■やる夫が鉄血宰相になるようです 第八章 「終わりの始まり」
901 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [] 投稿日:2009/09/20(日) 18:00:39.35 ID:xNLRMb2o




                        やる夫が鉄血宰相になるようです
                    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                      .キッ!   / \   / \
                    ___∧,、 /  (●)  (●)  \____
                     ̄ ̄ ̄`'` |    (__人__)    | ̄ ̄ ̄ ̄
                    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                          第八章 終わりの始まり





902 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2009/09/20(日) 18:02:06.48 ID:xNLRMb2o

――1855年5月15日。クリミア戦争が激化している最中、フランスでパリ万博が開催された。


          _Y_
            r'。∧。y.
         ゝ∨ノ                            ,,,ィf...,,,__
          )~~(                          _,,.∠/゙`'''t-nヾ ̄"'''=ー-.....,,,
         ,i   i,                        ,z'"    ̄ ̄ /n゙゙''''ー--...
         ,i>   <i                       r”^ヽ      く:::::|::|:::〔〕〔〕
         i>   <i.                    入_,..ノ ℃      ̄U ̄_二ニ=
`=.,,ー- ...,,,__  |,r'''"7ヽ、|  __,,,... -ー,,.='             >ーz-,,,...--,‐,‐;;:'''""~
  ~''':x.,,  ~"|{ G ゝG }|"~  ,,z:''"                     ___
      ~"'=| ゝ、.3 _ノ |=''"~      <ー<>         /  l ̄ ̄\
        .|))    ((|        / ̄ ゙̄i;:、      「 ̄ ̄ ̄ ̄| ̄| ̄ ̄ ̄\
             ))|       r'´ ̄「中] ̄`ヾv、   `-◎──────◎一'
                   ├―┤=├―┤ |li:,
                   |「 ̄ |i ̄i|「.//||「ln|:;
                   ||//__|L_」||__.||l」u|:;
                   |ニ⊃|  |⊂ニ| || ,|/
                   |_. └ー┘ ._| ||/
                   ヘ 「 ̄ ̄ ̄| /




               +   + +     +   +
                ∧_∧  ∧_∧ ∧_∧  +
                  (0゚・∀・) (0゚・∀・) (0゚・∀・) ワクワクテカテカ  +
               oノ∧つ⊂) ∧つ⊂) ∧つ⊂)    +            +
.       ∧_∧   ( (0゚・∀・) (0゚・∀・) (0゚・∀・)       +    +
       ( ;´Д`)  oノ∧つ⊂)∧つ⊂) ∧つ⊂)  +            ∧_∧     +
  -=≡  /    ヽ   ( (0゚・∀・)(0゚・∀・)(0゚・∀・)   ワクワクテカテカ    (0゚・∀・) ワクワク
.      /| |   |. |  oノ∧つ⊂) ∧つ⊂) ∧つ⊂)             oノ∧つ⊂)
 -=≡ /. \ヽ/\\_( (0゚・∀・) (0゚・∀・) (0゚・∀・)   +         ( (0゚・∀・) テカテカ
    /    ヽ⌒)==ヽ_)=∧つ⊂) ∧つ⊂) ∧つ⊂)        ∧_∧ oノ∧つ⊂)  +
-=   / /⌒\.\ ||  ||(0゚・∀・)(0゚・∀・)(0゚・∀・)ワクワクテカテカ( ´・ω・)  (0゚・∀・) ワクワクテカテカ
  / /    > )| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|     /ヽ○==○ (0゚∪ ∪    +
 / /     / / .|______________| -=≡ /  ||_ ||_ と__)__)     ←見物に来た人々
 し'     (_つ  ̄(_)) ̄ (.)) ̄ ̄ ̄ ̄ (_)) ̄(.)) ̄    し' ̄(_)) ̄ ̄ ̄ ̄(_)) ̄(_))





903 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2009/09/20(日) 18:03:35.22 ID:xNLRMb2o

     / .:/ .: / :        ; :.:.  |    :      ヽ   ヽ    ヽ \ {
    ′:// .: i /:      ://:|:  :|    |:.  ヽ:.   |:.:.. :. :l       i  ヽ. 、
   i /:/: .:. |:l:.:  :   ://:/}: .:.l!    l:.   :ト:.  :|:.:.:.:..ヽ:i       l ヽ: ト、\
   |./|:l!:. .:.:.:.|:|:.:  :   .:!':/_/:..:./__V   :l、:. :| _l:. .:l_ヽ:.:.:.:|:|     : |  V |
   lハハ:. :.:.:.:|:|:.:.  :.: .:|/'7:.∠二.、ヽ  :{ヽ:..:l´.]:. :/_ ̄ヽ:.}:|    :} |  }: !
        V:.:.:.:|ハ:.:.. :.:. :.|_/_´____ ヽ .∨\く }:/___ ∨   .:/:リ  ,リ}.|
        ヽ:.:.:ト:.ヽ:...:.:.:.小{¨{[:r::ィ.示`  \:.{  ´不_r::ィi丁フ.′  :/: / //ノ′
        }:.:.ハ:.ト、:.:.:.:.{ ` く辷.ル    \. ヽく辷ツイ/   ./: / /
       /:./:小:ト、\:.:ヽ                 /   /:/: /
       ノイ{|:.:.|:.:|:.:`ヽミ‐\        |       /- ブ:.イ:.:.l{ {       賑やかだね。
          从!:.:ト、:.:.:.:.:.:∧         ′      ‐ 7:|:.:.|:.:.:小、
         ヽヽ{ ヽl:.:.:.l::/ト、                 .イ:::|:.:ハ:.:八
            }:./l::i:.:!::|\     ´  ̄ `     イ::||:.::|/ j/
           ノ ヘl::|l:.|:::!::ト:> .         イlレ|::レ!:::|
                 |::|{`!::|::|:}Vヘ. >、 _ . ,< /|イ|::| !:::!
             |::ハ|::l!::l_ト、:.:´.:.:.:.∨:.:V.:.:.:.:':.:.:.ィ::|::l |:::|
             |:{ .j斗く:ヽ::`:::ー------―:::´:j>.、}:::|
            _...斗:.´:.:.:.:.:.:.:.:.:`:.‐:.::::__::::.:-:.ァ´:.:.:.:.:.:`丶、

               大英帝国 ヴィクトリア女王




        {:::.:::.:::>.::´ ̄ヽ、 ,. -一 ヽ_
    ,. -┘.:::.:/:.:::.:::.:::.:::ノ::.Y:;___.:.:./.:.:.:.:.ヽ
   (.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:;:、;:;∠二:.ヽ`ヽ.:.:.:.:.:.:.:∟、
    ):.:::.:::.:::.:::.:::.; '´ //〈.:.:.:.:\ \.:.:.:.:.:.:.::ヽ-へ
  r''".:::.:::.:::.:::.:::/ / / / ハ `ー‐┐\ ヽ:.:.:.:.:.:.:ノ=ニ):\
  { ::.:::.:::.:::.:::.; ′  /      |   {_:.:.:.ヽ ヽ:.:.:.(二`V/^):、
    ̄つ.:::.::/   / ,′    |    |  ̄ヽハ. i.:.:.:.:.`i!ヽ.!_/:./
   (:.:::.:::.::!l!  l  i      |l!   |  ノ:.:.| |:.:.:.:.:.:||:.ト、;:ノ
    `7:.::|l|  | ハ      ;'|     し-、| |:.:..:_ノ.|.:| |
      ヽ|H  | | l__,    / |  /  / ノ|/:.:ん. l |:.| |
       |l!ヽ. 代「 ヽ.  , / `ト、/! ,イ. く:.:/:.; -┘| L」 !
        |  l N.--ミ ヽ/ソ _レ'´ lメ // |/  | |   |     ようこそ、ヴィクトリア女王!
        |  ! |l,ィ^h.、    ´ ̄ ヽ 1  |     | |   |
       | !( { { | | ' _, """ ノ!|   |    | |   |     歓迎するわ。
      !.| |_\  ヽ、    _,. <._| !  |ヽ.   | |   |
         !/〈.:.:.Y_>、 }、 ̄´;:;:;:;:;:;://|  |:.:.::',  l l   |
       ム-レく.:.:.:_}ノ:@;:ニ、;:;:;//;:;! 、|:.:.:.:.:L_ ! !  |
     _,.∠=ニ〈:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ニ  V;〈〈_;/| ヽ:.:.:.:.:.:L_l !  |
    `ーニ二_‐ヘ.:.:.:.:.:.:.:.:(゙こ  /'^ヘ V:.:\ \:.:.:.:.:{! |   !
     <:.:.:. ̄} .:.:.:.:.:.:.:`} ノ:.:..:.ハ V:.:_>- ヽ.:.:.:.} |   i
      |_>'7.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:Y.:.:.:.:.:.:.:.::.:>'"  /:.:r‐'´〉、  i

        フランス皇帝 ナポレオン三世





904 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2009/09/20(日) 18:05:09.24 ID:xNLRMb2o

【解説席】

       , - '´`ヾ ''ヽー-ッ、
     / ,   /  ,、ヽ'  ヾ-.、、
   /  /  /  /_ ヽ^l      ',ヽ
  / / /   / //  `´7 ,'    ',.ハ
  Ll__/  斗=ト、,'     ,' /  |   l  l
   / l  ハ ,'.l ,'   /ォミ、 /   l  |
   ,'`ー'r┘-' ヽ   /,//  メ、   ,'   |   ナポレオン三世の外交方針は、
  ,'  ,' 三ミミ   `_<__//   //ヽ{     イギリスとの協力にありました。
  l   ノ xxx      =ミx、 >、/l/  l´    クリミア戦争への参加もそうした面があったわけです。
.  l .〈         xxx`ヾ   /ニ〈
  l   ヽ、  、__     /   /´   ヘ    万博に招かれたヴィクトリア女王は、
  l   / l`r-、、_    /   /    ',    ナポレオン一世の墓所を詣でて、
  リ  l'  l lヽ ` ''`フ"7   / l     ',   英仏の友好関係をアピールしました。
  | /   ヽ'ー`ニ7./ /   / ヘ     ',




ll|   //
ll|」ヽl /‐ ー-‐ 7__
ll| -、  ノl__  <
ll| ヘ∨A  `\ ヽ
ll|―‐`'- .ヽ    `ー゙ァ
ll|       `ヽ   ヾ
ll|:       ',   ',
ll|:   ハ__ハ   ',    i    
ヴィクトリア女王後に曰く、
ll|  l l/ lヽ  :i.   |
ll|:  オ=‐-!、  ,!  r、!    『なんかプールみたいなお墓だった』
ll|、 l、__ツ/ ,.イ  !
ll|_\l  ∠ィ´   /
ll|ニT_チ´  , ハ /
ll| ::::_ヾ  /!/ l/
rうー、::λ′
Y゙:::::::ヾ::!
lヽ::::::::::!:|
ll|: \;_;:ノ
ll| ,  ヽ、
ll|     \
ll|   '、  ` ‐r、
ll|    \   /l´
ll|:     ,,>'゙l┘
ll|___,,.. イヽ厂
ll|Vヽ/`''┘





905 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[] 投稿日:2009/09/20(日) 18:06:03.07 ID:/6d40so0

どういう意味だ、ヴィッキーww





911 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/09/20(日) 18:12:00.16 ID:9jLeWaQo

サミュエル・コルトがコルトネイビーを出したのは
4年前の大英万博だったか。





906 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2009/09/20(日) 18:06:34.57 ID:xNLRMb2o

――そしてパリ万博には、やる夫も来ていた。


  ゞ:;ヾソゞ____|       ヾヽ::ヾソ;;;:;ヾ ゞゞ:;::;;;;ゞゞ:;ゞ ;;;;;ヾヾヾゞ:;
 _;;;ヾゞ/    ;;;;;;;;| |[][]|  |[][ゞ:;ヾソ   ゞ:; :;ヾ ゞゞ:; ゞゞ:; ::: ;;;;;
 | ヾ;ヾ/       ;| |[][]|  |[][]|ゞ:;ヾ  ゞゞ:;ヾ ソゞ   :::ゞ:;ヾ ゞ
 |__:::ヾ;''=====|______ヾゞ:;ヾ :::ソゞ :ゞゞ:;;:;ヾ ゞ ゞ:;ヾ ゞゞ:;
エエエエヾゞ;. _,__.___.| |\  _ _ _  ゞヾヽ :;ヾ ゞゞ: ;:::ゞ:;ヾ ゞ ゞ:;
   ); ,(;;| |≡|  |≡| |iiiii| ̄|iiiii||iiiii|iiiii| |ヾ;;; ;;ゞゞ:;ヾソ  ゞゞ :;ヾ ソ/ゞゞ:;
  __ヾ| |≡|,,_.._|≡| |iiiii|  |iiiii||iiiii|iiiii| ||≡|  |≡||:;ヾ ゞゞ:;  |li/ ゞゞ:;
 |≡≡|;;;| |≡|γ,,|≡| |iiiii|  |iiiii||iiiii|iiiii| ||≡|  |≡|| ゞゞ:;ヾソ:;ヾ ゞゞ:;ゞゞ:;
 |≡≡|;;;ll,|≡|iニi;;|≡| |iiiii|_|iiiii||iiiii|iiiii| ||≡|  |≡||__|__ :;;;ゞゝ:::ヾヽ
iiiiIIIiiiiIIIiiiil ' ̄ ̄ ̄ ̄| |/   ̄  ̄  ̄ !|  ̄  ̄  ̄'||/;;;;;ヽ  ヾ;li/:::ゞ:;ヾ ゞ
_______.|       |________,|__, Cafe..__||_    \ 'li|ヾ:li|
____________|       | VINS desutoroi ,| = = = |\    / |li| li|
;naname | , ' ⌒ ヽ |  ̄ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ      |  \/   ヽli//
 ̄ |/\l| |   ::l | |   ~|"~"~"||~"~~''|"'|:|口口| | / ||     | ;il|
 ̄ | ̄ ̄l| |   ::l | |  ヾ;;ソゞ  || ヾ;ゞ;;ミ|:|口口| ||  ||;;\   | ;il|
// | // l| |   ::l | |   ;;;ヾ  ||  ヾノ;;; |:|口口| ||  || ; ';,\ | ;il|
// | // l| |;;:: ../ :| |    i| / / ||   liイ .|:|口口| ||  /; ';";; 'ヽ::;ilヽ
__|__l|_,,|;;/  :|_|二二liiiil___||__liil_i!y||llllllll|_,,||/; ';";; ';";; ';)
;" ' ";" ' ";" ';" '" ' ";" ' ";" ;" ';" ' "; ' ";|ロl_|;" ' ";" ' ";" ';" ' ";, ,/
;" ' ";" ' ";" ';" ' ";;" ' ";" ' ";" ';" ' ";;" ' ";" ' ";" ';" ' ";;" ' ";" /
=============================''"

         ___
       / ⌒  ⌒\
      / (⌒)  (⌒)\
    /   ///(__人__)///\    おお、ここが花の都パリだお!
     |       `Y⌒y'´    |
      \       ゙ー ′  ,/
      /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
      / rー'ゝ       〆ヽ
    /,ノヾ ,>      ヾ_ノ,|
    | ヽ〆        |´ |





907 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2009/09/20(日) 18:08:08.52 ID:xNLRMb2o

【解説席】

 (  /         ____          ヽ __  ) |
.  ヽ|     ,. ,-r::T:「´  |::|:::,.zェェk`::T::l::r:-...、_    ├ '   |
.   |  ,..ィ::'::l:;zュ=+::|   |::l:´:「::::::「`゙:ト::|::|::;:::::::::l`ヽ、. |   |
   Y´::::|::l:;イ´::ハ:::|ハ   リ;::::|:;ィzェミ|::::|::l:,'::::::::::ト、:::::r'   |
    |:::::::|::l::::Vィ'ヽ`ヽ   ´ イ _)ヽ:仆;:|::l,':::::::::├-ミ::}   |     フランスの首都パリは、数年前に知事になった
    |:::::::l:::´l { r-'::ハ::l       ら゚:ハ::} V ,'::::::::::::l:::::::::::l   |`ヽ    ウージェーヌ・オスマンによって大改造されました。
    ゙l:::::::´:ヘ ゙ う;::::リ:l       {弋_:ソ:リ 'レ::::::::::::::l:--r‐{    |.:.:.:.
    |`TT`:',  辷Zソ ,    ゞ=ニン /:::::::::::::::ハ:::::|::::ト--┘.:.:.    計画の発起人はナポレオン三世で、
    |::::l::|::::::}xx`´          xxxx /::::::::::::::,'ノ::::::|::::l.:.:.:.:.:.:.:.:.:   彼はパリを近代的な街にしようと考えていました。
    |::::l::|::::::、      __,.     /:::::::::::::::/::|::::::::|::::l.:.:.:.:.:.:.:.:.:
    |::::l::|::::::::`:rー-....___ , ... _-ノ:::::::::::::::/::::::|:::::::|:::::l.:.:.:.:.:.:.ノ
    |::::l::|::::::::::::|:::::::::::::l,ィ';},. ' ´/::::::::::::::::;イ:::::::::|:::::::|:::::「 ̄ ´
    |:::::l:|::::::::::::|l:::::::/ノ´ /:::::::::::::; イ:::::|::::::::::|::::::|:::::|
    |::::::l|::::::::::::| V/'´ l /::::::::; ' ´  ハ::::|:::::::::::|::::::|::::|
    |:::::::ハ::::::::::| /´ノ |/::::::::/       }::|::::::::::::|::::::|::::|




    |    =┛
  ┬|   |───┬───┬───┬───┬
  ││   |      │      │      │      │
  ┴|   |─┬─┴─┬─┴─┬─┴─┬─┴
    │┌ー'|   |      │      │      │
  ┬││;;::│:::┴─┬─┴─┬─┴─┬─┴─┬    
それまでのパリは人口過密によって
  │││::::│;    |      |   .....|   .....|    
都市機能が完全にマヒしている状態でした。
  ┴│└ー'l;;;::┬─┴─┬─┴─┬─┴─┬─┴
    │   |  |      |      |      |       
隙間なく建てられた建物、上下水道の不備、
  ┬│   |─┴─┬─┴─┬─┴─┬─┴─┬    
湿気と悪臭、散乱するゴミなど。
  │|   |      │      |      |      │
  ┴│   |─┬─┴─┬─┴─┬─┴─┬─┴    
かなり非衛生的だったんです。
    │   |          │      |      |
  @@@@    M/   M/ M/  @@@@ ,,,──┴──
 @#゚ω゚). //ヽ\//ヽ\ヽ\(゚д゚#@
  (  つ |  # ;;; | ;; /;;: | ;; ⊂   )
  ∪∪.  \__ミ ∴。_/_/ U U
        @@@@
        @@@@)
        (   )
        ∪∪





909 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/09/20(日) 18:10:14.63 ID:sQ9LBIgo

町を歩けば糞尿の雨が降ってくる有様だったらしいな





908 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2009/09/20(日) 18:09:40.17 ID:xNLRMb2o

    つ:::::::::::::::::rー-'三三_ -―――‐-- 、)::::::::\  _
   (:::::::::::::::::::::::) 三= '´/       、  (_:::::::::::::丶<::::::`ー、
    `ー,:::::::: __ノ /  / /    \  \ ム::::::::::: |企;:::::::::::}___
     (_:::::: ヽ/   / /      ヽ  、ヽ(__:::::::::::|三|:::::::::::⌒Yヽ
     r’:::: /      {    |!  | |!  |!ハノ :::::::::|三|:::::::::::::::乂{
     `ァ: :′ /  / !     |!  |! |!  |! |`ー, : :::|三|:::::::::::::::} '.
      ヽ.′ /  /  |!      |!  |! |!  }! | Y:::::::::|三|:::::::::::::/  {
.      | | |!  |!   |!     i}  } |!  /_!_| ゝァ : :|三|::::::::_;ノ|   '.
.       | | |!|  |!、 {! |!   // /}//孑' /イ (_ : :r'--{:::::::) |   |    私が見てきたイギリスやアメリカに比べて
.       { | | { 卞ト、ハ!_  //ノノィ≦ケテ| (:::::〈ん)、) 〉´ |   |     フランスのパリのなんて汚い事か!
       ヽト、 {ヘ、从ィ升=ミノ´   /弋じ:::}| 〉 : ゝニン   |  |
         ヽ乂ヘ!ゞ、rゝ':{`      宀'´ |  ∨//    |        ナポレオンの名に賭けて、
          }  |ヘ ^¨´  、          |   {ノ´     |    |     必ずやパリ大改造を成し遂げてみせる!!!
          川 | 丶     r‐、       ノ  } !        |    |
          //}  ! _≧-..、 `´ ,∠⌒<}/ 八ヘ      |    |
           // j /':.:.:.:.  .:.:.:/>=(:.:.:.:.:.:.  / />ヽヽ     |    |
         ノ ,' / /:.:.:.:.:.:....:.:__}イ夊)=-:.:.: / /:./::::::ヘ∧    |   |
       // / />ァー:. :.:.:.:`¨)´:.:.:.:.:./-ー=二二〕\  |   |
       〈≦__,/_/ーャ(:.:.:.:. :.: /\:.:.:.:《__∠⌒ー-、::::::::::::::ヽ |   |
      / ̄ ___..==':::\_:-<: : : : :\: :.:ノ:::二> _>::::::::::::{、    |
.    〈__∠二=、::::::::::::::::::::}: : : : : : : : : :{´:::::::: ̄ミ<::::::::::::::::::::::::\ |
      __ノ/イ:::::::::::::::/: /: ∧: : : : : {::::::::::::::::://:::\::::::::::::::::::::::\{ー― 、
   ,ィ≦:::`ミヽ::::::::::::/: : /: :/: :{: :|: : : ハ、_:_:_/':::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::ノ




        _、‐-、, -‐z._
        > ` " " ′.<
      / " " " " ゙ ゙ ゙ ゙ \
        7 " " ",.",ィ バ ,゙ ゙ ヾ       r‐ ' _ノ
       ! " " /-Kl/ Vlバ.N     _ ) (_
       | "n l =。== _ ,≦ハ!      (⊂ニニ⊃)
      |."しl|  ̄ ,._ ∨       `二⊃ノ
      | " ゙ハ  ー--7′       ((  ̄       あんたの意気込みはわかった。
      r'ニニヽ._\. ¨/           ;;
     r':ニニ:_`ー三`:く._           [l、        まぁ、なんとかしてやろう。
   /: : : : : : :`,ニ、: :_:_;>      /,ィつ
.   /: : : : : : : : / : : : ヽ\     ,∠∠Z'_つ
  | : :.:.:.:.:.: . :/: : : : : : l : ヽ.   / .r─-'-っ
.   |:.:.:.:.:.:.:.:.:.,' ''" ̄: : :l: : : :l   /  ):::厂 ´
   |:.:.:.:.::.:.:.:l -─-: : /:_:_:_:_l / ̄`Y´
.   |:.:.::.:.::.::l.__: : : :/::: : : : :l/⌒ヽ: :〉
   |::.:::.::.::l: : : : : : /:::: : : : : |: : : : ゙/

     知事 オスマン





910 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2009/09/20(日) 18:11:04.93 ID:xNLRMb2o

∠-'';::/ ,∠/ ./::   ::\.ヽ\ ヽ ヽ \ ヽ. \
::::r''∠- '´:∠ -ヘ::....... ,...:‐''7,ゝl‐-ヽ}   ト、 lヽ. !
:::l::::-===モ== _::::/:::::::::/_  ` / ,ヘ. | ヽ |. ヽ.!
: |:::: `  ー‐=''"::´:::::::::::::/ニ´>,'/  ヽ | ヽ!  ゙l
::|:::::      ..::::::::::::::::::::::/    ハ     ヽ!
:|::::::    ...:::::::::::/::r:::::::i_:   ,'l }           そうと決まれば――
|l::::::        `__:::    /.|′
iヘ::::..      ̄ ̄     `ヽ ./^'
:|::ヽ:::..      ‐==;;   /
::l::::::ヽ::..        :::::::   /    ,.、
:::l::::::::::\.         /  /.:/:ヽ.
::::|:::: :::::::\.         ,イ /....::/::::::::ヽ.




               _rー-'⌒^⌒'ー-、_
              r'´r、_r'^;ォ冖-、     ト、
             /¨フ::///l::ヽ\`Z l } >
             〉/:://l::/::|::.::l:ヽ::ヽ〉|∨
             ,イ/:://::l|:l::.:レ';:l|_」⊥|〉 |l 八
              l;ハ::.|:l::.」Hx/::.;ノ,ォ示:l〉〃{::l:|
             |:::ヾl:找オ   ゞイ:{   )|:ト、 ,γ'''"""⌒""''''' ヽ,
             ∧;」::|ヾ`′'_ , ∠:{   厶l.,/            ヽ
            / /  l::/>z 、 ,.ィ刋 ノ:.:.:.|ヽ,,            、,|
              / /l  〃/::.:;r-‐介v' /;.:.:.:.:|  ゙ヽ、_    _,, , ' '゙ .|    ――地上げですぅ!!!
          / // /::l/r个ヽ/| |/ //:.:.:.:.:|     .゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙      |
          !/{  {::./:./}|  /∥ //:.:.:.:. |                |
           /::/  V:.:.:.{ニ{ / | | |:.:.:.:.: .|                |
          /::.::/   /:.:.r仁{ | /  〉ヾ、:  |                |
.      /_rr'フ〉   〉:r佐/_____と⌒i|              ,-;;,|
     /:/  \二二二二_____ (((( |             ((、,;;)
      l::ヽ__ミ`-    「 ̄ ̄/_}   \_`=|              トー'
.     |::{l::.: {l:.:.:{   _| ::.::.::/ :.:.:.:ヾ、_rヘノ :.:.:|                |
.     |:::|::.: ヾ:.:.ヽ/:.:.:.| ::/ :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|                |
     入:\:/{l :.:..:.:.:.:.:./〃 :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|                |
    {::.::.\::} ヽ.:.:.:.:./〃 :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ、            ノ
     \::.::.ヽ }|:.:.:/:.:.:.{| :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:゙゙ヽ、、____,, '' "
     〈:ヽ::.::.〉{L_/:.:.:.:.:{| :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.r==ミ :.:.:.:.:.:. {/::/::.:∠}

            内務大臣 ペルシニー





912 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2009/09/20(日) 18:12:39.05 ID:xNLRMb2o

/  " ,, "  "  ゙  ゙  /
,イ " "  "  八 ゙ i ゙ |   :  倍
/ ,ィ´ "/' イ /::: ヽ ト、゙|  :  プ
// ィ' /| /| /::: , -ヾ、ヽ,|   :  ッ
 l  l /-レ、レ'  ´_, a==| !  シ
 ! /l,ハ=a=、  ヾ`ー  ´|     ュ
 '"  ',`ー/ :::      |    だ
     ', / ;:::: 、      ヽ_  ___
      ∨_, - '  _,  ::::/;;;;::ノノ ヾ
      丶 ー '' "´   .:::/;;;;;::´   `
  r―、,/丶  ==  .:::/;;;;;::::::
`<´ヽ r‐ヾ-、 \   :::/;;;;::::::    /
.(´ヽ ゝー)r┤/\:/::;;;;::::::    /




    /\___/ヽ   ヽ
   /    ::::::::::::::::\ つ
  . |  ,,-‐‐   ‐‐-、 .:::| わ
  |  、_(o)_,:  _(o)_, :::|ぁぁ       ――こうして中世の時代のパリの建物は、次々と壊されていった。
.   |    ::<      .::|あぁ
   \  /( [三] )ヽ ::/ああ
   /`ー‐--‐‐―´\ぁあ

    パリの住民





913 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2009/09/20(日) 18:14:11.50 ID:xNLRMb2o

【解説席】
          ,.. 、   ,. 、
    ,γ⌒ーイ   ヾ _ ゙ヾヽ、
  , './     / //`ヽ.' ヘ ハ ヽヽ
./  / /  ,'  l |` `゙´´ l | ',  ', ',
   / ,','   ,斗キト     ,ニ|、',  ',. ',     ペルシニーはまず、公債を発行して
 /| l l    | _| リ     ノL_l   l l',     地価の安いパリの土地を大量に買い取ります。
´ ,リ. ',',_,..- ' ´         T‐┘リ
 彡|,.ヘ〉.| ===≡   ≡== |  |`      そこに上下水道やガス管を敷設した道路を造り、
  _|   |               ',  |      その両脇の土地を民間に売却しました。
‐'´' |.   | XXX        XX,  |
  ヘ|   |      `(_`チ     ノ. |      更にその工事で資材や石工が大量にパリに流入し、
   |   |           , ィ'   |      税収がアップしました。
   |   |`         ´ |    |




       , - '´`ヾ ''ヽー-ッ、
     / ,   /  ,、ヽ'  ヾ-.、、
   /  /  /  /_ ヽ^l      ',ヽ
  / / /   / //  `´7 ,'    ',.ハ
  Ll__/  斗=ト、,'     ,' /  |   l  l      景気が良くなれば土地価格も上がるので、
   / l  ハ ,'.l ,'   /ォミ、 /   l  |      安く買った土地を高値で売る事ができるってわけです。
   ,'`ー'r┘-' ヽ   /,//  メ、   ,'  |
  ,'  ,' 三ミミ   `_<__//   //ヽ{      結果、公債は早期に償却する事ができました。
  l   ノ xxx      =ミx、 >、/l/  l´
.  l .〈         xxx`ヾ   /ニ〈       こうして地上げを連続して行なう事で、
  l   ヽ、  、__     /   /´   ヘ      土地バブルを意図的に引き起こしたんです。
  l   / l`r-、、_    /   /    ',
  リ  l'  l lヽ ` ''`フ"7   / l     ',     そうして得られた財源を元に、
  | /   ヽ'ー`ニ7./ /   / ヘ     ',     オスマンがパリ大改造を行なったというわけです。





914 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2009/09/20(日) 18:15:31.58 ID:xNLRMb2o

     r'ニイ : r=〈、: : ,、: :く^; : : :ヘ : :ヘ  l
      |: :ヽ} : :ヽ: :>ヽ`: : .:J、: : ⌒ヽ. ヘ l
      l:.:.:*ゞx : : (: : `ヽ、: : :.ヽ_: : ヽ、} l
      ト- ': : :._ > ― f' ¨下. ̄.ト、 ̄` ヽ、 }
     ノー'´ ̄ / l.  ,ィ !   } ヽ._レ}-ir' i ,>
   ∠ィ 「` 7 十ァ-j、/l イ!   ヘlニj_ハ. ハ | !
    / i .i ,' ,ィt7示x jノ j'   '行h;} jノ!| ソ .l
     { ハノV / ト'じ_;:}     弋tタ ! !i i |     でも、このパリ大改造は
    ゝ}  | 乂クソ    、    、、 ! i.| ',  !     古き良きパリを破壊したっていう批判も
     ,'-|   ト, 、、               ! ! l  ', !     よく聞くんだよ。
.   人ニ!  |         - 、   / |l  ',. i
   , ``|  |ヽ、      '´     イ.|  !|  ヘ V
   ,' i  !   |.  `   、     r'  ! |  | .|  、. ヽ\
  ,'  | i|  |`丶 __ _フ ´) V  || ! .|  i   ヽ
  ,'   レ'T.  |         /  \_l| |__|  ',   /
 ,'ー-イ  i   |、         /    / `| |/`ヽ   /




    ,ィ''‐/ヽ/ヽー:.、
  /    /ヽヘ ヽ  .ヽ.、
 / /  ///`゙"´| l  |   | ヽ        そうでもありませんよ。
. l | |_大ナ|'  ナ大 | l  | |ヘ          例えば、パスカルが気圧実験をしたサン・ジャック塔を残したり、
.|__ .|.==== l ==== ヽ__ノ |ミ|、      古い教会を補修して残したりと、
| .「XXX    XXX |   .|ミl.|      文化的な建築物をちゃんと保全しましたしね。
| ./    、,、 ,     |   |`l.|
|.l.     ´ `´     |   ├K
| ゝ、.___,.<ソ       _|   |.川                                    【解説終了】
| |  |./  ヾ)二オ''ハ´ .|   |.川





923 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/09/20(日) 18:26:18.09 ID:WMOmtP.o

その「古き良きパリ」のままだったら、今頃どうなっていたことやら





915 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2009/09/20(日) 18:17:07.16 ID:xNLRMb2o

――やる夫はパリ万博の席で、初めてヴィクトリア女王とナポレオン三世に謁見した。

          ____
+        ./ \  /\ キリッ
      / (●)  (●)\
    /   ⌒ノ(、_, )ヽ⌒  \    はじめまして女王陛下、外交官のやる夫と申します。
    |      `-=ニ=-      |
    \      `ー'´     / +



         _   _,
      ___,> Y´'ー-、
     _>z二_ ___`ー≧__
     >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <
    /        ヽ `Y′之>
.   /  ,  l、 、 , 、 |  ヽ }<
   l ,ィ {7Tハ T寸寸 |  }ノ |
   |ハ |l┬r ヽ|r‐┬}/_ / ,/レ′    ……よきにはからへーー
    `ト' じ    ヒソノ' 「)'/|/
.     ヽ、_  _   _,.ィT/        (白饅頭だ、美味しそうかも)
       l 7Eニ::ィ1│
       'イ/ヽ::::`l┘
        i´ ̄ `|::::|
       j|     |::::|
      /    |:::::|
      / /   l lrェリ\
    \/     |    /
      ` ーrーr┼‐r'´
        |::::| |::::|
        |::::| |::::|
        ,ヘrリ トー}
        `ー'  `ー'





916 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2009/09/20(日) 18:18:36.66 ID:xNLRMb2o

          ____
+        ./ \  /\ キリッ
      / (●)  (●)\
    /   ⌒ノ(、_, )ヽ⌒  \    はじめまして皇帝陛下、外交官のやる夫と申します。
    |      `-=ニ=-      |
    \      `ー'´     / +




    つ:::::::::::::::::rー-'三三_ -―――‐-- 、)::::::::\  _
   (:::::::::::::::::::::::) 三= '´/       、  (_:::::::::::::丶<::::::`ー、
    `ー,:::::::: __ノ /  / /    \  \ ム::::::::::: |企;:::::::::::}___
     (_:::::: ヽ/   / /      ヽ  、ヽ(__:::::::::::|三|:::::::::::⌒Yヽ
     r’:::: /      {    |!  | |!  |!ハノ :::::::::|三|:::::::::::::::乂{
     `ァ: :′ /  / !     |!  |! |!  |! |`ー, : :::|三|:::::::::::::::} '.
      ヽ.′ /  /  |!      |!  |! |!  }! | Y:::::::::|三|:::::::::::::/  {
.      | | |!  |!   |!     i}  } |!  /_!_| ゝァ : :|三|::::::::_;ノ|   '.
.       | | |!|  |!、 {! |!   // /}//孑' /イ (_ : :r'--{:::::::) |   |     やる夫?
.       { | | { 卞ト、ハ!_  //ノノィ≦ケテ| (:::::〈ん)、) 〉´ |   |
       ヽト、 {ヘ、从ィ升=ミノ´   /弋じ:::}| 〉 : ゝニン   |  |     ああ、あなたがあの『喧嘩屋』ね。
         ヽ乂ヘ!ゞ、rゝ':{`      宀'´ |  ∨//    |
          }  |ヘ ^¨´  、          |   {ノ´     |    |
          川 | 丶     r‐、       ノ  } !        |    |
          //}  ! _≧-..、 `´ ,∠⌒<}/ 八ヘ      |    |
           // j /':.:.:.:.  .:.:.:/>=(:.:.:.:.:.:.  / />ヽヽ     |    |
         ノ ,' / /:.:.:.:.:.:....:.:__}イ夊)=-:.:.: / /:./::::::ヘ∧    |   |
       // / />ァー:. :.:.:.:`¨)´:.:.:.:.:./-ー=二二〕\  |   |
       〈≦__,/_/ーャ(:.:.:.:. :.: /\:.:.:.:《__∠⌒ー-、::::::::::::::ヽ |   |
      / ̄ ___..==':::\_:-<: : : : :\: :.:ノ:::二> _>::::::::::::{、    |
.    〈__∠二=、::::::::::::::::::::}: : : : : : : : : :{´:::::::: ̄ミ<::::::::::::::::::::::::\ |
      __ノ/イ:::::::::::::::/: /: ∧: : : : : {::::::::::::::::://:::\::::::::::::::::::::::\{ー― 、
   ,ィ≦:::`ミヽ::::::::::::/: : /: :/: :{: :|: : : ハ、_:_:_/':::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::ノ





918 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2009/09/20(日) 18:20:01.33 ID:xNLRMb2o

       ゝ     _ _...L            ヽ   ヽ        )
      (  __   ´    `  )         |   |       _イ:ヽ
       「    /         「  __         |   |     (::、::.  \
        ゝ _ /   /     V´___)        |   |      )ヾ\  ヽ
          '/  .′     | (  _      |   |     イヾ::: ヽ:.ヽ |
          //   !      |  「.:.:.:..:)ヽ.._  _j   レ'    ( ハ:  |: :| |
        イ    !       .  ..:.:.:.( __     ,| _ | 、___ .) |::|::. |: :| |
        ∥|    |:  |    / /. ィ :/  )  、γ, -、Y   _.)   |::|::. |: :| |
          i! |    |:  │  ,ィ 升j/_j/ | |ゝし { { fひj j √.:.:    |::| | |: :| |
          i! N. |  、 从ヾ/ j/勿fぅ/ | |   |ゝゝr_少':.: .:.:.:..::  |::| | |: :| |    ドイツ諸邦が武装中立(※)になったのは、
          ヽト ..._ ゝト-ゝ  ゝ'  | |   |:.:./  /:.:/::.:.,   人| |  ~~ |    話に聞けば、あなたの仕業だそうね?
                  .          | |   | /  //  /  . '   │    !
               /          , イ   |'  /-‐ァィ'  /     │    !
              ヽ         / |   | /    ,'イ___     |    i
                  / \ 、っ   /   |   |,/  - ‐ ¨   /     |    i!
               '/ | :\    i!__.|   |´    _.. ー >     |    i!
                i|  |:::::::|>‐┤  |   |\ . ´       \   |    i!    ※第七章後編参照
                i|_|::/   |  │  !  \         .  |    i!
                「          r|  │  !   /   /!       \    i!



        ____
      /      \
     /⌒  ⌒    \
   /( ・ ) ( ・ )    \    そういえばそんな根も葉もない噂が流れていますお。
    |   (__          |
   \   _l        /
   /  ー        \





919 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2009/09/20(日) 18:21:38.06 ID:xNLRMb2o

         ____
        /      \
      /  ⌒  ⌒  \       けど、噂は噂だお! 皇帝陛下は気にしなくていいんだお!
    /   (⌒) (⌒)   \l⌒l
     |      (__人__)     |`''|   (どうやら効果はバツグンだったようだお、ザマァみろだお!)
    \     ` ⌒´    _/ /
                   /





917 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/09/20(日) 18:18:57.82 ID:LevI9CIo

す、すごいメンツw
もしその場に居合わせたらサイン欲しくなるな、絶対w





920 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2009/09/20(日) 18:23:04.36 ID:xNLRMb2o

【解説席】

      / ,.‐-y'´'ヽ/ ヽ-゙-ヘ
     /  / , / ∧∧ ',  ',ヽ
    ,'  /  l l l ,'‐-' | | |  l 'ハ
    ∧' ,'  l | ,リ  _リ l l  l l l
    ト、 'l   l`ニ´   ` ̄-r'___「    やる夫がドイツ諸邦を武装中立にさせた事で
   / ヽl ̄'l ====  === ,'´ |
   /  ,∧l  |          { l|     オーストリアとフランスから、やる夫は恨まれました。
  ,'   /  ', lu_   ,、 _,.ノ ,'|
  ,'   /   ', .lヘ ',三|{=', |   'l |     どんだけ恨まれたかというとですね、
 ,'  ,'    ', ', ヘ ', |,l ,}|  ,'.l |
 |  l  l   /ヽ | ヘlレ'',´ l-‐' l |     それぞれの国からやる夫の解任要求が来たぐらい恨まれました。
 |l  L._ハ_ }-‐',=l<,ヘ.ヽ{  l   l l
 `ヽ.|   `'、_  `   ´ ',´ ̄ `レ'     まぁ、そんな脅しに屈するゲルラッハではありませんでしたが。
        ',゙T'''''''T'7´
         ',ノ.  レ





921 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2009/09/20(日) 18:24:34.09 ID:xNLRMb2o

:::::ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : i : : : : : : : : : . ` 、
:::::::::∨: : : : : : : : : : : /: : : : : : : : :|: : : : : : : . .     ヽ
:::::::::::ヘ: : : : : : : : : : /: : : : : : : : : ;!: : : : : . . .   ヽ   \
::::::::::::::}  . . :/: .:.:/: : : : : :./: : :/、: : :ヘ: : : : : ヽ: : :ヘ:.:.:. : ヘ
::::::::::::/: : : : :/: .:.:/: : : : : : /: : /  ∨: :.i: : : : : : i: : : ∧、:.:.:.:ヘ
::::::/: : : : :./.:.:.:/: : : : : : :/: :./   ∨:.l: : : : : : l: : : :.∧\:.:. !
イ.:.:. : : : : /.:.:.:X : : : : ; イ: :/     i: :|ヽ: : : : : !: : : : :ハ. \!
.:|.:.:. : : : :/:.:.:;〃:\:/ ./: /      |: |/∨: : :.| : :.i: : :ハ
/!:.:. : : : i:.:.// : : /\//      ,イ:j  .!: : : :!: : :!:. : : i
.:.|.:. : : : |.://: :/   /\ ノ   / |/   !: : : l:. : i: : : : |     やる夫を連邦議員から解任しない。
'´l:. : : : |/テ≠==xミ、      z==== |: : :.;!.:.:∧: : : l
. !:. : : :!:/ ()               ()      /|: : /.:.:/ i: : :,'      なんか文句ある?
  l: : : :|  ---――       ー--  / !:./.:.;イ   !: /
ヽ._',: : :|                     i_ノl/!:./:.|  |/
:.:. :.ヘ: :j、   / `ヽ __ `       }:.:|.:.:|/:.:.j
:.:.:. : :ヽ!:ヘ>、{ `ー-  __   ̄7   _,.. イ:.:.l:.:.:.:.:.:.:!
\:.:.:. : : :.∨:::`r 、_____,.ノ-‐'| |:|`i、!:.:.:|:.:..:.:.:.:|
\:\:.:. : : ∨::::ヘ   / |:::::::::::::::! !::! !::|、:.:!:.:.:.:.:.:.|
\\:\:.:. : ∨:::∧'´ ̄ ̄!::::::::::::::| |::| |::| ∨:.:.:.:.:.:.|

     侍従武官長 ゲルラッハ




  :/\___/ヽ .
..:/|||''''   '''''':::::::\:         /ニYニヽ
:.| ( ),   、(  )、..::|:       /(。)(. ゚)ヽ
:.| " ,,ノ(、_, )ヽ、,,""..:::|:       /::::⌒`´⌒::::\      「「いえ、文句なんてありませ~~~ん」」
:.|   ´,rェェェ、` .:::::::::|:     , | ,-)トェェェェイ(-、|
:.\  |,r-r-|  .:::::/…      | l  .|-┬-|  l |
:/  ヾ`ニニ||´ / ̄"''''ヽ:    \  `ー-'´υ/

  フランス外交官       オーストリア外交官





922 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2009/09/20(日) 18:26:02.81 ID:xNLRMb2o

       _,.-‐' ´___ ̄ ̄ `゙ ''‐-、
    ,.‐-, '´ `ヽ/  `ヽ'`'ヽ、__  \
  /       ,、   `  ´ ヘ   ヽ
  /  /  / /` '-|  l  l     ',  .ハ
 /  l  l  l   |l  |  |  l    l   l
 |  |  | |   |l  | __ l  l   |_, -彡
 |  l  `l'‐ト、  ,リィヒT´_|   l   |_,/ }      まぁ、そんなゲルラッハでも
 `‐r-゙-r-ィヾ、    ィヽハヽL_l__|   |  ,.<|      流石にやる夫が万博に遊びに行くと知った時は、
   | |   '{うハl     ら'::ハ' |  'Tヽ´/ .l|      良い顔はしませんでしたけどね。
   | ,|  | マ:リ    辷'ソ |   | l  l   l|
   | |.  l   '      u|   l イ   l   l|
   | |   ヽ、  -    __,l   | .|   l   |
   |  |   | `゙フ、'''"´  ,'   l、|   l  |
   |  |   l / , リ __,. -イ   ,' ヘ    l  |




/         /_ / ,  人,  / ) / i、  ハ
     _ ノ `,ー - ニ _ /   /)ノ しV |
...:;:'   ´7 , _/ ! ,イ .,イ /`ハ ̄` ー--'-{  |
:;:'     /イ /`T/T/7イ / l`ハ、_i ,   >/
:   ..::.:/,ィテ7ァー、  j/  .l/ l/l7i .ハ/ /
   ..:::;イ.,' 弋ソタ        rfテT j' ハノ- 、ノ
 ..::;イ  !  、、、         辷ソ  /==ァ/ V      公務じゃなくて遊びで万博に行ったんだ。
. ::/./l  l u       、  、、、 ハ //  }
-<-'、l. !     /`丶、 _    /=='./  /       現代の政治家がやったら、問題になりそうなんだよ。
  ヽ ヘ. ト、、   {    V     ノ77./  /
  _ハ V\ヽ、 ` ー '  <777./  /
  (0{こ', V ヽ∠7ー</ /77ァ/n'Y l
  `T ̄', V  ノ{ /   ̄ /∩! l|.!                                 【解説終了】
     .ヘ V / { く - く  ノ ' ′ ノ





924 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2009/09/20(日) 18:27:37.68 ID:xNLRMb2o

_______
―――――――|   ____   | | (((((((((( ((((((     ノ )))) ))))))))))
 fashion      |  |____|  | |  (( (((((((((((((   ノ)))ノ)))))))))))ノ))
_______|  _____  | |____((((((((((ヽ   ノ))))))))))ノ))))))) ┴
  l___l   | | / ,-------- 、ヽ |_____(((((((\\| |)))))ノ))ノ))))))|┬┴┬
  ,,,,        | | | |    | |    | | | ____         \  |/)))))))ノ  :::::||┴┬┴
  Uミ   , _,、 | | | |__| |__| | | || ̄|| ̄||   | ̄ ̄ ̄  | /          |:::::||┬┴┬
 ≪__〉  〉 〈  | | | | ̄ ̄| | ̄ ̄| | | ||_||_||   ||_   /| |         |:::::||┴┬┴
  ノ__ゝ l_./| | | |___.△__| | | || ̄|| ̄||   ||/ ∠_| l         |:::::||┬┴┬
   》|   //| | | | ̄.[open] ̄| | | lニニニニl _ |____  l |       _l_||_┬┴
________.| | | |__| |__| | |  ‡/   /o゚。゚o゚o。/|  | |  /^l   /  。   \‐
□□□□□□.l | | |______.| | | ロ    | 二二二 |/l|  | |  | |_ |   c()'    |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄             ̄ ̄ ̄ ̄|| ||   || .||  | | ̄|/  /|\______/
                            ||  ゚    || ゚  | |  || ̄||.|   ̄ ̄|| ̄ ̄
                           ゚     ゚     | |  ||  ||.      八
                                        _| |__        ̄
                                   / ,l l、 /
                                    /  ^ ^^^/

        ___
      /      \
   /          \
  /   ⌒   ⌒   \      『驚いた街だったお、パリは!』
  |  /// (__人__) ///  |
. (⌒)              (⌒)          
ヨハンナに宛てた手紙より
./ i\            /i ヽ





925 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2009/09/20(日) 18:29:07.42 ID:xNLRMb2o

―― 一方でこんな風にも見ていた。

          ____
        /_ノ  ヽ、_\
 ミ ミ ミ  o゚((●)) ((●))゚o       ミ ミ ミ      『パリじゃ金が全てで、
/⌒)⌒)⌒) :::::⌒(__人__)⌒:::\      /⌒)⌒)⌒)
| / / /      |r┬-|    |   (⌒)/ / / //     元帥たちは大金融業者にすり寄る犬だお!』
| ::::::::::::(⌒)    | |  |   /    ゝ  ::::::::::/     
|     .ノ      | |  |   \   /  )  /
ヽ    /      `ー'´       ヽ /    /                    
ゲルラッハに宛てた手紙より
 |    |   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l   バ
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、 ン
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒)) バ
                             ン





927 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2009/09/20(日) 18:30:42.62 ID:xNLRMb2o

――更に、パリの状況については、
                  ____
                 /      \
               /─   ─  \
              / (●) (●)   \
           __  |   (__人__)      |     __
           | |= \  ` ⌒´   _/====| |
           | |   / l        ヽ       | |
           | |  / /l      丶 .l      .| |     『朝、目が覚めると……』
           | |  / / l       } l ̄ヽ___.| |
         / ̄ーユ¨‐‐- 、_     l !__ノ  /| |
       _ /     ` ヽ__  `-   {し|   ./  | |
___ /    ヽ        `ヽー、}  /  /| |_____
    ノ               ヽ__  `ヽ./  /  |_|
  /                    ノ|  /
/                       / |/
|      .|         |       .| | |
.|      |     .|   .|       |_ |/
| |     |     |へ  |   |  ノ| ||/
|_|___ノ|___|  \|__|_ノ |_|




                             ::         ,.- ..,                  :
                          .   :        ,゙   ゙ ' ‐ ‐ ‐/⌒ヽ' ' ゙ ',    ..:::..
                          .     ∧     :          .! ,.γ⌒ヽ ;    ::
                              <  '7   ,'゙        ゙'‐-ヘ,   ノ.,⌒) ←かしいだ帽子
                               レt-! . ,'    ''''''   ''''''  ~ ^ヾ_ノ
 『かしいだ帽子をかぶって               !‐‐┼- (●),   、(●)、     ;
                                  ! ‐┼-    ,,ノ(、_, )ヽ、,,    ー┼- ←三ヶ所にあるヒゲ
  三ヶ所にヒゲがある顔が目の前にあって』     ! ‐十    `-=ニ=-´      ‐┼-
                                  ,.!- ヽ、   `ニニ´       ゙メ、
 「用を足して下さい、シャツを着て下さい」      ',.と   ゙ ッ‐,-.,.,.,.,.,.,.,n‐ッ, ‐ ' ゙
                          .          ` !、  ./  ゙' -∠ィ^'゙    ゙ヽ、
 『例えそう言われたとしても、やる夫は驚かないお』   `.7 .,‐^- 、  ゙ヽ、    i
                             ..::..      ノ   ι、r'     ヽ、,._ノ
                          .     ::       ,∠..,,_     ゙         >   .:.
                                    ` ''! ゙ヽ.,, _ _     , イ   ...:: ::...
                                          ヽ、  ヽ、  ̄  ,ノ    :: ::
                                         ゙ ' ' ゙   ゙ ' ' ゙      :





928 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2009/09/20(日) 18:32:02.31 ID:xNLRMb2o

     ____
   /     \      『この単調な仕事を始めた人間は、
  /  ─    ─\     
/   ‐=・=‐ ‐=・= \    クシャミする事もイビキをかく事も止めてしまうのですお』
|       (__人__)    |
\     ` ⌒´   ,/                      
ゲルラッハに宛てた手紙より





929 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2009/09/20(日) 18:33:34.50 ID:xNLRMb2o

【解説席】

       , - '´`ヾ ''ヽー-ッ、
     / ,   /  ,、ヽ'  ヾ-.、、
   /  /  /  /_ ヽ^l      ',ヽ
  / / /   / //  `´7 ,'    ',.ハ
  Ll__/  斗=ト、,'     ,' /  |   l  l
   / l  ハ ,'.l ,'   /ォミ、 /   l  |    毎回毎回、やる夫の調査グセは発揮されますが
   ,'`ー'r┘-' ヽ   /,//  メ、   ,'  |
  ,'  ,' 三ミミ   `_<__//   //ヽ{     今回調べたのは、ナポレオン三世の身辺警護をしている
  l   ノ xxx      =ミx、 >、/l/  l´
.  l .〈         xxx`ヾ   /ニ〈     近衛兵のお給料の額でした。
  l   ヽ、  、__     /   /´   ヘ
  l   / l`r-、、_    /   /    ',
  リ  l'  l lヽ ` ''`フ"7   / l     ',
  | /   ヽ'ー`ニ7./ /   / ヘ     ',





931 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2009/09/20(日) 18:35:06.15 ID:xNLRMb2o

     ____
   /      \      『ナポレオン三世は、おそらく安泰だお。
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \    近衛兵も充分なお給料をもらっているし、
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /     なにより軍隊をちゃんと掌握していますお』
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /                
ゲルラッハに宛てた手紙より





930 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/09/20(日) 18:34:53.80 ID:LevI9CIo

そんな事どうやって調べるんだろう
まさか本人に「あなた、給料いくらもらってますか」なんて聞いたの?





932 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2009/09/20(日) 18:36:34.30 ID:xNLRMb2o

         ____
        /― ― \
      /(●)  (●) \
     /   (__人__)     \      それにしてもフランスはすごいお。
      |    ` ⌒´      |
      \           /      前に来た時(※)は考えなかったけど、
        /         \      産業がとても発達しているお。
       |   ・    ・     )
.     |  |         /  /
       |   |       /  / |
       |  |      /  /  |
      (YYYヾ  Y (YYYヽ |       クニープホープの若旦那だった時代に
     (___ノ-'-('___)_ノ          ヨーロッパ各地を旅行している。




    / ̄ ̄ ̄\
   / ─    ─ \
 /  (●)  (●)  \      プロイセンじゃ、ようやっと最近になって
 |    (__人__)    |
 \    ` ⌒´    /      鉄道を中心に産業革命が進みだしたお。
 /            |
(_ )   ・    ・  ||      けど、フランスよりもまだまだ弱いお。
  l⌒ヽ        _ノ |
  |  r ` (;;;U;;)   )__)
 (_ノ  ̄  / /
        ( _)





933 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2009/09/20(日) 18:38:02.53 ID:xNLRMb2o

【解説席】

       _,.-‐' ´___ ̄ ̄ `゙ ''‐-、
    ,.‐-, '´ `ヽ/  `ヽ'`'ヽ、__  \
  /       ,、   `  ´ ヘ   ヽ
  /  /  / /` '-|  l  l     ',  .ハ      産業革命は、早い話が近代的な工業化だと思ってください。
 /  l  l  l   |l  |  |  l    l   l
 |  |  | |   |l  | __ l  l   |_, -彡     お金で雇われる労働者がいて、
 |  l  `l'‐ト、  ,リィヒT´_|   l   |_,/ }
 `‐r-゙-r-ィヾ、    ィヽハヽL_l__|   |  ,.<|     労働者を雇う資本家がいて、
   | |   '{うハl     ら'::ハ' |  'Tヽ´/ .l|
   | ,|  | マ:リ    辷'ソ |   | l  l   l|    大量生産に必要な技術と資源、そして場所(工場)がある。
   | |.  l   '      u|   l イ   l   l|
   | |   ヽ、  -    __,l   | .|   l   |    この三つが揃って、初めて産業革命が可能となります。
   |  |   | `゙フ、'''"´  ,'   l、|   l  |
   |  |   l / , リ __,. -イ   ,' ヘ    l  |




       _,. _-_‐_‐-、
    ,.-<' ` 、  \ ヽ
   r'l  ' r、、 ヽ ヽ ヽ'_´ヘ             イギリスで産業革命が起こったのは、
  /  l |`‐ヘ', ハ__ヽ ヘ ∧             1760年代頃だと言われています。
. /  l l ヘ  サ´‐'´',´`<、、 \
/l  ', ',,ィヘ   ィ彡 ∨'ヽ' `ヽ ヽ、   _,、    これ以後、イギリスは『世界の工場』と呼ばれるぐらいに
| l ヽヽ∧ z彡      ∨ `ヽ、  `ニ`ニ´∠     工業化を果たして国力を向上させました。
 ` `゙`T ハ    _ ,.ィ','ヽ  Y´`' ‐-、    /
     } , ト‐‐ッ'´`ノl  ヽ'   `ヾ、ヽ,/     大砲や小銃、弾といった兵器の大量生産を可能にした事が
    /, ',l, / l  | /  ヽ     >       イギリスを世界最強の国にした理由の一つなのです。
    l、l、_/トv'´ハ  `'´   ,.>、 /
     l / ´   ヘ    / ∨          いくら大量の兵士がいても、
     レ    l   {,.,.-r‐'〈_X |          彼らに武器を配給できなかったら意味がありませんからね。
      |,.--、ハヽ‐'゙'''l-7'´  `'
                ∨





934 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2009/09/20(日) 18:39:34.45 ID:xNLRMb2o

          i r ァ  ( ソ r /  )  人  Y   !
          | ,!/ 二ニ= ,―,-r =r' _^) 匕.!    |
          l _ソ´ _ /_L _ / ! l L _ ハ `>、|   |
        ∠´ィ '´ハムtVi/ ヽ} V_/`}7ト、 ヽ!    |
          ,' 人 /'´ん、:}     了示xハ ト、ヽ、_ |     近代的な工業国と前近代的な国との戦争が
         !  l下 弋zク      Kじc八i/ ! ̄ |    クリミア戦争だったんだね
           ;  ,!|     '    ゞ'='" |  l     !
           ,'  ,! i、   、            !   !     |     ちょうどこの時代、工業力の高さが
        ; ,:'.l  l,ヽ、  ̄ `ー '     ,.イ ;' |     {    戦争の勝敗を左右する重要な要素になったんだよ。
         ; ,' l  ハ ファ、     _ ィ ).Y i .|   l
         // 《|  ! r' l\_T ー.≦ _ </i  }、_}   l    プロイセンは、どういう感じだったの?
.        //{ _/  | | |  ` ̄ ̄  /./  .! ハ    i
        {人.V  l! ! |  、_   / /  ,' / ::}   ',
      /`^' {   !| l     /  /   !/ .:::;   ',
      ,'   !  i l. lr=、ト===r'--、 ./   ,'   ::::    }
       {     !  j ! ゞ='.L_/)_ノ /{   i    ::    i



          ,.. 、   ,. 、
    ,γ⌒ーイ   ヾ _ ゙ヾヽ、
  , './     / //`ヽ.' ヘ ハ ヽヽ      この頃になって、鉄道を中心に産業革命が
./  / /  ,'  l |` `゙´´ l | ',  ', ',      起こり始めました。
   / ,','   ,斗キト     ,ニ|、',  ',. ',
 /| l l    | _| リ     ノL_l   l l',    ユンカーは土地を担保にお金を借りられるように
´ ,リ. ',',_,..- ' ´         T‐┘リ    法改正が行なわれたので、彼らが資本家となりました。
 彡|,.ヘ〉.| ===≡   ≡== |  |`
  _|   |               ',  |     農民の都市部への移動も規制緩和がなされ、
‐'´' |.   | XXX        XX,  |     賃金によって雇える労働力が生まれました。
  ヘ|   |      `(_`チ     ノ. |
   |   |           , ィ'   |     肝心の産業に必要な機械は、イギリスから輸入しました。
   |   |`         ´ |    |





935 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2009/09/20(日) 18:41:06.02 ID:xNLRMb2o

     -=三/    ,.-‐'"´         ミヾ、
    -=ニ三          __,...--r──--┤
    `ニ三  /    ,..ィ "´/ ,   lヽ __   ハ
      三/   ,.-'"/ / // |   l/'´, 、`-,、lヘ
      彡 γ´/ 、l__-'  (/ ∨,/ ./ / ノ } ト-、      関税同盟の発足による市場の確保もあり、
       ,ニ| └r、_| ゙̄'''''''  ´ / ∠_ノ_/  l ヽ
     / l´|   二ニニ==ッ   ー──ォ-チ∨ |`ヽヘ    1840年代に前後する形で、
    / /l└-r‐'   //   __,..ヘ ///xx.l  |  `ヘ
  / /  l,.-‐ヘ  //  「 ̄   ////  ノ.,..、  ,、ノ    プロイセンで産業革命が進み始めました。
./  /-‐ ´  /'ヘ xxx    l    / / レ'/ ,.ィ' ノ  `ヾ、
  /´    /  ,.、',     ∨  / /_,//'",..-<     ヽ    ですが、明らかに遅れていました。
フ    /  /  ゝ、___,..ゝ././[,. | レ'´  .l      ヽ
´Y  /、  //  /    ノ   .レl_二ノ´ .}    ト、-‐‐'_'フ‐"
__ト、/  `´ /  /    {    |  。 ゚ ゚ ノ  ,.....,ノ-‐'"
  \    /---、l     }    }  `´_"=‐'"ー-'                            【解説席】
    \/    |    ー-=ニヽ‐'"





936 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2009/09/20(日) 18:42:41.53 ID:xNLRMb2o

     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \     ヨーロッパの強国と渡り合うのは、
|       (__人__)    |       もうプロイセン単独ではムリだお。
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |       どうにかしてパワーアップさせたいお。
.\ “  /__|  |       なら、ドイツを統一させるのが一番だお。
  \ /___ /



     ____
   /      \
  /         \      けど、ドイツを統一させようとしたら
/           \     そのヨーロッパ列強が黙っていないお。
|     \   ,_   |
/  u  ∩ノ ⊃―)/      フクロ叩きに合うのがオチだお。
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /





937 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2009/09/20(日) 18:44:12.26 ID:xNLRMb2o

        ___
        /\:::::::::/\.          けど、このまま黙っていたら、遠からずプロイセンを含めたドイツは
      /:::<◎>:::<◎>:::\
    /::::::::⌒(__人__)⌒::::::\      イギリスやフランスの市場として食われてしまうかもしれないお。
    |     ` ー'´  u   |
    \  u   :::::     /      植民地にされるのは、ゴメンだお。
    /    :::::::::::::::::::    \
  /                 \  〈〈〈 ヽ
                     (〈⊃  } }




     / ̄ ̄ ̄\
   / ─    ─ \     そうならないようにするためには、
  /  <○>  <○>  \    産業革命でパワーアップするしかないお。
  |    (__人__)    |
  \     `⌒J´   /   けど、プロイセン単独でのパワーアップは限界があるお。
  /              \





938 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2009/09/20(日) 18:45:31.12 ID:xNLRMb2o

      / ̄ ̄ ̄\
    / ─    ─ \
   /  (○)  (○)  \     えーと、だからパワーアップにはドイツ統一しか手が……って、
   | \  (__人__)  / |
   \ |   `⌒J´  | /     あれ? 無限ループしているお。
   /              \





939 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2009/09/20(日) 18:47:06.90 ID:xNLRMb2o

【解説席】

      |  / 、.| l  |      .|.|
        |  |  γ| |  .|   ,   |.| ̄ ̄`
.      l  l|  .| l_ .|   |   |  /.|___
      ゙ヽ'l、_ .|ソ≧==---''―' .L      この無限ループが、プロイセンを含めたドイツの弱点でした。
         `|´    |     |.ハ┬─
            | === .|     l ノ.|     このままじゃあ、工業化に立ち遅れて
  r'''ヽ., __   /  xxx |      lr" |     英仏といった国々に飲み込まれてしまうかもしれない。
γ´   ." __l  !、   u |     ハ   |
ゝ,    ミ´    ゙ `‐- |     ハ  .|    それを防ぐにはドイツを統一してパワーアップするしかない。
 ゝ=、__,.ノ        |     ./´.ヘ   |
.             |    ./  l \     けど、そんな事したら列強が黙っていない。
             |    /   |  \




      / ,.‐-y'´'ヽ/ ヽ-゙-ヘ
     /  / , / ∧∧ ',  ',ヽ
    ,'  /  l l l ,'‐-' | | |  l 'ハ
    ∧' ,'  l | ,リ  _リ l l  l l l
    ト、 'l   l`ニ´   ` ̄-r'___「    列強と戦ったら、工業化が遅れているドイツでは勝てない。
   / ヽl ̄'l ====  === ,'´ |
   /  ,∧l  |          { l|     それなら、産業革命で工業化を進めるしかない。
  ,'   /  ', lu_   ,、 _,.ノ ,'|
  ,'   /   ', .lヘ ',三|{=', |   'l |      けど、プロイセンだけではムリだから、
 ,'  ,'    ', ', ヘ ', |,l ,}|  ,'.l |     ドイツを統一して全体的にパワーアップしたい。
 |  l  l   /ヽ | ヘlレ'',´ l-‐' l |
 |l  L._ハ_ }-‐',=l<,ヘ.ヽ{  l   l l     けど、そんな事は列強が黙っていない。
 `ヽ.|   `'、_  `   ´ ',´ ̄ `レ'
        ',゙T'''''''T'7´          悪循環ですよ。
         ',ノ.  レ





940 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2009/09/20(日) 18:48:33.32 ID:xNLRMb2o

    ,ィ''‐/ヽ/ヽー:.、
  /    /ヽヘ ヽ  .ヽ.、
 / /  ///`゙"´| l  |   | ヽ       しかし、この悪循環を断ち切るチャンスが来ました。
. l | |_大ナ|'  ナ大 | l  | |ヘ
.|__ .|.==== l ==== ヽ__ノ |ミ|、
| .「XXX    XXX |   .|ミl.|     クリミア戦争です。
| ./    、,、 ,     |   |`l.|
|.l.     ´ `´     |   ├K
| ゝ、.___,.<ソ       _|   |.川
| |  |./  ヾ)二オ''ハ´ .|   |.川                              【解説席】





942 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2009/09/20(日) 18:50:02.70 ID:xNLRMb2o

――1856年、フランスのパリで講和会議が開かれ、パリ条約が締結された。
   これによって、クリミア戦争は終わったのだった。

                          __  __
                        〃⌒ヽ:V:/´ ̄`ヽ
                         /′___}_/___
                         ,。 ´: : : `´、: : : : :` 。
                        /: : : : //: : :.',: : : : : : : \
                     /: : : : : :. :./: : : :.:ト、: : : : : \: ',
                      ,′イ: : : : :イ:./: : : :ト、ト、:.:|: : : :.',:.',
                  i:/::/: :〃 /|/i: : : : l }__}_l: : : i: ト、\_
                    /::/:.:./ハ` ┼ ',: : :.,'<__jハ:.:}:ト、\`¨´
                 -=彡/;ィ:/: iィ7うミx ',:.:/ ィ{う心Y}ハj: }ヽj
                     /´.从 :{弋込ソ j/  ゞ=つク'_八{     セヴァストポリは保持できたけど、
                     / {∧u ¨´   ,      ∧{      前途多難だな……。
                  ,。 ´{:.∧             イノ_`
                     / /.j/ / >   ´ `  ' / }} 〕     (オーストリアさえ、裏切らなければ)
                  i /  ./__  ,ハ >-</  〃 \
                  | ,′ //ハ ト、j__,.。_ ´  /    ',

                 ロシア帝国外相 ネッセルローデ

                     この後、外相を辞職




       ,.-                ヽ、
      ,.-'       、、 ;、 i、ー-、   `、
      /        ノ`ゝー_゙ーゝ  `ー-、  ヽ
    r'       /::::::`"-、ヽ、    ヽ,  )
    {,     _,,,, 〈::::::. `゙ヾt-、、、     ソ_ )
    f   i'r''`)),/:::::::    `'ーゞヽゝ,_  ! ,!
    ',   !/ (:::`':::::::::      ..:::::::くiラ;〉,ノ
     i  ヾ;--'::::::::::::::::     ::::::::::::::`ヽY
     `;    ;'ー‐!::::::::::::  ー-、,__   /丿      黒海が中立の海となり、
     _(__(:::::::'!;:::::::::::    ゙ヾ'',゙':=:;、 /       ボスポラス・ダーダネルス海峡の軍艦通行は全面禁止。
    {,__ ̄`゙ヾ' 、;::::::..   :::::;;`゙"´/
     i    ̄`丶、 ヽ、:::::...      ,'         ドナウ川の自由通航権(※)も得られた。
    |       `ヽ、 ヽ、;;;;;;,,,,,.ノ
     r'           ヽ ヽ;ヽ,            これで帝国は安泰だな。
 ---'"`ー- 、_          ', ';、ヽ
         ` 丶 、      ! |;) }
             `丶、 | |' /              オーストリア帝国の中央を流れる国際河川として、
                `、| i/`丶、              ドナウ川は重要な通商路だった。
                  ! い   `丶-- 、__
                   ! i 'i        `フ=ヽ`''ー、

   オーストリア帝国外相 ブーオル





943 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2009/09/20(日) 18:51:33.00 ID:xNLRMb2o

        /, -=ァ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :`\   /  ̄ ̄ ̄`ヽ
.       // /.:.:.:.:.:.:-.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽr/.:.:-=ミ .:.:.:.:.:.:.:.'.
           /:::: /::::::::::/::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::\-::}}:::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i
        /:::::/::::::::::::::/ ::::/:::::/::::/:::::/ ::::::{:::ヽ:ヽ ::::::V:ハ:::::::::::i.:.:.:.:.:.:.:ヽ: |
.       ,':::::/ ::::::::/::::〃::::/:/::::!:::/|::::::|::::::::::}:::::}:::}}:::::::::∨:::::::::::l .:.:.:.:.:.:.: }.:|
       |::::/| :::::::/:::: {{:::::7:丁:::j:::l`ト::::l::ヽ‐十:::ト:リ:::,'::::::ヘ:::::::: :l.:.:.:.:.:.:.:.: ! |
       ∨ l|:::::::,'{:::::从 ::|∨ヽ八:{ \{ ヽ\{Ⅵ:∧/ ::::::l::}::::::: :l.::.:.:.:.:.:.:. ! |   これでロシアも大人しくなるでしょ。
.          |::::::ハ::::Ⅵ ::{ ィ==ミ    ィ=-ニ_j/ /:::::::/j/:::::::::::l .:.:.:.:.:.:.:.:! |
            ',:::::l.ハ:::ヘ|::小          `ヾ/::::/}::::l :::::::: l:.:.:.:.:.:.:.:: ! |
            \{  \{| 八      j      彡イレ |::::l ::::::::::l::.:.:.:.:.:.:.: ! |  (それにしたってお金がかかりすぎた。
                {:::::::ヽ.   ー 一    /' :::,' |::::l ::::::::::l.::.:.:.:.:.:.:. ! |    今後はヨーロッパの内陸でなにかあっても不介入で通そう)
               ヽ::::{ `ト、      イ /:::::/  |::::l::::::::::::l .:.:.:.:.:.:.: ! |
                >く/`=≧-z≦=|`∨:/   ! ::l ::::::::::l .:.:.:.:.:.:.: ! |
         -―――‐'´/ {  /^\.  } /く `ー- L::_:::::::::::l .:.:.:.:.:.:.: ! |  (それにしても、オーストリアはハイエナみたいな国だね。
      〃::.::.::.::.::.::.::.::.:/   | /ミ{^}彡, |  ヽ::.::.::.::.::.::.::.  ̄入 :.:.:.:.:.: ! |    付き合いを考え直さなきゃ)
      ∧::.::.::.::.::.::.::.::./    Ⅳ/∧\.Ⅵ   ',::.::.::.::.::.::.::.::./:.::|.::.:.:.:.:.::! |
      |::.ヽ_ -――/    ∧く_./ ヽ._>∧   〉――- _/ .::.:|.::.:.:.:.:.::! |
     _|::.::∧ /   `ヽ _/ マ¨ ̄ ̄¨フ\}__,/     ∧ :.::.|.::.:.:.:.:.::! |
.   〃^|::. | ∨    く ̄    \::.::.::./   \     ∨ |::.::.|`ヽ :.:. ! |

                  大英帝国





944 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2009/09/20(日) 18:53:08.16 ID:xNLRMb2o

                      _/`丶、
                     _∠フ::.::.::::::}::\
                   厶::.::.::.::.::.::.:ハ::.::\
                  / ̄`::.::.::.::.::.:`ー'⌒Yハ
               _/::.:__, -─-……‐-、:L_:\
                   >´/ ,  '´       \}:ヽ`┐
             // / /          /了}ヽ\
            〃/ / , ′/  /   i    ヽ\ソ::.:j::::`个‐‥''^ヽ_
              /' / / /  /  /    '  |  i!ヽ::|::::::::l::.ー─-‐{
          / ' / l |i /  /   / / !  ||〈::ノ::::::/::.::.::.::、::.::.::.|
            /  i ′ll丁Tト、l|  / ,/ / / , ! |{八!:::::/::.::.::.::.::.:`辷′
            |l  |l |≠ミ、l| ,/__,/ / / /r=≠へ、::人_::.\::.::.::.::.:ノ
            |l  |l |{ {_j^l| / _、__`メ、/ }イ以f}ハ}::.::.::.::.::.::`ー‐Y
            | ヽi|〉!   l' ´了㍉、 >、ハ戈ィくソ::.::.::,小、::.::.:: ノ
              ,-、/ ハ  '     ゝィ斗/イ//又::.::.::イ〉| |ト, ̄´    イギリスとも仲良くなれたし、
          〈///ハ丶 _     〃厶イ__」_/7,ーイ/i||、ヽ       疲弊していた経済もパリ大改造で改善されたし、
、     \、 _ / イ:::// :;;ヘ ___rー─/ /--‐ "´' //| l// l|| l }     私の名声も大幅に上昇した。
::.\     \://ーノ:〃::::f抔ハ〉|::::::::/ , イ、:\   //ハl//_///_ノ/
::.::.::.` ー─‐/ /::::::::ゝ/::::::::ゞニ「 ̄`::/ /:/::::::`く // l  { {─| |ー'      万々歳ね。
 : ::.::.::.::.::./ /::_ - / ̄⌒フ|:ハ:::::::/ /:〃:::::::::::::〉/ li  ヽ>|!
  :..::.::.::.::.{ i{:_//::::::::/::.:|::::',::/ /://:::::_ -イ {.  |l     |_{       (オーストリアの漁夫の利思考は迷惑だわ。
   : : :「i|| l|\r‐'::::::/::.::.::.|:::::/ /::::{ {/::._::.', l  |l                 そのうち一撃を入れておくべきかしら)
    : ||ヘ \ \¨´::.::.::.::.::|::::i !::::::>`´__]',l |!
     . 、 \ ヽイ::.::.::.::.::.::.|::_| l:/ , ィ´/ /::.,  |!
  r─‐ゝ\ ⌒′: : ::.::.::.:|/:|/ /::::/_∠--、::., ||
  >」 ̄ヽイ        : :|::〈 〃::/// ̄)ノ::.',||
. ( (                ∨ / //∠二,`Y-─-、
                   ー'       ゝ-‐⌒ヽ





945 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2009/09/20(日) 18:54:40.03 ID:xNLRMb2o

                      ____
                    ´::::::::::::::::::::::::::: `丶、
                / .::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
             / .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
             ,′:::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::∧::::';:::::::::::::.
              ..:::::::::::::::::::::|::::::::::: /::::::::/::::::::::/ ハ ::::!::::::::::::::'.
            |:::i:::::::::::::::::i:|::::::::::::|:::::::/::::::」_:/ i |:::;'!:::|:::: |:: |
            |:::i:::::::::::::::::i:|::::::::::::|::::/|:::::::_|/   |:/T :|:::: |:: |
            |:::i:::::::::::::::::i:|::::::::::::|:厶ゥ=ミ    厶L::|:::: |::;′
            |:::i:::::::::::::::::∧:::::::::: {{ トノハ      'ノハ}i::|::i: l/
            |:::i:::::::::::::::{ 'l::::|:::::: 代::ソ     {:ソ /|/::j: |    ヨーロッパの秩序維持に貢献できて光栄です。
            |:::i:::::::::::::::::\|::::|_::{:::| ''     、'',′:::/:::|
             j ::!:::::::::::::::::::|:ハ::::::::∨   、 _  .::∧/ ̄    (さて、後はどのタイミングで
            .:::::i:::::::::::::::::,':|::∧:::::::::\      イ /           オーストリアに戦争を仕掛けるか、だな)
              /:::::::::::::::::::::::::::|/:::::::::::::::::: \:-イ:::::|/
          /:::::::i::::::::::::::/:::::i::::::::∧:::::::::::::::∨::::::/
            /:::::::::i::::::::::::/::::::::!:::::/ ヽ:::::::\:::\/
            ,′::::: i:::::::::::::::::::::::i:: ;′  \:::::::/⌒>ー、
            ::::::::::/|::::::::/::::::::::: !:::|      ̄      }
         |:::::::::i│:::::::::::::::::::: !: |           //|
.        /|:::::::::|│:::::::::::::::::::: !: |             ///|
          { |:::::::::|│:::::::::::::::::::: !: |             ^⌒〉
          、|:::::::│|/:::::::::::::::::::::∨    /         ヽ

       サルディニア王国宰相 コンテ・ディ・カヴール




           //.       ヽ 二二,\
          //                ヽ ヽ
          / /            / ト     Vヘ
        ' / ./   /   /  ハ     V '.
        l , /    /   // /./  '. ト、  l  l l
        l l ,'  _ / -― / / /―‐.l ト、 l  l l
        l l l   / __.ェ_/ /./  ェ=レ、_ l l.  lノl
        l l l  ./vイろ:::l /./   .ろ::::::<l l   lノl
        ノノ l  l _大_zタ //    辷zタ l.l   l l
.      // l  ∧      ,       /  l l       我がプロイセンは中立の代表として、ここにいます。
      //  :l  「 ヘ      _       /   j 人
     { {   l   V. 丶    `ー'     ,.イ l  / |  }      (どうやら、オーストリア程は恨まれていないようね)
      l ヽ   l   ', : l : `ト.、   . イ:l: : :l  |l { /
     ヽ ヽ { l  ' : l: : 人     人l: : / .f.l ∨
      } ノ ヽ.  レ'〈  / >‐<\.  〉/  l l  \
      / ムイ|   |   >'.:./:l.:.lヽ:\/ | l  |‐-- __ l
     / ,へ  ||   |/.:.:.:.:.:.:冂.:.:ヽ \! l   l / .l
      l f ヽ\|   l\.:.:.:.:.:./ |l.:.:.:.:.:.人ヽ  V.   l

  プロイセン首相 オットー・フォン・マントイフェル





946 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/09/20(日) 18:56:28.75 ID:djZHpyUo

見事なオーストリア包囲網ww





947 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2009/09/20(日) 18:56:30.99 ID:xNLRMb2o

            , --――--  ,
        ,  ' ´            ` '  ,
      ./ _ .. , _           _ .. -`―- ,
     / /    ` ' ‐ - ,    '_ . -     ヽ
    /  '        - . _         _. -  ... ヽ   ,
   ./ :::       /´' , ::::::::::' ,     , '::::::::::| / .ヽ ヽ / |
   .| :::    |   /  `'  ̄ ' ̄ ̄ l ̄ ̄ ̄ `´  .ヽ ヽ .|_
   .|::::    |   .|           .|         ヽ ヽ  ./
   l:::::    |::.... |  ,. l        l | l         .l:: l  \
   l::::    |::::::::: |  '´     \   ̄         |::: |  ̄
  |:::::  _.-|::::::::: |----- . . . ._     _. . . . ___/::::: |
  |::::: _'  .|::::::::: | _  __'- .\_  / ' ____  |:::  |
  |:::: |   |::::::::: | '-'´. _ .` - ' ´_'_'_'- ,'´___'/l:::   |
  |::::: ヽ  |::::::::: |          l  \       |:: |::::: |
  |::::| 丶 _|::::::::: |      _ . - '´   `' -_    /:::|:::|:::: |     我々は空気な扱いなんだけど!
  |:::|:::ハ  .|:::::::::: |_    /      ,    \_ ./:::::|::ハ::: |
   |::|:| |  |:::::::::: | \_/   ____     ` |:::::::|::|.|:: |
   |::|l | |::|:::l::::::_. ヽ. ._  U  |    .l      u _'::::: |.|:|.|:: |
   l::l:l  l |: |::|.|:/    ' ,  丶___/    _ l:::::/l::| |::| .|::|
   .|::|  ,:|: |::|.|| \    'l. ._____ . -i ' // l::/ l::l |:::|
   |:|  .',:l:ヽ|ヽヽ  ̄ '  __'- >_/:::://|    ' l'. ./:/ |::| |::|
    ヽ   ヽ_ |'´ ` ' ' ' ´| ヽ"' -`_' ' / ' ' - _./_//\ |/ |/
        .ハ ヽ      .| ヽ/::// 'l    / '-, /  //
       /:::::\      ヽ./:://  |` - <|' ' i ' - ._  \
      /\::::::::ヽ   ○-.|‐/―‐‐l-○ | |::::::l l   '    l

      オスマン帝国皇帝 アブデュル・メジト一世





953 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/09/20(日) 18:59:37.53 ID:T5fpmKoo

だって列強じゃないものww
まあ、この時期じゃプロイセンも列強とは言えないけどさ。





949 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2009/09/20(日) 18:58:04.54 ID:xNLRMb2o

【解説席】

     r'ニイ : r=〈、: : ,、: :く^; : : :ヘ : :ヘ  l
      |: :ヽ} : :ヽ: :>ヽ`: : .:J、: : ⌒ヽ. ヘ l
      l:.:.:*ゞx : : (: : `ヽ、: : :.ヽ_: : ヽ、} l
      ト- ': : :._ > ― f' ¨下. ̄.ト、 ̄` ヽ、 }
     ノー'´ ̄ / l.  ,ィ !   } ヽ._レ}-ir' i ,>
   ∠ィ 「` 7 十ァ-j、/l イ!   ヘlニj_ハ. ハ | !
    / i .i ,' ,ィt7示x jノ j'   '行h;} jノ!| ソ .l
     { ハノV / ト'じ_;:}     弋tタ ! !i i |    ずいぶん、恨まれているねオーストリア。
    ゝ}  | 乂クソ    、    、、 ! i.| ',  !
     ,'-|   ト, 、、               ! ! l  ', !
.   人ニ!  |         - 、   / |l  ',. i
   , ``|  |ヽ、      '´     イ.|  !|  ヘ V
   ,' i  !   |.  `   、     r'  ! |  | .|  、. ヽ\
  ,'  | i|  |`丶 __ _フ ´) V  || ! .|  i   ヽ
  ,'   レ'T.  |         /  \_l| |__|  ',   /
 ,'ー-イ  i   |、         /    / `| |/`ヽ   /




       ,..-、_‐',..-、 ̄_.._゙'¬-.、
     /  ,  ´  `´  ヽ-‐-.、`ヽ、
   / / /  / ∧ ,ィヘ       \ ヽ
  /  / /  /l /‐ヾ--| l   l    ヘ
.  |  l  |  ハ |    | |    |    | ',
  | l |  | ,.斗ヒ'|  ヽL_l.   |   l |
  | ハ |  | ,ィくヾ,    ''_,.≧‐.|   イリ`ヽ    そうなんですよ。
  `' ゙-,ヽ_|〈イ::l ゙    '_ノハヽl'‐-、/レ'ミ
    |.  l マリ     l::{゚ハ::l ,〉    |_,     オーストリアが参戦したのは、
    l  l `´ 、   .込イソ |     |  |     セヴァストポリの激戦が終わった後でした。
    | .ヽ、   __  `´  |    |  .|
    〉  レ゙、-.、.'、_,)___,..、イ    |  .|     結果、クリミア戦争にはなんの貢献もしていません。
   / |  |  ヽ、 `´  ノ ハ| l   ||  l
   /  |  |   ヘ`゙'ー'" , |l|   | | |
.  / //〉、.|   ヽ   /  ハ  _lノ | |





951 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/09/20(日) 18:59:31.22 ID:LevI9CIo

長期的に見ると愚策だなあ





952 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2009/09/20(日) 18:59:34.93 ID:xNLRMb2o

       _,.-‐' ´___ ̄ ̄ `゙ ''‐-、
    ,.‐-, '´ `ヽ/  `ヽ'`'ヽ、__  \
  /       ,、   `  ´ ヘ   ヽ
  /  /  / /` '-|  l  l     ',  .ハ
 /  l  l  l   |l  |  |  l    l   l
 |  |  | |   |l  | __ l  l   |_, -彡
 |  l  `l'‐ト、  ,リィヒT´_|   l   |_,/ }     だというのに、戦勝国として
 `‐r-゙-r-ィヾ、    ィヽハヽL_l__|   |  ,.<|      ちゃっかりとドナウ川の利権を得ました。
   | |   '{うハl     ら'::ハ' |  'Tヽ´/ .l|
   | ,|  | マ:リ    辷'ソ |   | l  l   l|     この行為に、イギリスやフランスといった国々は、
   | |.  l   '      u|   l イ   l   l|    オーストリアをハイエナのように認識しました。
   | |   ヽ、  -    __,l   | .|   l   |    好感度ガタ落ちです。
   |  |   | `゙フ、'''"´  ,'   l、|   l  |
   |  |   l / , リ __,. -イ   ,' ヘ    l  |




      |  / 、.| l  |      .|.|
        |  |  γ| |  .|   ,   |.| ̄ ̄`
.      l  l|  .| l_ .|   |   |  /.|___    それ以上に怒ったのはロシア帝国でした。
      ゙ヽ'l、_ .|ソ≧==---''―' .L
         `|´    |     |.ハ┬─    君主制を守りあう神聖同盟の朋友同士でありながら、
            | === .|     l ノ.|      英仏の勝ち馬に乗ってロシアを裏切ったオーストリアを、
  r'''ヽ., __   /  xxx |      lr" |      決して許しません。
γ´   ." __l  !、   u |     ハ   |
ゝ,    ミ´    ゙ `‐- |     ハ  .|     『ニコライ一世陛下はオーストリアの裏切りでショック死した』と
 ゝ=、__,.ノ        |     ./´.ヘ   |     口癖のごとく口にするようになります。
.             |    ./  l \
             |    /   |  \





954 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2009/09/20(日) 19:01:02.30 ID:xNLRMb2o

            -‐……‐-   .
        /              `ヽ
      /   /-‐ァ¬._フ¨¨フ 7 ァ┐l
.     /     ′゚/^ ∠ ゚/⌒ ゚/ ||
     '     {__/,/,_/__ノ___|_{
.     {    ノ   _」.⊥.∧∧}⊥|.」 ト、>
      }    `T /}∧j └′  ' ┘}ノハハ
.    /    「l | ^'宀'^     ^'宀{ ,  }
    {    ,ノ{| | '' '     '   ''}{  {
.     ∧   /`T| |    __,_,   ,小、
   /   /l  l | ト,    | |  イ|| ヽ    まぁ、味方だと思っていた人に裏切られるのは悔しいからね。
.  /     l  l | ト{└fエエエエエ}| |   }
        |_」.L| |\|> .二ユ r_,l |   /
        |>く_,| l\/  .二ユ l-{厂` {     可愛さ余って、憎さ百倍みたいなんだよ。
        ├'  | | ′  -‐{  ヒノト,、} \
         |{  | |/{   r ´   |下、ハ   ヽ
.         八 |/ } 7升=====! | !{ |   |
  - 、   {   、l,′ |∧{| ||| |,_八{   |
    }    |   {,__|  | | ||l∧/|ヽ  |
  、 `   ‐|-‐ ∧ ∧ |ノ ∧ ∨ | ̄|┴ 、|
   `7 ‐-┘ ._/___V  | /  V  | |  \




         _, -ー,=、ッ-、、.-‐、
       //´ ̄´  `  `   ヽ      しかし、クリミア戦争はプロイセンにとって
      / /     ;ヘハ  l   ハ       正に天佑のような出来事でした。
     /  /    l |   | _l_ |   |
     /_,..┤   zビ''|   ´リ `l  リ     ドイツ統一の潜在的な敵だったオーストリアと
     { _ | | _,.l ''ー'   ___ l`r{       ロシア・フランスが仲たがいしたからです。
     ト、 ミ T´ | ===   ` ̄´|´ハ _
    ,' r-,、{ |  | xxx     xxx|l'`∨     そしてイギリスは戦費の増大から、
   ,'/∨ `|  |、   ー'ー' _,. ィ'| _|     積極的にヨーロッパに干渉する事を止めます。
   /  ヽ、| | `ヽ' ニ '´ |  l.|,イ
 //  ヽハ  |   ,    |  | |      外交的な下準備をあらかじめ行なえば、
/ /__   l ヘ リ  /_ ┼┐ }-、', |      ドイツ統一に際してフクロ叩きにあう可能性が
'´  ` -'/ ,人'   ム /、/  ト、ヽ.|      少なくなったワケです。
      ` Y ヽ、      ,.┤
         ヽ'_ `T ┬'T´ l ,〉
          ` 'ー┴r'フ´                             【解説終了】
               ´





957 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/09/20(日) 19:02:41.00 ID:7sP90h.o

クリミア戦争ってナイチンゲールの印象しかなかったから、
その後の顛末が大きく歴史に影響したってのには目から鱗





955 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/09/20(日) 19:01:29.58 ID:ALIRkN2o

この時の裏切りがオーストリア帝国の崩壊に繋がると誰が予想しただろうか…





956 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2009/09/20(日) 19:02:35.93 ID:xNLRMb2o

――しかし、やる夫にはドイツ統一のための具体的な考えは、まだなかった。

        ___
        /     \
     / u ::::\:::/:: \     うーん、どうしようかお。
   /    <○>::::::<○> \
    |  u    (__人__) u |    ___________
   \      。` ⌒゚:j´ ,/ j゙~~| | |             |
__/          \  |__| | |             |
| | /   ,              \n||  | |             |
| | /   /         r.  ( こ) | |             |
| | | ⌒ ーnnn        |\ (⊆ソ .|_|___________|
 ̄ \__、("二) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l二二l二二  _|_|__|_





2 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2009/09/20(日) 19:06:29.71 ID:xNLRMb2o

              \  ___
               _>‐  `ー‐「 `ー―――‐-
                '" : : : : : : : : /|: : : : : : : : : : : : : : 丶、
            /.:.:.:.:.:  '".:.:.:.:.:.: .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ヽ:.:.:ヽ
            /:; -ァ:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ∨___V⌒\
        // /:/:::::::::::::: /:: /:::/  l:::::: \:::::::::::::::::::::::::::∨ン′!  jヽ
           l/:::::/::::::: /::_/_:/   l:::::| ::: \_:::::::::::::::::::',:  K_/  ',
              /::::〃:::::::,'::: / !:l     ',:: lヽ´:::::\`:::::::::::::::: l  |::::|  l
.            ,':::::::{{:::::::: |:::/ |:{     ヽl \|_  \ ::::::::::: |  |::::|  |
          !:::::::/!::::::::jレ えテトミ     ィ斗テ〒ア ::::::::::|  |::::|  |
           |:::::/│::::::Ⅳヾ r'::::::「       r'::::::: j バ ::::::: |_/ ::,|_,/
           |:::/_厶:::::::|ハ Vヘ j      !ヘイ/  ヘ :::: |:::::::::/:|      ドイツ統一。
              V  ヾヘ::::|ヽハ ゞ ''      ` ー''   レ'Ⅳ^|):: /:: |
                l ヽ|::::: { .:.:.   '     ::.:.:. ,、 _ イ:::: /::::::|      理想なのはわかるけど、ムリよ。
                |:::|:::::: 个    ヽ)     イ/::::::::::':::: /::::::: |
                |:::l::::::::::|::リ  >t-r   セヽ 〃:::::::::::::::/:::::::::::|      プロイセンは単独でヨーロッパに
                |::::l:::::::::|/ _/ /-}   V  /:::::::::::::: /::l::::::::: |      対抗できる力を手に入れるべき!
                |:::::l::::::::l'´    |-―=:-/  /:::::::::::::: /| ::l ::::::: |
                |::::::l::::::::|ヘ.   |   :/  /::::::::::::: /ヽl:::| ::::::: |
                |::: ∧:::: lヘヽ │   /  /:::::::::::: / / l::| ::::::: |
                |: / ∧:::.ヽヽ\.l /  /::::::::::/     | | ::::::: |



       ___
     /   ヽ、_ \        それこそムリですお。
    /(● ) (● ) \
  /:::⌒(__人__)⌒::::: \     工業化を果たした英仏には対抗できないお。
  |  l^l^lnー'´       |
  \ヽ   L        /     やっぱりドイツを統一するしかないお。
     ゝ  ノ
   /   /





4 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2009/09/20(日) 19:08:03.81 ID:xNLRMb2o

――師であるゲルラッハと、弟子のやる夫は、ドイツ統一に限っては正反対の考えを持っていた。
   そのため、度々、論争をする事があった。


         ___l\__       /ヽ/ヽ/丶
   ........-―...::::::::::::::::r::、::::::::::::::: ̄┌  、l´ ̄ ̄ ̄ヽ´/
  ::´:::::::/:::::::::::::::/::/l::l::lヽ::、:::::::::::::l  」三三三ミミ/
    /::::::::::::::::::::l::/ l l::l \ヽ::ノ\:l く    l.:\ ヽ
   /:::::::/:::::::\l/ l  ll   メ\ .ヽl l    `  /
  ,::l:::://:::::::::,::::l l`>  l ´ \ l丶::l_l       l
(_`l/ l/::l:::::/l::::l ヽ          \::l       l
l三三三 l:::::l::::l::l   _...  -―┐ xxl/l      l
ト――_..´l::::l::::l/   l ∧∧∧/ l    l      /
.l  ´  ∧l:::::、   l;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:l  r-l     /
. l     l`:::::::> 、_l;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:l 人 l    /::ヘ
 l     l::,::::://、ヽヽl;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:l/:::::l 、  /:::::::::ヘ
  \  //:::://   ヽヽ∧∧∧/l/:::::l l \ ∧:::::::::::ヘ
   `‐//::::l/_    ハ \\/ l/:::::l l  l  ハ:::::::::::λ
    //l::::/  `ト-ハ ヘ >-´ ll:::::l/  lヽ ハ::::::::::::::
   //::::/    l;:;:ハ -丶ノ/ l l l::::l\  l:;:;/ヽ、ヽ::::
    l::::/    l;:/ l   /  l ∧::::l_...\ ヘ:;:;_ヽ
    l/     l/ /:;l  /     ヘl \ ヘ l:;:;:;:;l
    l        「:;l /           >:;:;―-,



      ____
    /:::::::::  u\
   /ノ└ \,三_ノ\   ,∩__
 /:::::⌒( ●)三(●)\ fつuu
 |::::::::::::::::⌒(__人__)⌒ | |   |
 \:::::::::   ` ⌒´   ,/_ |   |
   ヽ           i    丿
  /(⌒)        / ̄ ̄´
 / /       /





3 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/09/20(日) 19:07:05.88 ID:7sP90h.o

見解の相違ってのは大きいな





7 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2009/09/20(日) 19:09:41.05 ID:xNLRMb2o

【解説席】

      ,.、-- 、
  __r-'、' 、` 、 `ヽ
  ,l '  lヽl' ヘ、_,,、、、 ヽ
 l´ l ヘ   ヾ _,.ト、,ハ,ヽ           ゲルラッハは、ドイツ統一は不可能だと判断していました。
 |  〉'´ヽ    r'_:)ト',゙lヽ.\
 l ', ','Y')'ヽ  , ゙ ー' ヽ', ヽ\        そこで、ヨーロッパの列強に対抗できるように、
  Y、ヽ<゙ zタ   。   ノ 、丶 ` `‐_-_‐ニ
  ヾ,Y ヽ    _, ィ')‐ヽ. ',-、_ 、    ̄7   プロイセン単独でのパワーアップを考えていました。
    ',lヘ `'T'''ス_`__ノ \',ー''"  `、:、./
    ll ', ヽ'、 , <, ┼┐ヽ     ヽ
    ll ヽ>-、,l ム l ┘ ヽ , ' ´
    リ  (>-' ',     ,.<ヽ>
    |   l   l_,..,-r‐'ヽ >< ヽ
    |     ',_,..L..'-r‐''´  `´
      ̄ ̄     ヽj




       _,. _-_‐_‐-、
    ,.-<' ` 、  \ ヽ
   r'l  ' r、、 ヽ ヽ ヽ'_´ヘ
  /  l |`‐ヘ', ハ__ヽ ヘ ∧            対するやる夫は、ドイツ統一は可能だと判断していました。
. /  l l ヘ  サ´‐'´',´`<、、 \
/l  ', ',,ィヘ   ィ彡 ∨'ヽ' `ヽ ヽ、   _,、   そのためにも、外交で味方を多く作っておくべきだとゲルラッハに進言します。
| l ヽヽ∧ z彡      ∨ `ヽ、  `ニ`ニ´∠
 ` `゙`T ハ    _ ,.ィ','ヽ  Y´`' ‐-、    /     これに対してゲルラッハは、フランス、イギリス、オーストリア等、
     } , ト‐‐ッ'´`ノl  ヽ'   `ヾ、ヽ,/
    /, ',l, / l  | /  ヽ     >       一体どこに味方がいるのかと、疲れた様子で言い返したそうです。
    l、l、_/トv'´ハ  `'´   ,.>、 /
     l / ´   ヘ    / ∨         唯一、マシだったロシアはクリミア戦争で疲弊してしまいましたし。
     レ    l   {,.,.-r‐'〈_X |
      |,.--、ハヽ‐'゙'''l-7'´  `'
                ∨





8 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2009/09/20(日) 19:11:01.64 ID:xNLRMb2o

       ,..-、_‐',..-、 ̄_.._゙'¬-.、
     /  ,  ´  `´  ヽ-‐-.、`ヽ、
   / / /  / ∧ ,ィヘ       \ ヽ
  /  / /  /l /‐ヾ--| l   l    ヘ
.  |  l  |  ハ |    | |    |    | ',    そんな感じで言い争いをしたので、
  | l |  | ,.斗ヒ'|  ヽL_l.   |   l |
  | ハ |  | ,ィくヾ,    ''_,.≧‐.|   イリ`ヽ   やる夫はゲルラッハと、ほんの少しだけ気まずくなってしまいました。
  `' ゙-,ヽ_|〈イ::l ゙    '_ノハヽl'‐-、/レ'ミ
    |.  l マリ     l::{゚ハ::l ,〉    |_,    まぁ、そんな事で壊れるほど、弱い関係ではありませんが。
    l  l `´ 、   .込イソ |     |  |
    | .ヽ、   __  `´  |    |  .|
    〉  レ゙、-.、.'、_,)___,..、イ    |  .|
   / |  |  ヽ、 `´  ノ ハ| l   ||  l
   /  |  |   ヘ`゙'ー'" , |l|   | | |
.  / //〉、.|   ヽ   /  ハ  _lノ | |




          i r ァ  ( ソ r /  )  人  Y   !
          | ,!/ 二ニ= ,―,-r =r' _^) 匕.!    |
          l _ソ´ _ /_L _ / ! l L _ ハ `>、|   |
        ∠´ィ '´ハムtVi/ ヽ} V_/`}7ト、 ヽ!    |
          ,' 人 /'´ん、:}     了示xハ ト、ヽ、_ |
         !  l下 弋zク      Kじc八i/ ! ̄ |     やる夫がゲルラッハとは違う考えを持ち始めたんだね。
           ;  ,!|     '    ゞ'='" |  l     !
           ,'  ,! i、   、            !   !     |
        ; ,:'.l  l,ヽ、  ̄ `ー '     ,.イ ;' |     {
         ; ,' l  ハ ファ、     _ ィ ).Y i .|   l
         // 《|  ! r' l\_T ー.≦ _ </i  }、_}   l
.        //{ _/  | | |  ` ̄ ̄  /./  .! ハ    i
        {人.V  l! ! |  、_   / /  ,' / ::}   ',
      /`^' {   !| l     /  /   !/ .:::;   ',
      ,'   !  i l. lr=、ト===r'--、 ./   ,'   ::::    }                             【解説終了】
       {     !  j ! ゞ='.L_/)_ノ /{   i    ::    i





9 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2009/09/20(日) 19:12:34.90 ID:xNLRMb2o

――やる夫は連邦議会での功績が認められて、貴族院議員を兼務する事になった。


                                 ,.へ
  ___                             ム  i
 「 ヒ_i〉                            ゝ 〈
 ト ノ                           iニ(()
 i  {              ____           |  ヽ
 i  i           /__,  , ‐-\           i   }
 |   i         /(●)   ( ● )\       {、  λ
 ト-┤.      /    (__人__)    \    ,ノ  ̄ ,!
 i   ゝ、_     |     ´ ̄`       | ,. '´ハ   ,!
. ヽ、    `` 、,__\              /" \  ヽ/
   \ノ ノ   ハ ̄r/:::r―--―/::7   ノ    /
       ヽ.      ヽ::〈; . '::. :' |::/   /   ,. "
        `ー 、    \ヽ::. ;:::|/     r'"
     / ̄二二二二二二二二二二二二二二二二ヽ
     | 答 |    プロイセン貴族院議員     │|
     \_二二二二二二二二二二二二二二二二ノ





10 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2009/09/20(日) 19:14:04.79 ID:xNLRMb2o

―― そんなやる夫を待っていたのは、仇敵とのバトルだった。


 ',彡'/ r' ノヽヾミ三三三三三彡'   _,,,,,,、ヽ;:;ィ''|
  彡'|.|(‐'''" 'iミニニ三彡"´ ̄     `゙゙ー'  u |
.  彡i、ヾ ('  ヾミニ三'          __,,、 ....ノノ /
  彡ゝ `'' "  |ミミミ'       ‐'"ひi,;'´  ,ィ;;ァ''
   '彳`ー‐i  |ミミミ'          ``‐シ   |、ニ'
 --、/    i  |ミミ         .,,r‐''"   | ノ
 く'ノ    :i  ミミ         ´  ., '   |'
 、\     .l  ヾ            .ノ(_,,、.   |
 :\ヽ,   ヽ          /   `t‐一'
 ::::ヽ ヽ   `::.       ,; '      .:i
 :::::::ヘ ヽ    `::.        ''"⌒゙''一ノ
 ::::::::::ヘ.ヽ    ヽ、       ` ー'ーノ┌─┐  ┌─┐
 ::::::::::::::ヽヘ     `ー┬‐一;;''""´  1 .「   .,7 ,f´             /.  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:.\
 \、:::::::::ヽヽ      /::ヘ ) `゙'ー、_. |  |  ,/ /'             /             : : :\
 〃`゙ー、;;;;\\   /i:::::::丿 ' , ' , '`゙ |  l、,,/ /',. ‐ '二一勹      /            : : : :\
                         |   ,/' / /´  //     /               : : : : : :\
      フィンケ男爵         l、__/  l  .` ー 、      /   _        _  :.:.:.:.: : : : : : : \
                           `ー-、  /      . l   ´⌒\、、 ,.; ,,/⌒`:.:.::.:.: : : : : : : : ::::|
                        //  _,/ ,ノ       | ::;;( ● ) ,r'(, ( ● );;:::::.: : : : : : : : ::|
                      ∠-- 二 - ''´         . l  `゛''゛       ,゛''゛`: : : : : : : : : : :: : ::|
                                            \  (    j    ) . . . . : : : : : : : :.: /
                                       \′'‐-ー´`'‐-ー´.:.:.:.:.:.:: : : : : : ::::/  ,
                                         ゞ: : : : : : : :_:_;:;:;:;:;:;:;:、ー'゙´ ̄





11 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2009/09/20(日) 19:15:34.05 ID:xNLRMb2o

【解説席】

      / ,.‐-y'´'ヽ/ ヽ-゙-ヘ
     /  / , / ∧∧ ',  ',ヽ
    ,'  /  l l l ,'‐-' | | |  l 'ハ
    ∧' ,'  l | ,リ  _リ l l  l l l
    ト、 'l   l`ニ´   ` ̄-r'___「
   / ヽl ̄'l ====  === ,'´ |     三月革命の少し前に開かれた連合州議会で
   /  ,∧l  |          { l|     やる夫がフィンケ男爵をボロクソにこき下ろしたので、
  ,'   /  ', lu_   ,、 _,.ノ ,'|     それ以来、この二人は敵同士になりました。
  ,'   /   ', .lヘ ',三|{=', |   'l |
 ,'  ,'    ', ', ヘ ', |,l ,}|  ,'.l |
 |  l  l   /ヽ | ヘlレ'',´ l-‐' l |
 |l  L._ハ_ }-‐',=l<,ヘ.ヽ{  l   l l
 `ヽ.|   `'、_  `   ´ ',´ ̄ `レ'
        ',゙T'''''''T'7´
         ',ノ.  レ





12 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2009/09/20(日) 19:17:06.39 ID:xNLRMb2o

【審議中】

      /"'-..,;;;;;;;;;;;;;`''-..,,_;;;;;;;;;;;;;|;;;;;;;;;;;;..|
       ト:::::::::`''- ..,, ;;;;;;;;;;;;`'' -...., . .- ''´|
      i:::::::::::::::::::三  `'' - ..,,;;;;;/;;;,,..-'イ;,
     /ニ、::::::::::::::::三    、;;;;;; `"´ ,,,,, i;;;i
    { ( _',::::::::::/          "" |/
    ', '<i ヾ:::::::i  、、,,三、     ,,.-、 i
     ',、ヾヽi:::::i   '-ヽソヾ   /,'ッフ、i
     ヽ__.. i::::i    、  ̄ノ  | ;ニ ノ.i
     ノ,.-| i::i          |   i      外交官試験も受けずに外交官になった男が
.       i,ィ''"',    /、_  ::::   /      由緒正しいオーストリア議長に対して
       /',',',  ',  /   ヽ_ノ  /       無礼な行いをしたとか(※)
.      イ',',',',', ', ', ( ,.---::;;;;、_,. } /
     / '',',',',',', ', ',- 、 ,.__`ー´ノノ        正にプロイセンの恥さらしでおじゃる!
   ,.-イ  ''',',',.',', ',:',    ,ノ /、,,、
  (  {´    ',',',',', :',.','---─ '´リ  ', ヽ      葉巻事件
''´´ヽ((''- ..,  ',',',',', .',.',ソ  ./ /   ',) }ー..,,,



       ____
     /     .\
    / ─    ─ \
  /  ((;・.,;)   ((.,;・)  \     /⌒ヽ_ノ) ) )
  |   ⌒(___人___)⌒  │   ,' ;'⌒'ー''          プロイセン貴族ともあろうモノが
.   \    トェェェェェイ   /   │ :i    (⌒)        『だらしないクソ野郎』なんて名前を
  /    \_ `ヽ.  \   ノ ,';'     ノ ~.レ-r┐、     持っている時点で、そっちの方が恥だお!
 /        `\ \  `‐/ //ー一ノ__  | .| | |
./           \、_>'´ ノ'´;〈 ̄   `-Lλ_レレ     フィンケには同音異義語で、そういう意味がある。
|                `ー一''´ー─‐  ̄`ー‐---‐‐´





13 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/09/20(日) 19:18:04.26 ID:7sP90h.o

やる夫のは完全に罵倒じゃねえかwwwwww





14 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2009/09/20(日) 19:18:34.27 ID:xNLRMb2o

        ,ト--ミ、、_:::::::::::::::::`:"'':―┼――――l
        /ミミ三三ミ'ー‐-- 、、_:::::::|:::::::::::::::::::::::j
        {ミミミ三三、     、ー=、`'┴―――fミ',
      ,..、ミミミミミ三シ  . . . . `―' l ii l (ヲ  lミil
      //う{ミミミミf'"   _,,.,,_:.:.:.:..  _j_ .:.:.:.  lミリ
      l V }ミミミミ    ',ィでiンミ、:.:.、__, -,ィも=、',l:l′
      'i l ,ノヾミミ'    ´ ̄`゙`ラ .:. 三 f"´ ̄`' lj
      ヽヽへ}ミミ     `二ニノ ,、 jl ',` ―''" ,l!     貴様、もう一度言ってみろでおじゃる!
       ヽ二ノミ'        ,ィ'"     ト、   ,!
       , -fソ!'ミ        / `^ヽ,_ノi    ,'      この白メタボがっ!!!
      ,/(/ {i,ミ'     /  _,,...,_,,..,、l   /
     / ヽ  lN,    /  ,ィiTTTTTト, ,}  ,/
  , -―/   ヽ ', ヽ    {  ,/⌒'ー'‐'‐'‐',リ l  /
 /  /     ヽ'、 ヽ   l  {,ゝ、‐r‐'ン-i/ ,/ ,イ丶、、
"i   {、     ヽヽ丶 丶 ヾ<Zェェェシ' ノ ,i'lヽ、 `ヾー-- 、
 l,   \     ヽヽ 丶、 ` ` ‐ -- ‐'"/ノ ,l  \  \  ヽ



        .____
     ;/   ノ( \;
    ;/  _ノ 三ヽ、_ \;    やる夫がメタボなのは、仕様だお!
  ;/ノ(( 。 )三( ゚ )∪\;
 ;.| ⌒  (__人__) ノ(  |.;  ほっとけだお!!!
 ..;\ u. . |++++|  ⌒ /;





17 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/09/20(日) 19:19:46.17 ID:AkR9RfYo

やる夫は痩せられるだろwwww





23 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/09/20(日) 19:24:41.94 ID:T5fpmKoo

さすが元ネタがこの時代で最も嫌われた男、
何時でも何処でも敵を作るんだなww





18 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2009/09/20(日) 19:20:08.85 ID:xNLRMb2o

――こうしてやる夫にフィンケから決闘状が届けられた。


       | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
       |                    |
       |                    |
       /    ̄ ̄ ̄ ̄      /_____
       /              /ヽ__//
     /     氏  ね      /  /   /
     /              /  /   /
    /   ____     /  /   /
   /             /  /   /
 /             /    /   /
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/   /   /




    _.. ‐'''''''''''' ‐ 、
   ,r'  ::::::::::::::::::::::\
  /_,ノ  ,,   :::::::::::::::ヽ,
  ( о) ミ ヽ、,,,_ :::::::::::..i
  i.   ミミ( ○)::::::::::: .|    上等だお、あの烏帽子に風穴を開けてやるお!
  \(_入_ ∧、  :::::::::::/
     ノ__,,/⌒ヽ\_/
    ./ゝ/|( ● )| i\
    |ノ//\_ノ ^i:::::|
    |^:::::::::::|_|,-''iつl/
    |^:::::::::::::::[__|_|/〉 .
         [ニニ〉
         └―'





19 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2009/09/20(日) 19:21:33.64 ID:xNLRMb2o

        \、
      ___>` ー---|`ー -- 、
    ,ィ´ ァ:.: : : : : : : :.:.:.:|: : : : : : : \
   / / : /:.: /: :.,イ: :./|:.!: \: .: : : : :<⌒ヽ
    /:/: :/: :./___/ !: / .|:.|l: .:__ヽ: :.\:.:ヽ\ \
    /イ: :/: :./´:./` |/  |:.||ヽ: :`ヽ: : :.ヽ: :} \{
     /: :.': :.:i: :./  |   Ⅵ  \: :|: : : :.∨ /
    ': : { : : |:./ ,_        _, ヽ!:.:: :.|:.:|ィ´     へー、決闘ねーー
    |: :/|: : :|イ ィ=ミ    ィ=ミ } : : ト、!:|
    |;イ: ! :./`|           ム : : |:/: |     それは初耳だわーーー
      |:|.:V:l`ri^ixx  、__,   xxrvィヘ : |: : :|
      |:|: : :l: :〉、`ー-、 .___ ,.-‐' /:.:.:V: : : |
      |:|: : :l:/ `ァ  〉r‐┤  r‐':./}:!: : : :|
      |:|: : :l{.  /   /:.:l ./|   |: :/  |:l:.:. :.:.|
      |:|: : :l| /   ∧:.:|/:.l  |:/  .!:l: : :.:.|



         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \
    |      (__人__)     |
     \    ` ⌒´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |





20 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2009/09/20(日) 19:23:01.70 ID:xNLRMb2o

               、___\、_,,.-:‐/:ヽ:-::‐-.、_
               `>-‐:´: ;: : ::|:: : : : : : : : :`ヽ、
               /:.;ィ´: :/: : : :|i: : :i:: : : : : : : :ハr=::、__
             //:: : : .:/: : : : :/||: :.:|:: : : : :ヽ、: :ハ:ノ:ヽ:}:\
             '" /: ::;': :/: :/,': :/ | |: ::|: : : :: : : :ヘ:::/:::::::.;〉::::;〉
               /: :/: :/: ;/-‐/ | ∨:|ヽ:ー-:: : : :ハヽ:/:|:/
             j:.:/|: ::j: :/__|:/_、 | ヽ:|,__∨: ::::ト、::|:: : |: :|
             |:/ |:.:::|:;ハチ弐ャ、   ォ弍マァ::::/、:`:|::: :|: :|
             ´ |:::::i':::ハ、Vzリ   {ィzリ,' ∨ノ:::.: : ;ノ:: :|   ……私に言わなくちゃいけない言葉があるでしょ?
                |:/|: ::::::l、"   '     _゛r'jjjュ:|:: : :/:i:::.:|
               ´ |: :i::::| ,>:.、`.-r'´ ,r‐'",ノ: ;/|:::|::::.:|
                   |: :|:::{´ |   r┴--‐{ /:.:/´}:!:::|::: :|
                 |: :|/ヽ、 ヽ./| o   ,{./:;/'  |:::::|::: :|
                  |::./"  ヽ、 }ー-‐''´゛〉,'   、{:::::|::: :|
                  |:/ ,.-r‐-、_{、    ゛ヽ、;  |:i:::|::: :|
                    l〈,ィ'´ /o r'ニユ、..... ...  ...,,ノ::!::|::::.:|




         :::::::::::::/ ̄ ̄∨ ̄ ̄\ ::::::::::::::::
   ::::::::::::::::::::::::::::::|  / ̄ ̄ ̄\ |:::::::::::::::::::::::::
    ::::::::::::::::::__|/  _ノ  ヽ、_ \|__::::::::::::::::         ご、ごめんなさいですお!
   ::::::::::::::/  / ((>)) ((<)) \  \::::::::::::::::
  :::::::::::::::::|   | o゚  (__人__)  ゚o|   |::::::::::::::::::::::::     でも、後には引けないんだお!
 :::::::::::::::::(⊥_⊥)\___`⌒´__/(⊥_⊥):::::::::::::::::
   ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::





22 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2009/09/20(日) 19:24:31.38 ID:xNLRMb2o

                 _____,ヘ.______
         ‐-==ニ二:":: : : ::/:: :: :: :: :: : ::`::‐:-.、_
          ,ィ´:: :.:,ィ:: :: :: :;λ:: ::.:|:: ::ヽ、:: :::ヽ、:: :`ヽ__
         //7:::/.: :: : : : :/ V:: :.:|、:: :: ::ヽ:::、::ヽ;: :::t~;;;\
         '゙ /:.:/:: :ィ:: :: ::/  V: ::|ヽ:: :: :: :|:::i:: ::ヽ;::;ソ\;;;;\
.          /::,メ.: :/:: ::;-:十、 V: :| 斗‐-、:レ'|:: :: ::Y;;;;;;;;;;;>;;;;;;〉
    〈`ヽ   /ィ 7:::/:: :.:/i:.::|   V::|  V: :|::|:: :: :;.:|;;;;;;,イ;;;;/
     \ \    |;/|:: ::/ ヽ;| __,  ヽ:| ___ Vヽ;|:: ::/::.|/l:|/
      ヽ,イ`ヽy´,)|:.:;ハ ミz≠'     ≠Z彡|::;∧:.:|: ::l::|    あんたが決闘で死んじゃったら、どうするのよ?
      ,r' "ニ ,j / V:i:λ     ' __     |;/ }V:: ::j::|
      { ヘ ソ  }  |:i:::j    f´. `、    '゙_,ソ:: ::.:メ:.:|    そいうの、少しでも考えた?
      ヽ, "  ,,ノ  |:i::::ヽ   ∨_.ノ  ,/  メ:: .::/:: :|
      丿  /   |::i:: ::i::i` ‐-〟-‐τ´   /:: ::/:: :.::|
.     /   /    |::i::. :|::|  ,ィ'j   !`マヽ、/:: :.:/:: : :: :|
     /   /~、__|::i:: : :|:|,ィ´ |    /  /:: .::/`ヽ;: :: :|
.    /   /     ~|:: : :|:|   |-‐‐-./  /:: .::/   ハ::.:|



                  _
            ,. ‐ ''"´:::::::::::: ̄` ' ‐ 、
       ,. -‐/:::::::::i^ヽ、:::::::::::,. 1:::::::::::::::丶
     /   /::::::::::|:::|-ー-ー-‐ーー|:::::|::::::::::::::::ヽ
       , '::::::,::::::::::l:::|        |:::::l::::::::l:::::::::::ヽ
        /:::::::::|::::::::::,!::|         |::::ハ::::::::!::::::::l::::i
      /:::::/:::::!::::::::ハ:!          !:/ ,i::::::|:::::::::l::::l
      , ':::::/::::::::!:::::,'丶リ、    、  ,l/,/ i:::::!:::::::::|::::|
   /::/オ::::::::|:::::l ,. ,=、`     `^,=、 、 !:::l::::::::::|::::|     ゲルラッハ閣下の言う通りッスよ!
  ー´‐'" /'|:::!:::::!::::!/ ハ_ノi      l、__ハヽ!:/::::::::::|::::|
     / ヽ|::::::!:::|{. N::::l.| 、  , N:::::} ! }イ:::::::::::;!::::!
          |:::::::ヽ! 弋z.ソ ,}⌒{ 弋.z,ソ , |:::::::::/!::::l
         |::::i::::::ト 、_ ノ   ヽ、 __,ノ !::::::/.'.i::/
         |:::ハ:::::ゝ,、  r ' ´ ̄ `i   ,. イ::::/::::::リ
.           |::| ヽ::::::!/ ` ー ̄,二 ̄‐'7". . .|::,ヘ:::::::|
        ヽ! ハ::::!、 . . . . ├―‐-/ . . . .l/ , ヘ::::l
            !::ヾ、|、ヽ . . . .|   ,/ . . . . // 〉::l
             !:::::|ヽ \\. . !  ,/. . . .// / i::::l

          ボーデルシュヴィンク財相




             メ ,, -──- 、._\
           メ/ u    ゚ 。 \\
         / /    ノ  ヽ、   \\
          ! |  o゚((●)) ((●))゚o  |      あ、……うぅ
         \\    (__人__)   /く<
          ノ メ/   ` ⌒´   ヽヽヾ





24 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2009/09/20(日) 19:26:01.57 ID:xNLRMb2o

                 _____,ヘ.______
         ‐-==ニ二:":: : : ::/:: :: :: :: :: : ::`::‐:-.、_
          ,ィ´:: :.:,ィ:: :: :: :;λ:: ::.:|:: ::ヽ、:: :::ヽ、:: :`ヽ__
         //7:::/.: :: : : : :/ V:: :.:|、:: :: ::ヽ:::、::ヽ;: :::t~;;;\
         '゙ /:.:/:: :ィ:: :: ::/  V: ::|ヽ:: :: :: :|:::i:: ::ヽ;::;ソ\;;;;\
.          /::,メ.: :/:: ::;-:十、 V: :| 斗‐-、:レ'|:: :: ::Y;;;;;;;;;;;>;;;;;;〉
    〈`ヽ   /ィ 7:::/:: :.:/i:.::|   V::|  V: :|::|:: :: :;.:|;;;;;;,イ;;;;/
     \ \    |;/|:: ::/ ヽ;| __,  ヽ:| ___ Vヽ;|:: ::/::.|/l:|/
      ヽ,イ`ヽy´,)|:.:;ハ ミz≠'     ≠Z彡|::;∧:.:|: ::l::|    逆にあんたが決闘で相手を殺しちゃったら、どうするのよ?
      ,r' "ニ ,j / V:i:λ     ' __     |;/ }V:: ::j::|
      { ヘ ソ  }  |:i:::j    f´. `、    '゙_,ソ:: ::.:メ:.:|    そいうの、少しでも考えた?
      ヽ, "  ,,ノ  |:i::::ヽ   ∨_.ノ  ,/  メ:: .::/:: :|
      丿  /   |::i:: ::i::i` ‐-〟-‐τ´   /:: ::/:: :.::|
.     /   /    |::i::. :|::|  ,ィ'j   !`マヽ、/:: :.:/:: : :: :|
     /   /~、__|::i:: : :|:|,ィ´ |    /  /:: .::/`ヽ;: :: :|
.    /   /     ~|:: : :|:|   |-‐‐-./  /:: .::/   ハ::.:|




               _,..-‐::─::─::─::‐-:.、_
           ,.ィ´:.:.:.:.:.:.iヘ:.::.:.:;ィ:i:.::.:.:.:.:.:.:`ヽ、
           /...:.:;':.:.:.:;|:.:|゛`゛"´"|:.:|:::.:.:.::i:.:.:.:.:\
        ,ィ´:: : : :.|:/.:/|:.:|     |:.:||:::.:..::|::..:.:.:.....ハ
       //:.:::i:.:.:.:.:|'::/ |::|     |:.:||V: : :|: : : : ::.:.:}
       /:.::::::|.:.:.:.:.|:.:|  |::|     |::| |∨::||:.:.:.....i.:.:.:|
        /:.::::::::|.:.:.:.:.|:.:|‐-ヽ|-'   ーj/-|‐∨|:.:.:.:.:.|:.:.:.|
     /:.::::;イ:::|.:.:.:.:.|: |___    ____ |:.:.:.:.:.|:.:.;:|
     |://|::::|.:.:.:.:.|::|‐━┳    ┳━‐ |:.:.:.:.:.|::/:|    ブタ箱行きになっても、助けないッスからね!
       / |:::|.:.:.:.:.|:|ヽ.__,,ノ }-{  ヽ.__,,ノ |:.:.:.:.:|;'::::|
          |:::|.:.:.:.:.|:}、___,,ノ , ヽ、____,,ノ|:.:.:.:.:|::i::|
         |:::|:.:i.:..|::!:、     _,..-‐┐  ,|:.:..: :|::|::|
         |:::;|::|:.::|:l:::::>‐-l____,,l-‐:'":|:.:.:.:.|:::|:|
         |/|:レ|:.:.|:::;r-‐'´ {‐'  `;} `ー-:|:.:.:::|::::|j
          |:::::ヽ:|/ヽ、   |___/   //:.:.:/、:::λ
          |::::::::;/   \  |  / / /:;/ ハ:::∧
          |:::;ノ"  `/  ヽ、|_//   '"、i    }:::::ハ
          〈´   .::::/  / ゛ \     |   `〉::::::}



                 ____
               /   ∪  \
             γ⌒) ノ三三三ゞ(⌒ヽ      すみませんだお
            / _ノ (>)三(<) \ `、
           (  <:::∪:::::(__人__):::::∪|  )     全然、考えていなかったお……。
            \ ヽ ::∪::::` ⌒´∪:://





25 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2009/09/20(日) 19:27:37.17 ID:xNLRMb2o

                 _____,ヘ.______
         ‐-==ニ二:":: : : ::/:: :: :: :: :: : ::`::‐:-.、_
          ,ィ´:: :.:,ィ:: :: :: :;λ:: ::.:|:: ::ヽ、:: :::ヽ、:: :`ヽ__
         //7:::/.: :: : : : :/ V:: :.:|、:: :: ::ヽ:::、::ヽ;: :::t~;;;\
         '゙ /:.:/:: :ィ:: :: ::/  V: ::|ヽ:: :: :: :|:::i:: ::ヽ;::;ソ\;;;;\
.          /::,メ.: :/:: ::;-:十、 V: :| 斗‐-、:レ'|:: :: ::Y;;;;;;;;;;;>;;;;;;〉
    〈`ヽ   /ィ 7:::/:: :.:/i:.::|   V::|  V: :|::|:: :: :;.:|;;;;;;,イ;;;;/
     \ \    |;/|:: ::/ ヽ;| __,  ヽ:| ___ Vヽ;|:: ::/::.|/l:|/
      ヽ,イ`ヽy´,)|:.:;ハ ミz≠'     ≠Z彡|::;∧:.:|: ::l::|
      ,r' "ニ ,j / V:i:λ     ' __     |;/ }V:: ::j::|
      { ヘ ソ  }  |:i:::j    f´. `、    '゙_,ソ:: ::.:メ:.:|     財相! あんたが立会人になりなさい。
      ヽ, "  ,,ノ  |:i::::ヽ   ∨_.ノ  ,/  メ:: .::/:: :|
      丿  /   |::i:: ::i::i` ‐-〟-‐τ´   /:: ::/:: :.::|
.     /   /    |::i::. :|::|  ,ィ'j   !`マヽ、/:: :.:/:: : :: :|
     /   /~、__|::i:: : :|:|,ィ´ |    /  /:: .::/`ヽ;: :: :|
.    /   /     ~|:: : :|:|   |-‐‐-./  /:: .::/   ハ::.:|




:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::|       ヘ:.:.:j.:.:.:.:.:.:.< ̄`
:.:.:.:.:.:.:.:.:j:.:.:.:.:.:.:.;|:.:| u      ∨、.:U.:.:.i:.:.:\
:.:.:u.:.:.:.:.||: :\:/ |:.| i  u   / ∨:.:.:.:|:.:.:.:..:\
:.:.:.:.:.:.:.:.|.|:.:.:./\|::| | |i |  /   V:.:.:.:.|:.\.::.:.:\
:.:.:.:.:.:.:.:.|_|:.:/__! : :リ\ !|l| / ____∨:.:.:|::::.:ヘ`ヽ:.:.\
:.:.:.:.:.:.:.:.| |/ ̄`===`: :"==" ̄  /ハ:.:.:|:::::::ハ  `ヽ、:〉
:.:.:.:.:.:.:.:.|,,______ }⌒{ _______/ハ:.::ヽj.:::::::.:|    `
:.:.:..:U.:{.:|::|i≡i≡!≡::j: : :i_:≡≡≡::λ::::::::::::::::::::|
:.u:.:.:.:.`ト、: : : : :/´ `メ、_,ハ`i: : : u:.〈:::::|\:::::::::::::|   そういう事――
\:.:.:.:.:..|: `ー‐/-‐'"    `|‐-‐'" 〉::|   \::::::|
ゝ.ヘ:.:.:.:.|   /        |   /::::|    \:j   て、ええええ!!! 自分ッスか!?
:.:.:.:i:V:.:.:|\/           | ,.イ:::::::::j     `
:.:.:.:.|::V:.:.|::;ィ'⌒ヽ、‐┬-‐::':´::::::||:::::::/         (あれー、ていうかこの人、
:.:.:.:.:|/V:.:|'⌒ヽ、 ヽ、|:::::::::::::::::::::|.|:::/
:.:.:.:.〈,ィ'ヘ:|    〉  \フ~`ヽ、:::::| |/           決闘を止めるんじゃなかったの!?)
:.:.:.:.::|  `   {j /  `ヽ.0.j i:::|
:.:.:.:.:.|      | /    } } |:::|





26 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/09/20(日) 19:28:14.02 ID:7sP90h.o

ひよりん苦労人だなww





27 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2009/09/20(日) 19:29:02.39 ID:xNLRMb2o

       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \     ゲルラッハ閣下……、許してくれるんですかお?
  / o゚((●)) ((●))゚o \
  |     (__人__)'    |   (やる夫はまだ、言い争いをした事を謝っていないんだお)
  \     `⌒´     /




             ̄`>: :`Y´: : : : : : : : : : : : : : : : : :` : .、
         , . : : ´ ̄: : : : : : : : : : i: : : : : : : : : : : : : : : : : :\
.       , : ´. . . . : : : : : : : : : : ; : :.:|: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
     /. . . . . . . . . . : : / : : : /: : : !: : : : : ヽ: : : : : : : : : : : : : : : ヽ
    /. ./ フ. . /. . . . ./. . . . /: : :./!: : : : : : : \: : : : : : :ヘ: : : : : : :.
   /. ./ /: : :/: : : : :/: : : : /: : :./小: : : : : : : : :\: : : : : :.l: : : ,ィ今‐-::.、
.  /./  /: : : :./: : : : :メ、: : :./ : : /  ! \: : : : : : : :ハ: : : : : l: : :ト ::::\:::::::\
 //   /: : : :.イ: : : : :/ : :\/: : :./  |  \: : : : :/ l: : : : : :l: /:::::::\く:::::::::ハ
.    /: : : :/::|: : : : ;': : : : /\:/        \/: : :.l: : : : : :V::::::::::::::ヘヽ::::::::::|
    ′: :./:::::|: : : : l: : :.扠≧ミ       / \: : :.l : : : : : l:::::::::::::::::::',|::::::::::|
     |: : :∧:::::|: : : : |: : ∧ {ノ沁   、 __/ィ代壬茅:.l: :/  ̄`ヽ::::::::::::l|::::::::::|
    l: :/  \|: : : : |: ∧ {:::;;仍     〃{ノ::::;;忻\/     /:::::::::::∧:::::::::|
    l /  _|: : : : |/:.∧ V;;炒       {{:::::;;;洲 /     /::::::::::::::::∧-‐'′   あんたの無茶っぷりには、もう慣れたわ。
     l/  f   V : : l: / l:l >'´         弋zr:炒' /     /:::::::::::::::::::::∧
       |   V : :|/: :圦    '      `¨´  {     />ー─ァr‐┬ '′    それに、学生時代は決闘ばっかりしてたんでしょ?
       | \ V: :|: : :! : `i ト  '⌒         ィ|     ,′ : : /l | : :|
       ',  ヽ∨:! : :|: :|:.l |   >r-- ァ-‐ 7: ハ    {: : : :.イ:.l | : :|       経験があるだけ、こっちが有利!
        ',.    ∨:.: :|: :|:.| |   _ム∠ -‐く: : : : }     「 ̄ `Vl | : :|
        〉   ∨: :|: :|人. \/〈:.:.:.:{.   \: :/ ̄ ̄`ヽ   V:| : :|
          {`ー--‐∨ l: :|  ト、    >-兮 、   Y       ヘ  V : :|
         ヽ ___,∨: :| / \ /.:.:.:.:! l:\   \,r--‐   |   } : :|
          \    ∨:|ノ    /:.:..:.:.:| l : : }    l        |   | : :|





29 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2009/09/20(日) 19:30:32.45 ID:xNLRMb2o

            / / /                     \
         /Y^Y^ヽ/  /    /  .イヽ        \ \
.       /: : : ∨: : /  /     / / / !  !  ! !   \ ヽ
    /: : : : :::/: : :.l  /     / イ / |  |  | l  ',   l`ヽ.l
   /: : : : : :: /: : : :{  l、_  / / ! /  |  |  ,.l -ト  l   |   l
   \: : : : : : i: : : : :|  { `メ、 l/ l/  l  l//l |  !   ト、
    \: : : :.|: : : : :|  | / / `ニナー〃 ー'l / !/l  l   l: :〉
       \/l___.r|  l え¨斤〒     f 斤fア从 ∧   |/
        |  l  l{ ヘ l/ 辷ラノ      辷ノノ /}l /: :〉 /    それと、烏帽子じゃなくて
        |  l  lト、_V          ,    、、 {/l /'´//
        |  l  l   ̄lヽ、   f^ー--ァ    ノ l/         ドタマに風穴開けてやりなさい!
        l  l   ',    |   >  辻_ノ_,.  イ  l
.        /   ト、  ヽ、 |/: :.|   T:.ヽ |   l   |
      /   /  \  \|: : :.<   Lュ: 弋.  l   |
      /   /   | >、  \: : \___ ヽ: : lヽ.l   |
.     /   l   /⌒ヽヽ  ヽ: : : \  ̄| : l: :l|   |



               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }
     /⌒  ⌒\   |   |
   /( ●)  (●)\  !   !      ハイですお!
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l
  |     |r┬-|       |  /      喧嘩ならやる夫にお任せだお!!!
  \     ` ー'´     //
  / __        /
  (___)      /




/:::::.:.:.:.u . . : : : :.::.:.u:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
:::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:`:.、
::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i:.:.:.:.:.:.:し.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:;、_:.:.:`;
::::.:.:.:し':.:.:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:..// |: . . .!
::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.,イ.:.:.://  .|::.:.:.:.|
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|.:.:.U:.:.:.:.:.:.:./ |:.:.∧ : : ;'::.:.:.:.:|
.:.:.:.:.:.:.:.:U.::.:.:::::!.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:;': :.|:./: : ヽ/::::::i:.:.;'
.:.:.:.:.:.:.:.:.:::.:.:.:::::|.:.:.:.:.:.:.u:./: : .j/ : : : /:::::::'|.:/
.:.:.:.:.:u.::::/´⌒ヾ.:u.:.:.:.:.:.' し : /: : /::::::/.j/     (うわぁ、魔臣が弟子に甘すぎるッス!)
.:.:.:.:.:.:::::.{    |.:.:.:.:.:.:.:.i: : : /: : :、イ:::::/
.:.:u.:.:::::::::>、  |.:.:.:.:.:.:.:.! : : {: : : :/:::::;′
/.::::::::::::/\ ` !.:.:.u:.:.:.|    ー 'i:::::/
.::::::::::::/  ´ ̄`ヽ.:.:.:..:.:|ヽ  , イ:::/
:::::::::i/  _,  -ー ハ.:.:.:.:.|¨ ´|:::::::/
:::::::::| '´       i.:.:.:.:|   l:::::;′
:::::::::|        |.:.:.:.:!.  |::/





28 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/09/20(日) 19:30:08.66 ID:AQsw2Dw0

どのタイプの決闘をやるんだろ、銃か剣か





30 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2009/09/20(日) 19:32:02.03 ID:xNLRMb2o

【当日】

     ,, - ―- 、
  ,. '" _,,. -…;   ヽ
  (i'"((´  __ 〈    }
  |__ r=_ニニ`ヽfハ  }
  ヾ|!   ┴'  }|トi  }
    |! ,,_      {'  }
   「´r__ァ   ./ 彡ハ、
    ヽ ‐'  /   "'ヽ     オレも一緒に行ってやる、やる夫。
     ヽ__,.. ' /     ヽ
     /⌒`  ̄ `    ヽ\_
    /           i ヽ \
   ,'              }  i  ヽ
    {             j   l    }
   i   ヽ    j   ノ   |   } l
   ト、    }   /  /   l  | .|
   ! ヽ      |  ノ    j  ' |
   { |     } |      l    |
   ヽ |     i  | \    l    /|
    { |     l   |     |   / |

    ライン州総督 クライスト



            ___
          / ⌒  ⌒\   __
        / (⌒)  (⌒) \〈〈〈 ヽ
      /   ///(__人__)/// 〈⊃  }
      |      `Y⌒y'´    |   |     やる夫の雄姿を見守ってくれだお!
     \       ゙ー ′   ,/   !
     /⌒ヽ   ー‐    ィ    l
     / rー'ゝ           /
    /,ノヾ ,>         /
     | ヽ〆         |





31 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2009/09/20(日) 19:33:35.53 ID:xNLRMb2o

.: .│ .: .: .: .: .: .:|.: .: .::ト;:| _゙、 .: .: .: ハ
.: .: | .: .: .: : : : : |: .: .: レ|⌒ !: .: .: .: ハ
: : : i.: .: .: .: .: .: :| .: .: i! l|   !.: .: .:.l、ハ
: : : :i.: .: .: .: .: .: | : : : |  |   │ .: .: lkハ
: : : : i.: .: .: .: .: .::l: : :│     |.: .: | :|ヘ.:|
.: .: .: :i .: .: .: .: .: .l.: : :|   ∩ !.: .: |k:| リ
.: .: : .: i .: .: .: .: .: i! .: |  |│ |.: .: | l:|      イヤイヤ、ソウトクカッカマデ、ゴイッショッスカ?
.: .: /⌒;: .: .: .: .: |ハ: |   U {! : .:| |
.:. .:{  ∨.: .: .: .: | ヽ:|  i!  j、: :j      (立会人の死亡理由は、やっぱ誤射とかが一番多いんだろうなぁ)
.: .: .\__,∨.: .: .: .|  ヾ  弋ノノ /
.: .: .: .: .:ノ ∨.: .: .:|   ( フ /: /
: : : : ::/   ∨.: .: |._  イ:: : /
.: .: : √≧、_ |∨ .: |     ∨:/
.: .: :/_     ̄∨ :|     ∨
.: ./  ̄\    ヾ;|



             __
          ,.-''";;;;;;;;;;``'ヽ、
       /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、
      /;;;;、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、
      ,!;;;!゙`''~^~ァrr-'゙`'´''ラヘ;;;!
      |;;;|      ノリ     ミ;;;|
     _ゞ;! r─-- 、  ,rェ--- 、ミ;リ
      !ヘl;|. ぐ世!゙`` ,ィ '"世ン 「ヽ
     !(,ヘ!   ̄'"  |:::.`  ̄  ,ドリ      やる夫、フィンケには手こずっていてな。
     ヾ、!      !;     ,レソ
       `|      ^'='^     ム'′      確実にヤッてくれ。
       ,rト、  ー- ─-:  /|
    _../ i| \   ===   ,イ.:ト、
    /  i| ゙、\  ;   /リ.:;!:::\、_
       ゙!  ゙、 `ー─''゙:::;:'::::|::::::::::\
        ゙、      :::/::::::|::::::
    `ヽ、  ゙、     ./  .|  ,-、、





32 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2009/09/20(日) 19:35:02.57 ID:xNLRMb2o

【解説席】

       _,.-‐' ´___ ̄ ̄ `゙ ''‐-、
    ,.‐-, '´ `ヽ/  `ヽ'`'ヽ、__  \
  /       ,、   `  ´ ヘ   ヽ
  /  /  / /` '-|  l  l     ',  .ハ
 /  l  l  l   |l  |  |  l    l   l
 |  |  | |   |l  | __ l  l   |_, -彡     クライストが総督として赴任しているライン州は、
 |  l  `l'‐ト、  ,リィヒT´_|   l   |_,/ }     ヴィルヘルム王太子とその取り巻きである
 `‐r-゙-r-ィヾ、    ィヽハヽL_l__|   |  ,.<|     週報党の根拠地になっていました。
   | |   '{うハl     ら'::ハ' |  'Tヽ´/ .l|
   | ,|  | マ:リ    辷'ソ |   | l  l   l|    クライストはそんな王太子を監視して、
   | |.  l   '      u|   l イ   l   l|    失脚させるための情報を集めていたんです。
   | |   ヽ、  -    __,l   | .|   l   |
   |  |   | `゙フ、'''"´  ,'   l、|   l  |
   |  |   l / , リ __,. -イ   ,' ヘ    l  |





33 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2009/09/20(日) 19:36:32.04 ID:xNLRMb2o

【テーゲル湖畔の森】

:ヾゞ;;ゞ:;ヾ:ヾ;;>;ゞヾ;ゞゞノヾゞ:ヾヾ   /;;ゞ:;ヾ:ヾ;;>;ゞ   |ii;ゞ:;ヾ:ヾ;;>;ゞヾ;ゞヾ:ヾ
ノ;;ヾ ヾゞヾ;ゞゞノヾゞ:ヾヾ ヾゞ;|  <;;/::ヾゞ;;ゞ:;ヾ:ヾ;;>;ゞ;;::iiゞゞ;;ゞゞ;;ゞヾ;;>;ゞヾ;ゞ
ゞヾ ;ゞゞ;ゞiilヾ;ゞゞ゙ゞ;;:::ii|  |;:ヾゞ   "ヾゞヾ;ゞゞノヾゞ:ヾヾiii| <:;ヾ:ヾ;;>ヾ;ゞ'';ゞヾ;ゞ
|;:ilヾ \ |::;ii|   ヾ;ゞゞ''ノヾ|;:i|    ノヾゞ:ヾヾ::ヾ\ |i;;:iii| /;;ゞ :;ヾ:,    |i;ゞゞ
|;:i|  \`'';:::ii| ヾ:ヾ;;>;ゞヾ|  |;:i|/^    '|i|  |;:i| \`";;::ii| ノ / :ヾ;;>ヾ;ゞ ;ゞヾゞ
|;:i|   ゙ヽ,;:;;;l| /゙;ゞゞ;ゞ:::ii|  |;:i|       |i|  |;:i|   ~|ii;;:ii"´/ |;;::ii|    |i|/
|;:i|     |:::;iii~ ノ  ,,|;;::ii|  |;:i|       |i|  |;:i|   |i::;;iii|~   .|;;::ii|  ''\|i|
':;,`:ヽ|/,'|:;:;ii|:,:;*.,:;/.:::;.:":::"''''⌒ヾゞ   γ''"""''""''"' |ii;;i;('')''"''''"""''"""'''''"""''
";*'.:.:;”:;゙|:;;iii|`:;,':,*”:;:;.,:;.:;'.:.:;”:;ヾヾ))  ((,:ソミ;.:';';';::;.:". |i;;;::;iii|`:;,':,:;.,:;.:;';',: ':::;.:".:;.:';
.:;”:`:;,' *”|:;:;ii|:,:;*.,:;/.:::;,':,*”:;:;.,:;.:;'.:ソ    "''~`''"゙"'''~ノ;;ii;:iilli;ゝ"''~`''"゙"''~`''"゙"''~゙
"''~`''"゙ ノノシillゝ"''~`''"゙"''~`''"゙"''~            "'''''''''''''''"  ..,,、vji、iijww、ii..,
     "'''''''''"               '""'''""'"""
 ,..,.,.,.,、                                    ,..,.,.,.,、
           ''''""'"'''"""
;;;ゝ);;));ヾ;;)              ,..,.,.,.,、        ''"""~
))ゝ;;;ミ,,、,,;;;ゝ;;)ゝ))ゝ
;;;) ;;;)ヾミゞ((;;;ゝヾ;⌒;;)   iijww、ii.       """~"           ''"""~
ヾミ;ソ(;;;ゝヾ;))ゝ;ミ;;(::;ゝ;;;))                     ,..,.,.,.,、





34 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2009/09/20(日) 19:38:03.80 ID:xNLRMb2o

              l;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;l;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;l
             ,!;:;:;:;:;:;:;:;:__;l__;:;:;:;:;:;:;:l
            ム;:''"´ ̄__;:;|;:;_~`丶、!                /l(O)ヽ
            ,{__, ィ''"´ r‐っ  ̄ r-、丶、;:;l              /  ヽ_ 。'
           ,'ミミ:::::ゝ , .  ̄:.    ``′,}:`i!         ./:::::::/::::ヾノ
          ,'ミミ:::/ ,. -‐- 、:.   , - 、ヾ:::l        /:::::::::::l´:://
          lミ:::::' ,:' ,ィニ>,:' : ィゝ、゙i::l       /::::::::::/ヾ:ノ
         〃ヘ:::j :.  ‐ '" ,. ヽ` ニ   !:l     /|:::::::::/::::/l      白ブタが、生かしては帰さんでおじゃる!
         {に}ハ::, :.:.:.:..   (r:、 ,、〉    l:ハ   /|/:::::/:::://
         ヽいjl::', :ヽ    ,' ; ヽ  ノlノ}   l:::::::::::::/::::/:(
          丶-ltツ .:.: l:.:  ,r'ニ=ニ、 ゙i,   i_ノ   _',:::::::/:::,..'.___|::::|
            l  、:.:.l:.:  ` ''―''" 、 /    `',/:::/:::(_| ::l )
            ト、、ヽ丶、:.:..   ノ:/    ,- ' /::::...、:'、/:://
           ,(ニヽミミ=、、::.::.::.::''"/      ⌒`l,,.-'''")x', :::.',
          /:.:.:.`ヽヽ、:.:.:  ̄  ,!       /  /ox、''''"~´)



            __
          .-´   ``ヽ
          /::::::::::|::::::    `ヽ          __,. _=ニニ二二フ\
    ((  /:::\::::::::<● >   `ヽ ,.r''""⌒゙゙`ヽr-`---ッ___ _,. - '"  ヽ
       / <●>::::::::::⌒     ,.r'" _,.r‐'"⌒`っ) ̄\ニニニニ二ヘ         \.   やる夫もテメェを生かして帰す気はないお!
        |  ⌒(_人__)   r-'γ/:::::/" ̄ ̄Y ̄7ヒi゙、       ヽ      レ
    ii ヽ    )vvノ:    ノレ'"!/ィ:/  .:::フ"フ{--{ O:::::`ー- 、___ヽ__ ,. ‐ ''" ヽ
    ``  ヽ (__ン:  ,// ! /:  /:: {:::::/ヽ ヽ__.Or、L__    `Y''"r'_⌒ミ゙、ヽ
        ヽ_ .,/イ/  ! /:: { :::{::ブイ:::::(〉ニ`r、_ヽ_   `ー--ソ { {::::::::} }ゝ
 ⌒`、~ー-__  フ"/::::{ j   ! /::::  { ::.{ヒ{ノ:j、{`ー-t) ___ ゝ`ー- 、__ メ ヽ└-‐'ソ ノ
    ゝ、__,,.r'''",、 1/.::::ノ   Y::::::::、 {:::゙、::::ノ:::::`ー´(::::::::\ノノ゙/゙)  `ーヽ、`,.-‐"
 :::...::: /  、( /:::} {::::::::.|   ゙、:::::::`ー、::::::::::::::::::::::::::/`ー=ニ-‐〈__/)
 :::::....ノ//::::\.::::....\:::::|    ゙、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::(`:::::::::::::::::::::::::::)





47 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/09/20(日) 19:49:53.74 ID:AkR9RfYo

いい歳したオッサンが決闘するなwwww





36 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2009/09/20(日) 19:39:31.32 ID:xNLRMb2o

                 _,.-:‐::‐::‐::ー::-::-.、
                /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
              /::::::r::::::::::,,_;;,r'" `~i::::::::::::\
         .    /:::::::イ:|`゛|`"´ | u ,-‐|::i::::::::::::::i
             /::/::::/|:|‐-i   , -‐- 、|:|:::::::i:::::::|
            //|:::::/ |:|-‐-、.  i    リ::i:::::|::::::|
            '" .|::::::|yリ   }^弋_.___ ,ィ:::|:::::|ヘ:::|      弾は一発だけッス! それじゃあ、離れて!!!
             |:::::::|弋_ __シ     u.|/|:::::|ソ:::|
              |/::::|',u   ,-‐ ̄`ヽ.   |:::::|:::::〈     (神さま~~~~)
             メ::::::|ヽ、  γ    } ,ィ|::::|::::::::{
            . |:::::リ /|:`>‐- -‐<::::::.ノ::λ:::::::|
           ,ィ  ̄`)ヘ:| |::/: :|    /: ::/::/: : :\:|
           {   ̄`}ノ  /: :: :| ̄ ̄/: : :|;/:,ィ'TT^ヽ
           `廴 ~ツ  /\: : :|  /: : :/ 廴   ノi
          {三三三}.ィ'"  \:| /: :/   {三三三}





38 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2009/09/20(日) 19:41:01.35 ID:xNLRMb2o

__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―   ――――    ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄___ ̄―
 ̄___ ̄―===━___ ̄― ==  ̄ ̄ ̄  ――_――__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―

                l三`ー 、_;:;:;:;:;:;:j;:;:;:;:;:;:_;:;:;_;:〟-三三三三三l
               l三  r=ミ''‐--‐';二,_ ̄    ,三三三彡彡l_
              lミ′   ̄    ー-'"    '=ミニ彡彡/‐、ヽ
                  l;l  ,_-‐ 、    __,,.. - 、       彡彡彳、.//
_______∧,、_∥ `之ヽ、, i l´ _,ィ辷ァ-、、   彡彡'r ノ/_ ______
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄'`'` ̄ 1     ̄フ/l l::. ヽこ~ ̄     彡彳~´/  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                 ヽ   ´ :l .l:::.         彡ィ-‐'′
                ゝ、  / :.  :r-、        彡′
              / ィ:ヘ  `ヽ:__,ィ='´        彡;ヽ、
          _,,..-‐'7 /:::::::ヽ   _: :_    ヽ      ィ´.}::ヽ ヽ、
      _,-‐'´    {  ヽ:::::::::ヘ `'ー===ー-- '   /ノ /::::::ヘ, ヽー、

___ ――‐― ̄ ̄――_――   ̄ ̄ ̄ ==    ――――   ___―===―___
    ― ̄___━===― ̄___ ̄ ̄  ―= ___  ――― ̄ ̄___ ――‐― ̄ ̄
       ___ ̄――_――   ̄ ̄━_――__ ――   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ==    ――――





40 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2009/09/20(日) 19:42:32.08 ID:xNLRMb2o

  ― ̄___ ̄――_――   ̄ ̄ ̄ ==    ――――   ―‐ ̄ ̄ ̄ ̄_____―__
―‐ ̄ ̄ ̄ ̄_____―__――_――   ̄ ̄ ̄ == ― ̄___━===― ̄___ ̄
___ ――‐― ̄ ̄――_――   ̄ ̄ ̄ ==    ――――   ___―===―___

         /.: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ .\
        /: : :             \
       /: : : :            \
     /: : : : : :               \
   / : : : : : : :.:.:.:.:  _        _   \
  |:::: : : : : : : : :.:.::.:.:´⌒\,, ;、、、/⌒`   l
_ |:: : : : : : : : :.:::::;;( ● ) ノヽ ( ● );;:: | __人,、__________
|:: : :: : : : : : : : : : :´"''",       "''"´  l   ̄ ̄`^'` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  \ :.: : : : : : : : . . . . (    j    )  /
    \:::: : : : : : ::.:.:.:.:.:.`ー-‐'´`ー-‐'′/
   /´ ̄ ̄`゙'ー、:;:;:;:;:;:;:;_:_: : : : : : : :イ
  ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ`ヽノ
  ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ`ヽ、

 ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――  ___ =―   ̄ ̄___ ̄―===━___ ̄―
 ――――    ==  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ―― __――_━ ̄ ̄  ――_―― ̄___ ̄―=





41 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2009/09/20(日) 19:44:04.71 ID:xNLRMb2o




               _  [][]
              |  |
              |  |__
              |  ___|
              |  |
              |  |
                ̄
                        `
                         \ ,,_人、ノヽ
                          )ヽ    (
                       - <       >─
                          )     て
                         /^⌒`Y´^\

                                         __
                                        |__|
                                                /\
                                              / /
                                         ___/ /
                                         |___/





42 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2009/09/20(日) 19:45:32.53 ID:xNLRMb2o

\\ /:::::::::::::::::::::::::::::::::::
  r'::::::::::::::::::::;;:;;:;;:ッ、:::::::::::
\ レ''''jrTf"    lミ::::::::
   |        〈ミ::::::::
\ |、_ ャー‐__二ゞ ヾ::、       こ、これはっ!!!
`` ゞ:}   ̄'互.ヾ  }:j ん
   l/   """"´`    )ノ
=-- /           l  (ノ
== `弋"__,....._     !  !
     ゙、`ー‐'     ,'       \
''"´    ゙、 ̄    / ,'         \
/     ヽ__/::;' ,' ノ       `ヽ
  //      ヾ_,'∠..,,__
// //   /´





43 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2009/09/20(日) 19:47:01.90 ID:xNLRMb2o

               l;:;:;:;:;:;:;:;:l;:;:;:;:;:;:;:;:`丶、;:;:;:;l
              ,l;ィ'----┴――--、、;:丶、!
              ,ノ7 '"^   ^`'   ,ィ'三ミ、_〉
              {:/, ニ丶  ,r,=-、 ヾ:::::::ミヾ
             〃ィ'。`>ソ { ィ'。`'ァ::..  !::::::ミ:l
                l:! `~´/ ,l、  ̄´   ,. }:::::三<
              ll   (、 っ)     : ,l::::シ久'l       …………あれ、外した?
                 l   ,.,__、     ,:' f::/ン ノ/
                l 、 f{二ミァ ,)    {,ツ>-‐'′
              ヽヽ`ー ' : ヽ   ,_ソ/
               丶、__, -―''"/,/
               ,} ヽニニ  =彡シ,ンヽ,
              ,/(`=- r‐ ''" / ,/丶、
             ノヽヽ、_;__,∠..ィ"-――ュ、
           ,∠三二二,,___,,.  -― ''"~⌒`丶、、_
     ,, - '"´ ̄/        /             /``
  ,イ´     /        /               /
  / /       /         /            /




                                    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
                                  /               \
                                 /     __       __   \
.                              /   ´ ̄    ヽ  /    ̄` \
  …………あれ、ドタマを狙ったのに?    /     イ:::::::ヾ.、   i i  イ:::::::ヾ.、  \
                            /    〃 ゝ- 'ノ  .! !〃 ゝ- 'ノ    ヽ
                            |         /    ハ   ヽ         |
                            |         ゝ __ ノ  ゝ.__ノ         |
                            ヽ                           /
                             \                       /
                             /                       \
                            /                         \





45 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2009/09/20(日) 19:48:31.24 ID:xNLRMb2o

:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::|       ヘ:.:.:j.:.:.:.:.:.:.< ̄`
:.:.:.:.:.:.:.:.:j:.:.:.:.:.:.:.;|:.:| u      ∨、.:U.:.:.i:.:.:\
:.:.:u.:.:.:.:.||: :\:/ |:.| i  u   / ∨:.:.:.:|:.:.:.:..:\
:.:.:.:.:.:.:.:.|.|:.:.:./\|::| | |i |  /   V:.:.:.:.|:.\.::.:.:\
:.:.:.:.:.:.:.:.|_|:.:/__! : :リ\ !|l| / ____∨:.:.:|::::.:ヘ`ヽ:.:.\
:.:.:.:.:.:.:.:.| |/ ̄`===`: :"==" ̄  /ハ:.:.:|:::::::ハ  `ヽ、:〉
:.:.:.:.:.:.:.:.|,,______ }⌒{ _______/ハ:.::ヽj.:::::::.:|    `
:.:.:..:U.:{.:|::|i≡i≡!≡::j: : :i_:≡≡≡::λ:::::::::::::::|       当たってる当たってるッス!
:.u:.:.:.:.`ト、: : : : :/´ `メ、_,ハ`i: : : u:.〈:::::|\:::::::::::::|
\:.:.:.:.:..|: `ー‐/-‐'"    `|‐-‐'" 〉::|   \::::::|       ものの見事にこっちに当たってるッス!!?
ゝ.ヘ:.:.:.:.|   /        |   /::::|    \:j
:.:.:.:i:V:.:.:|\/           | ,.イ:::::::::j     `
:.:.:.:.|::V:.:.|::;ィ'⌒ヽ、‐┬-‐::':´::::::||:::::::/
:.:.:.:.:|/V:.:|'⌒ヽ、 ヽ、|:::::::::::::::::::::|.|:::/
:.:.:.:.〈,ィ'ヘ:|    〉  \フ~`ヽ、:::::| |/
.:.::|  `   {j /  `ヽ.0.j i:::|
:.:.:.:.:.|      | /    } } |:::|





46 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/09/20(日) 19:49:52.62 ID:vhd2F5o0

えええええええ?





49 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/09/20(日) 19:50:12.32 ID:Apk/yaUo

立会人にマジで当たったの?





44 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/09/20(日) 19:47:51.42 ID:.WMgvQgo

こいつら決闘者としてダメダメじゃねぇか





48 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2009/09/20(日) 19:50:04.97 ID:xNLRMb2o

       ______
    ,,..-‐";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;` 、
  /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、
  /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
  |;;;;i "'`~  "`~ `i||i" '' ゙` " |;;;;;;|
  |;;;;|       ヽ`     u  |;;;;;|
  .|;;| ,-;;;;;;;;;;"フノ  ヾ`;;;;;;;;;;;;;;;ヽ |;;;;|
 ,,ト;| ',,_==-、く    >゙-==、  |/ i
 |i 、|   ' ̄"彡|         || |
 |'. (|       彡|          |)) |      おいおい、格好悪いぞ、二人とも。
  ! 、|      i,"(_ ,, 、,      |" i
  ヽ_|        `         .|_/      外れたのか。
   .|゙      、,.--‐ 、,,     |
   .i ゙、    '  ̄ニ ̄     /|
   |   、      ̄ ̄    , ' |
   |  i ` 、    (    , "   |
    |      ` ー---― "|    |
   |  |          i     |



                      _
    、             ,. ‐ '_"´::::::::::::``'  、
     ! \        ,. -ッ'"::::::::/‐`~'-´1::::::::i::::ハ::丶、
  ___|  /     //:::;/::::::::,'       !:::::::::|:::U:::::::::ヽ
  \  /    / , ':::::::::!::::::!:::!      |::::::::::!::::::::::::::::::::',
  /  i'  / ,/::::::::::::i::::::,!::l        !::,、:::|::::::::::::::::::i:::i
  \  |    /::::;ォ::::::!:::::ハ::|      ,!;ハ:::|:::::::::::::::::,!:::|
   丶!    /::/ !::::::|:::/丶|、,   、,. 斗 '"「!::::::::::::::://(ヽ、
  <_]   //   !::::::!:/ ヽ!     /'   リ::::::::::::/ ̄` ,ノ)
       '"   /|::::::lハェ.三ュ r‐i ェ三三ュ:::::::, '     ')    もう、これで決闘は終了ッス!!!
        ,/   !:l::::!、!    ノ ヽ     !:.:.:, '   r‐t..ァ'
       /    .l::l::::::{,  ̄     ` ー 'l::::/   /:l:,!      (もう二度と仲介人なんてやるもんか!)
      /     /|::l::::::::`, 、⊂ニニニ⊃,!:/    ,/::::リ
    ,/      ,.ぐi、ハ::i;:::::::{‐r'rr`ーT''' フ¨/     /、::::::i
   〈       i.l l`リi:::::::! !.l i...../-、/.../    /ヽヾ、:!
     丶、,     |.| !.l |i::::/  l.l |...,! /.....!     / }.lヽ 〉:i
       `'iー- /.l l..l l∨   !l |.,' ,'.r,/i`' 、 _,///.ハ::::i
         {_,ノ..//./// ヽ  !l !{ ///l/{、........///./ }:::::!





50 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2009/09/20(日) 19:51:34.68 ID:xNLRMb2o

            |;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:||;:;ヽ,ヽ,:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:l
            l;:;:;:___jl|_ヽ,ヽ,:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;l
           ,イ::7´ ,r=ぅ   r- 、ヽ,ヽ,`i丶、;:;:l
          /::::シ  "´ u   ` ~´ ヽ,ヽ,ミ:::`'i!
          )::/ ,. -- 、   , -- 、  ヽ,\:::::},
          l:::l.:.,ィ'。`> y'.:  ィ'。`'ァ、:.:.. \.\l
、_          }::l:.:.` ̄,.:'´ .: :u`ミ ̄ .:.:.:.:.:. l:::\ \
、_`'-、_      l::l   , ' ,r'  ヽ、u   :.:.:. }:::/^\ \
 `' -、,`' -、   N! u   /゙'^'- '^'゙ヽ      l::fク //.\ .\
     `'ァ、\  l l!   /  ,..,_,..、 丶 |j~  .l:lぅ,ノノ   \ .\
       \ \.しi  i   ,イエエエ>、 ヽ    ,l:ゝ- '    \ \
        \.\ヽ. l l l{、:.:.:.:ノ:.:.:l) l   イ::ノ       \ \
          \.\ ! l ヽゝェェェァツ  }   ,/:::ヽ         \ \
           \.\.  `ー-‐ '" ノ ,ィ'{^~゙゙´          \. \
            人. \ u      ,ィ" Y lト、            \ \
           _/:.:.:ヽ\ \--‐ '"´    / ハ             \ \
         _,,‐〈:.:.:.:.:.\ \ \   |j~/ /:.:.\、,,__          \. \
   ,r‐-‐ ''"^ヽ 丶、:.:.:.:.:\ \ \u   //:.:.:.:.:ヽ } lー-- 、、      ',  ',
,, - '"      丶、 `` ー- ゝ ヽ\ \∠∠.:-ュ:.:.:_,:ノ /    ` 丶、    ヽ ヽ


               【決闘終了】


             ,、'´  ,.、-'' "
      /    ,、'´ ,.、-''´        、 \
.    /    ,、'´.,、''´              \
   l    ,、'´,、''´              / ヽ \
   |   ,、'´,、'´      n,  \:リ:::リ:::::i| 〈==、    \
.   | ,、'´,、'´        _|f=-、.\ u !|/ヾ.、 〉     ヽ.
.   ,!'´,、'´          r( リ   \!i  〈 o .ノノ      |.
,、-'´,、/            N ヾ、 o  》   ヾ ̄       |
,、-'´|              ~ ゝ==シ  |j.  \.|j~     /
   |              〃"  |ju  U u \  、/
   ヽ            u ___   r' __ u _)/ 、  ,、-'´
.    \         |j i´ _` ''ー----‐ァ/  ,.、ゝ''´,、-'´
      \          l ̄   ̄ ̄二ニ7.ム-''´ ,.、-'ヾ
       /          |j {    ,.、-'´ ,.、-r‐i ''' "´
.     /         :\ ,,ゝ-'´ ,.、-''´  | l       /
     〃        ,.、-''´,.、-t''´ ̄``_二ニ! l _.... -‐''´ ,、"
        _,.、-‐'' " ,.、-''´::::::\ゝ- '´ r== l ヽ、  |j ='"´
.   -‐'' "   ,.、-''´ヽ、  ::::::::`'-、.. u |j |  ヾ     u
/''´     ,、-''´     \   ::::::::::::`''..r-'′   \ U





51 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2009/09/20(日) 19:53:02.03 ID:xNLRMb2o

【解説席】

             ,. ' ´  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ、
           /    /          \
          /     /             \
         /     /―――――――――イノ
         /     /: : : : : : : : : : : :| |
        ,'    ,∠ __________/ |
        |   <__:.:.イ:.`メ、/|:/ |:./\レ:.:.〈 |
        ノ!     |/リレ',ィrそド"´ レ ィチxV:.!:.V}
       /|    /!:.:.! 〈. トzリ     トzリ }:!::Nリ
     /     /ソ:.:.i xx`¨´    , `¨x{:从 }     展開的に、これは格好悪いね。
    /      //|:.:.込、         /:.|.ハ∧
    /     /厶|:.:.|\ ヽ、  r つ ,. く:.:.:! ∧ ヽ
   /    /    |:.:.|::::::> ミ  、 <}  |::.:|   ヽ. }
  /i   〃     レ‐‐く\   ̄´ /::!  !:.:<フ二ヽリ
./   //     / /⌒く:\  イ:::::|  |:. 厶--、 }
   / /     (   /,. ┤:::::ヽ /::::::|  |:.厶--、 /




       _,. _-_‐_‐-、
    ,.-<' ` 、  \ ヽ
   r'l  ' r、、 ヽ ヽ ヽ'_´ヘ
  /  l |`‐ヘ', ハ__ヽ ヘ ∧             やる夫もフィンケも銃での決闘は
. /  l l ヘ  サ´‐'´',´`<、、 \          初めてだったからでしょうね。
/l  ', ',,ィヘ   ィ彡 ∨'ヽ' `ヽ ヽ、   _,、
| l ヽヽ∧ z彡      ∨ `ヽ、  `ニ`ニ´∠   >>45ではああしましたが、本当は二人が
 ` `゙`T ハ    _ ,.ィ','ヽ  Y´`' ‐-、    /     撃った弾丸は、茂みや地面に当たったようです。
     } , ト‐‐ッ'´`ノl  ヽ'   `ヾ、ヽ,/
    /, ',l, / l  | /  ヽ     >      弾は一発だけですので、これにて決闘は終了です。
    l、l、_/トv'´ハ  `'´   ,.>、 /
     l / ´   ヘ    / ∨         全国のひよりんファンの皆様、どうもスミマセン。
     レ    l   {,.,.-r‐'〈_X |            危ないマネさせて。
      |,.--、ハヽ‐'゙'''l-7'´  `'
                ∨





52 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/09/20(日) 19:53:51.40 ID:mq.qrD.o

グダグダじゃねーかwwww





54 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/09/20(日) 19:54:48.63 ID:buqwgCMo

でもまあ、一番望ましい決着ではあったな





55 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/09/20(日) 19:56:00.45 ID:T5fpmKoo

これで相手殺したら、そのままブタ箱直行だからねえww





53 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2009/09/20(日) 19:54:31.31 ID:xNLRMb2o

【自宅】
       ____
      /      \
     / ⌒  ⌒   \     散々な一日だったお。
   /  (ー) (ー) /^ヽ     決闘でフィンケは仕留められなかったし、
  |   (__人__)( /   〉|    国王陛下からは怒られるし……
  \   ` ⌒´  〈 / ⌒^ヽ
―――――――― \ _ _ _ )




         /.:/二二二二_ ヽ|:::::::::::::::::::\
        /.::::::'´.:::::::::::::::::::::::::::\|:::::::::|::::::::::::::ヽ
       /.::::::::::::/.::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::|::::::::::::::::∧
.      /.::::::::::::::{:::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::|⌒ヽ.::::::::∧
     /./':::::::::::∧:::!、::::::::|:::::l ::::::::::|:::::::::| \ 〉:::::::: !
      i:,' l::::::::::::ト、|::| \:::::|ヽ」x' ::::::|:::::::::|   〉'.:::::::::::|
      l| !:::::::::::|,rfトl、  x|' ,ィチえ、|:::::::::L. イ.|:::::::::::::|
       l ::::|:::::'. トィl      {.じ リ'^|:::::::::|`i | |:::::::::::::|
       ト、::|:::::ハ ー'     ー‐'  |:::::::::,_ノ l.」:::::::::::::l     へー、決闘ねーー
       |:::N:::|:::'.  '__ ,    |:::::: /.:レ.::::::::::::::,′
       |:::l |:::|:::::\ ヽ._ ノ   ./.:::::/.::::::::::::::::::: /      それは初耳ねーーー
       |:::| ヽ|:::::l:::::`  . __..   ´'.::::::/.::|:::::::::::::::::/
       l:::| |:::|∨:::::::,r‐}  /' }:::/ヘ |:::::::::/.::/
.        ヽ!  ∨:L.ゝ‐'´/   /,::/  .ソ.: /.::/
           /7N  ∠`ヽ/ /' /- '´` ー'-、
        / /   /¨ヽン         _.  '´  '.
       , ′   /  , ′      /     |
       /  |   /  /        ./      |
.      /_n.、!  i  /       /        |
     / { !.|| |厶-- 、 ./   /         |
.    / ,ゝ'¨¨¨¨¨´    / ̄¨ァ、/       /

            ヨハンナ





56 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2009/09/20(日) 19:56:01.81 ID:xNLRMb2o

         ___
        / .u   \
      /((○)) ((○))\
/⌒)⌒)⌒. ::::  (__人__) l_j :::\     /⌒)⌒)⌒)      ………………
| / / /     |r┬-|     | (⌒)/ / / //
| :::::::::::(⌒) U .| |  |    /   ゝ  :::::::::::/
|     ノ    | |  |    \  /  )  /
ヽ    /    └ー.┘    ヽ /    /




             _, -─‐…ー-
          ,  '::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`丶、
         ,∠:::::::::/' ´ ̄ `¨ ーヽ:::::::ヽ:::::\
          r -/::r::::/':: ̄ ̄::~:¨ー-、ヽ::::::::<ニ二l、
       /ヽ/::,'::::/:::!:::、::::::::::::::::::、::::|:::::::::|\/l
      /::ノ/::/::::ハ::::|::::ヽ:::::ヽ::::::::ヽ::l:::::::::|,イヾヽ
      |:://::::l:::::X i::ハ::::|\::::lヽ,::::::〈!:::::::::|::!ヽ:∨
      !ハ/:::::{:::::! ヽ,ヽl  ヽ / \::l:::::::::l:::∨:::l
      !| i:::::::i:ヽ! -=・=-   '-=・=- l:::::::::l::::::|::::l      ………………
      || !:::::::l::::::!           !:::::::::l::::::l::::l
      リ ヽ::::ヽ::ヘ| _  、―、     !:::::::::l::::::!::::l
        ヽr つ(〈へ  ̄     , .イ::::::::/::::r|::/
         /-7 ^ /ヽ::>- <´ ィ:::::::/:::::/ レ
        / ニ7   !ー┬ !     L彡 ハ:/
        |  '  /  |      , -'"´  ̄ 丶、
        /   /    ゝ---‐' ´         l





57 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2009/09/20(日) 19:57:36.11 ID:xNLRMb2o

      γ⌒) ))
      / ⊃__
   〃/ / ⌒  ⌒\
  γ⌒)( ⌒)  (⌒) \ ∩⌒)      えーーと、ほらほら、やる夫はピンピンしてるお!
 / _ノ :::⌒(__人__)⌒ 〃/ ノ
(  <|  |   |r┬(    / / ))     だから大丈――
( \ ヽ \ _`ー‐'  /( ⌒)
               / /




 //7ヽ イ : //:_/_.:/ |: :.:|: : ヽ:.:.. : : : : :.. |. l  :.:.:\<二ニ.┬ ´
/イ /イ`:/: :/:l: :/:./`ヽ l: : :ト: : :.:ヽ:.:.:.. : : :.:.l:.:.:|:.:..   :.:ヽーj ノー 二
` /´: : : /: : l:. l /l:/   \ヽ:.| ヽ: : :.ト 、:.:. : :|ヽ_L:.:.:.:.|:...| ドイ ̄:.:|
  L〉: : : l : : |:. |:| |′    ヽヽ  \:.{  \: :イ´l:|:.:. :.:.|:.:.:!:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.l
  |: : : : :! : : |:. :l{   z三ミ 、、 \   \ /ヽj  }l!:.:. :.:l:.:.:l!.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:l
  {/: : :.:!: : .ハ:. :ト  ´  `ヽ  ´  {ー'r_z三ミ、 |:. :.:/:.:.:ハ:.:l:.:.:.:.:. :.:|:.:.!     この大バカ! 決闘ってなによ!
 /: /: :.:|: |: :..ヽ:ヽ          i   ´    ` j: : /: : /: }/ハ:.:.:. :.:!:.:.l
./ /: :.:小 :!: :.:.:.:ヽ:\   /⌒ ー--、‐ 、    /://:.イ:.:.:/:.:.:.:.!:.:.: : ト:.:.l    間違ってあんたが死んじゃったら、
':/!: ::. :.|:ハト: :.:.:.:.:.:ト.ー  /         \i   /イ:.:/´:.:|:.:/:.:.:.:.:.:|:.:.: : | l:.:l    私と子供たちはどうすればいいのよ!
/ | : :.:.:.l:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:.l:.:\ {         j   /:/:./:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:l|:.:. : l !:.!
! !: : :.:.:|!:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:l´ノ \ー-  ___ノ  .イ:/:./}:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:./|:.:.: :l j:リ    私、未亡人になるなんてイヤなんだからっ!!!
| ,.ゝ---― 7´: \:.ヽ   ` 、 ‐ _ .. .<_:.:.:./:/:.j:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:/ !:.:.:/ //
イ        { : : {  \ヽ      ̄/ ヽ:..:..ヽソ/:.:/:.:./:.:.:.:.:.:.:.:/  j:.:/ /´
       ヽ: :\   `\     {   〉:../´ `7:/- :._:.:./  /´





61 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/09/20(日) 20:01:58.15 ID:iza2wxMo

そら妻は怒っていい場面だww





58 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2009/09/20(日) 19:59:33.89 ID:xNLRMb2o

    ‐- 、   _ -‐':::::/   , -‐  ´ ̄ ̄ ̄  ̄`` ‐- _ \::::::::\`ヽ‐‐─‐‐‐、
   i  〈`ヽ卜 /:::::::/  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、::::::::::::::::::::::::::ヽ_\::::::::ヽi⌒ 〉   i
   i   ー- ∟/:::::::/ /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::\:::::`ヽ::::::::、ヽー、,   ノ
   { _ - <´ / ;:::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l::::l:::::::::::::::::::\:::::::::::::::\::::::::::::;; ヽ  \/
   >    / ;;:;:/.::::::::::::/::::::|::::i::::::::::::::l::::i::::::::::::::::::::::::\::::ヽ:::::::::::::::::::;;i i\__、\
  λ 冫  /  /    /.......l.....{............'......:'....\...................ヽ  ヽ     |  |     〉
 /  〉/   {  l  .:::::::::::|::::::∧:::::l::::::::::::::'::::::ヾ::::::\:::::::::::::::ヽ:::::::::|:::::::::.....| ;;l   ∧ミ、
 | / \__/l ...:l:::::::::::::::::|:::::/ レ::::ト::::::::::::::'::::::ヽ::::::::::\:::::::::::ヘ::::::::|::::::::::::::}::;; ト,  /::::ヽ |
  {::::::/ /::::l::::::|::::::::\::::|::::/  l.:.ハ:::::::::::::,::::::::\::::::::::\:::::::::ヘ, ー´ ̄::::::|::::::ハ~~\::::ハl
  {::::/ /:::::::l::::::|::::::::::::::\::l   l:::l ヽ::::::::::,::::ハ::ヽ、::::::::::::\/ヘ::::|:::::::::::l::::::::::|   l:::::}
  |::〈 /:::::::::l::::::|::::::::::::::::∧l\  l:::'  \:::::::::::ヘ\ \::::/"::::} ヘ::|:::::::::l::::::::::::|  入:}
  |::::ヽ:::::::::::::l:::::|::::::::::::::/ リ  \,_::i_,、 \:::::::::ヘ ヽ乂 :::::::::::}   〉|::::::::l:::::::::::::レ´:::::::|
  l::::∧::::::::::::::l.:| ヽ::::::::i 彡毛三≡ッル     \`ー ィ ≦三毛リミョノ::::::::/:::::::::::::::::::::ハ::::::|
  l:::ハ::::::::::::::::|::::'::\::::i <"弋__案ツゝ      \::::〈弋__案八ィリ::::::::::/:::::::::::::i::::::::/ i:::|
  ツノ ヘ::::::::::::::::|::::::::::\li  、 乂彡"        ヽ゛ ≦彡 〟/::::/::::::::::::::i:::::::/  i:|   ベルリンの時(※)といい、今回といい……
  リ  \::::::´~|::::::::::::::\   ;;; ;;;;           ;;;; ;;;;   //;;;;::::::::::::,ーi::::::/    il
     / ̄/  l:::::::::::::::.::|ヽ、        .:i         / /;;::::::::::::::::/   `ヽ リ    こういうのは、絶対に許さないんだから!!!
    i   l  l::::::::::::::::::ト _                    /;;::::::::::::::::/      /
    i   l  从::::::::::::::::::::ゝ_    ⊂=ー....´⊃    ≦/::::::∧:::::::/     /|
    人   l  /ヾ::::::::::::::::::::ヽ> ,,, _  、、 _   <  /:::::::/ 乂/        }
   /  \ l    乂 ::::人::::::ヽ    ≧≦       ノ::::::/   リ        l


三月革命の時、やる夫は身ごもっていたヨハンナを振り切ってベルリンへ向かった。





59 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2009/09/20(日) 20:01:01.44 ID:xNLRMb2o

ヘ                - - ──                  ______
-ト──---、....._            - ─==   r─‐-、    /        \
 |             ̄ ̄`  ─--へ--、__        {     ヽ<             \
  i                /::::::::::::::::::::``ー-、...   ト、_    \             \
  i               i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`.┴'‐-‐'`ヽ、  メ、/              \   ま、まってくれだお!
  .i    _,...-───-、 __ゝ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::V ´ ヽノ             |
   i─'´ ̄          7``ー─────----- 、..._  ロ{   ノヒ_            |   話せばわかっっほぶはぁ!!!
   |              {::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::‐〈〉─‐〈〈,               |
   |    ,..-‐'´ ̄ ̄` ‐-、.ゝ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i    } {-           /
   j,. -‐'´  ‐ ‐ ──    ` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`  ─'ロ{_,,...ノノヽ         /  ←やる夫、本気で怒られるの図
  /       ‐‐ ─=            ,...----────'´ヽ},、           〈





62 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2009/09/20(日) 20:02:37.79 ID:xNLRMb2o

【解説席】

 (  /         ____          ヽ __  ) |
.  ヽ|     ,. ,-r::T:「´  |::|:::,.zェェk`::T::l::r:-...、_    ├ '   |
.   |  ,..ィ::'::l:;zュ=+::|   |::l:´:「::::::「`゙:ト::|::|::;:::::::::l`ヽ、. |   |      決闘すると聞かされた時、
   Y´::::|::l:;イ´::ハ:::|ハ   リ;::::|:;ィzェミ|::::|::l:,'::::::::::ト、:::::r'   |
    |:::::::|::l::::Vィ'ヽ`ヽ   ´ イ _)ヽ:仆;:|::l,':::::::::├-ミ::}   |      ゲルラッハは呆れ、国王は怒りました。
    |:::::::l:::´l { r-'::ハ::l       ら゚:ハ::} V ,'::::::::::::l:::::::::::l   |`ヽ
    ゙l:::::::´:ヘ ゙ う;::::リ:l       {弋_:ソ:リ 'レ::::::::::::::l:--r‐{    |.:.:.:.     ですが、この二人と比較にならないぐらい
    |`TT`:',  辷Zソ ,    ゞ=ニン /:::::::::::::::ハ:::::|::::ト--┘.:.:.
    |::::l::|::::::}xx`´          xxxx /::::::::::::::,'ノ::::::|::::l.:.:.:.:.:.:.:.:.:    大激怒したのが妻のヨハンナでした。
    |::::l::|::::::、      __,.     /:::::::::::::::/::|::::::::|::::l.:.:.:.:.:.:.:.:.:
    |::::l::|::::::::`:rー-....___ , ... _-ノ:::::::::::::::/::::::|:::::::|:::::l.:.:.:.:.:.:.ノ    これ以降、やる夫はエキセントリックな行動を
    |::::l::|::::::::::::|:::::::::::::l,ィ';},. ' ´/::::::::::::::::;イ:::::::::|:::::::|:::::「 ̄ ´
    |:::::l:|::::::::::::|l:::::::/ノ´ /:::::::::::::; イ:::::|::::::::::|::::::|:::::|         控えるようになります。
    |::::::l|::::::::::::| V/'´ l /::::::::; ' ´  ハ::::|:::::::::::|::::::|::::|
    |:::::::ハ::::::::::| /´ノ |/::::::::/       }::|::::::::::::|::::::|::::|





60 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/09/20(日) 20:01:08.21 ID:LevI9CIo

まあ、妻子もちがしていい行動ではないよな





63 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2009/09/20(日) 20:04:02.14 ID:xNLRMb2o

――それからしばらくして、やる夫はある銀行を訪れた。


         / /  / /      iヽ   :.   } j |:. ..  |:.   !::.   ::  l:::::::::::::ト、ヽ
           ,   ' / .     「´',  ::i.. //  ト、::.:::.. !i::. l:::::.  :|::::.. l::::::::::、{ `
            i∧ !/  i  :::!|  、 :::l〃. :::...l__;:::i、:. H::: |:::::::. :ト、:::::.|::::::/
            !  V  : ::| :. .::!l l   ヽ /厶::::ト、:|__V_∨ l:::l::::i::::..::l、_ヽ:::|:::;′
         |   ', .:. :::l ::.::ト、!_   ハ::「'´ァ芯:リア  |∧ハ:::::!、 }:\:i
               }:∧:.::::}ハ:if卞心.   ヽ   ゞ-'        ';::|ノ /:::::: !
               |'  ',::::ト、:|` `ー'}     `          }i /::::::、|
                、:! };ハ  /                  iイ::::::::::::| `    やる夫公使、当銀行にご用命ですか?
                ヽ  . '                 j V:{:::::::!
                     ヽ \              /  i:;ハ:ト:ト
                       \  -― ''"´       / /  | ル' :|__
                      ヽ  ー '     /   /  /: : {::.::`丶、
                        v ,.小. 、  /    /,. '´. : : >^:ー-::_:`丶、
                           ∨川liい>'   . '"´   . : :/::.: : : : : :`ヽ、::.\
                           ,ィ`7卞´  /\    . :/::.: : : : : : : : : : : :ヽ
                     _,. ァ'"´/_ ! } / _,. -   . /:―-: :._: : : : : : : : : :

          フランクフルト銀行頭取 ロスチャイルド(ロートシルト)





64 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2009/09/20(日) 20:05:32.08 ID:xNLRMb2o

【解説席】
          ,.. 、   ,. 、
    ,γ⌒ーイ   ヾ _ ゙ヾヽ、
  , './     / //`ヽ.' ヘ ハ ヽヽ
./  / /  ,'  l |` `゙´´ l | ',  ', ',     ロートシルトとはドイツ語で『赤い盾』という意味です。
   / ,','   ,斗キト     ,ニ|、',  ',. ',
 /| l l    | _| リ     ノL_l   l l',    ロスチャイルドはユダヤ系銀行家で、
´ ,リ. ',',_,..- ' ´         T‐┘リ    その情報ルートは多岐にわたっていました。
 彡|,.ヘ〉.| ===≡   ≡== |  |`
  _|   |               ',  |     ナポレオン戦争では、いち早くワーテルローの敗北を察知して、
‐'´' |.   | XXX        XX,  |     国債の売買で多額のお金を手に入れました。
  ヘ|   |      `(_`チ     ノ. |
   |   |           , ィ'   |
   |   |`         ´ |    |





66 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2009/09/20(日) 20:07:01.74 ID:xNLRMb2o

     ____
   /      \ ( ;;;;(
  /  _ノ  ヽ__\) ;;;;)
/    (─)  (─ /;;/     いろいろと考えさせられて、ここに来たお。
|       (__人__) l;;,´|
./      ∩ ノ)━・'/      誰か、腕のいい財産管理人を推薦してほしいお。
(  \ / _ノ´.|  |
.\  "  /__|  |       (やる夫が死んだら、ヨハンナや子供たちが大変だお)
  \ /___ /



..      ____
     / ―  -\
.  . /  (●)  (●)
  /     (__人__) \
  |       ` ⌒´   |   (けど、人間なんて本当に、いつ死ぬかわからないお。
.  \           /
.   ノ         \     だから、今のうちにやる夫の財産を整理しておくお)
 /´            ヽ





67 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2009/09/20(日) 20:08:31.75 ID:xNLRMb2o

           ./                             /
          /        /             ,/          ' ` 、
          /       ./         / //  / /    /l    l
         ,'     ,/./,ィ       / /メl .ィ///   / /`y    !
        ノ /   ///l/`!    l  ./l ./ ' .レ'`iメ、/ ,  / /  ,'    l
       /.イ   / /' /丶 l. ,  /!  / .レ  .斗z-=ミ,И ./l /  /    l
        ̄ /    l. 〈 >y リl  / l ./       ヽ心弁ヾレ `l /  /イ   l !
        /  ィ  丶 `\ヽ ! / レ′       ゞ'ィ´」   !'  '´_」  l, lヽ!
        // l    \   l l           -‐    ./´>/ ィl リ
        /'  .l ィ     `ー 、 リ                      l少'/'//リ
          レ'l      l !                 ','  /'
            ! l     , ! l                    ヽ     財産管理ですね、ええ、いいですよ。
           .И  .ィ /リ l !        `丶、       , '´
         _._」._/ レ   ',.\        ‐ 、``丶、 ./´        ちょうど腕のよい人物がいます。
           !      ̄ ‐- 、  \, , ,      ``  /
        ./          `丶、 \//.// , /, - 、 /
        /              i. ヽ  ` ' '、>_′  丶、
    /' ̄`: : : 、_ _          !.  \   l /  ` ‐-- 、`丶
 /: : : : : : : : /: :`丶`丶 、     !    ヽ ./7  、   _ ヽ',
': : : : : : : : /´: : : : : : : `丶、`丶、 L __ヽ〈   <>' ´     ヽ
_: : : : /: : : : : : : : : : : : : : :> \ヽ、     ',ゝ ' ´          ヽ
、‐-<: : : : : : : : : : : : : : : /: : : `丶\ヽ  /ノl     -‐     ヽ
:.:`丶、: `丶、: : : : : : :/´: : : : : : : : :\、  斤ゝ-‐' ´         ヽ
:.:.:.:.:.:.:.:.`丶、:\: :/´: : : : : : : : : : : : : : \ノ ,ィ !  、__,         ヽ
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`丶、:\: : : : : : : : : : : : : : : : : : \´ >、_ イト-       ヽ‐.、
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:>: : \: : : : : : : : : : : : : : : :<ヽ  ヽ: : : :l         l⌒ヽ





68 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2009/09/20(日) 20:10:01.40 ID:xNLRMb2o

        /: : /: :.|     /: : : : : :/: : : : : : : : : : : \: : : :\
.        /: : /: : : !   /: : : : : : :/: : : :/: : : : : : : : : : ヽ: :ヽ: \
.         ,': : : : : : : i:  /: : : : : : :/:l: : : :|: : : : : : :\: : : : : : :l: :ド:ヽ
       i: : : : : : : :i / : : : : : : ,': :|: : : :|: : :l: :ヽ: : : ヽ : : l : |: :|  l|
       |: : : : : : : :∨ : : : : : : :ハ: :|: : : :|: : :| : ハ : :|_\:l : |: :l  ||
       |: : : : : : : : | : : : : : : : |: l: |: : : :|: : :|: :| | ;.イ∨从:∧/  リ
       |: : : : : : : : | : : : : : : : |: l: |: : : :|: : :|:八 j/Vィて㍉/ : !
.        i: : : : : : : :.| : : : : : : : l: :斗七:丁厂⌒`  fト::゚リ イ: : :|
       l: : : : : : : :l : : : : : : : | ∨ィチてヾ     ゞ='^ | : : |
.        l : : : : : : : i:.: : : : : : :|Y圦iド:;イリ     、   } : : |
         l: : : : : : : : : : : : : : : :Vヾゞ辷ン^      〉  /: : : |     自己紹介しよう。ブライヒレーダーじゃ。
        | : : : : : : : : ':, : : : : : : .            __   ′: : :|
       ハ: : : : : : : :.い : : : : : : '. 、    < _/ イ: :l: : : :|     今後、よろしくな。
       l : '.: : : : : : : l:ハ : : : : : : ∨> 、_   /::∧: :l : : :|
       |: : l : : : : : : /: ∧ : : : : : : '.     丁ヽ::::/::∧ l: : :.|
       |: : | : : : : : /: /::∧ : : : : : : :    { 八::::/::∧:l: :│
        /: : :l : : : : //:::/::∧: : : : : : ∨   ∨ 《Ⅸ:::/:∧: :│
.       /: : :/| : : : /ノ :::::::::/::∧: : : : :l: |-─__》 V::/::∧ │
     /: : :/│: : 〃::\::::::::/::::|: : : : :l: |:\{{二¨7__V:::::::::ヽ |
    ./: : /  j: : /::::::::::::丶 ::::::::|: : : : :l: |  \ {{ ̄ }}ヘ、_::::::::\

                ゲルゾン・ブライヒレーダー



               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }
     /⌒  ⌒\   |   |
   /( ●)  (●)\  !   !     よろしくだお!
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l
  |     |r┬-|       |  /     やる夫の持ってる全財産を好きにいじくっていいお!
  \     ` ー'´     //
  / __        /
  (___)      /





69 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2009/09/20(日) 20:11:31.43 ID:xNLRMb2o

                        __, ― ――-- 、
                      , ' ´´7         `  、
                     /    /l           \
                   /   , l '」 ,      i 、    ヽ
                   /ィ   l .l`´l l、  l、 l   ! l.    ',
                   ,' l  /l l.  l l ヽ_」寸ト、 !  !.    '、
                    l  l l‐-リ、 ',「´ィ云zァ Ⅵ  !    ト 、    やる夫公使、一つ聞きます。
                   /1 ,Ⅵィ'心!  、ゞ孑'´   レ、 ,'  ト、 ヘ',`
                    レ ! ィ.l`´/   `     l / /' !| .|      私も、ブライヒレーダーもユダヤ人です。
                     l/ l l 、          И l/ィ/ , !
                        、`          i/斤'´ リ`     それでも、良いのですね?
                        ヽ  ' 二  ̄     イ !.  ,'
                         ヽ , i i i , , 、/  .レ!Ⅳ_
                          ヽ.l ! i イ´  /-‐'  ̄ /、
                          /´.',  /´.!    ノ_: :\
                        /    l / -‐┘  / :  ̄: :ヽ、
                         ̄_二ヽ レ'´   -‐'フ--―- 、 /:.:.:.`‐-. 、
                       ,. :'7: ̄ :7<-‐  ̄-‐/ : : : _: : /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ̄:`‐- 、
                    -‐':´ : /: :_ ├ζ二-‐/-‐ ´ : : : ∨.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
                ,. :'´:.:.:.:.:.:.:.:/' ´: : : :,' ./   ./: : : : _ : : /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l
                /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ : : _: :l ,'    /-‐': :´ : : `V:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l
               /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/'´ ̄ : : `! l   /: : : : : : : : : :,':.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:!
               /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l/: : : : : : : ! !  /: : : : : : : : : : /:.ノ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l





71 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2009/09/20(日) 20:13:01.71 ID:xNLRMb2o

【解説席】

                   _. --──── -- 、
                   /               ` ー 、
                 /                      \
                   /     /              \
                    /       /  ________ ノ /
              ,′    イ ̄             `l |
                |     /|                | |     ユダヤ人の定義にはいくつかあるんだけど、
                |   / ハ__________.ノ |
              ノ  /_.イ / ノト、_」/ |/l/_.斗  \ 〕    わかりやすいのは次の二つだね。
.               / l   ̄ 7|/| 」ィfて-カ`    ィf リハ  ! 「|
             / |    ∧| ノ   弋zノ      辷ノ' ノ∨|/|    ①自身がユダヤ教徒である場合
.            / |   // | |、           ,    | |   ノ     ②両親がユダヤ人だった場合
.           /       // | | \            人 ハ  |
        /         厶-、| ト._个 、  ∠フ _. イ|    \|
        /       /   / ̄ ヽ、 >- ≦ノ| | /´⌒ く\
.    /     __. イ     / /⌒ヽ\   //  | | しl⌒ヽ ∨
    /        ̄   |   {   /⌒l\\/7  | | 〈⌒ヽ |
    ,′           l     ヽ  /⌒l \ /  / /  〈⌒  ノ
.   {            |      >ー-く´   /   / /  /`ー'7




            /  / + ん ⌒y' +   ノ⌒)  ノ:|ハ
        .′ |)V⌒  /'    /ヽ x / +|  i
         |   |ノ + (__んノ /′ノ /) (__,| |
        _|__ ノ`¨ 7 ―..┬‐.ァ..―――――く  |
          `i 7′ :ト :/|.:/|.:i:.ハ:∧:.ト、 :|ノ:.:.ヽ、`:廴    ただ、ユダヤ人だけど別の宗教に改宗する人もいるから、
        |/イイ:/lル,≧ミーハ′}ー},ム≦ト、トヽ:V 丁
        }  从 /'|_r::ci`    ' |_r::clヽVト:ト} |     一概にユダヤ教徒=ユダヤ人とはできないんだよ。
         / .  | .:l {{ 廴ツ      廴ツノ' }: |   ∧
       i   |:.i ww     ,    ww 小:|  '  ヽ
      ノノ  ∧小.             八 :|    i
     /     ノぐ} {)\   ∠`ヽ   , イ} :/{    {
      /   / ヽ|l{  |.i> . __ . イ/.// :∧ヘ    ハ
     .   (_))イ´ |: :l  l..ヽ、 ` ー ´ /../ ': :i{/.ヘ 〉、   ヽ
     }  |     |: :|   ヽ_.\_彡'_;;/ |: :l|  `=ト、   丶
    ∧   }     } |  (こ)__ ヽ/.._jD) |! :l|    |    ∧
    /....\ノ    |. :l|    ̄ヽ/|ヽ/   |! :l{    |    /....\





72 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2009/09/20(日) 20:14:34.81 ID:xNLRMb2o

              .  -――‐- .
           ,. イ            `|
          / ,. -―ァ ¨ ̄/ ̄)`:|
          r' {//⌒) 7 + /⌒)+ ,|
          |  |:x/)  ん / __,∠:|
          |  |:/ 廴ムr :7l丁:「|ハ∧:|     イエス・キリストを殺害したのがユダヤ人だから
         }  |:イ i ∧ レlハl斗z≦|     キリスト教社会になったヨーロッパで
        | ノ./|-从{≦{     ' fぅ:|     迫害されたという話はよく聞くよね。
        l/'{ i :ト:l,ィiぅ::ハ       込|
         | 八トト.ヘ V:.ツ  、   ,(i)     けれども、キリスト教は元々他宗教に対して攻撃的な宗教だから、
          }    |∧ ´        ト、i)      ユダヤ教徒だったから迫害されたとは言えないんだよ。
         ,′  |:.小.    , -―(ヽi)
          i    j:.:、!:.:> .      (`i′    それに、キリスト教では商業は下賎な職業だって思われていたから、
          |    ∧:. V:._l_レ≧,一彡ヘ|      代わりにユダヤ人が商業や金融業を発達させたんだけど、
          !    |_:l>、.ヽ_ヽ:ヽ.    /,.|      お金持ちが多くなったから、それで逆恨みされた側面もあるんだよ。
       |    {iう厂\\ヽ:ヽミ.///}
       |   /` ===}ト、.゙〈:.:__V '/ {      ユダヤ人陰謀論とか、その最たるものだし。
       |  ./     ∧ ヽ(こ,|  |
       ,.| /      i  ヽ }、ヽj  {
        /  }     |  ,.イ´...{  }
     /   ノ      l/ /.:.:.:ハ ノ
      /  / ___,/   /:.:.:./  ヽ |
    i /´ ̄ ´ /    ノ:.:.:/  __,.ィ|
    }' /  /     /:.:.:./  /  |
     {/  r       ,:.:.:.:.:{/     |




/    l   l     | |
|  / .γL_  |     .|├──
|  |  l .「Tド、,|    l / L__     ユダヤ人迫害と聞くとドイツのホロコーストが有名ですが、
∨ | .| ,リ、ノ/   /_/ .|
 ゙ー'ゝ| ´ |ヾ T´ ̄   「ヽ┬─     ヨーロッパの長い歴史を見るに
.    l. .l゚l リ.|       l .l  |
     l  リ  |      .|ノ   |     決してドイツ人だけが行なっていたワケではないという事を、
   〈    |     |    |
    ヽ、ィ.__|     ハ    |     覚えておいて下さいね。
        |     l-‐∨  |
         |    /   ヽ   |                                【解説終了】





74 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[] 投稿日:2009/09/20(日) 20:17:07.29 ID:FBpGYec0

難しいな、異民族や移民の問題は簡単じゃないし





73 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2009/09/20(日) 20:16:03.33 ID:xNLRMb2o

      _____     ━┓
    / ―   \    ┏┛
  /ノ  ( ●)   \  ・
. | ( ●)   ⌒)   |     ???
. |   (__ノ ̄    /
. |             /      ユダヤ人なのが、なにか問題なのかお?
  \_    ⊂ヽ∩\
    /´     (,_ \.\
.    |  /     \_ノ




              /         冫'                ヽ
           /       , '' _,,. z ‐ - 、        ヘ
             /       /-<:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:>-- = ,,,,_ ヘ
          /         /:.:.:.:.:.:>= 77''= ュ,,_:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`''ヘ
         ,'      ,  /:.:.> '´ハ: :ト,l: : i:/ l: :`}'{= ‐- = ;,;:ヘ
         {     ,' /<:.ハ: :}:l_,,W,,リl:l''iヽ}i: :i八: ト; : : : :}`lヘ
           / ,.'   ,'  ゙<、_ハ:,'レ{`:::::::uヽヽル'リ j:,',,}l: : : :ハ:}:.リ
        { ,'     i   ノ:.:.:.ヽl 弋z.ツ  ゙ '  斗ヘリ: : :.ノ i!/
        | ,'     { /:.:.:.:.:.ノ:l    ̄`     弋リ/レ':リ'':.:.,'/
        /     |':.:.:.:.:./l: :.l         ヽ` ハ: ,':.:.:.:.:〉   クライアントの中には、
          /      .|:.:.:/: : l: :.l     _  '  ノ: リ:.:.:.:.:|'
       /      ',:.:{:.:ヘ: :l: :仆、   `‐- '  /: ノ:.:.:.:ヽ|    ユダヤ人だけはイヤだという人間もおってな。
        {       ヘ:.l:.:.:.ヘ.l: :l   ヘ、    /:,, ィ´__; -r '
       l   z_    ゝ-、:.:ヽl     l>イ-彡 ''´   {      もしも、そなたがわっち以外を望むなら――
         ヽ、 ヽ`'' 、  .ハ:.:.:ハ.  /:.:.y '´_ - '''_   - ' 、
       r'⌒` ‐ ‐- 、` 、 .}:.:.:.:ヘ,/:.:.:.:/ , y - ''      ヽ
      /      ‐ -  >-+‐‐‐‐‐‐-t_''              ハ
.     ,'       ,, 'r':{:.:.:.:.|L..::::::::::::::||:::`> ,,           ハ
     l      , '  ,|:.ゝ、:.|L====;;;::j.|:::::::::::::}            l
     |            レ'´ ̄l ̄ ̄ ''''''i' ` = -'          |
      |         ,, '' ,' |:.:.:.:.:.:.:.:.:.| ', '' ,,               |
      |           ,' |:.:.:.:.:.:.:.:.:.| ',               |





75 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2009/09/20(日) 20:17:36.41 ID:xNLRMb2o

             /)
           ///)
          /,.=゙''"/
   /     i f ,.r='"-‐'つ____
  /      /   _,.-‐'~/⌒  ⌒\
  /      /   _,.-‐'~/⌒  ⌒\      カンケーないお!
    /   ,i   ,二ニ⊃( ●). (●)\
   /    ノ    il゙フ::::::⌒(__人__)⌒::::: \   やる夫はユダヤ人でも全然問題ナシだお!
     / iトヾヽ_/ィ"\      `ー'´     /




             (ヽ三/) ))
         __  ( i)))
        /⌒  ⌒\ \
      /( ●)  (●)\ )     ユダヤ人は長い間、迫害されて
    ./:::::: ⌒(__人__)⌒::::\     社会的に上に行くことができなかったお。
    |    (⌒)|r┬-|     |
    ,┌、-、!.~〈`ー´/    _/     そんな状況でこんなに大きい銀行を作った人間が、
    | | | |  __ヽ、    /       優秀でないハズがないんだお!
    レレ'、ノ‐´   ̄〉  |
    `ー---‐一' ̄





76 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2009/09/20(日) 20:19:04.89 ID:xNLRMb2o

       ____
     /⌒  ⌒\
   /( >)  (<)\      やる夫はユダヤ人のガッツとハングリー精神が大好きなんだお!
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
  |    /| | | | |     |    だから問題ないお!!!
  \  (、`ー―'´,    /
       ̄ ̄ ̄




                   イレ'^!
                x<   ;  /
            _ ,/: : : 〉/;:ハ/ ̄ `丶、 ___
           /, :´ : : : /;:;:;;;':/: : : : : : : : ヽ : : : : :く二ニZ
.       /: : : : : : /'"´:  ̄: : : : : : : : : : : :\;;-‐;;:'"/
.      /: : : : : : / : : : :/:/: : : : : : : : : : : : : : :マ;;'/
.       ,′: : : : :/: : : : : /:: : l: /: : : : : : : :ヽ: : :丶: :〈
.     : : : : : : :/: : : : : /::: :{ |│: :/: : │: : |:: l:: :|:: : :',
     i: : : : : :/ : : : /:/:l::::八! |: : {:: : : j:: : :|:: |:: :|:: l: :|
.    l: : : : .:,':: : : : l: |l::|::::|:::j/|: :,'!:: : /l:: ::,':: j: : |:: j: :|
    j: : : : .:l :: : : : l: |レ∨|:‐ト|: ハ:::.:!│:/_;.イ:: /::/: ,′
    ,' : : /.::,'!::: : : : l: L二._Ⅵ_V`ヽヽ{ 匕Ⅳ レイ::/} /
{ ̄ ∨: : /.::/::|::: : : : l: |l代ぅ:歹 ̄`  弋歹^ア/:イ/
l:::::::├<.::/:::,'|::: : : : l: |   ¨¨^      `¨ ,':: : |
l:::::::∧::::::::`ヽ:|::: : : : l: |         〉   :::: : :|     ……おぬしのような人間には、初めて会った。
'::::::::::::}::::::::::::: `l: : : : l: ト、    、   _,   イ::: : : :!
:::::::::::,' ::::::::::::::: |: : : : l: | 丶、   ̄   . 个:!::: : : :|     よかろう、賢狼の力を見せてやろう!
::::::: /::::::::::::::::::::|: : : : l: |   /ヽ、_, ィ升=、| :l:::: : :│
ヽ/::::::::::::::::::::∧: : : :l: |  ハ/   ∨ヽ }:l::::.: : :|
::::::::::::::::::::::::::::::::∧:: : l: |>rK ヽ_/⌒V!.:l::::.: : :|
:::: ::::::::::::::::::::::::::: ∧:: l: |/∨ 〕 `\  /j :j::::.: : :l
::::::::::::::::::::::::::::::::::: ∧ l: |  厂\   ∨V.:,':::.: : /
::::::::::::::::::::::::::::::::: /::/\|  仁 二>、_ノ |,:': .: : /
::::::::::::::::::::::::::::://::::::::\ |/巛〉\/  |:::.: : /
::::::::::::::::::::::://::::::::::::::::::::\〈》》》〉\ j:.: : /





78 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2009/09/20(日) 20:20:34.47 ID:xNLRMb2o

【解説席】

 (  /         ____          ヽ __  ) |
.  ヽ|     ,. ,-r::T:「´  |::|:::,.zェェk`::T::l::r:-...、_    ├ '   |
.   |  ,..ィ::'::l:;zュ=+::|   |::l:´:「::::::「`゙:ト::|::|::;:::::::::l`ヽ、. |   |
   Y´::::|::l:;イ´::ハ:::|ハ   リ;::::|:;ィzェミ|::::|::l:,'::::::::::ト、:::::r'   |
    |:::::::|::l::::Vィ'ヽ`ヽ   ´ イ _)ヽ:仆;:|::l,':::::::::├-ミ::}   |      やる夫はユダヤ人に対する差別意識を
    |:::::::l:::´l { r-'::ハ::l       ら゚:ハ::} V ,'::::::::::::l:::::::::::l   |`ヽ    まったく持っていませんでした。
    ゙l:::::::´:ヘ ゙ う;::::リ:l       {弋_:ソ:リ 'レ::::::::::::::l:--r‐{    |.:.:.:.
    |`TT`:',  辷Zソ ,    ゞ=ニン /:::::::::::::::ハ:::::|::::ト--┘.:.:.    それどころか、過酷な社会環境の中で
    |::::l::|::::::}xx`´          xxxx /::::::::::::::,'ノ::::::|::::l.:.:.:.:.:.:.:.:.:     名を上げたユダヤ人に好感さえ持っていました。
    |::::l::|::::::、      __,.     /:::::::::::::::/::|::::::::|::::l.:.:.:.:.:.:.:.:.:
    |::::l::|::::::::`:rー-....___ , ... _-ノ:::::::::::::::/::::::|:::::::|:::::l.:.:.:.:.:.:.ノ    こうしてやる夫は、ドイツ統一にとって必要となる
    |::::l::|::::::::::::|:::::::::::::l,ィ';},. ' ´/::::::::::::::::;イ:::::::::|:::::::|:::::「 ̄ ´       もう一人の仲間、ブライヒレーダーを得ます。
    |:::::l:|::::::::::::|l:::::::/ノ´ /:::::::::::::; イ:::::|::::::::::|::::::|:::::|
    |::::::l|::::::::::::| V/'´ l /::::::::; ' ´  ハ::::|:::::::::::|::::::|::::|
    |:::::::ハ::::::::::| /´ノ |/::::::::/       }::|::::::::::::|::::::|::::|





83 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2009/09/20(日) 20:22:03.97 ID:xNLRMb2o

―― 夏休みを利用して、やる夫は家族と一緒に海水浴へと行った。


 (    ⌒ヽ         _,,...-‐‐''"" ̄     /  /  |  \    (   ⌒)   ゝ
  ゝ      ⌒ヽ,, __,,,....--―-..、        /   /   |    \  ,,.(     )、,,(
 (          /  ,,,,,,,,,;;》》》〉〉ゞ      /    /    |     (          ゝ
_,,...-‐‐--..,,,_   / ミ''           /     /          />  />
>〉〉》》》》>>,, `ヽ、,r'~ ̄ ̄`ヽ、 ̄+; ̄ ̄ __ ̄ ̄ /  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄,,_p/> ̄ ̄
    _____,,,...(,;;)/⌒ヽ、"",,, ヽ、 。..: _'. ! ..::::. / ...::::::.. ..::::::::........ 。゚。,,,_p/> .....:::::::::::::::::::::
,,r''~ ̄,,,,,,;;;;《《(,;;);;)彡 ヽ  彡,,ゝ /  | .::::: *....::::... ........+::::::::....... ...::::::::. ......::::::.....:.:
《《《<""  ,r';i;i/ ..::.  彡 ) +:::  | /...........::::::::..:::::.. 。...:::::::::::::..... .::::::::........  ...::::::::::.. ::...
。.... ::::: ,r'ww/ :::::::::: 彡ノ::. / ̄ ̄|  。..::::...... 。...::  ......*.....::::::::..:::::..::.....::::::::::::::::... ...:::::::
~;,,。,r';i;i;i;i;i/ :::::::... ::  /     |  .........:::::::::::::::::.........::...:::::::...::::::::::::::.....:::::::::::::。::::::.........::::::::
    /www,'.。.... 。.... . . |     /。.....゚ .........。・...。.... 。 。。..::::...... 。...::::::::... ......::::::::::::::::..
  /;i;i;i;i;i;,'. ~^^゚~~~゚^ |__/~~・。,,,,:~"~~。~・" ゚''~。,,, 。....゚....... 。.....:::::::::..........:::::
 /w;w;w,'                                 ~^^゚~・,,。,, 。....゚......。..。....
/;;;i;;i;i;i;i;i
;w;w;w;ii
;;i;;i;i;i;i;i





84 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2009/09/20(日) 20:23:33.78 ID:xNLRMb2o

                         ,ィ-ァ
                   _,_-―_{ヽ{ /{
                _∠z=- 、 :`ヽ ヽfZY⌒>
   __          . -.':/ . ..-.―\: `「フ笊弋_フ
  「|'!!!       /: :_:/ / : : : : :: >\: ヽリミ.┴、   / 〉
  | !|||      /‐ 7: //: : : :\z∠:_:_斗: :.トミ、二リ__ノノ
r‐、.!  ヽ       /: : :|′ヽ:\:/`ー/f筰ミ.ヽ: :V\-く二_ク
`ヽ`   \     /:.,.ィ小: : :{>ー ̄' ヾZ:ツ !: :!:: : :「 ̄
  `ー- 、 ` ー ._ |〃 |:.ト:ヽ´ト、__.‐_        }: :|: : :.|      やっぱ、夏は海よね!
      \    `丶.ヽ ヽ:.下、{i⌒ '_ ノヽ  ハ:.ト:.ヽ:{
        \      _>{/\:.ヽ.  ` ー' / |:小:}{ \
         ` ‐- ミ.ー个::/::.:.:..::下ァ不´  从}:小、
                  ` |::ハ::::l从:{く_{{___.斗´メ、
                 ヽ>、{| {>'-if ̄ー/:.:/ `¨ ヽ、
                  {:..:..:.ヽ:く, - j:L...ノ:.:./       \
                  ヽ: . . :=、 ̄    : :/ - 、    \
                   /_ー : :、: : : .  .:{´ / ` - .   ` ー- 、        ,v7
                /   ̄`ヽ:、:_,: : :>'       `ヽ、   \    ///}
                   ′      \: /           \    \  /} //|
            ト、    |         /               `丶、 ` 7 .{- ノ
           l: ヽ.   ノ   |      /    .イ              `¨廴ノ/
          l. :.ハ  /   j     {   /: :{
        \-ヽ:{ :V         ヽ  /: :/
          ヽヽ:7、          ∨: ノ-――ァ
             `ハ:.丶.. __ .. -‐ :てッイ-― ´
            .′ ヽ、: : : : : : :._. -==イ
              i    ヽ: : : : /     ト、
          |      ヽ: :{′      ∨            , ==、、
           |       7、          、            /⌒ヽ. ヽ
           |       | ヽ          ヽ          ノ  - ' \l!
          |        |  >.          ヽ      /    く   〉、
              l         | / ヽ          ヽ.   /     /   \_{{/ヘ
           l      l      >          ヽ. /    .     `マjトミ}
              i        !   /  ヽ       〈    /       `´
               l       !  /    丶        i   /
             .     {  /        \         /
             ヽ       /         \       .′
              ヽ.   ノ           丶   ノ





85 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2009/09/20(日) 20:25:04.44 ID:xNLRMb2o

                      __,r..‐..‐..‐.-..、.,
                   ,、rィ:'.ゝマ ̄¨ : : : : : .ヽ,
                 /: : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ,: ヽ
                /: : l: : : : :ヽ:.ヽ: : : : : : '、: : '、:ハ
                 _l: : : ト: l: : : : ヽ:.ヽ: : : : : :l: : :.l: :.',
         ,、 l^l  .//: :l: :l '、_ゝ、: : マ ̄¨'ー: :l: : :l: : :l
          l '、 l .l / ./l: :__ト:',イ.,_、. `'ー'゙.f示ュ :_l: :.イ: : :.l    わぁ、初めて海を見ました!
            ゝ ¨ ¨ ././,ィ':ヽf f::ム     ヒzソ /:イイ: : : :.l
.          /       / ゝ,:ヘ.弋シ ,        l: :トl: : : : ヘ
.          {   -‐- {__ __  ./:ヘ   { ̄}   イ: : :',: : :i: : :.\
       ,イ´  、,_ く´f、 ,ヘk/: : :`:..ト... ̄  イl: :.l: : :.ヘ\'、: : : :\
    ,、r '´    ,、‐'¨r' '|ゝ_} //: :/‐-:.ノ  ̄   `'‐l: : : :'、-、ヽ: : : : :`ゝ、
  /´      /-‐ ' ' コ.i| ./: /:./  `'.‐ 、 /-‐'´  '、: : : :l. ヽ:ヽ: : : : : : :`ヽ
 ./       /     {,、| ./:/l_/ノ           lf',∨:|   l: :ヽ: : : : : : : :}
 {    ,、イ       _,、kx|r ' ´       r      kxzV  l: : : ヽ: : : : : :/
  ' - - - - - - ‐ ' ´ _/,.',ゝ          /      ノYrゝ  .l: : : : : '、: : : /
              f: : :/く`' ト、       {      、イ'´._} .{  .l: : : : : : ',: :/
           /: : :'、 ヽY_ヽ`'ゝ、_ _∧,、.イ ´.、-く¨  .}  l: : : : : : :.'/
          {/: : : :ゝ,  .`¨`ヽ-i¨_k¨l_r‐`¨´    ノ  .l: : : : : : :/
           l: : : :l: :`'f-‐' ´  `   ゝ 、 _ _,イ`   .l: : : : : /
            \: l `ヽl            / l     l: : : /
               `'   ',               /  .l    V:/
                   /           \  .l    '、
                /      i       .ヽ,.',     '、
                   /               ヽ',      .',
                 ,'               /  .ハ',      .',

                  長女 マリー





87 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/09/20(日) 20:26:44.95 ID:iza2wxMo

長女育つの早いなww





86 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2009/09/20(日) 20:26:31.77 ID:xNLRMb2o

                   n
                   l^l.| | /)
                   | U レ'//)
      ___      ノ    /
    / ⌒  ⌒\  rニ     |    息子たちよ!
   / (⌒)  (⌒)\  ヽ   /
 /   ///(__人__)///\ / `   /      お前たちも、やる夫みたいに
 |       `Y⌒y'´    |   /
 \.       ゙ー ′  ,/  /        美人な妻と娘を持つんだお!!!
  /⌒ヽ   ー‐   ィ  /
  / rー'ゝ        /           ま、やる夫の息子なら女の子の一人、二人は軽いお!
 /,ノヾ ,>         イ
 | ヽ〆          |




. /:.,:.:./:.:/:.:.:.:.:.: /:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.: ',:.:.:.l:.:.:.:.:.',:.:.:.:.:',:.:.:.:.:',:.:.:.ヽ
/:.イ:./:.:.:./:.: ,:.:.:.:.:/:.:.:.:.:ィ:.:ィ:.:.ィ:.:.:.:. ハ:.: ト、:.:.:.:.',、:.:.:.',:.:.:.:.:.',:.:.:.:
´ .l:/:.:.:./:.:./:.:.:.:./:.:.:/ |:'.l:.:/.l:.:.::.:/ l:.:.' ヽ:.:.:.l ヽ:.:.!、:.:.:.:.i:.:.:.
  |':.ィ:.:':.:./:.:.:.:ィ:.:/   l:/ l:.:.:./ |/   ヽ:.:l  ヽl :.:.:.:.!、:.:
―|ハ:. l:.イ:.:.:.イ l:/`ー、  |'   !:.:/  '     !:'  _ .-〉:.:.:l‐ヽ
  ' ヽ!' l:.:./:l ' ィ=≧ェ.、  |: '       _ェ≦=、/:.:',:.'      家族自慢か、親父?
    { l:./:.:l    __ヒラ_ >- '  ゝ -<_ヒラ_  .':.:.:.:' !
    !ヽl':.:.:.:!           ,         ':.:.:./ '
    !  !:.:.:ハ               i:           ':.:.:.ィ
   .!   l:.:.lー:. !j            l.:.        /i:. / l
   l    !:lヽハ           l.:.:.        / .!:/  !
    !   l:l   ヽ          /:.:     /  !'   !

            長男 ヘルベルト





88 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2009/09/20(日) 20:28:06.02 ID:xNLRMb2o

          _l:.:.:.:.:.:.:.:.:.`:.:.:、:.:.:.:.:.:.\:.:`:.:、:.:.:.:.:.:.:.\、
          _l:.:.::.\:、:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.ヽ、:.:.:.:.:.:.:ヾ.、
           .:´:.:',:.:.:.:.:.\:、:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.ヽ:、:.:.:.:.:i:. '.
        /:.:.:.:.:.',:.:.:.:.:.:..ヾ\:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.l:.:.:i:.:.:.:.:ヽ:.:.:l:.:.:.',
          ':.:.:.:.:.:.ハ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ 、:.:.:.:.:.ヽ\:.l:.:.:l:.:.:.:.:.:.:i:. ':.:.:.:.l
       /:.:.:.:':.:.l:.:.:ト、:.ヽ:.:.:.:.:.:._',-‐ 、:.:.',:.:.ヾハ:l:.:.i:.:.:.:.l/:.!:.:.:.:.!
     /ィ:.:.:l:i:.:l:.:.:l  、:.\:.:.´:.:.', ,xfrっヽ メ:リ:.:.l:.:.:.:/:.:.:!:.:.:.:.\
    /  l:i:.:l:.:',:!:.:.l ̄`\:',\:.:.: ',' `ー'  ヽヽ:.:!:.:.:.:,ヽ:.:i:.:.:.:l` ー ‐
       l!:.:':.:.:ヽ从 ィ弋メ\ \:.',         l:.:!:.:.:./, }:.:.!:.:.i:l
       l:.ハ:.:.:..:.:.:.:ヽ   丿 \ ヽ        l/:.:.://./:.:.l:.:.l:!    まぁまぁ、
       /:' l:.:.:.i:.:..i:.:.i  〈           /l:.:.:/ー:':.:.:.:l:.:ハ
     /´  ヽ:.:l、:.:.:!从            / !:/:l:i:.:.:.:.:!:/      いいじゃないですか、お兄ちゃん?
          ヾl :.:.:.:.:.ヽ  ィ   フ      /!'.:/l:l:.:.:.:!/
           } ヽ:.:.:.lヾト、 ` ´      ///' lハ:.:.!ハ
              \.:! }  ヽ      イ    / Ⅵ
               \    ヽ  <         ヽ
                     ヽ      '        \
                          }    /          ` 、
                       /!  / -‐  ‐ ´ ̄ ̄ ̄ ー 、

               次男 ヴィルヘルム



                 __
         _ ,,, -― "~ ̄    ̄~"ー-、_ __,
       /                   ~ <
   、_,-‐'                    \
    `7       ,  ,     、  ヽ  ヽ   ヽ
    /      / / /   l  |   l   l     \__,
   l       l l  |  /|  ノl   ハ ∧  、  |ー、‐'
    |      l  | | / | / | / l  /  l/  l   l  |ーヽ
 、ノ    | |   V V~"十-l/_  l/    __,,,l l  |
  7  | _| |   l  工二ェヽ~    ∠~_ /|/| |
  | / /~、| ト   |     ‐'     /┴-「 l /|/
  l/|. | ( l/ |  |             l     l l
   | ヽヽ_ ヽ | ι         ヽ   | |      背筋が寒くなるから、
   ヽ l ヽ_ ヽl            /   | |
    V|  λ            __       l l       お兄ちゃんとか止めてくれ!
     ヽ  | ヽ         /   ̄ 7   /V
       | ,┤ ヽ     (___/  /
     __ / く  ヽ、      _    /
   / <  ヽ   \        /
  _,┤  ヽ   \    ヽ 、___/
/ |   ヽ   ヽ、       ト、





89 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[] 投稿日:2009/09/20(日) 20:29:17.40 ID:FBpGYec0

お兄ちゃんww





90 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2009/09/20(日) 20:29:31.52 ID:xNLRMb2o

 (    ⌒ヽ         _,,...-‐‐''"" ̄     /  /  |  \    (   ⌒)   ゝ
  ゝ      ⌒ヽ,, __,,,....--―-..、        /   /   |    \  ,,.(     )、,,(
 (          /  ,,,,,,,,,;;》》》〉〉ゞ      /    /    |     (          ゝ
_,,...-‐‐--..,,,_   / ミ''           /     /          />  />         イイジャナイデスカ、オニイチャン。
>〉〉》》》》>>,, `ヽ、,r'~ ̄ ̄`ヽ、 ̄+; ̄ ̄ __ ̄ ̄ /  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄,,_p/> ̄ ̄
    _____,,,...(,;;)/⌒ヽ、"",,, ヽ、 。..: _'. ! ..::::. / ...::::::.. ..::::::::........ 。゚。,,,_p/> .....:::::::::::::::::::::   ソウダオ、ハズカシガルナオ、オニイチャン。
,,r''~ ̄,,,,,,;;;;《《(,;;);;)彡 ヽ  彡,,ゝ /  | .::::: *....::::... ........+::::::::....... ...::::::::. ......::::::.....:.:
《《《<""  ,r';i;i/ ..::.  彡 ) +:::  | /...........::::::::..:::::.. 。...:::::::::::::..... .::::::::........  ...::::::::::.. ::...    ケンカハダメデスヨ、オニイチャン。
。.... ::::: ,r'ww/ :::::::::: 彡ノ::. / ̄ ̄|  。..::::...... 。...::  ......*.....::::::::..:::::..::.....::::::::::::::::... ...:::::::
~;,,。,r';i;i;i;i;i/ :::::::... ::  /     |  .........:::::::::::::::::.........::...:::::::...::::::::::::::.....:::::::::::::。::::::.........::::::::     チャントシナサイヨネ、オニイャン。
    /www,'.。.... 。.... . . |     /。.....゚ .........。・...。.... 。 。。..::::...... 。...::::::::... ......::::::::::::::::..
  /;i;i;i;i;i;,'. ~^^゚~~~゚^ |__/~~・。,,,,:~"~~。~・" ゚''~。,,, 。....゚....... 。.....:::::::::..........:::::      グレルゾ、コノヤロウ!!!
 /w;w;w,'                                 ~^^゚~・,,。,, 。....゚......。..。....
/;;;i;;i;i;i;i;i
;w;w;w;ii
;;i;;i;i;i;i;i





93 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2009/09/20(日) 20:31:51.38 ID:xNLRMb2o

             ____
            /⌒  ⌒\
          。o(゜>)  (<゜)o 。
         /::::::⌒(__人__)⌒::::: \       家族との楽しい旅行!
          |     |r┬-|     |   て
         \      `ー'´     /( `´) そ   明日への活力がみなぎってきたお!
        /           \ノ ノミ
        |\ \・      ・ \____ノ



      _____
    /.::::::::::::::::::::::::::.ヽ
     |.:::::::::γ⌒Y⌒ヽ::.|
     |::::::::/ ⌒  ⌒ |
    |:::::::〉 ( ●) (●)|     やる夫公使はおられませんか?
    (@ ::::⌒(__人__)⌒)
     |     |r┬-|  |     ベルリンから郵便が届いておりますが。
     \    `ー'´ /
 ,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.
 :   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
     |  \/゙(__)\,|  i |
     >   ヽ. ハ  |   ||

     ホテルマン





94 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2009/09/20(日) 20:33:32.10 ID:xNLRMb2o

         ___
       /      \
      /  ─   ─ \
    /    (●) (●) \
    .|      (__人__)   |    __      手紙かお、どれどれ……
     \     ` ⌒/ ̄ ̄⌒/⌒   /
    (⌒      /     /     /
    i\  \ ,(つ     /   ⊂)
    |  \   y(つ__./,__⊆)
    |   ヽ_ノ    |
    |           |_
     ヽ、___     ̄ ヽ ヽ
     と_______ノ_ノ




【手紙の内容】

       ,.f"ミミヾ、
     f";;;;ノ^〃=ミミ;、、
    ノ彡リノ/   中 \
    |リ||リ /  ─   ─\
    (川/ u (●)  (●) \
    ||ト|     /_人_\   |     『ここ最近、国王陛下の様子がおかしくなってしまった』
    iリ\   §` ⌒´§ ,/
     /           \
   /          ヽ  ヽ
   (   丶- 、      __ノ  )
    `ー、_ノ     (_,,-─´

   やる夫の親戚 ボーレン





95 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/09/20(日) 20:34:49.20 ID:buqwgCMo

いや、はじめからおかしい





96 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2009/09/20(日) 20:35:17.77 ID:xNLRMb2o

;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::...........  .l
;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ;;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::..........ヽ.    ...l
;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::;:::::::::::::i;;;;;;;;;:::::::::::::...........    ヽ..  ........|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::;l;;::::::::::::|、;;;;;;;::::::::............::::::::::::::::::::::i::::::::::::::::l
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::;;|;;;;;:::::::::l:ヽ;;;;;;:::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::l;::::::::::::::l
;;;;;ヽ;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::;;;lヽ;;;;::::::l:::::ヽ;;;;::::::::l::::::::::::::::::::::::::::::::l;:::::::::::/
;;;;;;;|、;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::;;;;|:::ヽ;;;:::::l,,.-‐ゝ-::::::|::::::::::::::::::;:::::::::::::|;;::::::/
;;;;;;;l:ヽ;;;;;;;;;;;;;;、::::;;;;l:::;;;ヽ''':;l/,;;;;_,ヽ、、l::::::::::::::::;;::::::::::::::l;;;:::/     『突然、怒鳴りだしたり、静かになったりを繰り返したり』
\;;|::::\;;;;;;;;;;ヽ;;;;;K_;;-i;'/‐''' ̄``ヽ\i\:::::::::;;;:::::::::::::::|;;;/
:::\i:::::::\;;;;;;;;;;;;;;/::: 'l/ /⌒、). ヽ:/:)/:::::::;;;;;:::::::::i;::::l;;/       『呻き声を上げたりしている』
:::::::::ヽ::::::::\;;;;;;;;/ ::   、、_,,.ノ  V/:::::::;;;/;;;::::::/,:::/;/
::::::::::::::::::::::::::\;;/ :  `丶、 __,,, イ::::::::::;;イ;;;;;;:::::/;;:://
::::::::::::::::::::::::l ::::ヽ         /:::::::;/:::i;;;;;;:::://|//
::::::::::::::::::::::::l ::        /:::://::::;;};;;;;::::/、_l/
:::::::::::::::::::::::,|         /;-'''::::/_//l;;:::/: : /``ー、、_
::::::::::,、‐‐-`'___,,,,、、   /''´...:: /:|;;;;/:l/ヽ: :      ``'ヽー―---、、__
:::::::/-、`--ー‐-='、ヽ     /: l;/: /: :l : :ヽ
:::::::l (、       ノ l   /:/: : /: : : : : l: : ヽ
\:::ヽ、二_‐_ー_-_,,,,ノ /::::::/: : : : : : : :  l
::::::\:::::::::::..     /::::::::::/: : : : : : :   l

プロイセン国王 フリードリヒ・ヴィルヘルム四世





98 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2009/09/20(日) 20:36:34.95 ID:xNLRMb2o

   ::::::::::::::::::::::::::ヽ      ヽ   ::::::::::         ::::::::::l       >、::::::::::::::ト 、   \::::::::::::::::
\   :::::::::::::::::::::::ヽ      ヽ   :::::::::::        :::::::::l      / , - 、::::::::::::ヾ ヽ  \::::::::::
::::::\   ::::::::::::::::::::ヾ= - _  丶   ::::::::::::::::       :::::::::l   / /    \:::::::::l 丶、ヽ  \::::
::::::::::::\   ::::::::::::::::::ヾ=- 、 ` 、\  :::::::::::::::::::      :::::::l/  /       ヽ::::::l   \\  ヽ
:::::::::::::| \  ::::::::::::::::ヽ    ` 、`ヾ、 ::::::ヾ、::::::::::::     ::::::ヾ /     ,,,.     \::l   //   `
::::::::::::::l   \  ::::::::::::::ヽ       \ 、 ::::::! \:::::::::::::::   :::::ヽ    (●)     ヾ,  〃
:::::::::::::::l.  / ,>、 :::::::::::ヽ     ,,,    ゝ\ ::i彡 ` -:::、:::::::::  :::ヽ - 、. `''       /
::::::::::::::::l. \ヘ \ :::::::::::ヽ  (●)  > _\:l ミ-二  ` -:::;;:::::::::::\  ` -  _ _/ _/
::::::::::::::::.l   ヽゝ  \: ::::::::i    `'' , ‐ /   \     ー―--   ̄ `        --―/
:::::::::::::::::::l    \  \::::::::l ,  '´ //                            ̄
::::::::::::::::::::ヘ     ` -\::::l´
:::::::::::::::::::::::ヘ    ̄ニニ==\|           ./|                            ./
  ::::::::::::::::::::::ヘ                    ヽl                           ./
::::::  :::::::::::::::::\                              ヽ、               /
t::、::::::::::  :::::::::::::ヽ     /                         \             /
ヘ ヘ` ::、:::::::::::::::::::::::::`:: 、 /               ,,  ― ''' ´`´ ̄ 丶、  ヽ       ./  ノ
:::ヘヽ   ` r 、::_:::::::::::`.. 、 ,  , ,,,,  -- ―‐ ''             ヽ   |       /- ´ /
:::::ヘ \   ヘ      ̄ i ー-/-/                       .,|  i l|      / /::::::
:::::::::\ ` 、 __ヘ      l|   l/                  ,, -  、 _/l| l |     .ノ-::'::::::::::::
::::::::::::::::`:::. 、   ヽ    ヾ、 ヾ|   _  _       -´` ー       ´ |  !     /::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::` 丶 \     \ ヾ、/                      ノ      /:::::::::::::::::::::::


                    『昨日、離宮を散策している時も、』





99 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2009/09/20(日) 20:38:04.52 ID:xNLRMb2o


                  __,イ|__ ... .ィ
              , :<´ : : : |: : : : :ー<..
            /: : :/: :/} :小: : : : : : : : ≧ー
          __,/ /: : /: :/ ,| : | ∨| : : : : : 廴
         f´/ }:/.: :.ム斗' | /| `ヘ}ヽ: : : : ヘく
         ∨  ,イ: : :{ :/  j/     V | : : ∨
          ヽ、{∧ 圷旡≧/ / /≦乏ア:| ト、:ハ
           |:ヽ}ヘ:/ |  |/ / / / | | Ⅳ |:「ヽ}
           |: :|:`ー.、|  | , -- 、 | | {ム/:{
           |: :|: : :|:|> 、ー'⌒ー'_. イ: : |: :|
           |: :|: : :|:|  ,.≦厂 「x  |: : :|: :|
           | : ', : :',|/  {___7`ーl: : :|: :|
           |: : :', : :|   |  .′ |: : :|: :|
           | : : :',: :', 、  '. /   :| : :′:!
           | : : ∧ :ヘヽ、 Ⅴ ,. イ| ∧ : |
           | : 〈  ヽ:ヘー r‐ァ―-く/  〉:|
           |: : :|\_{ヽ{   ハ   ,イ_/l: l
           |: : :{三マ\__/\_/ |三イ} |
           |: : : 7 {  /     }  }´ ', :│


『侍従を口汚く罵ったのだが、呂律が回っていない様子だった』





101 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/09/20(日) 20:39:35.92 ID:iza2wxMo

ゲルラッハは何を言われたのやら…ww





100 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/09/20(日) 20:39:17.36 ID:CEuez0so

躁鬱のようですな





102 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2009/09/20(日) 20:39:36.23 ID:xNLRMb2o

       ,,f"〃f"ミミヾ、
      ノ彡リ〃^^=ミミ;\
    ソ||リ/    中  \
    川/    ─   ─ \
    ||ト|     (_) (_) |         『宮廷内では、陛下は精神を病んだとの噂で持ちきりだ』
     iリ\    /_人_\ ,/
  ::  ノ      §` ⌒´§ \ :  :::     『王太子を担ぎ上げている、週報党が活発に動いている』
  /´               ヽ  ::
 |    l              \::
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))



         ___
       /     u\
      /   \   /\
    /   し (○) (○)\
    .|   U  (__人__) J |    __    ……こ、これは!?
     \  u  ` ⌒/ ̄ ̄⌒/⌒   /
    (⌒      /     /     /     もしも、これが本当の事なら!?
    i\  \ ,(つ     /   ⊂)
    |  \   y(つ__./,__⊆)
    |   ヽ_ノ    |
    |           |_
     ヽ、___     ̄ ヽ ヽ
     と_______ノ_ノ





103 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2009/09/20(日) 20:41:03.21 ID:xNLRMb2o

月    密房舎          ヒソヒソ・・・        「え?まだ居たの?」
曜          ドイツ連邦議員   オーストリア
の   ローストビーフ              辞   「議員なんて辞めちまえ!」    脅迫状
朝             家族旅行   怨み  任        葉       単身赴任
 コソコソ・・・            ストーカー疑惑          巻  「調子乗ってんじゃねーよ」
        「白饅頭とか最悪」           週      事件
                              報              ヤ    「氏ね」
  フィンケ       先行き不安         党       ザワ・・・   バ   鬱
     決闘状    「大丈夫かよ」        / ̄ ̄ ̄\   左     イ
仲間たち          「もうダメポ」     / ─    ─ \            窓際族
                           /  <○>  <○>  \ 遷
   書類   別れ   キモイ・・・    .   |    (__人__)    |    アウグスタ王太子妃
ザワザワ・・・・     ガヤガヤ・・・        \    ` ⌒´    /「白メタボが!」
         逆転立場      嫉妬    /             \        解任される





104 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2009/09/20(日) 20:42:34.03 ID:xNLRMb2o

     / ̄ ̄ ̄\
   / ─    ─ \       週報党は王太子と仲良し → 密房社は現国王と仲良し
  /  <○>  <○>  \
  |    (__人__)    |     → その国王が退位 → 週報党と密房舎の立場が逆転。
  \     `⌒J´   /
  /              \



      ___
     /⌒  ⌒\
   /<○>   <○>\       王太子の妻、アウグスタはやる夫を嫌ってる → 誰も守ってくれない。
  /   (__人__)   \
  |     |r┬-|     |     やる夫が鉄血宰相になるようです 完
  \    `ー'J    /
  /              \





106 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2009/09/20(日) 20:44:02.59 ID:xNLRMb2o

.      /::::r‐…ーt/::::::::/..ィ:::::::::::::::::::ヽ::::ー..、. 、、::ヽ
      /:::::::L-'ニ''7:::::::::/::::::|::::l::::::l:::::::::::::';:::::::ヽ:J:';::::ヘ
.     /:::::::::::r'´ /::::::::://::;rヘ:::|::::::|::::::::::::::';:::::::::';:ヽ';:::::ヘ
      ;':;'::::/rク-/:::::::::/ィ_:/  l:::ト:::::ト::::::::::::::l:::l::::::}:::';::!::::::',
    l::l:/.:'::/ ./:::::::::::;' |:/`ヽ、';:l.ヽ::',ヽ::::::::::|l_Lィ,!:::|::|::::::ハ
.     l::l〈 /::/ /|::::::::::::| ,.|!テュヽ、ヾ.、ヾ:. \;:ィル|:::/::::l:::|:::i::::|
.   |::|::`::/  ,{」:::::::::::トヽ' { f'^! ハ `  ` ,ィ5ニトl:;タ:;.ィ::::!:::|::::|
   |::|::::::|ヽ /:::|:::::::::::|   ヒニソ      bり/rケ<.ソ::/::|:|l:::|
    |::l::::::|::::`:::::|:::::::::::|         、 ¨´〃ヘ_/:;イ:::l::| l:|     どうしたの、やる夫?
    |.ハ:::::|::::::::::::';:::::::::::ト       __ '   〃 ,'-1 |:::;'::l. リ
   |l |::::::';::::::::::::';:::::::::::', ヽ、    ニ´ _,r'`7^!、,'   ,!:/:::;! ,l      顔が真っ青よ!?
.   ||::|::::ヽ::::::::::ヽ::::::ト:',   ` ,、... - 'ス / ,! Y  ノ/l::/ .,'
     |::ト.:::::〉.::::::::::ヽ:::| ヾ、 ′ ヽ / .}/ / .l rレ'/:/ ./
     l:|,ゝ' ヽ:ト:::::::|ヾ、 ヽ、   r' /  /  ハノ ヾノ. /
    ,∠ - .._ 1 ':;::l ヽ    -'7  ´   / /ノ// ゙l
.   /-‐…‐、 `ヽ、 V'  ヽ/ ,l       /-‐'/   ヽ
   / _.. -- 、 \ \    ヽ 'l´|       /一´    \



         ____
    .   /     \
      /  u   ノ  \
    /      u (●)  \      ヨハンナ! せっかくのバカンスだけど急いで
    |         (__人__)|
     \    u   .` ⌒/       ベルリンに戻らなくちゃいけなくなったお!!!
    ノ           \
  /´               ヽ





107 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2009/09/20(日) 20:45:31.34 ID:xNLRMb2o

           // /  / : / /. : : : : l : `ヽ  ヽ: : l: : : : : : : : : : :l
          / :/ / / /l / l : : : : : l : : : lヽ  !: :! : : : : : :l : : : :l
        / . :i: l / / !/!: : l . .     ! : : : l: :∨ : ト、: : : : :l : : l: l
         / . : l: :l !/`ヽ! l: : :l : : : : . . .l   l  l   ト、 ヽ、|: : : !: !
.         ′: : l: :l !fモヽ ヽ: :lヽ : : : : : l: : . .!  !  l | ト、   ヽ、 l: !
.         l /. : : l//l k_ノ|  ヽ! \__: l_/. :/ : : l  lヽ\/´: /. :!
       l ! : : : :/ :l ゞ ソ     ´ ≧ !::/l`/. : : :l  _!: ヽ、`>. :!
       l l : : :/. :/!          〃/ ノ`ヾ l/. : : : l/´l : : : :∨ : : :    (こんなに慌ててるやる夫を見るのは、はじめてかも)
.         ! !: : :l :/ ∧  ′      トくノ /ノ/. : : : /|  l : : // : : :/
.         l l: : :l∧/ ∧ 、      ー ' /. : : : /´_ヽ」: /:/. : : /     わかった、子供たちは任せて!
         ! 、 : l /イ!::∧ ヽ       /. : : : /くノ ノ :/:/ : : /
       ∨ヽ! / j//.:ヽ、      __/. : : : /ー‐ ´: / / : : /
.       / ヽ /  /.::/ / ̄「 ̄  /. : : /. : / : / :/ : 〃
      /   /   /.::/ !  ノ  /. : : :イ. : :/ : //://
.   /   /     /.:::/ ノ  /_.. < l :/|//イ: //
.  / (ヽ/l     /.:::/     ̄  ‐-  j/   !   |/
/(ヽ、ヽ!::!     /.::::: ̄:::... ―-           |




        / ̄ ̄ ̄\
     /ノ     ヽ、 \     神さま!
    / ( ○)}liil{(○)  \.
    |    (__人__)    |     やる夫の悪い予感が外れますように!!!
    \ ヽ |!!il|!|!l| /  /
   /::ノ"''フ:ノ|゙ x ''|ヽ!:::_,,,L,,ノ,,ノ_ノ゙>i、
.  i/ヘ" ムノ:::::| i::::! |-''"::::/    ゙ヾノヽ
  /(:::::::゙ソ"_;;;;;;ノ: :V: :ヽ ''"ヽi、  をノ
 (::::ヽ,ノ"!,,_::;/: :i: :i: : :ヽ_;;:::::"ヽi、
  ^゙''" /::::;シ: : : : i , -ii !、\::;;ノ::::)
    (::::ヽへ、: : : i    i/  ゙''ヽ,/





108 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2009/09/20(日) 20:47:06.36 ID:xNLRMb2o

【次回予告】

――それは運命だったのかもしれない。


            __     /: : : : : : /: : : : : : : : : : : : : : : : ___不
            >、\ /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ̄ ̄ : : : /
            /: :ハ: :Y : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ―――――=7
           {: : ヽ |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : _ _ _: : : : /
           ヽ_: : : : : : : : : : :_   -――   ̄          /
.          / ̄:_  -‐_ ̄-―    ̄  ̄  ̄ \ ̄  ̄ 三/
        /二  -‐7 : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \: :三三/
         /: : ィ : : : |: : : : : : : : : : :\: :\: : \: : : : : : \ \: : : : \
.       /: :/ ノ : 三ト、: : : :\三 : : : :\: \三\三: : : :ハ三三: : : : \
        ∨ / : ニ三|`` \ : : | ̄ ̄ ̄ ̄\|\三 \三ニハ三三三三三>
        /ニ三ノ|=| _   \|  _z=天=-ュ   \三|\三|三三三ニ<
          /ニ/ |ハ ^立、    "K、ノ| /    \! }\|三三三三ニ>     時代が動くぞ。
         レヘ     ', Ⅵ !     !三ノ| /        } // /三三三\
                  l└゙       `ー┘        ̄ /三三ニ\ ̄
                    ! ノ              r‐ '三三三ニl二--、
                  、              / V三ニ=‐'"      }
                  \ `ー― '" ___∠ -‐'"´  ____L__
                     r∠ー‐iT  ̄         ∠´____   ニ\
                     |    ll           /         \ニニヽ
                  /ヽ二ニ  ll             /    二/   ニヽ二ニヽ
               /   ヽニニ二ll__,     /   二/     二|二二

              王太子 ヴィルヘルム





109 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2009/09/20(日) 20:48:36.90 ID:xNLRMb2o

――彼が現れたのは、


     / /    /  /  / .::|    .:::ハ.  l:.   ヽ     ..:;ハ ヽ.
.     / /   / .′ / .::// .::/|    :::::|  l: |i::..   |.   !   ノ:イ:|   l
    / ,′ .:/  l   l .:://| :/ !|  ::|:| ,ィキ弐ド、、. |:.  |   |:::::::::|  |
   i /l   .:/  l l.斗-┼十l=イl:.  ::|:|   ゝ..トV:.`ト、. |  |:::::::ィ!  |
   |./ |  :j′ | | .:|.:ハ 千 ̄`|ハ. ::|:|   ヽ ヽ:.|Ⅵ.|:   !彡:,′| |
   |′| .:l|    | l! :N_.斗七ニ.示 Ⅵ::N 不テ二ミトトⅥ:  l|::::/   | |
   |  | .:::l| .:  | ハハ`{´トィ:::::j.:|  Ⅵ:|  トイ:::::::i :} j小|:: l|、/  | |
      ! :|| :: ハ|:::小  乂_ツ   ヽ:|   乂_.ジ   |::::: l| }!    | |     新しい参謀総長を決めなきゃね。
      l.::::|| :  :::::::::|:|! ` ̄    ノ       ̄´  l!:::: ||/|.   ..!.|
     |::::|l| ::|  :::::::::l小       `          /::}:: l....|.   ..|.|
    |:||.|.::|: :::::::::|::lハ        ー ー-- '       /|:::l:  |....|.   ..|.|
      l::|| Ⅵ!:...::::::::|::|......\               .ィ::|.|:::l:  |.....|..   ..!..|
     ヽ| .ハlV..::::::::|!:|........./ > .        イ‐ミ|.|:::|: リ......!..  ...|..|
      | |.バ∨::::::||:|........:!......./ハ` ー‐ ´   ∨  |/|. /........|...   ...l..|
       ||.  .∨:::|ト|_....斗 ´  | }       /   / //`iー、|__..  .|.|

           エドヴィン・フォン・マントイフェル





110 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2009/09/20(日) 20:50:03.91 ID:xNLRMb2o

――きっと、運命だったに違いない。


 Ⅵ:.:.:|:.: i:.:.:.:.:. l:.i:.:.:./|:.:.:.:.:i:.:. |:.: /:.:./    !: :./ //  /'
  |:.i:.|:.: |:.:.: : /:,:|: / !:.:.:.:.l:.:.:.|:.:.i/       <   /  /
  |:.!:.|:.: |:.:.:.:/:/ l:.|  l:.:.:.:.|:.:.: !:. l            '
  |ハ|: ,:|:.: /:/  !:!  l:.:.:.:.|:.:.:.ll: l      ,...:´i
  '  l:/ |:.∧′ ||   !:.:.:.:|:.:.:l l l    ‐,-':.ハ: l
.――く′|:′   !  :. :.:.:l:. l !:!    /´:.: / } !     着任の許可を……
: : : : : : : : : 、       〉:.:.!: |` ll   /l:.:.:./  j/
: : : : : : : : : : : : 、    / :. :.:. |  ! `´ !:.:,'  /'
: : : : : : : : : : : : : :\  i   :. : |      l:.i
: : : : : : : : : : : : :. :. :.\!   :. |        !l
: : : : : : : : : : :. :. :. :. :. :.\  :|      !
三≧=- 、: : : : : : :. :. :. :. :.ヽ  _
三三三三≧ 、: : : : : : : : : : :<i:i:i:iヽ
三三三三三\≧: 、: : : : : : :.Ⅹi:i:i:ヘ
三三三三三三\三\: : : : :. :.Ⅹi:i:∧
三三三三三三三ヽ:三:\: : : : : :Ⅹ:i:∧
:三三三三三三三∧三三\: : : : :.Ⅹ:i:l
:三:三:三三三三三∧三三ニ\: : : : :Ⅵ

   ヘルムート・フォン・モルトケ





114 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2009/09/20(日) 20:51:32.06 ID:xNLRMb2o

          / | \  ; / /.|  |/    ; / | \
         / / | |  ;| | .|  |     ;/ / | |
         | |  \\ ;.\\/\/\  ;| |  \\
         \\  / /:  /\/\/\\ ;\\  / /
           \\/ / ; / /|  |  //;  \\/ /
            \| |  ; \\  | //  ;   \| |
            ο..| |\;  \\|./   ;    //\
             //\;  /| \\   ;  // \ \
             | |  |; | ||  ,|\\  ; //   //
             | ヽ/'; .\\ .|//  ; | |   //
               ./\\; // .|/   ; \\ // ズコーン!!
            //  | ; | |  |    ;  / /| |
             | .|ο| ; .\\ .|   ;   \\ /
            \\/ ;  /\\   ;    /\\
              \/ ,;; / // /  ;   /// /
         ○。   | ||;; | || \\ ;  / /  | | ○
       。  \   . | ||/| || // ; // ///                      次回
     ○  从\从O从从/从//|/# ; /  / //。 ○ <<
   。  \ 从O从从/   ∧∧//∧∧ / //。 ○ <<         やる夫が鉄血宰相になるようです
               <´ ____ `> 从O从从
       从O从从 <´ // ̄ ̄\\ `>                        第九章 宮廷動乱
    ○       <´//, '⌒ l.r‐-、.ヽ\ `> 从O从从
 。  \      <´/;;/ (;;;;;;;;;八;;;;;;;;;) ヽ;;\`>
     从O从从 <´|;;;;(   ー-'  `ー-'  ノ;;;;;| `>
           <´ \;;;;;ー┐ (_八_)┌-';;;;/  `> 从O从从  ○
   。  \    <´ /`;;;;;;;`ー┐┌┘;;;;;;;;\  `>       /
  ○  从O从从<´ /;;;-======| |=====-;;;;;;;\`> 从O从从
          <´(__/l;;;;;-====| |=====- |丶、__)`>
    。  \   <´  |;;;;;;;;;;-==| |==-;;;;;;;;;.|  `>
    从O从从  <   | / ̄三__三 ̄\ | `>从O从从   ○
           <´  \\//\;;\// `>        /
            <´  ノ;;;;;/   .  !;;;;;ヽ  `>
  ○  从\从O从从/从└‐ '´      `-┘从O从从/从 ○ <<
     O    ○ 从从从从从从乂从从从从从 ○ 。





116 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2009/09/20(日) 20:52:51.81 ID:xNLRMb2o

本日の投下は、これで終了いたします。
長々とした投下に付き合っていただいて、ありがとうございます。
次回は、来週の日曜日の18:00になると思います。

ではでは~~





115 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/09/20(日) 20:52:20.44 ID:T5fpmKoo

ヴィルヘルム1世に大モルトケか。





136 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/09/21(月) 15:37:15.29 ID:x1I1gyUo

ついに大モルトケが出てくるか。
どう描かれるか楽しみだなあ。





120 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/09/20(日) 20:54:11.31 ID:b968FeYo

これは、これ以上ないほど頼りになる大モルトケ。
秒単位で師団を行軍させられそうだ。





127 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/09/20(日) 21:57:42.67 ID:9XgOcFAo

プロイセンが本来の攻撃的布陣に戻る時期か…










投稿日 : 2010/02/24 | カテゴリ : 鉄血宰相 | コメント数 : 6
■コメント一覧
  • No.1261 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年02月24日 02:07 [ edit ]

    次回は大モルトケが来るか



  • No.1263 名前:以下、名無しにかわりましてワロタがお送りします 投稿日:2010年02月24日 08:56 [ edit ]

    次回からプロイセン無双はじまるか!



  • No.1266 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年02月24日 09:20 [ edit ]

    こうしてみると、ナポレオン3世時代のフランスの勢いはなかなかのもんだ



  • No.4358 名前:name 投稿日:2010年08月09日 18:48 [ edit ]

    ユダヤ人が嫌われていたのは守銭奴だからだが、背景としてはキリスト教信者の間では金銭の貸借の際に
    利息を取ることが禁じられていた。ユダヤ人はコミュニティーに入っていないのでそれが出来た。だから
    金貸しという職業に進んで就いた。
    という背景がある。当然、ユダヤ人同士でも金銭の貸借は利子が取れない。



  • No.7817 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年12月10日 01:02 [ edit ]

    つーかいい歳してマジで決闘やったんかいw



  • No.13208 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2011年09月03日 11:58 [ edit ]

    大モルトケいよいよ登場か、胸が熱くなるな



■コメント投稿
     行間隔の関係でアスキーアートを貼りつけてもズレが酷いことになりますので、
     アスキーアート付きのコメントは削除する方針です。
     荒らしの書き込みに対してレス・言及しているコメントも削除対象ですのでご注意ください。
プロフィール

管理人 : 「ピチカー党員No.11」こと金ニダリスト

       ___
      |それ金|
    z'| ── 、
    / ハ ヘ u ヽ
  人/ノヽ ミ=‐...|_     生活の中心が株になっとる
    }≦ u 爻r.j. |彡}
  (  u  リ У{三≧
   ` ー─t r三勿 {气}
      厂 ̄(三)  `气


◆カウンター(ユニーク)    ◆カウンター(トータル)
       


全記事一覧

RSS

管理モード
ツイート
最新コメント
最新記事
まとめ記事
【歴史系】
【物語系】
【ゲーム系】
【学ぶ系】
連絡先はこちら

苦情・相談などありましたら、
下記のメールフォームにてご連絡ください。
(ファイル添付可能)

連絡用メールフォーム

貰い物紹介

TOP画像募集中

  

ダンジョンマスター作者様からいただいた逸品。
カナ、マジプリティ!



  

  

帽子屋HeII0様からの贈り物、しかも二枚!
各作品に対する愛情が伝わってきます。
帽子屋HeII0様のブログ - 「-simulacra-」

月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
© それにつけても金のほしさよ All rights reserved.
まとめ