■やる夫・テレジアが女帝と呼ばれるようです 第02話
115 名前:1 ◆T299nx1zbc[saga] 投稿日:2009/03/15(日) 13:45:28.68 ID:/6AvRKI0

                                ,、                  
                                 | `ヽ、               
                         ,r‐--}`ヽレ‐-、.`ヽ、             
.    \                 /    ,|   }`ヽ、.`ヽ、`ヽ、          
.     \                 /   / //|  | /|  `ヽ、`ヽ `ヽ、       
         \          //  / // .l  l/| |、   ヽ ヽ  `i       
          \         / /  / //| /|   | l| ヽ     ヽ ヽ   |      皆様、こんにちは。解説の高良みゆきです。
           \     l  |   / /,.. -、 l   | ,..-、 ヽ     ヽ ',  |         
            \-、    ! / l //r`::r ヽ、.l lr:::ヽヽヽ   i ヽ .l |      今回は、本編に入る前にこの話の主な舞台である
                r'{ヽ ',__  ヽ{ ト| l l.:::ノ i__,/ ゝ l:::::::r' 〉 ト、 ', ∨ |         
                {ニi//`ヽ、 l 、i. ___,ノ '、  `ー ,' / |) ) } | ヽ′     「神聖ローマ帝国」についての解説をしたいと思います。
             y /     ` <  |` 、_ ー `ー‐'_,/  |'´ | ,/ | ||        
                >'       ,/ /ヽ,.-、_>-‐ <)   l  レ'  | ||        
                \   ,/  /   ,//::/ /::/   /     | }{        
                \ /  ,.-‐'   ,∠ f=======┐   |( ヽ      
                  { { i、___ / /|     ||    |   i   l ゙゙゙゙      
             __... -‐ヽヽ|′/l/⌒,ネ    ||    |  |  l         
      ,.-‐ ´        / ///:::://ー┬-r、i´|`レ)_|,  |   ',       
     /,..-‐ァ'´    _,. '´/ // ,/::::/77:::::::| lヽ、_ノl )ヽ  |   ヽ       
.     〃´ //  / /  /   ,|::::/:/::l:::::::ノ|  \__,/ノ /  |   ヽ      
      / ,イ  / /  /  /::レ'::/::::|/|::|    \__,.<      |     ',     
.      l i |  |/  /  //::::::/::::::::::::l:::|       ヽ             





116 名前:1 ◆T299nx1zbc[saga] 投稿日:2009/03/15(日) 13:47:47.27 ID:/6AvRKI0



       前説・その一  

     【 神聖ローマ帝国 】




117 名前:1 ◆T299nx1zbc[saga] 投稿日:2009/03/15(日) 13:49:54.10 ID:/6AvRKI0

       , ―-  _,「` ー‐-  _.           
        /: : : : : : : : :! : : : : : : : : : :` '. 、.      
      /: /: : : : : : : :!: : : : : : : : : : : : : : : ヽ     
      ,': /: : : : : /: : | : : : i .:i : , : : : :, : i: : : ',.    
     l./    ./: : : | : : : |:/! : !: : : : ', :,l: : : :',    
      /. . : : : :/ : ,. ァl : : : |:| l:` l、.: : : : ハl. . , !.   この時代の神聖ローマ帝国の正式名称は
     / : : /: : ,'/: / l: : : :l:! 、:'、\: : `' !: :!: :!   
    /: : : ,': : .:l: : :/__l: : : :l| _ヽ_lヽ、.: .: ヽ |: :|.    Heiliges Römisches Reich Deutscher Nation
   ,': : : :l:i : : |: :/, 〒.、! : : :!  ,〒 ミ ヽ.: : : ヽ: :!.   ドイツ人の神聖ローマ帝国
   l: : : /!l: .: ,L/トi':::Nヽ: : :l  トi':::Nヽ_ヽ.: .: :',:l   
   ヽ: :l. l|: :/ ム弋二ノ !`-l 弋二ノ l. ll.:〉、: l:!. .  であり、大小さまざまな数百もの国家の
    ヽ! ヾ {「 rイヽ二 .ノ , 丶、 二( ヾ 〉 : l: /l.. .  連合体のような組織でした。
      ,'.:〉! ヽ V ,/    o   ヽヽゥ 〉: : l/ l!.. .  
     ,':/.:,ヽ   )` tz---t '' 7'"  } `ヽ : : ',    すごく大雑把に言ってしまえば、
     //.:/.{ ̄` ''くl:.:.:.|   l,. ┴ ''' ´l / ヽ: : :',.. .  「ドイツっぽい国々の集まり」みたいな感じですかね。
    //.: :|,/ミミ、、、 ヽ:|´ ̄ {  ,. ,., 彡!'  !:ヽ :',  
  /.: .: / ` 、 ``ミ!:.l.   ハ彡' , - ' ` 、 |: :丶ヽ  
 /: .: .: .: !    ヽ __}ヽ!  ,!/‐'"      l |: : : :\ヽ
/: : .: .: .: :|       lヾ.! l |       { ! : : : : : ` ',





118 名前:1 ◆T299nx1zbc[saga] 投稿日:2009/03/15(日) 13:52:47.08 ID:/6AvRKI0

                      ┌―――┬──┐
                      │  ┌─┴┐  │
  ┌――┐┌―┐      │  │    │  └┐
  │    ││  │      │  │  ┌┤    
  └──┘│  │      └─┤  ││
        ┌┘  │      ┌┐└─┘│         
        └──┘┌┏━┷┷━┓─┘           
        ┌―――┏┛       ┃             
        │     ┃          ┃     
        │    ┌┗┓       ┃
┌┬――┤   │  ┃        ┃   
│|    |    ├―┗┯━┯━┛
│|   ├――┤  ┌┴┐│
│|    │    │  |          ━:神聖ローマ帝国のおおまかな領域 
├┘  ┌┘    │  │     
└――┘    ┌┘  │  
┌―┐      └――┘ 

                                
                                
                                
    /.:.:.:.:.!.:.:/.:.:.:i \⌒ヽ .:.:.:.:.:.:\.:i:.:.:.:.:.:.:.      
.  /.:.:.:.:.:.:.:.⌒ト:.:.:.:!   \.:.:.:.:\.:.:.:.:.ヽ.:.:.:.:.:.:.i     神聖ローマ帝国は古代ローマ帝国の後継を自称していましたが、
 /.:.:/.:.:.:V.:.:|.:/_、:.:.:i    ィrテトミ:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.|.    実質的にはカール大帝のフランク王国が三つに分裂したうちの
./.::.イ:.:.:.:.:j.:.:.:iハ心ヽ:::.、   !ト':::::jハ:.:.:.:.:.:.\:.:.ヽ:.:i    ひとつがドイツに土着したものが直接の祖形でした。
/ !:.:.:.:/!:.:.:.!jヘv'ハ \! . Vヾ:イリ、:.\:.:.:.:}ヽ:.!:.:!      
   、:.:.:ハ .:.:人 `゙' )-(   `,,¨´ ノヽノヽ/!:.:.ノ.:.i    そのため、「ローマ帝国」と銘打ってはいましたが、
   ヽ{  \リ:::.:Y'' '。 ` ー‐ /.:.:.:.:.:./.:i:.:.:.:.:.:!    ローマを領土に含んでいるというわけではありませんでした。
      /:.:.:/)>...  . ...イ.:.:.:.:.:.:.:/__:ハ:.:.:.:.:.!     
    ー=彡ノ`' ニ〈 {:::i:.:.::/.:.:./ ̄ ̄`ヽ/∧:.ヽ:.:.:!     
                               





119 名前:1 ◆T299nx1zbc[saga] 投稿日:2009/03/15(日) 13:55:16.70 ID:/6AvRKI0

                        r '''ヽ
                         !弌__ .\
      _,,ノ ,ノイ                 `', `ヽ
    ,.ィ ´  ´ ,ノ         ,z'ご,_「/>  ._,い  )〉
  〃  /   彡         ヾ'} - rレァ'゙´ム  /  ,";:;:``;;;,.;;''';;:, 
  K` ´//⌒´     .r「h.,rrrト、ぅ''"| .,ムゝ、 ,ノ. γ ;人ー-i"台"i
  √ヾ" ''弋      c' .,ク屮と{   弋_____,ノ´/;  /ヾ,  / "'''''' "ヽ
,,_,.ィ’ ツ     `ぅ'''TTN"⌒ソ/.入       . //;;ノ /,  " 人ノi, 〉   ''(_  
,, _!,,y'’    ,ノ' ー--‐ .''.´"´ ,ノエロエ,,,_‐-ィ゙∧;;;/爻从W;:;:/'; ,i   /
  ヾ、,  ., >  ,,─- ,,__, ‐─、 |;;人;;,,, ノ从∧WヾY;:::;:;/  |  ;:ノ
   ` 、从,乂,;;:"Yニ'⌒いz,   、}"ヾ≡;;|;;ノ;;;:;::;:;:;;::::;:人;:;:;:/   '、Y;ヽ
     `、;:;:;:/、;:;:ノ """`"'''''''''";::;:;::;:;::;;;:;:;:;:ノ⌒ヽ:;;:::;::;::;:;:o/   ';、;:;ヽ,   
      ヾ人Y;:;|‐-.、;:;::;:;:;:;:;:;:;:;O;::;:;:;:;:;,;〆 ̄ ̄ヽ;:○:Y        |/))))
       /キ`;:Xl´`^1;:::;:;:;::;:;:;:;;,/⌒彡ノ ヘ ハX  ,,--、 
     ,;';;キ;:Y:;;ヾノ;;:;:;O;::;o:;;:;,;;--''""|゚ノ┰ ┰| )''"" y `、
     |;::;;キ;:;:ノY(;::○;:;::;:;;:;:;:/ yー-'、;;   ,  ,,;;''"""` 、`liii,
     人;::;;キ彡X;l;:;:::;:;:○;:;:;:l,,,,,l;:;::;::;;;:ヾ、ノヾ;:ノ;::;◎ヽ  `'""
   /;);:;:;:;::;キミヾノ:;;::o;::;;:;::;:;::;:;:;:;::;:;O;::;::;,;;:;:;::,,--,,:.,;:;:ノ
  ,,;;' Y;;人;;;::メキ;;;/;::;;:;:;:;:;::;:;:;;:0:;:;:::;:O;:;:;:;:;:;,;''"   "'';;,      七選帝侯(イメージ図) 
 ;、___ノ"  ヾ;:;ヽ(:;;:;:;:;:;:;◎;:;::;:;:;:::;::;:;:;:;:;:;;::;       ;;
 |三/    \;::ノ;:;::;:;:;:;:;:;:;::;:;:O;::;::;:;;:;:;:;:;:;       ;;
 |;:;;:`、    /;::;:;:;:o;:;:;::;:;:;O::;:;:;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:';, ,.-、     ,;'
 .WWヾ   /""/;:;:;:;:O:;::::;:;:;:;::;::;;::;:;:;:;;::;::;:'::ソヽ_,,;;:'''
  丿 。。;'  (  ヾ;:O:;;;::;;:;:;:;:;:;;:;::;;::;:;:;::;::;;:;.ゞヾ、;::
   ̄   ,;'  YY゙  ゙`; 、;:;;:;::;:;:;;;;;:::::::;;::;:;;::::;.iヘ ヘ'
      ( ヽ ヾY -l-)  \;:;:;:;:;;:;::;;::::,.-、 y ,ソ.i、
       `,'  ノ'^'ー'゙    ("l ;:::;:__|イ_、 i.ゞ,.ノノi|
       / /ヾ ( ,,,...,,,,,  ヾ y◎  スノY ;::;:ノ
      (  "'''""",,..._ξ彡 `、__Yノ、;::;   ノ/
                               

      _____,|ヽ、_____          
      λ,.   |     ゛`ヽ、       
    ,ィ´"   ,メ}   i、  、  `ヽ、     
  /      ,.ィ"|   j:|: i `ヽ.   ハ.    1356年にカール4世によって金印勅書が発布され、
. / ,イ´  -‐チ|:|  〉  .| |: |ヘ‐- ヽ   }     神聖ローマ帝国の盟主である皇帝は
 |メ 7 / ,∨ リ λ 〈. レ'  V、  ヽ (.    マインツ、トリーア、ケルン、プファルツ、ザクセン、ブランデンブルク、ベーメンの
  メ .|  メ,ィチ弌  `ヽ| チラ心、Vヽ )::〉.    7人の選帝侯の投票によって皇帝が決まることが定められました。
  |  |  .ハ:ソ:z;{  }‐{  }:ソ:z;ハ|: .|" .:{.    
  `ヽ|ヘ|:.:ゝ`二 ノ  ゝ 二´ノ |:. j: ::リ    テレジア達の時代にはこれにバイエルン、ハノーファーが加わり、
     λ:.:j、    、__,    ,ィ´|メ:{: :(.      選帝侯は9人となっていました。
    ノ :|: .:|:::`>‐ァ-t‐<´::::|::;j:: .|: :ハ    
 γ´ ::ノ: :メ:,r'  マ‐-‐‐/ `ヽ:メ: :j: : 人.   これらの選帝侯たちから、最も多くの票を集めた者が皇帝となったのです。
 ((ク :;ノ ノ;/    ヘ  /   ノ ::λ:: .j)) .  
  ノ :;∨::/ミミヽ、  ∨  r'", :;ノ彡X:: 丿.  





120 名前:1 ◆T299nx1zbc[saga] 投稿日:2009/03/15(日) 13:58:01.98 ID:/6AvRKI0

        一般的な皇帝のイメージ

                 __
           .   ァ  -‐‐- 、`丶、
           ´_,ノ´ -‐==ミ、 \ 、 ヽ、
       /   /   -‐rf≠ミミ、   } }  、
, -‐‐…ァ′  イ   ⌒ ≧込}、}ルレ' /∠厶     人はぁ!!
     {  //         -‐ ´  {=≠=ミミ、   平等ではなぁぁい!!
      \{´     / __r'    〉ト弋}  }
  -‐‐-   、   //, -‐   ー / ハ`ーイ
      `ヽ}〉 { / 厶-‐─‐‐- 、 ⌒ヽ   }
          ∨/{ |iル'´ ̄ ̄ ̄`丶\ i   ,
         }′ {|K⌒ヽ、_   〉 〉} | 厶_
        .イ    |ト、_    `ヽくイ / /  _≧x
`ヽ     / ノ   ヽー‐-- 、__  ヽ/ / / /    `ヽ
  マニア─く/{,ィ,イ_ >ァ=≠ミ≧′ / //        ',
   }/ }.イ } / { {′ ( ̄/{ ‐-ト、 rfイ  { {
  /  /: | j { | /    ヽ{ \_j ヽi }  从         }
  .'  /: :/ /⌒Y´{    ‐┘  _ノ   从_/⌒ヽ     /`丶、
イ  /: :/ /⌒Y⌒1  _  -‐‐- _  ノ个: :{  {  }   / . -=ミ、
:ノ , ' : / /   l  └≦三三三三≧、  |: : :|  トi ト-  /       ヽ
/: : / /     }       `ヽ、     斗: : |  |:| |   /        }


       ___,|ヽ、.________                
      λ,. |  ゛      ゛`ヽ、             
    ,ィ´"   ,メ、 i  i    、  `ヽ、         
   ,イ´   ,チ|ト´ 〉|  ,ハ ‐t-、  ヽ  ハ.          
.  / /  /リ リ レ'|  | ヽ;|V、  ヘ.  j.           「帝国」と聞くと中央集権的な独裁国家を連想しがちですが、
 / ,ィ´  ,イ ,ィfテォ. λ | ォチ心、  ヘ.  |         
 |/ |  :|;λ ト:zj }-{ヽ| ヒ::汐|:ヽ  > {          神聖ローマ帝国の皇帝はこのような選挙制によって選出されたため、
.   |  |i: :}、_,.ノ ゝ _ .ノ|  j;〉´ 〈.        
   `ヽ|:| :j.、   、__     |  ,j:: :  {        皇帝の権限はそれほど強くはありませんでした。
     リ .:|:::`::‐- _  -‐<リ メ|:: :  λ       
    ノ 人:: :: ::..:,rーj   ノノ :人:::.  〈``ヽ、.     
   ノ´ ノ" ゝ‐/ t__  ノ" ノ ゛\:.:人 j::`::ヽ   
  ((j (    /i   | ,r' ,ィ´~     ヘ:: `ヽ、::::;;)..  
   ゝ、|   / `ミム メ/ リ ,ィ彡Ξミミ、ヘ::   )"..   





121 名前:1 ◆T299nx1zbc[saga] 投稿日:2009/03/15(日) 14:01:27.07 ID:/6AvRKI0

               -‐……- rヘ、..      
             /         ├‐┐    
           /   {/        }   !    
           ,′/      |   ,′ ∧    
            | ′  ,′.廾 |   π } ∧     また、国号の「神聖」についても
            | ノ / /}ハ|   /__} ∧.   根拠や定義がいまひとつ曖昧なため、
            | И} /イff咋¨、} メ咋Ⅳ   } } .   フランスの思想家ヴォルテールは神聖ローマ帝国について
            l   Ⅴ | {にノ Кにノ/  И/. .  
            | ,′.|  ト、ー‐ ´_' _刈_ ノ '!.    「神聖でもなければローマ的でもなく、帝国ですらない」
            レ  {  |〈>  r<|  |        
          ノ 厂{  { 丶--イ\l  ; .         との言葉を残しています。
          , ′/ーУ {  ', |  {  {       
       /  ,′   刈ヽ } 厂} }. ト、       
     ,    {    lヽ、_`__/ | ヽ } .      
     ,′   /|     |   / } ヽ j  .}ノ.     
     {   ノ 厂ヽ. ⊥._{ |  }'´   |       
      \(  { '´  /rヘ_}厂ヽヽ、ノ .       


           /⌒´ ̄ ̄`ヽ
  r―-- 、  /:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
  |     `Y:.:.l.:.:/.:.:.ハ:.l:.|:l.;.';.:.|.ト.ゝ--一  ー- 、
  |   \ ` |:.:.j:/:.:.;イー|:ト:|:トl:.l.:.|:|:|.         /
 !     ヽー!://:.;イ:.:死リ ハ|'rテ||.ト|、__/    /
  ',.     `、'/イ:ヘ|:.|    〉 ハト|  /      /
    '、  ヽ   V レリl:.!、 ー=‐/ヽリ_/  /   /
    `、     `Y| ` ` ー r'__/´′  ′ /
     `、       ヽ   ′/     / /      
      ヽ \  ` ー     ′     ' /      
.       \         ,     {
         i     ̄`  ′     !
           ',       ,       i
          ヽ       }        ハ.
            \     ′`      \
             \     、     ′ `ー- 、
                ヽ、   !           ヽ
                  \   ヽ             ',.
                     >、       /     |
                  ノ  、rー―-‐‐┐     |
                 /    .| 哲   学 !     |
                   /     |     |       !
                 /       |_書__簡」      .l
                ./        /  |       |

     ヴォルテール (本名:フランソワ=マリー・アルエ)





124 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/03/15(日) 14:06:40.62 ID:xBHhJ8go

そのAAはヴォルテールというよりむしろルソーww





122 名前:1 ◆T299nx1zbc[saga] 投稿日:2009/03/15(日) 14:03:51.62 ID:/6AvRKI0

                   , ─ '^ヽ ̄ヽ       r,'.  
             / /   i  ヘ_ ヽ      /<   
               / / イ∧! ハ`  \rヘ'´\ソ〉  
                | /  ィ=t、 }/fホハ ト}   \_ノ    
             v!ノ 代_ソ )-辷{ィノ   /      さらにテレジアの時代では、「ドイツ三十年戦争」の結果
                }ゝ、 { `ヾ ヮ_ ,イ \ /        皇帝の権力はますます弱体化していました。
               / //`ヽ弋 ヘ \ ト        
             / / /    \ ヽ!Y }ノ         この時期の神聖ローマ帝国をあえて日本史に例えるなら、
.          /  ∠/   ノ ゝ}ノ人           応仁の乱以後の室町幕府のようなものでしょうか。
          {イ  { .\  ヽ、.  〈 j、 ヽ ̄ ニヽ.    
         \ `  i  / ゝ ∨j ソ   ヽ ヽ}     もっとも、室町後期の足利氏と違ってハプスブルク家自体は
           } ィ、ノ了\ノv'`| ̄`ー}  ノ'         いまだにヨーロッパ有数の王家ではあったのですが。
              / // i   i ヘ ヽー 、`ヽ       
            {.ィ〈/__|__| ヘ〉、ノ  } ノ      
            /:::::ァー==<、:::::::ヽ           この神聖ローマ帝国を舞台にどのような話が繰り広げられるのか…
             /::::::/\   ト}/:::::/             それでは本編をお楽しみください。
             , ':::::, '   \ ノ ,':::::/           
          /::::, '     }ノ ノ:::/            
            /:::/        〈ヘ┤              
         { ̄j            t__ヽ           
             ̄                      





123 名前:1 ◆T299nx1zbc[saga] 投稿日:2009/03/15(日) 14:05:27.97 ID:/6AvRKI0

            / ̄ ̄ ̄\
          / ノ      ヽ \
         /   (●   (● U \
    ⌒ヽ   | ///  (__人__) /// |
  (    )  \     ` ⌒´    ,/
    ヽ    r ヽヽ::::::|ヽ`ー'´,1ー:::::ヽ、
        {  V:::::::::∨yヽ/::::::::::/,1      第2話   
―=ニ三 / ̄ ̄ ̄\::ヽ/::::::::::: r" /      
     /        .'::::::::::::::::::::::::`:y ゝ      「 結婚 」
.     |         l::::::::::::::::::::::::::,、、 |
      |         、::::::::::::::::::<V//〉'
.      |          `::::::、::: ,'  /」 
       |          ̄`ー-‐" / y
 ―=ニ三      ー--..,__,. '_ー
       ヽ      /_ /:::::::::ヽ





125 名前:1 ◆T299nx1zbc[saga] 投稿日:2009/03/15(日) 14:07:44.46 ID:/6AvRKI0

               ____
             / ⌒   ⌒ \
           /( ●)  (●) \     
          /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   フランツー!
  ガラッ     |     |r┬-/      |
          \     ` ̄'´     /    
  |┃        /ゝ    "`    ィ `ヽ.
  |┃ 三   /               \
,⊆ニ´⌒ ̄ ̄"  y            r、  ヽ
⊂二、 ,ノ──-‐'´|               | l"  |
  |┠ '       |               l/'⌒ヾ
  |┃三        |               |ヾ___ソ

          
       オーストリア大公女  やる夫・テレジア   





126 名前:1 ◆T299nx1zbc[saga] 投稿日:2009/03/15(日) 14:09:26.51 ID:/6AvRKI0

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)    ん? どうした、やる夫。
. |     (__人__)    
  |     ` ⌒´ノ   
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \
         
      
      テレジアの婚約者 フランツ・シュテファン





127 名前:1 ◆T299nx1zbc[saga] 投稿日:2009/03/15(日) 14:11:06.23 ID:/6AvRKI0

   / ̄ ̄\           ___
 /   _ノ  \        /⌒  ⌒\
 |    ( ●)(●)  プニ   (● )  (● ) \    またやる夫のご先祖様のお話を聞かせてくれお!
. |     (__人_(ニ~`ヽ、 /:::⌒(__人__)⌒::::: \  
  |     ` ⌒´(((_⊂>ヽ|     |r┬-|      |
.  |         }    \ \   `ー'´      /
.  ヽ        }      ゝ-|          ヽ
   ヽ     ノ        \        ヽ   \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \





128 名前:1 ◆T299nx1zbc[saga] 投稿日:2009/03/15(日) 14:12:29.22 ID:/6AvRKI0

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ⌒)(⌒)    相変わらず勉強熱心だな……
. |     (__人__)    じゃあ前回の続きのフリードリヒ皇帝の話からするか。
  |     ` ⌒´ノ   
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \
         


ワクワク  ____  +   
      / ⌒  ⌒\    ドキドキ
  +   /( ●) ( ●)\
   / ::::::⌒(__人__)⌒::::::\  +
   |     (  (        |
   \     `ー'      /  
  ─(___)──‐(___)─





129 名前:1 ◆T299nx1zbc[saga] 投稿日:2009/03/15(日) 14:14:13.19 ID:/6AvRKI0

テレジア達の時代よりおよそ300年ほど前…


      _、-、〃1,.    -'``~〃´Z
     Z.,.      = =.      ´z      
.    / '´`ミ    = = 、、ヾ~``` \     あれあれ?
   / ,.--  .ミ   = = ミ.    --、 \
.  <  〃-、  ミ  = =  ヽ   ,.-ヽ  >   誰だ?
   ヽ i  l   | |ヽ= = 〃| | u l  i ゝ_
. / ̄u -,´__  | に|= =| l::|/  _`,ー- ,._ ヽ  誰なんだ・・・? 神聖ローマ帝国の皇帝は・・・?
 ーz..ヽ___,,...-,-、ヽ.-'=´= = ゝ| ,´,.-,-...,,___ゝー'
    ',=',=,'=,'=|. /ヾ三 三ノ|  |=,'=,'=,'=,'     誰だ・・・? 誰だ・・・? 誰・・・?
  ,―'ーーーーー' /.      |  'ーーーー-'--、
  | l ! i ; '  /.       |  i i i ; , |_
  L____/.        |_______l
   /    ヽ        /     ヽ

          .o. ╋ .o.
   ,/テ=.、 . |`‐´`‐´|
   | ///,.-ー`,|_皇_|
.  | // / ̄ 、,、、、,、,、,Z  〃
  |   /   ミ     \  ′     あ・・・
. /`ー、ノ|. r‐、ヽ ,.==ヽ' -ヽ  _
/、   > 1 |.l=| | ' ,=、 .=,<   ´    オレだった・・・!
 ` ヽ´彡. `ー|/ ////r_~'ヽゝ  っ
   / イ  /|  ,=:=:=,=,=「
  / 7 ./|. .|  .ー'ーヽ'ノ. ̄|
 / 三/  |i. ヽ .l l i ; ;  |
./´ ̄ .|   |:|  `ー---,―--'
     |   |+|、___/|  |''ー..,,__


  「帝国の大愚図」 フリードリヒ3世 (1415~1493)





130 名前:1 ◆T299nx1zbc[saga] 投稿日:2009/03/15(日) 14:16:33.36 ID:/6AvRKI0

         __r、_,ィ____
       <:::::::::'::::::::::::::::::::::<_
      /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>      
      /:::::::::::ミ川川川ハ;;;::::::::::::::>
      /:::::::::::ミ;:; ;:;:; |  |;:;:;:;"'>::::二=-
     /:::::::_ミllliii;i;i;:..|  |;:;'';::;:.:\>          
   /::::/  )>;:';:';:. :.ヽ ヽ;::;;'';:: :'';>-、
  /:::://\/;:;''| ̄\ | /;:;'':,、-'",、-'"
/:::::::::| | / llii;("  ◎ヾ' ;:;''(_'";:;|!             
::::::::::::::ヽ/ ;:';:; ;て__r─' ;;/◎ );:/
:::::::::;、-/ ,、r─、 :.:. .:;; :;,:\  r'"/
'" ̄;:':/ /-|  /\「 、 ::;:;'; )-';:;;')
;: ;:; ;:;/./ / ̄/__/ >、 ;::;;:;|;:;:/\
|;::;:;::/ `'---'、,/ ̄7 \__);:>三 \
\;:/   ;;;:;;,   ̄'"-、メ__ノ三三三三 \
三|! ;;:. / / /  :.:.;;:,, ̄\三三三三三ヽ
三|!;:;,;:;'';:;,,   / / / ;:';: /三三三三三ニ|
三| ヽ_;:; ;::. :.:. :.; :;  ;:'':. :../三三三三三三|
三| |;:.`"7ヽ、_ ;:;;: ;:'';:;:;.:/三三三三三三ニ|
三| |;:''';/三三`ヽ、_/三三三三三三三ニ|            
三| |;:':/三三三三三三三三三三三三三三|
三| |;:/三三三三三三三三三三三三三三ニ|


当時のハプスブルク家の領土はテレジア達の時代に比べると遥かに小さく、

またフリードリヒ3世自身も凡愚極まりない人物で、とても皇帝の器ではないと言われていた。

しかし後に世界最大の王家と言われたハプスブルク家の基礎は、この大愚図によって築かれるのである。





131 名前:1 ◆T299nx1zbc[saga] 投稿日:2009/03/15(日) 14:17:53.09 ID:/6AvRKI0

     ____
   /      \
  /  ─    ─\     どうしてそんな愚図だなんて呼ばれてた奴に
/    (●)  (●) \  帝国の礎が築けたんだお?
|       (__人__)    |  無能とみせかけて実はとんでもなく
/     ∩ノ ⊃  /    有能だったりしたのかお?
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /



     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ー)(ー)  いや、やはり彼自身は只の凡人だった…
.   |     (__人__)     
    |     ` ⌒´ノ  ところが彼には誰にも負けない二つの武器があったんだ。
   .l^l^ln      } 
.   ヽ   L     }
    ゝ  ノ   ノ
   /   /   \
  /   /      \
. /    /     |ヽ、二⌒)、
 ヽ__ノ





132 名前:1 ◆T299nx1zbc[saga] 投稿日:2009/03/15(日) 14:19:50.65 ID:/6AvRKI0

            ゞ^^``´´"´''r
           Z ,,.、-ッ‐ァィ、 f
          〆┐r―、 .f  f. |
          >〉〃<   ||う |  |                 
   /^^^ヽ  =く ijv ヾ='' u:|.l||iニ      __ _          
  ( r i Lトi)   ゲロコココココl |、= t 三二= -ーヽ-
   >ミニ ソ=  ロココココココ.|  =彡T::::::::::::::::::::::::::::\三ニ_    
. 三!::: ̄::::|ニ― | l l l l l l |j |ミ::::::::(:::::::::::::::::::::::::::::::::\ニ      
 .ニ|:::::::::::::|三ニ/`――― ´'川\:::::::::\,,... ''"~~\::::::::::ヽニ=
ニニ|:::::::::::::ト-="::;;;i::<::|×/ヾミ∠:::::::::::\三ニ   シ"⌒ヘ三   
 三|:::::::::::::!:::::::::::-!::<:::! \  \:::::ヽ::::::::::ヽニ   〈 ム jjj)     
  ニ!,:::::::::::::::::,,,...-へ\! \  |\::::i:::::::::::::\三   ゙=
    ゙ -=- ''"   ニ\:\,,\ノ:::::\::!::::::::::::/\三         
           ―三\:!::゚::。\゚::。ヽ:::::::::::::::: \三ニ―      
           ニ,r..-丶ー--ゝ--=ミ^''- ..,,,_:::::::\三
          ̄ニi:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ;:::::: ! ゙"'ヽ::::\― _
           二三|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/_,,,,,..,,シ;::ヽニ
             ニ|::::::::::::::::;i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::;ノ      \i
           |:::::::::::::::::| \!:::::::::::::::::::|三ニ―   ,....                   
         ̄ニ|:::::::::::::::::|三 |::::::::::::::::::|ニー _ ,. -<  Yi                  
         ニ三|:::::::::::::::;|三   !:::::::::::::::::ト-'''"~:::::::::::i  |.|==――            
          ―_|:::::::::::::::|ニ― !::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::! ̄. |三ニ―            
      _     ―|:::::::::::::::!―― . |::::::::::::::::::::::,,.. - ''"~!  .j―――                
    =( ^~゙"''ーi~^゙''ヾ;:::!三二ニi;:::::::_,. - ''三ニニ ゙''-'"=
   .―三\ ゙^=..,,ヽ..,,_ />_ニー ^'" ̄ ̄              
      ニ゙"' - .. _,,ヲ三ー                      
             


ひとつは、悪運の強さ。その80年近い生涯において、彼は敵と正面きって戦うことをほとんどしなかった。

ひたすら逃げ回っているうちにライバルが次々に死に、彼は最終的な勝利者となったのである。





133 名前:1 ◆T299nx1zbc[saga] 投稿日:2009/03/15(日) 14:21:50.97 ID:/6AvRKI0

..              .o. ╋ .o.
..               |`‐´`‐´|
             _|_皇_| .___
         ,. '"´              `>
         /                ̄`ヽ.
        /                  ヽ、 ヽ
          i            ∧       \ヽ!
.         |        , /| /:::::l ト、  .  ヽ
       |        /|イ、l_;;:::::::|ノ_,.ゝ. ト、 ト、l
       |      ,イ/`''‐、_,リ:::::::;リ,. -ヘト | ヽ! `    
       |  , ‐、 r'==。===;;;::::::(=。==lヽ!
        |   { f、|.|::::`ー--‐'  ::::\-‐' l        
       ,'   ! ト||::::::u   u  r __::::::\'l|
.      /   `ー'ト、::::. ー----------;ヲ│.         
      /  /|   | :\:::.` ー-----‐'´ / !.       
   ,∠-‐/   |.  |  :::\:::. ー--‐  /!ヽ.ヽ
  二 -‐''7   |  |    ::::\::.    , ' |  ト、\      
.     /    |.  |     ::::`‐、/ レ   ト、`''‐..    
.    ,'      ト. |      :::|  イリ   :!  `''‐    
     i      | ヽゝ      |lW´'    :l
.     |   ,. -‐''^ヽ|`ヽ、..__ノ|/⌒`‐、.  l       
    レ''´      |;';';';';';';';';';';';'|     `‐、!
             ○ |';';';';';';';';';';';'| ==

       「中世最後の騎士」 マクシミリアン1世 (1459~1519)

そしてもうひとつは、優秀な息子の存在である。

フリードリヒ3世とポルトガル王家の娘・エレオノーレの間に生まれたマクシミリアンは、
父とは似ても似つかぬ英邁さを備えていた。まさに鳶が鷹を生んだのである。





134 名前:1 ◆T299nx1zbc[saga] 投稿日:2009/03/15(日) 14:23:03.92 ID:/6AvRKI0

.                            ,、                 
.                             | `ヽ、.             
.                     ,r‐--}`ヽレ‐-、.`ヽ、          
\                 /    ,|   }`ヽ、.`ヽ、`ヽ、      
  \                 /   / //|  | /|  `ヽ、`ヽ `ヽ、.     ちなみにこのマクシミリアンという名前は、
   \          //  / // .l  l/| |、   ヽ ヽ  `i.    かつてポエニ戦役において活躍した共和制ローマの
     \         / /  / //| /|   | l| ヽ     ヽ ヽ   |   二人の軍人、ファビウス・マクシムスと
      \     l  |   / /,.. -、 l   | ,..-、 ヽ     ヽ ',  |   スキピオ・アエミリアヌス(小スキピオ)に
.          \-、    ! / l //r`::r ヽ、.l lr:::ヽヽヽ   i ヽ .l |   ちなんでいるといわれます。
           r'{ヽ ',__  ヽ{ ト| l l.:::ノ i__,/ ゝ l:::::::r' 〉 ト、 ', ∨ |   
           {ニi//`ヽ、 l 、i. ___,ノ '、  `ー ,' / |) ) } | ヽ'.   
.           y /     ` <  |` 、_ ー `ー‐'_,/  |'´ | ,/ | ||    
           >'       ,/ /ヽ,.-、_>-‐ <)   l  レ'  | ||    
           \   ,/  /   ,//::/ /::/   /     | }{.   





136 名前:1 ◆T299nx1zbc[saga] 投稿日:2009/03/15(日) 14:25:23.22 ID:/6AvRKI0

                 ,.‐''´ ̄`ヽ、
             /         \
      ,.‐'´ ̄ ̄`ヽ'           ヽ
     /                    `‐、   
      !       iヘヘ              ヽ  
     レ      イ  |            ヽ 
    /     /ノ   ト                i 
    ,'    _,. ‐'´    ヽ、.___         ...
.    i    / /´ ̄`     ´ ̄`\`i       !
   |   ,/   ‐++++、     ,:++++‐ ヽ      !    
    | ,r‐、 l.   "ヽ、._゚ノ ,   、ヽ.゚__,ノ゙  .| r‐ 、 .!    
    | ! r、| !.       /   ヽ      .| |,ヘ |  |  
.  │| ト |.|       /     ヽ     | ! ン !  |   
.  │ヽ.__|.| ト、.__`ー^ー^ー'__,.ノl !.!__,ノ  .|     
.   |.    |.ヽ`lココココココココココ,フ/ !      !   
.   |    !. ヽヽlココココココココフ'ノ .!     |   
.   |.    !   ` ‐-----------‐ '   /      |   
.   |  |   `' ‐ 、.   ====   , ‐' ´ l    |  !     
    L__|__l    l !` ‐ 、.__,. ‐' ´|  |__L.. -┴''´ 
         ̄ ̄`|           | ̄       
     ___, o‐7        ヽo、.____  
   ,. ‐''|   | 8          8  |   |ー-
     |   l ┌──────┐ l   l
      !   ! │マリー 20歳 | /   /
.      ヽ   ゙└──────┘'   /


マクシミリアンは当時随一の強国であったブルゴーニュ公国の継承者、マリーと婚約した。

これは、帝位を狙うマリーの父・シャルル突進公の思惑があったと言われる。





137 名前:1 ◆T299nx1zbc[saga] 投稿日:2009/03/15(日) 14:27:19.60 ID:/6AvRKI0

            、、、,. ,._
         ィ`'′     ヽ
        〃/ノノ八レレ、.  |          
         ル三''′`三ヽ.  |
          [ ≧|ニ|≦_]~|^)ト、          マクシミリアン君に託すっ……!
.         | ,-L__」 -、u |ト:| |''‐- ...__
      _.. -┬|l王l王l王l`/ .|  | |        虫のいい話なんだが……
.     ∧  |├‐┬─‐''′/  ||
     /  l  |.l-―|、___/-―┤.          受け取ってくれないだろうかっ……
   | ̄ ̄|.|   | |   ヽ. /    | |         
  /.|   | l.  | |   Y。    | |         愛娘のマリーと……
  \/~三三..l | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|.         
   /、 丁` /ヽ「|    /.|     |         このネーデルランドをっ……!
.  /  へ、./  | l.  /⊿ |_   |
 /   |/    | |. └‐::┐r‐┘  .|
. !   /       |_|.   └'      |==
 `ー'         | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

      シャルル突進公  (1433~1477)


しかしシャルル突進公はフランスとの争いに敗れ、戦死してしまう。
ブルゴーニュ公国の領土はフランスに併呑されるが、もうひとつの遺領であった
ネーデルランド(現在のベルギー、オランダ、ルクセンブルグ)が娘婿であったマクシミリアンのものとなった。

ネーデルランドは当時イタリアと並ぶヨーロッパの重要な経済地域であり、
このネーデルランドを手に入れたことでハプスブルクは大いに飛躍する。





138 名前:1 ◆T299nx1zbc[saga] 投稿日:2009/03/15(日) 14:30:14.57 ID:/6AvRKI0

           ̄, ニ=-                 \`
         , ‐'´  _                    ヽ      | ー十
        ∠ -‐,'´‐' ´                    i       レ ⊂ト
        , ‐'´ _        ,               l
      ∠ -‐'/,.ィ      /|. 、             |             
 | ー十    ///     /|/::::l !ヽ. ト、 、        |        / !!
 レ ⊂ト    /" / ./ , /| /、!_::u:ヽ|_,,ゝ!-ヤヽ.        |        \      
             ! /l ./l /`l/ 、..」  l|_,,. -‐' ´\l、      |
           l/ i./ l/ ====、 __ :====:::::| |⌒i  ヽ         ・    
  / !!      /   lヽ、.__。,/;:  ゙゙ 、。_ ,ノ::::::| .|ニ!.!.   ヽ          
  \             l   ::/;:::::::v     / j:::| ト_l |     `ゝ     ・      
                  l /;::::::::::__::) _, ‐'´  ::::|.L_ノ      `‐、       
   ・            i`ニ---──── '7:::::||    ト、._   ヽ、      
            ,.へ〈~ ; ヽ______,.ノ:::/:!     |.  T  ̄``''‐ 、.   
   ・    , -‐- 、.._ ヾ、ミヽ~′___   ::::/:: !.    、!    |``''‐ 、.  ``''‐ 、
     ,.‐'⌒'''‐- 、 )/ヾど! ヽv ̄ ̄::::::::/:::  |    |     !    ``''‐ 、    
    / ̄`''‐、.._,ノi"⌒i. |.  ヽ:::::::::::/:::     l    、!.    |
    {,.'⌒'''‐- 、 ノ .l:   ! |.   l ヽ/ |::: U  l    ,! .|.     |
   /   ,、._,.イ__,ノ::  /   !  | .|   ト、.    | ,ィ /  |.    |
  /  ,ノ::::::::::::/:::::   i.  / レ'W  |  |,','`,ー-‐,レ' W,|   |      |


また、マクシミリアンはフランスと対抗するために、自分の息子や孫達を
スペインのアラゴン家、ベーメン・ハンガリーを支配していたヤゲロ家に嫁がせた。
やがて両家の跡継ぎが絶えたことにより、スペイン・ベーメン・ハンガリーがハプスブルクのものとなった。

戦ではなく婚姻政策によって広大な領土を得たその強運さから、
「戦争は他国に任せておけ。幸せなオーストリアよ、汝は結婚せよ」の標語が生まれのである。





139 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/03/15(日) 14:31:39.07 ID:M8wRMUgo

なるほど
オーストリアの標語はこの時生まれたのか





141 名前:1 ◆T299nx1zbc[saga] 投稿日:2009/03/15(日) 14:32:36.98 ID:/6AvRKI0

..         .o. ╋ .o.
..          |`‐´`‐´|
        _|_皇_| ._
        > ` " " ′.<
      / " " " " ゙ ゙ ゙ ゙ \
        7 " " ",.",ィ バ ,゙ ゙ ヾ       r‐ ' _ノ
       ! " " /-Kl/ Vlバ.N     _ ) (_
       | "n l =。== _ ,≦ハ!      (⊂ニニ⊃)
      |."しl|  ̄ ,._ ∨       `二⊃ノ   
      | " ゙ハ  ー--7′       ((  ̄
      r'ニニヽ._\. ¨/           ;;      
     r':ニニ:_`ー三`:く._           [l、      
   /: : : : : : :`,ニ、: :_:_;>      /,ィつ
.   /: : : : : : : : / : : : ヽ\     ,∠∠Z'_つ   
  | : :.:.:.:.:.: . :/: : : : : : l : ヽ.   / .r─-'-っ
.   |:.:.:.:.:.:.:.:.:.,' ''" ̄: : :l: : : :l   /  ):::厂 ´    
   |:.:.:.:.::.:.:.:l -─-: : /:_:_:_:_l / ̄`Y´
.   |:.:.::.:.::.::l.__: : : :/::: : : : :l/⌒ヽ: :〉
   |::.:::.::.::l: : : : : : /:::: : : : : |: : : : ゙/

 
       カール5世  (1500~1558)


さらにスペイン王となっていたマクシミリアンの孫がカール5世として皇帝に即位した。

カール5世は神聖ローマ皇帝の他にブルゴーニュ公やメキシコ王など70以上の称号を持ち、

ヨーロッパだけでなく中南米の植民地など新大陸にまで領地を持つ世界帝国を築き上げた。





142 名前:1 ◆T299nx1zbc[saga] 投稿日:2009/03/15(日) 14:34:31.30 ID:/6AvRKI0

   / ̄ ̄\
 /    ⌒  ⌒    とまあ、そんなこんなでハプスブルクは世界中に領土を持つようになって、
 |    ( ⌒)(⌒)  
. |     (__人__)   「陽の沈まない帝国」とまで呼ばれるようになったんだ。
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \



     ____      
   /⌒  ⌒\      
  /( ●)  (●)\    いつ聞いてもフランツの話はおもしろいお!
/::::::⌒(__人__)⌒:::::\   
|      `ー'´     |
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |     
.\ “  /__|  |  
  \ /___ /





143 名前:1 ◆T299nx1zbc[saga] 投稿日:2009/03/15(日) 14:35:47.43 ID:/6AvRKI0

      ______.      ━┓
    / ―   \    ┏┛
  /ノ  (●)  │   ・
. | (●)   ⌒) /
. |   (__ノ ̄ /  でもやる夫が家庭教師とかから聞いた話と随分違うお?
  \_     く   ご先祖様はみんな偉大な王様だってならったお。
    /´     `\
     |       |
     |       |




        / ̄ ̄\
      /       \          
      |::::::        |     そりゃあ主人の御先祖を悪く言うわけにはいかないだろ…
     . |:::::::::::     |     常識的に考えて…
       |::::::::::::::    |          ....,:::´, .
     .  |::::::::::::::    }          ....:::,,  ..
     .  ヽ::::::::::::::    }         ,):::::::ノ .
        ヽ::::::::::  ノ        (:::::ソ: .
        /:::::::::::: く         ,ふ´..
-―――――|:::::::::::::::: \ -―,――ノ::ノ――
         |:::::::::::::::|ヽ、二⌒)━~~'´





144 名前:1 ◆T299nx1zbc[saga] 投稿日:2009/03/15(日) 14:37:33.74 ID:/6AvRKI0

   / ̄ ̄\
  /. ノ  ヽ \ 、、
  | (●) (●) | ノノ
  |  (_人__)|   だから、ここでオレが話したことは内緒にしてくれよな。
  .|   ー  ノ      
   ヽ     ]   宜
  /~ヽ  ___ノ\   _,,,,
 / |    <、  \( ノ
 | |     ヽ_/ノ,
 ヽ )   `ヽ__/ \




          ____
        /      \
       / ─    ─ \
     /  (●)  (●)  \    ………
     |    (__人__)     |
      \    ` ⌒´    /ヽ
      (ヽ、      / ̄)  |
       | ``ー――‐''|  ヽ、.|
       ゝ ノ      ヽ  ノ |
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄





145 名前:1 ◆T299nx1zbc[saga] 投稿日:2009/03/15(日) 14:38:27.78 ID:/6AvRKI0

          ____
        /      \
       / ─    ─ \
     /   (●)  (●)  \   わかったお! 二人だけの秘密だお!
     |  :::::: (__人__)  :::::: |
      \.    `ー'´    /ヽ
      (ヽ、      / ̄)  |
       | ``ー――‐''|  ヽ、. |
       ゝ ノ      ヽ  ノ  |
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄





146 名前:1 ◆T299nx1zbc[saga] 投稿日:2009/03/15(日) 14:40:12.16 ID:/6AvRKI0

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)  (二人だけの…秘密…)
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \
 


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)  
. |   ///(__人__) ポッ
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \





147 名前:1 ◆T299nx1zbc[saga] 投稿日:2009/03/15(日) 14:41:44.52 ID:/6AvRKI0

           __                  γ⌒) ))
       γ⌒) ))\              / ⊃__
       / ⊃ _ノ  \ ∩⌒) ))   〃/ / ⌒  ⌒\
    〃/ /  ( ⌒)(⌒) / ノ     γ⌒)( ⌒)  (⌒) \ ∩⌒)
     γ⌒) //(__人__)/ / ))  / _ノ :::⌒(__人__)⌒ 〃/ ノ
    / _ノ   .` ⌒´ノ( ⌒)   (  <|  |   |r┬(    / / ))  
   (  <        }/ /.    ( \ ヽ \ _`ー‐'  /( ⌒)
  (( \ ヽ      . } /                    / /



    /  ./ /      l ト、\
   \__/ /l / /  , /l'| ト、l ',
     l | / l/|7ニイ´/〃| -L.l !
     l | l | ┬::cr / / ┬c」 |
      l | l !  l:::::::j  '   l::::j.! /   ……
      l | l l⊂⊃‐ (__人__) ‐⊂/    
      ! | |ヽ|     `⌒'´  リ
      ! | lゝ、      n /|
      ! | |::::::::::ー┐ r‐:::l !´l. |
     /| l::::::::::;ィ´ {X}i〈_〕l. !
     l l__j::::::::/: i_lil__|: !: /. !

        侍女 南鮮石





148 名前:1 ◆T299nx1zbc[saga] 投稿日:2009/03/15(日) 14:43:28.84 ID:/6AvRKI0

  く:. :. :. :, -' __, -‐ '´____|
   ヽ/_, -'´, -ォi'¨´  \ ヽ \
    ,ゝ':. :./  /|lト、   ヽ \ ヽ ',     相変わらずあの二人はラブラブだねぃ…。
   \/    |-!|ー\、  \ ト、! i
     l:::: i:: l┬::cr ヽヽ┬crl| l    見ているこっちのほうが恥ずかしくなっちまうよ。
     l:::: l:: l l:::::::j     l::::j {!|
     ';:::l ト:⊂⊃‐       ‐⊂: !
      '、:ヽ:| ヽ|    (__人_) ノ l
        ヽ lト、          / /
         l ト从 ー┐ r‐:::イ:/::/

    駐墺英国大使 トーマス・ロビンソン





149 名前:1 ◆T299nx1zbc[saga] 投稿日:2009/03/15(日) 14:45:01.72 ID:/6AvRKI0

                 ___     
           .   _, -' ´___\
         .  ,  '´ _,-'´, -――- ゝ、
          /  ./ /      l ト、\  
         \__/ /l / /  , /l'| ト、l ',        
           l | / l/|7ニイ´/〃| -L.l !   これはこれはロビンソン卿、ご機嫌麗しゅうニダ。
           l | l | ┬::cr / / ┬c」 | 
           l | l !  l:::::::j  '   l::::j.! / 
           l | l l⊂⊃‐ (__人__)‐⊂/
           ! | |ヽ|     `⌒'´  リ 
      |\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\     
      | | \                     \    
      | |  \ |__| _ ..._.. ,       _____\_
      | |    \ \ /        |\_____\   
       | |      \          |  |ヽ、       ノ| 
              \         |  |  \   / |
                \_____\|___×__{ 
               ("-,|  l:::: i:: l┬::cr ヽヽ┬crl|
                \|  l:::: l:: l l:::::::j     l::::j {!   ミス南鮮石…お二人はいつもあの調子なのかい?
                  |  ';:::l ト:⊂⊃‐      ‐⊂:!
                  | \'、:ヽ:| ヽ|    (__人__) ノ l   
                      ヽ lト(二つ   `´ と二ノ





150 名前:1 ◆T299nx1zbc[saga] 投稿日:2009/03/15(日) 14:46:13.96 ID:/6AvRKI0

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( >)(<)  
. |   ///(__人__)    
  |   / ̄ ̄_ノ ̄\   \
  ヽ, |   ( ●)(●)\    \
 (   |  u  (__人__) |     \
  |ヽ,  ヽ,    `⌒ /         \
 ギュッ…,_つ  ⊂ )         \
  |    |       \        .   \
.  .    |     |ヽ、二⌒)         \



        / ,=          ヽ
       /  ,='  _  ∧_ _,,
      /,,_ {i ,~ ~  /´ ハ^、_ 
        ヽi} / /   / ヽ_/ ヽ__,,\
         { | _|__,,/ /  ̄ \ヽ
         ヽ | _|∠_// ┬―ゥ ヽ
          |`、ヽ.__ノ    ヽ-‐' _/    そうニダよ。フランツ坊ちゃまなんか
  r"      | |{i t  (__人__)  / |     ウィーンに来る前はあんなにゴネてたのに、
 (   =‐'  | | i} > 、___ヽノ_ ,ィ リ| l| |     今ではテレジア様にべったりニダ。
  ゝ-'     // i} / }-‐斤ヒl、__| l| |    まったく現金なもんニダ。
    r、   //,,i} //}} l|》o《|! {{`lヽ
   __ゝ |i}^V'' __/  }}  ハ  {{ |





151 名前:1 ◆T299nx1zbc[saga] 投稿日:2009/03/15(日) 14:48:42.48 ID:/6AvRKI0

     |      ,.  ' "´ ̄             /
   _ ⊥. '"´                 /
  〈           ,.   - ────く
   ',:::::.:.   ,  '"´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::;i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
   ',::::::,  ".:i.:.:.:.:.:.:.:i .:.:.:.:.:.:.:./:|i::::::::::::::l::i:.:.:.',
    V:.:.:.:.:.:.:.|.:.:.:.:.:.:.l.::::::::;::::/ハ:l:::::::::::.:|::|::.:.:.!
    !:.:.:.:.:.:.:.|::::i::::::::|.:::::/.://  i:l::::::::::: |::!:::::::!
    !::::::::::::::|:i::l::::::::|:フナナ'ー l:トヽく::::l::l:::ハ:|
    ヽ:::::::::::|:l::l::::::::レzr==ミ リ rzトV/l/
     ヽ:::::::::|:|::ト、:::::l ヽトーイソ    ヒ1:::| ′
      ヽ:::::|:|::l:::',::::',   ̄     ,' !:::|   ほーう……
       \ト、:ト、:';::::',.      (__人ノ::::|
         ヽヽ::ト:;::::L_     ,..イ::::::::/
          ,r一ヽヽ::::|  ``7´ヽ:/1::/
        ノ     \:::|ー‐介ヽ  l/
    _∠二ニヽ、.   ':;|  /:ハト、\
    厂 , '⌒ヽX、_   /:/i i::ト、 \
    / /.:.::::::::.:.ヽX_}、 l:/ i i:! l   fヘ
    ヽ/.:.:::::::::::::::.:.ヽX_} l:l  i i」 l   fヘ}





152 名前:1 ◆T299nx1zbc[saga] 投稿日:2009/03/15(日) 14:50:21.78 ID:/6AvRKI0

      _____,|ヽ、_____          
      λ,.   |     ゛`ヽ、       
    ,ィ´"   ,メ}   i、  、  `ヽ、     
  /      ,.ィ"|   j:|: i `ヽ.   ハ.    
. / ,イ´  -‐チ|:|  〉  .| |: |ヘ‐- ヽ   }    
 |メ 7 / ,∨ リ λ 〈. レ'  V、  ヽ (     テレジアが婚約者フランツと共に
  メ .|  メ,ィチ弌  `ヽ| チラ心、Vヽ )::〉.    楽しく過ごしている一方で、
  |  |  .ハ:ソ:z;{  }‐{  }:ソ:z;ハ|: .|" .:{.     ウィーンの宮廷はにわかに騒がしくなっていきます。
  `ヽ|ヘ|:.:ゝ`二 ノ  ゝ 二´ノ |:. j: ::リ    
     λ:.:j、    、__,    ,ィ´|メ:{: :(.     
    ノ :|: .:|:::`>‐ァ-t‐<´::::|::;j:: .|: :ハ    
 γ´ ::ノ: :メ:,r'  マ‐-‐‐/ `ヽ:メ: :j: : 人.   
 ((ク :;ノ ノ;/    ヘ  /   ノ ::λ:: .j)) .  
  ノ :;∨::/ミミヽ、  ∨  r'", :;ノ彡X:: 丿.  





153 名前:1 ◆T299nx1zbc[saga] 投稿日:2009/03/15(日) 14:52:40.93 ID:/6AvRKI0

1724年  カール6世により国事詔書が発布される

                               /   |  |  l ヽ
                               |. `|  |  l  l.  |
                       「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |  ,' / ノ ̄ ̄|
            .o. ╋ .o.     |         ヽ_j  / //     |
             |`‐´`‐´|     |.          ヽ_ハ/′     |
             |_皇_|     |                    |          
           / ~~~\    |        相続順位       |   
          / \ 三 /  \..  |     ・・・ ・・・ ・・・       |
        /  (◎)-(◎)   \ |     ・ ・ ・・ ・・・        |   
        | :::⌒(((__人__)))⌒::: |/|                    |
        \    ` ⌒´    /l|.| :::::::::::::::::::::::: |
        ヽ、--ー、__,-‐´イ   l リ :::::::::::::::::::::::: |
          >'´/ / _,.ノ|/    l.| :::::::::::::::::::::::: .|
        ,r7′_,.レァ‐‐'′、 l  i  l|              __     |
       /,厶イ_:.:/    ヽヽ. :l  |            〃.  `ヾ   |
       /7   /:.:「       ゝL/|   ::::..... |l 羅  ||..  |
     /〈  /:.:.:.:',    /  //   |   ::::        |l 馬. l.|..  |
    ∧',. ヘ /:.:.:.:.:.:',  /   〃   |            ヾー-‐シ   |
   / ヽヽ V:.:.:.:.:.:;.イヘ     トr'′  .!               ̄´    |
   l `ヽ >、フ:.:.:.:/:.:./     l    └─





154 名前:1 ◆T299nx1zbc[saga] 投稿日:2009/03/15(日) 14:54:34.55 ID:/6AvRKI0

             /     /        `ヽ、.       
               /‐       //     l      `ヽ.     
          , ‐´   / ,/ /     l      、   ヽ.   
        / ,  ,  /  / /l     l ハ      ヽ   ヽ   
        / /   /  / /'´7/    l / -Lll       ヽ l  ヽ  
       / /  /  /  /  / l l   l /  l. l ト、      V.   l  前回でもお話ししたように、ハプスブルク家は
     l /l   /  / / _,/、」│   l/  ヽl l `     ヽ   l.  女系による継承を禁じていました。
      l/ l  l   l / 〃、フ:、∧  l  ニ=ミl、ヽ.     ヽ. .:l  
         l   l    ハ〈/:::::::::ll ヽ l  ´,、/`:、ヽヽ     l  l   しかし自分の子供に領土を継がせたいと
       l ∧   l ∧ l:、: :d l _〉l  l:: :::::::::〉,l l   、  l l   考えていたカール6世は、
       ヽ Nゝ、  |l l  `─' ラ´F   l: : ´,、/N、 l   l  リ   もし息子がいないまま自分が死んだ場合
        ヽ ヽl`l\`ト、_ ,ノ '  l   ` ‐' ' / ハ. ト   l ll    テレジアにその領土を、そして帝位は
               ll  `l,、    。 ヽ、_  _ノ// l N  イlノ l.    その婿に与えられるという法律を制定しました。
                l  〃 ` ‐、_      ̄ ィフ'  W l/l l l.   
            l  l 丶  ヾ >,‐ ´  レ/   ハ   ヽl!|.  それがこの国事詔書(プラグマティーシュ・ザンクチオン)です。
              l  / l_,_ ,〉, ノ  /'   ノミ、l   ll :l   
    _    ,、    l / /川   /  /´   /´´  ヽ  ヽ l  
   (_r‐、- l. ト 、. l / l 川   /‐-y´´  //´       ヽ ヽヽ 
 , -、. l l 丶`´ヽヽl /l 川  / // /´/´          l  ヽl! 
.(_, -‐-`_   /〃、/ l 川 l  〃l / 〃         l   ヽ.





155 名前:1 ◆T299nx1zbc[saga] 投稿日:2009/03/15(日) 14:56:01.25 ID:/6AvRKI0

      rー ── } : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :`丶、        
      | : : : : : : : /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.丶       
      | : : : : : : /: : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ : : : : : : : :: : \.    
      |/ : : : ,' : : : : : |\: : : : : : : : : : : : ヽ: : :: : : : : : : : :ヽ..  
.     /: : : : : : !: : /: : : |  \´:  ̄`ヽ、: : : :丶 : │ : : : : : : ',..   この相続順位法は、オーストリアや
   /: : : : : : : :..|⌒ト : : │   \: : : : : \: : : : \:|: : : : : : : |   カール6世が王位を兼任している
  /: : : : : :./:/: :.:|: :∧: : : l    __.\: ヽ : : : : : : : : \:.:.: : : : :.|   ベーメン・ハンガリーなどでは
. /: : : / : : : V: : : :レ'-ヘ: : :.',    ィ灯テ外ミ: : : : : : : : : : \: : : : l .   無事に承認されましたが…
/: :./!: : : : : |: : : :小Y心\:.ヽ   {iー'::::::jヾ: : : : : : ::\ : :ヽー :l!   
|/ │: : : :/|:.: :.:.{ハ Vi::ハ \|    Vヘ::::イ:}ハ: \: : : : }\: ',: :l!.   神聖ローマ帝国内のバイエルン・ザクセンなどの選帝侯、
.    .|: : : :.ハ: : : |{ ヘ ヽ:リ、__{ァ   ゝ辷ン ∧: :}ヽ /|: : ヽ} :|   さらにはフランス・スペインなどの諸外国までが
    ヽ: : l  ヽ: :.l人: :', ´ ノ , \    ''' / / ∨ ∨:.l: : : : : |.    この法律に異議を唱え出したのです。
.      \{   \リ:.:`弋   。 ` ー一 ' / '´: : :∠,:│: : : :│.  
          /: : :.:/フ>  __   イ: : : : : :/..:.: 八 : : : │  
        /:./^}/ / { { : : ∠: : :/  ̄ ̄\ ̄ \: :ヽ : : |.  
  _,, -='´_/ ´ 二)   ヽ: : /: :./       \//∧: : \|.  
 ´ `>: :/(7      、`)   /: : : /           ∨/∧: : : l\
   / : : ///\  xヘ \ /.: : : ; イ          V//,|: : : :\:\
   ヽ:////// >く )Yー’{/|: /V           |//,|: : : : : :\:ヽ





156 名前:1 ◆T299nx1zbc[saga] 投稿日:2009/03/15(日) 14:59:31.82 ID:/6AvRKI0

            / ⌒`"⌒`ヽ、                  ______
           /,, / ̄ ̄ ̄ ̄\              /壱 / /万:/|
          /,//::         \         _.|≡≡|__|≡≡|彡|_____
         ;/⌒'":::..            |⌒ヽ    / ̄//|≡≡|__|≡≡|/壱//万 :/|
       /  /、:::::...           /ヽ_ \  / ≡|__|≡|≡≡|__|≡≡|≡≡|__|≡≡|彡|
     __( ⌒ー-ィ⌒ヽ、   /⌒`ー'⌒  ) |≡≡|__|≡|≡≡|__|≡≡|≡≡|__|≡≡|彡|
    ━━━`ー──ゝィソノー‐ヾy_ノー─".. |≡≡|__|≡|≡≡|__|≡≡|≡≡|__|≡≡|彡|
                           |≡≡|__|≡|≡≡|__|≡≡|≡≡|__|≡≡|/

       ___,|ヽ、.________              
      λ,. |  ゛      ゛`ヽ、           
    ,ィ´"   ,メ、 i  i    、  `ヽ、       
   ,イ´   ,チ|ト´ 〉|  ,ハ ‐t-、  ヽ  ハ.        
.  / /  /リ リ レ'|  | ヽ;|V、  ヘ.  j.           そこで、カール6世は粘り強く交渉し
 / ,ィ´  ,イ ,ィfテォ. λ | ォチ心、  ヘ.  |         
 |/ |  :|;λ ト:zj }-{ヽ| ヒ::汐|:ヽ  > {           いくつかの領土を割譲するなどの譲歩を行い、
.   |  |i: :}、_,.ノ ゝ _ .ノ|  j;〉´ 〈.        
   `ヽ|:| :j.、   、__     |  ,j:: :  {        選帝侯達や諸外国にテレジアの婿を
     リ .:|:::`::‐- _  -‐<リ メ|:: :  λ       
    ノ 人:: :: ::..:,rーj   ノノ :人:::.  〈``ヽ、.      皇帝に選ぶことを認めさせます。
   ノ´ ノ" ゝ‐/ t__  ノ" ノ ゛\:.:人 j::`::ヽ   
  ((j (    /i   | ,r' ,ィ´~     ヘ:: `ヽ、::::;;)..  
   ゝ、|   / `ミム メ/ リ ,ィ彡Ξミミ、ヘ::   )"..   





157 名前:1 ◆T299nx1zbc[saga] 投稿日:2009/03/15(日) 15:03:09.15 ID:/6AvRKI0

          「;:丶、:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:_;:}
          ト、;:;:;:丶、:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:_;:;: --―;:''"´;:_」
          {::ト、:;:;:;:;:;:` '' ー―――;:;: '' "´;:;:;:;:;:;:;:;:;:;_ ,.ィ彡!
          l::l 丶、:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:_,. -r==ニ二三三 }
          ',:i r- 、、` ' ―――― '' "´ ,ィ彡三三三三三/、
            || ヾ三)      ,ィ三ミヲ  `丶三三三三三ん',
            lj         ゙' ― '′     ヾ三三三ミ/ )}
           | , --:.:、:..   .:.:.:.:..:.:...      三三三ツ ) /
           | fr‐t-、ヽ.  .:.:. '",二ニ、、    三三シ,rく /
           l 丶‐三' ノ   :ヾイ、弋::ノ`:.:.    三シ r'‐' /      承知したでおじゃる。
           ', ゙'ー-‐' イ:   : 丶三-‐'":.:.:..    三! ,'  /      帝位は保証してやるでおじゃるよ。
            ',    /.:             ミツ/ー'′
            ',   ,ィ/ :   .:'^ヽ、..       jソ,ト、
             ',.:/.:.,{、:   .: ,ノ 丶:::..  -、   ,ハ  l、
            ヽ .i:, ヽ、__, イ   _`゙ヾ  ノ   / ,l  l:ヽ
             ,.ゝ、ト=、ェェェェ=テアヽ }   ,/  l  l:.:(丶、
           _r/ /:.`i ヽヾェェシ/  ゙'  /   ,' ,':.:.:`ヾヽ
     _,,. -‐ '' " ´l. { {:.:.:.:', `.':==:'."       /   / /:.:.:.:.:.:.} ト―-- ,,_
一 '' "´        ',ヽ丶:.:.:ヽ、 ⌒    ,r'"    / /:.:.:.:.:.:.:ノ,ノ |      ``丶、
            ヽ丶丶、:.:.ゝ、 ___,. イ     / /:.:..:.:.:.,ィシ′ |
             `丶、 ``"二ユ、_,.,____/__,/;: -‐ '"  /


           バイエルン選帝侯  カール・アルブレヒト





158 名前:1 ◆T299nx1zbc[saga] 投稿日:2009/03/15(日) 15:05:46.16 ID:/6AvRKI0

      :/    _,. - 、\:    _:
     :/     / M ヽ_,. -‐''¨ ̄ ¨\:      
    :/      |  _, -'´ _,. -――   |:.     
    :/       >‐´ _,-'´  _     ノ:.     
   :|      /  ∠ -‐''''彡≡ヽ  /:      
   :|      / r≡ミヽ   リィ,.--、'´:
   :|     /  |リ ̄~''   'ィt或アチl__:      ヒャッフー!
   :|    /  / リ, ---_,,  ` ‐''"´¨   \:.   
   :|    /__/ 、,ィ或tュ、  /        |__:  
  :ノ   |    `ヽ 二ノ            |;;;;|: 
 :/    |- ,,__  __              /;;r'!:
 :!  __ |:::::::::::::|  |;;ヽ__lヽ、_    _,,/;;;;;|:   
  :Y´  `'‐ ,:::::::::) └-i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:`¨'''¨´;;;;;;/ ̄|:   
  :|  -‐-、   ̄    ヽ____/ ̄''''´  /:.   
  :|     ̄)          トェェェェェェイ   /:..   
  :\              |  `'''''''/  /:
    :\___,-、_        ヾ'zェェッ'  /:
          :`''――'''''-、_∪    /:

   ザクセン選帝侯 フリードリヒ・アウグスト1世





159 名前:1 ◆T299nx1zbc[saga] 投稿日:2009/03/15(日) 15:07:25.34 ID:/6AvRKI0

                          __
                         <:.:.:.:.:.: \
           _________  \:.:.:.:.:. : \
          ∠_:.:.:.:.:.:.:  .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ,}:.:.   :. . \
             \:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.:.:  : .:.\
            _. -  ̄ .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: : }
       _. -  ̄.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ://\     
     ∠ ..:.:.:.:.:._ .-‐  :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:._ .-‐ ":.:.:, へ. : ._.-‐.:.:.:.:.:.:. .. \
       > .:.:.:.:.:.:.:.:./: ..:._ .-‐ "::.:.:.:.:.:./:.:.:.:./ .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. . .: \
     ,/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./_ .-‐ " /:.::.:.:.:.:.:./.:.:.:.:.:./ .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\ ゞ:.:.: :>
    / .:.:.:.:.:.:.:.:.:/...:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: .:.:.:.:.:.:.:.:.:., ヘ;:.:.:.:..:.: ヘ ̄   
  ,/ .:.:.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:./:.:.:.:i.:.:.:.:.:.:.;イ:i:i:i:ii.:.:.:.:.:i.:.:.i.:ヘ
∠ - '  ̄ フ .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i.:.:.:.:i!!~ヽi:i:i:i:.:.:.:.:i:.:..i:.:.ヘ
     /:.:.:.,/i:i/;.;.;.;:.:.:.:.:.:.:_, .-‐'_,,.-イ.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.i:..:.:.l   li:i:i:ii.:.:.:.:i:.:.:i\:.:\
    ./:.:.:.,ィi:i:i:i:i/.:.:._, -,ィi:i:i:i:i:i:i:i:i:並羽:.:.∧:.:.:.:.:.:.:.∧:.::|   li:i:i:ii:.:.:.:.|i:i:.ヘ   ̄ 
   /;./ イi:i:/‐'i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/<凡 |:./ミ|:.:.:.:.:.:.:..l 入+===.}i:i:i:ii.:.:.. |i:i:i:.:ヘ
   /   |i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:‐i:i:i:i:i{ ト、_,ィレ 彡!:.:.:.:.:.:.:.|_,,,,送二_}i:i:i:ii:i:.:.: |\i.::.:ヘ
       /i:i:i:i:i/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ヽヾ;;(   |:.ト.:.:.:.:.:|`、.|i!}Y {}y'^ヽi::.:/   ヽ、ゝ
        //∠ --- 、i:i:i:i:/  : :\__.   V ヽ.:.:.:|::::゙ヾ'l 人  レ'
     /       /〃〃     : : : :',     \:!.   し'  ,>
           r┴┴ 、      : ::',          / ̄          ………。
           /     \_    : : :ヽ        ー‐ァ'
            /...       ヽ、  : : ,: \      r'             
        __/          `\_:./`゙ ーゝ、__,ノ              
       )_ つ、             \_
       V~く_>ァ 、__           i|ト、                
      /i;i;i;i;i;i;i;i;i;`ーkrミヽ、          il|__)_
     /i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;iヾミ入       il|__{;l、)
      {i;i;i;i;/ ̄ ̄ ̄ヽ ̄\i;i;ヾ\     il|__〉l、)

     ハノーファー選帝侯  ゲオルク2世アウグスト 





160 名前:1 ◆T299nx1zbc[saga] 投稿日:2009/03/15(日) 15:09:11.72 ID:/6AvRKI0

この決定に対しプリンツ・オイゲンは激怒し、猛反対した。


                     / ̄\
                     |    |
                     \_/
                  ___|__
                /:::::\:::::::::::::::::::\
  i´`Y´`Y`ヽ(⌒)    /::::::<○>::::::::::::::/::::\     なんと愚かなことを!
  ヽ_人_.人_ノ `~ヽ  ./     (__人__)<○>:::::|     条約などいざという時には紙切れ程度の価値しかありませぬぞ!
    \___    \ |.     /  〉     .|      何とぞ御再考を!
           \_ 〉 \   /ー-〈  (⌒) ./
                 .  `ニニ´ ノ  Y`Y´`Yヽ
                     (´ ̄  .i__人_人_ノ
                      ` ̄ヽ      /
                         ` ̄ ̄ ̄´                 
                プリンツ・オイゲン





161 名前:1 ◆T299nx1zbc[saga] 投稿日:2009/03/15(日) 15:10:04.18 ID:/6AvRKI0

         / ̄\
         |    |      テレジア様のために必要なのはそのような口約束ではなく、
         \_/      まずは金! そして強力な軍隊こそが国を守るために必要なのです!
        ___|__     
      /:::\:::::/::\                      ,. ‐- .. _
   ┛┗  <●>::::<●>\                   /  __  `` ー- 、 
.  ┓┏   (__人__)   \               , ィ/   ゝヽ ̄ヽ ー- '
  |       |::::::|     |            _ / { {ヽ、_   ヽ' ノ_,.〉  
  \      l;;;;;;l    /_ -ァー- 、_...-‐ '  ヽヽ、 `>、..ノ=┘
   /j >- ‐ `ー'  //   /    /   _ノ      \ `ー '!
, -‐ 7´/{⌒|  / _/    j               >‐'
 / //| 〉‐f/ \'     !             ,  ' ´
,' >  .|/ レ   ゚ノ    |         ,.. -‐ '"


そして軍事力を増すために急進的な改革を進めるべきだと提案した。





162 名前:1 ◆T299nx1zbc[saga] 投稿日:2009/03/15(日) 15:11:14.39 ID:/6AvRKI0

                  
        ,r;;;;ミミミミミミヽ,,   
      ,i':r"      `ミ;;,     ,y-─‐‐yyy,
      彡        ミ;;;i    /;;;;ソ”ソ_、冫''レ    -ー冖'⌒'ー-、
      彡 ,,,,,、 ,,,,、、 ミ;;;!   .f;三! 辷。ハ辷。    ,ノ         \
      ゞi" ̄ フ‐! ̄~~|-ゞ   ノ;|ゝミ ゝ-ん入Y  / ,r‐へへく⌒'¬、  ヽ_
      ヾi `ー‐'、 ,ゝ--、' 〉;r 〃|;;ト.、´' 伝三f「|  {ノ へ.._、 ,,/~`  〉  }
      `,|  / "ii" ヽ  |ノ/  ヽ '─三‐ィヽ   Y ̄`y'¨Y´ ̄ヽ―}j=く
       't ←―→ )//     ゙ヽ 、/\/ ゙l,.   '>-〈_ュ`ー‐'  リ,イ}
   ,-、   ヽ、  _,/|"⌒ヽ,          _rへ l;;∵r;==、、∴'∵; シ
  / ノ/ ̄/ ` ー ─ '/>l l  ヽ      ⊂////;`ゞ   こ¨`    ノ_
 /  L_         ̄   ゙l゙l,    l,       <    ` ー─ ' ┌、 ヽ  ヽ,
   _,,二)        | i_,,,,---' ヽ    /            _l__( { r-、 .ト
    >_,フ         /"ヽ     'j   /            〔― ‐} Ll  | l) )
 __,,,i‐ノ        /  ヽ     ヽ|  /               }二 コ\   Li‐'
                          l              └―イ   ヽ |

しかし、この進言は守旧的な大臣らの反対により却下される。

        .o. ╋ .o.                     
         |`‐´`‐´|                   
        |_皇_|                   
       /~~~\                 
     /  ~~~  \             
    / -(◎)─(◎)- \                   
    |   \ (__人__) /   |             
     \_ | ` ⌒´ | _/  
     /        |
    (_)| ・    ・ ||
    l⌒ヽ三   三/| |
    | |\_(;;U;;;)_ ̄))
   (_)      //
          ( _)

                  
また、往年の覇気を失っていたカール6世にそのような改革を推し進める気力は残っていなかった。





163 名前:1 ◆T299nx1zbc[saga] 投稿日:2009/03/15(日) 15:12:22.85 ID:/6AvRKI0

            / ̄\
            |    |      
            \_/
              |          
          /  ̄  ̄ \      (このことが後々災いを招かねばよいのだが…)
         /  ::\:::/::  \
       /  .<ー>::::::<ー>  \    
       | u  (__人__)     |  
       \    ` ⌒´    /  
        /,,― -ー  、 , -‐ 、  
       (   , -‐ '"      )  
        `;ー" ` ー-ー -ー'





164 名前:1 ◆T299nx1zbc[saga] 投稿日:2009/03/15(日) 15:13:17.29 ID:/6AvRKI0

一方時は流れ、1729年 テレジア12歳のころ……

       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \
  / o゚((●)) ((●))゚o \  ほんとにいっちゃうのかお? フランツ……
  |     (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /

       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \
  /  o゚⌒   ⌒゚o  \   さみしくなるお……    
  |     (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /





165 名前:1 ◆T299nx1zbc[saga] 投稿日:2009/03/15(日) 15:14:13.13 ID:/6AvRKI0

   / ̄ ̄\
 / _ノ  ヽ、_\
 o゚(●)) ((●))゚o  オレだってお前と離れ離れは辛いだろ…常識的に考えて…
. |.  (__人__)  .|
  |   ` ⌒´. . ノ
.  |.     .  .}
.  ヽ        }
   ヽ     ノ



   / ̄ ̄\
 / _ノ  ヽ、_\
 | o゚⌒   ⌒o゚.|  でも王子にとって騎士修行は必要なんだよ…体面的に考えて…
. |.  (__人__)  .|
  |   ` ⌒´. . ノ
.  |.     .  .}
.  ヽ        }
   ヽ     ノ





166 名前:1 ◆T299nx1zbc[saga] 投稿日:2009/03/15(日) 15:15:05.75 ID:/6AvRKI0

              r-、                
           rー―― !: : `´ ̄`. .' . 、.         
         ,!: : : : : : :!: i : i、: : : : : : : :ヽ、.       
         /: : : : : / /|: | : l:!ヽ : : : : ヽ : :ヽ      
       / : : : : : ,': ,' .! l: : !| l: i、: : : ヽi : ', .      
        / : : : ,: : ,!-!‐ !,l: : l:! !‐!- 、 : : ヽ : !'     当時のヨーロッパでは、跡継ぎである王子などは
.      ,': i: : : i: : :l :l  lノ!: : !! |/ ヽ : : i: ',: |       騎士修行と称して各国の王宮などを廻るのが
      l : |: : : !: : :N  _! : リ ' _ ヽ: :|: :V'       一般的な習わしだったそうです。
       |: /!: : :|: : l. ,´== `r‐{. ==ミ!i: :h: !.     
      l/ !: : i、:i'{ ''''   ノ ,.ヽ  ''''ノ,ハ:l,ハ,!.     
        ヽ: l ヽ!:`iー‐‐' r‐┐`''''",!,! :i' :|:i.      
         ヽ! ,|: |:i`'ー- `_‐',., イ: !': : !: :!:!      
            /|: :!|: : |, '^'、 ,ハl:/: : :,! : ',|      





168 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/03/15(日) 15:16:15.77 ID:V5dO47ko

グランドツアーって奴ですな






167 名前:1 ◆T299nx1zbc[saga] 投稿日:2009/03/15(日) 15:16:02.56 ID:/6AvRKI0

          / ̄ ̄\
        .ノ  \,_.  .\    手紙いっぱい書くお!
       (ー)(ー )    |    だからフランツも返事くれお!
     / ̄(__人__) //// |    
   /  _ノ .ヾ⌒ ´     |  クスッ  
  /   ゚⌒  {      .  /   当たり前だろ…婚約者的に考えて…
  | ///  (__人\    .カ  
  \     ` ⌒´ン     .ノノ ギューッ 
   /  ̄   ./  . .. し}
     .(⌒二_⊿ニ⌒)  .i





169 名前:1 ◆T299nx1zbc[saga] 投稿日:2009/03/15(日) 15:17:06.27 ID:/6AvRKI0

     |┃三        / ̄\
     |┃.           |旅支度|
     |┃ ノ//         \_/
     |┃三           |    
     |┃    -ニ二二二二二二二二ニニ-    
 ガラッ. |┃   /                  ヽ  もうよろしいですかな?
     |┃   | ,   i   ,i      i  , |  
     |┃三 |_n__|i__|i____i|__|   そろそろ参りますぞ、フランツ殿。 
     |┃      /  <●>::::::<●> \     
     |┃     .|     (__人__)    |     
     |┃三    \   〆⌒?   /
     |┃三    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\





170 名前:1 ◆T299nx1zbc[saga] 投稿日:2009/03/15(日) 15:18:15.14 ID:/6AvRKI0

        て / ̄ ̄\
       そ.ノ  \,_.  .\    
       (ー)(● )  u |  オ…オイゲン公…  わかりました。
     / ̄(__人__) //// |    
   /  _ノ .ヾ⌒ ´     |  
  /   ゚⌒  {      .  /   
  | ///  (__人\    .カ  
  \     ` ⌒´ン     .ノノ  
   /  ̄   ./  . .. し}
     .(⌒二_⊿ニ⌒)  .i





171 名前:1 ◆T299nx1zbc[saga] 投稿日:2009/03/15(日) 15:19:16.57 ID:/6AvRKI0

                     (ヽ三/) ))
               ____    ( i)))
             /⌒  ⌒\   ヽ \
            /( ⌒)  (⌒)\   > ) フランツ! 修行がんばってだお!
          /:::o゚ (__人__) ゚o::::\' /
           |     |r┬-|     |  
          \      `ー'´    /
       ⊂ヽ γ´         /
        i !l ノ ハ         |
       ⊂cノ´  ヽ        |
                \      /
               ( ⌒ヽ  ⌒ヽ
                )  ノ `)  ノ
                (._つ(.__つ


                   / ̄ ̄\   
                  /   _ノ  \   ああ…! 立派な騎士になって戻って来るだろ…!
                 (⌒)(⌒ )  │  
          ┌ z=、._.__゙(__人__) ゚o  │───────────────、
      ___,-、|rk.| |  |\‐- |        │ _______________\
┬┬┬「!.}.}ノhコ }| |―|―― ヽ        } =」" ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /
 ̄ ̄ ̄Tフ-ハノト〈| |__⊥ --,‐ ヽ     ノ H}  `ヽ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     }ニニ! ゙―゙‐'    ノ _,/::/ _/::::{. [j}    `ヽ
     ヘニニヘ、   _,、/  ┏━┬━━┓     "┬ 、   >、__
      }j、-} h-r'ハ:::ヽ ┏   ┃    ┓ ノ   >'":::;ィ‐::ヽ
       |::}::}.:.l.:l.:.ハ:::  ┃   ┃    ┃ ヽ人_ノ::/〃.:..:..:.|
       Lj::j.:.l.:l.:..:.}:::: ┃l::::l ╋`l ̄´::┃{:::::::/..:〃.:.:..:..:.;}





172 名前:1 ◆T299nx1zbc[saga] 投稿日:2009/03/15(日) 15:20:02.45 ID:/6AvRKI0

         / ̄\
.         |旅支度|
.           \_/
            |    
    -ニ二二二二二二二二ニニ-    
   /                  ヽ  
   | ,   i   ,i   u  i  , |   (軽い挨拶回りみたいなもんなんだけどなあ……)
   |_n__|i__|i____i|__|    
     /  <●>::::::<●> \     
    .| u.  (__人__)     |     
     \   〆⌒?   /
     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\





173 名前:1 ◆T299nx1zbc[saga] 投稿日:2009/03/15(日) 15:21:25.35 ID:/6AvRKI0

   -=三 =-=三  / ̄\
            |    |
            \_/ヽ             / ̄ ̄\
                 \          /   _ノ  \
         -= =-=三=/ ̄  ̄ \     .|    ( ●)(●) 
   -=三=       /     ::\::::ノ\   |      (__人__)  
             /    < ●>:::< ●>ヽ  |     ` ⌒´ノ  
             |       (__人__)  |  |         }     
-=三 =-=三  =-=三\       ` ⌒´  /  ヽ        }               
             / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \     ヽ     ノ            
         | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
-= =- = -   .|                               .|  
       .二三 |                          .. . .|
         |____________________|
         ◎            ◎              ◎
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

こうしてフランツは騎士修行へと旅立った。





174 名前:1 ◆T299nx1zbc[saga] 投稿日:2009/03/15(日) 15:22:52.20 ID:/6AvRKI0

   / ̄ ̄\   
 /   ⌒ ⌒\  
 |    ( ●)(●)              ____
. |   ⌒(__人__)            /..::::::::::::::..\
  |     |r┬-|           /..:::::::::::::::::::::::::.\
.  |     `ー'´}  \      /..::::::::::::::::::::::::::::::::::::.\
.  ヽ        }     \     | :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |
   ヽ     ノ       \  \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
   /    く. \      \  ノ           \
   |     \  \    (⌒二              |
    |    |ヽ、二⌒)、      \         |  |



        ____,イ{、___           
      ,,ィ´    〈   メ、         
.    /  ,  ,/| λ、  \        
    /    ,ノ/ | メ ‐t- \`ヽ、.       フランツはこの騎士修行の最中
   j/  メ,ィテュ レ' ,ィテ心、 丶ヘ>    プロイセンにも立ち寄り、プリンツ・オイゲンの紹介で
  ,イ´  / ,| ヒ:z:! }-{ ヒ:zj ハ  〉'      王子であるフリードリヒとも出会っています。
   〈, /(| |:ゝ‐-‐'  `‐-‐´{ ヘ./       
    |/  | |、  -‐   ,ィ´| ト、 .       ここでフランツはフリードリヒの
    〉 ソ | `≧‐-‐≦ |/| |λ.       温厚な人柄に惹かれ親交を深めますが、
    j | |: |   ヘ--/ `\| | 弋.       これは後にテレジアとの間に
    ノ | |: | \ ∨ //´i |  )     確執を生むことになってしまいます。





175 名前:1 ◆T299nx1zbc[saga] 投稿日:2009/03/15(日) 15:24:11.10 ID:/6AvRKI0

       / ̄ ̄\ っ 
     /   _ノ  \  っ
     |    ( ●)(●)   
      |     (__人__)  
      |     ` ⌒´ノ   激務に忙殺される日々だろ
      |         }     君主的に考えて
      ヽ        }        
      ヽ、.,__ __ノ
   /´          `\
  /  /         l  l   .___
__l  l_¶_____/_/__/     ヽ
  \, ´-'ヽ  ̄| ̄ ̄ ̄|   l二二二二l
    ヾ_ノ   | '''' '  |   l二二二二l
   | 9=ε-8. | '''.-  |   l二二二二l:::..
   |   ..''  | ''-.  ,|



                                           
          |://:::::::::::::/::: /| |::i:  :: | |  ∨ ::::|    |:  λ     
          j/:::::::::::::,-/-─-/  | |  i: |-|─-|-、 ::|    |:   ハ     
          /::/::::::::::: /:/ __/_.  | j  j |._!__  V  ::|    |:   |    また、この頃父であるレオポルト・ヨーゼフが死亡したために
            |:::|:::::::::::: ハ ,ィfチテオ、 j/ /|:|オテミォ、∨ ::|    |:   |    フランツはロートリンゲン公に就任し、
         |:::|:::::::::: |:ハ んィ::ハ j_,,ノ リんィ::ハ `ハ j:    |:: ,/リ    故郷に戻って政務を執っていました。
         |/|::ヽ、::: |::ハ `~-‐"  }={  `~‐-" ,ハ,/   ,ィ j;/        
          |::::/:iヽ、{:i`:j、 ___,ノ ´ 丶____ ,ノ{::::}  / jノ        こうしてテレジアと別れてから3年ほどの月日が経ちます。
          |:/::::|:::  | ::ヽ、    ー-‐    ノ:::::::j,ノ  |          
          / : ::|::   |:::i|:::`>‐-  -‐<´:i|::::::::|/:λ          .





176 名前:1 ◆T299nx1zbc[saga] 投稿日:2009/03/15(日) 15:25:07.93 ID:/6AvRKI0

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::。:::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::。::::::...... ... ゚  .....:::::::::::::  :::::::::::::::::::: ..::::: . .
:::::::::::::::::...... ....:::::::゜::::::::::..  :::::::::: / ̄ ̄\ ::::。::::::::::::::::: ゜.:
:. .:::::。:::........ . .::::::::::::::::: _+  /ノ   ヽ_\  キラリン:::::::::::::。:
:::: :::::::::.....:☆彡::::   //  | (●) (●)| ::::::::::゜::::::::::
 :::::::::::::::::: . . . ..: :::: / ヘ   |  (__人__)  .|  +:::::..
::::::...゜ . .:::::::::  /ヽ ノ     l  ` ⌒´  |...... .
:.... .... .. .     く  /       {         |:.... ...
:.... .... ..:.... .... ..... .... .. .:.... .... ..   {       /.....:.......::.
:.... .... ..:.... .... ..... .... .. .:.... .... .. ..... .... .. ..... ......:.......::.

             ____
          / _ノ   _\      
.        / (●)  (●)\.         
       / /// (__人__)///\.   
       |      ` ⌒´    |       
        \           /         
       ノ            \  
     /´               ヽ       
    |    l              \
    ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
     ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))


離れている最中でも、テレジアはフランツを思い文通を続けていたという。





177 名前:1 ◆T299nx1zbc[saga] 投稿日:2009/03/15(日) 15:26:43.28 ID:/6AvRKI0

                                          , -======| 
                                        ィく三三三三三三二|
                                        ∨三三三三三三三| 
                                        /Aー――――――.| 
                                        ヽ=Aー------――‐ | 
                                          \.A三三三三三三 | 
                                          /`ー ---- -― .| 
                                         ,:. :. :.{!:.、:.\:. :. ヽ.:.:.| 
                                         |:. :. :.ト、:.\: ヽ, - ',‐| 
                                         |:. :.| :|!⌒、 ヽ _ヽrテ| 
                                         |:.l: |:.ヽマl!ヽ   弋リ 
                                          ヽ!:.|:.l:. ゝゞ'′,   | 
                                          Nlハ:.ヽゝ . ω_ . | 
                                           じ \ヽ:.{{   ヽj | 
                                           o /::\:j::ヽ  fil|        
                                            .ノ:::::l::::;:::: ヽ Ll|        
                                            /:::::::::i:::l:::::::: ヽlf"     
                                           ヽ:::::::::l::::;ィヘ´ ̄ゝ
                                            `ー-.' };; V `r
                                               / ¨ ミー|
                                              , '::::::::::::::: `|
   
             ____  ハァハァ                                  
           / _ノ ヽ_ \      フランツ……                               
         / (ー) (ー) \                                 
       / /// (__人__)/// \   γY⌒ヽ                               
       |      ` ⌒´     | ー (   ノ )                               
        \            /   ゝ、_ノ         
       /´          `\
      /  /         l  l   .___
    __l  l_¶_____/_/__/     ヽ
      \, ´-'ヽ  ̄| ̄ ̄ ̄|   l二二二二l
        ヾ_ノ   | '''' '  |   l二二二二l
       | 9=ε-8. | '''.-  |   l二二二二l:::..
       |   ..''  | ''-.  ,|





178 名前:1 ◆T299nx1zbc[saga] 投稿日:2009/03/15(日) 15:27:34.45 ID:/6AvRKI0

              r-、
           rー―― !: : `´ ̄`. .' . 、
         ,!: : : : : : :!: i : i、: : : : : : : :ヽ、      このときのテレジアのフランツへの熱愛ぶりを、
         /: : : : : / /|: | : l:!ヽ : : : : ヽ : :ヽ     ウィーンにいたイギリスの大使は
       / : : : : : ,': ,' .! l: : !| l: i、: : : ヽi : ',   
        / : : : ,: : ,!-!‐ !,l: : l:! !‐!- 、 : : ヽ : !    「夜は彼のことを夢み、昼はずっと
.      ,': i: : : i: : :l :l  lノ!: : !! |/ ヽ : : i: ',: |       彼にまつわる話を女官たちに話している」
      l : |: : : !: : :N  _! : リ ' _ ヽ: :|: :V       
       |: /!: : :|: : l. ,´== `r‐{. ==ミ!i: :h: !     と報告しています。
      l/ !: : i、:i'{ ''''   ノ ,.ヽ  ''''ノ,ハ:l,ハ,!
        ヽ: l ヽ!:`iー‐‐' r‐┐`''''",!,! :i' :|:i
         ヽ! ,|: |:i`'ー- `_‐',., イ: !': : !: :!:!





179 名前:1 ◆T299nx1zbc[saga] 投稿日:2009/03/15(日) 15:29:03.95 ID:/6AvRKI0

1732年

              __
             /   \
  |┃    ガラッ / \i||i/ \
  |┃ 三     | (●) (●)| 
  |┃        | //(__人__)//.|      やる夫! ただいま帰っただろ!
  |┃ .        l.   .|::::::|  u |     
  |┃ 三      {   .l;;;;;;l    |     
  |┃         {   `ー'   /
  |┃        / ヽ     ノ`ヽ.
  |┃ 三   /            \
,⊆ニ´⌒ ̄ ̄"  y         r、  ヽ
⊂二、 ,ノ──-‐'´|            | l"  |
  |┠ '       |            l/'⌒ヾ
  |┃三        |            |ヾ___ソ


フランツ・シュテファン再びウィーンへと戻る。


       ___
     / ⌒  ⌒\
    / (○)  (○) \     フ、フランツ!!
  /   ///(__人__)/// \  帰ってきたのかお? 
  |   u.   `Y⌒y'´     |  
   \      ゛ー ′  ,/   
   /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
 / rー'ゝ       〆ヽ





180 名前:1 ◆T299nx1zbc[saga] 投稿日:2009/03/15(日) 15:30:07.38 ID:/6AvRKI0

    , r ' ⌒ ヽ、
.  /       ヽ, ああ、これからはまた一緒だろ…!
  /        ヽ、ヽ
. |    __,ノ   ⌒゚_.. ‐'''''''''''' ‐ 、
  |    。'⌒   ,r'        \
.  |   ゚。    ノ/ _,ノ        ヽ,
  |.  。   ゙'ー'´ | 。゚⌒   ヽ、,,,_     .i うれしいお……
.  |      ゙ヽ、i. ゚     。゚⌒。    |  
   ヽ、       .\(_入_ノ   ‘。  /
.   /::ヽ、_   /ノ:: ノ__,,/,__゚_/ 
.... /::::::,::\ゝ、◇ノ:::: /ゝ/ノ:::::::::::ヽ
..  |:::::::::ヽ::::\¶/::::::: |ノ//:::::::i:::::::::|
..  ヽ:::::::::::\;;;;;I;;;;;;;; _|_;;;、;;;;;;;/:::::::/
.    i\::::::::::::::::::::::||、__シ}::::::::::::/{
.   |:::::`ー――‐^.:::|: ̄.゙ー‐'´:::::}



    , r ' ⌒ ヽ、
.  /       ヽ, んぐんぐ゙・・・
  /        ヽ、ヽ
. |    __,ノ    _..‐'''''''''''' ‐ 、
  |   ( _ )  ,r' ヽ、__    \
.  |  ,,,,,,,    /  (ー )      ヽ,
  |.     ゙'ー(_入__ノ ''''''     .i チュパチュパ・・・
.  |      ) ゙}rjゝ (.        |
   ヽ、   .  ゙、            /
.   /::ヽ、_   ,,.\_____/ 
.... /::::::,::\ゝ、◇ノ: /ゝ/ノ:::::::::::ヽ
..  |:::::::::ヽ::::\¶/:::: |ノ//:::::::i:::::::::|
..  ヽ:::::::::::\;;;;;I;;;;;;; |_;;;、;;;;;;;/:::::::/
.    i\:::::::::::::::::::::||、__シ}:::::::::::/{
.   |:::::`ー――‐^.|: ̄.゙ー‐'´::::/





181 名前:1 ◆T299nx1zbc[saga] 投稿日:2009/03/15(日) 15:31:12.49 ID:/6AvRKI0

    , r ' ⌒ ヽ、
.  /       ヽ, ちゅるるるるるる !!!
  /      ,,ヽ、_ヽ   .   ____
. |    __,ノ 彡 ( ⑪)   /    ' :、
  |   ( ⑪) 彡  |    /ミ jil    \
.  |        入,._)  / ヽ、,,,, u jil ヽ :
  |.     ゙'ー'´/ヽ'_/. ((◎ ))。    i :
.  |      ). } 二_‐_入__ノ    ゚。 ./ :
   ヽ、.      ゚Υ  .\_,シu  u  ./
.   /ヽ、_   /ヽ___ヽ、 ____/ 
.... /::::::,::\ゝ、◇ノ:::::::::::::/シノ:::::::::ヽ,
..  |:::::::::ヽ::::\¶/:::::::|ー‐|//:::/::::/
..  ヽ:::::::::::\;;;;;I;;;;;;; |____/;;;;;/::::/ :
.    i\:::::::::::::::::::::||、__シ}:::::::::// :
.   |:::::`ー――‐^.| ̄i: ̄ ̄:::/ :





182 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/03/15(日) 15:32:44.51 ID:M8wRMUgo

やらない夫の目がwwwwww





184 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/03/15(日) 15:35:22.99 ID:edWeh1Eo

良い話なのにキモイw






183 名前:1 ◆T299nx1zbc[saga] 投稿日:2009/03/15(日) 15:33:26.73 ID:/6AvRKI0

            ______r‐-、_______.            
           /:::....  ..:i        `\            
           メ _,,  :ノ〉::   ..::i:  ::..  \.        
         / "   ,イ ∨::  .:::λ.  ヽ::..  \.      
        /::/..  ::/|::|  ∨:: :::,ノ |:|∨ `ヽ:::::::ハ     
      /::,イ ::/: ::/‐|::|‐- .〉 :::/.-‐||‐∨ :::`ゝ::::::} .    
     /::// ::/: ::/ _ |:|_ 人 ::{  _リ_ ∨、 ::::::;〉:| .    
    メ/ / ::/::: γ´ リ `ヽヽ|γ テ=z、.| i\:;;イ::::|.         さて、北方戦争が終結してから
       | ::/|::i :{ 〃   ,r'i^iヘ |::ソ::ハ} :| :i :i: :|       ヨーロッパではそれなりに
       | ::/メ::i : :|ゝ _ _ ,ィ^| | .| .|、_ ̄._人 | :| :|:〈      平和な時期が続いていましたが、
       |;/ |::| : :|ヘ   {    {ィ⌒>イ|:ハ j: :|::|       まもなく動乱の兆しが現れてきます。
         ,}::`ヽ;|::::>‐-t__    ,,メ~__ ||::::|/: ::|:::|.      
.         |:: i : :,ィ´ \:{二二二二}7 `||:::/: :λ:::| .       それは神聖ローマ帝国の東、
         |:: | ::/     }二二二二{  .リ/: ::/ヘi: ::|.      ポーランドから始まりました。
        ,}: :|:/三≡=‐〈 ::ノ ヽ:::ソ 〉  ノ : :ノ三:〉:::|.      
        |: :| :{ `゛`\ |   :::::::::{.,/ :∠-‐─}:.人.     
.       / :| :ゝ  ...:::,rヘ____::;;|: :,ノ´    /: : : ヽ.    
       / ..,イ :::メ、::::ノ        `|TTI-‐、 /: : : : : : \  
     /// .:::  :::\       .ノ: :|:|:|:|  ~゛ゝ: :: :: :: :: :). 
    /// r'.:メ:::::::::::::\,,____::::::::|:|:|:|   、ヽ〉: :: :: ::/. .
  /:::/ (  〈::(:::::::::::<"       ̄ ̄ ̄`ヘ_〉_ソ: : : :/   
 //(:(  \ ~ ̄ ̄ ̄>            _/: : :/. .    
 '゙  リ    \___ `ヽ、         < : :/.      
              ̄ ̄"          |/.         





185 名前:1 ◆T299nx1zbc[saga] 投稿日:2009/03/15(日) 15:36:44.27 ID:/6AvRKI0

                       'li,:   .,i゙:                       :゙li,,,_      :!llllllllllllllll,,_         
                       'lii: : :ll`         プロイセン →  ,ll"゙゙゙lllli:         `゙゙゙llll,,,,,..,、    
                        :l| .:l|            ↓       .,lllllll゙:   :ll:            `゙゙ll|      
                        :ll,,__,゙l,,            _,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,:,,ll゙゙l,,、   :ll:             ll:         
                .,,: : : : : : ..,,,,,llll゙゙゙゙゙゙゙゙゙!llllllllllllllllll,,,,,,il#ll゙゙゙゙’`    .:l|  .゙ll、   :ll:             ll、           
               .,,,!゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙lll゙゙”          : .,l゙′       .:l|  ..,,ll、 ..,,,ll゙°               ゙l,,  ロシア  
             _,,,l゙゜   .,,l゙゜          :lll゙゙゙゙゙゙゙゙l゙゙’   .,,___,,l!  .゙゙゙lllll゙°               ゙゙l,、        
          :ll°   ,,ll°       .,,l゙゜        ll゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙`       ポーランド           :゙i:           
          :ll:   ,,ll゙゜        :ll| ..,,ll,,,,,,:      .:,ll,,,:                          .,,l°          
     lllllllllllllillllll゙:   .゙ii、            lll,ll゙゜ `゙゙゙゙l゙llll,,,,,,llll゙゙゙`゙゙lllll,,,,_:                       :ll゜           
     ll:   ll:      ll:                  ll:      `゙!l,                         ll:           
,,,,,llllllllllllll゙:   '゙lll,,,、   'l,:               .,,,,ll,,,ll:       : ll:      ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,、         ,il,,,,,: :       
`            ゙゙゙lll,,,,、.ll:             .,,,,llll゙″           :l|   _,,,,llll゙゙ ̄ ̄ ̄"゙%,,,:         ゙゙゙゙゙̄l゙゙゙lllllll,  
           'l,`゙゙lllll,、             lll゙°           :ll:.,,,,llll゙゙゙`        `゙゙l,,,,            : ,lf   
            ll  ゙゙゙゙lll,,:          ゙li:            '!゙゙°            : ゙゙ll,、       .lillllllll゙゙゙:     
     フランス   ゙゙,,:   ,,l゙°         ll:                             .,,,,,lllllllllll,,,,,_:     .:ll,,      
                ゙ ,,l゙゜              ll:      オーストリア             .,l°   `゙゙゙゙lllll,,,,,,lll゙゙゙゙%,,  
             .,,,lll,,,,,,,,,,,,,,,,,       ..,,ll゙:     (ハプスブルク世襲領)       ,,il`        : :     ゙゙ll,,:   
            .,,ll゙’ ̄ ̄ ゙゙̄%,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,ll゙゜                            ゙゙%,,:                 ゙゙li、.lll,,,,,, 
              ,,,l゙°       .゙゙li: : : : : `                               ゙゙ll,,             
          llll,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,、    .゙i:    .,,,:                                 ゙゙ll,:          
          ll ̄ ̄ ̄ ゙゙̄llllll,,,,,,,,,,,li,,,,llllll゙゙゙゙l゙lllli:                              ,ll,i゙:          
           '゙ll,       `゙゙°: `     .,ll,:                            ,,,l゙`゙`       
               ゙li:               ,,,,,,lllllll!!lll,,,:       : : ,,,,,,,,,,,,,,,,,,: : : : :        ,,l゙°         





186 名前:1 ◆T299nx1zbc[saga] 投稿日:2009/03/15(日) 15:37:46.79 ID:/6AvRKI0

1733年 2月


      :/    _,. - 、\:    _:
     :/     / M ヽ_,. -‐''¨ ̄ ¨\:      
    :/      |  _, -'´ _,. -――   |:.     
    :/       >‐´ _,-'´  _     ノ:.     
   :|      /  ∠ -‐''''彡≡ヽ  /:      
   :|      / r≡ミヽ   リィ,.--、'´:
   :|     /  |リ ̄~''   'ィt或アチl__:      マンマミーア……
   :|    /  / リ, ---_,,  ` ‐''"´¨   \:.   
   :|    /__/ 、,ィ或tュ、  /        |__:  
  :ノ   |    `ヽ 二ノ            |;;;;|: 
 :/    |- ,,__  __              /;;r'!:
 :!  __ |:::::::::::::|  |;;ヽ__lヽ、_    _,,/;;;;;|:   
  :Y´  `'‐ ,:::::::::) └-i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:`¨'''¨´;;;;;;/ ̄|:   
  :|  -‐-、   ̄    ヽ____/ ̄''''´  /:.   
  :|     ̄)          トェェェェェェイ   /:..   
  :\              |  `'''''''/  /:
    :\___,-、_        ヾ'zェェッ'  /:
          :`''――'''''-、_∪    /:


ポーランド王でもあったザクセン選帝侯、フリードリヒ・アウグスト1世が死去する。
これによってポーランドの王位は空位となった。





187 名前:1 ◆T299nx1zbc[saga] 投稿日:2009/03/15(日) 15:39:35.65 ID:/6AvRKI0

       /ニYニヽ          
   (ヽ   /( ゚ )( ゚ )ヽ   /)
  (((i ) /::::⌒`´⌒::::\  ( i)))  
 /∠_| ,-)___(-,|_ゝ \  
( ___、  |-┬-|    ,__ )
    |    `ー'´   /´
    |         /

  フリードリヒ・アウグスト2世

これを受け、ロシアの女帝アンナや神聖ローマ皇帝カール6世は、
前ポーランド王の息子であるフリードリヒ・アウグスト2世を即位させようと働きかけた。





188 名前:1 ◆T299nx1zbc[saga] 投稿日:2009/03/15(日) 15:40:59.39 ID:/6AvRKI0

   m n _∩          +      +  ∩_ n m
  ⊂二⌒ __)  +  /\___/ヽ +    ( _⌒二⊃
     \ \    /''''''   '''''':::::::\     / /
       \ \  |(●),   、(●)、.:|  / /
        \ \.|   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::| / /  
          \  |   ´トェェェイ` .:::::::|  /
           \\  |,r-r-| .::::://
             \`ー `ニニ´‐―´/
             / ・    ・ /

          スタニスワフ・レシチニスキ

一方、北方戦争中一時期ポーランド王であったが、国を追われフランスに亡命していた
スタニスワフ・レシチニスキが娘婿であったルイ15世の支持を受けて王位に就いた。





189 名前:1 ◆T299nx1zbc[saga] 投稿日:2009/03/15(日) 15:42:03.68 ID:/6AvRKI0

                 _ ,.. --_- ...
               .ィ: :‐ 7: : : : : `: :.\
               /ィ: : : : {: : : : : :..:..:..ヽ:.ヽ  
             / /ィ:/ / ヽ: :\: : :..:..:l:..:.i  
               / /: :/:/     \__:ヽ:. :_:}:..:.l!
           イ:_{: ://,zュ   ´ ̄ーミ/刄.:.}:ハ
     __ /7ヽミV´  __     r _≦、ヽ:./:l:..|
   /‐   ̄´ /: ハ「:|. ,z.弐ァ    '乍::.:|》}/-{:|.:l
  〃       /:/ :..}:ヽ{ 《 トィ::.|      辷ソ j!ルノ:!:.ヽ
  {:{_ _ .. イ: :/: .:./::.:{小 ゙ー ′ 、      ムイ: :{:..:..:`:.ー-.、
  `フ´ィ: : :/: : :./:..:..:..:.ーヽ    ー.. '   イ:{:..\`:..:ー:..、:..:. }
  ///}^.::ィ: : : :/:..: :..:..:..:..:|介ァ..... _ . イヽ.\:..:..:}: : :..:.}:.}:./
 从ト、: :{{: : : .:..:/... ..:..:..:../:}: :..}/:,レ}   「ソ.. ̄}:ソ: : ィイ:リ_:`:.ー.、

           ロシア女帝  アンナ・イヴァノヴナ


                       ''';;';';;'';;;,.,    ザッザッザ・・・
                        ''';;';'';';''';;'';;;,.,   ザッザッザ・・・
                         ;;''';;';'';';';;;'';;'';;;
                         ;;'';';';;'';;';'';';';;;'';;'';;;  
                         ;;''';;''';;';'';';';;;'';;'';;;;
                      ;;'';';';;';;'';';';;'';;';'';';';;;'';;'';;;;;    ザッザッザ・・          
                 ,.- ; ,.- ;,.- ;,.- ;,.- ; ,.- ;- ;,.- ;.-;- ;
                ,. ー- 、 ,. ー- 、,. ー- 、,. ー- 、.ー- 、 ,. ー- 、   
             / ̄ ヽ,   / ̄ ヽ,   / ̄ ヽ, ̄ ヽ, / ̄ ヽ,
      / ̄ ヽ,   / ̄ ヽ,   / ̄ ヽ, ̄ ヽ, / ̄ ヽ, / ̄ ヽリ. `
     / ̄ ̄ ヽ,   / ̄ ̄ ヽ,   / ̄ ̄ ヽ, ̄ ̄ ヽ, / ̄ ̄ ヽ,  
    /    / ̄ ̄ ヽ,.   / ̄ ̄ ヽ,   / ̄ ̄ ヽ, ̄ ̄ ヽ, / ̄ ̄ ヽ,
    {0}  /'/   露    ',/'/  露     ',//  露     ',.露  /  露     ',
    l   ヽ{0}  /¨`ヽ {0}, {0}  /¨`ヽ {0}',.{0}  /¨`ヽ {0} /¨`ヽ{{0}  /¨`ヽ {0}',   
    |    l   ヽ._.ノ   l i   トェェェイ   l.l   ヽ._.ノ   ',ヽ._ノ l  トェェェイ   ',
.  /´   リ   `ー'′  ヽ   `ー'′  リ   `ー'′   !.ー′!   `ー'′   !
     /´           `\    /´          `\/          `\


この決定に不満を持ったロシアは、大軍を率いてポーランド領に侵攻した。

ポーランド継承戦争の始まりである。





190 名前:1 ◆T299nx1zbc[saga] 投稿日:2009/03/15(日) 15:43:16.82 ID:/6AvRKI0

       /\___/ヽ                           
      /:::::::       \                 
     .|:::.   ''''''   ''''''  |                
      |::::.,(一),   、(一)|              
     .|::::::: ノ ,,ノ(、_, )ヽ、,, |              
      \:::::.ヽ`-=ニ=- ' /              
     /   `一`ニニ´-,ー´                
     /  | |   / |                      
    /   | |  / | |                     
    /   l | /  | |                     
__/    | ⊥_ーー | ⊥_ ____________
   |  `ーヽl_l_l.} ヽl_l_l.}                 
  (、`ーー、ィ   } ̄`   ノ                    
    `ー、、___/`"''-‐"       ⑩            
                     ⑤ ①          


自前の軍事力を持っていなかったスタニスワフにはロシアに抗う術もなく、
再び国を追われ、フランスに亡命することとなる。





191 名前:1 ◆T299nx1zbc[saga] 投稿日:2009/03/15(日) 15:44:18.47 ID:/6AvRKI0

一方その頃、ウィーンでは……


                / ̄ ̄\
            アッ… /‐' ヽ_   \ 
              ( ー)( ー)  |     ____
              (__人__)///   |     /      \
        γ⌒ヽノ  l` ⌒´      |  / ─''  `ー  \ 
        (  ⌒ )  {        |/  (ー)  ( ー)   \   γY⌒ヽ
        ゝ_ イ   {        / |   ///(__人__)///   | ー (   ノ )
               ヽ     ノ、 \    ` ⌒´      ,/   ゝ、_ノ
            / ̄/ ` ー ─ '/><  ` ー─ '   ―-、
           /        ̄    /              ヽ
            |    、.   r‐x‐、,'    ,.‐x‐、   . /   /
           \.   \  ! (__) ヽ、. / (__) 〉_,./   /
                \    ミ、_,.   ̄ ̄ ̄      /
               `ー-------‐`ー―------―一'





192 名前:1 ◆T299nx1zbc[saga] 投稿日:2009/03/15(日) 15:45:50.01 ID:/6AvRKI0

┃                       
┃    ガラッ    / ̄ \    
┃ 三     /\  / \   大変だ、兄貴!
┃       | U ・  ・   |  
┃.       |@ (__人__) @|
┃ 三      |   }z‐r-|  |    
┃  ハァ ハァ  |   `-- '   }
┃       . ヽ      }
┃ 三       ヽ __ ノ   
┃        /ノ ヽ__ノ ヽ`ヽ.
┃ 三   /  |        |  \
ニ´⌒ ̄ ̄"  y|        | r、 ヽ
二、,ノ──-‐'´|         .| l"  |
┠ '        |           l/'⌒ヾ
┃三        |        |ヾ___ソ
         |\      ノ
         |  ヽ    / |
          |   )⌒ノ  |   
         |    |~~|  |


フランツの弟 カール・アレクサンダー





193 名前:1 ◆T299nx1zbc[saga] 投稿日:2009/03/15(日) 15:47:01.03 ID:/6AvRKI0

                / ̄ ̄\
            アッ… /‐' ヽ_   \  どうしたんだ、カール。そんなに慌てて。
              ( ー)( ー)  |     ____
              (__人__)///   |     /      \
        γ⌒ヽノ  l` ⌒´      |  / ─''  `ー  \ いきなりノックもせずに、なんだお……?
        (  ⌒ )  {        |/  (ー)  ( ー)   \   γY⌒ヽ
        ゝ_ イ   {        / |   ///(__人__)///   | ー (   ノ )
               ヽ     ノ、 \    ` ⌒´      ,/   ゝ、_ノ
            / ̄/ ` ー ─ '/><  ` ー─ '   ―-、
           /        ̄    /              ヽ
            |    、.   r‐x‐、,'    ,.‐x‐、   . /   /
           \.   \  ! (__) ヽ、. / (__) 〉_,./   /
                \    ミ、_,.   ̄ ̄ ̄      /
               `ー-------‐`ー―------―一'





194 名前:1 ◆T299nx1zbc[saga] 投稿日:2009/03/15(日) 15:48:31.10 ID:/6AvRKI0

           / ̄ ̄\              
         /\  / \              
         |   ・  ・  |       フランス軍が…ロートリンゲンに攻め込んだんだ!       
         |@ (__人_)◎l            
         |   }z‐r-|  |              
         | u `-- '   }              
         ヽ        }              
          ヽ     ノ 
           /        \    
      _,./| ヽ`ー--‐ _´.. ‐''´   ./  \、      
-‐ '''"  ̄ /  :|   ,ゝ=<      /    | `'''‐- 、.._
     /   !./l;';';';';';';\    ./    │   _
      _,> '´|l. ミ:ゝ、;';';_/,´\  ./|._ , --、 | i´!⌒!l  r:,=i   
.     |     |:.l. /';';';';';|=  ヽ/:.| .|l⌒l lニ._ | ゙ー=':| |. L._」 ))
      l.    |:.:.l./';';';';';';'!    /:.:.| i´|.ー‐' | / |    |. !   l
.     l.   |:.:.:.!';';';';';';';'|  /:.:.:.:!.|"'|.   l'  │-==:|. ! ==l   ,. -‐;
     l   |:.:.:.:l;';';';';';';';| /:.:.:.:.:| i=!ー=;: l   |    l. |   | /   //
       l  |:.:.:.:.:l;';';';';';';'|/:.:.:.:.:.:.!│ l    l、 :|    | } _|,.{::  7 ))
        l  |:.:.:.:.:.:l;';';';';'/:.:.:.:.:.:.:.:| |__,.ヽ、__,. ヽ._」 ー=:::レ'  ::::::|;   7
.      l |:.:.:.:.:.:.l;';';'/:.:.:.:.:.:.:.:.:.|. \:::::\::::: ヽ  ::::::!′ :::|   .:/
.       l |:.:.:.:.:.:.:∨:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.!   /ヽ::: `:::    ::::  ....::..../ 





195 名前:1 ◆T299nx1zbc[saga] 投稿日:2009/03/15(日) 15:49:16.19 ID:/6AvRKI0

                / ̄ ̄\
                /‐' ヽ_   \ 
              ( ○)( ○)  |     ____
             (__人__)      |     /      \      
              l` ⌒´      |  / ─''  `ー  \       
              {        |/  (○)  ( ○)   \ 
              {        / |     (__人__)      | 
               ヽ     ノ、 \    ` ⌒´      ,/ 
            / ̄/ ` ー ─ '/><  ` ー─ '   ―-、
           /        ̄    /              ヽ
            |    、.   r‐x‐、,'    ,.‐x‐、   . /   /
           \.   \  ! (__) ヽ、. / (__) 〉_,./   /
                \    ミ、_,.   ̄ ̄ ̄      /
               `ー-------‐`ー―------―一'





196 名前:1 ◆T299nx1zbc[saga] 投稿日:2009/03/15(日) 15:50:51.52 ID:/6AvRKI0

       ___,|ヽ、.________                
      λ,. |  ゛      ゛`ヽ、             
    ,ィ´"   ,メ、 i  i    、  `ヽ、         
   ,イ´   ,チ|ト´ 〉|  ,ハ ‐t-、  ヽ  ハ.          
.  / /  /リ リ レ'|  | ヽ;|V、  ヘ.  j.           前回でもお話しましたが、フランツや
 / ,ィ´  ,イ ,ィfテォ. λ | ォチ心、  ヘ.  |          カールの祖国であるロートリンゲン公国は、
 |/ |  :|;λ ト:zj }-{ヽ| ヒ::汐|:ヽ  > {          しばしばフランスと神聖ローマ帝国の
.   |  |i: :}、_,.ノ ゝ _ .ノ|  j;〉´ 〈.         係争地となってきました。
   `ヽ|:| :j.、   、__     |  ,j:: :  {        
     リ .:|:::`::‐- _  -‐<リ メ|:: :  λ        フランスは、スタニスワフの支援を名目に
    ノ 人:: :: ::..:,rーj   ノノ :人:::.  〈``ヽ、.      このロートリンゲンになだれ込んだのです。
   ノ´ ノ" ゝ‐/ t__  ノ" ノ ゛\:.:人 j::`::ヽ   
  ((j (    /i   | ,r' ,ィ´~     ヘ:: `ヽ、::::;;)..  
   ゝ、|   / `ミム メ/ リ ,ィ彡Ξミミ、ヘ::   )"..   





197 名前:1 ◆T299nx1zbc[saga] 投稿日:2009/03/15(日) 15:52:35.14 ID:/6AvRKI0

       , ―-  _,「` ー‐-  _.           
        /: : : : : : : : :! : : : : : : : : : :` '. 、.     
      /: /: : : : : : : :!: : : : : : : : : : : : : : : ヽ     
      ,': /: : : : : /: : | : : : i .:i : , : : : :, : i: : : ',.    
     l./    ./: : : | : : : |:/! : !: : : : ', :,l: : : :',    
      /. . : : : :/ : ,. ァl : : : |:| l:` l、.: : : : ハl. . , !.   
     / : : /: : ,'/: / l: : : :l:! 、:'、\: : `' !: :!: :!    さらにスペインとサルデーニャ王国が
    /: : : ,': : .:l: : :/__l: : : :l| _ヽ_lヽ、.: .: ヽ |: :|.    イタリア半島のハプスブルク家の領土を
   ,': : : :l:i : : |: :/, 〒.、! : : :!  ,〒 ミ ヽ.: : : ヽ: :!.   求めてフランス側について参戦します。
   l: : : /!l: .: ,L/トi':::Nヽ: : :l  トi':::Nヽ_ヽ.: .: :',:l   
   ヽ: :l. l|: :/ ム弋二ノ !`-l 弋二ノ l. ll.:〉、: l:!. .  この結果、戦況は次第にオーストリア側に不利になっていきました。
    ヽ! ヾ {「 rイヽ二 .ノ , 丶、 二( ヾ 〉 : l: /l.. . 
      ,'.:〉! ヽ V ,/    o   ヽヽゥ 〉: : l/ l!.. . 
     ,':/.:,ヽ   )` tz---t '' 7'"  } `ヽ : : ',   
     //.:/.{ ̄` ''くl:.:.:.|   l,. ┴ ''' ´l / ヽ: : :',.. . 
    //.: :|,/ミミ、、、 ヽ:|´ ̄ {  ,. ,., 彡!'  !:ヽ :',  
  /.: .: / ` 、 ``ミ!:.l.   ハ彡' , - ' ` 、 |: :丶ヽ 
 /: .: .: .: !    ヽ __}ヽ!  ,!/‐'"      l |: : : :\ヽ
/: : .: .: .: :|       lヾ.! l |       { ! : : : : : ` ',





198 名前:1 ◆T299nx1zbc[saga] 投稿日:2009/03/15(日) 15:53:37.61 ID:/6AvRKI0

1735年 ウィーン条約が締結され、ポーランド継承戦争が終結する。



  `¨ - 、     __      _,. -‐' ¨´
      | `Tーて_,_` `ー<^ヽ
      |  !      `ヽ   ヽ ヽ
      r /      ヽ  ヽ  _Lj
 、    /´ \     \ \_j/ヽ
  ` ー   ヽイ⌒r-、ヽ ヽ__j´   `¨´
           ̄ー┴'^´


この条約の主な内容は以下の通りである。





199 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/03/15(日) 15:54:02.60 ID:rUk7XiQo

やる夫は女だ……
女なんだ……
でもきめえwwwwww


>>
設定上は美少女です。



210 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/03/15(日) 16:06:37.78 ID:I8R3VJgo

10歳のときの肖像画とか美少女そのものだからねえ。
多少の補正はあると思うけど。





200 名前:1 ◆T299nx1zbc[saga] 投稿日:2009/03/15(日) 15:54:56.61 ID:/6AvRKI0

       /ニYニヽ          
   (ヽ   /( ゚ )( ゚ )ヽ   /)
  (((i ) /::::⌒`´⌒::::\  ( i)))  
 /∠_| ,-)___(-,|_ゝ \  
( ___、  |-┬-|    ,__ )
    |    `ー'´   /´
    |         /

まず、ポーランドの王位にはザクセン選帝侯でもあった
フリードリヒ・アウグスト2世がアウグスト3世として即位する。





202 名前:1 ◆T299nx1zbc[saga] 投稿日:2009/03/15(日) 15:56:33.47 ID:/6AvRKI0

             i!i!i!i!i  パルマ
            i!i!i!i!i!i!i!i
          _   i!i!ii!    |~
         /´  `ヽ,         (
     ,-~´~     ~´)         \ 
               ヽ.          |
                `ゝ        `\
                   ̄\      :;:;:;:;`っ
                     \     :;:;:;:;:;:;`~´つ
                      \__:;:;:;:;:;::;:;:;:;:;:;:;ヽ. __
                           \:;:;:;:;:;::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ヽ,_
                             ~っ:;:;:;:;:;:;:;::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;`ヽ,
                               `|:;:;:;:;:;::;:;:;:;/ `:;:;:;:;:;:;)
                         ナポリ     `:;:;:;:;:;:;:;ノ    `し´
                                  `|:;:;:`ヽ,
                                   |:;:;::;:;:;|
                                   ):;:;:;(~~
                        シチリア        )::;)
                      ,~-へ_,―~´フ  ~~
                      (:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::;:;:;;:;:;|
へ  ,_      ,~⌒ヽ,          `ヽ,:;:;:;:;:;:;:;:;:;:(
  ~`´ `~~~´    )_/フ,         `~~丶:;:;:;:;:;(  
                /             `"""´~


:;:;:;:;  ハプスブルクが割譲した領地

i!i!i!i!  ハプスブルクが獲得した領地

そしてスペインにはナポリ、シチリアが与えられ、代わりにパルマ公国を
オーストリアに割譲することとなった。





203 名前:1 ◆T299nx1zbc[saga] 投稿日:2009/03/15(日) 15:57:41.82 ID:/6AvRKI0

    /\___/\
   /''''''     ''''''::\
   |(●),    、(●)、.|  
   |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .:|
   |   `-=ニ=- '  .:::::|
   \  `ニニ´  ._/
   (`ー‐--‐‐―/  ).|´
    |       |  ヽ| 
    ゝ ノ     ヽ  ノ 
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

そして国を追われた元ポーランド王、スタニスワフには
ポーランドの代わりに新たな領土が与えられることとなったのだが……





204 名前:1 ◆T299nx1zbc[saga] 投稿日:2009/03/15(日) 15:59:14.27 ID:/6AvRKI0

     / ̄ ̄\     
    /   _ノ  \     
    |    ( ○)(○)   なん……だと?
 .   | U   (__人__)    
    |  U  |r┬-|    もう一回言ってくれ、バルテンシュタイン卿…!
 .   |     ` ⌒}    
 .   ヽ        }
     ヽ     ノ
      /    く. \  
      |     \  \
      |    |ヽ、二⌒





205 名前:1 ◆T299nx1zbc[saga] 投稿日:2009/03/15(日) 16:00:59.49 ID:/6AvRKI0

     ∩___∩
     | 丿      ヽ   フランスはフリードリヒ・アウグスト様の
     /  ー   ー |    ポーランド王戴冠を認めるかわりに…
     | U  ( _●_)  ミ  元ポーランド王の新しい領土として   
    彡、    ヽノ ,,/   ロートリンゲン公国を要求してきたクマ……
    /     ┌─┐´    
   |´  丶 ヽ{ .熊 }ヽ   これを認められないのなら、フランツ様が
    r    ヽ、__)ニ(_丿   帝位を継ぐ事も認めないと言ってきてるクマー。
    ヽ、___   ヽ ヽ    つまり……
    と____ノ_ノ

   侍従長  バルテンシュタイン





206 名前:1 ◆T299nx1zbc[saga] 投稿日:2009/03/15(日) 16:02:17.69 ID:/6AvRKI0

|" ̄ ゙゙̄`∩
|,ノ  ヽ, ヽ
|ー   ー i   テレジア様とご結婚するためには…
| (_●_) uミ   祖国を諦めて頂く他ありませんクマー…。
| ヽノ  ノ
{ヽ,__   )´
| ヽ   / 





207 名前:1 ◆T299nx1zbc[saga] 投稿日:2009/03/15(日) 16:03:12.81 ID:/6AvRKI0

     //            //  そんなっ…!
.    / / __,‐⌒ヽ、       //  バカなっ…!  バカなっ…!
   / / /   '─ \    / /   常識外なっ…!  ありえないっ…!
  //ノ ノ-、 (○つ\  / /   どうして…!  こんなことがっ…!
//  | 。(○)  、゚ ヽ, ヽ l l   どうして……  こんな…
/   ヽ Uヽ__,,,トー'i   )| |  あってはならない……!  常識的に……!
      ノ    ` ⌒''  ノ | |  どうして…
    (           } ノ ノ  どうして…  こんな…
     ヽ         //  こんな…
      ヽ      //      こ ん な こ と が っ … … !





208 名前:1 ◆T299nx1zbc[saga] 投稿日:2009/03/15(日) 16:04:02.71 ID:/6AvRKI0

               -‐……- rヘ、..      
             /         ├‐┐    
           /   {/        }   !    
           ,′/      |   ,′ ∧    
            | ′  ,′.廾 |   π } ∧    
            | ノ / /}ハ|   /__} ∧.   この戦争において優勢だったフランス側は、
            | И} /イff咋¨、} メ咋Ⅳ   } } .   アウグスト3世をポーランド王として認めることで
            l   Ⅴ | {にノ Кにノ/  И/. .   皇帝の面目を立たせ、そのかわりにルイ15世の
            | ,′.|  ト、ー‐ ´_' _刈_ ノ '!.    義父であるスタニスワフを領主とすることで
            レ  {  |〈>  r<|  |         ロートリンゲンを支配下に置こうとしていました。
          ノ 厂{  { 丶--イ\l  ; .        
          , ′/ーУ {  ', |  {  {       スタニスワフには男子がいなかった為、彼の死後には
       /  ,′   刈ヽ } 厂} }. ト、        ロートリンゲンはフランスに併呑されることになったのです。
     ,    {    lヽ、_`__/ | ヽ } .      
     ,′   /|     |   / } ヽ j  .}ノ.      そして、現ロートリンゲン公であるフランツには
     {   ノ 厂ヽ. ⊥._{ |  }'´   |        トスカーナ公国が与えられることとなったのですが……
      \(  { '´  /rヘ_}厂ヽヽ、ノ .       





209 名前:1 ◆T299nx1zbc[saga] 投稿日:2009/03/15(日) 16:05:07.22 ID:/6AvRKI0

                  \
       _     トスカーナ   |~
      /´  `ヽ, i!i!i!i!i     |,
  ,-~´~     ~´)i!i!i!i!i!i!i!   \
/           )i!i!i!i!i!      `ヽ,,
            `)i!ii!   ο    |,   アドリア海
             ~\         |,
              く,,_         \
                `\       `"-,_,,-ーっ
                  \           /
     ティレニア海         `ヽ,-,_       `ヽ
                       ヽ,_,        ̄`ヽ,,_


トスカーナ公国はフィレンツェを首都とする国家であり、
フィレンツェが都市国家であった頃からメディチ家が支配を続けていた。





211 名前:1 ◆T299nx1zbc[saga] 投稿日:2009/03/15(日) 16:06:41.35 ID:/6AvRKI0

                      |  | |    /: : :/ : : : : : : : : : : : :/: : : : : :/: : : :|: : : : : : :ヽ
                      |  | |    ,': : :,': ,': : : : : : : : : :/: : ::/: :/:/: : : : :|: : : : : : : :
                      |  | |    ,′: ′′: : : : : : :/: : : ::/: :/:/ヽ: : : : !: : : : : :V´}
                      |  | |      }: ,' : : : : : : /}: : : : :/: :/:/  ∨: ::!: : : : :!: :Vハ
                      |  | |   {__/: !:{: : : : : ::, ' ∧: : ::/: :/:/    : : :|: : : : :|: : ∨
                      |  | |   |: : : | |: : : : ::/ ヽ {{: : ::/}: /:/     : : }: : : : :|}: : }
                      |  | |   |: : : | |: : : ::/ぅ抃刈 {//:/}/  _,ニニ ∨: : : : :j: : :ノ
             -‐'二ニ|  | |ミ、 !: : :.| |: : ::/、ゞ::'' ノ//:/(ニ=≠"斗テ尓:V: : : :,': : :{
             /       |  | |  \: : 小i: :{/   {: {/ ∨     ̄ ̄   }: : :/: : :.:|
           / /      |  | | ̄`ヽ: {从{:{ |     }ノ  |         ノ: :/: : : : |
 .       / /     /|  | |   i j人i刈、         ノ         从/: : : : : |   
      , '  , '      /  .|  | |ヽ  |: :|: 小八ヽ   ,. ‐-  、     /|: : : : : : : : |
             ∧   |  | | ∧  !: :!: :|: : :}    {      ヽ  , '´  |: : : : : : : : |
     /   / /     ∧   |  | |  ハ |: :|: :| : ∧  ヽ  `ニ‐- ._ノ /   ,イ: : : : : : : : |
 .   /   / /    /      |  | |   .  |: :|: : } `ー-ヘ     /  -‐─: : : : : : |: : |
   ,′ ,' /    〈     ∧ ,//    |: :|: :|: : |     `ー一'´ ,/,.-‐'" ̄|: : : : : :|: : |
 .  i   |/       ∨     ∨/    }ヽ: |:人:_ノ      ヽ`Y´/     : : : : : :|: : |
 .  |   |ト、      ∨     }}     '   〉  ヽ       } } }      |: : : : : :|: : |
 .  |   || \    ∨   〃   ∨ , '     、      | | |      |: : : : : :|: : |
 .  |   |ヽ      ノ   {{    {/     \   `く ̄ ̄ ̄ ̄ ̄}   .  |: : : : : :|: : |
 .  |   | `T  `ヽ {     ||    /      ` 、: : : `ー─rr¬='-‐'´   |: : : : : :|: : |
 .  |   |  人    ヽ    ||    /          ` .: : : : : :} } |        |: : : : : :|: : |`¬=‐-'Y⌒ヾー- .
 .  |   |   `ーt‐-  \ ||  /            `丶、:| | |_:_:_: : :-‐ !: : : : : :!: : !      }   }    \
 .  ∨  ヽ       ` ‐-  `宀"

                        レオ10世 (1475-1521)





212 名前:1 ◆T299nx1zbc[saga] 投稿日:2009/03/15(日) 16:07:56.07 ID:/6AvRKI0

               /  : : / : : 〃: : :{:|: :   .: :|: ヽ   : ハ:\: : /  : : :人
           /  : : /  : : :{:{:i: : ハ{: :   : : ;} }: |l   : : :| : :∨ /: /  \_
           | l  : : {: { : :_从レ'^⌒ ー- ノ从_リ:  : :j | : : |: : : / '; : : : :l
           | l : : : ヾ >'"x-、   {{/゙ヽ、_     `ヽ _:/リ : : |彡'    ヽ : : |
           ヽNト、_ / ノ⌒ヘ    ̄        |  : : : |: :   {   : : {
            /ハ: :{   _ニ       ノニx=─=z_、 |  : : : |: : .  '、   \}
              /  | : '. マラ心ヽ       イ )心. 〃|  : : : |: '、: .  ヽ: :  ヽ
          /;' / | : ハ トイJ:ト        トイJ::リ ' |  : : : |ヽ i: : .: . : }: : : リ
           { ! {: :| : :l と少        `=こう   |  : : : i^ }}: : : : :ノ_ノル'|
          N ヾ:|   }// /       /// |  : : : |//: :_; イ : : : : │
           \_:|  八                   j  : :..:.:|_ノ'"´ / : : : : : |
                 |  ; : :ヽ    マつ          ィ,′:.: : :.:|    / : : : : : : |
                 |  : : : :{_\          イ |/  : : : :│    ! : : : : : :  !
                 |  : : : :{j: :.:}丶、 __,   '´ =≠/  : : : : :|     | : : : : : :  |
             j   : : : :廴:リ   f二Y¨二ニ/::l   : : : : :|     | : : : : : :  |
               /   : : : : }  f¨ ̄::::|│|:::::::::::::: |   : : : : :|  ̄`ヾ : : : : : : /
            {.    : : : :/ 〈::::::::::: |│|:::::::::::::: |   : : : : :|    \:_:_:_/
               \   : : :/   ∧:::::::::|│|:::::::::::: 人  : : : : :/      Vー|

                   クレメンス7世 (1479-1534)


メディチ家は、かつてはレオ10世、クレメンス7世らの教皇を輩出するなど、非常に栄えた一族であった。





213 名前:1 ◆T299nx1zbc[saga] 投稿日:2009/03/15(日) 16:09:15.62 ID:/6AvRKI0

            *     ___ *
 ┼                    |フィレンツェ |
         *          | ̄ ̄ ̄   *
                  ∧*
           *     <⌒> ┼
 *       ┼       /⌒\       *
       _________]皿皿[-∧-∧、
    /三三三三三三∧_/\_|,,|「|,,,|「|ミ^!、
  __| ̄田 ̄田 / ̄ ̄Π . ∩  |'|「|'''|「|||:ll;|    ┼
 /__,|==/\=ハ, ̄ ̄|「| ̄ ̄ ̄ ̄|「| ̄ ̄|
/_| ロ ロ 「 ̄ ̄ ̄ | | 田 |「|  田 田 |「|[[[[|
|ll.|ロ ロ,/| l⌒l.l⌒l.| |    |「|        |「|ミミミミミミ


彼らの指導のもと、フィレンツェではルネサンス文化が花開き、栄華を極めていた。





214 名前:1 ◆T299nx1zbc[saga] 投稿日:2009/03/15(日) 16:10:24.96 ID:/6AvRKI0

         (:::(      |/|ヽ       (:::::)
           )::)       /:: ゝ      )::ノ
          (:(     _]血[      (:(
     /ヽ_ ))     」∧::/;;:;;L   ))
     |:::::::::::;;;ヾ    ∠Π::;;;;;::;;:;;:::ヘヘヘヘ、
     ヾ、/┌;;ヾヘ、 ,,/|lilili||lil||「|}{}{|:::;;;;;::::::」
  _/\  /;;;;;;:::::;;;|::;;;V:|「| /::::::::\\::::;;:::/:/
 <::::;;::: \\:;;;;::::;:|::::;;;;:|「/:::: >;;\|::::|「:;;:/::::ヾ、
,,,....\;;;;;;,,/.;'';:::::; ┌ヘ、.....,,,:______.''゙゙,'::::,,
 ::,,;:,,; ,:.............:: ヽ::: ヽ .,,..| フィレンツェ |:;,,,,,,;....;
:..,,,..:;:..,,: .,......,;,.,,. /,;;, / .,,.. ̄ ̄ ̄|::| ̄ ̄:::::,,..::::::
.,,.;;::::.., ::,,;;...,.......,,;;.,,.;, .....:.,:;:, ,'.:,,:,:::::::.'''''':::::::::,. ...::'.:,,:,::::::


しかしこの頃ののトスカーナ公国はかつての繁栄は見る影もなく衰退し、
経済は破綻、財政は逼迫状態にあった。





215 名前:1 ◆T299nx1zbc[saga] 投稿日:2009/03/15(日) 16:11:58.73 ID:/6AvRKI0

        |      -――┴┴‐┴┴―-     |
┐      |  / >´ ̄ ̄ ̄▼◆▼ ̄ ̄`< \|    r┐
│___|_/ /    _ ノノノ八(ト、 _   \_|___,∠| .|
______j_ イ u   / -_,、::ヽ '三}:::::::::,、_-\  :∧ ─一/
ー───/ /::       匕 ・='彡 ◆{::(:::< ・_`ト   |{〈 ̄ ̄
     / ,'::::     ー =彡^    \:::::^ミ=一  |ヽ\
 /⌒7 ,ハ:::/        ,( く} {> )::.      u |∧  \
´  / ∧:::{:        /  、_,  \     |{ }  )\
 /  / {:::::     u /   ⌒'ー'⌒\ ヽ   ハ}∧     \
/   〈/>)::/:::      /  / ィエエエエヘヽ }   ::::{r、\    \
    人,∨::::::.. ::     //::::::/ひ\::::} }    i:::∨   \    \
    ん'::/:::::::::〃    {{/⌒¨¨¨⌒ヽ}}  }  | jト、   \    ヽ
.   /八::{:::::::::::{{  {::   {ヒエェエェエェウリ ノ   八 )    \

          ジャン・ガストーネ・デ・メディチ
          
現トスカーナ公であるジャン・ガストーネも国政に興味を持たず、
男色に耽り子供を作らなかったので、彼が死ねばトスカーナ公は空位となる予定だった。





216 名前:1 ◆T299nx1zbc[saga] 投稿日:2009/03/15(日) 16:13:11.69 ID:/6AvRKI0

そしてその空位となったトスカーナ公の地位がフランツに与えられることになったのだが……


        / ̄ ̄\
      /       \      生まれ故郷の対価が退廃した花の都ってか。  
      |::::::        |     ふざけやがって………。
     . |:::::::::::     |     
       |::::::::::::::    |          ....,:::´, .
     .  |::::::::::::::    }          ....:::,,  ..
     .  ヽ::::::::::::::    }         ,):::::::ノ .
        ヽ::::::::::  ノ        (:::::ソ: .
        /:::::::::::: く         ,ふ´..
-―――――|:::::::::::::::: \ -―,――ノ::ノ――
         |:::::::::::::::|ヽ、二⌒)━~~'´



          兄貴……                 坊ちゃま……
   / ̄ ̄\           .   _, -' ´___\
 /   _ _\       .  ,  '´ _,-'´, -――- ゝ
 |     ・  ・ |      /  ./ /      l ト、\
 |  @  (__人_)       \__/ /l / /  , /l'| ト、l ',
 |     ` ⌒´/         l | / l/|7⌒イ´/〃| ⌒L.l !
 |         }          .l | l | ┬::cr / / ┬c」 |  
 ヽ        }         l | l !  l::::::j  '   l::::j.! /
  ヽ     ノ          l | l l⊂⊃‐ (__人__)‐⊂/
   /    く            ! | |ヽ|  u  `⌒´  リ
   |     \          .! | lゝ、       /|      





217 名前:1 ◆T299nx1zbc[saga] 投稿日:2009/03/15(日) 16:14:30.75 ID:/6AvRKI0

   / ̄ ̄\
 /   _ __\
 |     ・  ・ |   で、結局。
 |  @ (__人_)  
 |     ` ⌒ソ   兄貴は故郷とテレジア、どっちを選ぶんだ?
 |         }
 ヽ        }
  ヽ     ノ 
   /    く



. \/: /: : : /: /: : : : : : /: /: : |: : : : l: : : ヽ}   \
  /: /: : : /: / : : : : :://://: :∧ : : : :|: : : : |     〉
. l: |: : :  |: /: : : : :/ /" /: :/  \: : :.|: : : : |   /
  |: :ハ: : : |: |二ニ==ェニフ´   /, へ、____>':「: |: : : レ'
  ヽ:|∧: : |: |く/フ;;;;;;^ヽ\ /    _ェ‐‐=  `|: : |: : l: :|
  ..∧ヘ: : |/ |;;;;;;;;;;;;;|  "      |;;;;;;;;;;;;;|  |: :/: : l: :|     (カール坊ちゃま、直球すぎニダ!)
  /: : |\: |ヽ >ー‐'         ヾ;;;;;;ノ  /:/: : :/ /|
  / : : {. \ヽU                   /イ: :/ /: |
. / : : ∧  ト  ⊂⊃  、__人__,,   ⊂⊃ / /: ///: l: |
 : : : i^ヽ *\       | :::::::|      // ノ/: : l: |
 : : /レ⌒ヽ、.  ヽ、    ヽ、::::ノ   U , イァー‐く`¬ : l::|
 : / / / ,へ. l| ` 、    ̄  , ' rーく \.  |` ト、:.l::l
 ::/ .| '  / /ヽ|    >= ァ  ̄  /^ヽ  ` ヽ. | 〈 ヽ::|
: /  |       / |  /⌒/L「\.   |       ./ /  | |





218 名前:1 ◆T299nx1zbc[saga] 投稿日:2009/03/15(日) 16:15:51.13 ID:/6AvRKI0

       , -――-、
     /      \      
    /::::::::::::::     ヽ   祖国と愛、どちらかを選べ、か……。
   /::::::::::::::::::     ヽ   
   |::::::::::::::::::::::    /   
   .|          /
    \        /


                  ,  --=ニニ、丶、
.                ∠ -―‐--- 、 \\
               / / /  ,   `丶 丶\
             // , / /  // /,イ   Vハ 丶
             // // / // / //||l l!  \
            {/l l| 「Zメ/l// /ム⊥|| | |  /
             l l |l 〈f沁 {/ / ィ汽く l| j ,リ } rく     ………。
              N八〉`゙´,   {゙り///〃/イ  |.    
              jヘ、  、_,,_, u  " 彡'//|l  |
               / /丶     , ィ7´ rク l   |
               厶イ __」二兀//-|-/厂丶、 |
             / / l { ´´rク〈 | /´   〉 |
                / / /八  }| ∨ /!     /!  、
            / /イ {几こフl」__j   )}   ハ   丶





219 名前:1 ◆T299nx1zbc[saga] 投稿日:2009/03/15(日) 16:17:08.64 ID:/6AvRKI0

      / ̄ ̄\
    /     _ノ\
    |       (●) 
.    |       (___ノ)  どっちが大事かなんて判りきってるだろ 
     |        ´ノ
.     |         }
.     ヽ        }
      ヽ     ノ


                                    / ̄ ̄\
                                  /__ _   \
                                  | ・  ・       |
..                                 (_人__) @   |
                                  |`⌒'       |
                                  |          |
                                  丶        |
                                   丶      ノ 
                                    /     く





220 名前:1 ◆T299nx1zbc[saga] 投稿日:2009/03/15(日) 16:17:49.56 ID:/6AvRKI0

       / ̄ ̄\
     /   ⌒  \ 
     |  ミィ赱、i .i_r赱     
.     | ::::::⌒ (__人__)    常識的に、考えて。
.     |     トエエエイ
.     ヽ     `""´} 
      ヽ     ノ  
       /    く  





221 名前:1 ◆T299nx1zbc[saga] 投稿日:2009/03/15(日) 16:19:01.53 ID:/6AvRKI0

1736年 2月12日


                     .  †
                       ∧
                      ./;' ヘ,
                     、_/,: ,、゙.ヘ._,,
                     i゙7;' li^il ゙Vi
                     レ´l ̄ ̄`ト、:
                    〔;'´l ̄ ̄`ト、〕
                     | |    | |    _,。/)     パタパタ
           ╋        |^i| r^'i |i^|    `ー'" _,。/) _,。/)  バタバタ
           ┃        |ヒi| .l韮l .|トi|        `ー'" `ー'"    パタバタ
          ./\.       | |     :| |          _,。/) _,。/)
         .//\\.      i幵iェェェェェェェェi幵i         `ー'" `ー'"
       .//   \\.    冂| ̄ ̄ ̄ ̄|冂
      .//  .仝.  \\.  | |l  ∧∧ l| |             _,。/)
    .//    i燹!    \\.! |l  目目 l| |              `ー'"
   .//            \\.|l .且且 l| |(;;"'',,,;;゙);;゙)
  </               \> ..  (;;"'',,,;;゙);;゙);;;:::::::Y:;;;;;:::ヾ
   |                   |   (;;;;;(;;;;;;;;;;;,,):::;;::::,,, ;;;;,):;,,)
   |       ,r'全ミ、       |  (rill;;::(;;;,,,, ,,,;;ヾ,,,,;;;;,,;ゞ::::::)
   |       |田l田|       | 丶;;;l;;;;il;;;;;,,, ;;;;;;;;;; 、'゙,;;, ,,;;)::::)::)
   |       |田l田|       | ((;;;;;;;;;;(リ;;;;;;,, ;;;ノ ;;;,,,ゞ;;,,,ゞ;;;;)
   |       |田l田|       |巫巫 ゙'''''';'レ;;;li:;;ヾ゙~ ';;lii;_ヾlii;ヾ
__辷辷辷辷  iニニニニニニi  辷辷辷辷辷... ヽ;ii;l;ツ `!ii,|゛Y:;iツ
辷辷辷辷辷 iニニニニニi  辷辷辷辷辷辷 |ll|i;|  lil;| |:;|
.... ..  .:.:.:. . .   ,,,    .. .... ..  .:.:.:..: .:.:. .  ..l;;lii;l, 、y;il;l、 !:;ト、.:.:.:.: .:
.... .:.:.:..... .. .... .. .. . ... :. .:.:.:.: .: .... .
.. . ....... . . .. .... ...:.:... .. . .   .. .:...:... .. .  ..    .. . .. .... ..  .. . . .
     . .    ....  ...      . .  .      ..... .  .. .





222 名前:1 ◆T299nx1zbc[saga] 投稿日:2009/03/15(日) 16:19:59.52 ID:/6AvRKI0

   |:|    |:|                    |:|    |:|
   |:| ┃ |:|                    |:| ┃ |:|
   |:| ╋ |:|.            ┃         |:| ╋ |:|
   |:|    |:|.            ┃         |:|    |:|
     ̄ ̄ ̄              ┃           ̄ ̄ ̄
                      ━╋━
                  ┃
           、,.    [二二二二]     .、,.
_______∥_____|┌  ┐|___∥______
.           ∥.    |________.|      ∥
__________/;:;:::;:;:::;::;;::;\_________
__________|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|_________
             /::::::::::::::::::::::::::::::::\
            /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\



         ,;彡ミミミ;'""'''""'''""""'''''""''彡ミミ;,
         フ彡彡;;, ヽ、,, ,..:::..  ,.:'   ゞ;;,ミミゝ
         ';彡ミシ,;r==::;,,':.':::::::..,,,;r=ニニゝ;,,ミ7"'
         "'';;彡'",;;;;;;;;;;;;;;,ヽ:::....r;;;;;;;;;;;;;;;;;,,Y"'ヽ,
         /"'iシi,;;;;;;;;;;;;;;;;;;',l::::"''!;;;;;;;;;;;;;;;;;,ノl⌒"l,       汝ら、健やかなる時も病める時も──
         ,i /,;"ソヾ::;;;;;;;::ノ.l:::.."''ヾ:::::;;;;,''"::l ノ ノ
         i., y 'l,  ....:::::::l',;'' ;,, ヽ、   l〆/        ───共にお互いを愛することを誓いますか?
          \ヽ;'i:.   "',;':::::::::....ゝ "'ヽ.,:l /"
           \,'l..    "':::;;;'''""  ;''ゝ i''
            "l,::.. r‐,_,. -―''''''ニニノ ..:::l
             l:::..."'ヽ,二ニニ‐''",,; .::/l
             'lヽ、.::"'''''''""""""..:::/ .l
              l;;;;;ヽ、 . :.: :::. . : ..::../  l
            ,r'"l;;;;;;;;;ヽ,,;;,,;,;;;;;;;;;;;;;;/   l"';,
             l;(く;l..:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;''''"" ,;;l)):l
            l;;,"''ー-::;;;;;;;;;;''  _,,,...r'':::::::;;ー;,,
          i''"";ii;;:::::::::::::;i::i:ヽニニン,i,;:,:::::::::::,;l'::ヾ:'i_,,
 __,,,,,,,.....:.....,i"::::::::::::::;ii;:"'t.,::::::::;;;l   /:::::::::;;;;::i'i::;;:::ヾ:::::ー―- ...,,,,,
:::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::.ヽ.::;;ii;:::::::';,-:::::;l_,,../;;;'"::::::::::;ii;:::::'"":::::::::'''""''::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::;,,:::::::;;,,::::::;ii;,:::::'":::::::::::;;::,;::::::::::::;;::i;iii::::::::;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::





223 名前:1 ◆T299nx1zbc[saga] 投稿日:2009/03/15(日) 16:20:38.08 ID:/6AvRKI0

                 「「誓います!」」
         / ̄ ̄\
         / ノ  \ \             ___
       |  (⌒)(⌒) |          /      \
       |  (__人__)  |        /  ⌒    ⌒\
       |   ` ⌒´  ノ       /    ,(⌒) (⌒)、\
       |         }       |       (__人__)   |
    .   ヽ        }       \     ` ⌒´   /
        ヽ     ノ__    , -‐-、_        く       
  / ̄/:.:.:.:| ̄ ̄`T ̄´|:.:.:.:l´ `ヽ /    ヽ ̄`ー-‐'´`''''⌒ヽ
/   ,':.:.:.:.:.l    l   l:.:.:.l    \  _r‐、-、-、r,    、   ',
     |:.:.:.:.:.:.!     !   !:.:.l   ,. -‐ゝ/// 〉 〉 〉 〉 〉    !   ',
    l:.:.:.:.:.:.l     |   l:.:.:l  /  人〈〈〈〈 ' ' ' /っ   l    l
    l:.:.:.:.:.:.!     !   l:.:.:.ト/   /  ```´-ァ‐'''"     /   l





224 名前:1 ◆T299nx1zbc[saga] 投稿日:2009/03/15(日) 16:22:02.99 ID:/6AvRKI0

                           「!/7
                          /ふ(⌒r_-_、_
                /"⌒ヽ     .l'、そrィ(_,,},}ニ)
              /     ヽ    l ` ''ー<´..... __゙!
             イ       i     ゝ.,,__       : |   
            ,rーゝ   _ノ ヽ/    f彡'、ニァー_- -_⊥
          ,/ヾ< :.  .(ー)(i´     i彡ゞiー' (●)(●
       ,.、‐'":ヽ::::\ ヽ (__人_)       _,チ.|   (__人)
      /::::::::::::::::ヽ::::::ヽ `/)乙二ス、   ,rニ ̄`\__....´⌒/    
     /:::::::::::::::::::::::::::ヽ::::;/ ーンノハヾ,!} /- ... `ヽ、\=ヲ
   /::::::::::::::::::::::::::::::/^i´    /(_, イヽ'    :.  \\ヲ :',
.   i:::::::::::::::::::(⌒/:::::::::::l,r‐ァ''";!/:i,  |:::::::゙!      :..  \:  ',
    !:::::::::::::;:、-'":::::::::::::::::::|::/::::;:':{;::::i, |:::::::::} :. i    :.. ヽ :. ',  
   }::::::;:::'::::::::::::::::::::::::::::::::|'::::;:':__:i;::::::i, l;::::::::|  ヽ _,,..、、-‐ 'i ゝ,
   |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:;:':::|ll|::l;:::::ヽ.',:::::;!   ゙i      ノ .: )
    ,!:::::::::(⌒)::::::::::::::::::::::::::|::::::|ll|,r;|:::::::::'J:/  ``ヽ、  __,,. r=ニ=ュ __
.   |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::|ll|/::|:::::::::::iノ   r=''.,,´__::::::(   )::::`_,''=ォ
    |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|,./'ii'彡|::::::::::::゙!   └- 、.,,__`''''ー:--:‐''''´ _,. -┘
   |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|"'"´';:::|:::::::::::::|ヽ.     |::::::::_`::''''┬t‐‐'_"::::|


ウィーンの王宮に隣接したアウグスティナー教会にて、
やる夫・テレジアとフランツ・シュテファンの結婚式典が厳かに執り行われた。

政略結婚が常であった当時のヨーロッパにおいて、奇跡とも言えるほど珍しい恋愛結婚であった。





225 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/03/15(日) 16:22:25.65 ID:cxb3c4Yo

やっぱキモいぞwww





226 名前:1 ◆T299nx1zbc[saga] 投稿日:2009/03/15(日) 16:23:26.90 ID:/6AvRKI0

                              *o ゚ |+ | ・゚   / ̄ ̄\+・  o  |*
゚ | ・  | .+o   ____* o。 |。|   *。 |     o○+ |  |i  / ._ノ  ヽ、\  ゚| o ○。
゚ |i    | +   /_ノ ' ヽ_\   | |!    |     ・+     ・ l  | (≡) (≡) |・|*゚ + |
o。!    |! ゚o /(≡)   (≡)\   | * ゚ |     ゚ |i    | +   |::::: (__人__) ::::| |! .   |
  。*゚  l ・/::::::⌒(__人__)⌒:::::\ |o  ゚。・   o。!   |! ゚o   |   |r┬-|  .} |. * ゚ |
 *o゚ |! |     |r┬-|     |  + *|      。*゚  l・    |   `ーlj´  } |o  ゚。・ ゚
。 | ・   o \      `ー'´     / *゚・ +||     *o゚ |!     ヽ       / |*|○・ |o゚
 |o   |・゚  >         |  *。*   |    。 | ・   o,. ‐- .._ヽ、.,__. /  !| ・ +゚ ||*|
* ゚  l|  /           |    | +|    * ゚  l| /    、  i  }  \   o.+ | ・
 |l + ゚o  /           | *゚・ ||  ・ |o    |l + ゚o i     ` -、{! /_   \  ○・ |o゚
 o○ |   | 丶    ヽ  /  | *o|  *。    o○ |  | ヽ.     ヾ´    ̄  `ヽ  *。
・| + ゚ o /| /     | /   |  O *。.|     ・| + ゚ o }  }                ヽ O。
 O。 | ( ∪  / ̄\∪  ノ。*.. 。   |     O。 |  | リ、  ..:::        ..   l 。
 o+ |!* \  /     |  ノ   .|  *o|     o+ |!*。| / `ー::::       , ヘ:::::..  | *
 |・   | ゚・  )ノ     \ | o○ |!          |・   | ゚・ |/   /  :::... ..   /:::/ | ::..... { |

               _|\∧∧∧MMMM∧∧∧/|_
               >                  <
              /\  ──┐| | \     ヽ|  |ヽ  ム ヒ | |
              /  \    /      /  | ̄| ̄ 月 ヒ | |
                  \ _ノ    _/   / | ノ \ ノ L_い o o
                 >                  <

                               
    | ./    /::::   __ノ/ | ハ |     i ハ::::: |  
    {/      :::;/  ,ィ  /  | i:∨ ::   | |::::: |    この時、ウィーンの財政状況はあまり芳しくなかったため、
  ::::/     /::/::|/ /_,ノ_  ノ ,':::::∨ ::.   j j::::: j    この結婚式は王族のものとしては質素だったようです。
::::::::::{ /|   {/i::: | ,ィチ弍ミ、  ,':::::::::} :: / ,/:∧/   
::::::::::|/,-ヽ、  〈::|::. | "´     {,ノ:::::/ノj,ノjノ:/      ですが、主役である新郎と新婦は
:::::::::::::ゝ、_ \. ヘ |    `‐-‐ 〉'´     j::ノ       そのようなことも意に介さず、幸福に満ち溢れていました。
::::::::::::::::::i::::人 `゛` |  ゝフ   /      '"     
::::::::::::::::ノ:::ノ ̄\  `ヽ、 一'´::|            
:::::::::::::/:::/ ̄~ ̄>‐、  \::(^Y´ヽ、         
::::::::::/::::/,ィ'´ ̄`ヽ、 \  \〈´,  .〉         





227 名前:1 ◆T299nx1zbc[saga] 投稿日:2009/03/15(日) 16:24:24.78 ID:/6AvRKI0

        .o. ╋ .o.                     
         |`‐´`‐´|                   
        |_皇_|                   
       /~~~\                 
     /  ~~~  \          おめでとう    
    / -(◎)─(◎)- \                   
    | ::::^(( (__人__) ))^::::|             
     \    `ー '    /    
     /           \

                                           γ::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、    
                                          /:::::::::::::::::::::::::::::::::::  ヽ    
                                         γ:::::::::人::::人::人::::人  ヽ    
                                        (:::::::::::/ ⌒    ⌒ \  )   
                         おめでとう          \:/  (⌒)  (⌒) \ノ  
                                           |      (__人__)    |
                                          \     ` ⌒´     /   
                                           /           \





228 名前:1 ◆T299nx1zbc[saga] 投稿日:2009/03/15(日) 16:25:11.92 ID:/6AvRKI0

         ,. -‐―――‐-、             
      γ::::::::::::::::妹::::::::::::::ヽ、          
      /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ       
 ヾ\ γ:::::::::::_∧_∧_::::::ヽ  /ノ    
 〃 ||(:::::::::/ )))    )))\::::::)||     おめでとう
 彡/ \:/ <●>  <●> \ノ \ヾ   
      |     (__人__)     |        
      \    ` ⌒´    /         
       ノ           \         

                                              / ̄ ̄\
                                            /__ _   \
                                            | ・  ・       |
.                          おめでとう           (_人__) @   |
                                            |`⌒'       |
                                            |          |
                                            丶        |
                                             丶      ノ 
                                              /     く





229 名前:1 ◆T299nx1zbc[saga] 投稿日:2009/03/15(日) 16:26:10.60 ID:/6AvRKI0

                           おめでとう


            ヽ/_, -'´, -ォi'¨´  \ ヽ \ .  ,  '´ _,-'´, -――- ゝ、      
             ,ゝ':. :./  /|lト、   ヽ \ ヽ ', /  ./ /      l ト、\     
           \/    |-!|ー\、  \ ト、! i \__/ /l / /  , /l'| ト、l ',  
              l:::: i:: l┬::cr ヽヽ┬crl| l .l | / l/|7ニイ´/〃| -L.l ! .  
              l:::: l:: l l:::::::j     l::::j {!| l | l | ┬::cr / / ┬c」 |   
              ';:::l ト:⊂⊃‐       ‐⊂: ! l | l !  l:::::::j  '   l::::j.! /      
               '、:ヽ:| ヽ|   (__人__) .ノ l. l | l l⊂⊃‐ (__人__)‐⊂/     
                 ヽ lト、   . ´ー-'´/ /   ! | |ヽ|     `‐-'´  リ       



                           おめでとう


                            ,r;;;;ミミミミミミヽ,       ,.rrr;:::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;-、
          -ー冖'⌒'ー-、         ,i':r"      `ミ;;,      巛 川ミヘィ、::::::、、:::::::::ミ
         ,ノ         \      彡        ミ;;;i       /    |リヾ`ー 〉''' ミ
       / ,r‐へへく⌒'¬、  ヽ     彡 ,,,,,、 ,,,,、、 ミ;;;!     /二ニヽ :、z'ニ二>ぐミ ,ミl
       {ノ へ.._、 ,,/~`  〉  }     ゞi" ̄ フ‐! ̄~~|-ゞ     代豆コ , ∠豆7 | |:::''ミ|
       Y ̄`y'¨Y´ ̄ヽ―}j=く      ヾi `ー‐'、 ,ゝ--、' 〉;r    ( ` ´ j   ` ´  lノ l::::ト、
        '>-〈_ュ`ー‐'  リ,イ}      `,|  / "ii" ヽ  |ノ     |` / 'ー--ヘ、.  ミ゙ー'::::::ヽ
        l;;∵r;==、、∴'∵; シ      't ←―→ )/        |  ! l三三三! !  : |,ヽ::::::::リ
         ゞ   こ¨`    ノ        ヽ、  _,/|"      -;`iー―--― ‐'  /
        /,,― -ー  、 , -‐ 、    /,,― -ー  、 , -‐ 、   /,,― -ー  、 , -‐ 、
       (   , -‐ '"      )   (   , -‐ '"      ) (   , -‐ '"      )
        `;ー" ` ー-ー -ー'     `;ー" ` ー-ー -ー'    `;ー" ` ー-ー -ー'





230 名前:1 ◆T299nx1zbc[saga] 投稿日:2009/03/15(日) 16:27:04.61 ID:/6AvRKI0

   ∩___∩
   | ノ      ヽ
  /  ●   ● |
  |    ( _●_)  ミ              おめでとう
 彡、   |∪|  、`\ 
/ __  ヽノ /´>  ) 
(___)   / (_/
 |       /
 |  /\ \
 | /    )  )
 ∪    (  \
       \_

                                                ┏━━━━━━━━━━━┓
                                                ┃      / ̄\       .┃
                                                ┃      | 病欠 |        .┃
                                                ┃      \_/      .┃
                                                ┃        |        .┃
                                                ┃    /  ̄  ̄ \    .┃
                                                ┃   /  ::\:::/::  \    ┃
                           (おめでとう)               ┃ /  .<●>::::::<●>  \  ┃
                                                ┃ |    (__人__)     | ┃
                                                ┃ \    `ー'´    / ┃
                                                ┃ /           \ ┃
                                                ┗━━━━━━━━━━━┛





233 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/03/15(日) 16:28:03.87 ID:edWeh1Eo

オイゲン公病欠かw





231 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/03/15(日) 16:27:28.17 ID:DI5zvOso

カオスwww





234 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/03/15(日) 16:28:18.03 ID:cxb3c4Yo

補完されちゃいそうだなw





232 名前:1 ◆T299nx1zbc[saga] 投稿日:2009/03/15(日) 16:27:44.76 ID:/6AvRKI0

                / ̄ ̄\
              /   ヽ_ .\    
              ( ●)( ●)  |     ____
              (__人__)      |     /      \     ………
              l` ⌒´    |  / ─    ─  \
             . {         |/  (●)  ( ●)   \  
               {       / |      (__人__)      |
          ,-、   ヽ     ノ、\     `⌒ ´     ,/_
         / ノ/ ̄/ ` ー ─ '/><  ` ー─ ' ┌、 ヽ  ヽ,
        /  L_         ̄  /           _l__( { r-、 .ト
           _,,二)     /            〔― ‐} Ll  | l) )
           >_,フ      /               }二 コ\   Li‐'





235 名前:1 ◆T299nx1zbc[saga] 投稿日:2009/03/15(日) 16:28:37.32 ID:/6AvRKI0

                   ありがとう



              / ̄ ̄\
            /  ヽ_  .\    
            (⌒)(⌒)。  |      ____
            (__人__)  ゚  |     /      \
            l` ⌒´    |  / ─    ─   \
           . {         |/  。⌒    ⌒ o   \
             {       / |      (__人__)      |
        ,-、   ヽ     ノ、\    ` ⌒´      /_
       / ノ/ ̄/ ` ー ─ '/><  ` ー─ ' ┌、 ヽ  ...ヽ,
      /  L_         ̄  /           _l__( { r-、 .ト
         _,,二)     /            〔― ‐} Ll  | l) )
         >_,フ      /               }二 コ\   Li‐'


            1736年 2月12日 最高の夫と共に





238 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/03/15(日) 16:31:20.80 ID:DI5zvOso

乙!いい最終回だったw






237 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/03/15(日) 16:30:28.39 ID:Xuen8B20

「これにて完」って感じだwwww





236 名前:1 ◆T299nx1zbc[saga] 投稿日:2009/03/15(日) 16:29:43.53 ID:/6AvRKI0

           . . --: .
        /: : : : : : : : :`丶
       / : : : : : : : : : : : : ::`:.
       /: : : ==l: : : : : : : : : ::i
       l:: l: :/  i: : : : : :    i
       |: l: /-__ ', : : : : : : : : : :l
       l::l: /,ィj:ヽ ヽ : : : : : : : : l    つづく!
       |:l::ハ ゝニ _'_ \: : : : : : :l
       l:l: `ヽ"""{. 丿 >: : : : : :l
 ☆ミ   .l:l_: : ::l:`_.7ァァ ´l_: : : : : : l
     ィ'  `ヽ:l::l {::(___./: :jゝ、 : : :l
    _,ゝ、  丿jl::l ー‐l: : ::l/ ヽ: : l
   ,ィ´{ _.) f ヽヽ ̄ i: : :l   ノ|: i
  f { {   )ノ  ノみどろヽ::{ニ_{: :l: i
  ヽヽ=ゝ_(__ / ̄ ̄ ̄ ヽ|  l:::V
    jーjー/ / l  \  ./l  l::::ヽ
    /:::/`ヽ、 <ヽl_ ィ、 ヽ ヽl  l  /-  ___
     ヽ   {   j´ \___)l  l/
      `ーゝ-------ー ´:: l  l
       ./:::::::::::::::::::: : : : /j  ヽ、
        ト、:::::::::::::: : :://,、  ヽヽ
        .l  `ー ii-´  '´ ヽヽヽヽ





239 名前:1 ◆T299nx1zbc[saga] 投稿日:2009/03/15(日) 16:31:31.12 ID:/6AvRKI0

                         ___
                  ,.  ´:::::::::::::::::::`丶、
                  /:::::::::ハ:::::::::::::::::::\:::\
               /:::::::ハ:::{{ム:::::::::::::::::::::::ヽ::::ヘ
                 /:::::::::| ̄´ |:::::|::::::::::::::::::::',::::::!
                  |::::l::::::!/   !:::::!:::::::::::::::::::::i:::::|
           __    |::/::::/     ',::::',::::::::::::::::::::|:::::l
       〃 ̄`ヽ.  j/::::/ ,r=ミ、  ',:::ヘ::::::::::::::::::l::::::!
       |!次   |i 〃:::::!〃_}ぅ}   ヽ:::ヽ::::::::::::::!:::::|
.         { 回  .||./::|::::::|'. 弋:り  '  \:::::::::::::::::::::|
        ', 予  |l::::::|::::::!:ヘ ""  ,rー、   ヽ::::::::::::::::l
         ', 告 !!:::::ヘ::::|::::::\ __||  |_,/:::::::::::::ハ:::!
         '. l/ ||:::::::::ヽ!::::::|ィ┤|| 「| |:::::::::::::::::::::! !::!
           ∧   ||_:::/!:::|l::::::|l|、 || l | |::::::l::::::::::::::! !::!
.       /::::ム-、リj ヽ|::八:::::!廴__!!_!」_!::::;ハ::::::::::::| |::|
        /:::::f´  (__,.イj/んヘ::!  /に二Y  ',::::::::::! !::!
.       /:::::::{  ̄ ̄} j /{   ヽ  |:に二 }  l:::::::::| |::l
      /:::/::::ヽ.二二}.//,ハ.    l |;に二ハ.   !::::::::|//
.     /:::/!:::::::::ト--rj'l//   / |   `丁  '.  ',:::::::|/
    /イ/ l:::::::::::ヽ.__//| r〈   | |   ハ   '.  i::::::|
     |l |:::,イ:::::::レ/{ | |,ハ.  ! ! /|:::ハ  ヽ l:::::|
     |! |::l |::/、 \んくノ , }  | |   ヘ:::ハ    j:::/
     |  !ハ /   '.  丶、   ヽ,ハ|  | ,ゝ::`ーイ:/
.       /     ',   ` ー--f::廴_!ノ::/::/l/
       ′    '.     /|/イ/7/
      i      iーr一 '´   |
      |         ! !     l
      |       |l       !



242 名前:1 ◆T299nx1zbc[saga] 投稿日:2009/03/15(日) 16:33:36.13 ID:/6AvRKI0

仕置きに散るベルリン 仕置きに咲くベルリン

        {Yヽヽヽヽヽヽヽヽ  川川川///彡彡彡彡ー=ニ三三ミミ
       ヽミミミメ!iY从从从j jjノノノ厂`ヽ//i ! !ミー=ニミメV/⌒ヽミ
          Yミ刈リー=ミメ刈彡イハノノノハノノノく`ー=ミ刈iij:::::j ハミ
          从イヘ ー=ニミメ、iij彡イノ!!!,リ ∧xィイノノリハ! !!从{ ヽ j从
          ノハ{ ハXー=ミメ刈ijY彡'ノリイ/ノ'^..ィ彡イノリi jjハ i )ノ ∧ハ
.       //   !ト、` ー-ミーハー=ニ彡ノノ' ,.-‐‐≠r彡イル'⌒ヽレ /从`ヽ
    / /  ノハ{{r‐‐ 、__`Y ! し'( .,,,x' (o ) ノリレ'ニミヽ刈 し'//ハ
   /  / /:::{{:::ハヽ (o )ヽ}}t‐ r彡{{ゝ===彡ヘ⌒`ヽメ刈リ{{// /:::
.  /  /  i:::::乂しヘXミニ=彡ミト イ彡 jトーニ二`ヽ ヽ メ刈从リ/ /:::::::
      {   !:::::::::乂__ゝ、( ( イ!:. |i:::., ヘrr‐x、`ヽ`ヽ彡''メ刈// ∧:::::::
.         |:::::::(::::::::::::::|iトミYハ Y{ r''////ノハr‐=ァ=‐‐- く/::::::ヽ::::
    r‐‐、ノ:::::::::;.ヘ::::::::|i{ ヽ!ト(iしノソくノノrェェf⌒.:::://   :.:.ヽ`ー‐-....、
     {   トミ::/   j::::::乂、::::从ハくrrェェfffY´j.:::j//´ . . :::.:.:.:::::::<三ミY
  ,.へヽィ´`ヽ::ゝ=イ}::::::{{ハfffハrヘrヘ「「ハハノレ' /:   rx=ミヽ::::{;;;i.:.::::::j
  〈  \ヽ.: . .\}}}}}}〉:::::rヘ「Y从从j j  { { {:::乂 ..:.:::{{(O)))::::ゞ':::::::,′
,.ヘ.\  ヽミ:.く` ノjjjjハr';';';'ハ/YYヽ! !:::..:::..::::..::.:.:.:::::::::::ゞ=彡'三三ニY
、   ヽ:ヽ ノ`ヽ「Y^Y^Y^Y;'Y^Y^Y^Y^YVj⌒V::.:.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ
. \ .:::Y^Y ̄^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y「ヽト-イ}.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::.:.:/
\ ヽ ヽ^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Yノ j|  ノ!.:.:::::::::::::::::::::::::.:.:.:.イ

残酷無残欧州絵巻宿命の第三幕





244 名前:1 ◆T299nx1zbc[saga] 投稿日:2009/03/15(日) 16:34:44.74 ID:/6AvRKI0

羽ばたこうとする啓蒙君主を 狂気に歪む王の目が捉える

       ト、__ノ      ヽミミミ!
 ニ7    ゝ-‐''"´     `ミ!L
 ミ:ヽ   ,.:.:rr'"´ ̄`ヽ   斗ハヽ
 ::::ミ〉  〈::,.イ  (:・:)   }}::.   レ' 个!
 .彡′  `ミミヽ、   __,r彡   j! ノノ
 :;′i  ', ゙:`ヾニニニ゙´     j!.:://
 :;  l  ,!  :;        ,.イ.://
 ::', l  !  !     ,.ィイj!ノノ,′
 :::} ;  ;        ,';;: レ' ノ      
 ::( ,,_  ,, )     ,;;′ :レ′
   `"´       ′ l
    u           ノ
 ,.ィニニニヽ,,_       ,.イ
  `ニニニニ´     ,r'.::' j!
 .:.:´~~~~`.::::  ,.イ.:.::  j!
        / ,'.:::.  jト、
 、___ ,,,,,,,,, イ.:.:; ,′.:.  i1ト、
 .:;:;;;;;;;;;;;;;;;:;:.:.:; ,′.:.:.  ii1 ヽ
 .:.:.:;:;:;:;;;;;;:.:..:. ,′.:.:.  ii1  ヽ
 ..:.::.::;;;;;;:.:.:.:. ,′.:.:.   ii1    \





246 名前:1 ◆T299nx1zbc[saga] 投稿日:2009/03/15(日) 16:35:44.91 ID:/6AvRKI0

血と雪 剣と牢獄

仕置きという宴のなかで生まれたものとは?

: : : : : : : : : :/\: : : : : : : : :.:|: ハ :|  \: : : :ヽ: : : : : : :.ヽヽ:.\
: :|: : : : : : :/ /l: : : : : : : : ハ:l  |:|二二、ヽ: : : l: : : : : : : : ヽ\: \
: :|: : : : : ://   |: :|: : : : : :j |:l  |:| {::::`ヽ\: : :ト、: :\: : : : :l  \|
: :|: : : : : :|' |   .|: :!: : : : :./ .リ  レ ヽ::::::::} 〉:.:.| ヽ: :ヽ: : : :|
: :|: : : : : :| .| /´l: :|: : : : /     ヽ `ー' ハ:.:j  ト|: :|ヽ:.:.:|
: :|: : : : : :|/-、ヽ|ll:: : : :/    三 ." ̄  V   l ヽ| ヽ :j
: :|: : : : : :|{:::::::::ヽlハ: :./;;    \ ゛'         l }|  V
: :ヽ: : : : :| \::::::ノ/V       ヽ         |_/j
: :: ::ヽ :: : lr‐、_,/ "        . j         |_ノ
: :: :: ::ヽト lT~ "  ,   ,                  j
: :: :: :: : | \l     ;;;      ,==ヾ、       /
: :: :: :: : | | |  ;;;          /_,-‐"^ヾ     /
r―― | | |  ″        | |       `ー-/


次回 やる夫・テレジアが女帝と呼ばれるようです

  第三話 「 王子フリードリヒ





247 名前:1 ◆T299nx1zbc[saga] 投稿日:2009/03/15(日) 16:36:15.72 ID:/6AvRKI0

:::::::::   ,,.---''´   `了    `,
::::::::: ィ'´ , '´ ̄   _ノ::{{_     ;
:::::::::    ,' /⌒ヽ _,  .:.:く_)       ;
:::::::::   ,' レ'´ ̄ ``  .:.:丶、 ,,_  ;
:::::::::  _ノ '´_ノ´ ,′        )  ;
:::::::::      _ノ    !  ,r'´ /  ;
:::::::::     ,r'´     ノ  i (]∧
:::::::::   /.:.::    '´   j!´~~~`',
:::::::::   /.:.::  .i     ,'ミミヽ',jjj!L     ご期待ください!
:::::::::  く.:.:..:{  .::|    ,'ミV´,rェョノノ
:::::::::    `ヾ! .::|   i .,'ミV ./⌒ く_
:::::::::   `ヽ  `ヽ|  .{ ,ミV /. : : : : : )
:::::::::.:.:.:.:.:.:.:',        ',彡〈`ヽ__, イ
::::::::::::.:.:..:.::. ', ',    i    ``''''´)   ',
:::::::::::::::::.:.:.:.:.j  i     ',   ノノノノk    ',
:::::::::::::::::.:.:.:.:.j  i     !     くくく^ヽ   :
:::::::::::::::::::.:.:.:.j   ',            !
:::::::::::::::::::::::::::::::.:.:. :. :. :.         ___ノ   ;





245 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/03/15(日) 16:35:24.75 ID:heqJfaIo

こえーーww





248 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/03/15(日) 16:37:35.35 ID:I8R3VJgo

次回は宿敵のあの人が登場か。





252 名前:1 ◆T299nx1zbc[saga] 投稿日:2009/03/15(日) 16:38:47.77 ID:/6AvRKI0

はい、というわけで第2話終了です。お付き合い頂きありがとうございました。





256 名前:1 ◆T299nx1zbc[saga] 投稿日:2009/03/15(日) 16:44:37.23 ID:/6AvRKI0

 厄    ,-― 、    あ
 い   //~ヘ ヽ   な
 わ   {イ´∀》 }   た
      レm9⊂) {
     |_l_|
      ∪ ∪

次回も一週間後くらいを予定。

しかし相変わらずやる夫の出番が少ない…しかも
サブタイからもわかるとおり、次回は一話まるまる使ってプロイセンの話やります。
まあそのうち出番増えるでしょう。たぶん。きっと。





258 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/03/15(日) 18:51:15.79 ID:Eko.JTEo

面白かったよー

次回はなんか怖そうだな










投稿日 : 2009/04/24 | カテゴリ : マリア・テレジア | コメント数 : 1
■コメント一覧
  • No.9049 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2011年01月25日 18:59 [ edit ]

    きもい奴と怖い奴しかおらんのか、この頃の欧州はwwwww



■コメント投稿
     行間隔の関係でアスキーアートを貼りつけてもズレが酷いことになりますので、
     アスキーアート付きのコメントは削除する方針です。
     荒らしの書き込みに対してレス・言及しているコメントも削除対象ですのでご注意ください。
プロフィール

管理人 : 「ピチカー党員No.11」こと金ニダリスト

       ___
      |それ金|
    z'| ── 、
    / ハ ヘ u ヽ
  人/ノヽ ミ=‐...|_     生活の中心が株になっとる
    }≦ u 爻r.j. |彡}
  (  u  リ У{三≧
   ` ー─t r三勿 {气}
      厂 ̄(三)  `气


◆カウンター(ユニーク)    ◆カウンター(トータル)
       


全記事一覧

RSS

管理モード
ツイート
最新コメント
最新記事
まとめ記事
【歴史系】
【物語系】
【ゲーム系】
【学ぶ系】
連絡先はこちら

苦情・相談などありましたら、
下記のメールフォームにてご連絡ください。
(ファイル添付可能)

連絡用メールフォーム

貰い物紹介

TOP画像募集中

  

ダンジョンマスター作者様からいただいた逸品。
カナ、マジプリティ!



  

  

帽子屋HeII0様からの贈り物、しかも二枚!
各作品に対する愛情が伝わってきます。
帽子屋HeII0様のブログ - 「-simulacra-」

月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
© それにつけても金のほしさよ All rights reserved.
まとめ