■新・やる夫の関が原戦線異常アリ 番外14 「福島マサノリの華麗なる日常」
917 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/03/21(日) 22:57:04 ID:XBIGvxiE

【業務連絡】

次回は3/27(土)21:00投下予定ですが……
津軽様の出番は次々回以降に延期となりました


 i'`゙ー=ー--、、,,_;;;;;;;;;;l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;-一=='''"´ _,,、!
 ヾ、 `゙゙''''ー‐-二二|二二-‐一'"´   ,,イ彡ノ》
 . i;;「`゙'ー、、       |      _, -‐''"´ 彡彡ィ
 . i;|    `゙゙''ー‐‐┴-‐一'''"´      彡彡|
  i;|                     彡;ィ|
  'i|   、、、.___           _....,,,,,    彡/
  ゝ   ゙ヾ≡ミ、     ,;;彡ツ'"´_,,    |彡r,
  ヾi  ,《でゝ、.`゙ゞi_,__i,;ツ'´ィニトツ_,》'、'  |/, .i
   ヽ  ´ ̄ ̄ ¬|  i::. . .  ̄ ゙̄`    |:.)/   プロットを碌に組まないうちに発言するから
   ヘ        i  .i::: : : :       .::::::iツ/
    ヽ::...   .:::. ,   ::i: : : : .   ..:::::::::::.iノ     こういうことになるのだ
     ヽ:::::: ィ'''r 、 .::::::.ヽヾ、  :::::::::::::/
     ヽ:::: .i: .`゙゙ー-''''"´  ヽ .:::::::::::人
      ハ::: i ,ィ彡ツ,--:、ゞミ=、ヽ:::::::/i |\
    ./: ∧ `ー=二二'二=-  .::::://  | : :\
  /: : : ヽ.ヽ `、__,,二二_,, ,::::::// ./: : : : \_
./; : : : : : : ヽ \        / / /: : :: : : : : : :iー、





938 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/03/21(日) 23:49:01 ID:T5q.uR5c

プロット組みとか下準備の大切さを津軽さんに言われると説得力があるなw





954 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/03/22(月) 19:02:00 ID:lgm9FnW6

          ,  -─ - 、
       , -'´     l、   ` 、
     /       ノ ヽ    ヽ
    冫  ノ彡,ィ/    ヽ.   l   今朝 毒電波が降ってきたので
     7  l       _,. l!   l
     レ'、r l=-、;__,r-=、_ l,_  ノ    急遽 番外編を投下する
      ヽlー─'l  ー‐' `lノ /
       ',   `     /,ノ
        ヽ  -─-  ノi'
        lヽ、__ / _l、
     _,r '゙|ニ= 、 , 一' ´ ,ト 、 _
-‐'.´ ̄/;;;;;;;;|>/ヽ二二´ノ;;;;;;;;;;;;ヽ`'';;;;
;;;;;;;;;;;;<;;;;;;;;//l  :: ヽ /;;;;;;;;;;;_ - ';;;;;;;;
;;;;;;;;;;/;;;< / /   ::. ヾ;;;;;;;;;;;;;ヽ;;;;;;;;;;;;;;





955 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/03/22(月) 19:03:16 ID:vejBnj66

ば、番外編だと?





964 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/03/22(月) 19:15:45 ID:53NL5e76

なんと!





4 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/03/22(月) 19:12:05 ID:lgm9FnW6

<番外14 福島マサノリの華麗なる日常>

福島正則は太閤秀吉に最も信頼された大名のひとりである


.  /,/;:;:;:;/;:;:;/;:;:;:;l;:、;:;ヽ;:;:;:;:ヽ;:;:;:ヽ;:;:;\;:;:;:;:;:;l;:;:;:;:;:!`'\
 / l;:;:;:/ //;:;:!;:;:;ヘヽ;:;:;:;\;:;:;:\;:;:;\;:;:ヽ;:;:;:;:!;、;:;:|
./ /;:;:;/ //;:;:;:|ヽ;:;:'、;:;\;:;:;l;:;ヽ;:;:\;:;:ヘ i',:;:;:;| ヽ:;:;i
  |;:;:/l;:l/;:;:l;:;:!ヽ\.\;:;:\ヽ、\;:;:\ ', | i;:;:;i':,::\|
  | /;:;:/l |;:l;:;:| i´ f::::j 、\;:\ ,rt:::j フl .! |ヽ:! !;:ヽi\
  | ヽ/ |、ヽヽ { `=‐' ヽ|`ー ゝ`ー=' l ! |;:;:;l !ヽ\- ゝ
  |  |;:;l ヽ\ ヽ                / | i;:;:;:!.|:;::|:;:!
     |;:;l |\ヽ_,ゝ     i         / ,! :;:! !;:;:l;/
     | ∧ |;:;:ヽ' 、      ` ´     /|/ l;:;:;ヘ;:;:i
     |/ ヽ ∧ヽ,\  ‐‐---‐‐   イ/;:;:;:|;:;:/ ヽ!.
       |/ |∧| \         / .| / l/;:;:l
         |'  l   ヽ、   /   l'/ ヽ/
              l     ` ̄´    l、
         ,. '´            ヽ、_
   __ ,.. '' ´   ヽ          /   `'ー- ..__
-‐ '´ {´        ヽ       /         `}  ̄ 'ー- 、
    ヽ          ヽ       /          / /     ヽヽ
  ヽ  \                         / /       | ヽ
      \                   /       /     ',
        `'ー-  _         _  -‐ '´        /      l  ← 福島正則
  /           `'ー----‐ '´         /    l     l   !


正則は秀吉の近習の中では最も早く大名となり
伊予国今治10万石を経て
本編進行中の慶長2(1597)年現在は尾張国清洲で20万石を拝領している





5 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/03/22(月) 19:14:01 ID:lgm9FnW6

正則の出自は尾張の桶屋の倅である
当然 譜代の家臣など存在しない正則は 人材登用に積極的であった


         ,. r '二ヾニ=-.、
.       /'´/ ,r'⌒、ヾ.、ヽ\                            __
.     ,r'//  //,r'   ', ヽ\、.ヽ                      _,,. -< _,.二 `丶、
.    ,r'//ン/ / /./   i }. ', ',ヾ 、ハ                   ,. '´,. ‐ ニ二>ト、   `ヽ`ヽ、
   / ,' ,' / / ///,';    ,' .i ! ハ丶 ',                 /__∠ -‐ァ¬' |ヽ`丶、  \ \
  ,' ,' 7,' / ./!/, '.,'   /   l i. ', , ∧               /´/// / / { { \`ヽ、`ヽ、 ヽ ヽ __,
.  ハ i l l ,'  i,' ,' i  ,' /   !i/i } ', 、i              /  ,  !.!  / | ヽ\  \ \   ヽ ヽ
  il l l | l!  i  /i ソ ./  ノ /ハ i l i!             ,'/ /| 小、/  |、 ヽ \`丶、  ヽ  | | |!
  i | !| .i il  i !/_ン,.r 'ノ ン/r'ノ人 リ il li             .{ ! /ハ.!  / |  { \ \ \  `ヽ ll ノ| リi{
.  ! l l リ l  l代てノヽ'ン'"〃.,r'ひ~);;ソl| i l}             ヽ{ |ヽヽ ||   ヽヽ ゝ ヽ ヽ丶 ヽ  | | }
.  | !i  !.',i il l `='     ::  =' ンイil l i            ー-久 |\{{ ヽ ヽ \\ ヽ | | | ! || | /
  l !  ', ', il !       .. :::.     リノ !リ }             ノ{ r┐ |ト、l、 ヽ.- ゝ r:テフ} } }  ノ l/ /
  i i  ', ヽ ',.N     、 シ    /i ン l!              / /ハ ト'ゝ`ヽ\.  ̄´ ノノノ_ イ/ // {
  ','  ヾ, ゝ、ト、  ーャ‐ーァ'´ , ',ノン/i リ             .//´}ヽヘヽ   }        /ノイ ト ゝ
   ヾ、 ヽ\_辷ニ\  ヽ..心.,.インノ/ノ          r‐-、f⌒!{ {ヽゝヽ   ヽ ‐       / | || ||ゝ
  .   ヽ、ー ゞ「::r‐、__丶...ネ、\ニン,ォ'"          . l  l.  l |  ``\  {ニ=‐   , '  |リ ^
     -`ーl::::;ヾ''\~rT:、ヽ ヽ‐{. l_            !r }. |  |. | ,. -─`ヽ、   /     !`丶、
  .     :::::::::`::- \ `ヽ<::::ヽ. N |::::゙j'''l        ヽ{ _|{_.ノ  |       { `ー'´       !   ヽ
.           ヽ:::::ヽ、 \_j  ヽ ',::::i:::l        . └/   /─ 、   /|       / ヽ|

       ↑ 可児才蔵吉長                      ↑ 尾内石見守正勝
          戦バカ一代                           福島家侍大将のひとり
          明智家・羽柴家を経て                     初陣の小田原征伐で武功あり
          福島家入りをする





6 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/03/22(月) 19:15:00 ID:lgm9FnW6

それも闇雲にただ数を揃えるのではなく 有能な人材の多くを適材適所に配置した
今治も清洲も福島家の統治により大いに栄えた


       /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
        /::/::/.::l/::V::/::::!::V/:::::`ヽ:::::::::ヽ           ' , \、 、|       ヽ   l / /    ヽ,   / /  /
.      ,′′.:::::::|::::/:/:::|::|::::::::::::::ヘ::::N:::::::}          ``ヽ  ヽヽ! ,      ヽ  i/ , '      !/ /  /
.      {/|::::::::::::::ハ::ト、:::::|:::::::::::|:}:::::::V:::::|ハ|          、 ヽ\ ` l_/ /`ヽ、   ヽ/ / ,. ' ´ヽ l ,'/'´   /__
        |::::::|::::::ト|::ト{:::::|::::::/:从/|::::|:::::リ           、 ヽ、 ,へ、/ ,ヘ``ヽ、ヽ. ` / /,. -‐,´ _!,-、 / /'´/
.        |:::::|从|ーtテ戈::::::/:イtテァ}::/:::イ|           ヽ\`` l l^ヽ,',  ',  oヽ`、} レ/o   ,'  〉"^l//'´/
          レl {:::ト  ̄  ヽ/イ   ̄lハ:/}/            \、 l l r' ',  ー―‐",`ー´`ー―‐'  //_',/_,. -;ァ
        ヽヘト          l::/ノ              ,.ゝ-\ー、 ','"""""  ノ_ ゛゛゛゛` /'_j /  /
         |::ヽ     ‐'     ハ´                ``,ゝ-ゝ、_',      __     /-/_/
.           _|/::|ヽ、   ーヾヽ. イ::::ト、                ´ ̄``ー,ヘ             /=''"´
        /:::::::|   \   ムij |::::::::∧                   ,'、 `ヽ、,:' -‐-  ,/ '``>、
        /:::::::::|ヽ、 __ 二r― 、ナ::::::::∧                  ノ`::ー-、_\__,/_,. ::'´:::::冫二ニ77ー-
.       /:::/ヽ::| //     V } /∧:::∧           ,...-、‐ニ二{{:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ニニニ〃::::::::
_  ,......-‐:'/:::/:::::::|リ ,′   |   V//.::∧::∧ー.... __       :::::::::ヽニ二ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/二二ニ〃:::::::::::

        ↑ 大崎玄蕃允長行                      ↑ 吉村又右衛門宣充
           木村重重茲の元家臣                       正則の秘蔵っ子
          「秀次事件」以降 正則に仕える                    ただし出奔癖あり





7 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/03/22(月) 19:16:04 ID:lgm9FnW6

そんな正則の家臣の中で最古参といえるのが 星野又右衛門吉次である


     ,.、' ‐- `、`_ 丶 ヽ、
   ヾ`.、` 、ヽ \ ` 、ヽ,'-、
   i lヽ:::'メ;::\ヽ、.f;:ォ、 r、ノ:ヽ、 ,.
    ,トl i;_:':゙:ソ:` 丶ヽy゙.、/ .;/ `゙`' 丶、
     `i.゙! ,.      i:./  /  / ./ 、 ,.ヽ
     `'.、<:'ヽ,  /  ,:' :  ,/:/ :,  ', ! ヽ
        丶´ , ヘヽ. /:., '"':/ :/   ', :!  '、
       /::`´:::::'、:l:/ /': /:/! /   ', l   ',
      ' --ァ‐、:::::'、 '/:i::|' ゙}|/ ,.'   .|   ,|
        く'、 ', /゙,ソ; 、ソ 'ノ:!' ,.'   ,!  . r、/:!
        ゙i、ヽ、 ! '´./-.;:'./l.,.'   ノ! .  !:::!':|
          | ` -〈、 ' '´/ソ ;''   'ノ:! : j::::! ;:|
        、' "´:: ! `‐"`'.//, -z.  |::l : /::N /:!  ← 星野又右衛門
         〉 ヽ::: '、、, ‐`! ノ ´`,  !/.: ./::;ノ (::ハ


又右衛門は 秀吉の播磨攻めのとき
その頃はまだ市松と名乗っていた正則と 同僚として肩を並べて共に戦った





8 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/03/22(月) 19:17:01 ID:lgm9FnW6

          ,|lllllll|     |llllll| |lllll|
          |lllllll| _,-‐7|llllll| |lllll|
         |lllllllll'´lllllllll| |lllll| |llll|                __、_
        __,」|llllllllllllllllllll」 |llll|.|llll|            __,,/´   ヽ`゛‐-、__
    _,-‐llllllllllllllllllllll-‐"                 ,/,,,、   ゝ\   ミ
    |llllllllllllll-7lllllll|  |lllllll|           >' ̄ ̄     , _,,/,ノ ̄゛`'l
    !゙'´゙.,;;,il |llllllll|  |lllllll|。゛。    _,-‐'/,´           ,/;ハ`:
     |llllll|  |lllll| 。o|lllllll ゜. ゚__,、r-‐' "゛゛      ..::/:
      |ll|ll|  |llllo゚  ,l!!;゙゙ ゙̄^ニ=-、=‐'´      ,/..::/`
`゙,ヽー―'l!llll「 =、⌒=ニノニ,-‐´   `\、    //
  \,_  ゙i,__,,/´         ハ    ヽ ...:::// 「i l7
   _ ̄  从._,,-|ヽ、 、(  ,|    ヾ'l::/lll|_,llll| |l||l]
、 、~ヾ:`ミーイ:::::ヽi::::::::ヽ,,ヽ、_\i ,/   |、,;-lllll ̄ " "
`\、_(`>::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\イi、/|   ヽ|lllllllllll]
  \:: ̄´:::::::::ミュ.:::::::::::::::、:::::::::::::::::ヽ、,__、 ヾ、lll「"
  、ヾ、:::ヾ:::::::、::..エヾ:::::::::::\::::::::::::),"    ")ll| rii r,
   ゛=ニ´:::::::\、:::::::、_..:::::::::゛)::::::::://   // |ll| |llル7 ,
    \::::::::::::::::_::::::::::::フ:::::::::::::/   、/'´  "  "//
     `'‐-,,_=-:::::/:::ノノ::::::ゞ     ノ
      ー=≡:::::::::::ュ:,シ::::/--、  /
         ~゙ニニ=-T:ソ´   ,〉、,/|
              /   _〆:::::y;/V
             /   l、__ノ;::  l,
             !    ヽ;;;: l  iノ
             ,l     I;;:.. //
            ノ, 、i 、ヽ、:/


播磨攻めは正則の初陣であった
しかし正則は勇猛に戦い 敵中に突入するや早くも雑兵の首をひとつ討ち取った





9 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/03/22(月) 19:18:43 ID:lgm9FnW6

ところが乱戦の中で
正則は武功の証であるその首を 味方の兵に盗まれてしまう


   /::i   〆iレ..;;ヾヘ---;;.......
    |::::;i/:::/:::::::::::::::::<;;..~
   ヾ::::ミ::::::ヾ:::::::::::::::::::::::::::ゞ
   /::::/:::\:::::ヾ:::::::::::::::\:::\
   リ::ヾ:::::::ヾ:::::\:::::::ヾ:::::::\::ゞ..
   ヽ:::\::::::\:::::::::_:::::_::::\:::::::ゞ      あれ?
   ヾ:::::::ヾ:::::::::\/_οソヾ:::ヾヽゞ ̄
   ノ:::::ヾ:::::ヽ:::ヾ:::\″ヾi i: ii |
 i-∨ \:::::ヾ-ヾ;- ̄~ /i|    ∥
-ソヾヽ...ヽ \:ヽ.~丶__.../::   ./丿     | | | ヽ..
\ ~ ヾヽ\ ヽ ヾ>.~....../::ソ  ./: / \;   |.. | |   |
  ヽ  \  \ヽ-.   .//   :|.   |.. | | ヾ|
     \>..ヽ ヽ   ̄- ̄~     ヽ ヾ :.| |   \
< ̄ ̄ ̄  ̄ヽ..  〆二つ          :| |  i  :|
..-/ヽ..      ヽ/ ソ./二..つ,,,       | |ヾ i  \
;   ~\_____/.././/こ-⊃      .| .|\
レ\_ ヽ      / /-./\ヽ.        | |  |ヽ/ ヾ
  ~\____ノ/.∠__ .|. |        |/  .|| /ヽ-
     \______/____/--- ノ∪         : / |ヽ-- \
              |  ∥          :/ | |   ヽ
              |   ∥         :/ /| /
             /   .∥   _     / /   |
             ソ    ∥  ∥    //    |ゝ
            /     ヽΘヽ ̄ヽ..=く/  丶ヽ/
           /       |::::::k ̄|ミ//| .|| .|/ /
          <----------|::::::|≡| /./  | .|| ∥|
         /  --;;;.フ /廿===|.|ノ---| .|| .|∪
       / \    / / 巛     //  |.ノ|.ノ


しかたなく正則は
再度 敵中に突撃し またもや敵の首をひとつ討ち取った





10 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/03/22(月) 19:19:31 ID:vejBnj66

らしい話だw





11 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/03/22(月) 19:19:49 ID:lgm9FnW6

ところが この首もまた いつの間にやら味方に盗られてしまい
さすがの正則も気落ちした


             ,r':i::::、::::、:::::ヽ::::::::::::::ヽ、::ヾヽ::::::::、:::::::ヽ、、:::::::::::
            i:::i:::!::ヾヽ、::ヽ、::::::::::::::::::::::ヽ:::::、ヽ:::::::::ヽ、::::::::::::::
          i:::i::::',:::::::`'-.:::::ヽ、、::::::::::::::::::::::::::::ヽ、::::::::::::::::::::::
             !:、i::::ヽ:::::、:::::__ヾ::::`::::::::::::::::::、:::::::::::::::`ヽ::::::::::::::
.           l:! ki::、:ヽ::',ヽi,、`ikj、:::`:::::::::::::::ヽミ、::::::::::::::::::::::::::::
             i! ヾ:、:::::::::、 'J ;::" ゙ヽ::i、:::::::::::::ヽ9`i、:::::::::::::::::::
            !  ヾ ソ\::、 '"     ヾ!ヽ::i::、::::::;X".i`:::::::ヽ:::::::    なにをやっているのですか わたしは……
                /   ヽ、       l! ';:iヽヾ:::'rヽ.`ヾ::::::、::::
             '、_-‐       !  リ ヽヾ:', ::   ヾ:',`
                `i         ′ ソヾ; ';   ヾ',
.                'ー‐ァッ        ,:':  ヽ ',  //
                  ヽ、、      /::::    : //
                      i    ., '""'-、,,__.._ //
                     ゙ー-‐ "    〈'i ヾ:、:::i`/
                             |.  ヾ、:/





15 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/03/22(月) 19:22:45 ID:mrWfpG/Y

味方が盗むことってあるんだなw





32 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/03/22(月) 19:34:54 ID:EN2Baqt.

蟹さんクラスならともかく、このときの市松さんクラスじゃ
よくある事なんじゃないかな?





13 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/03/22(月) 19:21:56 ID:lgm9FnW6

その時 又右衛門は落ち込んだ正則を叱咤激励した


     ,.、' ‐- `、`_ 丶 ヽ、
   ヾ`.、` 、ヽ \ ` 、ヽ,'-、              市松!
   i lヽ:::'メ;::\ヽ、.f;:ォ、 r、ノ:ヽ、 ,.
    ,トl i;_:':゙:ソ:` 丶ヽy゙.、/ .;/ `゙`' 丶、       お前は これからでっかくなる男だ!
     `i.゙! ,.      i:./  /  / ./ 、 ,.ヽ
     `'.、<:'ヽ,  /  ,:' :  ,/:/ :,  ', ! ヽ     首のひとつやふたつの小さなことで
        丶´ , ヘヽ. /:., '"':/ :/   ', :!  '、
       /::`´:::::'、:l:/ /': /:/! /   ', l   ',    へこたれてどうする!!
      ' --ァ‐、:::::'、 '/:i::|' ゙}|/ ,.'   .|   ,|
        く'、 ', /゙,ソ; 、ソ 'ノ:!' ,.'   ,!  . r、/:!
        ゙i、ヽ、 ! '´./-.;:'./l.,.'   ノ! .  !:::!':|
          | ` -〈、 ' '´/ソ ;''   'ノ:! : j::::! ;:|
        、' "´:: ! `‐"`'.//, -z.  |::l : /::N /:!
         〉 ヽ::: '、、, ‐`! ノ ´`,  !/.: ./::;ノ (::ハ


この言葉に発奮した正則は
三度 敵中に駆け入り 今度は名のある武将を討ち取る
初陣でのこの武功により 正則の名は家中で大きく上がった





14 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/03/22(月) 19:22:20 ID:K/OYc/Lk

どんな初陣だw





16 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/03/22(月) 19:23:47 ID:lgm9FnW6

やがて大名となった正則は 又右衛門を家臣として迎えた
特に才覚に優れたわけではない又右衛門は 高禄も重要な仕事も与えられなかった
しかし 古くからの友情は また別の話である


          ___  ヤ::::::::::ヽ, i:::::::ヽ  l  /,
        ゙ヾミ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::キ:::::::::\i!ン/:i'
          ー-ゝ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::! i
       -ッェュ=ニ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::iノ,'
         ゙゙''ミ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ン゛
        ー''''''".ッ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
        -=ニ三::ニ_ニ、:::::::::::::::::::_::::::::::y::ァ:::::::::::',
      r'''''" ̄    ニミソ:::::::,ァtッチ'ソノメツTi::::::ィ::i    又右衛門さん
     i   ‐ォ--==こFLいt::i" ゙''''"/   ゙''" i::::::ハリ
.     i   i´    ソ`|.l::::!|:!:::l      . ,:   ノ::;:::lヾ、   どうです これから一杯やりませんか?
    ,r,'   l ',   !, | i:::! |i ソ、   ,. -┐ / リ ヤ  i
   f'_/    |', ',   ゙'i~U~|:! : ヽ、  ̄ /  ゛ `//
   lト、゙'ー- .ト、' ! i.   l   |! :   `=ソ ,'    /,イ!
.  li ',     ~゙゙i' i    ',_|:!=ェュ、、=´´ /    // イ
  |l! ',    ! , '             /     '/  |


正則は プライベートで又右衛門と酒を酌み交わすことが多かった





27 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/03/22(月) 19:32:25 ID:mrWfpG/Y

この人と一緒に酒は飲みたくねえよw
命がいくつあっても足りないっつーのw





17 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/03/22(月) 19:25:00 ID:lgm9FnW6

ところで酒といえば 今さら言うまでもないことかもしれないが
正則の酒癖の悪さは有名である
正則は酒が好きだが 飲むたびに悪酔いした


                        ,.        /
                   /,.. .:-ニ''"__ _    /
               〃ン::::::::::::::三ニ=::::::.:::` _ ,'.
               (l!i´::二ニ=-:;;;;:::..-.:::::::::::__l  / ̄/∥....│  ∥
              ,-'从ミへ:::::ヾ::::::.,ヽ::::::::::::::、l   .  /    ├─   ││/
              /::'!::::::、、::::、::ヾ:::ヽヽ:::::::::::::::::l  ./      └─     /
            /:::.!l/::::::ヾ::::::、:::::ヽヾ.:\:::::ヽ::l
              ,'i!:::::.:i.!:lャ,:::::::..ヽ、\::::::::\:::ヽ:::l
            ,' l!i:l::!!:ヾ.i-ャ.::::、::::::::._ヽ、:::::::ヽ:::::l.       / ̄/∥....│  ∥
          _,ヘ!_l. !y::|::l!lrt:ッミ\:ヾ rt:ッテ、:::::::::       ..  /    ├─   ││/
        ,-=ニ-ミヘハ:::::::l `''''"_`_`ヽ`'''" l:::ヽ::::',        ./      └─     /
        ン ニ 二`ヽ;=、!ハl!y''~´   ~`ヽ  !:::::/i!、',
     _..ィf´ 、 `'''‐ニ'ヽ..ッ'ゥ、       l /リl::レlヽヽ,
  _.-ニ/  `'フ´~`ヽ..X´``''''ヲ, r'''~''ッ ..〆 / ,liソ | ,.ァiヽ、
‐ニ‐'八-、_...:::::n⌒`!~ ヾ' 、.  ヾ、`'''ャ''''~´ / // ,ン´  ヽ、ヽ、_____
´ .l / ヽ >::::!ソ/ \\ |ヽ'i   ヽヽ、_゛_,,...-zン. - '''´~``''ー- ...,,;__ _ _,
  ヽ 、 \__ン ̄~`'''''- .., l    ゛ ー-ー'´ /,' ,:-‐''  、'‐- .,.  ,.\//
    >._/         ; ヤ !       ',  /、 /    ! ヽ  `く:: ヽ、
   _,.::;;;;/       |  'i::i      ', 〈', l i  ,'  ,'  ト    ヽ, ヤ
‐-‐'' ~ ア ヽ       l.、 ヾ     ,  i_jy' ,' ./   l ',    ', iノ !`
     〈 i  \      !ヽ \     l ,  / | i ./    l ',    ',|、 l
     ヽ!   ' ,   li  'i\ .liヽ  l '. / | ,' /    l  ,   | >
.       |:',   \  ',i  ', ヽ |、ヽ l.  ヽl | レ     l /',   'lメ、
      |:::',    ゝ  i ', l  ' ,', \l   |! |!|      l / i    l ヽ


いや 悪酔いと言うよりも 正則はひとたび酒を口にすると……





18 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/03/22(月) 19:26:00 ID:lgm9FnW6

               ,   ,,,.:-‐,,..... -
   プルプル……  , ::':ル'´:ー''´::::≦-
              r''ニ、:::::ニ=-:、::::二ェェッ=-‐
           r'::::::ニ-、::::::::ミミヽ、::::::::::::::=ニ_
          /:://:::::ミ、::::::::::::\ヽ、:::::::::::::<
         ,':::,'::::iヽヽ:::ミ:::::、:::::::::\:::::::::::::ヽ
         : /::::!:::::ヽ:ヽ::::::::::`:::::::::ヽ:::ヽ::::::ヾヾ、 :
       :/"i::::::::::::i゙_、:::::::::!\vヽ、:::::::::ヾ:::\ :
         : i:;::::l::',:li oヽ`ヾi. Y'o゙リ、:::::::::::iー=ヾ :
       : / lハ::::',i゙ー"   ′ ー" i:::::::::ヾ、 :   プルプルプル……
    : rイ ̄'"  !:::::i.    . .     ,':j::lヾヤ-、_ :
   :/ |     サ!::iヽ   . --、  ,.イ::l!';:l    ,ヽ :
   :|〉 !     八゙! \  ̄ .ィ' /i! i '!   i i :
  :/< ';,.      ヽゞャ-、`=ン _ソ, ! i    ,' ヽ :
 : 〉ヽ-`' i!  iー',  ``-ニ_--‐'ニ-' ,'  / i  / i i l :
: /  ' , ,,,i'´  - ヽ=- -‐-;'''´       l  , ' ,' .i :





19 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/03/22(月) 19:26:30 ID:lgm9FnW6






         \                                /
          \   \  丶                      /    /         /
             \   \  丶         i   |       ./    /           /
       ヽ     \   \  丶       i   |       /    /         /       /
         ヽ      \   \  丶       i.   |      ./    /        /       /
          ヽ     \   \  ヽ     i.   .|     /     /     /     /
            ヽ      \   \  ヽ    i  |     /   /     /      /
             ヽ     \                                /
                     \     
/!     ,,.rァ
                          
/ l゙  ,,、r'´ /             ---‐‐‐
             ‐‐‐‐---        
|  l_,.r''´   /
                          
|    ,.、r'!  /                 -----‐‐‐‐‐
    ー――――――――         
,,l   ,,r'’  l  /
____________            
./   .l゙   l ./                   -----------
            二二二      
/ ./!  l!    l゙/             _,,.rァ  === 二二二
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄        
r'´  ./ .|  |                   r''´! ./゙ /        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        --------‐‐‐‐‐‐‐‐   
|   ./  |  |           /| .| ,l / ./    ‐‐‐‐‐‐‐‐-----
                     
| ./   |  |              |  | |/./ . /
             ---‐‐‐‐‐   
レ'     | /           .| ./  ./ ./   ‐‐‐‐---
                            
|./              l/   / ./
               /  /                      
;'_/
              /  /          /                       \
            /  /  /                      丶      \     \
              /  /   /     /        |   i,      丶     \   \
            /  /     /     /        |    i,      丶     \   \
           /  /      /     /        |    i,       丶     \   \
             /       /     /        |     i,        丶     \   \
           /         /     /        |     i,         丶     \






20 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/03/22(月) 19:28:05 ID:lgm9FnW6


                           人 格 が 一 変 し た


          \   \  丶                  ,,、          /         /
             \   \  丶             i\ノ ,i、)i、        /           /
       ヽ     \   \  丶        ∠ミ~^` _,,,,,,,,,,_ ゞ/     /         /       /
         ヽ      \   \           /  /___   __\>   /        /       /
          ヽ     \   \         彡 ,/ /≧ミ、 .i≦ソi    /     /     /
            ヽ      \            >/ |ゝ-シ ) .i`-'| |   /     /      /
             ヽ     \          リミ i、\  /  ,ヘ/./             /
                     \           \  ̄ ,,   ,/      フォオオォォオォオォォオォォオォオッッ!!
                                 ノ ^ヾ、__ ノi
             ‐‐‐‐---            /~ノ  , ,  ;;;; /\-、              ---‐‐‐     福島マサノリ 見っ参っ!!
                         __==--/,, ,, ,, ,, ,,\ / ,, ,,-\__=---、
    ー――――――――      / ;; ;; ~  ;;;    ,,,,、ヘ y  ,, "  ,,,   `ヽ、         -----‐‐‐‐‐
____________          _i;;      /;; ,, ,       Y     ,,, \ ;;;,,  ,,i、
            二二二    /~,,   ;;; ,,, /;;,,      ""   i        i、 ;;;;; ,,\        -----------
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄      /     ;;  ,,,i ,,,                 ノ;; ;     i、   === 二二二
        --------‐‐‐‐‐‐‐‐     ,,,,;;;  ,,, ノ;;;\,,○     ;;;; i,,,,    ○/;;; ;;; ;;; ;;   i、        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                     ヾ-    /ヘ ;; ;; ヽ、 - - - - 人  - - - /ヾ、;; ;; ;;; ;;    ヘ   ‐‐‐‐‐‐‐‐-----
             ---‐‐‐‐‐   ゞ <    \;; ;; ;; \ _ _ _ /,,、\ _ _//   ~^--____ ;;;  /
                     ;; ;;; ; ヘ     \ ;; ;; ; / :: :: :: :X :: :: :i i"    _/"   ;;;,, ,,i、‐‐‐‐---
               /  /     \      i,, ,, ,, ,, ,> --- v --v- |     /;;:  //  /          \
              /  / _     ,, \    ゝ  ,, ,, 、__ _人_ i i    / ,,,, ,, ,, ,,/        \     \
            /  /  / `--;;,,,  ;;   ~^-v´~二フ ,, ゞ ,, ,, Y  ::i ;; i-、/  ;; ;; ;; /     丶     \   \
              /  /   /  \__ ;; ;; ;;/ "--ミヲ  ゞ_ v""/ ;;《ニ二\ ;;__,,-~        丶    \   \
            /  /     /     ^\_ i,, ニ二そ~~^- ------- ~~~)彡~" i/            丶     \   \
           /  /      /         >,---、__  ,,,  -=-  ,, /f=ノ"               丶     \   \
             /       /                                            丶     \
           /         /       ↑ 福島マサノリ 泥酔バージョン





21 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/03/22(月) 19:28:34 ID:vejBnj66

これはひどい





23 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/03/22(月) 19:28:41 ID:K/OYc/Lk

まてやw





24 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/03/22(月) 19:29:57 ID:Hn7/.rig

誰だよwww





22 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/03/22(月) 19:28:41 ID:esstLJi6

HENTAI仮面www





25 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/03/22(月) 19:31:07 ID:lgm9FnW6

ある日
いつものように酒を酌み交わしていたマサノリと又右衛門が
原因は分からぬ何かの拍子に口論となってしまった


   ノi、,,、/i
ノ`-"  V `´/      ,,
  ====ii  i   __彡二ニ---,,,、
   ,,//  |  __,彡:://二≧, ,,ヾ=,i
  ヽ-'   ヽ ^ヾ,,:::| | `-/ |  ,| ,i
   =||=  (   彡|"i、 ;; / ";; 'レi
  ,彡||   フ  )\`ヽ-" ,, i /
    __ii__ /   ノ_::i\  /";;,/
    フii^^|    ヾ:: i  `---"^~i、
    " ''  \   ∨;| \ ヾ i i |ミi、_
   =||=  /  /|(ノ ;; i \i ソ i i: :~==、
  .彡||  |ー/:: :i :: `ヽニ^--、ニ彡|: :: :: ::`ヽ、
  __ii__   >: : : : :::\:: /--二二ニ" | : : ::: :: :: ::i
  フii^^  /:: : : : : : : : :: i、    -,,  \:: :: :: :: i
 " ''   i :: : : : : : : : o /    __二ノ  \:: :ヘi
  =||=  く:: :: :: : : : : :/     __彡   \_マ-=i、
 .彡||   /: : : : : _o /           ,, ;;; |::i_/ , 'i、
   __ii__ i、: /¨^ ̄^);;;; ,,,,  ,,,, ;;;;   i   ;;;i:::i_//i、
   フii^^ i_,/ "二二)///  //    ,,,,  |:: :: `i_/i
   " '' // ;; ___)  /  /  ;;;;""  ;;;; |::/::"^^"
w、 __ | | ::  、_ノ //  //    __/":::/"
  Y" ヘi\_/i ̄ ̄ ̄^==------o":: :: :: :i"
 ̄=-------"  i:: ::: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :i


言い争いの末
ついには激昂したマサノリは 腰の刀に手をかけた





26 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/03/22(月) 19:32:11 ID:lgm9FnW6

_ __________|;;;;;;ト、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
  __________|li;;;;レ'r。y`ヾヾ;;r=ニノ 見 特 酔  ま
    ─────‐‐ ヾ`/ ´  j  リヽ   て 有  っ ず
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 〈__- _   /:::::',  い の 払  い
     ̄ ̄ ̄ ̄./ ̄ ̄ ̄ `ヾ-`ヽ \:::::::i .る 幻 い
 ───-//──‐‐ /::ヽニ゛   >、::!     覚
 ヽ__,ノし " /______ <:::::::::::`!__/:::::/)     を
       〈─── /ヽ ̄ ̄ ̄ ̄
   キ   |=- ''"::::::::::::',  に  み
    ャ.   |::::::::::::::::::::::::::::!  げ .ん
   |    |::::::::::::::::::::::::::::|  ろ  な       ____
   |    |::::::::::::::::::::::::::::|  !!     /l   /::::::::::::::::\
    ッ     |::::::::::::::::::::::::::::!       /:::!/::::::::::::::::::::::::::::


しかし そこは又右衛門も手馴れたもの
脱兎のごとくその場を離れ 自分の長屋に一目散に逃げ込んだ





29 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/03/22(月) 19:33:15 ID:lgm9FnW6

 \                                  /
 <     
逃がすかぁあああぁぁぁああぁ!!!!     >
 <                                 >
 /∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨\

                   ミヽiヽ、
                  ,,/ `: : : ::`i,,         _
                 _ゞ_,,-""^^\(   __,,=-- "   `i、
                 彡i __  ,≦,i--"   ;;   ,   i、
                 ,-i i≧i、 iソ>i ;;     ,, _,/i、   i、
               __/  iヘヾ'| |´/ii ,,  ,/""   \  i、
             /  ""_i i`ヽ- ' ||"  / ,,--,、   \__,,ゝ、
             i"      `||  Y ||  ,/ /x/XXi、    ヾ:: :: :ゝ、
         _ /"i、  i,,    ||  i || ,,イレXx|XXXxi    i_: : :: :: :i
        /XXXi  i  人;;,テー .|| || __ /XX|XXXX,i    "^ヾ-'-'
       /XXXX/   ,/xヘ\ ゞ'- |V/- yiiXXX|XXXXi
      /XXXX,/   /"XXxi::::iミ、=,ソ、/|:::|、XxヘXXX.i
    ,/XXXXx∧   `i、XXi:: ::i、`/;; ヽ" |:: ::\=ゞXXxi
    /XXXXx/ ヘ    ixx/:: ::/  i   |  \___,/ ヘXX|
   /XXXx/   ヘ   i"__/   \_ノ    /  |xxx|
  /XXx/      ヽ  i、\ ___/"ヽー "    |/;;;ヽ--、
../XX/         ヘ  .i、             |;;; ;;; ;;; ;;; ノ
;;\/            ゝ-"ミー--、          i_;;;;;;;;/


ところが いつもなら それで終わりになるはずが
どうしたことか その日は機嫌が悪かったのかマサノリは
抜き身の刀を振り回しながら長屋まで又右衛門を追いかけてきた





31 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/03/22(月) 19:34:17 ID:lgm9FnW6

しかし 長屋でマサノリの前に立ち塞がったのは……

              __ __
            ,r)'´      `{ノ 、
          / /      \ \
         ///   l | l  l   ヽ  ヽ
        ///   /  | l//| l、   !  ノ}
      // /  /    l// | | l    l ´ l
      // /   l // //|   | l l    l  l
     / ! l   l //lノ//l  ∧ ト、| / ソ}  l
     }∧{   l/Aム {/ハ/-一ヽ! / ´「 l |
     //ト、  lKTyラヘ,/ fてフ「}/l   |  | |
    /'⌒| /\{  ̄ /     ̄ / |  |  l |    殿様!
    ∧  l/ / ヽ             jl  l  l l
    / ヽ //  ∧   ` ´    //  /  j/    これはいったい何事ですか!?
   !  〃l  / /\ ヽ ⊃ // }/ /|
   ヽ/ /  / /  / \ ̄// / ̄ ´ /
   / / / /  / / } ̄´ /   _/{
、__/  ∠ ィ) 〃 / r'‐'" ̄_,,-''" く_L _  、
 ヽ-ノ,rく  / // /  )  ∠_/⌒}   /  `{ノ
  /´  )' // /  / l       ノ'´ ̄/ ̄  \
     / ∧.//\/ /   _, / / /「    。 ヽ
     / / ∧\/ ̄   / /   /  } ヽ   ゚   l
     ! ハ /  )//{_/__ (  / /   \     |
     |ハ }丁「/   「 ̄   `\ (      )    /





33 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/03/22(月) 19:35:00 ID:lgm9FnW6

               ,、
              ノiノ iiヽ,,
            (V______、)
           Σ/___  ._ヾゝ
            | iへi i/ゞ|     うっ!
          ,,--=ヘ≦> i<ノノ\
         i  i  ii\__/// \
         ( ,, / ii ,  //,,  \
         | , i、|| i  //i ,   )
         i、、 ).| i //、i   /
           i、ゞ \/ ;;,ヾ- /
      /~ ̄ ̄Y_   ~^\_ /
    nn,i ,/~ ̄フ-ニ_--=、  Y、
    f-彡'-=^ T  /,, .i~/ノ i、|
  _,,-^^リXヘ::::::: |  i "  )U, nri |


マサノリも良く知る 又右衛門の女房であった





34 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/03/22(月) 19:36:01 ID:lgm9FnW6

                ,. -‐ー 一ー -.. 、
                , :'´ ::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
             , '  .:::::::::::::::::::. :::::::::::::::::::::::ヽ
               /:::...: .::  :: :.:.:::.. :.  :::::::::::::::::゙:,
            /::::::: .::::....:::::: ..:. ::::.. ..:::.. :::::::::::::::',
              /::::::::..:::::::::::::::::. ::::.. :::... :. ::::::::::::::::::::::',       殿様
             ,':::::::::::::::::::::::::::::::::..:::::. :::::... :: :::::::::::::::::::',
          i: ::::::::::::::::::;:::::;i1::::::::::::::::::::::::... :::::::::::::::::::',      わたしの夫は あなたが市松と名乗っていた頃から
            l.: :.:::::::::::::/:::;ハ|::::::::::::::::::::、::::::::..:::::::::::::::::',
         il::.::、:::::::::/::/   'i:::l、:::::ト、:::、ヽ:::::::::::::::::. ::::::,     あなたと苦楽を共にしてきました
            l|:::::{ヘ:::::::!:ムニ,‐-いヽ::{>;ゞ弌、:::::::::::::. :::::',
         il:::::::'、l:::::::ト、廴バ ヾ'、ヽV 廴ソ,メヘ:::::::::.. ::::::',    それを あなたは酒の席の一時の怒りで討とうというのですか!
           !|:|:::::::::::::、ぃ  ̄    `     ̄   ゙|::..::::::::::::::::!
         |」::::::::::::::',ゞヽ            ,':::::::::::::::::::::!\   なんとも情けない話ではありませんか!!
      , '":l:!::::::::::::::::'、     、 ,.     /::::::::::: :::::::::::i  ヽ
     /    !|:!:::::::::::::::ヽ    __ ___   , 'i:::::::::::::::. :::::::::i   \
   /     |!:|::::::::::::::::l i\    ー    /}. |:::::::::::::::: ::::::: :!    ヽ
  <.._     |!:|:::::::::::::::l| ヽ. ヽ、    / ,ノ |::::::::::::::::: :::::::.::!   /
  __,,. ニ=‐- 、|!:|:::::::::::::::|!  `ヽ`_ー_'"-''".  !:::::::::::::::::: ::::::::::| ∠_
'"´         !:|:::::::::::::::!:ヽ           ,ノ::: ::::::::::::::::::::::::::|/   ``丶、



                     __
           |\ ∧ ∧ /   `i
         /|ノ  `´ `´ `vi     |
        l     __    ヽ    |
       </ ̄ ̄ l酒l ̄ ̄\/    |
        | , --、    ,-U、 |   ヽ |
        | lへ ヽ  / .へl .|    ヽ|    う う う……
        | |  \|  |/   | .|     |
        |U|ヽ二>|廾|<二ノ.| .|     |
        ヽヽ.  '|   |   / ∧    |
         \`ー'  ::::`ー''/ ヽ   |
    ,, -‐'' ̄''▽\   ::  /||::  ヽ  |l
 ,, -‐''., ― 、  ヾ, `ー― '  ||:   |::::::〈::l





35 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/03/22(月) 19:37:17 ID:lgm9FnW6

   │ ○                   ,   ,,,.:-‐,,..... -
 ─┼─   \             , ::':ル'´:ー''´::::≦-
 / .│ \     / ││/     r''ニ、:::::ニ=-:、::::二ェェッ=-‐     `ヘ
./  │  \  /     /     r'::::::ニ-、::::::::ミミヽ、::::::::::::::=ニ_     ヾ ヾ
                        /:://:::::ミ、::::::::::::\ヽ、:::::::::::::<       ヽ  )ヽ
       ('⌒ ;           ,':::,'::::iヽヽ:::ミ:::::、:::::::::\:::::::::::::ヽ         ヾ )
      (´              /::::!:::::ヽ:ヽ::::::::::`:::::::::ヽ:::ヽ::::::ヾヾ、    . .ノ .ノ
       (´⌒;:       /"i::::::::::::i゙_、:::::::::!\vヽ、U::::ヾ:::\             いや これは
      (⌒::('⌒ ;        i:;::::l::',:li oヽ`ヾi. Y'o゙リ、:::::::::::iー=ヾ
         (´         / lハ::::',i゙ー"   ′ ー" i:::::::::ヾ、              ちょっとした行き違いというか
         (´⌒;:   rイ ̄'" ,ニ、!:::::i.    . .     ,':j::lヾヤ-、_    ::⌒  )
        (⌒::   / |    l lサ!::iU   . --、  ,.イ::l!';:l    ,ヽ      ::: )    なんと言いますか
              |〉 !   | l八゙! \  ̄ .ィ' /i! i '!   i i   ⌒`) :;  )
              /< ';,.   l | ヽゞャ-、`=ン _ソ, ! i    ,' ヽ    ::⌒ )
             〉ヽ-`' i!/``iー',  ``-ニ_--‐'ニ-' ,'  / i  / i i l   丶  ソ
            /  ' , ,,,i'´!、 l- ヽ=- -‐-;'''´       l  , ' ,' .i
             /   ゙l i  'i j/  ,..-‐' ̄         ! /   |
           /     ll、ヽt,ケンェ‐'´            ,!'    .|
     .      i┴、>ニ ン`''=ーン´ヽ             /ヾ!ー,-,ン.i
          リンニ--/    , '   ヽ           /  |、-‐'´  i




               i: ::::::::::::::::::;:::::;i1::::::::::::::::::::::::... :::::::::::::::::::',
                 l.: :.:::::::::::::/:::;ハ|::::::::::::::::::::、::::::::..:::::::::::::::::',
              il::.::、:::::::::/::/   'i:::l、:::::ト、:::、ヽ:::::::::::::::::. ::::::,
                 l|:::::{ヘ:::::::!:ムニ,‐-いヽ::{>;ゞ弌、:::::::::::::. :::::',
              il:::::::'、l:::::::ト、廴バ ヾ'、ヽV 廴ソ,メヘ:::::::::.. ::::::',
                !|:|:::::::::::::、ぃ  ̄    `     ̄   ゙|::..::::::::::::::::!    …………
              |」::::::::::::::',ゞヽ            ,':::::::::::::::::::::!\
           , '":l:!::::::::::::::::'、     、 ,.     /::::::::::: :::::::::::i  ヽ
          /    !|:!:::::::::::::::ヽ    __ ___   , 'i:::::::::::::::. :::::::::i   \
        /     |!:|::::::::::::::::l i\    ー    /}. |:::::::::::::::: ::::::: :!    ヽ
       <.._     |!:|:::::::::::::::l| ヽ. ヽ、    / ,ノ |::::::::::::::::: :::::::.::!   /
       __,,. ニ=‐- 、|!:|:::::::::::::::|!  `ヽ`_ー_'"-''".  !:::::::::::::::::: ::::::::::| ∠_
     '"´         !:|:::::::::::::::!:ヽ           ,ノ::: ::::::::::::::::::::::::::|/   ``丶、


一気に酔いが醒めた正則は 刀を後ろ手に隠しながら 家臣の女房に必死に弁明した





38 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/03/22(月) 19:38:38 ID:lgm9FnW6

     / ,-:::::::::::::::::::::::::::::l
     /i /:::/::::::::::::::::::::::::i  わたしも本気じゃなかったんですよ
     !:i i::::/::::::::::::::::::::::::::::::|
     >::ヾ::::::\::::::::丶::::::::i  本当ですよ
    /i:::::::::::::::!,::::\:::::::::::::!,
   //::!,:::::::::!::::::!:::::::\::::::::::!, いや お騒がせして申し訳ありませんでした
  /::::':::::!:\:::::ヽ::::::::::::::丶:::::::::!、
 /:::::!:::::::::::!'!\::::::::i\:::::::\::::::\
..,i::::::::!::::::::/=、!:::!!:::::::i, ,ァ\::::\:::::::ヽ、,,___ ___,,、=''"
..!::::!::::!::::::/r:iヾ!:i\:::i,!(:::)ヽ::::::::\\:::::::::∨::::::::::::::::::::::::\
..i::::!:::ii:!::::il ''',,ノ ヽ \i'==‐'''´ \ヽ::::\::::::::::ヽ::::::::::::::::::::ー=
 !ii::::!::::ヾ!゙゙,´       ゙       !:!:::::i::::::ヾ:::::::\::::::::::::::::::::::
 ゙!!::i!::::::::! ヽ ‐        U !ii:::::i::::::::::::::::::::::',:::::::::::::\‐
  !i ヾ::::i,             i!|:::::!:::::::::::::::::::::::\::::::::::::\
   i! ゙!:::i、  F二ニ=-‐        ! !:!::!:::::ヾ::::::::::::::::::ヽー-、,,,,
   ゙!  ゙!:i゙!、              !:i/゙\::::::i-、::::::::::\
      !i ゙i、           イ゙!i゙    \i、`゛'ー、:_::\
      ゙! ゙!、      ,,、イ   !i     ヽ     ) )`
        !i'ー---‐ヾ:::::::::::   !         // |
           ゙!,、-‐'フ´/ヽ::::        /      // !
      ,-'"´  / / i"\      /      //
      ノ        ( i 、 ヽ     /     / /


正則は スゴスゴと長屋から退散した
秀吉の最も信頼する男が 家臣の女房に撃退された瞬間である





36 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/03/22(月) 19:37:30 ID:z8zYxe3A

一応、理屈通じるんだwww





39 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/03/22(月) 19:39:08 ID:K/OYc/Lk

ヨメつえーw





37 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/03/22(月) 19:38:35 ID:.bLrUP8U

っていうか、福島は嫁呼んできたほうが早いんちゃうか?





40 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/03/22(月) 19:40:11 ID:ixEJ/9iY

前半DQNの所行なのに、後半イイハナシだーw





41 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/03/22(月) 19:40:34 ID:lgm9FnW6

ところで正則は 黒田長政と仲が良かった
どちらかと言うと 長政の方が7歳年上の正則を慕っているという感じだった


三三彡〃ィ;;;;;;;;ィ'/;;;;;;;;;;r'"/;;;/l;リ l;;;;;;;;;;;;;;;;゙i l! lj       /::i :::::::::;イ:::ヽ、::::::::::::::::`、:ヽ、 ::::::`:、`、:、、:::::`::
三彡イ7 l ! ゙'"んr7〃/ツ;;;;;;;ノ /;;/l;;ノ^l;;;l ll       //:::::゙ ::::::/:::゙、::ヽ:`:::::、::::::::::':;::::`'::::、:::::ヽ:゙、`、`::':
彡:ヲ;;;ヾ, jl f;;;;r/,-;ィ=i―'''''"^ ,ノノ ,lリ=、レ' リ      /  !/:::::'、 ;':::::::::ヽ::::`:、:::::`::::、:::i:::::::::::::::`::、:',::';::ヽ;:::::::
三ヲ;; /;;l レ/;;;fr'r''" ll,,..,,,.、 ''"   Eヲイ /          ノ::/:ヽ ::::::::N゙ヽ::::`:::、:::::::::r!、::::、::_:::::::ヽl::ト:;:::::::::
イ7;;H f;;;i /;;;;l゙″ ,ィ''^''ー',ノ: : :  : :i,: : :l'"         ,:';:.イ::::::::l`、 :::| ,'T \:、::::`ヾ、\;f'i  i\:::|:l:::゙、::::::
〃リハ l;;;;;;;;;;;;;t  ´`゙゙゙゙´ : : : : : :  : ゝ-i、        ノ'" |::::::::|;::、ヽ! l ヽ-' ` `' 、:::、`ヽ、`'' ' 丿.l:':::::::';:_
リソノll;;;;;;;;;iヽ;\_,; : : : : : : : :   : : : ィ′        , -+!::{'|!、::ヽ、`` -‐'    ` ヽ、  ''' ´ .ノ、::::::::l::
イヲ ,ノ;;;;;r、;;`ヾ''ー''": : : : : : : : .   "`: l        f'´/  | |:;'  ヽ::::ヽ             / ||:;::::::、:::l
イイミ;;く ヾ、;;;ヽ、,, : : : : : : : : : __,..,...ィ:l         /     |    ゙;::f、`   、             | }:::;!`i、!
゙i;;;;;ゝ、ヽゝ、`゙''''"´  : : : :、_,,ィ '''"´,ノ,l        /      ヽ.   ';::ハ、.  、 ` `     ,     レ'.|:ハ .|/l
,l;;;;,t、_`ヽ_入      : : : : : :  ̄ ̄´ ,i′               ',  |: ヽ、  ー----‐ '"    // リ   '、
リ;;ハ、 ~´, :::::ヽ、      : : : : : : : : :l                 ',   ',. i\          / / l    .::〉、
ノ    ̄   ::::::`ヽ      : : : : : : :l         ヽ   ',     _',   ', l、 l\      ,. '´  」.._   ./

       ↑ 黒田長政


ある時 黒田家から福島家に使いを送らなければならなかったのだが
長政は正則に敬意を表するため 重臣中の重臣である母里太兵衛に使い役を命じた





45 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/03/22(月) 19:44:29 ID:UZ5jhfw6

例のエピソードッすねwwww





42 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/03/22(月) 19:42:17 ID:lgm9FnW6

さて使いに出す前に 黒田家家老・栗山善助は太兵衛に強く言い聞かせた


       , ---――---、
     _/lllllllllllllllllllllllllllllll`ヽ、
    /lllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllヽ
   /\、llllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll冫    正則殿は大酒呑みで有名じゃが
   |:/ ヽlllllllllll,,--ーヽ--'´::::::::::|
   | `ヽ、二二_..-''''-、 |:::::::::::::|    お前も大概じゃ
   / -ニヽ、   _..-'ニヽ \::::::::::|
  r-‐‐‐--、  二二____   ,!‐-<    双方で酔っ払って問題を起こさぬために
  〔 | ̄ ̄`i --' r‐‐---、`/ /^ 冫
  i、----//~l\ヽ_____//  > 〉/    今日の使いでは酒を飲んではならんぞ
   `| ̄ / ノ┐`‐--‐'´ / __ノ
   `l`l<ヽニ-'´ヽ、  ,-‐' /ト、
    \`‐‐-‐-‐->    / | \
   ,-'´ |トニ二ニニ/ __/ / | |\  ← 栗山善助
 .,-'´ //|ー‐‐‐‐' /   / ///\
      ヽ――'´    ///



         _,,,,,,,,,_
       ,.r'"-‐''"~``'ー、_
      ,r'´        ヽヽ、
     ,f'        ,へ、 ヾi、
.    f'j' ノ>--、_,,,_f~´ ̄`トゝ iヽ    OH わかりました
    !t j´    ,ノ Y,>、___ノ .) l .l
    t i,/ゝ、,,,:r("`  ,=,',,,''") jーi,ノ    兄さんの言うとおりにします
   rニ(__ r-'",r'''''ニ"-‐-7'j',j /ヽ、
    ヽヽi ヽー<"f~´'''"~`,フj !.j /、 ヽ
    ゝit、 \ ゝニ二ニ'ィ′y′ヽ、__,\
    r┤ ~`ーゝ、     _,,ノ::    ,,..ィヽ、 ← 母里太兵衛
   ノj |     `ー=''"~ ::: ,,.ィ''"´    ``ー-=::;、





43 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/03/22(月) 19:43:15 ID:lgm9FnW6

福島屋敷に到着した太兵衛だが
はたして 朝からしこたま飲んでいた正則は
既にすっかりとマサノリになっていた


        ,,)\、
   ,,--、 /i/ノ ノヾヽ/^~ヘ
  /  -v ,,-=^^=- 、w/  `i、
  / ,,  ヾ/ _ i 酒.i ,,、iノ    ヽ    おお 来たか 太兵衛!
  i   ,,.f/ノミ、 .//ヾz     |
  |    ||<>| |<フ||     i    お役目は後にして
  i、   ヾ、ノ  ヽノノ    |
  .i、   Vヽ、_ /V ,,   /    まずは飲め飲め
   い,,   i i v i i  ,,, ;;; i
   i  ;;; i || | ||  i  ,,  i
   ヘ  ;;;、 || .i .||  <   /
    ∨^  ,, || i || " ,ソ /
    \ ;;,/||.i.||\ ,,i /
     |  iヾ ,V, ツ  |





44 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/03/22(月) 19:44:00 ID:lgm9FnW6

              ______
            .,,r'三ヅ゙´ ̄``゙''・ 、.          すみません 正則様
          ./=='': : : : : : : : .  ヾミッ、
         /:: : : : : : : : : : : : : : : : : .  ヽ  _  、  今日 わたしは酒を飲めない日なんですよ
        ./:: : : : : : : : : : : : |: :!,: : : : : : ..  ヽ つノ
       /.!::: : : : : : : : :| :i : :ヽ:ゝ::‐-=‐'''ヾ |
      ./ミノ: : : : : : : :,,ノノ: : : .! |:::. .r',ニ、ッ- vヽ、--─-、___,,
      !ミi': : : : : : : ノ''::::^ヽ: : : :.i::: :レ' ̄´: : : `iヽi_    /
      |ミ!: :__;,;,.r:‐彡- 、, )゙: : : ヽ: ::´: :、_: : __ヽ!ト、  ̄\ノノ
      ヾ: : `゙´: :/´,..tョ-''‐:: :::::::::: :.、‐ぅ、: : ゥ、.,ヽ:ヘ   \/
  ./   ヽ::: : -''´~ -‐''´::,::: .,: . . . :;!j,,r=ャッノ' ! : |::: :ヽ    ̄
//_/  ,r‐|: : : : : : : : /:::ゝ、入___ノ'',,r‐=ラ,: :/: :/: : : :ヽ
ゝ-‐ '´  !-ヽ-、: : : イ_,,='´: rャ‐'゙,=‐'' ´  .丿i:: : ./;; : : : :.|
     /`ヽ《:ヽヽ: :m、: r'゙´_/´  _,,.ィ'''´ ノ::. |::: : : : : :|
   /  /`ゝ、! i:::ヾ辷''゙: ̄`二 ̄  -‐'´:::: . ノ、:: : : : : :|
  /   /  |:人ヽ、`‐-`: : : : : : ̄: : : : : : : /:: |::: : : : : !
. /    |   ヽ: :::::::`゙゙二==-─ 、_: : : :__/:::::: |:: : : : : :|




                    ,_,..,ィヽ,、
                   /;;::r‐~-ミ、         なに馬鹿な遠慮をしている
                 4~/へi::::::;/,ヘミ7
                 '-l|<>|:::::|<フ1|i'        まずは飲め!
                    l! '" |::::l、~`リ
              /`ー、  ハー;";::i:::ヾイl! ,r'~`ヽ、    話はそれからだ!
           ,.ィ" ri l i ト、 1:|`丶:;;;:イ' ill!7、 、 y;  ヽ、_
      ,. -‐''" 、 くゝソノリ~i | - 、 , -‐'7ハ ヾニト-    ~` ー- 、_
   , ィ ´      ,ゝ、_ `r'   l |  、レ // `テ三..ノく _ `       ヽ、
  /       , -' ,、  `、_)   l,i,  i //  (/  ...,,;;;;:` 、        ヽ
 ;'       '" ノ ;;;;::::      i !  : //    .....:::::;;イ、_、_\ _    _ノ
 l ..,, __,ィ"-‐´ ̄`i::::: ゙゙゙= ...,,,,,. l | ,//  - = ""::;; :/       ` '''' '"
            ヾ :;;;,,     ,i l,//     ,,..," /
             \ :;,.   ;'  V ;!   `;  /;: ノ
               ヾ  '" ''' /./!  ヾ   /
               i   、. / ;:::゙i   ;: , |


再三固辞する太兵衛であったが酔っ払いにその手の話は通じない
マサノリは しつこく太兵衛に酒を勧める





46 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/03/22(月) 19:45:02 ID:lgm9FnW6

           |\ ∧ ∧ /   `i
         /|ノ  `´ `´ `vi     |
        l     __    ヽ    |
       </ ̄ ̄ l酒l ̄ ̄\/    |
        | , --、    ,--、 |   ヽ |
        | lへ ヽ  / .へl .|    ヽ|    よ~し わかった
        | |  \|  |/   | .|     |
        | |ヽ二>|廾|<二ノ.| .|     |    それじゃあ この大盃に満たした酒を飲み干したら
        ヽヽ.  '|   |   / ∧    |
         \`ー'  ::::`ー''/ ヽ   |    お前になんでも好きな物をやろう!
    ,, -‐'' ̄''▽\   ::  /||::  ヽ  |l
 ,, -‐''., ― 、  ヾ, `ー― '  ||:   |::::::〈::l    これで飲まなきゃ武士じゃない 男じゃないぞ!!
. r‐厂(~.二.~)、  ヾ \ /.  ||:   |:::::::::V
「| |  |`ーイ  ヽ   ||      ||    |::   |
| | |  ヽ  X   〉::.. ||  ::: ||    |::    |
ヽヽヽ  ン   /::: :::||  : ||  .....ii::   /
   ̄(()_|/!!:  :::||.  ||   ..::::::  /




    /           ,,;;iiiii;;,,. ||||ll,
   /           ..,-''   '''.... `!!||li;,
  / iiii--,,,,,,      /:::::       `!|||li
 ./     ~~\ :::::: |:::::  ,---,,,     `||li
 .|,,-┐     `i.  l'''  .'┌ニ~ヽ,     |||l
 .レニニコノ⌒`   `i:::::|::::::   `┴┘     |||    ……そこまで言われるのなら
  |  |;/~O>  |: : |:::::::::,,  ```` --   !!> 、
  |ニニコ` ̄ノ  ,,;i::::::::::|:::::::::      - 、 .〉ハ`i
  レ┴┐.'  / ,,,,,,,,,,::::|:::,,,`i---  へ  〉/|l |.|.〉  (兄さん すみません……)
 . ├'~~~l,,,::::::/`-i_______,;--':/,,,,,,,  / /  `i /
 ┌\/丿  .,,----v-'_________> ' /./   〉┤
 | i`i\l L, -/, --'~~~  / / /./  ,,ノ  \_
 .\\|\\~~`、-----''''''''  ,  /./  /:::    !,\
   \| .\\ \;;;;;;;;;;;;;;''''''''''  /   /:::::::::::  ノ | \
    .|\__ !..`i   ~~~~~     |  /::::::::::::::::/  `  〉-――
    |   `-`、:  '''''''''''''''''''  /// |::::::::::::/      /
  ,-┤    `i   :::::::::::   ノ  / |:::::::/       /
 ./ \     |---------''~  / /:::/       /
イ    `- __   .\::::::::::::::::::::  / //        /
 \     `--___ `i :::::::::  /_/         /


ついに根負けした太兵衛は 大盃に手を掛けた





47 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/03/22(月) 19:46:00 ID:lgm9FnW6

飲み始めると 太兵衛も名立たる酒豪
大盃になみなみと注がれた清酒を一気に飲み干した


 /7 「!            {
.〈/  .|」 ア ⌒ー'⌒ー ‐ ‐ ノ
                }_,___,.__,
   なんて刺激的   /冖宀¬‐-、
   なんだ      /   - ─ - _ヽ   _i_
              /-‐   _ ,   /__ \   !
ー┐r--─┬=ニ二, --──'⌒ヽ   {'⌒¬}
  | L_  _|   / / ⌒ヽ    ',  ノ⌒ヽ〔     _|_
  丁 ̄ 「     _,r‐ーt=ァぅ  ;   i {rt=ァァ{        |
  |_  }      ' ̄ ̄ ̄      ヽ ̄  Y
   .廴 /                   _}   /
   jr、 Y            /_{  〉 rイ   _i_
   |rクi L_ _   _/__,.イ ゝ,(⌒ーイ {. |   |
  _{ { { |   \,r-_ _,-─'_,ニ二⌒) | |  :: : :
_/{\__}     ゝ  ̄下 ̄`ー-─┴「 L∧  :: : :
  | \ `ー‐- _       `ーー--イ  .{ |__:: : :
 |  \   二 `ー-、_         /  ト    ̄
  〉    \  二     \`ー───イ   ト辷つ





48 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/03/22(月) 19:47:52 ID:lgm9FnW6

これにはマサノリも感嘆の声を上げる


   〆"ヽ、      ,,
  /i  _、\ ,,、w iノ i iヾ、
 / i, _ i、i ヽ,ii / ii i ii i iiヾ、
 \ i ii |<\ ミ-~ ̄ ̄^-、彡     おお! 見事だ!!
   i`´´"  `vi ,、   ,--、i ノ
   i、   ノ i iミ、 .|/ヾ||ソ      よし! 約束どおり好きなものを褒美にやろう!
    .i、  i  |iヾ> i<ニフi/、
     \ ;;   iV' \//w      なにがいい? なんでも言ってみろ!
      ミ、 //\_/// \__
       ヘ// ゝ- _// γ^ 、 `.、
        /| ´  //  .i、 ノ   i
       /|i   //   | -/  ~  ヘ
       i ||i(~^^`----'":::::::`~^、---~\
       i,,||ヾ~ ̄^-、:::::::::::::,,:::/ヽ、==-  i
       \ii^ヽv|  ヾ____ / / /| -   ノ
        ゞiiゞ||ヽ、,,,,  / /__/| |~ ̄^~
         `i ii ||ーヾ (_/ \,U
          i`'Xi  "  ,,,i   \



         _,,,,,,,,,_
       ,.r'"-‐''"~``'ー、_
      ,r'´        ヽヽ、
     ,f'        ,へ、 ヾi、
.    f'j' ノ>--、_,,,_f~´ ̄`トゝ iヽ    そうですね
    !t j´    ,ノ Y,>、___ノ .) l .l
    t i,/ゝ、,,,:r("`  ,=,',,,''") jーi,ノ     それでは……
   rニ(__ r-'",r'''''ニ"-‐-7'j',j /ヽ、
    ヽヽi ヽー<"f~´'''"~`,フj !.j /、 ヽ
    ゝit、 \ ゝニ二ニ'ィ′y′ヽ、__,\
    r┤ ~`ーゝ、     _,,ノ::    ,,..ィヽ、
   ノj |     `ー=''"~ ::: ,,.ィ''"´    ``ー-=::;、


ここで さすがに酔ってきたこともあり 太兵衛に悪戯心が芽生える……





49 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/03/22(月) 19:49:26 ID:lgm9FnW6

             ,,,,;;;;;;;:- = 、
           /      tヽ
          /i , - 、 ,-'",:へヾ        正則様秘蔵の名槍……
          l;j ,,r ニー、 ( f。ヲ ゙i
           ゙i, f''。ソ ', ヾ゙~  i^i       「日本号」を戴けませんか?
           r'i't`゙゙´'r',___,2  、.Y,
          t_fi, l ,r ''ノ,.=''ゞr'' ,ハ
           `i,ヾーヾニニニジ fヽ. ゙i,
          ,.,r''"`ヽ、_,,,,.,.,.,ノ ヽ ヒー-、
         ハ、,,__  ゙ヽ   ヽ、  i  `ヽ ゙iー――-- 、
      ,.r''"~t__  `ヽ,.,.r‐=''ヽ ヽ、ノ  ,rヲ l       `ヽ、
    ,r''"    ``ヽ,.,」´ヽ、'''('´ー--、,,.f='" ノ     (ヽ ヽ `ヽ、
    /        ,j ヽ、 ) j゙゙´i''フ_,,., ィ       `ヾ、i, 、 `ヽ、
   ,/        ( ヽ、゙Y  ノ`~             ヾ、)   ヽ
  /         i`ヽ,,ノ`",r/´                 ヽ    i
  (         ,/、ミー-- '"/                   ゙i,     l
  ヽ   ,,.,ィ''"^ー/  >-- '/                    ゙i  _ヽ,
   ) _/  ,.r''"´ /ノ  /                     ├''" `゙t
   l f ゙i /   ,,/   l i, /  ,..、                l     ヽ
   l_j レ′   /'     ,i Y  /,ノ                ,i'     )
    l  l   i′    ノ l,,/,.                  ,ィ     人
    lヽ,i   l     /  l ,./  //             /l    /  ゙i
    i `i,_  ,ノ    ノ  ノ'"   / /     / j      / l  ,.ィ"    l
    ゙i  l`゙''゙´  ,r ''  ノ    /        l  i       / .l一"/    /
    i  ヽ、,_,ノー='"    ,/        l  l      ,l  l  /     /




       |\ ∧ ∧
     /|ノ  `´ `´ `vi
    l     __    ヽ
   </ ̄ ̄ l酒l ̄ ̄\/
    | , --、    ,--、 |
    | lへ ヽ  / .へl .|
    | |  \|  |/   | .|      なに! 日本号だと!!
    | |ヽ二>|廾|<二ノ.| .|
    ヽヽ.  '|   |   / ∧
     \`ー'  ::::`ー''/ ヽ
,, -‐'' ̄''▽\   ::  /||::  ヽ
      ヾ, `ー― '  ||:   |:::
       ヾ \ /.  ||:   |:::::
         ||      ||    |::





50 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/03/22(月) 19:50:38 ID:lgm9FnW6

日本号とは 秀吉から正則に賜れた大身槍で
元は皇室所有の御物であり かつては信長も所有した天下三名槍のひとつである
当然おいそれと他人にくれてやれるような物ではない


       |\ ∧ ∧
     /|ノ  `´ `´ `vi
    l     __    ヽ
   </ ̄ ̄ l酒l ̄ ̄\/
    | , --、    ,--、 |
    | lへ ヽ  / .へl .|
    | |  \|  |/   | .|      …………
    | |ヽ二>|廾|<二ノ.| .|
    ヽヽ.  '|   |   / ∧
     \`ー'  ::::`ー''/ ヽ
,, -‐'' ̄''▽\   ::  /||::  ヽ
      ヾ, `ー― '  ||:   |:::
       ヾ \ /.  ||:   |:::::
         ||      ||    |::




           ..,,,,,;;;;;;;;;;;;;;;;,,,,...
       .,,;;;iiiiilll!!!''::::::::    ''`・,,
     ,i' ̄    ::::::::::::    :::::::`||ii;
    /           ,,;;iiiii;;,,. ||||ll,
   /           ..,-''   '''.... `!!||li;,
  / iiii--,,,,,,      /:::::       `!|||li
 ./     ~~\ :::::: |:::::  ,---,,,     `||li
 .|,,-┐     `i.  l'''  .'┌ニ~ヽ,     |||l
 .レニニコノ⌒`   `i:::::|::::::   `┴┘     |||    (まっ…… 無理でしょうけどね)
  |  |;/~O>  |: : |:::::::::,,  ```` --   !!> 、
  |ニニコ` ̄ノ  ,,;i::::::::::|:::::::::      - 、 .〉ハ`i
  レ┴┐.'  / ,,,,,,,,,,::::|:::,,,`i---  へ  〉/|l |.|.〉
 . ├'~~~l,,,::::::/`-i_______,;--':/,,,,,,,  / /  `i /
 ┌\/丿  .,,----v-'_________> ' /./   〉┤
 | i`i\l L, -/, --'~~~  / / /./  ,,ノ  \_
 .\\|\\~~`、-----''''''''  ,  /./  /:::    !,\
   \| .\\ \;;;;;;;;;;;;;;''''''''''  /   /:::::::::::  ノ | \
    .|\__ !..`i   ~~~~~     |  /::::::::::::::::/  `  〉-――
    |   `-`、:  '''''''''''''''''''  /// |::::::::::::/      /
  ,-┤    `i   :::::::::::   ノ  / |:::::::/       /
 ./ \     |---------''~  / /:::/       /
イ    `- __   .\::::::::::::::::::::  / //        /


これは 兄と慕う善助との約束を破らざるをえなかった太兵衛の
ほんのささやかな嫌がらせであった
ところが……





52 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/03/22(月) 19:52:56 ID:lgm9FnW6

                   /|              \ ̄ ̄ ̄  \_/
    /""'''''ー-、         /;;゙、ノl,、             
    / /    \ |ヽ  /;;;;;;;;;;;;;;ノ';;ヽ ,、          _\.
   /;:          ,、|;;;;;`'";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`';;ノi,        \  ̄  わかった!
  /;:       、-、|;;;;_,,-t'''" ̄∞ ̄"''ァ-;;_;;;`yi,,          >
  |::::     ヽ、i;;;;;/   \      /   \;;∠、      /   約束は約束だ!
  |.:       _,,ヽ;;;/      `ー--‐'"      ゙、;;‐,,_   
 |         ヽ;;;;/  _,-‐-、     ,-‐--、    l'"   /       日本号…… 確かに持って行け!!
 |         ヽ| /,^、   ヽ    /   ,^、 ( ̄ `ヽ∠_
 |          | /  \\  ゙、  /  // ( ̄ ̄ )     ̄ー--,
 |          | |   ,,,__、\ |  | /, __,,, ( ̄ ̄ )      /  /|
 |      /:.  | |   \ \l|  |l/ /  ( ̄ ̄ )     / /  |      /|
 |     /.::.:. | |     `ー'' |   |`ー'"     |~|ヽ"      // ,-‐-、|    /  |   /\
 |     |:::.:.:. | |        |   |       | |;;;;ゝ   ,--、   |   ||  ,.--、    |  /
 |     |:.:.:.:. | ゙、     /    ゙、       ノ |、;;ヽ  l  l   |   ||  ,|  |    | /
 |     |:.:.:.:. ゙、 `-,,,_,,ノ     `、__,,,-' /;;;_`、l  |  |.   |   ||/.|  |     |/
  |     |:.:.:.:.  ゙、                 /,,-、.i   | __,,.|   |-‐‐'|  |-‐''|   l⌒l
  |     |:.:.:.:.  ゙、   l         l  /ヽ、_.   |  |   |   |  |  |   |__,,|
  |  /   ヽ/;:    \ ヽ          / /::.ノ   "'''ー|  |.   |   |  |  |    |  |
  |  |:.:.    /;:   ヽ、|  ヾ、      //::/       |__,.,.|"'''''|--‐'|   |_,,,|   |  .|
  | |.:.:.:.  |;:      |  | `‐-----‐'" /           |  |"''‐|   |'ヽ、|   |  |`ー |
  ゙、:;ヽ.:.:.:.  ゙、      |  |`ヽ    |  |     /   /.|  | /   |_,丿   | /   |
  | ;;;;|:.:.:.:.:/     |  |  ヽ/ |  |     |;;|   | |"" `" -‐'''       `"'''‐ ノ
  | `':.:. ;:;:       |  |   |  |  |    /;;;l   | |                   |
   |   :;:;         |  |   .| |  | ,-‐‐-,,_;:;:ヽ   |.:/    __,,,,,.,.,.,   ,.,.,,,,--‐' |
   |    ;:;:       |  |   | .|  |(     `,‐-,,_ノ   '"      `ヽ        |
    |   ::        |  |  .| |  | `ー‐-,,_      ,.   \      `      |
   |    |       |  |  | |  |     |::.. `ヽ、r i      ヽ            |
   ゙、    |:.       |  |  ||  |    /.:.:.   \|       `、          /
    ゙、    |:.:..       |  |  |  |   /:.:.    |  ゙、      l          ノ
    ゙、   |::::.:.:.     |  |  |  |   /::.:.    /::|;:;: ヽ、    /        /
     ゙、   ヽ、::::.:.:...   |  | |  |_,,;;;'"    /:: :::|;:;: ;::i`ー‐---‐''"''ー‐--‐'





56 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/03/22(月) 19:54:23 ID:lgm9FnW6

マサノリは
本当に その場で日本号を太兵衛に贈ってしまったのである

                  ,,、
               i\ノ ,i、)i、   フハハハハハ
           ∠ミ~^` _,,,,,,,,,,_ ゞ/
            /  /___   __\>   いや
            彡 ,/ /≧ミ、 .i≦ソi
            >/ |ゝ-シ ) .i`-'| |    天晴れ 天晴れ!
            リミ i、\  /  ,ヘ/./
              \  ̄ ,,   ,/
              ノ ^ヾ、__ ノi
           /~ノ  , ,  ;;;; /\-、
      __==--/,, ,, ,, ,, ,,\ / ,, ,,-\__=---、
    / ;; ;; ~  ;;;    ,,,,、ヘ y  ,, "  ,,,   `ヽ、
   _i;;      /;; ,, ,       Y     ,,, \ ;;;,,  ,,i、
 /~,,   ;;; ,,, /;;,,      ""   i        i、 ;;;;; ,,\
/     ;;  ,,,i ,,,                 ノ;; ;     i、
    ,,,,;;;  ,,, ノ;;;\,,○     ;;;; i,,,,    ○/;;; ;;; ;;; ;;   i、
  ヾ-    /ヘ ;; ;; ヽ、 - - - - 人  - - - /ヾ、;; ;; ;;; ;;    ヘ
  ゞ <    \;; ;; ;; \ _ _ _ /,,、\ _ _//   ~^--____ ;;;  /
  ;; ;;; ; ヘ     \ ;; ;; ; / :: :: :: :X :: :: :i i"    _/"   ;;;,, ,,i、
      \      i,, ,, ,, ,, ,> --- v --v- |     /;;:  //  /
_     ,, \    ゝ  ,, ,, 、__ _人_ i i    / ,,,, ,, ,, ,,/




            ,,ィ===ュ、
           /: : ==-‐::`ヽ、
         /:゙゙`ヽ、: : :,r'´゙゙^::ヽ、  -っ
         .i,:: :,/ニ、:ヽ: / r,ニ、、: i
         |': :ゝ、_9': :i: : : :'9_,ィ: : |-、
  c=-   .r=||:ゝ: : : :i''::i: :、:っ: : : : ,ィiミ:)(`ヽ.     …………え え えぇぇぇ!?
       |:ラ〉-.、: : : :ラ゙ー'ヽ: : : /: : キ' ヽ: ヽ
       入::| ヽ:i: : : '!/⌒ヾ!: : : i: :/ヽ-、\:ヽ,   __
 _,,r-=ゥ''´ ノ!ゝ、:i: : :´ヽ__ノ´: : :ノノ: : :|/`、>': :`i ̄    ̄`'ヽ、
´    /  (:: : : :ヽ、: : :ヽ-‐' : : :ノ;:: : :,i(./´:,,:ィ:´~゙)       \__
    /   i: : : : : : :ヽ=、:_:,,ィ´゙: :,,/! `ゝ(´:_, : :⌒)        ヽ:`
  /    ヽ、_: : : :ヽ、: : /-‐'´: ノr‐'ト、!、_,ノ: :/`''ー-、、   _∠_
.,∠-‐'' ̄ ̄`i `'ヽ、: : : `:Y : : : : / i   ヽ、: : : ミ: : : : : : :、`゙ ̄、_ : : : :
        ー--=゙ヽ: : : :| : : /,r‐‐┘    ̄`ヽ、: : : : : : :`ヽ、: :ヽ、: : :




      これぞ ご存知「黒田節」の一件である





55 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/03/22(月) 19:54:17 ID:rnCKKLHQ

酔った勢いとはいえ太っ腹だな





53 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/03/22(月) 19:53:03 ID:m4iHp51s

ニュアンスとしては麻呂にzipをねだるようなものか





54 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/03/22(月) 19:54:07 ID:EN2Baqt.

喜んで配布しそうなイメージがあるんだがw





57 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/03/22(月) 19:55:30 ID:lgm9FnW6

しかし 翌日……


       \        ┌┴┐┌┴┐┌┴┐ -┼-  ̄Tフ ̄Tフ __ / /        /
         \         ._ノ   _ノ   _ノ ヽ/|    ノ    ノ       。。       /
          \                                          /


                   (二二二ニ/二二ニ/二|二二ヽ二ヽ二ニニ)
                    //_/__//_/__//_/| |ヽ_ヽヽ_ヽヽ_ヽヽ
                   //_/__//_/__//_/_| |__ヽ_ヽヽ_ヽヽ_ヽヽ
                   //_/__//_/__//_/__| |_ヽ_ヽヽ__ヽヽ_ヽヽ
   二二二ニ/二二ニ/二二二//_/__//_/__//_/_| |__ヽ_ヽヽ__ヽヽ_ヽヽヽ二二ヽ二二ヽ二二ヽ二二ヽ
   //_/__//_/__//_/__///_/_//_/__//_/_ | |___ヽ_ヽヽ_ヽヽ_ヽヽヽヽ_ヽヽ_ヽヽ_ヽヽ_ヽヽ
  //_/__//_/__//_/__//○====○====○======.○=====○===○===○===○ヽヽ_ヽヽ_ヽヽ_ヽヽ_ヽヽ
  //_/__//_/__//_/__//_|   |┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬|__|_ヽヽ_ヽヽ_ヽヽ_ヽヽ_ヽヽ
 ○====○====○====○===.|   |││││││││││││││││||  .||===○===○===○===○===○
                  |   |││││││││││││││││|| 福 ||
                  |   |┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴||  .||
                  |   |┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬||  .||
  ___________|   |││││││││││││││││|| 島 ||____________
  \/\/\/\/\/\|   |││││││││││││││││||  .||\/\/\/\/\/\/
  /\/\/\/\/\/|   |││││││││││││││││| ̄ ̄|/\/\/\/\/\/\
  """ ̄ ̄ ̄'''''''''''''''""""" ̄""" ̄ ̄''''''''''""""""""""""""""""""""""""" ̄ ̄'''''''''"""" ̄ ̄ ̄ ̄"""""""""





58 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/03/22(月) 19:56:16 ID:lgm9FnW6

             ,. -──- 、                                      __
          // r  ヽ  `ヽ、                               _,,. -< _,.二 `丶、
         , ', / / | | | \\\ \                           ,. '´,. ‐ ニ二>ト、   `ヽ`ヽ、
      / / / || !| !ヽ ヽヽ  ヽヽ                        /__∠ -‐ァ¬' |ヽ`丶、  \ \
       / / /  | ヽ| 、 ヽ ヽ ヽヽ i ヽ.',                      /´/// / / { { \`ヽ、`ヽ、 ヽ ヽ __,
     .,' ! i  |!  !. ヽ ヽ ヽ i 、|  i                     /  ,  !.!  / | ヽ\  \ \   ヽ ヽ
     i! || l| / !l、 ト、 \\ i | l |   |                    ,'/ /| 小、/  |、 ヽ \`丶、  ヽ  | | |!
      || || ||/ 人 ヘ ヽ\、ヽヽil | || | | |  なんだ なんだ?       .{ ! /ハ.!  / |  { \ \ \  `ヽ ll ノ| リi{
      !|  lV代¨o 、ヽ ゝ r o¨フ| | || | ! |                    ヽ{ |ヽヽ ||   ヽヽ ゝ ヽ ヽ丶 ヽ  | | }
      | ! ヽ ト  ̄     ̄  | |/ |/ |                    ー-久 |\{{ ヽ ヽ \\ ヽ | | | ! || | /
     | !l 、 ヽ!       }   /!| | ./| | |                     ノ{ r┐ |ト、l、 ヽ.- ゝ r:テフ} } }  ノ l/ /
=== 、 | | ヽゝ ヽ、 _,`.´、   '/!l !/ // |       なにごとですか?    / /ハ ト'ゝ`ヽ\.  ̄´ ノノノ_ イ/ // {
-─-\ヽヘヽ \ノr'T::丁:「  /ノ / / /== 、                  .//´}ヽヘヽ   }        /ノイ ト ゝ
 ̄`ヽ、   \ヽr':::l:⊥┼|‐'"</ __ イ   ̄               r‐-、f⌒!{ {ヽゝヽ   ヽ ‐       / | || ||ゝ
ニ ̄     (フヽ:」:::|::::|:」 __ノ  ̄    \                . l  l.  l |  ``\  {ニ=‐   , '  |リ ^
  /    (__r‐''" ̄ ̄|                          !r }. |  |. | ,. -─`ヽ、   /     !`丶、
 /      _|_.     |                          ヽ{ _|{_.ノ  |       { `ー'´       !   ヽ
/    _/,二 、ヽ    |                          . └/   /─ 、   /|       / ヽ|





59 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/03/22(月) 19:57:00 ID:lgm9FnW6

             _____
            __「::::::::::::::::::::::::: ̄フ
           /:::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::>
         ∠:::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::\     あ! 才蔵 正勝
         /:::::彡レ|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
        __,/:::/'i c |:|:|:::|:;lヾ:::::::::::::::::::::::::\    大変な事が起きました
    / ̄7 /::::/ ゙=':|::|:/イ c`i:、:::::::::::::::::::\
   / /  /|::::|   ,   | ゙='':::〉:::::::::::::::::\    我が屋敷に賊が侵入した模様です
   |  /   | |:::;|   _ ^     :::/::::::::::::::::::ド、!
   |      レ:::! ‘、_j      /:::::::::::::::::;ヘ| \
  /` |    |::::::!.、`    _//:::::::::::::W     \
 /   |     \:::::i  ̄ ̄ ̄_/ レ;:::::ル'     >  \
/    |      \_____/レ´   //    ヘ



               ,..、、、..__
               /,r''´~了 、 `ヽ、
            // ,;  /"  .i 、ヽ \
           // // /     リ  ', ヾ、 ヽ
            ,',' ,'/ /   ,  /  、 i   |!lハ
          i  i| !  | / リ | |.ヽ |!i ',
          |i i l!   i| ' // /i! ハ i l!} i.
          /.| l !   i l| //ノ /ソ 入_l !i |
        ./l j i|   li i|/oヽ/  /oソi | i! !   賊ぅ?
        {i | i l!ト i  |! | ゙"''"   i ゙゙~ i!l| .!| }.
        い_!从!| |  ! l      . :!   / ! iリ
     _,..イ:::::::``ハ! ! i {i i、  ヽ=_='" ,ィ'リ il ,ソ
    ,r''´  'i:::::::::::::::`ヾ从乂:ヽ、 _ ,/ィ'-'‐ン'゙`ヽ、
  /     i::::::::::::::::::::::::::`:T:´::::::::::::|ノ      ゙ヽ、.
  /     `ー}:::::::::::::::::::::::::¢:::::::ノi:「:i「:!         `丶、
 i       i:::::::::::::::::::::::::::i!:::::::|「:i「:i「:|!-‐-、        ヽ、_
 !         !:::::::::::::::::::::::::::l!:::::::|「:i「:i「:|r'"゙"゙゙ヽ、        \
 '       ,':::::::::::::::::::::::::::::l!:::::ふうー'⌒!     `ヽ、_    ,





62 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/03/22(月) 19:57:48 ID:K/OYc/Lk

まさかw





63 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/03/22(月) 19:58:07 ID:lgm9FnW6

,::::::::::ヽ :::::::::::ヽ :::::::、:::::::::::::. '::::::::、ヽ、ヽ::::ヽ\:::、::::::::
.ヾ 、::::::::'.,::::、::::ヽ、::::::::::::へ::::ヽ':::::'.,ヽ\':,':,:::ヽヾ::':,::.:
:'::\ヾ::::::ヽ'::::ヽ::::\:::::::::`:::ヽ:::`、::::'.,:ヽ.ヽヽ:::::':,ヽ::`::
::',::',:,ヽヽ、:::\'::::ヽ::::ヽ,::::、::::::ヽ、\:::::'::::'., ':,ヽ:::::':,:ヽ:   ええ……
、:',:::',:':;:`::.`、;_:ヽ、::::\:ヽ:',ヽ;'::、;;;;ヽ`、::::::::'., ':,゛,'::::::::::'
.!:::゛::',::ヽ:::\::::::::::ヽ:::::`:、:'yッン==t、ノ :::::::ヽ':,::',,::ヾ:::   こともあろうに その賊は……
::::::::::::'::::\::::ヾ:::::::::、、:`:::::::i!     ン`:::::::::':,:::',,::ヽ:
::::::::、::::',:、:::::ヽ\::::::::'.,\::::,ヽ     , '  `;:ヽ::::'.,:::l!:::ヽ   我が福島家の家宝
:::ハi!ハ::、 ヽ:::ヽ. i ヽ、::ヽ ヽ::',`''''''"l | |  .!:',::、::::::::!:::
:::i,丶'、 ヾ  `'、`;、 `'-`、  ヽ、 || | ||  i:::',:!:、:::::::::::   殿下から戴いた大切な名槍「日本号」を
::::!| |li`  `   `iヽ、    ヽ   ll l !|  i:::::',:i:ヽ::::::::
:::::l,| l        !           ! ! l   i!.ノ';,:::;::':,:::::   盗んでいったのですよ!
:::、:i  i      ..、ヽ、 _,,,..           !,、:'::::::'::::':,:::
::::.、', lj        ´          /:::::::::::::',.::::::::
::::::ヾ'、     ..、、.......           ,;:'i:::::::::::::::::',.::、::
::::::::::ヽ    '``ア`'''マ''''``''    ,;:': .i:::::::::::::::::::',:ト、
';::::::::::::`;;、   /    l:.     ,;:''   .l:::::::::::::::::::::::i
. !:lヾ:::i :. ;ヽ/   ノ:     /'    i:::::::::::::::!';ヽ::',
  ';! ヾ'i: : /    /    ,.ィ'´'    ..  !:::::i::::::::', '、
  '、. ソイ'    /‐-ー;:シ'      ::/  i:::::!':,:x:::',
  /:. !    /:. :._、-'´       .::/  ',:::! ':;ヾ;
、='´:. :. '   ン:. :,'´         /  ':;:.ヾ'、 ヽ `
:. :. :. :    ,':. :. ',           /   ';: `ヾ、





64 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/03/22(月) 19:58:28 ID:esstLJi6

ちょwww





65 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/03/22(月) 19:59:01 ID:lgm9FnW6

                 ,.-ァxテこ'ー-.、
               /7//  }ヽ\ ヽ`ヽ、
            ,r' / ,' j  ノハ ヽ',ヾ \ヽヽ
              / // i | //! i ヽi iヽヽ、 '.,
             / /i7 /i l,ノ ハ Nヽ i } i ',ヽ',. ',
           ハ/リi ,' Nノ'oヾ、ゞ、`jメ リl i } ', i
          i i,' .{ |! i イト`ー =' '  、く.゚'_)!ハ. i l
          { i| i l !li       r .!  ´'.i| ! |
           | l  ! ',i l     __     リ j  i
           !lN   ハ !    /-ー'┤  ソ! リ  }      へ?
          liハ ! ',', N    ´ ̄- ̄  ,r'ソ ン i l
            ', ' ゝ,ヾ、_ヾ丶、    /ィノ/ji l リ
          ヽ' ,\ ゞ、`ー ::`:::ー:'::lン/ンrイノ
         ェftャ、ヾ=ェ_ニ=ーュ  ::::l_-ン' ´'
        rえシf=‐<::::::::::::::::'k  ;::fl:`i
      ,、'ふ/ ::::==、:j ̄:):::::::::i:fl /::ソ:::}
   , - '  シ ..::::レ'''" ̄::)~.:::::::::::K !.fl:::::゚:`ー..、._
  /     i:〉-'...::::::,r‐''':ヽ゚o.::::ヾふン::::。゚:::::::::::::::i::lー- 、.
  ,'      K_ ;r‐'´.:::::::ンヽ:::゚o:::::i}Q::::。:::::::::::::::::::i::l.   ヽ
 j        ';`i、..:::;r'´.::::/:::::::::゚o::::fl::。::::::::::::::::::::::!:::i    ',
         i::ゞ:`ヾ::::シ::::::::::::::::::゚ol}。:::::::::::::::::::::::::i:::l    i




  ー=テ/ ァ // i / ハ   i、、ヽ、_   ヽ\_
  _,ノ〃 //' / /  /! 7  i、  ',ー-`、_ー-- ニ、_ ̄ー
ーァ ///{ i ,r‐{ ,'i  i ハ l    !\ ヽ、  ``ーヽ、ヽ`ー- _
~  !l/  ,i l'  l i |  il!ヽ.',    、  `\ー- ...._  `ヽ 、ヽ、
ヽ//!/ソ \,rヽ',!  ゞ、 \   ヽ、      `ヽ ンヽヽ、
 l,' /  | .il/ ,i 心、 ヽ\ _`   ヾ=ェ_ ニニ -‐、' 「!\
 ! .l i ', {l l!::',_ヽ\、_ ` ̄_二ン_,ノ __ ン r/:::「!|!)ヽ
 ', | i 入', i{,rf:::::、_ヽ、ー二ンfrt:::::::)ヾヽー' ,/:::::((||)://_
  )! ', i iゝ|!、゙ー'ヾ}゙辷_、::::〃 `~´ }l:::ソ/、 / ,r'=_-
='、-' 、ヽ廴ヾゞ、_ノ '  ... ̄ ヾ=ェ‐'ン' iン_>/‐'´  `
  ゙∠ヽ}ソヽニ-  ̄    .:::::..      /(‐'_il‐'''ー‐ヽ
 {l、__,ノ/⌒ヽ',、     、 ,       ,r'、::r=__l|__ _.      は?
. i ゙=彡  メンヾ、 丶、______,.ノ/_  ゝ(ー|l   `ヾ、_
 !   | r'''''ヽ:::  \  ` ー '´ /::::::`:::::、__``l|ー-、
. l  |.V   ゙i⌒ヽ__ `ヽ、     /::::::::::::::::::://7|l / ',ヽ、
. !  ヽ!   i    ', `ヽ|ヽ`''''"{:、:::::::::::::::// /,r'|l、  〉:ミY
.l|.   {   !   |  i_ヾヾ: ヽrヾ,::::://.//r':::|l∨/ミ/`
ヽ   ゙        ,   ヾ\、: ////`/i∧', ',',::/l ,'/





66 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/03/22(月) 19:59:56 ID:lgm9FnW6

                   _,,. - ;/
              _, -' ´:::::::::::/
          ,.ー-<:::::::::::::::::::::::::::`'ー‐::_;‐=‐
         j::::::::::::.、:::`丶、 ::`::::.、::`:<´
         /:!::ヽ:::、:::`::::.、:::::丶、::::`::、:::::ヽ、
        /:::∧::::ヾ::::、::::::::`::.、:::`:::、:::ヽ:::ヾ\
       j::::/::::゛、::::ヽ:::ヽ、:::::::ヽ、::::::ヽ::ヽ:::ヽ `
       l::::!:::l::::!:ヽ:::::゙:、::::ヽ、::::::゛、:::::::::`::.、::::\
       j/:l::::!::l:ト、:ト、:::::::::、:::ヽ、:::::ヽ::::::::::::::\{`\
        i!::::!:::!:ハ!_」l_ \{`\、____、:.、:ヽ:::::::::::::ト\        …………?
       ハ::::V:::! ソ oヾ \^~/ o ヾ:i`:.、:::::::::::!、__,, - 、
      ′ i:::i:!::ハ ヾ=彡     ヾ≡彡リl::::ヽ:::::::{ ! /     \
        ヾ{i::::l:!              ハ!::::::::::!:}`ヽ/ /    lヽ、
         /^ヽ!::リ:、     ` ^  ノ´)/::::::::从ト{   /      | }〉、
     /    ソヾ{\  <ニ>' / ̄i ̄`)V  !         | l! lヽ
―- 、 /          ゙ 、 \/   ' / {<⌒′/ !       亅/ ! \
   V      ` 、    \/       }〈  / /  l     /,. -─‐-ヽ、
    !         ヽ,           )ノ_   /   |l  / /         \
    l        {\  {    / /{_,ノ       リ / /
    i!       \ `、  亅   / _,. - '´          K,/     jL/
     !       \、 ヽ    「           !  / /  / /⌒〈
    l          `\`|    |   _,. '´   l  〈,/  /レ/ /  /


正則は 昨日の出来事を 全く 何ひとつとして 欠片も覚えていなかった……





60 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/03/22(月) 19:57:29 ID:vejBnj66

酔うと何も覚えてない人ってたまに居るよねぇ





67 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/03/22(月) 20:02:46 ID:lgm9FnW6

しかし これらの出来事は正則の瑕疵にはならなかった
正則は「秀次事件」に見られるような政治的に冷たい判断をすることも多々あったが
この酒癖の悪さは かえって諸侯には人間味溢れる話と受け取られ
正則の人気の下支えとなった


               /|:::::::::::::::::::::ヽ.:.:.:.:、:.:.:.:、:.:.:.、.:.、.:.:.:.:.:.::`゛>
           /{::|:\:::::::\.:.:.:\.:.:.ヽ::.::.ヽ:.:.ヽ::::::::::.:.`゛ー- ..,__
: 何 :    /:|::',:ト、::::::ヽ、:.\:.:.:.\:.:.ヽ:.:.:\.:.:.:.:.:::.:.:.:.:::.::::_;:-'´  : : :
: が :   //:/:::|::',|::'、:::::::::\:.:\.:.:.ヽ:.:.:\:.:..\::::::::::::\、::::\   : : :
: 何 :  /!::|::l::::/|:::l:ヽ:\::ヽ:.:\:.:\.:::ヽ:.:.:ヽ:.:.:.:\::::::::::::\ ̄.   : : :
: だ :  |/l::|::|::|:ト、:::::::::、、:ヽ、:.:.:.:::::::::::::::ヽ::::.:ヽ:.:.:.:.\:.:.:.ヽ:::\    : : :
: か :  |::|::/l::|::|r‐ヽ:::::ヽ(ヽー,―\::::::、::::::::::ヽ::.:.::::::.:::::::ヾ. ̄.   : : :
:    :  }//l::|:::|{(:::)ヾ、:::ヽ \!(:::) ヽ,:::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ、  : : :
: わ :  |/l::|::|:::|ヽ==''" \:ヽ、ヽ=='" |:::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、::::\
  か    / ',|::|:::|   /   `゛       |!::::::::::::::::::::::::::::ト、::ト、_` ゛`
  ら      l::!::::ト、  '、 _         ||::::::::::::::::::::::::ト:ヽヾ| | ̄ ̄ ̄`ヽ、
  な    r'"´||',::::',                 |:::::/l:::::|\:::ト、ヾ | |     / / \
  い   /   ll ',::', 、 ーこニ=-       /!::/ ヽ:::|  ヾ、  ノ ノ  /  ,イ   ヽ、
       ,'    |  '、:, \ --       ,. '´ |;'  l ヾ、.   //     / |    l: l
      |   |!  ヽ;  ヽ       /.:    i!  /   ゛// |l      / |      | |


ただし そのことを本人が喜んだかどうかは誰にも分からなかった


                     <番外14 福島マサノリの華麗なる日常>おわり





68 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/03/22(月) 20:03:36 ID:v8.Gyv86

これはタチがわるいw





69 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/03/22(月) 20:03:40 ID:i1vLiRIw

乙、さすが正則だw





70 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/03/22(月) 20:04:20 ID:esstLJi6

乙乙、酒は飲んでも飲まれるなw





71 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/03/22(月) 20:04:37 ID:K/OYc/Lk

流石、五人目の四天王w





61 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/03/22(月) 19:57:47 ID:4KoRxF96

キチ○イ水とはよく言ったものよwww





72 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:2010/03/22(月) 20:04:44 ID:qTOcvuX6

冷徹な計算も武勇もあるのに
小者臭だけは絶対に抜けない愉快な正則さんでしたとさ





75 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/03/22(月) 20:05:08 ID:mrWfpG/Y

翌日も朝から迎え酒をやっていれば覚えていたかもしれないのに





80 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/03/22(月) 20:11:02 ID:.hwdFoFM

いやー、Lがオリバに無理酒勧めてる絵面が浮かばんなーとか思ってたら、こんな手がww





79 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/03/22(月) 20:10:03 ID:z8zYxe3A

乙でした
完全にマサノリで上書きされましたww





74 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/03/22(月) 20:04:57 ID:4KoRxF96

このスレのおかげで正則さんの評価が全然違ってきたよ!





919 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/03/21(日) 22:58:37 ID:XBIGvxiE

          ,  -─ - 、
       , -'´     l、   ` 、
     /       ノ ヽ    ヽ      ところで諸君 実は私 最近ゲームを全くやっていない
    冫  ノ彡,ィ/    ヽ.
     7  l       _,. l!   l      『烈風伝』は封印済み
     レ'、r l=-、;__,r-=、_ l,_  ノ
      ヽlー─'l  ー‐' `lノ /       去年買ったゲームは『アイマス』のDSの例のヤツのみ
       ',   `     /,ノ
        ヽ  -─-  ノi'         それも現在放置してあり
        lヽ、__ / _l、
     _,r '゙|ニ= 、 , 一' ´ ,ト 、 _      ゲーム機自体も今年に入ってから指も触れていない
-‐'.´ ̄/;;;;;;;;|>/ヽ二二´ノ;;;;;;;;;;;;ヽ`'';;;;
;;;;;;;;;;;;<;;;;;;;;//l  :: ヽ /;;;;;;;;;;;_ - ';;;;;;;;
;;;;;;;;;;/;;;< / /   ::. ヾ;;;;;;;;;;;;;ヽ;;;;;;;;;;;;;;





920 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/03/21(日) 22:59:35 ID:XBIGvxiE

          ,,,-‐‐-、、
       ,,-'":::::::::::::::::ノ`ヽ、
      /:::::::::::::::::,/ノ' `ヾ::ヽ
     /:::::::::;r'"~´    λ::i
     !::::::::/ _   ,    !::;!
     λ:::::! ,i'"⌒'r-f"~`y!:/    私が何を言いたいのかというと……
      ヽ-イ ゝ-‐'  i`ー'`i'
       i´      '   !     つまり…… その……
       ヽ、, ' ー‐--- /
        |ヽ   ´  /      なんだ……
         ! ヽ____,ノl
      _,-f゛ ̄`'γ´ ̄コ-、
 ,-‐‐'""~´ |二ニフ´ヾ`<ノ;;;;゛`'‐--、
´,;;;;;;;;;;;;;;;/___ ! ̄/   ヽ ヽ;;;;;;;ゝ;;;;;;;;;;;;`ー
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;>'     ヽ i;;;ヾ,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ゝ、__ / ___    ` i/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!/ ヽ、_ ゝ´!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ゝ --‐‐'´~"´~;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;





922 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/03/21(日) 23:00:36 ID:XBIGvxiE

          /::::'.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
          ,/::::'.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
         'i:::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ゝ
         i;:::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ii:.:.:.:.:ゞ                 「CrossDays(クロスデイズ)」……
_,.、-‐'''"´^~ ̄;; リ:::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i i:.:.:.:.リ^~`゙`'‐-、,_
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`i"'i_;、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i.:.:.i`'i、:.:.:, ノ';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;``'‐-、.,_      どうしよう……
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|i'´,/:.;ノ~ フ.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/`'-ミi,  'i,'´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`'‐、
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ -,l´ /ィ'"´⌒).:.:(⌒l/ミゞ  ヾ 〕;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\   手を出して 書き溜めが滞ったりしたら……
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i / .イi'´ ,,r‐'´:.:/´フ匕 `ヽ  } /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i !  ' 彡ィ'⌒''レィ'`'-、_`i  i  ,i. };;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i    ',/  f´ ``'r、 `'゙     l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i       | '-、/ 〕       l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、-‐、ィ'       lこニニニl       i、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ  ヽ.      ノ  -   l        ,`ィ‐-;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l   l   ,-‐'‐-------‐'ゝ、    ,r'  /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l   l_,,ィ'´ゞ`'‐,r''´⌒`'-、‐''´'‐、 ,r'   /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;


                                                  【業務連絡終了】





923 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/03/21(日) 23:01:42 ID:cylKvaug

色々情報出てるのに、それでも手を出そうとするとは勇者ですねw





924 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/03/21(日) 23:02:07 ID:az7Am5Ec

あなたの誠は男に手出ししないっしょ!
耐えろwww





926 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/03/21(日) 23:03:07 ID:cUQAW1Mc

どう考えても男の娘目当てww





928 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/03/21(日) 23:03:37 ID:E1/1EFOY

そっちかw
相変わらず歪み無いご趣味でw





929 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/03/21(日) 23:09:36 ID:lpkHWYjg

ホモゲーって釣りだと思っていたがマジなのか?





931 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/03/21(日) 23:23:38 ID:cylKvaug

マジだ、こんな具合にな


参考 : 延期されまくてったエロゲ、『クロスデイズ』は主人公が女装少年になって開発されまくる神ゲーらしいんだ





934 名前: ◆fFI82Sjg3c [sage] 投稿日:2010/03/21(日) 23:33:05 ID:XBIGvxiE

          /::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,/フ,/ノ: ノ!:ノ  ヽ:.:.:.:.:.:.:!
        ィ":::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ノ:./´ '"´ ノ/ノ/    !.:.:.:.:.:.:}
        /::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.,/r'"'´ レ'      "  '~    !:.:.:.:.:.:.:i
       {,ィ':::::::::::::::::::::::::::.:.:.:/                  ,!.:.:.:.:.:.:ノ
        /"::::::::::::::::::::::::.:.:./  -‐‐‐-、_            /:.:.:.:.:ノ
        i::::::::::::::::::::::::::::.:,'  __y'"´ ̄  `ヽ、      _  !.:.:.:/
       {::::::::::::::::,--、;>f'"´ ∥       !,-‐-v=≠‐-、`、!:.y'
       ヽ:::::::::::,! ,_ ヽ:.ノ   λ        ノ  ∥    }-'"
        λ::::::::l r'! ヾ    ゛ー---‐‐'"   λ    チ、
         ヾ::::::! |                 !゛ー-‐‐', i    誤解の無いように言っておくが
          ヽ、ヽ ヾ             ,  ./    ,!/
           ゝヽ                    /ィ     「クロスデイズ」を購入すること自体は
            `、λ_ i      `、‐- __       /ノ
             `〉 i       `‐- 二_=‐-,   r'       私の中では既に決定事項だ
              !  `、         __⌒"   /
             !   λ              ,'´        ただ この時期にどうかということで悩んでいる
              !    ヽ            i
            -!     ヽ           ノ          誠殿下が退場するか又は朝鮮にケリがつくまでは
          ゝ'´ ! ,r‐‐--、、`ー-、___,______,ィ'!ー、
         λ  ! /,ゝ    `ー‐--、_____⊥‐' )_        なんとか週一ペースの投下を維持したいのでな
 , ィ‐‐‐‐----==ゝ__レ'                 ,ノ;;;;ヽ、
'´: : : : : : : : : : : : : : : :ヽ,________,rー‐‐-‐‐‐'フ'´;;;;;;;;;;;;;;;;;;`ヽ,___
: : : : : : : : : : : : : : : : : : `: : : : : : : : : : : : : : : : : :イ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;';;;;;;;;;`





935 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/03/21(日) 23:36:22 ID:jK4mv1U2

分かってて買うのか・・・ならばもはや止めまい
我慢した方が気持ちイイんじゃないかと思います





936 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/03/21(日) 23:38:44 ID:W.MYxF3Q

ゲイ道もそうだけど色んなことをやりながらの方が幅が出ると思うんだ。
うん、決して同好の士を求めているから勧めているわけじゃないんだ。





952 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/03/22(月) 18:59:43 ID:lgm9FnW6

             /: : : : : : : : : : : : :`ヽ、
          /: : : : : : : : : : : : ;.イノ\ : ',
         i: : : : : : : : : : ;. - '´ ′ │: }
         |: : : : : : ://__       l /    一晩悩んだが
         |: : : : : : :L -‐{〒ぇ>‐rfデ1
         ヽ: : f ヽ;|     ̄  ト -〈     よくよく考えてみれば相手はオーバーフローだ
          \:! ぃ         ′ ./
            `!ヽ.、   r_:三ヨ /      修正パッチが出たら買うことにする
            L:_| ヽ     ‐  /
             │ \      亅
             │ __二二ニヱ‐ 、_
               r弋/ _  -‐ フ´    | ̄  ‐- .._    __
         ,. ‐ '"´  ̄\=ニラ'´        !         ̄    \
      _ /   / /  |/   ____」      /        ヽ
      //      /.   |     \           /            ',
    / 〈ヽ       /    |         >        /             i
    /   \\   L. _  │_, -‐ ´         /               |





957 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/03/22(月) 19:05:51 ID:mrWfpG/Y

大佐殿!実に賢明な判断です!
・・・エ作板の本スレではどう選択しても100%にならないと悲鳴の声が上がりつつ





960 名前: ◆fFI82Sjg3c [sage] 投稿日:2010/03/22(月) 19:08:56 ID:lgm9FnW6

マジ!?
流石だな……





965 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/03/22(月) 19:18:16 ID:Hn7/.rig

大佐、それだけではありません
なぜか、行けるのはホモとかボブばかりのようです





966 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/03/22(月) 19:20:06 ID:4j0DPR8Q

それはひどいw





967 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/03/22(月) 19:21:27 ID:vejBnj66

ボブは嫌ってても逆レイプをしかけてくる





968 名前: ◆fFI82Sjg3c [sage] 投稿日:2010/03/22(月) 20:24:10 ID:lgm9FnW6

マジ!!??
いや ゆうクンなら ホモはいいんだ 問題ないんだ

だがボブはまずいだろ
あれはどう考えても 特殊ルートとか 裏シナリオだろ





971 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/03/22(月) 20:29:24 ID:vWyMChkY

ゆうクンのAAが増えてきたら
やる夫家臣団の仲間入りするんだお…





973 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/03/22(月) 20:34:13 ID:Hn7/.rig

確か回想30の内4つがボブ
そして、もっとも埋まりやすいのがそれ(当社比)





974 名前: ◆fFI82Sjg3c [sage] 投稿日:2010/03/22(月) 20:59:38 ID:lgm9FnW6

1割以上がボブってなんなんだよw
つまり「クロスデイズ」のゲームの目標ってのはボブを回避することなのか?





976 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/03/22(月) 21:10:53 ID:vejBnj66

ボブで抜けばいいじゃない


>>976
俺にだって……できないことはある……





975 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/03/22(月) 21:06:36 ID:Wiyy3uMo

ね、簡単でしょ?


>>975
「簡単でしょ?」じゃねーよw


     










投稿日 : 2010/03/23 | カテゴリ : 新・関が原戦線異常アリ | コメント数 : 13
■コメント一覧
  • No.1771 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年03月23日 00:34 [ edit ]

    後半クロスデイズスレだなw



  • No.1772 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年03月23日 03:02 [ edit ]

    ボブ違いが混じってるぞw
    しかしオーバーフローはどこに向かっているのか…



  • No.1773 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年03月23日 07:54 [ edit ]

    烈風伝・アイマスDS・クロスデイズ…>>1はどんだけ男の娘が好きなんだよw



  • No.1775 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年03月23日 11:00 [ edit ]

    初陣って戦列歩兵の一人として参加ってことだろ?どうやって敵の首とるんだろう
    敵が潰走したところで槍捨てて追撃すんの?



  • No.1777 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年03月23日 12:51 [ edit ]

    べつに西洋のテルシオみたいなカッチリした戦列組んで行進じゃないからな



  • No.1778 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年03月23日 13:59 [ edit ]

    雑兵の首でも恩賞が貰えるもんなの?
    そこらへん教えてエロい人。



  • No.1779 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年03月23日 14:19 [ edit ]

    >6
    化粧させて適当に拾った兜かぶせると使えるんじゃないの



  • No.1780 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年03月23日 14:29 [ edit ]

    米4
    戦国日本の戦は槍合わせが済んだ段階で勝負がついてる事が普通だからな
    順序立てて言うと
    弓矢や鉄砲、投石などの遠距離攻撃。この辺で勝負が決まることも多い
    次に槍兵等で面制圧して、相手を押しまくる
    最後にあんたの言うとおり、潰走しかけた敵軍へ躍り込み乱戦でトドメを刺すんだわ



  • No.1783 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年03月23日 20:12 [ edit ]

    >6
    命がけで抵抗してくる敵兵を仕留めて、
    かつ首を切り落とすのは結構な武功。

    >7
    顔見知りを介して首実検をするから、ばれるって。



  • No.1789 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年03月24日 18:42 [ edit ]

    ボブってなんだ?



  • No.1790 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年03月25日 00:21 [ edit ]

    振り向かない事さ



  • No.1796 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年03月25日 09:50 [ edit ]

    >秀吉の最も信頼する男が 家臣の女房に撃退された瞬間である
    撃退されてこそいないが、あの信長ですら家臣の女房には
    細やかに気を遣っているくらいで、
    日本に男尊女卑の気風が定着する明治までは
    女性の立場というのは今のイメージよりもはるかに強かった

    >日本号
    たしかこの後色々あって結局黒田家に返還されたんだよな



  • No.27163 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2015年06月02日 10:40 [ edit ]

    このシリーズの正則、とてつもなく頭が良いから
    どうやって酔っぱらった時のしくじりエピソード消化するんだろうと思ってたら
    こう来たか、予想外だったw



■コメント投稿
     行間隔の関係でアスキーアートを貼りつけてもズレが酷いことになりますので、
     アスキーアート付きのコメントは削除する方針です。
     荒らしの書き込みに対してレス・言及しているコメントも削除対象ですのでご注意ください。
プロフィール

管理人 : 「ピチカー党員No.11」こと金ニダリスト

       ___
      |それ金|
    z'| ── 、
    / ハ ヘ u ヽ
  人/ノヽ ミ=‐...|_     生活の中心が株になっとる
    }≦ u 爻r.j. |彡}
  (  u  リ У{三≧
   ` ー─t r三勿 {气}
      厂 ̄(三)  `气


◆カウンター(ユニーク)    ◆カウンター(トータル)
       


全記事一覧

RSS

管理モード
ツイート
最新コメント
最新記事
まとめ記事
【歴史系】
【物語系】
【ゲーム系】
【学ぶ系】
連絡先はこちら

苦情・相談などありましたら、
下記のメールフォームにてご連絡ください。
(ファイル添付可能)

連絡用メールフォーム

貰い物紹介

TOP画像募集中

  

ダンジョンマスター作者様からいただいた逸品。
カナ、マジプリティ!



  

  

帽子屋HeII0様からの贈り物、しかも二枚!
各作品に対する愛情が伝わってきます。
帽子屋HeII0様のブログ - 「-simulacra-」

月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
© それにつけても金のほしさよ All rights reserved.
まとめ