■やる夫が鉄血宰相になるようです 第二章 「魔臣ゲルラッハ」 後編
282 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2009/07/24(金) 19:32:13.65 ID:tO42dks0

          i r ァ  ( ソ r /  )  人  Y   !
          | ,!/ 二ニ= ,―,-r =r' _^) 匕.!    |
          l _ソ´ _ /_L _ / ! l L _ ハ `>、|   |
        ∠´ィ '´ハムtVi/ ヽ} V_/`}7ト、 ヽ!    |    後編だよ
          ,' 人 /'´ん、:}     了示xハ ト、ヽ、_ |
         !  l下 弋zク      Kじc八i/ ! ̄ |
           ;  ,!|     '    ゞ'='" |  l     !
           ,'  ,! i、   、            !   !     |
        ; ,:'.l  l,ヽ、  ̄ `ー '     ,.イ ;' |     {
         ; ,' l  ハ ファ、     _ ィ ).Y i .|   l
         // 《|  ! r' l\_T ー.≦ _ </i  }、_}   l
.        //{ _/  | | |  ` ̄ ̄  /./  .! ハ    i
        {人.V  l! ! |  、_   / /  ,' / ::}   ',
      /`^' {   !| l     /  /   !/ .:::;   ',
      ,'   !  i l. lr=、ト===r'--、 ./   ,'   ::::    }
       {     !  j ! ゞ='.L_/)_ノ /{   i    ::    i





287 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[] 投稿日:2009/07/24(金) 19:37:46.04 ID:83WeyQ20

お、期待





283 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2009/07/24(金) 19:33:28.99 ID:tO42dks0

――1803年~1815年の間、ヨーロッパにナポレオンという名の嵐が巻き起こった。


           ,,-、く~~ヽ、 っ  ヽ,          /~~ (
           (    __ノ ヽ-,  |          )  /´
          _/     | _ ,ノ   ヽ         `) ~|
         \___ノ )`´    |        __ ,)  レ~、
                ,-´、_    ´つ   /~~~´
              ,,-~~`   ,,ノ   /
              ´~~~~、_ノ ,~-´
                  、-、 ,,-ノ
              |~~~~`ツ    ,r-「` ‐ーヽ、 _
              `ヽ,     タlヽト、/\l\lヽマ
                ~ヽ    |(『_X.『__) |  |    おフランス一色にしてやるニャ
                 )    /_l ー'ーi   |_ ヽ
     ,,、,,-、          |    ( _)\V__/( _)ヽ|
     |   `‐- 、,     ノ    `丶<_ _/       ,--,
     /      ~`~~´       ∪ ∪   __     )  ヽ
    /                  ,~、__  _~´ `丶   ヽ  `ヽ
   /                  |   `-´   _、 `|   `|,  \
  /                ,__,-´        ( !  \   \  ~~~`ヽ,,_
  `/              /           、二,   `ヽ_,,   ̄く    |
  /,             (  _ 、‐、 ο     ´i  |      `-、   ,~_\ i
  ~ `´ヽ,         /´  ~  `´       ) ,,_|        `i ヽ, `´ ヽ
     |__,,-‐‐-、,, ,,-‐`              `´          ) ,-!     )
     ,,-‐、    ~                       i~~`-‐フi_/
  _,,/   ` ‐-´i_ - ‐ ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`‐ ´`‐`―´~ヽ,っ  `\_  )





284 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2009/07/24(金) 19:35:02.40 ID:tO42dks0

――そんな最中、ドイツの将来に影響を与えた三つの戦いがあった。
   その一つが『アウステルリッツ三帝会戦』である。


     /~\
    >\ マT ー- 、
    Z_/      ヽ__
   / .>─┰、     ミ==、
  /    {   ┃ V厶__  厂Ζ                ,イ    │
 ¬   / \_ _ノ! ┃ \Nソ              //      |:!                     ,..-──- 、
  |_ ∧   l__ \  ノ |                //,. -/r‐- 、| !                   /. : : : : : : : : : \
    レ1ヽ_  ー' 7   ,'              /,/ ./ |  _」 ト、                 /.: : : : : : : : : : : : : : ヽ
    /ヽ/  `Y⌒ヽⅥ/             /.\`/  |二...-┘ ヽ               ,!::: : : :,-…-…-ミ: : : : :',
    |  ィ廴__人_ノ        .        i   ,.>、;/ー- 、    l                 {:: : : : :i '⌒'  '⌒' i: : : : :}
    |、/ UT  ∧∧                 ! ∠.._;'____\   |                  {:: : : : | ェェ  ェェ |: : : : :}
    | ー '   |__Y´              ∩  ,!イi´●`> <´●`> `\.、ヽ.         , 、      { : : : :|   ,.、   |:: : : :;!
    廴___j               | |/'´ |  ̄、_,、_,  ̄    |\ ヽ、      ヽ ヽ.  _ .ヾ: :: :i r‐-ニ-┐ | : : :ノ
    |:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ヽ          .   | |\ |    !.ノ        | `''-;ゝ       }  >'´.-!、 ゞイ! ヽ 二゙ノ イゞ‐′
    |:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:\             \ \|              |. ‐''´        |    -!   \` ー一'´丿 \
    |:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ヽ             \|               |         ノ    ,二!\   \___/   /`丶、
    廴_:;:;:;:;:;:;:;:;:_ノ              |              | |       /\  /    \   /~ト、   /    l \
     |:::::! ̄ ̄´ >::ヽ,__             |               | |      / 、 `ソ!      \/l::::|ハ/     l-7 _ヽ
      j:::::|    〈::::::::::::::`ヽ,          .|               | |     /\  ,へi    ⊂ニ''ー-ゝ_`ヽ、    |_厂 _゙:、
     /:::::::Y    `ヽ,:::::::::::::::\        |               l ∪     ∧   ̄ ,ト|    >‐- ̄`    \.  | .r'´  ヽ、
     |::::::::::|       `ー--- '          |              /      ,ヘ \_,. ' | |    丁二_     7\、|イ _/ ̄ \
     \_;ノ                    \           ./       i   \   ハ∟       |::::|`''ー-、,_/  /\_  _/⌒ヽ

       フランス皇帝             神聖ローマ帝国皇帝                  ロシア帝国皇帝
     ナポレオン一世               フランツ二世                   アレクサンデル一世





285 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2009/07/24(金) 19:36:12.60 ID:tO42dks0

――戦いはナポレオンの勝利で終わり、フランツ二世はドイツ皇帝位を失い、神聖ローマ帝国は崩壊した。
   ドイツ諸邦はライン同盟という形でまとめられ、
   フランツ二世はフランツ一世と名を変えオーストリア皇帝となった。


               -― ̄ ̄ ` ―--  _
          , ´  ......... . .   ,    ~  ̄" ー  _
        _/...........::::::::::::::::: : : :/ ,r:::::::::::.:::::::::.:: :::.........` 、
       , ´ : ::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ /:::::::::::::: : ,ヘ ::::::::::::::::::::::: : ヽ
    ,/:::;;;;;;;| : ::::::::::::::::::::::::::::::/ /::::::::::::::::::: ● ::::::::::::::::: : : :,/
   と,-‐ ´ ̄: ::::::::::::::::::::::::::::::/ /:::::::::::r(:::::::::`'::::::::::::::::::::::く     ハ、ハプスブルクノエイコウガ・・・・・・
  (´__  : : :;;:::::::::::::::::::::::::::/ /:::::::::::`(::::::::: ,ヘ:::::::::::::::::::::: ヽ
       ̄ ̄`ヾ_::::::::::::::::::::::し ::::::::::::::::::::::: : ●::::::::::::::::::::::: : : :_>
          ,_  \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: `' __:::::::::-‐ ´
        (__  ̄~" __ , --‐一~ ̄ ̄ ̄
           ̄ ̄ ̄    
                
改め フランツ一世




286 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2009/07/24(金) 19:37:31.28 ID:tO42dks0

│|∥┃│┃┃∥┃│┃∥││┃
│|∥┃│┃┃∥┃│┃∥││┃
│|∥┃│┃┃∥┃│┃∥|│┃
│|∥┃│┃┃∥┃│┃∥││┃             
――更に続くイエナ・アウエルシュタットの戦いによって
│|∥┃│┃┃∥┃│┃∥││┃    _」L...           
フリードリヒ・ヴィルヘルム三世のプロイセン軍が敗北し、
│|∥┃│┃┃∥┃│┃∥││┃    ,コ lニn         
ドイツにおけるナポレオンの戦いは完全勝利で終わる。
│|∥┃│┃│∥  │┃∥││┃   .〈<l ワ/))
│|∥┃│            ∥││┃    ``'´ ´
│|∥┃     l.ニコ    ∥││┃   _」L...
│|        | |       ││┃   ,コ lニn
│|      ノ⌒`‐┴┐      |┃  .〈<l ワ/))
│     ,>_|__  ,ノヽ  , くヽ、 ┃   ``'´ ´
│   ,r‐/Z//\/\ ヾ /`ー' ┃  _」L...         ←ヴィルヘルム三世
│  / |r‐-、   〈   ` -.'′   .┃  ,コ lニn
│ / / |_「、r'ヽノヽ         │┃ .〈<l ワ/))
│彡リ       !|       │┃  ``'´ ´
│          (巛.    │││┃ _」L...
||                  ∥││┃ ,コ lニn
│|∥  │    │┃  │∥││┃.〈<l ワ/))
│|∥┃││││┃│┃∥││┃ ``'´ ´
│|∥┃│││∥┃│┃∥││┃  o
│|∥┃│┃┃∥┃│┃∥││┃
│|∥┃│┃┃∥┃│┃∥││┃  o





288 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2009/07/24(金) 19:39:13.40 ID:tO42dks0

                  /⌒ヽ        /:´`ヽヽ,. -- 、               , --.. 、   ___
                  ,.イ  , : `ー 、   フ三ミミヽV/ ミミヽ: :\            ,. .:´.:.:.:ニニヽ\´.:‐‐:.`ヽ
               / ノ     ,:   L/: : : : : : : : : : : :``ヽ: : `ヽ          ,. '´. : : :彡´: : : :`:.:.:.:´¨¨ ヽ、ヽ
               ,′       '´ }: : : : / /:/ノ: :l :l:.l: : : ヽ: : : ',         /. : : ::/: : : : : :.:.:.:.:.:.:.:.:.:ト、:.\: `ヽ、
               〈         , イソ: : : :/ :/://: /.l: l.:l.:l.: l : ',: : : ',      / . : : :〃. /.:.:.:.,.:.:.::/: : }:.: : l: : ',: :.\: : :\
              ハ         ノ:!.:!.:.:./.::///.:./:/l.:.l:.l.:l:. l : :l l: :l l     ,' . : : //: :/: :.::/:.:.:/: : :.ハ:.:.. |: : :ト、: : :ヽヽヽ\
               _ノノ      ,.ィ´l.:.:l.:l.:.:メ、///.:./://l__Ll:.L:l : :l:.l: :l l    ,′. : :l/: /: : ::/::.:./l: : :/ 1.:.: |_: :ハ.:}: : : :', i: :',
            「く: /       ∠エⅥⅥ:lV行メ、l/l/<仁/リ: :l. ://: /,′    i:.l:.: : : :.:.:|: : :.:|.:七 T´/ /'|:.:/l.`メ、l.:}.:.: : :i l: :.:',
           ! `ー─一 '´   /:/ト、ト{.りソ   弋辷ソチl: /://: //      |.:l:.: : :l:.{.:|: : :.:|/ __|/ ′|/ l/,,_ lハ: : :.l:.l:.:.:.:l
           !`ー====== ¨´/ ̄``ヽ小' ' `    ゝ‐く,.ィ介V: :/:/      |:.l:.: : :l∧|:.:|:.:.|>七ミヽ  ′ 仁ヽ、1.:.:〃.:/lハ!
           / `ー--------‐'7     い`ヽ 「 _) ' '/>介く: /:/       l. l:.l: : :/`ヽ|:.:.|ト1rイ!     トrイ1ミ} 〃.:/.:!  ′
            人         /      い  ,ゝ-- < ,fソ:::{ }.:イイ         ',l.:l: :〈  ハヽ|V沙ソ      似ツノ〃 .:/.l/
           //;′`ー─---イ `ヽヽ   ハ!/'´: : : : ,.イfソ:::::{ }.:!!        ヽ: : :Y´{ V1  '''''''   ′ '''' j.:.レ'.:.:.|
          /: /:;′       !  .: : //: : :: : :; ィ´  / / l:.!!          ヽ从 } {:i       _ _     ノ.:.:.:.:.:.:j
       /: : /.::;         ハ  ! j/: /:: : :; ィ´ 〈   / / /.::!!         `{  L_ノ:L      ´     /.l.:.:.:,.:.:.;′
        /::〃: : {         l! ,.イ: / : :::/  \_ \/ /./. .: !!          { |\.:.:.:| >  _, . イ´`ヽj.::/.:/,′
     /./ l: : : :ハ          ノノ/ l/: : ::::(    ``Y´ /`ヽ: :ヽ\        ,. イL」  \:|    /   \  l/:.//
      /:/ ∧: :./.:ハ      //!  l:ト、: : : : : : : : :フ ノ 「|: : : \: \      ,. イ、\     ヽ      |   `77.:/、
     〃 // V:/: : ヽ     ,. ィ´: : _」  l:! ヽ: : : : : : : : : 二フト、: : : :\:     /´.:::`ヽ\\    \    |  .///.:.:.:.:\
    〃.//  l:ト、ト、,r‐`ー'´ー =ニニニニ リ   \: : : <ノ  ノ1 /ユ、: : :    ./.:::::::::::::::.\\\     \  ノ|  ///.:::::::::,. イ
    l//∧  l:!__ゝ      .., _ __ _      Q/: : /1 /ハヘヘ: : :   \「  ̄ ̄ ``ヽ ヽ\    V⌒) ///.:::::::/  i
      l/ ヽ、 .リ: : :, ゝ-ー              ノ : ィ´、  | |い ヽ l: :.l     l       \\\  / /⌒V.:::::/   |

              アウグスト・フォン・グナイゼナウ          ゲルハルト・フォン・シャルンホルスト


――しかし、シャルンホルストとグナイゼナウのコンビによってプロイセン軍は再建され、ワーテルローにて雪辱を果たした。
   その原動力の一つとなったのが、郷土軍と呼ばれた、義務兵役制度によって集められた一般市民だった。





289 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/24(金) 19:40:32.77 ID:2D/zu6Qo

なんという萌える参謀w





293 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/24(金) 19:45:42.53 ID:ntFSyU6o

ナポレオンのフランスと同じく、遅まきながら国民軍の誕生ですか。





290 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2009/07/24(金) 19:40:59.94 ID:tO42dks0

    ,ィ''‐/ヽ/ヽー:.、
  /    /ヽヘ ヽ  .ヽ.、
 / /  ///`゙"´| l  |   | ヽ    ここで覚えていてほしいのは、次の三つ。
. l | |_大ナ|'  ナ大 | l  | |ヘ
.|__ .|.==== l ==== ヽ__ノ |ミ|、  ① 三帝会戦の敗北によって、フランツ二世(オーストリア皇帝)の権威が落ちた事。
| .「XXX    XXX |   .|ミl.|  ② イエナ・アウエルシュタットの敗北によって、プロイセン国王の地位が低下した事。
| ./    、,、 ,     |   |`l.|  ③ 上記二つで負けたのに、郷土軍を用いたワーテルローで勝ったという事。
|.l.     ´ `´     |   ├K
| ゝ、.___,.<ソ       _|   |.川
| |  |./  ヾ)二オ''ハ´ .|   |.川




     r'ニイ : r=〈、: : ,、: :く^; : : :ヘ : :ヘ  l
      |: :ヽ} : :ヽ: :>ヽ`: : .:J、: : ⌒ヽ. ヘ l
      l:.:.:*ゞx : : (: : `ヽ、: : :.ヽ_: : ヽ、} l
      ト- ': : :._ > ― f' ¨下. ̄.ト、 ̄` ヽ、 }
     ノー'´ ̄ / l.  ,ィ !   } ヽ._レ}-ir' i ,>    要するに、市民が権利を寄こせって
   ∠ィ 「` 7 十ァ-j、/l イ!   ヘlニj_ハ. ハ | !
    / i .i ,' ,ィt7示x jノ j'   '行h;} jノ!| ソ .l    騒ぎ出す下地ができたってことだね?
     { ハノV / ト'じ_;:}     弋tタ ! !i i |
    ゝ}  | 乂クソ    、    、、 ! i.| ',  !
     ,'-|   ト, 、、               ! ! l  ', !
.   人ニ!  |         - 、   / |l  ',. i
   , ``|  |ヽ、      '´     イ.|  !|  ヘ V
   ,' i  !   |.  `   、     r'  ! |  | .|  、. ヽ\
  ,'  | i|  |`丶 __ _フ ´) V  || ! .|  i   ヽ
  ,'   レ'T.  |         /  \_l| |__|  ',   /
 ,'ー-イ  i   |、         /    / `| |/`ヽ   /





294 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/24(金) 19:45:57.72 ID:Y9gZYd6o

インデックス、察しがいいな





291 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2009/07/24(金) 19:44:12.40 ID:tO42dks0

      |  / 、.| l  |      .|.|
        |  |  γ| |  .|   ,   |.| ̄ ̄`
.      l  l|  .| l_ .|   |   |  /.|___     そうなんですよ、
      ゙ヽ'l、_ .|ソ≧==---''―' .L
         `|´    |     |.ハ┬─     しかもナポレオン戦争に勝利した後、
            | === .|     l ノ.|
  r'''ヽ., __   /  xxx |      lr" |       ヴィルヘルム三世が、
γ´   ." __l  !、   u |     ハ   |
ゝ,    ミ´    ゙ `‐- |     ハ  .|
 ゝ=、__,.ノ        |     ./´.ヘ   |
.             |    ./  l \
             |    /   |  \




;:::\.  l   /::::;:へヘソ'"            |/::::::::::::::::,::
゙、:::::::ヽ、,〉 /:::::/             _,,. \::::::::::::,:'::::
ヾ、::::::::::/./::::::;:'゙           _,,.==ヽ、  l:::::::;r‐、::
 \::::::;゙/:::::,:'゙,,_      /   ,,.z''"´_,,,,.´ ̄ |::::::|'"ヽl:
  'yヾ/::::;/''‐-ヽ、.,__ヽ l、_,,. ‐',.-'''"´ ゚ /    !::::l! 〉 /:    この戦いに勝てたのはプロイセン国民が協力してくれたからだ。
   l !/:::;/ヽ ̄``・‐`"  ヽ.  ´`'‐--‐‐'゙    |:::/!/,/:::
.   Y::::/l  `'‐-‐''"  |              |/' /゙::::::     だからオレは、ご褒美に国会と憲法を作ってやろう!
   ,'::::/、゙、        |                 !‐'゙ヽ:-、
.  l:::/ k,ヽ,      l             l  ノ,.、‐
  |::;' 〈ヽ, ヽ     !            |  /
  |:l.  ゙、 \.|'、   ヽ、,__,/    ,,./  _,'.-'"                          
――なんて言ってしまったんです
  |!  /!   ヽ,、  ‐----‐‐''''''''''"´   r''"
  !-‐''゙  ',   l`ヽ.  `''''''''""     |        /
'"´      ゙、  .|.  ゙、         /!         /





292 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2009/07/24(金) 19:45:17.93 ID:tO42dks0

                     / 三二ニ= 、
                    ,イ/  ,二二ニ ヽ、、
                   ハ{   / >‐-= 、 \_/,イ
                   /´二}  {´ , -‐- 、  \ー'__}
                 //, /`ヽ、V /∠二ミ 、_  _ノ
                {〈 ,{ V´ `ー~´´´´´V/7//        
――ですがその流れは、メッテルニヒを中心にした
               、__」レ'ノ 〉    ,   _V´}/             
新ヨーロッパ秩序体制『五ヶ国同盟』への
                ミ三,-r´、≧ミ、 ソムtf我`レ/           
プロイセン参加によって立ち消えます。
                  ヽ!     ´ | ` ̄  .'´ _
                   」、   、j    /,r'´   \         
ヴィルヘルム三世は同盟参加を企図して、
                   {{ }ヽ -ー一  イ>ト     ヽ      
国内のそうした動きを弾圧したからです。
                  . ィV__ \ ⌒ /ノ {ヘ     `、
              _.. ‐ ´::ノヘ」|〉ーf=i⌒lレ>/ ', /}   `、
        _.. -‐.::::::::::::::::::::/ \,」 }  !   {(/i   V l    `、‐-    .._
    r<:::::::::::::::::::::::::::::::/  <ヽ.ノ  rk!  .レ'  >'´/ノ     `、:::::::::::::::::`ヽ
    _)::::::ヽ、:r== '"´     ノ  ヽ  し'  ,/ / / ィ´       ヽ::::::::::::::::::/
     ヽ:::::::::::||\ ` ー…― - ⌒ヽ}  -‐ '"´  ´/ノl   , -‐-  .  \:::::::/
      |::::::::::||   ヽ          ( rヘォー─ '7'´ | /.::::::::::::::::::::`丶 `く
      |r=‐’     、====ァフ¬イ    /    レ7ァ:::::::::::::::::::::::::::::::::}\}

                     メッテルニヒ





295 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2009/07/24(金) 19:46:23.37 ID:tO42dks0

       ,..-、_‐',..-、 ̄_.._゙'¬-.、
     /  ,  ´  `´  ヽ-‐-.、`ヽ、
   / / /  / ∧ ,ィヘ       \ ヽ
  /  / /  /l /‐ヾ--| l   l    ヘ
.  |  l  |  ハ |    | |    |    | ',
  | l |  | ,.斗ヒ'|  ヽL_l.   |   l |      いえ、立ち消えたハズだったのですが、
  | ハ |  | ,ィくヾ,    ''_,.≧‐.|   イリ`ヽ    息子のヴィルヘルム四世が即位した頃に
  `' ゙-,ヽ_|〈イ::l ゙    '_ノハヽl'‐-、/レ'ミ      再び彼らは動き出したのです。
    |.  l マリ     l::{゚ハ::l ,〉    |_,
    l  l `´ 、   .込イソ |     |  |     弾圧の記憶から、王権に敵意を持つ見えざる敵。
    | .ヽ、   __  `´  |    |  .|
    〉  レ゙、-.、.'、_,)___,..、イ    |  .|
   / |  |  ヽ、 `´  ノ ハ| l   ||  l      ――その名も『自由主義派』です。
   /  |  |   ヘ`゙'ー'" , |l|   | | |
.  / //〉、.|   ヽ   /  ハ  _lノ | |




            _   _  - ―― - 、_
          _⌒>`'´: : : : : : : : : : : : : : :`>- 、
           〈ー、/: : : : : : : : : : : : : : : :、: : : /:.:.:.:.:∧ _
         ∨:/ : : : : : : : : : : : : : : : :\: !:.:.:.:./<´:.:.:.:.`7
         /:/ : : : : : : : : : /\: :ヽ: :!ト、: ヾ;.:.:.:.{:.:.:}.:.:.:.:./
           /〃 ; : :/: : : :,ィ:/   ヽ: :トリ ヽ__' ,:.:.:∨.:.:.イ       
――そして未だに見えざる敵だった自由主義派の存在を察知し、
.        /イ: :/: :/: : : :/ l !    斗!<´ \\:.:.\:.:.:\         
戦いの準備を推し進めていたのがゲルラッハでした。
        /! /!: /!: :ー/- iL_      リ   _ 斗ト,:`: r‐<ー≦         
彼はタデン集会を通じて、王党派の一大勢力を築こうと
         〈_| l_l: :! !1 /__       ,.ィf{´::::。|リヾ-、!:.:.:〉__∧         
人材をかき集めていたのです。
.          レ'ヘ: l : ! {fキ≠=ミ      ∨:::::リ rヘ l`Y: : :l: : \
             `! ∧`、∨::::゚リ         ̄  、'_ノノ::/: : /: : : : \
            /!: : ヘ∧  ̄       __  ' ' '/  ̄l__/: :,.イ : : : : : : ヽ
              //l: : : : : ,ゝ' ' '  < ノ  /!,、/ ,.ィ≦-'、: : : : : : : :'.,   , -、
          // !: : : : :|! : > ‐ ---r ' //: : /./    ` ー-_..__ '/  ノ
            //   !: : : :∧: :l: : | /アl__/ ,./: :〃/      , ´, - /  /
         〃   l: : : / __L.!.ィ´,、/´>、_,//: ://! !      /  / /    .{
        /   /: : /´  /.:./イ⌒>'/.:.:.:.!: :/ l | ト、   ./  / '´      l
         /  /: :/ i/:.:.:7/`V /.:.:.:.:.:.:.l: :l:.:.ヾ!:l \ {  .|!   /`Y´∨ヽ
.        /   /: :/ ./.:.:.:.:.:.!':::::::l/:.:.:.:.:.:.:.:.!: !:.:.:.:.リー-イ丶!  i!  ノ ノ  |  }\
 r 、  i´Y    ! /  /:.:.:.:.:.:.:.:.l:::::::/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.リ.:.:.:.:.:.:.:./   \ ゝ __ '   / /._ \
 ヽ \j |/7 /リ   {:.:.:.:.:.:.:.:.:.l_/:.:.、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./        ̄| !`T´`:´ : }\ ヽ
   ',   _>'´      l:.:.:.-‐:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`:.:.‐-.:.:.:.:.:.:.:.:./           リ  l : : : : /  丶_ノ
   ノ .//      ,イ.:.:.:.:.:.:.:.O.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./              / : : /
. / _〈  l     _/:/!.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./             /: :/
 ¨´  \_>一 ´/: / !.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/





296 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2009/07/24(金) 19:48:04.48 ID:tO42dks0

  /. : : : /. : : : : /. : : : : : : : : : :i: : : : : :`ヽ
/. : : : : //.:./ :/.: : : :/. : : : : /;ハ: : : : : : : :',
 .:/__/. : :/ :/.:\/ :/.: .:// !: :i: : : : : : :
.:./. :`7. : : .:.:i:,イ:.:/i`X´/ :// |.:|:.: :i : : 、i
/.: :/厶ィ7/||丁下ヌヽ/X´ /   !_厶: :|: : : :\     いよいよ、やる夫がゲルラッハと出会うんだね
. .:/⌒ヽY.: :.:lj八.弋:.:ノソ`    ≦リ|:.:ノノ.: :/丁`ヽ
. :{{  ゝ|: : : l|   ー '     丁下ヌイ.: :/!:/ __人,、__________
: :ヾ、 ヽ|: : : l|             弋ツノ/|/ ,リ  ̄ ̄`^'` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
: : : :`ー‐|: : : l|            '   ¨ {:.|
:.:.: : :.:/ :|: : l: |        _       } |       ――魔臣と風来坊が交差する時、
: : / /. : |: : l: |         ´’      人|          新たなる物語が始まるんだよ!
: / / : : ;|: : l: |> .           イ: i: |
/ / . : /.|: : l: |   `,r―― ' ´}: : |: :l: |
 ̄` ̄ .!: : !:.|   /.: : : : : ://. : :|: :li:.|




      _,. -ー‐-_- 、 _
   , '´ /`'‐-'´ ヽ,'´ `ヽ-‐ヽ
  /  /  /   /  , ,    ,ハ
  /   /   /  l ト、,-l |  l  l ハ
  | __,.|   |   l |  | l  |   | |
 彡ニ|   l|ト.、__|__|  _L斗 |   | |
 {   ハ__|_______,´   _____,゙T‐  l |
 l‐- r'|  | TiiTT   ` ̄├‐「´´   ……どこかで聞いた事があるようなキャッチですね
 |  'ヘl  | |ll| l       l |
. l ,  |  |U  ,...___     ノ |
.| ,'  |  「ヽ -`ニ´,-r‐T´.  |
| ,'   |  |  `  ´ , ', |   |





297 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2009/07/24(金) 19:49:23.00 ID:tO42dks0




                        やる夫が鉄血宰相になるようです
                    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                      .キッ!   / \   / \
                    ___∧,、 /  (●)  (●)  \____
                     ̄ ̄ ̄`'` |    (__人__)    | ̄ ̄ ̄ ̄
                    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                        第二章 魔臣ゲルラッハ 後編





298 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2009/07/24(金) 19:50:45.35 ID:tO42dks0

              ,_  ____  _
      ________  || /     'i, || _________
      /      'i,::::||/_______,i|| /       ヽ
     /_____/、._|| .〔〕〔〕i|i〔〕〔〕||7ヽ________'i.
     |{} {} {} {} {}:::||;;;;;;l──────li ; ;||{} {} {} {} {} {}|
     | ========||iiiii;|〔〕〔〕〔〕〔〕〔〕〔〕| iiii||========:::|
     |{} {} {} {} {}:::||;;;;;;l─┬──┬─li ; ;||{} {} {} {} {} {}|;;(;;ミ;;
;;;;(;;;)):  | ========||iiiii;|{} {}|;〔〕ll〔〕;|{}:{}:|::iiii||========:::|⌒;;;));;)
;;;;;ヾ);;;)""""'''"'''""""'''"'''"";;    ;;"'''"'''""""'''"'''""""'''"'''
               /     \




          ,..-──v'⌒ヽ
       _/:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.厂`ー―ァ
.     /〈::::/:∨:.:.:.:/::.:.:.:/:./:ヽ:.:.:.:<
    〈::::::::Y::::/:.:.:.:.ナナメ|:/ヽ:.:}:.:ト:.\>
    ヽ:::/:::/:.:.:,ィ-|∠_ リ  |:ス:.:|:.:.:. |
      〉-r(|:.:./ `ト{:r「   イテチ:.:|:.ト:.:|    悪いニュースと
.     |:.:.:|:.|:/_  ´ ̄   ヒ!ノ∧|.:「リ
.     |:.:.:|:.:.:.:.:ト、   rァ   ノ:|:.リ       もっと悪いニュースの二つがあるんだけど、
.      |:.:.:ト、:.:.:.K:}   r‐ rイ:l:.|:.:|
.      !:.:.:|__}:.:.:|::::\_,,>、:\:l.:|:.:|       どっちが聞きたい?
     |:.:/ ヽ:.:.ヽ::::::ヽ |::::::}:/:/
      ∨   ヽ:.:.:l\:::ヽ|:::/|:./
    /   .|  ヽ::ヽ \ |∧l:.{   r‐rこつ
.   /   ヽ レく ヽ:.:ト-ィ r'>'⌒「 |_ ⌒⊃、
.    {    ト、::}、 ト:.|/  \  |  ヽ:::厂 ̄´
    \    \ |:.:|   ∧  }   ヽ-イ´





299 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2009/07/24(金) 19:52:03.63 ID:tO42dks0

         /:/  -  ̄  ハ ` ‐ 、ヽ  !,
         Y .// / /  |:i    \、 i
         /ー-、/、_ :/ ', i i,.ヘ ',  ヽ:i|
       r―´   ´  /   i /:  ト 、  i:ヘ
      ノ          ヘ | ,.ィ  i  `ー 、 i
     i ,.イ        / ハi,|//|  i    `
      /   i ハ  i /  i|`ー- |
      'i i  ハ ト! ィ:ハ i ハ   ノイ /  i
      ハ/|  |iL__V`'くハハ     |イハ  :i
      / V\ト卞乏`ミヾ`  ー-=≠―| ./      いきなりだな
    /  | :ト、ゞ、:.:.:´彡  i えzゥ‐ラ/:/  /
   /   :/| /iト-=;,;_i'    `   ‘/イi イ /
- ´  / :/ | i :ヘヾ、;,/       /イ//イ |ハ
   /  /,.イ :/ :||;ヘ=:{ _`´_   /イ|i  |  i
  / .:ノ´./:/  |:|:i,:\{ `ー- `  ,.イ: `| i |   i
/_ -/ //  /:|:i:',: \ ` ,. イi;:/:.  | l ト、
ニ -/  :/´  :/ \:i,.  ` ´  i:;ハ:  | :l | ヽ
.:/   /´  /   `!      /  ヽ |  i:l ヘ




               _,,,、-‐''"´            \
                  ,r`                   `;、
              ノィ //vww'  /レ     v     ヾ
               /    /レv'´!        V\|`  |
               レ'! /レ^′ /(└-ッ、   _, 、     i
                 V ,   ´⌒    ミ、 !´r' 、\    i
                   i / ,r‐′ /,r   ミ ノ〔´ ) )   |`   こちらは朗報をもってきたというのに
                 ノ ,r,ィ=1′     ` ) ( j′   ノ!
                ヽ`' イ_㍗     /"  '、 ノ /   /′    ……まぁいい、話を聞こう。
                 ソ,` ゛´         、,/ヾ、, /
              _  //       \   |     `'i′
           , -'´ `''ー- 、_     \` /_, -‐'"`'''┴、、
         _, -'"          ̄ ̄`ー<"´         `''i
      ,r'´       、           `ヽ、        i
      l         ヽ、            `ヽ、_       i





300 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2009/07/24(金) 19:53:08.74 ID:tO42dks0

           ヽ、
           ,.j`ヽ.-;‐::‐:-:-.、.__
      -‐=ニ": : : ;|:`:ヽ; : : : : : :.:`:ヽ、
       ,ィ´: : : : ;ィ|: : ::、: : :ヽ、:: : : : : :ヽ、
      /;/:,ィ: :.;/||:.: : :;ハ;: :: ::ヽ、;: : : : : :ハ
      /.;/: ::/: :;斗、|∨: .:| ヽ、;__:: ::i: :: ::ヽ;: :}
    /|/|: :;/: :/ |リ ! ∨:.:|  ヽ;.:`: :i: :.:ト;:|::λ、
    ヽ、|;ク: :,イ マテz  ∨:.| __ ∨; ::|、: :| リ:,fヽヽ、
       |;/: ::} 込リ  ヽ| 行テヤ∨、:;/: :{, __〉 _〉
       i: : :{    ,    込;リ ,,_ソ∨:;: .;{_,メ_,r'´  じゃあ、悪いニュースから……
       |: : :iヽ、  ー‐   ,/ |: : :;ハ; : : :|
       |: : :|  `>ォ-‐π´、_  j: ::/  j;: : :|    八つある州議会で自由主義派が充分な力をつけたみたい。
       j: : :|,.ィ´  |ー、 ,.-/ `/: :/.、  }: : :|
       λ::ィミミヽ、. |ー-/  ,/: :/彡ミ:、 j: : :|    きっかけがあれば、爆発するわ
       j: :j:;| /{ `㍉|/,ィ彡"メ::/j" `ヽ} ト、: :|
       |: :i:| i `ー=ャ≦´__,/: :/./   j |:λ:|
       |::|:.:|λ  /´jiヾ  /: :/,/   ,/ |::| i:|
        j:.:|:.:| λ/  ||  ,ィ: ://'"´  /  |::| |:|





301 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2009/07/24(金) 19:54:16.67 ID:tO42dks0

【解説席】

       ,..-、_‐',..-、 ̄_.._゙'¬-.、
     /  ,  ´  `´  ヽ-‐-.、`ヽ、
   / / /  / ∧ ,ィヘ       \ ヽ
  /  / /  /l /‐ヾ--| l   l    ヘ
.  |  l  |  ハ |    | |    |    | ',    以前にも言いましたが、プロイセンには国会がありません。
  | l |  | ,.斗ヒ'|  ヽL_l.   |   l |
  | ハ |  | ,ィくヾ,    ''_,.≧‐.|   イリ`ヽ     プロイセンは国王を頂点とする官僚国家で、
  `' ゙-,ヽ_|〈イ::l ゙    '_ノハヽl'‐-、/レ'ミ      現代の私達が想像する政府とはかなり違うんです。
    |.  l マリ     l::{゚ハ::l ,〉    |_,
    l  l `´ 、   .込イソ |     |  |      その代わりに、八つある州には議会が存在していて、
    | .ヽ、   __  `´  |    |  .|     これが唯一、市民の代弁者となる組織でした。
    〉  レ゙、-.、.'、_,)___,..、イ    |  .|
   / |  |  ヽ、 `´  ノ ハ| l   ||  l
   /  |  |   ヘ`゙'ー'" , |l|   | | |
.  / //〉、.|   ヽ   /  ハ  _lノ | |





302 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2009/07/24(金) 19:56:02.44 ID:tO42dks0

         /:/  -  ̄  ハ ` ‐ 、ヽ  !,
         Y .// / /  |:i    \、 i
         /ー-、/、_ :/ ', i i,.ヘ ',  ヽ:i|
       r―´   ´  /   i /:  ト 、  i:ヘ
      ノ          ヘ | ,.ィ  i  `ー 、 i
     i ,.イ        / ハi,|//|  i    `
      /   i ハ  i /  i|`ー- |
      'i i  ハ ト! ィ:ハ i ハ   ノイ /  i
      ハ/|  |iL__V`'くハハ     |イハ  :i
      / V\ト卞乏`ミヾ`  ー-=≠―| ./     ……もっと悪いニュースは?
    /  | :ト、ゞ、:.:.:´彡  i えzゥ‐ラ/:/  /
   /   :/| /iト-=;,;_i'    `   ‘/イi イ /
- ´  / :/ | i :ヘヾ、;,/       /イ//イ |ハ
   /  /,.イ :/ :||;ヘ=:{ _`´_   /イ|i  |  i
  / .:ノ´./:/  |:|:i,:\{ `ー- `  ,.イ: `| i |   i
/_ -/ //  /:|:i:',: \ ` ,. イi;:/:.  | l ト、
ニ -/  :/´  :/ \:i,.  ` ´  i:;ハ:  | :l | ヽ
.:/   /´  /   `!      /  ヽ |  i:l ヘ




           ____,i ー- ――-- 、
    -==ニ二_,. -      |          ` ヽ
         /        !   ::..     \  /`:...イ` 、
         / /    /  ハ  ∧:..    i:. \::::::::::V::::::::::::\
      / ,.-/     /  /  V  ! ',\::..  l_j   ヽ:::::::ハ:::::::::::::::::\
   /,. ´ /   /  |:  /   ', ', ヽ \::..    ヽ ヽ::::::',::::::::::::::/
  /  //   i   :| /     ヽ:', ヽ_ ,.\-‐   ト  !::::::',:::::/
    /:::/  i  | ‐/‐V- .,     ヽ'´ ヽ_,,.-X::.   i::ヽ':::::::i/
    `゙,'   l  | :/  ―-       '"_rオ示斤   :l::::/ ̄li
     i:.  ハ | :∧<f代テミ     ,イ/::::i } リ ヽ::.  |/.::  l',
     { /|::::i l i :ハ k i:::: }      ト y‐ j   ri  }.::  |:i   ……自由主義派の人間が、
     |:/ `∧ |! :| i 辷 ン      ヽ廴ン  / l |::.:  ! l          
     !   i ハ  |ヽl           """    _,| |:.::.  ,' |   王太子の所へ頻繁に出入りしているみたいなのよ。
        j  ヽ :|:./! '""            イ ̄:/|!::.:: /.::. l
        l  ::.::.ヽ// 、   ―-―‐  ィ´ /::/.::.:: /.::.::.  !
        |  ::.::./ /    `゙  ‐-‐ ´ l  //   /:|::.::.  l
        |  ::.::.ヽ ゝ"´}  _ _/     ヽ/    ,.ハ::l::.::.:  |
        |  ::.::::{ '"´ }´∥       /   ,.<   i:l::.::.:  }
        |  :.::.:il / ヽ }∥      /   ,..<  \ l|::.::.:  |
        |   .::.{ ヽ  へ }∥     /  /リリ    il::.::   !
        l   ::.i 入  |l‐--=  -‐/  /≦i、/     |::.   /





303 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2009/07/24(金) 19:58:07.72 ID:tO42dks0

""""`''''''--..,_::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.._,,,,,,,,.
           `''--.,_:::::::,.=.--.,/   ''"-..,,_
               ,.-'''"               `''Z,_
              .7,                      \_
             /..レi r ,.,i  ., ,!, .,,ト, .,_i .,_   .,\ ..,\
          .  //  ' レ' '`N`/ノ  !:.ヽ`ヽ ` ヽ !\! '!
           f:::::::::::::::::..:::::::::Y.,.\!\i.,ト,:!ヽ, `::: .::/.!
            .|::::::::::::::::::::,..--" \ \`!`'ヽ|,  ィ/!/
            !::r-..,_:::::/" /    `   \   '!/  |.!
            レ' `ヽ'!::ノ  r'-.,,,_      ヽ .! |   |
            / !``)|::!     ,rr'''T‐-.,_   ! / _,,.!   ――――!!!
            \'._ (_ "     ``-'..,..'..,`' r'",r'" /
             |ヽ`-!        _     `'   |`'".!     王権を体現するべき者が
            / `'-|  _,,...-<.,_       .! |  /     王権を陥れようとしている者たちと
            !    .'く,            .,  | | /     親しくしていると言うのか。
            /   !   \ ,.-''       `'-.J/
           //,. | / ヽ .\   '" ̄二''"/       王太子殿下が自由主義派に転向したとなれば最悪だな。
         . /::'//i .!.!  '!   \       /
      ,r'''''/:/.レ | /| ,|! |!   i `'--r--'"
   ,.-'"::::/::::':::レ|///.|!.|:!::| / ///|\-.,.
,.-'"::::::::::::::|;;;:::::::;;;;';;;|j:|j:||::||;; ;! /,/|'::|;;//;;;;;;;;r;,.



                       ,.ヘ、___ __
                    ,心、_| ハ \ミ\ \ヘ癶、
                  /ノ ノ rミl:l:lハ  ヽ `ヽ \ー'\
                 〈  /  |ジ´,,´´} /Nヽ ト,l\ V Yヘ
                 ノ 〈l  lハ  ゞjノー--H/、| } lハ \〉
                // / Nゝ!'^`ヽ  ~''´_,z≧、_N | l ∧ ヽ
               /  l {イ弓彡、ミ_j  、_´¬‐’='^j/ l ハj)ハ
                |  l ! トト!〃_(・'`/        ゚ // /イ 〉 |            状況は理解した。
                \l,! ヘ|Z彡7ヽ r、      !イ/ /ト! } |      ∫⌒
                 ヽ、|ミ彡彡{          ス//|rノ |            では今度はこちらの番だ、
                   |lマ三彡7∠_ 二`ニー'    j/´| ! |       ((
                   | l∨辷/           |  | ! |    ( ⌒ )    面白い人間を見つけたよ。
                   | ll \払   ´ ミ      /|  | ! l   (~  ノ
              /}       | |l  l\}         /ケl  |   |   ノ        それも二人もな。
     ヾ 彡\ /ー'/        ! li  | l |\           |  |   lヽ∫
    /`ヾ /  /       ノ| l  | llハ ::::\ _ ィ   _ィ|  |l   r_i~\
   /  /  / \─‐-、_/ム|  l  l/ハ  ヾ壬/   `ヾ|  l|ハノ人、ヽ_三⌒ヽ
  | _/  /‐ヾ、ノリ\::::::::::::::::|  l |三∧    _ _    __,|z ニ1'\ヘ\ _`ヽ_ミリ
  ヽ  ー'´ー=ハヾ、ジ ==二_ァこ- |-¬'}^´ ̄ー´  ̄   │! lヘ:::::::`ー--..、ル(_rヘ
   l     _/  〉:::::::::::::::::::::::/  ノ |  /     ノ    ',  、、\::::::::::::::::::::`丶、
   |l       .ィ:::::::::::::::::::::::/ ハ/  l ─--、   く_.. --─∧ゞ ニ _\__:::::::::::::::::::::
   /::\    ´ ヽ:::::::::::::::::/{ !  _ノ|ゝヘ   `~    z‐、/::::::\ _ ヽ ム:::::::::::::::::
  /:::::::::∧      }::::::::::::〈 ノヽソ (::::||彡〈       〈ミ/::::::::::::::::::ソ フ ノ::::::::::::::::





304 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2009/07/24(金) 19:59:16.46 ID:tO42dks0

          z-へ へ へー-
        ノ ̄i┴   /- // \
      < /  i   V/l \\l
      / /  / / l  l     \ゝ
    / /〈〉 l/  / ∧ l  \ l \\
   /  l / l l 彳\V/丿( ヽ\ \
   l  / .l l トiイ l \/ヽ\ )  l  ト
   / / l l l∧ i li    レハ. /人 l 丿 〉
   l  ハ  r ー-ii-、\  ,,-ーll-、l/l l/     一人目は、軍人のやらない夫・フォン・ローン。
   l l l i L-〒Tァ=  ,  ッtTゥ、/l ) /
    \ヽ ヾ丶=~"  . l   "~./レイ l      二人目は、クニープホープ村の若旦那のやる夫という男だ。
    / l、≡三イ    l      7 イ l l
    / l ヾ ミ》   .- ・    /l  l  l
   /l l l  ヌ ミゞ ャ-=ュ〟. / l  l  l l
   l l l l l  \  .ゞ≡\\/\ l  l l l\
   / l l l  l\l \   ゾ\㍉ {  l  lヽ \
  /. l  l  l\ .ヽ. . ゝ- <   lヘヽ_l\l lヽヾ \
 r .l l /. l  .l \ \,    \ l l l l .  l  l\\ l\
r  ー/   l  ヽ\ \,     ト\ l . .l . l゙ ゙ ゙ヘーーヾミーミ
⌒/ /   l, l ヽ  L,,     .  \l l l l  //三二=彳
,,/  /  r ヘ\,, l  \ ,,)        l . \\l /  ll /  ∥





305 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2009/07/24(金) 20:00:33.00 ID:tO42dks0

             \、__    ,.、
              _`ヽ:`ー、ノ: ::`ー::-─-.、__
            _,.-‐'´ : : : : : :{: : : : : : : : : : : : : :`ヽ、
            ,ィ´: :/ . . . . . : : |: : : : : : ヽ: : : : \: : : ヘー-.、__
        /:_::;イ . . ./. . ../. :/|、: : : |. . . .ヘ. . . . .\: : :;ハ_:::::::::\
       /'´ /:.:/ : :/: : ::/: :/ |∨:: :|: : : : :ヘ: ::: : : :ヘ::j:::::`r-、::::::〉
          /: :/::i: : :|: : :::|:.:/   | ∨:.:|: : : : : :ヘ: ::: : : :ハ:::::::::|: :}:::/
       /: ::j: ::|: : :| : ::,ィ:.:{   | V: :|ヽ、:.;/::ハ: ::: : i:.|:::::::::|:.:|/    やらない夫?
       |:.:/'|::j|: : :| : ::j | :|\_, | ∨::|_,ノV: : : :j:: :::: |: |::::::::|:.:|
       j/ |:;||: :.:|: ::/ |.:|    |  V::|   ∨::;ハ: :::: |:.:|;_;;;;j: :|    軍人ならちょうど首都に一人ほしかったところだし、
         |'´|,ィ/^/`) ヽ{. __, `  ヽ{ ___∨ |: :: トi:|:/::i:: :|
           /./ / ,/ /) アZ彡"      戎Z弐、|:.:λ:リ::: :|:: :|    それはいいとして・・・やる夫?
          j     V ,ハ                |;/ ,):::: : |: : |
           |      {::}     '         ,-r'´::::: : :j: : :|    クニープホープっていったら寒村もいいところじゃない。
            |      j:::ヽ、  ,-─-、     ノ リ::::: : : /: : :|
           j    ,,ノ::::::i:::`>`ニニ=´-‐τ´`ヽ/:::: : : /: : : :|    そんなところの若旦那なんて使えるの?
        i" ̄ ̄ ̄`ヽ: ::|"|   | `    ,/   /:: : : : /: : : : :|
          j          〉::| |   |-─--/   /: : : :/ハ: : : : |
       〈"~ ̄ ̄ ゛ー-/: ::|.|   |    /   /: : :/ ./ }: : : :|




               _,,,、-‐''"´            \
                  ,r`                   `;、
              ノィ //vww'  /レ     v     ヾ
               /    /レv'´!        V\|`  |
               レ'! /レ^′ /(└-ッ、   _, 、     i
                 V ,   ´⌒    ミ、 !´r' 、\    i
                   i / ,r‐′ /,r   ミ ノ〔´ ) )   |`   それが中々、面白い男でな。
                 ノ ,r,ィ=1′     ` ) ( j′   ノ!
                ヽ`' イ_㍗     /"  '、 ノ /   /′    集会で関税同盟の話が持ち上がった時の事なのだが――
                 ソ,` ゛´         、,/ヾ、, /
              _  //       \   |     `'i′
           , -'´ `''ー- 、_     \` /_, -‐'"`'''┴、、
         _, -'"          ̄ ̄`ー<"´         `''i
      ,r'´       、           `ヽ、        i
      l         ヽ、            `ヽ、_       i





306 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2009/07/24(金) 20:02:03.05 ID:tO42dks0

【解説席】

    ,ィ''‐/ヽ/ヽー:.、
  /    /ヽヘ ヽ  .ヽ.、       ここでドイツ関税同盟について簡単に説明しますね。
 / /  ///`゙"´| l  |   | ヽ
. l | |_大ナ|'  ナ大 | l  | |ヘ     ナポレオン戦争後、ウィーン会議によって
.|__ .|.==== l ==== ヽ__ノ |ミ|、
| .「XXX    XXX |   .|ミl.|    ドイツはドイツ連邦となりましたが、
| ./    、,、 ,     |   |`l.|
|.l.     ´ `´     |   ├K    実態は三十七ある小中大の領邦が独自に統治している
| ゝ、.___,.<ソ       _|   |.川
| |  |./  ヾ)二オ''ハ´ .|   |.川    独立国家の集まりだったんです。




    ,γ⌒ーイ   ヾ _ ゙ヾヽ、
  , './     / //`ヽ.' ヘ ハ ヽヽ
./  / /  ,'  l |` `゙´´ l | ',  ', ',     もちろん独立国家ですから、徴税権もしっかりと持っていて、
   / ,','   ,斗キト     ,ニ|、',  ',. ',     例えばAからFの国に貿易品を送ろうとしたら、
 /| l l    | _| リ     ノL_l   l l',      間にある全ての国で関税を取られるんです。
´ ,リ. ',',_,..- ' ´         T‐┘リ     しかも税率はバラバラ。
 彡|,.ヘ〉.| ===≡   ≡== |  |`
  _|   |               ',  |       A → B → C → D → E → F
‐'´' |.   | XXX        XX,  |
  ヘ|   |      `(_`チ     ノ. |     ドイツ内には三十七もの国があるわけですから、
   |   |           , ィ'   |     領内を通るだけで大損なわけです。
   |   |`         ´ |    |





307 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2009/07/24(金) 20:04:01.26 ID:tO42dks0

          ,.-''"´ ̄ ̄ ̄`゙ヽ、
        / ,.ィ _,..r---r-、   \
      ./ /.イ´ | |  | .| `lヽ、 .ヘ
     lヽv ,.イ ⊥_  | |   | .| ,.斗、 ヽ ゙l,),.‐;     ただでさえイギリスといった先進国に後れを取っているのに、
     ヤノv' | .j,..≧トッ  ,.ィ''ァ'、  | .〉l /     このままでは手遅れになる。
    |  ∨ 〉イrl゚ハ::l   l乍リバl,// ゙'.}
    ヘ  ヘィ'弋乞:ソ   弋_チ:ノ '.ハ  .∧     せめてドイツ領内だけでも関税を撤廃して
      〉  / l "´ _,....--、 `゙  l .ヘ l ヘ     経済の自由化を図ろうという話が出てくるのは、
     ∧/  |  ./     ヘ  |l  .Y ', ヘ    そう珍しい事ではないでしょう。
     / /  .人  |      | ノ |  ヘ ', ヘ
   / /    / ゝ.ゝ、.______,...イ<´ .|   ヘ ', ヘ
  / /l   /   / '----'-' ヘ  〉   ハ ', ヘ   しかし――
 / /.〈   ∧  /  γ⌒ヽ  ', ∧   ノ ', ヘ
./ /  \ /  ∨    ゝ-‐'   ∨ l__,.イ   ', ヘ





308 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2009/07/24(金) 20:06:01.62 ID:tO42dks0

         /                   \
       /                     \
        /    /                   \
       ./      l  /                   l
      l     l .l:.: .:.:./  .:/ .:./  /.:.:.  l.:l     .!
      l     l :l.:.:.:./.:.:l.:.:./..:./l.:.:/.:l.:.:./.:.l.:l .!  /l .!
      l     l .l.:.:/l.:./l.:./.:./.:.l.:/.:.:l.:./ l.:.! l.:l .:./ .:!.:!
      l       .l :|/ーl/‐l/‐l/‐‐l/'  l/-‐l/‐l/.〃.:/l/     なに、勝手に関税同盟なんて発足させようとしてるんですかー?
      l       .l :|     .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:′'/〃イ ,′
      l       :l .l  ヽニニニ・=‐.:.:.:.:.:.:.=・ニア//.:.:.:1        バカなの? 氏ぬの?
      |    l.: .l :l       ̄`     ´ ̄ ,':;'.l.:.:.:.!
      |     |.:.:.| :!               !.:.:.!.:.:.:l       関税収入は王国の財源としては、二番目に大きいですよ?
      |: l | |.:.:.|.:.:.ト、             ノ.:.:.l.:.:.:.l       なのに、それがなくなったら王権が弱くなってしまうじゃないですか!
      |: l | |.:.:.|.:.:.l:.:.丶、   , r==ッ . ィ.:l :.: l.:..:/
      ヽト、ト、|\ト、.:l     ` ー-r-‐ <.:.ノlノ.:.:ノl/
         _ノ.:.〈       /.:.:..:< ´ ′′
       ,rく.:.:.:.:.:.:.\      \:.:.:.:.:.\
      / \\.:.:.:.:.:.:.\/ ̄ ̄`ヽ.:.:..:.:.:.「lヽ
     /     \\.:.:.:.:.:.:.\´ ̄ ̄`l.:.:.:.:.:.l l ヽ
     /      \\.:.:.:.:.:.:.\  /.:.:.::.:.//  l

             ドイツ諸邦の君主




       /:. :. :. /:. :. :. :. :. :. : :. :. :. :. /:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. \:. :. :.ヽ
      //:. :. :/:. :./:. :. :. :. :/:. :. :. :. |:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. ヽ:. :. :|
    ///:. :. :./:. :./:. :. :. :. :.:|:.:.:. :. :..:.|:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :.ヘ:...:.:|
    〃 /:./:. :.イ:. :./:. :. :. :. :. :|:. :. l!:. :..|:. :. :. :. |:. :.|:. ヽ:. :. :. :. :. :. :. |:..:..|
      /:/:. :/ |:. :.:|:. :. :. :/:.:..:|:. :..l|:. : i|:. :. :. :. |:. :.|:. | ヘ:. :. :. :. :. :..:.|:..:..|    うるさい、うるさい、うるさーーーい!!!
      |〃:./ l!:..:..|:. :. :./ :\l!:. :.ハ:. :∧:. :. :. :.|:. :.|i. |  /:. :. :. :..:N:. :.:|
       /:./   |:. :.l!:. : / ___:\/ l!:/ ヽ:. :. : |:. :.|i. /__ヘ:. :. :.:.|:.:. :.:|    あんたらがバカみたいに高い関税をかけるから
      /:./   |:. :.|:. :./<  i圦>\/   ヽ :. |:. :/イ弋ij >.:.:.:.N:.:.:.:.:|     バイエルンとかハノーヴァーの
      |:/     !:. :|:. /ハ   ヘ辷七ソヽ    ヽ:.l∠ イ辷七ソ ヾ : |:. :. :. |    美味しいメロンパンが買えないじゃない!
      |!    l:.:.:|:/:. :ハ             ヾ        ∧:|:. :. :. |
           :∧: |:. :. :.:ハ             ;          /:.;N:. :. :.:.|    安くて美味しいメロンパンを作って、外国に対抗する!
         /:. ヾ|:. :. :. :ハ、                    /|:.:.:. :. :. :.:.|
          /:.: . :. :. :. :. :. :|:ヽ.、     r_―_┐      .イ:.:|:.:.:. :. :. :.:.|    それとセットでドイツを統一する足がかりにしてやる!
          /:. :. :. :. :. :. :. :.:|:. :. :> .、         イ:. :.i : |:.:.:. :. :. :.::|
       /:. :. :. :. :. :. :. :.:.:.|:. :. :. :. :.|>   _   <|:. !:. :.;;:.:.|:.:.:. :. :. :.:.|
        /:. :. :. :. :. :. :. :. :. :|:. :. :. :. :.|           |:. !:. :.;;:.:.|:.:.:. :. :. :.:.|

                    ドイツ諸邦の有識者





310 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2009/07/24(金) 20:08:07.68 ID:tO42dks0

――長い長い激論の末に、1834年、ドイツ関税同盟発足。
   実に15年もの時間を要した。
                                __
                                 /   \
                   ______   / /⌒\ ヽ
                  '"          ` '<.     ヽ ',
              /                `ヽ    l i
                  /    .:/ : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\   │::!
              /   .: /.::::/::/.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:!.:.:.:.:.:.ヽ │::!
                /    .: ::l :::/::/.::.::::::::/:::/ .:.::::::: ,'::::l::::::::: ',!::!
           ,′  .: ::::|::/::/.::::::::/メ:::/ !.:.:::::: /::::::|:::::|:::::i: ∨   メロンパンも安く買えるようになったし、国王は涙目だし
             /    .: _ |:i /_ィ≦z、/:::∧/:::::::::/ l::::::l:::::l:::::|
.            /  .:.::://⌒|:/:::::|{ir'::: ハ /::::::/´丁:/::::/ ::::|     経済の結びつきが強くなって、ドイツ統一も促進される。
           /   .:.:: 人 _(_| :::::::l V込ソ /: /ィ尓ア'´::::/::::::/
        /   .:.::::::::::::` ー| :::::::l⊂⊃ // {Vソ/:::::/' :::/      言うことナシの大勝利!
.        / / .:.::::: ::::::::ァ<ヘ ::::::|       ⊂⊃イ /}/ カリカリ
       , ' :/ .:.:::::/:::: 〃⌒ヽヘ:::::|>、__xー'^ーヘ< ::::|/    モフモフ
     / / .:.:::::/::::://    ヽl:::|FlY__\/\ハl ::::::|
   ∠:// .:::::::/::::://}   . : :}l:::V´ ニう'゙\/rヘ :::::l
      / .:::::::/:::::::7〈  \__:八:_{ ‐ノヽ/\{ミ∧::::'、
      ! .:::: /{::::::::::〉 `弋三彡´>''⌒ヽ/⌒ く/ ヽ::::\
       |.:::::/ ヽ::::く   Y´_/:/.:.:.:.:.:.:.:.}.:.:.:.:.:. ヽ  \::::ヽ
       i.: /    \7≠=7/!.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.j.:.:.:.:.:.:.:. ',    }ノi :|
      ∨      /  / ハ.:.,'.:.:.:.:.:.:.:.:.∧.:.:.:.:.:.:.:. i     |::j
.            /  i / ヾi.:.:.:.:.:.:.:.:/_;人:.:.:.:.:.:.:.|     }/
         /ヽ __ノ }   |.:.:.:.:.:.:./   ハ :.:.:.:.: |
         \ ー' ノ   !.:.:.:.:.:/  ノ l:.:.:.:.:.:|
           `ー'⌒ ー‐‐ト、__;ノ}ー'´  ト、__ ノ}
                    `ー'´     `ー‐'´





311 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2009/07/24(金) 20:10:07.38 ID:tO42dks0

――しかし、タデン集会でこれに否と答えたのがやる夫だった。

        ノ L____
       ⌒ \ / \
      / (○) (○)\
     /    (__人__)   \     関税同盟がドイツ統一を促すなんて、ウソっぱちだお!
      |       |::::::|     |
     \       l;;;;;;l    /l!| !
     /     `ー'    \ |i
   /          ヽ !l ヽi
   (   丶- 、       しE |そ  ドンッ!!
    `ー、_ノ       ∑ l、E ノ <
               レY^V^ヽl





312 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2009/07/24(金) 20:12:01.80 ID:tO42dks0

      ____
    /:::::::::  u\
   /ノ└ \,三_ノ\   ,∩__    ドイツ諸邦の王権は剣で作ったものだお!
 /:::::⌒( ●)三(●)\ fつuu
 |::::::::::::::::⌒(__人__)⌒ | |   |   そして何百年もの間、やっぱり剣で王権を守ってきたお!
 \:::::::::   ` ⌒´   ,/_ |   |
   ヽ           i    丿   そんな連中がそう易々と王権を手放すワケがないお!
  /(⌒)        / ̄ ̄´
 / /       /




|  |__
|  | `ヽ
|  |ノハ }カ          ――ほら見るお! あれが諦めた奴の姿に見えるかお!
|_|д゚ノ}l  …コロス
|専 と{i `
|用|_j:〉
| ̄|/





313 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2009/07/24(金) 20:14:01.05 ID:tO42dks0

         ___
       /     \
      /   \ , , /\     王権は力だお! 力には力で対抗する以外に道はないお!
    /    (●)  (●) \    ドイツ統一が自分の王権を消滅させると判断すれば、
     |       (__人__)   |    諸邦は力でそれに抵抗するお!
      \      |r┬-|  ,/
     , -‐ (_).ヽ`ー'´   ィヽ    つまり、本気でドイツを統一するなら内戦は避けられないお!(※)
      l_j_j_j と)         i
       ̄`ヽ        | l


※これを統一内戦論と言った。





314 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2009/07/24(金) 20:15:08.50 ID:tO42dks0

""""`''''''--..,_::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.._,,,,,,,,.
           `''--.,_:::::::,.=.--.,/   ''"-..,,_
               ,.-'''"               `''Z,_
              .7,                      \_
             /..レi r ,.,i  ., ,!, .,,ト, .,_i .,_   .,\ ..,\
          .  //  ' レ' '`N`/ノ  !:.ヽ`ヽ ` ヽ !\! '!
           f:::::::::::::::::..:::::::::Y.,.\!\i.,ト,:!ヽ, `::: .::/.!
            .|::::::::::::::::::::,..--" \ \`!`'ヽ|,  ィ/!/
            !::r-..,_:::::/" /    `   \   '!/  |.!
            レ' `ヽ'!::ノ  r'-.,,,_      ヽ .! |   |
            / !``)|::!     ,rr'''T‐-.,_   ! / _,,.!    ――というような事を堂々と言ってのけたよ
            \'._ (_ "     ``-'..,..'..,`' r'",r'" /
             |ヽ`-!        _     `'   |`'".!         あの美味そうな白饅頭はな
            / `'-|  _,,...-<.,_       .! |  /
            !    .'く,            .,  | | /
            /   !   \ ,.-''       `'-.J/
           //,. | / ヽ .\   '" ̄二''"/
         . /::'//i .!.!  '!   \       /
      ,r'''''/:/.レ | /| ,|! |!   i `'--r--'"
   ,.-'"::::/::::':::レ|///.|!.|:!::| / ///|\-.,.
,.-'"::::::::::::::|;;;:::::::;;;;';;;|j:|j:||::||;; ;! /,/|'::|;;//;;;;;;;;r;,.




          /: : : : : : : : : : : : : : : `ヽ
        /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ---、
     /::了弋___: : : :/: : : : : : : : : : :.〉: : : : : `ヽ.__ヽ___,
  /::::/ 7::::::::{: :`>': : : : : : : /: : : : :/ト、: : : : : : ヽ---rイ´
  {:::::::: | /::::::::::::∨ /: : : : : : /: : : : :/:.:| !: : : : : : : : \:::ヽl
  ヽ::::: |.!:::::::::::: /: :{: : : : : //: : : : ,イ: :/ |:ト、 : : : i: : : : ヽ::::〉
    \|l::::::::::::/: :,イ: : : : ィ7ー-、 / |: / |:.! ,X: : :}: : : : : :.V       (白饅頭? 美味そう?)
     /l、::::: / / |: : : :/ イ: : /  !/  l:.|´ ∨ |: : :i、.: : !
.    l: :l ̄ |/r‐、l: : :.//|/      |/__ ,ィ.: :|: : :|ヽ: : :!       関税同盟がドイツ統一を促すって、
    l : :!: : :.:.{ ヽ.|:.:.:/ヤ乍牙气     斤ァ/ハ:|: : :l  \|       世間では常識みたいに言われているのに、
.   | : :!: : :.! ト、_.l/  {:辷.ソ       辷/{: :∧!: :/           それに惑わされずに真実に辿り着いたか……
.    | : :l: : :.l≦ミヽ ヽ ,,¨ ̄     ,.    }/:.:!:.∨|
   l : : ! : /    \\\ .____(^ーァ____,. イヽ:.!: :.:.:|             やる夫、おもしろそうじゃないの。
    | : : l:.:,'     ,.ヘ_と}_}_}_]≧、  `ヽー┴‐-、:|
    | : : l:.|    '"´       ヽヽヽヽ- 、      }!           ――会ってみようかしら。
    | : : l:.{                {:.:{:.:{:.{  〉      {
    |: : :.l:.|ヽ、             }:.:}.:.}.:}ィノ____





315 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2009/07/24(金) 20:16:10.42 ID:tO42dks0

――その頃、やる夫は


      |┃三 ガラッ
      |┃  ____
      |┃/⌒  ⌒\
      |┃(●)  (●) \
───|┃:⌒(__人__)⌒:::::\    マリー、遊びにきたお!
      |┃  |r┬-|     |⌒)
      |┃   `ー'ォ     //
      (⌒ヽ・    ・ ̄ /
      |┃ノ       /
      |┃   つ   <
      |┃  (::)(::)   ヽ
      |┃/    >  )
      |┃     (__)



                   __
                   \_メ、\{尤),. -──‐- 、
                    _二二ン´-─‐‐‐‐-  `ー_‐- 、
                  /_」 /´ /     /´   ヽ 丶、 ヽ
                _/-一/   .´    /  /       |  ヽ `ヽ_r厂}ァ__
      ,. -─_,. -‐  ̄  // / /  / /   ´       |   !    ヾ≦__
    /  /´         / / / /  .´ '   '            l  ヽ 乂、<
   <___<          /   /イ l !    ' ' i !  i  :      i   !    | ll\
      `ヽ\    /     |イ | l. _ l ! l l  i  i      |    |   !  | l:l       ――やる夫様!
        ヽヽ  /         ト! |! `|_ト !、| |  l |     j!   l!|  | │';'、
         }r‐く          !`、{`寸ラミ、 ト、lヽ | !l     / !  /リj  l  l| ゙、ヽ     ようこそお越しくださいました。
        /ヽ ヽ  /     .:  /ト {ノij.::ぇ!ヽ!  l ! | '"´/丁士/、   |  l|   ヽ`
  _ ̄二 ≠-_、_ハ  V     .::  /j |  ゞ─く      j 仁丁__メ/`| /! j /八    ヽ    ささ、直ぐにお茶を淹れますわ。
    /    /|  |__   .:   /:ハ_!  :::::::::::::::      ==ミz、_// j/ノ  |
       / __|/ __\/´`i :// .:八  :::::::::    /  ::::::::::::::´^/イ :.  l |
     /  /:.ノ/  `i \/、// / ./ヽ    丶_ _   ::::::::  /_;j!  :.  l |
        /:.:.:/´ -─┐|、___):.:\/: /: : : \            ,.イイ|!   :.  l l
      /:.:.:./´    ,. }ノ:: }::::.:.:.:.ヽi: : r_‐土\    ,... -‐:.:´:;/:.:..|!   :.   l !
    . :..:|:.:.:.:{    イーノ::  V:.:.:.:.:.:`、<:.:.::::{ー仁壬⌒'⌒ヽ: 〃: : :|!   :.   l. l
   . : : : ::|:.:.:.:.\  `ヽ:::.   }:::::::.:.:.:.:ヾ┴:、:.ヽ;.:.::冫:ン⌒ラく〃: : : :|!    :.   l: !
 : : : : :<:_::、:.:.:.:.:\   ヽ  ハー::斗-、:.:.:.:.:ヽ:.、_f´{{):.:.:.:.:.:>.: : : :|!     :.   l; i、





316 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2009/07/24(金) 20:17:34.99 ID:tO42dks0

       ___
      /     \
    /   ⌒  ⌒\      ありがとうだお!
   /   ( ⌒)  (⌒)\
   i  ::::::⌒ (__人__) ⌒:: i     マリーが淹れてくれたお茶は最高なんだお!
   ヽ、    `ー '   /
     /     ┌─┐
     i   丶 ヽ{ .茶 }ヽ
     r     ヽ、__)一(_丿
     ヽ、___   ヽ ヽ
     と_____ノ_ノ




       / ̄ ̄ ̄\
     / ―   ― \    ようこそ、やる夫
   / ;;;(◯)::::::(◯);;;\
  |      __´___    |   ダカラナンデウチニクルノ?
  \     `ー'´   /   シンコンナンダヨ?





317 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2009/07/24(金) 20:19:01.57 ID:tO42dks0

              /l
       _       /l |
       丶`ヘ、 _〈:i7 ___
            ̄f〈_j-'´   _ >- 、
          / ̄ ` ー         \
        /          、       ヽ, _
       /  / / /     l   `丶、  fニ{ )_  -- ‐ ァ
      /  /  l / .| /   l      /ー辷ソ二 ´-‐ ' ´
     /イ / , l /、`ト、   l l/!  l   | '´ | ト、`ヽ、
     / l/!  l l 个ト、l ハ /レ l 小   ト、 ヽ lヽ\ソ\
      |! |  l 代しソ !  V⌒ヽj_ノr- 、_l _ヽハ|ヽ\  ̄`
   rイ/ 丶jト} xx / lノ{    ∨〉 } | フ〉ヽ ! |\ ヽ         それで、やる夫様
    \!   〈: :ヽ   '   ヽ.___ノ/  , ィノ_:>-、!  ヽ、` ー- 、
     }\   }. : : .\ヽ       イ / /: : :_._  : >┐ ` ー 、 \   今日はどんな面白いお話をして下さいますの?
     |  l  ト、:. /:. : ト. .__  ィ::{ - l〉.:/.: : `´:  ̄{ _    / /
     /  」  ヽ:厶:_.: : : :, ィ行 イ::::l  /:V_:.: : : :    〉ヘ┐ _l: /
    ノ /   l: : :.:.下-、匕火{::::::! /: : V:ヽi: : : : :/  l: Yj/\
   / , '     jゝ、_ヘ:. :T:〈  〕::::} ム、: :.|:. : V:/.:.|!  : \|:. . ヽ
   ! l     /   /|:.:.:.ヽ∟:Lノ:ヽ/:.:. :\:l:. : /|ヽ:.:.:.| l :  : \_: |
   l {      /   |/Y: : :.: ̄「l: : /}:.:.:. : : : }:/:::l ト、\l | :   l ト、\
   ヽ.|    /  : /. . l: : : :.:.:.|.辻ノ:.:.:. :. : :/.::'.:.〈|:.:.\|{ヽ :  j /: {:ト、 \
     ト、  ./  : /. . . {: : : :.:.:ハ. . : ̄!辷ア.:_:_;ノ/ー': :j|: : }: /{イ: :.V 〉 /
    | j  {   : { . . . .j :ヽ.:.ノ.::|. . . /.: .: .: .:i:|:.:ソ:.;. :イ: : : :.|:/: |!:ヽ:. ∨ /
    /'   ヽ : i.ヽ. . 」: : .:.:.:.:j|. . /.:{:. :. .: .:.l//ヽ:. :\:.:. |': : : .:/iヽ:|/:\
   〈|     } : !. }. /: : :.:.:.:,:.:|. .ハ: :l:. :. :. .: /jー‐ヌ:.:. : 丶: : : /:/. ./. 丶: ヽ



               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }
     /⌒  ⌒\   |   |     今日はやる夫が決闘した時のお話だお!
   /( ●)  (●)\  !   !
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l
  |     |r┬-|       |  /   ヘルモンデモナシ、オハナシグライイイダロ
  \     ` ー'´     //
  / __        /
  (___)      /





318 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2009/07/24(金) 20:20:42.04 ID:tO42dks0

【解説席】

      _,. -ー‐-_- 、 _
   , '´ /`'‐-'´ ヽ,'´ `ヽ-‐ヽ
  /  /  /   /  , ,    ,ハ
  /   /   /  l ト、,-l |  l  l ハ
  | __,.|   |   l |  | l  |   | |   学友のモーリッツとタデン親爺の娘マリーは結婚したのですが、
 彡ニ|   l|ト.、__|__|  _L斗 |   | |
 {   ハ__|_______,´   _____,゙T‐  l |   その新婚家庭にやる夫は頻繁にズカズカと入り込んでいったそうです。
 l‐- r'|  | TiiTT   ` ̄├‐「´´
 |  'ヘl  | |ll| l       l |     しかも面白い話をしていくので、マリーはすっかりやる夫に気を許していました。
. l ,  |  |U  ,...___     ノ |
.| ,'  |  「ヽ -`ニ´,-r‐T´.  |
| ,'   |  |  `  ´ , ', |   |


                  -―――-
                 /            \
                   ,′fー‐────‐ヘ ヽ
              |  |_______|  |
                  ,'<´.: :/イ: : : /: 、 : \|
             / 7イ \|/l∧メ\:>|       美しい新妻目当てで、
                /  /: ハ. ○^´ ´○ ハヽ \
            { /.:/.:人""    ""人:ヽ:\}     足しげく通うって最悪なんだよ。
           //: : //⌒个⊂=‐ つイトー、: :\ヽ、
            / /: : //\/∧丶二二/::/(∨\: ノメ \
        /'  /: : //  (∧r-'、 ̄≫≫ ̄| l-=}_'´: }
          /'⌒/イ: : !:|⌒\ { ニノ≪≪  /ニフ_ノ∨   〉
             |/!: 八| __/{{`7 ̄j ̄! ̄トー、}}:::}\\/
.            ∨/ ´ |::::|l∨  /∨| / ̄lV::/   }
             {.   ◇::|lノ  /::::::::∨\//:◇  /





320 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2009/07/24(金) 20:22:01.68 ID:tO42dks0

..      ____
     / ―  -\
.  . /  (●)  (●)      やる夫が学生時代、
  /     (__人__) \
  |       ` ⌒´   |    決闘は日常茶飯事だったお
.  \           /
.   ノ         \
 /´            ヽ





321 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2009/07/24(金) 20:24:03.20 ID:tO42dks0

【やる夫学生時代】

       ____
     /   ノ( \
   /  _ノ  ヽ、_ \       なに考えているんだお!
  / ノ( ●━━●   \    チラって見えるからいいんだお!
  |  ⌒ (__人__) ノ(  |   モロ出しフルオープンとか
  \     ` ⌒´   ⌒/   チラリズムの精神に反するんだお!



     _____
   /.:::::::::::::::::::::::::::ヽ
    |.:::::::γ⌒^Y⌒ヽ::.|
    |::::::::ゝ:::::─三三─|
   |::::::( ( ○)三(○)|     なにを言ってるんっスか!
   (@::::::::::::::::(__人__):::::)    スカートとか飾りっスよ!
    |:::::::::::  |r┬-|  |  .  偉い人にはそれがわからんのです!
    \:::::::::  `ー'´ /





322 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2009/07/24(金) 20:26:09.61 ID:tO42dks0

         ___
       /::::::::::::::::\
      /:::::─三三─\
    /:::::::::(○)三(○):\          そこまで言うなら仕方がないお……
   /::::::.:::::::::: (__人__) ::::::::\  /l
   |::::::::::::::::::::::::::`::⌒´:::::::::::::::| //     決闘でカタをつけるお!
   \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::///
   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::://
  /:::::::::::;:::::::::::::::::::::::::::::::://
  |:::::::::::::|:::::::::::::::::::::::://
  \::::::::: ̄ ̄ ̄( ̄/
   |`ー―‐、;_;_;_;/:::::::::




               \      ☆
                       |     ☆
                    (⌒ ⌒ヽ   /
              \  (´⌒  ⌒  ⌒ヾ   /
                ('⌒ ; ⌒   ::⌒  )
               (´     )     ::: ) /
            ☆─ (´⌒;:    ::⌒`) :;  )
               (⌒::   ::     ::⌒ )
              / (    ゝ  ヾ 丶  ソ ─
      ヽ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


やる夫は学生時代を通じて二十五回も決闘をやった。
一度は鼻から右の耳にかけて十四針も縫う大ケガをした事もある。





324 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2009/07/24(金) 20:28:22.05 ID:tO42dks0

――ちなみに本気でキレた時が一回あり、相手にフェンシングではなく
   拳銃を使った決闘を申し込んだ。


    _.. ‐'''''''''''' ‐ 、
   ,r'  ::::::::::::::::::::::\
  /_,ノ  ,,   :::::::::::::::ヽ,
  ( о) ミ ヽ、,,,_ :::::::::::..i
  i.   ミミ( ○)::::::::::: .|    久しぶりにキレちまったお……
  \(_入_ ∧、  :::::::::::/
     ノ__,,/⌒ヽ\_/      カクゴはできてるかだお!
    ./ゝ/|( ● )| i\
    |ノ//\_ノ ^i:::::|
    |^:::::::::::|_|,-''iつl/
    |^:::::::::::::::[__|_|/〉 .
         [ニニ〉
         └―'



        ____
       /      \         
――ただしこれは密告されて、
     /  ─    ─\          
やる夫は捕まって学牢に放り込まれた。
    ./    (●)  (●) \
    |       (__人__)    |、
r―n|l\      ` ⌒´   ,/ ヽ
  \\\.` ー‐ ' .// l     ヽ
.     \        |      |  ナンデヤルオダケナノ?
.       \ _  __ | ._   |
        /,  /_ ヽ/、 ヽ_|
\      // /<  __) l -,|__) >
  \.    || | <  __)_ゝJ_)_>
    \.   ||.| <  ___)_(_)_ >
      \_| |  <____ノ_(_)_ )





326 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2009/07/24(金) 20:30:12.89 ID:tO42dks0

【現在】

              /l
       _       /l |
       丶`ヘ、 _〈:i7 ___
            ̄f〈_j-'´   _ >- 、
          / ̄ ` ー         \
        /          、       ヽ, _
       /  / / /     l   `丶、  fニ{ )_  -- ‐ ァ
      /  /  l / .| /   l      /ー辷ソ二 ´-‐ ' ´
     /イ / , l /、`ト、   l l/!  l   | '´ | ト、`ヽ、
     / l/!  l l 个ト、l ハ /レ l 小   ト、 ヽ lヽ\ソ\
      |! |  l 代しソ !  V⌒ヽj_ノr- 、_l _ヽハ|ヽ\  ̄`       まぁ、そんな事が……
   rイ/ 丶jト} xx / lノ{    ∨〉 } | フ〉ヽ ! |\ ヽ
    \!   〈: :ヽ   '   ヽ.___ノ/  , ィノ_:>-、!  ヽ、` ー- 、
     }\   }. : : .\ヽ       イ / /: : :_._  : >┐ ` ー 、 \
     |  l  ト、:. /:. : ト. .__  ィ::{ - l〉.:/.: : `´:  ̄{ _    / /
     /  」  ヽ:厶:_.: : : :, ィ行 イ::::l  /:V_:.: : : :    〉ヘ┐ _l: /
    ノ /   l: : :.:.下-、匕火{::::::! /: : V:ヽi: : : : :/  l: Yj/\
   / , '     jゝ、_ヘ:. :T:〈  〕::::} ム、: :.|:. : V:/.:.|!  : \|:. . ヽ
   ! l     /   /|:.:.:.ヽ∟:Lノ:ヽ/:.:. :\:l:. : /|ヽ:.:.:.| l :  : \_: |
   l {      /   |/Y: : :.: ̄「l: : /}:.:.:. : : : }:/:::l ト、\l | :   l ト、\
   ヽ.|    /  : /. . l: : : :.:.:.|.辻ノ:.:.:. :. : :/.::'.:.〈|:.:.\|{ヽ :  j /: {:ト、 \
     ト、  ./  : /. . . {: : : :.:.:ハ. . : ̄!辷ア.:_:_;ノ/ー': :j|: : }: /{イ: :.V 〉 /
    | j  {   : { . . . .j :ヽ.:.ノ.::|. . . /.: .: .: .:i:|:.:ソ:.;. :イ: : : :.|:/: |!:ヽ:. ∨ /
    /'   ヽ : i.ヽ. . 」: : .:.:.:.:j|. . /.:{:. :. .: .:.l//ヽ:. :\:.:. |': : : .:/iヽ:|/:\
   〈|     } : !. }. /: : :.:.:.:,:.:|. .ハ: :l:. :. :. .: /jー‐ヌ:.:. : 丶: : : /:/. ./. 丶: ヽ



       ____
     /⌒  ⌒\
   /( >)  (<)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   若気の至りだお! もうしないお!
  |    /| | | | |     |
  \  (、`ー―'´,    /





332 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/24(金) 20:38:45.98 ID:1sSWG/co

このやる夫は相変わらずだのぅwwww





327 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2009/07/24(金) 20:32:06.70 ID:tO42dks0

                   | |  ______
                   | | /       \      (まずいですよ、このままだと私はNTRに!
                   | |_  (● ) (● )\      ど、どうすれば!?)
                   | |_)  U __´___U  |
                   | |(⌒ヽ   `ー'´  ノ                   ――やっほー!
                   | |:::ヽ  、::::    ::::<
                   | |:::  ヽ __    ノ     ……ん? 誰かが来た?
                   | |





328 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2009/07/24(金) 20:33:24.74 ID:tO42dks0

        ||        |
.          n     |     バン!!
      fヽ  | l  _  |
     __\`┘ V´/. |
     `ー-、 て  {
     fニニ -、 -‐イ)ヽ.          , ‐--‐ 、
         `rf彡く.: .\       /::/===ヽ\
、      :|l    \: : : :  \     夊l::/ト、ヘ\ルヘ心
:.\      ||     \ : : : : . \   </l:fセユ` ´ヒユハ\>        久しぶり、マリー!
  \    ||        \ : : : :  \ |::::::|:l  r==ォ  |:l):::|
    \  ||     ミ  |: \: : : : . X_j_;ヘ:ゝ.`__´ィ´リ'::/!     _   遊びに来たわ――って、あらお客さん?
      \||        |.  \.: : : : . \\\ート{_:;//:ノ   ,r'^/〈
              |     \: : : : . : \\ヾ>レぐ    >=、Y
              |      \: : :ヽ: : :\\ヘ _jヽ,   /   ヽ
              |       \: : : : ..: :\ヽ: H:7‐< : : :/
              |         ヽj: : : : : : :ゝ V/: :| : ヽ: :/
              |          |: : : __に{}こ}:k;__;/
              |          ゙ヾtf´-┴ /ムヽィ'
              |          r'´  , / l Xヽ
              |        /    / 〈_/  :Ll
              |       /      /       l
              |      /      ∧ :...    .::ヘ
              |    /      /::::::',    ..:::. \
              |   ヽ⌒7ヽ __ /::::: :::l__ -┬=≦>
              |    ヽ/     { :::: :/       |::::::Vl





329 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2009/07/24(金) 20:34:36.60 ID:tO42dks0

       /.:::ィ     i   l   l ハ ト ! I  l  l ヽ、   \ \
      / ,7.ィ l.!  i | ! lト!| (゙ヽjlィ_i|≦从ハ l !! ,゙ーァニニ ニ`__ノ
       //レ|.!  | !:ヲハl≧`!、|'f'_゙{薔乂:/∨' {_ ヽ\::\
     //   !lハ 丶.ヾ !fjハ    `゙ー=ヽ! ゙Y:  !:\`ー- 、::.、
  ,//    ゝ \圦` ̄´  、   ゙="{ホ!:. !:. ` ̄\\\      あら! ヨハンナ、よく来てくれたわ!
  ,' /´,.. -‐ニ二レ ヽ:| ハ     、_フ     /!:::|:. |:::..     \\\
  /,. -´ ̄7// ..:::| .:::/ゝ、        __ィ-:!、:|:. |:::::_、__,.-‐―r、.\`    今、ちょうどやる夫様から
  /  ///  .:::::l .:ィ::::::| 7ァー-,-r ´_ノ`::ーソ:::/:: :: :: :: :: :i´:: ::\
   ,/:; ' /  .::::::|:/:::::::/ノ^≦二〉}:: ::/:: ∠/:: :、_::_:: r‐':: :: :: ,. ,    面白いお話を聞いていたの!
  / .::/ ,/ ,、__:::: -- 、:::/:: ::く弋fー'イ:: ::ー::´:: :: :: :: ::/:: :`´:: :: :: //
  ..:/ /  !_:: :: :: :: :: ` ̄`⌒_>ノ:: ::、二゙ー‐::ン‐:':: :: :: :: :: //::..
 :/  ,/ /´`ヽ:: :: :: :: :: ::/⌒ :: :: ノ:: :: :: :;ヘ:: :/ :: :: :: :: :: / /:: :: ::




             /:::/:/: /    ___  \ \  ヽ \
            /::::::/:/::. /;ァ‐ 7 ¨丁 \ \ `<\ \ l  ヽ
           /―=テ^/::. /::/:::::{  {:   \ \. 丶.ヘ  Vー― ┐
             /≦≠ア/::. / ..{.......|::.  |:::.     ヽ  ヽ ハ ',  V≧、___>
         /:/ / ,'. :: l::::::l::::::::|::.  |::::::...     l:. l:.: l: l:  ∨\:ハ
         〆 /\ l::::: |::::厶:::::ハ:  i\:::::..::.  l::.. |::j;ィ|' |:.  l  > \     へー、あんたがやる夫?
       / /:::::::/7|::::: l::/  ト{、小:. ! \::.::. iイl:::: /.l |::.  |メ´ l \\
       ∨:::::::::: //|:l :::: l:{ ,.ィ≠ミk\\ヽ   X´;ィ=≠く リ :  |\\ .:\!   マリーから話は聞いているわ!
        l::l:::::|: //_j:ハ::::::l代〃 :ハヾ ` \、  "f〃下:ハ>|:::::  |、 \\:l
        |::l:::::| { {/│:ヽ:: ', Vヘ:::j.|         |rヘ::j.リ '゙ |:::::  l、}  lヽ/!    私の名前はヨハンナ、よろしくね!
        |::l:::::|::V !^|::::: \ヽゝ-‐'    ,    ゝ‐-'   |::::  l_ノ::.|: |: l: |
        |::l:::::l::::::: `l:::::: .::::f`      _____      ,'::::  ハ:::. l:: |: l: |
        l::ハ::: !:::::::::::l:::::::: ::ヘ     ∨     リ      /:::: /::  /::: l: l: |
        ヽ! ヽ::ヽ:::::::::ヽ::::: l.\       /   ,. ィ/:::: /::  /:::: /:/l:リ
            \ \ゝ :::::: ヽ ::ハ  fヽ、   ー '  イ |: /::: イ::  /\/ノ リ
             X ヾ:::::::::lヘ::.ヽ l   >ー<   〃:/ l:: /  /\
          <  \\::::j リ \V l_`ヽ     x‐/イ   |〃 / /\
          { \   \V /゙\フ⌒!==、,ィ=≠/( `>ーヽ{/ /  ス′
          l  \   /  / `〈. ー-v-一/ /⌒ヽ  ∨   / }
            !:   >/ _,/   /¨ヽー-v-‐/〃 \  \_ ヽ <_ /
             |  ̄  {   _ イ  / ヽ  /⌒ヽ  `ー    }    /

                 ヨハンナ・フォン・プトカマー





330 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2009/07/24(金) 20:36:29.53 ID:tO42dks0

           ____
         /_,r'  ' !、\
       /(≡)   (≡)\
     n/ ::::⌒(__人__)⌒::::::\    おお、美人は歓迎だお!
    y |     |r┬-|     |⌒)
    l \_   `ー'ォ     //
     \      ・    ・  ̄ /
       \         /
        >      <
       〃   (::)っ   ヽ
       ヽ  <  `‐' >  )
        と__)   (__)



         ____   ,
       /     \  -   (ん? そうか、この手があったか)
     /  ⌒   ⌒\`
    /   ( ●)  (●) \   やる夫やる夫、彼女はとても家庭的で面倒見がよく、
    |      ___´___    |   笑顔がステキな女性なんだ! やる夫もいい歳なんだから、
    ヽ、    `ー '´   /   彼女みたいな女性を見つけて、将来の事を考えた方がいいと思うよ。





331 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2009/07/24(金) 20:38:06.95 ID:tO42dks0

          ____
        / .u   \
        ((○)) ((○))                  結婚とか……
/⌒)⌒)⌒. ::::  (__人__) l_j :::\     /⌒)⌒)⌒)    
| / / /     |r┬-|     | (⌒)/ / / //     やる夫にはイヤな思い出しかないお……
| :::::::::::(⌒) U .| |  |    /   ゝ  :::::::::::/
|     ノ    | |  |    \  /  )  /
ヽ    /    └ー.┘    ヽ /    /




     /: : : : : : : :/: : : : :  ,'  ,'       :,'         |
 /  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ: :.,' : ,|  :i      :./.:. i:.:      |
/ /  ̄匚_'_]  ̄ヽ.∨ :/ i:_i.:..    :_/_:. ト、      i
| |===============| |r7 ̄',:.:.:i.:.:   :.:/ |.::.:`,ヘ、  :.i:   |
| | 宛名:         | | i   ',:.:.i.:.   . ::/ _」.::.:/  !ヽ  .:!: : |   ←やる夫のイヤな思い出
| | 件名:         | ト:!    \:.:..:.i.:./  jr≠≪ |:.:.:.:. ,': :||
| |- - - - - - - - --| | __   \ !/  /{i .o0卞|:.:.:.:/: : : ! |
| | ごめん        | |rr≠弌.   `{     う  j } 》:.:./}:.:.: :i!ノ
| | 」            | |            _{L __ノ |:.//|:.:|:.:{
| | 」            | |            ̄¨  j/  jノ: :!
| | 」            | |       '        /__/ :| |
| | 」            | ト、    f' ̄ ̄}      /.:.:.:.:.i i |
| | 」            | |:.:\   ヽ.__ ノ   , r<|.:.:.:.:.::{ :i |
| |===============| 「 ̄i}`  、   ,. イ/.:.|.:.:.:|.:.:.:.:.:.:i : : |
| ー──────‐ ' | /|     `´   /\|:.:.:.|:.:.:.:..:..i : : i





335 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/24(金) 20:42:44.95 ID:1sSWG/co

これ殺される直前じゃねぇかw





333 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2009/07/24(金) 20:40:06.06 ID:tO42dks0

――しかし、やる夫とヨハンナは文通をしたり、よく会ったりと互いの仲を深めていった。

        ___
      /      \
   /          \
  /   ⌒   ⌒   \
  |  /// (__人__) ///  |
. (⌒)              (⌒)
./ i\            /i ヽ

                         __
                    _ - ´ ̄、::::_ -`ー- 、
                  /, ::/>ー───、:ヘ:ヽ\
                  ///   _____ \ヽ:ヘ::\
                  //::/ / ̄:::::::::::::::::::\ー、ヽ::::l::::::ヽ
                /://::///:,:::::|;:::::::::::::::\:::::ヽ:::::Y:::l:::::、:ハ
             /:/::l::::!:|::|:::::l:::::ハ::::、::::、:::::::\:::ヽ::::|:::|::::::|::ハ
                /〃:/!:::l::|'TートX、:v:::ヽ::::\::, -‐:Tー!-!::::::l:::ハ
                //,'::,'::|:::|::|:::|::|∨! `ヽ::::ヘ、:´ヽ、:::::::|:!:|::|:::::/::::::l
           /' |::l::∧:ヘト::|'ィ≠≡、 \ヽ\ゝ≠=ミ|:::i:_/、ー〈
                  |::K ハ:〉ヘ!パ::::::::}`   ヽ  ら::::::::ハ::|'´} \ 〉
             l::k'_ イヘ.r乂 乏タ       乏汐|::::lイ|ヽ Y、
             |::|:::|∧ ヽl:ヘ ,、,、,、   ,    , ,、、|:::|::| トイ〉\ヽ
             |::|:/,!:::) 〉:ゝヽ    、____,    イ::/:::〉|::`::l:| ヽ〉
             |::|./::/_/-´ \≧、_        ∠/::/\〈_::::ノリ }|
             くXハ´   __/´   ` ー─<孑二つ   >、 //
                /〉|ヽヽ/、\  ___   <≦__/:/;イ
                〉 | |〉ー〈 ヽヽ_ー'、_Y彡    ̄ `ー‐‐ィ/∨/ !
            | | |   \`ー‐/ーァ≦─ー ァイ_//:∧   !
            |  7   / ̄ ̄了/ ー ´ トニ二´//!-─'- 、
               ,' /         / ヘ      ハー─‐′ ヽ::::::::::::|
               / /       ∧ヽ ヘ ,、r、_/ ヽ        ヽ ::::::::|
            / /          ハヽヽ、ヘf| |!}/ /∧         ヽ::::::|
             / /         人 \\\∨ / / ∨       ト-ヘ
           //         /  ヽ  >≧≦/   ∨       \ ハ
           }        /    } /::::::::只:::::\   ∨        ヽ|





334 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2009/07/24(金) 20:42:07.37 ID:tO42dks0

――数日後、タデン集会にて

             ____
            /⌒  ⌒\
          。o(゜>)  (<゜)o 。      やる夫の人生は充実し始めたお!
         /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
          |     |r┬-|     |   て
         \      `ー'´     /( `´) そ
        /           \ノ ノミ
        |\ \・      ・ \____ノ




::.::.:.l::.:ヽ::.::.::.::.::.:ヽ::.::ヽ              〉: //  j   l::./  j
::.::.:l::.::.::.〉、::.::.::.::.::ヽ::.:ヽ 、        rっ /l:::/        レ   /
::.::/::.::.::j::::ヽ::.::.::.::.::.:.ヽ::ヽ´゙' ‐- .,_   , ´   l/           ――あんたが、やる夫?
::/::.::.::/::::::::::\::.::.::.::.::.ヽ::.ヽ::.::.::.ノ1ー'´    /
:.::.::.::/::::::::::::::::::`ヽ、::.::.::.ヽ:.ヽィ´ j:.!                      聞いた通りの饅頭頭ね、
::.::. /::_,. -──‐-.,_ヽ、::.:.:.:.ヽヽ//
::.::/'´_,.z=====z.,-\::.::.:.:.ヽ〈                       まぁ、いいわ。
: /γ´         `ヾヘ::.::.::.:.:f^1
:/´             `ヽ::.::.:.:ヽ ヽ





336 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2009/07/24(金) 20:44:05.14 ID:tO42dks0

         ____
        /     \
      /  u   ノ  \     !??
    /      u (●)  \
    |         (__人__)|    え?
     \    u   .` ⌒/
    ノ           \
  /´               ヽ



                           _,ノ:7
               _,.-‐─-ィ'ト-‐─-‐':.:<´
             ,ィ'´: : : : : : : : |: : : : :: : : : : ` ̄:`‐-、
            / : /: : : : : :j:: : |ト、: : :i: . . . . . . . .ヘ ̄`
          /:ヽ、r',: :/: :/: : : /|:: : | | }: :|: : : : : : :: : : ハ
       /::rー-|: :/: : :|::;-‐'´|:: .:j |  |: :|`‐-: : : i:: : : :ハ
       /:::j:::::∧/::|: : |::/  |: :/ |   |::j ∨: : : |:: : : |::|
        /::::|::::/::/::/|: ::j/ __j:/ |   |/___ ∨: : :|:: : : |:j
        \:|::〈::::|:/::|: :/ヤ〒行`     オテヤハ:: ;小、:: :j/
         |::::::\_(|;/ `、ヒィzj      {んソ,λ/::i::| ∨      自己紹介が遅れたわね、
          |:::: ::|:: :| `ーヘ   ̄       、  ̄ j::::::::i::|
       |:: : : |: ::|    ヽ、    、‐-,   ,イ:i::::::|::|        私の名前はレオポルト・フォン・ゲルラッハよ
       |:: : : |: ::|       ` ー-_ァ`ニ-‐"´ |::|:::: |::|
       |: : : :|: ::|       ,r'~ ,ィj  {、`ヽ、|:::|: : |::|        やる夫、二人っきりで話がしたいからこっち来なさい。
       |: : : :|: : |   r' ̄  `ヽ、 }  |: :|: : |::|
       |: : : :!: : |   j´`ヽ、. \\|ー‐j   ,|: :|: ::}::|
       |: : : : : : | ノ    {`ヽ、\| /  /|: :|: :|:λ  ,ノ^ァ‐、__ノ´)
  ⊂ニ´ ̄ Y^ヽ: : : |/"    ヽ、. \|./ /,/|: :|: |`ヽr'"   { {{´ <_
   ノ γノ 丿 `ヽy       `ー-,"、ー'´ :|: ::|::j  〈    ゝy、~゛ 、、`>
  <ノノノアー<    `゛   ,/    / i `ヽ、|: :j:/:、    /   ̄`‐'´
    `~`´   |`ー-、      /〉、  /  j \ |;ノ: : :| \_,/
         |: |: :|::|ヽ_,,/ / ゛  j__,.ノ  \ _〉: :|
        |: |: :|::|     〈__________|:.: :|
        レ'|: :|::|     / .j  |  |  |  i {:: : :j
           |: |リ    / /  |  |  |  | λ: :/
          ヽ|    / /   |  |   |  | ハ'´





337 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2009/07/24(金) 20:46:01.73 ID:tO42dks0

         ____
       /   u \
      /  \    /\     あ、あなた様はいったい……
    /  し (○)  (○) \
     | ∪    (__人__)  J |   (待てよ、ゲルラッハって聞いた事があるような)
    \  u   `⌒´   /





338 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2009/07/24(金) 20:47:19.61 ID:tO42dks0

月    タデン集会          ヒソヒソ・・・       「あの人にだけは逆らうな」
曜         恐怖の大王       ワーテルローの英雄
の    時々見かけてた               政    「zipでカンベンでおじゃる!」  自分空気
朝                  マリー    娘  治          休       クッキー
 コソコソ・・・               結婚とか               み  「あんたなに言ってるのさ」
         「もう少し常識を持て」         タ         時間
                               デ            「統一内戦論なんてバカじゃね」
  なんか一人        ヨハンナもいい     ン娘とかどうよ?   ザワ・・・
     場違い       「ゲルラッハ閣下」     / ̄ ̄ ̄\   忠
学友が美人と結婚   「近衛旅団司令官に昇進」 / ─    ─ \  臣      お茶とクッキー目当て
                            /  <○>  <○>  \
   賛美歌    ナニソレコワイ・・・         |    (__人__)    |    将軍様
ザワザワ・・・・     ガヤガヤ・・・         \    ` ⌒´    /「タデン親爺とは親友」
         国王の側近     魔臣     /             \           王権の守護者





339 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2009/07/24(金) 20:49:02.03 ID:tO42dks0

       マリーにちょっかい出した
             ↓
      マリーは新婚でタデン親爺の娘
             ↓
    タデン親爺はゲルラッハ閣下の親友
             ↓
    タデン「うちの娘に手を出すとはな」
             ↓
ゲルラッハ「まかせなさい、ヤキ入れておくから」

-'ヽ _ ,´`ー'`ー-'ヽ _ ,´`ー'`ー-'ヽ _ ,´`ー'`
                ○
              O
             o
          / ̄ ̄ ̄\
        / ─    ─ \
       /  <○>  <○>  \
       |    (__人__)    |
       \     `⌒J´   /
       /              \





340 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2009/07/24(金) 20:50:29.38 ID:tO42dks0

      ___
     /⌒  ⌒\
   /<○>   <○>\        答え:やる夫が鉄血宰相になるようです~完
  /   (__人__)   \
  |     |r┬-|     |
  \    `ー'J    /  ヤバイオ、マジデ
  /              \





341 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2009/07/24(金) 20:51:52.65 ID:tO42dks0

     ..:.:´:.:´:.:.:./:.!:.',:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.ヽ`:.:、:.:.:.ヽ
   /__/:.:./:.:.:.':.:.ハ:.:',:.:. i:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.ヽ:.,-<::ゞ`::::ー..
 / ´ ./:.:.:/:i:.:.:.:.!:.:! .!:.:.l、:.:',:.:.:.:.:.:.:.: ',:.:.:.:〈:::::::ヾ::::::::::::::::`::...、
    . /:.:.: ':.:l:.:.:.:.l:,:l  ',:.:l ゝ:=-、_:.:.:.:',:.:.:.:',::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::}
    l:.:.:.:イ:.:l:.:.:イ:.l  .',:.! ヽ:'.,ヽ:.:`:ーl:.:.:.:.l:::::::::::::',:::::::::::::::::/
    l:.:./ l:.:l:.:.:.:ハ:!   .ヾ  \_,,xzぇァl:.:.:.:.l:::::::::::::::l:::::::::::::/
    l:/  l:.ハ:.:.ヾ≧.、  ヽ,ィf::::::ひ7:.:l,:.:.:.i‐.::::::::::!:::::::::/     なに固まってるのよ、
    !'  .l:lゞ:. l:.:V心      !ゝイ,ハ:l ',:.:i }_...:::::夲、〆
       !' ヾト:、ゞ"      ゞー''  .}' ソ ノ:.:.:.:.:.:,':.:.l ',     取って食ったりしないからこっちに来なさい。
            }.从  '、 ,      ,夂匕/:.:.:.:.:./:.:. l:.:',
           .个:..._   _ ..イ_/:.:.:,:':.:.:.:. ,イ:.:.:.:.l:.:.i
           i:.:.:.:.:.:i:`Tス   V:.:.:/:.:.:.:./!:!:.:.:.:.:l:. !
            !:.:.:.:.:.:!r'´:/} ./': ,.:':.:.:.:.<  l:.:!:.:.:.:.l:.:l
           ,.:.:.:.:.:ィ'::::/ ̄ソ´:/:,:.':,.::'´,.:-ヾ: l:.:!:.:.:.:.l:.:l
            /:.:.:.:.:/i::::l  /:::::/:/:,.:':/    }l:.:.!:.:.:.:l:.:l



       ____
     /ノ   ヽ、_\
   /( ○)}liil{(○)\     は、はひゃい!
  /    (__人__)   \
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   |   (やばいお、なんとかショケイだけは避けなきゃだお)
  \    |ェェェェ|     /





342 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2009/07/24(金) 20:53:32.63 ID:tO42dks0

               ___   /ヽ、
        ─==フ¨´      ̄|  ``'ー- 、
          /,        / ,ィ'|  ヽ     ヽ、
         // /  /  /〃 | | |   ヽ    ヾYニヽ、
          /,イ  /   / 〃/,  |│!、   ',.   ヽ |:.:.:ヘ:.:.\
       / /  ,'  / 孑|'"   l !| \ }    ∨:.:.:.:.:',:.:./
        /  i  ,'' /  j   l ||  ヽ |`i    }:.:.:.:.:.:.∨
         |   /  |/{!7メミ、    | _ _土 l|  | |:.:.:.:.:.:.:.|
        | / |  lム {:::::::}     'fて::;;;}7}  ト、|:.:.:.:.:. 丿
        |/  | │il ヒ辷     {::::::::ソ |  | | ̄ ̄ |    そうね、まずはあんたの一族について聞こうかしら。
          |ヽ∧} '   ,    ` ー'′ | /)  ,'  |    
          | | | ` 、   r‐┐   ''  |/ノ  /  |
          | | l    |>.、`___ ..   -‐'ア     /l   |
      r‐‐'"¨¨V | |    |  |  / \/    / |   |
      ≧=   Ⅵ |   │ /-<   〃     /   |   |
    と´r─'  _,イヽ、  ,レ'|::::::∧ /    イ    |   |
      `ー┬´   |  /  厂::| ∨    / │   │  |
        |    丿 /  /:::::::| /    /   |    |  │



..      ____
     / ―  -\
.  . /  (●)  (●)    やる夫……やる夫の始祖は――
  /     (__人__) \
  |       ` ⌒´   |
.  \           /
.   ノ         \
 /´            ヽ





343 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2009/07/24(金) 20:55:01.43 ID:tO42dks0

【十三世紀】

――ドイツはリアル北斗の拳状態だった。


      ,,、,、、,,,';i;'i,}、,、
       ヾ、'i,';||i !} 'i, ゙〃
        ゙、';|i,!  'i i"i,       、__人_从_人__/し、_人_入
         `、||i |i i l|,      、_)
          ',||i }i | ;,〃,,     _) 異教徒は消毒だ~っ!!
          .}.|||| | ! l-'~、ミ    `)
         ,<.}||| il/,‐'liヾ;;ミ   '´⌒V^'^Y⌒V^V⌒W^Y⌒
        .{/゙'、}|||//  .i| };;;ミ
        Y,;-   ー、  .i|,];;彡
        iil|||||liill||||||||li!=H;;;ミミ
        {  く;ァソ  '';;,;'' ゙};;彡ミ
         ゙i [`'''~ヾ. ''~ ||^!,彡ミ   _,,__
          ゙i }~~ } ';;:;li, ゙iミミミ=三=-;;;;;;;;;''
,,,,-‐‐''''''} ̄~フハ,“二゙´ ,;/;;'_,;,7''~~,-''::;;;;;;;;;;;;;'',,=''
 ;;;;;;;;''''/_  / | | `ー-‐'´_,,,-',,r'~`ヽ';;:;;;;;;;, '';;;-'''
'''''  ,r'~ `V ヽニニニ二、-'{ 十 )__;;;;/





344 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2009/07/24(金) 20:56:06.30 ID:tO42dks0

――モンゴル帝国襲来によって東ヨーロッパ一帯は荒廃。
   続いて殖民運動により、現地で争いが絶えなかったのだ。


_::.;;;|_;:.._|__:._|____|_.| i ..|
;::_|___|√__:.:|:..__|__,;;'~   |   〉
__|:::.__|__;:._|__;::|'___ i  '~ヽ/ ̄`::.
::._|__|_|;:;:::|_|__:|___,;'    |   ::.
__|_::._.,|__::..|∧,,,,,∧〃   ,,/  :..
_|__|;;;;;;;;;;;;;;;;|__彡o-o・,,ミ〃 i | :. ..
;._::.,|___|__と「;;<w[と).|i  .|    :..
 ̄ ̄|_|___|__/;;y;;;;;;ゞ\   |  ::...:
ted!..|;;.__;;;|_::._|〆ノ `J\r' ̄|    ::.:
o`》:::|_|;;;::::._:|__|\ \| ̄㌧  | :.
ル。:::|_:.__::|__|\ \| ̄ ㌧ : :. |   :..
__|_|__|\ \| ̄   .::    .. |     ::..
_|__:;;;|\ \| ̄    ..: :.. .::. :. .|  :.
;;;,,,,_;|\ \| ̄'' 目 λλ     ;;. |  :.   ::.
'    \| ̄  ;;./ ヽ_( 'ー`)y-~ : .  |   ∧∧
∩∩    ̄ ̄'''' |~|ノ( ヘヘ) ̄ ̄ ̄''\,~-∩゙*,)
;;;'д),, ;;     |__,,|   。  ゛   ,,\(_ソと)
 っっミ    ::.                ( , ノ ::.
;;,_)旦         l⌒i⌒l       .レ`J.、
,,,,,,,,,,,ミ     @    ⌒'⌒          \





345 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2009/07/24(金) 20:57:17.53 ID:tO42dks0

       ____
      / .,- ! -., \
     /_ソ_爪_ヘ_\
   / ヾニ・ニハ ハニ・ニフ \     やれやれ、こうも荒廃しては
   |     / | | \    |
   \     ー─一    /     普通に商売できんな。
  ,--ゝヘヽ、___ ーーノ゙-、. ゝ  )
 /  /|'; ゝ_____ ノ. |ヽ  i ゝ-'
 l  |. |. ヽ/゙(__)\/| i.  |
 |   |. |  ヽ. ハ..ノ | | |

    やる夫の始祖


                              ☆
                          .n   ,丶
       ____    パチン    l l
     /- 、 ! ,. -\.            r'| !
    /ヘ二_爪_二ヘ\      、_ ノ ! !     ここでチェス盤をひっくり返す。
  / ヾニ・ニハ ハニ・ニフ \   ヽ_`ヽ./ !
  |     / | | \    |   ノ/ \ ヽ|     一般住民と商売できないなら、
  \    ィニニニュ   /  ,イ| \ " /
  ,--ゝヘヽ、___ ーーノ゙-、..,r'{ . ヽ  ./      一般住民じゃない連中と商売すればいい。
 /  | '; ゝ_____ ノ. |ヽ  i |ヽ !=,-イ
 l   |.  ヽ/゙(__)\/| i.  | |ヽ , -'".|
 |   |   ヽ. ハ..ノ | | ||    ,r|





346 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2009/07/24(金) 20:59:06.75 ID:tO42dks0

        ____
      /- 、 ! ,. -\
     /ヘ二_爪_二ヘ\      
――やる夫の始祖は、ベルギーの毛織物に目を付けて、
   / ヾニ・ニハ ハニ・ニフ \        
それを軍服に仕立てて遠征に来た軍人に売ったのだ
   |     / | | \    |      
    \    ィニニニュ   /
   _/⌒ヽ \_____ ノ_ィ  ドクセンハンバイダゼ
 i'⌒゙l |   l\/゙(__)\| \
 |  |. |   | ヽ. ハ  |. ト \
 |  | ( " ̄⌒ヽ、/´ |_" ̄⌒ヽ、
 |.   ̄ ̄ ̄ ̄|ソノノ ̄`ヽ ̄⌒ヽ| ソノソ
 |        l  .| y  |_ィ   |  .|
 |        |  .|.|   |  |  |   |
 |        |   |___|  |__|   |
 ――┬┌‐─┬┬(__゙)-{___゙)‐┘



                     ____
.               /- 、 ! ,. -\
                  /ヘ二_爪_二ヘ\      
――こうして莫大な財産を築いた彼は、
.             / ヾニ・ニハ ハニ・ニフ \       
時のブランデンブルク辺境伯爵に軍資金を提供し、
            |     / | | \    |       
騎士へ叙任された。
                \    ィニニニュ   /
        __,,,  -‐'7ゝヘヽ、___ ーーノ゙、ー- ,,,,__
       /゙: : : : : : :./: : :| ,ィヾ   ノ|: :ヽ、: : : : : ヽ.
       /: : ヽ: : : :./: : : .l /iヘ;}_ ,,/;;゙、 l : : ;ゝ: : : :/: : ヽ
       { : : : :`、 : : \/|!. ゙'、{;;;;}ィ゙ ヘ}\/ : : : :/: : : : i
        ! : : : : :ヽl: /.: : l  l::::|.  l : : :\: i/: : : : : l
        l : : : : : :ヾ:.}: : : : |  |:::::|  .|: : : : :/: l: : : : : :.|





347 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2009/07/24(金) 21:00:23.11 ID:tO42dks0

【現在】
         ____
        /― ― \
      /(●)  (●) \
     /   (__人__)     \    やる夫のご先祖様はがんばったんだお。
      |    ` ⌒´      |
      \           /     かーちゃんの爺さんも、フリードリヒ大王に仕えて、
        /         \
       |   ・    ・     )     最後には宮廷長にまで上り詰めたんだお。
.     |  |         /  /
       |   |       /  / |    (でもなんでこんな事を聞くんだろ?)
       |  |      /  /  |
      (YYYヾ  Y (YYYヽ |
     (___ノ-'-('___)_ノ




        \、
      ___>` ー---|`ー -- 、
    ,ィ´ ァ:.: : : : : : : :.:.:.:|: : : : : : : \
   / / : /:.: /: :.,イ: :./|:.!: \: .: : : : :<⌒ヽ
    /:/: :/: :./___/ !: / .|:.|l: .:__ヽ: :.\:.:ヽ\ \
    /イ: :/: :./´:./` |/  |:.||ヽ: :`ヽ: : :.ヽ: :} \{    立派なご先祖様ね。
     /: :.': :.:i: :./  |   Ⅵ  \: :|: : : :.∨ /
    ': : { : : |:./ ,_        _, ヽ!:.:: :.|:.:|ィ´     (ふむふむ、家柄は問題なし)
    |: :/|: : :|イ ィ=ミ    ィ=ミ } : : ト、!:|
    |;イ: ! :./`|           ム : : |:/: |        そういえば、あんたの話も色々と聞かせてもらったわよ。
      |:|.:V:l`ri^ixx  、__,   xxrvィヘ : |: : :|
      |:|: : :l: :〉、`ー-、 .___ ,.-‐' /:.:.:V: : : |
      |:|: : :l:/ `ァ  〉r‐┤  r‐':./}:!: : : :|
      |:|: : :l{.  /   /:.:l ./|   |: :/  |:l:.:. :.:.|
      |:|: : :l| /   ∧:.:|/:.l  |:/  .!:l: : :.:.|





348 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2009/07/24(金) 21:01:52.18 ID:tO42dks0

            / / /                     \
         /Y^Y^ヽ/  /    /  .イヽ        \ \
.       /: : : ∨: : /  /     / / / !  !  ! !   \ ヽ
    /: : : : :::/: : :.l  /     / イ / |  |  | l  ',   l`ヽ.l
   /: : : : : :: /: : : :{  l、_  / / ! /  |  |  ,.l -ト  l   |   l    女の子に片っ端から手を出したり、
   \: : : : : : i: : : : :|  { `メ、 l/ l/  l  l//l |  !   ト、
    \: : : :.|: : : : :|  | / / `ニナー〃 ー'l / !/l  l   l: :〉    役所勤めしてた頃、上司に真っ向から歯向かったり、
       \/l___.r|  l え¨斤〒     f 斤fア从 ∧   |/
        |  l  l{ ヘ l/ 辷ラノ      辷ノノ /}l /: :〉 /      カジノで大損して借金王になったり、
        |  l  lト、_V          ,    、、 {/l /'´//
        |  l  l   ̄lヽ、   f^ー--ァ    ノ l/           婚約者にそれで逃げられたりしたって。
        l  l   ',    |   >  辻_ノ_,.  イ  l
.        /   ト、  ヽ、 |/: :.|   T:.ヽ |   l   |           はは、ワロス。
      /   /  \  \|: : :.<   Lュ: 弋.  l   |
      /   /   | >、  \: : \___ ヽ: : lヽ.l   |
.     /   l   /⌒ヽヽ  ヽ: : : \  ̄| : l: :l|   |



       ____
     /ノ   ヽ、_\
   /( ○)}liil{(○)\      な、なんで知ってるんだお!?
  /    (__人__)   \
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   |   (いや、この人だったら造作もなく調べられるはずだお)
  \    |ェェェェ|     /





351 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/24(金) 21:05:17.27 ID:zzPjGeYo

まさか、役場の金は使い込んで……いないよね?


>>351
役場の金の使い込みですが、どうやらなかったようです。
鉄血宰相になってから、かなり豪快に『あるお金』を秘密裏に使います。
しかし、生涯を通じて個人的な目的で横領した事はなかったようです。





349 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2009/07/24(金) 21:03:37.39 ID:tO42dks0

          ,..-──v'⌒ヽ
       _/:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.厂`ー―ァ
.     /〈::::/:∨:.:.:.:/::.:.:.:/:./:ヽ:.:.:.:<
    〈::::::::Y::::/:.:.:.:.ナナメ|:/ヽ:.:}:.:ト:.\>
    ヽ:::/:::/:.:.:,ィ-|∠_ リ  |:ス:.:|:.:.:. |
      〉-r(|:.:./ `ト{:r「   イテチ:.:|:.ト:.:|     んでもって、クニープホープの所領で成功して、
.     |:.:.:|:.|:/_  ´ ̄   ヒ!ノ∧|.:「リ
.     |:.:.:|:.:.:.:.:ト、   rァ   ノ:|:.リ        集会でもいっぱしの意見を言うようになたってね。
.      |:.:.:ト、:.:.:.K:}   r‐ rイ:l:.|:.:|
.      !:.:.:|__}:.:.:|::::\_,,>、:\:l.:|:.:|        ……ねぇ、やる夫。あんた政治家になってみない?
     |:.:/ ヽ:.:.ヽ::::::ヽ |::::::}:/:/
      ∨   ヽ:.:.:l\:::ヽ|:::/|:./
    /   .|  ヽ::ヽ \ |∧l:.{   r‐rこつ
.   /   ヽ レく ヽ:.:ト-ィ r'>'⌒「 |_ ⌒⊃、
.    {    ト、::}、 ト:.|/  \  |  ヽ:::厂 ̄´
    \    \ |:.:|   ∧  }   ヽ-イ´



          ____
       / ノ  \\
      / (●)  (●)\             へ? あの、はい?
    / ∪  (__人__)  \
    |      ` ⌒´    |           (あれ? やる夫のショケイじゃないのかお?)
     \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒)
    ノ  | / / /   (⌒) ./ / /       えっと、突然なんですお? 三行でお願いしますお。
  /´    | :::::::::::(⌒)  ゝ  ::::::::::/
 |    l  |     ノ  /  )  /
 ヽ    ヽ_ヽ    /'   /    /
  ヽ __     /   /   /





350 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2009/07/24(金) 21:05:02.43 ID:tO42dks0

              /. . . . . . : : : : : : : : i!: : : : : : : : : : :`  、
               ̄ /  . . . . : : : ; 小: : : : : : : : : : ヽ: : :ヽ、
                 /  . . : : /: : : : // | ヘ : : : : : : : : :ヘ: : : : r‐t‐-   、
             / . . : : : : /-‐‐:メ/  | V:. :-ト‐- 、 : : ヘ: : : l::::::\::::::::::ヽ
              /. ://: : : :,: : : :/ノ   |  V : :l \ : : : : ヘ: :/::::::::::::\:::::/
             //  ' : : : :.|: : :/__   |  \:.l  ヾ: : : : :∨::::::::::::::/::/
                 | : : : : !: ヤ孑仍ュ    ィfチ庁マ:. : : : |::::::::::/|::::/     政治家になって、
                 | : : : ∧/ { ::;;;j}       { ::;;;jl} ノ\ : : |::::/: : :!`′
                 | : : イ :ヘ 弋zソ      辷zり  レV /7´/: :j: |       私と一緒に、
                 |: :/ |: : :.ト     '    ` ¨   )´V/: /: :/:.|
                 |/  |:. : :.{     ー‐ '      ,r- イ: :/: :メv⌒}       自由主義派と戦いなさい。
                ,': : : :|> ..       . < /: : r'-「   !ヽ
               /: : : :,'l : : : : :.`卞  ¨´{_ ィ´ :/ |       `二つ
         ___ ..ノ : : : / |: : : : :/ レ'´ ̄: : : : : /:.;「 ̄ ̄ ̄ ̄ | \\
      , . :´ : : : : : : : : __: :ノr十' "7 /7: : : :_ : イ:./ |=====|   \\
    /: : : : ._.. -… '"ノ ノ/|l!l!:.:.:.//ノ/:. :./:.:〃:.:/   |=====|    \\
    /: : : /     ∠ イ/ |l!l!:.:/   {: :/:.:.:〃:/     .| ̄ ̄ ̄ ̄´|     \\



         ___
        /⌒  ⌒\         ━━┓┃┃
       /(  ̄)  (_)\         ┃   ━━━━━━━━
     /::::::⌒(__人__)⌒:::: \         ┃               ┃┃┃
    |    ゝ'゚     ≦ 三 ゚。 ゚                       ┛
    \   。≧       三 ==-
        -ァ,        ≧=- 。
          イレ,、       >三  。゚ ・ ゚
        ≦`Vヾ       ヾ ≧
        。゚ /。・イハ 、、    `ミ 。 ゚ 。





352 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2009/07/24(金) 21:07:01.82 ID:tO42dks0

       、 _
       \_ー、 _f ヽ, ‐───- 、
      _ ─`  l          、  `r< ̄:::/
    /         , 〉. 、       \__j:::::::\_|_
  ∠ -─ フ´   l ./|ヽ_ヘ\__\ 、\:::::::::::::::::\
     r'/ /  || ! ヘl  \_`ヽ \ヽ、::::::::::::/
     〉 /  -7l.! l  ヽ   \ ヽ ヽ、ヽ:::::::::人
     .' ,'  !  i l       __,rz ヽ} ヽl `::/  \      ちょうど、来週ポメルン州で補欠選があるから
     l /:l  |  |  _,,z     ==" rへヘー!´ヽ, ‐,  \
     K__|  ヽ ハ彡"    _     __,イ` rヘ / /.        それに立候補してちょうだい。
       l  /入!、!     く 冫   / ! !  l i' /っ、
.       ∨/ / .>、 _____ /l´ヽ、j/  f  { `l ヽ
.        ,' / / !  | /:::;j_ /:::::::/  A そ_,ヘ
         l / /  |  イ:::::|´ `!:::::::/  //::ヽ/ ハ、_
        |/  ,   |,ハ:ヽ::::|  ,'::::::/  //:;;//'/ノ l
       /  ,    !ヘ〉、ヽ:! .,':/// /. \// /   ヽ
        /  ,'    ノ///}_ヘ!.!/´// ,' _ `l、/       }
        ,'   ,   /k  ' ' トV/'//  l    i、`ヽ、    /



          ____
        / .u   \
        ((○)) ((○))
/⌒)⌒)⌒. ::::  (__人__) l_j :::\     /⌒)⌒)⌒)   来週選挙があるのに今から立候補っすか!
| / / /     |r┬-|     | (⌒)/ / / //
| :::::::::::(⌒) U .| |  |    /   ゝ  :::::::::::/      どう考えても勝てませんお!
|     ノ    | |  |    \  /  )  /
ヽ    /    └ー.┘    ヽ /    /





354 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/24(金) 21:09:59.11 ID:2D/zu6Qo

来週かよwww





353 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2009/07/24(金) 21:08:06.81 ID:tO42dks0

            / / /                     \
         /Y^Y^ヽ/  /    /  .イヽ        \ \
.       /: : : ∨: : /  /     / / / !  !  ! !   \ ヽ
    /: : : : :::/: : :.l  /     / イ / |  |  | l  ',   l`ヽ.l
   /: : : : : :: /: : : :{  l、_  / / ! /  |  |  ,.l -ト  l   |   l
   \: : : : : : i: : : : :|  { `メ、 l/ l/  l  l//l |  !   ト、      だいじょうぶよ、私が当選させるから。
    \: : : :.|: : : : :|  | / / `ニナー〃 ー'l / !/l  l   l: :〉
       \/l___.r|  l え¨斤〒     f 斤fア从 ∧   |/      どんな手を使ってでもね。
        |  l  l{ ヘ l/ 辷ラノ      辷ノノ /}l /: :〉 /
        |  l  lト、_V          ,    、、 {/l /'´//
        |  l  l   ̄lヽ、   f^ー--ァ    ノ l/
        l  l   ',    |   >  辻_ノ_,.  イ  l            で、どうする?
.        /   ト、  ヽ、 |/: :.|   T:.ヽ |   l   |
      /   /  \  \|: : :.<   Lュ: 弋.  l   |
      /   /   | >、  \: : \___ ヽ: : lヽ.l   |
.     /   l   /⌒ヽヽ  ヽ: : : \  ̄| : l: :l|   |




      / ̄ ̄ ̄\
   γ⌒)      (⌒ヽ      ど、どうするって、そんな……
   / _ノ ノ    \  \ `、
  (  < (○)  (○)   |  )    (どうしようだお! やる夫はどうれば)
  \ ヽ (__人__)   / /





355 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2009/07/24(金) 21:10:01.77 ID:tO42dks0

         _>ー-  -―∧ー- _
      , <´ : : : : : : : : : : : :|: : : : : : : :` - 、
    /  _/     : : : : :|: : :.: : : : : : : : : :\
   /:_: <:〃    /: : : /: : .:|: ∧:.:.: : : : : : : : : : ヽ
  /イ:;:;:;://: : : : : :.:/: : : :イ: : / |:;|iハ:.:.:.:. : : : : ヽ:.:.:.:>>- _
 '  ヘ//: : : : : :;:;/: : : / |: :/  |:;|l  i:.:.:.:.: : : : : :l: : i:;:;:;:;l:;:;:;: ̄\
  /:;:/: : /: : :.:/!: :__/_|:/   |:| l  i_l: : : : : : l: :l:;:;:;:;!:;:;:;:;:;:;:;/
 <:;:;:;:/:. :/: : :.:.:i:.l: ´/  |,'`   |! l '´\l`゙: : : i : l: :l:;:;:;:;:;i:;:;:;:;/
  \i: :/|: : : : :l:.:|: /   |!.    |  !   ヽ!: : :| : l: |:;:;:;:;:;:!:/
    |:/-|: : : : |/不示テミ、   ! ィ=≠=z\|: :ハ |:;:;:;:;:;:;|
    |i  |:. : : :|l-||! V{::::::|      ヘノ:::::::} ア'|i: i:;:;l:|t―f-´
    !  li: : : :f.{ !| i ゝイj      |iゞ-イソ ' |!'|゙i、:|!:l: : |    ねぇ、やる夫。私が言うのもなんだけど、
     |:.ヽ: : |:丶i ゞ-''"      ヾ''-"  う'´|j:.:.:.! : |
     |:.:.:.:ハ:|:.:.|/! '"'    '     '"'  ィ‐ナ":.:.:/:. : |    あんた才能があるわよ。
     |:.:.:.:.:|i|:.:.:! > 、   、    _ <___/:.:.:.:./|: : : |
     |:.:.:.:.:|!: : :∨' ̄ `> 、   ィ7:;:;:;:;:;//:.:.:.:/|:|:.:.:.:.:|
     |:.:.:.:.:.ト、: :/    _ィ--`}‐-/:;:;:;:;:ィf/:.:.: / ヘi:.:.:.:|
     |:.:.:.:.:|/ヽ/    /:;:`iー" /:;:;:;:;:;:/: : : :/   }:.:.:|
     |:.:.:.:.:! ∨   /:i:;:;:;:;l  /:;:;:;:;:;:;/: : : :/    l:.:.:|
     |:.:/ /    l: }ヽ:;:;:;l /:;:;:;//: : : :/     l:.:.:|
     {: {  /    lヽ \:∨:;/ /: : :/      }:.:.|
     |: :ヽ /     l i´ ̄`‐´ ゙̄/: :;/        }:|




     ____    ━┓
   /      \   ┏┛
  /  \   ,_\.  ・
/    (●)゛ (●) \      才能ですかお?
|  ∪   (__人__)    |
/     ∩ノ ⊃  /       やる夫みたいな白饅頭に
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |        どんな才能があるんですかお?
  \ /___ /





356 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2009/07/24(金) 21:12:05.59 ID:tO42dks0

        \、
      ___>` ー---|`ー -- 、
    ,ィ´ ァ:.: : : : : : : :.:.:.:|: : : : : : : \
   / / : /:.: /: :.,イ: :./|:.!: \: .: : : : :<⌒ヽ
    /:/: :/: :./___/ !: / .|:.|l: .:__ヽ: :.\:.:ヽ\ \
    /イ: :/: :./´:./` |/  |:.||ヽ: :`ヽ: : :.ヽ: :} \{    知りたいのなら、私と一緒に来なさい。
     /: :.': :.:i: :./  |   Ⅵ  \: :|: : : :.∨ /
    ': : { : : |:./ ,_        _, ヽ!:.:: :.|:.:|ィ´      いつの日か、プロイセンが、いや全ドイツが
    |: :/|: : :|イ ィ=ミ    ィ=ミ } : : ト、!:|
    |;イ: ! :./`|           ム : : |:/: |       あんたを必要とする日が来るから。
      |:|.:V:l`ri^ixx  、__,   xxrvィヘ : |: : :|
      |:|: : :l: :〉、`ー-、 .___ ,.-‐' /:.:.:V: : : |       その日まで、私があんたを導くわ。
      |:|: : :l:/ `ァ  〉r‐┤  r‐':./}:!: : : :|
      |:|: : :l{.  /   /:.:l ./|   |: :/  |:l:.:. :.:.|
      |:|: : :l| /   ∧:.:|/:.l  |:/  .!:l: : :.:.|



         ____
        /― ― \
      /(●)  (●) \
     /   (__人__)     \    いつの日か……
      |    ` ⌒´      |
      \           /    やる夫が必要とされる時が……
        /         \
       |   ・    ・     )
.     |  |         /  /
       |   |       /  / |
       |  |      /  /  |
      (YYYヾ  Y (YYYヽ |
     (___ノ-'-('___)_ノ





357 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2009/07/24(金) 21:14:02.12 ID:tO42dks0

     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (─)  (─) \   …………
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /



               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }
     /⌒  ⌒\   |   |
   /( ●)  (●)\  !   !    わかったお!
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l
  |     |r┬-|       |  /    やる夫は閣下と一緒に戦うお!
  \     ` ー'´     //
  / __        /
  (___)      /





358 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2009/07/24(金) 21:15:18.55 ID:tO42dks0

――こうしてやる夫は、政治家となった。

                                 ,.へ
  ___                             ム  i
 「 ヒ_i〉                            ゝ 〈
 ト ノ                           iニ(()
 i  {              ____           |  ヽ
 i  i           /__,  , ‐-\           i   }
 |   i         /(●)   ( ● )\       {、  λ
 ト-┤.      /    (__人__)    \    ,ノ  ̄ ,!
 i   ゝ、_     |     ´ ̄`       | ,. '´ハ   ,!
. ヽ、    `` 、,__\              /" \  ヽ/
   \ノ ノ   ハ ̄r/:::r―--―/::7   ノ    /
       ヽ.      ヽ::〈; . '::. :' |::/   /   ,. "
        `ー 、    \ヽ::. ;:::|/     r'"
     / ̄二二二二二二二二二二二二二二二二ヽ
     | 答 |    ポメルン州議会議員当選   │|
     \_二二二二二二二二二二二二二二二二ノ





359 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2009/07/24(金) 21:17:03.39 ID:tO42dks0

                   , : ―――: .
                .. < : : : : /⌒} : : :>、
              , イ   >‐v'   /: : : : : : :\
             /    __ ..イー|  /== |: : : : : : :ヽ
           厶 -… ¨: : : 小: :|  .' : : : | |: : : : : : ハ    根回しするの大変だったよ。
           /: : : /: : /:/│ヽ| .ム、 : : | |: : : : : : : |
  (こ    。 / : : : |: : /ノ| |  Ⅴーヽ--v: : : : : : : :|    お姉ちゃ……じゃなかった。お兄ちゃんは、
   c     . ' : : : : |:斗'| { ヽ   \  \| : : : | : : : |
            |: /|: : :| / V      ヽ__ | : : : |ヽ: : l    やる夫が優秀な政治家になると思うの?
        /|∧|: : ヘ{、 ,ィ三x / / /イ≠气 : : :|_ノ : l
         { |{ ',: : : |: ∨ / / / / / .:.:.(ヽ.:│|: /:/
         |ヽ__,ヘ: : :|v八:.:.:.  {´_)   r┘ l:j/:/j/
        }   ヽ: | V: :`厂≧ーr-<{こ  } /
         /`ー―‐ヘ{ー\ :|i 〉 // {  /ト{-、
          {     .イ   {ヽ{l :廴 '  __八   ノ {_∧
         }ー―/ }   } | | | `ー'| :/ / ∧ ',
         `ー―‐┴―┤| | |  | {/   / ヽ. }
               | j l  | i\ /   } ノ

          ルートヴィヒ・フォン・ゲルラッハ



                         ノ|
             _____/〉-‐:´::/
         __,.-‐":: :: :: :: :: :;/:: : :: :: ::`ヽ、
       ,ィ´,:: :: :: :: ::/: :: :: ;イ、:::、:: .: :: :: :: ::\
     __,/::_:/::; ::/:: ::/:: :/|:::/| ∨:|:: :: ::.、::.:ヽ、::`ヽ
    /;;;;マ;;/:.:/:::i: :: :⌒://:/ |  |::|;⌒:: ::.i:: :: ::ヽ、::\
  /;;;;;;;,|;;;;|::/|: ::|:: :/:/__'" | _|/_ヽ、: :; :|:: : :: :: :ト‐-`
  ヽ、_;;/{_;;|;/;;| ::|:: ;ヤチテォ゛   'ィァヤ:7∨::|: :: ::i: ::|
    j:::∧;: ::{ |:.:|/ 、込:z:;i     ヒ::z;j, ハ:;リ::: :;/:::/    今の段階じゃ、ダメね。
    |:: ::∧:弋|;/,   `-‐'   、 `‐" 〈_):|: :/|:;/
     j:: :: :∧:: :ヘλ         ._   丿::::|;/ '´      短所がせっかくの長所を失わせているわ。
    |: :: :: ハ:: : :∧`> 、 __   |:| ,.ィ´::i:: ::|
     |:: :: :::iλ:: : ∧__,.-‐j.  Τ|:|、_.|:: ::i.: ::|        けどね、あいつだったらやってくれると思うのよ。
     {:: :: :i:| ヽ;: :: :`ヽヾ==="|:| `ヽ;:!:: ::}
     |:: :: :i:|  ,f´`}:: ::ハ     |.|  :i, ヘ;: ::|
     j:: :: :i:| 丿  |:: : :}    ,ィ´~ヘ |:  〉:.:j
    |:: :: :i:〈´,,,,  |::i:.:|  丿  λ|__,<}: :|
    |:: :: ::i|{><}_,,{::|:.:| /  ,ノ´`'i:: ヘ:: |
    }:: :: ::i| ~|~ γ|/|/´  ,∠_   |;__ ハ::|   ___ ____
    |:: :: :: | ヽ、     /爪 ` ̄´   ,}::|  |   | /  |{lll}|
    |:: ::| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄





360 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2009/07/24(金) 21:19:13.53 ID:tO42dks0

        __         ,ィ´: : :/: : : : : : /: : : : : : : : :ヽ、: : : : : : : : ::__:二ニ=‐-
        i;;;;`;;;;‐-.、,/: : :.:/: : : : : : : :/: : : : : : : : : : : :ヘ:\:: : : : : :\;;;;;;〉__
       |;;;;;;;;;;;γ;λ:. :/ : : ::: : : : : :/: : : : : : ;、:: : : : : : i: : :\: : : : : :\;;;;;;;;;`}
        |;;__;;;__ノ;;;;;ハ::/: : : : ::: : : : : /: : : ::j:: : ::|`|ヽ、:: :: :|: : : : : : : : :λ、::\;;;ノ
        〉;;;;/;;;;;;;;;;;/ : : : : ::: : : : :/: : : : :/:.:,ィ::| |  ∨: :|::ヽ: : : : : : : :ヘ;;\:\
      j/;;;;;;;;;;;;;;;/: : : : : ::: : : : /: : : : ;/: :/ |.:| |   |: : :|::: :|:: : : : : : : :.ヘ、 ``\
      〈;;;;;;;;;;;;;;;;;;/: :; : : : :|::: : : : : : : ;イ: ::/ j;j  |  |: : :|::: :|: : : : : : : : :.ハ
       \;;;;;;;;;;;j: :.:i:: : : :|::-‐'⌒ヽ、/: ::;/  /´  |   |/i⌒:|: : : :i:: : : : : :.|     大丈夫よ、
         |:\;;;;;| : :|:: : : :|: :/:: :://::`;メ、 /    |,/ |:.:j∨:j: : : ::|:: : : : : : |
         |: :::\|: ::|:i : : :|::/:;/___j:;/_ `'    `´__|;/_ ∨: : : ::|:: : : : :/::|     この白饅頭は私が鍛えるわ。
       j: :::::|:::|: :;j::|: : ::|::ヤテ===ァォ、     ,ォ===ャ=ヤハ: : : : |:: : : ;/|: :|
       |: :::::|::|:.:/|::|: : ::|/`.弋:zィク         弋:z:ク /λ::}: : : :.j:: : :/ |:.:|
       |: :::::|::|/::::リ|: : ::|、 ` -‐ ´        ` ‐- ' ハ:::|: : : /::: :/|  レ'
        |: ::::::|::.::ヽ: :|: : :|、__,             `      {:::::j: : ;/:: :;/::|
         |: :ji:::|: :::ヘ:.::ヽ、:|: :::ハ、     ,.-‐-、      ,ノ:::i:};イ:|j/:i::|
        |: :|.|:::|: ::: :|\: : : : :::::::ヽ   (   ,}  ,. イ:::::::::|::jレ':::::::::|::|
       |::| |::|: ::: :|  \: : : :::::::::`>‐-`ニニ´τ´  } } i::::;|::|::::::::::::|::|
       |::|  |:|: ::: :|    〉>、: : ::::::ヘ、  \  |   ノノ j:::ノ|:|::::::::i:::|::|
        |::|   |j:.::.: :|  /"´ `ヽ; : : ::::\  \ j // /:::/::j:j:::::::|l:::|::|
       |::|  ||: ::: :|  〈       \:: : ::::ヽ、 j7// /:::/:/'"〉::|:}::|::|
          |::|  |: :: : |   |V      `ゝ、: :::`ヽv /:::/´   j:::j::j:;/:j
         |::|  |: :: : |   |::ヽ、     (´,ィ `ヽ、::::ヽY::/ γ  |ノ;ノ7:/
        |::|   |: : : :|   |::::::〉    〈´r´`/"⌒弋ユ.     |ノ /:/
        |::|  |: : : :|   |:::::}      `/      j;リ     j /:/





361 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2009/07/24(金) 21:21:37.92 ID:tO42dks0

【解説席】

          ,.. 、   ,. 、
    ,γ⌒ーイ   ヾ _ ゙ヾヽ
  , './     / //`ヽ.' ヘ ハ ヽヽ
./  / /  ,'  l |` `゙´´ l | ',  ', ',
   / ,','   ,斗キト     ,ニ|、',  ',. ',      こうしてついにやる夫はゲルラッハと出会い、
 /| l l    | _| リ     ノL_l   l l',
´ ,リ. ',',_,..- ' ´         T‐┘リ      政治家としてデビューします。
 彡|,.ヘ〉.| ===≡   ≡== |  |`
  _|   |               ',  |       やる夫はゲルラッハの弟子として、
‐'´' |.   | XXX        XX,  |
  ヘ|   |      `(_`チ     ノ. |      彼から多くの事をこれから学んでいきます。
   |   |           , ィ'   |
   |   |`         ´ |    |




/    l   l     | |
|  / .γL_  |     .|├──
|  |  l .「Tド、,|    l / L__
∨ | .| ,リ、ノ/   /_/ .|         しかし、激動するヨーロッパは、
 ゙ー'ゝ| ´ |ヾ T´ ̄   「ヽ┬─
.    l. .l゚l リ.|       l .l  |       やる夫に成長を喜ばせる時間を
     l  リ  |      .|ノ   |
   〈    |     |    |      与えてはくれませんでした。
    ヽ、ィ.__|     ハ    |
        |     l-‐∨  |
         |    /   ヽ   |





362 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2009/07/24(金) 21:22:49.09 ID:tO42dks0

 (  /         ____          ヽ __  ) |
.  ヽ|     ,. ,-r::T:「´  |::|:::,.zェェk`::T::l::r:-...、_    ├ '   |
.   |  ,..ィ::'::l:;zュ=+::|   |::l:´:「::::::「`゙:ト::|::|::;:::::::::l`ヽ、. |   |
   Y´::::|::l:;イ´::ハ:::|ハ   リ;::::|:;ィzェミ|::::|::l:,'::::::::::ト、:::::r'   |      次回は、プロイセンを襲う大波と
    |:::::::|::l::::Vィ'ヽ`ヽ   ´ イ _)ヽ:仆;:|::l,':::::::::├-ミ::}   |
    |:::::::l:::´l { r-'::ハ::l       ら゚:ハ::} V ,'::::::::::::l:::::::::::l   |`ヽ     それに立ち向かうやる夫に
    ゙l:::::::´:ヘ ゙ う;::::リ:l       {弋_:ソ:リ 'レ::::::::::::::l:--r‐{    |.:.:.:.
    |`TT`:',  辷Zソ ,    ゞ=ニン /:::::::::::::::ハ:::::|::::ト--┘.:.:.      スポットを当ててみたいと思います。
    |::::l::|::::::}xx`´          xxxx /::::::::::::::,'ノ::::::|::::l.:.:.:.:.:.:.:.:.:
    |::::l::|::::::、      __,.     /:::::::::::::::/::|::::::::|::::l.:.:.:.:.:.:.:.:.:
    |::::l::|::::::::`:rー-....___ , ... _-ノ:::::::::::::::/::::::|:::::::|:::::l.:.:.:.:.:.:.ノ
    |::::l::|::::::::::::|:::::::::::::l,ィ';},. ' ´/::::::::::::::::;イ:::::::::|:::::::|:::::「 ̄ ´
    |:::::l:|::::::::::::|l:::::::/ノ´ /:::::::::::::; イ:::::|::::::::::|::::::|:::::|
    |::::::l|::::::::::::| V/'´ l /::::::::; ' ´  ハ::::|:::::::::::|::::::|::::|
    |:::::::ハ::::::::::| /´ノ |/::::::::/       }::|::::::::::::|::::::|::::|





363 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2009/07/24(金) 21:24:09.69 ID:tO42dks0

【次回予告】


                  /::::/::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::i::::::´ ̄ヽー、
                     /:::::::/::::::::::::::/:::::/::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::ハ::ヘ
             /⌒ヽ   ,':::::::/::::::::::::::/::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::|::::|::::::::::::ハ::::',
          |   .}   !::::,イ::::::::::::::/:/::::/:::::::::::::::::::::::::::::::,'::::|::::::::::::::::!::::|
         ノ    ,'   |:::/.|::::::::/::::l、l:::/|/|::::::::::::::::::l::l::::/::::::|:::::::::::::::::|::::|
        / , -‐く   |/ |:::::::{::::::l/lヘ  |::::::::::::::://::/ |:::::,'::::::::::::::::::|:::|
      , -‐ '´     \    l::::::ハ:::::| ‐-、\!:::::::::::/__!/_l_:/_::::::::::::::::::|/
       /     _    \  ヽ::|::lヽ:|   ` Ⅵ:::/´ ィぅZマく|:::::::::::::::/::,'
    /  -ニ_´__`ヽ,    }   ヽN`:ト!      !∨   `ヾン '|/::::::::::/::/    お前がやる夫か!
    i          ̄ヽ、./     |:::|     ノ       /::::::::::/;|/
   ノ   、___   `〈 ̄`ヽ  Vト、  、_`  __,  ∠...イ:::// ′    噂はいろいろと聞いてるぜ、これで安心だな!
   !        `ヽ、 / ヽ  ヽ ̄ ̄ ̄イ、:.:.: ̄:.:.:.}  /-'l;イ:/
   ,'   ____    Y  ヘ    \  /| ` ー‐_'.. ィ´:::::/l/
.  /        `ヽ、_.ノ     ヘ    ヽ'  |` ー‐ ´  /イ:/
./     ___ノ=‐-     ヘ     ヽ !     /`ー--,、
       ,イ /            ヘ    ヘ ヽ、  ./    / |

           プロイセン国王 フリードリヒ・ヴィルヘルム四世





364 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2009/07/24(金) 21:25:14.98 ID:tO42dks0

             ____
           /      \
          / ─    ─ \
        /   (●)  (●)  \
        |      (__人__)     |      こんな状況でよくそんな事が言えるお。
        \     ` ⌒´    ,/
 r、     r、/          ヘ      逆にすごいお。
 ヽヾ 三 |:l1             ヽ
  \>ヽ/ |` }            | |
   ヘ lノ `'ソ             | |
    /´  /             |. |
    \. ィ                |  |
        |                |  |





365 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2009/07/24(金) 21:26:20.13 ID:tO42dks0

        ,ト--ミ、、_:::::::::::::::::`:"'':―┼――――l
        /ミミ三三ミ'ー‐-- 、、_:::::::|:::::::::::::::::::::::j
        {ミミミ三三、     、ー=、`'┴―――fミ',
      ,..、ミミミミミ三シ  . . . . `―' l ii l (ヲ  lミil
      //う{ミミミミf'"   _,,.,,_:.:.:.:..  _j_ .:.:.:.  lミリ
      l V }ミミミミ    ',ィでiンミ、:.:.、__, -,ィも=、',l:l′
      'i l ,ノヾミミ'    ´ ̄`゙`ラ .:. 三 f"´ ̄`' lj       革命じゃ! 革命の時じゃ!!!
      ヽヽへ}ミミ     `二ニノ ,、 jl ',` ―''" ,l!
       ヽ二ノミ'        ,ィ'"     ト、   ,!
       , -fソ!'ミ        / `^ヽ,_ノi    ,'
      ,/(/ {i,ミ'     /  _,,...,_,,..,、l   /
     / ヽ  lN,    /  ,ィiTTTTTト, ,}  ,/
  , -―/   ヽ ', ヽ    {  ,/⌒'ー'‐'‐'‐',リ l  /
 /  /     ヽ'、 ヽ   l  {,ゝ、‐r‐'ン-i/ ,/ ,イ丶、、
"i   {、     ヽヽ丶 丶 ヾ<Zェェェシ' ノ ,i'lヽ、 `ヾー-- 、
 l,   \     ヽヽ 丶、 ` ` ‐ -- ‐'"/ノ ,l  \  \  ヽ

         Aさん改めて、フィンケ議員





366 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2009/07/24(金) 21:28:02.20 ID:tO42dks0

       , - '´`ヾ ''ヽー-ッ、
     / ,   /  ,、ヽ'  ヾ-.、、
   /  /  /  /_ ヽ^l      ',ヽ
  / / /   / //  `´7 ,'    ',.ハ
  Ll__/  斗=ト、,'     ,' /  |   l  l        次回 『やる夫が鉄血宰相になるようです
   / l  ハ ,'.l ,'   /ォミ、 /   l  |
   ,'`ー'r┘-' ヽ   /,//  メ、   ,'  |             ~ 第三章 三月革命』をお送りします。
  ,'  ,' 三ミミ   `_<__//   //ヽ{
  l   ノ xxx      =ミx、 >、/l/  l´
.  l .〈         xxx`ヾ   /ニ〈
  l   ヽ、  、__     /   /´   ヘ
  l   / l`r-、、_    /   /    ',
  リ  l'  l lヽ ` ''`フ"7   / l     ',
  | /   ヽ'ー`ニ7./ /   / ヘ     ',





367 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2009/07/24(金) 21:29:16.05 ID:tO42dks0

                   _,.  -―- 、    ` ー (
                , ' ´        ` ヽ、_    て
               /  厶-―――――――、 \ ⌒
               /   |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.| /
            /     |_, - :ァ: TT: :¨¨T: : ―'<
           /    /: : :/: !:/ !ハ: : !Vい: !: ::>
           /   彳: : :/ T ナー匕 Vト、_レ:┌―――――――┐
           !  <:イ: :/ r  ⌒`    '⌒V: |            |     あれれ! インデックスの出番がないよ!
           |     |: :|  ヽ  ヒリ     ヒ} 〉|   出演終了の   |
           ',     |: :!   ` ー    , ー‐ ! |    お知らせ  |     どういう事なんだよ、りょうこ!
           !     !: ',             !: r―-、      r―ヘ
           !     |>:ヘ    / ̄ ア’  人/ 二ニ>     (二 }
          /     |rヘ:.ヽ 、 こ_ ノ ,∠.: :/   つ      (二.,}
          |     / ̄ヽ: \` ーr<   >'   ノ         |
          |/    ,/    \:.ヽ__/ヽ/ \___/           |
         /   /      \ヘ ーiイ:::::::::::::::::\          |
        /   / |        V}V \:::::::::::::::::::\_______|
      /    /: : ハ|        ∨   \::::::::::::::::/ \:::::::::::::::/
    /    〃:: : : : : :ハ    / ̄Y      \::_/    \::/
   /    //: : : : : : : : :!   /           /       /
  /|   / /: : : : : : : : ::∧            /!      /
../::::\/ / /: 〃: : : : :/: : ハ           /  |\    /
/:::/   / /: //: : : ://.: : い         , イ:| ハ \_ノ
∨ \  / / / /: : //: : : :/ V     , イ:::::|::|  ハ、
    メ、レ'  /: :./ /: /: : /   \___ /  |:::::|::|    \
      `ー-厶イ-:厶イ:.∠          /::::∧ヽ    ∧




     -=三/    ,.-‐'"´         ミヾ、
    -=ニ三          __,...--r──--┤
    `ニ三  /    ,..ィ "´/ ,   lヽ __   ハ
      三/   ,.-'"/ / // |   l/'´, 、`-,、lヘ
      彡 γ´/ 、l__-'  (/ ∨,/ ./ / ノ } ト-、       ではでは、お楽しみにーーーー♪
       ,ニ| └r、_| ゙̄'''''''  ´ / ∠_ノ_/  l ヽ
     / l´|   二ニニ==ッ   ー──ォ-チ∨ |`ヽヘ
    / /l└-r‐'   //   __,..ヘ ///xx.l  |  `ヘ
  / /  l,.-‐ヘ  //  「 ̄   ////  ノ.,..、  ,、ノ
./  /-‐ ´  /'ヘ xxx    l    / / レ'/ ,.ィ' ノ  `ヾ、
  /´    /  ,.、',     ∨  / /_,//'",..-<     ヽ
フ    /  /  ゝ、___,..ゝ././[,. | レ'´  .l      ヽ
´Y  /、  //  /    ノ   .レl_二ノ´ .}    ト、-‐‐'_'フ‐"
__ト、/  `´ /  /    {    |  。 ゚ ゚ ノ  ,.....,ノ-‐'"
  \    /---、l     }    }  `´_"=‐'"ー-'
    \/    |    ー-=ニヽ‐'"





368 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2009/07/24(金) 21:31:55.14 ID:tO42dks0

これにて本日の投下を終了します。
第三章は、来週の月曜日に投下できると思います。

それでは、乙でした。





376 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/25(土) 11:49:45.79 ID:ev6473Yo

乙です
鉄血宰相好きなので期待





379 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/27(月) 10:24:33.76 ID:9eDWyNko

しかし、弟子にしていきなり議員にして、後から勉強ってスゲエなあ。
今の日本とかならとりあえず数年秘書で勉強してから…だもんな。
待ったなしの時流だから仕方ないのかもしれないが。





374 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/24(金) 21:35:19.59 ID:zzPjGeYo

こうやって経緯を丁寧にやってもらえるのは嬉しいなあ










投稿日 : 2010/01/16 | カテゴリ : 鉄血宰相 | コメント数 : 4
■コメント一覧
  • No.693 名前:   投稿日:2010年01月16日 22:01 [ edit ]

    むしろ出番が無いからこそのインなんとかさんじゃないですか



  • No.695 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年01月16日 23:09 [ edit ]

    一人の王の側近の一声で、来週に当選か
    おとぎ話の世界だな



  • No.4498 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年08月16日 00:19 [ edit ]

    日本でも、一昔前の政治家はめぼしい奴を後継者にしてたりするから、あまりお伽話ってほどでもないかも。
    まあ、いきなり勉強も無しに政治家ってのは凄いが。



  • No.27811 名前:- 投稿日:2017年08月13日 16:41 [ edit ]

    このコメントは管理者の承認待ちです



■コメント投稿
     行間隔の関係でアスキーアートを貼りつけてもズレが酷いことになりますので、
     アスキーアート付きのコメントは削除する方針です。
     荒らしの書き込みに対してレス・言及しているコメントも削除対象ですのでご注意ください。
プロフィール

管理人 : 「ピチカー党員No.11」こと金ニダリスト

       ___
      |それ金|
    z'| ── 、
    / ハ ヘ u ヽ
  人/ノヽ ミ=‐...|_     生活の中心が株になっとる
    }≦ u 爻r.j. |彡}
  (  u  リ У{三≧
   ` ー─t r三勿 {气}
      厂 ̄(三)  `气


◆カウンター(ユニーク)    ◆カウンター(トータル)
       


全記事一覧

RSS

管理モード
ツイート
最新コメント
最新記事
まとめ記事
【歴史系】
【物語系】
【ゲーム系】
【学ぶ系】
連絡先はこちら

苦情・相談などありましたら、
下記のメールフォームにてご連絡ください。
(ファイル添付可能)

連絡用メールフォーム

貰い物紹介

TOP画像募集中

  

ダンジョンマスター作者様からいただいた逸品。
カナ、マジプリティ!



  

  

帽子屋HeII0様からの贈り物、しかも二枚!
各作品に対する愛情が伝わってきます。
帽子屋HeII0様のブログ - 「-simulacra-」

月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
© それにつけても金のほしさよ All rights reserved.
まとめ