■創作技法あれこれ 第十夜 本物さんからの応援 「自分なりの魂を育てよ」
684 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2010/02/24(水) 00:34:29 ID:QtKaNny6

歴史スレを作りたいけど
「でも、歴オタに深いところ突っ込まれてキチンと答えられるほどの知識は無いし…」って場合、
最初に何か注意書きをした方がいいんだろうか。

いっそ「作者はググっただけです」と明言した方が荒れない気がしてくる。





685 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2010/02/24(水) 00:36:36 ID:DXb78HYs

出典を明らかにしながら書くのはいいことだと思う
新しく資料紹介してもらえることもあるしwwww





687 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2010/02/24(水) 00:43:29 ID:bkztYVEM

ネタスレだけど「うろ覚えの坂本龍馬」みたいに
初めに注意書きしとけばそんなに荒れないんじゃないかな?


参考 : やる夫が.坂本龍馬になったようです。





688 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2010/02/24(水) 00:54:27 ID:QtKaNny6

正直さ、歴史小説読んで感化されて
少しずつ資料読んでググったくらいの知識量なんだよね。
「その産物の妄想に耐えられない奴は表に出ろ」って事を
最初に丁寧に言えばOK?





689 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2010/02/24(水) 00:58:05 ID:mFe1Hv5U

個人的には初端から予防線張るような書くのもどうかと
「初心者ですが」が禁句と言われているのと同じ理由で





715 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2010/02/24(水) 19:38:35 ID:xTKGDIG2

自分でスレを建てて連載するくらい好きなネタだからこそ妥協したくない
でも資料や調査やネタの面白さの壁が……というパターンも多いと思う
というか、俺の事なんだがorz





892 名前:(本物) ◆KAKgU2oRao [sage] 投稿日:2010/02/24(水) 23:22:30.79 ID:Tg5qF8w0

                 ,..::':::´: ̄:::::.、
             /:::::::::::::::::::::::::::ヽ
               / ::::::::::/::,イ::/i ::::i:::!:'.    ふと思いついただけで大した意味はないんやけど
            /::::i:::::::/|/-!/ iヘ:::|!:i:::!
             _/::::::i:::::/       Y:::i    「作品作ってみたいけど・・・」と躊躇してる人がおるなあ
         / ::::::::::|::::| ―‐   -- i:::|
       /--、::::/|::::|    _ '   i:::l     で、コメントで言うより作品で応援したいなぁ・・・と考えたんや
      /::/ ̄`イ /::::::ヽ、 i__ ノ  ノ::::ヽ、 ̄
   ___/:::' ――ノ:::::::::/ ` ー ' ´ ,ゝ::::ノ   いつもみたいに作品練ってないから不出来は勘弁してな~
        ハ:::::::::く        ̄
         ヽiヽi ̄

『やる夫が地中海で、ドイツ潜水艦と戦うようです』作者

             本物さん





893 名前:(本物) ◆KAKgU2oRao [sage] 投稿日:2010/02/24(水) 23:23:21.79 ID:Tg5qF8w0


               【やる夫作品を作ってみようかと悩んでいる皆様への応援】


            _,,....-─-.....,,_
          ,.-"~:::::::::::::::::::::::::::`ヽ.
        ./::::::::::::::::::,ィ、:::::,::::::::::::::::゙i、
       ,i ::::::,:::::/l::::/.! ゙、::ト::::::::::::::::゙i.
       i::::::::,イ:/,,,l::/ .!  ゙,i-゙、::::l,:::::::::::i
      i:::::!::/i/  '´ '    ゙ ゙、:lヽ::l::::::i   まず「どんな作品作りたいか」
      .!:::::レ'   __    __ ゙  ゙i:::::::!
      !:::::::! ´ ̄          ̄` .!:::::::!   これが問題やと思うんや。
      .!::::::::l.              !:::::::i
     |::::::::j.              .!:::::::|  原作付き? オリジナル? それとも史実ベース?
  ,ィ"、´、ヽ::::ヽ     、-,     .ノ,ィ'',゙,⌒,ヽ
 ̄ ヽ‐゙-゙-`" ̄ ``ー ------ 一'" ゙゙̄-'‐'‐'" '''  ̄





894 名前:(本物) ◆KAKgU2oRao [sage] 投稿日:2010/02/24(水) 23:28:54.04 ID:Tg5qF8w0

        ,,. -‐'''''"""''''''ー- 、
      /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
     /::::::::::::::::;:::::::;ヘ;::::::、:::::::::::::::::ヽ,
    /::::::::::::;:::/!:::::/ | ヽ:::::i、::::;::::::::::::::i
  . i:::::|:::::/:;/,|;;;/  | ヾ;;;|._i::|i::::::::::::::i
   l:::::|:::/'!/ _|/_` |  ´ i_|. i;|`!::::::::::::|  史実にこだわるのは作者の個人的満足やないかなぁ
   |:::::|::i. ,|r'r:::ヽ` '  'r:::ヾ,l、|::::::::::::|
   |::::::l:| i {:::::::::|    {::::::::::i i゙|:::::::::|  もちろんモチーベーションは大事や。
   |::::::::| ! io:::::ノ    io:::::::i l !:::::::::|
   |::::::::|  `'''"     `''''"  |::::::::::|  極端な話、「龍馬」みたいなものでも
    |:::::::::l      '      /:::::::::::|
   /7::::::::ヽ、    iーi    /:::::::::::::|  面白けりゃ読者はついてくると思うで~
  //:::::::::::::::;`'':;,、, `''" ,..ィ、'゙:i!::::::::::::::::|
  /ニ>::::::::::::::i;'-'〈| ``''"´ |〉ヾ,i:::::::::::::::|
 / ニ>:::::::::i'"   l     .l  ``!:::::::i::|





895 名前:(本物) ◆KAKgU2oRao [sage] 投稿日:2010/02/24(水) 23:31:49.42 ID:Tg5qF8w0

               __,,,,,,,,__
             , ''"    ` 、        小説を原作にした作品もぎょうさんあるし
            /Xイ/ヽ|,,-|<   ヽ
           iイ' ` '____ ヽ!i   ',       最初はそれでもええんと違うかなぁ。
          ./ノ''"     ̄ |  i  !
          レ   ,,___    |  |  ',     その小説を何度も読み込んで、
          i`、 {  `,   |  |  `,
          ,'  `it`,,-ー',,, ャi.  | il j    自分の中で「これや!」と思ったら
          {  ! ', i /! / | ノ, ノ.V
          .' 、_|  ゞ,!l ト//'!-' \      それを作ればええんや。





897 名前:(本物) ◆KAKgU2oRao [sage] 投稿日:2010/02/24(水) 23:34:17.98 ID:Tg5qF8w0

            ,. -───-......、
          , '::::::::::::::::::::::::::::::::::::::` 、
        /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ヽ
        /...          ∧...i...........:',
         /::::::::::::::::::::::::;:::::::;ィ:::/| ヽ:ト;::::::::::i
        ,'::::::|:::::::::::::::::/!_;:/L:/ |  i:|'i‐:|:i:::|
        ,'::::::::|:::::::::l:::::/ i:/ _レ′l  _L、リリ::|
       ,'::::::::::!:::::::::!::ノ /''テヽ   /:::i !/:::::!      この「何度も読む」は大事やで~
     ./:::::::::::|:::::::::|'' ! ./::::::!.   !;;:/.'l:::::::|
    /:::::::::::::|::; --!. ! .ヒi:/   'ー′!:::::::|      いつやったか、映画俳優の大物のインタビューで・・・
    /:::::::::::::;:|::| i7冫'>、     '  ノ::::::::!
   ,': -‐'''" |:::! './ / .,ヽ.  ー ,_,ィ´|::::::::::|
   /⌒ヽ\ |:l::ヽ、   `ヽー''"/∧. |::::::::::|
  i    `ヽ、|:|:::::::|`iヽ.  }  // ∧|::::::::::l      _
  i'!      ||ヽ:r'ヘ、 `''ーム-'./ / i|:::::/l/       /\\
  | !      |! i  `'ー-〈`` |'′ //      丿) /‐ァ、
  L|,      ' /      〉 i   '' i     /,,ノ / ノ,.ィ′
   !'、      /       /  i    ゙、     ソ / /ニ゙ィ′
   ', ヽ   ,,.ノ      /  ./、 r‐         / /ニフ'′





898 名前:(本物) ◆KAKgU2oRao [sage] 投稿日:2010/02/24(水) 23:36:43.52 ID:Tg5qF8w0

           ヽヽヽヽヽヽヽヽヽ、
          /       ヽヽヽヽヽ
         /         イヽヽヽヽ、
        /ー/ 二 /  ::  lヽヽヽヽ、
       /ニ_  _ ナ ニ   lヽヽヽヽ、
       L_ 、____, ヽ  lヽヽヽヽ
        〉;;;|=;;;;;;ニi・iフ;;ミー  =⌒l、|    私は脚本にある自分の出番を200回は読む!
        | /::::  ^~~ ヽ ヽ    〉キ|、|
        / ;: 丶      ::   _ノ、:|
        (_,-ヽ \_  | ::   /  |
         |ー―一 」         |
          | ̄        /
          L___ノ-‐‐'





899 名前:(本物) ◆KAKgU2oRao [sage] 投稿日:2010/02/24(水) 23:39:19.89 ID:Tg5qF8w0

                     ,,.. -───- 、
                  , ‐'":::::::::::::::::::::::::::::::::::`''‐、
                /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
               / '''':::::::::::::::::::::::;;;::::::::::::::::::::::::::::::'ヽ
                / ..........,.....,ri  /' l i........................   i
               ,':::::::::::://::/' |:::/  | 'i::::l'、;:::::::::::::::::..... i
                  i:::::::::::/,.i::/‐-レ'   | 'i::| i::::::;;::::::::::::::::i     ・・・って言うてた。
                l:::::::::/  ',,,,,,,,    | ''''i:|''‐i;:::| i::::::::::::::::l
             |::::::::i /,:‐-、     -リ‐-、';|ヽ!:::::::::::::::l     200回はともかく、何回も原作を読んだら
              |:::::::| l i::::::::::l     r'''''':、.ヽ |:::::::::::::::|
               |:::::::|   'r‐j:::i      !:::::::::::l l |:::::::::::::::|    最初は判らんかった原作者の意図が見えてくると思うんや。
               |:::::::!    `''''"      'iつ::::ノ ' |:::::::::::::::|
               |:::::::':、      、    `'''"   /l::::::::::::::::!
               |:::::::::| ヽ,     ,__     / !:::::::::::::::|
             ,|::::::::::| | `i'‐;、_{   ) _, ィ"|  |:::::::::::r、:!
            i´ l::::::::::| l ヽヽ, `'''''''゙'''''" ノ ,/  ,'|:::::::::::|. |!
           i  i:::::::::| ヽ,, \`''ー‐,:==< ノ  / |:::::::::::| 'i
             l   i:::;、::l / ,'‐'''''''''ヽ,'',‐--`'''-'、 |:::::::::::l   !
           |__ヾ,'y' -‐i"     \‐---  l::::/l:::i  l





900 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2010/02/24(水) 23:40:04.76 ID:2na4X3Eo

これ大事だよな
何度も読んでるうちに事実の羅列が物語に変化してくる





901 名前:(本物) ◆KAKgU2oRao [sage] 投稿日:2010/02/24(水) 23:45:16.11 ID:Tg5qF8w0

        ,、-‐''"" ````''''''::::``丶、
     .,、 '´           ` 、::::::`:,、
    ,、'_                ゝ、‐'`、
    /  " '''' ‐‐ ‐ ‐‐,、‐‐__'',,'',,',,,"_´_    '、
   ,'‐ ,‐ -,‐ ''''.ィ'"/ l'、 ヽ.. \   ```::::.、',
   ! {  :/l ..::/i'../  |\:..'、::. \    :::::::::i
   .i  ! .::〔_!:::;' i':/.   '、 \ヽ\ヽヘ |   ::::::::|
   .| .l ::/ !,ヘ,l/_   ヽ _,,>;<,;ヽ\|    :::::::|
    ! |::/ ,r"r'´´ヾ    ""r'"`ヾ`、 i    ::::::::|    もしかしたら、それ以上のものが
    | ;/i, ii' {、   {     {、   .{ }i:|   ::::::::l
    i  '. {'i!, '、 ソ0}       ;丶 ノ0} ノ!:|    :::::::|    見えてくるかもしれへん・・・・
   l   i ,,,,ゞ,、、',;;;;;;;;;;;;::::;,,,,ゞ -、'、, .:|    ::::::::i
   i   l    ''""´´´`゛゛゛´´    ..::|    ::::::::|   それはあんたの妄想かもしれへん
   l   '.         `       .::、_|    :::::::::!
   }.   `.、     、--‐,丶    .:::;、'::i'    ::::::::::!
   |    ::::`..、    `'''"    ,、‐"l:::::i    ..::::::::::!
    .|    ::::::::::::`:‐.、,,,,,,,,、 - ''´:::::::::l:::i    : :::::::::::::!
    ! :.  ::::::::::::::::::::::::i::::::::::::::::::::;::::::ヽi   ::;.::::::::::::::!
    l :::. :::::::::::::::::::::::::l ::::::::::: '",':::::::::i'  .:::::::::::::::::::l
    i ::::. :::::::::;、:::::::::,、'!    ,:'::::::::,、i  .:::::::::::::::::::::}
     ! ::::::. ::::::::ヽ/|,,、i  ,;;;;;;;;;;;;;;/イ  .::::::ノノ\::::::}
    '、 、::::. :::::,イ i'i'   `"´  .//´i .::::::y''ソ⌒``ヾ.





902 名前:(本物) ◆KAKgU2oRao [sage] 投稿日:2010/02/24(水) 23:51:02.53 ID:Tg5qF8w0

       ,、-‐''''''''''''‐-、
     ,、':::::::::::::::::::::::::::::`、
     ,'::::,、::,、://\ i'、::::::: ',
      i:::/ノ/''x' '  ‐ヤ''! ト、::i    原作者の意図が見えたという思い込みでもええ
      !::i' ' ○    ○`'i::::::i
.    |:::|         |::::::|    読んでるうちに育った妄想でも狂気でもかまへん
      i::::',    i''''''''i   i::::;;|
     l::::;ヽ、,,,_`--' ,、 ‐'i:::;;;i    これを作品の「魂」にするんや
     ヽ::;;;:r‐1i´`` 1iヽノ::;;ノ
     ',へ_i ゛ToT" 'ノ イ'、
      / i'   |  |    i: \





903 名前:(本物) ◆KAKgU2oRao [sage] 投稿日:2010/02/24(水) 23:55:10.50 ID:Tg5qF8w0

                           _
                   ,.、.‐:::''::""::~~::::::~~::""''::.、,_
                 , r '   ..................    :::::::::::::"'...,
               ,r';;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;:::::::::;';::......   '..,
               ,r';;;;;;:::::::::::::::::::::::;イ:::::::::/l::::::/i ':;:::;:::::::::... '.,
                 /;;;;;;;;::::::::::::;::::::::メ、';::::/ /::::/ ,' '::;l';:::::;::::::::::',
             /;;;;;;;;;:::::::::::::i::::::/ /_;~ヽ, // ,'  ';l ';:::l;;:::::::::}
            ,';;;;;;;;;;:::::::::::::l::::/ /r''",~:":'l'r ,    _,t-'"|';::::::::l
            ,';;;;;;;;;;;:::::::::::::l::/ ,r~ :'::;;illi;::i  "  ' ア;,:;`'rl ';:::::::|
           ,';;;;;;;;;;;::::::::::::::i/ .i.  {::::;illi;::i       ;';ili;:i. l }::::::l    ありがちなパターンで
           ,';;;;;;;;;;;;:::::::::::::::|   '   '〇''':/      l::;il::i .l. ,';:;::::|
          ,';;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::|   '   "''"       .O_ノ .' ,';;;;::::l    「お前の作品には魂が無いっ!」って
             ,';;;;;;;;;;;;;::::::;::::::::|            _   '  l;;;;;::::|
          ,';;;;;;;;;;;;;;::::;;:::::::::|        ,  ,           l;;;;;::::|    小説家や脚本家の卵が、
         ,';;;;;;;;;;;;;;;:::;;::::::::::|';、,     /     '.       ノ;;;;::::|
            ,';;;;;;;;;;;;;;;;:;;;;::::::::::|;;/ ' ,   ',     ノ    ,. ';;;;;;:::::l     編集や上司から言われるシーンがあるやろ。
           ,';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::|/    ' ,_   ' ‐'  _,.、-,,'";;;;;;;;;:::::l
        ,';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::|\     "' ,r,-‐,,'";;;;/~~'';;;;;;::::;'     この「魂」や「キモ」でも「情念」でも「意欲」でも
        {;;;;;;;;;;l;;;;;;;;;;;;;;;:::::::|   ' ,     /\;;;;,.r-'    ' ‐;;;'
        |'l;;;;;;;/|;;;;;;;;;;;::::::|   \   〈. ', ,r         ',     言葉は何でもええ。
        !_レ',,,,__ |i';;;;;;;;;;:::::|     'r^'  - 'y'          ',
          /-‐- ,",トヽ;;;;;;;;:::|     ヽ,,、 --{           ',
        /r'"~"ヽ, !ヽ,':;;;;;;::|       ヽ,  ',          ノ
       ,'      ヽ , ' 'ヽト、_  __,,,.   ' , }         ,/
       l         \ \""~~  l    'r'        /





905 名前:(本物) ◆KAKgU2oRao [sage] 投稿日:2010/02/25(木) 00:00:53.32 ID:YR5Haso0

            ,. ‐''"´ ̄ ̄ ̄~゙``''‐ 、
           /             ,   \
          /        i ,:i  ハ.     ヽ
          /       ,イ''ナト / ヽ‐|ト、| i
         /   |   ノ// レ'   `、!゙、.| |
        ,'    |    '! " ┃     ┃ 'l} !     小説を原作にする利点は、
        ,i    |   l   ┃     ┃  | |
       /    l    |  ,.、,,_       | |     まず出来上がってる作品を自分なりに「解体」して
       ,'       |  ,iニL/   ~`'''ー─┐ i |
       l ,|  ,. ┴r/   {)      / ノrュ!,_     その中からストーリーやプロット、
         ! i'! /  { l {    ,},,___/ri'゙r''"ヽ ',
       ゙ハ/   ヾ;`ョ‐r;'コ /     | { { 个'゙_.ノ    そして「魂」を取り出せる事や。
        /   _,:ヘr'i"  | /     ヾ=ヾtュニ┐
        〈       ! {.  |'---─''''"~ レ'i {.  |    既にあるものを見つける作業やな。
       /,ヘ     / !.{  |            i {  |
      / / ゙ヽ、___i { |             i { |
      〈,_i  |  |  | | | i { |             i.{ l
     __,.ニ=:L_|_|l_L,.!/            i/
   r''r''       l    ,!
     ̄```''''''─‐- '`'''''''''"





906 名前:(本物) ◆KAKgU2oRao [sage] 投稿日:2010/02/25(木) 00:05:50.25 ID:YR5Haso0

              r''''' ー-、,,
              ヽ、r-、  ヽ、,
                ヽ、、`ヽ、 ヽ/^ヽ
                 ヽ,,ヽ ,,,) く/ r ヽ
        ,,. -──‐- 、,,   `ヽ 、,,,`く/ _)
       /       r、 `ヽ、   `>  `ノ
      /   //i_,∠ ヽ. 、 ヽ  /  /
     ./   r' '"、,,!/    ヽ|ヽi, ゙i /  /
      .!    ! 二ニ>   ,,二 !. !/  ,/
     i   !   ,,__   "<, | |  /    それが原作者の考えていたものと違ってもええやん!
    .!.   |   /   ゙゙̄''''i.   i | ./
    i   i  .i      i   ノ .レ'      何度も読み直して「見つけた」ものは、
     i i   iヽ,, !,     /  ィ'  .i
 ─-┴┤ .ト''"`''`ー-┬"イ i   .i       間違いなく自分の「魂」や!
      !i、. i `ヽ,,, ,,r"'i  レ  , i
 ──-i,. i ヽi,.       i  i/./!/
     iノ  i      i  レ'
     |    ゙゙゙゙゙゙゙̄ ̄  i
     i           i





904 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2010/02/24(水) 23:56:06.58 ID:l0pzj6wo

二次創作でも作者の解釈次第では
いくらでも魅せられるということですね!


>>904
その「魅せる」力が作者の「魂」だと思います
妄想でもよしww





907 名前:(本物) ◆KAKgU2oRao [sage] 投稿日:2010/02/25(木) 00:11:09.97 ID:YR5Haso0

               ,....::‐:'''''''':‐-.、
             ,.:':::::::::::::::::::::::::::::`:.、
      ,. ''"´      ,:'::::::::::::::::∧:::::;::::::::::::':,
     ,.' ., ''´  .,';.  ,'::::::::;::::;:::,'  ゙、::i'.;:::i:::::::',     逆に「魂」が無かったら面白くないわ
     ,、   .,'/;  i::::i::;'i:;.'.!ム  v‐'i.,_';i、::i:::i
 ,:≡';'''‐゙'` 、 ,' .,'/;゙ |::::レ''!' "′   _,,,,,,,,,. '!:::::!     表面的なシーンだけ再現してても読む方は飽きるし
 ゙'ー-、 ‐-、 ,' .} ,' |:::::i ‐'''"´        i::::::!
     `‐; i   ,′ |::::::!          !::::::i     作る方もモチベーションが続かへんのと違うかなぁ・・・
      ', .|.  i   !:::::::i'、   r ‐ '"´`; ,.:'|:::::::!
       ; !   ',  |:::::├`'; ‐=ニ'‐";: ::::|:::::::|
.       :|   ';‐''!:::::::i   `ー=='"`‐、!:::::::!
.         !    ト、 ';、:::',         i::::;'i:!
          ',   .! ; .' ゙、:;        ,':; ' ;′





908 名前:(本物) ◆KAKgU2oRao [sage] 投稿日:2010/02/25(木) 00:12:09.31 ID:YR5Haso0

        /::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
       /::::::::/| /ヽ::::::::::::::::::::ヽ
       |::::/|/‐|/  ヽ|‐\:::::::::::|
      .|:::::| /i´!'  '|´ |ヽ |:::::::.::|   >>715さんの場合、史実にこだわってはったなぁ。
      |:::::.| ! !;;;!   !;;;,! .l |:::::::::::|
      |:::::|   _     |:::::::::::|  原作無しか、原作あっても史実を追加するパターンやな。
      |:::::ヽ   ヽ 丿   _,, |::::::::::|
       |::::_:::` ──/|  _:::::::::.:|   この場合、作品に必要な「魂」を自分で作る必要があるな。
       ヽ:__,,.ニ /= `'-‐''/:/
       ⊂ニニ/  ι ニヽ /´
          ( \   __  /ヽ
        / \ /'! !ニ__| ̄_丿
       |   ``´.  ̄| |~
      //ヽ     /|ノ|
         //| ̄| |.|
          !'|_|__|__|_|_|
            | | | |
              | |. | |
              |__|  |__|
          /二| |─\





909 名前:(本物) ◆KAKgU2oRao [sage] 投稿日:2010/02/25(木) 00:18:35.00 ID:YR5Haso0

               , -───- 、 彡
               /::::::::::::::::::::::::::::ヽ 彡
              /:/_ハ:|,il、:::::::::::::::::::::゙,
             i::/n ''r:、ヽ!i::::::::::::::::::i
             |::l!ij  in:} } |::::::::::::::::::::i       この場合、「何度も読む」はもっと大切や
             |::!   `  |::::::::::::::::::::::i
           (( |::`;、 -    |:::::::|ヽ-、::::::i     出来る限りええ本を1冊でも構わんから
               l::::| ヽ-r''"}|::::::i/,-=ヽ:l
              ヽ|  リ 'y'|.l:::::/_〃   ヽ    何度も何度も読み返すんや。
              '   ノ リ|/ノ/     `、
 iヾヽ             /ヽ   r'     i `、   そうやって「魂」を自分の中で育てなならん
:-| \\── r ''''ヽ-─''''''"ヾ:,\へ  、  ,∧  ヽ
、.|   | |   ヽr'゙_r彡``─''''''""´\\i  /  ゙、  `、
、.|   | |





911 名前:(本物) ◆KAKgU2oRao [sage] 投稿日:2010/02/25(木) 00:22:25.61 ID:YR5Haso0

  rー 、
  `ヽ \
    \  v-、            ,,;-‐;;'';;;;;;;;;;;゙,,,,‐-,、
     ./ i  .ノヽ         /;;;;;;iヾ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,ヽ
     (二 ..)   }        /;;;;;;;;;;;ノ `)ノvハ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
     |  `i  |       /;;;;;;;;;;;;;i- 、    ノ");;アハ;;;;;;;;ヽ
     ゙ 、_ _,, \      .i;;;;;;;;;;;;;V=、     i'!o::::! ゙l;;;;;;;;;;;i   実際には歴史書も著者の「作品」や
         \  \    !;;;;;;/ i!o::::i l    i;;;;( j ll ヾ;;;;;;;i
           \  \    i;;;;|l i;;;( j i!    ゙'''' " '  l;;;;;;|   せやから、その本にも著者の思想・思考がある
            \  \  i;;;;;!ゞ ゙'''' " _.. -‐ 'i    l;;;;;l
              \  \l;;;_l,    i´    .i    .i;;;;;;i   それを理解する過程で
               \  | ヽ    ヽ     !   ./;;;;;;;|
                 メ ,/  /\   \ _ ノ  /;;;;;;;;;;i   自分なりの「魂」を育てる事ができたら
                 !ノ  ノ  \、 _   _,/i;;;;;;;;;;;;;;;;i
                 'ー<    \::::::;;:::″  !;;;;;;;;;;;;;;;;;i  勝ったも同然や!
                   i;;ヽ_ ..   ,.^、`ヽ  _リ;;;;;;;;;;;;;;丶
                    i;;;;;;ヾ;_;;:. ''  ヽ-, ヽ .i フ、;;;;;;';;;_;;:ゞ
                    i;;;;;;;;;;!      ヽ-‐i'  、~ `'
                   ノノi/ .!        .[] !  \





912 名前:(本物) ◆KAKgU2oRao [sage] 投稿日:2010/02/25(木) 00:27:12.77 ID:YR5Haso0

                     ,,.. -───- 、
                  , ‐'":::::::::::::::::::::::::::::::::::`''‐、
                /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
               / '''':::::::::::::::::::::::;;;::::::::::::::::::::::::::::::'ヽ
                / ..........,.....,ri  /' l i........................   i
               ,':::::::::::://::/' |:::/  | 'i::::l'、;:::::::::::::::::..... i
                  i:::::::::::/,.i::/‐-レ'   | 'i::| i::::::;;::::::::::::::::i    不安やったら
                l:::::::::/  ',,,,,,,,    | ''''i:|''‐i;:::| i::::::::::::::::l
             |::::::::i /,:‐-、     -リ‐-、';|ヽ!:::::::::::::::l   著者の違う複数の本を読めばええ
              |:::::::| l i::::::::::l     r'''''':、.ヽ |:::::::::::::::|
               |:::::::|   'r‐j:::i      !:::::::::::l l |:::::::::::::::|   複数の本を読んで
               |:::::::!    `''''"      'iつ::::ノ ' |:::::::::::::::|
               |:::::::':、      、    `'''"   /l::::::::::::::::!   自分なりの作品が作れるようになればええと思うんや
               |:::::::::| ヽ,     ,__     / !:::::::::::::::|
             ,|::::::::::| | `i'‐;、_{   ) _, ィ"|  |:::::::::::r、:!
            i´ l::::::::::| l ヽヽ, `'''''''゙'''''" ノ ,/  ,'|:::::::::::|. |!
           i  i:::::::::| ヽ,, \`''ー‐,:==< ノ  / |:::::::::::| 'i
             l   i:::;、::l / ,'‐'''''''''ヽ,'',‐--`'''-'、 |:::::::::::l   !
           |__ヾ,'y' -‐i"     \‐---  l::::/l:::i  l





913 名前:(本物) ◆KAKgU2oRao [sage] 投稿日:2010/02/25(木) 00:28:26.48 ID:YR5Haso0

          ,. -───-: 、
          /::::::::::::::::::::::::::::::::\
          / '':::::::::::::::::::::::::::::::''''' ヽ
         !::::::::::ィ::ハ:::;::::::::::::::::::::::::::!
       i::|:::i::/l/  i;::ト、:、:::i:::::::::::::::i    (まぁ、一次史料には色が無い分
       |::i/レ'-i''  'ヽi-ヾ,ヽ!:::::::::::::l
       |::ハ -‐-   -─- i::::::::::::::l     当事者の感情がダイレクトに入ってきて
       |::::::l|  |     |  | |::::::::::::::!
       |::::::ヽ | r---、! l,.!::::::::::::::l     惑わされるけどな・・・)
       l::::::::::::`;'-'=,‐,='r''i~!:::::::::::::::|
         !:::::::l、::r'"´'. ' l ' i::::::::iヽ:::l
       i:l、:::|./、_____,l::::;l:/‐'ヽ!
        '!ヽ;i'>l____,.//-‐'''"ヽ
            !/ |.VVVVVVVV.lV\!. i
         |  |        |    l





910 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2010/02/25(木) 00:19:50.45 ID:uO5kCSgo

「何に惹かれたか」を解体して行くと見えてくる感じか


>>910
小説の場合、「作品の色」を把握する作業ですね。
個々の要素を分解するんじゃなくて、
その組み合わせを把握できれば完璧ですが自分もそこまでは・・・





914 名前:(本物) ◆KAKgU2oRao [sage] 投稿日:2010/02/25(木) 00:30:13.86 ID:YR5Haso0

         / ,r‐'',i:::::::::::::::i, ゙ヽ、      ,,r''~ ,i:::::::::::::::i!, ''‐、
        ,' (   i::::::::::::::ノ,,,r‐'´       ゙'ヽ、,'!:::::::::::::ノ  _,,,>
          i  ~゙'''‐'''''''~二r-‐┬‐7''''''''゙、─-i'、--二,~"'''''''''~
        ノ   ,,r-‐''~//:::::/ /    ゙i;::::::|_、::::::::::゙ト,'''ヽ、,,_
       >,,r7'~:::/:::::::/ ̄i::::/` ./     ゙i;:::::|  ゙、::::::::トi:::::::::::',゙ヽ、
         `i:::i':::::/ |::::/  |::/  i'      ゙i;:::|   ゙、:::::::| ゙、::::::::゙i;::::::゙ヽ、
       ,':::|:::::/. |::/,r‐''エiニ'=        ゙i:|r''ニ二、::::i ゙、:::::::i::::::::::::::゙'
         i:::::|:::/ |/'´ /::::|!:::::゙i,        `/::::::::::::゙、、:ト、゙、:::::i::::::::::::::::     最初に読む本は自分で選んでもええし
         |:::::|::i /'! ,':::::;;;;;;;::::::i        ,'::::;;;;;;;;:::::::i゙i| ゙ii, ゙i、:::i:::::::::::::::
       |:::::::レ'! i|  .|::::;;;;;;;;;;;::::|          |::::;;;;;;;;;;::::::|   ゙ii |::ヽ|::::::::::::::     避難所や他の場所で
       |:::::::::::| |!   !:::::;;;;;;;::::::!         |:::::;;;;;;;::::::::!  i} |:::::::::::::::::::::
        |::::::::::::| ゙'  i○::::::::::/         i○::::::::::::/  ノ |:::::::::::::::::::::     「○○について知りたいんだけどオススメの本は何?」って
        .|::::::::::::i    -゙'--‐'~          ゙ヽ、;;;;;__'    |:::::::::::::::::::::
      |::::::::::::|          、               |:::::::::::::::::::::     聞いたらええと思うよ
       |::::::::::::|                          |:::::::::::::::::::::
      |::::::::::::!                            |:::::::::::::::::::::     最初は一冊で作品始めてもええ
      |:::::::::::i;゙、         ー--‐‐'''            ,ィ:::::::::::::::::::::
      |::::::::::|;;;;\                        /;|:::::::::::::::::::::      スレ建てて作品が面白ければ、好き者が寄ってくるって
        .|::::::::::|;;;;;;;;;;゙'ヽ、                  ,;-'~;;;;;;|:::::::::::::::::::::
        |:::::::::|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙'ヽ、            ,,r‐'´.|;;;;;;;;;;;|:::::::::::::::::::::
       |:::::::::|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙'ヽ、,,___,,,,, ‐''~    |;;;;;;;;;;;|:::::::::::::::::::::
       |:::::::::|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|             |;;;;;;;;;;|:::::::::::::::::::::





915 名前:(本物) ◆KAKgU2oRao [sage] 投稿日:2010/02/25(木) 00:33:47.94 ID:YR5Haso0

                         /  \      /  ヽ
                      /      \    /    ヽ
                   /       ヽ   /      ヽ
                   /         ̄ ̄`     丶
                  /    , -ー-、      , - 、  丶
                   l   / i    i ヽ  / i   i ヽ丶
                  l   丶、丶  ノ, ノ  丶丶  ノ > |
                    l  _,,- _,, -ー '''''''''''''''''' ー-、  、-、l、
                  ノ,, /"i  / / l / l  ヽ iヽ i、 `ヽ、 i'
                 `i'"  l l ./|./,,,,l./, /  ヽi_,,ヽ.iヽ | .l
                 l     l .//'/ ~ヽ     /⌒ヾ、 、.| .l
            r- l~ヽヽl    l./i i illli .il     i illi .il .l l.!  l
             l  | .l l|    .l !. i,-llll .il      l-llll .il l l  .l   そこで読者にあらためてよい本を尋ねるんや
           /`|  ! .! |   i .l 丶 、 _ノ      丶_ ノ ' .l  .l
          i  .l .! ./ ! ./ !i .|          i、       .l|  .!   きっと読者は喜んでええ本教えてくれるって!
          ノ / / ./ ! i  i .l l       ,ー---、       !i  .i
           / / '  '   i !  |丶.l丶    l     !    ノ .|  i i   「第一次世界大戦」の作者さんなんて
           i       `   i ! !i.  ヽ、  ` 、_,/  , '   i / .i
           i    i       / V i ,-ノ  `丶、 _   i'     i ! l   そのへん凄く上手いで~
         i     l     /     i! `' ー- ,,,, -'`i   i   i / l
          N    ノ  /      i     ,-- 、--、-- ! /l   i/  l   わたしは引っかかった良い例ww
       /、ヽ     /i_ -、     i 、/   , ,l .)   `ヽ  ,1 .!
      '   !丶丶  / '!  ' .i、   Y   /  l__ノ、 ヽ   .ノ /i ./
      i  ヽ ヽ、彡'  ノヽ ヽ ヽ  iヽ    /l  i`、   ( i ./ !/、
      l    ヽ _ - '   /ヾ丶 ヽ i !  / l i  iヽ、   l i/、 /  ヽ
      i            i'  ヾ l ` ヽ`.! ./  / .i.○i i ` 、/ , ノ     ノi
      ノ           l   V,, -- 、lV  /  i  i i   /   、 ./ i





916 名前:(本物) ◆KAKgU2oRao [sage] 投稿日:2010/02/25(木) 00:37:34.21 ID:YR5Haso0

                  _,,-‐'''゙゙゙゙゙゙''''―-、,、
                 ,/          `''-、
                ,/`  、 ,、 .,.      \
                  /   ,i´_,,i´ ,/`゙'i、 h、   .゙i、             作品作る人に「こんな作品作りたいんだ!」っていう
              ,l゙ .,ィ'|゙゙,i´|゙Y′  ∨'|'ケん、 │
              │ ,/ .レ′"′   .゙┤ ゙l..゙l.`  ゙l             モチベーションが大切なのは当然やけど
              ,! 丿   l       .i、 .`l゙ヽ  ゙l
              l  |    |       l゙   ゙l    |            その根本にはこの「魂」が無いとあかんと思うんや
v,            |  .|   ."         "   |   、{
`〈'i、             l゙  |              {   | |              これさえあれば荒らしや批判にも耐えれると思う
  ゚l,ル、        |  .l゙                 |   | |
  ゙リミ'ミ-、         |  .\     厂゙゙〕   .,,,--'"''"゙゙゚゙"~''''ッ、、        自分も「勝手に評価するスレ」でボロクソに言われて凹んだけど
   .゙〈'i,゙' |-、     .|   .i、`'-,,_  `゙'"  .,イ-----,,,_     l `\、
    ヽヽ.゙'│.    |   │ .、 `"''―r‐┬|      `゙゙'ー,,、 ゙l ,、 `'、、    自分の作品に対する自負があったから
     ヽヽ.`'i、'i、   .|  亅 .|   ,-'|゜ ,「〕         `'',,,,!',i´  ヽ
     ヽ..ヽ `'i、'i、、 ゙l、 |.゙l .|ヽ .,メ\|''',l,,,,l゙        ,,,--''り广゙"'''-,,」   その後も続けれたし、作品も良くなったと思う。
      ゙i、\ \\ ヽ | ゙┘.ブ,! `''|d゙‐'ト    ._,-‐'"`  .|  ヽ   .゙l
       `ヽ\ `'i、\`┤ .,,r" l゙  .|l゙ .l゙  ,,,/゛     │  ゙i、   ゙l   今ではその批判に感謝してるんや。
          ゙i、 ヽ  `i、 ゙'i、  ゙lミ,ニl゙  .l゙1 .l゙,,/゛        ,i´   ゙l、  .|
         ヽ, ヽ、 ゙j,i´`,/`r'"|    .八         丿     |  l゙
          ヽ_,,)v"">"/  |'''Yーr‐t‐テ〟      丿      | │
           ″  ゙l!,,乂  .| | l゙ | | ゙l`'、、    丿       | /
              iヽ,,,))  | | |  | ゙l |  `'i、  ,/      _,,,,,i´
              ゙''ー'′  ゙゙|゙゚''广'"厂゙|    `'ッi―-―''''''"゙゙^  ゜
                    ,し,l゙  .|,,,,,|
                    | .|   .゙l |
                   ,ス,,i"   .じl、
                   !、,,/   ヽ,,ノ





917 名前:(本物) ◆KAKgU2oRao [sage] 投稿日:2010/02/25(木) 00:40:06.96 ID:YR5Haso0

               ,. -──‐- .、
              ,r'"::::::::::;ハ::::::::::\
 ┌─‐─┐        i::::::::ri::/  'i:lヽ::::::ヽ           ┌─‐─┐
  |     |      |::::iリrr':.、  rリ、ト:;:::::|           |.    |
 ├─‐─┘      |::::| i l;;:::l  l;;:::l i !::::|           ├─‐─┘
 r|-、.          |::::|  `"   `"  l:::::!            ,...|、
 l,i_.'`''‐.、         |:::::',   i' ̄'i  /:::::|        , -'; { l   だから、批判されるのを怖がらんと
   ヽ  ``''‐- 、r===.|::::::::ヽ、ヽ..ノ, イ::::::::|===、,,.. -‐''"´   ,ヽ-'
     `''-、,.   | ̄``|;、:|``''i_i、.",.i_i'"´l::::i"´ ̄|  ,,.. -‐''"        まずは作品作ってみよー
        `''‐l   l| ,/   Y   ,.X;ノ   l‐''"
          ``''ー-'i  ,、    @ i-‐'''"´             >>715さんに限らず、作品を作ってみたい人への
                |          ~  |
                |           |                個人的な応援でした~
                 |          |
                 |          |                が ん ば れ ~
                ノ________ゝ
             //         い
             //          い


          【やる夫作品を作ってみようかと悩んでいる皆様への応援】 おわり





919 名前:(本物) ◆KAKgU2oRao [sage] 投稿日:2010/02/25(木) 00:46:26.84 ID:YR5Haso0

まだ自分の作品さえ完結していないのに
偉そうな事言ってスイマセン。

無責任な応援ですが、2ch未経験者だった私でも作品を作れたんですから
他の皆さんにも作品作りにチャレンジして欲しい・・・
・・・という想いを勢いだけでAA作品にしてみました。

未熟者の即興作品を読んで頂きありがとうございましたm(__)m


                                         作者 拝





918 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2010/02/25(木) 00:40:30.81 ID:/Yj33RYo

乙でしたー





922 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2010/02/25(木) 00:59:15.76 ID:viD.2N6o

魂かー、今まで短編しか書いた事無かったけど、
自分でも上手くいったと思えるやつと失敗したやつの違いが分かったような気がします。





923 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2010/02/25(木) 01:03:35.15 ID:GEzbr7Eo

本のお勧めを聞くときは
自分が何を読んだかを明示しておくとよかったり





924 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[] 投稿日:2010/02/26(金) 19:23:35.96 ID:XoHMQxg0

乙であります。
作者さまの作品毎回楽しみにしております。
作品作りにチャレンジ・・・特に日本軍物増えて欲しいですね。





920 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2010/02/25(木) 00:47:59.26 ID:7t3rSnYo

乙、これは参考になります










投稿日 : 2010/03/22 | カテゴリ : 創作技法あれこれ | コメント数 : 11
■コメント一覧
  • No.1762 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年03月22日 08:05 [ edit ]

    今実際に考えてるけど、史実じゃなくて特定の漫画・小説を
    題材にしたスレです、というのもいいかもしれない。
    たとえば三国志なら蒼天なり、龍狼なり、あるいは横光なり。
    史実は意識せず、この漫画原作のやる夫スレとして読んで下さい、
    と断っておけばどうかと。
    もちろん、そう言い切れる内容にしないとダメだけど。



  • No.1763 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年03月22日 13:12 [ edit ]

    やっぱり初心者ですが~とか端から卑屈なのはうざいよな
    読む気が一気に削がれるわ。



  • No.1764 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年03月22日 13:41 [ edit ]

    でも歴史モノの場合だけは、予防線を張ったほうがいいと思う(一次資料から組んだものでも)。
    「これは創作です」と念を押してあってすら、「正しい史実」議論で荒れるから。



  • No.1765 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年03月22日 14:40 [ edit ]

    「創作です」どころか、「歴史ゲーム原作です」と銘打っている作品にも関わらず「正しい史実」議論で荒れたりするからねぇ・・・



  • No.1766 名前:作者 投稿日:2010年03月22日 15:45 [ edit ]


    この作品は「製作技法」というより「応援」なので、まさかまとめられるとは思わなかった・・・

    自分なりの「作品観」をしっかりと持っておけば、批判や議論の荒れなんて気にしなくて良い
    それが言いたくてこの「応援」を作らせて頂きました。

    皆様の参加をお待ちしております。



  • No.1767 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年03月22日 16:00 [ edit ]

    >>5
    自分は「本を何度も読む」ということに非常に納得がいきました。
    たしかに作品の中の骨というか大黒柱みたいなものは、思い付きでは作れない。
    本当に重ねて重ねて考え抜かないと、本物の作品感は生まれないと思います。



  • No.1768 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年03月22日 16:13 [ edit ]

    >面白けりゃ読者はついてくると思うで~
    もうこの一言に尽きるよな
    俺が読んでる歴史スレって結局物語やキャラが面白くて、その上でそれが歴史上実際にあったことだからなお面白いっていう感じ
    別に史実に沿ってなくても「自分はこう解釈した」って作者が断りを入れつつ物語を構築してて、その時代への作者の想像とか「魂」とかが伝わってきて面白いんだよね
    逆に漫画やゲームが原作のやつで、たとえ俺がその原作が大好きだったとしても、セリフから何から本気で原作をなぞってるだけのスレってまるで面白くない。なぞるならせめてその原作の「面白味」をなぞってくれって思った

    「歴史スレを作りたい」ってことは、その時代の面白さを伝えたいって思ったんだろ? その人が伝えたいものが伝わってくるならそれでいいよ
    教科書や資料じみたものが読みたい読者なんて、自分の知識を披露したい歴オタくらいだろうし



  • No.1782 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年03月23日 19:41 [ edit ]

    これは他の場所でも通じる…。
    非常に勉強になる。



  • No.1914 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年04月01日 07:25 [ edit ]

    これで俺も自作エログロ小説を書き続けるモチベーションが上がったぜ!!

    いやすんません、でも「魂」という部分に心惹かれまして。
    例えどんなものでも自分の「魂」さえ見いだせれば俺の勝ち、と。

    あれか、「墓穴掘っても掘り抜けて、突き抜ければ俺の勝ち」、と。



  • No.1917 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年04月01日 08:52 [ edit ]

    「墓穴を掘らんずば墓地を得ず」とも言うしな



  • No.2201 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年04月15日 19:36 [ edit ]

    墓穴を掘ったと思ったら油田を掘り当てたでござるの巻



■コメント投稿
     行間隔の関係でアスキーアートを貼りつけてもズレが酷いことになりますので、
     アスキーアート付きのコメントは削除する方針です。
     荒らしの書き込みに対してレス・言及しているコメントも削除対象ですのでご注意ください。
プロフィール

管理人 : 「ピチカー党員No.11」こと金ニダリスト

       ___
      |それ金|
    z'| ── 、
    / ハ ヘ u ヽ
  人/ノヽ ミ=‐...|_     生活の中心が株になっとる
    }≦ u 爻r.j. |彡}
  (  u  リ У{三≧
   ` ー─t r三勿 {气}
      厂 ̄(三)  `气


◆カウンター(ユニーク)    ◆カウンター(トータル)
       


全記事一覧

RSS

管理モード
ツイート
最新コメント
最新記事
まとめ記事
【歴史系】
【物語系】
【ゲーム系】
【学ぶ系】
連絡先はこちら

苦情・相談などありましたら、
下記のメールフォームにてご連絡ください。
(ファイル添付可能)

連絡用メールフォーム

貰い物紹介

TOP画像募集中

  

ダンジョンマスター作者様からいただいた逸品。
カナ、マジプリティ!



  

  

帽子屋HeII0様からの贈り物、しかも二枚!
各作品に対する愛情が伝わってきます。
帽子屋HeII0様のブログ - 「-simulacra-」

月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
© それにつけても金のほしさよ All rights reserved.
まとめ