■やる夫がフューラーになるようです 番外編 ナンシー、きょうの愛情表現
173 名前: ◆Qx5/ucOlCU[saga] 投稿日:2008/11/23(日) 03:30:59.55 ID:Z16eEhoo





                   パー速だけのボーナストラック

                    ~ミットフォード家の人々~





174 名前: ◆Qx5/ucOlCU[saga] 投稿日:2008/11/23(日) 03:32:04.77 ID:Z16eEhoo

末っ子のデボが生まれたとき、
母シドニーは幼い娘が成長するより先に自分が死んでしまうのではないかと恐れた
そこで、一番上の姉にこう頼んだ───
                                 ゴッドマザー
「ナンシー、貴女は大きいお姉さんなのだから、デボの 後 見 人 になって頂戴ね」


             r=-、      _,.......、
               }|   ``ヽコァ' ´´ ̄`l}
           r'  r== 、}j_}'´__,r==、゙、
        _  r'\  〉  ,.イ_j、>``  fr'
       //`´`ヽ ヽ'=テ'´ー' ー'`ーヽ=r'´
       j {_,. - '´ ト=彳 l !     !  l ヾ
      、j ,イ    {  ,.{-!-|、   l__l_l | lト、
     r=、{ ヽ    ト、l、l,r=、N、ノ=、ノ`//'  〉
     {{__, ト-`= r'__}_イヒソ   ヒソ}ィ''´_ノ     すえっこなのー
        `=-<ヽ_ニ〉、 ,.、__,'_ ノニヽ、-'
        く fr'´ くくヽr/_::::::::::_Yモこ,
         ト、`´  )´7´r'-;::::r(ヽ〉 ̄
        〉' `` く,イ{   7ァ{`_ノ
        /`ヽ  /〈{ヾr'´ト|{ / }
      〃  ヽ   ヽヾ!八ヾノ
     //     ``フード'  ヾ、__
    / /      >'´!|    ヽ`丶、
   ヽ、/      , ' |:l !   }  ノ, -'-、
    /-‐、   /  //,ヘ__ノ//_ /、 }、
    ヽ   ヽ,、{〉`Y:://'´  ,r`)'´/⌒j'´}-'
      \く ``rァ、`゙   ∧` ̄>'`´_ヽ=、
         `ー'  'ーr‐イハ>ノ ヽく_ニ7マ





176 名前: ◆Qx5/ucOlCU[saga] 投稿日:2008/11/23(日) 03:33:00.84 ID:Z16eEhoo

                        , -―‐z=x=、- 、_
                     ,__'´-‐: :'´: 乂三ツ:`-、ヽ、
                  /: :_; :-―――‐- : _: : : :ヽ.\
               ___/-‐'´   /   ,r'    l `ヽ: : : ヽヽ
              |_/  /   /   /     /!   i\: : :iハ
           _ 〈_/ / / l /l   /   /l |   l   ヽ: |i l
       _, -'´/ ///| /l_i__l_|_ /!   ,:' l l   l    lヽ「\.        ふふふ……
      / -‐'´  / l/:.l / ヽト、| ヽ / |l. / /lト、_ /!  / /|l  l〉
   /       /:.:.|:.:.:l'   ト!ーt::i:ァ イ //_l, /メ. / | l:|/ヽ      可愛がってあげるんだからぁ
 , '   \-、 /:.:.:.:/ :, -- 、_ト、`  ̄` lイ'  /イt::i:x./  {_」jヽ  ヽ/
/___ ヽ: : :ヽ;:./_;'_ _  rxiヽ     /     ̄´/  /i |   ヽ/_,
 ̄ `>: : :`ヽ: : :i/ f /:::i  ヾ \ ヽー- ,  __/ ./ l| |_/´: : :<__ _
´: : ̄: : : : : : : : /  i l…|   ゞ!_テヽ、ニ´ _ .ィ:.:.下´  //____: : : : : : : :/´ ̄
 ̄´フ: : : : : : : /  /! ー'  └イ__」/l」‐ : ´: : :l:.:./   / ̄: : : : : i: : : : : :└:、_
, :'´_: : : : : : /   l 、  .r‐'フ:.,ィ_」_ノz、: : : : :/j l   /: : : : : : : : ヽ: : : : : : __ 丶
/´ /: : : : :_l   i |: :、_/ /‐'_r/ト、_  ヽヽ: / / ,/: : : : : : : : : : :i: : : : : :ヽ   ̄
  /: : : /: :L. ノ:ヽ|: //  '´// l|!   ヽl' //': : : : : -:-、 : : : : ヽ: : : :ト、\
/'´l7: :l : : : : : : : : : /|  j| ! l |,「|  il /'l: : : : : : : : : : : : 丶: :  i/N:|  ̄',
  /' lヘ|、: : : : : : : /  i   l    ! lーi_r‐i」イ: : : : : : : : : : : : : : :   / |丶  l
i | '、 ト、_: :_/   /ト、_/ヘ.     | にソ|、|: : :_: :_:_: : : : : : :  /   ! | l  !
丶 |   ヽ!  /イ_/ {_f┘_,ヘ__  r¬ノ1 |、l:、f: : : : : :`:ォ升r '´lリ|   ,' .l |   |
  `|     / /rし' r 〈 iツ┘ f 」_!} __'_ソ: /: : : : ://ト、!// j   /  l ! |
        ー/ /!_「l__ツ込_入l    〔┐ |: /: : : : :L.l_| |l_|    / /   !  /
          〔_ん ヽ l   う ヽ  丶r1_ノ! l1: : : : : :/ | !  /'´     j /
          /_カハヽ__r「  f九r┐ソl  rしシ'|: : : : :/ ||          / '´
        /ゝ、  し’ l l\ノヽ  ヽ  ヽ Ll  |:、: : /-、 /  l      /
        /〔_」ヽl   l  |と ー、  r イ__/l  |: :ヽ!:_!:ー-、,______
           ヽノ__カて r「了_r乙ソ´ヽ   l  i: :l : 〕-、: : : :l: :、: : : : : . . .  `丶
     _,. -‐ '´: / ーL.冖_ト 、 丶        l: :l : :ヽ:l|ヽ: : i: : 丶: : : : : : : : .  `丶、
  _, - '. : : : : /」/: : : : : : : : : :|: : ̄`下ヽ、_ノ: : :   |」!: :ヽ: : : : : ヽ: : : :  : : : : :   `丶、





177 名前: ◆Qx5/ucOlCU[saga] 投稿日:2008/11/23(日) 03:34:00.35 ID:Z16eEhoo





                               イ ヂ ワ ル
                   ナンシー きょうの愛情表現





178 名前: ◆Qx5/ucOlCU[saga] 投稿日:2008/11/23(日) 03:35:01.08 ID:Z16eEhoo

デボは皆の中で一番年下ということもあるのだろうが、人よりも感傷的な性格に育った

そこでナンシーは持ち前の文才を生かして、よくお話や詩を作って聞かせてあげたという


                _ _rvェュ
           _rv'⌒X>'´: : : : : :ヒ= 、
        ___rレvュ-√: : : : : : : : : : | :ヽ\
       />'´: : : : :/rヘニ>‐- 、:_:_:_:_ヽ:__>'
.      〈r┘: : : : : : //ひヘノ`ーヘ仁ニ=-┘「丶、
       | : : : : : :/ ノ l ヽ ヽヽ、、└ヘj>! } }
      r'X : : ;ィ7イ7| ト、ト、l | | l l| l| | ∨ 〈
    rク :l //:/ )| | l | | | | | l ∟|-|‐┤! ,'ハ くミヽ
   └'ー-く/:/_ノ | | | |_l | l | | l |」l_l_ ノ,'/! /\`ヽ\
      /彡∨ ハ |l ヽX´ヽ、}ノ }ノ '  ̄`///^ヽ /人リh l    おはなし!
    く\ //l l | Yヽ ,x≡  ,   "" { レイ彡' }ニ彳り     おはなしきかせてなの~
      `ヽレ-ヘヽミ}ヘ.′ "゙  r ^   / くんイ}ノ‐<_
     ー个==彡仏‐ ヽ、  ヽ ノ , イ{/rク^7マ⌒)厂
         `て(=≠7乙厶>¬冖´ {_V/: : : : \
            }厂/ : :`ヽ:\_r=ニYヽ、: : ; : : : ヽ
              / : : : : : : : :厶ぐ:) rヘ、 ∨: : : : : }
           /: : : : : : : / /^l ̄ (ヽ { ト、: : : :人
             /: : : : : :.r‐{r‐ヘ / }_ノ { / :Vl : : : :〉
         /: : : : : : : Y^⌒ ヽ└勺`7/: : :}ヘ: : : l
          〈: : : : : : : : ハ: : : : : : :\Y¨/ : : : : :ヽ:.:.|
         ヽ、: : : : : | |: : : : : : : :/了: : : : : : : : Vハ
.            〕 : : :_r1:|: : : : : : :/ : :\: : : : : : : : ヽ〉
              ヽ }:/:': : : : : : : : :〉|: : : |lト、: : : : : : : :}





179 名前: ◆Qx5/ucOlCU[saga] 投稿日:2008/11/23(日) 03:37:01.67 ID:Z16eEhoo

しかしその「詩」の内容はといえば

             ,. -ー' 二二二 ー- 、
            //: ̄__:::::::::::::::: ̄`:::ヽ        『家のない小さなマッチ
.         /〃'::::::/´ノ〉):_ノ_ノ::::::::::::::::::\
         //´::::::__,ィ:ゝ-':__,:::-──- 、::::::::::ヽ.       屋根もない、ワラもない
         /゙::::::::::/ ̄ ̄\ ヽ\  ヽ \::::::::ハ__
         !:::::::/ヽ      ヽ ', ヽ  \ ヽ>,仁》.     ひとりで横になり泣き声もたてない
      _ |::::ハ  ',       l }   ! !  ',<ノ||\
      《ニハ_ゞ、 \ \    ! ||  | |__ || l | \>.   家のない小さなマッチ。』
       ソ|| \\ \ \   | .从,ィ匕Lィ|| | | 〈´
.        | ', \\,.>一ゝ, |/ /,ィチzノノ | | l  |ヾ
        ハ \ \ィチ乏ラミヾ'   ` ̄ / //   l ',)    , --─'::´
 ̄:::`ヽ、  〈/|:} ヽ,\ \ ̄   、     / // /  l ヽ  /::::/::: ̄
/:::;:ィ:::::\ //|  |\\ `ゝ    -= '  /!// /   !   ∨:::::::::':──-:::、
:::/:::::ハ::::∨ム'〉 「`::ゝ,\_个 ーtヽ_ /─ヘ,ィ' l   |l  /::::__::::\::: ̄`ヽ
::::::://__;/:::::|  |::::::::::ヘ   !:::::| |::::ハ;:::::_::_:::ヽl   l| 〈::::::::::\:::::\::::ヽ
:/;::///::::::::::: ! / :::::::::::::} |:::::::l! !/  ∨ } /::::/ / ハ`ゞ 、::::\\:::::ヾ
  ∨/!:::::::::::::::| /:::::::::::::::::| |::::ノ| ト-ーく 〈_」:::/ / /::::ヽ:::ヽ\:::ヽ \
  //|:::::::::::::::レ ::::::::::::::::::| |::_〉 }  ─ー、ヾ才/} /:::::::::::\:\\〉\
///ヘ::::::::::::::::::::::::::::::::::::! /:::〉ヘ!   ̄\ヽ)=::、/ /::::::::::::::::::::::::::\
/// 人::::::::::::::::::::::::::::::::|/::{ `入_  ゝ}_ソ/`´}/::::::::::::::::::::::::::::::::::}
// / |::::::::::::::::::::::::::::::::::::(\__  ̄Z_r、_「| ノ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ト
/ /   /ヽ;__::::::::::/:::::::::::::::〔 ゝ,>、  _,ィ'7´}::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::! ゝ
///   /  | |  ̄`斗、:::::::::::::::\r 、  Y  厶ノ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ   )





180 名前: ◆Qx5/ucOlCU[saga] 投稿日:2008/11/23(日) 03:38:02.21 ID:Z16eEhoo

                              _,,.. -‐===x‐ 、
             x=≠ニ二. ̄`ヽ.   ,.≠"´         キハ
           キ     `ヽ_ Y´      _ .. -‐    キ ト、_
              キ    _/⌒'く^ソ⌒iヽ、´         l} ! ヾ
           j} _ ..∠ ≧=≠ー≒=辷z、_      _メ    }}
    オロ     ≠´              `く≠≦´_     〃
.         , '                  〈、⌒ヽ`ヽ=≠"
  オロ     /, ,   / ,               キヽ.     ヽ
         ///〃 / / /     }}川 i|!  i  } ハ   ト、 キ
.         jハl|∥{ { {  {     ノノ川 jj|  j / / j}_,メ ヾリ
.        l{八 ヽヽヽ \   //ノノノノノ}  /〃//  `二ニ=- 、
   c     .八 、ヽ、 x≦ミヽ、{ { ≧=ミ.ノ/ノ_厶斗-‐== 二 」
   c   . /  ゝ≧ミyィ゙j:i}  `  ´{゙j:;;!ii}ゞ≧=彡ヘ-‐=≡ ‐= ニコ    あううううう……
.    /  /{ミ辷彡}oー ' ,     ーo' {ミ辷__彡}二ニ=-  jノ
    {  / , ゝー=人""  cっ   "" °{ミ辷__彡}-‐==≡ミ〉     マッチが……
      \{ / /{辷彡}>  .. __    イj从ミ辷_彡ノ==≡ニ≦、
      `{ { f´≧=彡'´ ̄`ヽ_」    jァァ' ゞ=个辷ニニ=-テ′     マッチがかわいそうなの……
       `ーァ `≠ x==く(´   /,≠=キテノハミ辷=≦
          ヤ/ 〈く   `'ァfj彡'゙     》/   ヽ㍉弓
          `{   ヾx、__,≠ハミヽ、    〃   丿 リノ
.             \/´   ̄_/,≠= 、 `'≡彡゙ '⌒'く  ´
             /   _/´~ニ{ニ   Y´   -‐- 、丿
             { /i{   ニ{-    ハr┬- 、   }
              ノイ|  キ  ノ゙T ¬i ! } }   ヽ {
          / {l|  キf´∥{|  j }ノノ    } }
           ∥ ミ{   キ!、リ キ  ///    ′ハ
            人  ヾ、 ヾツ キー' 〃   _ .. イ   ヽ
.        /  `アアア丁! ! `T¨丁 ̄i i |    \
.        /    / / / i i  |   i  i     \





181 名前: ◆Qx5/ucOlCU[saga] 投稿日:2008/11/23(日) 03:39:01.19 ID:Z16eEhoo

この詩はデボによほど影響を与えたらしく、ナンシーはことあるごとに

    /// /   イ l  | |  | |   ヽ ヽ ヽ、
ィニニ〔ゝノ_ノ   / ヽ\ヽヽ  | l    |l  |l  ヽ
'´/ /| |7   r/'´ ̄ヽゝニヽ-ヽヽ  │ | | ヽ ヽ
イ/ / ! | |   ||-ャ─-,ニ、ミ‐`ヽ、ヽヽ / / /  | ヽヽ
/ / / j |   l| `ー='-ニゝヽ`   |ノメ、/l  │ l | l    あら、この部屋
./  / / ヽ   l|           ィ_ミヽ`リ ハ || |    暖炉に火が入ってないのね
'  / /   ヽ  l          l、'rヽj`ァ' メ | / リ
  `,´l    lヽ ヽ         /ノ `'’,イ  /イ       デボ、「あれ」を取ってきてくれなぁい?
  /| |   |  `丶ゝ    ー、ー- 、    lノ  ,イノ
. /│|   |          ニ ´   ノ イ |        ほら火をつけるのに使う───
/  ! |   !  、           ィニィ | |lハ
  | !   |   _`ト_、 _     , イ    ! |ル'
  ハ ヘ  |‐'  ̄,.ィ´ヘ` ー- イ  |    |l |



    .:/ヽ'' /:      / /       ヽ
  ..:.:.l:l.:.: l:.:   :  / /:       i   ',
、:.:.:.:.:.:|:l:.:.:..!l.:  :.: !l l.|.:  :     l    |
:.:\:.:.:l:l:.:.:.:l !.:__:._:_l_l_l_レ .:|   / :/.:.!|
:.:.:.:.:Y_ヽヽ、ヽヽト、N l:l l:.:.:/:/、〃:.:/:.:/リ
ニ._-}二二ア c==ュ` ∨_/∠7/イ、           ふぇ……
‐-:.:.:_Y二ア、  " " "  '////ヽーァ:.:.\
三-_  て\_丶、   ‐-_ヽ!」」ノ_ l、 ̄:.>′
'       ヽヽ/T二´:..`Y|ヽュ lヾく
:.:... :. l.;.:.. ./ /Llノフ´ヽ,く |ヽ ヾュ!. ヾュ
へ/:.:`   </_/|ノュ   } ,l :.:ヽ、:ヾュl}





182 名前: ◆Qx5/ucOlCU[saga] 投稿日:2008/11/23(日) 03:40:01.02 ID:Z16eEhoo

    /// /   イ l  | |  | |   ヽ ヽ ヽ、
ィニニ〔ゝノ_ノ   / ヽ\ヽヽ  | l    |l  |l  ヽ
'´/ /| |7   r/'´ ̄ヽゝニヽ-ヽヽ  │ | | ヽ ヽ
イ/ / ! | |   ||-ャ─-,ニ、ミ‐`ヽ、ヽヽ / / /  | ヽヽ
/ / / j |   l| `ー='-ニゝヽ`   |ノメ、/l  │ l | l    よく合ってて美味しいわぁ、
./  / / ヽ   l|           ィ_ミヽ`リ ハ || |    このスコーンとお茶
'  / /   ヽ  l          l、'rヽj`ァ' メ | / リ
  `,´l    lヽ ヽ         /ノ `'’,イ  /イ       こういうのって何て言うのかしらぁ?
  /| |   |  `丶ゝ    ー、ー- 、    lノ  ,イノ
. /│|   |          ニ ´   ノ イ |
/  ! |   !  、           ィニィ | |lハ
  | !   |   _`ト_、 _     , イ    ! |ル'
  ハ ヘ  |‐'  ̄,.ィ´ヘ` ー- イ  |    |l |



    .:/ヽ'' /:      / /       ヽ
  ..:.:.l:l.:.: l:.:   :  / /:       i   ',
、:.:.:.:.:.:|:l:.:.:..!l.:  :.: !l l.|.:  :     l    |
:.:\:.:.:l:l:.:.:.:l !.:__:._:_l_l_l_レ .:|   / :/.:.!|
:.:.:.:.:Y_ヽヽ、ヽヽト、N l:l l:.:.:/:/、〃:.:/:.:/リ
ニ._-}二二ア c==ュ` ∨_/∠7/イ、           ふぇ……
‐-:.:.:_Y二ア、  " " "  '////ヽーァ:.:.\
三-_  て\_丶、   ‐-_ヽ!」」ノ_ l、 ̄:.>′
'       ヽヽ/T二´:..`Y|ヽュ lヾく
:.:... :. l.;.:.. ./ /Llノフ´ヽ,く |ヽ ヾュ!. ヾュ
へ/:.:`   </_/|ノュ   } ,l :.:ヽ、:ヾュl}





183 名前: ◆Qx5/ucOlCU[saga] 投稿日:2008/11/23(日) 03:41:00.45 ID:Z16eEhoo

    /// /   イ l  | |  | |   ヽ ヽ ヽ、
ィニニ〔ゝノ_ノ   / ヽ\ヽヽ  | l    |l  |l  ヽ
'´/ /| |7   r/'´ ̄ヽゝニヽ-ヽヽ  │ | | ヽ ヽ
イ/ / ! | |   ||-ャ─-,ニ、ミ‐`ヽ、ヽヽ / / /  | ヽヽ
/ / / j |   l| `ー='-ニゝヽ`   |ノメ、/l  │ l | l
./  / / ヽ   l|           ィ_ミヽ`リ ハ || |    近藤真彦のニックネームといえば───
'  / /   ヽ  l          l、'rヽj`ァ' メ | / リ
  `,´l    lヽ ヽ         /ノ `'’,イ  /イ
  /| |   |  `丶ゝ    ー、ー- 、    lノ  ,イノ
. /│|   |          ニ ´   ノ イ |
/  ! |   !  、           ィニィ | |lハ
  | !   |   _`ト_、 _     , イ    ! |ル'
  ハ ヘ  |‐'  ̄,.ィ´ヘ` ー- イ  |    |l |



    .:/ヽ'' /:      / /       ヽ
  ..:.:.l:l.:.: l:.:   :  / /:       i   ',
、:.:.:.:.:.:|:l:.:.:..!l.:  :.: !l l.|.:  :     l    |
:.:\:.:.:l:l:.:.:.:l !.:__:._:_l_l_l_レ .:|   / :/.:.!|
:.:.:.:.:Y_ヽヽ、ヽヽト、N l:l l:.:.:/:/、〃:.:/:.:/リ
ニ._-}二二ア c==ュ` ∨_/∠7/イ、           ふぇ……
‐-:.:.:_Y二ア、  " " "  '////ヽーァ:.:.\
三-_  て\_丶、   ‐-_ヽ!」」ノ_ l、 ̄:.>′
'       ヽヽ/T二´:..`Y|ヽュ lヾく
:.:... :. l.;.:.. ./ /Llノフ´ヽ,く |ヽ ヾュ!. ヾュ
へ/:.:`   </_/|ノュ   } ,l :.:ヽ、:ヾュl}





184 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/11/23(日) 03:41:40.82 ID:/6aAh.2o

ちょwwwwwwそれはwwwwwwww





185 名前: ◆Qx5/ucOlCU[saga] 投稿日:2008/11/23(日) 03:42:00.46 ID:Z16eEhoo

    /// /   イ l  | |  | |   ヽ ヽ ヽ、
ィニニ〔ゝノ_ノ   / ヽ\ヽヽ  | l    |l  |l  ヽ
'´/ /| |7   r/'´ ̄ヽゝニヽ-ヽヽ  │ | | ヽ ヽ
イ/ / ! | |   ||-ャ─-,ニ、ミ‐`ヽ、ヽヽ / / /  | ヽヽ
/ / / j |   l| `ー='-ニゝヽ`   |ノメ、/l  │ l | l
./  / / ヽ   l|           ィ_ミヽ`リ ハ || |    大橋巨泉が司会を務めた
'  / /   ヽ  l          l、'rヽj`ァ' メ | / リ.     往年の人気クイズ番組といえば
  `,´l    lヽ ヽ         /ノ `'’,イ  /イ       世界まるごとハウ───
  /| |   |  `丶ゝ    ー、ー- 、    lノ  ,イノ
. /│|   |          ニ ´   ノ イ |
/  ! |   !  、           ィニィ | |lハ
  | !   |   _`ト_、 _     , イ    ! |ル'
  ハ ヘ  |‐'  ̄,.ィ´ヘ` ー- イ  |    |l |



    .:/ヽ'' /:      / /       ヽ
  ..:.:.l:l.:.: l:.:   :  / /:       i   ',
、:.:.:.:.:.:|:l:.:.:..!l.:  :.: !l l.|.:  :     l    |
:.:\:.:.:l:l:.:.:.:l !.:__:._:_l_l_l_レ .:|   / :/.:.!|
:.:.:.:.:Y_ヽヽ、ヽヽト、N l:l l:.:.:/:/、〃:.:/:.:/リ
ニ._-}二二ア c==ュ` ∨_/∠7/イ、           ふぇ……
‐-:.:.:_Y二ア、  " " "  '////ヽーァ:.:.\
三-_  て\_丶、   ‐-_ヽ!」」ノ_ l、 ̄:.>′
'       ヽヽ/T二´:..`Y|ヽュ lヾく
:.:... :. l.;.:.. ./ /Llノフ´ヽ,く |ヽ ヾュ!. ヾュ
へ/:.:`   </_/|ノュ   } ,l :.:ヽ、:ヾュl}


ついにはマッチの箱を持ち上げるだけでデボは涙ぐむようになってしまったという





186 名前: ◆Qx5/ucOlCU[saga] 投稿日:2008/11/23(日) 03:43:01.17 ID:Z16eEhoo

───が、しかし世間的にどちらが「格上」かと言えば
やはりデボに軍配を上げざるを得ない
なにせ彼女は、姉妹でも唯一のロイヤル・ヴィクトリア勲章(DCVO等級)の叙勲者なのだ

波乱万丈すぎる人生を送った姉たちと比べて、彼女は幸せな結婚をし
2004年に長年連れ添った夫を亡くしてからはデヴォンシャー公爵未亡人として館を管理、
企業の経営にも携わるなどしている 現在(2008年11月)も存命である


  r‐ _> '´: : : : : : : :\: :ヽ__/_ノ:_:_:_:_:_:_:_:_:_ノ_,イ
 ( f´: : : : : : : : : : : :__ノ_工_不ユ辷ン、__)て_フ ̄\
  (_}: : : : _  -r≦_入ノ‐(⌒)ノ^ゝ┘ヽ,\ 下卞、[_ ̄
  (イ‐ハ__ノ`ー'>_T升  l i{   ヽ.  ヽ \ ヽ }  \
 く h{: : __,:ィ´r勹'  |    |   i   l   ヽ ヽ  冫
  `下不ンフ_√ |   |    |   | ,. -+- 、 ',  l \{
.    j_:_:イ゙厂 !  、  ヽ_,⊥|i|   ! | _⊥_ハ ハ リ__})
   /レ^ 「|!  ヽ/ \_,.|从   ハ イテ'卞仆jイ `ー、
 / |   | ゙, ヽ × \x=ミ、 `´  ' {ゞィリ '|__,ン千´ ̄`ヽ
/   l|  ハ ヽ \_>〃{k_r1      `-´仁二亅_,二二}     勝ち組なのー
ー=ミL.___≧ト、ート ヽ ゞン     '     ゙ハ三{_∠_ ̄
  \`Y二ニ=-Y´  ̄`Y    r   ̄}   .イ 厶イく_フノ
    ノ イ   ___ゝZ__,ラ、    ヽ __ ノ ∠,ノ┴‐┴<
     ゝ二三三ニハ=-=ァ≧ー ┬ --,イ: : | : : : : : : : : \
      └─=ァ冫`乙(⌒´^f廴/,ニニ.ヽ: : : : : : : : : :`ー 、
         く<   ⌒,ィ冖㌃Zく : : : : :.|'::}: : : : :.:.:.: : :.:. :./
          `  /イ ̄}:::;小:::\_:_:_/:/: : :.:.:.:.:.:.: :.:./_/
            〈〈: : : //::l | l::|` ー一'_:.:.:.:.:.:.:.: :‐:⌒ヽ
               /ヽニソi:::|!ヘ:ヽ: : : : :└--(: : : : : ヽ: \
            (:.:.:.:.:.:.:ノ:/::/ i: :ヘ:::\: : : : : : :.l: : : : : : :ヽ: :ヽ
               \;/ /::/   !: : }\:::\: : : : : l: : : : : : : : \:',





188 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/11/23(日) 03:44:18.26 ID:/6aAh.2o

まだ生きてるの???wwwwwwww





187 名前: ◆Qx5/ucOlCU[saga] 投稿日:2008/11/23(日) 03:44:00.10 ID:Z16eEhoo

         _rxvxvxvxャ―- 、
        ,ィf>^厂{爻}勹⌒^下ミ `ヽ、
     rfフ::.::.::.:_`ー'^ー'::.::.::.::.::.::.::ヽ>、ヽ
   _fヲ::.::.rxtタ^⌒^⌒^X≧z::::.::.::.::.:::圦ハ
  /r‐v':r彡 |l| l|l| l il li l l| !l| l|トミk::.::.::.:Vfハ
 {〈 ィ/^ ,1l l|l !|l| |l|| |l | l | l |l| ! |ヽ>、::.:V! l|
 `7/ // ll| |l| |l!| |l!| l| l | l | |l| ! |//^ヽ:/⌒》
/丁7 l| l l|l |l| |l!| |l!| |l |l l|l | |l| | |トミ=彳|厂´|
レ⌒l| l| | |l| !l| !l| |l | || |l |l| | l|! | |レ⌒ヽ|レ⌒!
  /|l |l! |仆ミ」l l| l |、」 斗 ヒて {{ィ/77ハ\j        なによぉ 私だって
. //lハト、ヽf予tぇミ     xfぞ牙ァ '/// l |! | |         大英帝国勲章(CBE等級)の叙勲者よ!
/// 7∧ヽハ ゙ー'′     ゙ー' //ハ /! j l | |          レジオン・ド・ヌール(オフィシエ章)だって
〃 // ハ/小.    、.    " /〈// l|| | ! |.        持ってるんだからぁ!
″{ { ,' // |l ヽ、   -      /// ハ | | | ト、 , =彡
⌒ヾメ、/,'_川 |`丶、    , イ // ,'l lル' l| | ∨∠/三
:―::.::厂:.:.:/// |!| l|l /`fT!^ヽ ̄} ' / | |l \_!」 / 彡竺三
ー=彳:.:.:.///:`Yヽルヘ /」ト、/:/ /ハ/⌒7:´:.:.:.:`ヽ三三三
'⌒V:.:.:.:.{ l {:.:.:.:\ <ヽ:.:.jj:.:.:.:./ //ノ:.:.:.;':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\三三





189 名前: ◆Qx5/ucOlCU[saga] 投稿日:2008/11/23(日) 03:45:00.93 ID:Z16eEhoo

        ,ィ冖冖冖ー 、    ,ァ= = = 、、
          / .{!      ヾ,_/7       !}
        /   {!     -_、ノニ/- ―- .._/f
      ゝ   {l,. - ニア    /      `丶、
       ゝ_,. '  /  /   /           \
      ´ ̄>イ:./ ./:l   .:!:..l:.     l    ヽ
       _. ´ l l:.:|  :|:.:|:.._.:.l-:r‐:、  .:. .:|:. .   ',
   ,. -ニ 、    l:l:.:l:..:.:l:..'l´::.:.|.ヽ`ヽ:...:./:./l、|.:.    |
   l     `ヽ、..ヽ:.ヽヽヽ,ィテッ下 j///イヽ!.:.://     フランスの勲章なんかいくつ持っても
   ヽ-  、  __ \∠Ll_ヽ 、ー_'       「ッ!l/:.:/      イギリスの勲章にはかなわないのー(※)
    `「:>ミ:l l l _:ヽ‐- 、l          , ヽ' lニ三‐-、
     ヽ_ヽヾ l l/ l:.:.:l=z_-|     ` ー   lュ_┘__|    ロイヤル・ヴィクトリア勲章は歴史があるし
       ヽヽ   \!:.:T⊥         ノつ-‐ フ      大英帝国勲章なんて
         `>、    Y.:ノ      , ィー--‐ 彳.     平民に配るための勲章よー?
      ,. '´ /ヾュ.  |ヾュ  `Tニ´イk   r‐ '
       |  ,ハヽ、ヾュl  ヾュ、_,>´  ! ヾュ !ヾュ        それに、CBEよりDCVOのほうが
      l   | ヽ、ヽ、`ヾュ `冂ニ、/:ヽ. ヾ」  ヾュ.     等級が上なのー
     /` l    ヽ、ヽ、 ヾュT、 l \\ヾュ_ ヾュ
     '、   |       ヽ、ヽ、ヽ:ヽ.l   ヽ:ヽ ヾュ ヾ}
        ヽ  |         ヽ/!|:ヽl     ヽヽ、`7′

                                  ※あくまでイギリス人的には





190 名前: ◆Qx5/ucOlCU[saga] 投稿日:2008/11/23(日) 03:46:03.65 ID:Z16eEhoo

       ,l'||||||||||||/l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`\
    ,,-‐≠llllllll|||/´ ̄:::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
  ,, "´/='';;;ヾ.,::::::::::::::::::,::::::::,::::::::/::::::::::::::::::::::::::、:::::::::::::::::::::::::ヽ
  ll'  //::::||| lll:::::::::/::::l':::::::l:::::::::l:::::::::::::::::::::::::::::l::::::::::::::::::::::::::::ヽ
  ヾ //,:::::l|||:::::lll;:::::l:::::::|:::::::l:::::::::l':::::::::::::::::::::::::::::l:::::::|::::::::::::::::::::::l,
 ///;::::::l|||::::::)|l:::::l:::::::|:::::::|::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::l::::::l':::::::l:::::::::::::::l,
, ' .//;::::::::l|||=="::::::l:::::::l::::::l:::::::::l:::::::::::::::::::::::::::l::l':::::l'::::::::l::::::::::::::::l
:::://;:::::::/llll;::::::::::::::::::|::::、l,:::::l::::l::::|:::l::::::::::::::::::::://:::://::::/::/::::::l::::::l
:://:::::::/:/llハ:::::::::::::::::`l、::l lー:l,,:ll:::ll:::l、:::::::::::::::::/:::://;-‐,:::/:::::::l|:::::l
//::::::/::/ll/ハ:::::::::::::::::l 、:l ヽ::lヾl、l`| l::::::::::::::/l/'///;イ::::::::/l:::/
/`::::/::/|l/|':::ヽ::::::::::::::::l ===、_`、`ー \:::/'´_ ///イ:;l:::::::/::l:/ヽ    きぃぃぃー!
::::,::-‐┘/:l:::::::ヽ:::::::::::ヽl    ゛`   `´  ==""" l':/::::::/:::l/::/
/lllllllllllヽl::::::::::::ゝ、、:::::::\              /;´::/l::::´/'     くやしぃ!
|||||||||||||||l::::::::::::l:::::/ヽ 、 __ヽ __     l'   _, ‐'´,-ィ:::::l;/
|||||||||||||||l:::::::::::l'::::l::::/`::ゝ.    =‐--,    ̄/-'"´|:::::::l-― 、
|||||||||||||||l:::::::::::|::::l`l'、__/||l`; 、    ̄´  , -‐'´l'l::::::::l:::::::l|||||||||\
|||||||||||||||l:::::::::::l::::l|ll|//|||||/ ,゛=ー 、 _ , -'"、 ,∠=、l::::::l':::::::l||||||||||||l\
|||||||||||||l||l::::::::::|:::|:::|ヘヘ|/ /||||||`lllllllll||||||ゝヘ|||||l::::::l::::::::l|||||||||||||||||ヽ





191 名前: ◆Qx5/ucOlCU[saga] 投稿日:2008/11/23(日) 03:47:00.37 ID:Z16eEhoo

だが、ひとりの人間の人生としてはナンシーのほうが興味深いだろう

豊かな才能と情熱を胸に秘め、
真実の愛を求めてヨーロッパを駆け抜けたその生きざまは
複数の伝記となり、映像化もされ、世の女性たちの共感を呼んでいる


                                       ノト     |
                                      彳ミ    ノiミ
                       __,,.. .-‐ '''""~~""''' ‐-彡彡ミ .彡ミ..,,____
                  _,..-'''"              彡彡ミミ 彡;;;ミミ    ̄ ~~""''
         __,,.. .-‐ '''""~                  彡彡ミミミミ彡彡ミミミ ____,,.. .-
__,,.. .-‐ '''""~""''' ‐- ...,,____,,.. .-‐ '''""~''''''''''''''''''''''''~""''' ‐-、_ii|__,,.. .-‐''""~
  .,.:,..:..   .,. :,..:.. ,.:,..:..  .... :.:.:...:::. ....  .,.:,..:..   .,.:,..:..  .,.:,..:..  .,.:,. .,.:,..:..  .,.:,..:..   .,.:,..:..
 .,.:,..:..  .,.:,..:..  .,.:,..:.. ... ... ,.:.:.:...:::.. .    .,.:,.   .:..   .,.:,..:..   .,.: .,.:,..:..  .,.  :,..:..   .
    .,.:   ,..:..    .,.:,..:.   ... , ..   ...   ,.:,.   .:..    .,.:,..:..    .,.:,.    .,.   :,..:..
.,.:,    ..    ..      .,.   :,..:..     ,..   ,.:,..:..      .,.:,..:..    .,.:,..:..     .,.:,
   .,.:,.        .:.,... ,..         ;;,.. ,..        .,.:,      ..:..      .,.:,..:..
    ... ,...              ... ,..   .     .,.:,..:..          .,.        :,..:..
  ...             .,.:,..:..                  .,.:,           ..:..
,,       .,.:,           ..         ..            .,.            ,..





192 名前: ◆Qx5/ucOlCU[saga] 投稿日:2008/11/23(日) 03:48:00.31 ID:Z16eEhoo

             ,. -ュ,ニニ弌垳ト、
             /r'^ _rヘ-ヘ/^ヽr宀、
           /!7ト、7′ 〃    l ヽ ヽ
   、    / l//L」| ∧l | ! |l  | ! ヽ
    |:l    / 〃 ||丁l トH、lV| |l  /l  } l |
    ヾヽ  / 〃 |l | l抔卞`ヽ{ /-ト/ //リ
 \  ヽ:∨ |」 /l| lトヽ ̄   レ'戎シ' / ′     ……ここでそういう風にぶっちゃけるってことは
⌒ヽ!ヽ._j\\ / 八 |ヽ   __ ' ∠r1=彳.        本編では描くつもりがないわけね?
::..::..::..::..::..`::..::ヽ/ ハ ヽ‐ >、  ,. イ| }::..`ヽ、
::..::..::..::. /⌒ヽ、ヽjノヽ.∨r 芥、/:./ /::..::..::.、\
::..::..::.::./:.:.:.:.:.:.:.:.:ヾ⌒Tlヽ}l,ハ/-/ 〈::..::..::.`ヾ\ヽ
::..::../:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∨_ || ヽ:レ':.:ヽ::..::..::.くヽ.j
::.r'´.:.:.:..::.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∨_ ||ーrヘ.:.:、:.:.\ヽヽ:〉
仆、 :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ∨_l〉 ri心:.:',:.:.:.:.:ヽ}



        ______,イ{、_____
      ,ィ´      |     メ、
    / ,      〈      `ヽ、
   /  /   ,イ∧  |ヽ、 i  、   \
   |,ィ´   / ||_ Vλ ∨ヽ、ゝ    ヽ、
  /〉/  r / /リ  〉 〉 ~\∨ 、 `ヽ、ヘ!
   /  / :| ,ィ=≠ |/  チテ=、∨ ハ   〉
.   {  /(| χ     }‐{    ハ:/ | /.     お恥ずかしながら、そのとおりです……
   〈 /  :| |` ‐ -‐´  ` ‐-‐´!: |  |/
    i i | |:>  _ tァ _  ィ´:|:.λ
.   j  | | f^y、 ォ  ̄ T`ヽ、|.:.|:.|
   /  /  | { ´了::\-‐‐|:::::::::| |: |
  / /   {三三}:::::::\ |:::::::::| |: |


                                               おわり





194 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/11/23(日) 03:48:51.96 ID:/6aAh.2o

こっちでも乙でした!





198 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/11/23(日) 10:42:58.45 ID:HUMeGOso

なんというドS姉
僕はこの人の弟に生まれたかった…





202 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[] 投稿日:2008/11/23(日) 13:23:41.72 ID:WcH.8/A0

デボ、ご存命なのか!
よし、このAA物語を誰か英訳して送りつけるんだ





203 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/11/23(日) 23:58:22.34 ID:UIChLOo0

やめとけwwww
以前、萌え系雑誌をミハイル・カラシニコフ氏(AK47突撃銃の設計者)に
持って行ったアホな輩がいてだな……。





205 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/11/24(月) 01:19:51.99 ID:4FKndHMo

雑誌を見たカラシニコフの
「子供に銃を持たせちゃいかんよ」
という台詞にジンときたね。





207 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/11/24(月) 12:10:59.11 ID:bgAvzKgo

なんという、お前が言うな





210 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[] 投稿日:2008/11/24(月) 13:40:11.55 ID:oRf9L9o0

むしろ、この人だからこそ重みがあるんじゃねーの





209 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/11/24(月) 13:14:03.28 ID:Mjdtnh2o

銃の殺傷力を一番知ってる人だからな





208 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/11/24(月) 12:17:32.47 ID:LZiae2c0

さすがだわ先生…










投稿日 : 2009/12/03 | カテゴリ : フューラー | コメント数 : 2
■コメント一覧
  • No.24848 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2013年01月14日 18:13 [ edit ]

    >>207
    カラシニコフ氏は祖国を守るために銃の設計をしたそうだよ



  • No.27700 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2017年01月23日 09:15 [ edit ]

    ハーバー・ボッシュ法のハーバー博士も祖国ドイツの勝利のために毒ガス開発したんだよなぁ……。
    妻が毒ガス製造に携わることに抗議して拳銃自殺したにもかかわらず。

    なお、最終的にユダヤ系とされてアメリカに亡命した模様……。



■コメント投稿
     行間隔の関係でアスキーアートを貼りつけてもズレが酷いことになりますので、
     アスキーアート付きのコメントは削除する方針です。
     荒らしの書き込みに対してレス・言及しているコメントも削除対象ですのでご注意ください。
プロフィール

管理人 : 「ピチカー党員No.11」こと金ニダリスト

       ___
      |それ金|
    z'| ── 、
    / ハ ヘ u ヽ
  人/ノヽ ミ=‐...|_     生活の中心が株になっとる
    }≦ u 爻r.j. |彡}
  (  u  リ У{三≧
   ` ー─t r三勿 {气}
      厂 ̄(三)  `气


◆カウンター(ユニーク)    ◆カウンター(トータル)
       


全記事一覧

RSS

管理モード
ツイート
最新コメント
最新記事
まとめ記事
【歴史系】
【物語系】
【ゲーム系】
【学ぶ系】
連絡先はこちら

苦情・相談などありましたら、
下記のメールフォームにてご連絡ください。
(ファイル添付可能)

連絡用メールフォーム

貰い物紹介

TOP画像募集中

  

ダンジョンマスター作者様からいただいた逸品。
カナ、マジプリティ!



  

  

帽子屋HeII0様からの贈り物、しかも二枚!
各作品に対する愛情が伝わってきます。
帽子屋HeII0様のブログ - 「-simulacra-」

月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
© それにつけても金のほしさよ All rights reserved.
まとめ