■やる夫がフューラーになるようです 第23章 やる夫の権謀術策編 後編
1 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/10/04(日) 19:50:06.12 ID:uIwh5QCy0

【投下前に補足】

                             /^7_
                              ,' / /
                          |  //ヘ
                          |  /  /
                      三 |   /
                       -‐¬  {   ミ rへ __  __
                \  /  三  L 」  ミ/: : : : : : : Y: :ヽ
                   X  /   ..| | /: :./ l: :.lヽ: : :ヽ: : :ヽ
                 /  / .    | | //: :/ノ  l: : `ヽヽ: ::',: : :'.,
                 ,′ ,\\   .| |/ l: :/ ○ 丶l ○ l: : :ハ: : : :',
                {     \\ _/: :l: :l@ 、_,、_, @ l: :/: :l: : : :.',
                ―  --  \/:::::::\ヽl.\  ゝ._)  /:// l: : : :..i
                 ‐ ― .   {:::::::::::::::::`T7 \‐‐‐<    l: : : :. l
                     / /r──‐┼-/l/l// __ヽ  l: : : : : l
                  ヽ / /ミ/: : : : : : | /:/: l: : : :Y:::::::l  l: : : : : :.l


      _____,|ヽ、_____
      λ,.   |     ゛`ヽ、        前回の投下で
    ,ィ´"   ,メ}   i、  、  `ヽ、      レニ・リーフェンシュタールの「青の光」について
  /      ,.ィ"|   j:|: i `ヽ.   ハ.    独自資金という表現を使ったため
. / ,イ´  -‐チ|:|  〉  .| |: |ヘ‐- ヽ   }     自主制作映画のような印象を与えてしまいましたが、
 |メ 7 / ,∨ リ λ 〈. レ'  V、  ヽ (.    独立状態だったのはロケに入るまででした
  メ .|  メ,ィチ弌  `ヽ| チラ心、Vヽ )::〉
  |  |  .ハ:ソ:z;{  }‐{  }:ソ:z;ハ|: .|" .:{.     実際にはフィルムメーカーのアグファ社の協力を得たり、
  `ヽ|ヘ|:.:ゝ`二 ノ  ゝ 二´ノ |:. j: ::リ    ロケ終了後には映画プロデューサーの
     λ:.:j、    、__,    ,ィ´|メ:{: :(.      ハリー・ソカルと契約して「青の光」を製作しています
    ノ :|: .:|:::`>‐ァ-t‐<´::::|::;j:: .|: :ハ
 γ´ ::ノ: :メ:,r'  マ‐-‐‐/ `ヽ:メ: :j: : 人.   ここに追記させていただきます
 ((ク :;ノ ノ;/    ヘ  /   ノ ::λ:: .j))





21 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/10/04(日) 20:02:32.73 ID:LMZ12S/i0

アグファか……何年か前に潰れたなぁ
結構好みの色合いのフィルムを作るメーカーだったけど





25 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/04(日) 20:05:00.77 ID:mXc4wrHQ0

天然色フィルムって、当初は原色ぽいから、敬遠する映画関係者多かったんだろうね
戦後の60年代に入っても、まだ白黒フィルムのドラマや映画とか多い





6 名前:◆Qx5/ucOlCU[sage] 投稿日:2009/10/04(日) 19:54:06.63 ID:uIwh5QCy0





             _,-‐''      _,-‐;7
            (  \    ,'  i
             \  \   {   |                    ,、               ,、
               ゙i,   i   !   |  _,-‐'`゙'‐‐'7  /\/゙'~ / _/`ヽ _/`ヽ    _,,,-' `ヽ.
                |  ノ  |  |  | .「`-i  .「  \  .、_ ./  ヽ   |  ヽ   |  .i´  |`ヽ、  ヽ
             ,-‐'"/    i   .}  .i  .i'   }  .!   |  | `    !   |.   !   |   .|   .|   i   .!
              !   \_,-‐'    i   |  |  |  |   |  |     |   |.   |  |   |  |   .|  .i
              `ヽ、_  ,,-'''´i  /  .ノ  .!,___,}   {_,、.  i  ! ,、   {   {,,___,!   .!_,、 i  ゙i,,_ .,! /
                 ̄   i /   \  _,-‐、  ,-'  !.  `"/    \  _,-‐、  ,-'   ゙i..   ´/
             ,-‐'''''''ー-、_,ノノ ,、    `'   `'     `‐-"      `'     `'      ``‐‐'
             ( ⊂二>     ̄,/
             `‐--‐'''⌒丶-‐´              ,-,      ,;<
                             _,、 ,、  _,,_,,、.`,´ .,、 ,,,_ _>\
                            `i .i`i `r'i i 1 i 1 r.v' 1 i^', `i
                                | .| .| .{ } .} | .|. ||  | .| | ノ
                               ゙i_ン'゙i,,_ン"   し" ゙i_ン'゙. `i,,_ン"
               ,、_   ,、
               _/  `゙‐´ノ.    ┌─,.┌─,   、-‐'7
            _/ ,ヘ,,,,,_,-'    /__/ /__/    i  |
            i   ヽ        ,、_    ,、_     |   | ,,_          ,、              ,、
           ,--゙   `ー─'7 / `i  / `!.   |   |_/ `゙ヽ、  /\,/゙'~ / ,--‐''"`、_  /\,/゙'~ /
          . +----、   、--'  `i  |  `i  {.  |  r'⌒ヽ.  } ヽ,   r-、/  |   |\  /' ヽ,   r-、/
              _ ヽ  ヽ     |  |.   |  |.   |   |   |  |  |   |.    |   |//   |   |
            //  ヽ  ゙、  }.   |.   |  |.   |   |   |  }  |   |.    |  ./     |   |
            i .i    i   }  i   i,,_,,/   .し、  i  し、| .}.  |   i. ,、  .i.  !、_,ヘ,  |   i. ,、
            !  i,_   |  ノ   \  /!_  /´  i.   / i   {    !. .`"/.  \_  / .   !. .`"/
            ヽ  丶、/ ./      ヽ'´  `´    `゙´  / /    ``"      ``'´     ``"
            `゙ヽ、 ,/                      //
                `´                    `´





10 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/10/04(日) 19:56:12.20 ID:uIwh5QCy0

第23章後編

投下間隔は4分、支援の多寡により1分に短縮します
支援1個につき1分短くするようなペース
10分近く投下がなかったらさるさん喰らったものとお考え下さい

過去ログは「ワラノート」さんか「やる夫ブログ」さんか「それにつけても金のほしさよ」さんでご覧下さい

「ワラノート」さん

「やる夫ブログ」さん

「それにつけてもうんたらかんたら」





16 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/10/04(日) 19:59:02.56 ID:uIwh5QCy0

【メインキャスト】

NSDAP陣営

やる夫(やる夫) NSDAP党首

ルドルフ・ヘス(ちゅるや) やる夫の秘書
ヨーゼフ・ゲッベルス(できる夫) 党宣伝部長、ベルリン=ブランデンブルク大管区指導者
グレゴール・シュトラッサー(猫やらない夫) 有力幹部
ヘルマン・ゲーリング(ジャイアン) 有力幹部、元大戦のエースパイロット
アルフレート・ローゼンベルク(安価によって生み出されたもの) 思想家
エルンスト・ハンフシュテングル(DQ5主人公) 海外報道部長
ハインリヒ・ホフマン(ッパ君) 写真家、やる夫の側近
ユリウス・シュレック(ギャル夫) やる夫の専属運転手
ヴィルヘルム・フリック(マ) テューリンゲン内相
ハインリヒ・ヒムラー(坪内地丹) 親衛隊全国指導者
エルンスト・レーム(阿部高和) 突撃隊参謀長
ラインハルト・ハイドリヒ(夜神月) 親衛隊の防諜部門の長
ゼップ・ディートリヒ(どーも君) 親衛隊幹部
マグダレーナ・ゲッベルス(小神あきら) ゲッベルスの妻


ドイツ政府

パウル・フォン・ヒンデンブルク(ちよ父) ドイツ大統領
ハインリヒ・ブリューニング(ジャムおじさん) ドイツ首相
クルト・フォン・シュライヒャー(ムスカ) ドイツ国防相、ヒンデンブルクの側近





18 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/10/04(日) 20:01:01.60 ID:uIwh5QCy0

【その他の人々】

ベニート・ムッソリーニ(アントニオ猪木/猪狩) ファシスト党党首 イタリア首相
ウィンストン・チャーチル(DIO) イギリスの政治家

エーファ・ブラウン(柊つかさ) やる夫の恋人
レニ・リーフェンシュタール(初音ミク) 映画女優、映画監督
ヘンリエッテ・ホフマン(伊藤伸恵) ホフマンの娘


【サイドストーリー】

ナンシー(水銀燈) ミットフォード家6人姉妹の長女、利発で聡明だがエスプリの鬼
パム(金糸雀) 6人姉妹の次女、姉妹の中で一番地味だが最も家庭的
ダイアナ(雪華綺晶) 6人姉妹の三女、ものすごい美人、既婚
ユニティ(翠星石) 6人姉妹の四女、エキセントリックなおてんば娘
トム(蒼星石) ミットフォード家の長男
デッカ(真紅) 6人姉妹の五女、社会主義に傾倒する少女
デボ(雛苺) 6人姉妹の六女、泣き虫でロマンチスト
ブライアン・ギネス(おじゃる丸) ダイアナの夫

みゆき&こなた 解説と突っ込み





20 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/10/04(日) 20:02:01.54 ID:uIwh5QCy0

【簡単な用語集】

NSDAP(エン・エス・デー・アー・ペー)
国民社会主義ドイツ労働者党
ナツィオナールゾツィアリスティシェ・ドイチェ・アルバイターパルタイの略
政敵からはナチスと呼ばれる

SA(エス・アー)
突撃隊、NSDAPの私兵集団

SS(エス・エス)
親衛隊

大管区(ガウ)
NSDAPの地方組織単位

ワイマール共和国
ドイツ帝国の後に樹立された共和政ドイツを指す歴史用語
当時のドイツ人がワイマール共和国と自称していたわけではない

フューラー
ドイツ語で指導者、リーダーを意味する

指導者原理(フューラープリンツィプ)
リーダーの意思と発言はすべてのルールに勝るという究極の独裁思想





22 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/10/04(日) 20:03:01.85 ID:uIwh5QCy0

1932年5月23日

ヴィルヘルムスハーフェン付近の海岸で
レニ・リーフェンシュタールとやる夫は初めて出会った───

                                            ____
                                          /      \
                                        /  ⌒  ⌒  \
                                      /   (●) (●)   \
                                         |  ///(__人__)///  |
                                       \    ` ⌒´   _/
                                          |           \
                                          | |         |  |
                                          | |         |  |
                __           _
               /iiヘ,, ‐::----::‐.._ ///ヘ
              ,/-:..´: : : : : : : : : : :::///_. ヾ\
             /::/: : : : : : : : : : : : ///|: : ヽ//
              /// : : : ヘ : : i : : : :\ヾヽ|:: : ::×
                / /: : : 」_ ヽ: ::|ヽ_:_:: : `,_ヽ',: : : : :ヽ
             /{: : :´/ _` ヽ::i´ \`: ::|::::i ',: : : : : ヽ
               /: :!: : /イ{゜:i ヽiイiテヾ :i::::|:ヘ: : : : : : ヽ
           /: : :.!:./:::代ソ   弋::ソ}|ヽ:|∠ |: : : : : : :ヽ
             /: : : :|V |:::ト,  、_  .イ: |≦-,__',: : : : : : : :ヽ
          /: : : : ,'  ヽ|  >-、-t ´ |::/|´:⌒:`',: : : : : : : : `、
           /: : : : ,'    /::::::「ii | |// i⌒i>::',: : : : : : : ::`、
        /: : : : : i     ./:::}:::::| ii |´\ /i01.i:::::::',: : : : : : : : :`、
         /: : : : : ::{   /:::::|::::::| ii |`iミY:::r-´ヘ::::::》: : : : : : : : : :: ',
        ./: : : : : : : |   \_|:::::::| ii |:::}   }ヘ:::::::i/ ',: : : : : : : : : : ',





24 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/10/04(日) 20:03:47.89 ID:04clnwNk0

やる夫、政治家というより一般人ファンだな





26 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/10/04(日) 20:05:01.24 ID:uIwh5QCy0

    【レニの回想】

    「彼は自然で屈託がなく、まったく普通の人で、
.     将来独裁者になりそうな様子などさらさらなく、どちらかというと控えめだった」



                         / ̄ ̄ ̄\
    やる夫ヘッド(自然) ───→ / ─    ─ \
                      /  (●)  (●)  \ ←─── やる夫アイ(屈託がない)
                      |    (__人__)    |
                      \    ` ⌒´    /
                      /            |
やる夫ボディ(まったく普通) ─→ (_ )   ・    ・   ||
                       l⌒ヽ        _ノ |
                       |  r ` (;;;U;;)   )__) ←── やる夫キャノン(控えめ)
                      (_ノ  ̄  / /
                             ( _)


                       ___
                i〔 ヘ´:::::::::: ,.ヘヽ〕iヽ
                / 〃::∧::::ト、:: : ',ヽゝ:ム
                 l イ: :i_∨krr.、:: Fll、.∧
                !代: lrr.、ヘ!ゝン Y |」j.... ∧
             ノへ ゝン    ".kヘ∧: : :∧
              /.:.:.:∧ト" ニ イ||ヘゝ∨: :.∧
                / : : / ゝrl/=l/.リ01i |:. : :.∧
              ,.'.: : :/.   /《 /l_《! │ !: : : :.∧





27 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/04(日) 20:05:57.09 ID:LsljeDzv0

キャノンwwwwwwwwwwwww





33 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/10/04(日) 20:08:16.23 ID:Sn34Z3kX0

キャノンじゃ不適当だろw





29 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/10/04(日) 20:06:45.42 ID:04clnwNk0

大物っぽいオーラがなかった、と受け取っていいんだろうか





32 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/10/04(日) 20:08:03.24 ID:uIwh5QCy0

                                  ∧_∧ [◎]
                   お写真を一枚!     (・ω・)丿 ッパ
                                    ノ/  /
                                 ノ ̄ゝ


       ____
     /_ノ   ヽ_\
   /( ●) ( ●)\         ホフマン、だめだお
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
  |     (  (      |      リーフェンシュタール嬢に迷惑がかかるといけないから
  \     `ー'     /


                                              , --- 、
                              __  _____   /7     \
                             / r=ァ ´        `{ {\     \
                               ! レ'            \ ヾ='\     \
                             V  /           !┐  ヽ \     \
                            /   / \  ト、      !⊥   '.  \     \
                            ,'   / ´ ̄\l´ > 、 /:::::::|   !    \     \
   (え? 別にそんなことないのに)o。   i  /  |fT,ハ  fTハ|∨レヘ:::|  ,      ヽ      \
                            レ' i   ハ弋ソ   弋z|  ト、_i::|  /        ヽ
                             l   ハ  '     | /::::::://         ヽ
                             ∧  { i> ` . _,レ' ≧='´二>         ',
                            / \ ∨}  , ┴  L_               ',
                              /     \!  / Y/ハ´ ̄ >─- 、             '
                           /    r ニVコ{  !/--ヘ  /     '.            i
                             /     :| 二} ∨ |  「∨i   i   i          |
                         /   ,  -┤ ア}} ,' ,   /rュハ  | 01 |          |
                           / ∠  - ┴≠'´i_|. ,'  /     \j   |          |





35 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/10/04(日) 20:09:08.89 ID:04clnwNk0

おお、気遣ってる





34 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/10/04(日) 20:09:03.08 ID:uIwh5QCy0

        ___
      /      \
   /          \          やる夫はあなたの映画を全部見てるんですお!
  /   ⌒   ⌒   \
  |  /// (__人__) ///  |       特に、女優デビュー作の「聖山(Der Heilige Berg)」の
. (⌒)              (⌒)       浜辺のダンスシーンは最高でしたお!
./ i\            /i ヽ


                       __  ,、へ
                 _.._  ,、 '": : : : : : : : Y/、i: :\
                i:::〆 : : : : : : : : : : : く〈: : l: : : :ヽ
                /: : : : : : : : : : : : : :ヽ: : : : ::l: : : : ヽ
                  / /: : i: : : : : : : : : : : : : l、: : : : l: : : : : :',
               /:./: : :.lヽ: : lヽ: : : : : : : : L:.:.: : : l: : : : : : ,
                 /:./l: : : :l..._\V゛\: : : : : :l:::::::ヽ: :l: : : : : : i
              l:./: l: : : :L..  ヽ /l::\: : :.l::::::::::l: ∧: : : : : :l
               /l/: : ',: : :.| l::ヽ   ヽ-'ヽ: ト:::://  ',: : : : : l     ありがとうございます
                /:.l': : : ヽ: :.l l`" 、     |:.l: : :/   i: : : : : l
           /: : : : : : : 〉: l ヽ  -‐'   ィ:./Tく.     l: : : : : l
           /: : : : : : :./ `.j   > -r '゛l/_.ハヽj    l: : : : : l
           / : : : : : : /     `rr┴ '"::::::::/>--、    l: : : : : l
           /: : : : : : :/   _.. r '"Hヽ:::::::::::::/     ヽ.   l: : : : : l
           /: : : : : : :/  r'"  レ'/^/::ヽ:::::/     i.  l: : : : : l
          /: : : : : : /  l  /:::/ ./::::::::::Y  i.    /    !: : : : :.l
         /: : : : : :./   j /:::::::/ ./::::::::::::::l.  l. 01 ,'     !: : : : :.l
        / : : : : : /   ノ l:::::,:' /::::::::::::::::::',. l    l     l: : : : : l
        /: : : : : :/  ./;;:ソ::/ ./::::::::::::::::::::::ヽr‐---‐ト,    l: : : : : l
        /: : : : : :/   /;;;:/::/ ./::::::::::::::::::::::::::::|:;;;;;;;;;;;;;;リ     l: : : : : l





38 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/10/04(日) 20:10:02.13 ID:uIwh5QCy0

       ____
     /_ノ   ヽ_\            それから、あの「青の光」……
   /( ●) ( ●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \.        しがらみの強い映画業界で、
  |     (  (      |      女性がたった一人であれだけのものを作って
  \     `ー'     /.         自分を主張できるのは本当にすごいことですお




                   /スヽ、..  -─…‐| |´ ̄`  、
               //.:,`'´       ヽ\::::::..  \
              ,〈〈::/   /       \>.、:::::..  \
              ,.' .:/  |  .:.:.|       \::\::::::..   \
            / .::/     ',  .:.:.:ト _.二ニ   ヽ‐\::::::..  \
           / .:::/     /\::::::::|'´ x≧、、:::::::::::Yl|´\::::::..  \     ……!
          / .::::: ! :|   ィ´ ̄\::| f{、ハ '}ヽ:::::::::[I|J V⌒ヽ,、.  \
         / .::::::::::| ,{:.:.:.:.: |ィにヾ `  ヾツ  |::\:::Ll    \./ \   \
           / .::::::::::/|,' ∨ ::小. ヾり ,       |:::::∧|‐,x    /     \   \
        / .::::::::::/    ∨:::|∧    、-、    .|::/  /  ヽr'´       \  ヽ
.       /  .:::: :/      \|:::::ゝ.,..__ ,.ニ´ / |/_  `二.¬、          ヽ  :.',
      /  .::  /       ',:::::::/ ミ.彡'ニ.´___〉 ヽ´   ` ァ>、        ', :::i
.     /  .:   /        ヽN  /    マ  |、 |\  //  \       |. ::|
     /  :   /             |     ',. 、 トヘ |  \ | |          ハ |





39 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/10/04(日) 20:10:37.00 ID:04clnwNk0

おー、こういうこと言われちゃうと理解してくれてるって思っても仕方ないか





42 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/10/04(日) 20:11:02.62 ID:uIwh5QCy0

                                /个ヘ、_,. --‐- 、/7ハ
                              /´ ̄ ̄´: : : : : \: ///、_}
                             //.;': : /: :、: : \: : : \〈 : :  ̄`ヽ、
                               厶'/: //l:.l: : :l: : : : ヽ: : : :}ヽ: 丶 : : : \
そう……、そうなんです!                //:.l: :.|Tト|:.l: : |: : l : : |: : : :|: :ヽ: : \: : : :\
                           /,:.':l:.l:.l: :.|N V\l\l、: : l: : : :j: :ノ \: : \: : : :\
私は自分を表現したかったんです!   /:,:.': : |:.l:.l: :.l゙=ミ   、___\l: l: :厂爪  \: :`、: : : : \
                          /:./: :./Vヘ: : l'''    '' ̄ 川/トr{ l lヽ   `ヽ、\: : : : ヽ
                     /:./: : /   /7フ\ ヾフ   ル'ノ扛レ二ニ=┐  \\: : : : \
                   /: ; ': : /     /フ'/ァ _>ー┬ ノ´ //:;'::: ̄:::::::::::|    ヽ `、: : : : l
                  /: : :/: : :/    /l {  ノ,/   ノ | /  〈/:〈.:::://::::::::|     l: : : : : : :|
               .  /: : :/: : : :l  / _,.l - イ |  /  |/    l\:::{:::::l::::::::::|     |: : : : : : :!
                 /: : :/l: : : : :| / // ̄ |ノ∠ ィ''⌒ト、   / / }:::::::l:::::::::::|     l l: : : : :i l
                ,′:/ |: : : : :l 〈_//::::::::::::::} {  /^ーイ \ /`く/|::::::::l:::::::::::l     l |: : : :.,':.l
                l: :l'  |: : : : :l  \_::::::::::::::::|ハ/: : /´       {:::ヽ:::::::::::::::::ヽ     | |: : :/lノ
                |: :|   ヽ: : : ヽ   \:::::::::::::::/: :./  __  ノ ト、::\::::::::::::::::〉     lノl: /
                ヽ.l    \lヽ〉    \:::/::_,:イ`ヽ      /  \::::::::::::::::/     V
                           _, -‐'´ ̄´: : j二ニ´   /     \__/


       ____
     /⌒  ⌒\
   /( >)  (<)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
  |    /| | | | |     |
  \  (、`ー―'´,    /



        「ふたりの間のわだかまりが溶け去った
            私は多弁になり、彼は長いこと辛抱強く聞いてくれた」





43 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/10/04(日) 20:11:21.44 ID:1fEtOUzg0

さすがフューラーやる夫!紳士だぜ!





44 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/10/04(日) 20:12:01.39 ID:04clnwNk0

やる夫に聞き上手のイメージはまったくないなあw





45 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/10/04(日) 20:12:02.53 ID:uIwh5QCy0

         /^>》, -―‐‐<^}
       /:::::::/,≠´:::::;::::::::ヽ.                   ____
.      /:::::::〃:::::::::/}::::丿ハ            /⌒  ⌒\
     /:::::::::i{l|:::::/ ノ/ }::::::}             /(● ) (● )\
      /:::::::::::瓜イ-‐ ´ ‐ ,':::::ノ          /::::::⌒(__人__)⌒:::::\
.     /:::::::::::::|ノヘ.{、 ( フ_ノノイ            |     |r┬-|     |
   /:::::::::::::::| /}`不´} ::::::::             \      `ー'´     /


二人は映画についてあれこれと語り合ったが、ふいに───





48 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/10/04(日) 20:14:02.27 ID:uIwh5QCy0

       ____
     /⌒  ⌒\       フロイライン・リーフェンシュタール
    /( ●)  (●)\       リーフェンシュタール嬢
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\
  |     |r┬-|     |      我々が政権をとったら、やる夫の映画を撮ってくれませんかお?
  \      `ー'´     /



                __,,_,, -: ´ : ̄: ̄:`:-,, -.、
                 ト >´: : : : : :  ̄ヽ/,イヾ、  て
                //: : : : /|: : : : : : : `, ヽ|: : ヽ  て
              //: : : : / |: :ト、_: : ::'.ヾ|: : : `、
             /: : iイ: イ7 _ ',;:|´ヽ_`: !`i:i: : :: :',
           /: : : : !ヘ: ::|イ:::ヽ  ´i:::::::ト、V/| : : : : ',    え!?
          /: : : : : :/ \!. っノ   っノi:/ノ i: : : : : ',
        /: : : : : : :/   N⊃,,__r‐-,_⊂/´'  |: : : : : :',   ……それはできないと思います
        /: : : : : : : :,'        ,77rヘ     | : : : : : :',
         /: : : : : : : ::,'      ∠/7レ´',    |: : : : : : : ',
        ,'/: : : : : : : :|     ,,,t;´/ /= | ̄',    |: : : : : : : ::i





53 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/10/04(日) 20:15:18.64 ID:04clnwNk0

プロパガンダをやれと





52 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/10/04(日) 20:15:03.65 ID:uIwh5QCy0

                          ,.-< ̄`ヽ
                     _{丁ヽ ヽ : : ',
              __   , -‐'´: : _..二ニ ー_ 、|
           , -‐-| | /.: : , ' ´ . .-一'′: :`ヽ、
         /.: : : :.| |`′:/ '´: : : : : : : : : : : : 、: :\
           |.: : : : :| |: : .' /. : : : : : : : : : : : : : ', : :\: :ヽ
           |.: : : : :| |: : l l: : : : : : : : : : : ,ハ : : }、.: : :ヽ.: :',
           | : : : : |_|: : | | : : : : : : : : : :/ |: :/,.ヘ. : : : ! : :l    私、注文された映画を作るような
           l : : : : : |',: :||: : : : : : : : /__ | /,ィ行.: : : |、.:|.   才能がないんです
           |.: : : : :!'、 |: : : : | : : :厶、 |/ 弋小,: : ハ∨
           |: : : : : : :. \ : : :|: 人fッ     !∧/.:|.:|    テーマが自分に関わるような……
            j: :|: : : : : :、  \: :| /、n.-、  _   丿.: : : :|.:|    閃いたイメージから始まらないと
         /|: :|: : : : : : ヽ, '´ `〈 '、ヽヽヽ_-r ´`ヽ : : |: |     創造的になれないんです
       / : :|: :|: : : : : |: /    ト ヽ.\__`ヽ.ー-、', : :|:|
      /: : : :丿 ,: : :| : : .、|    ,ハ :.:.:.:.:.:.: ̄¨¨¨´.:},: :l: :l





55 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/04(日) 20:15:43.66 ID:JHvaNepH0

商業向きではないのか





56 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/10/04(日) 20:16:01.83 ID:uIwh5QCy0

                                 __    . : :.:.:.:.:.:.:.:.: : : : : :>、   __
                                  ,,/:/ヽ, :´:.:.:.:.:.:.:.:.: : : : : >:、: : ヽ∧:ゝ、
                                //:/`, ':/:.:.:.:.:.: :.: : : : : : : : : ヽ:.:.:゙i::ヽヽ\
                              /: :ヾヽ,::./:.:.:.:.: : : :|: : : : : : : \: : ヾ:.::゙i/:/: : ハ
                          /: : : : : ヾ{/:.:.:.: : : : /|: : : .:.: : : : : ヽ: : ゙i:.:.:ト,: : : :ハ
                          /: : : : : : :|il:.:.:.:.:.:.:.:.:/ .|: : : l、:.:.: : : : :゙i: : :l:.:.:l.i:.: : : :ハ
あの、誤解させてしまってたら       /: : : : : : :.l l:.l:.:.: : : /  l、: : :l ヽ、: : : :.l: : :l:.:.l l: : : : :.ハ
申し訳ありません                /: : : : : : :.:l l:.l:.:.: : :/.   !ヽ: :.l  ヽ: : : :.l: : l、/ l: : : : : :ハ
                          /: : : : : : : :.l .lハ:.:.: /___ ー-ヽ:.l--ヽ:.:.:.:l:.:.l::::i l:.:.:.: : : : ハ
私、党へ入るつもりで             /: : : : : : : : :l !. l:.:.:i(下尓ヽ ヽl ,rtテ心:.:.l:/:::/ .l: : : : : : :ハ
ここに来たわけじゃないんです      /: : : : : : : : : l   .ゝ:.l. ゞ=‐'   ヽ -`='‐ヽ:ト、'   l: : : : : : : ハ
政治にはぜんぜん興味がなくて    /: : : : : : : : : :.l  , ‐ヽ|ヽ、   . .     ,メ:iヾ   l: : : : : : : :ハ
                      /: : : : : : : : : : :l/    ゙゙,メ.,== - ,  <      l: : : : : : : : ハ
                      /: : : : : : : : : :/_. -―ft--t--`-、 .: : : : }、.       l: : : : : : : : :ハ
                      /: : : : : : : : ,ヘ',<:::::::::::::::||    、人: : /ヽ>- 、   l: : : : : : : : :ハ
                      /: : : : : : : //::::::::::::::::::::::|ト---、__;:Y:.V: ___ ヽ   ヽ l: : : : : : : : : ハ
                      /: : : : : : ∠<::::::::::::::::::::::::::::||  ./: : /  `ー'  } i ._i l: : : : : : : : : :.ハ




             ____
           /⌒   ⌒\
           /( >) ( ●)\      い、いや、誰にも入党を強制したりはしませんお
        /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
          |  U   )  )     |       きっと、あなたもそのうち
        \     `ー'     /     やる夫の考えをわかってくれるはずですお……





57 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/04(日) 20:16:50.73 ID:JHvaNepH0

残念そうにw





58 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/04(日) 20:16:52.49 ID:sT5J1uEi0

やっぱり利用する下心もあるよね~





60 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/10/04(日) 20:17:11.96 ID:04clnwNk0

自分は芸術的政治家だから、わかってもらえるといいたいのかw





62 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/10/04(日) 20:18:02.57 ID:uIwh5QCy0

             ∩
                 | |
                 | |
        ∧_∧   | |    あ、あのー やる夫党首 お話し中すみません
       (  ´Д`)//
      /       /       集会の予定時刻をオーバーしてます……
     / /|    /        さすがに出発しないと……
      | | .|    |



      ____
    /_ノ   ヽ_\
   /( ●) ( ●)\       もう時間なのかお?
 / ::::::⌒(__人__)⌒:::::\
 |        ̄      |     ホンモノの芸術家と語り合うチャンスなんて
 \              /      なかなかないのに





67 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/10/04(日) 20:20:02.35 ID:uIwh5QCy0

        ___
      /      \         そうだ! リーフェンシュタール嬢!
   /          \        一晩だけ泊まっていってほしいお! 部屋は手配するお!
  /   ⌒   ⌒   \
  |  /// (__人__) ///  |      それなら、やる夫が予定を終わらせてゆっくりお話できるお!
. (⌒)              (⌒)
./ i\            /i ヽ      ね! ね!


                                       , --- 、
                       __  _____   /7     \
                      / r=ァ ´        `{ {\     \
                        ! レ'            \ ヾ='\     \
                      V  /           !┐  ヽ \     \
                     /   / \  ト、      !⊥   '.  \     \
                     ,'   / ´ ̄\l´ > 、 /:::::::|   !    \     \
えっと、私……              .i  /  |fT,ハ  fTハ|∨レヘ:::|  ,      ヽ      \
                     レ' i   ハ弋ソ   弋z|  ト、_i::|  /        ヽ        \
明日の船の時間までに         l   ハ  '     | /::::::://         ヽ      ヽ
ハンブルクへ行かないと       .∧  { i> ` . _,レ' ≧='´二>         ',       ヽ
だめなんです              / \ ∨}  , ┴  L_               ',       ヽ
                       /     \!  / Y/ハ´ ̄ >─- 、             '         ',
ですから失礼しないと……    /    r ニVコ{  !/--ヘ  /     '.           i          ',
                      /     :| 二} ∨ |  「∨i   i   i          |          '
                  /   ,  -┤ ア}} ,' ,   /rュハ  | 01 |          |            i
                    / ∠  - ┴≠'´i_|. ,'  /     \j   |          |            |





68 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/10/04(日) 20:20:30.81 ID:SPzlt25z0

このやる夫はうぜぇw





69 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/10/04(日) 20:20:57.45 ID:04clnwNk0

なんという、うざいファン





71 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/10/04(日) 20:21:58.72 ID:JHvaNepH0

才能好きとか…そういうのかな?
エロ方面ではない気がするし





72 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/10/04(日) 20:22:00.94 ID:uIwh5QCy0

               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }
     /⌒  ⌒\   |   |       それなら心配ないですお!
   /( ●)  (●)\  !   !
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l     明日の朝早く、飛行機でハンブルクまでお送りしますお!
  |     |r┬-|       |  /      ちょちょいのちょいで、ひとっとびですお!
  \     ` ー'´     //
  / __        /
  (___)      /




         /^>》, -―‐‐<^}  て
       /:::::::/,≠´:::::;::::::::ヽ.  て
.      /:::::::〃:::::::::/}::::丿ハ
     /:::::::::i{l|:::::/u ノ/ }::::::}    え? え? ひ、飛行機?
      /:::::::::::瓜イ-‐ ´ ‐ ,':::::ノ
.     /:::::::::::::|ノヘ.{、  ( )_ノノイ





74 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/10/04(日) 20:22:57.70 ID:anRFdbOB0

あの飛行機嫌いが成長したなあ…





75 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/10/04(日) 20:23:00.27 ID:04clnwNk0

すっかり飛行機に慣れてるな





80 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/10/04(日) 20:23:51.37 ID:6LhUe+JL0

Ju-52おばさんでも当時は高速移動手段だったんだよな





76 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/10/04(日) 20:23:03.66 ID:uIwh5QCy0

                        ,. 'ニ二ニ、ニニ =、
                          l|__j|___|;|___|[__)|
                       , '-- 、 - ‐ '';;',:.:l.:l:;::l_
                      ,〇;|li{{{iIl|:○r::,.=、、::l,´,:‐、l
                   i..:.::;i====i:___;.:,jii´i:l_,j_;ji´!」
                    .===========l ,j.,.,., lil ,j
                     `~´::::::::::::::::::::::`~´:::::::`~´


             (ヽ三/) ))
         __  ( i)))
        /⌒  ⌒\ \
      /( ●)  (●)\ )     んじゃそういうことで、やる夫は予定を片付けてきますお!
    ./:::::: ⌒(__人__)⌒::::\
    |    (⌒)|r┬-|     |      副官! リーフェンシュタール嬢の部屋をとっとくんだお!
    ,┌、-、!.~〈`ー´/    _/     あと飛行機の手配もしとけお!
    | | | |  __ヽ、    /
    レレ'、ノ‐´   ̄〉  |
    `ー---‐一' ̄




       ∧_∧  て
      (;´Д`)  て    へ!? いきなりそんな……
      /    ヽ
     ./| |   | |
    / \ヽ/| |
   /   \\| |





78 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/10/04(日) 20:23:36.61 ID:SPzlt25z0

むちゃくちゃw





79 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/10/04(日) 20:23:43.18 ID:04clnwNk0

ボスの気まぐれで部下を振り回すんじゃねーよw





81 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/10/04(日) 20:24:01.18 ID:uIwh5QCy0

                     ブォォォォォォォ
三         ;´;; ;⌒) ´゙) ;)
三    (,,;;(´⌒;;(´⌒;;(´⌒;;(´      (;; `)⌒;;
   ) ;; ..;;;;(´⌒;(´⌒;;(´⌒;;(´⌒;;)   (⌒;;⌒ヽ;;,,,,,`)
(;;(⌒;;(´⌒(´ ;;⌒) (::⌒;;;,,,) ;::⌒)




                               .. -― =-</゙>'ヽ
                            rl" !'´  ´    `ヽ! |  ヽ
                            l !'     、     \!   ',
                           .|'  l ,!、  |-- 、 ',   l|    l
       ∧_∧                    l i  !,'/.、 ! z=s、::. ,.!.l.   |
      (;´Д`)                 |' | ::l' r=.、 ヽ',. !イi:::i:::l' i.|    l
      /    ヽ                   .l ';::|. !i!:!:i   丶-'!:/-=!    |
     ./| |   | |                    |  ヽl.i,,,゙‐' '   "゙ '!l' |::    l
    / \ヽ/| |                     l   ::::ヽ  ......-. .イ> "ヽ.    |
   /   \\| |                     |   ::::| /´ ! | X /l  01.!     l


     「反対する間もなく、車が次々と到着して、全員がわっと乗り込んだ
        私はあっけにとられて、副官と立ち尽くしていた」





83 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/10/04(日) 20:24:45.15 ID:JHvaNepH0

強引さんだな~





85 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/10/04(日) 20:25:13.17 ID:SPzlt25z0

そりゃ、ぽかーんですよw





86 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/10/04(日) 20:26:01.01 ID:uIwh5QCy0

               三 ̄ ̄ ̄\
            ヒュン  三  \   /...\
                三  (●)  (●)  \    ……済ませてきましたお!
                三   (__人__)    |
             三   ` ⌒´    /
                  三      / ̄ ̄
             三      /
           三       /
         三         /




         /^>》, -―‐‐<^}  て
       /:::::::/,≠´:::::;::::::::ヽ.  て
.      /:::::::〃:::::::::/}::::丿ハ
     /:::::::::i{l|:::::/u ノ/ }::::::}    早っ!!
      /:::::::::::瓜イ-‐ ´ ‐ ,':::::ノ
.     /:::::::::::::|ノヘ.{、  ( )_ノノイ
   /:::::::::::::::| /}`不´} ::::::::


    「暗くならないうちにやる夫は供を従えて戻ってきた」





87 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/10/04(日) 20:26:21.69 ID:/SoE1mGo0

速いw





88 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/10/04(日) 20:26:33.19 ID:JHvaNepH0

ヒュンwww





89 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/10/04(日) 20:26:37.66 ID:04clnwNk0

本気出して仕事片付けてきたかw





90 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/10/04(日) 20:27:05.09 ID:uIwh5QCy0

              r-、.
           rー―― !: : `´ ̄`. .' . 、       【補足説明】
         ,!: : : : : : :!: i : i、: : : : : : : :ヽ、
         /: : : : : / /|: | : l:!ヽ : : : : ヽ : :ヽ.   レニの自伝「回想」によると、
       / : : : : : ,': ,' .! l: : !| l: i、 U : ヽi : ',.  ヴィルヘルムスハーフェンの海岸で
        / : : : ,: : ,!-!‐ !,l: : l:! !‐!- 、 U ヽ : !   やる夫と会ったのが午後5時ごろ……
      .,': i: : : i: : :l :l  lノ!: : !! |/ ヽ : : i: ',: |
      l : |: : : !: : :N  _! : リ ' _ ヽ: :|: :V    この季節のドイツの日没時間は
       |: /!: : :|: : l. ,´== `r‐{. ==ミ!i: :h: !   午後8時ごろですから……
      l/ !: : i、:i'{ ''''   ノ ,.ヽ  ''''ノ,ハ:l,ハ,!
        ヽ: l ヽ!:`iー‐‐' r‐┐`''''",!,! :i' :|:i    集会には1時間か2時間くらいしか
         ヽ! ,|: |:i`'ー- `_‐',., イ: !': : !: :!:!.    顔を出さなかったことになります
            /|: :!|: : |, '^'、 ,ハl:/: : :,! : ',|
         /: :r! :ヾ―l,  V  /: : : ハ: :ヽ.   よほど、レニとお話しがしたかったんでしょうね





92 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/10/04(日) 20:28:17.97 ID:JHvaNepH0

仕事しようよw





93 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/10/04(日) 20:29:01.38 ID:uIwh5QCy0

レニとやる夫一行は夕食を共にした


          ____
        /⌒  ⌒\
      / (⌒) (⌒)\         女っ気のない男所帯だから
     /  ::⌒(__人__)⌒::: \        今夜の晩餐はウキウキですお!
     |       |::::::|      ,---、
     \       `ー'  | ̄ ̄|)しE |
     /          .|__| l、E ノ
   /                | |
   (   丶- 、            ヽ_/
    `ー、_ノ
                                                /VVVVVVVⅥ
                                               /        /
                                             r'´         >
                                           / /ヽ/ ゛゛\  \>
                                          / /  (     ゝ'   ,ミ
                   ましてや有名女優っすからね!    |i│ ノ    ─    }_}  ヾ
                                          ト | (●)  (● ) §小!、ゝ
                                          (,|  (__人__)     § 、ゝ
                                           \ `ー'´   。゜ \
        /^>》, -―‐‐<^}
        /:::::::/,≠´:::::;::::::::ヽ.
       ./:::::::〃:::::::::/}::::丿ハ
      /:::::::::i{l|:::::/ ノ/ }::::::}
       /:::::::::::瓜イ-‐ ´ ‐ ,':::::ノ   。o(喜んでもらえたのかな)
      ./:::::::::::::|ノヘ.{、 ー'_ノノイ
    /:::::::::::::::| /}`不´} ::::::::





94 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/04(日) 20:29:42.91 ID:LsljeDzv0

そりゃもう





99 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/10/04(日) 20:31:30.70 ID:qXZHUGdR0

みっくみくにされてんよ





95 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/10/04(日) 20:30:01.71 ID:uIwh5QCy0

         ____
        / ― ―\
      / (─)  (─)\
     /     (__人__)   \   =3
      |      ` ⌒´    |       ゲップ
      \           /
       /         \


          ____
        /⌒  ⌒\
       /( ●)  (●)\       フロイライン・リーフェンシュタール
     /::::::⌒(__人__)⌒:::::\    リーフェンシュタール嬢、食後の散歩を楽しみませんかお?
     |     |r┬-|     |
     \      `ー'´     /


                          _ -─────- _
                       /へ\-::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::` ..、__
                      \/::/>.>ミ/:::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::,<::::::::::::ヽ┐|
                      /::::://:ミ/; l::.:.:.:.:.:.:.: /|::::/ ヽ:::::\ :ヽ|
                    /::::::::/::::::ミ/;;;; !:::::::::::/ヽ l::/  __',:::::::::ト、 ',
                   /::::::::::::/.l:l.!==ト、:l:::::::レ'〒、 l/  ´,.-、!::::::::!:::ヽ!
                  /:::::::::::::/ l:||∥|} ヾ:!::::,ヘじリ /   イリ. jl:::::::::l:::::::!!   はい、ご一緒します
                 /::::::::::::::/   ヾ∥|{: : }|:/|.         ` "/:::::::/:::::::::l
               /:::::::::::::::/     ヾヽノ|::::!        '   !l::::::/:::::::::::::!
              /::::::::::::::::/       ゞ l::::|、    ー_-   . ' l:::/.!::::::::::::::l
             /:::::::::::::::::/       .//l\! `  . _   イ〃 |/ |:::::::::::::::l
            /::::::::::::::::::/       .r ´__}_ヽ_{__ rク". l   !::::::::::::::::l
           /:::::::::::::::::::/       __人.        /\\ー─-.、 |::::::::::::::::::!





98 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/10/04(日) 20:31:02.13 ID:uIwh5QCy0

海岸を歩きながら、やる夫は大いにリラックスし、自分が興味を持っていること───
建築やヴァーグナーやバイロイトやルートヴィヒ2世のことをしゃべりまくったという

::::::...... . . . . . . . . . . . . .
:::::::...... . . . . . . . . . . . . .
|||llllllllllllllllllllllllllllllllllllllliiii,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,_________._
,.. ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
. `"''`~"''''ー-‐ー-、,、.,,.、‐-   _  ...  ............ ......... ...... ... ........ ...... ...
     .......................i .`⌒´"'^'ー-‐、, ー -  _ .::::::::: ::::::.. ..:. .:::::.:.:: .::..: ::.
                 .    ´`"'"''ー'ー-、,.` ー - _ ::...:::::::::::..::::::..::
   .                       .   `^´`"''ー~、.、..::::::::::::::


               ∩_
              〈〈〈 ヽ                    ,.-.‐. へ
      ____   〈⊃  }                 {少'": : : : : : :幻、\
     /\  /\   |   |                  /:/: : : : : : : : Y: : ::i : :ヽ.
   /( >)  (<)\  !   !                 /:/: :N: iヽ: : : : l_:_: :l: : : ハ
  / /// (__人__) /// \|   l                  ,{:/: : Lヾ{ 'Tヽ; :.|:::}: ハ: : : :i
  |     |r┬-|       |  /               /:.':.ヽ: |心 、 ¨ .}'-:'/ l: : : :!
  \     ` ー'´     //                /: : : : :〉:!ヽ. -:' ,ィiTく  l: : : :l
  / __        /                /: : : : :/   ≧令-ツ-. 、 l: : : :l
  (___)      /                 /: : : : :/ r ‐ f^小::::::./   } l: : : :l
                                   /: : : : :/ j //./::::::Y i  /  l: : : :l




   (⌒
  :'´ ̄::`ヽ
 i:::::/l/リヽハ       おや? このモード、見覚えがあるような
 |:iイ-_,_,-.リ|





100 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/10/04(日) 20:32:01.43 ID:uIwh5QCy0


   「───そして突然、彼の表情と声が変わり、感激したように言った」


         ____
       /      \
      /  \   ,_\
    /    (ー)゛ (ー) \      しかしそんなこと以上に私を満たしてくれるのが
    |      (__人__)    |.     政治の課題なのだ……
    \     ` ⌒´   /



     /≡)         /ミ ヽ
   ./_ノ  _____ ヽ_ \
  / /  ./::\::::::/::\  \ \
  (  く  ./< >>:::::<<>u\  > )   私はドイツを救うという天命を受けている……!
  \ `/u  (__人__)    \'./
    ヽ|      `⌒´  u   |/    私にはそれができるし、避けて通ってはならぬのだ……!
      \             /





103 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/10/04(日) 20:32:38.22 ID:fctFSBDA0

はい出た





104 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/10/04(日) 20:32:40.95 ID:SPzlt25z0

また来たかそれw





101 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/10/04(日) 20:32:18.79 ID:JHvaNepH0

口説きモードかw





102 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/10/04(日) 20:32:29.75 ID:EBXhlJ2Z0

芸のないwww





105 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/10/04(日) 20:33:03.11 ID:uIwh5QCy0

                       ___
                i〔 ヘ´:::::::::: ,.ヘヽ〕iヽ
                / 〃::∧::::ト、:: : ',ヽゝ:ム
                 l イ: :i_∨krr.、:: Fll、.∧   。o(これは私が集会場で見た「彼」の姿
                !代: lrr.、ヘ!ゝン Y |」j.... ∧
             ノへ ゝン    ".kヘ∧: : :∧.     そうか……この人には、二つの姿があるんだ)
              /.:.:.:∧ト" ニ イ||ヘゝ∨: :.∧
                / : : / ゝrl/=l/.リ01i |:. : :.∧
              ,.'.: : :/.   /《 /l_《! │ !: : : :.∧





109 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/10/04(日) 20:33:53.09 ID:sT5J1uEi0

レニはよく観察してるね





110 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/10/04(日) 20:34:04.06 ID:uIwh5QCy0

     「闇が迫り、後ろの副官たちの姿も見分けられなくなった
        私たちは黙って歩き、しばらくそうした後───」

;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;+;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;。;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;。;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;+;;;;;;;
;;;;;;;;;;;:::::::γ⌒ヾ:::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;:::::::ゝ__,ノ:::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;+;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;; ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ; ; . . . ''''''''''';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ; ; . . .         ''''''''';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;; ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ; ; . . .              '''''';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ; ; . . .             ......,,,,,.;Å;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ; ; . . . .         ,,,,,,,;;;;;;;;;;;;;;;;; |:::|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;  _凸___ ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ; ; . . . . .     ,,,,,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
'''''~~^^ ゝ=====フ `'''''~~^^`゙'''~~^^`'''''~~^^`'''''~~^^`'''゙''~~^^`'''''~~^^`'''''~~^^`'''''~~^^
   ~~^^''^゙゙^^''^"
     ^^                ^^             ^^


        /^>》, -―‐‐<^}
        /:::::::/,≠´:::::;::::::::ヽ.                ____
       ./:::::::〃:::::::::/}::::丿ハ                /_ノ  ヽ、_\
      /:::::::::i{l|:::::/ ノ/ }::::::}             / (● ) (● )\
       /:::::::::::瓜イ-‐ ´ ‐ ,':::::ノ              / /////(__人__)///
      ./:::::::::::::|ノヘ.{、 ー'_ノノイ               |              |
    /:::::::::::::::| /}`不´} ::::::::             \            /
                                  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄





116 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/10/04(日) 20:36:02.13 ID:uIwh5QCy0

      ____
    /_ノ   ヽ_\
   /( ●) ( ●)\     …………
 / ///(__人__)///
 |        ̄      |
 \              /
                               , ヘ、__ _,. --  .  rヘ
                              //,ィ':´: : : : `´ ̄: `丶:`ヽメ、r‐-、
                           /⌒ン': : : : : :/: : :i : ヽ、: : \: : ヾ,ヘ: : : ',
                           ,' : /: /: : : : : l: : : :l : : : :\ : : ヽ、:ハリ! : : i
                          l: :/: /: : : : : : ハ: : : :lヽ、: : : ヽ: : : ヽ: レ1: : : l
                            l: l: :イ: : : : :l:_/__!: : ::l  \_:_: ヽ: : ::l :i |!: : : :l
                           .l :レ' |: : : ::ハ :!__ `ヽ: :l  '´ _\: : : : :l :l li: : : : ',
                          !: : : ハ: : : :! リィ坏メ \j ィf示斗 、 : : :l !l: : : : ',
             ……?            l: : : :!: :l: :: :l {!込ソ    ヒュソ リ !ヽ : ,' l:l : : : : ',
                          ,': : : :l : :lヽ: :l、     ,       ,' :ハ:/   i::!: : : : :',
                        /: : : : !: : l ヽ::lヽ、   ー‐   ,.イ::/      l::l : : : : :',
                       /: : : : l : : !  ハj弌≧ェ-ォ-‐ァ<ヽレ'ァ      !::l: : : : : :',
                       /: : : : :!: : :|      / lr'‐j_,イ{ / `!        l::::! : : : : : ',
                       / : : : : l: : : l      l/ |ー1rェュ i  l       |:::::l: : : : : : :',
                     /: : : : : :i : : : i     ノ:l /  !   l-‐ヘ       l::::::|: : : : : : : !
                     ,': : : : : : l: : : : :|   /:://ミ  |    ',:::::::ヽ     i:::::::l : : : : : : : l
                    l : : : : : : |: : : : : l <_:::::/〈    l    ',::::::::::\   |::::::::l : : : : : : : }
                    l: : : :| : : l: : : : : :| し'Y、 ,ヘ/ヽ、  _,ィ!::::::::::_ゝ  l::::::::| : : : : : : : i
                    {: : : :i : : ! : : : : : !  <ヌ!Y/_j」_l_ヽィ」!tィ1ヘtrフ  |:::ハ::l : ト : : : : ノ
                    ヘ: : : レ': : : :ハ: :l   `゙┬‐‐┬ ┬‐‐イ  ̄´    レ  !ヘ:j: !: : : /
                     ',: : : : : : :/  ヽj.    |::::゚::::!   ! ̄´|          l:::::::::l: :/
                       ヽ: : : /        l:::゚::::l   l:゚::::::l           i::::::ソ'´
                        V          i__j   ノ::::::::j          l:ノ
                                       ー‐‐'





119 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/10/04(日) 20:38:01.40 ID:uIwh5QCy0

                            _____
                          / '⌒ヽ  ; '⌒゙\
                         /        ∪     \        フロイライン・リーフェンシュタール
                       / /´  `ヽ   /´  `ヽ \     リーフェンシュタール嬢……!
                      /  (   ◎ l    l ◎   )  \
                    /    ヽ_   _ノ   ヽ_  _ノ  ; \
      r''‐,  ,,..,,     |  ;  ''"⌒'(    i    )'⌒"' ∪  |    r'''''i ,ィ´゙',
   r‐‐,. ト、_,).ヘ  i    |  ∪      `─┬'^┬─'′      |   .(__ノl ゝ、,イ .,r‐、
    i、  i, i  Li 'i''゙    \         )  (           /     l ゙U゙ ィ_/i. /
    f‐'゙ `    l ))     \        ⌒⌒     U  /      .l      `i´   ))
(( r''''´ ,   ___ ', _,,,,,,,_    /        ー ‐       \  r -、_ ノ      ´``',
  ノ )‐'     `゙'´   ) /                        ヽ ゝ_,,,_  ゙   ゙',  `゙'i、 ゙ァ
 ゝ‐'゙'、   {    / ̄  /  、                 ,   ヽ   ヽ,    ノ    / `





120 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/04(日) 20:38:27.93 ID:LsljeDzv0

ぎゃああああああああああああああああああ





121 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/10/04(日) 20:38:31.04 ID:04clnwNk0

やっぱりねー!





133 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/10/04(日) 20:40:28.58 ID:jD4IiWHY0

  ヴォルフ
男は狼なのよ 気をつけなさい
                 ヴォルフ
羊の顔していても心の中じゃ 狼が牙を剥く そういうものよ





128 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/10/04(日) 20:40:02.16 ID:uIwh5QCy0


「彼は立ち止まり、私をじっと見つめると、そっと手をまわして、抱き寄せた」


   /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ::::\: : : : \                   ――――――― 、
.   /: : : : : : : : : : : : : :l、: : : : : : : : : : : :.',::::::',: : : : : ヽ             /              \
. ,': : : : : : : : :.l、: : : : :i ヽ: : : : : : : : : : :!::::::',: : : : : : ',.          /                \
. ,': :.i: : : : : : : l \: : :.',  \: : : : : : : : l:::::::l: : : : : : :',.       X            / `          \
/: : l: : : : : : : l... __ ヽ : ヽ/,ィ:::::ヽ: : : : : l:::::::l: : : : : : :.',     / ゞ _丿   ゝ_ノ              ヽ
: :./l: : : : : : :.l r=-、 \: :.V {C::::::〉、: : : :i:::::::l: : : : : : : :',    / /:::ヽ ヽ    / /:::ヽ   ヽ           i
:./ ヽ: : : : : : l〈 iC:::ヽ \:l  ',::::::/ l: :\/::::::::l: : : : : : : : :',   ゝゝ- ' ノ   ゝゝ‐ '  ノ            |
/  l: \: : : :l  ヽ::::::}     `'''" l: : :./::::::::__!: : : : : : : : : ',  |. / / /  人   ヽ  / / /           |
  l: : : :ヽ: : ハ  `''"     /// l: :./く ̄ヽ:.l: : : : : : : : : :.', |/ / /ゝ _ノ ゝ __ノ / / /         l
  l: : : : : ',: : l ',    '      ,ィ: /: : ',  ヽl: : : : : : : : : : ', \    )      )              ノ
  l: : : : : :.\:l. > .._ ャ コ / /l/ へ: ',    l: : : : : : : : : : :',  \   /     /    ____   ゝ
  l: : : : : : : :l 〈〈__  `  イ                        \ ` ー―´   ´           `    ヽ
                                             ー┬―‐/            ヾ   i





137 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/10/04(日) 20:42:20.29 ID:irNgGtCF0

歳喰ってだんだん欲望に押さえが聞かなくなってきたか?





138 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/04(日) 20:42:22.15 ID:SovbcFjr0

だめだこいつw





136 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/04(日) 20:42:09.79 ID:mXc4wrHQ0

さて、レニはどうやってかわした?





135 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/10/04(日) 20:42:03.51 ID:uIwh5QCy0

「彼は興奮して私を見つめていたが、私が嫌がっているのに気がつくと───」


      ___
     /⌒  ⌒\      ,
   /<◎>   (●)\   -
  / ///(__人__)/// \  `
  |     |r┬-|     |
  \    `ー'J    /
  /              \
                      /^>》, -―‐‐<^}
                    /:::::::/,≠´:::::;::::::::ヽ.
                      /:::::::〃:::::::::/}::::丿ハ
                  /:::::::::i{l|:::::/u ノ/ }::::::}
                   /:::::::::::瓜イ-‐ ´ ‐ ,':::::ノ っ
                     /:::::::::::::|ノヘ.{、  △_ノノイ っ
                /:::::::::::::::| /}`不´} ::::::::





132 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/10/04(日) 20:40:26.55 ID:SPzlt25z0

嫌がられてますよw





140 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/10/04(日) 20:42:50.85 ID:qXZHUGdR0

嫌がってたのかwやっぱり





141 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/10/04(日) 20:43:01.13 ID:uIwh5QCy0

                                      三 ̄ ̄ ̄\
                                   サッ   三  / u \ \
                                       三  (○)  (○)  \
                                       三 ///(__人__)/// J |
                                    三  u ` ⌒´   u  /
                                         三      / ̄ ̄
                                    三      /


               ,.. '"´ ̄ ̄ ̄ ̄`/77⌒Vヽ、
          , '´              ///´ ̄`ヽ:::ヽ
        _/       \    //∧,_    V:: 〉
  _,.r<´   「`    /い\ ̄ ̄〈〈〈  〈     Ⅵ
   ̄ ̄¨フ  / |     ,′ '.  \  ヽ \,,| |   ∧
      /   / /l ハ.    | } ヽ  ヽ、 /\,ノ |     ,
.     /l   ,′ l | l ∨   し'   ゛.、 ∨ / /}  ,′    .
    /'|  j  | | |r‐{‐<      ∧:\∨ // /        .
.  /  |  |  ,'| | |  ヽ、 、     ハ::::\,/ /          .
     |  | /ll八l  、___\ト、     V⌒ヽ/  : :|       '.
     |  レ'゛从_ |  ィ孑'灯}\     i::「》/   : : ,′     .
     ∧  八   {ヘ、   `トrハ` 《\   |::|:/  : :.:/.:|:..     '.
.     ∨{ ト、 V:.}     `¨´ ヽ、ヽ L,′ : :.:/.:: l:.:       :
      ヽ j \从     ゛     `>く | : : .:∧:.:.:l:.:      i
           |   ┗ ヽ .___,.ィ>'´   ノ .:/ ̄ `ヽ       l
           | l   l .:|  |ト、八   /{.:/      i     |
           | l   l .:l /j!┴┐,_//||      |      l





142 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/10/04(日) 20:43:08.73 ID:6LhUe+JL0

流石に党首として一線はw





143 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/10/04(日) 20:43:29.83 ID:IwVAjnIX0

エーファのようにはいかなかったようだなw





144 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/10/04(日) 20:44:00.93 ID:uIwh5QCy0

    /  ̄ ̄ ̄\
   /;    . . : : : :\      Bボタンでキャンセルしたからセーフ……
 / ∪   . . : : : : : :\
 |         . : : : : : : : :|      Bボタンでキャンセルしたからセーフ……
 \_    . : :〃: : : :,/
   /⌒` . . : : : : : : :`ヽ.
  / . . . . : : : :..: : : : : ,: :\




         /: : :l: : : : : : : : :/ヽ   ',: : : : :l. \: : : : : : : : : :ト、 l: : : : : : :.',
.        /: : : :l: : : : : : : :/  \  ',: : : :.!/ \: : : : : : : :l:::〉l: : : : : : : :',
       /: : : : :l: : : : : : :/ r─- 、ヽ \: :l r──r┐: : : : : l/ l: : : : : : : :.',
        /: : : : : :',: : : : : :.l l. l::::::::::〉   ヽl. ',::::::::::!/l: : : : : :.l  l: : : : : : : : :',
.     ,': : : : : : : ', : : : : :ハ  ヽ:::::/:::::::::::::::::: ヽ::::ノ !: : : : :./   !: : : : : : : : :',
      ,': : : : : : : : :ト、: : :.l: l      '        u l: : : : /    l: : : : : : : : : ',
.     ;: : : : : : : : : l \: l: ヽ             イ: :/l/     l: : : : : : : : : :',





155 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/10/04(日) 20:45:47.74 ID:SPzlt25z0

アウトだろw





154 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/10/04(日) 20:45:35.63 ID:04clnwNk0

3秒ルールみたくいうなw





151 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/04(日) 20:45:14.26 ID:IeUWx15y0

駄目すぎるw





156 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/10/04(日) 20:46:01.20 ID:uIwh5QCy0

         /≡)         /ミ ヽ
      . /_ノ  _____ ヽ_ \         や、やる夫は……
      / /  ./::\::::::/::\  \ \
      (  く  ./< >>:::::<<>u\  > )     自分の仕事を成し遂げるまでは、
      \ `/ ///(__人__)/// u \'./     女性を愛してはならないんですおっ!
        ヽ|  u   `⌒´        |/
          \             /




         /^>》, -―‐‐<^}  て
       /:::::::/,≠´:::::;::::::::ヽ.  て
.      /:::::::〃:::::::::/}::::丿ハ
     /:::::::::i{l|:::::/u ノ/ }::::::}
      /:::::::::::瓜イ-‐ ´ ‐ ,':::::ノ   。o(ええっ!? フラグでも立てたつもりだったの!?)
.     /:::::::::::::|ノヘ.{、  ( )_ノノイ
   /:::::::::::::::| /}`不´} ::::::::





157 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/10/04(日) 20:46:38.26 ID:r4j+Ld9e0

おいおいw





158 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/10/04(日) 20:46:40.72 ID:IwVAjnIX0

ひどい自己弁護w





159 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/10/04(日) 20:46:41.46 ID:0FlzMK8C0

いや、もう遅いから





160 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/10/04(日) 20:46:43.82 ID:JHvaNepH0

なぜ、レニから迫られたように感じているのかしら~





166 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/10/04(日) 20:47:08.07 ID:uIwh5QCy0

                                          /⌒ヽ
                                          _,. -┴- 、
  【補足説明】                                 フ ̄: : : : : : : :.ヽ
                                       / .ィ: : : : U: : : : : :.'.
  これは……どこかで見たような……                //| : :i: : : : U: : : : :'.
                                              |: :(|: l: : : : : : : : :t
  「知り合い」と「恋人」の中間が存在しないっていうか……       ヘ l :l: : : : : : : : : 't


            ,            λ/ヽ、
    i    λ ノ              ヘ::: \
    |   ハ´   /:::    /i、        λ:::: ハ
    | ./(__,,) /::::   __ノ/ | ハ |     i ハ::::: |
    {/      :::;/  ,ィ  /  | i:∨ ::   | |::::: |
  ::::/     /::/::|/ /_,ノ_  ノ ,':::::∨ ::.   j j::::: j
::::::::::{ /|   {/i::: | ,ィチ弍ミ、  ,':::::::::} :: / ,/:∧/.    どうやら、やる夫の惚れこんだ女性に対する
::::::::::|/,-ヽ、  〈::|::. | "´     {,ノ:::::/ノj,ノjノ:/       「地」の行動というものは
:::::::::::::ゝ、_ \. ヘ |    `‐-‐ 〉'´     j::ノ'         マナーや社交スキルをいくら身につけても
::::::::::::::::::i::::人 `゛` |  ゝフ   /      ''"         払拭しきれなかったようですね
::::::::::::::::ノ:::ノ ̄\  `ヽ、 一'´::|
:::::::::::::/:::/ ̄~ ̄>‐、  \::(^Y´ヽ、
::::::::::/::::/,ィ'´ ̄`ヽ、 \  \〈´,  .〉





171 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/10/04(日) 20:48:22.32 ID:fctFSBDA0

「まずはお友達から」ができないのね





173 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/04(日) 20:48:37.46 ID:YcS//xQG0

1か0のデジタル人間か





170 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/10/04(日) 20:48:00.72 ID:qXZHUGdR0

権力を握っても喪男属性は変わらないんだな





172 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/10/04(日) 20:48:24.88 ID:EBXhlJ2Z0

さすがだwww





178 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/10/04(日) 20:49:16.05 ID:anRFdbOB0

なんちゅうスプリント戦





175 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/10/04(日) 20:49:01.65 ID:uIwh5QCy0

翌朝、レニはハンブルクで撮影スタッフと合流するため、飛行場へと送り出された

         ____
        /      \
      /  ⌒  ⌒  \
    /   (⌒) (⌒)   \l⌒l    帰ってきたら、グリーンランドの話を聞かせてほしいですお
     |      (__人__)     |`''|
    \     ` ⌒´    _/ /
                   /


                          ___
                   i〔 ヘ´:::::::::: ,.ヘヽ〕iヽ
                   / 〃::∧::::ト、:: : ',ヽゝ:ム
                    l イ: :i_∨krr.、: : Fll、.∧
                   !代: lrr.、ヘ!ゝン Y |」j.... ∧       はい
                ノへ ゝン    ".kヘ∧: : :∧
                 /.:.:.:∧ト" ニ´イ||ヘゝ∨: :.∧    あの、暗殺とかに気をつけてくださいね
                   / : : / ゝrl/=l/.リ01i |:. : :.∧
                 ,.'.: : :/.   /《 /l_《! │ !: : : :.∧
                /: : : / .  /_// .| ̄.|l._l | : : : : ∧
            ,:': : : : : .′///:::::| _.ム‐弋 |:. : : : :..∧
              / : : : : : ,'//.../ヨ:::::|  |   ヘ.!: : : : : :..∧
          /.: .: : : ://.\∧::::,.へ/| Ⅶ ヘ: : : : : : : ∧





181 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/10/04(日) 20:49:26.91 ID:EBXhlJ2Z0

ミク、お前www





187 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/10/04(日) 20:50:11.72 ID:IwVAjnIX0

迫られただけにミクの発言が恐ろしいw





188 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/04(日) 20:50:30.62 ID:2n93ZhAzO

そんなに嫌だったのかwww





186 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/10/04(日) 20:50:11.25 ID:04clnwNk0

まあ、人気政治家はそれだけ政敵も多いだろうしね





184 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/10/04(日) 20:50:02.54 ID:uIwh5QCy0

         ____
       /      \
     /  ::\:::/::  \
    /   <●>::::::<●>  \    ───ならず者の弾丸など、私に当たるはずがない!
    |      (__人__)    |
    \     ` ⌒´     /
    /              \


  「刺すようにきつい声だった」





190 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/10/04(日) 20:50:43.94 ID:JHvaNepH0

不吉な発言に厳しい





193 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/10/04(日) 20:51:07.20 ID:BuF3bugd0

まあ、暗殺はされなかったんですよね





195 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/10/04(日) 20:51:55.45 ID:6LhUe+JL0

実際に暗殺フラグは回避しっぱなしだからな





198 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/04(日) 20:52:44.58 ID:mXc4wrHQ0

そういや、四十数回の暗殺未遂って、まだ一回も来てないんだよな





200 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/04(日) 20:53:07.11 ID:LsljeDzv0

伝令兵の時も弾が当たらなかったんだよな





191 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/10/04(日) 20:51:01.45 ID:uIwh5QCy0

         ____
       /      \
      /  ─    ─\
    /    (●)  (●) \
    |     (__人__)   |
     \     ` ⌒´   ,/
    ノ      ー‐   \



                     ,. 'ニ二ニ、ニニ =、
                       l|__j|___|;|___|[__)|
                    , '-- 、 - ‐ '';;',:.:l.:l:;::l_       ;´;; ;⌒) ´゙) ;)
                   ,〇;|li{{{iIl|:○r::,.=、、::l,´,:‐、l    (,,;;(´⌒;;(´⌒;;(´⌒;;
                i..:.::;i====i:___;.:,jii´i:l_,j_;ji´!」;; ..;;;;(´⌒;(´⌒;;(´⌒;;(´⌒;;)
                 .===========l ,j.,.,., lil ,j(;;(⌒;;(´⌒(´ ;;⌒) (::⌒;;;,,,) ;::⌒)
                  `~´::::::::::::::::::::::`~´:::::::`~´ ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::



                                          ┌,, 、 . . : : : ̄: : : 〈〃,4、
                                             ,|.{{/, : : : : : : : : : : ∨ : : \
                                         / V:.:/l.: : :l: :ト、: : : : : : '. : : : : ヽ
                                           /.: ム: |-',:.: :|ゝ‐ミ 、|: `iー'. : : : : : :'
     「カーブに差しかかる前に、もう一度振り返ると、     ′: : l.:|ィx\| |rl   |: : !  | : : : : : : :',
       やる夫はまだ同じ場所にたたずんでいて、         : : : : :l.:',J   `′ |: :,′|: : : : : : : '.
       私を見送っていた」                         |: : : : :', |   _     i:/ァ ´| : : : : : : : :|
                                           |: : : : : i!ゝ . __.,   f¨´  | : : : : : : : :|
                                           |: : : : :┗┿__xヘ,_xヘ._ _| : : : : : : : :|
                                           |: : : : : ,'´ マ、_∧ ハ//  `', : : : : : :|





197 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/04(日) 20:52:00.08 ID:YcS//xQG0

名残惜しいんだろうなあ





199 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/10/04(日) 20:52:55.60 ID:JHvaNepH0

逃した魚について…黙考





202 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/10/04(日) 20:54:00.82 ID:uIwh5QCy0

ベルリン


                   ITTTTTTTTTTTTTI  _|_    ___
    _____________           /| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~! iニi  . .| FFFF
    . |IIIIlミ|三三|゙ ____|ミ| LL LL LL LL LL | iニi,___| FFF
 ̄ ̄|!|IIIIlミ|三三| |田田田田|ミ| LL LL LL LL LL |ll.|__|.|==/
lllllllll |!|IIIIlミ|三三| |田田田田|ミ| LL LL LL LL LL |ll.| ロ ロ 「 ̄ ̄ ̄
 ̄ ̄. |IIIIlミ|三三| | ̄ ̄: ̄ ゙̄|ミi LL LL LL LL LL |ll.| ロ ロ .|.l⌒l l⌒l
  . . . |IIIIlミ|三三||    :   :゙| | LL LL LL LL LL |ll.| ロ ロ .|.l⌒l l⌒




      (´⌒`´⌒`´⌒)
      |        |
      |_______| _
    (⌒ヽ  ⊂つ ⊂つ\ヽ
   (    )  l _ l   |)    さて、治安を脅かすナチスの乱暴者も
   (   ノ:::::::)(_)(:::::: |ノ.    「SA・SS禁止令」で封じ込めに成功したし……
    `ー´   UUUU  ノ
     \  )\_/ (ノ       あとは外交で点数を稼ぐだけだな
      \_____/





203 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/10/04(日) 20:54:25.79 ID:04clnwNk0

あなたにそんな余裕あるんですかw





222 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/04(日) 20:59:02.37 ID:mXc4wrHQ0

外交って、本来、民主的政治家の票にはならんもんだよな
庶民は、もともと自分らの生活の延長でしか物を見てないから





207 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/10/04(日) 20:55:05.25 ID:uIwh5QCy0

1932年の上半期、ブリューニングは外交でちゃくちゃくと成果を挙げつつあった

とくに目立つのは軍備の問題である

この年の4月、ジュネーブにてイギリス首相マクドナルドらと会談したブリューニングは
ヴェルサイユ条約でドイツ軍に課せられた制限の緩和について
同意を取り付けるまでになっていた


          ,..-──- 、
        /. : : : : : : : : : \
       /.: : : : : : : : : : : : : : ヽ
  .ni 7  .,!::: : : :,-…-…-ミ: : : : :',
l^l | | l ,/) {:: : : : :i '⌒'  '⌒' i: : : : :}
', U ! レ' / {:: : : : | ェェ  ェェ |: : : : :}       こいつとならバーガーのバンズで
/    〈  { : : : |   ,.、   |:: : : :;!     一晩語り明かせそうだぜぃ!
ヽ    ヽ-っ::: ::i r‐-ニ-┐ | : : :ノ
 >'´ ̄ ̄´ ゞイ! ヽ 二゙ノ イゞ‐'
/ヽ、_ィ-r―‐< \` ー一'´_|
                                                __人__
 ラムゼイ・マクドナルド(イギリス首相)          (´⌒`´⌒`´⌒)     `Y´
                                   |        |
                                   |_______| _
                                 (⌒ヽ  ⊂つ ⊂つ\ヽ
                                (    )  l _ l   |) + +
                                (   ノ:::::::)(_)(:::::: |ノ  +
                                 `ー´   UUUU  ノ
                                  \  )\_/ (ノ
                                   \_____/





211 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/10/04(日) 20:56:40.39 ID:JHvaNepH0

おお





215 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/10/04(日) 20:57:50.13 ID:anRFdbOB0

バンズ以外は全く共通性のない二人のくせにw





210 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/10/04(日) 20:56:28.48 ID:04clnwNk0

ブリューニングの得意技は外交だったのか





206 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/10/04(日) 20:54:58.27 ID:fg1g7Ehm0

ジャムおじさん始まるか?





213 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/10/04(日) 20:57:02.60 ID:uIwh5QCy0

【ブリューニングが取り付けた同意】

・ドイツ軍の総兵力10万人を2倍の20万人にアップ

・禁止された各種兵器の調達を可とする

・ヴェルサイユ条約の軍備制限条項を撤廃し、新たに軍縮協定を結びなおすこと

などなど


        /⌒ヽ
        _,. -┴- 、
      フ ̄: : : : : : : :.ヽ
     / .ィ: : : : : : : : : : :.'.
      //| : :i: : : : : : : : : :'      あれ? これってブリューニング大金星じゃない?
.         |: :(|: l: : : : : : : : :'.
       ヘ l :l: : : : : : : : : '.





214 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/04(日) 20:57:46.87 ID:YcS//xQG0

かなり緩和したんだな





216 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/10/04(日) 20:57:53.13 ID:6LhUe+JL0

これでハリボテ装甲車からの脱却が





218 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/10/04(日) 20:58:01.37 ID:uIwh5QCy0

      _____,|ヽ、_____
      λ,.   |     ゛`ヽ、
    ,ィ´"   ,メ}   i、  、  `ヽ、      そうですね
  /      ,.ィ"|   j:|: i `ヽ.   ハ
. / ,イ´  -‐チ|:|  〉  .| |: |ヘ‐- ヽ   }     総じてみると、ブリューニングは首相として
 |メ 7 / ,∨ リ λ 〈. レ'  V、  ヽ (.    それなりの成果を挙げている人ではあるんです
  メ .|  メ,ィチ弌  `ヽ| チラ心、Vヽ )::〉
  |  |  .ハ:ソ:z;{  }‐{  }:ソ:z;ハ|: .|" .:{.     デフレ政策(第20章、第22章)による縮小経済も
  `ヽ|ヘ|:.:ゝ`二 ノ  ゝ 二´ノ |:. j: ::リ    結果だけ取り出してみれば
     λ:.:j、    、__,    ,ィ´|メ:{: :(.      経済界の支持をやる夫に傾かせたという事になりますが、
    ノ :|: .:|:::`>‐ァ-t‐<´::::|::;j:: .|: :ハ     この政策による財政支出の引き締めがなければ
 γ´ ::ノ: :メ:,r'  マ‐-‐‐/ `ヽ:メ: :j: : 人.   ドイツは世界恐慌の影響を乗り越えられず
 ((ク :;ノ ノ;/    ヘ  /   ノ ::λ:: .j)) .   破綻してしまっていたかもしれません
  ノ :;∨::/ミミヽ、  ∨  r'", :;ノ彡X:: 丿


               __
               /⌒ヽヽ
       ___   ,、__   |/
  ‐=ニ_ : : : : `Y: :`: : : : : : ` ヽ、
   , イ: : : : : : : :l: : : : l: : : : : : : : : \
 /;:/: : : : : : : |: l : : |、: l: : : : : : : : :ヽ
/// , : : : : :l_:_/|: l : : l l_:_|_: : : :ヽ: : : : l
  / /: : : :/ 'l:./`|: l: : { ´l: |、`ヽ: : l: : : : !
 ,' /| : : /: :/|{  l/l: : | ヽl \: : :l : : : l
 |/ |: : /: :ハr┯┯ l : |  ┯┯yl : |: :\l    今まで見てると、やることなすこと
.   |: :lイ ;'ハ b::|  ヾl  b::! l l: l`l:`メゝ    ぜんぶ裏目っぽかったけど
   ヽ| レ |: :l  ̄      ̄・ l l/ー': :l
       l.:|: :ゝ、._  ー'ー'  _,.ィ': : l:: : :|
       |.:|: : : :__二7T ¨´lヽ、| : :l: : : |





221 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/10/04(日) 20:59:01.74 ID:uIwh5QCy0

      (´⌒`´⌒`´⌒)
      |        |
      |_______| _.       賠償金もチャラになる方向で話が進んでるし……
    (⌒ヽ  ⊂つ ⊂つ\ヽ
   (    )  l _ l   |)    連合国から軍備についてここまで譲歩を引き出せば
   (   ノ:::::::)(_)(:::::: |ノ.    国内の右翼連中も文句はつけられまい
    `ー´   UUUU  ノ
     \  )\_/ (ノ       ヒンデンブルク閣下も満足なさるはずだ……
      \_____/





227 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/10/04(日) 21:00:03.64 ID:uIwh5QCy0

                                         ,.-、
                                 /フ   /`i /  ヽ
                                  i i   /  レ'    ヽ
              あー、ブリューニング          l l  / _   ,r-;、  ヽ
                                 .! ! ./<{ }〉 `'ー'.'   i
              ちょっとこっち来い          ! i /.  ̄ヒフ        !
                                    ヽヾ          ヽヽ
                                  ヽ           i'、ヽ
                                  l            |. i. i


      (´⌒`´⌒`´⌒)
      |        |
      |_______| _
    (⌒ヽ  ⊂つ ⊂つ\ヽ
   (    )  l _ l   |)    はい? 何です、大統領閣下?
   (   ノ:::::::)(_)(:::::: |ノ
    `ー´   UUUU  ノ
     \  )\_/ (ノ
      \_____/





230 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/10/04(日) 21:00:46.01 ID:04clnwNk0

呼び出し入りました





231 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/10/04(日) 21:01:04.00 ID:uIwh5QCy0

              /~" 、     /~"、
               /::   'l      /::  l
             /..:::    i,    / :::    l
              / ..:::::    `~';:::     |
              / ...::::: : :    ''''      |
            /. : ::::::::::: : :            |
           /.: : : : ::::::::::::::          |
          /.: : : : ___;::::::..    ____   |
          /. : ::/|;;;;;;;;;|\::::  /|;;;;;;;;;|\  |
         |. : ::<  |.;;;;;;;;;|  >:::<  |;;;;;;;;;.|  > |
           | : : ::::\|:::::::::|/::::: \|:::::::::|/   l     お前、クビ
         | : : : : : :::::::::::::::::::::::::            |
        l : : : : : : ::::::::::::::;;:::: :;;::::: ,          |
/"ヽ       | : : : : : :::::::::::::::::~T-´`-T         |
|:::: :|     | : : : :::::::::::::::::::::::::::ヽ_〃           |
'| :: |    |: : :: : : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::         |
. |:::: l     l : : : : : : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.......     |
 |::::: ヽ  ,ノ : : : :::::::: :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.|、
 |::::::"~ : ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::':::ヽ





232 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/04(日) 21:01:09.25 ID:mXc4wrHQ0

解任かよwww





234 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/04(日) 21:01:26.88 ID:YcS//xQG0

ハハ、ワロス





237 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/10/04(日) 21:01:53.01 ID:04clnwNk0

この爺ちゃんの下で働いた首相って何人いるんだw





233 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/10/04(日) 21:01:18.94 ID:otive4Ij0

やっぱこの大統領、若本ボイスを頭に思い浮かべるとシュールだな。





248 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/04(日) 21:03:10.31 ID:mXc4wrHQ0

ちよ父がはまり役のヒンデンブルク元帥っていったいw





239 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/10/04(日) 21:02:01.97 ID:uIwh5QCy0





                      (´⌒`´⌒`´⌒)
                      |        |
                      |_______| _
                    (⌒ヽ  ⊂つ ⊂つ\ヽ
                   (    )  l _ l   |)
                   (   ノ:::::::)(_)(:::::: |ノ
                    `ー´   UUUU  ノ
                     \  )\_/ (ノ
                      \_____/





243 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/04(日) 21:02:39.48 ID:4NlUraXo0

ぼwうwぜwんw





247 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/10/04(日) 21:03:01.04 ID:uIwh5QCy0

1932年5月29日 ヒンデンブルク、首相ブリューニングに解任をつげる


               _
              /  \―。
            (    /  \_
            /       /  ヽ
         ...―/          _)
        ノ:::へ_ __    /
        |/\:::: :::: :/::: :::: \/_
       /-o-ヽ―ヽ::-o---::::(::::::::.ヽ
      |:: ̄/  /::::: ̄ ̄: (:::::::::::::)    え……!?
      |::::/  :::: :::::::::::::    ヽ/
       |  \`    \ U   /
       \  ------      /
         \  -       /





251 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/10/04(日) 21:04:01.73 ID:04clnwNk0

どうしてこうなった! という気持ちで一杯なんだろうなw





252 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/10/04(日) 21:04:03.64 ID:uIwh5QCy0

       , ―-  _,「` ー‐-  _
        /: : : : : : : : :! : : : : : : : : : :` '. 、
      /: /: : : : : : : :!: : : : : : : : : : : : : : : ヽ
      ,': /: : : : : /: : | : : : i .:i : , : : : :, : i: : : ',
     l./    ./: : : | : : : |:/! : !: : : : ', :,l: : : :',
      /. . : : : :/ : ,. ァl : : : |:| l:` l、.: : : : ハl. . , !.   【補足説明】
     / : : /: : ,'/: / l: : : :l:! 、:'、\: : `' !: :!: :!
    /: : : ,': : .:l: : :/__l: : : :l| _ヽ_lヽ、.: .: ヽ |: :|.    外交面で成果をあげていたブリューニングの
   ,': : : :l:i : : |: :/, 〒.、! : : :!  ,〒 ミ ヽ.: : : ヽ: :!.   この突然の解任劇は国内外を驚かせました
   l: : : /!l: .: ,L/トi':::Nヽ: : :l  トi':::Nヽ_ヽ.: .: :',:l
   ヽ: :l. l|: :/ ム弋二ノ !`-l 弋二ノ l. ll.:〉、: l:!. .  これは、ヒンデンブルクが望む政府の右傾化を
    ヽ! ヾ {「 rイヽ二 .ノ , 丶、 二( ヾ 〉 : l: /l.. .  なかなか成し遂げられないブリューニングに
      ,'.:〉! ヽ V ,/    o   ヽヽゥ 〉: : l/ l!.. .  ヒンデンブルクが不信感を持ったため
     ,':/.:,ヽ   )` tz---t '' 7'"  } `ヽ : : ',    ……というのが定説です
      //.:/.{ ̄` ''くl:.:.:.|   l,. ┴ ''' ´l / ヽ: : :'.
    //.: :|,/ミミ、、、 ヽ:|´ ̄ {  ,. ,., 彡!'  !:ヽ :',   エーリヒ・アイクの「ワイマル共和国史」によると
  /.: .: / ` 、 ``ミ!:.l.   ハ彡' , - ' ` 、 |: :丶ヽ  さらに次のような事情が引き金になったといいます
 /: .: .: .: !    ヽ __}ヽ!  ,!/‐'"      l |: : : :\ヽ
/: : .: .: .: :|       lヾ.! l |       { ! : : : : : ` ',





254 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/10/04(日) 21:05:32.99 ID:fctFSBDA0

なんだろ?





255 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/10/04(日) 21:06:01.44 ID:uIwh5QCy0

ヒンデンブルクは旧ドイツ帝国のユンカー(土地貴族、地主階級)であり
ドイツ帝国発祥の地・東プロイセンに土地をもっていた

休暇ごとにそこへ帰って同輩のユンカーと過ごすのが通例だったという

      ....,,....                                 (⌒ヽ
    ,,:;::'' ::::::: '::::,,                              ノ    )
 ,,:::::'':: :::::: :::: :: :::::: :'':::,,,                         (''      ⌒)
 : :;;;:: :::::: ;;:::; :::: :;;;:: :::::: ;;'''::::...,,                    (⌒        )
 :;;::: ::::;;::: :;;;:;;::: ::::;;:: :::::: :: :::::::: :::;;:: '::;:::,,.....             (''         `)
,. ,. ,..,,..,.,.,.,.,, .,.,.,.,.,.,., ,.,.,.,. ,.,.,..,., ,.,, ., .,. ,. ,..,,..,.,., .,.,,.,.,.,.,, ., .,. ,. ,. .,.,.,.,.,.,., ,.,.,.,. ,.,.,..,., ,.,, ., .
.,.,.,.,,.,.,.,.,.,,.,.,.,.,.,,.,.,.,.,.,,.,.,.,.,.,,.,.,;;.,.,,.,.,.,.,.,,,.,.,.,.,.,.,.,,.,.,.,.,.,.,,.,;;.,;,,,.,.,.,,. .,.,.,.,.,.,.,,.,.,.,.,.,.,,.,;;.,;,,,.,.,.,,. .,.,.,.,.,
vwvwvwvvwvwvvwvwvwvwvwvwvwvwvwvwvwvwvwvwvwvwvwvwvwvwvwvwvwvwvwv
vwvwvwvwvwvwvwvwvwvwvwvwvwvwvwvvwvwvwvwvwvwvwvwvwvwvwvvwvvvwv
V/V/V/V/V/VV/V/V/V/V/V/V/V/V/V/V/ V/V/V/V/V/VV/V/V/V/V/V/V/V/V/V/V/
| || || || || || ||||  || || || || || || || || || || || || |  || || || || || ||||  || || || || || || || || || || || || |
 .'' ::, ̄: .:': .'': .'' ''  ̄': .:': .'': .'' ::': ̄ .:': .'': .'' '' ::': .:': .'': .:': .'': .'' '' ::': .:': .'': . .:': .'': .:': .'': .'' '' ::': .:': .'': .


                        ∧
                       <  >
                      ,──┴┴‐- 、
                    /         \、
                  /.   ◎       ヽ.
                      i  ,.──── 、   l
                  ! ∠.._;'____\   |
              ∩  ,!イi´⌒`> <´⌒`> `\.、ヽ
              | |/'´ |  ̄、_,、_,  ̄    |\ ヽ、
                 | |\ |    !.ノ        | `''-;ゝ
               \ \|              |. ‐''´





259 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/10/04(日) 21:07:07.77 ID:SPzlt25z0

ちよ父兜がお似合いでw





260 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/10/04(日) 21:07:11.83 ID:6LhUe+JL0

オストプロイセンこそドイツの中のドイツ





258 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/10/04(日) 21:07:01.72 ID:uIwh5QCy0

地主ということは、大規模農業経営者ということでもある

第一次世界大戦、そして戦後を通じて、農民は都市へ移って工場労働者となる者が多く
農村は人手を取られてしまい、田畑は荒廃しがちだった

また、世界恐慌のあおりをうけた農産物の価格下落も、農業者に打撃を与えた

.._.
  `"゙";':':';':.,.,_           _...:;;:''"                        ,.;:.,..,;:;:;:,.,._, ...,,,..
 '"゙''゙"            .,.,;:;゛:;:,.,.,_                    ,,,......,,,,,;:;''"''':::..
.,;: _...      .....,,,,,;:;'''"'''"                   ....,,_,,,...;:;::''""''''"
      ,.,;:;:;:;:;'''""""""            ..,.,;:':';',,,..;:.;:;';:;';''""
  .,;:,.'""    ,.,..,.;:';';':':':.':.:.           ""'''''''::::;:;:;;,..,,.,.,         _,,...;:;:;;:'''""'''';:;;:,.,.,...
"''''''""""""''"'";:;:;,.,_,.              .....,,,,__...,,;:;'''""''''::;;;;.......,,,,...;:;:;;''''"         ..,:
    .,,.,;:;:;:;;:'""''''''''''''''""""    .,:;:.:;:';';';';';'''''''"""'''""""                    ::;
     ;:,.,.,.,....__....,,__,...._......__.._._..,...._,,,.._....,,___.._....,,__,....,_,..,,_....,,__,,,..::::;;;;;;,,,.....  ヾy    .......
,,,..,,.,.、、.,;:'''"""ヾイ                             ""'''''"'''" i:レ´..;,_..;;::..............__,
     、 丶 }:l,/ー´                             ´ ̄`i:| _/‐'
      ´ ̄\|;{  / ,               ..             ー、  {:レ'
       _;>ー=}i|ー' ̄_ノ                           ...   ` ̄ヽ.}:|,.-' ̄
      、\   |!l='ー<_                . ...                !:i|
      ̄`ー=|:;{  l  ,_        ^                      ´
        }i!;|/ ̄                       __
          |:;!il         .... ..             /ヽ _ /ヽ
     ^                               / ..:::'l ::.: .:.::\     ^    ..,,;:.,..
  ...,,..,;:..         r‐、                '"'"''"'  ̄ "''"''"
              `"""





264 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/10/04(日) 21:08:01.54 ID:uIwh5QCy0

とくに、地図を見てもわかるように、東プロイセンはドイツ本土から切り離された「飛び地」である

ドイツ本土の経済と流通から切り離され、輸送コストも余分にかかるので、
東プロイセンの農業者(つまりユンカー)たちは借金がかさみ、窮乏していた


: : : : : : : : : : : : : : : : : :| デン  _} 。{} _,/V  i_\ スウェー { : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : }  リトアニア
: : : : : : : : : : : : : : : : :./ マーク <.:,-‐、_: :}    [: : :/ デン ヽ: : : : : : : : : バルト海: : : : : : : : : : : : }_._.   _
: : : : : : : : : : : : : : : : : \   {ヽ  }: ヽ-、 <: : :`‐--'⌒‐':∧: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :___! `--'丶、
: : : 北海: : : : : : : : : :∥ }-、__〈 : :~∥<ヽ_/フ : : : : : : : : : : `-' : : : : : : : : : : ___: : : : : i         /
: : : : : : : : : : : : : : : : : :°}   }: : : : : `‐-'`: : : : : ,、: : : : : : : : : : : : : _,-‐'~ _! {_: : : _,-'         〉
: : : : : : : : : : : : : : : : : :.⊂,   w--、,-,: : : _,--v' `>: : : : : : : : : _/    ∠  ○ ̄/   東プロイセン   {_
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :>     ∠,、 /    C-、_: : _,-‐' ̄      ,ー'ダンツィヒ'     (ドイツ領) __,-'
: : : : : : : : : : : : _,-‐、_: /`~          ~         ~~         \   └、,-、,、    _,-‐'
: : : ::_,-‐'`^⌒i〈.   ~                            /        \i ̄
ヘ: : ]      i                                 /
 フ `-,   _i'                       ベルリン      ,--‐'
 \_/   '‐、                    ◎       }
       /~                            ]
オランダ<^‐'`'                              `-、_          ポーランド
`i_   〉        DAS DEUTSCHE REICH              `i_,-、
  `-, /             ドイツ国                         `i




                                     __           __
             ∧,,∧                    /手形/   __     /赤字/
            ( ´-ω-)                __ ̄ ̄   /証文/  __ ̄ ̄
          c(,_U_U                    /負債/       ̄ ̄  /債務/
              ━ヽニニフ   ・゚・。・ ゚・。・゚     ̄ ̄             ̄ ̄





265 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/04(日) 21:09:15.58 ID:YcS//xQG0

チャーハンww





267 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/10/04(日) 21:09:46.77 ID:0FlzMK8C0

陸続きなのに船で出荷なのか?





266 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/10/04(日) 21:09:20.21 ID:SPzlt25z0

ポーランド回廊がなぁ





269 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/10/04(日) 21:10:01.37 ID:uIwh5QCy0


ブリューニング政権下、この東プロイセンの「農業問題」に対する解決策が企図された


                  .,,,,.--ー'''''''''''''¬ー-、,,,
               .,,-‐"            `''ー、、
             .,/         ,/'''''i、     `'-、
           ./    .,r'"゙''i、   ./    .゙l       \
          ,,i´     ,i´ ,,, i、 /  ,lll   |        ゙',
         .,i´     l゙  lll| `.____l!!"  "_,.- ,,,....   .゙l、        耕す人間がいなくて
         ./      "  ゙゙〃゙^::::::::::`''ヽ,./ :: :::::::::::   ゙l         畑がほったらかしに
         .|    .ヾ"゙゙゙゙''-,i´::::::  ...:::::::::::::::゙l::::::::::::::::::::::::::..,.-‐''゚''''''''''ー-、    なってるなら、
     ,,,,,,  .l゙   ::::::......:::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::,メ, :::::::::::::::::::,i´        \.   ドイツ本土から
  ,,/゙″ .`゙'''l゙  .::::::::::::::::::::::゙ッ、、::::::::::::::_,/゜ .`''ニ---- l゙         ,!.  農業やりたい人を
. .,i´       .゙l  . ::::::::::::::::::,/  ^゙'''''''''"^ .,,,,―,i´     \       ,,i´   つれてきて
.,l゙        ./,    :--'''゙゙''''t――''''''"゙″ .,l゙        ゙'>     .,i´    入植してもらえば
.|        ." .ヽ        \      ,/        ,i´     ,i´.    いいんじゃないかな?
.ヽ          `'i、       ‘'ー-、、--'"       ,,/`''ー-、、,,,/
 .`'ー-―ー-、,   .,/:`'-,,                .,,/゛::::::::::::::::::,,i´
        `''ーィ_::::::::`'ー-,,,_        ._,,,.-‐l″:::::::::::::::::::,,/
            `''ー-,,,_::::::::'「"''''ニ,!‐ニ=j二ニ ,/:::::::,::._,,.ィべ、,
                .,アヽ:::::\.゙lir'"゙二,,,~''"::::::::::T゙ヽ;;;;;;;゙'-,,.゙'ヽ、
               ,/  ,|:::::::::::::::r'"  ``'i、::::::::::::::゙l;;;;\;;;;;;;;;\、\、
              .,l゙  ./;゙l:::::::::::::ヽー-∠ヾ::::::::::::::::゙i、;;;;;ヽ;;;;;;;;;;;;`'i、 .`-,、

         シュランゲ・シェーニンゲン(東部救済管理官、国会議員)





285 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/10/04(日) 21:13:46.61 ID:otive4Ij0

アンパンマン、東部救済管理官ってすげえ肩書きだな。





277 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/10/04(日) 21:11:12.21 ID:uIwh5QCy0

                          ,,──
                         l´    `''-,      土地をもてあましているユンカーから、
                         |       |    政府が間に入って
             _,,-='''''' ̄ ̄'''-,,,,_  \_     ノ     その人たちに土地を安く下げ渡すんだ!
          _,,=''´  _,-==-、      \ {:     |
        /_   /    \      ヘ,l`'''=─}     そうすれば、借金に苦しむユンカーも
       ./ /  \   l´ ヽ _.、:.....     ii.    i      遊んでる土地を処分して身が軽くなるし
      /  |  ,-、    ヾ ノ/:::::::::::::::::    ii   イ.      失業者対策にもなるはずだよ!
      ii  |.  ぃ i -:::´ ̄ヽl:::::::::○::::::::   |   i'
      |  _,,,,,,,,,,~/::::○:::::::::::ヽ:::::::::::::::::    |  i──────,,,,,,,,,,,,,
      |  ::::::::::::::l::::::::::::::::::::ノ _,ゝ──    /  i───;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
      i. :::○::::::::ゝ-=-=-''"  |      /  }##########`'''''''─;;;;;;;;;;;;l,
/ ̄\  ヘ  ::::::::::::/-=''"     ノ     /  ./#################/ ̄
|    ゝ--、、   ´ \     /    / /  \################|.
|       i `'-,,    `''''─''"  _,- '';;  ノ     ヽ、#############|;
`、      i   '''''─,,,,,,,,,─''''、'' =-´ニ="、    /   /'''=#########|
 \_/''''''''''''''''''''''──,,,,,,,,,,_ヽ`''-="(ヽソ ノ /   /  /###### /     \  \
                \###ヽ、  `'' " -'"-、\/  / ヽ、##/         \  \
     \  \ \     \####ヽ'''"\´- ´-'"  /    ` ヽ、     \   \     \
   \  \  \  \    \####`ヽ'''"  「 ̄ `ヽ、     l `ヽ─、   \    \    \
     \ \ \    \    \#####'''''''''''''ヽ、     ヽ、_/    ヘ   \    \
         \ \  \      \########## `ヽ、_/ `ヽ、      ヘ \   \    \
    \ \     \  \  \  \##,─── '''" `ヽ、    `ヘ     |   \    \   \
         \   \ \    \  `'´          \    | \   ノ \   \    \
     \ \ \   \    \      \  \ \  \_ノ  `'─"    \   \    \
       \ \   \   \  \      \  \ \ \   \   \       \
    \       \ \   \      \        \  \  \   \   \\ \





278 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/04(日) 21:11:48.15 ID:YcS//xQG0

そう上手く行くのか?





282 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/10/04(日) 21:13:03.16 ID:uIwh5QCy0


ヒンデンブルクは、この改革案を東プロイセン帰郷中にユンカー仲間から聞かされた


         ,.-‐'"´ ̄ ̄ ̄`゙゙ー--、
       /   / ./       \
     ./     | /           ヽ、
     l    ,.-l´  ,.'" ̄ヽ、      l
     〈   /  `ー'´     \     .|
     j  /     -'""     〉     l
     ヽ, |     └'iー-,  (     ./
      `;!、 _,.‐・7  ;`ニ´~  j. i⌒i i゙   ───とまぁ、そんなことを言われておるのですが
      〈.゙i. ` ̄´j  ,.    ,.._j  .゙カ l |
      ノ |.   ,ゝ-〈.    `i   〉ノ /
     ノ l    ,`ー'"~    ゝ,.-‐==┴┐
     \_j.   ,.-―‐'^   厂ヽレΞヲノ|
       ,.!.、  `--‐'  ,.--/ ヽ、j 己__,!、
      ,;'  ゝ__(  ,.-‐' ./  `llニ=、__`ー-,,、__
     .〈;  (  `y'" ./     l」.    ,., ̄`ー'´/⌒ー-、、


                                          /l     、
                                        / |,,_   / l
                                       /   :::::::~-'  l
                                      /   ::::::::::::    l
                                      /  「●」::::::::::::::  |
                     ……なんだと!?     l   :::::::::::::「●」  |
                                     |   ::::::::lゝ::::::::::  |
                                    l   ::::::::::::::::::::::::::  |
                                    |  ::::::::::::::::::::::::::::::::  |





286 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/10/04(日) 21:14:00.86 ID:uIwh5QCy0

      ┃┃   ┃┃
   ━━┓ ━━┓ ━┓┃┃
       ┃     ┃   ┃
       ┃ ━━┛ ━┛ ━┓┃┃
   ━━┛/,'/ヽ.、    ,:'ヽ  ━┛.       我らが主君より賜わり
        ,'::::::::ヽ.__.,:'::::::::ヽヽ           代々受け継ぎし土地を……
        :i::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ┛┗
        !::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙┓┏.     足元見て買い叩いて
       i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i        街の食い詰め者や、アカの貧民や
       :!::::<.(::).>:::::<.(::).>:::::::! |i        カトリック教徒どもに与えるだと!?
      .!.:.:.:.:.:.:.:.:、:_,__;.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l
     .|! |.:.:.:.:.:.:.:.:.‘、_,ノ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l         そんなやつらとお隣さん同士になれだと!?
      ,|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.!
     /:i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ト、





287 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/04(日) 21:14:34.36 ID:0HSUOYpd0

まあ、そう思うだろ~な~





288 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/04(日) 21:14:53.53 ID:lhaXmGu30

そりゃ怒るわww





289 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/10/04(日) 21:14:56.13 ID:fctFSBDA0

ですよねー





291 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/10/04(日) 21:15:00.41 ID:04clnwNk0

爺さん、扱い難しすぎるわw





292 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/10/04(日) 21:15:05.79 ID:LuNpZASI0

まあユンカーの皆さんのプライドの高さたるや…





293 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/10/04(日) 21:15:07.67 ID:uIwh5QCy0

      ,,,,             ,,,,
    ,iil|||||ii、          ,iil|||||ii、
  ,,mil|||||||||||||||||||||lllllllllllll||||||||||||||||||||l、
 ,iil||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||l、
..ll||||||||||||llllllllll||||||||||||||||||||||||llllllllll|||||||||||||l      ブリューニング! お~の~れ~!
,l|||||||!''"    ゙゙''!l|||||||||||!''"    ゙゙''!l|||||||i
l||||||||i、  ●   ,,il|||||||||||i、  ●   ,,il||||||||l     何だ、このアカっちい政策は!
l||||||||||||llllliiiiiilllll||||||||||||||||||||llllliiiiiilllll|||||||||||||i     帝国を復活させるはずではなかったのかぁーっ!!
|||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||
|||||||||||||||||||||||ll|||||||||lll|||||||||ll|||||||||||||||||||||||||
||||||||||||||||||||||||||ll'''''''´`''''''''''|||||||||||||||||||||||||||l
|||||||||||||||||||||||||||li,___,,il|||||||||||||||||||||||||||i
||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||


ヒンデンブルクはベルリンへ戻ると、ほどなくしてブリューニングを首相から解任することとなる





294 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/10/04(日) 21:15:13.98 ID:EBXhlJ2Z0

合理的ではあるんだけどね…





295 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/10/04(日) 21:15:42.90 ID:G5DSbcQZ0

骨の髄まで封建制が染みこんどる





306 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/10/04(日) 21:16:55.07 ID:04clnwNk0

時世を読めない人がトップに立ってはなあ……
でも当初はこの人をトップに据えないとまとまらなかったんだろうし 難しいね





303 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/10/04(日) 21:16:38.86 ID:irNgGtCF0

国力を回復するときにはどういう形であれ、
既得権益を失う階層が出てくるのはある程度やむをえない





310 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/10/04(日) 21:17:51.15 ID:G5DSbcQZ0

道理なんだが、その階層に自分が含まれると
火の玉のように反対するのが人間なワケで。





322 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/10/04(日) 21:20:21.54 ID:otive4Ij0

これ考えると、版籍奉還、廃藩置県なんてよくできたよな。





358 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/04(日) 21:27:45.52 ID:rMdvAXH00

版籍奉還、廃藩置県の成功なら、以下の理由が大きい模様

・藩主とその家族は、江戸暮らしの占める割合が多かったので、領地への固執があまり無かった
・幕府に任命された行政長官化されていた
・幕府・武士は天皇から政権を委任されているという「大政委任説」という認識がひろまっていた
・ほとんどの藩の運営は、借金が多くてむしろ手放したかった





298 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/10/04(日) 21:16:07.97 ID:uIwh5QCy0

1932年5月30日

ブリューニング内閣、総辞職


      (´⌒`´⌒`´⌒)
      |        |
      |_______| _
    (⌒ヽ  ⊂つ ⊂つ\ヽ
   (    ) U l _ l   |)    あ……あともう少しでゴールだったのに
   (   ノ:::::::)(_)(:::::: |ノ
    `ー´   UUUU  ノ
     \  )\_/ (ノ
      \_____/





302 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/04(日) 21:16:36.23 ID:lhaXmGu30

さよなら~





305 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/10/04(日) 21:16:50.92 ID:fctFSBDA0

がんばったのにねー





307 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/10/04(日) 21:17:01.41 ID:uIwh5QCy0

.   丿,.:.:.:.:.:',:.:r'i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ,
  / ,:.:.:.ィ ,i'  'i,i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. i
  i :  :.i:        ``'‐、:.:.:.:.:.: i'
  `'ヘ ':i      _,.-‐''- _,.Lr‐;.:./
    '‐<>- 、,_r'"゚´~`i゚  i' f /:.i   。o(さて、これでやる夫との密約がひとつ成し遂げられたが……)
     i,_  _,i '‐--‐'゜   /.:丿
   .  ヽ ̄ L、      i 〈-'´
      ヽ.  __,,...-‐'  / i,‐z,
       ヽ  -     / _,.‐'´`>、_
        ヽ.  __,.. - '-‐'_,.、‐'´:::::.:.:ヽ_
       ┌'`]'"´~__,,.‐'´::::::::::::::::::::::::::..``'''‐‐-
    _,,..、-‐'~'‐t-‐彡:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.....:.:
  ,r'´ ィ'´     i/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::





311 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/10/04(日) 21:18:00.95 ID:uIwh5QCy0

               -― ̄ ̄ ` ―--  _
          , ´         ,    ~  ̄" ー  _
        _/          / ,r          ` 、.       ふーむ
       , ´           / /    ,ヘ         ヽ
    ,/   ,|           / /      ●         ,/.     ブリューニングのクビは
   と,-‐ ´ ̄          / /  r(   `'       く         飛ばしてみたものの
  (´__   、        / /  `(   ,ヘ        ヽ
       ̄ ̄`ヾ_      し        ●          _>   後釜の首相は誰がいいかのォ
          ,_  \            `'  __   -‐ ´
        (__  ̄~" __ , --‐一~ ̄ ̄ ̄


                                        , -‐‐‐‐-、、
                                      ,ィ´:.:.:.:.:.:, 、:.:.:.::.`ヽ、
                                      !:.:.:.:,r'''´ ヽ:.:.:.:.:.:.:.:|
                                      t,:i´_   ,=ニ `ヾ:.:.:.:.|
                    閣下、私に心当たりが      `f´`r‐t___ノーレ‐,:ノ
                                        !~´i      リ;'
                                           ! =='  /ニ'
                                        ヽ___ノ |
                                        ,ィト---、,r‐‐^i
                                   ,,,r‐'''´/;;;|二ニフ^!ヽニ!;;;;`iー、___
                                ,,,ィ'''´;;;;;;;;;;;/__,;;;ヽ/ ,  ! `Y、;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;`ヽ


       ヘ  ,ヘ
      / ヽ,   l
     /       |
     /        |
    ″<●> <●> l    ほう? 聞かせてもらおうか
    |        l
   |     フ   |





316 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/10/04(日) 21:19:31.45 ID:Vi4TpTtd0

せめて後任決めてから首にしろww





314 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/10/04(日) 21:19:01.10 ID:uIwh5QCy0

                 _, -‐‐--、_
              , -‐´:.:.:.:.:.:.:.:,、:.:.:.`‐、_
            ,/.:.:.:.:.:.:.:.:._,r'''´ i.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ、
            i:.:.:.:.:.;,r'"´    l,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`i,
            !:.:.:.:/        `ヾ:.:.:.:.:.:.:.:.:|
            ヾ;.:i _    ,_,ニ二、 `i:.:.:.:.:.:.:.:i     フランツ・フォン・パーペン……
             `Y ̄`)ーt___,ノ``‐-ト,r-,:.:/
              〉ー'i         '"; ;i:.ノ     栄えある帝国陸軍で
              !   `'         /:i'       中佐を勤めていた男です
              !  t‐_二フ    /T:.:.,!
               !   ‐     / |'゜
               !       ノ  |
               `,ュ,  ,ニニ -‐--'-、,
                ,i i /__,... -‐-,┴‐-、__
            , -‐", r`‐^ヾ、ニ  /;;;;;;;;;;;;;;i;;;;;;;;;;;;``;;;‐-、、
         , '"´;;;;;;/ ,; ;   ヽ,-フ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`` ヽ、、
      ,,ィ´;;;;;;;;;;;;;;/,;  ;:    ヽ;;;;;;;;;;;;ー--┘;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、
   ,r''"´;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ ;/  ;:;     `i;;;;;;;;;;;;>;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ





319 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/10/04(日) 21:20:01.70 ID:04clnwNk0

また軍人上がりかー





318 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/10/04(日) 21:20:01.37 ID:uIwh5QCy0

                    r─‐‐、
                  r_>-':::::::::::'ー、_
                 /::,'⌒ヽ:::::::::::::,へ:::i
                 ,':::(    ` ̄     }j
                 |:::i/⌒ヾ  /ヽ !
                fヘ:| 匸n7  「n`ァ |
                     l i ,         | ̄  !
                ゝ1   、_ノ  <_,  /
                /j j、   ̄二 ̄ /
                  / j/ヘゝ、      r'´
              /,ィ´:::::iヘ  ̄‐┼‐f人
           ,-一'/ ヘ:::::::::i ;       ji::::〉,ー-、
         /      ',:::::::ヘ '.     ∥:::::!|    ヽ
         /    /    ',::::::::ヘ',    ∥::::::!|       ヽ
       /  i  /     ヘ:::::::ヘヽ  //:::::::j !   i    ',
 .     /    {  j       ヘ::::::::ヾヽイ/::::::::j j    |  ,  \

              フランツ・フォン・パーペン




              ,,   /ヽ
             / ヽ  i   ',
              /:  ヽ,」.   ',
                /::       _ i                 おお、あの男か!
           /::   ,....,.,  ri:::l>.!    _,.. -,'ニニ=
t;:''ニ二,'''‐ 、_    i:::  くl;;;;レ'  `"  l--‐;:'ニ-'''"        ワシも社交界で会ったことがあるぞ
     ``''‐ ニ,'‐-+-      ‐r''i´  l ̄            プロイセン軍人ならば間違いはあるまい
          ``'i‐       ヽ'   |





325 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/10/04(日) 21:21:03.36 ID:uIwh5QCy0


パーペンは陸軍の退役軍人で、現役時代は乗馬技術で名を馳せた騎兵出身者である


                                                 急 龐 こ
                                                 に 統 の
                                                      あ の 時
                                                 ば 馬
                         rニー、                       れ が
                        f7:::::r‐‐、:::::ヽ                __   出
                         ハ:::ィ' />、 r、1}       二 二 ──   し
                          _ト " └' fニ/    //    ハ
                / /⌒i'´:: V ,一_,、/     /     { ト、 ,-=彳ァ一ァ-/ ̄二ヌ、
                / /   i ヘ::::ヘ_⌒´/               }、 >フフ ̄彡 / /  ,-==、 )
               /_イ   i |   V::ヘ 卞||⌒ハ       _>'´/)j ム=-三≠+-<ニニ⌒
          /  /     j >へ_L::::L L_|} / `>、__, ∠-─一',ニ++-ェニニア ゝ >、 ̄ ̄ノ
         /  /  ̄ーァ-ァr'" 〉〉〉〉エニニ=-ニニニテ─‐ァ=='ア´ ̄  { {   ノ ノ⌒ ー一
        /   f     /::::::ル-⌒ ̄  |/ヘイヘ彡ノ===/:::::/      ゝゝ-',-'´
           / |   /:::::// /     ィ=、L { f::r'⌒ア::::::::/        7 r
            /   |  /::::::{ {_/  人__ ゞツ|トフ| i::f  /:::::::::/      |    Y   i
        /    } /:::::::://         ノ}|!  Y:::!  ,':::::::::/       {     /    |  |
          /   / ノ:::::://i   `ー一' ノトヘ\j::| f:::::::::/         {   ,'     |  |
.         /   ノ /:::::::://{       ノノ  〉、ヘV :::::::ハ        ',  i     |  l
        /  /-' ̄ ::::::ノ/| ゝ    / /  /  >-{:::::::〈  ゝ、      ',  {      !
        /::::ノ,ニニ-'  !  ノ    /   //コ::フヘ   ヽ,        ト、
.       ///  ,-一'´ ̄ _, / \_/ ム/ヘ::o::::::へ  ゝ  _    L::ヽ
      └ '´   / ̄ ̄ ̄ヘ       _-‐} ヌ´   \:::o::::: ̄ー、_       )::ィ
         /        j     ̄  /彳     \::::::::O::::::::::::: ̄ ̄ア彡ミ}
          /       /j      イ::::::{        ー、_:::::::::O:::::O{{{  }}
         ⌒>ー--/j f  、_, / {::0:::{             ̄`ー─-ヾゝイ、





331 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/10/04(日) 21:21:57.08 ID:8Z432sCO0

龐統書いてあるがなw





328 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/10/04(日) 21:21:41.25 ID:xvaywaac0

流れ矢で死ぬw





329 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/10/04(日) 21:21:52.05 ID:04clnwNk0

落鳳坡らめえ!





327 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/10/04(日) 21:21:37.85 ID:LuNpZASI0

おい、ちゃんと馬を操れてないじゃないかw





332 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/10/04(日) 21:22:04.79 ID:n0S+pSUA0

乗りこなせてねえええええええ





337 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/10/04(日) 21:23:01.90 ID:uIwh5QCy0

またシュライヒャーとはファーストネームで呼び合う仲であった

軍を退いたあとはドイツ中央党(DZP)に所属し、保守派の政治家としてプロイセン州議員になったが
これまで閣僚ポストに就くといったような経歴はない

たとえ友人といえど中央政界のキャリアをほとんど持たない彼を引っ張ってきた事実からも
彼を傀儡として操ろうとするシュライヒャーの意図がうかがい知れる


            ,,,ィ''' ̄ ̄`ヽ、,                             __r‐‐-、
            /:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、                      , ::、::::::::::::::::ヽヌ
           /:::::::::::::::::::::::::::::::,ヘ::::`,                     // ゝ一 ⌒ヽ:::',
           |:::::::::::::::::::::::,ィ,.:ノ  i::::ノ                         }:!イヽ   /ヽ r':::}
           |:::::::::::::;,r'''´'"   !:ノ                         [ ヒT}   ヘt+- ifヽ
           ヽ!~v'<,ニ=、.__,=、j,                       i  7     ̄  ' i }
             !_,  ー‐' |`'''7'                        i  > ヽ -、   +イ
             |ヽ  、_ '  /                         ', ´`ー-一` ノ| i
           ,,,ィkト、ヽ、 . ̄_/                            人  ~  _, ' j {
       ,,, ィ'´7;;;;;`iーニ二,.フ´ヽー、、                  _ ,イ::::::::::T  ̄  ハ_!
   , r‐' ̄;;;;;;;;;;/_;;;;;ヽーっ´`<| ,-';;;;;;;;;`ー;;;、             一'  ' ヘ::::::::::ト、   j }::::ヌ、
  /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;〉' ,  ヽ、>;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;}          /      \、:::::ヘヽ  j |:::::! \
 /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`;;-、,;/  !  ` ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|        .,'  ヽ         ヘ::::::ヽヽ j |:::::|    ヽ





340 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/10/04(日) 21:24:02.96 ID:uIwh5QCy0

                 r─‐‐、
               r_>-':::::::::::'ー、_
              /::,'⌒ヽ:::::::::::::,へ:::i
              ,':::(    ` ̄     }j
              |:::i/⌒ヾ  /ヽ !
             fヘ:| 匸n7  「n`ァ |    私を首相だと? 青天の霹靂とはこのことだ
                  l i ,         | ̄  !
             ゝ1   、_ノ  <_,  /    ヒンデンブルク閣下は期待されているようだが……
             /j j、  一二ー /.     自信がない、お断りするとしよ───
               / j/ヘゝ、      r'´
           /,ィ´:::::iヘ  ̄‐┼‐f人
        ,-一'/ ヘ:::::::::i ;       ji::::〉,ー-、


              , -‐-.、
           _,.,_ i  _,,,,,...!..,,,,,_
           ,' ,..-`:'´:::;;:::::::::::::::::::`':..、
         . Y:::::::/´  `ヾ、:::::ノ´ ヾヽ
         ,l:::::::::>        ~    .|::|
        / !::::::,' / `ヽ、   /ヽ |:|
        / /' ヽ:l.  ',´0.7   {!.0.7 ||!     ───うっ?
      / /  | 9.l:l    ̄    l ̄ |.l
.     / /.  ヽ,..''        _ !   .|′
    / /      ハ   __,、ィ.=__=ュ、,,'
   / /      ,'. ',     ̄ ̄ ̄ ./
.   l  l     /lヽ. ゝ、,     ,,   /
   l  l    /:::::l:::ヽ   ` 'ーl!‐.'´!ヽ





343 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/10/04(日) 21:24:41.47 ID:rFYWmrLg0

うっ?





342 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/04(日) 21:24:29.80 ID:0HSUOYpd0

どうした?





344 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/04(日) 21:24:41.31 ID:YcS//xQG0

なんだなんだ





346 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/10/04(日) 21:25:05.44 ID:uIwh5QCy0

                                            ,、
                                       ,r、    /. \
                                        /. \,..../   \
                                          /       _  `、
                                          ,'  ___    ,r'r''':、`;. `、
                                         ,' ,r'r'''i: >   `┴‐'゙"   `、
                                         ,'. ''┴'''゙ 、_,.-..ィ'       `、
                                       ,'        !::::::;!        'i:-、
                                      ,'       `''゙            `; 、` 、
                                        i                     ', \\
                                    /!                     ',  \\
         __      __   _       __       ./ i                        ::', . `、`、
    /::ヽ.   「::::l /}  /:::/ /´::::/     /´::::> ,.-.、_ / /!                    :::',   `、`、
    〈:::::::ハ  |:::::j '´   |:::::/ /:::::::/./!   /:::::/ /:::::/ / / |                     ::::',    `,.`,
    ';:::::::l l/ _    l::::i /:::::::://:::/  /:::::/ /::::://::7/ |                    ::::::',    ',. ',
     V:::::l /::::}.   l:::::!ヽ一' l/   /::::::< └-' 〈_:/   |                        ::::::::i     ',. ',
     V:::レ::::::::r'  .l:::::l       /:::;へ::::\         | .                      .:::::::::i      i i
.       ';:::::::::/   ;:::::└‐:::ァ    ∨  丶;::::>       .| ::.                   .::::::::::::|       `┘
.       ';::::〈     !::::;_:::::::/          `        ! :::..                    .:::::::::::::::|
       ヽ::::〉    |::/  ̄                      ', ::::::...             .:::::::::::::::::::|
.          V     U                           ', ::::::::::....          ...:::::::::::::::::::::::|
                                    ', ::::::::::::::::::::.................::::::::::::::::::::::::::::::::!
                                          ', ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
                                         ', :::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::|
                                       ':, :::::::::::::::::::::::;'   `、::::::::::::::::::::::|
                                            `:, :::::::::::::::::/    \:::::::::::::::::|





350 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/10/04(日) 21:26:02.87 ID:uIwh5QCy0


辞退するつもりだったパーペンを、ヒンデンブルクは元帥の偉容で迎えた


                       ∧
                  <  >
                 ,──┴┴‐- 、
               /         \、           のう、パーペン「中佐」よ
             /.   ◎       ヽ        今こそドイツ国家への奉公の時ではないか
                 i  ,.──── 、   l
             ! ∠.._;'____\   |.         「元帥」たるこのワシも
         ∩  ,!イi´●`> <´●`> `\.、ヽ.        老体に鞭打って頑張っておるのだよ
         | |/'´ |  ̄、_,、_,  ̄    |\ ヽ、
            | |\ |    !.ノ        | `''-;ゝ   祖国が服従を求めるとき
          \ \|              |. ‐''´.    プロイセン軍人の答えはただひとつ!
           \|               |
            |              | |       ……言わずともわかるであろう?


               __r‐‐-、
            , ::、::::::::::::::::ヽヌ
           // ゝ一 ⌒ヽ:::',
           }:!イヽ   /ヽ r':::}
             [ ヒT}::::::::ヘt+- ifヽ    。o(こ……これでは断るに断れぬではないか!)
              i  7     ̄  ' i }
            i  > ヽ -、  u +イ
                ', ´`ー-一` ノ| i
              人  ~  _, ' j {
           _ ,イ::::::::::T  ̄  ハ_!





353 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/04(日) 21:26:47.53 ID:YcS//xQG0

あーやっぱり階級を出すのね





352 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/10/04(日) 21:26:38.78 ID:JHvaNepH0

階級は絶対だもんな





355 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/10/04(日) 21:27:07.96 ID:rFYWmrLg0

縦社会の縮図





357 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/10/04(日) 21:27:30.22 ID:Ih7HJ6100

中佐と元帥じゃどうしようもないw





354 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/10/04(日) 21:27:03.51 ID:uIwh5QCy0

                ,. -─‐- 、
                /      \
              /     _,ィ ノヽ.',
                 {  { /ノ‐''"  |}
              ヽf`Kz=ミ ., ==ミ.jノ      フランツ、閣下はたいそう君を気に入っている
              ゞ_ ゝ--'^ト--1フ
                Lト、 、_'  /       安心したまえ、私も協力は惜しまない
              __f‐、ヽ_二__/        全力でサポートさせてもらうよ
         ,.  -─‐'/ ヽ‐-ニ)(ニソ`ヽ─-- 、
       /     L_ ゙V´/ \_」    \_


                                            __r‐‐-、
                                         , ::、::::::::::::::::ヽヌ
                                        // ゝ一 ⌒ヽ:::',
                                        }:!イヽ   /ヽ r':::}
                                          [ ヒT}   ヘt+- ifヽ
                     君がそう言うなら……          i  7     ̄  ' i }
                                         i  > ヽ -、   +イ
                                             ', ´`ー-一` ノ| i
                                           人  ~  _, ' j {
                                        _ ,イ::::::::::T  ̄  ハ_!
                                   一'  ' ヘ::::::::::ト、   j }::::ヌ、
                                   /      \、:::::ヘヽ  j |:::::! \
                                ,'  ヽ         ヘ::::::ヽヽ j |:::::|    ヽ
                                /     ',   i    ヘ::::::ヽ Y j::::::{  i  ヘ



   1932年6月1日 ヒンデンブルク大統領の指名により、パーペン内閣成立





359 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/04(日) 21:27:53.10 ID:lhaXmGu30

サポート× 操縦○





361 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/10/04(日) 21:28:03.09 ID:uIwh5QCy0

                 r─‐‐、
               r_>-':::::::::::'ー、_
              /::,'⌒ヽ:::::::::::::,へ:::i
              ,':::(    ` ̄     }j
              |:::i/⌒ヾ  /ヽ !     まずは国会運営が問題だ
             fヘ:| 匸n7  「n`ァ |
                  l i ,         | ̄  !     国家人民党(DNVP)の支持だけをアテにしていては
             ゝ1   、_ノ  <_,  /    ブリューニングの二の舞になってしまうだろう
             /j j、  一二ー /
               / j/ヘゝ、      r'´     やはりNSDAPの協力が必要となる
           /,ィ´:::::iヘ  ̄‐┼‐f人
        ,-一'/ ヘ:::::::::i ;       ji::::〉,ー-、


                __,,..-‐‐‐-、_
               ,ィ´ィ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::ヽ
              l i'´ ゞ、:.:.:.:.:.:.:.:.::::`,      うむ、私も同意だ
              ヽn____v'´'i::::::::::::l
               ノリ    リノ::::::::ゥ´      「大統領緊急令」という手段はあるものの
               `l__   rゝ:::::ソ         国会決議でいちいちそれをひっくり返されたり
                  l   /: : :l       また解散を繰り返していては
                ゝ=ニニ--‐‐‐ュ      指導力のある政府の意味がない
               _,,-d三二彡".:::::::`'‐、





368 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/10/04(日) 21:30:03.27 ID:uIwh5QCy0

     /    ,ィ,.イ /リノノ l !
     'ィ   /__ '     i iノ
      { r 、i ‐i ̄ `iー'r ‐=!'゙
      ヽl i),゙  ゙ー─' iー-イ!    実はもうスタジオにやる夫党首をお呼びしています
      ヾi_  ' 、__ ' /゙
       | ヽ    -  /
       ,rl. _ ヽ、___,ィ、
 _,.. -‐, =ヽt' _゙二二ニ'ィノヽ、_


                            |┃
                        ガラッ. |┃
                            |┃  ノ//   ./ ̄ ̄ ̄ \
                            |┃三    / ─    ─ \
                            |┃     /  (●)  (●)  \   こんにちはだお
                            |┃     |    (__人__)     |
                            |┃三   \    ` ⌒´    /
                            |┃三   /     ー‐    \


              , -‐-.、
           _,.,_ i  _,,,,,...!..,,,,,_
           ,' ,..-`:'´:::;;:::::::::::::::::::`':..、
         . Y:::::::/´  `ヾ、:::::ノ´ ヾヽ
         ,l:::::::::>        ~    .|::|
        / !::::::,' / `ヽ、   /ヽ |:|
        / /' ヽ:l.  ',´0.7   {!.0.7 ||!
      / /  | 9.l:l    ̄    l ̄ |.l
.     / /.  ヽ,..''        _ !   .|′
    / /      ハ   __,、ィ.=__=ュ、,,'
   / /      ,'. ',     ̄ ̄ ̄ ./
.   l  l     /lヽ. ゝ、,     ,,   /
   l  l    /:::::l:::ヽ   ` 'ーl!‐.'´!ヽ





370 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/04(日) 21:30:42.44 ID:LsljeDzv0

スタジオってwwwwwwwwwwww





373 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/10/04(日) 21:31:48.01 ID:fctFSBDA0

なんてサプライズ





374 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/10/04(日) 21:32:06.69 ID:uIwh5QCy0


パーペン内閣が成立すると、シュライヒャーの仲介により
やる夫・パーペン、およびヒンデンブルクとの会談が行われた


           /                 |
          /   ,___,        ____    |
          /  /|;;;;;;;;;|\   /|;;;;;;;;;|\  |      やあ、やる夫くんよ
         |  <  |.;;;;;;;;;|  > .<  |;;;;;;;;;.|  > |     今日来てもらったのは他でもない
           |   \|:::::::::|/   \|:::::::::|/   l
         |                        |.     ドイツの愛国者として
        l         ,,   ,,   ,          l    パーペンくんへの協力を求めたいのだ
         |            ~T-´`-T         |
         .|          ヽ_〃           |    ……返事は聞くまでもあるまい?




            ,,,ィ''' ̄ ̄`ヽ、,                             __r‐‐-、
            /:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、                      , ::、::::::::::::::::ヽヌ
           /:::::::::::::::::::::::::::::::,ヘ::::`,                     // ゝ一 ⌒ヽ:::',
           |:::::::::::::::::::::::,ィ,.:ノ  i::::ノ                         }:!イヽ   /ヽ r':::}
           |:::::::::::::;,r'''´'"   !:ノ                         [ ヒT}   ヘt+- ifヽ
           ヽ!~v'<,ニ=、.__,=、j,                       i  7     ̄  ' i }
             !_,  ー‐' |`'''7'                        i  > ヽ -、   +イ
             |ヽ  、_ '  /                         ', ´`ー-一` ノ| i
           ,,,ィkト、ヽ、 . ̄_/                            人  ~  _, ' j {
       ,,, ィ'´7;;;;;`iーニ二,.フ´ヽー、、                  _ ,イ::::::::::T  ̄  ハ_!
   , r‐' ̄;;;;;;;;;;/_;;;;;ヽーっ´`<| ,-';;;;;;;;;`ー;;;、             一'  ' ヘ::::::::::ト、   j }::::ヌ、
  /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;〉' ,  ヽ、>;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;}          /      \、:::::ヘヽ  j |:::::! \
 /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`;;-、,;/  !  ` ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|        .,'  ヽ         ヘ::::::ヽヽ j |:::::|    ヽ




     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \    ……
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /



         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \     ……ひとつ、ご確認ねがいたいですお
    |      (__人__)     |
     \    ` ⌒´    ,/    SA・SSの禁止令は解いていただけるのですかお?
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |





382 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/10/04(日) 21:35:12.75 ID:04clnwNk0

お、やる夫から切り込みました





383 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/10/04(日) 21:35:31.00 ID:ZXFU/rbr0

やる夫はそこが一番のネックだからなあ。





381 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/10/04(日) 21:35:01.24 ID:uIwh5QCy0

           ,.-、
   /フ   /`i /  ヽ
    i i   /  レ'    ヽ
.   l l  / _   ,r-;、  ヽ           ん? あー、それならべつにいーぞ
   .! ! ./<{ }〉 `'ー'.'   i
    ! i /.  ̄ヒフ        !         ありゃもともとワシの考えじゃないし
.   ヽヾ          ヽヽ      ブリューニングもグレーナーももういないし
    ヽ           i'、ヽ
    l            |. i. i
    |              l l. l



         ____
       /      \        それといまひとつ、頼みたいことがありますお
      / ─    ─ \     国会を解散してほしいですお
    /   (●)  (●)  \
    |      (__人__)     |   国民社会主義運動に対する弾圧を取り除くという
    \     ` ⌒´    ,/     誠意を見せていただきたいんですお





387 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/10/04(日) 21:36:11.58 ID:JHvaNepH0

これはどうなんだ、呑める条件なんだろか





386 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/10/04(日) 21:36:05.16 ID:uIwh5QCy0

                 r─‐‐、
               r_>-':::::::::::'ー、_
              /::,'⌒ヽ:::::::::::::,へ:::i
              ,':::(    ` ̄     }j
              |:::i/⌒ヾ  /ヽ !      そうですね、それがしも賛成です
             fヘ:| 匸n7  「n`ァ |
                  l i ,         | ̄  !      国会が解散されれば、選挙が実施されるまでの間
             ゝ1   、_ノ  <_,  /     首相として国会対策に気をとられず政務がとれます
             /j j、   ̄二 ̄ /
               / j/ヘゝ、      r'´
           /,ィ´:::::iヘ  ̄‐┼‐f人


                                     / /   /ノ. |      |
                                     |/  /   ヾ、、     |
                                     ヽ  /_   , -─ヽ、.   |
                                      ``lr‐‐、__r'´ ̄ヽ__ヽ_   !
                       では、そのように         ヽ-‐l ヽ--‐'  'r l /
                                         |  l       ノ |
                                         |  `  __,   /|ノ
                                          |   ̄   / |
                                         ヽ___/ ._!、
                                           fi_, -‐'` ̄r‐‐' \


              ヘ  ,ヘ
             / ヽ,   l
            /       |
            /        |
           ″<●> <●> l     うむ、よきにはからえ
           |        l
          |     フ   |
          /         ヽ





389 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/10/04(日) 21:36:35.88 ID:n0S+pSUA0

意外とあっさり





402 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/04(日) 21:38:41.06 ID:mXc4wrHQ0

ほんとないほうがいい存在だったんだな、ドイツ国会





391 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/10/04(日) 21:37:29.21 ID:otive4Ij0

民意を聞くとか、そんな発想が微塵もないのがいっそ清々しい。





393 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/10/04(日) 21:37:39.84 ID:Ih7HJ6100

さすがに慣れてきたのか?
選挙もそれなりに戦えたし。





390 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/10/04(日) 21:37:04.06 ID:uIwh5QCy0

     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (○)  (○) \   。o(どーせ新内閣への支持はシュライヒャーとの密約にあったことだお
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /        禁止令の撤廃と、国会解散の約束を
(  \ / _ノ |  |.        シュライヒャーの口先でなく大統領から言質を取れたのは大きいお)
.\ “  /__|  |
  \ /___ /



      ____
    /_ノ   ヽ_\
   /( ー):::::(○) \    。o(ま、実際に支持するかは別の話だけど)
 / ::::::⌒(__人__)⌒:::::\
 |        ̄      |
 \              /





399 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/10/04(日) 21:38:31.23 ID:Vi4TpTtd0

あら、元帥に飲まれるかと思ったら、やる夫も結構やるじゃんw





398 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/10/04(日) 21:38:31.09 ID:JHvaNepH0

う~ん、ばかし合い





396 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/10/04(日) 21:38:01.03 ID:uIwh5QCy0

この会談からほどなくして(6月16日)、SA・SS禁止令は解除される

国会の解散も決定され、選挙は7月31日と予定された

         ____
       /     \
     / \   / \
    /   (⌒)  (⌒)  \     選挙ですよ選挙! ワクワクしますねえ!
   |      __´___     |
   \      `ー'´     /





397 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/04(日) 21:38:14.45 ID:YcS//xQG0

あーあ……





403 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/10/04(日) 21:38:57.79 ID:04clnwNk0

選挙となるとゲッベ大活躍しそうね





404 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/10/04(日) 21:39:00.90 ID:rK+zegvX0

博士がアップを始めてしまった





405 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/10/04(日) 21:39:04.15 ID:uIwh5QCy0

1932年6月16日

スイスのローザンヌにて、世界各国代表がドイツの賠償問題の最終解決を目指し、会議を行う
討議は1ヶ月続き、難航しつつも、賠償金額を総額30億ライヒスマルクとすることで合意を見た

この会議をローザンヌ会議と呼ぶ


⌒ゝ 〃⌒⌒ヽ_      |!____i|     ( ノ⌒ヽ、_二-‐'⌒
  `ー' ,-、_ノ⌒)    /=‐::::::::::::::::∧
'⌒ゝノ⌒ヽ、-~、ノ    ∧────ト ∧     (⌒⌒ヽ_ノ⌒〃
              /=ヘ ロ ロ ロロ | /=ハ  /ヘ  `~‐-、__二ニ(
  /⌒ヽ、_     /_ ヘ ロ   |/_ハ/= ヘ
,ノ"´ `゛ー-、\-‐'  ]二二[     ]二二[.| ̄| ∧
"´′     "ノ ヽ\ |ロ ロ ロ |=====:|ロロ ロロ|\|/=ヘ__/⌒、∧_,∧、_
    ,ノミゝ       ...┌冖冖冖冖冖冖冖冖冖冖冖冖    /=∨ハ
彡ゞノソ爻乂ゞ∧ ソ   |============..|\_/_ハ__ハ
爻ノゞノ个ゞゝ/=ヘミ   |___ ェェ ニコ  ェ  」   | |  |  ロ| ロ|
^^~" ̄~~゙ /=-ヘ彡/...._/|      ェェ  r=====ヘ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
从 ノゞ Fニニニニ.I |    .| : | r=====ョ   /=-‐==ハヘ | ̄∧ | ̄∧
ノ爻ゞ   |  ./ ̄ ̄ ̄∧...:::| : | ||ロl.lロ||  /== -‐-ハヘ レ'△ヘ レ'△ヘ


    ∧_∧     ∧ ∧     ∧ ∧      ∧巛∧
   ( ・∀・)     ( ゚Д゚)       (z゚ -゚)       ( ´∀`)
   (. <y> )      (| :| |)     < 天 >      (. <y> )
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∧_∧ ̄ ̄ ̄ ∧_∧ ̄ ̄ ̄ ̄∧ ∧ ̄\
       ( 'д)    (   ゚_ゝ    (.  ‘∀)      ( *゚ -)   \
 ̄ ̄ ̄ ̄| ̄|| ) ̄ ̄ ̄| ̄|| <) ̄ ̄ ̄| ̄|| <) ̄ ̄ ̄| ̄||  | ̄|| ̄|「





409 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/10/04(日) 21:41:02.25 ID:uIwh5QCy0

だが、これに納得しなかったのがアメリカ合衆国議会である

ドイツの賠償金支払いは、ドーズ案・ヤング案(第11章後編、第17章)を見ても判るように
欧州各国がアメリカから借りた戦費の返済プランとセットだったため、
賠償金額をそこまで減らされても困るのだった


       ( ⌒ ) ポッポー
        l | /

     ⊂(#・∀・)      うちが貸し損じゃねえか!
      /   ノ∪
      し―-J |l| |
              人ペシッ!!
           (_)
          )(__)(_
         ⌒)   (⌒
           ⌒Y⌒

     アメリカ合衆国議会





410 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/10/04(日) 21:41:28.45 ID:04clnwNk0

そりゃアメリカは困るよなあ





413 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/10/04(日) 21:42:10.88 ID:uIwh5QCy0

結局、このローザンヌ会議を根拠としてドイツの賠償金支払いは各国の黙認のもと停止され
ドイツは巨額の賠償金からついに解放されることとなる

アメリカ大統領フーヴァーは、こういった「貸し損」の事態を招いたことや
世界恐慌に対して有効な手を打てなかったことが災いし、
11月の大統領選挙では民主党のルーズベルトに大敗を喫してしまうのである


  !´// / r‐ラ‐_三ミ、 ̄ΤT: ─--:>.、
.  l / イ l f/二_ rォ 〉ヽくルフ: : : : : : : : : \                    ,、__
   l/ノ!  u     ̄´ /^ヽ \: : : : : : : : : : :丶                   /ヽ   ``ヽ
    !彡'l \  J    {   _\ > : : : : : : : : /                 // ̄' ̄ ̄ヽ.\
.    l彡ヘ. `'       U` 〈::::::::/ : : : : : : /                `i |,_, ,_,、 i .>
    l_彡'  U j     ___ `二}: : :_/                   ト|,:ニ/ヽ二|'ー!イ.
.    l      :{  ,ィ"-ー 二三{ ̄                          | ̄,.レ,..、  )7
    l     l. L,ィ´ ̄ ,.---、)                         ! ''===i  /'.
                                           ヽ `! !' ,//\_
ハーバート・フーヴァー(アメリカ大統領、共和党)        _,―イ>`'`‐< /  \_
                                      _/ _/  /`―「_!―'./  /   `―::、
                                     _/ |i   |  ///' /  !_      \
                                    ノ  | i  i'  ! | | /  ・'/ i'    イi
                                    >  | |  |  | | | /   /===i |    /|
                                    「   | i  | | | レ'  /    :|      |
                                    「`i  | ヽ  | フ  /     |     ノ
                                   iク `i‐|  \/ /┌::..、 ,‐、」   、 !|
                                   ト三∃|  / / _コ \\\     |
                                   !\コ'./ / /  E==  ) ヽ !     |

                                      フランクリン・ルーズベルト(民主党)





417 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/10/04(日) 21:43:38.21 ID:QH7PVuyf0

ルーズベルトがカーネルか





414 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/10/04(日) 21:42:44.01 ID:EGzjoyL+0

道頓堀に身を投げろ





418 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/10/04(日) 21:44:01.88 ID:uIwh5QCy0

                                       i
1932年6月17日 ロンドン                        |
                                       ∧
                                      ノ..λ
                                      /…λ
                                         ====、、
                                      |.|IIII|.|l
                                      /∴∴ヾ、
                                         l,i,i,i,i,i,i,i,i,i,iili;,
                                    _|I I I I I I_|;}、
                                            | |γ⌒ヽ| |ll|
                                            | |,.!、,__,ノ.| |ll|
                                            i''i;;:::;;:::;;:::;i'il|'
                                    =========、
                                        | |'i'i'i'i'i'i'i'| |ll|
           i     i       i      i           | |;|,|,|,|,|,|,| |ll|
          ムi   ムi      ムi    ムi        iill|
          I.Iム,__,I.Iム     I.Iム,__.I.I ム          | |'i'i'i'i'i'i'i'| |ll|
          |l,|I/ i^i |l,|I|     |l,|I/ i^i |l,|I;|         | |;|,|,|,|,|,|,| |ll|
          |_,!__i山i.!_|l.| _ _ _|_,!__i山i.!_|l;|    ム    iill|
i   .i    i   | i"゙∩゙" i |/;;||;;||;;;| i"゙∩゙"i |ll|.l l.i;;:_l_l_!______| |'i'i'i'i'i'i'i'| |ll|
|ー―||ー―||ー―|| i__:;l」;:_,!.|凸凸凸| i__;l」;:_,! |;;,|)))))|;||;;;;;;;;;;;;| |;|,|,|,|,|,|,| |ll|
|=ヘ=||=ヘ=||=ヘ=|I:冊:_|I:冊:_|-]]]]]];||=∧=.ロⅢⅢⅢロ|i
| ∩ || ∩ || ∩ ||  iⅢi : | iii iii iii..|  iⅢi : | .|:|:|:|:|;||'~|;;| | | | | | :| |ll|
|,.l」,,;||,.l」,,;||,.l」,,;||_|Ⅲ|__:_| lll lll lll..|_|Ⅲ|__:_| .|:|:|:|:|;||l_.l」;__|_| | | |_;| |ll|
I.[iii].,II.[iii],II[iii]_I._冊_.|.I:冊:_IIIllliiiiiii||iニニ[.二二二二]:|;./
| Ⅱ || ∩ || Ⅱ ||  iⅢi : | iii iii iii..|  iⅢi : | |:|:l:l:i_.!_iii_ .| | | | | :| |//
|_Ⅱ_||_Ⅱ_||_Ⅱ_||_|Ⅲ|__:_| lll lll lll..|_|Ⅲ|__:_|_|,|,l,l,i_,l|   l ̄i__| | | //i|
|_門_l|_門_l|_門_l|__!_而___!_|ΠΠΠ|__!_而___!_|__,;:--ー--------- //i|/
 ̄ ̄ ̄i,i ̄ ̄ ̄ ̄;;; ̄ ̄ ̄:; ̄ ̄ ̄:; ̄ ̄:´|;;'i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;//i|/





426 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/10/04(日) 21:46:00.83 ID:uIwh5QCy0

各界の著名人を招いてダイアナの誕生パーティーが開かれる

                        , '´ ̄f令y、__
                          /  /rヘミイヽ  `丶、
                    / / //// {{ /    \
                  , '´ /〃////〃 / / / ,   Y7
                    ,  '´  ///〃/{//^X / // / , /  {レ示、
              , '′,  / //〃/rク不=彳// / //  ハミ処}ヘ
             /  / / //〃7=ゞ杉'′〃 /‐く /  /`7  ヽ
.           /  /  /f了 /〃ハ         r采/}// /    |
        / , イ //__〉廴几// rヘ  r、 '  〈沙'}彡'´/ /   l |
       / /// / , ! {/ └ク`ー′ハ `ー'     / / / ∧   |  |
.      /// // / / l 〕   しrヘ ┌┘`¬ァ冖7´  / / /   l  |
     |/ // / / |/ 7⌒) //―廴rヘ、└勹  / / /  l|   l  |
      |,' / l / ,′ ,'レ'´   ` ̄}_〉 ̄\/7Z_人  厶__ i  ハ  l|  |
      | ,′|  /、 / j       `ー―く/     }'´ / l  | |  `、




  Λ_Λ
 ∂/ハ)ヽヽ  ∧ ∧       ∧_∧  ∧ ∧
  ハ`∀´ノ  ( ゚Д゚)       (゚ο゚*)  ( ´ー`)
  /つ * ヽ ⊂~~~~つ  ♪  ⊂~~~⊂  \∽           /|
 /___ゝ  /  | (-_-)  /  ヽ    \.\_∩____//
  (__)_) 〈//  /  (∩∩) 〃〃〃ゝ    \     / / 〉
          ~~~~       ~~~~~~      ∪ ̄ ̄∪∪
  Λ_Λ  ♪~♪♪
 ( ・∀・)     ♪       Happy Birthday to You
 ( つ「 ̄ ̄]           Happy Birthday to You
 ( 「 ̄   |              Happy Birthday Dear Diana
 . |__iiiiiiiiiiiii             Happy Birthday to You





429 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/10/04(日) 21:47:02.43 ID:uIwh5QCy0


このパーティーにはウィンストン・チャーチルも招かれていた


 | 三_二 / ト⊥-((`⌒)、_i  | |
 〉―_,. -‐='\ '‐<'´\/´、ヲ _/、 |
 |,.ノ_, '´,.-ニ三-_\ヽ 川 〉レ'>/ ノ
〈´//´| `'t-t_ゥ=、i |:: :::,.-‐'''ノヘ|
. r´`ヽ /   `"""`j/ | |くゞ'フ/i/
. |〈:ヽ, Y      ::::: ,. ┴:〉:  |/        祝福してやろう ダイナマイト
. \ヾ( l        ヾ::::ノ  |、
 j .>,、l      _,-ニ-ニ、,  |))
 ! >ニ<:|      、;;;;;;;;;;;;;,. /|
 |  |  !、           .| |
ヽ|  |  ヽ\    _,..:::::::. / .|
..|.|  |    :::::ヽ<::::::::::::::::>゛ |
..| |  |    _;;;;;;;_ ̄ ̄   |
                                   _)-―¬ニニ¬ 、r、}rヘ
                                   /   ,′  ´ ̄、`Y  l
                                 /    /   、    l くハ |
                                 ,′ , l !   , |  、 |  l l|
                                 .l  | | | /| ∧__ハ| | | |
                                | |  l | l7/斗‐r、 | | | |
                                |∧ |Nヘ、!/ヘ::.::.::.} 〉  ,′l|
              ありがとうございます      ´ ハjミYシ′  `ー' /  /  l| \
                                 / lト《ヽ、 ー一  ,イ  /   l|   ヽ
                                ./  l  l | }≧≦‐ | ∧   ヽ}  `、
                                l  /  / {^ーメ‐┤ | |\   `ヽ、 l





432 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/04(日) 21:47:33.73 ID:YcS//xQG0

出たwwww





431 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/10/04(日) 21:47:32.57 ID:04clnwNk0

やっぱりダイナマイトと呼ぶのかw





436 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/10/04(日) 21:48:09.39 ID:uIwh5QCy0

      _,.-‐ヽ |  /-l  /_ミヽ,| __,.-、   レ-‐´ | l く
      ´ ̄\`''´ /三l  | r''''''-'''ヽ! |  /三彡-ク  )
       ヽ L_/'/ ̄ヽ l―\:::::ノ-/ /―フi'´/  /
        | r‐、 ト、,_ |/ ヽ'i `´l / / //'| l/
        ヽ| r-| ノ 、_ 、\、ノ レi l, / /_/_,,. | l,
         .lヽ 川  ヽ弋;ッ、`ヽ! l:| l_,.ィ;;フノ  人 |     それにしても盛大だな
         |. | |り、  `"´ ̄ヽ! |ヽ! ̄`´   | /ヽ|       ひり出したガキは乳母に任せたのか?
         | y-| l,      l |  l     |ノ ノノ
         .| ,i、し!  .    l .| /.     | r'´
         |  | `´!     ヽ!___レ      .!.|
       _,.-''i'´l  l   、_,.-ニ-、_,.-   / .|ヽ-------、_
      // | ヽ  ヽ    r`'''''"´,.   / ノ| `''―――-、ヽ
     / /   |  \  \  `"T"´   / / |--、_      \ヽ
    / /    /    \ \      //   |   \      l.L
   //    /       `''‐ヽ、,,,,,,,,,,ノ‐'´    l    ヽ     ヽ \_




                          ' /     | i| l   i | | l l| |li||il| | l i /  {   ,
                         〈 {  /  i| l| | l i | | l l| |li||il| | l i {  ヽ   ヽ
                          , ', /  l| l| | | l | ))i l i| |li||il| | l lハ   .   }
                           ハ i {   il| l| l |, =彳|! l| ,」li⊥⊥⊥L! l ト  }  ,′
                         / l i ヽ  il| ! | | r{辷ト、 | | l| | l⊥⊥_! l | l l }ヽ  /!
   ええ、上の子もまだ        /′ ! i  ト 、ハl| l/バY^ト{ | リi イf弐_ケ`l ヽl  / /  //
    手がかかりますので……    / /   }∧ ヽ ヽヽ ゞ弋ソソ      ` 冖'^ ∧ l  { /  / ′
                         /   /  ,  ) } ハ ` ̄))  . .       / }ハ ハ  ' |
                      ′ (     } / // ∧ ((   _ ._     イ イ '、ハ l  !
                           ヽ  / /  {   /  > 、  ` ´   イ ノ/,小、 \j l  、
                           丿 '/{  ヽ { .ィ`Y´ > .. <ノ⌒´// i| `丶、\ヽ \





437 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/04(日) 21:48:38.80 ID:Cv/8BSy80

ひり出したガキwwwwwww





438 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/04(日) 21:48:40.26 ID:LsljeDzv0

下品な言い方やめろwwwwwwwww





441 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/10/04(日) 21:48:51.63 ID:otive4Ij0

言葉選べよw





442 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/10/04(日) 21:48:52.04 ID:BuF3bugd0

ひり出すって馬糞か何かかw





443 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/10/04(日) 21:49:05.30 ID:uIwh5QCy0

         , --、   _
        ||| /   ヽ
         L L 」 |   /
     , -  ̄└--┘~|   /nm    また元気な子を授かったでおじゃる~
   /  ,-vO-^-O─|  /ヽ、 ″
   ^~( Y(○ .. (○| /~^
 nm  ,(.入 ″〈〉 ″| /   nMm                ___
    しと「厂 l`'丁 ~i| /、                    /ノへゝ
 nMn  〈〈_人_ ̄_入|/ ヽ、     ″         | \´-`)ゝ
      (   ,二、  `ト-‐'  nMn               \__ ̄ ̄ヾ
  ″  ~~ ̄   ヽ_丿                       \__/
             `~
    ブライアン・ギネス               デズモンド




                         ,、
                          | `ヽ、
                        ,r‐--}`ヽレ‐-、.`ヽ、
\                 /    ,|   }`ヽ、.`ヽ、`ヽ、      【補足説明】
  \                 /   / //|  | /|  `ヽ、`ヽ `ヽ、
   \          //  / // .l  l/| |、   ヽ ヽ  `i.    1931年9月、
     \         / /  / //| /|   | l| ヽ     ヽ ヽ   |   ダイアナは長男ジョナサンに続き
      \     l  |   / /,.. -、 l   | ,..-、 ヽ     ヽ ',  |   次男デズモンドを出産しました
.          \-、    ! / l //r`::r ヽ、.l lr:::ヽヽヽ   i ヽ .l |
           r'{ヽ ',__  ヽ{ ト| l l.:::ノ i__,/ ゝ l:::::::r' 〉 ト、 ', ∨ |   ちなみにこの兄弟は今も存命で、
           {ニi//`ヽ、 l 、i. ___,ノ '、  `ー ,' / |) ) } | ヽ'.   ジョナサンの方は
           .y /     ` <  |` 、_ ー `ー‐'_,/  |'´ | ,/ | ||     1992年に死去した父の跡を継ぎ
           >'       ,/ /ヽ,.-、_>-‐ <)   l  レ'  | ||     モイン男爵の爵位を継承しています
           \   ,/  /   ,//::/ /::/   /     | }{





444 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/10/04(日) 21:49:25.87 ID:04clnwNk0

現役貴族か





449 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/10/04(日) 21:50:14.96 ID:xvaywaac0

おじゃる丸は何歳まで生きてたんだw





448 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/10/04(日) 21:50:03.87 ID:uIwh5QCy0

語り草になるほどの美しさ、地位と名誉、高名な友人たち
誠実な夫、二人の子供、ありあまる財産、広大な邸宅、数多くの使用人
それに加えて、まだ22歳という若さである

ダイアナは女として望めるすべてを手に入れていた

                       __  _   ,. -- 、
               _ ..-‐…  ̄    (( ̄_fY'⌒Yハ
              ´              `ー‐代f少り
                              `ーテ:ハ
           ′-― -                ( (__ '.
         _ノ__                     `"て '.
          /rv ‐‐、,. -<_ノ)                 \ ハ
       / ハY⌒Yイ⌒ ´                   ヽハ
        | 代心少リ                   ヾ  ヾ.   i!   i! !
        | `'rz-‐'′          ヾ '. i! |i ト、 \ i!  i! ∧
        |  ゞニニ ァ            i ! i!i!i | ヽ  ヾ!  j/ ハ
        |   |-,=イ         ィ i!| |  i! i! i!i:| ! _ ∧_ j!|  /  / i
        |  ! !  !  ! i!  i (( l!| |  l! i! ,ィ|升!|  i! !i!// ! /  ヽ.
        |  ! !  !  ! i!  i  ))i!| | ..=、i! | !| i!i! ィ リ/ j∧    \
      /i  i∧ !  ! i!  i 'イ ィ' 《(____l! | !' ィ彡 ' / / j! ヾ    \
  __..  /  / .∧|  ヘ. ヾ((.イ !_!_i__!_つ )′      'イ / ハ:  \    `
      /  /  i!爪   \. ゝ=Y´r'ニ Y`Y′      '⌒)j/√ ノ  _)_   \
     ′ ∧  i! |! \   \ 〈 《 f少入j!       ( ( // (__ノ´    `ヽ  `ー- ..____
   /   .′ 、! |   ゝ ニ=- ゝ_ー_てン!   - ´  /:) `ー 、          ト .._      ` 、
       /     ヾ !        / >--、jj__ ノ⌒)-f⌒´  __ノ       / |  ` ̄ ¨ヽ.  \
 .′   /     .′      / ノ  (____    ノ⌒   ( ⌒!      /    ヽ、   \   、   \
v'   /       /        ′      )    `つ__.ノ⌒′|       ′      7    \ \   \
′   .′     .′       /   /`ー‐'"    `て  ト、_ノ       ′      `…‐- _ )___.)     \





450 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/10/04(日) 21:50:24.10 ID:04clnwNk0

人生の絶頂でござるな





459 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/10/04(日) 21:52:07.79 ID:JHvaNepH0

勝ち組かダイナマイト





458 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/10/04(日) 21:52:00.99 ID:uIwh5QCy0


この日の誕生パーティーがなければ
ミットフォードの娘たちは幸せなままでいられたかもしれない


                   / : : /::/: :,:′: :′: /: : /: : i : :!┗┓{: : :
                   ,′: : ,'::/: :/: : : /: : /: : :;′: :!: : l: :r┛`Y: :
                     {: : : : : :; : ,' ^) :;': : :,':⊥.」_: : :i: : :j: :} : : : i:
                  ', :{{:::{ : ::(( : { :{ :{ ⊥..」_`:.ノ:/: ;′: : :j:
               、     .从从八;ゝ=:)) `` Tij:7ヽ/:/: / . : : :,′
              -     .〉〉〉 〈(必リ    ゙ー'/: /: / .:/ : /: :
              ´     .j ij : : j{((′     /: :: /: : ::{ : :{: : {: : :
                   ,','/. : :八   ー  ,'. : ::;' : : : :', : :', : : : :
                      / /. : :/.: :j\    {: : :::{ : : : : :ヽ.: :、: : :
                    ノ /.: :ノ. : :ノ :ノ:`¬ァヘ、: ::、: : : : : :\: : :





468 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/10/04(日) 21:53:41.67 ID:IwVAjnIX0

おや?





469 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/10/04(日) 21:54:01.07 ID:uIwh5QCy0


彼さえそこにいなければ───


                、     ‐;、
             _,..rー' ```ヾヽ`、ノ i,, 、
           i、|` ⌒ヾ 、`、/  ノi ‐'ソ
           ト、/  =`ヽ ///__ ヽ  ̄ヽ
           'ァl! /  、、 i 〃, ‐、 ヽ |‐、ヾ `)
              {i/,ノ  | r=---‐ァ |__{. { 、、 il>′
            {/ ,ノノ !|..:::.  .:')ノ li; } l/ lヽ
           r''v‐'- .,,`_::__,. -‐''iノ 丶`ヽ
              |{i ト 、;::: :::::;>‐<:::::: ;ィ′`''i ヽ, l
           l>,i  l  ̄  ,:::l;:' ̄l |、   ヽ |! |
          O'ri!l  |   、;/  '/ `O  ,!ノ /
           |\ヽ  -===-‐ /ノ!   く 」'′
           l``ヽ、\  'T'' //!   _ノノ
              |;;|``'〒,ヽ _,/'i'´ |、
          ,. ィ|;;`;;,、_|;;;;;;;;;|||;;;;;| _,.|└;_
      ,.. ィ"i  l ヽ'、 ;;;;;;;:;;;;|||;;;;;;'/;//;;;ヽ、
─-、‐''"´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ,` ``'''-、;○/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`''ー-=='''ヽ、


  オズワルド・モズレー(英国ファシスト連盟指導者)




471 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/10/04(日) 21:54:37.56 ID:b0NU55ll0

花京院、ファシストかよ!





475 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/10/04(日) 21:54:47.45 ID:FoKFtykB0

出会ってしまった・・・





476 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/10/04(日) 21:54:47.83 ID:04clnwNk0

よからぬ予感





477 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/10/04(日) 21:55:01.45 ID:uIwh5QCy0

       ___,|ヽ、.________
      λ,. |  ゛      ゛`ヽ、             【補足説明】
    ,ィ´"   ,メ、 i  i    、  `ヽ、
   ,イ´   ,チ|ト´ 〉|  ,ハ ‐t-、  ヽ  ハ.         オズワルド・モズレーは、
.  / /  /リ リ レ'|  | ヽ;|V、  ヘ.  j.          労働党内閣で閣僚経験もある若手政治家でしたが
 / ,ィ´  ,イ ,ィfテォ. λ | ォチ心、  ヘ.  |         失業問題で改革をしようとしない党に見切りをつけ
 |/ |  :|;λ ト:zj }-{ヽ| ヒ::汐|:ヽ  > {         「新党(ニュー・パーティー)」という政党を作りました
.   |  |i: :}、_,.ノ ゝ _ .ノ|  j;〉´ 〈
   `ヽ|:| :j.、   、__     |  ,j:: :  {       この党は1年後に「英国ファシスト連盟(BUF)」
     リ .:|:::`::‐- _  -‐<リ メ|:: :  λ       となります
    ノ 人:: :: ::..:,rーj   ノノ :人:::.  〈``ヽ、
   ノ´ ノ" ゝ‐/ t__  ノ" ノ ゛\:.:人 j::`::ヽ   その主張はムッソリーニを手本としたファシズム改革
  ((j (    /i   | ,r' ,ィ´~     ヘ:: `ヽ、::::;;).. 民主主義の制度を一部に取り入れた独自の全体主義
   ゝ、|   / `ミム メ/ リ ,ィ彡Ξミミ、ヘ::   )"..  そして反共・反ユダヤ主義でした





483 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/10/04(日) 21:55:42.42 ID:04clnwNk0

なるほど、どの国にも似たような政治勢力はあったんだなあ





485 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/10/04(日) 21:56:05.31 ID:JHvaNepH0

立ち位置は右派かな





530 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/04(日) 22:05:25.46 ID:lhaXmGu30

オズワルト・モズレーってFIA会長マックス・モズレーの親父だっけ??





487 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/04(日) 21:56:28.98 ID:mXc4wrHQ0

ファシストって、ムソリーニも元社会主義者だよな





484 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/10/04(日) 21:56:00.87 ID:uIwh5QCy0

    .{i/,ノ  | r=---‐ァ |__{. { 、、 il>′
     {/ ,ノノ !|..:::.  .:')ノ li; } l/ lヽ       こういうことを言うのも何だが
    r''v‐'- .,,`_::__,. -‐''iノ 丶`ヽ     結婚するならあんな女性がいいと思います
    .|{i ト 、;::: :::::;>‐<:::::: ;ィ′`''i ヽ, l
    l>,i  l  ̄  ,:::l;:' ̄l |、   ヽ |! |
   O'ri!l  |   、;/  '/ `O  ,!ノ /
    |\ヽ  -===-‐ /ノ!   く 」'′          ,.-、‐、‐、
    l``ヽ、\  'T'' //!   _ノノ         .ノ´ ̄`ヽミシ''¨ヽ      / ‐┬‐      /  ,-、,-、
                           ノニニミ、ソ'^ヽ  l    / l     |  ~~ / | (    )
                              {/r=‐' ‐- V i      l  ‐┴‐      l  \/
                           `ヽ!.¨ヒ!  モ! .l'´ト、
                            .∧  _  レ'ヽi     ファイン! センキュー
                    「l  /7     l. ヘ. l-、ノ 人.ノ) }
                        l l //      !_ヽヽニィ  ',/ノ__,.ィヽ
                    rヘ r-、      `>!    入 \//  ハ
                   (ヽ Vと/    ,.ィY´/__   /   ハ__!    ノ-、

                      シンシア・モズレー(旧姓カーゾン、通称シミー)

        ____,イ{、___
      ,,ィ´    〈   メ、
.    /  ,  ,/| λ、  \
    /    ,ノ/ | メ ‐t- \`ヽ、
   j/  メ,ィテュ レ' ,ィテ心、 丶ヘ>    ───また、モズレーはすでに結婚しており
  ,イ´  / ,| ヒ:z:! }-{ ヒ:zj ハ  〉'      ダイアナと同じく二人の子供を持っていました
   〈, /(| |:ゝ‐-‐'  `‐-‐´{ ヘ./
    |/  | |、  -‐   ,ィ´| ト、 .       お互いに家庭を持った者同士の接近は
    〉 ソ | `≧‐-‐≦ |/| |λ.       当初は単なる友人づきあいとして見られ
    j | |: |   ヘ--/ `\| | 弋.       誰も注意していなかったのですが……





489 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/10/04(日) 21:56:55.77 ID:rFYWmrLg0

シンシア乗りいいなw





492 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/10/04(日) 21:57:28.35 ID:0XCQw4IL0

ホリィww





490 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/10/04(日) 21:56:58.32 ID:JHvaNepH0

背中に薔薇の人が





491 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/10/04(日) 21:57:05.33 ID:uIwh5QCy0

     ∧_∧
    ( ・∀・)    ギネス夫人、サー・オズワルド・モズレーです
    (    つ
    | | |
    (__)_)


                 ___ _
             _.."´         _ `  _ ,.= 、-- 、
          ,. '´            ヽヽ_f Yfrtッj   ヽ
     _ .. r ≦-- ノ´            ゝ-ゞゝオツ,    \
   ,. rァォ7ハフ ̄               ヽ   fY 丁\ヾ  ∧
  '  イゞン7ハ!__     /           \ l | |\   Y ハ
  |   ゞアン'ーァ)'  ! '   |   ,     |    ,j/  ヽ ヽ | l  ',
  |    Y  ' !'´ |  | |  |  |   !  |、  | .イ     / ハ  i
  |   l |  | |  ゝ、 |  |  レ ― 、,イ | |│ !      '  |   i    ようこそおいでいただきました
  |   | !  ! !  | ,) )1  ハ. / /!⌒Y _|_|,_jj_|_ |  i  │ │  ハ     サー・オズワルド
  |   l |  i i  Y l _iィ、_l|_V ∧ヽイ!´j _ハ_|リ| ,ハ     | │    ヽ
  |   | !  ! ハ   |〉'7-_-、ゝ--ゝ,ゝ ヾイrzヽゝ‐| ゝ \|  ゝ    \
  |   | !  !  ヽ 7Yイrォj }_j       lハ:ノフ, |ハ ト  ヾ,   \     \
  |   Y  ,  / ∧ハ.ゞツフ         ` ´  ! │ |  \ \  \     \
  '     ! ,' / / ( (`~´             ,ハ│ |    ト  ヽ.  \    ヽ
 /     , / ' /  ハ) )        ′      ,/|个ゝ.!    ! \ l    ' ,    ',
       ,/ ,' /   ( r‐'ゝ_     ー  ´  ,√| |7!   \.   !   リ     Y'
      レ  !/   / `r(  >ー-、      ィーァ | |  ヽ.   V !  ハ     |
     /   '   / ィ 人ノ   L>'⌒Y く. | |`ー、∧.   V'' │ ヽ..  │
'    /  /   人l′`  ゞ   |     ハ,   | トーア ,∧   !  |   ',
  i/  /   /   ゝ-rー '  i      (   ,ゝ.| |  ィ'′,ハ  i  ,    l
  '  /   ∧.  | {    γ⌒iヽ   Y_/_>, V |  ' │ !      |





494 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/10/04(日) 21:59:00.88 ID:uIwh5QCy0

            _
         ,r'"= ニ三`ヽ-=-、)'゙ヽ  r、
        ////,r=三ミヾヽヾ} }'ヽ ノソッ
        /,////,r'" == ミヾヽ 川 l l./ /"リッ
      // /// ///,r三 ミヾ.l リ /ツ/ ノ/ノ ノ
      l l/// /////,r = ミヾ ノノ/ /,r"'"")
      f/// // / //,r`ヾ∨/,,.r''´/,r="ノ
     ノ// // / /// / /ヾ''""ヾ'、'r''''''r=''))
      ノ// // / /l l l l l       l.lll   レソ/
.    ////〃 / / l l l l |     リリ   |//
   //// / / ノ―-ヽトトl、   v-"---ッリノ
.  //// / /,ィl | F〒tテ‐〉  f:r〒tテッ l゙l |     美しい……
  l 川 / / f{ {l゙|  ´´ ̄''"   {゙`' ̄゛` |,リ
  |川 〃/ハヽヾ|         l:}     l'ト|、      ぼくはあなたを愛してしまったようです
  |.ll l / / ヾi`゙l       ヾ_フ    l l゙ト\
  |ll l l /   'il l',    _______  /'|.l | ヽo
  |l l l l    l.l.lヽ.  ''ニニニニ'' / |.l.l  ゙o
  |l l l |     | |  \      /  |リ
  | l l ll       l.|   ヽ____/   リ
  l l l,リ     f==r,===========l


                                   / : : /::/: :,:′: :′: /: : /: : i : :!┗┓{: : :
                                   ,′: : ,'::/: :/: : : /: : /: : :;′: :!: : l: :r┛`Y: :
                                     {: : : : : :; : ,' ^) :;': : :,':⊥.」_: : :i: : :j: :} : : : i:
                                  ', :{{:::{ : ::(( : { :{ :{ ⊥..」_`:.ノ:/: ;′: : :j:
                                      从从八;ゝ=:)) `` Tij:7ヽ/:/: / . : : :,′
                         えっ!?          〉〉〉 〈(必リ, || | ||゙ー'/: /: / .:/ : /: :
                                    j ij : : j{((′   u /: :: /: : ::{ : :{: : {: : :
                                   ,','/. : :八   ー  ,'. : ::;' : : : :', : :', : : : :
                                      / /. : :/.: :j\    {: : :::{ : : : : :ヽ.: :、: : :
                                    ノ /.: :ノ. : :ノ :ノ:`¬ァヘ、: ::、: : : : : :\: : :





495 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/10/04(日) 21:59:19.23 ID:04clnwNk0

ぶっちゃけやがったぜ!





496 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/10/04(日) 21:59:30.65 ID:JHvaNepH0

直球っ!





499 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/10/04(日) 21:59:41.59 ID:Ih7HJ6100

えらい口説き方w





508 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/10/04(日) 22:01:17.28 ID:BuF3bugd0

チャーチルさんに磔にされちまえw





500 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/10/04(日) 22:00:00.96 ID:uIwh5QCy0

 i _イ く  i、 ,< _L / / V レ  / / / 三ミミ、
 ト┴-、  ト> -K巛 i ./ ,r、く,イ   三ミ ミ、
 ト--、_三三彳イィ r,lllr─テ  l ト, ミミ、m、三ミミi
 i三三彳彡イイ彳ノ| ノ   くノリ ノ r ^川三ミミミi
  !ミニr-、彡ミ/ シ     lフテラ /  i三三ミミi.    覚えておいでですか?
  iミニ| ft、 i彳f-=ァ=テ-、  くr<r' .  川ミ三=ミ!
  |ミニ.| k ( ヽ;;i `゙ー´イ '(   t .,!   .!彡三ミ/    今年の2月、パーティーでお会いした時は
  |テニ,,ヽミて       ,レ--〉,!  メミ三彡/      あまりお話しできませんでした
  川||||||`r、ィ       ` ̄´ ,!  ノ三仁シ
 リ川川 V::::ヘ    , -一= ,! rt^´ミミシ       あのとき、思ったことを今お伝えしたまでですよ
r'くシリ|k.i ( )、::::ヽ、      T ,!  ヽ,三ミr'
|: : : : : : : : : : ::¨ー、`ヽ _  ' ,'   ノサミシ


                                  , -┐_rュ     ,-v- 、 _, -z__,
                                  _ / ,ィ´ ..斗-z―r-l f:! __r'_ィ7、 __ト、
                                 {!」_/ / _ ノ  、_ヾ=' l !`ヽi__ノ } ヽ
                              ,ィレi  ´ /   、_  ̄ ヽ:!_ー<-'´ヽ i!
                                 (/ レ′ ,     i    ヽ ̄、_ノ´i`iLィ´  l
                               /  〃    |     l  ヽ r' (」_    |
                                  ′ /    , = 、_ノ  |  }  「`iノ    !
      よくないお言葉ですわ               l i l _{_>-、{{ ! -――!‐i !  l ´   |
      私には夫がいますのよ            Lハ,イ_r'_ヘ.! 'r'└'ィチ孑z ル'l  l      l
                               {iY ゞ'_ノ_ノ   辷シ /  l  l     |
      それに、貴方だって              7ト仟'´ '       ;  r'  、      ト、
      奥様と子供がおありでしょう          /  iT>、  ^   ,. イ  l:    i      l ヽ
                                 /   く  t>-r__7-l l   !、   l     ヽ
                                   /  /`:、_) ヽ (_   〈ヽ._ 、j   !
                             / __,ゝヘ  _ノ 「 、 r< :! ノ、 }  ′ ;'
                             / く‐-L.. _ 7 !>ニ<`l 厂__ ; / ,イ





505 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/10/04(日) 22:01:02.61 ID:uIwh5QCy0

   ∨ミヽ ‐- ..,,_  、 __ヽ\////  l  i、   /__
   lミミ  \    /  `丶、 ./  /l l ハ .l l  /
  . lミ==ニ二 _,,,..l  F-丶--'´‐l  /,ノヽ!  i ヽ、
  . /==ニ二-‐_,,..  l  l      /// f\ ヽ  \ l      そうですね 失言でした
  . >'゙丶ヲフ-‐ノ__ノ\,!      //ノ  └‐-、  ノ ヽ
  /,l ^iヽヽ /"====_=_== ノ/ィァ/      ヽ  l ノ }     ですが、たとえカトリックの神父でも
 ///.l レ ト ∨    ' ̄、ツヽ   !.<.i       'ー、/f       目の前に天使が舞い降りたら
/// /∧ヽ-、     /   |! i   i l .l      r'´ ノ  ハ.      祈りの言葉を忘れることもあるでしょう
 // // ヽ--!     l.   ! ヽ ,. - ァ  ̄==‐_-ノ_  it‐'´ \
 /// ノ/¨\  !      ` ̄ l      { ノノ`ー /.    美しいものの美しさに心を奪われて
  / ( )\ 、\\  .. -‐''" ̄/       T-‐ ':::::::/     なんの負い目があるんです?
 /   ¨   \`丶 \   " ̄ i    _ -‐''":::::::::::/ /
-‐、    / \  `丶、\\   /_.. -‐ ¨:::::::::,..、 __ /、 /
  \  /   }     ヽ l ¨¨:::::::::::::::::::::::::/   ヽ\  /
    \\  /     /  ̄、¨'''‐- ..,,__,,.ノ     `ヽヽ'、




   ././ / / 〃     ハ | i  ∥ ヽ ノイ  ′ !
  // , ,  ″: | |i  Ⅵ| |∥ ,  ゙, ∨ /  j|
/ .イ | | ∥||| || ,..⊥l | |∥  | i ' /|   〃
   | | | ∥|l| | {f'´|メ | |∥ |! l/ / |  ||
   | 八 ∨{ ィrァミくヾ  イ | |∥ |! / /, i| l|
   ヽ |ヘ、トヽいYレ'ノ  ノ/ |_l_/jノ /  i l  l|     そ……そんな……
    | 「ヽ!ヾ二 イ     ミ、、_ ノ/ イ i|  l
   イ | ヽヽ  ::::  l    ::: `゙゙=ミ / /|  |   |
 // .| ヽ \    !ーァ   ::: /:///| |  |
 __/イ .\   \ `´    ,イ⌒ア^〉 / |   |
K⌒Y´  }-、,-、__}>r-ァ´ ̄ / /// | |  |





513 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/04(日) 22:02:14.86 ID:mXc4wrHQ0

くどき文句は、やる夫より上手のファシスト





506 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/10/04(日) 22:01:11.05 ID:Ye3iJjiI0

この頃の英国的に不倫はどういう扱いなのかな。





510 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/10/04(日) 22:01:47.28 ID:JHvaNepH0

当時だと、この言葉だけで大問題になるんじゃ





511 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/10/04(日) 22:02:01.05 ID:uIwh5QCy0

              / ::::::::::::::::::::: ヽ
              | ::::::::::::::::::::::::| |
              | ::::::::::::::::::::::::| |
              | ::::::::::::::::::::::::| |
             ___|_:::::::::::::::::::::::::|___|___
       _ ― ̄ __ ̄ ̄| | ̄ ̄____   ̄ ― _
     ―  :::::::::::: (|||||||ii:;;;ノ´ヽ;;ii||||||||)_:::::::::::::::::::::::: ― 、  。o(……な、なんだか怪しいでおじゃる)
     ̄:::::::::::::::::::::/  ̄ u        ̄  u ヽ:::::::::::::::::::::::::::::ヽ
 /:::::::::::::::;;;;;;::::::/  ,, ―,,,, u     ,,―,,,,  ヽ  _ - 、:::::::::::::::ヽ
_、:::::::::: r   Y  /l !!!!|||||li; ::::::::::: / !!||||li|ヽ  Y   ヽ:::::::::::::::::::ヽ
  `――|   \|  l ヽ;!!!|||l!| ::::::::::::: ;!!!|||||!  l  |/   |――  ̄ ̄
      ヽ   |  ヽ   ̄ノ ・ ・ ヽ  ̄  ノ   |、  ノ
        ̄ !, u __     l-.-l     __ u  !  ̄
          ヽ, (:::::::) u   |:::::|  u (:::::::) ./
           '― ,_______ V _______, ―'
                  ヽ ノ





512 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/10/04(日) 22:02:04.58 ID:gzbisojN0

おじゃる丸と花京院
だめだ戦力差があり過ぎる!





516 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/10/04(日) 22:02:39.32 ID:JHvaNepH0

おじゃるの方がかわいいのにぃ





517 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/04(日) 22:02:47.05 ID:0HSUOYpd0

おじゃるがんばれ





518 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/10/04(日) 22:03:01.14 ID:uIwh5QCy0

                          l,  ._,.. -'''"゛._,,,,,........L_,,,,_、
                           ゙(゙゛ _,, -'''゙″         `゙`''ー ,,,_
                          ,..‐'″   .|.l.   ,;;;;'''''-,,.. -..、      ``''ー ..,,
ダイアナ殿、向こうでまろの友人を   .,/´ ._、 _,,..-" ゙‐'゙´ く--'゙    `゙'-、        ``'''-,,,,,,、
紹介したいでおじゃる         /  .,,,,.r'. ブ´        _.. -ー''¬ー、、 `''、..-‐'''''ー-、    <_
ついてきてほしいでおじゃる    /   .,i'゛  `″          'r‐v,,_______,,,,',〟 ヽ  _,  `'、    _>
                  ./   ./  .,..‐'" ゙̄フ`、    | .し_二ノ   !   l'"    .l._.. -'"゛
                /    ./ .r'__,ー-‐,゙,'  │   l   ミミミミミミ ノ   !      /
               ./     /  .! `、ゝソヘミ  ノ    `'-..,,_____,, '"     |、   /
             ./   / ̄│  '、  ミミミ  /   ,- 〟    フ トy' /  /  ̄
             .-'ツ  .,'   ,_.!   `'―ー'''゙_   '  │   '"`'`    ./
             ../   ',     ' ,,   _/ー/ー7゛    ゙ー'"          _..-'゛
             '!'''"゙゙´ ヽ.     `';;..、′``''″    `゛   ._,,, -=,゙゛
                   `'ー.... -'"  .``'';;r‐―-.y-r‐''''''',゙∧- ..,,,,  `';;..、       ._,,_.. -、、
                           ,r'゛    `'、,,,゙ゞ ゛゙'ナ'-..,,..-゙゙“゙_..-'"'-,,_._,..-‐'″ .ヽ  ,゙'y
                             /   .,, ―ーイ'゙ヽ / .`''-、..-'"゛              [ ゙゙̄゛


.  /⌒丶、 / ハ 丶  、ヽ\ `ヽ
  {   ノ r芍)/ li  |lヽ l i 、 ヽ
  ヽ ,' 八ノl i |l |l  !lヘ 、| l l| !ハ l| |
    l| { l { l | l| l| _八 川 j斗j‐j从j
   |l ハ Vハヽ、(rヘr┐ノ ,ィ:::ぅx!ハ
   l ヽ、!| { ヽ ({辷) )  ヾツ l      はい、わかりました
   /  ソ八丶、∧゙ーtー′ ,     /
  , '  /( ( `ヽ`Yヽ、) ー ' ∠几
/  , '  ) ) リ丿)f⌒¬ー彳  └





522 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/10/04(日) 22:04:02.02 ID:uIwh5QCy0

             //彡  三ミ、ヽ|レ´ ミミ、  ||ヽ|川)
          _,.‐'´彡彡三 ―-、ヽ川/-―-、 `ヽ、 / 川川
         //´彡彡 二_`''ヽミ ヽリ  ―‐-ミヽ ヽ 川 // //)
         /  /  / _,.-‐、`'ヽ ヽ リ _,........_   リヽ|/ノ /彡
       ,ノ  /   / //`>\_ヽ リ 彡--、     ー-ラ  彡
      r彡,.-''´    Y / / r‐'ヽミリ,,.-‐'ヽ ト、ヽ二三ミヽ リ 彡
     // /    ノ | ||   `'""´ 〉 /  、ヽ ̄  ヽ'三彡
     |  /    ,/ |ヘ,、 !|       | ||  ミミ三 /´!川リ        ギネス夫人
     |リ |    ( _,..-| | _!、     | / ヽミ_> /ri |川リ        ぼくはよく議会で
     \ヽ    ヽ: : :,.|| ヽr‐;、') _,.---ヽ!_>'´| //lノノミ川.      ウソをつきましたけど
       ヽ!    |/ : |    ̄,.i r-,<r''';,..-'゙  レr',./ヽ川ヽ      あなたの前では
        |  / / : : /|  || | |   ̄    ,、.i゙i゙ヽヽリ ヽヽ    正直になってしまうようです
       |  //: : :◎: : |   !l__!.../         / ,ヘl : \ミ、ヽ ヽ
       |   /: : : : : : : : | _ ゙'ー''´      ノ:'´ : >'"'i :\ヽ  ヽ,
    ,.-'フ|   |: : : : : : : : : :| ゞ_'==-、,_  /: : : : : :ゞ‐': : : :\ミ、 ヽ
   ノ: //∧ヽ |: : : : : : : : :| |  「`'''ー  /: : : : : : : :/: : : : : : : : \-ゝ
  /: /:/ |: :ヽヽヽ : : : : : : : | !_   ,.-''´: :,:-'´ |: : :/: : : : : : : : : : : : `ヽ、


                                   / : : /::/: :,:′: :′: /: : /: : i : :!┗┓{: : :
                                   ,′: : ,'::/: :/: : : /: : /: : :;′: :!: : l: :r┛`Y: :
                                     {: : : : : :; : ,' ^) :;': : :,':⊥.」_: : :i: : :j: :} : : : i:
                                  ', :{{:::{ : ::(( : { :{ :{ ⊥..」_`:.ノ:/: ;′: : :j:
                                      从从八;ゝ=:)) `` Tij:7ヽ/:/: / . : : :,′
                           ……           〉〉〉 〈(必リ, || | ||゙ー'/: /: / .:/ : /: :
                                    j ij : : j{((′   u /: :: /: : ::{ : :{: : {: : :
                                   ,','/. : :八   ー  ,'. : ::;' : : : :', : :', : : : :
                                      / /. : :/.: :j\    {: : :::{ : : : : :ヽ.: :、: : :
                                    ノ /.: :ノ. : :ノ :ノ:`¬ァヘ、: ::、: : : : : :\: : :





525 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/10/04(日) 22:04:32.17 ID:JHvaNepH0

ロマンスにクラクラ?





528 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/10/04(日) 22:04:49.55 ID:rFYWmrLg0

やはり大事なのは褒めることなのか・・





521 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/10/04(日) 22:03:46.57 ID:04clnwNk0

ダイアナ若いからなあ……満たされた生活に刺激がほしくなるんだろうな





519 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/10/04(日) 22:03:08.10 ID:xvaywaac0

元々お嬢様だから火遊びに惹かれるんだろ





529 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/10/04(日) 22:05:02.54 ID:uIwh5QCy0

                  _ _
            _,ィ升Y⌒:::⌒::ーュ、ー、
           /::::{{匆リ::::::::::::::::::::::ヾ、゙ 、
          /::_:x~~^`~~、:::::::::::::))__\
        ,仟厂i    / !   ^Y~>|廴__))、
        / |!  |  /  | |  ! | (/_}ト、\ヾ、
       /  |!  {  /  }/  / |i 气ク\ヽ\>\
        i | |ハ  トノ |! //|_,ィ升/|  /  | ヽ   \          ……
         | | ト、ヽムヘ/レ'/ ォr'i::ソ''/ /   |\〉    \  /{
       V、/゙小弋iソ    ´ `//|   / \\     >':::::イ
        ヽ入 \  丶    ノ Ⅳ  /    \\,ィ'/::::::彡'ィ___,
      ___〈/  |`ート、  ‐_‐   .ィ_|i  /\   /::::::::::::/:::::::::::::::::::/__,
    _≧=、:\Ⅵ   |ノ`7ーェイ/:.:.:/ , ′ \/:::::_:_:_/:::::::::::::::::::::::::::::::/
ニ二二:::::::::::::::::::::ヽl   |、,/_/久}:.:.:.:.:/ 人___/‐'´:.:.:.:.:.:.\::::::::::::::::::::::::::::::二ニ=‐
__...ン:::::::::::::::::::::::::::丶 |::::://八|:.:.:.:/ツ-'' 勹:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::`ー 、
::::::::::::::::::::::::::::/⌒ーV|又/ケ_r|トミ=、   ,勹:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:::::::::::::::::::::::::::::::<`
/:::::::::::::::::/:.:.:.:.:.}:.:.从_ノ薔}! ||/⌒/⌒勹:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\::r、:::::::::::::::::\:::\
::/:::rー‐':.:.:.:.:.:.:./:.:,タ 〈/ゞ='' リ 、   ,勹:ノ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ∧`ー 、-、::::::::\:::\
':::;イ::{:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:,タ ノ   |   } r、勹ハ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ /\ト、\\{`ーミ、` \
ノ/:八:.:.:.:.:.:.:.:.ノ:.:,タ /!   }  r'^´:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/!/   \\}`\
〃´ト、\:.:.:.:〃:.:.:.マ、{ |   ノィ~':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ノ'/
  ヽト、 \:.{:.:.:.:.:.:.:.マ{~´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ノ`ー、:.:.:.:.:.:.:.:-<





532 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/10/04(日) 22:05:34.46 ID:04clnwNk0

出ました長女 ご無体な人





534 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/10/04(日) 22:06:02.65 ID:ZXFU/rbr0

あ、男日照りなひとだ





535 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/10/04(日) 22:06:05.85 ID:uIwh5QCy0

                 / / /:/ | ヾ/ l     l l|   |l  ||      | |   |l |
             / / /:/  | |:| |   |八  |l | {     川 |   || |
               / / /:/  | |::|  |   | \ | l | ヽ   / /l |   || |
           / / く::{  ' | |::| |    |ト=≧ミメ、|  /_厶lノ / ハ|
             / /     / | |::|  l   | { リヾ  | /≦k./ / イ ノ
          /  '      | レ′  l  |    ̄     〈ソ´/ //|:|    ねえ貴女
            //   //   /|     | ヽ  l           ヽ /} ´/ |:|    さっきの態度は何?
        /     //   / |   |  \\        ' / /|:| |:|
_}\     /     //   /   |     |         --  イ  |.|:| |:|    まさか心動かされて
三三≧廴/    / ´  '    l     |、 \        / |   |ヾ〉 レ'     なんかないわよね?
>三三三≧__/   /   /.:|   |\_ >  _/  |   |
三三三三ア 二二、<_ __/.::. ',   |:::/ 小、   |   ' |   |
三三三ニ/ /.::.::.::.::.:` ー―\ \::.:::.ヽ  l/:/.:|::| ト\ |  / /l|   |     /
三三ニ7 /.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.\ \ ::..\ ∨.::.|::| |:| 〉〉ノ / /__リ  ムイ廴ノ{




                                   / : : /::/: :,:′: :′: /: : /: : i : :!┗┓{: : :
                                   ,′: : ,'::/: :/: : : /: : /: : :;′: :!: : l: :r┛`Y: :
                                     {: : : : : :; : ,' ^) :;': : :,':⊥.」_: : :i: : :j: :} : : : i:
                                  ', :{{:::{ : ::(( : { :{ :{ ⊥..」_`:.ノ:/: ;′: : :j:
                                      从从八;ゝ=:)) `` Tij:7ヽ/:/: / . : : :,′
 も……もちろんよ ブライアンは最高の夫だし……     .〉〉〉 〈(必リ, || | ||゙ー'/: /: / .:/ : /: :
                                    j ij : : j{((′   u /: :: /: : ::{ : :{: : {: : :
 サー・オズワルドだって自分の家庭があるんだし……  ,','/. : :八   ー  ,'. : ::;' : : : :', : :', : : : :
                                      / /. : :/.: :j\    {: : :::{ : : : : :ヽ.: :、: : :
                                    ノ /.: :ノ. : :ノ :ノ:`¬ァヘ、: ::、: : : : : :\: : :





536 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/04(日) 22:06:27.02 ID:YcS//xQG0

嘘だっ!!





539 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/10/04(日) 22:07:02.20 ID:uIwh5QCy0

             __ ,..-- 、
            「/ ,.-_へV⌒丶_── -- 、 __ __
           /  「fトォ ゞ!|´⌒ヽノ             `ヽ
              /   ,朴_二_ノ   / / /         ̄ 'ヽ \
.            //  〃`--、ヽ , / / /   l/    ー-- イ ヽノヽ__,..‐ 、
          //  //  γ_j l/l/ / /  /         ゝニニノ Vー 、  !
           //  // / /`^.ィ / / /l  ,' !/! | !   | ! ヽ      { (ftト} l'^ヽ
        //  '/   ,ノ_j / / '/  | | l! ! ! // l! |  !   ゞーイ| |  |
         //   !|!| /イ// /l  |!  ' | l! | | // / ノ  |     乂ノ !  !
       イ!    |l |!((  |!'' /! | __ _)) | l ' l! l// /, イ   ,.  |  ( ヾ !  !
      / !   |l | |,.>',ニ_ヽム'~l!'´|i!| !/,/ // /,ハl  /  |    ノ  | ''
      '   |   ハ ヽ/ | Vrォゝl!ヽi| 'l!|/‐/-/ 、//! , / !  | / /   |/
     '    |   | |!∨ ハ ゞしjイ! ヾリ!//'_/_//, \/ /!/ / !/ / /   l
  / ,    |    ハ| { lヘゝ二ノ      〃,. ‐/メノ\ , ,イ/ / /     !    。o(でも……
, '  /     |   / ハ ゝニ、、           l:::し::j j|ノイ / ' / / /    !
      / | |  ! / . ヘ `冖''           `ー ' '' レ'  / / / /    l      とっても素敵なお方)
/  / /   | |  ! /  ハ    ヽ  __        イ/  / / / //    |
     ,. -人 |!  γフ\           // /  /|/ / /     |
    /      \ノヽ!ヽ 「ヽ!\       __ イ! /    .イ / /  ,イ|     |
   '      ノ L___ `ーj V ノ ̄ノ、j ̄!._ ノ レ'   / | ノ´| / |      |
 /          V´ 〆 , イ / `ーγ" / , '  ,. イ|γ´  _|   |      |
./            \/⌒j  r-ノヽ,イ  '´   '  イ /ーハ    ´ ヽl!|      |
        , -- 、 ) ( _ノーv / /  \ ,|   !' ノ ヽ'      \_     |
ゝ \ ̄ ̄ |   ノ / / \\`ーへ_l__ノ!|   |           ヽ   ヽ
 \_ \  |   ゝ'ー 、.-─\\── ''  |   | ___       |    \
/ `ー──`!    ノ  ̄ ̄ \\ ̄ ̄ ̄||!  |            ノ        \





546 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/04(日) 22:08:08.38 ID:LsljeDzv0

駄目だこりゃ





547 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/10/04(日) 22:08:08.52 ID:04clnwNk0

メロメロやね





540 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/10/04(日) 22:07:06.26 ID:jD4IiWHY0

ここで釘を刺されたままで踏みとどまれれば・・・・・・





544 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/10/04(日) 22:08:03.07 ID:uIwh5QCy0

               -‐……- rヘ、
             /         ├‐┐
           /   {/        }   !
           ,′/      |   ,′ ∧
            | ′  ,′.廾 |   π } ∧     【補足説明】
            | ノ / /}ハ|   /__} ∧
            | И} /イff咋¨、} メ咋Ⅳ   } } .   モズレーにとって女づきあいは病気のようなもので
            l   Ⅴ | {にノ Кにノ/  И/    妻・シンシアは嫉妬に苦しめられつつも
            | ,′.|  ト、ー‐ ´_' _刈_ ノ ´'     必死でそれを見ないように務めていました
            レ  {  |〈>  r<|  |
          ノ 厂{  { 丶--イ\l  ; .         そして、どちらかといえば
          , ′/ーУ {  ', |  {  {       素朴で笑いに満ちた環境で育ったダイアナにとって
       /  ,′   刈ヽ } 厂} }. ト、        手練手管に長けたモズレーの魅力は
     ,    {    lヽ、_`__/ | ヽ } .       悪魔的ですらあったのです
     ,′   /|     |   / } ヽ j  .}ノ
     {   ノ 厂ヽ. ⊥._{ |  }'´   |
      \(  { '´  /rヘ_}厂ヽヽ、ノ





545 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/10/04(日) 22:08:04.76 ID:rFYWmrLg0

歴史を動かすのはイケメンということか





548 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/10/04(日) 22:08:10.89 ID:Cv/8BSy80

直球勝負って大事なんだな





549 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/04(日) 22:08:25.75 ID:mXc4wrHQ0

セクハラまがいのおさわりせずに、真摯にロマンチックに口説く





556 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/10/04(日) 22:10:00.76 ID:uIwh5QCy0

1932年7月

ユニティの社交界デビューの無事終了を祝う舞踏会が催された

                     _
               ∠二二ミヽ \
              /: : :⌒⌒^ヽ ヽ \
             /: : : : : : : : : : : l  |  ヽ
             |: :/: :// \ : :|  |─‐┤
             |: :l: ⌒  ⌒ヽ:|*|: : : :{       踊るですぅ
             \l ○   ○ |  |: : : :ヽ
             _ゝ 「 ̄ノ  , |*|⌒ト; : \
         ⊂}_}{   |`≧ロ≦´/L_」 ノ |: : : : ー── 、
          |   ゝ-r| ヽl」l」 ∧  /  |ヽ: : : : : : : : : : :ヽ
          |    | l  ∨V | ∨」  |   ー 、: : : : : : |
      テ  ⊥    LL_rイ,__|  }^L∧」\      ーァ--i
     ケ // ̄`ヽ   r }_/  レク }  /       /  ト、
       | |   ===┴┘   /  入/       /  / |
       | |      |         | /        /   / し
       \\   / テ       |/ー──‐─一'´   /
          ̄ ̄   ン     /           /
                   ∠_______/
                     /  |
                   /__|


   (⌒
  :'´ ̄::`ヽ
 i:::::/l/リヽハ
 |:iイ-_,_,-.リ|      無事……?





557 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/10/04(日) 22:10:16.81 ID:04clnwNk0

あ、万引き娘だ!





559 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/10/04(日) 22:10:52.16 ID:EBXhlJ2Z0

いっつもこんな役だなwww





561 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/10/04(日) 22:11:19.31 ID:Q1asGMeP0

獣を野に放つようなもんじゃないか・・・





560 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/10/04(日) 22:11:02.68 ID:uIwh5QCy0

    r=三三ミヽ)ヽ「ヽ
   r//彡三ミヾリ////ノ
   |/////r三∨//rノ
  //////||i`"iヽーr))
 /////ノ-ヽトl、 ノリ-ッ|/.    やあ、きみがあの女神の妹かい?
////,ィ'l| f:モtテ; f:モtテ|l|     デビューシーズン終了おめでとう
|リ//f{ {l゙|     |   |リ
|リ /ハヾ,!,   ヾフ  |lト。.    いろいろと面白い趣向を発明する天才だと聞いたよ
|川|  `l |ヽ -==⇒,/|||`°  さっそく注目を浴びたらしいね
|川   !| \___/ |リ
川   f=r=====l


                                r ―――――-- 、
                            ,ィ/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽヽ、
                           //__, ィ―――、――、   \ヽ、
                         ∠_/´7 : : : : ィ´ : : : : : : :ハ`ヽ、  \ \
                         / : : / : : / : : // : : /: :! :ヽ :\  ヽ \
                          /: : //: : / : : /: :/: : : ノ: : |: : !ヽ: : ヽ ヽ  ヽ
                        /: : : /: : /: :/: : /: : /: :i ∧: : :|: :ヽ!  } /\ヽ
                        ! i : : !: :/: :/: : /: : /ィ: : /: : ヽ: :!: : : ! Y_  ヽヽ
                        .!: :| : : !/、_/_/ _ィ//: : /∧: : : : !: : : : } | `ヽ、 ヽ!
そ……それほどでもねーですぅ       ! ハ: : |./> ̄/ ノ :入〈  !: : : : !: : : :! /!    `ヽ!
                        |〉、ヽ ! ゙ミミ三、  //  `〈__! : : /: : : :イ: :!
                        | 「ヽ!`ゝ:::       ミ、、_  〉へ : : :ノ :|: :|
                        | | ヽヽ  ::::  l    ::: `゙゙=ミ/: :/:/ /: ! : !
                        | | ヽ \    !ーァ   ::: /://  /: : |: :|
                        ! .\   \ `´    ,イ⌒ア^〉  /| : : !: :!
                       /|   }-、,-、__}>r-ァ´ ̄ / /  /: :! : : |: :!
                     /: !  >-、_ 7―、`/      ノ  /: : :! : : ヽ:|
                    / : : /  /\  /==Y〈`-"⌒ヽ<  / : : : |: : : : :ヽ





563 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/10/04(日) 22:11:49.79 ID:04clnwNk0

ユニティ、こいつの財布盗んでいいぞ





565 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/10/04(日) 22:12:01.09 ID:uIwh5QCy0

ユニティはたちまちモズレーの威勢のよい政治主張に同調し、熱烈なシンパになった

                    ___
               , 二¨-―-- 、`丶、
               /_ ..-――-.. 、十ヽ\
            //::.::,:.:.:./::/::.::.l::.::`ヽ、\ヽ
               〃::/:::/:.:.:/::/::.:/::|::.:、:.::.::ヽ ハ `、
           l::.:::l:: ,':l:::/::/::.:/::;小:::l::ト、::.:V l ヽ
            {::.:::|:::l::|::l::/::.:/::/:/:_j⊥l::ヽ:!}  \
.           ハ::.::l:::|┼く:/::/ /'´ノ ヽ:∨::.:l |  /
           〈 l::.:|:::l::|∠、ノ   , =≡V::.::/|/                       リーダー
           ヽヘ::ヽ::V⌒゙  ,   "゙ / :::,'  l〔     サー・オズワルドはユニティの指導者です!
           /rヘ::\ ゛゛ rーヘ  彡: /  /:::Y⌒i
            l冫/ }`ヽミヽ、ヽ、ノ, イ:`7十/::.::.:l |   決めたです!
           // /:::_rヘ_`二√ __〉/  レヘ::}  |   ユニティはファシストになるです!
             //  ,'/夕r==、∨---/、/ f==ミフ  厂ト、
.        //  〃r7,イ|   >トマ ̄〉 7ヽ厶ィ {ヽ 」__/ / 〉
     , -‐'7/ /:.rク/ {ニ=彳/ ハ ∨,  / ̄:{八_‐-┴勹
   /   /  /: :/7/  /,イ/ / /、/_ /: : : :|:厶 `^´ 人
   ヽ冫< /   {: : :Y〈__ //〃 ,' / 7ヽ ,仆、: : :|| : :`¨¨´: :冫、
    \/   rヘ :`ヾ//__/> //V/ /」 ハ: : l|: :丶: : : ,': ヽヽ
            /::/^ヽ_/厶>rく/ /l丶/ハ/;'/`ヽj| : : `、 /: : : :} ト、
        /::.:|/{/    Y^厶-z_ノ;';';';'∧::.::.:\: : : : : : : : j ハ:ヽ
        //:::,': :〃    {V  `ー<;';';';'/::.:ヽ::.::.:::ヽ、: : : : : {〈 `、ヽ
     〃:::,':::/: :/乃ヘ、 ({人 、`丶、)';'ヘ::.::.::.:、::.、.::.::\: : : rヘヽ l:::|
     /::.::.:':: l: :/r':〈;';';';'>ミV`丶>ー';';';'ハ::.::.::`.::ヽ::.::.::ヽ_/  l:「 |:::|
.     l::.::.::l::.::|: l_」 : :ハ;';';';';入;';';';';';';'_;'_;'_;'_;'_〉::.::.::.ヽ::`、::.::.:`、  l:|  }:::}
    |::.::.::l::. {: {{: : /∧;'/: : }>‐'´: : Vハ: : :ヽ::.::.::.:`、::丶::.::. ∨::l ,'::/
     |::.::.::l::.::∨/:// : : : : : : : : : : : : : : Vハ: : : :\::.::.::ヽ:::ヽ、::.:l:::レ'::/





569 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/10/04(日) 22:12:41.65 ID:SPzlt25z0

ちょwww





566 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/10/04(日) 22:12:32.46 ID:04clnwNk0

軽いなあ、オイwww





568 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/10/04(日) 22:12:40.50 ID:JHvaNepH0

なんてこった…





567 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/10/04(日) 22:12:39.90 ID:+s0WcQcP0

どこまでもスイーツ





572 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/10/04(日) 22:13:05.95 ID:EBXhlJ2Z0

この娘はwww





574 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/10/04(日) 22:13:23.63 ID:Q1asGMeP0

ちょろすぎるwww





578 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/10/04(日) 22:14:00.76 ID:uIwh5QCy0

              、     ‐;、
           _,..rー' ```ヾヽ`、ノ i,, 、
         i、|` ⌒ヾ 、`、/  ノi ‐'ソ
         ト、/  =`ヽ ///__ ヽ  ̄ヽ
         'ァl! /  、、 i 〃, ‐、 ヽ |‐、ヾ `)
            {i/,ノ  | r=---‐ァ |__{. { 、、 il>′                    リーダー
          {/ ,ノノ !|..:::.  .:')ノ li; } l/ lヽ       ははは、きみはぼくを指導者と呼ぶけど
         r''v‐'- .,,`_::__,. -‐''iノ 丶`ヽ     愛国者の世界ではまだ未熟者さ
            |{i ト 、;::: :::::;>‐<:::::: ;ィ′`''i ヽ, l
         l>,i  l  ̄  ,:::l;:' ̄l |、   ヽ |! |     学ぶべき先達が外国にふたりいる
        O'ri!l  |   、;/  '/ `O  ,!ノ /
         |\ヽ  -===-‐ /ノ!   く 」'′.     ひとりはイタリアのムッソリーニ
         l``ヽ、\  'T'' //!   _ノノ      そしてもうひとりはドイツ人……
            |;;|``'〒,ヽ _,/'i'´ |、


                                 /: : /:   / :/ : l : : ヽ ※ヽ  ',
                                l: : /: : /: : /: /: ハ :  : :ヽ  {    '、
                                {: l!: :⊥、/: : /.:/. /|: : .l   ヽソ    ハ
                                .l: |l: :l :トリ_`ー':^/: {、  ヽ: : : | : : |_,..ィ'´ ̄
                                 人:弋 じぇ、"´   、 `丶、_ヽ.:l: /: : l|:. |
              ドイツですか?              .ム `ト `"'゙      '^ぅテォ-テ/./: /: /l.:..:.|
                                  ∧ 八     ,    ヾジ /.イ: :/. /: .l : |
              それはもしかして……        / こ}※ \__ トー‐、  __ ノ_ .イ//_:_:_l..|
                                ノ  匸l/⌒ 、 )ヽ___ノ _ .. イ ̄※ ノ厂兀l.|
                               /  て/  ´  ヽ`三/ ┴、 /    ノし  }: : l|
                              /    (_{     }{"´  ヽ |〃_. イJ´   l: : : |
                            ::/    /(\ _ ノ)ヽ___、._丿「 /勹     l: : : :|
                            { /三\ /  ヽ几_厂|/し、__兀r '"  ヽ   | : . : |





586 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/10/04(日) 22:16:00.81 ID:uIwh5QCy0

            i| i   i| !  !| i i| i         _  /し'/
            ,=ヾ>'⌒ヾ`ヾヾ))、 |     ,r'⌒''"´ j /  /
           ラ7´:::::::::;m::i}:::):::}:::ヽ), l|  /     ,く(   {
           7ノ:〃:/:::i|||!:リ:;r=:、::リ::::} | /  ,,   ,イ l|  /
              "{:::{::{::::{''''''"""{{゙})゙彡:リノッ/ // / l l|  _」
           ィハ、:`:::::::ヽヾ __リ_リ__}='ノ=ツ / / / l  lレ′
          (:レ}ハ:::::::::}}ヅkぜラ゙|リ〈  "′/  ヽ レ、ゝィ.__.. -‐z    そう
            レ^{::::::{{ l l `ヽ レ'))  / ハ ヽ、 /    _ /
            乂ヽ:::::l}〈ッ   ゙ lシ、 / /  ヽ  { l  ,r''7゙// ,'     ナショナル・ソーシャリスト・
           / 川 i::::::l=== ,イlハ|ヽl /   ヽ-' {/ / ∠ノ      国 民 社 会 主 義
          ゚゙ /川 ハ:::::l゙~~~~ / |lハ レ′     _  / /,r‐r 、
         ゚゙´ {イlノ| ヾ::|-ー- / , リ ゙゚        f∩ l / l / ノ     ジャーマン・ワーカーズ・パーティー
      i      ヾjィ| :::` =ヅ_ノ_|    i         l_`| レ | ル/´}.   ド イ ツ 労 働 者 党
      |        | ̄三三三三三゙i   |      | `|   " / /
    i  ,  i i  |  j: :三三l ゙̄l三三|  i      ,r| `|l、   / /      の「やる夫」氏だよ
    |   |i,r‐'='='≦三三三|_,l三三ヾ、.!j__ i__|i  {=j  |l ト、 i /
   i| /三三三ヽ`=ニ三三三三三(´゙)三て_)`ヽ、lノ   ``ヾ、レ′
  i |レ彡'´三ニ=:`ヾ、: :ヽニ.三三三三三三三ニ`ヽ、 ``  ミ、 } l
 ,j//,r''´ ̄: : :`ヽ: :ヽ: :ヽ三三三三三三三三ニ= \、__   }:::|│  i
 l'彡": : : : : : : : : : :ヽ : : : i=三三三三三三ニ(`)三ニ.ハ ヽ、ツ | |  |
 |彡: : ===-、、: : : : : :i 川 三三三三三三三ニ===ヘ、    l !l i |
 |彡: : : : : : : : :)、:=彡 川リ三三三三三三三三≡=r‐-イ゙'   ノ}| | |
 V彡 ≦≡=≦彡ミ: :ミ//三三三三三三三三=' ノ:)::\\ノ /:=) i |i
  V三三=、: :`=ミ、 ヾ、\`三三三三三三ニ=〈:(ヽ: : :ヾ=ミ= -、 | ||
  {彡三ミ`ヾミミ=、: :`=ミ=ジ}三三三三三ニノ::/: : : : : 三ニ ==,イ | |!
  }ニミ== ミ三ミ三ミ==、: :ム三三三三ニィノ/: : ヾノ三三三シハ | |
  ドミ三ニ== 、=== `≡=⊇: ハ三三三三ニ/ : : : /三三三/ニ三\
  |l  |lヾミ三三.ニ二≡=:、=ニ::ノニ.三三ニ/ : : : /三三三/=ニ三三ヽ
   l  !| !|ヾミ三ミ≡== ‐-=≦ミヽ三シ´(: : : : /三三=-'―-=ニ.三三l





587 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/10/04(日) 22:16:38.58 ID:JHvaNepH0

おお……





592 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/10/04(日) 22:17:53.53 ID:yw9ppLt30

きたか





591 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/10/04(日) 22:17:53.18 ID:04clnwNk0

その名が轟いてるなあ





584 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/10/04(日) 22:15:32.72 ID:0XCQw4IL0

この花京院はまだ肉の芽が取れてないんだなw





588 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/10/04(日) 22:16:59.31 ID:BuF3bugd0

肉の芽があるんならチャーチルさんに従ってるはずだw





593 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/10/04(日) 22:18:00.87 ID:uIwh5QCy0

1932年7月

SA・SS禁止令を解かれたNSDAPと、共産党の暴力の応酬は加速していった

シュライヒャー、パーペンと手を結んだやる夫は
かつてのように政府にパクられる心配をせずSAの暴力を解き放てたからである

         ___
       /::::::::::::::::\
      /:::::─三三─\
    /:::::::::(○)三(○):\          狩・リ・ノ・時・間・ダ・オ
   /::::::.:::::::::: (__人__) ::::::::\  /l
   |::::::::::::::::::::::::::`::⌒´:::::::::::::::| //
   \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::///
   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::://
  /:::::::::::;:::::::::::::::::::::::::::::::://
  |:::::::::::::|:::::::::::::::::::::::://
  \::::::::: ̄ ̄ ̄( ̄/
   |`ー―‐、;_;_;_;/:::::::::





597 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/10/04(日) 22:19:01.04 ID:uIwh5QCy0

       ,r:-::‐:::-:.、
        |:/" ̄`ヽ::}
    __,.:-┴::─ィ'ヽj/:‐:-.、
  ,.ィ´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ハ::.::.:.:.:`ヽ、
 ,/:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.::i:.:.:.:.:.::|:.:.:.ヽ、:::.:.\       【補足説明】
../:.:.:.:.:.:.,'.:.:.:.:::i::.:|;/|:.:.:.:|:.:|i:.:.:.:ヘ:::.:.::ヘ
.j.......:.:.:/:.:.:.::;-i‐- |:.:.:.:|:.:||‐-:.:ハ:::.:.:ハ      あのさ……
l: : : :.:/:.:.:.:.:.:/|:.:|. |:.:.::リj/| ∨:.:.:|::::∧:|
{:.:.:.::/:.:./::.:/__j;/_ |:.:/ __!__|:V:..}:.:}          聞くだけムダかもしんないけど
∨:〃::/:.:./オ≡≡ j;/ ≡≡|:.∨::/        遵法精神ってどこいっちゃったの?
. ∨:.:/:.::/:|          ’|::.:|;/
  |::/.:.:/::.:|、゛   ー'ー'   ィ|::.:|




      r‐‐―‐}:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ
      |.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
      |.:.:.:.:.:,'.:.:.:.:.:.:ト、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\.:.:.:.:.:.:.:.:.\
    /.:.:.:.:.!.:.:/.:.:.:i \⌒ヽ .:.:.:.:.:.:\.:i:.:.:.:.:.:.:..      やる夫にとって「遵法」とはポリシーではなく
.  /.:.:.:.:.:.:.:.⌒ト:.:.:.:!   \.:.:.:.:\.:.:.:.:.ヽ.:.:.:.:.:.:.i      いつでも脱ぎ捨てられる
 /.:.:/.:.:.:V.:.:|.:/_、:.:.:i    ィrテトミ:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.|.     仮面でしかなかったということですね……
./.::.イ:.:.:.:.:j.:.:.:iハ心ヽ:::.、   !ト':::::jハ:.:.:.:.:.:.\:.:.ヽ:.:i
/ !:.:.:.:/!:.:.:.!jヘv'ハ \! . Vヾ:イリ、:.\:.:.:.:}ヽ:.!:.:!    取り締まられる心配もなく、
   、:.:.:ハ .:.:人 `゙' )-(   `,,¨´ ノヽノヽ/!:.:.ノ.:.i.    また少なからぬ国民の支持を得ているともなれば
   ヽ{  \リ:::.:Y'' '。 ` ー‐ /.:.:.:.:.:./.:i:.:.:.:.:.:!.     とりつくろう必要はないというわけです
      /:.:.:/)>...  . ...イ.:.:.:.:.:.:.:/__:ハ:.:.:.:.:.!
    ー=彡ノ`' ニ〈 {:::i:.:.::/.:.:./ ̄ ̄`ヽ/∧:.ヽ:.:.:!     この躊躇のなさも、やる夫が「怪物」と恐れられる
  ⌒>∧/.   ̄、〉7:.:.:/:.:.:/       ∨∧:.:.\ .     理由の一つでもあります
  /.::://∧  xヘ_∨:.:/.:.::.イ        ∨/!:.:.:.:.:.:





605 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/04(日) 22:20:36.63 ID:jD4IiWHY0

「指導者原理」も遵法精神からかけ離れているし、
後の「全権委任法」も法律なのか、法律でないのか・・・・・





606 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/10/04(日) 22:20:42.85 ID:Vi4TpTtd0

まー、確信犯的に法を無視されて、
それが国家内の権力を握ってるなら法は無力だわな





603 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/10/04(日) 22:20:05.59 ID:uIwh5QCy0

       , ―-  _,「` ー‐-  _.
        /: : : : : : : : :! : : : : : : : : : :` '. 、.
      /: /: : : : : : : :!: : : : : : : : : : : : : : : ヽ
      ,': /: : : : : /: : | : : : i .:i : , : : : :, : i: : : ',.
     l./    ./: : : | : : : |:/! : !: : : : ', :,l: : : :',
      /. . : : : :/ : ,. ァl : : : |:| l:` l、.: : : : ハl. . , !.   とくに、4月の大統領選挙では
     / : : /: : ,'/: / l: : : :l:! 、:'、\: : `' !: :!: :!    やる夫は自分が当選したら
    /: : : ,': : .:l: : :/__l: : : :l| _ヽ_lヽ、.: .: ヽ |: :|.    現政権や共産党と内乱状態になることを見越して
   ,': : : :l:i : : |: :/, 〒.、! : : :!  ,〒 ミ ヽ.: : : ヽ: :!.   即座にSA・SSに各政庁を制圧させるつもりで
   l: : : /!l: .: ,L/トi':::Nヽ: : :l  トi':::Nヽ_ヽ.: .: :',:l    蜂起の用意をさせていたそうです
   ヽ: :l. l|: :/ ム弋二ノ !`-l 弋二ノ l. ll.:〉、: l:!
    ヽ! ヾ {「 rイヽ二 .ノ , 丶、 二( ヾ 〉 : l: /l.. .  これが内乱の準備と見なされたことが
      ,'.:〉! ヽ V ,/    o   ヽヽゥ 〉: : l/ l!.. .  SA・SS禁止令の大きな理由の一つとなっています
     ,':/.:,ヽ   )` tz---t '' 7'"  } `ヽ : : ',
      //.:/.{ ̄` ''くl:.:.:.|   l,. ┴ ''' ´l / ヽ: : :'.
    //.: :|,/ミミ、、、 ヽ:|´ ̄ {  ,. ,., 彡!'  !:ヽ :',
  /.: .: / ` 、 ``ミ!:.l.   ハ彡' , - ' ` 、 |: :丶ヽ
 /: .: .: .: !    ヽ __}ヽ!  ,!/‐'"      l |: : : :\ヽ
/: : .: .: .: :|       lヾ.! l |       { ! : : : : : ` ',



        /⌒ヽ
        _,. -┴- 、
      フ ̄: : : : : : : :.ヽ
     / .ィ: : : : : : : : : : :.'.         あ……いちおう当選するつもりだったんだ……
      //| : :i: : : : : : : : : :'
.         |: :(|: l: : : : : : : : :'.
       ヘ l :l: : : : : : : : : '.





607 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/10/04(日) 22:21:11.87 ID:yw9ppLt30

それをあっさり解除するなんて・・・





608 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/04(日) 22:21:29.07 ID:LsljeDzv0

そんなことしてたんだ





612 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/10/04(日) 22:22:00.85 ID:uIwh5QCy0

1932年7月10日

路上抗争のまきぞえをくらって警官10数名が死亡

                                             ___
               \      ☆                     ゝ=@=/
                       |     ☆               (・ω・`;)
                    (⌒ ⌒ヽ   /                  し し  |
                 \  (´⌒___⌒  ⌒ヾ   /  ☆               )  丿
                ('⌒_⊥_S|  ::⌒  )                 ( /
               (´   ゚Д゚  )   ::: ) /                  )
   , ― 、     ☆─ (´⌒;:    ::⌒`) :;  )              ___
  <<:;;:) )       (⌒::   :: (;;::)Д゚:⌒ )              ゝ=@=/
   U( (U_つ     / (    ゝ  ヾ 丶  ソ ─          ⊂(-ω-`⊂⌒`つ





614 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/10/04(日) 22:22:36.14 ID:04clnwNk0

巻き添えだけで十数人とか 当事者は何人死んだんだよ





617 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/10/04(日) 22:23:09.56 ID:4f3Nx4oT0

死ぬのはマズいだろ、っていう時代でも無いのかな





616 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/10/04(日) 22:23:02.57 ID:uIwh5QCy0

1932年7月17日

ハンブルクの労働者街アルトナに入り込んだNSDAPのデモ隊と、共産党の戦闘部隊が銃撃戦を開始

17名が死亡、負傷者数百名

                     |S_⊥_              ─────  ──────
━────         ___  ( |メ゚Д゚)     M/         ̄ ̄ ̄______
        __    |S_⊥_ つ≠∩ヨ===┷   =                ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     ̄ ̄ ̄ ̄     ( |メ゚Д゚)  (         W\
  ___         / つ≠∩ヨ===┷                            ─────
 ──          ____ (                             _____
            |S_⊥_ J                      ___────__ ̄ ̄
           ( |メ゚Д゚)       M/           ────────
              / つ≠∩ヨ===┷   =             ─────____ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          ~(\ (          W\               _____
                          ───____ ̄ ̄==━──
__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐ ̄       ―‐―― ___ ̄ ̄―――  ___
―― ̄ ̄__                  - ――――    ==  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ――
__―_        ̄ ̄ ̄─────==____    ̄ ̄ ̄───__________
___                      __ ──______── ̄ ̄ ̄ ̄
   ̄ ̄ ̄                       _ゝ==__ヽ                  ______
──────           \M      ミ゚Д゚メ|彡               ̄ ̄ ̄ ───────
___───────   =   ┷==E∩≠J╲                      ∴  。
 ̄ ̄               /W      ~ )/ )~                   __   ..* ;:・
==────                      し´J                   _ゝ==__ヽ∵∴・
                                    __           ミ゚Д∵: ビシュッ
_______                         _ゝ==__ヽ      ┷==E⊂
 ̄ ̄ ̄─────── ─           \M     ミ゚Д゚メ|彡





619 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/10/04(日) 22:23:23.31 ID:rFYWmrLg0

桁が上がった





622 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/10/04(日) 22:23:53.43 ID:04clnwNk0

銃撃戦までやらかしたんかい





623 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/10/04(日) 22:24:00.79 ID:uIwh5QCy0


この1932年7月だけでも、NSDAPおよび共産党の死者は80名以上、負傷者は1000名以上に達した


. . ................:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:........... . . . . ............ . . . . . . . . . . . . . . . . ..:.:...... . .    . . . . . . ...........
. . . . ...............:.:.:.:.:.:.:.:.:.:............. . . . .................... . . . . . .. . . . . . . . ....:.:.:....     . . . . .
  . . . . ...............:.:.:.:.:.:.:.::............. . . . . ............. . . . . ...... . . . . . . . ........:.:.:....
                  . . . . ...... . . . . . . .... . . . . . . . . . ........... . . . . .
                   . . . ....... . . . . ...... . .    . . . ....................:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.............
                   . _ . . . .            . . ..........:.:.:.:.:.:::::::.:.:.:.:........ . .
                     ,! | . .              . . .....:.:.:.:::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:...... .
-‐‐‐‐‐:‐‐‐.:‐‐‐‐‐‐‐‐ー‐‐‐‐‐‐┴┴‐‐- 、,,_           . ....:.:.:.::::::.:.:.:.:. __,,.. --- ''"
_ []  .:  .:      ロ  [|     __ ロ   `゙゙'''''ヾ、,,       . ._,,. - ‐‐ ''"´
::|  .:  .::   []       卩 |::|   ___      `゙'ヾ、___''_´_       _
  .:   :::.   口 冂        []  |::.|____          ,.---、、  |;:;:::|
  .:    :::.        ____       Π  |::::;;|    .ji ||    |;;::.:.;;;|:|   |::;:::|   ,.-、
 .:     :::.,.‐‐‐‐、.  !:::::;!    ____      _,----、   _ , |::..::;:::|.|   j::.::.|   |:;:::|
 ___.      |::;:;:;:;:|..|  |.:.:.:|    |::;;;:|   _.  | |:::;:;::;;|.|  || || |.:.;::.:.:|:|  ┌‐‐┐  |::.::|
r‐v'i     |:::::;:;:;|.:|  「 ̄ ,. -‐‐‐‐‐‐-,._ ! i'i'i.| |:;:::;:;:;|:|  || || |.:.:.:::::|.| [ ̄ ̄ ̄] ┌─┐
|:::::|.l iヽiヽ r; |::::;:::;;|:.|    l,. -‐‐‐‐‐‐-v´i !| |.l| |::;:::::;;|.|   ┌-----┐       r‐‐‐
|:.:.:| | ! ll !.| !|:.:.:;::::|..|    |::::::;::;:;:;:;:;;;;;;;;|::..! ll |:!l |:.:;:::;:;|:|  ┌┴‐‐‐─┴┐     |`r‐‐
|....:| | ! i! !.| l|;;;;;;;;;;|..|_   |::::::::;::;:;:;:;:;;;;;;|:...! .!l|:lr';;;;;;;;;;;;ト1 └‐─‐‐‐─‐┘     | :|;;;;;
. ̄.´l ! |  i.| ̄ ̄ ̄! l_   |:::::::::;::;:;:;:;:;:;;;|:.:.! ,!,| | ̄ ̄ ̄´!_                  | .|;;:;:
 ̄ ̄   ____|___! ̄i   |::::;:;::::::::::::;:::::|:...!  [ ̄ ̄ ̄ ̄]               | :|:;;:;
     |:;:::::::::::::::;:;::::|./   |:::;:::;::::::;:;:;::;;::|:::.!    ̄ ̄ ̄ ̄                |. |;:::;
       ̄ ̄ ̄ ̄´     |:;:::;::;:;;:;:::::;;:;;;|::::!                           |: |;;:::
                 |;:;::::::::;;:;:::::;;;;;|..::!                           |; |;::::





624 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/04(日) 22:24:05.72 ID:YcS//xQG0

各勢力私兵大杉





629 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/10/04(日) 22:24:37.18 ID:04clnwNk0

戦争でもないのに100人近く死ぬとか





626 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/10/04(日) 22:24:18.47 ID:irNgGtCF0

なんかほとんど内戦状態





625 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/10/04(日) 22:24:10.46 ID:JHvaNepH0

映像の世紀だと、ユダヤ人弾圧が主だけど
共産党との死闘もすごいのね…





628 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/10/04(日) 22:24:37.41 ID:0XCQw4IL0

これなんて仁義なき戦い?





632 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/10/04(日) 22:25:34.92 ID:fg1g7Ehm0

なんかもう世紀末救世主伝説が始まりそうな・・・





633 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/04(日) 22:25:48.00 ID:mXc4wrHQ0

イラクやアフガニスタンのこといえないよな





630 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/10/04(日) 22:25:00.95 ID:uIwh5QCy0

ドイツ社会民主党(SPD)は、この流血の事態を治安の決定的な崩壊と憂慮し、
NSDAP党員の制服着用禁止を中央政府へ陳情したが……


                          __/_
                         /ご注進/
                     ∧_∧  ̄/ ̄ ̄
                    ( ;´Д`) /
           (;´Д`)      (   つ つ
           ( 八)        | | |
            〉 〉      (__)_)





634 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/10/04(日) 22:26:01.14 ID:uIwh5QCy0

       __,, , , , _ 、 ,,, ... ,, _ ..,_
     ー=、 、ー-、`ヽ、、ヽ`!i' , ,i",r'",-'"=ミ
        `ヽ`ヾ`、 ! ヽ ! l! i! !_i_/_<'"``
         `,ゝ、iliー'" "、,"、',  i, リ
          !/!,li ,;;-=o=-,ッィ=。ゥィ         くにへ かえるんだな
      __  i、`!', '; `ー /;;!i、''; ,!
     ー`ヽ`,ーi'`"!、ヽ , `一'、 /   __        ちあんいし゛は かくしゅうの せきにんだろう・・・
        `il `i ! ヽ、   ̄ ̄ / iヽ、/ ,.ヽ_
         i! !`   `ーァ、-ー'  ! ノ!トi,!'",ノ-、
       ,..=、i! iヽ-、 rィ',;'!ヽー-、!  `/_,i' _,.!'、
    ーニー-、._ `ヽゞニ-、.;' i! ! ,  `ト_ノ`x-'" ノ
    =ニヽ、 , `, /ヾ=ソ ノ !/   !、`ー`''イ、
    -ー-、 `i, / / ヽ `イ_,  i -'" ̄`! !   ヽ
       ゝノ /-'"  `   ' !    ヽ     !

    ヴィルヘルム・フォン・ガイル(ドイツ内相)


パーペン内閣の内相フォン・ガイルは、治安維持は各州の責任だとこれを突っぱねた





637 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/10/04(日) 22:26:45.48 ID:fg1g7Ehm0

ホントにガイルなのかw





638 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/10/04(日) 22:27:05.11 ID:uIwh5QCy0

           /l     、
         / |,,_   / l
        /   :::::::~-'  l
       /   ::::::::::::    l
       /  「●」::::::::::::::  |         ドイツ社会民主党(SPD)のやつらもうるさいものだな
       l   :::::::::::::「●」  |      アカなど何人死のうがかまわんではないか
      |   ::::::::lゝ::::::::::  |
     l   ::::::::::::::::::::::::::  |        何とかしてゴチャゴチャ言えないようにしてやれんものか
     |  ::::::::::::::::::::::::::::::::  |



   __,, , , , _ 、 ,,, ... ,, _ ..,_
 ー=、 、ー-、`ヽ、、ヽ`!i' , ,i",r'",-'"=ミ
    `ヽ`ヾ`、 ! ヽ ! l! i! !_i_/_<'"``
     `,ゝ、iliー'" "、,"、',  i, リ
      !/!,li ,;;-=o=-,ッィ=。ゥィ         せいし゛とは むし゛ょうなものた゛
  __  i、`!', '; `ー /;;!i、''; ,!
 ー`ヽ`,ーi'`"!、ヽ , `一'、 /   __        た゛が おれは まけるわけにはいかない
    `il `i ! ヽ、   ̄ ̄ / iヽ、/ ,.ヽ_
     i! !`   `ーァ、-ー'  ! ノ!トi,!'",ノ-、
   ,..=、i! iヽ-、 rィ',;'!ヽー-、!  `/_,i' _,.!'、
ーニー-、._ `ヽゞニ-、.;' i! ! ,  `ト_ノ`x-'" ノ
=ニヽ、 , `, /ヾ=ソ ノ !/   !、`ー`''イ、
-ー-、 `i, / / ヽ `イ_,  i -'" ̄`! !   ヽ
   ゝノ /-'"  `   ' !    ヽ     !





641 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/10/04(日) 22:27:39.79 ID:04clnwNk0

ガイルさん漢字つかってー!





642 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/10/04(日) 22:28:11.74 ID:rFYWmrLg0

ひらがなだけのぶんしょうってなんでかせっとくりょくあるよなw





643 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/10/04(日) 22:28:32.68 ID:0FlzMK8C0

大統領からしてこれでは..





644 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/10/04(日) 22:28:44.25 ID:otive4Ij0

この大統領はアカ嫌いが高じて越えてはならん一線を越えておるな。





645 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/10/04(日) 22:29:00.89 ID:uIwh5QCy0

ドイツ社会民主党(SPD)は国会の第一党であり、
共和政の護持をスローガンに掲げ、ドイツ政界で依然として大きな勢力を保っていた

とくにドイツ最大の州であるプロイセン州政府の政権をとっており、
州の警察権を握っているのは大きかった

            _
          /::::::\        ,へ
         /:::::::::::::_>―-- 、 /:::::::::ヽ
       /::::::::::::/:::::::::::__::::::::::::\:::::::::::ヽ
      o  ̄`ヽ/::/ \(0 0)__:::::\::::::::ヽ
          /::∧_ ̄`>\/__ ヽ:::∧、:::::::ヽ
          |:::|   ̄ o  ヽ、 ̄ノ:::し'j  ̄`o   7年前の大統領選挙(第12章)にも
          ヽl    -―-、   ̄ }:::::ノ          出てたんだけどみんな覚えてる?
           ヽ          ノ:/
            >-、 ____/<。
            ゚ ̄丁フ:::-―r、::::| TT
               }゚ T   .| `o | l__l\
             (__>  (__ノ ヽ‐┐/
                |   ┬┐    |
               (___j (___j

      オットー・ブラウン(プロイセン州首相、SPD)





648 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/10/04(日) 22:29:42.95 ID:SPzlt25z0

また懐かしいキャラが





651 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/10/04(日) 22:30:34.91 ID:fctFSBDA0

クロミちゃんだっけ





652 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/10/04(日) 22:31:08.69 ID:Q1asGMeP0

随分昔のように思えるな





664 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/04(日) 22:35:39.12 ID:mXc4wrHQ0

プロイセンって、赤旗が強かったんだな
今でも、ベルリンは左翼強いけど





669 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/10/04(日) 22:37:10.30 ID:fg1g7Ehm0

旧東独地域は左派党強いよね、逆にバイエルンのCSUの強さは異常





654 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/10/04(日) 22:32:01.77 ID:uIwh5QCy0

【ドイツの主要な州の面積と人口】

                面 積         人 口

プロイセン         292,776,000㎡.     39,934,000人
バイエルン          75,996,000㎡      7,681,000人
ザクセン.          14,986,000㎡      5,196,000人
ヴュルテンベルク     19,507,000㎡      2,696,000人
バーデン         15,070,000㎡      2,413,000人
テューリンゲン.       11,763,000㎡      1,659,000人
ヘッセン.            7,692,000㎡      1,429,000人
ハンブルク          415,000㎡ .       1,218,000人
その他.          32,490,000㎡       3,814,000人

合計              470,699,000㎡       66,044,000人
                         ,、
                          | `ヽ、.
                        ,r‐--}`ヽレ‐-、.`ヽ、           1933年当時のドイツの各州の
\                 /    ,|   }`ヽ、.`ヽ、`ヽ、      面積と人口のデータがこちらです
  \                 /   / //|  | /|  `ヽ、`ヽ `ヽ、.
   \          //  / // .l  l/| |、   ヽ ヽ  `i.    いかにプロイセンという州が
     \         / /  / //| /|   | l| ヽ     ヽ ヽ   |   ドイツにおいて存在感を
      \     l  |   / /,.. -、 l   | ,..-、 ヽ     ヽ ',  |   持っていたかがわかりますね
.          \-、    ! / l //r`::r ヽ、.l lr:::ヽヽヽ   i ヽ .l |
           r'{ヽ ',__  ヽ{ ト| l l.:::ノ i__,/ ゝ l:::::::r' 〉 ト、 ', ∨ |   プロイセン州政府を支配することは
           {ニi//`ヽ、 l 、i. ___,ノ '、  `ー ,' / |) ) } | ヽ'.   ドイツのほぼ2/3をカバーする
           .y /     ` <  |` 、_ ー `ー‐'_,/  |'´ | ,/ | ||     警察権力を行使できるという
           >'       ,/ /ヽ,.-、_>-‐ <)   l  レ'  | ||     意味をもつのです
           \   ,/  /   ,//::/ /::/   /     | }{





657 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/10/04(日) 22:34:08.07 ID:uIwh5QCy0

                 r─‐‐、
               r_>-':::::::::::'ー、_
              /::,'⌒ヽ:::::::::::::,へ:::i
              ,':::(    ` ̄     }j
              |:::i/⌒ヾ  /ヽ !       ふむ、ドイツ社会民主党(SPD)への打撃か……
             fヘ:| 匸n7  「n`ァ |
                  l i ,         | ̄  !      ならばアルトナ地区の銃撃戦は好機だろう
             ゝ1   、_ノ  <_,  /
             /j j、   ̄二 ̄ /.       治安の維持を名目として、
               / j/ヘゝ、      r'´      プロイセン州政府に直接介入する
           /,ィ´:::::iヘ  ̄‐┼‐f人
        ,-一'/ ヘ:::::::::i ;       ji::::〉,ー-、
      /      ',:::::::ヘ '.     ∥:::::!|    ヽ


                                         , -‐‐‐‐-、、
                                       ,ィ´:.:.:.:.:.:, 、:.:.:.::.`ヽ、
                                       !:.:.:.:,r'''´ ヽ:.:.:.:.:.:.:.:|
                                       t,:i´_   ,=ニ `ヾ:.:.:.:.|
                                        `f´`r‐t___ノーレ‐,:ノ
                  どうする気だ、フランツ?         !~´i      リ;'
                                            ! =='  /ニ'
                                         ヽ___ノ |
                                         ,ィト---、,r‐‐^i
                                    ,,,r‐'''´/;;;|二ニフ^!ヽニ!;;;;`iー、___
                                 ,,,ィ'''´;;;;;;;;;;;/__,;;;ヽ/ ,  ! `Y、;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;`ヽ
                                /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;'ヽ;;/     :: ヽ;;;`>;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`i
                               !;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|__     ,r';;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
                               };;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`―-‐''´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::;;;;;;;;;;;;{





661 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/10/04(日) 22:35:03.03 ID:uIwh5QCy0

                 __r‐‐-、
              , ::、::::::::::::::::ヽヌ
             // ゝ一 ⌒ヽ:::',
             }:!イヽ   /ヽ r':::}
               [ ヒT}   ヘt+- ifヽ     なに、少し時計の針を巻き戻すだけだ
                i  7     ̄  ' i }      いや進めるといったほうがいいかな
              i  > ヽ -、   +イ
                  ', ´`ー-一` ノ| i.       クルト、君は不測の事態に備えて
                人  ~  _, ' j {        軍を待機させてくれ
             _ ,イ::::::::::T  ̄  ハ_!
        一'  ' ヘ::::::::::ト、   j }::::ヌ、
        /      \、:::::ヘヽ  j |:::::! \
     ,'  ヽ         ヘ::::::ヽヽ j |:::::|    ヽ
     /     ',   i    ヘ::::::ヽ Y j::::::{  i  ヘ





659 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/10/04(日) 22:34:45.69 ID:04clnwNk0

陰謀の予感





668 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/10/04(日) 22:37:03.09 ID:uIwh5QCy0

1932年7月20日

ドイツ中央政府、プロイセン州政府を強制的に解体
                   ライヒスコミッサール
首相パーペンをプロイセン州の「 総 監 (Reichskomissar)」として
直接統治に当たらせる大統領緊急令が公布される


                /            <三||三||三||三||三三三ヾ、===,、     Z
 ヽ            l               ||` ||ミ ||三||フ,|| ̄   ̄``ヾミノノ三三ヽ /   パ げ
 ヽ   / | |   ヽ        と 音 あ  || ||  ||/||  ||   __   | |ヽ三三;/| 7  |  え
 _/      ヽ   / | | ま が わ  || ||  ||/||  || ̄    ̄``| |、_ゞ、/|| || -'_  ペ  っ
    ヤ     ___/      ら     わ  || ||  ||r‐‡―‡―――‐--、.| | ||| || ||  ゝ ン
            ヤ      ぬ         || ||/‡|  ヽ、{ (_/``ヽ / | |'‐┘|| || ||  `>_
_|_______   _            ||,. ‡  | ' ̄ | ≡ l ̄ヽ, ヽ,| | 、||| || ||    //L
_|_____ / ___``ヽ          / ‡    |_ヽ0.,/ 三ヾ.0_/二 l| |^i||| || ||  ヽ、l、_/、,ヘ'
  |      /    // ||ー―--, ,___,ノ        | '"~/  ―--三、  | |r'ノ || ‡ ‡   ゝ
 ヽ  /    /     ./'  ||   ( __ニ=―      l  ヽ、   ヽ、`` | |' l  ‡      > じ の
  _/  ヽ  /   .句| ||               l /ヽ ̄ ̄``ヽヽ∪ | |)ヽ       Z  ゃ ア
      _/     | ||        | / /     .| !{ ヽ__  ノ } ノ |/ \二、 、   L   イ
              | ||       \ ―   .| |ヽ  ― ̄  ノ//| |(( / >、 \ 、  /     コ
           |  / ――― ‐┼     ̄   ,.| |/ |\ _,、,_ / .//,| | )//  ヽ、)〉 ‐'、   ラ
            \_   | ||    `     ,. - ―/ | |(),l i川川リ  //(_,| |//     // /'7 '^vヘ
                 | ||      /    / / ./())| | 川リ  //.((_,| |,'    //  /
                | ||     /     |/ /|(()| |ノツ  //(())/| .|    //  /
               | ||    /      / /. |(_))| |/   //(())//| |   //  /

                              プロイセン州政府





670 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/10/04(日) 22:37:30.10 ID:04clnwNk0

州政府を解体とか、よくそんなことができたなー





678 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/04(日) 22:39:10.11 ID:mXc4wrHQ0

戦後の連邦参議院に比べて、このころのライヒ参議院は弱かったから





675 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/04(日) 22:38:43.33 ID:LsljeDzv0

AA何やってんだwwwwwwww





674 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/10/04(日) 22:38:23.37 ID:fg1g7Ehm0

アイコラw
ウインドウが閉じても閉じても開かれるんですねw





677 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/10/04(日) 22:39:00.41 ID:uIwh5QCy0


ドイツ軍は国防相シュライヒャーの命令のもと、この強制措置を支援


      /                /      ゙i,  ヽ
     j                ,ィ/        |  |
     lィ'             ,ィ/j/          | iリ
    |         /l /          '"` | j      私はシュライヒャー国防相だ
    リ!      /,ノ           _,、-''''` /リ
      |   _.._ l/   ,.--;==ミ 、 ___,.ノ /{.○-゙‐rV         大統領により緊急令が公布された
     ヽ,/`ヽヽト、 ´  {,.○-`‐‐ 、,.-ト|    ,ノ       プロイセン州の指揮はパーペン首相がとる
      ∧  ゙i,   `ヽ,r'´      ノ.  ゙、--‐''´|
    ,,.く  ヽ   ゙i     ヽ、 __,,、-'"     〉   /           州政府と「国旗団」は抵抗を狙っている!
  ハ'´  |  ゙i   |           ' '     iヽ''" ̄ ̄   反乱の兆しが現れた瞬間、制圧しろ!
  ゙、゙i,_r'シニZ`ー┬ト'i       _____ ,  |  \
    _゙V  ヽ,.レ''ヽヽ     `ー─''''"´   /    \.    砲弾から信管は抜かなくていい
  /./ ヽ/     ,」ヽ     __,,、-─‐-、j       ヽ   少女は大好きだ!
   / r'´  --‐‐'''"´ ヽ \   (.r‐'''""゙゙`ヽ,`)     /
    l .|     __,,、--`ヽ \ ___ヽ     /´|    ∠__
   j |           ,⊥`ー 、 ゙!    レ' |      |
  |  |        -‐''"´   ヽ、⊥ヽ|    |彡'|      |





679 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/10/04(日) 22:39:25.67 ID:+s0WcQcP0

おまえもかwwwwww





682 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/10/04(日) 22:39:40.18 ID:otive4Ij0

どさくさに紛れて何言ってるんだw





687 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/10/04(日) 22:41:00.67 ID:uIwh5QCy0

国内が失業者で溢れかえっている今、
ドイツ社会民主党(SPD)のお家芸であるゼネストによる抵抗運動は不可能だった

またSPDと対立しているドイツ共産党(KPD)も、この措置をこれ幸いと抗議しなかった


              |         |
              l         j¨ヽ
             ⊥o-、     r‐o /¨>_7
            (   Y' ̄ ̄ ̄ ̄Y ̄`)
           //  l        }  Y、
          ○_::(_∧        /、_ノヽ○
            /:/     ',       /   |::',     そ、そ、そんなのありー!?
          ,-―-、   ヽ___/  / ̄ ̄ヽ
           (__r―/⌒ヽ o /⌒ヽ⌒jヽ、ノ
         __ヽ::::ヽヽ_ノ/ヽヽ_ノ、/::::/ヽ
         /:::::::\::|::|::|v´(=¨=)`ー‐'´/:::::::',
         /:::::::::::::::ヽ:!::!:::::::: ̄::::::::::::イ:::::::::::::::',
         /:::::::::::::::イ `ー―――‐´ \::::::::::::',
       ○-‐'''´               ̄¨¨○





688 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/10/04(日) 22:41:02.36 ID:0FlzMK8C0

これはヤバイ





690 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/10/04(日) 22:42:00.31 ID:JHvaNepH0

逆さまにされてるのかw





694 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/10/04(日) 22:43:02.72 ID:uIwh5QCy0

            ______r‐-、_______
           /:::....  ..:i        `\
           メ _,,  :ノ〉::   ..::i:  ::..  \
         / "   ,イ ∨::  .:::λ.  ヽ::..  \.         【補足説明】
        /::/..  ::/|::|  ∨:: :::,ノ |:|∨ `ヽ:::::::ハ
      /::,イ ::/: ::/‐|::|‐- .〉 :::/.-‐||‐∨ :::`ゝ::::::} .       共和政の護持を掲げる
     /::// ::/: ::/ _ |:|_ 人 ::{  _リ_ ∨、 ::::::;〉:| .       ドイツ社会民主党(SPD)が
    メ/ / ::/::: γ´ リ `ヽヽ|γ テ=z、.| i\:;;イ::::|.       最後の牙城としていた
       | ::/|::i :{ 〃   ,r'i^iヘ |::ソ::ハ} :| :i :i: :|       プロイセン州政府の陥落は、
       | ::/メ::i : :|ゝ _ _ ,ィ^| | .| .|、_ ̄._人 | :| :|:〈      ヒンデンブルクの「大統領政府」による
       |;/ |::| : :|ヘ   {    {ィ⌒>イ|:ハ j: :|::|       ワイマール共和政の
         ,}::`ヽ;|::::>‐-t__    ,,メ~__ ||::::|/: ::|:::|.       終わりの始まりでもありました
            |:: i : :,ィ´ \:{二二二二}7 `||:::/: :λ:::|
         |:: | ::/     }二二二二{  .リ/: ::/ヘi: ::|.      そしてパーペンの「プロイセン州解体」は
        ,}: :|:/三≡=‐〈 ::ノ ヽ:::ソ 〉  ノ : :ノ三:〉:::|.       中央政府が強権的な行動によって
        |: :| :{ `゛`\ |   :::::::::{.,/ :∠-‐─}:.人.      地方を制圧するという
          / :| :ゝ  ...:::,rヘ____::;;|: :,ノ´    /: : : ヽ.     悪い意味での「前例」を作ってしまう
       / ..,イ :::メ、::::ノ        `|TTI-‐、 /: : : : : : \   こととなるのです
     /// .:::  :::\       .ノ: :|:|:|:|  ~゛ゝ: :: :: :: :: :)
    /// r'.:メ:::::::::::::\,,____::::::::|:|:|:|   、ヽ〉: :: :: ::/  この「前例」は、
  /:::/ (  〈::(:::::::::::<"       ̄ ̄ ̄`ヘ_〉_ソ: : : :/    のちのNSDAP政権において
 //(:(  \ ~ ̄ ̄ ̄>            _/: : :/     大いに踏襲されていくこととなります……
 '゙  リ    \___ `ヽ、         < : :/
              ̄ ̄"          |/





696 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/04(日) 22:44:05.37 ID:LsljeDzv0

どんだけお膳立て揃いまくりなんだよ…





697 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/10/04(日) 22:44:24.33 ID:JHvaNepH0

逸脱か…





699 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/10/04(日) 22:45:00.69 ID:uIwh5QCy0


奇しくも、パーペンがプロイセンの強大な警察権力を握ったその前日
ミュンヘンにおいてもまた、ドイツ警察権力の歴史における重要な出来事が起こっていた


              A
              | _γ ⌒ヽ_
           A ..l.i i:I I:i iI_________∧________
          龠./|.i_i:I I:i_il ________i龠i____/∧ ______i龠i________\
           ./ |.ロ:IロI:ロl/::.::.:::.::.::.::..:::.../ [] `::..:::.::.::.:::.::::.:::.::.:..|
          ===.|   ニニニニニニニニニニ    ニニニニニニニニニニ
            .|∩| l'⌒`l | l'⌒`l l'⌒`l |γΠヽ| l'⌒`l l'⌒`l |
            .|:! !| l.__i__i | l.__i__i l.__i__i | ゝЦノ| l.__i__i l.__i__i |
            .|  | .____ ...| ._____  _____ | .____ | ._____  _____ |
            .|「l | |__|__! | |__|__! |__|__! | |_|II|_| | |__|__! |__|__! |
            .|i_i | |__|__! | |__|__! |__|__! | |_|II|_| | |__|__! |__|__! |
            .|i_i | |__|__! | |__|__! |__|__! | |_|II|_| | |__|__! |__|__! |
            .|  | __∧_..|           |[::圀::]|           |
    :::::::     .|  | .I:I:i | l===l ;l===l | |   i | l===l ;l===l |
     :::::::    .|  | .I:I:i | |__|__|....|__|__l | |....:::::l | l__|__|....|__|__| |
      :::::::   .`:::;:;================ |ニニニニ]:==========i
       :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::





701 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/10/04(日) 22:46:02.23 ID:uIwh5QCy0

1932年7月19日

NSDAP親衛隊において準備が進められていた情報組織が正式に発足


            __                 __
           /ワ__⊥                ⊥_ワヘ
         ∠√゚Д゚ ) / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ (゚Д゚弋>
       __ |   つ、_            ⊂   | __
      /ワ__⊥ゝ-/ / /          _ ─\ノ⊥_ワヘ
     ∠√゚Д゚ )/_   ̄           \ \  \(゚Д゚弋>
       |  つ/ /                  ̄   ⊂   |
        ゝ/   ̄= o                     \ノ





710 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/10/04(日) 22:47:34.87 ID:04clnwNk0

ああ、以前提案していた組織か





717 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/04(日) 22:49:09.14 ID:yq39ZgHu0

どんどんナチスが形成されてくな





709 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/04(日) 22:47:34.50 ID:0HSUOYpd0

ま・・・まさか・・・





706 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/10/04(日) 22:47:04.45 ID:uIwh5QCy0

防諜を目的として作られたこの組織は、初代長官ラインハルト・ハイドリヒのもと
政権獲得後はその照準を党内の反抗分子やNSDAPの政敵だけでなく、国の内外へと広げ
ドイツを警察国家となす最大の原動力となる

この組織こそ───

                     /:::::/::/――::>、_
                   /:::://::∠― ̄::/:/::\
                 イ::::/:/:/:::/"フ:/:::::::ヽ
                /|::/::/:/:/:/:::/:/::::::::ソ::λ
               //:/:/::/:λ:/:/:::λ/:::://:/::丿:|
              ζレ::|::/:/:|:/::::///::///::/:/:/:::|
              |:|::/:::/::|:|::|:/::/∠z_ ///,///:::::|
              |::|/:|:::|/:∥:|:/://"-d_`y/ // ┤:|::|
             |::|::|:/:|:::|/|:| |/    _/" /|c-y|:/::|
             ||:::|:イ/:/::/|  || |          〉~^|/:|:|
             ||:::{ ||:y::/|   |        /  /  ノ|/:|
             ||:::| | |:/|:|              ′  |//
              |:::λ__|:/ | |       ~`ー---w ,,,_,   //
              |/::| レヽ |         、___ _,    //
              ||:::| i ヘ           ~~    /
              | |::|    \             /
               |::|      \          /
                |:|        へ,,      /
                ノ|   |        ゙~^-┬^
               ∧_   |          ト、
              /::|   ̄~~^―-,,,  ,,s-― ^^~ '|\
            /::::|       /__∨\     |::\
          /:::::::|      /::::::λ    |:::::|-__





713 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/10/04(日) 22:48:01.29 ID:uIwh5QCy0


                            -‐-
                         / /  ̄Vヘ
                           / /:::::::::::::::Vヘ
                         / /::::::::::::::::: : Vヘ
                       / /::::::::::::::::::::::::::::Vヘ
                     / /::::::::::::::::::::::::::::::::: Vヘ
                         / / :::::::::::::::::::::::::::::::::::::: Vヘ
                       / /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::Vヘ
                     / /:::/ ̄ ̄ ̄|::| ̄ ̄ ̄ ヽ::Vヘ
                   / / ::::{  (  ̄ ̄::::: ̄| | ̄`i | ::Vヘ
                 / /:::::::: ゝ、\ : :::::::::::::| |::::::::l | :::: Vヘ
               / /:::::::::::::::::::\ \::::::::::::| |::::::::l |::::::::: Vヘ
                   〈 〈:::::::::::::::::::::::::: \ \ :::::| |::::::::l |::::::::::::::〉 〉
               Vヘ::::::::::::::::::::::::::::::)  } : :| |::::::::l | :::::::::/ /
                 Vヘ::::: : |  ̄ ̄  /:| ̄    ̄ / :::: / /
                   Vヘ::::::: ̄ ̄ ̄::::::::: ̄ ̄ ̄ :::::::::: / /
                     Vヘ :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ /
                       Vヘ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ /
                         Vヘ :::::::::::::::::::::::::::::::::::::: / /
                     Vヘ::::::::::::::::::::::::::::::::: / /
                       Vヘ::::::::::::::::::::::::::::/ /
                         Vヘ :::::::::::::::::: / /
                           Vヘ::::::::::::: / /
                        Vヘ _ / /
                           ‐-‐


         ズィッヒャーハイツディーンスト
          親 衛 隊 保 安 部 (Sicherheitsdienst)、通称SDである





718 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/10/04(日) 22:50:03.69 ID:uIwh5QCy0

やる夫、フューラーまであと

  █    ███  █████
███   █   █ █
  █   █   █ █
  █   █   █ ████
  █   █   █ █   █ ████
  █    ████     █ █  █
  █       █     █ ████
  █   █  █  █   █ █  █
  █    ██    ███  ████


       __
      '´.  /i´ ヽ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    }N〈ノ/ ノ}リ'リ   .|
    .ノゝリ(.゚)ヮ゚ノ!{  <   つ づ く
  ´((.( ⊂)氷)つハ  |
.    ソル 'く/_j〉ル ソ   \_____
        じ'フ '





719 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/10/04(日) 22:50:18.93 ID:+OF9mHEc0

うひぃ・・・





720 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/10/04(日) 22:50:21.49 ID:Q1asGMeP0

なるほど・・・月ピッタリだったな





744 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/04(日) 22:53:19.00 ID:mXc4wrHQ0

ハイドリッヒって、1年おきに階級昇進してるな
戦争勃発直後までのこれからの時期に大活躍





736 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/10/04(日) 22:52:00.87 ID:uIwh5QCy0




             __   __       __                      __
             l__ゝ / /_,へ,  / /======へ,  =======へ   /ヽ / /
              , //ノ7 l7/  / / // 7/ / / ______「`´r´~,へ, ノ/=/ /=へ
            //  / (´   / / // // / /  ̄ ̄/ / ̄// =====/_/===へ
            l l / 人 \  / /.//=// / /   ___/ /  ´   /7=====,へ,
            l_| 〆´  `ヽ/ /_/======/__/   ヽ___ノ     /_/=====/_/





742 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/10/04(日) 22:53:04.54 ID:uIwh5QCy0

          ,. :<: : : {    }: : /   ,/
       /: : : : : : : :,> 、 h/___.. -<
        ./: : : : : |,x≦-ー¬^爪^¬=- : :\
      .′/:∧:│: : :./ : :/ :}| Vハ : ヽ: : : :.ヽ
      i : :| 廴):|_;厶イ/j:/ | Vh、_;_'; ヽ : : '.
       | : :| : : : :|: :/L.;/ 〃 ,j  Ⅵ、: :│: '; : :ヘ
       | : :| : :i : |;/_j /-/      リ ヘ: :| | :| :i: :ハ
       | {: }: : l : {ィf乏守    f示ヘⅥ h:| :ト,: :|
      } }∧ : '. :| {:トーリ      {ト-リ∧: }:リh| ヽ}   どうして……
       j∧ ヘ : :';ヘ }f{「´   、   ¨" {ノ}∧ },j
       Ⅵヘ: :ヽヘ    -     ノ: :/ j/        エーファって呼んでくれないんだろ……
         ヾV\{ヽ{^f¬ーr―≦´}: :/
        f^ヽ, ヾ、 ^ヽ、___,/ /Ⅳ
        /^Vハ  ヽ、 ___ , ′{^ヽ
        ,/  Vハ   `ー-      ',
       {   Ⅵ            }





746 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/10/04(日) 22:54:00.85 ID:uIwh5QCy0

       ,,,,             ,,,,
     ,iil|||||ii、          ,iil|||||ii、
   ,,mil|||||||||||||||||||||lllllllllllll||||||||||||||||||||l、
  ,iil||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||l、
  ll||||||||||||llllllllll||||||||||||||||||||||||llllllllll|||||||||||||l
 ,l|||||||!''"    ゙゙''!l|||||||||||!''"    ゙゙''!l|||||||i        ベーミッシャー・ゲフライター
 l||||||||i、  ●   ,,il|||||||||||i、  ●   ,,il||||||||l    あの ボ ヘ ミ ア の 伍 長 ふぜいにかっ!?
 l||||||||||||llllliiiiiilllll||||||||||||||||||||llllliiiiiilllll|||||||||||||i
 |||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||
 |||||||||||||||||||||||ll|||||||||lll|||||||||ll|||||||||||||||||||||||||
 ||||||||||||||||||||||||||ll'''''''´`''''''''''|||||||||||||||||||||||||||l
 |||||||||||||||||||||||||||li,___,,il|||||||||||||||||||||||||||i
 ||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||





750 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/10/04(日) 22:55:01.18 ID:uIwh5QCy0

                   \ヽ\           }: }
              __ ... - ー≠ : : :  ̄ ̄: :> 、  l:ノ
          , イ: : : : : : : : : : /: : : : : : : : : : : :\/
         /: : : :__/: : : : : /:/^/`ー―rv: : : : : : :\
        /-‐   /: : : /: / / /     | |: : : : : : : : :ヽ
            /: : : : / : 斗メ、/     l│:j: : : : : ヽ : ハ
              /: : : : /: : :/|/ |     /'T7ヽ、: : : :| : : }
          /: :, イ /: : :/ .ィ=ミ     /  |∧ : : : : : | ',: :|       こんにちは!
            |: / |: |: : /〃ィ心      /  V: : |: : |: :∨
            |/  '|: | : ハ |v:爿    _   V: :|: : |: : :\     マグダレーナ・ゲッベルスでーっす!
              ∠Ⅵ/( } 込V    三ミx  | : j : ム: : : : ヽ
             / ァ^).:.:.:.        ヾ> | ∧:/: :\: 「
      /´  ̄ ̄7´_.ィ个 、   ー'ーr  .:.:.:.  j/-j;': : : : :ヽ
     /      / } } レ'   />.、 ー '    <「 : |\: : : ヽ: ハ
.      ′      ムー'  |   , -=≦厂´ 「ヽ : |∧|  \: : |\}
      }   ヽ    |    ムイ    /   /  \       ヽj



                          ___
                   i〔 ヘ´:::::::::: ,.ヘヽ〕iヽ
                   / 〃::∧::::ト、:: : ',ヽゝ:ム
                    l イ: :i_∨krr.、:: Fll、.∧   。o(きれいな人……すてきな奥さんじゃない)
                   !代: lrr.、ヘ!ゝン Y |」j.... ∧
                ノへ ゝン    ".kヘ∧: : :∧
                 /.:.:.:∧ト" ニ´イ||ヘゝ∨: :.∧
                   / : : / ゝrl/=l/.リ01i |:. : :.∧
                 ,.'.: : :/.   /《 /l_《! │ !: : : :.∧
                /: : : / .  /_// .| ̄.|l._l .| : : : : ∧
             ,:': : : : :.′///:::::| _.ム‐弋 |:. : : : :..∧





753 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2009/10/04(日) 22:56:00.78 ID:uIwh5QCy0





           ̄ ̄7〃 ┼┼┌┐  ノ _土 ─┬─  _|_  |   ヽ
                _|三|_ |二|  ノ─┼   |\    ゝ   |    ヽ
          /__   ハ ノ 、|  │ヽ│  .|    \_   ヽ





725 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/10/04(日) 22:50:55.71 ID:04clnwNk0

乙でした
200日切った…





729 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/10/04(日) 22:51:26.56 ID:4f3Nx4oT0

あと半年ちょっとかぁ





731 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/10/04(日) 22:51:38.90 ID:Cv/8BSy80

乙!
もうすぐ終わりか・・・





732 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/10/04(日) 22:51:39.38 ID:SPzlt25z0

200日切ってしまったか

お疲れ様でした





733 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/10/04(日) 22:51:40.54 ID:Q1asGMeP0

乙でしたー
やる夫の世界がもうすぐそこまで来ている・・・ッ!





747 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/10/04(日) 22:54:42.67 ID:04clnwNk0

結局、爺さんにとっては伍長風情のちょび髭なんだよなあ、やる夫は





754 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/04(日) 22:56:38.33 ID:o+BI7wzA0

これは…ゲッペ博士なにやらかすんだ…?





758 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/10/04(日) 22:57:19.39 ID:BuF3bugd0

女がらみで、やる夫とは違う意味でダメダメなゲッベらしいエピソードだよ





760 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/10/04(日) 22:57:30.90 ID:0XCQw4IL0

乙でした
そろそろクライマックスか……





762 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/10/04(日) 22:58:23.58 ID:Vi4TpTtd0

乙でしたー。
次回を楽しみにしております





781 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/10/04(日) 23:18:15.57 ID:ud8s9K1A0

有名な
ナチスが共産主義者を弾圧した時、共産主義者でない自分は行動しなかった。
ナチスは次に社会主義者を弾圧した。社会主義者でない自分は抗議しなかった。
ナチスは、学生やユダヤ人に弾圧の輪を広げ、最後に教会を弾圧した。
牧師の自分は立ち上がった。時すでに遅かった。
の端緒か





784 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/04(日) 23:22:14.83 ID:mXc4wrHQ0

ホロコーストって、実は意外に後の出来事なんだよな

そして、ナチス = SSになっていくのはこれから





785 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/04(日) 23:29:26.80 ID:+HEaPcWS0

伍長閣下の戦いってのは中々長いものだったんだな
スコルツェニーやルーデル、ハルトマンとか物の怪達はまだガキんちょだもんな





769 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/10/04(日) 23:00:18.02 ID:ZXFU/rbr0

乙!
いよいよ大詰めだねえ





780 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/10/04(日) 23:17:44.58 ID:b0NU55ll0

ついに欧州最悪の怪物誕生まで200日をきったか…










投稿日 : 2009/12/05 | カテゴリ : フューラー | コメント数 : 22
■コメント一覧
  • No.290 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2009年10月05日 01:08 [ edit ]

    はええ!乙!
    スレ322、358
    ユンカーは地主で領主だったけど、大名旗本は領主ではあっても地主じゃなかったからねえ。



  • No.291 名前:以下、名無しにかわりましてワロタがお送りします 投稿日:2009年10月05日 02:06 [ edit ]

    日本の農地は農民の物で、武士階級は徴税権を持ってるだけだったからなあ。
    しかしその時は封建制からの移行を容易にした農民単位の土地所有が、現代になると小規模ばかりのなんちゃって農家が補助金漬けになる主要因になるんだから。
    禍福はあざなえる縄のごとしだねえ。



  • No.292 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2009年10月05日 08:17 [ edit ]

    フランスの場合、フランス革命くぐりぬけても大土地所有農業。
    戦後もそう。
    おかげで、現在では、機械化農業+外国人出稼ぎ労働者で、コストがかからない。



  • No.293 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2009年10月05日 15:48 [ edit ]

    しかしこの日数だと首相就任までなんだよねぇ
    総統就任までには、さらに1年半かかるんだよなぁ
    総統就任までは必ずやってほしい
    ベルリンオリンピックまでは役者的にやってほしい
    第二次世界大戦開戦までやってくれれば最高
    死去までやったら連載が何年かかるかわからないしな



  • No.294 名前:早起きは三文の得 投稿日:2009年10月05日 16:07 [ edit ]

    党連中はともかく、今回のレニのような人のその後を考えると…



  • No.295 名前:診断人 投稿日:2009年10月05日 20:45 [ edit ]

    将来を診断する勝ち組チェッカー



  • No.296 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2009年10月05日 21:43 [ edit ]

    もっと実務的にヒトラー政権と関わりのあったシャハト(経済相)や
    ルドルフ・ディールス(ゲシュタポ長官)は、戦後も逃げおおせた。
    開戦やホロコーストに関わらなかったということもあるが
    それいったら、
    レニはドキュメンタリー監督として有名になりすぎたのが後日あだになった
    としか言いようがない。
    彼女は、外国人よりも同胞のドイツ人に恨まれたのかも。
    ヒトラーを救世主として宣伝した映画だからな。



  • No.297 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2009年10月05日 22:10 [ edit ]

    >戦争でもないのに100人近く死ぬとか
    現在でも局地的な「暴動」程度で、それくらいの死者が出る中国っていったい



  • No.298 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2009年10月05日 23:22 [ edit ]

    リッペントロップが、そろそろ登場しそうだ。
    彼が、ヒトラーを説得して政権の座につかせたんだから。
    まろ様ね。



  • No.299 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2009年10月06日 01:50 [ edit ]

    なるほど、ソ連を欧州に入れないなら最悪の奴はヒトラーのなるのか。
    それともスレの780は愉快なコミュニストか何かかな



  • No.300 名前:依存症さん@_@ 投稿日:2009年10月06日 02:52 [ edit ]

    ロシアで人権無視は日常茶飯事。



  • No.301 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2009年10月06日 19:45 [ edit ]

    >伍長閣下の戦いってのは中々長いものだったんだな
    ナポレオンの台頭だって、8,9年かかってるから、
    士官学校出ていない兵卒の身では、当然かと
    高校中退で伍長どまりの軍歴の独裁者は、戦後でもそうそういない



  • No.302 名前:岡山太郎 投稿日:2009年10月08日 16:31 [ edit ]

    武士階級は徴税権
    実際の徴税行政はチョウリ、番太だけどね。
    欧州だとユダヤ人
    これをあいまいにするから、、、



  • No.303 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2009年10月13日 20:57 [ edit ]

    ポーランドのユダヤ人ってのは、領主お抱えの憎まれ役だな
    西ドイツやプロイセンでも、そんな役回りだったんかな



  • No.1382 名前:中道 投稿日:2010年03月03日 10:51 [ edit ]

    >>米10
    ん~?
    スターリンは別に人種理論を振りかざして民族浄化したわけじゃね~べ
    人種民族問わず目についたのを無差別wに粛清したんであって



  • No.4419 名前: 投稿日:2010年08月11日 13:44 [ edit ]

    共産党があったから暴力容認の世論がうまれたような。

    それがなきゃナチスは極右で終わってたような



  • No.14351 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2011年10月26日 16:09 [ edit ]

    警察の力がもっと強ければ、状況は違っていたろう

    今日のドイツも、欧州の一国として、サッカーのフーリガンやらデモの暴動化は多い
    でも、機動隊でなとかなってる


    にしても、6月ゴロのロンドンの暴動はひどかった



  • No.24148 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2012年11月20日 21:15 [ edit ]

    欧州最大の怪物がやる夫ってのは過大評価もいいところ



  • No.26224 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2013年10月02日 13:03 [ edit ]

    2013年10月の視点から見るとほんとアメリカ民主党ってその歴史の中で碌な奴がいないな



  • No.27279 名前:名無し 投稿日:2015年09月26日 15:44 [ edit ]

    廃藩置県の成功理由には
    皇統が2000年(一応)続いてるのもある
    ヨーロッパ各国はローマ以降
    領地を獲り合ったり、売り買いしてた
    なので
    領地はフランス、けど領主はドイツ系貴族
    ってな感じの捻じれは珍しく無いし
    この状態で、フランス政府に土地・利権よこせ言うと
    フランスがナンボのもんじゃい!!
    となる
    日本の場合は
    開祖の時代からずーっと
    菊の御紋に平服してきたので
    今になって
    菊の御紋に向かって、ナンボのもんじゃい!!
    とは言えない






  • No.27623 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2016年11月02日 13:04 [ edit ]

    ユンカーはすでに領主裁判権を取り上げられてるから廃藩置県レベルなんてとっくに通り過ぎてるよ
    これはGHQの農地解放みたいなモンでしょ
    二束三文で土地買い上げて貧民に配る
    日本は明治以降にむしろ大土地所有者がより強大になってたからな。外圧でもなければ改革なんてムリポ



  • No.27716 名前:名無しの修羅 投稿日:2017年02月18日 20:16 [ edit ]

    しかし私兵同士の乱闘っぷりを見るとつい10年ぐらい前にMヴェーバーが暴力の独占を発表した国とは思えんな



■コメント投稿
     行間隔の関係でアスキーアートを貼りつけてもズレが酷いことになりますので、
     アスキーアート付きのコメントは削除する方針です。
     荒らしの書き込みに対してレス・言及しているコメントも削除対象ですのでご注意ください。
プロフィール

管理人 : 「ピチカー党員No.11」こと金ニダリスト

       ___
      |それ金|
    z'| ── 、
    / ハ ヘ u ヽ
  人/ノヽ ミ=‐...|_     生活の中心が株になっとる
    }≦ u 爻r.j. |彡}
  (  u  リ У{三≧
   ` ー─t r三勿 {气}
      厂 ̄(三)  `气


◆カウンター(ユニーク)    ◆カウンター(トータル)
       


全記事一覧

RSS

管理モード
ツイート
最新コメント
最新記事
まとめ記事
【歴史系】
【物語系】
【ゲーム系】
【学ぶ系】
連絡先はこちら

苦情・相談などありましたら、
下記のメールフォームにてご連絡ください。
(ファイル添付可能)

連絡用メールフォーム

貰い物紹介

TOP画像募集中

  

ダンジョンマスター作者様からいただいた逸品。
カナ、マジプリティ!



  

  

帽子屋HeII0様からの贈り物、しかも二枚!
各作品に対する愛情が伝わってきます。
帽子屋HeII0様のブログ - 「-simulacra-」

月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
© それにつけても金のほしさよ All rights reserved.
まとめ