■やる夫が鉄血宰相になるようです ショートストーリー2
313 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2009/12/13(日) 18:02:32.16 ID:pp281QIo

                      ____
                            `丶
                 /            \
                    く            ノ   ヽ
                 〉 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|     l
                   | |    _____|    |         うーん……
                  |,厶ア{∧ 丶\ \}\  │
                 │|/f^r芯\ィr芯ヾVヘ  「  ∧         思うんだけど、鉄血宰相のイメージと
                │ l|〉 V::}   V:::} } ヽ小、
                    ヽ八            .ィ |´ \ ヽ       やる夫のイメージが合わないんだよ。
              _}三ミヽ | |>   -  -=≦/:厶.  \ \
              |.:.:.:.:. \\|: Ⅳ)/{匸斗-=ニ三三}    \}     どういう事なんだろう?
             |.:.:.:.:.:.:.:. \\L[// ̄:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|    \〉::\
            (_ ).:.:.:.:.:.:.:.:.: ヾーr':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:(⌒ヽ \\:::::〉
            ノ∧.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|<>|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.( __人\}ヽ∨   質問したくても、りょうこは用事があるって
           (__ノヘ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|.:.:.|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|\ ⌒⌒)
               、_.:.:.:.:.:.:.:.:.|.:.:.|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|∨`ー冖     書置き残して出ていっちゃうし……
                __   > 、.:.:.|.:.:.|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.___|
           __{∧/ニ二\_:|.:.:.レ-‐<\    \_
         /  ∧/ハ´ ̄\   ̄´  __ \\    ヽ\_
            ⌒ー=≪}//}_\       {/∧/\ 二二ニニ〉__>、 `丶、
              じヘ、 \       xヘ//ハ>、    \ て:イ \   \
                    ̄`ー─<__ ∧//}/`ー─'^こ>‐┴'⌒\__>
                          ̄`ー'                ̄





316 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2009/12/13(日) 18:04:03.40 ID:pp281QIo

           \                    /
             \  丶       i.   |      /     ./       /
              \  ヽ     i.   .|     /    /      /
                \  ヽ    i  |     /   /     /
             \
                                            -‐
            ー
           __                                --
               二    話は聞かせてもらった!   = 二
             ̄                                 ̄
              -‐                            ‐-
              /
                      /               ヽ      \
              /                    丶     \
             /   /    /      |   i,      丶     \
           /    /    /       |    i,      丶     \




                                 ___
                          rー´─┐ \
                            厶.-‐┬ヘ.  ヽ
                         / /{: /厶: :\
                           | ィぇ/ tJハ: :「       ……へ? 誰?
               .         │|ヒリ  ー'' | |、   !
                           |人 (ヽ  ,| |:',  │
                         |`i: :ォ匕.| |∧  人
                         |: |: :|》l | ト、├´:::::〉
                         Vj∠ヒヒ|人 }レvイ
                                   ⌒´





317 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2009/12/13(日) 18:05:33.87 ID:pp281QIo

    |┃三      , -.―――--.、
    |┃三    ,イ,,i、リ,,リ,,ノノ,,;;;;;ヽ
    |┃    .i;}'        "ミ;;;:}
    |┃    |} ,,..、_、  , _,,,..、  |;;:|
    |┃ ≡  |} ,_tュ,〈  ヒ''tュ_  i;;;|    本日の特別講師!
    |┃    |  ー' | ` -     ト'{
    |┃   .「|   イ_i _ >、     }〉}    スター☆リンだ!
    |┃三 . `{| _;;iill|||;|||llii;;,>、 .!-'
    |┃     |    ='"      |
    |┃   .  i゛ 、_  ゛ ,,, ,, ' {             ――やる夫が鉄血宰相になるようです――
    |┃    丿\  ̄ ̄  _,,-"ヽ
    |┃ ≡'"~ヽ  \、_;;,..-" _ ,i`ー-                  特別講師登場の巻
    |┃     ヽ、oヽ/ \  /o/  |    ガラッ





319 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/12/13(日) 18:07:14.67 ID:PeMNK4wo

☆つけんなw





318 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2009/12/13(日) 18:07:04.62 ID:pp281QIo

  丶  丶   丶     /     / x. ,.ろ  ,/ + ,rく、 ノ' /´ヽ     ヽ
    \   \  ヽ  /     / /'r= /し) / }ノ x. ,ろ r ノl      '.     /  .  ´
     丶   丶   V     {/__ ..廴ム -┬――--<..__廴ノ|     |     .
  ..    丶     l     /´ ./ | イ  ∧:  l トヽ丶  |` ー‐ァ'  | / .  ´    ....
       .   丶    }    / ./ i 斗‐|/‐ト./|′ヽ. |! |,斗 代: 下. 丶く.    |    ...
          .     ノ  / .イ .:| ./   __,V ミ¨’ ヽ|ヘ{ _ ヽ 丶|}ハ }、 V  | ..
           ..,/  /  | :∧{!           ′    从}ノ `}   !      __  -‐
―-   . __  /′     人{:..:ト >ァ=='^      ^`===ぐ' i{:.. 小    ト、 _
         / ′    ∧ ハ:j xxxx     ,     xxxx }|:. {.∧   l \ ____   ---‐
‐-    __ /  /     / /i':..小.                  小 iト、.ヽ   .   丶            チェンジ!
     . '   /   //../ .i!/ l|7ヽ      iー―‐‐r      イ: |:. l|:.... ..丶  、   ヽ.  ... .. ...
    /   /  / /../ ..:l|′l!...:il:\     、   ソ   .イ:l{:l:..l:. l|:...ハ... ヽ.      ヽ __ _ ___
.... . .. /   / /  / /′..i|  l| .:ルくfミi  . `ー ´ . rく`Yト、!|从.. V....∧......\    ∧
__ _ ./     /    / /.{  ..l|  l|./   { ≧` ニニ ´ 彡 {ノ∧i:.....:.. V.......l!:......{ \   ハ -  _
  .′    {     / .′..__|  l|′   丶   , -<_`ヽ./   ヽ.∧.. V:....|:.......l  ヽ、  |
  ノ     l     / , く´   |  ll      \/ , -<__\}      厂 :.. ヽ、}:.......|    } |-
../      ∨  /./  ヽ.  |  lト、      / / /- 、 ヽ.ヽ    /  ヽ.  ヽヽ....V  /  {    ̄
'′        } / ,′   ヽ.|  l| ヽ   `i(ノ' , -‐ヽ__)i′  /    ∧  Ⅵ:....∨ /    |\
          V ...|        |  :|   \  {`ー ´ ,ィヽ. ∨  /    /  }  }|:.......V     {  \




       ,..--――――.- ,
      ,r';;;;;;;;,,!、!、,,リ,,リ,,リ,``,
      {:;;;;ミ゛       `丶i
      |:;;;|  , ,...,,,_ ,   ,._ ,...,, |
      |;;;;i  _ < o >,〈 < o > .|
      }'ソ ∪  - ´ ;;| 'ー |       爽やかな笑顔で拒絶された!
     {〈{     , ,.イ _ i_ >  |.
      '-!.  ,.<,;;iill|||;|||llii;;_ .|         幼女! 貴様、プロだな!?
       |     |    |   |
       } ' ,,  ,,,⌒⌒_ ,. "i
      ノ──────く
     /           丶





321 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2009/12/13(日) 18:08:36.19 ID:pp281QIo

            /       /              }  〉
.          ,′       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ゙̄l 〈
        │      /                   |  |
         |       /                 | │
         |    /`'ー=ァー─:─‐‐┬:-,、:┬―<   !
        ,'!   ∠ ィ: :.::/:,/>、/_;∠/ |: 厶:斗:│: !:\ |     幼女って呼ぶな!
        /      |: :,/|〃卞i:::j「 / j/ イi::卞小∧| ̄|
.       /      /|∨:|   ちソ       ちソ ハ| '  |     それで、あなたは誰なんだよ?
      /      ト|: : :|   ー      ,  ´ !: :|    |
.      /         /: |: : :| ``           八:|ヽ. ∧
     /        /: /|: : :|l\      ∠ )  _ イ: : :|  \│
.    /        /;∠ |: : :| ` 、> 、..__.. イ │: :/⌒>‐、}
   {      /   >‐<`ヽ\`ー┴'´/ |   |: :(_ノ⌒丶\
   /    /   / /⌒'く  \   ,/l |   |: :/レ ⌒\ /
.  /   //    {    /⌒ヽ.  \ / |   |: :V⌒丶  /




               , -.―――--.、
             ,イ,,i、リ,,リ,,ノノ,,;;;;;ヽ
            .i;}'        "ミ;;;:}
            |} ,,..、_、  , _,,,..、  |;;;|
            |} ,_tュ,〈  ヒ''tュ_  i;;;|
            |  ー' | ` -     ト'{
           .「|   イ_i _ >、     }〉}           うむ! 君の相手ができない同志アサクラから
         .  `{| _;;iill|||;|||llii;;,>、 .!-'
             |    ='"      |           . 代理講師を任されたスター☆リンだ!
             i゛ 、_  ゛,,,  ,, ' {
            丿\  ̄ ̄  _,,-" ヽ            リン先生と呼びなさい!
       ,. -‐'".'"~ヽ  \、_;;,..-" _ ,i`ー-、__
   r‐<_-‐'"`` ̄ ヽ、oヽ/o\  /o / ̄─-─"",`ヽ、
  ノハ  !        \/ {   \}/`   .    l  i
. | }  ヽ、∥        . ;;|      ┯  .   ;;  |
,!      /         .  ;;| o     ☆  .   ;;  |

       年末特別講師 スター☆リン先生





323 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/12/13(日) 18:09:57.46 ID:MO3S2ewo

☆がついてもかわいくないなぁ……





324 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2009/12/13(日) 18:10:09.13 ID:pp281QIo

【やる夫について】

                                ノ/:::::::::::::::::::: ̄::::::::::::::::ー-:...._〉  \
                             |│:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|    ヽ
                             |│:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|     '.
                             {└-  _:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::j      }
                            -='/: : : : /{:丁 :{: :T: ┬:-  __/      ′
                            /イ: {: ∧⌒l: ハ: :\{⌒ト:ハ: : : :\     |
                              / 人ハ/ イ卞iト  \{ ィァ=ミj/∨ : ト:>   j
                             {/  Y } 弋)ソ     ん刃ハレヘ:∨     /
                               {   | j ,,   ,     ゞ.ン 〃:{V    ∧
    もう帰ってくれます? リン先生?    、   |人         ''' /:.:厶     │
                                 \ |i : \  ` ー    /: :/_人       |
                                `|i: : : : > ,__.. -=彡':/:::/ 〉      |
                              ヾ;. :_:r-、:〈/: : : : :/::::::/        }
                                 /「 /j__ノァレ-=ニ二  ̄/          ,′
                                 { ト┘ ∧       /        ∧
                               トイ__,/       {        / ハ
                              7´ ̄入  、     i            |
                              /::::/ 八  ヽ.   |        {    |
                                /::::/  〃{ ヘ.   \  |              |


              ,,,,,,.........、、、、
            ,,イ:リリリリノノ;;;::ヽ,,
           l;;;;/        ヾヾ、        .    では、幼女のギモンに答えるとしよう。
           l;;;l          .|;;;i
           l / ,--―'、 >´ ̄ヽ.ヽl          .   今までのやる夫と幼女が知っている鉄血宰相とは
           i^| (●) | | (●) b.|
           ||    ̄ | |  ̄  |/             イメージが合わないという話だったな?
            |   /_i _ >、  |
            | _;;iill|||;|||llii;;,>、 |              では逆に聞くが、幼女がイメージする鉄血宰相は
            |     ニ    i、
           丿\   ̄ ̄  _,,-"ヽ             どんな人間なのだ?
      ,. -‐'".'"~ヽ  \、_;;,..-"  _ ,i`ー-、__
   r‐<_-‐'"`` ̄ ヽ、oヽ/o\  /o/ ̄─-─"",`ヽ、    生徒役を解雇されたくなかったら素直に答えろ。
  ノハ  !        \/ {   \}/`   .    l  i
. | }  ヽ、∥        . ;;|      ┯     ;; . |    大魔王と共産主義からは逃げられないのだよ。
,!      /         .  ;;| o     ☆     ;; . |





326 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/12/13(日) 18:11:59.31 ID:.qlRvVQo

>大魔王と共産主義からは逃げられないのだよ。

ちょwww





325 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2009/12/13(日) 18:11:36.03 ID:pp281QIo

            /  !/.'      '  /     /  ヽ      ヽ
          ′ | '    /  /    /__ス_!      |
         |  |/   .-‐ァ 丁  ̄| ̄ト、 、    \     |
         |  |  イ   /  |、   代丁\卞、十  ヽ.     |
         | /  /!=≠ト   i/ヽ.| ×テ=<Ⅵ  !一     |     そうだね、手段を選ばない外道外交!
         レ'   | イ V,テ::ミ     \  ff:::うバ |/       |
         'ーイ 从 | 'イ ん::ハ        弋z少 |  '|        |     謀略の天才! 戦争でドイツを統一した
         ∧  |jハ  ら少   ,           |  :|        |
         i \い '.              |  :|        |     稀代の風雲児ってところかな。
         |  | ∧               |  :|       |
         |  | イゝ      '⌒      イ  :|       |    (このクソじじい、後で後悔させてやる)
         |  | |:.:.:.:> .._ _ _ ._ '´_| :∧     \!
         |  | |/:.:.:.:.:「 ┴… '´  / | :i: :|       \
         |  | |:.:.::.:.:.:ハ     /: : : | :| ヘ       ヽ.
           /    |  「¨ ̄ /: : :V   /: : : : : :| :|   \       .




       ,..--――――.- ,
      ,r';;;;;;;;,,!、!、,,リ,,リ,,リ,``,
      {:;;;;ミ゛       `丶i
      |:;;;|  , ,...,,,_ ,   ,._ ,...,, |
      |;;;;i  _ <●>,〈 <●> |       この幼女、あとで【表現の自由】してやる。
      }'ソ     - ´ | 'ー .|
     {〈{     , ,.イ _ i_ >  |.       (うむ、一般的なイメージだとそんな所だろう)
      '-!.  ,.<,;;iill|||;|||llii;;_ |´
       |      ゛'=    |
       } ' ,,  ,,,"  _ ,. "i
      ノ──────く
     /           丶





327 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2009/12/13(日) 18:13:08.69 ID:pp281QIo

               ,.  '  ̄ ̄`¨¨ ヽ、
            , '            \__
           /     /         ヽ }
           /     / -‐‐ ' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄〉}
          /     !:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. : | .|
         ,'      |  _,  --r― r――‐ヘハ
         i      |/: :!: : : ハ:.!.| ヽ」」:_: : :.ト、
         |      |: : 斗ヤT ヽヽ´___VV!从
         |      |:NV  ___    ⌒`i: |  !
     __,ノ      ハ:ハ  ' ̄`   ,   i:.:{  |       そうだ、警察を呼ぼう。
   //     /    人 |: |         人:.',  \
   |:::レ    /    /:/Y|:.:ト、    ー ' ,.イハ: ハ   \
  r::::/        /イ:. リ: :!` ミ - rく:| `ヽV:.',    !\
  |::::|  /    /  ヽ/:./\   ̄ イ:.!    Vハ    |:::::|
  |::::|/    /    /:/ヽ::::::\-  |:.:|   /\\  |::::|
   Y:|    /: :.|\  /V   \::::::\_/::::|     !\\ム:/
  /:::|   /: : : : |   {: |     \::::/::\!  ',   !  \\
  |:.:::\_/: : : : : |    ヾ      \::Vハ  ',   ',   ヽ::ヽ
  ∨:::/: :/: : :|     \      |:::::!::::',  ',  ∧   ノ∨
   ∨_/: : /:∧      ヾ、   |::::::!:::::',  |   ∧
   /: : : :∠ イ  ∨     }ハ   |:::::::!::::::! |    ヽ
  /イ´ ̄      |     ノ  !  /:::::ハ::::| /     }




               , -.―――--.、
             ,イ,,i、リ,,リ,,ノノ,,;;;;;ヽ
            .i;}'        "ミ;;;:}
            |} ,,..、_、  , _,,,..、  |;;;|          ごめんなさい、もうしません。反省した、許してください。
            |} ,_tュ,〈  ヒ''tュ_  i;;;|
            |  ー' | ` -   u ト'{          それでだ、鉄血宰相のイメージだが、
           .「|   イ_i _ >、     }〉}
         .  `{| _;;iill|||;|||llii;;,>、 .!-'          君のソレで概ね間違っていない。
             |    ='"      |         .
             i゛ 、_  ゛,,,  ,, ' {           やる夫は文字通り手段を選ばなかった。
            丿\  ̄ ̄  _,,-" ヽ
       ,. -‐'".'"~ヽ  \、_;;,..-" _ ,i`ー-、__      詳しくは本編でやるが、そのせいで自殺した人間まで出た。
   r‐<_-‐'"`` ̄ ヽ、oヽ/o\  /o / ̄─-─"",`ヽ、
  ノハ  !        \/ {   \}/`   .    l  i  まさに鬼畜! 友愛の精神はないのか!?
. | }  ヽ、∥        . ;;|      ┯  .   ;;  |
,!      /         .  ;;| o     ☆  .   ;;  |





330 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2009/12/13(日) 18:14:38.30 ID:pp281QIo

  |             |                      __ ノ 、|
  |             |                     ..--、'¨ヽ   \\
  |             |_____ ..-ァ―=≠ '7  ̄ ∧、_ \ \   、_ゝ
  |             レ'   /    イ   / ,  !   / |ハ ̄ | ̄ `\ 
  |:.             /   、/'____ / ェ=,≠イ /|  .′| ,ヘ,__ト、 |∥ ヾ
  |::.         /イ::.::.:! ! ::.:/i/_j/==ミ| /   /    ィ: ̄ヾ从ハ
  |::.     -= __彡イ:. |:./: ! |:.:/ァ::.: ̄`. /   l ′     !:.::.:.:!  | |
  |:::        |:.:.l/ V V'/!:.:.:.:.:.:.r'!   '       ト:.ノ|  ハハ
 ∧:         |  | V ^ヘ.:.:.:.ノo!           弋ぅノ   |     けどさ、それにしては今までのやる夫って
./:.:.:'..        |  |    v'う__少          、     !|
'::.::.::.! ヽ      |  |    `  ´                  !|    暢気というかマイペースというか、
::.::.:::.!   ヽ    |  |.                       八|
.::.::.::.!     \.   |  | \               r_ァ     イ: |    成功よりも失敗が多いし、味方よりも敵が多いよね。
::..::.::.!      .    |  |  ` .               イ::.:..|  |
   .!       \, |  ト、     ` .. _      _ .イ::.::.|::.:: | イ     家族思いのマイホームパパだし、平和に生活してるし……
              人   ヽ 、__     /、ニ.7:::ア´.:.::.:∧.:. |::.:: |: |
              ヽ.  \   ̄ ̄`ー` Y::.:::.::.:/  !::.|::.:: |: |     やっぱりイメージが合わないんだよ。
              〉   }         人::.::.:/ヽ |:: !::.:: !: 人





332 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2009/12/13(日) 18:16:09.64 ID:pp281QIo

     ,,,,,,.........、、、、
   ,,イ:リリリリノノ;;;::ヽ,,
   l ;/        ヾヾ、
  l ;l          .|;;;i             若い頃は勉強嫌いで、
  l / ,--―'、 >´ ̄ヽ.ヽl
  i^| (○) | | (○) b.|              学校を抜け出しては色んな女に手を出した。
  ||    ̄ | |  ̄  |/
   |   /_i _ >、  |     (⌒)       公務員になってもろくすっぽ働かず、
   | _;;iill|||;|||llii;;,>、 |  .   ノ~ レーr┐
   |     ニ    i、__ノ_  | | ト、    博打と上流階級の女性との交際に精を出して(笑)借金地獄だからな。
  丿\   ̄ ̄ _,,-" (_   `八人_レ
≡'"~ヽ \、_;;,..-" _ ,i  `ー-         ははは、ワロス。
     ヽ、oヽ/ \  /o/  |    ドーン!




母親の死を契機に父親が農場を譲ってくれて、なんとか借金は返せたが、
それまでの間に、本人は真剣に自殺を考えたりもした。


                 i三i
                〃   ヾ、
               〃      ヾ、
             〃         ヾ、
           〃    ____    ヾ、
          〃   /      \   ヾ、       『やる夫は自殺用のロープを買ったんだお……』
         ||   /  _ノ  ヽ、_  \  ||
         || /  o゚⌒   ⌒゚o  \ ||
          ヾ,|     (__人__)    |//                       
――兄に宛てた手紙より
          (⌒)、_   ` ⌒´     _,(⌒)
          / i `ー=======一'i ヽ
         l___ノ,、          ,、ヽ___i
            l           l





333 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2009/12/13(日) 18:17:34.17 ID:pp281QIo

              .、-.――――--.、
             ,rノノノリリリリリリレ;;;;;;;:.:.:ヽ
           . イ,,i、リ,,リ,,リ,,ノノ,,;;;:.:.::.|
            i!         "ミ;;;:!:.:|
           . !! ______    ________ヾ!.:.i      その後、友人の誘いでタデン集会に参加し
             ゙!` =・=`i .i" =・=   ト'{
      .      i.  ̄  | |   ̄   ,r' ' }〉      ゲルラッハに拾われた。
             ト.  イ つ      !-'
            __;;iiill|||;|||lliii;;i;;,>__,. /        その後は連合州議会で自由主義派議員三百人に
              ヽ  ̄ ̄_,,   ' {
            / ̄` .' _, ._, ィ ´ ヽ、    .  『黙れ』と一喝して喧嘩屋の異名をもらうし、
        ~ __/⌒ ̄ ̄ ̄~~ヽ_ ~    \
        /    ー ̄ ̄\_ ̄\     \    三月革命の時は国王救出とか
     _一‘     < ̄ ̄\\\J      |
   <\       ー ̄ ̄ヽ_ヽJ   ̄\_.   |   トチ狂った事をぬかして一人相撲を演じるし、
     \     _ニニニヽ )          |
      \  _/⌒|\ ヽ_~~ ~⌒\_       |   王太子妃に嫌われるしで散々な目にあった。
     __/~    V \_|     ~\_    .|




その動きがいちいち派手だったから勘違いされがちだが、最初のやる夫はなんの成果も上げていない。
組織の下っ端みたいなものだ。戦闘員Aだな。


                           """"''""'""
                       ;;;;;;;;_;;;;;_;;;;;;_;;;;;;;;;;;
                     .::::/      \;;;;;;;;;;;;;;
                    ::;;;;;./          ゙ヾ;;;;;;;;;;;;;;
                   ::::/  ─    ─    \;;;;;;;;;;;;;;;;
                   ::;;;.i   (─)  (─)     };;;;,,,,,;;;;;;;;;;
                   ::;;;;::...   (__人__)   /;;;;;::;;;;;      家族との触れ合いだけが、
                   ;;;:,チ''゛''::'' `⌒ ´'::''''' ゙゙Y;;;;:;;;;;
                 ::;;;;y'´    , `::::::::'     `{;;;;;::;;;;;   .   やる夫の心の支えだったんだお。
                 ::;;;.(,    ″        '(;;;::;;;;;
                  ;;;;;:`,ll'-、 \     ll  |:::;;;;;;;;;;;;;;;
                   ::::|   ゙;,_ ,:      ゙、 i;;;;,,,,,;;;;;;;;;;;;;;;
                   :::::i   ::::           .'-、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
                  ;;;;;;;;ハ  i:::::     ....::::''   `'<;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
                   ::;;;;;.ハ  '(i|||||lllllllliiii=''′   .,};;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
                 _,,,,,lllllllシ  ,,illllllllllll″ ,__,,,,,,,,,iiillllllllllllllllllll
                .(lllllllllllll、,,,ィ'illlllllllllllllli, ゙lllllllllllllllll!゙゙llllllllllllllll
                  `”゙゙゙゙゙゙llllllllllllllllllllllllュ,,j'llll  !.llllllllllll





334 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2009/12/13(日) 18:19:05.52 ID:pp281QIo

      .、-.――――--.、
     ,rノノノリリリリリリレ;;;;;;;:.:.:ヽ
    .イ,,i、リ,,リ,,リ,,ノノ,;;;:.:.::.|
    i!         "ミ;;;:!::.|            しかし、ゲルラッハはそんな空回りしがちだったやる夫を上手に導いた。
    !! ______    ________ヾ!.:.i
    ゙!` =・=`i .i" =・=   ト'{           反対者が多かったのに、やる夫をドイツ連邦議員(外交官)にしたわけだな。
  .  i.  ̄  | |   ̄   ,r' ' }〉
     ト.  イ つ      !-'        〃,  
   __;;iiill|||;|||lliii;;i;;,>__,. /        //-‐っ
     ヽ  ̄ ̄_,,   ' { ___, -‐^ヽ、こ=っ
     / ̄` .' _, ._, ィ ´ ヽ、       __二つ
     (\        ,   ヾ、 ̄  ̄ ̄                    ,   ヾ、
〃ヽ  \ \ ヾ、         ( 、      ,   ヾ、             ,   ヾ、    , ,   ヾ、
ゝ、 ̄ ̄(ヽ、 `,ノ )´( 、 ゝ、     ヽ),    (ヽ、 ,ノ )´( 、 ゝ、       ,   ヾ、     (ヽ、 ,ノ )´( 、 ゝ、
   ̄ ̄ ) Y  人 ヽ)ゝ'丿,   ´, ヽ ヾ    ) Y  人 ヽ)ゝ'丿,   ´、(ヽ、 ,ノ )´( 、 ゝ、 ) Y  人 ヽ)ゝ'丿,
    !)ノ'  ノ ,(  `    ´(    (ヽ、ヽ  !)ノ'  ノ ,(  `    ´(     ,ノ ) Y  人 ヽ)ゝ!)ノ'  ノ ,(  `    ´(
   / ((  ´!. 、   t ヽ、 `t  , ) Y `i/ ((  ´!. 、   t ヽ、 `t  , !)ノ'  ノ ,(  `  / ((  ´!. 、   t ヽ、 `t  ,
   ,′, ヽ    tゝ、丿)ノ i    Y!)ノ'  ノ , ,′, ヽ    tゝ、丿)ノ i    Y/ ((  ´!. 、   t ,′, ヽ    tゝ、丿)ノ i    Y(
  i /f  ゛   ) Y´ l'′  / ((  ´!. i /f  ゛   ) Y´ l'′  ,′, ヽ    tゝ、丿i /f  ゛   ) Y´ l'′
       / ((  ´!. 、   t ,′, ヽ    tゝ、丿)ノ i    Y(   )  i /f  ゛   ) Y´ l'′   )
       ,′, ヽ    tゝ、丿i /f  ゛   ) Y´ l'′   )
      i /f  ゛   ) Y´ l'′   )





クリミア戦争の時に開かれたドイツ連邦議会で、やる夫は初めて成果を上げた。
議長国であるオーストリアを村八分にする事で、プロイセンを含めたドイツ諸邦を中立化させる事に成功したのだ。


 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
            \
-‐7" ヾー---┐ \
 ̄   ./゙ニ,ニF、''    \
 :   ,.,. |ヽ 」9L.`    \
    l'  """        l
   h、,.ヘ.      ;:::    |
(    j    )       l    すごく計画通りです。
:.`ー-‐'´`ー-‐'′    /
  ≡≡        /
         イ\
 `ー- -‐'"´      \
 : .                \





335 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2009/12/13(日) 18:20:41.39 ID:pp281QIo

               .、-.――――--.、
              ,rノノノリリリリリリレ;;;;;;;;:.:.:ヽ
             . イ,,i、リ,,リ,,リ,,ノノ,,;;;;:.:.::.|
              i!         "ミ;;;:!:.:.|           どうもやる夫は闘争心が旺盛だったというか、
        r-─‐‐┬--,!! ________    _______ヾ!.:.i
        |  rーく_  -‐  =・=`i .i" =・=  . ト'{        .  喧嘩が大好きだったというか、
        |  / r‐ュ_r‐-、  ̄  | |   ̄   ,r' ' }〉
        | .〈 └‐'`{__{コ''.  イ つ     !-'      .     とにかく敵と認めた相手には一切容赦しなかった。
        |  ヽ、_    | {__;;iiill|||;|||lliii;;i;;,>__,./
        |   7 ̄ヽ } トヽ  ̄ ̄_,,   ' {       . .     舌戦だろうが決闘だろうが、
        |   ヽ   ヽ. ! ̄` .' _, ._, ィ ´ ヽ、
        |    〉--‐┤ニr‐、-、    /Y⌒ヽ     .   .   戦う時のやる夫のバイタリティはかなり凄かった。
        |   く   く_ `ー'ヽ-ニヽ,-‐'"ヽ _ノ、__
        |    \   \   〉   / ̄ >'  >         プロイセン国内だとそういう姿勢は敵を作るだけだったけど、
        |      `ー-、  `ー:く    i´   く__/
        |          `ー‐'Tヽ  く`ー--、__        .     連邦議員としてフランクフルトへ行けば、
        |                | ヽ └   r'1
        |                |  └----‐'" |           そこは自国の利権を守る外交官たちの闘争の場!
        |                |        │
        |                |        │          周りは全部、敵だらけの環境だ。
      ,⊥_   __         |         |ユ_
   rっ `‐ニユr‐┘ \─r‐‐r-⊥.  -───‐┘`ー'        喧嘩屋の能力をフルに使える職場だったわけだ。
    ´  ゚ 。 └-、_,r‐く_rュ ̄ ゚   r‐┐fニ! tュ   ∠フ
       o゚。   `ー-‐' ロュ    ̄ 。   =
         くフ





336 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2009/12/13(日) 18:22:31.51 ID:pp281QIo

                                          i r ァ  ( ソ r /  )  人  Y   !
                                          | ,!/ 二ニ= ,―,-r =r' _^) 匕.!    |
                                          l _ソ´ _ /_L _ / ! l L _ ハ `>、|   |
                                        ∠´ィ '´ハムtVi/ ヽ} V_/`}7ト、 ヽ!    |
                                          ,' 人 /'´ん、:}     了示xハ ト、ヽ、_ |
                                         !  l下 弋zク      Kじc八i/ ! ̄ |
   やる夫にとっては天職ともいえる職場だったんだね。.        ;  ,!|     '    ゞ'='" |  l     !
                                           ,'  ,! i、   、            !   !     |
   ゲルラッハはやる夫の特性を理解していたから         ; ,:'.l  l,ヽ、  ̄ `ー '     ,.イ ;' |     {
                                         ; ,' l  ハ ファ、     _ ィ ).Y i .|   l
   やる夫を連邦議員にしたんだね。     .             // 《|  ! r' l\_T ー.≦ _ </i  }、_}   l
.                                        //{ _/  | | |  ` ̄ ̄  /./  .! ハ    i
                                        {人.V  l! ! |  、_   / /  ,' / ::}   ',
                                      /`^' {   !| l     /  /   !/ .:::;   ',
                                      ,'   !  i l. lr=、ト===r'--、 ./   ,'   ::::    }
                                       {     !  j ! ゞ='.L_/)_ノ /{   i    ::    i





337 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2009/12/13(日) 18:24:03.42 ID:pp281QIo

              ,,,,,,.........、、、、
            ,,イ:リリリリノノ;;;::ヽ,,
            l ;/        ヾヾ、
           l ;l          .|;;;i
           l / ,--―'、 >´ ̄ヽ.ヽl              しかし、かなりエキセントリックな言動と行動のせいで
           i^| (●) | | (●) b.|
           ||    ̄ | |  ̄  |/              大勢の人間から恨まれた。そんなやる夫をかばったのが、
            |   /_i _ >、  |
            | _;;iill|||;|||llii;;,>、 |            .  師である魔臣ゲルラッハだ。
            |     ニ    i、
           丿\   ̄ ̄  _,,-"ヽ             そしてドイツ連邦議員を解任後、ロシアで外交活動を開始するが、
      ,. -‐'".'"~ヽ  \、_;;,..-" _ ,i`ー-、__
   r‐<_-‐'"`` ̄ ヽ、oヽ/o\  /o/ ̄─-─"",`ヽ、    過激な行動と言動は相変わらずで、
  ノハ  !        \/ {   \}/`   .    l  i
. | }  ヽ、∥          ;;|      ┯     ;;  |    非難の度にロシア皇帝アレクサンデル二世がかばってくれた。
,!      /           ;;| o     ☆     ;;  |




               ___   /ヽ、
        ─==フ¨´      ̄|  ``'ー- 、           ''"´ニニニニニニニニニニニニニニニニニ/
          /,        / ,ィ'|  ヽ     ヽ、        ニニニニニニニニニニニニ_ニニニニニ/
         // /  /  /〃 | | |   ヽ    ヾYニヽ、    ニニニニニニ_,.. - ''': ´ ̄ : : : : : : : : : : : \
          /,イ  /   / 〃/,  |│!、   ',.   ヽ |:.:.:ヘ:.:.\   ヽニニニ: '"´: : : !:. : : : : : : : i: : : : :`ヽ : : : : ヽ
       / /  ,'  / 孑|'"   l !| \ }    ∨:.:.:.:.:',:.:./     >'´: : : : : : : : .|: : l : : i: : : '; : : : : : : ヽ.: : : : ヘ
        /  i  ,'' /  j   l ||  ヽ |`i    }:.:.:.:.:.:.∨     , : : : : : : .!: : : :ハ : :!: : '; : : : \ : : : : : '; : : ヽ : !
         |   /  |/{!7メミ、    | _ _土 l|  | |:.:.:.:.:.:.:.|      |: : : : : : :i: : :./.ハ:.ヽ: : ヽ : :___lヽ.: : : : !: :i : :|!:.|
        | / |  lム {:::::::}     'fて::;;;}7}  ト、|:.:.:.:.:. 丿     | : : : : : / : :/  _,.ヽ ト、 .l\: : ヽ \ ̄「: |: : l !:|
        |/  | │il ヒ辷     {::::::::ソ |  | | ̄ ̄ |      '; : ; : :./: : / ̄___ ヾ:.\ヽ. >ァ水 ァ.|: l: :/ リ
          |ヽ∧} '   ,    ` ー'′ | /)  ,'  |       V : :/: ;.イ.ヾ'アュ _ !`    `` .ヒ:;;'ソ 〉! ./;/
          | | | ` 、   r‐┐   ''  |/ノ  /  |       l:/イ: 、ヽ  ゞ‐ '         ,,,,,, //ノ: :!:ヽ
          | | l    |>.、`___ ..   -‐'ア     /l   |.         |∧: ' : :ヘ.` '''''''       i     ,.イ ´: :|.|:.:.\
      r‐‐'"¨¨V | |    |  |  / \/    / |   |         ,.ヘ : : : : ヽ、       -‐  /| |/!: :ハ |:.:.:./
      ≧=   Ⅵ |   │ /-<   〃     /   |   |      -、/.  ヽ: : : :l l >t- .,,_,. イ:.  )! | / .レ:/
    と´r─'  _,イヽ、  ,レ'|::::::∧ /    イ    |   |      ヽ、⌒l   \: : | : . . >ァt<ヾヽ ( ト'´:.:,.イ
      `ー┬´   |  /  厂::| ∨    / │   │  |   .    <´ヘ.`ーt  ヽ:| // //ト、ヽ! |  )!.).イ:. |
        |    丿 /  /:::::::| /    /   |    |  │     :.:.:じr.l :.ヽ    ヾ ー'/ | | ー' .( .ト、:.:.:.: |

           レオポルト・フォン・ゲルラッハ               アレクサンデル二世





338 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2009/12/13(日) 18:25:43.61 ID:pp281QIo

               , -.―――--.、
             ,イ,,i、リ,,リ,,ノノ,,;;;;;;;;ヽ
            .i;}'        "ミ;;;;:}
            |} ,,..、_、  , _,,,..、  |;;;:|
            |} ,_tュ,〈  ヒ''tュ_  i;;;;|
            |  ー' | ` -     ト'{
           .「|   イ_i _ >、     }〉}          つまり、この時期のやる夫は、常に頼れる誰かに守られていたわけだ。
           `{| _;;iill|||;|||llii;;,>、 .!-'
            |    ='"      |           . プロイセンならば魔臣が、国外ではロシア皇帝が守ってくれた。
             i゛ 、_  ゛,,,  ,, ' {
           丿\  ̄ ̄  _,,-"ヽ            やる夫が妙に暢気だったのは、強力な後ろ盾がいたからだと思うね。
      ,. -‐'".'"~ヽ  \、_;;,..-" _ ,i`ー-、__
   r‐<_-‐'"`` ̄ ヽ、oヽ/o\  /o/ ̄─-─"",`ヽ、   >>1の主観で悪いが、頼れる誰かに守られていると、
  ノハ  !        \/ {   \}/`   .    l  i
. | }  ヽ、∥          ;;|      ┯     ;;  |  危機意識が鈍るわけだ。
,!      /           ;;| o     ☆     ;;  |




二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二__L.;.;.;.;.;.;.;.;
二二二二二二二二二二二二二二二二二二二/-─-.L.;.;.;.;.;.;
二二二二二二二二二二二二二二二二二二=/´/⌒丶ノ.;.;.;.;.;.;
二二二二二二二二二二二二二二二二二二/,ノ  __  ).;.;.;.;.;
二二二二二二二二二二二二二二二二二二|  /ー- ニ_.;.;.;.;.;.;
二二二二二二二二二二二二二二二二二二|   _  ノ.;.;.;.;.;.;     危機意識が鈍り、好き放題やった結果。
三三三三三三三三三三三三三三三三三= / _/‐-、 ̄.;.;.;.;.;.;
圭三三三三三三三三三三=_.. ‐'''''''''' ‐::、::::/    _,ノ.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;     ①王太子と王太子妃に嫌われる。
圭圭三三三三三三三三三r': : : : : : : : : : : \   /´.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;
圭圭三三三三三三三三/_,ノ: : : ,,: : : : : u: : : ヽ, /..;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.     ②自由主義派から嫌われて喧嘩屋と呼ばれる。
圭圭三三三三三三三= ( ●): : ヽ、,,,_: : : : : : i/.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;
圭圭圭三三三三三三三i.: u: : : : ( ●): : : : ;∟.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;  . . ③保守党党首ルートヴィヒと仲が悪くなる。
圭圭圭圭:三三三圭圭圭\(_入_ノ: : : : : : : :/.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;
圭圭圭圭圭三三三三圭圭ノ__,,/: : : ___∠.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;    . ④ドイツ連邦議員解任。
圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭/: : : : : : : : : : | 〉.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;
圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭;い,、: : : : : : : : : ||.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;     ⑤ロシア赴任後、公使を二度も解任されそうになった。
圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭i リ: : : : : : : : ノ/.].;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;
圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭<_/: : : : : : : :;//.].;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;     ⑥味方よりも敵の方が多い。
圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭 |: : : : r: : : / /.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;
圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭/: : : /: //.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;    ⑦結論、意外と崖っぷち。
圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭i__ノ__/圭圭/.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;





340 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/12/13(日) 18:26:48.57 ID:kyTyygMo

漫画に出てきそうな嫌味な大臣そのまんま





341 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2009/12/13(日) 18:27:34.46 ID:pp281QIo

            /  / + ん ⌒y' +   ノ⌒)  ノ:|ハ
        .′ |)V⌒  /'    /ヽ x / +|  i
         |   |ノ + (__んノ /′ノ /) (__,| |
        _|__ ノ`¨ 7 ―..┬‐.ァ..―――――く  |
          `i 7′ :ト :/|.:/|.:i:.ハ:∧:.ト、 :|ノ:.:.ヽ、`:廴
        |/イイ:/lル,≧ミーハ′}ー},ム≦ト、トヽ:V 丁     頼れる人が味方だったから
        }  从 /'|_r::ci`    ' |_r::clヽVト:ト} |
         / .  | .:l {{ 廴ツ      廴ツノ' }: |   ∧     安心して好き放題できたわけなんだね。
       i   |:.i ww     ,    ww 小:|  '  ヽ
      ノノ  ∧小.             八 :|    i    けどさ、その頼れる人がいなくなったらどうなるんだろ?
     /     ノぐ} {)\   ∠`ヽ   , イ} :/{    {
      /   / ヽ|l{  |.i> . __ . イ/.// :∧ヘ    ハ
     .   (_))イ´ |: :l  l..ヽ、 ` ー ´ /../ ': :i{/.ヘ 〉、   ヽ
     }  |     |: :|   ヽ_.\_彡'_;;/ |: :l|  `=ト、   丶
    ∧   }     } |  (こ)__ ヽ/.._jD) |! :l|    |    ∧
    /....\ノ    |. :l|    ̄ヽ/|ヽ/   |! :l{    |    /....\




       ,..--――――.- ,
      ,r';;;;;;;;,,!、!、,,リ,,リ,,リ,``,
      {:;;;;ミ゛       `丶i
      |:;;;|  , ,...,,,_ ,   ,._ ,...,, |
      |;;;;i  _ <●>,〈 <●> |        頼れる人をなくしたその時こそ、やる夫の真価が問われる。
      }'ト     - ´ | 'ー .|
     {〈{     , ,.イ _ i_ >  |.        座ったまま泣き続けるか? それとも、前に進むか?
      '-!.  ,.<,;;iill|||;|||llii;;_ |´
       |      ゛'=    |         やる夫が暢気なマイホームパパから
       } ' ,,  ,,,"  _ ,. "i
      ノ──────く          鉄血宰相に変化した理由については、本編を見てくれ。
     /           丶





342 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2009/12/13(日) 18:29:05.46 ID:pp281QIo

【当時のプロイセン】

              .、-.――――--.、
             ,rノノノリリリリリリレ;;;;;;;:.:.:ヽ
           . イ,,i、リ,,リ,,リ,,ノノ,,;;;:.:.::.|
            i!         "ミ;;;:!:.:|
           . !! ______    ________ヾ!.:.i         さて、では本編の都合上、
             ゙!` =・=`i .i" =・=   ト'{
      .      i.  ̄  | |   ̄   ,r' ' }〉         説明できなかった事について説明しよう。
             ト.  イ つ      !-'
            __;;iiill|||;|||lliii;;i;;,>__,. /           まずは、プロイセンの政治状況についてだ。
              ヽ  ̄ ̄_,,   ' {
            / ̄` .' _, ._, ィ ´ ヽ、         1848年に起こった三月革命によって
        ~ __/⌒ ̄ ̄ ̄~~ヽ_ ~    \
        /    ー ̄ ̄\_ ̄\     \      自由主義派の要求だった国会と憲法が創られた。
     _一‘     < ̄ ̄\\\J      |
   <\       ー ̄ ̄ヽ_ヽJ   ̄\_.   |     しかし、これはイギリスに代表される
     \     _ニニニヽ )          |
      \  _/⌒|\ ヽ_~~ ~⌒\_       |     議会制民主主義ではなかった。
     __/~    V \_|     ~\_    .|




議会制民主主義では、普通選挙によって選ばれた議員が国会を形成する。
そしてその中から首相とかが選ばれて内閣を作るわけだ。
この内閣は国民に責任を持ち、君主には責任を持たない。


    /| ̄ ̄ ̄∧,,∧
   /| ̄ ̄ ̄|..(ω・` )
 /| ̄ ̄ ̄|....|φ ∪ )        ∧,,∧
 | ̄ ̄ ̄|....|/ `u-u´       (    )
 |___|/ ∧,,∧          ( o ∪
 ||    ||  (´・ω・) ∧,,∧      `u-u´
       ( つロと) (´・ω・)
        `u-u´ (∪  つロ_____
              `u-u/ = =  /|
                | ̄ ̄ ̄ ̄|  |
                | 投票箱 |  |





343 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2009/12/13(日) 18:31:03.50 ID:pp281QIo

しかし、当時のプロイセンは普通選挙制度ではなく差別選挙だった。
一定の納税者に選挙権が与えられ、そして納税額によって三つに分かれるシステムになっていた。
第一高額納税者を一等にし、第二高額納税者を二等に、それ以外を三等に分類し、それで票数を同じにする。
有権者を百%とすると、一等は四%、二等は十二%、三等は八十四%になる。


              ┌───────┐
              │ 自 民 社 他.│
              │ 正 正 丁 一.│
       ∧,,∧    │ 丁 正     .│
       ( ´・ω)  ├───∧,,∧ー─┤
       | Uつロ       (    )
        u-u          ( o つ━
                  ロ  `u-u´        A⊥A
                 ∩ヽ,,∧       ,,,,,,∠    ゙ゞ ∧∧
                \ (・ω・`) /|   ヾ,;'   ゝ*‘,,ェ‘)(ω`*)
                | ̄ ̄ ̄ ̄| .|   ;' 、,,,,,,,  ;; ,, ノロ⊂ヽと ノ
                | 投票箱 |/    |_j l_j |_j゙l_j   u-u
                  ̄ ̄ ̄ ̄



     ,,,,,,.........、、、、
   ,,イ:リリリリノノ;;;::ヽ,,
   l ;/        ヾヾ、                つまり、金持ちの一等と貧乏人の三等だと
  l ;l          .|;;;i
  l / ,--―'、 >´ ̄ヽ.ヽl                一票の価値に差が出るわけ。
  i^| (○) | | (○) b.|
  ||    ̄ | |  ̄  |/              .  単純計算すると金持ちの一票は
   |   /_i _ >、  |     (⌒)
   | _;;iill|||;|||llii;;,>、 |  .   ノ~ レーr┐       貧乏人の一票の二十一倍の格差がある。
   |     ニ    i、__ノ_  | | ト、
  丿\   ̄ ̄ _,,-" (_   `八人_レ       貧乏人の一票は一票だけど、
≡'"~ヽ \、_;;,..-" _ ,i  `ー-
     ヽ、oヽ/ \  /o/  |   ドーン!       金持ちの一票は二十一票と同じってワケ。





344 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2009/12/13(日) 18:32:34.37 ID:pp281QIo

/         /_ / ,  人,  / ) / i、  ハ
     _ ノ `,ー - ニ _ /   /)ノ しV |
...:;:'   ´7 , _/ ! ,イ .,イ /`ハ ̄` ー--'-{  |
:;:'     /イ /`T/T/7イ / l`ハ、_i ,   >/
:   ..::.:/,ィテ7ァー、  j/  .l/ l/l7i .ハ/ /     それって選挙って言えるの?
   ..:::;イ.,' 弋ソタ        rfテT j' ハノ- 、ノ
 ..::;イ  !  、、、         辷ソ  /==ァ/ V     ものすごく不公平なシステムなんだよ。
. ::/./l  l u       、  、、、 ハ //  }
-<-'、l. !     /`丶、 _    /=='./  /
  ヽ ヘ. ト、、   {    V     ノ77./  /
  _ハ V\ヽ、 ` ー '  <777./  /
  (0{こ', V ヽ∠7ー</ /77ァ/n'Y l
  `T ̄', V  ノ{ /   ̄ /∩! l|.!
     .ヘ V / { く - く  ノ ' ′ ノ




       ,..--――――.- ,
      ,r';;;;;;;;,,!、!、,,リ,,リ,,リ,``,
      {:;;;;ミ゛       `丶i
      |:;;;|  , ,...,,,_ ,   ,._ ,...,, |       お陰で『プロイセンの選挙は選挙にあらず』と諸外国では言われた。
      |;;;;i  _ <●>,〈 <●> |
      }'ト     - ´ | 'ー .|        このプロイセンの選挙方式を『三級選挙』なんて呼ぶ。
     {〈{     , ,.イ _ i_ >  |.
      '-!.  ,.<,;;iill|||;|||llii;;_ |´       金持ちに有利って事は貴族に有利って事だからね、
       |      ゛'=    |
       } ' ,,  ,,,"  _ ,. "i         当初は保守党が第一党になった。
      ノ──────く
     /           丶





345 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2009/12/13(日) 18:34:04.19 ID:pp281QIo

国会はこの差別選挙で選ばれる下院の『衆議院』と、
国王に選ばれて議員になれる上院の『貴族院』の二つに分かれていた。

しかし統帥権、外交大権、議会の召集・解散権、
大臣任命権、高級官僚と高位聖職者の任命権……これらは国王が保持した。

更に国会は『助言者』であって『決定者』ではなく、政治を動かす内閣に対して『不信任決議』ができない
(内閣不信任決議……これを出されたら、衆議院を解散するか、内閣は総辞職しないといけない)。
つまり、プロイセンは国王責任内閣――国民に責任を持つのではなく、君主に責任を持つ内閣だったわけだ。


┌──────────────────────────────────┐
|―――――――――┐┌―――――――――――――┐┌――――――――|
|LIVE      【審議中】||LIVE              【審議中】||LIVE    【審議中】|
|   ∧,,∧           ||  ∧∧               ∧,,∧ || : : : : : : : : : : : : : : : :|
|  (・ω・`) ∧,,∧   ∧|| ( ´・ω)∧,,∧  ∧,,∧ (・ω・` )|| : : : : : : : : : : : : : : : :|
| ∧∧   (´・ω・) ∧,, || (∧,,∧ ´・ω・)(・ω・`∧,,∧  )|| ;_;_;_;_;_;_;_;_; ヘ⌒ヘ _;_;|
| ( ´・ω) ∧,,∧   (  ´|| ( ´・ω) つと) l U (・ω・`)  ||  ヘ⌒ヘ (´・ω・) |
| U   ) (´・ω・`) (  || (   ´・) / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ(・`  ) || (´・ω・`)ノノ川川 |
|       (    )     ||(  ´・)  旦      旦 ヽ(・`   || ノノ川川レ      |
|         埼玉支部 ||(  つ/ 旦       旦 NY支部||       火星支部 |
|―――――――――┘└―――  ∧,,∧ zZZ ――――┘└――――――――|
|  ∧∧   ∧,,∧   ∧,,∧      (´-ω-`)       ∧,,∧   ∧,,∧  ∧,,∧    |
| (ω・` ) (´・ω・) (・ω・`)  ___(___)__   (・ω・`) (´・ω・`) ( ´・ω・)     |
| (  U)  ( つと)  (   )  E=======ヨ  (  U)  ( つと ) (    )   |
|,∧/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| |     議 長   |「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ    |
|  ∧∧  ∧∧  _____| |             ||__ ∧,,∧  ∧,,∧  ∧,,∧  |
| ( ´・ω) (ω・` )  ∧,,∧  ∧,,∧  ∧,,∧     ||   ( ´・ω・) (ω・` ) ( ´・ω・) |
|  | U |   lと  | ( ´・ω・)(´・ω・`)(・ω・`) ―┘ ̄ (  ´・)∧,,∧ (・`  )  ( ´・ω)|
| (   ´・) (・`   ) | U| ( つと ∧,,∧ と)       | U (    ) |と |   (    ) |
└──────────────────────────────────┘





346 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2009/12/13(日) 18:35:33.66 ID:pp281QIo

金持ちが貴族を筆頭にした保守派だったうちはこの制度でも大丈夫だったが、
産業革命によって銀行家や工場主、投資家といった新しい金持ち層が生まれると状況が逆転した。
こういった新しい資本家は自由主義派だったので、保守派の票が次々と削られていき、
ついには保守党は野党に転落してしまった。


                               百八十一議席から四十七議席へ転落

                                       ↓保守党

                                          ∩_
                                        /   つ)ヽ、
                                        /   / ( ) )
                                        し'⌒∪ ヽ (
                                 ノ、            ) ノ
                                /  ヽ          '´
                              /     )
        , -')                     (,'∴;∵’,ノ
       ( (´                      ̄ ̄ ̄
  ヽ     ) `t  ,                         )
   )ヽ  (   Y(                           ( ヽ
  ノ ヽ  ) ( ) )                       ) ヽ、
 ( ,ヽ ) ((´・ω・)  ヾ         (ヽ          ノ ノ、 )
 ) ( ) (  /つ_ _O  ノ )             )`t        ( ( ) (
( ( ´・ω)) ゝノu.u  ノ (  ノ)       ,'   Y(´        (ω・` )
 /  つ      ( 、 Y (        i ノ、 )      と  ヽ
 ゝ_人)        ) )ヽ ヽ        i ( ) (        (人_ノ
            ((  ´・))       ((・`  ))
            /   )         (   ヽ
            ゝ_ )         ( _ノ

              ↑自由主義派

          三百五十二議席のうち三百十議席。
          合計の計算が合わないのは無所属の議員も含んでいるから。
          実際は三百議席未満だったと思われる。





347 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2009/12/13(日) 18:37:03.73 ID:pp281QIo

            /       /              }  〉
.          ,′       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ゙̄l 〈
        │      /                   |  |
         |       /                 | │
         |    /`'ー=ァー─:─‐‐┬:-,、:┬―<   !    他にも党首のルートヴィヒが
        ,'!   ∠ ィ: :.::/:,/>、/_;∠/ |: 厶:斗:│: !:\ |
        /      |: :,/|〃卞i:::j「 / j/ イi::卞小∧| ̄|    時代錯誤な事ばかり言ったから、
.       /      /|∨:|   ちソ       ちソ ハ| '  |
      /      ト|: : :|   ー      ,  ´ !: :|    |    票が伸びなかったって事もあるんだよ。
.      /         /: |: : :| ``           八:|ヽ. ∧
     /        /: /|: : :|l\      ∠ )  _ イ: : :|  \│
.    /        /;∠ |: : :| ` 、> 、..__.. イ │: :/⌒>‐、}
   {      /   >‐<`ヽ\`ー┴'´/ |   |: :(_ノ⌒丶\
   /    /   / /⌒'く  \   ,/l |   |: :/レ ⌒\ /
.  /   //    {    /⌒ヽ.  \ / |   |: :V⌒丶  /



              ,,,,,,.........、、、、
            ,,イ:リリリリノノ;;;::ヽ,,
            l ;/        ヾヾ、
           l ;l          .|;;;i
           l / ,--―'、 >´ ̄ヽ.ヽl      では、それを踏まえた上で
           i^| (●) | | (●) b.|
           ||    ̄ | |  ̄  |/      現在のプロイセンの勢力状況を見てみよう。
            |   /_i _ >、  |
            | _;;iill|||;|||llii;;,>、 |
            |     ニ    i、
           丿\   ̄ ̄  _,,-"ヽ
      ,. -‐'".'"~ヽ  \、_;;,..-" _ ,i`ー-、__





349 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2009/12/13(日) 18:38:35.28 ID:pp281QIo

【自由主義派・週報党】

王太子の恩顧を失った週報党は自由主義派の中でも弱小勢力へと落ちていった。
そこで王太子と和解するチャンスを探すべく、今現在は王党派寄りの自由主義派となっている。


     `ヽ、llllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll`ヽ、_,-,
    -―--`lllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllノ
      `ヽ、lllllllllllllllllllllllllll, - 、ll、_ll、ヽlllllllllllllllノ-,
      ̄ヾllllllll/⌒l、lllllll--      `ヾシノ|彡
       _ノll/ ⌒l `|ll/´  _       /
        `)ll| (`Y´      _ 、_    |
       /lll`l`-|  u   (  U  '´,イ      なんとか王太子と和解できないだろうか?
     ,-'´/|`ヽ-┐u     ` ̄'    ノ
__, -‐/;;;;;;/ |   |  u         l
;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;|  `l   l、          ` , -'
;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;|  `l、  `ヽ、   -――-/
;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;|    ヽ、  `ヽ、     人
;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|     `ヽ、  `>┬イ  `、

            週報党 ブンゼン





350 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2009/12/13(日) 18:40:03.72 ID:pp281QIo

【自由主義派・進歩派】

現在の主流である進歩派は、反王党を声高に宣言した。
また有力な自由主義系の新聞に根回しして、革命蜂起と納税義務拒否運動を国民に訴えかけている。
後々、新政党である進歩党を結成する事になる。


                          ,,.-::7''ン~''`ニ:、_
                        ,ィ..l.|_l.:/_=...´__.....,,ミ、
                        /       :::`i:_:.`:l
                        |__ 、 ; ,  ::::::|;._ヽ;|
                       l _,,ヽミ i::',__,;iiニニ:::l_ミ、.l
                       'lミ...・)i; ;`ィ'ミ.・-シ:::::i/'ニi
                        !`=''l' ..:::. ''',,, ::.....ノ;`i ノ      いざとなったら、自由主義闘争を
                           l:. ヽ,;-:'' __..>;::/'''::シゝ
                        l;:i::'--=='-:':/:ノ:_l`lミ::_ニ'     国民に呼びかけるとしよう。
                       ;'''`―'lニニ`::::::::/;'''`'''セi
                       'i:::::::::. l.....::_;::;;':::::;i...:::::::_;;l
                       /|!`―-t、;,:==ミ_,,ィ--::ニil|lヽ
                    ,,;;;;;;;;;;|i_`_ニ:::_,li:::. .:lii;;;;::__;;__/l;;;;;;;;、
                 __,,,;;-/;;;;;;iilli;|l__::,,_7ノゝ_::シ..:`l、_:...:||||lii;;;;;;;ゞ;;、__
             ,,,,,;;ィ;;'';;;;;;;;;/;;;;iil||||||||i;;;ii!'./ .::' ':i:. `:ヽl;;||||||||lii;;;;;;l;;;;;;;`;;;;;t,,,,,__
            /;;;;;;;,|;;;;;;;;;;;;(;iillll!!!シ!!シ||l!.:/  ::::  :i::. :::ゝミ-、;;;ミ''llii;;;);;;;;;;;;;;;l;;;;;;;;;i,
           l;;;;;;;;;;|;;;;;;;;;;;;;;;ニ-ラ-フ',-シ :l:   :::_,;t;、::: __::ヽミlz-シ_;;、;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;;;;;;;i,
           /;;;;;;;;;;|;;;;;;;;;;;i'',/''---'::::〉、:::/'''t../:::|::`-''イ`-ィ'>-;、,,__ i;;>;;;;;;;;;;;|;;;;;;;;;i||i,
         ,,/l|l;;;;;;;;;;|;;;;;;;;;;;;;i:l,.l:::/ニミ:::::〉_..:/ .l_,--、l::_-:、ふ ,>;;!l''';;illly /;;;;;;;;;;;;|;;;;;;;ll||!;l,
         l;;;;;'||;;;;;;;;;l;;;;;;;;;;;;;;i:::ィ'<_ ,//:::7'':;;;::_  ;,--、  ,-イ|li;`lll!!''';ii;〉.;;;;;;;;;;;l;;;;;;il||!;;;;;;i,

                     自由主義派 モムゼン





351 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2009/12/13(日) 18:41:34.37 ID:pp281QIo

【自由主義派・王党派】

現状維持を望む自由主義派。
自由主義だが最初から王党派寄りでフィンケもその一人。
全体としては中規模勢力。


         l    ,.... ―――‐...、_ ̄`i          r‐j⌒!⌒i-、
       /{  /:: ::/:: : :: : /:: :: :: :::`ヽ/        / ノl. | |ノ-'
     /: :://: 1: /: /: : : /: : :/::: ::: :: ::\.  「 ̄ ̄ ̄ ヽjlノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
    ,': : ヽ: : : :|/: 〃: :/}: : /}:: :|:: ::: ::: :}.  |      調   進.    |
     |::: :: :: ::―ヒ斗メ了  |/下ニト/: : : /   │                    |
     |: : : : : : : :|/ー‐'  〃 ∠八く_/リ    |      子   歩.    |
.    ∨:: ::.:.{: : :|=≠气   =≡、/!     |                    │
     ∨::: :: |:: : |      、    /::|     |      乗   派    .|
     ∨: : :|: : :|    r ― ァ   /::::|     |                    |
     ∨ : |: : :|    ヽ _ノ  , ':|::::;'     |      ん.        |
      ∧:::l: : :|ヽ.  __ ,<: :: |::/ / ̄ ̄|                    │
―‐ 、    ヽ{:: ::|ー――r―i  \:}//  __ |      な.       │
    ヽ-、__>:: :|     } 〈‐、_リ   /    .|                    │
ゝ二二   ヽ {\{ヽ.__,ノ⌒ト、 ∧ /      │    __           .|
   ___  | ト――‐ /{(__)}.|  ∨     │   / /          |
ヽ_八    ヽ|    ./ ヾニソ.ト、   ヽ―― 、 /{―/ くr--zァ ――┬―┘
:::::::::::\     ,}   /       } \  ` ̄\人 ::/     ` ̄ノ::::::::::::::ノ

       マックス・ドゥンカー



              ,,,,,,.........、、、、
            ,,イ:リリリリノノ;;;::ヽ,,
            l ;/        ヾヾ、
           l ;l          .|;;;i
           l / ,--―'、 >´ ̄ヽ.ヽl            自由主義派はこの三つに分かれている。
           i^| (●) | | (●) b.|
           ||    ̄ | |  ̄  |/            まぁ、中には状況によっては寝返る
            |   /_i _ >、  |
            | _;;iill|||;|||llii;;,>、 |         .   日和見な人間もいるだろうが、概ね、こんな感じだ。
            |     ニ    i、
           丿\   ̄ ̄  _,,-"ヽ            ちなみに、週報党と王党派の自由主義派は同じに見えるが、
      ,. -‐'".'"~ヽ  \、_;;,..-" _ ,i`ー-、__
   r‐<_-‐'"`` ̄ ヽ、oヽ/o\  /o/ ̄─-─"",`ヽ、   王太子は週報党を嫌っているから別勢力でカウントした。
  ノハ  !        \/ {   \}/`   .    l  i
. | }  ヽ、∥          ;;|      ┯     ;;  |
,!      /           ;;| o     ☆     ;;  |





352 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2009/12/13(日) 18:43:04.26 ID:pp281QIo

【その他の勢力・保守党】

かつての与党で、今現在は野党。
王党派の牙城なのだが、かなり心もとない。


                  , ィ
                  / |
                     /   |  _,.. -―ァ
               _/   l /    , '
             ,.∧': :´: :{   /'     /
        , ' : !_ノ: : : : :ゝ___Y´ _,.<
      /: : : : : : : :/'´ : : : : :.` ヾ: :.\
.      /: : : : : : : : :': : : : : : : : :i:、: : 、:ヽ: . ヽ
.      ,': : : : :!: : : i/ : : : : : : : :/ !: : i: . ':, .、:\
     i: : :| : |: : : :|: : : : ; イ: :./   l: : |、: : ',: :\;ゝ
     |: .:::|: :|: : : :|: : :X //   !: :| ,∨:.i : : ヘ
     |:::::::| :|:. : : :|/  `ー     l‐j´ !: :! : ! : !
     |:::::::ヽ|::. : : :!            !/  ,j :,' : :| : |     どんだけ~~
     |:::::i´`!::. : : :|  ○      ○ ./:|/: : :.|ヽj
      j∧ヽ_|:::::. : :.lxw      ,   xwl:.:.:.:.,ィ:.,'
      \:|::::!: : : l  r ―--、  ,. イ:.:.:/ i/
        ヾ、|ヽ:.:.:l`.ー`ーr.--'<´  |:.:/
         ,、へ:::.\l、___j:::::::::/∧  !/
       /ヽ:\\::::::ヘ   !::::://:::∧

     ルートヴィヒ・フォン・ゲルラッハ





354 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2009/12/13(日) 18:44:33.65 ID:pp281QIo

            ウルトラモンターン
【その他の勢力・教皇権至上主義党】

プロイセンは基本的にプロテスタントの国だが、カトリックも少数ながらいる。
これは特定の政党の名前ではなく、縮小するばかりだった教皇の復権を望む風潮である
  ウルトラモンタニズム
『教皇権至上主義』を標榜する勢力の事をそう呼ぶ。ヨーロッパ各国に存在。


         .  教
              皇      / 丶、 \  `、 ', ! / ,. ´ / , '  ,.-
              権     ∠_ ` -、       。               ,、    ,.-、
  立   フ    .至    ∠、 ‐-          l「 ̄` ー- 、      / |   /〃/
   っ    ラ   上     / ─            ∥ 死    >   ┤├ /ゝ-'
  て.    グ    主      7   -‐        ll__ ,, -‐'´     | レ' /
  い   が    義    〈   ,.-'´       ∥             | /  /l
  る        の    ト、ゝ     '´ /   ,rィffTlTlTぇ、  \ ` 、| |  /|│レ'7 /|
  !!        頭    │            /ミジヾ''シ"''≦ミ、      | レ' /ノ // /
              に   l\|         杉=u、 u ,,゚-=ミミk     ヽ__∠-'l └" / /|/|
                |            ,イ彡=ミミ 彡=ミ㍉ミ!          /  / ∠ィ  /
           |\  │          {'ィk{ミ=゚'彳 ヾk゙゚',リハhj、  ,   / /|│   / /
      /\  |  \j          ヾll u ̄<尓ゝ `""jjイkニZ彡__ //   |│   ̄ /|
  /|/    \j               〉! u ,ィ==ュ〉,u リ7>ミ三ミ弍ゝ   V     |│
/                     _, -¬'-_ヘ {ry---ュ} lj/// 卜jj`ヾミヽ、_,.ィ         |│
                   ,∠ r‐=テTニヘ.ヾニニフ ,イイ∧゙ 〃:::::ノハミミく,         |│ ,
                  {{ィで´_/ 〉::ヽミヽ二/ィノ^ソ`/::::::://-┬千⌒ソユ^二 ̄| レ' |
                   〉〉rぅどニイ::::/::::ヽL::ィ/::::/〉':::::::://∟二リ //::::::::::::::::レ'! |
               _ -ニヘヽ〈_, 刃li::::{:::::::リ抓{{;;;;//:::::::::://:::::::::::://:::::::::::;r=<. |│
   _ _,ノ\       /:::::ハ<ニハ {Y'〉 戈ll:::ヽ::::厂 ̄:::::::/:::::::::://::::::::::::/::/:::::::::::::::::f⌒ミヽ. |│ /7
 ̄      `ー‐'7   」{:::::{:::::::::::::l llし 'Jll:::::l::::l:::::::::::::;:'::::::::;;;//:::::::::::/::/::::::::::::::::::::レ<`丶j/ / /
 お   お   {_   几!::::l、::::::::::::l lド-'入ll、:l::::l:::::::::/::::::::;イ//::::::::::::i'::/::::::::::::_ -r'ニ  /l. / /
 お   ?    /   イ ハヽl::::::::::::::l l廴 尤ll::::l::::l::::::/:::::::///'´::::::::::: l_ノ-‐ブ´    // / /
 お   お  / /::::ハ ヾヾ\:::::::l lし' 弋》:::l::::l::::,'::::::;//イ〉_:::::::ど.ィ´ `ヽ'´ ,.   |/  / /
 お   お < /::::::::{::::::ヽ、ヽ:ヾヽ::j リKノ_〃::::!:::l::::!:::::〈〈//7癶ニ/  ノ   冫 、_,. 、 _ノ / /
 お   お  \ ::::::::::::::::::::: ー-i::::/〃^ン'/:::::::l::::!::;'::::::::ヾミイぅ (´_,. ‐'´  /´ ィ  ソ  /ノ

                      教皇権至上主義党





355 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2009/12/13(日) 18:46:06.48 ID:pp281QIo

【その他の勢力・社会主義】

ドイツにおける産業革命の発展から労働者階級が生まれた。
社会主義運動の音頭を取っていたのがフェルディナント・ラサールだった。

彼は三月革命の後の革命派蜂起に加わり、鎮圧後に捕まるも数年後に釈放。
その後は社会主義の啓蒙活動を行なっていた。
少し後に、全ドイツ労働者協会を設立、地道に勢力基盤の構築に力を注ぐ。


.                     ,,-''" ̄ ̄ " '' 、
.                   /          " 、
.                  γ             .\
                  /   √".ニ、''ヽ、      "ッ
                 /   /γ    ヽ '","ニ''、''...彳
                 |   イ/ γ⌒ヽ 'i,γ    ヽ ||
.                √ヘ  .|.i .i  ,.、.'i, .' γ'⌒'ヽ i.ii
                |∩|| .|~ '''''  ' . ! 'i,__ノγ^i .ヒツiト,  _,,      γ^ヽ
.           ,イ^ヽ   iγi ミ  ,     ⌒ヽ '  イイ  i  'i,   .'..|  |        暴力革命はもうこりごりだ!
.           |  . 「  i.ツ^ヽ γ^ 、  , -、,,,,i    . ||.|  'i,  'i,     |  |
.           |  . |   y  i イ _ .ゞッ,, ゝ-、ノ    |リ   .'i,  'i,   . ト--.ト        ワシはマルクスやエンゲルスとは
.           | -イ  /  .ノ .|" ゝィ、_ "-"-"┐  レ [二二.'i-‐...'i,―、|  |
          . |  |  /  /i\ \   _  "‐ ~ッ  /  i    .'i,  ∨...|'''"γ⌒ヽ     違う道を行くぞ!!!
        ., - 、| -イ イ  .ノ .| .\ ."< "ヾ‐‐、 /  /  |   ... 'i-‐ 'i、.|  |i   i⌒ヽ
      .,.┤i  ヘ   | ノ  ./  |   "-,,  " ‐- イ  オ   .|     .'i,  入  .-|  .|  .'i,
.     .,.┤,ノ、  ヘ_, )(  ノ  'i,    >―‐、─イノ"'i,  .|     ソ .__ッ┤  .|  /|
    i i |   ヘ   .ヘ__ゝ、  'i,  / ゝ  _,ヘ  /  'i-┘    / 、"  __レ-、 .ノ...../..|
.    .γ....ト,   ヘ  . ヘ __/>、 'i,γ  ノ  |  レ'   'i,      i  ''"┌‐''γ"ゞヽ/....|
.    .<'i, |.ヘ.  ヘ―イγ‐i   ツリ  \  /   |/ ,, .-''"       i   ...|__, リ   ̄  |
.    'i,.'i__i, ヘ.  √ .イi i いリツ'' 、_ ゝ<  /,, イ          . ゝ-==''",,,,,,,.ィ、--―イヘ
.    .∧ 'i,..'i, .ゞノ     ̄ ̄ /   "'''''レ''"              /          'i,.ヘ

                フェルディナント・ラサール





356 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2009/12/13(日) 18:49:34.19 ID:pp281QIo

                           _,,,,,,,,,
        >一'''==‐ュ、,,_     ,、='' ̄::::::::::::::: ゙̄'''ヽ、
       /  . : : : : : : : : : : \  ./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
      /   : : : : : : ,,,_: : : : : : ヾ/:::::_,_、:::::::>‐-、:::::::::::::::::::::::::::::
     ム≠ー'" ̄~'''ー_\: : : : : /::::/~ヾ,}::::j|  。 }::::::::::::::::::::::::
     j|           ヽ:: : :l::::/|_ ゚ ,.>ー、ゞー≠ ̄ヽ::::::::::::::
     l、_   イ__,,,_.._、_   |l: : |::/ ヾ≦ヘ,_ノヽ      \:::::
    l}=、 `チC ̄`ヽ   |: : |Y     l|         ヽ         「「この裏切り者め!!!」」
    {  lト {!    ,}   |: :|ノ〆    l|       ー-  |
    ゙t,,_.j  くミ、二,,ノ   7_/| /      l|       ー-  |
     | ノ           ゙" 'l / r   」{,        ヽ  |
    | ゝ,‐           l,  ヘ_ _,,>ー=、_   /
     ∧ =ー--、        ∧   `Σ,,、-‐─゙ゝ=´    /
        ヽ ヾ≧  ′      .ヘ   ===一       ノ
        ヘ´     /    | ∧
         ゝー┬イ'''"     |_ \≧≡=ニー   ノ   、
           |、′  /´     ]、 ̄   _ニ=、     ,,..
         /ヽ_/>'"      〃/」,,廴 /  ヽ \-‐ニ´
        /   「 ヘ    ≦〆 /   /_ο     _z
              \  /  /    {二=ー '"´
                /         \、_..,、_

         マルクス       エンゲルス




       , -.―――--.、
     ,イ,,i、リ,,リ,,ノノ,,;;;;;;;;ヽ
    .i;}'        "ミ;;;;:}      本当に裏切り者だよ! クソが!
    |} ,,..、_、  , _,,,..、  |;;;:|
    |} ,_tュ,〈  ヒ''tュ_  i;;;;|      暴力革命なくして赤色やってられるか!?
    |  ー' | ` -     ト'{
   .「|   イ_i _ >、     }〉}      だがこの共産主義! 社会主義が後々、重要な要素となる!
   `{| _;;iill|||;|||llii;;,>、 .!-'
    |    ='"      |        テストにも出るから覚えておこう!!!
     i゛ 、_  ゛,,,  ,, ' {
   丿\  ̄ ̄  _,,-"ヽ        では次にプロイセン軍部。
≡'"~ヽ  \、_;;,..-" _ ,i`ー-
     ヽ、oヽ/ \  /o/  |





358 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/12/13(日) 18:51:17.50 ID:QnPEe56o

スターリンさん、あんたもマルクスやレーニンから見れば、ある意味裏切り者だと思うんだが……





365 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/12/13(日) 18:59:58.49 ID:XLkbQd6o

でもスターリンのやり方に先鞭をつけたのは、他ならぬレーニンでもあるぜ?





357 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2009/12/13(日) 18:51:02.71 ID:pp281QIo

【プロイセン軍部・軍事内局】

軍事内局は軍内部から自由主義派を追い出しつつ、国王の統帥権を補佐する組織だった。
少なくともゲルラッハは、そうなるように創った。

ところが魔臣の失脚と王太子への権限委譲のどさくさに紛れて、組織は勢力を拡大した。
この動きは恐ろしく計画的で、同時代の誰もがマントイフェルの勢力拡大に気付かなかったぐらいだった。
軍内部では最大勢力。

現在、自由主義派へのクーデターを虎視眈々と狙う。



  /.:   /        /  i     |         ヽ
 / .:ィ   ./     i    ,イ / |   }! ヽ.  |        i
// /   ハ .:|   |   /|/ ,レi/ ハ|: ハ |、 ヽ    l
′ ′: ..:.| 、ヽ!   l:  /  lムイ |  ′}:ト 廴|_ヽ |     |
.  /.:./:.:.l. :ヽ|.:   ハ丁 ̄ |   | /  |   ヽ| ハ|    |
 //|:.:.:.:∧:.:.:|:  | 斗==== l./ / == =l= | |   |. |   軍事内局は君主に対して責任を持つ組織だから、
ノ'   |:.:.:.:.:.:.〉´|:..  | // / /ノ' / / ///  {.:.   |! |
.    |:.:.l:.:.:.{  |:::  l/  /  、_, 、_ノ  //,ハ:. .: ハ |   議会の監査を受けないんだよ。
.   |:.:ハ:.:.:ヽ. |:::. |       |   |      八.:. |  :|
    V |:.:.:.:.`|:.:.:. |        |   |     /:.:.:.:.:.|     更に将校の人事権を持っていたから
     |.l:.:.:ハ:.:{:.:ト .     l   l   . イ |:.:.l.:.:.:l
        !:.ハ:.:.∧|: |  `  ┬--l  .リ‐ ´    |:/|:.:.:.|   .  軍内部に私の部下をを送り込むなんて
        }′l:.:{ |:..L _r‐、_ノ  廴 イ_r‐、-- 、l' !:.:./
      ノ′}:./ヽ:{  ヽ \ __    __ノ /    ヽ.|:./      お茶の子さいさいなんだよね!!!
          /- 、    \ `ー---‐彡'     .ハ′
       |   \    ` ¨¨¨¨´      i / |

         軍事内局長官 マントイフェル





359 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2009/12/13(日) 18:52:34.49 ID:pp281QIo

【プロイセン軍部・軍事省】

陸軍と海軍の軍事行政を司る組織。
ただし、前任者のボーニンがマントイフェルの動きをまったく察知していなかったので、
内部に多数のマントイフェル派が食い込んでいる。
ローンが軍相になった時は既に手遅れだった。

王太子の軍制改革を主導するも雲行きは怪しく、
自由主義派と軍事内局に挟まれて活発に動けないでいる。
軍内部では二番目の勢力。


      __
     /  . \
   /._ノ三ニヽ、\
   |  (⑪)(⑪) .|
.   |  (__人__).. |「rー__ヽヽ            前任者の無能のせいで、
    |   ` ⌒    |  .\  \┌ーz__ ┐7
.    ヽ      , ィ==‐、/ / ̄ ̄乙/ /       .とんでもない事になっているだろ。
     ヽ    ノ⌒) ∨/  / ̄ ̄/|
     /   (_ ̄__/ ̄`く._ __∠ -┘」       マントイフェル、今に見てろよ!!!
     |     /〃 \   '"  \    -┘
      |    ./¨\    \,_ ``ヾ}
       . 人''" \  、__ ` 、_/ ノノ
        〈 " \ __.ヽ ヾ、._,)'´
      /,ハ.  ヽ.  、__`ン{ 〃
     く / ∧ !、_  `'_,/

やらない夫・フォン・ローン軍相





360 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2009/12/13(日) 18:54:04.40 ID:pp281QIo

【プロイセン軍部・参謀本部】

モルトケを中心に軍制改革の基本計画を練る。
組織の近代化と充実を図っているが、これは権限強化といった政治的な話ではなく、
軍事技術を研究する部署として、その能力を強化する目的からだった。

マントイフェルやローンの暗闘からは距離を置いている。
軍内部では弱小勢力。


           ,.. --- ..
       ,..-.:. ̄.:..:..:.. : : : : `丶、
      /:..:..:. ..: : : : : : : : : : : : :\
    /:ヘ=、、:._: : : : __:ヽ:_: -^,.ト、
   ノ:..:..:./:..  ̄: :7´:―― : :|‐: :´、: ヽヽ
  ー-/:..:.i:../:. : : ,/:..:.:イ:.ハ:.. : j:.. :}:.、ヽ:. トヽ
    !:..:..:|:.{/:..ィ_jz≦ノ ' }:./_}_イ:. } |:.|||
    Vl:.:.|:. Vl´「_ 、` ノ′ _ノ:ソ:イ: リ ノ
.      }:ハ: : l f7「::`ハ   /:::7}7イ:/}/
     ノヘーl、: :!VZツ     ヒ:ノ/:.//
        `ィヘ:ト、 _   _   ノ:イ/
      rく、\` ヽ二コ:千:|K、′
      |:..:ヽヽ\: :Yニ|: :!:/j!:.l
      ト:..:..:.\ヽ\!r|┴=ミ!r ァ7
     |!::.:..:.ヽ\ヽ|!    /7 /
      j::.l::..:..:.⌒ーァ⌒}   / / /^}
      |::.:.\::..::.::.::>ー'―-L∠_¨´
      l::.::.:..:. ̄ ̄ト 、, --、―弋i
       ヽ::.:..:..:.::..∧/    ヽ  i _ .. -―
       ``ーニ´/ー-、   | _|
       _. -―  ̄  ト―.:「:.:l
                 ヽ:..__:L_|
                ヽ.__)ノ

     ヘルムート・フォン・モルトケ





361 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2009/12/13(日) 18:55:33.61 ID:pp281QIo

              ,,,,,,.........、、、、
            ,,イ:リリリリノノ;;;::ヽ,,
            l ;/        ヾヾ、
           l ;l          .|;;;i
           l / ,--―'、 >´ ̄ヽ.ヽl             以上がプロイセン内部の勢力図だ。
           i^| (●) | | (●) b.|
           ||    ̄ | |  ̄  |/             自由主義派と軍部が対立しているが、
            |   /_i _ >、  |
            | _;;iill|||;|||llii;;,>、 |       .      肝心の自由主義派も軍部も
            |     ニ    i、
           丿\   ̄ ̄  _,,-"ヽ              一枚岩ではないのがポイントだな。
      ,. -‐'".'"~ヽ  \、_;;,..-" _ ,i`ー-、__
   r‐<_-‐'"`` ̄ ヽ、oヽ/o\  /o/ ̄─-─"",`ヽ、 .  それを利用して、ゲルラッハは勢力均衡を図り
  ノハ  !        \/ {   \}/`   .    l  i
. | }  ヽ、∥          ;;|      ┯     ;;  |    小康状態にしてみせた。
,!      /           ;;| o     ☆     ;;  |




                   _. --──── -- 、
                   /               ` ー 、
                 /                      \
                   /     /              \
                    /       /  ________ ノ /
              ,′    イ ̄             `l |
                |     /|                | |     元々あった対立の火種が、
                |   / ハ__________.ノ |
              ノ  /_.イ / ノト、_」/ |/l/_.斗  \ 〕    軍制改革を理由に一気に燃え広がったって感じ。
.               / l   ̄ 7|/| 」ィfて-カ`    ィf リハ  ! 「|
             / |    ∧| ノ   弋zノ      辷ノ' ノ∨|/|    王太子はどんな立場なの?
.            / |   // | |、           ,    | |   ノ
.           /       // | | \            人 ハ  |
        /         厶-、| ト._个 、  ∠フ _. イ|    \|
        /       /   / ̄ ヽ、 >- ≦ノ| | /´⌒ く\
.    /     __. イ     / /⌒ヽ\   //  | | しl⌒ヽ ∨
    /        ̄   |   {   /⌒l\\/7  | | 〈⌒ヽ |
    ,′           l     ヽ  /⌒l \ /  / /  〈⌒  ノ
.   {            |      >ー-く´   /   / /  /`ー'7





362 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2009/12/13(日) 18:57:04.78 ID:pp281QIo

       ,..--――――.- ,
      ,r';;;;;;;;,,!、!、,,リ,,リ,,リ,``,      軍制改革は統帥権問題に引っかかった。
      {:;;;;ミ゛       `丶i
      |:;;;|  , ,...,,,_ ,   ,._ ,...,, |      王太子はフリードリヒ大王以来の伝統として、
      |;;;;i  _ <●>,〈 <●> |
      }'ト     - ´ | 'ー .|    .  軍の統帥権は王家が持つべきだと考えていた。
     {〈{     , ,.イ _ i_ >  |.
      '-!.  ,.<,;;iill|||;|||llii;;_ |´     しかし、モムゼンといった急進派は
       |      ゛'=    |
       } ' ,,  ,,,"  _ ,. "i        議会にこそ統帥権があると主張してきた。
      ノ──────く
     /           丶




統帥権を主張する議会に対して、最初は軍制改革問題を軍事行政上の問題だと考えていた王太子も、
段々とこの問題を『王権 VS 議会』だと考えるようになった。
下手に譲歩すれば王権が自由主義派に屈する事になると考え出したわけだ。


             _ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ:_>
          /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\: : :\
            l: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :`ヽ: : l
            | /l: : : : : \ : : : : : : : : /´ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ、        王権を守るためにも、
          ∧!: :',ヽ: : : : : : : : : :./           `ヽ、
.            jハ: :}ベヽ: : : : __,ノ    . : : : : : : : : : : : : : : ノ     ヤツらに譲歩するのは間違っている!
               ヽ| ゝ ン∠ ___ _: : : : : : : : : : : : : : : : {‐ヽ、
                  { ̄ ̄ ̄    \  ̄ ̄`ヽ、: : : : : : : : : : (
                 l>‐- _            ヽ: :
              , - ‐′     ヽ ̄ : .
          /              ヽ: : : .
       /           .: : : : : :.\: : : .

         プロイセン摂政 ヴィルヘルム王太子





363 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2009/12/13(日) 18:58:34.26 ID:pp281QIo

大臣の中には自由主義派と妥協した方がいいと考えている人もいた。
そんな中で、王太子を支えたのが王党派の外相ベルンシュトルフと……


      /: : : : : : : : : : :.:.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::\
     /: : : : :,: : : : : : :.:.:.:.:.:.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::\
    ./:.:.:.:.,. イ: : : : : : :.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
    /::.:.:.:∧ |: : : : : : : : : :.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
    /::::::::,.ヘ N:.:.:.:.:.:.:.:.∧:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
   .|,.-、:::! frⅥ:::::::::::::::|_」::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
   .|{ ∧ゝじ |::::::::i::::::| ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
    iⅨ _ソ=r+―ト、├テヘヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::「 ̄ ̄ ̄
   |:::!「  tヘヽ::::iハ:::|ヽゞ_ソ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|         王権の不可侵性は絶対なのです。
   !∧`ヽ   `ヽ|‐ヽ!   ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
   |:::ハ      `         \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|         議会と妥協する必要はありませんね。
    .!ハ ヽー- 、_        /\:::::::::::::::::::::::::::::::::|
     .∧   ̄         /`ーァ:`:::::::::::::::::::ト、::::::/
      ゝ _ _ -‐ ´   ∧:::::::::::::::::::::::| ヽ/
            |            ヽ:::::::::::|\|
            |          ヽ|\:|_,. -‐┐
            .l      ,. -― ¨  ̄       |
            .ヽ  / l |l           |
              .} /l ||||| l        l |l l l |
             .ノ            l ||  ||lヽ

          外相 ベルンシュトルフ





366 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2009/12/13(日) 19:00:03.22 ID:pp281QIo

財相ハイトだった。
特にハイトは、老齢でいつもリューマチ治療と言って温泉旅行に出かける現首相ホーエンローエに代わって、
政務一般を取り仕切る事実上の首相代理だった。

本スレで、首相の動きがまったく目立っていなかったのは、温泉治療に出かけて実際に何もしていなかったから


          く .:. :. :. :. :. :.: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: イ
          く .:.:.:.:.:.:.:. :. :. :. :. :. :. :. :. :.: .: .: .: .: .: .: .:. :>
          <. : : : : : : : : :∧.:.∧.:.:∧.:.∧.:.:.:.:.ハ.:.:.:.:.く
          イ.:.:.:.:.:.:.:l l∧/  V  V  V  V V Vl.:.:.:.:>
              〉.:.:.:.:.:.j!  ,,、、、,,,,        _,,,、、、 !.:.:ィ
           イ.:.:.:.:.:.:/  '''''二ニ ヽ    ,.ィニ二_ ``7.:'´
          l//⌒i.:!  ィ _モ式ン.:.:  ,.:くモ弐ヽ //
          l/ いi::!   ``  ̄´    i  ´ ゙゙̄ l.{
           ヽ ヽ:::!            ',     リ      まぁ、オレがやるしかないよな。
            ヽ_,.イミ          }    ,′
               i:ミ        ¨` '    /
              l.ミ       t ----‐ァ   /
              l `ヽ、     `ニニ´   /
             /〈   ヽ、   ´ ̄`  /i!
            /l  ヽ     ヽ __ __ ノ .lト、
           /  l   \         / l. ヽ
         /   l       \       /  l  \
       //    ト、      \ _ _ /   l    ヽ\
      / /    l \     /.:.:.:.:.:.ヽ   l    \\

             財相 ハイト(首相代理)





367 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2009/12/13(日) 19:01:35.12 ID:pp281QIo

       , -.―――--.、
     ,イ,,i、リ,,リ,,ノノ,,;;;;;;;;ヽ
    .i;}'        "ミ;;;;:}
    |} ,,..、_、  , _,,,..、  |;;;:|
    |} ,_tュ,〈  ヒ''tュ_  i;;;;|      ちなみに、プロイセンの大臣と各省だが……
    |  ー' | ` -     ト'{
   .「|   イ_i _ >、     }〉}      外務・内務・法務・財務・商務・軍事・文化・農務の八省と
   `{| _;;iill|||;|||llii;;,>、 .!-'
    |    ='"      |        意外に少ない。
     i゛ 、_  ゛,,,  ,, ' {
   丿\  ̄ ̄  _,,-"ヽ        そして、首相の権限はかなり小さかった。
≡'"~ヽ  \、_;;,..-" _ ,i`ー-
     ヽ、oヽ/ \  /o/  |




               国王              簡単な図だが、こんな感じなのだ。
               .  |
             .    ├─首相           首相は他の大臣を指導する立場ではなかった。
           .      |
    ┌─┬─┬─┬─┴─┬─┬─┬─┐   あくまでも内閣は国王を頂点とし、首相は閣議の席で
    外  内 .法  財     商  軍  文  農
    相  相 .相  相     相  相  相  相   司会とか議長みたいな事をする仕事だった。





368 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2009/12/13(日) 19:03:03.35 ID:pp281QIo

      .、-.――――--.、
     ,rノノノリリリリリリレ;;;;;;;:.:.:ヽ
    .イ,,i、リ,,リ,,リ,,ノノ,;;;:.:.::.|
    i!         "ミ;;;:!::.|
    !! ______    ________ヾ!.:.i
    ゙!` =・=`i .i" =・=   ト'{      では、ここでやる夫が首相になる場合の
  .  i.  ̄  | |   ̄   ,r' ' }〉
     ト.  イ つ      !-'       障害となっている事について述べよう。
   __;;iiill|||;|||lliii;;i;;,>__,. /
     ヽ  ̄ ̄_,,   ' {
     / ̄` .' _, ._, ィ ´ ヽ、
    |             |





369 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2009/12/13(日) 19:04:34.00 ID:pp281QIo

まず一つ目。大臣の任命権は国王が持つ。
この場合は王太子ヴィルヘルムだ。

しかし、彼はやる夫を首相にする気はさらさらなかった。
次期国王である彼は、やる夫の事を嫌っていたが、それ以上に妻のアウグスタが嫌っていた。


     /. : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :``ヽ
    /. : : : : : : : : : : : : : : : : : : : 〃: : : : : : :: : : : : : ヽ
    ``ヽ. : : : : : : : : : : : : : : /〃: : : : :: :/:/: : : : :ト、|
     /. : : : : : :/ : : ::/:/  /: : : :/.://.:.:.:.:.:.:.:.| !
      /. : /: : : :/: : /:/   /: : /  /ハ.:.:.:.:.:.:.:.:.|
    /.:.:.:/.:.:.:.:./.:.イ ー--- /:./   /イハ.:.:.:.ハ.:.l
  /.:.:.:/.:.:.:.:./.:.:.:.:l  ┯┯z=    ┏┯ .:.:./  V
    ̄/.:.:.:.:./.:.:.:.:. |   Lりノ     りノ レ'.
    //.:.:.::/⌒ヽ::| u         ,    |       何度も言うけど、
     /.::ハヽ ___         _ ,      ノ
   ,r─……┴‐- 、      「 __ノ   /        オレはアイツを首相にするつもりはないよ。
  !: : : : : : : : : : : : :\ 、       /
  !: : : : : : : : : : : : : : :.\` ー r‐く.
  ノ. : : : : : : : : : : : : : : : : .\ _」: : : l
 /. :,. -─- 、: : : : : : : : : : : : 7: __」
 レ'´      \: : : : : : : : :/´: : : ∧
/            \: : : : : !: : : /ヾ \




                   ,. -‐-- 、
              ,. -‐ '´        `ヽ
            /                ヽ、
          /    /  /     ヽ    \
          /    /   /    !     ヽ    ',
          i    !   /     !     !     !
          |    i _.斗r‐    ヽr‐- 、 !  !   ',
          | !   ィ´ヽ.|ヽ |\   |\| `ト、 |   !       そうよ、あなた! 
          V   | ,斗≠ミ  ヽ  / ,斗=、!  ! |  !
          /\|ヽ|ヽ {いrf}   |/ 必_,ィ} ヽ/  | 八       あんな白饅頭を首相にすべきじゃないわ!!!
        /   ∧ ハ Vニ ソ     Vこソ /  /   ヽ
       / ,  / ハ. ハ ::::    '    ::::: /  /     \
.      / / /.r‐介rヘ 人    Y  ァ   /  厶_/{>  ヽ ヽ
      { i/ _|/ヽト.:∨ > 、    ィ   /:._厶ヘ.勺   !  )
      ヽ.{ ヽヽ|   }:.:∧   ヽ  ` ´ /   /イ   }./   /  /
        \  |   ヽトヘ   ',   /   ./V    八  /  /
        ノ )∧    V}.   i  /   〈____ /     /
      / / ∧     ム   ! /   {     ノ/   /  (

              王太子妃 アウグスタ





370 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2009/12/13(日) 19:06:05.37 ID:pp281QIo

だから、ヴィルヘルムのやる夫を避けようとする裏には王太子妃の影があったと言われている。
彼女のヒステリックな懇願には、さしもの王太子も負けるのだった。

一方、この状況をどうにかできるのは喧嘩屋と呼ばれたやる夫だけだと考えている人間もいた。


                          xヘ
                       /〃  \
                 ___/〃       \_    ┛┗
             │= =   -――――^┴-:、 ┓┏
             │  /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
              /ヘ. /.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
           /.:.:.:.:.∨:.:.:.{.:.:.:/{.:.:.:/.:.:.:.:/.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
           ,' :.:.:.:.:.:.:.:.:.:. l:.:/:'⌒/::.//.:.:/.:.:.:/.:.:.:.:.:.:}
           |:::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|/∠//∠:/ /⌒メ.:.:.:.:.:.:/
           |:::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.| ィ≠弌     'ー /.:.:.:.::/
           |:::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|           气ヽ:_;イ
.             l::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:|             ハl.:.|
            l:::::::::::.::.::.::.:.|    t‐ 、  ,' :::|:.:|
           _,⊥;::::::::::::::::.:.:ト、    ー'′ ノ::::::j:.:j       (自由主義派に対抗できるのはやる夫だけなのに
.          /    \_::::::::.:.:l >  __  イ::l :::::::l:/
         {      \\.:.:|-──ト、`ヾ、:|::::::::/ \      このメ○豚のせいで……)
          \/  ̄ ̄)、{ヽ{  /⌒∨( \:/    \
           /:::::::::::::::(\}  ̄ { f⌒}|く_     /
         /::::::::::::::::::::::::\廴  ∧ーヘ  \  〈廴





371 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2009/12/13(日) 19:07:32.81 ID:pp281QIo

もちろん、やる夫を毛嫌いしている議員も大勢いた。
むしろその方が多かった。


  |;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:_;:;」
 ├r―――┴――一 ''' ""三 ̄´::::::ヾ
 /::{  ィ'三)   (三ヽ   ,ッミ::::::::::::::::ヽ
 {:::シ ~´           `ヾ、:::::::::::::::::l
 l:::l ,. ニ 、 :.  .: ,r ニ 、   ミ:::::::::::::ム、
 l:::! 'イでiン、 : :. ,イでiンゞ:.:.  ミ::::::::::/^い
. l::l :.`^"´ノ.:  :. ヽ`~´ノ:.:.:.  ミ:::::::イ  リl
. ヾ! ` " ´ /  ::. ` ´     ミ:::::/ム_ノ/     あの喧嘩屋が首相とか、絶対に反対でおじゃる。
  'i,     ,'  '^ヽ       ミ::::l 'ー' /
   'i    ヾ'ー ''"く、      j::::クーf′
   l        `ヽ     {:::リlミ:::ヽ、
   ヽヽ ,ィニニ丶、_ ゙:      "´fミ≧ゞ
     ヽ ^ヾ二´ノ´ _,ィ ,.ッ  //イぅ-、
     丶 `"   "´  ,/ ,.ィ" , -‐'",ノヽ
      `ト、 ___,, ィ"彡,r'´ , -'":.:.:.:.ヽ
       l    =ニ彡,ァ'",-'":.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:L..、、
       ハ ヾ    / /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,, -''"  )
     , ィ'l l ヽ  / /:.:.:.:.:,, - '"´  , - ''"丶、

  ゲオルグ・フォン・フィンケ




                       _,-_ニ_'''''::`:ヽ
                       /'´_,,_::)::_`_ミ::丶
              __,-、      /,_メ.,-i;::`、:::,-`,:::i
             ノ, ,' ,:/ _,--;   )': `ニ´'..::ノl:i`ミノミ::::、_      それに関しては同意する。
            /´' ’ :::`'.../´   '、-'___-,,::'、、;;/_;;;::::::ニ`
           _,!-;;;ii;;;;,,,_ ノ      `ニ- i_、_____  `l'''
          i';;;;;;;;;;;|||||;;ヽ        '_::ノ-';;;;;;;;;、;;;;`;;;`;;、
          |;;;;ill||lll!!!!!||li,,i   _,,,,,;;-';;´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i;il||||||||l;,,
          i;il||!;;;;;;;;;;;;;!||l!,,-;;';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;iiiiiiilll||||li;;;ill|||||||||||||li
          '!||(;;;;;;;/;;,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;iilll||||||||||||||||||||||||||||||||||||i
           `l;;;;;l;;;il;;;;;;;;;;;;;;;iiiilll|||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||!;l,
           `i;;|i;;||i;;;;il|||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||;;l
              !|||||||||||||||||||||||lllllllll!!!!___'''''''';||||||||||||||||||||||!;l
            `'''__''---''''''''''イ7、''/|´;;;;;;;;illl||||||||||||||||||||||!;/
                    K_>>/;;;;;;;il|||||||||||||||||||||||||;;i





372 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2009/12/13(日) 19:09:04.51 ID:pp281QIo

             /_: :/    /: : //: / |V: :|ヽ : : : : ', : : : : : ヽ
           ////:   : :/ : :/ ,|:/   | ∨| V: : : : | : : : : : : ',
    C     ′ //: : : : : :_| 斗  |{  │ |.:|\∨ : : |: : : : : : : |
 c   C      //: :,ィ: : : : :| / __」    | }/ __ `',ー: :|: : : : : : : |
  c     C    .': |: / |: : : :/{/,イ元x     イ旡x、: :|: : : : :|: :│    保守党としても賛成はできないかな。
  c        |: {/ /|: : :∧ /rイ::ハ      frイ::: ヘ :|: : : : :|: :│
              |: : /:│: / ム{ |:トーイ|       |:トー'∨}〉: : : : .′ ′
              |: /  Ⅳ{: f ハ ヾxン  .     ヾxン  |: :,': :/ : :.′
              Ⅴ   |ヘ|: ヘ :}.:.:.:.         .:.:.u:./ /: /: : /
                  ',:.{ : : 小、:.:   {⌒)    :.:.:.:.イ:/:/^}: /
                  ',ハ: : :|: { {≧ 、.. ___ ..   < // :{  l/
               ∨ : :|: | ヽ;≦}    {ヘ:∧:j/|: :| /__
                 \:.|: | /.:.:ヽ、    ',:.:.`く. |:/⌒) }_ _
                    >く.:.:.:.:.:.:.:.:\-―ヘ.:.:.:.:ヽ{/{ _/ ノ )





373 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2009/12/13(日) 19:10:33.28 ID:pp281QIo

二つ目に、軍部の問題があった。

軍事内局長官マントイフェルは、やる夫と同じ密房舎の元メンバーだったが、
その頃から両者はかなり険悪だったと言われている。

ある時、パーティー会場に呼ばれたやる夫を
『なぜお前はここにいるのか?』と大勢の前で詰問した事があり、それ以来の仲だった。


     / /    /  /  / .::|    .:::ハ.  l:.   ヽ     ..:;ハ ヽ.
.     / /   / .′ / .::// .::/|    :::::|  l: |i::..   |.   !   ノ:イ:|   l
    / ,′ .:/  l   l .:://| :/ !|  ::|:| ,ィキ弐ド、、. |:.  |   |:::::::::|  |
   i /l   .:/  l l.斗-┼十l=イl:.  ::|:|   ゝ..トV:.`ト、. |  |:::::::ィ!  |
   |./ |  :j′ | | .:|.:ハ 千 ̄`|ハ. ::|:|   ヽ ヽ:.|Ⅵ.|:   !彡:,′| |
   |′| .:l|    | l! :N_.斗七ニ.示 Ⅵ::N 不テ二ミトトⅥ:  l|::::/   | |     あの小僧が首相?
   |  | .:::l| .:  | ハハ`{´トィ:::::j.:|  Ⅵ:|  トイ:::::::i :} j小|:: l|、/  | |
      ! :|| :: ハ|:::小  乂_ツ   ヽ:|   乂_.ジ   |::::: l| }!    | |     冗談じゃないね。
      l.::::|| :  :::::::::|:|! ` ̄    ノ       ̄´  l!:::: ||/|.   ..!.|
     |::::|l| ::|  :::::::::l小       `          /::}:: l....|.   ..|.|
    |:||.|.::|: :::::::::|::lハ        ー ー-- '       /|:::l:  |....|.   ..|.|
      l::|| Ⅵ!:...::::::::|::|......\               .ィ::|.|:::l:  |.....|..   ..!..|
     ヽ| .ハlV..::::::::|!:|........./ > .        イ‐ミ|.|:::|: リ......!..  ...|..|
      | |.バ∨::::::||:|........:!......./ハ` ー‐ ´   ∨  |/|. /........|...   ...l..|
       ||.  .∨:::|ト|_....斗 ´  | }       /   / //`iー、|__..  .|.|




        / ̄ ̄\
      /       \
      |::::::        |
     . |:::::::::::     |                   一応、オレたち軍事省は賛成だがな……
       |::::::::::::::    |          ....,:::´, .
     .  |::::::::::::::    }          ....:::,,  ..     (マントイフェルの影響力の方が強すぎる)
     .  ヽ::::::::::::::    }         ,):::::::ノ .
        ヽ::::::::::  ノ        (:::::ソ: .
        /:::::::::::: く         ,ふ´..
-―――――|:::::::::::::::: \ -―,――ノ::ノ――
         |:::::::::::::::|ヽ、二⌒)━~~'´





374 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2009/12/13(日) 19:12:05.98 ID:pp281QIo

第三の問題として、閣僚の大反対。


  l::::::::::::::::::|_!::lヽ:::::::::ハ::::::::::::::::::::::::::::::::i、::! ノ
  !:::::::::::::::::l-‐ェ!;ト ヽ:::::l ´!:::::::::::::::::::::::::::::l ` ヽ   幺ク 亡 月 |  ┼‐ .|] |]
  l:::::::::::::::::「(;;;)ヽ、__、::レ'´l:::::::::/l、:::::::::::::l   /   小巴 三l三. ヽ_ノ / こ o o
  !:::::::::/l:::l__,,,rタ"゙、;!)、__!::::/ノ 〉、::::::::l   \
   l::::/ lヽ!    _ _   l;/´  ! >、::l   /  やる夫を首相にするとか絶望した!!
  ノノlヽ、_!    r――‐┐   /_ノ:::|  /
    l::::::>、   レ,二二ェ!  /i:::::::::::l   ̄ ̄|_     /ヽ、  /\   /\    /
    l:::/ /::ヽ、 `ー-―-' ,ィ'::::!\:::::l    (ヽ、//\/   \/   \/   \/
    レ' ム-''´lヽ、  _,,./! ゙ヾ!__ヽ!    ヽ´ヽ、ヽ
            !   ̄     レ;'´  |  (,ゝ、 \ ヽ l、
        /| _,,.-/´  ;; .,,,-!  ヽ、 ヽ、 | | ! l
       / 斤'"〇 /´    ,;;:''" _,l_   ヽ ヽ/  l | l
      /; l、」_,,/     '' ゙;;/  ヽ、   〉  `ヽ  l/
      /!,r''´!/  /     ';,/"゙''':;,,,,;;'' \ /     ,!
    / l ,;;  |l  /`'';, ,,   /   ,;;''"゙''   l     /




            ,ィz‐,ム`=''‐-,__
        _、-!`´:::::::::::::::::::::::::::::'‐-,
       _}::::::::::::::::::,、__、-、-、::::::::::::`7
      マ`:::::::::::,vヘ!, -‐‐  }:::::::::::::::7_      あんな乱暴なだけが取り得の喧嘩屋が
     ∠::::::::、/`{_ /ィ´o¨_>,  ヽ::::v‐、<
      ,ム,::::/入_`'__  ̄し′  Vハヘ V、     首相になってうまくいくなら、
       ム|´/。ト/          Vハ 〉ィ′
       '`ヽ!ノ | _ 、       ヽ}‐くヘ     誰も苦労しないんだよ!!!
         {  ヽ  _.. --=ミ、   ミ| ヾヘ
         ヽ. | r',ィ ',二Z´} 、  ミ!、   ',-、      _... -――- ..._
           ヽ`ヽ:/_.. -‐'´ ′`/ ハ , ィ´ 〉、.,-、/: : : : : : : : : : : : `
.      ..    ヽ.Y, -‐''´  /- ''´     //: : : : : : : : : : : : : : : :
      :, -、 : .  {    _ ノ〈 `ヽ、   / , ' : : : : : : : : : : : : : : : : : :
     :/   ヽ‐-、… `ー<、  ∨  ヽ、__/ /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
.  …, イ     ヽ  ̄``<´ iヽ  ∨   / ∧: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
  :/ |     | ヽ、 ,   ヽ:|   〉 /: : : i: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
 :,|   ノ     レ  }/    ヽ|:  / /: : : : |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :





375 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2009/12/13(日) 19:13:34.47 ID:pp281QIo

そして一番の問題は、当の本人にやる気がなかった事だった。


       / ̄ ̄ ̄ \
      /  ─    ─\
    /    (ー)  (ー) \     首相とかは別にどうでもいいお。
    |       (__人__)   |
    \      ` ⌒´   /     それよりも外相の方がいいお。
      / ヽノ   ⌒\__
     / |      \___)⌒\
     ` ̄\ \     -''' ⌒(___)
         \         /\ \__
           ` ―─―─´   ヽ___)





383 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/12/13(日) 19:20:23.26 ID:NdRmxego

他派からの人望なし、部下もなし、王からの信任もなし
よくもまあ宰相になれたもんだ





377 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/12/13(日) 19:16:16.05 ID:NWQUkRwo

このままだと宰相にならずに終わりそう





376 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2009/12/13(日) 19:15:04.28 ID:pp281QIo

                            |
   王太子と王太子妃が反対。          |    ゲルラッハは賛成。
                       .  .   |
   軍事内局長官マントイフェルが反対。. . |    軍相ローンは賛成。
                            |
   自由主義派の大半が反対。        |    一部の自由主義王党派は賛成。
                        . .   |
   保守党も反対。         . .     |
                            |
   大臣たちも反対。                |
                            |
   やる夫も乗り気じゃない。  .     . .  . .|




       ,..--――――.- ,
      ,r';;;;;;;;,,!、!、,,リ,,リ,,リ,``,
      {:;;;;ミ゛       `丶i        全体的な配分で考えると……
      |:;;;|  , ,...,,,_ ,   ,._ ,...,, |
      |;;;;i  _ <●>,〈 <●> |        反対が八割で、賛成は二割ぐらいだと思う。
      }'ト     - ´ | 'ー .|
     {〈{     , ,.イ _ i_ >  |.        他にも、この時点での優秀な直属部下が
      '-!.  ,.<,;;iill|||;|||llii;;_ |´
       |      ゛'=    |         コイデルしかいなくて人材不足は深刻だよね。
       } ' ,,  ,,,"  _ ,. "i
      ノ──────く
     /           丶





378 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2009/12/13(日) 19:16:34.02 ID:pp281QIo

            /  !/.'      '  /     /  ヽ      ヽ
          ′ | '    /  /    /__ス_!      |
         |  |/   .-‐ァ 丁  ̄| ̄ト、 、    \     |
         |  |  イ   /  |、   代丁\卞、十  ヽ.     |
         | /  /!=≠ト   i/ヽ.| ×テ=<Ⅵ  !一     |     こんな状況でどうやって首相になったの?
         レ'   | イ V,テ::ミ     \  ff:::うバ |/       |
         'ーイ 从 | 'イ ん::ハ        弋z少 |  '|        |     それに首相になれたとしても、
         ∧  |jハ  ら少   ,           |  :|        |
         i \い '.              |  :|        |     まともに政策を執り行うなんてできないんじゃ……
         |  | ∧               |  :|       |
         |  | イゝ      '⌒      イ  :|       |
         |  | |:.:.:.:> .._ _ _ ._ '´_| :∧     \!
         |  | |/:.:.:.:.:「 ┴… '´  / | :i: :|       \
         |  | |:.:.::.:.:.:ハ     /: : : | :| ヘ       ヽ.




       , - '´`ヾ ''ヽー-ッ、
     / ,   /  ,、ヽ'  ヾ-.、、
   /  /  /  /_ ヽ^l      ',ヽ
  / / /   / //  `´7 ,'    ',.ハ
  Ll__/  斗=ト、,'     ,' /  |   l  l
   / l  ハ ,'.l ,'   /ォミ、 /   l  |
   ,'`ー'r┘-' ヽ   /,//  メ、   ,'  |    その不可能を可能にするのが、
  ,'  ,' 三ミミ   `_<__//   //ヽ{
  l   ノ xxx      =ミx、 >、/l/  l´    鉄血宰相の由縁ですよ。
.  l .〈         xxx`ヾ   /ニ〈
  l   ヽ、  、__     /   /´   ヘ    詳しくは本編をご覧下さい。
  l   / l`r-、、_    /   /    ',
  リ  l'  l lヽ ` ''`フ"7   / l     ',
  | /   ヽ'ー`ニ7./ /   / ヘ     ',





380 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2009/12/13(日) 19:18:05.24 ID:pp281QIo

                  /│    ___       │    |
             | | -=: 7: : : :/ : :/` ー- _    |    |
             |ノ´: : /‐ト: :_/{ : :ハ __jヽ : `丶、|    |
           ー=≠ィ/´Ⅳx=ミV \{.ハ_ノ`|:メ} : ヽ|    |
              / 八: /Y トi:ハ.     ィテ=ミ∧ : ヽ\  |
               |   ト ゝ うソ       トi.:::ノハjノリ:厂  │
               |   |: :i //   '    ゞ.ン ノ|: : :|    |      あ! りょうこだ! お帰り!
               |   |: :|     __     ///  |: : :|    |
               |   |.:人   ∨  フ      ィ:j : : |   、|      それじゃあ、リン先生!
             ,' /i|: :/个 _  ー'´   イ∨ |: : .:|    |
              / /´7 : !'^7´〈 〈`ト-‐  ´  |ノ/リ: :.:∧   }      消えてくれますか?
          / /{∨: : | |  |ヘ`ー-─一'´ / /: : /^入.  |
            / 人K|: : :.| |  | 、     / /: : /∨ ハ  ヽ
.           | 人ノ |: : :.| | │   ー=彡'′ /: : / /        `.
         lイ´ \|: : :.| |_,|__∠   /: : / /    }    l
          |.|    |: : :.l(匸))二∠匸),) /: : / /    .ノ   │
          |.{    |: : :.| 「 ̄ ∨ ̄ ̄/| : : |./    ´     |




       ,..--――――.- ,
      ,r';;;;;;;;,,!、!、,,リ,,リ,,リ,``,
      {:;;;;ミ゛       `丶i
      |:;;;|  , ,...,,,_ ,   ,._ ,...,, |
      |;;;;i  _ < o >,〈 < o > |        なんでそう言うかな?
      }'ソ.    - ´ | 'ー .|
     {〈{     , ,.イ _ i_ >  |.        ツンデレ? ロリツン?
      '-!.  ,.<,;;iill|||;|||llii;;_ |´
       |      ゛'=    |        自分としてはロリデレの方がいいんだけど
       } ' ,,  ,,,"  _ ,. "i
      ノ──────く        ……まぁ、いいや。
     /           丶





381 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2009/12/13(日) 19:19:34.65 ID:pp281QIo

                   .....:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:.....
                 . .:;:;:;:;:;:;:;:;:;:.:;:..;:.:..:;:.:;:;:;:;:;:;:;:;:;:. .
               ,:;:;:;:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.. .:. .:. .:. ..:.:.:.:.:;:;:;:;:;:;:;:;:.
            .:;:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.:... .. .. . . .. .. .. ...:.:.:.:.:.:;:;:;:;:;:;:.        
それじゃあ同志アサクラ、そして幼女!
            .:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.:.:... ..         .. ...:.:.:.:.:.:.:;:;:;:;:;:.
          , .;:;:;:;:;:.:.:.:.. ..               .. ..:.:.:.:;:;:;:;:;.       
また会おう!!!
    ,. ; ,+X'∴゙.':;:;::;:;:.:.:.:... .                . ..:.:.:.:;:;:;:;:.x ;、 、
   +:'、+     .:;:;:;:;.:.:.:.. .                      . ..:.:.:;:;:.   +、', 、
  ゙,∵,、      .:;:;:;:;.:.:.:.. .                      . ..:.:.:;:;:.   , +,∵
   ` ∴',+:; . , .:;:;:;:;:.:.:.:... .                . ..:.:.:.:;:;:;:;:.    , +: ∵
      `'∵',+'∴; ,:;:;:;:;:.:.:.:.. ..               .. ..:.:.:.:, . , ;  + ;∵ '゙
         ` ' ∵',"+',x' ;,'∵,'∴,'+,ヽ;'∴,'+,ヽ;','+';,'∵,'∴, ∵ "
            .:;:;:;:;:;:;:.`^ ゙..゙  ^ ".:.: ^ ".:.:.:.:.:;:;:;:;:;:;:.
               ,:;:;:;:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.. .:. .:. .:. ..:.:.:.:.:;:;:;:;:;:;:;:;:.
                 . .:;:;:;:;:;:;:;:;:;:.:;:..;:.:..:;:.:;:;:;:;:;:;:;:;:;:. .   
パァアア!
                   .....:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:.....





384 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2009/12/13(日) 19:21:04.70 ID:pp281QIo

      |  、                    ,... く/:ハ           ヽ
      { /´:>ミ_         _ ,ィ ´ {{ .//......::i         ∧
        V|/´:. /く` ーァ―‐ァァ=,V/=ミ V/ +..:((:|         ∧
       / V':.//)) i}X (, /   //  ノ′/ {、_ノ人   ___     !
     /   V/:.    /'  + ノr‐j) X//う) ーァ彡^¨ ̄:..: ./⌒   ト、
.    /   人:. +((_/ん_) //  __/ム <   :\  :.` く      | \.._
    /  ―´7. :`.:7:...ー‐:ァ┬‐┬<:: :.ヽ、トミ: . \:./:ヽミ._::>‐  |  ヽミ:..、     だから幼女って言うなっ――
   ′   /. :..,:く!. :、/ :イ { i|:{   \ トヽ `,x<ヽ.ト、:V:.丁:\     !     \:..\
  ′   .{ .:/ }/| .;|;≧廴ハ:バ 、   }_.斗チ了ミ、ヽ}ハ:.ハ}:..|:.:.:.: \           ヽ:..
  |   /|/ .:/八:/〃 {::.iミぅド、 ヾフヘr‐iミj.::}  }ハ  }i:.....:ハ:.:.:.ヽ:.ヽ            て、いなくなっちゃった。
  l  /|:....:/....::小 ヘ Vうヅ`     `く:._ジ ノ′ ハl  :|,⊥..:.:.:';:.:ヽ ヽ
  l ./ :|..:|V ..:;:イ }   ァ--           ー‐ ^    /:..|| :| rへ >、}:.:. ヽ. }∨       ちょっとりょうこ! りょうこがいない間
  | /  |;:/  /{ri八 /i/    ′    /// .イ.:.. |l jト.>く/ミi \:...∨ | /}
  |′ //. イ斗ヘ.   \          ,      / '.:..:.リ リ `/\\>`V ノ'./       とっても大変だったんだよ!
  | / ,.イフ V  ∧   l:> . ⌒ ー{   .  彡′/:..:../ /  '  `/rv′ ../
  ∨/::/´   ∧  ∧   !:..:..| { ミ、ー‐   /  /:..:..:./ /   ! / / ..../ヽ        どこに行ってたんだよ!!!
.  //..:::{     \ ∧ |.:..:.{  \. ヽ__ /   /:..:..:../ /   | //....::/ ̄ ∧




    ,ィ''‐/ヽ/ヽー:.、
  /    /ヽヘ ヽ  .ヽ.、
 / /  ///`゙"´| l  |   | ヽ
. l | |_大ナ|'  ナ大 | l  | |ヘ      えへへ、それがですね。
.|__ .|.==== l ==== ヽ__ノ |ミ|、
| .「XXX    XXX |   .|ミl.|     長門さんが本編に出たのに、
| ./    、,、 ,     |   |`l.|
|.l.     ´ `´     |   ├K     私が出ないのはおかしいと編集部に直訴したら、
| ゝ、.___,.<ソ       _|   |.川
| |  |./  ヾ)二オ''ハ´ .|   |.川     本編に出してもらう事が決まりまして、今まで撮影の方を……





385 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2009/12/13(日) 19:22:34.42 ID:pp281QIo

    〉─‐ ァ: 7:¨: :/: ̄.: :|: : : : : \: : : :ヽ: : : : \: : : : \|_
.   /: : : : :/: / : : /: : : : /|: : ∧: : :.|\: : :|\_ :|: :|: : : : : : :_>
  /: : : : :/ :/_:/:/|: : : / :| :/  : : | _ 斗七 ∨| ∧: : : |\:\
. 厶イ : : | /∨|/丁: :`メ. |/    ∨ .:ィァテ气ミl/ ハ: :│ |  ̄
  / | : :八| 〃卞不气ミ:::..     .::´ ト{::::::}.}  }} ' : Ⅳ: |
. /:/|: :/ : | {{  ト{::::::} }         弋辷ノ   | :│} ト、
∠人|V : : | ヾ. 弋辷.ノ             -''   : : |ノ │ \     ……………………え?
    |: : : : |    ー                      ,′ |:  |
.  /: : : : :|              ′         /l : : |'、 |   |
  /: : : : : :|\                        厶| : : |:∨ | \/
 : : : : : : : | {\          - ニヽ       イ|  | : : |: :∨  ヽ
 : : l : : : : |   ∨ 丶、            _ ´ j/ / : :/| : :丶    \
 : : |.: : : : |   \  `  、 .._ . <人.  / /: / :| : : : :\   \
 : : | : : : ∧    \   \    /    / / '´ : : :| : : : : : :\   人




     -=三/    ,.-‐'"´         ミヾ、
    -=ニ三          __,...--r──--┤
    `ニ三  /    ,..ィ "´/ ,   lヽ __   ハ
      三/   ,.-'"/ / // |   l/'´, 、`-,、lヘ
      彡 γ´/ 、l__-'  (/ ∨,/ ./ / ノ } ト-、
       ,ニ| └r、_| ゙̄'''''''  ´ / ∠_ノ_/  l ヽ      ついに私も銀幕デビューですよ!!!
     / l´|   二ニニ==ッ   ー──ォ-チ∨ |`ヽヘ
    / /l└-r‐'   //   __,..ヘ ///xx.l  |  `ヘ    まぁ、脇役でしたが良しとします。
  / /  l,.-‐ヘ  //  「 ̄   ////  ノ.,..、  ,、ノ
./  /-‐ ´  /'ヘ xxx    l    / / レ'/ ,.ィ' ノ  `ヾ、     出れない人よりはマシ――
  /´    /  ,.、',     ∨  / /_,//'",..-<     ヽ
フ    /  /  ゝ、___,..ゝ././[,. | レ'´  .l      ヽ
´Y  /、  //  /    ノ   .レl_二ノ´ .}    ト、-‐‐'_'フ‐"
__ト、/  `´ /  /    {    |  。 ゚ ゚ ノ  ,.....,ノ-‐'"
  \    /---、l     }    }  `´_"=‐'"ー-'
    \/    |    ー-=ニヽ‐'"





386 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2009/12/13(日) 19:24:04.54 ID:pp281QIo

                /:.:.::.:.:.:.::.:.::.:.:.:::::{{:.:.:.:〃    十 :.:.:.::.:.::::::ハ  :::::::::::::::::::::::::::::
              .: /::.:.:.::.:.:.::.:.:::::::::::::::::::ヘ∠______:_:_:__:_:_:_:_:__:::::::::::\ .::::::::::::::::::::::::::::
              ::./::::::::::    _..:::::::::::::::ヘ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ .::.:.:.:.::イ:::::ヽ ::::::::::::::::::::::::::
              .:::/::::::::::  :::イ::::::::::::::::::::::::::\ 十     .: : : : :: :::::::::::::j\ :::::::::::::::::::
           .:::::/::::::::::::_:::イ::::::\:::::::::::::::/:::::::\==ぅ      ____:.::.:.:.:.::イ:ハ. :::::::::::::::
          .::::::/..ィ::::::::::::/ :::::::/\:::/::! :.:.:.::/: へニニニ,.=≡・・・ ::::::::::::::::::::::::\ ::::::::
         .::://::/::!::::::::::/ :.:.:::/:::::::::::\::.:!/ :.:/: /:.::.:へ  ((__ノ   ::::::::::::::::::::::::::::::` 、  ノ
        ...../: : :〃: !::::::::/!: : :イ/:/i_:/_:.i:::vト::::/: /:: /:.:::::∧ ニ二二二 _:::::(::::::::::::::/:/:::√´
       :.:.:./:::: : i!::::.:|:.:.::/|:.∧Y:´i/ ̄ヾ::ハ/:ヽ::::/ ::::::/::::::\      )ノ -=彡::::/
      .::::::.:::: : :/ !:.:从:./  ! 八:代< 勹:}}:!:.从i::;∧:::::/:::::::::::::::へ      .:::::::::,. '´
     :.:.:.:/:.|:.:.: : :!:.:.:.|: l  !': :::::.:.:ゞ==少:::|/:::::!::/ .:::/::::::::::::::/:::::::\:==≡イ:/
   .:.:.:.::: /::: |:.:.:::  |::.:ハ:! : : : : : :::::::::::::::::::: :: : : :i/ | ::::::::::: -ァ‐ォ一::::::/`ーく/'´
   .::.:::::/:: : :|::::::i:::: |:: l :\: : : : : : :::::::::::::::::...:::.::/::::|:./::::::::::/:/ :::::: /:.:.: : : :/
   :.:.::::∧::..:..:|::!:::!:.:.:|:: !  .: : :: : : : : : ::.:.:.::.:.:.::.:.:.::.:.::/} ,;==/:/、 ::/:::::::::/::::/
   イ :::!:.::.:.|::!:::i:::: |:: ! : : :: : : : : : :: : : : : :   .. ::::::::/彳::/勹ノ}イ:::::::::./:: /
 イ:::| ::!::.::|!:::|:::: |:::|: :: :: : : : : : : : : : : :     .' /弋=:ィ::::::::::ノ.:::::::::/ ::,
::| :!:::: |  ::|:.:.:. | !:::|::::|:|: : :: : : :_:_::.:.:.::.:.:.:    /://イ:::|::::/:.:.:.: /イ
::|: !: 从 . |::::::::|::::::ト:::|:|: : : : : :ヽ:`:::::::.::.:.::.: ー‐' ィ'::::::ノ:::ノ'´/:.: :/::.::. ′
::| :|::::::: '. ::ト:::::ヽ :::::::::: !:::!: : : : : :.:.:`::':::::::::::::::ァ::7:::::レ:∠_:_:_:_/:::イ::.:.::: /.
::|: |: :: ::::!:::!:::.ヽ:::\::::: !:::|ー:…・:::::ア::::¨::::::/::/:::::::::::::::::::::/:.:.:.::|.:.::.::/::...
::| :|:.::.:.::.|::.ハ::.:.:.\:::\:::::|::::::::::::::/:::::::::::::,::/::::::::::::::::::/::::.:.:. .り:.:.:人::::::
::|: |:.:.:.:.::ハ:.:ハ.::.:.::.\:.:!.:.|:::::::::.::' :.:::::::::::::/::::::::::::::::::/:.:.:.:.:.:.:.:.::.::: /::::::}::::::





387 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2009/12/13(日) 19:25:33.85 ID:pp281QIo

        /,           ゙´     ヽ _,
      //    /             ´
      //   ,  /   /  ハ  ,-┐
    /,〃   /  / _  / /、_、 |/_  | l
    ' |   /  /   `v| /:::::::::::´::'"´7  |     l
     L   ハ  |    /ヘ_,::::::::::::::::,::::/ /__,,ニ==⊥
      `ヾ |  |  γ=ミ::::::::::::::::::::' 〉フ,´     /
          l、 ゙T〃   }}::::::::::::::::::'γ'⌒ヽ、  /
       / `ヽl {{   リ::::::::::::::::::〃   }}`>'
      /    lγ r='".:.:.:.:.:.:.:.:::::{{    ,リ:::`>、
      /    _/ゝ-'   ,、、___   .:.:ゞ、 <'.:.:./
    /    r'/    /!`i!'¬‐`l  ..:゙、__)/
    /   / {    /!!!i!i!i!i!i!i!i!|    _ _/__
    /     |  ヽ、  | i!i!i!i!i!i!i!i!i!|  rv' .} |' /
   / γ´ ̄ヽ  >-、l ii!i!i!i!i!ii!i!i!i| |. l ' .' ノ
  / ,.-'     ∨´⌒'>'=-_----',./    /     /
 γ´       l    ト、   ̄ ̄>‐'"´`゙ヽ、  /



再び大宇宙の恐怖が光臨する!!!
果たしてあちゃくらさんは生き残る事ができるのか!?

そしてあちゃくらが射止めた配役とは???
これに続いてインデックスも本編に出るのか???
いや、それはない。

                       ――次回につづく





388 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2009/12/13(日) 19:28:55.57 ID:pp281QIo

これにて投下を終了いたします。
長々とした投下に付き合っていただいてありがとうございます。
次回は1月5日の18:00に投下いたします。

それでは、また来年!
ではでは~~





389 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/12/13(日) 19:30:51.61 ID:7Y8r7EAo

乙ー
ちょっと早いけど良いお年を~





390 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/12/13(日) 19:31:12.30 ID:XLkbQd6o

乙、よいお年をー





391 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/12/13(日) 19:31:46.65 ID:MO3S2ewo

乙、今回もおもしろかったよー。
来年はついに完結だね!





397 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[] 投稿日:2009/12/13(日) 20:02:38.38 ID:OxKIYC20

乙、新年の本篇も楽しみに待っています
それではよいお年を





406 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/12/14(月) 00:55:21.69 ID:tfbWtago

よく分かる背景解説、乙です。
しかし同志スターリン大人気だなww





398 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/12/13(日) 20:20:22.03 ID:yyzSIa.0

乙でした。
スターリンが10歳の時に、ビスマルクが没していたのか。





400 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[] 投稿日:2009/12/13(日) 20:39:34.62 ID:ljqNtO20

乗り気じゃない人が登板とかは、昔の自民党みたいだ





439 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[] 投稿日:2009/12/25(金) 20:38:59.12 ID:Tlwa5Q20

向こうの官界の出世街道はようわからん
もっとも、政治家が外交官として大使歴任はアメリカ史でもよく聞く話





457 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2009/12/29(火) 18:38:16.97 ID:cerVPoMo

       ,..--――――.- ,
      ,r';;;;;;;;,,!、!、,,リ,,リ,,リ,`,
      {:;;;;ミ゛      `丶i    >>439
      |:;;;|  ,--‐'   ,._ ,...,, |
      |;;;;i  _,_;:;:;ノ,〈 < o > |    それじゃあ、軽く説明しよう!
      }'ト     - ´ | 'ー |
     {〈{ #   , ,.イ _ i_ >. |    他の国はどうかは知らないが
      '-!. #.<,;;iill|||;|||llii;;_|
       |     |    |  |     この当時のプロイセンだと、
       } ',,    ⌒⌒ _ ,. "i
      ノ──────く     国王に気に入ってもらうことが出世の近道だった。
     /           丶





458 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2009/12/29(火) 18:47:47.61 ID:cerVPoMo

               , -.―――--.、
             ,イ,,i、リ,,リ,,ノノ,,;;;;;;;;ヽ
            .i;}'        "ミ;;;;:}
            |} ,,..、_、  , _,,,..、  |;;;:|
            |} ,_tュ,〈  ヒ''tュ_  i;;;;|
            |  ー' | ` -     ト'{
           .「|# . イ_i _ >、     }〉}        国王は大臣と高級官僚の任命権を持っていた。
           `{| _;;iill|||;|||llii;;,>、 .!-'
            |    ='"      |           他にも軍事内局を通じて
             i゛ 、_  ゛,,,  ,, ' {
           丿\  ̄ ̄  _,,-"ヽ            国王は好きな人間を総司令官に任命することもできた。
      ,. -‐'".'"~ヽ  \、_;;,..-" _ ,i`ー-、__
   r‐<_-‐'"`` ̄ ヽ、oヽ/o\  /o/ ̄─-─"",`ヽ、  つまり、国王の恩顧を得られるかが
  ノハ  !        \/ {   \}/`   .    l  i
. | }  ヽ、∥          ;;|      ┯     ;;  |  出世に大きく関係するわけだ。
,!      /           ;;| o     ☆     ;;  |





459 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2009/12/29(火) 18:52:28.95 ID:cerVPoMo

              ,,,,,,.........、、、、
            ,,イ:リリリリノノ;;;::ヽ,,
            l ;/        ヾヾ、
           l ;l          .|;;;i
           l / ,--―'、 >´ ̄ヽ.ヽl          現軍相のローンだって、
           i^| (●) | | (●) b.|
           ||    ̄ | |  ̄  |/          王太子の前線参謀だった時に好感情を持たれたから、
            |   /_i _ >、  |
            | _;;iill|||;|||llii;;,>、 |           恩顧を受けて出世街道に乗り、軍相になれたんだよ。
            |     ニ    i、
           丿\   ̄ ̄  _,,-"ヽ          そういう意味でも、やる夫はかなり特殊だね。
      ,. -‐'".'"~ヽ  \、_;;,..-" _ ,i`ー-、__
   r‐<_-‐'"`` ̄ ヽ、oヽ/o\  /o/ ̄─-─"",`ヽ、 王族から嫌われたのに首相になれたんだから。
  ノハ  !        \/ {   \}/`   .    l  i
. | }  ヽ、∥          ;;|      ┯     ;;  |
,!      /           ;;| o     ☆     ;;  |





461 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/12/29(火) 19:02:23.59 ID:pWVKjDQo

他国の王様には気に入られてるのにね





460 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/12/29(火) 18:55:16.75 ID:S8SiKf2o

元家庭教師だったりコネが大事なのねー





464 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/12/30(水) 09:04:12.43 ID:hlqpal2o

「宮廷社会」ってやつですねー
君主の寵愛次第で天国にも地獄にも










投稿日 : 2010/03/26 | カテゴリ : 鉄血宰相 | コメント数 : 0
■コメント一覧
■コメント投稿
     行間隔の関係でアスキーアートを貼りつけてもズレが酷いことになりますので、
     アスキーアート付きのコメントは削除する方針です。
     荒らしの書き込みに対してレス・言及しているコメントも削除対象ですのでご注意ください。
プロフィール

管理人 : 「ピチカー党員No.11」こと金ニダリスト

       ___
      |それ金|
    z'| ── 、
    / ハ ヘ u ヽ
  人/ノヽ ミ=‐...|_     生活の中心が株になっとる
    }≦ u 爻r.j. |彡}
  (  u  リ У{三≧
   ` ー─t r三勿 {气}
      厂 ̄(三)  `气


◆カウンター(ユニーク)    ◆カウンター(トータル)
       


全記事一覧

RSS

管理モード
ツイート
最新コメント
最新記事
まとめ記事
【歴史系】
【物語系】
【ゲーム系】
【学ぶ系】
連絡先はこちら

苦情・相談などありましたら、
下記のメールフォームにてご連絡ください。
(ファイル添付可能)

連絡用メールフォーム

貰い物紹介

TOP画像募集中

  

ダンジョンマスター作者様からいただいた逸品。
カナ、マジプリティ!



  

  

帽子屋HeII0様からの贈り物、しかも二枚!
各作品に対する愛情が伝わってきます。
帽子屋HeII0様のブログ - 「-simulacra-」

月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
© それにつけても金のほしさよ All rights reserved.
まとめ