■やる夫が北方の獅子王になるようです 第十四章 リュッツェン 後編
650 名前: ◆MapPerVmH. [saga sage] 投稿日:2010/02/22(月) 22:01:20.09 ID:zR57rCAo

・歴史系やる夫スレです
・やる夫が「北方の獅子王」グスタフ2世アドルフを演じます
・さるさんこわい ご用とお急ぎのない方は支援をお願いいたします
・支援代わりに雑談や豆知識などガンガン書き込んで頂けると幸せ
・予定レス数は本編113レス

前章までは
「それにつけても金のほしさよ」さん
でまとめて頂いています
ありがとうございます

リアルの事情で更新停止中ですが途中まで
「俺速でやる夫を纏めるブログ」さん
でもまとめて頂いています
ありがとうございます

◎パー速の雑談所◎
【人類】やる夫が北方の獅子王になるようです避難所【やる夫科】
※ネタバレ上等なのでご注意を。こちらで投下する事もあります

◎歴史系やる夫スレ避難・雑談所◎
【原始古代】歴史系やる夫避難所【近現代】

などのスレで投下予告・スレ立て報告などを行っています





651 名前: ◆MapPerVmH. [saga sage] 投稿日:2010/02/22(月) 22:02:53.59 ID:zR57rCAo

【前章での登場人物】(国別 ●は故人)

スウェーデン王国
グスタフ・アドルフ(やる夫)
アクセル・オクセンシェルナ(やらない夫)
ビョルネボルグ伯 グスタフ・ホルン(THE ビッグオー ロジャー・スミス)
ベルンハルト・フォン・ザクセン=ヴァイマル(アカギ ~闇に降り立った天才~ 赤木しげる)

神聖ローマ帝国
フリードリヒ5世(さよなら絶望先生 糸色望)
ヨハン・ゲオルク(ジョジョの奇妙な冒険 ルドルフ・フォン・シュトロハイム)
アルブレヒト・フォン・ヴァレンシュタイン(皇国の守護者 新城直衛)
オクターヴィオ・ピッコローミニ(天空の城ラピュタ:ロムスカ・パロ・ウル・ラピュタ)
パッペンハイム伯ゴットフリート・ハインリヒ(機動戦士ガンダム シャア・アズナブル)
ハンス・ゲオルク・フォン・アルニム=ボイツェンブルク(鋼の錬金術師 ロイ・マスタング)

【幕間登場人物】
ホロ(狼と香辛料)
小神あきら(らき☆すた)
オットー・フォン・ゲーリケ(銃夢 ディスティ・ノヴァ)
アントニ・ファン・レーウェンフック(もやしもん 沢木惣右衛門直保)
ロベルト・コッホ(もやしもん 樹慶蔵)
ミシェル・ド・ノートルダム(MMR キバヤシ)

【訂正事項】
今のところなし





660 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2010/02/22(月) 22:12:13.58 ID:0xuqjzAo

お、待ってました





652 名前: ◆MapPerVmH. [saga sage] 投稿日:2010/02/22(月) 22:04:05.15 ID:zR57rCAo

―――俺が生まれた時には一番上の兄貴はもう20歳になっていた
      父はザクセン=ヴァイマル公と呼ばれてはいたが まず俺には関係のないことだ
      兄のうちの幾人かは早死にしたとは言え それでも俺の上には7人の兄貴がいた


        John=Dorothea Maria
            ┃
    ┏━━━╋━┳━━━┳━┳━━━┳━┳━━━━┳━━━━━┳━━┳━━━━━━┳━━━━┓
Johann Ernst .■  Frederic .■  Wilhelm .■  Albrecht   John Fredric Ernst Fredric Wilhelm Bernhard  ●


      12人兄弟の11番目 しかも末弟
      つまりこういう事だ

      「お前に分けてやるものなど何も無い」





654 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2010/02/22(月) 22:05:52.18 ID:nAtGBBso

貴族といえどシビアよね





653 名前: ◆MapPerVmH. [saga sage] 投稿日:2010/02/22(月) 22:05:29.48 ID:zR57rCAo

餓鬼のうちに死ぬ事が多いから貴族どもは多くの子供をこしらえる
とどのつまり俺達は長兄の予備だ そして俺はその末席
それくらいのことはわかっている


               ∠'´--,-、__`゙≡  ヽ 、iヽ
         )     ,, ‐'_´_≡ ≡    ミ  '‐‐-、
         (,-‐-、_ -´_'´´≡,           ニ、‐、
        ,/. )    ̄´,,-‐´ 彡, ‐ , -""       、i
      /. ,,,,   ///_,‐、ゝく/,-‐'"´i ll ili i|i  、ゝ
     /,ン‐//-ュ   //i ,Y l\´  ,,ゝ、ハ  i|li  |__________  ,,,,-‐
   , ‐´''''''/'‐"‐片    `‐i/ l/゙゙|  丶く、_  、|、i   ノ-、,_,,, -‐'´
 -'´,,,,_丘‐-ッ‐i'"       /  ,|    ゙  ゙̄'' ゝ  / ,,. -‐
''"´´'" `'''‐"、/        'i ,,,_´' ヽ     /,,-、. /
''''゙゙゙"' ‐=、,___ノ    ∧.   i `"''"'‐、_    .//゙ノノ/       ____
‐-<'‐-、,,ッ'     ノ | \  | ヾ‐、  "´ イ__,,ノ./‐--‐''''"´´ ̄
ノ ´   |    / |   \|       , ∧\ /          ,,-
 i    /-、__/   |     |  _, ‐ ´ / |  \‐ ‐ -      //
  l__,,,-‐'  ∠_/`‐-、|     ∟‐- 、  /  |   \     ,/ /
 ,|      /    ___,,,,,,,,/     ,ノ  |     |_/ ̄´
/      /  /´\     /ゝ‐-/   \   //_ ‐'  ノ


だが俺だって生きていかなければならない
分け前にあずかれない貴族の小倅がなれるものなどふたつしかない
坊主か 軍人だ





655 名前: ◆MapPerVmH. [saga sage] 投稿日:2010/02/22(月) 22:06:40.84 ID:zR57rCAo

坊主なんざ御免だ
死ぬまで聖書とにらめっこして生きる人生には何の魅力も感じなかった


   ! lll        ,イllll /:::::\  い  :::::::::::::::::::::::::::::::::
   ! ll  ,イ llll   /::|ll /:::::::::::::`メ \  :::::::::::::::::::::::::::::
   !   ./ .i lll.   /:::::|/:::::::::.,,/  `ー`ヽ . . ,,,::::::::::::::::::::
   ! ll /  i ll  K.:::::::|::::  //    _,,xー''´ィ´::::::::::::::::::::::::
   .! i   i  / \    ソ ,,ャj'´ ,. ' ´  :::::::::::::::::::::::::
   レ'   ∨     \  ....  'y ´     :::::::::::::::::::::::
              y,;;'''''';;;;;,,,....      ::::::::::::::::::::
               /,;'            ::::::::::::::::::
            /,;'             :::::::::::::::::
.            /,;'  ´ ̄)           ::::::::::::::::
           /   /ソ       ブ`   :::::::::::::::::
          ./  / ノ´    _ ィ ´     ::::::::::::::::::::
          `´   丶-ーヘ´     ..... :::::::::::::::::::::
                   i__ .. イ;;;;;;'' ::::::::::::::::::::::
                      |;;;;;  ::::::::::::::::::::::::
                      |;;;  ::::::::::::::::::::::::::


そして俺が14の時に戦争が始まった
最初はいつもの皇帝と選帝侯の小競り合いだと思ったこの戦争はいつまでも続いた
俺の生き方もそれで決まった





656 名前: ◆MapPerVmH. [saga sage] 投稿日:2010/02/22(月) 22:08:08.87 ID:zR57rCAo

18で戦場に出てから色々な奴について戦った


  l / /
  l / /        ,,.. --‐--ニ二
    /¨i  i/!         ミ
  、、./-ソ ./ / \ 、 _二ニミ
 ミ   / /   ! \、ヾシ;;;/
 ヽ.  !、 \ ヽ、._,,,;';;/ ,.,.レ
  l.  l l゙ヽリ .,;;;;;;/__,ィイ/ミ
. ,、/   l l/ !,,,;;;;/r'´iヘツ
 !!゙丶,,,,..ヽ,';;;// ',.-‐'" _
 ヽミニ=;;ヽ ‐- 、  ̄ ̄
 . ヽヽ-ツ/    ',
  ヽ ', !./.:
   ヽ', / .j ,.._
     ',ヽ¨´::::ノ
     ', `¨__,.. __,.
     ',  、.ニフ'´
 .      ', ヽ_,.-‐-'
     /ミヽ、  ,       ,.. -
 .  /--' !ヽ i     /:::::;:::::
 .  /=、 /  ', ヽ    _,.!::::::':::::::
  /    i   ヽ、  _/:::::;::::::/
  /=-' ノ  _,,. ''" ̄ノ:::;::'::/:_;;;;
   / //:::::::;;:-‐':::/::/:://:::


略奪だけなら欧州一の奴もいた





658 名前: ◆MapPerVmH. [saga sage] 投稿日:2010/02/22(月) 22:09:40.31 ID:zR57rCAo

        /::::::,r ‐ ''''''''7''‐''-'''-―''''''''7::::|
     .,イ::::::::|   /         }::::}
    / |::::::/  , '           ヽ:|
    { ,L:/  ‐,≧ 、         __ リ
    >'ヘ, |  /-=示‐≧ ,    /´_`_ |、
    { ´{| ! ./  ` ´      i `~‐´ リ .}
    ヽ、'  !          '     | ノ
      ノ、!|          |       リ'
    /::::ヘ|           _  ,リ    ,'
    /:::::r|∧   ,    '  '´ _.,   ,'
   .{/::::::{ ! 、ヽ、  ` ̄ ̄ ̄ ̄´  .イi
   {::::::::::| !: :`'‐>、         //: {
  ,|:::::::::ヘ: : : : : : : `.=.、 _ _, ィ ' ノ: : :}}:`,、、
.//{::::::::::::.、ヽ iコ i―i .r‐,`i!i!r'''`i: : : リ: :~: : : `o 、
〃☆キ:::::::::::\\ .!―!.| / | | | || |: :〃: `'ト:'、:‐:=: : ≧
// 〃ヽ::::::::::::::ヽ' 、ヽ _| |: :| |リ ノ | レノ: : : : :ヘ: : : : : : _: : :ヽ
/ // \ヽ、::::::::::::::ヽ`'‐´ ‐ >-‐-、`´ノ: : : : : ヘ: : : :// `} ' ‐ヘ
: :"、: : : :\\:::::::::::i: : : : : :/~,> 、 r''',= - ,,,: : :ヽ: :'ヽ~´   ハ
: : : \: : : : :`ヽヽ:::::} 、: : : | {/`ヽ V_ `)    ̄ , ` '' ‐`---


野心も顕わに乗り込んできた王様もいた





657 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2010/02/22(月) 22:09:13.63 ID:nAtGBBso

懐かしい顔が





659 名前: ◆MapPerVmH. [saga sage] 投稿日:2010/02/22(月) 22:11:35.29 ID:zR57rCAo

だがどいつもこいつも負け犬だった


          /〃ハヾ  / ∧∨〃、ヾ} l| :}ミ;l\            /´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : }}: : : : :`:ヽ、
        / 〃l lヽ∨,〈ヾ、メ〈 }} ;l リ ハ l`!ヽ.       ヘ||: : : : : : : , :r ,=_'_‐_´_ ` '‐= JL: : : : : : : : ヽ
       ,' 〃 l l川/,ヘ丶\;;ヽ/:'/〃∧ l ト、:l !   .    |: ||:||, - , = r´': / ,-, フ ` '_r‐>-、= -、: : : : : : }
      ,l ,'' ,l| レ'/A、.`、\;;ヽ∨〃/,仆|│l }. |、     ヘ: >/竺ヽ}: : : r //:|´ r‐'´/   ヽ: : ヽ: : : /
     ,l ' l. !| l∠ニ_‐\ヽ;\,//,イ| l | l ト/ λ!       ヽ{ !焦ンノ 二 } ノニノ .ノ  人 /_ノ  \: :ヘ:/
      .:/ l| |:|: |``'^‐`ヾ∨`゙//|斗,l ! | ,タ /l.| l        {`'‐'-´ ‐::´:`´ノ人、 ヽ ヘ ´ノ  、  ヽ-‐,ヘ、
      ,' lハ |'Ν    ̄´ /` ,|l_=ミ|! ly' ,〈 :|| |        {/::´::::::::::::/{  ・ヽ, ノ、‐`/ `i     /   `\
.       l | ゙、| l        _.::: ,!: l厂`刈/ /!} :l|         /:::::::::::, r ' ´  ヘ ノ   ヽ_,,、 !、   /       `
      ! |  ヽ      '´ ’/'_,.   ノイ.〃/|!       /,::: r'i´゚ノ     `       | \_ ノ
      |`{             ..   _   |}/,ハ l        '´  | `r _ - 、             |  /
      :|.      ‘ー-‐==ニ=:、__j:)  l'|/|l リ          .| 'ヽ ワ '          | /          /ク:
.       L」__           ー、 `'''´   从「 /               |  `   _ , -― ' ‐ 、  ヽ、     _ , - ‐ ': : : : :
       /l |       / ̄´     //                 ヘ  r '´           r`ヽ、<: : : : : : : : : : : :
      / ' |、      {        /l/                ヽ            ノ  ヽ \: : : : : : : : : : :
.     /   |:::\      }     ,.イ/                  ヘ       , ‐ ´´  ̄ ̄ >==≧: : : : : : : : :
         l:::::::::\__   `'-‐::"// |′                  ' - -, 、r = ´ _, - ‐_, '''''/: : : : : : : \: : : : : :
      ,、 \「`''''''''"´:::::::;;:" //                         /‐=`|  r'´r―ツ ´ ~: : : : : : : :
.      ( _.... ヽ  .:.::::::::;;″ /'       _                  {-‐i .|, -'―': : : : : ○: : : : : : :
       i´    | .:.:::::::::::::i' .:/'"´ ̄ ̄ ̄ ,.へ\           rノ´=´ノ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :


圧倒的な強者の前になすすべなく敗れ 踏みにじられていった





661 名前: ◆MapPerVmH. [saga sage] 投稿日:2010/02/22(月) 22:13:09.94 ID:zR57rCAo

その後に乗り込んできた奴・・・

        _、‐-、, -‐z._
        > ` " " ′.<
      / " " " " ゙ ゙ ゙ ゙ \
        7 " " ",.",ィ バ ,゙ ゙ ヾ       r‐ ' _ノ
       ! " " /-Kl/ Vlバ.N     _ ) (_
       | "n l =。== _ ,≦ハ!      (⊂ニニ⊃)    また来たか・・・・
      |."しl|  ̄ ,._ ∨       `二⊃ノ
      | " ゙ハ  ー--7′       ((  ̄         どうせ野心だけの輩・・・・・
      r'ニニヽ._\. ¨/           ;;
     r':ニニ:_`ー三`:く._           [l、       ティリーに敗れるか・・・ヴァレンシュタインに潰されるか・・・・
   /: : : : : : :`,ニ、: :_:_;>      /,ィつ
.   /: : : : : : : : / : : : ヽ\     ,∠∠Z'_つ
  | : :.:.:.:.:.: . :/: : : : : : l : ヽ.   / .r─-'-っ
.   |:.:.:.:.:.:.:.:.:.,' ''" ̄: : :l: : : :l   /  ):::厂 ´
   |:.:.:.:.::.:.:.:l -─-: : /:_:_:_:_l / ̄`Y´
.   |:.:.::.:.::.::l.__: : : :/::: : : : :l/⌒ヽ: :〉
   |::.:::.::.::l: : : : : : /:::: : : : : |: : : : ゙/


こいつがおかしな奴だった

北の蛮地からやって来たくせに教養高く
気位が高いくせに兵士たちと同じ暮らしを厭わず
王という身分のくせに最前線で剣を振るう





662 名前: ◆MapPerVmH. [saga sage] 投稿日:2010/02/22(月) 22:14:43.23 ID:zR57rCAo

                     ,ヘ
         ____      / /
        /\  /\   / /
      /( ⌒)  (⌒)\/  /
     / :::::⌒(__人__)⌒:::::\ /
     |     |r┬-|       |
     \     ` ー'´     /
     /          \
    /             \
   /  /\           ヽ
    | /   \          ノ
   U      ヽ        ノ


          ―――そんなおかしな王に 俺は俺の人生を張ることにした
                この男にはそれだけの価値があった

                                             `ヽミメ、 . -‐,=‐
                                          . . .-‐‐ミ i! Y i! 厶イ__
                                             ∠..., =‐- i!  i!  i! i! <´
                                        .ィ´ i!   i! i! i! i!   i! i! ヽ
                                         , ′i! i! i! i! i! i!  i!  i! i!.!
                                      /イ i! i! i!ィ i! i./::、 i! ト、 i! i! !
                                            /i!.//i!./::iメi/:::::::,メ、「ヽト、 i! i!j
                                      /イ i!/! /==。=、:::::.=。===:i!,...i! |
                                        j/ j/ i::`:‐:/:::::::: ー一.:´:|ir, }.|
                                                 i:::::/.::::::、   .::::::|Lンii|
                                             i: `‐――一'.;.::::ハ.i! j;\
                                               、  ー ..:::::/;  ヽ:{;;;;;;;ト、__
                                          . -=''7ヘ.....:.:::::/;;; '   j;;;;;;;j;;;;;;;
                                       -‐'";;;;;;;;;;/;;;;;;ヽ .イ;;;;: '     /;;;;;;;;|;;;;;;;





663 名前: ◆MapPerVmH. [saga sage] 投稿日:2010/02/22(月) 22:16:02.97 ID:zR57rCAo




                   ノ         ;;;;      ミ、
                  / ,,         '';;       ミ、
                 iレ'´j''                ;;,, i!
                    ソイ´ ,,;;;            ,,; i!
                 r´ /   ィ.    , ,i ;;;,∧ ;;;,,, ,;;;,, i!
                  r´;;// ,;;;; ソ.!.ノ| ;,/ ヾ..ヾ、 ,,,, i!
                  | / f / 〃ヽ!、. |/   xミ、ヾ  i!
                  r  l /l '´!ー‐ti、_.) ( _ztォ‐ーヾミ〉
                    ソ .ヘ.j,, ヾミ彡 i i.. ミ彡" ::l人
                 ゞヾー-ー´;:;/;:;:t.;;:,,;;..  l l:::...   :/j .! `ー--、
            _,,ィ;::´;:;:ヾゞ;:;:;:;:;:,/;:;:;:i {';,;.''  l l::::.... :/ ji i
         rャ^´;:;:;:;:;:;:;:ヾ゙,´;:;:;:;:/,;;; i {ヽ rnェl_lェェ.. :/ {.i .i
        ,r'゙ ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:`';:;:;:;/,;;:;; !  i! ヽ.ヾ;;〃 ::/  j.i   {
        j  ,:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ノ;:;:;:;:;:;i  {! ヽ. . :/  {.i   {
       j  .;:;:;:;:  '';:;:;:;:;:;:;:;:;:l;:;:;:;: ∧  !  ヽ..:/   / i   i
       i       ;:;:;:;:;:;:;:;:;:l;;:;:;:/ ヽ、 !、       / i.   {
       j  ';;,     ',;:;:;:;:;:;:;:l;:;:/    !人 ー、 rイ´ノ. へ.   j
      j        ;:;:;:;:;:;:;:;:レ       }llliiiiiiiiiiiii/   ヽ.  {
      {       ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;      }lllllllllllll/     ヽ 〉



                ―――だが・・・今・・・・・・・っ!!





664 名前: ◆MapPerVmH. [saga sage] 投稿日:2010/02/22(月) 22:17:01.10 ID:zR57rCAo





            偉大なるグスタフ・アドルフを見よ

            彼は十八ヵ月のうちに最初の戦いに勝ち 二度目の戦いで敗れ

            そして三度目に命を落とした

            彼はなんとたやすく栄光を勝ち得たことか

                                      ―ナポレオン・ボナパルト―





666 名前: ◆MapPerVmH. [saga sage] 投稿日:2010/02/22(月) 22:18:31.77 ID:zR57rCAo





               ―――やる夫が北方の獅子王になるようです―――
                                         ,、
                                         / |
                                           /|:::|
                                       //::/
                                        //::/
                                         //::/
                                     //::/
                                       //::/
                                   //::/  ,-――-、
                                    _//::/   / \   /\
                                      `,- ̄、ヽ, / (●)  (●) .、
                                 { _,⊂i ̄ (   (_人_)  ...:::)
              、v ´/´<               \ .:\ ヽ   マ;;;;/ ....:::/
             ーヘゞ、、,, 、ヽ、 ̄ーニ          \  `ー>   .:/ ̄
             イ::/`不ヾ :.:.`\  \、   _ ===、n`_/ .:/..:/
             ハ:.:.rj:.:|:ト`:.:.:.:.:.:.:. `ヾ  `<=-=  .ノE___/ .:/
               i:.:.:.:.`|Yヾ:.:.:.:.:.:.:.  .:.:`ハ-ニく_,/ ´__y   ..::/
               'r==k==ァ--―:==―  ̄ ヾ\(   __,;;;;ノ
               ,ハ_'`,イ,/ ゞ:.:.:.:.:.:.〉:..:.    /`T:ォ ヽ  .:\}-、
              /  ,/  .r⌒`ー--、:.-:.: .:. /  |:::| / ...:// `ヽ、
              `ー´   .|: ハー:._.:_:. ):./. ゝ、./:/ ,`-'/   :.:.: ヾ 、       - ― - _,
                 ___|: {-ゞ:::::::::::.:.:.:.:.:.:.  /:/ ̄ ̄  .:./   ト、ー '' ̄       三
                /:::;--}: i:::::::::::::::、:::::::::.:.:.rz:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ :.:.:.   ! ヽ::_:.:.:.:._ -― - 二ニ='
           .    //  ゝ、`ー、 ̄ `ー __::::::::::::::::::::Y: :   /      ̄
              //     v::ノ        {:::::::::::/ ̄ヘ:.:   {
             r´/                ゝ:::::::i    `ー:.:._:. ゝ
             i::ゝ                 .〉:::::>      /:.:/
             {/                 /::/       i:.:/
                               //        i:./
                             ,ノ:/         i:.{





668 名前: ◆MapPerVmH. [saga sage] 投稿日:2010/02/22(月) 22:19:45.64 ID:zR57rCAo

[第十四章]リュッツェン(後編)

1632年11月16日正午頃 リュッツェンにおいてその報せは瞬く間に戦場を駆け巡った


           \    ・ ・ ・                /
             \     /    ヾ (    _,,.-='=/
. . |〝 〝,〝, 〟 、 \   i へ___ ヽゝ=-'"/ /
  |,〝 //! ∧  ト、  \ / /  > ='''"  ̄/  ∧∧
  」 _r'7ヘ_j/   >、!‐ヽ! .| !\<_ ノ''"     /  / ,  ヽ  ソースあんなら出せ
  |「f.k━zxヽ /xz━ァ冫、! |   \∧∧∧∧/   /    (・(・|   マジならスオミの全力あげて潰すが
  ||ゞ| ` ̄ '"|.|ヽ ̄´/j〃ヽ!       や   /        )
  ゙=ヘ   、|」,   /=″      予  .る  (,,,r'    r一
  /| ∧ ゙ ̄ ̄ ̄ / なに・・・っ     夫  |     |
. / .l/ ヽ  <7 /ヽ.        感  戦 人   , イ
─────────────     死 ───────────
};;;;;;;r'''´  _,m--- ,, _`'''‐'-'} えっ  !!!!  の            / |, -‐ ,へ ‐- .| l
.,|。‐,,,'''´-‐´` ̄‐;;;--`,,。‐|                   | `ー/   ヽ ̄  |
.ヽ;'´>、,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,;;;;;r'´ヽ ;r´`}   /∨∨∨∨\          ,rL__/\/ ヽ_--ヘ 私の出番はどうした!
ヽ; ' ( ・`i'/i‐''''´! ・ } | r };;// ィ/ ヾ,,、   \      ./. / \| / \ |
ハ.ヨ   `ー' r'   `ー‐´  | ' /  lノ、i゙, , _,.r'`ゝ、r-、\    |_r‐― ._ヽ/_. -― i、ト、
;;;;`|     =、=      |/     ゝ,、( o) ̄'v'6,l  \  / |  く二>∧ く二> |\ゝ
;;;;;;;|      _   /      ヽソ.  ̄    ,r'、 ノ \  :L._r-‐ '´ l>`ー-r;」::::
. '、;ヘ、 '´ ̄ ̄   ̄/         ', -‐'`  ノ ヾr、._  \:.从   r_=ニ}  ハ}::::
;;;;,, ヽ;;;ヽ、    /    やる夫がゴミのようだ         .\ `ト、    ̄  / |::::::::


情報の真偽は不明ではあったが
少なくともあっという間に両軍の兵士たちの間にこの噂が広がっていった事は確かである





670 名前: ◆MapPerVmH. [saga sage] 投稿日:2010/02/22(月) 22:21:32.87 ID:zR57rCAo




                     ミ 川川川川川川川川川川川川川川川彡
                     三     
グスタフ                 三
                    三 
―――やる夫・アドルフ戦死―――  三
                     三                       三
                     彡川川川川川川川川川川川川川川川 ミ

                      ::
                      ::
                       ::                           ::::::::
                        :::::     ____             ::::
                          :: ,. -'"´      `¨ー 、       ::
                  ::        /   ,,.-'"      ヽ  ヽ、    ::
                  ::     ,,.-'"_  r‐'"     ,,.-'"`     ヽ、 ::
                  ::   /    ヾ (    _,,.-='==-、ヽ         ヽ、
                  ::   i へ___ ヽゝ=-'"/    _,,>         ヽ
                  ::   ./ /  > ='''"  ̄ ̄ ̄               ヽ
                 ::   / .<_ ノ''"       ヽ               i
                 ::   /    i   人_   ノ              .l
                 ::  ,'     ' ,_,,ノエエエェェ了               /
                   i       じエ='='='" ',              / ::
                   ',       (___,,..----U             / ::
                    ヽ、         __,,.. --------------i-'"  ::
                     ヽ、_   __ -_'"--''"ニニニニニニニニヽ   ::
                        `¨i三彡--''"´              ヽ  ::
                         /                      ヽ ::
                        /                     ヽ::
                           グスタフ
                          【やる夫・アドルフ】
                          スウェーデン国王





671 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2010/02/22(月) 22:22:01.41 ID:0xuqjzAo

「あいつなら前線で戦死しかねない」と思われてたんだろうなぁ





674 名前: ◆MapPerVmH. [saga sage] 投稿日:2010/02/22(月) 22:23:18.03 ID:zR57rCAo

ただし 誰がやる夫を討ったかは全くわからず
やる夫の遺体がいずれかの軍に回収されたという事もなかった


              _, -‐‐';;´;;;;;; _ ...'''' -‐===‐- 、ヽ
          ,, ( ) ̄;; .. -‐ ' ´ ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,  ''';;;ヽ.
     ,,, -''' _,,, '"ヾヽ、 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;'''  '';;;;ヽ
  '''' _,, -''':::::::::::::::,ヽ、 ヽ、 _ ;;;;;; _ ..... ---―‐--―‐‐ヽ
  , ´ _ `:::::::::::::,,::''''  ''゙`ヽ、 ___  , .,,,、ァー,--,-‐―_-_ゝ
 / /  `;;:::::,,''        '´ ----―・ナ´,゙〃シ  l
 i i. <  ;;::::;          ` ̄ ̄-‐´-___ュz.  `、      実際のところ情報の真偽はどうなんだ?
 ! ト 〈  ''::;              ´            /
 、ヽ`ー 、.l !                        __/
 :ヽ、ー゙'´ ,、                   ィ, ´, ´ ,,
 "'',,  ̄ 、、ヽ                    ,У、 ",,
 、 ,,""ッ, ヾ.、        // ̄, ̄二ニニニニチ./ ,:.:.:.,i  '',,
 "'' ,,   '',,:.:`〒==ミ、  ヾー´ ̄ ._     l' /:.:.:.l|  ,,''
    "'' ,,  '',,:.:.:.:`:.、 `〒===〒 ̄ヾ    / /:.:.::.:.i| ,,''
    【アルブレヒト・フォン・ヴァレンシュタイン】
    神聖ローマ皇帝軍総司令官
                                         丿,.:.:.:.:.:',:.:r'i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ,
                                       / ,:.:.:.ィ ,i'  'i,i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. i
                                       i :  :.i:        ``'‐、:.:.:.:.:.: i'
                                       `'ヘ ':i      _,.-‐''- _,.Lr‐;.:./
                                          '‐<>- 、,_r'"゚´~`i゚  i' f /:.i
               ほぼ間違いありません              i,_  _,i '‐--‐'゜   /.:丿
               主を失った王の馬が銃弾を受けて       ヽ ̄ L、      i 〈-'´
               彷徨っているのを確認しました         ヽ.  __,,...-‐'  / i,‐z,
               恐らくは王も…                    ヽ  -     / _,.‐'´`>、_
                                             ヽ.  __,.. - '-‐'_,.、‐'´:::::.:.:ヽ_
                                            ┌'`]'"´~__,,.‐'´::::::::::::::::::::::::::..``'''‐‐-
                                         _,,..、-‐'~'‐t-‐彡:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.....:.:
                                       ,r'´ ィ'´     i/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                                         【オクターヴィオ・ピッコローミニ】
                                         皇帝軍士官


両軍の上層部で最も確信に近い証言をしたのがピッコローミニであった





675 名前: ◆MapPerVmH. [saga sage] 投稿日:2010/02/22(月) 22:25:09.94 ID:zR57rCAo

  /;:;:;:;'  ;:;:;:;:;:;:;;:;:r‐'     _,-v、            ヽ;:;:;:;/
 /;:;:;:  ;:;:;:;:;:;:;:r'´       ゝ゚、z'   _ ,,,, -- ,,, _ヘ;:/
. /:;:;:  :;:;:;:;:r'´         _ ,,, --‐';:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;○}              ならばいいが…
./;:;:;:; :;:;:;:/´        _,r‐'´;:;:;:;''r‐'´       |  };´',´!,          しかしまだ確定した情報ではない
;:;:;:;:;:;:;:;:;:/       ,,r´;:;:;:r'´             ノ ,|  ノ ヘ;:;:;:;:;:;:;:;     そして戦闘が終結したわけでもない
;:;:;:;:;:;:;:;:;|      /:;:;:r´         , , - ' ' ´,、/:; /|  ヘ;:;:;:;:;:    気を抜かないように全軍を引き締めてくれ
ヽ;:;:;:;:;:;ヘ    /;:;:r,'       , , ' ' _,,,-7'´・´~ } |//    ヽ;;:;:;:;:
  `'''ヽ;:ヘ   /ヽ○/` 丶 _ , , ; '  _/;:; /` ー ´  | /ヘヽ    "z;:;:;:;:;
      ヽ_/: : : :":;:;ヽ、    _,,,r´;:;:;:;  `         |  入  z   "=;:;:;:
    /r'  `ヽ: :; ; ; ;:;`;:ー;:´;:;:;:;:;:'      ヽ      .|; ヽ \  三   {;:;:;:;:;:
    "z ヘ ´ヽ : ; ; ; ' ' ' ' '         r      l | ヘ  ヽ "   }:;:;:;:;:;
    ´7  ヘヽr ヽ ; ; ; ; ; ; ; ; ;     -=ヽ, /;     l. |  |  ゞ   ;:;:;:;:;:;
   /,、   `\_ヽ ' ; ; ; ; ; ;             _ -  / |  |   ゝ   }:;:;:;
   ´,ト  "  | `;:;`、ヽ ; ; ;        , r‐'´   / ノ   |  /;:;:
   /:;:|  〆 | ヽ| ヘ |` 、 ; ;     ´      /ヽ / /|
 _,,ノ;:;:;:´|    |ヘ ヽ ヘ |  ` = 、 _    _ /  ヽ ヽ  } / ´ /
;:;:;:;:;:;:;:;:;;:;7   ヘ\ ヘ ヘ |  ` ヽ  ` ´                                 ,  -─ - 、
                                                  , -'´     l、   ` 、
                                                /       ノ ヽ    ヽ
                                               冫  ノ彡,ィ/    ヽ.   l
                                                7  l       _,. l!   l
                                                レ'、r l=-、;__,r-=、_ l,_  ノ
                                                 ヽlー─'l  ー‐' `lノ /
                                        はっ!       ',   `     /,ノ
                                                   ヽ  -─-  ノi'
                                                   lヽ、__ / _l、
                                                _,r '゙|ニ= 、 , 一' ´ ,ト 、 _
                                           -‐'.´ ̄/;;;;;;;;|>/ヽ二二´ノ;;;;;;;;;;;;ヽ`'';;;;
                                           ;;;;;;;;;;;;<;;;;;;;;//l  :: ヽ /;;;;;;;;;;;_ - ';;;;;;;;
                                           ;;;;;;;;;;/;;;< / /   ::. ヾ;;;;;;;;;;;;;ヽ;;;;;;;;;;;;;;





676 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/02/22(月) 22:26:36.73 ID:zR57rCAo

、三三三三三三三三三三  三三三三三三三三三三三
三ヽ、三三三三三三三   三三三三三三三三三三三
ヽ、三 `ヽ 、三三三    三三三三三三三三三三三三
  >iヘ 、三 ` ― _ 三三三三三三三三三三
ァ ´  | ヽ ` '┐- _;;;;;三三三―三_三三三三/三三三/
  〃|  ` ・ ´|     7:: ≧ 、三三三三三三三三三 /  "ミ
r〃,"''イ   ´/      ヽ::く´  ̄!` ‐=ニ―---― ''´  〃   ミ
,,"   ヘ ./        ヽ   ヘ、    ̄ ̄ ―ァ  〃 彡
"    Y             ;≧  `ヽ・ _ ,, , イ    彡
.ヽ\ ヽ {
ヽ、.   ヘ
  }    ヽ、‐-‐ 、                            しかし…これが本当だとしたら…
 {       ヽ"`、  ,_ヽ ,
 ヽ     ∧ `ヽ "> ´                      絶対に負けるわけにはいかなくなってしまったな…
   ´ ~ ヽ / ∧ 、 ´
ミ ヽ  ノ { ∧ヽ,`'、 、_
ヽ    {  7ヽ"; | ヽ ` 、` ― - _               /´ ̄`
    ノ| {: : { ",| `,   ` ' ― -- ̄二ニ=-、   /r/‐7~7
  / } {: : : {ヽ ", ト                     //  / /
 ヽ {´  |: : :{ ヽヽ { ヽ               ,;"/





678 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/02/22(月) 22:28:02.06 ID:zR57rCAo

当然 動揺はスウェーデン軍においてより大きかった

                                  ∧∧
  ∧,,∧    王様が死んだって!?         (゚Д゚,;)       バ バカっ!
  (;´゚ω゚)     どうなるんだよ 一体          とi   iつ         んな流言に惑わされてどうする
  ( つと)                            |   |~
  しー-J                           ∪"∪



         ぽ…ぽまいらもちつけ!
                  /\⌒ヽペタン
                /  /⌒)ノ ペタン
               ∧_∧ \ ((
              (; ´Д`)∧_∧
              /  ⌒ノ(・∀・ ;)⊂⌒ヽ  いや おまいがもちつけ…
             .(O   ノ ) ̄ ̄ ̄()__   )
              )_)_) (;;;;;;;;;;;;;;;;)(_(


噂を裏付ける確定的なものはなにひとつなかった
だが ただひとつ言える事は 彼らの前にやる夫が姿を見せないということであった





680 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2010/02/22(月) 22:29:57.72 ID:ZGqLwYM0

ちょwwwモララーwww





679 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/02/22(月) 22:29:06.45 ID:zR57rCAo

いかなる時にも戦場の最前線を駆けていた男がそこにいない

                                        ,、
                                    / |
                                      /|:::|
                                  //::/
                                   //::/
                                    //::/
                                //::/
                                  //::/
                              //::/  ,-――-、
                               _//::/   / \   /\
                                 `,- ̄、ヽ, / (○)  (○) .、
                            { _,⊂i ̄ (   (_人_)  ...:::)
         、v ´/´<               \ .:\ ヽ   マ;;;;/ ....:::/
        ーヘゞ、、,, 、ヽ、 ̄ーニ          \  `ー>   .:/ ̄
        イ::/`不ヾ :.:.`\  \、   _ ===、n`_/ .:/..:/
        ハ:.:.rj:.:|:ト`:.:.:.:.:.:.:. `ヾ  `<=-=  .ノE___/ .:/
          i:.:.:.:.`|Yヾ:.:.:.:.:.:.:.  .:.:`ハ-ニく_,/ ´__y   ..::/
          'r==k==ァ--―:==―  ̄ ヾ\(   __,;;;;ノ
          ,ハ_'`,イ,/ ゞ:.:.:.:.:.:.〉:..:.    /`T:ォ ヽ  .:\}-、
         /  ,/  .r⌒`ー--、:.-:.: .:. /  |:::| / ...:// `ヽ、
         `ー´   .|: ハー:._.:_:. ):./. ゝ、./:/ ,`-'/   :.:.: ヾ 、       - ― - _,
            ___|: {-ゞ:::::::::::.:.:.:.:.:.:.  /:/ ̄ ̄  .:./   ト、ー '' ̄       三
           /:::;--}: i:::::::::::::::、:::::::::.:.:.rz:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ :.:.:.   ! ヽ::_:.:.:.:._ -― - 二ニ='
      .    //  ゝ、`ー、 ̄ `ー __::::::::::::::::::::Y: :   /      ̄
         //     v::ノ        {:::::::::::/ ̄ヘ:.:   {
        r´/                ゝ:::::::i    `ー:.:._:.


彼らにとってはそれだけで充分動揺すべき理由になった





696 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2010/02/22(月) 22:38:33.31 ID:0xuqjzAo

川中島で謙信が戦闘中に行方不明になったとしたらこんな感じか


>>696
その場合 宇佐見さんくらいで結構上手くいきそうw





681 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/02/22(月) 22:30:30.53 ID:zR57rCAo

軍制改革の結果 指揮系統の整ったスウェーデン軍であるから
将校の死傷により脱落してもすぐに次席のものが埋め 混乱は最小限で済むはずである

              ___
             /     \
           /   \ , , /\
         /    (●)  (●) \
          |       (__人__)   |
         \      ` ⌒ ´  ,/
          ノ          \
        /´      _i⌒i⌒i⌒i┐ ヽ
        |    l  ( l / / / l
         l    l  ヽ       /


しかし 今不在となったのは最高司令官にして国王 やる夫である
混乱を収拾すべき存在の不在こそが混乱の根源だった




いや 正確に言えば指揮官不在ではない
やる夫は総司令官であると同時に右翼騎兵隊の指揮官でもある

                                              スウェーデン軍:17000
           ┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻       □歩兵:12800
         △△△  □□□□□□□□□□□□□  △△△       △騎兵:6200
                                              ┻大砲:60門
       騎兵左翼                       騎兵右翼

そのやる夫が指揮を執ることが不可能になった場合
指揮権を受け継ぐべき人間は当然いた





682 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/02/22(月) 22:32:02.51 ID:zR57rCAo

ひとりは中央歩兵隊前列を指揮する将軍ニルス・ブラーエ


.   /:::_ /:::::::::::\:::::|:::::/::イ/   Z/⌒ :::::|
  // /:::::::::::::ハベⅣレ'^       ミ=-:::::::::|
     /::::::::::::厂       ,ィ≦≠  ミヽ:::::::::ア
   / :::::::::::::|         〃 ,,_   ∨⌒V ´ ̄`ヽ
  <._::_;::::::::ハ -≠=- 、     '/托い    ∨^ l /こヽ│
      / ::::/| :',  /゙赱ハ    ¨¨     .!ハ | {(とノ)|
.     |:::::/: |::∧  '¨  |          |ノ | `ー‐  |
.     l/  |/:::ヘ    |          |ィハ    ヘ
         ∨  `、   \ r        ,∨ {     \
              ヽ      _, ィ1  / :|  ヽ    ___ヽ    _
             \ -<-‐~ / /  |_   }/´    ̄ ̄ ̄ \
               ヽ、  ̄ ̄ /'  /ヽ /            ヽ
                 `ト--‐< /_/   {
                    /| r< ̄      人_,,,  -―――――
                   / ∧ |   \    / {
            【ニルス・ブラーエ】
     エバ・ブラーエ(やる夫の元愛人でデ・ラ・ガルディの妻)の従兄弟
     リュッツェンの時点で28歳


ヴァーサ朝スウェーデン初代 グスタフ・ヴァーサの甥にして側近のペル・ブラーエの孫であり
若くしてその才をやる夫からも期待されていたこの男が代わって指揮を執るのが順当なのであるが





687 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2010/02/22(月) 22:33:33.55 ID:nAtGBBso

レイパーさんやないか





685 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2010/02/22(月) 22:32:46.33 ID:eUh.s0Yo

これは期待できそうにない





686 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/02/22(月) 22:33:29.10 ID:zR57rCAo

彼もまた戦闘開始早々に重傷を負っており 指揮することなど不可能な状態であった


.   /:::_ /:::::::::::\:::::|:::::/::イ/   Z/⌒    -‐''´
  // /:::::::::::::ハベⅣレ'^      ミ=-::::, -‐'''´
     /::::::::::::厂       ,ィ≦__,.. -‐'''´ / /    r
   / :::::::::::::| 〃|彡 γ--'´ ̄    / //i  |     __/i
  <._::_;::::::::ハ -''゙,ニミ' )        ,'   l l |  |   ⌒(
      / ::::/| :', ト/゙◎i        l   | | l  |
.     |:::::/: |::∧、ゞ ノ } !       l    | 丶 丶
.     l/  |/:::ヘ r  |             丶 丶'
         ∨  `、、ゞ }               \'
              ヽ _ミY           ,. -'´  ∠ミーニ丶、
             \ )     ノ  /   r;┬':
               丶、_ _/ ̄>-'⌒ー‐'´
                 `ト--‐< /_/   {
                    /| r< ̄      ノ             ※負傷したのは太ももだそうです
                   / ∧ |   \    /


ちなみにこのニルス・ブラーエはリュッツェンの戦いののち2週間で
この傷が元で死亡する





688 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2010/02/22(月) 22:34:09.51 ID:nAtGBBso

高級指揮官を何人失ってんだ





698 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2010/02/22(月) 22:39:55.54 ID:p9uk8yko

グスタフ・ヴァーサの甥の孫っても、血筋だけじゃだめか。





701 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/02/22(月) 22:43:05.66 ID:boLmriU0

ブラーエ家っていい血筋なんだ。
なんでエバと結婚できなかったんだろう。
あきら母さんが反対したんだよね。
近すぎたってことなんだろうか。


>>701
君主の結婚は外交に使えますからね





689 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/02/22(月) 22:35:26.41 ID:zR57rCAo

そしてその歩兵部隊の後列を指揮していたのは
経験豊かなドイツ人傭兵隊長クニップハウゼンであった

                              _   __
                              /´=:ミ´二.ヾ\
                             / '/ '´rー=、ヽ.ヽ 、ヽ
                           i / 〃,イ|   | |_L| l l    当傭兵部隊は誰が大将でもウェルカム
                             |.l.l ル'__リヽ  ヘl_Nヽ!.l |     分け隔ては嫌いでね
                           | |.バ ̄o`  ´o ̄,"|l |      どうぞどうぞ
                              レ1  ̄ 〈|:  ̄  !`|    甲冑を着た乞食でも北の蛮王でも
                           ド」 、ー-----‐ァ ,lイ!      プロテスタントなら大歓迎……!
                       _,,... -‐| l ト、`¨二¨´ ,.イ.l lー- ...._
.    ⊂.ヽ、             ,ィ''"´:::::::::::::::| l.l ::::ヽ、__, .::´ :l.l |:::::::::::::::::`¨lヽ               r'つ
. r──ァー;ゝ \              /:::|:::::::::::::::::::::::W \ ::::::::::: /lル:::::::::::::::::::::::|:::ヽ               / ∟、-‐''つ
⊂ニニ7 i /(   ゝ、          /::::::::|::::::::::::::::::::::::l.  \ /  .l::::::::::::::::::::::::|::::::ヽ         ,.<   )ヽヾニニ⊃
⊆二ニl i   .//\.     /:::::::::::|:::::::::::::::::::::::::l  /\  .l::::::::::::::::::::::::|::::::::::ヽ      /\\   i lニ二⊇
‘ー─‐ヽ---く/::::::::::::\    /:::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::l/\_/\.!::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::ヽ    /::::::::::::\.ゝ-─'ー-- '
.        \:::::::::::::::::::\ /:::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::l  ハ   /:::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::\ /::::::::::::::::::::/
           \::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::! ./ ヽ ./::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::/
             ヽ::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::;イ:::::::::::::::::::::::::::V   V::::::::::::::::::::::::::::ト、:::::::::::::/::::::::::::::::::::::/
             ヽ::::::::::::::::::::::::::::::/ :| :::::::::::::::::::::::::::ヽ ./::::::::::::::::::::::::::::::| ヽ::::::::::::::::::::::::::::/
               \::::::::::::::::::::/   |:::::::::::::::::::::::::::::::∨::::::::::::::::::::::::::::::::|  ヽ::::::::::::::::::/
               \:_::/   |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|    \_:/
                       【ドド・フォン・クニップハウゼン】
              やる夫のポンメルン上陸時からスウェーデン軍に加わっている
              かつてはマンスフェルトの下にも所属していた


49歳という年齢と長い軍歴からも全軍を指揮するだけの経験は備えており
実際に指揮官としての序列は第三位であったが





690 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2010/02/22(月) 22:36:25.31 ID:eUh.s0Yo

これも期待できそうにない





692 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/02/22(月) 22:37:00.20 ID:zR57rCAo

しかしブラーエ負傷により歩兵隊前列の混乱を収拾せねばならないクニップハウゼンに
その余裕はなかった

              , -‐;z..__     _丿
        / ゙̄ヽ′ ニ‐- 、\     ところがどっこい
       Z´// ,ヘ.∧ ヽ \ヽ ゝ      ‥‥‥‥
       /, / ,リ   vヘ lヽ\ヽヽ.|      夢じゃありません
       /イル_-、ij~  ハにヽ,,\`|       ‥‥‥‥!
.        N⌒ヽヽ // ̄リ:| l l |   `)
            ト、_e.〉u ' e_ ノノ |.l l |  ∠.   現実です
          |、< 、 ij _,¨、イ||ト、|           ‥‥‥!
.           |ドエエエ「-┴''´|.|L八   ノ -、   これが現実‥!
            l.ヒ_ー-r-ー'スソ | l トゝ、.__   | ,. - 、
    _,,. -‐ ''"トヽエエエエ!ゝ'´.イ i l;;;;:::::::::::`::ー/
   ハ:::::::::::::::::::::| l\ー一_v~'´ j ,1;;;;;;:::::::::::::::::::
.  /:::;l::::::::::::::::::::;W1;;;下、 /lル' !;;;;;;;;;::::::::::::::::
  /:::::;;;l:::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;|: :X: : : : : |;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::
 /:::::;;;;;;|:::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;|/: : >、: : :|;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::


となると 指揮権を受け継ぐべき人物は―――





695 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/02/22(月) 22:38:20.93 ID:zR57rCAo

指揮官序列二位に指名されており戦場での経験は10年にもなるとはいえ
若干28歳のこの男に指揮権が委ねられる事になる


    l: : : : : : : : : : : 彡                  ヽ
     |: :ミ: : : : : : : : : : :             ヽ       l
     |: : 彡: : : : : : : : : : : : : : : : :ノ  /  ハ: . l:、 ヽ  l |
    |: : : : : : 彡: : : : : : : : : : : : : : ./ /:::::::l:  |: ', |  |リ
    |: : : : : : : : : : : : : 彡: /: :///::::::::::::l: l/j/ヽノ
    |: : ソ: : : : : : : : ;. ''´:: ̄ ~" メ、::::::::::::  レイ f
    |: : : : 彡_:_: i:!:|:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::..,,ム 'フ/
    :l: : : : / r‐|: : :| "、´ ̄(ッ ̄~"フシ  く'゙′ /     ・・・・・まったく・・・・
     l: : : :.| i: :lN: |:::: :::::::::::: ̄::::  .::::::::::', . /
     !: : i.!ヽ :、ヽ、:|::::       .::::::::::::::::', ./        戦場では何が起こるかわからん・・・
     |N: : : :\_ノヘ::::::::.    .::::::::::::::::::::::::', .
     /|:!: : : : : /::::ヽ::::::::....:::::::::::::_::`:-ァ.、_'、
   /  |l: : : /::::::::::::::ヽ::::::::::::::::'^::ー ´ /
  三三;;;;\´::::::::::::::::、::::::\::::::::::::::::-‐:: /
  三三三;;;;;:丶、:::::::: ヽ:::::::丶、::::::::   /
  三三三三;;;;;:::::`::-:、 ヽ:: /;;`丶、_/
   三三三三三;;;;;:::::::::`:.‐-'、::::_く
【ベルンハルト・フォン・ザクセン=ヴァイマル】
ドイツ人傭兵隊長
リュッツェンでは左翼騎兵部隊を指揮


突然の国王の不在に狼狽する16000の軍隊をたったひとりで統括せねばならない
齢を重ねた歴戦の武人であっても困難な事ではある





699 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/02/22(月) 22:40:54.61 ID:zR57rCAo

だが―――

                 ミ 川川川川川川川川川川川川川川川彡
                三   
鎮 ま れ ・ ・ ・ ・ っ !   三
                 彡川川川川川川川川川川川川川川川 ミ

l/  /  //          ,i:: |li /| |lii /: : : :∧ illi |i           |
  / / ./          /.|  / i"  /: : : : : : : :ヘ  キヘ          |
  i /  ./   /|    ,i|  / .|  /  .|  /: : : :   .: : :\ ヘ;:\ ヘ;ゝ;     |
 i /  / |lii. / |    / | /、,,| /   .| /: 、: :    ,;': : : :\ヘ;,,,ゝ、ヘ、゙\   |
 |´  .| ""/ | |li /| | /  |/`゙''‐-| /: : : ゙、   /::::::"  ,,=\'"´ \ヘ ゙|  |
    |  /  | |li /|:::| リ‐-==、;;;__‐-|/`'=、ヾ、  /i"",,,,="´_,,,,,,;ゝ--‐ゝ=〉、ノ`゙'i
   . | /  |  / .|:::| `゙''‐、,,  ゙fュ=、,,_ミi; ,;/  ヽ、/彡;=‐rユ" _,=''"´ :|:::ト、 |
    | /   |  ./  |::: |    `゙''‐、`´,,,,ッ゙;;|li;;;|"゙|;;;"||li、゙、,,,,`´‐'"´  :::::| | ;'. |
    |/   | /| ; .|: |       _,,,iiiill|||//..| |:::.ヾi|||li、,      ::::::| | ;' /
        | / ヘ, .| :|       "´    | |::::::. ゙゙゙゙゙゙`     ::::::|::| ; /|''‐、
      ,,-'|'   ゝ、|:::::|             | |::::::::::.        ::::::|::|,,; / |  `゙''‐-、_
_____,,,,,,<"     /  |  |            | |::::         ::::::| /‐'"  .|     `'‐、,,,_
            /   |: :|           | |          ::::::|  |    |        `゙゙'''''‐-、,,,,
         /    |:::: |.          | |          :::::/  :|     |
         i     .|:  |.         | |         :::::/ :::::|     .|
        |      |:::: |i     ,,,,_\.| |./__,,,,     ::::/ |:::::|      .|
        .|       |:: | ヘ   /├┼┼゙'‐‐'┼┼┼|ヽ  ::::/ | |       |
        |       | |  ヘ   `''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''´  ::::/  | .|        |
       |        ヘ |   ヘ     _____    .::::/   |/        |
       |        |゙'    ヘ    ゙:::::::::::::::::    .:::/.    |         |
       |         |     ヘ    ゙:::::::::::    .:::/    /          |
       |         |:     ヘ          .:::/     /          .|
       |         ヘ     ヘ         ./     /            |





700 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/02/22(月) 22:42:37.00 ID:zR57rCAo

                      ∧∧∩ て
    ∧,,∧ て         (゚Д゚,;)  そ
   (・ω・`;) そ        |  ⊃  r"
    ノ⊃  つ r"      ~|  ⊃
    しー-J            "∪


この男は果敢にその重責に挑む


∠-'';::/ ,∠/ ./::   ::\.ヽ\ ヽ ヽ \ ヽ. \
::::r''∠- '´:∠ -ヘ::....... ,...:‐''7,ゝl‐-ヽ}   ト、 lヽ. !
:::l::::-===モ== _::::/:::::::::/_  ` / ,ヘ. | ヽ |. ヽ.!
: |:::: `  ー‐=''"::´:::::::::::::/ニ´>,'/  ヽ | ヽ!  ゙l
::|:::::      ..::::::::::::::::::::::/    ハ     ヽ!      (確かに・・・・ 事は重大・・・・・っ
:|::::::    ...:::::::::::/::r:::::::i_:   ,'l }
|l::::::        `__:::    /.|′           しかし・・・ 指揮を執ることができる人間が俺だけというのは
iヘ::::..      ̄ ̄     `ヽ ./^'
:|::ヽ:::..      ‐==;;   /                   むしろ不幸中の幸い・・・・・・)
::l::::::ヽ::..        :::::::   /    ,.、
:::l::::::::::\.         /  /.:/:ヽ.
::::|:::: :::::::\.         ,イ /....::/::::::::ヽ.





704 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/02/22(月) 22:44:27.28 ID:zR57rCAo

./:::.:.:.:.::.::::_:∨ {┤ | 、 ;  ハ
{:.:::.:.:.:::/::::::∨ ヘ'、 }:、 }  ;  |
;:.::.::.:./:::::::::::::::\ハ ヽト、ヾ  , -┴ 、
;:.:.:::_.、-‐rッ  ̄ \ フ´| /__:::::::}
  |::: ̄:::::ー─‐  ´ . :.:.:| |::__.:::}.::/     狼の群れを率いるボスは一匹でいいっ・・・・・!!
  |::::::::::::::.:        .:.:.:l |::_::V.::/
  |:::::.::::::::.:      .:.:.:.l レ:::Y::/
  |::.:.:::::::.:      . :.:.:.l |__/:/
  |::::.::.:.:      . :.:.:.ハ|__ノ_
  |:.:::.}      . :.:.:.:/ ノ/三 \
、_ノ'"´       . .:.:.:イ /三三三ヽ_
──────'.:.:.::/f| /三三三三 {三≧= __
___   ..:.:.:.:.:/.::{レ三三三三三;三三三三三≧= 、_
圭三´ . .:.::.:.:.:/.:::::::.l三三三三三三,三三三三三三三三
  . .:.:.:.:.:.:./.:::::::::.: :|三三三三三三!三三三三三三三三
 . ..:.:.:.:.:/.::::::::::::. :. :|三三三三三三;三三三三三三三三


確かに 考えようによっては指揮権を持つ人間が複数存在し
船頭多くして船山に上る という状況に陥ることは避けることが出来ることは確かではある


            _─-、 -‐;z.__
        > ` " ゙  <
       / " " " " ゙ ゙ ゙ ゙\
         l " " ", ,ィ バ i ゙、 ゙、ヾ
         | " "ノlノメ、 |ノjムヘ. N    この状況であれば少なくとも・・・足を引っ張られることはない・・・っ
        ! r,コ| =。=  ,。==ハリ
        | |ヒ.j|   ̄ r_ \7         あとはこの俺の才覚次第・・・・・
       j `ァヘ  ──‐:7′
.     _/∨ :::\  ̄ 人         ククッ・・・ 単純明快でいい・・・っ!
  -‐'''"´ |.  ヽ.  ::::`:.イ  |`''‐- 、.._





697 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2010/02/22(月) 22:38:47.74 ID:eUh.s0Yo

これは期待せざるを得ない





705 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2010/02/22(月) 22:45:49.64 ID:6tAIric0

責任も一人で背負わないといけないが、
それをポジティブに受け取れる人は強いなぁ。





707 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/02/22(月) 22:47:29.02 ID:zR57rCAo

       、─- 、  __
    ,_ -─-ヽ   '´   ,∠.._
    ,> " " " ゙  、、 <`
  ∠_ " "  "  ヾ  、、ヾ                つわものどもよ・・・っ!
   / ″, ,ィ /ヘ i、 ヾ ヾ !
.  /イ ,ィ ./l/‐K   >!ヘ|\ ゙ |     _____        確かに・・・今現在陛下の所在は不明だ・・・!
    |/ レ|==a= . =a== |n. l    r",.-、, \
.     | l  ̄ ´|.:   ̄  :|fリ,'   (_.人 ヽ._ ヽ     その安否もわからない・・・・だがっ・・・・・!!
      `ヘ   、l.レ    :|"ハ   ゝ. \   /
.      /ヽ iニ..二ニ7 /|/  :!二(  \  ノハ
      _/   l\  ̄ / ./   |   ,ター  '",〈 !
-‐ _''.二/    l:::::`‐:'´  /    |  .l.ト、. -‐'"/!.ト,
¨´   l    ,ヽ:::::   /,へ   |   トミ、 ̄ ̄._ノノli\


                                                     `ヽミメ、 . -‐,=‐
                                                  . . .-‐‐ミ i! Y i! 厶イ__
                                               ∠..., =‐- i!  i!  i! i! <´
                                                .ィ´ i!   i! i! i! i!   i! i! ヽ
                                                 , ′i! i! i! i! i! i!  i!  i! i!.!
  それはつまり 陛下が戦死されたという確証もないという事っ・・!   /イ i! i! i!ィ i! i./::、 i! ト、 i! i! !
                                              /i!.//i!./::iメi/:::::::,メ、「ヽト、 i! i!j
  傷つき塹壕に隠れ 我らの来援を待っている・・・・              /イ i!/! /==。=、:::::.=。===:i!,...i! |
                                                j/ j/ i::`:‐:/:::::::: ー一.:´:|ir, }.|
  その可能性もある・・・・っ!                                 i:::::/.::::::、   .::::::|Lンii|
                                                     i: `I三三三! ;.::::ハ.i! j;\
                                                       、  ー ..:::::/;  ヽ:{;;;;;;;ト、__
                                                  . -=''7ヘ.....:.:::::/;;; '   j;;;;;;;j;;;;;;;
                                               -‐'";;;;;;;;;;/;;;;;;ヽ .イ;;;;: '     /;;;;;;;;|;;;;;;;
                                              ;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;|:.:;;:::'    /;;;;;;;;;;;!;;;;;;






708 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/02/22(月) 22:49:16.84 ID:zR57rCAo

       ,.=,'´     ヽ::      \
        / 〝          ヽ.
          |〝 〝       くヽ!
         |〝 〝,〝, 〟 、  、 ヽ     ここで諸君が狼狽の余りにこの戦場から退けば・・・・
        |,〝 //! ∧  ト、  ト、|
        」 _r'7ヘ_j/   >、!‐ヽ! .| !     陛下がとりことなることは必定・・・・っ!
        |「f.k━zxヽ /xz━ァ冫、! |
        ||ゞ| ` ̄ '"|.|ヽ ̄´/j〃ヽ!
        ゙=ヘ   、|」,   /=″
         /| ∧ ゙ ̄ ̄ ̄ /
          / .l/ ヽ  <7 /ヽ.
      _/   \  ヽ./|  \
     / |  /] |   ヽ' !    ∧
 _,.-‐'´  | / о|     |ヽ  / |`ー- 、
       |/    |\    / Y \」     \




      \川川川川川/
      三   
! !  三
      /川川川川川\

                 ∧∧
     ∧,,∧        (゚Д゚,,)
      (・ω・´)       (i   i)
     ( o o )      |   |~
     しー-J        .∪"∪





711 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/02/22(月) 22:50:45.58 ID:zR57rCAo

                                     `ヽミメ、 . -‐,=‐
                                   . . .-‐‐ミ i! Y i! 厶イ__
                                 ∠..., =‐- i!  i!  i! i! <´
                                 .ィ´ i!   i! i! i! i!   i! i! ヽ
                                   , ′i! i! i! i! i! i!  i!  i! i!.!
                               /イ i! i! i!ィ i! i./::、 i! ト、 i! i! !
                                /i!.//i!./::iメi/:::::::,メ、「ヽト、 i! i!j
   無敵を誇った陛下が・・・                /イ i!/! /===。、:::::.===。=:i!,...i! |
                                 j/ j/ i::`:‐:/:::::::: ー一.:´:|ir, }.|
   共に栄誉を勝ち得た精鋭たちに見捨てられ      '  i:::::/.::::::、   .::::::|Lンii|
                                     i: `r_'ニ´‐'ヽ .;.::::ハ /
   虜囚の憂き目を見る・・・・!                       、  'i'-‐_'ノ::: ,_',.-‐;´-ヽ,
                                      ヽ  ⌒ .イr‐.く´, -‐ ''`' 、
   こんな事があっていいのか・・・・っ!?                 \/,'./ ::: !  _ヽ___`'_ 、
                                        /´.,!' / .:::/-、'´       .\
                                      /.>i゙_./ .:::/  ; `ー,        '、
                                     ,.' .,.' ,..,V、 ::::::!  l  .l `!,.       ',
                                    ,.' / !ン i ヽrノ,  !  .! l.i        !
                                     / ./  !  ヽ !..::::: /..、 ,'  !'i       i
                                       / /  ,.' ヽ ....`"ーく::./.:ーノ.,'       !
                                  ,' /  , '   `-、-'、_`ノ'ー '7 /      ,.'i
                                          ヽ\ヽ-,. - '´.,.' .:::::::::::::::::, ' /




  ∧_,,∧   ∧_,,∧   ∧_,,∧     ∧∧     ∧∧     ∧∧
  (`・ω・)  (`・ω・)  (`・ω・) …  (゚Д゚,,)    (゚Д゚,,)     (゚Д゚,,)
  (∪  )  (∪  )  (∪  )    |  ヽ     |  ヽ     |  ヽ
  し―-J   し―-J  し―-J    (__)~  (__)~  (__)~





713 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/02/22(月) 22:52:25.61 ID:zR57rCAo

                   、ヽ l / ,
                  =     =
                 ニ= 否! -=
                   ´     ヽ
                   ´/小ヽ`

  ∧_,,∧   ∧_,,∧   ∧_,,∧     ∧∧     ∧∧     ∧∧
  (`・ω・)  (`・ω・)  (`・ω・)     (゚Д゚,,)    (゚Д゚,,)     (゚Д゚,,)
  (∪  )  (∪  )  (∪  )    |  ヽ     |  ヽ     |  ヽ
  し―-J   し―-J  し―-J    (__)~  (__)~  (__)~




             _.. -‐    ̄              ミ、
             _ 二ニ=              \
               /__/       "            ヽ
              /' ´ /                 ゙   l
            /_    "            ゙     |
           ///                       ゙ |
             // / "                 ゙  j
         /   /  /"             ゙  ,.-く              そう・・・っ
           / /7 / "  "                ヒ }、
            //  / /1  /  "  "   、 ゙ ヽ ∨|jソ:ハ:\_        断じて否っ・・・・・!!
          j/  / / .|  イ .:i ./|  /\ ヘ、 |ヽ|リ_/ハ、 : \
              _| /':´|"/ | / | /:::|" | i::::ヽヘⅣ .ハ : : : ∧: : : :`: : . 、
.         ,. : ´: / : : !/ : レヘ:./  | /| l  \  / ∨: : :∧: : : : : : :
        /: : : : : : : : :|. : : : : ∧  / :| l      /  :| : : : : |: : : : : : :
      /: : : : : : : : : /: : : : : : |: ヽ ー:し'=='´/    j: : : : : |: : : : : : :
     /: : : : : : : : : : /: : : : : : : |、 : ヽ  ー   .:'   _/ : : : : :|: : : : : : :
.     /: : : : : : : : : : : :/ : : : : : : : ト. ._. \  /    ./ : : : : : :|: : : : : : :





714 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/02/22(月) 22:54:04.75 ID:zR57rCAo

.   / /  / : /  /: /  /: : : : : : : : \    {: :\     ∨、
  /.:/ /  冫  /: : / /: : : : : : : : : : : : :\.  ヘ: : : \   ヽ>、
 ,ヘ/ /   / /.、: : / /: : : : : : : : : : : : : : : : :\  ヽ.. -‐ \  ヽ  \
:/{:/ /ー .._// : : \| ./: : : : : : : : : : : : :_: :-‐ _ニ.:\. ヽ    ` 、ヽ : : }
' / /l \/`  .、  : : |:ヘ        ;/,. : '´: : : : : \.ヽ      `\: |
 { /ハ  \  〈心、:|: :ヽ     、 //:: : : : : :     ` \_____: :|
 jハ .ハ    `ー 二_>冫    ∨':∠_: : -一 弋:::歹 ̄  _. ' ´ : : |      ならば・・・・進め・・・・・!
.   ∨ハ    . . : : : : ::/  ,. : <::::::`:.、.:`ー  .._..  -― '"´  : : : : : |
.   ∨ハ     : : : : : /  / : : : : :`: : :_::`:::..._: : : : : . . .       : : : :|        もう一度死戦をくぐれ・・・・っ!!
    ヽ ヘ     : : /  /: : : : : : : : : : :  ̄:`: : : : : : : :       . : : : : |
     `:ヘ       ./  /: : : : : : : : : : .  : : : : : :           . : : : : :|
     ヽヘ     ./  /: : : : : : : : : : : : : .               . : : : : : |
        ヾ:、   /  /: : : : : : : : : : : : : : : .            . : : : : : : |. /
          、 /  /: : : : : : : : : : : : : : : : : : .          . : : : : : : レ
         У /: : : : : : : : : : ⌒ヽ: : : : : : .            . : : : : : :/:.:.:.
        / ./: : : : : : :_: :-==: : : : : : : : : : .         . : : : : : /:.:.:.:.:.
         / /: :  . :-=ニ_: : : : : : : :            _  . : : : : : /:.:.:.:.:.:.:
      /  _..ィヘ´      ̄ ̄   ー―-----―一'` . : : : : :イ:.:.:.:.:.:.:.:
      ` ´   ヽ                    . : : : /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
             ヽ                  . : : /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.




                      お  お  っ  !!
                                   ∧∧
                 ∧,,∧              (゚Д゚,,∩
                 (`・ω・)             ,__イ   i/
                 ( o o )               ̄''' |   |~
                 しー-J                   ∪"∪





709 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/02/22(月) 22:49:50.63 ID:boLmriU0

ポジティブシンキング!
生存の可能性に思考を傾けさせるか!





716 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/02/22(月) 22:55:27.14 ID:zR57rCAo

        _,. -‐―‐-、)ヽ
       '´,> 〃   ノ `⌒ーz
         / 〃           ゝ.
        〃,/, 〃       _   ヘ
       |〃/ ,〃 〃 ,、,、 、 ,   ヾ'|
        / /,〃 ,.ヘヽ_,ゝヘ{ ヾ ヾ |
         l/ / ,.く  />‐。ァ ヽ'ト、ヾ' i          ・・・きたぜ
           |/  >ヾ ̄´   |'ト||ヾ |               ぬるりと・・・
           /         |l〃 ヾ|
         ∠-‐フ   _, / ヽ.ヾ'」             反撃開始だ
             ` ̄匚,   /   >'^ヽ._
              /  /   /    |
                 '―ヘ  /     人
               /冫′    /ミミ\
               /| |\   ./ミミミミ
             /|,ヽノ!  \/


見事に軍をまとめ上げたベルンハルトは すかさず反撃に出る
最高司令官であるやる夫を失った以上 ここは退くという選択肢もあった筈である





717 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/02/22(月) 22:57:09.26 ID:zR57rCAo

しかし 彼は戦闘の継続を選択した

                                /  " ,, "  "  ゙  ゙  /
                                ,イ " "  "  八 ゙ i ゙ |   :  倍
                                / ,ィ´ "/' イ /::: ヽ ト、゙|  :  プ
                                // ィ' /| /| /::: , -ヾ、ヽ,|   :  ッ
                                 l  l /-レ、レ'  ´_, a==| !  シ
                                 ! /l,ハ=a=、  ヾ`ー  ´|     ュ
                                 '"  ',`ー/ :::      |    だ
                                     ', / ;:::: 、      ヽ_  ___
                                      ∨_, - '  _,  ::::/;;;;::ノノ ヾ
                                      丶 ー '' "´   .:::/;;;;;::´   `
                                  r―、,/丶  ==  .:::/;;;;;::::::
                                `<´ヽ r‐ヾ-、 \   :::/;;;;::::::    /
                                .(´ヽ ゝー)r┤/\:/::;;;;::::::    /


これはベルンハルトの山師的な性格故もあるのだろうが
何よりも彼はスウェーデン軍の優位性を確信していたのだろう
それではスウェーデン軍はこのリュッツェンにおいて どの面で皇帝軍を凌駕していたのか




          ー‐┤o∧∧               ー‐┤o∧∧
        ∧,,∧(゚Д゚,,)             ∧,,∧(゚Д゚,,)
       /ο ・ )Oニ)< >             /ο ・ )Oニ)< >
       /   ノ lミl_, (ヾゝ            /   ノ lミl_, (ヾゝ
      (o_o,イ   ヽ´|(__) ノ~⌒)彡    (o_o,イ   ヽ´|(__) ノ~⌒)彡
         ノ    ヽ| | ̄ノl ノ        ノ    ヽ| | ̄ノl ノ
        / /~ヽ ノ'''''''~ヽヽ\ヽ_        / /~ヽ ノ'''''''~ヽヽ\ヽ_
        ヽニフ|_|   (_/  ヽノ      ヽニフ|_|   (_/  ヽノ
            (_ヽ                  (_ヽ


騎兵…ではない
むしろこの戦いにおいては騎兵戦力は皇帝軍に僅かに劣っていた(6000対7000)





718 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/02/22(月) 22:59:00.21 ID:zR57rCAo

残るスウェーデンの特色はといえばやはり火力である


             ∧∧ .|                   ∧∧      ,    パ
            (,, 。。)Φ                  (,,-Д゚)__, ,_⌒)
              /  つ |        =>     /つ〈n-'´ ̄  `   `
            (  / | !,_  ∧∧ .|         /   〈     ∧∧      ,    パ
              し`J ゝ-'  (,, 。。)Φ        〈_/⌒ヽ,)    (,,-Д゚)__, ,_⌒)
                 /  つ |      =>        /つ〈n-'´ ̄  `   `    \
                     (  / | !,_  ∧∧ .|          /   〈    ∧∧      ,    ン
                 し`J ゝ-' (,, 。。)Φ         〈_/⌒ヽ.)   (,,-Д゚)__, ,_⌒)
                        /  つ |    =>          /つ〉n-'´ ̄  `   `
                       (  / | !,_                /   〈      `
                        し`J ゝ-'                  〈_/⌒ヽ,)


この段階でもスウェーデン軍の練度は高く 素早い装填と2列縦隊によって支えられた漸進射撃は
間断なく戦場を銃声で埋め尽くし



  。    i  i   。      。    i  i   。         。    i  i   。      。    i  i   。
   \ 人__人/        \ 人__人/          \ 人__人/        \ 人__人/
  。   Y    て。 o    。   Y    て。 o     。   Y    て。 o    。   Y    て。 o

    ノ γ⌒\         ノ γ⌒\         ノ γ⌒\         ノ γ⌒\
   /⌒ノ \   \        /⌒ノ \   \      /⌒ノ \   \        /⌒ノ \   \
          \   \          \   \             \   \          \   \
           /\   \_          /\   \_        /\   \_          /\   \_
           //二\   \\      //二\   \\       //二\   \\      //二\   \\
        γ⌒ヽ:::\  ∧∧⌒ヽ  γ⌒ヽ:::\  ∧∧⌒ヽ   γ⌒ヽ:::\  ∧∧⌒ヽ  γ⌒ヽ:::\  ∧∧⌒ヽ
         | 0 |  :::`ー(   )\ |  | 0 |  :::`ー(   )\ |  | 0 |  :::`ー(   )\ |  | 0 |  :::`ー(   )\ |
          ゝ--イ\__と   ヽ__>  ゝ--イ\__と   ヽ__>  ゝ--イ\__と   ヽ__>  ゝ--イ\__と   ヽ__>
                  ヽ   )            ヽ   )            ヽ   )            ヽ   )
                  (_/`J             (_/`J            (_/`J             (_/`J


皇帝軍に倍する砲門は火を噴き続ける





720 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/02/22(月) 22:59:59.69 ID:zR57rCAo

皇帝軍もスウェーデン軍対策として テルシオの隊列をやや小さくして機動性を重視してはいたのだが


                い  や  進  め  ね  え  か  ら  www

      「」        <i>           「'」   「'」    「'」   「'」   「'」   「'」   「'」
        \  f・―― i f  ̄ i  .f  ̄ .i/f  ̄ i/ f  ̄ i /i ̄ i /f  ̄ i/f  ̄ i / ̄ i/・――
         \(;"゚д゚) | ("゚д゚") (;, ・――(;"゚ / ,(;,"゚ / (;"゚ ・――゚ / (;"゚ / (;"゚ /)
          ヾ  i ⌒ iヾ  i ⌒ i ( っ'i⌒i( っ'i⌒i ( っ'i⌒i ( っ'i⌒i ( っ'i⌒i( っ'i⌒i(_,・――
       ・――/ |・――> |   ・―― |> .| | ・―― > | |> .| |> .| | > .| |
           .し´|___| し´|___| (_,/'|__!(_,/'|__!(_,/'|__!(_,/'|__!(_,/'|__!(_,/・――_,/'|__!


火力の差は如何ともし難い
むしろ密集隊形が緩んだことで逃亡する歩兵たちが増えたとすら言える




              ,/ヽ、 77"/ _>-‐''"_,.. -"´∠_,....          i ヘ ';
             /: : : : ヽi l!. ,'i、 ̄ヽ,.フ   _,,...--,-‐'´ ,      j∧ .l        いけっ・・・!
           _,...イ: : : : : : :l .i l ヾ、∠.、''"´  /  ,..;'7 /   / ljヽ、l |
   ,r-v⌒''ー'''"´   l: : : / : : 〉、i l  ヽ・' 、';,   / _,-‐" ///  /  / : : : 1、       踊れっ・・・・・!
  f .i .i  j-f  i  __,..l: : :i: :/: : ヾ    `゙''  -‐ ''"∠二/_,../ /j! ./::|: : : : : :\
  l!_{_,{ニ<,ノ 、/ ̄  ヽ::/ : : : : : l i      :::::/ `''- ’-'// ノ ./: : i: : : : : : : :`-..,_
      " ̄     ./: : : : : : : : i,ト、     :::/      ./,-'"´j/ :/'": : : : : : : : : : ` ゙ '
             /: :_,.-f-へ : : lヘ';,+ 、,.._  ::/     /: : : : : : /.-''"´: : : : : : : :_,-: :─
          //´ .  | : : ヽ : |:ヘ`''ー--l_/--.- /: : : : : : /-: 、: : : : : : ,-"´: : : : : :
                l! : : : :〉: l ヘ r==-  ,./: : : : : : : / : : : : : :`゙'', ' : : : : : : : : ::::::
               i| : : /: : ヘ  ヽ   ,.ヘ´: : : : : : : : :/: : : : : : : : ,;": : : : : : : : : : : :::
                 ゙, : :ヽ: : : ヘ  ヽ"´1: ゙、: : : : : : : /: : : : : : : : /: : : : : : : : : : : : :::::
                 '、: : :`ヽ、 ヘ    ,.l: : '、: : : : : :/: : : : : : : : / : : : : : : : : : : : : : : :


視界の悪い中で銃弾と砲弾を浴びせかけられる皇帝軍は
スウェーデン軍に近接することすら出来ずに後退を続ける





724 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2010/02/22(月) 23:02:06.12 ID:tdA94Oko

全体の兵力も拮抗しているし、単純な殴り合いならスウェーデンに分があるということか





725 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/02/22(月) 23:02:06.13 ID:zR57rCAo

火力支援を受けた左翼は皇帝軍右翼を後退させ
その前面に配置された重砲7門を奪取することに成功する


        ▼▼▼          ■■■■■
        ↑↑↑          ■■■■■  ▼▼▼▼
.         △△△┬┬┬      ┬┬┬┬┬
        ↑====================
        |     □□□                □□□  △△△
        |       ↑                    ↑      ↑
        |       |                    |      |
        |       |                    |      |
           ┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻
                       □□□□□□□


更に右翼も開戦当初から激しい戦いが繰り広げられていた塹壕付近でのつばぜり合いを制し
この壕から皇帝軍を完全に一掃する


                                           ∧∧    …いつまでそこにいるの?
                                           /- 丶\
                                           |。)。) #.\  少し 頭冷やそうか…?
                                            (       ヽ
             ぁゎゎ                            ―r    ヽ,,)
        ::∧,,∧::                                  |     |
       ::(('゚ω'゚゛`)) ̄ヽ::                                 ト ,   人
           ::∪∪しー-J::                                 )__i)_|  `∈
         ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\               / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                     ヽ            /
                      ヽ          /
                       ヽ      /
                         ̄ ̄ ̄ ̄





728 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2010/02/22(月) 23:03:57.07 ID:hXnLwaAo

ムーミン怖いwwwwww





727 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2010/02/22(月) 23:03:02.64 ID:nAtGBBso

なのはさんじゅうきゅうさいキター





733 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2010/02/22(月) 23:06:41.80 ID:eUh.s0Yo

なのは39歳?


>>733
もうひとりの「魔王様」に向かってなんて事を…





740 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2010/02/22(月) 23:09:38.37 ID:6tAIric0

両翼の進出を調整するのは、この戦いに限らず指揮の大切な点だけど
ベルンハルトはそこまで把握した上で指揮していたのか!?





730 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/02/22(月) 23:04:40.47 ID:zR57rCAo

             /: : : : : : : : : : : : :`ヽ、
          /: : : : : : : : : : : : ;.イノ\ : ',
         i: : : : : : : : : : ;. - '´ ′ │: }
         |: : : : : : ://__       l /
         |: : : : : : :L -‐{〒ぇ>‐rfデ1        いかん!両翼を破られては持ち堪えられん
         ヽ: : f ヽ;|     ̄  ト -〈
          \:! ぃ u.       ′ ./      左翼は破らせん!
            `!ヽ.、   r_:三ヨ /
            L:_| ヽ     ‐  /
             │ \      亅
             │ __二二ニヱ‐ 、_
               r弋/ _  -‐ フ´    | ̄  ‐- .._    __
         ,. ‐ '"´  ̄\=ニラ'´        !         ̄    \
      _ /   / /  |/   ____」      /        ヽ
      //      /.   |     \           /            ',
    / 〈ヽ       /    |         >        /             i
    /   \\   L. _  │_, -‐ ´         /               |




    ∧,,∧
   (;"゚ω゚)    ピッコローミニさま 危険です!
   /  o o    敵の銃弾が凄い勢いで飛んできてますよ!
   しー-J





732 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/02/22(月) 23:06:30.45 ID:zR57rCAo

          /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::;;ィ"ッ/ノノノ ゙i:::::::::l
         /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::/::;ィ:/~ ⌒ノ ノノ   l:::::::::l
         /ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::/'´  `´          i':::::::::ji
         /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::/ -‐-_,,,,___          i:::::i::ノ
          {;;;;;;;;;;;;;_;;;;;;;::i_,,-‐l ̄   `'t-__' ,,,___-‐- i:::ノ'´
         l;;;;;;;;;/ ヽ;;:i   i     ノ  {    ゙̄l
         ヽ;;;;;;l i ) V    `'‐--─"   l、__  ,ノ、     危険なのはどこも同じだ
          \ヽ ゝゝ          ,  〉  ̄ }ノ     それに私がここから逃げ出したとして
            ヽ\     ,          /ノ       誰が諸君と共に左翼を守ると言うのだね?
             \ト-i     `''‐- 、,,,_    /‐'
              l ヽ       _  ̄ ノ
              l゙  ゙i           /
             _,l    ヽ         /
           ,r'´ .l ,r‐- 、,_`'‐-─-- ,,_,,ィl` >
      _   \ l/r'     ̄``'''─--─'´ノ-、
  _,,-‐''"´ _,,二ニニ=-、______,,,,,--‐ッ‐'  ``‐、,,_


ピッコローミニはこの時 崩壊の危機にある左翼の最前線に踏みとどまり これを支えた
三度にわたり乗馬を撃ち倒され 彼自身も七カ所の銃創を負いながら
その事を誰に告げることもなく戦い続けたという


   ∧_,,∧
   (;`・ω・)    わ…我々と共に!?
   /o  o     光栄です!付いていきますとも!!
   しー-J





736 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/02/22(月) 23:08:11.90 ID:zR57rCAo

       /          ,.   , / \ 、       ヽ
     ィ           / {///! /    ヽi         ト
     /〃         イ / '〃//      | i          }
        ! ,    〃/' !/  ′/       ヽ|       iリ
      リ/!   」 ー- 、、        _,.. -‐、 {      ノ′
          !.  f !.r―==㍉'__r '  ̄三、ミ!_」_/ ヽ  /
         \|  .{ : : 工ユ} |  |: : {⊥∠: } ̄ i' i 、| /
             i  「 ̄ ̄ ̄ .|  `ー―― ′   い !|     よろしい ならば征こうか 諸君!
           ヽ_|      |            i //
            ヽ       ` "          /リ
              ヽ      ___  、   ィ-〃
               i. { ー== ┴ ´   ′ / |'′
              ト.     ̄      /  | 、
             /| ヽ            /   .|.ノ!
              | ̄ ̄ヽ-┬‐―ァ‐-- 'ー‐ '´ ├- .._
        _,.. '´!_   〈 ! / 」    _,..┤     ‐-  .._
     ̄ ̄ ̄/   |   ==‐ゝ-∠ -‐ 二    |       \  ̄
        /     ト,.. '´/   i `ヽ_____,.. ァ′          \
      /       /  /     }   `ヽ   /             _ノ




  ∧,,∧
  (`・ω・)__, _⌒)       おおっ!
  ( つ'''n''' ̄    ̄ _)
  しー-J ∧,,∧
      (`・ω・)__, _⌒)       敵がゴミのようだ!
      ( つ'''n''' ̄    ̄ _)
      しー-J ∧,,∧
          (`・ω・)__, _⌒)
          ( つ'''n''' ̄    ̄ _)
          しー-J





737 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2010/02/22(月) 23:08:36.51 ID:nAtGBBso

主人公側もカッコいい部下揃えてんなー





735 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2010/02/22(月) 23:07:51.30 ID:84m.BMwo

>七カ所の銃創

何処のターミネータだよww





738 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2010/02/22(月) 23:08:45.45 ID:hXnLwaAo

フツー死んでる件





744 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2010/02/22(月) 23:11:03.56 ID:WE7f5VEo

こんな時なんだけど、ピッコローミニと聞くとドラゴンボールの大魔王を思い出してしまう





745 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2010/02/22(月) 23:11:03.96 ID:MauqjFso

後に鳥山明がこの人物を参考にして描かれた悪役こそがry





748 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2010/02/22(月) 23:13:05.79 ID:fPNe2KQo

なんd(ry





742 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/02/22(月) 23:10:36.23 ID:zR57rCAo

        ▼▼▼          ■■■      ↓↓↓↓
        ↑↑↑          ■■■      ▼▼▼▼
.         △△△┬┬┬      ┬┬┬┬┬  ■■■■
        ↑====================
        |     □□□                □□□  △△△
        |       ↑                    ↑      ↑
        |       |                    |      |
        |       |                    |      |
           ┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻
                       □□□□□□□




 .::/;;'  ,r'‐' ´/:::`::::ヽ..、   /  ''  |
.:,;;;''';  .:l, /::: :: : : \::'  ゙'';;,    |
;'';''   ::,レケ=‐-、- = ニ::::_\   ゙';,,,  |
;;'' ,,,.-‐'' i´ 。    l       ,,;i'"\ ゙';; , |      左翼は頑張ってくれているようだな
'´i;;l.l   ヽ....__ノ      .l| ゚  \ ´"|
:::|:::||    ヽ           !;;`ー-,,';;;;\ |     右翼も何とかしたいところだが…
::|ニ||               i   j::::::::ヽ|
:::|ニ|                _  ノ  .i::::::::: ソ
'ッ,,l.l            セ´、/シ'   /:::::/,"',,,
'' ;; "';,、;;             〃/ ヽ  "'''';;,,
,;;';;;''''';;,,'' -=ニニニニニニ..‐. y/ ' "'',,  l..:::::.....;,''
'' ''' ,,, ''';;'';;;,;,,、   、     //i ' ,  _ "; \::::,;;''
,,;;;'';;''" ,, ";;;;'';;;;;`i     .//::::l ' `'i `'''‐-ゝ,,_
,;;;''''    "'';;,, ;;'';;l、ニ≡イ'':..:::.::ノ ` ';; i -....___ /
 ,, ,,    ,, "'',, ;;";┴ヒ'7:::..::/  ''  i |   //






746 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/02/22(月) 23:12:22.89 ID:zR57rCAo

              _, -‐‐';;´;;;;;; _ ...'''' -‐===‐- 、ヽ
          ,, ( ) ̄;; .. -‐ ' ´ ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,  ''';;;ヽ.
     ,,, -''' _,,, '"ヾヽ、 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;'''  '';;;;ヽ
  '''' _,, -''':::::::::::::::,ヽ、 ヽ、 _ ;;;;;; _ ..... ---―‐--―‐‐ヽ
  , ´ _ `:::::::::::::,,::''''  ''゙`ヽ、 ___  , .,,,、ァー,--,-‐―_-_ゝ
 / /  `;;:::::,,''        '´ ----―・ナ´,゙〃シ  l
 i i. <  ;;::::;          ` ̄ ̄-‐´-___ュz.  `、
 ! ト 〈  ''::;              ´            /       …切っ掛けが欲しいところだな
 、ヽ`ー 、.l !                        __/        まだか?
 :ヽ、ー゙'´ ,、                   ィ, ´, ´ ,,
 "'',,  ̄ 、、ヽ                    ,У、 ",,
 、 ,,""ッ, ヾ.、        // ̄, ̄二ニニニニチ./ ,:.:.:.,i  '',,
 "'' ,,   '',,:.:`〒==ミ、  ヾー´ ̄ ._     l' /:.:.:.l|  ,,''
    "'' ,,  '',,:.:.:.:`:.、 `〒===〒 ̄ヾ    / /:.:.::.:.i| ,,''


                                             `ヽミメ、 . -‐,=‐
                                          . . .-‐‐ミ i! Y i! 厶イ__
                                       ∠..., =‐- i!  i!  i! i! <´
                                        .ィ´ i!   i! i! i! i!   i! i! ヽ
                                         , ′i! i! i! i! i! i!  i!  i! i!.!
       今のところは・・・こちらに流れがある・・・っ     /イ i! i! i!ィ i! i./::、 i! ト、 i! i! !
                                      /i!.//i!./::iメi/:::::::,メ、「ヽト、 i! i!j
       だが・・・・・まだわからないっ・・・・!        /イ i!/! /==。=、:::::.=。===:i!,...i! |
                                        j/ j/ i::`:‐:/:::::::: ー一.:´:|ir, }.|
                                           i:::::/.::::::、   .::::::|Lンii|
                                             i: `‐――一'.;.::::ハ.i! j;\
                                               、  ー ..:::::/;  ヽ:{;;;;;;;ト、__
                                          . -=''7ヘ.....:.:::::/;;; '   j;;;;;;;j;;;;;;;
                                       -‐'";;;;;;;;;;/;;;;;;ヽ .イ;;;;: '     /;;;;;;;;|;;;;;;;
                                      ;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;|:.:;;:::'    /;;;;;;;;;;;!;;;;;;





749 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/02/22(月) 23:13:50.61 ID:zR57rCAo

       ,.=,'´     ヽ::      \
        / 〝          ヽ.
          |〝 〝       くヽ!     不確定要素がひとつ・・・・・
         |〝 〝,〝, 〟 、  、 ヽ
        |,〝 //! ∧  ト、  ト、|     この勝負・・・まだどちらに転ぶかわからん・・・・!
        」 _r'7ヘ_j/   >、!‐ヽ! .| !
        |「f.k━zxヽ /xz━ァ冫、! |
        ||ゞ| ` ̄ '"|.|ヽ ̄´/j〃ヽ!
        ゙=ヘ   、|」,   /=″
         /| ∧ ゙ ̄ ̄ ̄ /
          / .l/ ヽ  <7 /ヽ.
      _/   \  ヽ./|  \
     / |  /] |   ヽ' !    ∧
 _,.-‐'´  | / о|     |ヽ  / |`ー- 、
       |/    |\    / Y \」     \


ヴァレンシュタインの待つものとベルンハルトの危惧するものとは同じものである
そしてその不確定要素がこの戦場に現れたのは夕刻にさしかかる頃であった
即ち―――





750 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/02/22(月) 23:14:48.86 ID:zR57rCAo

     ll     ll                                             ll     ll
     l| -‐‐- |l                                        l| -‐‐- |l
    ,イ」_  |ヽ_| l、                                          ,イ」_  |ヽ_| l、
   /└-.二| ヽ,ゝl         夕~陽ィ~ かがーやーく             /└-.二| ヽ,ゝl
   l   ,.-ー\/. 、l                                    l   ,.-ー\/. 、l
  |  /.__';_..ン、     リュッツェンの野に~ぃ                 |  /.__';_..ン、
  / /<二>  <二>!゙、                                  / /<二>  <二>!゙、
 //--─'( _●_)`ーミヘ                                      //--─'( _●_)`ーミヘ
<-''彡、   |∪|  、` ̄ ̄ヽ                             <-''彡、   |∪|  ミ __>
 / __  ヽノ   Y ̄)  |             ヤツのかげーー        (  (/     ヽノ_  |
 (___)       Y_ノ                               ヽ/     (___ノ
      \      |                                   |      /
       |  /\ \                               / /\  |
       | /    )  )                                 (  (    ヽ |
       ∪    (  \                                 /  )    ∪
             \_)                              (_/




         _人人人人人人人人人人人人人人人_
           >
パッペン パッペン パッペン
           ̄^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^ ̄

     ll     ll          ll     ll          ll     ll
     l| -‐‐- |l  __     l| -‐‐- |l  __     l| -‐‐- |l  __
    ,イ」_  |ヽ_| l、〈〈〈〈 ヽ  ,イ」_  |ヽ_| l、〈〈〈〈 ヽ  ,イ」_  |ヽ_| l、〈〈〈〈 ヽ
   /└-.二| ヽ,ゝl.〈⊃  } /└-.二| ヽ,ゝl.〈⊃  }./└-.二| ヽ,ゝl.〈⊃  }
   l   ,.-ー\/. 、l |   |. l   ,.-ー\/. 、l |   | l   ,.-ー\/. 、l |   |
  |  /.__';_..ン、!   ! |  /.__';_..ン、!   !|  /.__';_..ン、!   !
  / /<二>  <二>!゙、 // /<二>  <二>!゙、 // /<二>  <二>!゙、 /
 //--─'( _●_)`ーミ /.//--─'( _●_)`ーミ / //--─'( _●_)`ーミ /
<-''彡、   |∪|  / <-''彡、   |∪|  /  <-''彡、   |∪|  /
 / __  ヽノ /     / __  ヽノ /    / __  ヽノ /
 (___)   /     (___)   /     (___)   /





752 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/02/22(月) 23:16:21.73 ID:boLmriU0

予告はこれだったんかい





751 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2010/02/22(月) 23:15:35.93 ID:p9uk8yko

あのシャアの歌を作曲したヤツはナニを考えていたのだろうか





753 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/02/22(月) 23:16:29.64 ID:zR57rCAo

別行動を取っていたパッペンハイムの来援である

                              /|
                          /|.l
                           | | |
                            _| | |⌒ ̄`ー- 、
                     _ -‐"   | .| ヽ、 \   `ヽ、      |l
                    /     /./\ `ー-ゝi   .∧    |l|
                   /       レ.    \   |   | ゝ   | |
                /        \     \__/   |  Yーイl |
                  /           > 、   /   /  |   |イ
                   /         _ -‐"   \/  ./ヽ /|   /
              /      _ - " 二ミ     \    Y /_./
               /  _ - "   /:::::::::::::::`ヽ、   \  / / T |    ゴットフリート・フォン・パッペンハイム
                /  ̄     /::::::::::r――- 、`ヽ、  \_/  ヽ|    以下騎兵3000
             /      /:::::」:::::::: `ヽ、_ノ:::::::::`ヽ、___ |    ただ今到着した!
           /      /_::_::_::::::::::::::::::::::::::;-:、::r‐、:::::::/;;;||
          / _,,,;;-イーt" ̄|:.:.:「    ̄ ̄ ̄`ー " | l:ヽ__)::: |;;;;;||
       /'";;;;;;;;;;;;;;;;/:.:.:.ヽ  ヽ '               ヽL::::::::::/;;;;; ||
         l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|:.:.:.w/           __   '  ノ ./L/;;;;;;;;;;||
       `ヽ、;;;;;;;;;;_;;;フー"          /- ミヽ、   /;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヾ
          `ー;>"\     l       |    |:/   ./;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヾ
            /: : : : \   i `、      ` ー- "  /;;;;;;;;;;;;;__;;;;;;ヾ、
__,,,,,____/: : : : : : : : \. |   ヽ、     "    /ー'" ̄ ̄    ̄ ̄
     >;;;;;;;;;;;l: : : : : : : : : : : \|    ` 、__ /

     【ゴットフリート・ハインリヒ・フォン・パッペンハイム】
     勇猛果敢で兵からの人望も篤い騎兵隊長
     ハレの攻略のため10000の兵を率いて別行動を取っていた





755 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2010/02/22(月) 23:17:36.25 ID:hXnLwaAo

大いなる不安定要素キターwww





756 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/02/22(月) 23:17:54.39 ID:zR57rCAo

              _, -‐‐';;´;;;;;; _ ...'''' -‐===‐- 、ヽ
          ,, ( ) ̄;; .. -‐ ' ´ ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,  ''';;;ヽ.
     ,,, -''' _,,, '"ヾヽ、 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;'''  '';;;;ヽ
  '''' _,, -''':::::::::::::::,ヽ、 ヽ、 _ ;;;;;; _ ..... ---―‐--―‐‐ヽ
  , ´ _ `:::::::::::::,,::''''  ''゙`ヽ、 ___  , .,,,、ァー,--,-‐―_-_ゝ
 / /  `;;:::::,,''        '´ ----―・ナ´,゙〃シ  l
 i i. <  ;;::::;          ` ̄ ̄-‐´-___ュz.  `、        来たか…有り難い
 ! ト 〈  ''::;              ´            /
 、ヽ`ー 、.l !                        __/
 :ヽ、ー゙'´ ,、                   ィ, ´, ´ ,,
 "'',,  ̄ 、、ヽ                    ,У、 ",,
 、 ,,""ッ, ヾ.、          ´ '‐=ニニニニ二チ./ ,:.:.:.,i  '',,
 "'' ,,   '',,:.:`〒==ミ、        ._     l' /:.:.:.l|  ,,''
    "'' ,,  '',,:.:.:.:`:.、 `〒===〒 ̄ヾ 、  / /:.:.::.:.i| ,,''            ノ         ;;;;      ミ、
                                             /          '';;       ミ、
                                             レ'´               ;;,, i!
                                               ソイ´ ,,;;;            ,,; i!
                                            r´ /   ィ.     i  ∧ ;;;,,, ,;;;,, i!
                  早い・・・っ!                     r´;;// ,;;;; ソ.!.ノ| ./ 丶ヾ、  ,,,, i
                                             | / f / 〃ヽ!、. |/   xミ、ヾ  !
                  想定よりもっ・・・・・・・                 r  l /l '´!ー‐ti、_.) (_z‐tォ-ーヾミ〉
                                               ソ .ヘ.j ヾミ彡 i !. ミ彡".::l.人
                                            ゞヾー-ー´ ;/ t      l l:::...   :/j i `ー--、
                                       _,,ィ¨゙´ ヾゞ   ,/  i {〉     l l:::::::.... :/ j i
                                    rャ^´    ヾ゙,´  /  i { ヽrnェ.!.!ェェ;. :/ {  i
                                   ,r'゙        `'  /   i  { ヽ ヾ;〃 :/  j  .i
                                   j            ノ   i  {! ヽ.   :/  {   i
                                  j            l   ∧  !.  ヽ./   /   i
                                  i            l   / ヽ、 ;!、      /     {
                                  j            l /    !人 ー、 rイ´ノ へ.   {





757 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/02/22(月) 23:19:28.47 ID:zR57rCAo

ハレに向かった時には歩騎併せて約10000の兵を率いていたパッペンハイムだったが
前夜にスウェーデン軍来襲の報を受け 騎兵3000のみを率いて反転
昼夜兼行でリュッツェンに向かって行軍していたのだった


               /       i、
                /!       iヘ
              / i   _,,、、,,_  l ヘ
              / レ ´ ∧  `ヘi: ヘ
             〈 : \,,/ ヘ_,,/ : 〉
               /\ ` 、 ,'   ',,  "/ ',
            /   \_/i   iヘ_/  : ',         よって敵の想定の三倍の速度で
              l    /〈ヘ /〉\  :  i      リュッツェンに到達することが出来たのだよ!
           |  /   ヘ | /   \i:  l
           i ノノ>-、,,_ ∨ _、-ーヘヽ、 i
           / /<  ̄ ヽ>''</ ̄ >\\i
         //!  `ー- ' /i\`ー ´  |\\
        //   `┬---く ノ  ヽ- -┬'′ `\
       / ´     )ヘ   __ _ __   .ノソ     \
      \      ゝト   ` ー‐ ´  イ)       )
        \     イ \  `  / i_     _、/
          `'ー、,,.___|(::ミ=≧≦≡彡L__.,,、-''"
            _iミ 三ヘ || レ三 イ、
   __ _,,、-ー''"´   ヽ、.二ヽ||/二,、ノ `"''ー-、、,__ _
/´ヽー┬ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;)ー--(;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/____7ヽ、
 /   |;;ヽ二二二`ヽ;;;;;;;;;;/    ヽ;;;;/´ ̄二二二7/  ¨`\


残る約7000の歩兵には 彼の後を追ってリュッツェンに向かうよう指示してあったが
勇猛で鳴るその騎兵部隊
そして何よりパッペンハイム自身を戦場に送り込むことが肝要と見定めたのは流石である





759 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2010/02/22(月) 23:21:42.38 ID:84m.BMwo

暴走するだけで無能じゃないんだな





761 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/02/22(月) 23:22:22.99 ID:boLmriU0

一番最後に来て美味しいところを持っていこうとするとは、なんて主人公だ!





760 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2010/02/22(月) 23:22:12.13 ID:tdA94Oko

ネタだけど、敵の想定の三倍早いはないww





758 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/02/22(月) 23:21:04.03 ID:zR57rCAo

そしてパッペンハイムが現れた方角もまた絶妙であった


        ▼▼▼          ■■■
                        ■■■      ▼▼▼▼
.         △△△┬┬┬      ┬┬┬┬┬  ■■■■
          ====================
               □□□                □□□  △△△        ◎←
                                                     ◎←
                                                     ◎←
                                                     パッペンハイム騎兵隊
           ┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻
                       □□□□□□□


最激戦地帯であるスウェーデン軍右翼・皇帝軍左翼の塹壕を巡る戦闘に
横合いから突撃をかける形になったのだ


        /|       ト、
       / |, -‐ ,へ ‐- .| l
       | `ー/   ヽ ̄  |
      rL__/\/ ヽ_--ヘ
      /. / \| / \ |
      |_r‐― ._ヽ/_. -― i、ト、         蛮族と異端者どもめ!
      / |  く二>∧ く二> |\ゝ
    /:::::L._r-‐ '´ l>`ー-r;」::::::::\__     これ以上好きにはさせんよ!!
   /::::::::.从   r_=ニ}  ハ}:::::::::::::::::::::./
  く:::::::::::::::::: `ト、    ̄  / |::::::::::::::::::::/
   \::::::::::::::.」__`-―‐ ' - r、:::::::::::/
    \::::::::::| ( 三」|L三})L__ィ''´
       ̄_」______} { -―''--=――'}





763 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/02/22(月) 23:22:43.06 ID:zR57rCAo

昨年のブライテンフェルトにおいて パッペンハイムの騎兵隊はバネル隊の弾幕を突破できず
突撃を成功させられなかったという苦い経験を持っていた


               /       i、
                /!       iヘ
              / i   _,,、、,,_  l ヘ
              / レ ´ ∧  `ヘi: ヘ
             〈 : \,,/ ヘ_,,/ : 〉
               /\ ` 、 ,'   ',,  "/ ',
            /   \_/i   iヘ_/  : ',
              l    /〈ヘ /〉\  :  i               横合いからの攻撃ならば
           |  /   ヘ | /   \i:  l            敵も効果的な弾幕を張れぬはず
           i ノノ>-、,,_ ∨ _、-ーヘヽ、 i
           / /<  ̄ ヽ>''</ ̄ >\\i          そして我が騎兵隊が最大限に力を発揮するには…
         //!  `ー- ' /i\`ー ´  |\\
        //   `┬---く ノ  ヽ- -┬'′ `\
       / ´     )ヘ          ノソ     \
      \      ゝト  ´  ̄ `  イ)       )
        \     イ \  `  / i_     _、/
          `'ー、,,.___|(::ミ=≧≦≡彡L__.,,、-''"
            _iミ 三ヘ || レ三 イ、
   __ _,,、-ー''"´   ヽ、.二ヽ||/二,、ノ `"''ー-、、,__ _
/´ヽー┬ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;)ー--(;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/____7ヽ、
 /   |;;ヽ二二二`ヽ;;;;;;;;;;/    ヽ;;;;/´ ̄二二二7/  ¨`\





764 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/02/22(月) 23:25:23.09 ID:zR57rCAo

                              /|
                          /|.l
                           | | |
                            _| | |⌒ ̄`ー- 、
                     _ -‐"   | .| ヽ、 \   `ヽ、      |l
                    /     /./\ `ー-ゝi   .∧    |l|
                   /       レ.    \   |   | ゝ   | |
                /        \     \__/   |  Yーイl |
                  /           > 、   /   /  |   |イ
                   /         _ -‐"   \/  ./ヽ /|   /
              /      _ - " 二ミ     \    Y /_./
               /  _ - "   /:::::::::::::::`ヽ、   \  / / T |    諸君!敵の銃撃など恐れるな!
                /  ̄     /::::::::::r――- 、`ヽ、  \_/  ヽ|    敵陣を抉り 射程内に侵入するのだ
             /      /:::::」:::::::: `ヽ、_ノ:::::::::`ヽ、___ |    私に続け!!
           /      /_::_::_::::::::::::::::::::::::::;-:、::r‐、:::::::/;;;||
          / _,,,;;-イーt" ̄|:.:.:「    ̄ ̄ ̄`ー " | l:ヽ__)::: |;;;;;||
       /'";;;;;;;;;;;;;;;;/:.:.:.ヽ  ヽ '               ヽL::::::::::/;;;;; ||
         l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|:.:.:.w/           __   '  ノ ./L/;;;;;;;;;;||
       `ヽ、;;;;;;;;;;_;;;フー"          /- ミヽ、   /;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヾ
          `ー;>"\     l       |    |:/   ./;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヾ
            /: : : : \   i `、      ` ー- "  /;;;;;;;;;;;;;__;;;;;;ヾ、
__,,,,,____/: : : : : : : : \. |   ヽ、     "    /ー'" ̄ ̄    ̄ ̄
     >;;;;;;;;;;;l: : : : : : : : : : : \|    ` 、__ /


また この時パッペンハイムは自ら突撃の先頭に立ち
誰よりも敵陣近くにまで踏み込んだ





762 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2010/02/22(月) 23:22:43.77 ID:p9uk8yko

突撃とか蹂躙とか放火とか、生き生きしてますね大佐





769 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2010/02/22(月) 23:29:29.64 ID:p9uk8yko

なんか誰も彼も陣頭突撃してるんですがww





775 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2010/02/22(月) 23:37:37.11 ID:AsVu.dEo

当時は司令官が勇気を示さないと兵ついてこないから
国民軍の時代までそんなもん。





766 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/02/22(月) 23:27:06.36 ID:zR57rCAo

これに応えなければ勇猛で鳴るパッペンハイム隊の一員とは言えない
パッペンハイムの騎兵たちは指揮官と共に敵陣に肉薄し 一撃を放つ


        ∧,,∧           ∧,,∧          ∧,,∧
     ∧,,∧(・ω・´)       ∧,,∧(・ω・´)      ∧,,∧(・ω・´)
   ε=━┓Oニ)< >     ε=━┓Oニ)< >    ε=━┓Oニ)< >
    /   ノ lミl_, (ヾゝ    ./   ノ lミl_, (ヾゝ   ./   ノ lミl_, (ヾゝ
   (o_o,イ   ヽ´|(__) ノ~⌒)(o_o,イ   ヽ´|(__) ノ~⌒.(o_o,イ   ヽ´|(__) ノ~⌒)彡
      ノ    ヽ| | ̄ノl ノ   ノ    ヽ| | ̄ノl ノ   ノ    ヽ| | ̄ノl ノ
     / /~ヽ ノ'''''''~ヽヽ\ヽ_ ./ /~ヽ ノ'''''''~ヽヽ\ヽ_ / /~ヽ ノ'''''''~ヽヽ\ヽ_
     ヽニフ|_|   (_/  ヽノ ヽニフ|_|   (_/  ヽノヽニフ|_|   (_/  ヽノ
         (_ヽ             (_ヽ            (_ヽ

 カラコール
騎射突撃の威力を決めるのはどれだけ敵陣に肉薄できるかに拠る
パッペンハイムは弾幕に怖じ気づき 敵陣を捕らえられなかったブライテンフェルトの反省を
見事にこの場において活かしたのである


              l    /〈ヘ /〉\  :  i
           |  /   ヘ | /   \i:  l
           i ノノ>-、,,_ ∨ _、-ーヘヽ、 i       若さ故の過ちも
           / /<  ̄ ヽ>''</ ̄ >\\i        己の糧とすべきなのだよ!
         //!  `ー- ' /i\`ー ´  |\\
        //   `┬---く ノ  ヽ- -┬'′ `\
       / ´     )ヘ   __ _ __   .ノソ     \
      \      ゝト   ` ー‐ ´  イ)       )
        \     イ \  `  / i_     _、/
          `'ー、,,.___|(::ミ=≧≦≡彡L__.,,、-''"
            _iミ 三ヘ || レ三 イ、
   __ _,,、-ー''"´   ヽ、.二ヽ||/二,、ノ `"''ー-、、,__ _





772 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2010/02/22(月) 23:33:57.59 ID:6tAIric0

あ、騎兵銃でも効果があったんだ。


>>772
横合いからの突撃ですから
それだけでも結構な効果があったのだと思われます





767 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/02/22(月) 23:28:30.40 ID:zR57rCAo

              _, -‐‐';;´;;;;;; _ ...'''' -‐===‐- 、ヽ
          ,, ( ) ̄;; .. -‐ ' ´ ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,  ''';;;ヽ.
     ,,, -''' _,,, '"ヾヽ、 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;'''  '';;;;ヽ
  '''' _,, -''':::::::::::::::,ヽ、 ヽ、 _ ;;;;;; _ ..... ---―‐--―‐‐ヽ
  , ´ _ `:::::::::::::,,::''''  ''゙`ヽ、 ___  , .,,,、ァー,--,-‐―_-_ゝ
 / /  `;;:::::,,''        '´ ----―・ナ´,゙〃シ  l
 i i. <  ;;::::;          ` ̄ ̄-‐´-___ュz.  `、        諸君 見たまえ
 ! ト 〈  ''::;              ´            /
 、ヽ`ー 、.l !                        __/
 :ヽ、ー゙'´ ,、                   ィ, ´, ´ ,,
 "'',,  ̄ 、、ヽ                    ,У、 ",,
 、 ,,""ッ, ヾ.、          ´ '‐=ニニニニ二チ./ ,:.:.:.,i  '',,
 "'' ,,   '',,:.:`〒==ミ、        ._     l' /:.:.:.l|  ,,''
    "'' ,,  '',,:.:.:.:`:.、 `〒===〒 ̄ヾ 、  / /:.:.::.:.i| ,,''




     /::::::::/ /   /   ‐ ‐ ‐----゛,,‐-、ヽl::::::::`丶、:::::::::::::::::l
     |:::::::/ /   /;:;:;:;:;:/゛゛ ノ  ,---‐-、  \\_:::::::::`丶、/
     \:::|. /  /;:;:;:;:;:;:;:/   ヽ 〈   0  ハ  ̄\ \::::::::::::::\
       /ー <;:;:;:;:;:;:;:;/    `  \___ノ ノ    |>‐‐、ヽ:::::::::::\
       /  ヘ ヽ'''三彡         _ ´  ̄   <  0 i |───'
      l l 丶ノヽ_ノ彡     、 -              \¨´、.|      あれが我らのパッペンハイムだ!!
      | l乂  /       | ヽ、            リ;:;:;:;:!、
      | ヽ ヽ |       |`、 \        イ_/、  | 〉
,,,,,,,,,,i!i!i!i!i!i!i!i!i》㍉lMMヽ     |:::::{_  `iヽ、     ` ー''   //
゙゙!i!i!i!i!i!i!_;;;、;;゙゙!ヽ゛゙WWヘ.    |、´`!;;;__,、___` ー  _     /´
;`ヽ`;;;;;;;;;;;;;\ノ;;;;;;\ ;;; `ヘ    | `Y、   :::`ー'、i_`ア   /、
''''''゛゛゛ヽ;;;;;;;;;;;\;;;;;;;;;;\;;;;;;;;;ヘ  \ ノ\  ̄ |::::::/.  /!i!i!ヽ
_   ;;ヽll ;;;;;;;;ヽヽ;;;;;;;;ヽ::::::::ヘ    \  `ー‐': /   /i!i!i!i!i!i!\
\  ̄\:::::::゙lllll、 :::ヽ:::ヽ:::::ヽ::::::::ノ、   ` ー―‐' ヽフTTTTi!i!i!i!i!''''''\
:::::ヽ::::::::::`::::::゙゙lllll、:::::ヽ:::ヽ:::::ヽ:::::::::ヽ____   ソl l l l i!i!i!/ヽ:::::::::::\





770 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/02/22(月) 23:31:19.33 ID:zR57rCAo

            _,,,,,,,_
        ,ィ'´ ̄:.:.:.:.:.:.``'-、,_
       ,ィ'::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ、
      i:::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.iヽ:.:.リ
      ,i::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:,i:.;.:.ッ l:.:.:ノ
     `i::::::::::::::::::::;,r''´'''´''   l:/         敵の陣列が乱れた!
       i;:::r`i,r'_ ニ=,,,__ ,-=ゥ/       逆襲に転じるのだ!!
       ヽi ゚  ~゙i___..ッ^'i‐-'i
        `-iュ、  __' /
       ,ィツ ヽ (___ノ ,i'ヽ、
      ,ィ;;;;ゝ`'‐ヽ____/;;;_i_
    ,ィ'´;;;;;;;;;;;;;ゝ、‐- /⌒ ̄__ヽ
   ,r';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ゝl   、   ⌒ヽ
  /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l    \   /
 l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ  _,,_ ,rヽ/;;゙i




        ▼▼▼          ■■■
                        ■■■      ↓↓↓↓
.         △△△┬┬┬      ┬┬┬┬┬  ▼▼▼▼
          =============■■■■===
               □□□                 │           ←◎
                                ↓           ←◎
                             □□□  △△△        ←◎

           ┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻
                       □□□□□□□


繰り返されるカラコールによって スウェーデン軍右翼は混乱に陥り
皇帝軍左翼は塹壕を再び奪回することに成功





771 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/02/22(月) 23:32:46.93 ID:zR57rCAo

更に―――


: : : : : / ,r::}    /   /:::::::: : : :::: :     !、:::::::::::::::::{ |
: : : : //: : {   /  ,イ::::: :           ]:: : ::::::: ハ |  __|_
: : : : : : : {,r'ヽ / /| |::        、‐ ´ ̄,r':::::  | ハ |   r'|
: :     |{ ノ//ニ | |          '´ ヘ(`     | .|:ヘ|   `|
     / ` イ /.ニ | |            7    リ リ:::::}  
     {    { 'r; ´;  ̄; ; ` ヽ   , ===、ノ    /,/≧´}  '´ フ
     {   V; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;ヽ ´      ≦; ; ; ; ; ; /   /




                       ,. - ―― -- ., _
  __|__        ,.r ´        ,. ≧=―― -- _         ‐┼‐ ┌┐
  | _ノ  L |             ヘ      ,r ´〃〃      ,.r--=、        |三|三|ノ_L
   ─┼─              ヽ    /  〃     ,/,、三ヽ:;:;:;}}      ‐┼‐ 乂
   _/\_           ハ ヘ  /  〃    r," "ヽ,ゝ三:;:;}ト、      ニニl二二
                      .ハ  V       />、,   ",三y{ ヽ      ̄ ̄ノ ̄ ̄
                     リ  } ノr-、    ノ ヽ  ・}≧,   ";,三、 ヘ
                     {  レ { ノ   ,.r '   ミノ, Ⅵ'i, ",三三} }
                    ./   /   ´, r イ  _       |・}"三三//
                    イ  { ,.r ' ´/ミ/ rイ  "`ヽ  ==ヽi三r ニ/
                    ヽ {;;;;;;;/ヽミ/ レ‐L`ヽ、  ヽ、 Tイ三 /
                    ヽヽ|;;;;/   ヽ`≧、ヽ、 \_ヽ_/三/__
                    ニレ;/_ --― "  ̄ ̄ ̄_ ≧―r= ̄三三三三三三三
                        , . r = =  ̄ >  / /三三三三三三三三三
                    , . ‐  ̄, r '     /  /  /三三三三三    三三





774 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/02/22(月) 23:36:09.84 ID:zR57rCAo

これを機と見たヴァレンシュタインが左翼を援護
一旦スウェーデン軍に奪われた重砲の奪回に成功する


        ▼▼▼    ←■■■
        ↓↓↓    ←■■■          ↓↓↓↓
.               ┬┬┬      ┬┬┬┬┬  ▼▼▼▼
.         ↓↓↓============■■■■===
.         △△△   □□□                 │           ←◎
                                ↓           ←◎
                             □□□  △△△        ←◎

           ┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻
                       □□□□□□□


                                /  ,,,, -‐ '''' " ̄""''‐-,,_  \
                               /  /´,,-‐'' """""'''' ‐- 、. \  \
                                  ,l 〆Θ='''' """ ン フ''ミ=oァ `\ヽ  l
                               〈 (;;''" _,, -‐'",,=,,゙"'‐、 ヽ::::\ ヽヽ |
                               〉'  _ェ、'ゝ;"´l  `i '  l:::::::::::\`i|ン'
                              /´-イ,"-,l  ` ,ゝ・‐´    i:::::::::, 'ニ、ヽ,
                             `´   l l ・'           ゙''..:::':::`::}..l..
          よし 上出来だ                i´ ヽ、テ          ,:: -――‐- 、
                                   l   `  _.. -‐- 、 /;;;;;;;''''',, '':::::::::::`:ヾヽ、
                                  `、  , ',´‐ '"´´ /;;;;;;'''''  ,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,\\
                                   `、. '´     .l;;;''''',,,,;;;;;;;;''';;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,,,,'''';;;;;;ヾ.、
                                    ゝ    .::::|,/: : : : /`'';;;;> 、"''''''';;;;;;,,,;;;;;/
                                 ,r'´;;;;;;;ヽ-‐ '':::" |: : : : :l;;;;;;'''''''',,,,,,,,,,,,;;;;;;> \;;ヽ
                                 ':::::. ;;;;;;;;;;;l i;;;; :::::l|: : : :ノ'',,,,;;;;;;;;;;;;'''''''"   ,,,,,,,,,,
                                ..::: . .:: ;;;;;;;;;;lリ;;;;;;;;;;/: : : i;;;;;;;;;;''''''  ,,,,,,;;;;;;;;;;;;;;;; ; ; ;
                               :: ::. .:::: ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|: : :/;;;;''' c  ,,;;;;;;;;'';;;;;;;; ; ; ; ; ; ;






776 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/02/22(月) 23:37:42.69 ID:zR57rCAo

戦況は一進一退
そして日は西に傾きつつあった

                 _,,.. - 、 ,. ''" ニ=-
              _,. -゙'" " ゙ " " " " ̄~゙'' - .,,
              7i " " " " "  " " ヾ" ー゙ヽ
              /,. " " " " " " " " " "i; 、 " ヽ
              /,." " " " " " " " " " " i; 、" i
              / " " " " " " " " " "" " i. ゙ ,       まずい・・・な
              "7 " "  v v   ヘ、ヽヾヾ i i i\i
               l" " ノ / / i /  ヽ !_Aリ|ノ!'!'!
            _,,.、、ィ、Vノ゙-=-、、!/   _,.ゞ、、Yヘレ''-、、,, ) )
      _,,.、-‐''"´  /  i, ー==。=、_ッ‐‐ 、。==-' !!:::::::',:: 〃 `''‐ 、
  ,、‐''"´       /   ', `ー ,、''"  ヽ, `゙ミ,''‐-、,'′::::::!:(',;     ヽ
,/ ':,            ,'    l ':,,.、 '"    ヽ, \   ` 、 ヽ,:::: l _;;リ      ':,
   ヽ',          i   ,、 '"    、    \ ヽ,_  ヾ二二で)″      !
     ':,         ! ,r"  :.      ンー' 、  ゙! },,,ヽ,  ':、'、〉  //    l !
  _    ',.        /     :.   /     !  ! !  ヽ ;ヘ  〃;/     l
 ‐、ヽ   ',.     /        ン、、..,,,__,,.. -{ r/ l‐--‐' ゝー' 〃/      l
   ヽ ヽ. ',.   /        /,       `! __,'      f,'"_,, - ''    !
 ``' '- ミ、 !  /       / ':,         ゞ-'       i!´        l


このまま時間が過ぎることはスウェーデン軍にとり非常に不利になる
戦況はやや押してはいるが それだけでは決定打にはならない

その上スウェーデン軍は既にやる夫という支柱を喪っている
その影響は時間が経てば発つほど大きくなってくる





778 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/02/22(月) 23:39:35.09 ID:zR57rCAo

対して皇帝軍は負けさえしなければ良い
敵の王を討った事で既に大きなアドバンテージを得ている


 .::/;;'  ,r'‐' ´/:::`::::ヽ..、   /  ''  |
.:,;;;''';  .:l, /::: :: : : \::'  ゙'';;,    |
;'';''   ::,レケ=‐-、- = ニ::::_\   ゙';,,,  |
;;'' ,,,.-‐'' i´ 。    l       ,,;i'"\ ゙';; , |        (そして明日にはパッペンハイムの後を追ってくる
'´i;;l.l   ヽ....__ノ      .l| ゚  \ ´"|       7000の歩兵もリュッツェンに到着するだろう)
:::|:::||    ヽ           !;;`ー-,,';;;;\ |
::|ニ||               i   j::::::::ヽ|
:::|ニ|                _  ノ  .i::::::::: ソ
'ッ,,l.l            セ´、/シ'   /:::::/,"',,,
'' ;; "';,、;;             〃/ ヽ  "'''';;,,
,;;';;;''''';;,,'' -=ニニニニニニ..‐. y/ ' "'',,  l..:::::.....;,''
'' ''' ,,, ''';;'';;;,;,,、   、     //i ' ,  _ "; \::::,;;''
,,;;;'';;''" ,, ";;;;'';;;;;`i     .//::::l ' `'i `'''‐-ゝ,,_
,;;;''''    "'';;,, ;;'';;l、ニ≡イ'':..:::.::ノ ` ';; i -....___ /
 ,, ,,    ,, "'',, ;;";┴ヒ'7:::..::/  ''  i |   //


そう 逆に皇帝軍は時間が経てば経つほど有利になるのである





779 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/02/22(月) 23:40:52.62 ID:zR57rCAo

        ,. r ´  ,. r ´三三:::::::::::三三:::::::::::::::三三:::::::::::\)}
   r―――´  ,、r ´三三:::::::::::::::三:::::::三三:::::::::::三三三三::::\
__ヽ ○ _,.< ` 、三三三 三:::::::::::::::三三:::::::::::::::三三三三ノ≧
;;;;;;;;;;;;;;;`: : : : ,;;> 、  ` ー 、三::::::::::::::::::::::::::三:::::::::::::::三,.:::r' 二>´
ヽ;;;;;;;;;;;;;: : : : : : : : :/ ` 、   ` ー ---------- ― ´  ,. ィフ ´
 };;;;;;;; : : : : : : : : :{    `。 ー -, ____ ,. - ィ - ‐。´ / {
} ;;;;;;; : : : : : : : : ∧       /: : : : : : : : : ' ' ' {;;; _ = = ,'         時間が過ぎれば過ぎるほど…
, ;;;;;; : : :  : : : : : `====: :三: : : '     |!! ´  ,.  '
ヽ ;;;      : : : :ニ二二二 ̄ ≧〃       {`' , '   '       やる夫の不在は敵軍を打ちのめし
  ;;;;   u           し´         ヽ,     ;
                             /    |        そして僕の軍隊は数を増す…
                        ,. ---,ノ    |
         ,. .,_    し       {ニ- ,r/ -、  /j
        r´T  `           ^>ー  ノ   /`
        く `ゝ、            ´_ ,.、ー´  /
         ∨ , `'ー ´ ̄`ー―=,‐´ー    /
           ` ー'―‐`―'―  ̄


あとは日没を待てばよい
そうすればこの戦闘は一旦終息し 皇帝軍の最終的な勝利が近づくのである





782 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2010/02/22(月) 23:43:47.50 ID:p9uk8yko

いかん、魔王さまが希望的観測に陥って守りに入られた





780 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/02/22(月) 23:41:54.18 ID:NrrMvUM0

「あと一球」って時が一番危ないんだぜ。





783 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2010/02/22(月) 23:44:15.47 ID:0xuqjzAo

勝利の女神も後ろがはげ頭なのか





781 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/02/22(月) 23:42:37.39 ID:zR57rCAo

               r >::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
.           /イ:::::::::::::::__>‐─' ̄ ̄ ̄`ァヘ_:;::::::::::::ヘ
           /':::::::::::::>‐'¨ -─ ニ ──-廴ノ-\:::::::: '.
.         ,' ::::::::::/ -' ,ィチ´イ三三三三冫爻x ヾ:::::::〉
        { ::::::::/ / {彡/⌒>匕三三ミ三≧、 气>}:/
           `ーヘr'´,ィチ::::/  ' ,xく_。_{`  u >=弌ヾム,       あと少し…あと少しで
.            /⌒ヾ,:::::/ u ./ xx ⌒ー-ン  ト、。 ) }‐→
         __人(⌒j_ Y u _,=イ ̄ノ)     )ー` '{ス       もしかしたならば
.       ,ィ劣  ⌒メ>t   / ルィ/  /フj  u j) }         もしかしたならば
     _彡───- 、,`ト、'x'´_x─┴==ニ ̄ヽ-、 ノく
   /  イ─ュ f才卞、\ イ//      ──--乂_ク 气_     なにもかもが うまく
  辷彡/   )_}ー-、_>チ´    ー .;'  __T ̄)  リ/ヽ,
/>匕rへ,__   / Y /   ,,.,,...     〉  ̄_ノ _/    Y
/ ̄      /ス  ;':;{ ;'    ,ィ  r─ナナ'´_/r─匕 ノ人,
       _//:::::}   ゞ、    ____厂,/ィ´_彡 fへ、\
        /:::::::::人    >‐-==イ  \_,// ̄  __ノ  ヾ, ヽ
         /:::::::::::::::::\ ''     ,,, 厂ヽ, Zx<ェ┴─<__ヽ  }  \


ヴァレンシュタインは大きな勝利を掴みかけていた
もはや伸ばした指が勝利にかかり 後はゆっくりとそれを引き寄せるだけとさえ言えた




  |::::.::.:.:      . :.:.:.ハ|__ノ_
  |:.:::.}      . :.:.:.:/ ノ/三 \                ククッ・・・・・
、_ノ'"´       . .:.:.:イ /三三三ヽ_
──────'.:.:.::/f| /三三三三 {三≧= __     見えたぜ ヴァレンシュタイン
___   ..:.:.:.:.:/.::{レ三三三三三;三三三三三≧= 、_
圭三´ . .:.::.:.:.:/.:::::::.l三三三三三三,三三三三三三三三
  . .:.:.:.:.:.:./.:::::::::.: :|三三三三三三!三三三三三三三三
 . ..:.:.:.:.:/.::::::::::::. :. :|三三三三三三;三三三三三三三三





784 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/02/22(月) 23:44:42.96 ID:zR57rCAo

∠-'';::/ ,∠/ ./::   ::\.ヽ\ ヽ ヽ \ ヽ. \
::::r''∠- '´:∠ -ヘ::....... ,...:‐''7,ゝl‐-ヽ}   ト、 lヽ. !
:::l::::-===モ== _::::/:::::::::/_  ` / ,ヘ. | ヽ |. ヽ.!
: |:::: `  ー‐=''"::´:::::::::::::/ニ´>,'/  ヽ | ヽ!  ゙l     お前の弱さ・・・怯え・・・・躊躇い・・・・・っ
::|:::::      ..::::::::::::::::::::::/    ハ     ヽ!
:|::::::    ...:::::::::::/::r:::::::i_:   ,'l }               「負けたくない」と思うが故の守り・・・・・!
|l::::::        `__:::    /.|′
iヘ::::..      ̄ ̄     `ヽ ./^'                  勝ちを要らぬと考えた奴は・・・
:|::ヽ:::..      ‐==;;   /
::l::::::ヽ::..        :::::::   /    ,.、               勝ちに見捨てられるっ・・・・・!
:::l::::::::::\.         /  /.:/:ヽ.
::::|:::: :::::::\.         ,イ /....::/::::::::ヽ.




                                              _,,.. - 、,. ''" ニ=-
                                            _,. -゙'   ゙  " ̄~゙'' - .,,
                                             7i         ヾ ー゙ヽ
     攻めなきゃ・・・攻めなきゃよ・・・・・                   /  ii         i; 、ヽ
                                           _ i i!            i. ゙ ,
     戦の最中での躊躇い・・・・・                         / ゙'' -'^ヽv v ヘ、ヽヾヾ i i i\i
                                       /""   , ,,_ Y!/  ヾ__!_Aリ|ノ!'!'!
     狙い撃ちさ そんな心は・・・・・・!                ,.- "  〈   i   i=ゝ、 ,,∠=-ァYヘレ
                                     ノ   !   | "~' |、 - !゚-."!|く゚-  !!メ/
                                    (   ! ,,... ! ,,.. !  ̄i,   !|::.  /.ノ
                                  .  |ヾ '!.  /   |"゙  〉ー !|;― /"iヽ~゙゙^''' -
                                    /ヽi - ! _/゙ー i'!  i,/ 、 ― /i  |,,__
                                    ノ">ヾ_!〈==-!|_ノi ヽ \ / !  |  ゙゙゙̄^'''
                                    /    ''゙.---┘  |  \ッ" /  |





785 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/02/22(月) 23:46:21.00 ID:zR57rCAo




l/  /  //          ,i:: |li /| |lii /: : : :∧ illi |i           |
  / / ./          /.|  / i"  /: : : : : : : :ヘ  キヘ          |
  i /  ./   /|    ,i|  / .|  /  .|  /: : : :   .: : :\ ヘ;:\ ヘ;ゝ;     |
 i /  / |lii. / |    / | /、,,| /   .| /: 、: :    ,;': : : :\ヘ;,,,ゝ、ヘ、゙\   |     食い破ってやろう・・・・
 |´  .| ""/ | |li /| | /  |/`゙''‐-| /: : : ゙、   /::::::"  ,,=\'"´ \ヘ ゙|  |
    |  /  | |li /|:::| リ‐-==、;;;__‐-|/`'=、ヾ、  /i"",,,,="´_,,,,,,;ゝ--‐ゝ=〉、ノ`゙'i    貴様の喉笛を・・・・っ!
   . | /  |  / .|:::| `゙''‐、,,  ゙fュ=、,,_ミi; ,;/  ヽ、/彡;=‐rユ" _,=''"´ :|:::ト、 |
    | /   |  ./  |::: |    `゙''‐、`´,,,,ッ゙;;|li;;;|"゙|;;;"||li、゙、,,,,`´‐'"´  :::::| | ;'. |
    |/   | /| ; .|: |       _,,,iiiill|||//..| |:::.ヾi|||li、,      ::::::| | ;' /
        | / ヘ, .| :|       "´    | |::::::. ゙゙゙゙゙゙`     ::::::|::| ; /|''‐、
      ,,-'|'   ゝ、|:::::|             | |::::::::::.        ::::::|::|,,; / |  `゙''‐-、_
_____,,,,,,<"     /  |  |            | |::::         ::::::| /‐'"  .|     `'‐、,,,_
            /   |: :|           | |          ::::::|  |    |        `゙゙'''''‐-、,,,,
         /    |:::: |.          | |          :::::/  :|     |
         i     .|:  |.         | |         :::::/ :::::|     .|
        |      |:::: |i     ,,,,_\.| |./__,,,,     ::::/ |:::::|      .|
        .|       |:: | ヘ   /├┼┼゙'‐‐'┼┼┼|ヽ  ::::/ | |       |
        |       | |  ヘ   `''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''´  ::::/  | .|        |
       |        ヘ |   ヘ     _____    .::::/   |/        |
       |        |゙'    ヘ    ゙:::::::::::::::::    .:::/.    |         |
       |         |     ヘ    ゙:::::::::::    .:::/    /          |
       |         |:     ヘ          .:::/     /          .|
       |         ヘ     ヘ         ./     /            |





786 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2010/02/22(月) 23:46:55.93 ID:nAtGBBso

お互いの性格が出るなぁ





787 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/02/22(月) 23:47:29.12 ID:zR57rCAo

       `ヽミメ、 . -‐,=‐
     . . .-‐‐ミ i! Y i! 厶イ__
   ∠..., =‐- i!  i!  i! i! <´
   .ィ´ i!   i! i! i! i!   i! i! ヽ
.  , ′i! i! i! i! i! i!  i!  i! i!.!
 /イ i! i! i!ィ i! i./::、 i! ト、 i! i! !
  /i!.//i!./::iメi/:::::::,メ、「ヽト、 i! i!j
 /イ i!/! /===。、:::::.===。=:i!,...i! |         右翼歩兵隊っ・・・!
   j/ j/ i::`:‐:/:::::::: ー一.:´:|ir, }.|
       i:::::/.::::::、   .::::::|Lンii|        パッペンハイム隊に向けてあらん限りの弾を撃ちまくれ・・・・・っ!!
       i: `r_'ニ´‐'ヽ .;.::::ハ /
        、  'i'-‐_'ノ::: ,_',.-‐;´-ヽ,
        ヽ  ⌒ .イr‐.く´, -‐ ''`' 、
           \/,'./ ::: !  _ヽ___`'_ 、
          /´.,!' / .:::/-、'´       .\
        /.>i゙_./ .:::/  ; `ー,        '、
       ,.' .,.' ,..,V、 ::::::!  l  .l `!,.       ',
      ,.' / !ン i ヽrノ,  !  .! l.i        !




   ∧∧ おうさ!
  (,,゚Д゚)__, _⌒)   パ
   | つ'''n''' ̄   ̄ _)
 ~|   |  ∧∧
   ∪゛∪ (,,゚Д゚)__, _⌒)   パ
        | つ'''n''' ̄   ̄ _)
      ~|   |  ∧∧
        ∪゛∪ (,,゚Д゚)__, _⌒)  \
             | つ'''n''' ̄   ̄ _)    ン
           ~|   |
             ∪゛∪





790 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/02/22(月) 23:49:19.24 ID:zR57rCAo

スウェーデン軍右翼歩兵の持つマスケット銃の総ての銃口が
この日5回目の突撃を行おうとしていたパッペンハイムの騎兵隊に向けられる

                  ■■■
        ▼▼▼    ■■■
.               ┬┬┬      ┬┬┬┬┬  ▼▼▼▼
.               ============■■■■===
.         △△△   □□□                              ◎←
                                 □□        ◎←
                                     □□□        ◎←
                               △△△
           ┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻
                       □□□□□


             〈 : \,,/ ヘ_,,/ : 〉
               /\ ` 、 ,'   ',,  "/ ',
            /   \_/i   iヘ_/  : ',
              l    /〈ヘ /〉\  :  i        なにっ? 我が隊に銃撃を集中して来ただと!?
           |  /   ヘ | /   \i:  l
           i ノノ>-、,,_ ∨ _、-ーヘヽ、 i        確かに我が軍の攻勢を支えている我々を
           / /<  ̄ ヽ>''</ ̄ >\\i         まず叩こうとするのは正解だ…敵指揮官もやるな
         //!  `ー- ' /i\`ー ´  |\\     …しかし!
        //   `┬---く ノ  ヽ- -┬'′ `\
       / ´     )ヘ          ノソ     \
      \      ゝト  ´  ̄ `  イ)       )
        \     イ \  `  / i_     _、/
          `'ー、,,.___|(::ミ=≧≦≡彡L__.,,、-''"
            _iミ 三ヘ || レ三 イ、
   __ _,,、-ー''"´   ヽ、.二ヽ||/二,、ノ `"''ー-、、,__ _
/´ヽー┬ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;)ー--(;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/____7ヽ、





791 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/02/22(月) 23:50:09.37 ID:zR57rCAo

                              /|
                          /|.l
                           | | |
                            _| | |⌒ ̄`ー- 、
                     _ -‐"   | .| ヽ、 \   `ヽ、      |l
                    /     /./\ `ー-ゝi   .∧    |l|
                   /       レ.    \   |   | ゝ   | |
                /        \     \__/   |  Yーイl |
                  /           > 、   /   /  |   |イ
                   /         _ -‐"   \/  ./ヽ /|   /
              /      _ - " 二ミ     \    Y /_./
               /  _ - "   /:::::::::::::::`ヽ、   \  / / T |    当たらなければどうという事はない!
                /  ̄     /::::::::::r――- 、`ヽ、  \_/  ヽ|
             /      /:::::」:::::::: `ヽ、_ノ:::::::::`ヽ、___ |    諸君!怯むな!!
           /      /_::_::_::::::::::::::::::::::::::;-:、::r‐、:::::::/;;;||
          / _,,,;;-イーt" ̄|:.:.:「    ̄ ̄ ̄`ー " | l:ヽ__)::: |;;;;;||
       /'";;;;;;;;;;;;;;;;/:.:.:.ヽ  ヽ '               ヽL::::::::::/;;;;; ||
         l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|:.:.:.w/           __   '  ノ ./L/;;;;;;;;;;||
       `ヽ、;;;;;;;;;;_;;;フー"          /- ミヽ、   /;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヾ
          `ー;>"\     l       |    |:/   ./;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヾ
            /: : : : \   i `、      ` ー- "  /;;;;;;;;;;;;;__;;;;;;ヾ、
__,,,,,____/: : : : : : : : \. |   ヽ、     "    /ー'" ̄ ̄    ̄ ̄
     >;;;;;;;;;;;l: : : : : : : : : : : \|    ` 、__ /





793 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2010/02/22(月) 23:52:09.69 ID:zEecuFIo

その台詞はまずい





794 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/02/22(月) 23:52:31.62 ID:zR57rCAo

当たりました
                        ト    ,i
                          r´Lニ,;:'' ,,;:''
               ┃┃┃         ,ト /三,,;:'''  .┃
               ┣┓        _,,/;''ヽ. Дiゝ ━╋
               ┃┗     ,!--t_,;:''ヾ`r'  ━╋
                      ,r ‐´――、、゙i,i,! ,.`ヽ、  ┃
                   /   /l  't.Eミ∧彡.ヽ    ━┓
                  l    ノ |   'V } Vノ^,、}   ━┻
                  ,,;:〔,r'ヽ./ヽ/、   -`/, " .|/
              ,;::'' / [レ' / ゙:、ヽ._,/_,r''"゙l    ┃
          ,,;:'' ,;:''!_!!n゙ir"     `、ヽワj'ヽ,  l      ┃
        ,,;:'' ,,;:''    `"i         | !-、.|       ┃
     ::::;;;:'' ,,;:''       ,! 、       r'i//、7       ┃
      :;'' ,,:'':.        !  `'y、---‐"l r'" .|'
    ::::::''':::::::      ,,r"   / ゙i   ,r' !,'ヽ !,        ┓
               /l ___ノ  ノ  ,!   !,!ノ      ┗  ┃
              /   ~,r'"  /  /               ┏┛
           /  ,,r'"  /'i__,,..,/                ━┛
.            ,ノ ,r'"   .,'   ,r"
.          r" ,/      ,/ ./
          /" /       / ,r"                                ,r'゙i       ,r'i
         | /     ,/; /                                i゙  ゙i     ,.,r'゙ |  そ
        'i,l'     .(r /゙                                l    ゛'''‐─''゙   |   て
                 / /     パッペンハイムさま――ッ!?    ,r'゙               ゙i,   そ
              `,! /                                ゙ /         \    ゙i,  r'
                                           l,  ●      ●     !i
                                           ヽ   (__人__)      ,,i゙
                                            \,          ,,、ッ
※実際に撃たれたのは胸部





795 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2010/02/22(月) 23:53:05.21 ID:0xuqjzAo

そりゃ当たるだろうww





797 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2010/02/22(月) 23:55:43.31 ID:nAtGBBso

ある意味期待を裏切らんヤツwwww





816 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2010/02/23(火) 00:07:23.06 ID:yDJRIK.o

先頭で突撃する指揮官がいたら狙われまくるよな





817 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2010/02/23(火) 00:07:41.25 ID:.3mn/Ego

赤かったり金色だったりするしな





799 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/02/22(月) 23:56:05.23 ID:zR57rCAo

                                       ー-/    ヽ
                                     , '   /_,.. --‐ゝ/``'' ‐ 、.      /
                                .    / /  ヽ  /::::::::::::::::     `` ‐、i    /
                                   /., '     ∨::::::::::::          `‐、 / ./
                                   /        .|:::::::: ,.. -───‐- 、.._   l. /
                                  /   , ‐'´`‐、|;: ‐ '´             | |`ヽi !
                                  |_,._ィ'´     ゝ/_,  / ̄ ̄ ̄l   | |  | !
                                    : |  ,. ‐'´\7'ヽ、 ̄`‐、_,. ‐ ' ´   | |   l i
                                   : | l__/ ,へ、\_       _,| |    ヽ \
        くっ…ヘルメットがなければ即死だった    : |     /, i ヽ\__,\-‐ '' "  | |    \
                                    : L.. -‐ ''´/,ノ  ヽ            | |
                                       、 | l    ゙!.__ i         | |
                                       、.│i     `'"´           レ
                                     、 i ヽ   _,, -‐'ニニゝ     /
                                      ゙. i. ヽ    _         /    /
                                      ヽi ヽ ___    ./     /
      iヽ       /ヽ                        l`ー-‐|    ト、ー '´        /
       | ゙ヽ、    /  ゙i                        l    | i! i! i! |/          /
        |   ゙''─‐'''"    l
     ,/               ゙ヽ
     ,i゙    /         \ ゙
     i!     ●      ●  ,l      いやヘルメット関係ないから
     ゙i,,       (__人__)  ,/
      ヾ、,,          ,/       それより大丈夫なんですか?胸に銃弾喰らって…
      /゙ "         ヽ
    /             i!
  (⌒i    丶  i   !   i!.,
    γ"⌒゙ヽ  l   l  γ'.ヽ
     i     i,__,,ノ   i,__,,ノ_,,丿
     ヽ,_,,ノ"~´ ̄





802 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2010/02/22(月) 23:57:32.01 ID:eUh.s0Yo

ずいぶんと先進的な兜をお持ちでww





804 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/02/22(月) 23:57:55.87 ID:zR57rCAo

               /       i、
                /!       iヘ
              / i   _,,、、,,_  l ヘ
              / レ ´ ∧  `ヘi: ヘ
             〈 : \,,/ ヘ_,,/ : 〉
               /\ ` 、 ,'   ',,  "/ ',
            /   \_/i   iヘ_/  : ',
              l    /〈ヘ /〉\  :  i          このパッペンハイムを甘く見るな!
           |  /   ヘ | /   \i:  l       たかだか胸に銃弾を喰らっただけ…胸?
           i ノノ>-、,,_ ∨ _、-ーヘヽ、 i
           / /<  ̄ ヽ>''</ ̄ >\\i
         //!  `ー- ' /i\`ー ´  |\\
        //   `┬---く ノ  ヽ- -┬'′ `\
       / ´     )ヘ   __ _ __   .ノソ     \
      \      ゝト   ` ー‐ ´  イ)       )
        \     イ \  `  / i_     _、/
          `'ー、,,.___|(::ミ=≧≦≡彡L__.,,、-''"
            _iミ 三ヘ || レ三 イ、
   __ _,,、-ー''"´   ヽ、.二ヽ||/二,、ノ `"''ー-、、,__ _
/´ヽー┬ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;)ー--(;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/____7ヽ、
 /   |;;ヽ二二二`ヽ;;;;;;;;;;/    ヽ;;;;/´ ̄二二二7/  ¨`\





806 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/02/22(月) 23:59:35.86 ID:zR57rCAo

                /        \     \__/   |  Yーイl |
                  /           > 、   /   /  |   |イ
                   /         _ -‐"   \/  ./ヽ /|   /
              /      _ - " 二ミ     \    Y /_./
               /  _ - "   /:::::::::::::::`ヽ、   \  / / T |
                /  ̄     /::::::::::r――- 、`ヽ、  \_/  ヽ|
             /      /:::::」:::::::: `ヽ、_ノ:::::::::`ヽ、___ |    ぐはっ!
           /      /_::_::_::::::::::::::::::::::::::;-:、::r‐、:::::::/;;;||
          / _,,,;;-イーt" ̄|:.:.:「    ̄ ̄ ̄`ー " | l:ヽ__)::: |;;;;;||
       /'";;;;;;;;;;;;;;;;/:.:.:.ヽ  ヽ '  U           ヽL::::::::::/;;;;; ||   :∴: :;. ;. .: :`:: ∵:゛
         l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|:.:.:.w/           __   '  ノ ./L/;;;:゛;∴゛` ;`: :゛;:`´..;.∴;.`:':
       `ヽ、;;;;;;;;;;_;;;フー"          /- ミヽ、   /;;゛;.゛;. ; :″:: :゛;. :∵゛ ;. :'-、
          `ー;>"\     l       |    |:/ ;`∵: ;`;.:`´..; ` ;.゛;.: ::゛;.゛;.
            /: : : : \   i `、      ` ー-;:: :゛;.・:゛∴;.゛;.: ::゛;.″:: :゛;∵゛ ;
__,,,,,____/: : : : : : : : \. |   ヽ、     "   ∵∴゛;.゛;.:: `;  :; `,  ・
     >;;;;;;;;;;;l: : : : : : : : : : : \|    ` 、__ /


パッペンハイムの銃創は深く 肺にまで達していたようである




どうしてこんなになるまで放っておいたんだ!
 三           三三
      /;:"ゝ  三三  f;:二iュ  三三三
三   _ゞ::.ニ!    ,..'´ ̄`ヽノン
    /.;: .:}^(     <;:::::i:::::::.::: :}:}  三三
  〈::::.´ .:;.へに)二/.::i :::::::,.イ ト ヽ__
  ,へ;:ヾ-、ll__/.:::::、:::::f=ー'==、`ー-="⌒ヽ←パッペンハイム
. 〈::ミ/;;;iー゙ii====|:::::::.` Y ̄ ̄ ̄,.シ'=llー一'";;;ド'
  };;;};;;;;! ̄ll ̄ ̄|:::::::::.ヽ\-‐'"´ ̄ ̄ll


こうして猛将パッペンハイムは戦場を離脱する事を余儀なくされる





808 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2010/02/23(火) 00:01:11.13 ID:m6q4ePYo

なんじゃぁこりゃあ!





807 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2010/02/23(火) 00:01:05.49 ID:.3mn/Ego

案外気づかなければ、そのまま平気で戦い続けていたとかww





805 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2010/02/22(月) 23:58:45.19 ID:84m.BMwo

七発も受けて生きてる人がいるんだから…





809 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/02/23(火) 00:01:45.27 ID:38PYYmoo

                           |  / ,      i::::::::::,. ´ (YY)-‐…‐-   .. .  `: : ..::::::::::::::::::::::ヽ
                     \__ノし// 、       !:::::::/ , . :.(.ハ.).-‐…‐-... ,,_   ` : : . `: : .::::::::::::::!
                   __)     (_ ',    \〈  ,. :':.:.:::::::::::::::::::::::三三二二D}  `: . `ヽ::::::j
                     ̄)    ( ̄ ̄      Y.://三二ニ>''"Y o `ヽヾハ;;;ー- .. ` 、}/
                     /⌒|「⌒\         //ィi{ o Y´  ( 八    ノ  〃;;:;:;:;:;:;:`ヽ__,′
                                  〈/l;;トヘ.___ノ}    `  二´     ;;:;:;:;:;:〃⌒ヽ
                                    _从     トiへ        U   ミ"// く:::{ j''ッ、
            パッペンハイムが!?          ( ヽ ''  ヾ} ン"               ノフ ノ  彡x
                                   ヽ|     ______     xッ、ノィィ彡''⌒ヾ    ,,ミ、
                                     八   i´ ,,二ニ-‐‐ ''  ノ           ,,z'  \
                                      ヽ  ´     ,,xミン′       ,, -‐''"
                                     /{::.、  ,.ヘ._〃      ,, -‐''"
                                      〈 ゞミx._////シ    ,, -‐''"


皇帝軍反攻の中心であったパッペンハイムの離脱は皇帝軍には大きな衝撃を与え




         |〝 〝,〝, 〟 、  、 ヽ
        |,〝 //! ∧  ト、  ト、|
        」 _r'7ヘ_j/   >、!‐ヽ! .| !
        |「f.k━zxヽ /xz━ァ冫、! | ,、∧_____
        ||ゞ| ` ̄ '"|.|ヽ ̄´/j〃ヽ! ´'´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        ゙=ヘ   、|」,   /=″
         /| ∧ ゙ ̄ ̄ ̄ /         この機・・・・・・! この動揺 この混乱・・・!
          / .l/ ヽ  <7 /ヽ.
      _/   \  ヽ./|  \        逃がさないっ・・・・・・・・・!
     / |  /] |   ヽ' !    ∧
 _,.-‐'´  | / о|     |ヽ  / |`ー- 、
       |/    |\    / Y \」     \


逆にスウェーデン軍は再び戦機をその手に引き寄せる





810 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2010/02/23(火) 00:02:21.41 ID:AEURAdso

なんという一進一退





812 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/02/23(火) 00:03:18.90 ID:38PYYmoo

ベルンハルト・フォン・ザクセン=ヴァイマルという男をして天才的用兵家と評する声もある
だがスウェーデン軍に参加するまでの彼の戦歴で特筆すべきものはない
マンスフェルトの下でも デンマーク王クリスチャンの下でも その経歴は敗戦に彩られている


               __,,..-‐≪´    _,.z─        \  ';,   j|
               ̄~ _,>-‐'"     ̄`'              ;,  ./ |
             -='''"´_,...   _,..-‐                 i ./ j
              `ヽ、~`''    ̄~`                l/ ./
              、弋ヾ    _,.              ヾ、i!|l ! /
               ヽ、-z''"´<,-─z,               `'  ,ヘ
              へ─->''"´≪   ,    _,.-‐'"        ミ,ヘ
              ,/ヽ、 77"/ _>-‐''"_,.. -"´∠_,....          i ヘ ';     ここ・・・・っ!
             /: : : : ヽi l!. ,'i、 ̄ヽ,.フ   _,,...--,-‐'´ ,      j∧ .l
           _,...イ: : : : : : :l .i l ヾ、∠.、''"´  /  ,..;'7 /   / ljヽ、l |     逃がすかよ・・・この機を・・・っ!
   ,r-v⌒''ー'''"´   l: : : / : : 〉、i l  ヽ・' 、';,   / _,-‐" ///  /  / : : : 1、
  f .i .i  j-f  i  __,..l: : :i: :/: : ヾ    `゙''  -‐ ''"∠二/_,../ /j! ./::|: : : : : :\
  l!_{_,{ニ<,ノ 、/ ̄  ヽ::/ : : : : : l i      :::::/ `''- ’-'// ノ ./: : i: : : : : : : :`-..,_
      " ̄     ./: : : : : : : : i,ト、     :::/      ./,-'"´j/ :/'": : : : : : : : : : ` ゙ '
             /: :_,.-f-へ : : lヘ';,+ 、,.._  ::/     /: : : : : : /.-''"´: : : : : : : :_,-: :─
          //´ .  | : : ヽ : |:ヘ`''ー--l_/--.- /: : : : : : /-: 、: : : : : : ,-"´: : : : : :
                l! : : : :〉: l ヘ r==-  ,./: : : : : : : / : : : : : :`゙'', ' : : : : : : : : ::::::
               i| : : /: : ヘ  ヽ   ,.ヘ´: : : : : : : : :/: : : : : : : : ,;": : : : : : : : : : : :::
                 ゙, : :ヽ: : : ヘ  ヽ"´1: ゙、: : : : : : : /: : : : : : : : /: : : : : : : : : : : : :::::
                 '、: : :`ヽ、 ヘ    ,.l: : '、: : : : : :/: : : : : : : : / : : : : : : : : : : : : : : :
                  ヽ、: : : `ヾ、,-"´ i/:ヽ、: : /: : : : : : : : /: : : : : : : : : : : : : : : :::
                    ヽ、: : : : ';,: : : : : : : /ヽ:/ : : : : : : : : l: : : : : : : : :: : : : : : : : ::


しかし ここリュッツェンにおいて彼はまさしく最高の指揮官であった
王の死 ヴァレンシュタインの手管 パッペンハイムの来襲
その総ての局面において勝利に向かう一手を選択し続けたのだ





814 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2010/02/23(火) 00:05:23.41 ID:OHHH7060

ベルンハルトすごいなぁ、普通はこうはいかない・・





815 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/02/23(火) 00:06:17.51 ID:38PYYmoo

ここでベルンハルトはこれまで温存しておいた歩兵後列を含めた全部隊を戦線に投入する


                  ■■■
        ▼▼▼    ■■■                      ↑
.               ┬┬┬      ┬┬┬┬┬  ▼▼▼▼        ◎パッペンハイム隊撤退
.               ============■■■■===  ◎
.         △△△    □□□                        ◎
.         ↑↑↑    ↑↑↑            □□□□□  △△△
                        □□□□□↑↑↑↑↑  ↑↑↑
                        ↑↑↑↑↑
           ┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻

             ∧∧ .|                   ∧∧      ,    パ
            (,, 。。)Φ                  (,,-Д゚)__, ,_⌒)
              /  つ |        =>     /つ〈n-'´ ̄  `   `
            (  / | !,_  ∧∧ .|         /   〈     ∧∧      ,    パ
              し`J ゝ-'  (,, 。。)Φ        〈_/⌒ヽ,)    (,,-Д゚)__, ,_⌒)
                 /  つ |      =>        /つ〈n-'´ ̄  `   `    \
                     (  / | !,_  ∧∧ .|          /   〈    ∧∧      ,    ン
                 し`J ゝ-' (,, 。。)Φ         〈_/⌒ヽ.)   (,,-Д゚)__, ,_⌒)
                        /  つ |    =>          /つ〉n-'´ ̄  `   `
                       (  / | !,_                /   〈      `
                        し`J ゝ-'                  〈_/⌒ヽ,)


5000の歩兵の持つマスケットが火を噴きながら前進を続け





818 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/02/23(火) 00:08:09.50 ID:38PYYmoo


 ┏┳┳┓ ┏┓     ┏┳┳┓ ┏┓     ┏┳┓  ┏┳┳┓ ┏┓             ┏┳┓
 ┃┗┻┫ ┗┛ ┏┓┃┗┻┫ ┗┛ ┏┓┃┃┃  ┃┗┻┫ ┗┛ ┏┓┏┳┳┓┃┃┃
 ┃┏━┛┏━━┛┃┃┏━┛┏━━┛┃┣╋┫  ┃┏━┛┏━━┛┃┣┻┛┃┣╋┫
 ┗┛    ┗━━━┛┗┛    ┗━━━┛┗┻┛  ┗┛    ┗━━━┛┗━━┛┗┻┛

  。    i  i   。      。    i  i   。         。    i  i   。      。    i  i   。
   \ 人__人/        \ 人__人/          \ 人__人/        \ 人__人/
  。   Y    て。 o    。   Y    て。 o     。   Y    て。 o    。   Y    て。 o

    ノ γ⌒\         ノ γ⌒\         ノ γ⌒\         ノ γ⌒\
   /⌒ノ \   \        /⌒ノ \   \      /⌒ノ \   \        /⌒ノ \   \
          \   \          \   \             \   \          \   \
           /\   \_          /\   \_        /\   \_          /\   \_
           //二\   \\      //二\   \\       //二\   \\      //二\   \\
        γ⌒ヽ:::\  ∧∧⌒ヽ  γ⌒ヽ:::\  ∧∧⌒ヽ   γ⌒ヽ:::\  ∧∧⌒ヽ  γ⌒ヽ:::\  ∧∧⌒ヽ
         | 0 |  :::`ー(   )\ |  | 0 |  :::`ー(   )\ |  | 0 |  :::`ー(   )\ |  | 0 |  :::`ー(   )\ |
          ゝ--イ\__と   ヽ__>  ゝ--イ\__と   ヽ__>  ゝ--イ\__と   ヽ__>  ゝ--イ\__と   ヽ__>
                  ヽ   )            ヽ   )            ヽ   )            ヽ   )
                  (_/`J             (_/`J            (_/`J             (_/`J

砲口もまた可能な限りの速さで砲弾を敵陣に撃ち込み続ける





819 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2010/02/23(火) 00:08:31.74 ID:OHHH7060

ここまで中央隊を温存できるのは、並みの心臓では無理だな・・





820 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/02/23(火) 00:10:11.68 ID:38PYYmoo

そして両翼からは騎兵がサーベルを片手に突撃を敢行した


          ー‐┤o∧∧               ー‐┤o∧∧
        ∧,,∧(゚Д゚,,)             ∧,,∧(゚Д゚,,)
       /ο ・ )Oニ)< >             /ο ・ )Oニ)< >
       /   ノ lミl_, (ヾゝ            /   ノ lミl_, (ヾゝ
      (o_o,イ   ヽ´|(__) ノ~⌒)彡    (o_o,イ   ヽ´|(__) ノ~⌒)彡
         ノ    ヽ| | ̄ノl ノ        ノ    ヽ| | ̄ノl ノ
        / /~ヽ ノ'''''''~ヽヽ\ヽ_        / /~ヽ ノ'''''''~ヽヽ\ヽ_
        ヽニフ|_|   (_/  ヽノ      ヽニフ|_|   (_/  ヽノ
            (_ヽ                  (_ヽ




        ▼▼▼          ■■■            ▼▼▼
                        ■■■    ■■■■    △△△
.         △△△┬┬┬      ┬┬┬┬┬            ↑↑↑
.         ↑↑↑==□□□======□□□□□===
.                   ↑↑↑            ↑↑↑↑↑
.                           □□□□□
                        ↑↑↑↑↑

           ┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


この一斉攻撃をパッペンハイム隊を失った皇帝軍左翼は支えきれず塹壕を明け渡す
そして右翼もまた奪回した7門の砲をふたたび奪われてしまったのである





822 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2010/02/23(火) 00:12:15.79 ID:uFZhTXco

押し返したー





825 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2010/02/23(火) 00:13:47.22 ID:/30ihQso

なんという殴り合い……





824 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2010/02/23(火) 00:13:24.04 ID:4kH.Skwo

主人公はやっぱりカッコイイな





823 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/02/23(火) 00:12:20.95 ID:38PYYmoo

      ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::。:::::::::::::::::::::::::::::::。:::::::::::::::::。:::::::::::::::..
. :: . 。  : . .. ..:...。::::::::::。:::::::::::::::::::。::::::::::::::
  ::::。::::::::::::::::::::::::::::::::。:::::::::::::::::::::。::::::::::::::::::::::::::゚:: : : ..:.. .. ..:.. .。. . .: :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::。
  ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::。:::::::::::::::: : :。 ::.. 。.:  . . : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::。:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゚:::::::::::::::::::::::::::: :: : : . . . : : ..:。.: :::::::::::::::::::::::::::::。:::::::::::::::::::::::
  ::::::::。::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::。::::::::::::::::::::::::::::::::。::::: 。:. .. :
. . : :::::::::::::::::。::::::::::::::::::::::::::::。::::::::::::
 :::::::::::::::::::::::::::::. .
.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..:.. ..  .:::.::...:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::。::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::::::..:..:::::::::::::::::::::::。:::::::::::::::::::::::::. . . . 。.::::::::::::::::::::::::::::。::::::::::::::::::::。:::::::::::::::::::
::::
  ::::::::::::::::::::::::。:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::  。.  ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::。:::::::::::::。::::::::::
  ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::。::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: . ..:  ::::::::::::::::::::::。:::::::::::::::::::::::::::. .
.:::::::::::::::::::::::::。
  ̄`''--、__,,,_,,,,__,;;w--─--、___:::::::::::::。: . :.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::。::::::::::。::::::::::
     _  ___  ____--─ー──~'''~`─-、._,,、w─''"" ̄  ̄ ̄`''--、__,,,_,,,,__,;;ー-‐''''"~~~
 ─''"~   ̄   ̄    ̄^ー-‐''''"~~~`‐-‐''~^ヘ,,__,, __
 ::::
 ::::::::::
 ::::::::::::::::::::::::::::



そしてここでリュッツェンの野にも夜が訪れた
暗闇の中で戦闘は出来ない
朝から断続的に続いていた戦闘は一旦終息する

この日のスウェーデン軍の戦死者は3400名
皇帝軍の戦死者はそれとほぼ同数ないしはやや少なかったという
しかしスウェーデン軍は敵両翼を崩し 重砲7門を奪っていた





826 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2010/02/23(火) 00:14:11.55 ID:OHHH7060

え、互いの射程距離内で休息?





827 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/02/23(火) 00:14:54.25 ID:38PYYmoo

―――皇帝軍陣営地


  /;:;:;:;'  ;:;:;:;:;:;:;;:;:r‐'     _,-v、            ヽ;:;:;:;/
 /;:;:;:  ;:;:;:;:;:;:;:r'´       ゝ゚、z'   _ ,,,, -- ,,, _ヘ;:/
. /:;:;:  :;:;:;:;:r'´         _ ,,, --‐';:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;○}
./;:;:;:; :;:;:;:/´        _,r‐'´;:;:;:;''r‐'´       |  };´',´!,
;:;:;:;:;:;:;:;:;:/       ,,r´;:;:;:r'´             ノ ,|  ノ ヘ;:;:;:;:;:;:;:;     …パッペンハイムの容態は?
;:;:;:;:;:;:;:;:;|      /:;:;:r´         , , - ' ' ´,、/:; /|  ヘ;:;:;:;:;:;
ヽ;:;:;:;:;:;ヘ    /;:;:r,'       , , ' ' _,,,-7'´・´~ } |//    ヽ;;:;:;:;:
  `'''ヽ;:ヘ   /ヽ○/` 丶 _ , , ; '  _/;:; /` ー ´  | /ヘヽ    "z;:;:;:;:;
      ヽ_/: : : :":;:;ヽ、    _,,,r´;:;:;:;  `         |  入  z   "=;:;:;:
    /r'  `ヽ: :; ; ; ;:;`;:ー;:´;:;:;:;:;:'      ヽ      .|; ヽ \  三   {;:;:;:;:;:
    "z ヘ ´ヽ : ; ; ; ' ' ' ' '         r      l | ヘ  ヽ "   }:;:;:;:;:;
    ´7  ヘヽr ヽ ; ; ; ; ; ; ; ; ;     -=ヽ, /;     l. |  |  ゞ   ;:;:;:;:;:;
   /,、   `\_ヽ ' ; ; ; ; ; ;             _ -  / |  |   ゝ   }:;:;:;
   ´,ト  "  | `;:;`、ヽ ; ; ;        , r‐'´   / ノ   |  /;:;:
   /:;:|  〆 | ヽ| ヘ |` 、 ; ;     ´      /ヽ / /|                      ,  -─ - 、
 _,,ノ;:;:;:´|    |ヘ ヽ ヘ |  ` = 、 _    _ /  ヽ ヽ  } / ´ /             , -'´     l、   ` 、
;:;:;:;:;:;:;:;:;;:;7   ヘ\ ヘ ヘ |  ` ヽ  ` ´                            /       ノ ヽ    ヽ
                                               冫  ノ彡,ィ/    ヽ.   l
                                                7  l       _,. l!   l
                                                レ'、r l=-、;__,r-=、_ l,_  ノ
                       厳しいですな                      ヽlー─'l  ー‐' `lノ /
                       当たり所が良くありません             ',   `     /,ノ
                       今日明日がヤマかと…              ヽ  -─-  ノi'
                                                   lヽ、__ / _l、
                                                _,r '゙|ニ= 、 , 一' ´ ,ト 、 _
                  銃創7箇所 全部かすり傷のひと→    -‐'.´ ̄/;;;;;;;;|>/ヽ二二´ノ;;;;;;;;;;;;ヽ`'';;;;
                                           ;;;;;;;;;;;;<;;;;;;;;//l  :: ヽ /;;;;;;;;;;;_ - ';;;;;;;;
                                           ;;;;;;;;;;/;;;< / /   ::. ヾ;;;;;;;;;;;;;ヽ;;;;;;;;;;;;;;





831 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2010/02/23(火) 00:16:34.68 ID:uFZhTXco

ピッコローミニ閣下は不死身でいらっしゃいますな





832 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2010/02/23(火) 00:16:42.84 ID:.3mn/Ego

見ろ、銃創がかすり傷のようだ!





830 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/02/23(火) 00:16:33.81 ID:38PYYmoo

、三三三三三三三三三三  三三三三三三三三三三三
三ヽ、三三三三三三三   三三三三三三三三三三三
ヽ、三 `ヽ 、三三三    三三三三三三三三三三三三
  >iヘ 、三 ` ― _ 三三三三三三三三三三
ァ ´  | ヽ ` '┐- _;;;;;三三三―三_三三三三/三三三/
  〃|  ` ・ ´|     7:: ≧ 、三三三三三三三三三 /  "ミ
r〃,"''イ   ´/      ヽ::く´  ̄!` ‐=ニ―---― ''´  〃   ミ
,,"   ヘ ./        ヽ   ヘ、    ̄ ̄ ―ァ  〃 彡
"    Y      , , ;;;;,  ;≧  `ヽ・ _ ,, , イ    彡          そうか…
.ヽ\ ヽ {      ; " '' ""
ヽ、.   ヘ           ,,;;" "                        やむを得ない 兵を退こう
  }    ヽ、‐-‐ 、      "   ";,    ""'
 {       ヽ"`、  ,_ヽ ,     "    ,
 ヽ     ∧ `ヽ "> ´     "
   ´ ~ ヽ / ∧ 、 ´             ´     、
ミ ヽ  ノ { ∧ヽ,`'、 、_      ` '  、     `
ヽ    {  7ヽ"; | ヽ ` 、` ― - _  、   `、 、  /´ ̄`                     __,,..-‐‐‐-、_
    ノ| {: : { ",| `,   ` ' ― -- ̄二ニ=-、   /r/‐7~7                ,ィ´ィ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::ヽ
  / } {: : : {ヽ ", ト 、               //  / /                   l i'´ ゞ、:.:.:.:.:.:.:.:.::::`,
 ヽ {´  |: : :{ ヽヽ { ヽ、 、`  、  `  、    ,;"/                    ヽn____v'´'i::::::::::::l
                                                        ノリ    リノ::::::::ゥ´
                                                        `l__   rゝ:::::ソ
                                                     l   /: : :l
                 …先ほどパッペンハイム伯の後詰め              ゝ=ニニ--‐‐ュ
                 歩兵7000が合流しましたが…                    _,,-d三二彡".::::`'‐、
                 それでも継戦は困難とお考えですか?           ,r'´/ l,.ィ'´:.:.:.:.:    ヽ
                                                    / ,r´  l:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.
                                                    ゝ ト、,  l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::l
                                                     `'ィ'´`'-‐':.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::l
                                                     l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::l





833 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/02/23(火) 00:17:40.75 ID:38PYYmoo

 .::/;;'  ,r'‐' ´/:::`::::ヽ..、   /  ''  |
.:,;;;''';  .:l, /::: :: : : \::'  ゙'';;,    |
;'';''   ::,レケ=‐-、- = ニ::::_\   ゙';,,,  |     そうだ
;;'' ,,,.-‐'' i´ 。    l  ';,,  ,;i'"\ ゙';; , |      ここで退けば僕たちは決定的な敗北を免れることが出来る
'´i;;l.l'';;,;;;'ヽ....__ノ ,,'     l| ゚  \ ´"|
:::|:::||''';;;;;;;;;;ヽ ,, ,, ;;;,, ''  :::::!;;`ー-,,';;;;\ |
::|ニ||'';;',, '';,''' ,, ,,;''' ,,  ''  ''i'' '''j::::::::ヽ|
:::|ニ|| '''';;,'';;,,,,,;;;;;''; ;   _  ノ ,,; i::::::::: ソ
'ッ,,l.l   ;'';,';,'' '' ;,  セ´、/シ'  ''/:::::/,"',,,
'' ;; "';,、;;; '' ';, , "'',,       '' 〃/ ヽ  "'''';;,,
,;;';;;''''';;,,'' -=ニニニニニニ..‐. y/ ' "'',,  l..:::::.....;,''
'' ''' ,,, ''';;'';;;,;,,、   、     //i ' ,  _ "; \::::,;;''
,,;;;'';;''" ,, ";;;;'';;;;;`i ,, '',, //::::l ' `'i `'''‐-ゝ,,_
,;;;''''    "'';;,, ;;'';;l、ニ≡イ'':..:::.::ノ ` ';; i -....___ /
 ,, ,,    ,, "'',, ;;";┴ヒ'7:::..::/  ''  i |   //

                                              ,  -─ - 、
                                           , -'´     l、   ` 、
                                         /       ノ ヽ    ヽ
                                        冫  ノ彡,ィ/    ヽ.   l
                                         7  l       _,. l!   l
                                         レ'、r l=-、;__,r-=、_ l,_  ノ
       つまり…7000の加勢があったとしても            ヽlー─'l  ー‐' `lノ /
       我々が決定的な敗北を喫する可能性が高いと…      ',   `     /,ノ
       そうお考えなのですな?                       ヽ  -─-  ノi'
                                            lヽ、__ / _l、
                                         _,r '゙|ニ= 、 , 一' ´ ,ト 、 _
                                    -‐'.´ ̄/;;;;;;;;|>/ヽ二二´ノ;;;;;;;;;;;;ヽ`'';;;;
                                    ;;;;;;;;;;;;<;;;;;;;;//l  :: ヽ /;;;;;;;;;;;_ - ';;;;;;;;
                                    ;;;;;;;;;;/;;;< / /   ::. ヾ;;;;;;;;;;;;;ヽ;;;;;;;;;;;;;;





834 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/02/23(火) 00:19:00.43 ID:38PYYmoo

                                   /´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : }}: : : : :`:ヽ、
                                  ヘ||: : : : : : : , :r ,=_'_‐_´_ ` '‐= JL: : : : : : : : ヽ
                                 |: ||:||, - , = r´': / ,-, フ ` '_r‐>-、= -、: : : : : : }
                                 ヘ: >/竺ヽ}: : : r //:|´ r‐'´/   ヽ: : ヽ: : : /
                                 ヽ{ !焦ンノ 二 } ノニノ .ノ  人 /_ノ  \: :ヘ:/
                                  {`'‐'-´ ‐::´:`´ノ人、 ヽ ヘ ´ノ  、  ヽ-‐,ヘ、
                                  {/::´::::::::::::/:::::::::ヽ, ノ、‐`/ `i     /   `\
                                  /:::::::::::, r ' ´:::::::::::::::::::::::::::ヽ_,,、 !、   /       ` 、
       君の言いたいことはわかる        /,::: r':::::ノ   ヽ::::::::::::       | \_ ノ         ヘ: :\
       だが我々は決定的な敗北だけは     '´  | `r _ - 、             |  /          /: : : :
       避けねばならないのだ              | 'ヽ ワ '          | /          /ク: : : :
                                    |  `  _ , -、―、‐ 、゛   ヽ、     _ , - ‐ ': : : : : : : :
                                     ヘ  rェ ' -'ー'  ̄ ̄       r`ヽ、<: : : : : : : : : : : : : :
                                        ヽ            ノ  ヽ \: : : : : : : : : : : : : :
                                      ヘ       , ‐ ´´  ̄ ̄ >==≧: : : : : : : : : : : :
                                          ' - -, 、r = ´ _, - ‐_, '''''/: : : : : : : \: : : : : : : : :
                                        /‐=`|  r'´r―ツ ´ ~: : : : : : : :
        /: : : : : : : : : : : : :`ヽ、
     /: : : : : : : : : : : : ;.イノ\ : ',
    i: : : : : : : : : : ;. - '´ ′ │: }
    |: : : : : : ://__       l /
    |: : : : : : :L -‐{〒ぇ>‐rfデ1
    ヽ: : f ヽ;|     ̄  ト -〈     わかっております
     \:! ぃ         ′ ./     我々が壊滅すれば この帝国内にカトリックの軍隊はなくなる
       `!ヽ.、   r_:三ヨ /
       L:_| ヽ     ‐  /         それだけは避けなければなりません
        │ \      亅
        │ __二二ニヱ‐ 、_
          r弋/ _  -‐ フ´    | ̄  ‐- .._    __
    ,. ‐ '"´  ̄\=ニラ'´        !         ̄    \
 _ /   / /  |/   ____」      /        ヽ
  /       /.   |     \           /            ',
 ヽ       /    |         >        /             i
   \   L. _  │_, -‐ ´         /               |





835 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/02/23(火) 00:20:16.85 ID:38PYYmoo

               _, -‐‐';;´;;;;;; _ ...'''' -‐===‐- 、ヽ
           ,, ( ) ̄;; .. -‐ ' ´ ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,  ''';;;ヽ.
      ,,, -''' _,,, '"ヾヽ、 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;'''  '';;;;ヽ
    '''' _,, -''':::::::::::::::,ヽ、 ヽ、 _ ;;;;;; _ ..... ---―‐--―‐‐ヽ
   , ´ _ `:::::::::::::,,::''''  ''゙`ヽ、 ___  , .,,,、ァー,--,-‐―_-_ゝ     そうだ
  / /  `;;:::::,,''        '´ ----―・ナ´,゙〃シ  l
  i i. <  ;;::::;     '' ;;;;;; ,  ` ̄ ̄-‐´-___ュz.  `、        24門の大砲のうち7門を奪われ
  ! ト 〈  ''::;     , ;,;;;;,,  ,,,    ´            /        .塹壕ももはや使い物にならない
  、ヽ`ー 、.l !    ,,  '''' ,,; ,            __/        パッペンハイムの歩兵が加わったところで
  :ヽ、ー゙'´ ,、  ;; ;;    ,  , , , ,  , ,  , ィ, ´, ´ ,        肝心の指揮官は瀕死と来ている
  "'',,  ̄ 、、ヽ     '    '             ,У、 ",,
  、 ,,""ッ, ヾ.、        // ̄, ̄二ニニニニチ./ ,:.:.:.,i  '',,
  "'' ,,   '',,:.:`〒==ミ、  ヾー´ ̄ ._     l' /:.:.:.l|  ,,''
     "'' ,,  '',,:.:.:.:`:.、 `〒===〒 ̄ヾ 、',' ',/ /:.:.::.:.i| ,,''




        ,. r ´  ,. r ´三三:::::::::::三三:::::::::::::::三三:::::::::::\)}
   r―――´  ,、r ´三三:::::::::::::::三:::::::三三:::::::::::三三三三::::\
__ヽ ○ _,.< ` 、三三三 三:::::::::::::::三三:::::::::::::::三三三三ノ≧
;;;;;;;;;;;;;;;`: : : : ,;;> 、  ` ー 、三::::::::::::::::::::::::::三:::::::::::::::三,.:::r' 二>´
ヽ;;;;;;;;;;;;;: : : : : : : : :/ ` 、   ` ー ---------- ― ´  ,. ィフ ´
 };;;;;;;; : : : : : : : : :{    `。 ー -, ____ ,. - ィ - ‐。´ / {
} ;;;;;;; : : : : : : : : ∧       /: : : : : : : : : ' ' ' {;;; _ = = ,'         賭にしては分が悪すぎる
, ;;;;;; : : :  : : : : : `====: :三: : : '     |!! ´  ,.  '
ヽ ;;;      : : : :ニ二二二 ̄ ≧〃       {`' , '   '       僕のような小心者はとても乗れない
  ;;;;   u           し´         ヽ,     ;
                             /    |
                        ,. ---,ノ    |





837 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/02/23(火) 00:21:30.53 ID:38PYYmoo

                                           丿,.:.:.:.:.:',:.:r'i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ,
                                       / ,:.:.:.ィ ,i'  'i,i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. i
                                       i :  :.i:        ``'‐、:.:.:.:.:.: i'
                                       `'ヘ ':i      _,.-‐''- _,.Lr‐;.:./
                                         '‐<>- 、,_r'"゚´~`i゚  i' f /:.i
       その上ここで負けなければ良い我々と違い        i,_  _,i '‐--‐'゜   /.:丿
       スウェーデン軍はやる夫という大きな支柱を失い      ヽ ̄ L、      i 〈-'´
       混乱の中瓦解していく…と                        ヽ.  __,,...-‐'  / i,‐z,
                                            ヽ  -     / _,.‐'´`>、_
                                             ヽ.  __,.. - '-‐'_,.、‐'´:::::.:.:ヽ_
                                            ┌'`]'"´~__,,.‐'´::::::::::::::::::::::::::..``'''‐‐-
                                         _,,..、-‐'~'‐t-‐彡:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.....:.:
                                       ,r'´ ィ'´     i/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


  /;:;:;:;'  ;:;:;:;:;:;:;;:;:r‐'     _,-v、            ヽ;:;:;:;/
 /;:;:;:  ;:;:;:;:;:;:;:r'´       ゝ゚、z'   _ ,,,, -- ,,, _ヘ;:/
. /:;:;:  :;:;:;:;:r'´         _ ,,, --‐';:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;○}
./;:;:;:; :;:;:;:/´        _,r‐'´;:;:;:;''r‐'´       |  };´',´!,
;:;:;:;:;:;:;:;:;:/       ,,r´;:;:;:r'´             ノ ,|  ノ ヘ;:;:;:;:;:;:;:;       その通り
;:;:;:;:;:;:;:;:;|      /:;:;:r´         , , - ' ' ´,、/:; /|  ヘ;:;:;:;:;:;
ヽ;:;:;:;:;:;ヘ    /;:;:r,'       , , ' ' _,,,-7'´・´~ } |//    ヽ;;:;:;:;      …まあやる夫の死が本当であれば
  `'''ヽ;:ヘ   /ヽ○/` 丶 _ , , ; '  _/;:; /` ー ´  | /ヘヽ    "z;:;:;:;:;    の話だがね
      ヽ_/: : : :":;:;ヽ、    _,,,r´;:;:;:;  `         |  入  z   "=;:;:;:
    /r'  `ヽ: :; ; ; ;:;`;:ー;:´;:;:;:;:;:'      ヽ      .|; ヽ \  三   {;:;:;:;:;:
    "z ヘ ´ヽ : ; ; ; ' ' ' ' '         r    / | ヘ  ヽ "   }:;:;:;:;:;
    ´7  ヘヽr ヽ ; ; ; ; ; ; ; ; ;     -=ヽ, /;     / |  |  ゞ   ;:;:;:;:;:;
   /,、   `\_ヽ ' ; ; ; ; ; ;              _  _/ ヽ|  |   ゝ   }:;:;:;
   ´,ト  "  | `;:;`、ヽ ; ; ;       , r '_´- ´ / ヽ ノ   |  /;:;:
   /:;:|  〆 | ヽ| ヘ |` 、 ; ;     ´ ´  ´ / 、ヽ / /|
 _,,ノ;:;:;:´|    |ヘ ヽ ヘ |  ` = 、 _    _ ノ  ヽ ヽ  } / ´ /





838 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/02/23(火) 00:22:44.69 ID:38PYYmoo

                                              , -‐‐‐‐-、、
                                            ,ィ´:.:.:.:.:.:, 、:.:.:.::.`ヽ、
                                            !:.:.:.:,r'''´ ヽ:.:.:.:.:.:.:.:|
                                            t,:i´_   ,=ニ `ヾ:.:.:.:.|
             それに関してはほぼ疑いありません             `f´`r‐t___ノーレ‐,:ノ
                                              !~´i      リ;'
             これをご覧ください                      ! =='  /ニ'
                                              ヽ___ノ |
                                              ,ィト---、,r‐‐^i
                                         ,,,r‐'''´/;;;|二ニフ^!ヽニ!;;;;`iー、___
                                      ,,,ィ'''´;;;;;;;;;;;/__,;;;ヽ/ ,  ! `Y、;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;`ヽ
                                     /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;'ヽ;;/     :: ヽ;;;`>;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`i
                                    !;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|__     ,r';;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
                                    };;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`―-‐''´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::;;;;;;;;;;;;{
                                    |;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ;;;;;;;;;;;;;|
                                       !;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ;;;;;;;;;;;;;;i
                                    |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ;;;;;;;;;;;;;;;;|
                                       |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ;;;;;;;;;;,...、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ;;;;;;;;;;;;;;;;;|
                                       |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;~``>'  _`ヾメ、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ;;;;;;;;;_,ィ'´`、_
          __                            !;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/', _  ヾ、`v,r、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;||;;;;/7´ /  l
   _,,,, -‐''''.´ ̄    ̄'''ー=x                      λ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|〉 、_ `` 、,>'´〉>`‐、___;;〉y'^'~ヒ_, ィ'   !
 /''::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`'=、                  ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;`;、t_フ'", 〉`// / `、___ノ´〉`/ ,ト-‐'´,ノ
/::::::::::::::::::::._;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_::::::::::::::::::::|
::::::,, -''゙ ̄_ ,,. __ _x_ __ `'''::、::::::::i
゙Y゙ ィ '´_,,,;;::==--竺:-=::ミ、-.`ュノ
=:}''ッ〔c_゙:::::::::::  ..:::::::::::::::::::..`‐ミ{        …黄色のバフコートか…
:Tヽ;:;;/`'ァ‐。x;;;,___,,,;;;;ィTi、__        これはどこで?
.{.iヽY  (_ _ノ〉   K(´゚ )`l:/ }::::、゙ヽ、
::ヾ,`|        | ゙ー  ,lイ /;;:;:ヾ、::.\
,w'゙Yl       rV'〉   .,!ソ'' "ミ::jノ:::::::::::`ー
, .}ミi、     ` '    /ミリ ミ ミ::::::::::::/i::::..
ミ,, ヾiミヽ, -=ニニニ= ,,ムジ ,,ミ'゙::;ィ゙:://:::::::.
:::ミi, l:;:;ゞiミx、_   _,,,イミジ 彡゙://::/./::::::::::::
:::::::ミ、ヾ、:;゙ヾi}エケZ゙エヅ:/ ミ:;ィ゙ ,,イ::j'./:::::::;;;;_::





842 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/02/23(火) 00:24:04.30 ID:38PYYmoo

バフコートとはこの時代の兵士たちが鎧の下に着込んでいた革製のコートである


     ◆参考画像(これはイギリスのもの)
     




やる夫は黄色く染めたバフコートを着込み 鎧は着用せずに戦場に出ていた


     ◆参考画像(中央の黄色いバフコートを着ているのがやる夫=グスタフ2世アドルフ)
     




何故鎧を着用しなかったかというと 銃弾が自分には当たらないと信じていた…からではなく
スウェーデン-ポーランド戦争の時に負った右肩の銃創のため(第四章参照)
重い鎧を着ることが出来なかったためである


          /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::;;ィ"ッ/ノノノ ゙i:::::::::l
         /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::/::;ィ:/~ ⌒ノ ノノ   l:::::::::l
         /ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::/'´  `´          i':::::::::ji
         /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::/ -‐-_,,,,___          i:::::i::ノ
          {;;;;;;;;;;;;;_;;;;;;;::i_,,-‐l ̄   `'t-__' ,,,___-‐- i:::ノ'´
         l;;;;;;;;;/ ヽ;;:i   i     ノ  {    ゙̄l      左翼の塹壕から我が陣に踏み入った所にあった
         ヽ;;;;;;l i ) V    `'‐--─"   l、__  ,ノ、       身なりの良い死体から剥ぎ取ったとのことです
          \ヽ ゝゝ          ,  〉  ̄ }ノ
            ヽ\     ,          /ノ
             \ト-i     `''‐- 、,,,_    /‐'
              l ヽ       _  ̄ ノ
              l゙  ゙i           /
             _,l    ヽ         /
           ,r'´ .l ,r‐- 、,_`'‐-─-- ,,_,,ィl` >
      _   \ l/r'     ̄``'''─--─'´ノ-、
  _,,-‐''"´ _,,二ニニ=-、______,,,,,--‐ッ‐'  ``‐、,,_





846 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2010/02/23(火) 00:27:36.02 ID:Ns90smQo

剥ぎ取った……





845 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2010/02/23(火) 00:26:59.32 ID:.3mn/Ego

決定的か……
敵役とは言え死に様が端役っぽくってカワイソス





844 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/02/23(火) 00:26:42.49 ID:38PYYmoo

: : : :{  , r ´ _ r==三三三三三三   ̄ `==、   `へ ` }´: :ノ
` '‐-}´_, r=三三三三三三三三     三三三三==、  ヽ{:/
   rニ0三三三三三三三三三二二二三三三三三三三三0 {
  ≦三三三三= ̄ニニ、"、"   "">´,r―-ニ_` ̄ ̄ ̄ト;`;{ _
 r-、 |;;;| "  r ' ´ ・   } ;::ヽ   i;:/ {  ・   ヽ    ;;;;;;/´ 、ヽ      そうか
/、  ヘ |;;|     ヘ     リ ノ;:::)   '  {      リ    ;;;/ /   }    よろしい 充分な戦果だ
ヽ、ヘ  ヽ|      `ー--‐´  r ' '       `ー― ´    y /   } }
  i }  |           r|、  ,_               |  { / /     それをウィーンの陛下に送って
ヘ ヽヽ |            ≧ニ, 、              | // /      ひとまずの報告としよう
 ヽ \! |              <へi ヽ`            | r r /
  ヽ   |             `             |  /
   ヽ、_,ヘ     ,、r――――――――--ャ      ト- '
      ヘ    λ`=-――'--------≧´/     リ、
    , r‐: :ヘ     `ヽ` ̄'‐--―-―''´フ'        ノ  ` ' 、
, r ': : : : : : : :ト、      ` ー―---― ' ´     /| L_   ヽ
: : : : : : : : : : |  \     ー------―,     /  |、| | | | ̄| |
ヽ、: : : : : : : | ヽヽ \                   /  ノノ ヽ| | | | |
、 ヽ: : : : : :|三≧,ヽ ≧ー-- _      _≦_==三三三ヽ| | |
 ヽ ヽ  /三三三三三`====三三三 ̄==三三三三三|


                                          丿,.:.:.:.:.:',:.:r'i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ,
                                          / ,:.:.:.ィ ,i'  'i,i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. i
                                        i :  :.i:        ``'‐、:.:.:.:.:.: i'
                                        `'ヘ ':i      _,.-‐''- _,.Lr‐;.:./
            それはいい                       '‐<>- 、,_r'"゚´~`i゚  i' f /:.i
            陛下もお喜びになるでしょう                i,_  _,i '‐--‐'゜   /.:丿
                                              ヽ ̄ L、      i 〈-'´
            今日の勝敗はともかく やる夫の死は             ヽ.  __,,...-‐'  / i,‐z,
            我々を勝利へと大きく近づけます             ヽ  -     / _,.‐'´`>、_
                                              ヽ.  __,.. - '-‐'_,.、‐'´:::::.:.:ヽ_
            おめでとうございます                       ┌'`]'"´~__,,.‐'´::::::::::::::::::::::::::..``'''‐‐-
                                          _,,..、-‐'~'‐t-‐彡:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.....:.:
                                        ,r'´ ィ'´     i/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::





847 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/02/23(火) 00:28:36.36 ID:38PYYmoo

             /: : : : : : : : : : : : :`ヽ、
          /: : : : : : : : : : : : ;.イノ\ : ',
         i: : : : : : : : : : ;. - '´ ′ │: }
         |: : : : : : ://__       l /     それでは撤収の準備に入ります
         |: : : : : : :L -‐{〒ぇ>‐rfデ1
         ヽ: : f ヽ;|     ̄  ト -〈      失礼いたします
          \:! ぃ         ′ ./
            `!ヽ.、   r_:三ヨ /
            L:_| ヽ     ‐  /
             │ \      亅
             │ __二二ニヱ‐ 、_
               r弋/ _  -‐ フ´    | ̄  ‐- .._    __
         ,. ‐ '"´  ̄\=ニラ'´        !         ̄    \
      _ /   / /  |/   ____」      /        ヽ
      //      /.   |     \           /            ',
    / 〈ヽ       /    |         >        /                      __
    /   \\   L. _  │_, -‐ ´                         _,,,, -‐''''.´ ̄    ̄'''ー=x
                                          /''::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`'=、
                                         /::::::::::::::::::::._;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_::::::::::::::::::::|
                                         ::::::,, -''゙ ̄_ ,,. __ _x_ __ `'''::、::::::::i
                                         ゙Y゙ ィ '´_,,,;;::==--竺:-=::ミ、-.`ュノ
                                         =:}''ッ〔c_゙:::::::::::  ..:::::::::::::::::::..`‐ミ{
                    ああ よろしく頼む           :Tヽ;:;;/`'ァ‐。x;;;,___,,,;;;;ィTi、__
                                         .{.iヽY  (_ _ノ〉   K(´゚ )`l:/ }::::、゙ヽ、
                    御苦労様                   ::ヾ,`|        | ゙ー  ,lイ /;;:;:ヾ、::.\
                                         ,w'゙Yl       rV'〉   .,!ソ'' "ミ::jノ:::::::::::`ー
                                         , .}ミi、     ` '    /ミリ ミ ミ::::::::::::/i::::..
                                         ミ,, ヾiミヽ, -=ニニニ= ,,ムジ ,,ミ'゙::;ィ゙:://:::::::.
                                         :::ミi, l:;:;ゞiミx、_   _,,,イミジ 彡゙://::/./::::::::::::
                                         :::::::ミ、ヾ、:;゙ヾi}エケZ゙エヅ:/ ミ:;ィ゙ ,,イ::j'./:::::::;;;;_::





848 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/02/23(火) 00:30:19.38 ID:38PYYmoo

           ,, ( ) ̄;; .. -‐ ' ´ ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,  ''';;;ヽ.
      ,,, -''' _,,, '"ヾヽ、 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;'''  '';;;;ヽ
    '''' _,, -''':::::::::::::::,ヽ、 ヽ、 _ ;;;;;; _ ..... ---―‐--―‐‐ヽ     …何がめでたいものか
   , ´ _ `:::::::::::::,,::''''  ''゙`ヽ、 ___  , .,,,、ァー,--,-‐―_-_ゝ
  / /  `;;:::::,,''        '´ ----―・ナ´,゙〃シ  l         最悪だ…考え得る限りで最悪の結果だ…
  i i. <  ;;::::;     '' ;;;;;; ,  ` ̄ ̄-‐´-___ュz.  `、
  ! ト 〈  ''::;     , ;,;;;;,,  ,,,    ´            /
  、ヽ`ー 、.l !    ,,  '''' ,,; ,            __/
  :ヽ、ー゙'´ ,、  ;; ;;    ,  , , , ,  , ,  , ィ, ´, ´ ,,
  "'',,  ̄ 、、ヽ     '    '             ,У、 ",,
  、 ,,""ッ, ヾ.、        // ̄, ̄二ニニニニチ./ ,:.:.:.,i  '',,
  "'' ,,   '',,:.:`〒==ミ、  ヾー´ ̄ ._     l' /:.:.:.l|  ,,''
     "'' ,,  '',,:.:.:.:`:.、 `〒===〒 ̄ヾ 、',' ',/ /:.:.::.:.i| ,,''


皇帝軍はこの夜のうちにリュッツェンから撤退 スウェーデン軍がこの戦闘の勝者となった




           l|     ト、
         l |     ヽヽ.
        l |、 -‐lヽ-ヽヽ.
        ,イ 」_  | ヽ._ヽヽ
      / └-...二|  ヽ/.゙l
      l    ,. -ー\,,/. 、  l
     |   /____';_..ン、 |
    /、./´<二> , 、<二ン ト!
  / /|  ,----─'  `ー--、.| \
 <-‐''" !/          '  /
  `''‐ .,,_              /
       ̄`ー-------‐‐‐''"


なおパッペンハイムはこの撤退途中の深夜から未明にかけて 搬送されている馬車の中で死亡している





849 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2010/02/23(火) 00:30:51.39 ID:ION2x1oo

敵がいなければ、主人公の価値も……





853 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2010/02/23(火) 00:31:40.07 ID:Ns90smQo

パッペンさんもかあ、こうなると寂しいな





854 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/02/23(火) 00:32:24.91 ID:38PYYmoo

一方 戦闘終了後に戦場を捜索していたスウェーデン軍は
ピッコローミニの言った場所 大岩の陰にやる夫の遺体を発見する

         , -─‐──‐-、
          /'           \
       /              \
      l                l⌒ '"⌒ ヽ、
       |               |ー       \
.      !  _ノ′ヽ、__               ,;   \ ,rー、
      ',((-‐)  (ー-))  ,i'′⌒ ̄ ̄` ̄ ̄ ̄ヾ`ヽ ヽ
       (  ヽ'"(__人___)"'__ ,ノ ヽ、____"___,、___ソノ__ノ
  ´ ´ `゚~゜´^" ´~`゚゜`⌒ ´"´´゚^゚^ ~゜゚`´^゙^ ^´'


シャツ以外の総ての装備を剥ぎ取られて横たわるやる夫の致命傷は右のこめかみの銃創
その他にも無数の刺し傷と背中に銃創も確認された
今なお裏切りによる背後からの銃撃の説が絶えない理由がこれなのだが




                     _!)_!)
                        γ  .ヽ
     (    ∧∧          /゚  ゚  v'´⌒ヽ
    と´⌒つ-Д-)つ     (___ノ   ニ3 ^,´|
      ̄ ̄               ̄ ̄ ̄ ̄

目撃者であったはずのやる夫の近衛兵たちもすべてやる夫の周りで戦死しており
未だにやる夫の死の詳細についてはわかっていない





855 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2010/02/23(火) 00:32:58.19 ID:.3mn/Ego

むごい……





858 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2010/02/23(火) 00:33:54.23 ID:Pi797Oko

うわあ……一国の王の死にざまとしては、これはあまりに哀れ





851 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2010/02/23(火) 00:30:57.38 ID:OHHH7060

昔読んだ「世界の歴史」では、
両軍で王の遺体を奪い合ったと書いてあったように憶えているけど、
実際はもっと地味なんだなぁ。





871 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2010/02/23(火) 00:44:48.03 ID:.3mn/Ego

やる夫ハ テキノ タマニ
アタリマシタガ、 シンデモ 厨二病(陣頭突撃)ヲ
ハナシマセンデシタ


>>871
ラッパ手乙w





859 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/02/23(火) 00:34:29.89 ID:38PYYmoo

                                           ``''‐、 ``ヽ、.   ,.. -─;:-
                                             _\ ll ヽ.r' ll /-─- 、.
                                 .       ,. ‐''"´ll   lll`` lll ’ l " ll  -=ニ.`
                                 .    ∠ -‐ ; =-─   ll     ll     lll <`
                                      , ‐''´ lll    ll     lll    ll    lll ヽ
                                     / ll _,.  ll  lll  ll   ll    lll    ll i
                                   , '.,. ‐',´'´ lll   ll  ll  ,.イ   lll    ll   ll |
                                  / , ' ll ,ィ . ll ,.イll.,.イll./::::ヽ.ll ト、 ll 、   lll   |
                                 .   /ll./! ,イ ./_:l /:::!./::::::::::ヽ. |_ヽ |ヽ lll  ll |
                                   /., ' . !ll /l ll/:::::l/ヽl/::::::::,.‐''::ヽ!:::ヽ!::ヽ ll   |
                                   /   ! / .l /.l===。=、::::::;;;:==。====! r‐:、lll|
    わかっているのは・・・・                        l/  |/ .l :`::ー-:/::::::::::: ー-‐ '::´:::|l|r‐、!│
                                              l :::::::/::::::::::::     :::::::::|.!ト、リ l|
    この軍がとてつもなく大きなものを喪ったという事・・・っ       l:::/::::::::::__-,    .::::::::::|Lンll ト
                                                l`"----------一::::/ヽl!  |;;;ヽ.
                                               !   ___ ..::::::::/;   ヽ ll !;;;;;;;;ヽ.
                                             ヽ.  ̄ ̄..:::::::/;;:    ヽ. |;;;;;;;;;;;;;l`;;ー-
                                           _,,. -‐''7ヽ......::::::::::/;;;:      ヽ!;;;;;;;;;;;;;|;;;;;;;;
                                     _,,. -‐''";;;;;;;;;;;; /;;;;;ヽ:::::::/;;;::         /;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;;;;
                                     ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;`1;;;;::         /;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;;;
                                     ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;|           , ';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;;
                   ∧∧
     ∧,,∧      っД; ,,)
    (´;ω;`)     ヽ   ヽ
    /  o o       |   |'~
    しー-J       ∪"∪


本国からやる夫と共にやって来たスウェーデン兵は無論のこと
上陸以来の古参傭兵たちにとっても愛すべき雇い主であったやる夫の死は全軍を打ちのめしていた





861 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/02/23(火) 00:36:45.44 ID:38PYYmoo

            _─-、 -‐;z.__
        > ` " ゙  <
       / " " " " ゙ ゙ ゙ ゙\
         l " " ", ,ィ バ i ゙、 ゙、ヾ     戦場の興奮状態の中でこいつらをまとめ切れた俺だが・・・
         | " "ノlノメ、 |ノjムヘ. N
        ! r,コ| =。=  ,。==ハリ        主を喪ったこの軍をこの先も維持できる保証も自信もない・・・・っ
        | |ヒ.j|   ̄ r_ \7
       j `ァヘ  ──‐:7′
.     _/∨ :::\  ̄ 人
  -‐'''"´ |.  ヽ.  ::::`:.イ  |`''‐- 、.._
        |   \  :::/  |     .ハ
.        |   ,ヘ 〉  |へ. |     l. l
        l_/  ゚〈ー‐'|   ヽ!   │ |


その上 やる夫の死によりスウェーデンのみならず新教諸侯は
今後の戦略をその根底から立て直さねばならなくなる
一介の傭兵隊長であるベルンハルトの手に負える話ではない


∠-'';::/ ,∠/ ./::   ::\.ヽ\ ヽ ヽ \ ヽ. \
::::r''∠- '´:∠ -ヘ::....... ,...:‐''7,ゝl‐-ヽ}   ト、 lヽ. !
:::l::::-===モ== _::::/:::::::::/_  ` / ,ヘ. | ヽ |. ヽ.!
: |:::: `  ー‐=''"::´:::::::::::::/ニ´>,'/  ヽ | ヽ!  ゙l    したくもない報告もせにゃならん・・・・・
::|:::::      ..::::::::::::::::::::::/    ハ     ヽ!
:|::::::    ...:::::::::::/::r:::::::i_:   ,'l }              こちらにお越し願うしかないか・・・・
|l::::::        `__:::    /.|′
iヘ::::..      ̄ ̄     `ヽ ./^'
:|::ヽ:::..      ‐==;;   /
::l::::::ヽ::..        :::::::   /    ,.、
:::l::::::::::\.         /  /.:/:ヽ.
::::|:::: :::::::\.         ,イ /....::/::::::::ヽ.





863 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/02/23(火) 00:38:48.37 ID:38PYYmoo

―――数日後 フランクフルト・アム・マインに向かう途上のやらない夫に
      ベルンハルトからの使者が追いつく


               / ̄ ̄\   そ
             / \, ,/.\   て       ヴァレンシュタインと会戦!?
             |  (●)(●) |  r'
             / ̄ ̄ ̄ 丶人__).  |           結果はどうなったんだ!
         /        \ ._|_____
       , --'、             /         `〉
        / ⌒ )        /         /
       ,′  ノ          /           /
       l  T´ .._     ./       r'´ ̄ヽ
      ヽ ノ   ./丶、  /       (  ̄  l
         `'ー'´   | .`'ー'――┬― --、/   _.ノ
         アクセル
       【やらない夫・オクセンシェルナ】
       スウェーデン王国宰相




               / ̄ ̄\
             / ノ  ヽ、.\
             |  (○)(○) |            なん…だと…?
             / ̄ ̄ ̄ 丶人__) .u.|
         /        \ ._|_____
       , --'、             /         `〉
        / ⌒ )        /         /
       ,′  ノ          /           /
       l  T´ .._     ./       r'´ ̄ヽ
      ヽ ノ   ./丶、  /       (  ̄  l
         `'ー'´   | .`'ー'――┬― --、/   _.ノ





864 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2010/02/23(火) 00:38:59.33 ID:gysWHIso

真の主人公の出番だろ…





866 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2010/02/23(火) 00:41:00.52 ID:tmy/o.Yo

主人公、何人いるんだよww





865 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/02/23(火) 00:40:50.36 ID:38PYYmoo

                                     ∧∧
                     どうかしましたか?     (゚Д゚,,)
                                     (i   i)
                                      |   |~
                                        ∪"∪

    __
   /ノ ヽ\
 /.(○)(○)\      いや…勝ったはいいんだが
 |. u. (__人__) |        どうやら陛下が負傷したらしい
. |        |      結構重傷なんで俺もリュッツェンに来いとさ
  |        |
.  ヽ      ノ
   ヽ     /
   /    ヽ
   |     |
    |    .   |


国王戦死という重大情報が漏れるのを避けるためか
ベルンハルトからやらない夫への報告ではやる夫は負傷したとなっていた


                ./ ̄ ̄\
               ./     _ノ ⊂_ ‐-' <
               |     ( ―)  λ   ヽ       どうせまた張り切って前線に出すぎて負傷したんだろ
             ,ヘ__|      (__人)  ヽ  ',         前科的に考えて…
           __,/   ` <    ⌒ノ  . r'-‐¬
         /---‐――--.、ゝ\  ノ   」-‐>ヽ
       /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./⌒ヽ. ´_ノ   /  ´   l
      /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ /´ `ヽ     ヽ.  , , .!
    /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ /     ヽ     l` / / /!
    /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./  ./    _ __ヽ-、   !/. ,' l !





869 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/02/23(火) 00:43:05.88 ID:38PYYmoo

                                     ∧∧
              いや結構一大事じゃないですか!     (゚Д゚,;)
                                     (i   i)
                                      |   |~
                                        ∪"∪

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)      いやどうにも悪い方に慣れちまってな
. |     (__人__)         お前の言うとおりだ リュッツェンに向かおう
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ  mm
   /    ̄ ̄ ̄ つノ
   |    | ̄ ̄ ̄


こうしてやらない夫はフランクフルトに向かう予定を変更
リュッツェンの本隊に合流する


        / ̄ ̄\
       / ヽ、_   \
     . ( (● )    |     …
     . (人__)      |
     r-ヽ         |
     (三) |        |
     > ノ       /
    /  / ヽ     /
   /  / へ>    <
   |___ヽ  \/  )
       |\   /|





872 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/02/23(火) 00:45:21.78 ID:38PYYmoo

――数日後 リュッツェン
                                       -、ー- 、
                                    _. -─-ゝ  Y ⌒,.Z.._
                                     ,.>          <`
          よう・・・宰相閣下                  ∠.._        ,     ヽ
                                      /    , ,ィ ,ハ ト、    l
          わざわざ呼び立ててすまねえな     /イ /   /l/‐K  ゝlへトi  |
                                    レ'レf Y|==;=  =;==|f^!l
                                         !6|| ` ̄ "||`  ̄´ ||6|!
                                      ゙yl、   、|レ   |y'
                                      _,,ハ.ト.` ̄ ̄ ̄´ ,イ/\_
                                         ̄:::;':::::゙! \.  ̄ / |'::::::::|::: ̄
                                       :::::::::l:::::::::l  \/   !::::::::::|:::::::::
                                     ::::::::l:/ヽ:ヽ__    __/:/\:|::::::::
    ,rn    / ̄ ̄\                    :::::::‘:::::::::::o:ヽ`  ´/::::::::┌──┐
   r「l l h. / ノ  ヽ  \                  :::::::::::::::::::::::::::ヽー/::::::::::: l:::::::::::::::l
   | 、. !j | ( ●) (●) |
   ゝ .f, |   (__人__)  |
   |  |  |  ` ⌒ ´  |
   ,」  L_  |       |
   ヾー‐'|  ヽ      /      いやいや 事情が事情だ 仕方ないさ
    |   じ_,,ゝ    (,_             へいか
    \   ´ `ー-一´`ヽ     こっちこそ厨二病のお守りを押しつけて悪かったな
     \         , |       とりあえず天幕で報告を聞かせてもらおう
      │         |  l
      │        l_ |
      │        |' }
      \ ー─‐一ヾ/
       |    ij  ノ
       |   |.   |
       |    |   l
        i'  ,}  ,ノ
        l   | /
        |,_、|,/
       (゙  ))




874 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/02/23(火) 00:47:37.95 ID:38PYYmoo

        _、‐-、, -‐z._
        > ` " " ′.<
      / " " " " ゙ ゙ ゙ ゙ \
        7 " " ",.",ィ バ ,゙ ゙ ヾ       r‐ ' _ノ
       ! " " /-Kl/ Vlバ.N     _ ) (_
       | "n l =。== _ ,≦ハ!      (⊂ニニ⊃)     ククッ・・・・ いいだろう・・・・・
      |."しl|  ̄ ,._ ∨       `二⊃ノ
      | " ゙ハ  ー--7′       ((  ̄          さて・・・何から報告しようか・・・・・?
      r'ニニヽ._\. ¨/           ;;
     r':ニニ:_`ー三`:く._           [l、
   /: : : : : : :`,ニ、: :_:_;>      /,ィつ
.   /: : : : : : : : / : : : ヽ\     ,∠∠Z'_つ
  | : :.:.:.:.:.: . :/: : : : : : l : ヽ.   / .r─-'-っ
.   |:.:.:.:.:.:.:.:.:.,' ''" ̄: : :l: : : :l   /  ):::厂 ´
   |:.:.:.:.::.:.:.:l -─-: : /:_:_:_:_l / ̄`Y´
.   |:.:.::.:.::.::l.__: : : :/::: : : : :l/⌒ヽ: :〉
   |::.:::.::.::l: : : : : : /:::: : : : : |: : : : ゙/                             ./ ̄ ̄\
                                             _ノ  ヽ,_ . \
                                            (●)(● )   |
                                            (__人__)     |
                                            ヽ`⌒ ´  .   |
                 …陛下は…勇敢に戦われたか?          {       .  i
                                             ヽ      ノ
                                                 >ー,-- ':;\
                                               /:;:/レ'/;:;:;:;;:;:;:\
                                                 {:;:〈/:;:;:;:;::;:;:;:;:;:;:;:;\
                                               ∧:;:;:;:;:;:;;:;:;:;\:;:;:;:;:;:;:;}
                                             /:;:;:;〉:;:;;:;:;:;:;:;:;:;:;〉:;:;::;:;/
                                            /:;:;:;:;:/:;:;:;:;;:;:;:;:;:/:;:;:;:;:;/
                                            <:;:;:;:;:;:;:/:;:;:;:;::;:;:;/:;:;:;:;:;:;:/




877 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2010/02/23(火) 00:49:30.78 ID:uFZhTXco

嗚呼……





876 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2010/02/23(火) 00:49:11.24 ID:.3mn/Ego

分かっていたんだ……





868 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2010/02/23(火) 00:41:55.10 ID:uFZhTXco

切ないな、やらない夫





870 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2010/02/23(火) 00:44:09.59 ID:4kH.Skwo

切ない。
こうして考えると、茶器と一緒に爆死するリーダーって凄いな。





878 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/02/23(火) 00:49:36.35 ID:38PYYmoo

                                          `ヽミメ、 . -‐,=‐
                                       . . .-‐‐ミ i! Y i! 厶イ__
                                          ∠..., =‐- i!  i!  i! i! <´
                                           .ィ´ i!   i! i! i! i!   i! i! ヽ
          ・・・・流石・・・・・っ                   , ′i! i! i! i! i! i!  i!  i! i!.!
                                         /イ i! i! i!ィ i! i./::、 i! ト、 i! i! !
          お気づきのようだな・・・・・               /i!.//i!./::iメi/:::::::,メ、「ヽト、 i! i!j
                                         /イ i!/! /==。=、:::::.=。===:i!,...i! |
                                           j/ j/ i::`:‐:/:::::::: ー一.:´:|ir, }.|
                                              i:::::/.::::::、   .::::::|Lンii|
                                          i: `‐――一'.;.::::ハ.i! j;\
                                            、  ー ..:::::/;  ヽ:{;;;;;;;ト、__
                                             . -=''7ヘ.....:.:::::/;;; '   j;;;;;;;j;;;;;;;
                                          -‐'";;;;;;;;;;/;;;;;;ヽ .イ;;;;: '     /;;;;;;;;|;;;;;;;
                                         ;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;|:.:;;:::'    /;;;;;;;;;;;!;;;;;;


    / ̄ ̄\
  /   _ノ  \
  |    ( 一)(●)         指揮権を移譲せにゃならん事態
  |     (__人__)         報告すら貴公の名で綴られている
   |     `⌒´ノ        来る途中に情報収集くらいするのは筋だろう?
   |   ,.<))/´二⊃
   ヽ / /  '‐、ニ⊃         おまけにここに来てみりゃ勝ち戦の後だというのに
   ヽ、l    ´ヽ〉          兵たちは陰鬱だ
''"::l:::::::/    __人〉
:::::::::|_/ヽ.   /|||||゙!:゙、-、_
:::::::/´∨/`ー'〉゙||i l\>::::゙'ー、
:::y′.: ',ゝ、_/ヽ.||||i|::::ヽ::::::|:::!
/: ://: : : :|:::ヽ|||||:::::/::::::::i::|





880 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2010/02/23(火) 00:51:02.96 ID:m6q4ePYo

冷静だな





890 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2010/02/23(火) 00:57:26.10 ID:Pi797Oko

皇帝軍はやる夫の死を宣伝したりとかしてないのかな?


>>890
当然 しています





881 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/02/23(火) 00:51:18.28 ID:38PYYmoo

.        / ̄ ̄\
     . / ノ  \ \/`i
     |  (●)(●)./  リ        だがやはり最後には貴公の口から報告を頂きたい
    . |  (__人__)..|  /
      |   ` ⌒´ リ  ヒ           陛下は?
    .  ヽ     //  ,`弋ヽ
   __ ヽ  - ′.Y´  , `ヽ`.l
  / :  : :介〈  `ー〈::....ノ   Vヽ
  | : : : : ::〈 「`ヽ_ー 、 `ヾ_/ //:|
  | : : : : : /: | {::::} フ-、`ー┴‐- │
  | : : : 〈: :│ {::::l /. :`ー‐一′ ::|




       ,.=,'´     ヽ::      \
        / 〝          ヽ.
          |〝 〝       くヽ!      戦死された・・・・!
         |〝 〝,〝, 〟 、  、 ヽ
        |,〝 //! ∧  ト、  ト、|      勇敢に戦われた上での立派な死であることは
        」 _r'7ヘ_j/   >、!‐ヽ! .| !
        |「f.k━zxヽ /xz━ァ冫、! |         俺が保証するっ・・・・・!!
        ||ゞ| ` ̄ '"|.|ヽ ̄´/j〃ヽ!
        ゙=ヘ   、|」,   /=″
         /| ∧ ゙ ̄ ̄ ̄ /
          / .l/ ヽ  <7 /ヽ.
      _/   \  ヽ./|  \
     / |  /] |   ヽ' !    ∧
 _,.-‐'´  | / о|     |ヽ  / |`ー- 、
       |/    |\    / Y \」     \





883 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/02/23(火) 00:52:55.20 ID:38PYYmoo

                                            _, -‐
                                       _, -‐  ̄ ‐=ニ=-
              / ̄ ̄ ̄\           _, -‐  ̄‐=ニ二ニ=- _, -‐  ̄
             /         ヽ        ,~'_, -‐  ̄`ー-----― '
            /         丶    _,~'_ッ'-
            |     _ノ  ( ●)  .厂
            i     ( ●)  !  .⊃          やはりそうか…
             |       (__人_) /〉
           /∧     ,.<))/´二//⊃        報告感謝する
         / : | ヽ  / /  '‐、二ニ⊃`
     , -‐'´: : : : :l   丶l    ´ヽ〉: : : : \
    /: : : : : : : : :|  /_/    __人〉|: : : : :|
   「ヾ: : : : : : : : : :l_/:_/ヽ.   /´     | : : : : :|
  〈\ : : : : : : : :,、: :/´∨/`ー'〉 |_| |: : : : :|
   !: : :ミヽ: : :/ `y′.: ',ゝ、_/     l: : : : : :|          ! lll        ,イllll /:::::\  い  :::::::::::::::::::::::::::::::::
   ! ⌒ヽ: : : :.ヾ/: ://: : : :|      l: : : : : :|          ! ll  ,イ llll   /::|ll /:::::::::::::`メ \  :::::::::::::::::::::::::::::
                                          !   ./ .i lll.   /:::::|/:::::::::.,,/  `ー`ヽ . . ,,,::::::::::::::::::::
                                          ! ll /  i ll  K.:::::::|::::  //    _,,xー''´ィ´::::::::::::::::::::::::
                                          .! i   i  / \    ソ ,,ャj'´ ,. ' ´  :::::::::::::::::::::::::
                                          レ'   ∨     \  ....  'y ´     :::::::::::::::::::::::
                                                     y,;;'''''';;;;;,,,....      ::::::::::::::::::::
             済まない・・・っ!                           /,;'            ::::::::::::::::::
                                                   /,;'             :::::::::::::::::
             陛下を守ることは出来なかったっ・・・・・!!         /,;'  ´ ̄)           ::::::::::::::::
                                                  /   /ソ       ブ`   :::::::::::::::::
             託されておきながら・・・・・っ               ./  / ノ´    _ ィ ´     ::::::::::::::::::::
                                                 `´   丶-ーヘ´     ..... :::::::::::::::::::::
                                                          i__ .. イ;;;;;;'' ::::::::::::::::::::::
                                                             |;;;;;  ::::::::::::::::::::::::
                                                             |;;;  ::::::::::::::::::::::::::





885 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/02/23(火) 00:54:24.91 ID:38PYYmoo

                                                  ―― 、
                                               / 〉 ´      \
         馬鹿を言え                             / /'  __ ノ   ゝ.__ ヽ
         責める筋合いなんてないだろ常識的に考えて…   / //〉  ( ー) (ー )  l
                                            l  ´ イl   (___人___)  l
         むしろその状況でよくぞ勝ってくれた            l    iYl    ` ⌒ ´   l
         陛下に成り代わり礼を言わせてもらうだろ      /   ハ !.!          !
                                             /  /  ' ヽ           /
                                         l   // 、ゝ       / ヽ_
                                        ´` ー‐ '`./  `ー、  ,-´  /   \
                                          i      ii   / `:.i   i´ヽ.  /     `  、
                                          , 'l     l.!  /   l   ! ハ /        \
                                      / ,:|     | ヽ/   !_'   V       ,  ,    ヽ
    l: : : : : : : : : : : 彡                  ヽ    / / l     |     /:.:.:.:ヽ       / /  /  i
     |: :ミ: : : : : : : : : : :             ヽ       l    /  !      l\.   i:.:.:.:.:.:.i      / /  /   l
     |: : 彡: : : : : : : : : : : : : : : : :ノ  /  ハ: . l:、 ヽ  l |   ./        !  ヽ.  !:.:.:.:.:. !      ´   !  /     !
    |: : : : : : 彡: : : : : : : : : : : : : : ./ /:::::::l:  |: ', |  |リ
    |: : : : : : : : : : : : : 彡: /: :///::::::::::::l: l/j/ヽノ
    |: : ソ: : : : : : : : ;. ''´:: ̄ ~" メ、::::::::::::  レイ f
    |: : : : 彡_:_: i:!:|:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::..,,ム 'フ/
    :l: : : : / r‐|: : :| "、´ ̄(ッ ̄~"フシ  く'゙′ /     ・・・痛み入る
     l: : : :.| i: :lN: |:::: :::::::::::: ̄::::  .::::::::::', . /
     !: : i.!ヽ :、ヽ、:|::::       .::::::::::::::::', ./        陛下の亡骸に会うか?
     |N: : : :\_ノヘ::::::::.    .::::::::::::::::::::::::', .
     /|:!: : : : : /::::ヽ::::::::....:::::::::::::_::`:-ァ.、_'、
   /  |l: : : /::::::::::::::ヽ::::::::::::::::'^::ー ´ /
  三三;;;;\´::::::::::::::::、::::::\::::::::::::::::-‐:: /
  三三三;;;;;:丶、:::::::: ヽ:::::::丶、::::::::   /
  三三三三;;;;;:::::`::-:、 ヽ:: /;;`丶、_/
   三三三三三;;;;;:::::::::`:.‐-'、::::_く





889 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/02/23(火) 00:56:29.51 ID:38PYYmoo

            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ●)(●)
 .         |     (__人__)       ああ…見せてもらうだろ
           |     ` ⌒´ノ
 .          |         }
 .          ヽ        }
              ヽ     ノ
            _,/( `' 、 _゙T
        ノ.ヽ`ヽ. ヽ`ヽム `
    _.. -‐ ´  ヽ   \  l;;::ヽ
/´         ヽ   ハ/`ァヘヽ
. : .         ` ー/   ヽ|:. ヘ \、_
, : : . \        ヽ    ヽ:::. ' <. ヽ
l: : : : . ヽ: .       ヽ    ヘ:::. l ^l |
!: :     ヽ: : : :       ヽ   ヘ:: l  .! .|




     |┃三   _─-、 -‐;z.__
     |┃    > ` " ゙  <
     |┃  / " " " " ゙ ゙ ゙ ゙\
 ガラッ. |┃   " " ", ,ィ バ i ゙、 ゙、ヾ
     |┃    " "ノlノメ、 |ノjムヘ. N     こちらだ・・・・
     |┃三  r,コ| =。=  ,。==ハリ
     |┃    |ヒ.j|   ̄ r_ \7         不謹慎な話だが・・・・冬で助かった・・・・・
     |┃   j `ァヘ ⊂ニニァ7
     |┃三 ∨ :::\ = ∧
     |┃三  ヽ.   ::::\,.イ |`'''‐- 、.._
     |┃三   \   :::::/ │     ハ
     |┃     ,ヘ 〉   |へ、|    l. l






887 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2010/02/23(火) 00:55:03.68 ID:Ns90smQo

ほんと、アカギいてよかったよな





892 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/02/23(火) 00:58:30.13 ID:38PYYmoo

冷え切った天幕に横たえられた王の遺体の表情は安らかで

                          ____
                        /      \
                       / ─    ─ \
                     / .・ (―)  (―)  \
                     |      (__人__)     |
                      \    ` ⌒´    ,/
                     , r´ヽ   ー‐     ´⌒',
                     /      ,⊆ニ_ヽ、   i
                    /    / r─--⊃、   |
                    |  ,.イ   `二ニニうヽ.   |




こめかみの痕さえなければ今にも目を覚まして起き上がり

                         ___
                       /     \
                      /   \ , , /\        よくやったお ベルンハルト!
                    /    (●)  (●) \     さあ ヴァレンシュタインを追い詰めるお!!
                     |       (__人__)   |
                      \      |r┬-|  ,/
                     , -‐ (_).ヽ`ー'´   ィヽ
                      l_j_j_j と)         i
                       ̄`ヽ        | l


とでも言い出しそうな風情であった





886 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2010/02/23(火) 00:54:45.79 ID:.3mn/Ego

端役だ厨二病だとさんざはやしてアレだが、
一国の王が路傍で死体をあらされて放置だものなあ。
やっぱり普通にできることじゃないことをやって、
悪い目にあった場合の結果もきちんと受けたってことだよなあ。
なんというか、戦争ってのが巨大な殺し合いだってのを突きつけられた気がする。





893 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/02/23(火) 01:00:44.77 ID:38PYYmoo

         / ̄ ̄\
        /   _ノ  \
        |    (⌒ )(⌒)       はっはっ
        |     (__人__)       そうだったらどんなに楽か…ったく…
          |     ` ⌒´ノ
        |         }
        ヽ     ヘミ|
        /,` 、` -`,--` ,
  __,---/;;;;;`  `-,-/ニニ |
 /;;;;;::::、:::::::::|、_ ,>、 /::l,_l・ ,<、__
ノ;;;;;;;;;;;;:::|::::::::::<:::::::ヽ``l::::|  |`l,::::ヽ
|;;;;;;;;;;;;;;:::::|:::::::::::::ヽ:::::::\|:::|`-‐'/::ヽ::::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;:::::::::::::::::::-、:::`;:ヽ;-';;;;;:::ヽ::l
;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;:::::::::::::::::::::`、;`l;;;;;8;;;;;::::`ヽ
;;;;;;;;;;;;/、;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::;`l;;;|;;;;;;;;;;;::::: `l|、
;;;;;/'  `,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::|;;;::l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::l                          `ヽミメ、 . -‐,=‐
;;;く   ';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::;;;;;;;l;;;;;;;;;;;;;;;;;;/                       . . .-‐‐ミ i! Y i! 厶イ__
                                       ∠..., =‐- i!  i!  i! i! <´
                                        .ィ´ i!   i! i! i! i!   i! i! ヽ
                                         , ′i! i! i! i! i! i!  i!  i! i!.!
                                      /イ i! i! i!ィ i! i./::、 i! ト、 i! i! !
        ・・・・・                            /i!.//i!./::iメi/:::::::,メ、「ヽト、 i! i!j
                                      /イ i!/! /==。=、:::::.=。===:i!,...i! |
        以外と冷静だな・・・・・                     j/ j/ i::`:‐:/:::::::: ー一.:´:|ir, }.|
                                           i:::::/.::::::、   .::::::|Lンii|
        普段のあんたらの様子を見ていたら              i: `I三三三! ;.::::ハ.i! j;\
                                               、  ー ..:::::/;  ヽ:{;;;;;;;ト、__
        もっと取り乱すものかと思っていたぜ・・・・         . -=''7ヘ.....:.:::::/;;; '   j;;;;;;;j;;;;;;;
                                       -‐'";;;;;;;;;;/;;;;;;ヽ .イ;;;;: '     /;;;;;;;;|;;;;;;;
                                      ;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;|:.:;;:::'    /;;;;;;;;;;;!;;;;;;





894 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/02/23(火) 01:02:11.23 ID:38PYYmoo

               / ̄ ̄\
             /       \
             | _ノ  ヽ、   |        正直 これからやらにゃならん事を考えると
             | (ー)(ー)  |        取り乱している時間はないだろ
             |  (__人__)   |
.             l  `⌒ ´   }       それにまあ…ああいう方だったからな
              ヽ       ./          こんな事が起こることも想定してなかった訳じゃない
             /:ヽ    .ノ,'ヽ、--、
         ,.-‐,ィ‐"/ゝ.ヽ.___ノゝ::::::::ヽ、:::ヽ.
          //::_,、/,';;;;;;;゙;;;;;;;;;;;;;";;;;;|:゙、::::_::ゝ、ヽ.
       ノ:::i ̄//;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l::::/::::::::::::l:::゙i
      /::::/::::`ヽ,';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|/:::::::::::::::l:::゙,
      |:::::|::/::,ィ'";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙、::::::::::::::::/::::、
      l:::::;/:/: :|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::::::l::::::゙,
      i::::/,': : |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l゙,::::::::::::::::ト::::::}              _,. -‐―‐-、)ヽ
      〉/,': : :/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|ヽ.::::::::::::::::ゞイ             '´,> 〃   ノ `⌒ーz
     /::/ト: : : ヾ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙、ヽ::::::::イ::::::|                 / 〃           ゝ.
                                              〃,/, 〃       _   ヘ
                                             |〃/ ,〃 〃 ,、,、 、 ,   ヾ'|
                                              / /,〃 ,.ヘヽ_,ゝヘ{ ヾ ヾ |
                                               l/ / ,.く  />‐。ァ ヽ'ト、ヾ' i
             そうかい・・・                           |/  >ヾ ̄´   |'ト||ヾ |
                                                 /         |l〃 ヾ|
             まあ・・・あんたが冷静なら俺達にとっちゃ       ∠-‐フ   _, / ヽ.ヾ'」
                                                   ` ̄匚,   /   >'^ヽ._
             有り難いことだ・・・・                          /  /   /    |
                                                 '―ヘ  /     人
                                                     /冫′    /ミミ\
                                                     /| |\   ./ミミミミ
                                                   /|,ヽノ!  \/





895 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/02/23(火) 01:03:24.54 ID:38PYYmoo

        _、‐-、, -‐z._
        > ` " " ′.<
      / " " " " ゙ ゙ ゙ ゙ \
        7 " " ",.",ィ バ ,゙ ゙ ヾ       r‐ ' _ノ
       ! " " /-Kl/ Vlバ.N     _ ) (_      こんな俺でも・・・陛下を失った喪失感は結構あってね・・・・
       | "n l =。== _ ,≦ハ!      (⊂ニニ⊃)
      |."しl|  ̄ ,._ ∨       `二⊃ノ
      | " ゙ハ  ー--7′       ((  ̄
      r'ニニヽ._\. ¨/           ;;
     r':ニニ:_`ー三`:く._           [l、
   /: : : : : : :`,ニ、: :_:_;>      /,ィつ
.   /: : : : : : : : / : : : ヽ\     ,∠∠Z'_つ
  | : :.:.:.:.:.: . :/: : : : : : l : ヽ.   / .r─-'-っ
.   |:.:.:.:.:.:.:.:.:.,' ''" ̄: : :l: : : :l   /  ):::厂 ´
   |:.:.:.:.::.:.:.:l -─-: : /:_:_:_:_l / ̄`Y´
.   |:.:.::.:.::.::l.__: : : :/::: : : : :l/⌒ヽ: :〉
   |::.:::.::.::l: : : : : : /:::: : : : : |: : : : ゙/




      / ̄ ̄\ ( ;;;;(
    / ._ノ  ヽ、\) ;;;;)
    |  (●)(●)/;;/         そりゃ陛下もお喜びだろ
    |  (__人__)l;;,´|
    | ./´ニト━・' .l        とりあえず主だった司令官たちを招集せにゃならん
    | .l _ニソ    }          手紙を書きたいから天幕をひとつ借りるぞ
     /ヽ、_ノ    /
    __/  /    ノ__
  / /  /       `ヽ.
  /´  ./       ,.  ヽ.
  ト、_,/.       |、  ヽ
   |         |/  /





898 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/02/23(火) 01:04:21.56 ID:38PYYmoo





                    _、‐-、, -‐z._
                    > ` " " ′.<
                  / " " " " ゙ ゙ ゙ ゙ \
  ξノヾ、      γ-、~`ヽ、'" ",.",ィ バ ,゙ ゙ ヾ
  `ヽ、  `=.,  ,イ | |    i!' /-Kl/ Vlバ.N
    ~ヽ、_ `-<  !_ノ   |: l =。== _ ,≦ハ!
       ~ッ、_  ヾ、.__,,ノ:l|  ̄ ,._ ∨      ああ・・・ご随意に・・・・
      .,;;,ヘ  ,,>-‐- 、ー、ハ  ー--7′
    ;il|||!ニ/ ' ;  f"i  ヽ. ~`く" ̄`ヽ
    i|||||!‐ヘ ,,   | |   i>、._ノ  ....::::!
    l|||||;ニ/  `\ ー'   ノ::、::::::::::::::;ノ
    l|||||i-ヘ    `、ー‐´:::::::;;=-tT
    !l|||i;ニ;|.`ヾ.'   ヽ、::::::::/
     心|i;-ヽ \ .'  _ ` 、'
      `'!|jミ`、 \ f `.   ヽ
       `!|i|i;ヽ  ヽ!_ノ   ノ
        `!l||li;`ヽ `ー-'"ヽ
         !|||||||lii;` 、!_;!_,,ノ
                                               / ̄ ̄\
                                              _ノ  ヽ、  \
                                            ( ●)( ●)   |
                                            (__人__)      | ../}
                  済まんね               _       ヽ`⌒ ´     | / /    __
                                   (^ヽ{ ヽ      {        ./ /  . / .ノ
                  じゃあ失礼するだろ  ( ̄ ヽ ヽ i      ヽ      / 厶- ´ /
                                .(二 ヽ i i |,r‐i    ノ.   ヽ /     /
                                  ヽ   /  ノ  /    r一'´ ー 、   ̄ ̄ ̄)
                                   i   {   イ―イ /   .`ー―. 、__ .〈 ̄ ̄
                                   ヽ. `ー '/   /           /\ \
                                      `ー '  ̄ ̄!           |  ヽノ

896 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2010/02/23(火) 01:03:33.54 ID:Pi797Oko

やらない夫、つらいな





888 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2010/02/23(火) 00:55:37.81 ID:OHHH7060

皇帝軍はこのあいだ何をしていたんだろう?


>>888
撤退してそのままボヘミア入りしてますw





891 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2010/02/23(火) 00:57:59.74 ID:OHHH7060

そうか、「次の手」のために軍を再編していたのか。





899 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/02/23(火) 01:06:50.64 ID:38PYYmoo

              / ̄ ̄\          |┃┃
             /   _ノ  \        |┃┃
             |     ( ●)(●)         |┃┃
          |     (__人__)       |┃┃
              |     ` ⌒´ノ      三|┃┃ ピシャッ!
           |         }        |┃┃て
           ヽ        }         三|┃┃ て
               ヽ     ノ         三|┃┃(
               /    く       γ⌒)|┃┃
            |       \____ノ ' ノ |┃┃
             |     ヽ  ___,,、   |┃┃




     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ー)(ー)      ふう…
.   |     (__人__)     最後までどんだけ迷惑かけて行く気だ…
    |     ` ⌒´ノ
   .l^l^ln      }
.   ヽ   L     }
    ゝ  ノ   ノ
   /  /    \
  /  /       \
. /  /      |ヽ、二⌒)、
 ヽ__ノ





900 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/02/23(火) 01:07:45.11 ID:38PYYmoo

                                             / ̄ ̄\
      やらない夫 よろしくだお!                          /  ⌒   \
      やる夫がやる夫だお!                          ( へ)( へ)  |
        __                                   .(__人__)      |
       /ヽ /\  キリッ                            l` ⌒´    .|
     / (ー -)\       やる夫様 やらない夫と申します     {          .|
     (   (_人_)  )       こちらこそよろしくお願いいたします  {       _ |
     ノ   `-'  ヽ                             (ヽ、ヽ   /  )|
    (_つ    _つ                             | ``ー―‐'| ..ヽ|
                                           ゝ ノ    ヽ  ノ
                                       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



             (ヽ三/) ))
         __  ( i)))
        /⌒  ⌒\ \
      /( ●)  (●)\ )    それじゃやらない夫
    ./:::::: ⌒(__人__)⌒::::\      おまいを今日から王国宰相に任命するお!
    |    (⌒)|r┬-|     |
    ,┌、-、!.~〈`ー´/    _/
    | | | |  __ヽ、    /
    レレ'、ノ‐´   ̄〉  |
    `ー---‐一' ̄





901 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/02/23(火) 01:08:30.49 ID:38PYYmoo

      / ̄ ̄\
    /ノ( _ノ  \       目を覚ませ!
    | ⌒(( ●)(●)      歯を食いしばれ!!
    .|     (__人__) /⌒l.  死なない程度に死ね!!!
     |     ` ⌒´ノ |`'''|
    / ⌒ヽ     }  |  |            ____
   /  へ  \   }__/ /           /─  ―\  無茶言うなお!
 / / |      ノ   ノ           /●))  ((●\ . ’, ・
( _ ノ    |      \´       _   /    (__人__)’,∴.,  ’
       |       \_,, -‐ ''"   ̄ ゙̄''―---└'´ ̄`ヽ/  > て
       .|                        __ ノ /  (
       ヽ           _,, -‐ ''" ̄ヽ、 ̄ `ー'´  /  r'" ̄
         \       , '´          /       .|
          \     (           /       |
            \    \        /         |




          / ̄ ̄\
        .ノ  \,_.  .\    苦しいですよ 陛下
       (ー)(ー )    |    大丈夫ですよ
     / ̄(__人__) //// |    私だって陛下を見捨てるつもりなどありませんよ
   /  _ノ .ヾ⌒ ´     |
  /   ゚⌒  {    .  /
  | ///  (__人\    .カ
  \     ` ⌒´ン     .ノノ ギューッ やる夫が悪かったお これからもよろしく頼むお…
   /  ̄   ./  . .. し}
     .(⌒二_⊿ニ⌒)  .i





902 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/02/23(火) 01:09:06.91 ID:38PYYmoo

   .r-、 _00           /::::'┴'r'
   .|::::'´::::r┘  !「`L00、|.l└ク_;厂  /
   .|::::「|:::|    l| |Ln:::r┘|.l _lニユ、 ./r-、 _00           /::::'┴'r'
   . ̄└r''"´]_ l| | r゙=゙┐ |└ァ::/ / .|::::'´::::r┘  !「`L00、|.l└ク_;厂  /
   、ヽ、 ,ゞ´_::::| l| |「二:::7 .|.l └′/ .|::::「|:::|    l| |Ln:::r┘|.l _lニユ、 ./
   . \\`´ |:::|. l| l 〈::/  、 !     . ̄└r''"´]_ l| | r゙=゙┐ |└ァ::/ /  /
           
____       .、ヽ、 ,ゞ´_::::| l| |「二:::7 .|.l └′/  / /
         
/  ノ_ ヽ,,\.       \\`´ |:::|. l| l 〈::/  、 !     '/
        / ≦゚≧ミ:≦゚≧                 ____
        |    (__人__)|              ./  ノ_ ヽ,,\
        |     |r┬| }            ./ ≦゚≧ミ:≦゚≧
         |     | | | }           /     (__人__) ヽ
       .  |.    `ニニ  }            |        .|r┬|   |
       .  ヽ      }            \       | | |   /
          ヽ    ノ           /      `ニニ   ヽ




                / ̄ ̄\
              /  ヽ_  .\
              ( ●)( ●)  |     ____
              (__人__)      |    /      \
              l` ⌒´    | / ─    ─  \
             . {          | /  (●)  ( ●)   \
               {       / |    (__人__)       |
          ,-、   ヽ     ノ、\    ` ⌒´     ,/__
         / ノ/ ̄/ ` ー ─ '/><  ` ー─ ' ┌、 ヽ  ヽ,
        /  L_         ̄  /           _l__( { r-、 .ト
           _,,二)     /            〔― ‐} Ll  | l) )
           >_,フ      /               }二 コ\   Li‐'
        __,,,i‐ノ     l              └―イ   ヽ |
                    l                   i   ヽl





903 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/02/23(火) 01:10:04.07 ID:38PYYmoo

───────○───────────────────────
            0 。

                   / ̄ ̄\
                 /   _ノ  \
                 |    ( ー)(ー)    …お…
                    |     (__人__)
                  |     ` ⌒´ノ
                 .l^l^ln      }
                    ヽ   L     }
                  ゝ  ノ   ノ
                 /  /    \
                /  /       \
                  /  /      |ヽ、二⌒)、
               ヽ__ノ



                     __
                   .,/,-、  \
                 / ノ:/ ノfヽ.. \
                 | /:/ /...| |  |    おお…
                 l レ ./..ノ .,''´} i
                 l   ' ´ .〃 / |
                 ヽ.     . 〈 .ノ
                   \.,_  ._ノ /
                    /  /  ヽ
                   ./  /   |
                   i ./  .  |





904 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/02/23(火) 01:10:37.20 ID:38PYYmoo




                  , - ────── - 、 、
                  /                ヽ
             /                        \
               /    ,, 、、               \
           / __ノ′ `ヽ、__                l
           // ヽ     /´   `ヽ             |    おおおおおおおおおおおおおおおおお…!!
            l ``ヾ, lゞ 〃 l , -‐ ''"´ l             |
           |ヽ  ノ   ヾ ヽ、..  _ノ            |
          ,'⊂/´          ヾ'⊂つ         |
          | l    j        ノ′  ',         l
            l `ー-'´``ー---─ '″`ヾ   i       /
            |   ト、ノ),、、       ノ   |        ,/
              |   | ``´´        /   ||       ,イ
               |   |    /⌒'⌒/   ||     / l
              |  ,l   /  /  /     .||     , '  |
            |  |   /     /      |.|   ,.     |
              ゞ `ー┴---一´     | | ,/      |
               ヽ`ゝ、__,,,,, ,,        | .j   、ノ   ト 、.._
                  \     __ , _,_ -‐ イ   /     ト、:.:.:`::-..,,_
                ,`ー--- --ーー    /   、′   /゙.:::.:.:.:.:.:.: . \
              /..::.:.:.:.:| ト      /′ ; ′   /...:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:...\
            /´.:.:.:.:.:.:.:.l、         /´    /...:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. \
          /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l     , '′    ,/...:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..: . \





905 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/02/23(火) 01:11:08.89 ID:38PYYmoo




       おおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお>




∠-'';::/ ,∠/ ./::   ::\.ヽ\ ヽ ヽ \ ヽ. \
::::r''∠- '´:∠ -ヘ::....... ,...:‐''7,ゝl‐-ヽ}   ト、 lヽ. !
:::l::::-===モ== _::::/:::::::::/_  ` / ,ヘ. | ヽ |. ヽ.!
: |:::: `  ー‐=''"::´:::::::::::::/ニ´>,'/  ヽ | ヽ!  ゙l
::|:::::      ..::::::::::::::::::::::/    ハ     ヽ!       素直じゃあないねえ・・・・・・・・
:|::::::    ...:::::::::::/::r:::::::i_:   ,'l }
|l::::::        `__:::    /.|′
iヘ::::..      ̄ ̄     `ヽ ./^'
:|::ヽ:::..      ‐==;;   /
::l::::::ヽ::..        :::::::   /    ,.、
:::l::::::::::\.         /  /.:/:ヽ.
::::|:::: :::::::\.         ,イ /....::/::::::::ヽ.

                                          [第十四章]リュッツェン(後編)[完]





879 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2010/02/23(火) 00:50:56.63 ID:tmy/o.Yo

やらない夫…





912 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/02/23(火) 01:13:24.65 ID:38PYYmoo

―――次回予告―――




  i,′  / ヽ : : | ∨ : : : |!.:ハ>=≦三三       三≧==<. //: : /: | : :/ : :| : |
    /   | \| : ∨ : : ハ : :{三三三三    三:.  三三三三ムイ: : :| :/ : : :| : |
         | : |: : : :|\: {\乂三三三    i!三三三三三三三/ :| : : :|/ : : : :| : |
         | : |: : : :| : :ヽ\  ̄        _Ξ三三三三三,/| : |: : : : | : : : :| : |
          | : | : : : |: : : :|` |lヽ、        ´ ̄` 三三三三:,イ: :| : |: : : : | : : : :| : |
          | : | : : : |: : : :| : |l |: |li:..、      三三三三才il| :l : :| : |: : : : | : : : :| : |




           ,. r '二ヾニ=-.、
         /'´/ ,r'⌒、ヾ.、ヽ\
         ,r'//  //,r'   ', ヽ\、.ヽ
       ,r'//ン/ / /./   i }. ', ',ヾ 、ハ
      / ,' ,' / / ///,';    ,' .i ! ハ丶 ',
     ,' ,' 7,' / ./!/, '.,'   /   l i. ', , ∧
    ハ i l l ,'  i,' ,' i  ,' /   !i/i } ', 、i      …悪いな 猊下
    il l l | l!  i  /i ソ ./  ノ /ハ i l i!       あんたの指示には背かなきゃならんようだ
    i | !| .i il  i !/_ン,.r 'ノ ン/r'ノ人 リ il li
    ! l l リ l  l代てノヽ'ン'"〃.,r'ひ~);;ソl| i l}
    | !i  !.',i il l `='     ::  =' ンイil l i
    l !  ', ', il !       .. :::.     リノ !リ }
    i i  ', ヽ ',.N     、 シ    /i ン l!
     ','  ヾ, ゝ、ト、  ーャ‐ーァ'´ , ',ノン/i リ
      ヾ、 ヽ\_辷ニ\  ヽ..心.,.インノ/ノ
        ヽ、ー ゞ「::r‐、__丶...ネ、\ニン,ォ'"
       -`ーl::::;ヾ''\~rT:、ヽ ヽ‐{. l_
        :::::::::`::- \ `ヽ<::::ヽ. N |::::゙j'''l
             ヽ:::::ヽ、 \_j  ヽ ',::::i:::l

                                            次回[第十五章]ハイルブロン同盟





907 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2010/02/23(火) 01:11:35.80 ID:Ns90smQo

ここで切るか……
泣ける





906 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2010/02/23(火) 01:11:10.82 ID:1UgYPhEo

陛下…(つД`)





913 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2010/02/23(火) 01:13:44.78 ID:uFZhTXco

さんざんネタにしたけど、主役の退場に黙祷





918 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2010/02/23(火) 01:16:38.22 ID:1UgYPhEo

乙であります。
なんだかんだで獅子王はおもしろい兄ちゃんで嫌いじゃなかった。





920 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2010/02/23(火) 01:18:36.93 ID:zRuP0MAo

乙、少なくとも慎み深さ以外は持ってた王様な気がするわ





897 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2010/02/23(火) 01:04:02.60 ID:yDJRIK.o

やる夫は自分の死を想定してなかったのかな
遺言とかあるのかな?





916 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2010/02/23(火) 01:15:00.44 ID:OMU71DMo

陛下に黙祷
でも次回予告に不穏な方々が…





914 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2010/02/23(火) 01:14:33.16 ID:Ns90smQo

言葉様はどうなってしまうのか





908 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2010/02/23(火) 01:11:57.31 ID:Pi797Oko

いろいろくるものがあってレスもできなかったぜ





910 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2010/02/23(火) 01:12:11.21 ID:mwjidc.o

お疲れ様・・・今日は読んでて胸になんかこみ上げてきた・・・





922 名前:1 ◆MapPerVmH. [sage saga] 投稿日:2010/02/23(火) 01:21:01.31 ID:38PYYmoo

遅くまでお付き合いありがとうございましたm(_ _ )m

幕間は水曜か木曜の夜に投下いたします

リュッツェン終わったので今後の予定をばらしますが あと4話で終わる予定です
予定の副題は
十五章 ハイルブロン同盟
十六章 暗殺
十七章 ネルトリンゲン
十八章 ヴェストファーレン条約

うん 最後キンクリ発動
スウェーデンが主役であったネルトリンゲン周辺まではかっちりやりますが





924 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2010/02/23(火) 01:22:09.66 ID:Ns90smQo

おお、まだ結構続くんですね
しかし喪失感が……乙です





925 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2010/02/23(火) 01:22:35.98 ID:mwjidc.o

あと残り4話とは名残惜しい・・・





923 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2010/02/23(火) 01:21:20.11 ID:9WfWitYo

じんわり来るなあ、乙






976 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/02/25(木) 22:34:44.63 ID:NzIY4ugo

【幕間】

    /||ミ
   / ::::||
 /:::::::::::||____
 |:::::::::::::::||      || ガチャ
 |:::::::::::::::||      ||
 |:::::::::::::::||      ||
 |:::::::::::::::|| ̄ ̄\ ||
 |:::::::::::::::|| ノ  ヽ_\
 |:::::::::::::::||●) (●) \
 |:::::::::::::::|| (_人_)    |                 /: : : : : : : : /: : : : : : : : /: ::;: . | i : :. : : : : : :. : : : :. :ヽ
 |:::::::::::::::||___   /                    ,: : : : : : : : :/: : : : : : : : / .::/ :;: :!:|: ::: : .:: : . . :} : :: : :::. ぃ
 |::::::::::::::(_____ノ´||                       ′: : : : : : :,': : : : : : : : ,'i.:::〃/i::∧! :i:: .::::: : : /: :::i. ..::i:. i ',
 |::::::::::::::(_ノ / . . . ||                      i / : : : : : : i: : : : : : : : :i |i/7イ‐|;'-!i i|:.:::i:: .: :,'i:: :::;|:.::::j::: i: i
 |:::::::::::::::||/    ||                  l/: : : : : : : :l: : : : : : : : :l _j,」込_j_ 从「|ハ:l::i: / |: .:/j:.:::;'::::. !|:| ´_
 |:::::::::::::::||      ||                     ; : : : : : : : :|: : : : : : : :lヘ{んn.い`ヾト、 jリル′!::/ ,':::/::::: ;' |:| 、
 \:::::::::::|| ̄ ̄ ̄ ̄                   /: : : : : : : : :/!: :: : : : : : :|  マ辷ン        ,.斗¬:;イ::::// l:l
   \ ::::||                        / :/: : : :/ :/:::|: ::: : : : :.:|   `冖      /チjスy'^///   リ
    \||                      / ; ' .: : : ; '.::/:::::::!: ::. : : : :. l           {tン〃::::::: l ′ /
                               /.:/ .::::: /.:::/::::::::::|: :::. : : : :|          〉^/:::::::::: :!  /
                              / :/ .::::∠ -‐ '"¨´ ̄| : ::. : : :::..l._          '´ /:::::::::::: :!
     おや                   / ::;' - '´:.:.:.:.:.:.:.:.:.;. :'´_;.! ::::. : : ::.:l_:`丶、   iT冖. /:!:::::::::!: :i
     御苦労様でありんす        .{/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;. ':; '´::._.!: : :::. . .:::::l`丶、::\ !;.!:.i| !::i::::::::::!: :!
                        :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:/::,. '´:..:', : ::::. : ::::::i丶、::\.::!:i:.:,:||l::::::::::i: :l
                         !:.:.:.:.;.:.:.'/:/::./:..:..:..:..:..ヽ : ::::. : ::::i:..:..:\::.:l:.!:.:.;ト、:!:::.... :l: :|
                            /|:./:/:/::./:..:..:..:..:..;..--\ ::::. : :::!:::::::::::.::|:i|:.;i:|、:〉:::::::::!: l
                     ///:/:/::./:..:..:../:..:..;.:::'"´ ̄``ヽ、: ::',::::::::::::|;:l!:;l:|/i:::::::::::!: |
                    /:./;. '´/::.:/:..:..:..:.:/::..::/::..:..:..:..:..:..:..:..:..:`ヽ、:::::::::|i:j:;:iリl::i::::::::::i: :!
                   /;. :'´;: '´.::/:..:..:..:..::::/:::/:::.:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:\:::`^Y !::!::::::::::!: |





980 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2010/02/25(木) 22:37:17.13 ID:3kGcvCYo

今回出番ないと思ったら、とんだ所で・・・





977 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/02/25(木) 22:35:38.25 ID:NzIY4ugo

        ____
      /      \
     /ノ  \   u \       え~と…
   / (●)  (●)    \
    |   (__人__)    u.   |
   \ u.` ⌒´      /
   ノ            \
. /´                 ヽ
 |    l             \
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))




     :.:, r:´: {: : ィ: : ':/: :/: : 〃:イ: /: : : /: : : : : /}: : : :〃: : リ: :}: : : };;;;;;;;;;;`ヽ::.:.:.:ハ
.       ´: : : :{: : :/{: : /: :/: : 〃/ム:/: : :/: : : :リ: / リ: : : イ: ,': 7: : !: : : ト、;;;;;;;:.:.:.:.ヽ、: :}
      .: __」: : :{ { i:/{: {: : 〃/ {: 〃: /: : : :〃/ }: : : :イ:/: /: : i: : : :リ: ヽ;;;;:.:.:.:.:.:.:.:ヽ}
      ̄ ̄{: i: {`{ !:{7 {: :イト/ {:〃: :/: : :/リノ  /: : //:イ: リ: : /: : : /: : ハ;;;;:.:.:.:.:.:.:.:.:.}
      : : : : ト !: | ハi:{ {: !:/{ へ,`〃: リ: : ///  /: :/ //}: /: : /: : :/,: : : :ハ;:.:.:.:.:.:.:.:.:.ノ
     .:: : : |从リ ハ' |: i:{ }/  /: :/: :/ 〃  /:/,/:ニ:イト、:/: : /,ィヘ: : : :ハ:.:.:.:.:.:.:/
      : :ーヤー-ニニ七{/ートー' ' ノ/仆/    /' ,r〃´{' /: 〃,イ/: : :ハ: : : :ハ:.:.:.,r'
.       : :´ヘハ:::' : : : : : 三=<         //ー≦ヽヤ: /从: : : : : ヘ: : : : r´
      : : 7ヽ、::.: : : :c'::ノ ,'           ' , r: :::リ //: :イ"r: : : : : : : : ハ: : : :}     怖い人ならふて寝中でありんすよ
     .:: : :|  ` ー、-_´ 、 '         /: : c、' /: : : ,r:ヘ: : : : : : : : : ハ: : :ハ    まあゆっくりしていきやれ
      : : : :|     ' `              {` ̄` r: : : : {: {:.:ヽ: : : : : : : : :}: : : ハ
     : : : :|                      、    i: : : : ,': {:.:.:./ヽ: : : : : : : }: : : ル
      : : : |                 '、  ノ: : : : :!:r:.:/  ヽ、: : : : : }: : :トハ
     .:: : : |    ,'、            ,//: : : : : { |/    ヘヽ: : }: :}:ト:ハ!ル
      : : : :|   (レ' ー 、        ´, r: : : : : : : :!/      ハ ト: :i: ,:リ: }ヽ
        :.:、:ハ     ` ー` ==‐-', r ´: リ: : :i: : : : :{       }ハ} / }/
     :.:.:.:.:.:.:.` ' ー 、     ´ , r ´: : : : : : }: : : :}: : : : iヽ        /  ハノ '
      :.:、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`:...、 ≦´: : : : : : : : :/: : : : }: : : : |:.:.ヽ





978 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2010/02/25(木) 22:36:27.43 ID:2vtiB3Yo

あきら様、まだ立ち直れませんかww





979 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/02/25(木) 22:36:28.96 ID:NzIY4ugo

                                                    ____
                                             /― ― \
                                                 /(●)  (●) \
                                          /   (__人__)     \
               んじゃーまーお邪魔するお            |    ` ⌒´      |
                                           \           /
                                             /         \
                                            |   ・    ・     )
                                             |  |         /  /
                                            |   |       /  / |
                                            |  |      /  /  |
                                           (YYYヾ  Y (YYYヽ |
                                          (___ノ-'-('___)_ノ


   / |   |L| |_||__| || ||L| |__|L|L|  |  |
  /  |   |=====ニ_~  ~ ニ=====、|  |  |
  /  |   ', 弋__ノ  ~ '´弋__ノ |  |  |    いや服は着てくりゃれ
 |   |   ',〃              〃 /|  |  |
 |   |    ' ,      〟      / |  |  |
 |   |    |ゝ_   / ̄\   ,.イ  |  |  |
 |   |    |  ` ‐ _ ̄ ̄ ̄,. '  |   |  |  |
             ` ‐ '





985 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/02/25(木) 22:38:31.20 ID:NzIY4ugo

                                              _        , -、- 、_--‐,_‐ 、
                                              t`ー;-、_  _ノ:::::::::\ニ三ハ、:..:\
                                            マr、: : :`>:'"´ ̄ ̄\/:、い\:..:.丶
    さて 出番の終了したやる夫こと                        ぃ >:'´: : : : : : : : : : /:,r^';:∨,ヘ:..:..:..`ヽ
    グスタフ2世アドルフでありんすが                     //: : : : : : : : : : : : : `ヽ. i:: V/∧:..:..{::.}
    色々とエピソードのある人物であったようじゃな         __ ,ヘ/  , ': : !: : : : : :i : : : : : : ヽ.l:: :マv∧::.::V }_
                                     _/:.:.`//: :/ : , i i : : : !:!: : : :ト、: : : :i: : }:}//}/ ' L、
                                       ,__‐'´:.:.:.:.:.:,' ': :〃:.イ:;': ,l: : : .i |. . . '.i. i. . . . !. . {.ニ7___  '/
                                      //:.ヽ:.:.:.:.:::i i: ::!i|: ト/イハ: : リ!:!:.:;イ::川: : : :.:i: :::r'´:.:.:.:.ヽ./
                                    ,. .:'´:.:.:.:.:.::l.::::::;.イハ.:j从fトミ{ {、厶ム/-}::リ:ji: : : :::|: /:.:.:.:.:.:.:.:::}
                             ,. .:'´.:.:.:.:.:.:.:.:.:::;_j/ Ⅵ`ヽベ_マリ  リ ァ示=‐</」: : : !:r'; -― 、:.::;ハ
                             /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::/     !::.|: :i ^¨ノ   、 マ沙'ノマ : : ,'::i〉:.:.:.:.:.:.:.:V:..:',
                              /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::∠ー-<^ヽ-‐/::.:!: : 、 ヽ     ^ ̄´ /: :: /_/:.:.:.:.:.:.:.:/イ:..:..}
                             /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::/:.、`ヽ三ヘ:.ヽ{:::.::.',: : :\ヽー-,   /: ;イ´/:.:.:.:.:.:.:.:.;':::::::_ノ
                             ヽ、:.:.:.:.-:一:'´:.:.:.:.:.:.:.:.:マ三∧:.i`ヽ、ヽ: ::::{::ヽご -‐/: :{/,.V:.:.:.:.:.:.:.:.:i{`¨「
                               ` ‐ ::_:.:.:.:.:.:.:.:::.:.:.:.V_/_ハ !:..:..:..`ヾ、::V::r' } __厶-‐`:/;:.:.:.:.:.:.:.:.:.ji::..:.ヽ
                                   丁:ー- :__ヽV-/ハ:.、:..:..:,ヘ:_いv' /:;. -―‐7:i:::.:.:.:.:.:.:.:.ハ:..:..:.i
                                    l:::::::::|::::::::: ̄∨/ム:..:..:.{:/:〃_==く:_::..:..:i::::::::.:.:.:.:.:.:/v,'l:..:..:|
                               !::::::::i|:::::::::i:::::::マニ7i\:¬_{辷':::.:::.:リ:::.::}:../i|:::::::::.:.::/:/}/l:..:..l

       ___
      /     \
    /   ⌒  ⌒\          ハハッワロス
   /   ( ⌒)  (⌒)\      アレでも割愛してる話はいくらでもあるおwww
   i  ::::::⌒ (__人__) ⌒:: i
   ヽ、    `ー '   /
     /     ┌─┐
     i   丶 ヽ{ .茶 }ヽ
     r     ヽ、__)一(_丿
     ヽ、___   ヽ ヽ
     と_____ノ_ノ





986 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/02/25(木) 22:39:24.74 ID:NzIY4ugo

  イ`ヘ
 /: :| ヽ
/ : :/  ヽ ___   _,,,:. .-: :´彡フ
_ノ\_∠: : : : : : : : :`: :-: :,:_:/彡 /
      ( : : : : : : : : : : : : : : `ゝ  /
  マ  r::/: /: : | : : : : : : : : ::\ /
      //: /: : : |: : | |: : |: _: : : :ヽ
  ジ  {/ 7|`\/i: /|:|/|´: : : : :|ヽ
     〉 ,‐-‐、`|7 || |_::|,_|: : :|:::|: |
  で / r:oヽ`    /.:oヽヽ: :|: | :|
     { {o:::::::}     {:::::0 }/: :|N
  っ  | ヾ:::ソ     ヾ:::ソ /|: : |
 !? ヽ::::ー-.. /ヽ ..ー-::: ヽ::| r--ッ
-tヽ/´|`::::::::::;/   `、 ::::::::::: /: i }  >
::∧: : :|: |J   \   /   /::i: | /_ゝ
. \ヾ: |::|` - ,, ___`-´_ ,, - ´|: : :|:::|
   ヽ: |::|\     ̄/ /|  |: : :|: |



                                             ___
                                          /)/ノ ' ヽ、\
    まー出来るだけエピソードは拾ったつもりらしいけど      / .イ '(●)  .(●)\
    尺の問題とかソースの信頼度とかで               /,'才.ミ).  (__人__)   \
    結構削られた話があることは確かだお             | ≧シ'   ´ ⌒`     |
                                          \ ヽ           /





987 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/02/25(木) 22:40:52.24 ID:NzIY4ugo

                  ,
              / Y
             ノ∧{         ノム
            .: :/ ミハー-- . ._ _. -彡'//
            /: :/,/ ̄: : : : : : : `:< /:/
            _/: :/: : :/: : : : : : : : : : : :`〈
         /  /. . ./, : : : : : : : 、. . . . .  ヽ
           '. .:/: : : :l:{:.:/|{: :|!:.:.:/!: : l!: : : : :ハ      それではまあその辺をいくつか拾っていこうかの
        i: :.i: : : : :|:乂」ム从:./ }: :イ|!: } |:i: }!
           i:.:.!: : :!: :|トィrテミ、ヽ{ /ノィ从// }/         ネタもないことでありんすし
         i:.:|: : :|: :.ik 辷ソ    {Jリ〉/イ        ネタもないことでありんすし
            i:.:|: : :i: : i `´    ヽ`¨´ム: }
         i:.:|: : :i: : i      ′ 八:.!
          _}:ハ: : ヽ: :ト.   ´` .,イ: : :/
        (三ニヽ: : 、:.∧ ` ァ:イ:.:/. .:./
        _入\三ヽ:丶: \ {_/:.:/: : イ
       /三三\\三ニ=-/)アX⌒Y/ノ-、
     /三三三ニ≧、二>/   /ハソ ヽ三ミ、
     ,'三三三三三三三/    /  /三三ハ
    仁三三三三三三ニ|    ノ  マ三三ニ!



       ____
    //   \\
   /( ●)  (●) \       二回も言うほど大事なことなのかお?
 /::::::⌒  、_!  ⌒::::: \
 |     'ー三-'     |
 \              /





988 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2010/02/25(木) 22:41:17.99 ID:3kGcvCYo

とても大事なことだよ





990 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/02/25(木) 22:41:58.07 ID:NzIY4ugo

【その一 とある要塞攻防戦にて】

      _   ./ ̄ ̄ ̄\    /
    __ `ソ/ ─  ─  \/ ̄/          えーと 国王自ら偵察に出て来たところ
      \/゚ (●)。 (●)  \/ rへ,ノ          要塞周りの沼地に嵌ってしまったでござるお
 __>-へ| i     (__人__)    |ノ  :.\_
      .:/从へ、.゚` ⌒´o.ノ从rーヘ_
    _::ノ    :ノ`⌒Y⌒´::  \
          .::┘   :│




    なにあれ      嵌ってるアホがおる    泥饅頭とな
        ,∧,,∧          ,∧,,∧           ,∧,,∧
     (||・ω・)         (||・ω・)          (||・ω・)
     (o'、  )         (o'、  )         (o'、  )
─┐  ┌─┐  ┌─┐  ┌─┐  ┌─┐  ┌─┐  ┌─┐  ┌─
┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬
┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴
┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬
┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴
┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬
┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴
┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬




【審議中】 ドースル?
    ∧,,∧  ∧,,∧   ドースルッテ…
 ∧ (´・ω・) (・ω・`) ∧∧
( ´・ω) U) ( つと ノ(ω・` )  トリアエズテキダヨネ?
| U (  ´・) (・`  ) と ノ
 u-u (l    ) (   ノu-u
     `u-u'. `u-u' マンジュウコワイ





992 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/02/25(木) 22:43:12.09 ID:NzIY4ugo

【とりあえず撃っとけ】

      ∧,,∧  .∧,,∧
  ∧∧(`・ω・´)(`・ω・´)∧∧
 (`・ω・´).∧∧) (∧∧(`・ω・´)
 | U (`・ω・´)(`・ω・´) と ノ
  u-u (l    ) (    ノ u-u
      `u-u'  `u-u'  アトオチャガコワイ




                              ・━━━ チューン
                                    ___
                           _   ./ノ  ヽ、_\    /ビシッそ    おわーっ!
                         __ `ソ/(○)}liil{(○)\/ ̄/ ○ て    あぶ 危ねっ!!
                           \/゚   (__人__)   \/ rへ,ノ r"   死んだらどーするお!?
                      __>-へ| i      |i|||||||i    |ノ  :.\_
                           .:/从へ、 |ェェェェ|.ノ从rーヘ_
                        ・━━━  :ノ`⌒Y⌒´::  \
                               .::┘   :│



                                  ____
                                /      \
                               / _ノ  ヽ、  \
    とりあえず何とか脱出出来たお…   /  o゚⌒   ⌒゚o  \
    死ぬかと思ったお…            |    (__人__)   .  |
                              \    .       /
                                 ヽ、      ../
                                \   /
                                   ノ _.ノ
                                   ( .(
                                    )ノ
                                ((





993 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/02/25(木) 22:44:16.76 ID:NzIY4ugo

          /                 ヽ
         ノ                ___l,,,,,,,,,,,,___
           |           _,,,..-='''''~~~____::::::::::: ̄~~'''ュ
        |    _,,,...-='''''~~~:::::::::::::::::_,,-‐、ノノ 、〉::::::::::::::_,.=''
       _,,,|..-='''''~~~:::::::::::::::::::::::::::::r''''~,="ツ, 、_〈__,,..=''''~
 _,,,...-='''''~~~:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::  ~''~,ィ'~(i~  乂
(~::::::::::::::::::::::::::::r=~ _,,,_ :::::::::::::::::::    '  ̄ノ    ヽ
 ~''''''''''''''''''''''~(:::::(("~ヽ~ヽ :::::::::       ..:r   )
         ):::::ヾ、  l|_、_ :::::::        r`ー'f
          (:::::::::::`l、  _,-、         /  ヽ   陛下! あなたは大事なお体なのですよ!
          ヽ:::::::::::ゝ,,_ ノ         '  ,イノ
          `i::::      :::l          .〈 〈     お命を軽んぜられては困ります!!
           \     :::l          ヽ1
            \    ::ヘ       ノ    ソ
              \   :::ヘ    /    f
               \      _,,..=ー---‐
       【スコットランド傭兵隊 デュメイン大尉】



        ____
      /      \
    /  _ノ  ヽ、_  \      ゴメンだお…やる夫の分別が足りなかったお
   /  /⌒)   ⌒゚o  \
   |  / /(__人__)      |
   \/ /   ` ⌒´     /





994 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/02/25(木) 22:45:30.52 ID:NzIY4ugo

      ____
    /_ノ   ヽ_\
   /( ●) ( ●)\     でもやる夫は自分でやってみなけりゃ信じられない性質なんだお
 / ::::::⌒(__人__)⌒::::\     そしてこの目で確かめなけりゃ気が済まないんだお
 |        ̄      |
 \               /




  ,r'ニニニ゙ヽ、
 ("´ ̄ ̄ヾ))  ___
 |   rー< ノと)/ ノ ′^ヽ\
 |   `フ"ノ /  (●)  (●)\    だから今度からもっと上手くやるお!
 ヽ、  ' ( l :::⌒(__人__)⌒゙::l
   \  \|   `i-┬y'´  |
     \  \   `'ー'   /
       \  ヽ ー─ィヽ

                                           - ー -
                                         /: :ノ ハ ',: ` 、        駄
                                         ,'::_/ (○) \_: ヽ       目
                            早             /: : : : : : : : : : : : : : |       だ
                               く     ,  - ー┴========= ‐┴ ‐ - 、   こ
                            何    (:::::::::::::::::;;;;;;=== ヾr===ミ;;;;;;::::::::::::::)  の
                                と      `゙ ー- r l ((◎_) i|;;(◎))≡l -ー ' "  厨
                             か            l(|/ ̄ ,r'、_|L;;i ̄ミ |ノ!       二
                            し            i_|  /  _ii_ ', ヽ l,/       王
                            な            ! ! l"---`l.!! i .!
                            い        . ノ: ヽ  ヾ===;ノ|ノ ./──--- 、
                             と         ": :/: :| \  -‐   /l: :\: : : : : :l
                            :         : : /: : ヽ/i` - - "l\|: : : :ヽ: : : ::|





996 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/02/25(木) 22:47:45.46 ID:NzIY4ugo

         冫'                ヽ
.       , '' _,,. z ‐ - 、        ヘ
      /-<:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:>-- = ,,,,_ ヘ
     /:.:.:.:.:.:>= 77''= ュ,,_:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`''ヘ
.     /:.:.> '´ハ: :ト,l: : i:/ l: :`}'{= ‐- = ;,;:ヘ
    /<:.ハ: :}:l_,,W,,リl:l''iヽ}i: :i八: ト; : : : :}`lヘ
.   ゙<、_ハ:,'レ{`:::::::uヽヽル'リ j:,',,}l: : : :ハ:}:.リ     いつものぬしではないか
    ノ:.:.:.ヽl 弋z.ツ  ゙ '  斗ヘリ: : :.ノ i!/
      .:.:.:.ノ:l    ̄`     弋リ/レ':リ'':.:.,'/
    :.:./l: :.l         ヽ` ハ: ,':.:.:.:.:〉
    /: : l: :.l     _  '  ノ: リ:.:.:.:.:|'
    ..:ヘ: :l: :仆、   `‐- '  /: ノ:.:.:.:ヽ|
    ..:.:.ヘ.l: :l   ヘ、    /:,, ィ´__; -r '
.       :.:ヽl     l>イ-彡 ''´   {                      ____
    ..ハ:.:.:ハ.  /:.:.y '´_ - '''_   - ' 、                   /      \
.    、 .}:.:.:.:ヘ,/:.:.:.:/ , y - ''      ヽ                 / ─    ─ \
   >-+‐‐‐‐‐‐-t_''              ハ                /   (●)  (●)  \   ですおねー
    :.:.:.|L..::::::::::::::||:::`> ,,           ハ               |      (__人__)     |
    、:.|L====;;;::j.|:::::::::::::}            l                  \     ` ⌒´   ,/
. .   .´ ̄l ̄ ̄ ''''''i' ` = -'          |              /     ー‐    \
      ,' |:.:.:.:.:.:.:.:.:.| ', '' ,,               |

相変わらずなので割愛





995 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2010/02/25(木) 22:45:42.91 ID:OmDZ5mIo

やる夫・バルカスでも、指揮官みずから斥候に出て殺されてた人がいたなあ


>>995
「斥候はまかせろー」バリバリ
「やめてー」(AAry





998 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2010/02/25(木) 22:49:01.29 ID:OmDZ5mIo

これがいつもとかw
戦死より胃潰瘍で死ぬ奴の方が多かったんじゃないか?


>>998
一番負担がかかるはずの宰相が元気に長生きしたので多分大丈夫w





6 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/02/25(木) 22:49:08.87 ID:NzIY4ugo

【その二 士官の決闘】


                                        ∧∧    んだテメー
                    ∧,,∧            (゚Д゚,#)   やるってのかゴルァ?
         あーん?       (`・ω・)       ペッ  ´(i   i)
         お前ドコ中よ?  / o o                 |   |~
                    しー-J             ∪"∪


ある時 スウェーデン軍の士官どうしがいざこざを起こし 決闘騒ぎになりました
やる夫の決めた軍法では軍隊内での決闘は御法度だったのですが


     是非決闘の許可を!    ∧∧
        ∧,,∧          (,,゚Д゚)  お願いです!
        (`・ω・)            (i   i)   こんなアホぶっ殺してやりますから!
        /  o o         ~|   |
        しー-J           ∪"∪


彼らはやる夫に決闘を直訴しました

          ____
        /      \
       /)L ─    ─\      ハハッコノヤロウ
     /  ⌒ ⌒  ⌒  \      やる夫の決めた軍法に真っ正面から刃向かいやがって
     |       ,ノ(、_, )ヽ    |
      \      トェェェイ   /
       /   _ ヽニソ,  く





8 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/02/25(木) 22:50:06.74 ID:NzIY4ugo

         ____       ヽ v /
       /⌒  ⌒\     -(m)-
      //・\ ./・\\      
    /::::::⌒(__人__)⌒:::::\
    |      `ー'´     |
    /     ∩ノ ⊃  /
    (  \ / _ノ |  |
    .\ “  /__|  |
      \ /___ /



         ___
       /     \ キリッ
      /   \ , , /\
    /    (●)  (●) \     それなら徹底的にやれお!
     |       (__人__)   |       どちらか一方が死ぬまで止めたらダメだお!
      \      ` ⌒ ´  ,/
.      /⌒~" ̄, ̄ ̄〆⌒,ニつ
      |  ,___゙___、rヾイソ⊃
     |            `l ̄
.      |          |




   ありがとうございます!!    ∧∧
        ∧,,∧             (,,^Д^)  望むところですよ!
        (`・ω・)            (i   i)
        /  o o         ~|   |
        しー-J           ∪"∪





9 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/02/25(木) 22:51:58.02 ID:NzIY4ugo

          ___
         /     \
       /   \ , , /\      んでもってやる夫は軍法会議議長を連れてくるから
     /    (●)  (●) \
      |       (__人__)   |
     \      ` ⌒ ´  ,/
      ノ          \
    /´      _i⌒i⌒i⌒i┐ ヽ
    |    l  ( l / / / l
     l    l  ヽ       /




             / ̄ ̄ ̄\
            / \ , , / \
          /  (●)   (●)  \     勝った方は軍法違反で直ちに処刑な
       |    (__人__)      |
          \     ` ⌒´     /
        /,,― -ー  、 , -‐ 、
       (   , -‐ '"      )
        `;ー" ` ー-ー -ー'
        l           l




        えっ            ∧∧
        ∧,,∧          (;,゚Д゚)  えっ
       (;´・ω・)          (i   i)
        /  o o         ~|   |
        しー-J             ∪"∪


これで収まったらしい





10 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/02/25(木) 22:52:27.92 ID:OjU/1QIo

えっ





11 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/02/25(木) 22:52:44.46 ID:EhRmQ02o

さすがに王様自らが決闘に参加することはなかったか





12 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/02/25(木) 22:53:11.61 ID:NzIY4ugo

                  ,
              / Y
             ノ∧{         ノム
            .: :/ ミハー-- . ._ _. -彡'//
            /: :/,/ ̄: : : : : : : `:< /:/
            _/: :/: : :/: : : : : : : : : : : :`〈
         /  /. . ./, : : : : : : : 、. . . . .  ヽ
           '. .:/: : : :l:{:.:/|{: :|!:.:.:/!: : l!: : : : :ハ
        i: :.i: : : : :|:乂」ム从:./ }: :イ|!: } |:i: }!     とんち話のようじゃな
           i:.:.!: : :!: :|トィrテミ、ヽ{ /ノィ从// }/
         i:.:|: : :|: :.ik 辷ソ    {Jリ〉/イ
            i:.:|: : :i: : i `´    ヽ`¨´ム: }
         i:.:|: : :i: : i      ′ 八:.!
          _}:ハ: : ヽ: :ト.   ´` .,イ: : :/
        (三ニヽ: : 、:.∧ ` ァ:イ:.:/. .:./
        _入\三ヽ:丶: \ {_/:.:/: : イ
       /三三\\三ニ=-/)アX⌒Y/ノ-、
     /三三三ニ≧、二>/   /ハソ ヽ三ミ、
     ,'三三三三三三三/    /  /三三ハ
    仁三三三三三三ニ|    ノ  マ三三ニ!
                                                    ____
                                                   /      \
                                                 /─    ─  \
                          まーちょっと毛色が違ってるし   / (●)  (●)   \
                          やる夫の機転が描かれてて    |    (__人__)      |
                          面白いエピソードではあるお    \   ⊂ ヽ∩     <
                                                 |  |  '、_ \ /  )
                                                 |  |__\  “  /
                                                 \ ___\_/

ちょっと使いどころがなくて断念





13 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/02/25(木) 22:54:35.41 ID:OjU/1QIo

落語みたいw





14 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/02/25(木) 22:54:50.53 ID:NzIY4ugo

【その三 やる夫の戦死】

                            ,.ヘ-v
                           _x<_,、(
                _   -:―一:'´ : : /:ド7
      } ̄^Z=:ー―-‐'´: : : : : : : : : : : : -<  ;:!│
      '. え=-、: : : : : : : -‐: : : : : : : : : : : : \;.i: |
.       マ ;.  ;>'´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヾ:ト、
          ∨';/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \: : : :V:ヽ
        ∨ / : : : : : /: : : : : : : : : : : : : : : :ヽ: : : : : '.     やる夫の戦死の状況については
           ハ/: : : : : : ,': : : : : : : : : : : : : :ヽ : : l : : : :'; |       よくわかってはおらぬのでありんしょ?
.          | l.: : : : : : :l: : : : :/ : : : j: : : : : :}: : :.|: : : : :l l
        | l:/|: : : : : |: { / :{: : {: :ハ: }: :j小 l: |: : : : :|│
         l.:|:l |: : : : : |: l {_从: :ハ:{ j仏斗≦k |: : : : :|:!
.         |: l ! | : : : : :Vレぅテ≧ー    ´込zソイi: : : : :|: :|
        l: :レ: | : : : : :.|ヘ 込zソ       ::::.::: リ : : : :.|:八
.        l: : : :│ : : : : |、 :::::::.:   :j     /: : : : : 厂了ヽ
       |: : : : :|.: : : : :.:|丶     - ‐  ,.': : : : : :∧/:::ハ
        | : : : : l : : : : : 〈::::介:、_   ´  //: : : : :/::::}:::::::::::::|
.       |: : : : :∧ : : : : : Ⅵ「/∧> -</: : : : :/::::: ::::::::::::: |
                                                     ____
                                                    /      \
                                                  / ─    ─ \
      基本なーんもわかっちゃねーお                        /   (●)  (●)  \
      霧と煙の中でのことだし                            |      (__人__)     |
      皇帝軍でやる夫を討ったという報告はなかったみたいだし          \     ` ⌒´    ,/
      スウェーデン軍の近衛は全滅してるから                r、     r、/          ヘ
      目撃証言すらねーお                         ヽヾ 三 |:l1             ヽ
                                            \>ヽ/ |` }            | |
                                              ヘ lノ `'ソ             | |
                                             /´  /             |. |
                                             \. ィ                |  |
                                                |                |  |




16 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/02/25(木) 22:56:01.45 ID:NzIY4ugo

          ____
        /_ノ  ヽ\
      / ( ●) (●)、     ところがその情景を見てきたように書き上げている本があったので
    /::::::::⌒(__人__)⌒\     とりあえず紹介するお
    |      |r┬-|    |
    \       `ー'´  /
⊂⌒ヽ 〉        <´/⌒つ
  \ ヽ  /         ヽ /
   \_,,ノ      |、_ノ




(以下原文ママ)
戰ひの最中またもや霧が戰場の上に立ちこめてきた。
各部隊は連絡することができなくなつたので、両軍乱れて混戰となり、白兵戰がいたるところ行はれた。
國王も混戰に巻込まれ、部下から離れてしまつた。
     ゙:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::____:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.r'"⌒
      "::、::::::::::::::::::::::::::::/      \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,''''"゙"' :
        .゙::::::::::::::::::/ノ  \   u. \:::::::::::::::::::::::::::::::::,.''''''''
         .゙:::::::::::/ (●)  (●)    \::::::::::::::::::::::::,´:
   .:::::::,,    .. ., :|   (__人__)    u.   |,,.、,,, ::::::_,,_        .,,,,,:,,,,,.
     ..;;      ゙''\ u´ /;:|      ノ:;|  .:゙ ''゙゛ `.`      ..:
     .;;:,,.      .″> {;:;::乂_,,ッ、、_/.:;:;},      .,
      . .::;;     /   ゞ彡彡ニミミッ;;/   .′     :"
       .:;;   (  _б 彡〃.:.:.:.:.:.:.:゙ヾミ、
       ,;;    ゞ   ''"/ : :.,;"´゙,;.:.:.ヾゝ
             ∥  ゙i .:ト'',.´;,   ',;:.:"〈
            ヾ   ::  〈● :゙;, ,;"::;●夂
            八  `ヾ,|`: : : ;, ,;:.::::`";l 乂
            / /,!;;;ゝ,リ|; : : :; ;::.:.:;::i)! : .彡
           ,/ヽ//: :,ヾ〉,;.;、:'':::.:.;::;!:::| : . |





17 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/02/25(木) 22:58:01.52 ID:NzIY4ugo

彼はよろめいて鞍から落ちた。

      \\ ,-、               | || !| |
\\   、,、-' 弋              | || || | !   ./
  _,、-'      (              ! || || | |   / / ̄ ~/   __ __
 (_          ヽ、           | l ! || | | /  /   /___./  //  /
.\ ¨''、.         ヽ、,_          || !| |  // ̄ ̄       /  //  /
    ヽ、    _,、―--、,__)         ! | || .|  //__   __ /  //  /
  \\.ヽ  /      ヽ\\      || || |  /    /   / / /._M//_M/
    \ | .f         }        ! | || | /    /   / /   /
      し|  _      ノ  \\   | |  !  !    /   / /   /
       .ゝ_____,、-'´      .\  !   !    ./   / /   /
       \\    ¨¨・・,\\    |   | /  /μM/ /   / _ _ _
        \   \   ;,       . し'/      ./μM/ / // // /
                           て_         ./M//M// /
                           て                / /
                          ~               /M/


背中を射たれたのだ。

                                 ∧∧
                        ∧,,∧(゚Д゚,;)
                       /ο ・ )Oニ)< >
                       /   ノ lミl_, (ヾゝ
                      (o_o,イ   ヽ´|(__) ノ~⌒)彡
                         ノ    ヽ| | ̄ノl ノ
                        / /~ヽ ノ'''''''~ヽヽ\ヽ_
                        ヽニフ|_|   (_/  ヽノ
                            (_ヽ


部下の一人が馬を馳せて國王を救はうとしたが、





18 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/02/25(木) 22:58:56.41 ID:NzIY4ugo

國王は多くの敵に囲まれてゐた。

  ノノノノ   ノノノノ   ノノノノ    ノノノノ   ノノノノ   ノノノノ  ノノノノ
 ( ゚∋゚)   ( ゚∋゚)   ( ゚∋゚)   ( ゚∈゚ )   (゚∈゚ )   (゚∈゚ )  (゚∈゚ )
ノ⌒|/⌒ヽ./⌒|/⌒ヽ./⌒|/⌒ヽ./⌒|/⌒ヽ./⌒|/⌒ヽ./⌒|/⌒ヽ ⌒ノノノノ
∋ミ/彡丿\ミ/彡丿\ミ/彡丿\ミ/彡丿\ミ/彡丿\ミ/彡丿∈゚_)
,,|]ヽ  / . ヽ  /  ヽ  / . ヽ  / . ヽ  / . ヽ  / /⌒ノノノノ
゚∋∨ ヽ   /∨ ヽ  /∨ ヽ   /∨ ヽ  /∨ ヽ   /∨ ヽミイ ∈゚_)
,,|] |  丿  | |  丿 | |  丿  | |  丿. | |  丿  | |  丿. | /⌒ノノノノ
゚∋ .| / .  | | /  | | / .  | | / . | | / .  | | /  ミイ ∈゚_)
ノノノノ .ノ    | | .ノ .  | | .ノ    | | .ノ .   | | .ノ    | | .ノ.  | /⌒ノノノノ
(_゚∋   彡彡   彡彡    , - - 彡彡   彡彡..  ミイ ∈゚_)
ノノノノ\                /  (○ ○ハッ          /⌒ノノノノ
(_゚∋                ゝu. (__人)           ミイ ∈゚_)
 (ノノノノ         .    /    ,、 |               | /⌒ノノノノ
ヽ(_゚∋             (___)U U               ミイ ∈゚_)
  ノノノノ\  ノノノノ   ノノノノ       ノノノノ     ノノノノ    ノノノノ/⌒ ヽ
  (_゚∋彡 (_゚∋   (_゚∋      ∈゚_)   ∈゚_)   ∈゚_)ミイ    )
 (  ⌒\ (  ⌒\ (  ⌒\   /⌒  )  /⌒  )  /⌒  ) .| ( (
 ヽヽ个彡 .ヽヽ个彡  ヽヽ个彡   ミイ  //  ミイ  //   ミイ  // |  ) )
  )). |    )). |     .)). |      | ( (    | ( (    | ( ( | //




敵は傷ついた者の名を問うた。

   ノノノノ
  (゚∈゚__)  ?
  /⌒  )
 ミイ  //
  | ( (
  |  ) )





20 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/02/25(木) 23:00:14.68 ID:OjU/1QIo

絶体絶命ww





19 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/02/25(木) 23:00:06.36 ID:NzIY4ugo

彼は
                          __
                      /´   ``ヽ
                    /::::::::::|::::::    `ヽ       「俺はスウエデン王だ」
   _,rーく´\  , --、      /:::\::::::::<● >   `ヽ
 ,-く ヽ.\ ヽ Y´ /   ((   / <●>::::::::::⌒      )
 { -! l _」_ノ‐′/    .     |  ⌒(_人__)       ノ | |
 ヽ ゙ー'´ ヽ  /          ヽ    )vvノ:      / ノノ
  ゝ、  ノ_ イ          ヽ (__ン       人
    ヽ     |              人           \


と答へると、



                                    ,,r'':::::::::::::::::::::::;i::::::::::::::::i、
                                   ,r'::::::::::::::::::::;::r;:r l::::::::::::::::::l!
                                   'i::::::::i:::;:::;r'´'´   `ヾ:::::::::::::l!
       r‐、                          'i;i::::::l_,,,_    __,,,_ ヾ::::::::::l!
       人 ゝ,,_  ,,_,,,、                    'i;:::,,i´ ゙̄l‐'i´ ̄`i!、_l::::::::;;;l!
        (○) ̄  ̄ i‐、-l、                       !i`'‐''゙l _`‐-‐'゙   `;´!;;;l!
       ``'‐二i ‐`-'__ ))                      ゙l       ,  ノ,/;l!''
          l l! `-' ,r'i {_,,,_                   l  -===・''   ノ`'l!
           l l!  ̄ l! /,_ )                       l!  ´     / :l''
            /l l!/゙,=-,(こ)丿,,_     _,,r‐‐--‐ー‐-- ,,__,,,r}ゝ__,,, 、  -'  l、
             l、__l :l!__,(_ソ ̄) l;;;;;; ̄ ̄ ̄;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ;;;;;;;l;;;;;;;ヽ_ ̄``''‐- 、 , -‐}
            } ヽ-~__,,,' -‐i/》;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ;;;;l;;;;;;;;;;;ヽ ̄`''‐- 、l!//{`‐-、
           l!  ___,,, -‐{ l l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l;;;;;;`''=‐- \‐-ッ'´ ', ' ,ヽ;;;;ヽ\_
            `- ,,__,,, ‐'l./ l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l;;;;;;;;;`'‐ 、;;;;;;;;;;;>'   ', ' ,ヽ<;;;;;; ̄`'‐、


敵の一人が彼の頭をピストルで射つた。





22 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/02/25(木) 23:01:15.48 ID:OmDZ5mIo

ピッコローミニさんww





23 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/02/25(木) 23:02:27.34 ID:NzIY4ugo

                                     ヽ f   /: : : : : : : : : : : : : : : : : : \  z. /
                                      ∨,./´ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ (,, ,'
                                      ,∧/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽz∧
                                     ,' : :`: : : : : : : : : : : : : ,: : : : : : : : : : : : : : : :.ハ
                                     ,'            {             l
      ま とりあえずこのエピソードからわかるのは    i : : : : :.:i: :i: : : : : : : : :.ィ: : : : : ヘ: : : : :l: : : : : : l
      ぬしはどこまでも厨二病が抜けなかった        l: : : : : :{: :{: : :.i: : : : :.ハ: : : : : :.}: : : : :}: : : : : :.l
      ということでありんすかの                 l: : : : : :',:.ハ: : {}: : : : ,' ',: : : : : ハ: : : :リ: : : : : :.l
                                     l: : : : : : l:.l''ヘルサ∀タ、 ',ヘ∀リ¨}: :リ'}: : : : : : :l
      名乗るかや 普通?                        l: :.:. : : : {>=-ィ==ニ 、    ,,-==n丶l: : : : : : :l
                                     l: : : : : : :l. 弋zタ      弋zタ ''゙}: : : : :.l: :l
                                     l: }: : : : ∧ `゙゙゙´         `゙゙゙´ ,l: : : : : l: :.l
                                     l: :l: : : : : lヘ       i      /l: : : : :.{: : l
                                     l: :ll: : : : : l:ヘ、     _,    /:.:l: : : : :l: : :.l
                                     l: : l: : : : : l:.:.:.:> 、       /.:.:.:.:l: : : : l: : : :l
                                 .   l: : :}: : : : : l:.:.:.:.:.:.:}> 、_ . イ{:.:.:.:.:.:.l: : : : l:.:.:.:. :l
                                    l: : : :l    l:.:.:_>´      <、:.l    l:.:.:.:.: :l
                                 .   l: : : :_,l: : : : :l゙´           `'l: : : : l:.:.:.:.:.: :l


          ____
        /_ノ  ヽ、_\
 ミ ミ ミ  o゚((●)) ((●))゚o       ミ ミ ミ
/⌒)⌒)⌒) :::::⌒(__人__)⌒:::\      /⌒)⌒)⌒)         上等だおwww
| / / /      |r┬-|    |   (⌒)/ / / //                   チュウニビョウ
| ::::::::::::(⌒)    | |  |   /    ゝ  ::::::::::/         男はいつも英雄志願
|     .ノ      | |  |   \   /  )  /            死ぬ時だって胸を張って死ぬんだおwwwww
ヽ    /      `ー'´       ヽ /    /
 |    |   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l       バ
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、       ン
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))  バ
                               ン





24 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/02/25(木) 23:03:14.54 ID:znjqKNEo

ぜんぜん反省してねえww





21 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/02/25(木) 23:01:11.30 ID:znjqKNEo

まあ、身なりの良さとかで誤魔化してもムダではあったんだろうなあ





25 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/02/25(木) 23:03:34.30 ID:NzIY4ugo

    i i\_::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::           :::::::::::::::
    | |:::::::\_:::::::::::::::::::::::::::::::::::                 :::::::::::::
   .| |::::::::::::::::\_::::::::::::                      __,,,,,,,--‐‐‐'''''
....::::: :| |:::::::::::::::::::::::::\_              __,,,,,,,--‐‐‐'''''
:::::::::::| |::::::::::::::::::::::::: :  \__,,,,,,,--‐‐‐''''''''
::::::::: | |::::::::::::::::::: :      :|
:::::: : | |::::::::::          |
::::::::::| |::::          |
:::::::: | |    \\
::::: : | |      \\..        | |      ./ !    //
:::::::::| |          \     |\   |     /  .|___
::::::: | |           \    |  \ |    ./       /
:::: : | |        ____|    \/\/     /
::::::::| |         \                    /  _______
:::::: | |          \      ┃ ┃┃┃               /
::: : | |           \    ┃ ┃    ━ ┃    ┃    ./ ―――
:::::::| |             /   ━┛ ┗━     ┃    ┃   / ――
::::: | |              /.              ━━┛    .・  く ――――――
:: : | |          /                       \
::::::| |            / / /        .l\      .! ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
:::: | |         // ../         .l  \     |       \
: : | |           /   /   ./ |   .l    \   |         \
:::::| |       / /   / /   l   l     \ |         \\
::: | |       / /    //     l  .i       `        \\





26 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/02/25(木) 23:04:09.56 ID:OjU/1QIo

お?





27 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/02/25(木) 23:04:51.49 ID:NzIY4ugo

     ‐- .,,__ : : : : : : : : : : : : : : : : : : x
       , ィT ̄: : ,'l: :/T‐一'lt:. : : : : :.: ┛┗
.    ,x ´: : : : ,.: : : |: :/ .|   | ',: :|:. :. :. :┓┏
.   /, ッ': :/: :/: : ,.斗./ |     |.ヘ十.、 : : : 、:.ヽ
  /,//. : l: : | : :´ y|::l .|   . | ';lヘ::ヽ:.: : :\!
  /' /: :: :|. :.:| : : : :ハ._|_ l     l ⊥.ヘ:. :. : : i:.:.\      んじゃー胸張ってお説教も受けてもらおうじゃない?
   l. :,/|: : :|: : : :/、-.、     ´ txヾ; : :l: :|:. k、ヽ
    l /. |: : :::| : :/ ト-久|       ト-久i.ヘ:..:!::.|:::..ハ\i
   !'   |ハ ::::}、: ヘハ:ヘシ.j!     {:;ヘシjハ ハ::|ヾ;:::ヘ
     ,x|ハ :::|.ヾi  ゞ-''   ,.   ゞ‐ ' /リ ,:i!::: \゙\
   / ⊥;:ヘ::|ゝ,_'_ '''     ,、     '' /-‐':::::::ヘ、::ヽ
  ‐'' ´ /,'フ:ヾ::::::::>- , _      _,, ィ::ヽ;:::::::::::::ヘ `゙\
     '´ /:::::::///ヘ_,コ ‐-‐≦;;、:/\::.ヾヘ;::::::゙,
        /;:/   '´_ノ~ i-'     ゙- ! ヽ、 `ヾ!  \|
   / ̄~ヘ   r´   ト、   ,.-!   `ヽ    / ̄~''ヽ,
  /      ゙∨ミ\    l      /    /ヽ. /      ヽ
../         ヾ、\\  l.    /  /'/,-/         '、
.|         ヾ-i、\\ヘ.   / ./,/_/ ./  /       ヘ
}、 .       i i ヘ ゙ーi\ ヘ  ///ソ~ ./  ./       x ヘ
;ソ        '! }. ヘ X゙-{\∨/}~''/.  / l ./        |0 ヘ
         '!/  ゙i.  >ー'廿‐<、  /  y'        i!  ヘ



         ___
        / .u   \              Y...Yes Ma'am...
      /((○)) ((○))\
/⌒)⌒)⌒. ::::  (__人__) l_j :::\     /⌒)⌒)⌒)
| / / /     |r┬-|     | (⌒)/ / / //
| :::::::::::(⌒) U .| |  |    /   ゝ  :::::::::::/
|     ノ    | |  |    \  /  )  /              ┼ヽ  -|r‐、. レ |
ヽ    /    └ー.┘    ヽ /    /               d⌒) ./| _ノ  __ノ





28 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/02/25(木) 23:05:58.78 ID:OmDZ5mIo

乙、こうきたかww





29 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/02/25(木) 23:06:29.15 ID:1a0ThNgo

ママンktkr





30 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/02/25(木) 23:06:39.87 ID:2vtiB3Yo

きゃーあきら様復活かっこいー!
おつでした





31 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/02/25(木) 23:06:43.55 ID:cZheenAo

ままんおつ!





32 名前:◆MapPerVmH. [sage saga] 投稿日:2010/02/25(木) 23:08:29.67 ID:NzIY4ugo

【おまけ】
              ___
            ,..イ,r /   __
          / / }/__,イr'"´}
       ,. ´/  /‐''"'   {"、 i}
      /  '   /       ヾ}
    /   /   /  ,/ |  | } ,ハ
.   / /  ,′  ,' / |l| | | l| |  ||       しかしやたらと具体的な>>16-19じゃな
     ,′! ′  f' /! _|」 | L」_|  l!       しかもやけに古風な文体じゃの
      | |    l7テ_」ノノ}ノ _」|! /′    出典は?
       | |    lr升(``  ハ)ノイ
     ,'│   |ヾzク   マ { ',
     / ,ハ.   | xxx.   '丿 ヽ
.    / / ム,  ', -='''"""''''ヽn  ヽ
      /r'": :'.  ヾー 、    |ノ`!、 '.
   //: : : : :ヽ  ヽ_......___   し'ノ': ,'.
.   rく__: : : : : :.\  \-‐く      ':,
    ′  `ヽ : : : : :\  ヾつ、   , ,',',',':,



         ____
       /      \
      / ─    ─ \          「スウエデンの歴史を散歩する」(渡邉紳一郎/朝日新聞社刊)
    /   (●)  (●)  \       何と昭和22年刊行だお
    |      (__人__)     |         >>1が神保町で見つけた本だお
     \    ` ⌒´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |        ま この本のソースに関してとやかく言うのは野暮ってもんだおw
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |





34 名前:◆MapPerVmH. [sage saga] 投稿日:2010/02/25(木) 23:12:09.56 ID:NzIY4ugo

ゲリラ投下に近かったですが お付き合いありがとうございましたm(_ _ )m





47 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/02/25(木) 23:32:51.81 ID:3kGcvCYo

いやー、幕間含めて今回は全員主人公回だったよ





33 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/02/25(木) 23:09:17.85 ID:znjqKNEo

多分兵士からは気宇壮大な天才でありながら
気取らずフランクで、自分たちと同じ目線でものを見てくれる
「おらが国王さま」として慕われてたんじゃないかなあ、この人……


>>33
やはり同じ目線というのは大きいんでしょうね





35 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/02/25(木) 23:15:31.21 ID:uO5kCSgo

まぁロマンはあるな、朝日新聞社刊でも
男はいつでも英雄志願!


>>35
むしろロマン成分多めw





40 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/02/25(木) 23:20:47.59 ID:NowbC9Mo

乙でした~~
自分の持っている本だと、グスタフ・アドルフの最期は こんな感じですた

・ 騎兵を率いて最前線で突撃 (ここは変わってねえww)
・ 他の部隊が敵軍の攻勢に浮き足立ったので、救援のために取って返す (ここも同じ)
・ スウェーデン軍兵が国王に対しうやうやしく道を開けたのを見て、敵の狙撃兵が狙撃
・ 最初の玉は左腕を砕き、次の弾丸が背中を貫いてグスタフは落馬し絶命
・ 国王の死体は戦闘終結後にようやく回収されたが、馬蹄と兵士たちに踏みつけられた死体は
 ほとんど見分けがつかない状態だった


>>40
それどこかで読んだなあ…

まあとりあえず参照した本すべてで違うんですよね
「わかんね」と明記してある本もあるし(むしろ良心的)





43 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/02/25(木) 23:26:07.24 ID:znjqKNEo

つまり好き放題書いてもいいということですね!


>>43
好き放題書いていない歴史系やる夫スレ自体希有だと思うますwww





46 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/02/25(木) 23:31:45.19 ID:Y1YQLIMo

最後に『この物語はフィクションです』って書けば大体OKってことですねww










投稿日 : 2010/02/23 | カテゴリ : 北方の獅子王 | コメント数 : 18
■コメント一覧
  • No.1242 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年02月23日 02:07 [ edit ]

    あいかわらず、速度がおかしいなwww



  • No.1243 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年02月23日 02:34 [ edit ]

    まとめ乙ー
    ついに1時間でまとめられるようになったか…



  • No.1244 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年02月23日 03:40 [ edit ]

    ここはまとめの最速にでも挑戦してるのかよ



  • No.1246 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年02月23日 11:22 [ edit ]

    ワレンシュタインはついてないな



  • No.1247 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年02月23日 12:16 [ edit ]

    >マジならスオミの全力あげて潰すが
    さりげなく自国語で自称するムーミン萌え



  • No.1251 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年02月23日 18:32 [ edit ]

    ムーミン格好いいなぁ。



  • No.1252 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年02月23日 19:45 [ edit ]

    キンクリ発動しないとキリがないしなw>三十年戦争

    アカギVS新城が眼福だった!



  • No.1256 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年02月23日 21:32 [ edit ]

    今までの、主人公誰だよwって類の合いの手は他キャラが立ってる上でのネタだから普通に笑えたけど
    >敵役とは言え死に様が端役っぽくってカワイソス
    ってのは何か受け付けなかったわ



  • No.1265 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年02月24日 09:19 [ edit ]

    英雄の生死がどうあれ、勝てればいいのさ組織が



  • No.1281 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年02月26日 12:50 [ edit ]

    >>8
    スレでもちょっと触れられてるけど
    「やる夫の死体を奪い合って死体が折り重なり、やる夫の死体はその死体の山の下から見つかった」
    みたいな逸話もあるくらいだからね

    ブルゴーニュ公シャルルよりはマシな野垂れ死に方だよ。やっぱやる夫は愛されてる



  • No.1292 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年02月27日 21:12 [ edit ]

    やる夫が戦死した以上、皇帝軍としては勝ってスウェーデンを完全に駆逐したいところだったんだがな。
    戦いには勝った以上、スウェーデンはもう退くこともなくなってしまった。戦いの落としどころが無くなってしまった。
    ヴァレンシュタインの言う「最悪」ってのはこういうことなんかな。



  • No.1295 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年02月28日 02:42 [ edit ]

    ・やる夫退場でラスボス枢機卿が本腰で表に乗り出してくるのは時間の問題
    ・敵の親玉を殺ったと調子付いた若本皇帝とスペインがさらに攻勢一辺倒に突っ走る
    これも追加で>最悪



  • No.1365 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年03月02日 13:33 [ edit ]

    更に言えば、やる夫がいなくなったことでヴァレンシュタインでなくてもいいんじゃね的な流れになりかねない
    いくら敵将を討ったところで負けは負けだし……
    以前皇帝軍総司令官になったときと編制までの流れが違うからヴァレンシュタインの価値は落ちているし。
    自分自身の安全という意味でも最悪な流れ



  • No.1517 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年03月08日 15:33 [ edit ]

    要するに、ヴァレンシュタインは、緒戦を超えた大局の流れを読める将軍だたと



  • No.1527 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年03月09日 01:08 [ edit ]

    魔王の対応、守りに入れば勝ちというのは事実だったから、希望的観測とは言い難い気がするな



  • No.20414 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2012年05月29日 18:30 [ edit ]

    グスタフ・アドルフは三兵戦術を導入して軍事革命を引き起こしたが、戦術や戦略に関しては二流。だからこそ恐ろしいので、その当時、ヴァレンシュタインを除く誰も気づいていなかったけれど、グスタフ・アドルフがいなくてもスウェーデン軍は強く、皇帝軍では正面からぶつかる事が出来なかった。
    グスタフ・アドルフの個人の力で軍が強いと思ってヴァレンシュタインを罷免した皇帝が馬鹿。



  • No.26755 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2014年10月30日 09:42 [ edit ]

    オクセンシェルナは王が洟垂れのころから成長を見守ってきたんだよなって考えたらちょっと涙が出た



  • No.26783 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2014年11月12日 16:28 [ edit ]

    オレも最後のやらない夫の回想で泣いてしまった・・・



■コメント投稿
     行間隔の関係でアスキーアートを貼りつけてもズレが酷いことになりますので、
     アスキーアート付きのコメントは削除する方針です。
     荒らしの書き込みに対してレス・言及しているコメントも削除対象ですのでご注意ください。
プロフィール

管理人 : 「ピチカー党員No.11」こと金ニダリスト

       ___
      |それ金|
    z'| ── 、
    / ハ ヘ u ヽ
  人/ノヽ ミ=‐...|_     生活の中心が株になっとる
    }≦ u 爻r.j. |彡}
  (  u  リ У{三≧
   ` ー─t r三勿 {气}
      厂 ̄(三)  `气


◆カウンター(ユニーク)    ◆カウンター(トータル)
       


全記事一覧

RSS

管理モード
ツイート
最新コメント
最新記事
まとめ記事
【歴史系】
【物語系】
【ゲーム系】
【学ぶ系】
連絡先はこちら

苦情・相談などありましたら、
下記のメールフォームにてご連絡ください。
(ファイル添付可能)

連絡用メールフォーム

貰い物紹介

TOP画像募集中

  

ダンジョンマスター作者様からいただいた逸品。
カナ、マジプリティ!



  

  

帽子屋HeII0様からの贈り物、しかも二枚!
各作品に対する愛情が伝わってきます。
帽子屋HeII0様のブログ - 「-simulacra-」

月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
© それにつけても金のほしさよ All rights reserved.
まとめ