■やる夫がフューラーになるようです 第31章 やる夫の失業対策編 後編
1 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2010/03/14(日) 21:04:01.44 ID:gDjZcVLE0

【これまでのあらすじ】

闇の世界組織ユダヤコミュニステンはやる夫を捕らえ
10回「ジーク・ハイル」と発言すると自動的に作動する爆弾を体に埋め込んだ

必殺の演説を封じられたやる夫はどうなってしまうのか!?

                   ____
                 /      \
               /  _ノ  ヽ、_  \
              / o゚((●)) ((●))゚o \
              |     (__人__)'    |        _fヽ___
              \    `⌒´    /⌒  ̄ ̄ ̄ ̄ヾ   ヽ く
  と⌒ヾーヾ,─―――⌒       ̄`´ ̄    イ   - -─||‐‐'ー─-'
  < ゝ /、_||____     ヽ、             ヽ'
   く/   '″        ̄`ヽ     | ̄ ̄i    ∨
                   l     |   i     ∨
                  l      ̄ ̄     ∨
                 l                 丶
                 /                    丶
                   /       ―――‐ 、     丶
               /_   /        \   __>、
                  /  ̄ヾ,/           \// ̄ ̄ヽ    ,.-、
           _    /   /                  \    ` ー ⌒ヾゝ
          { ` ̄     /                ∧           Yラ
         ∧        l                      ゝ       ノノ
            ` ー――‐'                        ̄ ̄ ̄ ̄





3 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/03/14(日) 21:04:43.91 ID:1cALp0/o0

ジーク・ハイル





4 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/03/14(日) 21:05:16.47 ID:luugVz5V0

ジーク・ハイル





6 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/03/14(日) 21:05:51.49 ID:MAFuXcCf0

ジーク・ハイル





7 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/03/14(日) 21:05:56.63 ID:PG/AmQU/0

ジーク・ハイル





8 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/03/14(日) 21:06:24.44 ID:H43/Fl/E0

いやちょっと待て





27 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/03/14(日) 21:12:19.67 ID:vN563bn/0

何が始まったんだw





13 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2010/03/14(日) 21:08:02.39 ID:gDjZcVLE0

                    ___
.                 / ̄     ̄\
                  /           ヽ
               /              ハ
                |         ∩      |
                |    ,____| |,_      |     やる夫くん
                |  ,〆 nnn| 「`ヽ、  │
               ヽ <,   | 、__, │   > /     きみの演説は封じさせてもらったよ
                ヽ ヘ (<_◎_>) / /       厄介だからね
                ヽ \ | ´T`│/ /
                 ハ、 '`===´ ,ハ
                  ノ | \       ノ ト、
              / j |.  ヽ、__/  ハ `'ー、_
        _,,.-‐''"´,..-‐''´ ||   /jゝィヽ、 ,|  `'-、_ ``丶、_
    r-r''´     /     |ヽ、/ l⌒l   V |      ヽ    `i`ヽ
    .i  i     ヽ.      |  /:⌒;`i   |        /    i  |
    /  i      ヽ     |   |:;:;:;:;:;:;|   |      /     i   ヽ

            ユダヤコミュニステン大書記長





16 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2010/03/14(日) 21:09:01.26 ID:gDjZcVLE0

         ___
       /     \
      /   \ , , /\                            セカイ
    /    (●)  (●) \    たとえこの身が滅ぶともオレは祖国を守る!
     |       (__人__)   |
      \      ` ⌒ ´  ,/
.      /⌒~" ̄, ̄ ̄〆⌒,ニつ
      |  ,___゙___、rヾイソ⊃
     |            `l ̄
.      |          |




                -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
                / /" `ヽ ヽ  \
            //, '/     ヽハ  、 ヽ  っ っ
            〃 {_{ノ    `ヽリ| l │ i|  っ っ
            レ!小l●    ● 从 |、i|   っ っ
             ヽ|l ||、_,、_ ||  |ノ│        やる夫首相! 行っちゃダメにょろ~!
           /⌒ヽ__|ヘ || ゝ._) ||j /⌒i !
         \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
              /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
          `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |





18 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2010/03/14(日) 21:10:03.58 ID:gDjZcVLE0

: : : : : : : : :| /::. : : : : : : :/  | ∨: : . . .i. . . . .`ヽ... . .\
: : : : . . . . .|/ . . . . : :/: : :/   | ∨:: : : :|,: : : : : : :ヘ: : . ..\
: : . . . . . . .|::: . . . . /.. . ./   |  ∨:: ;/|::: : : : :、: :、:\:__:.::\
:. : : : : : : : :|:: : \/:: : :/    |    }/:/∨::: : : :|:: : :|: :ヘ  ̄`\
: : : : : : : : : |:: : :/'|\:/     |  ,/}:.:/ ,∨ : : : |:: : :|:: : ハ
: : : : : : : : : |:: :/ |: :/\,〃 ノ   ,レ'/" ∨: : : ト、: :j: : : :|
:: : :o: : : : : :|;/__j:/___       _,/ ___∨: : |:::}:/:: : : :|
:::: : : : : : : : :|'   ´ /"        ̄ ̄ Ο,ハ: : :|:::´:: : : : :|   お願い! やる夫さん、行かないで!
:::: : : : : :o: : |   /                〈 }\|:O:|\: : :|
::::: : : : : : : : |  ○ ,.-─-、__  __      },ノ:::::::: : :|  \:|
:::::::::、: : : : : :|    /       ̄´ `ヽ、 ノ:::::o::: : : |    `
::::::::::.\::0:: :|   {             },.イ::::::::|::: : : :| ○
\:::::::: : ト::::: :|、   \.            ,.ィ'::∧:::::::|\: : :|
  \:: : :|‐\:|:::`ー-->‐=ニニ=-‐<::/|:/  \::|  \:|
.  /\:|   `    ,r'"⌒Y´`l   j^Y´ ̄`ヽ、 `    `
  /    \   i 〈    ̄`Y   ヽ〈´  ̄   ,}`ヽ、
 /       \ | {  ~ ̄ ,}     `廴 ̄ ,ィ' 〃 ハ




                                           /  ̄ ̄ ̄ \
                                           /        ::::\
           どうか忘れないでほしい                 |          :::::::|
                                          \.....:::::::::    ::::, /
           平和のために戦った一人の男がいたことを     ,r "      .r  /
                                            |::|     ::::| :::i
                                            |::|:     .::::| :::|
                                            `.|:     .::::| :::|





15 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/03/14(日) 21:08:46.44 ID:FZlbzWuI0

え、この流れのままいくのw





20 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/03/14(日) 21:10:37.48 ID:vrQTSMGO0

なんだこれはwww





22 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2010/03/14(日) 21:11:01.13 ID:gDjZcVLE0

イスラエル・ユダヤコミュニステン大神殿

    ;:.            )'ゝ;                        )'ゝ;       ;:.
   ::ノソ:.       .:(  .):                       .:(  .):     ::ノソ:
  :)' て:..      riェェェiュ                       riェェェiュ    .:)' て:..
 ::(   ):      └回┘  _____________ └回┘   ::(   ):
.. [[匚囗二]]        .| |   /7\_|_.||三三三三三三||-</ニ∧  .| |    [[匚囗二]]
 └L凵」┘        | |  ./7_/-< ||;三三三三三三||_〉-<Α | |    └L凵」┘
   | |:|     __r土'ュ/7_;l_匚||;三三三三三三 ||_]_〈_r土'ュ__  | |:|
   | l:|     ∧/:::l   ..:| ......::;| |ニlニニニlニニニニニニlニ| |   :|__,/ヽ∧  | |:|
   | |:|    .∧/ ̄\;;;;;;√ ̄`7| |;;二二工二工二二工二二| |::...;/   \ヽ∧ | |:|
 ┌┴┴┐ ∧/  .::/ ....ヽ .:/ | |-┴┬┴-ー┬┴ー┬┴ー| | ̄\ ...,.,.;;;/ ̄┌┴┴┐
 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄
 ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄



       ____
     /\   /\
   /( ○)}liil{(○)\     ジクハイ ジクハイ ジクハイ ジクハイ ジクハイ
  /    (__人__)   \    ジクハイ ジクハイ ジクハイ ジクハイ ジクハイ
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   |
  \    |!!il|!|!l|     /
  /    |ェェェェ|    \


                                               ,-' ̄ ̄`-、
                                                /    n. ヽ
            なに!? 1秒間に10回のジークハイル発言!?    l  .,-mj ト、. l
                                                | .く 〈 ◎ 〉 ゝ |
            しまった! これでは停止ボタンが間に合わぬ!    ヽ\|´T`|/ /
            貴様!! ここで死ぬ気か!!             __,_,,.ヽ___ / ー- 、





26 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2010/03/14(日) 21:12:03.53 ID:gDjZcVLE0

                         \i i il l l i ll l li ll ll ! i ll l i l l i/
                         三                    三
                         三   いいや 違うぜ   三
                         三                    三
          ______         /i i il l l i ll l li ll ll ! i ll l i l l i\
        /         \
       /            \
     /      ,   、,,.-='、'、 \
    /  `┬;;;:::┬′   ゙.゙、;;;;::',ノ  \       \ ,,_人、ノヽ
  /    ⌒゙''''''´"    `''''''"  u   \       )ヽ    (
                             - < ジーク >─
                                 )     て
                               /^⌒`Y´^\





30 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2010/03/14(日) 21:13:01.41 ID:gDjZcVLE0

         \il i il l l i ll l li ll l ! i ll l i l l i i il l l i ll l li ll ll ! i l l l i l l i i il/
         三                                     三
         三   10回のジークハイルが禁じられようとも       .三
         三                                     三
         三   オレはなおそれを超えてお前を倒す───   三
         三                                     三
            ./il i il l l i ll l li ll l ! i ll l i l l i i il l l i ll l li ll ll ! i l l l i l l i i il\



          \    (__人   )"⌒゙`  ⌒ヽ   l
             ,>、   ヽ  `"ソ′  ;       /
          /   \   )r‐r‐/    ∪  /´⌒`゙ヽ         ト、._人,.ヘ.__人_,.イ_,.ィ
        /      ヽ `ー-'′     '       i      j`‐'             ‘ーィ
       /          `゙ー-- 〝             l    、- '              L_
                                    ´)   ……ハイルッ     ,ニ=-
                                     )               (
                                    ⌒)-、 ,. 、         〈
                                        ′ ヽ/⌒'^´ヽ'⌒ヽ「





25 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/03/14(日) 21:11:53.21 ID:H43/Fl/E0

なんだよこれ
なんだよこれ





32 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/03/14(日) 21:13:29.45 ID:H43/Fl/E0

どこまでやる気だwwwwww





34 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2010/03/14(日) 21:14:01.43 ID:gDjZcVLE0

   /           ノ― - ..._ .;.;.;.;.;.;.;.;.;.;ノTi\
  /            ―‐__---- 二ツ)ノノ/∠リノ
  /              <で・フ¨ヾ>三⌒〈・ラナリ_i.、     1秒間に11回のジークハイル発言だッ!
  i                `冖' ´ "´   ',¨ヾ',  i、     受け取りやがれッ
   l                 (         / ヽ \
    l                  ヽ、____.人__ノ /
   l                  ∠..__ツ´    /
   ヾ                     ー     /




         \                    /
           \  丶       i.   |      /     ./       /
            \  ヽ     i.   .|     /    /      /
              \  ヽ    i  |     /   /     /
           \
                                          -‐
          ー
         __         __/__                --
             二        /   /           = 二
           ̄           /   /   | | /            ̄
            -‐         /   /     /          ‐-

            /
                    /               ヽ      \
            /                    丶     \
           /   /    /      |   i,      丶     \
         /    /    /       |    i,      丶     \





29 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/03/14(日) 21:12:49.35 ID:70vzcfgl0

まさかッ!!!





37 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2010/03/14(日) 21:15:01.61 ID:gDjZcVLE0

          ,,-'  _,,-''"      "''- ,,_   ̄"''-,,__  ''--,,__
           ,,-''"  ,, --''"ニ_―- _  ''-,,_    ゞ    "-
          て   / ,,-",-''i|   ̄|i''-、  ヾ   {
         ("  ./   i {;;;;;;;i|    .|i;;;;;;) ,ノ    ii                 ◆   長
     ,,       (    l, `'-i|    |i;;-'     ,,-'"   _,,-"        Q  い
     "'-,,     `-,,,,-'--''::: ̄:::::::''ニ;;-==,_____ '"  _,,--''"           x  間
         ̄"''-- _-'':::::" ̄::::::::::::::::;;;;----;;;;;;;;::::`::"''::---,,_   __.,,-'"     5  ご
        ._,,-'ニ-''ニ--''" ̄.i| ̄   |i-----,, ̄`"''-;;::''-`-,,,           /  愛
      ,,-''::::二-''"     .--i|     .|i          "- ;;:::`、       u  読
    ._,-"::::/    ̄"''---  i|     |i            ヽ::::i       c  あ
    .(:::::{:(i(____         i|     .|i          _,,-':/:::.}         O  り
     `''-,_ヽ:::::''- ,,__,,,, _______i|      .|i--__,,----..--'''":::::ノ,,-''          l   が
       "--;;;;;;;;;;;;;;;;;""''--;;i|      .|i二;;;;;::---;;;;;;;::--''"'~         C  .
               ̄ ̄"..i|       .|i                      U . 
                 .i|        |i                      先   ご
                 i|        |i                        生   ざ
                 .i|          .|i                      の  い
                .i|         ..|i                       .
                .i|           |i                    .
               .i|      ,,-、 、  |i                      .
               i|      ノ::::i:::トiヽ、_.|i                   に    °
           _,,  i|/"ヽ/:iヽ!::::::::ノ:::::Λ::::ヽ|i__n、.ト、              
     ,,/^ヽ,-''":::i/::::::::/:::::|i/;;;;;;/::::;;;;ノ⌒ヽノ::::::::::::ヽ,_Λ.          
     ;;;;;;:::::;;;;;;;;;;:::::;;;;;;;;:::/;;;;;;:::::::::;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::;;:;;;;:::.ヽ         
                                                
                                                 
                                                
                                                
                                                   °
                                 ┌‐┴‐┐
                                二二
       やる夫がフューラーになるようです    ノ |_,






47 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/03/14(日) 21:17:09.70 ID:7rf4zIY90

すばらしい最終回だった。





42 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/03/14(日) 21:15:57.10 ID:CwBNiYvf0

乙でした





44 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/03/14(日) 21:16:18.08 ID:Sq7Fxm9H0

良い最終回だった、さて風呂にでも入ってくるか





49 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/03/14(日) 21:17:41.10 ID:FZlbzWuI0

作者さん、本当に乙でした






今まで素晴らしい物語をありがとうございました。
こなた総統◆Qx5/ucOlCU閣下の来世になんかもう色々とご期待ください!

■関連記事
やる夫がフューラーになるようです まとめ



               



































41 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/03/14(日) 21:15:34.02 ID:H43/Fl/E0

終わらないで下さい






ですよねー






51 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2010/03/14(日) 21:19:01.21 ID:gDjZcVLE0





              ガバッ ! !  ______
                    /:υ::─ニjjニ─ヾ
                  /:::li|.:( ○)三 ( ○)\
                  (:::||!.:υ::::: (__人__)):::: i|
                〃 ):::::::::::.   |r┬-| li::::/
                  /: : : : : : l\`ー '/j: : ::ヽ
                \ヽ :ヽ: : : : 7ヽ />: : : :r:\
                 ( ̄ ⌒⌒⌒⌒ ̄⌒ ⌒ ⌒ヽ
                  ヽ               \





54 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2010/03/14(日) 21:20:01.11 ID:gDjZcVLE0





             _,-‐''      _,-‐;7
            (  \    ,'  i
             \  \   {   |                    ,、               ,、
               ゙i,   i   !   |  _,-‐'`゙'‐‐'7  /\/゙'~ / _/`ヽ _/`ヽ    _,,,-' `ヽ.
                |  ノ  |  |  | .「`-i  .「  \  .、_ ./  ヽ   |  ヽ   |  .i´  |`ヽ、  ヽ
             ,-‐'"/    i   .}  .i  .i'   }  .!   |  | `    !   |.   !   |   .|   .|   i   .!
              !   \_,-‐'    i   |  |  |  |   |  |     |   |.   |  |   |  |   .|  .i
              `ヽ、_  ,,-'''´i  /  .ノ  .!,___,}   {_,、.  i  ! ,、   {   {,,___,!   .!_,、 i  ゙i,,_ .,! /
                 ̄   i /   \  _,-‐、  ,-'  !.  `"/    \  _,-‐、  ,-'   ゙i..   ´/
             ,-‐'''''''ー-、_,ノノ ,、    `'   `'     `‐-"      `'     `'      ``‐‐'
             ( ⊂二>     ̄,/
             `‐--‐'''⌒丶-‐´              ,-,      ,;<
                             _,、 ,、  _,,_,,、.`,´ .,、 ,,,_ _>\
                            `i .i`i `r'i i 1 i 1 r.v' 1 i^', `i
                                | .| .| .{ } .} | .|. ||  | .| | ノ
                               ゙i_ン'゙i,,_ン"   し" ゙i_ン'゙. `i,,_ン"
               ,、_   ,、
               _/  `゙‐´ノ.    ┌─,.┌─,   、-‐'7
            _/ ,ヘ,,,,,_,-'    /__/ /__/    i  |
            i   ヽ        ,、_    ,、_     |   | ,,_          ,、              ,、
           ,--゙   `ー─'7 / `i  / `!.   |   |_/ `゙ヽ、  /\,/゙'~ / ,--‐''"`、_  /\,/゙'~ /
          . +----、   、--'  `i  |  `i  {.  |  r'⌒ヽ.  } ヽ,   r-、/  |   |\  /' ヽ,   r-、/
              _ ヽ  ヽ     |  |.   |  |.   |   |   |  |  |   |.    |   |//   |   |
            //  ヽ  ゙、  }.   |.   |  |.   |   |   |  }  |   |.    |  ./     |   |
            i .i    i   }  i   i,,_,,/   .し、  i  し、| .}.  |   i. ,、  .i.  !、_,ヘ,  |   i. ,、
            !  i,_   |  ノ   \  /!_  /´  i.   / i   {    !. .`"/.  \_  / .   !. .`"/
            ヽ  丶、/ ./      ヽ'´  `´    `゙´  / /    ``"      ``'´     ``"
            `゙ヽ、 ,/                      //
                `´                    `´





57 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2010/03/14(日) 21:21:01.18 ID:gDjZcVLE0

第31章後編

投下間隔は4分、支援の多寡により1分に短縮します
支援1個につき1分短くするようなペース
10分近く投下がなかったらさるさん喰らったものとお考え下さい

過去ログは「ワラノート」さんか「やる夫ブログ」さんか「それにつけても金のほしさよ」さんでご覧下さい

「ワラノート」さん

「やる夫ブログ」さん

「VIP規制に巻き込まれた俺の怒りが有頂天」





64 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2010/03/14(日) 21:22:00.85 ID:gDjZcVLE0

【メインキャスト】

やる夫(やる夫) NSDAP党首、ドイツ首相

ルドルフ・ヘス(ちゅるや) やる夫の秘書
ヨーゼフ・ゲッベルス(できる夫) 宣伝相、ベルリン大管区指導者
ヘルマン・ゲーリング(ジャイアン) 航空相、プロイセン内相、元大戦のエースパイロット
エルンスト・ハンフシュテングル(DQ5主人公) 海外報道部長
ハインリヒ・ホフマン(ッパ君) 写真家、やる夫の側近
ユリウス・シュレック(ギャル夫) やる夫の専属運転手
ヴィルヘルム・フリック(マ) ドイツ内相、NSDAP幹部
ハインリヒ・ヒムラー(坪内地丹) 親衛隊全国指導者
エルンスト・レーム(阿部高和) 突撃隊参謀長
ラインハルト・ハイドリヒ(夜神月) 親衛隊の防諜部門の長
ゼップ・ディートリヒ(どーも君) 親衛隊幹部
マグダレーナ・ゲッベルス(小神あきら) ゲッベルスの妻
ヨアヒム・フォン・リッベントロップ(麻呂) 実業家、社交の名人

パウル・フォン・ヒンデンブルク(ちよ父) ドイツ大統領
フランツ・フォン・パーペン(龐統) ドイツ副首相、元ドイツ首相





66 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2010/03/14(日) 21:23:05.69 ID:gDjZcVLE0

【その他の人々】

ベニート・ムッソリーニ(アントニオ猪木/猪狩) ファシスト党党首 イタリア首相
ウィンストン・チャーチル(DIO) イギリスの政治家

エーファ・ブラウン(柊つかさ) やる夫の恋人
レニ・リーフェンシュタール(初音ミク) 映画女優、映画監督
ヘンリエッテ・シーラッハ(伊藤伸恵) ホフマンの娘


【サイドストーリー】

ナンシー(水銀燈) ミットフォード家6人姉妹の長女、利発で聡明だがエスプリの鬼
パム(金糸雀) 6人姉妹の次女、姉妹の中で一番地味だが最も家庭的
ダイアナ(雪華綺晶) 6人姉妹の三女、モズレーの愛人
ユニティ(翠星石) 6人姉妹の四女、エキセントリックなおてんば娘
トム(蒼星石) ミットフォード家の長男
デッカ(真紅) 6人姉妹の五女、社会主義に傾倒する少女
デボ(雛苺) 6人姉妹の六女、泣き虫でロマンチスト
オズワルド・モズレー(花京院典明) 英国ファシスト連盟指導者

みゆき&こなた 解説と突っ込み





68 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2010/03/14(日) 21:24:01.92 ID:gDjZcVLE0

【簡単な用語集】

NSDAP(エン・エス・デー・アー・ペー)
国民社会主義ドイツ労働者党
ナツィオナールゾツィアリスティシェ・ドイチェ・アルバイターパルタイの略
政敵からはナチスと呼ばれる

SA(エス・アー)
突撃隊、NSDAPの私兵集団

SS(エス・エス)
親衛隊

大管区(ガウ)
NSDAPの地方組織単位

ワイマール共和国
ドイツ帝国の後に樹立された共和政ドイツを指す歴史用語
当時のドイツ人がワイマール共和国と自称していたわけではない

フューラー
ドイツ語で指導者、リーダーを意味する

指導者原理(フューラープリンツィプ)
リーダーの意思と発言はすべてのルールに勝るという究極の独裁思想





72 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2010/03/14(日) 21:25:01.78 ID:gDjZcVLE0

1933年の夏、やる夫はドイツの独裁者の地位を固めつつあった


            /: : : : : :                 \
           / : : : : : : :.._        _      \
              l : : : : : : : ´⌒\,, ;、、、/⌒`        l
          | : : : : ::;;( ● )::::ノヽ::::::( ● );;:::    |
              l : : : : : : ´"''",       "''"´       l
           \: : : : : : . . (    j    )       /
            \: : : : : : :.`ー-‐'´`ー-‐'′    /―-.....-.....-......、
             ,ィl\ : : : : : : : : : : : : : : : : : ; : イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`::..、
         ,....:::::'´::;':::::::`iヽ: :``ー- -‐'"´ ,ノ i´:::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::;:::::::::::::::::::::ヽ


                                                /::ヽ
                   I員TTTTTTTTTTTI  _|_    ______   |FF|ニ|
    _____________           /| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~! iニi  . .| FFFFFFFFF |  /二ニ,ハ
    . |IIIIlミ|三三|゙ ____|ミ| LL LL LL LL LL | iニi,___| FFFFFFFFF |  |EEE|日
 ̄ ̄|!|IIIIlミ|三三| |田田田田|ミ| LL LL LL LL LL |ll.|__|.|==/\==|.| ̄ ̄|「| ̄ ̄
lllllllll |!|IIIIlミ|三三| |田田田田|ミ| LL LL LL LL LL |ll.| ロ ロ 「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| | 田 |「|  田
 ̄ ̄. |IIIIlミ|三三| | ̄ ̄: ̄ ゙̄|ミi LL LL LL LL LL |ll.| ロ ロ .|.l⌒l l⌒l l⌒l l´| |    |「|

        ___    ___    ___    ___    ___    ___    ___
     ⊥_S|    ⊥_S|   ⊥_S|    ⊥_S|   ⊥_S|   ⊥_S|    ⊥_S|
      (゚Д゚ |)    (゚Д゚ |)    (゚Д゚ |)    (゚Д゚ |)    (゚Д゚ |)    (゚Д゚ |)    (゚Д゚ |)
      ⊂|Y ,⊃  ⊂|Y ,⊃  ⊂|Y ,⊃  ⊂|Y ,⊃  ⊂|Y ,⊃  ⊂|Y ,⊃  ⊂|Y ,⊃
       と_ノ    と_ノ    と_ノ    と_ノ    .と_ノ    と_ノ    と_ノ
      ゙ `J    ゙ `J    ゙ `J    ゙ `J     ゙ `J    ゙ `J     ゙ `J





76 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2010/03/14(日) 21:26:06.09 ID:gDjZcVLE0

1933年7月17日

やる夫、ドイツの「経済的な革命の終結」を宣言


                 +
                             +
                     _____
                 +   ./⌒  ⌒\
             ∩     /( ●)  (●)\ .    ∩    ドイツは生まれ変わったお!
             l ヽ∩ /::::::⌒(__人__)⌒::::: \ ∩ノ j
             ヽ ノ |     |r┬-|     | ヽ ノ
              | ヽ \      `ー'´     / / j
                 \  ̄            ̄  /
                   \              /




. ∧,,∧  ∧,,∧  ∧,,∧  ∧,,∧  ∧,,∧ ∧,,∧  ∧,,∧ ∧_∧  ∧,,∧  ∧,,∧ ∧,,∧∧
(´・ω・) (・ω・`)(´・ω・`)(´・ω・) (・ω・`)(´・ω・) (・ω・`)( ´∀` )(´・ω・`)(・ω・`)(・ω・`)`)
 ,,∧ ∧,,∧ ∧,,∧ ∧,,∧ω・)∧_∧ ∧,,∧ ∧,,∧ ∧,,∧(・ω・∧ ∧,,∧∧,,∧∧ ∧∧,,∧
ω・`)(´・ω・)・ω・(´・ω・`)∩(´∀` ) (・ω・`)(・ω・(´・ω・`)(・`  )(・ω・`)ω・`)・ω(´・ω・)
.∧,,∧ ∧,,∧ ∧,,∧| ∧,,∧∧,,∧ ∧,,∧∧,,∧∧,∧ ∧_∧  ∧,,∧| ∧,,∧  ∧,,∧( ∧,∧
(・ω・`)・ω・(・ω・`)( ´・ω)・ω・(´・ω・`)ω(・`  )( ´∀`)(´・ω・`)(´・ω・) (・ω・`)(´・ω・)





77 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/03/14(日) 21:26:31.52 ID:FZlbzWuI0

…早くね?





91 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/03/14(日) 21:30:31.99 ID:TOGq/7qF0

みんな釈然としない顔つきじゃないか





80 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2010/03/14(日) 21:27:07.66 ID:gDjZcVLE0

              ,r:-::‐:::-:.、
               |:/" ̄`ヽ::}
           __,.:-┴::─ィ'ヽj/:‐:-.、
         ,.ィ´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ハ::.::.:.:.:`ヽ、
        ,/:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.::i:.:.:.:.:.::|:.:.:.ヽ、:::.:.\
       ../:.:.:.:.:.:.,'.:.:.:.:::i::.:|;/|:.:.:.:|:.:|i:.:.:.:ヘ:::.:.::ヘ       【補足説明】
       .j.......:.:.:/:.:.:.::;-i‐- |:.:.:.:|:.:||‐-:.:ハ:::.:.:ハ
       l: : : :.:/:.:.:.:.:.:/|:.:|. |:.:.::リj/| ∨:.:.:|::::∧:|    前にも一回、革命の終結宣言
       {:.:.:.::/:.:./::.:/__j;/_ |:.:/ __!__|:V:..}:.:}       やってたような気が(第30章)……
       ∨:〃::/:.:./オ≡≡ j;/ ≡≡|:.∨::/
        .∨:.:/:.::/:|          ’|::.:|;/        何度も言わないと収まらないくらい
         |::/.:.:/::.:|、゛   ー'ー'   ィ|::.:|          国内が沸騰してたのかな?




      r‐‐―‐}:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ
      |.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
      |.:.:.:.:.:,'.:.:.:.:.:.:ト、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\.:.:.:.:.:.:.:.:.\
    /.:.:.:.:.!.:.:/.:.:.:i \⌒ヽ .:.:.:.:.:.:\.:i:.:.:.:.:.:.:..      はい、そのとおりです
.  /.:.:.:.:.:.:.:.⌒ト:.:.:.:!   \.:.:.:.:\.:.:.:.:.ヽ.:.:.:.:.:.:.i
 /.:.:/.:.:.:V.:.:|.:/_、:.:.:i    ィrテトミ:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.|.     この時期のやる夫はことあるごとに
./.::.イ:.:.:.:.:j.:.:.:iハ心ヽ:::.、   !ト':::::jハ:.:.:.:.:.:.\:.:.ヽ:.:i.    「革命の終了」を強調し
/ !:.:.:.:/!:.:.:.!jヘv'ハ \! . Vヾ:イリ、:.\:.:.:.:}ヽ:.!:.:!    レームと突撃隊の主張する「第二革命」を
   、:.:.:ハ .:.:人 `゙' )-(   `,,¨´ ノヽノヽ/!:.:.ノ.:.i.    けん制する発言をしています
   ヽ{  \リ:::.:Y'' '。 ` ー‐ /.:.:.:.:.:./.:i:.:.:.:.:.:!
      /:.:.:/)>...  . ...イ.:.:.:.:.:.:.:/__:ハ:.:.:.:.:.!    それに加え、不況問題を危惧する国民に対して
    ー=彡ノ`' ニ〈 {:::i:.:.::/.:.:./ ̄ ̄`ヽ/∧:.ヽ:.:.:!     ドイツの変化を強調する必要も
  ⌒>∧/.   ̄、〉7:.:.:/:.:.:/       ∨∧:.:.\ .     あったのでしょうね
  /.::://∧  xヘ_∨:.:/.:.::.イ        ∨/!:.:.:.:.:.:





81 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/03/14(日) 21:27:14.21 ID:Oc9TCcc/0

納得しないだろ





85 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/03/14(日) 21:28:38.75 ID:Oc9TCcc/0

プロパガンダは実感伴わないと説得力ない





84 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2010/03/14(日) 21:28:04.25 ID:gDjZcVLE0

              ┌─────────┐
              l      単位:万人     |
              |                  |
              |     1月 601.36    |
              |     2月 600.09    |
              |     3月 559.88    |
              |     4月 533.12    |
              |     5月 503.86    |
              |     6月 485.69    |
              |     7月 446.38    |
              |     8月 412.42    |
              |     9月 384.92    |
              |    10月 374.48    |
              |    11月 371.46    |
              |    12月 405.90    |
              └─────────┘                 ,、
                                               | `ヽ、
                                             ,r‐--}`ヽレ‐-、.`ヽ、
                     \                 /    ,|   }`ヽ、.`ヽ、`ヽ、
                       \                 /   / //|  | /|  `ヽ、`ヽ `ヽ、
                        \          //  / // .l  l/| |、   ヽ ヽ  `i
                          \         / /  / //| /|   | l| ヽ     ヽ ヽ   |
                           \     l  |   / /,.. -、 l   | ,..-、 ヽ     ヽ ',  |
                                  \-、    ! / l //r`::r ヽ、.l lr:::ヽヽヽ   i ヽ .l |
          1933年の登録失業者数の      r'{ヽ ',__  ヽ{ ト| l l.:::ノ i__,/ ゝ l:::::::r' 〉 ト、 ', ∨ |
          データがこちらです           {ニi//`ヽ、 l 、i. ___,ノ '、  `ー ,' / |) ) } | ヽ'.
                                .y /     ` <  |` 、_ ー `ー‐'_,/  |'´ | ,/ | ||
                                >'       ,/ /ヽ,.-、_>-‐ <)   l  レ'  | ||
                                \   ,/  /   ,//::/ /::/   /     | }{





87 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/03/14(日) 21:29:11.20 ID:vBt+R8PM0

うむうむ順調に減っておるではないかね





90 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2010/03/14(日) 21:30:01.74 ID:gDjZcVLE0

            ,ィ,ニニュ、_
            //    ``ヽ
           __《_______
         ,ィ´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`‐-ィ´ヽ、_
         /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ノ.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.::|:::`ニニ=‐-
        / : : : :.:.:.:.::.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|::.:.`ヽ、
      j: : : : : : : : ./:.:./:.:.:..::ノ:.::.:λ:.:リ::::.:.:..:.ヘ、
      { : : : : :.:.:∠:j:.::/::.:;/'⌒/|:.:/::::::::ト、:.:.:ハ.
      ∨:.::.:.:.:..:::.:.:|::/:;/|/:;/_j;/,':/|:::| \:.:|
      ∨:.:.:.:::::.:.(_|::'"::::::|´ ≡≡ 〈:/ |/   ヽl   あ、なんか減ってる!
       j:.:.:.:.:::.:i:.:/:|::::.:.i::|       〉
       |:.:.:.:::::.:|/::..,|::::.:|::|  (.`ゝ/             やる夫がんばってんじゃん!
        |::.:.::::::./:.:./、|:.:.:|::|‐-‐::'l´
        |:.:::::::./:.:./ ヘ:.:.::λ:::::::::|




      _____,|ヽ、_____
      λ,.   |     ゛`ヽ、
    ,ィ´"   ,メ}   i、  、  `ヽ、
  /      ,.ィ"|   j:|: i `ヽ.   ハ
. / ,イ´  -‐チ|:|  〉  .| |: |ヘ‐- ヽ   }     すべてがやる夫のせいではありませんよ
 |メ 7 / ,∨ リ λ 〈. レ'  V、  ヽ (
  メ .|  メ,ィチ弌  `ヽ| チラ心、Vヽ )::〉.    失業対策として第一次ラインハルト計画が
  |  |  .ハ:ソ:z;{  }‐{  }:ソ:z;ハ|: .|" .:{.     発表されたのが6月1日ですから(第31章前編)、
  `ヽ|ヘ|:.:ゝ`二 ノ  ゝ 二´ノ |:. j: ::リ    それまでの約100万人の失業者数の減少は
     λ:.:j、    、__,    ,ィ´|メ:{: :(.      パーペン内閣が行った公共事業の成果といえます
    ノ :|: .:|:::`>‐ァ-t‐<´::::|::;j:: .|: :ハ
 γ´ ::ノ: :メ:,r'  マ‐-‐‐/ `ヽ:メ: :j: : 人.   もちろん、やる夫はそんなこと言いませんけど
 ((ク :;ノ ノ;/    ヘ  /   ノ ::λ:: .j))





95 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/03/14(日) 21:31:28.86 ID:H43/Fl/E0

前政権の良かった所は全て自分の手柄か…
良くある話だ





94 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/03/14(日) 21:31:20.82 ID:FZlbzWuI0

パーペン政権gdgdに見えて意外と頑張ってたのか





93 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2010/03/14(日) 21:31:04.96 ID:gDjZcVLE0

               ゚・ 。  ・。
               。・゚・⌒)
  -=≡    _ _ o━ヽニニフ ))
 -=≡   ( ゚∀゚)彡。・゚。・⌒)     チャーハンにタンポポを載せる仕事が見つかったよー!
-=≡   ⊂   o━ヽニニフ ))
 -=≡   ( ⌒)
  -=≡  c し'


                                      ∧_∧
           数ヶ月ぶりに工作員の仕事が入ったよ!  (><; )
                                       (つと )
                                       し--J




:::::::::__  `-――-  ..._(::>‐1`Vヽ /
::::::` ̄ ̄丁丁`ヽ、      / / N _
:::::::::::::::::r┘´    `了`ー‐',../ /Y' /1
::::::::::::::::::〕  _/ ̄'y'  ,√ ., ィくヽ7.//       これは以前の政権の成果をうまく受け取っただけだ
::::::::::::::::「 //   /  /  / lヾ、ソ〈〈.        ここからが勝負なんだ
;;;;::::::::::::| {::::|   / ,.7  /'ヽ!ト,{ |   ',,
::::::::::::::::| |::::ヽ、/ ∧|. /  `` \ 》      失業者を一掃し、なおかつ軍の求める
;;;::::::::::::::ヽ|:::::::::Y 九ヽ|: /     ,ィ'´八        軍備拡大の資金も作らなければならない
`,>;;::::::::::::、ー//ー1 |:/    ─/ ! / |
'__;;;;;;;;:::::::::「`!7 「`〈. !|、   /´ | ハ |.      しかも、早急にだ
    ___  ̄| !.|‐|  | ! 「` ‐'   // |: |
ヽ、/:.:.:.:.`ー| ' |iii|  |`7     // .! !
:.:.:.`ヽ、:.:.:.:.L..⊥⊥..」``ー―‐, l/  i!

ヒャルマル・シャハト(ライヒスバンク総裁)





97 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/03/14(日) 21:32:01.28 ID:FZlbzWuI0

まて、工作員の仕事ってなんか不穏なこと言ってないかw





96 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/03/14(日) 21:31:51.55 ID:vF3XnYbi0

チャーハンも、せめて食用菊にwww





98 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2010/03/14(日) 21:32:03.13 ID:gDjZcVLE0

    ┌ 、     | li、\、       _,,..、
    !  ゙''、.   / N   ヽ  ,.. li..-'''" //
   \l   ヽ, !  l |    ""    ,  /
     k-、  ゙'"  ! l 」 ,、  , ‐' ///
      ヾ'ミゝ、,i 、 ! l/ l./ | / /  lン‐''"
       l, ` !゙ヽl ヽ! l,,、l,  L_ ´二_,,r'
    ._.... r;;ゝ-.l ! l゙''" レ∠セL_, ゙¬,.=-
  <,゙ _ '',゙ ―ッ" /ゝ、   イ`゚‐´Lリ ! )! iニ,`゙"     景気拡大には公共事業がいちばんだ
   >'"`''-、 < <<i 心> └-‐'゛ '゙,//
 /      `'ヽ l,`´<       lレ;;_            軍の求める急激な軍備拡大は
          ヽヽヽ  ´  _「~!::::::::!          その受け皿としては最適なんだが……
           ヽl「'''`‐-' ゙_,| |:::::::|........ 、、 ,ヘ
            ゙'| ,lヒ └,゙l::::゙ヽ!::::::::::::::::::::/ :!     そんなに大量の資金を
            iヘ ,..;;l§`"::│:::::::::::::::::::::::/ _ノ゙|      外国にバレずにどうやって調達するんだ?
         /ゝ::゙'‐∮:::::::::ヽ:::::::::::::::::::,ノン" |
         ! │::::§:::::::::::§:::::::::::::::ノ゙イ    |
         l │::∫:::::::::::∫::::::::::::::::::::::l    |
            / |::§:::::::::::イ::::::::::::::::::::::::入    l





101 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2010/03/14(日) 21:33:00.46 ID:gDjZcVLE0

                 ,.r ,二ニ_x
                   rr'´     \
                   y        `i
                  /    y   ,!  ヽ、 __
                ,! 〈 ./  ,r'⌒ヽ、__,. '
                  / i | ,'  ,イ}_  ,ィ
              /  ,! _y  / ̄ / ,/! |
            _,. ' ,r' ̄/ ,/   / //| |      ,
            (_,ィ.  r' , '  /,/ | |. |.    ,〃_
            /    `¨   ,/,/  | .|  |_,.ィ ‐7,/ ,/
           /        ,/!`  .ト! .|     / /,/
          /         /.リ_、 .| i!   /,//   __
         /      _ ―'' /、||lヘ | | /|´!,/  ̄ ̄_/     ……やはり少々
       /__ -―  ̄ ヽ   ,ハ,」|,! l`{ y' | | L   _, '´
       ̄         l、     |三_」゛`"7_三ミ三<~´      裏技を使う必要があるな
                 `、   N弋tテ ィtラ/ノ,/ ~`
             /`丶、 |`‐ヽ   !ヾヽ、 '_ /ィ´   ,.-‐:7     ,. -、
           /::::::::::::::::`丶、:::\.  i 川t:....::j'´|'|/{:'´:::::::::|,...‐::'´::::::::::`丶、
         /:::::::::::::::::::::::::::::-―介 ,!ハ|ヘ;7▽{}>:::::!、_;.‐'´::::::::::__;.--、::::::::::::`ヽ、
      ,.r':::::::::__;. -―‐ ¨¨7{-イ:.:.!ヘ{}:.:.:.{}::::::/;、_;. -‐ ' ´/   `丶 、::::::::\
   ,.r'::::::::::/\  _,. -‐´ ,. ‐´`ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.{}:.:.:.{}´j_, \、 _  /        `丶、::\
   /::::::::/   ,ィ    ,.‐´-、r ⌒∨:.:.:.:.:.:.:.:{}:.:.:{}|ヽ   \ ¨           `丶`、
  ,/:::::/     ヽ   ,.‐´        ∨>',丶、{}:.:{}:! `丶,.- \              `
 /::/         Y´          ,</    \{}L.、r‐'    }
/::;/                     \)、  ,   _}}.O}}_ -‐ '´
/                    /::::::::`:< `l´´,不¨
                    r‐'≧__;. -‐N/!:!
                   /`・'//: _:,..!-‐'´|
                   ヽ、//:':´::::::::::::::::::|





108 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/03/14(日) 21:34:57.78 ID:vF3XnYbi0

先立つものをどうするか





104 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/03/14(日) 21:33:29.62 ID:H43/Fl/E0

どうするシャハト





99 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/03/14(日) 21:32:27.93 ID:BXyT3EoaP

シャハトはがんばってるなぁ





109 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2010/03/14(日) 21:35:00.72 ID:gDjZcVLE0

1933年7月 ドイツを代表する古都・ニュルンベルク

ここではNSDAP党大会の準備が急ピッチで進められていた


                 †‡
      /\       / ̄\                                /\
    /∩ ∩\  _]三∧三[_                        /l^l l^l \
    lニlニlニlニlニlニl || | | 口 | | ||`                         lニニニニニニニコ
    || 田 | 田 ||. || | | 口 | | || |                        ___ |  ロ  |ロ ||
    || 田 | 田 ||三三\   .| | || |                 ////\,   |ロ ||
    || 田 | 田 ||    「    | |/二ヾ | ̄l\,      /| ̄|   | ̄ ̄ ̄| 田 |   |ロ ||
  ̄~` ̄~ ̄~` ̄ ̄` ̄"' ̄ ̄ ̄'`⌒ ̄|  |゛ ,|      | ,"|  |` ̄ ̄~` ̄ ̄ ̄~` ̄ ̄ ̄` ̄
           =コ        ェ=    |  |  |      |  |  |  =ェ           =コ-


                         ミ
                          ヽ \
                           ./ \ \
                   ∧_∧/
                  (;´Д`)     i i i
                  /    ヽ _   i i i--、
                 ./| |   | |   ̄ ̄ ̄ |:::::|.
                / \ヽ/| |       ノ__ノ..
               /   \\| |
               / /⌒\ し(メ    .i i i . .
             / /    > ) \  ノノノ
            / /     / /    .\_  ザックザック
            し'     (_つ   /:::::/::...





111 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/03/14(日) 21:35:34.00 ID:vBt+R8PM0

耕すぞコラ!





112 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/03/14(日) 21:36:07.74 ID:Oc9TCcc/0

ドリルもローラーもなしか





113 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2010/03/14(日) 21:36:07.81 ID:gDjZcVLE0

        (~)
      γ´⌒`ヽ
       {i:i:i:i:i:i:i:i:}
      ( ´・ω・)   きみがシュペーア君かい?
       (:::::::::::::)
        し─J

ニュルンベルク支部組織部長


                               l
                               |      /       ,       |
                              l       〉    _j‐'           |
                              |〉    _}― '' "       _,, 、-''|
                               i 一ー─子── ‐─ '' "  ̄ _,,、- ''"!
                             j、,___}___ 、-‐ '' " l、!::::l!::::::: l
                             /::/::/7ヽ    '´ ̄ヽ::::i::::: ::!ト、i::i::li   !
                               /.:::!.::iテfミ、    y'テッ!::!:::i ::.トミl、!:::! .:::l
        はい、よろしくお願いします      j/!::!.::l゛ ゞ‐'      ‐`''"ヽ:!::l: K! |i:::. !::::!
                            | l!:|.:::|!            |ト、!:..lノ /!::::.i:|:::::l
                            | |l::!.:::i`  、 _        l|:::l!:::9゙::l!:::::!l::::::',
                            ヽ:i::ト、:'.、   、____,.     |!::::l!:::l:::::ll:::::l:l:::::::'、
                         .   i:l|:| ヽ::ヽ  `こ´     ,.l!:::::ハ:::l::::l|::::l::l:::::i:::゙、
                             l| l:!  `!i:ヽ.      / j!:::/ '、:'、リ::::!::l:::::l:::::ヽ
                             ゙'、ヾ:、 リ!:::i` 、 __ , '"  /:::/--へ:ヽ;ハ:::l:::::l:::::::゛、
                              ヽ `>‐j::八:/|  , ‐'"//   _, - \ヾ、:l:::::l:::::::::ヽ.
                              r゙く,_,ノ'r‐'" |l/  / _, - '  _, - '`''- ̄´"7l:::'、
                             「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

                              アルベルト・シュペーア





116 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/03/14(日) 21:37:25.52 ID:Oc9TCcc/0

おお、お久しぶり
党首にご対面か





115 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/03/14(日) 21:36:57.02 ID:H43/Fl/E0

やらない夫が演じる予定だった人か





117 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2010/03/14(日) 21:38:02.06 ID:gDjZcVLE0

彼の名はアルベルト・シュペーア
1931年にやる夫の演説に感動して入党し、このところ頭角を現しつつある新進の建築技師である


                |_______;;;;!--|
             |______;;;;;;;;;;、‐r:|
               /:::::::::;l:l::::::::::|      _l:::|
               /:::::::::/l::l:::::::::| ̄`    ´ |:::|
           /:::::::::/::l::|::::::::::ヒ:イヽ   イ}`l:::|
           /:::::::::/h'll:l::::::::::|'='-    ゙'´l:::::|
           /:::::::::,l.ヒ。!|l|:::::::::|      ' ,!:::::|    5月1日の「国民的労働祭日」でも
.          /::::::::/::`''t'|| |::::::::|   ー‐' ,イ'l:::::|     祝賀会場の演壇の設計を手がけました
         /::::::::/:::::::/ | |::::::::|、     ,.:l:::| l:::::|
         /::::::::/::::::/ `'‐l,,|:::::::|:::7::::- '::::l|::|. |::::|
          /::::::::/:::r''''''''''---l::::::トくト、::::::::/l:::| |:::|
.        /::::::::/r'" ̄''' -- 、l:::::|''--仁‐'、l:::|  l::|
      /::::::::/:j/,___、 ゙l`l l::::|-'-'、r'゙y‐一i |:|
      /::::::::/://_  ヽl |  l::|   `「`ー一l ||
     /::::::://'/ー‐ `ヽ/ └‐‐‐‐.、  |    l |
     ,':::::::/〃'   - 、 /l     -',  |    l
    ,':::::::/l/    _,,、ァ' |      イ  |      l
    ,':::::::,':| l / _,ィ7    |     l'  |     l
    l:::::::i::::l|/ 「 l l      |    ノ  l     l




   (⌒
  :'´ ̄::`ヽ
 i:::::/l/リヽハ
 |:iイ-_,_,-.リ|      ああ、あの翌日に手のひら返したやつね





127 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/03/14(日) 21:40:59.43 ID:Oc9TCcc/0

代々、建築家の家というんだからな





120 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2010/03/14(日) 21:39:00.84 ID:gDjZcVLE0

   (~)
 γ´⌒`ヽ
  {i:i:i:i:i:i:i:i:}
 ( ´・ω・)     今度の党大会はこれまでにないものになるからね
  (:::::::::::::つ    キミのアイデアを借りたいんだ!
   し─J




     |~~'-、  ゙''ー ___          |    _|
.    |;;;;;;|;;|;;;iー-、,  ̄'''''--------┴--''" |
.    |;;;;;;;|;;;|;;;|;;;;;;;;|;;| ̄~7iー----------''i'''"|
    |;;;;;;;|;;;|-;;|;;;;;;;;|;|;;;;;/|-......__      _ィ-!;;;;;|
   |;;;;;;;;|;;;|ヾ!|;;;;;;;;|リ;;/r;;;o=、 `    ,f;;jア゙ |;;;|
.   |;;;;;;;;|;;;|ミニ|;;;;;;;|/` ゙="-     !''''"~  j;;;|     そうですね でしたら……
   |;;;;;;;;|;;;;|、 o|;;;;;;;|           !    j;;;;|
  |;;;;;;;;/;;/ツフ:|;;;;;;|           _,   j|;;;;|
  |;;;;;;;;;/;/"/;:|;;;;;;|          _,   /|;;;;|    ヘ
 /;;/;;;/;//、" |;;;;;|ヽ    `''''ニ゛  // |;;;|  /   \
../;//;/;// \ |;;;|  丶       /;;/  |;;| /    / \
///;/;//\   ` |;;|、丶  ` .,.,___/\/  |;;| /   /   /|
//;/;;//゙"![jニ- 、 '!;;| \\  j j \ \ー-|;/   /  /  |
/;/;;;/   ゙'![j:i,`ニ:'!;;|、___`_、_、j_j,,..一` -7 /   /  /    |
;/;;;/      `゙'!l,j-'!;i_ ___,.=---'''' ̄  //   /  /    /\
;;;;/         `'[j!l,`}f , <ニ---''"/  /  /    /   \





124 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2010/03/14(日) 21:40:01.69 ID:gDjZcVLE0

                              _
      _____________    /` てヽ  _____________
      \_____\_____:::∧   i:::::::: i   ∧:::_____/_____/
        \______{三>∨∧:::\/:::::::: \/:::∧∨<三}______/
          \_____\∧∨∧∧_:::::::::::::::: _∧∧∨∧/_____/
                       ̄ ̄>>/∧|:::::::::::::::|∧\<< ̄ ̄
                      \∨∧|:::::::::::::::|∧∨/
                             ̄`|:::::∧:::::|´ ̄
                           |/| |\|
                              ,-土三土-、
                          夕ア' /> <>,
                       んY' < </\ ∨ハ
                         斤il <\> :.< \>liカ
                          Wヘ \/>:.> .人iリ
                            ゙マ>へ_ </,.イチ'
                         `゚'' ミニ玉ニム''´


              ., -ヽ
            / ,;;;;;i`,
           ./ ,,;;;;;;;;;l `,
           /,;;;;;;;;;;;;;;;l i              鷲のシンボルはどうでしょう?
          /,;;;;;;;;;;;,,--` ',
         ./=;;;;;;;;;;;;;;;l  _i            30メートル以上の巨大な鷲を
         /.;':::::7=、---ry::l          木組みに取り付けて、下からスポットライトで
        /イ`i::/'rj'   rj`|::l,         照らすんです!
       ./.:;:`゚|l  、_ ,  .|::l'!
   .,イヽ /.:;'_;;rllヽ、 ヽr' _,ィ'|ハ    /ヽ     きっとすごい効果になりますよ!
  ./ /〃vー!i  !!ニニ三三ヲ/-!、_ rv' ヾ ヽ
  / | ロ ! y !i, 、|! `''- `: /  i'i l/ ,' ロ ヽ





126 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/03/14(日) 21:40:52.21 ID:H43/Fl/E0

この人が考えたのか、アレ





128 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2010/03/14(日) 21:41:01.27 ID:gDjZcVLE0

         (~)
       γ´⌒`ヽ       え!?
        {i:i:i:i:i:i:i:i:}
      (;´・ω・)      そ、そんな大がかりな装置だと私の一存じゃ何とも言えないなぁ
      (:::::::::::::)        資材も人員もたくさんいるし……
       し─J




           |_______;;;;!--|
        |______;;;;;;;;;;、‐r:|
          /:::::::::;l:l::::::::::|      _l:::|
       ./:::::::::/l::l:::::::::| ̄`    ´ |:::|
      /:::::::::/::l::|:::::::::ビチヽ   イ}`|:::|.    会場の設営はあなたの権限ではないのですか?
      /:::::::::/h'll:l::::::::::|'='-    ゙'´l:::::|     必要ならご自身の責任下で
      /:::::::::,l.ヒ。!|l|:::::::::| u    ' ,.!:::::|.    いくらでも調達すればよろしいでしょうに
     ./::::::::/::`''t'|| |::::::::|    ⊂  ,イ'l:::::|
    /::::::::/:::::::/ | |::::::::|、     ,.:l:::| l:::::|
    /::::::::/::::::/ `'‐l,,|:::::::|:::7::::- '::::l|::|. |::::|




         (~)
       γ´⌒`ヽ
        {i:i:i:i:i:i:i:i:}
      (;>ω<)      と、とにかく私の責任には負えない!
      (:::::::::::::)         党の上層部と話をしてくれ!
       し─J





130 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2010/03/14(日) 21:42:00.27 ID:gDjZcVLE0

.『末端の党員たちは、政治というものは末端であれこれいえるほど
 簡単ではないのだと教育されていた
                  . . . . .             . . . . . . . .
 だからいつも責任は他人にあると感じていて、進んで自分の責任とする態度がまったくなかった

 ナチズムの構造が、良心の問題を棚上げするようにできていたのだ』

 ───アルベルト・シュペーア「第三帝国の神殿にて」


              ∧,, ∧           
          ∧,, ∧ ・ω・)
         ∧,, ∧ ・ω・)   )              俺らの責任じゃねーしー♪
    ∧,, ∧ ・ω・)   )っ__フ       ∧,, ∧
  ∧,, ∧ ・ω・)   )っ__フ(_/ 彡    .∧,, ∧    )
 ( ・ω・)   )っ__フ(_/彡    ∧,, ∧    )   )
 (っ  )っ__フ(_/彡    .∧,, ∧    )   ) Οノ             ,i---、
  ( __フ(_/彡   ∧,, ∧    )   ) Οノ ヽ_)               /|;;;;;;;;;;;;;i
   (_/彡      (    )   ) Οノ 'ヽ_)                   | |;;;;;;;;;;;;;;;i
            (    )  Οノ 'ヽ_)                     | |;;;;;;;;;;;;;;;;;i
           (ゝ. Οノ 'ヽ_)                          |/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i
         ミ  ヽ_                                |_了;;;;;;;;;;;;;;;;;;l
                                           /j_ ̄ _λ::::::::::::.l
                                        |::|l` ´ い|::トv::::.i
                                        !|(  __ u|::|r':゙;;:::.i
                                        |::::>-=jノ〉ュ:::゙;;::.i
                                        // ̄ ̄]~| ̄\l::.i
                                       |/     |   `!j;リ





136 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2010/03/14(日) 21:44:04.15 ID:gDjZcVLE0

       ___,|ヽ、.________
      λ,. |  ゛      ゛`ヽ、             【補足説明】
    ,ィ´"   ,メ、 i  i    、  `ヽ、
   ,イ´   ,チ|ト´ 〉|  ,ハ ‐t-、  ヽ  ハ          フューラープリンツィプ
.  / /  /リ リ レ'|  | ヽ;|V、  ヘ.  j.          「 指 導 者 原 理 」によると
 / ,ィ´  ,イ ,ィfテォ. λ | ォチ心、  ヘ.  |         やる夫が任命したある分野の指導者には
 |/ |  :|;λ ト:zj }-{ヽ| ヒ::汐|:ヽ  > {         その分野において絶対的な権限がありますが
.   |  |i: :}、_,.ノ ゝ _ .ノ|  j;〉´ 〈.        逆に、その指導者はその分野を越えて
   `ヽ|:| :j.、   、__     |  ,j:: :  {       指導力を発揮しようとしなくなります
     リ .:|:::`::‐- _  -‐<リ メ|:: :  λ
    ノ 人:: :: ::..:,rーj   ノノ :人:::.  〈``ヽ、.     割り振りをしたやる夫の権威を侵すことを
   ノ´ ノ" ゝ‐/ t__  ノ" ノ ゛\:.:人 j::`::ヽ   極度に恐れてしまうわけですね
  ((j (    /i   | ,r' ,ィ´~     ヘ:: `ヽ、::::;;)
   ゝ、|   / `ミム メ/ リ ,ィ彡Ξミミ、ヘ::   )"




       ___   ,、__   |/
  ‐=ニ_ : : : : `Y: :`: : : : : : ` ヽ、
   , イ: : : : : : : :l: : : : l: : : : : : : : : \
 /;:/: : : : : : : |: l : : |、: l: : : : : : : : :ヽ
/// , : : : : :l_:_/|: l : : l l_:_|_: : : :ヽ: : : : l     ……で、お互いの権限がぶつかりあう
  / /: : : :/ 'l:./`|: l: : { ´l: |、`ヽ: : l: : : : !.     境い目の設定で、ナワバリ争いが起きたり
 ,' /| : : /: :/|{  l/l: : | ヽl \: : :l : : : l     それを恐れてなんでもやる夫へ判断を委ねたり
 |/ |: : /: :ハr┯┯ l : |  ┯┯yl : |: :\l    問題そのものを見なかったことにしたり……
.   |: :lイ ;'ハ b::|  ヾl  b::! l l: l`l:`メゝ
   ヽ| レ |: :l  ̄      ̄・ l l/ー': :l.      そうやって少しずつ歯車が狂っていったり
       l.:|: :ゝ、._  ー'ー'  _,.ィ': : l:: : :|     やる夫自身も、判断力をすり減らされていくわけだね
       |.:|: : : :__二7T ¨´lヽ、| : :l: : : |
       |.:|: : :||    l´___7 |: : |、: :│





135 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/03/14(日) 21:43:40.77 ID:7rf4zIY90

結局、最終的に決めれるのはやる夫だけかw





132 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/03/14(日) 21:43:00.62 ID:FZlbzWuI0

そりゃ指導者原理ですからねえ





141 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2010/03/14(日) 21:46:01.35 ID:gDjZcVLE0

シュペーアは演壇の設計の裁可のためだけにミュンヘンへ向かわされた


     .(⌒( ) )
    (⌒ :::)
     ) ;;))
     ソ
    Π ______________
  /r'⌒ヽヽ    .\.        \       \ ≡≡
  |(´∀` )Π □□ .| □ □ □ |□ □ □ | ≡≡
 ●|||||||||||●____|_____|_____..| ≡≡
  ロ ̄ ̄ ロ∈○○∋~○○○○~~∈○○○∋ ≡≡
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄




     |〉    _}― '' "       _,, 、-''|
      i 一ー─子── ‐─ '' "  ̄ _,,、- ''"!
    j、,___}___ 、-‐ '' " l、!::::l!::::::: l
    /::/::/7ヽ    '´ ̄ヽ::::i::::: ::!ト、i::i::li   !
.   /.:::!.::iテfミ、    y'テッ!::!:::i ::.トミl、!:::! .:::l     たらいまわしもいいところですね……
   j/!::!.::l゛ ゞ‐'      ‐`''"ヽ:!::l: K! |i:::. !::::!
   | l!:|.:::|!            |ト、!:..lノ /!::::.i:|:::::l
   | |l::!.:::i`  、 _      U  l|:::l!:::9゙::l!:::::!l::::::',
   ヽ:i::ト、:'.、   、____,.     |!::::l!:::l:::::ll:::::l:l:::::::'、
.   i:l|:| ヽ::ヽ  `こ´     ,.l!:::::ハ:::l::::l|::::l::l:::::i:::゙、
    l| l:!  `!i:ヽ.      / j!:::/ '、:'、リ::::!::l:::::l:::::ヽ
    ゙'、ヾ:、 リ!:::i` 、 __ , '"  /:::/--へ:ヽ;ハ:::l:::::l:::::::゛、
     ヽ `>‐j::八:/|  , ‐'"//   _, - \ヾ、:l:::::l:::::::::ヽ.





148 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/03/14(日) 21:48:31.59 ID:vF3XnYbi0

さすがに電話一本じゃ裁可おりんか…





144 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2010/03/14(日) 21:47:00.55 ID:gDjZcVLE0

                 ブラオネス・ハオス
ミュンヘン、NSDAP党本部「 褐 色 の 家 」


              A
              | _γ ⌒ヽ_
           A ..l.i i:I I:i iI_________∧________
          龠./|.i_i:I I:i_il ________i龠i____/∧ ______i龠i________\
           ./ |.ロ:IロI:ロl/::.::.:::.::.::.::..:::.../ [] `::..:::.::.::.:::.::::.:::.::.:..|
          ===.|   ニニニニニニニニニニ    ニニニニニニニニニニ
            .|∩| l'⌒`l | l'⌒`l l'⌒`l |γΠヽ| l'⌒`l l'⌒`l |
            .|:! !| l.__i__i | l.__i__i l.__i__i | ゝЦノ| l.__i__i l.__i__i |
            .|  | .____ ...| ._____  _____ | .____ | ._____  _____ |
            .|「l | |__|__! | |__|__! |__|__! | |_|II|_| | |__|__! |__|__! |
            .|i_i | |__|__! | |__|__! |__|__! | |_|II|_| | |__|__! |__|__! |
            .|i_i | |__|__! | |__|__! |__|__! | |_|II|_| | |__|__! |__|__! |
            .|  | __∧_..|           |[::圀::]|           |
    :::::::     .|  | .I:I:i | l===l ;l===l | |   i | l===l ;l===l |
     :::::::    .|  | .I:I:i | |__|__|....|__|__l | |....:::::l | l__|__|....|__|__| |
      :::::::   .`:::;:;================ |ニニニニ]:==========i
       :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::





147 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2010/03/14(日) 21:48:00.40 ID:gDjZcVLE0

                                       -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
                                       / /" `ヽ ヽ  \
                                   //, '/     ヽハ  、 ヽ
                                   〃 {_{ノ    `ヽリ| l │ i|
  やあやあ、きみがシュペーア設計主任にょろ?     .レ!小l●    ● 从 |、i|
                                    ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│
                                  /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !
                                \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
                                     /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
                                 `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |




     l       〉    _j‐'           |
     |〉    _}― '' "       _,, 、-''|
      i 一ー─子── ‐─ '' "  ̄ _,,、- ''"!
    j、,___}___ 、-‐ '' " l、!::::l!::::::: l
    /::/::/7ヽ    '´ ̄ヽ::::i::::: ::!ト、i::i::li   !
.   /.:::!.::iテfミ、    y'テッ!::!:::i ::.トミl、!:::! .:::l      はい、副党首閣下
   j/!::!.::l゛ ゞ‐'      ‐`''"ヽ:!::l: K! |i:::. !::::!
   | l!:|.:::|!            |ト、!:..lノ /!::::.i:|:::::l       党大会の演壇の設計図をお持ちしました
   | |l::!.:::i`  、 _        l|:::l!:::9゙::l!:::::!l::::::',
   ヽ:i::ト、:'.、   、____,.     |!::::l!:::l:::::ll:::::l:l:::::::'、
.   i:l|:| ヽ::ヽ  `こ´     ,.l!:::::ハ:::l::::l|::::l::l:::::i:::゙、
    l| l:!  `!i:ヽ.      / j!:::/ '、:'、リ::::!::l:::::l:::::ヽ
    ゙'、ヾ:、 リ!:::i` 、 __ , '"  /:::/--へ:ヽ;ハ:::l:::::l:::::::゛、
     ヽ `>‐j::八:/|  , ‐'"//   _, - \ヾ、:l:::::l:::::::::ヽ.
     r゙く,_,ノ'r‐'" |l/  / _, - '  _, - '`''- ̄´"7l:::'、





150 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2010/03/14(日) 21:50:00.71 ID:gDjZcVLE0

ルドルフ・ヘスはこのとき、NSDAP副党首(Stellvertreter des Führers)に任命されていた


             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{`ヽ     ノリ| l │ i|
         レ!小l⌒    ⌒ 从 |、i|    党のナンバー2にょろっ!
          ヽ|l⊃ r‐‐v ⊂⊃ |ノ│
        /⌒ヽ__|ヘ  ヽ ノ    j /⌒i !
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
       `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |





154 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/03/14(日) 21:50:33.65 ID:vBt+R8PM0

大出世オメ





158 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/03/14(日) 21:51:42.80 ID:Q9MDAE6J0

宙ぶらりんの状態嘆いていたのに、出世したねぇ





153 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/03/14(日) 21:50:31.77 ID:70vzcfgl0

スモチ貰い放題!!





159 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/03/14(日) 21:51:46.60 ID:BXyT3EoaP

佐為はスモチは持ってきたかい?





156 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2010/03/14(日) 21:51:00.15 ID:gDjZcVLE0

             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{ノ    `ヽリ| l │ i|
         レ!小l●    ー 从 |、i|    うーん……こういう建築関係の話は
          ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│     ぜんぶ党首が決定することになってるにょろ
        | ̄ ̄ ̄``'‐、_、,.、-―‐'―‐┐
        |       |          |
        |_      |        _|
        (_)     |         (_ノ




           |_______;;;;!--|
        |______;;;;;;;;;;、‐r:|
          /:::::::::;l:l::::::::::|      _l:::|
       ./:::::::::/l::l:::::::::| ̄`    ´ |:::|
      /:::::::::/::l::|:::::::::ビチヽ   イ}`|:::|
      /:::::::::/h'll:l::::::::::|'='-    ゙'´l:::::|     そうなんですか? 党首がわざわざ?
      /:::::::::,l.ヒ。!|l|:::::::::| u    ' ,.!:::::|
     ./::::::::/::`''t'|| |::::::::|    ⊂  ,イ'l:::::|
    /::::::::/:::::::/ | |::::::::|、     ,.:l:::| l:::::|
    /::::::::/::::::/ `'‐l,,|:::::::|:::7::::- '::::l|::|. |::::|





165 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/03/14(日) 21:52:33.24 ID:FZlbzWuI0

やる夫、こういうの大好きそうだもんなあ・・・





168 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/03/14(日) 21:52:47.80 ID:Q9MDAE6J0

そういえば、やる夫は芸術好きで
都市計画的な物にも興味があったんだよね





169 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/03/14(日) 21:52:50.93 ID:fxR+n0/g0

趣味まるだし……





162 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2010/03/14(日) 21:52:05.07 ID:gDjZcVLE0

          , '´ ̄ ̄` ー-、
        /   〃" `ヽ、 \
       / /  ハ/     \ハヘ
       |i │ l |リ\    /}_}ハ
       |i | 从 ●    ●l小N    ボルマン君! やる夫閣下はどこだい?
       |i (| ⊂⊃ 、_,、_, ⊂li|ノ
       |  i ノ、      ノi|
       |  l  x>、 __, イl |



                                          ____
                                     |\/::::::::::::::::: \  /|
                                     |/.:.:.:.:::::::.:.:.::::.:.:.:ヽ/ |
                             プラーツ        ト、:::::::{ ̄}:::::::レ::::::::::| /
       へい! 今はプリンツ・レゲンテン 広場 前の   | /⌒ヾ / ̄ ヾ`|::「 {
       ご自宅にいると思いやす!                  ヽ⌒ /  ´⌒` ´ /
                                      | └─    /
                                      ヽ ト──‐'j  /
                                       \    j_/
                                         ` ̄ ̄
                                    マルティン・ボルマン



          , '´ ̄ ̄` ー-、
        /   〃" `ヽ、 \
       / /  ハ/     \ハヘ
       |i │ l |リ⌒     ⌒}_}ハ
       |i | 从 ●    ● l小N       それじゃ、すぐシュペーア設計主任を
       |i (|ミ ⊂⊃ 、_,、_, ⊂li|ノ   ミ    連れてってほしいにょろ!
       | i⌒ヽ j   (_.ノ   ノi|__/⌒)
       | ヽ  ヽx>、 __, イl |::::ヽ/.
       | ∧ 人l||l,三|:::::/l| |l||l 从
       |  l ( ⌒ ):::V::/ | ( ⌒ )





170 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2010/03/14(日) 21:53:00.61 ID:gDjZcVLE0

             ,. 'ニ二ニ、ニニ =、
               l|__j|___|;|___|[__)|
            , '-- 、 - ‐ '';;',:.:l.:l:;::l_       ;´;; ;⌒) ´゙) ;)
           ,〇;|li{{{iIl|:○r::,.=、、::l,´,:‐、l    (,,;;(´⌒;;(´⌒;;(´⌒;;
        i..:.::;i====i:___;.:,jii´i:l_,j_;ji´!」;; ..;;;;(´⌒;(´⌒;;(´⌒;;(´⌒;;)
         .===========l ,j.,.,., lil ,j(;;(⌒;;(´⌒(´ ;;⌒) (::⌒;;;,,,) ;::⌒)
          `~´::::::::::::::::::::::`~´:::::::`~´ ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::




                                       ,i---、
                                         /|;;;;;;;;;;;;;i
                                      | |;;;;;;;;;;;;;;;i
                                      | |;;;;;;;;;;;;;;;;;i
         驚きました                         |/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i
                                      |_了;;;;;;;;;;;;;;;;;;l
         たかが演壇の設計を                /j_ ̄ _λ::::::::::::.l
         党首閣下がじきじきに裁可なさるなんて    .|::|l` ´ い|::トv::::.i
                                     !|(  __ u|::|r':゙;;:::.i
                                     |::::>-=jノ〉ュ:::゙;;::.i
                                     // ̄ ̄]~| ̄\l::.i

          ____
     |\/::::::::::::::::: \  /|
     |/.:.:.:.:::::::.:.:.::::.:.:.:ヽ/ |
     ト、:::::::{ ̄}:::::::レ::::::::::| /
     | /⌒ヾ / ̄ ヾ`|::「 {    へへへ……
     ヽ⌒ /  ´⌒` ´ /
      | └─    /      党首にとって「建築」はちょいと特殊なキーワードでね
      ヽ ト──‐'j  /
       \    j_/
         ` ̄ ̄





161 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/03/14(日) 21:52:04.55 ID:H43/Fl/E0

やっぱ建築にはうるさいんだな





164 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/03/14(日) 21:52:21.63 ID:Oc9TCcc/0

普通、こんな式典の細かいセットまで大組織のトップは口を挟まないか





160 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/03/14(日) 21:51:47.33 ID:vF3XnYbi0

やる夫の性格を感じる…





173 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2010/03/14(日) 21:55:00.19 ID:gDjZcVLE0

            \三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三/
  '''- ,,_           | i| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|i |
  ||i;i;i;i; |          .| i|      _____     ____                 |i |
  ||i;i;i;i; |      ,    | i|    ロロ:|::::::::::::::::::::::::::|    |     :|:               |i |
  ||i;i;i;i; | ,         | i|   _□ |::::::::::::::::::::::::::|    |     :|:  ,____ 、      |i |
  ==== |     ,-、゙ .| i|:  | ゚ |: .|:::::::::::::::::::   |    |     :|:  |`ll ̄ ̄ ̄l |l____________、|
  ||i;i;i;i;i;⌒Y⌒| ii ) | i|    ̄   |::::::::::      |     ̄ ̄ ̄ ̄   |、|___:,|、|| ̄ ̄ ̄||
  ||i;i;i;i; |. ||  `-'   | i|____|_____...|゙_________.|`||ニニニニ|||l[「「[[[「「l|
  ||i;i;i;i; |. ||     /:'. .,: .:'. .,: .:'. .,: γー――――― 、__'. .,: .:'. .,:...゙ヽ||____________||||ニニニ,|| ,_
  ||i;_,-'"' ||   ./. .,: .:'. .,: .:'. .,: .:'. i i__         __i_i i:'. .,: .:'. .,: .:'. .,: .:'. .,: .:'. .,: .:'. .,: .:'. .,: ..:::~''-
  '"    || /'. .,: .:'. ._,--、:'. .,: .:'. .i___| ̄  ̄ ̄ ̄ ̄\ i.. ..:'. .,: .:'. .,:,-- ,,:'. .,: .:'. .,: .:'. .,: .;__|~;|_

            __
           γo_⊥
           /_」゚Д゚)   シュペーア設計主任ですね? 連絡は受けております、中へどうぞ
            /  Y つ
            ∪/ ゝ
            し"し"


                                i 一ー─子── ‐─ '' "  ̄ _,,、- ''"!
                              j、,___}___ 、-‐ '' " l、!::::l!::::::: l
                              /::/::/7ヽ    '´ ̄ヽ::::i::::: ::!ト、i::i::li   !
                                /.:::!.::iテfミ、    y'テッ!::!:::i ::.トミl、!:::! .:::l
            おじゃまいたします     j/!::!.::l゛ ゞ‐'      ‐`''"ヽ:!::l: K! |i:::. !::::!
                             | l!:|.:::|!            |ト、!:..lノ /!::::.i:|:::::l
                             | |l::!.:::i`  、 _        l|:::l!:::9゙::l!:::::!l::::::',
                             ヽ:i::ト、:'.、   、____,.     |!::::l!:::l:::::ll:::::l:l:::::::'、
                               i:l|:| ヽ::ヽ  `こ´     ,.l!:::::ハ:::l::::l|::::l::l:::::i:::゙、
                              l| l:!  `!i:ヽ.      / j!:::/ '、:'、リ::::!::l:::::l:::::ヽ
                              ゙'、ヾ:、 リ!:::i` 、 __ , '"  /:::/--へ:ヽ;ハ:::l:::::l:::::::゛、





177 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2010/03/14(日) 21:56:00.13 ID:gDjZcVLE0

           ____
         /:::     \
       /::::::::::     \
      /::::::::::         \
     |:::::::::::::::         |
    /⌒:::::::::      ⌒ヽ/     カチャ
   ./::::::::::::            \        カチャ
  . /::::::::::::::          \ ヽ   ))




           |_______;;;;!--|
        |______;;;;;;;;;;、‐r:|
          /:::::::::;l:l::::::::::|      _l:::|
       ./:::::::::/l::l:::::::::| ̄`    ´ |:::|
      /:::::::::/::l::|:::::::::ビチヽ   イ}`|:::|
      /:::::::::/h'll:l::::::::::|'='-    ゙'´l:::::|     !!
      /:::::::::,l.ヒ。!|l|:::::::::| u    ' ,.!:::::|
     ./::::::::/::`''t'|| |::::::::|    ⊂  ,イ'l:::::|
    /::::::::/:::::::/ | |::::::::|、     ,.:l:::| l:::::|
    /::::::::/::::::/ `'‐l,,|:::::::|:::7::::- '::::l|::|. |::::|





179 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2010/03/14(日) 21:57:00.08 ID:gDjZcVLE0

      / ̄ ̄ ̄ \
     /       . \
   /  ─    ─_   \
   |   (●)  (●) .  |
   \    (__人__) .  /
   / _         \   ))
  / /  ヽ「|         ヽ
  { l /⌒ T    ∞( ̄ ̄ )     カチャ カチャ
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
      __rii――i ┌─┐       \
     ]'゚三三゚i  ̄ ̄           \
     il::!::「 ̄                  \
       ̄


                                l    /        _,,、‐'l
                                j‐-、、__j______,,,,,、-‐''__,、、‐'!.
                                  ソ‐ァ、、__l______,,,,,、rTl´:!::l!i:::::.!.
                               ,'.:i:l!‐-、    ,.‐‐-l、l:i!::l!!i:::::.i
                               .i!::i!:k''‐,、    ,‐テ‐i、l:l:::i!キ::::::.i
             (銃の分解掃除?)o。    ll:::!::|`‐`' i   ー`‐'l´!i:::i!。j:::
                               !l::i:::l!  ノ        ! il::::iく::
                                  i!::!::li:、 ┌‐┐    l ,i!:::!
                                  ll::i!:::!yト.|┃||   ,.ィ!' !::i
                                  !i::!i:::i ( .|┃||-‐''´/l. !:!
                                  i八::!、`|┃||‐``'-‐'l"i:j.
                              r''´l! ヾi,`|┃||‐---‐‐'ソ'
                              〉、ヽ i `` |┃||    ´
                             rく、゙、  |  |┃||
                            .j  `'゙'、 l /``!「´





187 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/03/14(日) 21:58:15.74 ID:Q9MDAE6J0

伍長殿ww





185 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/03/14(日) 21:57:56.49 ID:ENDdZbzI0

なんで自分で掃除?





183 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/03/14(日) 21:57:35.34 ID:xBwB0cBX0

兵士じゃあるまいし





186 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2010/03/14(日) 21:58:00.16 ID:gDjZcVLE0

                                             / ̄ ̄ ̄\
                                             /  ─    ─\
                                           /   ( ●)  (●) \
                                    ( (   |       (__人__)   |
  ん、演壇の設計図かお? そこにおいといてくれお         \        ̄   /
                                          /    ` ー─ 'ノ⌒⌒ヾ
                                        /        γ      )
                                          /   \   /ヽ      ((
                                      |   、  \/ /)      ヽ
                                          \    /


           |_______;;;;!--|
        |______;;;;;;;;;;、‐r:|
          /:::::::::;l:l::::::::::|      _l:::|
       ./:::::::::/l::l:::::::::| ̄`    ´ |:::|
      /:::::::::/::l::|:::::::::ビチヽ   イ}`|:::|
      /:::::::::/h'll:l::::::::::|'='-    ゙'´l:::::|     は、はい
      /:::::::::,l.ヒ。!|l|:::::::::| u    ' ,.!:::::|
     ./::::::::/::`''t'|| |::::::::|    ⊂  ,イ'l:::::|
    /::::::::/:::::::/ | |::::::::|、     ,.:l:::| l:::::|
    /::::::::/::::::/ `'‐l,,|:::::::|:::7::::- '::::l|::|. |::::|





191 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2010/03/14(日) 21:59:00.17 ID:gDjZcVLE0

     ____
   /      \
  /  \   ,/\    _____
/    (●)゛ (●) \  /          /
|       (__人__)    | /          /    んー……
/     ∩ノ ⊃  / /          /
(  \ / _ノ   〈 /        ( ̄)


                                        ,i---、
                                          /|;;;;;;;;;;;;;i
                                       | |;;;;;;;;;;;;;;;i
                                       | |;;;;;;;;;;;;;;;;;i
                                          |/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i
                                       |_了;;;;;;;;;;;;;;;;;;l
                                         /j_ ̄ _λ::::::::::::.l
            (説明とかしなくていいのかな?)o。    |::|l` ´ い|::トv::::.i
                                      !|(  __ u|::|r':゙;;:::.i
                                      |::::>-=jノ〉ュ:::゙;;::.i
                                      // ̄ ̄]~| ̄\l::.i





194 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2010/03/14(日) 21:59:59.80 ID:gDjZcVLE0

                                          _人人人人人人_
                                           >          <
                                           >   !!   <
             ./  ⌒ヽ、               __ヾ;;;;;ヽ      >          <
           /:::      \           _,=-'''´  ヽ;;;;;ヽ    ̄Y^Y^Y^Y^Y^Y ̄
          ./:::::    ,、_   ,、\ ノ  ,, 、_,=''´        ::::;;;;l
___∧,、_l:::::::  ,....入`t‐┰イハ;;:;`´  ヾ>イ-t┰‐ァ‐イ,,,__ ::::;:;|________
 ̄ ̄ ̄`'` ̄l::::i  `"'''''ヽゝー'´"      `"''ヽゝ--'=イ'''"´ :::;;;;l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          ヽヾ        ./:::   ,,    ..ヾ;;;,,       :::;;;/
          `ヽ       il;;、    y    ノ;;;'     ..:::;;/




           |_______;;;;!--|
        |______;;;;;;;;;;、‐r:|
          /:::::::::;l:l::::::::::|      _l:::|
       ./:::::::::/l::l:::::::::| ̄`    ´ |:::|
      /:::::::::/::l::|:::::::::ビチヽ   イ}`|:::|
      /:::::::::/h'll:l::::::::::|'='-    ゙'´l:::::|     !?
      /:::::::::,l.ヒ。!|l|:::::::::| u    ' ,.!:::::|
     ./::::::::/::`''t'|| |::::::::|    ⊂  ,イ'l:::::|
    /::::::::/:::::::/ | |::::::::|、     ,.:l:::| l:::::|
    /::::::::/::::::/ `'‐l,,|:::::::|:::7::::- '::::l|::|. |::::|





201 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2010/03/14(日) 22:01:59.97 ID:gDjZcVLE0

        __
      /    \
    /        .\            おk
   /           \
   |:::::::::         :::::|
   \:::::::      :::::::::/      ∩
  ,. -‐'´:::::::    ::::`⌒ ̄ ̄, ̄ ̄〆´ )
  ノ :::::::::::::::      :::::::.,__゛___、r  ソ   グッ




              |::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: :::::::|
              }:::..  !  ..::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
              |::::::..│ ..::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
              |::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::    ::::::::::::::|
              |::::::::::|::::::::::::::::::    .........::::::::::::::::::|
              |::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
             「二二工二二二二二二二ニニニニコ
    ガーン      /:::::l__ノ   ゝ、_ ヽ:::::::::::::l|::::::l:::::::::::::l
        _     /:::::::l        `゙ !:::::: :::l|::::::l:::::::::::::l
       \    l:::::::::l 0      0   l:::::::::::l|::::∧:::::::::∧   。o(それだけ!?)
       /    |::::::::l       ヽ) |:::::::::::|l::::|`ヽ:::::::::∧
        ̄    |::::::::|          l:::::::::::|.!:::|o丿:::::::::::∧
             |::::l:::l   r─-、     l:::::l::::| l:::「::::::',::::::::::::∧
             lイ:l::::ヘ.  l   )    !::::l:::|, l::ト、::::::\::::::::::∧
              l l::l::::|:::\   ̄     l::::l:::|斗:!‐\:::::::\:::::::::',
             |::l::::ト、::::l::> _ 斗┼:l:::| l::|   \::::::\::::::',
             |::l::::| ヽ:斗イ\/   |:::l:::| l::|    \::::::ヽ::::',





202 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/03/14(日) 22:02:23.60 ID:xBwB0cBX0

威厳ねぇなw





203 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/03/14(日) 22:02:38.18 ID:Q9MDAE6J0

図面一瞥でOKとか、どこのニュータイプなんだよww





204 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/03/14(日) 22:02:38.20 ID:vBt+R8PM0

めんどくせーwww





206 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2010/03/14(日) 22:03:02.10 ID:gDjZcVLE0

「やる夫から直々に裁可を受けた」という事実が知れ渡るや否や
シュペーアはたちまち党大会で一目置かれるようになった

こうして、のちの「軍需相」アルベルト・シュペーアは、ナチ要人への第一歩を踏み出したのである


          ゚・ *:  : *・
      *・ ゜゚・ * :  .。. .。.:  *゜
   * ・゜ ゚・ *: . .。.: *・ ゜゚  ・ *  :..  党首から「おk」もらったんだって
 。. ・ ・*:.。 ∧,,∧  .∧,,∧   .:* ・゜
    ∧∧(´・ω・`)(´・ω・`)∧∧      党首から「おk」を!?
   (´・ω・`).∧∧) (∧∧(´・ω・`)
   | U (´・ω・`)(´・ω・`) と ノ        ヤダ……どうしよう……濡れちゃう……
    u-u (l    ) (    ノ u-u
         `u-u' `u-u'




                      i 一ー─子── ‐─ '' "  ̄ _,,、- ''"!
                    j、,___}___ 、-‐ '' " l、!::::l!::::::: l
                    /::/::/7ヽ    '´ ̄ヽ::::i::::: ::!ト、i::i::li   !
                      /.:::!.::iテfミ、    y'テッ!::!:::i ::.トミl、!:::! .:::l
    現金なものですね    j/!::!.::l゛ ゞ‐'      ‐`''"ヽ:!::l: K! |i:::. !::::!
                   | l!:|.:::|!            |ト、!:..lノ /!::::.i:|:::::l
                   | |l::!.:::i`  、 _      U  l|:::l!:::9゙::l!:::::!l::::::',
                   ヽ:i::ト、:'.、   、____,.     |!::::l!:::l:::::ll:::::l:l:::::::'、
                      i:l|:| ヽ::ヽ  `こ´     ,.l!:::::ハ:::l::::l|::::l::l:::::i:::゙、
                    l| l:!  `!i:ヽ.      / j!:::/ '、:'、リ::::!::l:::::l:::::ヽ
                    ゙'、ヾ:、 リ!:::i` 、 __ , '"  /:::/--へ:ヽ;ハ:::l:::::l:::::::゛、
                     ヽ `>‐j::八:/|  , ‐'"//   _, - \ヾ、:l:::::l:::::::::ヽ.





208 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/03/14(日) 22:03:40.32 ID:H43/Fl/E0

濡れるなwwwwwww





209 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/03/14(日) 22:03:57.82 ID:vBt+R8PM0

きゃー抱いてー





213 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2010/03/14(日) 22:04:59.70 ID:gDjZcVLE0

1933年7月

やる夫は政権獲得後、初めてバイロイトを訪れ、音楽祭にも出席した


                   且
                 ===============================
      ____且____',|:.:.:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :.|/____且____
      ',| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|:. :.:.:.:,__________:.:.:. :.:| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/
.         |:. :. :. _____ : : |:.:.:. :.:|┌───────┐|:.:.:. :.:| : : _____:. :. :. |
.         |:. :. :. || ̄|| ̄||:.:. :.|:.:.:. :.:|│: . : . : . : . : . : . : . :.||:. :.:.:| : : || ̄|| ̄||: :. : . |
.         |:. :. :. || ̄|| ̄||:.:. :.|:.:.:. :.:|│: . : . : . : . : . : . : . :.||:. :.:.:| : : || ̄|| ̄||: :. : . |
.         |:. :. :. ||_||_||:.:. :.|:.:.:. :.:|└───────┘|.::. :.:.:| : : ||_||_||: :. : . |
.         |:. :. :.` ̄ ̄ ̄´:. :.:|──┬─┰┰──┰┰‐┬──| : ::` ̄ ̄ ̄´ : : . |
.         |==============|:..:.:.:.:. |'~ ̄ ̄ ̄人 ̄ ̄ ̄'~|:..:.:.:.:. |==============|
.         |--------------| :..:.:.:.:.| .:.:.:._/  \_:.:.:.: | :..:.:.:.:.|--------------|
.         |:. :. :., '"⌒`ヽ.:.:.:. :| :..:.:.:.:.| .:. :..|ニ二二二ニ|. .:. :.| :..:.:.:.:.|:.:.:. :., '"⌒`ヽ:. :. :.|
.         |:. :. :.|;;;;;;;;;;;;;;;;|.: .:. :| :..:.:.:.:.| .:. :..| | ̄ii ̄| |. .:. :.| :..:.:.:.:.|.: .:. :|;;;;;;;;;;;;;;;;|:. :. :.|
.         |:. :. :.|| ̄|| ̄||.: .:. :| :..:.:.:.:.| .:. :..| i;;;;;;;;;;;;;i..|: : :.| :..:.:.:.:.|.: .:. :|| ̄|| ̄||:. :. :.|
.         |:. :. :.|| ̄|| ̄||.: .:. :| :..:.:.:.:.| .:. :..| i;;;;;;;;;;;;;i..|: : :.| :..:.:.:.:.|.: .:. :|| ̄|| ̄||:. :. :.|
.         |:. :. :.||_||_||.: .:. :| :..:.:.:.:.| .:. :..| i;;;;;;;;;;;;;i..|: : :.| :..:.:.:.:.|.: .:. :||_||_||:. :. :.|
.   . . ........._|:. :. :.|___|.: .:. :| :..:.:.:.:.| .:. :..| i;;;;;;;;;;;;;i..|: : :.| :..:.:.:.:.|.: .:. :|___|:. :. :.|_........ . ..
::::::: ::::::::::: :| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄i´ ̄ ̄`i:. :. :!i三三三三!i:. :. :i´ ̄ ̄`i ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|:::::::::::::: ::::::
:::::::::::::: :::: :|_______|___| :. !i三三三三三!i : :|___i_______i:::::::::::::: ::::::
: ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!i三三三三三三!i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: :





215 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2010/03/14(日) 22:06:01.27 ID:gDjZcVLE0

                                     __/ ヽ―― x '\
                                   __/       \/    ̄ヽ
                                    /   , / ,'  !       ヽ   ハ__
                                 /  / | |  | /ヽ  , ヘ.  !   !   ヘ
                                   |   |  | |  | |,,, 、,, 、,,,|  |   |  i ハ
                                   ,'|   |  | |  | |      |  |   |  | i| |
                                     | !   ! ∧_! -i! !      ! 」_ / / i |
                                | ヽ  i| !tニムヱ}」    ム旡ニzx_/  ィ !
        やる夫さ……、いえ、首相閣下!      |  ヘ_ハ__|            '¬' |___/j/
                                  | ( i   |z==ミ      ィ==z|  | |
        ようこそおいでいただきました!      | /│  |      ,        !  ! |
                               | | i!   |     __      |  |  !
                                │ |  !   |ヽ    `ー'    , イ   !!  |
                                 | | │  !   > 、     , < │  ||   !
                                  | |  ヽ  |-‐ri|  >‐< |ー- |  リ  │
                                   │ | |   ヘ|  |ノ      {   ム‐'´    !
                   n
                   l^l.| | /)
                   | U レ'//)
      ___      ノ    /
    / ⌒  ⌒\  rニ     |
   / (⌒)  (⌒)\  ヽ   /
 /   ///(__人__)///\ / `   /    ヴァーグナー夫人! おひさしぶりですお!
 |       `Y⌒y'´    |   /
 \.       ゙ー ′  ,/  /
  /⌒ヽ   ー‐   ィ  /
  / rー'ゝ        /
 /,ノヾ ,>         イ
 | ヽ〆          |





216 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/03/14(日) 22:06:57.88 ID:Q9MDAE6J0

うれしそうだな





222 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/03/14(日) 22:08:08.73 ID:Oc9TCcc/0

政権獲得以前からの縁だよな





218 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2010/03/14(日) 22:07:05.18 ID:gDjZcVLE0

      _____,|ヽ、_____
      λ,.   |     ゛`ヽ、
    ,ィ´"   ,メ}   i、  、  `ヽ、
  /      ,.ィ"|   j:|: i `ヽ.   ハ.    【補足説明】
. / ,イ´  -‐チ|:|  〉  .| |: |ヘ‐- ヽ   }
 |メ 7 / ,∨ リ λ 〈. レ'  V、  ヽ (.    やる夫が政権をとってからというもの
  メ .|  メ,ィチ弌  `ヽ| チラ心、Vヽ )::〉.    バイロイト祝祭劇場は政府から全面的にバックアップされ
  |  |  .ハ:ソ:z;{  }‐{  }:ソ:z;ハ|: .|" .:{.     ドイツ文化の「聖地」の扱いを受けるようになります
  `ヽ|ヘ|:.:ゝ`二 ノ  ゝ 二´ノ |:. j: ::リ
     λ:.:j、    、__,    ,ィ´|メ:{: :(.      これは戦争が勃発しても変わらず
    ノ :|: .:|:::`>‐ァ-t‐<´::::|::;j:: .|: :ハ     戦局がおもわしくなくなった1944年でさえ
 γ´ ::ノ: :メ:,r'  マ‐-‐‐/ `ヽ:メ: :j: : 人.   国威発揚のためバイロイト音楽祭が開催されています
 ((ク :;ノ ノ;/    ヘ  /   ノ ::λ:: .j))
  ノ :;∨::/ミミヽ、  ∨  r'", :;ノ彡X:: 丿





221 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2010/03/14(日) 22:08:00.70 ID:gDjZcVLE0

       ____
     /_ノ   ヽ_\
   /( ●)( ●)\    ……やる夫が初めてバイロイトを訪れたのはちょうど10年前でしたお
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \.  覚えておいでですかお?
  |     (  (      |
  \     `ー'      /




                  /`:ー=、二 ..ー...、
              「 ̄ ̄ ̄:.`ヽ:..:..:...:.\:.:.:.:.:.\
             __j\:...:ヽ:.ヽ:...:...:..:ヽ:...:.:.ヽ、-、:ハ
              }:..:\ヽ:..:.l:...ヽ:.、:ヽ:..l:.l:.ヽ:.レ\ヽ!
              ハ:...トヘト:...:l、:.,.lLA:A:.ト:|:...:ト|_:.:イ:丶ヽ
           ,小:.ヽ:ヽ ヽ:|ヘ:.「l「_⊥.!_:.:...l|:__:/:.:.:.lハ:|
            /:...:.ト:./´:ヽ  | ーチィて::ル'l...:.!⌒}l:..:.小 }       はい、覚えていますよ
          l:l!:.|:..l:.ヽ:ト,≧、 ´ ヾ:斗:|:....|_ノ:|:./::.|:.l
          lハ{ヽト.:ト.代:z〉    ´  !:|..:..|:.:...|/:.:.:.:|:..l       まるで昨日のような
          |! __rヘヽハ´ ` _._-ノ ノイ:...:!:.l...!:.:.:.:.:.| l..l      それでいて遠い昔のような……
              | 〈、ヽヘ }ー-.ト...      /...:.l:.:l...|:.|:.:|:.:.| l:..l
           {⌒ヽ.〉  :ム:}:.`7ヲ´/....:.l|:.l...:|:.|:.:|:.:.| l...l     あの時は夫も一緒でした
           「ニヽ〉  //ー':/ー_/...::/ !:.!...:ト- L:_!_|:l
         /マ }_,二 /イ: : : : /二/..:.:,:トj!:|!...:|: : ://ハ.l:...l
       r‐くヽ ヽ_´r 爪::|: : : :/ /....:.:/ト/|..l.!..:.! ///_`ハ l:...l





225 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2010/03/14(日) 22:09:01.69 ID:gDjZcVLE0

                 (:::::)
               )::ノ
              (:(
              __)ノ          \il i il l l i ll l li ll l ! i ll l i l l i i il l ! i ll l li ll l !l i l l/
               | |"             三                             三
               |_|           三  国民社会主義革命だおっ!          三
             ,__,っ :|           三  このビアホールは包囲されてるおっ!  三
           / 〉〉〉」             三                             三
           {   ⊂〉     ____   /il i il l l i ll l li ll l ! i ll l i l l i i il l ! i ll l li ll li ! i l l\
            |   |     /\   /\
            i   i  /( ◎)  (◎)\
           |   /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
            \  |       |!!il|!|!l|       |
              \\.    |ェェェェ|     ./
:::::::::::::::                                          :::::::::::::::
  :::::::::::::::                                      :::::::::::::::
    :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
        :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                      ...................................



      ____
    /_ノ   ヽ_\
   /( ●) ( ●)\                 プッチ
 / ::::::⌒(__人__)⌒::::\   それからやる夫は「一揆」を起こしたんですお
 |        ̄      |
 \               /





228 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2010/03/14(日) 22:09:59.96 ID:gDjZcVLE0

_ ̄―===━___ ̄―
_MMMM_               。。     ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――  ___
>     <               ヽヽ   - ――――    ==  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ――
 ̄WWWW ̄ ((( )))       (;゚´дフ。
        (´Д`; )     .ノ( /
         / つ _つ      / >                  _MMMM_
        人  Y                            >     <
        し'(_)                                ̄WWWW ̄
      ___―==──     ∧_∧
    ―‐―― _ _          (  ´Д`)
 ̄―‐―― ___            / つ  _つ      =  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄ ̄―‐―― _
 ――――    =          人  Y                       _MMMM_
                       し'(_)                      >     <
                __―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―   ―――     ̄WWWW ̄
:::::::::::::::                                                  :::::::::::::::
  :::::::::::::::                                              :::::::::::::::
    :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
        ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                        ...................................




.     / i       | lニ'^´ヽ |  ト.  1   .|  |   〉
    | |  | | | l     | |l.  |」.斗|ー | ! / 〉       そうですね あなたはあの時
    | |  | | | |   」斗ヒ] ヒ_ jハ.  ! リ、 ,ハ     「革命」を起こすとおっしゃいました
       |  、´l ̄j.ニト    ´ ヘ´r‐、 iンL.ル | Y | ',
      ヽ!、  |ヽゝfVrt.',      うッソ|.     レ  | ',    そして───
       ー\|ヽ. 込}         ̄ | l    l   ト. ',
         |  ',   '        | |  | l   | ヽ ',
         |   ヽ    -    ,. |,'!  ,′′  !  ヽ
         ||   `ト,、._   /   | ./ ,′   |\





233 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2010/03/14(日) 22:11:02.87 ID:gDjZcVLE0

/..|| || || || || || | ;;: ;  :   ;:゙: ;": :;  ;  :   ;:゙: ;": :; ゙|;; ; ゙  \ || || |
| || || || || || || || |; ::゙ .:;  :   ;:゙: :; ; ;  :   ;:゙: ;": :;  ゙;  |: : ; ; ": \.|| |;
| || || || || || || || |;  :   ;:゙: ;": :;: ;": :;  ; ;:: .:  " ;; ゙:::| :: ; ::; .; ゙\! :
| || || || |レ|| || || | ;  :   ;:゙: ;": :;  ;  :   ;:゙: ;": :;  # |;;";;゙ ;; " :: ; ::
| || || |レ|レ|| || || | ;;: ;  :   ;:゙: ;": :;  ;  :   ;:゙: ;": :; ゙| :: ;: :;: ;": :; ; ;
| || |レ|レ||_|| || || |;; :  " ;  :   ;:゙: ;": :;  ;  : ": :;  ゙; |:: :;:  :: ;
| |レ|レ||_|| || || || | ;;: ; ,;   ;:゙: ;": :;  ;  :   ; ;": :;   | : :;: ;": :
レ|レ||_|| || || || ||  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\  : ;": :;
                           __
                     ; /  \ ;
                    ;/ ノ |||| 、_\  ;
                   .  ; / <○> <○> \
                   .   | \ (__人__) /  | ;
                  ; \ |. ` ⌒´ |  /
                 ;  /        \ ;
:::::::::::::::                                          :::::::::::::::
  :::::::::::::::                                      :::::::::::::::
    :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
        :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                      ...................................




         _-─―─- 、._
       ,-"´          \
      /              ヽ
       /       _/::::::\_ヽ
     |         ::::::::::::::  ヽ
      l  u    ( ●)::::::::::( ●)    ……失敗、したんですお
     ` 、        (__人_)  /
       `ー,、_         /
       /  `''ー─‐─''"´\





234 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/03/14(日) 22:11:58.71 ID:Oc9TCcc/0

過去の恥を自ら語ったか





240 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/03/14(日) 22:14:02.90 ID:ZUTuqZaY0

失敗を話せる相手は大事だよな





231 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/03/14(日) 22:10:32.40 ID:H43/Fl/E0

懐かしいなあ…
「ドイツ軍人はズボンを履くと死ぬ」





236 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2010/03/14(日) 22:13:00.47 ID:gDjZcVLE0





                                      |
                         / ̄ ̄ ̄\   /  ̄  ̄ \
                       / ─    ─ \/ ::\:::/::  \
                      /  (○)  (○)/\<○>::::::<○>  \
                      |    (__人__) |    | (__人__)      |
                      \    ` ⌒´  \ / ` ⌒´    /
                      /           / \  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \




                \                    /
                  \  丶       i.   |      /     ./       /
                   \  ヽ     i.   .|     /    /      /
                     \  ヽ    i  |     /   /     /
                  \
                                                 -‐
                 ー
                __                                --
                    二                       = 二
                  ̄                                 ̄
                   -‐                            ‐-

                   /
                           /               ヽ      \
                   /                    丶     \
                  /   /    /      |   i,      丶     \
                /    /    /       |    i,      丶     \





241 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/03/14(日) 22:14:24.25 ID:H43/Fl/E0

そういや、この時やる夫とオプーナは一体化したんだったな





242 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/03/14(日) 22:14:31.84 ID:Rx4UBubw0

あのシーンは鳥肌モノだった





243 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2010/03/14(日) 22:15:08.95 ID:gDjZcVLE0

       / ̄ ̄ ̄ \
     /       . \          プッチ
    /  _ ノ   ヽ、_   \    もし、「一揆」に失敗してなかったら……
   .|   (ー)  (ー) .  |
    \    (__人__) .  /     やる夫はもっと、若い首相になれてたと思いますお……
     /    `⌒´    ヽ
    ヽ、二⌒)   (⌒ニノ





245 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2010/03/14(日) 22:16:01.28 ID:gDjZcVLE0

        ____
      /      \          もうやる夫は年寄りですお
    /  _ノ  ヽ、_  \
   /  /⌒)   ⌒゚o  \    時間がないんですお
   |  / /(__人__)      |
   \/ /   ` ⌒´     /    倍のスピードで働かなきゃ、間に合わないんですお……



                 __
            _.、-' ,.- 、._     ‐ 、
         ,:ー 、'´  /    `ヽ、.._   ヽ_
          /   `ヽ、/    ヽ     ̄`ヽ 〉ヽ
      /       | 〉    '.   i     Y  |
     /       .ト ハ     l   |   l. ', ト.
.     / i       | lニ'^´ヽ |  ト.  1   .|  |   〉
    | |  | | | l     | |l.  |」.斗|ー | ! / 〉       そんな……
    | |  | | | |   」斗ヒ] ヒ_ jハ.  ! リ、 ,ハ
       |  、´l ̄j.ニト    ´ ヘ´r‐、 iンL.ル | Y | ',    あなたは、ドイツの歴史でも
      ヽ!、  |ヽゝfVrt.',      うッソ|.     レ  | ',    指折りの若い首相でいらっしゃいます!
       ー\|ヽ. 込}         ̄ | l    l   ト. ',
         |  ',   '        | |  | l   | ヽ ',
         |   ヽ    -    ,. |,'!  ,′′  !  ヽ
         ||   `ト,、._   /   | ./ ,′   |\
            、ト.  ハ.| l/ ヽ ´   .ノイ |/    .|ァー-
            ハ   | ∨ //    , イノ       /|   . -
        rイ/  ヽ| / /'二.ー .._/,/     .// /





255 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/03/14(日) 22:19:21.02 ID:WC2avwQe0

ほとんどプー太郎状態から14、5年くらいで一国の頂点だから充分早いよな





249 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2010/03/14(日) 22:17:01.23 ID:gDjZcVLE0

                                              ____
                                            /:::     \
        ……そうだ                             /::::::::::     \
                                         /::::::::::         \
        だがしかしそれでも時間が足りない……!        |:::::::::::::::         |
                                       /⌒:::::::::      ⌒ヽ/
                                     ;/::::::::::::            \;
                                     ;/::::::::::::::          \ ヽ;


                  _,.-¬‐-.__
                  ,イヽ、_/´, ,.,,., ̄L
                 r'ィヘ ,-!し{,イ〃,./ l
               / ,. ハ L|  | Tァ^り川
              //ム',.ィ f| ` (イノワ      !
             ,.-'´/ , _,.〈| ト、_.ン`¨´
         ,.-'´ , '/  /'^ヽ. ', Lヽ_ |
          /   {. ハ  l、  ', 1',¬. |
      /   / ヽ! ト- ニ、 ヽ.  l | `ー''フ
      ./ ,.  /  /     /  `ヽ、l lン‐ '
     .,′// ,/    ,/、    __.ヽレ ヽ
    | ./ /    /  / __ _'ュ ィ.、ヽ ヽ
    l/ /    /r'  ,ゝ´  // { ト、 __ ヽ





252 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/03/14(日) 22:18:34.58 ID:Rx4UBubw0

生き急いでるって、こういう事をいうのか





251 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/03/14(日) 22:18:03.23 ID:qaNfv8+a0

年取って理想を追うのは辛いな





253 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2010/03/14(日) 22:19:00.61 ID:gDjZcVLE0

        _人人人人人人人人_
        >               <
        >  
予言しよう!  <
        >               <
         ̄Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^ ̄

                   ∩_
                〈〈〈 ヽ
      ____     〈⊃  }
     /:::\:::/::\   |   |
   / <●>::::::<●>\  !   !     私はあと22年の間、政権につく!
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l
  |     |!!il|!|!l|      |  /       そしてそののち、引退するであろう!
  \     |ェェェェ|     //
  / __         /
  (___)       /





261 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/03/14(日) 22:20:34.21 ID:Rx4UBubw0

アルェ?





260 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/03/14(日) 22:20:14.50 ID:Q9MDAE6J0

全然生き急ぐ気ねぇーww





258 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/03/14(日) 22:20:06.06 ID:FZlbzWuI0

22年てw





259 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/03/14(日) 22:20:10.74 ID:Pa16p8TE0

22年ってハンパだな
どういう意味があるんだ?





257 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2010/03/14(日) 22:20:00.23 ID:gDjZcVLE0

         /.: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
        /: : :            \
       /: : : :            \
     /: : : : : :              \
    / : : : : : : : ..               \    だがそのために、成さねばならぬことがある!
    |: : : : : :  ,,,,ノ⌒" '' ``⌒\,,,        l
    |: : : ::;; ( (・) ) ノヽ ( (・) );;:::    |    本分を越えて口出ししてくる閣僚たちに
    |: : : : :  ´"''"        "''"´       l.    心を煩わされぬよう……
   . \ : : : : . .(     j     )      /
      \: : :: : >ー-‐'=ー-ー<    /        もっと、もっと、もっと多くの権力を!
     /ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : : : イ\
     : : : : : : : : :``ー- -‐'"´      \
     : : : : . : : . : : .                \




            /:.:.:,、-'´:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ:.:.:>'"`:.、
             ,/:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:;':.:.:.:.:/::.i/:.:.:.:.:.:.:.:.:\
          ∧∨:./:.:.:./:.:.:;':.:.:.:.:∧ヘ/i:.:.i.:.:.:.i:.:.:.ヽ
          ∧:.|!:.:.!:.:.:.:.!:.:.:.!:.:.:.:.:!´`'"´`i:.:.l:.:.:.:l:.:.:.:';'.,
            }:.::.|i:.:.|:.:.:丁≧|trュi:|    |:.:リ:.:.:.|:.:i:.:.!:.i
         {:.:.:.:|:|:.:|:.:.:|:.i:.:.!i:.:.ハ/j    i≦了7./:.:.i:.:!
         lヘ/ヘハ、:|≦斤乍     /廴レリノ//:ハリ
         ,'i:.ヘ(|:.:.:.:.:.:| `弋少     升仆ヘ/:/.:ノ
        ,':i:.:.:.:l|:|:.:.:.:.:|         ゞ少 /ソノ      ……
        ,':.:|:.:.:.:l!:l:.:.:.:.:.l        ′  /:.l::|
        /:.:.:!:.:.:.:.!:l!:.:.:.:!:!、     ´ `   /:.:.|l:l
        /:.:./|:.:.:.:.:!:.i!ヘ:.|i| \      <:.:.//:|
        /:.:/:.:|:.:.:.:.:.:.:i:.:.ヘ   ` ー <|:.リ:|:.:.://i:.|





263 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/03/14(日) 22:21:44.46 ID:WC2avwQe0

やる夫の口調から、段々ヒゲの伍長閣下そのものの口調に・・・





262 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2010/03/14(日) 22:21:02.69 ID:gDjZcVLE0

                                            __
                                          /..::::::::::::::..\
                                        /..:::::::::::::::::::::::::.\
                                       /..::::::::::::::::::::::::::::::::::::.\
                                       | :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |
                                       \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
                                      ,. -‐'´..:::::::::::::::::::::...`丶、
                                      ノ .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::....ヽ


                     _,.-¬‐-.__
                     ,イヽ、_/´, ,.,,., ̄L
                    r'ィヘ ,-!し{,イ〃,./ l
                  / ,. ハ L|  | Tァ^り川
                 //ム',.ィ f| ` (イノワ     やる夫さん
                ,.-'´/ , _,.〈| ト、_.ン`¨´
            ,.-'´ , '/  /'^ヽ. ', Lヽ_ |         あなたは私の故郷を守ってくださる方です
             /   {. ハ  l、  ', 1',¬. |
         /   / ヽ! ト- ニ、 ヽ.  l | `ー''フ     私とバイロイトはあなたとともにあります
         ./ ,.  /  /     /  `ヽ、l lン‐ ''     いつでもおいでください
        .,′// ,/    ,/、    __.ヽレ ヽ
       | ./ /    /  / __ _'ュ ィ.、ヽ ヽ
       l/ /    /r'  ,ゝ´  // { ト、 __ ヽ
       / /    ,r' ノ|  ノ    ー ニ=ヽニィ´  `l
      ' {     ,ハ | Y´          ',ヽ、_,-ヘ.._、
        l/` t   ,/ ハ l.-'’    /       ー=: ー-‐┘





266 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/03/14(日) 22:22:11.69 ID:H43/Fl/E0

故郷か…





267 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/03/14(日) 22:22:45.58 ID:Rx4UBubw0

バイロイトってよく戦後生きのこったな





244 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/03/14(日) 22:15:09.46 ID:Oc9TCcc/0

それにしても、独学ばかりでレクチャー受けない政治家がトップというのはどうなんだろ
家庭教師をつけなくていいのか





246 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/03/14(日) 22:16:24.62 ID:WC2avwQe0

その結果がどうなったかは後の歴史が証明したじゃないか





269 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2010/03/14(日) 22:22:59.74 ID:gDjZcVLE0

またやる夫はこのとき、昼食で次のような考えを口にした

             ____
           /⌒  ⌒\
         /( ●)  (●)\       やる夫は、完全な権力を握ったら
        /::::::⌒(__人__)⌒:::::\    修道院を解体して財産を没収するつもりですお
        |    。`,⌒゚:j´     |
        \γ⌒/■)'    _ /
         ( ^ノ ̄       ヽ





271 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/03/14(日) 22:23:45.44 ID:Q9MDAE6J0

また物騒な発言を・・・





270 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/03/14(日) 22:23:37.65 ID:FZlbzWuI0

無茶言うなあ・・・





279 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/03/14(日) 22:26:12.22 ID:Oc9TCcc/0

発想自体は、宗教改革のプロテスタントも、
マリア・テレジアの後継皇帝もやったことで新味ないけどな





272 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2010/03/14(日) 22:24:01.58 ID:gDjZcVLE0

そのいっぽう───

副首相パーペンが使節としてヴァチカンに派遣される


                               r,
                     ┃            f'ト、
                 †           _!」^f_
                   <;;>       _,.i.|.Ⅱ.i.,_
                    ,.4、.     ,-;'::7::,':.。.:',.:.',ヽ,
                 /.  \.    r'.,'・,'.:゚:i: : :.:!:゚:..',.:ヽ,
                 |     |   /.,'。/:・:.:!:.:・:.i:.:・:.',:.。',:、
      r:9t         |     .|  ,' ,' :.i : : :.|.:.:.:.:| : : :i: : :',ヽ               r:9t
    a_., '"ベ'、 rf、  i. .|     | ィヨト=gf=イタ=rテ:=:fト=:iト,=I=', iヒ,.  i.  r~ーv, '"ベ'、,.rt
   イト'i/(o)ヽ }イiγ台ヽ|.    |! 〉!ト__fii___5i___H~__白 _.Fi__i__.i.._Fiγ台ヽf-'~》/(o)ヽ }「',
  └!=============== |   |===========t===============================i:┘     , -'"
   || l. :l.冂.l. .|. i I二I | .!.    ! ll | ,..尸''",´('')`,゙''弋!、.|..l.iI二I:l.| | i:I二I:i.| |...l.冂.l: | || iwi  /i/冫
   r='===============!    !=='-=''"´========`゙''=-'=======================〔ニニニニニニ{冫!l.
   |;二;.ニニニニ;二;二二 |    .|.ニ;二;ニニニニニニニニ;二;ニニニ;二;ニ二二;二;ニニニニ;ニ|| rュ rュ i ri.!l.
1._. .|| | r=:t....「~「  ̄. i     i.「~「"「 ..「 .「  ̄ .「 .「 「 .「 「r=t「 .「  ̄ ̄.「~「. r:=:t...| ||::::‐‐‐‐‐=ri yヨ
Ht,. || | |士| | | i´`i !r、 ,r、r!i . | |´`| |..i´`! | |´`| | |.| . || | i´`i | | |士| | ||;;:: ,f,ヵアk什;'-
卅k、.|| |__==..,,| |__'==' ト〃>ゞ.ィ| . | |==| |..'=='..| |==| | | Θ.| |.._'=='_..| |,,..==__| ||::!,.fィ=';^"´ ,,..-
-,,."' || |,γ''ヽ...| | , --t:=====t; . | |iュ| |:二ニ | |iュ! |..ΘΘΘ| , --、 .| |..γ''ヽ..| ||::!.,,.,:-;.''「´.|  |
|.. i`゙'|| | |..:::::::|..| | |'⌒'|    || . | | . .| |.r=i..| |  | | .い山り.| |'⌒'.|..| |. l...::::::l | ||::!!l | .| |. |  |
|.. |..: || | |. fb::|..| | |i十:|    || . | |rー| |.|==.|!| |rー| | |.|||:|.| | |!十!|..| |. |fb::::| | ||::!!l |. | | .|  |
|.. |..: ||._.|_|_i!〈fi...| | i.____|    || . | ||....| |.|.  |!| ||....| | |.|||:|.| | |.___..|..| |. i!〈f:::| |._.||::!!l | .| |. |  |
|.. |..:..!___i_l 「~.|:二二二二|    |二二二二二二二ニニニニニニ |||:|ニ二二二二二「~.|二i.___i::!!| |. | | .|  |
|,..;-'"≡≡.|.__|≡≡≡≡:|    |:≡:≡≡≡≡≡≡≡:≡:≡ |||:| ≡.≡:≡≡≡|.__|≡≡≡i.| | .| |. |  |
三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三:|||:| 三三三三三三三三三三三=コ.士 土




275 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2010/03/14(日) 22:24:59.67 ID:gDjZcVLE0

                 r─‐‐、
               r_>-':::::::::::'ー、_
              /::,'⌒ヽ:::::::::::::,へ:::i
              ,':::(    ` ̄     }j
              |:::i/⌒ヾ  /ヽ !
             fヘ:| 匸n7  「n`ァ |     わがドイツ政府はカトリックの
                  l i ,         | ̄  !      信教の自由を尊重いたします
             ゝ1   、_ノ  <_,  /
             /j j、   ̄二 ̄ /.       ともに神の敵に立ち向かいましょう
               / j/ヘゝ、      r'´
           /,ィ´:::::iヘ  ̄‐┼‐f人
        ,-一'/ ヘ:::::::::i ;       ji::::〉,ー-、
      /      ',:::::::ヘ '.     ∥:::::!|    ヽ


                                      ___
                                    /    ヽ\
                                   │       │
                                    へ-  ─ヾ  │
  心強いですよ パーペン殿                    ─  ─   ∂ \
                                   |  し 丶 √ │││
  ドイツが共産主義に反対する指導者をもったことは  .| ト-=ヽ  │ ││
  欣快にたえません                        \    /  │ │
                                   / ゝ── /ノ  丿
                                   ( \__ /   /│

                               エウジェニオ・パチェッリ(枢機卿)




278 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2010/03/14(日) 22:25:59.51 ID:gDjZcVLE0

1933年7月20日
                       コンコルダート
ドイツ政府とローマ教皇庁との間で政教条約が締結


                                          _ -―
、_                                   _ -‐
  _ >一ー―――- 、__       , ---―- 、     _ .. -‐
 ̄                }  _ -‐ッ'       `ー--、}
               「 ̄  「   ,.-、        ',
               |     }   /  \       、
                 i     jノ ノ    `丶、    ヽ
              |    `゙´        ヽ     }
              /               ヽ   |
: . . .            /ヽ, -‐-、,r"ヽ         丶 .ィ´:、    . : : : :
: : : : : : : : : : / 〈 ⌒/ ゝ /⌒ヽ    ヽ  ∨ 、: 、. : : : :_ .. -‐  ̄
 ̄ ―-  __: : : : /   `´{  /   ∠、 \  \__ノ  \}_ .. -‐ "
         ̄ ―┘    `¨´、 /- /丶、 >‐'
                    `゙'、__/`--' ̄





282 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/03/14(日) 22:26:31.08 ID:Q9MDAE6J0

そうか、キリスト教は反共なんだな





298 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/03/14(日) 22:32:02.86 ID:nrD5wTZd0

共産主義は宗教を否定してるから、そーいう面からだと思われ





284 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/03/14(日) 22:27:11.07 ID:Oc9TCcc/0

ムッソリーニもしたことさ





286 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2010/03/14(日) 22:28:00.84 ID:gDjZcVLE0

               -‐……- rヘ、
             /         ├‐┐
           /   {/        }   !
           ,′/      |   ,′ ∧     【補足説明】
            | ′  ,′.廾 |   π } ∧
            | ノ / /}ハ|   /__} ∧       コンコルダート
            | И} /イff咋¨、} メ咋Ⅳ   } } .   この政教条約には、教会の学校教育への関与や
            l   Ⅴ | {にノ Кにノ/  И/    財政援助を約束していましたが、
            | ,′.|  ト、ー‐ ´_' _刈_ ノ ´'     同時に教会は政治に干渉せず
            レ  {  |〈>  r<|  |         ドイツの法律に従うとも取り決められました
          ノ 厂{  { 丶--イ\l  ;
          , ′/ーУ {  ', |  {  {       これにより、ヴァチカンは人道上の見地から
       /  ,′   刈ヽ } 厂} }. ト、        NSDAPを批判することができなくなります
     ,    {    lヽ、_`__/ | ヽ }
     ,′   /|     |   / } ヽ j  .}ノ.      この種のナチスとカトリックの協力関係は
     {   ノ 厂ヽ. ⊥._{ |  }'´   |        今もなお議論の尽きない話題です
      \(  { '´  /rヘ_}厂ヽヽ、ノ


     ◆コンコルダートを調印する副首相パーペン
     





293 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2010/03/14(日) 22:31:00.24 ID:gDjZcVLE0

           ____                          ____
           ヽ=@=ノ      ∧_∧   ∧_∧   ゝ=@=/
           ( ´∀`)      (・∀・ ;) (・∀・ ;)  (´∀` )
           (つ.  つ ―――⊂-⊂―)-⊂-⊂―)―⊂   ⊂)
            |   |  |       | | |  | | |    |  |   |
           (__)_)     (_(__)  (_(__)  (_(__)


                             ____
                   ∧_∧      ヽ=@=ノ
                   (; ・∀・)     (,, ´∀`)
                   (  (つ(つ∝∝∝と    )
                   ノ  r ヽ      人  ヽ
                  (_,ハ_,)     (_ヽ_,)




       ____,イ{、___
     ,,ィ´    〈   メ、
.   /  ,  ,/| λ、  \         なお、もう少しカトリック側の事情を付け加えておきますと……
   /    ,ノ/ | メ ‐t- \`ヽ、
  j/  メ,ィテュ レ' ,ィテ心、 丶ヘ>    6月28日、バイエルンにてカトリックへの弾圧が開始され
 ,イ´  / ,| ヒ:z:! }-{ ヒ:zj ハ  〉'      100人の司祭を含む200人の信徒が逮捕、
  〈, /(| |:ゝ‐-‐'  `‐-‐´{ ヘ./        カトリック系の政治団体の強制解散が行われました
   |/  | |、  -‐   ,ィ´| ト、
   〉 ソ | `≧‐-‐≦ |/| |λ.       ポール・ジョンソンは著書「キリスト教の二千年」において
   j | |: |   ヘ--/ `\| | 弋.       「政教条約は脅しに近く、カトリックはおびえながら土下座した」
   ノ | |: | \ ∨ //´i |  )     という表現を用いています





290 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/03/14(日) 22:29:33.71 ID:Q9MDAE6J0

やる夫、策士だなぁー





288 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/03/14(日) 22:28:48.39 ID:nrD5wTZd0

あれだ、バチカンは戦後ナチス残党の逃亡に協力したって言うけど、
それってコレのせいなのかもしんないな





292 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/03/14(日) 22:30:14.11 ID:WC2avwQe0

『ムダヅモ無き改革』でも使われてたネタですな





301 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2010/03/14(日) 22:32:59.17 ID:gDjZcVLE0

1933年8月

ダイアナとユニティはドイツを訪れた

                                                /::ヽ
                   I員TTTTTTTTTTTI  _|_    ______   |FF|ニ|
    _____________           /| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~! iニi  . .| FFFFFFFFF |  /二ニ,ハ
    . |IIIIlミ|三三|゙ ____|ミ| LL LL LL LL LL | iニi,___| FFFFFFFFF |  |EEE|日
 ̄ ̄|!|IIIIlミ|三三| |田田田田|ミ| LL LL LL LL LL |ll.|__|.|==/\==|.| ̄ ̄|「| ̄ ̄
lllllllll |!|IIIIlミ|三三| |田田田田|ミ| LL LL LL LL LL |ll.| ロ ロ 「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| | 田 |「|  田
 ̄ ̄. |IIIIlミ|三三| | ̄ ̄: ̄ ゙̄|ミi LL LL LL LL LL |ll.| ロ ロ .|.l⌒l l⌒l l⌒l l´| |    |「|
  . . . |IIIIlミ|三三||    :   :゙| | LL LL LL LL LL |ll.| ロ ロ .|.l⌒l l⌒l l⌒l l´| | 田 |「|  田



                                   ___
                 , ^@ ̄@^、            く/',二二ヽ>
                !iノ从ノ))))           |l |ノノイハ))
                ノ从∂ヮ゚从             |l |リ゚ ー゚ノl|
               ( (とt,,,ξtつ)          .ノl_|(l_介」).|
               ) )(,,ζ,,,,)( (        ≦ノ`ヽノヘ≧
              ( ( (  UU ) ) )       .ミく二二二〉ミ





305 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/03/14(日) 22:35:00.96 ID:Rx4UBubw0

今回の癒しシーンになるかな?





306 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2010/03/14(日) 22:35:06.10 ID:gDjZcVLE0

                     /: : : : : : : : : : : : : ; ; ; ; ; ; : ; : : : : ; ; : : : : : : : :.\
                /: : : : : : : : : : : : : .' ; ; ; ; ; ; : , : : : : : ;__: : : : : \
                   /: : : : : : : : : : : : : ; : : : :_>─¨¨¨ ̄___二ヽ: : :\
                /: : : : : : : : : : : _>─ァ ニ-" /, ̄ ̄ー─'" / : : : :\
             /: : : : : ,--‐''¨ ̄,--‐‐'¨∠_/∠--─z  _/: : : : : : :\
                /: : : : ( 、─-、_    ̄`-ャ  ,---ヘ /  /: : : : : : : : : : : : \
             /: : : : : :\`ヽ-、_`゙~ー´/¨ _// ../; ; ; : : : : ; : : : : : : : : \
.             /: : : : : : : : :ゝ、_  `-‐⌒   ∠__,-^ /: : : ; ; ; : : : : .' ; : : : : : : : :.\
           /: : : : : : : : : : : : : ̄¨ー─--──~´: : : : : ; ; ; ; ; : : : .', ; : : : : : : : :.\
.           /: : : : : : : : : : : : : : ; ; ; : : : : : : ; ; : : : : : : : : : .' ; ; ; ; ; : : : : ; ; : : : : : : : :.\




                        __,..-‐ ニ三 ‐ 、
                       // /´  Tヽヽ`ヽ   すごいです! 街が旗でいっぱいです!
                      >f゙y´  / //メ、 ト、く´
      __、,_,、 _          /:.:.j { リノメ〃ノ≦トj }ト::.、           __.,   __
     `フ ,r' }} f ` `ゝr、、     {::{/ ノム ゞ'´ __ ゞソノ |:://     _ _ -‐'ニ{ i|j´ ̄ィ´
     彡' , ノ゙弌、ヽz;'  jヽ、`:.‐-、,-ト、ヽ」`r、 「 ノ ,フ}坏ノ/ __ -┬{ i´  ´ _,」 ii }´` ミ'
     ´'´!'´  /¨| l    |r' ヽ:.:.:.:... .:.:.:.:.:.:.:`ヽヽ ニィ7'´:::::/ヽ´ .:::::;イii| L__,.. -‐'´`´´ `ヽr'
          i  l |    ,ニ´ ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ェ===ェ-:'´:.:.:.:.:.:.:/ ||-'j, i! j,--‐'=、
          |  | i  r'´>'>、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:7Yヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./__,..'´`''´ ; ', ゛ i ム
          ',   j' //- '´   ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:;イiiト、iiト、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:Kr'´  ` '' ゙,, :; ; | : !
           〉 レ'´´       ヽ:.:.:.:.:./ ll }}、>!} | \:.:.:.:.:.:/ ヾ      `__' ソ、
       , -‐'´ `´ __,.. -‐'      〉'´jf`r、ィ jj、 >刈,,、,r;、:.:./   ゝ_  -‐二..-‐'´  `ヽ、
___∠.. -‐─  '´      , ィ'ヽ   フ'll=レ'ヽノ゙ァ<´∨\- 、  `´~´    ̄ ̄ ̄ ̄二ニニ=-‐ 、
─‐-  、 ___     __.. -‐'´/   `ゝ'´f´K`ヽ=「::::ノ-'}}ヽ /`ヽ ニニ=- 、 ___    __ ィ-卞ヽ
` ‐- 、 __   ̄ ̄    -‐, '    / /  ';:::{ }::::!  ヾ、ヽ、   'ー弋 ────=ニ二 _」 ノ/ノ
────==──‐─ヶ-‐'´   ./ /    `'  ''´    ヽヽヽ    `ヽ、 __           `~`ヽ
          _ z- '´    / /             ヽヽ \     ヽ二ニニ ─  __ニ=





309 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2010/03/14(日) 22:35:59.72 ID:gDjZcVLE0

               __ __
           ,.. -‐':.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.::: 、
         /:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.::.:.:.:.::.::.\
         ':.:.:.:.:/:.:.:.:|:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:...:.:.ヽ
        ':.:.:.:.:::':.:.:.:.:.:.:|:.:.|:!.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:..:.',
       .'.:.:.:.:./:.:.://ハ:.:|:lヾ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l.:.:.::|
       l:.:.|:.:.レナナ'‐  l:.ト! \:.__:.:.:.:|.:.:.:|
       |:.:.:ィ升Krォァ=、 ヾ!\´ _ゝ_ ` .:, .:.:.,'
       |:.:.ハ:.:|  辷'ノ   ヽ イt::_iヾレ'.:.::.::,    ふたりとも、ドイツへようこそ!
       |:.:.:.:l:.| ::::::        ゞ-' !:.:.:.:.:イ
       l.:i:.:.:.|ヽ.    _  ′ :::::  ハ:..:./
        .|:l:.:.:.|:.:.\     ̄    イ:::::/
       ヾ!.:,|ハ..:.:.|ゝ、  _ ...ィ/:.:.レ:j/
      _ _ _ゞ\ー- 、   |:./レl:.:..:/
     _レーハヽ     ヽォ_ー 、. |:.:/
     /::::::::::つ    /,イjくヾ\'_


                                      , -―- ,_
                                       , <__      `ヽ>、
                                 / ̄ ̄ ̄` ' ,    ` ,\
                                /            \    ', \
                                / l | ト、         ヽ    l__.>
                                イ  l | ', \二>,     V l |  |
                               〈|  | 人 \ヽ,___ ≧,,之人乂   |
           トム! 元気にしてたですか?     .', ト、 _ゝ\l ´ ̄` ! l メ、 l   |
                                    ト仏´  `     jイ  j   l   |
                                    | i叭   <⌒!  ,' l /l  l   |
                                    |   ヘ、 ゝ'  .イ |/ /  l   |
                                 ,  j V _}ヱ.j/ ⌒V   lヽ. |
                              /〉 / fi^i^Y´/ Ⅶく /_  ,′   | \\
                            /∧_/ r!´   V/_j |jムル′       |\ \\





314 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2010/03/14(日) 22:36:58.45 ID:gDjZcVLE0

ヽ      /     /. \ \ \\\\\ \ '、
  \ /     /\\ \ \ \\\\.ヽ ヽ∨
   /     /\\.\\ \ \ \\\\\ V
  く     /l ト、\ヽ \\\ \ `x.^\\\ヽ.ヽ ',
   \   /| | .ト\\\\\\/ ,. -‐.┐、\ヽ\ ',
.      \/ /.l l//ハ\\ヽ \ヽ `  ィ{:;{i:;jリ.j | | ! | l\}      うん、おかげさまでね
      ∨| l|l|l,.. -‐\\ヽ\. ′ヾ`ニ′ハl | | |∧|
.         '、.{. ! | | | _ z.-‐-、          //l l | |  }     ドイツはどうだい?
         \| i ||弋{:{i:;jリ.j     、     /'./| l | |         ちょっとびっくりしたでしょ?
          i\l i \`` ‐′   _,.. '    / .| l l
          |  |\ \\         /  ! l | ー─--
           i  {   \ \` ー----、‐‐´   / |
.          \__   \ \\,.'´ ̄ `ー 、r′
              / ̄ \ \    _, イ.{iー-、




                    _   -‐……‐- 、
              / x-‐-‐-‐-‐ 、 \
             ,:′厶_, _,、 _,、 _,、  ^X. ヽ
               / / / /  /   `ヽ, ヽ ハ
              < ′ { ,' ⌒ / / ノ⌒ { X } ト、
                \_,{ノ∠xく /xテぅミx{ X }  /
                ぃ. {Zニミ ̄  {:しハト{X尢ニ、    想像以上ですぅ!
                   }{弋"" r--、""´ ノノ'{圦ノ.     めっちゃイケてるですぅ!
                   }( x≧=ャァ'-zr'´  {イ |
                  / レ゙ {け仁fつ{fト‐'^トヽ_ノ
.              , / 个r_{け {l}  {f}X ノ{ーx





318 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2010/03/14(日) 22:37:59.64 ID:gDjZcVLE0

   ヽ 三_,. - " 三三三三__三三_三_三三三ヽ
    ,V´三三三,. -─' ´ :.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.ヽ 三 ノ
   |_三三 ,. イ,:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.::.::.:\:.:.:.:Y
   l _三:: ':.:.:.:/:.:.:.:.:.:l!:.:.:.:.:.:.、:.:.:.:.:\:.:.:.:.ヽ:.::.゙
    ゝ三 |:.::./:.:.:./.:.:.ハ:.:l!:.:.: i -.- .、::ヽ:.:.:.:.!:.:.:|
     ヽll !:.イ::.!: ,. -,‐‐l:.i! :.: |  ヽ.:.:.::.:ハ:.:.:|:.:.:|
        Y:.|!:.:.|:.:|:./_  Ni:..::..| ,._=ーt、_:.:ヾl:.:.:l       だよね
      l:.イ!:.:.l.:.レ =_.、 ゝノ   ォ::::リ !:.:.:.|:.,リ
      ∨ V:.:イ!ゞフノ       ̄ ''イ!:.:. レ'      今のドイツ政府は本当にたいした人たちだよ
        _ゞ.:.:ゝ''     、      イ:. /         イギリス人も見習うべきだと思うな
       イ ハ:.:ハ!-、   ー '   ∠l:/
     /: :.l r'{ レ l ´`ー-、 __ イ  l!' `ーr⌒ヽ
     , : : : :フ! ゝ. _      \ /      ヒ ハ
     |: : : : ゝゝ   _>     ノr===,、    iト、〈: : ヽ
    人: : : : : \r‐'/´  ̄ `<.li!   |:!    !|_ノ : : :.1
   /: : : : : : : :「ヽ./ o     ヽヾ_ ノj  ノ`!  } : : : :|
  (: : : : : : : : : :: ン'        /!| ̄ r'__,-_、フ: : : : :.|
  ヽ: : : : : : : : ::L7         / !| r ´. .! : : :!` ! : : : |
    \: : : : : :イ        /.  !| |ゝー!`:‐::!: :| : : :::|


トムは、ナチズムの人種差別的な面を否定はしていたが、その他の部分を高く評価していた





319 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/03/14(日) 22:38:09.55 ID:Q9MDAE6J0

ご長男、久々のご登場





331 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/03/14(日) 22:40:52.38 ID:Q9MDAE6J0

トムの見方が当時のドイツ以外の国での
一般的なNSDAPに対する印象かな?





336 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/03/14(日) 22:42:11.51 ID:Oc9TCcc/0

当時のイタリアやオーストリアだって、反共独裁政権だからな





323 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2010/03/14(日) 22:38:59.22 ID:gDjZcVLE0

                                  / : : /::/: :,:′: :′: /: : /: : i : :!┗┓{: : :
                                  ,′: : ,'::/: :/: : : /: : /: : :;′: :!: : l: :r┛`Y: :
                                    {: : : : : :; : ,' ^) :;': : :,':⊥.」_: : :i: : :j: :} : : : i:
                                 ', :{{:::{ : ::(( : { :{ :{ ⊥..」_`:.ノ:/: ;′: : :j:
                                     从从八;ゝ=:)) `` Tij:7ヽ/:/: / . : : :,′
        トム、あの……ブライアンのことだけど    〉〉〉 〈(必リ    ゙ー'/: /: / .:/ : /: :
                                   j ij : : j{((′     /: :: /: : ::{ : :{: : {: : :
                                  ,','/. : :八   ー  ,'. : ::;' : : : :', : :', : : : :
                                     / /. : :/.: :j\    {: : :::{ : : : : :ヽ.: :、: : :
                                   ノ /.: :ノ. : :ノ :ノ:`¬ァヘ、: ::、: : : : : :\: : :




         / /.::;  .:; .:.:::;::/i .:.:.:.:.:::::::::::::::::.:.:.``ヽ、
       / /.:::;′,.::/.:.::://.::l::i .:.:.:.:::::::::::i:::i .:.:.:::::::.:.`ヽ __/
       ,' /.:.:;′/:/.:.:::/:/!::::|::ト、 .:.:.:.:::::::|::|::i .:.::::::::::::::.:「
        l/.:.::;'.:.:/./.:::ノ::/ |:::::|::ト、ヽ.:.::::::|:::|::|::| .:.::::.:::::::::::|
       |:l:::::l::::|:::レ':ナナヽ|:::::l::l\ヽ.:‐:十:|十!、.::::::::::::::/
       lハ::l::::|:::レ'´ ‐- |:::/l/  \::::::|:::|::|::| .:.::::.:::|:./.   いいんだよ
        .',l::::|:::|  _  |/       `` ``7!.:.:::::.:::|/
          ト、ト::ト、´ ̄`ヽ     ‐==ミ、 ./:!:.:.::::::::|       僕たちは家族だろ?
           ヽ:|:::|::!             /./.:.:::::::::;′     君が決めたことにいつまでも
          .`l:::|::ト、    _`_      /::/.:::::::/l/.       こだわったりしないさ
          |:::!.l.:::>、     `   ,..イ::/::::::::/
          |.::::::/:::/ニ>.--‐ <ニ7⌒:::::/   _ _     ブライアンも時がたてば立ち直るだろうし
       ,r‐r‐- 、|::::/´l/  L_      /   |::/ ̄`ヽ   `」
      ノ:いぃ ̄|:/ヽ     `ーrrrt7′  l/    V ̄``
      レ'⌒.:いハ`ヽi     ノノ只〕ト、          i ‐1⌒
     /.:.:.:.:.:.:H.::〉ヽl     〈:::(ノ八ヽ)::〉       l ‐|.:.:.:





328 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2010/03/14(日) 22:39:59.66 ID:gDjZcVLE0

  〈           ,.   - ────く
   ',:::::.:.   ,  '"´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::;i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
   ',::::::,  ".:i.:.:.:.:.:.:.:i .:.:.:.:.:.:.:./:|i::::::::::::::l::i:.:.:.',
    V:.:.:.:.:.:.:.|.:.:.:.:.:.:.l.::::::::;::::/ハ:l:::::::::::.:|::|::.:.:.!
    !:.:.:.:.:.:.:.|::::i::::::::|.:::::/.://  i:l::::::::::: |::!:::::::!
    !::::::::::::::|:i::l::::::::|:フナナ'ー l:トヽく::::l::l:::ハ:|
    ヽ:::::::::::|:l::l::::::::レzr==ミ リ rzトV/l/    祝福はできないけど、呪ったりもしない
     ヽ:::::::::|:|::ト、:::::l ヽトーイソ    ヒ1:::| ′.    それでいいだろ?
      ヽ:::::|:|::l:::',::::',   ̄     ,' !:::|
       \ト、:ト、:';::::',.      _ _ /::::|        そのかわりモズレーをしっかり捕まえとくんだよ
         ヽヽ::ト:;::::L_     ,..イ::::::::/
          ,r一ヽヽ::::|  ``7´ヽ:/1::/
        ノ     \:::|ー‐介ヽ  l/
    _∠二ニヽ、.   ':;|  /:ハト、\




                               /(⌒iー' / 〉´    l i   `ヽ    } l l |
                             /|   ヘ  / /   |  | |  | l   \ /  .| l |
                                / リ    ∨ l ! |  | |  | |   /   | l 八
                            / ./      ハ l l .|  | |  | |  | /    .|  ヽ\
                             / ′    } i |斗 十  | l 十 ト V   八 \ 丶ヽ
                               /'  | l.   /  } |八__从 l 八 l 从リ|   /  l\  ヽ∨
                           l!  | l  /  バ f仟ツミ〉   ィfた圷、   ,′ / リ \ ! }
           ……ありがとう      l!   },′/  /_乂ニシ    弋zグ l   i   | ∧  ) ト'
                           ヽ ノ' /   '((⌒ヘ ̄^   ,   "" |  l   l/ 〉 V ノ
                            /  八  V )} ノ丶   r丶   ィ |   ',  ∨ i´ |
                          / /  /  \ ヽ く /r'≧ ´  <)ーァ∧  ヽ  \li |
                             / l   l    }\ }_`>く=ヘ'~^〉⌒^7'、__ \  丶 \}
                         |  }  ∧   ハ>=‐く < f⌒´,ィ  λ  }=- 、丶     ヽ
                         |  l l  ハ   r'      \l⌒ー仝、_} 'ー'´   \) ヽ     }!





333 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/03/14(日) 22:41:08.94 ID:h04I4YoN0

いい兄妹だ





339 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/03/14(日) 22:42:46.56 ID:Rx4UBubw0

スマートな対応……
ホント仲良かったのね





334 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/03/14(日) 22:41:44.74 ID:BXyT3EoaP

育ちの良さだな





335 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2010/03/14(日) 22:42:00.37 ID:gDjZcVLE0

ちなみにブライアン・ギネスはダイアナと別れた後、1936年にエリザベス・ネルソンと再婚
9人もの子供に恵まれる幸せな家庭を築いている

                 , --、   _
                ||| /   ヽ
                 L L 」 |   /
             , -  ̄└--┘~|   /
           /  ,-vO-^-O─|  /ヽ、
           ^~( Y(○ .. (○| /~^   まったり大家族でおじゃる~
            .,(.入 ″〈〉 ″| /
            しと「厂 l`'丁 ~i| /、
             .〈〈_人_ ̄_入|/ ヽ、
              (   ,二、  `ト-‐'
              ~~ ̄   ヽ_丿
                     `~
      ___          ___          ___          ___
    /ノへゝ         /ノへゝ         /ノへゝ         /ノへゝ
    | \´-`)ゝ     | \´-`)ゝ     | \´-`)ゝ     | \´-`)ゝ
    \__ ̄ ̄ヾ      \__ ̄ ̄ヾ      \__ ̄ ̄ヾ      \__ ̄ ̄ヾ
      \__/.       \__/.       \__/.       \__/

      ロザリン    ダイアミッド      フィオナ       フィン
  ___          ___          ___          ___          ___
/ノへゝ         /ノへゝ         /ノへゝ         /ノへゝ         /ノへゝ
| \´-`)ゝ     | \´-`)ゝ     | \´-`)ゝ     | \´-`)ゝ     | \´-`)ゝ
\__ ̄ ̄ヾ      \__ ̄ ̄ヾ      \__ ̄ ̄ヾ      \__ ̄ ̄ヾ      \__ ̄ ̄ヾ
  \__/.       \__/.       \__/.       \__/.       \__/

 トマシン      キーラン       カトリナ     アースキン       ミラベル





340 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/03/14(日) 22:43:00.61 ID:vF3XnYbi0

ヒャッホーイ
野球ができるでおじゃる





337 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/03/14(日) 22:42:18.24 ID:xBwB0cBX0

多すぎだろw





346 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/03/14(日) 22:44:04.06 ID:vN563bn/0

名前考えるだけでも大変そうだ





341 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/03/14(日) 22:43:07.33 ID:nQ+7LMUl0

子供好きだな
奥さんの身体大丈夫か?





338 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/03/14(日) 22:42:42.63 ID:H43/Fl/E0

ちょっと安心した





344 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2010/03/14(日) 22:44:00.27 ID:gDjZcVLE0

  ミュンヘン、「褐色の家」                  A
                              | _γ ⌒ヽ_
                           A ..l.i i:I I:i iI_________∧________
                          龠./|.i_i:I I:i_il ________i龠i____/∧ ______i龠i________\
                           ./ |.ロ:IロI:ロl/::.::.:::.::.::.::..:::.../ [] `::..:::.::.::.:::.::::.:::.::.:..|
                          ===.|   ニニニニニニニニニニ    ニニニニニニニニニニ
                            .|∩| l'⌒`l | l'⌒`l l'⌒`l |γΠヽ| l'⌒`l l'⌒`l |
                            .|:! !| l.__i__i | l.__i__i l.__i__i | ゝЦノ| l.__i__i l.__i__i |
                            .|  | .____ ...| ._____  _____ | .____ | ._____  _____ |
                            .|「l | |__|__! | |__|__! |__|__! | |_|II|_| | |__|__! |__|__! |




            , ィヘ ̄>y‐ァ-─ -、 _
            |/ 〈(薔)Y⌒ヽ      ``丶、
           / /( >‐< , /   !         \
         / // こ) / /  ! !        ((_/⌒Y⌒ヽ
          /  l/ , / / /   ! !     |  |   i| /Y ニYi i
       /   / // l/i /  l ,! ,  |   !   ||.:i 人式i| |
        /   /   ,イ /   l  )/   l  /   / l|::|! /^Y^i |
      ,/  / 1 !(( /  ,rr=' l/  /l  /  / / l::|  _ノノi |
      /  /  | |:.:〉こ二仆 l /1 / l /  / / |.:|(( _ ノ  |
    ,/ /   | |:〈{ (Y) ) )}l/ l / ─‐- 、./ / /^i^7     |
    / /     〉トト、ト、こ ニソ    r==ミ、 ヽ| ,/ / |/     ,′  さあ、ハンフシュテングルさんが
   ,/ /     // V^l/ ー‐'′     { ,fか} 〉i::/ / /   , /    「やる夫」に会わせてくれるわよ!
  / /     //  l{ _)           ゞ‐‐ < :/ィイイ /   / / |
 ,/ /    //  |,.ヘ   ヽ _,      /   / /   / / .!
 ′/   人//  /(⌒) 、          ,.ィ:/   / /   / /  .:|
  / /    >イ   入L1 >‐──一<⌒/   / //!// /  . :.|
 _/    (  〉二ニ   / ⌒Y⌒ Y /   ,/ /  |/ /  .:.:::::|
        Vr‐-,  , 人_人_人/   / / ~~\ .:.:.::::::|





349 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/03/14(日) 22:45:12.10 ID:H43/Fl/E0

ついに出会うのか





350 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/03/14(日) 22:45:27.79 ID:h04I4YoN0

いよいよ直接対面かー





352 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2010/03/14(日) 22:45:59.15 ID:gDjZcVLE0





             /   !;'::::i:: ,':::: -‐/― ァ<':::::::/:;:ィ::::/ / /, ィ:ノ: /:::: /:::::::::!l:l
          .イ     ||:::::|:/!::::::/::::/∠_ >'ャ///_/_イ/_,'イ_:/:::: /:::::::::::| !i
            /     |i!::::|'::|:/::; イ:: ,仗ハマく'´/´ ´/' _ノ_ノ ,':/:ヽ:,'::::::::::::/ l:!
            > 、   ,ハ::|/.ィ´:::::!::/ー‐'^`    〈.'7´乙ハマイ::::::/ :::::::: /! !!   メイクも気合充分……
        _, ィ´::::::::::`>/:::: ヘ:´|::::!:::: ,ハ'          { ヽ`¨'ー'´/::: ,'::::::::: ,イ::| リ
  __, ィ´:/::::::::: ィ´:;ノ:::::::::: ヘ:!::::!、::{ヽ'、__      , ィ_,ノ    /::: /::::::::::/|:レ'    当方に迎撃の用意あり!
¨´ ;: -‐ァ'´:::::::::/:::: /::::::::::::::::::::〉、|::ヽ',  ̄     ___´     ,.イ-‐' ::::::, イ  !:::!    ですぅッ!
 ̄  /::::::_;:ィ´::::: _/:::::::::::::::::: / :::ヾ. :::\   ヽ ´¨¨,ン  `¨´イ::::::::::/::::!  |:::|
  /__;:ィ´ ::::::_,ィ´/:::::::::::::::::: /::::::::::∧::::::!ヽ、     ̄  _,.ィ´::::_, ィ´::::: /  ハ::ヽ

          /´〉,、     | ̄|rヘ
    l、 ̄ ̄了〈_ノ<_/(^ーヵ L__」L/   ∧      /~7 /)
     二コ ,|     r三'_」    r--、 (/   /二~|/_/∠/
     /__」           _,,,ニコ〈  〈〉 / ̄ 」    /^ヽ、 /〉
                   (__,,,-ー''    ~~ ̄  ャー-、フ /´く//>
                                 `ー-、__,|    `"

  ', l /fi;  ,' ,  ,'    l ,' '  |  l. | l { l ハ ! 八ハ ', ',!|  |l  ,',|   ※メイクです
  ', l '、_'  l , l i    |l ,'|  jメシi l l八!ヽ| |l|__jLlキ i l ハ  ' ,'  , i |
   ',  / | l | |  ハ  |',.l ', ('´ | l | l  ,.ィサ「l_,_」_, ハ メl |  l,/ ,'| l|
   l ∨', | | | |,ィzx、 |八 、 f{i, l、l /', ,ィ'´ !,:',ィ:'"::::`F/l/ l |  / / l l|
   | l ',|l トl、'^ヘ、l  ヽ{li} |ヽ∨`リ .:,:'/:::::f'i}::::::::}リ/ノ l , -┼y' l|
   | /!  、N ハ. l',  {メ、 , -‐fヾ'、j ','、  _'ム:::::::`'::::; イ/ /ん/  / /}  |、
   |,' |  ', ∨'、',| ヽ 仏メーこミ、,ヽ  ヾ:  `" ` ― '´/ソ |' /`ー;' ,'| ハl
    '/ |   '、,ト、ヾハl `l_fi,く(ン、リ7   ';,       ,' ,' ハ/   l / 、 / l|
   ,'  |    |丶/ヽ.|、``>一'_'ノ     ' ,     ノイ /メ/ /⌒ト、  ヽ l|
  /,' /|    |  /丶ノ、ゞく{ ̄´       ` ′ _, ィ /´l|//イX!  |   (_土--― 、
  ,' l ,' l i || ,'  _L,__ヾj{L...,、 ゝ,===-" ´ノ ,' /|f リ|l/Li /|  ,. ノ |
. / l,'  、 l l ' /  rナヽ )``ゞ、`  ` ― _ ニ´  /イリ / ル八/|/ ナ´   ',   r





364 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/03/14(日) 22:47:41.15 ID:xBwB0cBX0

覚悟完了





361 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/03/14(日) 22:47:06.22 ID:o7AOORsEP

まさに覚悟のススメ





355 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/03/14(日) 22:46:26.17 ID:nQ+7LMUl0

何をしに行くつもりだw





373 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/03/14(日) 22:49:59.54 ID:TOGq/7qF0

気合入りすぎだろう





374 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/03/14(日) 22:50:20.10 ID:xBwB0cBX0

雄々しすぎる





369 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/03/14(日) 22:48:27.46 ID:Q9MDAE6J0

化粧一つで女は変わるというけどホントだな・・・





363 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/03/14(日) 22:47:34.02 ID:FZlbzWuI0

わたくし残酷ですぅ





365 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2010/03/14(日) 22:47:59.43 ID:gDjZcVLE0

             / _  -─一-   --、 \
             !  _  -‐─一-  二_\ !
             V´ _ - ____   _ ヽ|
              レ'´_ ,r‐く l| | l l| _lト、 、`V    これはこれは、お二人とも
             V´/ | l_」ニLl_l」jニ Ll_ト、 V      ようこそドイツへおいでいただき……
              V lLl┘l_fj  fj_l l r/ソ
            ∠⌒>ゝヘ '''  _i_ u /ニ__      ……あっ! いけませんよ、それは!
          ー=二 / --、`i ._ _,.イ   ゙ヽ
           r‐一1    `-ー─-'⌒    |-、___




          .|           ____
           |     , ィ ´ __,.、__ `>、
          |   / __.r‐┘   \ └‐t _ \
    ?     | // / //   l  ', 、  \ハ\
           / /イ   //  /  l  |  \  ヽ!  \
         ./ヾ/   / /.: :  :/  / l |:.:.  ',   V   \
 \___/ハ{{/ / /.:. : : / / / l |\:.:  ',   ',  ,.: 〉
      /    /   l:. リ ノニミミョェ、,,イナェィ彡三ヽ  !イ::/
       ̄ヾー-|l _ 斗  イエユミ、i/iミィエフシ' j:.:  j l/
         \|:!:. :.:.liヽ   ,,.-‐'/i !`゙゙ー-  iイ.:. /! l
          l|小、:.:.:.ヽl     /; i !、    /.:.: イ } l
           l| { ヽ、:.:.:.\   ヾく_ソ    /ィ´_ {!_ l: l
            l|  } _{!下T、   ゙ー_‐--‐ァ'  / /:.  {! }:. ',
            ∥  { {! }:::ヽ:ヽ.  、二二  /::://::.:}   {:.:.  ,
         /'   }  }:::i:::\\       /::://:.::::.{'_{!_/:.:.:  ',
         / /  ト、 {::l.:.::::ヽ\ヽ、__,,ノ ノ/:.:.:.r、} }!/ .:.:.:..  ',
        ,' /  {こ入 { イ ,.‐',二¨T¨二.'‐、  { j/¨ヽ:.:.:.:.. ヽ
       ,' .:'  / _r'_{! ノ { // / ,小.ヽ \ヽ r' |!」 i  l :.:.:.:..  ヽ





372 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2010/03/14(日) 22:49:59.54 ID:gDjZcVLE0

             / _  -─一-   --、 \
             !  _  -‐─一-  二_\ !
             V´ _ - ____   _ ヽ|
              レ'´_ ,r‐く l| | l l| _lト、 、`V
             V´/ | l_」ニLl_l」jニ Ll_ト、 V      首相閣下は濃い化粧がお好みじゃないんです
              V lLl┘l_fj  fj_l l r/ソ.     そんなに厚く口紅を塗っていたら
            ∠⌒>ゝヘ '''  _i_ u /ニ__      お引き合わせはできませんね
          ー=二 / --、`i ._ _,.イ   ゙ヽ
           r‐一1    `-ー─-'⌒    |-、___




         ,. -‐           `ヽ、 ___
         //´              f^jr= K.
      / /  ,              __,{くリニリ_ノ
.      / / , イ             {{"  レ'T,ハ
     / / / /  i i l ヽ.         ' j i  l }
      ' ,' , ,' / |i l i l l ヽ. i    i   //l l  l l
    l i il ! l  l , l ,.斗l‐l‐‐l、 i l l  l //l l l  lリ
    | l斗l-ト、メ. li l、l_l__l__Ni l l l  j// l l l  リ
    | i l l⊥ムヽlヽト ィ弋ッツフl l l j/,ィヽ. l l l  |     エー
     乂Nメ'::::;; ::} ヽ  ` ̄´ l/!〃 rチ}l l l  |
       ヾr‐ '´,        /'  _,.イ lV !  !
        '、           , ヘl__ll__//l lハ
          \  ^^       / __V//,i| l 小.
          |iヽ、  _,.  ' _,rく| ∨/Nハ lハ
          |l ! l`Tl | >v'てノ { ! / ∧| ト┼l--ヽ.
          |小l _,レ l斗} 八_ jイてlハ/| l  い   \
         _,斗j 「 l l//_{ / L_l/´l l  ヽ.ヽ





378 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/03/14(日) 22:51:51.08 ID:vBt+R8PM0

ビッチどもめ!





380 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/03/14(日) 22:52:02.08 ID:Q9MDAE6J0

濃いのはキャラだけにしてください





379 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2010/03/14(日) 22:51:59.83 ID:gDjZcVLE0

ハンフシュテングルは社交界で話のタネに
「ドイツへ来たらやる夫に会わせてやる」という安請け合いをよくしていたらしい

「化粧が濃いから会わせられない」も、話を真に受けて本当にドイツへ来てしまった姉妹を
体よく追い返すための口実だったという説がある


               -───-
.              /   ____  ̄`
           /   / ___   \   \
          《  / / : : : : : : : : : :\ \ } 》
.             》/ / / :/ : : : : : : : : : \ ∨《
.            /// : :/ :/ : : : /:/ |: : : : : ∨^:|
           l∨ : : l :/: : :// / :八 : : : l: l : :|
           | :| : : :|/ :/ //:/ :/  ヽ: : | ハ: :|
           | :| : : :|≧x、/イ//,.ィ≦ハ ノ : l: :|
           } :|八 :代uzノ    弋uzノ仏イノ: :|
.           ′:} 仆⊂⊃     ⊂⊃イ 八 : :|      せっかく気合いいれて
.        /: : / 八 >  ~~~ .イ}{ : : : |      おめかししましたのに……
.        /: : 〈 // ̄》 》≫=≪《 《V ∧: : :
.        / : : : : {   》《_》《_》《 〈 /  、: :丶
       /: : : : : : }   《_/八_》      }: : : :\
     /: : : : : : :/    ∨{><}{    {: : : : : : :\
    / : : : : : : /人,___人}><}人__人\ : : : : : :ヽ
   《 : : : : : : // { ̄/∨`¨¨¨´∨\ ̄} \\ : : : : : \
  《 : : : : :/ 《(   } {_人    人_} {  )》 \ : : : : :》
   》: : :/   》)  人人_))   ((_人ノ (《    \: : :《
  《 :/    《(    \        /    )》      \ 》
   `\\    ≫x、    \__/   ,x≪     //





395 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/03/14(日) 22:55:37.81 ID:BXyT3EoaP

結構お調子者だったのね





387 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/03/14(日) 22:53:25.26 ID:Oc9TCcc/0

安請け合いといっても、
党首のタレント人気でもってた政党だったから無理もない





394 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/03/14(日) 22:55:34.65 ID:h04I4YoN0

まあ実際ケバいのはお嫌いなフューラーだし





385 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2010/03/14(日) 22:52:58.72 ID:gDjZcVLE0

             __ -┬─┬-、_
            /!|  |   | /7ヽ、
           l」⊥┴  ̄ ̄ ̄` ヽ、 |
          / _  -─一-   --、 \
          !  _  -‐─一-  二_\ !
          V´ _ - ____   _ ヽ|
           レ'´_ ,r‐く l| | l l| _lト、 、`V     わざわざ来ていただいたのに、申し訳ありません
          V´/ | l_」ニLl_l」jニ Ll_ト、 V       埋め合わせといってはなんですが
           V lLl┘l_fj  fj_l l r/ソ.      ニュルンベルク党大会のチケットを手配します
         ∠⌒>ゝヘ '''  _i_, ''' /ニ__
       ー=二 / --、`i ._ _,.イ   ゙ヽ     めったに手に入らない、招待客用の席ですよ!
        r‐一1    `-ー─-'⌒    |-、___




          _r=く-=二 ̄二= 、)__
          | /¨´ ,     ヽ 、〈必 ヽ
            l/ l l l |  l| |l | r外、 |
            ,′|, | l |  l| |l |l |l |
          ハ  ハ{ィ|弋l|  リ丁Tヽ  l||
            || l |必!}}ヽ //●|/| ,ハ ヽ ヽ    そこなら「やる夫」さんを直に見られますのね!
          .|ト、{ |ト 彳       l / | |  l|∧
           .| l小! ヽ、  ー^ー'   // l l|  l| `、
         | l | | レ1>‐-  <レヘー、r|  l|   |
          | l | |〈  し1 7Y´rヘ(_,ィ´ l_  |   |
       __|,斗‐'′_ノ├ヘ∨/l|Y´   > || |
    r―ヘ.  /  ,ィ个y^┴ーヘ_V⌒ヽ  〈 l | |
    ヽ、_} / ,ィ l||{    rJ   ハ   V| |





393 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/03/14(日) 22:55:30.65 ID:Oc9TCcc/0

チケットねぇ
娯楽の面もあったんだな





391 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2010/03/14(日) 22:54:59.76 ID:gDjZcVLE0

1933年8月27日

党大会を3日後に控え、レニ・リーフェンシュタールがニュルンベルクへ到着


                 †‡
      /\       / ̄\                                /\
    /∩ ∩\  _]三∧三[_                        /l^l l^l \
    lニlニlニlニlニlニl || | | 口 | | ||`                         lニニニニニニニコ
    || 田 | 田 ||. || | | 口 | | || |                        ___ |  ロ  |ロ ||
    || 田 | 田 ||三三\   .| | || |                 ////\,   |ロ ||
    || 田 | 田 ||    「    | |/二ヾ | ̄l\,      /| ̄|   | ̄ ̄ ̄| 田 |   |ロ ||
  ̄~` ̄~ ̄~` ̄ ̄` ̄"' ̄ ̄ ̄'`⌒ ̄|  |゛ ,|      | ,"|  |` ̄ ̄~` ̄ ̄ ̄~` ̄ ̄ ̄` ̄
           =コ        ェ=    |  |  |      |  |  |  =ェ           =コ-


                     /个ヘ、_,. --‐- 、/7ハ
                   /´ ̄ ̄´: : : : : \: ///、_}
                  //.;': : /: :、: : \: : : \〈 : :  ̄`ヽ、
                    厶'/: //l:.l: : :l: : : : ヽ: : : :}ヽ: 丶 : : : \
                //:.l: :.|Tト|:.l: : |: : l : : |: : : :|: :ヽ: : \: : : :\       よーし!
                /,:.':l:.l:.l: :.|N V\l\l、: : l: : : :j: :ノ \: : \: : : :\       じゃんじゃん
               /:,:.': : |:.l:.l: :.l゙=ミ   、___\l: l: :厂爪  \: :`、: : : : \.    撮るんだから!
               /:./: :./Vヘ: : l'''    '' ̄ 川/トr{ l lヽ   `ヽ、\: : : : ヽ
          /:./: : /   /7フ\ ヾフ   ル'ノ扛レ二ニ=┐  \\: : : : \
        /: ; ': : /     /フ'/ァ _>ー┬ ノ´ //:;'::: ̄:::::::::::|    ヽ `、: : : : l
       /: : :/: : :/    /l {  ノ,/   ノ | /  〈/:〈.:::://::::::::|     l: : : : : : :|
      ./: : :/: : : :l  / _,.l - イ |  /  |/    l\:::{:::::l::::::::::|     |: : : : : : :!
      /: : :/l: : : : :| / // ̄ |ノ∠ ィ''⌒ト、   / / }:::::::l:::::::::::|     l l: : : : :i l





398 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/03/14(日) 22:56:22.41 ID:h04I4YoN0

私にだって・・・野心はある!





397 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2010/03/14(日) 22:56:00.67 ID:gDjZcVLE0

───ところがさっそく問題発生

映画撮影を仕切っているはずの宣伝省映画局の段取りがまずく
カメラマンどころか機材や撮影場所すら、まるで準備のおぼつかぬ状態だったのである


                     ∧,,∧  .∧,,∧
                 ∧∧(´‐ω‐`)(´‐ω‐`)∧∧     つか何の権限があって?
      あんた誰?   (´‐ω‐).∧∧) (∧∧ (‐ω‐`)
                | U (´‐ω‐`)(´‐ω‐`) と ノ    横入りしないでくれる?
                 u-u (l    ) (    ノ u-u
                     `u-u'  `u-u'




    /: : //: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :  ̄`ヽ、.| .\\
  /: : /:/: : : : : : : :ヽ: : : : : : lヽ、: : : : : : : : : :l、::|,: : \
./: : : :/ `/: : : : : : : :/´ヽ、: : : :| |ヽ、: : : : : : : : |、_l、: ::  ヽ
´: : : :/  l': : : : : : : ::/.|、_|\: : ::|__|,-|ヽ : : : : : : : :|'゙  ∨:
: : ::.//' |: : : : : : : :/| | | |\: .| | | `l、: : : : : :.|    ∨/
  /   |: : : : : : /,,,==、、| | .|\! !=,,,| ヽ: : : : :/ :
. //  : |: : : : : /.ll、 )ll|  !. | |l  ll|l |\: : : /l {
/     !、: : :/  ゙゙==''      ゙゙=''゙゙  /ヽノ / '    は……話が違うじゃないですかぁー!
        ゝ、:|     !~~~‐      .| |::ノ :
.      \ \.|、    |::::::::::::::::::|    / /'´
.         ヽ`ヽ、_  |:::::::::::::::::::| ___ノ゙∨/
.          ヽ   `ー--,-、―,''''   '´
            / , '´l. :ヽ,./ `lヽ ヾ





407 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/03/14(日) 22:58:03.60 ID:h04I4YoN0

おいこら、できる夫





402 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2010/03/14(日) 22:56:59.18 ID:gDjZcVLE0

        _,,..,     _,,.....,......,,_     ,,_
        / ./\ ,.-''´ _i _. ` ヽ.、 / ! l
       / ./ニ=/ -   -‐'‐-   _,,..!, =| .!ヽ
      /i:,::::ヽ'/ヽ,          、、 '; /:::;/ !
      .!/ ヽ:::::! .!//         ヽヽ' i'::::/  !
      ./  ヾ:| .// / , ,  .,   ., ,  ヽヽ|-'i   .|     どうしよう……
      i   l .| !./ ./| i l  l   l.|.l i.ヽ  i :li|   .l
     l   .| l .i ./ Ll-|-! .|  -lr-|、,|:, .l | l   |     まさか何も用意されてないなんて
     .|   .l  .!l .l .!,,,,,,,l、':,.l  ./ ,,,,l,,、l ! .i.l |   .l.     思ってなかったし……
    .l   |  | l |` ゙゙゙゙` ヽ'゙ ´゙゙゙゙´ !':/.!|;| l    .|
    !   l  .l゙iヽ!,ヽ、   _'_   ,/;// .l |     !    映画会社だったら
    .!   |  .l | ヽ,.!..,.., - ..__.. .r ''´/./  .| .l     |    マネージャーに話をすればいいけど
   /   l   | .l  ヾ>-'- ,...,.-' .!、'゙    .l .|     l.    こういう時はどうすれば……
   /    !  .l .|,. -i'"l.! ,, ./;~;!, ,, /;"iヽ.、  | l    .|
  /    .!  ,!.,:'  |  ゙ヾ;/;i' ‐|ヾ;' ' |   ヽ !.|     |
  /    /  / !   l    ..l.__,.l,   l    !  !     !
 /    /  / ,|   l   へヽ---',_ .|. 01|  |     .!





406 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2010/03/14(日) 22:58:00.82 ID:gDjZcVLE0

                                  |                  |
                                  |ー―----------――――┤
                                  |!li!| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l| ̄|!li!!lii!!i!!l|
                                 .|i!i!i|__      ___|__ |li!!li!i!l!!li|
                                 |i!li!| ,,,_,`   ´ ,,.!_,,,`|!li!!li!i!i!i!|
    おや? あなたはもしかして                |!il!|~、斷'    '゙~斷'ゞ|lγ^i!lili!|
    レニ・リーフェンシュタールさんですか?     .!|!li|    }       |!!l|rフ!li!i!li|
                                 !|li!| 〃 〈    〃 |!l!|ノ!li!i!!li!!|
                                  !|li!|ヽ、  `r-、     |!li| |i!lii!i!li!!il|
                                |iii|!l|i!iiヽ、 llTl゙  / |!l| |!!li!lilli!lii!!!|
                                |i!iii|!|/`、` || || / /!!|√ヽ!!!、i!llilii!ii|
                               /「 ̄!!| `ヽ\ || || // !|  /   ̄ ̄ヽ、i!|
                              / √{{.!| ̄ ̄ ̄||.|| ̄ ̄ ̄!|/      / ̄i\、
                             /ヽ |  ̄|~ ̄ ̄ ̄|||| ̄ ̄ ̄ !        /  !  \


                      ___
               i〔 ヘ´:::::::::: ,.ヘヽ〕iヽ
               / 〃::∧::::ト、:: : ',ヽゝ:ム
                l イ: :i_∨krr.、: : Fll、.∧
               !代: lrr.、ヘ!ゝン Y |」j.... ∧     はい? そうですが
            ノへ ゝン    ".kヘ∧: : :∧
             /.:.:.:∧ト" ニ .イ||ヘゝ∨: :.∧
            ./ : : / ゝrl/=l/.リ01i |:. : :.∧
             ,.'.: : :/.   /《 /l_《! │ !: : : :.∧
         ./: : : / .  /_// .| ̄.|l._l | : : : : ∧
        ,:': : : : : .′///:::::| _.ム‐弋 |:. : : : :..∧
       ./ : : : : : ,'//.../ヨ:::::|  |   ヘ.!: : : : : :..∧
      /.: .: : : ://.\∧::::,.へ/| Ⅶ ヘ: : : : : : : ∧





409 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2010/03/14(日) 22:58:59.62 ID:gDjZcVLE0

.                 , -ヽ
               / ,;;;;;i`,
.              / ,,;;;;;;;;;l `,
              /,;;;;;;;;;;;;;;;l i
             /,;;;;;;;;;;;,,--` ',
.            /=;;;;;;;;;;;;;;;l  _i
            /.;':::::7=、---ry::l          ああ! お会いできて光栄です!
           /イ`i::/'rj'   rj`|::l,
.          /.:;:`゚|l  、_ ,  .|::l'!           わたくし、この党大会で会場の設計を
.      ,イヽ /.:;'_;;rllヽ、 ヽr' _,ィ'|ハ    /ヽ     いくつか担当しております
.     / /〃vー!i  !!ニニ三三ヲ/-!、_ rv' ヾ ヽ.    アルベルト・シュペーアと申します
     / | ロ ! y !i, 、|! `''- `: /  i'i l/ ,' ロ ヽ
.    /  |〃 : ,' i!'  7   : __ 〈/ 'i ,'  ii i、




                 _,,..-‐v―‐--、 , クヘ
              , =、/:::::::::;:':::::_:::::::::<<:「`ヽ、
              l〔冫:ヾ‐:::::::::::ヘ:::::-、:::ヾヽ :::::\
            冫:::::::::::::::::ヾ:::::::::::::::::Vノ/:::!:::::::::::ヽ
            /::/:::::::ト、 ::::::|\_::::::::::::V、__!!、::::::::::ヽ
              /::/!:::::::;L_\::::l ´>=、:::::::lr'rニ1!::::::::::::::ヽ
           {::/::|::::::::レ,=、\! ヒ'_ト、:::川jレ,ハ:::::::::::::::::ヽ     はじめまして
          ∧!:∧::::::ハ,ヒ〕      lVベラ´ ';:::::::::::::::::ヽ     レニ・リーフェンシュタールです
          /:::冫::;ヘ::: ∧  ' _ _,   ルく    !::::::::::::::::::ヽ
          /::::::::: /::;!ヽ{_ > 、_  イノL`ヽ   !:::::::::::::::::::ヽ
          ,' ::::::::::;:::::!       ,r┘‐‐ ' >、_   l::::::::::::::::::::ヽ
          / ::::::::::;::::::!  ,.-‐ <,ム、  /´   ヽ  l:::::::::::::::::::::ヽ
          ,′::::::::::::::::! ,′,//´「:::`{!  、    }   l:::::::::::::::::::::ヽ





411 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2010/03/14(日) 22:59:58.96 ID:gDjZcVLE0

     l       〉    _j‐'           |
     |〉    _}― '' "       _,, 、-''|
      i 一ー─子── ‐─ '' "  ̄ _,,、- ''"!
    j、,___}___ 、-‐ '' " l、!::::l!::::::: l
    /::/::/7ヽ    '´ ̄ヽ::::i::::: ::!ト、i::i::li   !      私は昔からスキーが趣味でして
.   /.:::!.::iテfミ、    y'テッ!::!:::i ::.トミl、!:::! .:::l       あなたの山岳映画のファンなんですよ
   j/!::!.::l゛ ゞ‐'      ‐`''"ヽ:!::l: K! |i:::. !::::!
   | l!:|.:::|!            |ト、!:..lノ /!::::.i:|:::::l       なにやらお困りとお見受けしましたが
   | |l::!.:::i`  、 _        l|:::l!:::9゙::l!:::::!l::::::',       どうなさいました? お力になれますか?
   ヽ:i::ト、:'.、   、____,.     |!::::l!:::l:::::ll:::::l:l:::::::'、
.   i:l|:| ヽ::ヽ  `こ´     ,.l!:::::ハ:::l::::l|::::l::l:::::i:::゙、
    l| l:!  `!i:ヽ.      / j!:::/ '、:'、リ::::!::l:::::l:::::ヽ
    ゙'、ヾ:、 リ!:::i` 、 __ , '"  /:::/--へ:ヽ;ハ:::l:::::l:::::::゛、
     ヽ `>‐j::八:/|  , ‐'"//   _, - \ヾ、:l:::::l:::::::::ヽ.
     r゙く,_,ノ'r‐'" |l/  / _, - '  _, - '`''- ̄´"7l:::'、




               __,,_,, -: ´ : ̄: ̄:`:-,, -.、
                ト >´: : : : : :  ̄ヽ/,イヾ、
               //: : : : /|: : : : : : : `, ヽ|: : ヽ
             //: : : : / |: :ト、_: : ::'.ヾ|: : : `、
          c    /: : iイ: イ7 _ ',;:|´ヽ_`: !`i:i: : :: :',     そ、それが……
          c  /: : : : !ヘ: ::|イ:::ヽ  ´i:::::::ト、V/| : : : : ',
         /: : : : : :/ \!. っノ   っノi:/ノ i: : : : : ',    あの、聞いていただけますか
       /: : : : : : :/   N⊃,,__r‐-,_⊂/´'  |: : : : : :',
       /: : : : : : : :,'        ,77rヘ     | : : : : : :',
        /: : : : : : : ::,'      ∠/7レ´',    |: : : : : : : ',
       ,'/: : : : : : : :|     ,,,t;´/ /= | ̄',    |: : : : : : : ::i





414 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2010/03/14(日) 23:00:58.55 ID:gDjZcVLE0

                                           ,i---、
                                             /|;;;;;;;;;;;;;i
                                          | |;;;;;;;;;;;;;;;i
                                          | |;;;;;;;;;;;;;;;;;i
                                             |/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i
                                          |_了;;;;;;;;;;;;;;;;;;l
                                            /j_ ̄ _λ::::::::::::.l
        ───ふむふむ、そうですか それは大変ですね    .|::|l` ´ い|::トv::::.i
                                         !|(  __ u|::|r':゙;;:::.i
        まあしかし、ありそうな話です                     |::::>-=jノ〉ュ:::゙;;::.i
                                         // ̄ ̄]~| ̄\l::.i
                                        |/     |   `!j;リ
                                       /    〃 |、    ゙i
                                       \   〃人 、  __,!
                                           ( `iーロ-' `ーロj′ )
                                         ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                      ___
               i〔 ヘ´:::::::::: ,.ヘヽ〕iヽ
               / 〃::∧::::ト、:: : ',ヽゝ:ム
                l イ: :i_∨krr.、: : Fll、.∧
               !代: lrr.、ヘ!ゝン Y |」j.... ∧     私、ゲッベルス宣伝相から
            ノへ ゝン    ".kヘ∧: : :∧      政府がバックアップをするって
             /.:.:.:∧ト" ニ .イ||ヘゝ∨: :.∧.    聞いてたんですけど
            ./ : : / ゝrl/=l/.リ01i |:. : :.∧
             ,.'.: : :/.   /《 /l_《! │ !: : : :.∧
         ./: : : / .  /_// .| ̄.|l._l | : : : : ∧
        ,:': : : : : .′///:::::| _.ム‐弋 |:. : : : :..∧
       ./ : : : : : ,'//.../ヨ:::::|  |   ヘ.!: : : : : :..∧
      /.: .: : : ://.\∧::::,.へ/| Ⅶ ヘ: : : : : : : ∧





415 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/03/14(日) 23:01:20.17 ID:nQ+7LMUl0

ありそうな話なのかw





417 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2010/03/14(日) 23:01:59.59 ID:gDjZcVLE0

      l
      |      /       ,       |
     l       〉    _j‐'           |
     |〉    _}― '' "       _,, 、-''|
      i 一ー─子── ‐─ '' "  ̄ _,,、- ''"!       ああ、それは簡単です
    j、,___}___ 、-‐ '' " l、!::::l!::::::: l
    /::/::/7ヽ    '´ ̄ヽ::::i::::: ::!ト、i::i::li   !      この党大会の開催は
.   /.:::!.::iテfミ、    y'テッ!::!:::i ::.トミl、!:::! .:::l       ドイツ労働戦線(DAF)のロベルト・ライの管轄で
   j/!::!.::l゛ ゞ‐'      ‐`''"ヽ:!::l: K! |i:::. !::::!       宣伝省の権限は強くないんです
   | l!:|.:::|!            |ト、!:..lノ /!::::.i:|:::::l
   | |l::!.:::i`  、 _        l|:::l!:::9゙::l!:::::!l::::::',       ライは参加者数十万人分の腹を満たす
   ヽ:i::ト、:'.、   、____,.     |!::::l!:::l:::::ll:::::l:l:::::::'、    食事の手配にかかりきりですから
.   i:l|:| ヽ::ヽ  `こ´     ,.l!:::::ハ:::l::::l|::::l::l:::::i:::゙、.    映画まで気が回ってないんじゃないですか?
    l| l:!  `!i:ヽ.      / j!:::/ '、:'、リ::::!::l:::::l:::::ヽ
    ゙'、ヾ:、 リ!:::i` 、 __ , '"  /:::/--へ:ヽ;ハ:::l:::::l:::::::゛、
     ヽ `>‐j::八:/|  , ‐'"//   _, - \ヾ、:l:::::l:::::::::ヽ.
     r゙く,_,ノ'r‐'" |l/  / _, - '  _, - '`''- ̄´"7l:::'、
    「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄




         /^>》, -―‐‐<^}  て
       /:::::::/,≠´:::::;::::::::ヽ.  て
.      /:::::::〃:::::::::/}::::丿ハ
     /:::::::::i{l|:::::/u ノ/ }::::::}    ええーっ!? そんな理由で!?
      /:::::::::::瓜イ-‐ ´ ‐ ,':::::ノ
.     /:::::::::::::|ノヘ.{、  ( )_ノノイ





423 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/03/14(日) 23:03:22.11 ID:FZlbzWuI0

まさしく縦割り行政の弊害だなあw





421 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/03/14(日) 23:02:56.13 ID:CVPtbbA00

映画の撮影より食事の手配のほうが切実な問題ではあるけどな





426 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2010/03/14(日) 23:03:59.15 ID:gDjZcVLE0

     ヾ////////////// ,イ、    \ ,,,  u  `ー--、___/
      ヽ、////~~ヽ///  ,r---、  ヾ ゙i, ,i",-一´.|lll llll(      ・    ・
        i///    .i,   .__ ゙i' ヾ  "ヽ, `ー一´;;::__ uヽl lll ll).    ・    ・
 料 国 ど  V  ク .・ l u ⊇(      i';:~':;;;:' // ' ヽ .|ll lll(     ・    ・
 理 民 う   .|  .ワ ・ | .__ :;ヾ ;:◎/:;冫 i;;('`  '~)';|llll /)    フ   フ
 の 社 だ   |   ッ ・ | ' /〃 :;i~`"",⌒;i  ,);;ヽ、 ◎,ノ:;;|l l.<     ゥ   ゥ
 味 会 ぁ   |    .・ l '    '~"~~:;`i   ,i' ;;:).(,.~~i.l~:;;|lll/ |    (    (
 は 主 ・    i、     >   u  .__ '`l   i  '^  ´^!i//   |      )    )
  ・ .義 ・    |ヽ    ,!   ,_ ' /〃  i' u     ./".__   i.    (    (
  ・ .の ・    |´`ー一´  i'`iヽ  '   _i    u  ,/ ' /〃 'i     ・    )
  ・         | i;: `ヽ    .l ヽ、___ヾ__,i   ./  '     l    ・   (
           l  !;:   ヽ    ヽ、" `ー'ー'ー'ヒノ  /         l.   ・    )
           イ       ヽ   `ヾニy-r-y ~ ./          ヽ

         ロベルト・ライ(ドイツ労働戦線指導者)




       ___,|ヽ、.________
      λ,. |  ゛      ゛`ヽ、
    ,ィ´"   ,メ、 i  i    、  `ヽ、        【補足説明】
   ,イ´   ,チ|ト´ 〉|  ,ハ ‐t-、  ヽ  ハ.
.  / /  /リ リ レ'|  | ヽ;|V、  ヘ.  j.          ロベルト・ライはミュンヘン一揆直後に
 / ,ィ´  ,イ ,ィfテォ. λ | ォチ心、  ヘ.  |         NSDAPへ入党した中堅の幹部です
 |/ |  :|;λ ト:zj }-{ヽ| ヒ::汐|:ヽ  > {
.   |  |i: :}、_,.ノ ゝ _ .ノ|  j;〉´ 〈.        1933年5月2日にドイツ全土の労働組合が
   `ヽ|:| :j.、   、__     |  ,j:: :  {       強制的に解散させられると(第30章)、
     リ .:|:::`::‐- _  -‐<リ メ|:: :  λ       労働者を統括する後継組織として
    ノ 人:: :: ::..:,rーj   ノノ :人:::.  〈``ヽ、.     DAF(ドイツ労働戦線)がつくられ、
   ノ´ ノ" ゝ‐/ t__  ノ" ノ ゛\:.:人 j::`::ヽ   その指導者となりました





428 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/03/14(日) 23:05:00.42 ID:H43/Fl/E0

シロタじゃねえかwwww





427 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/03/14(日) 23:04:39.05 ID:vF3XnYbi0

何を作ってるんだ、何をwww





432 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/03/14(日) 23:06:04.97 ID:vBt+R8PM0

きっと、みんな元気になれるよ!





429 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/03/14(日) 23:05:06.57 ID:FZlbzWuI0

こいつの料理じゃダメだろw





431 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2010/03/14(日) 23:06:02.07 ID:gDjZcVLE0

                        ,.-< ̄`ヽ
                   _{丁ヽ ヽ : : ',
            __   , -‐'´: : _..二ニ ー_ 、|
         , -‐-| | /.: : , ' ´ . .-一'′: :`ヽ、
       /.: : : :.| |`′:/ '´: : : : : : : : : : : : 、: :\
         |.: : : : :| |: : .' /. : : : : : : : : : : : : : ', : :\: :ヽ
         |.: : : : :| |: : l l: : : : : : : : : : : ,ハ : : }、.: : :ヽ.: :',
         | : : : : |_|: : | | : : : : : : : : : :/ |: :/,.ヘ. : : : ! : :l
         l : : : : : |',: :||: : : : : : : : /__ | /,ィ行.: : : |、.:|
         |.: : : : :!'、 |: : : : | : : :厶、 |/ 弋小,: : ハ∨    私、政府がやると言ったら
         |: : : : : : :. \ : : :|: 人fッ     !∧/.:|.:|    やってくれるものだと思ってました……
       .j: :|: : : : : :、  \: :| /、n.-、  _   丿.: : : :|.:|
       /|: :|: : : : : : ヽ, '´ `〈 '、ヽヽヽ_-r ´`ヽ : : |: |
     / : :|: :|: : : : : |: /    ト ヽ.\__`ヽ.ー-、', : :|:|
    /: : : :丿 ,: : :| : : .、|    ,ハ :.:.:.:.:.:.: ̄¨¨¨´.:},: :l: :l




            j  、、_____   ,l
           ノ、、 \   / '、
           ノ__ `ヽ、 ` r'  _」              それでもワイマール時代からは
           l-- ニニニヒニ‐t!、         だいぶよくなったんですけどね
          ノ/ /||佐ぇ  ィッ刋.l.ト、、
          // ,{| l!    i: .:::l.l.| ト、`' .、.       お役所によくあるナワバリ意識といいますか……
         ,.'//l l,|l  .__ ',:::::/|.l | l'、ヽ、`ヽ、    みな、他の部署の管轄に踏み込むのを
        ,/// l ljヘ!l|ヽ、   .:イl リl | l、ヽ ` 、 \  恐れているのですよ
       / /Lト7  `| 、 `::´:/.:ヽ‐、!.l ヽ`、 `' 、 ヽ、
     _,、-''7, ! {チー─|─`ー'──' j!l、 '、 ヽ、 `ヽ、
  rく´´   /イ!  T`ー‐十─┬──''゙ l.! ``''ー-`-i ヾ'、 、





436 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/03/14(日) 23:07:00.24 ID:h04I4YoN0

おいワイマール時代の方がgdgdだったのかい





437 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2010/03/14(日) 23:07:58.79 ID:gDjZcVLE0

                                               ,i---、
                                                 /|;;;;;;;;;;;;;i
                                              | |;;;;;;;;;;;;;;;i
                                              | |;;;;;;;;;;;;;;;;;i
                                                 |/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i
            リーフェンシュタールさん、ご注意なさい             |_了;;;;;;;;;;;;;;;;;;l
            党員ですらないあなたは、ここではよそ者です       ./j_ ̄ _λ::::::::::::.l
                                             |::|l` ´ い|::トv::::.i
            ドイツ労働戦線(DAF)から見れば                 !|(  __ u|::|r':゙;;:::.i
            あなたは宣伝省の手先ですし、               |::::>-=jノ〉ュ:::゙;;::.i
            宣伝省映画局から見れば                    // ̄ ̄]~| ̄\l::.i
            横から入ってきて彼らの領分を奪おうと           |/     |   `!j;リ
            しているように写るでしょう                   /    〃 |、    ゙i
                                           \   〃人 、  __,!
                                               ( `iーロ-' `ーロj′ )
                                             ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


            /^>》, -―‐‐<^}
          /:::::::/,≠´:::::;::::::::ヽ.
            /:::::::〃:::::::::/}::::丿ハ
        /:::::::::i{l|:::::/u ノ/ }::::::}
         /:::::::::::瓜イ-‐ ´ ‐ ,':::::ノ っ    そ……そんな……
        ./:::::::::::::|ノヘ.{、  △_ノノイ っ
      /:::::::::::::::| /}`不´} ::::::::        それじゃ、私はどうすれば……





440 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2010/03/14(日) 23:09:59.63 ID:gDjZcVLE0

                                           |_______;;;;!--|
                                        |______;;;;;;;;;;、‐r:|
                                          /:::::::::;l:l::::::::::|      _l:::|
                                          /:::::::::/l::l:::::::::| ̄`    ´ |:::|
         ご安心なさい、私がついています             /:::::::::/::l::|::::::::::ヒ:イヽ   イ}`l:::|
                                      /:::::::::/h'll:l::::::::::|'='-    ゙'´l:::::|
         この世界で生きていくには                 /:::::::::,l.ヒ。!|l|:::::::::|      ' ,!:::::|
         ちょっとしたコツがいるんですよ           /::::::::/::`''t'|| |::::::::|   ー‐' ,イ'l:::::|
                                    /::::::::/:::::::/ | |::::::::|、     ,.:l:::| l:::::|
         カメラマンもなんとか手配します        /::::::::/::::::/ `'‐l,,|:::::::|:::7::::- '::::l|::|. |::::|
         だから諦めないで!             /::::::::/:::r''''''''''---l::::::トくト、::::::::/l:::| |:::|
                                      /::::::::/r'" ̄''' -- 、l:::::|''--仁‐'、l:::|  l::|
                                 /::::::::/:j/,___、 ゙l`l l::::|-'-'、r'゙y‐一i |:|
                                 /::::::::/://_  ヽl |  l::|   `「`ー一l ||
                                /::::::://'/ー‐ `ヽ/ └‐‐‐‐.、  |    l |
                                ,':::::::/〃'   - 、 /l     -',  |    l
                               ,':::::::/l/    _,,、ァ' |      イ  |      l
                               ,':::::::,':| l / _,ィ7    |     l'  |     l
                               l:::::::i::::l|/ 「 l l      |    ノ  l     l
                               |:::::::l:::/ /| l l     |--::T´|   ,!      l




        / /  |    | _ !  | _'.,    |l/ /     l
        / /   l. i  l ,,,,,_ヽ l _,,,,,,_、  l|\ヽ_|    |
        / /   .|.', !  i´!ii:ヽ.\! i:'ii:ヽ!  .|l< /" l     l   あああ! ありがとうございます!
     / .,'    l Vi. | ゙=' ,   ゙ ='゙! /゙l:/'  .|     |
    /  i    .|  |. ! l、"" ,....  "゙/ |./ !.|'    l     l',
   /   !   .,'  ヾ! `ヽ. `_ ゙../´ '゙ /     |     l.ヽ
  /       /    `)  ./..r!  l  i ´.-‐-、   .l     | ヽ





458 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/03/14(日) 23:17:51.25 ID:Oc9TCcc/0

運の強い女性だ





445 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/03/14(日) 23:11:08.56 ID:h04I4YoN0

良かったなレニ





443 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/03/14(日) 23:10:33.22 ID:H43/Fl/E0

良いコンビだ…





444 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2010/03/14(日) 23:11:04.00 ID:gDjZcVLE0

シュペーアはレニと意気投合し、持ち前の「官僚の嗅覚」でレニの盾になった

なにしろ政治的な配慮に無頓着なレニは
ふとしたことで敵を作ってしまいがちだったのである


         /^>》, -―‐‐<^}
       /:::::::/,≠´:::::;::::::::ヽ.
.      /:::::::〃:::::::::/}::::丿ハ
     /:::::::::i{l|:::::/ ノ/ }::::::}    古参の突撃隊員って、お年を召した方も多いですのね
      /:::::::::::瓜イ-‐ ´ ‐ ,':::::ノ   出っ張ったおなかをどうやってゴマかして撮影しようかしら?
.     /:::::::::::::|ノヘ.{、 ( フ_ノノイ
   /:::::::::::::::| /}`不´} ::::::::
                                                 __
                                                    ⊥_S|
                                                  (゚Д゚ メ)   イラッ
                                                / '、Y >
                                                ∪/ ゝ
                                                し"し"
           |_______;;;;!--|
        |______;;;;;;;;;;、‐r:|
          /:::::::::;l:l::::::::::|      _l:::|
       ./:::::::::/l::l:::::::::| ̄`    ´ |:::|
      /:::::::::/::l::|:::::::::ビチヽ   イ}`|:::|
      /:::::::::/h'll:l::::::::::|'='-    ゙'´l:::::|     そ、そうですね そういうこともありますね
      /:::::::::,l.ヒ。!|l|:::::::::| u    ' ,.!:::::|
     ./::::::::/::`''t'|| |::::::::|    ⊂  ,イ'l:::::|
    /::::::::/:::::::/ | |::::::::|、     ,.:l:::| l:::::|
    /::::::::/::::::/ `'‐l,,|:::::::|:::7::::- '::::l|::|. |::::|





448 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/03/14(日) 23:12:15.38 ID:vBt+R8PM0

ミクwwwww





454 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/03/14(日) 23:13:34.30 ID:ZUTuqZaY0

こりゃ問題だw





446 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/03/14(日) 23:11:53.46 ID:ENDdZbzI0

政治的以前に世渡り下手なタイプだろw





449 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/03/14(日) 23:12:26.47 ID:BXyT3EoaP

芸術家だからねー





461 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2010/03/14(日) 23:20:02.12 ID:gDjZcVLE0

だがしかし───




                                                    |: :
                                                    |: :
                                            -‐|: :
                                         / /|: :
                                     //, '/  |: :
                                        〃 {_{ .::|: :
                                         レ!小l\.:::|: :
                                      ヽ|l ●::|: :
                                        |ヘ⊃ 、|: :
                                           | ゝ、_|: :
                                          \  |: :
                                            \|: :





466 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/03/14(日) 23:21:20.54 ID:Q9MDAE6J0

誰?





465 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/03/14(日) 23:21:15.74 ID:xBwB0cBX0

古葉監督?





467 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2010/03/14(日) 23:21:59.51 ID:gDjZcVLE0

この人物がニュルンベルクに到着すると、追及は激しいものとなった───


                                 {
                         ィ彡三ミヽ   `ヽ
                         彡'⌒ヾミヽ    `ー、.     |: :
                              ヾ、             .|: :
                       _       `ー―、     -‐ '´|: :
                     彡三ミミヽ.             / /" |: :
                     彡'   ヾ、    _ノ'     //, '/ .   |: :
                           `ー '        〃 {_{   |: :
                      ,ィ彡三ニミヽ  __ノ    レ!小l\ ::::::|: :
                      彡'      ` ̄.         ヽ|l ◎ ::::.|: :
                             ._  __ ノ    |ヘ⊃ 、_, |: :
                        ,ィ彡'   ̄        | /⌒l,、|: :
                     ミ三彡'        /⌒  | /  /::| |: :
                              ィニニ=- '      | |  l ヾ |: :





473 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/03/14(日) 23:23:44.79 ID:Q9MDAE6J0

ヘスかよ





471 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/03/14(日) 23:23:28.74 ID:Rx4UBubw0

なんか黒くね?





470 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/03/14(日) 23:23:26.84 ID:Oc9TCcc/0

ヘスさんはなんでまた





468 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/03/14(日) 23:22:04.48 ID:pQtogR9Z0

スモチはここには有りませんよ?





469 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2010/03/14(日) 23:22:58.23 ID:gDjZcVLE0

             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{       リ| l.│ i|
         レ!小l\    / 从 |、i|
          ヽ|l ●   ●  | .|ノ│      ちかごろけしからん女狐が
           |ヘ⊃ 、_,、_,⊂⊃j  | ,|     雇われのくせに党をディスってるって話にょろ
           | /⌒l __, イァト |/ |
           | /  /::|三/:://  ヽ |
           | |  l ヾ∨:::/ ヒ::::彡, |




             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{\    /リ| l │ i|       ゆるせないんだにょろ!
         レ!小l●    ● 从 |、i|
          ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│      みんなニコニコでボーカロイドより
        /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !       ようつべで角川アニメチャンネルを
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│      見るべきなんだにょろ!
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
       `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |





472 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/03/14(日) 23:23:37.58 ID:FZlbzWuI0

そんなメタな私怨で動かれてもw





476 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2010/03/14(日) 23:24:02.33 ID:gDjZcVLE0

             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{ノ    `ヽリ| l │ i|
         レ!小l●    ● 从 |、i|     やあやあ シュペーア君 元気かい
          ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│
        /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
       `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |




     l       〉    _j‐'           |
     |〉    _}― '' "       _,, 、-''|
      i 一ー─子── ‐─ '' "  ̄ _,,、- ''"!
    j、,___}___ 、-‐ '' " l、!::::l!::::::: l
    /::/::/7ヽ    '´ ̄ヽ::::i::::: ::!ト、i::i::li   !
.   /.:::!.::iテfミ、    y'テッ!::!:::i ::.トミl、!:::! .:::l   はい、副党首閣下 あなたもお元気そうで
   j/!::!.::l゛ ゞ‐'      ‐`''"ヽ:!::l: K! |i:::. !::::!
   | l!:|.:::|!            |ト、!:..lノ /!::::.i:|:::::l
   | |l::!.:::i`  、 _        l|:::l!:::9゙::l!:::::!l::::::',
   ヽ:i::ト、:'.、   、____,.     |!::::l!:::l:::::ll:::::l:l:::::::'、
.   i:l|:| ヽ::ヽ  `こ´     ,.l!:::::ハ:::l::::l|::::l::l:::::i:::゙、
    l| l:!  `!i:ヽ.      / j!:::/ '、:'、リ::::!::l:::::l:::::ヽ
    ゙'、ヾ:、 リ!:::i` 、 __ , '"  /:::/--へ:ヽ;ハ:::l:::::l:::::::゛、
     ヽ `>‐j::八:/|  , ‐'"//   _, - \ヾ、:l:::::l:::::::::ヽ.
     r゙く,_,ノ'r‐'" |l/  / _, - '  _, - '`''- ̄´"7l:::'、
    「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄





479 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2010/03/14(日) 23:25:00.11 ID:gDjZcVLE0

                -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
                / /" `ヽ ヽ  \
            //, '/     ヽハ  、 ヽ
            〃 {_{       リ| l.│ i|
            レ!小l\   / 从 |、i|       ところで小耳に挟んだんだけど
             ヽ|l ●)   <  | .|ノ│    レニ・リーフェンシュタール女史が
              |ヘ⊃ 、_,、_,⊂⊃j  | ,|     突撃隊員はメタボでみっともないから
              | /⌒l __, イァト |/ |.      スクリーンに映せないって言ってたらしいにょろ
              | /  /::|三/:://  ヽ |
              | |  l ヾ∨:::/ ヒ::::彡, |    ホントにょろ?




            |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|  |
         |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|  |
           |_______;;;;!--|
        |______;;;;;;;;;;、‐r:|
       ./:::::::::;l:l::::::::::|      _l:::|
       ./:::::::::/l::l:::::::::| ̄`    ´ |:::|
      /:::::::::/::l::|::::::::::ヒ:イヽ   イ}`l:::|     ……いいえ、聞いていませんよ
      /:::::::::/h'll:l::::::::::|'='-    ゙'´l:::::|
      /:::::::::,l.ヒ。!|l|:::::::::|      ' ,!:::::|     もし言ってたとしても、大したことではありません
     ./::::::::/::`''t'|| |::::::::|   ー‐' ,イ'l:::::|      仲間内でのたわいのない冗談です
    /::::::::/:::::::/ | |::::::::|、     ,.:l:::| l:::::|
    /::::::::/::::::/ `'‐l,,|:::::::|:::7::::- '::::l|::|. |::::|
  ./::::::::/:::r''''''''''---l::::::トくト、::::::::/l:::| |:::|
  ./::::::::/r'" ̄''' -- 、l:::::|''--仁‐'、l:::|  l::|





482 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/03/14(日) 23:26:11.40 ID:Oc9TCcc/0

つまらんことにうるさいな





488 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/03/14(日) 23:28:41.96 ID:h04I4YoN0

別に党をディスった訳でもあるまいに。
てか突撃隊員メタボ発言は本当だったのか。





484 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/03/14(日) 23:27:00.06 ID:ENDdZbzI0

シュペーアのかわし方、慣れた感じだな





483 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2010/03/14(日) 23:26:59.55 ID:gDjZcVLE0

              ,. -───- 、
               /'´       `ヽ、
               シ~ /" `ヽ ヽ `'、 ト、
           //, '/     ヽハ  、_Vヽ
           〃 {_{\ .:::.. /リ| l |、,i|     リーフェンシュタール女史!
           レ!小l● :::::::: ● 从 | } i|
             .ヽ|l⊃ 、_,、_,  ⊂⊃jノ}j|    あなたは昨日、シュペーア設計主任たちと昼食中
        r‐‐-、__|ヘ   ゝ._)  ./|  ! |     自分が笛を吹いてやる夫党首を
        { (` /:::::| l>,、 __, イァ_i  ||     踊らせてみせると言った、と報告が入ってるにょろ!
         "ヽ /:::::/| | ヾ:::|三/ / //ァ||
            ヽ< | |  ヾ∨_:/ // ハ||.    そんなブジョクはやめてほしいにょろ!




            /^>》, -―‐‐<^}
          /:::::::/,≠´:::::;::::::::ヽ.
            /:::::::〃:::::::::/}::::丿ハ
        /:::::::::i{l|:::::/u ノ/ }::::::}
         /:::::::::::瓜イ-‐ ´ ‐ ,':::::ノ っ    な……なんですか、それ!
        ./:::::::::::::|ノヘ.{、 ( )_ノノイ っ
      /:::::::::::::::| /}`不´} ::::::::        私、そんなこと言ってません!





490 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2010/03/14(日) 23:28:59.84 ID:gDjZcVLE0

       ビキ    -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/  ノ(  ヽハ  、 ヽ ビキ
         〃 {_{_ノ⌒ヽ_リ| l │ i|
         レ!小 ● ::::::: ●从 |、i|   この報告は信用のおける立派な突撃隊員のものにょろ
          ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃i .|ノ│
         (⌒ヽ|ヘ   ⌒ (⌒ヽ_j | |.   あなたは彼をウソツキと告発するにょろ?
.       ``y:| l>,、 __, ``y:::::|へ│
.          /::::| | ヾ:::|三/:/:::::/  丶
        `ヽ| |  ヾ∨:::/`ヽ<  ノ




.          //: : : : : : : : : :: : : : : : : : : : : : : : : : : : :く:::::::::l : : : : : ' ,
       /: : : : : : : : : : : : :/ !: : : : : : : : : : : : : : : : : :\:::::l: : : : : : :',
.         /: : : : : : : : : : : : /  !: : : : : :i: : : : : : : : : : : : : :ヽ::l: : : : : : :.',
     /:l: : : : : : : : : : : :/   ',: : : : : ト、: : : : : : : : : : i: /_: :l: : : : : : : :',
.     /: : :.l: : : : : : : : : : /     ',: : : : :! \: : : : : : : :.l/::::ヽ.l: : : : : : : :.',     でっちあげですっ!
    /: : : : l: : : : : : : : :./  __ノ  ',: : : :.トへ---: : : : : :.l::::::::::l l: : : : : : : : ',
.   /: : : : : :',: : : : : : : /'" ̄ .._  ',: : : l r‐ \: : : : :l::::::::::l !: : : : : : : : ',   私、やる夫首相について
  /: : : : : : : ',: : : : : :.ハ r‐ ─、   ヽ: : ! r'" ⌒>: : : l::::::::/  !: : : : : : : : :;.   一言も話してませんっ!
  /: : : : : : : : i',: : : : :l::::l ゝ'"⌒    ヽl ` ⌒つ: : : :l::::::/  l: : : : : : : : : i
. /: : : : : : : : : l ',: : : :.!:::::l//o////  、   /////l: : :/- '     !: : : : : : : : :.l
/: : : : : : : : : :.l. ',: : :.l::::::l、      ___    /l: :/        l: : : : : : : : : l
: : : : : : : : : : :!  ヽ: lヽ::|_.>   i゛__ ) ィ  !:/         !: : : : : : : : : !
: : : : : : : : : : l    ヽ! l::l.  _ > .. _ ... '゛lヽ、l/        l: : : : : : : : : :l
: : : : : : : : : l       ヽV:::::::`く: |      レ: : \          l: : : : : : : : : :l
: : : : : : : :  l         `─‐イV     /: : : : :.〉        l: : : : : : : : : :l





493 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2010/03/14(日) 23:30:02.15 ID:gDjZcVLE0

             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{       リ| l.│ i|
         レ!小l\   / 从 |、.i|   ふんっ! 泣いたってダマされないにょろ!
          ヽ|l >   ●  | .|ノ│
           |ヘ⊃ 、_,、_,⊂⊃j  | ,|   女優なら演技はお手のものなんだにょろー
           | /⌒l __, イァト |/ |
           | /  /::|三/:://  ヽ |
           | |  l ヾ∨:::/ ヒ::::彡, |




                                     __ ~
                                         /,ィj}, .--―-. . .       __
                                   ,ィ/ /、ィ´:´`: : : : ヽ : : `丶、~  /i l
                                / /〈: :,ィ´: : : : : : : : : : : : : : ヽ ヽ /!ト、
                                 /: :/: : : : : : : :: : : : : : : : : : : ヽヘⅥ !: :;
                              / /::/:7: :/ : : : ,ィj: : /: : : : :ヽ: : : : j:}:リ | : |
                                   /::/:/: :/:/.: :/  |: / ∧: :ヘ: : : : : : }j } j : :!
                                  ,': :レ{: : i::/:,斗‐´ |: : / 、ヘ: : l: リ : : : レ__/ : :| {
                                  ,': : : :|: :j: : :/ァ≠ミ', :/   `ヽーl: : リ: :ソ : : : : :| :
             な……なんてことを!       : : : : ', : :/{代 i トソl/   f示心レ : : :/カ: : 1 : |
                              i: : : : :ハ:/:j j///   ヒz゚ソっ: :〃:j : i : : : !
                                  } j: : : : i :j:{i ハ     、 / `ァ / j:/叨ソj: : : : : :',
                                : |: : : : l: : |',: :{>、  r  、     ィ7:厂´ |: : : : : : : {
                               |: : : : : : ノヘ: {ト=ぅ 、__ ェォチ:ヽj::/   1: : : : : : ;. :
                               |: : : .,ィ ⌒ヽj气. . . . ..`X´ ',. レ´l   ;: : : : : : : !
                                |:: : .,'     i} 气. . . .,イ. ト、 }. .i ! {  ! : :i : : : : |
                                |: : : !      j} 气/..厂l ,rう、 |   j: : :j : : : : i





485 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/03/14(日) 23:27:44.21 ID:Q9MDAE6J0

何故ヘスがそんなにムキになるんだ?





486 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/03/14(日) 23:28:05.64 ID:Oc9TCcc/0

違和感あるな





491 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/03/14(日) 23:29:40.82 ID:H43/Fl/E0

どうなってるんだろう





487 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/03/14(日) 23:28:14.79 ID:BXyT3EoaP

ヘスはレニが嫌いだったのか?





492 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/03/14(日) 23:29:46.15 ID:MJfRC6930

単によそ者が気に入らないだけに見える





494 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/03/14(日) 23:30:10.24 ID:PG/AmQU/0

山吹色のスモチが足らなかったんじゃない?





489 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/03/14(日) 23:28:52.92 ID:vBt+R8PM0

角川資本は敵に回すと怖いにょろ





498 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2010/03/14(日) 23:30:58.37 ID:gDjZcVLE0

          , '´ ̄ ̄` ー-、
        /   〃" `ヽ、 \
       / /  ハ/     \ハヘ
       |i │ l |リ\    /}_}ハ
       |i | 从 ●    ●l小N    ま、私もオニじゃないにょろ
       |i (| ⊂⊃ 、_,、_, ⊂li|ノ
       |  i ノ、      ノi|        この件はシュペーア設計主任にも聞いてみるにょろ
       |  l  x>、 __, イl |.       クチは慎んでいただきたいものにょろ!
       |  lくミヽ::::ヘ三l:::::ノl lヽ
       |  l( ⌒ )..::::V::/ ( ⌒ )





501 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2010/03/14(日) 23:31:58.63 ID:gDjZcVLE0

.『これまで陰謀に係わった経験がなかったので、
 この事件のショックは大きく、一日中ホテルを離れることができなかった
 翌日シュペーアから、ヘスが彼の言葉を信用して、私に謝罪しに来ると教えてもらっても、
 ほとんど慰めにならなかった

 なんという世界に巻き込まれてしまったのだろう?』

 ───レニ・リーフェンシュタール「回想」
                                                  _____
                                              |:.      |
                                              |::::::      |
         ,,>i、       _     「 ̄ヘ                      |o::::..    |
         V .l、\,、-‐'´ ̄  ̄``ヽ、.l   | ヘ                   |::::::::::::.   |
             i  l/:_,、: : : :._: : : : : : : : :l   ト、∧                 |:::::::::::::::.......|
         /:〉'´: :´: :.`ヽ:´:`ヽ、: : : : : :l__./: : `ヽ,          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
.          /:/: : : : : : : : : `: : : : : : : :\:.:.〈: : : : : : ヽ
       /:./: : : : : : : : : :.、: : : : : : i: : :.:ヽ: :ヽ: : : : : : :\
.       /: i!: l: : : :.:ト、: : : : iヽ: : : : :.l: : : : :i: :.:ヽ: : : : : : : :\
       /: : l: :l: : : : :|. \: :.:.l \: : : |: : : :.:|: : :.ヽ: : : : : : : : :\
.     /: : :i!:./!: : : :.| 、_ .\:.l 、  \:.|!: : : :l: : : :l.ヽ: : : : : : : : :.:\
    /: : : :l:/:.|: : :i!:.lィョュ、 `' `二、`!: : :./: : : / ヽ: : : : : : : : : :.:ヽ
    /: : : : .l: :.|!: /∧!弋リ   .乂!シ./:ト、ト.、,:.:/,、.  ヘ: : : : : : : : : : :.ヽ
    /: : : :.: : : :||: ヽ.ゝ、.   ,   `´.,ィ'''`'.`!/ン. `ヽ  .V: : : : : : : : : : :ヽ
   /: : : : : : : :.| V |ヽ、.`j 、   - .r‐イ-.、_,、-'´    i  ∨: : : : : : : : : : ヽ
  i!: : : : : : : :.:.|  |::::\'ヽ >-‐|:::::::::::::ヽ,/ 01 ./   ∨: : : : : : : : : :.ヽ
.  l: : : : : : : : : :|  ノ:::::::::::ゝ'、ヘl .l::::::::::::::::::l!ヽ, /∧   ∨: : : : : : : : : : ヽ
. .l: : : : : : : : : :.| .∧::::::::::::::ノ . l l::::::::::::::::/::::::〉´、  ∧   ∨: : : : : : : : : : :l!
  l: : : : : : : : : : |/::::::::::::::::/  .ゝ!:::::::::::::/:::::::/........ゝ--ヘ    .i: : : : : : : : : : : :l!
  |: : : : : : : : : : i!:::::::::::::::/    l:::::::::::::/:::::::/........................i   ヘ: : : : : : : : : : : :i!





504 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2010/03/14(日) 23:33:00.45 ID:gDjZcVLE0

ルドルフ・ヘスは、副党首という地位にありながら
このように権力の基盤固めより、ひたすらやる夫への崇拝と盲従に熱心だったため、
政府内での影響力をだんだんと失っていってしまう

                          ___
                   _  -‐   ̄        )
                / ̄>' ´           /
           /  /  _  -――- 、.    /
          /  / , -'´:::::::::::::::::::::::.._ \/
    _____/ / /.::::::::/"   ̄`丶 ::.:.X ヽ   /⌒)
     \::.::.::.:: / / .::::::::::/-‐     ‐-ヽ:::ヘ     {   _)
     /__/ /.::::::{ ::::::イ           }:::::}      ̄
.     ̄ /   /.::::::::::l:::::l:{ ●     ●从∧
    /    / .:::::: __|ヽ:N , - 、     r-イ:::.:.     やる夫党首ひとすじにょろ~
   /      / .:.:.:.:/ |::.:. | ー' `ー'‐'__ーノ::::.:.ヽ
  /      / .:::.:.:.ヽ |:::.:.:l   _,r'´ /   `ヽ::.:.:.ヘ、
. `ー --一'/.::::::.:.:.:.:.:`ハ:::.:.:ト、/    ( ・)  (・)V.:.',:\
        /.:::::::.:.::.:::::::l:::ヘ::.:.Y   ン   ⌒(_人_)}\ハ::::.\
.      /.:::::::.:.:.:.:. ::: |:::<|::::::l/'r -、       人___> :::::.\
     /::::::::::::::::::::::::::|:::: |::::::|  {  ト ー--<  ノlヽ:::::l\:::::.ヽ
.    /:::::::::::::::::::/::::::::::::::j::::::l   \_j       Y }::| l::::|  \::::`、
    /:::::::::/::::::::/l:::::::::::::/ヽ:::::\___)   ___ ___l´:::| |::::l   \::}
   ,':::::::::/:::::: / !:::::::::/  ヽ:::::l   レ'´‐'⌒)   ̄フ ヽ/     ヾ
   |.::::::/l:::::::/  ヽ:::r'    \|  ゝ、  '´_∠__
   |.:::/ |::::/   ∨⌒ヽ     __ヽ_ ̄了/ ̄`ー‐ナ‐ 、
   レ'′ .|:/ _/        /    ̄ / ̄`ヽ   /  ,/
.      j'  \         /     /    ノ__/__/
          \____/^ヽ_ノー- ,,___{___/





510 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2010/03/14(日) 23:35:00.48 ID:gDjZcVLE0

そして、それまでヘスの権力の源泉だった「党内の調整」「やる夫への取次ぎ」という役目は
部下のマルティン・ボルマンにすっかり奪われてしまうこととなる


                           /ヘ
                              // ヘ
                    __   { ト  ',
                  -≦三三三三ミミミ{ ト、  ;
               =<三三三三ミミミミミミ| !    !
            <三三三三ミミ、`     ミ| |
            /三三三ミミ、 、、   ミミミミミ! !\
          /三三ミミ、 、 ミミミミミミミミミヘゝ、
.         /三ミミ ミミミト、トミトミトミトミトミトミトト、ミヘ }ヽ |
      ,'三ミ、 l|トl|トl|トミトミトミトミト、ミミト、レ'´  ゞj、  j
 (`-、   {ミミ、 Nトl|Nトl|トl|トミミト、ミミミ>'´      | )
  \ `ー┤N  l|l|iトl|トへl|トミミト、V´ ,-、       し
    \  jN|l' N l|l|ト(::::::::. Vミミイ (θノ /
      \_!Nl|Vl|トトトミミ、:::::::..}f´{(   ̄,/  / ̄
        |l|l|l|l|lト、ミミト、>::: j;    一'´     ト、
        └-、__〉=-ヾ  ゞ.          / ∧
            ゝヘ  -┤          /-  }
             ',   }          /  _j|  ,l
                 \ |     イ  / √ }  }:..
                   \!    /_,' r‐' _,、/ /{
                    |  /\ー' _,、- / /::{
                   ゝ-´  _ ニニ´ノ 人
                     ` - _/ト、_
                         }|:::::::::::::ト、
                        /  ̄ヾ、__>





520 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/03/14(日) 23:38:57.17 ID:2RPhAQIE0

ボルマンって「やる夫最後の12日」に出てたね。





513 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2010/03/14(日) 23:36:59.91 ID:gDjZcVLE0

1933年8月30日から9月3日

「勝利の党大会」と銘打ち、ニュルンベルク党大会が開催

                                 +
                    .__ ,、_
                   /////   +
                  /  _//           _人_
                  {   ノ   ____      `Y´
                  |   |    /⌒  ⌒\
                  !   !  /( ●)  (●)\
                  l   |/::::::⌒(__人__)⌒::::: \   +
                  \  |     |r┬-|     |
                    \\      `ー'´     /




          J\_,,.. -‐' ̄し--‐'フ      J\_,,.. -‐' ̄し--‐'フ      J\_,,.. -‐' ̄し--‐'フ
           ./::::://  ',:::::::::::::(         /::::://  ',:::::::::::::(         /::::://  ',:::::::::::::(
          /::::/  \/\ |:::::::::::>      /::::/  \/\ |:::::::::::>      /::::/  \/\ |:::::::::::>
         ./::::::::.\/\  /::::::/     /::::::::.\/\  /::::::/     /::::::::.\/\  /::::::/
        /:::::::::::....  / /::::::/        /:::::::::::....  / /::::::/        /:::::::::::....  / /::::::/
      ./し-、;;;;'^‐-;,_/ ̄      ./し-、;;;;'^‐-;,_/ ̄      ./し-、;;;;'^‐-;,_/ ̄
      /                      /                      /
 ∧,,∧   ∧,,∧  ∧,,∧  ∧,,∧   ∧_∧ ∧,,∧  ∧,,∧  ∧_∧  ∧,,∧  ∧,,∧ ∧,,∧
(`・ω・´)(`・ω・´)(`・ω・´)(`・ω・´)(`・ω・´)(`・ω・)(`・ω・´)( ´д` )(`・ω・´)(・ω・´)`・ω・´)
 ∧,,∧ )( ∧,,∧  ∧,,∧  ∧,,∧)  ∧_∧ ∧,,∧) ∧,,∧  ∧,,∧  ∧,,∧ ∧,,∧  ∧,,∧
(`・ω・´)(`・ω・´)(`・ω・´)(`・ω・´)(`・ω・´)(`・ω・)(`・ω・´)(`・ω・´)(・ω・´)`・ω・´)(`・ω・´)
 ∧,,∧ ∧,,∧  ∧,,∧  ∧,,∧ ∧,,∧  ∧,,∧  ∧,,∧  ∧,,∧  ∧,,∧  ∧,,∧  ∧,,∧
(`・ω・)(`・ω・´)(`・ω・´)(・ω・´)`・ω・´)(`・ω・´)(`・ω・´)(`・ω・´)(`・ω・´)(`・ω・´)(`・ω・





519 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2010/03/14(日) 23:38:01.62 ID:gDjZcVLE0

レニの記録映画は、やる夫自身の手により「信念の勝利(Das Sieg des Glaubens)と名づけられた


                    「rミ<. -──- 、 /7ヽ     「指導者」と「人々」の絆!
                /|,l '´        / ∧`丶、     それがテーマよ!
                 /'^ー         〈 〈 ∨  \
               /   /          `ヽ\\∨   \         ____|___|___
             /   ∧           | ヽミ∨    \      /       /
              /|   _」.._\   |>、    | -┐ |.∨        __|l_____|l_____
            /  |/|  | __` \|ィ≦\  |   ! ,′V         |   ___   |\_   |
           /    :|  |{ トハ   {イり ,ハ.| 」 /  ∨        | /::::::::::::: ∧ |  |  |
          /       '  ' 弋リ    `゙´  Ⅳ‐彡 ′  ∨       | |::::::::::::::::::::| |  |  |
       /        ∨ ∧、 r==ォ   |  「     ∨       | |::::::::::::::::::::| |  |  |
      /           |\:∧\ヽ ノ / .|小、|        ∨       | ∨::::::::::::: / |  |  |
      ./        | \トミi`ニi´ _..┴i         ',      |    ̄ ̄ ̄   |/   !____
     /            |     厂 ̄     /、         !       ̄ ̄|l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|l
    ./          | ,  -‐/f¨}     ∠ニゝ、       |         \       \
   /              |/  , イノ7ヽ、. イ       ヽ    |           ̄ ̄ ̄7 ̄ ̄ ̄7 ̄ ̄ ̄
  ./           / / / /    |      }      |                 /     /
  /            l/  / /     .|  ./     ,    |                 /     /




          





523 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/03/14(日) 23:39:13.33 ID:h04I4YoN0

信念の勝利か・・・まさにその通りだとは思うけど
やる夫との絆・・・ねぇ





525 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2010/03/14(日) 23:39:58.39 ID:gDjZcVLE0

    /:/ / .....:.:._/∠/::/ |:.:.:.:.:.:.:.:.ハ:.:.:.l:.:.:.....  \:.:\
   j//:.:.:/:.:.:.:.:./ /:./ |:.:.:.:.:./|:i__|:.:.:ル:.:.:.ト:.:.:......ト、::::.,
   /:.:.:/:.:/.:.:.://  j/  |:.:.:.:/ j:j N/:.:.:.:.|:.:.:l:.:.:.:.l \',
  /:.:,イ:./:.:.:./i テ==ァ  |:.:./   j/ |:./X:.:.:l:.:.:.|:.:.:.:.:.l      【補足説明】
  /:ィ':.:レ:.:.:.イ| l!{o辷ル!  j:./  テ=土__|:.:.:j:.:.:.:|、:.:.:.:|
 ,'ィ' !:.r|:.:./:. ! ゞ,__ノ/  /    {o辷ル'テ !:./:.:.:.:.ハ:.:.l        あれ? これってレニが撮った有名な
    |:.ゝ!/:.:. |  ¨ ̄´    、   ゞ,_ノ/ ' ィ::/.:.:.:./  l:/        「あの映画」じゃないんだね
    |:.:.Y:.:.:.: |            ` " /:.|/|:.:.:./
    |:.:.:|:.:.:.:.:.|\     (_ノ       ・/:.:.:.:.|:.:./     __
    |:.:.:.|:.:.:.:. |:.:: >、       _ イ:.:.:. :. |:./  _ -t_ ̄___ノ
    |:.:.:.:|:.:.:.:.:|r' ̄|  `  7≦ ´:.:.:.: l:.:.:.:.:.:.:|  __l ヽ _j⌒,
.   ル:.:.:.l:.:.:..: l: :r'´    ゝj: ヒ_;.:.:. l:.:.:.:.:.:.:l ,〈 :|     }
   j:>、'´l:.:.:.:.:.l: :l   _  j: : : : :.ヽl:.:.:.:.:.:.j人ゞ\ __ノ




                                      /´  ::/  :.:/ :;メ{   : .:|.:|、 \  :.ヽ、} ハ
                                /  / ::/ : :/ :./| ∨  .: :|.:| ∨ .|   :.:`ヽ.|
                                   / / : : :/ : :/ ,ィ⌒| ∨ : .:|:|  V⌒ヽ : :. 、 ヘ、
はい、そうです                         / :/| : : : / : : j ::/   |  ∨i .:|j   ヽト、  :.: : |: ヘ
                                 〈 :| | : : ::| : : :/|/ ___ !   リヽ、.:| ___   〉 : :.: ト、 : 〉
「あの映画」の完成度があまりに高かったため  ヽ::,| |: : : :|  : :;ハ ,.ィ'≠ミ  }冖{ `,.ィ≠ミ、 } : : :. / i!レ'
この「信念の勝利」はほぼ無視されてしまい      !|: : : :ヽ、::{:.:ハ.      ノ , 、     j: : : :/: |
評価もほとんどされていません                  !| : :{ヽ、::|': ::.::j` ‐-‐ ´ __ `‐-‐ ´,|: : :/i:  |
                                    'ヽ:|  |`: |:::::|`l.、    V_,ノ    /j;/ |  i|.
でも、改めて見てみると興味深い点もあるんですよ      .| j: |: :::} .|、:`>‐ァ--t‐<´j::|: : :  |  |:|
                                        リ : |::;ノ ,ニュ、 |´   `} `|::|: : : ノ.  λ
                                         .ノ .,ィ´|  -‐y 〕 |-─‐-|   |リ:. : /ヽ、. ヘ
                                  / : f\.rヽ、___,j;>、  |  |: :  メ /i:..  ヘ
                                 / ::ノ:|   }`ミ三三三彡.  |  j::  //   |::i :.





529 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2010/03/14(日) 23:42:11.17 ID:gDjZcVLE0

たとえば、開始直後に飛行機からやる夫が降り立ち
民衆の歓呼を受けてオープンカーでパレードをし、滞在先のホテルへ向かう構成は
まさしく一年後の映画とそっくりである


               ,r'ニニニ゙ヽ、
              ("´ ̄ ̄ヾ))  ___
              |   rー< ノと)/ ノ ′^ヽ\
              |   `フ"ノ /  (●)  (●)\
              ヽ、  ' ( l :::⌒(__人__)⌒゙::l
                \  \|   `i-┬y'´  |
                  \  \   `'ー'   /
                    \  ヽ ー─ィヽ

                          ,._____
                            l|__j|___|;|________、
                         , '-- 、 - ‐ '';;',:.:l.:l:;::l_
                        ,〇;|l(*)Il|:○r::,.=、、::l,´,:‐、l
                     i..:.::;i====i:___;.:,jii´i:l_,j_;ji´!」
                      .===========l ,j.,.,., lil ,j
                       `~´        `~´  `~´
            ワー                              ワー       ワー
    ワー             ワー                 ワー        ワー

. ∧,,∧  ∧,,∧  ∧,,∧  ∧,,∧  ∧,,∧ ∧,,∧  ∧,,∧ ∧_∧  ∧,,∧  ∧,,∧ ∧,,∧∧
(´・ω・) (・ω・`)(´・ω・`)(´・ω・) (・ω・`)(´・ω・) (・ω・`)( ´∀` )(´・ω・`)(・ω・`)(・ω・`)`)
 ,,∧ ∧,,∧ ∧,,∧ ∧,,∧ω・)∧_∧ ∧,,∧ ∧,,∧ ∧,,∧(・ω・∧ ∧,,∧∧,,∧∧ ∧∧,,∧
ω・`)(´・ω・)・ω・(´・ω・`)∩(´∀` ) (・ω・`)(・ω・(´・ω・`)(・`  )(・ω・`)ω・`)・ω(´・ω・)





539 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/03/14(日) 23:45:23.63 ID:h04I4YoN0

オープンカーで街中をパレードか





532 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/03/14(日) 23:43:09.88 ID:vBt+R8PM0

一人完全に見れないヤツがww





535 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/03/14(日) 23:44:00.88 ID:BXyT3EoaP

後ろの右端の人カワイソウ





538 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2010/03/14(日) 23:44:58.75 ID:gDjZcVLE0

またこの映画には、一年後にはNSDAPの歴史から抹殺されてしまうこととなる
エルンスト・レームがやる夫と肩を並べているシーンも収録されている


                 , - - - _
                 /:::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、
             /::/¬ー-ァy、_::::::::::::::::::::ヽ
            ./::/     〃/~=y、_:::::::V)
           _/::/r;‐-...._ , ({ハ     `ー1:::!
          /ri`リ ゙'=ミニ、f′ {ト、     j::::{
         { ノv     `/  "ミ_-ミ丶、 j:::::i──--、、
          い/     ノ     `゙ヾミ`ー!_:/´      \
         } '       'っ;:、}        /厶 }       \
            ソ    辷ー-、        ,ハ} //  ,.-‐-、   \
           ハ    、 ` ヾ‐    /ニノ,イ/               \
          i ヘ    `' "    厶:公<   /    ヽ      \
   ───- !  i ヽ   /     /〃フ     ヽ. ̄ ̄ ,)      l
       ) /   !  `‐- .._, イ  ハ/___人____)/////////    |
   `丶、     |        /  /、{ │    │          l
      ` 丶、!      / / / `ヽ、ヽ _  ノ         /
          ト、__,./ /  !    `ヽ、           /
           j ,彡   `"'- .._         `<   / {:ヽ/__
            / ,彡        `¨ '' ァ''" ¨ "'‐< ̄     `ヽ、
          ,彡                     `ヽ、     ヽ


>>514の動画の07:47付近





541 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/03/14(日) 23:45:54.08 ID:WC2avwQe0

肩を並べてるというよりw





540 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/03/14(日) 23:45:44.41 ID:1N2MX31s0

これ絶対入ってるよね





542 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/03/14(日) 23:46:07.74 ID:h04I4YoN0

腹ン中パンパンだぜ





544 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2010/03/14(日) 23:47:00.53 ID:gDjZcVLE0

一般的なイメージとは少し違う「やる夫」の姿が収められているのも印象的である

「窮屈そうに猫背で座るやる夫」
「おちつかなげに顔を触るやる夫」
「イスの上でそわそわと体の位置を変えるやる夫」
「花束を受け取ったはいいが、もてあまして横にどけてしまうやる夫」

……など、実際の「生」に近い彼の姿を見ることができる


       ____                    , -─‐──‐-、      ゴロン
     /⌒  ⌒\                    /         \  彡
   /( ●)  (●)\              /             \   彡    r―、
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\.             l   _ノ  ヾ、_         l        /    l
  |    mj |ー'´     |           | (ー )  (ー )      |-' ⌒ '"⌒ヽ /_ノ
  \  〈__ノ       /              !::⌒(__人__)⌒:::::     l        V__,r‐‐、
    ノ  ノ                      ゝ  )  )       ノ              l
                              ( ⌒ィ⌒ヽ⌒´  /⌒`- ´'⌒ )―------――く_ノ
                              `ーゝィソノ  ̄ ̄ヾy_ノ--ー"


                   / ̄ ̄ ̄\
                 /        \
                /    _ノ   丶 ヽ
                |    (●)  (ー) |
                \  ∩(__人/777/
                /  (丶_//// \





546 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/03/14(日) 23:47:54.59 ID:vBt+R8PM0

子供かww





545 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/03/14(日) 23:47:34.95 ID:Rx4UBubw0

マニアが観ればネタの宝庫だと





548 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/03/14(日) 23:48:05.58 ID:h04I4YoN0

そのあたりをごまかす演出は、まだ未発達だったのか





550 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2010/03/14(日) 23:48:58.56 ID:gDjZcVLE0

        /.: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ .\
       /: : :             \
      /: : : :            \     十
    /: : : : : :               \.          |    *
  / : : : : : : :.:.:.:.:  _        _   \.     _人_
 |:::: : : : : : : : :.:.::.:.:´⌒\,, ;、、、/⌒`   l      ̄`Y´ ̄
 |:: : : : : : : : :.:::::;;( ● ) ノヽ ( ● );;:: |         |
 |:: : :: : : : : : : : : : :´"''",       "''"´  l
 \ :.: : : : : : : : . . . . (    j    )  /   +
   \:::: : : : : : ::.:.:.:.:.:.`ー-‐'´`ー-‐'′/
  /´ ̄ ̄`゙'ー、:;:;:;:;:;:;:;_:_: : : : : : : :イ
 ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ`ヽノ




              r-、
           rー―― !: : `´ ̄`. .' . 、
         ,!: : : : : : :!: i : i、: : : : : : : :ヽ、
         /: : : : : / /|: | : l:!ヽ : : : : ヽ : :ヽ
       / : : : : : ,': ,' .! l: : !| l: i、: : : ヽi : ',
        / : : : ,: : ,!-!‐ !,l: : l:! !‐!- 、 : : ヽ : !'
.      ,': i: : : i: : :l :l  lノ!: : !! |/ ヽ : : i: ',: |       一年後にレニが
      l : |: : : !: : :N  _! : リ ' _ ヽ: :|: :V'       「あの映画」において映し出してみせた
       |: /!: : :|: : l. ,´== `r‐{. ==ミ!i: :h: !.      「無謬にして不動の指導者」の姿は
      l/ !: : i、:i'{ ''''   ノ ,.ヽ  ''''ノ,ハ:l,ハ,!.      たいへん秀逸なものだったため、
        ヽ: l ヽ!:`iー‐‐' r‐┐`''''",!,! :i' :|:i.       NSDAPはこれを指導者の「公式メージ」とし、
         ヽ! ,|: |:i`'ー- `_‐',., イ: !': : !: :!:!       それ以外のやる夫の映像を
      r 、     /|: :!|: : |, '^'、 ,ハl:/: : :,! : ',|       出そうとしなくなります
     ヽ ヽ_r_v r! :ヾ―l,  V  /: : : ハ: :ヽ
        Y,. -{ Y!:',: :ヽ:.:.V´,フ、ヽ/ : : /:.:`i,: : :',





552 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2010/03/14(日) 23:49:58.44 ID:gDjZcVLE0

                   , ─ '^ヽ ̄ヽ       r,'
             / /   i  ヘ_ ヽ      /<
               / / イ∧! ハ`  \rヘ'´\ソ〉
                | /  ィ=t、 }/fホハ ト}   \_ノ
             v!ノ 代_ソ )-辷{ィノ   /      つまり、いま私たちが思い描く
                }ゝ、 { `ヾ ヮ_ ,イ \ /        「やる夫」の姿は……
               / //`ヽ弋 ヘ \ ト
             / / /    \ ヽ!Y }ノ         ゲッベルスが絵を描き
.          /  ∠/   ノ ゝ}ノ人           シュペーアが舞台を作り
          {イ  { .\  ヽ、.  〈 j、 ヽ ̄ ニヽ.     レニが撮影して
         \ `  i  / ゝ ∨j ソ   ヽ ヽ}     NSDAPによって選別された───
           } ィ、ノ了\ノv'`| ̄`ー}  ノ'
              / // i   i ヘ ヽー 、`ヽ        「作られた像」である、といえるのです
            {.ィ〈/__|__| ヘ〉、ノ  } ノ
            /:::::ァー==<、:::::::ヽ
             /::::::/\   ト}/:::::/
             , ':::::, '   \ ノ ,':::::/
          /::::, '     }ノ ノ:::/
            /:::/        〈ヘ┤
         { ̄j            t__ヽ
             ̄





558 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2010/03/14(日) 23:50:59.88 ID:gDjZcVLE0

      _____,|ヽ、_____
      λ,.   |     ゛`ヽ、
    ,ィ´"   ,メ}   i、  、  `ヽ、      1933年の「信念の勝利」は
  /      ,.ィ"|   j:|: i `ヽ.   ハ.    そういった事情もあってあまり人に知られず、
. / ,イ´  -‐チ|:|  〉  .| |: |ヘ‐- ヽ   }     レニ自身も出来ばえを評価していないのですが……
 |メ 7 / ,∨ リ λ 〈. レ'  V、  ヽ (
  メ .|  メ,ィチ弌  `ヽ| チラ心、Vヽ )::〉.    ここでの経験や、蓄積されたノウハウが
  |  |  .ハ:ソ:z;{  }‐{  }:ソ:z;ハ|: .|" .:{.     一年後に生かされたことは疑いありません
  `ヽ|ヘ|:.:ゝ`二 ノ  ゝ 二´ノ |:. j: ::リ
     λ:.:j、    、__,    ,ィ´|メ:{: :(.      その意味で、この作品は
    ノ :|: .:|:::`>‐ァ-t‐<´::::|::;j:: .|: :ハ     映画史上に名を残すプロパガンダ映画の
 γ´ ::ノ: :メ:,r'  マ‐-‐‐/ `ヽ:メ: :j: : 人.   「パイロット版」として興味深いのではないかと
 ((ク :;ノ ノ;/    ヘ  /   ノ ::λ:: .j)) .   お恥ずかしながら考える次第です
  ノ :;∨::/ミミヽ、  ∨  r'", :;ノ彡X:: 丿





562 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/03/14(日) 23:53:12.00 ID:h04I4YoN0

そういえば、やる夫も自分の表向きのイメージは
虚像だと分かってたんじゃないかという話は以前にも出ていましたね。





561 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2010/03/14(日) 23:53:00.23 ID:gDjZcVLE0

    ハイル!      J\_,,.. -‐' ̄し--‐'フ
              ./::::://  ',:::::::::::::(            ワー
             /::::/  \/\ |:::::::::::>
   ワー      /::::::::.\/\  /::::::/    ワー               ハイル!
           /:::::::::::....  / /::::::/               ワー
ワー       /し-、;;;;'^‐-;,_/ ̄    ワー
         /
 ∧,,∧   ∧,,∧  ∧,,∧  ∧,,∧)  ∧_∧ ∧,,∧  ∧,,∧ ∧_∧  ∧,,∧  ∧,,∧ ∧,,∧
(`・ω・´)(`・ω・´)(`・ω・´)(`・ω・´)(`・ω・´)(`・ω・)(`・ω・´)( ´д` )(`・ω・´)(・ω・´)`・ω・´)
 ∧,,∧ )( ∧,,∧  ∧,,∧  ∧,,∧)  ∧_∧ ∧,,∧) ∧,,∧  ∧,,∧  ∧,,∧ ∧,,∧  ∧,,∧
(`・ω・´)(`・ω・´)(`・ω・´)(`・ω・´)(`・ω・´)(`・ω・)(`・ω・´)(`・ω・´)(・ω・´)`・ω・´)(`・ω・´)
 ∧,,∧ ∧,,∧  ∧,,∧  ∧,,∧ ∧,,∧  ∧,,∧  ∧,,∧  ∧,,∧  ∧,,∧  ∧,,∧  ∧,,∧
(`・ω・)(`・ω・´)(`・ω・´)(・ω・´)`・ω・´)(`・ω・´)(`・ω・´)(`・ω・´)(`・ω・´)(`・ω・´)(`・ω・




       /   /   ,イ /   l  )/   l  /   / l|::|! /^Y^i |
     ,/  / 1 !(( /  ,rr=' l/  /l  /  / / l::|  _ノノi |
     /  /  | |:.:〉こ二仆 l /1 / l /  / / |.:|(( _ ノ  |
   ,/ /   | |:〈{ (Y) ) )}l/ l / ─‐- 、./ / /^i^7     |
   / /     〉トト、ト、こ ニソ    r==ミ、 ヽ| ,/ / |/     ,′  すごい!
  ,/ /     // V^l/ ー‐'′     { ,fか} 〉i::/ / /   , /
 / /     //  l{ _)           ゞ‐‐ < :/ィイイ /   / / |     こんなに大勢の人
,/ /    //  |,.ヘ   ヽ _,      /   / /   / / .!.    アスコット競馬場でも見たことない!
′/   人//  /(⌒) 、          ,.ィ:/   / /   / /  .:|
 / /    >イ   入L1 >‐──一<⌒/   / //!// /  . :.|
_/    (  〉二ニ   / ⌒Y⌒ Y /   ,/ /  |/ /  .:.:::::|
       Vr‐-,  , 人_人_人/   / / ~~\ .:.:.::::::|





564 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/03/14(日) 23:53:42.89 ID:nQ+7LMUl0

さすがイギリス競馬の国w





567 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2010/03/14(日) 23:54:00.02 ID:gDjZcVLE0

     _)-―¬ニニ¬ 、r、}rヘ
     /   ,′  ´ ̄、`Y  l
   /    /   、    l くハ |
   ,′ , l !   , |  、 |  l l|
.   l  | | | /| ∧__ハ| | | |
  | |  l | l7/斗‐r、 | | | |      ねえユニティ、貴女もそう思うで───
  |∧ |Nヘ、!/ヘ::.::.::.} 〉  ,′l|
  ´ ハjミYシ′  `ー' /  /  l| \    ……?
   / lト《ヽ、 ー一  ,イ  /   l|   ヽ
.  /  l  l | }≧≦‐ | ∧   ヽ}  `、
  l  /  / {^ーメ‐┤ | |\   `ヽ、 l




;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::;;;;;;;;;;;;;;;;;::::;;:::;;;;::;;::;;::,, ::....... ...
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::;;;;;;;::::;;;;:::::;;;::;:;: ,, ::......... ...
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::;;;:::;;;:: :::,,,:: .............. .....
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;;,,:,;:, ;:..... .....
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,..:.:.,;,:,,,... ...       /:l|:::|l:ヘ.'″  r ^,    ,.イXXXX{::.::.::.:|::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;.;;::,,;;:,,.. .... .. .      /::.;'::.:リ::|X> 、  `    / ノ XXXX)::.::.::|::|     か………………
;;;;;;;;;;;;;;;;;;.;;:::.;;,,::........ . .     ,厶/:_::/::;'XXXX7¬‐ '´ /XXXXX}i::.::.::.:|::|
                / /`ヽ)/XX, -_‐=ミノ_r┴<XXXX7:l::.::.::.:l::|
              八  '´_ ⊥7}{ {  ,ィ::(/'⌒ヽ`YXx/::.:|::.::.:::|::|
             '::.::ヽ    r、){ ヽ)//:;ノー 、`  八X|7う、::.::.:!::|
             /::.::.:)'^う`)ヘJく)    /:/>'´   , 'XXx|[_): :l::.::.:l:::!
           /::.:/; てh_n_n_}    /:/r{_r(_r、∠XXXx|ノ: : :ト、:::|:::l
         /:,::/ :/: :r′   !_)  /:/)ヘn_n_n_JXXX7: : : : : i::l ::|
        /:://: : / :_;ノ    |_}  l:::l「_)| / / (XXXX!: : : : : :|::|::.:、
        ::/:::{: : : : : :)    ノ しヘ|:::|lり !     /XXXX|: : : : : ;ハ:|l::.:ヽ





568 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/03/14(日) 23:54:30.71 ID:BXyT3EoaP

ユニどした?





569 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/03/14(日) 23:54:53.38 ID:h04I4YoN0

か・・・・・・・・?





570 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2010/03/14(日) 23:54:57.57 ID:gDjZcVLE0

                                _
        _____________    /` てヽ  _____________
        \_____\_____:::∧   i:::::::: i   ∧:::_____/_____/
          \______{三>∨∧:::\/:::::::: \/:::∧∨<三}______/
            \_____\∧∨∧∧_:::::::::::::::: _∧∧∨∧/_____/
                         ̄ ̄>>/∧|:::::::::::::::|∧\<< ̄ ̄
                        \∨∧|:::::::::::::::|∧∨/
                               ̄`|:::::∧:::::|´ ̄
                             |/| |\|
                                ,-土三土-、
                            夕ア' /> <>,
                         んY' < </\ ∨ハ
                           斤il <\> :.< \>liカ
                            Wヘ \/>:.> .人iリ
                              ゙マ>へ_ </,.イチ'
                           `゚'' ミニ玉ニム''´


           . .:;:;:;:;:;:;:;:;:;:.:;:..;:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:;..:;:.:;:;:;:;:;:;:;:;:;:. .
         ,:;:;:;:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. ..:.:.:.:.:;:;:;:;:;:;:;:;:.
      .:;:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.:... .. .. . . .   .__ ,、_               . . . .. .. .. .. .. ...:.:.:.:.:.:;:;:;:;:;:;:.
      .:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.:.:... ..        /////   +                      .. ...:.:.:.:.:.:.:;:;:;:;:;:.
     .:;:;:;:;:;:.:.:.:.. ..         /  _//           _人_             .. ..:.:.:.:;:;:;:;:;.
    .:;:;:;:;:.:.:.:... .          {   ノ   ____     `Y´              . ..:.:.:.:;:;:;:;:.
    .:;:;:;:;.:.:.:.. .            |   |   /⌒  ⌒\         x                . ..:.:.:;:;:.
                       !   !  /( ⌒)  (⌒)\    +
    .:;:;:;:;.:.:.:.. .            l   |/::::::⌒(__人__)⌒:::::\ +                 . ..:.:.:;:;:.
                     \  |     |r┬-|     |
                      \\      `ー'´     /
      .:;:;:.:.:.. .                                         . .:.:;:.





574 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2010/03/14(日) 23:55:57.86 ID:gDjZcVLE0

                        X     ______          X
                     /}  /. \     /,ヽ
                 ×   / / /    __\   /   ヽ、 . . ゜
                     _ノ_,ム′   ((:::::) ) (─‐ ) ヽ、        ,
               _/ /,. -‐〉:::::::::´ ̄`/   i  ヽ´ ̄:::ヽ     ;
        ☆ . .     ,. '´!{  ゝ-‐''^""¨二.ノ ヽ__人_ノ   :::::ヽ
            ×x .   ぃ     .ノ                 .|
       . '´     ,. 介iー-、 {        ー─        |
  X    /       /ヽ' L!  ヽ. Y                  / ′ ; ☆
   x /      / /⌒ヽ  込J        ,.‐ヽ      /    / ゛
   i'´       /-r‘ー、  ヘ-┴‐〉 `'i¬  ヘ.__{:::::::}.    /   ゜ .
    ー 、 ---'´   コ:..:.}:    \ 丶  .l | -、匸⌒´:_;-、ノ }_ ´        ゜ ×.
     `ヽ、    └;.:.    ..  }  〉 ヽ.| 〈__:,.イv/´〕、冫`i  x




         /. .,.ィ.:.::/    .:.:::::::.:.  .l:! 、 .:.:.:::::::::.`、下 .!
        ./.:/ .::l:!.:./   .:.:.:.:::::::〃.:/::!::::.:.、 .:.:.:::::::.`、 /
         ./.:/ .::::l:|.:.:.  .:.:.:.:::::::::〃.:/.:::ト、::::.:.ヽ .:.:.::::::::Vヽ
        ../.:/ .:.:::::l:|.:.:. .:.:.::::::::://.:/.::::ハト、.:.:::::', .:.:.:::::::!.::.',
       ./.:/ .:.:.::::::i:|.:.:'"´ ̄`>' /.:/.:::/´ ̄`ヽ .:.:l .:.:.:::::!::::::',.  \il i il l l i ll l li ll l ! i ll l i l l i i il l ! i ll ! i/
      l:::ハ .:.:.:::::::リ.:.:.:.:::::/ ノ.::/.:::/´ ¨`   V:l .:.::::::j:::::::::.  三                          三
      |::| ',.:.:.:::::.ヽ` `Y⌒㍉ /:/ ,. ィ'⌒Y77 リ .:.:.:::/l.:::::::::  三   かっこいいですぅぅぅぅ……!  三
      |::|  ト、.:.:::::::.ヽ_ 辷_ソ       辷_ソノ ./ .:.:::/ リ::::::::::  三                          三
      ヽ! {i \.:.::::V///// i     ///// /.:.::/ リ::::::::::::.  /il i il l l i ll l li ll l ! i ll l i l l i i il l ! i ll ! i\
         {i _」 _ハー--    `        /;:イ   リ.::::::::::::
        {i 下 j} 1.:::ト、   r‐---っ   ノノ_」 _  リ.:::::::::i::::
        {i   j}. \.:.:::>.、  ̄ ̄   ノノ 下 ,.イ|::::::::::|::::
        {i   j}  ,.'´   ``ニニニ"´ノノ   ,.イ:::i:l::::::::::|::::





577 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/03/14(日) 23:56:46.46 ID:qaNfv8+a0

キラッ☆





582 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2010/03/14(日) 23:57:58.88 ID:gDjZcVLE0

            ∨:.:.::/:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\  * \   \
         /.....:./:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\     \   \
.        /......./............/../...:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.\     ヽ    \
        ':.:.:.:.':.:.:./:.:./:./....:.:.:.:.;. イ:.:.:.:.:/|:.:.:i:.:.:ヽ * }    ヽ
       l:.:.:.:.|i:.:.:l:.:./_/:.:.:.:.//:.:.:.x'  |.....|....:.{    {      〉
       |:.:.:.:.|:l:.iハ/__」:.:.//:.:.:/_ \ |:.:..|........}   }    /
       |i:.:.:.:|:.l:|ィ≠tド∠ - ´、__ `  'ト、:.!:.:.:.{ * {   /
        .、:.:|:.:l|1::::dj     不ミ=z、 j:.:.:,:.:.:.:.:.}   }┬‐'
           ヽ{ヽl!  ̄´      |i:::::::dハ/:.:/:.:.:./:{   {:.:.|
             }.ハ."" '      ` ーイフ:.:/:.:.:./:.ノ *}:.|    決め……たです……
         {  ヽ⌒ヽっ    """∠:.:イ:.:/:.:.{   {:.:.|
          ! 〈 ̄∠^Y⌒ヽ   .ィ:.:_/:|:.:.:.ノ   }:.:|
          .ノ*/ 「/:::厂}1\ ̄   |_:.:.:.:.:.|:.:{    {:.:.:.|
         イ    〉「{:::/:::/┐  ヽ___ V丶、l:.:.:} *{:.:.:.:|
       |::}   く 「∨イ   r‐┘ ├'    ー{    }:.:.:.:l
       |{ * } `ヽ、 __r‐┘  /l      丿   {:.:.:.:.:l
       l::}   { /,ニく  __ .ィ´ _〉    {  *  }:.:.:.:.:.l




                                  / : : /::/: :,:′: :′: /: : /: : i : :!┗┓{: : :
                                  ,′: : ,'::/: :/: : : /: : /: : :;′: :!: : l: :r┛`Y: :
                                    {: : : : : :; : ,' ^) :;': : :,':⊥.」_: : :i: : :j: :} : : : i:
                                 ', :{{:::{ : ::(( : { :{ :{ ⊥..」_`:.ノ:/: ;′: : :j:
                                     从从八;ゝ=:)) `` Tij:7ヽ/:/: / . : : :,′
                              ?         〉〉〉 〈(必リ    ゙ー'/: /: / .:/ : /: :
                                   j ij : : j{((′     /: :: /: : ::{ : :{: : {: : :
                                  ,','/. : :八   ー  ,'. : ::;' : : : :', : :', : : : :
                                     / /. : :/.: :j\    {: : :::{ : : : : :ヽ.: :、: : :
                                   ノ /.: :ノ. : :ノ :ノ:`¬ァヘ、: ::、: : : : : :\: : :





584 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2010/03/14(日) 23:59:01.51 ID:gDjZcVLE0

                     ,   ─=、─-=ニL」_
                    /二ニ=‐-=ニ、\    ,>
                  ,ムイ/  .}、    ヽ. ヽ  ァ′  ._人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_
                 /   /    ノ,ト、 ,ィ ,ハ. ∨ト、   )                        (
 (\ __           ∧  ;'  ,ノlノj,ィ込ァ`! ,), V \  )                        (
. ,f\孑=ァ),__          | ! i,ァ示. ノ'ノ ゞr'リ リ   ! |    \)  ユニティは……やる夫さまの   (
〈ヾ、ム,. 》 :|| \        |!、ト、ト弋リ 、      l  ,ノ※     )   . . . . .             (
. `ー'─(,ムイ'   \    ,. -'‐ \\   ア`ヽ _ムイi   !      )  子供を産むです!!!!    (
     \     `  7マ'7   | ヽ.≧ ゝ._ノ ,: ィ´|.※ |     )                           (
.        `  ,     i ,ハ}   |.※ | >x、. イ  ! i|.   !     )                      (
          `7ぇxl/  ,    !  i  《 ,≫vヘ.)、i),  !     ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒
          /  /    |_ i.※ i.  《|{,//iヘ.∨), ∨   ,r- 、
            /  /     ! )`i   !,  《!_/i |《ヘ.∨), ∨ ,Xヘ. }
        /  ム._.  !/ .|.※ |ヘ.  《  i | 《.ヘ.∨ヘ,.マ^ヽヽノ
        ‘ーx,     i  !  |.   | ',. 《.  ! i 《. | |  メ.}i;xr≦
           ∨  ヽ. |   |.※ |  ∨《  Li  《 L! :|. |    |
            \.  ∨   |.   |  〈 》~~~''~ | i    !
             \/   .!.※ ! ,/」Lニ=- |!>X<| :| i    !
             //     ¨¨¨’ >厂    K  >' :| |、 ,ノ





585 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/03/14(日) 23:59:20.51 ID:zGK6H3dw0

まてぇぇぇぇぇぇぇぇ!!!!!!





589 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/03/14(日) 23:59:59.94 ID:Q9MDAE6J0

おぃぃぃ、そこの緑!





591 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/03/15(月) 00:00:23.88 ID:GOK7gYCe0

なんという一足飛び!





587 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/03/14(日) 23:59:41.40 ID:rde6dsic0

とんでもない思考回路wwww





592 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/03/15(月) 00:00:26.76 ID:snoIbJSo0

何この電波娘wwwww





596 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/03/15(月) 00:01:14.40 ID:tiLjYQjl0

馬鹿発見





598 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2010/03/15(月) 00:01:57.86 ID:ceYYie7W0

「勝利の党大会」でNSDAPが勝利を高らかに叫んでいたころ───

ドイツ経済はシャハトの指導のもと、軍需生産による景気拡大の危うい綱渡りを演じようとしていた


 \ .\   |\`! |:::::::::::ヽ. .| ::::::::::|     _,,,r''''゙゙::::::::::::  _,,,,,,,,,--
  \ .\   |::.\ 'i::::::::::::ヽ| .!|:::  | __,,,r'´  __;;;;―'''゙゙ ̄
   \ \_ .|::::::\!    | !.|    '´   ._/    ___
    \ .\`'''''ー,,,_\   |!::|      ./|! `丶 ./´ ̄ `丶、
     \ \:::::::::\゙''\、.|' ,|    ./'⌒| ._, //      ,r--i
      .\  \::::::::\_ツォ'゙ |.  .y'゙ {. {^.ル'´ { !    /   |  /
      /  /.\::::::::\  .レ /}  丶/    !、 k_  /.|   .|   ̄/
     /  /.  ./    /_ {/ !r''´       (、  ̄`丶、  |   /
   / ./ |:::::::/    ./''゙゙r´,〉           .,rー''゙゙丶. ヽ! /     もしもし、シャハトだ
 ./  ∠___|:::〈............/.\_レ/           ,彡^\-、 ヽ ヽ .|
/______.|:::\:::::::::l-`'i `丶 __,,,、     r'''゙ _  \i  ヽヽ !./    ああ、そうだ
 ̄        .|  \:::::::ト.-ヽ、   `ー´    ._|/´`゙゙''-,,,_    .!.|/       例の会社を立ち上げる
          |  ヘ   |  `丶、.  ゙゙   .ノ. ,r-、       '.|
           .|  !\  |    .`丶、,rー'''ヘノ / {゙゙`.     .|
            |.  ! .\ l     /´/´  | /  |      |
            .i; !  \ ! .   .i /    }/  |      ノ-,
             .ヽ .!  .\.!.   .{ .{     (   ,{     .,r゙.ノ、
              .ヽ.!   .ヽ、  .\、,,、   .>´ 〉、___,,r'゙/ .f',}、,,
               ヽ'      . ./ /ー- '´   .ヘー--'´r,j   } }
                       / /





601 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2010/03/15(月) 00:03:01.91 ID:ceYYie7W0

1933年8月

「金属調査会社(Metallurgische Forschungsgesellschaft mbH)」通称メフォが設立される

軍が要求する兵器をカモフラージュのため「金属」と称し、
ここから発行される信用手形で、各種の軍需産業へ発注をかけようというのである


            /::| |                /l、       {<二}=}
           /:.;.;; | |: ;   <>====l」=====l}.; .| l|  ;:.  メ;
           / ;   | |  ;.:;  ;:.  .:;         [i| l|i] .:;   #  {<二]=}
         /     /|| |   <>====l」=====l}  | l|   キ;,  :;
       /     /  || |   キ.              、'ー}  ζ . ;; {<二]=}
     /  ::;; ;i'゙   || |   <>====l」=====l}  |ζ
   /     ||    || | #.; , メ     ;.:/ `     ,__rk-o_ ,.__ ______
  /  /|l  ┏━━┓ |  .:;      `   ;;';   l二lニi_{i]=_ニlニi=、,ii>/●~●~●~
/  /  |l  ┗┯┯┛ |__________ /   l_l ̄i_j^  /●~●~[500]
  / \ |l   | ̄ ̄ ̄|\                 | ̄[RPG7-AA] ̄| ̄[フラムー] ̄
/      |l   |      |/ ̄ ̄ ̄ ̄[ ̄i]/|    |           |
 \\   |l #::| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   \ /    |__________|/
\  /    /                            ∧_∧
  /    /                              (´∀` )    どれもこれも
/ #;  /                           (    )    どこからどう見ても
    /                                 | | |    金属モナ
  /                              (_(__)
/    _____________________________
     /<<<<<][ /.∠∠∠∠二l= /┻.┻.┻━.┻━/卍卍卍卍卍/|
   / <<][ [750]/∠∠二l=[1000]/┻.┻.┻[ 5000 ]/ 卍卍 [100]./ ..|
  | ̄ ̄[短剣] ̄ ̄| ̄[毛狩包丁]. ̄| ̄ ̄[トンファー] ̄ ̄| ̄[手裏剣] ̄|  /





607 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/03/15(月) 00:04:08.99 ID:rde6dsic0

すげえ閃きwww





612 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/03/15(月) 00:05:41.33 ID:DUhE23YD0

何でも考え出すものだな





606 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/03/15(月) 00:04:08.70 ID:H43/Fl/E0

えらく思い切ったカモフラージュだな





609 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/03/15(月) 00:04:54.77 ID:GOK7gYCe0

どうみても金属です、鉄と血的な意味で





608 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/03/15(月) 00:04:36.86 ID:7SFyL3xD0

モナーのアトリエ





604 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/03/15(月) 00:03:38.41 ID:Pr6/LWB70

トンファーたけぇ





611 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2010/03/15(月) 00:05:01.65 ID:ceYYie7W0

       ___,|ヽ、.________
      λ,. |  ゛      ゛`ヽ、
    ,ィ´"   ,メ、 i  i    、  `ヽ、         【補足説明】
   ,イ´   ,チ|ト´ 〉|  ,ハ ‐t-、  ヽ  ハ
.  / /  /リ リ レ'|  | ヽ;|V、  ヘ.  j .          シャハトはこの「メフォ」が発行する手形、
 / ,ィ´  ,イ ,ィfテォ. λ | ォチ心、  ヘ.  |          「メフォ手形」を紙幣の代わりに使って
 |/ |  :|;λ ト:zj }-{ヽ| ヒ::汐|:ヽ  > {          各種軍需産業への「つけ払い」を行いました
.   |  |i: :}、_,.ノ ゝ _ .ノ|  j;〉´ 〈
   `ヽ|:| :j.、   、__     |  ,j:: :  {        こうして実質的に通貨を発行せず
     リ .:|:::`::‐- _  -‐<リ メ|:: :  λ        インフレなしで経済を拡大したわけです
    ノ 人:: :: ::..:,rーj   ノノ :人:::.  〈``ヽ、
   ノ´ ノ" ゝ‐/ t__  ノ" ノ ゛\:.:人 j::`::ヽ    これは「雇用創出手形」(第31章前編)と
  ((j (    /i   | ,r' ,ィ´~     ヘ:: `ヽ、::::;;)  ほとんど同じ手法です
   ゝ、|   / `ミム メ/ リ ,ィ彡Ξミミ、ヘ::   )"   規模ははるかに大きいですけど




                      ヽ:ヽ
      ‐=_─. .--、 ,、         l:/
.         _ニン : : :`7: `ー─- 、,ノ'
    _,.ィ_´ : : : : : : : :/ : : : : : : : : : : ヽ、
    ´ ̄/: : : : : _:_:,イ /: : :,イ: : : : : : : : ヽ
.    /: : :/ : : ´/ |: | : :/│‐-、: : : ヽ : ',
    /: : :/: : : :/__ レl : :|  l: :|: : : : : :l: : :l     前回の投下でも誰かが言ってたけどさ
   ,' :/{ : : ,イfTヌカ` '、:{ ェ、|,ハ: : : : l !: : ,'
   |/   ',: :l: l ヒzソ   ヾ!/ミェぇ : : |:l : /      ツケ払いなら国債でもいいじゃん?
   ′   ヽ|l:{    ,   'ミzン"ハ : ;'リ:入     どうしてそうしないの?
          | :`..、  。     ・/: :ハ/): :{⌒
        |: : :|l´>┬‐一'7 : /;ニヽ: i
          V: :l::{ 丶 -‐ ,/: :/   Y: l





613 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2010/03/15(月) 00:06:04.13 ID:ceYYie7W0

    ┌ 、     | li、\、       _,,..、
    !  ゙''、.   / N   ヽ  ,.. li..-'''" //
   \l   ヽ, !  l |    ""    ,  /
     k-、  ゙'"  ! l 」 ,、  , ‐' ///
      ヾ'ミゝ、,i 、 ! l/ l./ | / /  lン‐''"
       l, ` !゙ヽl ヽ! l,,、l,  L_ ´二_,,r'
    ._.... r;;ゝ-.l ! l゙''" レ∠セL_, ゙¬,.=-
  <,゙ _ '',゙ ―ッ" /ゝ、   イ`゚‐´Lリ ! )! iニ,`゙"
   >'"`''-、 < <<i 心> └-‐'゛ '゙,//           国債というのは、国の借金の証文だ
 /      `'ヽ l,`´<       lレ;;_          いずれ金を返すのは国だ
          ヽヽヽ  ´  _「~!::::::::!
           ヽl「'''`‐-' ゙_,| |:::::::|........ 、、 ,ヘ.    当たり前の話だな、国が金を借りたんだから
            ゙'| ,lヒ └,゙l::::゙ヽ!::::::::::::::::::::/ :!
            iヘ ,..;;l§`"::│:::::::::::::::::::::::/ _ノ゙|
         /ゝ::゙'‐∮:::::::::ヽ:::::::::::::::::::,ノン" |
         ! │::::§:::::::::::§:::::::::::::::ノ゙イ    |
         l │::∫:::::::::::∫::::::::::::::::::::::l    |
            / |::§:::::::::::イ::::::::::::::::::::::::入    l
            !  l::∮:::::::::::リ:::::::::::::::::::::::/ l i、
        │ |::∫::::::::ヒ::::::::::::::::::::, '゙|  ! l、
         |  !::§::::ン:::::::::::::::::::!イ  !   l, l、





616 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2010/03/15(月) 00:07:03.83 ID:ceYYie7W0

                    ∧
                      / ヘ
                  / ,:ヘ ヘ
        ヘ ̄ 二 ー. 、     / /:jl:::! ヘ      -‐ 7
         \\::::`': 、` 、 / /:: ||::::! ヘ   /,...:7 /
          \\:::::::::`..ー ' ::::|.|:::::! !//::::/ /
           \ヽヘ\::::::::::「.」::::::::::;//::::/ /
       ____ヽヽ\\ :::| |:::/ヾ/::::/ ム ---‐ァ
       \  、----l゙|~|゙~\:| レ/゙l .|_:::::― ''''''""/
.           \=ニこ_l .l 「`ゝ‐''"!└-゙ニニ==-
.            \\r/ /,/、     _゙二 7ニ"/    しかしだ
               `ヘ|.│{ (Oゝ イO) //ァ/
                  !|| ̄´ 、  ̄ /"´         ドイツがいま必要としているカネは
                  |∥|゙.、  ー ,/          あまりに巨額だ
                l.|.リ ゙フ` - "| ̄フ         そんなカネを国債で調達できる余裕も信用も
.            ┌--┘ ,イ| ̄匚 ̄l ,/----┐.     この国にはない
.           /:::::::_ゝ:|.|.:::::o.:::::|.ト 冫:::::::::!
.            /::::/ ヘ:::::::::|.| :::::::::::|.|:::ゝ:;∧:::::|    たちまちのうちにドイツ経済の弱体が露呈して
         /:::::|  |.::::::::|.| ::o::::|.|:::::,ノ_ニゝ:::!.     さらなる不況が迫りくるだろう
          |:::::イ  ヽ――--.∠_/ ーミゝ::::!
.           l::::::ハ   |-- 、_      ̄ ̄ ̄|::::::!
.        l::::/  !     _ >- 、__  /..|::::::!
         l:::::l   l_,. イ<◎>∠ |. ̄  .!:::::::!
       /:::::j      |_. \ / __|     |::::::::!





618 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2010/03/15(月) 00:09:05.40 ID:ceYYie7W0

               /ヽ、
              / ∧  ',
             / /:| |:ヽ i
  iヽ、        / /:::| |:::::', |        __
  |  `ヽ、     / /::::::| |:::::::', |  _ -‐'´  /
   ヽヾヽ ` 、 /  /:::::::::||:::::::', レ" /:// /
    \ヾ\:.`---,/:::::::::::| |::::::::::ー'::::///
     ヽ ヾ\::::|ヽ |\::::::| | |:::/ヽ::/ /∠____
      ヽ,ヾ、`| | || | |\| | |/i| i /:/      /
 ____ヽ、 j | || | |iヽ∨/ || |_二三二二>/
  \ ヾヽ、― / / /  ̄ ̄ |   _三三二ミヽ、
    ヽヽ ヽ::::| | / ∠ヽ、   ,二ニ_イr |::/      だからこそ「手形」という立て替え手段なんだ!
     ヽr‐-! | || |ト弋=ツi  代=ツ//_ノ∠_
      {  i ハl l|ヽー-  i, -―' /レ'/       もちろんそれはじょじょに
      ヾ  ',ヽ|| | \__ r‐,  /∠__          国債発行による償還へシフトさせていく
   r‐f'´i´ヽ  ', リ'´  |ト ニ-イ/i  | |
   l | |  {>〉ヽ|   || ̄[[二ト |  | |_         とにかく今は「カンフル剤」が必要だ!
   { { ヽ__/  |-―┴‐ァ  ̄ {}「 ̄/┐
  ,イ\ヽ({]  j__/ \   |`ニニ {i}| /  i_
  ヾヽ、_  ̄ /| |\   |{i}  {} |/  i/ /|、
   \    ̄ / /    |{}  {i} |  |/  \
     ヽニニニイ      |{i}  {} |  |   / ヽ、
         ヽ、     | {}fo7__|  |//    i





623 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2010/03/15(月) 00:10:00.13 ID:ceYYie7W0

ヽ-!、;!  \;;;i  'i,;;;;;;;/   Y  'ir'"  ,r;r' / __,,. -
-;i  |   ヽ!  i!;;;;/   ヽ  ゝ--- <'" -ァ /
;;;;i  |   ,、ヽ  'i;/ ,r、  `--- ' "` - 、`=- 、
;;;;;!  :|   |ミ、、i, //彡i,    ,..、     ` -、
.ヲ ノ   |;``ヾ /'"ii' ヾ,-ァイ |/iノ7 iァ-、=
ノ/   ,,r'   '  i!!  /,<ノ:ノ !,+/./ /     それにな……
!'   ,r__'       i,,i!/i'`-',,.='" |/r' =-      国債の最大の「買い手」は他の欧米諸国だ
i    |、-、`=ァ--、`、ミi!i'i!,',-''   ,/,r "
i.i   |、` - '"_,. -,,,ヾ i,;、"    ,'i'            ましてやカネの使い道は
:>!  =|ゝ- ''´  '''''    !'   ,i'             ヴェルサイユ条約違反の軍備拡張……
i! i   |、  , ,/i   ___ -ァ  /
i 'i  'i`/;;;|__.!    ̄  ィ                おいそれとドイツの名前で
〉 iヽ 'i;;;;;;;;;;;!/ !`> 、__ノ)' `h              国債なんか発行できるわけないだろう?





629 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2010/03/15(月) 00:10:57.91 ID:ceYYie7W0

【メフォ手形の仕組み】
                 _______________________
                 |                                     |
        ___\ |                メ フ ォ               |______
        |    / |    Metallurgische Forschungsgesellschaft mbH    |       |
        |       |                                     |       |
        |        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄        |
        |                       |  発行                  |
        |                     \|/                      |
        |                   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|                    |
        | 保証              |    メフォ手形   .|               発注 |
        |                   |_________|                    |
        |                 /              \                    |
        |               /                  \   手形で       |
        |             / 利息                 \ 支払い        |
        |           /                          \            \|/
____|____   .|/                             \|  __________
l                |    ̄                          ̄   |                |
|  ライヒスバンク  |  /_________________________| 各種の軍需産業 |
l________|  \           再割引   |               |                |
                                       |              ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄
                                       l      手形で支払い |        | 製品(兵器)
                                       |                 ↓     .↓
                                       |_______l ̄ ̄ ̄ ̄| l ̄ ̄ ̄ ̄|
                                                 | 下請け | |  軍  .|
(1)メフォがライヒスバンクを保証人として「メフォ手形」を発行する      l____| l____|
(2)企業への支払いに「メフォ手形」を用いる
(3)企業では「メフォ手形」を一種の通貨がわりに用いる
(4)「メフォ手形」の償還期限が来たら、ライヒスバンクが再割引(現金化)してくれる





625 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/03/15(月) 00:10:33.92 ID:R8RHkQoy0

ワンクッション置くことで信用を創造したか





620 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/03/15(月) 00:09:27.30 ID:KoMD7Spo0

こんなことよく思いついたと感心する





633 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/03/15(月) 00:12:25.98 ID:ywuwcagl0

「ヒトラーの経済政策」て本でも書かれてたね。
基本的に通貨や債権自体が共同幻想だから信じてさえくれればなんとでもなる。
信じさせたシャハトの偉大さがわかるお話。





636 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2010/03/15(月) 00:12:57.82 ID:ceYYie7W0

        /⌒ヽ
        _,. -┴- 、
      フ ̄: : : : : : : :.ヽ        ええと、ライヒスバンクはぶっちゃけドイツ政府だから……
     / .ィ: : : : : : : : : : :.'.
      //| : :i: : : : : : : : : :'      つまり、メフォ手形って形を変えたドイツ国債なんだね
.         |: :(|: l: : : : : : : : :'.       で、乱暴に言うと、お金の代わりに支払いに使うこともできると
       ヘ l :l: : : : : : : : : '.




      _____,|ヽ、_____
      λ,.   |     ゛`ヽ、
    ,ィ´"   ,メ}   i、  、  `ヽ、      そうです
  /      ,.ィ"|   j:|: i `ヽ.   ハ
. / ,イ´  -‐チ|:|  〉  .| |: |ヘ‐- ヽ   }     ポイントは「償還期限」です
 |メ 7 / ,∨ リ λ 〈. レ'  V、  ヽ (
  メ .|  メ,ィチ弌  `ヽ| チラ心、Vヽ )::〉.    手形は、いわば「支払いの期日を設定した」小切手なので
  |  |  .ハ:ソ:z;{  }‐{  }:ソ:z;ハ|: .|" .:{.     償還期限がくると保証人が現金化しなくてはいけません
  `ヽ|ヘ|:.:ゝ`二 ノ  ゝ 二´ノ |:. j: ::リ
     λ:.:j、    、__,    ,ィ´|メ:{: :(.      その償還期限の間に軍需発注でドイツ経済を回復させ
    ノ :|: .:|:::`>‐ァ-t‐<´::::|::;j:: .|: :ハ     つけ払い(償還)ができるようにしてしまおう、
 γ´ ::ノ: :メ:,r'  マ‐-‐‐/ `ヽ:メ: :j: : 人.   というのがシャハトの戦略なんです
 ((ク :;ノ ノ;/    ヘ  /   ノ ::λ:: .j))
  ノ :;∨::/ミミヽ、  ∨  r'", :;ノ彡X:: 丿.   ……そのはずだったのですが……





639 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/03/15(月) 00:14:19.52 ID:GOK7gYCe0

ですが?





641 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2010/03/15(月) 00:15:01.84 ID:ceYYie7W0

           ______r‐-、_______
          /:::....  ..:i        `\
          メ _,,  :ノ〉::   ..::i:  ::..  \
        / "   ,イ ∨::  .:::λ.  ヽ::..  \
       /::/..  ::/|::|  ∨:: :::,ノ |:|∨ `ヽ:::::::ハ        メフォ手形の償還期限は3ヶ月ですが、
     /::,イ ::/: ::/‐|::|‐- .〉 :::/.-‐||‐∨ :::`ゝ::::::} .       5年まで自動的に延長できるものと
    /::// ::/: ::/ _ |:|_ 人 ::{  _リ_ ∨、 ::::::;〉:| .       されていました
   メ/ / ::/::: γ´ リ `ヽヽ|γ テ=z、.| i\:;;イ::::|
      | ::/|::i :{ 〃   ,r'i^iヘ |::ソ::ハ} :| :i :i: :|       1938年には最初の償還が行われますが
      | ::/メ::i : :|ゝ _ _ ,ィ^| | .| .|、_ ̄._人 | :| :|:〈      政府と国防軍による度重なる軍備の拡張で
      |;/ |::| : :|ヘ   {    {ィ⌒>イ|:ハ j: :|::|       1939年には償還もおいつかなくなり、
        ,}::`ヽ;|::::>‐-t__    ,,メ~__ ||::::|/: ::|:::|.       やる夫は「東方生存圏」獲得の計画を
        .|:: i : :,ィ´ \:{二二二二}7 `||:::/: :λ:::| .       前倒しして───
        |:: | ::/     }二二二二{  .リ/: ::/ヘi: ::|
       ,}: :|:/三≡=‐〈 ::ノ ヽ:::ソ 〉  ノ : :ノ三:〉:::|      . . . . .
       |: :| :{ `゛`\ |   :::::::::{.,/ :∠-‐─}:.人.      他国の国庫をアテにするか、
      ./ :| :ゝ  ...:::,rヘ____::;;|: :,ノ´    /: : : ヽ.     国債の最大の引き受け先である
      / ..,イ :::メ、::::ノ        `|TTI-‐、 /: : : : : : \   欧米諸国に対してテーブルをひっくり返し
    /// .:::  :::\       .ノ: :|:|:|:|  ~゛ゝ: :: :: :: :: :). 借金を踏み倒すほか、
   /// r'.:メ:::::::::::::\,,____::::::::|:|:|:|   、ヽ〉: :: :: ::/  手がなくなってしまうのです
 /:::/ (  〈::(:::::::::::<"       ̄ ̄ ̄`ヘ_〉_ソ: : : :/
//(:(  \ ~ ̄ ̄ ̄>            _/: : :/
'゙  リ    \___ `ヽ、         < : :/
             ̄ ̄"          |/





647 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/03/15(月) 00:16:07.61 ID:wWm5ZMhD0

ヤバイ、やばすぎる選択肢がとうとう出てきてしまった





649 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/03/15(月) 00:16:26.86 ID:KoMD7Spo0

他国の国庫ってのが何ともいえんww





648 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/03/15(月) 00:16:08.05 ID:R8RHkQoy0

会社がトビそうな中小企業の社長みたいな立ち回りやんけ





646 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/03/15(月) 00:15:56.74 ID:eWc+oD86P

他国の国庫、それってドロボーかゆすり?





652 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/03/15(月) 00:16:39.96 ID:IvkKP98f0

むしろ強盗





655 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2010/03/15(月) 00:16:58.11 ID:ceYYie7W0

          _,-,ニ二ニ=、
        //
        /:/
          ヾ`、
        >+:‐: ´: ̄:  ̄: :`:' ̄:l.、___,/
      /: : : : /: : : : : : : : :/ : : l: : : :く‐´´
       /: : : /: : : : : : : :/: :/: : : : l: : : : 、:\
     l: : : /: : : : : : : : :/: /l: : : : ∧ l: : : :ヽ: :ヽ
     /: :/: :/: : : _,:_∠L、:::/: : : /::::l l: : : : :ヽ: : ヽ
      l: /://: : : : :/::/':::::/: : : /::::-H、: : : : : lト、: ヽ
    l://://: : : イミ土=、_/: : :/:::::::::l∧: : :l: : :l `ヾ、
    l/: :l l: : : イ:llo:::::::/:::/://:::テテヵl: : :ハ: : l        . . . . .
     l: : :l: l: :/.:l.:l し: 」:::::l/:'::::::P::::/'/l: : :l:N: :l     他国の国庫ってアナタ……
.    l: : : W/: : N        、 `‐':::l::l: : lN V
.    l: : : : :ハ: : : ト、   ー=    ノlハ: :ハl         ていうか、1939年って、それ……
    l: : : : : :、: : : 「フ`‐- ,、-┬:T´: :l l/
.   l: : : : :,レ、: : :ヾ、  /、`Y/:l:l: : l
    /: : :rニミミヽ: : ヾ、-─┤ `┤: : l
   /: : / ̄\ヾヽ: : :ヾ、   l  ll: : l
  /: : /    ヽヾヽ: : lヽ  l  /l: : l
  /: : /      l \ヾ、: l ヽ  l //l: :/
 /: : :l       l ハ ヾ、l、、l  l////l





657 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2010/03/15(月) 00:17:57.51 ID:ceYYie7W0


      \il i il l l i ll l li ll ll ! i ll l i l il i ii ii i il ll il i il !l ! ll li !l ll li ll ll i il il !l il il i il/
      三                                            三
      三   ───そうです、第二次世界大戦が始まった年ですよ    三
      三                                            三
      /il i il l l i ll l li ll ll ! i ll l i l il i ii ii i il ll il i il !l ! ll li !l ll li ll ll i il il !l il il i il\


                                  _,, ィヵ
                                  / .|i .|    ,/''/
                                   /'  il .ト、   / /
                                /,'  i .|卍`>' /
                                /,'   i .| / ノ:`ヽ
                                 /,'   イ.| ' " X ノ
                              /.,'   .i .|  / イヾO
                               / ,'     i .|/ :/
                                / ,' 卍  i | :/
                     \      / ,'    イ |/
                      \_,, ィ'⌒/ ,'     i/
                      />、 ン::/ ,'    ,-,ニ 、
                    /<ヽン  / ,'  / / ::ノ
                    〉-'"^' , / ,' / /  :/
                   /  >、 (/ンヘ<(__;; イ-‐ァ
           ミ      / /    7':::::/' 〉::   ノ
            ヾ    /⌒ヽ,ィツ  /:::/' ,-(   ノ) )
             ヾ / / ,ィツ、__)`ー(彳ヽ/ :ノヽ 'ー '
                / ヽ、 ツ .:::)// ̄ .>ヽ'/フ
             /   ...:>ー'" ̄     :〉:::  /
            ((_.ヽ--‐'"彡       (  ノ))
              ヾ'           '`ー'ー'





664 名前: ◆Qx5/ucOlCU [] 投稿日:2010/03/15(月) 00:19:58.22 ID:ceYYie7W0

やる夫、フューラーまであと

  ███    ███    ███
 █   █  █   █  █   █
 █   █  █   █  █   █
     █      █      █
   ██     ██     ██  ████
     █      █      █ █  █
 █   █  █   █  █   █ ████
 █   █  █   █  █   █ █  █
  ███    ███    ███  ████


       __
      '´.  /i´ ヽ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    }N〈ノ/ ノ}リ'リ   .|
    .ノゝリ(.゚)ヮ゚ノ!{  <   つ づ く
  ´((.( ⊂)氷)つハ  |
.    ソル 'く/_j〉ル ソ   \_____
        じ'フ '





670 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/03/15(月) 00:20:45.63 ID:bePyG4+O0

おつでした!





672 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/03/15(月) 00:21:04.46 ID:GOK7gYCe0

おー、一年きった。
……次の延長はないよね?





669 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/03/15(月) 00:20:29.00 ID:wWm5ZMhD0

1938年に償還開始で翌年には首が回らなくなるとか発行額がハンパ無かったのか
ドイツ経済がダメダメだったのかその両方だったのか・・・





671 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/03/15(月) 00:20:54.41 ID:YvBLu6tS0

これって対外債務の事実上のデフォルトじゃないのか





662 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/03/15(月) 00:18:58.32 ID:cBrK1jF90

壮大な借金踏み倒しw





666 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/03/15(月) 00:20:08.21 ID:ywuwcagl0

今まで他国の財布にされてたから他国を財布にしよう、素敵!





674 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/03/15(月) 00:21:36.61 ID:91a9X2VE0

第一次大戦でドイツが負わされた借金は
巡り巡ってこういう形で他の国にも回りましたとさ





679 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/03/15(月) 00:23:13.13 ID:AnXfQ8/l0

>国債の最大の引き受け先である
>欧米諸国に対してテーブルをひっくり返し
>借金を踏み倒すほか手がなくなってしまうのです

これも何気に重要だよね。
米国経済界なんて踏み倒されたくないあまり、大戦初期はナチスドイツを擁護しまくりだったし。





682 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/03/15(月) 00:23:40.37 ID:96sR7Lb10

そりゃキッシンジャーじゃなくても、もう無茶な賠償額ふっかけないよな
歴史の教訓というわけだ





575 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/03/14(日) 23:56:06.52 ID:Rx4UBubw0

今回、ついにやる夫とミットフォード姉妹の二つの物語が交わったのか










投稿日 : 2010/03/15 | カテゴリ : フューラー | コメント数 : 70
■コメント一覧
  • No.1629 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年03月15日 00:38 [ edit ]

    くそうVIP規制で書き込めんかった・・・
    冒頭のネタはミラーマンかな?



  • No.1631 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年03月15日 00:50 [ edit ]

    早くね?(まとめ的な意味で



  • No.1632 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年03月15日 00:53 [ edit ]

    「こなた総統◆Qx5/ucOlCU閣下の来世になんかもう色々とご期待ください!」

    それ金は作者を今生で矯正できないと判断したようだなw



  • No.1633 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年03月15日 01:17 [ edit ]

    ナチスの経済政策は良かったとか言う奴が時々居るんだよな
    経済が上手く回っていればあんな無謀すぎる戦争おこさなかったつーの
    シャハトが居なくなってからは破綻にまっしぐらだし



  • No.1636 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年03月15日 02:28 [ edit ]

    >経済が上手く回っていればあんな無謀すぎる戦争おこさなかったつーの

    やる夫も、「水晶の夜」には乗り気でなかったようだ。
    ゲーリングは、経済のことで心配していた。
    いくら反ユダヤ主義でもポグロムを実行すると、
    野蛮な東欧の国々と同じ事をドイツがしたとみなされてしまう。

    個々の人物の事情が動機で動く(あの事件の場合、ゲッベルス)としても、
    周囲を取り巻く情勢の変化がないと、大きなうねりにならない。



  • No.1640 名前:         投稿日:2010年03月15日 05:09 [ edit ]

    しかしまあ、やる夫にしても当時の独逸にしても嘘の上に嘘を塗り重ねた張りぼて国家だったわけだろ
    しかも、戦争に勝とうが負けようがどっちみち破滅するのは目に見えてる
    よく、こんな国と命運を共にしようと思ったよな当時の日本は。どう考えても心中のパートナーに選ばれたとしか思えんw



  • No.1641 名前:以下、名無しにかわりましてワロタがお送りします 投稿日:2010年03月15日 06:11 [ edit ]

    しかし仮にドイツが勝ったところで、白人至上主義者の支配する世界での黄色人種国家がどうなるか、
    考えもしなかったんだろうかねえ。



  • No.1642 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年03月15日 06:41 [ edit ]

    第2次世界大戦って壮大な借金の取立てだったって事?



  • No.1643 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年03月15日 08:21 [ edit ]

    日本は日本で戦争やるしかなかっただけの話だろ



  • No.1644 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年03月15日 09:13 [ edit ]

    考えもしないというか考えられなかったんだろうな
    当時から日本は国際情勢に関しては井の中の蛙だ



  • No.1645 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年03月15日 09:35 [ edit ]

    つーかやる夫がニート状態から政権取るまで日本が何やってたか調べると

    「ゆっくりしていたからこのザマだよ!」

    という言葉が脳裏をよぎるからなあ。恐らくここじゃ触れないだろうけど、レーム一派の排斥から
    第二次世界大戦の勃発までドイツが何をやったかと、日本が何をやったかを比較すると更に愕然とするぞ。

    まあ、大戦末期に首相やったヒトがあんな迷言吐いたわけじゃないが。



  • No.1646 名前:創造力有る名無しさん 投稿日:2010年03月15日 12:11 [ edit ]

    >米国経済界なんて踏み倒されたくないあまり~
    中小企業と違うのは「(借金が)でかすぎて潰せない」って所か

    と言うか今もギリシャにその問題を蒸し返されて流石のドイツもキレかかってるな
    >>6
    イギリスもダメ、アメリカもダメとなれば残ってるのは少ないし、一応ソ連とも不可侵条約結んでたわけだし
    >>7
    そのための「大東亜共栄圏」のイデオロギーだろ


    ただ、どっちの国も、アメリカを計算に入れてないだろって気はするんだよな
    当時すでに世界最大の経済大国だったのに



  • No.1647 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年03月15日 12:49 [ edit ]

    リアルタイムで見てましたが
    538に「ハイル!」とコメントしようとして自重したことを
    ここでこっそり告白しておきます。



  • No.1648 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年03月15日 13:07 [ edit ]

    ガバッ
    じゃねえだろwww



  • No.1649 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年03月15日 13:12 [ edit ]

    >>550
    「公式メージ」…?



  • No.1650 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年03月15日 14:06 [ edit ]

    いままでヘスのイヤな所見えなかったから新鮮だなぁ哀しいけど



  • No.1651 名前:  投稿日:2010年03月15日 14:41 [ edit ]

    >>6
    >>よく、こんな国と命運を共にしようと思ったよな当時の日本は

    運命を共にというか、あくまでもソ連を仮想敵にした同盟だったから
    足並みなんか全然揃っていない
    勝手にソ連と戦争し始めるドイツ
    独ソ戦が始まっても参戦しないで、アメリカと戦争始める日本
    そして、なぜかアメリカに宣戦布告するドイツ

    もうグダグダ
    英米が連絡を密にして共同で日独にあたっていたのとエライ違い
    日本もドイツも好き勝手に戦争やってただけ



  • No.1652 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年03月15日 15:18 [ edit ]

    いちおうこれでも伸びたほうなんだぜ?
    オーストリア中央銀行から分捕った金・債権等で食いつないでw
    これがなきゃ、1年前にデフォルトしたただろうな。

    38年末には労働力は不足し、工場は生産能力の限界に達し、外貨は完全に枯渇。
    39年初頭には、各種戦略物資の軍需生産割り当てを削って民間消費に振り向けないといけなくなるほどgdgd

    ナチスの経済政策はムガベと変わらんレベル
    無茶な軍備増強をストップさせようとしたシャハトを放逐し、国庫を破綻させ、
    北と変わらん軍事恫喝国家にしてしまった。その挙句の拡張主義。



  • No.1653 名前:   投稿日:2010年03月15日 15:32 [ edit ]

    ナチの国家規模を超える軍事力を維持しようとしたら、拡張していくしかないからね・・・
    労働力の不足と資源問題を解決するには東欧を植民地にするしかない
    当然、その過程でソ連とぶつかることになる
    ソ連とナチが戦争し始めるのは必然
    にも関わらず、ソ連と中立条約結んで日独伊ソの四カ国同盟が可能とか思った松岡って一体・・・
    欧州情勢は複雑怪奇とかいってる日本はホントに外交音痴だよ



  • No.1655 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年03月15日 17:12 [ edit ]

    >19
    いや4カ国同盟は松岡だけじゃなくてリッベントロップも思ってたから



  • No.1656 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年03月15日 20:10 [ edit ]

    というか汎ユーラシア大陸ブロックって元々リッベントロップの主張じゃなかったっけ?



  • No.1658 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年03月15日 20:24 [ edit ]

    東欧はフランスが資本撤退したからドイツしかあれだったんだよな
    食料と機械を物々交換までやったんだっけ?外貨がなくてw
    東欧自体も民族分布が入り乱れまくって内ゲバと



  • No.1661 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年03月15日 21:10 [ edit ]

    >東欧自体も民族分布が入り乱れまくって内ゲバと

    東西冷戦というのは、欧州のそれまでのごたごたを収束させたという功績はあるな
    平和で大きな流血もなく



  • No.1662 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年03月15日 21:14 [ edit ]

    >平和で大きな流血もなく
    本気でいってるのかよ・・・東欧史ちょっと学んだら?



  • No.1663 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年03月15日 21:39 [ edit ]

    21>

    はい、そうです。
    汎ユーラシア大陸ブロックはリッペンドロップ。松岡はユーラシア枢軸構想ですね。



  • No.1665 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年03月15日 22:05 [ edit ]

    >本気でいってるのかよ・・・東欧史ちょっと学んだら?

    ソ連領になったバルト三国やウクライナは大変でしたね



  • No.1672 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年03月16日 09:49 [ edit ]

    >>24
    何を知っているのか知らないが、嫌な言い方だな



  • No.1674 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年03月16日 15:31 [ edit ]

    550の「公式メージ」は「公式イメージ」だと思います。



  • No.1676 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年03月16日 20:19 [ edit ]

    >本気でいってるのかよ・・・東欧史ちょっと学んだら?

    中欧なら、戦後の流血は、戦時中までと比べれば、たいしたことない



  • No.1683 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年03月17日 02:56 [ edit ]

    シャハトは自分ならコントロールできると思ったんだろうなあ
    でも勢力争いのゴタゴタのうちに追放されてしまった



  • No.1689 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年03月17日 13:21 [ edit ]

    >中欧なら、戦後の流血は、戦時中までと比べれば、たいしたことない

    大地に滲み込んだ共産党式の流血をどのようにして量ればよいのかがわかりません。



  • No.1694 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年03月17日 21:22 [ edit ]

    バルカン半島の民族問題に関しては
    冷戦がある意味蓋をしてくれてた面もあると思う

    バルトとかポーランドとかウクライナとかもともと旧ロシア帝国下にあった地域はまた別の問題が



  • No.1709 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年03月18日 22:22 [ edit ]

    >バルトとかポーランドとかウクライナとかもともと旧ロシア帝国下にあった地域はまた別の問題が

    ポーランドが一番単一民族国家に近づいたな
    以来、流血はさほど深刻でなくなった





  • No.1712 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年03月18日 23:29 [ edit ]

    >>18
    >無茶な軍備増強をストップさせようとしたシャハトを放逐し、国庫を破綻させ、
    >北と変わらん軍事恫喝国家にしてしまった。その挙句の拡張主義。

    自分は拡張が前提の拡大財政だったと思う。
    トーランドの受け売りだが、「やる夫」は自分の時代においてドイツを
    盟主にした欧州新秩序構築を目指したんだろう。そのためには財政、
    経済破綻リスクなど問題にならなかったと。



  • No.1715 名前:lot 投稿日:2010年03月19日 03:42 [ edit ]

    一瞬まじで終わってしまったかと思った



  • No.1716 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年03月19日 04:01 [ edit ]

    だがちょっと待っで欲しい。資本主義経済の根本が「保証、信用に基づく借金と投資」ならばあながちこの方法は間違っていなかったとは思わないか。少々裏技的ではあったが



  • No.1718 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年03月19日 06:55 [ edit ]

    >資本主義経済の根本が「保証、信用に基づく借金と投資」ならば
    >あながちこの方法は間違っていなかったとは思わないか。少々裏技的ではあったが

    それはそうだが、新たな技術革新・新産業なりのパイオニアになるとかせずに、
    ひたすら軍拡だったのが致命的

    ロケットのフォン・ブラウンや、宇宙医学の創始者ヒューベルタス・シュトルグホルトのような新科学のパイオニアを輩出したくらいだから、もっと工夫のしようもあったのでは?

    もっとちゃちな、近年のインターネット構想やら、地球温暖化防止のエコ産業やら見れば



  • No.1719 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年03月19日 07:05 [ edit ]

    >シャハトは自分ならコントロールできると思ったんだろうなあ
    >でも勢力争いのゴタゴタのうちに追放されてしまった

    グレゴール・シュトラッサーやら、この後のエルンスト・レームの先例があるだろうに




  • No.1720 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年03月19日 08:49 [ edit ]

    ※37
    致命的なダメージを受けた既存の産業分野の救済が目的なんだから仕方ない。
    新産業やパイオニア的な革新技術だと裾野が限定されて、経済的波及効果が望めんよ。



  • No.1721 名前:  投稿日:2010年03月19日 09:17 [ edit ]

    ヒトラーの何が一番悪いかって負けたことだよな。
    ルーズベルトもチャーチルもヒトラーと肩並べるほどアレなのにいまだに英雄視するひと多いもん。



  • No.1725 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年03月19日 20:46 [ edit ]

    >>37 
    宇宙医学という学問があったのですか。
    何を直すんだろうw



  • No.1728 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年03月20日 04:23 [ edit ]

    >>41

    宇宙空間=無重力の環境が人体にどのような影響を及ぼすのか?
    それをどうやって克服するのか?
    っていう学問。



  • No.1732 名前:早起きは三文の得 投稿日:2010年03月20日 20:08 [ edit ]

    >>32

    >バルカン半島の民族問題に関しては
    >冷戦がある意味蓋をしてくれてた面もあると思う

    確かに共産化は冷蔵庫のように数十年
    民族問題を凍らせてはいたが
    解凍してみたら、変な発酵が進んでいたから
    前世紀末にあんな凄惨な内戦が
    おきてしまったんだろうね。



  • No.1734 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年03月21日 02:13 [ edit ]

    >>40
    アメリカ国籍を持った日系人から財産を没収して強制収容所に入れたり、
    軍役と引き換えにインドの独立を約束したのに、戦後に約束を反故にして
    弾圧したりと、勝てば官軍を地でいってるよな。



  • No.1740 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年03月21日 09:43 [ edit ]

    ※7
    >しかし仮にドイツが勝ったところで、白人至上主義者の支配する世界での黄色人種国家がどうなるか、
    >考えもしなかったんだろうかねえ。

    ナチスの人種主義なんて、日本と同盟を組んだり太平洋戦争の緒戦で日本が勝ちまくったりした途端に
    「実は日本人はアーリア人の末裔」なんて説が出てくるぐらいテキトーな代物だぞ。
    アイヌ民族=白人=アーリア人で、アイヌに近縁な日本人はアーリア人なんだってさ。

    それに、当時の白人至上主義はドイツに限らずまだまだ世界の常識だったからね…。
    アメリカでもトイレやバスの席は肌の色で分けられてたし。
    前編で作者さんが言ってたように(あれは優生学だけど)国家のイデオロギーにまでなったのが
    ナチスドイツのみだったというだけだな。



  • No.1776 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年03月23日 11:11 [ edit ]

    仮にドイツと日本が勝ったところで、またお互いケンカしてたろうな。
    共通の敵があるっていうのが両国を結び付けてた唯一の接点だし。
    ただ、白人変態国家VS黄色変態国家という図式では黄色変態国家のほうが
    勝てそうと思うのは俺だけ?



  • No.1785 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年03月23日 22:04 [ edit ]

    >確かに共産化は冷蔵庫のように数十年
    >民族問題を凍らせてはいたが
    >解凍してみたら、変な発酵が進んでいたから
    >前世紀末にあんな凄惨な内戦が

    つーても、セルビア語とクロアチア語じゃ、お互いそのままでもコミュニケーション可能な程度の違いしかない
    血を流すほどやりあう理由はよくわからん





  • No.1803 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年03月25日 20:22 [ edit ]

    上手く立ち回っていればアメリカが味方になった可能性もあるのか



  • No.1804 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年03月25日 21:43 [ edit ]

    米48
    ムリムリ
    拡張主義のナチスドイツとアメリカが味方になって共存できる可能性は限りなくゼロに近い
    せいぜい数ヶ月から1、2年開戦を遅らせるのが関の山



  • No.1889 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年03月31日 02:00 [ edit ]

    ※49
    おいおい
    経済界の影響力の大きさを見誤ってないか
    アメリカの経済界を味方につけられてしまえば、政治としてはナチスドイツと共存するという道をとらざるを得ない



  • No.1892 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年03月31日 08:51 [ edit ]

    ※50
    ドイツが攻め込んだ国々にもアメリカ経済界は権益を持ってたのに
    それでどうやって味方につけられるんだよ



  • No.1928 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年04月01日 16:27 [ edit ]

    まあ現実って案外、当時の知りうる情報の中で最善手だったりするしね



  • No.1933 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年04月01日 22:58 [ edit ]

    欧州の連合国にとってはベルサイユ条約が、
    ドイツにとっては第一次大戦への参戦が、
    そもそもの間違いだったとはいえる。

    その後賢明な行動とろうとしても、軽挙妄動にはしる人間の流れをどうにも止められなかった時代



  • No.1989 名前:@名無し@ 投稿日:2010年04月05日 03:49 [ edit ]

    日本と同盟を結んだ時点でどの道アメリカ参戦は決まってしまう
    だって日本はアメリカに対抗するために同盟を結んだ訳で
    で、日本にとっての誤算はドイツが独ソ不可侵条約を破ってソ連と戦ってしまった事

    「敵の敵は味方」をやろうとしたら味方の敵まで敵にしてしまったという



  • No.2005 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年04月05日 22:32 [ edit ]

    39年の段階ではZ計画がまだまだ進んでいなかったし、そのおかげで
    アシカ作戦の実現もできなかったと…仮に実現して英国本土が陥落してしまえばチャーチル就任→
    レンドリース→アメリカ参戦の流れが食い止められたかもと考えるHoI脳の今日この頃



  • No.2023 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年04月07日 03:53 [ edit ]

    1966年 国内で最後まで残されていたワシントン州の外国人土地法が撤廃される。

    このように1966年ですら、自由の国アメリカで、我々有色人種の土地所有は禁止されていた。
    こんな世界で、戦争を挑まない根性無しはいらないだろう。

    ぶっちゃけ日本人以外の黄色人種は根性なしなわけだが。



  • No.2028 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年04月07日 15:00 [ edit ]

    >56
    ヒトラーは有色人種のために戦争を起こしてくれたと言いたいのですね、わかります。



  • No.2041 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年04月09日 05:01 [ edit ]

    当時の日本国内でも独逸との同盟に海軍が中心になって反対してた。



  • No.3789 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年07月11日 12:48 [ edit ]

    >41
    >宇宙空間=無重力の環境が人体にどのような影響を及ぼすのか?
    酸素濃度下げながら計算問題解かせるとかか。
    人体実験の素材には事欠かなかったしなぁ。



  • No.4931 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年08月28日 02:10 [ edit ]

    モラルの放棄は党員どころか
    軍人さんまでそうだったなあ。
    「いや、俺軍人だから」
    で、ロンメルからフォン・マンシュタインに至るまで、
    みんな自分の仕事以外のことは意図的に見えないふりをしてたんだよな。



  • No.5848 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年09月26日 21:04 [ edit ]

    「理想の多くは誤った思い込みでしかない」ということがよーくわかるなー



  • No.6167 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年10月06日 06:52 [ edit ]

    ttp://www.yomiuri.co.jp/world/news/20101003-OYT1T00558.htm
    第1次大戦賠償金、やっと完済…終結92年後(2010.10.03 読売新聞)

    まさか今年まで払ってたとは思わなかったぜ



  • No.18311 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2012年03月04日 04:39 [ edit ]

    独裁警察国家ってほんとに完成された国家モデルなんだな
    北朝鮮とや中国となんと被ることか



  • No.25012 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2013年02月03日 16:40 [ edit ]

    >基本的に通貨や債権自体が共同幻想だから信じてさえくれればなんとでもなる。
    >信じさせたシャハトの偉大さがわかるお話。

    日本の国債だってよくもってるよな
    外国からの融資は今のところ小さいが



  • No.27091 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2015年04月13日 16:15 [ edit ]

    しかし現代でも、
    買収先企業の資産を担保に金を借りれるわけで
    買収元より買収先のほうが何倍も大きい場合もあるわけで


    たいしてかわらんよ



  • No.27219 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2015年07月27日 10:18 [ edit ]

    シャハトがその後もナチスの経済担当だったら、
    もしかするかも知れなかった。



  • No.27247 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2015年09月03日 12:42 [ edit ]

    池井戸潤の小説でメフォ手形と似た話があったな。



  • No.27403 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2016年02月16日 08:13 [ edit ]

    今回の話には納得できない点がある。対外債務が膨れ上がったから言ってそれで財政破綻と言うのはおかしいです。ドイツは1931年に管理通貨制度に移行し、通貨発行権を手に入れました。これは自国通貨建て債務の上限撤廃を意味します。つまり、自国通貨建て債務で財政破綻が起きることはなくなります。生産設備が破壊されるか、経済状況を省みずに国債を発行すればインフレは起きますけど。自国通貨建ての対外債務で破綻するだなんて言いだしたら、世界最大の債権国(金を借りている国)であるアメリカはとっくに破綻していますよ。



  • No.27414 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2016年03月02日 20:50 [ edit ]

    為になるわ



  • No.27415 名前:電子の海から名無し様 投稿日:2016年03月02日 21:00 [ edit ]

    どうなんだろうね



■コメント投稿
     行間隔の関係でアスキーアートを貼りつけてもズレが酷いことになりますので、
     アスキーアート付きのコメントは削除する方針です。
     荒らしの書き込みに対してレス・言及しているコメントも削除対象ですのでご注意ください。
プロフィール

管理人 : 「ピチカー党員No.11」こと金ニダリスト

       ___
      |それ金|
    z'| ── 、
    / ハ ヘ u ヽ
  人/ノヽ ミ=‐...|_     生活の中心が株になっとる
    }≦ u 爻r.j. |彡}
  (  u  リ У{三≧
   ` ー─t r三勿 {气}
      厂 ̄(三)  `气


◆カウンター(ユニーク)    ◆カウンター(トータル)
       


全記事一覧

RSS

管理モード
ツイート
最新コメント
最新記事
まとめ記事
【歴史系】
【物語系】
【ゲーム系】
【学ぶ系】
連絡先はこちら

苦情・相談などありましたら、
下記のメールフォームにてご連絡ください。
(ファイル添付可能)

連絡用メールフォーム

貰い物紹介

TOP画像募集中

  

ダンジョンマスター作者様からいただいた逸品。
カナ、マジプリティ!



  

  

帽子屋HeII0様からの贈り物、しかも二枚!
各作品に対する愛情が伝わってきます。
帽子屋HeII0様のブログ - 「-simulacra-」

月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
© それにつけても金のほしさよ All rights reserved.
まとめ