■やる夫がフューラーになるようです 第21章 やる夫の瞑目覚醒編
1 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/08/30(日) 21:34:59.49 ID:rHIO0+1Z0





             _,-‐''      _,-‐;7
            (  \    ,'  i
             \  \   {   |                    ,、               ,、
               ゙i,   i   !   |  _,-‐'`゙'‐‐'7  /\/゙'~ / _/`ヽ _/`ヽ    _,,,-' `ヽ.
                |  ノ  |  |  | .「`-i  .「  \  .、_ ./  ヽ   |  ヽ   |  .i´  |`ヽ、  ヽ
             ,-‐'"/    i   .}  .i  .i'   }  .!   |  | `    !   |.   !   |   .|   .|   i   .!
              !   \_,-‐'    i   |  |  |  |   |  |     |   |.   |  |   |  |   .|  .i
              `ヽ、_  ,,-'''´i  /  .ノ  .!,___,}   {_,、.  i  ! ,、   {   {,,___,!   .!_,、 i  ゙i,,_ .,! /
                 ̄   i /   \  _,-‐、  ,-'  !.  `"/    \  _,-‐、  ,-'   ゙i..   ´/
             ,-‐'''''''ー-、_,ノノ ,、    `'   `'     `‐-"      `'     `'      ``‐‐'
             ( ⊂二>     ̄,/
             `‐--‐'''⌒丶-‐´              ,-,      ,;く
                             _,、 ,、  _,,_,,、.`,´ .,、 ,,,_ _>\
                            `i .i`i `r'i i 1 i 1 r.v' 1 i^', `i
                                | .| .| .{ } .} | .|. ||  | .| | ノ
                               ゙i_ン'゙i,,_ン"   し" ゙i_ン'゙. `i,,_ン"
               ,、_   ,、
               _/  `゙‐´ノ.    ┌─,.┌─,   、-‐'7
            _/ ,ヘ,,,,,_,-'    /__/ /__/    i  |
            i   ヽ        ,、_    ,、_     |   | ,,_          ,、              ,、
           ,--゙   `ー─'7 / `i  / `!.   |   |_/ `゙ヽ、  /\,/゙'~ / ,--‐''"`、_  /\,/゙'~ /
          . +----、   、--'  `i  |  `i  {.  |  r'⌒ヽ.  } ヽ,   r-、/  |   |\  /' ヽ,   r-、/
              _ ヽ  ヽ     |  |.   |  |.   |   |   |  |  |   |.    |   |//   |   |
            //  ヽ  ゙、  }.   |.   |  |.   |   |   |  }  |   |.    |  ./     |   |
            i .i    i   }  i   i,,_,,/   .し、  i  し、| .}.  |   i. ,、  .i.  !、_,ヘ,  |   i. ,、
            !  i,_   |  ノ   \  /!_  /´  i.   / i   {    !. .`"/.  \_  / .   !. .`"/
            ヽ  丶、/ ./      ヽ'´  `´    `゙´  / /    ``"      ``'´     ``"
            `゙ヽ、 ,/                      //
                `´                    `´





10 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/08/30(日) 21:41:18.85 ID:rHIO0+1Z0

第21章

投下間隔は4分、支援の多寡により1分に短縮します
支援1個につき1分短くするようなペース
10分近く投下がなかったらさるさん喰らったものとお考え下さい

過去ログは「ワラノート」さんか「やる夫ブログ」さんでご覧下さい

「ワラノート」さん

「やる夫ブログ」さん





3 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/08/30(日) 21:38:18.92 ID:OzraGjgH0

キター!





19 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/08/30(日) 21:46:27.35 ID:/sHlRmRp0

さてさて、今回のやる夫の活躍は





11 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/08/30(日) 21:43:00.30 ID:rHIO0+1Z0

【メインキャスト】

NSDAP陣営

やる夫(やる夫) NSDAP党首

ルドルフ・ヘス(ちゅるや) やる夫の秘書
ヨーゼフ・ゲッベルス(できる夫) 党宣伝部長、ベルリン=ブランデンブルク大管区指導者
グレゴール・シュトラッサー(猫やらない夫) 有力幹部
ヘルマン・ゲーリング(ジャイアン) 有力幹部、元大戦のエースパイロット
アルフレート・ローゼンベルク(安価によって生み出されたもの) 思想家
エルンスト・ハンフシュテングル(DQ5主人公) 海外報道部長
ハインリヒ・ホフマン(ッパ君) 写真家、やる夫の側近
ユリウス・シュレック(ギャル夫) やる夫の専属運転手
ヴィルヘルム・フリック(マ) テューリンゲン内相
ハインリヒ・ヒムラー(坪内地丹) 親衛隊全国指導者
エルンスト・レーム(阿部高和) 突撃隊参謀長
ラインハルト・ハイドリヒ(夜神月) 親衛隊の防諜部門の長


ドイツ政府

パウル・フォン・ヒンデンブルク(ちよ父) ドイツ大統領
ハインリヒ・ブリューニング(ジャムおじさん) ドイツ首相
クルト・フォン・シュライヒャー(ムスカ) 軍の実質的トップ、ヒンデンブルクの側近





15 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/08/30(日) 21:44:01.36 ID:rHIO0+1Z0

【その他の人々】

ベニート・ムッソリーニ(アントニオ猪木/猪狩) ファシスト党党首 イタリア首相
ウィンストン・チャーチル(DIO) イギリスの政治家

アンゲリカ・ラウバル(やる実) やる夫の姪
エーファ・ブラウン(柊つかさ) ホフマン写真店に勤める少女
ヴィニフレート・ヴァーグナー(朝倉涼子) やる夫のシンパ
レニ・リーフェンシュタール(初音ミク) 映画女優


【サイドストーリー】

ナンシー(水銀燈) ミットフォード家6人姉妹の長女、利発で聡明だがエスプリの鬼
パム(金糸雀) 6人姉妹の次女、姉妹の中で一番地味だが最も家庭的
ダイアナ(雪華綺晶) 6人姉妹の三女、ものすごい美人、既婚
ユニティ(翠星石) 6人姉妹の四女、エキセントリックなおてんば娘
トム(蒼星石) ミットフォード家の長男
デッカ(真紅) 6人姉妹の五女、社会主義に傾倒する少女
デボ(雛苺) 6人姉妹の六女、泣き虫でロマンチスト
ブライアン・ギネス(おじゃる丸) ダイアナの夫

みゆき&こなた 解説と突っ込み





16 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/08/30(日) 21:45:00.14 ID:rHIO0+1Z0

【簡単な用語集】

NSDAP(エン・エス・デー・アー・ペー)
国民社会主義ドイツ労働者党
ナツィオナールゾツィアリスティシェ・ドイチェ・アルバイターパルタイの略
政敵からはナチスと呼ばれる

SA(エス・アー)
突撃隊、NSDAPの私兵集団

SS(エス・エス)
親衛隊

大管区(ガウ)
NSDAPの地方組織単位

ワイマール共和国
ドイツ帝国の後に樹立された共和政ドイツを指す歴史用語
当時のドイツ人がワイマール共和国と自称していたわけではない

フューラー
ドイツ語で指導者、リーダーを意味する

指導者原理(フューラープリンツィプ)
リーダーの意思と発言はすべてのルールに勝るという究極の独裁思想





18 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/08/30(日) 21:46:00.39 ID:rHIO0+1Z0


                    【このAA物語は】

                    今やアッティラ大王の如く名を云うを憚る者となった
                    「やる夫」の前半生にスポットを当てる物語です

                    歴史上の「やる夫」に関する著作は数多くあり、
                    優れた研究も少なくありません

                    この物語で提示される「やる夫」の解釈は、
                    あくまで筆者(◆Qx5/ucOlCU)独自のものであり、
                    見解の異なる説が数多く存在することを
                    始めにおことわりさせていただきます


                    【ご注意ください】

                    物語の性格上、出来事は歴史的事実に基づきます
                    数多くの実在の人物が登場しますが、
                    ネタバレ防止の観点から、
                    登場人物の行く末についての書き込みは
                    ある程度のご配慮を賜りたく存じます

                    但し「やる夫」本人の末路については
                    この限りではありません





24 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/08/30(日) 21:49:00.33 ID:rHIO0+1Z0





          ━━━━━━━━━━┥  第21章 やる夫の瞑目覚醒編  ┝━━━━━━━━━━





26 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/08/30(日) 21:50:00.29 ID:rHIO0+1Z0

1931年9月18日

アンゲリカ・ラウバルは胸をピストルで撃ち抜いた状態で発見された

                            ヽ、  ゝ._)   j /
                                ヘ,、 __, イ          ┌==ァ===
                             , ヽ:::ヽ`ー'´,1ヽ、       /ヲ ̄
                            /ノ"::::::::ヽ/:::::::: rヽ       ̄
                          ノ(::::::::::::::::・:::::::::::)ヽ \__/つっ
                         / ./)ー::::::::::、::_.ー.」  ゝ __,_ヲ
                       ⊂ ノ /"ー―--―'''"ヽ
                       ∪ノ / i    ヽ   ヽヽ
                           |_|__,.-|_,.-+─ -ゝ
                             |  |  |  |
                             ト-┤ .!--1
                             | 甘l / 甘 |
                             l.-‐| ⌒ヽ/
                             `く_ノ ‐′
         λ^i^i!、 て
         (*゚ o ゚) て
        ⊂}下{!⊃
  .       ~く__i___i,ゝ,
        `(/''U'´


第一発見者は同居している家政婦である
確かに彼女は前日の夜、鈍い物音を聞いているのだが
アンゲリカは日ごろからよくかんしゃくを起こして物を投げることがあったので
「またいつもの気まぐれだろう」と放っておいてしまっていたのだ





28 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/08/30(日) 21:50:58.76 ID:Mf9j3Nks0

胸だと、そうとう苦しんだんじゃ





31 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/08/30(日) 21:52:03.25 ID:rHIO0+1Z0

__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐ ̄       ―‐―― ___ ̄ ̄―――  ___
―― ̄ ̄__                  - ――――    ==  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ――
             ,. 'ニ二ニ、ニニ =、
               l|__j|___|;|___|[__)|
            , '-- 、 - ‐ '';;',:.:l.:l:;::l_       ;´;; ;⌒) ´゙) ;)         ___―==
           ,〇;|li{{{iIl|:○r::,.=、、::l,´,:‐、l    (,,;;(´⌒;;(´⌒;;(´⌒;;     ―‐―― _ _
        i..:.::;i====i:___;.:,jii´i:l_,j_;ji´!」;; ..;;;;(´⌒;(´⌒;;(´⌒;;(´⌒;;)     ___―――
__ ̄ ̄‐  .===========l ,j.,.,., lil ,j(;;(⌒;;(´⌒(´ ;;⌒) (::⌒;;;,,,) ;::⌒) ____――_━ ̄
―=== ─`~´::::::::::::::::::::::`~´:::::::`~´ ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::__── ̄ ̄

          ____
        /⌒  ⌒\
      o゚((◎)}liil{(◎))゚o
     /::::::⌒(__人__)⌒::::: \         もっと速く走れおぉおおおおおおぉおおぉ!!!!11!1
      |   ヽ |!!il|!|!l| /   |
     |     |!!il|!|!l|       |
     |     |!!il|!|!l|       |
     |     |!!il|!|!l|       |              NVVVVVVVV\
     \    |ェェェェ|     /                \        \
                              <         `ヽ、
                              </ /"" \ .ノヽ. \
                                 //, '〆     )  \ ヽ
                              〃 {_{   ノ    ─ │i|
             これ以上はムリっす      レ!小§ (○ ) (○ ) | イ
                               レ § u (__人__)   |ノ
                                /⌒゜。  ー‐  。゜ィヽ


やる夫は死にものぐるいでニュルンベルクからミュンヘンへ引き返す





35 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/08/30(日) 21:53:00.21 ID:rHIO0+1Z0

途中、スピード違反で捕まった(制限速度20キロくらいのところを30キロオーバー)

        ____
       /      \
     /  ─    ─\                          ,. 'ニ二ニ、ニニ =、
    ./    (●)  (●) \                           l|__j|___|;|___|[__)|
    |       (__人__)    |、                       , '-- 、 - ‐ '';;',:.:l.:l:;::l_
r―n|l\      ` ⌒´   ,/ ヽ                     ,〇;|li{{{iIl|:○r::,.=、、::l,´,:‐、l
  \\\.` ー‐ ' .// l     ヽ                 i..:.::;i====i:___;.:,jii´i:l_,j_;ji´!」
.     \        |      |                  .===========l ,j.,.,., lil ,j
.       \ _  __ | ._   |                   `~´::::::::::::::::::::::`~´:::::::`~´
        /,  /_ ヽ/、 ヽ_|
\      // /く  __) l -,|__) >
  \.    || | く  __)_ゝJ_)_>        / ̄ ̄ ̄\
    \.   ||.| く  ___)_(_)_ >        / _      ̄ ̄\
      \_| |  く____ノ_(_)_ )         ヽ |☆|         )
                             /──二二二二二二l
                             ヽ二二二二二/   丶
                             /__             |
                             |    ひ    |    │
                            ノ          |    |
                           (;;;)          |    |
                           ヽ           |    ヽ
                            \_____ノ  \__/
                                __|       /  \
                               / ヽ____/   /\
                              /| │__丿;;;\_/\_/\ ヽ





41 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/08/30(日) 21:54:39.54 ID:9JQ0wBpN0

制限速度20キロって・・・当時の車ではそんなモンなのかな





51 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/08/30(日) 21:56:52.35 ID:hdxL+n2G0

日本でも田舎なら、いまだに30kmなんてざらですな。





39 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/08/30(日) 21:54:05.37 ID:rHIO0+1Z0

同日、午後3時ごろ

ミュンヘン、やる夫のアパート


           \三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三
            \三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三/
  '''- ,,_           | i| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|i |
  ||i;i;i;i; |          .| i|      _____     ____                 |i |
  ||i;i;i;i; |      ,    | i|    ロロ:|::::::::::::::::::::::::::|    |     :|:               |i |
  ||i;i;i;i; | ,         | i|   _□ |::::::::::::::::::::::::::|    |     :|:  ,____ 、      |i |
  ==== |     ,-、゙ .| i|:  | ゚ |: .|:::::::::::::::::::   |    |     :|:  |`ll ̄ ̄ ̄l |l____________、|
  ||i;i;i;i;i;⌒Y⌒| ii ) | i|    ̄   |::::::::::      |     ̄ ̄ ̄ ̄   |、|___:,|、|| ̄ ̄ ̄||
  ||i;i;i;i; |. ||  `-'   | i|____|_____...|゙_________.|`||ニニニニ|||l[「「[[[「「l|
  ||i;i;i;i; |. ||     /:'. .,: .:'. .,: .:'. .,: γー――――― 、__'. .,: .:'. .,:...゙ヽ||____________||||ニニニ,|| ,_
  ||i;_,-'"' ||   ./. .,: .:'. .,: .:'. .,: .:'. i i__         __i_i i:'. .,: .:'. .,: .:'. .,: .:'. .,: .:'. .,: .:'. .,: .:'. .,: ..:::~''-
  '"    || /'. .,: .:'. ._,--、:'. .,: .:'. .i___| ̄  ̄ ̄ ̄ ̄\ i.. ..:'. .,: .:'. .,:,-- ,,:'. .,: .:'. .,: .:'. .,: .;__|~;|_
       ||:'. .,: .:'. .,: .:'.| .:\.:`ー 、:'. .,:|          \.:.:'. .,, ー' /.: |:'. .,: .:'. .,: .:'. .,: |`- , |__|
      //|\,'. .,: .:'. .,;;;i',',',',',',',',') i:'. .,:iニニニニニニニニ i:'. .,:i (',',',',',',',','i;;. .,: .:'. .,: .:'. .,: | |`- ,
    ./. .,: .:'. .,: .:'. .,: .:';;;;;|______,,j/:'. .,:|il:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|i|.::'. .ヽ|______,,j;;;;;: .,: .:'. .,: .:'. .: ̄: .;;;;;`- ,
  /:'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: . ;;;;`-





43 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/08/30(日) 21:54:59.62 ID:rHIO0+1Z0

  |┃    ガラッ    ____
  |┃ 三      /u     \
  |┃        /   \, 、/  \
  |┃ .      /  ( ◎):::::(◎ ) \     ゲリたんっっっ!!!!
  |┃ 三   |   '" (__人__)"' u |
  |┃       \    ` ⌒ ´    /
  |┃        /ゝ    "`   ィ `ヽ.
  |┃ 三   /              \
,⊆ニ´⌒ ̄ ̄"  y           r、  ヽ
⊂二、 ,ノ──-‐'´|              | l"  |
  |┠ '       |              l/'⌒ヾ
  |┃三        |              |ヾ___ソ



                             ∧ ∧
                         c   (*‘ω‘ *)    あっ! やる夫党首!
                          c   (   )
                              v v
                      ぼいんっ
                               川
                             ( (  ) )

                    アドルフ・ミュラー(印刷屋、やる夫の側近)





46 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/08/30(日) 21:56:00.69 ID:rHIO0+1Z0

                                        ∧ ∧
        姪御さんのご遺体はすでに検死へ回されました   (*‘ω‘*;)
                                        (   )
        お悔やみを申し上げます……                  ∪∪



       ___
     /      \
    /  ─   ─ \
  /   ((○)) ((○)) \     ……
  |  ヽ  (__人__)  /  |
   \     ` ⌒´    /





55 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/08/30(日) 21:57:43.48 ID:GFxUk6/G0

発見が遅れたしなあ……





52 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/08/30(日) 21:57:00.13 ID:rHIO0+1Z0

                                    -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
                                    / /" `ヽ ヽ  \
                                //, '/     ヽハ  、 ヽ
   やる夫党首、あの……                   〃 {_{       リ| l.│ i|
                                レ!小lノ    `ヽ 从 |、i|
   今日と明日の予定は                    ヽ|l ●   ●  | .|ノ│
   すべてキャンセルしておきましたから……       |ヘ⊃ 、_,、_,⊂⊃j  | , |
                                 | /⌒l,、 __, イァト |/ |
                                    | /  /::|三/:://  ヽ |
                                 | |  l ヾ∨:::/ ヒ::::彡, |


     //            //
.    / / __,‐⌒ヽ、       //
   / / /   '─ \    / /
  //ノ ノ-、 (○つ\  / /
//  | 。(○)  、゚ ヽ, ヽ l l
/   ヽ Uヽ__,,,トー'i   )| |
      ノ    ` ⌒''  ノ | |
    (           } ノ ノ
     ヽ         //
      ヽ      //





58 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/08/30(日) 21:58:03.45 ID:rHIO0+1Z0

                                     /\
                                ___/::::::::ヽ-‐ー‐- 、._,ィ
                                ';::::::::::::::::::::::::;、;:へ、ヘ:::::::::フ
                                 ';:::::::::::∠レ´、  , -‐ 、';:::::',
   使用人たちにはヘタなことを言わないよう       .';:::::::/    ヽ/    ヽr‐-、.
   念を押しておきました                      /'"7 <●> l <●> l  i
                                 ',  ヽ、 ___ノ ヽ、 __ノ  ノ'
   すぐ新聞がかぎつけてくると思いますので      `‐-'´ヽ u  ニコ  _,-´-'
                                       >ー-‐''´



      / ̄ ̄ ̄\
   γ⌒)      (⌒ヽ
   / _ノ ノ    \  \ `、
  (  く (○)  (○)   |  )
  \ ヽ (__人__)   / /





64 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/08/30(日) 21:59:59.97 ID:rHIO0+1Z0

                                       -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
                                       / /" `ヽ ヽ  \
                                   //, '/     ヽハ  、 ヽ
                                   〃 {_{       リ| l.│ i|
       新聞記者は心配ですにょろね          レ!小lノ    `ヽ 从 |、i|
       ゴシップが怖いにょろ               ヽ|l ●   ●  | .|ノ│
                                      |ヘ⊃ 、_,、_,⊂⊃j  | , |
       党の弁護士に手を打ってもらいますにょろ     .| /⌒l,、 __, イァト |/ |
                                       | /  /::|三/:://  ヽ |
                                    | |  l ヾ∨:::/ ヒ::::彡, |

             ∧_∧
             (;・ω・)ノ    ま、ま……今はその話は止めて……
         ノ/  /
            ノ ̄ゝ
                                     /\
                                ___/::::::::ヽ-‐ー‐- 、._,ィ
                                ';::::::::::::::::::::::::;、;:へ、ヘ:::::::::フ
                                 ';:::::::::::∠レ´、  , -‐ 、';:::::',
      しかし早急に動かないことには……      ';:::::::/    ヽ/    ヽr‐-、.
                                 /'"7 <●> l <●> l  i
                                 ',  ヽ、 ___ノ ヽ、 __ノ  ノ'
                                  `‐-'´ヽ u  ニコ  _,-´-'
           ____                           >ー-‐''´
         /   ∪  \
       γ⌒) ノ三三三ゞ(⌒ヽ
      / _ノ (>)三(<) \ `、
     (  く:::∪:::::(__人__):::::∪|  )
      \ ヽ ::∪::::` ⌒´∪:://





60 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/08/30(日) 21:59:10.52 ID:/sHlRmRp0

やる夫もさすがにショックが大きいな





69 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/08/30(日) 22:01:24.68 ID:X7LZwlpr0

水木しげるのやるお物語でも
ゲリの死のとこは気の毒だった





67 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/08/30(日) 22:01:03.34 ID:rHIO0+1Z0

           _-─―─- 、._
         ,-"´     ゝ   \
        /  u       u  ヽ
         /     u ::::/::::::::\::ヽ
       |  u     / ヽ `::::´ /`ヽ      もうたくさんだお
        l       ( ○ノ::::::::::ヽ○.;l
       ` 、   u    (__人_)  .;/       やる夫は政治家を引退するお





74 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/08/30(日) 22:03:00.57 ID:rHIO0+1Z0

精神的重圧に耐えかねたやる夫は、警察の事情聴取を終えるとすぐ
ミュンヘン近郊のテーゲルン湖のそばにある、アドルフ・ミュラーの別荘に雲隠れした

付き添いとしてハインリヒ・ホフマンがそばに従った

                  _______   _______
                 /\二二二二二二\/::\二二二二二二\
         ∠二二二二//:::::\二二二二二二\:::::\二二二二二二\
;ゞ;ゞv;ゞ    |ロ ロ ロ ロ //:::○ ::.\二二二二二二\ :::\二二二二二二\ゞ
ゞ;yv;ゞ;ゞv;ゞ∠二二二二.|/:::::: ::.:. .:::\二二二二二二\::|  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|ゞ;ゞゞ
;;ミ゙',,,ゞ、.v,,;..v、| .| | |::.:.:ロ.:..:| _| ̄|    | : : : : : : : : : : : : : :| ::|             |;;ミ゙',,,ゞ、.、
エエエエエエエエエ__| | |_____|__|  |__|_______| ::|             |yv;ゞ;ゞv;ゞ


____________________./
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..::..:|
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::|
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/      \: . :::|
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;ノ   ヽ、_   .ヽ.:: |
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;o゚(●)) (( ●))゚o ..ヽ|
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| (__人__)'      i:|
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\_`⌒´    .⌒ゞ'´|
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::~'/⌒/⌒/ / |::::|
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::(つ/_/ /\.|::::|                 ∧_∧
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::(____/  .ヽ::|                 (;-ω-)
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;/ / \  ._丿|             ノ/  />
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::(__(___):: ̄: :: .:|                ノ ̄ゝ
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: : :::::|





71 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/08/30(日) 22:02:00.14 ID:/sHlRmRp0

あらら、心が折れたか





78 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/08/30(日) 22:04:43.29 ID:/sHlRmRp0

相当に打ちひしがれてるなー





79 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/08/30(日) 22:04:59.85 ID:rHIO0+1Z0

                                             ____
                                           /:::     \
                                         /::::::::::     \
                                        /::::::::::         \
                                       |:::::::::::::::         |
                                      /⌒:::::::::      ⌒ヽ/
                                    ;/::::::::::::            \;
                                    ;/::::::::::::::          \ ヽ;



          NVVVVVVVV\
          \        \
          <         `ヽ、
          </ /"" \ .ノヽ. \
           //, '〆     )  \ ヽ    ヒソ ヒソ
          〃 {_{   ノ    ─ │i|
          レ!小§ (○ ) (○ ) | イ   。o(あの……ピストルは隠しておいたっす
           レ § u (__人__)   |ノ
            /⌒゜。  ー‐  。゜ィヽ      後追い自殺しちゃいそうだから……)


           ∧_∧
          (;・ω・)  。o(そうだね それがいいね)
       ノ/  />
          ノ ̄ゝ





88 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/08/30(日) 22:07:42.43 ID:/sHlRmRp0

後追い自殺しそうなくらい傍目にも危ない様子だったのか……





81 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/08/30(日) 22:06:01.16 ID:rHIO0+1Z0

           γ⌒ヽ
            (( ┘ ))   チッチッチッチッ
             |i'''''il|
             ||o,,i||
             `ー゛



           ____
         /   ∪  \
       γ⌒) ノ三三三ゞ(⌒ヽ
      / _ノ (>)三(<) \ `、
     (  く:::∪:::::(__人__):::::∪|  )
      \ ヽ ::∪::::` ⌒´∪:://





85 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/08/30(日) 22:07:00.89 ID:rHIO0+1Z0

   やる夫が怒鳴ったから……
                               一緒に連れて行かなかったから……
            旅行を許さなかったから……

 デビューさせてやれなかったから……
                            自由にさせなかったから……

          / ̄ ̄ ̄\      女の子と遊びすぎたから……
       γ⌒)      (⌒ヽ
       / _ノ ノ    \  \ `、
      (  く (○)  (○)   |  )      やる夫が……やる夫が……
      \ ヽ (__人__)   / /





89 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/08/30(日) 22:08:01.73 ID:rHIO0+1Z0

政   ゴシップ          ヒソヒソ・・・          「姪御さんとヤってたって本当ですか?」
治            新聞記事     噂
生   イメージ崩壊                誹   「そんな人だとは思わなかった」
命             党内への示し       謗          身             警察
 コソコソ・・・           ふりだしにもどる           辺   「最低ですね」
     「あいつが撃ったんじゃね?」         疑       調査
                              惑                前      「近親っすか?」
 堕ちたカリスマ      「実はこんなことも」          ザワ・・・     科   恥
        プロパガンダ      政敵     / ̄ ̄ ̄\    権
「やっぱりオカしいと思ってた」           / ─    ─ \   威      ここでスタッフがネタばらし
                           /  く○>  く○>  \ 失
   中傷   葬式    アヤシイ・・・     |    (__人__)    | 墜   気遣いが負担に
ザワザワ・・・・     ガヤガヤ・・・        \    ` ⌒´    /
       暴かれる内情      後悔   /             \    姉ちゃんへの言い訳





91 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/08/30(日) 22:09:02.50 ID:rHIO0+1Z0

      やる夫が         ____              やる夫が
                  /     \
  やる夫が          /    ;   _ノ′     やる夫が
               /     ∪ iiii(>)
       やる夫が    |        ヽ `(__)        やる夫が
               \、          /´ヽ
 やる夫が            )       ィ ("_ノ   やる夫が
                  / /⌒ヽ    ヽ ) |
                  i l   |     |  |           やる夫が
         やる夫が     | |   |      |-‐'
                  |.|   |       |      やる夫が
                  i〆  /       |
                 ヾン´       l
                  |     ィ  |
                  l    |   /
                    〉    ノ 丿
                  /   //
                  く、.,、,.,,(,≒,.,.,、 ,, ,. ,,, 、,,,., ,



           ∧_∧
          (;・ω・)    ……
       ノ/  />
          ノ ̄ゝ


その晩、やる夫は部屋にひとり篭って夜通し歩き続けたという





93 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/08/30(日) 22:09:33.84 ID:/sHlRmRp0

ああ、こりゃ確かにヤバい





94 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/08/30(日) 22:09:40.37 ID:9JQ0wBpN0

負のスパイラルだなぁ・・・





86 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/08/30(日) 22:07:01.23 ID:9JQ0wBpN0

とにかく束縛しようとしたやる夫もだけど
ゲリにも奔放すぎた悪い部分はあるから、何もいえる気分ではないな・・・





95 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/08/30(日) 22:10:00.39 ID:rHIO0+1Z0

翌日


           ∧_∧
          (・ω・)    おはようございます 食事の用意ができてますけど
       ノ/  />
          ノ ̄ゝ



                / ̄ ̄ ̄\
              / ─    ─ \
             /  く○>  く○>  \     いらないお
             |   ヽ (__人__) ノ   |
             \_  ` ⌒´  _/





98 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/08/30(日) 22:11:00.19 ID:rHIO0+1Z0

翌々日


           ∧_∧
          (;・ω・)      党首、そろそろ何か食べたほうが……
       ノ/  />     ハンガーストライキじゃないんですから……
          ノ ̄ゝ



            .      __
                ; /  \ ;
               ;/ ノ |||| 、_\  ;
              .  ; / く○> く○> \    食べたくないんだお
              .   | \ (__人__) /  | ;
             ; \ |. ` ⌒´ |  /





100 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/08/30(日) 22:11:59.59 ID:rHIO0+1Z0

                                         |
                         ___________  |
                              | : : : : : : : : : : : : : : : : : : : |  |
                             ゙r''⌒T⌒⌒TT⌒⌒T⌒V   |
                         |: : :.{    | |    !: : : |   |
                         |: : : :i    | |    !: : : |   |
        ______           |: : :./    | |    ヽ: : |   |
        /::::::::::::::::::::::::::::::::::\        :仁.コ===| |==={k才  |
      |::|三三三丁三三三|::|         |:.,ハ     | |     ,イ: :|   |
      |::|::::::r=z:::::|::::::r=z:::::|::|         |: : :.i     | |    {: : : |   |
      |::|======个======|::|         レ''~`======゙ヾハi  |
      |::|::::::r=z:::::|::::::r=z:::::|::|                      r=、、
      |::|======个======|::|:          ,ィァー──── 、‐ <,ハ. | |
      |::|::::::r=z:::::|::::::r=z:::::|::|         | |{ _ _ _ _ _ヽ  V〉 | |
______,|::|三三三王三三三|::|_________,| |廴_______|_| ̄| |
      |::| :::::::::::::::::::::::::::::::::: |::|         |_|─────────‐f|_|
      `  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ´                             \
                                               \


                    / ̄\
                  / 一::::ー\
                 / く○>:::く○> \
                 | \ (__人__) / |
                 \ |  `⌒J´ | /
                 /         \





97 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/08/30(日) 22:10:29.96 ID:/sHlRmRp0

憔悴しとるなあ





101 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/08/30(日) 22:12:41.04 ID:/sHlRmRp0

餓死しそうな勢いだ





107 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/08/30(日) 22:14:14.99 ID:rHIO0+1Z0

;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::;;;;;;;;;;;;;;;;;::::;;:::;;;;::;;::;;::,, ::....... ...
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::;;;;;;;::::;;;;:::::;;;::;:;: ,, ::......... ...
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::;;;:::;;;:: :::,,,:: .............. .....
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;;,,:,;:, ;:..... .....
           ⊂⊃ ソ ノ ノ\ リ |ノ                         .. ..: ...::
           ヽ、   iノ lノ/ j ,/            .. ., ..  ..:.  ... ,...... .....,...::,,::.:
             ゝ .__ . -‐/イ ヾノ   ..  :;;  :; :::.. .,.,,.;.:;..,:.:;..:.,.:...,.,..,,.:.,:.,:;,.:;;:;;;;;;;;;;;;;;;;;
        _,r‐;_,.ィ厂´ヽ';.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\             ,,.::..,.,,::,;;::,::,,;;,::;;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
     _,. -┴'´  ハ.   |:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ.            .,.,,.;.:;..,:.:;.:;,.:;;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
   _/´/       /|   !:!___:.:.:.:.:.:.:ヘ ..  :;;  :; :::.....,.,,.;.:;..,:.:;..:.,.:...,.,..,,.:.,:.,:;,.:;;:;;;;;;;;;;;;




;::::;;:::;;;;::;;::;;::,, ::....... ...  _      ....,, ,,;; :::;;;;;;;;;;;;;,,, .................
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::;;;::;:;: ,, ::.. ..... ...  ̄`ヽ、 _、
:: :::,,,:: .............. ...../       ヾ  \
,:,;:, ;:..... ......    // ハ, '     ヽ、  ヽ
         〃/ ⌒ ソ ,/,      l i|
         レ! ( ●)ノ lノ 从 ノ 、 i|
           ⊂⊃ ソ ノ ノ\ リ |ノ
           ヽ、   iノ lノ/ j ,/                            ..;.: ..,,:
             ゝ .__ . -‐/イ ヾノ        .... ., ..  ..:.  ... ,.. .. . ..,...::,,::.:;:;;:..:;:.;:;;:,.,,,:
        _,r‐;_,.ィ厂´ヽ';.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\                          ..... ,,:::: ''
     _,. -┴'´  ハ.   |:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ.             :;;  :; :::.. .,.,,.
   _/´/       /|   !:!___:.:.:.:.:.:.:ヘ                      .... .. ,





109 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/08/30(日) 22:15:00.32 ID:rHIO0+1Z0

             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{ ⌒   ⌒ リ| l │ i|
         レ!小l( ●) (●)从 |、i|     
何してるの?
          レ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ
             ヽ、  ゝ._)   j /         
もしかして自分を責めてるの?
            ヘ,、 __, イ
         r ヽヽ::::::|ヽ`ー'´,1ー:::::ヽ、
         {  V:::::::::∨yヽ/::::::::::/,1
         |ノ''::"::::::::::ヽ/::::::::::: r" /
        /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:y ゝ
        {:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::} |
        ゝ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::丿/
         `|1::ー'::::::::::::、:::::__,.ィ' 」





113 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/08/30(日) 22:16:25.91 ID:9q1cFMQG0

ゲリタンでたー





114 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/08/30(日) 22:16:39.94 ID:/sHlRmRp0

死者との対話か





111 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/08/30(日) 22:15:59.64 ID:rHIO0+1Z0

                    / ̄\
                  / 一::::ー\
                 / く○>:::く○> \
                 | \ (__人__) / |
                 \ |  `⌒J´ | /
                 /         \



      _, ,/'´ ̄ ̄`ヽ、
   / '  ,〃"`ヽ、ヽ.\
  /ノ / ソ/     \,ヾ ヽ      
そうだね~
  |iレ  ,リ ノ   ヽ リソ ,i|
  |i | ,从 ( ●) (●ソリNl      
確かに原因としてはおじさんとケンカしたのが大きいかな
   Yl ,ソ ⊂⊃、__,_,⊂⊃リ′
 ̄ ̄ ̄ ̄`ー―--‐一'" ̄ ̄ ̄ ̄





116 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/08/30(日) 22:16:59.99 ID:rHIO0+1Z0

       , -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
     *, '  /" `ヽ ヽ ヽ
+ 。, '  //, '/     ヽハ  ヽ
      |i 〃 {_{ \   / リ| l``、+ 。 *
     |i | | (ー) (ー) 从!」         
そしておじさんは反省してるわけだ
   + 。|i从⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ヽ」  + 。
      |i从/、  (_.ノ  /ノl            
うん! 反省はいいことだ! おじさんはいい人だ!
          ,,,ヘ,、 __, イ,,  + 。
        /        \
      / ,、      .l> ,>
      \ リ       l く
       く_/       ト-'



            -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
            / /" `ヽ ヽ  \
        //, '/     ヽハ  、 ヽ
        〃 {_{ ⌒   ⌒リ| l │ i|
        レ!小l( ●) (●)从 |、i|   
───でも、それだけじゃまだ足りないんだよね?
         レ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ
           ヽ、  ゝ._)   j /
           ヘ,、 __, イ
         /    ∩ノ ⊃ \
         (  \ / _ノヽ  |
        . \ “  /.__ ノ  |
           \ /___ /





117 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/08/30(日) 22:17:29.92 ID:I6gYzCpf0

なんかこわい





119 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/08/30(日) 22:18:00.04 ID:rHIO0+1Z0

             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{ ⌒   ⌒ リ| l │ i|
         レ!小l( ●) (●)从 |、i|    
だったら いつも通り理由をでっち上げてさ
          レ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ
             ヽ、  ゝ._)   j /        
現実のほうをそっちに合わせりゃいいじゃん
            ヘ,、 __, イ
         r ヽヽ::::::|ヽ`ー'´,1ー:::::ヽ、
         {  V:::::::::∨yヽ/::::::::::/,1
         |ノ''::"::::::::::ヽ/::::::::::: r" /
        /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:y ゝ
        {:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::} |
        ゝ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::丿/
         `|1::ー'::::::::::::、:::::__,.ィ' 」





120 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/08/30(日) 22:18:47.20 ID:bd/hIRAX0

・・・うわぁ
厨房ばりの責任転嫁





123 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/08/30(日) 22:19:26.56 ID:9JQ0wBpN0

最悪の考え方だな





122 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/08/30(日) 22:18:59.93 ID:rHIO0+1Z0

             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{ ⌒   ⌒ リ| l │ i|
         レ!小l( ⌒) (⌒)从 |、i|    
大丈夫だよ バレやしないよ
          レ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ
            .ヽ、 丶_ノ   j /        
だって
            ヘ,、 __, イ
         r ヽヽ::::::|ヽ`ー'´,1ー:::::ヽ、
         {  V:::::::::∨yヽ/::::::::::/,1
         |ノ''::"::::::::::ヽ/::::::::::: r" /
        /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:y ゝ
        {:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::} |
        ゝ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::丿/
         `|1::ー'::::::::::::、:::::__,.ィ' 」





125 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/08/30(日) 22:20:00.75 ID:rHIO0+1Z0

   ::::::::::::::::::::::::::       ::::::::::::::::::::::    :::::::::::::::::::::::::::    ::::::::::::::::::::::: :::::::::::::::
     ::::::::::::::         :::::::::::::::      :::::::::::::::::::::::    ::::::::::::::   :::::::::::::::::
     ::::::::::::::          ::::::::::::       :::::::::::::::::::::    :::::::::::   :::::::::::::::::
:::::::   :::::::            ::::::::::::::      ::::::::::::::::::::      :::::     :::::::::::::
::::::::::::  ::::::::           ::::::::::::        :::::::::::           ::::::::::
:::::::::::::::                ::::::::        ::::::::          ::::::::
:::::::::::::::::::::::             ::::::::        :::::::         ::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::      ::::::::       :::        ::::::::     :::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::   ::::::::::     :::::              :::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::           ::::::::    :::::::      :::::::: ::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::           :::::::::::::      :::::::                :::::::::::::::
::::::::::::::::::           :::::::::::::::::       :::::              :::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::         ::::::::::::::::::                :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
    あ た し は も う  こ の 世 に  い な い か ら  :::::::::::::::::::
             ::::::::::::::::::::        :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
          ::::::::::::::::::::
       ::::::::::::::::::::::                ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
   ::::::::::::::::::::::::::::                        ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::      ::::::::                   ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::        :::::::::::::       ::::::::::::::::::         ::::::::::::::::::::::::::::::::
              ::::::::::::::::::::  ::::::::      :::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::      ::::::::::::::::::  ::::::::::      :::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::       :::::::::::::::::     :::::::        ::::::::::::::::::
 :::::::::::::::::         :::::::::::::::::::::::     ::::::::::::       ::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::       ::::::::::::::::::::::::::::::     :::::::::::::::::       :::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::   ::::::::::::::::::::::::::::::::       ::::::::::::::::::         :::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::   :::::::::::::::::::::::::::::::::::         ::::::::::::::::::::          :::::::::::::





130 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/08/30(日) 22:20:59.74 ID:rHIO0+1Z0

                     ,r‐┐/)
                     / ////>
                   / イ └'´/
                  ./  .\_.ンニニス_(\(ヽ
                  /  .__...二つヽ、_(._'弋 \\
                 (   /o゚(( ◎)) (<)\`┘ ヽ\
                  ヽ  .ヽ、 .(__人┌─‐' /   .ヽ、
                   \ ヽ  ノ  (`¨乙二..__/ ノ
                       |    ` ⌒´    `ー‐- ィ'





133 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/08/30(日) 22:22:26.44 ID:9JQ0wBpN0

呪いの言葉ようにも聞こえるな・・・





134 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/08/30(日) 22:23:01.02 ID:rHIO0+1Z0

1931年9月21日

ドイツ社会民主党(SPD)系の新聞、ミュンヘナー・ポストがアンゲリカの死を報じる
真実でない内容も含まれており、明らかに政敵のやる夫を攻撃する意図の文章だった


───────────────┐
  Münchner Post     21.Sep.1931 |
                        │
━━━━━┓     Zweifel Tod     |     「死者の鼻は打ち砕かれており、
          ┃ 三三三三三三三三 │    体には深い傷がいくつもあった」
          ┃ 三三三三三三三三 │
          ┃ 三三三三三三三三 │     「ナチスの面々は、自殺の原因をどう発表するか悩み、
━━━━━┛ 三三三三三三三三 │    満たされない芸術上の成果であるとすることで一致した」
den Skandal zu unterdrücken.      |
三三三三三三 ┏━━━━━━┓ │





148 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/08/30(日) 22:26:21.61 ID:/sHlRmRp0

親族の死すらも攻撃の材料にするか、政治は怖い
ゲッベも同じようなことやってんだろうけどなあ





136 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/08/30(日) 22:24:00.84 ID:rHIO0+1Z0

1931年9月23日 オーストリア、ウィーン

検死が終わり、事件性はないと判断されたアンゲリカの遺体が埋葬される


                                    i    .   __     .i
                                    i    _ i:::i_    i
                                        i::::...:::.::.::i     . i
                                          ̄i:::l ̄    i  .i
                                     i     .i:::l         i
                                     i  , -―.i::::i---_、     i
                                           .l,. -‐‐‐‐‐‐-v´i i
                                         i |::::::;::;:;:;:;:;;;;;;;;|::..! .i . . .. . ... .
        _」ヽ  /|                      ...  ..   |::i::;:;i:j;:;:j;:;;i;;;|::..!. .,. .... ,. ,. . .,. . ,
       /   ゙V´∠イz‐ 、_             .., ,,,....,.  |::::::;::;:;:;:;:;;;;;;;;|::..!. .、、、、、、.,,..,,,,,,.,.,,...,,,,,..
     /  , ヘ,_/ ヽヽヽマ´                     .   |::::::;::;:;:;:;:;;;;;;;;|::..!. .
     //  // ^´  ̄ `^`ヽ\ ゝ                  / ̄::::::::::::::::/:.:.l ' '''' '' '  ' '
   _,//  〃  ,  ,     、 \ヽ、                /.::  o.゜*。,..::::::/ ,,....ゞ,
   ,ノイ| l/  //,ハ|  .l | .,ハ,l   lハ|`                 /::.../⌒ヽ** )/
    小|   l/ __人  |,l人__| l |             /::__/     )。*o
     l从  | == \l == ,ルリ             |  ::::::: ̄ ̄ ̄ i/
    ノハ小  l | |(__人__)|、.l,/               ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      //ヽ.ゝ| |n`⌒n |,イi
        |!〃lヽ>l ^)ー(^|_ リ
          γ::::lヽlムレl:::ヽ
          l:::::,l::::|∞|::::!::::l
         ヽ::::;ノ  ゝ;:::ノ
         ノ   ,   , 八
          /   /  ハ   ヽ





144 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/08/30(日) 22:25:35.18 ID:GFxUk6/G0

ゲリたん自身はまー自殺だし自業自得だが
姉ちゃん気の毒になあ





140 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/08/30(日) 22:25:15.77 ID:rHIO0+1Z0

その過激な政治思想から、オーストリアへ入国禁止の措置が取られていたやる夫は
埋葬に立ち会うことができなかった

ただし名代に突撃隊と親衛隊のトップとして、レームとヒムラーが送られた
また友人の代表として、アドルフ・ミュラーが参列した

        _,,.、、、、、.,,_
      /.:::::::::::::::::::..`ヽ、
     / .:::::::::::::::::::::::::::::::. '、
     | :::::::::::::::::::::::::::::::::,ヘ{ツ                     /\
      | ::::::::::::::::::::::::,ィゥ ノ j                 ___/::::::::ヽ-‐ー‐- 、._,ィ
     |::::::::::::::::::::::( |.!  ;{                 ';::::::::::::::::::::::::;、;:へ、ヘ:::::::::フ
     .|::::::::::::::::::rリ`l,〉   j}゙                  ';:::::::::::∠レ´、  , -‐ 、';:::::',
      }:::::::::::::::ノ゙  l  /                     ';:::::::/    ヽ/    ヽr‐-、
     ,xァ''ー'゙'`    '、 /                   /'"7 <●> l <●> l  i
    / ー`¨`''''ー-- 、」゙'′_                 ',  ヽ、 ___ノ ヽ、 __ノ  ノ
   ''^ーァ 、_____  ̄ /                  `‐-'´ヽ   ニコ  _,-´-'
    `>'、,     '''"´ ̄ ̄_二ヽ、                     >ー-‐''´


                          ∧ ∧
                          (*‘ω‘*;)
                          (   )
                              ∪∪





146 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/08/30(日) 22:26:00.84 ID:rHIO0+1Z0

ミュラーの別荘

                  _______   _______
                 /\二二二二二二\/::\二二二二二二\
         ∠二二二二//:::::\二二二二二二\:::::\二二二二二二\
;ゞ;ゞv;ゞ    |ロ ロ ロ ロ //:::○ ::.\二二二二二二\ :::\二二二二二二\ゞ
ゞ;yv;ゞ;ゞv;ゞ∠二二二二.|/:::::: ::.:. .:::\二二二二二二\::|  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|ゞ;ゞゞ
;;ミ゙',,,ゞ、.v,,;..v、| .| | |::.:.:ロ.:..:| _| ̄|    | : : : : : : : : : : : : : :| ::|             |;;ミ゙',,,ゞ、.、
エエエエエエエエエ__| | |_____|__|  |__|_______| ::|             |yv;ゞ;ゞv;ゞ



           ∧_∧
          (・ω・)     党首……つい今しがた
       ノ/  />     姪御さんがお墓に入ったそうです
          ノ ̄ゝ


            .      __
                ; /  \ ;
               ;/ ノ |||| 、_\  ;
              .  ; / く○> く○> \
              .   | \ (__人__) /  | ;
             ; \ |. ` ⌒´ |  /





150 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/08/30(日) 22:27:00.55 ID:rHIO0+1Z0

                    / ̄\
                  / 一::::ー\
                 / く○>:::く○> \      や……やる夫も……
                 | \ (__人__) / |
                 \ |  `⌒J´ | /    い……いくお……
                 /         \



           ∧_∧   て
          (;・ω・)ノ  て     え、本気ですか
       ノ/  /              見つかったらブタ箱行きですよ
          ノ ̄ゝ



                    / ̄\
                  / ノ |||| 、\
                 / く○>:::く○> \      それでも……いくんだお……
                 | \ (__人__) / |
                 \ |  `⌒J´ | /
                 /         \





156 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/08/30(日) 22:28:00.48 ID:rHIO0+1Z0

念のために護衛を引きつれ、夜の闇にまぎれ、やる夫はホフマンらとともにオーストリアへ向かった

       ・     .,. ;:;: ,.:;,;,:,:,; ;., ;,::;
   ;:;;: , .,.,                 .,. ;:;:。 ,.:;,;,:,  *:,; ;.,;,::;;。,... .. ;:
;:;;: , .,., .,. ;:;:   :. :.  .: :  -‐-  :. .:.::. .:.: :. .:.:  ,.:;,;,:,★:,; ;.,;,:: .,...
    ;:;;: , .,., *., . : ,r'´.     `ヽ: .. : :. .:.::. .:. . . ;:;: ,.:  ;,;
        +  .: ..: :' ..:.      ゙; ::: :. :. .:.:. .::;:;;: , .,., .,. ;: ;  ,;,:,:,; ;.,;,::;;,... .. ;:
          : :. ::..       .: :. .:.::.  :. . :. ;:;;: , .,., .,. ;:;:。 ,.:;,;,:,  *
;:;;: , .,., .,. ;:;: ,.:;,;,:,..: ..: :ヽ ::::... ..... ,.': :...  :. :. . :.::,; +;.,;,:: .,... .. ;:
    ;:;;: , .,., *.,::.. :..:. :` ー- ‐ ''"... .   .:::    . ;:;: ,.:;,;,:,:,; ;.,;* ,::;;,... .. ;:

             ,. 'ニ二ニ、ニニ =、
               l|__j|___|;|___|[__)|
            , '-- 、 - ‐ '';;',:.:l.:l:;::l_       ;´;; ;⌒) ´゙) ;)
           ,〇;|li{{{iIl|:○r::,.=、、::l,´,:‐、l    (,,;;(´⌒;;(´⌒;;(´⌒;;
        i..:.::;i====i:___;.:,jii´i:l_,j_;ji´!」;; ..;;;;(´⌒;(´⌒;;(´⌒;;(´⌒;;)
         .===========l ,j.,.,., lil ,j(;;(⌒;;(´⌒(´ ;;⌒) (::⌒;;;,,,) ;::⌒)
          `~´::::::::::::::::::::::`~´:::::::`~´ ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


                              NVVVVVVVV\
                              \        \
                              <         `ヽ、
                              </ /"" \ .ノヽ. \
                                 //, '〆     )  \ ヽ
                              〃 {_{   ノ    ─ │i|
               大丈夫っすかねぇ         レ!小§ (○ ) (○ ) | イ
                               レ § u (__人__)   |ノ
                                /⌒゜。  ー‐  。゜ィヽ





158 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/08/30(日) 22:28:46.20 ID:3msvHF4D0

それは、マズイだろ





157 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/08/30(日) 22:28:33.28 ID:/sHlRmRp0

密入国だよねえ





159 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/08/30(日) 22:29:02.65 ID:rHIO0+1Z0

             ,. 'ニ二ニ、ニニ =、
               l|__j|___|;|___|[__)|
            , '-- 、 - ‐ '';;',:.:l.:l:;::l_       ;´;; ;⌒) ´゙) ;)
           ,〇;|li{{{iIl|:○r::,.=、、::l,´,:‐、l    (,,;;(´⌒;;(´⌒;;(´⌒;;
        i..:.::;i====i:___;.:,jii´i:l_,j_;ji´!」;; ..;;;;(´⌒;(´⌒;;(´⌒;;(´⌒;;)
         .===========l ,j.,.,., lil ,j(;;(⌒;;(´⌒(´ ;;⌒) (::⌒;;;,,,) ;::⌒)
          `~´::::::::::::::::::::::`~´:::::::`~´ ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

                                 / ̄\
                               / 一::::ー\
                              / く○>:::く○> \
                              | \ (__人__) / |
                              \ |  `⌒J´ | /
                              /         \

           ∧_∧
          (・ω・)     オーストリアのNSDAPシンパと連絡がついてるんだ
       ノ/  />     国境で合流して、クルマを変えて潜入する
          ノ ̄ゝ

                                     /VVVVVVVⅥ
                                    /        /
                                  r'´         >
                                / /ヽ/ ゛゛\  \>
        まぁ、このメルセデス・ベンツじゃ    / /  (     ゝ'   ,ミ
        目立ちすぎっすからね            .|i│ ノ    ─    }_}  ヾ
                               ト | (●)  (● ) §小!、ゝ
        あ、もうすぐ国境っすよ             (,|  (__人__)     § 、ゝ
                                \ `ー'´   。゜ \





162 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/08/30(日) 22:30:08.92 ID:rHIO0+1Z0

        ',: : : : ヽ           /    /
         l: : : : : :',         /    /
         l: : : : : :l         /    /
          l: : : : : l       ,'    /
          l: : : : :l.      i   /
.            l: : : :.l      l   /
           l: : : :l        l   /
            i:,、 ┴───┘ く
           /: : : : : : .     丶
          /: r‐ 、: : : : : : .  r‐ 、 \          やる夫党首、ようこそオーストリアへ……
        /: : :{ ● }: : : : : : : . i ● }  ヽ
        ,': : : : `'''" r=<Y>-、 `''''"   ',        と、申し上げたいところですが、
       ,': : : : : : : :{   li   }: : .    ,      このたびはご愁傷様です
         i: : : : : : : : :ヽ-、.人...r‐': : : : : : ..  i
.        l: : : : : : : : : : : :ヽ--': : : : : : : : : : : :l
       l: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : l
       l: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :l
        l: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.l
      /l: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ト、
     i l: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.l i
      /!::::',: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : /:::::l、
    /: :l::::::ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :/:::::::l: :',
   i: : :.l   \: : : : : : : : : : : : : : : : : : :/   l: : i
    l: : : l      ` ‐-  .._..  -‐ '"       !: : :!
.   l: : : l::::......  _________ ........:::::l: : :.l
   l: : : :l::::::::::::::::i r - - - - - - - - - 、 i::::::::::::::::l: : : l
.  l: : : :l ::::::::::::l i  illlllllllllllli llllll llllll. i l:::::::::::  !: : : :!
  l: : : :.l     l i  lllllll lllllll llllll llllll. i l     l: : : : l

   アルフレート・エデュアルド・フラウエンフェルト





166 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/08/30(日) 22:31:15.75 ID:cbOzxuNd0

ちょw





164 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/08/30(日) 22:31:12.57 ID:VyQyZgpM0

ウサビッチw





169 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/08/30(日) 22:32:00.20 ID:rHIO0+1Z0

       ___,|ヽ、.________
      λ,. |  ゛      ゛`ヽ、
    ,ィ´"   ,メ、 i  i    、  `ヽ、        【補足説明】
   ,イ´   ,チ|ト´ 〉|  ,ハ ‐t-、  ヽ  ハ.
.  / /  /リ リ レ'|  | ヽ;|V、  ヘ.  j.          フラウエンフェルトはオーストリア人の党員で
 / ,ィ´  ,イ ,ィfテォ. λ | ォチ心、  ヘ.  |         ウィーンにおけるNSDAP勢力の拡大に
 |/ |  :|;λ ト:zj }-{ヽ| ヒ::汐|:ヽ  > {         尽力した人物です
.   |  |i: :}、_,.ノ ゝ _ .ノ|  j;〉´ 〈
   `ヽ|:| :j.、   、__     |  ,j:: :  {       1930年、やる夫と面会して
     リ .:|:::`::‐- _  -‐<リ メ|:: :  λ       ウィーン大管区指導者と認められましたが、
    ノ 人:: :: ::..:,rーj   ノノ :人:::.  〈``ヽ、.     当時のNSDAPはウィーンに大管区を
   ノ´ ノ" ゝ‐/ t__  ノ" ノ ゛\:.:人 j::`::ヽ   置いていませんので
  ((j (    /i   | ,r' ,ィ´~     ヘ:: `ヽ、::::;;).. この称号はあくまで未来の指定席のようなものです
   ゝ、|   / `ミム メ/ リ ,ィ彡Ξミミ、ヘ::   )"





175 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/08/30(日) 22:33:34.04 ID:YdJrimg50

国外にも浸透してるのか





172 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/08/30(日) 22:33:00.29 ID:rHIO0+1Z0

                  _____
        | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~||:r―ヽ ┬.┬┴ェ_______
        |   。━━ ||「|   ) |  | ((_______(()
        |         ||l」  ノ |_|__/
        |    ━━ ||:ヽ_ノ___ノ |
     ___.└―____||:_____|__
  _|_|_|二二二二二λ_(()     □@λ____
  ―――――――┴――`、 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\/―――`、
 |~~~~√~√√~√√)________ )_______|_)_______)
 ( U |() i()i()i()i (7====7_          7====7
  \ ゝ λλ λ λ7====7\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄7====7
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


           ∩ ∩
           | |  | |
           | |  | |
           | |_| |
         γ´  キ  `ヽ
        / ;(・);.. k ;(・); l      そのメルセデス・ベンツでは目立ちます
          |   (^Y^)ゝ斗|    さあ、こちらに乗り換えてください!
          |    `ー'     !


                                 / ̄\
                               / 一::::ー\
                              / く○>:::く○> \
                              | \ (__人__) / |
                              \ |  `⌒J´ | /





173 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/08/30(日) 22:33:18.86 ID:3msvHF4D0

目立つ、目立つよw





178 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/08/30(日) 22:33:53.36 ID:KoPjGGoi0

露介の戦車w





177 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/08/30(日) 22:33:49.48 ID:/sHlRmRp0

もっと目立つじゃん、それw





181 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/08/30(日) 22:34:13.68 ID:rHIO0+1Z0

1931年9月24日 朝

やる夫はアンゲリカの墓の前に立ち、墓前に花をささげた


    i    .   __     .i
    i    _ i:::i_    i
        i::::...:::.::.::i     . i
          ̄i:::l ̄    i  .i
     i     .i:::l         i
     i  , -―.i::::i---_、     i
      .l,. -‐‐‐‐‐‐-v´i i
     i |::::::;::;:;:;:;:;;;;;;;;|::..! .i . . .. . ... .
...  ..   |::i::;:;i:j;:;:j;:;;i;;;|::..!. .,. .... ,. ,. . .,. . ,
.., ,,,....,.  |::::::;::;:;:;:;:;;;;;;;;|::..!. .、、、、、、.,,..,,,,,,.,.,,...,,,,,..
   .   |::::::;::;:;:;:;:;;;;;;;;|::..!. .
     / ̄::::::::::::::::/:.:.l ' '''' '' '  ' '
    /.::  o.゜*。,..::::::/ ,,....ゞ,
  /::.../⌒ヽ** )/
  ::__/     )。*o
  ::::::: ̄ ̄ ̄ i/
    ̄ ̄ ̄ ̄


            / ̄\
          / 一::::ー\
         / く○>:::く○> \
         | \ (__人__) / |
         \ |  `⌒J´ | /





182 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/08/30(日) 22:35:01.42 ID:rHIO0+1Z0

      \il i il l l i ll l li ll ll l i ll li l il i ii li i il ll il i il ll i ll l li ll li ll/
      三                              三
      三   
あたしどこも行かないよ                三
      三   
ずっと一緒だよ                     三
      三                              三
      三   
ここじゃ、おじさんだけが頼りなんだから   三
      三                              三
      /il i il l l i ll l li ll ll l i ll li l il i ii li i il ll il i il ll i ll l li ll li ll\


                                     -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
                                     / /" `ヽ ヽ  \
                                 //, '/     ヽハ  、 ヽ
                                 〃 {_{ ⌒   ⌒リ| l │ i|
                                 レ!小l( ●) (●)从 |、i|
                                  レ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ

    i    .   __     .i                    ヽ、  ゝ._)   j /
    i    _ i:::i_    i                    ヘ,、 __, イ
        i::::...:::.::.::i     . i              r ヽヽ::::::|ヽ`ー'´,1ー:::::ヽ、
          ̄i:::l ̄    i  .i              {  V:::::::::∨yヽ/::::::::::/,1
     i     .i:::l         i
     i  , -―.i::::i---_、     i
      .l,. -‐‐‐‐‐‐-v´i i
     i |::::::;::;:;:;:;:;;;;;;;;|::..! .i . . .. . ... .
...  ..   |::i::;:;i:j;:;:j;:;;i;;;|::..!. .,. .... ,. ,. . .,. . ,
.., ,,,....,.  |::::::;::;:;:;:;:;;;;;;;;|::..!. .、、、、、、.,,..,,,,,,.,.,,...,,,,,..
   .   |::::::;::;:;:;:;:;;;;;;;;|::..!. .
     / ̄::::::::::::::::/:.:.l ' '''' '' '  ' '





185 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/08/30(日) 22:36:00.19 ID:rHIO0+1Z0

            .      __
                ; /  \ ;
               ;/ ノ |||| 、_\  ;
              .  ; / くー> くー> \     ……
              .   | \ (__人__) /  | ;
             ; \ |. ` ⌒´ |  /





183 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/08/30(日) 22:35:57.38 ID:/sHlRmRp0

ゲリの幻影に心を縛られそうだな





184 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/08/30(日) 22:35:57.41 ID:YdJrimg50

呪われとる





188 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/08/30(日) 22:37:02.99 ID:rHIO0+1Z0

墓参のあと、やる夫はフラウエンフェルトの家へと向かったが、ふいに───

                             _____
                   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~||:r―ヽ ┬.┬┴ェ_______
                   |   。━━ ||「|   ) |  | ((_______(()
                   |         ||l」  ノ |_|__/
                   |    ━━ ||:ヽ_ノ___ノ |
               ___.└―____||:_____|__
   ゴガガガ   _|_|_|二二二二二λ_(()     □@λ____
            ―――――――┴――`、 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\/―――`、
   (´⌒;;.  |~~~~√~√√~√√)________ )_______|_)_______)
 (´⌒;;(´⌒ ) ( U |() i()i()i()i (7====7_          7====7
 (::⌒;;;,,,) ;::⌒) \ ゝ λλ λ λ7====7\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄7====7
                ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


            / ̄\
          / 一::::ー\
         / く○>:::く○> \    ……オペラ座を通れないかお?
         | \ (__人__) / |
         \ |  `⌒´ | /
                                        ∩ ∩
                                        | |  | |
                                        | |  | |
                                        | |_| |
                                      γ´  キ  `ヽ
        遠回りになっちゃいますけどいいですか?    ./ ;(・);.. k ;(・); l
                                       |   (^Y^)ゝ斗|
                                       |    `ー'     !





191 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/08/30(日) 22:38:00.19 ID:rHIO0+1Z0

            / ̄\
          / 一::::ー\
         / く○>:::く○> \    いいお 中に入らないでも ほんの少しだけ
         | \ (__人__) / |
         \ |  `⌒´ | /





193 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/08/30(日) 22:39:00.42 ID:rHIO0+1Z0

ヴィーナー・シュターツオーパー
ウィーン国立歌劇場(Wiener Staatsoper)

19世紀に建てられたネオ・ルネサンス様式の壮麗な建造物である


                  ∧  iニニiニiiニニiニi
          †_____| ̄|_____/;:;:'i,....|  |;;| |  |;;|iニニiニi               iニ::iニi
     †  'i.|.i' /;i 'i.|.i'   'i.|.i';:;: ;,;'†iニ 'i.|.i' 'i.|.i' .'i.|.i'.ー†、,______________| |::|
    ∧ ,i鬻i、; i ,'i鬻i`、 /鬻i、;;;;;;∧ /i鬻i,/i鬻i/i鬻i、::∧ :.::.:__::.::.:.__:::.:.:..__:.::.:.__: \!_|
   |/ 'i,_iニニニ.、iニニニニヽiニニニ.、:/  'i, ニニ'i,,,ニニ'i,,ニニ,/  'i,::/∧:::/∧:::./∧.::/∧:::/∧
  ,,,/i''"``i:|i--i|;:;||i_i i_i |;:;|:|i--i|;:;|i''"``l|i--i|;;|i--i||i--i;i''"``i:| i:ロ|::| i:ロ|::| i:ロ|::| i:ロ|::| i:ロ|\
 | / i''"``i;|i_ii_i|;:;||i_i i_i |;:;|:|i_ii_i|;:;|i;ロ;: ||i_ii_i|:,|i_ii_i||i_ii_i;|;;   |ニニニニニニニニニニニニニニニニニニi
, ;|/__i'ニニi'ニニニニニニニニニニニニニニ;:iニニニ|ニニニニニニニニニ;iニニニ|:                |
;;`|∩| ::::l |i--i|; __|ロロ|_,,|i--i|;;:;|   | |i_i| |.|i--i| |i_i| |;;   | | ̄| | ̄| | ̄| | ̄| | ̄| |
; |:! !|コ :::i |i_ii_i|; iLiLiLiLiL||i_ii_i|;;:;i;ロ;: | |i_i| |.|i_ii_i| |i_i| |;;   | |_i_i| |_i_i| |_i_i| |_i_i| |_i_i| |
;!;:|:!_!i'ニニiニニニニ `ー--- "ニニニニ;:iニニニ|lニニニニニニニニニiニニニ|ニニニニニニニニニニニニニニニニニニi
; |  | ;;::i|i--i|;| ;;i:, '⌒`、| ;;i|i--i|:;|   | |i_i|;, '⌒`、:|i_i|;;|;;   | ..!;;:∩|''⌒ 、 !;;:∩| |i_i| :|i_i| |
; |  | ;;:;i|i_ii_i|;| ;;i:|   || ;;i|i_ii_i|:;i;ロ;: | |i_i|;|   |:|i_i|;;|;;   | ::!::::! !|::...  i !::::! !| |i_i| :|i_i| |
:';:;'':':`::';:;============ニニニニニ;:iニニニ|ニニニ]ニニニ]ニニ:iニニニ|;;| ̄ ̄|:ニニニ| ̄ ̄|ニニニニニニi
-ー''"’~| ,,.:;:、。,., ,.;:::.,、。、|;;;;.  ,.,,,':';::':';:;'':'`::';:::ニニニi,,':';::':';:;'':'`::';::':';::':ニニニi:;'':'`::';::':';:;'':'`::';::
:';:;'':'`:';:;'':'`::';::;::':';:::;;:':';:::;::':';::':';::;;::;;'':'`::';::;;:`:;ニニニi,,':';::':';:;'':'`:':';::':':';::'::';:::';:;'':'`::';::





198 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/08/30(日) 22:39:59.90 ID:rHIO0+1Z0

          ____
            / _ノ  ヽ\
        / (○)  (○\
      /   \ (__人__)/ \
      |       | ` ⌒´ |   |
       \            /
       ノ          \





202 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/08/30(日) 22:41:07.53 ID:/sHlRmRp0

しっかし見るも哀れなくらいだな、このやる夫





199 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/08/30(日) 22:40:24.93 ID:ST0Ei7ht0

痛々しいな





201 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/08/30(日) 22:41:00.13 ID:rHIO0+1Z0

    \il i il l l i ll l li ll ll l i ll li l il i ii !i i il ll il i il !l i ll l !l ll li ll ll/
    三                                  三
    三   
あのね、あたしね! 歌手になりたいの!   三
    三                                  三
    三   
大きな劇場で、大勢のお客さんの前で……   三
    三   
スポットライトを浴びて思いっきり          .三
    三   
歌をうたうの!                      三
    三                                  三
    /il i il l l i ll l li ll ll l i ll li l il i ii !i i il ll il i il !l i ll l !l ll li ll ll\


           / : : , ' : : / : : : ,' : :,' ,' : i : :,',: : ,; : : ヽ
.          / : : / : : / : : : / : : /./ :/! : ハ : :i : : : :',
.           ! : :/ : : :/ : : : / : : /./!:/ | : l| l : :l : : : : ',.
.            | : :! : : : ! : : : ,'! : :/./ |/ .| :|! ! : :i : : : : :.!
.            | : :| : : : | : : : .!|__/,/ |!  .| リ| | : | : : : : ,'
.            ! ,r| : : : |、_'"丁/ ̄`    !,'十ァ!、 | : : : :.,'
          |..! | : : : | ,rfj ̄ヾ、       |ム」_:リ! : : :,'
          | ト.| : : : K {| ::::::リ       ,イ}:::::::ハ,! : :/'
              V ハ: : : |  ゛⌒''        K.__,/ } : :/
             V .| : : ト . こ つ__ 、_,、__  `⌒ /: /.
.           V.ハ : :|:::\ /  \ノ  こ つ/: /
             リハハヽ/ /~\ ヽ‐、_,. イ/
          _____,.ィ| イ ,.へ `< ヽr‐ァ―=‐、
          ,/´ \:.:.ヽ;;;;;;;;ハ  イ ,、〆``'ー /;;/.:/   ヘ
.         /     ヘ:.:|;i;;;;;;;ハ   ∨ ̄   /;;/.:/ /  ハ
.       i      ∧:!;!;;;;;;|:}   |!     /;;;;!://     i
       .|!     ∧l;|;;;;;;|,'   |!    〈 ;;;レ        |
   .    |!      ヽ|;; ;/     ハ     ∨!        |





206 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/08/30(日) 22:41:59.64 ID:rHIO0+1Z0

      \il i il l l i ll l li ll ll l i ll li l il i ii ii i il ll i l i il il i ll l !l ll li ll/
      三                                    三
      三   
それでね                      三
      三   
おじさんにも聴いてもらいたいっていうか   .三
      三                                    三
      三   
歌、プレゼントできたらいいなって───   三
      三                                    三
      /il i il l l i ll l li ll ll l i ll li l il i ii ii i il ll i l i il il i ll l !l ll li ll\


            /::::/:::::::;':::/::::::::::::::::; ' .,'!::::::::;::::::::!::i:::::::::::::::::::::::::',   っ
         /::::/:::::::::!::/!:::::;__:/ ._,,/:::::::;'i:::::::ii:ii:::::::::::::::::::::::::::i    っ
         ,'::::/:::::::::::i::i´!::::/ i:::;' ̄ /::::,::;' i:::::/ i!i::::::i::::::i:::::::::::::|     っ
        ,'::::,':::,:::::::::i';i ';::i.‐i::i-. /:; ',';' ,'::::;'ゝ、i:::::/!::::i::::::::::::::|
        i::::;::::,::::::::::! '  ゛'  ';! 〃 ,',..'::, '   ,'::X .;:::;'!::::::::::::::|
        i::,':::::i:::::::::|―‐- 、   '  ,..'./  .,..'; ' /::/.i:::::::::::::::!
        |:i::::::i!::::::::i    ヽ        " ,,. '/ン:::::::i::::::::i
        |:i:::::ii::::::i:::!こ つ        ___   , ' i:::::::i:::::::;
        |:i;::::ii';::::i';:i、    ////    `ヽ./ ,':::::::i::::::;'
        ';:.';:::', ';::',';:丶   ,- _      こ つ   .,'::,:::::,:::;';'
         '; ' ;::', ';::, ';:|\  !    ̄フ     ,,   ,.'::;'i::::::::;''
   ,, ''  ̄,, ̄  \、 ''、\ \ ー-_"_   _''_., - , ':; ' ,.':::::; '
  /     ヽ、  i`   ヽ、 ゛ / ,_ \  ,_ './ヽ,.'::::;''
. /        i  ,,!-‐――-`、-レ'/_`_  ヽ    ,..'::,.く





208 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/08/30(日) 22:43:00.19 ID:rHIO0+1Z0

\il i il l l i ll l li ll ll l i ll li l il i ii ii i il ll i l i il il i ll l ll ll li ll li/
三                                三
三                                三
三   
─── だからさ! 元気出して! ね!    三
三                                三
三                                三
/il i il l l i ll l li ll ll l i ll li l il i ii ii i il ll i l i il il i ll l ll ll li ll li\



          ____
            / _ノ  ヽ\
        / (○)  (○\
      /   \ (__人__)/ \
      |       | ` ⌒´ |   |
       \            /
       ノ          \





211 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/08/30(日) 22:44:00.09 ID:rHIO0+1Z0

          ____
            / _ノ  ヽ\
        / (一)  (ー\    ……
      /   \ (__人__)/ \
      |       | ` ⌒´ |   |
       \            /
       ノ          \





204 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/08/30(日) 22:41:31.18 ID:YdJrimg50

美化されてゆく





218 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/08/30(日) 22:46:59.87 ID:rHIO0+1Z0

       _人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人_
      >                                 <
      >   
なにを浸っているんですかやる夫くん!   <
      >                                 <
        ̄Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y ̄

            ノ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
            |────────────────|
            |                          |
          ノ────────────────ゝ、
     ==ニ二::::::::ヶ───,z==ァ┬┬z==ニ────i::::::二ニ==
        r' ̄|::::/ f‐一' ̄='´ /  l  `= ̄ー─t |、::| ̄Y
       _} _}l/ {       ノr⌒ト、       ノ  \K ,{__
     / / ノ   ゝ-、__,イ‐┘  '-y-、__ /    ヽ \ \
  /:::::::::::( /  ト        ゝ-、__ノ-'        /l   \ )::::::::::::\
/::::::::::::::::: `/     | `ー-、__,-─-、,-─-、 ___ノ |     Y:::::::::::::::::::::\
::::::::::::::::::::::::::{     |    |  ̄ ̄| ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ |     .|      }::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::: {    |、__!____|___|____,!____,!    }:::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::人    |     |     |      |     |    |    人::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::j´xx\   \  |     |      |     |   /   /xxヽ:::::::::::::::::::::::::





219 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/08/30(日) 22:47:11.33 ID:YdJrimg50

謎の人!





220 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/08/30(日) 22:47:32.19 ID:3msvHF4D0

ここで来るかー!





224 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/08/30(日) 22:49:00.63 ID:rHIO0+1Z0

     _,,、--――-- 、,
   /´::::::::::::::::::::::::::::::::::::`',
  /::::_;;、--――-- 、;;;:::::::l
 /゙´,,. --―――-- 、,,`゙ヽ!
 ;:´---;=t;;ァ┬┬t;;ォ、、,_`ヽ|
 ハ,゙´    ノ,、 l,     ヽ,゙l::〉‐、
   ヽ、... 'r'゙ ヽヽ、.... -'  Y 〈     
美しい思い出を壊してすみませんけどね
  l''ー;=、;_―゙ニ゙-----__,ニ'' | ヽ
  ト-!、__| ̄Τ ̄「 ̄|__,/  j  ノ'    
彼女に自由を与えなかったのはあなたですよ
   ;ト 、,.二,^,二,二´,./  /-ヘ
   \、L.,,__|__,,.」.../   ,イ
  ヽ、.`''ー---‐''゙´ _,,/
   :::``ヽ、_,,. -'´l



                    / ̄\
                  / 一::::ー\
                 / く○>:::く○> \
                 | \ (__人__) / |
                 \ | |r┬-|´ | /
                 /   `⌒J´  \





225 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/08/30(日) 22:49:16.61 ID:VyQyZgpM0

追い討ちしに出てきたのかw





229 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/08/30(日) 22:50:01.28 ID:rHIO0+1Z0

                _
          /ヽ/::::::::`ー、_
       /::::::::::::::::::::::::::::_:__〈
       |::::::::::::_,──' ̄   _>、_
       |一' ̄ _,一─'二ニ二' ̄                 
ブラオネス・ハオス
      ノ-─' ̄:::r‐、リ ̄ /ヾ'´入             
第一、「褐 色 の 家」とやらに
     ='-l:::::::::::::::::) -l   ゝ─'さ_つ            
かかってる私の写真
         |:::::::::/y '    }ヽ-,___>      ,-、
       |-' ̄  ゝ-'   {\/  / /    r‐ヽ/  )    
ありゃ一体なんです?
        /\ミ=、  ゝ  \/`゙7ー/       ) / ∠、
    /::::::::::::::`‐≡ミゞ-、_ `ー-っ      (     }
.   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ=ゝ二ィ´   ,-─tゝ    ノ
   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`‐┴'  ̄:::::::::∧V   ノ
.  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〉〉'´





232 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/08/30(日) 22:51:03.06 ID:rHIO0+1Z0

     _,,、--――-- 、,
   /´::::::::::::::::::::::::::::::::::::`',
  /::::_;;、--――-- 、;;;:::::::l
 /゙´,,. --―――-- 、,,`゙ヽ!         
忘れたんですか?
 ;:´---;=t;;ァ┬┬t;;ォ、、,_`ヽ|
 ハ,゙´    ノ,、 l,     ヽ,゙l::〉‐、     
私はあなたと疎遠になってから、けっきょく
   ヽ、... 'r'゙ ヽヽ、.... -'  Y 〈     
死ぬまで和解なんかしなかったんですよ?
  l''ー;=、;_―゙ニ゙-----__,ニ'' | ヽ
  ト-!、__| ̄Τ ̄「 ̄|__,/  j  ノ'    
それなのにま~、著書の最後にかいがいしく
   ;ト 、,.二,^,二,二´,./  /-ヘ      
「ディートリヒ・エッカートに捧ぐ」なんて書いちゃって(※)
   \、L.,,__|__,,.」.../   ,イ
  ヽ、.`''ー---‐''゙´ _,,/
   :::``ヽ、_,,. -'´l


※「わが闘争」第2巻 結びの言葉

” Und unter sie will ich auch jenen Mann rechnen,
 der als der Besten einer sein Leben dem Erwachen seines,
 unseres Volkes gewidmet hat im Dichten und im Denken und am
 Ende in der Tat:

            D i e t r i c h E c k a r t              ”

「(第1巻を捧げたミュンヘン一揆の)死者の中に、最上の人物の一人として、
 自分の、そしてわれらの民族を目ざますため、
 詩作や、思索や、そして最後には行為によって、自分の生命を捧げた人、
 ディートリヒ・エッカートを数え入れたい」





236 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/08/30(日) 22:53:06.36 ID:rHIO0+1Z0

                _
          /ヽ/::::::::`ー、_
       /::::::::::::::::::::::::::::_:__〈
       |::::::::::::_,──' ̄   _>、_
       |一' ̄ _,一─'二ニ二' ̄
      ノ-─' ̄:::r‐、リ ̄ /ヾ'´入             
私たちはお互いにとって大切な存在だった
     ='-l:::::::::::::::::) -l   ゝ─'さ_つ            
───というお話が欲しいんでしょう?
         |:::::::::/y '    }ヽ-,___>      ,-、
       |-' ̄  ゝ-'   {\/  / /    r‐ヽ/  )    
そうすればケンカ別れした過去なんて
        /\ミ=、  ゝ  \/`゙7ー/       ) / ∠、.  
なかったことにできますからね
    /::::::::::::::`‐≡ミゞ-、_ `ー-っ      (     }
.   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ=ゝ二ィ´   ,-─tゝ    ノ
   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`‐┴'  ̄:::::::::∧V   ノ
.  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〉〉'´



     _,,、--――-- 、,
   /´::::::::::::::::::::::::::::::::::::`',
  /::::_;;、--――-- 、;;;:::::::l
 /゙´,,. --―――-- 、,,`゙ヽ!         
いえいえ どうぞ そうなさってください
 ;:´---;=t;;ァ┬┬t;;ォ、、,_`ヽ|
 ハ,゙´    ノ,、 l,     ヽ,゙l::〉‐、     
しがない飲んだくれの物書きが歴史に名を刻めるんです
   ヽ、... 'r'゙ ヽヽ、.... -'  Y 〈     
むしろ感謝したいのはこっちです
  l''ー;=、;_―゙ニ゙-----__,ニ'' | ヽ
  ト-!、__| ̄Τ ̄「 ̄|__,/  j  ノ
   ;ト 、,.二,^,二,二´,./  /-ヘ
   \、L.,,__|__,,.」.../   ,イ
  ヽ、.`''ー---‐''゙´ _,,/
   :::``ヽ、_,,. -'´l





239 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/08/30(日) 22:54:00.05 ID:rHIO0+1Z0

            ノ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
            |────────────────|
            |                          |
          ノ────────────────ゝ、          
私をあなたの思い出として
     ==ニ二::::::::ヶ───,z==ァ┬┬z==ニ────i::::::二ニ==    
支配してください
        r' ̄|::::/ f‐一' ̄='´ /  l  `= ̄ー─t |、::| ̄Y       
マイン・フューラー
       _} _}l/ {       ノr⌒ト、       ノ  \K ,{__
     / / ノ   ゝ-、__,イ‐┘  '-y-、__ /    ヽ \ \   
過去と未来の創造者よ
  /:::::::::::( /  ト        ゝ-、__ノ-'        /l   \ )::::::::::::\
/::::::::::::::::: `/     | `ー-、__,-─-、,-─-、 ___ノ |     Y:::::::::::::::::::::\
::::::::::::::::::::::::::{     |    |  ̄ ̄| ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ |     .|      }::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::: {    |、__!____|___|____,!____,!    }:::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::人    |     |     |      |     |    |    人::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::j´xx\   \  |     |      |     |   /   /xxヽ:::::::::::::::::::::::::





244 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/08/30(日) 22:55:04.21 ID:rHIO0+1Z0

                _
          /ヽ/::::::::`ー、_
       /::::::::::::::::::::::::::::_:__〈
       |::::::::::::_,──' ̄   _>、_
       |一' ̄ _,一─'二ニ二' ̄               
どーせなら盛大にやっちゃってください!
      ノ-─' ̄:::r‐、リ ̄ /ヾ'´入             
消しがたい過去は、より壮大な夢で
     ='-l:::::::::::::::::) -l   ゝ─'さ_つ            
覆い隠すしかありません
         |:::::::::/y '    }ヽ-,___>      ,-、
       |-' ̄  ゝ-'   {\/  / /    r‐ヽ/  )    
ディートリヒ・エッカート広場(プラーツ)
        /\ミ=、  ゝ  \/`゙7ー/       ) / ∠、.  
ディートリヒ・エッカート通り(シュトラーセ)
    /::::::::::::::`‐≡ミゞ-、_ `ー-っ      (     }   
ディートリヒ・エッカート劇場(ビューネ)
.   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ=ゝ二ィ´   ,-─tゝ    ノ
   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`‐┴'  ̄:::::::::∧V   ノ     
───なんてどうです?
.  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〉〉'´

参考 : ベルリン中央駅:森の音楽会―ヴァルトビューネの楽しみ





248 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/08/30(日) 22:56:00.24 ID:rHIO0+1Z0

             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{ ⌒   ⌒ リ| l │ i|
         レ!小l( ●) (●)从 |、i|     
───そうだよ!
          レ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ
             ヽ、  ゝ._)   j /         
その黒いおじさんの言うとおりだよ!
            ヘ,、 __, イ
         r ヽヽ::::::|ヽ`ー'´,1ー:::::ヽ、
         {  V:::::::::∨yヽ/::::::::::/,1
         |ノ''::"::::::::::ヽ/::::::::::: r" /
        /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:y ゝ
        {:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::} |
        ゝ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::丿/
         `|1::ー'::::::::::::、:::::__,.ィ' 」





252 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/08/30(日) 22:58:00.01 ID:rHIO0+1Z0

                     , -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
                    , '  /" `ヽ ヽ ヽ\
                 , '  //, '/     ヽハ ヽヽ
                 |i 〃 {_{ ⌒   ⌒ リ| l``、    
おじさんの思った通りに
                  |i | | ( ●) (<) 从!ヽ」   
世の中を作り変えていいんだよ!
                  |i`从⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ヽ」
  r 、 r 、                从ヽ、  (_.ノ  从人ヽ     
やっちゃいなよ!
 ,、\ヽ\ヽ       /  ̄ >、┴r'‐-ミ ,__イ""
 \ヽヽヽ'^ \     _,厶 -‐'´   ',  マr‐-ミY( '′.       
おじさんが一番ドイツのことを
 _ >´  ァ'て_ア ̄          }  }}  ̄ア尺ミー‐┐     
よく知ってるし、よく考えてるんだしさ!
└-'⌒ヽ.__,、_∠..____,... -┬ァ 〃<_,.ヘ、\`寸>、
                `ー--←彡'´ ̄ `ヽ. `'¬<  \    _
                    〈       }      `ヽ \ r1ヒ7
                       V    __ム_    ,ク^ヽ、` ノ´
                      〉     〉⌒ ̄ ニカ   `





254 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/08/30(日) 22:58:59.91 ID:rHIO0+1Z0

          ./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
          ./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:, ィネ、:.:.:.::.: : :.:.:.:ヽ
       //:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./.   .ヽ:.:.:.:.: :.:.:.:.:.:',
          .l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: : :.:.:.:.:.:./      .ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.,
        l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./       ___ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:,
         |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: : :/'"´ ̄`_   ´,ィ  `、:.:.:.:',:.: :i
          .V:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l ,ィ==ミ    ィシ、-、 .',: : :l:.: :|
         ト:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: : :|イ!.l{:::::リ    ´l{:::l! i!'./:.:.:/.'.l |
          .l.V:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l:.:', ヽヾシ.      `''" ´/:.:.:/ 〃   
あたしだってそうだったでしょ?
           l..|:.:.:.:.:.:.:.:.:.: : :l:.l\、二フ       くニ/:.:.:/
           .l.l:.ノV:.:.:.:.:.:.:.:.:| ヽ ヽ      _., 〃:/       
おじさんは、いつもあたしのこと
         // l|:.:.: :/∧:.',ヽ、    ヽ,-‐' .y'  ./../        
よくわかってたよね
        〃   /:.:/:.:.:/\、 > 、   \/ /../
           /:/',:.:/   .ヽ   ,> 、 _./../         
あたし自身よりも
      .,..:-/l '/  '.,         /_
    ../:::::(:::::::',    \     |',  ヽ、
   /:::::::::::ヽ:::: :',     \    l ヽ   .ヽ
  /、::::::::::::::::::ヽ: :::'.,      >、 ', ',    \
. 〈  .\::::::::::::::::ヽ:::::ヽ    ./~/   .l  .,、‐-、\
  l    \:::::::::::::::`:::::ヽ  / ./l   ./ ./::::::::::::::、ヽ
  〉  `ヽ、 \:::::::::::::::::::::ヽ/:::::\ ヽ //::: ::::::::::::::::/ ヽ
. ヽ\、 ヽ \.ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ /:::::::::::::::::::::::::/ .,イ
  !ヾ`ヽ  ヽ` ',:::::::::::::::::::::::::::::::::::::V:::::::::::::::::::::::::/  / .l





258 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/08/30(日) 23:00:00.21 ID:rHIO0+1Z0

               ,-‐''""´ ̄ ̄ ̄ `"''
             /. . : . : : . : : . : : . : : : . : :` 、
            /. . : . : : . : : . : : . : : : . : : . : . : : 、
           / : : , ' : : / : : : ,' : :,' ,' : i : :,',: : ,; : : ヽ
.          / : : / : : / : : : / : : /./ :/! : ハ : :i : : : :',
.           ! : :/ : : :/ : : : / : : /./!:/ | : l| l : :l : : : : ',.
.            | : :! : : : ! : : : ,'! : :/./ |/ .| :|! ! : :i : : : : :.!
.            | : :| : : : | : : : .!|__/,/ |!  .| リ| | : | : : : : ,'
.            ! ,r| : : : |、_'"丁/ ̄`    !,'十ァ!、 | : : : :.,'
          |..! | : : : | ,rfj ̄ヾ、       |ム」_:リ! : : :,'   
あたしは、おじさんの理想の女性
          | ト.| : : : K {| ::::::リ       ,イ}:::::::ハ,! : :/'   
けれども不幸な出来事が二人を引き裂いた
              V ハ: : : |  ゛ー ''        K.__,/ } : :/
             V .| : : ト . こ つ__   ,.   `"" /: /     
おじさんは遠い空の向こうのあたしを想い
.           V.ハ : :|:::\ /  \   こ つ/: /       
ふたりは時空を越えて愛しあうの
             リハハヽ/ /~\ ヽ‐、_,. イ/
          _____,.ィ| イ ,.へ `< ヽr‐ァ―=‐、
          ,/´ \:.:.ヽ;;;;;;;;ハ  イ ,、〆``'ー /;;/.:/   ヘ
.         /     ヘ:.:|;i;;;;;;;ハ   ∨ ̄   /;;/.:/ /  ハ
.       i      ∧:!;!;;;;;;|:}   |!     /;;;;!://     i
       .|!     ∧l;|;;;;;;|,'   |!    〈 ;;;レ        |
   .    |!      ヽ|;; ;/     ハ     ∨!        |





263 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/08/30(日) 23:01:00.47 ID:rHIO0+1Z0

  .//i     ヽ  ./ / / /ヽ     |  |   .|
  //|     .,-ヽ| ./|/  .i/// |     .|  |    |
  ! /|     i==|./   |     .| .|    |  ト
 | / |    .|  .|.!   .|      .| |     |   |ヽ
 | ./ .|     .|  .|.i .| | |      ||i |  . . ト  | ヽ
 |  .|    |  .|i.丿| | |  `"‐-十ト十 "´ |ヽ !
 |..| ..!  i __|., 、.イ、 .| |.|   ,、ィ_|,,,上!_ 彡 .ヽ  i
 .| |   .|   | _土ニ∨| .||   彡孑"~弋ヾミ.|   .|    
すごいの作って、飾ってね?
  |.|  . i |三孑‐'''`"ミ\i\i  " |:::::::::::::乂衫.|   .|
  .|.|  .| .| 冰l、:::::::::::ノ        `"'  _"_ ゙iヽ| i |.|    
私の肖像画とか、彫像とか───
  ||i   | |. トト`__"´         "´/// )| | .!_
   | |  .|.ト .|i.///.)         ヽ  `゙ ''' "´| /.,.イ    
きっとみんな、おじさんのこと
    | |  | | 十 "´  (_,、-‐ ‐-‐'       .///        
ロマンチックな人だって感心すると思うよ?
   .!,、\ | | ト、    ヽ‐  '´     ///
  ./ \\ .|ヽ/`ヽ、         , ィ" .//
 ../   ヽ \ ヽ   ゙i ``ヽ、_ ., 、 ." //
 /     ヽ   ヽ   .!  .ヽ::/  ./   /
. i      ヽ   }   .i /ヽ     ,  /
. |         ゛  /   .}´  .}   /   /
. .〉        /    .! _ ,./、 /   //
..\\       /   "´   ヽ Y   /./
 ヾ ヽ     /         ヽ  / i





255 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/08/30(日) 22:59:22.21 ID:EKoQPlW6P

うわぁ……これはキツい





265 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/08/30(日) 23:01:49.10 ID:VyQyZgpM0

それはそれでゲリの本懐っぽいが





268 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/08/30(日) 23:02:00.52 ID:rHIO0+1Z0

                                        -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
                                        / /" `ヽ ヽ  \
                                    //, '/     ヽハ  、 ヽ
                                    〃 {_{ ⌒   ⌒ リ| l │ i|
                         
だから───       レ!小l( ●) (●)从 |、i|
                                     レ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ
                                        ヽ、  ゝ._)   j /
                                       ヘ,、 __, イ
                                    r ヽヽ::::::|ヽ`ー'´,1ー:::::ヽ、
                                    {  V:::::::::∨yヽ/::::::::::/,1
                                    |ノ''::"::::::::::ヽ/::::::::::: r" /
                                   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:y ゝ
                                   {:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::} |
                                   ゝ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::丿/
                                    `|1::ー'::::::::::::、:::::__,.ィ' 」
     _,,、--――-- 、,
   /´::::::::::::::::::::::::::::::::::::`',
  /::::_;;、--――-- 、;;;:::::::l
 /゙´,,. --―――-- 、,,`゙ヽ!
 ;:´---;=t;;ァ┬┬t;;ォ、、,_`ヽ|
 ハ,゙´    ノ,、 l,     ヽ,゙l::〉‐、
   ヽ、... 'r'゙ ヽヽ、.... -'  Y 〈     
今から現実のほうを合わせるのです───
  l''ー;=、;_―゙ニ゙-----__,ニ'' | ヽ
  ト-!、__| ̄Τ ̄「 ̄|__,/  j  ノ
   ;ト 、,.二,^,二,二´,./  /-ヘ
   \、L.,,__|__,,.」.../   ,イ
  ヽ、.`''ー---‐''゙´ _,,/
   :::``ヽ、_,,. -'´l





269 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/08/30(日) 23:02:59.93 ID:rHIO0+1Z0

              ,-rヽ、         __,.- 、
           /  )ァヘ        /     }
           / ,ィ ,.ニィ         /´ヽo‐´
       /_〈 レ'´∠-‐‐- 、__ /   l
       トく,__,>           </   |
     ( \_ 、__ 、 、 ヽ      、 .l l   /
     〉/ _.ィ/" `ヽ ヽ、ヽヽ  l   |
      イァ ノ.イ/      ヽヽヽ l    L._
     ,イ |  l   ⌒    ⌒ゝ } /|   l:.:.ヽ
   /.:L.ヽハ ト( >)  (< ) ノ ト、    レ' {    
おじさんの世界を! 思うがままのドイツを!
   〈-‐'´.-'´ >⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃/、 `ー'´ .イ
   ヽ‐'´,-/ィヘ、 ヽ _ノ  ,彳 `ー-‐'´ /
    `´l   ノィヘィ>、__,.. ‐'´ {  l.     /
        l  ! /〈__.L..、ノ __.-‐'´|  !     〈
.        l ! >'´-、イ⌒'ー-‐'´  、  /
       | /_,ィ´i l. . : : : : . . ,'  `ー./
         〉、: : :.l _,イ: : : : : : : : !    /
      /. :! :  ´    : : : : : :/   /
       l: : :                /
      /. : _. -‐- ._   . : : : :.〈
    /_,.ィ´     ` ー-、;_: : : :|
      \::ノ   j __. -‐ ‐- エ>'
      /‐ '' "__,... -‐‐rー、-、_|
    /-‐ァ' ´/  |  l  ヽ  ` 、
   ./ /   /  l   !  `、  ヽ、





272 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/08/30(日) 23:04:00.09 ID:rHIO0+1Z0

                _
          /ヽ/::::::::`ー、_
       /::::::::::::::::::::::::::::_:__〈
       |::::::::::::_,──' ̄   _>、_
       |一' ̄ _,一─'二ニ二' ̄
      ノ-─' ̄:::r‐、リ ̄ /ヾ'´入            
この大地は芸術家たるあなたの
     ='-l:::::::::::::::::) -l   ゝ─'さ_つ           
壮大なキャンバスなのです!
         |:::::::::/y '    }ヽ-,___>      ,-、
       |-' ̄  ゝ-'   {\/  / /    r‐ヽ/  )
        /\ミ=、  ゝ  \/`゙7ー/       ) / ∠、
    /::::::::::::::`‐≡ミゞ-、_ `ー-っ      (     }
.   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ=ゝ二ィ´   ,-─tゝ    ノ
   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`‐┴'  ̄:::::::::∧V   ノ
.  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〉〉'´





276 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/08/30(日) 23:04:58.86 ID:nMvFQ7EK0

キャンバスに絵を描く絵の具は膨大な血というわけですか





277 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/08/30(日) 23:05:00.18 ID:rHIO0+1Z0

              ┌┐  口口                _
              ││                  く \         ┌┐
              │└──┐  ┌──────┐ \_>        | |
              │┌──┘  └──────┘      / >  .| |
              ││                   __/ /  ..└┘
              └┘                   |__/     口

                            _,,、--――-- 、,
                         /´::::::::::::::::::::::::::::::::::::`',
                ,r''j´ ̄ `ヽ、  /::::_;;、--――-- 、;;;:::::::l
               / /        ヽ /゙´,,. --―――-- 、,,`゙ヽ!
              l /        |l;:´---;=t;;ァ┬┬t;;ォ、、,_`ヽ|
              l,        ,'::ハ,゙´    ノ,、 l,     ヽ,゙l::〉‐、
              人         ノ '  ヽ、... 'r'゙ ヽヽ、.... -'  Y 〈
             /   `''┬―‐'´ヽ-、 l''ー;=、;_―゙ニ゙-----__,ニ'' | ヽ
            /      `''ー、,、  `ト-!、__| ̄Τ ̄「 ̄|__,/  j  ノ
           ./   ,     / ,、   ハ;ト 、,.二,^,二,二´,./  /-ヘ
           |    `''ー---|. 〈 ヽイ \、L.,,__|__,,.」.../   ,イ:::::::::゙i,
           |         ,ハ、,Уヽヽ、.`''ー---‐''゙´ _,,//|:::::::::::: l,
            \  ''ー――' )/::l   V:::``ヽ、_,,. -'´l / .|:::: _,、-┘
              ト、,__ ,∠/::::|   .l、:::::::::::::::::::::::::::/´   !:::::`''ー-、
             l:::::::::::::::::::::| :::::::::::|  /:::::ヽ、::::::::;、‐'´l,    l::::::::::::::: /
            ,':::::::::::::::::::::::l ::::::::::l  /::::::::::::::::: ̄::::::::::::::`i  ,'::::::::::::: /
            !:::::::::::::::::::::::::l ::::::::::| |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ   j:::::::::::: /
            |::::::::::::::::::::::::::l ::::::::::!./:::::::::::::::::::::::::::::::::::/    !:::::::::: /





282 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/08/30(日) 23:05:59.85 ID:rHIO0+1Z0

           \                    /
             \  丶       i.   |      /     ./       /
              \  ヽ     i.   .|     /    /      /
                \  ヽ    i  |     /   /     /
             \
                                            -‐
            ー
           __                                --
               二                       = 二
             ̄                                 ̄
              -‐                            ‐-

              /
                      /               ヽ      \
              /                    丶     \
             /   /    /      |   i,      丶     \
           /    /    /       |    i,      丶     \





257 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/08/30(日) 22:59:49.87 ID:3msvHF4D0

自責と後悔を回避するための劇なのか





284 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/08/30(日) 23:06:00.89 ID:KoPjGGoi0

故人に対する引け目すら自己正当化の道具にしてしまうとは





285 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/08/30(日) 23:06:33.80 ID:9q1cFMQG0

それだけショックだったってことだろうけど
単に向き合ってないだけだからなあ





299 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/08/30(日) 23:12:27.95 ID:hdxL+n2G0

故人が記憶のなかで美化されるのは良くあるけど、なんか今回のは怖いよ





270 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/08/30(日) 23:03:15.74 ID:YdJrimg50

虚と実を支配





289 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/08/30(日) 23:08:00.06 ID:rHIO0+1Z0

               。
            。 O     ____ー、
          ゚  。 \ヽ / u ゛  u  \  ゚
          -  ・。 /;゚ ⌒  ⌒ @\。
        ,  ゚ 0 ─/ { U (●) (●)  .\ / 。   ,'´ ̄ ̄`',
         ゚ ,,、,r-'⌒l u//(__人__) 、 ) 。゚ | o     ,! ハ ハ !
      。 ゚ r-'⌒`ー-'´ヾ,. ir- r 、//u   / 。 ・゚  l フ ム l
        ヾヽ、_,,,、-、/ミ,ヽヽ/ ノ_, -イ-、\     ∠  ハ ッ j
          ー = ^~、 ̄r'´ ̄`''jヽ、  〃ヾ ゚ 。   ヽ フ   /
 jヽjvi、人ノl__     / /  ヽ´{ミ,_   ̄`'''-ヽヾ      ` ̄ ̄
 )   ハ   7      /  / `'='´l  ̄i'-、_,,ン ノ 。
 )   フ    て   /  /   !。 l  l  - ニ
 7   ッ    (  __ヽ、__l ___ .!。 l__l__,-=-,___
  )   !!     ( ,               l  l
  ^⌒~^⌒^~⌒^               ヽ=ノ





291 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/08/30(日) 23:09:00.38 ID:rHIO0+1Z0

                                    /VVVVVVVⅥ
                                   /        /
                                 r'´         >
                               / /ヽ/ ゛゛\  \>
                              / /  (     ゝ'   ,ミ
       何にも食べないって話でしたけど    .|i│ ノ    ─    }_}  ヾ
       心配することなかったっすね       ト | (●)  (● ) §小!、ゝ
                              (,|  (__人__)     § 、ゝ
                               \ `ー'´   。゜ \



           ∧_∧
          (・ω・)     そうだね
       ノ/  />     あのオペラ座で何があったのやら
          ノ ̄ゝ



           /: : : : : : .     丶
          /: r‐ 、: : : : : : .  r‐ 、 \
        /: : :{ ● }: : : : : : : . i ● }  ヽ    元気の出る霊感でも授かったんですかね~?
        ,': : : : `'''" r=<Y>-、 `''''"   ',
       ,': : : : : : : :{   li   }: : .    ,
         i: : : : : : : : :ヽ-、.人...r‐': : : : : : ..  i
.        l: : : : : : : : : : : :ヽ--': : : : : : : : : : : :l
       l: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : l





293 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/08/30(日) 23:10:01.85 ID:rHIO0+1Z0

                ____
               /― ― \
             /(ー)  (ー) \
         ε=   /   (__人__)     \  ゲップ
             |    ` ⌒´      |
             \           /
               /         \
              |   ・    ・     )
               |  |         /  /
              |   |       /  / |
              |  |      /  /  |


       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ―)  (―)\      フラウエンフェルト君
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
  |              |
  \               /
                                   ∩ ∩
                                   | |  | |
                                   | |  | |
                                   | |_| |
                                 γ´  キ  `ヽ
                         は はい     / ;(・);.. k ;(・); l
                                  |   (^Y^)ゝ斗|
                                  |    `ー'     !
                                  |         |
                                  /「 L _ __ _ ノ ト、





297 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/08/30(日) 23:11:01.17 ID:rHIO0+1Z0

      ____
    /_ノ   ヽ_\.       今日は世話になったお
   /( ●) ( ●)\      やる夫はもう大丈夫だお
 / ::::::⌒(__人__)⌒:::::\
 |        ̄      |    今回の旅で、やる夫はもう一つ強くなったような気がするお
 \              /

                                   ∩ ∩
                                   | |  | |
                                   | |  | |
                                   | |_| |
                                 γ´  キ  `ヽ
                あ、ありがとうございます      / ;(・);.. k ;(・); l
                                  |   (^Y^)ゝ斗|
                                  | u  `ー'    !
                                  |         |
                                  /「 L _ __ _ ノ ト、





298 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/08/30(日) 23:12:08.50 ID:rHIO0+1Z0

         ___
        /     \
      /   \ , , /\    やる夫は約束するお!
    /    (●)::::::(●) \   ドイツの未来を!
     |       (__人__)   |
    \      ` ⌒ ´  ,/    打ちひしがれた国民を勇気付けるためには、
     ノ          \.   より壮大な計画が必要だお!
   /´      _i⌒i⌒i⌒i┐ ヽ
   |    l  ( l / / / l
    l    l  ヽ       /





302 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/08/30(日) 23:13:01.84 ID:rHIO0+1Z0

         ___
       /     \
      /   \ , , /\
    /    (●)  (●) \     やる夫はポーランドからドイツにダンツィヒを取り返すおっ!
     |       (__人__)   |       あそこは不当に占領されたドイツの土地だお!
      \      ` ⌒ ´  ,/
.      /⌒~" ̄, ̄ ̄〆⌒,ニつ    やる夫は、ポーランドがあそこを
      |  ,___゙___、rヾイソ⊃    既成事実で自分のものにしてしまう前に
     |            `l ̄      ドイツの首相になってみせるお!
.      |          |





305 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/08/30(日) 23:15:00.01 ID:rHIO0+1Z0

      _人人人人人人人人_
      >               <
      >    1933年!   <
      >               <
       ̄Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^ ̄

                   ∩_
                〈〈〈 ヽ
      ____     〈⊃  }
     /:::\:::/::\   |   |       遅くとも、やる夫はこの年までには
   / く●>::::::く●>\  !   !     NSDAPに政権を勝ち取らせてみせるおっ!
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l
  |     |!!il|!|!l|      |  /       そして、ドイツを世界一の大帝国に改造するんだおっ!
  \     |ェェェェ|     //
  / __         /
  (___)       /





308 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/08/30(日) 23:16:01.06 ID:rHIO0+1Z0

         / ̄ ̄\
        /      \
       /::::::::::::::     ヽ      これは戦いなんだおっ!
       |::::::::::::::       |
        ヽ::::::::::    /        そしてやる夫はこの戦いを必ず成功に導いてみせるお……
        /::::::::::::   く
-―――――|::::::::::::::::   \ -―――――




             ∩ ∩
             | |  | |          NVVVVVVVV\
             | |  | |          \        \
             | |_| |          <         `ヽ、
           γ´  キ  `ヽ        </ /"" \ .ノヽ. \
          / ;(・);.. k ;(・); l           //, '〆     )  \ ヽ
            |   (^Y^)ゝ斗|        〃 {_{   ノ    ─ │i|         ∧_∧
            | u  `ー'    !        レ!小§ ( ○) (○)  | イ       (;・ω・ )
            |         |         レ § u (__人__)   |ノ      ノ/  />
            /「 L _ __ _ ノ ト、         /⌒゜。  ー‐  。゜ィヽ        ノ ̄ゝ





311 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/08/30(日) 23:17:04.51 ID:I6gYzCpf0

あれ、引いてる?





314 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/08/30(日) 23:18:06.42 ID:YdJrimg50

切り替えとか立ち直りの早さにか、ビックリして見えたw





310 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/08/30(日) 23:17:00.59 ID:rHIO0+1Z0

           _人人人人人人人人人人人人人人人人_
        >                        <
        >   ───闘争開始、だおっ!!   <
        >                        <
         ̄Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y ̄


             ,. -─────────‐- .、
            /  \  ::::::::::::::::::::::::  /  \
          /     \ :::::::::::::::::::::::: /     \
         /     _  \:::::::::::::::::/   _    \
       /   / /::::::\\::::;;;;;;;;;;;;;;;;;:::://:::::\\  \
      /    |  |:::::::::::::::| | ::::;;;;;;;;;;;;;::::| |::::::::::::::| |    \
    /      \ \::::::// :::::::::::::::::: \\::::://     \
   /    ../ ̄ ̄\ ̄ /   ::|::   \  ̄/ ̄ ̄\..   \
  /         :::::      |      |      |       :::::      ヽ
 |               |      |      |              |
 |               \__/\__/               |
 |                |       |               |
 |                |r─‐┬──、|                |
 ヽ                |/   |    |              /
   \              \      /             /
    \               ̄ ̄ ̄ ̄             /





313 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/08/30(日) 23:18:00.34 ID:rHIO0+1Z0

1931年9月25日

やる夫は当初の予定に返り、ハンブルクへ向かった


             ,. 'ニ二ニ、ニニ =、
               l|__j|___|;|___|[__)|
            , '-- 、 - ‐ '';;',:.:l.:l:;::l_       ;´;; ;⌒) ´゙) ;)
           ,〇;|li{{{iIl|:○r::,.=、、::l,´,:‐、l    (,,;;(´⌒;;(´⌒;;(´⌒;;
        i..:.::;i====i:___;.:,jii´i:l_,j_;ji´!」;; ..;;;;(´⌒;(´⌒;;(´⌒;;(´⌒;;)
         .===========l ,j.,.,., lil ,j(;;(⌒;;(´⌒(´ ;;⌒) (::⌒;;;,,,) ;::⌒)
          `~´::::::::::::::::::::::`~´:::::::`~´ ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


              ____
            /      \
          /  ::\:::/::  \
         /   く●>::::::く●>  \
         |      (__人__)    |
         \     ` ⌒´     /
         /              \





316 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/08/30(日) 23:19:00.41 ID:rHIO0+1Z0

     ___
    / vvvvvvvヽ
   | |   ノ  ヽ|            しかし復活してくれてよかったぜ
   |__|    ^__^ ヽ          さすがは俺たちの大将だ!
   (d     ⊂⊃ ヽ
   !       l   !        ささ! じゃんじゃんメシを食ってくれ!
   (\ ___ 3_./    /^.l
  / ` ────'ヽ__ /)ヽ |
  /          ヽ   |  ノ
  | |   |/\/\/\|-─┘´
  | |   |.        |





319 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/08/30(日) 23:20:00.61 ID:wCOu94kq0

ジャイアンシチューじゃなかろうな!





318 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/08/30(日) 23:20:00.11 ID:rHIO0+1Z0

                       (⌒;;
                (⌒)
                 ''       )
                   (       (
                 )   (    )
                      )


         ,.,,,,,,--‐'''´,.‐'´ヽ,.‐'´゙;、へ'´`~~
     ,,, ,,--''´r';;;'´j-:''":::\"~~`''ー-`''ー、へ不'´` `''‐-、
  , .‐'´  -:'"゛\';;;'´:::\::::::\:::\::::::\ ::\`''ー-、,''ー-、   `''ー-、
 r'    r' . : ::.::::.:\;;;\::: \ ゙;  \::::::゙; ::: ヽ、:::\r `''ー-、    ヽ、
(     lヽ、  . : ::.:::\:.:\ j::: |:::::::::i:::  j::::::jj::: :::j :::ー-、,ノ      )
 ヽ、   ヽ、 `''ー-、);;;ノ:::ノ j,,─- ノ─-/─-; ,,,,,,/,--‐'''´    ,.-'´
   `''ー-、,  冖ー--、,l_ /`''ー'`''`''ー'-─'─‐-,ノ,,,,,,,--‐'''´     '''´
       冖ー--、,________ _______,,,,,,,--‐'''´


     ___
   /      \
  /  _ノ  ヽ__\
/    (●)  (● \      ……
|   ∪  (__人__)   |
\      ` ⌒´   /





322 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/08/30(日) 23:20:59.92 ID:rHIO0+1Z0

                                       / ̄ ̄ ̄ \
                                     /       . \
               肉はいらないお                 /  _ ノ   ヽ、_   \
               申し訳ないけど、下げてくれお      |   (ー)  (ー) .  |
                                    \    (__人__) .  /
                                     /    `⌒´    ヽ
                                    ヽ、二⌒)   (⌒ニノ
         ______
        r' ,v^v^v^v^v^il
        l / ─  ─ |
       i~^'   (・)   ・ |)        おいおい
       ヽr    ⊂⊃   ヽ       精つけなきゃダメだろ
        l      |    |
    __,.r-‐人      3   ノ_     せっかく俺が厳選した素材なのによ
   ノ   ! !  ゙ー‐------‐'"ハ ~^i
    ヽ ! ヽ、_     _.ノ  i  \
   ヾV /              ! / .入

                                         -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、  て
                                         / /" `ヽ ヽ  \ て
                                     //, '/ u   ヽハ  、 ヽ
                                     〃 {_{\    /リ| l │ i|
        え、まさかさっき見たひき肉はともかく       レ!小l●    ● 从 |、i|
        たくあんとか塩辛とかジャムとか大福は……     ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│
                                    /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._) u j /⌒i !
                                  \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
                            .        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
                                   `ヽく | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |





326 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/08/30(日) 23:22:11.40 ID:nMvFQ7EK0

やっぱりジャイアンシチューw





328 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/08/30(日) 23:24:00.81 ID:rHIO0+1Z0

       / ̄ ̄ ̄ \
      /  _ ノ  ヽ、_\
    /    (ー)  (ー) \        死体を食うようなもんだお
    |       (__人__)   |       やる夫はもう、肉は食べないお……
    \      ` ⌒´   /
      / ヽノ   ⌒\__
     / |      \___)⌒\
     ` ̄\ \     -''' ⌒(___)
         \         /\ \__
           ` ―─―─´   ヽ___)


この日を境に、やる夫はほとんど完全な菜食主義者になった





327 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/08/30(日) 23:23:09.64 ID:9JQ0wBpN0

最初から菜食主義者じゃなかったんだ・・・





336 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/08/30(日) 23:27:05.88 ID:zY1Kc08N0

「兵隊は草食動物であるべき」はやる夫の持論。
タンパク質摂取対策として納豆の導入を本気で検討していた。





338 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/08/30(日) 23:28:10.31 ID:VyQyZgpM0

納豆に蹂躙されるフランス・・・あると思います





342 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/08/30(日) 23:29:00.01 ID:9q1cFMQG0

糸引くフランスか…





333 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/08/30(日) 23:26:02.21 ID:rHIO0+1Z0

ハンブルクでやる夫はここ数日の落ち込みがウソに見えるかのような大演説を行い、
聴衆を熱狂の渦に巻き込んだ

                         `
        ノ L____               \ ,,_人、ノヽ
       ⌒::\::::::/\              )ヽ    (
      /::::(●)::::::(●)\          - <       >─    ,、    /
     / :::::⌒(__人__)⌒ ::\           )     て       キ人_,/
     |        |::::::|     |           /^⌒`Y´^\        )  て
     |        |::::::|     |            、ハ,           /´⌒Y,.
     \       l;;;;;;l    /"          ^ く  て              \
       \    `ー'    \            ./'Y''~ヾ



     ┏━━━┓                               ┏┓┏┓
     ┃┏━┓┃                               ┃┃┃┃   ///////
  \  ┗┛  ┃┃┏━━━━━━━━━━━━━┓┏┳┓┏┓  ┃┃┃┃   //////
\\\    ┏┛┃┗━━━━━━━━━━━━━┛┗┻┛┃┃  ┃┃┃┃   //////
\\\  ┏┛┏┛                            ┏┛┃  ┣┫┣┫ ///////
\\\  ┗━┛                              ┗━┛  ┗┛┗┛ ///////
\\\\                                             ////////
\\\   ∧ ∧      ∧ ∧    ∧ ∧      ∧ ∧     ∧ ∧      ∧ ∧   //////
\\  ヽ(・∀ ・)ノ  ヽ(・∀ ・)ノ ヽ(・∀ ・)ノ  ヽ(・∀ ・)ノ ヽ(・∀ ・)ノ  ヽ(・∀ ・)ノ  ///////
\ ∧ ∧      ∧ ∧    ∧ ∧     ∧ ∧     ∧ ∧     ∧ ∧    ∧ ∧  ////
 ヽ(・∀ ・)ノ  ヽ(・∀ ・)ノ  ヽ(・∀ ・)ノ  ヽ(・∀ ・)ノ   ヽ(・∀ ・)ノ  ヽ(・∀ ・)ノ  ヽ(・∀ ・)ノ ////
(( ノ(  )ヽ ))(( ノ(  )ヽ ))(( ノ(  )ヽ ))(( ノ(  )ヽ ))(( ノ(  )ヽ ))(( ノ(  )ヽ ))(( ノ(  )ヽ )) ///
   く  >     く  >     く  >     く  >     く  >     く  >     く  >     //





335 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/08/30(日) 23:27:00.95 ID:rHIO0+1Z0

             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/ u   ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{ノ  u `ヽリ| l │ i|
         レ!小lTT   TT 从 |、i|     さすがなんだにょろー!
          ヽ|l | |、_,、_, | | u |ノ│
        /⌒ヽ__|ヘ | | ゝ._) | | j /⌒i !     やっぱりやる夫党首は、不死身なんだにょろー!
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
       `ヽく | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |



         /\
    ___/::::::::ヽ-‐ー‐- 、._,ィ
    ';::::::::::::::::::::::::;、;:へ、ヘ:::::::::フ
     ';:::::::::::∠レ´、  , -‐ 、';:::::',
     ';:::::::/    ヽ/    ヽr‐-
     /'"7 <●> l <●> l  i    一時はどうなることかと思いましたが……
     ',  ヽ、 ___ノ ヽ、 __ノ  ノ
      `‐-'´ヽ   ニフ  _,-´-=ニ
           >ー-‐''´





337 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/08/30(日) 23:27:44.77 ID:RN94gdgM0

不死身なんじゃなくて、動く死体なだけなんだけどな……





343 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/08/30(日) 23:29:04.34 ID:rHIO0+1Z0

          『それまでに二度、パーゼヴァルクの病院と、ランツベルクの刑務所で
        彼は自殺しかねないほどの失意の底から立ち直った

        おそらくこれは再生の一つのパターンだったのだろう
        絶望の淵から浮上するたびに活力を増し、新しい方向感覚を身につけたからである

        これは彼の三度目の復活だった』

        ───ジョン・トーランド「やる夫」

                      ____
                   ,. -'"´      `¨ー 、
                  /   ,,.-'"      ヽ  ヽ、
               ,,.-'"_  r‐'"     ,,.-'"`     ヽ、
             /    ヾ (    _,,.-='==-、ヽ       ヽ、
             i へ___ ヽゝ=-'"/ ○   _,,>         ヽ
             ./ / ○ > ='''"  ̄ ̄ ̄             ヽ
            / .ヽ-‐´''"       ヽ               i
            /    i   人     ノ               l
           ,'     ' ,_,,ノ  `─-‐' ヽ               /
           i      `、  _y──‐ l                /
           ',       i_/  / _ '              /
            ヽ、       ̄ ̄               /
             ヽ、_                     /
                `¨i                     ヽ
                 /                      ヽ
                /                     ヽ





344 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/08/30(日) 23:29:59.77 ID:9q1cFMQG0

オカルトになるが、その都度何かを憑けてたんじゃないか…?





347 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/08/30(日) 23:31:10.71 ID:zY1Kc08N0

やる夫はただの人間だ。
だが、ただの人間に途方もないことができてしまえるのも事実。





346 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/08/30(日) 23:31:00.48 ID:rHIO0+1Z0

1931年9月

ベルリン市内の某ホテル


|__|  |__||__|  |__||__|  |__||__|::::::| |/
      _____________,           |
,,____|____________.|______,,   |    /
                              \::::::|  /
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛::::|/
 三|| |::||         |         ||::::| ;;三|     |
 三|| |::||         |         ||::::| ;;三|     |
 三|| |::||         |         ||::::| ;;三|     |
 三|| |::||         |         ||::::| ;;三|     |
 三|| |::||         |         ||::::| ;;三|     |   /
 三|| |::||         |         ||::::| ;;三|     |  /
 三|| |::||         |         ||::::| ;;三|     |/
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


         ____
       /     \
     / ⌒   ⌒ \
    /   (⌒)  (⌒)  \     党首! お疲れ様です!
   |      __´___     |
   \      `ー'´    /
    ノ           \





348 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/08/30(日) 23:32:01.18 ID:rHIO0+1Z0

                        ___
                    /      \
                   /ノ  \   u. \        あの……姪御さんのこと……
                 / (●)  (●)    \     本当に残念なことで
                 |    __´___    u.    |
                  \ u. `ー'´       /
                  ノ           \


     ___
   /      \
  /  _ノ  ヽ__\
/    (⌒)  (⌒ \    …………
|   ∪  (__人__)   |
\      ` ⌒´   /


                     ____
                   /      \          ああ、申し訳ありません
                  / ノ  \    \       おつらいことを思い出させてしまって
                / (⌒)  (⌒)   \
                |     __´___      |     今日はこれからオペラに行かれるんでしたね
                \    `ー'     /     どうぞ気持ちをリフレッシュさせてください





352 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/08/30(日) 23:34:00.38 ID:rHIO0+1Z0

         ____   ,
       /     \  -
     /  ⌒   ⌒\`
    /   ( ●)  (●) \    あ、そうだ紹介します
    |      ___´___    |     うちの大管区の優秀なスタッフ、ベーレント君です
    ヽ、    `ー '´   /



                 \ {ヽ   /     \:ヽ
                   \ヽ\           }: }
              __ ... - ー≠ : : :  ̄ ̄: :> 、  l:ノ
          , イ: : : : : : : : : : /: : : : : : : : : : : :\/
         /: : : :__/: : : : : /:/^/`ー―rv: : : : : : :\
        /-‐   /: : : /: / / /     | |: : : : : : : : :ヽ
            /: : : : / : 斗メ、/     l│:j: : : : : ヽ : ハ
              /: : : : /: : :/|/ |     /'T7ヽ、: : : :| : : }
          /: :, イ /: : :/ .ィ=ミ     /  |∧ : : : : : | ',: :|       こんにちは!
            |: / |: |: : /〃ィ心      /  V: : |: : |: :∨
            |/  '|: | : ハ |v:爿    _   V: :|: : |: : :\     マグダレーナ・ベーレントでーっす!
              ∠Ⅵ/( } 込V    三ミx  | : j : ム: : : : ヽ
             / ァ^).:.:.:.        ヾ> | ∧:/: :\: 「
      /´  ̄ ̄7´_.ィ个 、   ー'ーr  .:.:.:.  j/-j;': : : : :ヽ
     /      / } } レ'   />.、 ー '    <「 : |\: : : ヽ: ハ
.      ′      ムー'  |   , -=≦厂´ 「ヽ : |∧|  \: : |\}
      }   ヽ    |    ムイ    /   /  \       ヽj
      |   ○ー‐、」  /{ Vハ   / /       ヽ
      |    ○ |   { 〉Vハ  .' /   ィ≦二二ハ
      {   ー 、 ヽ ノ ヽ Vハ│/  //  __」
     |       ̄    {{_ Vハ|/ //, ィ≦ノ⌒ー}





354 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/08/30(日) 23:34:50.13 ID:YdJrimg50

野望の女!





353 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/08/30(日) 23:34:25.64 ID:3msvHF4D0

しっかり食い込んでんなぁ、あきらさま





355 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/08/30(日) 23:35:00.21 ID:rHIO0+1Z0

                 \ {ヽ   /     \:ヽ       .. ..: ,,.::..,.,,::,;;::,::,,;;,::;;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
                   \ヽ\           }: } ..  ... ,.. .. . ..,...::,,::.:;:;;:..:;:.;:;;:,.,,,:;;:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
              __ ... - ー≠ : : :  ̄ ̄: :> 、  l:ノ     .:..::..,....::.,.;:;..,:.:;;:,,.;.;::;:;;:;;:,;,,;:;:;;;;;;;;;;;;;;,;,;;;;;;;;;;
          , イ: : : : : : : : : : /: : : : : : : : : : : :\/         ..;.: ..,,:;:.,,;:;.:;.;.:;::,.:;:;.:;:;:;;;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
         /: : : :__/: : : : : /:/^/`ー―rv: : : : : : :\                .,..::,:,:,,;:;::,,:;.:,,;:;:.:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
        /-‐   /: : : /: / / /     | |: : : : : : : : :ヽ                  .,.,,....::;:;;.,:;:;;.,::;;:;;;;;;;;;;;;;;;
            /: : : : / : 斗メ、/     l│:j: : : : : ヽ : ハ       :::';::::::::::':;::::::::::::::'::;::::::::::::::::::::::::: ::::;;;;;
              /: : : : /: : :/|/ |     /'T7ヽ、: : : :| : : }       ::::':;:::::::::',:;:::'::::::::::::':;:::::::::::::::::::::::: :;;;;;
          /: :, イ /: : :/ .ィ=ミ     /  |∧ : : : : : | ',: :|      .ヾ'|\:::::::, \:::ハ:::::::';:::;::::::::::::::::::: ;;;;;
            |: / |: |: : /〃ィ心      /  V: : |: : |: :∨    ,ェァ-ョ、  \::',. ソ, \::::':i:::::::::::::::::: ; ;;;
            |/  '|: | : ハ |v:爿    _   V: :|: : |: : :\   ヾ 〈:::::::ヾ   `'   ,......_"ゝi:::::::::::;'i/l '
              ∠Ⅵ/( } 込V    三ミx  | : j : ム: : : : ヽ    、ヽ:::丿    ,、ァ''''''-ュ/::::::::::/..':::;;;;;;;
             / ァ^).:.:.:.        ヾ> | ∧:/: :\: 「      ⊂⊃       ⊂⊃::::/i/:...::::::::::;;;;
      /´  ̄ ̄7´_.ィ个 、   ー'ーr  .:.:.:.  j/-j;': : : : :ヽ        、_,`、_,,   ,.イ/'゙..´::::::;;;;;;;;;;;;;
     /      / } } レ'   />.、 ー '    <「 : |\: : : ヽ: ハ          ヽ:;;;;丿 ,.イ、,".....::::;;;;;;::;;;;;;; ;;;
.      ′      ムー'  |   , -=≦厂´ 「ヽ : |∧|  \: : |\}             、. '´  .l  ~`'‐ 、 :::::...:::;;;;;;;
      }   ヽ    |    ムイ    /   /  \       ヽj                    ,.::.:;:;;:.:;,;;:;;;;;;;;;;;;;;;
      |   ○ー‐、」  /{ Vハ   / /       ヽ   .. ., ..  ..:.  .    ..  ,,..  .,...,,,..,,::.:;:.:,:;;:;;;;;;;;;;;;;;;;
      |    ○ |   { 〉Vハ  .' /   ィ≦二二ハ  ...       ,    .. .. .,,.. ..;:..,,.::;..,,;:.:;.,.;:,.:;,;;;;;;;;;;;;;;;;
      {   ー 、 ヽ ノ ヽ Vハ│/  //  __」     ..   :;;  :; :::.. .,.,,.;.:;..,:.:;..:.,.:...,.,..,,.:.,:.,:;,.:;;:;;;;;;;;;;;;;;;;;
     |       ̄    {{_ Vハ|/ //, ィ≦ノ⌒ー}    ..: ,,.::..,.,,::,;;::,::,,;;,::;;:;;;;;;;;;;;; ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;





359 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/08/30(日) 23:36:01.44 ID:rHIO0+1Z0

       ______
      /:υ::─ニjjニ─ヾ
    /:::li|.:( ○)三 ( ○)\     !?
    (:::||!.:υ::::: (__人__)):::: i|
     ):::::::::::.   |r┬-| li::::/
 i||i /: : : : : : .  `ー '   ヽ !||!ii





357 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/08/30(日) 23:35:24.66 ID:Mf9j3Nks0

おい、やめろ





358 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/08/30(日) 23:35:33.62 ID:VyQyZgpM0

確かに同じタイプだけどw





363 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/08/30(日) 23:36:59.50 ID:rHIO0+1Z0

    ,,,..-‐‐‐-..,,,
   /::::::::::::::::::::::::ヽ        _,..-‐‐-..,,,
  l::;;-‐‐-:;;::::::::::::ヽ//-‐,,__ /:::::::::::::::::::::ヽ
  l:l     :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
  ヽ   /   :::::::::::::::::::::::::::::::::::::;-'^~~^'‐;;:l
   ~ヽ/      :::::::::::::::::::::::::::::::ヽミ   .ll
    / /て^ヽ   ::::::::::::::::;;;;;;;:::::ヽ  ,.ノ
    /  |o ゝ,_ノ|     ::/^'ヽヽ::::::l'^~
  ‐/-,, ヽ( )_,,ノ      |ゝ.,_ノ o.|:::::l     党首、どうしたのだ?
   l  ~^''     `‐'   ヽ..,,_( )ノ  :l
  '''l^^~~~   (         -‐‐‐--l-
   ヽ、 ,,,,   `'''''^''''~    ~^'‐..,,_/
    / (:::::}         ,,,,   イ~''
    l:  ~~         {:::::)  ::l
   l:              ~~   l
   l、                 l>
   /^‐-,,____,,,,,,,,..................,,,,,,,__,,,.--ヽ
   ~‐‐'~             ^'‐‐~

オットー・ヴァーゲナー(当時のやる夫の副官)


            ____
         / _ノ   _\
          / (● ) (● )\      い、い、いや、なんでもないお
      / /// (__人__)///\
      |      ` ⌒´    |
       \           /





365 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/08/30(日) 23:38:26.66 ID:hdxL+n2G0

癒し系の副官





368 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/08/30(日) 23:38:59.97 ID:rHIO0+1Z0

         /   /: : : : : :/: : :/: /7^ー--=rヽ: : : : : : ヽ : : ヽ
         /: :, ィ/: : :/ : : /: //     | |: :|: :| : : : ', : : ハ
          ,イ : / / : : / : : 十7メ、_    | |: :|: :| : : : :ハ : : |
       /: /  / : : :' : : : ∧| {       7⌒!:7 : |: : : : : |: : :|
        / '    |: : : :|: : : / ィ≠ミ    / ィzxハ: |: : :│ |: ∨
            ,ィ| : : ,ィ: : / /仍        ィzxヾ|/|: : :│ |: : :\
            ,ィ| : / |: :ム 代;ソ      {i::爿 ㍉|: : :∧ | : : ヽ:\
              | /イv |' } =ー  .    弋ソ 〃!: :/: :| ! : : : ハ
              |': ィ: :Ⅵ {.:.:.:.   ー'ーァ `=彡  | /^ヽ|/:\- 、j
          / /: : : : : >、   ∨  }   .:.:.:.:  j/__ノ:j : ヽ \
           /: :, - ' 〃{> 、ー ' __ , . :<´|\: : : : : :「\}
   ,  - 、       {/     /  V:ィ≦厂 {≧x :∧:!  \_ : : |   , ― 、
 /     \           /  {    /  ヽ| ヽ   \;j /     ',
/       \       /   |    /     \       /       ',
         }  ヽ      /ヾ\  |   ./    /:>、    /        ',





371 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/08/30(日) 23:39:56.24 ID:CWfv4piW0

まさかこの展開は・・・・?





372 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/08/30(日) 23:40:00.24 ID:rHIO0+1Z0

             \il i il l l i ll l li ll ll l i ll li l il i ii ii i il ll ii l i il/
             三                          三
             三   フィ──────ッシュ!!   三
             三                          三
             /il i il l l i ll l li ll ll l i ll li l il i ii ii i il ll ii l i il\


                   /   /        `ヽ-'"'-'"/
                  /   /    /   / /,、   <
             ____/_  /    ,イ   /// /ヾ、_  ヽ、
          _-‐'"       //   //  / // /   l l  ヽ ヽ、
           ` ̄¨ー、     /イ   /  l  /  .l/ /   / l    ',\ヽ
          _,.-二 ̄´`¨ー、_/' l  ./  l ./--、 / i l   / l /   i  ヾ、
        --_,.-'"     / l Yl  ./   l/-、 心i l l   / /l /   l   ヽ
       /        i  く l /     ヾヽ !lL,ノ _,, / l/ i、  l
      /_____   ヽ=t l /     _   `   _-・7 /  l ヽ  l
         -=二____  ヽ l'    ´ィ       ¨i lム  /  ヽ l
               / _,.-ィr‐、、    i \       l/ヽl /    ヾ
                /-'" /-==、ヾt、  ー‐'‐   _,,ノ ヽ¨l'ヽ
                //´ ̄  `ヽヾー-,--、‐‐iヽ、 /´`ヽ_   ,.--、
               /´/        ',/∧  \l  r'ゝ    ir‐く --ヽ
              ./ /     _,. -‐ '¨ヾ∧    丶,    /〉-'ir‐''" i
             / /  .i  _,.-' _,. -‐'"二,,>''ヽ   /   / ヽ, `゙i  ノ
             L_/   l-' _,.-'" _,.-'" __〉二ヽ. /   /  /   /
              .l   く_,.'  ,.'"  _,.-'"\/ /゙/   / /   /
              l    ヽ,.'" /     \./     /'    /





377 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/08/30(日) 23:41:12.19 ID:RN94gdgM0

悪そうな顔してやがるぜw





378 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/08/30(日) 23:41:15.24 ID:ST0Ei7ht0

これが女というものよ





376 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/08/30(日) 23:41:01.11 ID:rHIO0+1Z0

         ____
       /     \
     / ⌒   ⌒ \
    /   (⌒)  (⌒)  \       それじゃマグ……、いやベーレント君
   |      __´___     |         しばらく党首のお相手をしてくれたまえ
   \      `ー'´    /
    ノ           \       僕は事務所に戻るから


                   ____  ソ
             ∠二 ̄ ̄ ̄         `く
.              / , //  ,、,.,,、    \
.            / / / _/_/ / / ! |   ヽ ヽ
           / ,ィ'  /〃l / / / ├ト、|   |  |
.           {// ,ィ/ / ,ィ=:〈  {  レ'ヽ|   |\|
            |//l / 〈 トJ:|     │   |  \    はぁ~い☆
             | N^ヘ ∨」  ≦三ミ| ハ /│rr‐'
             リ∠ィ{   '、_,    レrレ)、!  \
                /⌒\ /⌒ヽ ノーrィ     「`
              /     /    ヽストト、l\ │
          /     /         ヽ \.   \|
            /    /         |彡|
.           //   ./       |  レ'  トyイ
          ((:!  _(r:::、    |O│  |  |
.          ソ (::::/\:\  /O ノ  | /





381 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/08/30(日) 23:42:08.74 ID:rHIO0+1Z0

やる夫がその場でお決まりの演説を一席ぶっている間、
マグダはそれをじっと見つめていたという

        ノ L____
       ⌒ \ / \
      / (○) (○)\
     /  ///(__人__)///\
     |       |::::::|     |
     \       l;;;;;;l    /l!| !
     /     `ー'    \ |i
   /          ヽ !l ヽi
   (   丶- 、       しE |そ
    `ー、_ノ       ∑ l、E ノ く
               レY^V^ヽl



         /   /: : : : : :/: : :/: /7^ー--=rヽ: : : : : : ヽ : : ヽ
         /: :, ィ/: : :/ : : /: //     | |: :|: :| : : : ', : : ハ
          ,イ : / / : : / : : 十7メ、_    | |: :|: :| : : : :ハ : : |
       /: /  / : : :' : : : ∧| {       7⌒!:7 : |: : : : : |: : :|  。o(アタシの目ヂカラで
        / '    |: : : :|: : : / ィ≠ミ    / ィzxハ: |: : :│ |: ∨      落ちなかった男はいないッ……!)
            ,ィ| : : ,ィ: : / /仍        ィzxヾ|/|: : :│ |: : :\
            ,ィ| : / |: :ム 代;ソ ::::::::::::: {i::爿 ㍉|: : :∧ | : : ヽ:\
              | /イv |' } =ー  .    弋ソ 〃!: :/: :| ! : : : ハ





385 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/08/30(日) 23:43:38.96 ID:VyQyZgpM0

なんでも演説で解決しようとするのやめろw





383 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/08/30(日) 23:43:01.27 ID:rHIO0+1Z0

             、      / '´ ̄`ヽ.ヘ
          \、 \、  /'       '.|
            \ーゝ\__     リ
       _.  --……‐ : : : : : : : `  、/
      /. : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
    ∠- ア. : :././. : :./7ー+-∨.: :|: : : : : :\
.      /. : : :/. :i. : :/ ,′ |  |: : :|.: : : : :∧ ヘ
.     /.: : : : :/. : ,|.-/‐f  | L_:/.: : : : : :∧ :|
      ′: : :, 7: : :/!/ |  ;   ! /\.: : : : : :∧|
    i.: : /| | : :/|    /  j/ '. : : : : : !: : :∧
    | :/ || :/ '.、      =ァk |.: : :|: : |.: : : ∧
    |/  .| ∨}vドミァ       んf汽: : ハ.: ,\ : : N    あのぉ、党首がオペラ鑑賞なさってる間、
        ∨/. :|       辷ソ;オ: /¨∨. : :\:|    護衛の方たちをウチにご招待しましょうか?
.        / : : ヽ、 Tー、   `´ |/、__ノ : : : | ゙
        厶--,ニぇ、¨´_..  -r=くり\: l\: :|       お酌くらいならできますよ?
             /     r!  /   ̄ `ヽ、ヽ!
         〈. rfY゙', _ /  /      _.  ヘ
            l.f{ { l '. V. '⌒)、  , '´   |」
         ハ.    '. '´/フ,/    /
          _厶-ヘ.    l  /ー-  、  ′
       〈    >、  ヽ '         \|
.        }  /  \  \、        〉





386 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/08/30(日) 23:44:00.20 ID:rHIO0+1Z0

       ____
     /_ノ   ヽ_\
   /( ●) ( ●)\        劇場内にまで親衛隊は連れてけないし……
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \     ご好意に甘えるといいお
  |     (  (      |
  \     `ー'     /


   ___
   /ワ__⊥
 ∠√,,゚Д゚)    えっ? いいんですか?
   /  Y つ
   ∪/ ゝ
   し"し"


     __
   ⊥_ワヘ
   (゚Д゚弋>   ゼップ隊長はどう思われます?
    /  Y >
    ∪/ ゝ
    し"し"





389 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/08/30(日) 23:46:00.17 ID:rHIO0+1Z0

   ┌───────┐
  (|●       ● |
  /| ┌▽▽▽▽┐ |    どーも
 ( ┤ |      | |
  \  └△△△△┘  \
   |          |\\
   |          | (_)
   |          |
   |    /\    |
   └──┘ └──┘

ヨーゼフ(ゼップ)・ディートリヒ





391 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/08/30(日) 23:48:00.03 ID:rHIO0+1Z0

      _____,|ヽ、_____
      λ,.   |     ゛`ヽ、
    ,ィ´"   ,メ}   i、  、  `ヽ、
  /      ,.ィ"|   j:|: i `ヽ.   ハ.    【補足説明】
. / ,イ´  -‐チ|:|  〉  .| |: |ヘ‐- ヽ   }
 |メ 7 / ,∨ リ λ 〈. レ'  V、  ヽ (.    ヨーゼフ・ディートリヒ、通称ゼップ・ディートリヒは
  メ .|  メ,ィチ弌  `ヽ| チラ心、Vヽ )::〉.    フライコーア上がりの古参党員で、
  |  |  .ハ:ソ:z;{  }‐{  }:ソ:z;ハ|: .|" .:{.     初期から親衛隊に加入して頭角をあらわし
  `ヽ|ヘ|:.:ゝ`二 ノ  ゝ 二´ノ |:. j: ::リ    ミュンヘンを中心とした南ドイツ一帯の親衛隊の
     λ:.:j、    、__,    ,ィ´|メ:{: :(.      司令官となりました
    ノ :|: .:|:::`>‐ァ-t‐<´::::|::;j:: .|: :ハ
 γ´ ::ノ: :メ:,r'  マ‐-‐‐/ `ヽ:メ: :j: : 人.   士官出身ではなく、叩き上げの兵隊だったので
 ((ク :;ノ ノ;/    ヘ  /   ノ ::λ:: .j)) .   やる夫とも大いに気が合い、
  ノ :;∨::/ミミヽ、  ∨  r'", :;ノ彡X:: 丿.   このように直接の警護隊長を勤めることが多々ありました





392 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/08/30(日) 23:48:00.02 ID:VyQyZgpM0

この一言のためだけの配役か・・・





395 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/08/30(日) 23:49:00.42 ID:rHIO0+1Z0

   ___
   /ワ__⊥
 ∠√,,゚Д゚)    ……お邪魔させていただくそうです!
   /  Y つ
   ∪/ ゝ
   し"し"


              ___
            / ̄ ̄ ̄`   !}
              (!,,-――――,ノノ,.r==‐'
              /             `ヽ
             /     /              \
         ,′   ./ , !   /  リ|´`∨l ヽ\
          |    |/ .|   | 〆| |   ||」 ト、>
          l   ./   |   | ./_爪  rリ ト、 〉
          | ∠__  /|   レ/iハ   「j| | ∨      それじゃ皆さん、こちらへどうぞ~
        /|    |/´|   |!|k'iリ  .ヒト」>
        //jソ|    ((゙|ノヽ、|,,ゞ゙ィ_ ソ 〉         張り切って飲んじゃってくださいね♪
     //   .|  /|  /|ゝ-、  '' ( ノ,イr、|
     〃    | ./ .| ./ .|  ./〕 Tニ¨、´ `\j.y-、
           |/  |/  M/´ ̄`ヽ、 ヽ、 / y-ヽ、
               /  ,,― 、  ∨ /  ヽ\
              /  / ノ`´ゝ\/ /    ヽ.\
                ,く   // ノ     }Y::)/      \}
              く\\//ノ     ヘ::/        ヘ





397 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/08/30(日) 23:50:00.20 ID:rHIO0+1Z0

マグダの家で、ゼップ・ディートリヒを含む三人の親衛隊員は飲みに飲みまくった


      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
     ,/                      ヽ
    /                  ./\   ヽ   ☆  ☆
   r ''´ ~`ー、          //\\   ヽ /  /
 r´       ミ>、_____//   \\__ヽ /
.ぃ       ミミΣ.     // l ̄l ̄l \\ |  ── ☆
 く;::     ミミミシ.    //   l_l_l   \\
  `wv,i;、vi;w'´    //             \\    ドンチャン
     |;;!;;li;;r'.        ̄  |            |  ̄     ドンチャン
 ̄l ̄ ̄l ̄ ̄l ̄ ̄l ̄ ̄l| |  .[llllllllllllエllllllllllll]   |.|| ̄ ̄l ̄
 ̄ ̄l ̄ ̄l ̄ ̄l ̄ ̄| ̄|| |  | ̄ ̄ l  ̄ ̄|   .|.|| ̄l ̄ ̄l
 ̄l ̄ ̄l ̄ ̄l ̄ ̄「 ゙|_||_,,|  |     l     |   ,|」|l ̄ ̄l ̄
l ̄ ̄l ̄ ̄l ̄ ̄l ̄ ̄l ̄| |  |     l     |   ,| .! ̄l ̄ ̄l
 ̄l ̄ ̄l ̄ ̄l ̄ ̄l ̄ ̄l| |_,,|___l___|__,| .!l ̄ ̄l ̄


              _ ,-、
             / `i .ノ
           _人_.ノ/  ./ヽ.      /ヽ.
         /    ll.   /.  ヽ__,./ _  ヽ、   . -、    ひゃっほう
        /      |!、  ノ , ´      `゛   ヽ  (   )
      /      ./ ヽ./ "  、_,..|    * ', ノ` ー ';
  .  /      /i    { *  ヽ  lヽ、__.  j´     j
    !.      /  l.   '、       ヽj`ー、_ `ー、    /
    ヽ、   /     !    ヽ          `ー-'   Ο
      ` ー´      '、





400 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/08/30(日) 23:50:47.53 ID:3msvHF4D0

のまのまいぇい





398 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/08/30(日) 23:50:32.95 ID:YdJrimg50

ハメ外しすぎじゃねぇのw





401 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/08/30(日) 23:51:00.46 ID:rHIO0+1Z0

やる夫はオペラを鑑賞し、そして───


∥ ∥ ∥━━━━━━┳━━━━━━━━━┳━━━━━━━━∥ ∥ ∥
∥\/∥            ┃      ○○○      ┃                ∥\/∥
∥ ∥ ∥            ┗━━━━━━━━━┛ ♪             ∥ ∥ ∥
∥\/∥   ♪                 _,.、.-――       _,.、.-―-.、., ♪
       ,、-―-.、.,_             、-''´          、-''´       `'-.、,_
――-:‐''^´      `'-.、,_      _,.、-''´         ―--:‐''^ ´   ♪   ∥\/∥
∥ ∥ ∥          `'--:‐''^´ ♪                       ∥ ∥ ∥
∥\/∥_________________________∥\/∥
∥ ∥ ∥                                      ∥ ∥ ∥
∥\/∥                                      ∥\/∥
∥ ∥ ∥      .∧∧                ∧∧           ∥ ∥ ∥
∥\/∥       (´∀`) ∧∧  ∧,,∧  ∧∧ (・∀・)           ∥\/∥
∥ ∥ ∥      ((   )) (*゚ ー゚) .ミ,゚Д゚,ミ .(゚∀゚*) ((   ))         ∥ ∥ ∥
∥\/∥      ∪∪~( uu)  ミ uu ミ  (uu )~∪∪          ∥\/∥
∥ ∥ ∥                                      ∥ ∥ ∥
 \_/___________________________\_/
    /|                                       |\
   ./ .|                                       |  \
  ∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧ \
 ∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧
  _∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧∧∧_∧∧_∧∧_∧





404 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/08/30(日) 23:53:00.31 ID:rHIO0+1Z0

         ____
        /― ― \
      /(●)  (●) \
     /   (__人__)     \     ヴァーゲナー……
      |    ` ⌒´      |
      \           /    世の中には、不思議な力を感じる瞬間というものがあるお
        /         \
       |   ・    ・     )
.     |  |         /  /
       |   |       /  / |
       |  |      /  /  |



   _,,..,,_
   (::::::::ヽ,,,レ,,,.-、,,,, _,,,,_
   ゞフ::::::::::::::::::::::::゙::::::::::;l
    / ,'てヽ ::::::,-ェ-、:ぐ)ノ
   =t=゚、o,.ノ _ (`‐'o゚j:::|"    はぁ(語り入ったのだ……黙って聞くのが出世の道なのだ)
    >-  、_,._,  =ニニ|ニ
   { f;;;;!     f;;;;! ::イ
   ),ぅ---ー―--cっ'





405 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/08/30(日) 23:53:24.84 ID:9q1cFMQG0

処世術w





408 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/08/30(日) 23:54:18.58 ID:3msvHF4D0

相槌の打ち方は社会を生き抜く初歩の初歩だよ





407 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/08/30(日) 23:54:00.06 ID:rHIO0+1Z0

        ____
       /    \
.    /          \       ただの人間が声と楽器を通じて神々を演じられるように
.  /    ―   ー  \     人には確かに神性が宿っているんだお
  |    (●)  (●)  |
.  \    (__人__)  /     やる夫はこの数日間で人の持つ運命のみならず
.   ノ    ` ⌒´   \       神性までをも感じたお
 /´             ヽ


        ____
     / ―  -\
    /  (●)  (●)         ゲッベルスの連れてきたベーレント嬢を見たときもそうだお
  /     (__人__) \       やる夫は確かに感じたお
  |       ` ⌒´   |
.  \           /       人間の神性というものを
.   ノ         \
 /´            ヽ





409 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/08/30(日) 23:55:00.14 ID:rHIO0+1Z0

       ____
    //   \\
   /( ●)  (●) \     姪のゲリを失ってから久しく感じたことのない大きな想いが
 /::::::⌒  、_!  ⌒::::: \     やる夫を包み込んだのだお……
 |     'ー三-'     |
 \              /


   _,,..,,_
   (::::::::ヽ,,,レ,,,.-、,,,, _,,,,_
   ゞフ::::::::::::::::::::::::゙::::::::::;l
    / ,'てヽ ::::::,-ェ-、:ぐ)ノ   。o(要するにホレたってことなのだ……?
   =t=゚、o,.ノ _ (`‐'o゚j:::|".      でも告白する気はないからお前から気持ちを伝えろと……)
    >-  、_,._,  =ニニ|ニ
   { f;;;;!     f;;;;! ::イ
   ),ぅ---ー―--cっ'


やる夫は部下を使って人づてに女性へ気持ちを伝えることも多かったようだ





413 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/08/30(日) 23:55:56.83 ID:RN94gdgM0

情けねぇ、中学生かよw





416 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/08/30(日) 23:56:43.10 ID:zY1Kc08N0

チキンすぐる





414 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/08/30(日) 23:55:59.93 ID:rHIO0+1Z0

マグダの家


      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
     ,/                      ヽ
    /                  ./\   ヽ   ☆  ☆
   r ''´ ~`ー、          //\\   ヽ /  /
 r´       ミ>、_____//   \\__ヽ /
.ぃ       ミミΣ.     // l ̄l ̄l \\ |  ── ☆
 く;::     ミミミシ.    //   l_l_l   \\
  `wv,i;、vi;w'´    //             \\    ドンチャン
     |;;!;;li;;r'.        ̄  |            |  ̄     ドンチャン
 ̄l ̄ ̄l ̄ ̄l ̄ ̄l ̄ ̄l| |  .[llllllllllllエllllllllllll]   |.|| ̄ ̄l ̄
 ̄ ̄l ̄ ̄l ̄ ̄l ̄ ̄| ̄|| |  | ̄ ̄ l  ̄ ̄|   .|.|| ̄l ̄ ̄l
 ̄l ̄ ̄l ̄ ̄l ̄ ̄「 ゙|_||_,,|  |     l     |   ,|」|l ̄ ̄l ̄
l ̄ ̄l ̄ ̄l ̄ ̄l ̄ ̄l ̄| |  |     l     |   ,| .! ̄l ̄ ̄l
 ̄l ̄ ̄l ̄ ̄l ̄ ̄l ̄ ̄l| |_,,|___l___|__,| .!l ̄ ̄l ̄





417 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/08/30(日) 23:57:00.08 ID:rHIO0+1Z0

                            , - 、
                         . Y Y´ \
                           l  \  \      ο
                            \  \  .>、
                             \  `'´  .`;      _
                              \    /`ヽ  ./ l      _
                                ` ー´ヾ__.人 ,./   ゝ- .,_/ l
                  飲ま飲ま~~……          l  lヽソ、-,i   /   〈
                                      l  !/ヾ、 .`ー-ラ 0   ',    , -、
                             。      l   l *ζ ./  *   .}   /   j
                                  l.   ヽ.  '´      _ ノ _/   ./
                                  l              ̄    ノ
                                   !            ____,. ´
                                 о  ;           ̄l
                                     l            l
                                    l            l
 、   l   _,
  ヽ/⌒ヘ~    ,ヘ        ,rァ
  ., 't,_,ノ丶   / '、     ,/ ,i
 /  !   '`  |   '──--'  {    イェイ!!
        ,/ ● L_/    'i,
       /     l ,/  ●   i,     イェイ!!
     ,-、'i      しii     丿
     ||`:、\     'ii   __,/
     / 'i、 ̄~~     ij  乙__,-、    あばばばばwwwwww
     |米 |-ァ        __,| .|
     |酒 | i'        'l  / ヽ
     |_ | !         l  | 米|
      ~^''!,   ,_    ,!_...| 酒|
         \ l,~^''‐--:.,,⊃____|) ) ) )





421 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/08/30(日) 23:57:59.99 ID:rHIO0+1Z0

                   ____  ソ
             ∠二 ̄ ̄ ̄         `く
.              / , //  ,、,.,,、    \
.            / / / _/_/ / / ! |   ヽ ヽ
           / ,ィ'  /〃l / / / ├ト、|   |  |
.           {// ,ィ/ / ,ィ=:〈  {  レ'ヽ|   |\|
            |//l / 〈 トJ:|     │   |  \
             | N^ヘ ∨」  ≦三ミ| ハ /│rr‐'       ささ、隊長さんも
             リ∠ィ{   '、_,    レrレ)、!  \     ググっといってくださいなっ☆
                /⌒\ /⌒ヽ ノーrィ     「`
              /     /    ヽストト、l\ │
          /     /         ヽ \.   \|
            /    /         |彡|
.           //   ./       |  レ'  トyイ
          ((:!  _(r:::、    |O│  |  |
.          ソ (::::/\:\  /O ノ  | /



   ┌───────┐
  (|● /////// ● |  どーもどーも
  /| ┌▽▽▽▽┐ |
 ( ┤ |      | |
  \  └△△△△┘  \
   |          |\\
   |          | (_)
   |          |
   |    /\    |
   └──┘ └──┘





423 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/08/30(日) 23:59:00.32 ID:rHIO0+1Z0

             |┃
         ガラッ. |┃
             |┃  ノ//   ./ ̄ ̄ ̄ \
             |┃三    / ─    ─ \
             |┃     /   (⌒)  (⌒)  \    マグダ! セクロスしましょう!
             |┃     |     __´_     |
             |┃三   \     `ー'´    /
             |┃三    ノ           \





425 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/08/30(日) 23:59:19.90 ID:YdJrimg50

おいw





426 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/08/30(日) 23:59:27.38 ID:bd/hIRAX0

こらッw





428 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/08/30(日) 23:59:58.88 ID:9q1cFMQG0

すとれーとw





430 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/08/31(月) 00:01:00.01 ID:U2xuecPi0

     __  て
   ⊥_ワヘ  て
   (゚Д゚;弋>   !?
    /  Y >
    ∪/ ゝ
    し"し"


                 て
   ┌───────┐ そ
  (|● /////// ● |
  /| ┌▽▽▽▽┐ |    !?
 ( ┤ |      | |
  \  └△△△△┘  \
   |          |\\
   |          | (_)
   |          |
   |    /\    |
   └──┘ └──┘





433 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/08/31(月) 00:02:00.99 ID:U2xuecPi0

        / ̄ ̄ ̄\
      / ノ    ヽ \
     /   (●)  (●)  \     おや? これはこれは……
     |      __´ _     |       驚きましたね
     \        ̄    /
 ⊂⌒ヽ 〉          く /⌒つ  こんな夜更けにご機嫌な友人たちに出くわすとは
   \ ヽ  /       \ ヽ /


    ___
    /ワ__⊥
  ∠√;゚Д゚)    ゲ、ゲッベルス博士 こんばんは
    /  Y >
    ∪/ ゝ
    し"し"



   ┌───────┐
  (|● /////// ● |
  /| ┌▽▽▽▽┐ |    どーも
 ( ┤ |      |u|
  \  └△△△△┘  \
   |          |\\
   |          | (_)
   |          |
   |    /\    |
   └──┘ └──┘





441 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/08/31(月) 00:03:01.91 ID:yy4qtW1s0

おい、ゼップがどーもしか言ってねえぞw





440 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/08/31(月) 00:03:00.37 ID:U2xuecPi0

             、      / '´ ̄`ヽ.ヘ
          \、 \、  /'       '.|
            \ーゝ\__     リ
       _.  --……‐ : : : : : : : `  、/
      /. : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
    ∠- ア. : :././. : :./7ー+-∨.: :|: : : : : :\
.      /. : : :/. :i. : :/ ,′ |  |: : :|.: : : : :∧ ヘ
.     /.: : : : :/. : ,|.-/‐f  | L_:/.: : : : : :∧ :|
      ′: : :, 7: : :/!/ |  ;   ! /\.: : : : : :∧|
    i.: : /| | : :/|    /  j/ '. : : : : : !: : :∧
    | :/ || :/ '.、      =ァk |.: : :|: : |.: : : ∧   あら、博士~
    |/  .| ∨}vドミァ       んf汽: : ハ.: ,\ : : N
        ∨/. :|       辷ソ;オ: /¨∨. : :\:|    ちょうど今、やる夫党首の護衛の方たちを
.        / : : ヽ、 Tー、   `´ |/、__ノ : : : | ゙    お酌してたところですの~☆
        厶--,ニぇ、¨´_..  -r=くり\: l\: :|
             /     r!  /   ̄ `ヽ、ヽ!



         ,___
       /     \
      /  ⌒  ⌒ \
    /    (⌒)  (⌒) \     なるほど、そうだったんですか
    |       、__',_,    |    結構なことですね
    \       `‐'´  ,/





442 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/08/31(月) 00:04:02.31 ID:U2xuecPi0

   ___
   /ワ__⊥
 ∠√;゚Д゚)   ……なぁ今、博士、ノックもせず家に入ってきたよな
   /  Y >
   ∪/ ゝ
   し"し"
             __
           ⊥_ワヘ
           (゚Д゚;弋>   ていうかこの家のカギ持ってるってことは……
            /  Y >      あの二人って……
            ∪/ ゝ
            し"し"


   ┌───────┐
  (|● /////// ● |
  /| ┌▽▽▽▽┐ |    どーも……
 ( ┤ |      |u|
  \  └△△△△┘  \
   |          |\\
   |          | (_)
   |          |
   |    /\    |
   └──┘ └──┘





444 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/08/31(月) 00:05:59.87 ID:U2xuecPi0

   ___
   /ワ__⊥
 ∠√,,゚Д゚)    あ~、ベーレントさん、それに博士
   /  Y つ     やる夫党首のオペラ鑑賞が終わるころだと思いますんで
   ∪/ ゝ.     我々はこれにて退散します
   し"し"

      ___
      /ワ__⊥
    ∠√,,゚Д゚)   ご馳走さまでした!
      /  Y >
      ∪/ ゝ
      し"し"

                                                 / ̄ ̄ ̄\
               さっさと帰れよ セクロスできないだろ          / ―   ― \
                                             /;;;(◯)::::::(◯);;; \
               (おやそうですか、一緒に飲めなくて残念です)   |     __´___     |
                                             \    `ー'´    /

   ┌───────┐
  (|● /////// ● |
  /| ┌▽▽▽▽┐ |    ど、どーもどーも
 ( ┤ |      | |
  \  └△△△△┘  \
   |          |\\
   |          | (_)
   |          |
   |    /\    |
   └──┘ └──┘





448 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/08/31(月) 00:07:38.23 ID:RuPDpLFM0

博士w





446 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/08/31(月) 00:07:03.75 ID:Nqj1bywm0

このできる夫はほんとにダメだなw





450 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/08/31(月) 00:08:03.38 ID:U2xuecPi0

         |    ...:;;|
         |    ...:;;|    O   O     O
         |    ...:;;|二二i | ||  || |ヽi二二i | ||
    ______,|    ...:;;|_____  i ̄i  ||  i ̄i
    |     |   ... :;;|      |
    |     |    ...:;;|      |
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
                         \
                           \
二二| ̄ ̄ ̄ ̄|二二二二二| ̄ ̄ ̄ ̄|二二二|

   ___
   /ワ__⊥
 ∠√,,゚Д゚)    ───と、いうわけで、党首
   /  Y つ     あの二人はデキてる模様です!
   ∪/ ゝ
   し"し"


       ┌───────┐
      (|●       ● |
      /| ┌▽▽▽▽┐ |    どーも、どーも
     ( ┤ |      | |
      \  └△△△△┘  \
       |          |\\
       |          | (_)
       |          |
       |    /\    |
       └──┘ └──┘





453 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/08/31(月) 00:08:53.21 ID:KaGOmVy50

やる夫が手を出す前にわかってよかったのか何なのか





457 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/08/31(月) 00:09:46.37 ID:i5CFCcvf0

せっかくのアタックチャンスが・・・





454 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/08/31(月) 00:09:00.43 ID:U2xuecPi0

      / ̄ ̄ ̄\
    / ─    ─ \
   /  (○)  (○)  \    あー……そういえば思い出したお……
   | U  (__人__)    |
   \    ` ⌒´.    /
   /              \





458 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/08/31(月) 00:10:02.36 ID:U2xuecPi0

        _____                                        
      / , へへヘ∧ヽ                                   
     |  |     \l l/ |                                      
      /⌒    ( . ∠ l                        ガ ウ              
    ヽ_       (二) ヽ         ゲッベルスの野郎、大管区の職員の       .
     l   ______つ !       年増のイイ女としっぽりやってるらしいぜ   
      >、 \|_|_|_/ /                                      
    / l ヽ、 ____ /、       好きだなアイツも                 
   /   ` ー──‐─ ´   \                                   
  / |   __(^|      /⌒ ヽ                                
 /ヽ| (二   ヽ    /    |                               
       l     \ /\   /                                
      `ー 、       ヽ /                                    
                                                  

  ̄ ̄○ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      O 。

      / ̄ ̄ ̄\
    / ─    ─ \
   /  (○)  (○)  \    ……とかなんとかゲーリングが言ってた気がするお……
   | U  (__人__)    |
   \    ` ⌒´.    /
   /              \





460 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/08/31(月) 00:11:02.35 ID:U2xuecPi0

                                  ____
                                /ヽ  /\
                               /(◎) (◎)丶
                              /::⌒(__人__)⌒:::uヽ
                              l    |r┬-|     l
                              \   `ー'´   /
                              /         ヽ
                              し、       ト、ノ
                                |   _    l
                                !___/´ ヽ___l
    ,,,..-‐‐‐-..,,,
   /::::::::::::::::::::::::ヽ        _,..-‐‐-..,,,
  l::;;-‐‐-:;;::::::::::::ヽ//-‐,,__ /:::::::::::::::::::::ヽ
  l:l     :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
  ヽ   /   :::::::::::::::::::::::::::::::::::::;-'^~~^'‐;;:l
   ~ヽ/      :::::::::::::::::::::::::::::::ヽミ   .ll
    / /て^ヽ   ::::::::::::::::;;;;;;;:::::ヽ  ,.ノ
    /  |o ゝ,_ノ|     ::/^'ヽヽ::::::l'^~
  ‐/-,, ヽ( )_,,ノ      |ゝ.,_ノ o.|:::::l    。o(短い恋だったのだ……)
   l  ~^''     `‐'   ヽ..,,_( )ノ  :l
  '''l^^~~~   (         -‐‐‐--l-
   ヽ、 ,,,,   `'''''^''''~  u  ~^'‐..,,_/
    / (:::::}         ,,,,   イ~''


【ヴァーゲナーの回想】

「やる夫はそのとき呆然としていた
 顔をゆがめていた
 笑おうとしていたようだが、笑いになっていなかった」





464 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/08/31(月) 00:12:48.85 ID:Nqj1bywm0

痛い、心が痛いw





465 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/08/31(月) 00:13:00.91 ID:U2xuecPi0

        ____
      /      \
     / ヽ、   _ノ \       ───それでね マグダ
   /   (●)  (●)   \
   |      __´ _      |   君の能力を見込んでブラウンシュヴァイクに行ってもらいたいんです
   \       ̄      /ヽ
    /              \
    (  ヽγ⌒)        ヘ   \
 ̄ ̄ ̄\__/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

                                                     ,r=ミ、
                                             ー - 、 _ {:ヽ j!     ヾゥ
                                             ,.`ニ:≧:::::`::::lハ._   }ナ
                                           /_,:::::::::::::::::::::::::::::::::>、./'
                                            ' ´/::::/::::/,ィァ、_:::::::::::::ヾ
                                          /:::::::/::::,斗'" /  ,イ:::::::::::::ハ
                                           / ' ,.ィ:://´{/、 . '  / l::/:::::::l:::::!
                                              `l小,ィテァ、   ' ヽlイ::::/:::l:::v
                     あたしが? そこで何をするの?      ≦::::} 込ン  ィfテx |::/::::/:::::\
                                          ー´-- ヽ.     `~` ム-く:::::::「`
                                          , イ「「 ~ \fヽ .  /   \少
                                         /  升{  /ィ `ーェ.イ      }ハ
                                        /   ト‐W/≦‐ナ7        j
                                      /   /≠≧≦-' 〈  {    ム
                              _  /´ ̄ ̄   /::::::{::::::::::}     `ソ     !
                            /  >'        //::::r 'マ:::::/- '  ̄7     ノ
                  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄





470 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/08/31(月) 00:14:02.71 ID:U2xuecPi0

        ____
      /     \
    /  -     - \       あの街は、ブラウンシュヴァイク州の州都で
  /   (●)  (一)  \    ドイツ国を構成する州(シュタート)のひとつです
 |      __´___    . |
 \      `ー'´     /     各州は独自の政府を持ち、ある程度の外交的自由を持っています
 /     ∩ノ ⊃   /.      ここまではいいですね?
 (  \ / _ノ |  |
. \ “  /__|  |
   \ /___ /




     ‐- .,,__ : : : : : : : : : : : : : : : : : : x
       , ィT ̄: : ,'l: :/T‐一'lt:. : : : : :.:\
.    ,x ´: : : : ,.: : : |: :/ .|   | ',: :|:. :. :. : :.ヽ
.   /, ッ': :/: :/: : ,.斗./ |     |.ヘ十.、 : : : 、:.ヽ
  /,//. : l: : | : :´ y|::l .|   . | ';lヘ::ヽ:.: : :\!
  /' /: :: :|. :.:| : : : :ハ._|_ l     l ⊥.ヘ:. :. : : i:.:.\
   l. :,/|: : :|: : : :/、-.、     ´ txヾ; : :l: :|:. k、ヽ
    l /. |: : :::| : :/ ト-久|       ト-久i.ヘ:..:!::.|:::..ハ\i    解説ごくろうさま
   !'   |ハ ::::}、: ヘハ:ヘシ.j!     {:;ヘシjハ ハ::|ヾ;:::ヘ
     ,x|ハ :::|.ヾi  ゞ-''   ,.   ゞ‐ ' /リ ,:i!::: \゙\
   / ⊥;:ヘ::|ゝ,_'_ '''     ,、     '' /-‐':::::::ヘ、::ヽ
  ‐'' ´ /,'フ:ヾ::::::::>- , _      _,, ィ::ヽ;:::::::::::::ヘ `゙\
     '´ /:::::::///ヘ_,コ ‐-‐≦;;、:/\::.ヾヘ;::::::゙,
        /;:/   '´_ノ~ i-'     ゙- ! ヽ、 `ヾ!  \|





473 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/08/31(月) 00:15:00.26 ID:U2xuecPi0

                ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }    そのブラウンシュヴァイク州の外交代表部が
     /⌒  ⌒\   |   |     出先機関として、ベルリンに置いてあるんです
   /( ●)  (●)\  !   !
  / :::::   __´___  :::::\|   l      その外交参事官のポストが空いています
  |      `ー'´       |  /
  \             //        やる夫党首をその参事官に推薦するため
  / __        /.         いろいろと根回しをしてきて欲しいんです
  (___)      /



           _  \            l: :l
            \\ ヾ:、           ノノ
            _\\ヽ-.─.─.-.、_ /'
         /-:‐: : : : : : : : : : : : : : : : : : :`´.、
       ,. ‐:´: :,: : : : : :/: /,──┬、: ,: : : : : : : ヽ
     /: : :_/: : :,: : :l: :/ l     l ヽ:ハ: : : : :、: : :ヽ
    /-‐ ´ /: : : :/: : : l /│   │、」:ハ: : : : :l : : :l
       /: : : : l: : : Aイ´l    l  V-ヽ: : : : lヽ: l
         l: :/l: : l: : : ハ∟」    l ‐ユz、、:l : : : :Lヽl      そんな小っちゃなポストに
         l:/│: l: : :/ /'O`l     ん::`lzヽ : l: :l :`'ヽ、     党首を就けちゃうの?
         /  l : :l: :ヘ〈 {ん::l     {::しヽlヾl : l: :ト、: : 、‐`
         ,/l: A: F.l 辷リ     辷リ  l: ∧:l \:ヽ    みみっちくない?
         ´ V‐:V:‐l            V _〉': : :、:ヽl
         //// ̄ヽ、 `'` '    /`lヽ: : : : :ヽヽ
              /       l‐. .、_ イ:´ : l∧l \、: : l `
           /  l     lト ´┘ └'`、_」 l   `ヾl





476 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/08/31(月) 00:16:02.26 ID:U2xuecPi0

         ___
      /)/\  /\
     / .イ ' (●)  (●)\     そうですね
    /,'才.ミ).   、_',__,    \     だけど小さいから目立たないしハードルも低いんです
    | ≧シ'           |
    \ ヽ           /    ここが今回の根回しのミソです


                                  ,. --- 、    __
                              \ /´: : : : : : :r-ミー '´:./
                               _,イ/|ヽ: :|\:ヽr': :‐‐'‐ァ
        ワルいこと、考えてるな~?     .´ ̄r /}  ヽl   ヽ!: : : <
                              /} ,{.ノ         |rヘ: :.x≧
                            ∠ィ: l           く: r弌____
                             /|: :.ヽ       , ヘ、 ̄`ヽ  / />、
                                 |: :/l:.ゝ、 .______,.イ: : :.ハ    ∨ /r┘ \
                               ∨ |: : :/: : : : /|:l>'⌒ヽ、_  ∨r┘ ヽ  >'⌒ヽ
                                  |: :/l∧: :/  /    Y≧、_r'ィ⌒ヽ. i /     ヽ
                                  |/   ∨ ./     |癶l^ヽノミ   \l    i  |





480 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/08/31(月) 00:18:11.51 ID:X6ZMIcW00

ワルいカップルだなぁw





484 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/08/31(月) 00:19:41.08 ID:KaGOmVy50

カップルというより越後屋と悪代官の密談だ





478 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/08/31(月) 00:18:00.20 ID:U2xuecPi0

         ____
       /     \
     / ⌒   ⌒ \       ははは そんなもんじゃないですよ
    /   (⌒)  (⌒)  \
   |      __´___     |    外交参事官は、その州の人間でなければ就けません
   \      `ー'´    /     つまりドイツ国籍を有することが条件となります
    ノ           \



     ‐- .,,__ : : : : : : : : : : : : : : : : : : x
       , ィT ̄: : ,'l: :/T‐一'lt:. : : : : :.:\
.    ,x ´: : : : ,.: : : |: :/ .|   | ',: :|:. :. :. : :.ヽ
.   /, ッ': :/: :/: : ,.斗./ |     |.ヘ十.、 : : : 、:.ヽ
  /,//. : l: : | : :´ y|::l .|   . | ';lヘ::ヽ:.: : :\!
  /' /: :: :|. :.:| : : : :ハ._|_ l     l ⊥.ヘ:. :. : : i:.:.\
   l. :,/|: : :|: : : :/、-.、     ´ txヾ; : :l: :|:. k、ヽ
    l /. |: : :::| : :/ ト-久|       ト-久i.ヘ:..:!::.|:::..ハ\i   え……でも、やる夫党首って
   !'   |ハ ::::}、: ヘハ:ヘシ.j!     {:;ヘシjハ ハ::|ヾ;:::ヘ    オーストリア人でしょ……
     ,x|ハ :::|.ヾi  ゞ-''   ,.   ゞ‐ ' /リ ,:i!::: \゙\
   / ⊥;:ヘ::|ゝ,_'_ '''     ,、     '' /-‐':::::::ヘ、::ヽ
  ‐'' ´ /,'フ:ヾ::::::::>- , _      _,, ィ::ヽ;:::::::::::::ヘ `゙\
     '´ /:::::::///ヘ_,コ ‐-‐≦;;、:/\::.ヾヘ;::::::゙,
        /;:/   '´_ノ~ i-'     ゙- ! ヽ、 `ヾ!  \|





482 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/08/31(月) 00:19:06.53 ID:U2xuecPi0

          _.. ‐'''''''''''' ‐ 、
         ,r'        \          そう
        / ⌒         ヽ
          ( ●)   `―    ..i         外交参事官の席に就くため……という理由で
        i.      ( ●)    |          やる夫党首にドイツ国籍を取得してもらいます
          \ _´___       /
           \`ー'´   __/          実は、やる夫党首はずいぶん昔に
         ,-'"X ヽ  ̄,イ !:: ヽ __      オーストリア政府からドイツへの移民許可を
       __イ:::::::|l, \/  | !:::::ゝ::::::::::::::~゙l   貰っているんですよ
    .,-‐'":r┤::::/|,イソ\ ! ヽ: ̄!::::::::::::::::ヽ.  今まではきっかけと状況が許さなかったに過ぎません
   |::::::::|:::::::::,! .' / l     〈:::::::|:::::::::::::::!::::``ー-、
    |:::::::::::|:::::::j    !-|     ', :::: !:::::::::::: !:::::::::::::::::::`ー 、_
    !::::::|:::|:::::::j    |-┤     !:::::l,:::::::::::::,!:::::::::::::::::::::::::::::::::`ー-、
   ,!:::::::,|:::|::::::|    ├┤      l,::::|:::::::::::::|_:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
   !:::::::::l:::l:::::,!    |─|      ', : !::::::::::!  ``‐--、__::::::::::::::::::::::::ヽ
   ,!:::::::::::l:: !:::|     ├┤      .!::,|:::::::::|        .~`ー-┐:::::::::::`、
   !::::::::::::|::,|:::,!    |-┤      .!:::l::::::::,!           ~ !:::::::::::::ヽ
  |::::::::::::::j:::l::,|    ├┤       .:|:::::::::|               ヽ::::::::::::::ヽ
  ,|::::::::::::::::|:: !,!     |‐┤      .|l::l::::::::|.           ィ=r=ーi'~=二l7
  !:::::::::::::::::|:::|j      | │      .八:l:::::::|.         /≡≡= !  r'´
  !:::::::::::::::::|:::,||    ヽ./      / ̄ !j:::::::ゝ        `ーーf´---'"
  ヽ::::::::::::〃::j|             __/―--!l::::::::|
   !::::::::::::::ヽ:Г     .__, - |ニ   ヽ-- l|::::::::|
   〈::::::, r' ̄`ー-=‐''" .、   | !_, ‐'":::::!--イ:::::::|
    !::|     !、l, .___, >-‐''´:::::::::::::::: !--l,::::::,!
    `ト=' 、_ .、`‐=ニ|:::l :::::::::::::::::::::::::::::::|-- ハ::::::|
     ,/ ノ「 l''~"::::::l::::l::::::::::::::::::::::::::::::::|    ̄
        ヽゝ:::::::::::|::::|:::::::::::::::::::::::::::::::|





483 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/08/31(月) 00:19:38.22 ID:eEKWv5/r0

だから、ここで明確にかな?





486 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/08/31(月) 00:19:56.74 ID:XB9y1/hH0

ああ、着々と外堀が埋まっていく





487 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/08/31(月) 00:20:01.40 ID:U2xuecPi0

                                                 ,ィ=≠ミx、
                                     ____     {ヽ i{  /    ヽヽ
                                     ` 、: : `: . 、ヽ:ヽ|ハ       }: }
                                       , . :―≧: : : : : : :|: |_       |:ノ
                                    , イ: : : : : : : : : : : : : : : : : : > 、  /
                                /-‐/: : : :/: : /: : : : : : : : : : : : :く
                                   /: : : :/: : : /: /7ヽ____ : : : : : : : ヽ
                                  /:__ : : / : : , イ/ /   ,イ: : : : : : : : :ハ
                                // /: :/: :/メ:/   /   / l: :/: : : : |: : : |
 ……でも今さらって感じしない?                <|: /|: /  {/ヽ-/   / | /!: : : : :|: : : |
                                   |/>|/l.圷≧ァ     /\j/│: :/: :l : ∨
 まー、党首をドイツの首相にするつもりだったら   . ≦二 : { } 込ソ     x、/ヽ | :/ : /: : : \
 いつかはやんなきゃいけないんだろうけど      ./: : :_:_: ノ.:.:.:.      {rf≧x j/|: :/、 : : :「
                                 ̄ ̄`ーヽ       ´ ̄ ̄ム┴く: \: :|
                                   . イ「「 ̄\ fヽ.   .:.:.:.:/    \:ヽ|>
                                / く_{{:{    /≧ー――/        ヽハ



         ____
        / \  /  \
       ./( _) ( ●)  \    マグダ、君らしくもないですね 忘れたんですか?
       /   、_',__,     |
       |           .|     来年は───
       \         /





490 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/08/31(月) 00:21:00.42 ID:U2xuecPi0

          _.. ‐'''''''''''' ‐ 、
         ,r'        \
        / ⌒         ヽ,
          ( ●)   `―    ..i   ヒンデンブルク大統領の任期が切れる年ですよ!
        i.      ( ●)    |
          \ _´___       /
           \`ー'´   __/




         /   /: : : : : :/: : :/: /7^ー--=rヽ: : : : : : ヽ : : ヽ
         /: :, ィ/: : :/ : : /: //     | |: :|: :| : : : ', : : ハ
          ,イ : / / : : / : : 十7メ、_    | |: :|: :| : : : :ハ : : |
       /: /  / : : :' : : : ∧| {       7⌒!:7 : |: : : : : |: : :|
        / '    |: : : :|: : : / ィ≠ミ    / ィzxハ: |: : :│ |: ∨      !!
            ,ィ| : : ,ィ: : / /仍        ィzxヾ|/|: : :│ |: : :\
            ,ィ| : / |: :ム 代;ソ      {i::爿 ㍉|: : :∧ | : : ヽ:\    なるほどね……
              | /イv |' } =ー  .    弋ソ 〃!: :/: :| ! : : : ハ
              |': ィ: :Ⅵ {.:.:.:.   ー'ーァ `=彡  | /^ヽ|/:\- 、j
          / /: : : : : >、   ∨  }   .:.:.:.:  j/__ノ:j : ヽ \
           /: :, - ' 〃{> 、ー ' __ , . :<´|\: : : : : :「\}
   ,  - 、       {/     /  V:ィ≦厂 {≧x :∧:!  \_ : : |   , ― 、
 /     \           /  {    /  ヽ| ヽ   \;j /     ',
/       \       /   |    /     \       /       ',
         }  ヽ      /ヾ\  |   ./    /:>、    /        ',





493 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/08/31(月) 00:22:01.06 ID:eEKWv5/r0

ほほぅ





492 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/08/31(月) 00:21:41.15 ID:X6ZMIcW00

ついに天下取りに行くわけか





494 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/08/31(月) 00:22:01.57 ID:U2xuecPi0

              ____ _
            /          \
          /              \
         /    _            丶
         l    ノ }    ⌒\   /⌒ l
         |   / .ハ ::;;(  ●)  ( ●)|     さっきホテルで会ったやる夫党首の副官の
        .l   // .ム-,..,. ´"''"  , "''"´ l    ヴァーゲナーが君に同行します
         \ ヽ! ' ' ! ヽ  、__ ,_,   /
          |フ入     l       /      ブラウンシュヴァイク州の内相ポストは
          ,ヘ ヘ      ト 、 _ 、´.         すでにNSDAPが握っています
        /   ヽ ',    jァ / / ! ヽ
      /     /ゝ.._..ノ`Y Y /   }        たやすい仕事でしょう
     / ,..........    ',       l}_|./   j
    /, '´     `ヽ  ハ_    ノ  l   /
   //         ∨ ``  ̄    l  ./〉
  j j       、    l        l ,._ll′
  l |      `ヽ  ヘ        l! /





495 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/08/31(月) 00:23:59.76 ID:U2xuecPi0

          ____
        /     \
      / ⌒   ⌒ \
     /   (⌒)  (⌒)  \     ビジネスの話は以上です
    |      __´___     |
    \      `ー'´    /




          ____
        /     \
      / ⌒   ⌒::::\
     /   (●)}ili{(●)::::::\       それで……あの……
    |       __´___   :::::::|
    \      `ー'´  ...:::::/





497 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/08/31(月) 00:25:00.00 ID:U2xuecPi0

             、      / '´ ̄`ヽ.ヘ
          \、 \、  /'       '.|
            \ーゝ\__     リ
       _.  --……‐ : : : : : : : `  、/
      /. : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
    ∠- ア. : :././. : :./7ー+-∨.: :|: : : : : :\
.      /. : : :/. :i. : :/ ,′ |  |: : :|.: : : : :∧ ヘ
.     /.: : : : :/. : ,|.-/‐f  | L_:/.: : : : : :∧ :|
      ′: : :, 7: : :/!/ |  ;   ! /\.: : : : : :∧|
    i.: : /| | : :/|    /  j/ '. : : : : : !: : :∧
    | :/ || :/ '.、      =ァk |.: : :|: : |.: : : ∧
    |/  .| ∨}vドミァ       んf汽: : ハ.: ,\ : : N     わかってるわよ
        ∨/. :|       辷ソ;オ: /¨∨. : :\:|
.        / : : ヽ、 Tー、   `´ |/、__ノ : : : | ゙     抱・い・て♥
        厶--,ニぇ、¨´_..  -r=くり\: l\: :|
             /     r!  /   ̄ `ヽ、ヽ!
         〈. rfY゙', _ /  /      _.  ヘ
            l.f{ { l '. V. '⌒)、  , '´   |」
         ハ.    '. '´/フ,/    /
          _厶-ヘ.    l  /ー-  、  ′
       〈    >、  ヽ '         \|
.        }  /  \  \、        〉





503 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/08/31(月) 00:27:05.14 ID:U2xuecPi0

マグダは密命を帯びて、ベルリンとブラウンシュヴァイクを往復した


     \ │ /
      / ̄\
    ─( ゚ ∀ ゚ )─       /\
      \_/       /   \/\
     / │ \   ⊂⊃   /\ ⊂ ⊃
               /⊂⊃      \/ \
                  / /ゝ   /ゝ  ゙ヽ \
     .(⌒( ) )    ーi、,,,,__           ゝ
    (⌒ :::)
     ) ;;))
     ソ
    Π ______________
  /r'⌒ヽヽ    .\.        \       \ ≡≡
  |(´∀` )Π □□ .| □ □ □ |□ □ □ | ≡≡
 ●|||||||||||●____|_____|_____..| ≡≡
  ロ ̄ ̄ ロ∈○○∋~○○○○~~∈○○○∋ ≡≡
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


   (⌒ヽ ノl_
    〃´ ̄ く
.   ノ/j/{"}Vリト,、
(( /^ル(!^ヮ゚ノレ':,ゝ ))
  {:ノゝ}i兆〈^ー'
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄





505 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/08/31(月) 00:28:01.50 ID:U2xuecPi0

ブラウンシュヴァイクの某カフェ


   _____________|________
    __   _,..、E!      E!_,.._    __ __
   |i|..:|  i二二二二二二二二i  |:..|!|..:|  i二二二二
   |i|.::ヽ.  ::::::.....  | i! ::::.::..    ノ::.|!|.::ヽ   :::::.....
   |i|  ` ̄| : :. . r'jキ ::: :  | ̄´  |!|  ` ̄| ::: :.: :.
   ̄ ̄  ̄  ̄     ̄ ̄    ̄ ̄  ̄  ̄  ̄ ̄   _,,..,,_

                                         (::::::::ヽ,,,レ,,,.-、,,,, _,,,,_
                                         ゞフ::::::::::::::::::::::::゙::::::::::;l
                                          / ,'てヽ ::::::,-ェ-、:ぐ)ノ
      今日の活動はなかなかの手ごたえだったのだ       .=t=゚、o,.ノ _ (`‐'o゚j:::|"
      この分だと州議会の議員席まで手に入りそうなのだ     .>-  、_,._,  =ニニ|ニ
                                         { f;;;;!     f;;;;! ::イ
                                         ),ぅ---ー―--cっ'


      〃 ̄ ̄`
      {{    _    /
      ,ゞ  ´   ` <__ノ
    /              \
.   /   /     j! j^^l い\
   i   // 1  i r/!/  Ⅳ ヘ.ヾ、
    j  /  ,|.  |/ ,ニ.  r! \|
  /,∠ イ / |.  | f)J   {|! | !    そ~ですね~
. //|    |/r‐!ハ. |弋ソ  '}∨     とんとん拍子で行きそうな感じ
/'   |  ,イ 人x-∨ '' rァ.ィ 1
    |. /|∧  ハ」广Iマ´ \|, -、
    |/ .|/ W/  ̄\ヽ  /. ,=、 \





507 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/08/31(月) 00:29:02.88 ID:U2xuecPi0

                   ____  ソ
             ∠二 ̄ ̄ ̄         `く
.              / , //  ,、,.,,、    \
.            / / / _/_/ / / ! |   ヽ ヽ
           / ,ィ'  /〃l / / / ├ト、|   |  |
.           {// ,ィ/ / ,ィ=:〈  {  レ'ヽ|   |\|
            |//l / 〈 トJ:|     │   |  \
             | N^ヘ ∨」  ≦三ミ| ハ /│rr‐'     わたしもやる夫党首のお役に立てて
             リ∠ィ{   '、_,    レrレ)、!  \    チョーうれしいですぅ~☆
                /⌒\ /⌒ヽ ノーrィ     「`
              /     /    ヽストト、l\ │
          /     /         ヽ \.   \|
            /    /         |彡|
.           //   ./       |  レ'  トyイ
          ((:!  _(r:::、    |O│  |  |
.          ソ (::::/\:\  /O ノ  | /

                                   ,,,..-‐‐‐-..,,,
                                  /::::::::::::::::::::::::ヽ        _,..-‐‐-..,,,
                                 l::;;-‐‐-:;;::::::::::::ヽ//-‐,,__ /:::::::::::::::::::::ヽ
                                 l:l     :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                                 ヽ   /   :::::::::::::::::::::::::::::::::::::;-'^~~^'‐;;:l
                                  ~ヽ/      :::::::::::::::::::::::::::::::ヽミ   .ll
                                   / /て^ヽ   ::::::::::::::::;;;;;;;:::::ヽ  ,.ノ
                          …………       /  |o ゝ,_ノ|     ::/^'ヽヽ::::::l'^~
                                 ‐/-,, ヽ( )_,,ノ      |ゝ.,_ノ o.|:::::l
                                  l  ~^''     `‐'   ヽ..,,_( )ノ  :l
                                 '''l^^~~~   (         -‐‐‐--l-
                                  ヽ、 ,,,,   `'''''^''''~    ~^'‐..,,_/





509 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/08/31(月) 00:30:02.69 ID:U2xuecPi0

   _,,..,,_
   (::::::::ヽ,,,レ,,,.-、,,,, _,,,,_
   ゞフ::::::::::::::::::::::::゙::::::::::;l
    / ,'てヽ ::::::,-ェ-、:ぐ)ノ
   =t=゚、o,.ノ _ (`‐'o゚j:::|"     マグダさんはゲッベルス博士とケッコンしないのだ?
    >-  、_,._,  =ニニ|ニ
   { f;;;;!     f;;;;! ::イ
   ),ぅ---ー―--cっ'



                                      |_
         /   /: : : : : :/: : :/: /7^ー--=rヽ: : : : : : ヽ : : ヽ    /
         /: :, ィ/: : :/ : : /: //     | |: :|: :| : : : ', : : ハ   >
          ,イ : / / : : / : : 十7メ、_    | |: :|: :| : : : :ハ : : |   \
       /: /  / : : :' : : : ∧| {  U   7⌒!:7 : |: : : : : |: : :|
        / '    |: : : :|: : : / ィ≠ミ    / ィzxハ: |: : :│ |: ∨
            ,ィ| : : ,ィ: : / /仍        ィzxヾ|/|: : :│ |: : :\
            ,ィ| : / |: :ム 代;ソ      {i::爿 ㍉|: : :∧ | : : ヽ:\   え!?
              | /イv |' } =ー  .    弋ソ 〃!: :/: :| ! : : : ハ
              |': ィ: :Ⅵ {.:.:.:.   ー'ーァ `=彡  | /^ヽ|/:\- 、j
          / /: : : : : >、   ∨  }   .:.:.:.:  j/__ノ:j : ヽ \
           /: :, - ' 〃{> 、ー ' __ , . :<´|\: : : : : :「\}
   ,  - 、       {/     /  V:ィ≦厂 {≧x :∧:!  \_ : : |   , ― 、
 /     \           /  {    /  ヽ| ヽ   \;j /     ',
/       \       /   |    /     \       /       ',
         }  ヽ      /ヾ\  |   ./    /:>、    /        ',





517 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/08/31(月) 00:32:51.59 ID:0tOs/YwS0

ついに、聞かれたかw





518 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/08/31(月) 00:33:00.79 ID:U2xuecPi0

   _,,..,,_
   (::::::::ヽ,,,レ,,,.-、,,,, _,,,,_
   ゞフ::::::::::::::::::::::::゙::::::::::;l
    / ,'てヽ ::::::,-ェ-、:ぐ)ノ
   =t=゚、o,.ノ _ (`‐'o゚j:::|"     ぶっちゃけ二人ともかなり親密だと思うのだ
    >-  、_,._,  =ニニ|ニ
   { f;;;;!     f;;;;! ::イ
   ),ぅ---ー―--cっ'


                                    ,r=ミ、
                            ー - 、 _ {:ヽ j!     ヾゥ
                            ,.`ニ:≧:::::`::::lハ._   }ナ
                          /_,:::::::::::::::::::::::::::::::::>、./'
                           ' ´/::::/::::/,ィァ、_:::::::::::::ヾ
                         /:::::::/::::,斗'" /  ,イ:::::::::::::ハ
                          / ' ,.ィ:://´{/、 . '  / l::/:::::::l:::::!
                             `l小,ィテァ、   ' ヽlイ::::/:::l:::v
んー……まぁそうだけど……        .≦::::} 込ン  ィfテx |::/::::/:::::\
                         ー´-- ヽ.     `~` ム-く:::::::「`
具体的にそこまで考えたことないかな   , イ「「 ~ \fヽ .  /   \少
                        /  升{  /ィ `ーェ.イ      }ハ
                       /   ト‐W/≦‐ナ7        j
                     /   /≠≧≦-' 〈  {    ム
             _  /´ ̄ ̄   /::::::{::::::::::}     `ソ     !
           /  >'        //::::r 'マ:::::/- '  ̄7     ノ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄





520 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/08/31(月) 00:34:02.02 ID:U2xuecPi0

                  _,..-‐‐-..,,_
    _,,.-‐‐-..,,,        ,r':::::::::::::::::::::ヽ
  ,r':::::::::::::::::::::::ヽ      /:::::::::::::::::::::::::::::ヽ
 ./::_;;;::;;;_::::::::::::::::;;l//-‐-‐;l;;::::::::::::::;;:-‐‐--:;;l
 l/~   ~ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;r'彡     l
 l     ヾ/   :::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ     /
 ゝ    /      ::::::::::::::::::::::::::::::ヽ  _,,-''
  ~'‐.,,,,,_l /て^ヽ      ,;;r=i≦;;:::ヽ'~
      l |o ゝ,_ノ|     ''~      _l    あとそれと、率直に言って
     .l ヽ( )_,,ノ  `'      _,,..-‐''',,,l,     やる夫党首はかなりマグダさんを
     l_,,,,,,_   (__人__ノ    __,,,,,r'::::::l   お気に召しているようなのだ!
     ̄l_,,,.    ヽ:::::::l     ,r'~ ゝ;ノ
     -''ゝ、 ,,,   ゝノ        /
        ''r':::ヽ           /
                                〃 ̄ ̄`
                                {{    _    /
                                ,ゞ  ´   ` <__ノ
                              /              \
                                /   /     j! j^^l い\
                             i   // 1  i r/!/  Ⅳ ヘ.ヾ、
                              j  /  ,|.  |/ ,ニ.  r! \|
         えへへっ そうカナー?☆    /,∠ イ / |.  | f)J   {|! | !
                              //|    |/r‐!ハ. |弋ソ  '}∨
         (ッたりめぇヨ!)        /'   |  ,イ 人x-∨ '' rァ.ィ 1
                              |. /|∧  ハ」广Iマ´ \|, -、
                              |/ .|/ W/  ̄\ヽ  /. ,=、 \
                                    /   __` ∨.:/   \ \


やる夫はマグダのことを「第二のゲリかもしれない」とまで話すほど気に入ってた





523 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/08/31(月) 00:35:14.26 ID:Nqj1bywm0

第二の言われて喜ぶのは下心ある女だけッスよ総統……





524 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/08/31(月) 00:36:00.02 ID:U2xuecPi0

   _,,..,,_
   (::::::::ヽ,,,レ,,,.-、,,,, _,,,,_
   ゞフ::::::::::::::::::::::::゙::::::::::;l
    / ,'てヽ ::::::,-ェ-、:ぐ)ノ
   =t=゚、o,.ノ _ (`‐'o゚j:::|"   ……でも、党首とあなたがケッコンする選択肢はないのだ
    >-  、_,._,  =ニニ|ニ
   { f;;;;!     f;;;;! ::イ
   ),ぅ---ー―--cっ'



                    . ==、、
                  〃´ __`}_
               \ー{{‐'´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`∧、
             -=≠.:.:.:.ヽ .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.、_}.:ヽ          まーねー
             . ´, .:./.:.:/--L..|.:.:|.:.:u:.:.:.:.:ヽ.:.',
             /___/.:.:/.:.|:|  ||.:.:|.:.:.:.:.|:.:.:.', ', :'.__.      やる夫党首、自分は結婚しないって
           '´  /.:.: '.:./|:|  ||.:/ヽ.:.:.:!.:.:.:.i. ', :.<, _       口をすっぱくして言ってる
                /.:.:.:.|.:.ハ`ト    jメ-‐ヘ:.:j :.:.:.|.:\.:ニ=-.ヽ    独身主義者だしねー
        __ 厶┐.:|/ l==   ==‐∨ヽ:, ー‐-ー- 、 \
     , '´      ` |.:.:.:_,. | ̄ ̄¨¨¨¨¨`r'ア´            ヽ
    /         |/  ヽ ._____j/              '.





528 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/08/31(月) 00:38:00.30 ID:U2xuecPi0

    ,,,..-‐‐‐-..,,,
   /::::::::::::::::::::::::ヽ        _,..-‐‐-..,,,
  l::;;-‐‐-:;;::::::::::::ヽ//-‐,,__ /:::::::::::::::::::::ヽ
  l:l     :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
  ヽ   /   :::::::::::::::::::::::::::::::::::::;-'^~~^'‐;;:l
   ~ヽ/      :::::::::::::::::::::::::::::::ヽミ   .ll
    / /て^ヽ   ::::::::::::::::;;;;;;;:::::ヽ  ,.ノ     でも、国民社会主義運動には
    /  |o ゝ,_ノ|     ::/^'ヽヽ::::::l'^~      女性の力が不可欠なのだ……
  ‐/-,, ヽ( )_,,ノ      |ゝ.,_ノ o.|:::::l
   l  ~^''     `‐'   ヽ..,,_( )ノ  :l         ドイツ人の半分は女の人なのだ
  '''l^^~~~   (         -‐‐‐--l-
   ヽ、 ,,,,   `'''''^''''~    ~^'‐..,,_/         女の人たちの先頭に立って、
    / (:::::}         ,,,,   イ~''       ドイツ国民の幸せのために働ける
    l:  ~~         {:::::)  ::l        有能な旗振り役の女性が必要なのだ
   l:              ~~   l
   l、                 l>
   /^‐-,,____,,,,,,,,..................,,,,,,,__,,,.--ヽ
   ~‐‐'~             ^'‐‐~





531 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/08/31(月) 00:40:00.34 ID:U2xuecPi0

     ‐- .,,__ : : : : : : : : : : : : : : : : : : x
       , ィT ̄: : ,'l: :/T‐一'lt:. : : : : :.:\
.    ,x ´: : : : ,.: : : |: :/ .|   | ',: :|:. :. :. : :.ヽ
.   /, ッ': :/: :/: : ,.斗./ |     |.ヘ十.、 : : : 、:.ヽ
  /,//. : l: : | : :´ y|::l .|   . | ';lヘ::ヽ:.: : :\!.         つまり……
  /' /: :: :|. :.:| : : : :ハ._|_ l     l ⊥.ヘ:. :. : : i:.:.\
   l. :,/|: : :|: : : :/、-.、     ´ txヾ; : :l: :|:. k、ヽ      私がやる夫党首のそばにいて、
    l /. |: : :::| : :/ ト-久|       ト-久i.ヘ:..:!::.|:::..ハ\i     その役をこなすためには……
   !'   |ハ ::::}、: ヘハ:ヘシ.j!     {:;ヘシjハ ハ::|ヾ;:::ヘ
     ,x|ハ :::|.ヾi  ゞ-''   ,.   ゞ‐ ' /リ ,:i!::: \゙\     やる夫党首の片腕たる
   / ⊥;:ヘ::|ゝ,_'_ '''     ,、     '' /-‐':::::::ヘ、::ヽ       ゲッベルス博士の妻になるのが最適、
  ‐'' ´ /,'フ:ヾ::::::::>- , _      _,, ィ::ヽ;:::::::::::::ヘ `゙\
     '´ /:::::::///ヘ_,コ ‐-‐≦;;、:/\::.ヾヘ;::::::゙, .       と……
        /;:/   '´_ノ~ i-'     ゙- ! ヽ、 `ヾ!  \|
   / ̄~ヘ   r´   ト、   ,.-!   `ヽ    / ̄~''ヽ,
  /      ゙∨ミ\    l      /    /ヽ. /      ヽ
../         ヾ、\\  l.    /  /'/,-/         '、
.|         ヾ-i、\\ヘ.   / ./,/_/ ./  /       ヘ
}、 .       i i ヘ ゙ーi\ ヘ  ///ソ~ ./  ./       x ヘ
;ソ        '! }. ヘ X゙-{\∨/}~''/.  / l ./        |0 ヘ
         '!/  ゙i.  >ー'廿‐<、  /  y'        i!  ヘ
          i!  .l /::::::/ハ\::::::'! i!  /          \O ゝ





532 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/08/31(月) 00:41:02.79 ID:U2xuecPi0

                  _,..-‐‐-..,,_
    _,,.-‐‐-..,,,        ,r':::::::::::::::::::::ヽ
  ,r':::::::::::::::::::::::ヽ      /:::::::::::::::::::::::::::::ヽ
 ./::_;;;::;;;_::::::::::::::::;;l//-‐-‐;l;;::::::::::::::;;:-‐‐--:;;l
 l/~   ~ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;r'彡     l
 l     ヾ/   :::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ     /
 ゝ    /      ::::::::::::::::::::::::::::::ヽ  _,,-''
  ~'‐.,,,,,_l /て^ヽ      ,;;r=i≦;;:::ヽ'~
      l |o ゝ,_ノ|     ''~      _l.
     .l ヽ( )_,,ノ  `'      _,,..-‐''',,,l,     そういうことなのだ!
     l_,,,,,,_   (__人__ノ    __,,,,,r'::::::l
     ̄l_,,,.    ヽ:::::::l     ,r'~ ゝ;ノ
     -''ゝ、 ,,,   ゝノ        /
        ''r':::ヽ           /
        ゝ;;ノ          ヽ
        /             'l
        l              l
        ゝ             ./
        /^'‐-t''''^~ ̄ ̄~^''''t-‐^ヽ
        ~‐‐'~         ~'‐‐~





533 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/08/31(月) 00:41:09.69 ID:yy4qtW1s0

間接的だけどファーストレディー役をやれと言うことですね。





530 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/08/31(月) 00:39:58.85 ID:eEKWv5/r0

おお、どういう性格か把握しているな、これは





535 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/08/31(月) 00:41:53.00 ID:zOdCxJw90

なにこの有能なハム





536 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/08/31(月) 00:42:03.45 ID:U2xuecPi0

                                                 ,ィ=≠ミx、
                                     ____     {ヽ i{  /    ヽヽ
                                     ` 、: : `: . 、ヽ:ヽ|ハ       }: }
                                       , . :―≧: : : : : : :|: |_       |:ノ
                                    , イ: : : : : : : : : : : : : : : : : : > 、  /
                                /-‐/: : : :/: : /: : : : : : : : : : : : :く
     ……不思議ね                        /: : : :/: : : /: /7ヽ____ : : : : : : : ヽ
                                  /:__ : : / : : , イ/ /   ,イ: : : : : : : : :ハ
     そんな風に話してくれた人              // /: :/: :/メ:/   /   / l: :/: : : : |: : : |
     初めてだわ                     <|: /|: /  {/ヽ-/   / | /!: : : : :|: : : |
                                   |/>|/l.圷≧ァ     /\j/│: :/: :l : ∨
     ま、あたしも博士嫌いじゃないしね       ≦二 : { } 込ソ     x、/ヽ | :/ : /: : : \
                                /: : :_:_: ノ.:.:.:.      {rf≧x j/|: :/、 : : :「
     お互い似たもの同士って             ̄ ̄`ーヽ       ´ ̄ ̄ム┴く: \: :|
     感じもするし                      . イ「「 ̄\ fヽ.   .:.:.:.:/    \:ヽ|>
                                / く_{{:{    /≧ー――/        ヽハ
                               /   /ム:.ヽ //, ィニニ/          }V
                              /    }ー Vハ/ィ≦.__ノ7          j
                             /ー― , -≠≦ヽ=≠ ' ノ /  {          /
                          /    /.:.:.:r―.:.:.:ハ ̄ ̄  く   〉      ∧
              __   , '  ̄ ̄ ̄ ̄    /.:.:.:.:.:.{.:.:.:.:.:.:.:.}        ー/           |
            /   ヽ>′          /.:.:.:.__::人.:.:.:.:.:/_ ... - ― 7          |
           /                //.:.:/   ヽ.:.:.j r ―┐  {         ノ





538 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/08/31(月) 00:43:00.98 ID:U2xuecPi0

            ___
          /'´ ̄ `ヾ、
         {       }}     / ⌒ヽ          _
         ヽ    _ノノ___  |    ',       / `ヽ
        _  /´: : :_ : : :` l     l       /    ,'
      _,>: `´ : : : : : : : : `丶、l    l      /    /           オッケー
      .` >'´: :/ : _;丶、:\: : : : !     l    /    /
        /: : : !: :|'''" ヽ-\: :ヽ: :∧.    lZ  /    /              やる夫党首のためなら
     /: :/ : : l : |    ヽ _\ト、_: ヘ    l_>/    /.               何だってやっちゃいます
    ./: :/: l: : :∨| _    'て心 Y⌒',    `ー'     /
    j/|:./|: :ヽ:.小f心   弋_;ソ  ,、/       /`> ―────-- 、 NSDAPが政権をとったら、
        | ハ: : :`トヘ弋.;) ,   :::;//                      ノ. そのとき私はドイツの
       リ  ヽ: :.| :/ゝ ::. ー '’ イ`_/             ____,,,  '´
         \|/ レヘ了ア,>'´               {          「ファーストレディー」
             /´ ̄            /     ヽ、
            (       ,、-<               \       になるのね
               `ー‐=ァ7⌒{_} ヘ       ___ノ\    \
                // / \ `で ̄ ̄入       `丶_   )
               /⌒7イ     ̄ `ヽ /ヽ \        ̄


  「野望の女」マグダ、ついに起つ───





540 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/08/31(月) 00:44:09.40 ID:eEKWv5/r0

おお……デカイ……この女





537 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/08/31(月) 00:42:30.80 ID:i5CFCcvf0

まさに公人としての資格十分





541 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/08/31(月) 00:45:00.60 ID:U2xuecPi0

1931年 秋

深刻な経済危機を招いたブリューニング内閣に対する風当たりは強かった
「銀行危機」を味わった国民のみならず、重工業をはじめとする経済界も
この夏に起こった「外資引き上げ」事件のダメージをモロにかぶっていたからである


 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
 |  政権交代(笑) | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
 |__| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|ンツを脱げ |
    ∧| 政府に反対! |____| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|     ゾロゾロ・・・・・
. . ( ゚ |_______|. ||    | 内閣辞めろ!|
  / づΦ. ∧∧ || ( ゚ω゚ )||    |_______| ゾロゾロ・・・・・
.       ( ゚ω゚ )|| / づΦ     ∧∧ ||
.       / づΦ          ( ゚ω゚ )||         _
                        / づΦ        /  \―。
                                (    /  \_
                                /       /  ヽ
                             ...―/          _)
                            ノ:::へ_ __    /
                            |/\:::: :::: :/::: :::: \/_
                           /-o-ヽ―ヽ::-o---::::(::::::::.ヽ
                          |:: ̄/  /::::: ̄ ̄: (:::::::::::::)
                          |::::/  :::: :::::::::::::    ヽ/
                           |  \`    \ U   /
                           \  ------      /
                             \  -       /

                     ハインリヒ・ブリューニング(ドイツ首相)





546 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/08/31(月) 00:45:43.71 ID:T28QL7qA0

ひとつ変なのがあるぞw





544 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/08/31(月) 00:45:30.85 ID:zOdCxJw90

パンツw





548 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/08/31(月) 00:46:08.95 ID:U2xuecPi0

1931年10月9日

批判に応えるため、ブリューニングは内閣改造を断行した

「第二次ブリューニング内閣」である
                                            _
                                           /  \―。
                                         (    /  \_
                                         /       /  ヽ
                                      ...―/          _)
                                     ノ:::へ_ __    /
                                     |/\:::: :::: :/::: :::: \/_
  内閣改造、というからには                     /-o-ヽ―ヽ::-o---::::(::::::::.ヽ
  誰かをクビにしなければいけないわけですが……    .|:: ̄/  /::::: ̄ ̄: (:::::::::::::)
                                         |::::/  :::: :::::::::::::    ヽ/
                                    |  \`    \ U   /
                                    \  ------      /
                                      \  -       /
           /l     、
         / |,,_   / l
        /   :::::::~-'  l
       /   ::::::::::::    l
       /  「●」::::::::::::::  |
       l   :::::::::::::「●」  |     アイツだ! アイツをクビにしろ!
      |   ::::::::lゝ::::::::::  |
     l   ::::::::::::::::::::::::::  |
     |  ::::::::::::::::::::::::::::::::  |





552 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/08/31(月) 00:48:01.56 ID:U2xuecPi0

      (´⌒`´⌒`´⌒)
      |        |
      |_______| _
    (⌒ヽ  ⊂つ ⊂つ\ヽ
   (    )  l _ l   |)     え? 誰です?
   (   ノ:::::::)(_)(::::::|ノ
    `ー´   UUUU  ノ
     \  )\_/ (ノ
      \_____/



       ,,,,             ,,,,
     ,iil|||||ii、          ,iil|||||ii、
   ,,mil|||||||||||||||||||||lllllllllllll||||||||||||||||||||l、
  ,iil||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||l、
  ll||||||||||||llllllllll||||||||||||||||||||||||llllllllll|||||||||||||l
 ,l|||||||!''"    ゙゙''!l|||||||||||!''"    ゙゙''!l|||||||i
 l||||||||i、  ●   ,,il|||||||||||i、  ●   ,,il||||||||l    あ い つ だ よ !
 l||||||||||||llllliiiiiilllll||||||||||||||||||||llllliiiiiilllll|||||||||||||i
 |||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||
 |||||||||||||||||||||||ll|||||||||lll|||||||||ll|||||||||||||||||||||||||
 ||||||||||||||||||||||||||ll'''''''´`''''''''''|||||||||||||||||||||||||||l
 |||||||||||||||||||||||||||li,___,,il|||||||||||||||||||||||||||i
 ||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||





553 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/08/31(月) 00:48:05.52 ID:yy4qtW1s0

いけにえは誰だ





556 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/08/31(月) 00:49:01.69 ID:U2xuecPi0

                  __  , -- 、
                  /:::::::`′:::::::::\
                 /::::::::::::ノ'''^l::::::::::::::ヽ
              l:::::::::i::/ニニヘNヽ:::::::l
                |::::ル'レ'ニ> r',ニニゝ::::|
               l^「゙(⌒。TニT。⌒)゙丁゙l
                |f|ト .二.イ u ヽ二 ノ|リ|     え? オレ?
                ヾl r一L、_,J --、 lレ′
                 ハ |⊂ニニニニつ |∧
             _/ |ヽ. , , ,一 , , , /l ヽ._
       _,, -‐'''"´/   l `ー──‐'´ |  L_``'''‐- 、.._
       _,, -‐''' ´l    ト、.____..ノl   | ``'''‐- 、.._
       .     |   ヽ;:::::::::::::::::::: /    |
       .       |.  /へ\::::::::::/へ、  |
            |/    |o|::::::::|. |   \_|
       .            ヽヽ::::/ /

          ヨーゼフ・ヴィルト(ドイツ内相)





558 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/08/31(月) 00:50:01.40 ID:U2xuecPi0

        //      ヾ
           l|      ,、 `
      ,.-.‐┼.──‐´: ├─.-.-、._
    /::.::./::.::.::.::.::.:l::.::.::l:.::.::. ̄ヽ ̄ ̄`
   /:.::.::.//:.::.::.::.::.::./l::.::.::l.::.::.:::.::ヽ::.ヽ
  /:.::.::./:/.:.::.::.::/.:/.::ll.::.::∧l:.::.::.::l.:.ヽ:.::ヽ
  l.::.::/.::l.::.:.:/77‐ /l.::./ lA、_::.:l:.::.:ミヽ:ヽ
  |:.:://:l.::.::.:〃/  l |.:/  l|ヽ:.::.l.::.::.::l ヾ、   【補足説明】
.  l:.l/:.:l.::.::./ /   ´l.:/   ll l.::.l.::.N:.:l
   l.::,r┤:./l 三三  l/  三ヨヘ人/ ヾl       おや? この人、どこかで見たような……
  │ヽ l:/::.l        ,   ・l:N:.:/  `
    l:l:.::.レ:.:丶_"   ー'ー  "_人l:./
   ll:.::.::.l::.::.l:.>┬-,、..-‐:T:l:.::.ハ/
   l.::.::.:ヽ.::.Y Y  '┤、::.:l.l:.::.l



      _____,|ヽ、_____
      λ,.   |     ゛`ヽ、
    ,ィ´"   ,メ}   i、  、  `ヽ、
  /      ,.ィ"|   j:|: i `ヽ.   ハ.
. / ,イ´  -‐チ|:|  〉  .| |: |ヘ‐- ヽ   }
 |メ 7 / ,∨ リ λ 〈. レ'  V、  ヽ (.    ヴィルトは1921年にドイツ首相に就任した人物です
  メ .|  メ,ィチ弌  `ヽ| チラ心、Vヽ )::〉.    その時の模様は第7章、第8章をご覧ください
  |  |  .ハ:ソ:z;{  }‐{  }:ソ:z;ハ|: .|" .:{.
  `ヽ|ヘ|:.:ゝ`二 ノ  ゝ 二´ノ |:. j: ::リ    このときの第一次ブリューニング内閣では
     λ:.:j、    、__,    ,ィ´|メ:{: :(.      ドイツ中央党(DZP)の利益代表として
    ノ :|: .:|:::`>‐ァ-t‐<´::::|::;j:: .|: :ハ     内相を務めていました
 γ´ ::ノ: :メ:,r'  マ‐-‐‐/ `ヽ:メ: :j: : 人
 ((ク :;ノ ノ;/    ヘ  /   ノ ::λ:: .j))





560 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/08/31(月) 00:51:00.88 ID:U2xuecPi0

      ┃┃   ┃┃
   ━━┓ ━━┓ ━┓┃┃
       ┃     ┃   ┃
       ┃ ━━┛ ━┛ ━┓┃┃
   ━━┛/,'/ヽ.、    ,:'ヽ  ━┛
        ,'::::::::ヽ.__.,:'::::::::ヽヽ
        :i::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ┛┗
        !::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙┓┏
       i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i        ワシは覚えておるぞぉ~
       :!::::く.(::).>:::::く.(::).>:::::::! |i
      .!.:.:.:.:.:.:.:.:、:_,__;.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l       言ってくれたではないか
     .|! |.:.:.:.:.:.:.:.:.‘、_,ノ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l         ラーテナウが殺されたとき……
      ,|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.!
     /:i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ト、



                  __  , -- 、
                  /:::::::`′:::::::::\
                 /::::::::::::ノ'''^l::::::::::::::ヽ
              l:::::::::i::/ニニヘNヽ:::::::l
                |::::ル'レ'ニ> r',ニニゝ::::|
               l^「゙(⌒。TニT。⌒)゙丁゙l
                |f|ト .二.イ u ヽ二 ノ|リ|     え? え? え?
                ヾl r一L、_,J --、 lレ′
                 ハ |⊂ニニニニつ |∧
             _/ |ヽ. , , ,一 , , , /l ヽ._
       _,, -‐'''"´/   l `ー──‐'´ |  L_``'''‐- 、.._
       _,, -‐''' ´l    ト、.____..ノl   | ``'''‐- 、.._
       .     |   ヽ;:::::::::::::::::::: /    |





562 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/08/31(月) 00:52:01.37 ID:U2xuecPi0

┌────────────────────────────────────┐
│            , -‐-、  , -─- 、._                               │
│           ./    V       `‐- 、                      [REPLAY]   │
│         /                   \                            │
│      ./                    \                           │
│      /            /vヘ              ヽ、                         │
│.       l            /、 -\  l\ .i,      l                           │
│     |        /、..\ ‐--\|-'\|\l`、    l                          │
│     |       /.  \..\__    ,/./\l\|                      │
│     |    __   /____\.__|    |./____」.                        │
│     |   ./‐ヽ┼|    ==== ̄ | ̄ ̄| ̄====  |                        │
│.       |  |.|-、|..| |   (    o  | ̄ ̄|. o    ) .|                        │
│.      |  |.|‐、| |..\__ ` ‐u-__ イ:   lヽ_ u-‐' ,ノ                          │
│.     |  |.l_(.|.|     ̄ ̄  l:::     l  ̄ ̄ |      敵は右にありっ……!!    │
│       |  ヽ-'/l   /___/ l_:::    _l l.___ヽ.|                           │
│      |    / l / /  , -- 、.``‐-‐'´_____ l                            │
│     │  ./  ::l. /  /- 、__ ̄ ̄ ̄ __l/.l                         │
│.     /|   ./.   :::l.  |______ ̄ ̄ ̄ _/ .|                            │
│   / :::::|  /   ::::l  \_     ̄`Y´ ̄ / .|                          │
│. / ::::::::::::|. /    ::::l     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  |\                          │
│:|::::::::::::::::::::|/       :::::l.   l.  l  l. TTT l l.__,l:l::::::                        │
│|:::::::::::::::::::::|\     ::::: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l ̄:::::::::|::::                         │
│::::::::::::::::::::::|  \    :::::::::::::::::::::::::::::::::::::/|:::::::::::::::|::                          │
└────────────────────────────────────┘





564 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/08/31(月) 00:54:00.97 ID:U2xuecPi0

       ,,,,             ,,,,
     ,iil|||||ii、          ,iil|||||ii、
   ,,mil|||||||||||||||||||||lllllllllllll||||||||||||||||||||l、
  ,iil||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||l、
  ll||||||||||||llllllllll||||||||||||||||||||||||llllllllll|||||||||||||l
 ,l|||||||!''"    ゙゙''!l|||||||||||!''"    ゙゙''!l|||||||i     ───などと抜かしておったではないか!
 l||||||||i、  ●   ,,il|||||||||||i、  ●   ,,il||||||||l
 l||||||||||||llllliiiiiilllll||||||||||||||||||||llllliiiiiilllll|||||||||||||i      アレは、元帥たるワシへの批判かっ!?
 |||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||
 |||||||||||||||||||||||ll|||||||||lll|||||||||ll|||||||||||||||||||||||||
 ||||||||||||||||||||||||||ll'''''''´`''''''''''|||||||||||||||||||||||||||l
 |||||||||||||||||||||||||||li,___,,il|||||||||||||||||||||||||||i
 ||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||



        _  , - 、
        /  `′   \
      /    r'ヘ.    ヽ
     l   ,.イ.j_ニl ト、.__  l                い、いや……あれは……
.     l   /ニレ-┘ハl`ー-ニノ                  あれはあの時の事情が……
    | r,=i 「て~。TニT。゙う |
     |.|に|.lヽ ニ/u  !ニノ!       ⊆ニヽ,     そ、それにホラ私、中央党(DZP)ですし
.   │`ァlノ r',ニ‘=~='ニ、 l      ,、`Z二ヽ、
_,. -‐''1 / :ヽ.‘ー‐''ニニ''ー'/、_     l. )ノ、‘ァ`!   まるきり左翼ってわけじゃないんですよ?
  ,, レ′  :ヽ. ' ' ' ' ' /、,,   ̄`ヽ. l. `ヽ r' l
''"´         ̄ ̄/ ̄   ゙゙     i ヽ ' .ノ
. ,-、, ‐'つ           _     l  l i   |
/.//''_つ ー-、 ,. -‐ '' ´       │.ノ '  :|
l/ ' ∠‐つ   i        /    V    :|
,' , ´ -‐'う   i        /     /    |





565 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/08/31(月) 00:54:53.33 ID:eEKWv5/r0

……脱いだ





567 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/08/31(月) 00:55:01.36 ID:U2xuecPi0

           ,.-、
   /フ   /`i /  ヽ
    i i   /  レ'    ヽ
.   l l  / _   ,r-;、  ヽ
   .! ! ./く{ }〉 `'ー'.'   i       だまれい! ワシより左にいるんはみんなサヨクじゃ!
    ! i /.  ̄ヒフ        !
.   ヽヾ          ヽヽ      とにかくきさまはクビだー!
    ヽ           i'、ヽ
    l            |. i. i
    |              l l. l
.     i           l.  l l
     i           l.  l l
      i          ,!   `'
      i         /
        i,   r-,   ./
      ヽ  ,! i,   /
       ヽ.ノ   ヽ.ノ





570 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/08/31(月) 00:55:31.59 ID:Nqj1bywm0

なんという理論w





572 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/08/31(月) 00:55:56.42 ID:/+1R8/4U0

それは、ほとんどが左になるw





574 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/08/31(月) 00:56:01.54 ID:U2xuecPi0

│|∥┃│┃┃∥┃│┃∥││ _」L...
│|∥┃│┃┃∥┃│┃∥││ ,コ lニn
│|∥┃│┃┃∥┃│┃∥││.〈くl ワ/))
│|∥┃│┃┃∥┃│┃∥|│ ``'´ ´
│|∥┃│┃┃∥┃│┃∥││ _」L...
│|∥┃│┃┃∥┃│┃∥|│ ,コ lニn
│|∥┃│┃┃∥┃│┃∥││.〈くl ワ/))
│|∥┃│┃┃∥┃│┃∥││ ``'´ ´
│|∥┃│┃┃∥┃│┃∥││ _」L...
│|∥││┃┃∥┃│┃∥││ ,コ lニn
│|    ││┃∥┃│┃∥││.〈くl ワ/))
|  `巛 . │┃∥│││∥││ ``'´ ´
│|  / / │││  ││∥││ _」L...
│  | |        __ │││ ,コ lニn
│ ,{三}  ,r''7_ ├┬ ''  ││.〈くl ワ/))
│ ミミミJ‐''" /  ヽ,| |.     ││ ``'´ ´
│ ミ'粗) L「l/ト、 __ノ __      |   /7
│  ヽ==r┴‐ヘ `Y'" >、\  │  〈〈
│   `ーヽ    \_/  `′ │  .〉〉
│|    \\          │││  〈〈
│|│   ヽ,彡  ││││││  .〉〉
||∥┃│    ∥┃│││││  〈〈
│|∥┃│││∥┃││∥││  V
│|∥┃│┃┃∥┃│┃∥││  o
│|∥┃│┃┃∥┃│┃∥││  o
│|∥┃│┃┃∥┃│┃∥│|  o


ヴィルトは政治的な立ち位置をヒンデンブルクに嫌われ、真っ先に内閣から追い落とされた





577 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/08/31(月) 00:57:06.39 ID:U2xuecPi0

                                     ヘ   ,ヘ
                                    / ヽ,  ::.
                                   /      ::.
                                   /       :::.
     ……で、内相の後釜には誰をすえるんだ?   ″く●> く●>::.
                                  |       ::::.
                                 |     フ  :::::::::.
                                 /          ..::::.
                                /           :::::

      (´⌒`´⌒`´⌒)
      |        |
      |_______| _
    (⌒ヽ  ⊂つ ⊂つ\ヽ
   (    )  l _ l   |)    閣下は右がお好みですから……
   (   ノ:::::::)(_)(::::::|ノ.     さてしかしそうなると、受けてくれそうな人は……
    `ー´   UUUU  ノ
     \  )\_/ (ノ
      \_____/
                                    , -‐‐‐‐-、、
                                  ,ィ´:.:.:.:.:.:, 、:.:.:.::.`ヽ、
                                  !:.:.:.:,r'''´ ヽ:.:.:.:.:.:.:.:|
                                  t,:i´_   ,=ニ `ヾ:.:.:.:.|
                                   `f´`r‐t___ノーレ‐,:ノ
               私に心当たりがあります         !~´i      リ;'
                                       ! =='  /ニ'
                                    ヽ___ノ |
                                    ,ィト---、,r‐‐^i
                               ,,,r‐'''´/;;;|二ニフ^!ヽニ!;;;;`iー、___
                            ,,,ィ'''´;;;;;;;;;;;/__,;;;ヽ/ ,  ! `Y、;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;`ヽ





579 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/08/31(月) 00:58:00.80 ID:U2xuecPi0

                      ____,,....,,__
                  ,.、-‐ ' ´     ゙`'‐、
                ,ィ'´  _,,..、、--‐‐---、.,  l
               ( ,.、ィ'´     i⌒i   `Y
               Y´ _,.、-‐'"_゜,´、ニ`゙、`ェ_.l
               ├r'i´、-‐'"´__,,..、、..,,__  ``‐、
               ├'、,.、-‐'"゙`'-、.,_ , ._-"゛゙`i‐'
              ィ'、~i  ,,.. (´._“,ィ   '、;.“.,)‐iO    たっぷり縄をくれてやるわい
              l´ ii    `'‐‐' r   .i``'´ 'l
              ヽ` , .    `、'‐'"゜`_'´゚`゙,'  {
              ,r '    `゙ニ、-゙`'"´_``,´   l
              l        `'‐---‐'´  ∠___,,..、、 ,-‐,‐‐'''>‐- 、.,_
               >-、,_       -‐  _,ィ'´, ;="゜ r'_=___,'´     `'‐、
        __,,.、-、, -‐''l i .i i i‐`'‐- 、,、..,,,___,,..r';;="゜      ,          ヽ
      ,r‐r'´'_,ィ'´    `/`'‐,---`‐‐‐'''";;="゜         /            ヽ
    ,ィ'        /`'゚`':,/-,   ,;;;="゜           /              l
   ,r'         フ`‐,''- ' ,;;;="゜             ./              .l
   ,i'  ,i        `‐-' ,;;;="゜   /´`゙`/ /´`゙`/   /               `l
  l   /       / ,;;;="゜     l // / ./   /    l                 `l
  l  /       ,;;;="゜        >く'´ '‐--.┘   i  l                  'l
  / ./      ,;;;="゜        l´ ノ  l´  ノ    i l                  l
 l /    ,;;;="゜           `´   ` ‐´     i                   l


         ヴィルヘルム・グレーナー(ドイツ国防相)





580 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/08/31(月) 00:58:45.50 ID:0aLnqwpl0

もう見た目的に地雷の予感w





582 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/08/31(月) 00:59:03.14 ID:U2xuecPi0

                         ,、                  【補足説明】
                          | `ヽ、
                        ,r‐--}`ヽレ‐-、.`ヽ、           グレーナーは第3章で電話を通じて
\                 /    ,|   }`ヽ、.`ヽ、`ヽ、      エーベルトと密約をかわし
  \                 /   / //|  | /|  `ヽ、`ヽ `ヽ、.     政府と軍の協力体制を築き、
   \          //  / // .l  l/| |、   ヽ ヽ  `i.    フライコーア結成の道を開いた
     \         / /  / //| /|   | l| ヽ     ヽ ヽ   |   退役軍人です
      \     l  |   / /,.. -、 l   | ,..-、 ヽ     ヽ ',  |
.          \-、    ! / l //r`::r ヽ、.l lr:::ヽヽヽ   i ヽ .l |   いわばシュライヒャーの
           r'{ヽ ',__  ヽ{ ト| l l.:::ノ i__,/ ゝ l:::::::r' 〉 ト、 ', ∨ |   師匠格にあたる人物といえます
           {ニi//`ヽ、 l 、i. ___,ノ '、  `ー ,' / |) ) } | ヽ'
           .y /     ` く  |` 、_ ー `ー‐'_,/  |'´ | ,/ | ||     シュライヒャーの提案で、グレーナーは
           >'       ,/ /ヽ,.-、_>-‐ <)   l  レ'  | ||     国防相と内相を兼務することに
           \   ,/  /   ,//::/ /::/   /     | }{.   なりました



              /⌒ヽ
              _,. -┴- 、
            フ ̄: : : : : : : :.ヽ
           / .ィ: : : : : : : : : : :.'.         こりゃまた今日は忘れたころにやってきた人が
            //| : :i: : : : : : : : : :'      目白押しだね
               .|: :(|: l: : : : : : : : :'.
             ヘ l :l: : : : : : : : : '.





584 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/08/31(月) 01:01:02.32 ID:U2xuecPi0

      (´⌒`´⌒`´⌒)
      |        |
      |_______| _
    (⌒ヽ  ⊂つ ⊂つ\ヽ
   (    )  l _ l   |)    外相には私が兼務で就かせていただきます
   (   ノ:::::::)(_)(::::::|ノ.     賠償の撤廃に向けて、これからが外国との交渉の本場ですから
    `ー´   UUUU  ノ
     \  )\_/ (ノ
      \_____/
                                        ,,,ィ''' ̄ ̄`ヽ、,
                                        /:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
               結構かと                  /:::::::::::::::::::::::::::::::,ヘ::::`,
                                       |:::::::::::::::::::::::,ィ,.:ノ  i::::ノ
               ところで、大統領閣下            |:::::::::::::;,r'''´'"   !:ノ
               新内閣の立ち上げに際し          .ヽ!~v'く,ニ=、.__,=、j,
               お引き合わせしたい人物がいます       !_,  ー‐' |`'''7'
                                         |ヽ  、_ '  /
               お時間を頂戴ねがいたい           .,,,ィkト、ヽ、 . ̄_/
                                   ,,, ィ'´7;;;;;`iーニ二,.フ´ヽー、、
                               , r‐' ̄;;;;;;;;;;/_;;;;;ヽーっ´`く| ,-';;;;;;;;;`ー;;;、
                              /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;〉' ,  ヽ、>;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;}
       ヘ  ,ヘ
      / ヽ,   l
     /       |
     /        |
    ″く●> く●> l      ほう? 誰かね?
    |        l
   |     フ   |
   /         ヽ





587 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/08/31(月) 01:02:02.47 ID:U2xuecPi0

      /:::::::::::::::::::::::::::::::    ::: ,; ノ:.:.:.:.:ヾ:::::::|
     /:::::::::::::::::::::::::::   , __/"~:.:.:.:.:.:.:.:.:! ::::::|
     |::::::::::::::::::::::::  /",/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:| :::::|
     |::::::::::::::::::::: /´ '~:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:λ ::::y
     ヾ:::::::::,__::: /"      :.:.:.:.:.:.:.:.     | :::/
      ヽ:::::/__ヾ,| 一ー-、__      , .-‐、|:::/
      ヽ:::i/;;; ヘ、__ゝ-‐―--、__  ,-‐―-、и   ナツィオナールゾツィアリスティシェ・ドイチェ・アルバイターパルタイ
       ヾ ;;;;  :.:.:.:|      リーf    ノ/   国 民 社 会 主 義 ド イ ツ 労 働 者 党
        ヾ、  :.:.:.:.ゝ------‐":.:.:.|`ー-‐"y
        λヽ、 :.:.:.        :.:|    |    フューラー
         ヾ~`|, .:.:.        , .j    .i      党 首…… やる夫
          yゝ:.:.:   _          /
           | ヽ:.:.   `ー‐-----   /
           |:.:.:ヽ.:.      __   /
          Y、_.:. ヽ      .:.   /
          || `‐-、_y_        /  |、_
       /~ |‐-、_   " ̄ ̄ ̄ ̄´ノ´~|_;;;;; ̄`ー-、_____
_,-‐――";;;;;;;;;;;|、  ~、__ ̄`、. /´ /λ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;|ヽ、_     `ー、_,_//"~|;;;;;;;;;;;;;;ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|  `ー----フ´  λヽ'   |;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|      /    |ヾ ヽ  |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|     /      ヾ|  \ |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ;;;;;;;;;;;;





589 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/08/31(月) 01:04:00.30 ID:U2xuecPi0

1931年10月10日

やる夫、シュライヒャーの手引きにより、ヒンデンブルク大統領と初会見


.   丿,.:.:.:.:.:',:.:r'i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ,
  / ,:.:.:.ィ ,i'  'i,i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. i
  i :  :.i:        ``'‐、:.:.:.:.:.: i'
  `'ヘ ':i      _,.-‐''- _,.Lr‐;.:./
    '‐く>- 、,_r'"゚´~`i゚  i' f /:.i
     i,_  _,i '‐--‐'゜   /.:丿       やる夫氏、ようこそ
   .  ヽ ̄ L、      i 〈-'´
      ヽ.  __,,...-‐'  / i,‐z,           閣下がお待ちです
       ヽ  -     / _,.‐'´`>、_
        ヽ.  __,.. - '-‐'_,.、‐'´:::::.:.:ヽ_
       ┌'`]'"´~__,,.‐'´::::::::::::::::::::::::::..``'''‐‐-
    _,,..、-‐'~'‐t-‐彡:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.....:.:
  ,r'´ ィ'´     i/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::



            ____
          /      \
        / ─    ─ \
       /   (●)  (●)   \   は はいだお
       |  U  (__人__)    |
       \     ` ⌒´     /





591 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/08/31(月) 01:05:00.46 ID:U2xuecPi0

                                            ,、
                                       ,r、    /. \
                                        /. \,..../   \
                                          /       _  `、
                                          ,'  ___    ,r'r''':、`;. `、
                                         ,' ,r'r'''i: >   `┴‐'゙"   `、
                                         ,'. ''┴'''゙ 、_,.-..ィ'       `、
                                       ,'        !::::::;!        'i:-、
                                      ,'       `''゙            `; 、` 、
                                        i                     ', \\
                                    /!                     ',  \\
         __      __   _       __       ./ i                        ::', . `、`、
    /::ヽ.   「::::l /}  /:::/ /´::::/     /´::::> ,.-.、_ / /!                    :::',   `、`、
    〈:::::::ハ  |:::::j '´   |:::::/ /:::::::/./!   /:::::/ /:::::/ / / |                     ::::',    `,.`,
    ';:::::::l l/ _    l::::i /:::::::://:::/  /:::::/ /::::://::7/ |                    ::::::',    ',. ',
     V:::::l /::::}.   l:::::!ヽ一' l/   /::::::く └-' 〈_:/   |                        ::::::::i     ',. ',
     V:::レ::::::::r'  .l:::::l       /:::;へ::::\         | .                      .:::::::::i      i i
.       ';:::::::::/   ;:::::└‐:::ァ    ∨  丶;::::>       .| ::.                   .::::::::::::|       `┘
.       ';::::〈     !::::;_:::::::/          `        ! :::..                    .:::::::::::::::|
       ヽ::::〉    |::/  ̄                      ', ::::::...             .:::::::::::::::::::|
.          V     U                           ', ::::::::::....          ...:::::::::::::::::::::::|
                                    ', ::::::::::::::::::::.................::::::::::::::::::::::::::::::::!
                                          ', ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
                                         ', :::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::|
                                       ':, :::::::::::::::::::::::;'   `、::::::::::::::::::::::|
                                            `:, :::::::::::::::::/    \:::::::::::::::::|





593 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/08/31(月) 01:06:01.59 ID:U2xuecPi0

         ____
      /::::::─三三─\
    /:::::::: ( ○)三(○)\      ぬふぅおぁぁぁぁぁあああああ!!
    |::::::::::::::::::::(__人__)::::  |
     \:::::::::   |r┬-|  /     元帥閣下のプレッシャーぐわぁぁぁぁぁあwせdrftgyふじこ!
    ノ::::::::::::  `ー'´   \





595 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/08/31(月) 01:06:49.33 ID:eEKWv5/r0

階級差というものか





594 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/08/31(月) 01:06:41.31 ID:yy4qtW1s0

初見はそんなもんw





596 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/08/31(月) 01:08:00.44 ID:U2xuecPi0

大将のルーデンドルフを前にしてさえ気圧され気味だったやる夫にとって
「元帥」のヒンデンブルクはまさしく雲の上のそのまた上の人物である

伍長が上役の士官に一言もの申す、といった気負いは完全に空回りし
やる夫の弁舌はスベりまくってヒンデンブルクに少しも良い印象を与えなかった

        .____
     ;/   ノ( \;
    ;/  _ノ 三ヽ、_ \;
  ;/ノ(( 。 )三( ゚ )∪\;
 ;.| ⌒  (__人__) ノ(  |.;
 ..;\ u. . |/⌒ヽ|  ⌒ /;


                      /l     、
                    / |,,_   / l
                   /   :::::::~-'  l
                  /   ::::::::::::    l
                  /  「●」::::::::::::::  |
                  l   :::::::::::::「●」  |
                 |   ::::::::lゝ::::::::::  |
                l   ::::::::::::::::::::::::::  |
                |  ::::::::::::::::::::::::::::::::  |





599 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/08/31(月) 01:10:11.11 ID:eEKWv5/r0

フィールド外ではこうなっちゃうのか、未来のヒューラー





597 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/08/31(月) 01:09:32.46 ID:KaGOmVy50

こういうヘタレで打たれ弱いところは相変わらずなんだな





600 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/08/31(月) 01:10:45.63 ID:8xoFdQ0k0

頭の中で勝てない相手にしてしまってるからなぁ、こういうのって





598 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/08/31(月) 01:10:00.86 ID:U2xuecPi0

              /~" 、     /~"、
               /::   'l      /::  l
             /..:::    i,    / :::    l
              / ..:::::    `~';:::     |
              / ...::::: : :    ''''      |
            /. : ::::::::::: : :            |
           /.: : : : ::::::::::::::          |
          /.: : : : ___;::::::..    ____   |       なんだあのヘンな男は……
          /. : ::/|;;;;;;;;;|\::::  /|;;;;;;;;;|\  |      たぐい稀なる弁舌の持ち主と聞いたから
         |. : ::く  |.;;;;;;;;;|  >:::く  |;;;;;;;;;.|  > |     会ってみたが……
           | : : ::::\|:::::::::|/::::: \|:::::::::|/   l
         | : : : : : :::::::::::::::::::::::::            |     あんなボヘミアの伍長に
        l : : : : : : ::::::::::::::;;:::: :;;::::: ,          |.     首相がつとまるわけがない
         | : : : : : :::::::::::::::::~T-´`-T         |
          .| : : : :::::::::::::::::::::::::::ヽ_〃           |.    せいぜい郵政相がいいとこだろう




   /     r'i      ヽ
  / /   /ノ. |      |
  |/  /   ヾ、、     |     今日は調子が悪かったのでしょう
  ヽ  /_   , -─ヽ、.   |       ちかごろ、近親者を亡くしたという話です……
   ``lr‐‐、__r'´ ̄ヽ__ヽ_   !
     ヽ-‐l ヽ--‐'  'r l /.      ですが彼が弁舌の才で国会第二党の地位を勝ち得たのは
      |  l       ノ |      まぎれもない事実
      |  `  __,   /|ノ
       |   ̄   / |        しかも断じてアカではない
      ヽ___/ ._!、
        fi_, -‐'` ̄r‐‐' \





601 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/08/31(月) 01:11:06.24 ID:U2xuecPi0

                 _, -‐‐--、_
              , -‐´:.:.:.:.:.:.:.:,、:.:.:.`‐、_
            ,/.:.:.:.:.:.:.:.:._,r'''´ i.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ、
            i:.:.:.:.:.;,r'"´    l,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`i,
            !:.:.:.:/        `ヾ:.:.:.:.:.:.:.:.:|
            ヾ;.:i _    ,_,ニ二、 `i:.:.:.:.:.:.:.:i    まるで雲の中を飛ぶような男ですが
             `Y ̄`)ーt___,ノ``‐-ト,r-,:.:/    我々がしっかりとすそを捕まえて
              〉ー'i         '"; ;i:.ノ    地上につなぎ止めておけばよろしい
              !   `'         /:i'
              !  t‐_二フ    /T:.:.,!.     必ずや祖国のために活用して見せましょう
               !   ‐     / |'゜
               !       ノ  |
               `,ュ,  ,ニニ -‐--'-、,
                ,i i /__,... -‐-,┴‐-、__
            , -‐", r`‐^ヾ、ニ  /;;;;;;;;;;;;;;i;;;;;;;;;;;;``;;;‐-、、
         , '"´;;;;;;/ ,; ;   ヽ,-フ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`` ヽ、、
      ,,ィ´;;;;;;;;;;;;;;/,;  ;:    ヽ;;;;;;;;;;;;ー--┘;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、
   ,r''"´;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ ;/  ;:;     `i;;;;;;;;;;;;>;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ





602 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/08/31(月) 01:12:17.71 ID:eEKWv5/r0

バカとハサミ?





604 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/08/31(月) 01:13:11.58 ID:XB9y1/hH0

みんな最初はコントロールできるとおもってんだよなぁ





603 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/08/31(月) 01:13:01.23 ID:U2xuecPi0

       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \
  / o゚((●)) ((●))゚o \     あ、あんまりうまくしゃべれなかったお
  |     (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /


                , -‐‐‐‐-、、
              ,ィ´:.:.:.:.:.:, 、:.:.:.::.`ヽ、
              !:.:.:.:,r'''´ ヽ:.:.:.:.:.:.:.:|
              t,:i´_   ,=ニ `ヾ:.:.:.:.|    いえいえ 閣下にお会いした方は皆そうですよ
               `f´`r‐t___ノーレ‐,:ノ
                !~´i      リ;'       私が保証します
                   ! =='  /ニ'      閣下は決してあなたに失望などされておりません
                ヽ___ノ |
                ,ィト---、,r‐‐^i
           ,,,r‐'''´/;;;|二ニフ^!ヽニ!;;;;`iー、___
        ,,,ィ'''´;;;;;;;;;;;/__,;;;ヽ/ ,  ! `Y、;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;`ヽ
       /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;'ヽ;;/     :: ヽ;;;`>;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`i
      !;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|__     ,r';;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
      };;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`―-‐''´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::;;;;;;;;;;;;{
      |;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ;;;;;;;;;;;;;|





606 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/08/31(月) 01:14:00.58 ID:U2xuecPi0

           /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::;;ィ"ッ/ノノノ ゙i:::::::::l
         /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::/::;ィ:/~ ⌒ノ ノノ   l:::::::::l
         /ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::/'´  `´          i':::::::::ji
         /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::/ -‐-_,,,,___          i:::::i::ノ
          {;;;;;;;;;;;;;_;;;;;;;::i_,,-‐l ̄   `'t-__' ,,,___-‐- i:::ノ'´
         l;;;;;;;;;/ ヽ;;:i   i     ノ  {    ゙̄l
         ヽ;;;;;;l i ) V    `'‐--─"   l、__  ,ノ、   。o(しょせん やる夫も伍長上がり……
          \ヽ ゝゝ          ,  〉  ̄ }ノ      おだててこちらの思い通りに
            ヽ\     ,          /ノ        動かすのは難しくない……)
             \ト-i     `''‐- 、,,,_    /‐'
              l ヽ       _  ̄ ノ
              l゙  ゙i           /
             _,l    ヽ         /
           ,r'´ .l ,r‐- 、,_`'‐-─-- ,,_,,ィl` >
      _   \ l/r'     ̄``'''─--─'´ノ-、
  _,,-‐''"´ _,,二ニニ=-、______,,,,,--‐ッ‐'  ``‐、,,_





610 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/08/31(月) 01:16:02.70 ID:U2xuecPi0

シュライヒャー(Schleicher)とは「隠密」「策略家」を意味するドイツ語である───


       /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
      ,/:::::::::::/!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
     ノ:::::::::::/ l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
.   /゙:::::::::i::/   ヽ!'、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
  /:::::::::::i'|/     `ヽ、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
  !/!::::::::|       -' ヽ;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
  `゙!i:::::::|       ,r'⌒゙'  'ヽ::::::::,r'''ヽ:::::::::::::::::/
     ヽ::| ,. , , ,,r'ヅ⌒'iー― ''ヽ:/ /'  !:::::::::::::::l
      >‐-,,('''゙ ( O i!    ヾ (`!  !:::::::::::::!     いわば特務とでも言おうかね
       ! ((/ ゙'.__,,.. -"       'ノ /:::::::::::::::)
      ヽ!/            ' /:::::::::::::::ノ
       l'、. 、          rノ \::::::ノ''"
       ヽ     ,r ゙!     |   `ヽ_,,,
.         ! .、-‐''"´      /      Vヽ,,..、
         '、 ‐       /     /  〉;;;;;\
           l        /     ,.-'"  /;;;;;;;;;;;;;\
            ヽ      ノ   , -'"   /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/``'''‐- 、.,__
          `''''゙,r゙i´´ ,,..-''"   ,.r'";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::,...``ヽ、
           /  〉'"   ,,..-'/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,.-''"´;;;;;;;;;;;;;;;;;\
           /;;ヽ、 l  ,,.-'" ./;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃  シュライヒェン       .(Schleichen)       忍び足         ┃
┃  シュライヒハンデル   (Schleichhandel)    ヤミ稼業      .┃
┃  シュライヒヴェーク   (Schleichweg)      抜け道、ズル   . ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛





616 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/08/31(月) 01:18:08.12 ID:U2xuecPi0

       ___,|ヽ、.________
      λ,. |  ゛      ゛`ヽ、             【補足説明】
    ,ィ´"   ,メ、 i  i    、  `ヽ、
   ,イ´   ,チ|ト´ 〉|  ,ハ ‐t-、  ヽ  ハ.         1931年はやる夫の生涯でも
.  / /  /リ リ レ'|  | ヽ;|V、  ヘ.  j.          重要な年だったといえるでしょう
 / ,ィ´  ,イ ,ィfテォ. λ | ォチ心、  ヘ.  |
 |/ |  :|;λ ト:zj }-{ヽ| ヒ::汐|:ヽ  > {         シュライヒャーを中心としてドイツ政府が
.   |  |i: :}、_,.ノ ゝ _ .ノ|  j;〉´ 〈.        本格的にやる夫の「取り込み」を
   `ヽ|:| :j.、   、__     |  ,j:: :  {       画策し始めた年でもあり……
     リ .:|:::`::‐- _  -‐<リ メ|:: :  λ
    ノ 人:: :: ::..:,rーj   ノノ :人:::.  〈``ヽ、.     またプライベートではアンゲリカ、エーファ、
   ノ´ ノ" ゝ‐/ t__  ノ" ノ ゛\:.:人 j::`::ヽ   そしてマグダという3人の女性の
  ((j (    /i   | ,r' ,ィ´~     ヘ:: `ヽ、::::;;).. 運命に関わることになりました
   ゝ、|   / `ミム メ/ リ ,ィ彡Ξミミ、ヘ::   )"





617 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/08/31(月) 01:19:02.79 ID:U2xuecPi0

            ______r‐-、_______
           /:::....  ..:i        `\
           メ _,,  :ノ〉::   ..::i:  ::..  \
         / "   ,イ ∨::  .:::λ.  ヽ::..  \
        /::/..  ::/|::|  ∨:: :::,ノ |:|∨ `ヽ:::::::ハ
      /::,イ ::/: ::/‐|::|‐- .〉 :::/.-‐||‐∨ :::`ゝ::::::}
     /::// ::/: ::/ _ |:|_ 人 ::{  _リ_ ∨、 ::::::;〉:| .       これから先のやる夫の行動は
    メ/ / ::/::: γ´ リ `ヽヽ|γ テ=z、.| i\:;;イ::::|.       過激な国粋主義政党を率いて
       | ::/|::i :{ 〃   ,r'i^iヘ |::ソ::ハ} :| :i :i: :|       がむしゃらに支持を集めるといった
       | ::/メ::i : :|ゝ _ _ ,ィ^| | .| .|、_ ̄._人 | :| :|:〈      今までの単純なパターンに加え、
       |;/ |::| : :|ヘ   {    {ィ⌒>イ|:ハ j: :|::|       中央政界への権力のチェス・ゲームという
         ,}::`ヽ;|::::>‐-t__    ,,メ~__ ||::::|/: ::|:::|.       新しい側面が加わります
            |:: i : :,ィ´ \:{二二二二}7 `||:::/: :λ:::|
         |:: | ::/     }二二二二{  .リ/: ::/ヘi: ::|.      そしてそれはとどまる事を知らず
        ,}: :|:/三≡=‐〈 ::ノ ヽ:::ソ 〉  ノ : :ノ三:〉:::|.       時は「1933年」へと近づいていくのです……
        |: :| :{ `゛`\ |   :::::::::{.,/ :∠-‐─}:.人
          / :| :ゝ  ...:::,rヘ____::;;|: :,ノ´    /: : : ヽ
       / ..,イ :::メ、::::ノ        `|TTI-‐、 /: : : : : : \
     /// .:::  :::\       .ノ: :|:|:|:|  ~゛ゝ: :: :: :: :: :)
    /// r'.:メ:::::::::::::\,,____::::::::|:|:|:|   、ヽ〉: :: :: ::/
  /:::/ (  〈::(:::::::::::<"       ̄ ̄ ̄`ヘ_〉_ソ: : : :/
 //(:(  \ ~ ̄ ̄ ̄>            _/: : :/
 '゙  リ    \___ `ヽ、         < : :/
              ̄ ̄"          |/





618 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/08/31(月) 01:20:00.61 ID:U2xuecPi0

やる夫、フューラーまであと

   █  █████  ███
  ██      █ █   █
  ██      █ █   █
 █ █     █  █   █
 █ █     █   ███  ████
█  █     █  █   █ █  █
█████   █   █   █ ████
   █    █   █   █ █  █
   █    █    ███  ████


       __
      '´.  /i´ ヽ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    }N〈ノ/ ノ}リ'リ   .|
    .ノゝリ(.゚)ヮ゚ノ!{  <   つ づ く
  ´((.( ⊂)氷)つハ  |
.    ソル 'く/_j〉ル ソ   \_____
        じ'フ '





624 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/08/31(月) 01:22:01.59 ID:U2xuecPi0




             __   __       __                      __
             l__ゝ / /_,へ,  / /======へ,  =======へ   /ヽ / /
              , //ノ7 l7/  / / // 7/ / / ______「`´r´~,へ, ノ/=/ /=へ
            //  / (´   / / // // / /  ̄ ̄/ / ̄// =====/_/===へ
            l l / 人 \  / /.//=// / /   ___/ /  ´   /7=====,へ,
            l_| 〆´  `ヽ/ /_/======/__/   ヽ___ノ     /_/=====/_/





626 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/08/31(月) 01:23:00.50 ID:U2xuecPi0

                        , ---- 、
                      /. _,__. `〟
                     /./~    ヽ. )
                   _ -|. |_     ,/,/
               ,  ' ´. . . .ヽ.|. `‐´´´´. フ` ―- ,,,、
             / ,. . . . . . . . `' /´∧. . . ∧ ヽ. . . ヽ. . `ヽ
            ///. . . . . . . . / /_r, r. . . . ヽヽ. . . . ヽ. . . ヽ、
           // /. . . /. . . . . / /........................ヽ ハ. . . . . . . . . . ヽ
            /. . . ィ. /. . . . | /...........................ヽ|ヽ. ヽ. . . . . 、. ヽ
            |. . //. /. . . / /i/...............................ヽヽ. ヽ丶. . . \.|.     わかってるねッ!?
            |. / /.イ. . . ィ /|/.:.:.:ヽ、..................,_  ヽ. ヽ. ヽ. . . ヽ、
            |/ |. /i. . . /|.|.|.|.:.:.:.:.:.:`-^`- ' ´.:.:.:.:.: !. |\.ヽ. . . ヽヽ    あたしと結婚したからには、
              レ |. . . |.|.|.. |.:.:.:.:〇.:.:.:.:.:.:.:.:.:〇.:.:.:. !.|'´ヽヽ\. ヽヽ   結納の品はドイツの政権!
                !. . |. |.|. .|\_.:.:.:_, ‐.:.:.:.:__,.:.:-'|. |  入',. ヽヽヽ`
               , ヘ. |. . . .. '、 ~~        ) L |.| /,,. . . ヽ
             //.\|, '/.>x     _, a、〃⌒'´`´ハ.ハ. . ヽ.   天 下 獲 ッ て
             / ̄ ̄ /.//~`ヽ- _ー'゜_, ィ '´ハ. . .ハ.| ヽ. |
                 /./'´ _ニ.:.:.:.:.:.:\ ̄ /  ヽ.| ヽ.. i  |  ヽ|   も ら う よ ッ ! ?
                ,/- ' ´   `ヽ、.:.:.:.:\ ヽヽ  ` ヽ.|     |
               /          `ヽ、.:.:ヽ|.:.:||i    |
              /              `ヽ、|.:.:|| \
            /         |       >‐〈   \
           /  ,‐= '´ ̄ ̄ ̄―ー-、    >‐!     \_
          / ‐' ´             `ヽ ○(:|.:.:.:ヽ     `、
         /                  ヽ ヘヘ.:.:.:.:ヽ     |
         |   ,x ´⌒`ヽ           ヘ  ヘヘ.:.:.:.:i     |
         ヘ、/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ|         ヘ  ヘ!\_|     ト、
           /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|ゝ         ヘО  O \   ! ` 、_
          /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:| |         ヘ       >_   /
         /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:| | 0        ヘ__  _ ,, /\  ̄ `7





629 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/08/31(月) 01:24:00.42 ID:U2xuecPi0

   / V´ *_rー'  ̄ ̄ i :Tヽ、* ヽ \
 /  ::/ ノ:  ̄/: : : : : : :i: : :i : : :ヽ、 .}  \
く   :::レ': : : :/ : : : : : : : ::/: : ::i: : ヽ: ::\}.   \
 \ ::/: : : : /: : : : : : :/: /: : /: i: : : :.i: : : ヽ   /
   Y: : : : :`:く;; : : : :/://: //:/^レ:'":|: : : : :レ'´
   |: : : : : :|__>ァ'-.// /_ェ‐ニL;_: |: : : :i:|
   |: : : : i レイつ^トv" / イブい/゙| : : :i:i
   .∧: : : い ヒニソ /    ヒ二ソ ./: : :./:|    バッキンガム宮殿で万引きしてやったです!
   ,': :(V\:\      、     /: :/}: :|
  ,': : :} ヽ. `rー   -ー-ァ   "フ´  ノ__::|
  ,': : : :{ * .}: `i 、  `''  _. .イi * /:::  ヽ.
 ,': : : : :{.   |: : i: :i _| ー‐ .「: i:r┴┐|:::::...   |
.,': : : : :.r┤  レー ' ヽ.   .ノ `>く⌒ マ:::イ__ク
: : : :.r'´.ハ{  .|    ェ=>くェ.く \ ヽ  V 「 ヽ|
: : :/ /: ( ハ フ|=="゙ /^Tヽ| ヽ `   ノ |  |i
: :/ /  ノ |ハ |    / |( /\.    / |   l:|





634 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/08/31(月) 01:25:00.64 ID:U2xuecPi0

                           / !
                      /  |
            _ _ _   _ _/    l
          <´     `丶.,、./    ;
           >、     Y_ 7 _,. -‐′:\
         /: : : _>-‐: :':´:i: :"`ヽ.\: : : : : ヽ.
        / : ,: : : : : : :/: : : 小: : : : : ヽ.Y: : : : : ハ
       /: : : /: : :/: : : l: : : /.|. | : |: : :∧リ: : : : : : :',
.      /: :/:/: : : ,': : : /l: : ,' l | : |: : : : :l: : : : : : : :!
     /: /: :l: : : : |_,:斗イ: ,'  | ',`メ、_: : :|: : : : : : : :|
     ,': /i: : l: : : : |: : :| l: i  l  Ⅵヽ` : |: : : : : :i : |
     |/ .|: : |: l: : :ハ: :,' __| {  l  ヾ \:|: : : : : :| : !
     |  |: : |/|: : |: V,. --、     - 、. l: : : :i: :,'.: :|    抱きしめて……くれますか?
.      |: : : :.l : ハ ゞ'´ ̄`    イニ‐、.l : : ,' / : : l
.      |: : :ハ:\トi / / / , / / / `ヾ: :/:/ :_: : |
       ',: :| ',: : :ヽ    、__    u/: :,'/: / l: :!
       Ⅵ  ヽ: :ト、`>-、 _,.  -:'7 :/ : : :/  リ
           ヽl \i:.:.^ー'´ ̄¨:.:}; :/:/l: /
           ,.ri―´{:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ソーァ-/
          /  |:.:.:.:.`T:. ̄:.7 ̄:.:.:.:.:.|  ヽ.





637 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/08/31(月) 01:26:00.47 ID:U2xuecPi0





           ̄ ̄7〃 ┼┼┌┐  ノ _土 ─┬─  _|_  |   ヽ
                _|三|_ |二|  ノ─┼   |\    ゝ   |    ヽ
          /__   ハ ノ 、|  │ヽ│  .|    \_   ヽ





640 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/08/31(月) 01:27:11.43 ID:4Ujqhyz70

ご期待するぜ





621 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/08/31(月) 01:20:45.92 ID:yy4qtW1s0

刻一刻と





619 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/08/31(月) 01:20:21.36 ID:8xoFdQ0k0

その時が近づいてるな





622 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/08/31(月) 01:21:21.42 ID:xRoox5u10

もう1年とちょっとか、早いな





623 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/08/31(月) 01:21:56.46 ID:oUkR920y0

日数的には前回からあんまり進まなかったなw





62 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/08/31(月) 01:30:26.05 ID:WXX5lZAo

水木先生の漫画ではゲリの墓の横に穴を掘って埋まろうとしてましたが創作でしょうか?





80 名前: ◆Qx5/ucOlCU[saga] 投稿日:2009/08/31(月) 15:08:22.07 ID:VVVAY9so

       ,r= = ==、、
     ,. ─|`ヽ─<
    ,≠ -:/|:!::ト、- ヽヽ    >>1も印象的だったのでそれらしい記述の裏づけを探してたんですが
 ̄ ̄ ̄|||━\| ━\| ト、   読んだ限りのいくつかの伝記では見つかりませんでした
.|:    |||" 'ー'ー' "|::|')|`
.|_,____,__|||:| `エエ´/:/: |.     もしかしたら、当時の政敵が流した醜聞のひとつだったのかも?
.| T i T |||:|<ニ /:ハ : l.    当時のやる夫は硬派なイメージで売ってたから
」┼:!:┼┘ゝ  .|:イ |:::|.     こういうナヨナヨしたエピソードはかなりのダメージのはず



       ,r= = ==、、
     ,. ─|`ヽ─<
    ,≠ -:/|:!::ト、- ヽヽ
 ̄ ̄ ̄|||━\| ━\| ト、   ただし妖怪サンの場合、流れは相当省略してるけど
.|:    |||" 'ー'ー' "|::|')|`    ふとした描写もちゃんとソース付きだったりするんで
.|_,____,__|||:| `エエ´/:/: |.     完全創作ってことはないんじゃないかなーと想像します
.| T i T |||:|<ニ /:ハ : l
」┼:!:┼┘ゝ  .|:イ |:::|





79 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/08/31(月) 15:05:17.97 ID:U.sJo9oo

物語内時間では政権奪取まで一年あまりとなりましたが
リアル話数では残り何回分くらいを予定してますか?





81 名前: ◆Qx5/ucOlCU[saga] 投稿日:2009/08/31(月) 15:12:12.35 ID:VVVAY9so

       ,r= = ==、、
     ,. ─|`ヽ─<
    ,≠ -:/|:!::ト、- ヽヽ
 ̄ ̄ ̄|||━\| ━\| ト、   4回か5回で終わらせたい
.|:    |||" 'ー'ー' "|::|')|`    今回みたいに期間は短くても濃く描きたいところがあれば
.|_,____,__|||:| `エエ´/:/: |.     プラスして1回とかそんな感じですかね
.| T i T |||:|<ニ /:ハ : l
」┼:!:┼┘ゝ  .|:イ |:::|





631 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/08/31(月) 01:24:08.74 ID:KaGOmVy50

やる夫が目覚めるのはオプーナとの決別といい今回といい
他者との対話じゃなくて自分の内部との対話によるものなのがなんというか





275 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/08/30(日) 23:04:58.12 ID:hdxL+n2G0

あのへんは作者の想像なのか、それとも何らかの史実に基づくエピソードなの?





88 名前: ◆Qx5/ucOlCU[saga] 投稿日:2009/08/31(月) 15:29:16.99 ID:VVVAY9so

       ,r= = ==、、
     ,. ─|`ヽ─<
    ,≠ -:/|:!::ト、- ヽヽ
 ̄ ̄ ̄|||━\| ━\| ト、   今回のやる夫の内面描写は
.|:    |||" 'ー'ー' "|::|')|`    投下中もこれほんとかよってツッコミがあったけど
.|_,____,__|||:| `エエ´/:/: |.     >>1も作ってて斜め上だとは思いました
.| T i T |||:|<ニ /:ハ : l
」┼:!:┼┘ゝ  .|:イ |:::|



 ̄ ̄ ̄|||━\| ━\| ト、
.|:    |||" 'ー'ー' "|::|')|`    ……でも状況証拠的なものには事欠きません


・絶食、自殺寸前の状態から驚くほど短期間で立ち直っていること
・自分のことを棚上げして、死者をやたらと美化してこれ見よがしに語る傾向
・オペラ座を訪れたがったり等、ゲリ死亡後の足跡はほぼ伝記どおり
・立ち直ったとたんに「ドイツの壮大な未来について」語り始めたのもソース付き etc.


       ,r= = ==、、
     ,. ─|`ヽ─<
    ,≠ -:/|:!::ト、- ヽヽ    もちろんやる夫の一人会議は>>1の創作ですが
 ̄ ̄ ̄|||━\| ━\| ト、   あのダメージから短期間で立ち直り、そして「その後」を見るにつけ
.|:    |||" 'ー'ー' "|::|')|`    胸のうちは相当すさまじいことになっていたでしょう
.|_,____,__|||:| `エエ´/:/: |
.| T i T |||:|<ニ /:ハ : l.    最初からダメ男を想定して作っているわけではありません
」┼:!:┼┘ゝ  .|:イ |:::|





91 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/08/31(月) 15:47:10.84 ID:kj4Y.rwo

今回、やる夫的に結構すごいイベントだった割に日数経ってないんだもんな
ああいう内面描写を用意しても状況証拠としては不自然ではないわけか





83 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/08/31(月) 15:14:42.34 ID:U.sJo9oo

気が早いかもしれないけど次回作の構想は?
以前に雑談でナイチンゲールかパラドゲーか人類、月へ立つが候補だと聞いた覚えが





89 名前: ◆Qx5/ucOlCU[saga] 投稿日:2009/08/31(月) 15:31:50.18 ID:VVVAY9so

 ̄ ̄ ̄|||━\| ━\| ト、   次回なにやるかとかは「こんなのどうかなぁ」というアイデア出し段階で
.|:    |||" 'ー'ー' "|::|')|`    まだ真面目に考えたことはないです





86 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/08/31(月) 15:24:53.56 ID:WXX5lZAo

描きたかったけど、こぼれ落ちたエピソードとかは番外編で補完します?





90 名前: ◆Qx5/ucOlCU[saga] 投稿日:2009/08/31(月) 15:34:17.26 ID:VVVAY9so

       ,r= = ==、、
     ,. ─|`ヽ─<
    ,≠ -:/|:!::ト、- ヽヽ    こぼれ落ちエピソードはやるときりがないんでやんないです
 ̄ ̄ ̄|||━\| ━\| ト、   必要なものを必要なだけやる感じ(それでもこんなに長くなってるし……)
.|:    |||" 'ー'ー' "|::|')|`
.|_,____,__|||:| `エエ´/:/: |.     せいぜいミットフォード関係とマリア・ライターのその後を
.| T i T |||:|<ニ /:ハ : l.    「おまけ」でやるくらいかな……
」┼:!:┼┘ゝ  .|:イ |:::|





94 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/08/31(月) 16:17:52.23 ID:ZBAICago

こんだけ描いてくれたら自分で調べる取っ掛かりには事欠かないですよ
当時のドイツがどうしてあんな選択したのか、それが疑問で読み始めたので





646 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/08/31(月) 01:29:57.28 ID:KqF3xfl50

今回も勉強になりました










投稿日 : 2009/12/05 | カテゴリ : フューラー | コメント数 : 4
■コメント一覧
  • No.14306 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2011年10月25日 01:27 [ edit ]

    えぇーーーっと、
    翠の子がとんでもねーこといってるのは気のせいかwww



  • No.27054 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2015年03月22日 00:38 [ edit ]

    やる夫で学ぶ第一次世界大戦を見た後なので、グレーナーのイメージの違いっぷりに不覚にも笑った



  • No.27096 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2015年04月15日 19:23 [ edit ]

    グレーナー、第一次だと立派な人なんだよなぁ



  • No.27772 名前:  投稿日:2017年04月26日 15:06 [ edit ]

    分かりやすい人間だったんだな。
    誇大妄想&虚言癖持ちで自己暗示にかかりやすい。
    プライドばかり高くて現状上手くいっていないのは周りのせい。
    こんなのに騙されるんだから大衆ってやつはチョロイぜ。



■コメント投稿
     行間隔の関係でアスキーアートを貼りつけてもズレが酷いことになりますので、
     アスキーアート付きのコメントは削除する方針です。
     荒らしの書き込みに対してレス・言及しているコメントも削除対象ですのでご注意ください。
プロフィール

管理人 : 「ピチカー党員No.11」こと金ニダリスト

       ___
      |それ金|
    z'| ── 、
    / ハ ヘ u ヽ
  人/ノヽ ミ=‐...|_     生活の中心が株になっとる
    }≦ u 爻r.j. |彡}
  (  u  リ У{三≧
   ` ー─t r三勿 {气}
      厂 ̄(三)  `气


◆カウンター(ユニーク)    ◆カウンター(トータル)
       


全記事一覧

RSS

管理モード
ツイート
最新コメント
最新記事
まとめ記事
【歴史系】
【物語系】
【ゲーム系】
【学ぶ系】
連絡先はこちら

苦情・相談などありましたら、
下記のメールフォームにてご連絡ください。
(ファイル添付可能)

連絡用メールフォーム

貰い物紹介

TOP画像募集中

  

ダンジョンマスター作者様からいただいた逸品。
カナ、マジプリティ!



  

  

帽子屋HeII0様からの贈り物、しかも二枚!
各作品に対する愛情が伝わってきます。
帽子屋HeII0様のブログ - 「-simulacra-」

月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
© それにつけても金のほしさよ All rights reserved.
まとめ