■やる夫が鉄血宰相になるようです 第十二章 「星になった約束」
493 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2010/01/04(月) 21:38:06.31 ID:gHdzk9Mo

       ,..--――――.- ,
      ,r';;;;;;;;,,!、!、,,リ,,リ,,リ,``,
      {:;;;;ミ゛       `丶i
      |:;;;|  , ,...,,,_ ,   ,._ ,...,, |
      |;;;;i  _ <●>,〈 <●> |   久々だし、軽く登場人物を紹介しておこう。
      }'ト     - ´ | 'ー .|
     {〈{     , ,.イ _ i_ >  |.
      '-!.  ,.<,;;iill|||;|||llii;;_ |´
       |      ゛'=    |
       } ' ,,  ,,,"  _ ,. "i
      ノ──────く
     /           丶





494 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2010/01/04(月) 21:39:35.35 ID:gHdzk9Mo


              ____
        +  + /⌒  ⌒\+ 。
        ・ 。/( ●)  (●)\ + +
         /::::::⌒(__人__)⌒::: \
         |     |r┬-|     |
        +\     `ー‐′   /・ ゚. +          __
         /          |              / ・ /ヽ
        (_⌒) ・    ・ ||____________  |ま | ̄|
          l⌒ヽ     _ノ | |\  |___|   {}@{}@{}-| る|  |
           |  r `(;;U;)   )__)  \ >゚))))彡ー―'. |_.|_|
         (_ノ  ̄ / /     \`ー―’___
               (__^)       | | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                             |_|

 オットー・フォン・やる夫・シェーンハウゼン

    エイプリルフール
   4 月 1 日 という凄腕の外交官ならではの日に生まれる。
   酒豪で大食い、メタボ体型、すぐ調子に乗る、早起きがニガテ。
   性格は悪いが、マイホームパパでもある。
   好きな食べ物は生牡蠣で一度に百個以上も食べたという。他にも半熟卵が好き。

   未来の鉄血宰相だが、ここまで『やる夫』と親和性が高い歴史人物も珍しいのではないだろうか?
   ドイツ統一における三英傑が一人。




495 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2010/01/04(月) 21:41:04.09 ID:gHdzk9Mo

        /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:レ、, 、
     / ̄:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:_ -─‐- 、.:.〈_〉、_
    ,/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/  _ - ─‐、.:.ヽ--、!ニ1- ─ ´ ̄ ` ヽ 、
    /:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.::./  /:.:.:.、.:.\.:.:\:.:.ヽー、`‐、__  __ _ oヽ、
   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./  /:.:.:.:.、.:.:ヽ、ヽ、ヘ:.ヽヘ:.Y´`ー': : :`´: : : : :`:-.、l. \
.  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ィ  /:i:.:.:.:.:.:.:ト、:ヽヽ:i,ハ:!、:.!:.:.l:!/: :/:./: : : : : : : : \\ ヽ
 /:.:.:.:.:.:.:.:.:.::|:.:.:.|  /:.:!:.:.:.:.:.:.::! i:.:.:l  i ,x=.〉l:.:ィ:!: :.:/: :_/: l: : ;.:. : :.\: : :ヽヽ、',
.,':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::l:.:.:.| /|:.:.:l:.:.:.:.:.:./ l:./  〃 /ィイ:/: :.ィ: ./ !: :l: : :、:.:. : : :ヽ:. : :!:!ヽヽ
.!:.!:.:.:!:.:.l:.:.:.:::::|:.:.:Y:.:ト:.::ト;:.:.:.:/‐- l′  / !: : !|: :/ !/  !: :ト: : :ヘ:.:.:. : :.l:ヽ: l:.l Y
l:.:!:..::|:.:.:|:.:.:/|、:..:',|ハ:.:lヘ:../.x≠      ィ|: : iヘ:{`` ー 'ヾ:l\: :|ヽ:.:.:. l: :.l: l: ! ヽ
|:!|:.::::!.:.::K   イ::!.:ヽ:::ヘ、| ,jk"     _/、|ヽ:l  ___ 、     ヽ! ヽ.::,': : !::l: ! /
|{ l:.::::l.:.:::!::∨ ヽ:ヽ.:ヽ::ヘ_    `´人 `i: : ト " ̄ `    _  ∨: :/}/!/ l
` ヽ:.::l:.:::〉/ /`71:.\:.`ー.、 ニニ≦l´|: :.i:'|: : |       ' ´ ̄"./:|:.:.: :|:/′/
  \}:.:!Y !、:.:! |.:./ >-,-‐ ´ ̄ `ーヽ、!:|: : |    , ‐ ‐‐ 、    /: |:.:. : i′/
.   /ソ \!:|.、! l:/,〃´/   - ─‐‐´ `ーy‐ 、   ー 、._ ノ  /{: :.!:.: : | ,'
    ´   i′ヽy〃  !         /  /::,ヘ _  _ .- ´  ヽ: ヽ: :.Y
          レ{   l   _      /、r、i^i  / ー        |: : :l: :ヽ
          |.!.l   !r、.//`!、   |.! | | .!_/           /: イノ: : :ヽ
             ! !  〉 .' .' .'f i   !! .i ヽ ヽ_(` -、___ _ イ/ ' ヽ: : : \
          ! ヽ .l ! l !.!. !_ _|_ヽヽ `   `   }         !: : : 、ヽ
              |  ハ ヽ! l  ゙  \  ` ー ┬--  l′/         !.:. : : ト、!
           ! { ヽ  ー .   `i  /  !     ! /        /.:.:. : : !

               ヨハンナ        マリー

   奥さんのヨハンナ。
   最初はお友達から始まった仲だったが段々と惹かれあったらしい。
   ちなみに、ヨハンナの両親はやる夫との結婚に反対していた。

   娘の名前マリーは、おそらく『マリー・フォン・ブランケンブルク(旧姓タデン)』から頂いたものだろう。





496 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2010/01/04(月) 21:43:04.46 ID:gHdzk9Mo

                                        _、イ             \
                                    _  '´ ̄ ̄                ヽ
            , -‐……‐‐‐-  _          _ .. -‐=´-    ̄ ̄   ‐-  _     、   丶
         _/            ` ー 、      {       ‐-   _       ミ 、   \   \_
        ´          ,  /        丶   '.                 、    `ヾ、ー--丶   <__
      丿         //     |      \  ' 、 \  -  _       \ 、    丶‐--      , ´ - 、_
    /            /´    /| ∧  i     、  ゝ   丶、   ><      \T冖¬‐-\    // /  _>―――-
    ´         l        ,  V '、 l    i、\/ ∧   { `>´二 \      マヽい        └/ , _ -‐
   i           /  |      /   \ ヽl、 !  | `7 / !   ∨ r ,.ィ  ̄` T ‐- _ \丿 、    _,厶r'´ ―-
   |      /  ´| ,     ′    ヽ l l  ;  j , ^.  !、  丶爪iy        ! ‐-ヽ  丶-ァ'´         丶
   |      j / l ∧ l     i    `}トヽVj  /  '/  '.  ! \ \\゙′   ! i    ! <  ヽト/                 \
   |      i,'  ‘、{ Ⅵ    |    ヽソ /lハ/ ノ'   ,  !  i丶 ト \    、 !   !  ,   , ´                ',
   '. /   /  / ヽー 、 ! Ⅳu       ∨        ヽ i /! 乂      ヽi    /   !                  i
   V 、        〉┐iハ l         ヽ        `!/ '. ゝ _   ノ   !、  l /   |                 |  ′
      ヽ      / /  !  ∨         ノ         丿  ヽ  `ーt´    丶 lr…ーャ                  /
      |     /!/           _ r              \ r 、l`ヽ     ヘ{     '.                   レ
      l∧_  斗…‐‐ 、       ‘¨¨ン                `:、ヽ  ー ´  `      '、           _   -┼‐…
    「 ̄ ̄  ´ ̄ ̄>  、  丶、    f                   、 \ ,.-,           ヽ /    >  ´  _ .、 ┘ _
   |/ /    /       \__ノ                    >、 `、 ゙、        j/    ´  > ´ | /
   Lイ      〈         \  !ー-廴_                   _j  ヽ \ヽ          'ヽ /     ´       |/
  / !       \     、    「`丶¬ `l                 ! '、     ヽ'、     /  {__/       
  f   、      ヽ    `    |  l  l ト、               ∧ `      丶    { / !           |
  |     丶      i    丶   |  |ーl | l               '、           ',    ∨   ,           |、
  |     i     |      , ∧  |ーL | l               丶        {    l   厶           l \
  |     |      |       Ⅳ ハ !、  \'、                   \        ,     !__/ ハ         i   ー
  |     |      |      | V   、! \  ヽヽ                丶    __i__      /  ',        

                ヘルベルト                    ヴィルヘルム

   息子のヘルベルトとヴィルヘルム。
   ヘルベルトは父親のやる夫に似て、ケンカや言葉遣いなど粗野な面を受け継いだ。
   逆にヴィルヘルムは物静かで、計算高い面を受け継いだようだ。





497 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2010/01/04(月) 21:44:35.22 ID:gHdzk9Mo

          / ̄ ̄\
        /   _ノ  \
        |    ( ●)(●)
        |     (__人__)
        |     ` ⌒´ノ
        .|         }                                         ,. -- 、
.        ヽ        }                                          ,. '´イ   }
         ヽ     ノ                                       ,  ' _,. '
          /  l/r´ ̄}}                                  ,. '´         , '
         / ヽ!〈 r´   ヽ--―― 、                   ,. 、 __ --‐ ' ´        ,. '
           ム.、 ト| !、   ,.-        `丶 、        _  -―ヤ´               ,. '
          ./.リヽ `┴`キ (、           ` ー-/ _/` ー-                ,.  ' ´
.          /ニ/,. >、   \              /           { / / _ -‐´
.         /  イ-ヽ=\  ,\             /  __            ∨ / ̄       ,. ' ¨ヽ
          `ー― イノ__〈.イ/  `丶、 -、      /     \   ヽ{.      `〈ー一' ー― '´      }
                イ´ /     /`7ヾ、   /             ヘ、      \          ,.イ
         , - ' ´   /     /  ム. ヽ、      ヾ      ヘヽ.       \      , '
      , 一 ´    /    _, -┴' /-イ  ∧      ヽ.     ヘ. \      ト----‐ ´
   r'´      / _ -‐ '´   /_{   ∧       ヽ      ヘ_,\      ∨
   /        ,.‐' ´     ,.-く ̄f≧!    `丶 、      ヽ    }   ∧    ∨
   ̄ `ー 、 /     , '´ ,!    ;   !        `丶、   ヽ ''"" .l   ∧     ∨
         Y      /    ;|    ;   !              ヽ. -‐ ヽ   l    ∧    ∨
       /    ,/    ,',!   ;'  ,!            `丶-ヽ.  j       ヽ 、__ 〉
        /    /     /,'   ;'  /

    やらない夫・フォン・ローン

   軍事大臣ローン。
   ヴィルヘルムの王太子時代に前線参謀だった縁から、出世街道に乗って軍相になる。
   鉄血宰相の盟友であり、生涯の友でもあった。

   ドライゼ小銃やクルップ砲、鉄道や電信といった分野の利点を理解してプロイセン軍の近代化を図った人。
   後世のモルトケ神話のせいで影が薄くなってしまったが、彼がいなかったら軍の近代化は不可能だった。
   やる夫、モルトケ、ヴィルヘルム一世たちの中では一番の常識人。

   ドイツ統一における三英傑が一人。





498 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2010/01/04(月) 21:46:11.74 ID:gHdzk9Mo

  /: : : : : : |: : : : : : : :/: :l: : : | |ヽ: : : : : : : : : : : |ヽ: : : : |: : : : : : : : : : : |: :|
  /: :/|: : : : :|: : : : : : /\: :l: : | | ヽ: : : : : : : :|: : l ヽ: :/|ヽ : : : : : : : : : |/
 /: :/ | : : : : l: : : : : :|  \l: :| |   ヽ: : : : : : |ヽ | /: : | ヽ: : : : : : : : : |
 | /  |: : : : : |: : : : : :|    \: :|  ヽ: : : : : :|  /  ヽ |  ヽ: : : : : : : |
    |: : : : : :l: : : : : l━━━━━  \: : : : |━━━━━━ヽ: : : : : |
    |: : : : : : ヽ: : : l | |二つ;:;:;:;:;:|   \  | | |二つ;:;:;:;:;:;:;:| ヽ: : : |
     l: : : : : : : ヽ: :| | |:.:.:P;:;:;:;l.:.:|      \| | |:.:.:.P;:;:;:;;l:.:.:| .l: :ヽ |
     l: : : : : : : : :ヽ| | |:.:.:l;:;:;:;:;|.:.:l         | |:.:.:.l;:;:;:;:;;|:.:.:! l: : : l
     ヽ:|ヽ : :l: : : :'. '.'. :.:ヽ;:;:ノo.:|        '.' :.:.ヽ;:;:ノo:.:,' l: : : l
      リ \|: : : : l.  ヾ、   ノ        ヾ、    ,ノ .l: : : :l
       l   l: : : : l ///` ¨´               ` /// l: : : :l
         乂  ヽ: : {                          l: : : :l
          ̄ ヽ: ヽ                         l: : : : 乂
            ヽ: :`:::.....___   ,-‐    _.......:::,'l: : : : :/  ̄ ̄
             ヽ: : : : | ヽl イ ̄ ̄ア ̄ ̄ ̄/   \,': : : :./
              ヽ: : | ,イ;:;:|  ├-、   /      ,': : :./
               ヽ |/ |;:;:;:|   l:.:.:.:ヽ /.   /,': :/,r\

               ヘルムート・フォン・モルトケ

   軍神と呼ばれた人物。
   マイナー過ぎて誰も知らなかったプロイセン参謀本部を神話にまで昇華させた。
   軍事に関しては天才だったが、政治に関してはダメダメだったらしい。

   他人が軍事に口をはさむのを極度に嫌っていたが、
   モルトケ自身は政治の分野に口を出さなかった。

   ドイツ統一における三英傑が一人。





499 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2010/01/04(月) 21:47:34.71 ID:gHdzk9Mo

/|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l:.:.:./ ';.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヘヽ:.:.:.:ヽ、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
. !:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ll:.:.:!-‐ '、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ¨ヽ:.:.:トヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
. ';.:.:.:!:.l:.:.:.:.:.:.:.:.l´';.:!   ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ  \!  ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
 |:.:/!∧:.:.:.:.:.:.:.| ';|. -―  \:.ト、:.:.:.:.:.:.:ヘ―-   ヾ、:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.
 l:/ ハ:.:.';.:.:.:.:.:.:.', ≡三三  ヾ、`ヽ、:.:.:.:.!三三ミ  |:.:.:.:.:/、:.:.:.:.:.
 /  ';.:.:ト、:.:.:.:',ヘ ::::::::::::::::      \:.|:::::::::::::::  /:.:.:, '‐、 Y:.:/
.     ';:.| \:.:',ヾ、      ′    ヾ     /:.:/}  /:.:.{
      リ  ヽヽヘ ヽ、                // ノ  ,イ:ハ!
        `| ``                 ´ /ー- ':.:/リ
          ヽ、    ァ--‐ 、___,    /:.:.〃:/
          ';.:i_丶、 ヽ、 _____ノ_ ... ∠:.:.:_/i/
      r '' ¨ ̄ ` ヽ:.:` t- ...__-,, - U¨       ¨ヽ
      l  `ヽ    ヽ-‐ ''て(              {

             ヴィルヘルム一世

   前国王フリードリヒ・ヴィルヘルム四世に子供がいなかったので、弟である彼が国王を継いだ。
   融通の利かないガンコな人間だが、一方で兄の揺らぎ成分をしっかりと受け継いでいる。
   鬼嫁であるアウグスタを筆頭とする王族女性陣にかなり弱い。





500 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2010/01/04(月) 21:50:44.28 ID:gHdzk9Mo

                           .  ´/  _.ヽ-― 、    ` ー 、
                          /  / --―7─ 、─ ヘ──< ̄ ̄`
                         ノ  /     ′ . :    '、   ヘ
                        /   /      l , ヘ/  / }  '.: . }
                        {   / .:/    /|/- ヘ: : /}メム  i、: '、
                        l :/. :/:    l ,彡;三 |/ ミ、 '.  j ゝ\
          {゙丶、            Vィ: :i:   ,、 { ⊂⊃___ r⊃l} /
           \  ` ー  _      ハ : : |: / ト! f ´` ー──ム  }′
            r`── __  `ヽ、    >: :|/ >   {: : : : : : : : : : | /
           ` ーォ    `丶、 \ /'"|: : :ゝーヘ   \: : : : : : //  __
             /       `  >´ ̄丁丁  >─->- ´∠ - ´__ノ
            ゝ─ィ     / ./    l:.:.:| /     ヽ, -っ __>__
               {__/    {__ハ    ノ:.:/./     、  V-' /     \
                {  /// l    |:ノ./   、 、\ノノj-/   -、 i i }
                `´`¨ゝ'¨¨ヘ    l /   /77´l_)'´/  ォー<ノノノ
¨¨⌒ヽ、__            ./`¨¨¨¨゜.    V   /.//  !  '   /
、,}-、   ノ   ,   ̄` ー ´      i   /    /.イ´  l ., ′ ./
   〕  i    /                '. /   /'  i  /   ./
.  /  /   /                l    /   i /     ./

                     故人 フリードリヒ・ヴィルヘルム四世

   『揺らぎの国王』『ヒラメ男』(顔がヒラメに似ていたから)
   『玉座のロマン主義者』など明らかに敬われていない異名を数多く持つ。

   三月革命以降、プロイセン政局の乱れの中心には常に彼がいた。
   『事件の裏に、やっぱり四世』を地でいく人。
   ただ、演説の才能はあったようで、優れた名文で周りを驚かせることがあったという。

   本人はフリードリヒ大王のような啓蒙君主を目指していたフシがあり、
   それが揺らぎにつながったと思われる。





502 名前:A HAPPY NEW YEAR 2 0 1 0 ![sage] 投稿日:2010/01/04(月) 21:52:30.55 ID:jBe1snQo

ああ、よく言えば「情熱に才覚が追いつかない人」だったのね





501 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2010/01/04(月) 21:52:05.85 ID:gHdzk9Mo

              ,,.-,=-xy_,,xtx:_/ノ_,..___
            _,>=-‐ _二ニ,、j/r'  =ニ_
    o     ,,xjZ゙i ≠ ̄: : : : : : ゙: : : : : : : : : : ~:.x一、
   ____   j  /: : : : : : : : : : :l; ; : : : : : : : :ヾ、: :\>
   !    二ソ彡゙' ∧ : : : :/: : : : /}::!k: :x : : : : : : :ハ ヘl!
_Ox‐}   >ー-// い : :/: :_,: / l::! 、_: :!ヘ: ヘ: : : :ハ l
   !r=フ´  ○: ::{   ノ`T ̄/  !   lΤ i.、::i;: : : ::}
>  >-!_    /: : : :: ̄ / {/    /   }ノ  i::i: lヘ::::: }
!/ ヾ /~^''y: : : /i: /了て丁T    f Ti了i!:!::: }::ヘ::::!
.    y _ {:/:::i! |/ i  {fi:;;ir}    i!イi!} iハ::|::::::V
    ~T \|:::::;∧r^ヾ   ゞ-‐'    丶 ゙ .{ヘ::ソ:: : : i
.    /: : : : : :/  ゝ._ 、  ///, -─s ///ノ |: : : : : :l
   /: : : ::::::/      ヾ ._  {,__ ソ . イ   |: : : : : :|
  /: : : : : :/      __.~Tー-z‐ ''     |: : : : : :|
/: : : : : ::::/     /´   `,,xyZ仆Ytzy、 .   |: : : : : :|
: : : : : : ::::/      ,/_  , /'}ン0X;シ0K※ミ  .i!: : : : .
: : : : ::::/     y~~x/ {, ヘ※シ9ミWゞ*) . /: : : /
: : : :/_____./   /. ヘ、ゝWノゝ※゙シ.ヽ,=- '゙ //
: / i゙     /   /  / ~゙'゙∧゙~\ヘ !   ./: : {
´    !;   ___i - ─一''´\,.イ i!ヘ_.>:\_,/ : : : ノ
   /,..:'''::/ .|     _,.xイ/::::::|、  ヾ : : : :. :.:.:.;/:
   > ̄  : ゝ-一:T   /::::::::i! 'l   `ー-一''
  /  /   : : i     /:::::::::{ ハ  /

        レオポルト・フォン・ゲルラッハ

   魔臣と恐れられたプロイセンの守護神。
   フリードリヒ・ヴィルヘルム四世の治世下で
   プロイセンが致命傷を受けなかったのは、この人のおかげ。
   ホーエンツォレルン王家に絶対の忠誠心を持つ。
   政治家/軍人というよりも騎士のような人。

   魔臣にとって哀れだったのは、
   同時代の政権中枢にまともな人材がほとんどいなかったこと、
   影の支配者と批判されて次期国王の信用を失ったこと、
   前国王が脳梗塞で倒れたこと。

   >>1的にはお疲れ様と言ってあげたい不運の苦労人。






504 名前:A HAPPY NEW YEAR 2 0 1 0 ![sage] 投稿日:2010/01/04(月) 21:54:37.98 ID:RRiLJywo

実力もあるし人脈もある、だが運が無いって感じだなぁ





503 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2010/01/04(月) 21:54:03.60 ID:gHdzk9Mo

        /:.:.:.:.:::/.:.:.:./:.:./'|:.:||.:.:.:.:.:i: | |∨: : : :..|:.:.:..ヘ:.:.:∧
      /:.:.:.:.::::/:.:.:.:.:|_:_;ノ|::| |:.:.:.:.:.|::|ヽ| ∨:.: : :|: : : :ハ: : ヘ
       i:.:.:;'.:.:.:j.:.:.:.:.:;|:.:/ |:;| |:.:i:::.:|:j  |\∨: :.:.:|::.:.:i、::.|、:.:ハ
     j:.::/.:.:.:.|:.:.:.:/_|;/_,|' |:::|::.::|'__!_ ∨:.:.::|:.:..:|ヘ.:|:ヽ::}
     |:;/V:.:.:|:.:.:./ハ ア二シ ヽ|ヽ::|オニ二Z、|:∨:.:|:.:.リ:.:|:|::.:.:リ\
     '" ∨:.|:.:/::::ハ    '    `     ・|::i:ヽ:|:.:/:.:.:|j.:::/
        }::|/:.::::::::}   ,ゝ-'ー'、     |:.|::::::|;/,):::.:.::/
        |:.:./|:.::::〈   {::     ヽ.    |::|:::::::|'"::::.:.:、:{ヽ、
        |:/ |:.:::i::ヽ、 ヽ、    ,ノ    |::|:::.:.:|:::::::::、:.:\ `ヽ、
         ´ ,ノ;|::.ヽ::ゝ:;>r`,='´r‐r‐<:j:j|::.:.リ:i::::.:.:.|\:.:\
        (_,ノ´ ̄ji.:.:::|"´ヽ、ヽ'、,,/ ,ノ ノ '"j::.:/::|:::::.:.:.| `ヾ:.:\
           |:{ヽ::|   `   '"´    ,ノ:;/`ヽ::::.:.:.:|     ̄`
           |::| `、:i          '"´ ,'  }::::.:.:.|
            |:::|  :|        ∧_∧ i  |::::.:.:.:|
           |:::|  :|        〈 ・_,・ 〉 |   |:::::.:.:.|

             ローター・ブハー

   元プロイセン議員。
   三月革命の頃は納税義務拒否運動を展開したり、
   王政廃止を訴える過激な民主主義派に属し、
   更に共産主義系の革命戦士でもあった。

   死刑判決を受けてロンドンに亡命。
   当時のロンドンは世界中から色々な人々が亡命してくる場所だった。

   ブハーは持ち前の人を引き付ける魅力から大勢の友人を作った。
   これはそのまま広大な人材ネットワークとなり、
   西はスペインの王党派から東はハンガリーの過激な独立派まで幅広く網羅していた。

   後に鉄血宰相の腹心中の腹心となり、その外交政策の裏で暗躍することとなる。
   まさしくトリックスター。今はロンドンで亡命生活を続ける。





505 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2010/01/04(月) 21:55:35.05 ID:gHdzk9Mo

                 /!  _...._
             / l/ ∠_
          , へ.._...ム- ..   二=-
        /        `ヽ、 \
       ,'           ヽ  \
    , 、  i   l ∧   ト、   ! lヽ. ̄
   く/\ l   l/_V N、__ヽ l l  ヘ Xヽ
    \::::::l l  l ―‐ヽ! ―‐ .l ハ l>´:/
     \∨! .N        l//::/
       \ゝ!ヽ、 `ー'ー' ノ、ヽ/
       〃, イ、;>==<、入ヾゝ
       /  {:.:.\∧/:.:} \
      /   , ハ:.:.:.:穴:.:.:.:ノ   ',
       /ヽ.//   ̄   T´ ト、 _l
      ` ´/{、    |  l::::X_j
.       /::/:.:.:`ー---┴ ''´\:::\
    /::/{:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.}、:::::\
.     {_/   ト 、:._:.:.:.:..:.:.:.:.:.:_...イ \_ノ
         ├-、/ ̄ ̄ ̄ヽ,.-┤
        ノ:::::/      ヽ::::!
       `ー'        `ー゛

    エドヴィン・フォン・マントイフェル

   軍事内局長官、こう見えても男爵。
   マントイフェル家は数多くの将軍を輩出する名門である。

   前国王、ゲルラッハ、次期国王といった権力中枢に
   重用されるだけあって能力値は高い。

   自由主義派を個人的に恨んでいる。
   だが感情的ではなく、むしろ計算高い。
   敵に回したらかなり厄介だわ、これ。

   鉄血宰相と何度も火花を散らす仲になる。

   二代後にハッソー・フォン・マントイフェルが生まれる。





507 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2010/01/04(月) 21:57:04.55 ID:gHdzk9Mo

                 ,.. -―- ..、_
                   ,.::'´::.::.:::/::.::.::.::.::`ヽ、
                 /:::/::.::.:;:'::.::.::.::.:}::.::.:、::.:::ヽ
              /::.:::/::.::.:/::.::.::.:::/ハ::.::.::ヽ::.:::`、
              ,'::ヽ⊥_:_厶彡'::://l::|::.::.::.::';::.::、ヽ
               |::.::.:「:::┬=ニ>く l∧ヽ、::.::.:l::.::.:Vl
             l|:::/ |::.:::l:|「えメミ、 |ト V:_::.::.::|::.::.:::l:|
            ノ|:人」::.:::|:l ゞミン  |l  ヽ:`ヽ|:l::.::;:l:|
            ´ j从:::|:::|:トゝ     丶 芯刈:/::|::/〃
           _rヘ_}人:l::l   丶 _′`‐'/:/::l::|ー'′
           /7rぅ 、廴_ハi ヾ      =彳:::|::| , '´ ` =‐ ニヽ, ' ¬、_,.._.     ,'⌒',. /⌒ヽ.
          .  - v :.:ヽrヘヽく|ト、 ` ‐ 、 -´  イう゛    r'><、>i  ヾ  ヽ. _{__  ! ,'    }
     ,  ´ 永   丶.;.:.く_nl〈 フ  冫 i ´レ  ,  , イ   ´丶て  }  / ¬ _){ }   .ノ
.   /         \:. r / /  ./'¨/i ト!  | r 1 'ヘ     \-イ  ノ-=ti´  `   i'
   / 話    遠   ま ヽ. '´ /   ,' `´ ,'/   ヽi ヾ「´      ヾ コ'__丿     |
  ,′                ∨ /    /  , -l/    /ュく´         i  ー" }         !
  ,′ は    の   ず  ∨   ∧ / ウ     ー ヽ         、 =-- ′      l
 ,                 !   ,'ァ/く´ i      ' イ >、       {            ノ、
. i    そ    忠   は   |   /〈.人_∨       厂   丶       i            ∧. }
│                    |--、,._    7'|       {      丶     ',           ,' ,ヘノ
│   れ    誠    足   |    ーァ、' !        |i     , -、 \  ',         i`
│                    |    /  ! ヽ         !   , イ  _丶‐、、  !        ,
│   か   を     を  |  ∠_,∧        { ,ィ´ l / レ'  iヾ、 !        } _ ,
. ,                     |     /  丶、     冫ム/ヾ   つ´K-z'、       l
 ',   ら   誓    な   ! _, ..二ニ´-─ ¬' ´ ヽフ !         ト┬' ヽ        ノ
  ヽ                  ,'´              く.._i       ├'   丶 _, '
   \. だ    え.   め  ,'

              ロシア皇帝 アレクサンデル二世

   東の蒼皇帝。
   クリミア戦争敗北の経験からロシア近代化作戦を実施する。

   他にも中国大陸へ進出する橋頭堡を築いたり、中央アジアの権益確保にも積極的になる。
   一方でアメリカにアラスカを売却したり、日本とは樺太・千島交換条約を結んだりしている。
                トモ
   やる夫とは仲が良く、友と呼んでいたらしい。それ以外にも赤裸々なエピソードがあるのだが、
   それは本編でやる予定。





508 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2010/01/04(月) 21:58:37.50 ID:gHdzk9Mo

                       /´`、, '´ヽ
                     /  .:  .::::` ヽ
                    /        /
                ,._,_'´``丶、      `l
          , -‐、 ゙´     `丶、 ヽ     ,ノi
          ヽ::::::::)         ヽ ヽ   |、. l
           i:::::::`丶'ヽ        i .| ,、‐l l ,i
           `ヽ::::::ノレ '、_ノ‐i  ,、  ,| レ-_'_1´   ._
            `´'./V 、.`/7!` | L,- | |´h::||  | ̄ |
            _,. '゙' .八,,.ゞ'´/ .',,/,, ! |.|i ゙-' l  /´! |
       ,. -‐‐ ' ´,. '゙  ヾ'丶 '-‐',゙'-  `ヘ|_丶 '- ' ノ ̄
     ./  ,.-‐ ´  _,,.. -‐ ゙´ヾ´/, ̄,'7゙´   ゙ _,.. '
    ./  /   /´ ,. -‐ ´|,';;;;;;;;;;;-';;、  _,.. - ´'ノ
    | ./   / ,. '´    /  /  ```/   `'
    .! .|   ./ ./     /   '    ./
    i .!  .i  |_    ,/____     ./
  ,   | |  .|   | ` ゙ ' ´!:::::::::::::::`:ヽ、 ./
 i゙、__, '.,.'   .!  |、_   ヽ::::::::;, ‐' ´ !
  ` ‐ '     \.i ` ゙  ``‐ ´、    ヽ
          \        ヽ   .i
          ,i iヽ       ノ  /
          丶'ノ      、_',. -‐'

       フランス皇帝 ナポレオン三世

   西の紅皇帝。
   ナポレオン・ボナパルトの甥。ある意味で不撓不屈の大人物。

   ナポレオン没後はヨーロッパ各地を転々とし、
   フランスに戻ると権力獲得のために反乱を二度も起こすが、
   失敗して終身刑になって監獄にぶちこまれた。
   だが、出入り業者に化けて脱獄、イギリスへ亡命。

   愛人からの資金援助やナポレオンの知名度を利用して議員になる。
   その後、タレーランの孫であるモルニーや、
   最初期の反乱仲間だったペルシニーと共謀して着々と基盤を固め、
   選挙で大統領に当選、クーデターを経て皇帝となった。

   パリ大改造や東南アジアへの植民地獲得、万博の開催を実施。
   他にも江戸幕府を支援していた。







509 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2010/01/04(月) 22:00:05.15 ID:gHdzk9Mo

               , -.―――--.、
             ,イ,,i、リ,,リ,,ノノ,,;;;;;;;;ヽ
            .i;}'        "ミ;;;;:}
            |} ,,..、_、  , _,,,..、  |;;;:|
            |} ,_tュ,〈  ヒ''tュ_  i;;;;|
            |  ー' | ` -     ト'{
           .「|   イ_i _ >、     }〉}      他にもいるんだけど、軽くだからこんなモノだろう。
           `{| _;;iill|||;|||llii;;,>、 .!-'
            |    ='"      |
             i゛ 、_  ゛,,,  ,, ' {
           丿\  ̄ ̄  _,,-"ヽ
      ,. -‐'".'"~ヽ  \、_;;,..-" _ ,i`ー-、__
   r‐<_-‐'"`` ̄ ヽ、oヽ/o\  /o/ ̄─-─"",`ヽ、
  ノハ  !        \/ {   \}/`   .    l  i
. | }  ヽ、∥          ;;|      ┯     ;;  |
,!      /           ;;| o     ☆     ;;  |




   ∩____∩
   | ノ ノ   \ヽ
   /  ●   ● |    解説役のあの二人が、未だに行方不明だクマ。
   ミ   ( _●_) ミ
  -(___.)─(__)─





510 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2010/01/04(月) 22:02:06.33 ID:gHdzk9Mo

                                                  λ、      λ
                                                   \ヽ、   ノ 〉
                                                <^\_〉 〉 ノ /
                                     , -.―――--.、     ⌒ヽ、\〃⌒/
                                   ,イ,,i、リ,,リ,,ノノ,,;;;;ヽ       /〉 |、 」
                                  .i;}'         "ミ;;;;:}     (_《    ノ
                                  |} ,,..、_、  , _,,,..、  |;;;:|      \ヾ イヾ\
                        | | |||||||  |||  |} ,_tュ,〈  ヒ''tュ_  i;;;;|        |_ヾ  ヽ \..,;:
 やれやれ、仕方がないな        |||||| |||||| |||||| .|  ー' | ` -     ト'{         \... ;: ''\;:
                       ニニニニニニニ「|   イ_i _ >、     }〉}        ;: ; :::: ; ::: : :::
 どうせルルイエか            |||| || || |||.|  `{| _;;iill|||;|||llii;;,>、 .!-'          ;: ::  :: ;;; ;:
                       || || ||||| || ||  | _ ,='"     |
 どっかの異星にでもいるんでしょ? | |  r=、 、   , r ニ- ─‐'、,,,  ,, ' {        .「 ̄ ̄「 ̄ ̄ ̄!
                       |   ヽ ヽ =r'r ' ´       '、  _,,-"ヽ      r┴―‐┼―┬ー'
 テキトーに呼び戻すか         ニニ  ヽ  '、'、  ネクロ   '、   ::::i  |    {___l____{___
                       || ||   ヽ  '、'、   ノミコン   '、 :::;;|  |    |ニニニニ ニ |:.:.:.|
                          ||  | ヽ  '、'、        '、  ノ  |    |ニニニニ ニ j::.:.:j
                       ||  ||   ( )、'、'、     -‐(  ̄ /    「 ̄「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l




   ∩___∩
   | ノ    u ヽ
  /  ●   ● |
  | u  ( _●_)  ミ       志村ーー! 後ろ後ろ!!!
 彡、   |∪|  、`\
/ __  ヽノ /´>  )      てか、違うの呼んでる!?
(___)   / (_/
 |       /
 |  /\ \
 | /    )  )
 ∪    (  \
       \_)





511 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2010/01/04(月) 22:03:40.89 ID:gHdzk9Mo

――こうして朝倉とインデックスは復帰したのだった。


                             x<
                           x<
                    __x<
                __/      `\        ...::::
                 /⌒7´          、ヽ     ...:::::::::::::                     -‐'´ ̄'´ ̄` ヽ、
            /  `/|   fー ──一'´}| ..::::::::::::::::::::::::                 /´  _        ヽ\
              rヘ、∠7/|  |_____ノ>::::::::::::::::::::::::::                 ./ / /仏∠! } }   トハ
          x<  \厶l人 厶ィxrr'∨:::::小、::::::::::::::::::::::::::                 /l lレィ┿!   j┿テトj/リ! ミ}
       x<      〈 〈    |::::::::::::::::::::::ムノ::::::::::::::::::::_>                  |∧ |j-::::::::::::::::::::::::::イ  l   {
    x<.          \\_ ,|:ド . __ イj 「:::::::::::::_>'´             .       |ヽ} | |、_,、_, | |│ ハ彡|
 x<              ...::::: \∨|:| |::::::::::|  |:|:::_>'´                      | 八 | |. {  } | |_l /ノ  !
            ....:::::::::::::::::::::}∧リ__j::::::::/ ゙̄リ|'´                    .     | lr'⌒)、._ ̄_ (´ j //  i |
          ..::::::::::::::::::::::::::::{_∨ : }::::_≫uー┘                      .   l/ヾ三} l___/{彡'´}  i |
      ...:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ーu┘                               |l   ノl |二//|   l  ,イl|
    ...:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_>'                                  | ゝー' ∧! //∧__j / l |




                           r;ニヽ、
                           リ | !
                       / ⌒ヽ._,ノ丿
        ___           { 、(⌒'ー-‐'´
     /´    `Pァー‐r―-、 ヽ、\
     /      レ′ ナ<_⌒  \ `ヽ、
   /  ,(丁フ   、r‐く\=-∑_¨ヽ、Y :} _       本編の投下は明日だけど六時は無理だわ。
    {  .レ´ .::._,.ィ^ヽト.、ト、レ-、 `ヽJノ.〃´.__`ヽ.
   !  ::.,.ィT「 ト、!\j ヾ´ ,  }ヽ、’・ ,ハ.〈  `ヾj     正直スマン、七時か八時になると思う。
、  人__人トハ_{个、 ヾこ彡{.’イ、.`<__丿 ・}
ヾご..√ `ヽ._丿.! ・ト、’・`ヾ!・ し'⌒ヾ、.‘_ノ
`ヾご.ノ^ヽ、’ ・厶ノ `'ー-べ,_ ._ン⌒ヾこ´
       `ーく.〈_,r‐- 、    ̄
         `'ー-‐”^y!





516 名前:A HAPPY NEW YEAR 2 0 1 0 ![sage] 投稿日:2010/01/04(月) 22:19:12.95 ID:5IpI8DMo

ふんぐるい むぐるうなふ くとぅるう るるいえ うがふなぐる ふたぐん





517 名前:A HAPPY NEW YEAR 2 0 1 0 ![sage] 投稿日:2010/01/04(月) 22:31:59.79 ID:g1Xz5sQo

ああっ窓に!窓にKGBが!





521 名前:A HAPPY NEW YEAR 2 0 1 0 ![sage] 投稿日:2010/01/04(月) 23:12:28.53 ID:RkM1.ugo

ゲルラッハとかブハーとかググっても、このスレしか引っ掛からない…
歴史的知名度って…





526 名前:A HAPPY NEW YEAR 2 0 1 0 ![sage] 投稿日:2010/01/05(火) 00:57:04.36 ID:QL2FM7Ao

魔臣ゲルラッハって地獄の大魔王の右腕っぽい響きだなぁ





543 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/01/05(火) 20:02:34.00 ID:PpdHo/6o

・このスレは、やる夫を通して『鉄血宰相とは何者だったのか』を知るためのものです。
・ネタバレ等はどうかご遠慮ください。
・合間に書かれた質問に対しては、投下の最後の方でお答えします。


【やる夫が鉄血宰相になるようです登場人物】

やる夫                           後世、鉄血宰相と呼ばれる男
ヨハンナ                          涼宮ハルヒ「涼宮ハルヒの憂鬱」
                                   やる夫の妻
ヘルベルト                             キョン「涼宮ハルヒの憂鬱」
                                   やる夫の息子、長男
ヴィルヘルム                           古泉一樹「涼宮ハルヒの憂鬱」
                                   やる夫の息子、次男
マリー                            朝比奈みくる「涼宮ハルヒの憂鬱」
                                   やる夫の娘

コイデル                          加持リョウジ「新世紀エヴァンゲリオン」
                                   やる夫の部下

レオポルト・フォン・ゲルラッハ                 柊かがみ「らき☆すた」
                                   魔臣と恐れられたやる夫の師。
ルートヴィヒ・フォン・ゲルラッハ             柊つかさ「らき☆すた」
                                   魔臣の弟、保守党党首

エドヴィン・フォン・マントイフェル             千葉紀梨乃「BAMBOO BLADE」
                                   軍事内局長官、クーデターを狙う
フォン・ヴランゲル                        黒セイバー「Fate stay/night」
                                   プロイセン王国軍元帥

やらない夫・フォン・ローン                軍相。やる夫の盟友
クライスト・レツォウ                        阿部高和「くそみそテクニック」
                                  ヨハンナの叔父、つまりやる夫と親戚
モーリッツ・フォン・ブランケンブルク             できる夫
                                   やる夫の学友。密房舎の仲間

ヘルムート・フォン・モルトケ              長門有希「涼宮ハルヒの憂鬱」
                                   参謀本部総長
レオンハルト・フォン・ブルーメンタール        斎藤一「るろうに剣心」
                                   モルトケの腹心
ブロンザルト・フォン・シュレンドルフ            クルル「ケロロ軍曹」
                                   有能な参謀将校





545 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/01/05(火) 20:04:09.21 ID:PpdHo/6o

ハンス・フィクトア・フォン・ウンルー           冬月コウゾウ「新世紀エヴァンゲリオン」
                                   ドイツ国民協会の創始者の一人

フリードリヒ・ヴィルヘルム四世                前原圭一「ひぐらしのなく頃に」
                                   揺らぎの国王と呼ばれるプロイセン国王。崩御。
エリザベート                           竜宮レナ「ひぐらしのなく頃に」
                                   ヴィルヘルム四世の妻
ヴィルヘルム王太子                     平賀才人「ゼロの使い魔」
                                   後にヴィルヘルム一世となる
アウグスタ                           ルイズ・フランソワーズ・ル・ブラン・ド・ラ・ヴァリエール「ゼロの使い魔」
                                   ヴィルヘルムの妻。やる夫の敵対者となる

マックス・ドゥンカー                       シエスタ「ゼロの使い魔」
                                   王太子の政治顧問
フィンケ男爵                       一条三位「水戸黄門」
                                   自由主義派議員。やる夫終生の敵
カール・フォン・ブンゼン                   成歩堂龍一 「逆転裁判」
                                   週報党の幹部。週報党はこの人で統一
シュライニッツ                           黒井ななこ「らき☆すた」
                                   プロイセン宮内大臣、アウグスタの腹心
アルブレヒト・フォン・ベルンシュトルフ         糸色望「さよなら絶望先生」
                                   プロイセン外相、王党派
グスタフ・フォン・アルフェンスレーベン          ヘカテー「灼眼のシャナ」
                                   侍従武官長、王党派

フランツ・ヨーゼフ                     シャア・アズナブル「機動戦士ガンダム」
                                   オーストリア帝国皇帝
エリザベート                           ハマーン・カーン「機動戦士Ζガンダム」
                                   皇帝皇后、愛称はシシィー
ルートヴィヒ・フォン・ガブレンツ            パプテマス・シロッコ「機動戦士Ζガンダム」
                                   オーストリア軍で唯一まともな将軍

ナポレオン三世                          真紅「Rozen Maiden」
                                   クーデターでフランスの皇帝となった、ナポレオンの甥
ヴィクトール・ド・ペルシニー                  翠星石「Rozen Maiden」
                                   ナポレオン三世の腹心

アレクサンデル二世                   蒼星石「Rozen Maiden」
                                   ロシア皇帝。亡き父の遺志を継ぐ
ゴルチャコフ                       遠坂凛「Fate stay/night」
                                   ロシア外務大臣
ミハエル・レイチェルン                      春日歩「あずまんが大王」
                                   ロシア財務大臣

ヴィクトリア女王                     銀「DARKER THAN BLACK 黒の契約者」
                                   大英帝国の象徴
大英帝国のいろいろ                       高町なのは「魔法少女リリカルなのは」
                                   政治家・軍人などは、この人で統一






547 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/01/05(火) 20:06:13.32 ID:PpdHo/6o


――その男は、味方よりも敵の方が多かった。

   ――狂犬、キチ○イ、喧嘩屋……影でずいぶん悪口も言われた。

        ノ L____
       ⌒ \ / \
      / (○) (○)\
     /    (__人__)   \
      |       |::::::|     |
     \       l;;;;;;l    /l!| !
     /     `ー'    \ |i
   /          ヽ !l ヽi
   (   丶- 、       しE |そ
    `ー、_ノ       ∑ l、E ノ <
               レY^V^ヽl




――しかし、あんまり気にしていなかった。

  ――羞恥心が欠如していたのと、侮辱する人間には例外なく反撃したからだ。

          ____
        /_ノ  ヽ\
      / ( ●) (●)、
    /::::::::⌒(__人__)⌒\
    |      |r┬-|    |
    \       `ー'´  /
⊂⌒ヽ 〉        <´/⌒つ
  \ ヽ  /         ヽ /
   \_,,ノ      |、_ノ





548 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/01/05(火) 20:07:33.41 ID:PpdHo/6o


――そしてなによりも、守ってくれる人がいたからだ。


    |: l: :.lハ          ,         {r }:}: : :|
    ヽハ:.ト、_} :::::::   r―‐┐ ::::::: /_ノ|/!: : |
    |: ヽ!: : ゝ、     `ー-‐'     ,.ィ : : : : !: : |                           ___
     |: :l: : : : : :|>- .,_    ,.. <´ |: : : ::.:.!: : |                         /      \
    |: :l:.!: : : : :l__,ノ:.:r'`¨¨´{.i:.:.└-|: : : ./^i : |                        /          \
    |:.:.l:!: : : : :.|:.:.:.:.:.|___/:.:.:.:.:.:.:|: : : {  | :.|                      /   ⌒   ⌒   \
    |: : !: : : : : |:.:.:.:.:.|     ! :.:.:.:.:.: |: : : .〉 `ヽ、                     |  /// (__人__) ///  |
     |: : !: : : : : |: :.:.:.:.l   |: :.:.:.:. /lr--' {  {  )-、                  . (⌒)              (⌒)
     |: : !: : : : : ト、:.:.:. |    l:.:.:.:.:.//|`ーt入_ノノイ》 ヽ                 ./ i\            /i ヽ





550 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/01/05(火) 20:09:31.81 ID:PpdHo/6o


――その人は、いつもその男を庇ってくれた。

   ――その人は、いつもその男の事を心配していた。


         |:|:λ: :|: :/:ハ      ,     〟 i r|: :;/::::: |:.|
         |:|:::ハ: :|/:、::::j     ー-‐、      ハ-‐|/:::::::: :|:|
         |リ :i::ヘ: : :::::::ヽ、   ∨  ノ     /|::|:::::|:::::::::::::|:|
         |: ::|:::::::|ヽ: :::、::j`>‐-.`ニ´.-‐<´  |::|::::::|;:::::::::: !j
          |: ::|::::::::|,ィ'\: ::`ヽ、ゝ:j  {:ソ__  `‐-、!:_:::||::::::::: : |
         |: ::ハ::::/\\`ヽ: :::\i-‐-/´r ``ヘ、  /ヽ、:::: : |
          |: ::| |:::{  \\ \: ::::} 〈 ノ{_,/_,r 〉 '´ / }::: : |
           |:::::| |::::}    \\,〉: :j (⌒゛    ,イ‐、_´  {:::::: :|
           |::::| .|::::j   __,/フ ,ノ`レ'フ、`7ー'ー" ,/゛ 〉   j:::::: :|
         |:::| l::::〉/´ ̄∧`´ '´ノ ノ 〈 `ー-‐'"   .{、   〉::::: :|





552 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/01/05(火) 20:11:02.77 ID:PpdHo/6o


――その人は、その男に道を与えてくれた。

   ――その人は、その男に仲間を与えてくれた。

      ――その人は、その男に活躍の場を与えてくれた。


                                          |: :/ |: : :.ト     '    ` ¨   )´V/: /: :/:.|
                                          |/  |:. : :.{     ー‐ '      ,r- イ: :/: :メv⌒}
                                         ,': : : :|> ..       . < /: : r'-「   !ヽ
                                        /: : : :,'l : : : : :.`卞  ¨´{_ ィ´ :/ |       `二つ
                                  ___ ..ノ : : : / |: : : : :/ レ'´ ̄: : : : : /:.;「 ̄ ̄ ̄ ̄ | \\
                               , . :´ : : : : : : : : __: :ノr十' "7 /7: : : :_ : イ:./ |=====|   \\
                             /: : : : ._.. -… '"ノ ノ/|l!l!:.:.:.//ノ/:. :./:.:〃:.:/   |=====|    \\
                             /: : : /     ∠ イ/ |l!l!:.:/   {: :/:.:.:〃:/     .| ̄ ̄ ̄ ̄´|     \\




――この人に一生、付いて行こう!

   ――この人がいれば、なにもかも大丈夫だ!

      ――その男は、本気でそう思っていたのだ。

         ___
       / ⌒  ⌒\
      / (⌒)  (⌒)\
    /   ///(__人__)///\
     | . .    `Y⌒y'´    |
      \       ゙ー ′  ,/
      /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
      / rー'ゝ       〆ヽ
    /,ノヾ ,>      ヾ_ノ,|
    | ヽ〆        |´ |





553 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/01/05(火) 20:12:35.74 ID:PpdHo/6o





          ――だから罰を受けた。

             ――頼るばかりで、なにもしなかったから。

                ――1861年1月5日、後に鉄血宰相と呼ばれる男は……





554 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/01/05(火) 20:14:35.47 ID:PpdHo/6o

  +     ゚  . +            . . .゚ .゚。゚ 。 ,゚.。゚. ゚.。 .。
   . .   ゚  . o    ゚  。  .  , . .o 。 * .゚ + 。☆ ゚。。.  .
               。       。  *。, + 。. o ゚, 。*, o 。.
  ゚  o   .  。   .  .   ,  . , o 。゚. ,゚ 。 + 。 。,゚.。
 ゚ ,   , 。 .   +  ゚   。  。゚ . ゚。, ☆ * 。゚. o.゚  。 . 。
。 .  .。    o   .. 。 ゚  ゚ , 。. o 。* 。 . o. 。 . .          ……この日、一生消せない悔いを残した。
        。   .   。  . .゚o 。 *. 。 .. ☆ . +. .  .
 。 .  . .   .   .  。 ゚。, ☆ ゚. + 。 ゚ ,。 . 。  , .。
    ゚  。   ゚  .  +。 ゚ * 。. , 。゚ +. 。*。 ゚.   . . .  .
 。  .   . 。 。゚. 。* 。, ´。.  ☆。。. ゚。+ 。 .。  .  。   .
  .   。  ゚ ゚。 。, .。o ☆ + ,゚。 *。. 。 。 .    。    .         ――やる夫が鉄血宰相になるようです――
 ゚ .゚ ゚  。゚ + 。. +。 * 。゚。゚., ,+ 。゚. 。 . .   ,    ,   .
゚。゚+゚`, o。。.゚*。゚ 。.゚ 。 ☆+。。゚. ° 。 .   ,      ゚    ゚             第十二章 星になった約束
 。, .゚。 + ☆。,゚. o。 。+ 。゚.,  . ゚   ,   。     。   .   .
 ゚. o * 。゚。゚.。゚。+゚ 。 。 ゚。 ゚ 。  ゚
゚` .゚ .゚. ゚. . ゚  .  ゚  .   ,  .     .  .   。      ゚ .
 .  .     . ,     。       .           .  ,    .
      。                 ゚   .           。
 , .        .           ,       .     .
     。          ∧∧   ∧∧       。
                ( :;;;;;:::)  ( :;;;;: )
.   .            /:;;;;;: |    | :;;;:ヽ
              ~(::;;;;;;:/.    |:;;;;;;: )
      ‐''"´'''"""''"`''""`"""''''''"´'''"""''"`''""""'''"''''''"`"""''''``'‐





555 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/01/05(火) 20:16:33.06 ID:PpdHo/6o

――国王崩御の一報を受けて、やる夫は葬儀に参列するために超特急でベルリンへと戻った。


      , ∴, '´     _-_-_ 、` 、,
      ,:. ,';: +   -=ニ-_三_-`ヽ、、丶
     ` 、   ∴ 、`,       - -_ヾヾ丶ヽ,ヾ,、
  ,、-'"/,、-'; ; ,_,. --一ー-- ,.,  'i, 'i, i! i i!i
 〃/',/'!  ,、-'",,. -一ー-,、,ミ、, !  ,l l ,l',l!',l',./
/,〃,l'l, i ,r'  〃/\    \ノ〃,ノ /〃,/,/,ノ
l' ,l'i!i! i|i! ,ゝ, ,ゝゞ-ヽ\、  ^\ /,/=-´
i! i l| li !,  `' \ .\\ヽ、   ^\、 ドンッ!
'l, l' '、,ヾ丶、 -_\ .\\ヽ \    |\
 ヾ丶、`、`ゞ三_-三 \. \  \ \    λ\、
   `'ー-三- ̄-- ̄-\  \  \ \      \、
              \.  \   \ \      ^ー)\
               \  \.  ´⌒ヽ,⌒ヽ,_       ^)\、
                \  \.    人  λ\  ____   ^)\λ
                 \.  「\    、  ヽ./ _ノ ヽ、\     |
                  \ \ \    ヽ./ ( ○)}liil{( ○)   て
                   \  \ .\ ./     (__人__) .\   (
                    \  \ ^|       |!!il|!|!l|   |   r'"
                     Z_ . ヽ、_\     |ェェェェ|   /   て
                       Z_   .\______/    (
                         Z_               r'"
                           Z、、            (
                            ⌒ゝ人/^ゝ人/^ゝ人/^





556 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/01/05(火) 20:18:02.35 ID:PpdHo/6o

――国葬の場には大勢の人々がやって来たので、小さい王室用の教会では入りきれなかった。


|  | |  | |  | |  | |  | |  | |  | .|  |   |  | |  | |  | |  | |  | |  | |  | |  |
|_| |_| |_| |_| |_| |_| |_|___ |_| |_| |_| |_| |_| |_| |_| |_|
─┐   ┌―――――、.      /,l、| ̄|</\      .┌―――――、   ┌―――.
  |――|   | ̄|    |―――/、/_,'.|  |/ヽ./\―――|    | ̄|    |――‐|    | ̄|
  |   |    |  |    |      |/_`‐ |  |/_`‐、|.    |    |  |    |.     |    |  |
  |   |__|  |__|      | |二二   二二| |.    |__|  |__|.     |__|  |
 ̄|.!    ||___   . ___l|      |、/_/ |  |_/ 、|.    ||___   . ___l|.     ||___
 ̄..|   |    |  |    |      |ヽ_/ |  |\‐、/ |.    |    |  |    |.     |    |  |
  |   |    |  |    | .A.   |―'、_ _|  |―‐'_/゙|  .A |   |  |    |.     |    |  |
  |   |    |_|    |  ||  . |\/_/゙|  |/゙―/|   || |   |_|    |.     |    |_|
―┘  () () ()――― ‐==||==‐| |―/^|_|―'.―..|.‐==||==-――――() () () .└―――
      l、.l .,l     ‐==ニニ||ニニ==‐  ̄ ̄ ̄ ̄ ‐==ニニ||ニニ==‐     l、.l. ,l
‐―――‐||~ー―――――.!!ー―‐| l ̄l ̄l ̄l ̄|――‐!!――――――‐||―――
| ̄| | ̄| || | ̄| | ̄| | ̄||| | ̄| | l        .| | ̄l ||| ̄| | ̄| | ̄| ||| ̄| | ̄
―――――――――――┐  ?| | l  (   ) .| | . ┌―――――――――――
―――――――――┐  |__~ ̄| l_(   )_,,,| ̄~_|   i―――――――――――
―――――――┐  | _,  レ'|ニニニニニ | | ニニニニl`,l  _|   ,――――――――――
              | _,  レ'| ./ . /      \ ヽ l`,l  _|
           .レ'|  / |.,!/            \!,|_ヽ .l`,l
                 ̄/            .\..!,|__
                 ∧_∧ ∧_∩_∩            @@@@@.  /■\ ∧_∧
                 (     )(∀‘(    )∩_∩ ∧_∧ (:::::::::::::∧_∧Д`;)(∀`  )
      ∧_∧∧_∧ ∧_∧ ((())))))∧_∧(  ・∀)∧_∧∧_∧.(::::::::::::::) ⊂)∧,,∧
   ∧∧(::::::::::::::::)´~`;(:::::::::::::)(゚*  ).∧_∧::)   )(:::::::::::::)    )∧_∧ ∧,,∧ ::::::::゙ミ
  (/■\∩∩::∧__∧∩∩ ∧_∧  ( ∧_∧ |  |∧_∧ ∧ ∧ (::::::::::::::).ミ  ,,彡  ミ
  (    ) 'Д)Å)`  )   )::::::::::::∧_∧     )<<<>>>   )ω゚= ) (:::::::::::::::)ミ   ミ @ 彡
  (    )⊃:⊃    )   (:::::::::::(    ∧∧ つ::::::::::::::)∧_∧ .λ_λ::::::::| ∩_∩
   | | | U~Uヽ∧_∧(()))))))△_▲ .∧_∧:::::::::::::::::)    )(ー´  )   (::::::::::::::)





557 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/01/05(火) 20:19:35.21 ID:PpdHo/6o

         ____
        /     \
      /  u   ノ  \
    /      u (●)  \    人がいっぱいだお。
    |         (__人__)|
     \    u   .` ⌒/    献花の列はここかお?
    ノ           \




   ドン!    ___
       /      \
      /ノ  \   u. \
    / (●)  (●)    \    あ、ぶつかって、ごめんなさ――
     |   (__人__)    u.   |
     \ u.` ⌒´       /
    ノ            \
  /´               ヽ





558 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/01/05(火) 20:21:05.42 ID:PpdHo/6o

                           _,.r1
                     ,<´  ', |
                     /   `ヽ', l`ヽ
                 /i         `'   ',
                i__l__           ,ィ{
                 l  >-`、 _, ‐,-r、'´ l  ,r‐、_/⌒ヽ、
                   ', {⌒ヽヽ´ ̄  レ'vi i__,ノ/l   ,レ⌒i
                  〉ヽ_,ノ ,}---`‐'´ヽ_l<`ヽ {_,/´ ___{     ………………
                   / ,//  \__ヽ/ ヽヽ\ヽ   ̄-‐_´{
                // ノ ヽ ヽ  `ヽ、,´' Yヽ  ̄  ̄)
              _,.-‐',´--、       〃 /  `ー'`'ー-‐'ヽ
        __   _,. -'\ (ヽヽ   `ー---‐'´  / / l |       ヽ
     /  ̄> ̄ \  \   、  __   ノ ,/ ,/  l       \
   /  ̄_ つ   \  ヽ   `ー─‐'´  ,ノ /  l           \
  /     ̄ ̄ 7    /ヽ ⊥   `ー=-‐'´ /    lヽ-、
  ヽ      /  / / (  )` ‐- 、   __,/l |    !   \
  l      /   /  //l  ヽ      ̄ |  || |  /i     \
   ヽ、 /__, - 、/  /  l ,‐-ヽ      |  || | / l       \
     ̄| ̄   l   /    レ′       |  || |'´



                              ,,  、、 ,
                               、、 ゛ ____  ' ,
                              ,'  /⌒ 三⌒\  丶
                               ;  /(@)三(@ )\  ;
                              ; /:::::⌒(__人__)⌒::::::\ ;     ――い、だお!?
                          ; |  u  |r┬-|   u  |
                          ; /´ ̄``゛'- ._‐´ u  /     (ひぃぃ、なんだおこの人、ものすごく怖いお!)
                         ,' |   ___)    \   _
                            ;  |                \  '、, (しかも一人だけキャラが違うお!!!)
                             ;  |                 ̄) 、
                          ; |               | ̄ ̄ ̄   ;





560 名前:A HAPPY NEW YEAR 2 0 1 0 ![sage] 投稿日:2010/01/05(火) 20:24:04.81 ID:/36jpA.o

鉄仮面www





559 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/01/05(火) 20:22:34.66 ID:PpdHo/6o

               ,.-…─ュ
           ,.'"´     |::|
         ,.'´           |::|
         /         ___リ
        /      ,..ィ"´   ``ヽ、
     /   .:.:,.ィ'´.:.:::/        ヽ
     ,′ .:.::::::〃.:.:.:::::/          ヽ
    ,′.:.:::::;〃.:.::::::::;「``ヽ       ,.:.:::::::.-〉
     l.:.:.::::::;〃.::;;;;,r':r'⌒ヽ:ヽ   <_`ヽX_
    |.:.:::::::l |:;:;;;;/i::.i   l.:::l     ,´ "´T`ヽ
    L.-‐┘:;;;;! '、:'、_ノ.::ノ\.   :    l:::/
        ',:;;;;;L >…<ヽ``ーr‐'--‐'^リ
         `y'´ ``7/ /.::::.',       〈           ……………………
         /  __ノ/ /.::::::::.',      _人_ ,..ィ !
        /. ィ´.:.:.:::′/.:::::::::::::`ゝ、    ノ ノ ハ_ノ
       >/.:.:.:.:.::′/.::::::::::::::::.   ``7^ー---‐'゙
,.r===== く.:.:.:. ,. ィ.:.:. .:.:.:.::::.:. 、_/
77´ ̄ ̄`7`ヽ\"´ /.:.:. .:.:.:.:.:::::.``V
/     //: : :.\\ ``丶、.:.:.::::.``〈
    .::://.: : : : : :\\::::.:.:.:.ヽ``丶人_
  .:.:::://. : : : : : : : :.\ヽ::::::::::.ヽ.:::.:``ヽ::.ヽ





561 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/01/05(火) 20:24:04.94 ID:PpdHo/6o

                                             ____
                                           /      \
                                          / ─    ─ \
                                        / u (●)   (●)  \    あ、行っちゃったお。
                                        |      (__人__)     |
                                        \     ` ⌒´   ,/    いったい、誰だったんだお?
                                        /     ー‐    \


    ,rn    / ̄ ̄\
   r「l l h. / ノ  ヽ  \
   | 、. !j | ( ●) (●) |
   ゝ .f, |   (__人__)  |    おお、やる夫じゃないか!
   |  |  |  ` ⌒ ´  |
   ,」  L_ |       |     久しぶりだな!
   ヾー‐'|  ヽ      /
   |   じ_,,ゝ    (,_
   \   ´ `ー-一´`ヽ
    \         , |
     │         |  l
     │        l_ |
     │        |' }
      \ ー─‐一ヾ/

軍相 やらない夫・フォン・ローン





562 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/01/05(火) 20:25:35.20 ID:PpdHo/6o

                            / ̄ ̄\
                          .ノ  \,_.  .\
                         (ー)(ー )    |
                       / ̄(__人__) //// |          久しぶりだろ、常識的に考えて。
                     /  _ノ .ヾ⌒ ´     |  クスッ
                    /   ゚⌒  {    .  /
                    | ///  (__人\    .カ          おお、やらない夫! 元気だったかお――って、
                    \     ` ⌒´ン     .ノノ ギューッ
                     /  ̄   ./  . .. し}
                       .(⌒二_⊿ニ⌒)  .i




だから、なんで昇進してるんだお!?            なんでオレが昇進したら、お前に怒られるんだよっ!
やる夫が極寒のロシアでボルシチ啜っている間      オレが昇進したらまずいのかよ!?
なにをしたんだお!?                     それとボルシチは結構しつこい味だろJK!

                                           / ̄ ̄\
          ____          ,r'´\      ,r'゙ `'r        ,r'(,,_ ,. ゝ  )(,\
        /\   /        ゙i   ゙i从从,r'   ,r'        (●)(● ))⌒  |
       / )(, (●)liil(●)       て\  \/  /     l⌒゙i (__人__)      |
     /   ⌒  (__人__) \     そ  \  \,r' ∑    |'''`| (,`⌒ ´      |
     |         |l!|!|li!!|   |     ン / \  \(,      |  |  {     ,r'⌒ \
     \      |ェェ,r'⌒i/      /  /\   \      ゙i ゙i__{   /  へ  \
      `゙i,⌒゙i  / /     /   /YYY \   \    !、   !、      | \ \
       l゙i  ゙i/ / ゙i     /   /       \   \    `/      |    !、 _ )
      /| !、__/    \_/   /         \   \,_/       |
     ( (|              /            \            |.
      \ ヽ           /               \          ,r'
       ′'ー\        , '´                   `' ,      /
            \     (                     )     /
             \    \                  /    /





565 名前:A HAPPY NEW YEAR 2 0 1 0 ![sage] 投稿日:2010/01/05(火) 20:27:21.58 ID:lhaQyZso

サワークリームの入れ過ぎじゃww





563 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/01/05(火) 20:27:04.49 ID:PpdHo/6o

     ____    ━┓
   /      \   ┏┛
  /  \   ,_\.  ・
/    (●)゛ (●) \     まぁ、いいお。
|  ∪   (__人__)    |     お祝いにロシア土産のマトリョーシカを
/     ∩ノ ⊃  /     今度1ダース送るお。
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |      それよりも、ゲルラッハ閣下に会いたいお。
  \ /___ /       どこにいるか知っているかお?




     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ー)(ー)
.   |     (__人__)     この時代にマトリョーシカ人形はないだろ、常識的に考えて。
    |     ` ⌒´ノ
   .l^l^ln      }     .それに1ダースとか、なんの嫌がらせだ?
.   ヽ   L     }
    ゝ  ノ   ノ    .  それから、ゲルラッハ閣下ならさっき会っただろ?
   /  /    \
  /  /       \
. /  /      |ヽ、二⌒)、
 ヽ__ノ





566 名前:A HAPPY NEW YEAR 2 0 1 0 ![sage] 投稿日:2010/01/05(火) 20:28:00.41 ID:/36jpA.o

じゃあ、グロス単位で送ろうぜ





567 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/01/05(火) 20:28:37.36 ID:PpdHo/6o

           ___
       /      \
      /ノ  \   u. \
    / (●)  (●)    \   さっき会ったのは不気味な鉄仮面の変なヤツだお。
     |   (__人__)    u.   |
     \ u.` ⌒´       /   あー、それにしても怖かったお。
    ノ            \
  /´               ヽ





570 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/01/05(火) 20:30:07.31 ID:PpdHo/6o

        / ̄ ̄\
      /       \
      |::::::        |    だから、その鉄仮面がゲルラッハ閣下なんだって。
     . |:::::::::::     |
       |::::::::::::::    |          ....,:::´, .
     .  |::::::::::::::    }          ....:::,,  ..
     .  ヽ::::::::::::::    }         ,):::::::ノ .
        ヽ::::::::::  ノ        (:::::ソ: .
        /:::::::::::: く         ,ふ´..
-―――――|:::::::::::::::: \ -―,――ノ::ノ――
         |:::::::::::::::|ヽ、二⌒)━~~'´



         ___
        /⌒  ⌒\         ━━┓┃┃
       /(  ̄)  (_)\         ┃   ━━━━━━━━
     /::::::⌒(__人__)⌒:::: \         ┃               ┃┃┃
    |    ゝ'゚     ≦ 三 ゚。 ゚                       ┛
    \   。≧       三 ==-
        -ァ,        ≧=- 。
          イレ,、       >三  。゚ ・ ゚
        ≦`Vヾ       ヾ ≧
        。゚ /。・イハ 、、    `ミ 。 ゚ 。





572 名前:A HAPPY NEW YEAR 2 0 1 0 ![sage] 投稿日:2010/01/05(火) 20:32:05.54 ID:S3W/ITgo

な、なんだってー!!





571 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/01/05(火) 20:31:35.36 ID:PpdHo/6o

        \、
      ___>` ー---|`ー -- 、
    ,ィ´ ァ:.: : : : : : : :.:.:.:|: : : : : : : \
   / / : /:.: /: :.,イ: :./|:.!: \: .: : : : :<⌒ヽ
    /:/: :/: :./___/ !: / .|:.|l: .:__ヽ: :.\:.:ヽ\ \
    /イ: :/: :./´:./` |/  |:.||ヽ: :`ヽ: : :.ヽ: :} \{
     /: :.': :.:i: :./  |   Ⅵ  \: :|: : : :.∨ /
    ': : { : : |:./ ,_        _, ヽ!:.:: :.|:.:|ィ´
    |: :/|: : :|イ ィ=ミ    ィ=ミ } : : ト、!:|
    |;イ: ! :./`|           ム : : |:/: |
      |:|.:V:l`ri^ixx  、__,   xxrvィヘ : |: : :|      【before】
      |:|: : :l: :〉、`ー-、 .___ ,.-‐' /:.:.:V: : : |
      |:|: : :l:/ `ァ  〉r‐┤  r‐':./}:!: : : :|
      |:|: : :l{.  /   /:.:l ./|   |: :/  |:l:.:. :.:.|
      |:|: : :l| /   ∧:.:|/:.l  |:/  .!:l: : :.:.|

     レオポルト・フォン・ゲルラッハ




                                   ||
                                     |.|
                                ,、‐'´"~゙`''‐ 、,
                                /   ,, {;;}.,,   \
                              /       `''´    ヘ
                             {  ,、-、‐‐--‐‐-、,.  }
                                  V./ ̄:>/|\< ̄\V,
                             イ i. `¨i´ i/\i `T´ i ト
                                {.i iヽ_,i,_. |´¨`| _,i,_ /i i }
                             ゝi_r'´r-`ゝ、,,,.イ´--,.Y_i'"         【after】
                             /7. i.  /三\   i |.ヘ
                                /;;/ゝ、Y、/¨\,.Y,、-ヘ;;\
                              /;;;;;/:.:.:.:.:.ヽi__iイ:.:.:.:.:.V;;;;;\
                              \;;;;;/:.:.,':'、:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.,:.':.:.i:.V;;;;/
                _  __     __   /,、i:.:.:,'.:.:'.:、.:.:.:.:.:.:.:.:,、‐'.:.:.',.:V;ヘ
             r‐‐‐'"´ イ':.:.:.`'‐ '"´:.:.:`'":.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`'‐ '"'‐--、,,、-‐-、,----、,__
         ,.--/    /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:'.:‐.:、.:,.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.,:、.:‐.:':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\    ヽ-- 、

                       レオポルト・フォン・ゲルラッハ(※同一人物)





573 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/01/05(火) 20:33:04.99 ID:PpdHo/6o

   /    /' /     / ,:'くヽ/ \ ,、 ヘ  /i
 ,:' /   ,: ' / ' / / ,:'/  /\丶\ゞ」 ノ 丿
'  ,:   /'   / ̄ ̄ ;;\\へ\  ||   |/
' / ,:'/,:  /(〇)  (●);\  Y´ |ノ
/,:     / (__人__) :::::::;;;;;;;;;\  ,:'/,:   /'      なにがあったんだお、いったい?
/ ,:'/,  |;;;; ::::` ⌒´:::::;;;;;;∪;;;;;;;;;;| ' / / ,:'/,:
 /    \;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,/' /
/  /'  /  ∪ :::::::::;;;;;;;;;;;;;\'/  /'
/ ,:'/,: |::Y    ::::∪;;;;;;;|;;;;;|/ ,:'/,:
     ||∪ :::::::;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;;|





574 名前:A HAPPY NEW YEAR 2 0 1 0 ![sage] 投稿日:2010/01/05(火) 20:33:09.22 ID:/36jpA.o

弟子がドイツ統一を目指せばこうもなろう!





577 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/01/05(火) 20:34:33.23 ID:PpdHo/6o

【解説席】

       _,.-‐' ´___ ̄ ̄ `゙ ''‐-、
    ,.‐-, '´ `ヽ/  `ヽ'`'ヽ、__  \
  /       ,、   `  ´ ヘ   ヽ
  /  /  / /` '-|  l  l     ',  .ハ
 /  l  l  l   |l  |  |  l    l   l
 |  |  | |   |l  | __ l  l   |_, -彡
 |  l  `l'‐ト、  ,リィヒT´_|   l   |_,/ }       フリードリヒ・ヴィルヘルム四世の国葬の席で、
 `‐r-゙-r-ィヾ、    ィヽハヽL_l__|   |  ,.<|
   | |   '{うハl     ら'::ハ' |  'Tヽ´/ .l|    .   ゲルラッハは中世騎士が着る鎧や兜を被って出席しました。
   | ,|  | マ:リ    辷'ソ |   | l  l   l|
   | |.  l   '      u|   l イ   l   l|       顔が隠れていたので、やる夫はすれ違った相手が
   | |   ヽ、  -    __,l   | .|   l   |
   |  |   | `゙フ、'''"´  ,'   l、|   l  |  .    ゲルラッハ本人だとわからなかったんです。
   |  |   l / , リ __,. -イ   ,' ヘ    l  |





579 名前:A HAPPY NEW YEAR 2 0 1 0 ![sage] 投稿日:2010/01/05(火) 20:36:16.45 ID:MjNWqhwo

リッター
騎士にも程があるwwww





580 名前:A HAPPY NEW YEAR 2 0 1 0 ![sage] 投稿日:2010/01/05(火) 20:37:01.08 ID:yp0mao.o

ゲルラッハ以外の人間が同じことやったら、
葬儀会場から叩き出されそうだな





578 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/01/05(火) 20:36:03.68 ID:PpdHo/6o

       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \
  / o゚((●)) ((●))゚o \     と、とにかく先にお花を添えるお!
  |     (__人__)'    |
  \     `⌒´     /




   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)     おう、じゃあ、また後でな。
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ  mm
   /    ̄ ̄ ̄ つノ
   |    | ̄ ̄ ̄





581 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/01/05(火) 20:37:34.18 ID:PpdHo/6o

..⌒ヽ           ' ⌒ヽ           /.|:::::::::::|
乂乂||          |乂乂||         |  |:::::::::::|
乂乂||          |乂乂||         |  |:::::::::::|
乂乂||          |乂乂||   ___|_|:::::::::::|____
乂乂||          |乂乂||  /|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
 ̄ ̄            ̄ ̄  i  |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
      _____         .|/ ̄ ̄ ̄../|:::::::::::| ̄ ̄ ̄/
     ||L L | L L ||        ̄ ̄ ̄ ̄|  |:::::::::::| ̄ ̄ ̄
     ||L L | L L ||               |  |:::::::::::|
     ||L L | L L ||_________ .|  |:::::::::::|
===========l| L L l================= i  |:::::::::::|
二二二二二二ヽ   iヽ二二二二二二二二i  |:::::::::::|
:::::::::::::::::::::::::::::::::::i   ヽ|     _____.i  |:::::::::::|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\   ∧_∧ ______|  |:::::::::::|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|......( ´∀`)_______|  |:::::::::::|__
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |  /  (S)::::::i\  ....|  |:::::::::::|  \
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| .\ ....\|:::::::::::|    \
                  .   .|   .\    ̄ ̄





582 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/01/05(火) 20:39:05.07 ID:PpdHo/6o

        ____
       /    \
.    /          \
.  /    ―   ー  \    ……………
  |    (─)  (─)  |
.  \    (__人__)  /
.   ノ    ` ⌒´   \
 /´             ヽ




────────────────────────────────────────

                  /::::/::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::i::::::´ ̄ヽー、
                     /:::::::/::::::::::::::/:::::/::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::ハ::ヘ
             /⌒ヽ   ,':::::::/::::::::::::::/::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::|::::|::::::::::::ハ::::',
          |   .}   !::::,イ::::::::::::::/:/::::/:::::::::::::::::::::::::::::::,'::::|::::::::::::::::!::::|
         ノ    ,'   |:::/.|::::::::/::::l、l:::/|/|::::::::::::::::::l::l::::/::::::|:::::::::::::::::|::::|
        / , -‐く   |/ |:::::::{::::::l/lヘ  |::::::::::::::://::/ |:::::,'::::::::::::::::::|:::|     お前がやる夫か!
      , -‐ '´     \    l::::::ハ:::::| ‐-、\!:::::::::::/__!/_l_:/_::::::::::::::::::|/
       /     _    \  ヽ::|::lヽ:|   ` Ⅵ:::/´ ィぅZマく|:::::::::::::::/::,'      噂はいろいろと聞いてるぜ、これで安心だな!
    /  -ニ_´__`ヽ,    }   ヽN`:ト!      !∨   `ヾン '|/::::::::::/::/
    i          ̄ヽ、./     |:::|     ノ       /::::::::::/;|/
   ノ   、___   `〈 ̄`ヽ  Vト、  、_`  __,  ∠...イ:::// ′
   !        `ヽ、 / ヽ  ヽ ̄ ̄ ̄イ、:.:.: ̄:.:.:.}  /-'l;イ:/
   ,'   ____    Y  ヘ    \  /| ` ー‐_'.. ィ´:::::/l/
.  /        `ヽ、_.ノ     ヘ    ヽ'  |` ー‐ ´  /イ:/
./     ___ノ=‐-     ヘ     ヽ !     /`ー--,、
       ,イ /            ヘ    ヘ ヽ、  ./    / |

              故人 フリードリヒ・ヴィルヘルム四世





583 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/01/05(火) 20:40:36.17 ID:PpdHo/6o

/:./::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.::.:.:.:.ヽ        /  .\
:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ::::::.:.:.::::',      /     .',
 l  ..:.:.:.:.:::.:.:.:.:.:.:.::.:.:|ヽ、::::ト、l     /       .l
:.:.!:.:.:.:.:.:!:.:.ト、{:::.::.:.:.::ハrfア|::::!}メ´ ̄`丶!        |
ヽl.:.!:.:.:.:!_N__ト、ト::N以' ノ|:ハ     |         ,'      いや、オレが思うに、
 ヽ!::::{:ヽK上少 ヽ、   /  j     !        /
 ハト、::!:ヽヽ   r‐‐‐1 /  !        !      /       アイツはもっと乱世になってから
. {  ヽヽ `ヽ、 弋__ノ,.'  .::|:. :::. /ノ     /
 ヽ    | {ヽ_`_7   ::::!:::.{:::://{      イー‐.、     必要になると思うぞ。
.  \__  `ー―‐〃    :::!::::∨   ヽ   ノノ   └ 、
   /  L    ノ       ヽノ       ,イ   ./  1
  ノ  ./ヽ     r―― ' ´       Y    /    イ、
f´   {   .\    {     _ - 、    \__.ノ  /  }
    ヽ.    \  `ー‐‐'´    `ー '´`ヽ \__/   ノ

────────────────────────────────────────



         ____
        /― ― \
      /(●)  (●) \
     /   (__人__)     \
      |    ` ⌒´      |       揺らぎの国王だったけど、
      \           /
        /         \       やる夫を認めてくれた人だったお。
       |   ・    ・     )
.     |  |         /  /
       |   |       /  / |
       |  |      /  /  |
      (YYYヾ  Y (YYYヽ |
     (___ノ-'-('___)_ノ





584 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/01/05(火) 20:42:04.21 ID:PpdHo/6o

   /            /   _,,   (、,,,_,ノ/
  , ´            :/ , - ''´       、 ノ
  /            .:::/::::::::          ` 、
. /            .:::/:::::::      、       ヽ
/             .::::/:::lヽ       ',  ,   、 `、
l           ..::::; 'l:、::l::::ヽ       ',  `,   ',  '、
l          ...::::/:::l::::`/ヽ',:.  ',:.  l:::.  i   `,  ',
l::       .....::::::/:::  l.     ',:.  l:::.  l、:. l:.   `,、. l
`'- 、:::::::::::::::::::, /:::    l.     l:::. /l:::,, - '' ./:.    l ', l
   `l::::: ''''´~     `,  l ,, -─l-:/ l:::./ ,,、:/:::: /:  l '´
    ',::::.       ',、  ',   _,,,,l/ //,::l''//::::. /l:::. /
     `,::::.  . `、  ``、,-',''~:l  ` ´ l:::ノ l/:::::/ l:::/      ………………
      ',:::::. :::.. ` 、<`、、:::ノ    、 `´ l:/ /::/
      l::,、:::.:::::',:.  `  、' ,      ,   ./  `、/
.      l/`、,_::::::',:::..   ` 、      /:::...  `、
       '   ~`''''`'l-、,...   ` 、__,/-、:::::::::.. `、
            r::´:::::::::: 、   `、    ` 、` 、:.. ',
           l::::::::::::::::::::::::l`ヽ、'、     ` 、'、::. ',
           ノ::::::::::::::::::::::::ヽ ,`ヽ- 、     `、 ',
         /~`'''''─''''''' ̄/´     \

         王太后 エリザベート



           ____
         /      \
        / ─    ─ \
      / u (●)   (●)  \   エリザベート妃。
      |      (__人__)     |
      \     ` ⌒´   ,/
      /     ー‐    \





585 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/01/05(火) 20:43:35.28 ID:PpdHo/6o

::::::::::|              ./:::::::::::::::::::/  !::::::::::::::::::::` ''ー 、,,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: - '   /
:::::::::.l      ,,,-ー=ニ/ニニニ=ュ,/   .l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::` ー - 、 ,, _ _ ,,, ,,, -‐'
::::::::::|            /::::::::::::::;/ ̄"''メ、;;_ :::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::.  l
:::::::::::|       ,,rッ=广"`''フー-、,,_./:::::::`''-、::::::::::::::::;/:::::::::::::::::::::::::::::  |
:::::::::::l       /_,,/--''ッ┴---、,,,/:::::::::::::::::::`ヽ::::::;/::::::::::::::::::::::::::::::::  |
::::::::::::|       ''/::;rチ――--、,,/ヽ:、:::::::::::::::::::/j:::::::::::::/::::::::::::::::::::  |
:::::::::::::|       /;;/ /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/`''-、::ヽ、::::;/  /::::::::/::::::::::::::::::::::  |
i、::::::::::|      〃  .|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ:::::::::_;ヽ‐ 'く   ./:::::::./:::::::::::::::::: :::::::  |
,i\:::::::|     ′   |;;;;;;;;;;;;;;/;;;;::-:''´! .゙i   `ッく:_::/:::::::::::::::::::: ::::::  |
.i| .ヽ:::::l         l;;;;;;;;;;;;" ̄;;;;;;;;;;ノ   l/''/゙::;;へ:::::::::::::::::::::: ::::::::  /
..i|  ヽ:|         戈_     :ノ   " .//::::::::::::::::::::::::::  ::::::::  /
: !   リ             ̄''''―ニ=-' ._,,-〃::::::::::::::::::::::::::::   :::::::  /      王は、眠られました……
                         ,, -''::::::::::::::::::::::::::::::::::::   :::::::  /
                      _,, -::"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::   /:::::  /
    i|             ,,,-::''::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_,, -:::'':::::::::  /
    `      ._,, -::'"::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;:-ッー::''':::::::::::::::::::   /
      _,,,,-::'':゙_::;;;::;;;::;;;---― ''' ̄厂 ,,シ::::::::::::::::::::::::::::   /
  <二二> ̄ ̄              メ -::''::::::::::::::::::::::::::::::::  .i
                        ツ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::   .!
                    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::   |
                 ,,::'':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::lヽ:  l
                _,, ::::':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.l |:  |





586 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/01/05(火) 20:45:06.09 ID:PpdHo/6o

         ___
        / .u   \
      /((○)) ((○))\
/⌒)⌒)⌒. ::::  (__人__) l_j :::\     /⌒)⌒)⌒)     そ、それはまさか……
| / / /     |r┬-|     | (⌒)/ / / //
| :::::::::::(⌒) U .| |  |    /   ゝ  :::::::::::/
|     ノ    | |  |    \  /  )  /
ヽ    /    └ー.┘    ヽ /    /




────────────────────────────────────────

       ,. -─=≦=-、
      /:::::::::::::::::::::::::::::::\
.    ∠イ::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::ヽ
   /   i:::i::::::/::|:::i::::|::::|::|::::::::::}
      {:::|:::/‐-レ'|:::j -j┼ |:::/       ……わかった、そうしよう。
       Y V下于 ∨ 下于 レヘ
        ヾ|         |ソ       けれども、また革命騒ぎはゴメンだぞ。
        ヽ        j /
         ヽ、  ‐-  /
      _,. ー> - <-、_
   ,. '´ / /     ,ハ \`ヽ、
 /  /   {      }   \ >、
'´      ̄ ̄\j    /j /´ ̄ /  ヽ
        {ヽ二二ノl{   /
         }.:.:.:.:.:.:/ノ





587 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/01/05(火) 20:46:35.21 ID:PpdHo/6o

     /                   ヽ、
    /                      ` ー- -ーァ
   /               ィ           、-ー '´
.  /               /.:.Vi          ヽ
  l           .:/  :/ヽ;.|:.ハ   !        、
  |        .:l  .:ハ  .:l  `  .l:   |:.    、   i
  ',     ,  .:ハ .:.l ヽ .:.!     !:. _,./:.:     \  |     あなた、どうか気を強くもって。
  !     l  `!-ト、,|__,X .:.| ヽ _, -l'゙/!:.: , .:.:.  | `、 |
  ヽ  ',   ト、 Xィ'ヘ f_ハ ヽ ! ィク::/ハヽ/:. /.:.:.:.  !  ヾ     あのゲルラッハ将軍、
   l  ヽ   V,イ|::::ヾ::!  `   i::::::::l ハ/.:.:.:イ:. /
    }  ..:\ ヽヾ;ヒ=ノ      弋;=イ´ブ.:.:./ |:.. /        できれば三月革命のような大騒ぎは避けてください。
    l .:.:.:.:.`ー ゝ ̄     _'_   ̄/;ィ'. ヘ //
    / .:.:.:.:.:.:.;\      i l    ´ノ:.:.   ヽ           陛下はあの革命の最中、
   l  .:.:.:.:.:.:/!.:/::`>- ,__`´,. ィ< ヘ;.:.:.:.:  ヽ
   |  .:.:.:.:.:///:::::::::ヽ     /:::::::ヽハ;.:.:.:.:..  i          安心して眠ることもできなかったのです。
   |  .:.:.:.:/ヾ \:::::::::Y彡三ミ!:::::::::/ / \:.:.:. |
   |  .:.:./ \\\:::::ヽ::::::::/::::/ イ   X:.:. |
   ヽ .:./    \\\:::ヽ:/:// /    l ヽ/



      ___
    /     \         王たる者、どんな事が起こっても
   /  _ノ '' 'ー \
 /  (●)  (●)  \     動じない精神が必要だお。
 |      (__人__)    |       ・ ・ .・ ・ .・ ・ ・ ・ .・ .・ ・ .・
 \      ` ⌒´   /     眠れないとか、情けないお。

                                                      ※第五章より





588 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/01/05(火) 20:48:05.17 ID:PpdHo/6o

【解説席】

       _,.-‐' ´___ ̄ ̄ `゙ ''‐-、
    ,.‐-, '´ `ヽ/  `ヽ'`'ヽ、__  \
  /       ,、   `  ´ ヘ   ヽ
  /  /  / /` '-|  l  l     ',  .ハ
 /  l  l  l   |l  |  |  l    l   l
 |  |  | |   |l  | __ l  l   |_, -彡
 |  l  `l'‐ト、  ,リィヒT´_|   l   |_,/ }     昔、やる夫が国王に向かって言った言葉を
 `‐r-゙-r-ィヾ、    ィヽハヽL_l__|   |  ,.<|
   | |   '{うハl     ら'::ハ' |  'Tヽ´/ .l|     エリザベートは覚えていました。
   | ,|  | マ:リ    辷'ソ |   | l  l   l|
   | |.  l   '      u|   l イ   l   l|    葬儀の時、献花しに近づいてきたやる夫に、
   | |   ヽ、  -    __,l   | .|   l   |
   |  |   | `゙フ、'''"´  ,'   l、|   l  |    エリザベートは静かに『王は眠った』と言ったんです。
   |  |   l / , リ __,. -イ   ,' ヘ    l  |




/         /_ / ,  人,  / ) / i、  ハ
     _ ノ `,ー - ニ _ /   /)ノ しV |
...:;:'   ´7 , _/ ! ,イ .,イ /`ハ ̄` ー--'-{  |
:;:'     /イ /`T/T/7イ / l`ハ、_i ,   >/
:   ..::.:/,ィテ7ァー、  j/  .l/ l/l7i .ハ/ /
   ..:::;イ.,' 弋ソタ        rfテT j' ハノ- 、ノ
 ..::;イ  !  、、、         辷ソ  /==ァ/ V     けっこう怖いね、それ。
. ::/./l  l u       、  、、、 ハ //  }
-<-'、l. !     /`丶、 _    /=='./  /
  ヽ ヘ. ト、、   {    V     ノ77./  /
  _ハ V\ヽ、 ` ー '  <777./  /
  (0{こ', V ヽ∠7ー</ /77ァ/n'Y l
  `T ̄', V  ノ{ /   ̄ /∩! l|.!
     .ヘ V / { く - く  ノ ' ′ ノ





589 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/01/05(火) 20:49:36.29 ID:PpdHo/6o

.   /   /    /     /!,, ,,ヘ     |     !      l |  l
   /    l     |     , !    ヽ    ト、   |      | |  !
   !    !     !    | l     !    ! !   |      l l  l
   |    |    メ    l |     |   / l   l      ! / |
   |    |    ! !   ハ |    ,.!  /‐--!  l     //   !
   |    |    | l   l l l   ´ l  / ,._|  !     //   /
    !    !,    !_,ゝ   「ヽ!    ///ィ' ー.! /l    /' / /
',   ヽ    ヽ   ! ,.ゝ !._ヾ  /  ''´ i: : :l!|./:/    /  ! /
, !   \    ト、 ∨,ィ'ト、|ヾ \     ヽ; : ': /    /   |/
ヽヽ    \  ヽメ、ヽ!: : :l!: :.!       ー-'-ァ゙   /    !     …………………
 \\   `ト、 ヾー'ヽゞ、; ': ノ         /   イ     |
   \\   \`ーゝ、 ` "´    i    /-ー '´/      |
    \`ミゥ、 \  \       _ _ ,    /|        |
      \`、` ー ゝ  `、           /l  !        l
       /゙`       ` ー-,、_     /  !ヽ| l     ! !
      /       / , /   `ヾ '"    l  !ハ    ト、!
      /      / / '´ ,. - 、   !      ! |! |    | !
.     /     / i/  /   ヽ ノ      ヽ   \   |   <



          , 、、  ,,
        , '  ____ " 、、
         , '   /⌒三 ⌒\  ',
       ;  /( @)三(@)\  ;
       ; /::::::⌒(__人__)⌒:::::\ ;     えっと、あの、それでは、また
        |  u   |r┬-|  u  | ;
       \   u `,. -'"´´ ̄`ヽ ;
    _   /    (___   | ',
  ,、'  /              |  ;
 、 ( ̄                |  ;
     ̄ ̄ ̄|               | ;





590 名前:A HAPPY NEW YEAR 2 0 1 0 ![sage] 投稿日:2010/01/05(火) 20:50:35.84 ID:vBr8FIwo

マジ怖すぎる





593 名前:A HAPPY NEW YEAR 2 0 1 0 ![sage] 投稿日:2010/01/05(火) 20:51:50.75 ID:Og8y9tU0

王太子妃よりはるかに怖いな・・・





591 名前:A HAPPY NEW YEAR 2 0 1 0 ![sage] 投稿日:2010/01/05(火) 20:50:42.61 ID:aJQvowUo

屈辱だと思ったら一生忘れないんだろな
レナだし一層怖いww





596 名前:A HAPPY NEW YEAR 2 0 1 0 ![sage] 投稿日:2010/01/05(火) 20:53:58.23 ID:qiFtGJco

若いころの失敗といい、
女がらみで妙な悪縁があるのか、やる夫は?





592 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/01/05(火) 20:51:05.33 ID:PpdHo/6o

     ____
   /      \
  /         \
/           \      なんか一気に疲れたお。
|     \   ,_   |
/  u  ∩ノ ⊃―)/      けど、ゲルラッハ閣下にも挨拶しないといけないんだお。
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /





594 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/01/05(火) 20:52:36.87 ID:PpdHo/6o

               ,.-…─ュ
           ,.'"´     |::|
         ,.'´           |::|
         /         ___リ
        /      ,..ィ"´   ``ヽ、
     /   .:.:,.ィ'´.:.:::/        ヽ
     ,′ .:.::::::〃.:.:.:::::/          ヽ
    ,′.:.:::::;〃.:.::::::::;「``ヽ       ,.:.:::::::.-〉
     l.:.:.::::::;〃.::;;;;,r':r'⌒ヽ:ヽ   <_`ヽX_
    |.:.:::::::l |:;:;;;;/i::.i   l.:::l     ,´ "´T`ヽ
    L.-‐┘:;;;;! '、:'、_ノ.::ノ\.   :    l:::/
        ',:;;;;;L >…<ヽ``ーr‐'--‐'^リ          …………………
         `y'´ ``7/ /.::::.',       〈
         /  __ノ/ /.::::::::.',      _人_ ,..ィ !
        /. ィ´.:.:.:::′/.:::::::::::::`ゝ、    ノ ノ ハ_ノ
       >/.:.:.:.:.::′/.::::::::::::::::.   ``7^ー---‐'゙
,.r===== く.:.:.:. ,. ィ.:.:. .:.:.:.::::.:. 、_/
77´ ̄ ̄`7`ヽ\"´ /.:.:. .:.:.:.:.:::::.``V
/     //: : :.\\ ``丶、.:.:.::::.``〈
    .::://.: : : : : :\\::::.:.:.:.ヽ``丶人_
  .:.:::://. : : : : : : : :.\ヽ::::::::::.ヽ.:::.:``ヽ::.ヽ




                   n
                   l^l.| | /)
                   | U レ'//)
      ___      ノ    /
    / ⌒  ⌒\  rニ     |
   / (⌒)  (⌒)\  ヽ   /
 /   ///(__人__)///\ / `   /      ゲルラッハ閣下! やる夫ですお!
 |       `Y⌒y'´    |   /
 \.       ゙ー ′  ,/  /        ロシアから帰って来たお!
  /⌒ヽ   ー‐   ィ  /
  / rー'ゝ        /           色々とお話したい事があるんだお!
 /,ノヾ ,>         イ
 | ヽ〆          |





597 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/01/05(火) 20:54:05.95 ID:PpdHo/6o

               ,.-…─ュ
           ,.'"´     |::|
         ,.'´           |::|
         /         ___リ
        /      ,..ィ"´   ``ヽ、
     /   .:.:,.ィ'´.:.:::/        ヽ
     ,′ .:.::::::〃.:.:.:::::/          ヽ
    ,′.:.:::::;〃.:.::::::::;「``ヽ       ,.:.:::::::.-〉
     l.:.:.::::::;〃.::;;;;,r':r'⌒ヽ:ヽ   <_`ヽX_
    |.:.:::::::l |:;:;;;;/i::.i   l.:::l     ,´ "´T`ヽ
    L.-‐┘:;;;;! '、:'、_ノ.::ノ\.   :    l:::/
        ',:;;;;;L >…<ヽ``ーr‐'--‐'^リ          …………………
         `y'´ ``7/ /.::::.',       〈
         /  __ノ/ /.::::::::.',      _人_ ,..ィ !
        /. ィ´.:.:.:::′/.:::::::::::::`ゝ、    ノ ノ ハ_ノ
       >/.:.:.:.:.::′/.::::::::::::::::.   ``7^ー---‐'゙
,.r===== く.:.:.:. ,. ィ.:.:. .:.:.:.::::.:. 、_/
77´ ̄ ̄`7`ヽ\"´ /.:.:. .:.:.:.:.:::::.``V
/     //: : :.\\ ``丶、.:.:.::::.``〈
    .::://.: : : : : :\\::::.:.:.:.ヽ``丶人_
  .:.:::://. : : : : : : : :.\ヽ::::::::::.ヽ.:::.:``ヽ::.ヽ




                   n
                   l^l.| | /)
                   | U レ'//)
      ___      ノ    /
    / ⌒u  ⌒\  rニ     |
   / (⌒)  (⌒)\  ヽ   /
 / u ///(__人__)/// \ / `   /
 |   u   `Y⌒y'´     |   /       …………………
 \.       ゙ー ′ u ,/  /
  /⌒ヽ   ー‐   ィ  /         (せ、接触事故だお!
  / rー'ゝ        /
 /,ノヾ ,>         イ             流石にフレンドリーすぎたかお)
 | ヽ〆          |





598 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/01/05(火) 20:55:37.14 ID:PpdHo/6o

         ____
     .   /     \
      /  u   ノ  \
    /      u (●)  \      えーと、今後の事で相談があるんだお。
    |         (__人__)|
     \    u   .` ⌒/       それで、閣下と二人で話がしたいんだお。
    ノ           \
  /´               ヽ





599 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/01/05(火) 20:57:05.90 ID:PpdHo/6o

                           _,.r1
                     ,<´  ', |
                     /   `ヽ', l`ヽ
                 /i         `'   ',
                i__l__           ,ィ{
                 l  >-`、 _, ‐,-r、'´ l  ,r‐、_/⌒ヽ、
                   ', {⌒ヽヽ´ ̄  レ'vi i__,ノ/l   ,レ⌒i
                  〉ヽ_,ノ ,}---`‐'´ヽ_l<`ヽ {_,/´ ___{    …………やる夫
                   / ,//  \__ヽ/ ヽヽ\ヽ   ̄-‐_´{
                // ノ ヽ ヽ  `ヽ、,´' Yヽ  ̄  ̄)     私の部屋で待っていて。
              _,.-‐',´--、       〃 /  `ー'`'ー-‐'ヽ
        __   _,. -'\ (ヽヽ   `ー---‐'´  / / l |       ヽ    後で行く、約束するわ。
     /  ̄> ̄ \  \   、  __   ノ ,/ ,/  l       \
   /  ̄_ つ   \  ヽ   `ー─‐'´  ,ノ /  l           \
  /     ̄ ̄ 7    /ヽ ⊥   `ー=-‐'´ /    lヽ-、
  ヽ      /  / / (  )` ‐- 、   __,/l |    !   \
  l      /   /  //l  ヽ      ̄ |  || |  /i     \
   ヽ、 /__, - 、/  /  l ,‐-ヽ      |  || | / l       \
     ̄| ̄   l   /    レ′       |  || |'´



         ___
       / ⌒  ⌒\
      / (⌒)  (⌒)\
    /   ///(__人__)///\     は、はいですお! 約束ですお!
     |   u.   `Y⌒y'´    |
      \       ゙ー ′  ,/     (よかった、怒って無視しているわけじゃなかったんだお)
      /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
      / rー'ゝ       〆ヽ
    /,ノヾ ,>      ヾ_ノ,|
    | ヽ〆        |´ |





600 名前:A HAPPY NEW YEAR 2 0 1 0 ![sage] 投稿日:2010/01/05(火) 20:58:08.75 ID:lhaQyZso

鉄仮面で、この喋り方はwww





601 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/01/05(火) 20:58:34.74 ID:PpdHo/6o

               ,.-…─ュ
           ,.'"´     |::|
         ,.'´           |::|
         /         ___リ
        /      ,..ィ"´   ``ヽ、
     /   .:.:,.ィ'´.:.:::/        ヽ
     ,′ .:.::::::〃.:.:.:::::/          ヽ
    ,′.:.:::::;〃.:.::::::::;「``ヽ       ,.:.:::::::.-〉
     l.:.:.::::::;〃.::;;;;,r':r'⌒ヽ:ヽ   <_`ヽX_
    |.:.:::::::l |:;:;;;;/i::.i   l.:::l     ,´ "´T`ヽ
    L.-‐┘:;;;;! '、:'、_ノ.::ノ\.   :    l:::/       やる夫……プロイセンを、ドイツを頼んだからね。
        ',:;;;;;L >…<ヽ``ーr‐'--‐'^リ
         `y'´ ``7/ /.::::.',       〈
         /  __ノ/ /.::::::::.',      _人_ ,..ィ !
        /. ィ´.:.:.:::′/.:::::::::::::`ゝ、    ノ ノ ハ_ノ
       >/.:.:.:.:.::′/.::::::::::::::::.   ``7^ー---‐'゙
,.r===== く.:.:.:. ,. ィ.:.:. .:.:.:.::::.:. 、_/
77´ ̄ ̄`7`ヽ\"´ /.:.:. .:.:.:.:.:::::.``V
/     //: : :.\\ ``丶、.:.:.::::.``〈
    .::://.: : : : : :\\::::.:.:.:.ヽ``丶人_
  .:.:::://. : : : : : : : :.\ヽ::::::::::.ヽ.:::.:``ヽ::.ヽ



     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \    ???
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /     それじゃあ、お部屋で待っていますお。
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /





602 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/01/05(火) 21:00:05.85 ID:PpdHo/6o









               ――これが、二人が交わした最後の会話となった――










603 名前:A HAPPY NEW YEAR 2 0 1 0 ![sage] 投稿日:2010/01/05(火) 21:01:22.65 ID:cEt7CvMo

あああ





604 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/01/05(火) 21:01:38.87 ID:PpdHo/6o

【ゲルラッハの部屋】
          ____
       /ー  ─\
      / (●) (●) \
    /   .(__人__)   \    ふぅ、それにしても今日は冷えるお。
    |     `⌒´      |
     \           _/
      ノ        . 厂
     .//\ "'つ ̄旦\
    // ※\____\
    \\  ※   ....※ ※ ヽ
      \ヽ-ー―――――ヽ



       ____
      /      \
     / ⌒  ⌒   \    こういう寒い夜は、温かい夜食とか食べたいお。
   /  (ー) (ー) /^ヽ
  |   (__人__)( /   〉|
  \   ` ⌒´  〈 / ⌒^ヽ
―――――――― \ _ _ _ )





605 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/01/05(火) 21:03:05.87 ID:PpdHo/6o

             ____
            /⌒  ⌒\           そうだお!
          。o(゜>)  (<゜)o 。
         /::::::⌒(__人__)⌒::::: \       揚げたてのソーセージに熱燗の赤ワインだお!
          |     |r┬-|     |   て
         \      `ー'´     /( `´) そ   ゲルラッハ閣下と一緒に食べるお!
        /           \ノ ノミ
        |\ \・      ・ \____ノ




      _____     ━┓
    / ―   \    ┏┛
  /ノ  ( ●)   \  ・
. | ( ●)   ⌒)   |
. |   (__ノ ̄    /      それにしても遅いお。
. |             /
  \_    ⊂ヽ∩\      もう二時間も待ったお。
    /´     (,_ \.\
.    |  /     \_ノ





607 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/01/05(火) 21:04:35.29 ID:PpdHo/6o

    ―― [] []
   | l ̄ | |
   |_| 匚. |
\\   | |
   \\ |_|  / ̄ ̄ ̄\
     \\/ ─   ─ \
 [] [] ,-, /  (●)  (●)  \
   // /    (__人__)     \    ,.r-、
 匚/ /      `⌒´       \  P{三)     まさか、まだ葬儀場にいるのかお?
    /              |\   \/\ノ
    /ヽ/^y           |  ヽ     /       国葬はとっくに終わっているお。
\  (、、J  |           |   \_/
 \\    |           |
   \\ |            |
\    \/           7
从从   (            /
Σ  ヽ、  へ        ω/
Σ  /  ̄   \     \
Σ_ノ \、__ / \      ヽ
  \\  \ \   \    〉
 ̄\\\ ̄| \\  //  /
 ̄ ̄\\\ ̄\ \//  /
 ̄ ̄ ̄\\\ ̄|  // /
 ̄ ̄ ̄ ̄\\\ ̄\二フ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\\\ ̄|_
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\\\  \





609 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/01/05(火) 21:06:06.27 ID:PpdHo/6o

             (ヽ三/) ))
         __  ( i)))
        /⌒  ⌒\ \
      /( ●)  (●)\ )      そこにいる衛兵!
    ./:::::: ⌒(__人__)⌒::::\
    |    (⌒)|r┬-|     |     ゲルラッハ閣下を知らないかお?
    ,┌、-、!.~〈`ー´/    _/
    | | | |  __ヽ、    /
    レレ'、ノ‐´   ̄〉  |
    `ー---‐一' ̄



      _____
    /.::::::::::::::::::::::::::.ヽ
     |.:::::::::γ⌒Y⌒ヽ::.|
     |::::::::/ ⌒  ⌒ |
    |:::::::〉 ( ●) (●)|      自分が来たのはつい五分前ですが、
    (@ ::::⌒(__人__)⌒)
     |     |r┬-|  |      ゲルラッハ大将はいらっしゃらなかったと思います。
     \    `ー'´ /
 ,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.
 :   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
     |  \/゙(__)\,|  i |
     >   ヽ. ハ  |   ||

       衛兵





611 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/01/05(火) 21:07:34.51 ID:PpdHo/6o

     ____    ━┓
   /      \   ┏┛
  /  \   ,_\.  ・
/    (●)゛ (●) \        閣下がいない?
|  ∪   (__人__)    |
/     ∩ノ ⊃  /        あれ、じゃあどこにいるんだお?
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /





612 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/01/05(火) 21:09:05.49 ID:PpdHo/6o

\\ /:::::::::::::::::::::::::::::::::::
  r'::::::::::::::::::::;;:;;:;;:ッ、:::::::::::
\ レ''''jrTf"    lミ::::::::
   |        〈ミ::::::::         やる夫!?
\ |、_ ャー‐__二ゞ ヾ::、
`` ゞ:}   ̄'互.ヾ  }:j ん        ここにいたのか、探したぞ!
   l/   """"´`    )ノ
=-- /           l  (ノ
== `弋"__,....._     !  !
     ゙、`ー‐'     ,'       \
''"´    ゙、 ̄    / ,'         \
/     ヽ__/::;' ,' ノ       `ヽ
  //      ヾ_,'∠..,,__
// //   /´

  クライスト・フォン・レツォウ




               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }
     /⌒  ⌒\   |   |      ちょうどいい所に来たお!
   /( ●)  (●)\  !   !
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l     ゲルラッハ閣下を探しているんだお!
  |     |r┬-|       |  /
  \     ` ー'´     //       クライストも一緒に揚げたてのソーセージと
  / __        /
  (___)      /         熱燗の赤ワインで豪勢な夜食を食べるお!!!





613 名前:A HAPPY NEW YEAR 2 0 1 0 ![sage] 投稿日:2010/01/05(火) 21:09:38.86 ID:EPO2QdUo

体に悪そうな夜食だなあw





614 名前:A HAPPY NEW YEAR 2 0 1 0 ![sage] 投稿日:2010/01/05(火) 21:10:16.22 ID:fEBD8pU0

ドイツ人にとっての豪勢ってこんなものかww





615 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/01/05(火) 21:10:34.79 ID:PpdHo/6o

            _  -───-   _
            ,  '´           `ヽ
          /                 \
        /                    ヽ
      / __, ィ_,-ァ__,, ,,、  , 、,,__ -ァ-=彡ヘ  ヽ
       ' 「      ´ {ハi′          }  l
      |  |               u     |  |
       |  !                        |  |
      | │   u                〈   !
      | |/ノ二__‐──ァ   ヽニニ二二二ヾ } ,'⌒ヽ
     /⌒!|  =彳o。ト ̄ヽ     '´ !o_シ`ヾ | i/ ヽ !       ……ゲルラッハ閣下が倒れた。
     ! ハ!|  ー─ '  i  !    `'   '' "   ||ヽ l |
    | | /ヽ!        |            |ヽ i !
    ヽ {  |           !           |ノ  /
     ヽ  |        _   ,、       u     ! , ′
      \ !         '-゙ ‐ ゙        レ'
        `!                    /
        ヽ     ゙  ̄   ̄ `     / |
            |\      ー ─‐       , ′ !
           |  \             /   |
      _ -‐┤ ゙、 \           /  ! l  |`ーr─-  _
 _ -‐ '"   / |  ゙、   ヽ ____  '´   '│  !  |     ゙''‐- 、,_




                   ∩_
                   〈〈〈 ヽ
           ____   〈⊃  }
         /      \   |   |
        / ─    ─ \  !   !     …………え?
      /   (○)  (○)  \|   l
      |      (__人__)     |  /
      \     ` ⌒´   ,//
       / __ ー‐    /
      (___)      /





616 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/01/05(火) 21:12:03.68 ID:PpdHo/6o

























617 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/01/05(火) 21:13:33.39 ID:PpdHo/6o




                                               ――ラッハ

::.::.:.l::.:ヽ::.::.::.::.::.:ヽ::.::ヽ              〉: //  j   l::./  j
::.::.:l::.::.::.〉、::.::.::.::.::ヽ::.:ヽ 、        rっ /l:::/        レ   /
::.::/::.::.::j::::ヽ::.::.::.::.::.:.ヽ::ヽ´゙' ‐- .,_   , ´   l/
::/::.::.::/::::::::::\::.::.::.::.::.ヽ::.ヽ::.::.::.ノ1ー'´    /    ……ん
:.::.::.::/::::::::::::::::::`ヽ、::.::.::.ヽ:.ヽィ´ j:.!
::.::. /::_,. -──‐-.,_ヽ、::.:.:.:.ヽヽ//                      ――ゲルラッハ
::.::/'´_,.z=====z.,-\::.::.:.:.ヽ〈
: /γ´         `ヾヘ::.::.::.:.:f^1





619 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/01/05(火) 21:15:05.72 ID:PpdHo/6o

                _,.、.    _,、
       _.-ー''.゛゛ ̄ ̄゛゛  iー'''' ヅ
.     /゛       ,   j    ゛''ヽ.,
.  , ツ,>::' ,,/    /゛   /, ',.    \.ヽ、
. /::::,.':::::::/     /  ,' / ', .',.  、.   ヘ` ヽ
',::::::::,':::::::/ /  _,, ,',,_. /リ /.  ', .l,.  ', ., ', ヘ
. ',::::,':::::::,' /   .// ゾ .,'./    ‐H、  l .l .', ヘ
  '.i:::::::,',.'.i  / _レ_ .〃       ll l  ! .l  l |
  i,:::::!_,、i ./t'::::::::゛、.    --_、 .l ./ .l. .ト. l       あれ・・・私・・・は?
   i゛,゛ ,.'| / .'',:::::::::/    ,':::::::.ア.| / ,i  ハl
.  | ', '、ソ_  ゛゛゛     '、;;;ツ /レ| /.l / .|.′
.  |. i',.  ヽ',.、,     '     /ノ l./ llレ  |
.  |. | '.,  .ヾ/゛' 、 ._^_,. . ,イ | /  ll.|.  |
.  |  | ト、.  ヽ ヽ ハ`V/  j|.  ll |   |
.  |  | | >、  ヽ .ヽ''''''! ヽ /.|.  ll |  |
.  |.  | .|.,'. ヽ、  ヽ ヽ .!  Y |  l.l |  |
.  |  | |,'゛゛ヽ、ヽ  ヽ.ヽ .!  !. |  l l .|  |




' ー'ヽ ハヘr‐/.:.: : : : : : .:/. : ..:|.:iヽ:l|:.ヽ:',:.:.:..ヽ:.:. . ヽ:.:.:. .ヽ
.__,ノ }: /.:. : : : : : : : .:,′. : :|.:|、ヽ!/!:|:.:.:. . i:ヽ:. .ハ:.:.:.:. ',、
、___,ノ. : : : : : :/. : : : :!: : : : :|.:l `   !:|、:.:. . |:. i:.:. :|:.:.:.:. :||
:ヽ:.:V.:./. : .:/. : | : : .:.:.:|: : : :.:;|.:|    |:|_j_ :|:: |:.:.:. :l:.:.:.:.: ||
:.:.| .:| /. : : :| : .:.| : : :.i:.:|:.:/ :j:_! |    l:l !:.:.`|:: |:.:.:: :|:.:i、:.::||
:.:.| .:|:i.: : :.:.:|: : ::| : : .;|斗七´| | |    リ |:. :/!:: !:.:.:.:.l:. | i:.:|i
:.:.lヽ|:|: : : :.:|: :.:.:l :/:|:.:|ヽヽ:l ヽ!   '  ,|:./_j.:.:i/|:.: |:.ノ |:/
:.:.| .:|:|:. : :.:.:!: :.:.;ヽ :.:.|V!-‐ヽ!‐ ヽ    イレfj' ! /.:.|:.:ノ'  j'
:.:.| .:|:ト、: :.:.:.V.:.:.:.:.ト、:| _,ィ示i`      込ソ//.:.:/;イ  '
:.:.| .:N:. ヽ:.:.:.ヽ:.:.:ハィ刋V :r}        , `/イ.:./´i:|
:.:.l.:.:.:.:\rヽ:.:.:.\:.:.',ヽ込>'´       ´ ′|:.:.l:|       ゲルラッハ、大丈夫?
:.:.|.:.:.:.::i:.:|´|:.\:.:.|ヽハ    ```     σ .イ.:.: |:.:.|:|
:.:.|.:.:.:.:.|: ヽ|:.l:.l ヽ|: .ヽゝ、         ´/i |:.:.: !.: |:|
:.:.|:.:.:.:.:|:.:.: |:.l:.l:.:.:.:.:.:.:.ハ         /.:.: l |:.:./| /リ
:. :',:.:.:. |:.:.:.:V、:ヽ:.:.:.:.:.:.ハ`_ー‐―r‐.':.:.:\//.:/ j/ '
:.:. ヽ:__j__ノ人: :ト、:.:.:.:. |::.:` ̄ ̄ ̄}、.: . |`V '
>?、:.:..\`ヽ\ `ヽ \:.:.!、___.::.::.::/、ヽ┴‐┬┬r、
  \:.:..\ \\    ヽ|\::.::.:、_}.::i      l | | lト、
    ̄ ̄` ヽ \      ヽ::.::.::.::.:;′   ノ | | l|ハ

      ルートヴィヒ・フォン・マルヴィッツ





621 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/01/05(火) 21:16:35.95 ID:PpdHo/6o

     ヽ.、______ .ノ|: : : : : : : : : : : : : :`ヽ、
       ` ー―ァ‐: , : : : : :| : : : : : : :\: : : : : : : : \
        ,..イ´ : : /: : : :/__l!_:{___ヽ j|: : \:.、ソ^マヽー‐-....、
       / ,/. - 7  ̄/ .小--ヘ.:\ ̄ ̄ハ: : : :∨:.:-.、:ノ:..:.:.:.:.:.:.:\
     / /     ′‐: :「 / |:l!: : :lト : :ト., :イ__厂 : : ∨:.:.:.\:::..:.:.:.:.:.:./ .
    /  /   / l ,:-―トl、 |ハ: : l! >イ\: : :∨. : : : V:.:.:.:.:.\::.:.:.:/
   ′ イ /i:ハ :|′: :/| | \!  Ⅵl′>_z三=ァ : : : V:.:.:.:.:.:.:ヽイ
  //  !: : : :|:し.:|: : :/.z土ー|  ヽ.Vイ¨´}z.ミli、}ト、 : : : |:.:.:.:.:.:.:.:/:|
 /     ! : : | : :| :くf¨ 丁ミ.、    \ 「7!:::ハ}| ヾ ヽ: : :L:.:.:.:/|: |
     | : : : l : :.:.! ハ 「7{:::jj}        V迂ソリ   jヘ : | Y:.:.| : | :|
     l: : : /!: : :.:〉ヘ V{爪リ       `ニ´    jヘ:| リ:.:.| : |:|     マ、マルヴィッツ先生!? どうして!?
       i: :/ l: : :.|:{ハ `ー'   、       ' '  ,、__ .ィ.:.:.:.! : |: :!
       ∨   V: :|:.ト._}  ´     _ .. - 、    .イ :}:.:.:/:.:.:.:.l : :!: :|     (だって先生は――)
          V:|/.:八     {7 ̄.. - 一'  /|/:./:.: : : :|: :i|:. :|
           トl:.: : :.:>  .._  ̄    .  ´ 「:`j/:/ : : : : :l: :l:.|:. :!
           |ハ : : :.:.:.:.:.|:|:.:| ̄,.不丁    {_/j:/ : : : : : :!: l:.:|:. :|
            l! : : : :.:.:.:.:l:!|:.:.∨:..:./ノ    /:/′: : : : : :l: /:.:|:.:|
             | : : : : :.:.:.ハ{:.ノ..:..:/-――-/:./: : : : : : : :/:/|:.:.:!:. :|





623 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/01/05(火) 21:18:33.48 ID:PpdHo/6o

                  /::/::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::V:::ヽ:::::::::::::::..
            /::/:::::::::::::;:::::::::::::;::::::::/::::::::::::::::::::Vヽ:::::::::::.
             /::::/::::::::::::::/:::::::::/::::::;/:::::::::::\::::::::ヽ::\::::::::.
          /:/7::::::/:::::/::::::::::::/:::: //:::::::: ハ:::::ヽ:::::::::::::::::、::::::.
            〃 /::::::/:::::/::::::::::::/::: / ,./::::::::: l:::l:::::::ヽ::::::::::::::::ヽ:::::.
        /'  /::::::/:::::/::::::::::::/:::〃//::::::::::::::!:::l::::::::::';:::::::::::::::::':::::::
             /::::::/:::::::l::::::::::::/::/〃`l::::::::::::::::|::::l:::::::::::':::::::::::::::::l:::::::
          l::::::::l:::::::::|::::::::::ハ/ /  l:::!::::::::::ハ:::|、::::::::l::::::::::::::::|:::::::
          |:::::::;l:::::::::l::::::::::'ヾT¬‐、lハ::::::::| ヽ| ヽ::::::;ヽ::::::::::::|:::::::
          |::::/ |::::::i::';::::::::l  f^ーり`  V::::|   .ィ‐\:|-ヽ ::::: |:::::::
          レ′ l::::::|::::ヽ:::ハ  ゞー'   V:l   {イ、_ハ} ∧:::::::l:::::/    おいおい、また妙な所で会ったな。
              ∨:|;::::::|\',   ""   ノ  ヾ  丶._,ノ  ';::::/:;イ:
             ヽ| \l ハ       !     ""     V::/ レ
                     ヽ                    }:/ノ
                   _ゝ、  r‐ 、        , 'ァ‐ リ
                  / { { \  `      ,. '/
                 _/  l ヽ \    .  '//
            . -‐ ´ /     l   \ ` ´  ,イ'|、
        ,.  ´     {    !    \   /} | ト、

             レベレヒト・フォン・ブリュッヒャー




              /.::.::.::.::.::.::.:/:.::.::.::.::.::.::.::.::\.::.::.::.:\.::.:ヽ
             / :.:: /.::.::. /.::.|.:::.::.::l.:::.::l.::.::.::.::.',.::.::.::.::.::ヽ.::.',
           〃.::.::.:/.::.::: /.::./|.:::.::.::ト.:、|.::.::.::.:: |.::.::.::.::.::.: |.: |
              //.:/::.,':|.::.::.::.|.::∧|.:{.::.: |ヽ:`l\ー-|.::_.::.::.::.::.:|.: |
          /イ.::.l::.:l.::|.::.::.:孑イ j八.::.:| \∨\.:}\.::.:!.::.::.|.: |
           レ'| .::l::.:l.::|.::.:: ∧::.L、 \{  行示沁ヾ!.:/.::.::.:l.: |
           | .::l::.:l从.::: l〃レf沁      {!ヘ:::rリ }}∧.::.::.,' │
.            l.::小.: ヽ\{iハト:::ri}      V込ソ j/.::.}.:: /.::.:|    ブリュッヒャー将軍、
            \レヘ :.:\{  V少   '      ,,  |/.://:,'.:: |
            /  `トヽム  ''     rっ       |.:/.::.::./::.::.|    彼はマルヴィッツのお弟子さんだよ。
            \__,/|.::|:|人            イl/.::.::/ .::. リ
              {: |.::|:l.::.::{> ._      _ イー|:l.::.::/.::.::j/
              {: |.::|:l.::./ ̄`Yえ.=≦ー┴┤.::/:://
                  ゞム.:!Ⅳ / ̄Ⅵ :::::::::::::::::::::||.::.xく
              , -‐\{   //^ヘ ::::ー=::/ル'´  ヽ、
                /^\ ∧     jJ::::::::/        >‐、
             ∧   \∧  ^  }::::::/    _ -==彡'´⌒\
            ,' ヽ   ヽ_)―-、 /::.:/_ -==彡'´ ̄/      ヽ
            {   \Y /==-  \∨=彡'´ ̄  ∨       }

              ゲルハルト・フォン・シャルンホルスト





624 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/01/05(火) 21:20:06.90 ID:PpdHo/6o

     / : : : : : : : / : : : : : : : : : : : : : : : : : \: : : : : :ヽ
    /, : : : : : : : :/ : : : : : : : : : : : : : : : ヽ : : : : :ヽ: : : : : ヘ
.   / / : : : : : : : /: : : :/ : : / : : : : : : : : : ハ: : : : :∧: : : : : ',
  / / : : : : : : : /: : : :/: : : :′: : : : : : : : : : : , : : : : :ハ : : : : '
  / / : : : : / : : | : : :/ : :〃{ : : : : : : : { : : : : :' : : : : : :', : :∨│
 / /: : : : : l: : : :| : _」⊥:L_八 : : : : | : :ト、 __ |: : : : : : ! : : Ⅵ|
 {: { : : : : : | : : ィ゙「 : /|:│ !|\ : : |\| ´ヽ: : 「`メ: : :│ : : }: |
 Ⅵ : : { : : | : : :ハ : / ヽ:|  リ'  \:|  \  ! リ |: : : : | : : /: :|
  |: : :∧: ∧ : :| Ⅴ        丶    j/  从 : :│ / : : |
.  !i l |∧ :∧ : | _,ィ.==ミ        ,.ニ L.,,_ | : : :八: : : : |    へぇ、噂のゲルラッハか。
  八| |: ∧ : :\!  ,,, ,,     ,    ´ ̄ `ヾノ : j人ハ: : :│
    ヽ : :.:.\ : :`              '' ''' ノ从|l    〉: : |    会えてうれしいよ!
    | : : : | : ` ー-       r…┐      《  ||  /: : :│
     | : : : | : : !: 人       ヽ._ノ        .仆、/:レ介 : : : : |
.    | : : : | : : l .: .:rヘ、          . イ: : :《;;〉《 }.: : : : |
.     | : : : | : : l : : :| : : : > .     ,. イ : : | : : :》 〈 《;}: : : : : |
    | : : : | : : j : : :l : ル{└- `ニ´ --┘:}: :|: : 《; ;〉Ⅴ: : : : : |
.   | : : : |: : :ノ: 厶ィ゙ Ⅴ::::::::::::::::::::::::::::::::{ \ : :》 '〈 八 : : :|: : |
   | :r=彡': : : ノノ    |i::::::ー--:::::::::::─ク  〃:{{;;}} : :ヽ: :|: :│
   ∧⌒ヽー=彡'    |i:::::::::::::::::::::::::::/  /: : :`ー厂丶、: |: :│
  √  \\\       |i:::::::::::::::::::::::/  / : : : : / //厶!: : |
 ∧ jj   \\\    ∧:::::::::::::::/  / : : : : :/ //   \|

        アウグスト・フォン・グナイゼナウ





625 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/01/05(火) 21:21:36.84 ID:PpdHo/6o

           _,/:: : : : :/: : : : : : .:;: : : : : : : : : :/__,..-::‐:─;ァ'
       ,r‐'" ̄:::::}'-‐: : ;/. . .: : : : : :/:: : : : : : : : :/:::. : : : :.:‐-<、
        /:::::::〈::::::::::ム: .: :/. . . . . .: : : :/:: : : : : :.;/: :/ |:: :.::: : : : : . . :`ヽ、
       〈:::::::::::ト、;/::::λ:/: : :; : ::λ:: :/:.: : : : : ;イ: :/  |:: :|:::. .. . . . . .ヽ、::\
       ∨::::::|: :|::::::::∧:.: :/: :;/ |:.:/:::\:;/ /::/   |:: :|:;:: : : : : : : : ::ヘ:: :\
       ∨:::|: :j:::::::::::∧:/: ::(__,ノ:/:_:_;/\/::/,    ,|;イV::: : : : : : : : : ハ:: : :\
         ヽj: ::|::::::::::::::∧:: : : :;:マテ弐ァ、 /:/'"   ,∠j:;/_∨::: : : |: : : : : :|ー-、_::\
           |: :::|::::::::::::::::::}:.:: ;/'´f‐':ハ;;:}` j:/    ,ィチ弐テ7:::: : : :|:: : : : : :|     ̄`
           |: :.::|-:‐:‐:r:‐':;::イ   Vゞィ:;リ '´    ん';ュ:} ,'ハ:: : : :j::: : : :;i:.:|
        j: : :::|: : :::r|: :/V´ ,  `-‐'"       V:ィ:;リ,/:::|: : :;/:::: : :;イ:.:j       ブリュッヒャー将軍!?
        |: : :.:|: : ::{ |;/ゝ (j ゛        ` `ー"/:::::|: ::/}:::. : :/ |:/
        |: : :.:∨: ::ヽ、__,,    /´ ̄`ー--、,     {:::::::|:;/ |::: :/  ´       それにシャルンホルスト卿にグナイゼナウ卿!?
        |: : : ::|:ヽ、:.: : : :`ゝ.、__ ヽ、____:;;ノ    j:::::::j/:| |:::/
        |: : :.::|::::::::;>-──-、::`>‐-、_     ,.ィ´::::::::::::| j;/           ど、どうして!?
        |: :.:.::|:;r,'´    r-‐、 \::::::::::::∧:::爪:::.:/|:::::::::::::::| '´
        |: ::::;/'´        `~⌒`ー-、::ヘ:::ノ:::/ .|::::::::::::::|           ,r‐‐、
        |::/{               ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ┬┬、 _,ノ ,/二__
         /  j                            ヘi | |~   r‐-‐'
        \  `ヽ                            } | |   メ、




.           / /.:/. : .:.:.;′: :/ .;′ /!:.:. : : : :i:.|: : : : : : |:. : :|:.:.:.:.: .i:.:..'.:.',
          | .'.:/: : : :.:.′: .:i,:斗―'|:i:. : : .:l:.ト、:.-―‐|-. 、!:.:.:. : .|.:.: |:.:|
          l | :|: : : .:.:.|: : .;.'|: :ハ..:.:||:ト、:. : :l、ヽ\:.:.: :| : :/ヽ:.:. : |.:.: |:.:|
          l | :|: : :.:.:. |: ..:.:/V ヽ:||:| \∧\ ヽ: :| :/:.:.:.:.:.:.:.:|. :/ i:|
.           | :|: : :.:.: :|: :.: i,ィ示ミト、ヽ|   ヽ{ ィ示ミ刈/ |:.:.:.:.:.: / /|:.:l:|
.           | :l、:.:.:.:.:.V.:.:.{ ト'{.  j |        ト{.  j |ヾ.|:.:.:.:.:./ /!ノ:.:|'     あはは、そんなに驚く事じゃあないよ。
         ヽj \: :.:ハ.:人V廴てj       | 廴てi ノ'l:.:. ;ィ/:ノ.:.:.:|
            ヽ \:.:.iヽハゝ.>'´  '、    `'<_ソ /:/ } :.:.:.:.:.:.::|、     『こっちの世界』ではよくある事だよ。
                  /`メ、人      ___        ノイ_ソ ノ .:.:.:.:.i:.:.|:ハ
             / /:/.:.`ヽ       V_丿       人_/.:.:.:.:.:.:.:l:.:.l、.:!
               / /:/. : :.:.:.:,> .          .イ.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:ヽ:.:l:.:.| l:|
.              |,イ:/__: :.:.:i:.:.:.i.:`r 、    . <.i.:ノ.:i:ヽ:.::.|:.:.:.:.:|:.:|:.:.l l:|
                /´ ,-、__〉: .:!: :.:l.:ハ  ̄ ̄     | !i :!:.:.l:.: |:.:.:.:.:lノハ: | リ
            / 厶-‐―‐、_j/r!       トル':.: |: /.:.:.:./リ }ノ
              / ´   ´ ̄  , }//'        l ヽ`ヽ|/.:.:.:.// '´
          |         〉!/_        |  |  l><_
              '.         {ソ   `ヽ '´ ̄ ̄|  |  |ー―/ /`Y´\

               カール・フォン・クラウゼヴィッツ





626 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/01/05(火) 21:23:07.15 ID:PpdHo/6o

                <´ ̄ ̄  ‐- __,,,
            /         `i  ¨> 、
           /         :i   !  ヽ ヽ \
           /   /   /  :|  /  ヽ ヽ ',丶丶、
        _,. <~ハ  /  :/   i  /  i  ',  i i\ `゙
       ヘ;:;:;:/;:;:;| ,' ー-/、  /j: /|  ∧ |  l: lヽ;:}
        t;/:;:;:;:;| i≧x、ン`゙ー// | 7''ーl‐l'"  l l;:;:;:》       ク、クラウゼヴィッツ卿まで!?
        | \;:;:;| ,.| ミて ≧ミ/  !/,,.ィ杉i  /l l;:;:/
        |  T´( |/ ヾニシ     frシ/ / /: リ-'i         これは!? ここは、いったい!?
        |  ヘ  `t-ヘ :::::::  、  ::::u /_|/ /: ハ
        ,'    \ \ \, -、-‐  _ ィ /  ∧  ヘ
       /:i    } ヽ  ',/ <ヽ_i`i´| \/  /  ',   \
       //|   ,xf<ヽ/ ァ-、゙i::::/つ: :/  ,'>ー、ト    \
      // /   fi i: : :/トヽヽ,.-' イ V: / //  `ヘ\   ヽ
    /" /   i ', V`ヽ、`´,イ 'ヘ/:/ / / /    >`-、  ヘ
   /  / ,'  j _,ィ': : : : : :/ }  /:/ / / / ヽ r'" く彡 \  ハ
 /   / /  /V  `ヽ=-i l  /: { / / ̄/\ Y ,へ、ンKv ̄> ',



                 __          _
             __/⌒>'―-―――< >‐、
               /.:./^ー─ヘi/⌒ヘーく⌒ヽ厂:ヽ
            //.:.:.:.:.:.:.:/.:.ムム.:.:.:ヽ.:.:.:.:.:.:.ヽ.:.:い
.            /イ/:/.:/:/.:/.:/'`"´!.:!.:.:.|.:.:.:l .:.:.:.|.:.:l:.:|
          //:,': |.:.l.:.{:⊥!|    |.:l.: ⊥:.:.|.:.:j从.:.l:.:|
          |:|.:l.:.:|:.:|:∧:l:八   j/リ:/|:.∨.:/ :∧:l:.:|
          Nハ.:ヽ从代心    代圷/.:/イ/.:.:.:l:.:|
           ∨\:小 込リ  ,  込ソ Ⅳ.:.:l .:.:.:.l:.:|      もうわかっているんでしょう?
            ヾ:{.:j:八' '   _   ' ' / .:.:./.:/リ:/
              ∧{.:.:.|> _   , ィ//.:.:/'´.:.:.:.|        ここがどういう場所なのか。
               /.:.:ヾ .:l.:.: r┴ニァ⌒Y|:/:.:l.:.:.:.:.|
                ,'.:.:.:.:/.;>'´}:: /   ト、`'<! .:.:.:.|
           /.:.:.r<{   |::〈     } -z≧、 .:|
             /.:./入\\__ヾ_;>――<ニ/⌒}:八
          i.:.:.{  \二ニ/   __} /⌒{.:.:.:.ヽ
          |.:.:.j  y'   rヘ/ ̄___}   j.:.:.:.:.:'.
          |.:./ 〃   `ーヘ /    |    イ|.:.:.:.:.:i





627 名前:A HAPPY NEW YEAR 2 0 1 0 ![sage] 投稿日:2010/01/05(火) 21:24:29.86 ID:fEBD8pU0

小説『リバーワールド』みたいだ





628 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/01/05(火) 21:24:34.67 ID:PpdHo/6o

::../.:::::::l.::::l::l:ll三三三三イ.::::::::::::::::::::/.:::::,イ.::::::l.::、:ヽ、
:/.:::::::::l.:::::l::l:ll三三エ//.::::::::::::::::::::ノ.:://!.:::::ハ.:::ヽ、ヽ
::::::::::::l.:::::::!:l::ヽ::>/.:::/.::::::::::::::::/-+ 、 j l.:::/:::l.:::::::::j 、ヽ
:::/.::::l.::::::::l::l::::::y.::::, .::::::::::::::,::イ.::/  Y、!:/.:::::!.:::::::::l ヽ l
/.::::::l.::::::::::y´7.:::::/,.::::::::::::://':/,、‐-、' j/.::::::::!ヽ::::::!  j|
:::::::::l.:::::::::f f.::::/l:l.::::::::/' /イ/ (`t=、 ノ.:::::::::::l1 ヽ::l   j
:::::::::l.:::::::::l、!.:,ヘ l.:::::/ / /  l /f:/ イl:l::l.::::::::!l  `j
:::::::::!l.:::::::、.::レ、_' .lイ:/     l/::/ /.:::/.l∧.::::::!l
::::::::l.:!.:::::::ヽ.:::!'  !レ.        ¨ /.:::/7 ! l.:::/ l        ……………………
:::::::l.::!.:::::::::ヽ.::ヽ      .     丶.// j l.:/ j
::::::!.::::〉、::::::::ヽ.::ヽ、     rっ/l/    .レ ./
:::/.:::/.:::ヽ:::::::::::ヽ.ヽ` ー 、.__ / ./               (――そうか、私は……)
/.:::/.:::::::::::\:::::::::ヽヽ/::.l
::::/,.. -――- 、、:::::::ヽヽ〃
:/ y‐'´ ̄ ̄``‐、ゝ:::::::ヽ'、
:::/         ヽ::::::::f 1





629 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/01/05(火) 21:26:10.39 ID:PpdHo/6o

            ,. .:- ──r'´: ̄:.`ヽ、
         , .:´ .: : .:二ヽ: : : ∠二ニヽ:.ヽ_
          /. :/: 〃´. : : : : : : : : : : : : .`ヽ\
       /. : : : :/: : : : :: : : : : :: : : : : : : : : :\\
        /. : : : : : : : : : : : : /: : : : : : : : ヽ: : : : : \ヽ
      ′./:./: : : : :/: : : /: : : : : : : :.i: : | i: ヽ: : ヽヽ
     i. :/ :/: : : : :/ : : :/: : //: : : :ム: :| |: : :',: : :.l:.i
     |: l: /: : :.:.:.:.| ,: ィ´: / /: : : /i:lTTメ、.:.:. l |.:.:l.:|
     |: l/:.l: : : :.イ|: :| l: :/ /: :./ リ V ヽ.:.:.:.l |.:.:.:l|
     |: l: :.l: : : : :リ: :| l/ 〃/   __ l.:.:://.:.:/:l
     |: l: !: 、: : |ヽr==‐'     ´ ̄ `j.:/〃.:/ リ     私たちはこれからフリードリヒ二世陛下と合流して
     |: l.:.:.|\l\{ //////    '   ////l〃く⌒)
     |: l.:.:.|: : l: : :ト、     r ‐ァ    /.:.:..:.ハ`ヽ      ハンニバルやアレキサンダー大王の所に行く途中だったの
      |∧.: |: : l: : :l.:i{丶        ,. イ.:.l/.:.ハ ト、}
       ヽ.:: : {.:.:.:l.:l|   丶、 __ , イ  V.:.:ハl:| {}      一緒に行こう?
      , イく.:.:.:.l.:.:.:l.:l|ヽ       !  /.:// リハ
     /⌒ヽ\.:l.:.:.:l.: ', \       ! /// //.:.〉
     |.:.:.:.:. ヽ \.:.|\|   \     |  ///.:.:/
     |.:.:.:.:.:.:.:.:\\\      \  |///:.:.:.:/l
     |\.:.:.:.:.:.:.:.:.\\\      ヽ|// |.:.:.:./ 」




.     /: : : :/: : : : : :/: : : : : : |: : : ヽ\: : : \: : : :\
   /: : : :/: : : : : :/:. : : :l : : |: : : : |: : ヽ : : : ヽ: : :、 ヽ
   /: : : /:/: : : : / : : : : ;l : : |: : : : l、 : : ヽ : : : ': : : ヽ:ヽ
   |: : :/:/: : : : / : : : : / |: : :| : : : !| ヽ: : :' : : : : !: : : :l ハ
   l: :/: :! : : : : !: /: : :/ l: :/l : : /リ  V : }: : : : l : : : l : |
   ∨: : | : : : : |: l: : /   |/ |: :/     }: :ハ: : : | : : : }: :!
    ! : :l.: : : : :|/!: /⌒ヽ'  !/     /レ′ヽ: : :l : : :/レ′
    !: : :',: : : : :! レ′::::. l        { :::::.. }|: :/: :/
    l; : : ', : : : |ハ,人 ノl        レヽノ7 |.イ.イ         あ、でも、無理して付いて来ることは……
    }ヽ: {\: :l ヽ.   ノ      ,   `ー- ' レ' : ヽ
   / i :|: :i.、 \',   ¨´ ""      """"/ヽ : : ヽ
   l.イ: |: :|: `Tー\       ´’    /ヽ: :',: : ;ハ
     l: :ト :|: : :|    丶、         ,.イヽ : : ; : ! : }ヾ
     ヽ:!「'|: : :|     {ヾ二ニ - ´: :/  V: :|: :|: /
      }, ヽ: :|    /! : : : : : : : : /    V |: :|/
     ハ  ヾ    / : : : : : : : /       V :/
      ト、ヽ.    /: : : : : : /           V
      | ヽ ヽ   /: : : ,. '´           ',





631 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/01/05(火) 21:27:37.39 ID:PpdHo/6o

              /. . . . . . : : : : : : : : i!: : : : : : : : : : :`  、
               ̄ /  . . . . : : : ; 小: : : : : : : : : : ヽ: : :ヽ、
                 /  . . : : /: : : : // | ヘ : : : : : : : : :ヘ: : : : r‐t‐-   、
             / . . : : : : /-‐‐:メ/  | V:. :-ト‐- 、 : : ヘ: : : l::::::\::::::::::ヽ
              /. ://: : : :,: : : :/ノ   |  V : :l \ : : : : ヘ: :/::::::::::::\:::::/
             //  ' : : : :.|: : :/__   |  \:.l  ヾ: : : : :∨::::::::::::::/::/
                 | : : : : !: ヤ孑仍ュ    ィfチ庁マ:. : : : |::::::::::/|::::/
                 | : : : ∧/ { ::;;;j}       { ::;;;jl} ノ\ : : |::::/: : :!`′
                 | : : イ :ヘ 弋zソ      辷zり  レV /7´/: :j: |        ――いいえ、お供します。
                 |: :/ |: : :.ト     '    ` ¨   )´V/: /: :/:.|
                 |/  |:. : :.{     ー‐ '      ,r- イ: :/: :メv⌒}        先約があったんですが、
                ,': : : :|> ..       . < /: : r'-「   !ヽ
               /: : : :,'l : : : : :.`卞  ¨´{_ ィ´ :/ |       `二つ      流石にこっちの方が面白そうですし。
         ___ ..ノ : : : / |: : : : :/ レ'´ ̄: : : : : /:.;「 ̄ ̄ ̄ ̄ | \\
      , . :´ : : : : : : : : __: :ノr十' "7 /7: : : :_ : イ:./ |=====|   \\    それに……
    /: : : : ._.. -… '"ノ ノ/|l!l!:.:.:.//ノ/:. :./:.:〃:.:/   |=====|    \\
    /: : : /     ∠ イ/ |l!l!:.:/   {: :/:.:.:〃:/     .| ̄ ̄ ̄ ̄´|     \\





633 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/01/05(火) 21:29:08.10 ID:PpdHo/6o

                 \    ,.、
                 __`ヽ,/: ::`ヽ‐:‐-::-..、_
           ,..-‐::─=" : : : : : |: : : : : : : : : : : : : :`ヽ、
          '´ ̄>: . . : : : : : : :|: : : : : : : : : : : : : : : : : ヘ
           / : . . . . . ./. ::/::|ヽ: : . . | . . . .|. . . . . : : :ハ
         _,/: : : :/: : : ;/: ::/::/| ∨: : ::|: : : : |: . . . . i: : :;}__
        //: : : ::/: : : /: : /::/ |  ∨: ::|: : : : |: : : : : |:/::λ\
         〈::/: : : :,ィ': : : /: : /::/ |   ∨: :|、: : : :|:: : : : :|:::::::::∧:::::\
        /: ::/:/: : : /: ,ィ''⌒  |   ∨::|⌒ヽ: |:: :i: : :|:::::::::::∧_;/
         |: :/:::://|: : :|: :/|::/  |    ∨:| ヽ、: :ト: :|: : :|_::__;;;/
        |/|ヽ//::|: : :|:/ |/___  !    ヽ|___ ヽ|ヽ|:: : :|::: :|: |
         |::/'´: :|: ::;ハ ィf弐ミ、     ィfチ弍ミ j;/|: : ::j::: :|: |
         |:|:λ: :|: :/:ハ      ,     〟 i r|: :;/::::: |:.|     きっと大丈夫だって、信じてますから。
         |:|:::ハ: :|/:、::::j     ー-‐、      ハ-‐|/:::::::: :|:|
         |リ :i::ヘ: : :::::::ヽ、   ∨  ノ     /|::|:::::|:::::::::::::|:|
         |: ::|:::::::|ヽ: :::、::j`>‐-.`ニ´.-‐<´  |::|::::::|;:::::::::: !j
          |: ::|::::::::|,ィ'\: ::`ヽ、ゝ:j  {:ソ__  `‐-、!:_:::||::::::::: : |
         |: ::ハ::::/\\`ヽ: :::\i-‐-/´r ``ヘ、  /ヽ、:::: : |     ――神さま、感謝します――
          |: ::| |:::{  \\ \: ::::} 〈 ノ{_,/_,r 〉 '´ / }::: : |
           |:::::| |::::}    \\,〉: :j (⌒゛    ,イ‐、_´  {:::::: :|
           |::::| .|::::j   __,/フ ,ノ`レ'フ、`7ー'ー" ,/゛ 〉   j:::::: :|     ――私を、やる夫に逢わせてくれて――
         |:::| l::::〉/´ ̄∧`´ '´ノ ノ 〈 `ー-‐'"   .{、   〉::::: :|





635 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/01/05(火) 21:30:35.82 ID:PpdHo/6o










                    ――やる夫に逢えたお陰で――




          ――ワタシは安心して、『過去』になる事ができるのですから――










636 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/01/05(火) 21:32:06.24 ID:PpdHo/6o

     / 7⌒Y´: : : : : /ヽ: :/`ヽヘ : :Y⌒).、
    /.:/ヘ;ヘ/ヽ/ ̄/.:.: ∨.:,、.:.:.:.:.:ヽ:⌒ヽ:.ヽ
.   /.:/.:.:/.:.:.:.:.'´ .:.:.:.:!.:.:.:.lム/厶.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:'.
   |.:.:|.:./.:.:.:.:/.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:!`^´´|:! : |.:.:l :.:.:.:|.:. l∧
   |.:.:l.:.| .:.:.:,' .:.l.:.:. l:.:| .:.: |   |:! : |.:.:|.:.:.l.:|.:.: l小
   |.:.:l.:.|.:|.:.:l.:.:.:|.:.:.:j斗‐ .:|    j ‐/ト.:.|.:.:.|.:|.:.: |.:|ハ
   |.:.:N|.:|.:.:l.:.:.:|.:.:.∧|ム .:|     仏_!:/|.:.:.l.:l:.:.∧|.:.|
   |.:.:.:.:ヘ|:ハ .:.トrfた圷ヽ|   行圷ヾ; ∧: /.:.:.:.: |
   |.:.:.:.: \.:\ヽ V少     ヾ少 イ/|.:.j/.:.:.:.:i.:.|
   |:i.:.:.:.:.:.:.: `ト:丶ゝ ' '   _ '   ' ' ,'.:.:!.:.:.:.:.:.:./.;'|      ――あ、陛下! お待ちしておりました。
   |;ハヽ.:.:.:.:.:.:|:!.:.:.:.l      ー’     イ.:.:.| :.:.:.:.:/イ/
    V\:.!.:.:|:!.:.:.:.:| >   _,  rく:|.:.! /:| :.:. /|´
     |.:.:.`ト、从\.:∨l弋.___,ノ l/|:. /从:/ :|
     |.:.:.:.j>i´  ヾ|∧::::::::::::::: / !:/\:.!.:.:.:.:|
     |.:.:./! l|   ! ::::ー::‐'/       \ .:.|
     |.:.,'ハ ヽ    |::::::::::::/       /ヽ!、
     |.:.|ヘ l\ \. l::::::/        /  / `l
     |.:.|  |  \ ヽ|/'´  ̄ ̄ ̄ ̄  /  |




                  /´`ヽ
          ,. . : :"´ ̄フ: : : :ヽ\ ,r‐- 、
         / 〃ヘ ノ^ノ: : : : : : : : :\: : : : \
         /. : :〃. : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : .ヽ
       /. : :/ . : : : : : : : : : : :.:::::::. l: : : : :.、.: : : : :.ヽ
      .,′. / . : : /: : : : : : ハ:: :::::.:.l:.l: : : : :\ :.:ヽ ::l
      l: : :/:/: : :/: : : : :/:/  l:!ヽ:::::l ト、: :.:i: : :l.:.:l.:ト、l
      |: :/:/: : : i: : : : :/::七´ リ ',: :l: :十、:l:.:.:.l: :l.:l !
      |:.:l/l:.:.:|:.:.|: : : /: ,ィ‐ミ   i:.:llr㍉Ⅵ.:.:/:.:.N
      |: : il :. |.:.:|.:.:./.l, イ .:::l1   l/ l .:1!l/:./:/.:.! !
      |: : l|:.:.:|:(|:.:/:/{ 廴ソノ     りノ: /:/ l:/
      |: : l:\|: :|/l/: : i '゙゙゙゙゙      ' ゙゙゙゙}:/l/ ′     皆、待たせたな。
      |: : l: : :i: : : : : : :l     ー '  ,.イ.:.l
      |: : l: : :l: : : :i: : : l   、    イ.:.:l.:.l         では行くとしようか。
      .l|: : l: : :l: : : ハ: : :.l    `T´: : :|.::::/l:!
      l:|: : l: :/: /  ヽN   ハ \ |:./ リ        ん? そこにいるのは新入りか?
      l:|: : lレ'´     \    l  .l/、
      .l:.レ'´  \       \  」    >、
     l/.:::::``ヽ  \       \|   //\
    /.::::::::::::::::::.\ \.      | //.::::::::::ヽ

         フリードリヒ二世(大王)





638 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/01/05(火) 21:33:36.16 ID:PpdHo/6o

                 \    ,.、
                 __`ヽ,/: ::`ヽ‐:‐-::-..、_
           ,..-‐::─=" : : : : : |: : : : : : : : : : : : : :`ヽ、
          '´ ̄>: . . : : : : : : :|: : : : : : : : : : : : : : : : : ヘ
           / : . . . . . ./. ::/::|ヽ: : . . | . . . .|. . . . . : : :ハ
         _,/: : : :/: : : ;/: ::/::/| ∨: : ::|: : : : |: . . . . i: : :;}__
        //: : : ::/: : : /: : /::/ |  ∨: ::|: : : : |: : : : : |:/::λ\
         〈::/: : : :,ィ': : : /: : /::/ |   ∨: :|、: : : :|:: : : : :|:::::::::∧:::::\
        /: ::/:/: : : /: ,ィ''⌒  |   ∨::|⌒ヽ: |:: :i: : :|:::::::::::∧_;/
         |: :/:::://|: : :|: :/|::/  |    ∨:| ヽ、: :ト: :|: : :|_::__;;;/
        |/|ヽ//::|: : :|:/ |/___  !    ヽ|___ ヽ|ヽ|:: : :|::: :|: |
         |::/'´: :|: ::;ハ ィf弐ミ、     ィfチ弍ミ j;/|: : ::j::: :|: |
         |:|:λ: :|: :/:ハ      ,     〟 i r|: :;/::::: |:.|      フリードリヒ二世陛下!
         |:|:::ハ: :|/:、::::j     ー-‐、      ハ-‐|/:::::::: :|:|
         |リ :i::ヘ: : :::::::ヽ、   ∨  ノ     /|::|:::::|:::::::::::::|:|      お会いできて光栄です!
         |: ::|:::::::|ヽ: :::、::j`>‐-.`ニ´.-‐<´  |::|::::::|;:::::::::: !j
          |: ::|::::::::|,ィ'\: ::`ヽ、ゝ:j  {:ソ__  `‐-、!:_:::||::::::::: : |      私はレオポルト・フォン・ゲルラッハと申します!
         |: ::ハ::::/\\`ヽ: :::\i-‐-/´r ``ヘ、  /ヽ、:::: : |
          |: ::| |:::{  \\ \: ::::} 〈 ノ{_,/_,r 〉 '´ / }::: : |
           |:::::| |::::}    \\,〉: :j (⌒゛    ,イ‐、_´  {:::::: :|
           |::::| .|::::j   __,/フ ,ノ`レ'フ、`7ー'ー" ,/゛ 〉   j:::::: :|
         |:::| l::::〉/´ ̄∧`´ '´ノ ノ 〈 `ー-‐'"   .{、   〉::::: :|




        ,. -‐===='´``ヽ、
      ///: :Y1ト、:.ヽ\\`ヽ、
     /: :/::/// l: :l:ミ、:.:ヽ \\\\
      /: :/:/: : : : l: :l:{ `ヽ \ \\\ヽ
    ′ l:/:.:.:l l:.:.l イリ ̄`ヽ: :lTメ、: :i: l l:!
    i:.:.l : l: : l l:.:.l.:,ム、   Vリ}:.:} : l: l リ
    |: :l : l: l l l:.:.lイ.:.:1!    りソl :/l//     新入りが多い日だな、今日は。
    |: :l : lハトト、:l:{。少'   ' ¨´l/{
    l:.:.ト、:l:い}}: :`1     ー ∧: :!       実は私の方でも紹介したいヤツがいるんだ。
    l!: l: :\: :l1: : L_   _,. イ :l:.l !
    ll: :l:.:.l :|\l: : : :ヽ  |: l : }.:.l.::リ       ――ほら、ちゃんと挨拶しろ。
    ||: :l: :l :|: : :\ : .:.\|: l :ノl/lノ
    ||: :l: :l :|: ://  ̄ \ ̄\(( `YY⌒)
     l: :l: :l :|: l/ ,. -‐‐ `ヽ  `ヾ花ソノ
     l! l!:.:l :|: l /  ,. -‐=\ ̄ ̄`ヽ、
      l!: :l :l: :V ,イ´    `ヽ \    `ヽ
      l!: :l :l: : V 〈       \ \    }
      l!: :l :l : : :V \       \ \  !





639 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/01/05(火) 21:35:06.22 ID:PpdHo/6o





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
           ヘ   ! \   !.                   /  /
            ヘ .|ゝ  \  ヘ.           ,       /,,ィ"!
             \! \ ト ト ヘ         l      ''"   /_/
.                 ヽ|ヽ ' !\       ____      /  ィ
                    ! ハ \    て~  ̄ ̄ ~Y    / /!/
                     !  \ ヽ、   ̄ ̄ ̄ ̄  / /
                       ,ヽ| 丶、     ィ .| /.、
                      /  |   ゛ -- '"  |'   !
                    /   ./|            | ノ  \
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                                 ,
                              , ィ//____
                          /´ ̄: : :!: : : : : :.`ヽ
                      ┌‐ァ´/:/: :.l: ∧: :.!: : :`ヽ: \
                      Y´:{:/: : /__:イ:/  !__!、:.!: : :ヾー ゝ
                      {:::::/:{: /´/l/  l/ `}:|: : l: :}
                       `Y: イ:ャ≠rミ     r-=rァ: :|: :|
                        |∧!:/ r、:::|   トィ,.:} 〉: ト、l
                       |l: 込.弋シ    弋ツ{ }イ:|
                       |:!:. ート、''''  。  '''ノl" l:.|
                       |:.ヽ: :| ` ァ-ャ<.  |: :l:.|
                       |: :.}: :| /l ></ ト、 |: :l.:|
                       |: :.|: :|/ |/}::::{ヽ!l V: :イ.:|
                       |: :.|: :| /| { .》::《 | |∧/ !:.|
                       |: :.|: :|〉 l l .{:::::} l l | |:.:|
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





643 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/01/05(火) 21:36:34.76 ID:PpdHo/6o





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                  / , : : : : : : :.i: : :,イ: .:.:. : : : : : :.l:.: : : : l: : i: l
                 ./ /: : : : : : : :l: : :i l:.:.:i:.:. : : 、:. : lヽ:.: :l l: : :l :l
                 i :/i: : .: : : : : :l:-:廴i_ハ:.:.:.:ハ;斗-+- l:' : : :.リ
                 l/ l : .:.:. :ヽ: : :lムl--l、` V:./ ´l:ム--i、/ .:.: : /
               .    l .:./:.:.:. \ヘ` ト::イ` V '/ト::イ l7:.:.:.:. :.{
                   l:.ハ:.:.:\:.ヽヘ ̄´   i  ` ̄ //>.:.:,、l , -‐ ― 、
                    ' V:l:.:.トヾー`  、___   イ- ':ハ//    ./
                     ハ:ト:l ヽ:.\        //l:./ /    ,, ''
                         ヽト:.ヽ、    /lヘ' , - '    f
                         /´「 .i ` ー '  .i / /    ノ
                        /  i  l     /´  {    l __
                       ,/   l/    /    ‘  , .lヽ、 ヽ
                     /./  , ヘ ヽ  _ .. -'-、__  -- '  .i  `、\
                , - ''  / /  / ./   _ /  /   l   ヽ  i  〉
               /      ' ´    /  /´   ,ィ   /ヘ.   ヽ l ./
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





644 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/01/05(火) 21:38:04.20 ID:PpdHo/6o





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
     .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/l.:.:.:.:.:.:.:.:/ __,.才´i             `ーl.:.:'r 、, _ \.:.:.:.:.:.:.:.i、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
     .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ L;.:.-‐:.7´   |:.:l             l.:.:l    `¨ヽー- ⊥_l.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
     .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,ィ'´|.:.:.:.:.:.:/     .|.:.l             l:.:!      ヽ.:.:.:.:.:l. l`:ー.:.:.:.:.:.:.:.
     .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/  |.:.:.:.:./     |.:!              l.:}       ∨.:.:.:l  l.:.:.:.:.:.:.:.:.:l:.:
     .:.:.:.:.:.:.:.:.:/   」:.:.:./ ̄゛二二|ナヽ           -‐レ'¨_ 二二ニ ,ェヤ=寸ヲ,l.:.:.:.:.:.:.:.:.l:.:
     .:.:.:.:.:.:.:.:/ラ三_F_テニヱエエニミェ、           ,zェニ斗-‐f┴¬弋.斗7 l.:.:.:.:.:.:.:.:l.:.
     :.:.:.:.:.:.:.:l ムィ'´ |:/  __,ノ:::::::::::::Y             i..-一T'":::::::::::::::∧,イ  l.:.:.:.:.:.:.:l:.:.
     :.:.:.:.:.:.:/  \ lム./:::/| ::::::::/K:i /  /  /  / |::::::/l:::::::::lヽ::::::/ X|  ,l.:.:.:.:.:.::l:.:.
     .:.:.:.:.:.:,'ヽ    ∨..._l ゝ:::イ ノ,(´)  /  /  /  (`)ム、ゝ:::イノ::::メ_....、 / l.:.:.:.:.:.:l.:.:.
     .:.:.:.:.:.l  O o (´   ,>-‐ i' ´    /  /  /  /  /  `i`''ー-(    )O ,l〇.:.:l:.:.:.
     .:.:.:.:. lヽ 丶  `¨´  /  /  /  /  /  /  / i    `i¨´ l  l l.:.:.:./:.:.:.
     .:.:.:.:.:l  `l ',   i     i          '          i     i  l 丿.l.:./:.:.:.:.:
     .:.:.:.:.:l  ゝ、',  i     i                      i     i   !   ,l/.:.:.:.:.:.:
     .:.:.:.: l、_   l  i     i        ___        i     i  l__, イ.:.:.:.:.:.:.:.:.
     ヽ:.:.:l.:l ,>ー┤  !      !    ,ィ'´ ̄      ̄`ヽ、    i     i / /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
     .:.:\l:.l| : : : : ゝ、i     i    (  _,. -‐‐-- 、_,ノ ノ       i,ィ'/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
     .:.:.:.:.:.:.l|: : : : : : :>、,    i   ヽ `´               i   , < /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
     .:.:.:.:.:.:.:.|: : : : :/: : : >、, i                   _,i イ´: : : : `ヽ、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
     .:.:.:.:.:.:.:.:|: : : /: : : : /: : : : `>ー- 、______,.  ィ' ´: : : : : : |: : : : : : : : : \.:.:.:.:.:.:.:.:.
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





645 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/01/05(火) 21:39:34.89 ID:PpdHo/6o





         . .:;:;:;:;:;:;:;:;:;:.:;:..;:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:;..:;:.:;:;:;:;:;:;:;:;:;:. .
       ,:;:;:;:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. ..:.:.:.:.:;:;:;:;:;:;:;:;:.
    .:;:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.:... .. .. . . .                     . . . .. .. .. .. .. ...:.:.:.:.:.:;:;:;:;:;:;:.
    .:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.:.:... ..                                      .. ...:.:.:.:.:.:.:;:;:;:;:;:.
   .:;:;:;:;:;:.:.:.:.. ..                                           .. ..:.:.:.:;:;:;:;:;.
  .:;:;:;:;:.:.:.:... .                     .                     . ..:.:.:.:;:;:;:;:.
  .:;:;:;:;.:.:.:.. .                           .                           . ..:.:.:;:;:.
                               :゜
  .:;:;:;:;.:.:.:.. .                    ゚:                          . ..:.:.:;:;:.
                              .*:゜
                               ゚・:。
    .:;:;:.:.:.. .                        ..。:*゚                     . .:.:;:.
                           ゚・*:。..
                               : ゚:*.
                               .。 .:. .:。:・
              . .. ... . .. ..... .. . . .:*. .:.:::.:..:.... . . . .. ..... .. . ... .. .





640 名前:A HAPPY NEW YEAR 2 0 1 0 ![sage] 投稿日:2010/01/05(火) 21:35:37.18 ID:Og8y9tU0

おお・・・





641 名前:A HAPPY NEW YEAR 2 0 1 0 ![sage] 投稿日:2010/01/05(火) 21:36:04.48 ID:/36jpA.o

また会えましたな





642 名前:A HAPPY NEW YEAR 2 0 1 0 ![sage] 投稿日:2010/01/05(火) 21:36:22.25 ID:Kk7LyXgo

感動の再会ですな・・・





646 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/01/05(火) 21:41:07.13 ID:PpdHo/6o

  |┃             ____
  |┃ 三      /u     \
  |┃        /   \, 、/  \
  |┃ .      /  ( ●)  (● ) \
  |┃ 三   |   '" (__人__)"' u |
  |┃       \    ` ⌒ ´    /
  |┃        /ゝ    "`   ィ `ヽ.
  |┃ 三   /              \
,⊆ニ´⌒ ̄ ̄"  y           r、  ヽ
⊂二、 ,ノ──-‐'´|              | l"  |
  |┠ '       |              l/'⌒ヾ
  |┃三        |              |ヾ___ソ





647 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/01/05(火) 21:42:35.14 ID:PpdHo/6o

                      _
                   | \      /^!
           O         |  ヽ.     /   |  o
                   o  ヽ   \  /   j
                    \  ノ^Y   /
      °        -‐─∠二ニ=≠<  ∠
           , '´  ::::/::::::::::::::/{:::::::::\ }:: \  ゚
.           /:/:::::: /::::::::::/::/ ハ:::l:::::::::::ヾ:::::: \     O
         ///::::::::/:::::`ァ孑/  / Ⅵ::::::::::::::|::::::::::::ヽ
           /::::::: ,':::::/ j/  /    |`ト、_:::::l::::::::::::::: ',  o
        O   /::::::::: |:::/           |::l::::::: ,'::::::::::::::::: i
            ,':::::::::::::Ⅳ ◯        |∧::::/:::::::::::l ::::: |
         i:::::/:::::::リ / /       ◯ ∨:::::::::::::|::::::::|   C
         |::/! ::::: {. / /       / i l::::::/::::::ハ ::: l
         レ' | :::::: ゝrく rー-‐- 、 j _j /::::/l:::::/ノ::::::|
.             l:∧/ '/ /)、`_ー~ー' fヽヽ`Y /|::/:::::∧::|
.             |ハ{.   (∨::`l ¨¨了∧   j'´ |/:::::/ V

            ルートヴィヒ・フォン・ゲルラッハ




           / ̄ ̄ ̄ \
        /   :::::\:::/\
       /    。<一>:::::<ー>。
       |    .:::。゚ __ ´ _~ ゚j
       \、   ゜   ̄ ,;/゜
      /  ⌒ヽ゚  '"'"´(;゚ 。
     / ,_ \ \/\ \
      と___)_ヽ_つ_;_ヾ_つ.;.

 モーリッツ・フォン・ブランケンブルク





649 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/01/05(火) 21:44:04.50 ID:PpdHo/6o

        / ̄ ̄\
      /       \
      |::::::        |
     . |:::::::::::     |
       |::::::::::::::    |          ....,:::´, .
     .  |::::::::::::::    }          ....:::,,  ..
     .  ヽ::::::::::::::    }         ,):::::::ノ .
        ヽ::::::::::  ノ        (:::::ソ: .
        /:::::::::::: く         ,ふ´..
-―――――|:::::::::::::::: \ -―,――ノ::ノ――
         |:::::::::::::::|ヽ、二⌒)━~~'´



                                        _ _ _
                                    ,. ;:'´;:;:;:;:;:;:;:;:;:`丶、
                                  ,r'´;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:`ヽ
                                 /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:;ヽ
                                 !;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ミミ`゙゙゙゙゙゙从リリリ
                                 !;:;:;:;:;:r- 、;:;:/          !
                                 {;:;:;:;:;l ハ!;;! ,z==イ ;、,,j
                                 {;:;:;:;:;l い!;:!  =='  芹′
                                 .i;:;:;:;:;入 こ  //´    リ
                                  i;:;/   !  l,′  ( __ノ
                                ``Xく     ト、 {  ;‐─./
                                 `ヽ\ _ L. \  ´¨¨/
                                    ̄ ̄``ヽ `ー く





650 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/01/05(火) 21:45:36.21 ID:PpdHo/6o




                          ____
                        /      \
                       / ─    ─ \
                     /   (●)  (●)  \
                     |      (__人__)     |
                     \     ` ⌒´   ,/
                     /     ー‐    \















::.::.::.l::.:l::.::.::.::.::.::、::.::ヽ´               〈::.::.::// .l!  l:.::.:l  l
::.::.:.l::.:ヽ::.::.::.::.::.:ヽ::.::ヽ              〉: //  j   l::./  j
::.::.:l::.::.::.〉、::.::.::.::.::ヽ::.:ヽ 、        rっ /l:::/        レ   /
::.::/::.::.::j::::ヽ::.::.::.::.::.:.ヽ::ヽ´゙' ‐- .,_   , ´   l/
::/::.::.::/::::::::::\::.::.::.::.::.ヽ::.ヽ::.::.::.ノ1ー'´    /
:.::.::.::/::::::::::::::::::`ヽ、::.::.::.ヽ:.ヽィ´ j:.!
::.::. /::_,. -──‐-.,_ヽ、::.:.:.:.ヽヽ//
::.::/'´_,.z=====z.,-\::.::.:.:.ヽ〈
: /γ´         `ヾヘ::.::.::.:.:f^1
:/´             `ヽ::.::.:.:ヽ ヽ





651 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/01/05(火) 21:47:07.96 ID:PpdHo/6o

        __
      /..::::::::::::::..\
    /..:::::::::::::::::::::::::.\
   /..::::::::::::::::::::::::::::::::::::.\
   | :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |
   \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
  ,. -‐'´..:::::::::::::::::::::...`丶、
  ノ .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::....ヽ




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
              /. . . . . . : : : : : : : : i!: : : : : : : : : : :`  、
               ̄ /  . . . . : : : ; 小: : : : : : : : : : ヽ: : :ヽ、
                 /  . . : : /: : : : // | ヘ : : : : : : : : :ヘ: : : : r‐t‐-   、
             / . . : : : : /-‐‐:メ/  | V:. :-ト‐- 、 : : ヘ: : : l::::::\::::::::::ヽ
              /. ://: : : :,: : : :/ノ   |  V : :l \ : : : : ヘ: :/::::::::::::\:::::/
             //  ' : : : :.|: : :/__   |  \:.l  ヾ: : : : :∨::::::::::::::/::/
                 | : : : : !: ヤ孑仍ュ    ィfチ庁マ:. : : : |::::::::::/|::::/
                 | : : : ∧/ { ::;;;j}       { ::;;;jl} ノ\ : : |::::/: : :!`′         政治家になって
                 | : : イ :ヘ 弋zソ      辷zり  レV /7´/: :j: |         私と一緒に
                 |: :/ |: : :.ト     '    ` ¨   )´V/: /: :/:.|        自由主義派と戦いなさい。
                 |/  |:. : :.{     ー‐ '      ,r- イ: :/: :メv⌒}
                ,': : : :|> ..       . < /: : r'-「   !ヽ
               /: : : :,'l : : : : :.`卞  ¨´{_ ィ´ :/ |       `二つ
         ___ ..ノ : : : / |: : : : :/ レ'´ ̄: : : : : /:.;「 ̄ ̄ ̄ ̄ | \\
      , . :´ : : : : : : : : __: :ノr十' "7 /7: : : :_ : イ:./ |=====|   \\
    /: : : : ._.. -… '"ノ ノ/|l!l!:.:.:.//ノ/:. :./:.:〃:.:/   |=====|    \\
    /: : : /     ∠ イ/ |l!l!:.:/   {: :/:.:.:〃:/     .| ̄ ̄ ̄ ̄´|     \\



         ___
        /⌒  ⌒\         ━━┓┃┃
       /(  ̄)  (_)\         ┃   ━━━━━━━━
     /::::::⌒(__人__)⌒:::: \         ┃               ┃┃┃
    |    ゝ'゚     ≦ 三 ゚。 ゚                       ┛
    \   。≧       三 ==-
        -ァ,        ≧=- 。
          イレ,、       >三  。゚ ・ ゚
        ≦`Vヾ       ヾ ≧
        。゚ /。・イハ 、、    `ミ 。 ゚ 。





653 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/01/05(火) 21:48:35.92 ID:PpdHo/6o

      ___
     /     \
   /::::::::::::::::    \
  /::::::::::::::::       \
  |::::::::::::::::::::::::         |
  \::::::::::::::::        /
   | :::::::::::::::    | iヘ
   |  :::::::::::::    ゝ__/




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
        \、
      ___>` ー---|`ー -- 、
    ,ィ´ ァ:.: : : : : : : :.:.:.:|: : : : : : : \
   / / : /:.: /: :.,イ: :./|:.!: \: .: : : : :<⌒ヽ
    /:/: :/: :./___/ !: / .|:.|l: .:__ヽ: :.\:.:ヽ\ \
    /イ: :/: :./´:./` |/  |:.||ヽ: :`ヽ: : :.ヽ: :} \{      まったく、あんたはもう少し
     /: :.': :.:i: :./  |   Ⅵ  \: :|: : : :.∨ /
    ': : { : : |:./ ,_        _, ヽ!:.:: :.|:.:|ィ´        加減ってもんを知りなさいよ。
    |: :/|: : :|イ ィ=ミ    ィ=ミ } : : ト、!:|
    |;イ: ! :./`|           ム : : |:/: |        でもよくやったわ、やる夫。
      |:|.:V:l`ri^ixx  、__,   xxrvィヘ : |: : :|
      |:|: : :l: :〉、`ー-、 .___ ,.-‐' /:.:.:V: : : |
      |:|: : :l:/ `ァ  〉r‐┤  r‐':./}:!: : : :|
      |:|: : :l{.  /   /:.:l ./|   |: :/  |:l:.:. :.:.|
      |:|: : :l| /   ∧:.:|/:.l  |:/  .!:l: : :.:.|



      *   ____
    + 。 / \  /\ キリッ
       / (ー)  (ー)\+ 。 *
     /   ⌒(__人__)⌒ .\
  + 。|      |r┬-|    |  + 。       喧嘩と同じように気迫を込めましたお!
     \     `ー'´   /
       \ ,,,,    ,,, / + 。          やる夫はやればできる子なんだお!
       /        \
     / ,、      .l> ,>
     \ リ       l <
      <_/       ト-'





655 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/01/05(火) 21:50:04.92 ID:PpdHo/6o

       ____
     /:::     \
   /::::::::::     \
  /::::::::::         \
  |:::::::::::::::         |
  \::::::::::::::       /ヽ
   /:::::::::        くゝ  )
  ;|::::::::::::          / ;
  ;|::::::::::::::       イ ;




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
          ,..-──v'⌒ヽ
       _/:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.厂`ー―ァ
.     /〈::::/:∨:.:.:.:/::.:.:.:/:./:ヽ:.:.:.:<
    〈::::::::Y::::/:.:.:.:.ナナメ|:/ヽ:.:}:.:ト:.\>        そこでやる夫、あんたには
    ヽ:::/:::/:.:.:,ィ-|∠_ リ  |:ス:.:|:.:.:. |       別件でやってもらいたい仕事があるの。
      〉-r(|:.:./ `ト{:r「   イテチ:.:|:.ト:.:|
.     |:.:.:|:.|:/_  ´ ̄   ヒ!ノ∧|.:「リ       革命勢力は広報活動を通じて
.     |:.:.:|:.:.:.:.:ト、   rァ   ノ:|:.リ          国民の理解を得ようと必死だわ。
.      |:.:.:ト、:.:.:.K:}   r‐ rイ:l:.|:.:|           そこでこちらも広報組織が必要になると思うのよ。
.      !:.:.:|__}:.:.:|::::\_,,>、:\:l.:|:.:|
     |:.:/ ヽ:.:.ヽ::::::ヽ |::::::}:/:/          あんたにその責任者をやってもらうわ。
      ∨   ヽ:.:.:l\:::ヽ|:::/|:./
    /   .|  ヽ::ヽ \ |∧l:.{   r‐rこつ
.   /   ヽ レく ヽ:.:ト-ィ r'>'⌒「 |_ ⌒⊃、
.    {    ト、::}、 ト:.|/  \  |  ヽ:::厂 ̄´
    \    \ |:.:|   ∧  }   ヽ-イ´



                   _____
                 / '⌒ヽ  ; '⌒゙\       ||  ||
                /        ∪     \      ||  ||
              / /´  `ヽ   /´  `ヽ \     o   o
             /  (   ● l    l ●   )  \         やる夫にそんな重大な役目を!?
           /    ヽ_   _ノ   ヽ_  _ノ  ; \
           |  ;  ''"⌒'(    i    )'⌒"' ∪  |        わかりましたお!
           |  ∪      `┬─'^ー┬'′      |
            \          |/⌒i⌒、|         /         全力でがんばるお!!!
             \       !、__,!    U  /
             /       、____,,      \
            /                        ヽ
             |  、                 ,   |





656 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/01/05(火) 21:51:35.66 ID:PpdHo/6o

       /  ̄ ̄ ̄ \:
      ::/        ::::\:
     ;: |          :::::::| :
      \.....:::::::::    ::::, /
      r "     .r  /゚。
    :|::|     ::::| :::i
    :|::|:     .::::| :::|:
    :`.|:     .::::| :::|_:
     :.,':     .::(  :::}:
     :i      `.-‐"




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
         ____
        /― ― \
      /(●)  (●) \
     /   (__人__)     \     ……閣下は、マルヴィッツ先生の言うような
      |    ` ⌒´      |
      \           /     揺るがない自分というモノを
        /         \
       |   ・    ・     )     手に入れる事ができたんですかお?
.     |  |         /  /
       |   |       /  / |
       |  |      /  /  |
      (YYYヾ  Y (YYYヽ |
     (___ノ-'-('___)_ノ



                _____
               `ヽ、: : `.ヽ‐.-.、_/::`ヽ-‐.─‐.‐-.、__
                __,>: : : : : : : |: : : :: : : : : : : : : : : :`ヽ、
             ,.ィ´;: : : : : : : : : : ;|: : :.;':: : :ヽ、: :ヽ、: : : : : :ヘ、
            /::/: : ; : : : : :/:.:/ |: : ::|、: : : :.:ヽ: : : :、: ::ヽ: : : :ハーュ、_
          /;//: :;ィ´: :/ : : :j: :| |: : : | ∨: : : ::|: : : :i: : : :ヘ:: ;/;;;\;;;\
            '´ /: :/| : :/: :.:-‐i-:|、 V: : :|  ,-‐-、|: : : :|:: : : : :Y;;;;;;;;;;;;;>;;;;;〉    そうよ、私はちゃんと見つけたわ。
            j: :/ | :;/ : : : ;/|: :|  ∨: :|  ∨: : :|: ::: :|: : : : : |;;;;;;;,,ィ;;;;;;/
          (`ヽ、 |:/ _|:/|: : : :;/ _ヽ:|_,  \:{  ∨: .:ト、: ::|: : :/: :|;;/:l:|;;ノ      だから、あんたも見つけなさい。
         `ヽ,ィ ^y´ 〉 |: : :;ハ マテ弍、   `   ,__ヽ::|_ \|:.:∧: :|'::: ::|:|
          r'´"ニ j::.j  ヽ:.:{:∧ V;ィ:;リ,     ミ弐彡"  |;/ }:∨::::: :j::|
         { ヘ ソ: }   |:i`:::::ハ `-‐"  ,           ,ソ|::|:::: : :/:::|
         ヽ, "  ,ノ   |::|: ::::::::}、     、-‐ フ     ,ノ´  j;ノ:::: :/::: :|
          ノ "´/   |::|: : :i:::i:;/`ー-- _`ニ´-r‐''"´    /:::: : /::: : :|
            /   /   j:::|: : :|:.:|'  __,.ィ'"::;j  {:::;〉`ー-、_/:::: : /:::::: : :|
         /   /-‐-、_,|::::|: : :|:::|‐'´" / '´    /    /:: : : /、::::::::: :|
          /   /       ̄|: : :|:::|  /'´ ̄ ̄ヽ/     /: : : :/ ハ::::::: :|





657 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/01/05(火) 21:53:05.17 ID:PpdHo/6o

           ____
         /:::     \
       /::::::::::     \
      /::::::::::         \
     |:::::::::::::::         |
    /⌒:::::::::      ⌒ヽ/
  ;/::::::::::::            \;
  ;/::::::::::::::          \ ヽ;




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                           _,.r1
                     ,<´  ', |
                     /   `ヽ', l`ヽ
                 /i         `'   ',
                i__l__           ,ィ{
                 l  >-`、 _, ‐,-r、'´ l  ,r‐、_/⌒ヽ、
                   ', {⌒ヽヽ´ ̄  レ'vi i__,ノ/l   ,レ⌒i
                  〉ヽ_,ノ ,}---`‐'´ヽ_l<`ヽ {_,/´ ___{      …………やる夫
                   / ,//  \__ヽ/ ヽヽ\ヽ   ̄-‐_´{
                // ノ ヽ ヽ  `ヽ、,´' Yヽ  ̄  ̄)     私の部屋で待っていて。
              _,.-‐',´--、       〃 /  `ー'`'ー-‐'ヽ
        __   _,. -'\ (ヽヽ   `ー---‐'´  / / l |       ヽ    後で行く、約束するわ。
     /  ̄> ̄ \  \   、  __   ノ ,/ ,/  l       \
   /  ̄_ つ   \  ヽ   `ー─‐'´  ,ノ /  l           \
  /     ̄ ̄ 7    /ヽ ⊥   `ー=-‐'´ /    lヽ-、
  ヽ      /  / / (  )` ‐- 、   __,/l |    !   \
  l      /   /  //l  ヽ      ̄ |  || |  /i     \
   ヽ、 /__, - 、/  /  l ,‐-ヽ      |  || | / l       \
     ̄| ̄   l   /    レ′       |  || |'´



         ___
       / ⌒  ⌒\
      / (⌒)  (⌒)\
    /   ///(__人__)///\     は、はいですお! 約束ですお!
     |   u.   `Y⌒y'´    |
      \       ゙ー ′  ,/     (よかった、怒って無視しているわけじゃなかったんだお)
      /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
      / rー'ゝ       〆ヽ
    /,ノヾ ,>      ヾ_ノ,|
    | ヽ〆        |´ |





658 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/01/05(火) 21:54:35.55 ID:PpdHo/6o

        /.: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
       /: : :             \
     /: : : :             \
   /: : : : : :               \
  / : : : : : : : ___ノ'′   ゙ヽ、___     \
  l  : : : : : :.; '⌒`       ´⌒ヽ     l
  |   : : .::;;(。o〇 )     ( 〇o。);;::   |
  l   : : : :°o゚゚~'"´      `"~゜o゚;°  l        ―― 約束ですお!――
  \ : : : : : : 。;゚(    j    ) ; 。+/
   \: : : : : : ::`┬‐'´`ー┬′ +  /
   /ヽ: : : : : : : |/⌒⌒、|    イ\
   : : : : : : :゚: : : ゚´ ̄~:j ̄`  ;     \
   : : : : . : : . : : ;  '"``    +    \
 : : . : . : . : . : .         °
 : . : : . : .       +




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




            _   _  - ―― - 、_
          _⌒>`'´: : : : : : : : : : : : : : :`>- 、
           〈ー、/: : : : : : : : : : : : : : : :、: : : /:.:.:.:.:∧ _
         ∨:/ : : : : : : : : : : : : : : : :\: !:.:.:.:./<´:.:.:.:.`7
         /:/ : : : : : : : : : /\: :ヽ: :!ト、: ヾ;.:.:.:.{:.:.:}.:.:.:.:./
           /〃 ; : :/: : : :,ィ:/   ヽ: :トリ ヽ__' ,:.:.:∨.:.:.イ
.        /イ: :/: :/: : : :/ l !    斗!<´ \\:.:.\:.:.:\
        /! /!: /!: :ー/- iL_      リ   _ 斗ト,:`: r‐<ー≦
         〈_| l_l: :! !1 /__       ,.ィf{´::::。|リヾ-、!:.:.:〉__∧
.          レ'ヘ: l : ! {fキ≠=ミ      ∨:::::リ rヘ l`Y: : :l: : \
             `! ∧`、∨::::゚リ         ̄  、'_ノノ::/: : /: : : : \
            /!: : ヘ∧  ̄       __  ' ' '/  ̄l__/: :,.イ : : : : : : ヽ       ――約束するわ――
              //l: : : : : ,ゝ' ' '  < ノ  /!,、/ ,.ィ≦-'、: : : : : : : :'.,   , -、
          // !: : : : :|! : > ‐ ---r ' //: : /./    ` ー-_..__ '/  ノ
            //   !: : : :∧: :l: : | /アl__/ ,./: :〃/      , ´, - /  /
         〃   l: : : / __L.!.ィ´,、/´>、_,//: ://! !      /  / /    .{
        /   /: : /´  /.:./イ⌒>'/.:.:.:.!: :/ l | ト、   ./  / '´      l
         /  /: :/ i/:.:.:7/`V /.:.:.:.:.:.:.l: :l:.:.ヾ!:l \ {  .|!   /`Y´∨ヽ
.        /   /: :/ ./.:.:.:.:.:.!':::::::l/:.:.:.:.:.:.:.:.!: !:.:.:.:.リー-イ丶!  i!  ノ ノ  |  }\
 r 、  i´Y    ! /  /:.:.:.:.:.:.:.:.l:::::::/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.リ.:.:.:.:.:.:.:./   \ ゝ __ '   / /._ \
 ヽ \j |/7 /リ   {:.:.:.:.:.:.:.:.:.l_/:.:.、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./        ̄| !`T´`:´ : }\ ヽ
   ',   _>'´      l:.:.:.-‐:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`:.:.‐-.:.:.:.:.:.:.:.:./           リ  l : : : : /  丶_ノ
   ノ .//      ,イ.:.:.:.:.:.:.:.O.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./              / : : /
. / _〈  l     _/:/!.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./             /: :/
 ¨´  \_>一 ´/: / !.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/





659 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/01/05(火) 21:56:06.92 ID:PpdHo/6o




                       _________
                     /´               `\
                   ヾ、     _, -‐'"´´     \
                  / 、\ノヽ/´   、          \
                。oj``ヽ)   ( ,-‐ '"´ )o         \
              °/⌒`゙      ヽ"⌒``じ o °     \
              /   (        )     °             \
            /ヾ、_ノヽ、___,,ノ⌒ヽ    o°             \           1861年1月5日
            l     ト、ノ),、        ノ                  l
            |      |          /                       |
             l      ゚|       /⌒´/                        l      レオポルト・フォン・ゲルラッハ死去
             \    l   /   /                      /
               ヽ、  |  /    /                /
               \ `ー┴--一´                /
               ヽ ゝ、__,,,,, ,,             ___ -<
                  \               /´ ̄     ̄`ヽ、
                                /           \





652 名前:A HAPPY NEW YEAR 2 0 1 0 ![sage] 投稿日:2010/01/05(火) 21:47:07.99 ID:2hTHUJ6o

逝っちゃったか……





661 名前:A HAPPY NEW YEAR 2 0 1 0 ![sage] 投稿日:2010/01/05(火) 21:57:07.87 ID:RMxPCY6o

魔臣・・・うぅ





660 名前:A HAPPY NEW YEAR 2 0 1 0 ![sage] 投稿日:2010/01/05(火) 21:56:53.78 ID:JRY0HFUo

お疲れさんでした、ゲルラッハ





662 名前:A HAPPY NEW YEAR 2 0 1 0 ![sage] 投稿日:2010/01/05(火) 21:57:26.55 ID:2hTHUJ6o

次世代へバトンタッチか





654 名前:A HAPPY NEW YEAR 2 0 1 0 ![sage] 投稿日:2010/01/05(火) 21:48:53.05 ID:qiFtGJco

これからは自分の行き先を自分で決めなきゃいけないんだよ、やる夫





663 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/01/05(火) 21:57:35.28 ID:PpdHo/6o

【解説席】

 (  /         ____          ヽ __  ) |
.  ヽ|     ,. ,-r::T:「´  |::|:::,.zェェk`::T::l::r:-...、_    ├ '   |
.   |  ,..ィ::'::l:;zュ=+::|   |::l:´:「::::::「`゙:ト::|::|::;:::::::::l`ヽ、. |   |     レオポルト・フォン・ゲルラッハ。
   Y´::::|::l:;イ´::ハ:::|ハ   リ;::::|:;ィzェミ|::::|::l:,'::::::::::ト、:::::r'   |
    |:::::::|::l::::Vィ'ヽ`ヽ   ´ イ _)ヽ:仆;:|::l,':::::::::├-ミ::}   |     彼こそ、単なる田舎の若旦那だったやる夫を見出し、
    |:::::::l:::´l { r-'::ハ::l       ら゚:ハ::} V ,'::::::::::::l:::::::::::l   |`ヽ    育て導いてくれた伯楽であり、
    ゙l:::::::´:ヘ ゙ う;::::リ:l       {弋_:ソ:リ 'レ::::::::::::::l:--r‐{    |.:.:.:.
    |`TT`:',  辷Zソ ,    ゞ=ニン /:::::::::::::::ハ:::::|::::ト--┘.:.:.    やる夫がその生涯でただ一人、師と仰いだ人物でした。
    |::::l::|::::::}xx`´          xxxx /::::::::::::::,'ノ::::::|::::l.:.:.:.:.:.:.:.:.:
    |::::l::|::::::、      __,.     /:::::::::::::::/::|::::::::|::::l.:.:.:.:.:.:.:.:.:   彼なくしてやる夫は政治の世界に行かず、
    |::::l::|::::::::`:rー-....___ , ... _-ノ:::::::::::::::/::::::|:::::::|:::::l.:.:.:.:.:.:.ノ   彼なくして鉄血宰相が存在する事はできませんでした。
    |::::l::|::::::::::::|:::::::::::::l,ィ';},. ' ´/::::::::::::::::;イ:::::::::|:::::::|:::::「 ̄ ´
    |:::::l:|::::::::::::|l:::::::/ノ´ /:::::::::::::; イ:::::|::::::::::|::::::|:::::|
    |::::::l|::::::::::::| V/'´ l /::::::::; ' ´  ハ::::|:::::::::::|::::::|::::|
    |:::::::ハ::::::::::| /´ノ |/::::::::/       }::|::::::::::::|::::::|::::|




     r'ニイ : r=〈、: : ,、: :く^; : : :ヘ : :ヘ  l
      |: :ヽ} : :ヽ: :>ヽ`: : .:J、: : ⌒ヽ. ヘ l
      l:.:.:*ゞx : : (: : `ヽ、: : :.ヽ_: : ヽ、} l
      ト- ': : :._ > ― f' ¨下. ̄.ト、 ̄` ヽ、 }
     ノー'´ ̄ / l.  ,ィ !   } ヽ._レ}-ir' i ,>
   ∠ィ 「` 7 十ァ-j、/l イ!   ヘlニj_ハ. ハ | !
    / i .i ,' ,ィt7示x jノ j'   '行h;} jノ!| ソ .l     .  頼りなさ過ぎる揺らぎの国王に代わって、
     { ハノV / ト'じ_;:}     弋tタ ! !i i |      プロイセンを守り通した魔臣ゲルラッハ。
    ゝ}  | 乂クソ    、    、、 ! i.| ',  !
     ,'-|   ト, 、、               ! ! l  ', !      それこそ彼がいなかったら、
.   人ニ!  |         - 、   / |l  ',. i      プロイセンはどうなっていたんだろうね。
   , ``|  |ヽ、      '´     イ.|  !|  ヘ V
   ,' i  !   |.  `   、     r'  ! |  | .|  、. ヽ\   けどさ、鉄血宰相に比べると、
  ,'  | i|  |`丶 __ _フ ´) V  || ! .|  i   ヽ  有名とは言えないのはどうして?
  ,'   レ'T.  |         /  \_l| |__|  ',   /
 ,'ー-イ  i   |、         /    / `| |/`ヽ   /





664 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/01/05(火) 21:59:06.27 ID:PpdHo/6o

/    l   l     | |
|  / .γL_  |     .|├──
|  |  l .「Tド、,|    l / L__
∨ | .| ,リ、ノ/   /_/ .|
 ゙ー'ゝ| ´ |ヾ T´ ̄   「ヽ┬─      それは彼が徹底的に裏方に徹したことが理由だと考えられます。
.    l. .l゚l リ.|       l .l  |
     l  リ  |      .|ノ   |       ゲルラッハは権力の独占や王を蔑ろにした政治をしませんでした。
   〈    |     |    |
    ヽ、ィ.__|     ハ    |    .  彼はあくまでも自分は国王の助言者であり、
        |     l-‐∨  |
         |    /   ヽ   |      その政治を支える臣下だとしたんです。





       ,..-、_‐',..-、 ̄_.._゙'¬-.、
     /  ,  ´  `´  ヽ-‐-.、`ヽ、
   / / /  / ∧ ,ィヘ       \ ヽ
  /  / /  /l /‐ヾ--| l   l    ヘ
.  |  l  |  ハ |    | |    |    | ',    現に三月革命の頃から王太子が実権を握るまでの間は、
  | l |  | ,.斗ヒ'|  ヽL_l.   |   l |
  | ハ |  | ,ィくヾ,    ''_,.≧‐.|   イリ`ヽ .   ゲルラッハが政治の中心でしたが、後世ではこの時代を
  `' ゙-,ヽ_|〈イ::l ゙    '_ノハヽl'‐-、/レ'ミ
    |.  l マリ     l::{゚ハ::l ,〉    |_,     当時首相だったオットー・フォン・マントイフェルの名前から
    l  l `´ 、   .込イソ |     |  |
    | .ヽ、   __  `´  |    |  .|    . 『マントイフェル時代』と呼んでいるんです。
    〉  レ゙、-.、.'、_,)___,..、イ    |  .|
   / |  |  ヽ、 `´  ノ ハ| l   ||  l      ゲルラッハは縁の下の力持ち的なポジションにいたわけです。
   /  |  |   ヘ`゙'ー'" , |l|   | | |
.  / //〉、.|   ヽ   /  ハ  _lノ | |





665 名前:A HAPPY NEW YEAR 2 0 1 0 ![sage] 投稿日:2010/01/05(火) 21:59:58.70 ID:MVaFfxEo

魔臣はあくまでも臣だったんだな





666 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/01/05(火) 22:00:34.92 ID:PpdHo/6o

       _,.-‐' ´___ ̄ ̄ `゙ ''‐-、
    ,.‐-, '´ `ヽ/  `ヽ'`'ヽ、__  \
  /       ,、   `  ´ ヘ   ヽ
  /  /  / /` '-|  l  l     ',  .ハ     そしてなによりも、プロイセンの国体を守る事を
 /  l  l  l   |l  |  |  l    l   l
 |  |  | |   |l  | __ l  l   |_, -彡    ゲルラッハは最優先しました。要するに現状維持です。
 |  l  `l'‐ト、  ,リィヒT´_|   l   |_,/ }
 `‐r-゙-r-ィヾ、    ィヽハヽL_l__|   |  ,.<|    三月革命・オルミュッツの屈辱・クリミア戦争……
   | |   '{うハl     ら'::ハ' |  'Tヽ´/ .l|
   | ,|  | マ:リ    辷'ソ |   | l  l   l|  . 下手をすれば国をバラバラにさせかねない激動の中で、
   | |.  l   '      u|   l イ   l   l|
   | |   ヽ、  -    __,l   | .|   l   |   見事にプロイセンを守ってみせました。
   |  |   | `゙フ、'''"´  ,'   l、|   l  |
   |  |   l / , リ __,. -イ   ,' ヘ    l  |




      / ,.‐-y'´'ヽ/ ヽ-゙-ヘ
     /  / , / ∧∧ ',  ',ヽ
    ,'  /  l l l ,'‐-' | | |  l 'ハ
    ∧' ,'  l | ,リ  _リ l l  l l l
    ト、 'l   l`ニ´   ` ̄-r'___「     しかし、そのお陰で彼は非常に地味な存在になったわけです。
   / ヽl ̄'l ====  === ,'´ |
   /  ,∧l  |          { l|      次代の鉄血宰相のような派手なことは一つもしていません。
  ,'   /  ', lu_   ,、 _,.ノ ,'|
  ,'   /   ', .lヘ ',三|{=', |   'l |      それがゲルラッハが有名ではない理由だと>>1は考えています。
 ,'  ,'    ', ', ヘ ', |,l ,}|  ,'.l |
 |  l  l   /ヽ | ヘlレ'',´ l-‐' l |     『鉄血宰相』は知っていても、その前の時代にいた
 |l  L._ハ_ }-‐',=l<,ヘ.ヽ{  l   l l
 `ヽ.|   `'、_  `   ´ ',´ ̄ `レ'      『魔臣』を知っている人は皆無ではないでしょうか?
        ',゙T'''''''T'7´
         ',ノ.  レ





667 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/01/05(火) 22:02:05.76 ID:PpdHo/6o

       ,.-‐' ´フ^ヽ,`イ´ヽ,.-ヘ、
     /   /    ,  , `  ヾヽ       確かにゲルラッハが成し遂げたのは、
    /     /    / /  ,' ', ∧l  ` ヘ
    /   /     ,' l l l゙‐-‐'| l    ',      現状維持という非常に地味なものでした。
   ,'     ,'    , l ,斗ト,|   ト-、l , ハ
   {`ーー '|    l | ハ ハ|   リ |. l |  l|     しかし三月革命やオルミュッツの屈辱、
   ト- 、_ |l    l | | '-' '   '└r','  ハ
   ,l、ヽ `ハ  ___,|r´ ┃    ┃r‐l‐'''´     そしてクリミア戦争という問題に直面しながら、
  ,' `ヽ、γ| ̄ | |  ┃    ┃l |
  ,'  ,'  /ヽ.|  ', .|         ', |       プロイセンをほぼ無傷に近い状態で次世代へ引き継がせたのは、
 ,'  ,'  /  ハ.  ', |     _  _,ノ |
. ,'  ,' /  ,' ',   |`ニ、r‐、‐ T´  |       当時のプロイセンに居たどの政治家や軍人にもできない、
.,'  ,' /   レヾ,   |',=ニ|  /ス|    |
,'  ,' /  / ` '、  ',.', | // ハ   |       魔臣にしかできなかった確かな成果だと思います。
  l /   ,'   ',`ヽ、ト', レ'/.  |    |





671 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/01/05(火) 22:03:37.83 ID:PpdHo/6o

          ,.-''"´ ̄ ̄ ̄`゙ヽ、
        / ,.ィ _,..r---r-、   \       .  そしてなによりもゲルラッハは、
      ./ /.イ´ | |  | .| `lヽ、 .ヘ
     lヽv ,.イ ⊥_  | |   | .| ,.斗、 ヽ ゙l,),.‐;       王党派からも見捨てられたフリードリヒ・ヴィルヘルム四世に、
     ヤノv' | .j,..≧トッ  ,.ィ''ァ'、  | .〉l /
    |  ∨ 〉イrl゚ハ::l   l乍リバl,// ゙'.}       己の命が尽きるまで忠義を貫き通した忠臣でした。
    ヘ  ヘィ'弋乞:ソ   弋_チ:ノ '.ハ  .∧
      〉  / l "´ _,....--、 `゙  l .ヘ l ヘ       脳梗塞で我を失った国王を献身的に支え、
     ∧/  |  ./     ヘ  |l  .Y ', ヘ
     / /  .人  |      | ノ |  ヘ ', ヘ     そしてその葬儀では、古くて重い中世の騎士装束で
   / /    / ゝ.ゝ、.______,...イ<´ .|   ヘ ', ヘ
  / /l   /   / '----'-' ヘ  〉   ハ ', ヘ    合計十時間以上も直立不動のまま棺の傍らに居続けたんです。
 / /.〈   ∧  /  γ⌒ヽ  ', ∧   ノ ', ヘ
./ /  \ /  ∨    ゝ-‐'   ∨ l__,.イ   ', ヘ   真冬の一月の寒空の下、七十歳の身体では耐えられないと知りながら……




            /  / + ん ⌒y' +   ノ⌒)  ノ:|ハ
        .′ |)V⌒  /'    /ヽ x / +|  i
         |   |ノ + (__んノ /′ノ /) (__,| |
        _|__ ノ`¨ 7 ―..┬‐.ァ..―――――く  |
          `i 7′ :ト :/|.:/|.:i:.ハ:∧:.ト、 :|ノ:.:.ヽ、`:廴     ――え?
        |/イイ:/lル,≧ミーハ′}ー},ム≦ト、トヽ:V 丁
        }  从 /'|_r::ci`    ' |_r::clヽVト:ト} |      耐えられないって知っていた?
         / .  | .:l {{ 廴ツ      廴ツノ' }: |   ∧
       i   |:.i ww     ,    ww 小:|  '  ヽ    それってつまり……
      ノノ  ∧小.             八 :|    i
     /     ノぐ} {)\   ∠`ヽ   , イ} :/{    {
      /   / ヽ|l{  |.i> . __ . イ/.// :∧ヘ    ハ
     .   (_))イ´ |: :l  l..ヽ、 ` ー ´ /../ ': :i{/.ヘ 〉、   ヽ
     }  |     |: :|   ヽ_.\_彡'_;;/ |: :l|  `=ト、   丶
    ∧   }     } |  (こ)__ ヽ/.._jD) |! :l|    |    ∧
    /....\ノ    |. :l|    ̄ヽ/|ヽ/   |! :l{    |    /....\





672 名前:A HAPPY NEW YEAR 2 0 1 0 ![sage] 投稿日:2010/01/05(火) 22:04:15.70 ID:EPO2QdUo

一種の殉死か





673 名前:A HAPPY NEW YEAR 2 0 1 0 ![sage] 投稿日:2010/01/05(火) 22:04:56.90 ID:qiFtGJco

本当に最後の騎士だな





674 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/01/05(火) 22:05:04.80 ID:PpdHo/6o

    _ ,..-_'"´ ̄ ̄`゙ヽ、
  r-/ `‐" `ヽ  _ =-_>、
  /     l  ヽ l /´ , ヘ〉
 /  l l   l   l l  / ,イヽ
 l  l ゙ハ | _,|l  ハ| レ' / ヘ.ヽ
 ヽ lヘ レイ_l L/レ l`レ'ヘ   ヘ. \        ゲルラッハは遺言を書いていたんです。
  `゙`ヘ ィ彡、|  レ{ ヾ、  ヽ  \
.     ヽ ゝ ' |  l.|.ヘ ヘ \  ヽヘ ヽ     『自分が死んだら、亡き妻の墓の隣に埋めて欲しい』と。
      l  ,.. _|  l.|/ヽヘ   ヽ  、 ヽヘ
        ̄「 | ,リ   `ヽ、  、  ヽ.ヽト、   ただ、それだけしか書いてありませんでした。
       └' レ'/  ,.、  ヽ、ヘ   lヘ ヘ
         //  / ,〉    ヽ,ヘ  | r'´    ・ ・ .・ .・ .・. .・ .・ .・ ・ .・ ・ .・ .・  ・ .・ .・ .・ ・ ・ ・.・ .・ .・ .・ .・ ・ .・ ・ .・ ・
         // /  l、____,.イ´ヘハ  _|'     そして彼が遺言を書いたのは、国王が亡くなった次の日だったんです。
        'ー'="    ゙ー'-=ニニニヾ´




           '´       __ .. - ‐… ァ== 、     \
          イ ..-ァ::.:.:.:7/:.:./ :.:.:.:.:.:.:.://:.:.:.:.:.∧       .
         ' レ′:.〃:.:. 〃:.:〃 .:.:.:.:.:.:.//:.:.:.:.:.: /∧      !
 .     / |f!x:.〃:.:. 〃:.:〃 :.:.:.:._ ..- ‐…─<..     !
     ! |ゝ.〃x:.:/:.:.__j,.イ 丁\   ヽi/  、 ゝ    |
      |/:.:.:.: /イ、 l i   |  \ イ ト \  トミ=-  ト、
     | |':.:.:.:イ |i | ト、i、\ .イ X:弌:=zゞ|     |  、
        '. j:./ーi!─i!-!=<!   ーゝ'"!::::::ハ! イ! !、     !  \
        |//   ∧イテ:::示ゞ       弋_少 '.! ! '.           ゲルラッハは、きっとこの結末を受け入れていたんだね。
       イ ヽ 从ノ、ト::::ノ!             ///|∧
       _.ノ_ノ^\ !  ゝ- '   丶          ! !/´!ヽ
        |    ハ///      _ _       | | :.:.!  \       魔臣としてではなく、一人の騎士として国王の元に逝く事を。
      ノ    |∧      /  \      | | :.ノ    ヽ
       .′    ,ノ: : ゝ.       "     イ | ト′
     ′  /!.:| : : |: :> .._ ____  ' ´  j/! ! |
    !  .'::::/: :| : : |:/: : :ノ⌒(__j__..-‐´ ! ! |
    |  '::::/!: : | : : |一'´1 ト、         /! ! ヽ___
    | .' :::::: !:.:ハ : :ト、、 ! V `--    /  ! !/   __../ヽ
    |':::::::::: |: :∧! ::|ノノ  ! \     ./_   ! !   ff:::y、/ \
     ヽ!:::::::::|ハ ! |'′ ヽ . =\ ≠ )::::))  ! !   Vy、/\  ヽ
     人::::::://=イ! |   ((___ム/lヽ=='’ /:! !   / ハ=





677 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/01/05(火) 22:06:34.24 ID:PpdHo/6o

                   --‐- ............../.............................. _
             _ zZ ̄::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::`...、
              ̄ ̄ ̄フ:::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::\
               /::::::::::::::::::/::::,イ::::ハ\:::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ.::::::\__ _
              /::/:::::::::::::/:::::::/│::l |l  ヽ::::|\::::::::::::::::::::::',ーニ}ノ~ヽ、 ̄ ‐-、
            /:://:::::::::::::/:: ̄/ヽ !::| |!  \-──--、:::::::::',::::│   \   冫
              / / /::::::::::::::::l|::::::/   l::| |l     ヽ::::::| 、:::::::::::::::::}::::j      \イ
           〃  /::::::::::::::::::::|::::/__  レ  |!     __\j__\::::::::::::レ'::!       //
             |::::::::::::::::::::小テ乏ミz、  リ  彡赱示〒ミヾ::::::::|::::|   /丁 /
             |:::::::∧::::ハ !i {::::::::::lf      ]|:::::::::::::}7 \::::::!::::!  /::::::::ト、/    ――レオポルト・フォン・ゲルラッハ――
             |:::::イ::::∨::::', { Vひyj!       Vひyjソ  |l ヽ::|::::レ´::!:::::::!
             |::/ Ⅳ:::::::::::八 `ー'"        `ー‐'"  リ7Ⅳ:::::::/:::|:::::::|
             レ  |::::∧::::|::::!ゝ      `    ,           ∨:/:::/:::,-、i        その歴史的評価は今もって低い
                  ∨ |::::|::八       ` 一'       , 个ー'"::::::::r‐'⌒  |!
                     l:::::::::〃> . _       r<´ ノ::::丿::::r‐'      lL__
                 丿::::::/ |:::::::::::::::_T ー ニ-┴─'":::::/ ̄|       _`)
              _ //::/  |:::::::::::/ / ̄:::::::::::/::::/`y´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄]\
      /:: ̄ ̄ ̄ ̄::::_::::::::::/ __┴─'´zZ彡イ::::/ ̄::::://7,イニニニニニニニニニコ! ヾ\
    //::::/:::::::-‐─一ォ:::::/ /∥|   /    /:::::::::/ ̄/7/ / |ニニニニニニニニニコ|  \ヽ
   ∠/:::::::_/ ̄    // / ∥|  /  // ̄   /7/ /  {______」\  ヾ`ー--、
   /:::::::/           〃 │∥|  │ //     /7/  /   /          |::::::\    ̄ ̄\、             【解説終了】





680 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/01/05(火) 22:08:06.29 ID:PpdHo/6o

    i    .   __     .i
    i    _ i:::i_    i
        i::::...:::.::.::i     . i
          ̄i:::l ̄    i  .i
     i     .i:::l         i
     i  , -―.i::::i---_、     i
      .l,. -‐‐‐‐‐‐-v´i i
     i |::::::;::;:;:;:;:;;;;;;;;|::..! .i . . .. . ... .
...  ..   |::i::;:;i:j;:;:j;:;;i;;;|::..!. .,. .... ,. ,. . .,. . ,
.., ,,,....,.  |::::::;::;:;:;:;:;;;;;;;;|::..!. .、、、、、、.,,..,,,,,,.,.,,...,,,,,..
   .   |::::::;::;:;:;:;:;;;;;;;;|::..!. .
     / ̄::::::::::::::::/:.:.l ' '''' '' '  ' '
    /.::  o.゜*。,..::::::/ ,,....ゞ,
  /::.../⌒ヽ** )/
  ::__/     )。*o
  ::::::: ̄ ̄ ̄ i/
    ̄ ̄ ̄ ̄



                                _
                             | \      /^!
                     O         |  ヽ.     /   |  o
                             o  ヽ   \  /   j
                              \  ノ^Y   /
                °        -‐─∠二ニ=≠<  ∠
                     , '´  ::::/::::::::::::::/{:::::::::\ }:: \  ゚
          .           /:/:::::: /::::::::::/::/ ハ:::l:::::::::::ヾ:::::: \     O
                   ///::::::::/:::::`ァ孑/  / Ⅵ::::::::::::::|::::::::::::ヽ
                     /::::::: ,':::::/ j/  /    |`ト、_:::::l::::::::::::::: ',  o
                  O   /::::::::: |:::/           |::l::::::: ,'::::::::::::::::: i      うう、お兄ちゃん……
                      ,':::::::::::::Ⅳ ◯        |∧::::/:::::::::::l ::::: |
                   i:::::/:::::::リ / /       ◯ ∨:::::::::::::|::::::::|   C
                   |::/! ::::: {. / /       / i l::::::/::::::ハ ::: l
                   レ' | :::::: ゝrく rー-‐- 、 j _j /::::/l:::::/ノ::::::|
.                       l:∧/ '/ /)、`_ー~ー' fヽヽ`Y /|::/:::::∧::|
.                       |ハ{.   (∨::`l ¨¨了∧   j'´ |/:::::/ V





681 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/01/05(火) 22:09:40.36 ID:PpdHo/6o

                                    / ̄ ̄ ̄\
                                  / ─    ─ \
                                 /  (○)  (○)  \    ……………
                                 | \  (__人__)  / |
                                 \ |   `⌒J´  | /
                                 /              \




   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ○)(○)
. |  U  (__人__)
  |     |r┬-|     なぁ、大丈夫か、やる夫?
.  | ι   `ー'´}
.  ヽ     u  }
   ヽ     ノ
   /    く  \
   |     \   \
    |    |ヽ、二⌒)、





682 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/01/05(火) 22:11:08.15 ID:PpdHo/6o

                                       / ̄ ̄ ̄ \
                                    /   :::::\:::/\
                                   /    。<一>:::::<ー>。   そっとしておいてあげましょう。
                                   |    .:::。゚ __ ´ _~ ゚j
                                   \、   ゜   ̄ ,;/゜   ボクも悲しくて、悔しくて……
                                  /  ⌒ヽ゚  '"'"´(;゚ 。
                                 / ,_ \ \/\ \
                                  と___)_ヽ_つ_;_ヾ_つ.;.




      / ̄ ̄\
     /  u  ノ \
     |    .u ( ●) |
.     |      (__人_)     ああ、そうだな。
     |      ` ⌒ノ
      |        }
      ヽ u      }
       ヽ     ノ
      ノ     \
     /´        ヽ





683 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/01/05(火) 22:12:34.19 ID:PpdHo/6o





                          / ̄ ̄ ̄\
                        / ─    ─ \
                       /  (○)  (○)  \    ……………
                       | \  (__人__)  / |
                       \ |   `⌒J´  | /
                       /              \








                          / ̄ ̄ ̄\
                        / ─    ─ \
                       /  (○)  (○)  \    ……お、…おお、お………
                       | \  (__人__)  / |
                       \ |   `⌒J´  | /
                       /              \





684 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/01/05(火) 22:14:05.26 ID:PpdHo/6o

        ____
      /    \
    |\/  ノ' ヾ  \/|
   |/ ≪①>  <①≫ \|
   |     (__人__)     |          『久しぶりじゃないか、やる夫』
    \、  ` ^^^^ ´  ,/
.   / ヾ  `ー‐" " ⌒ヽ
   /       ヾ ,"      \
   |   r   悪魔    r\,"⌒ヽ
   :::::: ::;;::  ,,, ;;::: ,,::  ;;;;::::
    ::::;; ::::::: ;; :::: ::::::::;;;::  ::::::;;
     ::::::::;;::::::;; :::::::;;;:::::
       :::::::::::;;:: ::::::::
          ::::::;;;::::::::;;;; モワモワ
           :::::: :::::::
             :::::::::
               ::;;::./ ̄ ̄ ̄\
               / ─    ─ \
              /  <○>  <○>  \
              | \  (__人__)  / |
              \ |   `⌒´   | /
              /             \



        ____
      /    \          『ほら、帰るぞ。お前の愛する家族の元へ』
    |\/   ノ' ヾ \/|
   |/  ≪①> <①>\|         『そうさ、それこそがお前の望みさ』
   |      (__人__)   |
   /     ∩ノ ⊃  /       『ブライヒレーダーのヤツが財産を
.   (  \ / _ノ |  |         たんまり増やしてくれてるんだろ?
   .\ “  /__|  |;          南イタリアへ旅行に行けよ。
   .  \ /___ /           それで全部忘れちまえ』
       ::::::;; ::::::: ::::: :::
         ::;;; :::::::::::::::::
              ::::::;;::./ ̄ ̄ ̄\
               / ─    ─ \
              /  <○>  <○>  \
              | \  (__人__)  / |
              \ |   `⌒J´ | /
              /             \





685 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/01/05(火) 22:15:33.86 ID:PpdHo/6o

                          ⊂ニニ⊃
        ____               ____
      /    \            /     \
    |\/   ノ' ヾ \/|         /        \
   |/  ≪①> <①>\|       /  (●) (●)   \      「久しぶりだネ、天使だよ」
   |      (__人__)   |      |  (トェェェェェェェェイ)  |
   /     ∩ノ ⊃  /      \  \ェェェェェ/  /
.   (  \ / _ノ |  |    γ⌒/         ⌒\⌒⌒ヽ
   .\ “  /__|  |;   (_ノノ|     天使  |  |_しし_)
   .  \ /___ /       :::::;; ::::::: ::::: :::::;:::::;; ::::::: ::
       ::::::;; ::::::: ::::: :::          ::::::;; ::::::: ::::: :::::;;
         ::;;; :::::::::::::::::         :::::;;; ::::::::::::::: :::;
              ::::::;;::./ ̄ ̄ ̄\:::;;;;::::::::;;;;;;;:::''
               / ─    ─ \
              /  <○>  <○>  \
              | \  (__人__)  / |
              \ |   `⌒J´ | /
              /             \




                        ⊂ニニ⊃
        ____             ____
      /    \          /      \
    |\/   ノ' ヾ \/|       /        \        「やる夫、キミだって魔臣の弟を見ただろ?」
   |/  ≪①> <①>\|    / (●) (●)    \
   |      (__人__)   |   |  (トェェェェェェェェイ)    |      「あれじゃあ、密房舎を立て直すなんてムリだよ」
   /     ∩ノ ⊃  /    \   ⊂ ヽ∩     <
.   (  \ / _ノ |  |:   γ⌒|  |  '、_ \ /  )⌒⌒ヽ  「それにヴィルヘルム王太子は君を嫌ってる。
   .\ “  /__|  |;.  (_ノノ|  |__\  “  / ししし_)  国王が死んだ今、あの男が即位する。
   .  \ /___ /       \ ___.\_/         もう、お前の出番はないよ」
       ::::::;; ::::::: ::::: :::     ::;;:::;;:: :;;: ::;;:::;;::::::: ::::: :::::;;
         ::;;; :::::::::::::::::         :::::;;; ::::::::::::::: :::;
              ::::::;;::./ ̄ ̄ ̄\:::;;;;::::::::;;;;;;;:::''
               / ─    ─ \
              /  <○>  <○>  \
              | \  (__人__)  / |
              \ |   `⌒J´ | /
              /            \





687 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/01/05(火) 22:17:07.75 ID:PpdHo/6o

                          ⊂ニニ⊃
                   ____      ____
                 /    \  /      \
              |\/ノ'  ヾ    `/          \
              |/<①>  <①. /  (●)  (● )  \    「『だからさ、家に帰って――ん?』」
              |  (__人__)   |   (トェェェェェェェェイ)   |
          ,-、  \、` ^^^^ ´  \  \ェェェェェ/   ,/_
         / ノ/ ̄/ ` ー ─ '/><  ` ー─ ' ┌、 ヽ  ヽ,⌒⌒ヽ
        /  L_         ̄  /           _l__( { r-、 .トしし_)
           _,,二)     /            〔― ‐} Ll  | l) )
           >_,フ      /               }二 コ\   Li‐'
        __,,,i‐ノ     l              └―イ   ヽ |
                    l                   i   ヽl
        :::: :::::::::: ::::::: ::::: ::::::::::::;; :: :::::;;;;;::::: :::::; :::::;;;;;:::::::::;;;;;::::
           :::::;;;;;::: ;;::;;::      ::::::: ::::: ::::::::::::;;;;;;::::: :::
             :::::::::           :::::;;; ::::::: :::;
               ::;;::     ____.:::;;;;''
               ::::::;;::. /      \
                  / ─    ─ \
                /   <●>  <●>  \   ――それだけはダメだお。
                | \   (__人__)  / |
                \ |   ` ⌒´  | ,/
                /           \





692 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/01/05(火) 22:18:39.55 ID:PpdHo/6o

        ノ L____
       ⌒ \ / \
      / (○) (○)\      そうやって知らん顔して、家に帰れば満足なのかお!
     /    (__人__)   \
      |       |::::::|     |     愛する家族と一緒にいれば、忘れられるって思っているのかお!?
     \       l;;;;;;l    /l!| !
     /     `ー'    \ |i
   /          ヽ !l ヽi
   (   丶- 、       しE |そ  ドンッ!!
    `ー、_ノ       ∑ l、E ノ <
               レY^V^ヽl




      ____
    /:::::::::  u\
   /ノ└ \,三_ノ\   ,∩__
 /:::::⌒( ●)三(●)\ fつuu
 |::::::::::::::::⌒(__人__)⌒ | |   |     忘れたとは言わせないお!
 \:::::::::   ` ⌒´   ,/_ |   |
   ヽ           i    丿     やる夫はゲルラッハ閣下と約束したお!
  /(⌒)        / ̄ ̄´
 / /       /





693 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/01/05(火) 22:20:07.58 ID:PpdHo/6o

                        ⊂ニニ⊃
        ____             ____
      /    \          / u   \
    |\/u  ノ' ヾ \/|       / u      \       『「な、なにを忘れようとしているというんだ?」』
   |/  ≪①> <①>\|   / (●) (●)  u \
   | u    (__人__) u |   |  (トェェェェェェェェイ)    |      『「お前とゲルラッハが約束した事は、部屋で話を――」』
   /     ∩ノ ⊃  /    \   ⊂ ヽ∩     <
.   (  \ / _ノ |  |:   γ⌒|  |  '、_ \ /  )⌒⌒ヽ
   .\ “  /__|  |;.  (_ノノ|  |__\  “  / ししし_)
   .  \ /___ /       \ ___.\_/
       ::::::;; ::::::: ::::: :::     ::;;:::;;:: :;;: ::;;:::;;::::::: ::::: :::::;;
         ::;;; :::::::::::::::::         :::::;;; ::::::::::::::: :::;
               ::::::::::;;::.____:::;;;;::::::::;;;;;;;:::''
               /   ∪  \
             γ⌒) ノ三三三ゞ(⌒ヽ
            / _ノ (>)三(<) \ `、    違う、違うお! やる夫が約束したのは――――
           (  <:::∪:::::(__人__):::::∪|  )
            \ ヽ ::∪::::` ⌒´∪:://




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

         ___
        /― ― \
      /(●)  (●) \
     /   (__人__)     \     ……閣下は、マルヴィッツ先生の言うような
      |    ` ⌒´      |
      \           /      揺るがない自分というモノを
        /         \
       |   ・    ・     )     手に入れる事ができたんですかお?
.     |  |         /  /
       |   |       /  / |
       |  |      /  /  |
      (YYYヾ  Y (YYYヽ |
     (___ノ-'-('___)_ノ





694 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/01/05(火) 22:21:35.72 ID:PpdHo/6o

                _____
               `ヽ、: : `.ヽ‐.-.、_/::`ヽ-‐.─‐.‐-.、__
                __,>: : : : : : : |: : : :: : : : : : : : : : : :`ヽ、
             ,.ィ´;: : : : : : : : : : ;|: : :.;':: : :ヽ、: :ヽ、: : : : : :ヘ、
            /::/: : ; : : : : :/:.:/ |: : ::|、: : : :.:ヽ: : : :、: ::ヽ: : : :ハーュ、_
          /;//: :;ィ´: :/ : : :j: :| |: : : | ∨: : : ::|: : : :i: : : :ヘ:: ;/;;;\;;;\
            '´ /: :/| : :/: :.:-‐i-:|、 V: : :|  ,-‐-、|: : : :|:: : : : :Y;;;;;;;;;;;;;>;;;;;〉    そうよ、私はちゃんとそれを見つけたわ。
            j: :/ | :;/ : : : ;/|: :|  ∨: :|  ∨: : :|: ::: :|: : : : : |;;;;;;;,,ィ;;;;;;/
          (`ヽ、 |:/ _|:/|: : : :;/ _ヽ:|_,  \:{  ∨: .:ト、: ::|: : :/: :|;;/:l:|;;ノ      だからあんたも、それを見つけなさい。
         `ヽ,ィ ^y´ 〉 |: : :;ハ マテ弍、   `   ,__ヽ::|_ \|:.:∧: :|'::: ::|:|
          r'´"ニ j::.j  ヽ:.:{:∧ V;ィ:;リ,     ミ弐彡"  |;/ }:∨::::: :j::|
         { ヘ ソ: }   |:i`:::::ハ `-‐"  ,           ,ソ|::|:::: : :/:::|
         ヽ, "  ,ノ   |::|: ::::::::}、     、-‐ フ     ,ノ´  j;ノ:::: :/::: :|
          ノ "´/   |::|: : :i:::i:;/`ー-- _`ニ´-r‐''"´    /:::: : /::: : :|
            /   /   j:::|: : :|:.:|'  __,.ィ'"::;j  {:::;〉`ー-、_/:::: : /:::::: : :|
         /   /-‐-、_,|::::|: : :|:::|‐'´" / '´    /    /:: : : /、::::::::: :|
          /   /       ̄|: : :|:::|  /'´ ̄ ̄ヽ/     /: : : :/ ハ::::::: :|




           _-─―─- 、._
         ,-"´     ゝ   \       や、やる夫はあんまり自信がないお。
        /              ヽ
         /       ::::/::::::::\::ヽ     三月革命の時なんか、
       |       / ヽ `::::´ /`ヽ
        l       ( ○ノ::::::::::ヽ○.;l     バカみたいな一人相撲をやっちゃって
       ` 、        (__人_)  .;/
         `ー,、_         /゚     閣下みたいに冷静な考えなんて……
         /  `''ー─‐─''"´\o





695 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/01/05(火) 22:23:16.65 ID:PpdHo/6o

      ヽ、ー----------イヽ---
        _,.>‐: : : : : : : : : {: : : : : : : :.`ヽ
     / ;: : : : : :/: : :./: : /l: : : : 、: : : : ヽ:\
    /:ィ´: : : : :./: : : /: :./ !:.:.ト、: :\: : : :.\}ミヽ、
   ///: : :/: : :/: :.:.;.ィ: :./  l: :.| ヽ: :.ヽ: : :ヽ:\:::::::\
    /: : :/: : : l: : :/ !:./  |: 十‐弋⌒ト: : : :i:.:.:|::\::::}
.   /: :.ィ:.!:. : :.:|:''7⌒|:.l   l:.:.:{   \:|: : : : ト、:{::::::::Y
   l: :./{ :| : : : |:./  l/   \ヽ   \:. :.:.:|:.トゝ:::::::〉   大丈夫、大丈夫!
   |:.∧| :!: : :/l/   、       ヽ,. -   ヽ :.:|/:::::::/
   l/  !:.| : ∧  ==ミ       ≠⌒ミ ∧: |- イ      私が見つけられたんだから
       |: l: :.lハ          ,         {r }:}: : :|
       ヽハ:.ト、_} :::::::   r―‐┐ ::::::: /_ノ|/!: : |      あんたに見つけられない理由はないわ。
       |: ヽ!: : ゝ、     `ー-‐'     ,.ィ : : : : !: : |
       |: :l: : : : : :|>- .,_    ,.. <´ |: : : ::.:.!: : |
       |: :l:.!: : : : :l__,ノ:.:r'`¨¨´{.i:.:.└-|: : : ./^i : |
       |:.:.l:!: : : : :.|:.:.:.:.:.|___/:.:.:.:.:.:.:|: : : {  | :.|
       |: : !: : : : : |:.:.:.:.:.|     ! :.:.:.:.:.: |: : : .〉 `ヽ、
       |: : !: : : : : |: :.:.:.:.l   |: :.:.:.:. /lr--' {  {  )-、
       |: : !: : : : : ト、:.:.:. |    l:.:.:.:.:.//|`ーt入_ノノイ》 ヽ





696 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/01/05(火) 22:25:04.95 ID:PpdHo/6o

               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }
     /⌒  ⌒\   |   |     わかりましたお!
   /( ●)  (●)\  !   !
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l     やる夫もがんばってそれを見つけるお!
  |     |r┬-|       |  /
  \     ` ー'´     //
  / __        /
  (___)      /


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




         / ̄ ̄ ̄ \
      /   :::::\:::/\
     /    。<一>:::::<ー>。    約束した! 約束していたんだお!
     |    .:::。゚~(__人__)~゚j
     \、   ゜ ` ⌒´,;/゜    揺るがない自分を見つけるって!
    /  ⌒ヽ゚  '"'"´(;゚ 。
   / ,_ \ \/\ \
    と___)_ヽ_つ_;_ヾ_つ.;.





697 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/01/05(火) 22:26:32.17 ID:PpdHo/6o

         ____
       /     \
      /  _ノ   ヽ、\        なのに、やる夫はバカだったから、
    /   (○)  (O)  \
    |       ||  (__人__)  ..|      自分でそれを見つけようとせず、ただ流れるに任せるまま、
    \    ノi   !  |.  /
     /    し'   `⌒´ .ノ       ゲルラッハ閣下の膝の上で好き勝手やっていたんだお!
     |       ./ ./



       ____
     /      \        今まで、やる夫が喧嘩屋として好き勝手できたのは
   /  _ノ  ヽ、_  \
  / o゚((●)) ((●))゚o \     ゲルラッハ閣下が守ってくれていたからだお!
  |     (__人__)'    |
  \     `⌒´     /      やる夫は一人前の男じゃなかったんだお!





698 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/01/05(火) 22:28:05.73 ID:PpdHo/6o

          ____
        / _ノ ヽ_\      もしも! もしも、やる夫が『揺るがない自分』をちゃんと見つけて――
       / ∩l^l^lnnl^l^|\
     /  。ヽ   ∥  ノ \   頼れる人の膝の上で好き勝手するんじゃなくて、その人の隣で頑張れる――
     |   /   人   l   |
     \ /   /|ii!i!|\ \/   そう! 一人前の男だったなら!?
.      |    /. |;;;;;;|  \ |
            `ー´



         _____
        / ノ' ^ヽ_\
.     ゚ / 。;'⌒)  (⌒ヽ\°     ゲルラッハ閣下を、こんなカタチで
.     / o'゚~(___人___)~o°\゜
.     |     ゚ |/⌒ヽ|  ゚    |     失わずにすんだかもしれなかったんだお!!!
     \     ` ⌒ ´    /





700 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/01/05(火) 22:29:35.86 ID:PpdHo/6o

                        ⊂ニニ⊃
        ____             ____
      /    \          / u   \
    |\/u  ノ' ヾ \/|       / u      \      『今更、そんな事を言ってもなぁ』
   |/  ≪①> <①>\|   / (●) (●)  u \
   | u    (__人__) u |   |  (トェェェェェェェェイ)    |     「ええ、なにもかもが手遅れです。
   /     ∩ノ ⊃  /    \   ⊂ ヽ∩     <
.   (  \ / _ノ |  |:   γ⌒|  |  '、_ \ /  )⌒⌒ヽ  ありがとうございましたー」
   .\ “  /__|  |;.  (_ノノ|  |__\  “  / ししし_)
   .  \ /___ /       \ ___.\_/
       ::::::;; ::::::: ::::: :::     ::;;:::;;:: :;;: ::;;:::;;::::::: ::::: :::::;;
         ::;;; :::::::::::::::::         :::::;;; ::::::::::::::: :::;
               ::::::::::;;::.     :::;;;;::::::::;;;;;;;:::''
                メ ,, -──- 、._\
              メ/ u    ゚ 。 \\
            / /    ノ  ヽ、   \\     ま、まだだお! やる夫は! やる夫にだって願いはある!
             ! |  o゚((●)) ((●))゚o  |
            \\    (__人__)   /く<     政治家として、ゲルラッハ閣下の弟子としてやりたい事がある!
             ノ メ/   ` ⌒´   ヽヽヾ





701 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/01/05(火) 22:31:04.50 ID:PpdHo/6o

           ____
         /   ∪  \
       γ⌒) ノ三三三ゞ(⌒ヽ     この弱肉強食の世界で、ドイツがこのままの状態なら
      / _ノ (>)三(<) \ `、
     (  <:::∪:::::(__人__):::::∪|  )    遠くない未来に全ドイツは経済植民地にされてしまうお!
      \ ヽ ::∪::::` ⌒´∪:://



         ____
       /   u \       ドイツ民族の生存のために!
      /  \    /\
    /  し (○)  (○) \    ドイツはプロイセンを中心に
     | ∪    (__人__)  J |
    \  u   `⌒´   /    統一されなければならないんだお!





702 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/01/05(火) 22:32:38.08 ID:PpdHo/6o

      ____
     /    \                                   「はーーーい、NGワード♪」
 |\/  ノ' ヾ  \/|               ⊂ニニ⊃
 |/  ≪①> / ̄ ̄ ̄\             ____            『ヴィルヘルム王太子を含めて、
 |      (__/( ○) (○)\ムグッ       /     \             今の政界ではドイツ統一はタブー扱いですよ?』
  \、   /  ⌒(n_人__)⌒ \      .   / へ      \
    /⌒ヾ     (  ヨ    |       /  (ー)       \       「そうそう、それにゲルラッハだって
   /    `ー─-  厂   /   ε= |(トェェェイ)           |       統一は無理だって言ったんだろ?」
   | r-、、 _   __,,/     \      \ ⌒ ´         /
    |     /   ̄          |    γ⌒/         ⌒\⌒⌒ヽ   『魔臣が無理だと判断したのに、
    |   |   |         |  |   (_ノノ|         |  |_しし_)    どうやって統一するんですか?』




             (ヽ三/) ))     ⊂ニニ(ヽ三/) ))
         __  ( i)))        __  ( i)))
        /⌒  ⌒\ \      /⌒  ⌒\ \     「『あひゃっひゃっ!!!』」
    |\/ <①>  <①>\/|   / <◎>  <◎>\ )
    |/:::::: ⌒(__人__)⌒::::\|  / ⌒(トェェェェイ)⌒ \      「ゲルラッハがいなければ何もできないクセに!」
    |    (⌒)|^^^^|     | |    (⌒)あひひ |    |
    ,┌、-、!.~〈 `ー´   _/ ,┌、-、!.~〈 ェェェェ/  _/      『守ってくれる人がいなくれば何もできないクセに!』
    | | | |  __ヽ、    /  γ| | | |  __ヽ、    /⌒⌒ヽ
    レレ'、ノ‐´   ̄〉  |  (_ノレレ'、ノ‐´   ̄〉  |_し_しし_)     「『でかい口を叩いちゃってハズカシィ!!!』」
    `ー---‐一' ̄         `ー---‐一' ̄
                                           「なにかを成し遂げる人間にはな! 信念がいるんだよ!」

                    ____                      『ゲルラッハが言っていた揺るがない自分ってヤツさ!』
                  /:::     \
                /::::::::::     \                    「『お前に、そんなモノはない!』」
               /::::::::::         \
              |:::::::::::::::         |
             /⌒:::::::::      ⌒ヽ/
           ;/::::::::::::            \;
           ;/::::::::::::::          \ ヽ;





703 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/01/05(火) 22:34:10.54 ID:PpdHo/6o

           ____
         /   ∪  \       そんな事はないお!
       γ⌒) ノ三三三ゞ(⌒ヽ
      / _ノ (>)三(<) \ `、   やる夫は確かに守られていた! だから好き勝手できた!
     (  <:::∪:::::(__人__):::::∪|  )
      \ ヽ ::∪::::` ⌒´∪:://  . けれども、それはやる夫が信念を持っていない理由にはならないお!!!




       /´〉,、     | ̄|rヘ
 l、 ̄ ̄了〈_ノ<_/(^ーヵ L__」L/   ∧      /~7 /)
  二コ ,|     r三'_」    r--、 (/   /二~|/_/∠/
  /__」           _,,,ニコ〈  〈〉 / ̄ 」    /^ヽ、 /〉
                (__,,,-ー''    ~~ ̄  ャー-、フ /´く//>
                              `ー-、__,|    `"

          /≡)       /ミ ヽ
       . /_ノ   ____ ヽ_ \
       / /   /::\::::::/::\  \ \     やる夫の! やる夫しかもっていない!
       (  く  ./< >>:::::<<>u\  .> )
       \  / u  (__人__).    \'./     揺らぐことのない信念!
         ヽ|      `⌒´  u   |/
           \             /       それは、それは――――――





704 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/01/05(火) 22:35:35.96 ID:PpdHo/6o




                    ――やる夫を認めてくれた、最初の人――



                        _>ー-  -―∧ー- _
                     , <´ : : : : : : : : : : : :|: : : : : : : :` - 、
                   /  _/     : : : : :|: : :.: : : : : : : : : :\
                  /:_: <:〃    /: : : /: : .:|: ∧:.:.: : : : : : : : : : ヽ
                 /イ:;:;:;://: : : : : :.:/: : : :イ: : / |:;|iハ:.:.:.:. : : : : ヽ:.:.:.:>>- _
                '  ヘ//: : : : : :;:;/: : : / |: :/  |:;|l  i:.:.:.:.: : : : : :l: : i:;:;:;:;l:;:;:;: ̄\
                 /:;:/: : /: : :.:/!: :__/_|:/   |:| l  i_l: : : : : : l: :l:;:;:;:;!:;:;:;:;:;:;:;/
                <:;:;:;:/:. :/: : :.:.:i:.l: ´/  |,'`   |! l '´\l`゙: : : i : l: :l:;:;:;:;:;i:;:;:;:;/
                 \i: :/|: : : : :l:.:|: /   |!.    |  !   ヽ!: : :| : l: |:;:;:;:;:;:!:/
                   |:/-|: : : : |/不示テミ、   ! ィ=≠=z\|: :ハ |:;:;:;:;:;:;|
                   |i  |:. : : :|l-||! V{::::::|      ヘノ:::::::} ア'|i: i:;:;l:|t―f-´
                   !  li: : : :f.{ !| i ゝイj      |iゞ-イソ ' |!'|゙i、:|!:l: : |    ねぇ、やる夫。
                    |:.ヽ: : |:丶i ゞ-''"      ヾ''-"  う'´|j:.:.:.! : |
                    |:.:.:.:ハ:|:.:.|/! '"'    '     '"'  ィ‐ナ":.:.:/:. : |    私が言うのもなんだけど、
                    |:.:.:.:.:|i|:.:.:! > 、   、    _ <___/:.:.:.:./|: : : |
                    |:.:.:.:.:|!: : :∨' ̄ `> 、   ィ7:;:;:;:;:;//:.:.:.:/|:|:.:.:.:.:|    あんた才能があるわよ。
                    |:.:.:.:.:.ト、: :/    _ィ--`}‐-/:;:;:;:;:ィf/:.:.: / ヘi:.:.:.:|
                    |:.:.:.:.:|/ヽ/    /:;:`iー" /:;:;:;:;:;:/: : : :/   }:.:.:|
                    |:.:.:.:.:! ∨   /:i:;:;:;:;l  /:;:;:;:;:;:;/: : : :/    l:.:.:|
                    |:.:/ /    l: }ヽ:;:;:;l /:;:;:;//: : : :/     l:.:.:|
                    {: {  /    lヽ \:∨:;/ /: : :/      }:.:.|
                    |: :ヽ /     l i´ ̄`‐´ ゙̄/: :;/        }:|




     ____    ━┓
   /      \   ┏┛
  /  \   ,_\.  ・
/    (●)゛ (●) \      才能ですかお?
|  ∪   (__人__)    |
/     ∩ノ ⊃  /       やる夫みたいな白饅頭に
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |        どんな才能があるんですかお?
  \ /___ /





705 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/01/05(火) 22:38:01.65 ID:PpdHo/6o

        \、
      ___>` ー---|`ー -- 、
    ,ィ´ ァ:.: : : : : : : :.:.:.:|: : : : : : : \
   / / : /:.: /: :.,イ: :./|:.!: \: .: : : : :<⌒ヽ
    /:/: :/: :./___/ !: / .|:.|l: .:__ヽ: :.\:.:ヽ\ \
    /イ: :/: :./´:./` |/  |:.||ヽ: :`ヽ: : :.ヽ: :} \{
     /: :.': :.:i: :./  |   Ⅵ  \: :|: : : :.∨ /    知りたいのなら私と一緒に来なさい。
    ': : { : : |:./ ,_        _, ヽ!:.:: :.|:.:|ィ´
    |: :/|: : :|イ ィ=ミ    ィ=ミ } : : ト、!:|        いつの日か、プロイセンが、
    |;イ: ! :./`|           ム : : |:/: |
      |:|.:V:l`ri^ixx  、__,   xxrvィヘ : |: : :|      いや全ドイツがあんたを必要とする日が来るから。
      |:|: : :l: :〉、`ー-、 .___ ,.-‐' /:.:.:V: : : |
      |:|: : :l:/ `ァ  〉r‐┤  r‐':./}:!: : : :|      その日まで私があんたを導くわ。
      |:|: : :l{.  /   /:.:l ./|   |: :/  |:l:.:. :.:.|
      |:|: : :l| /   ∧:.:|/:.l  |:/  .!:l: : :.:.|



         ____
        /― ― \
      /(●)  (●) \     いつの日か……
     /   (__人__)     \
      |    ` ⌒´      |    やる夫が必要とされる時が……
      \           /
        /         \
       |   ・    ・     )
.     |  |         /  /
       |   |       /  / |
       |  |      /  /  |
      (YYYヾ  Y (YYYヽ |
     (___ノ-'-('___)_ノ





706 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/01/05(火) 22:39:33.83 ID:PpdHo/6o




                    ――あのナポレオン三世も認めた、やる夫の――



                   つ:::::::::::::::::rー-'三三_ -―――‐-- 、)::::::::\  _
                  (:::::::::::::::::::::::) 三= '´/       、  (_:::::::::::::丶<::::::`ー、
                   `ー,:::::::: __ノ /  / /    \  \ ム::::::::::: |企;:::::::::::}___
                    (_:::::: ヽ/   / /      ヽ  、ヽ(__:::::::::::|三|:::::::::::⌒Yヽ
                    r’:::: /      {    |!  | |!  |!ハノ :::::::::|三|:::::::::::::::乂{
                    `ァ: :′ /  / !     |!  |! |!  |! |`ー, : :::|三|:::::::::::::::} '.
                     ヽ.′ /  /  |!      |!  |! |!  }! | Y:::::::::|三|:::::::::::::/  {
               .      | | |!  |!   |!     i}  } |!  /_!_| ゝァ : :|三|::::::::_;ノ|   '.
               .       | | |!|  |!、 {! |!   // /}//孑' /イ (_ : :r'--{:::::::) |   |
               .       { | | { 卞ト、ハ!_  //ノノィ≦ケテ| (:::::〈ん)、) 〉´ |   |
                      ヽト、 {ヘ、从ィ升=ミノ´   /弋じ:::}| 〉 : ゝニン   |  |    やる夫?
                        ヽ乂ヘ!ゞ、rゝ':{`      宀'´ |  ∨//    |
                         }  |ヘ ^¨´  、          |   {ノ´     |    |    ああ、貴方があの『喧嘩屋』ね
                         川 | 丶     r‐、       ノ  } !        |    |
                         //}  ! _≧-..、 `´ ,∠⌒<}/ 八ヘ      |    |
                          // j /':.:.:.:.  .:.:.:/>=(:.:.:.:.:.:.  / />ヽヽ     |    |
                        ノ ,' / /:.:.:.:.:.:....:.:__}イ夊)=-:.:.: / /:./::::::ヘ∧    |   |
                      // / />ァー:. :.:.:.:`¨)´:.:.:.:.:./-ー=二二〕\  |   |
                      〈≦__,/_/ーャ(:.:.:.:. :.: /\:.:.:.:《__∠⌒ー-、::::::::::::::ヽ |   |
                     / ̄ ___..==':::\_:-<: : : : :\: :.:ノ:::二> _>::::::::::::{、    |
               .    〈__∠二=、::::::::::::::::::::}: : : : : : : : : :{´:::::::: ̄ミ<::::::::::::::::::::::::\ |
                     __ノ/イ:::::::::::::::/: /: ∧: : : : : {::::::::::::::::://:::\::::::::::::::::::::::\{ー― 、
                  ,ィ≦:::`ミヽ::::::::::::/: : /: :/: :{: :|: : : ハ、_:_:_/':::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::ノ

                              ナポレオン三世





707 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/01/05(火) 22:41:03.76 ID:PpdHo/6o




                    ――やる夫が必要とされるその時は――



                    /:./::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.::.:.:.:.ヽ        /  .\
                    :.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ::::::.:.:.::::',      /     .',
                     l  ..:.:.:.:.:::.:.:.:.:.:.:.::.:.:|ヽ、::::ト、l     /       .l
                    :.:.!:.:.:.:.:.:!:.:.ト、{:::.::.:.:.::ハrfア|::::!}メ´ ̄`丶!        |
                    ヽl.:.!:.:.:.:!_N__ト、ト::N以' ノ|:ハ     |         ,'   いや、オレが思うに、
                     ヽ!::::{:ヽK上少 ヽ、   /  j     !        /
                     ハト、::!:ヽヽ   r‐‐‐1 /  !        !      /     アイツはもっと乱世になってから必要になるぞ
                    . {  ヽヽ `ヽ、 弋__ノ,.'  .::|:. :::. /ノ     /
                     ヽ    | {ヽ_`_7   ::::!:::.{:::://{      イー‐.、
                    .  \__  `ー―‐〃    :::!::::∨   ヽ   ノノ   └ 、
                       /  L    ノ       ヽノ       ,イ   ./  1
                      ノ  ./ヽ     r―― ' ´       Y    /    イ、
                    f´   {   .\    {     _ - 、    \__.ノ  /  }
                        ヽ.    \  `ー‐‐'´    `ー '´`ヽ \__/   ノ





708 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/01/05(火) 22:42:33.63 ID:PpdHo/6o




                    ――やる夫が目指すべき場所は――



                 /.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::ヽ
             /.::::::::::::::::::::::::::::::/.::::::::::::::::::';:::::::!:::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::|
             .'.:::::::!:::::::::!::::l::::::/|:::::::::::::/:::ハ:::::ト、::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::|
            .::::::::::|:::::::::|:::::|:::/ :!::::::::::/}::/-‐ヘ:厂ヽ::::::::lハ::::::::::!::::::::::::::l::'.
              l :;'::::::|:::::::::|:::ア7/l|::::::::/ / 'ァ¬方フハ:::::| !:::::|::ト、::::::::l::|ヾ、
              l/::::::::|::::::/|::{弋j巧:::::/ /    ー`¨'゙ '::::l 从ハ|/):ヘ:::::|::|     君は将来、タレーランやメッテルニヒのような、
              | |:::: ぃ:::ヘ:l:/ /" |::/  ′           V   乂メ 〉::|::|
              | ヽ::::| }:::::∧   |;' }              / ,/.::∧|     偉大な外交官として世に名を轟かせると思うよ。
               V| }:::/l从    ,′            厂!:::::::::リ 丿
                jノ |:;ハ.     丶::..-          ,′|::::::::/
                  ′ヘ.          _,.       / ノ!:::ハ′
                       ヽ   `¨二  ̄     /   |:/ ̄ ̄ `: .、
                        __丶         /   /  |ー…ァ-、ヽ: :\
                      ,. : : : : : :_:\        /    /  |. /  {:.:}. : : .ヽ
                  /. : :,. '"   |ヽ...   ´    /  /    V. : : : : | ̄ヽ
             __/. : : :∧       |          ,. '"        ,'. : : : : :j: : : j
            /. : /. : :.:./ ヘ      |         /、         /. : : : : :/. : :厂`丶
           /. : : |: : : : |   ヽ    /|       / ハ       /. : : : :/. : :/. : : : : :\

                      学友 シャルラッハ





709 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/01/05(火) 22:44:05.50 ID:PpdHo/6o




                        ――やる夫は――



                          / ̄ ̄ ̄ \
                         /  ::\:::/::  \     『連邦関係はプロイセンの病的欠陥だお』
                       /  .<●>::::::<●>  \
                       |    (__人__)     |     『もしも、我々が手遅れになる前の有利な時期に
                       \    ` ⌒´    /
                        /,,― -ー  、 , -‐ 、    この欠陥の治療に着手しなければ――』
                       (   , -‐ '"      )
                        `;ー" ` ー-ー -ー'
                        l           l



                           ___
                         /     \
                        /   \ , , /\                      ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
                      /    (●)  (●) \      『遅かれ早かれ――鉄と火をもって――
                       |       (__人__)   |
                        \      |r┬-|  ,/       全快させなければならなくなるお!』
                       , -‐ (_).ヽ`ー'´   ィヽ
                        l_j_j_j と)         i
                         ̄`ヽ        | l





710 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/01/05(火) 22:45:43.88 ID:PpdHo/6o





         \                                /
          \   \  丶                      /    /         /
             \   \  丶         i   |       ./    /           /
       ヽ     \   \  丶       i   |       /    /         /       /
         ヽ      \   \  丶       i.   |      ./    /        /       /
          ヽ     \   \  ヽ     i.   .|     /     /     /     /
            ヽ      \   \  ヽ    i  |     /   /     /      /
             ヽ     \                                /
                     \      /!     ,,.rァ
                          / l゙  ,,、r'´ /             ---‐‐‐
             ‐‐‐‐---         |  l_,.r''´   /
                          |    ,.、r'!  /                 -----‐‐‐‐‐
    ー――――――――          ,,l   ,,r'’  l  /
____________            ./   .l゙   l ./                   -----------
            二二二      / ./!  l!    l゙/             _,,.rァ  === 二二二
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄        r'´  ./ .|  |                   r''´! ./゙ /        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        --------‐‐‐‐‐‐‐‐    |   ./  |  |           /| .| ,l / ./    ‐‐‐‐‐‐‐‐-----
                     | ./   |  |              |  | |/./ . /
             ---‐‐‐‐‐    レ'     | /           .| ./  ./ ./   ‐‐‐‐---
                             |./              l/   / ./
               /  /                       ;'_/
              /  /          /                       \
            /  /  /                      丶      \     \
              /  /   /     /        |   i,      丶     \   \
            /  /     /     /        |    i,      丶     \   \
           /  /      /     /        |    i,       丶     \   \
             /       /     /        |     i,        丶     \   \
           /         /     /        |     i,         丶     \






711 名前:A HAPPY NEW YEAR 2 0 1 0 ![sage] 投稿日:2010/01/05(火) 22:47:03.20 ID:Pxlvi46o

何?





712 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/01/05(火) 22:47:25.89 ID:PpdHo/6o





                     ,r'ニニニヾヽ、                 //ニニニヽ、
                    ("´ ̄ ̄ヾ))     _____   ((/ ̄ ̄`゙`)
                    |   、ィ_ノと)'   / "\, 、/"\  (つ(_,,ア   |!
                    i|   ` イ_/  / (‐-、)、 ,(,-‐ ) \. \_Y   |!
                    .ヽ、  ' (  /   `゙(__人__)'"   \ / `  /
                      \  \l     i|    |!     l/  /     おおおおおおおおおおおおおおおおお!!!
                     l|l  \   \  、i|,/⌒ヾ、|!;,   /  / |l
                         \  ヾ   `ー一'´  ィ    /   i
                            ヾ、    ``"´      /
                       ゚   |!  Y           ィ |!  。
                       ,.  '  、/               ヾ ´ ’  `
                     ゚, i! `| ゜、l!            i|!; ゚ ゜ 。
                      ヾ从ソヾ、, ;;ソ'人゚;,ィ~;;へ、ィヘ;;´ンy∧从/∨ゞ〆´  ,.,
                    _..〆  ..:::ソ  ..:_::ノ .::j   .:::ノ`ソ´::ゝ .::::...ヽ _.:::`





713 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/01/05(火) 22:49:13.98 ID:PpdHo/6o

                        ⊂ニニ⊃
        ____             ____
      /    \          / u   \
    |\/u  ノ' ヾ \/|       / u      \
   |/  ≪①> <①>\|   / (●) (●)  u \          「『――――!?』」
   | u    (__人__) u |   |  (トェェェェェェェェイ)    |
   /     ∩ノ ⊃  /    \   ⊂ ヽ∩     <
.   (  \ / _ノ |  |:   γ⌒|  |  '、_ \ /  )⌒⌒ヽ
   .\ “  /__|  |;.  (_ノノ|  |__\  “  / ししし_)
   .  \ /___ /       \ ___.\_/



               __
             /..::::::::::::::..\
           /..:::::::::::::::::::::::::.\        見えた。
          /..::::::::::::::::::::::::::::::::::::.\
          | :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |      やる夫の信念。
          \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
         ,. -‐'´..:::::::::::::::::::::...`丶、       やる夫の揺るがない自分。
         ノ .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::....ヽ





714 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/01/05(火) 22:50:36.18 ID:PpdHo/6o

          ___
         /     \         たとえ敵が三百人いようと戦える自分。
       /   \ , , /\
     /    (●)  (●) \      .たとえ相手が誰であろうと叩き潰す自分。
      |       (__人__)   |
     \      ` ⌒ ´  ,/   .   乱世の時代に必要とされる自分。
      ノ          \
    /´      _i⌒i⌒i⌒i┐ ヽ     .喧嘩屋と呼ばれた自分。
    |    l  ( l / / / l
     l    l  ヽ       /       この乱世を鉄と火をもって……いや――





              ___
         /     \
        /  ::\:::/::  \
      /  .<●>::::::<●>  \
      |    (__人__)     |      鉄と血をもってこの乱世を切り開く自分!
      \    ` ⌒´    /
       /,,― -ー  、 , -‐ 、      それこそ、やる夫にとっての揺るがない自分だお!
      (   , -‐ '"      )
       `;ー" ` ー-ー -ー'       やる夫はドイツ民族の生存のためにドイツを統一するお!
       l           l
  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
  |                      |





719 名前:A HAPPY NEW YEAR 2 0 1 0 ![sage] 投稿日:2010/01/05(火) 22:53:45.67 ID:/36jpA.o

鉄血宰相の誕生や!





716 名前:A HAPPY NEW YEAR 2 0 1 0 ![sage] 投稿日:2010/01/05(火) 22:53:15.45 ID:5PX30Yg0

ついに鉄血宰相の誕生か





715 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/01/05(火) 22:52:05.07 ID:PpdHo/6o

                        ⊂ニニ⊃
        ____             ____
      /    \          / u   \
    |\/u  ノ' ヾ \/|       / u      \        「鉄と血をもって、か?」
   |/  ≪①> <①>\|   / (●) (●)  u \
   | u    (__人__) u |   |  (トェェェェェェェェイ)    |       『本気かよコイツ?』
   /     ∩ノ ⊃  /    \   ⊂ ヽ∩     <
.   (  \ / _ノ |  |:   γ⌒|  |  '、_ \ /  )⌒⌒ヽ
   .\ “  /__|  |;.  (_ノノ|  |__\  “  / ししし_)
   .  \ /___ /       \ ___.\_/



               ___
             /     \
            /   \ , , /\
          /    (●)  (●) \     本気だお!
           |       (__人__)   |
            \      |r┬-|  ,/     ゲルラッハ閣下は否定していたけれども……
           , -‐ (_).ヽ`ー'´   ィヽ
            l_j_j_j と)         i    ドイツ統一は絶対に必要なことだお!
             ̄`ヽ        | l





718 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/01/05(火) 22:53:35.86 ID:PpdHo/6o

      ___
     /     \
   /::::::::::::::::    \      だから、それが悔しいって言えば悔しいお。
  /::::::::::::::::       \
  |::::::::::::::::::::::::         |    できればゲルラッハ閣下と一緒に
  \::::::::::::::::        /
   | :::::::::::::::    | iヘ   .   ドイツを統一したかったお。
   |  :::::::::::::    ゝ__/
   |  ::::::::::     /       なにより、やる夫の想いを
  (__(__   ヽ
  /  ,_/  ___ノ        閣下に理解して欲しかったお……
  `ー'  `ー'




                             ⊂ニニ⊃
          ____                ____
        /ノ'   ヾ \             /     \
     |\/《①>  <①》 \/|         /(○)  (○) \
     |/   (__人__)    \|        /  (トェェェェェイ)  \       「『……………………』」
      |      ` ^^^´     |      |      ̄ ̄      |
      \           /          \           /
        /          \     γ⌒⌒/          \⌒⌒ヽ
       |   ・    ・   ).     (_ノノ|   ・    ・    )しし_)
.     |  |  悪 魔  /  /         .|  |  天 使  /  /
       |   |       /  / |          |   |       /  / |
       |  |      /  /  |           |  |      /  /  |
      (YYYヾ  Y (YYYヽ |        (YYYヾ  Y (YYYヽ |
     (___ノ-'-('___)_ノ       (___ノ-'-('___)_ノ





722 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/01/05(火) 22:55:07.34 ID:PpdHo/6o

                         ⊂ニニ⊃
        ____               ____
      /    \            /     \        「なぁ、天使?」
    |\/   ノ' ヾ \/|         / へ      \
   |/  ≪①> <①>\|       /  (ー)       \     『仕方がないですね。今回だけですよ』
   |      (__人__)   |   ε= |(トェェェイ)          |
   /     ∩ノ ⊃  /      \ ⌒ ´         /
.   (  \ / _ノ |  |    γ⌒/         ⌒\⌒⌒ヽ
   .\ “  /__|  |;   (_ノノ|         |  |_しし_)
       ::::::;; ::::::: ::::: :::      :::::;; ::::::: ::::: :::::;:::::;; ::::::: ::
         ::;;; :::::::::::::::::         :::::;;; ::::::::::::::::::::::: :::;
              ::::::;;::./ ̄ ̄ ̄\:::;;;;::::::::;;;;;;;:::''
               / ─    ─ \
              /  (●)  (●)  \    …………?
              |    (__人__)    |
              \     `⌒´   ,/
              /              \





723 名前:A HAPPY NEW YEAR 2 0 1 0 ![sage] 投稿日:2010/01/05(火) 22:56:08.52 ID:/36jpA.o

お?





724 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/01/05(火) 22:56:35.96 ID:PpdHo/6o

           ____
         /    \
       |\/  ノ' ヾ  \/|
      |/ ≪①>  <①≫ \|     『ドイツ連盟とはつまり、プロイセンはドイツに対して特殊な関係にあり、
      |     (__人__)     |
       \、  ` ^^^^ ´  ,/       したがってオーストリアを排除して首位を要求する権利がある』
     , -‐ (_).ヽ       ヽ
      l_j_j_j と)       ィ i
       ̄`ヽ  悪 魔  | l




                                                 ⊂ニニ⊃
                                                  ____
                                                /      \
                                              /         \
   『プロイセンが全ドイツにとって欠くべからざる存在である事、     /   (●) (●)  \
                                             |   (トェェェェェェェェイ)   |
    オーストリアが部外者である事を関税の歴史が証明する』       \  \ェェェェェ/   /
                                            , -‐ (_).ヽ       ヽ
                                         γ⌒l_j_j_j と)        ィ i⌒⌒ヽ
                                         (_ノノノ ̄`ヽ  天 使  | l_しし_)





726 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/01/05(火) 22:58:06.66 ID:PpdHo/6o





                     .:::::::;'                                    ';:::::::.
                    :::::::::i                                      l::::::::.
                 ::::::::::!                                     i::::::::
                   ::::::::::l    プロイセンがオーストリアを除く     ';::::::::
    ̄ ´  '  ― ―‐ --  」                                     L_:::::
                      小ドイツの指導的地位につくという方針は     ̄ ̄ ̄ ̄
                   __,. -┐
       _ ,. -‐ '' ´   :::::::::',        間違っていない          r::-  _
   ‐ ´               :::::::::'、                                  /::::::::   ´` ' ‐-
                       ::::::::':、                         ,.:':::::::
                        ::::::::ヽ                        /:::::::
                       ::::::::丶                        ,.::'::::::::::
                        ::::/  ,:、                 _,..:'::::::::::
                         /   ,..':::::::>   ___  ... く::::::::::
                    /   ,.::::::::             `、 \:::: ⊂ニニ⊃
          .       /    ,.::::::              `、  \
               /  / ̄ ̄ ̄\              `、  / ̄ ̄ ̄\
 .   .       ∩. /|\/   ノ' ヾ   .\/|   ∩   ∩    /        \     ∩
     .      l ヽ∩ |/ ≪①>  <①≫ .\| ∩ノ j  l ヽ∩ /   (●) (●)   \ ∩ノ j
          /ヽ ノ |    (__人__)     | ヽ ノ  ヽ ノ |   (トェェェェェェェェイ)  | ヽ ノ
      .  /    | ヽ \   ` ^^^^ ´   / / j    | ヽ \  \ェェェェェ/  / / j
      /   .  \  ̄ ───────  ̄  /  γ⌒\  ̄ ───────  ̄  /⌒⌒ヽ
     /      , '  \              / . (_ノノノ \              / し_しし_)





727 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/01/05(火) 22:59:31.67 ID:PpdHo/6o

                          ⊂ニニ⊃
                   ____      ____
                 /    \  /      \
              |\/ノ'  ヾ    `/          \
              |/<①>  <①. /  (●)  (● )  \    「『そうさ、お前の想像した通り――』」
              |  (__人__)   |   (トェェェェェェェェイ)   |
          ,-、  \、` ^^^^ ´  \  \ェェェェェ/   ,/_
         / ノ/ ̄/ ` ー ─ '/><  ` ー─ ' ┌、 ヽ  ヽ,⌒⌒ヽ
        /  L_         ̄  /           _l__( { r-、 .トしし_)
           _,,二)     /            〔― ‐} Ll  | l) )
           >_,フ      /               }二 コ\   Li‐'
        __,,,i‐ノ     l              └―イ   ヽ |
                    l                   i   ヽl
        :::: :::::::::: ::::::: ::::: ::::::::::::;; :: :::::;;;;;::::: :::::; :::::;;;;;:::::::::;;;;;::::
           :::::;;;;;::: ;;::;;::      ::::::: ::::: ::::::::::::;;;;;;::::: :::
             :::::::::           :::::;;; ::::::: :::;
               ::;;::     ____.:::;;;;''
               ::::::;;::. /      \
                  / ─    ─ \
                /u (●)  (●)  \   ま、まさか、これは?
                |      (__人__)     |
                \     ` ⌒´   ,/
                /           \





728 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/01/05(火) 23:01:05.25 ID:PpdHo/6o





         /: : : : : : : : : : : : : : : : : : ::/: : : : : : : : : : : : : : : :、:: : : :、
        ,:: : : : : : : : : ::/: : : : ,': : : : :;|: : :|: : : : : : : : : :.ヽ:: : :\:::: :ヽ
       ′. . . . . . ../. . . . . ./. . .../ | : :|:: : : : : : : .i: : : : :、:: : :ヽ::: :ハ
      /. . . . . . ../. . . . . . ../. ../|   |.....|.. . . . . . ....|. . . . . .\::/ ̄ ̄|/ヽ
       /: : : : : ::/: : : : : : : :;イ: :/'  |   |: ::|:: : : : : : : ::|:: : : : : : : ヽ   |:  |
.       |: : : : :;.イ:/: : : : : :.,'::/_|:_:l、  |   |: ::|\: : : : : :::|::: : : : : : : :.ハ   l:  |
     |: : ://;/: : : : : ::/::/ |: :|\ |   |: .:l  -─‐-:::|::: : : : : ::|:、:.:|:  /::   |
.       |:/ /'´|: : : : : :/:::マ弐ヽ:|z.、 |   |: :|  ヽ:: : ::::ト、::: : : : ::|:|: :|__/ヽ_/
            |: : : : :;/::/::|'|'´f_ノ::ハ` |  |: :|    \: :| ∨::: : : :|:|: :| |:: \
            |l: : : : l|/:|:::|.| |::t:::j:| |  ヽ:|  ,___ヽ:| |::∨:: : :|:ヽ:| |:. /  _ /|
            |:ヽ: : :|:::|:ハ:| 、弋::z:リ      ,/´   ゛  |:/|: : : :|:____lイ    \    >
           |: i:\:|:::|ゝ.| ゛-‐               ,'.r'´ l|: : :/:::::|::: :|: |     //\|
          |::|: : : ::::|:::::::、///  ,     ///i /ー-r'::|:/:: : ::|::: :l: |    ´
          |::|: : : ::::|: : :i::ヽ、   、_ _ノ     /   |:: : : : : : ::|::: :|: |_ 〃/
          |::|: : : ::::|: : :|::::::::>:.  __     ,.イ、    |::i: : ::__: :::|::::/  )
          |::|: : : ::::|\:|:::::;'::::::|,r─'"| ̄  〈:: ̄ノ`ーl::|::::'´ /: ::::/"  /
.             |::|: : : ::::|-‐'´ ̄l ̄ /'´ :j   厂 ̄   |::|::{  |::..::/   /|
            |:l: : : : ::|、   :|  ,/__    /        |::|::|  ヽ:/   /:人
             ||:: : : :.::|:::`ヽ ::`ー{  `   /        |::|::ゝ  " /`ヽ:::\
           |: : : : :::|/"  \  ヽ.__ ,/"       /|::|:::|  .::/´ /ヽ、::\
          |: : : : :::|   .:/`ー-r-r──-、_.  /  |::|::::ヽ. :八 / ,/ 〉:: : :\


         ――レオポルト・フォン・ゲルラッハの言葉さ――





729 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/01/05(火) 23:02:36.10 ID:PpdHo/6o

                        ⊂ニニ⊃
        ____             ____
      /    \          /      \
    |\/   ノ' ヾ \/|       /        \
   |/  ≪①> <①>\|    / (●) (●)    \    「ゲルラッハはな、ドイツ統一がムリだって言っただけだ」
   |      (__人__)   |   |  (トェェェェェェェェイ)    |
   /     ∩ノ ⊃  /    \   ⊂ ヽ∩     <    『ドイツの統一を望んでいなかったワケじゃないんだよ』
.   (  \ / _ノ |  |:   γ⌒|  |  '、_ \ /  )⌒⌒ヽ
   .\ “  /__|  |;.  (_ノノ|  |__\  “  / ししし_)
   .  \ /___ /       \ ___.\_/
       ::::::;; ::::::: ::::: :::     ::;;:::;;:: :;;: ::;;:::;;::::::: ::::: :::::;;
         ::;;; :::::::::::::::::         :::::;;; ::::::::::::::: :::;
              ::::::;;::./ ̄ ̄ ̄\:::;;;;::::::::;;;;;;;:::''
               / ─    ─ \
              /  (●)  (●)  \
              |     (__人__)     |
              \    ` ⌒´   ,/
              /          \





731 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/01/05(火) 23:04:16.43 ID:PpdHo/6o




                             / ̄ ̄ ̄ \
                          /   :::::\:::/\
                         /    。<一>:::::<ー>。
                         |    .:::。゚~(__人__)~゚j
                         \、   ゜ ` ⌒´,;/゜
                        /  ⌒ヽ゚  '"'"´(;゚ 。
                       / ,_ \ \/\ \
                        と___)_ヽ_つ_;_ヾ_つ.;.





730 名前:A HAPPY NEW YEAR 2 0 1 0 ![sage] 投稿日:2010/01/05(火) 23:03:43.16 ID:lhaQyZso

何この演出、ええのう





732 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/01/05(火) 23:06:16.85 ID:PpdHo/6o

【解説席】

/    l   l     | |
|  / .γL_  |     .|├──
|  |  l .「Tド、,|    l / L__
∨ | .| ,リ、ノ/   /_/ .|          ゲルラッハはドイツ統一は無理だと考えていました。
 ゙ー'ゝ| ´ |ヾ T´ ̄   「ヽ┬─
.    l. .l゚l リ.|       l .l  |       これは彼が政治中枢にいた頃のヨーロッパはウィーン体制下で、
     l  リ  |      .|ノ   |
   〈    |     |    |       出る杭は打たれる状態だったからです。
    ヽ、ィ.__|     ハ    |
        |     l-‐∨  |      決してドイツ統一を望んでいなかったわけではなかったのです。
         |    /   ヽ   |




            /  !/.'      '  /     /  ヽ      ヽ
          ′ | '    /  /    /__ス_!      |
         |  |/   .-‐ァ 丁  ̄| ̄ト、 、    \     |
         |  |  イ   /  |、   代丁\卞、十  ヽ.     |    やる夫がドイツ統一に乗り出す時には
         | /  /!=≠ト   i/ヽ.| ×テ=<Ⅵ  !一     |
         レ'   | イ V,テ::ミ     \  ff:::うバ |/       |    ヨーロッパはクリミア戦争と
         'ーイ 从 | 'イ ん::ハ        弋z少 |  '|        |
         ∧  |jハ  ら少   ,           |  :|        |    第二次イタリア統一戦争の影響で決裂したからね。
         i \い '.              |  :|        |
         |  | ∧               |  :|       |    やる夫は本当に運がいいね。
         |  | イゝ      '⌒      イ  :|       |
         |  | |:.:.:.:> .._ _ _ ._ '´_| :∧     \!    そう考えると、つくづくゲルラッハは運がなかったね。
         |  | |/:.:.:.:.:「 ┴… '´  / | :i: :|       \
         |  | |:.:.::.:.:.:ハ     /: : : | :| ヘ       ヽ





760 名前:A HAPPY NEW YEAR 2 0 1 0 ![] 投稿日:2010/01/05(火) 23:38:38.48 ID:EAj8GJg0

欧州の政治は離合集散





733 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/01/05(火) 23:07:34.17 ID:PpdHo/6o

                          ⊂ニニ⊃
                   ____      ____
                 /    \  /      \
              |\/ノ'  ヾ    `/          \
              |/<①>  <①. /  (●)  (● )  \         「『泣いてるヒマなんてないぜ』」
              |  (__人__)   |   (トェェェェェェェェイ)   |
          ,-、  \、` ^^^^ ´  \  \ェェェェェ/   ,/_        「『お前は選んだんだからな』」
         / ノ/ ̄/ ` ー ─ '/><  ` ー─ ' ┌、 ヽ  ヽ,⌒⌒ヽ
        /  L_         ̄  /           _l__( { r-、 .トしし_)
           _,,二)     /            〔― ‐} Ll  | l) )     「『己が歩む道ってヤツをさ』」
           >_,フ      /               }二 コ\   Li‐'
        __,,,i‐ノ     l              └―イ   ヽ |
                    l                   i   ヽl
        :::: :::::::::: ::::::: ::::: ::::::::::::;; :: :::::;;;;;::::: :::::; :::::;;;;;:::::::::;;;;;::::
           :::::;;;;;::: ;;::;;::      ::::::: ::::: ::::::::::::;;;;;;::::: :::
             :::::::::           :::::;;; ::::::: :::;
               ::;;::          .:::;;;;''
                  / ̄ ̄ ̄ \
                /   :::::\:::/\
               /    。<●>:::::<●>。
               |    .:::。゚~(__人__)~゚j
               \、   ゜ ` ⌒´,;/゜
              /  ⌒ヽ゚  '"'"´(;゚ 。
             / ,_ \ \/\ \
              と___)_ヽ_つ_;_ヾ_つ.;.





734 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/01/05(火) 23:09:06.79 ID:PpdHo/6o




                \                    /
                  \  丶       i.   |      /     ./       /
                   \  ヽ     i.   .|     /    /      /
                     \  ヽ    i  |     /   /     /
                  \
                                                 -‐
                 ー
                __       ならば進め! 鉄血の道を!       --
                    二                       = 二
                  ̄                                 ̄
                   -‐                            ‐-
                   /
                           /               ヽ      \
                   /                    丶     \
                  /   /    /      |   i,      丶     \
                /    /    /       |    i,      丶     \





735 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/01/05(火) 23:10:36.22 ID:PpdHo/6o

                           ____
                         /      \
                        / ─    ─ \      ……………………
                      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                      |      (__人__)     |
                      \     ` ⌒´   ,/
                      /     ー‐    \




   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ⌒)(⌒)
. |  u  (__人__)      あー、やる夫? 大丈夫か?
  |      |r┬|}
  |      | | |}
.  ヽ     `ニ}
   ヽ     ノ
   /    く  \
   |     \   \
    |    |ヽ、二⌒)、





736 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/01/05(火) 23:12:06.92 ID:PpdHo/6o

                        ____
                       /― ― \
                     /(●)  (●) \
                    /   (__人__)     \     心配かけてゴメンだお、やらない夫。
                     |    ` ⌒´      |
                     \           /     けどもう大丈夫だお。
                       /         \
                      |   ・    ・     )     ――それより、やる夫は決めたお。
.                    |  |         /  /
                      |   |       /  / |
                      |  |      /  /  |
                     (YYYヾ  Y (YYYヽ |
                    (___ノ-'-('___)_ノ




   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ー)(ー)
. |     (__人__)      なにを決めたんだ?
  |     ` ⌒´ノ
.  |       nl^l^l
.  ヽ      |   ノ
   ヽ    ヽ く
   /     ヽ \





737 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/01/05(火) 23:13:35.84 ID:PpdHo/6o

                        ___
                      /     \
                     /   \ , , /\
                   /    (●)  (●) \     やる夫は首相になるお!
                    |       (__人__)   |
                     \      |r┬-|  ,/     首相になって、やるべきことをやるお!
                    , -‐ (_).ヽ`ー'´   ィヽ
                    l_j_j_j と)         i
                      ̄`ヽ        | l




     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \  ( ;;;;(
   |    ( ─)(─  ) ;;;;)
   |      (__人__) /;;/
.   |        ノ l;;,´       ……そうか
    |     ∩ ノ)━・'
  /    / _ノ´
  (.  \ / ./   │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /





738 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/01/05(火) 23:15:06.56 ID:PpdHo/6o


<覚悟決めるのが遅いだろ、常識的考えて!

              _ ... - ―‐ 、
             /         \
            /           \     ギリギリギリ
.         /              、__  \       _ _
          /       --一      ,__   \   /    ̄ ̄`丶、
.         /         __       ≡≡っ  \/ _/         ̄ ̄
        |      ≡≡≡             _r'"´ _,,..-zァー-
       \     し′ ,        ヽ     ` フ∠//7:>‐一 ´ ̄ ̄
         .;气 、   _   (      ゝ、_/ )   /   ` ̄¨
.       /  ∨_/ )   辷二ニ´-一 '´ x<    あビャ、おヴぁゆ、許してくれだお~
      . ′  '"´ ∠,____, -=ニ彡'  ヘ.
.      /     /ー{          ヽ  i     許してくれだお~
     /     人二フ           |  |
.    /      ノー’            |  |
   {    r‐'´|   i              |  |





740 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/01/05(火) 23:16:49.24 ID:PpdHo/6o

        / ̄ ̄\
.       _ノ,、 \_   \      それと、覚悟を試すつもりはないが
      ( ●)( ●)    |
     (__人__)     |      今のプロイセンでお前を首相にするのは
     (`⌒ ´     |
      {        |       すさまじく難しいぞ。
      {         /
       ヾ      /
       ソgヘ二ニ=7⌒ ̄"⌒ ̄〆"⌒ニつ
      ∧ii/ oィ/"  〃  (乙ノ≠^ソノ
     / .|//= ゝー─~゙─‐゙~'´
      l  |。     `~/
     / |。      /
    /ソ |。       (
    / リ∠\____ニゝ



     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (─)  (─) \     ……………
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /





741 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/01/05(火) 23:18:32.13 ID:PpdHo/6o

      / ̄ ̄\ ( ;;;;(
    / ._ノ  ヽ、\) ;;;;)
    |  (●)(●)/;;/
    |  (__人__)l;;,´|        新国王になるヴィルヘルム陛下は、お前を嫌っている。
    | ./´ニト━・' .l
    | .l _ニソ    }         他の王族もお前を首相にすることは反対だ。
     /ヽ、_ノ    /
    __/  /    ノ__         保守党のルートヴィヒ、軍事内局のマントイフェル、
  / /  /       `ヽ.
  /´  ./       ,.  ヽ.      自由主義派が過半数を占める議会……
  ト、_,/.       |、  ヽ
   |         |/  /     こんな状況でどうやって首相になる?




   / ̄ ̄\
 / ノ  \ \/`i
 |  (●)(●)./  リ
. |  (__人__)..|  /          百万歩譲って、お前が首相になれたとして
  |   ` ⌒´ リ  ヒ
.  ヽ     //  ,`弋ヽ       どうやって政権を運営する?
   ヽ  - ′.Y´  , `ヽ`.l
   /〈  `ー〈::....ノ   V       お前の言うことを聞く連中なんか
   | ヽ_ー 、 `ヾ_/ //
    |    フ-、`ー┴‐-〃        賭けても良いがいないぞ?
         `ー‐一′





767 名前:A HAPPY NEW YEAR 2 0 1 0 ![] 投稿日:2010/01/05(火) 23:42:59.82 ID:EAj8GJg0

どこの国であれ、一人だけで政治を動かせるわけないよな





743 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/01/05(火) 23:20:13.60 ID:PpdHo/6o

           ____
         /      \        ……やらない夫、
        / ─    ─ \
      /   (─)  (─)  \     心配してくれてありがとうだお
      |      (__人__)     |
      \     ` ⌒´   ,/     けど、やる夫は決めたんだお
      /     ー‐    \




     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ●)(●
   |      (__人__)      ???
.   |        ノ
    |      ∩ ノ ⊃      なにを決めたんだ?
  /     ./ _ノ
  (.  \ / ./_ノ │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /





744 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/01/05(火) 23:21:33.68 ID:PpdHo/6o

        __
      /..::::::::::::::..\
    /..:::::::::::::::::::::::::.\
   /..::::::::::::::::::::::::::::::::::::.\
   | :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |    やる夫が望む政治をやるには
   \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
  ,. -‐'´..:::::::::::::::::::::...`丶、      絶対権力が必要だお……
  ノ .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::....ヽ





745 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/01/05(火) 23:23:04.61 ID:PpdHo/6o

              ,. -─────────‐- .、
             // ̄ ̄\      / ̄ ̄\\
           /                     \
          /        ::::::::::::::::::::::::::::::::       \
        /   / / ̄\\::::;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::// ̄\\  \
       /    |  |. ┃ .| | ::::;;;;;;;;;;;;;::::| |. ┃ .| |    \
     /      \ \_// :::::::::::::::::: \\_//      \
    /     ../ ̄ ̄\ /   ::|::   \ / ̄ ̄\..     \
   /         :::::      |      |      |       :::::      ヽ    この絶対権力を手に入れるためなら
  |               |      |      |              |
  |               \__/\__/               |    手段なんて選ばないお
  |                |       |               |
  |                |r─‐┬──、|                |    立ち塞がるヤツは
  ヽ                |/   |    |              /
    \              \      /             /      それが誰であろうとブッ潰してやるお
     \               ̄ ̄ ̄ ̄             /





748 名前:A HAPPY NEW YEAR 2 0 1 0 ![sage] 投稿日:2010/01/05(火) 23:24:44.62 ID:Pxlvi46o

待て、コラww





747 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/01/05(火) 23:24:34.49 ID:PpdHo/6o

     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ー)(ー)
.   |     (__人__)        …………そうか
    |     ` ⌒´ノ
   .l^l^ln      }         それがお前の『覚悟』か
.   ヽ   L     }
    ゝ  ノ   ノ
   /  /    \
  /  /       \
. /  /      |ヽ、二⌒)、
 ヽ__ノ




       / ̄ ̄ ̄ \
     /       . \
    /  _ ノ   ヽ、_   \     今のうちに謝っておくお
   .|   (ー)  (ー) .  |
    \    (__人__) .  /     きっと、やらない夫に迷惑をかけるから
     /    `⌒´    ヽ
    ヽ、二⌒)   (⌒ニノ





749 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/01/05(火) 23:26:10.97 ID:PpdHo/6o

               / ̄ ̄\
              _ノ  ヽ、  \
            ( ●)( ●)   |
            (__人__)      | ../}
      _       ヽ`⌒ ´     | / /    __      謝る必要なんかないぜ、やる夫。
   (^ヽ{ ヽ      {        ./ /  . / .ノ
 ( ̄ ヽ ヽ i      ヽ      / 厶- ´ /       それに変に気負う必要もない。
.(二 ヽ i i |,r‐i    ノ.   ヽ /     /
  ヽ   /  ノ  /    r一'´ ー 、   ̄ ̄ ̄)     確かにお前は敵の方が多いけど、
   i   {   イ―イ /   .`ー―. 、__ .〈 ̄ ̄
   ヽ. `ー '/   /           /\ \        ちゃんと味方だっているんだからな!
      `ー '  ̄ ̄!           |  ヽノ



               ____
             /      \
           /  _ノ  ヽ、_  \     そ、それじゃあ!
          / o゚((●)) ((●))゚o \
          |     (__人__)'    |
          \     `⌒´     /





750 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/01/05(火) 23:27:34.78 ID:PpdHo/6o

                          *
                   / ̄|  +   / ̄ ̄\     +
                   | ::|   /   ⌒   \
                   | ::|x  ( へ)( へ)  |     .人     おう! 全面的に手助けしてやる!
                 ,―    \  .(__人__)      |     .`Y´
                | ___)  ::| . l` ⌒´    .|           だから首相になるんだぞ、やる夫!
                | ___)  ::|+{          .|     十
                | ___)  ::|  {       _ |
                ヽ__)_/   ヽ、ヽ   /  )|
                           ``ー―‐'| ..ヽ|
                                ヽ ノ



         ___
       / ⌒  ⌒\
      / (⌒)  (⌒)\
    /   ///(__人__)///\     やらない夫! ありがとうだお!!!
     |       `Y⌒y'´    |
      \       ゙ー ′  ,/     やる夫は、やる夫は――
      /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
      / rー'ゝ       〆ヽ
    /,ノヾ ,>      ヾ_ノ,|
    | ヽ〆        |´ |





751 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/01/05(火) 23:29:04.44 ID:PpdHo/6o

――1861年1月、やる夫、首相になることを決意する。


    i    .   __     .i
    i    _ i:::i_    i
        i::::...:::.::.::i     . i
          ̄i:::l ̄    i  .i
     i     .i:::l         i
     i  , -―.i::::i---_、     i
      .l,. -‐‐‐‐‐‐-v´i i              ――絶対に首相になるお!
     i |::::::;::;:;:;:;:;;;;;;;;|::..! .i . . .. . ... .
...  ..   |::i::;:;i:j;:;:j;:;;i;;;|::..!. .,. .... ,. ,. . .,. . ,
.., ,,,....,.  |::::::;::;:;:;:;:;;;;;;;;|::..!. .、、、、、、.,,..,,,,,,.,.,,...,,,,,..
   .   |::::::;::;:;:;:;:;;;;;;;;|::..!. .
     / ̄::::::::::::::::/:.:.l ' '''' '' '  ' '
    /.::  o.゜*。,..::::::/ ,,....ゞ,
  /::.../⌒ヽ** )/
  ::__/     )。*o
  ::::::: ̄ ̄ ̄ i/
    ̄ ̄ ̄ ̄





752 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/01/05(火) 23:30:35.51 ID:PpdHo/6o

【解説席】

 (  /         ____          ヽ __  ) |
.  ヽ|     ,. ,-r::T:「´  |::|:::,.zェェk`::T::l::r:-...、_    ├ '   |
.   |  ,..ィ::'::l:;zュ=+::|   |::l:´:「::::::「`゙:ト::|::|::;:::::::::l`ヽ、. |   |
   Y´::::|::l:;イ´::ハ:::|ハ   リ;::::|:;ィzェミ|::::|::l:,'::::::::::ト、:::::r'   |
    |:::::::|::l::::Vィ'ヽ`ヽ   ´ イ _)ヽ:仆;:|::l,':::::::::├-ミ::}   |       さて、こうして歴史のバトンは
    |:::::::l:::´l { r-'::ハ::l       ら゚:ハ::} V ,'::::::::::::l:::::::::::l   |`ヽ
    ゙l:::::::´:ヘ ゙ う;::::リ:l       {弋_:ソ:リ 'レ::::::::::::::l:--r‐{    |.:.:.:.      ゲルラッハからやる夫へと渡されました
    |`TT`:',  辷Zソ ,    ゞ=ニン /:::::::::::::::ハ:::::|::::ト--┘.:.:.
    |::::l::|::::::}xx`´          xxxx /::::::::::::::,'ノ::::::|::::l.:.:.:.:.:.:.:.:.:     数少ない味方と自分の力、そして不退転の覚悟のみを胸に
    |::::l::|::::::、      __,.     /:::::::::::::::/::|::::::::|::::l.:.:.:.:.:.:.:.:.:
    |::::l::|::::::::`:rー-....___ , ... _-ノ:::::::::::::::/::::::|:::::::|:::::l.:.:.:.:.:.:.ノ     やる夫は歴史の表舞台を突き進んでいきます
    |::::l::|::::::::::::|:::::::::::::l,ィ';},. ' ´/::::::::::::::::;イ:::::::::|:::::::|:::::「 ̄ ´
    |:::::l:|::::::::::::|l:::::::/ノ´ /:::::::::::::; イ:::::|::::::::::|::::::|:::::|
    |::::::l|::::::::::::| V/'´ l /::::::::; ' ´  ハ::::|:::::::::::|::::::|::::|
    |:::::::ハ::::::::::| /´ノ |/::::::::/       }::|::::::::::::|::::::|::::|





754 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/01/05(火) 23:32:04.57 ID:PpdHo/6o

            /  !/.'      '  /     /  ヽ      ヽ
          ′ | '    /  /    /__ス_!      |
         |  |/   .-‐ァ 丁  ̄| ̄ト、 、    \     |
         |  |  イ   /  |、   代丁\卞、十  ヽ.     |
         | /  /!=≠ト   i/ヽ.| ×テ=<Ⅵ  !一     |
         レ'   | イ V,テ::ミ     \  ff:::うバ |/       |
         'ーイ 从 | 'イ ん::ハ        弋z少 |  '|        |     これから困難の壁をいくつも乗り越えて
         ∧  |jハ  ら少   ,           |  :|        |
         i \い '.              |  :|        |     鉄血宰相になり、そしてドイツを統一するんだね。
         |  | ∧               |  :|       |
         |  | イゝ      '⌒      イ  :|       |
         |  | |:.:.:.:> .._ _ _ ._ '´_| :∧     \!
         |  | |/:.:.:.:.:「 ┴… '´  / | :i: :|       \
         |  | |:.:.::.:.:.:ハ     /: : : | :| ヘ       ヽ.




/    l   l     | |
|  / .γL_  |     .|├──
|  |  l .「Tド、,|    l / L__
∨ | .| ,リ、ノ/   /_/ .|
 ゙ー'ゝ| ´ |ヾ T´ ̄   「ヽ┬─ .    そうですね、ある意味では今までの出来事の全てが
.    l. .l゚l リ.|       l .l  |
     l  リ  |      .|ノ   |  .  .  やる夫にとっては長い長いプロローグだったのかもしれません。
   〈    |     |    |
    ヽ、ィ.__|     ハ    |
        |     l-‐∨  |
         |    /   ヽ   |





755 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/01/05(火) 23:33:45.51 ID:PpdHo/6o

  / /  /       /   /   ヘ    ヘ
. / /   l       l   l l`゙ ''"´ |    |
/ イ   |       |  | |      |l   |
| /|   |       l|   | |     | |   ハ
|/ |    |  l    大ト、L,斗'__ヽ、,,LL,,,,,斗|
l  |____|  l    | |  「リ三三三 ノノ´  ノ |
    | ヽ--'r──'  ̄` 三三三三  ̄ ̄ └     そして、このゲルラッハの死を契機にして
    |     | ========三三三三=======
    l|    |       三三三三三          やる夫は段々と手段を選ばなくなります。
   l |    |       三三三三三
   | |.   /        三三三           これ以降のやる夫こそ
   | |   l   U
    | |   \        ,..-‐''ヽ          多分、皆さんが想像する鉄血宰相なのです。
    | |    |` ' - 、 _   弋____,ノ    __,..,/
    | |    |   /  ` ニ=ー=ニ´  /




         / /: :`丶 _                             |
           //: :./ : : : / : : / ̄¨: 7'T: :.―‐- .____             |
        -=彡://: ;' : : : /: : :.,'|: : : : / :|: : ' : : : : |  |:ヽ: ̄:¨  :T: : ──ヘ|
        |//|: :l: : : /|\:/ |: : : :,'   |: :{: : : : :│  | : l: : : : : : :|: : : : : : : :ヽ
        |/ :|: :l: : / :|: /\|: :/l:|__,、|: ハ: : : : |  | : |: : : : : : :|: : : : : : : : : \
        | i八:ハ :│ |/ィ≦i示坏、ヽ |/  \ ^'|\ ヽハ: :∧ : /: : : : : : : : : : : :
        |   ヽl: ∧ {{. {{//..:::ー'}      \| ,x≧==∨ニ| /|: : :/: : : : .:ト、 : :
        /   /|ヽ:ハ  '⌒)しイリ        ´ /爪...:::(心、│ /| : : ∧ 〈 \
         |/  / :|: ;' : iとこゞ辷ン          {{///..::jノ}ハ∨ |: : / ハ:∨|
       /  / _|/: : '   ー─''           '⌒)_イトリ }}  /:/ :j : |`ヽ!     ゲルラッハの死がやる夫を変えたんだね……
        /  /´ /: : :i ////    ,            `''ー‐てつ   |: : :.:i : | ノ|
.       /  /   /: : : :{        ′        ` ー‐      |: : :.:i : |く /     何度も助けてくれた唯一尊敬していたヒト……
      /  /   / : : : 八                     //////   |: : :.:i : | \
.     /  /   |: : : : i: :|\      ^ヽ__,. --、           イ|: : :.:i : |   ヽ .  やる夫はゲルラッハに恩を返せなかったんだよ
    │ {    | : : : :i: :|  |>,、     、            イ /│: : :i : |





756 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/01/05(火) 23:35:04.51 ID:PpdHo/6o

【次回CM】


――ついに首相になる決意を固めたやる夫と、それを支えることを決めたやらない夫


  \  /                 \  /
    X   / ̄ ̄ ̄\           X
  / ∩ / _ノ   ヽ、 \        / ∩
/ ( ⊂) |  ( ●)(● ) |      / ( ⊂)      ____
     | | |   (__人__)  |         | |    /⌒  ⌒\
    トニィ'|   `⌒´   |        トニィ'. /( ●) (● ). \
    |    |         }         |   / :::⌒(__人__)⌒::::: \
    \   ヽ        }         \  |     |r┬-|      |
     \  ヽ     ノ           \\_  `ー'´    _/
        ン ゝ ''''''/>ー、_           ン ゝ ''''''/>ー、_
       / イ( /  /   \        / イ( /  /   \
       /  | Y  |  / 入  \     /  | Y  |  / 入  \
      (   | :、 |  / /  ヽ、 l     (   | :、 |  / /  ヽ、 l
       j  | :   | / ィ    |  |       j  | :   | / ィ    |  |
       くV ヽヘ_ ヽ  \  仁 」       くV ヽヘ_ ヽ  \  仁 」
        ー 〕   \  〉(⌒ノ        ー 〕   \  〉(⌒ノ

   軍相 やらない夫・フォン・ローン     外交官 やる夫





758 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/01/05(火) 23:36:38.16 ID:PpdHo/6o

――その一方、新国王となったヴィルヘルムは自由主義派と完全に決裂してしまう


.        /: : :./ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \    !
      /: :, ィ: : : : : : : : : : : : : :/: : : : : : :.:.l: : : : : : : : : : : : : : : : : : :__ ゝ  .l
      l/ l: : : : : : : : : : /: :∧.: : : : : : : :ト、: : : :、: : : : : : : : l : : : \    ./
           l : : : : : : : : :/ l:.:l ヽ.: : : : : : :l \: :.ト、: : : : : : : :!:.:. : : : :\ /
          l: : :/、: : : :.:l/ l:.:ト、 \: : : : :.l.  `ィく.\: : : : :.:.ト,:.:_>-< /
         l: :/. /\: : l  l:.ト、 \ \: : : l ィ::::しl  \: :l、: l/´     ./
            !/ ./  l\!\リ辷フ.   \ :l. 辷:ソ / ∨_}/     / \
           /.   l! l             \        /     ./   ∧
             /.     ト、.l        ,         /     /       .∧
.           /      l∧ヽ               /   ∠>ヘ、    ト、
          /      .l:∧ > 、   r=ニ三フ   /   /       \   ∧:ヽ
        /      l:::∧   > 、     , <   /        \  ',::∧
       /l        l::::∧     l ` ーニフ     ,∠ -<           ヽ. ',:::∧
.    /  .!         ∨::∧     L -‐´    /       ` <       ∧. l:::::∧
    l   l           l∨::ヽ-、       ,>/         ` <     l !:::::::∧
    l   l        ./l ∨::::::∧_ , <´  /                `<. / l::::::::::∧
.     l   L ____/ l ∨::::::∧      /               /./ .!::::::::::::∧
    !         /  !  ∨:::::::\    /                    Y  /::::::::::::::::∧
.     l_______/    !  ヽ:::::::::::\ /                    / ./:::::::::::::::::::::∧

                新国王 ヴィルヘルム一世





759 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/01/05(火) 23:38:03.65 ID:PpdHo/6o

――軍事内局長官マントイフェルは、ついにクーデター計画を新国王へ提出


  `ヽ、r‐ 、_
`ヽ.、  l  ,' l´ト 、
.  冫Y `/`/.r l、 !、    _            ,..:‐¬:.、 ,..‐r:..,.、__
.  /  `トュ'_人. У `ヽ、/ 冫          ,.:.'´;.:.:.:.:.:.:.:.ヽ‐┴<:.:.:_:.ヽ
 /  _ノ      /ヽ、 / /7' 、         ,.:';.:,:''.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l` ̄‐`、 ヽ:.‐`ヽ、
./     / ̄ ̄ ´  `>' / /`ヽ、`ヽ、  ,.:'; ',.:':.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ',、:.:.ヽヽ
    /        l、_lノ、    `ヽ、`>';.'./:.:.:/:.:./:/:.:/:.:.:/:.:.:.:.ヽ:ヽヽ:.:.',:ヽ
   ./ヽ            ヽ、   //./:.:.:/:.:.:/:.;イ:.:.:/:.:.:/;.イ:.;.:.:.:.:.:.';!:', ヽ:.';.:.ヽ
    l:〉.l              `.ヽ,'/,./:.:.:/:.:.:/:./,':.;.イ:.:.// /:/!:.:.:i:.:.:.|';.',. ';.',ヽ:.\
  / !                  ,',' ,':.:.:/:.:,イ:./7:/`,':/'´ /_/ .l:.:.:l:.:.:.l:l:.!',. ';.':, \:.\
/  /〉,ヽ、               ,'' .,':.:./:.:/:l:/ニ/ヽ,':/  ,'_'_``l:.:.:l:.:.:.:!:l、::',  ';.ヽ  \\
   / /.ト   ト、             ,'  i:.:.;':.:イ:i:l:l´.l'` l/  /',:':ヽヽ!:.:.!:.:.:,l:.! ';::',  ';、ヽ.  \ヽ
.  / / ,' ! .ト、 `ヽ、             i:.:,':.:;'l:.:l l!   、   ,':::::リ ll:.:.;':.:./l:.l',. ';:',.  ',\ヽ   ヽヽ
  .ノ ./  l  ',ヽ\  `ヽ.、         i:.;':.:,' !:.ト  ヽ、 __  `ヾ .,':.:.;':.:/ l:∧', ';:',.  ',  ヾ、   ヽ:',
    /   !  ',.ヽ \   ヽ` ‐- 、l:.l:.:i. l:.:!. ヽ      , ィ:/:.;':./l`,'∧ ';', ';',  ',、   ヽ  ';:l
          ヽ ヽ.  ヽ.  ヽヽヽ  `!:l:.l7'l:.:!ヽ!. ヽ -‐ ',´' /イ:./:/! l,'/ ',. ';', ';',  ',`ヽ、 ヽ  l!
ヽ、          ヽ ヽ      ヽヽ ヽ.∧!l':ハ;!t'     .ノl/' /://l::l /'!   ';,. ';:',';',  ',`ヽ、`ヽ、|
  `ヽ、    ヽ ヽ          ヽ.,'ノl'/  ト ヽ   / イ:l::〉,:'. l:::l'' l   l';', ';',';',  ヽ、  `ヽ.`
     `ヽ、  ',ヽヽ       ,..:'>:、リ!  l ',  /   l:;l'::l、 !::l  l   l ';'., ';','',   ヽ`ヽ、
    .   `ヽ、 ', ヽ',   i    ,:',::';';:'l:'::|   l  /    イ:l:;'/ \:|  l    ! ';::', ';':',    , ゝ `
            \ヽ ヽ', l   ヾ;';';::':::l:へ   l/,    r:t:;;:!    `ヽ.、  !. ';::', ヽ'.,r'´ヽ
             \、 ヽ.l   ,:';:':::`´::::ヽ::< / _....-;'::l:'::!:l::',      ヽ、l ';:::',  ヽ、__ ヽ
              ',   !  ,:';:':::::::::::::::::::::ヽ`;;;´:':::´:::::kj:l:l::l;:l  ,,      ヽ ';:::',  ';:;-―`、
               ',  l ,.;:':';:、:::::::::::_::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l::!:l:;:!. /,'   /   ヽ ':;::',  ',  , ィ゙
            r-;;':'::::':=:;:':i:;::c::t::-:y::、:::::::::::::::::::::::::::::l::l` ' / ,'  /      ',  ':',  ヾ,..、 ',
            ,':三::=::;:::;::':<:.`:.:ヽ:.、t::r:l:f::t::ェ::ヽ:::::::_:::!:l  / ,'  ∧  ヽ `ヾ、  ',   ':;:::;)
            ,'`_ ̄,´...:.:':':.:-:..、`` -  、:ヾ:.:t:.fr';:r:'::l:l / ,' /、 ',   `ヽ、 \. ,r ‐''´´

            軍事内局長官 エドヴィン・フォン・マントイフェル





762 名前:A HAPPY NEW YEAR 2 0 1 0 ![sage] 投稿日:2010/01/05(火) 23:40:19.01 ID:S3W/ITgo

AAはかわいいのにな…マントイフェル





761 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/01/05(火) 23:39:35.53 ID:PpdHo/6o

――自由主義派は新しく『進歩党』を結成し、対決姿勢を強めていった


                          ,,.-::7''ン~''`ニ:、_
                        ,ィ..l.|_l.:/_=...´__.....,,ミ、
                        /       :::`i:_:.`:l
                        |__ 、 ; ,  ::::::|;._ヽ;|
                       l _,,ヽミ i::',__,;iiニニ:::l_ミ、.l
                       'lミ...・)i; ;`ィ'ミ.・-シ:::::i/'ニi
                        !`=''l' ..:::. ''',,, ::.....ノ;`i ノ
                           l:. ヽ,;-:'' __..>;::/'''::シゝ
                        l;:i::'--=='-:':/:ノ:_l`lミ::_ニ'
                       ;'''`―'lニニ`::::::::/;'''`'''セi
                       'i:::::::::. l.....::_;::;;':::::;i...:::::::_;;l
                       /|!`―-t、;,:==ミ_,,ィ--::ニil|lヽ
                    ,,;;;;;;;;;;|i_`_ニ:::_,li:::. .:lii;;;;::__;;__/l;;;;;;;;、
                 __,,,;;-/;;;;;;iilli;|l__::,,_7ノゝ_::シ..:`l、_:...:||||lii;;;;;;;ゞ;;、__
             ,,,,,;;ィ;;'';;;;;;;;;/;;;;iil||||||||i;;;ii!'./ .::' ':i:. `:ヽl;;||||||||lii;;;;;;l;;;;;;;`;;;;;t,,,,,__
            /;;;;;;;,|;;;;;;;;;;;;(;iillll!!!シ!!シ||l!.:/  ::::  :i::. :::ゝミ-、;;;ミ''llii;;;);;;;;;;;;;;;l;;;;;;;;;i,
           l;;;;;;;;;;|;;;;;;;;;;;;;;;ニ-ラ-フ',-シ :l:   :::_,;t;、::: __::ヽミlz-シ_;;、;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;;;;;;;i,
           /;;;;;;;;;;|;;;;;;;;;;;i'',/''---'::::〉、:::/'''t../:::|::`-''イ`-ィ'>-;、,,__ i;;>;;;;;;;;;;;|;;;;;;;;;i||i,
         ,,/l|l;;;;;;;;;;|;;;;;;;;;;;;;i:l,.l:::/ニミ:::::〉_..:/ .l_,--、l::_-:、ふ ,>;;!l''';;illly /;;;;;;;;;;;;|;;;;;;;ll||!;l,

                     自由主義派 モムゼン





764 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/01/05(火) 23:41:08.11 ID:PpdHo/6o

――プロイセンの混迷が深まる中


     |;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;i;:;:;:;:;:;:;:;:;:;|
      .|_;:_;:_;:_;:_;_:_;:_;:_;:_;:_;:_;:i;:_;:_;:_;:_;:_;:|
      |_;:_;:_;:_;:_;_:_;:_;:_;:_;:_;:_;:;i;:_;:_;:_;:_;:_;:;|
     |=ニニミ     , 一,   、ー、 ヾミi
    /ニ三彡ゞ,. .. `""´    `"  ,iミi
    ,i三ニ彡ラ".:   , -‐‐-'.   .: ー- 、.ヾi
    ゞ彡彡'. .:  ,ィ'で入 . '. ,ィ'で)'、 ∥
   ,r=ミニ彡 ::    `゙゙゙"´ノ.::  ',`゙゙゙"´ .|
    ii ノ,,ゞ彡 : ::.      ' ,:::   ',     .:|     衆議院議長を解任されたでおじゃる……
   ヽ.( 〉ヾリ : : ::...   /ゝ =、_,,r`、   ::l
    ヽ "ヾリ : : : :::.. ,'   : :   i .::l
     `卅ヾi : : : .::: :  _,ィェェェュ、 :i ::i
     ' 'ヾ| ', : : .::: i 〈-‐‐rー, i i .:/
       ヽヽ: : ::: i ヽzェェェュリ :! /
       ,、.|: :ヽ: ::.. ヽ ヽニ二ノ  /
      /i |ノ: : : ヽ: :.        /
      /:ヽ\: : : : .`゙ー- 、..,,,,,,...ノ |\,,_
   _,,/::::::::ヽ \: : :. :.  ::   / ./:::::ヾヽ、_
 ノ´\::::::::::::::ヽ \: :. :  ::.  / /::::::::::::ヽ i `` ー- 、,,
"´、  `ー-::、::::::ヽ \: : .: ./ /::::::::::::::ノ |

     ゲオルグ・フォン・フィンケ





771 名前:A HAPPY NEW YEAR 2 0 1 0 ![sage] 投稿日:2010/01/05(火) 23:44:52.10 ID:QbYzzR6o

麻呂wwwww





766 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/01/05(火) 23:42:34.73 ID:PpdHo/6o

――この乱世を一人の男が駆け抜けようとしていた


           ,ノ        ,,   -‐
         /     _  -‐        /. ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
      ,/    ,  '´           ./:               \
     /   ,/             /: :                \          ――やる夫が鉄血宰相になるようです――
    /  /             ./: : : :                   \
    /  /.       __     ./: : : : : : .._         _      \
    l  ノ.       / .ヽ   l ; : : : : : :´⌒\,, ;、、、/⌒`         l             第十三章 魔臣の後継者
   / /        l.   ',   |: : : : : ;;( ● )::::ノヽ::::::( ● );;:::     |
  ./ /     .,-‐、 l _ _ }   .l: : : : : : ´"''",       "''"´        l
  ; /     ∠,,,,,.」 -‐、  !   \ : : : : . . (    j    )、       ,<´    _......-―--..、
   !;_,, -‐''"", .-‐'⌒ヽT  l     \ : : : : :`ー-‐'´`ー-‐'′     /:::ヽ-‐'::´::::::::::::::::::::::::::::l::`:...
   ゞ-‐''"/   __ノ l   !     ./ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :,イ:::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::l::::::::
     γ   / !      ',   /::::::::::`\: ``ー- -‐'"´   / /::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::l:::::::
     ヽ   ´L_⊥ -―---' -<::::::::::::::::::::::ハ:\ : : :   _//´ ,'::::::::::::_::-‐:、\:::::::::::::::::::::::::::l:::::::
      l       i      ,)::::::::::::::::λ `‐-、_∠     l:::::::/::::::::::::::`:\:::::::::::::::::::::/:::::::
      ゝ   , -― ' ´ ̄ ̄  ̄ヽ:::::::::::::::/.ヽ   /:.:.:.:.λ   ィ::::::/:::::::::::::::::::::::::::`:::::::::::::::::/:::::::::
       ノl         _ ,イ:\:::::::::/! ヽ  .∧:.:.:./ ヽ ./ l:::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::
     /:::::!l、  _ -‐' ´ !:::::::::::::::::ヽ:::,' !  \! ..〉‐〈   ∨/l:::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;,':::::::::::::
     /::::::l l \.´  !    j::::::::::::::::::::l:::l  ',    /:.:.:.',    / !::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l:::::::::::::::
    /::::::::! l        ノ:::::::::::::::::::::::l:l.  ',   ./:.:.:.:.:.',  /  λ:::::::::>::::::::::::::::::::::::::::::::::l:::::::::::::::





776 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2010/01/05(火) 23:45:47.51 ID:PpdHo/6o

                            ○
                          。

              , -.―――--.、  ゚
            ,イ,,i、リ,,リ,,ノノ,,;;;;ヽ
           .i;}'         "ミ;;;;:}      これで、本日の投下は終了であります。
           |} ,,..、_、  , _,,,..、  |;;;:|
 | | |||||||  |||  |} ,_tュ,〈  ヒ''tュ_  i;;;;|      長々とした投下に付き合っていただいて、本当にありがとうございます。
 |||||| |||||| |||||| .|  ー' | ` -     ト'{
ニニニニニニニ「|   イ_i _ >、     }〉}      次回の投下は次の日曜日18:00を予定しております。
|||| || || |||.|  `{| _;;iill|||;|||llii;;,>、 .!-'
|| || ||||| || ||  | _ ,='"     |
| |  r=、 、   , r ニ- ─‐'、,,,  ,, ' {        .「 ̄ ̄「 ̄ ̄ ̄!
|   ヽ ヽ =r'r ' ´       '、  _,,-"ヽ      r┴―‐┼―┬ー'
ニニ  ヽ  '、'、  エイボン  '、   ::::i  |    {___l____{___
|| ||   ヽ  '、'、   の書     '、 :::;;|  |    |ニニニニ ニ |:.:.:.|
   ||  | ヽ  '、'、        '、  ノ  |    |ニニニニ ニ j::.:.:j
||  ||   ( )、'、'、     -‐(  ̄ /    「 ̄「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l





772 名前:A HAPPY NEW YEAR 2 0 1 0 ![sage] 投稿日:2010/01/05(火) 23:45:02.35 ID:lhaQyZso

長時間おつー
今回は気合はいってたのう





774 名前:A HAPPY NEW YEAR 2 0 1 0 ![sage] 投稿日:2010/01/05(火) 23:45:40.36 ID:Kk7LyXgo

乙でした
最近の麻呂は苦労人の役が多いな





775 名前:A HAPPY NEW YEAR 2 0 1 0 ![sage] 投稿日:2010/01/05(火) 23:45:43.70 ID:fEBD8pU0

乙でした
色々泣けて、ご先祖からの第一声が「ちゃんと挨拶しろ」という
小学生並みの扱いだった揺らぎの王にも泣けました





781 名前:A HAPPY NEW YEAR 2 0 1 0 ![sage] 投稿日:2010/01/05(火) 23:52:03.27 ID:483BhU.o

乙でした!
長いプロローグだったww





777 名前:A HAPPY NEW YEAR 2 0 1 0 ![sage] 投稿日:2010/01/05(火) 23:46:13.13 ID:6fbd7pco

乙ー
ようやくスタートするのね





786 名前:A HAPPY NEW YEAR 2 0 1 0 ![] 投稿日:2010/01/06(水) 00:16:05.87 ID:P53V7EQ0

プロローグがほんと大事だな
宰相になってからの業績が有名すぎるだけに





763 名前:A HAPPY NEW YEAR 2 0 1 0 ![] 投稿日:2010/01/05(火) 23:41:02.62 ID:EAj8GJg0

結局、国王が鉄血のカギだ。
のちに元帥が伍長閣下のカギだったように。
どっちも上位者から嫌われていたのに。





742 名前:A HAPPY NEW YEAR 2 0 1 0 ![sage] 投稿日:2010/01/05(火) 23:18:57.13 ID:8IzLbkoo

149年前の今日ゲルラッハが死んだのか・・・





791 名前:A HAPPY NEW YEAR 2 0 1 0 ![sage] 投稿日:2010/01/06(水) 06:35:30.93 ID:9AMzUtEo

作者のゲルラッハリスペクトが伝わってきましたよ





807 名前:A HAPPY NEW YEAR 2 0 1 0 ![] 投稿日:2010/01/07(木) 01:37:48.25 ID:ETLAe8Uo

まさにその名(Gerlach)の通り、国王の槍だな










投稿日 : 2010/03/26 | カテゴリ : 鉄血宰相 | コメント数 : 35
■コメント一覧
  • No.1805 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年03月26日 00:24 [ edit ]

    おお、ついに今年分にまとめが追いついたか
    流石それ金、勝負をかけてきたな



  • No.1806 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年03月26日 01:11 [ edit ]

    それ金はドイツ史の覇者になるようです



  • No.1807 名前:       投稿日:2010年03月26日 01:38 [ edit ]

    グーグル先生でも、魔臣について多くを語ってくれんなぁ・・・
    どんだけマイナーなんだ、ゲルラッハ。



  • No.1808 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年03月26日 01:51 [ edit ]

    「レオポルト・フォン・ゲルラッハ」が本当にほとんどこのスレ関連しかヒットしないことに驚く。
    それなのにこのワードがGoogleの検索予想ワードに出てくるのはこの作者の力なのかな。



  • No.1809 名前:    投稿日:2010年03月26日 03:04 [ edit ]

    師であるマルヴィッツに関するPDF論文がヒットしたけど、
    ずーっと最後の方に、密房舎の首領として一行だけ名前が出てくるだけなんだよな。
    公式には一介の侍従武官長でしかない以上、この知名度の低さはどうしようもないんだろうか。



  • No.1810 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年03月26日 03:37 [ edit ]

    ゲルラッハ閣下は本国ドイツのwikiでもごらんのあり様。歴史はつくづく当てにならん・・

    ttp://de.wikipedia.org/wiki/Ludwig_Friedrich_Leopold_von_Gerlach



  • No.1812 名前:早起きは三文の得 投稿日:2010年03月26日 09:05 [ edit ]

    というかこの作者、かなりゲルラッハに入れ込んでるようだからねえ。
    ほんとにここまでの大物だったかどうか、ちょっと怪しい。
    史上で知られるビスマルク誕生のキーマンの一人だったのは間違いないんだろうけど。



  • No.1813 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年03月26日 12:44 [ edit ]

    まあ、そこらへんは作家性・・・と言うと歴史物として語弊があるから
    この作者なりの考え、『スター☆リン史観』と捉えれば問題はない



  • No.1814 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年03月26日 15:08 [ edit ]

    >>3
    >>6のページが参考のリンクとして挙げているADB (Allgemeine Deutsche Biographie:全般的なドイツ人の伝記)とNDB(Neue Deutsche Biographie:新しいドイツ人の伝記)に、かなり豊富に情報が出てる。
    前者の場合、ドイツ語に加えて、1879年当時の活字を読み解く能力が求められるが・・・・・・。ドイツ語に堪能な
    知り合いがいたら、読んでもらうと良いかも知れん。
    俺がやれ、と言われたらできなくもないだろうけど、さすがにここで発表したら迷惑になるな。



  • No.1815 名前:管理人 投稿日:2010年03月26日 16:37 [ edit ]

    私は一向に構わんっ!!



  • No.1818 名前:9 投稿日:2010年03月26日 20:43 [ edit ]

    了解しました。んじゃ、サクっとADBから行ってみます。とりあえず、取りかかりますのでお待ち下さい。



  • No.1820 名前:       投稿日:2010年03月26日 23:46 [ edit ]

    世界史の深遠なる蓄積の中には、まだまだ日本では知られざる偉人がゴロゴロしてるんだろうな。
    うp主や、米9のような開拓者によって、また新たなる歴史が発掘されていくわけだ。
    素晴らしい事だな。



  • No.1822 名前:6 投稿日:2010年03月27日 02:04 [ edit ]

    >>9
    ほんとだ・・外部リンクのとこスゲーわ・・
    現代ドイツ語ですら大変な僕には無理ですorz
    とりあえず参考になったのならよかったです



  • No.1823 名前:9 投稿日:2010年03月27日 02:04 [ edit ]

    途中報告です。現在、ADBの記事のおよそ半分の試訳が完成しました。
    残りが仕上がり次第、この場をお借りして発表させて頂きます。
    順調にいけば、明日の昼過ぎになるでしょうか……。



  • No.1826 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年03月27日 06:41 [ edit ]

    仕事はえぇ!?



  • No.1830 名前:9 投稿日:2010年03月27日 13:53 [ edit ]

    できた!先立って、ちょっと文字化けの有無をテストしますね。
    なお原文に登場するカッコは()で、私が訳注として付けたカッコは〔〕で表しました。

    ü é ß ö



  • No.1831 名前:9 投稿日:2010年03月27日 13:57 [ edit ]

    ルートヴィヒ・フリードリヒ・レオポルト・フォン・ゲルラッハ
    〔Ludwig Friedrich Leopold von Gerlach〕

     1790年9月17日、ベルリンに出生。1861年1月10日、死没。ゲルラッハ家は13世紀、オランダからラウズィッツ〔Lausitz〕に移住して来た。皇帝ズィギスムント〔Sigismund〕によって、騎士としての権利を与えられている。1733年から、一族はポンメルンの騎士階級に所属することとなる。そして、宗教改革後の信仰告白に好意を示した。

     ゲルラッハの父、カール・フリードリヒ・レオポルト〔Carl Friedrich Leopold、1757年出生〕はクールマルクの官房長官であり、母親はラウム〔Raum〕出身の人であった。厳しく、自立した性格と、古典的な教養をもって、彼の父は、自身を取り巻く同時代の人々の堕落に、明確な個性を持って応じた。イェーナでの戦いの敗北に続く、フランスによる占領の間、詳しくは辺境伯領の民事委員長〔General‐Civilcommisarius für die Marken〕に任命された後、彼は不動の姿勢と、その身に託された利益を代表する、決然とした態度で敵国の注意を引きつけなければならなかったのである。ダヴー〔訳注:ルイ=ニコラ・ダヴー Louis-Nicolas Davout。ナポレオンの配下で、フランスの元帥〕いわく、彼はまるで勇敢な将軍のように、その意見を主張したという。対立するシュタインが、自身に引き継ぐこととなった政治方針のため再び国政に参加すると、新設された高位の諸政庁の人事で粗略に扱われたため、彼は政府に別れを告げる。しかし、彼の手腕と誠実な人柄は広く認められていたため、1808年に新しい市政法が導入されると、彼はベルリンの市議に選出され、賛同者から満場一致で市長への就任を提案された。国王は、この選出を承認する。市庁でも彼は、その信念に忠実であり、ハルデンベルクによる税法が立法された時、現地の反対派の急先鋒に立った。そして1813年6月8日に没する。その個性は、四人の息子に受け継がれた。レオポルトは、次男である。長男のヴィルヘルムは、フランクフルト・アン・デア・オーダーの高裁の次官として生を閉じた。ルートヴィヒとオットーについては、9ページと19ページを参照。

     レオポルト・フォン・ゲルラッハは1800年3月からヨアヒムスタールのギムナジウム〔Joachimsthaler Gymnasium〕に通い、それから軍大学〔académie militaire〕へ進み、アンシヨン〔訳注:ジャン・ピエール、フレドリク・アンシヨン〔Jean Pierre Frédéric Ancillon〕。プロイセンの政治家にして教育者。〕に師事する。そして師の、絶えることのない好意を得た。1806年10月9日に、彼は敵と対峙する軍の、アルニムの連隊(第13連隊)に士官候補生として配属された。10月15日には、連隊の降伏によって捕虜となり、宣誓の上で釈放され、ベルリンへ送られた。1808年、軍が再編されると、彼は除隊を申請する。それが却下されると、大学への進学を許可されている。彼はゲッティンゲンとハイデルベルクで、学業を修めた。

     1811年の秋、彼は軍籍に残るという条件でポツダム行政府の見習公務員となる。1813年初頭の事件〔訳注:ロシアとプロイセンの対仏宣戦か〕により、四兄弟のうち年長の三人は、軍に召集される。レオポルトはブレスラウに向かった。シャルンホルストに促され、彼は少尉としてブリュッヒャーの幕僚となる。そしてブリュッヒャーとグナイゼナウの厚情を得た。彼はグロース=ゲルシェン〔Groß-Görschen〕で、ブリュッヒャーが、フランスの軽騎兵が幸運にも成功させた乱戦に巻き込まれ、傷ついた乗馬から落ちた時、すぐ側に仕えていた。ゲルラッハは、ブリュッヒャーに彼の乗馬を差し出したのである。バウツェン〔の戦い〕における戦功で、鉄十字章を授かった。8月になると、ゲルラッハは〔対仏〕敵対行動の再開を目指す軍事作戦をについて詳細な取り決めを交わすため、スウェーデンの王太子のもとへ派遣された。ヴァルテンブルク〔の戦い〕(10月3日)で彼は、グロービヒ〔Globig〕近郊に展開するプロイセン軍の左翼から、二個軽騎兵連隊を率いて大成功に終わった名高い攻撃を敢行したのである。1814年の戦役の間、ゲルラッハはミュフリンク大将〔General Müffling〕の副官となり、彼の指揮下で、ブリュッヒャーの司令部における参謀本部の構築を、ほぼ一人で担当した。講和の成立後、ゲルラッハはミュフリンクとともに参謀本部付きの士官となり、ライン川に展開する軍の指揮に赴いた。ナポレオンのフランス本土上陸の一報が入ると、上官のクライスト=ノレンドルフ〔Kleist-Nollendorf〕は彼をパリへ派遣し、現地で経過を見守らせている。彼は〔フランス〕皇帝が到着するまでそこに留まり、危険を冒しながらアーヘンへ帰還し、ナポレオンの再起によって引き起こされた熱狂について報告した。その後ゲルラッハは、ブリュッヒャーの軍で(ティールマン〔Thielmann〕指揮下の)第三軍団の参謀本部に配属され、リーマル〔ワヴレの戦場〕〔Limal (Wavre)〕で軽傷を負っている。そして第一級鉄十字章を受章し、敵前での戦功によって大尉に昇進している。軍が講和を迎えると、ゲルラッハは大参謀本部〔großer Generalstab〕に配され、1821年に少佐として第三軍団の参謀本部に勤務した。1824年、その軍団の司令官には王太子ヴィルヘルム・フォン・プロイセン(今上の皇帝陛下)〔訳注:1879年のドイツ皇帝は、ヴィルヘルム1世。〕がご就任されている。ゲルラッハは、やがて殿下のご寵愛を賜るに至った。1826年には、殿下の個人的な副官に取り立てられている。彼はいくたびにもわたる殿下のご旅行に随伴した。詳しくはペテルブルク〔訳注:ロシア帝国の首都〕へ四回、そしてウィーンへ二回である。ゲルラッハは、何回も政治上の見解を殿下と異にしたにも関わらず、賜る深いご寵愛は最後まで変わらなかった。殿下は摂政にお就き遊ばしていた間も、ことあるごとに彼から助言をお受けになっていたのである。

     ゲルラッハは解放戦争の後、プロイセンに広まった宗教観に刺激されたに弟のオットーが、神学の研究に関心を持ち始めてから、彼自身の宗教的なこだわりにきっぱりと終止符を打った。シュライアーマッハー〔訳注:フリードリヒ・ダニエル・エルンスト・シュライアーマッハー(Friedrich Daniel Ernst Schleiermacher)。ドイツの神学者〕の、人を寄せ付けない主観論 〔verflüchtigendem Subjektivismus〕 から顔をそむけ、彼は敬虔主義者として、自分なりの信仰を啓示宗教に捧げた。それは彼自身の書簡と、贖罪や道徳的な行動に温かく取り組む姿勢から見て取ることができる。同時に、政治の舞台において彼は、革命の最も決然たる敵であった。承認を勝ち得て、組織的に成熟した権威の上に国家が築き上げられていることを望んでいたのである。彼は伝統的な君主の信奉者であり、身分に基づく制度と、先祖から受け継いだ権利を守った。彼は自由主義の敵であったが、同時に官僚的な絶対主義と、警察を通じた君主独裁主義も憎んでいた。

     ゲルラッハはすでに1813年、ブレスラウでフリードリヒ・ヴィルヘルム王太子殿下の知己を賜った。1827年から、お二人の仲は深まっていったのである。

     ゲルラッハは同様の者たちの、秘密のサークルに引き込まれ、ラドヴィッツ〔訳注:ヨーゼフ・フォン・ラドヴィッツ〔Joseph von Radowitz〕。プロイセンの将軍で政治家。〕、クネーゼベック〔カール・フリードリヒ・フォン・デム・クネーゼベック〔Karl Friedrich von dem Knesebeck〕。プロイセンの元帥〕、フォス〔オットー・カール・フリードリヒ・フォン。フォス?〔Otto Carl Friedrich von Voß?〕 プロイセンの大臣 〕その他の人物とともに、夜の集会に常に顔を見せるようになる。

     1830年の七月革命は、内外の政治問題に対する、〔人々の〕関心を炙り出した。ゲルラッハはプロイセンとドイツ連邦の、どちらの政体も平和な時代に、革命への対立軸として保守的に結束する時間を見いだせなかったことを嘆いた。政府の厚情と善意にも関わらず、プロイセンにも存在していた内憂の兆候が、彼にはよく見えていたのである。彼によれば、「フランスの平等は各階級の権利と、安定した個人の自由」をもって、「金が目当ての役人による統治」を退け、「権利を与えられた紳士による職務の執行体制と、団体の自治」を勝ち得たという。憲法の制定には反対しながらも、彼は身分の代表制度の構築と導入を意味する、既存の約束を尊重した。いわく、約束を破ったとして批難される危険に、誰も晒されてはいけないのであった。そして官僚と、彼らによって促進された中央集権の反発を抑えて、地方の三部会を活発化させ、そこから諸身分の代表を送り出させようとしたのである。ゲルラッハの兄弟、ヴィルヘルムとルートヴィヒは、政治週報の最も主要な創始者、そしてメンバーに数えられていた。ゲルラッハは彼らと意見を同じくしていたのである。

     1833年、ゲルラッハは大参謀本部による演習〔Kriegstheater〕の指揮官に任命された。1838年、彼は大佐として第三軍団の参謀長に就任し、フランクフルト・アン・デア・オーダーに派遣された。そして第一近衛旅団の司令官としてベルリンに戻ったのは、1842年になってからである。1844年に少将、そして1849年に中将に昇進。フリードリヒ・ヴィルヘルム4世陛下の側近となる。1850年に、高級副官に任命された。1848年の末にはすでに、彼の国王陛下への影響は強固なものとなっていた。11月、必要に迫られた反動の、困難な日々の中で、彼は兄弟のヴィルヘルム、そして高級副官のラウホ〔訳注:グスタフ・フォン・ラウホ〔Gustav von Rauch〕。プロイセンの大将。〕とともに、雄々しく国王陛下にお味方したのである。

     また常に示し、はっきりと公言してきた主義は〔軍務〕大臣のマントイフェルと同じではなくなっていたが、曲げることなく、卓越した感覚で宗教界の権利拡大と、カトリックの承認のために働いた。その際、教会の独立した首長〔訳注:ローマ教皇のことか〕との協議によって何らかの約束に拘束されることも、それを一つの権威として認めることもせずに済ませたのである。
     
     彼は、聖書の内容に基づく婚姻法の成立に向けて戦い、さらにドイツ〔連邦〕内の政治ではラドヴィッツ大臣による連合の形成に抗い、同大臣によって不可避となるほど差し迫った、オーストリアとの戦争も避けようとした。ゲルラッハは神聖同盟の信奉者、また1826年の即位後、まもなく知己を賜った〔ロシア〕皇帝ニコライ〔1世〕に私淑する者として、プロイセンおよびロシアの協調に、プロイセン国外、そしてドイツ〔連邦〕諸国との関係を変容させる革命への対抗手段と、国内を席巻する自由主義への抵抗を、強化する手段を見出していたのである。しかし彼は、ロシアの絶対主義的な覇権の明確な敵であり、クリミア戦争の間は断固として、プロイセンに自立した姿勢を保たせた。

     フリードリヒ・ヴィルヘルム陛下を取り巻く様々にして不明確な潮流の中、ゲルラッハは厳しさをもって自らの立場を守り抜く。彼は全てのユンカーの敵として振舞った。兄弟とともに、最も含蓄に富むやり方で「ノーブレス・オブリージュ」という言葉を守って見せたのである。彼が心から敬い申し上げ、また友情をもって報われた国王陛下が病床にお就き遊ばし、とてもご信頼が篤く、ご夫君を貞節に看病するエリーザベート王妃殿下が悩まれているのを見て、ゲルラッハはさらなる忠勤に励んだ。

     1859年、歩兵大将に昇進する。1861年1月2日にフリードリヒ・ヴィルヘルム陛下が薨去すると、ゲルラッハは〔新王の〕ヴィルヘルム〔1世〕から、兄君に捧げた忠誠を感謝された、最初の者となった。八日後、ゲルラッハも顔面丹毒により、ポツダムで没する。その原因となったのは、数時間、王の棺を守っていた時に加わった、絶えまない兜の重圧である。彼は医師の忠告に、従うことを望まなかった。墓所はローアベック〔Rohrbeck〕の一族の荘園にあり、キュッソウ〔Küssow〕伯女にして先だった妻の傍らに埋葬されている。

    フォン・ハルトマン

    -------------------------------------------------------------------------------------------

    3月31日、修正。
    NDBの記事を翻訳された本スレの284さんこと、ブログ「自由帳で数学とか物理とか」の管理人であられる
    久間知毅さんから、ゲルラッハの時代の状況についてご指摘を賜りました。それに従い、訳文を訂正します。
    また、レイアウトにも少し手を加えてみました。久間さん、ありがとうございます。

    ×「ゲルラッハの兄弟、ヴィルヘルムとルートヴィヒは週報党の創始者であり、最も中心的な構成員であった。」

    ○「ゲルラッハの兄弟、ヴィルヘルムとルートヴィヒは、政治的な週刊新聞の最も主要な創始者、そしてメンバーに数えられていた。」

    「政治的な週刊新聞」と私が訳した「politisches Wochenblatt」という表現には、当該新聞を指してエルンスト・エンゲルベルク[著]、野村美紀子[訳]の本、『ビスマルク 生粋のプロイセン人・帝国創建の父』に「政治週報」という先訳例があるそうです。



  • No.1832 名前:9 投稿日:2010年03月27日 14:09 [ edit ]

    直訳調で、あまり日本語として噛み砕けていないため、読み辛いでしょうが、ご容赦下さい。
    「ここはどういうことなの?」とか、質問があればどうぞお寄せ下さい。

    それにしても、戦場になった一部の地名や、著名人の名前が、特に説明もなく次々と登場するので慌てました…。1879年当時の人たちにとっては、詳しく書くまでもない常識だったんですね。

    一番、時代を感じたのはヴィルヘルム1世を指して「今上の皇帝陛下」と書いてあるところです。訳していて、不思議な気分になりましたよ。
    最後に、快くこの場を貸して下さった管理人さんに、改めてお礼を申し上げます。必要を感じたら、ぜひ私に遠慮することなく、内容を整理してしまって下さい。



  • No.1833 名前:管理人 投稿日:2010年03月27日 16:33 [ edit ]

    分かりやすい素晴らしい翻訳、ありがとう!
    しかし、ゲルラッハの死因は寒空のための肺炎だと思ってましたが、
    重い鉄兜による圧迫が原因でしたか・・・
    どちらにせよ、壮絶な話ではありますが



  • No.1836 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年03月27日 20:47 [ edit ]

    すげえw現時点で日本語ウェブページでゲルラッハについて
    一番詳しいのはココじゃねw



  • No.1838 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年03月27日 23:43 [ edit ]

    というか、この文章、そのままwikiに登録しても良いんじゃね?



  • No.1839 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年03月27日 23:52 [ edit ]

    つうか、作者が本スレで脱帽しとったぞw



  • No.1840 名前:9 投稿日:2010年03月27日 23:54 [ edit ]

    >>21
    拙訳をそこまで評価して下さるとは、痛み入ります。しかし……。
    ここの転載とバレた時点で、Wikiに登録しても削除されちまいます。
    そもそもADBの記事を訳しただけだから、これをそのまま記事にするのもヤバい。



  • No.1841 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年03月27日 23:55 [ edit ]

    で、「オットー・フォン・やる夫・シェーンハウゼン」の名前はどこにも見当たらないわけだがw



  • No.1843 名前:    投稿日:2010年03月28日 01:34 [ edit ]

    うおおおお……なんつうか、ご苦労様でした。

    あ、でも一個だけツッコませてください。

    >ゲルラッハの兄弟、ヴィルヘルムとルートヴィヒは週報党の創始者であり
    ゲルラッハ兄弟が作ったのは、密房舎じゃありませんでしたっけ?



  • No.1851 名前:9 投稿日:2010年03月28日 12:01 [ edit ]

    >>
    ツッコミに感謝します。その部分の原文を、ここに書き下し、上記よりさらに直接的な訳を加えてみますね。

    「Gerlach's Brüder, Wilhelm und Ludwig, gehörten zu den vornehmlichsten Begründern und Mitaebeitern des politischen Wochenblattes.」

    「ゲルラッハの兄弟、ヴィルヘルムとルートヴィヒは、政治的な週刊新聞の最も主要な創始者、そしてメンバーに数えられていた。」

    ……さらに「日本語でOK」な文章が出来上がってしまいました。しかし私には、当時の状況など分かりませんので、とりあえずできる限り、原文の味を残すようしてみました。
    史料というのはどうしても、書き手の主観や恣意が混ざるものですから、1879年には上記のような認識が伝記集
    ににじみ出るほど、一般的だったのかも知れませんね。



  • No.1879 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年03月30日 10:21 [ edit ]

    オットー・フォン・マントイフェルはエドヴィン・フォン・マントイフェルの従兄弟だそうな



  • No.1924 名前:早起きは三文の得 投稿日:2010年04月01日 14:16 [ edit ]

    素晴らしい成果ですね!拝読しました>9氏
    …でも、どこにもビスマルクとの接点が記述されてないんですね;
    そして、国王に忠誠を貫いたのはわかるけど、「それが当時の情勢でどう作用したか」がさっぱりわからない。
    ビスマルクのドイツ統一という大技に影響を与えたのなら、そうした動きがあって然るべきはずなんだけど…



  • No.3194 名前:※ただし名無しに限る 投稿日:2010年06月05日 23:30 [ edit ]

    お疲れさん



  • No.3534 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年06月28日 02:08 [ edit ]

    魔臣はこうして時空を超えたのである



  • No.3792 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年07月11日 23:12 [ edit ]

    魔臣さんも、まさか極東の地でかがみんAAとセットで
    語り継がれるとは夢にも思わなかったろうなw



  • No.6388 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年10月14日 17:28 [ edit ]

    これはすごい!!

    しかし家系が重要な時代の資料なんだなあ。
    ジギスムンドがズィなことに訳者のこだわりを感じるな。



  • No.11483 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2011年05月17日 22:57 [ edit ]

    ウィキペディアにゲルラッハの記事が出来てるんだけど、
    明らかにここ見た誰かの作だよなw

    ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%A9%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%82%B2%E3%83%AB%E3%83%A9%E3%83%83%E3%83%8F



  • No.16721 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2012年01月03日 23:10 [ edit ]

    泣けた! 正直こういうスレは余り慣れなくて、AAもよく知らないんですが。
    それでもこの配役になんか凄くジィンと来ました。
    こういうスレって、すごいなぁって、改めて感動しました。
    だってこのスレが、そしてそれ金さんのまとめがなければ、きっと一生ゲルラッハのことを知らなかったんですから!
    あと二十五時間したその日から数えて百五十年前に散った。
    最高の騎士。国王の槍にご冥福を。



  • No.26747 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2014年10月28日 14:32 [ edit ]

    ゲルラッハの独立ページは出典不十分って言われてるけど
    ビスマルク本人のページだと文献ある項目で影響が各所に見えるね
    ゲルラッハに渡された演説丸読みしてただとか、議員時代の日記に期待されてる記載があるとか

    スレの関係ほどの師弟だったかはともかく、スレと同じ流れで影響のあった人物なのは間違いなさげ
    議員にしたのとかも事実っぽいし



■コメント投稿
     行間隔の関係でアスキーアートを貼りつけてもズレが酷いことになりますので、
     アスキーアート付きのコメントは削除する方針です。
     荒らしの書き込みに対してレス・言及しているコメントも削除対象ですのでご注意ください。
プロフィール

管理人 : 「ピチカー党員No.11」こと金ニダリスト

       ___
      |それ金|
    z'| ── 、
    / ハ ヘ u ヽ
  人/ノヽ ミ=‐...|_     生活の中心が株になっとる
    }≦ u 爻r.j. |彡}
  (  u  リ У{三≧
   ` ー─t r三勿 {气}
      厂 ̄(三)  `气


◆カウンター(ユニーク)    ◆カウンター(トータル)
       


全記事一覧

RSS

管理モード
ツイート
最新コメント
最新記事
まとめ記事
【歴史系】
【物語系】
【ゲーム系】
【学ぶ系】
連絡先はこちら

苦情・相談などありましたら、
下記のメールフォームにてご連絡ください。
(ファイル添付可能)

連絡用メールフォーム

貰い物紹介

TOP画像募集中

  

ダンジョンマスター作者様からいただいた逸品。
カナ、マジプリティ!



  

  

帽子屋HeII0様からの贈り物、しかも二枚!
各作品に対する愛情が伝わってきます。
帽子屋HeII0様のブログ - 「-simulacra-」

月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
© それにつけても金のほしさよ All rights reserved.
まとめ