■新・やる夫の関が原戦線異常アリ 番外8 「無名の大物」
947 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2009/11/16(月) 23:32:43 ID:/mOMnOWE

<番外8 無名の大物>

信長・秀吉・家康・信玄・謙信の5大メジャー+政宗は別格として 現代でも広く名の残る戦国大名とは
極論すれば 「関が原の戦い」もしくは「大坂冬の陣・夏の陣」で活躍した者のことである
例えば 関が原以前に死去した蒲生氏郷・宮部継潤・富田一白…… 豊臣政権の中核をなした彼らも
悲しいことに世間一般では ほとんど無名の存在となっているのが現実だ


               `ヽ:.、   、
            _,,........,,_ ヽ:.:ヽ、 }:ヽ )、                      _    _                  __ ,.-¬- 、._
           ´ ‐-、_:.:.:.ヽ):.:.:.:ヽl.:.:.:V.:.:.! ト、       ......      _, - ´    ̄`ヽヽ-、 ....           / '´,  、   、 `ヽ、
         _ -‐' ´ ̄:.:`.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:リ.:.:! ト、           ,. ´    ,         \            r´    / l ヽ  \ 、ヽ
        ´_ニ=-:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.lノ:.:l       ..  /    ,  /       、   ヽ.         /  / /l.  l、 \  ヽ ', lヽ
    、_ -‐'´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ノ        /,ィ   / .| |        .|. ヽ 、.ヘ.       /, l. / /´ヽ lヽ   ヽ. ! ヽ. ト ヽ、
 、  ___ニ-:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:く        〃/    ! | .ハ      ,l  |  |  l |...       '´|  V '__ヽ. ト\、_',|   ',|
 \ ̄:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ハ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ      || | | | .|_,.ゝ 代      フTァト、| / |...        | l. ,| | __ \゙、ヽ.__ヽl.  ト.|
   `ー- _:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:,イ:.:./ ヽ:.:.:.:.l,-ヽ└-‐z   .l| | | | .l. ,.ゝl、 、  ./._jム| ヽr'  .!        lハlヘ|´ `   ヽ´ ``〉,^! | !
     /.:.:.:.:.:.:.:.:./:≧ミ:_,-イ.:.:.:.://彡≦冖ヽ:.:lV/.:.:.:.:.:.:.>  . ヽ | ヽ| ハ   |` `´ ´|  ンイ  ノ..         l\l|    |    //ィ N
   /-_ニ=-.:.:.:./.;イ^!/ヽ__ヽ/.:.:∠l/┛/_, ):.:V.:.:.:.:.:._:_:≧ ....  `\.| ー'    ,   ー' / ノ´...          | ハ ヽ  __   /ハ/ `       _
  _-'三 ̄ニ=-:.lイヘ._l-   /イ  =´ ̄  ‐/.:.:.:.ト┬升: : : :  ..    `¨ヽ    ._    ,厂  ...          '′lハn\ `ニ´/! !        ,イ |
_-'     `ー-ァ冖ハ=     l !l      /イ:.l:イ  l l: : : : :         \      /                 _,.-' /ヽ ` - ´ ,ハ\       | |ヽ
         /:/.:.:ヽ  ,_ヽ__"____, rイ  /lノ: |   l l: : : : ......        __l  -  l´              _, - ' /   |  ヽェ、 '   | ヽー、    _ | ト. ヽ
        /: :´7-z:/ヘ `┴__┴ ' ´ / /: :l  / l : : : :  ..     _, -' / \. / `ヽ、        ,.、-‐ ´    /  |  /  〉   |   ヽ `⌒.l ヽ',ヽヽヽ
       V: : : :l  i、 |\  ̄  イ  /.: :/ / /: : : : :       ´/  |  / ヽ  ノ \`ヽ  .  / ヽ     〈  ,.-|ヽ/ ヽ-/ ヽ/|、  ,〉     | l_! ヽ ゙l

              ↑ 蒲生氏郷                    ↑ 宮部継潤                 ↑ 富田一白


そして「唐入り」渡海組の中には 世間どころか 「新・関が原戦線異常アリ」本編でも無視された超大物が一人いる





948 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2009/11/16(月) 23:33:30 ID:/mOMnOWE

      ,  ´ ̄`Y´  ̄`ヽ                 
    /            \    /  力  ス  ふ  
   /               ヽ   /    ッ  ゴ  は /
   ,' / ,   /  ,   i  |  i ヽ     コ  イ   は 
   | i ! / / イ ! |  / / | |/     イ  ぞ   は 
    i | //∠/| / //_|∠| /i/  /    イ  ┃   ┃ 
    〉-、 |`‐゙='-`| //-゙='‐1‐v'      ぞ  ┃   ┃  
    !f`i i|  ィ   '〈!'    ,|f リ      ┃  ┃   ┃ 
    .ヽニ/ .!  iニニニ'7  /ァ'   /     ┃      
    レ   |   v-y  //-‐ 1  ヽ、  //      /
    / o  |\ ` ̄ .イ/   |     ・・     
   d  ,. -‐┴i ヽ- ' ! _, ―┴ァ     \    /
  ‐┴'    o | ̄ ̄ ̄「    /        \/


甲斐国甲府24万石の大名 加藤光泰である





958 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/11/16(月) 23:43:00 ID:NWSDhmjY

加藤嘉明よりも影が薄い加藤さんキター





949 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2009/11/16(月) 23:34:32 ID:/mOMnOWE

美濃出身の光泰は はじめ斎藤家に仕えるが これが滅びると織田家に降り秀吉の配下となる


        , -―-、,-―- 、
       /   / i     \
     /  / // |l  i ヽ、 \
    //  i i //  |l  |  ヽ、ヽヽ、
   ///  l  l{l   |ト、ヽ、  i  i ヽ   ふははははーーーーー
  /// / | /__ヾ、  リヾ_ヾ、! | | | 〉
  ヽ{i| | ||/ r‐ュヾ、_ヽr‐ュヽ //-、l /    この俺が仕えてやろうというのだ
   ヾ r-ハ! ̄ ̄ く r  ̄ ̄ イi〉i//
    ヽヽ i   r===┐   |_/i/      ありがたく思えーーーーーー
     \ゞ  |, -‐‐-,,|   ,イ|l |
       ',ilヽ、ヽ、__/  / | i |
        | l ト、 ー  / || |
        ヾ|- ゝ┬イ-‐‐‐|/
        _|::::::::::||::::::::::::::::|_




    /: : /:: : : / : : : !:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ',
   /: : /: : : 斗--、 :|: : : : :|: : | ,ィT: ',: : :ヽ : !
   |: : |: : : : : |: /  \: : /|:.ィ: :ヽ: : :.|.: : : ト、:|
   |: : |: : : : /!/ ⌒ヽ| :/ |:./⌒ヽV: |.: : : | V
  < : _: : : / 〈  ノ |/  レ ヽ }|:./ヽ: : |      おう 期待しているぜ
  <:: |. 小{   _,,.. -    、-.,_  レ{: :.|ヽ:|
   厶ヘ ハ         、    {ハ,;' ((
      \_!         '    ! ( ( ヽ) ホワ~ッ
        ヽ   'ー―--   / ヽノζ       _
      ___,r| \         / | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|ゝ'゙___`i
    /:/::::| \  ヽ _ , ィ ´  |          |Y__  !
  /::::::/::::::|  \   ´ ∧>、 ',       /コ     ト、
/:::::::::::/::::::::|    \  /  ! ,r-'' ヽ、__/ └エ''   l  ヾ





950 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2009/11/16(月) 23:35:40 ID:/mOMnOWE

加藤光泰とは ひと口に言うと 「武」の人であった


           , -─- 、  , -‐- 、
        ,, -'"     `V     `‐、
      /                 \
    ./                       \
    /                      ヽ
   ./  /                   l  ヽ
  /  / /  / ./ /          l   | .l .lヽ
  |  l. l  /  / / ./ .l    |  |  l  / /  l l.〉
   l、 | |  l  / / ./ ./   |.  l  | ./ ./ ./ | |./
    l、| | l // ///|   l  / / //// / / 
    l、l | /l///_/ l  / //_|/_∠| / | /       粉砕!
    /⌒ヽ | \ `ー' ゝl  // `ー' /|/⌒v'     /
    | l⌒l l|    ̄ ̄"//|〉 ̄ ̄ ̄  .|/^_l.l    /     玉砕!!
    ヽゝ(ー| /|   ´ \|       ll ),l'ノ    
     lヽ_ /  |   ┌───7   /._/         大喝采ーーーー!!!!
     .l/   |     l ̄ ̄ ̄/    / /   ,ノ!  .
    /       |..   V´ ̄∨   ./ /,.-‐'" .|    /_
    ./   (;;)   |\   `ー‐'´  / /       |      ∨W∨VVVWVVWVVVVVVV
    |     _|_\       /| ./      |
   (|   ,.-‐'"    | \__/  .|/    _,.-─;
   |/    .(;;) |─────┤ _,.-‐'":::::::::/
   ̄         |::::::::::::::::::::::::::::::|^l::::::::::::::::::/


対朝倉戦を皮切りに 「三木城攻め」「山崎の戦い」「賤ヶ岳の戦い」「小牧・長久手の戦い」と
次々と武功をあげた光泰は 美濃大垣2万石の領主となり
また同時に豊臣家の蔵入り地7千石の代官に任ぜられた





951 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2009/11/16(月) 23:36:44 ID:/mOMnOWE

ところが なにを思ったのか光泰は
蔵入り地を秀吉の許可無く独断で割き 多数の家人を召抱える


 /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.: : : : : : : : : : : : : : : : \
,/:::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
:::/:::::::::::_,ィ__;:::::::::::j:::::::::::.: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
/:_,.-,ァ'´ j_ノ:::::/ |::::::::::: : : : : : : : : : : : :.: : :i: :'、: : :.:.::::〉
'´ / ,/::r一 '´  /:::: : : |: : :i: : : : : : : : : :i:. :.|: : '、:.:.::::/
  |   |:::::::j  __,.-'´:/::::. : :j: : :| : | : 、: : : : : :|:.:.:|:.: :.'、:.:/
  |   |:::::,′ /:::::/:/::_,.-'´ !: : |: : \:\:.:ヽ: :|:.:.:}:;.:.:.:〉′
/|   l:::/  /:::::/:/r'  ,.-'´!:i: :\: : :\:\ヽ:j:.ノ/ ヽ′
: /   V  /::::://'  /:::::::::| |: : :  ̄二ニ=-〉//)  }`丶、
:〈.   /  i::::;イ/  ∧::::'、::::::l: ト、_:_:_:_;.ィリ´///r'  ノ     `丶、
::ハ   {.   |:/´|| /:::::ヽ:::ヽ:::::l:.:.:r<` ' ノ //:ハ{. ィ´          `丶、
:{ ',  !   |i  || ヘ\::::::\:\:l::::| ̄ ̄ ̄ノィ:ハ:}´|           >
ヘ. ', i   |! ! ', \l\{ヽ|\{     〃|-'}}:|:|            ,/    俺が預かった領地だ
| |、           ',   .:j  ` ヽ     /|刈リ:!        /
! | '、           '   `        /||:|::.: :i|        /        どのように扱おうと俺の自由だ!
__! '、         }┐ r‐ュ    / /|:|:: : i|         /
 {.  '、       ノ !       / /: :.:!:!: : i|\.      /
 ∨  }        {-、.|、     /- ´:.:.: :.:.|ハ:刈、 \   /
  V |(、        ソ }!:.:`.ー'´:.:.:.:.: : : : :..:}! 川|.:\   `〈_
.   N  ̄ ̄ ̄ ̄  /:.:.: : :.:.:.:.: : : : : : : ;.j}:.:jハ{:.:.:.:.:`.     `` ー-、._
    !        |.:.:.: : : :.:. : : : : :.:/: : : : : : : :.:.:.|          >
    !、       ,.|、: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.:.:|        ,. - '´
    !  ̄ ̄ ̄ ̄´ |:.ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.: : : : : : : : : : : : :.:./     ,. ‐'´
    !        |:.:.:.:` ー'′: : : : : : : : : : :.:.:.:.:/   /





952 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2009/11/16(月) 23:37:28 ID:/mOMnOWE

これは 横領であり 脱税であり 誅殺されてもおかしくない大罪である


.     /: : : :u: : : : : : : : : : : : : : : : : : \
     /: : : : : : : : : : : : : : : : :.、: : : : :u: : : ヽ
.    /: : /:: : : / : : : !:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ',
   /: : /: : : 斗--、 :|: : : : :|: : | ,ィT: ',: : :ヽ : !
   |: : |: : : : : |: /  \: : /|:.ィ: :ヽ: : :.|.: : : ト、:|
   |: : |: : : : /!/ ⌒ヽ| :/ |:./⌒ヽV: |.: : : | V
  < : 」_: : / 〈 (・) |/:::::::レ(・) }|:./ヽ: : |
  <:: |. 小{   _,,.. - :::::::::::、-.,_  レ{: :.|ヽ:|
   厶ヘ ハ   ::::::::::::::::::::、::::::::::::::: {ハ/ V   ちょ おま……
      \_! u     _ '     !
        ヽ    /   `t u /       ええ加減にせぇよ
      ___,r| \  {    / /
    /:/::::| \  ヽ `_⌒ ィ ´
  /::::::/::::::|  \u  ´ ∧>、
/:::::::::::/::::::::|    \  /  !\::`ー- 、
::::::::::::::/:::::::::∧    /二\ |::::::ヽ::::::::::::\
::::::::::::/::::::::::::::∧ヽ  /: : : : :}ヽ!::::::::::〉:::::::::::::::!


これには秀吉も激怒し 光泰の領地を没収する





953 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2009/11/16(月) 23:38:49 ID:/mOMnOWE

しかし光泰自身は 極刑に処せられることも無く 秀長に預かり処分となるのだが……


. /
/   .,、,
  ,r',r ,.,i
 .l l ' .ノ
  l.'-,'"~"lr,
'‐、'i '   ヽ.=':,
  ~''‐、   .'‐,'i         ,      ふふふふ ま……
"i,   /   ‐='‐- ;-,_, 、,  , ノ
-'  /.  ヽ、, 、.i~ ',="' " `         最低でも1万石を見せてから声をかけてくれよ
   /、_ , 、 .r =,'_' "
、, ./'‐、      ./               __ ,..._     ,.. 、
-、''‐‐ッ     ./      , 、      ,/    ヽ _/   ``ヽ、_
 ツ /'‐i    /     /.,r'-,    ヽー- ,.. '´  ̄|ヽ,、``ヽ、   /
-'/'  ノi'‐ 、 /"‐' "i, ,ィ' / ,ィ'     / /   |ヽ,|  ヽ'^ヽ、ヽ. ヽ
./  / i  `','ゝ〇y'" / ,.r'      `ヽ|  ,._ | !      ヽヽ/
'  ./. i  ,ィ'i ,ィ'' ノ ,./        /'|   i' '' "| | l, ,、 | | |ヽ,
l  ./ l /  y' ,,,' - '、,_        ヾ.|   l-─_| | /H-t | l l-'
l. / l./"i ./  ''  ;;- 、,,_'!、        |   lテヲl/l,リ'ャ弋ァ | 从|   こいつといい 高虎といい
l /  l ,ィ'      , 、、, '‐!       j    l辷ン    辷ン リ,リ } |
,@  l,ィ      ノ"  i‐/       {    l ̄       ̄ ノ-イ |   兄上は ややこしい奴を
'・l,.ィi       ,r'    "'        l i!,  l ` _ーr` ,-- イ,_,ヘノ`リ
r'"  '-、__, , r ' "             ``_ゝリ_メ l__\|`rイ┐      皆 わたしに押し付けるわ
 ::::;;;;;;,r''                  /.:`ヽi,.>´`ヽ/~Y´`ヽ
                       |.:.:.:.:.ll  r=ノ  トt  |  ← 豊臣秀長


なんと光秦は 秀長の下で1万石が与えられる身分となった(後に1万6千石に加増)
古参であることを差し引いても かなり大甘な処分である





954 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2009/11/16(月) 23:39:47 ID:/mOMnOWE

光泰の出世は なおも続く


             ,. -‐ 、.  /  ̄`~`''‐ 、
                /     `'           `'‐、
           /                   `‐、
           /                           \
        , '                          \
         /     !                       \
      /  l   !                 |          i
.     / ,' │ l                     l  !    |   │
     / /./ | │     l          、   | | |  ,' | .l  !
.    / / /l ! :l  |  |  |           \   !|l | /  | |   !
    / / ./ ! | l  l  |  | ヽ. ヽ\ \ ヽ. ヽ. |│/ヽ| ! l !
   `'''‐'、| l ヽ. ヽ.ヽ.  !   l\\`‐、ヽ、\ヽ.| レ'/ヽヽl ! !
.       `‐、| 、ト、__\:、 ヽ. l  トーz、-‐ラ''フヽ!|!/_,ゝヽ }. |│   よくよく俺は
         \ヽl\`ー'ヽ、\ヽ ∨ー`‐←'  ||!-、-、 /! |│
             ヽト. ´ ̄ジヽN` -ゝ        |!  リ /|.| | |    勝利の女神につきまとわれているようだ……
             !   \          _iーく | |.| | |
           |\.   \    r‐==''''ヲ     |    ̄`~` ''''‐'- 、
         |   `'' ー-ヽ、   V r'-‐:/    .|          |
            |      :::::`‐、 `ー- '   ./|     , -.、    |
         |         :::::`‐、    /  .|   { {lll}}   f{! _
      _,,. 、-‐''|        :::::::::`エ´-─ー|   `'ー'    ゞ'´
        ヽ`''ー-       :::::::::: |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|         /


岐阜へ国替えした豊臣秀勝の後釜として 光泰は甲斐一国を付与され
とうとう24万石の大名にまで登りつめた





957 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/11/16(月) 23:42:42 ID:Sf0l57Cw

理由が良くわかんない大出世だな





955 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2009/11/16(月) 23:41:23 ID:/mOMnOWE

「唐入り」において光泰は 石田三成らと共に渡海 奉行衆の一員として漢城防備の役につく


           , -─- 、  , -‐- 、
        ,, -'"     `V     `‐、
      /                 \
    ./                       \
    /                      ヽ
   ./  /                   l  ヽ
  /  / /  / ./ /          l   | .l .lヽ
  |  l. l  /  / / ./ .l    |  |  l  / /  l l.〉
   l、 | |  l  / / ./ ./   |.  l  | ./ ./ ./ | |./
    l、| | l // ///|   l  / / //// / / 
    l、l | /l///_/ l  / //_|/_∠| / | /  
    /⌒ヽ | \ `ー' ゝl  // `ー' /|/⌒v'     /   ふはははははははははは!
    | l⌒l l|    ̄ ̄"//|〉 ̄ ̄ ̄  .|/^_l.l    /
    ヽゝ(ー| /|   ´ \|       ll ),l'ノ    
     lヽ_ /  |   ┌───7   /._/         ずっと 俺のターーーン!!
     .l/   |     l ̄ ̄ ̄/    / /   ,ノ!  .
    /       |..   V´ ̄∨   ./ /,.-‐'" .|    /_
    ./   (;;)   |\   `ー‐'´  / /       |      ∨W∨VVVWVVWVVVVVVVWVV
    |     _|_\       /| ./      |
   (|   ,.-‐'"    | \__/  .|/    _,.-─;
   |/    .(;;) |─────┤ _,.-‐'":::::::::/
   ̄         |::::::::::::::::::::::::::::::|^l::::::::::::::::::/


そして 詳細は次回の本編で述べるが 豊臣(宇喜多)秀家が「唐入り」の総大将に任命されたとき
光泰は 小早川隆景・前野長泰と共に その補佐役 すなわち朝鮮渡海組のナンバー2に任じられる





956 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2009/11/16(月) 23:42:33 ID:/mOMnOWE

ところで光泰には個人的な逸話というものが余り伝わっていない
しかし経歴から考えても相当クセのある人物であったことは確かなようで
こちらもクセのある性格の石田三成との仲は かなり険悪であったらしい


  //;;;::  ::;/.:::::::::.      ヾ:::...  \
/::/;::,〟 /.:;:: .,;:.;;::.       ;.、.丶.ヾ\
__,,;:/⌒勹 /ソ:i::::.;:. ..    :. :.、 ':.. :,, :::〉
../ /二 '゙  ノ i  i;:  :.;:.. 、   ::;、..::.. ..:::/        ....  ヽヽ「く´r}-;. :../:::::::/.: .: .: .: .:;-┘.: .: .:j´
. |  .|  |  匕 ::i /| ; :, ヾ::.、. .;゙,,i,.:;::、:ソ               /ハ_/!r'.: .::!::::::::l.: .: .: .:_.:」  ヽ.:」┘
. i . | ./  i ノ::广 ノ;. ';..ヾ.゙:::.:,;..丶i;;;;:Λi              〈,/  l| l 〕.: .:}::::::/.: .:rソ´! l |  Y
.:ノ  ∨ .ノ/|:/ /:: :: ::. :.....,_.,.:::.,..:::i/ i .i丶.,  チッ! .....    l  /| l└i::」:;::/.: .:_」l:  |  l l |
:.《  /  i:∧ノ ./i :::i ::::i .::,、ァ.,;'i../::i∠丿  "丶、.    .....   / ハ.|」  〈{zチ}:ツl| l外、l | l l|
:.∧ .i  .|/ || 〈\ヽ :i ::;匕`ニニ∠:;i .イ      >、   .   ! l ハ ヽ  Y:::|'|: | ! }ト,ミ トヽ!ノjノイ
〈 i i  || |. 入 丶ヾ.\:i   ノ∠/i:|.l         /     / l / \ ヽ l::::i|: l |::::ゞ'^ 〈     フンッ!
.∥    .'  ゙  l.  .l| ヽヽ  /./l: .l;.l        /   ...   ! /j  _「_ ̄¨ヽ:l: |」! rァ/
. 八        | .:i     /i. |i:.:      ../    .....  .! |/  ノ:. ::::: :. :.`ヽ、 ̄ ¨フ、     _,.ィ_
.┤丶      斤.´ ̄`  ∠// i:│    /          /| | /.: .: .: ,:: .: .: .: .: \:::K }    ///厶
.::i  i      i .A   /∠ i: .:i人\  ./         .  !,' l!.: .: ./:: ,: .:l .:l .: .:ヽ.: .:ヽ!」! ,ノ r' T_,ヘ'´
.::∥:|\.   ._,ル' 冫- ´.:   i. .:Y \  ∨、..__      /| :l|:. :/:. ,::::::::l.: .: .: .::|::::. :. :. ̄´}.:. :._:. :.」
  li i:::;;,.. ̄ :;. :l/;;;;;;:::::::.... ..::::`:.. \ `"'ヾ=-..、      ̄l l |:::::: .: .; ::::::::ヽ .: .: .: ヽ::::. :. :. :j.: .: .:`ヽ〉
 ,丶.:;;;:..  ;:. ..:|i..::.::::... ::;;:...::..::::...:::::...`i    ,:;;''    ......:::::| l |.: .: .: .|:::::::::/.: .: .:'::::.、:'´「--‐'.: .: .:::j:┘
  |::;;;;;:::.. .,;;::...::liヽ::.:::::.. :::::: :::. .:::::....::: .Y ,,彡´        .ー| l l'´「 ¨ーt:'´ ̄`ヽ::___ソ.: .:j.: .: .:/





962 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/11/16(月) 23:44:47 ID:3Vd/r4p6

また三成かw





959 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2009/11/16(月) 23:43:21 ID:/mOMnOWE

朝鮮在陣中
これを見かねた宮部長房(継潤の子)は 二人の仲を取り持つべく宴の席を用意した


   / ̄ ̄\
 /   ⌒ ⌒\
 |     ・  ・ |    ここは厳しい異国の戦地
 |  @  (__人_)
 |      |ilililil|/    日本人同士 仲良くやっていきましょう
 |     ` ⌒´}
 ヽ        }      お二人とも まずは一献
  ヽ     ノ
   /    く \
   |     \ \  ← 宮部長房
    |    |ヽ、二⌒)、





964 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/11/16(月) 23:45:48 ID:/jeJAqrg

なんか仲裁に向いてなさそうなヤツだなw





960 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2009/11/16(月) 23:44:09 ID:/mOMnOWE

厳しい食糧事情をヤリクリし饗宴の場を設けた長房の誠意を無下には出来ず
光泰も三成も これに同席した


      ,  ´ ̄`Y´  ̄`ヽ
    /            \
   /               ヽ
   ,' / ,   /  ,   i  |  i ヽ
   | i ! / / イ ! |  / / | |/
    i | //∠/| / //_|∠| /i/
    〉-、 |`‐゙='-`| //-゙='‐1‐v'     うむ
    !f`i i|  ィ   '〈!'    ,|f リ
    .ヽニ/ .!  iニニニ'7  /ァ'      ありがたく いただこう
    レ   |   v-y  //-‐ 1
    / o  |\ ` ̄ .イ/   |
   d  ,. -‐┴i ヽ- ' ! _, ―┴ァ
  ‐┴'    o | ̄ ̄ ̄「    /




 〉::::::└f::::::_:::::::::::::::::::ヽ ̄ヾ:::::::::::::/::,!∠`ヽ
 `ヽ::::::::つ:::::\:::::::::::::::::`!  !:::::::::::::::::::|ニ´'/!
  (:::::::::::ゝl-:-::::::::::::::::―|  |:::::::::::::::::イ`Y´く´
   jゝ::::/  ゝ、::::::::::::::::::::|  |":::::::::::::)'!゙i ̄|ヽ
    \/   / ゝ_;::::::::::::::|  |:::::::::::ソ .| |  |
     Y!i |   l、`く::::::::>-く::::::_ ィ /| |  |
      ヽヽ!\i!l!i j/!ゝ:::{薔}::シ  ,/!!| |  |
          〉K` レ' j  ト/く  ´ ィ i :| |  |   心遣い 感謝するのだわ
.      rーーー、ー j/! l′ヽj~ ド.! l :| |  |
     /!   />' l .!'フ 、:r/ | | :| |  |
      rt ` ニく f 〉、j .!く ,ヘ:´ヽゞ | :| |  |
    ヾ::`¨´ソ:/ ,.-" -'ー/:::::\::::`| :| |  |
.    √ヾ:::::::〈 "/!‐'¨ア::::/!:::::ヾ:::\| |  |
   /::::::::::::::::::7`ー¨.ニ/7:/ :::::::::::::::::ヽ|  |
.  /:::::::/::::::::/   j/`:::   :::::::::::::::::::::\:





961 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2009/11/16(月) 23:44:42 ID:/mOMnOWE

ところが……


             ,.-.、        _
           / : : : `丶、_,. '´: `丶.
        /: : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
       /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ.
    ,. ': : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
     /:..:..:..:..:..:..:..:..:..: : : : : : : : : : : : : : : :..:..:..:..:'、
   /:..:..:..:..:..:..:..: /:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:.i:..:..:..:'、
   /:.:..:..:..:.:.:.!:.:/:.:.:..:..:/:.:.:. /:..:..:..:..:..i:.:.:.:.:.:.:.:!:.:.:.:.:.:.'、
  /:.:.:.:.:.:.::!:.:.|:.:i:.:.:.:/:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.!:.:.:.:.:.:.i:l:.:.:i:.:.:.:.:'、
 ヽ:::::::::::::|;.、|:::|;/::::/://::::::::::/::::/://:」::::ji:::::::::::〉
   '、:::::::::l!ハ|:::|`ー<∠/:/::::::::::/_,ィ'´}::}/|::/:!:::::/
    '、:::::::!{ハ:::|ヽ  `-'^`/:::/:/^ー' //}} !'::::l/
      ',:::::l こV  _ ̄ ̄//イ/  ̄ ̄'´!ノ/::/        …………ぐ!?
      '.::::ゝ、_j/ !   ´    7    j/::/      /|
       l:::::l/  |      ___     /::::/     / !
       l/    :!、   / ̄`l   /:::::/  _,.ィ'´   |
     /     │ヽ   ` ='′ イ:::::/ニニ,.-'^、    |
   /     ,.-、 │  \   / :!:::::|,.-'´    ヽ. /
   |    {{{{.}   L___` -'___」-'´,.-'^、     Y_,.ィ
   |    ゙‐'   |::::::::::::::::::::;. '´,.-'´   ヽ.     ヽ /





963 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2009/11/16(月) 23:45:26 ID:/mOMnOWE

             ,.-.、        _
           / : : : `丶、_,. '´: `丶.
        /: : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
       /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ.
    ,. ': : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
     /:..:..:..:..:..:..:..:..:..: : : : : : : : : : : : : : : :..:..:..:..:'、
   /:..:..:..:..:..:..:..: /:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:.i:..:..:..:'、
   /:.:..:..:..:.:.:.!:.:/:.:.:..:..:/:.:.:. /:..:..:..:..:..i:.:.:.:.:.:.:.:!:.:.:.:.:.:.'、
  /:.:.:.:.:.:.::!:.:.|:.:i:.:.:.:U:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.!:.:.:.:.:.Ui:l:.:.:i:.:.:.:.:'、
 ヽ:::::::::::::|;.、|:::|;/::::/://::::::::::/::::/://:」::::ji:::::::::::〉
   '、:::::::::l!ハ|:::|`ー<∠/:/::::::::::/_,ィ'´}::}/|::/:!:::::/
    '、:::::::!{ハ:::|ヽ  `-'^`/:::/:/^ー' //}} !'::::l/
      ',:::::l こV:::::_ ̄ ̄//イ/:: ̄ ̄'´!ノ/::/        …………ぐ が が
      '.::::ゝ、_j/ !:::::::::´:::::::::::7:::::::::U:::j/::/      /|
       l:::::l/  |::::::::::::::::___::::::::::::/::::/     / !
       l/    :!、U  / ̄`l   /:::::/  _,.ィ'´   |
     /     │ヽ   ` ='′ イ:::::/ニニ,.-'^、    |
   /     ,.-、 │  \   / :!:::::|,.-'´    ヽ. /
   |    {{{{.}   L___` -'___」-'´,.-'^、     Y_,.ィ
   |    ゙‐'   |::::::::::::::::::::;. '´,.-'´   ヽ.     ヽ /




          /                `ヽ
            /  ,.. :'" ``  ̄`: : 、   j_
          __,′ 〃           \   )
        (  |  ノ //      '.     ヽ.く  ━┓
    .xr'´ ̄ ..イ (_// /      i i 、    ∨.  ┏┛
 r.::f´::」    !:::!  Y ! !i:  ! !   ハ| :Y    i   ・
 Lン7て   |:::| ( | iハ. i i !   i i ! ノ! .! ii! !
   /! ハ.__ !:::! `YVハ_ヽN」!、 i i,ィ=く「 リル′
.  i::| !  )ヽ::.、_,ノヘ ィナハ! `ヽノイノ 刈イ{     あら どうしたの
.   ゝ!. |   ゝ-、{r刈 「 ゝ- '   , `  jハi ハ
.    i !     ゞイ| |、     c   .小}  ヽ、   顔色が悪いわね
   ノi ::!       /' | |介ト ..x‐.、   .イ⌒Y  ハ
  /:/ .::!    / |!.:': : : : : : :r千,: : : : jハ / ノ
. /:/ j.:::|     /  .イ i!: : : : : .イ^Y´ ̄`ヽ! ノ イ
/:/ .! .:|    \/ノ ノ、:.:.:/: : : : | : : : : : ゝニ=‐‐‐ァ
:/  ノ .::!      ゝイ.:.:.:./.:.: : : : :ノヘ: : : : 「. .-‐r‐/





965 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2009/11/16(月) 23:46:19 ID:/mOMnOWE

|:::::|::::::/::::/::::::::::::::::::/:::::::::::::/::::::::::::::::::/://:::/:
|:::::|::::f::::/:::::::::::::::/:::::::::::::/::::::::::::::::::/:::://:::/:/
|:::::|::::|:::f:::::::::::/::::::::::;.-'´::::::::::;.:-‐'::´:::://:::/:/:::
|:::::|::::|:::|:::::/:::::;.-'::´::::;.:-‐'::´:::::::::::::/::::/:::/:/::::::
|:::::|::::|:::|::/;.-'::´;.:-‐'::´:____,.-':´::::/:::/:/::::::::
∨:|:::ハ::|'‐〈  ̄ ̄ ̄ `' ' //,.-'´::::::::/:::::::/:/:::::::::;
l Ⅵ::|,'l::!/∧    -==´--ャ―イj:::/:::/:/:::::::::/:
|`∨:!,'|:|//∧      〇  `マ//::/:::/:/:::::::::/:::
{  Ⅵ,ヘ!////ヽ、___       l/::/:::/:/:::::::::/:::/
`ー ヘ!//////////////7777ァ,/::/:::/:/:::::::::/:::/::
 , ィ,'//////////////////////:/::::::/:::/:::::                :∴: :;. ;. .: :`:: ∵:゛
  }//////    ','///,' ' ' /イ:::/:::/;.ィ/j;ノ;           :゛;∴゛` ;`: :゛;:`´..;.∴;.`:':
`ー、! '////,        ´ /::/_;/ィ7//7ァ-,       ゛;.゛;. ; :″:: :゛;. :∵゛ ;. :'-、
   !  '///,  U      /' ´/////,' ' / , ' ;`∵: ;`;.:`´..; ` ;.゛;.: ::゛;.゛;.
7ー.1   '//,     ,             /u  ;:: :゛;.・:゛∴;.゛;.: ::゛;.″:: :゛;∵゛ ; ;. .: :`:: ∵:゛
':::::::::! U      /|   ,r'―- 、       ;∵∴゛;.゛;.:: `;  :; `,  ・:∴: :;. ;. .: :`:: ∵:゛
::::ハ. ∧  / │   /!!!!!!≧、_`ヽ    ;.゛;. ; :″:∴: :;. ;. .: :`:: ∵:゛;`: :゛;:`´..;.∴;.`:':
  :::〉'  `´    l  /!!!!!!!!!!!!!r^/' ;`∵: ;`;.::゛;∴゛` ;`: :゛;:`´..;.∴;.`:'::゛;. :∵゛ ;. :'-、
       ∥     l.  /!!!!!!!!!!!!!!!;:: :゛;.゛;.゛;. ; :″:: :゛;. :∵゛ ;. :'-、;.゛;.: ::゛;.゛;.
    /      l. / ̄`丶!' ;`∵: ;`;.:`´..; ` ;.゛;.: ::゛;.゛;.: ::゛;.″:: :゛;∵゛ ;
    \      ヽ、`ー-;:: :゛;.・:゛∴;.゛;.: ::゛;.″:: :゛;∵゛ ;`;  :; `,  ・
              ` ー∵∴゛;.゛;.:: `;  :; `,  ・
   │ ┼    L ---ャ   ,..'/::/
   │ の     ,r'´   ,.'::/::/
           /、   イ::::f::f────‐ャ
     つ    /  ̄ ̄ |::::l:::lニニニニニ7
            ──-.、!::::!:::!ニニニニ7


この宴席後 光泰はにわかに発病 そしてそのまま急死してしまうのであった





966 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2009/11/16(月) 23:48:27 ID:/mOMnOWE

      人从
     そ   そ
   / ̄ ̄\
 /   _ _\
 |    ○  ○ |
 |  @  (__人_)
 |      |ililili|/     なっ!?
 |      `⌒´}
 ヽ        }
  ヽ     ノ
   /    く \
   |     \ \
    |    |ヽ、二⌒)、




.:.:.:.:.:.:.:.:.//:.:.:.;ノ               \
.:.:.:.:.:.:. / /:.:.:./  /   ,     `、        ヽ
.:.:.:.:.:.:/ /:.:.:.く /  |    | l     ヽ     、 ヽ、
:.:.:.:.ノ /:.:.:.:.:.∥  |l l  | l    `、`ヽ    l ヽト、
:.:.:.:{  !:.:.:.::.:;ハ  |l |l  ! |  \ U ヽ、\  l|  l| |
::.:.: l  |:::.:.:.::) ト、|ト、|l  } ト、ヽ ヽ、 | l|ヽ ヽ |ヽ l|ノ
::..::.:l  |:.:.:爪,斗七|廾ト-|‐1ヽ }`ヽム-l¬ ∧ノ/ }リ
ヽ.:.:ヽ. ヽ::.}| l ハ/レ=ニミ刈 |  リ  ,.ニ气 l |         これは……!
  ):.:rへ_}|/ l| {l f伍}` ノ    狄l ' ハ
  ヽ、!{レ' ///   ゞ='′      ¨´ ∧ |        いったい なにごとなの!?
   ///人 U         '    八l |
 // /_>ト、_r个、    r¬ _/| ヽ\
// / /: /::..::..::{::..:ヽ.   /::..l`'┴:-:ヘ \
´ /   _工l::..::..::..::..ヾ::..::トァ=く::..::..:l::..::..::..::..::}ヽ、\
ノ   / : : {::..::..::..::..::..:∨{リ廻lト、::.l::..::..::..::./  ヽ、ヾーr- 、
  /: : : : : `ヽ、::..:;:-'´丁ヾニシ::..`T:ー::-:r'′     `l /  ∧
. /: : : : : : : : : : /´::..::..::.l!::..:| |::..::../::..::..::.\       レ' | / /


実は光泰 渡海時には既に病んでおり
さらに朝鮮の厳しい風土が病状を一気に進めてしまっていたのである





968 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2009/11/16(月) 23:50:36 ID:/mOMnOWE

ところが 光泰の宴席直後の急死という間の悪さが
三成と長房の二人に あらぬ嫌疑をかけることとなった


 l|   l  l_|_|_|! L.  |! | l|  l/ ̄ ヽ |
  l!  l ̄|´l  l  |! |´  |! l l| /       ∨
l  ',  !l _ , === 、:l l |! l l| 」  何    V
ヽ lヽ川ィ´, イ::::.ヽ ヽ! ',l|!.::l l|〈   故    }
l 丶 ハ. l! { 〕:::::..|       |   :    /
:|   ハハ  弋こtソ          \     」
| /.::::ハ  `¨¨ ´         /     /
| ,  .:: l ;;       ,     / そ あ {
::! _/ ̄ ̄\          {.  ん あ 〉
 / な ど こ ヽ    , -- 、 | な    |
 | の .う れ |     ヽ二ノ }   :   /
 }  : い. は ∟_      ノ'´`ヽ.__.//
l〈. ? う    |´\     r ―― ----
||    こ     |:.:.:.: >‐-- |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
!: \.  と    /:.:.: :.:.:.:/こヘY}:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
-:― ヽ. ___/‐- 、:.:.:乂りソ」:.:.:.:.:.:.:.:.:: .:.:.




         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
      __/             \
    /.         ◎ 、    |   俺が そんな大それたこと
    |.         ,(⌒ ・ ヽ    |
    l  lヽ      )> lllllll    /   出来るわけないだろ……
   /    ヽ\   `(__,  ・ / /
   |     \  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |    |ヽ、二⌒)、


すなわち
「三成が長房に命じ 光泰の毒殺を計った」という噂が
実しやかに陣中に流れてしまったのである





969 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2009/11/16(月) 23:52:20 ID:/mOMnOWE

だが見方を変えると この噂は秀吉の側近中の側近である三成をもってしても
光泰を退けるためには暗殺という手段をとらざるを得ないということを表しているのかもしれない


            /          \ ヽ   | | │ |
.            /       、    ヽ ヽ.  | | │ !
            /  /   \   \.    ヽ 、 ,!-:!、 |  !
         /  /      \   \   ヽ ∨ ,r、 \! |│
.         /  〈  、  ー- ニ≧≠!^ヽ、  '、V } ヽ. ヽ ! |
       ` 、. \ \\  、__/│   \ '、}_ノ   /│|
           ` 、\ \≧ィ'}  /     '、 | _/ /| | |
              ` 、ー‐ヘjノ '´      Ⅵ´  ,人 l.│|   最期の最期で しくじっちまったな……
                 `ァ-、_\.        リ` ̄ \.ヽ | |
                /   `丶.         j__ \ヽ.!
                 ノ             |     ̄ ̄
                  `丶、   __         |
                    `〈           ,.'|
                  \.        /|│    rf⌒
                    | ̄\    /ー! |      {
                    |   `ー'´ r┴l.     ゙'ー=
                    |       |::::::|
                    |   ____,|::::::|
                ______ノ  \    _ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
             \     ̄ ̄ ̄\  |│/7
              ヽ         /::::〉│レ'〈


加藤光泰とは それほどまでの男であったのだ

                                    <番外8 無名の大物>おわり





976 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/11/17(火) 00:00:37 ID:xb8qz2E2

なんかスゴイ人だったんですねw





971 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/11/16(月) 23:55:45 ID:NWSDhmjY

興味あるけど史料少ない武将取り上げてくれて嬉しい





974 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/11/16(月) 23:56:54 ID:vqAPExs6

光泰の遺族は三成に毒殺されたと確信してたみたいね





983 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/11/17(火) 00:35:49 ID:9uM.o/iE

世の中、思い込みや誤解はいくらでもあるし





984 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/11/17(火) 00:37:01 ID:XB/tVaeE

まあ、三成の「不徳のいたすところ」かな










投稿日 : 2010/01/03 | カテゴリ : 新・関が原戦線異常アリ | コメント数 : 4
■コメント一覧
  • No.25802 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2013年04月26日 14:40 [ edit ]

    一応味方同士で、仮にも戦場なのに、こんな分かりやすい暗殺はしないと思うけどな。
    もし暗殺するなら、疑われないにこしたことはないんだから、もう少しやり方を考えるだろう。



  • No.26439 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2014年02月10日 23:57 [ edit ]

    確かにこれは事実無根だろうな
    だがそれでも疑われている辺りが三成の人徳というものだろうよ



  • No.27127 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2015年05月11日 22:03 [ edit ]

    いやでも、やっぱ疑われはすると思う
    しかも人徳のねえ三成だし



  • No.27287 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2015年10月01日 19:24 [ edit ]

    うーん。これは一種のアナフィラキシーショックではないかな。
    普段ならどうということはなくても、こうストレスの連続だと
    ちょっとしたアレルギー物質が劇的に作用しちゃうって実際あるし。
    当時はもちろんそんな知識なんてないだろうし。



■コメント投稿
     行間隔の関係でアスキーアートを貼りつけてもズレが酷いことになりますので、
     アスキーアート付きのコメントは削除する方針です。
     荒らしの書き込みに対してレス・言及しているコメントも削除対象ですのでご注意ください。
プロフィール

管理人 : 「ピチカー党員No.11」こと金ニダリスト

       ___
      |それ金|
    z'| ── 、
    / ハ ヘ u ヽ
  人/ノヽ ミ=‐...|_     生活の中心が株になっとる
    }≦ u 爻r.j. |彡}
  (  u  リ У{三≧
   ` ー─t r三勿 {气}
      厂 ̄(三)  `气


◆カウンター(ユニーク)    ◆カウンター(トータル)
       


全記事一覧

RSS

管理モード
ツイート
最新コメント
最新記事
まとめ記事
【歴史系】
【物語系】
【ゲーム系】
【学ぶ系】
連絡先はこちら

苦情・相談などありましたら、
下記のメールフォームにてご連絡ください。
(ファイル添付可能)

連絡用メールフォーム

貰い物紹介

TOP画像募集中

  

ダンジョンマスター作者様からいただいた逸品。
カナ、マジプリティ!



  

  

帽子屋HeII0様からの贈り物、しかも二枚!
各作品に対する愛情が伝わってきます。
帽子屋HeII0様のブログ - 「-simulacra-」

月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
© それにつけても金のほしさよ All rights reserved.
まとめ