■やる夫が鉄血宰相になるようです 第十一章 「ドイツ統一への道」 中編
770 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2009/11/22(日) 18:01:07.87 ID:tgrR6dYo

・このスレは、やる夫を通して『鉄血宰相とは何者だったのか』を知るためのものです。
・ネタバレ等はどうかご遠慮ください。
・合間に書かれた質問に対しては投下の最後の方でお答えします。


【やる夫が鉄血宰相になるようです登場人物】

やる夫                           後世、鉄血宰相と呼ばれる男
ヨハンナ                          涼宮ハルヒ「涼宮ハルヒの憂鬱」
                                   やる夫の妻
ヘルベルト                             キョン「涼宮ハルヒの憂鬱」
                                   やる夫の息子、長男
ヴィルヘルム                           古泉一樹「涼宮ハルヒの憂鬱」
                                   やる夫の息子、次男
マリー                            朝比奈みくる「涼宮ハルヒの憂鬱」
                                   やる夫の娘

コイデル                          加持リョウジ「新世紀エヴァンゲリオン」
                                   やる夫の部下

レオポルト・フォン・ゲルラッハ                 柊かがみ「らき☆すた」
                                   魔臣と恐れられたやる夫の師。現在は隠居中
ルートヴィヒ・フォン・ゲルラッハ             柊つかさ「らき☆すた」
                                   魔臣の弟、保守党党首
エドヴィン・フォン・マントイフェル             千葉紀梨乃「BAMBOO BLADE」
                                   軍事内局長官

フォン・ヴランゲル                        黒セイバー「Fate stay/night」
                                   プロイセン王国軍元帥

やらない夫・フォン・ローン                軍相。やる夫の盟友
クライスト・レツォウ                        阿部高和「くそみそテクニック」
                                  ヨハンナの叔父、つまりやる夫と親戚
モーリッツ・フォン・ブランケンブルク             できる夫
                                   やる夫の学友。密房舎の仲間

ヘルムート・フォン・モルトケ              長門有希「涼宮ハルヒの憂鬱」
                                   参謀本部総長
レオンハルト・フォン・ブルーメンタール        斎藤一「るろうに剣心」
                                   モルトケの腹心
ブロンザルト・フォン・シュレンドルフ            クルル「ケロロ軍曹」
                                   有能な参謀将校





771 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2009/11/22(日) 18:02:38.26 ID:tgrR6dYo

ハンス・フィクトア・フォン・ウンルー           冬月コウゾウ「新世紀エヴァンゲリオン」
                                   ドイツ国民協会の創始者の一人

フリードリヒ・ヴィルヘルム四世                前原圭一「ひぐらしのなく頃に」
                                   揺らぎの国王と呼ばれるプロイセン国王。現在軟禁中
エリザベート                           竜宮レナ「ひぐらしのなく頃に」
                                   ヴィルヘルム四世の妻
ヴィルヘルム王太子                     平賀才人「ゼロの使い魔」
                                   現国王の弟。後にヴィルヘルム一世となる
アウグスタ                           ルイズ・フランソワーズ・ル・ブラン・ド・ラ・ヴァリエール「ゼロの使い魔」
                                   ヴィルヘルムの妻。やる夫の敵対者となる

マックス・ドゥンカー                       シエスタ「ゼロの使い魔」
                                   王太子の政治顧問
フィンケ男爵                       一条三位「水戸黄門」
                                   自由主義派議員。やる夫終生の敵
カール・フォン・ブンゼン                   成歩堂龍一 「逆転裁判」
                                   自由主義派最大の政治結社、週報党の幹部。週報党はこの人で統一
シュライニッツ                           黒井ななこ「らき☆すた」
                                   プロイセン宮内大臣、アウグスタの腹心
アルブレヒト・フォン・ベルンシュトルフ         糸色望「さよなら絶望先生」
                                   プロイセン外相、王党派
グスタフ・フォン・アルフェンスレーベン          ヘカテー「灼眼のシャナ」
                                   侍従武官長、王党派

フランツ・ヨーゼフ                     シャア・アズナブル「機動戦士ガンダム」
                                   オーストリア帝国皇帝
エリザベート                           ハマーン・カーン「機動戦士Ζガンダム」
                                   皇帝皇后、愛称はシシィー
ルートヴィヒ・フォン・ガブレンツ            パプテマス・シロッコ「機動戦士Ζガンダム」
                                   オーストリア軍で唯一まともな将軍

ナポレオン三世                          真紅「Rozen Maiden」
                                   クーデターでフランスの皇帝となった、ナポレオンの甥
ヴィクトール・ド・ペルシニー                  翠星石「Rozen Maiden」
                                   ナポレオン三世の腹心

アレクサンデル二世                   蒼星石「Rozen Maiden」
                                   ロシア皇帝。亡き父の遺志を継ぐ
ゴルチャコフ                       遠坂凛「Fate stay/night」
                                   ロシア外務大臣
ミハエル・レイチェルン                      春日歩「あずまんが大王」
                                   ロシア財務大臣

ヴィクトリア女王                     銀「DARKER THAN BLACK 黒の契約者」
                                   大英帝国の象徴
大英帝国のいろいろ                       高町なのは「魔法少女リリカルなのは」
                                   政治家・軍人などは、この人で統一





772 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2009/11/22(日) 18:04:09.96 ID:tgrR6dYo

――現プロイセン国王フリードリヒ・ヴィルヘルム四世は、脳梗塞によって政務が執れなくなった。

   結果として王太子が摂政となったが、ヴィルヘルム四世は後遺症から、突然暴れだしたり、
   大声を上げたりと、当時の人間たちは国王が精神障害を起こしたと囁きあった。

   そして国王は離宮に軟禁状態におかれた。要するに幽閉されてしまったのだ。


;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::...........  .l
;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ;;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::..........ヽ.    ...l
;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::;:::::::::::::i;;;;;;;;;:::::::::::::...........    ヽ..  ........|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::;l;;::::::::::::|、;;;;;;;::::::::............::::::::::::::::::::::i::::::::::::::::l
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::;;|;;;;;:::::::::l:ヽ;;;;;;:::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::l;::::::::::::::l
;;;;;ヽ;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::;;;lヽ;;;;::::::l:::::ヽ;;;;::::::::l::::::::::::::::::::::::::::::::l;:::::::::::/
;;;;;;;|、;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::;;;;|:::ヽ;;;:::::l,,.-‐ゝ-::::::|::::::::::::::::::;:::::::::::::|;;::::::/
;;;;;;;l:ヽ;;;;;;;;;;;;;;、::::;;;;l:::;;;ヽ''':;l/,;;;;_,ヽ、、l::::::::::::::::;;::::::::::::::l;;;:::/
\;;|::::\;;;;;;;;;;ヽ;;;;;K_;;-i;'/‐''' ̄``ヽ\i\:::::::::;;;:::::::::::::::|;;;/
:::\i:::::::\;;;;;;;;;;;;;;/::: 'l/ /⌒、). ヽ:/:)/:::::::;;;;;:::::::::i;::::l;;/
:::::::::ヽ::::::::\;;;;;;;;/ ::   、、_,,.ノ  V/:::::::;;;/;;;::::::/,:::/;/
::::::::::::::::::::::::::\;;/ :  `丶、 __,,, イ::::::::::;;イ;;;;;;:::::/;;:://
::::::::::::::::::::::::l ::::ヽ         /:::::::;/:::i;;;;;;:::://|//
::::::::::::::::::::::::l ::        /:::://::::;;};;;;;::::/、_l/
:::::::::::::::::::::::,|         /;-'''::::/_//l;;:::/: : /``ー、、_
::::::::::,、‐‐-`'___,,,,、、   /''´...:: /:|;;;;/:l/ヽ: :      ``'ヽー―---、、__
:::::::/-、`--ー‐-='、ヽ     /: l;/: /: :l : :ヽ
:::::::l (、       ノ l   /:/: : /: : : : : l: : ヽ
\:::ヽ、二_‐_ー_-_,,,,ノ /::::::/: : : : : : : :  l
::::::\:::::::::::..     /::::::::::/: : : : : : :   l

プロイセン国王 フリードリヒ・ヴィルヘルム四世





775 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/11/22(日) 18:06:01.21 ID:gIHyTb.o

おいたわしや





773 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/11/22(日) 18:05:08.33 ID:fnjK5.Eo

そういえば、まだ生きてたんだ





776 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/11/22(日) 18:07:09.47 ID:4M9foks0

だが既に政務に復帰出来る状態じゃないわな





774 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2009/11/22(日) 18:05:34.89 ID:tgrR6dYo





                        やる夫が鉄血宰相になるようです
                    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                      .キッ!   / \   / \
                    ___∧,、 /  (●)  (●)  \____
                     ̄ ̄ ̄`'` |    (__人__)    | ̄ ̄ ̄ ̄
                    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                       第十一章 ドイツ統一への道 中編





777 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2009/11/22(日) 18:07:10.23 ID:tgrR6dYo

――権力中枢にいる人々は、沈む船から逃げ出すように国王のそばから離れていった。
   しかしただ一人、そのそばを離れなかった人間がいた。

   ゲルラッハだった。
   彼は侍従武官長を辞めた後、離宮に部屋を移し、国王のそばに居つづけたのだった。


              ,. -:―――――--、___
            ,. :'´: ,. -― : : : : : : : : : : : : : : : : : }___
       /: : :/: : :,. : : : : : : : : : :./ : : : : : /: : : : : : : `ヽ、
 _ _ /__/.: :.:/: : : : : : : : : /: :. :. :.: : :/: : : : : :-:、_: :\
´:::::::`|:::::}´:::/: : :/: : : : : ,. -―ァ'‐-,ィ : : : : ,イ: : : : : : : : :\  ̄
:::::::::::::じ'::/:.: : ,.': : : : : :/: : :/ : //: : :./ ハ: : : : : : : : : :ヽ
:::::::::::/:::/: : : : /: : : : : : : :.,:-/: :./ /: :/  / |: :__: : : : : : : : :ヽ
:::::/|: /: ;.イ:/: : : : : : :/ /:/  //   /  卜:.|:`ヽ: : : : : : ハ
7|: : |//: :l/ : : : : :/  /'´   ノ′   /   | : :|:.:.: |:.: : : : /: : i
': |: : {´ : __/ : : : / ,ヘ、ー―      /   |:.:.,ハ: : :! : |:. :.|: : : l
: :|: : : ̄: /: : :/   ゞミ主主多         |:./ |: : : : |: : :| : : :|
:.|: .:. : ,' : ,イ  :::::::::::::::.          __\ j/   |.: : : :| : : !∧: |
: :.| : : : :|: /(_   :::::::::::::::         ㏍  `ー  ,|.: : :.:! : : |′V
: : | : : : |/、           __     ゞミ主主!/:|: : :/ : : ,ハ
: :. l : : : :|: :ト-ヘ、      /::::::`¬ァ     :::::::: /: :|: :/: : :./::::}    陛下、今日は良い天気です。
: .: .l: : : : |: :|   \     {:::::::::::::/      ::::: ハ : | / : : / ̄
:.:.: ハ : : : |: :|  /::`ト、   `ー一'       ノイ: :j/|: : /       散歩に参りましょう。
: ,':∧:.: : l: :レ'´:::::::: |;ノ   > 、 _____,. イ:/|: : : :| :/
:./,.'  〉、:.ヽ:!:::::::::::::::|   |::::::::}     / : : : l// : : : :|/
,'/ ,<:::::\: :\::::::::: |   ヽ}:::::\   /: : : : // : : : :/
:| /   \:::::ヽ : ヽ::::::「 ̄ ̄∨:::::::::::\/: : : : // : : : :/
j/      ヽ:: }: : :| ::::|   /:::::::::::::::/∧: : :,イ/ : : : :/
       ヽ|: : :| :: |   /:::::::::::::::///ハ/ /: : : : /

       レオポルト・フォン・ゲルラッハ



     _____
..   /.:::::::::::::::::::::::::::ヽ
..   |:::::::γ⌒^Y⌒ヽ :.|
..   |:::::::::/ ._ノ  ヽ  ..|
   |:::::::〉 ( ○) (○)|
.  (@ ::::⌒(__人__)⌒)     あ、あのゲルラッハ閣下。
    |  u   |r┬-|  |
    \    `ー'´ /      申し訳ないのですが、外へ出るのは……
,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i    (国王の、こんな情けない姿を外に出すわけには!)
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||

       侍従A





779 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2009/11/22(日) 18:08:35.36 ID:tgrR6dYo

                              ____
                  __,.-‐─‐:-/}-‐'" ̄: : :_:二ニニ=-
                  ,.イ´ : : : : : : : : : :|: : : : : : : : :`ー-.、__
             厂 |'.: : : : : : : : : : : : : :|ヘ::::. : :.、: : : : : . . . .`ヽ、
         rー‐-ァj  |...厂7. . . ....:: : :/:.:| ∨:: : :|. . . 、. . .ヽ、__.. .\‐-、
         {;;;;匚___/../ /_. . .:: : :/ : :|   ∨:: :|: : : :|: : . . .\`ヽ、\;;}
          j/;;;;;;;j__......\__/:./:: .:/|: : :|    |::: :|V: : :|: : : : :::: ヘ;;;;;\~`
          〈;;;;;;;;;匚__ ̄|:: : : : :;:\:/ |: : j     |::.:| V/|:: : : :.i:: : :ヘ;;;;ノ
         \;;;;;;;|:::|_| : : : :/::.:/\、|:.:/     |::j/|: :j、:: : : :|:::: : :ハ
         |:::\|: : :/|: : : :/|::./____j;/、〃 、_ノj/_,|;/_∨::: :|:::: : : :|
         |::::::::|: :/:::|: : :/アテ弐オゞ      ヂ弐マヤハ::}:: .:ト、:::: : :|
         |:::/::|;/:(`|::.:/ ' ,弋zィ;リ ,'       Vzィ;ソ ,' ,ハ:::|:: :j \:::j    部屋の中に閉じ篭りっきりじゃあ
         j/:::::i:::::::ゝ|;/   `ー-‐ "       `ー-‐" {ソ:::|::;/   ∨
          |:::::::::|: ::::::::`ヘ.                  ""j::::..|'"        身体に悪いじゃない!
           |::::::::::|: : ::::::::| ヽ、     ,.-──‐┐  ,.ィ'´::: .:|
            |:::::::::::|: : : :::::|   `>‐-ゝ='二ニ='‐<´ |:i:::: : :|         外に出て太陽の光を浴びなきゃ。
            |::::::::::::|: : : :::::|,.イ´   |     |    ` |:|::.: : :|
          j::::::::::::::|: : : : ::|、\     |─--─|    /|:|:: : : |        ……それとも、なにか問題でもあるの?
          |:::::::::::::::|: : : : :|、.\\   |    |  //.|:|: : : :|



     _____
   /.:::::::::::::::::::::::::::ヽ
    |.:::::::γ⌒^Y⌒ヽ::.|
    |::::::::ゝ  ノ  \ |
   |::::::(U( ●) (●)|           あ、いえ、その、なんでもありません、ハイ!
   (@ ::::⌒(__人__)⌒)
    |     ` ⌒´  |           (この人を怒らせると後が怖いんだよなー)
    \ /⌒)⌒)⌒) /   /⌒)⌒)⌒)
    ノ  | / / /  (⌒) / / / /
  /´    | :::::::::::(⌒)  ゝ  :::::::::::/
 |    l  |     ノ  /  )  /
 ヽ    ヽ_ヽ    /'   /    /
  ヽ __     /   /   /





780 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2009/11/22(日) 18:10:05.23 ID:tgrR6dYo

.     /       /    . /. : : :/ |: : .  . : : : : :  .i: : :  i  ヘ: . :i
    /      . ′ ___:/. : : /__  l: : : . : : : : : : : ,|: : : . l'   l: : .|
   ′     . : l   . : ': : : /`丶\!: : : : : : : : : : : ハ: : : : ,′   '. : !
   {    :/  : : l   : :7: : / __  l: : :A: : : : : : :j '. : :/____!: L
   |   . /  : : : !  . : :lj: /三 =- 、、l: : ハ: : : : : : ト、 |: :j_.. - ´ ̄|:「
   |  : ′ : : : l  . : lハ: l   __  ヾ、:| ハ: : : : :j   |:/_,,,,,,,,,,,,__ |!
   |  : :|  : : : :l  .: : :l:| リ   (じ)  }!`  l: : : :/ /'"´    \ヽ
   | : : :!  : : : :.|: : : : |:!、\  `´      l: : :/     r≠,   ヾヽ     うううう、ぅぅぅぅ……
   | : : :|  : : : : l: . : : : !:! >`ー… -__   |: /  、   ゞ-'′   〉
   | : : : ハ : : : : ヘ: : : : :l:|            '′< 、\、_      /´
   |: : :/ i : : : : : ヽ: : : l:|               ` \` ─ ' ´  /
   |: :/  ハ : : : : : : ト : : ト、         /              / /
   |:/   ハ : : : : : : i丶: | \       /             //:
   /′   ヘ : : : : : ハ ヽ!        |             / イ: : :




 :| ‐ 、 、____
´:::::::l   ̄>― `ヽ―――  .、
:::::::/  ,  : : : : : : : : : : : : : イ : : : : > 、
ー' / .: : : :.:/: : : : ,' :/ |: : : : : : : : :\
../ ィ´: : /: : : : : :/: :/  |: : : : : : :\: : ヽ
.  /: : : / / : : : :_ :イ/    V ト: : : : : : ヽ: : v
 /: : : / イ : : :/ |: :.′    Ⅵヽ\_: : :∧: : } ̄\
./: : : :'´ ′: :/   !/     ヽ! \: : : :∧: :}ヽ /
: : : :/|: :1: : ,圷テ心       !   ヽ : : |:.Ⅴ  V
: :/ .| /|ハ {::ひ::i}       行テ斤V: : ト: |  ハ    さぁ、今日は庭園のどこまで散歩しましょうか?
 ̄:::ヽ': :l: :| 弋zタ       んイ:::// !: : j ヘ} /
:::::::::::::::\: :}        ,    ゞzⅣ ∧V:./ _/      私もご一緒しますので、どうかご安心ください。
:::::::::::::::::::::个 、    r_,   `¨ 、__,Ⅳ.:|
::::::::::::::::::::: |:.:.:.:|_>   __ ∠.:.:|:.:.:.:.:.:|
::::::::::::::::::::: |:.:.:.:| _/   /ヽ  V:.:.:.:| :.:.:.:.!        ささ、王妃さまもどうぞ。
::::::::::::::::::::: |:.:.:.:| |, ―、/   \V.:.:.:.:|.:.:.:.:.:.|
::::::::::::::::::::: |:.:.:.:| |   /    ハ|:.:.:. |:.:.:.:.:.:|
::::::::::::::::::::: |:.:.:.:| |   /   ィ二」:.:.: |:.:.:.:.:.:|
::::::::::::::::::::: |:.:.:.:| |  / // ̄{:.:.: ,′:.:.:.:|
::::::::::::::::::::: |:.:.:.:| |/// {   /.:.:/ .:.:.:.:.:.:|
::::::::::::::::::::: |:.:.:.:|_j_//_/  /:.:V:.:.:.:.:.:.:.:.:|





781 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2009/11/22(日) 18:11:41.96 ID:tgrR6dYo

: : : : : /: : : :i: : :.:.:.l  ゝ‐.:''.:.:.ヘ     `ート、/ i:.:.:.: : : : / : : : : : : : : : : :l
: : : : :.i:.: : : ハ _... -l'' ¨ _丶、:.:.ヘ    _ _l :/`ヽl:.:.:. : : :/ : .:.: : : : : : : : : l
: : : : :.l:.: : :i ヘ.:_.:-l 三=ミ、` 、:ヘ   z==l'- 、 l:.:.: : :./: .:.:.:. :ヘ : : : : : : i
: : : : :.:i:.: : l イ>、':´i        `      `ヾ )l:. : /:.:./:.:. : :.ハ: : : : : /
:. : : : :.ハ:.: l ⊂⊃丶、       ゝ      ~/:,:イ:.:.:.:/:.:.: : :/ i: : : : /
:.:.:. : : :.:ハ:.:i o    `     __ _       '  l:.:.:.:/i:.:.: : / i:. : : /
、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ  o      /, -= _‐-ヽ    ゚  i:.://:.: : /  l : :/
ヾヽ、:.:.:.:.:.:.:.:\. 。     / ´    `ヽ i    o // /:. /  //     うん……
ヽ\:.` ー- ...__:.\.    {        l      イ: : メ:/
.i:.:.:.:.`: : : : : : :ヽー-  ヾ - ... __ .. ノ    /: : /ヘ            ありがとう。本当にありがとう、ゲルラッハ!
ヽ:.:.:.:.:.:. : : : : : : ヽO、   ` ー― ''    , ': : : : : : : :ハ
:.:ハ:.:.:.:.:.:.:. : : : : : : ヽ゚` ー ... _     , . '.:.:.:.:.:.:. : : : : : : ハ
_..-ヘヽ:.:.:.:.:.:. : : : : : ヽ、    '' --,' 〉:.:.:.:.:.:.:.゚o.:. : :. : : : ハ          あなたみたいな人がいてくれて、
  `ヘヘヽ:.:.:.:.:.:.:. : : : :.ヘ` ー--、-、' ./ヘ:.ト、:.:.:.:.:.:.:.:. :.:.:. : : :i
    ヾ \:.:.:.:.:.:.:. : : : ハ   / /  i lヽl \。.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : :l          私も夫も幸せ者です。
       \:.:.:.:.:.:.:. : : ハ.  / /  .l  l.    \:.:.:.:.:.:.:.:.:. : l

            王妃 エリザベート




     ..:.:´:.:´:.:.:./:.!:.',:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.ヽ`:.:、:.:.:.ヽ
   /__/:.:./:.:.:.':.:.ハ:.:',:.:. i:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.ヽ:.,-<::ゞ`::::ー..
 / ´ ./:.:.:/:i:.:.:.:.!:.:! .!:.:.l、:.:',:.:.:.:.:.:.:.: ',:.:.:.:〈:::::::ヾ::::::::::::::::`::...、
    . /:.:.: ':.:l:.:.:.:.l:,:l  ',:.:l ゝ:=-、_:.:.:.:',:.:.:.:',::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::}
    l:.:.:.:イ:.:l:.:.:イ:.l  .',:.! ヽ:'.,ヽ:.:`:ーl:.:.:.:.l:::::::::::::',:::::::::::::::::/
    l:.:./ l:.:l:.:.:.:ハ:!   .ヾ  \_,,xzぇァl:.:.:.:.l:::::::::::::::l:::::::::::::/
    l:/  l:.ハ:.:.ヾ≧.、  ヽ,ィf::::::ひ7:.:l,:.:.:.i‐.::::::::::!:::::::::/
    !'  .l:lゞ:. l:.:V心      !ゝイ,ハ:l ',:.:i }_...:::::夲、〆
       !' ヾト:、ゞ"      ゞー''  .}' ソ ノ:.:.:.:.:.:,':.:.l ',     臣下として当然の勤めです。
            }.从:::: '、 ,   ::::::::: ,夂匕/:.:.:.:.:./:.:. l:.:',
           .个:..._   _ ..イ_/:.:.:,:':.:.:.:. ,イ:.:.:.:.l:.:.i
           i:.:.:.:.:.:i:`Tス   V:.:.:/:.:.:.:./!:!:.:.:.:.:l:. !
            !:.:.:.:.:.:!r'´:/} ./': ,.:':.:.:.:.<  l:.:!:.:.:.:.l:.:l
           ,.:.:.:.:.:ィ'::::/ ̄ソ´:/:,:.':,.::'´,.:-ヾ: l:.:!:.:.:.:.l:.:l
            /:.:.:.:.:/i::::l  /:::::/:/:,.:':/    }l:.:.!:.:.:.:l:.:l





783 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2009/11/22(日) 18:13:07.34 ID:tgrR6dYo

:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.,:\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:、:.ヽ:.:.:.ヽ
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.!:.:.:\:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:.:.:.!:.:.:.ヽ__:.ヽ
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.!:.:.:.:.:.!:.:.:.:.:.!:.:.:.:.:.:.:!:.:.:.:.ヽヽ:.ヽ
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.!.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.!:.:.:.:.:.!:、:.:.:.:!:.:.:.:.:.:.!:.:.:.:.:.:ヽヽ:l
:.:.:.:.,:.:.:.:.:.:.:!.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.!ヽ:.:.:.! .!:.:.:.:!:.:.:.:.:.:.!:.:.:.:.:.:.l `:!
:.:.:.:.:.!:.:.:.:.:.:.!:.:.:.:.:.:!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.! ヽ:.l_ .!:.:.:.:!:.:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:l
:.:.:.:.:.:.!:.:.:.:.:.l',:.:.:.:.:.:!、:.:.:.:.:.:.:.:.:.l .,.ヽ!-‐.!、_:l:.:.:.:.:.l:.:l,:.:.:.:.l
:.:.:.:.:.:.:.!:.:.:.:.l `.、:.:.:.:.!`、:.:.:.:.:._,l' .,'"。`, !:,:l、:.:.:.:.l:.:l .!:.:.:l
:.:.:.:.:.:.:.:.!:.:.:.l  ` 、:.:.!_`、:.:.:.:.:l ヽ- ' .,.!:!.l:.:.:.イ:.:l .!:.:l
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!-:.l=二=='´、 `、:.:.:l.ヽ-‐‐‐'  l:.:/ l:.:l  .!,'     うー、うーーー……
ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.l,'.,:l .。',  ,   .`、:!       //  !:'  '
:.:.ヽ:.、:.:.:.:< .'`‐-'./    `!、     /'i
、:.i.:ヽ.ヽ、:.:\‐'"´       .ヽ     /
ヽ:.i .ヽ.:ヽ‐-、\         ' ,   /
  `、`.ヽ.:.:!ヽ_        ,-‐'´  . /__,--‐‐'´,、ヽ
   ` 、.` 、ヽ:.ヽ _          /´     l  .ヽ
        `ヽ.', ` ‐-: 、. . ___/: ',     l   ヽ‐-----――― 、
         ., -、',: : : : : : : : ',、  、  .l___ヽ         .\
         l   .',: : : : : : : : ', `‐ヽ .ヽ                \
         l   .',: : : : : : :  `  l/                 \




                 \    ,.、
                 __`ヽ,/: ::`ヽ‐:‐-::-..、_
           ,..-‐::─=" : : : : : |: : : : : : : : : : : : : :`ヽ、
          '´ ̄>: . . : : : : : : :|: : : : : : : : : : : : : : : : : ヘ
           / : . . . . . ./. ::/::|ヽ: : . . | . . . .|. . . . . : : :ハ
         _,/: : : :/: : : ;/: ::/::/| ∨: : ::|: : : : |: . . . . i: : :;}__
        //: : : ::/: : : /: : /::/ |  ∨: ::|: : : : |: : : : : |:/::λ\
         〈::/: : : :,ィ': : : /: : /::/ |   ∨: :|、: : : :|:: : : : :|:::::::::∧:::::\
        /: ::/:/: : : /: ,ィ''⌒  |   ∨::|⌒ヽ: |:: :i: : :|:::::::::::∧_;/
         |: :/:::://|: : :|: :/|::/  |    ∨:| ヽ、: :ト: :|: : :|_::__;;;/
        |/|ヽ//::|: : :|:/ |/___  !    ヽ|___ ヽ|ヽ|:: : :|::: :|: |
         |::/'´: :|: ::;ハ ィf弐ミ、     ィfチ弍ミ j;/|: : ::j::: :|: |
         |:|:λ: :|: :/:ハ      ,     〟 i r|: :;/::::: |:.|
         |:|:::ハ: :|/:、::::j     ー-‐、      ハ-‐|/:::::::: :|:|     あ、お待たせしました。
         |リ :i::ヘ: : :::::::ヽ、   ∨  ノ     /|::|:::::|:::::::::::::|:|
         |: ::|:::::::|ヽ: :::、::j`>‐-.`ニ´.-‐<´  |::|::::::|;:::::::::: !j     陛下、参りましょう。
          |: ::|::::::::|,ィ'\: ::`ヽ、ゝ:j  {:ソ__  `‐-、!:_:::||::::::::: : |
         |: ::ハ::::/\\`ヽ: :::\i-‐-/´r ``ヘ、  /ヽ、:::: : |
          |: ::| |:::{  \\ \: ::::} 〈 ノ{_,/_,r 〉 '´ / }::: : |
           |:::::| |::::}    \\,〉: :j (⌒゛    ,イ‐、_´  {:::::: :|
           |::::| .|::::j   __,/フ ,ノ`レ'フ、`7ー'ー" ,/゛ 〉   j:::::: :|
         |:::| l::::〉/´ ̄∧`´ '´ノ ノ 〈 `ー-‐'"   .{、   〉::::: :|





787 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/11/22(日) 18:19:15.00 ID:wh7OMMUo

ゲルラッハ忠臣すぎて泣ける





782 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/11/22(日) 18:12:19.76 ID:gIHyTb.o

なかなか出来ることじゃないです…ほんと





784 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2009/11/22(日) 18:14:38.48 ID:tgrR6dYo

【散歩が終わって】

             /: : :/: : : : : : ::/: : : : : :;|:: :|:: : : : : : : 、:: : : :`ヽ、
           /: : ;ィ´: : : : : : : :.;': : : : i/'´|:: :ト、:: : : : :. . .ヽ... . . . .ヘ
          ノ;/〃. . ./ . . . . :|. . . :/|   |: :| ∨: : : :i.. . . \:: : : :ハ_
          '"  / . . ./. . : : -‐|‐:- / |   |:.:|  |-‐‐-:|:: : : : :.ヘ:: : : :}::`ヽ、
             /: : ::/: : : : : ::/'| :i/  |   |: |  ||: : ::|:: :i: : : : ヘ:: : :|:.: : :}
           j: : : :l': : : : : :/ | :l   |   l:.|  | |: : : l:: :|: : : : : ハ:: :|: : : :|
           | : : ::|: : : : ::/._| :|_、  |  j/   l |: : /、:.:l: : : :.、:. :|:.:|: : : :|
           |: : ::::|: : : :;ハマ弐テォ、       ,__|::/_ ∨: : : : :ト、:|:リ::.: : :|
               |: :::::::|: : :/`| ! V:t::j:|        ミ三彡 /、:\: : :|::.:/::i:.: : :|     さてと、陛下の待遇改善のために
             |: :::/'|: :/:ゝj ` `-‐"          /_ノ:::: :\:|:/:: :|:.: : :|
            |:::/ |:/: : ::::ヽ、      '     / /::::::: : : : /:: : :|: : : |     色々とがんばらなくちゃ。
          /三三ニニ=‐-、__,.-‐=ニニ三三;lィ´ /:::::: : : : :/|:: : : |: : : |
          |   ` ̄ ̄`ーr-r‐'" ̄ ̄´    |.ト-:/:::::: : : / |: : : :|: : : |     一日中、部屋に閉じ込めるなんて
              |           | !        |  /:::: : :/ ̄゛`ー-ュ:|_:: : |
           |        | :        |,,ノ:::: :/ ,r-‐─.==ニ ̄ ̄    幽閉もいいところだわ。
           ,ノ|        | : /´)     |:::: :/   / r-;‐--.、
        /  |       /´) :| / ./ / ).   |:/    { :/    \





785 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2009/11/22(日) 18:16:08.59 ID:tgrR6dYo

     _____
   /.::::::::::::::::::::::::::.:ヽ
    |.::::γ⌒ Y ⌒ヽ::::::|
    |::::/ ⌒  ⌒  |:::|
   |:::〉 (●) (●) 〈:::|
   (@ ⌒(__人__)⌒ @)    ゲルラッハ閣下!
    |   |r┬-|   |
    \  `ー'´  /      ローン軍相がお見えになられました。
,,.....イ.ヽヽ、___ーーノ゙-、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||




                         ノ|
             _____/〉-‐:´::/
         __,.-‐":: :: :: :: :: :;/:: : :: :: ::`ヽ、
       ,ィ´,:: :: :: :: ::/: :: :: ;イ、:::、:: .: :: :: :: ::\
     __,/::_:/::; ::/:: ::/:: :/|:::/| ∨:|:: :: ::.、::.:ヽ、::`ヽ
    /;;;;マ;;/:.:/:::i: :: :⌒://:/ |  |::|;⌒:: ::.i:: :: ::ヽ、::\
  /;;;;;;;,|;;;;|::/|: ::|:: :/:/__'" | _|/_ヽ、: :; :|:: : :: :: :ト‐-`
  ヽ、_;;/{_;;|;/;;| ::|:: ;ヤチテォ゛   'ィァヤ:7∨::|: :: ::i: ::|
    j:::∧;: ::{ |:.:|/ 、込:z:;i     ヒ::z;j, ハ:;リ::: :;/:::/
    |:: ::∧:弋|;/,   `-‐'   、 `‐" 〈_):|: :/|:;/
     j:: :: :∧:: :ヘλ         ._   丿::::|;/ '´
    |: :: :: ハ:: : :∧`> 、 __   |:| ,.ィ´::i:: ::|       あら、懐かしいヤツが来たわね。
     |:: :: :::iλ:: : ∧__,.-‐j.  Τ|:|、_.|:: ::i.: ::|
     {:: :: :i:| ヽ;: :: :`ヽヾ==="|:| `ヽ;:!:: ::}
     |:: :: :i:|  ,f´`}:: ::ハ     |.|  :i, ヘ;: ::|
     j:: :: :i:| 丿  |:: : :}    ,ィ´~ヘ |:  〉:.:j
    |:: :: :i:〈´,,,,  |::i:.:|  丿  λ|__,<}: :|
    |:: :: ::i|{><}_,,{::|:.:| /  ,ノ´`'i:: ヘ:: |





786 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2009/11/22(日) 18:17:40.20 ID:tgrR6dYo

         / ̄ ̄\
       /   ヽ_  \
       |    (⌒ )(⌒)
      . |     (__人__)
        |     ` ⌒´ノ
      .  |         }     お久しぶりです、ゲルラッハ閣下!
      .  ヽ        }
         ヽ      ノ
      _,,,,ノ|、 ̄//// \、
  _,,..r''''"/ | \`'/  /  |  ̄`''ー-、
  /     /  |  /\  / /    / ヽ
 ノ |  > |/)::::/\/ \   ノ /}
 {   | {   | ,r":::ヽ /   /  / // ハ

 やらない夫・フォン・ローン軍相




               ___   /ヽ、
        ─==フ¨´      ̄|  ``'ー- 、
          /,        / ,ィ'|  ヽ     ヽ、
         // /  /  /〃 | | |   ヽ    ヾYニヽ、
          /,イ  /   / 〃/,  |│!、   ',.   ヽ |:.:.:ヘ:.:.\
       / /  ,'  / 孑|'"   l !| \ }    ∨:.:.:.:.:',:.:./
        /  i  ,'' /  j   l ||  ヽ |`i    }:.:.:.:.:.:.∨    閣下って呼ぶのはやめなさい。
         |   /  |/{!7メミ、    | _ _土 l|  | |:.:.:.:.:.:.:.|
        | / |  lム {:::::::}     'fて::;;;}7}  ト、|:.:.:.:.:. 丿    もう私はそんな身分じゃないのよ。
        |/  | │il ヒ辷     {::::::::ソ |  | | ̄ ̄ |
          |ヽ∧} '   ,    ` ー'′ | /)  ,'  |  .   それにあんたの方が立場は上でしょう?
          | | | ` 、   r‐┐   ''  |/ノ  /  |
          | | l    |>.、`___ ..   -‐'ア     /l   |   .   私は退役軍人みたいなモンだしね。
      r‐‐'"¨¨V | |    |  |  / \/    / |   |
      ≧=   Ⅵ |   │ /-<   〃     /   |   |
    と´r─'  _,イヽ、  ,レ'|::::::∧ /    イ    |   |
      `ー┬´   |  /  厂::| ∨    / │   │  |     ←一応は軍属、階級は大将
        |    丿 /  /:::::::| /    /   |    |  │





789 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/11/22(日) 18:19:38.28 ID:fnjK5.Eo

戦地で置き去りされて泣きべそ掻いていたとは思えんな>大将





790 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/11/22(日) 18:20:40.41 ID:1mitkd.o

人は成長するものさ





788 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2009/11/22(日) 18:19:31.78 ID:tgrR6dYo

         / ̄ ̄\
       /   _ノ  \
       |    ( ⌒)(⌒)
          |     (__人__)    いいえ、あなたは私たちにとってはいつまでも閣下ですよ。
        |      ` ⌒´ノ
          ,|         }    あなたがオレを王太子の参謀にしてくれたお陰で(※)
       / ヽ       }
     く  く ヽ     ノ     覚えめでたく出世街道に乗れたんですから。
       \ `'     く
        ヽ、      |
            |       |

   やらない夫は王太子が革命派の蜂起軍を鎮圧する時の前線参謀を勤めていた。
     その縁で順調に出世していった。




           ` ー== ――/` ―― .、
           ,.: ¨´: : : : : /:.|: : : : : : : : : :` 、
         /: : : : : : :': : :/: /` : : : : \: : : : : .:\
        //: : : : : /: : .:i|:./.| '.: : : : : :ヘ: : : : : : : ヽ
      /イ: : : : : : :/: : :.:/|:' |  '.: : i : : : ∨: : :\: : :〉=y‐..、
     '’//: : : : : :斗-:.:'/ |  |  ':. :ト: ̄`卞、: : : ヽ:.:!:::ヽ:::::::7
     〈:::::': : : : l ´: :|: : /.     |   Ⅵ ヽ: : レ :` : : :∨::::::::`、′
      Y: :/: : :l: : : |:.斗ぇzx  |   リ zェ≧廴_: : : : :V::::::::::::〉
.      |:./{:.: : |: : :弋 __ノⅥ`     イ__ノⅥ¨ツ`: : |: :|:::::::/
.      |ハ | : : |:.: :|  VK:::イ       !ん:::j〃〉:.: .:Ⅳ:::::/
        `|: : ハ:. :ヘ  込zソ       込zソ  ∧:.:/:レi`ハ     それはそれ、これはこれよ。
         Ⅳ: |:. :|__       '       / ,∨: |:.|i: :|
         |: : .:ヽ:.|:∧ :::     -    ::: /.7´: : : /: |l: :|     あなたが軍相になれたのは実力なんだから
         |:. :.__|:.: l_ >-  _   _  -<_/: : : : /: : |!: |
         |: { r` ,.-! |:.:.:.:.:.|   ̄  |:.:.:./: : : :,:イ: : : |: :'     変に気負う事も、後ろめたく思う事もないの。
         y´ヽ Y ∧、V:.:.:.ヘヽ _ ' /:.:./: : : :/} |: : : :∨
        〈 、` /  j ト、 \:.:.:.、  /:.:.ィ: : /  .|/: : : : .:l     堂々としていなさい。
         >‐′イ/ k {\ \:ヽ //,イ:.:/ / V:.l: : :l.:|
         广ニニ7  ハ ヽ >ミ、Y/ 1:/|/    Ⅵ: : :| |





791 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2009/11/22(日) 18:21:06.69 ID:tgrR6dYo

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ー)(ー)    そう言っていただけるのは幸いですが、
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ    しかしやはり自分は未熟者です。
.  |       nl^l^l
.  ヽ      |   ノ   ……こうして引退したあなたに
   ヽ    ヽ く
   /     ヽ \  会いに来なければならないほどに。




                               _      ____,ノ〉
                      _,.-‐::─‐:-/::}-‐'" ̄: : :_::/
                   ,.イ´.: : : : : : : :: : : :|::. : : : : : : : :`ー-.、__
                ____,/:; : : : : .:: : : : :: : : : :|:: : :.、:: : : : : . . . . ......`ヽ、
               ,ィ'´;;;;;Y;;;}:/: : : : :::;: : : :;ィi: : : :jヽ:: : :i:: : : : ..、::. . . ....ヽ::...\
           /;r‐::‐:;r';;;/: :;ノi:: :::/ : :/' |: : :/ ∨:.:|:.:i:: : : : i:::. : : : :.ハ` ̄`
            〈;;;;;;|: :::/;;;;;/: :(_,ノ::::/ : :/   j: :/   ∨:!::|V::.: : :|::::::. : : : :|
           \;j:.:/;;;;;/: : : : :.::::j:::‐/‐-、/::/    |:_;:|-l‐‐:: :|:::::: : : :: :|
            |:〈;;;;;;;j: : : :; :::::::|:::/  /::/`'"  `´|:.:| ∨:.: :|:::::::: : :i:.:|
            |: :\;|: : :/|: :::::;|:/___j;/_、     ,__j;/__ V:: :|:::::::: :/|:.:j
            |: :::::::|: :/:::|: :::/:|マテ弐オゞ      チテ弐テ7ハ;/::::::::/ j;/
            |: :::::::j;/: :::|:::/::.:|、Vz:;ソ ,'       Vz:;ソ,,' ハ::|:::::::/| ´    会いに来る以上は
            |: :::::::'i::::::::|;/、ヽ:| ゛ ̄´     、   ̄"´ {ソ::|::::/:.|
             |: ::::::::|: ::::::`ーrヘ、              ,ノ:i:::j;/:::.:|      なにかあるのは予想ずみよ。
              |: ::::::::|: : :::::::::|   ヽ、    -─   ,.ィ'::::::|::::::::::: :|
               |:.:::::::::|: : : ::::::|      >‐r- -r::‐<:::ノ:::;ノ|:i:::::::: :|      話してごらんなさい。
                |::::::::::::|: : : :::::|  _,ィ'"´ 〈:ノ    }   }`ヽ、. |!:::::::.: :|
            |:::::::::::::|: : : : ::|/´ |    ヽ、_,/   |   ハ|:::::::::: :|
             |::::::::::::::|: : : : :|:   ヽ、    ヽ/   /    }:::::::::: :|





792 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2009/11/22(日) 18:22:39.56 ID:tgrR6dYo

                  / ̄ ̄\
                / _ノ  .ヽ、\        ……自分はあなたにもう一度、
                |  (●)(●) |
.                |  (__人__) .|        我々のリーダーになっていただくために来ました。
                 |   ` ⌒´  ノ
.           r─一'´ ̄`<ヽ      }         王太子が進めている軍制改革に、
.          `ー‐ァ   ,    )     , -'~⌒ヽ、
           ノ   {.   ,ヘ    ,l. ゝ、_ .'ヽ).   どうか手を貸して下さいませんか?
.            /, 、 _   /. |    . ',  . ..  .ヽ、
           (/ / // / / ...|      ...|\..\\ \_)
             / // / /         . . \_\_)、_)
            ー' {_/ノ              ."´




                <´ ̄ ̄  ‐- __,,,
            /         `i  ¨> 、
           /         :i   !  ヽ ヽ \
           /   /   /  :|  /  ヽ ヽ ',丶丶、
        _,. <~ハ  /  :/   i  /  i  ',  i i\ `゙
       ヘ;:;:;:/;:;:;| ,' ー-/、  /j: /|  ∧ |  l: lヽ;:}
        t;/:;:;:;:;| i≧x、ン`゙ー// | 7''ーl‐l'"  l l;:;:;:》
        | \;:;:;| ,.| ミて ≧ミ/  !/,,.ィ杉i  /l l;:;:/
        |  T´( |/ ヾニシ     frシ/ / /: リ-'i     ………………………………
        |  ヘ  `t-ヘ :::::::  、  ::::u /_|/ /: ハ
        ,'    \ \ \, -、-‐  _ ィ /  ∧  ヘ
       /:i    } ヽ  ',/ <ヽ_i`i´| \/  /  ',   \
       //|   ,xf<ヽ/ ァ-、゙i::::/つ: :/  ,'>ー、ト    \
      // /   fi i: : :/トヽヽ,.-' イ V: / //  `ヘ\   ヽ
    /" /   i ', V`ヽ、`´,イ 'ヘ/:/ / / /    >`-、  ヘ
   /  / ,'  j _,ィ': : : : : :/ }  /:/ / / / ヽ r'" く彡 \  ハ
 /   / /  /V  `ヽ=-i l  /: { / / ̄/\ Y ,へ、ンKv ̄> ',
    / /   //i      } ljl[/: : i ,' /  /' ̄`l l ゙!ゝ》,.イ ̄ \ ヽ





793 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2009/11/22(日) 18:24:05.25 ID:tgrR6dYo

               / ̄ ̄\
             /  \    \
            .(●)(● )  u. |
            (__人__)  u   |
            .(`⌒ ´     |        あなたが王太子を嫌っているのは知っています。
             {         |
             {      u. /        ですが、そこを曲げてお願いします。
.             __\     /リ 厂`'‐- .._
         / :  : :介ーz<__」// |: : : : : : :ヽ この軍制改革をしくじると、
          | : : : : ::〈 「`乂/  / 丿: : : : : : : |
         | : : : : : /: | {::::} / `7: : : : : : : :│ 最悪の結果を招く危険性があるんです。
.           | : : : 〈: :│ {::::l /. :/. : : : : : : : : |




              \  ___
               _>‐  `ー‐「 `ー―――‐-
                '" : : : : : : : : /|: : : : : : : : : : : : : : 丶、
            /.:.:.:.:.:  '".:.:.:.:.:.: .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ヽ:.:.:ヽ
            /:; -ァ:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ∨___V⌒\
        // /:/:::::::::::::: /:: /:::/  l:::::: \:::::::::::::::::::::::::::∨ン′!  jヽ
           l/:::::/::::::: /::_/_:/   l:::::| ::: \_:::::::::::::::::::',:  K_/  ',
              /::::〃:::::::,'::: / !:l     ',:: lヽ´:::::\`:::::::::::::::: l  |::::|  l
.            ,':::::::{{:::::::: |:::/ |:{     ヽl \|_  \ ::::::::::: |  |::::|  |
          !:::::::/!::::::::jレ えテトミ     ィ斗テ〒ア ::::::::::|  |::::|  |    なにやら誤解があるようだから言っておくけど、
           |:::::/│::::::Ⅳヾ r'::::::「       r'::::::: j バ ::::::: |_/ ::,|_,/
           |:::/_厶:::::::|ハ Vヘ j      !ヘイ/  ヘ :::: |:::::::::/:|      私は王太子を嫌ってなんかいない。
              V  ヾヘ::::|ヽハ ゞ ''      ` ー''   レ'Ⅳ^|):: /:: |
                l ヽ|::::: { .:.:.   '     ::.:.:. ,、 _ イ:::: /::::::|
                |:::|:::::: 个    ヽ)     イ/::::::::::':::: /::::::: |
                |:::l::::::::::|::リ  >t-r   セヽ 〃:::::::::::::::/:::::::::::|
                |::::l:::::::::|/ _/ /-}   V  /:::::::::::::: /::l::::::::: |
                |:::::l::::::::l'´    |-―=:-/  /:::::::::::::: /| ::l ::::::: |
                |::::::l::::::::|ヘ.   |   :/  /::::::::::::: /ヽl:::| ::::::: |





794 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2009/11/22(日) 18:25:35.64 ID:tgrR6dYo

      / ̄ ̄\
     /  u  ノ \
     |    .u ( ●) |
.     |      (__人_)
     |      ` ⌒ノ      え、そうだったんですか?
      |        }
      ヽ u      }
       ヽ     ノ
      ノ     \
     /´        ヽ



                 _____,ヘ.______
         ‐-==ニ二:":: : : ::/:: :: :: :: :: : ::`::‐:-.、_
          ,ィ´:: :.:,ィ:: :: :: :;λ:: ::.:|:: ::ヽ、:: :::ヽ、:: :`ヽ__
         //7:::/.: :: : : : :/ V:: :.:|、:: :: ::ヽ:::、::ヽ;: :::t~;;;\
         '゙ /:.:/:: :ィ:: :: ::/  V: ::|ヽ:: :: :: :|:::i:: ::ヽ;::;ソ\;;;;\
.          /::,メ.: :/:: ::;-:十、 V: :| 斗‐-、:レ'|:: :: ::Y;;;;;;;;;;;>;;;;;;〉
    〈`ヽ   /ィ 7:::/:: :.:/i:.::|   V::|  V: :|::|:: :: :;.:|;;;;;;,イ;;;;/
     \ \    |;/|:: ::/ ヽ;| __,  ヽ:| ___ Vヽ;|:: ::/::.|/l:|/    当然でしょう?
      ヽ,イ`ヽy´,)|:.:;ハ ミz≠'     ≠Z彡|::;∧:.:|: ::l::|
      ,r' "ニ ,j / V:i:λ     ' __     |;/ }V:: ::j::|      王太子とてホーエンツォレルン家の一員!
      { ヘ ソ  }  |:i:::j    f´. `、    '゙_,ソ:: ::.:メ:.:|
      ヽ, "  ,,ノ  |:i::::ヽ   ∨_.ノ  ,/  メ:: .::/:: :|     私が仕えているのは王家! 
      丿  /   |::i:: ::i::i` ‐-〟-‐τ´   /:: ::/:: :.::|
.     /   /    |::i::. :|::|  ,ィ'j   !`マヽ、/:: :.:/:: : :: :|     私情を持ち出すほど私はバカじゃない。
     /   /~、__|::i:: : :|:|,ィ´ |    /  /:: .::/`ヽ;: :: :|
.    /   /     ~|:: : :|:|   |-‐‐-./  /:: .::/   ハ::.:|





797 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/11/22(日) 18:28:46.89 ID:4M9foks0

王太子を警戒したのは自由主義派の台頭を防ぐためだったもんな





795 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2009/11/22(日) 18:27:08.23 ID:tgrR6dYo

                .. ≧ー‐: : : : : :/ : : : : : : : : : : : :>、
           イ: : : : : : : : : : : : : | : : : : : : : : : : : : : : : \
.         /: : : / : : : : : : : :/: │: : : : : : : : : : : : : : : : : \
      /: , -/ : : : : /: : : :/ : : ,|: :|: : : : : :| : : : : ヽ : : : : : :ヽ
      /: //: : :/: : :/: : : ,イ: : :/ |: :|: : : : : :| : : : : : :', : : : : |_ 」__
    /: / .': : : :/ : : /.: : :/ |: : イ |: :|', : : : : | : : : : : : ',ニ/⌒ヽ.:.:>、
.   //  /: : : :/: : : .': \/ |: /:|  ',: ',ヽ: : : :|', : : : : : : ',/ ̄.:ヽ}___.:.:.:.\
  /    /: : : :/|: : : :|: : :/\.|/ |   v ', \斗―: : : : : :|.:.:.:.:.:.:.\:ヽ.:.:.:.:|
      |: : : /.:.|: : : :|: :f≧x、ヽ |   ヽ{ /ヽ| ', : : : : : |.:.:.:.:.:.:.:.:.:| :|.:.:.:.:|
      |: : ∧.:.|: : : :|: :|! {rイ心  、__ /x≦云示ア/⌒ヽ.:.:.:.:.:.:.:.| :|.:.:.:.:|    それに話に聞けば、この頃の王太子殿下は
      |: :/ ヽ!: : : :!:ハ Ⅵ::::j}    〃frイ:::::::::/'      }.:.:.:.:.:.:.:| :|.:.:.:/
      |:/    V: : :|{: :ハ ヽzソ        vトーイ/      /.:.:.:.:.:.:.:.:| :|ー '     ようやくホーエンツォレルン王家の伝統と
      |{r=≠ニヘ : ∧/ {.:.:.:.:.  、     ヽzxV     /____」 :|
        }    |V : : :个 、   f⌒ヽ  .:.:.:.{      ′: : : :/ : : : |       矜持ってヤツに目覚めたみたいだからね。
        { \ー‐|: : : : : |: /「 >- 、___ノ__ ... -',    {: : : :/: : : : │
        |  `ー|: : : : : |/ :| | |  ヽ x-- 、/ }    |: /:}: : : : : : |       王家に仕える者として、ご用命があるのなら
       ヽ.ヽ、 ヘ : : : :∧/| | . >ー{   ヽ/ ̄ ̄ ̄ヽ. |: : : : : :│
         {ヽ.__ム: : : {-ヘ ー ' {.:.:.:.:.:.>、   {       ',ヽ: : : : : |       例えそこが死地だろうと私は行く覚悟がある!
        ヽ.ー―ヘ: : :|-/ヽ   〉ーく /ヽ  ヽ/⌒    | ',: : : : |
         }ー―ヘ : |/ ,/ /.:.:.:.:.:| {: : :}  {        }ヽ.} : : : |




         / ̄ ̄\
       /   _ノ  \
       |    ( ⌒)(⌒)
          |     (__人__)
        |      ` ⌒´ノ     それは良かった! 常識的に考えて!
          ,|         }
       / ヽ       }      ではもう一度、密房舎の指導者だった時のように
     く  く ヽ     ノ
       \ `'     く        、超強力な豪腕を――
        ヽ、      |
            |       |





796 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2009/11/22(日) 18:28:36.20 ID:tgrR6dYo

        __         ,ィ´: : :/: : : : : : /: : : : : : : : :ヽ、: : : : : : : : ::__:二ニ=‐-
        i;;;;`;;;;‐-.、,/: : :.:/: : : : : : : :/: : : : : : : : : : : :ヘ:\:: : : : : :\;;;;;;〉__
       |;;;;;;;;;;;γ;λ:. :/ : : ::: : : : : :/: : : : : : ;、:: : : : : : i: : :\: : : : : :\;;;;;;;;;`}
        |;;__;;;__ノ;;;;;ハ::/: : : : ::: : : : : /: : : ::j:: : ::|`|ヽ、:: :: :|: : : : : : : : :λ、::\;;;ノ
        〉;;;;/;;;;;;;;;;;/ : : : : ::: : : : :/: : : : :/:.:,ィ::| |  ∨: :|::ヽ: : : : : : : :ヘ;;\:\
      j/;;;;;;;;;;;;;;;/: : : : : ::: : : : /: : : : ;/: :/ |.:| |   |: : :|::: :|:: : : : : : : :.ヘ、 ``\
      〈;;;;;;;;;;;;;;;;;;/: :; : : : :|::: : : : : : : ;イ: ::/ j;j  |  |: : :|::: :|: : : : : : : : :.ハ
       \;;;;;;;;;;;j: :.:i:: : : :|::-‐'⌒ヽ、/: ::;/  /´  |   |/i⌒:|: : : :i:: : : : : :.|
         |:\;;;;;| : :|:: : : :|: :/:: :://::`;メ、 /    |,/ |:.:j∨:j: : : ::|:: : : : : : |
         |: :::\|: ::|:i : : :|::/:;/___j:;/_ `'    `´__|;/_ ∨: : : ::|:: : : : :/::|
       j: :::::|:::|: :;j::|: : ::|::ヤテ===ァォ、     ,ォ===ャ=ヤハ: : : : |:: : : ;/|: :|
       |: :::::|::|:.:/|::|: : ::|/`.弋:zィク         弋:z:ク /λ::}: : : :.j:: : :/ |:.:|
       |: :::::|::|/::::リ|: : ::|、 ` -‐ ´        ` ‐- ' ハ:::|: : : /::: :/|  レ'    ――断る!
        |: ::::::|::.::ヽ: :|: : :|、__,             `      {:::::j: : ;/:: :;/::|
         |: :ji:::|: :::ヘ:.::ヽ、:|: :::ハ、     ,.-‐-、      ,ノ:::i:};イ:|j/:i::|       何を甘ったれた事を言ってんのよ、バカ!
        |: :|.|:::|: ::: :|\: : : : :::::::ヽ   (   ,}  ,. イ:::::::::|::jレ':::::::::|::|
       |::| |::|: ::: :|  \: : : :::::::::`>‐-`ニニ´τ´  } } i::::;|::|::::::::::::|::|
       |::|  |:|: ::: :|    〉>、: : ::::::ヘ、  \  |   ノノ j:::ノ|:|::::::::i:::|::|
        |::|   |j:.::.: :|  /"´ `ヽ; : : ::::\  \ j // /:::/::j:j:::::::|l:::|::|
       |::|  ||: ::: :|  〈       \:: : ::::ヽ、 j7// /:::/:/'"〉::|:}::|::|
          |::|  |: :: : |   |V      `ゝ、: :::`ヽv /:::/´   j:::j::j:;/:j
         |::|  |: :: : |   |::ヽ、     (´,ィ `ヽ、::::ヽY::/ γ  |ノ;ノ7:/
        |::|   |: : : :|   |::::::〉    〈´r´`/"⌒弋ユ.     |ノ /:/
        |::|  |: : : :|   |:::::}      `/      j;リ     j /:/




     / ̄ ̄\
   / ._ノ  ヽ、\
   |  ( ) ( ) ((●  ((●
   |∪(__人__)   |
   |   |   |   }
    |   |   |   }
    ヽ |r┬-|  /
    __ヽ `ー'´ ノ__





799 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2009/11/22(日) 18:30:07.63 ID:tgrR6dYo

                 _____,ヘ.______
         ‐-==ニ二:":: : : ::/:: :: :: :: :: : ::`::‐:-.、_
          ,ィ´:: :.:,ィ:: :: :: :;λ:: ::.:|:: ::ヽ、:: :::ヽ、:: :`ヽ__
         //7:::/.: :: : : : :/ V:: :.:|、:: :: ::ヽ:::、::ヽ;: :::t~;;;\
         '゙ /:.:/:: :ィ:: :: ::/  V: ::|ヽ:: :: :: :|:::i:: ::ヽ;::;ソ\;;;;\
.          /::,メ.: :/:: ::;-:十、 V: :| 斗‐-、:レ'|:: :: ::Y;;;;;;;;;;;>;;;;;;〉
    〈`ヽ   /ィ 7:::/:: :.:/i:.::|   V::|  V: :|::|:: :: :;.:|;;;;;;,イ;;;;/
     \ \    |;/|:: ::/ ヽ;| __,  ヽ:| ___ Vヽ;|:: ::/::.|/l:|/      軍制改革はアンタが引き受けたんでしょう?
      ヽ,イ`ヽy´,)|:.:;ハ ミz≠'     ≠Z彡|::;∧:.:|: ::l::|
      ,r' "ニ ,j / V:i:λ     ' __     |;/ }V:: ::j::|        なのに、私みたいに王太子や自由主義派に嫌われているヤツを
      { ヘ ソ  }  |:i:::j    f´. `、    '゙_,ソ:: ::.:メ:.:|
      ヽ, "  ,,ノ  |:i::::ヽ   ∨_.ノ  ,/  メ:: .::/:: :|   .    表に出したらどうなると思ってんのよ。
      丿  /   |::i:: ::i::i` ‐-〟-‐τ´   /:: ::/:: :.::|
.     /   /    |::i::. :|::|  ,ィ'j   !`マヽ、/:: :.:/:: : :: :|
     /   /~、__|::i:: : :|:|,ィ´ |    /  /:: .::/`ヽ;: :: :|
.    /   /     ~|:: : :|:|   |-‐‐-./  /:: .::/   ハ::.:|



             \、__    ,.、
              _`ヽ:`ー、ノ: ::`ー::-─-.、__
            _,.-‐'´ : : : : : :{: : : : : : : : : : : : : :`ヽ、
            ,ィ´: :/ . . . . . : : |: : : : : : ヽ: : : : \: : : ヘー-.、__
        /:_::;イ . . ./. . ../. :/|、: : : |. . . .ヘ. . . . .\: : :;ハ_:::::::::\
       /'´ /:.:/ : :/: : ::/: :/ |∨:: :|: : : : :ヘ: ::: : : :ヘ::j:::::`r-、::::::〉
          /: :/::i: : :|: : :::|:.:/   | ∨:.:|: : : : : :ヘ: ::: : : :ハ:::::::::|: :}:::/
       /: ::j: ::|: : :| : ::,ィ:.:{   | V: :|ヽ、:.;/::ハ: ::: : i:.|:::::::::|:.:|/
       |:.:/'|::j|: : :| : ::j | :|\_, | ∨::|_,ノV: : : :j:: :::: |: |::::::::|:.:|       火に油を注ぐどころか、
       j/ |:;||: :.:|: ::/ |.:|    |  V::|   ∨::;ハ: :::: |:.:|;_;;;;j: :|
         |'´|,ィ/^/`) ヽ{. __, `  ヽ{ ___∨ |: :: トi:|:/::i:: :|       ダイナマイトを放り込むようなもんでしょ?
           /./ / ,/ /) アZ彡"      戎Z弐、|:.:λ:リ::: :|:: :|
          j     V ,ハ                |;/ ,):::: : |: : |       せっかくあんたが手に入れた軍相の地位も、
           |      {::}     '         ,-r'´::::: : :j: : :|
            |      j:::ヽ、  ,-─-、     ノ リ::::: : : /: : :|       王太子の恩顧も全て失う事になる。
           j    ,,ノ::::::i:::`>`ニニ=´-‐τ´`ヽ/:::: : : /: : : :|
        i" ̄ ̄ ̄`ヽ: ::|"|   | `    ,/   /:: : : : /: : : : :|       この問題はあんたが自力でどうにかするしかないの!
          j          〉::| |   |-─--/   /: : : :/ハ: : : : |
       〈"~ ̄ ̄ ゛ー-/: ::|.|   |    /   /: : :/ ./ }: : : :|       わかった?





800 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2009/11/22(日) 18:31:36.45 ID:tgrR6dYo

          _______
        /          \
      __/             \
    /.            、    |    (確かに王太子の方は、未だにゲルラッハ閣下が嫌いだからな~)
    |.         ,(⌒(○)ヽ    |
    l  lヽ      )>       /     しかし、あなたでなければ軍事内局が……
   /    ヽ\   `(__,(○) / /
   |      \  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  \
   |     |ヽ、二⌒)、          \




         _>ー-  -―∧ー- _
      , <´ : : : : : : : : : : : :|: : : : : : : :` - 、
    /  _/     : : : : :|: : :.: : : : : : : : : :\
   /:_: <:〃    /: : : /: : .:|: ∧:.:.: : : : : : : : : : ヽ
  /イ:;:;:;://: : : : : :.:/: : : :イ: : / |:;|iハ:.:.:.:. : : : : ヽ:.:.:.:>>- _
 '  ヘ//: : : : : :;:;/: : : / |: :/  |:;|l  i:.:.:.:.: : : : : :l: : i:;:;:;:;l:;:;:;: ̄\
  /:;:/: : /: : :.:/!: :__/_|:/   |:| l  i_l: : : : : : l: :l:;:;:;:;!:;:;:;:;:;:;:;/
 <:;:;:;:/:. :/: : :.:.:i:.l: ´/  |,'`   |! l '´\l`゙: : : i : l: :l:;:;:;:;:;i:;:;:;:;/
  \i: :/|: : : : :l:.:|: /   |!.    |  !   ヽ!: : :| : l: |:;:;:;:;:;:!:/
    |:/-|: : : : |/不示テミ、   ! ィ=≠=z\|: :ハ |:;:;:;:;:;:;|
    |i  |:. : : :|l-||! V{::::::|      ヘノ:::::::} ア'|i: i:;:;l:|t―f-´
    !  li: : : :f.{ !| i ゝイj      |iゞ-イソ ' |!'|゙i、:|!:l: : |      …………?
     |:.ヽ: : |:丶i ゞ-''"      ヾ''-"  う'´|j:.:.:.! : |
     |:.:.:.:ハ:|:.:.|/! '"'    '     '"'  ィ‐ナ":.:.:/:. : |      マントイフェルのヤツがどうかしたの?
     |:.:.:.:.:|i|:.:.:! > 、   、    _ <___/:.:.:.:./|: : : |
     |:.:.:.:.:|!: : :∨' ̄ `> 、   ィ7:;:;:;:;:;//:.:.:.:/|:|:.:.:.:.:|
     |:.:.:.:.:.ト、: :/    _ィ--`}‐-/:;:;:;:;:ィf/:.:.: / ヘi:.:.:.:|
     |:.:.:.:.:|/ヽ/    /:;:`iー" /:;:;:;:;:;:/: : : :/   }:.:.:|
     |:.:.:.:.:! ∨   /:i:;:;:;:;l  /:;:;:;:;:;:;/: : : :/    l:.:.:|
     |:.:/ /    l: }ヽ:;:;:;l /:;:;:;//: : : :/     l:.:.:|
     {: {  /    lヽ \:∨:;/ /: : :/      }:.:.|
     |: :ヽ /     l i´ ̄`‐´ ゙̄/: :;/        }:|





801 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2009/11/22(日) 18:33:05.17 ID:tgrR6dYo

                          _ ーーー
                       ,>'´,: : ,: : : : : : : : :~> 、-'7     __
                  _, -'_>'ヾ,,;;'~,/ ., : : : : : : ,: : : :.,: : /~`''''二-_<~
               -''~:::,/ ::::::::::::〉'~: / : : : : : :/. . /M '' :': : : : : :~><
               ::,/:::::::::::::''/: :/.: : : : : ::/: : .イ: /|.i ,    '' ''大ー .`_.、
               .゙!,:::::::::::::::,.': :/: : : : : ::/' : /./:/:;:;l | :|: : : . . .   `.、  `ヽ
               , '、::::::::,',ン'/ : : : :::/:;/: /:;.//;:;:;:;|.:;:| |i : : : : .|: . .   V
               Vレ〉.::::/ヘ;/: : : ;/:;:;:;/イ:;:;/';:;:;::;;:;:;|;:;:;| .|::|: : : : : |: ハ、 .|
                ./ .'、::::,/: : .,イ:;:;:;:;':;:;:;:;:;':;:;:;:;:;::;;:;:;,/::;:;:| .|;:;|: : : : .|: : : |.V: :|
               ../ : :::`'/: 、イ ''':;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;|/:;:;:| : : : |: : : :| |: :|
               /: : ::::::;|:/.ソ' ,,  '''''''''''''''''''''''''':;:;:;:;:;:;:/;:;:;:.|: : : /: : : .|  |: |
               : : ::::::/,|'^`.-,、''.         ` ::;:;:;:;:;:;:;:;.|: : /./ : : |  |,'
               : .:::::/|: ::::::::|::,乂    ,,,,,,_       ''':;:;:;./|: //;|: : /   '
               .::::,//|:.: ::::::|.i/ \.  'ー- .,,_` 丶,   , ./ |/イ;;;|: :/
               ::::// |:.: ::::::|:i    ` ,、    ~`~    ン'ノ,'- ~.|:./
               ::/  .|: : : :::||_,,,,/乙i  `ミ, ,,,,,,,., ,- イ~ i:~:.|   |/
               '   .|: : : ::::|、;;;;;;;;;;|~   (\ // ,::::: :i i: i   .'
                ,/.|: : : : :|、.、;;;;;;;| ̄⌒\|;;;;x.'/./::::: :| | :|
               /  |: : : : .|、ヽ 、;;;|    /;;;;;;;,゙|/::::: : :| |:.|
                  |: : : : |;;ヽ.ヽ.、.|   /;;;;/イ :::: : / |:|


            ──────────説明中──────────


                  / ̄ ̄\
                /   _ノ  \   \
                |    ( ○)(○) \ \
               . |   o゚ (__人__)  __
                 |  0   `ー'´ノ´ ̄    ̄\
               .  |     /  }         \
               .  ヽ   /   }          }て・,‥¨
                  ヽ     ノ ___   _ノ そ¨・:‘ .
                  /    く  \  YY ̄ ̄YY\
                  |     \   \    ・; ∵ ..
                   |    |ヽ、二⌒)、       .  





802 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2009/11/22(日) 18:34:42.02 ID:tgrR6dYo

            ,.ィ´: : : ;ァ. . . : : : : : : ::ヽ、: : : : : : : : : : :. . . . . .ヽ、: : : : :;メ;;フ;;;;;;`ヽ
          /"´ ̄/. . . . . . . . :;|: : :/|ヘ : : : : : . . . . . . . . . . ,..ヽ、:/;;;;;;;ヘ::\;;;;
               /. ./. ::/: : : :;ィ|: :;/ | ∨: : ; : : : : : : |:::: : :∧: ::ヘ;;;;;;;;;;;;;;;;;\: :
              /. . .:/: :::::/: : : :/ |:.:| |  ∨::|\: : : : ::|:::::::(__;):: :ハ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;〉:
           /: : ::/: :::::/::ヽ、:/   |::| |   ∨:|  \/::ト、:::::::: : : : : :|;;;;;;;;;;;;;;/:: :
            /: : :/: : :::/: : : :/\  |:| |   ∨  / \:| ∨::::::: .: : : :|;;;;;;;/:: : : :
          j: : :/: : :::::j: : :.:/___\|j  !     /_____ ∨::: : :;ヘ::.|;/::: : : : : :
           |: :/|: : :::::::|: : ::ァ=ァ==ォ、ヽ ヽヽ,/ャァ==ォ==ァ   ∨::/、;;レ'::::::: : : : : : :
         |/ |: ::::::/|: :;八弋z;ク ,       弋:z;ク ノ   リV´`}:::::::::: : : : : :/::     クーデター計画。
            |: ::/{ |:::ハ  ー‐ '         `ー-‐ ´     .イ ,ノ::::: : : : : : :/:::::
           |:.::{::ヽV_,}            l | |l i!   ,r-‐'´:::::: : : : : : :/::::::::     軍事内局の手綱は直接の上司である統帥権保持者、
           ヽ:|: ::::::::::l、                  / |::|:::::: : : : : : : :/:::::::::::
             |: : ::::::::::ヽ、  r-‐──‐-、   イ   |:j::::: : : : : : : :/:::::::::::::     この場合は王太子が握るハズなんだけど、
             |: : :::::::::::::::::`>V_____,,}<´ /     リ::::: : : : : : :/::::::::::::::::
                |: : : :::::::::::/   |` ̄~´ ‐-─/    j:::: : : : : : :/:::::::::::::::::::     どうしてそんな暴走特急を許すようなマネを……
             |: : : :::::::/     |      /    ,ノ:: : : : : : :/ヽ、::::::::::::::
                |: : : :::/\\   |     /    /ノ: : : : : :.:/ィ´ハ:::::::::::::




   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |   (○) (O)
. |.   .|| (__人__)     王太子も、状況によっては軍事クーデターを
  |    ノi  !   | }
.  |   し' ` ⌒´ノ      認めてしまうかもしれないんです。
.  ヽ        }
   ヽ     ノ       マントイフェルとヴランゲルを止められるのは
   /    く
   |     \       あなたしかいません。
    |    |ヽ、二⌒)





803 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2009/11/22(日) 18:36:06.56 ID:tgrR6dYo

            ヽ、__         ,、
             \: : :: ̄;:`ニ==:‐:-/: :`ー-::─::‐-.、_
               >'´.: : : : : : : : : ::|: : : : : : : : : : : : :.`ヽ、
             /... . . .: : : : :/: : ::/'|: : : : : : : . .....\: : : : :Yユ、___
           /.... . . . . . . . :/: : :/| |: ::|、: . . . . . . . ..\:=‐::/ \   |
         /: : ::;' : : :/: : :;/: : ::/ l  |: :| ∨: : : : : : : : :∧:::∧   \.|
.         /: : : ::/: : ::/: : :/ |: : :/ |  |: :| ∨: : : : : :: : : :∧|     \
       /: : :l:.:/: : ::/: : :/ |: ::/  |  |: :|  ∨: : : :|::: : : :.∧     /
.      /: :/|/: : ::/: : :/\.|::/  | |: :|    ∨ : ::|::: : : : :.∧    /:|
     |:.:/  l': : :::l: : :/ __|/、,,  |  |: :|    ∨: ::|:::.:. : : : : :|ヘ.__ノ:: :|     マントイフェルのクーデター……
      |:/   |: : : ::|:.:∧マ弐ォ、   ヽ.|:/_,.-‐'´∨::|∨: : :|::.: :|:;/:|:::::i: |
     ´   |: :/|:::|/:::ハ`Vィ::i|`    ´ ,ォチ弐ニアヽ:|::∨: ::|\:|': ::|:::::|: |    (軍隊を使って議会を解散させて、
.          |:/ |: : :::::;ハ、V:;リ,      ´|_ノ::ハ /  j;/∨::|:;/:::.:.: l|:::::|: |
           ´  |: : :::;'::::l ゛ ̄       |::ィ::ソ ,'   , τ,∨::::.: : :/:i:::::l:.:|     軍制改革に都合のいい議会を作る? 
            |: :::/::::::ヽ、   '      ̄ "   /`ーr':i::::: : : :/:::|::::::|::|
             |: :::l::::::::i::/ヽ、   .-‐'ヽ    /   |:::|::::.: : /|::::|:::::::l::|    常識的に考えられる範囲内でのクーデターなら
              |: :::|: :::::|::|  ,,>‐r:; -r‐‐<´    /:/:: : :/ |:::|::::::::| |
.            |: :::|: :::::|/´ ̄´{:: :|'"   `|:: ,':  ̄ ̄/:/:: : :/   |::|:::::::::|:.|    これぐらいだけど、果たしてそれで終わるかしら?)
          |: :::|: ::::/、     ゛ :|    |:    /:/::: : :∧   |:|::::::::::l: |
          |.: ::|: :/\\     |,-─-:|   .,/:/::: : :/ ハ  |:l:::::::::::|:.|
          |: : |::/  :\\.  |    /  //:'´:: : :/   |  |j:::::::::.:|:.|



          _______
      .、ー''.゛゛       ̄゛ ''.‐-、,、-‐'''''l  _,,ノ
   ,、‐゛    ,、-.、.,-、 _____________     .l''''ン´
._ノ   _,、‐゛;;;;;;;;`;;;;;;´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l.  j .l.|.  ゛''‐、,
;;;/  ,、‐゛;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ'''''''''l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l  / j|.|  ヘ .、_.''.、
ソ.   '.,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;j゛    .l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.ト、 / j.!l ヽ へ.`ヽ、' ,
     '.,;;;;;;;;;;;;;;/    .i ト、;;;;;;;;;;;;;;;j メj .j .!l  '.,.  ヘ  `'
      ',;;;;;;;;;/j    .| l:/\;;;;;;;;/ /j V リ   ', ,、 ハ
      '.,;;;;/ j     | l' , \/ /.メ、',./.|    ',:i`、ハ     ローン!
       `ソ .j     .| ./ ハ、  /.  `' |    ',| '、i
       /  j.     | .|././ ) ./   ┃ .l j',   |.  '!    超特急でマントイフェルの
ト ',   ノ  .j     | レ.|{  { /.     l j. ヽ  |
j.ヽ ',.     .j     .|.  |', V.  ー― ',/.  ヽ |       クーデター計画の内容を調べなさい!
  ヽ.'     j      |  バ' ノ   _  '.,.   ', j
   ヽ     j      |.  ハ.    ,'  j  .,'   !'
.    l.ト   j      ト、.  ヘ   ,'.  j ./           ひょっとすると、私が考えていた以上に
    リ ゛''.lj      | ヘ.  ヘ.  ,'.  i‐゛
   リ  ,‐j.      |ハ ヘ   ヘ''.ー-              状況はヤバイ方向に進んでいるかもしれない!
.   リ゛゛''-、j      |,'`'-`''''''''''`- 、
  /    ノ      j.        `、
  /    /      /          l





804 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2009/11/22(日) 18:37:34.84 ID:tgrR6dYo

――ローンはマントイフェルのクーデター計画の内容を探った。


     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ●)(●
   |      (__人__)   まぁ、ひょっとするとクーデターも必要になるかもしれないから、
.   |        ノ
    |      ∩ ノ ⊃   計画の内容を教えて欲しいだろ、常識的に考えて。
  /     ./ _ノ
  (.  \ / ./_ノ │  (さてさて、どんな計画を温めているのか?)
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /



                         _
                     ,ィ ´∠ィ___
              ィ^ヽ    r´   ' ´/
          , ‐--<   ヽ イ⌒'^ヽ_ _ , ニニZ_
         ,.'    ヽ-‐ ' ´ ̄`` ‐ 、!__
        /      '          ヘ1
.       / ,  /  / /l   ,   ,     l l
       / /  /  イ イl !  /! 4 l l     ll l
       / /  !l /「/ !l ト  /'l/ ! ハ イ   i::l l      よくぞ聞いてくれました!
   , -‐ 、! イ  r:l lz==ヘハ / r==z !   l:::! !
   ヽ   l/1  l:::〉 !///ーr‐、__ //// l   l::::! l      私はこのクーデターを軍制改革だけに
    ヽ,イ!´!  l://X!// l   ! ///// l l  トこヽl
   イ r !  ト、    l   l     l il  l2 ハ     利用するつもりはないんだよ!
   〉  l l  l::::丶、  丶_ノ     l ,イl  k ' Zゝ、
.  / ヽ  l  l::::ト、::! ‐-、、、_ , , - !/ !! /  {   )
  /  丶 ヽ l〉:::!d::k= ´ ̄ _, ‐ ´./' r /   !/l´
. /ィ⌒ヽl 丶_ゝK>::!'^、!~_, - ´   /′//   ヽ_/
  r 、 -―- 、 _,-、_, ‐´       、       ノ
/ ,  - __  -   ヽ三三三三ニー-ゝ、__ /

      軍事内局長官 マントイフェル





805 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2009/11/22(日) 18:39:08.77 ID:tgrR6dYo

               / ̄ ̄\
             / ノ  \ \
             |  (●)(●) |
.             | u.(__人__) .|     え? それってどういう――
        r、      |   ` ⌒´  .|
      ,.く\\r、   ヽ      ノ
      \\\ヽ}   ヽ     /
       rヽ `   ヽ  /   ァ'´ヽ
        └'`{  .   \.|   /   i
            ヽ、._   ヽ、_,r'   .|
            `ヽ、   /'  |
               `'ー'´




        _        rーr―r、rヽ、
       /. . \  r―/二二、´. . .ヽヽ\
     /. . . . . . \/ー. . . . . . . . .ヽ. . .ヽ. ..ヽ
     /. . . . . . . . . .ヾ. . . . . . . . . . . . .ヽ. .\. l
    /. . ./. . . /. . . /`. . . .ハ. . . . .ヽ. . . . ヽ. ヾ|          現状のプロイセンの国政は、
   /. . /. . . /. ./../. . ./. ./ |.|ヽ. l. . ヽ. . . ヽ. .ヽ
   /. . / . . /. . /. |. . . l. ./ |,l ヽ. |. . .ヽ. . . ヽ. . ヽ       . 国王を頂点に衆議院と貴族院がある議会、
  /. . /. . ../. . .| . |. . . |. | _|.|_,,ヽl_l. . .ヽ. . . .l. . . ヽ
  | . /|. . . |. . . | . |. . . |. l'´r|.|―-、ヽ . ヽ_. . .l. . . . ヽ       つまり国会と、そして憲法がある。
  |. .| |. . . |. . ..」」_ヽ. . |. l   l、ノ;ヽヽl. . ヽヽ./. . . . ..ヽ
  |. .| |. . . |. . . |/ljヽヽ |ヾ   ヾ :;;メ  |. . .|ノイ. . . . . . ヽ      けどさ、これって三月革命の時に
  |. .| |. . . |. . . |l ヾ:;;l ヾ     /// |. . .|. . . . . ヽ. . .ヽ
  |. .| |. . . |. . . ハ  ` '          |. .|.|. |. . . . .ヽ. . .ヽ     自由主義派から押し付けられたモノだよね?
  |. .| ヽ. . ヽ. . |ハ〃  ー  ´    /∥..|.|. |. . . . . ヽ. . ヽ
  ヾ.| ヽ. . ヽ. .|. .ヽ       /  |. /リ. |ヽ. . . . .ヽ. ..ヽ    そもそも、プロイセンには国会も憲法も必要なかったのに。
      ヽ. . ヽ..| \. .. > - '    |./ヽri.| ヽ. . . . . ヽ ヽ
       ヽ. .ヽ  ゝ. .< |      /  |;;;|\ヽ. . . . . ヽヽ    ゲルラッハは魔臣なんて呼ばれていたけど、
        ヽ..ヽイ/l>、.ヽ|  ___/   |;;;|/   ヽ、. . .ヽヽ
      /  ヾ/;;/|  ヾヽ /     /;;;;|      ヽ. ヽ .  私から言わせてもらえれば甘いね!
   _/    /;;/ .|    >      /;;;;;;;|        ヽヽ
  /  ....:::::::::/;;/  l  /      /;;;;;;;;;;|         ヽ.   自由主義を本当に打倒するなら、
 /::::....   /;;;;;;;;;\ | /      /;;;;;;;;;;;;;|         ヽ
/  ...:::::::::/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\__ /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|          ヽ. そもそも連中の言い分なんて聞く必要なんかないんだよ!





809 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2009/11/22(日) 18:41:03.26 ID:tgrR6dYo

        / ̄ ̄\
      /   _ノ  \
      |    ( ○)(○)
     . | u    (__人__)    ま、まさか、あんたのクーデター計画って……
       |     ` ⌒´ノ
     .l^l^ln        }
     .ヽ   L       }
       ゝ  ノ    ノ
     /   /     \
    /   /        \
  . /    /        -一'''''''ー-、.
  人__ノ       (⌒_(⌒)⌒)⌒))



     _     __ __
    /;;; ヾ 、´二-- - 、ヽ;;;; \
   /;;;;;;.,,, . . .\. . . . . . . .`.ヽ:: .ヽ
   /;;;;;;/;;;;;;;,,,,,,, . . . . . . . . . . . ヽ..ヽ
  /;;;;;;/;;;;;;;;,,,,,,,,,. . . . . . . . . . . . ヽ ヽ
  /;;;;;;/;;;;;;;;;;,,,|,,,,..| . | . . |. .|. .| . . ヽ.ヽ    プロイセンに国会だの憲法だの、ナンセンスだよ。
  |;;;;;/|;;;;;;;;;;;,,,l,,,,/| . | . ./. .|. .|;;,   l. .l
  |;;;/;;|;;;;;;;;;;;,,l,,,/ | /|. ./|. /|. |;;;; . ..l. .l    そんなモノがあるから、軍制改革だってうまく進まないんだ。
  |;/l;;;l;;;;;;;;;;;;l ,/ |/ | / |./ l |;;;; . ..l. .
    l;;;|;;;;;;,,,,,| ̄ ̄ |/  ̄ ̄|/;;;; . /. .
    ll;;;|、;;;;,,,l     _    イ;;;; ./;l. .
    l|;;;|ヽ;;;,,ト   ヽ '  /l |;;; ./;;;l. .
    lヽ;l;;ヽ;,,|、;;;l> - '>`ヽl;;; /;;;;;;l. .        ・ .・  .・ ・ .・ ・ ・ .・ ・ .・ .・ .・ .・ ・ .・ .・ ・
    l;;;ヾ;;;;;ゞl'ヾ|,,,,,\/   l;./\;;;;l. .    ――なら、そんなモノはこの国に必要ないね。
    |;;;;l/,,,,,,,\  /    〃   \l.
    |;;/,,,,,,,,,,,,,,,,,,,>    /     ヽ
    |;l,,,,,,,,,,,,,,,l/    /    l,,





810 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2009/11/22(日) 18:42:34.59 ID:tgrR6dYo

     / ̄ ̄\
    /   _ノ  \         ほ、本気か? オレはてっきり軍隊を使って議会を解散させて、
    |    ( ○)(○)
 .   | U   (__人__)        その後で軍制改革に好意的な連中を
    |  U  |r┬-|  彡
 .   |     ` ⌒}   彡    後釜に据えるつもりだと思っていたのに。
 .   ヽ        }
     ヽ     ノ         あんたは、国会も憲法も葬り去るつもりか!
     /     \
    / /\   / ̄\____l⌒l
     | |  \ /  ヽ \_____|
 Σ(⌒ノ   ゝ    \__)




/                  |    \  \
:::::::        /  /     ||   ヽ   ヽ
:::::::::::  |  /| /!      | ! |      |     !
::::::::  | | / ||| /    | ハ |ハ    |   |、 !
::::::::|| ハ ,斗十ト| ∥   斗|〒'ト|、|   |  | | |
::|::: ||ィヘ | V V | | / レ゙ |/∨|! |  | | |
::|::: |V ∨ _  レ| /   __   | | /  | | | |      あはは、バカだなぁ、最初に言ったじゃん!
┤::: | |   _z==ュ   レ  z==ュ、ノ/ /   | | |/
| :: \! "                 |/ /   ハ / ヽ      自由主義派や反対派の連中を全員、
|::   |         〉       レ ::   / | | |
`! |:::: |        r----┐    |::   | | | |      あの世に送ってしまえば問題は全部解決だって!
||::: | |、     {    l    , 少::::: | レ| |
. レ! : | レ㌧、   、__ノ  , ィ´ | |::   l   | |{⌒i
||:::::N/ _|:::>:、..__ ー _, '´  ! ||::   |  / __⊥、}⌒i
|| :: |/、|::::::::::::::::::: ̄├、   | V|:::::::/ // `ブ/  /ヽ
|\::!  \:::::::::::::::   |l \ l   |:: / | /  /´じ/、 / /





806 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/11/22(日) 18:39:53.07 ID:1mitkd.o

この核爆弾めwwww





812 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2009/11/22(日) 18:44:07.10 ID:tgrR6dYo

     / /    /  /  / .::|    .:::ハ.  l:.   ヽ     ..:;ハ ヽ.
.     / /   / .′ / .::// .::/|    :::::|  l: |i::..   |.   !   ノ:イ:|   l     プロイセン王国軍人として、なにを犠牲にしようとも
    / ,′ .:/  l   l .:://| :/ !|  ::|:| ,ィキ弐ド、、. |:.  |   |:::::::::|  |
   i /l   .:/  l l.斗-┼十l=イl:.  ::|:|   ゝ..トV:.`ト、. |  |:::::::ィ!  |     ナポレオンの落とし子に膝を屈するような事は、
   |./ |  :j′ | | .:|.:ハ 千 ̄`|ハ. ::|:|   ヽ ヽ:.|Ⅵ.|:   !彡:,′| |
   |′| .:l|    | l! :N_.斗七ニ.示 Ⅵ::N 不テ二ミトトⅥ:  l|::::/   | |     あってはならないんだよ。
   |  | .:::l| .:  | ハハ`{´トィ:::::j.:|  Ⅵ:|  トイ:::::::i :} j小|:: l|、/  | |
      ! :|| :: ハ|:::小  乂_ツ   ヽ:|   乂_.ジ   |::::: l| }!    | |     ――そして、奴らを打倒したその時こそ……
      l.::::|| :  :::::::::|:|! ` ̄    ノ       ̄´  l!:::: ||/|.   ..!.|
     |::::|l| ::|  :::::::::l小       `          /::}:: l....|.   ..|.|  .  私たちは、あの時の屈辱を清算する事ができる。
    |:||.|.::|: :::::::::|::lハ        ー ー-- '       /|:::l:  |....|.   ..|.|
      l::|| Ⅵ!:...::::::::|::|......\               .ィ::|.|:::l:  |.....|..   ..!..|    自由主義派を根絶やしにして、
     ヽ| .ハlV..::::::::|!:|........./ > .        イ‐ミ|.|:::|: リ......!..  ...|..|
      | |.バ∨::::::||:|........:!......./ハ` ー‐ ´   ∨  |/|. /........|...   ...l..|  .  初めて私たちは自らの誇りを守り通す事ができるんだ。
       ||.  .∨:::|ト|_....斗 ´  | }       /   / //`iー、|__..  .|.|




        / ̄ ̄\
      /       \
      |::::::        |
     . |:::::::::::     |                   そうか、わかった……
       |::::::::::::::    |          ....,:::´, .
     .  |::::::::::::::    }          ....:::,,  ..     (コイツのクーデターの目的は軍制改革のためじゃない)
     .  ヽ::::::::::::::    }         ,):::::::ノ .
        ヽ::::::::::  ノ        (:::::ソ: .        (ましてやプロイセン王家のためでもない)
        /:::::::::::: く         ,ふ´..
-―――――|:::::::::::::::: \ -―,――ノ::ノ――
         |:::::::::::::::|ヽ、二⌒)━~~'´





813 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2009/11/22(日) 18:45:34.36 ID:tgrR6dYo

          , --────-- 、
        /           \
       /              \
     /                  \
    ./         ───     ──\
   /                        \
  |         //:::::::::丶\  ://::::丶丶
  .|        | {:::::::::::::::::|  |  | {:::::::::::::| |
   |          \ヽ:::::::/ /   \ヽ:::::::ノ/
   .|             ,/    |      \
    |            |     |     |     (三月革命の時に傷つけられた誇り、
    |            |     |     |
    .|             \__/\__/         それに対する復讐のためか!)
    |.             ヽ  , ─ 、 ノ '
    .|                           /
     |                          )
      丶                         l
      \                        )
       .\                  /
        ヽ                /
        /                く
        |                 ヽ





814 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2009/11/22(日) 18:47:05.65 ID:tgrR6dYo

【解説席】

       _,.-‐' ´___ ̄ ̄ `゙ ''‐-、
    ,.‐-, '´ `ヽ/  `ヽ'`'ヽ、__  \
  /       ,、   `  ´ ヘ   ヽ
  /  /  / /` '-|  l  l     ',  .ハ
 /  l  l  l   |l  |  |  l    l   l
 |  |  | |   |l  | __ l  l   |_, -彡    三月革命の時に民衆が蜂起しましたが、
 |  l  `l'‐ト、  ,リィヒT´_|   l   |_,/ }
 `‐r-゙-r-ィヾ、    ィヽハヽL_l__|   |  ,.<|    これの中核は自由主義派の郷土軍でした。
   | |   '{うハl     ら'::ハ' |  'Tヽ´/ .l|
   | ,|  | マ:リ    辷'ソ |   | l  l   l|    彼らを鎮圧するためにフォン・プリトヴィッツ大将が攻撃しますが、
   | |.  l   '      u|   l イ   l   l|
   | |   ヽ、  -    __,l   | .|   l   |   国王の撤退命令によって失敗してしまいます。
   |  |   | `゙フ、'''"´  ,'   l、|   l  |
   |  |   l / , リ __,. -イ   ,' ヘ    l  |




       ,..-、_‐',..-、 ̄_.._゙'¬-.、
     /  ,  ´  `´  ヽ-‐-.、`ヽ、
   / / /  / ∧ ,ィヘ       \ ヽ     その後、国王を拘束した自由主義派によって
  /  / /  /l /‐ヾ--| l   l    ヘ
.  |  l  |  ハ |    | |    |    | ',    国会の開設、憲法の制定が決められましたが、
  | l |  | ,.斗ヒ'|  ヽL_l.   |   l |
  | ハ |  | ,ィくヾ,    ''_,.≧‐.|   イリ`ヽ    これは自由主義派の勝利と言える事でした。
  `' ゙-,ヽ_|〈イ::l ゙    '_ノハヽl'‐-、/レ'ミ
    |.  l マリ     l::{゚ハ::l ,〉    |_,    そしてこの事実は、蜂起軍を鎮圧できなかった
    l  l `´ 、   .込イソ |     |  |
    | .ヽ、   __  `´  |    |  .|     軍部にとっては消し去りたい過去であり、
    〉  レ゙、-.、.'、_,)___,..、イ    |  .|
   / |  |  ヽ、 `´  ノ ハ| l   ||  l     軍人にとっては己の誇りを傷つけられる出来事だったんです。
   /  |  |   ヘ`゙'ー'" , |l|   | | |
.  / //〉、.|   ヽ   /  ハ  _lノ | |





817 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2009/11/22(日) 18:48:36.05 ID:tgrR6dYo

          i r ァ  ( ソ r /  )  人  Y   !
          | ,!/ 二ニ= ,―,-r =r' _^) 匕.!    |
          l _ソ´ _ /_L _ / ! l L _ ハ `>、|   |     国王が撤退命令を出したせいだけど、
        ∠´ィ '´ハムtVi/ ヽ} V_/`}7ト、 ヽ!    |
          ,' 人 /'´ん、:}     了示xハ ト、ヽ、_ |     こういうのって理屈じゃないからね。
         !  l下 弋zク      Kじc八i/ ! ̄ |
           ;  ,!|     '    ゞ'='" |  l     !     蜂起した郷土軍の方は、
           ,'  ,! i、   、            !   !     |
        ; ,:'.l  l,ヽ、  ̄ `ー '     ,.イ ;' |     {    実力で正規軍を撃退したって思ったようだし、
         ; ,' l  ハ ファ、     _ ィ ).Y i .|   l
         // 《|  ! r' l\_T ー.≦ _ </i  }、_}   l    今まで格下扱いしていた郷土軍にでかい顔されるのは
.        //{ _/  | | |  ` ̄ ̄  /./  .! ハ    i
        {人.V  l! ! |  、_   / /  ,' / ::}   ',    プライドが許さないってワケなんだよ。
      /`^' {   !| l     /  /   !/ .:::;   ',
      ,'   !  i l. lr=、ト===r'--、 ./   ,'   ::::    }
       {     !  j ! ゞ='.L_/)_ノ /{   i    ::    i




      / ,.‐-y'´'ヽ/ ヽ-゙-ヘ
     /  / , / ∧∧ ',  ',ヽ
    ,'  /  l l l ,'‐-' | | |  l 'ハ
    ∧' ,'  l | ,リ  _リ l l  l l l     特にマントイフェルは復讐の権化みたいな御仁でして、
    ト、 'l   l`ニ´   ` ̄-r'___「
   / ヽl ̄'l ====  === ,'´ |       今回の軍制改革を理由にしてクーデターを行い、
   /  ,∧l  |          { l|
  ,'   /  ', lu_   ,、 _,.ノ ,'|      自由主義派の要求で創られた国会や憲法を永久に破棄し、
  ,'   /   ', .lヘ ',三|{=', |   'l |
 ,'  ,'    ', ', ヘ ', |,l ,}|  ,'.l |      元の純然たる王制に戻そうとしたんです。
 |  l  l   /ヽ | ヘlレ'',´ l-‐' l |
 |l  L._ハ_ }-‐',=l<,ヘ.ヽ{  l   l l
 `ヽ.|   `'、_  `   ´ ',´ ̄ `レ'
        ',゙T'''''''T'7´                                       【解説終了】
         ',ノ.  レ





821 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/11/22(日) 18:52:13.28 ID:1eMNcc2o

これはひどい・・・というか怖いな





818 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2009/11/22(日) 18:50:07.41 ID:tgrR6dYo

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)      マントイフェルのクーデター計画を掴みました。
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }       あいつ、自由主義派が創った国会や憲法を
.  ヽ        }
   ヽ     ノ       葬り去るつもりのようです。
   .>    <
   |     |
    |     |




                    _,/:`Y´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : ::ヽ、
            __,..-:‐;ィ'::/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :`ヽ、
         _,.-‐'´: : :;/: :/ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
       /:,.-‐" ̄/: : :/. . : :、: : : : : : : : : : : : : : : :\: : : `ヽ: : : : : :
        ´ ̄    /: : : :/. . ..i. .|`ヽ. . . . .、. . . . :ヘ. : : :ヾヽ:_::_::\::!:__
             /: : : ::j: . . .;|. .|  ∨: : : i: : : : :ハ : : : : :/;;;;;;;;;;;;;;;;;゛;;;;;
              /: : : : :| : : ;ィ|: :|   _∨-: |: :: : : :.|:: : : : :|;;;;;;;;;;;;;;;;j;;;;;ノ~
          / : : : : ::| : : :| |:.:{-‐'´ ∨: :|: ::: : : :|:: : : : :|;;;;;;;;;;;;;/~´:: : :    状況は思っていた以上に最悪ね。
           /: : :;ィ": ::|:. : ::| ヽ|____  V: |: :::: : : :|::: : : : |;;;;;;;;;/:i:: : : : :
            |: :;〃: :::::::|: : .::| 〒テ;ヤ7 ヽ|: :::: : : :|::::: : : :|__;ノ:::|: : : : ;:    私が甘いですって?
         j: ://: :::;i::::∨: ::|  ト-'::i ,'   |: :::: : : j:::::: : : : :|::|: ::|: : : : i:
         |'´ j: :::::j|::::::::ヽ::{.  |:j:;リ,     |:::: : :./:::::::::: : : :|/:: ::!:: : : :|::    私が甘いなら、あんたはバカよマントイフェル。
            |: ::::| |::::::::::::',`  `'"    |::: : /i:\:::::::: : :|: : : : : : : :|::
           ∨::{ ∨:::::::;ノ          |::::/ j:;r'´\:::: : |:: : : : /: :|::
            ヽ:| ∨:::ヽ、         |:/ ´    ノ:ヽ、:|: : : :/: :;ノ::    ローン、どうして私が三月革命の自由主義系の
             `  ∨::::|:ヽ、  r_つ  ´  ,ノ`ー'iヾ: ::j:`: : :/: :/::::::
                 i:ヽ{: :::::`ー--‐ァ‐ 、'"     {:;アフ: : ::/: :/i::::::::    革命派を潰した後、憲法や国会を残したと思う?
                  |: : : ::::::/:::ハ::;ノ  ,イ〉    / /: : ::/: :;人|:::::::
                   |: : : ::::/,-'‐'´  / ´    / /: : :;/: :/ ハ::::::
                    |: : : :::{〈. ||   j-─‐-/ /: :/:: ://  ,〉::::
                |: : : :::リ|i ||   |  /  /: :/: : :/´ /`|::::::





820 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2009/11/22(日) 18:51:37.17 ID:tgrR6dYo

     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ●)(●
   |      (__人__)
.   |        ノ     国王陛下の『王の約束』(※)を守るためでは?
    |      ∩ ノ ⊃
  /     ./ _ノ
  (.  \ / ./_ノ │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /


   フリードリヒ・ヴィルヘルム四世は、王家に不利でも一度約束した事は守ると宣言し、
     国会と憲法の制定を約束した。それが『王の約束』と呼ばれるモノ。




           ` ー== ――/` ―― .、
           ,.: ¨´: : : : : /:.|: : : : : : : : : :` 、
         /: : : : : : :': : :/: /` : : : : \: : : : : .:\
        //: : : : : /: : .:i|:./.| '.: : : : : :ヘ: : : : : : : ヽ
      /イ: : : : : : :/: : :.:/|:' |  '.: : i : : : ∨: : :\: : :〉=y‐..、
     '’//: : : : : :斗-:.:'/ |  |  ':. :ト: ̄`卞、: : : ヽ:.:!:::ヽ:::::::7
     〈:::::': : : : l ´: :|: : /.     |   Ⅵ ヽ: : レ :` : : :∨::::::::`、′    もちろん、それもある。
      Y: :/: : :l: : : |:.斗ぇzx  |   リ zェ≧廴_: : : : :V::::::::::::〉
.      |:./{:.: : |: : :弋 __ノⅥ`     イ__ノⅥ¨ツ`: : |: :|:::::::/      けど一番の理由はね、
.      |ハ | : : |:.: :|  VK:::イ       !ん:::j〃〉:.: .:Ⅳ:::::/
        `|: : ハ:. :ヘ  込zソ       込zソ  ∧:.:/:レi`ハ       そうする事で国民の支持を得るためよ。
         Ⅳ: |:. :|__       '       / ,∨: |:.|i: :|
         |: : .:ヽ:.|:∧ :::     -    ::: /.7´: : : /: |l: :|       三月革命はフランスの七月革命に
         |:. :.__|:.: l_ >-  _   _  -<_/: : : : /: : |!: |
         |: { r` ,.-! |:.:.:.:.:.|   ̄  |:.:.:./: : : :,:イ: : : |: :'       触発されてやったお祭り革命だった。
         y´ヽ Y ∧、V:.:.:.ヘヽ _ ' /:.:./: : : :/} |: : : :∨
        〈 、` /  j ト、 \:.:.:.、  /:.:.ィ: : /  .|/: : : : .:l       本気で革命を考えていたのは、
         >‐′イ/ k {\ \:ヽ //,イ:.:/ / V:.l: : :l.:|
         广ニニ7  ハ ヽ >ミ、Y/ 1:/|/    Ⅵ: : :| |       学者とかの一部の知識層よ。





822 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2009/11/22(日) 18:53:06.47 ID:tgrR6dYo

              \  ___
               _>‐  `ー‐「 `ー―――‐-
                '" : : : : : : : : /|: : : : : : : : : : : : : : 丶、
            /.:.:.:.:.:  '".:.:.:.:.:.: .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ヽ:.:.:ヽ
            /:; -ァ:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ∨___V⌒\     一時の激情だけで革命を起こそうとしていた国民は、
        // /:/:::::::::::::: /:: /:::/  l:::::: \:::::::::::::::::::::::::::∨ン′!  jヽ
           l/:::::/::::::: /::_/_:/   l:::::| ::: \_:::::::::::::::::::',:  K_/  ',   激情から覚めると一転して王党賛美に変わったわ。
              /::::〃:::::::,'::: / !:l     ',:: lヽ´:::::\`:::::::::::::::: l  |::::|  l
.            ,':::::::{{:::::::: |:::/ |:{     ヽl \|_  \ ::::::::::: |  |::::|  |   それはね、彼らの基本要求だった国会と憲法を、
          !:::::::/!::::::::jレ えテトミ     ィ斗テ〒ア ::::::::::|  |::::|  |
           |:::::/│::::::Ⅳヾ r'::::::「       r'::::::: j バ ::::::: |_/ ::,|_,/   私たちが創ったからよ。
           |:::/_厶:::::::|ハ Vヘ j      !ヘイ/  ヘ :::: |:::::::::/:|
              V  ヾヘ::::|ヽハ ゞ ''      ` ー''   レ'Ⅳ^|):: /:: |     聞こえは悪いかもしれないけど、
                l ヽ|::::: { .:.:.   '     ::.:.:. ,、 _ イ:::: /::::::|
                |:::|:::::: 个    ヽ)     イ/::::::::::':::: /::::::: |     ガス抜きしたからこその結果ね。
                |:::l::::::::::|::リ  >t-r   セヽ 〃:::::::::::::::/:::::::::::|
                |::::l:::::::::|/ _/ /-}   V  /:::::::::::::: /::l::::::::: |     国民って一口に言っても、その行動は様々だわ。
                |:::::l::::::::l'´    |-―=:-/  /:::::::::::::: /| ::l ::::::: |
                |::::::l::::::::|ヘ.   |   :/  /::::::::::::: /ヽl:::| ::::::: |     実際に過激な行動をした連中と、
                |::: ∧:::: lヘヽ │   /  /:::::::::::: / / l::| ::::::: |
                |: / ∧:::.ヽヽ\.l /  /::::::::::/     | | ::::::: |     静かにしていた人々を一緒にしてはダメよ。




   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)    (そういえばゲルラッハ閣下は、過激な民主主義派(王党廃絶主張)とか
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }     実際に反乱を起こした革命派には鉄槌を下したけど、
.  ヽ        }
   ヽ     ノ      それ以外の人々には手も出していないな)
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \





823 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2009/11/22(日) 18:54:35.71 ID:tgrR6dYo

             ̄`>: :`Y´: : : : : : : : : : : : : : : : : :` : .、
         , . : : ´ ̄: : : : : : : : : : i: : : : : : : : : : : : : : : : : :\
.       , : ´. . . . : : : : : : : : : : ; : :.:|: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
     /. . . . . . . . . . : : / : : : /: : : !: : : : : ヽ: : : : : : : : : : : : : : : ヽ
    /. ./ フ. . /. . . . ./. . . . /: : :./!: : : : : : : \: : : : : : :ヘ: : : : : : :.
   /. ./ /: : :/: : : : :/: : : : /: : :./小: : : : : : : : :\: : : : : :.l: : : ,ィ今‐-::.、     倒すべき敵と、倒さなくてもいい人々
.  /./  /: : : :./: : : : :メ、: : :./ : : /  ! \: : : : : : : :ハ: : : : : l: : :ト ::::\:::::::\
 //   /: : : :.イ: : : : :/ : :\/: : :./  |  \: : : : :/ l: : : : : :l: /:::::::\く:::::::::ハ   自由主義だけど、過激な事をしない人々
.    /: : : :/::|: : : : ;': : : : /\:/        \/: : :.l: : : : : :V::::::::::::::ヘヽ::::::::::|
    ′: :./:::::|: : : : l: : :.扠≧ミ       / \: : :.l : : : : : l:::::::::::::::::::',|::::::::::|   世の中には白と黒だけじゃなく、
     |: : :∧:::::|: : : : |: : ∧ {ノ沁   、 __/ィ代壬茅:.l: :/  ̄`ヽ::::::::::::l|::::::::::|
    l: :/  \|: : : : |: ∧ {:::;;仍     〃{ノ::::;;忻\/     /:::::::::::∧:::::::::|   灰色の人間だっている。
    l /  _|: : : : |/:.∧ V;;炒       {{:::::;;;洲 /     /::::::::::::::::∧-‐'′
     l/  f   V : : l: / l:l >'´         弋zr:炒' /     /:::::::::::::::::::::∧     私はハルデンベルクみたいな過激な人間には
       |   V : :|/: :圦    '      `¨´  {     />ー─ァr‐┬ '′
       | \ V: :|: : :! : `i ト  '⌒         ィ|     ,′ : : /l | : :|      容赦する必要はないと考えるのよ。
       ',  ヽ∨:! : :|: :|:.l |   >r-- ァ-‐ 7: ハ    {: : : :.イ:.l | : :|
        ',.    ∨:.: :|: :|:.| |   _ム∠ -‐く: : : : }     「 ̄ `Vl | : :|      そしてそれは私たち自身にも言える。
        〉   ∨: :|: :|人. \/〈:.:.:.:{.   \: :/ ̄ ̄`ヽ   V:| : :|
          {`ー--‐∨ l: :|  ト、    >-兮 、   Y       ヘ  V : :|      私たちは決して反動政治を行なってはならない!
         ヽ ___,∨: :| / \ /.:.:.:.:! l:\   \,r--‐   |   } : :|
          \    ∨:|ノ    /:.:..:.:.:| l : : }    l        |   | : :|





824 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2009/11/22(日) 18:56:04.82 ID:tgrR6dYo

               _____
           _,.:-‐:'´: : : : : : : : : : ̄:`:ー-.、/:|__
            /: : : : : : : : : : ::;': : : : : ;:': : : : : : : :|: : : ̄:`ー:-.、_
        _/::__:: : :,ィ':´: :;>:/:_:_: ::/.: : : : : : : : :|: : : : < ̄ ̄`
      / ;{__{、 ̄ヘ::/: ::/: : :/: : : : : : ::/: : : :|:: : : : :.l`ヽ、
     /  ./: : ::|  ∧: : :/: :/... . . :/:: : :/l: : : : |:: : : : : |  \
.    /   /: : : ::|    〉:/;/... . . . ./:: :/ |:: ::: :|:::. : : : :|    l
   〈   |: : : : ::|   /:/:/: :;'::: : : :/:;/、  |: :|:: :|:::::.. : : :|     |
.    \  |:.:|: :: :::∨ /:::l/: :/::: : : :/'´  __\,|: :|l: :|:::::::. : : :|     |
     ∨|: :l: |: : :|∨::::/: ;イ::: : : /  マ弐テz、j/ |::リ:::::::::/l: :|
.       |:|: : : |: : :|::|:ヽ:|:/::|:: : :./   | f:ゝ|`  |/::::::::/ |: |       『反動政治(軍人政治)は避けなくてはならない。
        l|: :::l::|: : :|::|:、::/`>|::: :/    、 Vtリ  ,'::::::::::/   |::|
      |: ::::|:|: : :|::|::::ゝ、__|:::/      ゛-‐ 〈::/|:/   |/        権利要求しかしない連中(過激派)がいるなら、
       |: :::::V: : :|::|ヽ:::;/|/     __     〉 ´
        |: :::::::∨::ハ:| |"  ´、   /´:: `> /    /^,ヘ、_        ガヴェニャック(※)してしまえばよい』
        |: ::::::::l:∨:∧_|_   /:‐-`二ニ´-:'´    〈 .〈 / /^ヽ、
        |: ::::::::|::|\: :\`\〈::_:_::ノ |:|::::::::|     (⌒,yゝ':<´ l
.      |: ::::::::|::| /\: :\ `ー-、〉‐、|:|::::::::|     `ヽ、_..... ,,/                   ――ゲルラッハの日記より
        |: ::::::::|::|/´`ヽ\:::`ヽ、  ヽ7ヽ::::|       |    |




:.:.:.|   |:.:.:|    |:.:.:.:.:.::.:.:.:.:| __|:.:.:.:. :.:.:.:.:.::. /    /:.:.:.:. /   /:.:.:    
フランスの行政長官。
: :: |   |:.:.:| 、__」> ̄ ̄ ̄ ` ` ̄`ーv'ニ=厶__   /:.:.:.:. /   /:.:.:.:
:.:.: |   |:.:.:l  >   __/ ̄, /\ ∧\,、    `ーく:.:.:.:. /   /:.:.:.:.:    
フランスで当時、労働者が暴動を起こしたが、
:.:.:.:|   |:.:.:|./ /  / / ! //ヾヾ∨ハ | ! \     `-イ   /:.::.:.::.:
:. :. |   |:.:./ イ ,イ| / l |,' ´ ̄ ̄ ̄| | !  |i      く.  /:..:.:.:. /    
それを問答無用で叩き潰した人物。
:.:.:. |   |:/./ ! !i !ハ {∠ヘ {      j,ムL_/!| |      ハ /:.:.:.:.: /
  . |   ,イ{/ ! |i iレ(    )       '´  `Y| | ii       V:.:.:.:.::./ /    
ぶっちゃけ弾圧だった。
:. :.: |   |:|  | レ',.-==く     ,. ゝ、__,,.ノル'l l|l li  |  }ハ:.:.:. / /:
:.:.:.: |   |:!  V´         /     `ヽjノ|l l  ハ  ハ}:.::/ /::.:    
後の大統領選挙に出馬するも、
:.:.:.:.:l    / ,'{       }━━{         } ノjノイ  |i |:.: / /:.:::.
:.:. :. |  / /ハ     /    ヽ、     ノ  :.:.:|  ├┴く /:.:.::.:     
この弾圧のイメージがマイナスとなって、
:.:.:. :.|. / / !  ` ー-‐ ______ ‐--‐'   :.:.:l i ├‐、 V:..:.::/
:.::.:.:.:| / / |       ト、 ∧ ∧ /|      ノ( :.:| i l     }:.:.:/     
対抗馬だったルイ・ナポレオン(後のナポレオン三世)に敗れる。
:.:.:. : / /  il        |:::∨:: ∨::::V::::|     ⌒ .:::| ii |   /:.:./
:.: :.:.:| イ  !l      |:::::::::::::::::::::::::::: |       .::::| ii |  , ':.::/      
『ガヴェニャックしてしまえ』は当時流行った言葉で
:.:.:.:. l/ .|  iハ       |::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::: |      .:.:::| ii |イ':.:.:/
:.:.:. :. | |  !∧     |::.:       :.:.|     .::::::| ii |/ :. /   /:    
要するに叩き潰せという意味。

             カヴェニャック





826 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/11/22(日) 18:57:11.30 ID:fnjK5.Eo

ポアしろとか友愛すると同じようなもんか





827 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2009/11/22(日) 18:57:35.73 ID:tgrR6dYo

【解説席】
          ,.. 、   ,. 、
    ,γ⌒ーイ   ヾ _ ゙ヾヽ、
  , './     / //`ヽ.' ヘ ハ ヽヽ      ゲルラッハは自由主義派が嫌いだったというよりも、
./  / /  ,'  l |` `゙´´ l | ',  ', ',
   / ,','   ,斗キト     ,ニ|、',  ',. ',    過激派が嫌いだったんです。
 /| l l    | _| リ     ノL_l   l l',
´ ,リ. ',',_,..- ' ´         T‐┘リ    これは軍人・政治家を問わないモノでした。
 彡|,.ヘ〉.| ===≡   ≡== |  |`
  _|   |               ',  |     軍人だろうが政治家だろうが過激な行動をするなら、
‐'´' |.   | XXX        XX,  |
  ヘ|   |      `(_`チ     ノ. |     同様に武力でもって叩き潰す。
   |   |           , ィ'   |
   |   |`         ´ |    |    これこそ魔臣のスタイルです。





829 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2009/11/22(日) 18:59:03.71 ID:tgrR6dYo

                   __,..-‐:─:─::─::─:-.、_
            /:ー:-、,.-:‐'": : : : : : : : : : : : : : : : :: : `ヽ、
           _|: : : : : : : : : : : : : : : : : : : ::、: : : :::i:: : : : : \      けれども、マントイフェルは白と黒しか見えない。
         ,.イ´::|:.i: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ: : ::|::: : : : : : ∧
         /::/: ::|::|i: : : : : : : i: : : : : : ;ノi: : ::_:_:!:_: :! ::_:_:_::: : : ハ    そしてヤツにとって灰色は黒なんだわ。
      /:;ィ;' . . : ::|::||: : : : ::/:|: : : : ::(_,ノ: : :|::::::::`Y::::::::::|:::: : : : :}
      /'´/. . . . ..:|..||. . ../. . .||. . . . . .ヽ..\|::::::::::::|::::::::::|::::. : : : :|    私は連中が反乱を起こすまで手は出さなかったけど、
        |: : : : : :::|::|∨: : : : : ::|∨: ::i: : : :\::ゝ::::::::|::::::::::|::::: : : : :|
       |: : : : ::::;|;/:::i\: : : :.:| ∨: :|、: : : : :ヘ:::-:‐'::-:‐:<、:::: : : : |    アイツは先手必勝で攻撃するわよ。
       ∨: : :::/|::|::::|  \: :.:| ∨:|:::\: : : :|:::::::::|::::::::::|:|::::: : : :|
        ∨:.:::/ |人::j    \:|  ∨ヽ|::::\: :|::::::::j:_::_::_:|:|::::: : :リ    国会は閉鎖され、憲法は無期限停止、
          \:|    ノ     `    |;/ヽ:∨: ̄:/:.:/:: ::i:|::::::;/:|
            `  〈           τ_,,ノ:::: : ::/: :/:: : ::|:|:;ィ':::i:|    そして市民の軍隊である郷土軍は解体される。
               ヽ、 r' ̄ ̄`l  ,r'´::: : : ::/: :;/:: : : :|:|'|:i::::|:|
                `ー`=ニ二´_,/:/::: : ::;/;/|::i:: : : :!| |:|:::|:|    それがどんな未来をプロイセンにもたらすか、
                     /:/:: : : :/;:ィ´ ̄|::|:: : : ::| |!::::|:|
                       ,ノ:/: : : ::/'-‐─‐:|::|:: : : :| |:::::::!|    わかりきっている。
                    /'´{:: : : :/     ゛|:|:: : : :| |::::::::.|




              _________
            /       'r r.r.r.i
           /        | | | | |             そ、そうか! そういう事か!!!
          /     u  .ノ.ノ.ノノノ
          ハ_ノ  ヽ、__  /   /ノ             国会と憲法を停止すれば自由主義派だけでなく、
         / (●)(● ) .(    l ヽー―ー-、
        /  .(__人___)  ム   イ    r    ヽ     王党に好意的な国民も全て敵になってしまう!
         ./   / ヽ`⌒´   |   .l    /     、 l
      /    /  八_ 、__ /l   |   ,'      l  l    そして武装民兵組織としての色合いが強い郷土軍を
    .  /   ,'       ヽ|   | ノ      ハ   l
      /    .l   ∧    |    レ'     ノ     l   解体するって事は民兵を野に放つ事と同じ意味!
    /     l  ノ  ヽ   |     |     ノ       }
   ∧     / ,〆     ヘ  l       , '       l
    ヽ、_,ノ'´        ヘ .l      /        ノ  自由主義派が武装闘争を呼びかければ、
                 ', |     /         ,'
                   ト、   ノ          ノ  プロイセン全土で火の手が上がってしまうだろ、常識的に!





832 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2009/11/22(日) 19:00:35.77 ID:tgrR6dYo

            ヽ、__         ,、
             \: : :: ̄;:`ニ==:‐:-/: :`ー-::─::‐-.、_
               >'´.: : : : : : : : : ::|: : : : : : : : : : : : :.`ヽ、
             /... . . .: : : : :/: : ::/'|: : : : : : : . .....\: : : : :Yユ、___
           /.... . . . . . . . :/: : :/| |: ::|、: . . . . . . . ..\:=‐::/ \   |
         /: : ::;' : : :/: : :;/: : ::/ l  |: :| ∨: : : : : : : : :∧:::∧   \.|
.         /: : : ::/: : ::/: : :/ |: : :/ |  |: :| ∨: : : : : :: : : :∧|     \
       /: : :l:.:/: : ::/: : :/ |: ::/  |  |: :|  ∨: : : :|::: : : :.∧     /
.      /: :/|/: : ::/: : :/\.|::/  | |: :|    ∨ : ::|::: : : : :.∧    /:|    そうなったらもう内戦勃発は避けられない。
     |:.:/  l': : :::l: : :/ __|/、,,  |  |: :|    ∨: ::|:::.:. : : : : :|ヘ.__ノ:: :|
      |:/   |: : : ::|:.:∧マ弐ォ、   ヽ.|:/_,.-‐'´∨::|∨: : :|::.: :|:;/:|:::::i: |    前回の蜂起軍鎮圧のレベルで収まるのか、
     ´   |: :/|:::|/:::ハ`Vィ::i|`    ´ ,ォチ弐ニアヽ:|::∨: ::|\:|': ::|:::::|: |
.          |:/ |: : :::::;ハ、V:;リ,      ´|_ノ::ハ /  j;/∨::|:;/:::.:.: l|:::::|: |    それともフランス革命のレベルまで発展するか、
           ´  |: : :::;'::::l ゛ ̄       |::ィ::ソ ,'   , τ,∨::::.: : :/:i:::::l:.:|
            |: :::/::::::ヽ、   '      ̄ "   /`ーr':i::::: : : :/:::|::::::|::|    こればっかりは想像もできない。
             |: :::l::::::::i::/ヽ、   .-‐'ヽ    /   |:::|::::.: : /|::::|:::::::l::|
              |: :::|: :::::|::|  ,,>‐r:; -r‐‐<´    /:/:: : :/ |:::|::::::::| |    神のみぞ知る、よ。
.            |: :::|: :::::|/´ ̄´{:: :|'"   `|:: ,':  ̄ ̄/:/:: : :/   |::|:::::::::|:.|
          |: :::|: ::::/、     ゛ :|    |:    /:/::: : :∧   |:|::::::::::l: |
          |.: ::|: :/\\     |,-─-:|   .,/:/::: : :/ ハ  |:l:::::::::::|:.|
          |: : |::/  :\\.  |    /  //:'´:: : :/   |  |j:::::::::.:|:.|




          _______
        /          \
      __/             \      ぶっちゃけ今のプロイセン軍内部の権力の比率は、
    /.            、    |
    |.         ,(⌒(○)ヽ    |      軍事内局 > 陸軍省 > 参謀本部 です。
    l  lヽ      )>       /
   /    ヽ\   `(__,(○) / /       ヴランゲル元帥もいるとなると、
   |      \  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  \
   |     |ヽ、二⌒)、          \   軍内に相当数のマントイフェル派がいるって事です。





833 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2009/11/22(日) 19:02:06.00 ID:tgrR6dYo

           _ ーーー
        ,>'´,: : ,: : : : : : : : :~> 、-'7     __
   _, -'_>'ヾ,,;;'~,/ ., : : : : : : ,: : : :.,: : /~`''''二-_<~
-''~:::,/ ::::::::::::〉'~: / : : : : : :/. . /M '' :': : : : : :~><
::,/:::::::::::::''/: :/.: : : : : ::/: : .イ: /|.i ,    '' ''大ー .`_.、
.゙!,:::::::::::::::,.': :/: : : : : ::/' : /./:/:;:;l | :|: : : . . .   `.、  `ヽ
, '、::::::::,',ン'/ : : : :::/:;/: /:;.//;:;:;:;|.:;:| |i : : : : .|: . .   V
Vレ〉.::::/ヘ;/: : : ;/:;:;:;/イ:;:;/';:;:;::;;:;:;|;:;:;| .|::|: : : : : |: ハ、 .|
 ./ .'、::::,/: : .,イ:;:;:;:;':;:;:;:;:;':;:;:;:;:;::;;:;:;,/::;:;:| .|;:;|: : : : .|: : : |.V: :|
../ : :::`'/: 、イ ''':;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;|/:;:;:| : : : |: : : :| |: :|
/: : ::::::;|:/.ソ' ,,  '''''''''''''''''''''''''':;:;:;:;:;:;:/;:;:;:.|: : : /: : : .|  |: |
: : ::::::/,|'^`.-,、''.         ` ::;:;:;:;:;:;:;:;.|: : /./ : : |  |,'
: .:::::/|: ::::::::|::,乂    ,,,,,,_       ''':;:;:;./|: //;|: : /   '
.::::,//|:.: ::::::|.i/ \.  'ー- .,,_` 丶,   , ./ |/イ;;;|: :/      どうやら、引退生活を続けるワケにはいかないようね。
::::// |:.: ::::::|:i    ` ,、    ~`~    ン'ノ,'- ~.|:./
::/  .|: : : :::||_,,,,/乙i  `ミ, ,,,,,,,., ,- イ~ i:~:.|   |/
'   .|: : : ::::|、;;;;;;;;;;|~   (\ // ,::::: :i i: i   .'
 ,/.|: : : : :|、.、;;;;;;;| ̄⌒\|;;;;x.'/./::::: :| | :|
/  |: : : : .|、ヽ 、;;;|    /;;;;;;;,゙|/::::: : :| |:.|
   |: : : : |;;ヽ.ヽ.、.|   /;;;;/イ :::: : / |:|




      / ̄ ̄\
     /  u  ノ \
     |    .u ( ●) |
.     |      (__人_)     ゲルラッハ閣下!
     |      ` ⌒ノ
      |        }
      ヽ u      }
       ヽ     ノ
      ノ     \
     /´        ヽ





834 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2009/11/22(日) 19:03:37.63 ID:tgrR6dYo

                                   _
                             __   ノ:;|
                    __,〟-::─:-、/:::/-‐"::∠_
                  ,ィ´:: :: :: :: :: :: :: :: ::/::: :: :: :: :: ::`ヽ、
              _r-t/:.::/: : :./ :: :: :: :/::::: ヽ、::. :: :: :: :: :\
            ,r'";;;ノ;λ;/: : ::/:: ::, :: :: :/|ヽ;: :: ::ハ: : : : :ヽ、_:: :\
           /;;;;;;;/;;;;;;γ:: : :/:: ::/|::. ::/ | ∨:: :.:|:: :: : : : :\\::|
          ヽ、;;;;;/;;;;;;;/:: :: ::/:: :/  |: ::/   |  ∨:: :|:: :: :: :: :: ::ヘ `
            `/;;;;;;;;/:: :: :::j:: :/ \.|::/   |   Χ::j::: :: :: :: :: ::.∧
              \;;;;|:: :;/::::|:/  __、|/ヽ  ! /__|;/^V:: :::i:: :: ; :∧
             |:::i:j:.:/|:: ::|;;ヤテァォヾ     ,ァチ:マ7 ハ:: :: :|:: :::ト、::ヘ
             j:: i:|/::|:: :j' ヒz7:;リ       ヒz:;7リ, ハ::|:: : |:: :/ ヽ::|    マントイフェルを軍事内局長官にしたのは私よ。
               |:: :|:: :::|:::;イ `-‐~    、  `‐-~' λ:::|: :/::./    `
                |:: ::|: :::|/V、            〈ソ::.:|/:|::/         自分で蒔いた種は自分で刈り取る!
               |:: :::|:: ::`:l‐':ヽ、    '⌒     ノ:: :: メ:::´::|
                |:: :.::|:: ::.::|: ::| `>‐-ァ-‐tπ爪::/:: ::/:: :: ::.:|        王国の危機に立たずして、いつ立つのか!
                 |:: ::.::|:: :: :|: ::|ィ´ " ,.f:〉::: {:ァ /::/:: :/、::_;γ´`}     __
  _ _,r--──-‐" ̄ ̄"|:: ::.:|:::|     |   / j:/::.::ソ '´ /  / `ヽ/ ノ
 ̄"  ̄            |:: ::.:|::|\   |-‐-/ ./:.: ::/   /  /  / /       旧密房社のメンバーに通達!
           :::::\   |:: :: :;リ\\ |  /  ノ:::/   /´  `~´ ,イ_〉____
、           _::;;_ヽ、. |:: :: :| \\ヽ| .///:::/ ___,,ノ       ___,,ノ    ゲルラッハがもう一度、立つと!
__ヽ__,、,-‐─ー-‐´ |::i:: ::::|ヽ|:: : :|  \ヽ|///:/´(,__,, `       {
              |::.|:: ::::| j |:: ::|:ヽ、. ヽ_/ j::jノ λ {{{`ー-‐⌒ヽ,__`ヽ、
            |::.|:: :::| | .|:: :|   `>  <|::|   ヽヾミ≧三三彡'"`‐‐'




           / ̄ ̄>、
         /_,  、_   ハ
       !`: /           !r 、
      >(ヽ >   <    :」_,L_
      (_ `.′         /、ノ  )     全て仰せのままに!
     / i (_,、_)    / /  「
      /   い、ノ     ,/ノ  ,′     閣下がいれば、怖いものナシだろ、常識的に考えて!!!
     (   ゝ __/    ./
     ` <___       <´
          ∨     ハ
             ∨       |
        r─‐┘     i
        |   ____i   L___
        |   i    :      `!                            ――魔臣 再登場
        L__,ハ    `ー──一





838 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/11/22(日) 19:05:41.31 ID:rO1nfIco

いったん革命の成功を見てしまうと民衆はこうなるよね
ゲルラッハもここまで見えてたのかぁ…





837 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2009/11/22(日) 19:05:05.54 ID:tgrR6dYo

――秘密裏に王党派の旧密房舎が集まり始めた。


            ,.  ,. -=キ≠=- 、
        /: : :'´: : : : : :.ィ: : : :`ヽヽ:\
        /: : : : : :/ : : ://!l: : : !: : :.い: : ヽ
.     /  / .. :/. :/:.// ll: : :l: : ヽl:.|.   :.
     // : : l:./: : !/「/ l  lヽ卞ヽ、l:.!: : : : i
   / /: /: :l/: :イ|:./ l/     V }从:ト: : : : : !
.    / イ: : :l: : :/レ勹示     i勹tトV: : : .!: :|    お姉ちゃ、じゃなくて、
    l / l:.: :.{:.: | i乍心:|     |;心:.}豸: :.,′:|
    l/ |: : ∧:.l  辷ツ      辷ツl: : :/、∧|    お兄ちゃんが戻ってきてくれたよ!
      |: :/ト.Vt  ¨¨  ___   ¨¨ //:ム/  `
      l / l |: :.〉r、    {___}    _イ:.イ:/       これで安心だね!
      l/   !:/.rLl^l^i、 ‐-‐ ,i^l^|」:/l/
          ィrト、 ` ー┴ v-┴‐'´_,{ァ、
          ∧∨、` ー---┼--‐'´ |/∧
        { ∨、.`ー----┼‐‐--'´∨ }
        l | ` ー----┼---─'´|  l

   保守党 ルートヴィヒ・フォン・ゲルラッハ

      保守党の党首。ゲルラッハの弟。





839 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2009/11/22(日) 19:06:37.11 ID:tgrR6dYo

            ____
           /     \
          /  \   /\
        /   (●)  (●) \   現状は変わる! もう一度、ボクたちが主導権を握るんだ!
      |         ´     |
      \       ⌒    /
    / ̄ ̄ヽ           \
   (「    `rノ          \
    ヽ   ノ              \
     |   |             「\   \

  モーリッツ・フォン・ブランケンブルク




            , '´  ̄ ̄ ` 、
          i r-ー-┬-‐、i
           | |,,_   _,{|
          N| "゚'` {"゚`lリ
             ト.i   ,__''_  !         自宅待機ってのは、オレの趣味じゃないんだよね。
          /i/ l\ ー .イ|、
    ,.、-  ̄/  | l   ̄ / | |` ┬-、
    /  ヽ. /    ト-` 、ノ- |  l  l  ヽ.
  /    ∨     l   |!  |   `> |  i
  /     |`二^>  l.  |  | <__,|  |
_|      |.|-<    \ i / ,イ____!/ \
  .|     {.|  ` - 、 ,.---ァ^! |    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l
__{   ___|└―ー/  ̄´ |ヽ |___ノ____________|
  }/ -= ヽ__ - 'ヽ   -‐ ,r'゙   l                  |
__f゙// ̄ ̄     _ -'     |_____ ,. -  ̄ \____|
  | |  -  ̄   /   |     _ | ̄ ̄ ̄ ̄ /       \  ̄|
___`\ __ /    _l - ̄  l___ /   , /     ヽi___.|
 ̄ ̄ ̄    |    _ 二 =〒  ̄  } ̄ /     l |      ! ̄ ̄|
_______l       -ヾ ̄  l/         l|       |___|

      クライスト・フォン・レツォウ
   (もしくは、フォン・クライスト・レツォウ)





840 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2009/11/22(日) 19:08:05.63 ID:tgrR6dYo

――魔臣ゲルラッハ復活の一報は、ロシアに戻ったやる夫の元にも届いていた。


         ____
         / _ノ ヽ、\
      /o゚((>)) ((<))゚o
     /    .:゚~(__人__)~゚:\    うはw みwなwぎwっwてwきwたwww
     |         |r┬-|    |
     \、     i⌒i‐'  ,;/     やっぱりゲルラッハ閣下が負けたまま
    /  ⌒ヽ.ノ ノ  く
   / ,_ \ l||l 从\ \     引き下がるなんて事はないんだお!!!
    と___)_ヽ_つ_;_ヾ_つ.;.
         ベシベシベシ



         ____
       /⌒  ⌒\
      / ( ●)  (●)\     そうとわかれば、やる夫がやる事は一つだお!
    / ::::::⌒(__人__)⌒:::::\
    |      |r┬-|    |    閣下が政権を握った後のために、
     \       `ー'´    /
     ノ           \    ドイツ統一の諸計画をまとめた建白書を造るんだお!
  /´              ヽ                 カ
  |    l   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l   カ    タ
  ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.     タ
   ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))
      ┌┬┬┐┌┬┬┬┐┌┬┬┬┐┌┬┬┬┐
   ,. - ''"| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ρ ̄`l
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ ̄ ̄





842 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2009/11/22(日) 19:09:36.07 ID:tgrR6dYo

         ____
        /⌒  ⌒\
    (ヽ /( ●)  (●)\   /)
   (((i ):::::: ⌒(__人__)⌒::::\ ( i)))     やる夫が目指すのは外交官の頂点!
  /∠ |     |r┬-|    |_ゝ\
  (___     `ー'´   ____ )   すなわち外務大臣だお!!!
       |        /
       |       /           もう一度、ゲルラッハ閣下の下で
         |   r  /
       ヽ  ヽ/             密房舎が結集するんだお!
        >__ノ;:::......



       ___
     /   ヽ、_ \
    /(● ) (● ) \    ゲルラッハ閣下はドイツ統一が無理だって考えているみたいだけど、
  /:::⌒(__人__)⌒::::: \
  |  l^l^lnー'´       |   話し合えばきっとわかってくれるんだお!
  \ヽ   L        /
     ゝ  ノ
   /   /





845 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2009/11/22(日) 19:11:06.41 ID:tgrR6dYo

【解説席】

     r'ニイ : r=〈、: : ,、: :く^; : : :ヘ : :ヘ  l
      |: :ヽ} : :ヽ: :>ヽ`: : .:J、: : ⌒ヽ. ヘ l
      l:.:.:*ゞx : : (: : `ヽ、: : :.ヽ_: : ヽ、} l
      ト- ': : :._ > ― f' ¨下. ̄.ト、 ̄` ヽ、 }
     ノー'´ ̄ / l.  ,ィ !   } ヽ._レ}-ir' i ,>
   ∠ィ 「` 7 十ァ-j、/l イ!   ヘlニj_ハ. ハ | !      なんか視点が違うような気がするんだよ。
    / i .i ,' ,ィt7示x jノ j'   '行h;} jノ!| ソ .l
     { ハノV / ト'じ_;:}     弋tタ ! !i i |     それに、やる夫って首相じゃなくて、
    ゝ}  | 乂クソ    、    、、 ! i.| ',  !
     ,'-|   ト, 、、               ! ! l  ', !     外相になりたかったの?
.   人ニ!  |         - 、   / |l  ',. i
   , ``|  |ヽ、      '´     イ.|  !|  ヘ V
   ,' i  !   |.  `   、     r'  ! |  | .|  、. ヽ\
  ,'  | i|  |`丶 __ _フ ´) V  || ! .|  i   ヽ
  ,'   レ'T.  |         /  \_l| |__|  ',   /
 ,'ー-イ  i   |、         /    / `| |/`ヽ   /




       ,..-、_‐',..-、 ̄_.._゙'¬-.、
     /  ,  ´  `´  ヽ-‐-.、`ヽ、
   / / /  / ∧ ,ィヘ       \ ヽ
  /  / /  /l /‐ヾ--| l   l    ヘ
.  |  l  |  ハ |    | |    |    | ',
  | l |  | ,.斗ヒ'|  ヽL_l.   |   l |      ロシア駐在の外交官ですからね。
  | ハ |  | ,ィくヾ,    ''_,.≧‐.|   イリ`ヽ
  `' ゙-,ヽ_|〈イ::l ゙    '_ノハヽl'‐-、/レ'ミ     本国の危機的状況が
    |.  l マリ     l::{゚ハ::l ,〉    |_,
    l  l `´ 、   .込イソ |     |  |     いまいち分からなかったのかもしれません。
    | .ヽ、   __  `´  |    |  .|
    〉  レ゙、-.、.'、_,)___,..、イ    |  .|
   / |  |  ヽ、 `´  ノ ハ| l   ||  l
   /  |  |   ヘ`゙'ー'" , |l|   | | |
.  / //〉、.|   ヽ   /  ハ  _lノ | |





846 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2009/11/22(日) 19:12:35.29 ID:tgrR6dYo

       , - '´`ヾ ''ヽー-ッ、
     / ,   /  ,、ヽ'  ヾ-.、、
   /  /  /  /_ ヽ^l      ',ヽ
  / / /   / //  `´7 ,'    ',.ハ
  Ll__/  斗=ト、,'     ,' /  |   l  l    外務大臣については、
   / l  ハ ,'.l ,'   /ォミ、 /   l  |
   ,'`ー'r┘-' ヽ   /,//  メ、   ,'  |    やる夫は外交官ですからね。
  ,'  ,' 三ミミ   `_<__//   //ヽ{
  l   ノ xxx      =ミx、 >、/l/  l´    やる夫にとって目指すべき場所は
.  l .〈         xxx`ヾ   /ニ〈
  l   ヽ、  、__     /   /´   ヘ    外務大臣のイスだったんです。
  l   / l`r-、、_    /   /    ',
  リ  l'  l lヽ ` ''`フ"7   / l     ',
  | /   ヽ'ー`ニ7./ /   / ヘ     ',                【解説終了】





847 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/11/22(日) 19:13:16.09 ID:4M9foks0

外交官の最終目標は外務大臣だよな、単純に考えれば。





849 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2009/11/22(日) 19:14:15.80 ID:tgrR6dYo

――舞い戻ったゲルラッハは、裏で暗躍する事となる。


          ,..-──v'⌒ヽ
       _/:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.厂`ー―ァ
.     /〈::::/:∨:.:.:.:/::.:.:.:/:./:ヽ:.:.:.:<
    〈::::::::Y::::/:.:.:.:.ナナメ|:/ヽ:.:}:.:ト:.\>
    ヽ:::/:::/:.:.:,ィ-|∠_ リ  |:ス:.:|:.:.:. |
      〉-r(|:.:./ `ト{:r「   イテチ:.:|:.ト:.:|
.     |:.:.:|:.|:/_  ´ ̄   ヒ!ノ∧|.:「リ      私が表立って動いているって知ったなら
.     |:.:.:|:.:.:.:.:ト、   rァ   ノ:|:.リ
.      |:.:.:ト、:.:.:.K:}   r‐ rイ:l:.|:.:|         週報党が息を吹き返すかもしれないし、
.      !:.:.:|__}:.:.:|::::\_,,>、:\:l.:|:.:|
     |:.:/ ヽ:.:.ヽ::::::ヽ |::::::}:/:/         王太子にも疑念を持たれるかもしれない。
      ∨   ヽ:.:.:l\:::ヽ|:::/|:./
    /   .|  ヽ::ヽ \ |∧l:.{   r‐rこつ    私は目立たないように行動するわ。
.   /   ヽ レく ヽ:.:ト-ィ r'>'⌒「 |_ ⌒⊃、
.    {    ト、::}、 ト:.|/  \  |  ヽ:::厂 ̄´
    \    \ |:.:|   ∧  }   ヽ-イ´





850 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2009/11/22(日) 19:15:35.77 ID:tgrR6dYo

     ..:.:´:.:´:.:.:./:.!:.',:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.ヽ`:.:、:.:.:.ヽ
   /__/:.:./:.:.:.':.:.ハ:.:',:.:. i:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.ヽ:.,-<::ゞ`::::ー..
 / ´ ./:.:.:/:i:.:.:.:.!:.:! .!:.:.l、:.:',:.:.:.:.:.:.:.: ',:.:.:.:〈:::::::ヾ::::::::::::::::`::...、
    . /:.:.: ':.:l:.:.:.:.l:,:l  ',:.:l ゝ:=-、_:.:.:.:',:.:.:.:',::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::}
    l:.:.:.:イ:.:l:.:.:イ:.l  .',:.! ヽ:'.,ヽ:.:`:ーl:.:.:.:.l:::::::::::::',:::::::::::::::::/
    l:.:./ l:.:l:.:.:.:ハ:!   .ヾ  \_,,xzぇァl:.:.:.:.l:::::::::::::::l:::::::::::::/     けど、それは私だけの話。
    l:/  l:.ハ:.:.ヾ≧.、  ヽ,ィf::::::ひ7:.:l,:.:.:.i‐.::::::::::!:::::::::/
    !'  .l:lゞ:. l:.:V心      !ゝイ,ハ:l ',:.:i }_...:::::夲、〆      あんたらは思うがままに動きなさい。
       !' ヾト:、ゞ"      ゞー''  .}' ソ ノ:.:.:.:.:.:,':.:.l ',
            }.从  '、 ,      ,夂匕/:.:.:.:.:./:.:. l:.:',
           .个:..._   _ ..イ_/:.:.:,:':.:.:.:. ,イ:.:.:.:.l:.:.i      クライスト! 
           i:.:.:.:.:.:i:`Tス   V:.:.:/:.:.:.:./!:!:.:.:.:.:l:. !
            !:.:.:.:.:.:!r'´:/} ./': ,.:':.:.:.:.<  l:.:!:.:.:.:.l:.:l      あんたは王太子との関係を修復しなさい。
           ,.:.:.:.:.:ィ'::::/ ̄ソ´:/:,:.':,.::'´,.:-ヾ: l:.:!:.:.:.:.l:.:l
            /:.:.:.:.:/i::::l  /:::::/:/:,.:':/    }l:.:.!:.:.:.:l:.:l      今、王太子は王党派の部下を欲しがっているから可能性はある!




    〃                 i,
   r'   ィ=ゝー-、-、、r=‐ヮォ.〈
    !  :l      ,リ|}    |. }
.   {.   |          ′    | }
    レ-、{∠ニ'==ァ   、==ニゞ<     王太子を失脚させようとしたオレが
    !∩|.}. '"旬゙`   ./''旬 ` f^|
   l(( ゙′` ̄'"   f::` ̄  |l.|     今度は王太子と仲良くするなんてな。
.    ヽ.ヽ        {:.    lリ
.    }.iーi       ^ r'    ,'      まぁ、そういうのは得意だから任せてくれ。
     !| ヽ.   ー===-   /
.   /}   \    ー‐   ,イ
 __/ ∥  .  ヽ、_!__/:::|\





853 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2009/11/22(日) 19:17:06.35 ID:tgrR6dYo

――クライストはかつてライン州の総督だった。
   そこで同地にいた王太子を監視して失脚のための情報集めに勤しんでいた。
   結果としてヴィルヘルムから恨まれ、総督を辞めさせられたのだった。

             ___
           ,ノ' ´    ` ''ヾ、
         /            ヽ
        }f^'^^了t^'^'`'ー1  l
        |L_ ! ___ { ,..、|
         }f'tr'i  ''^'tォー` }j/i',|
          l.| ´ |    ̄  vijソ.!
         丶 └、     Fイ l′
     /    ',  ‐--‐  ,イ ケ|          王太子殿下。
   , ,/.       ヽ `''"´,/ !  ^|ー、
  / /      _,,」、'....ィ'       '|. \、_      昔の事は水に流して仲良くしようじゃないの。
. /./  ,. ‐'''"´    ! /   ,  _」__ヾ',
.,'.,'  /´   └ 、_ ノi   ノ  (、_  ``ヾ!      オレはそういうの得意だぜ?
,'/ /     ヽ、 ` ''ー 、ィ-─'' r`'^    `
l|  !            リ    `ぅ ー=、_
| |          サ     〉
  ト             ′    ./''ー- 、,.._
  |  ヽl            (B     /    ヽ、
  |     !,、      !     /     ∠_
  ,イ     ヾ'     ィ 、   . /   ,,ィ'´
        ゙、      :::/::::::|::::::
    `ヽ、  ゙、     ./  .|  ,-、、




         /.:| z -――z___
        /∠.:.:.:.:.:.:.:. : : : :.:.:.:.:/
       /.:._:フ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:<
       l/ \:::.:.\.:.:.:.\.:.:.:.:__>
       l z\ _メ`ーl-.::_\.::.:\
       }⊂⊃ ⊂⊃ V::::::::::::::::::::__>    わかったわかった! 許すから!
      / ミ    彡  lヘ:| ):::::::::>
      ヽ、 、 -―っ ムニイ.:.:.__>     全部水に流すから服脱ぐのヤメヨウ!?
      r=>┬ェ―=-―-く⌒
      ト、`ry'´_.:.:.:.:.:.:.:./          オレ、そういうキャラじゃないから!!!
      人___||__,. -―‐く:)
    / 〃〃∥      >、
   /l.  〃〃 ||     /: : ',
  / :| 〃 ff.  |l     /: : : : :|
  /: : l__.||___l| /: : : : : :|

   ヴィルヘルム王太子





854 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/11/22(日) 19:18:24.52 ID:rO1nfIco

王太子の貞操がww





855 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2009/11/22(日) 19:18:37.53 ID:tgrR6dYo

           ` ー== ――/` ―― .、
           ,.: ¨´: : : : : /:.|: : : : : : : : : :` 、
         /: : : : : : :': : :/: /` : : : : \: : : : : .:\
        //: : : : : /: : .:i|:./.| '.: : : : : :ヘ: : : : : : : ヽ
      /イ: : : : : : :/: : :.:/|:' |  '.: : i : : : ∨: : :\: : :〉=y‐..、
     '’//: : : : : :斗-:.:'/ |  |  ':. :ト: ̄`卞、: : : ヽ:.:!:::ヽ:::::::7
     〈:::::': : : : l ´: :|: : /.     |   Ⅵ ヽ: : レ :` : : :∨::::::::`、′
      Y: :/: : :l: : : |:.斗ぇzx  |   リ zェ≧廴_: : : : :V::::::::::::〉
.      |:./{:.: : |: : :弋 __ノⅥ`     イ__ノⅥ¨ツ`: : |: :|:::::::/
.      |ハ | : : |:.: :|  VK:::イ       !ん:::j〃〉:.: .:Ⅳ:::::/     ローンは軍制改革の基本計画をまとめなさい。
        `|: : ハ:. :ヘ  込zソ       込zソ  ∧:.:/:レi`ハ
         Ⅳ: |:. :|__       '       / ,∨: |:.|i: :|
         |: : .:ヽ:.|:∧ :::     -    ::: /.7´: : : /: |l: :|
         |:. :.__|:.: l_ >-  _   _  -<_/: : : : /: : |!: |
         |: { r` ,.-! |:.:.:.:.:.|   ̄  |:.:.:./: : : :,:イ: : : |: :'
         y´ヽ Y ∧、V:.:.:.ヘヽ _ ' /:.:./: : : :/} |: : : :∨
        〈 、` /  j ト、 \:.:.:.、  /:.:.ィ: : /  .|/: : : : .:l
         >‐′イ/ k {\ \:ヽ //,イ:.:/ / V:.l: : :l.:|
         广ニニ7  ハ ヽ >ミ、Y/ 1:/|/    Ⅵ: : :| |




     / ̄ ̄\
   /  ヽ、 _  \
  ( ●)( ●)   |
   (__人__)     |
    (`⌒ ´    .|       急いでまとめます。
    {       |
    {       .ノ
    ヽ     ノ\
      | __/ )
   へ へ|___/|   三二==
⊂《二 《⊃       |   三二==
   \\|/\__|    三二== スイ~ッ
     \\ /  )   三二==
       \/   ノ      三二==
     / /   /     三二二==
     \\_ \      三二==
      ⊂⊂ / ̄ ̄\  三二=
     | | ̄ | /\  | 三二=
     |  ̄ ̄| \/  |  三二==
     \__\__/





857 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/11/22(日) 19:20:20.80 ID:fnjK5.Eo

急げっつってんだろww
降りろwwwwww





856 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2009/11/22(日) 19:20:11.77 ID:tgrR6dYo

【軍制改革委員会】

        / ̄ ̄\
       / ヽ、_   \
     . ( (● )    |    プロイセンは人口が増加したから、
     . (人__)      |
     r-ヽ         |    とりあえず増加分を徴兵制に組み込むとしよう。
     (三) |        |
     > ノ       /     だいたい五万人の兵士の増強になる。
    /  / ヽ     /
   /  / へ>    <
   |___ヽ  \/  )
       |\   /|
       |  \_/ |




   /:::/::::/::::::::::::l::::::::|:::::::l:::::::::l:::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::i::::::
  /::;イ::::i::::::::::::::| ::::::l|;::::::li;::::::::|、;::::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::l:::::
  .l::/ l:::::|::::::::::::/!::::::| li::::::lヽ::::::l. ヽ;:::::::::::::::::l::::::::::::::::::::l::::::
  |::l | ::::|::::::::-i-L;;_l .|!i:::::l ヽ::::l  ヽ、__;;;;::::| :::::::::::::::::l::::
  |:! .|::::::l::__;;;|_ l:::l`ヽヽ;:::l ヾ;レ‐'''゙゙´\ :::::| ::::::::::::::::l:::::
  l!  .|:::/ ___ノ,ィ'ト|''=ミ、 ヾ!  ,r-=fニミ;;弍;;| :::::::::::::::l~゙'i     兵役期間内での訓練内容を強化。
    l/ ,/ト、::l゙__゙ヾ::ii::|ヽ  ,/  .|:::illi:::゙ii/ |:::::::::::::::j¨゙ l
   /⌒ヾ、|/`fト l ゙K);j .l'⌒''h.   K);;;;ッリ l:::::::::::::/ .ノ     期限を二年から
  /‐-、 `iノ /'ヽ|、   ノ    ヾ、     ,/  |:::::::::::/=7゙
 ./ 、. ヽ |゙V,_  l:::i、 ̄ 丶    ゙''ー-‐''  ,l::::::::::/|:;/      元の三年に変更するよう提言する。
 i  '゙ヽ_j-'   .|::::|.\   ‐-        ,,イ::::::::/ ,l/
 ヽ    ヽ   jl:::::l.   ヽ、      , ''゙ /:::::::/゙`ヽ、
  ヽ、.     /ヽ::::|    ,,`=ー '''i´    /:;/レ'〉;:;:;:;:,.,\
   /    /.  ヽ:| ,,r''゙,.;:;:;r''゙~ノ   /イ  /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;

     参謀総長 ヘルムート・フォン・モルトケ





858 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2009/11/22(日) 19:21:40.86 ID:tgrR6dYo

       (⊃ ̄ ̄\
     (⊃   _ノ  \
    (⊃   ( ●)(●)
     |     (__人__)
     |     ` ⌒´ノ      おう、ジャンジャン言ってくれ。
       |         } \
     /ヽ       }  \   あと必要なのは最新のドライゼ式小銃と
   /   ヽ、____ノ     )
  /        .   | _/  クルップ砲を旧式武器と交換しなくちゃな。
 |         / ̄ ̄(_)
  \   \ /| JJJ (
   \  /   /⊂_)




          /                             \
.        / /    /   /         \         丶
.      / /  /  /   , /  .i        丶    ヽ    ヽ
      //.:   / ::/  .:::/ .:|  .::l  、   .::.  :ヽ   ::..:',    .ハ
.     〃/.::/ .:/ .::,' .::::/ .::!  :::{   ::\ .::ヽ::.  ::l   :::::::l: :. .  ハ
      l.::,' : .:l :::::l ::::::l ::::{  ::::ヽ ::::::::\:::::ヽ::.. ..::l  :::::::::l::: :: :::. :l.:l
        |:/! :.:::| ::::ハ : ::∧::::八. .:::::i\..::::::l \::::\::::l  :::::::::l::::::::::: ! |
        |{│.:.::::| ::::::ハ ::l ヽl  ', :::::|  ヽ::::l  _\{-ヽ|  :::::::::|:::::::::::: i::l
       ! ! :. ;小、.:::::{ 代ート、 ヽ ..::l   >七´__,ィ=-、.」  :::::::::j::::::::;::: l:,'
        ', :::: l:: \::ムx≠于=ミ、\ヽ x=≠旡丁 `ドレ!  ::::::::;イヽ ::i:::::リ    もちろん、それも必要。
          ヽ:::::lヽ::::\<ヾハ{.::::ヽヽ _ {    V、::::::.}├|  :::::∧ l:::,' .::/
         \l ∨::{!ハ  Vzイ} {!⌒ヘ}    r'zィリ / l .:::/ } ,ノ/l:::/     けれども根本的なところから
           `  ',:::ゝム   ー' /   ヽ、   ̄ノ' | ::/ フ´::/ ル′
              ヽ::::`ヘー ‐ '´ '      ̄      |.::/´;::〃/        プロイセンを強化する。
              ヽ::::{\      ャ‐、         jl:/::/:/ ″
               \:ヘ ヽ 、    ¨        //イ::/V
                 \!  ヽ>,、     , イ 〃:|::ト、
                     ヽj父rー<: : : : : : : {::l) ヽ、
                    /...::::::| : : :    : : 'y'     \
                   / .::::::/ノ      : : /        \
                  / .:::::::::::{′    : : : : :/           \





859 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2009/11/22(日) 19:23:05.77 ID:tgrR6dYo

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)        根本的なところ?
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ        なにか案があるのか?
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \




.      /                ヽ    \  \
      ,'     /  /            l    \  ヽ
      !     /  /     /  ,'    |  l   ハ  ヘ、ヽ、_,
.     | !   l   l     /  /   ,イ !   i   ! l ヽ ',` ̄
.     l |   l   l  ,/  〃 ,/   /│ l  j   l│  ! l
    ノ | ! │   | /_// //  / ,' ∧ / |  / j   l│
     ノ l ァ|   |尢/‐=乞t/ / /∠ニ「厂! / ,/  / リ
     イ 八{´l  !レ<f{矛:下 'ヽ _〃イ孑代勹 イ } /      第二次イタリア統一戦争で
.        Vハ  |{  r';;_zj  f} ⌒{! r';;zリ /}, '//
        ヽ ',  | ` ー―‐‐ '  、 `ー-- チ' /      .   観戦武官をしていた参謀から興味深いデータが届いた。
         `ヘ lヽ       _      厶 ./
             ', {.代ト、          , イ | /          当初のフランス軍には戦争の準備はまったくなく、
           \_'i| > 、 _ , イ/ V l./
            / ヽj       {`ヽ   ′       .    ナポレオン三世が強引に戦端を開いたという話だった。
.        _ /  「´        ヽ} \
    _, -‐ ´     l‐--‐、 _ -‐ |   ` ー- 、 .        しかし、フランス軍は開戦から一週間とせずに
. r<\\        ヽ '´ ̄ ___ `ヽl|     / /ヽ
 y⌒ヽ \\      V  ̄ _ `ヽl|     / / ∧  . .   戦争に必要な軍需物資と兵士を前線に送り届けてみせた。
./    ヽ. \\     ∨ ̄  `ヽ |     / / /  l
{      ヽ \\    ヽ     /    / / /  │ . .   なぜか?





860 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2009/11/22(日) 19:24:34.86 ID:tgrR6dYo

                 /ィ ,  /  /  / /             ヽ,
                   / / / /  /  / ,.'   │     ヽ
                   / / /  l  |   /   |    | ヽ  ヽ.,  、      |
                  │ l  |   | ,∧ /、   |   \. | │ ヽ,    |    フランス軍は国内の鉄道網をフルに活用し、
                  │ ィ   |   ,ヘ、 |_,| | \  |\, | `'j、│   |   |
                  レ │ ,ヘ  | _ゝ_メ._   \| _ハ,ヒ"_ヽ|   |. ! リ    短期間で戦闘準備を完了させてみせた。
                 ヽ | _ヽ Y 行ッr`、 _ jl イ:マ丁j>   /ヽ| !
                       ! _ヽ!、  ト、ン |´  `l.  トヘソ |  !) ルl/  .    鉄道は兵士も物資も素早く遠くへ、
                  /_-、ヽ∧.. ニ  ' ,  ゝ .ニ イ  /ィ′
                 {/ _ ヽ`l i       _        ! ∧l         それも大量に送る事ができる。
                 ヽ L`' ヽ.| \.    `′    , ィ' /!
                   \ ヽ  }!    、      / /,ヘリ   .       またそれは実戦で証明された。
                    l    .ヘ     ri ー ´   l/  |
                  r'ン   /  , ィ' /j     /   ヽ        鉄道の軍事利用そのものは、
               r ‐' ヽ _jヽイ ::/     ,/      \
               /  三三三三ノ//、 ヽ.. ー /        _\     先代のロシア皇帝が実験を行なったが、
               | 三三三三/ , 'ヘ \/      , ´ __ ., --ヽ
             /ヽ三三三三 !/    〉′      // ´  ィ´三 !    実戦で試す機会を彼は得られなかった
            / 三三三三三/   /      //   /:: 三三l





863 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2009/11/22(日) 19:26:04.91 ID:tgrR6dYo

            _....:.:. ̄ ̄ ̄`:.:.:.:....、
          ,..:.彡 二二二._`ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.\
        //:.:/ ̄:.:.:.:.:i:.:.:.:.: ̄:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.丶
.        /:.:.:|:.:.:|:|:.:.:j:.:.:.||:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:ヽ
      /:.:.|:.|:.:.j:.|:.:.|:.:.:.:|{:.:.:.:.:.:.:.:.:|:|:.:.:.:.:.|:.|:.:.:.:.:.:',
      .':|:.:.|:.:.:.:ハ|:.:.:|!:.:.:| ヽ:.:.:.:.:.:.:.|!:.:.:.:.:.:|:|:.:.:.:.:.:.:!          
ニコライ一世は鉄道の軍事利用を
      | |:.:.!_-< ー-' ー'  ヽ__:.:|:.:|:.:.:.:.:.:.:|!:.:.:.:.:.:.:.|
      | レ|   、   /     `ー|:.:.:.:.:.|:.|:.:.:.:.:.:.:.:.|__ .ノ!       
実地で試した最初の人物だと思われる。
      ||:.:.:.|__         _     |:.:.:.:.:.|:.ト、:.:.:.:.:.:.|  ノ
      |l:.:.:.:.f 7ヽ    ´.イ::ハ`ヽ |:.:.:.:.:.|リ  |:.:.:.:.:.}-‐ '        
概念として過去に何人かの人間が
      |:.:.:.:.} ヒ:}    ´ ヒ:r'   |:.:.:/ノノノ:.:.:.:./
       !:.:.:.:!   ,         ゝ '  ' /:.:.:.:.:.!           
鉄道の軍事利用を唱えていたが、
       ヽ ノ!               /Τ|:.:.:.:.:.:.:|
        _r‐゙――-、       . '  |:.|:.:.:.:.:.:.:.:|            
実際に実験したのは、この人がたぶん世界初。
       } ミュ     }      . ィ  人|:.:.:.:.:.:.:.:.':,
         ( ー<     !==-ャ‐    /  ),:.:.:.:.:.:.:.:.:.',     .    
1846年にフラディッシュ・クラカウ間の実に三百二十キロを
       (ー!´    }/  ∧   //  / ヽ_:.:.:.:.:.:.:.:',
        ゝ| ァ―‐'、! // ' / /  /     ̄`ヽ:.:ハ        
一万五百の兵士と馬匹が二日間で移動してみせた。
       λゝ-`ソ  \!|! /  /ヽ/ /      ヽ:.:!
       //ヾヽ     ヽ/,   //:/ !        '.:!
     / ,'  \__    V   //:/  ノ         }}
     / !    //:.`、    }ヽ/:.:./   ! /    /   |:|
     /  |    //:.:.:∧  /  \:!  |/    /     !:!
.   /  |   //!:.:/ ∧ /    \ !   /        !:|

     先代のロシア皇帝 ニコライ一世





865 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/11/22(日) 19:27:41.99 ID:V2/GfuQo

この移動量はすげぇなww





866 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/11/22(日) 19:27:48.73 ID:45miQIAo

馬は何頭運んだ?


>>866
馬匹がどれぐらいいたのか、
書いてないので分かりませんでした。





867 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2009/11/22(日) 19:28:08.19 ID:tgrR6dYo

   /:::/::::/::::::::::::l::::::::|:::::::l:::::::::l:::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::i::::::
  /::;イ::::i::::::::::::::| ::::::l|;::::::li;::::::::|、;::::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::l:::::
  .l::/ l:::::|::::::::::::/!::::::| li::::::lヽ::::::l. ヽ;:::::::::::::::::l::::::::::::::::::::l::::::
  |::l | ::::|::::::::-i-L;;_l .|!i:::::l ヽ::::l  ヽ、__;;;;::::| :::::::::::::::::l::::    我がプロイセンでも三月革命の蜂起軍鎮圧の際に
  |:! .|::::::l::__;;;|_ l:::l`ヽヽ;:::l ヾ;レ‐'''゙゙´\ :::::| ::::::::::::::::l:::::
  l!  .|:::/ ___ノ,ィ'ト|''=ミ、 ヾ!  ,r-=fニミ;;弍;;| :::::::::::::::l~゙'i    鉄道輸送が用いられたが、
    l/ ,/ト、::l゙__゙ヾ::ii::|ヽ  ,/  .|:::illi:::゙ii/ |:::::::::::::::j¨゙ l
   /⌒ヾ、|/`fト l ゙K);j .l'⌒''h.   K);;;;ッリ l:::::::::::::/ .ノ    それ以外では使用されていない。
  /‐-、 `iノ /'ヽ|、   ノ    ヾ、     ,/  |:::::::::::/=7゙
 ./ 、. ヽ |゙V,_  l:::i、 ̄ 丶    ゙''ー-‐''  ,l::::::::::/|:;/     常に多正面作戦を想定しなくてはならないプロイセンにとって、
 i  '゙ヽ_j-'   .|::::|.\   ‐-        ,,イ::::::::/ ,l/
 ヽ    ヽ   jl:::::l.   ヽ、      , ''゙ /:::::::/゙`ヽ、     この鉄道輸送のスピードとパワーは魅力的。
  ヽ、.     /ヽ::::|    ,,`=ー '''i´    /:;/レ'〉;:;:;:;:,.,\
   /    /.  ヽ:| ,,r''゙,.;:;:;r''゙~ノ   /イ  /;:;:;:;:;:;:;:;:;:; .   活用するべきだと考える。




    / ̄ ̄\
  /   _ノ  \
  |    ( 一)(●)      鉄道の優位性は認めるが、
  |     (__人__)
   |     `⌒´ノ       これを活用するってのは難しいぞ。
   |   ,.<))/´二⊃
   ヽ / /  '‐、ニ⊃      鉄道は民間も使用するから調整をしないといけない。
   ヽ、l    ´ヽ〉
''"::l:::::::/    __人〉       それに陸軍専用の鉄道を用意するには
:::::::::|_/ヽ.   /|||||゙!:゙、-、_
:::::::/´∨/`ー'〉゙||i l\>::::゙'ー、   かなりの額の軍事予算が必要になる。
:::y′.: ',ゝ、_/ヽ.||||i|::::ヽ::::::|:::!
/: ://: : : :|:::ヽ|||||:::::/::::::::i::|





868 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2009/11/22(日) 19:29:37.26 ID:tgrR6dYo

               / .:::::::::::::::::::::::::::  /:   ..:: |:.  l:.   ヽ  ヽ、  、\
           //.::::::/::::::::::::::::::  /:::::  ..::::::::: !::.  !:. ヽ  ヽ  ヽ  ヽ、 ヽ
             //.:::::::i:::::::::::::::::::  /:::::..:::::::::::::::: i:::::  |:::. ',:.  !.   ',  ヾ、
         ノノ!.::::::::|::::,::::::::::::  /::::/::::::/::: /:::::::  !::::: |:::. |::.  |   i
              |:::::::::::!::|::::::::::  /:::/::::::/i:::::/ }:::::: ハ:::: ハ::: l::::  !:.  |
              |::l::::::::',::|:::::::::_!ム_∠__/;/  !:::: /  l:::/ !: /i::::: /!::::  |
           !:i!:::::r‐t:::::::::: |/_ //`ヽ /:/ _,,ム'-‐lメ‐|:::: /: |:::::  !
           ヽ', !/`!::::::::: !,r=〒〒ミ==ヽ/'   ,,r'===ヾ-、!::/l::: ハ:::: !
             ヽヽ(_!::::::::. |《 i、ヒ''ィノ   ゝ-‐-《 !;;.q,ノ ´/レ:: |:: i .l:::::/    民間との調整と各種の問題を検討・調査するために、
              ヽ{ トヘ::::::. | \  ̄   ノ   ヘ_. ̄  /:ノ::: /!:::l !::/
               `ヽト、::: l   ̄ ̄ ̄   `;    ̄ 7:::::: / .i:/ /      新たに参謀本部内に『鉄道課』を新設する。
                    ハヽ:::l\      r_ァ    /!::::: / /
                /ハ:ト、! ` 、       _, < |イ::::: /  '          実際の鉄道開設の予算は議会から勝ち取るより他にない。
               /.:::::rノ. \  ` ‐r-‐<    'l::: /
           _,, -'"..:::::::::::l         {、ヽ:. \   ',/             そして、あともう一つ。
       _,,_-'"‐、:::::::::::::::::::::::ヘ ___   ___ i::.  `ーt、_
     /´,-、 ̄`\\:::::::::::::::::::::ヘ _,, -‐" ̄ ゙ ‐-ヽ:::.   l `iヽ_          戦場の霧をどうにかできるかもしれない
     ム   \   \ヘ::::::::::::::::::: ヘ_,, -‐  ̄ ゙‐-.__i:::::   !  | !ヘ
.    i´     \  ヽ\::::::::::::::. ヽ_,, -‐ ゙̄‐-.__|::::   |  | | \        画期的な新兵器について。
    l       \  \\:::::::::::.  \      |:::    !. l. l l  ヽ




        / ̄ ̄\
      /   _ノ  \
      |    ( ●)(●)
     . |     (__人__)    おいおい、『戦場の霧』って
       |     ` ⌒´ノ
     .l^l^ln        }    クラウゼヴィッツの戦争論にあったアレか?
     .ヽ   L       }
       ゝ  ノ    ノ
     /   /     \
    /   /        \
  . /    /        -一'''''''ー-、.
  人__ノ       (⌒_(⌒)⌒)⌒))





869 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2009/11/22(日) 19:31:05.82 ID:tgrR6dYo

.      /                ヽ    \  \
      ,'     /  /            l    \  ヽ
      !     /  /     /  ,'    |  l   ハ  ヘ、ヽ、_,
.     | !   l   l     /  /   ,イ !   i   ! l ヽ ',` ̄
.     l |   l   l  ,/  〃 ,/   /│ l  j   l│  ! l
    ノ | ! │   | /_// //  / ,' ∧ / |  / j   l│    戦争において不確定要素は
     ノ l ァ|   |尢/‐=乞t/ / /∠ニ「厂! / ,/  / リ
     イ 八{´l  !レ<f{矛:下 'ヽ _〃イ孑代勹 イ } /   .    できる限り排除しなくてはならない。
.        Vハ  |{  r';;_zj  f} ⌒{! r';;zリ /}, '//
        ヽ ',  | ` ー―‐‐ '  、 `ー-- チ' /      .   そのために正確な情報が求められる。
         `ヘ lヽ       _      厶 ./
             ', {.代ト、          , イ | /        .   しかし、実際問題として正確な情報が
           \_'i| > 、 _ , イ/ V l./
            / ヽj       {`ヽ   ′        .    全て揃うのは不可能に近い。
.        _ /  「´        ヽ} \
    _, -‐ ´     l‐--‐、 _ -‐ |   ` ー- 、          クラウゼヴィッツ卿はこれを『戦場の霧』と呼んだ。
. r<\\        ヽ '´ ̄ ___ `ヽl|     / /ヽ
 y⌒ヽ \\      V  ̄ _ `ヽl|     / / ∧
./    ヽ. \\     ∨ ̄  `ヽ |     / / /  l
{      ヽ \\    ヽ     /    / / /  │




                 /ィ ,  /  /  / /             ヽ,
                   / / / /  /  / ,.'   │     ヽ
                   / / /  l  |   /   |    | ヽ  ヽ.,  、      |
                  │ l  |   | ,∧ /、   |   \. | │ ヽ,    |
                  │ ィ   |   ,ヘ、 |_,| | \  |\, | `'j、│   |   |
                  レ │ ,ヘ  | _ゝ_メ._   \| _ハ,ヒ"_ヽ|   |. ! リ    しかし少なくとも、この戦場の霧を晴らすのに
                 ヽ | _ヽ Y 行ッr`、 _ jl イ:マ丁j>   /ヽ| !
                       ! _ヽ!、  ト、ン |´  `l.  トヘソ |  !) ルl/     役立つだろう画期的な発明がある。
                  /_-、ヽ∧.. ニ  ' ,  ゝ .ニ イ  /ィ′
                 {/ _ ヽ`l i       _        ! ∧l
                 ヽ L`' ヽ.| \.    `′    , ィ' /!         ――それが電信機器。
                   \ ヽ  }!    、      / /,ヘリ
                    l    .ヘ     ri ー ´   l/  |         四方に張り巡らせた電信網によって、
                  r'ン   /  , ィ' /j     /   ヽ
               r ‐' ヽ _jヽイ ::/     ,/      \    .  遠く離れていても情報が届く。
               /  三三三三ノ//、 ヽ.. ー /        _\
               | 三三三三/ , 'ヘ \/      , ´ __ ., --ヽ    幸いプロイセンには、シーメンス社に代表される
             /ヽ三三三三 !/    〉′      // ´  ィ´三 !
            / 三三三三三/   /      //   /:: 三三l   電信の最先端技術を有する企業がある。





870 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2009/11/22(日) 19:32:35.99 ID:tgrR6dYo

            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ●)(●)
          |     (__人__)
             |     ` ⌒´ノ      試してみる価値はあるだろ、常識的に考えて。
              |         }
              ヽ        }       試験的に電信部隊を創設。
            ヽ、.,__ __ノ
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、      運用データを集めさせるか。
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
. i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!:::::::::::::::::::\:::::::::ヽ|||||:::::/::::::::i:::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;:::::::::::::::::::::::\:::::゙、|||:::/::::::::::|:::




   /:::/::::/::::::::::::l::::::::|:::::::l:::::::::l:::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::i::::::
  /::;イ::::i::::::::::::::| ::::::l|;::::::li;::::::::|、;::::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::l:::::
  .l::/ l:::::|::::::::::::/!::::::| li::::::lヽ::::::l. ヽ;:::::::::::::::::l::::::::::::::::::::l::::::
  |::l | ::::|::::::::-i-L;;_l .|!i:::::l ヽ::::l  ヽ、__;;;;::::| :::::::::::::::::l::::
  |:! .|::::::l::__;;;|_ l:::l`ヽヽ;:::l ヾ;レ‐'''゙゙´\ :::::| ::::::::::::::::l:::::     参謀本部も電信の研究に当たらせる。
  l!  .|:::/ ___ノ,ィ'ト|''=ミ、 ヾ!  ,r-=fニミ;;弍;;| :::::::::::::::l~゙'i
    l/ ,/ト、::l゙__゙ヾ::ii::|ヽ  ,/  .|:::illi:::゙ii/ |:::::::::::::::j¨゙ l     (鉄道と電信、あるいはこの二つは、
   /⌒ヾ、|/`fト l ゙K);j .l'⌒''h.   K);;;;ッリ l:::::::::::::/ .ノ
  /‐-、 `iノ /'ヽ|、   ノ    ヾ、     ,/  |:::::::::::/=7゙      新しい可能性を与えてくれるかもしれない。
 ./ 、. ヽ |゙V,_  l:::i、 ̄ 丶    ゙''ー-‐''  ,l::::::::::/|:;/
 i  '゙ヽ_j-'   .|::::|.\   ‐-        ,,イ::::::::/ ,l/       あのナポレオンやグナイゼナウ卿でさえ
 ヽ    ヽ   jl:::::l.   ヽ、      , ''゙ /:::::::/゙`ヽ、
  ヽ、.     /ヽ::::|    ,,`=ー '''i´    /:;/レ'〉;:;:;:;:,.,\      不完全な成功を収める事しかできなかった、あの戦法を……)
   /    /.  ヽ:| ,,r''゙,.;:;:;r''゙~ノ   /イ  /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;





861 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/11/22(日) 19:24:38.18 ID:4M9foks0

鉄道と通信機器か……この時期最も重要なものだな





864 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/11/22(日) 19:27:01.19 ID:KjVNEUYo

戦争を限定戦争から総力戦に変えた原因だよな、通信と鉄道は





862 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/11/22(日) 19:25:46.74 ID:ZdB3J8g0

鉄血の土台が築かれつつあるな





871 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2009/11/22(日) 19:34:07.56 ID:tgrR6dYo

――さて一方、ゲルラッハはローン主導の軍制改革を推進するために、後援者として軍を説得した。


              \  ___
               _>‐  `ー‐「 `ー―――‐-
                '" : : : : : : : : /|: : : : : : : : : : : : : : 丶、
            /.:.:.:.:.:  '".:.:.:.:.:.: .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ヽ:.:.:ヽ
            /:; -ァ:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ∨___V⌒\
        // /:/:::::::::::::: /:: /:::/  l:::::: \:::::::::::::::::::::::::::∨ン′!  jヽ
           l/:::::/::::::: /::_/_:/   l:::::| ::: \_:::::::::::::::::::',:  K_/  ',
              /::::〃:::::::,'::: / !:l     ',:: lヽ´:::::\`:::::::::::::::: l  |::::|  l
.            ,':::::::{{:::::::: |:::/ |:{     ヽl \|_  \ ::::::::::: |  |::::|  |
          !:::::::/!::::::::jレ えテトミ     ィ斗テ〒ア ::::::::::|  |::::|  |    私はローン軍相主導の軍制改革に賛成する。
           |:::::/│::::::Ⅳヾ r'::::::「       r'::::::: j バ ::::::: |_/ ::,|_,/
           |:::/_厶:::::::|ハ Vヘ j      !ヘイ/  ヘ :::: |:::::::::/:|
              V  ヾヘ::::|ヽハ ゞ ''      ` ー''   レ'Ⅳ^|):: /:: |       反対者は出てきなさい。
                l ヽ|::::: { .:.:.   '     ::.:.:. ,、 _ イ:::: /::::::|
                |:::|:::::: 个    ヽ)     イ/::::::::::':::: /::::::: |
                |:::l::::::::::|::リ  >t-r   セヽ 〃:::::::::::::::/:::::::::::|
                |::::l:::::::::|/ _/ /-}   V  /:::::::::::::: /::l::::::::: |
                |:::::l::::::::l'´    |-―=:-/  /:::::::::::::: /| ::l ::::::: |
                |::::::l::::::::|ヘ.   |   :/  /::::::::::::: /ヽl:::| ::::::: |
                |::: ∧:::: lヘヽ │   /  /:::::::::::: / / l::| ::::::: |
                |: / ∧:::.ヽヽ\.l /  /::::::::::/     | | ::::::: |





872 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2009/11/22(日) 19:35:33.64 ID:tgrR6dYo

           l           l
           l  _ - ´  `丶 、  !
          | / _, -┬r - __ \ |
         / ∠二≧|ム::V ,>、_ィ:
         L /t「/辷jリ ヽ! 辷j`「|::|
          |:::::l 丶--´ ! ヽ-- '|:i::l
           ヘ l   ___  l ノ          反対だなんて、とんでもない!
           ヽ!  ∨   У  !
             \ ` 二 ´ / |           あなたのご意見ならば軍部内の反対派も
           , .ッi! ヽ    /  iヽ.
      ___,, - "//.!      '  /,.!| ヽ、      頷かざるをえないでしょう!
   ,,  "  ./   !.!i .!- 、   _ ,,,./,/ !.!   ヽ-  ,,
  /     /   !.! ''i 、  '" ,,/" .!.!    !     ヽ、
 ./     /    !.!  ゝ ゛'' '' .シ    !.!   .|       ヽ
 |  ヽ  /    .!.!    ゝ,,/     !.!    !        .Y
 |   ! /    .!.!    i'0 l      .!.!    !   /    .|
./!   .Y     !.!    ゛"      .!.!     ゝ /     |

          プロイセン軍部




               / : : `ー- ... _
             /: ̄:l\: : : : : : : ',- 、
               /: :/ヽl/ム: : : : : : :'; : :`ヽ、
           / i: l/、z-‐マ _: : : : :'; : : : :ハ
           /: :l:,lュ l 弋ア!イ: : : : : i: :l: : : ヘ
           !: :lLタ´`ー― l l: : : : : :l: l: : : : ハ    ゲルラッハ将軍が戻ってきた!
           !:l: ト       l:l: : : : : :l ト、: : : : :!
           !:.l:l   _ .. - ノイ : i: : : l:ハ } : : /    これで最近、威勢を誇っている
           /イ:ハ  ̄-    !l : l : : リ/: :l: i
        _r く l:トヘ      ll:l: l: : :lイ、: ヽN     自由主義派も大人しくなるぞ!
     _ r(´ヽヽ_jヽlト、:',      lNヽ、l-z '' ¨ ̄`ヽ
     ( ヽ`ー'   r ┐l:ー-、-- ‐、 l//       ヽ
    r'`ミ′    ` t \! ヽト、トr/, '   , -     ハ
    `ー-′      / , - '' ¨ /!レ  , ' __      ハ
      | '.     / /     / 〃./´ ̄        ',
        '. ヽ    !イ ヘ  / .il/         ,   ',
      i  !    l'   ',  > l __ ..       /  ,  i
       l  l     !   !〈 , '  ̄_ ..        / /  `i

           軍内部のユンカー





873 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/11/22(日) 19:36:42.92 ID:4M9foks0

やはりゲルラッハの影響力は大きいのか。





875 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/11/22(日) 19:37:24.19 ID:ZdB3J8g0

魔臣のユンカーへの影響力は絶大だ





874 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2009/11/22(日) 19:37:04.90 ID:tgrR6dYo

――そしてもちろん……

                _____
               `ヽ、: : `.ヽ‐.-.、_/::`ヽ-‐.─‐.‐-.、__
                __,>: : : : : : : |: : : :: : : : : : : : : : : :`ヽ、
             ,.ィ´;: : : : : : : : : : ;|: : :.;':: : :ヽ、: :ヽ、: : : : : :ヘ、
            /::/: : ; : : : : :/:.:/ |: : ::|、: : : :.:ヽ: : : :、: ::ヽ: : : :ハーュ、_
          /;//: :;ィ´: :/ : : :j: :| |: : : | ∨: : : ::|: : : :i: : : :ヘ:: ;/;;;\;;;\
            '´ /: :/| : :/: :.:-‐i-:|、 V: : :|  ,-‐-、|: : : :|:: : : : :Y;;;;;;;;;;;;;>;;;;;〉
            j: :/ | :;/ : : : ;/|: :|  ∨: :|  ∨: : :|: ::: :|: : : : : |;;;;;;;,,ィ;;;;;;/
          (`ヽ、 |:/ _|:/|: : : :;/ _ヽ:|_,  \:{  ∨: .:ト、: ::|: : :/: :|;;/:l:|;;ノ
         `ヽ,ィ ^y´ 〉 |: : :;ハ マテ弍、   `   ,__ヽ::|_ \|:.:∧: :|'::: ::|:|
          r'´"ニ j::.j  ヽ:.:{:∧ V;ィ:;リ,     ミ弐彡"  |;/ }:∨::::: :j::|    あら、久しぶりねマントイフェル?
         { ヘ ソ: }   |:i`:::::ハ `-‐"  ,           ,ソ|::|:::: : :/:::|
         ヽ, "  ,ノ   |::|: ::::::::}、     、-‐ フ     ,ノ´  j;ノ:::: :/::: :|    なにやら愉快な噂を聞いたわ。
          ノ "´/   |::|: : :i:::i:;/`ー-- _`ニ´-r‐''"´    /:::: : /::: : :|
            /   /   j:::|: : :|:.:|'  __,.ィ'"::;j  {:::;〉`ー-、_/:::: : /:::::: : :|   それって本当の事なのかしら?
         /   /-‐-、_,|::::|: : :|:::|‐'´" / '´    /    /:: : : /、::::::::: :|
          /   /       ̄|: : :|:::|  /'´ ̄ ̄ヽ/     /: : : :/ ハ::::::: :|




  /.:   /        /  i     |         ヽ
 / .:ィ   ./     i    ,イ / |   }! ヽ.  |        i
// /   ハ .:|   |   /|/ ,レi/ ハ|: ハ |、 ヽ    l
′ ′: ..:.| 、ヽ!   l:  /  lムイ |  ′}:ト 廴|_ヽ |     |
.  /.:./:.:.l. :ヽ|.:   ハ丁 ̄ |   | / u |   ヽ| ハ|    |    ええと、そのえーーと、あの……
 //|:.:.:.:∧:.:.:|:  | 斗==== l./ / == =l= | |   |. |
ノ'   |:.:.:.:.:.:.〉´|:..  | // / /ノ' / / ///  {.:.   |! |    噂なんじゃないかな~~~と思いますーー
.    |:.:.l:.:.:.{  |:::  l/  /  、_, 、_ノ  //,ハ:. .: ハ |
.   |:.:ハ:.:.:ヽ. |:::. | u.     |   |      八.:. |  :|    (ま、まさか戻ってくるなんて。
    V |:.:.:.:.`|:.:.:. |        |   |  u.  /:.:.:.:.:.|
     |.l:.:.:ハ:.:{:.:ト .     l   l   . イ |:.:.l.:.:.:l       いや、でも今の自分の方が偉いし!
        !:.ハ:.:.∧|: |  `  ┬--l  .リ‐ ´    |:/|:.:.:.|
        }′l:.:{ |:..L _r‐、_ノ  廴 イ_r‐、-- 、l' !:.:./       魔臣なんて怖くな――)
      ノ′}:./ヽ:{  ヽ \ __    __ノ /    ヽ.|:./
          /- 、    \ `ー---‐彡'     .ハ′
       |   \    ` ¨¨¨¨´      i / |





876 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2009/11/22(日) 19:38:36.97 ID:tgrR6dYo

       /´〉,、     | ̄|rヘ
 l、 ̄ ̄了〈_ノ<_/(^ーヵ L__」L/   ∧      /~7 /)
  二コ ,|     r三'_」    r--、 (/   /二~|/_/∠/
  /__」           _,,,ニコ〈  〈〉 / ̄ 」    /^ヽ、 /〉
                (__,,,-ー''    ~~ ̄  ャー-、フ /´く//>
                              `ー-、__,|    `"

:::::ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : i : : : : : : : : : . ` 、
:::::::::∨: : : : : : : : : : : /: : : : : : : : :|: : : : : : : . .     ヽ
:::::::::::ヘ: : : : : : : : : : /: : : : : : : : : ;!: : : : : . . .   ヽ   \
::::::::::::::}  . . :/: .:.:/: : : : : :./: : :/、: : :ヘ: : : : : ヽ: : :ヘ:.:.:. : ヘ
::::::::::::/: : : : :/: .:.:/: : : : : : /: : /  ∨: :.i: : : : : : i: : : ∧、:.:.:.:ヘ
::::::/: : : : :./.:.:.:/: : : : : : :/: :./   ∨:.l: : : : : : l: : : :.∧\:.:. !
イ.:.:. : : : : /.:.:.:X : : : : ; イ: :/     i: :|ヽ: : : : : !: : : : :ハ. \!
.:|.:.:. : : : :/:.:.:;〃:\:/ ./: /      |: |/∨: : :.| : :.i: : :ハ
/!:.:. : : : i:.:.// : : /\//      ,イ:j  .!: : : :!: : :!:. : : i        『思います?』
.:.|.:. : : : |.://: :/   /\ ノ   / |/   !: : : l:. : i: : : : |
'´l:. : : : |/テ≠==xミ、      z==== |: : :.;!.:.:∧: : : l       私ははっきりとあなたの口から聞きたいの。
. !:. : : :!:/ ()               ()      /|: : /.:.:/ i: : :,'
  l: : : :|  ---――       ー--  / !:./.:.;イ   !: /
ヽ._',: : :|                     i_ノl/!:./:.|  |/         頭に『ク』が付く話は根も葉もない噂ね?
:.:. :.ヘ: :j、   / `ヽ __ `       }:.:|.:.:|/:.:.j
:.:.:. : :ヽ!:ヘ>、{ `ー-  __   ̄7   _,.. イ:.:.l:.:.:.:.:.:.:!
\:.:.:. : : :.∨:::`r 、_____,.ノ-‐'| |:|`i、!:.:.:|:.:..:.:.:.:|
\:\:.:. : : ∨::::ヘ   / |:::::::::::::::! !::! !::|、:.:!:.:.:.:.:.:.|
\\:\:.:. : ∨:::∧'´ ̄ ̄!::::::::::::::| |::| |::| ∨:.:.:.:.:.:.|





877 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2009/11/22(日) 19:40:07.66 ID:tgrR6dYo

         >     /´          ′     ヽ.
       /ァ=     /                    ∧
        /     / /  / /  / / 、| | ハ. ヽ  ∧
      /イ    / /  / ,イ //.}  ,ト |、|! |   |   ヘ
     / / :/   |. | /:.:_:ムイ }:/_/:../ }/_|/トA:. |.  |. l
      / :/::  .:::ト:| |:::イ==== // ノ'===ミ }: ハ  l!:.|
      |:/l::::: .::::::Ⅵ l/ |  / (__,、_ノ }  l{/.::  |||
      | |::::/:::::V|   |   {   {   ノ  |  ||::::|:: | ハ|     はーーい! そうです! 噂です!
        |:::|::::::::{.|: : |   }   `ー'   {   {八:|:/|′
       |::|!::: |::`:Ⅵ :.l、 {   ,. ―- 、 } イ:|:::::l/        根もないし葉もありません!!!
          |ハ:::|、:::::Ⅵ. :l:{ >./r――- く  |:イ::/′
         Ⅵ V:::ハ!:.:ト∨`.| ,二二ニヽ.l、  |/          だから許してください~~~!
           `{ V:|_.ヽ{∧ /| ‘ー―‐、 |ト、
           ,.くヽヽ ヘ.V:ハ ( 二二 ハ/ i>、          ほんの出来心だったんですぅ!
           i 、.ヽ::ヽハ.∧}   /  {7ヽ///ヽ
           |  \ヽ:l   ∨   {   V 〈/// |
           |    `}!  /   A.   ヽ ∨   !
          |     } /   ∧∧    ヽ}.  |




 ヽl  l   /      l          l     l   l
  l  l   /  l     lヽ、 .      l      l   l
  ヽ l   l   l     l l       ∧     l   l
   ヽl /{  ∧    l ヽ     / \   l   l
    ∨  { /=ヽ  /  ヽl   / ==\/ l   l
     l /∨   ヽ/     ヽ、/          l   lヽ
     l l三三三        三三三三三三   l   l/     私はなにも知りませんし、なにもしてません。
     l l                     、_l  l
     l l´l                    |::l  l      ごはんはまだですか?
     l l.ヽ_             |\_/:::l  l
     l l 丶::::::ヽ  ―-    ヘ___|::::::::::::::丿  /
     l l   ヽ:::ヽ、     /:::::::::::::::::::-‐  |  /      ――こうして、少なくとも即座にクーデターという暴挙に出る
     l  l  〈::::::::"、>`、- ' " :::::::T二-‐┐  /  /
     ヽ ヽ  _〉::::::/:::::::::::::::::::::::::::::l::::::::::::l  /  /          可能性は減ったのだった。
      ヽ、l /::::::::/l:::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::ヽ/  /

         フォン・ヴランゲル元帥





879 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/11/22(日) 19:41:15.57 ID:U2b59vEo

元帥より偉い大将ww





878 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/11/22(日) 19:40:25.45 ID:4M9foks0

ゲルラッハ怖えwwwwww





880 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2009/11/22(日) 19:41:34.61 ID:tgrR6dYo

――同じ頃、軍制改革の諸計画案が完成し、ヴィルヘルム王太子はこれを裁可。
   しかしどんなに優れた計画も、予算がなければ実行は不可能だった。
   ここに自由主義派が大部分を占める衆議院と、国王とその側近たちとの第一ラウンドが始まった。


                 _ .. - ._
             ,. -, ´       `丶、
            / /        , - \
          _ /   !        /      ヽ
        //   l        /    _  ヽ
       / _ j l  l l     /   /   `ヽ!
         !'´ ! /ヽ l |     /   / - ‐ 、    !     それでは皆さんもご一緒にッ!
        |   V  \    l _, - ´    ',   l
      r!   l _   丶- ´         ノ   ノ
      l !   }、-、\   ,ィ二ニ ー 、  〈 iヘハ    衆議院ファイト! レディィィ・・・ゴォォウッ!!!
      lヘ   ! 〉i´f:。ト, ヽイ 7ーミ、`ヽ   l l´`l ヽ
       ヽ'、  l. ` ̄ヽl  , 〈 (Oハ    l lノ リ  ヽ
_      Y_ l.    !  `  ̄      ノ/ , イ    ヽ
l  l    ,ィ´   ヽ   l         l .ノ7  ヽ
´ `l _ r'、       !  !  r        7/    !
.  l   !_l    ハヽ二二`_ー 、丶  /´      ヽ
   | / ヾーr T  (ヘ Y(  `>r'  /        ヽ
.   l'   /´ ノ l !  / '、ヽ ニ´'´ ,. く             ヽ
   ' /  /   l   !  ヽ _ ィ´  ヽ          ',
     ! ./    ヽ ヽ, イ`ーl ヽ   )          l
   r' , '      ヽ ( V  ∧   r ´       , - '´
 _l/        i l l  ト> )-、r ' ,       /
´  l         l 〈 `! l ノ    /!   /





882 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2009/11/22(日) 19:43:04.68 ID:tgrR6dYo

【第一ラウンド】

.        / ̄ ̄\
     . / ノ  \ \/`i
     |  (●)(●)./  リ
    . |  (__人__)..|  /        軍制改革は次の三点を骨子とします。
      |   ` ⌒´ リ  ヒ
    .  ヽ     //  ,`弋ヽ     その① 平時の兵員を5万人増員する。
   __ ヽ  - ′.Y´  , `ヽ`.l
  / :  : :介〈  `ー〈::....ノ   Vヽ   その② 兵役義務期間を2年から元の3年にもどす。
  | : : : : ::〈 「`ヽ_ー 、 `ヾ_/ //:|
  | : : : : : /: | {::::} フ-、`ー┴‐- │    その③ 戦時の予備軍を正規軍の指揮下に置く。
  | : : : 〈: :│ {::::l /. :`ー‐一′ ::|




                        _,.:-ァァ''‐_-:、
                      ,rソ:./',:;=_-‐‐::;;ヽ
                      ト」_f-.'~::::'}‐-:‐_::ゝ
                      {  ,; .: _::::ゝンソ‐、`-、___
                      ト、i、ン_ノ:,メ;::::'}!α|ミ::、_<_
                       1'!`、 ̄‐' .:f_∠ノ!yi_t、'、
                       ':i、.-' __.ヽ:1 ...:::::::」ニ、            もちろんそれとは別に
                      <^'、ニ´:::ン:,|,..ヶ='~;;;ill||l;,_
                       ,.;;>ォ〉.....ィ''´...:'!;li;:::::;;;il|||||||lii;;;,,,____      軍事予算が必要なのだろう?
                       }>''i::ン^ヽ、::::}:|||l;,::;;!||||ll!!!'''"~,;-‐1li;,_
                     .,.;ィ'' ノ´~| :i:.ヽ;:ノ:;∠_‐ン'~;;;;;;;;;/;;;;;;;illl|||||!
                    l_ ,_::::i‐:、:::r-、:,.ィ|!ニくニ=-ニ,-!;;/;;;;;;;;;;}||||||||||!
                   ,fノ'>G_-:';,.=,''.,-t、」!;;;:::ン、´^>/!ノ;;;;;;;;;;;;il|||||||||||!
                  ,/;/シァ;」ン_‐' ソニ'::;_.ノ、::ッン''‐‐'‐<'';;;iil;;;;;i|||||||||||l'
                  ノ';;i||:ノ‐--!!Vイ_|_Y,/ソ''´ ,.. i~_',ヽ、_)||!;;;;⊃|||||||||!'
                ノ;;;ii|||〉:::::::::::::::::::::7;;ヽ|!  :;___`ヾ.i、_iii;;;;;;>|||||||||||l/
               ./;;;〉''f;::::::::::::::::::::rl||!'~;;';;;;;‐-:、_`ヽ、_)!;;ii;;;;;;;)||||||||||!
             /;;ril|iii;|i;;;;;;;;;;;;;;:::;/|||!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i||!=ii';;||;;;;;;|||||||||||||ィ'

                  自由主義派 モムゼン議員





885 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/11/22(日) 19:43:49.52 ID:dbyRpLgo

平時に兵員5万人増員って凄いな
元々何人なんだ?


>>885
大体、二十万ぐらいだったみたいです。





886 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2009/11/22(日) 19:44:36.42 ID:tgrR6dYo

         / ̄ ̄\
       /   ヽ_  \
       |    (⌒ )(⌒)
      . |     (__人__)
        |     ` ⌒´ノ          はい、クリミア戦争や第二次イタリア統一戦争の影響で、
      .  |         }
      .  ヽ        }           各国は軍備増強を急いでいます。
         ヽ      ノ
      _,,,,ノ|、 ̄//// \、      .  我が国も早急に軍制改革に着手する必要があるでしょう。
  _,,..r''''"/ | \`'/  /  |  ̄`''ー-、
  /     /  |  /\  / /    / ヽ    差し当たって九百万ターレル必要です。
 ノ |  > |/)::::/\/ \   ノ /}
 {   | {   | ,r":::ヽ /   /  / // ハ




【他の議員】

     九百万だって!
    ∧,,∧  ∧,,∧
 ∧ (´・ω・) (・ω・`) ∧∧  高くね?
( ´・ω) U) ( つと ノ(ω・` )
| U (  ´・) (・`  ) と ノ
 u-u (l    ) (   ノu-u  けどまぁ、必要な金ではあるよなぁ
     `u-u'. `u-u'
  国家予算聞いてるとさ、百分の一でいいから自分に
  恵んでくれないかなーって思わない?





888 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/11/22(日) 19:45:06.80 ID:YehONmUo

一番下www
いや、わかるけどさwww





889 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2009/11/22(日) 19:46:12.08 ID:tgrR6dYo

                       _,-_ニ_'''''::`:ヽ
                       /'´_,,_::)::_`_ミ::丶
              __,-、      /,_メ.,-i;::`、:::,-`,:::i
             ノ, ,' ,:/ _,--;   )': `ニ´'..::ノl:i`ミノミ::::、_
            /´' ’ :::`'.../´   '、-'___-,,::'、、;;/_;;;::::::ニ`
           _,!-;;;ii;;;;,,,_ ノ      `ニ- i_、_____  `l'''       兵員の増強は人口増加分を
          i';;;;;;;;;;;|||||;;ヽ        '_::ノ-';;;;;;;;;、;;;;`;;;`;;、
          |;;;;ill||lll!!!!!||li,,i   _,,,,,;;-';;´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i;il||||||||l;,,    徴兵枠で吸収する目的、と考えていいんだな?
          i;il||!;;;;;;;;;;;;;!||l!,,-;;';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;iiiiiiilll||||li;;;ill|||||||||||||li
          '!||(;;;;;;;/;;,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;iilll||||||||||||||||||||||||||||||||||||i
           `l;;;;;l;;;il;;;;;;;;;;;;;;;iiiilll|||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||!;l,
           `i;;|i;;||i;;;;il|||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||;;l
              !|||||||||||||||||||||||lllllllll!!!!___'''''''';||||||||||||||||||||||!;l
            `'''__''---''''''''''イ7、''/|´;;;;;;;;illl||||||||||||||||||||||!;/
                    K_>>/;;;;;;;il|||||||||||||||||||||||||;;i
                       i`'/i;;;;;;;;;il|||||||||||||||||||||||||!;ノ
                     l/';;;;iiilll||||||||||||||||||||||||||!;/




             / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ⌒)(⌒)
           l     (__人__)
          l     ` ⌒´ノ
            |           |     そう考えてもらって結構です。
          ヽ       l
            _,ゝ、   _,ノ
        ,、-='l \_,ン g<\
     / \ └〆\ i=i|\'\
    丿   ゙i   \ \=il / i!
     l    l    \\| /=|l
     |    |     \i/   ||




     はっきり言って微妙……
    ∧,,∧  ∧,,∧
 ∧ (´・ω・) (・ω・`) ∧∧   賛成する理由はない
( ´・ω) U) ( つと ノ(ω・` )
| U (  ´・) (・`  ) と ノ
 u-u (l    ) (   ノu-u  けど反対する理由もない
     `u-u'. `u-u'
   買う理由はある、やれない理由もある。
   積みゲーになってしまうのは仕方がないんじゃない?





891 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/11/22(日) 19:47:09.04 ID:yvQAtJgo

さっきから一番下ww





892 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2009/11/22(日) 19:48:03.92 ID:tgrR6dYo

                          _,--,―,:::ヽ
                         ,ノ、l / /_,、=ニミi,
           ,-,             i_i_l_,'-''´ ::`lニミヽ
          .l、`i、           |     , ,,-::ヽ`/`、_
           ヽ_,\           丶__ 、,i、_,メ'7,:::i|メノ::__,
            '、_、ヽ           `、_シ、´`-´'::::,--'-、:_::>         では次の点を明確にしよう。
            ヽ ソ>ン、、_       _>`..!、'_ ヽ,::| ::::::_,l,,,、
              >' ,;  `,`'-、 ___  <´ :\、‘-':::'.ノ,-';;;;;;;;;illlli;,_        その③ 戦時の予備軍を正規軍の指揮下に置く。
            _,( , / , .ノ :::;:::と_、;;;`;;;-、,=__/ヽ...::ノ i;`i;;;;;;;;l_!!'';;;;_ニ;;-;;;,,,、
            ( ,.``,、ィ__i_ /;;'!:::::`i ';;;;iiiii;;;;;;;;ヽ`;;;;;;;;;;;;;';;、__、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ  これだが予備軍とはどの部隊の事かね?
            `-'ィニ:::::::`、:::::::::ノ::::l;;||||||||li;;;i;iiiiiiiiiii;;;;;;;;;;;;;;`;、;;;iiillllll||||||||lli;;;;;l
               ` --t-=--/´ .ノ;||||||||||||li|||||||||||||||lli;;;;;;;;;;メ!|||||||||||||||||li|
                  i;`-,,-,,,,';/;il||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||li,;;|||||||||||||||||
                  ヽ;;|||!!'';;;;l|||||||||||||!!ノ|||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||ノ
                   `-t-、;;;__;;;;;;;;;;,-___;;;;;;;;;;;;;;;;___,;;;;;;___;,ノ|||lllllll|||||||||l
                    |;;l;;i、_/`Yノ,´|,,ヽ;;;;T::,:-:、::7π;;;;;;;;;l||||li;;;;;!||||||/
                    |;;l;;i;_,.、|l;( O|Oノ;;;l|<<_>>/;;;;;;;;;;;ill||||||||||||||||;/
                    l;;l;;i;;l</ll;;`l | l';;;;;;;ll `-ニll|iil||||||||||||||||||||||l!;l
                     〕;l;;;ill`_ lli;;;| | |llll||| __,//||||||||||||||||||||||||||!!/
                    ||i||l||||;'::||l!,::|::,,`l||| ll':/|||||||||||||||||||||||l!!;;ノ




    / ̄ ̄\
  /   _ノ  \
  |    ( 一)(●)   (来たな、ここが正念場だ……)
  |     (__人__)
   |     `⌒´ノ    予備軍は色々ありますが、手始めに郷土軍を考えています。
   |   ,.<))/´二⊃
   ヽ / /  '‐、ニ⊃   実戦を考えれば訓練が行き届いていない
   ヽ、l    ´ヽ〉
''"::l:::::::/    __人〉    市民軍的な部隊は非常に危険です。
:::::::::|_/ヽ.   /|||||゙!:゙、-、_
:::::::/´∨/`ー'〉゙||i l\>::::゙'ー、
:::y′.: ',ゝ、_/ヽ.||||i|::::ヽ::::::|:::!
/: ://: : : :|:::ヽ|||||:::::/::::::::i::|





893 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2009/11/22(日) 19:49:34.41 ID:tgrR6dYo

            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ●)(●)
          |     (__人__)
             |     ` ⌒´ノ     そこで郷土軍は正規軍の指揮下に置き、
              |         }
              ヽ        }      解体・再編成するべきだと思うのです。
            ヽ、.,__ __ノ
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
. i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!:::::::::::::::::::\:::::::::ヽ|||||:::::/::::::::i:::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;:::::::::::::::::::::::\:::::゙、|||:::/::::::::::|:::




      え、ウソ? 本気なのソレ?
      ∧,,∧  .∧,,∧
  ∧∧(`・ω・´)(`・ω・´)∧∧  郷土軍は市民の権利だよ?
 (`・ω・´).∧∧) (∧∧(`・ω・´)
 | U (`・ω・´)(`・ω・´) と ノ
  u-u (l    ) (    ノ u-u  それって王党派が軍部を掌握するって事?
      `u-u'  `u-u'
     エロスは紳士の権利だよ?





894 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2009/11/22(日) 19:51:04.17 ID:tgrR6dYo

                     _,.:-ァァ''‐_-:、
                   ,rソ:./',:;=_-‐‐::;;ヽ
                   ト」_f-.'~::::'}‐-:‐_::ゝ
                   {  ,; .: _::::ゝンソ‐、`-、___
                   ト、i、ン_ノ:,メ;::::'}!α|ミ::、_<_
                    1'!`、 ̄‐' .:f_∠ノ!yi_t、'、
                    ':i、.-' __.ヽ:1 ...:::::::」ニ、            兵員の増員に関しては認めても良い。
                   <^'、ニ´:::ン:,|,..ヶ='~;;;ill||l;,_
                    ,.;;>ォ〉.....ィ''´...:'!;li;:::::;;;il|||||||lii;;;,,,____      だが兵役義務期間の延長と
                    }>''i::ン^ヽ、::::}:|||l;,::;;!||||ll!!!'''"~,;-‐1li;,_
                  .,.;ィ'' ノ´~| :i:.ヽ;:ノ:;∠_‐ン'~;;;;;;;;;/;;;;;;;illl|||||!   郷土軍の解体に関しては憲法に違反する。
                 l_ ,_::::i‐:、:::r-、:,.ィ|!ニくニ=-ニ,-!;;/;;;;;;;;;;}||||||||||!
                ,fノ'>G_-:';,.=,''.,-t、」!;;;:::ン、´^>/!ノ;;;;;;;;;;;;il|||||||||||!   憲法には郷土軍の存在について
               ,/;/シァ;」ン_‐' ソニ'::;_.ノ、::ッン''‐‐'‐<'';;;iil;;;;;i|||||||||||l'
               ノ';;i||:ノ‐--!!Vイ_|_Y,/ソ''´ ,.. i~_',ヽ、_)||!;;;;⊃|||||||||!'    明確に規定されている。
             ノ;;;ii|||〉:::::::::::::::::::::7;;ヽ|!  :;___`ヾ.i、_iii;;;;;;>|||||||||||l/
            ./;;;〉''f;::::::::::::::::::::rl||!'~;;';;;;;‐-:、_`ヽ、_)!;;ii;;;;;;;)||||||||||!
          /;;ril|iii;|i;;;;;;;;;;;;;;:::;/|||!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i||!=ii';;||;;;;;;|||||||||||||ィ'




    / ̄ ̄\
  /   _ノ  \
  |    ( 一)(●)
  |     (__人__)
   |     `⌒´ノ      その通りです。
   |   ,.<))/´二⊃
   ヽ / /  '‐、ニ⊃     そこで憲法を改正する事が必要なのです。
   ヽ、l    ´ヽ〉
''"::l:::::::/    __人〉
:::::::::|_/ヽ.   /|||||゙!:゙、-、_
:::::::/´∨/`ー'〉゙||i l\>::::゙'ー、
:::y′.: ',ゝ、_/ヽ.||||i|::::ヽ::::::|:::!
/: ://: : : :|:::ヽ|||||:::::/::::::::i::|





896 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2009/11/22(日) 19:52:35.07 ID:tgrR6dYo

【否決】

      ∧,,∧  .∧,,∧
  ∧∧(´‐ω‐`)(´‐ω‐`)∧∧    憲法の改正とか認めないから
 (´‐ω‐).∧∧) (∧∧ (‐ω‐`)
 | U (´‐ω‐`)(´‐ω‐`) と ノ
  u-u (l    ) (    ノ u-u
      `u-u'  `u-u'





899 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/11/22(日) 19:54:41.75 ID:ZdB3J8g0

兵役義務期間の延長まで憲法にひっかかるのか


>>899
兵役義務期間は要するに『兵士でいる時間』ですから、
当然、憲法で規定されます。
訓練期間とは意味合いが違うんです。

ただ、ここら辺の記述が微妙に食い違っている本もありまして、
もう一度、調べてみます。





898 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2009/11/22(日) 19:54:06.82 ID:tgrR6dYo

                          _,--,―,:::ヽ
                         ,ノ、l / /_,、=ニミi,
           ,-,             i_i_l_,'-''´ ::`lニミヽ
          .l、`i、           |     , ,,-::ヽ`/`、_
           ヽ_,\           丶__ 、,i、_,メ'7,:::i|メノ::__,
            '、_、ヽ           `、_シ、´`-´'::::,--'-、:_::>          左様。
            ヽ ソ>ン、、_       _>`..!、'_ ヽ,::| ::::::_,l,,,、
              >' ,;  `,`'-、 ___  <´ :\、‘-':::'.ノ,-';;;;;;;;;illlli;,_         我々、自由主義派は未だに国軍の指揮権が
            _,( , / , .ノ :::;:::と_、;;;`;;;-、,=__/ヽ...::ノ i;`i;;;;;;;;l_!!'';;;;_ニ;;-;;;,,,、
            ( ,.``,、ィ__i_ /;;'!:::::`i ';;;;iiiii;;;;;;;;ヽ`;;;;;;;;;;;;;';;、__、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ   君主の一存の下にある事が問題だと考える。
            `-'ィニ:::::::`、:::::::::ノ::::l;;||||||||li;;;i;iiiiiiiiiii;;;;;;;;;;;;;;`;、;;;iiillllll||||||||lli;;;;;l
               ` --t-=--/´ .ノ;||||||||||||li|||||||||||||||lli;;;;;;;;;;メ!|||||||||||||||||li|
                  i;`-,,-,,,,';/;il||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||li,;;|||||||||||||||||  これらの問題は軍部の統帥権が
                  ヽ;;|||!!'';;;;l|||||||||||||!!ノ|||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||ノ
                   `-t-、;;;__;;;;;;;;;;,-___;;;;;;;;;;;;;;;;___,;;;;;;___;,ノ|||lllllll|||||||||l   誰の物かという事である。
                    |;;l;;i、_/`Yノ,´|,,ヽ;;;;T::,:-:、::7π;;;;;;;;;l||||li;;;;;!||||||/
                    |;;l;;i;_,.、|l;( O|Oノ;;;l|<<_>>/;;;;;;;;;;;ill||||||||||||||||;/   それは軍隊は血税によって動かされている以上、
                    l;;l;;i;;l</ll;;`l | l';;;;;;;ll `-ニll|iil||||||||||||||||||||||l!;l
                     〕;l;;;ill`_ lli;;;| | |llll||| __,//||||||||||||||||||||||||||!!/   我々議会にこそ統帥権はある!
                    ||i||l||||;'::||l!,::|::,,`l||| ll':/|||||||||||||||||||||||l!!;;ノ




             / ̄ ̄\
            ノし. u:_ノ` ,,\.
            /⌒`  ( ◯)(O):
           .:|   j(   (__人__)     .    し、至高の大将軍であるプロイセン王家を差し置いて
          :|   ^  、` ⌒´ノ:
          |  u;     ゙⌒}:           議会に統帥権があるだと!?
          ヽ     ゚  " }:
            ヽ :j    ノ: i |i |        ふざけた事を――
         /⌒      ヽ  | || |  |
     :: / ̄ ̄ヽ ::       \ ||     |i
    :: (「    `rノ ::      \   ||i  \
     :: ヽ   ノ ::          \       \
ガタッ!  |   | r         「\   \       \
       |   | |       ノ  \   \__   \
          ヽ_ノ       /||| l   \_,       `ヽ   \
     || i  /         | ||| |    (_つ ̄と_ノ)    \
     || ||  |         | ||| |                    \





900 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2009/11/22(日) 19:55:38.07 ID:tgrR6dYo

        ___|二ニー-、、;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|;::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:l
        /rヽ三三三三三─‐-- 、;:;:;:;:;:;:;:|;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;l
        ',i ,-三三三三三、   _,.ニ、ー-、!;: -‐二 ̄彡′
        ',、、ヾ三三'" ̄ ̄   `ー‐"    ヾ-'"  .〉′
        ヽ ヽヾ三,'    :::..,. -‐- 、     _,,..-‐、、,'
         `ー',ミミ     ::.弋ラ''ー、   i'"ィ'之フ l
         /:l lミミ     ::::.. 二フ´   l ヽ、.ノ ,'
      ,.-‐フ:::::| |,ミ             l      /         ……ふむ、一時休憩としたいが、どうか?
     /r‐'":::::::::| |ヾ        /__.   l    /
 _,. -‐"i .|::::::::::::::::::',.',. \        ⌒ヽ、,ノ   /ヽ,_
"    l ヽ:::::::::::::::::ヽヽ. \   _,_,.、〃  /l |    ___,. -、
     ',\\:::::::::::::::ヽ\  \  、. ̄⌒" ̄/:::::| |    ( ヽ-ゝ _i,.>-t--、
     \\\;::::::::::::\\  `、.__  ̄´ ̄/::::::::::l |    `''''フく _,. -ゝ┴-r-、
       ヽ \`ー-、::::::ヽ ヽ    ̄フフ::::::::::::::ノ ./   ,.-''"´ / ̄,./´ ゝ_'ヲ
          `ー-二'‐┴┴、__/‐'‐´二ー'".ノ   / _,. く  / ゝ_/ ̄|
               ̄`ー─--─‐''" ̄      / にニ'/,.、-t‐┴―'''''ヽ
                              /  /  .(_ヽ-'__,.⊥--t-⊥,,_
                              /  /  /   ̄   )  ノ__'-ノ
                             /      /    ゝニ--‐、‐   |
                            /           /‐<_   ヽ  |ヽ

           ゲオルグ・フォン・フィンケ

       なにを間違ったのか現在は衆議院議長




   そうそう、休憩休憩
      ∧,,∧ ∧,,∧   では、アリノ課長の素晴らしさについて
   ∧,,(´-ω-)(-ω-`)∧,,∧
  ( ´-ω)旦o) (o旦o(ω-` )
  (_  o[(  ´-) (-`  )]o _)  だって見ててイライラしない?
  └'ー-(_   )][(   _)ー'┘
      'ー'^ー'   'ー'^ー'
     バッカだなお前、何度も失敗しながら挫けない
      姿勢がすごいんだろ? ちょっと表に出るかテメェ?





908 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/11/22(日) 20:02:25.53 ID:1eMNcc2o

フィンケが議長って時点で、自由主義派のカオスっぷりが見えてくるなww





903 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/11/22(日) 19:58:55.36 ID:ZdB3J8g0

なにを間違ったのかって、有力な議長候補が相打ちでもして棚ボタ式で議長になったのか?


>>903
フィンケはやる夫と決闘騒ぎを起こしたため、
あんまり印象がよくないハズなんですよねー。
決闘はもちろん違法、黙認状態ですが。

ただ、フィンケは王太子妃と仲が良かったみたいなので議長もありえたかも。





901 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2009/11/22(日) 19:57:06.19 ID:tgrR6dYo

【楽屋裏】

  |;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:_;:;」
 ├r―――┴――一 ''' ""三 ̄´::::::ヾ
 /::{  ィ'三)   (三ヽ   ,ッミ::::::::::::::::ヽ
 {:::シ ~´           `ヾ、:::::::::::::::::l
 l:::l ,. ニ 、 :.  .: ,r ニ 、   ミ:::::::::::::ム、
 l:::! 'イでiン、 : :. ,イでiンゞ:.:.  ミ::::::::::/^い
. l::l :.`^"´ノ.:  :. ヽ`~´ノ:.:.:.  ミ:::::::イ  リl
. ヾ! ` " ´ /  ::. ` ´     ミ:::::/ム_ノ/    てこずっておるようじゃな?
  'i,     ,'  '^ヽ       ミ::::l 'ー' /
   'i    ヾ'ー ''"く、      j::::クーf′
   l        `ヽ     {:::リlミ:::ヽ、
   ヽヽ ,ィニニ丶、_ ゙:      "´fミ≧ゞ
     ヽ ^ヾ二´ノ´ _,ィ ,.ッ  //イぅ-、
     丶 `"   "´  ,/ ,.ィ" , -‐'",ノヽ
      `ト、 ___,, ィ"彡,r'´ , -'":.:.:.:.ヽ
       l    =ニ彡,ァ'",-'":.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:L..、、  ←フィンケは自由主義派の中でも王太子寄りの立場
       ハ ヾ    / /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,, -''"  )
     , ィ'l l ヽ  / /:.:.:.:.:,, - '"´  , - ''"丶、




      / ̄ ̄\
     /  u  ノ \
     |    .u ( ●) |
.     |      (__人_)    まさか統帥権にまで話が及ぶとは思いませんでした。
     |      ` ⌒ノ
      |        }     モムゼン議員、中々やり手ですね。
      ヽ u      }
       ヽ     ノ
      ノ     \
     /´        ヽ





902 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2009/11/22(日) 19:58:36.83 ID:tgrR6dYo

        r――、/\
        |  _.. -―-=
      r―┘∠ --― 、
     _>―'.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
      >.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:..:.:.:.:.:..:.:.:ヽ
     >.:.:,:イ.:./|:/ |.:.:.:.:.:ハ
     フ.:::∧フ  `ー-./.::::::::../    どの道、難航するだろう事は予想ずみでした。
   ∠.:.:::::::ハ==   ==/::/):/
    └‐ァ:::{  _  ̄rイ:/     問題はこれからどうするか、という事です。
        l/r-,>.`=' イレ' V-‐┐
      く  >'r=レ' V__ レヘ
      / ̄`y',イし}} l //.:.:.:.:.:.}.r┘
    ∧ //.:.V./| _l |.:.:.:.:.:.:.|ろ
   /.:.:.>' <lスjス,ム/´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.V
   ヽ::::::\: : : : : : {:::::::::::::::::::::::::|

     マックス・ドゥンカー




               /㍉;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:i;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ィ彡三三i
                l三`ー 、_;:;:;:;:;:;:j;:;:;:;:;:;:_;:;:;_;:〟-三三三三三l
               l三  r=ミ''‐--‐';二,_ ̄    ,三三三彡彡l_
              lミ′   ̄    ー-'"    '=ミニ彡彡/‐、ヽ
                  l;l  ,_-‐ 、    __,,.. - 、       彡彡彳、.//
                   ∥ `之ヽ、, i l´ _,ィ辷ァ-、、   彡彡'r ノ/
               1     ̄フ/l l::. ヽこ~ ̄     彡彳~´/      麻呂がzipを貼れば丸く収まるのならばそうするが
                 ヽ   ´ :l .l:::.         彡ィ-‐'′
                ゝ、  / :.  :r-、        彡′        事が軍制改革となると難しいでおじゃる。
              / ィ:ヘ  `ヽ:__,ィ='´        彡;ヽ、
          _,,..-‐'7 /:::::::ヽ   _: :_    ヽ      ィ´.}::ヽ ヽ、
      _,-‐'´    {  ヽ:::::::::ヘ `'ー===ー-- '   /ノ /::::::ヘ, ヽー、
    ‐'"´        ヽ. \::::::::\ ー-‐‐'      /  //:::::::::::::}  ) `''ー-、
 /            \ \:::::::::ゝ、___,,.. ‐ "   //:::::::::::::::l ,'     `''ー-、
'´               \ ヽ、;:::::ヘ 、       //::::::::::::::::ノ /         ヽ





904 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/11/22(日) 19:59:13.00 ID:fnjK5.Eo

それは平時でも混乱を拡大させるだけだろww





905 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2009/11/22(日) 20:00:04.80 ID:tgrR6dYo

                ―― 、
             / 〉 ´      \
            / /'  __ ノ   ゝ.__ ヽ
         / //〉  ( ー) (ー )  l
          l  ´ イl   (___人___)  l          仕方ないですね。
.        l    iYl    ` ⌒ ´   l
.       /   ハ !.!          !          本当はこういう手は使いたくないんですが……
.        /  /  ' ヽ           /
       l   // 、ゝ       / ヽ_        予算案だけ通してみましょう。
      ´` ー‐ '`./  `ー、  ,-´  /   \
.     i      ii   / `:.i   i´ヽ.  /     `  、   それ以外は来週に持越しって事で。
.     , 'l     l.!  /   l   ! ハ /        \
    / ,:|     | ヽ/   !_'   V       ,  ,    ヽ
.  / / l     |     /:.:.:.:ヽ       / /  /  i
.  !/  !      l\.   i:.:.:.:.:.:.i      / /  /   l
  /        !  ヽ.  !:.:.:.:.:. !      ´   !  /     !




                          xヘ
                       /〃  \
                 ___/〃       \_    ┛┗
             │= =   -――――^┴-:、 ┓┏
             │  /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
              /ヘ. /.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
           /.:.:.:.:.∨:.:.:.{.:.:.:/{.:.:.:/.:.:.:.:/.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
           ,' :.:.:.:.:.:.:.:.:.:. l:.:/:'⌒/::.//.:.:/.:.:.:/.:.:.:.:.:.:}
           |:::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|/∠//∠:/ /⌒メ.:.:.:.:.:.:/
           |:::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.| ィ≠弌     'ー /.:.:.:.::/
           |:::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|           气ヽ:_;イ      信じられないぐらいに、
.             l::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:|             ハl.:.|
            l:::::::::::.::.::.::.:.|    t‐ 、  ,' :::|:.:|      何の解決にもなってませんね。
           _,⊥;::::::::::::::::.:.:ト、    ー'′ ノ::::::j:.:j
.          /    \_::::::::.:.:l >  __  イ::l :::::::l:/      けど、それしかないですか。
         {      \\.:.:|-──ト、`ヾ、:|::::::::/ \
          \/  ̄ ̄)、{ヽ{  /⌒∨( \:/    \
           /:::::::::::::::(\}  ̄ { f⌒}|く_     /
         /::::::::::::::::::::::::\廴  ∧ーヘ  \  〈廴





907 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2009/11/22(日) 20:01:36.42 ID:tgrR6dYo

       /ヽ、|:|;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:、;_;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:i
      /ミミミ|:|;;;:;:;:;:;::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;゙ー、_;_;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:_;_ノ
    /ミミミミ|:|ミゞ-、;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:`゙'''''''''''''''";:|
    /ミミミミミ|:|ミミミゞー-、;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;|
    |ミミミミミ|:|ミミミミ'  `゙ー-、;:;:;:;:;:;:;:;:;::;:;:;:;:;:;:イ;;;i
    |ミミミミミ|:|ミミミミ'    ,、、、、_ ̄`゙゙""´_,,、、ヾ;|
   ,|ミミミミミ|:|ミミミミ     ヾ-、,,,,,)    ヾ、,,ノ |ノ
   |;-'、ミミミミ|:|ミミテ'   ー-、、,,_   ,i丶   ,;'"|;!
    |'i⌒ヾミミミ|:|ミ゙`      __,ニヽ、ー'  〉-‐''二__|;!
   | ! r、'ヾミミミ|:|i     ー=;弋ソ,ゝ:)  '、''‐弌Zン'|!
   ヽヽ,、(ヾミミ|:|        ー-‐ノ     ', `ー' 〉
    ヽヾ ーヾミ|:|       , '  :    ',     i     予算案だけというと例の九百万ターレルか?
     ゙ゝ、__,,,トミ|:|          ,      ',.    |
      ヾミ| ヾi|:|          /r_,,,,、_  ノ、  i     それにしたって巨額の予算。通るかのう。
         .ゞ| 丶'|:|       ,'       i:^1 ヽ /
        /i;|.   |:|          __,,,,,,,、,'_,,、__ ノ/
   __,,,-‐/ 〈;|   ヾ、     ´゙゙゙'ニニ二ニフ' /
  ,r(:::::::∠,  ヽ   ヾ、          ゙⌒" /
 \ヽ:::::::::::\ '、    ヾ、           /
 ;;;;;;i,|:::::::::::::::::\\     ゙ー==,,、ー-一ツ´ヽ、
 ;;;;;;;;;ヾ::::::::::::::::::ヽ \     //'r'i、ヾヽノ   |:::::\
 ;;;;;;;;;;;;;;;\:::::::::::::::ヽ \.   ノノ ,|:|ヘヾ\'、 |::::::::::i`゙ー、




.        / ̄ ̄\
     . / ノ  \ \/`i
     |  (●)(●)./  リ
    . |  (__人__)..|  /
      |   ` ⌒´ リ  ヒ       ゲルラッハ閣下に甘ったれるなって
    .  ヽ     //  ,`弋ヽ
   __ ヽ  - ′.Y´  , `ヽ`.l   活を入れられたばかりですからね。
  / :  : :介〈  `ー〈::....ノ   Vヽ
  | : : : : ::〈 「`ヽ_ー 、 `ヾ_/ //:|   それぐらいはやってみせますよ。
  | : : : : : /: | {::::} フ-、`ー┴‐- │
  | : : : 〈: :│ {::::l /. :`ー‐一′ ::|





909 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2009/11/22(日) 20:03:06.28 ID:tgrR6dYo

                 _ .. - ._
             ,. -, ´       `丶、
            / /        , - \
          _ /   !        /      ヽ
        //   l        /    _  ヽ
       / _ j l  l l     /   /   `ヽ!
         !'´ ! /ヽ l |     /   / - ‐ 、    !     それでは皆さんもご一緒にッ!
        |   V  \    l _, - ´    ',   l
      r!   l _   丶- ´         ノ   ノ
      l !   }、-、\   ,ィ二ニ ー 、  〈 iヘハ    衆議院ファイト第二ラウンド! レディィィ・・・ゴォォウッ!!!
      lヘ   ! 〉i´f:。ト, ヽイ 7ーミ、`ヽ   l l´`l ヽ
       ヽ'、  l. ` ̄ヽl  , 〈 (Oハ    l lノ リ  ヽ
_      Y_ l.    !  `  ̄      ノ/ , イ    ヽ
l  l    ,ィ´   ヽ   l         l .ノ7  ヽ
´ `l _ r'、       !  !  r        7/    !
.  l   !_l    ハヽ二二`_ー 、丶  /´      ヽ
   | / ヾーr T  (ヘ Y(  `>r'  /        ヽ
.   l'   /´ ノ l !  / '、ヽ ニ´'´ ,. く             ヽ
   ' /  /   l   !  ヽ _ ィ´  ヽ          ',
     ! ./    ヽ ヽ, イ`ーl ヽ   )          l
   r' , '      ヽ ( V  ∧   r ´       , - '´
 _l/        i l l  ト> )-、r ' ,       /
´  l         l 〈 `! l ノ    /!   /





910 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/11/22(日) 20:04:30.66 ID:6jCggmQo

ここはプロレス会場かよww





911 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2009/11/22(日) 20:04:34.80 ID:tgrR6dYo

【第二ラウンド】

            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ●)(●)
          |     (__人__)
             |     ` ⌒´ノ
              |         }    昨今の戦争で、各国が急速に軍備増強を行なっているのは
              ヽ        }
            ヽ、.,__ __ノ    皆さんも承知の事だと思います。
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
. i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!:::::::::::::::::::\:::::::::ヽ|||||:::::/::::::::i:::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;:::::::::::::::::::::::\:::::゙、|||:::/::::::::::|:::




   それは知ってる!
    ∧,,∧  ∧,,∧  フランス軍が強いって!
 ∧ (´・ω・) (・ω・`) ∧∧
( ´・ω) U) ( つと ノ(ω・` )
| U (  ´・) (・`  ) と ノ  ナポレオンの再来じゃないかってな!
 u-u (l    ) (   ノu-u
     `u-u'. `u-u'
  フランス系パツキン美女の画像ギボンヌ!





914 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2009/11/22(日) 20:06:10.99 ID:tgrR6dYo

         / ̄ ̄\
        /   _ノ  \
        |    (⌒ )(⌒)
        |     (__人__)
          |     ` ⌒´ノ         我々は軍制改革を早急に行なう必要があるのです。
        |         }
        ヽ     ヘミ|         しかし、現行法の問題で憲法改正が必要ならば、
        /,` 、` -`,--` ,
  __,---/;;;;;`  `-,-/ニニ |       慎重に審議するべきです。
 /;;;;;::::、:::::::::|、_ ,>、 /::l,_l・ ,<、__
ノ;;;;;;;;;;;;:::|::::::::::<:::::::ヽ``l::::|  |`l,::::ヽ    しかし時間は待ってはくれません! 
|;;;;;;;;;;;;;;:::::|:::::::::::::ヽ:::::::\|:::|`-‐'/::ヽ::::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;:::::::::::::::::::-、:::`;:ヽ;-';;;;;:::ヽ::l    皆さんがこうしている間にもフランスやイギリス、
;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;:::::::::::::::::::::`、;`l;;;;;8;;;;;::::`ヽ
;;;;;;;;;;;;/、;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::;`l;;;|;;;;;;;;;;;::::: `l|、  オーストリアにロシアは着々と軍備拡張を続けています。
;;;;;/'  `,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::|;;;::l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::l
;;;く   ';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::;;;;;;;l;;;;;;;;;;;;;;;;;;/




                          _,-_ニ_'''''::`:ヽ
                          /'´_,,_::)::_`_ミ::丶
                 __,-、      /,_メ.,-i;::`、:::,-`,:::i
                ノ, ,' ,:/ _,--;   )': `ニ´'..::ノl:i`ミノミ::::、_
               /´' ’ :::`'.../´   '、-'___-,,::'、、;;/_;;;::::::ニ`
              _,!-;;;ii;;;;,,,_ ノ      `ニ- i_、_____  `l'''       ……なにが言いたい?
             i';;;;;;;;;;;|||||;;ヽ        '_::ノ-';;;;;;;;;、;;;;`;;;`;;、
             |;;;;ill||lll!!!!!||li,,i   _,,,,,;;-';;´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i;il||||||||l;,,
             i;il||!;;;;;;;;;;;;;!||l!,,-;;';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;iiiiiiilll||||li;;;ill|||||||||||||li
             '!||(;;;;;;;/;;,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;iilll||||||||||||||||||||||||||||||||||||i
              `l;;;;;l;;;il;;;;;;;;;;;;;;;iiiilll|||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||!;l,
              `i;;|i;;||i;;;;il|||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||;;l
                 !|||||||||||||||||||||||lllllllll!!!!___'''''''';||||||||||||||||||||||!;l
               `'''__''---''''''''''イ7、''/|´;;;;;;;;illl||||||||||||||||||||||!;/
                       K_>>/;;;;;;;il|||||||||||||||||||||||||;;i
                          i`'/i;;;;;;;;;il|||||||||||||||||||||||||!;ノ
                        l/';;;;iiilll||||||||||||||||||||||||||!;/





915 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2009/11/22(日) 20:08:06.00 ID:tgrR6dYo

         / ̄ ̄\
       /   ヽ_  \
       |    (⌒ )(⌒)    軍制改革諸案の内、
      . |     (__人__)
        |     ` ⌒´ノ    論争を呼ぶ問題点を全て除外した上で、
      .  |         }
      .  ヽ        }     軍事行政関係の臨時予算として
         ヽ      ノ
      _,,,,ノ|、 ̄//// \、   九百万ターレルの支出を認めていただきたい。
  _,,..r''''"/ | \`'/  /  |  ̄`''ー-、
  /     /  |  /\  / /    / ヽ
 ノ |  > |/)::::/\/ \   ノ /}
 {   | {   | ,r":::ヽ /   /  / // ハ





    , r ' ⌒ ヽ、
.  /       ヽ,
  /      ,,ヽ、_ヽ                          .・ ・
. |    __,ノ 彡(○ )     当然の事ながら、これはまったく『臨時』のもので
  |   (○ ) 彡  |
.  |        入,__)     ここで賛成されたからと言って、
  |.     ゙'ー'´
.  |      ゙ヽ、__ノ      それがそのまま軍制改革全体の賛成には繋がりません。
   ヽ、       ノ\.
  /::ヽ、_   /ノ:::::|     この予算は当座の入用ですので、
. /:::::::,::::\ゝ、◇ノ::::i:::|
. |:::::::::|:::::::::\¶/::::::::|:::|     当分の期間が過ぎれば、すぐに元の予算に復帰します。
. |:::::::::|::::::::::::::::|::::::::::|:::|
. |:::::::::|::::::::::::::::|::::::::::|:::|




【可決】

          ゚・ *:  : *・
      *・ ゜゚・ * :  .。. .。.:  *゜
   * ・゜ ゚・ *: . .。.: *・ ゜゚  ・ *  :..
 。. ・ ・*:.。 ∧,,∧  .∧,,∧   .:* ・゜
    ∧∧(´・ω・`)(´・ω・`)∧∧        そういう事ならいいよ!
   (´・ω・`).∧∧) (∧∧(´・ω・`)
   | U (´・ω・`)(´・ω・`) と ノ
    u-u (l    ) (    ノ u-u
         `u-u' `u-u'





917 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2009/11/22(日) 20:09:35.51 ID:tgrR6dYo

                _,.-''""''‐:、
               ,r,'" , -‐ニニ`,`、
              i-'‐''"`iニ,,,__" _ ヽ_
                 i  _,r-`-、.r''ヽ`‐:、`_、
               ヽ'r・フ u )!ソノ`、-、ヽ
               |_,、 -、、-――‐`‐iー`
                ','f∋'、_, -‐'''" ゙̄"`':、     (胡散臭いというのに賛成しよって!)
                i',`;、r=|  ,.-=ニ;;  `:、
              _,,..-ir;'i==:| ,.:/"      .',   (どの道、これは痛み分けか……)
            ,r// /__| /゙"/         i
            !、',ヽ)r`-' .|/-'./         .|
           /-,(-、_r‐、,!i. r/          |
           }-'、)‐'"'''" .|/        ,   .|
           |  r‐‐‐-,/        ノ   |
             |./,:'r='ィ'        ,‐'"   l
           !'_/  ! ,'        .ノ       !
             ',  |       /       ,'
             '、 i     ./      ,'
          .    ',     /       ,'  __
              -`ー---:"-----――''''''''' ̄



          _______
        /          \
      __/             \
    /.            、    |    (予算だけは通せた。
    |.         ,(⌒(○)ヽ    |
    l  lヽ      )>       /     頑張っただろ常識的に考えて……)
   /    ヽ\   `(__,(○) / /
   |      \  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  \
   |     |ヽ、二⌒)、          \





919 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2009/11/22(日) 20:11:06.00 ID:tgrR6dYo

【解説席】

        ,.-,=ニ_´,.-'´`ヽ,-'ヽ、_,..、
     ,-´/   `           ヽ
    / /     /   ,、  ,、 l    ヽ
   /  /  /  /   / `´ l  l   ハ
  l   /   |  |   |_,    リ  |    |
  |__/   |   | '''''''T´   `メ、_ |    |    こうして双方痛み分けで、
  〈、、 リ   └r‐'──'    '└-ハ__  _|
  〈 `ヾT¬' | ======    ==== | _ニ,」     第一回軍制改革審議は終了します。
  |`ヽ l´|   |           |´l |
.  |  ∧.|   |  γ'''¬‐-、    ', l|      自由主義派は兵役期間の延長と郷土軍解体を阻止し、
  |  /   l   |  ',    ノ    ノ .l|
 | /   |    |'、‐-゙、.__, ィ、. -‐イ  l|      更に国軍の統帥権を主張する事に成功します。
. | /    l    | `ヽ   ノ ハ  |   リ|
.|/   |   ヘ  l   `   , ', |  リ |      一方の軍相ローンは必要な予算の請求に成功します。
l'   |  |/ \ l        l ',l  ノ l|
'    |  /   /`       l  l'´   l|




            /  !/.'      '  /     /  ヽ      ヽ
          ′ | '    /  /    /__ス_!      |
         |  |/   .-‐ァ 丁  ̄| ̄ト、 、    \     |
         |  |  イ   /  |、   代丁\卞、十  ヽ.     |
         | /  /!=≠ト   i/ヽ.| ×テ=<Ⅵ  !一     |    自由主義派の方が有利に事を進めたね。
         レ'   | イ V,テ::ミ     \  ff:::うバ |/       |
         'ーイ 从 | 'イ ん::ハ        弋z少 |  '|        |    予算は通したけど後手に回った印象なんだよ。
         ∧  |jハ  ら少   ,           |  :|        |
         i \い '.              |  :|        |
         |  | ∧               |  :|       |
         |  | イゝ      '⌒      イ  :|       |
         |  | |:.:.:.:> .._ _ _ ._ '´_| :∧     \!
         |  | |/:.:.:.:.:「 ┴… '´  / | :i: :|       \
         |  | |:.:.::.:.:.:ハ     /: : : | :| ヘ       ヽ





920 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2009/11/22(日) 20:12:35.62 ID:tgrR6dYo

【予算審議終了後】

                 \    ,.、
                 __`ヽ,/: ::`ヽ‐:‐-::-..、_
           ,..-‐::─=" : : : : : |: : : : : : : : : : : : : :`ヽ、
          '´ ̄>: . . : : : : : : :|: : : : : : : : : : : : : : : : : ヘ
           / : . . . . . ./. ::/::|ヽ: : . . | . . . .|. . . . . : : :ハ
         _,/: : : :/: : : ;/: ::/::/| ∨: : ::|: : : : |: . . . . i: : :;}__
        //: : : ::/: : : /: : /::/ |  ∨: ::|: : : : |: : : : : |:/::λ\
         〈::/: : : :,ィ': : : /: : /::/ |   ∨: :|、: : : :|:: : : : :|:::::::::∧:::::\
        /: ::/:/: : : /: ,ィ''⌒  |   ∨::|⌒ヽ: |:: :i: : :|:::::::::::∧_;/
         |: :/:::://|: : :|: :/|::/  |    ∨:| ヽ、: :ト: :|: : :|_::__;;;/
        |/|ヽ//::|: : :|:/ |/___  !    ヽ|___ ヽ|ヽ|:: : :|::: :|: |
         |::/'´: :|: ::;ハ ィf弐ミ、     ィfチ弍ミ j;/|: : ::j::: :|: |     予算は通したみたいね。
         |:|:λ: :|: :/:ハ      ,     〟 i r|: :;/::::: |:.|
         |:|:::ハ: :|/:、::::j     ー-‐、      ハ-‐|/:::::::: :|:|      よくやったわ。
         |リ :i::ヘ: : :::::::ヽ、   ∨  ノ     /|::|:::::|:::::::::::::|:|
         |: ::|:::::::|ヽ: :::、::j`>‐-.`ニ´.-‐<´  |::|::::::|;:::::::::: !j
          |: ::|::::::::|,ィ'\: ::`ヽ、ゝ:j  {:ソ__  `‐-、!:_:::||::::::::: : |
         |: ::ハ::::/\\`ヽ: :::\i-‐-/´r ``ヘ、  /ヽ、:::: : |
          |: ::| |:::{  \\ \: ::::} 〈 ノ{_,/_,r 〉 '´ / }::: : |
           |:::::| |::::}    \\,〉: :j (⌒゛    ,イ‐、_´  {:::::: :|
           |::::| .|::::j   __,/フ ,ノ`レ'フ、`7ー'ー" ,/゛ 〉   j:::::: :|
         |:::| l::::〉/´ ̄∧`´ '´ノ ノ 〈 `ー-‐'"   .{、   〉::::: :|




     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ●)(●
   |      (__人__)    しかし、やはり議会は自由主義派に占められています。
.   |        ノ
    |      ∩ ノ ⊃    連中と渡り合うには軍人である自分よりも
  /     ./ _ノ
  (.  \ / ./_ノ │    政治家の方がいいハズです。
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /





921 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2009/11/22(日) 20:14:08.25 ID:tgrR6dYo

     ..:.:´:.:´:.:.:./:.!:.',:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.ヽ`:.:、:.:.:.ヽ
   /__/:.:./:.:.:.':.:.ハ:.:',:.:. i:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.ヽ:.,-<::ゞ`::::ー..
 / ´ ./:.:.:/:i:.:.:.:.!:.:! .!:.:.l、:.:',:.:.:.:.:.:.:.: ',:.:.:.:〈:::::::ヾ::::::::::::::::`::...、
    . /:.:.: ':.:l:.:.:.:.l:,:l  ',:.:l ゝ:=-、_:.:.:.:',:.:.:.:',::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::}
    l:.:.:.:イ:.:l:.:.:イ:.l  .',:.! ヽ:'.,ヽ:.:`:ーl:.:.:.:.l:::::::::::::',:::::::::::::::::/
    l:.:./ l:.:l:.:.:.:ハ:!   .ヾ  \_,,xzぇァl:.:.:.:.l:::::::::::::::l:::::::::::::/
    l:/  l:.ハ:.:.ヾ≧.、  ヽ,ィf::::::ひ7:.:l,:.:.:.i‐.::::::::::!:::::::::/
    !'  .l:lゞ:. l:.:V心      !ゝイ,ハ:l ',:.:i }_...:::::夲、〆     それに関しては同意見ね。
       !' ヾト:、ゞ"      ゞー''  .}' ソ ノ:.:.:.:.:.:,':.:.l ',
            }.从:::: '、 ,   ::::::::: ,夂匕/:.:.:.:.:./:.:. l:.:',     私が表に出られない以上、
           .个:..._   _ ..イ_/:.:.:,:':.:.:.:. ,イ:.:.:.:.l:.:.i
           i:.:.:.:.:.:i:`Tス   V:.:.:/:.:.:.:./!:!:.:.:.:.:l:. !     別の誰かに連中の相手をしてもうしかない。
            !:.:.:.:.:.:!r'´:/} ./': ,.:':.:.:.:.<  l:.:!:.:.:.:.l:.:l
           ,.:.:.:.:.:ィ'::::/ ̄ソ´:/:,:.':,.::'´,.:-ヾ: l:.:!:.:.:.:.l:.:l
            /:.:.:.:.:/i::::l  /:::::/:/:,.:':/    }l:.:.!:.:.:.:l:.:l




      __     ━┓
    / ~\   ┏┛
  / ノ  (●)\ ・
. | (./)   ⌒)\
. |   (__ノ ̄   \     過半数を余裕で越えてる自由主義派を相手にできるヤツですか?
  \          |
    \       /     そんなヤツ、いるでしょうか?
.      \  ⊂ヽ∩
      /´    (,_ \.
       /       \. \
      ./   /       |. \ソ
    (  y'      .|





925 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2009/11/22(日) 20:15:35.19 ID:tgrR6dYo

      ヽ、ー----------イヽ---
        _,.>‐: : : : : : : : : {: : : : : : : :.`ヽ
     / ;: : : : : :/: : :./: : /l: : : : 、: : : : ヽ:\
    /:ィ´: : : : :./: : : /: :./ !:.:.ト、: :\: : : :.\}ミヽ、
   ///: : :/: : :/: :.:.;.ィ: :./  l: :.| ヽ: :.ヽ: : :ヽ:\:::::::\
    /: : :/: : : l: : :/ !:./  |: 十‐弋⌒ト: : : :i:.:.:|::\::::}
.   /: :.ィ:.!:. : :.:|:''7⌒|:.l   l:.:.:{   \:|: : : : ト、:{::::::::Y
   l: :./{ :| : : : |:./  l/   \ヽ   \:. :.:.:|:.トゝ:::::::〉
   |:.∧| :!: : :/l/   、       ヽ,. -   ヽ :.:|/:::::::/
   l/  !:.| : ∧  ==ミ       ≠⌒ミ ∧: |- イ        ちょうどいいヤツがいるじゃない。
       |: l: :.lハ          ,         {r }:}: : :|
       ヽハ:.ト、_} :::::::   r―‐┐ ::::::: /_ノ|/!: : |      .  昔、自由主義派議員三百人に喧嘩を売ったバカが。
       |: ヽ!: : ゝ、     `ー-‐'     ,.ィ : : : : !: : |
       |: :l: : : : : :|>- .,_    ,.. <´ |: : : ::.:.!: : |        国王陛下に『乱世に必要な男』だって言われた男が。
       |: :l:.!: : : : :l__,ノ:.:r'`¨¨´{.i:.:.└-|: : : ./^i : |
       |:.:.l:!: : : : :.|:.:.:.:.:.|___/:.:.:.:.:.:.:|: : : {  | :.|
       |: : !: : : : : |:.:.:.:.:.|     ! :.:.:.:.:.: |: : : .〉 `ヽ、       ――今こそ、その乱世の時よ。
       |: : !: : : : : |: :.:.:.:.l   |: :.:.:.:. /lr--' {  {  )-、
       |: : !: : : : : ト、:.:.:. |    l:.:.:.:.:.//|`ーt入_ノノイ》 ヽ




         / ̄ ̄\
       / ヽ、. _ノ \
       |  (●)(●) |
       |  (__人__) |
          |   ` ⌒´  |      ――!
        |        }
        ヽ       }
        人_____ノ"⌒ヽ
      /           \
     /            へ  \
     (  ヽγ⌒)     |  \   \
  ̄ ̄ ̄\__/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           {;;;;;;;}
            L;;;;」





927 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2009/11/22(日) 20:17:04.00 ID:tgrR6dYo

                   --‐- ............../.............................. _
             _ zZ ̄::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::`...、
              ̄ ̄ ̄フ:::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::\
               /::::::::::::::::::/::::,イ::::ハ\:::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ.::::::\__ _
              /::/:::::::::::::/:::::::/│::l |l  ヽ::::|\::::::::::::::::::::::',ーニ}ノ~ヽ、 ̄ ‐-、
            /:://:::::::::::::/:: ̄/ヽ !::| |!  \-──--、:::::::::',::::│   \   冫
              / / /::::::::::::::::l|::::::/   l::| |l     ヽ::::::| 、:::::::::::::::::}::::j      \イ
           〃  /::::::::::::::::::::|::::/__  レ  |!     __\j__\::::::::::::レ'::!       //
             |::::::::::::::::::::小テ乏ミz、  リ  彡赱示〒ミヾ::::::::|::::|   /丁 /
             |:::::::∧::::ハ !i {::::::::::lf      ]|:::::::::::::}7 \::::::!::::!  /::::::::ト、/
             |:::::イ::::∨::::', { Vひyj!       Vひyjソ  |l ヽ::|::::レ´::!:::::::!
             |::/ Ⅳ:::::::::::八 `ー'"        `ー‐'"  リ7Ⅳ:::::::/:::|:::::::|       やる夫を首相にする!!!
             レ  |::::∧::::|::::!ゝ      `    ,           ∨:/:::/:::,-、i
                  ∨ |::::|::八       ` 一'       , 个ー'"::::::::r‐'⌒  |!
                     l:::::::::〃> . _       r<´ ノ::::丿::::r‐'      lL__
                 丿::::::/ |:::::::::::::::_T ー ニ-┴─'":::::/ ̄|       _`)
              _ //::/  |:::::::::::/ / ̄:::::::::::/::::/`y´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄]\
      /:: ̄ ̄ ̄ ̄::::_::::::::::/ __┴─'´zZ彡イ::::/ ̄::::://7,イニニニニニニニニニコ! ヾ\
    //::::/:::::::-‐─一ォ:::::/ /∥|   /    /:::::::::/ ̄/7/ / |ニニニニニニニニニコ|  \ヽ
   ∠/:::::::_/ ̄    // / ∥|  /  // ̄   /7/ /  {______」\  ヾ`ー--、       ――つづく
   /:::::::/           〃 │∥|  │ //     /7/  /   /          |::::::\    ̄ ̄\、





924 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/11/22(日) 20:14:56.00 ID:4M9foks0

あ、ついに来る?





923 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/11/22(日) 20:14:43.21 ID:fnjK5.Eo

いよいよ主人公の出番か?





926 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/11/22(日) 20:15:49.32 ID:.MdoGjMo

やらない夫が主人公かと思ってたぜ





930 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2009/11/22(日) 20:18:34.49 ID:tgrR6dYo

【おまけ】
               _ ,, _
           _,, ,,.:'''゙,:'゙`':,"゙``ヽ";
         _,,;'゙    :; ゙:, ゙;    `;
       ,,.-''           _  ,;;
      ;´   ;'          `'''゙' ゙`';,      ブォオオオオオ!
     ;'   ;'    ドン!        ':、
      ;    ';         ´"'' 、   .,;:''';
     ';    ':,,    ,, _"'    `゙':.,_';,_ノ
      '; ';   ヽ;,   ,   ´"'':.,..;'゙゙``
      '; ';,   ";, ;  ; ,.:";  ;"
       '; ";,   ゙':,,,  ;'"  ';  ;
       ゙; ';" ゙ "';''; ;   '; ';
        ; ';   ; ';_,';、___;_,.,';、───
      ‐--──  ̄ ゙ー-'   ゙ー‐'




        / ̄ ̄ ̄\
      / \    / \
     /  (●)  (●)  \       今晩のおかずをゲットだお!
  ∧、 |    (__人__)    |_∧
γ⌒ヽ.\    ` ⌒´    /γ⌒ヽ
.|(●).| i\        /i  |.(●)|
.ゝ_ノ ^i | |       | | i^ ヽ_ノ
 |_|,-''i⊃l()      ()l⊂i''-,|_|
 [__|_|/〉l/       \l〈\|_|__]
   [ニニ/           ヘ ニニ]
   └―'             `─┘





931 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/11/22(日) 20:19:00.19 ID:fnjK5.Eo

なにしてるのww





932 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2009/11/22(日) 20:20:05.94 ID:tgrR6dYo

                  __,,,、,,   ,,、- 、
               /´: : : : : `´: : : : :ヽ
            /: : : : : : : : : : : : : : : : : :\
              /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.ヽ
           /: : : : : : :i: : : : :.∧: : :il: : i: : :ヾ: :',
          ,': : : : : : : l: : :/:./ ∨:ハ: :i!: :l: :::::::i
            l: l: i: : l /!/∨   |/ ∨∨!: :::::::l
           レ!: !: :l i´""'''ー-   ,、-ー'''` l: :::::ヘ!
           ∨ヘ i | r==ァ   , r≡=、/::∧|
              !ヘ∨ゝ       .i     ∧ソ
            レヽi l       }     ∧ノ       親父、結構やるじゃん!
               レヘ   ______   /ノ
              ∨\ ヽ __ / / ′        見直したぜ!!!
             /i{  \  ` /i
             /:::::l ヘ   ` ´ ∧\
          _,,-''/::::::::l  ` ー、 ,/ .i:::::\、,_
       _,..-.:":::::::/:::::::::::i   /;;ヘ__!入  l:::::::::\`::..、,,_
  _,..-.:":::::::::::::::::::::\:::/:|ヘ /`ヘ::::::::ソ´ヘ i::\::/::::::::::::`i:ー.,
 ,´ー-、::::::::::::::::::::::::::/:::::::::i    ∨:/    l::::::::\::::::::::::::i:::::::',

               ヘルベルト




                        /``‐-─、
                   __,, r''´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ、
                  /:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ、
                  /: : : : : : |:i: .:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:、:.:.:.:...ヘ
                 /:.:./:./:.::./^'ト:.:.:.:.:!.:.:.:.:..`、.:.:.:.:!.:.:.:.:.:.|
               /〆!.:/.:/リ  !:l:.:.:.::ト;.:.:.:.:.`、.:.:.:!.:.:.:.:.:|
             ,z≠´ /.:.l:..:l ..,__ l:.|、:.:.:.! 、.:.:.:.:.`、.:.:.!.:l.:.:.:|
                  !.:.:|.:.:i ,,,__` !| `、:.|´\.:.:.:.`,.:.:.i'.:.:、ヽ
                 i.:.:.f.:r;.! イ升! ! `、!-f升、.:.:.!.:.:.|i.:.lヾ、     ロシアは自然の原生林が多いですからね。
                 |:./ i!l.:.l  ̄  /    ̄´ 7:.、!.:.:lノ.:l
                  レ  !:.:.l   /       !.:.:ソ.:./|:l       狩りをするには、うってつけの土地です。
                     !:::.ト  .`____    i..:.i!.::/. リ
                     !..:! \ ヽ_/  /!.f/|/
   r- 、        ,-‐ ‐- 、_,,!i-'"i`i、  ‐  /_,,リ|ヘ、    _ . -‐ 、
   ヽ、 \__   /:::::::::::::::::::::::::/::;;;;| ヘ、 ー',, / i;;;;;ヽ`' ̄::::::::::::::::::::: ヘ      __
{ヽ、!゙`、.ゝr、  l`Y\:::::::::::::::::::::/:::::::::;i  rゝ"、    !;;::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::i  ,.、r-ィ'ヽ }ィヽ
.|  |  ll  Y´ l  !  ヽ-、  ::::::\:::_/! , '!::::::::入   /::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::::,., ィ´f  i  l  i´ i l
.ヽ、゙、 ゙i  ヘ  |  i     ヽ::::r-‐'´:::::|/ l };:::::/ k. /i:、:::::::::_r':::::::::::::::, -‐ f | }  }´ l  ! ,! i
  `゙、. ヘ   `"ヘ `l_      !、_r 、::::::::l  Y:::::::l   V/ 、/::::::::::::::::r´    ! ! !  | ソ  .|' /
     `ー'‐―、_   !     //´:` 、i  /:::::::::|  /:::::::`` 、::::::::::rr|::::.....r'゙  |'´  /´ //

                    ヴィルヘルム





935 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2009/11/22(日) 20:21:37.21 ID:tgrR6dYo

            /`ヽ
           / /´
       _   r/" /
      /亠='´≠};/     ____
   __、__((ゝυ/;;;;/ 〉   /ヽ  / \
  /-、l ! !'ヽ ,ゝ-/!  /(●.)  (● )ヽ
 i〃,`ゝノノ) '!_,≠‐'′/:::⌒(__人__)⌒::::::ヽ     よぉし! 
 !Yヾ、_/′/    .|    |r┬-|     |
 !      /     \   `ー'´    /     この森には他にも獲物がいる予感がするお!
 λ   /  イ `r‐'゙ ::::ヽー‐-..、  ,..-‐|、
  i  _,,!ゝ)、 |  !  ::::::l、:.:.:.:.:.ヽ /:.:.:.:.| \     もっと奥へ行くお!





936 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2009/11/22(日) 20:23:13.67 ID:tgrR6dYo

                 __
         _ ,,, -― "~ ̄    ̄~"ー-、_ __,
       /                   ~ <
   、_,-‐'                    \
    `7       ,  ,     、  ヽ  ヽ   ヽ
    /      / / /   l  |   l   l     \__,
   l       l l  |  /|  ノl   ハ ∧  、  |ー、‐'
    |      l  | | / | / | / l  /  l/  l   l  |ーヽ
 、ノ    | |   V V~"十-l/_  l/    __,,,l l  |
  7  | _| |   l  工二ェヽ~    ∠~_ /|/| |
  | / /~、| ト   |     ‐'     /┴-「 l /|/
  l/|. | ( l/ |  |             l     l l     ――――!?
   | ヽヽ_ ヽ | ι         ヽ   | |
   ヽ l ヽ_ ヽl            /   | |     親父、オレたちは、さ……
    V|  λ            __       l l
     ヽ  | ヽ         /   ̄ 7   /V
       | ,┤ ヽ     (___/  /
     __ / く  ヽ、      _    /
   / <  ヽ   \        /
  _,┤  ヽ   \    ヽ 、___/
/ |   ヽ   ヽ、       ト、




                r-<_::::::::::::::::::::丶、
             , -―/:::::::::::::::`::::::::::::::::::::::::::`丶、._
           /:::::::,、!:::::::::!::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
          //:::::::/::`!:::i:::::!:::::ヽ:::::::::ヽ:::::::ヽ::::::::::::::::::!
        /::/::/:::/::::,、,!:::!::::ヽ:::::ヽ:::::::::::ヽ:::::ヽ::::::::::::::::|
       /,.イ::::/::::!::::/ .!::ト、:::::ト、::::ヽ::::::::::ヽ:::::ヽ:::i::::::::::`、
         /:::,イ::::!:::/__  !::!ヾ、::!_,>-‐ト、,_::::ヽ:::::!::::!::::::::ト、ゝ
         !::::ハ:::!イ´ ` .k ! ヾ:!  \! ヾ`::::lヽ::!::::!::::::::!
         !::/ !:::::::!  へ  ヾ、  へ  ヽ:::::!::ヾ!:ハ::::::::!
         ヾ!  !:::::::!           u. 〉、!::::/ヽ|:::/リ      …………お先に失礼しますー
              !::::::!              !::::::::/‐,ソ:/
               !:::∧  (_人_)      !::::,.イ‐'/!/
             !,/ ヽ         ,.!::/ ト、リ
                ヽ      , -'´!/ ,ハ
            ⊂二二二┬―''"二⊃
                   |    /
                   ( ヽノ
                   ノ>ノ
               三  レレ





937 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/11/22(日) 20:23:32.90 ID:fnjK5.Eo

なんぞ?





938 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2009/11/22(日) 20:24:33.87 ID:tgrR6dYo

                 ,,...--――--...,,,   __
                 ,.r'''::::::::::::::::::::::::::::::;;:`''´__;;;;::::`ヽ       ,...-、
             ,.r''::::::::::::::::::::::::::::::::;;:''::::::ヾ:;;;;;;`ヽ.-+―-...、/;;;;;;;;i
           ,r''::::::::::::::::::::::::::::::::::;;:'':::::::::::::::!;;;;;;;;;;;;;;):::::::::::::::ヽ:;;;;;;/
           ,i::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;''::::::::::::::::::::〉;;;;;;/::::::::::::::::::::::::ヾ:!
           ,i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::!:/:::::::::::rーi:::::::仁!:::::i
             l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l::::::::::::::::::::::''7::::;;;;;:ヾ:::::l
          l::::::;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::;;::::::::::::::::::::::l:::::::;;;;;:::::::::::l::::illlllllli::l::/
           l::::;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::;;::::::::::::::;;;;;;;;;l:::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヾ:llllllll!ノ''
            l:::;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::;;:::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::l
            l:::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::;;:::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::l
           l;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
          l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;r'' l;;;;;:;;;;;;;;;;;;;;;;;i
          .l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ ヽ:;;;;;l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i''   l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/
          l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!   ヽ;;;l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l    l;;;;;;;;;;;;;;;;;/
             l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l    l;;l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l    l;;;;;;;;;;;;;;;/
           .!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|.    l;;l;;;;;;;;;;;;;;;;;;|    l;;;;;;;;;;;;;/
           ヽ:;;;;;;;;;;;;;;;;l      ヾ;;;;;;;;;;;;;;;;|    l;;;;;;;;;;/     ____
             ヽ:;;;;;;;;;;;ヽ.      ヽ;;;;;;;;;;;;;)   !;;;;;ノ   /      \
               ヽ:;;;;;;;;;;;;)                 / ─    ─ \    あれ? 
                                  /   (●)  (●)  \
                                  |      (__人__)     |   おーい、どうしてそんな急に帰るなんて――
                                  \     ` ⌒´   ,/
                                  /     ー‐    \





939 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2009/11/22(日) 20:26:04.51 ID:tgrR6dYo

               |! トヽヽ,\__ __,、
                  f ,i !- ':´  ̄ ̄ヽ. ヾト ィ',ィ, ,.ィ__
               __∠    ― 二 =、 ヾY,}:i:iK '`  `てイーzィ
            `斗レ'   ¬ .<ヾト、 Y}:}:j厶- - 、      `t__
           __ノ’ ,.  --、ヽ.\ヽ:Y!iv厂 --一- ``、      `^戈__,>`ヘ
          __Z   , ィ'´fiミ__Yiいヽ!:リ√ィ彡r '´ ̄´¬丶ヽ、   X. i{     ',
       ___)    ≦ 'ラ_{(・)}j川 kソ个rイ〃 '// _ヽ ヽ.     ヘヾ       }
       _,)'/,  z 彡rシ ソソ:`,ソ:' メ⌒i. j ‐、ヾi i,.ィ_'ニ二ヽ,  ヽ    }:i    /
      勹/〃,  -ー彳´ ;/¨:::`::く._    ヾ Yij{(・)<= ≧ヾ:ヽ:ヽ ヾ,  `ミゞ--:r'
       之. イ/ / , ゙ ,' {::f⌒}::,':::::::::ヽ  ,丶 `iヾ三ぐ¬ミド} }ヽト :}    ゞミ(^
     'ライ〃i;' ,'   ,' :v'ヾ| ,ノ:::/⌒!:::/    ,.i トヽヽ丶`  ヾミ:ヾト、   ヾヽミi}
    _,メィ/;:イ ' /  ;i: i! ヽ.. ー' ¬'Lイ ji ,i   ,i.l }: ヽ丶``   ヾ ヽ \:.ヽ:トゝ
   __Z イィ /i ,〃 /!i iト .,___ ヾ´ '’ ,八 ヽ }!   \ヽ`    \、ヾ :,ハ ヘ,
   ブイ〃//i ,:/:, ハ1i: ,>'‐L/7'ァ-ァァ'个 、 ヽ ヾ     c ヾ` 、`: ミト、} ハ メゝ
  厶'〃// ,' ,.イ ,' / 'i:iハ.y' {_  ̄ ブZ j:j:ヽヽ__,ィこつ ヾヽ、   ヽ. \  ヾト、ヘN
   ,ノiii/〃/ ,'/ ,' ,: ,' i:{,ハ!  7ー'´/り } :ト、  ̄´  ヽ   \ヽ`: \ヽ`\ヘヘ!
  ,jハ/:〃/〃/〃,' ,' ,'iハ/`ト、/__,_,_仄! .Nト、\ ヾミJヽト、ヾ` ` ヾ``ヾ``ヾ``ヾし!
  , イ:〃/〃/〃/〃;ハli `'く,_l,」jノ┘iト :i: j: ヾ`ヾ`ヾ`ヾ`ヾ`ヾ`ヾ`ヾ`ヾ`ヾミ三;く
  ,ノィ〃/〃/〃/〃〃,':ヾ= ーz i 、トヾi: .:|:. ! i  i:.i:. i:.ヾ\ヾ\ヾ\ヾ\ヾ\ヾミ::(_

                                        __
                                      /..::::::::::::::..\
                                    /..:::::::::::::::::::::::::.\
                                   /..::::::::::::::::::::::::::::::::::::.\
                                   | :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |
                                   \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
                                  ,. -‐'´..:::::::::::::::::::::...`丶、
                                  ノ .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::....ヽ





940 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/11/22(日) 20:26:57.69 ID:fnjK5.Eo

一声かけてけよww





941 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2009/11/22(日) 20:27:35.44 ID:tgrR6dYo


――やる夫とその家族は、日がな一日、平和に過ごしていた。
   時々、社交界に顔を出したり、狩りに出かけたりと、相変わらずの毎日であった。

   『やる夫とその家族は、いつも温かく私たちを迎えてくれた』

                     ――とある外交官の日記より


WWiiレ'Www;;;;;::::::き  :::::::;;;;;......  ::ろ::::  :::::::wwii;;;;;:  :::WwwwW:: イ
|lii:: i|/リリW-'`"^" ;;;;iiiiiiiiWWww;;;;;::..ゝ:::::;≦::: :::iiiii:::::::::::::::::wwiii::::::::.......  ;;ゝ
|lii:: i|  、....   `^'-WWlii:ノノリリk'`"^;:ミ::::::`Ww、iiii\`WWWiiii;;;;;;;;::::::::;;;;;;;き´:::y
|lii:: i| ろ::::::....  ..:::k |lii: i|;;;;:::::::;;;;;;;:;;iiWwiiiiiiWwili: l :iレWWW;;;;k'^:::::k Z
|lii:: i| ラ:::::::::;;;;;;;;;;;;;;:::;;ゝ|lii: i|;;;;Wiwノノ;;:::ゝ |i: :iiレ' .|i: l川|/リリ-'`~;;;;: ::Z ミw
|lii:: i| ラ:::::::::;;;;;;;;;;;;;;:::;;;;ゞlii: i|;;;;Wiwノノ;;:::ゝ.|i: :ii|  |i: l川| wwiiiiw::::::,,r''::::y'ww  ヒィィィィ! イオナズン! ッテMPガタンナイオーー!!!
|lii:: i| ミ;;;;,,ゝ;;;レ/;;;::::k |lii: i!WリリWii-''"`" .|i: :ii|  |i: l川|^'w|川k'w^ii/'"´WWW
|lii:: i|  `w:!iiii!wWk'ゝ |lii: i| .|i:::|     |i: :ii|  |i: l川|  |川 |l:i|    |i:|  ,,iiゞ~
|lii:: i|    |i::|     |lii: i| .|i:::|     |i: :ii|  |i: l川|  |川 |l:i|    |i:| .iヾ"
|lii:: i|    |i::|     |lii: i| .|i:::|     |i: :ii|  |i: l川|  |川 |l:i|   ~^~;;ゞ`
|lii:: i|    |i::|     |lii: i| .|i:::|     |i: :ii|  |i: l川|  |川 |l:i|"' ,,ii''"`          イ
|lii:: i|    |i::|     |lii: i| .|i:::| |レ'   |i: :ii|  |!i: l川  ∠フi ~''",,iiゞ~          ,.j'~
|lii:: i|    |i::|     |lii: i| .|i:::| ii||/ ,,wiiiiwvw|i: ll川|  |.:│|,.ヾ"           ,,::ヾ
|lii:: i|    |i::|wi゙   |lii: i| WWiii||wW'''''""'''''"wiiWWWiiiwWゞ`           ,,iiゞ
`~~~^wwW""`'''Ww,,.,vWWwjj~^~^ ''^~~                       ij从'
                                             `w
iiilwVvvwwvWWwjjwvjiiijw,,,,_,,,wiijijyywiijij,,,__,,wyyv'''"~"`w;;Yゞ          ~;;,,
                                  `jiy            ヾ





943 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2009/11/22(日) 20:29:07.90 ID:tgrR6dYo

           , -一'              ̄`  、
          /                  \  ヽ、      / ̄ ̄ ̄`丶、ー―-‐- 、_
       , ´       /        丿 '     丶   \___」        `  ̄ ̄   `丶、
.      /      /  ′   /    / /   /   '   ヽ丶  |            \          \
     /      /     /  .イ  .ィ   .ィ     i    `  ′ ! \ i      ヽ        丶
.    i   i   ! ,    / / / //, /||  |    ',   |  ヽi       `、         `、
.    |    i __| /    // - /< /'´   l/!   ∧ i  、 i |   |   `、      \ ',        ヽ  危なかったですね、お兄ちゃん。
.    |    ´ _ l,'   〃     \     ノ| / ' ハ lヽv|   | l    '       ヽi           i
    ‘ l {  )j l  //     ァ==、\   |/  レ ' !/ `!   ! !    i        '.          |
      V ハ ( l l   ′      ィぅハ L_,    __/  !/\|   l ' 、   !         ,          i    誰がお兄ちゃんだ。マジやめて。
      ,l '  ',   lハ  lU     `ヾ     ィZ_ .イ   ,!rfミ、   i/‐-`、___!          '       /
    , ゙j∧  ゝ _ Ⅵ/            / _)ツ〈|  .小 迩^! !  |ナz_ヽ 「`          '.      /
   ,   l  ∨/ /l                {  /   !! ハ! !  l | | ´及于云           ,     /
.. /     // |l              〉 'l  ハハ j l ノ l八 l   ̄ ̄ 丶         !    厶
/       lハ リ 、              / 小  '  { ゙ l K    ヽ{        ヽ   '    !     !  \
        ! lイ  \     , -- _   , ゙|∨ \` !jハ ヽ    ヽ       ハ  ∧     '、  `
         !    丶   ` ‐ 、ソ . くゝ_ '、 \ \!' ハ 、__            ′'   |、_   ミ、
         ∧      丶、  ` //  ` >、 丶  ∧ ` ニ=‐'      |  厂!∧  l// ̄ ̄厂
        / 〉       ` ‐チ ´   /  ヘ、_ | ∧ }  ̄        イ  / ノ´ \|/   /
       .イ / l       /      / / /  トl ′i ` ー-…¬ T  ' ,     // /        ――今度こそつづく
       //|   l        !    / / /   / l/ \!      //i\//    / ///





945 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/11/22(日) 20:29:29.26 ID:gIHyTb.o

乙、ほのぼのww





948 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/11/22(日) 20:31:14.23 ID:KjVNEUYo

乙です
熊は右手がおいしいんだっけ?





950 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2009/11/22(日) 20:31:40.99 ID:tgrR6dYo

本日の投下を終了いたします。
長々とした投下に付き合っていただいてありがとうございます。

次回の投下は、明日の18:00を予定しています。





952 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/11/22(日) 20:33:13.25 ID:fnjK5.Eo

おつおつ
って明日かよ、早いよ!ww





951 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/11/22(日) 20:32:00.25 ID:YehONmUo

明日か、楽しみだ!





956 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/11/22(日) 20:36:37.67 ID:jiMe9G.0

乙、明日も鉄血宰相が見れるとは





957 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/11/22(日) 20:41:10.00 ID:X4sqeJ20

乙、連日で読めるとはなんという僥倖





955 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/11/22(日) 20:34:48.13 ID:/oEpZq2o

乙、投下が早くてまた乙





953 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/11/22(日) 20:33:27.86 ID:wh7OMMUo

乙でした!
年内残り二回を楽しみにしてます。





965 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/11/22(日) 23:09:17.80 ID:0Co7vsM0

魔臣ががんばる回は特に面白いなあ










投稿日 : 2010/03/25 | カテゴリ : 鉄血宰相 | コメント数 : 1
■コメント一覧
  • No.1798 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年03月25日 12:53 [ edit ]

    >>821 三月革命はフランスの七月革命に触発された~
     
     っていうくだりは『フランスの二月革命』、の間違いじゃないかな。
     



■コメント投稿
     行間隔の関係でアスキーアートを貼りつけてもズレが酷いことになりますので、
     アスキーアート付きのコメントは削除する方針です。
     荒らしの書き込みに対してレス・言及しているコメントも削除対象ですのでご注意ください。
プロフィール

管理人 : 「ピチカー党員No.11」こと金ニダリスト

       ___
      |それ金|
    z'| ── 、
    / ハ ヘ u ヽ
  人/ノヽ ミ=‐...|_     生活の中心が株になっとる
    }≦ u 爻r.j. |彡}
  (  u  リ У{三≧
   ` ー─t r三勿 {气}
      厂 ̄(三)  `气


◆カウンター(ユニーク)    ◆カウンター(トータル)
       


全記事一覧

RSS

管理モード
ツイート
最新コメント
最新記事
まとめ記事
【歴史系】
【物語系】
【ゲーム系】
【学ぶ系】
連絡先はこちら

苦情・相談などありましたら、
下記のメールフォームにてご連絡ください。
(ファイル添付可能)

連絡用メールフォーム

貰い物紹介

TOP画像募集中

  

ダンジョンマスター作者様からいただいた逸品。
カナ、マジプリティ!



  

  

帽子屋HeII0様からの贈り物、しかも二枚!
各作品に対する愛情が伝わってきます。
帽子屋HeII0様のブログ - 「-simulacra-」

月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
© それにつけても金のほしさよ All rights reserved.
まとめ