■やる夫がフューラーになるようです 第11章 やる夫の裁判服役編 後編
1 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/02/15(日) 12:49:45.04 ID:nvZzRFaA0





             _,-‐''      _,-‐;7
            (  \    ,'  i
             \  \   {   |                    ,、               ,、
               ゙i,   i   !   |  _,-‐'`゙'‐‐'7  /\/゙'~ / _/`ヽ _/`ヽ    _,,,-' `ヽ.
                |  ノ  |  |  | .「`-i  .「  \  .、_ ./  ヽ   |  ヽ   |  .i´  |`ヽ、  ヽ
             ,-‐'"/    i   .}  .i  .i'   }  .!   |  | `    !   |.   !   |   .|   .|   i   .!
              !   \_,-‐'    i   |  |  |  |   |  |     |   |.   |  |   |  |   .|  .i
              `ヽ、_  ,,-'''´i  /  .ノ  .!,___,}   {_,、.  i  ! ,、   {   {,,___,!   .!_,、 i  ゙i,,_ .,! /
                 ̄   i /   \  _,-‐、  ,-'  !.  `"/    \  _,-‐、  ,-'   ゙i..   ´/
             ,-‐'''''''ー-、_,ノノ ,、    `'   `'     `‐-"      `'     `'      ``‐‐'
             ( ⊂二>     ̄,/
             `‐--‐'''⌒丶-‐´              ,-,      ,;く
                             _,、 ,、  _,,_,,、.`,´ .,、 ,,,_ _>\
                            `i .i`i `r'i i 1 i 1 r.v' 1 i^', `i
                                | .| .| .{ } .} | .|. ||  | .| | ノ
                               ゙i_ン'゙i,,_ン"   し" ゙i_ン'゙. `i,,_ン"
               ,、_   ,、
               _/  `゙‐´ノ.    ┌─,.┌─,   、-‐'7
            _/ ,ヘ,,,,,_,-'    /__/ /__/    i  |
            i   ヽ        ,、_    ,、_     |   | ,,_          ,、              ,、
           ,--゙   `ー─'7 / `i  / `!.   |   |_/ `゙ヽ、  /\,/゙'~ / ,--‐''"`、_  /\,/゙'~ /
          . +----、   、--'  `i  |  `i  {.  |  r'⌒ヽ.  } ヽ,   r-、/  |   |\  /' ヽ,   r-、/
              _ ヽ  ヽ     |  |.   |  |.   |   |   |  |  |   |.    |   |//   |   |
            //  ヽ  ゙、  }.   |.   |  |.   |   |   |  }  |   |.    |  ./     |   |
            i .i    i   }  i   i,,_,,/   .し、  i  し、| .}.  |   i. ,、  .i.  !、_,ヘ,  |   i. ,、
            !  i,_   |  ノ   \  /!_  /´  i.   / i   {    !. .`"/.  \_  / .   !. .`"/
            ヽ  丶、/ ./      ヽ'´  `´    `゙´  / /    ``"      ``'´     ``"
            `゙ヽ、 ,/                      //
                `´                    `´





4 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/02/15(日) 12:51:49.36 ID:nvZzRFaA0

第11章後編

投下間隔は4分、支援の多寡により75秒に短縮します
支援1個につき1分短くするようなペース
10分近く投下がなかったらさるさん喰らったものとお考え下さい





8 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/02/15(日) 12:56:52.37 ID:nvZzRFaA0

【メインキャスト】

NSDAP陣営

やる夫(やる夫) NSDAP党首

エルンスト・レーム(阿部高和) ドイツ陸軍大尉、NSDAP実力者、元やる夫の上司
ルドルフ・ヘス(ちゅるや) NSDAP党員、やる夫の信奉者
グレゴール・シュトラッサー(猫やらない夫) NSDAP党員、武闘派リーダー
ヘルマン・ゲーリング(ジャイアン) NSDAP党員、SA指揮官
アルフレート・ローゼンベルク(安価によって生み出されたもの) NSDAP党員
エルンスト・ハンフシュテングル(DQ5主人公) NSDAP党員
クルト・リューデッケ(スポンジボブ) NSDAP党員

エーリヒ・ルーデンドルフ(ファーザー) バイエルン国粋主義者のドン、大戦の英雄
ヘルマン・クリーベル(いく夫) カンプフブント軍事部門指導者
オットー・シュトラッサー(ねこ夫) 元SPD党員、社会主義者、グレゴールの弟で応援者
フリードリヒ・ヴェーバー(衝撃のアルベルト) オーバーラント団指導者

ヴィニフレート・ヴァーグナー(朝倉涼子) やる夫のシンパ
ヘレーネ・ハンフシュテングル(DQ5ビアンカ) ハンフシュテングルの妻
エゴン・ハンフシュテングル(DQ5勇者) ハンフシュテングルの息子


政府側陣営

フリードリヒ・エーベルト(やらない夫) 元ドイツ首相、現ドイツ大統領
ハンス・フォン・ゼークト(ギレン・ザビ) ドイツ軍統帥部総監
グスタフ・シュトレーゼマン(モンテ・クリスト伯爵) ドイツ外相





12 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/02/15(日) 12:58:16.04 ID:nvZzRFaA0

【その他の人々】

ベニート・ムッソリーニ(アントニオ猪木/猪狩) ファシスト党党首 イタリア首相

レイモン・ポアンカレ(バトルフランス/兵藤) 元フランス大統領、現フランス首相
クララ・ツェトキン(朝比奈みくる) 元スパルタクス団、ドイツ共産党中央委員
ヨーゼフ・ゲッベルス(できる夫) 博士
ラインハルト・ハイドリヒ(夜神月) 右翼団体構成員
ジークフリート・ヴァーグナー(オデュッセウス) 有名な作曲家の息子、ヴィニフレートの夫
カール・ハウスホーファー(オレンジ) 地政学者、ルドルフ・ヘスの師


【サイドストーリー】

ナンシー(水銀燈) ミットフォード家6人姉妹の長女、利発で聡明だがエスプリの鬼
パム(金糸雀) 6人姉妹の次女、姉妹の中で一番地味だが最も家庭的
ダイアナ(雪華綺晶) 6人姉妹の三女、ものすごい美人
ユニティ(翠星石) 6人姉妹の四女、エキセントリックなおてんば娘
トム(蒼星石) ミットフォード家の長男
デッカ(真紅) 6人姉妹の五女、ユニティと仲がよい
デボ(雛苺) 6人姉妹の六女、泣き虫でロマンチスト
メイベル(フブキ) ミットフォード家のパーラーメイド

みゆき&こなた 解説と突っ込み





15 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/02/15(日) 12:59:32.39 ID:nvZzRFaA0

【簡単な用語集】

NSDAP(エン・エス・デー・アー・ペー)
国民社会主義ドイツ労働者党
ナツィオナールゾツィアリスティシェ・ドイチェ・アルバイターパルタイの略
政敵からはナチスと呼ばれる
一揆の失敗によりドイツ全土で非合法政党に指定されている

SA(エス・アー)
突撃隊、NSDAPの私兵集団

ヴェルサイユ条約
第1次世界大戦の講和条約、ドイツにとって極めて厳しい内容

ワイマール共和国
ドイツ帝国の後に樹立された共和政ドイツを指す歴史用語
当時のドイツ人がワイマール共和国と自称していたわけではない

フューラー
ドイツ語で指導者、リーダーを意味する





17 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/02/15(日) 13:00:48.84 ID:nvZzRFaA0

1924年4月9日

高額の賠償金支払いにあえぐドイツの救済とヨーロッパ経済の復興のため、
新しい賠償規定のプランがアメリカの銀行家ドーズを中心とする専門委員会より提示された

───いわゆる「ドーズ案」である


              ∧,,∧.    ∧,,∧
               (`・ω・)    (・ω・´)
      ∧,,∧ | ̄ ̄(   つ ̄ ̄(     ) ̄∧,,∧
      ( `・ω) ./ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄lll(ω・´ )
      |   つ、_          Σ ⊂   |
   ∧,,∧ゝ-/ / /           _ ─\ノ
  ( `・ω)/_   ̄           \ \  ∧,,∧
   |  つ/ /                    ̄ ⊂(ω-` )ヽ
   ゝ/   ̄= o                  ⊂二ノ )
   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|





26 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/02/15(日) 13:03:46.11 ID:nvZzRFaA0

               __=`ヾヽ/〃‐=__
               彡          ミ
              Z /⌒''ー''"´⌒ヽ  ミ        ドイツの救済だとっ……
                _〃 ヽ、.__ /⌒  __l  l
               |l \ヾー一 //´ l.  |         馬鹿なっ……
                 l' _ヽ` ̄´∠ __ |j 〉__ l.        フランスは認めんぞっ!
             {.ヾ ̄o>  くo ̄ フ u| h.l l
                i `三.( l! )ミ.三彡e,,| Fリ |      ドイツは限界まで搾り取るんじゃっ……!
           ヾヽ|.e~( l! " )ヽ三.シ/リ‐′ ゝ.     未来永劫、足腰立たなくして
               >、 ̄`_>r<_ ̄´_ くメ||`ヽ、_ ゝ      やるべきじゃろうがっ……!
            7 |l工LLl⊥LLl工Lン´タ|l::::::::|... ̄ ``''
          _Z..|ltゝェェェェェェェェタ/.||::::::::|::::::::::::::::::::::::
   /⌒l´\ ̄.......::::::| ヽ、~ ≡ 。U u /ll/|::::::::|:::::::::::::::::::::::
 / /⌒l、._):::::::::::::::|1 lll  ̄「「 ̄「「 ll / |::::::::|:::::::::,(⌒ヽ:::
.(  u /⌒l::::::::::::::::::::|::1 lll lll ll lll / /|::::::::|::::/(´\ \
 ヾヽ /⌒l:::::::::::::::::::::|::::Vl lll ll lll/ 〃|::::::::|::(._,(´\uヽ  )
  ヽ u イ ノ::::::::::::::::::::::|::::::| !ルリw,/   〃 |::::::::|::::::( \ ヽ  /

        レイモン・ポアンカレ(フランス首相)





27 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/02/15(日) 13:04:37.20 ID:313nvJHP0

こういうセリフが似合いすぎるww





29 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/02/15(日) 13:05:01.17 ID:nvZzRFaA0

                   ,..-──- 、
              /. : : : : : : : : : \
             /.: : : : : : : : : : : : : : ヽ
           ,!::: : : :,-…-…-ミ: : : : :',
           {:: : : : :i '⌒'  '⌒' i: : : : :}
            .{:: : : : | ェェ  ェェ |: : : : :}     却下
            { : : : :|   ,.、   |:: : : :;!
      ヽ ヽ.  _ .ヾ: :: :i r‐-ニ-┐ | : : :ノ
        }  >'´.-!、 ゞイ! ヽ 二゙ノ イゞ‐′
        .|    -!   \` ー一'´丿 \
      ノ    ,二!\   \___/   /`丶、
     /\  /    \   /~ト、   /    l \
    / 、 `ソ!      \/l::::|ハ/     l-7 _ヽ
   /\  ,へi    ⊂ニ''ー-ゝ_`ヽ、    |_厂 _゙:、
   ∧   ̄ ,ト|    >‐- ̄`    \.  | .r'´  ヽ、
  ,ヘ \_,. ' | |    丁二_     7\、|イ _/ ̄ \
  i   \   ハ∟       |::::|`''ー-、,_/  /\_  _/⌒ヽ

   ラムゼイ・マクドナルド(イギリス首相兼外相)





34 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/02/15(日) 13:06:09.09 ID:313nvJHP0

マクドナルドww





35 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/02/15(日) 13:06:15.85 ID:nvZzRFaA0

.. /         `ヽ                               /
/    ヽ /   か .   i             ,.... -=……=‐-..、_,          /
.     / |/ ヽ な    |         ,..ィ≦三ミミミミilililili彡ilハ、         ,'
     ノー‐' .ら    |      、/三ミミミミミミミミミililililij彡彡ハ、_       !
                 |      /ミ三ミミミミミミミミミilililililj彡彡彡'ヽ.     !    却
    ー┼‐ヽヽ    |    ./三三ミミミ三ミミミミミililililijj彡彡彡ニハ     i
     (_|        |    .,'三≦ミ/`:.≠ミミミミilililiilijjj彡'´¨ヾ三i   |   下
..     ノ        |    j三三ミj: : :ーニ、_ニ=‐-‐=ニ二 __ニ !三{    |
                 |  r、j彡ミ彡' ‐‐-..二、_ _ ̄_ _ ̄二メ-‐ 、゙ヽ:i!    !   だ
      ヽヽ /      | .ハ ∨´: : : : : ;,______\ .; i i/ ____,;. Yヽ  !
.         ノ      .,′j入 i!: : ,___、___..,`ヾ}}゙メ;: }:/彡´___..,;イ,/i   ゝ
\             /  !ゞ ノ: : :彡:^:ー`゙¨´<彡.:ヾ>く:.:.ミ^ー`゙¨´<ミハ,′⌒ヽ.
  ` . _____ ..ヘ!´    ∨{: : : : :, -:.ニ二ニ___,,..<ト‐{=メ=三ニ--  !/     ` ー‐
                j__!\: : : ,.:´ ̄,...=‐''´:.:.、::{  !..、 ` ̄`ヽ  j!
                 /`゙{: : :`Y;.:.:,..-‐‐''".:.ノー-{{....;;)-'、__`ー、 Yノ!
             r/  .:ヽ: :.人{.:.:(´:.:. ̄.:.:.:.:.:.:_.二._   ̄)} //′:.、
            ,../ !   .:.::::\{{ヾ\`:ー-=≦ィェェェェェュ≧≠.//:'   }、
          ,....//  ヽ  .:.::::::::\i!、.:\.:.:`ヾヽ- ニニニ-'ノ///:'   / ト、
     ,........:.:´.:.:/.:{     \ .:.:::::::::::ヽ.:.:.:.:`.:.:.:.:`ー----‐'' 〃/:.:'   /   !:.:ヽ
 .......:.:.´:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.i     \.:.::::::::::::\.:.:.:.:.:.:.:.:.:.´ ̄   /::'  /   i}:.:.:.:\
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./.:.:.:.:!         \.:.::::::::::::\.:.:.:.:.:.:...    /  /    /}.:.:.:.:.:.:.
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:|          \.::::::::::i!.:ヽ..._____..ノ:../     ./ .j.:.:.:.:.:.:

               ベニート・ムッソリーニ(イタリア首相)





40 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/02/15(日) 13:08:06.99 ID:wDKCJBb30

何この百戦錬磨のドゥーチェw





39 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/02/15(日) 13:07:31.00 ID:nvZzRFaA0

          ── ̄ ̄ ̄──
       ─ ̄ _── ̄  ─ ̄\
     /| / ̄__── ̄── ̄ |
    /\    ─── ̄ ̄ ̄── ̄ |
    ∧   ̄ ̄            ̄二|
   ├                   ┤
    | / ̄\      / ̄ ̄\   |
    |   ━        ━      |
    |                    | ─ 、
    |                    |/   |
 / ̄ |                    |/ ̄ |
 | \|                    |  )  |
 | ( |      /    |          | / /    却下だね
 \  |      ~ ~          |  /
   \|                    |/
    |    (__───___)    |
    |    \_      _/    |
    \     \ ̄ ̄ ̄ ̄/     /|
     .\      \   /     / |
        \    \   ̄ /   /  |
         .\     ̄ ̄    /    |
          .\        /   ─ ̄ |
          .\      / ─ ̄    |
            . ̄| ̄ ̄ ̄ ̄

 ジョン・カルヴァン・クーリッジ(アメリカ大統領)





43 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/02/15(日) 13:08:13.54 ID:tzaQA6Bs0

AAに温度差がw





48 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/02/15(日) 13:08:46.50 ID:nvZzRFaA0

      ,  ';;,.. ,;;' ';;,,;'' ,,;' ,,;' ,
    ,   ';; 、--ゝヽM,.ィ''Z-z_ ;;, ;;;'
   ';;  ';; ,≦ ,. -- 、  _, -- 、 ≧ ;;; ,;'
   . ';;; ∠./  ニ.ヽ.二 r',.ニ ヽ.ゝ ;;' ..,,::'
 ' ;,  '';; イ ∟,,._  `ー-‐'    _,,」 ヘ ;;;'' ..;;;''''
,,  '''::;;;; { {   \、!i.j !,〆´ ij~ } } ;;;;;;'''' ..,,.
 ''''::; ;;' ,⊥} f~=。y` 'v。=''ラ {⊥、;;;;;''''  .
''::;;::;;;;;; {に|| ij `ミニ( @ ゚ )≧彡 , |l^j.} ;;;;;,,,,,;:''     き……貴様らっ……
  ,,,;;;; |.L.|! 'r*二( @ ゙’ )ニ#ヽ |りノ ;;;;;;;;;,,,,..,,..
,,;:'''''_,,.. ゝ-=ニ,二_",ニ=ニ、゙_、二ニ=ゝ..__ '''':: ,,
¨ ̄ ./  .|.l {_T」⊥エlニlエ⊥Lj〕.!|.  ヽ. ゙̄¨
::....::::!::.. .::l l  . ' ___ ~ij~ j.!::. ..::i::...::..:
:::::::::|:::::::::::::! ヽ. v  ̄ ̄ ゙  ノ ノ::::::::::::|:::::::::
::::::::|::::::::::::::|ヽ `' ー-----‐ '´ /:::::::::::::::|:::::::::





50 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/02/15(日) 13:09:34.94 ID:313nvJHP0

フランスが孤立してるのか





37 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/02/15(日) 13:06:54.48 ID:DBfht7z00

フランスとイギリスが調子こかなきゃそもそも……





53 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/02/15(日) 13:10:02.66 ID:nvZzRFaA0

         ,..-──- 、
        / : : : : : : : : : : \
       / : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
      ,!: : : :,-…-…-ミ: : : : : :',
      {: :: : i.'⌒';;;;;;'ー i: : : : : :}
     . {: : : | ェェ  ェェ  |: : : : : :}
       { : : |   ,.、   |: : : : :;!    つーか、限界までって、越えてるだろ限界
      .ヾ: : i .r‐-ニ-┐ | : : : :ノ
        `イ! ヽ 二゙ノ イゞ‐'      ルール地方の占領とか、さすがにありえなくね?
          ノ` ー一'´, ‐'ヽ
         / !  _, ‐"   _ !       バーガーからパティ抜いてどうすんだよ
        .,レ‐''´   _, -'  !、     恥ずかしくて注文できねーよ
       .// ,|   . , -'´  __ !
      // /∟‐''    /___|



       /:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:,.,.、
      /:;:;:;:;:;:;:;i`` '''''''''ヾ;'
   .  /;:;:;:;:;:;:;:;:;|   、 ;`:
    /;:; -、;:;:i'''´  ;;.,,.,.; ;.,,!
    i;:;:i£`;;!.   ,-=・、く=i'     ドイツ人が斜め上に走って
    |;:;:ヽ.^' .    '´;.. ヾ.      共産党にでも投票したらどうするつもりだ
    !;;:;''`i      ノ''ー-ノ
   ..,i;;''  、  .  i´.(ー‐‐!
   ヘ、   ヽ    ヽ  ̄.|
    ..`ー-、  ` ー-、    i
     `: ... `ー--、./` ー-‐'
       ` : ....  iヾ





60 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/02/15(日) 13:11:36.66 ID:h7b93Wd50

まあ、共産党どころかもっととんでもないのを台頭させてしまったわけで…





58 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/02/15(日) 13:11:16.24 ID:nvZzRFaA0

     ,、,、,、,.、,.、,.、,.
   zヽ  ''     ´ ^ "z.,_
  + ,=-‐、 _ _ , - ‐- ._ く
  ll./        u  i 7
  i/ vヽ. _   _ , - ', -‐ | フ.         馬鹿どもめっ……!
  .|、.ヽ、     /  _ .,  | z
  .i.、`ヽ.\  φ, ' ´ ./  j.-、       あんなクズの国、ルール地方があったとて
  |ヾ,__o(@ )、o__,ノ ij |.∂|       もうロクな儲けを出さんわいっ……!
、.._ !g  ̄(@; * ) ̄'~.* ! ソ!ゝ
.`ヾミ二二ゞ-∠二二ニ=彳~\ヾ.      だからフランスは安全のため
─ .||┴亠亠┴┴┴ ┴')!::::|::::: ̄.     永遠にドイツを封じ込めとくんじゃっ……!
::|::::::|ヒ〒〒.l三i三i三i.ヲ'.ノi:::::|::::::::
::|:::::l ~, ̄ ̄≡     '/ll.l|:::::|::::::::     それが筋というものっ……!
::|::::::i  `丶ー-─ ' ´ ll / |:::::|::::::::
::|:::::::|`、ll ll ll ll ll / ./i:::::|:::::::.
::|:::::::|\`、 ll ll ll / / .|:::::|::::::
::|:::::::|  \\ ll // /  |:::::|::::::
::|:::::::|\  \i./ ./ /  .|:::::|::::::
::|:::::::|  \. .\/ /    |:::::|::::::





73 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/02/15(日) 13:14:15.10 ID:wDKCJBb30

まあ プロイセン以降のドイツに
フランスはやられっぱなしだから気持ちはわからんでもない





65 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/02/15(日) 13:12:32.95 ID:nvZzRFaA0

                   _______
                  /: : : : : : : : : : : : : : : \
                /:: : : : : : : : : : : : : : : : : : ::丶
    チャキ         /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
            /|    / : : :: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ::: : ヽ
         /! |   /: : : : ; : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :; : : : \
          ! ! |   ;;:!: : : : : : : :/-・・・――・・・―ミヾ; :: : : : :ヾ     ルール地方をオメーんとこが
    -──|┼|─‐-/ : : : : : : :ノ           ミ,: : : : : : : ;;     占領してるからぁー
  /  -─┼|┼‐-、,,!;; : : : : : : I  /~ :  ;’\    I,: : : : : : : :,,
./ .// ̄ ! ! |`ヽ {:: : : : : : : |    |! ii/       |: : : : : : : :}     ただでさえ滞ってるドイツの
  / .      ! ! |   {:: : : : : : ::|  エエ;;;;;;;;;;;;エエ   |: : : : : : : :}    賠償金支払いがさらに
    r‐-、 |┴|   {: : : : : :: ::|            |: : : : : : : }    滞ってぇー
    ト-イ /^Y´\  {: : : : : : :|     ,,丶     |: : : : : : ,,.!
    |-‐!/o/´\o\ ヾ: : : : : :|     -      |:: : : : : ノ    オレらがアメから借りてる
    入 /o/   \o\ ヾ: : : :i  /゛――゛'l   |: : : : /        戦費の返済もできないの OK?
   _( /\/\    入o\ ゞ彳  |  ̄ ̄ ̄゛|   イゞー
  (  \__)/`ァ─‐' /\/__/|\  ` ̄ ̄ ̄  /| \__       ドゥーユー・アンダスタン?
  (`ー-r'ヽ /   r‐' ̄ ̄/ |   \ ____/   ト、 \ ̄`\   迷惑かけてる意識ある?
  `r‐‐'     _/   /   ト、           / ∧  \   \
  /\    /        ト、\         // !       `ヽ





70 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/02/15(日) 13:13:46.26 ID:nvZzRFaA0

          __、--..、、
       _<⌒ヽミヽ ヾ !'⌒≧_
        ,Z´r;=-‐- 、ヾ 〃′≦
      7,"/   __‐ 、`ー-'⌒ヾ.7
       ! l ー‐- 、ヽ._`ー'´, u !
       .l !!L、u __\  ̄ 〆"T
      l.r‐、ヽ 、‐。‐-、V/∠==、|
     ,' |.l´! | u`ミ≡7@ )゚=彡 !     ぐっ……
     /,' l.l_|⊥%ニニソ(@ *; )ー-*|
    ,/〃',ゝ|/>rーrーrゞr<二二フ
  ∠ -:/ ト ヒ'土土土十┼┼ヲ;!
 ̄:::l:::::::|、  !lヽ~U ~  __ ̄ ̄.ノl
::::::::l:::::::| \. ヽ.ll ヽ、 ___'/l/`iー-
::::::::l::::::::ト、. \ \. ll  ll  ll ll /:::::l:::::::
:::::::::l::::::::| \ \ `ヽ、 ll ll/!:::::::!::::::
::::::::::l::::::::|   \ \  /`ヽ'  |:::::::l::::::::
:::::::::::l::::::::|     \. `/  /   |:::::::l::::::::





76 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/02/15(日) 13:15:01.36 ID:nvZzRFaA0

            __|二|__
         ∠       _\
.        /|  \   /  |  ヽ
       / \.  `‐‐´  /   |
       |┌ 二‐‐:、. ∠二二┐ |
       _| | (: : : :) |_| (: : : : ).| |_    フランスは……この案を検討します……
       lヽ.   ̄ /|_|\.  ̄  | | |
       |  l  / __ \  / |/
       \\|   ‐‐‐  | / /
         \_〉、___〈_//へ
           |          \
          /|       /⌒l ̄ ̄了 ̄i`‐‐‐、
       / ̄   ̄ ̄ ̄ ̄フ   .|  /   |
      へ          /    .|/     \

      レイモン・ポアンカレ(変身後)





77 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/15(日) 13:15:27.62 ID:+vwww+ho0

変身したwwwwwwww





78 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/15(日) 13:15:40.33 ID:y4nofbwU0

変わり過ぎだろ





82 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/02/15(日) 13:16:15.92 ID:nvZzRFaA0

       冫─'  ~  ̄´^-、
     /          丶
    /             ノ、
   /  /ヽ丿彡彡彡彡彡ヽヽ
   |  丿           ミ
   | 彡 ____  ____  ミ/
   ゝ_//|    |⌒|    |ヽゞ    このプランは、あくまでドイツへ
   |tゝ  \__/_  \__/ | |     「現実的」な賠償金支払い方法を提示するのが目的です
   ヽノ    /\_/\   |ノ
    ゝ   /ヽ───‐ヽ /
     /|ヽ   ヽ──'   /
    / |  \    ̄  /i
   / ヽ    ‐-     /i

チャールズ・ゲイツ・ドーズ(銀行家)


【ドーズ案の主な骨子】

・国際的借款で8億マルクを調達、賠償金支払いのキックオフ資金とする
・最初の1年間の支払いを実質2億マルク程度に低減する
・アメリカにおいて公債を発行し、調達した資金をドイツの賠償金支払いにあてる





86 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/15(日) 13:17:26.27 ID:jlMnUglt0

それ違うゲイツww





88 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/02/15(日) 13:18:00.72 ID:nvZzRFaA0

              r-、
           rー―― !: : `´ ̄`. .' . 、
         ,!: : : : : : :!: i : i、: : : : : : : :ヽ、
         /: : : : : / /|: | : l:!ヽ : : : : ヽ : :ヽ
       / : : : : : ,': ,' .! l: : !| l: i、: : : ヽi : ', .       【補足説明】
        / : : : ,: : ,!-!‐ !,l: : l:! !‐!- 、 : : ヽ : !
.      ,': i: : : i: : :l :l  lノ!: : !! |/ ヽ : : i: ',: |       この「ドーズ案」の主眼は、
      l : |: : : !: : :N  _! : リ ' _ ヽ: :|: :V'       疲弊しきったドイツ経済に回復の猶予を与え、
       |: /!: : :|: : l. ,´== `r‐{. ==ミ!i: :h: !.      アメリカの民間資本を
      l/ !: : i、:i'{ ''''   ノ ,.ヽ  ''''ノ,ハ:l,ハ,!.      公債という形で注入することで
        ヽ: l ヽ!:`iー‐‐' r‐┐`''''",!,! :i' :|:i.       賠償金支払いがうまく回るようにすることです
         ヽ! ,|: |:i`'ー- `_‐',., イ: !': : !: :!:!
      r 、     /|: :!|: : |, '^'、 ,ハl:/: : :,! : ',|       「ロンドン支払い計画」(第7章)で定められた
     ヽ ヽ_r_v r! :ヾ―l,  V  /: : : ハ: :ヽ       賠償金の総額は変わっていませんが、
        Y,. -{ Y!:',: :ヽ:.:.V´,フ、ヽ/ : : /:.:`i,: : :',.     一方的にむしり取られていた今までと比べれば
       l、/´)ハヽ'、 :ヽ:.ヾイ|.!|、! : :, ':.:.:./ ! : : ヽ.    ドイツにとっては天と地の開きのある
      / `ュ,ノ }i 〉ヽ :ヽ:ヾ|,|,!'l: :/:/:., '  !: : : : ヽ .   魅力的な提案でした
        ト´、  ノ l':.:.:.:ヽ:}:.:.::.:.:.:|/:.:i//  l: : : : : : i
        !  `    !:.:.:.:.:lノ:.:.i:.:.:.:.:.:.,' /  l: : : : : : |





93 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/02/15(日) 13:19:16.09 ID:nvZzRFaA0

     冫─'  ~  ̄´^-、
   /          丶
  /             ノ、
 /  /ヽ丿彡彡彡彡彡ヽヽ
 |  丿           ミ     ───そして、ドイツから各国へ支払われた賠償金はそのまま
 | 彡 ____  ____  ミ/    各国がわがアメリカから借り入れた
 ゝ_//|    |⌒|    |ヽゞ    世界大戦の戦費の返済に充てられる、という寸法だ
 |tゝ  \__/_  \__/ | |
 ヽノ    /\_/\   |ノ    こうでもしないと、いつまでたっても返そうとしないでしょ
  ゝ   /ヽ───‐ヽ /       ヨーロッパ人さんたち……
   /|ヽ   ヽ──'   /
  / |  \    ̄  /i
/ ヽ    ‐-     /i





99 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/02/15(日) 13:21:06.11 ID:313nvJHP0

ドイツの経済が回復さえできれば、アメリカはもとが取れるわけか





90 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/15(日) 13:18:45.84 ID:jlMnUglt0

殺してしまったら絞りとれないもんな





96 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/02/15(日) 13:20:30.87 ID:nvZzRFaA0

1924年4月14日

            l                  l
          |                 |
    ,   ‐-   _」                 L  -─- 、
   l         |                |       ハ
   |       |               |        ,′
    ヽ      |                   |        /
    \       ヽ                /     , ′
      \ _ -、_ニ、      _ - '     _/
     r  ̄,   ´ _ノ            ,.. ='-ァ'        大統領閣下
     /  /  , 弋う‐ k‐r,-、ニニニ-r T  ̄  | /        これぞ天の助けです
.    / ノ   /  入  L `7´こ卞、ト、」 |!     l'\
   〈    '   /  〉 | /´   ト、`` ! |    |  ヽ      わがドイツ政府は、このドーズ案の
     i     ´  / l       | 〉   l {!     |  ヽ.     受け入れを前提として交渉に入ります
    _」 |!       イj k     _ ′  | l     ト、  ヽ
  / l ||  |     f トヽ  `ー==-‐'  イ、    l \ L_
 / / V|  |    |  } \、_ 〉 ̄く_, ≠  }    \ ト、  `i
 ≠` <      |  人  \    / /7      ヽ| \  |
     \      j /   \ ヽ / //         ヽ   \|
       \  / く      ヽ V∠ /        /    \
         ∨    \    /匸!ヘ  \    <´/         \

       グスタフ・シュトレーゼマン(ドイツ外相)





102 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/02/15(日) 13:21:46.13 ID:nvZzRFaA0

            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ●)(●)
          |     (__人__)           なるほど常識的なプランだ
             |     ` ⌒´ノ
              |         }         この案の受け入れと承認を外交的成果として、
              ヽ        }            ルール地方からのフランス軍の撤退を
            ヽ、.,__ __ノ           要求することも可能だろう
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
. i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!



     l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:入:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:_>ァ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l
     .l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.| ヽ:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:レ' √ !:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l
     |:.:.:.:.:.:.:.:.|  , \.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:r '  l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l       ───むろん、これだけで
       l:.:.:.:.:.:.:.:.:j {/r 。フヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|   ′:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l.      終わらせるつもりはありません
        l:.:.:.:.:.:.:.:ゝ 七´  }.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l
         l:.:.:.:.:.:/     /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\.     おそらく数年のうちに、
        .l:.:.:.:/     i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.j!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ   「ロンドン支払い計画」の
        l:.:.:'- 、   _ ィ |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ハ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:     賠償金総額すらも変化させる
          }:.:.:.:.:.`r   、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:{ \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:   なんらかの転機が訪れるでしょう
          /:.:.:.:.:.:.:ヽイ  ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\ ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
        /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:::ゝ-┤.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ__|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.    その時を待つのです
      {:.:.:.:.:.:.:.:.:./::_::斗ヘ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.rァ':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
       \:.:.:.:.:.:. ̄  __,. - フ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./il|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
        ヽ  / ̄  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ilil|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:





107 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/02/15(日) 13:23:01.67 ID:T9JaRDdS0

もともと数億マルクの賠償金設定がどんだけ無茶苦茶だった、ということだな





100 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/02/15(日) 13:21:18.27 ID:DBfht7z00

これで蓄積した経済打撃と、国民感情のガス抜きできるといいなあ。





106 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/02/15(日) 13:23:00.88 ID:nvZzRFaA0

1924年4月

バイエルン州選挙が開催
NSDAP系の勢力を含む国粋主義ブロックがバイエルン人民党(BVP)についで第二勢力となる

               /      \         |
              / Gewissheit ! .\       |
            /  当確出ました  .\     |
           /               \_   人
         /               Teufel   ‐<   >‐
        / ∩                      / ヽ/
      /  ( ⌒)     ∩_ _         /    │
     /   /,. ノ     i .,,E)       /     │
   /     / /       / /      ./      │
  /    |\/ / ̄ ̄\/| ノ'     ./
  \   \/ / ▼ ▼|_/    /
   \  (  \  皿 /     /        __  、z=ニ三三ニヽ、
     \ ヽ     |    /        /´__ ,,{{彡ニ三ニ三ニミ ィ.二 ヽ
      \ \   \ ,/        /〈 、}仆ソ'`´''ーー'''""`ヾミi  } }
         ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    | Y′lミ{   ニ == 二   lミ| ´Y ノ!
                        ||   {ミ| , =、、 ,.=-、 ljハ  l ヽ
                         |  / !  ●   ●,  ! \ l !
                         |   レ `!、 , イ▼_ヘ    l\/ l', l
        これが私の力ですよ!   .|      Y {_人_ j ハ     l  l
                        /      へ、`ニニ´ .ノ      l  l
                             _ノ | `ー‐´ |ヘ__、  ! , ヽ
                            /  //´      ヽ ヽ ヽ ヽヽ |
                          /  / / ー-、 ,. -‐ ヘ |\ ヽ l|',
                         /  /-;!         K|  |/ h ',  ヽ





113 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/02/15(日) 13:24:16.02 ID:nvZzRFaA0

     __
    γo_⊥
    /_」゚Д゚)       やる夫氏、おめでとうございます
     / (y) つ
     ∪/ ゝ
     し"し"


        ____
      /_ノ   ヽ_\
     /( ー) ( ー)\      ……
   / ::::::⌒(__人__)⌒:::::\
   |        ̄      |
   \              /


     __
    γo_⊥
    /_」゚Д゚)       (うれしくないのかな?)
     / (y) )
     ∪/ ゝ
     し"し"





118 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/02/15(日) 13:25:30.71 ID:nvZzRFaA0

1924年5月4日

ドイツ総選挙が開催、その結果───


    /| ̄ ̄ ̄∧,,∧
   /| ̄ ̄ ̄|..(ω・` )
 /| ̄ ̄ ̄|....|φ ∪ )        ∧,,∧
 | ̄ ̄ ̄|....|/ `u-u´       (    )
 |___|/ ∧,,∧          ( o ∪
 ||    ||  (´・ω・) ∧,,∧      `u-u´
       ( つロと) (´・ω・)
        `u-u´ (∪  つロ______
              `u-u/  = =  /|
                |  ̄ ̄ ̄ ̄|  |
                | Wahlume |  |





123 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/02/15(日) 13:26:46.12 ID:nvZzRFaA0

ルーデンドルフ率いる「ドイツ民族自由党(DVFP)」とNSDAPの合同である、
「国民社会主義自由運動(NSFB)」が34人の候補のうち32人を当選させる

誕生した議員はルーデンドルフをはじめとし、クリーベルとレームも含まれていた


     _____
    /.::::::::::::::::::::::::::.ヽ
    /.::::::γ⌒Y⌒ヽ::.|                            _ ,─、
    |::::::::/ ⌒  ⌒ |                            ∠二─ ̄二\
   |:::::::〉 ( ⌒) (⌒)|   うはー!                  ./rnv   <_ |
   (@ ::::⌒(__人__)⌒)                        ._/`┌       |_
    |     |r┬-|  |                          く| / /      l  /| | |>
    \    `ー'´ /                      / /──_-┤ | |
.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、                     / / ┌─    | | |
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ  ̄                   / |\l    ̄─ | | |
                                  |  |二二─_ |   |
                                  |      ─_/    |
     ,, - ―- 、                      |            |
  ,. '" _,,. -…;   ヽ                          |           |
  (i'"((´  __ 〈    }                         |           |
  |__ r=_ニニ`ヽfハ  }                             |_______|
  ヾ|!   ┴’  }|トi  }     いいのかい この俺を
    |! ,,_      {'  }     ホイホイ議員にしちまって
   「´r__ァ   ./ 彡ハ、
    ヽ ‐'  /   "'ヽ
     ヽ__,.. ' /     ヽ
     /⌒`  ̄ `    ヽ\_
    /           i ヽ \





125 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/15(日) 13:27:22.20 ID:jlMnUglt0

ファーザー支持されとるww





127 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/02/15(日) 13:27:45.01 ID:313nvJHP0

やる夫がいない間にトントン拍子ですね





130 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/02/15(日) 13:28:01.27 ID:nvZzRFaA0

               ,,____,-、
             ∠、_,,-─`;i
             /ヲ;!::!令、;/'l        やはり時代はわしを呼んでおる!
               c,!`''く、 `- '゙`lリ>
              ,! ト='ニ) イ |           裏切り者の軍と違って、
                ,! E=ミ,ノ l |         ドイツ全土のナオンとオンナスキーが
            ヽ、     |         みなわしに首ったけとみた!
              ス[F二ルニ]/~つ、
            /~,,_,,-─'"(`っ`l、リリ
          /~二__ノ''リ`-'"イ ヽ
        / ̄ ̄  ,,/  、'i  /L ,,ゝ
       /,,-┬┬''||    `i'   ノ !, |
     ..// ,l':::::L ||;;;;||    ,,,ト-'"  レ



                O
                |
             ,. - ―┴‐-,、
          /―――‐ '´  ヽ
         /,rニ二!::::::::::: /O7 ヽ
         ,! ヽOヽ :::::::::::::ヽ ̄/ i       しょせんやる夫ごときは山師じゃ! ペテン師じゃ!
         ! ヽ ̄/ :::::::::::     |_
      くI´「|     /`ヽ      |」_I>   あの男は、フェルトヘレンハレでも
       ``| ヽ  / ー'`J ヽ  / |´      尻尾をまいて逃げ出しおったわい
           !  | |  ::::::::::::::: ヽ  | |
        |   | r'⌒ヽ_/⌒ヽi、 | |.      臆病者の伍長ふぜいがおらんでも、
           l   | |  ,rー ‐''^ヽ | | |     この通りやっていけると証明されたんじゃよー
         ヽ  | ,レ-‐--、」 ,!   !
         ヽ  ヽ _ ノ⌒ー-'/   /
          ヽ_   :::::::::::::::   /





135 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/02/15(日) 13:29:16.09 ID:nvZzRFaA0

    /\/ヽ
   シ    \
 /"   _ノ i|l\
 {    ( ー)(ー)       …………
 彡   三 (__人__)
 彡     ` ⌒ノ
  {          }
  ヾ       }
   ヾ、.,    ノ



    /\/ヽ
   シ    \
 /"   _ノ i|l\
 {    ( ●)(ー)        (そーじゃない そーじゃないんニャ)
 彡   三 (__人__)
 彡     ` ⌒ノ
  {          }
  ヾ       }
   ヾ、.,    ノ





138 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/15(日) 13:30:12.86 ID:y4nofbwU0

お?





140 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/02/15(日) 13:30:30.68 ID:nvZzRFaA0

      ./\/ヽ
      シ   \
   /"   _ノ i|l\        この勝利はやる夫党首あってのものニャ
    {    ( ●)(●)
.  彡  三  (__人__)      あの裁判で、新聞を通じてドイツ全土に広まった
   彡     ` ⌒´ノ        衝撃的な演説の数々が我々を後押ししたんだニャ
.    {         }
.    ヾ        }         本当の勝利者はいま監獄にいるんだニャ……
     ヾ     ノ
     /    く  \        \
     |     \   \         \
      |    |ヽ、二⌒)、          \





144 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/02/15(日) 13:31:46.46 ID:nvZzRFaA0

    /\/ヽ
   シ    \
 /"   _ノ i|l\
 {    ( ー)(ー)      やはり、やる夫党首は味方に引き入れるべきニャ
 彡   三 (__人__)       もし、敵に回すとしたニャらば……
 彡     ` ⌒ノ
  {          }
  ヾ       }
   ヾ、.,    ノ



    /\/ヽ
   シ    \
 /"   _ノ i|l\
 {    ( ●)(ー)       (……考えたくないニャ)
 彡   三 (__人__)
 彡     ` ⌒ノ
  {          }
  ヾ       }
   ヾ、.,    ノ





141 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/15(日) 13:30:59.77 ID:jlMnUglt0

禿げ兄さんわかってるな





152 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/15(日) 13:34:30.78 ID:DbpY7Tnp0

冷静だな
ルーデンドルフのように、やる夫に取って代わってやろう
と考えても不自然じゃないのに





147 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/02/15(日) 13:33:00.70 ID:nvZzRFaA0

【総選挙の結果】

党名(略称)            議席数(前回比)

ドイツ社会民主党(SPD)      100(-2)
ドイツ中央党(DZP).          65(+1)
ドイツ民主党(DDP).           28(-11)
国家人民党(DNVP).         95(+24)
ドイツ人民党(DVP).           45(-20)
バイエルン人民党(BVP)       16(-5)
ドイツ共産党(KPD).           62(+58)
ドイツハノーファー党(DHP).     5(±0)
バイエルン農業者同盟(BB)     10(+6)
国民社会主義自由運動(NSFB) 32(+32)
農民同盟(Landbund)         10(+10)
ドイツ社会党(DSP)            4(+4)
独立社会民主党(USPD)      0(-84)     合計:472


                        ,r‐--}`ヽレ‐-、.`ヽ、
\                 /    ,|   }`ヽ、.`ヽ、`ヽ、
  \                 /   / //|  | /|  `ヽ、`ヽ `ヽ、
   \          //  / // .l  l/| |、   ヽ ヽ  `i
     \         / /  / //| /|   | l| ヽ     ヽ ヽ   |   こちらが詳細な選挙結果です
      \     l  |   / /,.. -、 l   | ,..-、 ヽ     ヽ ',  |
.          \-、    ! / l //r`::r ヽ、.l lr:::ヽヽヽ   i ヽ .l |   右翼の国家人民党(DNVP)が、
           r'{ヽ ',__  ヽ{ ト| l l.:::ノ i__,/ ゝ l:::::::r' 〉 ト、 ', ∨ |   農民同盟と手を結んで
           {ニi//`ヽ、 l 、i. ___,ノ '、  `ー ,' / |) ) } | ヽ'.   第一党の地位を獲得しました
           .y /     ` く  |` 、_ ー `ー‐'_,/  |'´ | ,/ | |
           >'       ,/ /ヽ,.-、_>-‐ <)   l  レ'  | |





150 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/02/15(日) 13:34:17.94 ID:313nvJHP0

共産党がえらい増えてるな





149 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/02/15(日) 13:34:16.02 ID:nvZzRFaA0

        //      ヾ
           l|      ,、 `
      ,.-.‐┼.──‐´: ├─.-.-、._
    /::.::./::.::.::.::.::.:l::.::.::l:.::.::. ̄ヽ ̄ ̄`
   /:.::.::.//:.::.::.::.::.::./l::.::.::l.::.::.:::.::ヽ::.ヽ
  /:.::.::./:/.:.::.::.::/.:/.::ll.::.::∧l:.::.::.::l.:.ヽ:.::ヽ
  l.::.::/.::l.::.:.:/77‐ /l.::./ lA、_::.:l:.::.:ミヽ:ヽ
  |:.:://:l.::.::.:〃/  l |.:/  l|ヽ:.::.l.::.::.::l ヾ、
.  l:.l/:.:l.::.::./ /   ´l.:/   ll l.::.l.::.N:.:l     ……わけわかんないけど、カオスなのはわかった
   l.::,r┤:./l 三三  l/  三ヨヘ人/ ヾl       相変わらず強力な与党は生まれてないのね
  │ヽ l:/::.l        ,   ・l:N:.:/  `
    l:l:.::.レ:.:丶_"   ー'ー  "_人l:./         注目すべきところは?
   ll:.::.::.l::.::.l:.>┬-,、..-‐:T:l:.::.ハ/
   l.::.::.:ヽ.::.Y Y  '┤、::.:l.l:.::.l



      r‐‐―‐}:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ
      |.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
      |.:.:.:.:.:,'.:.:.:.:.:.:ト、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\.:.:.:.:.:.:.:.:.\
    /.:.:.:.:.!.:.:/.:.:.:i \⌒ヽ .:.:.:.:.:.:\.:i:.:.:.:.:.:.:..
.  /.:.:.:.:.:.:.:.⌒ト:.:.:.:!   \.:.:.:.:\.:.:.:.:.ヽ.:.:.:.:.:.:.i     そうですね……第6章後編で
 /.:.:/.:.:.:V.:.:|.:/_、:.:.:i    ィrテトミ:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.|.    独立社会民主党(USPD)が分裂し、
./.::.イ:.:.:.:.:j.:.:.:iハ心ヽ:::.、   !ト':::::jハ:.:.:.:.:.:.\:.:.ヽ:.:i.   その左右それぞれの派閥が
/ !:.:.:.:/!:.:.:.!jヘv'ハ \! . Vヾ:イリ、:.\:.:.:.:}ヽ:.!:.:!   ドイツ社会民主党(SPD)とドイツ共産党(KPD)に
   、:.:.:ハ .:.:人 `゙' )-(   `,,¨´ ノヽノヽ/!:.:.ノ.:.i.   合流したシーンがありましたね
   ヽ{  \リ:::.:Y'' '。 ` ー‐ /.:.:.:.:.:./.:i:.:.:.:.:.:!
      /:.:.:/)>...  . ...イ.:.:.:.:.:.:.:/__:ハ:.:.:.:.:.!   USPDが消えてKPDが飛躍しているのは、
    ー=彡ノ`' ニ〈 {:::i:.:.::/.:.:./ ̄ ̄`ヽ/∧:.ヽ:.:.:!    そのせいです
  ⌒>∧/.   ̄、〉7:.:.:/:.:.:/       ∨∧:.:.\





156 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/02/15(日) 13:35:30.85 ID:nvZzRFaA0

              r-、
           rー―― !: : `´ ̄`. .' . 、
         ,!: : : : : : :!: i : i、: : : : : : : :ヽ、
         /: : : : : / /|: | : l:!ヽ : : : : ヽ : :ヽ
       / : : : : : ,': ,' .! l: : !| l: i、: : : ヽi : ',
        / : : : ,: : ,!-!‐ !,l: : l:! !‐!- 、 : : ヽ : !'
      .,': i: : : i: : :l :l  lノ!: : !! |/ ヽ : : i: ',: |
      l : |: : : !: : :N  _! : リ ' _ ヽ: :|: :V'
       |: /!: : :|: : l. ,´== `r‐{. ==ミ!i: :h: !      しかしその一方でSPDの議席数が
      l/ !: : i、:i'{ ''''   ノ ,.ヽ  ''''ノ,ハ:l,ハ,!      ほとんど変わっておらず、
        ヽ: l ヽ!:`iー‐‐' r‐┐`''''",!,! :i' :|:i       むしろ減ってすらいるということは……
         ヽ! ,|: |:i`'ー- `_‐',., イ: !': : !: :!:!
          ,/|: :!|: : |, '^'、 ,ハl:/: : :,! : ',|



    __.x< ̄ ̄ |: : : : : : : : : : : : ∧: : \
.     ̄ > : : : : : : :| : : : : : : : : : : : { } \: :ヽ
     / : : : : : : : : ハ: : : : : : ∧: : : ゝノ : : ヽ.:ハ
.    /: : : : : : : :>'-|: : : : : :| ヽ⌒ヽ: : : : : ヽハ
   /: : : : : : : : : :/ ∨: : : : |   ヽ: : : : : :ヽ: :∨}
    : : : : : : : : : /  ∨: : : :|   ∨ 、: : : :V∨
    :,ィ: : : : : : : .',ニ辷ヘ:ト : ∧ 行云气ト.: : : :|: |     旧USPDの勢力を合わせても
    !: :| : : : : 圦 r'ハ  ヽ | じ::::り !|:ヽ: : :|: ハ     現状維持がやっとなくらい、
    ! ∧: : : :∧ V:::り   ヽ! 辷以 |: : ヽ.:|ヽ:|      SPDが国民の支持を失ってるってコト?
     |'  '.: : : |:∧ ゞ"          . ・┴、 ∧|\|
       ヽ : |、.:}     ーf ´ ヽ  `7_´ ヽ': :|
          |ヽト、: `>―.- 、=='ィ二r' _   } : !
          |: : : : フ ⌒ ヽ、: : ヽ. フ⊂ ,  /: : |





160 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/02/15(日) 13:36:46.10 ID:nvZzRFaA0

      _____,|ヽ、_____
      λ,.   |     ゛`ヽ、
    ,ィ´"   ,メ}   i、  、  `ヽ、      ドイツ中央党(DZP)を除いて、
  /      ,.ィ"|   j:|: i `ヽ.   ハ.    前回の選挙からの4年間で政権に関わってきた党は
. / ,イ´  -‐チ|:|  〉  .| |: |ヘ‐- ヽ   }     のきなみ議席を減らしています
 |メ 7 / ,∨ リ λ 〈. レ'  V、  ヽ (
  メ .|  メ,ィチ弌  `ヽ| チラ心、Vヽ )::〉.    そして勢力を伸ばしているのはKPDと───
  |  |  .ハ:ソ:z;{  }‐{  }:ソ:z;ハ|: .|" .:{.     極右である国家人民党(DNVP)、そしてNSFBです
  `ヽ|ヘ|:.:ゝ`二 ノ  ゝ 二´ノ |:. j: ::リ
     λ:.:j、    、__,    ,ィ´|メ:{: :(.      国内情勢の混迷ぶりに対して、
    ノ :|: .:|:::`>‐ァ-t‐<´::::|::;j:: .|: :ハ     有権者は急進的な政党に票を入れることで
 γ´ ::ノ: :メ:,r'  マ‐-‐‐/ `ヽ:メ: :j: : 人.   意思表示をしたんですね
 ((ク :;ノ ノ;/    ヘ  /   ノ ::λ:: .j))
  ノ :;∨::/ミミヽ、  ∨  r'", :;ノ彡X:: 丿





154 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/02/15(日) 13:35:00.88 ID:pM8NgpmH0

そういやこの辺りの経緯ってさらっとしか習ってないな・・・





164 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/02/15(日) 13:38:00.92 ID:nvZzRFaA0

│|∥┃│┃┃∥┃│┃∥││ _」L...
│|∥││┃┃∥┃│┃∥││ ,コ lニn
│|    ││┃∥┃│┃∥││.〈くl ワ/))
|  `巛 . │┃∥│││∥││ ``'´ ´
│|  / / │││  ││∥││ _」L...
│  | |        __ │││ ,コ lニn
│ ,{三}  ,r''7_ ├┬ ''  ││.〈くl ワ/))
│ ミミミJ‐''" /  ヽ,| |.     ││ ``'´ ´
│ ミ'粗) L「l/ト、 __ノ __      |   /7     ←ポアンカレ
│  ヽ==r┴‐ヘ `Y'" >、\  │  〈〈
│   `ーヽ    \_/  `′ │  .〉〉
│|    \\          │││  〈〈
│|│   ヽ,彡  ││││││  .〉〉
||∥┃│    ∥┃│││││  〈〈
│|∥┃│││∥┃││∥││  V
│|∥┃│┃┃∥┃│┃∥││  o
│|∥┃│┃┃∥┃│┃∥││  o



       ___,|ヽ、.________
      λ,. |  ゛      ゛`ヽ、             【フランスの国会選挙】
    ,ィ´"   ,メ、 i  i    、  `ヽ、
   ,イ´   ,チ|ト´ 〉|  ,ハ ‐t-、  ヽ  ハ.         ……そして1週間後の1924年5月11日、
.  / /  /リ リ レ'|  | ヽ;|V、  ヘ.  j.          フランス国会選挙においてポアンカレの
 / ,ィ´  ,イ ,ィfテォ. λ | ォチ心、  ヘ.  |         民主同盟(Alliance démocratique)が敗退します
 |/ |  :|;λ ト:zj }-{ヽ| ヒ::汐|:ヽ  > {         支持を失った原因は、経済政策の失敗と
.   |  |i: :}、_,.ノ ゝ _ .ノ|  j;〉´ 〈.        ルール占領がまねいた国際的孤立でした
   `ヽ|:| :j.、   、__     |  ,j:: :  {
     リ .:|:::`::‐- _  -‐<リ メ|:: :  λ       これを機に、フランスは
    ノ 人:: :: ::..:,rーj   ノノ :人:::.  〈``ヽ、.     ドイツとの和解路線へ転じるのです
   ノ´ ノ" ゝ‐/ t__  ノ" ノ ゛\:.:人 j::`::ヽ





169 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/02/15(日) 13:39:31.02 ID:nvZzRFaA0

    _,.. -‐'"´ ,. ‐ '"´ ̄ ̄: : : : ! ̄ ̄ ` ‐- 、
  ー---‐/: /: : : : : : : : : : : : : :!: : : : : : ヽー--- ゝ
      /: /: :/: : : : /: : : : : : : |: : : :、: : : : \
    /: :/: : :/: /: : : /: : :|: : : : : |: : l: : ヽ: : 、 ヽ
    /: /: : :/: /: : : :/: __/l: : : : : |l: :_!: : : l: : :ヽ: \
    !: :l: : :/: :!: : : : '!´ / l: : : : :! |´:!` : : l: : : ヽ : ヽ     国会はいまだにカオスだけど……
   l: : |: : l: : | : : : /!: /   l: : : :|  !:|ヽ: : :|: : : : lヽ :ヽ.    一部ではドイツにいい風が
   | : :| : l: :/! : : / |:/    l: : :l   !' ヽ: :| : : : : ! ヽ: ',     吹き始めてもいるんだね
   |: : :!: :|:/ |: : /l ̄ ̄|`  l: :|  i' ̄`!'!:/\: : : l  ヽ!
   |: : :|ヽ!' -!: / :|r、ノ !   | l   r、ノ/ /!  ヽ : : |      やる夫はどうしてるの?
   ! : : l : { .!|:|: :l ゝ- '    l.'  ゞ '.l |    ヽ: :l       これだけ状況が動いてるんだから
  l|: : : |: : `'|:l!: : !     、__,、_,.    ,! |     ヽ|.      心中おだやかじゃないんじゃない?
  !|: : : |: : : :|: : : :l丶、   '、ノ  ,. < : |
.  l ! : : :!: : : :!: : : :|‐',」 `' ー,-、´ |: : : : !



      ,': /: : : : : /: : | : : : i .:i : , : : : :, : i: : : ',.
     l./    ./: : : | : : : |:/! : !: : : : ', :,l: : : :',
      /. . : : : :/ : ,. ァl : : : |:| l:` l、.: : : : ハl. . , !
     / : : /: : ,'/: / l: : : :l:! 、:'、\: : `' !: :!: :!    この頃のやる夫は、
    /: : : ,': : .:l: : :/__l: : : :l| _ヽ_lヽ、.: .: ヽ |: :|.    ひっきりなしに来訪者と面会したり
   ,': : : :l:i : : |: :/, 〒.、! : : :!  ,〒 ミ ヽ.: : : ヽ: :!.   自らの政治的理念を思いつくままに
   l: : : /!l: .: ,L/トi':::Nヽ: : :l  トi':::Nヽ_ヽ.: .: :',:l    書き連ねたりする一方で、
   ヽ: :l. l|: :/ ム弋二ノ !`-l 弋二ノ l. ll.:〉、: l:!. .  党への指示や国民へのアピールを
    ヽ! ヾ {「 rイヽ二 .ノ , 丶、 二( ヾ 〉 : l: /l.. .  積極的に行った形跡はありません
      ,'.:〉! ヽ V ,/    o   ヽヽゥ 〉: : l/ l!.. .
     ,':/.:,ヽ   )` tz---t '' 7'"  } `ヽ : : ',    かなり内向きな時期ですね……
      //.:/.{ ̄` ''くl:.:.:.|   l,. ┴ ''' ´l / ヽ: : :'.





175 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/02/15(日) 13:40:45.74 ID:nvZzRFaA0

      _____,|ヽ、_____
      λ,.   |     ゛`ヽ、
    ,ィ´"   ,メ}   i、  、  `ヽ、
  /      ,.ィ"|   j:|: i `ヽ.   ハ.
. / ,イ´  -‐チ|:|  〉  .| |: |ヘ‐- ヽ   }     ───なお、この服役期間中に、
 |メ 7 / ,∨ リ λ 〈. レ'  V、  ヽ (.    彼の異母姉が娘を連れてやる夫と面会しています
  メ .|  メ,ィチ弌  `ヽ| チラ心、Vヽ )::〉
  |  |  .ハ:ソ:z;{  }‐{  }:ソ:z;ハ|: .|" .:{.     そこでやる夫は、久しぶりに姪と会い、
  `ヽ|ヘ|:.:ゝ`二 ノ  ゝ 二´ノ |:. j: ::リ    成長した彼女の姿に極めて強い印象を
     λ:.:j、    、__,    ,ィ´|メ:{: :(.      受けることとなるのです
    ノ :|: .:|:::`>‐ァ-t‐<´::::|::;j:: .|: :ハ
 γ´ ::ノ: :メ:,r'  マ‐-‐‐/ `ヽ:メ: :j: : 人
 ((ク :;ノ ノ;/    ヘ  /   ノ ::λ:: .j))



      ,.-.‐┼.──‐´: ├─.-.-、._
    /::.::./::.::.::.::.::.:l::.::.::l:.::.::. ̄ヽ ̄ ̄`
   /:.::.::.//:.::.::.::.::.::./l::.::.::l.::.::.:::.::ヽ::.ヽ
  /:.::.::./:/.:.::.::.::/.:/.::ll.::.::∧l:.::.::.::l.:.ヽ:.::ヽ
  l.::.::/.::l.::.:.:/77‐ /l.::./ lA、_::.:l:.::.:ミヽ:ヽ
  |:.:://:l.::.::.:〃/  l |.:/  l|ヽ:.::.l.::.::.::l ヾ、
.  l:.l/:.:l.::.::./ /   ´l.:/   ll l.::.l.::.N:.:l
   l.::,r┤:./l 三三  l/  三ヨヘ人/ ヾl      ……
  │ヽ l:/::.l        ,   ・l:N:.:/  `
    l:l:.::.レ:.:丶_"   ー'ー  "_人l:./
   ll:.::.::.l::.::.l:.>┬-,、..-‐:T:l:.::.ハ/
   l.::.::.:ヽ.::.Y Y  '┤、::.:l.l:.::.l
    l.::.::./l:.::ヽ 「 ̄`l  >l:.::.:l





179 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/02/15(日) 13:41:26.49 ID:h7b93Wd50

おお、姪の話が来るか・・・





177 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/15(日) 13:41:24.39 ID:jlMnUglt0

まさか姪萌えってことですかね





187 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/02/15(日) 13:42:32.74 ID:AG/gY2qn0

またフォーリンラヴか





188 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/15(日) 13:43:01.82 ID:DbpY7Tnp0

姪はアウトだろ・・・
血縁的に考えて





183 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/02/15(日) 13:41:55.61 ID:QxiI1GbW0

前回といい相変わらず他人のような気がしないなフューラーwww





185 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/02/15(日) 13:42:00.95 ID:nvZzRFaA0

ランツベルク・アム・レヒ


       ,;-、 ,;-、 ,;-、 , ー、  ;-、 ,;-、
       l'i;;l l'i;;l l'i;;l  i!;l⌒i| l'i;;l l'i;;l    __
      /l三三三三三三三三三三三三l`ー'";:;;|
      //i;:'';':;'';:;:'';':;'';:;:'';'i/:;'';;i/';:;''i/:':;;''i/ ;:;:;: :; "|
     //;:!'';':;''   ';':;'';:;iコ';':;'';: ;:'';[l] ;:' : ;';' ;' :;'';'|
     //'' |;':;' ;':;'';:;:;':;'';:;:;':;'';:;: ';:;;':;'';:;  ;':;'';: :i! |    ,,;=‐=,,
     `i'' |   ;':;'';  :;: ';:;;':;'';:;  ;':;'';: ;;:;;'  i!;:;;|    |∩;:;:;|
     |;':; |;':;'';:;: ';:;;':;'';:; [l];':;'';: ;';:;;':;'';:;  ;':; '';;;;: |   ,|:! i ':;:;|_
     |;':; | ;':;  '';:;: ';:;;':;'';:;  ;':;'';: ;:i!i  ,;':; '';i!;: |   i'''" ̄~`'i
     |;':; |;':;'';:;: ';:;;':;';':;'';:;  ;':;'';:;  ';:;  ;':;'';: ;' |  |':;'[];:;[]' ;|
   ,_,|;:_,,|:__: __; '';':;'';:; [l];':;';':;'';:;  ';:;:i! ';:;;: ;|  !':;'';:': ;'';:|
   |:;'';:;: '';;/| ;:;: ;:;| ;  '';:;: ';:;;';'::;'';:;  ;':;'';: ;:i!;:;'l  !':;'[];:;[]';::|
   |:;'';:;:;'/:;'' | ;:;': | ;':;  '';:;: ';:;;':;'';:;  ;':;'';: ;:i!i | ._!':;'';:': ;'';:|
   |:;'':/:;'';:; .'|:;'';:;:;:'i,__;:;__;:;:'';:';:; ;:;:'';:' ;:;:'';:;:'';:';:':'' :'| _|;:|; ;[];:;[]';::|
,.,;:;、, |/:;'';:; ;:;;;.'|:;'';:;:'';:';:;:'';:'|;:;:'';:';:; ;:;:'';:' ;:;:'';:;:'';:';:':'' :'||;:|;`i,;:';:'';:'';; |
;;:;: ;'''``、;"'"''、;      :`;';___,.,._., ;:;:'';:' ;:;:'';:;:'';:';: ': ',.,;:;、 ;:';:'';:'';;|
。:;;.: ;:;:; ;;;'`、;::;;、;。; ;.:`、, :. ;'';:;:'';:';|__ ;:;:'';:' ;:;:'';:;:'' ,,;;、;。; ;:
';: i!|''"ii''".;:|i'';:;:;:; ;;;'``、;::;; ;'';:;:'';:' ;`i,        "'` Y;:;:
 ,i!| ;ii''".;:|i|''"                       i!





190 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/02/15(日) 13:43:16.32 ID:nvZzRFaA0

1924年5月


     __
    γo_⊥
    /_」゚Д゚)       やる夫氏~、面会者が来てますけど
     / (y) つ
     ∪/ ゝ
     し"し"



                ____   ,
              /     \  -
            / ―   ― \`
           /   (● ) (● )  \
           |     (__人__)      |
           \     `⌒´     /





192 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/15(日) 13:43:42.25 ID:jlMnUglt0

誰じゃろ?





193 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/02/15(日) 13:43:54.36 ID:+vwww+ho0

五月と姪





194 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/02/15(日) 13:44:41.20 ID:wDKCJBb30

アリだなw





196 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/02/15(日) 13:46:00.94 ID:nvZzRFaA0

              (⌒)
     ☆       (こ○こ)
              (___)         ∩ _,っ
    ,-、                   (   つ  (⌒)
   てOう                    _,、  / /   (こ○こ)
    ‘ー’          _,-─‐' ̄  |  / /    ‘ーヘ_ノ
    ,、       _,-‐' ̄ ,  >┴く  } / /  ☆
 ⊆"' く_     ,-‐'   >⌒` y ◎ >、 }/_/
 ⊂_,-‐ \   { Oi   (◎  人_// }>        フヒエヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘ───ッ!!
     \\_  `i   >⌒  _>  }
      `──_へ `i  \ ̄凵凵  o {    ☆
   ☆      \/ `i 0  \⌒⌒/  }
            }   `i O   ̄ ̄_,-‐i        (⌒)
             |ミミ | ̄ ̄`´V_,-‐'i      (⌒○⌒)
     ☆       L__|__,,,,,,,,,,〈〉_,-‐       (´,λ__,)

            クルト・リューデッケ





205 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/02/15(日) 13:49:00.92 ID:nvZzRFaA0

リューデッケはこの頃、海外での資金集めの行脚を終え、ドイツに戻っていた


     ~~~~~~~~、
    /|o 〉┴〈_〉┴〈 0|.        プギャーーーーーーーーm9(^q^)
   / |  |◎|◎ /)|.        >>187-188
   |o | r ヽ、_人 // O|       >>192-194
   || ヽ\____フ  |        フヒエヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘwwwwww
   | O|O \  凵 凵 0 |    /)  残念wwwwwそれはボクのおいなりさんでーすwwwwww
   |0 |  0 \⌒⌒V O|  /っ)
   /T | o 0  `ー_´o |//'    姪の登場はもっと先wwwwwwみたいなwwwwwwwww
   |_」|/| ̄ ̄ ̄▽▼▽ ̄ ̄|
   | | |__|___ ■___|
  || | =|====▼===|





200 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/02/15(日) 13:46:33.15 ID:jlMnUglt0

糞スポンジwwww





206 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/15(日) 13:49:26.88 ID:+vwww+ho0

くそwwww
むかつくwwwww





202 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/02/15(日) 13:47:09.78 ID:wDKCJBb30

このウザさは異常w





208 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/02/15(日) 13:49:41.33 ID:jlMnUglt0

こいつ・・・(#^ω^)





211 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/15(日) 13:50:05.36 ID:DbpY7Tnp0

期待してたのにwww





212 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/02/15(日) 13:50:13.22 ID:DBfht7z00

こいつのウザさが有頂天っ!!





213 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/02/15(日) 13:50:16.83 ID:nvZzRFaA0

     ~~~~~~~~、
    /|  0  ノ ̄ ̄`ヽ、―ニ 二
   / | o  :::/ ´`ヽ _  三,:三ー二
   |o | __,.ノヽ--/ ̄ ,    ` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ||   }  ...|  /!
   | O|>_}`ー‐し'ゝL _
   |0 | ''''' _,:ヘr--‐‐'´}    ;ー---------
   /T |  ノ .、,,ノ`ヾ:::-‐'ーr‐'"==-
   |_」|/| ̄ ̄ ̄▽▼▽ ̄ ̄|
   | | |__|___ ■___|
  || | =|====▼===|





220 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/02/15(日) 13:52:47.51 ID:nvZzRFaA0

                 ,--、__
                /゙i、`゙""゙ヽ           -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
               /   `'i   ゙、       / /" `ヽ ヽ  \
               l,  _/ヽ  .入      //, '/     ヽハ  、 ヽ
                ヾ、   / .ノ      〃 {_{\    /リ| l │ i|
                  `ー'く /.\.     レ!小l●    ● 从 |、i|   駆除完了ですにょろ
   、 ! ,                   \\_. ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃  |ノ│
   - O -                     ( __ノヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !
    ´ i `         .             \\::| l>,、 __, イァ/  / │
      )                       /\\ | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧. |
     (          .             `ヽく\\  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |




        / ̄ ̄ ̄ \
      / ―   ― \
     /   (●)  (●)  \       ごくろうだお
     |     (__人__)      |
     \   mj |⌒´     /
        〈__ノ
       ノ   ノ





215 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/02/15(日) 13:51:11.49 ID:wDKCJBb30

ざまぁwww





223 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/02/15(日) 13:53:18.40 ID:jlMnUglt0

ヘス、ナイス





226 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/02/15(日) 13:54:01.61 ID:nvZzRFaA0

自首したルドルフ・ヘスは、やる夫と同じくランツベルク・アム・レヒにて服役しつつ
やる夫の忠実なる秘書としての地位を築きつつあった

            ______
         _.:.:´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
       /.:/.:/ ヽ:.:.:i:.:.:.:.:.:.ヽ
       {:.:/:./     l:.:.j:.:.:.:.:.:.:.
       ∨!/  ⌒  |:./:.:|:.:.:.:.:    スモチの管理も引き受けてるにょろ
        |′  ● jイ:.:.:.|__:.:.:
        |! r‐‐v (_) |:.:.:.| }:.:.
        ハヽ ノ   |:.:.:.|ノ:.:.:
        (` = -r-rム:.:.:|:.:.:.:.:
        ト、  | / | |:.:.∧:.:.:.:
        |:.:.:T7_/_,j .|:./  ヽ:.:.





229 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/02/15(日) 13:55:19.95 ID:313nvJHP0

やはりスモチにつられて……





230 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/02/15(日) 13:55:31.14 ID:nvZzRFaA0

     ~~~~~~~~、
    /|o 〉┴〈_〉┴〈 0|
   / |  |◎|◎ /)|.         ───ていうか、やる夫党首
   |o | r ヽ、_人 // O|
   || ヽ\____フ  |         ドイツに戻ってきてみりゃ、
   | O|O \  凵 凵 0 |    /)  どーなっちゃってんすかコレwwwwwww
   |0 |  0 \⌒⌒V O|  /っ)
   /T | o 0  `ー_´o |//'    今にも党がバラバラになりそうな雰囲気ですよ!
   |_」|/| ̄ ̄ ̄▽▼▽ ̄ ̄|
   | | |__|___ ■___|
  || | =|====▼===|



      ____
    /_ノ   ヽ_\
   /( ●) ( ●)\        うーん……まーね
 / ::::::⌒(__人__)⌒:::::\
 |        ̄      |      リューデッケはどう見たお?
 \              /





234 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/02/15(日) 13:56:45.90 ID:nvZzRFaA0

     ~~~~~~~~、
    /|o 〉┴〈_〉┴〈 0|
   / |  |◎|◎ /)|
   |o | r ヽ、_人 // O|       そうですね、ボクの見たところ……
   || ヽ\____フ  |
   | O|O    ̄ ̄   0 |
   |0 |  0 `ー_´  O|
   /T | o 0     o |
   |_」|/| ̄ ̄ ̄▽▼▽ ̄ ̄|
   | | |__|___ ■___|
  || | =|====▼===|





239 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/02/15(日) 13:58:01.09 ID:nvZzRFaA0

           NSFB
        北ドイツのグループ ===(同盟)=== ローゼンベルク
             \                    /
               \                 /
                ?           内ゲバ
                  \         /
                    \      /
                 ミュンヘンのグループ
             (ハンフシュテングル、ドレクスラー、その他)



     ~~~~~~~~、
    /|o 〉┴〈_〉┴〈 0|
   / |  |◎|◎ /)|.        一番深刻なのはローゼンベルクさんと
   |o | r ヽ、_人 // O|         その他の幹部の対立ですね
   || ヽ\____フ  |
   | O|O \  凵 凵 0 |    /)  街で出会ったら最後、
   |0 |  0 \⌒⌒V O|  /っ).  ケンカでもおっぱじめかねない勢いですよ
   /T | o 0  `ー_´o |//'
   |_」|/| ̄ ̄ ̄▽▼▽ ̄ ̄|
   | | |__|___ ■___|
  || | =|====▼===|





243 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/15(日) 13:58:46.12 ID:y4nofbwU0

普通に答えた





241 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/15(日) 13:58:16.83 ID:jlMnUglt0

ま、まともな意見を・・・





235 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/15(日) 13:57:13.82 ID:+vwww+ho0

スポンジクール





246 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/02/15(日) 13:59:15.90 ID:nvZzRFaA0

     ~~~~~~~~、
    /|o 〉┴〈_〉┴〈 0|
   / |  |◎|◎ /)|.        あと、脱・やる夫党首の運動を
   |o | r ヽ、_人 // O|         推し進めてる幹部もいますねー
   || ヽ\____フ  |        ドレクスラーさんとか……
   | O|O \  凵 凵 0 |    /)
   |0 |  0 \⌒⌒V O|  /っ).  「やる夫は開拓者であり、先駆者であるが、
   /T | o 0  `ー_´o |//''    救世主ではない!」
   |_」|/| ̄ ̄ ̄▽▼▽ ̄ ̄|
   | | |__|___ ■___|         な~んて書いたビラも見かけましたよ
  || | =|====▼===|       ぶっちゃけ、もうgdgdでわけわかんねwwwwwww





248 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/15(日) 13:59:45.23 ID:jlMnUglt0

そ、そうなんだ・・・





249 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/15(日) 13:59:59.76 ID:+vwww+ho0

ふ、ふ~ん・・・





253 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/02/15(日) 14:00:27.44 ID:wDKCJBb30

ドレクスラーまだいたのか…w





254 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/02/15(日) 14:00:31.17 ID:nvZzRFaA0

     ~~~~~~~~、
    /|o 〉┴〈_〉┴〈 0|
   / |  |◎|◎ /)|.        まーそれも、やる夫党首がムショ出るまででしょ?
   |o | r ヽ、_人 // O|
   || ヽ\____フ  |         大人しくしてりゃー、司法関係者が手をまわして
   | O|O \  凵 凵 0 |    /)  仮釈されるようにしてくれますって!
   |0 |  0 \⌒⌒V O|  /っ)
   /T | o 0  `ー_´o |//'    あとはいつも通り力づくでwwwwwwww
   |_」|/| ̄ ̄ ̄▽▼▽ ̄ ̄|       wwwwwwうはwwwwwきたコレwwwwwwww
   | | |__|___ ■___|
  || | =|====▼===|



        ____
      /_ノ   ヽ_\
     /( ー) ( ー)\      ……
   / ::::::⌒(__人__)⌒:::::\
   |        ̄      |
   \              /





257 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/02/15(日) 14:01:45.90 ID:nvZzRFaA0

        ____           確かに、昔のやる夫じゃ、ドイツの救世主にはなれないお
      /_ノ   ヽ_\
     /( ●) ( ●)\      時代は変わったんだお
   / ::::::⌒(__人__)⌒:::::\   だからやる夫もやり方を変えるお
   |        ̄      |
   \              /     そして最後に勝つのは、やる夫だお……




      _ーーーーーーーー、
    ャへ   ゝ┴-、ゝ┴-、 )
   ( ( ) )  l   ◎|   ◎ | .)
    (   )  \_人__/l )    …………?
     ( () ) 。゚      / )
     Y⌒i )     o   O )
      l_l ) O   .ー  。 _|
      ||二T⌒⌒⌒:H:⌒⌒|
      ||- | ̄ ̄ ̄(__) ̄ ̄|
     | ヽ┴┬──┬┬─
     山トTT     TT
        ト|     トL
        Lヌつ    ー-’





261 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/02/15(日) 14:03:01.52 ID:nvZzRFaA0

1924年6月

レニ・リーフェンシュタールは医者を訪ね歩き、地下鉄のホームで傷ついた足を引きずっていた


;;;|.  |. |;;;;;|  |
;;;|.  |. |;;;;;|  |\;;;;;;;;ヾ;;;;;;;;;;;;;|___/
;;;|.  |. |;;;;;|  |;;;;;;;;/_:::::::... . . .|   |
;;;|.  |. |;;;;;|  |;;;;;;;l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|   |
;;;|.  |...|;;;;;|  |;;lニooニl ̄ ̄;;|   |
;;;|.  |.:.|;;;;;|  // //,;;/|ロ|ロロi;!___|
;;;|.  |:.:|;;;;;| // //,:;/ | :| /
;;;|.. . |:..|;;;;;| i l[]l  ̄| i/..    |                    i〔 ヘ´:::::::::: ,.ヘヽ〕iヽ
;;;|;. . |;:.|;;;;;| |_|__|_|/'      |                    / 〃::∧::::ト、:: : ',ヽゝ:ム
;;;|:: . |;;;|;;;;;|/'´_//         |                     l イ: :i_∨krr.、:: Fll、.∧
;;;|;: . |'´;''"/_//          |                    !代: lrr.、ヘ!ゝン Y |」j.... ∧
;;;|;; : |; ,/_//              |                ノへ ゝン    ".kヘ∧: : :∧
;;;|,//_//              |                 /.:.:.:∧ト" ニ.イ||ヘゝ∨: :.∧
"' /_//              |                   / : : / ゝrl/=l/.リ01i |:. : :.∧
/_//.                |                 ,.'.: : :/.   /《 /l_《! │ !: : : :.∧
_//
',/





268 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/02/15(日) 14:04:30.76 ID:nvZzRFaA0

                          ,.-< ̄`ヽ
                     _{丁ヽ ヽ : : ',
              __   , -‐'´: : _..二ニ ー_ 、|
           , -‐-| | /.: : , ' ´ . .-一'′: :`ヽ、
         /.: : : :.| |`′:/ '´: : : : : : : : : : : : 、: :\
           |.: : : : :| |: : .' /. : : : : : : : : : : : : : ', : :\: :ヽ
           |.: : : : :| |: : l l: : : : : : : : : : : ,ハ : : }、.: : :ヽ.: :',
           | : : : : |_|: : | | : : : : : : : : : :/ |: :/,.ヘ. : : : ! : :l
           l : : : : : |',: :||: : : : : : : : /__ | /,ィ行.: : : |、.:|
           |.: : : : :!'、 |: : : : | : : :厶、 |/ 弋小,: : ハ∨    ほんの半年前に初舞台を踏んで
           |: : : : : : :. \ : : :|: 人fッ     !∧/.:|.:|    あっというまにスターになれた
            j: :|: : : : : :、  \: :| /、n.-、  _   丿.: : : :|.:|    と思ったら……
         /|: :|: : : : : : ヽ, '´ `〈 '、ヽヽヽ_-r ´`ヽ : : |: |
       / : :|: :|: : : : : |: /    ト ヽ.\__`ヽ.ー-、', : :|:|.   すぐに転げ落ちちゃった
      /: : : :丿 ,: : :| : : .、|    ,ハ :.:.:.:.:.:.: ̄¨¨¨´.:},: :l: :l



        _,,..,     _,,.....,......,,_     ,,_
        / ./\ ,.-''´ _i _. ` ヽ.、 / ! l
       / ./ニ=/ -   -‐'‐-   _,,..!, =| .!ヽ
      /i:,::::ヽ'/ヽ,          、、 '; /:::;/ !
      .!/ ヽ:::::! .!//         ヽヽ' i'::::/  !
      ./  ヾ:| .// / , ,  .,   ., ,  ヽヽ|-'i   .|
      i   l .| !./ ./| i l  l   l.|.l i.ヽ i :li|   .l
     l   .| l .i ./ Ll-|-! .|  -lr-|、,|:, .l | l   |
     .|   .l  .!l .l .!,,,,,,,l、':,.l  ./ ,,,,l,,、l ! .i.l |   .l     私にはダンスしかないのに……
    .l   |  | l |` ゙゙゙゙` ヽ'゙ ´゙゙゙゙´ !':/.!|;| l    .|    すべてを舞台に捧げてきたのに……
    !   l  .l゙iヽ!,ヽ、   _'_   ,/;// .l |    .l
    .!   |  .l | ヽ,.!..,.., - ..__.. .r ''´/./  .| l    |
   /   l   | .l  ヾ>-'- ,...,.-' .!、'゙    .l .|    l





272 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/02/15(日) 14:05:46.16 ID:nvZzRFaA0

                           ┌──────┐
                           │            │
                           │            │
                           │            │
                           │            │
                           └──────┘



                          ___
                   i〔 ヘ´:::::::::: ,.ヘヽ〕iヽ
                   / 〃::∧::::ト、:: : ',ヽゝ:ム
                    l イ: :i_∨krr.、:: Fll、.∧
                   !代: lrr.、ヘ!ゝン Y |」j.... ∧     ……?
                ノへ ゝン    ".kヘ∧: : :∧
                 /.:.:.:∧ト" ニ イ||ヘゝ∨: :.∧
                   / : : / ゝrl/=l/.リ01i |:. : :.∧
                 ,.'.: : :/.   /《 /l_《! │ !: : : :.∧
                /: : : / .  /_// .| ̄.|l._l .| : : : : ∧
            ,:': : : : :.′///:::::| _.ム‐弋 |:. : : : :..∧
              / : : : : : ,'//.../ヨ:::::|  |   ヘ.!: : : : : :..∧
          /.: .: : : ://.\∧::::,.へ/| Ⅶ ヘ: : : : : : : ∧
           /. : : : : / くく/_i__i__i∨i__i__i__!Ⅶ \.: : : : : :∧
           ,'.: .: .: .:/___Τ T=ヘ  マ|  Ⅶ/ァ:. : : :. :.∧
        ;. : : : : : : : レレ' |__!   ',__|_/レヘゝ:. :. : : :.∧





277 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/02/15(日) 14:07:00.60 ID:nvZzRFaA0

そこには岩壁を飛びこえる男をとらえた映画のポスターが貼られていた

___________________________________
|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ;;;;|
|;;;;|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: ::::::::::|;;;;|
|;;;;|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ:: :: :: :: :: :: :: : : : : : :                          : : : : ::::::|;;;;|
|;;;;|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!_:: :: :: : .                                   :::|;;;;|
|;;;;|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!                                        ::|;;;;|
|;;;;|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i,                                    |;;;;|
|;;;;|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/                                   |;;;;|
|;;;;|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!   __                                |;;;;|
|;;;;|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;入,__く;;;2_                                  |;;;;|
|;;;;|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i__>;;;;;;;;;;;;;;;i,                                |;;;;|
|;;;;|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;}''''''''''''''''i;;;;;;;;;;;;,,                               |;;;;|
|;;;;|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;{     `''i;;;;;;;;;;;r                           |;;;;|
|;;;;|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/   ,,,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;{                              ___|;;;;|
|;;;;|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;{   /;;;'''''''''''''i;;;;;;;;i_                   ___/;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;|
|;;;;|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/:.:.:.:./;;/     \;;;;i             i;; ̄;;; ;;;; ;; ;; ;;;;;;;;;;;; ;;;;;;;;;|;;;;|
|;;;;|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヘ,,,,,;;;/ .. ..     \ミ、,,          /;;;;;;; ;;;;; ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ;;;|;;;;|
|;;;;|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ;|::.:.''''.:.:.:.:. :. .       `'''';;;、_       /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ;;;;;;;;;;;;;|;;;;|
|;;;;|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;}::.::.::.::.::.::.::.:: :.     i   );;;i ____,-‐;;;;';''';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ;;;;;;;;;;;;;; ;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;|
|;;;;|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;{::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. :..  |   i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ;;;;;;;;;;;;;;;; ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;|
|;;;;|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;{:::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.: :. :. .||   {;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;|
|;;;;|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;}::.::.::.::.::.::.::.::.::. ::. ::. ::.||::.: . i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;|
|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ;;;;|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
              「運命の山(Der Berg des Schicksals)」

               「アルノルト・ファンク監督作品」





281 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/02/15(日) 14:08:16.12 ID:nvZzRFaA0

                  /スヽ、..  -─…‐| |´ ̄`  、
              //.:,`'´       ヽ\::::::..  \
             ,〈〈::/   /       \>.、:::::..  \            きれい……
             ,.' .:/  |  .:.:.|       \::\::::::..   \
           / .::/     ',  .:.:.:ト _.二ニ   ヽ‐\::::::..  \       絵で見ると味気ない山が
          / .:::/     /\::::::::|'´ x≧、、:::::::::::Yl|´\::::::..  \      こんなに謎めいた存在に
         / .::::: ! :|   ィ´ ̄\::| f{、ハ '}ヽ:::::::::[I|J V⌒ヽ,、.  \.   感じられるなんて……
        / .::::::::::| ,{:.:.:.:.: |ィにヾ `  ヾツ  |::\:::Ll    \./ \   \
          / .::::::::::/|,' ∨ ::小. ヾり ,       |:::::∧|‐,x    /     \    私もあんなふうに
       / .::::::::::/    ∨:::|∧    、-、    .|::/  /  ヽr'´       \   跳べたら……
      ./  .:::: :/      \|:::::ゝ.,..__ ,.ニ´ / |/_  `二.¬、          ヽ
     /  .::  /       ',:::::::/ ミ.彡'ニ.´___〉 ヽ´   ` ァ>、
    ./  .:   /        ヽN  /    マ  |、 |\  //  \



               /个ヘ、_,. --‐- 、/7ハ
             /´ ̄ ̄´: : : : : \: ///、_}
            //.;': : /: :、: : \: : : \〈 : :  ̄`
              厶'/: //l:.l: : :l: : : : ヽ: : : :}ヽ: 丶 :
          //:.l: :.|Tト|:.l: : |: : l : : |: : : :|: :ヽ: : \
          /,:.':l:.l:.l: :.|N V\l\l、: : l: : : :j: :ノ \:
         /:,:.': : |:.l:.l: :.l゙=ミ   、___\l: l: :厂爪  \   ───そうだ、あの映画を見てみよう!
      ./:./: :./Vヘ: : l'''    '' ̄ 川/トr{ l lヽ
    /:./: : /   /7フ\ ヾフ   ル'ノ扛レ二ニ=┐
  /: ; ': : /     /フ'/ァ _>ー┬ ノ´ //:;'::: ̄:::::::::::|
 /: : :/: : :/    /l {  ノ,/   ノ | /  〈/:〈.:::://::::::::|
./: : :/: : : :l  / _,.l - イ |  /  |/    l\:::{:::::l::::::::::|





282 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/02/15(日) 14:08:17.80 ID:h7b93Wd50

ここで映画に結びつけるか・・・





286 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/02/15(日) 14:09:30.59 ID:nvZzRFaA0

その頃、ゲッベルスは友人に誘われてNSFBの集会に顔を出すようになり、
NSDAPのミュンヘン派閥との内部抗争のことを日記に書き付けている


        / ̄ ̄ ̄\
        /          .\
     /    \ /   ヽ        『……NSFBとNSDAPの戦いは激しく燃え上がっている
      |   (●)  (●)  |        これはベルリンとミュンヘンの戦い、
     \     _,   __,/       プロイセン的プロテスタンティズムと大ドイツ主義の戦い、
     /           \       ルーデンドルフとやる夫の戦いだ』
   _/((┃))______i |
.. / /ヽ,,⌒)  ̄ ̄| ̄ ̄ ̄(,,ノ \
/  /_____|____ヽ..  \
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄'



             ____
           /     \
         / _,ノ  ⌒ \     ───どちらも決定的な力に欠けている……
        /   (●)  (●)   \     正しいのはどちらだ? ボクが進むべき道はどこだ?
         |         ´        |
       \       ̄ ̄    /





289 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/02/15(日) 14:10:45.94 ID:nvZzRFaA0

1924年7月4日

ゲッベルスはベルリンにてNSFB派の国粋主義者ヴィーガースハウスのもとに身を寄せ
週刊紙「民族の自由(Völkische Freiheit)」の筆をとりはじめた

ささやかではあるが、ペンで糧を得ることに成功したのだ


───────────────┐
Völkische Freiheit       4.Jul.1924.│
                        │
━━━━━┓ 三三三三三三三三 │
          ┃ 三三三三三三三三 │     『夏の大地が雨を求めるように───
          ┃ 三三三三三三三三 │
          ┃ 三三三三三三三三 │    ドイツはただひとりの男を待ち望んでいる
━━━━━┛ 三三三三三三三三 │    力を結集し、余すところない熱狂を捧げられて───
三三三三三三 三三三三三三三三 │
三三三三三三 ┏━━━━━━┓ │    民族を救うべく現れる、ただひとりの男を───』





290 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/15(日) 14:11:17.76 ID:jlMnUglt0

ニート脱出おめ





292 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/02/15(日) 14:12:00.98 ID:nvZzRFaA0

                  __
                  〈〈〈 ヽ
          ____   〈⊃  }
        /      \   |   |     _人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人_
       / \   / \  !   !    >                                     <
     /   (●)  (●)  \|   l      >   『主よ、奇跡を! ひとりの男を授けたまえ!』   <
     |      __´___     |  /     >                                     <
       \      `ー'´    //        ̄Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y ̄



───両者の接触は刻一刻と迫っていた





295 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/02/15(日) 14:12:36.23 ID:313nvJHP0

おぉ……





296 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/15(日) 14:13:00.46 ID:jlMnUglt0

来たれ――救世主。





291 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/02/15(日) 14:11:47.85 ID:h7b93Wd50

そして現れたのが・・・・・・





294 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/02/15(日) 14:12:27.42 ID:QxiI1GbW0

この「救世主を待つ」って感覚はわからんなぁ
キリスト教圏の人は結構そうなの?





303 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/02/15(日) 14:14:21.50 ID:9uwdsmxK0

この時期のドイツの政党や組織の指導者って、軒並み独裁体質だったからなあ。
リーダーってのはそう言うものだと考えられていたみたい。





300 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/02/15(日) 14:13:28.37 ID:DBfht7z00

今の日本でも「リーダーシップを持った首相を!」とか
よく言うから、あんま変わらん感覚じゃないかなあ。





298 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/02/15(日) 14:13:15.89 ID:nvZzRFaA0

1924年7月 ランツベルク・アム・レヒ


       ,;-、 ,;-、 ,;-、 , ー、  ;-、 ,;-、
       l'i;;l l'i;;l l'i;;l  i!;l⌒i| l'i;;l l'i;;l    __
      /l三三三三三三三三三三三三l`ー'";:;;|
      //i;:'';':;'';:;:'';':;'';:;:'';'i/:;'';;i/';:;''i/:':;;''i/ ;:;:;: :; "|
     //;:!'';':;''   ';':;'';:;iコ';':;'';: ;:'';[l] ;:' : ;';' ;' :;'';'|
     //'' |;':;' ;':;'';:;:;':;'';:;:;':;'';:;: ';:;;':;'';:;  ;':;'';: :i! |    ,,;=‐=,,
     `i'' |   ;':;'';  :;: ';:;;':;'';:;  ;':;'';: ;;:;;'  i!;:;;|    |∩;:;:;|
     |;':; |;':;'';:;: ';:;;':;'';:; [l];':;'';: ;';:;;':;'';:;  ;':; '';;;;: |   ,|:! i ':;:;|_
     |;':; | ;':;  '';:;: ';:;;':;'';:;  ;':;'';: ;:i!i  ,;':; '';i!;: |   i'''" ̄~`'i
     |;':; |;':;'';:;: ';:;;':;';':;'';:;  ;':;'';:;  ';:;  ;':;'';: ;' |  |':;'[];:;[]' ;|
   ,_,|;:_,,|:__: __; '';':;'';:; [l];':;';':;'';:;  ';:;:i! ';:;;: ;|  !':;'';:': ;'';:|
   |:;'';:;: '';;/| ;:;: ;:;| ;  '';:;: ';:;;';'::;'';:;  ;':;'';: ;:i!;:;'l  !':;'[];:;[]';::|
   |:;'';:;:;'/:;'' | ;:;': | ;':;  '';:;: ';:;;':;'';:;  ;':;'';: ;:i!i | ._!':;'';:': ;'';:|
   |:;'':/:;'';:; .'|:;'';:;:;:'i,__;:;__;:;:'';:';:; ;:;:'';:' ;:;:'';:;:'';:';:':'' :'| _|;:|; ;[];:;[]';::|
,.,;:;、, |/:;'';:; ;:;;;.'|:;'';:;:'';:';:;:'';:'|;:;:'';:';:; ;:;:'';:' ;:;:'';:;:'';:';:':'' :'||;:|;`i,;:';:'';:'';; |
;;:;: ;'''``、;"'"''、;      :`;';___,.,._., ;:;:'';:' ;:;:'';:;:'';:';: ': ',.,;:;、 ;:';:'';:'';;|
。:;;.: ;:;:; ;;;'`、;::;;、;。; ;.:`、, :. ;'';:;:'';:';|__ ;:;:'';:' ;:;:'';:;:'' ,,;;、;。; ;:
';: i!|''"ii''".;:|i'';:;:;:; ;;;'``、;::;; ;'';:;:'';:' ;`i,        "'` Y;:;:
 ,i!| ;ii''".;:|i|''"                       i!





304 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/02/15(日) 14:14:30.46 ID:nvZzRFaA0

               __ -┬─┬-、_
              /!|  |   | /7ヽ、
             l」⊥┴  ̄ ̄ ̄` ヽ、 |
            / _  -─一-   --、 \
            !  _  -‐─一-  二_\ !
            V´ _ - ____   _ ヽ|
             レ'´_ ,r‐く l| | l l| _lト、 、`V
            V´/ | l_」ニLl_l」jニ Ll_ト、 V
             V lLl┘l_fj  fj_l l r/ソ     エゴン、やる夫おじさんはこの中だよ
           ∠⌒>ゝヘ '''  _i_, ''' /ニ__
         ー=二 / --、`i ._ _,.イ   ゙ヽ
          r‐一1    `-ー─-'⌒    |-、___



                           _
                       ,、-''"  /
                  /|  /     ./
                    /   !./     _L -- 、
                 |   V    /       \
              ∠⌒ヽ  .| _∠ ̄`\        ヽ
                >⌒`ヽ / ̄ ヽ,    l   , --- 、|
   __         /´ __.彡      |    |-く´-、
  /   ヽ       レ´/  /  l⌒`ヽ. ト、   |. `l ヽ
  l.    ヽ        |  ヽ,  ヽ、 /,il  | ,/!  .|   |
    `ー く \      |   _ `ーr‐' .l i::l  レr∠..ノ、  |
        \ \     |  l ヽノ  Lkj   lj.l_, ┘ ` '    …………
        \ \   L_ i ゝ   ""  _ ` .|
          \  \__<二ーrー、 u    ,ノ
           \/ /´./ __/T」 ` 、___,、イ,_





305 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/15(日) 14:14:55.28 ID:jlMnUglt0

不安そうだな





309 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/02/15(日) 14:15:46.01 ID:nvZzRFaA0

                           _
                       ,、-''"  /
                  /|  /     ./
                    /   !./     _L -- 、
                 |   V    /       \
              ∠⌒ヽ  .| _∠ ̄`\        ヽ
                >⌒`ヽ / ̄ ヽ,    l   , --- 、|
   __         /´ __.彡      |    |-く´-、
  /   ヽ       レ´/  /  l⌒`ヽ. ト、   |. `l ヽ
  l.    ヽ        |  ヽ,  ヽ、 /,il  | ,/!  .|   |
    `ー く \      |   _ `ーr‐' .l i::l  レr∠..ノ、  |   かわいそうなやるおおじちゃん……
        \ \     |  l ヽノ  Lkj   lj.l_, ┘ ` '
        \ \   L_ i ゝ   ""  _ ` .|           きっとろうやのなかで
          \  \__<二ーrー、 u    ,ノ.          ねずみにかじられて、ないてるんだ……
           \/ /´./ __/T」 ` 、___,、イ,_





310 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/02/15(日) 14:16:15.21 ID:h7b93Wd50

ええ子や





314 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/02/15(日) 14:16:31.32 ID:313nvJHP0

スモチをかじるネズミならいますが





315 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/02/15(日) 14:17:01.02 ID:nvZzRFaA0

  |    ____          | 、| 、| 、|
  |    ┃|| || || ||┃       | 、| 、| 、|           ,, -──- 、._
  |    ┃|| || || ||┃       | 、| 、| 、|         -"´         \
  |     ̄ ̄ ̄ ̄          | 、| 、| 、|        /              ヽ.
  |                   .| 、| 、| 、|         /             ヽ
  |      ,,,,             .| 、| 、| 、|       |      _ノ    ヽ、_  .|   もうねずみに
  |    "'゜            L..L..L..L,       l     o゚⌒   ⌒゚o  l  かじられるのは
./ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\| 、| 、|       ` 、      (__人__)   /  嫌だお!
                       \!,、|         `ー 、_.   ` ⌒´   /
          __                         /`''ー─‐┬''´
       /::::::::::::::::::::ヽ、
       /:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ         /::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l           l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
    l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l        l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
     l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/_,.......-;,==-...ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
    l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::/     `ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
      ヽ::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::/   / ̄  ヽ/⌒ヽ:::::::::::::::::/
      ヽ、:::::::::::::_/::::::::::::/   /        ⌒ ヽ¬-'´
          ̄ /:::::::::::::::::l      /⌒ヽ         l:|
           l::::::::::::::::::l      .l     l  /⌒'l  l:l
           l::::::::::::::::::l     l _  l   l   l  l:l
           l::;, -ー 、::l      ███████████
           /     ヽ      ███████████     ハッハー!wwwwwwww
          l       _       /`フ::::: ̄`ヽく ∠く
            l    ̄|          〈:::::::::::......:::/ _   l
            ヽ    ヽ       `ー-─ ´ ,/) ./
             \    \、          /  /
              >. .、_、 ヽ.ー-....____/  /
              ヽ: : : : :ヽ  ヽ ̄ヽ丶//.イ
                 ヽ、: :__ヽ `ー- ´/: : : イ


  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄○ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           O 。             _
                       ,、-''"  /
                  /|  /     ./
                    /   !./     _L -- 、
                 |   V    /       \
              ∠⌒ヽ  .| _∠ ̄`\        ヽ
                >⌒`ヽ / ̄ ヽ,    l   , --- 、|
   __         /´ __.彡      |    |-く´-、
  /   ヽ       レ´/  /  l⌒`ヽ. ト、   |. `l ヽ
  l.    ヽ        |  ヽ,  ヽ、 /,il  | ,/!  .|   |
    `ー く \      |   _ `ーr‐' .l i::l  レr∠..ノ、  |
        \ \     |  l ヽノ  Lkj:::::::::lj.l_, ┘ ` '
        \ \   L_ i ゝ   ""  _ ` .|
          \  \__<二ーrー、 u    ,ノ
           \/ /´./ __/T」 ` 、___,、イ,_





316 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/02/15(日) 14:17:14.32 ID:+vwww+ho0

ちょwwwwww





323 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/02/15(日) 14:18:08.06 ID:h7b93Wd50

そのネズミはまずいwwww





322 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/02/15(日) 14:18:05.65 ID:nHMOSnWX0

せめてピカさんにしたほうがww





319 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/02/15(日) 14:17:54.95 ID:QxiI1GbW0

このネズミは齧るんじゃない!
貪り喰らうのさ!!





328 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/02/15(日) 14:19:31.11 ID:nvZzRFaA0

             _______
           || _____   ||
           || |    ||   .||
           ||.  ̄ ̄   ||
           ||.        ||
           ||.        ||
           ||.  |三三| ...||
           ||_______||
        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



               __ -┬─┬-、_
              /!|  |   | /7ヽ、
             l」⊥┴  ̄ ̄ ̄` ヽ、 |
            / _  -─一-   --、 \
            !  _  -‐─一-  二_\ !
            V´ _ - ____   _ ヽ|
             レ'´_ ,r‐く l| | l l| _lト、 、`V
            V´/ | l_」ニLl_l」jニ Ll_ト、 V
             V lLl┘l_fj  fj_l l r/ソ     さあ、この部屋だ
           ∠⌒>ゝヘ '''  _i_, ''' /ニ__
         ー=二 / --、`i ._ _,.イ   ゙ヽ
          r‐一1    `-ー─-'⌒    |-、___





330 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/02/15(日) 14:20:46.28 ID:nvZzRFaA0

             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{ノ    `ヽリ| l │ i|
         レ!小l●    ● 从 |、i|     やぁやぁ ハンフシュテングルさん、エゴンくん
          ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│
        /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !      ようこそいらっしゃいましたにょろ
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│     やる夫党首がお待ちですにょろ
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
       `ヽく | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |





334 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/02/15(日) 14:22:01.14 ID:nvZzRFaA0

                    / ̄ ̄ ̄ \
                  //     \\
                 /  ( ●)  (●) \
                 |    (___人___)    |       やあエゴン
                  \__ `ー ' __/         元気にしてたかい
                 /    ヾ、 //  \ ヽフ
                 ヽ_⌒)   //   | レつ||)
                i⌒l     ノノ   ヽ_ノ  ̄
                |  | ヽ__"" ヽ_ノ|  |
                ヽ  ̄ ̄ ̄/ ヽ ヽ_ノ
                  ̄ ̄ ̄ /  /ヽ__)
                     (__ノ


                           _
                       ,、-''"  /
                  /|  /     ./
                    /   !./     _L -- 、
                 |   V    /       \
              ∠⌒ヽ  .| _∠ ̄`\        ヽ
                >⌒`ヽ / ̄ ヽ,    l   , --- 、|
   __         /´ __.彡      |    |-く´-、
  /   ヽ       レ´/  /  l⌒`ヽ. ト、   |. `l ヽ
  l.    ヽ        |  ヽ,  ヽ、 ,ノ,il  | ,/!  .|   |
    `ー く \      |   _ `ーr‐' .l i::l  レr∠..ノ、  |
        \ \     |  l ヽノ  Lkj   lj.l_, ┘ ` '   ? ? ?
        \ \   L_ i ゝ   ""  ,_ ` |
          \  \__<二ーrー、 u   ̄ ノ
           \/ /´./ __/T」 ` 、___,、イ,_





335 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/15(日) 14:22:19.24 ID:+vwww+ho0

テラリッチwwwww





338 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/15(日) 14:22:40.39 ID:y4nofbwU0

快適そうだwwwwww





341 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/02/15(日) 14:23:15.71 ID:nvZzRFaA0

まだ小さかったエゴンが覚えているのは───

父と「やる夫おじさん」が「おとなの話」をしている間、「おじさん」の声が響いて
テーブルを震わせていたことと、箱からビスケットを出してお茶をふるまってくれたことだった


       ____
     /\   /\                       (
   /( ●) ( ●)\                      )
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \                   r;:'ニ:ヽ、___,
  |     (  (      |                    |` ー 彡|旦i
  \     `ー'     /                 /!、._.___.;;!\
                                \`゙゙゙゙゙゙゙゙゙ /
                                   ̄ ̄ ̄

                           _
                       ,、-''"  /
                  /|  /     ./
                    /   !./     _L -- 、
                 |   V    /       \
              ∠⌒ヽ  .| _∠ ̄`\        ヽ
                >⌒`ヽ / ̄ ヽ,    l   , --- 、|
   __         /´ __.彡      |    |-く´-、
  /   ヽ       レ´/  /  l⌒`ヽ. ト、   |. `l ヽ
  l.    ヽ        |  ヽ,  ヽ、 へ,il  | ,/!  .|   |
    `ー く \      |   _ `ーr‐' .l i::l  レr∠..ノ、  |
        \ \     |  l ヽノ  Lkj   lj.l_, ┘ ` '
        \ \   L_ i ゝ   ""  _ ` .|
          \  \__<二ーrー、       ,ノ
           \/ /´./ __/T」 ` 、___,、イ,_





346 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/02/15(日) 14:24:31.07 ID:nvZzRFaA0

        __ -┬─┬-、_
       /!|  |   | /7ヽ、
      l」⊥┴  ̄ ̄ ̄` ヽ、 |
     / _  -─一-   --、 \
     !  _  -‐─一-  二_\ !
     V´ _ - ____   _ ヽ|
      レ'´_ ,r‐く l| | l l| _lト、 、`V
     V´/ | l_」ニLl_l」jニ Ll_ト、 V       ローゼンベルク氏の指導はもう限界です
      V lLl┘l_fj  fj_l l r/ソ
    ∠⌒>ゝヘ '''  _i_ ''' /ニ__        我々は一刻も早くやる夫党首に復帰してもらい、
  ー=二 / --、`i ._ _,.イ   ゙ヽ     党の状態を回復させたい……!
   r‐一1    `-ー─-'⌒    |-、___



      ____
    /_ノ   ヽ_\
   /( ●) ( ●)\       まー、そうは言っても選挙で勝ったんだお?
 / ::::::⌒(__人__)⌒:::::\    やる夫がいちいち口を挟んでも運動が滞るだけだお
 |        ̄      |
 \              /





350 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/02/15(日) 14:25:46.17 ID:nvZzRFaA0

        __ -┬─┬-、_
       /!|  |   | /7ヽ、
      l」⊥┴  ̄ ̄ ̄` ヽ、 |
     / _  -─一-   --、 \
     !  _  -‐─一-  二_\ !
     V´ _ - ____   _ ヽ|
      レ'´_ ,r‐く l| | l l| _lト、 、`V
     V´/ | l_」ニLl_l」jニ Ll_ト、 V
      V lLl┘l_fj  fj_l l r/ソ      しかし……!
    ∠⌒>ゝヘ '''  _i_ ''' /ニ__
  ー=二 / --、`i ._ _,.イ   ゙ヽ
   r‐一1    `-ー─-'⌒    |-、___



          ____
       / \  /\
.     / (ー)  (ー)\      やる夫はいま本を書いてるんだお
    /   ⌒(__人__)⌒ \       その仕事が終わるまでは、
    |      |r┬-|    |.      運動の指導には一切関わらないつもりだお
     \     `ー'´   /





353 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/02/15(日) 14:27:01.16 ID:nvZzRFaA0

       _l      -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
      \   / /" `ヽ ヽ  \
      <  //, '/     ヽハ  、 ヽ
      / 〃 {_{ノ    `ヽリ| l │ i|
         レ!小l●    ● 从 |、i|   ほ、本を書くですかにょろっ!?
          ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ|
          |ヘ   ゝ._)   j.  | , |
          | /⌒l,、 __, .イァト|/ |
.          | /  /::|三/:://  ヽ |
          | |  l ヾ∨:::/ ヒ::::彡, |



       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\          そうだお! やる夫は、この本に、
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \      これまでの運動の総括と、これからの展望を
  |     |r┬-|     |        すべて盛り込むつもりだお!
  \      `ー'´     /



       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ―)  (―)\          その本さえあれば、みんな迷わずに
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \      運動の指針を固められるし、
  |              |        国民からの理解も得られるはずなんだお
  \               /





358 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/02/15(日) 14:28:15.87 ID:nvZzRFaA0

        __ -┬─┬-、_
       /!|  |   | /7ヽ、
      l」⊥┴  ̄ ̄ ̄` ヽ、 |
     / _  -─一-   --、 \
     !  _  -‐─一-  二_\ !
     V´ _ - ____   _ ヽ|
      レ'´_ ,r‐く l| | l l| _lト、 、`V
     V´/ | l_」ニLl_l」jニ Ll_ト、 V
      V lLl┘l_fj  fj_l l r/ソ      ……なるほど、いい手かもしれませんね
    ∠⌒>ゝヘ '''  _i_ ''' /ニ__
  ー=二 / --、`i ._ _,.イ   ゙ヽ
   r‐一1    `-ー─-'⌒    |-、___



             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{ノ    `ヽリ| l │ i|    すばらしい計画ですにょろ!
         レ!小l⌒   ⌒ 从 |、i|     ぜひ、お手伝いさせていただきたいですにょろ!
          ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│
        /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !     タイトルとかは、もうお考えですかにょろ?
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
       `ヽく | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |





359 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/15(日) 14:28:45.21 ID:jlMnUglt0

来るかタイトル





363 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/02/15(日) 14:29:30.98 ID:nvZzRFaA0

       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \       いちおう考えてあるお!
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     /



             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/    U ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{\    / リ| l │ i|
         レ!小l●    ● 从 |、i|    ゴクリ……そ、それは……?
          ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│
        /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
       `ヽく | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |





364 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/15(日) 14:29:43.47 ID:jlMnUglt0

ゴクリ・・・





366 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/15(日) 14:30:20.95 ID:CrkZ9S7u0

ざわ・・・





367 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/02/15(日) 14:30:30.70 ID:313nvJHP0

それは?





368 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/02/15(日) 14:30:46.52 ID:nvZzRFaA0

      ____
     /\  /\
   /( ●)  (●)\
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\       名づけて……
  |     |r┬-|       |
  \     ` ー'´     /



             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/    U ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{\    / リ| l │ i|
         レ!小l○    ○ 从 |、i|    名づけて……!?
          ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│
        /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
       `ヽく | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |





370 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/02/15(日) 14:30:58.33 ID:DBfht7z00

ひっぱりやがるw





374 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/02/15(日) 14:32:00.82 ID:nvZzRFaA0

            ____    +
  +        ./ \  /\       Viereinhalb Jahre gegen Lüge, Dummheit und Feigheit
        / (●)  (●)\    「 虚 偽 、 愚 昧 、 怯 懦 と の 四 年 半 の 戦 い 」
      /   ⌒ノ(、_, )ヽ⌒  \
      |      `-=ニ=-      |  ……だお!
      \      `ー'´     / +





376 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/02/15(日) 14:32:26.87 ID:313nvJHP0

長ぇwwwww





377 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/02/15(日) 14:32:28.84 ID:E7BpIjSZ0

おいwwwwwwwwwwwww





383 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/02/15(日) 14:33:15.60 ID:nvZzRFaA0

               __ -┬─┬-、_
              /!|  |   | /7ヽ、
             l」⊥┴  ̄ ̄ ̄` ヽ、 |
            / _  -─一-   --、 \
            !  _  -‐─一-  二_\ !
            V´ _ - ____   _ ヽ|
             レ'´_ ,r‐く l| | l l| _lト、 、`V
            V´/ | l_」ニLl_l」jニ Ll_ト、 V
             V lLl┘l_fj :::: fj_l l r/ソ       ……
           ∠⌒>ゝヘ    _i_ u /ニ__
         ー=二 / --、`i ._ _,.イ   ゙ヽ
          r‐一1    `-ー─-'⌒    |-、___
          /   ゝ_ _二     _∠ -イ    ;ゝ
        /     ゝー<_ _二ン   !  / l|
      r‐'             T     /ーく   l|
    / _二 -‐    __  -‐  __,/  i    ヽ、



                 -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
                 / /" `ヽ ヽ  \
             //, '/     ヽハ  、 ヽ
             〃 {_{⌒   ⌒リ| l │ i|
             レ!小l○    ○ 从 |、i|
              ヽ|l⊃ __ ⊂⊃ |ノ│    ……
            /⌒ヽ__|ヘ         j /⌒i !
          \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
    .        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
           `ヽく | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |





384 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/15(日) 14:33:25.33 ID:jlMnUglt0

絶句wwwwwwwwwww





389 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/02/15(日) 14:34:31.36 ID:nvZzRFaA0

             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{'´    `ヽリ| l │ i|
         レ!小l●    ● 从 |、i|    結構なタイトルだと思いますにょろ
          ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│
        /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
       `ヽく | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |



     ___
   /      \
  /  _ノ  ヽ__\
/    (●)  (● \      なんか間があったお
|   ∪  (__人__)   |
\      ` ⌒´   /





392 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/02/15(日) 14:35:02.31 ID:313nvJHP0

嘘をつくな、嘘をwwww





390 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/15(日) 14:34:52.68 ID:+vwww+ho0

ヘス空気読んだwww





397 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/02/15(日) 14:35:45.72 ID:nvZzRFaA0

1924年7月 シュレージエン、サイフェルダウ村


       _
      ./::;
     /::... : :  .ヽ               _,.... -‐=‐- ...,
     /::::...._ノハ_____j   _,,,,..___.      ‐' "~  . :.:.: .: :.: . :. . :.:"ー-,,,__
     | ̄_u:::ニ::j:_:|  .:.:...:.::.:.:.";"ー-,,,__
     |:u-:::_:-u::=:|.:.  .:. :. :. :.:. :: :.:.   _二ニ==-―+lllllllllllllllllllllllll+-‐‐
     |::-:u;::_,.-‐'     _,.,, , -‐' "~ _  -     _」llllllllllllllllll_...-‐―‐
  " ,,.:. :.:.:.   _,.,, ,-‐'"~ _  ‐  _  - __....,,,--‐T"7'":;: .:.: . :..:.. .:.:. ヽ:;:..
      __,.-‐'"~  _   -  _  _...,,,-'' ̄    ゞ:l=( ―-  ,,,__.:::.::  )=
     (., -= -   _-= -    (     ゛ __ソ....ヽ_,,__,,..__   ̄`-.._ __.___
      '-  -=  _-= -  _‐=‐゛'‐,,      ,"~~""    。゛ー-―-ー"
       ~'-, ̄ -=_ =-_ ‐=‐~゛'‐-,,,,.,,,_.     ゛ ノv        ,,
       .,, ″'-,,_  ―=- _ニ  ―=―~゛'‐-,,,,., ゛     ゛   ゛
     uiノ     ~゛'‐,,     ―=―= - -=― ~゛'‐-,,,,.,,,_.   ゛
    ,,  ゛    ゛   ゛'‐,,    .  ―=  ―= - -=― ~゛'‐-,,,,.,,,_.
          ,,    ゛   ',,  _  ―=  ―= - -≡―  ニ
                  ゛;;  - ̄  _ ―-ニ_   ―_ ―ニ-  ―





400 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/02/15(日) 14:37:00.91 ID:nvZzRFaA0

     ☆
ヽ   /     ☆
  ⌒ヾ   /
 ::⌒  )        / / /         /   / /
   ::: )  .⌒☆    / / /     ._/   / /
:⌒`) :;  )     / ̄ ̄       ./  ̄/   __
   ::⌒ )      /      ̄ /  /   /   __
ヾ 丶  ソ             ̄   ./   /       /
                                /             ./  /
              /   / /                        /  /
              _/   / /                        /  /
               ./  ̄/    .     \  /  _/_         ・  ・
              /   /  // /   \  /    / /   __  /
             ./   /    _/       /    /           /
                       __/         __/





401 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/02/15(日) 14:37:19.61 ID:wDKCJBb30

お?





402 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/15(日) 14:37:32.57 ID:uhhdNJbR0

なんだなんだ





409 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/02/15(日) 14:38:15.42 ID:nvZzRFaA0

 ((;;;;゜;;:::(;;:  ∧__,∧ '';:;;;):;:::))゜))  ::)))
 (((; ;;:: ;:::;;⊂(`・ω・´)  ;:;;;,,))...)))))) ::::)   おーい てーへんだてーへんだー!
  ((;;;:;;;:,,,." ヽ ⊂ ) ;:;;))):...,),)):;:::::))))
   ("((;:;;;  (⌒) |
         三 `J


              _
             /\\
          /⌒ヽ  ̄
        ⊂ニニニニ⊃
         (-ω - )      なーにがあったー?
          φヽ  ヽ
            /   `u-u'





411 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/02/15(日) 14:39:30.85 ID:nvZzRFaA0

  ∧,,∧
 (;´・ω・)   ルーデルさんとこのハンスがコーモリ傘もって2階からとびおりた!
 /    o
 しー-J


              _
             /\\
          /⌒ヽ  ̄
        ⊂ニニニニ⊃ て
         (-ω -;)  て    あンの坊主、また無茶やらかしたか!
          φヽ  ヽ
            /   `u-u'





419 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/02/15(日) 14:41:06.09 ID:h7b93Wd50

来たか人類史上最強の魔王w





426 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/02/15(日) 14:42:09.38 ID:DBfht7z00

アンサイクロペディアが匙投げたあの人かw





418 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/02/15(日) 14:41:00.58 ID:nvZzRFaA0

       J('ー`)し
        (  )   もう あんたって子は どうしていつも むちゃばかりするの
        ||





427 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/02/15(日) 14:42:15.90 ID:nvZzRFaA0

            f⌒ミ`ニキ'"三三ミミヽヽ`il))メナ彡ナシノノフイく,ノ三ノr=ヽ'
           ー=、 ゙ゝ'彡≫三≡ミ゙i`i l l lノ,r'リノッシノ彡ノノシ/F三ノニト
          ´~ゝ-ゝくリ彡ノノ三ミミミfi l lゝi ノノノノニ彡三彡彡jノヨ'ノ巛ミ>'"二ヽ
          ^`ー三くj〃彡三≡ヾ.ゝt t )l ン"´ ゙ヽ、iミ彡ノシ人ミ三彡ニ=-
            、,:r''7ヘ又彡シ,r/'"~`゙゙゙`'二ニ:;、_,,.,.,  `゙゙ヾミミ三彡ブ>∈ニ
          ,'ニキ王彡彡彡;,fノ -=,=< l /,∠(_,.,.,、  ゙iミ彡彡三ノ∠ニ_
        、_,r=''7ヽ≡彡三彡'" '''"~,r''') `' ゙i  f‐-:,ニィ=、ヽ トミミミ三≫にニニ、ヽ .   考えたこともねェ
       =〃ーヽヽfrミ三f'f ,,r;;ニ彡'´ `ヽ,  ノ  ノ.'・'´ ̄  i,ミ三ヽフく7、,.r--=、
       `ー=''"~`ヾミ》彡/'イ (:ノZニr・ゞ   i f   `"_,,二ニヽ┤ミミY人ノリへ,,.=、 .   美味い料理を
           ,,ノ-r'彡〃:┤ ,,..,.  ̄",:' ,r j t`ヽ,、_,ニニヽ`t三彡彡メ>ノ、_`''"´'  喰らうがごとし
         ,r''>=‐ナ〃フノノ:゙i'',r'',.=‐,'".ノ(_rゝ_ノ'" ,.,..,.、_´~)  l ) )ミミ彡==、、
       `~ f 、__,>ヲr7ノF彡 i ( r=''" _,.,.,.,.,.,.,.:ィ",.,-、=、,フ   イ ノミヘ三≡,.,、 ゙ヽ   だ……
        ゞ、_彡ナ7ノシノfr(ゝ、tヽ /,r‐―一 '"_,.,.,、ノノ^iフ′ l`ヾミr十=、``ヽ、)
           '"~フフr/ノミヽソ l'  ゙i〈〈(ヽノ'ー''"^´   ~`ヲ^i ,ノ :,ヾ''ー--==:、
            ニf‐ナ''チ,r=ゝノ、  ゙い''^',,.ィrー'='ーメ/ ,' ,/′':,  i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`ヽ、
           ( ,r''サ;;;;;;;;;;;,ィ 、.゙ヽ、゙tヾ、ー=''"゙゙~´,ノ ,' /   :  ノ,ヾ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\,,_
           /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/人 ':, `ヽ、 `゙゙゙゙´~´ ̄    /   ,:' /   l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`゙゙`'''ヽ、,,
         ,,ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;t ''"゙t  ゙;, `ヽ.        /  ,:'  /` /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
    ,.:ィ'''"~´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙ゝノ\ ゙ヽ  ヽ、    _ノ  ,'   '^,,.ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
  ,:r'´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽノヽ、、、  ヾ `''''''"´ /  ,' ,.:ィ ''";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
. /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、    ヽ   /   r''"/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;

                  ハンス・ウルリヒ・ルーデル(8歳)





429 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/15(日) 14:42:31.42 ID:+vwww+ho0

これは最強すぎwwwwwww





439 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/02/15(日) 14:43:47.79 ID:DBfht7z00

どんな8歳だよ!





431 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/15(日) 14:42:35.19 ID:CrkZ9S7u0

とても子供には見えません





442 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/15(日) 14:44:42.94 ID:+vwww+ho0

つか、あのカーチャンから産まれたのかwwww





437 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/02/15(日) 14:43:31.24 ID:nvZzRFaA0

       _
      ./::;
     /::... : :  .ヽ               _,.... -‐=‐- ...,
     /::::...._ノハ_____j   _,,,,..___.      ‐' "~  . :.:.: .: :.: . :. . :.:"ー-,,,__
     | ̄_u:::ニ::j:_:|  .:.:...:.::.:.:.";"ー-,,,__
     |:u-:::_:-u::=:|.:.  .:. :. :. :.:. :: :.:.   _二ニ==-―+lllllllllllllllllllllllll+-‐‐
     |::-:u;::_,.-‐'     _,.,, , -‐' "~ _  -     _」llllllllllllllllll_...-‐―‐
  " ,,.:. :.:.:.   _,.,, ,-‐'"~ _  ‐  _  - __....,,,--‐T"7'":;: .:.: . :..:.. .:.:. ヽ:;:..
      __,.-‐'"~  _   -  _  _...,,,-'' ̄    ゞ:l=( ―-  ,,,__.:::.::  )=
     (., -= -   _-= -    (     ゛ __ソ....ヽ_,,__,,..__   ̄`-.._ __.___
      '-  -=  _-= -  _‐=‐゛'‐,,      ,"~~""    。゛ー-―-ー"
       ~'-, ̄ -=_ =-_ ‐=‐~゛'‐-,,,,.,,,_.     ゛ ノv        ,,
       .,, ″'-,,_  ―=- _ニ  ―=―~゛'‐-,,,,., ゛     ゛   ゛
     uiノ     ~゛'‐,,     ―=―= - -=― ~゛'‐-,,,,.,,,_.   ゛
    ,,  ゛    ゛   ゛'‐,,    .  ―=  ―= - -=― ~゛'‐-,,,,.,,,_.
          ,,    ゛   ',,  _  ―=  ―= - -≡―  ニ
                  ゛;;  - ̄  _ ―-ニ_   ―_ ―ニ-  ―


「ソ連人民最大の敵」「地上最強の生物」「戦車撃破王」「オーガ」

ハンス・ウルリヒ・ルーデル、未だ飛び立たず……





441 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/15(日) 14:44:13.01 ID:jlMnUglt0

オーガてww





440 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/02/15(日) 14:44:03.12 ID:313nvJHP0

いろいろおかしい称号だなww





446 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/02/15(日) 14:45:00.87 ID:nvZzRFaA0

                   , ─ '^ヽ ̄ヽ       r,'
             / /   i  ヘ_ ヽ      /く
               / / イ∧! ハ`  \rヘ'´\ソ〉
                | /  ィ=t、 }/fホハ ト}   \_ノ     ではここで、やる夫の獄中生活の一日を
             v!ノ 代_ソ )-辷{ィノ   /      追ってみることにしましょう
                }ゝ、 { `ヾ ヮ_ ,イ \ /
               / //`ヽ弋 ヘ \ ト         1924年の大部分を通して、
             / / /    \ ヽ!Y }ノ         やる夫はランツベルク・アム・レヒで
.          /  ∠/   ノ ゝ}ノ人           どのような生活を送っていたのでしょうか
          {イ  { .\  ヽ、.  〈 j、 ヽ ̄ ニヽ
         \ `  i  / ゝ ∨j ソ   ヽ ヽ}
           } ィ、ノ了\ノv'`| ̄`ー}  ノ'
              / // i   i ヘ ヽー 、`ヽ
            {.ィ〈/__|__| ヘ〉、ノ  } ノ
            /:::::ァー==<、:::::::ヽ
             /::::::/\   ト}/:::::/
             , ':::::, '   \ ノ ,':::::/
          /::::, '     }ノ ノ:::/
            /:::/        〈ヘ┤
         { ̄j            t__ヽ
             ̄





450 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/02/15(日) 14:47:30.81 ID:nvZzRFaA0

朝、午前6時 起床時間

独房の扉が開かれる

   (⌒ 、    .. . ... :. .:.:.:.: .: .... ..:.:.:.:..       .:.:.:.. ..  .. .... .:.:.:...
 (     ヽ⌒ヽ 、            /   / .. .:.:.:..: .:.:.:.. ....:.:...
(             ) ... :. .:.:.:.: .: ..   ___┐     /     /ヽ
          `ヽ         /  |´            , へ
  , ⌒ヽ . .. :. .:.:.:.: .: .... .:.:.:. . |___/    / . ... ..   |   |  .. .... .. .:.:.:.
 (    '               /       ./       ヽノ
  ゝ     `ヽ          / .... .:.:.:.:.:... / .:.:.:..:.:. ..   | . ......  .. .
(⌒         ... .... . /... :. .:.:. ..     /         |
        .:.:.... .... /         /  .... .:.:.:. . ..  | ... :. .:.:.:.: .: ....
   .. .... .. .:.:.:..: /           / . .....:.:.:.:.:.:.:.. ...  |     . .. ...:.:.

         ______
        /  ⌒   ⌒ \
      /  ( ●)  ( ●)\
      (      (__人__)  |
    〃 )___  ` ⌒´___/
      /: : : : : : l\`ー '/j: : ::ヽ
    \ヽ :ヽ: : : : 7ヽ />: : : :r:\
     ( ̄ ⌒⌒⌒⌒ ̄⌒ ⌒ ⌒ヽ
      ヽ       ,.-―- 、   \
       ヽ     /::::::::::::::::::ヽ    \


やる夫はいつも、その時にはすでに着替えと洗面と歯磨きを済ませ
座って待っていたそうである





456 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/02/15(日) 14:48:48.73 ID:nvZzRFaA0

午前7時 みんなで朝食

メニューはパンとオートミール、コーヒーが多かった

          ____
        /⌒  ⌒\
      /( ●)  (●)\
     /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
   /  r―0――――――┐丶
    |   |___0__o__,!  l
   ゙、  l           / ノ
   ヽ、ヽ、――0―⊂二二ニ⊃
     >-‐(⌒)== |       |
     (_ノ ̄  ̄  \__ (⌒)
      /        └┬' ̄
      / _____  ⊥-‐(∬∫) 、
 ,,,-―''^ ̄        (  (∫∬∬) ) ̄`ー-、
                  `ー-ニ二ニ-‐'





465 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/02/15(日) 14:50:31.84 ID:9uwdsmxK0

パンとオートミールって、麦+麦かよ。





461 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/02/15(日) 14:50:01.47 ID:nvZzRFaA0

午前8時 中庭に出て散歩や運動が許される

やる夫は、よくお供にエミール・モーリス(彼も服役していた)を連れて
自分で考えた政治の法則やビジョンを語って聞かせた
それらは著書の叩き台となるものであった

                             (、、                ))
     ____/⌒ヽ/ ̄〉ーL/⌒ヽ_    \_ヾ       _ゞ )
    L L L L L\_〉__)_〉__〈_  ゞ  ,(、、ゝll ;l //ノ   ノ
     L L L L L \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::(、、   ,) ll  ノ   ))
          ̄ ̄ ̄〉::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ゞ  ,r  |ll lll  ,,ノ~
       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄      .....            〉 /ヾ l|
            ....  ........   .... ....        |l ゝノ/l |
          .... .. ...   .   .. ..   .... ..   |l ll 〉 |
            ..  ... ....     .... .   .... .. |,|  ノll|
                               ノ l  ∧ |..
            . .  .  .  ..   .. ... .   〉ノ  |ll ヾ;;::...............
                              ノ し、 し ヽ:::......


                                     -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
       ____                        /::::::::::、::::::::::::::/   て
     /_ノ   ヽ_\                    ∠/::::::::/'´ ̄ ̄``   ヽ
   /( ー) ( ー)\                  ノ//::::/ シ  .ヽ、ヽ  |
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   あーでこーで      イ /: :从 (⌒)(⌒) レレ|
  |     (  (      |    だからこーなんだお   .|ハ |  (__人__) ./ノ   チョリッス チョリッス
  \     `ー'     /                    イ|   ` ⌒´  ノ。   それマジパネッす
                                    ヽ      }
                                     ヽ     ノ





467 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/02/15(日) 14:50:56.75 ID:313nvJHP0

モーリスって運転手だっけか





468 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/02/15(日) 14:51:16.00 ID:nvZzRFaA0

ときどき散歩をせずに自分の独房へ戻り、著書の口述筆記をすることもあった
彼の言葉をタイプするのはモーリスだったが、そののちヘスになった


        / ̄ ̄\    γ⌒))⌒) ))
      /ノ( :::\:::/::::i  / ⊃    ゞ
     / ⌒( ●)::::( ●)\ ∩⌒)彡⌒)
    |      (__人__) 〃/ ノ
    |      |r┬-|   / / ))    γ⌒))⌒) ))
    \::::::;:::....  `ー'´  _/( ⌒)ミ⌒) _/ ⊃
    / _ ̄""   / \/ /    __ノノ  ))
   (___)    ./      ))


                          , '´ ̄ ̄ "ー-、
                         /   〃" `ヽ、 \
                        / /  ハ/ u    \ハヘ. っ
                        |i │ l |リ\    / }_}ハ っ
    言葉のマシンガンにょろー!  c |i | 从 ●    ●l小N
                      c .|i (| ⊂⊃ 、_,、_, ⊂lirr=================、
                        | i |  j u  (_.ノ   //             ./
                        | ヽ!. リ> 、 __, イl//             ./
                        |  _ノ   \乂ノ//             /
                       `| / __}_rへ))[艾]//             ./
                      (( , f´ ( uJ___//             ./
                    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ー──────────‐′ ̄ ̄ ̄





471 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/02/15(日) 14:52:30.58 ID:nvZzRFaA0

午前10時 運動と散歩の時間が終わり、受刑者に手紙や差し入れが渡される

やる夫は甘党だったので、週にいちど女性党員から差し入れられるお菓子を楽しみにしていた



     / ̄ ̄ ̄\
    /   ⌒   ⌒\
  /     ,(⌒) (⌒)、\    シュトゥルーデルおいしいお♪
  |     /// (__人__)/// |
  \      ` ヽ_ノ   /
    ヽ    , __ , イ
    /       |_"____
   |   l..   /l´       `l
   ヽ  丶-.,/  |_______|
   /`ー、_ノ /      /


参考 : シュトゥルーデル





473 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/02/15(日) 14:53:01.55 ID:313nvJHP0

女性党員から差し入れだと!





478 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/15(日) 14:54:43.58 ID:DbpY7Tnp0

アップルパイみたいなもんだろうか
結構うまそうだな





474 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/02/15(日) 14:53:46.03 ID:nvZzRFaA0

ほかにもハムやソーセージ等が差し入れられることもあったが、
それらは一緒に収監されている下っ端の党員たちに分け与えられたという


             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{`ヽ    ノリ| l │ i|
         レ!小l●    ● 从 |、i|    みんな、やる夫党首からの心づけにょろ!
          ヽ|l⊃ r‐‐v ⊂⊃ |ノ│    心おきなく食べてほしいにょろ!
        /⌒ヽ__|ヘ  ヽ ノ   j /⌒i !
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│    スモチ以外は
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
       `ヽく | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |




      アリーッス            ゴチニナリマース

     ∧∧.     ∧∧.     ∧∧.     ∧∧.     ∧∧
    (,,゚Д゚)    (,,゚Д゚)    (,,゚Д゚)    (,,゚Д゚)    (,,゚Д゚)
      (  |       (  |       (  |       (  |       (  |
   ~|  |    ~|  |    ~|  |    ~|  |    ~|  |
     し`J .      し`J .      し`J .      し`J .      し`J





476 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/02/15(日) 14:54:34.26 ID:9uwdsmxK0

そういえば菜食主義だったな





480 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/02/15(日) 14:55:00.76 ID:nvZzRFaA0

正午 昼食の時間

この時、受刑者たちは椅子の後ろに立ち、上座にやる夫が着席するまで
直立不動で待っているのが慣わしだったという


              キオツケー!

     ∧∧.     ∧∧.     ∧∧.     ∧∧.     ∧∧
    (,,゚Д゚)    (,,゚Д゚)    (,,゚Д゚)    (,,゚Д゚)    (,,゚Д゚)
      (  |       (  |       (  |       (  |       (  |
   ~|  |    ~|  |    ~|  |    ~|  |    ~|  |
     し`J .      し`J .      し`J .      し`J .      し`J



           ____                (
          / ⌒  ⌒  \               )  (
        ./( ―) ( ●)  \            (      )
        /::⌒(_人_)⌒:::::  |            )
        |    ー       .|         i=ョ=ョ=ョ=ョ
        \          /          \ ____ /
                              └─‐┘





484 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/02/15(日) 14:56:33.13 ID:9uwdsmxK0

ヤクザの親分みたいだなw





483 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/02/15(日) 14:56:16.44 ID:nvZzRFaA0

午後はゆっくりと手紙や本を読んだり、日記を書いたり、著書の口述筆記をしたりする


         ____
       /      \
      /  ⌒  ⌒ \
    /    (●)  (●) \
    .|    :::⌒(__人__)⌒::: |   __
     \      `ー' / ̄ ̄ ̄/ ̄  /
    (⌒\     /     /    /            / ̄ ̄ ̄\
    i\  \  ,(つ    /   ⊂)            /          .\
    .|  \   y(つ    /,__⊆)          /   ⌒   ⌒  ヽ
                                 |   (●)  (●)  |
                                \   (__人__) __,/
                                /   ` ⌒´   \
                              _/((┃))______i |
                           .. / /ヽ,,⌒)  ̄ ̄| ̄ ̄ ̄(,,ノ \
                           /  /_____|____ヽ..  \
                                ̄ ̄ ̄ ̄ ̄'





489 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/02/15(日) 14:57:30.65 ID:nvZzRFaA0

午後4時ごろに集会室でお茶やコーヒーを飲み……


          ____
        /⌒  ⌒\
      / (⌒) (⌒)\      午後の紅茶だお♪
     /  ::⌒(__人__)⌒::: \
     |       |::::::|      ,---、
     \       `ー'  | ̄ ̄|)しE |
     /          .|__| l、E ノ
   /                | |
   (   丶- 、            ヽ_/
    `ー、_ノ



午後4時15分ごろ、またモーリスをお供に連れて庭を散歩をする


                                      -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
       ____                         /::::::::::、::::::::::::::/   て
     /_ノ   ヽ_\                     ∠/::::::::/'´ ̄ ̄``   ヽ
   /( ー) ( ー)\                   ノ//::::/ シ  .ヽ、ヽ  |
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \  だからあーでこーで    イ /: :从 (⌒)(⌒) レレ|
  |     (  (      |   あーだっつってんだお    |ハ |  (__人__) ./ノ   はいはい
  \     `ー'     /                     イ|   ` ⌒´  ノ。   チョリスチョリス
                                     ヽ      }
                                      ヽ     ノ





493 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/15(日) 14:58:31.46 ID:jlMnUglt0

モーリス気に入られてるのな





495 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/02/15(日) 14:58:45.87 ID:nvZzRFaA0

午後6時 自分の部屋で夕食

メニューはソーセージ、サラダ、ニシンも出た
希望者は金を出せばビールも飲める

        ____
        /     \
     /   ⌒  ⌒ \
   /   ( ●)  (●) \
    |   、" ゙)(__人__)" .)|    ___________
   \      。` ||||==(⌒)ー、| |             |
__/         ||||    \  〉| |             |
| | /    ,  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ .| |             |
| | /   /   ヽ回回回回レ    | |             |
| | | ⌒ ーnnn.ヽ___/     |_|___________|
 ̄ \__、("二) └─┘ ̄l二二l二二  _|_|__|_





497 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/15(日) 14:59:30.30 ID:CrkZ9S7u0

どう見てもラーメンです





527 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/02/15(日) 15:05:13.90 ID:AG/gY2qn0

一応ドイツにもパスタはあるみたいですけどね。
ジャガイモやそば粉を使う場合も多いようで。





500 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/02/15(日) 15:00:00.75 ID:nvZzRFaA0

午後7時 食後に軽くスポーツや体操をして、独房へ戻る

やる夫は左腕を脱臼で痛めていたほか、戦争中に右腕も傷つけていたので、
レスリングのような激しい運動はできなかった


                              γ⌒) ))
        ___(⌒ヽ               / ⊃___
       /\ :::: /⊂_ ヽヾ          〃/ / \ :::::/\        やる夫にとっては
(⌒ヽ∩/ く●>:::::く●>::|(⌒ヽ       γ⌒) く●>::::く●>::\ ∩⌒)   演説が最高の運動だお!
 ヽ  ノ| :::  (__人__)   ::| ⊂ `、三  三 / _ノ :::  (__人__)   〃/ ノ
  \ \    )┬-|   / /> ) )) ( (  く|  |   |r┬(    / / ))
(( (⌒ )、 ヽ_ `ー‐' ,/ / / 三 ( \ ヽ \ _`ー‐'  /( ⌒)
  \ \ /                               / /



              r-、.
           rー―― !: : `´ ̄`. .' . 、
         ,!: : : : : : :!: i : i、: : : : : : : :ヽ、
         /: : : : : / /|: | : l:!ヽ : : : : ヽ : :ヽ.
       / : : : : : ,': ,' .! l: : !| l: i、 U : ヽi : ',
        / : : : ,: : ,!-!‐ !,l: : l:! !‐!- 、 U ヽ : !   ……と、運動不足を心配した
      .,': i: : : i: : :l :l  lノ!: : !! |/ ヽ : : i: ',: | .   ハンフシュテングルの忠告に対し
      l : |: : : !: : :N  _! : リ ' _ ヽ: :|: :V    そのように答えたそうです
       |: /!: : :|: : l. ,´== `r‐{. ==ミ!i: :h: !
      l/ !: : i、:i'{ ''''   ノ ,.ヽ  ''''ノ,ハ:l,ハ,!   実際、彼は多汗症で、1回の演説を終えると
        ヽ: l ヽ!:`iー‐‐' r‐┐`''''",!,! :i' :|:i    汗だくで体重が数キロ減ったとか……
         ヽ! ,|: |:i`'ー- `_‐',., イ: !': : !: :!:!
            /|: :!|: : |, '^'、 ,ハl:/: : :,! : ',|
         /: :r! :ヾ―l,  V  /: : : ハ: :ヽ





501 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/15(日) 15:00:39.11 ID:jlMnUglt0

汗だくきめえww





502 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/02/15(日) 15:01:15.38 ID:E7BpIjSZ0

それだけ熱をこめていたということか





503 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/02/15(日) 15:01:15.91 ID:nvZzRFaA0

午後10時 独房の扉が閉められ、消灯

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::γ´ `ヽ::::::::::::      ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::',    ,:::::::::::::::::   \  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::`:‐-‐::::::::::::::::::::::::::   ヽ  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::     + :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::   ☆  ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::............::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

                      _______
                    || _____   ||
                    || |    ||   .||
                    ||.  ̄ ̄   ||
                    ||.        ||
                    ||.        ||
                    ||.  |三三| ...||
                    ||_______||
                 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

      / ̄ ̄ ̄ \
    /   ―   ―\       __,~ -,_
__ /   ( ー)  (ー) \      |\`ー~' \
 ( |      (__人__)    |      \| ̄ ̄ ̄|
\ヽ\__  `ー ´__/ \ @  @ ̄ ̄
  \( ̄ ⌒⌒⌒⌒ ̄⌒ ⌒ ⌒ヽ @ @
   ヽ               \
    \               \





511 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/02/15(日) 15:01:58.33 ID:QxiI1GbW0

ティッシュ多いwww





485 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/02/15(日) 14:56:36.87 ID:wDKCJBb30

ホントに刑務所内かよw
好き放題だな





513 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/02/15(日) 15:02:32.53 ID:nvZzRFaA0

        /⌒ヽ
        _,. -┴- 、
      フ ̄: : : : : : : :.ヽ.         なんかもう憎たらしいほどの健康生活だね
     / .ィ: : : : : : : : : : :.'.       自由時間だらけだし……
      //| : :i: : : : : : : : : :'.
.         |: :(|: l: : : : : : : : :t.        PCとネットがあれば余裕でネトゲLvカンストできるよ
       ヘ l :l: : : : : : : : : 't



        ______,イ{、_____
      ,ィ´      |     メ、
    / ,      〈      `ヽ、
   /  /   ,イ∧  |ヽ、 i  、   \
   |,ィ´   / ||_ Vλ ∨ヽ、ゝ    ヽ、.    ここまで伸び伸びしていれば
  /〉/  r / /リ  〉 〉 ~\∨ 、 `ヽ、ヘ!.    本を書き上げる時間には事欠かなかったでしょうね
   /  / :| ,ィ=≠ |/  チテ=、∨ ハ   〉
.   {  /(| χ     }‐{    ハ:/ | /.     どちらかというと不健康そうな容貌だったやる夫は
   〈 /  :| |` ‐ -‐´  ` ‐-‐´!: |  |/         この獄中生活を通じて栄養状態がよくなり、
    i i | |:>  _ tァ _  ィ´:|:.λ         太り始めていたとすら言われます
.   j  | | f^y、 ォ  ̄ T`ヽ、|.:.|:.|
   /  /  | { ´了::\-‐‐|:::::::::| |: |
  / /   {三三}:::::::\ |:::::::::| |: |





514 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/15(日) 15:02:55.10 ID:+vwww+ho0

獄中で肥るとかwwww





516 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/15(日) 15:03:10.81 ID:jlMnUglt0

刑務所健康法ですね





520 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/02/15(日) 15:03:45.96 ID:nvZzRFaA0

やる夫ではなく、ルドルフ・ヘスにハウスホーファーが面会に来ることもあった


          , '´ ̄ ̄` ー-、
        /   〃" `ヽ、 \
       / /  ハ/     \ハヘ
       |i │ l |リ⌒     ⌒}_}ハ
        |i | 从 ⌒    ⌒ l小N        ハウスホーファー先生ー!
       |i (|ミ ⊂⊃ 、_,、_, ⊂li|ノ   ミ      お久しぶりですにょろー!
       | i⌒ヽ j   (_.ノ   ノi|__/⌒)
       | ヽ  ヽx>、 __, イl |::::ヽ/.
       | ∧ 人l||l,三|:::::/l| |l||l 从
       |  l ( ⌒ ):::V::/ | ( ⌒ )




          .i {:: ヾ:: :`:く           ゝソレ'/´:. :.,:. :.-─:‐':. ://
         .i\,!:: :: >:: :: }__             ノ:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. ノ/j
         \__:: :: :// `ヾ:、.、      /:. :. :.,:. :.'´ ̄:`:‐-.、./;イj
          、_.-‐'\::イ ,z-,ミ_ミヾヘ   /:. :./:.,二二_:ヽ:. :. :. /j/
           ̄ヘ,',ヘ ヽヾ;;少ミ゙ ヘ 〈:. //<___ ,,,‐'/二7>//      元気そうだな、ヘス君
              .ヘ, ',        i  ヽ'ヘ:. :`:.ー-:':´:.j、 7,//
                 ゝ       |    \:. :. :. :. /:. :>'/イ
                ',         j       \ /:. ///
                  ヘ      {       |:. :.l { }'j
                   ヽ  、._ `_         !_!_V´ j
                  ,!ヘ ` ー-  ̄二=一  /  ト、__
                /::::! ヽ       ̄   /  ,,j::::!::::ヘ
               /:::::::/::\ ヽ      /,,.-‐::´::::::::!:::::::ヘ__
              /:::::::::::::j:::::::::::ヾ;;、_  /::´:::::::::::::::::::::::!::::::::::ヘ:::::::::: ̄:::::‐-....__





523 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/02/15(日) 15:04:55.71 ID:DBfht7z00

オレンジ先生は格好いいなあ。





525 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/02/15(日) 15:05:00.66 ID:nvZzRFaA0

             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{'´    `ヽリ| l │ i|
         レ!小l●    ● 从 |、i|    やる夫党首にもお会いしますかにょろ?
          ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│
        /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
       `ヽく | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |



                ..,,,_,,,,,
               /シーーミニヽ__
              /;;;リミミミ;:,,ニミラ;;
             ∠//''"",,,""ミ)シr''
              つ;;;fェiくンミニシトノ      ……うむ、君も一緒にどうかね
                | |,\S''イ''’
                ヽ--~ / ''》ヽ
               /|| >く''~ || ハ
          __/シ ∥イハリ ∥ ゞ\.
          |,,レ/  ∥リ/ 《__∥  \ ヽ~z_
         くく∠_,,  ∥// ト=|| | __t=>\ i
         ||  》 ∥/_|  | || //―――r―i
         / |  ||∥「 L ) || ∥ λ  /,, /|
        |く__」i・ | /  i  |i ∥  ノ| | / /  |
       /   |'ゝ| ||,,.人、ノノ ||-''''ノ' レ /  |
      /    |ソノ| '''||”||\| ||;;ニ,,  |  /  /|
     / L /フ∧ ||  || ||  || リ   ト /  | |





530 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/02/15(日) 15:06:15.94 ID:nvZzRFaA0

         / ̄ ̄\
        /      \
       /::::::::::::::     ヽ
       |::::::::::::::       |
        ヽ::::::::::    /
        /::::::::::::   く
-―――――|::::::::::::::::   \ -―――――




         r:: :: :/:: :: :: ::ヾ:: {:: /:: :: ::
         |::/:: :: :: ::_:: ::ヾV:: :: :: ::
          レ´:: :: :/:: :: :: :: :ヾ:{:: :: ;;,;;,
          ';: ::/:〈:: :: ;-‐```´`´´
           i {:: ヾ:: :`:く              【ハウスホーファーの証言】
        i\,!:: :: >:: :: }__
           \__:: :: :// `ヾ:、.、          『私はやる夫と二人きりになるのを避けていた
            、_.-‐'\::イ ,z-,ミ_ミヾヘ
               ̄ヘ,',ヘ ヽヾ;;少ミ゙ ヘ.         やる夫が正規の教育を受けた者に対して
             ヘ, ',        i        半独学者特有の不信感を抱いていることに
                ゝ       |.          気づいていたからである』
               ',         j
                 ヘ      {
                  ヽ  、._ `_
                  ,!ヘ ` ー-  ̄
                /::::! ヽ
               /:::::::/::\ ヽ





536 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/02/15(日) 15:07:51.29 ID:CbluLdql0

ああ、凄く良く解る





532 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/02/15(日) 15:06:56.87 ID:jlMnUglt0

先生鋭いな





534 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/02/15(日) 15:07:31.42 ID:nvZzRFaA0

       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\      ハウスホーファー教授、ようこそだお!
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     /

                       ______
                    _.:.:´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
                  /.:/.:/ ヽ:.:.:i:.:.:.:.:.:.ヽ
                  {:.:/:./     l:.:.j:.:.:.:.:.:.:.
                  ∨!/  ⌒  |:./:.:|:.:.:.:.:       いま、やる夫党首は
                   |′  ⌒ jイ:.:.:.|__:.:.:       ハウスホーファー先生の教えをもとに
                   |! r‐‐v (_) |:.:.:.| }:.:.     本を書いてるんだにょろ!
                   ハヽ ノ   |:.:.:.|ノ:.:.:
                   (` = -r-rム:.:.:|:.:.:.:.:
                   ト、  | / | |:.:.∧:.:.:.:
                   |:.:.:T7_/_,j .|:./  ヽ:.:.


           ..,,,_,,,,,
          /シーーミニヽ__
         /;;;リミミミ;:,,ニミラ;;
        ∠//''"",,,""ミ)シr''
         つ;;;fェiくンミニシトノ      ほう、本を……
           | |,\S''イ''’
           ヽ--~ / ''》ヽ
          /|| >く''~ || ハ
     __/シ ∥イハリ ∥ ゞ\





538 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/02/15(日) 15:08:46.42 ID:nvZzRFaA0

      ____
     /\  /\           レーベンスラウム
   /( ●)  (●)\         生 存 圏 の考え方は、やる夫も同感ですお
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\
  |     |r┬-|       |     この地上においては、充分な大きさの領土を持つことだけが
  \     ` ー'´     /      民族の生存を保証するんだお



          , '´ ̄ ̄` ー-、
        /   〃" `ヽ、 \
       / /  ハ/     \ハヘ
        |i │ l |リ\    /}_}ハ.
        |i | 从 ●    ●l小N     その通りですにょろっ!
       |i (| ⊂⊃ 、_,、_, ⊂li|ノ
       | i⌒ヽ j  (_.ノ   ノi|__/⌒)
       | ヽ  ヽx>、 __, イl |::::ヽ/.
       | ∧__,ヘ}::ヘ三|:::::/l| |',:::::ハ
       | ヾ_:::ッリ :::∨:/ | | >'''´





543 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/02/15(日) 15:10:01.28 ID:nvZzRFaA0

      ____
     /\  /\.       つまり民族主義的国家の外交政策は、一方では国民の数および
   /( ○)  (○)\       その増加と他方では領土の大きさおよびその資源との間に健全で、
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\.   生存可能であり、また自然的でもある関係を作り出すことにより、
  |     |r┬-|       |   国家を通じて総括される人種の存在をこの惑星上で保証すべきで
  \     ` ー'´     /



          , '´ ̄ ̄` ー-、
        /   〃" `ヽ、 \
       / /  ハ/     \ハヘ
        |i │ l |リ\    /}_}ハ.
        |i | 从 ○    ○l小N     その通りですにょろっ!
       |i (| ⊂⊃ 、_,、_, ⊂li|ノ
       | i⌒ヽ j  (_.ノ   ノi|__/⌒)
       | ヽ  ヽx>、 __, イl |::::ヽ/.
       | ∧__,ヘ}::ヘ三|:::::/l| |',:::::ハ
       | ヾ_:::ッリ :::∨:/ | | >'''´





548 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/02/15(日) 15:11:30.85 ID:nvZzRFaA0

      ____
     /::\:::/::\       すなわち、平和というものは、メソメソした平和論者のような
   / く◎>::::::く◎>\       泣き女のシュロの葉によって維持されるのではなく、
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\    世界をより高度の文化のために役立たせようとする
  |     |r┬-|       |.    支 配 者 民 族の勝利の剣によって樹立されるのだ!
  \     ` ー'´     /



          , '´ ̄ ̄` ー-、
        /   〃" `ヽ、 \
       / /  ハ/ ::::::::::: \ハヘ
       |i │ l |リ \::::::: / }_}ハ.        きゃ───っ!
        |i | 从 > :::::::::< l小N
       |i (|ミ ⊂⊃ 、_,、_, ⊂li|ノ   ミ    これで冬コミは壁サークル間違いなしにょろーっ!
       | i⌒ヽ j   (_.ノ   ノi|__/⌒)
       | ヽ  ヽx>、 __, イl |::::ヽ/.
       | ∧ 人l||l,三|:::::/l| |l||l 从
       |  l ( ⌒ ):::V::/ | ( ⌒ )





552 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/15(日) 15:12:00.35 ID:+vwww+ho0

ヘス何言ってんだwwww





545 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/02/15(日) 15:10:43.97 ID:wDKCJBb30

日本語でおk





553 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/02/15(日) 15:12:09.49 ID:h7b93Wd50

独学ばっかしてたせいで色んな知識が
悪い方向に化学反応起こしてやがる





556 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/02/15(日) 15:12:45.94 ID:nvZzRFaA0

             ..,,,_,,,,,
            /シーーミニヽ__
           /;;;リミミミ;:,,ニミラ;;
          ∠//''"",,,""ミ)シr''
           つ;;;fェiくンミニシトノ           いえ、あくまで生存圏理論は
             | |,\S''イ''’           国家とその国力に応じた
             ヽ--~ / ''》ヽ             必要資源の獲得を論じたもので……
            /|| >く''~ || ハ
       __/シ ∥イハリ ∥ ゞ\        特殊な政治的要求から
       |,,レ/  ∥リ/ 《__∥  \ ヽ~z_      国家の政策方針を正当化するものでは……
      くく∠_,,  ∥// ト=|| | __t=>\ i
      ||  》 ∥/_|  | || //―――r―i
      / |  ||∥「 L ) || ∥ λ  /,, /|


       ____
     /_ノ   ヽ_\
   /( ●)  (●)\      ……?
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     /





559 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/02/15(日) 15:13:46.92 ID:wDKCJBb30

あっさり否定w





563 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/02/15(日) 15:14:37.68 ID:313nvJHP0

やる夫の理論はカルトと言いたいんですね





562 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/02/15(日) 15:14:01.38 ID:nvZzRFaA0

         r:: :: :/:: :: :: ::ヾ:: {:: /:: :: ::
         |::/:: :: :: ::_:: ::ヾV:: :: :: ::
          レ´:: :: :/:: :: :: :: :ヾ:{:: :: ;;,;;,
          ';: ::/:〈:: :: ;-‐```´`´´
           i {:: ヾ:: :`:く              よろしければ、地政学の基礎から
        i\,!:: :: >:: :: }__                講義いたしますが?
           \__:: :: :// `ヾ:、.、
            、_.-‐'\::イ ,z-,ミ_ミヾヘ         国家と国境の定義にはラッツェルの理論、
               ̄ヘ,',ヘ ヽヾ;;少ミ゙ ヘ        大陸国家としての影響を論じるには
             ヘ, ',        i.       マッキンダーのランドパワー理論が
                ゝ       |         必要不可欠です
               ',         j
                 ヘ      {
                  ヽ.  ,._ `_
                  ,!ヘ ` ー-  ̄
                /::::! ヽ
               /:::::::/::\ ヽ



     ____
    / _ノ  ⌒  \         ……ご心配いらないですお!
  ./( ―) ( ●)  \
  /::⌒(_人_)⌒:::::  |      ちゃんと本は読んでますお!
  |    )  )     |     やる夫は、要点を見抜く力を持ってるんだお!
  \   `ー'´    /





568 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/02/15(日) 15:15:23.63 ID:01oXKok90

うおおおん!
俺なら土下座して教えてもらうナリよ!!
勿体無い……





572 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/15(日) 15:15:59.12 ID:DbpY7Tnp0

他では決して受けられない講義になりそうなのに・・・。





567 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/02/15(日) 15:15:16.85 ID:nvZzRFaA0

          ..,,,_,,,,,
         /シーーミニヽ__
        /;;;リミミミ;:,,ニミラ;;
       ∠//''"",,,""ミ)シr''
        つ;;;fェiくンミニシトノ      『私はやる夫がそれらの概念を理解していないし、
          | |,\S''イ''’.       理解するための正しい展望を持ち合わせてもいないという
          ヽ--~ / ''》ヽ      印象を受けたし、またそう確信した』
         /|| >く''~ || ハ
    __/シ ∥イハリ ∥ ゞ\
    |,,レ/  ∥リ/ 《__∥  \ ヽ~z_
   くく∠_,,  ∥// ト=|| | __t=>\ i
   ||  》 ∥/_|  | || //―――r―i
   / |  ||∥「 L ) || ∥ λ  /,, /|



       ____
     /_ノ   ヽ_\
   /( ●) ( ●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
  |     (  (      |                -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
  \     `ー'     /                 / /" `ヽ ヽ  \
                            //, '/     ヽハ  、 ヽ
                            〃 {_{'´    `ヽリ| l │ i|
                            レ!小l⌒    ⌒ 从 |、i|
                             ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│
                           /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !
                         \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
                              /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
                          `ヽく | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |





573 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/02/15(日) 15:16:18.67 ID:DBfht7z00

ああ、オレンジ先生の困惑がよく分かるw
でもハイデッゲル先生みたいに「ナチスはドイツ新生の希望の星だ!」と
イカれちゃう大学教授もいたんだよなあ……。





586 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/02/15(日) 15:18:56.07 ID:9uwdsmxK0

昨今ではネオリベラリズムとかも、
元の研究から大きく乖離した形で世間に流布した思想だったなあ。





575 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/02/15(日) 15:16:30.56 ID:nvZzRFaA0

1924年8月

ロンドン会議にて「ドーズ案」が各国に承認され、
フランスのルール地方からの年内撤退も確約される


              ∧,,∧.    ∧,,∧
               (`・ω・)    (・ω・´)
      ∧,,∧ | ̄ ̄(   つ ̄ ̄(     ) ̄∧,,∧
      ( `・ω) ./ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄lll(ω・´ )
      |   つ、_          Σ ⊂   |
   ∧,,∧ゝ-/ / /           _ ─\ノ
  ( `・ω)/_   ̄           \ \  ∧,,∧
   |  つ/ /                    ̄ ⊂(ω-` )ヽ
   ゝ/   ̄= o                  ⊂二ノ )
   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|





581 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/02/15(日) 15:17:45.95 ID:nvZzRFaA0

1924年8月29日

「ドーズ案」の国際承認を受け、その実行のために必要な
ドイツ国内法の制定、および憲法の改正がドイツ国会にて最終可決する


                 n
                /__\
;,              r!_¨_¨_¨_h         ,';i';.,,'
i;';,           |l__i||||||i__l|       ,;';.,,';i,,'
,.;;:;:、_____r‐‐F三三三三!‐ ュ____.;;';i;';,,';,,
:、;; :;、甘甘甘甘|H | |ll |ll |ll |ll |.|H |甘甘,.;i;.i,,';,,';
.;。 :;;:、;,.ロロ.ロロ.|ロi.| |ll |ll |ll |ll |.|H |.ロロ ;;,Yi;';.,';
,.;;:。 ;ソ ┴ ┴┴ ヒニ三三三三三ニ.ヨ┴┴;、;;:l。'';
, -'": : _,,.-‐''" : : : : : : /: : : : : i: : : : : : : : : `゙''ー-、,_';





587 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/02/15(日) 15:19:00.77 ID:nvZzRFaA0

            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ●)(●)
          |     (__人__)         やれやれ、長い夜だったが、やっと光が見えてきたな
             |     ` ⌒´ノ
              |         }
              ヽ        }
            ヽ、.,__ __ノ
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
. i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!



     l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:入:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:_>ァ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l
     .l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.| ヽ:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:レ' √ !:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l
     |:.:.:.:.:.:.:.:.|  , \.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:r '  l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l
       l:.:.:.:.:.:.:.:.:j {/r 。フヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|   ′:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l.      フランスが和解路線に転じたのは
        l:.:.:.:.:.:.:.:ゝ 七´  }.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l .       天佑でした
         l:.:.:.:.:.:/     /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
        .l:.:.:.:/     i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.j!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ   ルールが取り戻せなければ、
        l:.:.:'- 、   _ ィ |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ハ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:     何も始まりませんから
          }:.:.:.:.:.`r   、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:{ \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
          /:.:.:.:.:.:.:ヽイ  ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\ ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
        /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:::ゝ-┤.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ__|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
      {:.:.:.:.:.:.:.:.:./::_::斗ヘ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.rァ':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
       \:.:.:.:.:.:. ̄  __,. - フ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./il|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
        ヽ  / ̄  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ilil|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:





591 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/02/15(日) 15:20:15.79 ID:nvZzRFaA0

   / ̄ ̄\
 /u  _ノ :::::\
 |  o゚(( >}}{{<))
 | U   (__人__)     しかし、これでドイツもようやく───
  |     ` ⌒´ノ
  |        }      ゲホッ、ゲホッ!
  ヽ        .}
  ヽ、___ __ノ



            ,
      厂 ̄ ̄ .__            ヽ、
      /  r'^ー'´ \    |   、    l
    /   .|       ヽ   ト、   い    \
    ノ    │      .,;;l   f‐l    `ー、   `ー
.   |   ハ .l     '´k,ィrッ、 .\、_   `く丁
    \  {_」.冫ー、   ゞこ=`ー、. \ ゝ   ヽ       閣下、大丈夫ですか?
      ヽ ∨/,ィfラj        |  |/    /
       }j f `こf}、 ー         | K.     /
      / | ヘ    ´  __ _,.  /  |ヽ    \
.     / .| | ヘ  v'"´      /  ./∨ヽ   ヽ
    /  .| |  \ く ̄´マ  / ∠/ /    ノ
.    {    ヽゝ、 ヘ }  └'/ /    /   /
.    ヽ    \  `Y   {  {   ハ   くヽ
      |      |!. ∧  ∧  ヽ_/ \  ー'
.    _ノ     ,イ_,/ ヽ/  ヽ  ヽ    `ーt
    ̄    _// _,/^ー┼‐tゝ_}  ├、.    \





592 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/15(日) 15:20:44.73 ID:jlMnUglt0

やらない夫・・・!!?





594 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/15(日) 15:21:29.99 ID:DbpY7Tnp0

おいおい大丈夫か?





595 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/02/15(日) 15:21:30.69 ID:nvZzRFaA0

            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ⌒)(⌒)
          | U    (__人__)         ああ、いや大丈夫
             |     ` ⌒´ノ       さすがに長年いろいろありすぎたからな
              |         }         疲れが溜まりやすくなっているようだ
              ヽ        }
            ヽ、.,__ __ノ
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、



.         , ‐ 、                   _..-:.: ̄:.:`ヽ、
        l   \               /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:丶、
        l     `ヽ        ,..-―-:':.:.:/:ヽ、:.:.:ト、:.:,ィ:.:.:.`!
        ヽ       ' ̄`ヽ  ,へ._):.:.:.:.:.:.::.:.:i:.:.:.:.:.:.:/|``''"!:.:.:.:.|
          _..>-、‐     \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::、、|:.:.:.:.:./ノ   l:.:.:.:.:|
    _.. ‐ ´  、   T ‐    ヽ_:.:.:._イ:.:.:.ハ.|:.:.:./ェォ.、 ,ィ:.:.:.:.:.:!     来年で大統領職は
_.. - ´       :|     l        ',:¬‐-イノ::ト!:.:.:i   i  L;.:.:.:.:ト..、     任期満了です
       /ヽ   l ';        |',::::::::てっ:!l:.:.:.:.':,  .:l  ト、:.:.:ヽ::::\
    _.. ‐ ´    }  :l  \      .:l`',::::::::'う:/ノ:.:.:.:/. ー= ,イ/:.:.:.:.}::::::::|  その後は、どうぞごゆっくりと
_.. ´       ,'  ';.    `   .::::l-.lヽ:::::V/_:.:.:、ヽヽ'::::l'_,(:.:.:.:./::::::::/
        _.. -' ヽ  ',     ::::;イ!: :!:::::::::|:::::):.:.`)ノ ヾ'、/ノ:,:.:.ヽ::::/
   _. ‐ ´      l:       .:://:l.: :l:',::::::l::::i:.:.:(_/ i ', ヽヽ>:.ノ´
,. ´      _ィ'⌒ヽ l    .:/ /:/: /.!:l:::/::::::7>::つ l|  ! r'、:.:(
     _..  '´  ヽ / ;'_..:/ /::/- ' /!:!':::::(_´:く´ら     ' さ´
 - ' ´      / ̄:/  /::/― ': :l:l::::::::::l`ヽノ      ' ヽ





598 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/02/15(日) 15:22:28.81 ID:313nvJHP0

苦労してるからな…





599 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/02/15(日) 15:22:45.93 ID:nvZzRFaA0

1924年9月18日

やる夫の仮釈放に向けての動きが活発になる

嚆矢となったのは、ランツベルク・アム・レヒの刑務所長ライボルトが
バイエルン法務省にあてて送った報告書であった

;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::;;;:::;;;:: :::,,:,:: ..... ....
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::;;;:::;;;:: :::,,:,:: ..... .... ... .....    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/7
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::;;;:::;;;:: :::,,:,:: ..... .... .......... .   /                 ・・━・・・・━・ . //7
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::;;;:::;;;:::::,,:,:: .. ......... .. . .  / ━━ ━━・━━・         〇〇    .///
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;;;;::::;;;::;;;::::,,:,::........ ... . . . .. /━━ ━ ━・━━ ━━ ━━━ ・・・━.   .///
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;..;;;:.;;;;;;;;;;;:::..,,,: ............../━━━ ━━ ━ ━・・━━・━━━ ・・   .///
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::;;;;;;;::::;;;;:::::;;;::;:;: ,, ::......... ...   ━:・・━   ///
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::;;;;;;;;;;;;;;;;;::::;;:::;;;;::;;::;;::,, ::....... ...



                      『やる夫は厳格な規律と秩序の人であり、
     ____             礼儀正しく、刑務所の職員に対しても協力的である』
    / ⌒  ⌒  \
  ./( ―) ( ●)  \.          『収監前と比べて穏やかで思慮深い人物となっており、
  /::⌒(_人_)⌒:::::  |.           反体制的な考えを持ち合わせていない』
  |    ー       .|
  \          /





604 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/02/15(日) 15:23:47.63 ID:h7b93Wd50

「反体制」じゃないんだよな、今のやる夫は
もっと恐ろしい存在にクラスチェンジしたけど





605 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/02/15(日) 15:24:00.87 ID:nvZzRFaA0

───ところがこの報告書は、4日後にバイエルン州警察が内務省へ送った意見により覆される



       | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
       |                    |
       |                    |
       /    ̄ ̄ ̄ ̄      /_____
       /              /ヽ__//
     /     駄目絶対    /  /   /    『やる夫は、釈放されるや否や、
     /              /  /   /     再びその活力を反乱活動に費やすだろう』
    /   ____     /  /   /
   /             /  /   /.      『予想に反して釈放が実現された場合は、
 /             /    /   /       国外追放の措置が取られるべきである』
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/   /   /


              ____
            /ノ   ヽ、_\
          /( ○)}liil{(○)\
         /    (__人__)   \
         |   ヽ |!!il|!|!l| /   |
         \    |ェェェェ|     /





607 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/15(日) 15:24:30.22 ID:+vwww+ho0

m9(^ω^)





613 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/02/15(日) 15:25:16.55 ID:wDKCJBb30

むしろ慧眼w





614 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/15(日) 15:25:40.21 ID:DbpY7Tnp0

後付で見ると、その方が良かったんだよな





616 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/02/15(日) 15:26:12.95 ID:h7b93Wd50

最終的にあんなとんでもないことになるなんて誰も予想できんよ





612 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/02/15(日) 15:25:16.00 ID:nvZzRFaA0

      _____,|ヽ、_____
      λ,.   |     ゛`ヽ、
    ,ィ´"   ,メ}   i、  、  `ヽ、
  /      ,.ィ"|   j:|: i `ヽ.   ハ.    【補足説明】
. / ,イ´  -‐チ|:|  〉  .| |: |ヘ‐- ヽ   }
 |メ 7 / ,∨ リ λ 〈. レ'  V、  ヽ (.    やる夫の仮釈放については、おもに
  メ .|  メ,ィチ弌  `ヽ| チラ心、Vヽ )::〉.    バイエルン州の内閣と警察が反対の立場を
  |  |  .ハ:ソ:z;{  }‐{  }:ソ:z;ハ|: .|" .:{.     とっていました
  `ヽ|ヘ|:.:ゝ`二 ノ  ゝ 二´ノ |:. j: ::リ
     λ:.:j、    、__,    ,ィ´|メ:{: :(.      一揆で直接的な被害を蒙った人々ですね
    ノ :|: .:|:::`>‐ァ-t‐<´::::|::;j:: .|: :ハ
 γ´ ::ノ: :メ:,r'  マ‐-‐‐/ `ヽ:メ: :j: : 人.   しかし内閣の中でも法務相のギュルトナーのように
 ((ク :;ノ ノ;/    ヘ  /   ノ ::λ:: .j)) .   積極的にやる夫を釈放しようとする人もいました
  ノ :;∨::/ミミヽ、  ∨  r'", :;ノ彡X:: 丿


               __
               /⌒ヽヽ
       ___   ,、__   |/
  ‐=ニ_ : : : : `Y: :`: : : : : : ` ヽ、
   , イ: : : : : : : :l: : : : l: : : : : : : : : \
 /;:/: : : : : : : |: l : : |、: l: : : : : : : : :ヽ
/// , : : : : :l_:_/|: l : : l l_:_|_: : : :ヽ: : : : l
  / /: : : :/ 'l:./`|: l: : { ´l: |、`ヽ: : l: : : : !
 ,' /| : : /: :/|{  l/l: : | ヽl \: : :l : : : l
 |/ |: : /: :ハr┯┯ l : |  ┯┯yl : |: :\l    でも、そういう綱引きが発生してることじたい
.   |: :lイ ;'ハ b::|  ヾl  b::! l l: l`l:`メゝ    方向としては、もうやる夫釈放に向かっちゃってる
   ヽ| レ |: :l  ̄      ̄・ l l/ー': :l.      ってことだよね
       l.:|: :ゝ、._  ー'ー'  _,.ィ': : l:: : :|
       |.:|: : : :__二7T ¨´lヽ、| : :l: : : |





617 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/02/15(日) 15:26:45.56 ID:nvZzRFaA0

1924年10月

ゲーリングは治りきっていない怪我をおしてイタリアへ赴き、
ムッソリーニのファシスト党に対してNSDAPへの資金援助を求めていた


         ______
        r' ,v^v^v^v^v^il
        l / ─  ─ |
       i~^'   (・)   ・ |)       いいじゃねえかよ
       ヽr    ⊂⊃   ヽ      たったの200万リラだよ
        l      |    |.        200万リラ
    __,.r-‐人      3   ノ_
   ノ   ! !  ゙ー‐------‐'"ハ ~^i     そんだけでお前らはドイツにコネが出来んだよ
    ヽ ! ヽ、_     _.ノ  i  \
   ヾV /              ! / .入





621 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/02/15(日) 15:28:01.47 ID:nvZzRFaA0

        _____
      / , へへヘ∧ヽ
     |  |     \l l/ |
      /⌒    ( . ∠ l           南チロル問題だってよ
    ヽ_       (二) ヽ
     l   ______つ !       いま援助してくれれば、NSDAPは協力するぜ
      >、 \|_|_|_/ /         うちとしちゃケルン大聖堂から飛び降りるくらいの
    / l ヽ、 ____ /、       大盤振る舞いなんだぞ
   /   ` ー──‐─ ´   \
  / |   __(^|      /⌒ ヽ
 /ヽ| (二   ヽ    /    |
       l     \ /\   /
      `ー 、       ヽ /





619 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/15(日) 15:27:30.80 ID:jlMnUglt0

汚くなったなーww





625 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/15(日) 15:28:37.41 ID:jlMnUglt0

あいつ・・・変わっちまったよ・・・





627 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/02/15(日) 15:29:15.94 ID:nvZzRFaA0

                x< ̄ ̄ ̄>――― 7
           /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/_
            /..:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::/..:.:.:.:.:.:.:.::/..:.:.:ヽ
         / ../.:.:/..:.:.´ ̄.X.ィ..:.:.:.:.:.:.:.:./..:.:.:.:.:.     【補足説明】
           |/.:.:/ ..:.:.:.:.:.:.ィ.:/ !..:.:.:.:.:.:.:ハ.:.:.:.:.:.:.:
.          / ..:.:/.:.:.:.:.:.:.:/ l/   !.::.:.:.:.:/`|ヽ.:.:.:.:.:.:    南チロル? なんのこと?
         /.:.://..:.:.:.:.:圷 乍气. /..:.:.:.::/ /イ..:\.:.:.
.         |.イ..::/.:.:.:./| { {て:::V '..:.:.:/    !.:.::|.:.:.:
          |.:/..:/ ..:.:|弋辷 / /..::/  込≧!.:.::|.:.:.:
          レ.:∧」.:.:.:.:|    ̄ / '´   ん::V }.:.:/.:.:.:.
          |/..:.:.:|.:.:.:.:|          ゞ少 イ.:/|.:.:.:/
          |.:.:.:.:.:!..:.:.:l`>    ,      ・/.:!' l..::,'
          |.:.:.:.:.:!..:.:.:|' _」 > ┬‐..┬―く ..:! .l:/



               -‐……- rヘ、
             /         ├‐┐
           /   {/        }   !     南チロルは、イタリアとオーストリアの国境地帯で、
           ,′/      |   ,′ ∧     第一次世界大戦でイタリアが併合した土地です
            | ′  ,′.廾 |   π } ∧
            | ノ / /}ハ|   /__} ∧.   ここには、ドイツ語を話す住民が
            | И} /イff咋¨、} メ咋Ⅳ   } } .   たくさん住んでいました
            l   Ⅴ | {にノ Кにノ/  И/
            | ,′.|  ト、ー‐ ´_' _刈_ ノ '!.    イタリアは、彼らに対して同化政策を推し進め、
            レ  {  |〈>  r<|  |         ドイツ語の使用禁止などを打ち出していました
          ノ 厂{  { 丶--イ\l  ;
          , ′/ーУ {  ', |  {  {       これがドイツ人とオーストリア人を刺激していたのです
       /  ,′   刈ヽ } 厂} }. ト、





632 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/02/15(日) 15:30:44.94 ID:9uwdsmxK0

イタリアには今でもあるね、ドイツ語地域。
ドイツ語しか通じない。





631 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/02/15(日) 15:30:30.82 ID:nvZzRFaA0

                 l:|      ヾ.
              __!__/:ヽ、___l|_
      ,. -‐_´:-: : : : : l: : : : : : : : : : :`: .、
      /‐/: :,: : : : : :, :l: : : : : : : : : : : : : : :ヽ
      /: : /: : : : : /: /l: : : : ハ: l: : : : : : : l: :`、
     /: ,//: :/ : : :_LL_l: : : l:l レA、:_: : :、: l : : l
   ////: : :l : : : ∧/ l: : : リ l: |丶:`: : l: l: : :l
  / //l: : : l: : : /_V_ヾ: : |l _ヾ__ヽ: : : l:ll: : :l.  へー、大ドイツ主義を掲げるやる夫が
      /│: : ,、: : :lT亦テl ヾ: l  T示┬l: : W :、:l   よくスルーしたね
      l : ハ: : ハ`、'::,┤ ヾ   P:,:::ノ'lヽ: ト`,:x
       V  ヽ:l: :l `''´  ,   `''´'.: ヽl_ノ: N  「ドイツ語を話す人間が住む土地はみんなドイツ」
         `  N: :ゝ、_, ‐"` 、    ノ: : N : : l
         │: : :,‐´`   `l-イニ: /: : :ハ: : :l.   ……なんでしょ? 大ドイツ主義って
             l : ,亠    ‐、l  `〉/: : : l: l: : :l



      _____,|ヽ、_____
      λ,.   |     ゛`ヽ、
    ,ィ´"   ,メ}   i、  、  `ヽ、
  /      ,.ィ"|   j:|: i `ヽ.   ハ
. / ,イ´  -‐チ|:|  〉  .| |: |ヘ‐- ヽ   }
 |メ 7 / ,∨ リ λ 〈. レ'  V、  ヽ (.    そうですね
  メ .|  メ,ィチ弌  `ヽ| チラ心、Vヽ )::〉
  |  |  .ハ:ソ:z;{  }‐{  }:ソ:z;ハ|: .|" .:{.     南チロルについてイタリアに譲歩するというのは、
  `ヽ|ヘ|:.:ゝ`二 ノ  ゝ 二´ノ |:. j: ::リ    NSDAPからするとドイツ国民に嫌われかねない
     λ:.:j、    、__,    ,ィ´|メ:{: :(.      思い切った行動です
    ノ :|: .:|:::`>‐ァ-t‐<´::::|::;j:: .|: :ハ
 γ´ ::ノ: :メ:,r'  マ‐-‐‐/ `ヽ:メ: :j: : 人
 ((ク :;ノ ノ;/    ヘ  /   ノ ::λ:: .j))





637 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/02/15(日) 15:31:45.99 ID:nvZzRFaA0

                  _,.. -───- ..,_
                ,∠            \
               ヽ__,.二.ヽ /\ ,.ヘ、∧ハ.
               l   │`    `  .` .  l
                 j.:.,_,. -┤  | :   :  :  |
                〉. iソラ|   |. ;   ;  ;  |            しかし……
               /'', 厂 | : |    :  :  l /l   , 7     協力するといっても……
               `''7,,,_   l : |  l   l  i   レ |_/ /
                i''''`  :|  |   l   l  l.  |/   /.       お前たちはまだ
                ∟.......」  ト、   l   l  l. |   /         権力を握っていない
               ,/::: :::::;:|  | ヽ  l   l  l. レ ´ /.       じゃあないか
              ,/::::::.:::∧|  |  ',  l   レ- '´  .∠.._,
             ,/::::::::.::∧. l  l  ∧ _レ '´   ,. く.,_         多少は議席を
             |::::::::.::/ .| |  |..ノ. ',     ∠..,,_ `<.      持っているようだが
             |:::::::::;'  | |   l ̄ ̄ ヽ_,. -<..,__ \. \
             j:::::::::l   /`|  「 ̄``ン:::.  :.:.::      \ ', |
                ,':::::::∧ ./ .|  |  /::::::.: :.   ,. ' ´ ̄`ヽ l l
                /::::::/.__V__.| : l/::::::: :   ..:/  . ... .  |ヽ|
            /:::::::√ ̄', ̄`| |. ::.    .:/. . .:.:.:::::::::::::::::/
             /::::::/||.___', /| l  . : ...:/,'...:::::::::::::::::::::::::/
             ,'::::::√ l| ̄./:::::::| i::::::.:.:/:::/:.:.:.:::::::::::::::::::::/
             /:::::/  l|/::::::::::::::l|:::.:/...:::/:::::::::::::::::::::::::::/

           レオ・ネグレッリ(ファシスト党員)





639 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/15(日) 15:32:16.21 ID:+vwww+ho0

アバッキオwwwww





646 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/02/15(日) 15:33:00.85 ID:nvZzRFaA0

           ( ⌒ ⌒ )
          (     )
          (、 ,   ,)
            || |‘

        / ̄ ̄ ̄ ̄\
        l ∨∨∨∨∨ l      ケチケチすんなよ
        |   \()/   |      お前んとこも昔はチンケな党だったろ!?
        (| ((・) (<) |)
        |    ⊂⊃   |       近いうちに俺たちの大将がムショから出てくんだぞ
       | .| ⌒ \.l/ ⌒ | |     ご祝儀ぐらい出せよ
     / |. l + + + + ノ |\
    /   \_____/  \
  /   _              \
 // ̄ ̄(_)               |
 |ししl_l  (            |    |
 |(_⊂、__)            |    |
 \____/              |    |





649 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/02/15(日) 15:33:33.35 ID:wDKCJBb30

茶出されるぞw





651 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/02/15(日) 15:34:15.89 ID:nvZzRFaA0

                     ,  ´ ̄` ー 、
                    /  _   _  ヽ
                  /   |  `)ノ ヽ }
              /   丿, -― r‐- } !       わたしはハッキリいって
                /    /  `⌒   ⌒ ヽ ヽ      NSDAPという政党を実力的にも買わない
             { rイ| {   , -( 、_ )‐ 、 ∨
               ', | l__) { トー――イ } f7        たしかに超売れっ子にせよ
               ',ヽ_     ` ー― ′ !}.       ローマ進軍をまねようとして失敗した政党に
                 _}  l         ̄    {_.        力を貸したところで見返りがあるのか
               ミ  ト、          ん′.     疑問だからだ
.            ,  ―`ー} ヽ       /|―  、
.           /      |   \     }|    \.  ベニート・ムッソリーニ(談)
.         /     「 ̄|    ` ー―' | ̄l     ヽ
      _|     |                 |    |_
.        \     \           /    /
           \     \           /    /  O





656 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/15(日) 15:35:35.08 ID:DbpY7Tnp0

ムッソリーニがこんなことをナチスに言える時期だったのか





654 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/02/15(日) 15:35:22.33 ID:E7BpIjSZ0

まあ当時ならそう言うよな





655 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/02/15(日) 15:35:30.71 ID:nvZzRFaA0

         ______
        r' ,v^v^v^v^v^il
        l / _ノ  、_|
       i~^'   (・)   ・ |)         チクショー
       ヽr    ⊂⊃   ヽ
        l      |    |       うまくいかねぇなぁ
    __,.r-‐人      3   ノ_      こうなったら
   ノ   ! !  ゙ー‐------‐'"ハ ~^i
    ヽ ! ヽ、_     _.ノ  i  \
   ヾV /              ! / .入





661 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/02/15(日) 15:36:46.25 ID:nvZzRFaA0

         ,-‐-、_,-‐─、‐、__
       !⌒´  /⌒i ○ \::`ヽ
      ,ゝ、   !  i      >:::}
        i r'`\_ `-´  ○  >:::}     ヤクでも打つか
        | {    \_     >::::}
       | _L、_      \  く::::::|
       /   ゝ‐-、  /  ,  ̄`i                _,___
     {   /  / ̄  _ `´/!‐-、__                ,-_,-‐───´ヾ、
     i   !   /   ,-‐´ ⌒     `‐-、_,-、_      i/::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
       \_,-‐^‐´ ̄     \          i´ ̄`‐、  >/\ ̄||⌒i::::::::::::)
   _,-‐´ ̄   \        }          } :. :. :. 丶ノ :. :. :. \||_,‐─´
,-‐´         |       ノ             ノ:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. i
     ____|___,--─´          /:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. !
    ノ      \                   /:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. ,-´
    ノ        \             /:. :. :. :. :. :.__,-‐´





662 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/15(日) 15:37:01.76 ID:HqlzOjVv0

うあああああああああ





667 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/02/15(日) 15:37:17.02 ID:wDKCJBb30

ノ∀`)ダメだこりゃ





670 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/15(日) 15:37:47.01 ID:tXzQIeTxO

最終的解決





672 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/02/15(日) 15:38:00.70 ID:nvZzRFaA0

1924年12月7日

ドーズ案の承認により、外交問題が一段落してしまうと、表面化したのは国内対立だった
賠償負担の分配をめぐってドイツ国会が紛糾、各党は交渉を決裂

ふたたび解散・総選挙となる



マーマー ∧,,∧  ∧,,∧オマエラヤメ   ∧,,∧
 ∧∧(´・ω・)(・ω・`)∧∧     (  ´・) ∧∧
(´・ω・)  U) (U とノ(ω・` )    (  Uノ( ´・ω)  ハイハイ カイサンカイサン
|し U∧∧    ∧∧と ノ     u-u (U  ノ
 u-u( ・ω・)=つ);:)ω・`)          u-u
    (っ ≡つ=つ⊂⊂)      ∧,,∧  ∧,,∧
    ( /∪ バババ∪ ̄\_)     (・ω・`) (´・ω・)  ヤリナオシー
     オラオラ!!             (l  U)  (U  ノ
                       `u-u'.  `u-u'





675 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/02/15(日) 15:39:08.89 ID:313nvJHP0

いつの時代も議会ってやつは…





678 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/02/15(日) 15:40:00.98 ID:nvZzRFaA0

         ,,==ニ=、、
        //      ヾ
           l|      ,、 `
      ,.-.‐┼.──‐´: ├─.-.-、._
    /::.::./::.::.::.::.::.:l::.::.::l:.::.::. ̄ヽ ̄ ̄`
   /:.::.::.//:.::.::.::.::.::./l::.::.::l.::.::.:::.::ヽ::.ヽ
  /:.::.::./:/.:.::.::.::/.:/.::ll.::.::∧l:.::.::.::l.:.ヽ:.::ヽ
  l.::.::/.::l.::.:.:/77‐ /l.::./ lA、_::.:l:.::.:ミヽ:ヽ
  |:.:://:l.::.::.:〃/  l |.:/  l|ヽ:.::.l.::.::.::l ヾ、
.  l:.l/:.:l.::.::./ /   ´l.:/   ll l.::.l.::.N:.:l
   l.::,r┤:./l 三三  l/  三ヨヘ人/ ヾl       あらら、年に2回も……
  │ヽ l:/::.l        ,   ・l:N:.:/  `.      で、結果は?
    l:l:.::.レ:.:丶_"   ー'ー  "_人l:./
   ll:.::.::.l::.::.l:.>┬-,、..-‐:T:l:.::.ハ/
   l.::.::.:ヽ.::.Y Y  '┤、::.:l.l:.::.l



              r-、
           rー―― !: : `´ ̄`. .' . 、
         ,!: : : : : : :!: i : i、: : : : : : : :ヽ、
         /: : : : : / /|: | : l:!ヽ : : : : ヽ : :ヽ
       / : : : : : ,': ,' .! l: : !| l: i、: : : ヽi : ',
        / : : : ,: : ,!-!‐ !,l: : l:! !‐!- 、 : : ヽ : !'
      .,': i: : : i: : :l :l  lノ!: : !! |/ ヽ : : i: ',: |
      l : |: : : !: : :N  _! : リ ' _ ヽ: :|: :V'
       |: /!: : :|: : l. ,´== `r‐{. ==ミ!i: :h: !.      次のようになりました
      l/ !: : i、:i'{ ''''   ノ ,.ヽ  ''''ノ,ハ:l,ハ,!
        ヽ: l ヽ!:`iー‐‐' r‐┐`''''",!,! :i' :|:i.
         ヽ! ,|: |:i`'ー- `_‐',., イ: !': : !: :!:!
          ,/|: :!|: : |, '^'、 ,ハl:/: : :,! : ',|





682 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/02/15(日) 15:41:15.87 ID:nvZzRFaA0

【総選挙の結果】

党名(略称)            議席数(前回比)

ドイツ社会民主党(SPD)      131(+31)
ドイツ中央党(DZP).          69(+4)
ドイツ民主党(DDP).           32(+4)
国家人民党(DNVP)        103(+8)
ドイツ人民党(DVP).           51(+6)
バイエルン人民党(BVP)       19(+3)
ドイツ共産党(KPD).           45(-17)
ドイツハノーファー党(DHP).     4(-1)
バイエルン農業者同盟(BB)     17(+7)
国民社会主義自由運動(NSFB) 14(-18)
農民同盟(Landbund).          8(-2)
ドイツ社会党(DSP)            0(-4)

合計                  493



        /⌒ヽ
        _,. -┴- 、
      フ ̄: : : : : : : :.ヽ
     / .ィ: : : : U: : : : : :.'.     あれ? SPDが増えてる?
      //| : :i: : : : U: : : : :'.
.         |: :(|: l: : : : : : : : :t
       ヘ l :l: : : : : : : : : 't





685 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/02/15(日) 15:42:30.72 ID:nvZzRFaA0

      _____,|ヽ、_____
      λ,.   |     ゛`ヽ、
    ,ィ´"   ,メ}   i、  、  `ヽ、
  /      ,.ィ"|   j:|: i `ヽ.   ハ.
. / ,イ´  -‐チ|:|  〉  .| |: |ヘ‐- ヽ   }
 |メ 7 / ,∨ リ λ 〈. レ'  V、  ヽ (.    はい、ドーズ案の承認により
  メ .|  メ,ィチ弌  `ヽ| チラ心、Vヽ )::〉.    情勢の見通しがやや明るくなったのを受けて
  |  |  .ハ:ソ:z;{  }‐{  }:ソ:z;ハ|: .|" .:{.     極右・極左の議席が大幅に減り、
  `ヽ|ヘ|:.:ゝ`二 ノ  ゝ 二´ノ |:. j: ::リ    SPDが第一党の地位を回復しました
     λ:.:j、    、__,    ,ィ´|メ:{: :(
    ノ :|: .:|:::`>‐ァ-t‐<´::::|::;j:: .|: :ハ     ドイツ国民は、中道派へ期待を寄せるように
 γ´ ::ノ: :メ:,r'  マ‐-‐‐/ `ヽ:メ: :j: : 人.   なりつつあったんですね
 ((ク :;ノ ノ;/    ヘ  /   ノ ::λ:: .j))
  ノ :;∨::/ミミヽ、  ∨  r'", :;ノ彡X:: 丿


               __
               /⌒ヽヽ
       ___   ,、__   |/
  ‐=ニ_ : : : : `Y: :`: : : : : : ` ヽ、
   , イ: : : : : : : :l: : : : l: : : : : : : : : \
 /;:/: : : : : : : |: l : : |、: l: : : : : : : : :ヽ
/// , : : : : :l_:_/|: l : : l l_:_|_: : : :ヽ: : : : l
  / /: : : :/ 'l:./`|: l: : { ´l: |、`ヽ: : l: : : : !
 ,' /| : : /: :/|{  l/l: : | ヽl \: : :l : : : l
 |/ |: : /: :ハr┯┯ l : |  ┯┯yl : |: :\l    それでも一党で過半数には程遠いんだねぇ
.   |: :lイ ;'ハ b::|  ヾl  b::! l l: l`l:`メゝ
   ヽ| レ |: :l  ̄      ̄・ l l/ー': :l
       l.:|: :ゝ、._  ー'ー'  _,.ィ': : l:: : :|
       |.:|: : : :__二7T ¨´lヽ、| : :l: : : |





694 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/02/15(日) 15:43:47.70 ID:nvZzRFaA0

             /     /        `ヽ、
               /‐       //     l      `ヽ.      この状態ですと、過半数をとるには
          , ‐´   / ,/ /     l      、   ヽ.    二つの選択肢があります
        / ,  ,  /  / /l     l ハ      ヽ   ヽ
        / /   /  / /'´7/    l / -Lll       ヽ l  ヽ  (1)SPDを軸としたDVPまでの「大連合」
       / /  /  /  /  / l l   l /  l. l ト、      V.   l  (2)DNVP、DVP、DZPを軸とした
     l /l   /  / / _,/、」│   l/  ヽl l `     ヽ   l     右翼よりの「ブルジョワ連合」
      l/ l  l   l / 〃、フ:、∧  l  ニ=ミl、ヽ.     ヽ. l
         l   l    ハ〈/:::::::::ll ヽ l  ´,、/`:、ヽヽ     l  l   ───そして、キーマンとなるDVPは
       l ∧   l ∧ l:、: :d l _〉l  l:: :::::::::〉,l l   、  l l   2番目のブルジョワ連合を選びました
       ヽ Nゝ、  |l l  `─' ラ´F   l: : ´,、/N、 l   l  リ
        ヽ ヽl`l\`ト、_ ,ノ '  l   ` ‐' ' / ハ. ト   l ll    しかし、それでも各政党間で
               ll  `l,、    。 ヽ、_  _ノ// l N  イlノ l.    さまざまな調整が必要なため、
                l  〃 ` ‐、_      ̄ ィフ'  W l/l l l.    新政権の始動は1925年に
            l  l 丶  ヾ >,‐ ´  レ/   ハ   ヽl!|.  持ち越されることとなりました
              l  / l_,_ ,〉, ノ  /'   ノミ、l   ll :l
    _    ,、    l / /川   /  /´   /´´  ヽ  ヽ l
   (_r‐、- l. ト 、. l / l 川   /‐-y´´  //´       ヽ ヽヽ
 , -、. l l 丶`´ヽヽl /l 川  / // /´/´          l  ヽl
.(_, -‐-`_   /〃、/ l 川 l  〃l / 〃         l   ヽ



     (⌒
    :'´ ̄::`ヽ
   i:::::/l/リヽハ     国民からすると、何やってんだかわからない状態が
   |:iイ-_,_,-.リ|    やっぱり続いちゃうわけね





700 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/02/15(日) 15:45:00.84 ID:nvZzRFaA0

前回に引き続きNSFBとして選挙に参加したNSDAPは、議席を激減させてしまった
また、レームとクリーベルに替わり、シュトラッサーが議席を得た


     _____
    /.::::::::::::::::::::::::::.ヽ                   _,,.、、、、、.,,_
    /.::::::γ⌒Y⌒ヽ::.|                 /.:::::::::::::::::::..`ヽ、
    |::::::::/ _ノ ヽ__|                / .:::::::::::::::::::::::::::::::. '、
   |:::::::〉 ( ー) (ー)|                | :::::::::::::::::::::::::::::::::,ヘ{ツ
   (@ ::::⌒(__人__)⌒)                | ::::::::::::::::::::::::,ィゥ ノ j
    |  U  |r┬-|  |                |::::::::::::::::::::::( |.!  ;{
    \    ` ⌒´/                .|::::::::::::::::::rリ`l,〉   j}゙
.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、                 }:::::::::::::::ノ゙  l  /
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ  ̄              ,xァ''ー'゙'`    '、 /
    |  \/゙(__)\,|  i              / ー`¨`''''ー-- 、」゙'′_
    >   ヽ. ハ  |   |             ''^ーァ 、_____  ̄ /
                            `>'、,     '''"´ ̄ ̄_二ヽ、
                            /           /    ヽ
                           ,'        ,   /      ゙、
               /\/ヽ
              シ    \
            /"   _ノ i|l\
            {    ( ー)(ー)
            彡   三 (__人__)
            彡     ` ⌒ノ
             {          }
             ヾ       }
              ヾ、.,    ノ





691 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/02/15(日) 15:43:33.22 ID:w326S1Wy0

半分落ちたのかw





705 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/02/15(日) 15:46:17.87 ID:313nvJHP0

レームの背中から哀愁が漂ってるな





704 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/02/15(日) 15:46:16.35 ID:nvZzRFaA0

      / ̄ ̄ ̄\
    / ─    ─ \
   /  (ー)  (ー)  \     ……
   |    (__人__)    |
   \    ` ⌒´    /
   /              \



      / ̄ ̄ ̄\
    / ─    ─ \
   /  (ー)  (●)  \      これでわかったお
   |    (__人__)    |
   \    ` ⌒´    /
   /              \





709 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/02/15(日) 15:47:30.77 ID:nvZzRFaA0

      ____
    /_ノ   ヽ_\
   /( ●) ( ●)\       やる夫がしゃべった後の選挙では、NSDAPが勝った
 / ::::::⌒(__人__)⌒:::::\    やる夫がしゃべらなかった後の選挙では、NSDAPが負けた
 |        ̄      |
 \              /      これが指し示すところの意味は……





716 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/02/15(日) 15:48:46.31 ID:nvZzRFaA0

        /ヽ/\
        シ     \
      /"      \
      {::::::         }      ───やはり、鍵を握るのは、やる夫党首……
     . {:::::::::::     ミ
       {::::::::::::::    ミ
     .  {::::::::::::::    }          ....:::,,  ..
     .  ヾ::::::::::::::    }         ,):::::::ノ .
        ヾ::::::::::  ン        (:::::ソ: .
        /:::::::::::: く         ,ふ´..
-―――――|:::::::::::::::: \ -―,――ノ::ノ――
         |:::::::::::::::|ヽ、二⌒)━~~'´





710 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/02/15(日) 15:48:07.60 ID:wDKCJBb30

そう取るか





714 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/15(日) 15:48:34.45 ID:jlMnUglt0

やる夫なきNSDAPはゴミと・・・?





721 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/15(日) 15:50:27.45 ID:1zLvURSK0

ファーザーは?


>>721
かろうじて当選したようです





719 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/02/15(日) 15:50:01.72 ID:nvZzRFaA0

「民族の自由」紙 論説より


        / ̄ ̄ ̄\
        /          .\
     /    \::::/    ヽ        『───集合のラッパは吹き鳴らされる
      |   (●):::::(●)  |
     \     _,   __,/       我々は、いつわりの戦闘報告を出そうとは思わない
     /           \       認めよう、この戦いは我々の負けだ
   _/((┃))______i |
.. / /ヽ,,⌒)  ̄ ̄| ̄ ̄ ̄(,,ノ \.    すべての前線で、敵が勝ったのだ』
/  /_____|____ヽ..  \
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄'





725 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/02/15(日) 15:51:15.93 ID:nvZzRFaA0

───────────────┐
Völkische Freiheit     20.Dez.1924│
                        │
━━━━━┓ 三三三三三三三三 │
          ┃ 三三三三三三三三 │     『───だが、理念はあらゆる犠牲に値する
          ┃ 三三三三三三三三 │
          ┃ 三三三三三三三三 │    たとえ物品や、人の犠牲であっても!
━━━━━┛ 三三三三三三三三 │
三三三三三三 三三三三三三三三 │    しかりて我々は、自身の理念がゆえに、
三三三三三三 ┏━━━━━━┓ │    この選挙の結果を歓迎するあらゆる理由があるのだ
三三三三三三 ┃            ┃ │
三三三三三三 ┃            ┃ │                                 G博士』





726 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/02/15(日) 15:51:52.26 ID:wDKCJBb30

宣伝相、振るってるなぁw





727 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/15(日) 15:52:08.71 ID:jlMnUglt0

G博士ってなんかいいなw





728 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/02/15(日) 15:52:30.58 ID:nvZzRFaA0

             ____
           /     \
         / _,ノ  / \      おそらく、やる夫は釈放されるだろう
        /   (ー)  (●)   \     次の選挙では彼の力がどう発揮されるのか……
         |         ´        |
       \       ̄ ̄    /



       ___
     /ノ  ヽ、_ \
    /(● ) (● ) \        しかし、ベルリンの派閥の勢力も無視できないはずだ
  /     ´       \      これを彼はいったいどうするつもりなのだろう
  |  l^l^ln ⌒        |
  \ヽ   L        /.     いや、そもそも、彼はどういう人間なのだ?
     ゝ  ノ
   /   /





733 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/02/15(日) 15:53:46.04 ID:nvZzRFaA0

1924年12月

ランツベルク・アム・レヒに収監されていたNSDAPの政治犯たちは
この頃すでに多くが釈放されていた

最後の大物、やる夫の釈放も、もはや時間の問題だった


       ,;-、 ,;-、 ,;-、 , ー、  ;-、 ,;-、
       l'i;;l l'i;;l l'i;;l  i!;l⌒i| l'i;;l l'i;;l    __
      /l三三三三三三三三三三三三l`ー'";:;;|
      //i;:'';':;'';:;:'';':;'';:;:'';'i/:;'';;i/';:;''i/:':;;''i/ ;:;:;: :; "|
     //;:!'';':;''   ';':;'';:;iコ';':;'';: ;:'';[l] ;:' : ;';' ;' :;'';'|
     //'' |;':;' ;':;'';:;:;':;'';:;:;':;'';:;: ';:;;':;'';:;  ;':;'';: :i! |    ,,;=‐=,,
     `i'' |   ;':;'';  :;: ';:;;':;'';:;  ;':;'';: ;;:;;'  i!;:;;|    |∩;:;:;|
     |;':; |;':;'';:;: ';:;;':;'';:; [l];':;'';: ;';:;;':;'';:;  ;':; '';;;;: |   ,|:! i ':;:;|_
     |;':; | ;':;  '';:;: ';:;;':;'';:;  ;':;'';: ;:i!i  ,;':; '';i!;: |   i'''" ̄~`'i
     |;':; |;':;'';:;: ';:;;':;';':;'';:;  ;':;'';:;  ';:;  ;':;'';: ;' |  |':;'[];:;[]' ;|
   ,_,|;:_,,|:__: __; '';':;'';:; [l];':;';':;'';:;  ';:;:i! ';:;;: ;|  !':;'';:': ;'';:|
   |:;'';:;: '';;/| ;:;: ;:;| ;  '';:;: ';:;;';'::;'';:;  ;':;'';: ;:i!;:;'l  !':;'[];:;[]';::|
   |:;'';:;:;'/:;'' | ;:;': | ;':;  '';:;: ';:;;':;'';:;  ;':;'';: ;:i!i | ._!':;'';:': ;'';:|
   |:;'':/:;'';:; .'|:;'';:;:;:'i,__;:;__;:;:'';:';:; ;:;:'';:' ;:;:'';:;:'';:';:':'' :'| _|;:|; ;[];:;[]';::|


     __
    γo_⊥   モウ クルナヨー
    /_」゚Д゚)               ∧ ∧
     / (y) つ              (,,゚Д゚)
     ∪/ ゝ                / つ つ
     し"し"             ~( _) _)





735 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/02/15(日) 15:54:51.40 ID:h7b93Wd50

最後の大物、か
この物語の最初では画家崩れだった男がなあ





736 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/02/15(日) 15:55:02.74 ID:nvZzRFaA0

1924年12月19日

                                        __  、z=ニ三三ニヽ、
          /\/ヽ                         /´__ ,,{{彡ニ三ニ三ニミ ィ.二 ヽ
         シ    \                       /〈 、}仆ソ'`´''ーー'''""`ヾミi  } }
       /"   _ノ i|l\                    | Y′lミ{   ニ == 二   lミ| ´Y ノ!
       {    ( ○)(○)                   ||   {ミ| , =、、 ,.=-、 ljハ  l ヽ
       彡   三 (__人__)                    |  / !  ●   ●,  ! \ l !
       彡     ` ⌒ノ'                    |   レ `!、 , イ▼_ヘ    l\/ l', l
        {          }                    |      Y {_人_ j ハ     l  l
        ヾ       }                    /      へ、`ニニ´ .ノ      l  l
         ヾ、.,    ノ                          _ノ | `ー‐´ |ヘ__、  ! , ヽ

                       え!? 釈放……!?

         __ -┬─┬-、_
        /!|  |   | /7ヽ、
       l」⊥┴  ̄ ̄ ̄` ヽ、 |
      / _  -─一-   --、 \
      !  _  -‐─一-  二_\ !                       -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
      V´ _ - ____   _ ヽ|                      / /" `ヽ ヽ  \
       レ'´_ ,r‐く l| | l l| _lト、 、`V                  //, '/    U ヽハ  、 ヽ
      V´/ | l_」ニLl_l」jニ Ll_ト、 V                  〃 {_{\    / リ| l │ i|
       V lLl┘l_fj :::: fj_l l r/ソ                   レ!小l○    ○ 从 |、i|
     ∠⌒>ゝヘ    _i_ u /ニ__                    ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│
   ー=二 / --、`i ._ _,.イ   ゙ヽ                 /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !
    r‐一1    `-ー─-'⌒    |-、___            \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
    /   ゝ_ _二     _∠ -イ    ;ゝ             ./:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
  /     ゝー<_ _二ン   !  / l|           `ヽく | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |





741 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/02/15(日) 15:56:16.15 ID:nvZzRFaA0

やる夫の仮釈放をめぐるバイエルン州政府内の綱引きに、突然終止符が打たれる
バイエルン最高裁判所がやる夫の即時釈放を決定したのだった


                          /           / !          /
\                       /   / _     / ノ        /
  \                 _,. --──--、_   ヽ  ,イ_>-、_/⌒)   /
   \              /           \   ,イ__>-、_  ヽ/  /
     \          /(            ノl  |\-、  1  | /
      \        (  `ー---------‐''" ノ    Y"ヽ、レノ
        \       (|`ー===========‐'"|)      _,.-ノ
         \     f`ー==、____,. =''" |\   ノァ-イ
                |`ー‐-.._____,. -‐''"l  \/イ-‐"
               ノヽ=.._       _,. -'"|  / ノ
────────    { 、_   `ー----‐''"  _ノ }. /`ー"  ─────────
               ト-.._         _, イ`
               |_     ̄`ー--‐‐' ̄    j
        /       |`ー--、_____,. -‐‐'"|       \
      /   ,. -‐''" ̄ゝ               ノ`ー-、-、     \
     /   / /    >、`ー----------‐‐く    \\     \
   /    / /      ト-..__ ̄ ̄"""" ̄ ̄ _フ      \\     \
  /      |  |       `ー.. ニニ__ニニ_フ         |  |       \
/       |\\        `ー------‐‐''"        / /|         \





742 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/02/15(日) 15:56:53.87 ID:9uwdsmxK0

いきなり即時かよ





746 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/02/15(日) 15:57:30.69 ID:nvZzRFaA0

1924年12月20日


       ____
     /_ノ   ヽ_\
   /( ●) ( ●)\     それじゃ、所長も職員さんもお元気でだお
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
  |     (  (      |
  \     `ー'     /



     やる夫氏!         やる夫氏!         やる夫氏!
  __.       __.       __.       __.       __
 γo_⊥    γo_⊥    γo_⊥    γo_⊥    γo_⊥
 /_」TдT) .    /_」TдT) .    /_」TдT) .    /_」TдT) .    /_」TдT)
  / (y) )       / (y) )       / (y) )       / (y) )       / (y) )
  ∪/ ゝ.      ∪/ ゝ.      ∪/ ゝ.      ∪/ ゝ.      ∪/ ゝ
  し"し"      し"し"      し"し"      し"し"      し"し"


獄中生活を通じて、やる夫は刑務所の職員たちをシンパに引き込んでしまっていた





747 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/02/15(日) 15:57:53.17 ID:313nvJHP0

やっぱすげぇな





748 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/15(日) 15:58:05.27 ID:jlMnUglt0

さすがやわ





750 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/02/15(日) 15:58:25.54 ID:w326S1Wy0

また来いよ状態w





751 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/02/15(日) 15:58:45.94 ID:nvZzRFaA0

::::::::.::.:::::::::::::::::.:..   :.:::::::.:  :.::::.: :.:.  :.::::::: .:::.:  .:.::::::::::::::::.:::.:.: .: .    . : :.::.:::
:::::::::::::::::.::::::.::::::::::..  :.::::::::.:  :.:: :. :  :.:.:::: :.::  .:.:::::::::::.:.:. :    . . ..:.:.:::.:::.:::::::
:::::::::::::::::::::::::.:::.:::::: :.  :「 ̄   ̄  ̄   ̄  ̄   ̄/|:.: .   ..:.:.:.:.::::::::::::::::::::::::::::
:. :. :.:.:.:.::.:::.::::.:::::::::::.:..                      / '  . .:.:.:::::::::::::.::::.::::::::.::.:.:. :.:
.......... . .   . .:.:.::.:::::::.:.:l                    /  i:::::::::::::::.:.:.: . .
:::::::::::::.:::.:.:..... .   : :.:.::!                 |   l:.:.: : . .    . ..:.:.:: ::.::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::.:.... . .   `              . -    . . :. :.:.:.:.::::::::::::::::::::::::::
:. :.: : .:.:.:.:.:::::.::::::::::::::::::::::i                 i   i::::.:::::::::::::::::::::::.:.::.:::.:::.:::::.:.::.:.:
   ... . ..  : .:.:.:::::::::!                  l   |::.:::::::::.::::.:.:.:. : :
:::::::::::::::::::::::::::.:.... . .   ヽ                 i    .  . .    . . . .:...:.:.: .:.::::
:::::...... .... ...... :.::::::::::::::::::::i                 l   i::::::::.:::::::::.::::::.:::::::::::::::::::::::::::::
     .. .  . .:.::::.::.::::::::l                i   l::::.::::::::::::::.:.:::.::.::.:::::::::.:::::.:::::::
::::::::::::::::::.:.:..... . . .                  ., . .     .'⌒`ヽ
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:::::l                      i:::::::::::ヾ,:::::::.::.:::) ):::.:::::.: :.: :
:::.:::.:::.:::ノi:.::::.:::.:::::.::::::.:::::|                 l   l:.::.::.:::::::::.:::.:::,v' (::::.:::::::::::::::::
    ,)ノ .   . .   ,    .          '、_    . .    ) }  j : :.::.:.::
. ..:.:.:.:k::.:::.:::::.:::.:::::::::.:::::::i                i   i:::::::::::.::::.::.:/ 〈; '´ノ
::::::::::」 ,〉::::::::::::::::::::::::::::::| .                  l   |:::::::人,,..ノ    y'´: .:.:.:. :.:.::
:::::::く (;;: :.::.:.:.:.: . .   .ノ  ' .           ,:'⌒`ー'´      {:::::::::::::::::::::::;r~
⌒ヽ;つ ヽ、: :.:.::::::::::::::::i  _            ノ,.           `ー、::::::::厂
       `Vし'ひ、::::|/(_  ,r'⌒ヾ ,.-‐=彡             く"`:::::ノ
            ~´   "^   "~   '"                ひー'

『一民族の特定の精神的状態を変えるためには、もともと困難な工作が必要であるし、

 差し当たり多くの人間によって理解されないだろうから、

 自己の過ちによってこれらの意向の違う分子達に反対工作をさせるための

 武器を引き渡すのは、犯罪であると同時に愚行である』





754 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/02/15(日) 16:00:01.56 ID:nvZzRFaA0

                    ____
            ............................/:::::::
          ...........:::::::::::/:::::::: ─   ヽ_
         ...................:::::/:::::::::::: ( ○)  ( <)
               |::::::::::U::::::: (__人__)
               \::::::::::::::::::.....` ⌒´
           ......::::::::ノ::::::::::::





759 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/02/15(日) 16:01:15.81 ID:nvZzRFaA0

     ヴォルフ
─── 狼 は解き放たれり


                    ____
                  /
                /   \:::::::::/
               /   ..:::( ○)::::::( ○)::
               |      (__人__)
               \      ` ⌒´
                 ノ





763 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/02/15(日) 16:02:32.52 ID:nvZzRFaA0

やる夫、フューラーまであと

 ███   ███    ██   ███
█   █ █   █  █  █ █   █
█   █ █   █ █     █   █
█   █ █   █ ████      █
   █  █   █ █   █   ██  ████
  █    ████ █   █     █ █  █
 █        █ █   █ █   █ ████
█     █  █  █   █ █   █ █  █
█████  ██    ███   ███  ████


       __
      '´.  /i´ ヽ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    }N〈ノ/ ノ}リ'リ   .|
    .ノゝリ(.゚)ヮ゚ノ!{  <   つ づ く
  ´((.( ⊂)氷)つハ  |
.    ソル 'く/_j〉ル ソ   \_____
        じ'フ '





773 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/02/15(日) 16:04:15.77 ID:nvZzRFaA0




             __   __       __                      __
             l__ゝ / /_,へ,  / /======へ,  =======へ   /ヽ / /
              , //ノ7 l7/  / / // 7/ / / ______「`´r´~,へ, ノ/=/ /=へ
            //  / (´   / / // // / /  ̄ ̄/ / ̄// =====/_/===へ
            l l / 人 \  / /.//=// / /   ___/ /  ´   /7=====,へ,
            l_| 〆´  `ヽ/ /_/======/__/   ヽ___ノ     /_/=====/_/





778 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/02/15(日) 16:05:31.11 ID:nvZzRFaA0

     __ , -、/:::::::::::::::::::::l  ヽ::::、:::::::::::::',::::::::::ヽ::::::::::::::::ヽ:::::::::::ヽ
  /:::::::::::::t.- 、ノ::::::::::l::::::::|::|   ヽ::::i、:::::::::::、::::::::__ヽ:::::::::::::::`、:::::::::::',
. /   ::::::〃  }:::::::|:::l!::::::l|::|    丶:l.\::::::::i<:::::: ̄`ヽ::::l:::::l::::::::::::i
 i:::::::::::::;イ/`ーr':::::::::!::|!::::::|lィ´    ヽ  \:::゙、 丶::::ヽ\:::::l:::::l::::::::::::l
 |::::::::::/ li   l::::::::::l:::l|:/ !|      \  \:ヽ \::', ゙、:::l:::::l::::::::::::!
. !:::::;:/ l!   |::::::::::|::|イ:::| l:!           ヽ__ \ ヽ::!、::l::::l::::::|
  l::::l:!  |    |::::::::::l::| l:::! l   __        〃, ̄::`ヽ、  ',::ヘ:!-、:::::!
.  ヽ|!     |::::::::l:| l:|  ! ,, ==、       {::::::::::ハ ヽ Y ,ヘ !:::|
            !::!:::::l:l|  l! 〃/´:::::ヽ         い-‐ク    〈ヽ. ハ{
           l:l|:::::l:lヘ   i! {:;、_;;:::、}         `¨´      !' ,.イ
          l| l::::ト.{. `、 l! `ー-- ′                 ,'r'´ l{
             ! ヽ:| ヽ. ヘ           '          /i{
               `iー、                     〃
                   }ハ         _       ィl;{_
                     `  、       ‘ ′  ,. '´ ヽ: :`ー- 、
                          `j丁`i¬ー、‐ '´       \: :、: : :ヽ
                      ,{ { : :∨   }       _`_y: : : :.}_
                    /:! ヾ、 : :',    _,.-‐'´ ̄: : : : :`:ー--'j
                  /: : :|   ヽ: }  /: : : :_;.-‐'´ ̄`ー- :___;ハ
                 / : : :!   `f‐'´:_;.-‐'´           i





785 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/02/15(日) 16:06:45.76 ID:nvZzRFaA0

      / ̄ ̄\
    /u  _ノ :::::\
    |  o゚(( >}}{{<))
    | U   (__人__)
     |   ヽ ` ⌒´ノ
     |  U     u }
     ヽ     u  }
     ヽ、U__ __ノ





795 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/02/15(日) 16:08:03.03 ID:nvZzRFaA0

          「;:丶、:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:_;:}
          ト、;:;:;:丶、:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:_;:;: --―;:''"´;:_」
          {::ト、:;:;:;:;:;:` '' ー―――;:;: '' "´;:;:;:;:;:;:;:;:;:;_ ,.ィ彡!
          l::l 丶、:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:_,. -r==ニ二三三 }
          ',:i r- 、、` ' ―――― '' "´ ,ィ彡三三三三三/、
            || ヾ三)      ,ィ三ミヲ  `丶三三三三三ん',
            lj         ゙' ― '′     ヾ三三三ミ/ )}
           | , --:.:、:..   .:.:.:.:..:.:...      三三三ツ ) /
           | fr‐t-、ヽ.  .:.:. '",二ニ、、    三三シ,rく /
           l 丶‐三' ノ   :ヾイ、弋::ノ`:.:.    三シ r'‐' /
           ', ゙'ー-‐' イ:   : 丶三-‐'":.:.:..    三! ,'  /
            ',    /.:             ミツ/ー'′
            ',   ,ィ/ :   .:'^ヽ、..       jソ,ト、
             ',.:/.:.,{、:   .: ,ノ 丶:::..  -、   ,ハ  l、
            ヽ .i:, ヽ、__, イ   _`゙ヾ  ノ   / ,l  l:ヽ
             ,.ゝ、ト=、ェェェェ=テアヽ }   ,/  l  l:.:(丶、
           _r/ /:.`i ヽヾェェシ/  ゙'  /   ,' ,':.:.:`ヾヽ
     _,,. -‐ '' " ´l. { {:.:.:.:', `.':==:'."       /   / /:.:.:.:.:.:.} ト―-- ,,_
一 '' "´        ',ヽ丶:.:.:ヽ、 ⌒    ,r'"    / /:.:.:.:.:.:.:ノ,ノ |      ``丶、
            ヽ丶丶、:.:.ゝ、 ___,. イ     / /:.:..:.:.:.,ィシ′ |
             `丶、 ``"二ユ、_,.,____/__,/;: -‐ '"  /





801 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/02/15(日) 16:09:15.68 ID:nvZzRFaA0





           ̄ ̄7〃 ┼┼┌┐  ノ _土 ─┬─  _|_  |   ヽ
                _|三|_ |二|  ノ─┼   |\    ゝ   |    ヽ
          /__   ハ ノ 、|  │ヽ│  .|    \_   ヽ





813 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/02/15(日) 16:12:08.22 ID:nvZzRFaA0

おまけは~、書き溜めがたまれば

次回は2週間後が目標です
ありがとうございました





802 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/02/15(日) 16:09:40.75 ID:9uwdsmxK0

ご期待しましゅう





790 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/02/15(日) 16:07:17.38 ID:QxiI1GbW0

エーベルトぉぉぉぉぉ!!





789 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/15(日) 16:07:14.02 ID:jlMnUglt0

病状悪化・・・(´・ω・`)





136 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[] 投稿日:2009/02/15(日) 18:22:35.47 ID:SA9oVHc0

あの日記の厨臭いタイトルって、史実通りなの?





138 名前: ◆Qx5/ucOlCU[saga] 投稿日:2009/02/15(日) 18:40:16.22 ID:NBBLbG.o

       ,r= = ==、、
     ,. ─|`ヽ─<
    ,≠ -:/|:!::ト、- ヽヽ      Viereinhalb Jahre gegen Lüge, Dummheit und Feigheit
 ̄ ̄ ̄|||━\| ━\| ト、   「 虚 偽 、 愚 昧 、 怯 懦 と の 四 年 半 の 戦 い 」
.|:    |||" 'ー'ー' "|::|')|`
.|_,____,__|||:| `エエ´/:/: |.     のことでしたら、史実です
.| T i T |||:|<ニ /:ハ : l.    まぁ、お察しの通りの諸般の事情により、
」┼:!:┼┘ゝ  .|:イ |:::|.     よく知られる例のタイトルに落ち着いたわけですが





140 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[] 投稿日:2009/02/15(日) 19:40:04.43 ID:x/79Bcg0

激情を内に秘めたゲルマン的悪文の典型例やね





809 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/02/15(日) 16:11:02.19 ID:h7b93Wd50

エゴンには今のやる夫がどう見えるんだろうな





770 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/02/15(日) 16:03:26.34 ID:313nvJHP0

最後カッコよすぎて鳥肌たった





769 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/02/15(日) 16:03:25.97 ID:c/BljzRu0

ついに解き放たれてしまったか





758 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/02/15(日) 16:01:01.83 ID:313nvJHP0

いよいよ表舞台へ










投稿日 : 2009/12/03 | カテゴリ : フューラー | コメント数 : 1
■コメント一覧
  • No.20373 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2012年05月27日 12:57 [ edit ]

    G博士ってドクトル・ゲーだよね
    V3だよね?



■コメント投稿
     行間隔の関係でアスキーアートを貼りつけてもズレが酷いことになりますので、
     アスキーアート付きのコメントは削除する方針です。
     荒らしの書き込みに対してレス・言及しているコメントも削除対象ですのでご注意ください。
プロフィール

管理人 : 「ピチカー党員No.11」こと金ニダリスト

       ___
      |それ金|
    z'| ── 、
    / ハ ヘ u ヽ
  人/ノヽ ミ=‐...|_     生活の中心が株になっとる
    }≦ u 爻r.j. |彡}
  (  u  リ У{三≧
   ` ー─t r三勿 {气}
      厂 ̄(三)  `气


◆カウンター(ユニーク)    ◆カウンター(トータル)
       


全記事一覧

RSS

管理モード
ツイート
最新コメント
最新記事
まとめ記事
【歴史系】
【物語系】
【ゲーム系】
【学ぶ系】
連絡先はこちら

苦情・相談などありましたら、
下記のメールフォームにてご連絡ください。
(ファイル添付可能)

連絡用メールフォーム

貰い物紹介

TOP画像募集中

  

ダンジョンマスター作者様からいただいた逸品。
カナ、マジプリティ!



  

  

帽子屋HeII0様からの贈り物、しかも二枚!
各作品に対する愛情が伝わってきます。
帽子屋HeII0様のブログ - 「-simulacra-」

月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
© それにつけても金のほしさよ All rights reserved.
まとめ