `トl、l l l i:、  l  ./! /! .,ム!カ   l ! l l   ‐┼   ‐┼
   ‐┼   l -‐  rt、!    トL_\{| ヾト 、ヽい l / l/-!7´_lム!   / /! l/   ヽ__   ヽ__
  ヽ__   l 、__  !ノ    l. ヽ`卞. 〒‐k  l/|/ ッr‐ヤ´!,/!  ,.ィ' / l ,!ヽ    あ    あ
    あ       ,、!ヽ l、   ヽ O、ゞ-‐'′      ゞ匕o/ //l/ ,l/ l    /    ./
.   /      /! .! ヽlヽ. ヽ.〉 zz ̄            /ィ´/l     l   /7_,  /7_,   ,/
  /7_,      ! l l    \. ヽ、          '  , -=チ'´ l   /| ,l/::ヽ. [l  [l   .-v′
        _ ヽl l       l\_..>   ,.く二ニ=ア  /    レ:::´::レ:´::::::;::l o  o.   /
  l] l]   // : : ̄ヽ! |     l: :ヾ、、  (      /,.. く:l    !::-‐::´::::::/::::|/:/ ̄`ヽ/
_ o o ./:;ノ: : : : : : : l  l   l: : : : :`、‐-===.´:´lYl: : l    l !:::::::::::::::::::::::/|::: ̄::>
::::::レ⌒ヽl/: : : : : : : : : l  l   l: : : : : : :,.フく_: : : ;K>!: :l    l l:ヽ::::::::::_:::::::-‐<
:::::::::::_/: : : : : : : : : : ヽ l   l-i、: : :///l7lヽV/'´>l: : l |  ll l: : l: ̄::::::: ̄:::_:::::::::`ヽ
::: ̄:::::/: : : : : : : : : : : : : ヽl   l_ーヽ{::l:l/∧l:lヽl  {r!: : l !  !l l: :.l::_:_::_;:-<`ヽ.ヽ:::::::::::ヽ
:::::::::::::ヽ: : : : : : :: : : : : : : /:ヽ  ヽヽ,.=l〈,-T「´r/V: : : : !  ! !l /:::::::/`ヽ._ ` ` }< ̄
::::::::::/:::ヽ: : : : : : : : : : :/: : : ヽ  ヽレ=-l/@l:l7=y´: : : : :l  !: ;イ ` ‐L_y     l::::::ヽ
::-‐´:::::::/lヽ: : : : : : :/!:{: : : : :\  ヽ:::::'::==-.:´: : : : : : :! /:´/-、   /      /


マールバラ夫妻が多くの非難を受けた理由としては、妻であるサラの存在が大きかったと言える。

才気に溢れた彼女は非常に勝気で好戦的であり、その言動からあちこちで問題を起こし、各地に敵を作りまくった。





735 名前:1 ◆nJEQFrFTF2[saga] 投稿日:2009/10/26(月) 01:22:01.54 ID:J6l9rr60

サラは頭の回転も速かったがそれと同時にプライドも高く、そして何より頑固だった。


        _   -‐ / //.::.::.::.::   -― ―‐ ‐-、:..\
ト 、     ´       イ //.::.::.://    ヽ ヽ   \::.ト、    /⌒ヽ
|三ト、/   /  /_j l/.::.:::/    |    ',      ヽ|ハ   /  ⌒ヽ
ヘ三ム  /  / //ヽ∨ニ V    ハ 、   l | ト |l l }ー '´  /
__}三込、  / / ヽニ イ{___〉〉 | l ト|、∧ \ | | | | | ハ | ⊥、  /
三三三≧く.__/   ノノト-r1 !弋ヨ卦ミXぃ、\j厶!イ/ }ノ厶〈  / , ⌒ヽ
二三三三三二>-<乂|| | 圦 。ミメ㏍W仏ィテ/イ{{丁ヽ〉,′/
三三三三二ニ7.::.::.::.::.:..\ l| |l ヾ三"^`ニ ^=゚=イハ い〉   ヘ ′   __
ニ二三三二ニ7.::.::.::.::.::.::.:::..\l l|       i  ` /} } |ー|‐/ |  / }
三三三二ニ7.::.::.::.::.::.::.::.::.:::.. \|l  {{⌒二ア  // / j  |/   ノ /  ノ
二三三二ニ|::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::. ヽ\ゞ‐一' イ  / /  '  ,′ //   /     ´ }
三三三三ニ|::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.: 〉::.:> く___lノ^ヽ/_ /  /'   ´ -‐ ''´   ノ
二三/}三/´f ,二二ニヽ::.::.::.::.::.::.::..\ノ.::.::.::.::.::.::.: ノ/´   ヽ_/、_/ーr'    -‐ '´                         _,,.. -‐===x‐ 、
三/厶イ  トに二ニ才「::.::.::.:_::.::.::>f⌒ー-、厂∨ ーヘ   |^ー'^   ー/             x=≠ニ二. ̄`ヽ.   ,.≠"´         キハ
/      〈::.::.::.::.//}「ヽ_::.::ノ「`( ノ^ー┐ '⌒/ゝ ニ \」 , ‐  、/            キ     `ヽ_ Y´      _ .. -‐    キ ト、_
         |::.::./イ.::リ::.::|:::.ヽ| ノl `)'⌒Vくこー/  、__/    厶  -―- 、          キ    _/⌒'く^ソ⌒iヽ、´         l} ! ヾ
        |∠ ´.::.::.::.:: ノ.::.::.:|ゝj八_  ノ (   ゙ ̄"^     _   ノ        j} _ ..∠ ≧=≠ー≒=辷z、_      _メ    }}
       |::.::.::.::.::.::.::/.::.::.::.:.V⌒ヽ /(    ヽ _ ノ __,,. ´     ̄         ≠´              `く≠≦´_     〃
    __  ノ.::.::.::.::.::.::.′::.::.::.::.∨ j⌒′  _ >一'⌒Y        .         , '                  〈、⌒ヽ`ヽ=≠"
 ̄ ::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::|::.::.::.::.::.:::.ヽ{   ∠ >'´   />'′               /, ,   / ,               キヽ.     ヽ
                                                 ///〃 / / /     }}川 i|!  i  } ハ   ト、 キ
                                        .         jハl|∥{ { {  {     ノノ川 jj|  j / / j}_,メ ヾリ
                                        .        l{八 ヽヽヽ \   //ノノノノノ}  /〃//  `二ニ=- 、
                                                 八 、ヽ、 x≦ミヽ、{ { ≧=ミ.ノ/ノ_厶斗-‐== 二 」
                                                /  ゝ≧ミyィ゙j:i}  `  ´{゙j:;;!ii}ゞ≧=彡ヘ-‐=≡ ‐= ニコ
                                        .    /  /{ミ辷彡}oー ' ,     ーo' {ミ辷__彡}二ニ=-  jノ
                                            {  / , ゝー=人""  cっ   "" °{ミ辷__彡}-‐==≡ミ〉
                                              \{ / /{辷彡}>  .. __    イj从ミ辷_彡ノ==≡ニ≦、
                                              `{ { f´≧=彡'´ ̄`ヽ_」    jァァ' ゞ=个辷ニニ=-テ′


相手が女王だろうが思ったことはそのまま口に出し、公衆の面前でアンを叱り飛ばしたことすらあった。

もともと政治に向いているとは言えない性格だったアンの心は、次第にサラから離れていくことになる。





736 名前:1 ◆nJEQFrFTF2[saga] 投稿日:2009/10/26(月) 01:23:56.47 ID:J6l9rr60

アンもまたサラに劣らず頑固なところがあり、意見が喰いちがっても二人はお互いに譲らず、

両者の関係は致命的なまでに悪化していった。


              〉 んx==冖⌒し'⌒ト}^ヽ、     〃           / ̄>t=ヘ_/ムイ-
            厶≠´  / ,  /   丁⌒ヽ.、_  /ハ          /   イ{し}V≠  ̄  ―- __  _
         /'/    /  / /'    |  ヽ \≧!{ /         ./ />┬そ__     == ⌒しイ¬キ―‐、
     _,. ‐ ´ .  〃,  / 〃     l|   l  ヽ 「         / 〃 t(⌒´  ̄     ̄ __,.. {{ 乃ノ i ハ
    「        | |  l| l,. ┼H |、   //|   |   |Y         /   {し_)     /  i          ヾ一;、/ | ,
    |.       N  lNヽハN l{   /77ヽ///   , |∧           ././ / / 〃     ハ | i  ∥ ヽ ノイ  ′ !
    l \      l \{.ィ干ミ  ヽ/ノ厶イハ|/ ///  \         // , ,  ″: | |i  Ⅵ| |∥ ,  ゙, ∨ /  j|
.   \ 了 ヽ ._r<|弋zり      行ミx .厶イ〃    ヽ     / .イ | | ∥||| || ,..⊥l | |∥  | i ' /|   〃
      ,.ニ|.___|‐-≧x_>' ' '   ,   弋zり /|/         }        | | | ∥|l| | {f'´|メ | |∥ |! l/ / |  ||
        \  / \         ' '___,厶L_       _,.ィ         | 八 ∨{ ィrァミくヾ  イ | |∥ |! / /, i| l|
   ぺ      _く   ヽ.\ ゝ,      レ==≠'_ ̄ ̄ ̄ _/         ヽ |ヘ、トヽいYレ'ノ  ノ/ |_l_/jノ /  i l  l|
    ッ     ハト\ / .X>--― ' 辷ァく` ‐干‐ァ ̄            | 「ヽ!ヾ二 イ     ミ、、_ ノ/ イ i|  l
           /|イ ̄ ̄に.}ニニミ、     ̄了             イ | ヽヽ  ::::  l    ::: `゙゙=ミ / /|  |   |
             / ハハ  // ト    〉X|   //         // .| ヽ \    !ーァ   ::: /:///| |  |
        /  /   辷'ノ/  .ト、\//  ヽ  ^ヽ.            __/イ .\   \ `´    ,イ⌒ア^〉 / |   |
    。ィ          /./  ||  ̄    ',    \         K⌒Y´  }-、,-、__}>r-ァ´ ̄ / /// | |  |
    じ                                  | ヽjし  >-、_ 7―、`/      ノト |┌ 、|   |

                                               アビゲイル・ヒル



         ,.:::''::´:: ̄::`:::.、
        /:;: '´T 丁l `ヽ::}
        /{:::/ l |l ト、 l Nトl iハ
      ldb| l k_ィヽレ仁リl│
       | ∧l  lK◯   ○ソイ
     ,l  (l  ぃ  ,-┐,从|
     l   ヽ トゝ、ニ イト、ト、
      |/≪T ,バ、:文:`Yラ、ゝ
     N≠{〈:::::::〉:;i:::}:::〉≧
     ヾ≦ハZi::ヘ;:::〈l:::|j≧
      /:::::::ハ:::KXl:_:ト、
     ∠::::::::::::{ミk::〉Xl,ソ::::>
      |:::::::::::`^^KXヽノ


やがてはサラ自らが女官として紹介し、従姉妹でもあったアビゲイルに側近の座を取って代わられ、

1711年1月、サラは女官長を罷免され宮廷から追放されてしまう。





737 名前:1 ◆nJEQFrFTF2[saga] 投稿日:2009/10/26(月) 01:25:24.77 ID:J6l9rr60

        ____           / ̄ ̄\
      /      \        /   _ノ  \
     /  ─    ─\      |     ー□=□
   /.   =⊂⊃=⊂⊃=\     |    ((__人__)
   |       (__人__)    |     |     ` ⌒´ノ
   /     ∩ノ ⊃  /   .   |         }
   (  \ / _ノ |  |    .   ヽ        }
   \ “  /__|  |        ヽ     ノ
     \ /___ /         /    く
      |   /               |      \
      | /                |     |ヽ、二⌒)
       \ \                |   /
       / /                 | /
      \/                  \ \
                       / /             /  \ヽ
   レオポルト1世           \/             /     く        ____
   (テレジアの祖父)       ヨーゼフ1世        _/    _  ヽ    ,  ´
                        (テレジアの伯父)      {         ヽ /二フ´
                                    Lュニニニニゝ 〈_/=-
                                   < __     ´ ニ L \ _
                                     / /   /  ヽ ヽ. \ ヽ.      /
                                    ∠ イ/ /         ', ',ヽ ー―‐く{
                                      /  /      | |  ヽ ヽ ヽ.___ノ
                                      N |! |     //   }  |   \\
                                      ヽ l l|   ィ::7!   /  |、 r 、 |ヽ ヽ
                                     / 代1_ ノ:::::r-/ ノ/ / / .∨ヽヽj  \
                                    く /./ ー .:::::::: 弋ソV イ /    \
                                    く/ミミ ヽ  '    ー彡 j/|       ヽ
                                     ゝ-ミ \` =   ゝ- 彡リ      イヽ
                                        \ >― ァ チニ彡  ,  < ル
                                       , --く{二 ス ヽ 斗ヘ、_ 彡
                                      /  / /、,ヽ\}} / /   \
                                    /   . く_/ l! VV/ /       \
                                   /     //  / /〉,  !           ヽ
                                  く      /// ./ // l! l        /
                                   \     ///  .〈/ l  |          /

また、夫であるジョン・チャーチルの地位にも危機が迫っていた。

レオポルト1世、ヨーゼフ1世とハプスブルクの皇帝が立て続けに無くなり、

スペイン王候補であったカールが次期皇帝になることが決まると、

フランスだけでなくオーストリアの強大化もまた望まないイギリスは途端に戦争への意欲を失う。





738 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/10/26(月) 01:26:06.84 ID:JQUNL4oo

あらあら・・・





739 名前:1 ◆nJEQFrFTF2[saga] 投稿日:2009/10/26(月) 01:27:37.82 ID:J6l9rr60

それまではマールバラを快く思わない者たちも、彼の軍事能力を無視できなかったのだが…

講和を推進するにあたって、無敗の英雄はむしろ邪魔な存在となった。


    ノV   || /|  /::://ヽ、/∠/::::://::::::/ /::/
  /|/ | \  | /:::|/:// /:::::::::::::://::::::::/ /::/
  / | \ \   |:::::::::::/  /::::::::::://_::::::レ:::/
i |i \       |::::::/  :::/ /::::::::::_:::::::::::/|
|~ヽ |ヽ __      ヽ::|/    ::::::::::://::::/ | |
| | /::\___  \/    ::::::::/:::/   /´
 | | |:|⌒ー‐===ヽヽ  |/    ::::::::::/_,,, |
 |  ヾ!  /´_rュ_ヾ >| ヾ/   ::::/,二、~ヾ! |
  |     `´  /( レ-、 ̄|  :/ --rュ_! /     馬鹿なァーーーーッ!!
  ヽ           /,! i;〉 (  | /    |
   〉-、 ヽ       `'‐'__|  ::/     /
  / r、 ',       /二´‐〈  :/
  ||ヽ ',     /∠-‐'""") :|ヽ    |
  \ヽ| ',     '´ !-'"´ ̄(  へ|i   |
  |rヽri',        ___| :::/ \!
   | |::| '-',      /   / :::|     イ
  / |:::|  ヽ    /    |  :|    /|
  |  |、:\  \  |    /  :|   /  レ、
  |/|:::\::\  \__/|  :::|-''´   /:ノ|
/:::::::|:::::::::\:::`'‐ 、    |  :ヽ   /::/:::|


そして1711年12月、マールバラは横領の嫌疑をかけられ総司令を解任される。





740 名前:1 ◆nJEQFrFTF2[saga] 投稿日:2009/10/26(月) 01:28:40.23 ID:J6l9rr60

/    , -     -、ヽ } i   `ヽ.                     ____
 ノ  /  /   ,ヘ ソノ,  `~ァ                    ,ィ:.:./    `ヽ
-‐ '´ / _,.ィイl /ミ{ハj、ヽ._ ≦i}                   /t.ォュ  l| l  l  ',
 -‐''´/ ノリル' 三,ヘニゝ <リ                   // ll  l|/.:l: :l|:\. l
∠-‐'_,.ニ-' _,ノ7ノハフtセフ「 |lり'   この              / || l: |:○::l:::l:|○::l|
- r‐vフ=Fせアヽミ /ニ~`)}.|/   きたならしい      /::..../  l: ト | i|    li |
|.!.|.fヘj j∩(~ 彡 ゙_{、ヾ(( ゙|l    阿呆がァ       /:::::::::::::......:|:l |  i|r -- ┐li ,
|.l lゞ=、'´ )}   _`ニ゙-、 ij l.|    ──ッ!!     //∨V::/:.l: |、 i     l /
!. rニ」:ヽ ((  〈-‐',ニ{  ハ二ニヽ              /    \:.l: |くム|____ 」イ|
.ソ  \\.リ   {' ̄-‐ } ,イlj`ー=ニ \            /    /水:N._ノl:.:.:./  l|
{`ー-、 \` ‐、 }   jレ': |ハー--、\           ./ ////{/|:.:.l__:.厶:.:{_, - 、
ヘ\\`ー、 `ー、` ' ー'  : | ハ.|:::::::::::ヽ           l /'/ //  !:.:':≦、_ーぅ:≦ っノ
:::::ヽ.ニ`ー- ゝ、 `'''ー‐¬/リー 、\:::
::::::::::::::::`:::ー-- ゝー----ヘニヘ::\ヽ.\


こうしてマールバラ夫妻は失脚。

女王の不興を買ってしまったために、彼らはしばらくイングランドから離れなければならかった。





741 名前:1 ◆nJEQFrFTF2[saga] 投稿日:2009/10/26(月) 01:29:41.13 ID:J6l9rr60

女王の死後、イギリスに戻ってからもマールバラには名誉職しか与えられず、不遇の晩年を過ごした。


    /  ,/ / /   _,..-''
  ,.ィ <´  〈,/〃/-//-'"/ / ,/_
  } } ,〉 //" ,r'´ノ ,r'′//-  ____ノ
  ,) Y ノ // ,r'' ―、''"二´‐'/
 ,イ   ノ り ,=、-ニ_   ====-‐''"
 ,) Y  ィイィノ || ,r'ヽ´‐'==-‐''ニ__
〈 `ヾべ| :::   ゥ) `8、ヽ‐ ヽニ_-ニ__
〈 Z⌒\{::::  _"\ \ヽヽ''-._ニ.._
 `‐''^ └-ィ..ノ  /  ||  \
     ,. --ヾ__/ ☆    \
     >----<,,,,)        \
    (||>/ ̄         ヽ |ヽ
     (           ヽ   | ||
      \      |ノ  ノイ /
        |      ヽ   |ノ /|


そして1722年、マールバラは自宅にて息を引き取る。享年72。





742 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/10/26(月) 01:29:49.26 ID:JQUNL4oo

第三部と第一部を行ったり来たりするなよw





743 名前:1 ◆nJEQFrFTF2[saga] 投稿日:2009/10/26(月) 01:30:53.19 ID:J6l9rr60

                          ___               〉   l     ---,
                    ,.ィャッz、 ___ `丶、        _/  l/Tヽ
                  / 込tュツ---- `丶、 ヽ     \    | ┘  ー一
                ,.' //      、 `丶 ヽ ヽ __   ィ 〉
                / / / l   l ヽ ヽヽヽ \!_/__〉': : /   ー┼‐  ナ  、
    、_         ! l / l l ヽ l  | l ノノノl/| lヽ._」: : \   ̄l ̄   cト
   _\: :`ヽト-、|ヽl l」|lヽヽヽヽ.ノノ z==/l | lヽ\: : : |  ヽ _   _l_
_/. : : : : : : : : : : : :l l ヽヽ z==   、 ::::::::: l /  ! \: : 〈        __l_/
/. : : : : : : : : : : : :/´〉、 \ヽし:::::__ ,-‐¬z、 /イ   |   ヽ:./  |   ヽ (__乂ヽ
. : : : : : : : : : : : : :/| ! _, - 、ー、/.::::.`ヽ  ヽ l  / ___/   し
丶: : : : : : : : , ィ ´ ! l/ ヽ ヽ , イ:::::::..i_丿/l /ー、    ̄}   し ヽ   あ
_, -‐'´  ̄/ 」_ /l,..:'‐ヘ ヘ ∨ {:::::::::/_// イ    \  」_   い    ぁ
      , _,....::‐'::´::::::::::.ゝ._ト、」〉 }-‐イ/ lヽ / ̄ヽ--、   l    」   い   ぁ
    _,..:‐:'::::::::::::::::::::::::::_;::-‐' ´ / / /l/|   ヽ」  l  l ヽ  \  ぃ
、 r'´.:::::::';:::::::::::_;::-‐'´、_, -‐ '´ヽ /_//」      ` ∨ハ  ヽ  〕――- 、___
丶l」:::::_;: -‐'l´「   l_!  i   ヽノ〈´ / |          |_| i   l            ヽ
   \  | / Y   l ゝ__rー ' __」  薔〕        lノ!_   li
       ̄ \_| _」、   i   / 」 ,  /\__, --、/「 しヘ  |
           l」   |└冖'´ ̄´/  l 厶 ̄   /_ / 〉´ 、/   l
           └ T´L. --L_/|:::::::.l::::L└ーイ └ T   」    !


妻であるサラは盛大に葬儀を行い、彼を弔ったと言われている。

彼らに男子はいなかったために、次女のヘンリエッタが2代目マールバラ公となり、

彼女の死後はその甥が爵位を継ぎ、姓をスペンサー=チャーチルと改め現在に至っている。





744 名前:1 ◆nJEQFrFTF2[saga] 投稿日:2009/10/26(月) 01:34:00.48 ID:J6l9rr60

                                               ,,、、、ィ イr.ィ;;;ィ.、、、
                                             ,ィイ、;;.:.:;:.:;!;:.:!;:;::;:;:;:::;:;ミ、
                                             ,彡;:;;ヽ;:;j;;;|;:;j;;ノ;;,r'´;;;;:;:ミ
                                            ゞミ,r''ヾ゙,Njィイ'゙´ ``ゞミミ{
                                            `ト;;j_,,、-- 、  ,rー-、 ミ;;N
                                     (( ィヘ     ゙i;;| ,,ィエコ`j  'エユュ, ミ;jリ
                                       !..レ'⌒\...,N , , ,  ノ  , , , j!ハ
                、    ___                   .ヽー⌒ヽ .ヽl    ヽ     j/,ノ
        、_二ニ=-ヽ`¨Y´::::∠__                         .! ..lヾ、  ェェェェァ  ,斤リ
            >:::::::::::::::::::::::::::::::::::::<                           ! ..!、..ヽ_ノ _/ .. ,イ |'′
       ∠ ィ´ ̄/´フ;イ::l:::::; 、::::::\                      .. \..`</.ー─ './  |‐、_
        /こヽ   , ─-、ハ/  \::::rヽ                     ,r‐ー''´ヽ .:.:.:.::::/ ,、 ' ノ7`ーr 、
         ゝン' ̄ ̄{ / / ト/´ ̄ヽ| `′                      ,イ   ト、 \  ,r'´   /:/  i
         / `     ` ー‐' ヽ/ / ノl
      /         ‘ ' `¨´
.       {           l    ′
     ,.∧           |  /((_) (_))
    /〈  、     , -- 、」   /   | |
. /   \ \   └‐-、   '  , ァr‐、
.(        \ `     ′ ∠ ィ ( (, ニ ノ

                                            , ‐´   / ,/ /     l      、   ヽ
                                          / ,  ,  /  / /l     l ハ      ヽ   ヽ
                                          / /   /  / /'´7/    l / -Lll       ヽ l  ヽ
   さて、アン女王の死後、遺言によって                / /  /  /  /  / l l   l /  l. l ト、      V.   l
   ハノーファー選帝侯であったゲオルク・ルートヴィッヒが   l /l   /  / / _,/、」│   l/  ヽl l `     ヽ   l
   ジョージ1世としてイギリスの王位につき、            l/ l  l   l / 〃、フ:、∧  l  ニ=ミl、ヽ     ヽ  l
   彼の死後は息子がジョージ2世として即位しました。         l   l    ハ〈/:::::::::ll ヽ l  ´,、/`:、ヽヽ     l l
                                         l ∧   l ∧ l:、: :d l _〉l  l:: :::::::::〉,l l   、 l l
   ですが、もともとドイツ育ちだった彼らは              ヽ Nゝ、  |l l  `─' ラ´F   l: : ´,、/N、 l   l  リ
   あまりイギリスの政治に関心を持ちませんでした。         ヽ ヽl`l\`ト、_ ,ノ '  l   ` ‐' ' / ハ. ト   l ll
                                                 ll  `l,、    。 ヽ、_  _ノ// l N  イlノ l
   もっとも、既に内閣制度が成立していた                        l  〃 ` ‐、_      ̄ ィフ'  W l/l l l
   イギリスの議会にとっても、そのほうが                    l  l 丶  ヾ >,‐ ´  レ/   ハ   ヽl l
   都合がよかったのかもしれませんが…                      l  / l_,_ ,〉, ノ  /'   ノミ、l   ll l
                                              l / /川   /  /´   /´´  ヽ  ヽ l





745 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/10/26(月) 01:34:51.43 ID:JQUNL4oo

そこの水木しげるキャラは誰だw





746 名前:1 ◆nJEQFrFTF2[saga] 投稿日:2009/10/26(月) 01:36:35.85 ID:J6l9rr60

       /          ヽ        l   ',  ',
     /         ∧   ',  ',       !    l   l
    /      i   | ヽ  lヽ  ト、 ト、  l  :.: l  .:l
     i       i | i |   i  l X十|''ナT ノ  :..: |  .::|
    i    i  i ト、ヽ l  |ハ }  V |/_レ   :.:.: i .:::.|
    { .i   ',  Lレ-式  ! レ'  ォヒチ豕,イ i :.:.:.:.i:.:.:.:::}
     ! i   Y| V 並ゞ、      ヾZZL } i :.:.:.:ノ:.:.:.レ'
    ',ト、 ヽ ト!<ぐ;茶、      "  ・ !/ :.:.:/:.:..:ノ
     Vヽヽ k ト、  ヾジ          /!:.: :.:./:.:.:./
     ! V!ゝゝ:.ヽ.     ト、      / |:.:.:.:/:./レ
        l :.:.:.:.:.ト、      ィ=ァ   . |:.:.;イ::/
         !  :.:.:.:| ヽ、   ,へ      l:./ .|/
        ', :.:.i:.:|  (^>'  ヽ_, "  レ_|,ィ-、

              王妃キャロライン



        r‐ ― }:: :: :: :: :: :: :: :: :: `ヽ
        |:: :: :/:: :: :: :: :: :: :: 、 :: :: :: \
        l/:: ' :: :: :i、 :: :: __ :: :ヽ:: :: :: :::ヽ
      /::: :::.i-':: :: | \:: ::\:: :: 、|:: :: :: |
.   /:; :: //::レヽ:: !、 ィ=ュ、:: :: :: :: \:: :::!   ところが、ジョージ2世の妻であるキャロラインは
  /:,イ:: :::|:: ::リ--\:} ´{i'::::jヾ::、:: :ヽ::゙ー:|   そんな夫や舅とは違い、早くから英語を学んで
  " |:: :::ハ:: :l{ヘゞリ,_iァ ゝ迄 〉、:ト /ヽ}::|   イギリスの王妃であろうとつとめ、
    \:} \リヽ__ノ '\_ ,/',.V 〉':|:: :: :|   国民からもかなりの人気がありました。
       /::/フ、 ゚__  ィ _:∠:::ハ:: :: |
    __, -=__ノ~' ニ) ヽ:::7::/   \∧::\:|
    ,≧/ス  ,.、 、' ,/:: :/      ∨ヘ::::l\
.    、///`´ }― {/!,V         !//!:::\:\





747 名前:1 ◆nJEQFrFTF2[saga] 投稿日:2009/10/26(月) 01:39:05.52 ID:J6l9rr60

キャロライン、ドイツ名カロリーネ・フォン・アンスバッハはホーエンツォレルン家の支流に生まれるが、

幼いころに両親を亡くし、家長であるブランデンブルク選帝侯家、のちのプロイセン王家に引き取られ育っていた。

                         xY:}:{:Yx                                ,. -─‐-..、
                       ,r=≠≧xル≦z==x、                         ,.: ´.:.:.:ヽ.:.:.ヽ.:.:`ヽ
                  __,ノ::/´〃;イ:{::=ミ、\、:::\                      (.:.:.(.:.(.:.:.:).:.:.:.:).:.:.ソ
                 -=彡;:::j:::{:::::{{::{:{、:ヽ::::}:}::::}ハ:}ハ:\                     ( ,>.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:<
             _ノ;/;:/::,ノ;:ィ:リノ}:}:}::}:V:ノ}:;ハ:{、Vヾ=ミ、                   /. :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ、.:.:.:`ヽ
            /´ /;:/:f´{:{ {:{{ {:{ノハ{:{ {{ リム:Y彡} }                    /.:.:./.::/.:.:.::.`ヽ、.、.ヽ.:.:.:.:.:ヽ
                 {:{:{:Y⌒リ `リ ヾ、 ヾ `ヽ ミ}:}彡ム                 /.:.:./.:././ ⌒ヽ、.:ヽ\\.:.:.:.:.',
                  {ヾYゞ==x、:.  }  .:,r==‐ノ'^Yfr}}、                〃.:/.:/:/       ヽ.:.ヽヽ:ヽ:.:.:.i
                 ,ハ,リ}: Y´@`ヽ):. .... .: ィf´@`Y r;{ミ:f }               /i .l. l:/     , -‐ヽ.:.:V.:i.:.:. |
              イ:,f:: ミ='´ ..:j:::.. 、 `=彡 r;.:}:}}|                 /!. l :l:レ'⌒    ,r=ミハ.:.:',.:.:.:./
                 |八r:‘r   r; ‘^ー'^’ ‘r;  r_;:ムリ                    |.:.:l. l:| ,r=:、    廴.ソ ',.:.i.V/
          __ . --一ベr;,::__r=ニー'ニ=、_,:: .r_;ソ / ` ー――‐ 、             |ヽ.:.:l.{. 廴ソ  ,   '''' }..:l l.l
       l ̄      /  |`ト、`ヾ二二二ア´,rィ´|        /             |  V.:∧   r‐┐  /.:.:.l l:l_
       |             | }: :|`ト::.. ー ..::ィf: :{  !    |     /                V.ヽ:ヽ、 `ー'  , イ l.:.:l l:|:.:.:.`ヽ
.       \          i |: :| :!:: `:i:´ :// : ハ       i   /|               ヽ:.\ `Tニ´  Ll.:/〃.:.:/⌒ヽ
           `ト-r: 、       | : ヾニヽ:レ/: : : :,:}      r: ´: V                 \:ヽ ,〉     〃i.:.:.:レ'´  \

              プロイセン国王 フリードリヒ1世              プロイセン王妃 ゾフィー・シャルロッテ

                                          __
                                    ,..-‐':´::.::.::.::.:`ヽ、
                                  /::.::.::.::.::.::.::.::.::.:l::.:、\
                                    /::/::/ヽ::.ヽ::.:l::.::.|::.::l::.:ヽ
                         .        ,'::/:|::.,′ `、::.l::.|::,イ::.::.|::.::.|
                                 {::.|:∧:|\  |:ノ//::|::./::.::.:}
                         .         ヽl:|N ● ′ ●.!イ::.::. /
                                    l::.:ハ       |::|::.::./⌒ヽ
                                     ヽ::ヽ、ー^ー'   /:/:: /\_/
                                    \ヽ> , イ_厶イ   /
                                     | j: :r┘/ : : 7  /
                                    |∧:l /: :_:_/   /
                                        | {_Y占‐'´ /   /





748 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/10/26(月) 01:40:44.56 ID:V3kWK9Eo

夫が蟇蛙とかカワイソスすぎるwwwwww





749 名前:1 ◆nJEQFrFTF2[saga] 投稿日:2009/10/26(月) 01:40:45.79 ID:J6l9rr60

              ,.::.:.:´.:.:.:.:.:.:.:、、
           , .:.:.:´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:``ヽ
          /.:.:./´   ̄`i:ト、.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ
          l.:.:.:.l        i:l ',.:.:.:.:.:.:.:.:.:!
          レ'/.ト、     リ  ゙、.:.:.:.:.:.:.:.:!
         //.::! ノ        ヾ.:.:.:.:.:.:.ト、
        //.:.::! '" ̄`ヽ   '´ ̄``ヽ.:.:.:.i.:j!
         l.:ハ:!,, r==`ヽ   ==ミヽ ハ.:.i.j
          ゙;い、  ""´     ``  し,;V
           ヽ_ト、    ,, ,,   ,:' ノリ.:.:.:!
             ',  { ー-_ -- }'゙ ,_ソ.:.:.:ノ
             ヽ、,,     ,,. イ.:.:.ィ'´
             _/ リ` ーーイ  に7ヘ
            /./l  〈   /  / i:l.:.:.ト、     .
           ,.イ.:.:.:l l   y'′  /  i:l.:.:.l.:.`ヽ、
          /.:.i.:.:.:.l l   /   /1:i   リ.:.:l.:.:.:.:.:.:`ヽ..
        /.:.:.:.:l.:.:.:.ト、l ./   / l:i  /.:.:.:l.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:....
      /.:.:.:.:.:.:.:l.:.:.:.l `y′  ,/.  l:i ./.:.:.:.:l.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.

ハノーファー選帝侯太妃 ゾフィー・ドロテア・フォン・プファルツ




              r-、
           rー―― !: : `´ ̄`. .' . 、.
         ,!: : : : : : :!: i : i、: : : : : : : :ヽ、.
         /: : : : : / /|: | : l:!ヽ : : : : ヽ : :ヽ
       / : : : : : ,': ,' .! l: : !| l: i、: : : ヽi : ', .
        / : : : ,: : ,!-!‐ !,l: : l:! !‐!- 、 : : ヽ : !'
.      ,': i: : : i: : :l :l  lノ!: : !! |/ ヽ : : i: ',: |
      l : |: : : !: : :N  _! : リ ' _ ヽ: :|: :V'       このベルリンの宮廷には、
       |: /!: : :|: : l. ,´== `r‐{. ==ミ!i: :h: !.      ゾフィー・シャルロッテやジョージ1世の母である
      l/ !: : i、:i'{ ''''   ノ ,.ヽ  ''''ノ,ハ:l,ハ,!.      ゾフィー・ドロテアもよく訪れていました。
        ヽ: l ヽ!:`iー‐‐' r‐┐`''''",!,! :i' :|:i.
         ヽ! ,|: |:i`'ー- `_‐',., イ: !': : !: :!:!       ちなみにこのゾフィー・ドロテアは
      r 、     /|: :!|: : |, '^'、 ,ハl:/: : :,! : ',|       三十年戦争の間、一年間だけベーメン王であった
     ヽ ヽ_r_v r! :ヾ―l,  V  /: : : ハ: :ヽ      プファルツ選帝侯フリードリヒ5世、
        Y,. -{ Y!:',: :ヽ:.:.V´,フ、ヽ/ : : /:.:`i,: : :',.     通称「冬王」の娘にあたります。
       l、/´)ハヽ'、 :ヽ:.ヾイ|.!|、! : :, ':.:.:./ ! : : ヽ.
      / `ュ,ノ }i 〉ヽ :ヽ:ヾ|,|,!'l: :/:/:., '  !: : : : ヽ .
        ト´、  ノ l':.:.:.:ヽ:}:.:.::.:.:.:|/:.:i//  l: : : : : : i.





756 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/10/26(月) 01:49:24.89 ID:JQUNL4oo

冬王は獅子王スレでいうところの絶望先生だな。
繋がりが見えて楽しいな。





750 名前:1 ◆nJEQFrFTF2[saga] 投稿日:2009/10/26(月) 01:43:03.40 ID:J6l9rr60

ジョージ2世とその妹は、母親を幽閉されてからは父方の祖母であるゾフィー・ドロテアのもとで育っていた。

父親と違って祖母は孫たちの面倒をよく見、ジョージ2世が成長すると嫁探しにも奔走した。

そこで白羽の矢が立てられたのがこのキャロラインだったのである。


          , -'、:::::::::::,` ´:::::ヽ::::::::ヽ
        イ::::/、::\; ;::::::::_.. _::::\:::::::\
      ィ':::::::::/ヾ:::\, ::::::::::l:::::::ヽ:::ヽ:::::::::゙,.
     //:::::::::/`"ヾ;::! ,,::::__:: |:::::::: |:::::゙:::::::::::l                  /l
     ./':::::::::::/          |:::::::: |::::::l::::::::::l!               Λ/ 〈 へ、
    ,/ !::::::__'_            |:::::::: |::::::|:::::::::'              ヘ|        ,>
   / l::::::レ' _ `        │:::::: ト、::' :::,/:!             ∠  /   〉ヽ   ̄\
   il ,|!:::::!イ::ヽ     `二_ `|:::::リ:::::\, :::, .            / ノ〈 |^^| /\ト、  ト、l
   il ∧:::! ゞン     イ::::::ゝ|:::: ,::::::::::,. イ            |/| .ハ|__ |/___ ヽ  ヽ
   ヽ ト、::::ト        辷 " ' :::,::::::::::.  |               l/  |‐|   |―ヽ_|
     |::::゙、:ヽ   `__       /:/:::::::::::::  | .               |  ̄ c  ̄   6 l
     |:::::::へ:ヽ.       _/;::ハ,:::::::::   | .           .   ヽ (____  ,-′
     |::::::::::::ハ;|::` - r  ´_/イ::::::::::::::::   | .                ヽ ___ /ヽ
     | :::::::::: :::::::::::: r -─ '' ´|:::::::::::::::::::::: | .                / \∨/ l ^ヽ
     |::::::::/:::::::__ ノ ‐ --- '!::::::::::::::::::  | .                | |      |  |
     |:::::/,. ´         |::::::::::::::::::  |
     レ//    、         |::::::::::::::::::::ヽ!
      l/  \  ヽ        |:::::::::::::::::::::::|!
     メ!    \ ゙ , ト ,.  |:::::::::::,:::::::::::;|

    ゾフィー・ドロテア(祖母、母と同名)

  後のプロイセン王妃。フリードリヒ2世の実母。





751 名前:1 ◆nJEQFrFTF2[saga] 投稿日:2009/10/26(月) 01:44:05.97 ID:J6l9rr60

            ____,/`ー-、───--、__
          _,ノ     |              ̄`ヽ、
       /´'´     ,/|     :|ヽ、 i::        \
     //     ,  / |    ::| ⌒ヽ::   i::    ヘ `ヽ、
    /'´/     ,ィ'⌒   | :i:  ::::|  | :ト、::  |::    ヽ、 \
     /   /   | |   } :|  ::::| ,_ヽ|_ \、|:::    、  〉  )
      /   /    ,| ,j __, j/|   i::j ,チ弐心、i::\::    ∨::: /    このゾフィーの人を見る目は確かだったようで、
    j   / ,    /|/,ィチ弐、 |  |/ ト-':::j:::} 〉  i`ヽ、 }:::::::{     1705年に結婚して以来
    |   / /   ハ イf‐'::j:|`、 ヽ、:{  |:t::ィ::;/,'|  i|´ヽ:〉,人:::::ハ    キャロラインは公私にわたって
     {  /j/{   /:::ハ. V:ィ::;l }⌒{ `  `‐-" ,|  |.|_,ノ:'":j:::::):::::\   夫を助けるよき伴侶となります。
     ヽ/  ヽ、{: : :::j `‐" ,ノ ' 丶、___ ノ/   |:| :}:::::ノ/:::/:::::
         |j`: : :::jヽ-‐'  、__ノ     /   ,/リ j;:/: : :/:::::
         |  : : :|::::ヽ、        /_,,/  '´: : : : :/::::.
         |  : :i:|:::::::::l::`:ー:::‐r-..::::::/'´/ j    : : : :/:::::  ,/
          丿 : :|リ:::::::ノ:::::::::::;ノ    // /   : : :/::: ,-‐'"
          /   ノ'::::::/::::::/ {  / 〈'´   : : :/::::  /ヽ、





752 名前:1 ◆nJEQFrFTF2[saga] 投稿日:2009/10/26(月) 01:45:28.31 ID:J6l9rr60

::::\::/ / .:::::::/ .:/   :/  .:l:     ::l      l:.   l
\__/  l :::/.:::! .::!::  ::! .::/::l:.    :::l   ! :. !::   l
/´ /   l :/_l :::l:::. l:::l :::l::::!::.    .:::! :::! :l .::l:::   !:l
!{:V    l∧_l::l`::ト、l:::!:::∧!::::.  .:::〃.:/.:/.::/.::: /::!
!∨     !:::トミ<!:::::ト、!/::::l::::::::://.::/.:///.:::::::/:/    今や時代は海外!
V   :∧lヽヽゞ`メヽl::::ソノ!::::∠.._/ -‐/∧:::::/j/
:l   ::l !l::::::::: ̄::::::::::::::::::j/rf_チァ// j/       もっと外の世界に目を向けるのだわ!
:!  .::l  !!  :::::::::::::::::   :::::`¨::::///
i  .::/:!\li        ノ.::::::::: /.:://
! .:::/:::l _ヽiト、  r=‐ 、_     /.::::l l
! /}/ 冫lヽヽ、 ̄   _ .. イ| :::::l l
/ /.::/冫、:∨ 二¨::/.:::/´`ヽ{ヽ、l !
:/ .::::::::::/.::::}ヽ:}/.::::/.::r┴′:::::ヽ 〉l                 >'´ /   ∧    |    i| ヽ.      \
                                    /   /     /::::ヽ _,斗:.:.:.: :   |   !  :...  _\
                                    〉      i r'   ヽ : r|:.: : .      :. :.:.:... : :..`ー-、
                                   |   |  il r.''''ヽ. _..-''''!/|∧r.._       :.:.:.:.:...:.:.:..:.:./
                                   / .:.:.:.:|  i.r'' ̄`ヽ=. <(::)>ノ  ~"'-._y  ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/
     引きこもりの崇高さも解らぬ俗物が…       / :::/イl|  li <(:)丿/ヽ.____,,..r'"    i i~ヽ.-:.:.:.:.:.:.:./
                                 ./::/  /   ヽ__.r'(   '';;        i r'"(:.:.:.:.:.:.:.:\
           消えろ!                 レ'゜   / /  i「   ヽ-⌒-'        \i >>.:.:r-‐'´
                                     レ' レ'〉 i  _...||.-.._         .r-' 'ノ::;;;>
                                          i ./_.=:==-ヽ       y-.''~~ミ
                                            i ヽ_,,,.. r"~        i i :ミミ~
                                           i         .....::::::::/  i~~
                                            ヽ    ...........::::::::::::'   i
                                             ヽ-::::::::::::::::::::::::::'    :i
                                              丿 ::::::::::::::::'     i


ジョージ2世は、父の治世のころからの首相であるウォルポールを嫌っており、当初両者の関係はあまり良好ではなかったが…





753 名前:1 ◆nJEQFrFTF2[saga] 投稿日:2009/10/26(月) 01:46:29.24 ID:J6l9rr60

  / /.:/.:   i.:.:.:l.:.:.:l.:.:.:/ l.:.:.:.:.:.:``´.:.:.:.:.:.: |.:.:.、.:.:.:.\
    l.:.:./ .:.: .|.:.:.:l..:/l.:.:/ |.:/l.:.:.l.:l.:.ト、.:.:.:.:. |.:.:.:.\  ̄
  ./.:./ :. :.: :|.:.:.:l/ .l.:/  |/ l.:.:N.::.|__\.:.::|.:.:.:.:.:.:l      <メリッ
  /.:./ .: .:.:.: :|.:.:.:仁l/二ニ  l.:仁l: -─- ,__-‐'''´-‐'''-‐''´
  l:/.l.:.:.:.:.:.:. .ト、.:.l テ示ミ_-γ--''´ ̄   / /
   l.:.:/l .: ハ:lN{ ◎          / // /   `
   l:/ l.:/   lL_ _}           l l |  |    ',
       l/ 、__',   }|           l   | 丶
           ヽ  、|          ,. -'´  \'
             入 人     /   :∠ミーニ丶、 |`! !' ,
         . '´ i.:.\ 丶、__ ../ ̄>-'⌒ー‐r;┬' ∠ミーニ=
       /     |.:./\    ノ.:




  ヽヽ「く´r}-;. :../:::::::/.: .: .: .: .:;-┘.: .: .:j´
    /ハ_/!r'.: .::!::::::::l.: .: .: .:_.:」  ヽ.:」┘
   〈,/  l| l 〕.: .:}::::::/.: .:rソ´!ノ ̄ ̄`ヽ、―ニ 二   <ボゴォ!
    l  /| l└i::」:;::/.: .:_」l: / ´`ヽ _  三,:三ー二_
   / ハ.|」  〈{zチ}:ツl| lノヽ--/ ̄ ,    ` ̄ ̄ ̄ノ( ̄ ̄ ̄ ̄
    ! l ハ ヽ  Y:::|'|: | !}  ...|  /!     ノ(   ⌒
   / l / \ ヽ l::::i|: l |::}`ー‐し'ゝL _   ⌒
   ! /j  _「_ ̄¨ヽ:l: |」! r--‐‐'´}    ;ー-------------
  .! |/  ノ:. ::::: :. :.`ヽ、 ̄ヾ-:-‐'ーr‐' _,.ィ_
  /| | /.: .: .: ,:: .: .: .: .: \:::K }    ///厶
  !,' l!.: .: ./:: ,: .:l .:l .: .:ヽ.: .:ヽ!」! ,ノ r' T_,ヘ'´
/| :l|:. :/:. ,::::::::l.: .: .: .::|::::. :. :. ̄´}.:. :._:. :.」
 ̄l l |:::::: .: .; ::::::::ヽ .: .: .: ヽ::::. :. :. :j.: .: .:`ヽ〉
:::::| l |.: .: .: .|:::::::::/.: .: .:'::::.、:'´「--‐'.: .: .:::j:┘
ー| l l'´「 ¨ーt:'´ ̄`ヽ::___ソ.: .:j.: .: .:/





754 名前:1 ◆nJEQFrFTF2[saga] 投稿日:2009/10/26(月) 01:47:41.45 ID:J6l9rr60

         /77  ブ       /:j|::::::::::::.:.:、::::、ヽ、   く
        〈〈::ヽ彡 ブ      /:::/:/:ト、::::::、::::::l:::::ヽ    〉   _
         ヽヾ:;ヽ    ン  :/::/::l/::N:ハ::ト、::::ヽ::i|:::|  /   ―、
\        彡ヽヾ::ヽ彡    :|::::!/」-‐l/ ヾ!‐ト、|::::|::| //)    __ノ
\\彡      彡ヽヾ::ヽ彡   |::::|::/ーl/  ー.lj7:|::|///{   ‐┼‐
  \\       彡ヽヾ::ヽ   !:::|:l:  __;__ イ/::::/l//// 〉 r‐lァ‐、
  彡\\彡       ヽヾ::ヽ  ト、N:::フヽ辷フイ{//::,////彡l  {ノl ノ
   彡\\彡    彡ヽヾ::ヽ彡  /::::〈`l7 ´:::::ヽ ///  <  ‐┼‐
     彡\\彡    彡ヽヾ:ヽ ノ  ::::V::/.. ::::〉//彡 /  r‐lァ‐、
      彡\\彡 ブ  彡ヽヾ / : ::::7::ト/:  :/ /  〈   {ノl ノ
        彡\\彡ン     /  :::/....::/:  ://  //ヽ  ‐┼‐
`丶、.彡        \\     /ヾ : /l /:  :::/::l //彡 〉 r‐lァ‐
`丶、`丶、 彡   ∠二フ /  / / ヾ /:::!//   /  {ノl ノ
 彡`丶、`丶彡  ヽ,'~つニ〉  / /  /:::::::::::j_,. - ' ´ く   ‐┼‐
    彡`丶、`丶彡 ゙へノ7 ノ '/  /ヾー--¬_,- ' ´   〉  r‐lァ‐
       彡`丶、`丶、彡くヲ``  ヽ</^ヾフ=/{     /  {ノl ノ
           彡 _,. -ヾソ  ノ:::::::/:::::::::::::!::\::ヽ,   ヽ  ‐┼‐
             r'ヾ::::::::::`ー‐'´:::::://:::::::::::::::::|:::::::\``丶、}  r‐lァ‐
             l  \:::::::::::::::::::::/:.:::::::::::::::::::|::::::::::::\::::l{  {ノl ノ
      .         l    /ヽr :::: ::::/::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::\7 /7777
             |    l  ゞ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l::::::::::::〈 /_/_/_//
             |   ./    ヾ:::::::::::::::::::ブ ン:::::::::::::::: <O:O:O:O


キャロラインはそんな二人の間に立ち、仲を取り持つよう懸命に努力した。

その甲斐あってか、王と政権の関係は次第に良好になっていく。





757 名前:1 ◆nJEQFrFTF2[saga] 投稿日:2009/10/26(月) 01:49:59.98 ID:J6l9rr60

.      ,. -―‐- .. 、
    /:: :: :: :: :: :, ::, }-、
   /:: :: :: :: :: :, / |/ ヘ,i:\
   !:: :: :: :: ::.//ー/   l,!:: !ハ
.  |:: :: :: :: :/◯    ヽl_レ ::!
   !:: :: :: ::,!  rー、__ ◯Y:::,'
   ゙ヽ|::l!::.! /  ̄`゙i! ・!}::/
    レ|:: | /    l} ノ|/
    ,.へ∨ーr===‐ィ< /'
  /   \_ |   //|
 ./   i | ヽ∨イ  |


キャロラインはイギリスの事情に疎い夫をウォルポールとともに助け、

彼がハノーファーに出向いて不在の時には、摂政を務めることもあった。

あまり表舞台に立つことはなかったが、この時期のイギリスが稀に見る安定期を迎えたのも、

彼女の存在が大きかったといえる。





758 名前:1 ◆nJEQFrFTF2[saga] 投稿日:2009/10/26(月) 01:51:50.92 ID:J6l9rr60

                 |
  . |               ||
   ||              |.|
   ||              | |
    ||         /( (・゚)) | |
  . |:|       //      |. |
 . | |       | |      | |
  | |        |. |      |. |    心にヒマのある生物…
  | |      / |     | |
  | |      /  |     /| |    なんと素晴らしい!
  | |      /.   |   / ||  |
  | ||     | -‐-|   / ||  |
  | ||\   /   /   / /|. |
  | :| \ \/    |   / /  | |
  | |  \      ゝノ /   |. |
  | |  /)       /    | |
 . .|| / /       |    | |
   | (_/       \    |.|
     /   /⌒\  \  ||
    (___/    \__) |

ゴットフリート・ヴィルヘルム・ライプニッツ


また、彼女は幼いころハノーファー選帝侯の外交顧問でもあった
ライプニッツの指導を受けたこともあってか非常に聡明な女性に育ち、
学問や芸術の保護にも力を注いだ。





760 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/10/26(月) 01:53:52.38 ID:JQUNL4oo

たしかトルコの方に後藤がいたはずだぞw





759 名前:1 ◆nJEQFrFTF2[saga] 投稿日:2009/10/26(月) 01:53:16.62 ID:J6l9rr60

      _____,|ヽ、_____
      λ,.   |     ゛`ヽ、
    ,ィ´"   ,メ}   i、  、  `ヽ、
  /      ,.ィ"|   j:|: i `ヽ.   ハ.
. / ,イ´  -‐チ|:|  〉  .| |: |ヘ‐- ヽ   }    キャロラインは
 |メ 7 / ,∨ リ λ 〈. レ'  V、  ヽ (.    当時バッハと並んで最大の作曲家と言われた
  メ .|  メ,ィチ弌  `ヽ| チラ心、Vヽ )::〉     「音楽の母」ヘンデルや、
  |  |  .ハ:ソ:z;{  }‐{  }:ソ:z;ハ|: .|" .:{.     万有引力の発見などで知られる
  `ヽ|ヘ|:.:ゝ`二 ノ  ゝ 二´ノ |:. j: ::リ    「最後の錬金術師」ニュートンなど、
     λ:.:j、    、__,    ,ィ´|メ:{: :(.      多くの著名な知識人達とも
    ノ :|: .:|:::`>‐ァ-t‐<´::::|::;j:: .|: :ハ     親交を深めていたと言われています。
 γ´ ::ノ: :メ:,r'  マ‐-‐‐/ `ヽ:メ: :j: : 人.
 ((ク :;ノ ノ;/    ヘ  /   ノ ::λ:: .j)) .
  ノ :;∨::/ミミヽ、  ∨  r'", :;ノ彡X:: 丿.





761 名前:1 ◆nJEQFrFTF2[saga] 投稿日:2009/10/26(月) 01:55:17.69 ID:J6l9rr60

          /         /   / /     ',     ヽ
            /   /  /  /   /〃       l        ハ
         ,' /  |  |   |     | |       l        ハ             / ヽ
         ,'  | | i!   | --| l―‐ ト|    / 〃}  l  }   ',          /- 、 〉
.        {   | | ',   ト   !ハ | i! | !   / 〃/ / / / /    !       /   :::\
         l   | | V |斗弌 =ミi ヘli   / / /‐/-イ/ /    ,′      /   ::::/: ヽ
         |  ト、ハ il !弋込 外  ヽ / / / / // ヽ   イ       /   ::::/:     ̄
        ',  ! ハ l ゝ   `     i}/ 代f㍉/イ `/ ,'         /   ::::/:
            l   l\ハ ト l          ,   └ゞシ / / , ′      /   ::::/.
         l   l  ヘヽ             ∠ イ}  /        ト― 、::/:::
   , -―=、 ̄ヽ /V  \    { ` ァ      イ / /        /   :ヽ::::::::::::::::::::::.
  / : : : : : : \: : \\   ヽ    `ニ¨    , イ ' /          r┴ 、  ::::::}/  ̄ ヽ::::::.
/ ̄ ヽ : : : : : : \: : \\  > .. __ .. ‐≦r― '           /     ヽ::/       |::::.
: : : : : : :\: : : : : : :ヽ: : :ヽ ヽ   /ハ !∠ }∠_                ト_   ::::/        |:::::.
: : : : : : : : :\: : : : : ∧: : : ヽ \ ハ: : : : : : : :ヽ            /   ヽ_/       /::::::.
: : : : : : : : : : :\: : : : ∧: : : :ヽ  l 、',: : : : : : : : : !\         /    /        /::::::::::.
: : : : : : : : : : : : : ヽ: : : ∧: : : : :Ⅵ八 ',: : : : : : : : |: : :ヽ       /    /        〈:::::::::::::.  ←チェンバロ
: : : : : : : : : : : : : : : \ ∧: : : : :Ⅵ ヽ ,: : : : : : : :|: : : :}    /   /          \::::::::.

        ゲオルク・フリードリヒ・ヘンデル



                                   ,-,、--―‐--、
                                   入.l:::::::::::::: ::ヽ
                                  ./:::::ツ:::::::::::::::  :ヽ
                                  |::::::::::::::::::::::::::::::: ::::|       ,----、
                                  |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,-、;:|      [IIIIIIIII]
                                  ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;(  ヽ     γ,ニニニヽ
                                   >‐-i,,__ ,,..), .)      .| l 蛮勇 |
                                   (  ノ |  l  / /‐'ヽ、   .| l_引力_|
                                    ゝ.| .!、_,!、_/ '、 -l,,,|   ヽ__ノ
                                   '''ul`    '‐iノ、!''

                                  アイザック・ニュートン





763 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/10/26(月) 01:56:31.44 ID:AdUeCXoo

頼むからツッコミどころは一つに絞ってくれwwwwww





762 名前:1 ◆nJEQFrFTF2[saga] 投稿日:2009/10/26(月) 01:56:28.74 ID:J6l9rr60

               /!
                 //
             /::l _,  - ア
            _ /:::::!「::::::::::::/─‐…ァ
      、___∠::::::〈:::::::|::::::::::::::::::::::::<´
       /::::::::::::::: 〉、::ヽ-..、::::::::::::::::::::\
      ∠ ァ¨´::::;:ィ::::;、ヽ::∧::\:::::::::::ト、::;;>
      /::::::::::/:::|::::{┴'┴l:!::::::}i::::::::::::::\
.     /::::::::::∧::下仁、 イル二ハ::::::::l:::::::::ヽ
     /::::;イ:::/;;:ハ:{廴__j「¨f廴__j}ハ::::::ト、::::::::',
    .厶イ/::/::{ (Y ` ̄´ } ` ̄´ Yヘ::::l/:\::::!
       ⌒ヽヘ ト-‐ トLr┘ ー-1 /∧:: ハ:|
         Vヾ{ ',ト、 __ ィ1' };イ/ ∨  ′
         V:::ト、 }ヽ`二´ '{ /::/
             ヽ:} ヽ . - 、 /|:/
             /! iハ、___ イ i|\
         _/ {〈 l   {    ト、∧
     / ̄ |   ヽ._  ゝ    _!イ〉 「 ̄\
_  - ´ ̄ヽ  ト、   \二二二 / /    ` - 、_


しかし、このような良妻を持ちながらも
父からその好色さを受け継いだジョージ2世はあちこちに愛人を作り、
果てはキャロラインの侍女にまで手を出していた。


            | | |    | |                  , '      \
            | | |    | |                  /     今    ヽ
            | |⊥_    | |    _,, -‐   、_      ,'    日
        _,レ":::::::`  |_|_/´        ` 、  ,l       の
       /"::::::::::::::::::::l.   /::/ / , , /  , ,  , ,、\ l     予
      /::::::::::::::::::::::::::l  /:::/ l, l //:.// /::/:..://:ヘ ヾ      定
      ヽ::::::::::::::::::::::::::/ /::::l':: ll l :::::::l///::::::/://::::l::ll:::::l.     ?
       |::::::::::::::::::::::::l' /::::::l:: l:::l ::::::l//::::::::///:/l:l':::|l:::::l
       l:::::::::::::::::::::::::l l:::::::::::.l::::l:::::::l/::::::∠'_//||' |l.l::::;lヽ        /
       l_:::::::::::::::::::::_l  l:::::::::::.l::::.l:::::l/r=-'t、/` /_l//::/ ̄ヽ     /
       l::::::::::::::::::::::l  l;;::::::::::.|::::::::l| ゞ=ソ `  rt`/::/   `ー - ‐'´
         l:::::::::::::::::::::l、   \:::::::::丶::l|        ,゛/:/'
     , -┴‐ 、::::::::::::|ヽ||l|  ヽ;:::;ヘ::ヽ    ‐ ./'"
    /      \:::::::|::ヽl|  /' '  ` ,ヘ_ , -//"
   /'  寝  オ  ヽ::::|、:::ヽ /_,,,,,,,,,,,,l__ _,
  /   る  ナ  ヽ::|' ̄`'"::::::::::::::::::/'┴-、
  l'    だ  二   l::|:::::::::::::::::::::::::/     `l
  l    け   l    l::l::::::::::::, -‐'/     . : ::|
  |    で  し    |::|::::::::ヽ  /        ,l.
  |    す  て     |::|:;-=、V /.: : ::     / l
  、   よ        l:::l ̄ ̄` |::l::      / l

だがその事実を知っていながらも
キャロラインは夫への愛情を失わず、夫婦関係は良好であると言えた。





764 名前:1 ◆nJEQFrFTF2[saga] 投稿日:2009/10/26(月) 01:57:46.86 ID:J6l9rr60

この夫婦には、次のようなエピソードが残っている。

病床の中、死期を悟ったキャロラインは見舞いに来たジョージ2世に対して

自分が死んだあとは再婚してほしいと伝えた。


          /  .:.::,          \
         /  .:,.:::::/::.:.:.:::::::::、.:.:::ヽ  、.ヽ
.        /.:/ .::/.:::,イ|ト、.:.:::::::::::.ヽ::::!: .::::!:.:!
      /:/.:.::/::::/::::l:ト、ヽ::::::::::::::!:::|:..:::::::i:::|
       |::!:::::/::::/-‐'l:| ヾ、:::`ー-|、j!:::::::::|:::|
      ヾ:,イ::::/仁´ リ  ``ゞ.:::j::/.:::::::::,':::|   ……ごめん、もう駄目みたい。
       `ト、::',,ィtりツ   〈りツ7j:;イ:::::/::/
        `i:::i ´ ̄  ,     /:/::::/::/     私に構わないで新しい相手を探してね…
           |.::::、   _ _   /,イ::::/::/
          l/:::::ト.、     ,イ.:/|:::/l:/
           |/Nヽ!`T"´  |/ l/ '′
                _ノ    ヽ _
          , ィ´7 ー-、  , -─-`7r-、
         / |{ ノ ___ _   / //  `ヽ
          ,′ 「 ̄        ``y′   !
          i   |            |    │





765 名前:1 ◆nJEQFrFTF2[saga] 投稿日:2009/10/26(月) 01:59:10.04 ID:J6l9rr60

これに対し、ジョージ2世はこう答えたと言う。


: : : : :: : :、: : : ::::::,lll,,,,,,,,,,,,,__
: : ::_、,,、‐,l,: : : :,,ll,i,_゙゙゙llllllil,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,__
,,llll,,,lll,,i´,ll,゙l,、:,illilllllli,l,: ,lliill゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゚” ̄
lllil!llil゙゜:lllllllilll,.:llllllllllllllll::llllll!llii,,l,i、
l!lilll゙ιllllllllllllllillllll!lllllllll!,lll゙!liill!llllil,i、
illll!`lll:,lllllll!゙゙l゙!!゙lllll゙!lllllll,llll,,゙!lli゙llll!llil,i、
!l】l::lll゙llllllll:: : : : : : :|llllllllllllil,,゙lli、゙゙lllll,,、
il゚,ll:lll|llllllll: .: : : : :.::|'lllllllllll!lili,゙lll  ゙゙゙!l,,、
l゙,lllllll|llllllll:.、:::x,、:、:|'llllllllll.lllllli,lli,    ゚゙=:
,,llll!,lllllllllll: : : : ゙'N,,,.,lllllilll|:l!ll!lli,li,
illlilil!llllllllll、::::::::.,,.::_ll!,l゙'llli,"ll` .'!li,,
llilllll:゙llllllllll、、:、:ハ::゙i!゙,l`|lli"ll
lllllll:_,゙llllllll〆":'│::.゙.:`、.=,「        …何をバカなことを!
!|llll'`::'!llll゙li、丶'|,!::::::::::::::i!l゙,!
::)ll′: :゙!ll゙゙l: : ::|:.: : : : :`|::l、        僕の妻は君だけだ!
、'l、:: : :゙!!::`::、U,、,:、..,i,|、゙i,、
、::`::: 丶丶丶:::゙!i{h,、_,シ`::::::.|
: : : : : : : : : : : : : : : : `: : : : :l゙
: : :`: : : ::`: : : : : : : : : : : : :/
: : : : : : : : : : : : : : : : :: : :: ,″
: : : : : : : : : : : : : : : : : △:′
、、: : : ::::::::`:::::::::::::::::: ,,-`
: `"'ヽ,,: : : : : : :`:_,,r,i´
: : : : : :゙・: : : ::‐'''~`





766 名前:1 ◆nJEQFrFTF2[saga] 投稿日:2009/10/26(月) 02:00:58.30 ID:J6l9rr60

         ハ、 ∧ へ           /\   /\   /\
        ,{! ヾ } / !i `>    ___/\/   \/   \/   \/ |_
.     ∠ソハ/  i\  \   \
      / /!.〈 ./ |  〉  \   /
      lハ /∨'''レV\ト、「   \  だから再婚なんて絶対しないよッ!
      FY'l二l,-,l二l-}ハ   /
      ヾ{:i   .i l.`  .!rソ    ̄|/\/\   /\   /\
.        ヽ. 'f=ヘ  ハト、         _/\/   \/   \/
       ,ノ´f\='/ノ!ヽ\._      \
    /ノ !|`ヽ三イ  ヽノノ `'ー-、._ /
  / r'/   |   ,二ニ‐'´イ -‐''"  /´{ \  愛人は作るけどッ!
  {  V   ヽ.V/,. -‐''"´    ./  |/
  ヽ {   |   | __  @  /     .|  ̄| /\/\   /\ /\
   } .ゝ二 ゚、 _,‐゚-、   ,__,. '|     |  .       \/
.   |  〉 ,. -',  、ヽ. `ニ二,___ |      |
    | :} ,       丶   . ,::'|     {
    | .ノ .        ヽ     }    .|
    | |,  ┌─--、       |    .|
    | i  ,l     \      |    .|
    | 〈   !       }     |    .}




 /ハ レ、::.::.;ィ:: l::.::.ヽ
 ::.::.|   `^´ , /:i::.l: \
 ::.::.::!::.l!  /::./::ィ::リト::.l:',
 ::.::.::.::.:|::.!::.::.//:/l::/ l::.:!::l
 ::.::.::.::.:|::l::.:/ァ_ // j:!::!::|  そ、そう…
 ::、::.::.l::!::.イ i:::j    l:|::l/
 ::.:\:l::!::.:!      ,l!:/   ありがとう…
. \::.ヾ::.::| u    - ,':/
    ヾ:l\ト ,- __ イ:/
.  /::::\   ト、  "
 '::::::::::::::::`\y::ヘ、
 ::\::::::::::::::::::\::i \


そしてキャロラインは1737年11月、この世を去る。享年54。

イギリス国民もこの死を多いに悲しみ、しばらくQ(クイーン)抜きでトランプをしたと言われている。





767 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/10/26(月) 02:01:03.17 ID:cTM3k.co

なんという優秀な嫁…すばらしすぎる





768 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/10/26(月) 02:02:23.03 ID:JQUNL4oo

JUNはそれでいい言葉のつもりかよw





769 名前:1 ◆nJEQFrFTF2[saga] 投稿日:2009/10/26(月) 02:02:29.31 ID:J6l9rr60

                  / ̄ >―───―-
             , -ー─ |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : `丶
             |: : : : : : l: : : : : : ヽ: : : : : : : : : : : : : : : \
.           |: : /: :.:|: : | : : : : l\ : ヽ: : : : : : : : :\: :ヽ
          j/ : /: :.|: : | : : : : |ー\‐丶-: : : : :.ヽ: :\ハ ┼
          /: : : / : : |/|l.: : : :.|   _\ }\: : : : : l: . : |:|
           /: : : / : : ∧ :八.: : :│ 行う示㍉ヽ: : : j\: |:| _人__    この言葉通り、ジョージ2世は
        /: : : : | : : ,′'x=ミ、 : : l、  |j:_ハ_jⅣ:.ヘ : / : :j/:| `Y´+    妻に先立たれた後
         |: :/| :│ : | /イノ'ハヽ :{ :>弋_Yソ |│:.Vヽ: : :│ +     再婚することはなかったそうです。
         | :ハ: : ヽ:小'{iヘ_Yソfj⌒ヾ、 ''  ̄  ,| j: : :! } : : |
         ∨ ヽ: : ト{ ハ ゞ'´/tー'^ヽ`ー‐ '´|/∨:|イ : :│        愛人は作りましたが。
        ヽ   \!/\j__''_ノ ∨  }    / : : :.|│: :│
               |: :.:ノゝ, __/⌒'<_ イ.: : : :.:|⊥:.:八
               |: :/: :j: : |/ ノ`ーくヽ ∨: : : : : リ'⌒\丶
              ∨: :/ : /   ̄ヽ_)_)‐': : : : :〃    `、:\
            / : / /7   Y '´ ,ィ’ : /: :/       |: : :\
             /: : : / ∧{.   ノ // : : /: :/      │: : : :.ヽ
          /: : : /{ノ ヽ\ー/「 /! : :∧:/       ハ: : : : : :i
            /: :./ :厂\ \\ヽ∨∧ / 〃          {: ヽ.: : : :|




            ,ィ´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..::/.:.:.:.::::::::;:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
           /::/.:.:.:.:.::.:.:.:::/:.:/|::.:.::::i:::/7:.:.:;/:.:..:.:.:.:.:.:.
         /,イ:.:.:..:.:.:.:.::/::.:;ィ'.::/ |:.:.::::i;/ |:.:.:|i.:.:..:.:.:.:.:.::
         '"/:.:.:.:.:./:..:/.:.::7::_/__,ノ|.:.:.::i:|  |:.:| |:.:.:.:.:.:.:.:.:.
         |:.:.:.:.:.:/:.:/.:.:/ |:/    |:.:.::|' `ー|-|-|:.:.:.:.:.:.:.::
           |:.:.::/|:./7|::ハ 三ニュ、  |:.:::{   ヽ| \.:.:.:.:.::
          j::/  |//:.:リ::j       ヽ:| ヾニ三. /:ヽ、::.:   イ イ ハ ナ シ ダ ナ ー
          '"     |:.:.::::ノ    ゝ-、__,       ・/.:.:.:.::∨
                 |:.:.::∧    V.__丿       /.:.:.:.::/ }.:
               |:.:..:.:::::ヽ、          ,/.:.:.:.::./ノ.:.
                |:.:.:.:.:i:|   ` ー‐ァ-‐τニ´/:.:.:.::ノ:.:.::i:.:
               |:.:.:.:.i:|       j  ,ィ´/:.:.:,ィ´::.i:.:.:.|:.:
               | :.:.:::i|    /``/ /:.:.:/ |:.:.:.|:.:.:.|.:
              |:.:.:.::i|.  / /  /:.:.:/ ,r' ~`ヘ::|.::.:.|:





773 名前:1 ◆nJEQFrFTF2[saga] 投稿日:2009/10/26(月) 02:07:31.26 ID:J6l9rr60

さてその一方、未亡人となっていたサラはというと…────────

                          ___  (__)
                     , -=‐=-、_´ ヽ
                    ,rイ___   ', jヘ ヽ --、ァ'´
                /_ノ-=-=-=tャ、  t:ヘ  ヽ
               , - /´        \ ´|   l_  /    ヘ      t―
            ´{_「  /  l    |    l  ヘ. l /lヽ L]    /丶 \ ___\
__,ヘ   _         l   |\   l\ --|  「 ̄」\i_|   /     丶 >:::::::::::::::::::
 ヘ Y ´   「 ̄ヽ_  Vヽl ̄ヽト'   ヽト!  !/」\l_   |\.     /:::::::::::::::::::::::
ス、/ ̄´7! / |  l  | l __    ―|‐  |/;;;;;;;;;廴_|r \ /:::::::::::::::::::::::::::::
 Y  /   \ _/   rー| ';xxx      xxl #.|-、;;;;;;;;;;;/ | -' | ̄ ̄ ̄ ̄l ̄l ̄
 ̄辷< ̄ ̄   \ ヽ;;;| ゝ、_-_‐'_」  :/丼l;;;;;;;;;;ヽ. |.    |  /_.    |  |
   スミ  - 、   ハ /;;;l  |# く∧ヽ|/レ   /;;;;;;;;;;;;く |:    |   /´   l,、,.j
      ゝ   i  l   廴VV/#   /×Vヽ  -:イ ̄l ̄ ̄ l     l
    、、   /   | _! |ーi  |lヽ/ /  /# lハ|     l     l
---、     〕  l ̄,/ ̄ ̄ヾ |  l〉  /三/, -- 、     l     l
  _/ ,ィー、  _l__/ ╋    |三|. /-―/     Yー 、|     l
     l !  |_廴.__ヘ____ L..イく´ r:/___!# / |     |##
      l ! { l \_/  /  /  | \j/l____/   ヽl     l##
ー---- ヽト、 L」/  !_∠ --廴 _」/ |/     jヽ_/ \   |##
////////ゝ二イ////////////////// ゝ._.//////////\」_______
/////////////////////////////////////////////////////////////////


夫にも先立たれ、古い友人たちとも次々と悶着を起こして喧嘩別れをするなど

何もかも失ったかに見えた彼女だったが、残されたものもあった。

莫大な財産である。





775 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/10/26(月) 02:09:02.00 ID:JQUNL4oo

AAと裏腹すぎるだろw





774 名前:1 ◆nJEQFrFTF2[saga] 投稿日:2009/10/26(月) 02:08:36.73 ID:J6l9rr60

               /´` ‐- 、 __ _/´`\____
               /        /       `゛‐-.、_
                jノ       / :|     i     、.  `ヽ、
             /   ./  ./  ,|   i |  |    \ :::iヘ
            /   ::::/  .| / |  ::| λ |、      \:i }
          /    :::::/    | | |  ::| |. | | ∨     \j
          /  ノ  ::::::/  γ⌒  |  ::| | | :| '⌒ヽ     ヘ
        / ,.イ  :::::::/      | :|  ∨ ::|.|  | | ∨    i::  ∧
          | / j  ::::: j      /ヽ|___ ∨ :||   |j  ∨:   |:::   ハ
         | :{  | ::: ,ィ ||     /,ィfチテオ ヽ、:{  オ:テ心、∨  |::.:i、  |   長年女王の側近として仕えた時の給料や
        ヽ:| | ::: / | |:|   ハ´ {ノtィ:;j  }--{  {ィ'tメ:;7`.ハ.   |::;j|`ヽj   夫の遺産、そして当代屈指の財政手腕により、
           |  | | |i|   {:::} `-‐" ,ノ  ヽ ゛‐- ' ´.ハ:∨,j;ノi|.     サラはイギリス有数の資産家となっていたのです。
           `ヽ| |リi:|、 |::::j `‐--‐´   '   `‐--‐´,{:::i:∨: ||
               | | |::ヽ{::::ヽ、      ー'    ,.ィ´:i::|: |  ||      夫の死後、財産目当ての縁談も多かったようですが、
               | | :| :::::::f|`v^i‐,、‐-〟 -‐<´::::i:::|::|:  |  ||      彼女は断固として再婚しようとはしませんでした。
              | | :|::::::::|| .j |::j |:,ィ':j   {ア `ヽ、:|::j:   |  !|
               | :| :|::::::::{ ` ` j  |     |     |;/  ,ノ:   |
                |  | ヽ::::::ヽ   ノ  |-‐‐-|     /´ 人:__  |
             |  ,!   `/´ ̄ ̄ `ヽ.|   |    /  / / λ:: |
               | / `ヽ./二二ニニ==ノ|.   |  ./  /// }::: |





777 名前:1 ◆nJEQFrFTF2[saga] 投稿日:2009/10/26(月) 02:13:16.51 ID:J6l9rr60

       , --r―‐- 、  /}
     // 〃 、`丶、=彳
    / 〃 // 人  ヽ \
    ,' /  //   ヽ   ` r‐ヘ
.    に二彡'´ __\  \  {r只}}
    ∨⌒l} r'7:::`ヽ  ,.ニミ  Y´
   く`ヽ _,リ ヽ:::ノ   {:::/!ハ /
   /`ヽ、ハ '''   _ `゛∧「
   | ト、_/,二>、 └_'_,. イ /ヽ
   リ __ノ   /><く ̄`Y{_/}
   /   l/ (/|:| ヽハ   ヽレ′
 rくノ    /   央   `. l \
 {__}}   /  /   ヽ、  ∨  乃へ
  ヾ、/l /  丶   `ヽ」_,イ_/  `ヽ、
     |′   ト、  、  Y⌒ヽ、__/ヽ
     ヽ、厶__ノ└-、__>r'    `丶、  \
       |x_/     \x_|         `¬○
      じ′       ヽ」

     ウィリアム・ピット


そしてサラが1744年に84歳で亡くなると、

遺言によって当時まだ若手議員であったウィリアム・ピットに対し、1万ポンドと地所を遺贈した。





780 名前:1 ◆nJEQFrFTF2[saga] 投稿日:2009/10/26(月) 02:16:05.15 ID:J6l9rr60

                   _/ ` - 、 _ -、/
                  〈__`ヽ  〈 ̄ >―- 、
                 _ r'ー┐L. V   Y´、  (⌒fY´',
                 /.」/ r‐┐{. |_ l l|\ー \句/
               { (ノ>'7' ̄∨  l l/ -、 ̄, - Vl
               ゝr'´ ̄_ - 」   片 t:ッ  tッ lリ、
                 ゝ ´ _, -'´| r' _ム、 _' , .ノ'ヘ
                 └く    ,|r' y'   Y二千二〕
                   \ / Y´ヽ    r'´ .ィヽ〉',
                     l      }  ノー'l |__l ! |
                        \_  イ_/、   レ' ,リl 〉
                       {_ ノ \     小ソ|
       「|                 レ’    〕=-  / /ヘ.|l
       | l r n                 /   / / l\ヽ
       | l |_| l              r‐く __r'´  / l|  l|
       l ヽ└'             /    - _./  l|  {卜、
       | lヽ \            /   ___ /     lj  |/__〕、
       | l  ヽノ            廴_/´      _   _jヽ、-'ヽ _,r==、
       |_j                /  ,  , -i_「 └┘_ ⊥-iイ三乙」三三}
      _「l「L. _          _, ┴― --L  ,  , -'´ く三三三三三三「_
     └‐┐i r‐┘    _, --'´      r-┘/ / ィ´└‐' ヽ `ヽ、三三三ニニヘ
          L| |    /          _∟ // rヘ _〉  ̄    l V三三三ニ/
         └‐'   /ー  _       / r┘l/ L.   ̄_ -  \j  ハ三ニ匕´
         n , - / - '´_   _.∠ _ /_] / 九_/  ´     ̄7lヽ }三三ニi
         U  「/ ̄_.二ヽ/      \L/  フ! /       / l| l三ニ,ヘノ
       / 0 /  /」  ∠二三三Y二 Y く下 | l            ,三三}\
   , ―‐/   O _/_「  ,r'´  /r'´     \|レ ̄`ナ///    / //三/\\.ゝ
  / / ̄/    / |〈  / / / /l | | | 〉 `=  ̄彡イ /  / '∠三ム.  | l〕


      遺贈の理由としては、サラが嫌っていたウォルポールに対し、

      ピットが容赦ない攻撃を加えていたことが考えられているが…





781 名前:1 ◆nJEQFrFTF2[saga] 投稿日:2009/10/26(月) 02:18:31.34 ID:J6l9rr60

     ____  rtャォュ   ☆
  ,〟´   _rf/: : ;.ゞヒ及  〃 _,.-=====-〟
/    rf/: : :/: : : ,.j┘\ /_: :_r~え_ : : : : : ){\
     rf/ : : / : : /j┘   r宀'":__rf/ ̄\㍉=: { ̄}\: \
   rf/三, '三=/j┘     と :rf,斗┘rャュへ.Y〔=: :}{: : :\ミ
: :   f,'ニ/ニニ, 'j┘ /    {_: : 〉| __{t近〕}┴ォ=: : ミ: : : \ミ
/  f|ニ/三, 'j┘  /_/__:/ :(` んK   `廾く\_f=: : ‐=ミ:、ミミヾ
: : __t不不j┘|:〃〃 /`メ、 ト=≧>く- |_}┘ミ: : : :ミ: : :\
: : 《〃:|| 》 |: : l: :!レ'_k'レ'レ'|小. ,.-―‐- 、”“<ミ: ;=ミ:ミ:ミ:ミ:ミ
/: :_||:_:||/  |: : |:| ヨ`えy' // \ 、 _,  ,ィ_   \!rへヾ:|:|:|:|
: 《〃||》   ||: :Ⅳ  、_じ'^/_:〃ヽ气rォく/     /´ヽ.り |:|:|:|:|
/: ||: |l     !∨   xx  '、   ー}  `“´xx   / _r='ミぐリ:リ:
/: `/´:   l        ノ    く         〃 〈ミミ: : : \リ:
: : /: ハ: : :  l    ヽ.__,.'       ` .  __,. || _r=ミr―-,xミ))
/ ̄\: : : ト、   , ‐'          `7 ー-||f.: : :1 レ'/\
三: : : : >┐\`¨´            (| 《: :〔ミミミ/  '/¨二
三三/ : /: ̄ ̄`i             ソr=ミ/⌒ミ/  _.∠´. .
三/三: :ニ: : : : : :ト、              バ: :之;ミ/  〈r. . . ニ
/三三三: : :=三 | |           从y'/ /)_ /. . . ニ
三三三三三三三|_|         /Y^yヘ./  ´ /. . . . .
三三三三/三/ :├i     ,ヘ,へ//  ,.ゝ、//. . . . .
三三: :=≦三不不、l:卜    / / /ヽ/  {_ /. . . . . .
下三三三ニ〃! 小.|: : :∧_r‐x' //   ノ   .>f{.__ニニニニニニ
=\斗≧≦/ ||'/: :!!: : : : 〉个込   /`う'´  _) ”≧≦ュニニ
三三三三|lヾ小___||三: / : :〃|ハ x<´ _,)ャ≦_」. . . ニニ乙ュ_
\三 : : : :`¨「 \¨三二 : :《__j|小.   ≦=イ ̄ --‐: ' ´ニニくミ
三三三三三|//\三ニニ: : ̄:!M:\斗匕! . .`¨ニニニニ=‐:V
三三三三_;才     \三三三|W二:| /小.. . . . . . .ニ/./
≧≦了 ̄〃||       `<三ヲハニ∧《_|j┘. . . . . . ニ|_ハ


あるいはその慧眼によって、後に大英帝国の礎を築くことになる

ピットの資質を見抜いていたのかもしれない…





782 名前:1 ◆nJEQFrFTF2[saga] 投稿日:2009/10/26(月) 02:19:34.28 ID:J6l9rr60

                    ._
                    \ヽ, ,、
                      `''|/ノ
                       .|
                   _   |
                   \`ヽ、|
                    \, V
                     `L,,_
                      |ヽ、) ,、
                      /   ヽYノ
                          /  r''ヽ、|
                      |   `ー-ヽ|ヮ
                     |      `|
                          |.       |
                 ,.===、ヽ、     |
                { {、   ヽ    ノ_
                     \\   ,-ヾ=、-ゞ__
                    >`´  (  ,ニ、ト、
                  / ,ヘ   ヾ_>-<_ハ
                     ハ / __ ` ̄二ニ゙ヽ  !
                 ', ! 。 i ,  。   ', ノ
                 rソ `´,l ヽ` ´  |λ
                 ',ノ!   ,>--<.    !! }
                  |ハ.マ__ノゝ__フ  !レ′
                    {  ヽ      // `ヽ
                r{ 三 } `>‐ <  ,! 三 {
             ,,..-<ヽ{ ニ }` ̄`><´ ヽニ {           -|-ヽ -|―、レ |
        ,..-‐ ´      \{ニ} <"´ 介 `> {ニ,}`ー 、        d⌒) /| _ノ  _ノ
       /  ヽ        ゙ミヽ `´7 λ l`  i ミ    ヽ
       ,/     ヽ       ヽ  i  i。! |  i      |





783 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/10/26(月) 02:19:52.41 ID:wPPR.9Io

ちょww







784 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/10/26(月) 02:21:23.19 ID:PtTUn3oo

なんというwwwwwwww

乙!





786 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/10/26(月) 02:22:45.52 ID:EVaikWQo

オチひでぇww





788 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/10/26(月) 02:24:19.20 ID:PX3405w0

乙でした。

BBCのラジオで「ジョージ・フレデリック・ハンドル」という作曲家の曲が流れて
「誰?」と思ったらヘンデルのことだった。
つまり完全にイギリスの作曲家とみなされてる。
あとマルバラ公の子孫のひとつ、スペンサー伯爵家はダイアナの実家。





791 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/10/26(月) 02:33:19.77 ID:JQUNL4oo

今回とても歴史系やるおスレしてて、面白かったよ
相変わらずAAセンスがカッ飛んでるけどw





789 名前:1 ◆nJEQFrFTF2[saga] 投稿日:2009/10/26(月) 02:28:44.93 ID:J6l9rr60

            _ ,, .... ,,、__
            /ィ彡彡彡'三三≧、
             fr'ノィ//r''^`ミミミミミヽミミヽ
         ソノ八-‐'悪`‐-ヽ!|l|lトトゝミ   お付き合い頂きありがとう。
         〃 {_-- ,  ,.-‐‐ !l|l|lトトゝミ
         li':./‐-‐'  `‐-‐'ト'リl|l|l|l|lト   いやー、今回はあれだね。
         川|l  、r‐-、 |||| l{lリハトl|l|、}   やっちゃったね。
         l|i /⌒l,`ニ`   リ}}iliリト、',ミ.  調べてくうちにどんどん内容が増えちまったよ。
.         /::|  ̄|ソ/ハツノノWl::::::::ヽ    本筋と全然関係ないのに。
         |;:::|  l ヽ000/ l::::::::::::|.





790 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/10/26(月) 02:29:14.48 ID:V3kWK9Eo

関係ないのかよ!!!





792 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/10/26(月) 02:39:35.34 ID:PX3405w0

そりゃマルバラ公だけでも話がひとつできそうだもんね!





810 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/10/27(火) 06:03:38.29 ID:x78w7QQo

昔、ここでマールバラの名前を出した者です。
今回めっちゃ面白かったです。どうもありがとうございました。





793 名前:1 ◆nJEQFrFTF2[saga] 投稿日:2009/10/26(月) 03:05:33.53 ID:MXOkXfM0

            _ ,, .... ,,、__
            /ィ彡彡彡'三三≧、    >>790
             fr'ノィ//r''^`ミミミミミヽミミヽ   まあ一応補足的な内容ではあるんだけどね。
         ソノ八l  悪   ヽ!l|l|lトトゝミ   無くても全然問題ないけど。
         〃 {_ノ    `ヽ !l|l|lトトゝミ
         li':./ノ●    ● ト'リl|l|l|l|lト   >>792
         川|l  、_,、_,   |l{lリハトl|l|、}   ほんとはイギリスの国内政治なんかも
         l|i /⌒l,     リ}}iliリト、',ミ   もっと複雑に絡んでるんだけど、そこまでやってらんないし。
.         /::|  ̄|ソ/ハツノノWl::::::::ヽ    まあヴィクトリア朝の人あたりが
         |;:::|  l ヽ000/ l::::::::::::|   「やる夫で学ぶ名誉革命」とかやってくれるのを期待しましょう。



            _ ,, .... ,,、__
            /ィ彡彡彡'三三≧、
             fr'ノィ//r''^`ミミミミミミミヽ    しかし今回調べて思ったのは、
         ソノ八-‐悪`‐-ヽ!l||lト}トゝミ .  ホント西洋の名前ってバリエーション少ねえなあ、と。
         〃 {_-- ,  ,.-‐‐_!l|l:i洲}{ミゞ   ゾフィーとか何人いんだよ…
         li':./‐-‐'  `‐-‐'ト'Ⅵリl|l|ミト.
         川|l  、r‐-、 |||| l{lリハトl|l|、}     あと親戚同士で結婚しすぎ。
         l|i /⌒l,`ニ`   リ}}iliリトヽ.    早死にする子供がやたら多いのも
.         /::|  ̄|ソ/ハツノノWl::::::::::ヽ    それが一因なのかなあと
         |;:::|  l ヽ000/ l::::::::::::|    思ったり思わなかったり。





796 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/10/26(月) 07:41:33.80 ID:/6kHIIg0

2世や3世表記があるだけ、これでもマシといえばマシといえる
古代ローマ時代なんて、親子で同じ名前で大や小をつけるしかないとか、お前ら不便さを感じなかったのかと





797 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/10/26(月) 11:43:59.91 ID:zj0/9gM0

祖先から受け継いだ名前を大事にする、という伝統があるからな。
カール大帝の一族なんて、大帝の前はほとんど「カール」や「ピピン」ばかりだ。
その子の代になっても「ロタール」と「ルートヴィヒ」が加わる程度。

そのくせ、その時代は貴族でも名字がないもんだから、史料と格闘してると泣きたくなってくるぜ。
(「カロリング家」というのは、後世になって便宜的に付けられた名称)

やる夫の時代だと、ホーエンツォレルン家はどんだけ「フリードリヒ」と「ヴィルヘルム」が好きなんだよと。
お前ら、もうちょっとヒネれと突っ込みたくなる。





804 名前:1 ◆nJEQFrFTF2[sage] 投稿日:2009/10/26(月) 23:54:23.27 ID:dsLIOlco

【ちょっと補足】

           _ ,, .... ,,、
         , 'ィ三二ニ三ミ:.、
         ,ノイノfr'/r''^`ミミヾミ≧、      金目当てに愛人やってたって言うと
       /:'!/r''liリ   悪 ヾll{ミヾミゝ、_,   言葉の響きがなんかアレですが、
       ソノilii从 ノ    `ヽl小トソ}}ヽ`   その時マールバラが21才で、
       リハ|洲| ー   ー li|{ヾミ'、    相手はまだ29だったんですよね。
         川|从ij⊂⊃、_,、_, ⊂ノト't'、`',リ
      从Ⅵ:イ,',iト、 _     ,l⌒ヽ',ミヽ ゝ   国王の愛妾っていうからには当然美人だろうし、
      ノ彳/::::::::トi洲Wjリツ|   i::ヾミミ',    美人とヤれて金まで貰えるなんて
         ,|::::::::::::lヽ000/l  |:::::|ヽ、     イケメンはホント得だなあと思いました。





806 名前:1 ◆nJEQFrFTF2[sage] 投稿日:2009/10/27(火) 00:49:29.19 ID:mik/3pYo

          __,,/)_,イ,,ィァ_,
          ,ゞ=-'´ノ:$::::::≧         ,,、、  __,,...,,__ ,,::ィ:ァ
         /     ,.):::::、j.、::ミ、        ヾr゙'"´    (!´:::/
       /  ~`  ゙'^''"´  ヾミ        /・ '・    `゙゙´ \
        /       ,ノ、   ヾト        /  ,..、           ヽ
       i′  ,r  ,r''"   ヽ   ヽ     ,r/  `´          ヽ
     ヽ._,ノ-‐'"     ヽ   ヽ    / /        ,r'⌒ヽ     i!
                  ゙i,   ゙i、,.r‐イ,ノ        '′  i!    l
                  l!   ヾ-‐'"         、 ~;`' i,    l
               ,.、,.、,」                l  ::  l    l
               fv'ィ ゙' l!                ヽ,   l!     リ
               ヾシ-''´l       ヽ        ,/  ,ノ    i′
                  i,     ,   ゙i        /  ,/  ,.  l
               ___ヽ、 〈i′  ノ- 、、   ,/ /,.ィ'"´   ,!
              f´0    ̄ ̄~`゙゙゙`o、=‐-、二fニ" /゙r:、゙i!   /
              ヽ、..,,_____σσ,. =:'┴rニ′ jt:、ノ l   ,/
                    i,  ト、 ̄!´    `≡''" l  Λ  f′
                    ヽ 〈 i,  ヽ          i,  l! 〉 l!
                     ゙i   lヽ.  〉        l  ,! l!  l      ,,..,、
                     l ,/ l! リ           l ,リ l! ,i'     f´;;oヽ
                     j ,i'   l i′        l i′j__l、   f8゚ヾ::::ノ
                     /、ゝ  j ヽ       / ,j! {::::::jo。  (0)
                    r'::::Y:l /^ヽ,i      ,.ィ"  l,.ノ ̄)`゚・=・”
                    `-‐''" (::::::j:」    `=-―(彡__ノ´


        _ ,, ....,,、__
       r:i州Ⅵ彡三≧、
     , ',!ノノハィ//r''^`ミⅥミ'、_'
    /Ⅵ!リl|l|/,イ 悪 ヾミ'、ミ、_ヽ     今回一コマだけ出てきた
    {i|l|Wfリ/} _ノ    `ヽllトヾミゝ、_   フランスの将軍、テュレンヌ子爵は
    )洲从|i{f ●    ●lハミ!ト、ミヽ    AAはこんなだけど凄い有能な人だよ。
    ,川h{ミ ⊂⊃ 、_,、_, ⊂}l洲ヾ'      フランス六大元帥の一人でもあるのだ。
    リノ|i⌒ヽ'、.  (_.ノ   ノⅥ/⌒)
   ノィシi|ヽ  ヽミ、、 __ .,;ィi{l|::::ヽ /    ちなみにAAの出典はネウロの魔元帥。
    .彳 ∧__,/::トlt洲Wjリ;/:::::::::::ハ
       ヾ::::::::::lヽ000/:::::::::::/ >





807 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/10/27(火) 00:50:30.99 ID:XTGRxV6o

こいつをどーすんだよw





808 名前:1 ◆nJEQFrFTF2[sage] 投稿日:2009/10/27(火) 01:00:45.54 ID:mik/3pYo

           __ ,, .... ,,、
         ,ィ'ィ三二ニ三ミ≧ュ、
           ィf/'ィ' シ' ``ヾliヽミヾ|ゝュ、、、
         /{|!从|/ 悪   ヾiミ'|li|:ilヾミゝ、__,、
        {i lW小f     ー-j从|lトⅥ|}} ヽ``ヽ   なんでこんな無理やり出したかというと、
        )!Ⅵi|{レ'     ●` ィ|l(iⅥi,j \ '、   この七人を全員出してみたくなったから。
        /⌒)|i ●      尢'lリハトl|廴
      /   yi ヘ⊃   ,_,⊂⊃lノi!洲ト、ミヽ     残すはユリウス・カエサルのみか…
       (  /::ヾ|iトi、_.`´  _,.ィ州i:Ⅵlliミゝ、
       '<::::::::::::::ヾ'ト!i洲ィfリイ'/::::::::::::ヽ  ヽ
        \,:::::::::::|ヽ000/ l:::::::::::::::::::|




       __,、-イ`ァ-、..._                    かつてナポレオン・ボナパルトが名将と評して名を挙げた
      〉7 | i y / _, -'゙ニユ-、.               古今を代表する七人の英傑たちをご存知だろうか?
     人 ヽ i__,r'v__二二ミニ-゙ヽ.
     /-' ァ-'´      ̄}ミミヾトトミハ              マケドニアのアレクサンドロス大王
     ト、ソ  _, -'´ ´ ヾヽヾ、ニヽy             カルタゴのハンニバル
    .| }´ ̄ト、ノ i  _,∠゙`ヾノリ ヽ-し'_            ローマのカエサル
     Y, ァ==、,==y'´:::::::`!==ト、}ノノ三三}}}           フランスのテュレンヌ元帥
     !r}:::::::::l} |7ヽ_:::::::ノ  ゙1-'ニノノノノノ           オーストリアのプリンツ・オイゲン公
   l lニト、__ノl ',..  ̄    ,r{_jソフト ̄            プロイセンのフリードリヒ大王
    〉ニi   ヽy_,r'`    / |'_ノ´ト、_
     ゙l_',ヽ、 _>_、,_, -、  {   l ト、ヾヾヾ`!.          そして、偉大なる『北方の獅子王』グスタフ・アドルフ!
    _, -ヽ ', i--''´ニ ヽ |   | |::::', ',ヾヾ`!
   ,ト、ヾヾヾ:ヽ',}r--'' ̄´   j /i |::::::', ' ,ヾヾ!          本作品はスウェーデンに最盛期をもたらしたの若き王の栄光と破滅を描く。
   | !', ヾ ゙y' ヽ --‐''   //゙ ,-'、', ::::', ヾ ゞゾ-、__,、_    それを物語るのが、かの名作『やる夫・ハンニバル』シリーズの作者とあっては
   |!::::', ヾヽj ', {  _,r /// l l: ::::ト、 ヾ三ミミ| ii ii    期待するなというほうが無理というもの!
.  l|:::::::ヾ Y二ニヽ-‐=ァィ´ ニノイi l:: ::ソ/'ー-、三_j ii ii    この私、ロベスピエールも思わず童貞を捨てたくなるほどだ!
  l|:::::::::::::',>-ヶ,-、三彡/;‐==j',.',ヾ/-''´1ii iiァ{ii ii
 //::::::::::::,y  =‐ヽ/  7´ , -、  ヽヾ_イji゙l| ii ii ii ii i   参考 : ハンニバル・やる夫・バルカスがローマに喧嘩を売るようです





816 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/10/27(火) 22:59:59.27 ID:kQ1gRKYo

テュレンヌでこれなら、神君はどんな化物になるんだw










投稿日 : 2009/10/29 | カテゴリ : マリア・テレジア | コメント数 : 1
■コメント一覧
  • No.26596 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2014年06月17日 00:45 [ edit ]

    サラの配役に銀ちゃん置いたのはやる夫WW1からの影響なんだろうか?



■コメント投稿
     行間隔の関係でアスキーアートを貼りつけてもズレが酷いことになりますので、
     アスキーアート付きのコメントは削除する方針です。
     荒らしの書き込みに対してレス・言及しているコメントも削除対象ですのでご注意ください。
プロフィール

管理人 : 「ピチカー党員No.11」こと金ニダリスト

       ___
      |それ金|
    z'| ── 、
    / ハ ヘ u ヽ
  人/ノヽ ミ=‐...|_     生活の中心が株になっとる
    }≦ u 爻r.j. |彡}
  (  u  リ У{三≧
   ` ー─t r三勿 {气}
      厂 ̄(三)  `气


◆カウンター(ユニーク)    ◆カウンター(トータル)
       


全記事一覧

RSS

管理モード
ツイート
最新コメント
最新記事
まとめ記事
【歴史系】
【物語系】
【ゲーム系】
【学ぶ系】
連絡先はこちら

苦情・相談などありましたら、
下記のメールフォームにてご連絡ください。
(ファイル添付可能)

連絡用メールフォーム

貰い物紹介

TOP画像募集中

  

ダンジョンマスター作者様からいただいた逸品。
カナ、マジプリティ!



  

  

帽子屋HeII0様からの贈り物、しかも二枚!
各作品に対する愛情が伝わってきます。
帽子屋HeII0様のブログ - 「-simulacra-」

月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
© それにつけても金のほしさよ All rights reserved.
まとめ