■やる夫が鉄血宰相になるようです 第十四章 「鉄血の誓い」 後編
16 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/02/21(日) 18:02:05.35 ID:SyKH316o


                   ~前回のあらすじ~


`ー‐──────┘  だ  目  で.  私 !        _ ..... _    ____
   す  ワ 背 . お  .ろ  .も   ` .の |     /  /  `´    `ヽヘ、_
   る  タ  面  前   う  .覚  国  義 |:  /// / /     \    ヽ \`>
   ん  シ 土  .達   ! め  王.  弟 | / / / // /  i  |    ',    ',  ヽ`>
   だ に  下  !      .た  陛 . の | / / // //! i !  l  !   |    ! l    V`>
   な 感  座             下  お |:|/!/|/ |/ l ハ 厶<´   !   :!| /∨〉
   ッ 謝  で         .    の   陰 | :|/リ\iハ∨< ̄\\|\!    ! !// jく
ヽ !         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \/\|  /l|   9    9     //ヾ   l l/  / ノ
/   ____     |               / !ヾ=彳  ミニ==彡′ |   l lへ イ イ
 /       \  |                / リ   `        __,   |   l !⌒ヽ久
/               ヽ!                  /  :{   ヽ ̄ ̄ ̄ ̄   ,l   |   l.l〉 ノ/ /
                           ,'   ハ   W∨∨∨VV' l  |   li_/ノ:::く
                              i  / /ヽ  ∨        }  l   liム`ヽ:::`ヽ
                              │/ / :/ ヽ ∨W∨VVV/  l   l!ハ:::::::::::::::}
                              |,' / :/   \ヽー―― ′ イ!   !i:::::i:::::::::::ノ
                              | :/ :/       ー┬,、,、,、,、,、,、!  厶:::ノー─::::ー...、
                              |/ :/          iYo:::::::::::::::::|  /::::/:::::::::::::::::::::::::::`ヽ
                             ! :/   ___     」:!o:::::::::::::::::|: /::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
                             レ /´:::::::::::`ー‐<:::イ:::∠::::::::::|/::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i
                             /::/::i::::/::::::::::::/ ∨:::::::::::/::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!

                            フリードリヒ・フォン・ヴランゲル元帥


――今日もプロイセンは平常運行中です!





17 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/02/21(日) 18:03:34.28 ID:SyKH316o

・このスレは、やる夫を通して『鉄血宰相とは何者だったのか』を知るためのものです。
・ネタバレ等はどうかご遠慮ください。
・合間に書かれた質問に対しては、投下の最後の方でお答えします。


まとめブログはこちらをどうぞ

泳ぐやる夫シアター

やる夫deまとめblog

それにつけても金のほしさよ


まとめを作っていただき、本当にありがとうございます。





21 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/02/21(日) 18:05:05.96 ID:SyKH316o

【やる夫が鉄血宰相になるようです登場人物】

やる夫                           後世、鉄血宰相と呼ばれる男
ヨハンナ                          涼宮ハルヒ「涼宮ハルヒの憂鬱」
                                   やる夫の妻
ヘルベルト                             キョン「涼宮ハルヒの憂鬱」
                                   やる夫の息子、長男
ヴィルヘルム                           古泉一樹「涼宮ハルヒの憂鬱」
                                   やる夫の息子、次男
マリー                            朝比奈みくる「涼宮ハルヒの憂鬱」
                                   やる夫の娘

コイデル                          加持リョウジ「新世紀エヴァンゲリオン」
                                   やる夫の部下
ヘルマン・フォン・ヴァーゲナー               琥珀「月姫」
                                   十字新聞の編集長、やる夫の学友
ローター・ブハー                        泉こなた「らき☆すた」
                                   元革命戦士、ロンドンからプロイセンに帰国
モーリッツ・ブッシュ                   ムスカ「天空の城ラピュラ」
                                   元革命戦士、アメリカからプロイセンに帰国

やらない夫・フォン・ローン                軍相、やる夫の盟友

エドヴィン・フォン・マントイフェル             千葉紀梨乃「BAMBOO BLADE」
                                   軍事内局長官、クーデターを狙う
フォン・ヴランゲル                        黒セイバー「Fate stay/night」
                                   プロイセン王国軍元帥

ルートヴィヒ・フォン・ゲルラッハ             柊つかさ「らき☆すた」
                                   魔臣の弟、保守党党首
クライスト・レツォウ                        阿部高和「くそみそテクニック」
                                  ヨハンナの叔父、つまりやる夫と親戚
モーリッツ・フォン・ブランケンブルク             できる夫
                                   やる夫の学友。密房舎の仲間

ヘルムート・フォン・モルトケ              長門有希「涼宮ハルヒの憂鬱」
                                   参謀本部総長
レオンハルト・フォン・ブルーメンタール        斎藤一「るろうに剣心」
                                   モルトケの腹心
ブロンザルト・フォン・シュレンドルフ            クルル「ケロロ軍曹」
                                   有能な参謀将校

エリザベート                           竜宮レナ「ひぐらしのなく頃に」
                                   前王ヴィルヘルム四世の妻

ヴィルヘルム一世                       平賀才人「ゼロの使い魔」
                                   プロイセン国王
アウグスタ                           ルイズ・フランソワーズ・ル・ブラン・ド・ラ・ヴァリエール「ゼロの使い魔」
                                   ヴィルヘルムの妻。やる夫の敵対者となる
フリードリヒ                          伊藤誠「School Days」
                                   王太子
マックス・ドゥンカー                       シエスタ「ゼロの使い魔」
                                   王太子の政治顧問





22 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/02/21(日) 18:06:34.47 ID:SyKH316o

ハンス・フィクトア・フォン・ウンルー           冬月コウゾウ「新世紀エヴァンゲリオン」
                                   ドイツ国民協会の創始者の一人、衆議院議長
フィンケ男爵                       一条三位「水戸黄門」
                                   やる夫終生の敵

シュルツ・デーリッチュ                    ピカチュウ「ポケットモンスター」
                                   自由主義派、進歩党党首
マックス・フォン・フォルケンベック               ケロロ「ケロロ軍曹」
                                   自由主義派、進歩党議員
テオドーア・モムゼン                      狩魔豪「逆転裁判」
                                   自由主義派
カール・トウェステン                      江戸川コナン「名探偵コナン」
                                   自由主義派
ルドルフ・フィルヒョウ                   デデデ大王「星のカービィ」
                                   自由主義派、進歩党議員

シュライニッツ                           黒井ななこ「らき☆すた」
                                   プロイセン宮内大臣、アウグスタの腹心
アルブレヒト・フォン・ベルンシュトルフ         糸色望「さよなら絶望先生」
                                   プロイセン外相、王党派
アウグスト・フォン・デア・ハイト             石田虎侍「BAMBOO BLADE」
                                   プロイセン財相兼首相代理
グスタフ・フォン・アルフェンスレーベン          ヘカテー「灼眼のシャナ」
                                   侍従武官長、王党派

フランツ・ヨーゼフ                     シャア・アズナブル「機動戦士ガンダム」
                                   オーストリア帝国皇帝
エリザベート                           ハマーン・カーン「機動戦士Ζガンダム」
                                   皇帝皇后、愛称はシシィー
ルートヴィヒ・フォン・ガブレンツ            パプテマス・シロッコ「機動戦士Ζガンダム」
                                   オーストリア軍で唯一まともな将軍

ナポレオン三世                          真紅「Rozen Maiden」
                                   クーデターでフランスの皇帝となった、ナポレオンの甥
ヴィクトール・ド・ペルシニー                  翠星石「Rozen Maiden」
                                   ナポレオン三世の腹心
シャルル・ド・モルニー                   ラプラスの魔「Rozen Maiden」
                                   立法院議長
パトリス・ド・マクマオン                      雛苺「Rozen Maiden」
                                   マジェンタ公、フランス軍元帥
フランソワ・アシル・バゼーヌ                   くんくん「Rozen Maiden」
                                   メキシコ派遣軍の司令官

アレクサンデル二世                   蒼星石「Rozen Maiden」
                                   ロシア皇帝。亡き父の遺志を継ぐ
ゴルチャコフ                       遠坂凛「Fate stay/night」
                                   ロシア外務大臣
ミハエル・レイチェルン                      春日歩「あずまんが大王」
                                   ロシア財務大臣

ヴィクトリア女王                     銀「DARKER THAN BLACK 黒の契約者」
                                   大英帝国の象徴
パーマストン                            シグナム「魔法少女リリカルなのは」
                                   大英帝国首相
ジョン・ラッセル                       フェイト・テスタロッサ「魔法少女リリカルなのは」
                                   大英帝国外相
ベンジャミン・ディズレーリ                   ヴィータ「魔法少女リリカルなのは」
                                   大英帝国保守党
大英帝国のいろいろ                       高町なのは「魔法少女リリカルなのは」
                                   政治家・軍人などは、この人で統一





24 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/02/21(日) 18:08:05.32 ID:SyKH316o





                       やる夫が鉄血宰相になるようです
                    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                      .キッ!   / \   / \
                    ___∧,、 /  (●)  (●)  \____
                     ̄ ̄ ̄`'` |    (__人__)    | ̄ ̄ ̄ ̄
                    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                        第十四章 鉄血の誓い 後編





25 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/02/21(日) 18:09:36.61 ID:SyKH316o

    ,ィ''‐/ヽ/ヽー:.、
  /    /ヽヘ ヽ  .ヽ.、
 / /  ///`゙"´| l  |   | ヽ
. l | |_大ナ|'  ナ大 | l  | |ヘ
.|__ .|.==== l ==== ヽ__ノ |ミ|、       では時間軸を、やる夫がロンドン万博から帰ってきた時点
| .「XXX    XXX |   .|ミl.|
| ./    、,、 ,     |   |`l.|       ――つまり、行方不明になる直前に戻しましょう。
|.l.     ´ `´     |   ├K
| ゝ、.___,.くソ       _|   |.川
| |  |./  ヾ)二オ''ハ´ .|   |.川





26 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/02/21(日) 18:11:02.56 ID:SyKH316o

――7月頃、ロンドン万博から戻ったやる夫はベルンシュトルフからの手紙を受け取っていた。
   しかしその内容は、やる夫の外相及び首相の登用を国王が却下したという内容だった(※)
   ちなみにこれは三回目の却下だった

         ___
       /      \
      /  ─   ─ \
    /    (○) (○) \
    .|      (__人__)   |    __
     \     ` ⌒/ ̄ ̄⌒/⌒   /
    (⌒      /     /     /
    i\  \ ,(つ     /   ⊂)
    |  \   y(つ__./,__⊆)
    |   ヽ_ノ    |
    |           |_
     ヽ、___     ̄ ヽ ヽ
     と_______ノ_ノ              第十四章の中編参照





27 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/02/21(日) 18:12:34.98 ID:SyKH316o

         ___
       /      \
      /  ─   ─ \
    /   (○) (○)  \
    .|      (__人__)    |   __
     \    ` ⌒´/ ̄ ̄⌒/⌒   /
    (⌒      /     /     /
    i\  \ ,(つ     /   ⊂)
    |  \   y(つ__./,__⊆)
    |   ヽ_ノ    |
    |           |_
     ヽ、___     ̄ ヽ ヽ
     と_______ノ_ノ





29 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/02/21(日) 18:13:39.96 ID:c0wT0gQo

こっちを見られても





30 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/02/21(日) 18:14:04.71 ID:SyKH316o

――しかも国王がやる夫の登用を拒んだ理由を、ナポレオン三世と同盟条約締結について話をしたこと
   つまり、やる夫自身のせいだとベルンシュトルフは指摘していたのだった。

        .____
     ;/   ノ( \;         だ か ら !
    ;/  _ノ 三ヽ、_ \;
  ;/ノ(( 。 )三( ゚ )∪\;      拒否したって言ったじゃんか!
 ;.| ⌒  (__人__) ノ(  |.;
 ..;\ u. . |++++|  ⌒ /;      どっこに目ん玉ついとんのじゃ、ボケェーーーーー!!!




      / ̄ ̄\    γ⌒))⌒) ))            ベルンシュトルフもベルンシュトルフだお!
    /ノ(:::\:::/::::i   / ⊃    ゞ
   / ⌒( ●)::::( ●)\ ∩⌒)彡⌒)             あいつは外相のくせに、
  |      (__人__) 〃/ ノ
  |      |r┬-|   / / ))    γ⌒))⌒) ))     イギリス公使のイスを空席にしたままだお!
  \::::::;:::....  `ー'´  _/( ⌒)ミ⌒) _/ ⊃
  / _ ̄""   / \/ /    __ノノ  ))       いざとなったらトンズラする気だお!!!
 (___)    ./      ))





32 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/02/21(日) 18:16:02.07 ID:SyKH316o

――ベルンシュトルフは元々はロンドン駐在プロイセン公使だった。
   そのベルンシュトルフが外相に登用された後、彼はそのイギリス公使のイスを空席のままにした。
   こうしておけば万が一にも外相の座を失うことになっても、イギリス公使のイスにとんぼ返りできるからだ。


  l::::::::::::::::::|_!::lヽ:::::::::ハ::::::::::::::::::::::::::::::::i、::! ノ
  !:::::::::::::::::l-‐ェ!;ト ヽ:::::l ´!:::::::::::::::::::::::::::::l ` ヽ
  l:::::::::::::::::「(;;;)ヽ、__、::レ'´l:::::::::/l、:::::::::::::l   /   逃げ道を確保することは、戦争の常道!
  !:::::::::/l:::l__,,,rタ"゙、;!)、__!::::/ノ 〉、::::::::l   \
   l::::/ lヽ!    _ _   l;/´  ! >、::l   /  戦略的な判断ですよ!!!
  ノノlヽ、_!    r――‐┐   /_ノ:::|  /
    l::::::>、   レ,二二ェ!  /i:::::::::::l   ̄ ̄|_     /ヽ、  /\   /\    /
    l:::/ /::ヽ、 `ー-―-' ,ィ'::::!\:::::l    (ヽ、//\/   \/   \/   \/
    レ' ム-''´lヽ、  _,,./! ゙ヾ!__ヽ!    ヽ´ヽ、ヽ
            !   ̄     レ;'´  |  (,ゝ、 \ ヽ l、
        /| _,,.-/´  ;; .,,,-!  ヽ、 ヽ、 | | ! l
       / 斤'"〇 /´    ,;;:''" _,l_   ヽ ヽ/  l | l
      /; l、」_,,/     '' ゙;;/  ヽ、   〉  `ヽ  l/
      /!,r''´!/  /     ';,/"゙''':;,,,,;;'' \ /     ,!
    / l ,;;  |l  /`'';, ,,   /   ,;;''"゙''   l     /

   プロイセン外相 ベルンシュトルフ

──────────────────────────────────────────────────

                  ___
                    /\:::::::::/\.          あの卑怯者め!
                   /:::く◎>:::く◎>:::\
                  /::::::::⌒(__人__)⌒::::::\       そんなヤツがプロイセン外交を取り仕切っているのかと思うと
                  |     ` ー'´  u   |
                  \  u   :::::     /       ムラムr ――じゃない、ムカムカするお!!!
                  /    :::::::::::::::::::    \
                /                 \  〈〈〈 ヽ
                               (〈⊃  } }





33 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/02/21(日) 18:18:02.94 ID:SyKH316o

   ハイトもハイトだお!                      ノ L____
                                     ⌒ \ / \
   今は列強に飲み込まれないようにするために      / (○) (○)\
                                   /    (__人__)   \
   一致団結してドイツ統一に邁進すべきなのに      |       |::::::|     |
                                   \       l;;;;;;l    /l!| !
   内乱寸前とか一体どこのスイーツ(笑)だお!     /     `ー'    \ |i
                                 /          ヽ !l ヽi
   ほんとアリガトウございましたー!          (   丶- 、       しE |そ  ドンッ!!
                                  `ー、_ノ       ∑ l、E ノ く
                                             レY^V^ヽl





34 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/02/21(日) 18:19:34.16 ID:SyKH316o

――やる夫が挑んでいたのはドイツ民族の生存という命題だった。
   ドイツ統一はそのための手段でしかなかった。

   ところが、肝心の自分は必要な政治の舵取りができず、
   更にいえば祖国は軍制改革問題で政争の真っ只中にあった。

   元来、やる夫は待つタイプの人間ではなく、むしろ積極的に問題の渦中に踏み入ることを好んでいた。

            ノ L___
         /⌒    \
   .    γ⌒) \三三/ (⌒ヽ
      / _ノノ (○)三(○) \ `、      ぬぬぬぬぬぬぬぬ
      (  く ⌒  (__人__) ノ( .|  )
       \ ヽ    ` ⌒´ ⌒//





37 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/02/21(日) 18:22:13.00 ID:XgkcZK6o

憤死しそうだな





36 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/02/21(日) 18:21:05.11 ID:SyKH316o

――この『期が熟すまで、待つしかない』というのは精神的な負担となっていた。

   このままでは祖国が危ない。けど、なにもできない。
   根っからの外交官であるやる夫は相手に弱みを見せまいと、かなり無理をしてきた。
   実際、ロシア赴任中には風邪や胃痛といったものに悩まされていた。

   先の見えない展開、外交官だからわかる英仏の強大さ、その後を追うロシア。
   政治的にも後ろ盾だった魔臣ゲルラッハの死と自分を嫌う国王の戴冠――

           ____
         /   ∪  \
       γ⌒) ノ三三三ゞ(⌒ヽ
      / _ノ (○)三(○) \ `、
     (  く:::∪:::::(__人__):::::∪|  )
      \ ヽ ::∪::::` ⌒´∪:://





38 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/02/21(日) 18:22:36.52 ID:SyKH316o

――ことここに至って、やる夫は心身ともに限界へと達したのだった。


                                .,-、 ,-、
                       ________     .i  i/ /.-、
                  ,,..-''''""    "'''=_-.._i  i  / ,/   人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
                 ,,''"            ヽ  `ー-._/   < すごいAHOOを感じるw              >
                /    ,riiニヽ   ,riiニヽ.   |    }  <  今までに無いくらいとてつもないAHOOをww>
               i __         ^      } ノ ,,,.ノ    < パスワード忘れたとかやめようwwww    >
               | | |     弋 ーー''フ`   /~ ̄       < 最後まで必死に考えて打ちこもうwwww   >
            ___.!,| ヽ、      `ー‐´  /         < え?何?結局、助けてほしいのか?ん?ww >
          . (..__.i    ヽ        _/           YYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY
          .(___|  ーノー―--..__ ヽ、
           (____、_,, '        ̄~


⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒
                   ○
                  o
                 。

             ___
           /⌒  ⌒\
         /く○>   く○>\
        /   (__人__)   \
        |     |r┬-|     |
        \    `ー'J    /
        /              \





40 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[] 投稿日:2010/02/21(日) 18:23:32.45 ID:J7euzec0

壊れたwww





42 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/02/21(日) 18:24:32.03 ID:SyKH316o

――やる夫はプロイセンの政争から距離を取ることにした。
   保養を兼ねて南フランスのトゥールーズへと出張した。
   ところが、実際にはトゥールーズへ向かわず南フランス各地を彷徨い歩いていたのだ。


     / ̄ ̄ ̄\
   / ─    ─ \         旅に出ます。
  /  く○>  く○>  \
  |    (__人__)    |     探さないでください。
  \     `⌒J´   /
  /              \


──────────────────────────────────────


              , n / ̄ ̄\ .n
           . / / j.´_ノ  ヽ、u'l lヽ、
           /,イ / (○)(○) .l i i i
            〈 .r {u (__人__) .i. } } 〉
          ', i.  ',   ` ⌒´ /   /    トゥールーズに出張したのはいいとして、
           .i   l.      ,'  ./
         .  ヽ、_.イ、.    人 ノ     どうして手紙の返事が来ないんだよ!!!(※)
             ヽ     〈_ノ ノ
              |     ./
               |    .   |

       やらない夫・フォン・ローン軍相


ローンはやる夫がトゥールーズにいると思っていた。
  しかし本人はそこにいなかったので、結果的にやる夫は行方不明となった。





43 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/02/21(日) 18:26:11.65 ID:SyKH316o

【解説席】

          ,.. 、   ,. 、
    ,γ⌒ーイ   ヾ _ ゙ヾヽ、
  , './     / //`ヽ.' ヘ ハ ヽヽ
./  / /  ,'  l |` `゙´´ l | ',  ', ',
   / ,','   ,斗キト     ,ニ|、',  ',. ',
 /| l l    | _| リ     ノL_l   l l',      この時期のやる夫が抱えていた不安について、
´ ,リ. ',',_,..- ' ´         T‐┘リ
 彡|,.ヘ〉.| ===≡   ≡== |  |`      本人はこう述べています。
  _|   |               ',  |
‐'´' |.   | XXX        XX,  |
  ヘ|   |      `(_`チ     ノ. |
   |   |           , ィ'   |
   |   |`         ´ |    |


──────────────────────────────────────────────────


                       ! |l!│!l│!l!│!l!l│
                    │!l│!l!│!l!l│
                ―‐  、   │!l!│!l!l│
                /      .:ヽ     │!l!l│
             l         .:.:.l        
              ヘ     .:.:.:.:/
              \ .:.:.:.:.:.:.:く
              ィ´ .:.:.:.:.:.:.:.:|          『当時の自分は、国王はどんなことがあろうと、
            〈     .:.:.:.:.:.:.:.:|
               />、   .:.:.:.:.〈           やる夫と一緒に前進してくれるのかどうか、まだ自信がなかったお』
                / !  l!    .:.:.:.:.l
           / {         .:.l
           ゝ‐'\____.:ノ
               :::::::::::::::::::::::::::..
                ::::::::::::::::::::::::::::..       
――6年後の1868年、弁護士のグスタフ・ウィルモウスキーに語った言葉
                  ::::::::::::::::::::::::::...
                   ::::::::::::::::::::::::::
                     ::::::::::::::::





45 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/02/21(日) 18:27:33.50 ID:SyKH316o

/ /  /  / / .∧、v´'ハ |     ハ    | |
|/l   | _|_ .| |     | |  |   .|    .| .L
 |   |  「`≧ト、   /,/,斗≧、_ |   | .|
 ヘ=-r'ーr 〉'⌒ヽ   ´' 、ィ=ミ、,_  ,イ   / |_
.   |  |〃   l:|    〃   ハ 「'‐-、._/ | `      .また、こう述べた後で、
.    |  l l:l  ,リ.    |:|    ,リ.|       /
   |  l ゙'‐‐'"      ゞ、__彡' |     ハ¬      『これは一字一句間違いない』
   | .l XXX       XXX/    / ノ
   |  ヽ、     ゚         /    /イ         と付け加えています。
   |   `l‐-=、,____________,../    /  |
   |    | | | / | `'ー‐'" ./    /  |
   |    | | ゙|ヘ \   ,./    ハ  |




     i         i c  r、  (_ノ v/ )_ノ r メ、
    |      { / ( _/ソ/ _ > T´  ヽ、
    l.       /ー-t―.T´7i ̄,i  ハ.トi-r‐'、 「`
.     ',       / ー/-ァ=l7´ | ./l ,' j,rVヘ. 「ヽ}
     i   ∠ =イl /! /|ニ示`l/ i/  伝T | |       やる夫も人の子だもんね。
     ,!     | Y レ行し::;}      じ;ソ l|
    /i      l | '弋クzソ       、`"   !,'       不安になったり、精神的にまいることもあるんだよ。
    ,' !      i   !                  ハ
   ,'  |  ヽ、  !、 |ヽ、       _,    イ l
   /   !   \ l V ',  ` _         イ i l  !
.  /        ト ヘ. ト-ニ_`7ーェ‐</ !川 ハ
  {         ヽ ヽ\    ̄`7、 .i/  i!ノノ {|                             【解説終了】





46 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/02/21(日) 18:29:04.47 ID:SyKH316o

――こうしてやる夫は7月から9月にかけて南フランスを当て所もなく彷徨っていた。
   ローンたちに告げたトゥールーズ(地図上)には行かず、
   ブロア → ボルドー → バイヨンヌ → サンセバスティアンと巡り歩いた。



    /   ´7         ´-´~ヽ,      i‐、 )
―‐´   , -´               !      ノ  ´    ;
     !__、-、           /     /--‐―‐ヽ、''
        _二っ        く´_,,    ,/,,,,,;''''"''';,,,,,; i、
      i`´  _  _       ノ ,,- ‐;´,,,      ,,; ヽ,
    /´-、 i´ `‐` ~`´~~~~~´  |     "';,,,     "; ヽ,
    ~`´  `´          _,,ノ       ;,,,;';  ;'';  `‐-、
            i--、   /´           "';,,,;,,,',;    )
             `i "‐-´                     "''''''''/
     ,-―‐~~ヽ,,,--!                      /           パリ
     つ                             i                トゥールーズ
     `‐`‐i_                          |_,,,,-、,,,,,,       ブロア
          ヽ,,,                      ;''''"     (         ボルドー
           )                      ,;"   .,,-‐´         バイヨンヌ
           \,_                    ,;"               サンセバスティアン
             )                   ;''"';,,             ビアリッツ
             |                     ';",
             |                    ,,,;'
             |                     "';    ,,,
             !                      ;,,,  ,i´ ~`‐ -,
―、,,_    ,,     ノ                      ,-"‐´      `i
   ` ―´ ` ‐--,,ノ,            ,,/`―‐、   /´
           ";,,,           |´     ` ‐‐´
              "''';,,,,,,,,,;''';,,,,,,   {
                     "'''''"'}





49 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[] 投稿日:2010/02/21(日) 18:32:10.04 ID:J7euzec0

スペインにまで行ってるな





47 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/02/21(日) 18:30:36.21 ID:SyKH316o

――しかし、やる夫の心は晴れなかった。
   そんな中、フランスのビアリッツに立ち寄った時に――


    ぅぃ~…         ‥ヒック
              / ̄ ̄ ̄\
         /   _ノ ,、ヽ、_\
       /  ;;;くー>::::::くー>;;\
       |    :;:,~(__人__)";::  |         上野発の夜行列車~
          \、    ` ⌒′ ,/
         /ヾ     イ" く     __       降りたらこけた~~っとぉ……
        /⌒ヽ        \ ,、jーi
.        |\ \.      ト、 ヽソ ⊆)





51 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/02/21(日) 18:32:25.10 ID:V/bApIYo

名曲台無しww





48 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/02/21(日) 18:32:03.50 ID:SyKH316o

   ,. ''"゙ヽ.          ,. ''"¨゙ヽ
  i. r‐ 、,. '''"¨ ̄ ̄¨丶、r.‐、. i
  ゙、 .>'´ __          ヽ、' .ノ
   /   ´ ̄`   '¨¨¨゙ヽ   ヽ'        あれ、そこにいるのは
.  /    ●     ●     ゙、
. ,'       _            ',        ひょっとして、やる夫公使?
. i      i´   ヽ          i
  i   __...>-、‐'"       ,'        久しぶりだね!
.. ',/ 、    _ハ、_...     /
 /  、 丶‐''"-ニニ´      /
./    ヽノ         /
  -、__ノヽ、‐-  --‐‐'''" \
   イ    `‐- -‐''"    ヽ

      ????



              / ̄ ̄ ̄\
         /   _ノ ,、ヽ、_\
       /  ;;;く●>::::::く●>;;\       ……え?
       |    :;:,~(__人__)";::  |
          \、    ` ⌒′ ,/          あんた誰?
         /ヾ     イ" く     __
        /⌒ヽ        \ ,、jーi
.        |\ \.      ト、 ヽソ ⊆)





52 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/02/21(日) 18:33:35.66 ID:SyKH316o

                  _,,,,..,,_
      , -‐-、   _,,,,..,,_  ,'    ヽ
      l    ヽ,.-''"    `゙''、⌒)  i
     i  (⌒"         `ヽ ノ    ちょっ、ボクだよ! ボク!
      ゙ゝ'' ,-‐-、,' `ー‐‐ー" `、
      ,'    ●     ●     i.    オルロフだよ!
      !                l
     │      (⌒)    ∪ │    ロシアの社交界で何度か顔を合わせたじゃんか!
      ',     ,,___人___,,,.     ,'
      丶    レ-‐-、}     /
       ヽ     ̄ ̄ ̄   ,.'
        `'-、_  """ _,.-'´
          `゙''ー-‐'''"

ブリュッセル駐在ロシア大使 ニコライ・オルロフ



                        ____
                      /;;;::::::::::::::::  ̄ ヽ
                     /::::   ,,ノ:..:ヾ、   \
                        /;;;;;ー'"´   ,,、  ー‐‐,,   \
  _______ +      /;;;;;( (;;;;;) );;;;;;;;;;;((;;;;;) )    ヽ
  |i:¨ ̄ ,、    ̄¨.: i       |;;;;;;;;;;;;;;::::::::::               |       え、そんなヤツいたっけ?(※)
  |i: /ヘ:\     :i|     _ |;;;;;;;;;;::::::: (___人___,)       |
  .|i:〈`_、/´_`>.、  :i| ,.r:;'三ヽ:;;;;;;;;;;;;;;;  ヽ、⌒ij~"       /`、
   |ii~~'、;'´`,'~,;~~~~:i|;イ:;:";;;;;;;;;;;\;;;;;;;;;;;;;;;         。;: /::::: ヽ
   |i`::;:':::::;::;:'::::::::::;.:i|`。⌒/7, -──~ 、;;;;;;;;;;:::::::;;;;;"⌒;;::/::|:::::〆::\
   |i::::::;:':::::::::::::::::::::::i| ::::://,::::..    " ニニヽ;;;;;::::;;;;;;;_ ィ /:::::::|:::::〃::: : ヽ
 ─|`ー=====一 | ::::::|_|;;、:::.__y-ニニ'ー-ァ ゚‐─'───┴────── ‐


やる夫はロシア社交界でオルロフと会ったことがある。
  ただし、一回か二回ぐらいだった。





53 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/02/21(日) 18:35:31.62 ID:SyKH316o

    ,. ''"゙ヽ.          ,. ''"¨゙ヽ
   i. r‐ 、,. '''"¨ ̄ ̄¨丶、r.‐、. i
   ゙、 .>'´           ヽ、' .ノ        (こ、こいつ本気で忘れてやがる!
    /   ノ      ヽ、   ヽ'
 .  /    ●     ●     ゙、        ボクは侯爵なのに!!!)
 . ,'       _        U   ',
 . i      i´   ヽ       u  i       それで、やる夫公使はどうしてここに?
   i   :ヽ  `''┬''"   /    ,'
   ' ,  ;;l! 、_ハ、_... l;;!    /         ボクは妻と一緒にバカンスに来たんだ!
    `、 ;;!  二二   l;;   /
     ヽ          /           キミも一緒にどうだいって妻がね!
    / ヽ、‐-  --‐‐'''" \
   /    `‐- -‐''"     \



     ____
   /     \      悪いけど、やる夫は一人で酒が飲みたいんだお。
  /  ─    ─\
/   ‐=・=‐ ‐=・= \   だから引っ込んで――
|       (__人__)    |
\     ` ⌒´   ,/                          ――それは申し訳ありませんでした





54 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/02/21(日) 18:37:04.36 ID:SyKH316o

                 ___ _
             _.."´         _ `  _ ,.= 、-- 、
          ,. '´            ヽヽ_f Yfrtッj   ヽ
     _ .. r ≦-- ノ´            ゝ-ゞゝオツ,    \
   ,. rァォ7ハフ ̄               ヽ   fY 丁\ヾ  ∧
  '  イゞン7ハ!__     /           \ l | |\   Y ハ
  |   ゞアン'ーァ)'  ! '   |   ,     |    ,j/  ヽ ヽ | l  ',
  |    Y  ' !'´ |  | |  |  |   !  |、  | .イ     / ハ  i
  |   l |  | |  ゝ、 |  |  レ ― 、,イ | |│ !      '  |   i
  |   | !  ! !  | ,) )1  ハ. / /!⌒Y _|_|,_jj_|_ |  i  │ │  ハ
  |   l |  i i  Y l _iィ、_l|_V ∧ヽイ!´j _ハ_|リ| ,ハ     | │    ヽ        ――なにしろ高名なやる夫公使ですもの
  |   | !  ! ハ   |〉'7-_-、ゝ--ゝ,ゝ ヾイrzヽゝ‐| ゝ \|  ゝ    \
  |   | !  !  ヽ 7Yイrォj }_j       lハ:ノフ, |ハ ト  ヾ,   \     \         できれば御一緒したかったんです
  |   Y  ,  / ∧ハ.ゞツフ         ` ´  ! │ |  \ \  \     \
  '     ! ,' / / ( (`~´             ,ハ│ |    ト  ヽ.  \    ヽ
 /     , / ' /  ハ) )        ′      ,/|个ゝ.!    ! \ l    ' ,    ',
       ,/ ,' /   ( r‐'ゝ_     ー  ´  ,√| |7!   \.   !   リ     Y'
      レ  !/   / `r(  >ー-、      ィーァ | |  ヽ.   V !  ハ     |
     /   '   / ィ 人ノ   L>'⌒Y く. | |`ー、∧.   V'' │ ヽ..  │
'    /  /   人l′`  ゞ   |     ハ,   | トーア ,∧   !  |   ',
  i/  /   /   ゝ-rー '  i      (   ,ゝ.| |  ィ'′,ハ  i  ,    l
  '  /   ∧.  | {    γ⌒iヽ   Y_/_>, V |  ' │ !      |
 /  Y    /   _j__ ゝ-r‐、 `) \__ イ   __ゝ\| '  |  i:       |
    i   ,'     :::| / /`¨´ >_,..--<___|::i\ヽ|  |   v'     |
      レ     :::i`…ー r' / |f´ ̄ ̄`ト|::L \. 、ハ.   V
      i      ハ     ` 'ー-i ゝ i  ,ハ__ノ   ゝ  ヽ

                 ????



           ____
         /      \
        / ─    ─ \
      /   (○)  (○)  \   き、君は!?
      |      (__人__)     |
      \     ` ⌒´   ,/
      /     ー‐    \





55 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/02/21(日) 18:38:34.83 ID:SyKH316o

─────────────────────────────────────────

                                          ミ 川川川川川川川川川川川川彡
                   __                    三                  三
                   \_メ、\{尤),. -──‐- 、        三      マリー!?      三
                    _二二ン´-─‐‐‐‐-  `ー_‐- 、  三                  三
                  /_」 /´ /     /´   ヽ 丶、 ヽ 彡川川川川川川川川川川川川 ミ
                _/-一/   .´    /  /       |  ヽ `ヽ_r厂}ァ__
      ,. -─_,. -‐  ̄  // / /  / /   ´       |   !    ヾ≦__
    /  /´         / / / /  .´ '   '            l  ヽ 乂、<
   く___<          /   /イ l !    ' ' i !  i  :      i   !    | ll\     ――やる夫様!
      `ヽ\    /     |イ | l. _ l ! l l  i  i      |    |   !  | l:l
        ヽヽ  /         ト! |! `|_ト !、| |  l |     j!   l!|  | │';'、      ようこそお越しくださいました。
         }r‐く          !`、{`寸ラミ、 ト、lヽ | !l     / !  /リj  l  l| ゙、ヽ
        /ヽ ヽ  /     .:  /ト {ノij.::ぇ!ヽ!  l ! | '"´/丁士/、   |  l|   ヽ`    ささ、すぐにお茶を淹れますわ
  _ ̄二 ≠-_、_ハ  V     .::  /j |  ゞ─く      j 仁丁__メ/`| /! j /八    ヽ
    /    /|  |__   .:   /:ハ_!  :::::::::::::::      ==ミz、_// j/ノ  |
       / __|/ __\/´`i :// .:八  :::::::::    /  ::::::::::::::´^/イ :.  l |
     /  /:.ノ/  `i \/、// / ./ヽ    丶_ _   ::::::::  /_;j!  :.  l |
        /:.:.:/´ -─┐|、___):.:\/: /: : : \            ,.イイ|!   :.  l l
      /:.:.:./´    ,. }ノ:: }::::.:.:.:.ヽi: : r_‐土\    ,... -‐:.:´:;/:.:..|!   :.   l !
    . :..:|:.:.:.:{    イーノ::  V:.:.:.:.:.:`、<:.:.::::{ー仁壬⌒'⌒ヽ: 〃: : :|!   :.   l. l
   . : : : ::|:.:.:.:.\  `ヽ:::.   }:::::::.:.:.:.:ヾ┴:、:.ヽ;.:.::冫:ン⌒ラく〃: : : :|!    :.   l: !
 : : : : :く:_::、:.:.:.:.:\   ヽ  ハー::斗-、:.:.:.:.:ヽ:.、_f´{{):.:.:.:.:.:>.: : : :|!     :.   l; i、

                      マリー・フォン・タデン
─────────────────────────────────────────





59 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/02/21(日) 18:40:04.82 ID:SyKH316o

        く  r=-、  > ' ´            / /  rァ/ }v'´`i > ゝ
        >イ{r-j}ソ                     トv´ ゝイ.人K i
        廴Y/ ┘      /              ヒ=-ゞ イノ小 |
        ノiヾイ'´        /            i i   ≧三≦ .| ハ
    、 _/ィ //        i              il .il   i  升 ハ .ヘ
      ̄  ノ i .i           il     i.      i  il .il   il  |.i  ii  .ヘ
      / /       i    i  i   il       ハ .il .il   il   Ⅶ   ハ
     /            il i__ ハ.  il     .升 iⅦ   i   i.lハ  ノ ハ        …………???
      i     i    ナTl   il    il    -ハナilー -.i  il   ト ソ   i   i
      |       il    il il     il i  il i  /  il .il ilハ/ .イl   il     il {ハ       マリー?
     人.     il    il ilゥ≦ミ=、 il il il / 行芯及ァイ//  小、 i  .il   ヽ
     ハ.    il     il ノ/くt 」ノ ゝハi .il ハ   {辷t jrリ./イ  / il  il.   il ( ミ;,、     いいえ、私の名前はカタリーナ。
       V>‐  il  i  il人ゞ- 、 _ハノ ハ' ´   弋z_ソ.//  / .il  il  / ハ  ヽ
       } i ハ .il  ハ ト≧_>イ           イ.  /  il  il ./    i   ヽ   ここにいるニコライの妻ですわ。
      ノ  .|/ Ⅶハ i i i ノ人(    _       -=彡イ   il   // i  人   ',
     , '´ /   /  ヾハ 人 (  `ヽ           /.< ̄ ̄ ̄ ̄ヽ_il / il    ノ
   /   /        }人≧、    ー =-    イ} })    /  (  .il   (
  /ハ   /         il  ゞ >        イ∧_∧ /    /    ∧  il    ヽ
  iハ ゞ. i        ≧}人 K  /> ─ ´i   || | | .| i    .i    / ゝ i ヾ _ ヽ\
   i   .|        彡イ人ゞ  / /∧∨/ /  / / ハ     //  /ソ   \      ヽ

                  カタリーナ・オルロフ



       ____
     /⌒三 ⌒\
   /( ○)三(○)\     こ、これは正しく――
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     /





61 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/02/21(日) 18:41:34.36 ID:SyKH316o

    ヽ   /  |   い        \     \   \\ \   ゙'-、.  ヽ
  |    \ /  |  | ヽヽ    \    \    \   ヽ\ \    ゙'-、.  \ ミ 川川川川川川川川川川川川川川川川彡
  ト    \  |  | ヽヽ     \   ヽ    `,ヽ   ヽ \ \    \   三                        三
   | ゙'-、.   \.|  .|  ゙'、 \     \   ヽ    ゙'、゙'、  ',',ヽ \ \    \ .三  『マリーの生まれ変わりだお!』  三
  .iヽヽ ゙'''iヽ  \ ヽ  ヾ  \ \  \  ヽ    'i '、  '、゙'、ヽ \ \   .  三                        三
  i .ヽヽ l  ゙i-、  \ ゙', ゙',   \-、.ヽ--ヽ  ヽ    |  ヽ  ', ', ヽ \  \   三       
――やる夫の感想より   三
  i  ,.ヘ.ヽ |  いヽ  \', ゙'.,   \ゞ、,ヽiく''゙゙ ̄i ̄',゙'i i ',',ヽ  ト、   \ \  \  三                        三
  i / l ヽヾ', ゙',',ヽヽ ヽ\\\   >--'゙」、\ | i ゙i |、ヽヽヽ '| ヽ   ヽ ヽ  ヽ 彡川川川川川川川川川川川川川川川川 ミ
  i l l \\ ',',ソ、ヽ ヽ >く\\ぐr'゙゙゙ ̄ ヽ,.ゝ-ー.lヽlヽ ヽ i i /\ \  ヽ\ヽ ヽ ゙'-、'、
  i l  l  \\こy'\> yゝヾ--ヘ ゙゙]\`  '`rミミゞアi'')' ヽV ノ '   \ヽ  \ヽ  \  ヘ
  i l  ゝ ヽ入く\\ | ハ〈≦へへ入    '゙l ::::: | ' | く  Y \ヘ    ヽ\  ヽ \ ヽ  ヽ
  i i ヽヽ \ ゙'-\/∥《 /( 必 )ソノ 〉   ゝ;;;'' '' .|ヽヽ   ./:::ヽ     ゙'-、. \  ヽ \  \
  .i i   \ \ \ゞソヽゝ---くソト'    , 、、、、 |\ \ ./::l l::: >      ヽ   \ ヽ
   i iヽ ヽ ヽ  ゙'-、.,ヽ -┐ヘ\ソ/         l  \ y::::ハ /.l 丶\   .\rv''゙リヽ\
    iヽ\ \ \  \゙゙゙゙'-ゞ、ハく\     .,    /┐,;;=''''lヽヘ::《::::.l  \ 〉-、   ハ ./ ヽ
ヽ   いヽヽ  \ \ ヽヽ  》| || | \  <.. ゙  /r-''゙く  〈  V:::l::::l    .Y  |  | .v \ \
 \ ヽヽヽ \  ヽ ヽヾ\ 《.| .| |  rヽヽ  /r-く入_ノ\ 〉 ハ::l:.l    l   l  λ lr、 ヽ ヽ
 ヽ   \ \ ヽ  \ \ヽヽノノ レ'  |-ヽく 丿 ソ .ヽ  .Y   〉l::ト   /  .l.ヽ/ノ / .l \\\
\ \ヽ \  \ \  ヽ \ヽ <    >入/ Y''゙゙   )   )ヽ''゙゙''>/  ,,,/  .l./,' ./ lヽ
\ > \  \ \ゝ--ヘ \  \ 「゙フヽ (  \ヽ く. ( /`l  ノ (へ,.-ぐλ     .l /r、l\  \
ヽ / \ \  \\ヽ  \\  \ゝ->入ノ>|ヽヽ `> フ リ    / ノ ./ .Y/  | ∥ .リ  \
  |  \  \  ヽ\゙'-  ヽ \   \( くr-ハ ヽ ゙/  /   / / /  ハ  i ハ/| i>-、 ヽ
  \  ヽ  \\  \     \   \ ) Yヽ ヽ/  /,,.、='" / / / ',  i   〉 .l  )\ \
 〈゙'-'゙)   \  ヽ    \    )\  \ ゙''゙ /   ./''   / / /ヽ,,.-、 i  l  〉 /ヽ \
  .l  ゞ--\ 丶 \ ゙'-、゙'、゙'-、(ゝ-->   \/  /      / / / .ノ    /  ゝ、\
  \     \  ヽ\゙'''-、、、゙'''-、、、 \ヽ   \          /'''" / (   /    ノ\
 ヽ\ ̄\    ゙'''-、、、 ゙'''-、、、 ゙'''-、、゙'''-\ \ \         ,..、-'゙ ゝ ゝ-く -ー /\
 \\\\  \    ゙'''-、、  ゙'''-、、 ゙'''-、、\ \ \   ,..、--'''゙゙





62 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/02/21(日) 18:43:06.24 ID:SyKH316o

【解説席】

        ,.-,=ニ_´,.-'´`ヽ,-'ヽ、_,..、
     ,-´/   `           ヽ
    / /     /   ,、  ,、 l    ヽ
   /  /  /  /   / `´ l  l   ハ
  l   /   |  |   |_,    リ  |    |
  |__/   |   | '''''''T´   `メ、_ |    |      マリー・フォン・タデン(ブランケンブルク)は
  〈、、 リ   └r‐'──'    '└-ハ__  _|
  〈 `ヾT¬' | ======    ==== | _ニ,」       かつてやる夫が大いに心惹かれていた女性です。
  |`ヽ l´|   |           |´l |
.  |  ∧.|   |  γ'''¬‐-、    ', l|        そんな彼女の面影を持つ女性に
  |  /   l   |  ',    ノ    ノ .l|
 | /   |    |'、‐-゙、.__, ィ、. -‐イ  l|        やる夫はこの南フランスで出会ったんです。
. | /    l    | `ヽ   ノ ハ  |   リ|
.|/   |   ヘ  l   `   , ', |  リ |
l'   |  |/ \ l        l ',l  ノ l|
'    |  /   /`       l  l'´   l|




              /,r __________  ヘ  \
.              /  !/)   ノ⌒) (/ x  'フ'⌒)) '´フ∨  ヽ
              ∧  |/)x /'~'  , く__ノ ./'⌒)).x /+ !  ヘ
              ,'    |// (_/    /    /⌒) 、_|    ハ
.             /    |/ ̄i ̄!`Τ`| { ̄ 〕~ 「`}゚「~~\!   │
           │  _./ {ァ'爪¨゚}二V ] V  !´丁Τ〕ヾ、.い     |
           |  '⌒7 | / ! ∨   ヽ{  \{ ´` ∨│ iト、\_  |       このカタリーナはオルロフ大使の奥さんなんだよね?
           |   ! トl ,r===ミ  `   `彡=ミ、 Y.リ|  ̄  |
           小  人_∧         ,         ,ィ l|     |       つまり人妻なんだよね?
         /.1   {ゞ| 7,                  ,'i  !.     !
.         /  l   |:.:.l /八    r──‐v    ∧  |i     ト、   .   なんかイヤな予感しかしないんだけど……
        ∧.    }: :f │lrヽ、  ∨    ノ   /i.:.|  !゚,    l ハ
       ,'     /// ,レ:::::::{´> .`ー‐ ゜  <:::::ヾ.|  !:ハ     ∧
.      /       /ィ.;'  ;::::::::::l  \_ `二´/ :::::::::〕|  !:.∧      ',
     ∧    ,ムィ゚!  {:::::::::∧__       ,/::::::::::|f  ト、:.:,    ∧
.     〔    /  │  !:::::::::::∧_`ー─  /,::::::::::::::}}  |  ゙ヾ      }





56 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/02/21(日) 18:38:54.71 ID:Sc3E0n20

美女とバカンス来た来たwww





63 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/02/21(日) 18:44:34.45 ID:SyKH316o

          ____
+        ./ \  /\ キリッ
      / (●)  (●)\        麗しのお嬢さん、はじめまして――
    /   ⌒ノ(、_, )ヽ⌒  \
    |      `-=ニ=-      |      パリ駐在公使のやる夫と申しますお。
    \      `ー'´     / +




              .ノ     _ , _`´ヽ ,、 , - 、
            _ _ |_ , - ´    ̄` >(x )_,,- ヾ、
           /ノ|l /_`      ̄/=|l `| 、 |`、
          /_ /ソヘ,   , ,   、  \ ソ|.| | | .|
         .| |l /|/  |  | | 、 ヾ\ `y ハ|  |、
        ノ|  |ヽ|  .|  .| |  ヽ \| / / |l 、ヾ`、
        /./   ) ヽ |l| | ソ .|ハ .|___.ソ | .八 \\)
       / ||l   ノ |l |  | |ヘ、,ソレヾ__ _ヾ| .| /  ノヾ、\ヽ
      .|  |l   ||/ || /テアヽ `´ イ::..::ハ |l  | || 人 ) |lノ      まぁ……
       |  |lソ /  /、 >=刻ソ   弋;;ソ .|  .| | |l |レ
       ` /  |  |l>ー、 xxx     xxx/ハ  |l ヾ|l +|       (ステキな方……)
        /   ヽ、 ハソ , >、._.` ´  i´てノ、 |   \ |
       //  |  |ゞ、 Y、ヽ、くヽ ` ´く>)⌒( ヾ .ト 、   \ ポッ
      l| | | .|  \ソ=<ソ`アく,  >  及| |ヾ    ヽ、
       |ゞ、\ |l   y ̄` -=-, 、_ , 、ノー´ ノ |l  |ヽ   |ヽ




      __          _
     /‐-、 `ヽ____∠ ,―`ヽ
     | | / ̄´       `ヽ l  |
     ∨´ , -―- 、  , -―- 、\l      あれ?
     /                ',
     |    ( (r';))   ( (r';))   |      なんかボクが声をかけた時と
     l        , - 、       l
     |        ヽ_ ノ       |      対応が違いすぎない?
           、_ T__,ィ    /
     ヽ     ` ー--‐ ´   /
     /`‐---   ‐--‐   -‐´ \





66 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/02/21(日) 18:46:13.72 ID:vPTsZEYo

くま吉カワイソスww





65 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/02/21(日) 18:46:08.06 ID:SyKH316o

――カタリーナに一目で心奪われたやる夫は、ここにしばらく滞在することにした。
   そしてカタリーナの方もやる夫に気を許していった。


           __ , --―――-- 、 __      ., - 'ー -、
          /              \  //  ,r - 、_
        /           、      ./ / / / ,、   `,r 、
       /       ,      ` ー 、_ / /i i/ /ー ,  、__ ``ヽ、
      /      _ , - '      γ⌒ヽ l / l/ ./, / ./ l .、_二ー、 ヽニー- 、
     /  し   γ⌒ヽ     .弋__ ノ l/ / .// / / ,i / li i i i i ヽ,ヽ ヽ i ヽ
    / .      弋__ ノ         l' /i j i / / / / /i l l l i l i ,i i l  / l     ※やる夫、47歳
    |   ///////    ,    ,    `l  l l l l l ./l l / / i l i i i i i i .i / /i
   . l          ヽ _ 人_ ノ  l , i i i十+、i i i l l l l l l l l l  / // /
     ヽ            `l ー 、 l    ヽlr、ソ、ィ,、' '! l l l l l ナ、 l i i i i/// ノl      ※カタリーナ、22歳
       \         `ー‐ ´    ヽヽ代γノ ! !`ー,- 、! iヽi l// / / /
        ,ヽ              _ /ー.l`ー ' ,   l;.;.i llヽソ ヾ/i/ i i /
       / `ー                \:::: 、__ :::::`ー´ /、ソヽノソi i l' l/
     /      ,、,、               ヽ、__ , ィ´lヘil l .ヽ / l  l
    /        l l lヘ ._                _l/,、ヽ` ' j l l 丶、〉 l i ,!
    /        l l l l ヽノ l                lーi,-ソー{ヽヽヽ i i i /. l |、_
   /        ヽヽ    l               // / ,rー、´l`ー' ノーl i ii .l i .`ヽヽ、
   l         l \  ,ー' }、        // i i i  ヘ   `ーヘ l、i  ヽ、  .\ヽ
  l           ヽ _{ヽ _  ,ヘ ,、       (ー、_iヘl l _-      丿、ヽ .ヽ.   丶l
   l            ー、  l ヽ ' ///,ヘ    l_ j  -ノ ノ ヽー   _/l  ヽヽ l ヽ   /
   ヽ             `´   '´ ' /,、 、  l ,/i  /、 _ ̄/ー、  l` l ヽ i .|i  /
    ヽ、                 ´/、   ヘノ /  l、  /( 三'   ノ  l  lヽ |i  /
      `ー、         __ , -´    `ー ´     /i `ヽ'ー ' ´、klノ _ノ i i  i
        l `ー―- - - ´ ー- 、_ _          /i  iー ,    ヽ  ヽ / l. lヽ、           _
        l              `ー、     /、klヘ ーjー'      丶 /`l. l ヽ  ヽ_ _    _ , r_´_ `'ー 、
      . l                 ー-― 'イ_ー'; : .:_         ヽ-'、 \ `ヽ_ , - ̄   `ー、  `ヽ  l
       l                     /ー'ー´              l  l \ ー 、_ ニ、ー 、    \   ヽ l
       l                    /                 .lー'-、  、ー、__`ー 、`ヽ、   ヽ   i
       l                  l                  /ー,_ノ   .\  _, -‐-、_ヽ ヽ_   l





67 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/02/21(日) 18:47:06.97 ID:dYZxj7so

年の差がマジパネェ





68 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/02/21(日) 18:47:34.71 ID:SyKH316o

      __     _
    / ̄>t=ヘ_/ムイ-
   /   イ{し}V≠  ̄  ―- __  _
  ./ />┬そ__     == ⌒しイ¬キ―‐、
 / 〃 t(⌒´  ̄     ̄ __,.. {{ 乃ノ i ハ
/   {し_)     /  i          ヾ一;、/ | ,
   ././ / / 〃     ハ | i  ∥ ヽ ノイ  ′ !
  // , ,  ″: | |i  Ⅵ| |∥ ,  ゙, ∨ /  j|
/ .イ | | ∥||| || ,..⊥l | |∥  | i ' /|   〃
   | | | ∥|l| | {f'´|メ | |∥ |! l/ / |  ||
   | 八 ∨{ ィrァミくヾ  イ | |∥ |! / /, i| l|      どうか、私のことをカーチャって呼んでください。
   ヽ |ヘ、トヽいYレ'ノ  ノ/ |_l_/jノ /  i l  l|
    | 「ヽ!ヾ二 イ     ミ、、_ ノ/ イ i|  l     特別に親しい方には、そう呼んでもらっていますの。
   イ | ヽヽ  ::::  l    ::: `゙゙=ミ / /|  |   |
 // .| ヽ \    !ーァ   ::: /:///| |  |
 __/イ .\   \ `´    ,イ⌒ア^〉 / |   |
K⌒Y´  }-、,-、__}>r-ァ´ ̄ / /// | |  |
| ヽjし  >-、_ 7―、`/      ノト |┌ 、|   |



       ____
    //   \\
   /( ●)  (●) \     特別に親しい?
 /::::::⌒  、_!  ⌒::::: \
 |     'ー三-'     |    それは、どのような人で?
 \              /





69 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/02/21(日) 18:49:05.46 ID:SyKH316o

             __ ,..-- 、
            「/ ,.-_へV⌒丶_── -- 、 __ __
           /  「fトォ ゞ!|´⌒ヽノ             `ヽ
              /   ,朴_二_ノ   / / /         ̄ 'ヽ \
.            //  〃`--、ヽ , / / /   l/    ー-- イ ヽノヽ__,..‐ 、
          //  //  γ_j l/l/ / /  /         ゝニニノ Vー 、  !
           //  // / /`^.ィ / / /l  ,' !/! | !   | ! ヽ      { (ftト} l'^ヽ
        //  '/   ,ノ_j / / '/  | | l! ! ! // l! |  !   ゞーイ| |  |
         //   !|!| /イ// /l  |!  ' | l! | | // / ノ  |     乂ノ !  !
       イ!    |l |!((  |!'' /! | __ _)) | l ' l! l// /, イ   ,.  |  ( ヾ !  !
      / !   |l | |,.>',ニ_ヽム'~l!'´|i!| !/,/ // /,ハl  /  |    ノ  | ''
      '   |   ハ ヽ/ | Vrォゝl!ヽi| 'l!|/‐/-/ 、//! , / !  | / /   |/
     '    |   | |!∨ ハ ゞしjイ! ヾリ!//'_/_//, \/ /!/ / !/ / /   l
  / ,    |    ハ| { lヘゝ二ノ      〃,. ‐/メノ\ , ,イ/ / /     !
, '  /     |   / ハ ゝニ、、           l:::し::j j|ノイ / ' / / /    !    ――家族や親友、そして夫にですわ
      / | |  ! / . ヘ `冖''           `ー ' '' レ'  / / / /    l
/  / /   | |  ! /  ハ    ヽ  __  :::::::::   イ/  / / / //    |
     ,. -人 |!  γフ\           // /  /|/ / /     |
    /      \ノヽ!ヽ 「ヽ!\       __ イ! /    .イ / /  ,イ|     |
   '      ノ L___ `ーj V ノ ̄ノ、j ̄!._ ノ レ'   / | ノ´| / |      |
 /          V´ 〆 , イ / `ーγ" / , '  ,. イ|γ´  _|   |      |
./            \/⌒j  r-ノヽ,イ  '´   '  イ /ーハ    ´ ヽl!|      |
        , -- 、 ) ( _ノーv / /  \ ,|   !' ノ ヽ'      \_     |
ゝ \ ̄ ̄ |   ノ / / \\`ーへ_l__ノ!|   |           ヽ   ヽ
 \_ \  |   ゝ'ー 、.-─\\── ''  |   | ___       |    \
/ `ー──`!    ノ  ̄ ̄ \\ ̄ ̄ ̄||!  |            ノ        \



           ____
         /      \
        / \    / \
      /  fてハ`  ィて刀 ::\
      |      (__人__) :::::::::::|
      \      `^´  :::::::/
      /     ー‐    \





71 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/02/21(日) 18:50:36.79 ID:SyKH316o

    ,. ''"゙ヽ.          ,. ''"¨゙ヽ
   i. r‐ 、,. '''"¨ ̄ ̄¨丶、r.‐、. i
   ゙、 .>'´           ヽ、' .ノ
    /   ノ      ヽ、   ヽ'
 .  /    ●     ●     ゙、      ねぇ、その夫がここにいるんだけど?
 . ,'       _        U   ',
 . i      i´   ヽ          i      聞いてる?
   i   :ヽ  `''┬''"   /  u ,'
   ' ,  ;;l! 、_ハ、_... l;;!    /       ボク、ひょっとしていらない子?
    `、 ;;!  二二   l;;   /
     ヽ          /         泣いていいよね、コレ?
    / ヽ、‐-  --‐‐'''" \
   /    `‐- -‐''"     \





72 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/02/21(日) 18:51:10.38 ID:mvzpflUo

ああ、泣いていい





73 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/02/21(日) 18:51:13.47 ID:vPTsZEYo

うん、お前は泣いていいww





76 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/02/21(日) 18:53:11.44 ID:SyKH316o

                  / ̄>t=ヘ_/ムイ-    ―- __  _
                  /   イ{し}V≠  ̄     == ⌒しイ¬キ―‐、
                  ./ />┬そ__        __,.. {{ 乃ノ i ハ
                / 〃 t(⌒´  ̄          ̄   ヾ一;、/ | ,
           .    /   {し_)     /  i         ヽ   ノイ  ′ !
               /    /./ / / 〃     ハ | i  ∥   ゙,   ∨ /  j|
             /  / / , ,  ″: | |i  Ⅵ| |∥ ,  | i  ' /|   〃
              /   / イ | | ∥||| || ,..⊥l | |∥ |! | |  /' |  ||
            ./ /   | | | ∥|l| | {f'´|メ | |∥ |! l/  /  |  ||
            / /   /| ∥ | j⊥ヘ¬ ム)) |∧_/|_l_/j! /  /  i |  ||
           \    /  | 八 ∨{ ィrァミ くヾ ノ' 斗┬ャミ /  ,   i|  l|
           /    /   ヽ |ヘ トヽいYレ' ノ    ゝツノ / ′  l   l|
          ./  //   /  イ  |`ヾ二 イ ,      / イ  i  |   l
         /  /  i  /  //  | 下 乙    """ / /U |  |     |      お待たせしました、オジサマ♪
         | /   i /  /__/   | |{ >、 `ニ´   / /l | |  |   |
          i /   / / K⌒Y´  | | \ ト ヽ _. ,</ /i.|| |   |     lヽ
         |/   /..‐!ニ‐.__,  .,, .:!.| l,,,ヽノ    . ハ il ヽ.!.,゙''、―- ,,  ′゙'',、
         i  ,/  l  .!  ゙'/ .,イ l l゙ ,ノゞ- 、   . `、`'、 /!|゙ /     .`'-、.-,'lli
           |/ i__,.-‐゙  !   ..゙/゛,! .l .!"    "  "  .!  |/.|,'           l  ゙゙/i,,
        /    .,..< .ヽ、く, | .| /l,|             l :l / !        !   l.'',、
       ,i′   .,i'./ ―''  ゙r ,彡.| ! .゙',  、   _   _,,...l l′.|        ! ;;  ! .l'、
      ,i′   '`-==t;;\ /  ',lヽ    . l./_..-'"   l,.l             |  l',, ゙', .l.ヽ
     ./               /    .|', ヽ   /,/      . ゙'ly    ,     .!  .', l .', .l. ヽ
     l            !    .゛ .l  /          ',"   .l゙     l ,  .l ', ! .l ',
    !               |       .ヽ,/          ! r  .!     .! |  .',│ ', .l |
    l                、.',,         ,-".''、,         〃  !     l ',  .| ゙l .! .l .,!
   .!                !./ `-___,..-'"    `'ー ..,,,,,,,,,,,,,..-''゙' !-..,ノ',     .| .l  ! .l .l ! !
   |            〃', .、.|                     ゙)" .,|    | !  .! ! l リ
   |            l゙ ! ,! }                 / . / .!     | .|  l  l | !
   l            !゙'、..i│.|',|',,'|                    ,i′./!.,i',     .! ,! l |.l .,'
   .!           _;.l∠, .',,.l ! "|                  ,i'lイ./ 〃 "     ! ! /  .! l
    !       _,,,,,..゙‐'`'".l'"  |               l l゙|'"./   .!     | .|/  l !



           ____
         /_,r'  ' !、\
       /(≡)   (≡)\
     n/ ::::⌒(__人__)⌒::::::\
    y |     |r┬-|     |⌒)
    l \_   `ー'ォ     //
     \      ・    ・  ̄ /
       \         /
        >      く
       〃   (::)っ   ヽ
       ヽ  く  `‐' >  )
        と__)   (__)


――ビアリッツはヨーロッパ有数の海水浴場。そこでやる夫はカタリーナと一緒に海を楽しみ





77 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/02/21(日) 18:55:04.09 ID:SyKH316o

――近くのピレネーの山々を一緒に散策して楽しんだりした

       ___
      /     \        )-―¬ニニ¬ 、r、}rヘ
    /   ⌒  ⌒\     /   ,′  ´ ̄、`Y  l
   /   ( ⌒)  (⌒)\   /    /   、    l くハ |
   i  ::::::⌒ (__人__) ⌒:: i   ,′ , l !   , |  、 |  l l|
   ヽ、    `ー '   /   l  | | | /| ∧__ハ| | | |
    /         入   | |  l | l7/   、| | | |
   /            \ |∧ |Nヘ、!/ ⌒  〉  ,′l|
  /  y        ヘ   \ ハjミYシ、_,、_,, ⊂⊃  /  l| \
  l  ノ         lヽ   ヽs《 ヽ、     ,イ  /   l|   ヽ
  l  :          l \つS/  ̄⌒ | }≧≦‐ | ∧  ヽ}  `、
   し(          l   ヽ ーフ{^ ーメ‐┤ | |\   `ヽ、 l
    ヽ         ヽ  |/ / rく_∠__」 「ヽヽ \_ l ! |
     l         )   / { く'′   / ∧ ト、| |  / ノ |/ /
     :;   y    /   / / //乙ヘ__/_/  〉 V| |イ7′ l||
      ヽ /   /゙゙   / ,ハ// ハ _| `ヽ_爪 ∨| | | ,  l| |
       V   /     ヽヽ〈く  | {∧x 「交7 | } | Vl |ノ| ∧{
      /   / \    `ヽ\`ヽ`ーヘ」爻ハ__j// `ヽヽレ'´ `ヽ
    (⌒__) ̄ V    ー'∠/  ̄ ̄|__/´ 〈〈    ` ̄ ̄



                 __    _____   _... .、
                 γr‐ミィ ´    u `'" く⌒j i
                { y´  ー-   、..-一 `ゞノ
                  Y    ●    ●     ヽ
                |     ,-‐-、     u  i      ぼ、ぼぼぼ、ボクも一緒だよ!
                |     弋___,ノ      |__
                     i  u  r、_人_..ァ    厂:`ヽ    二人っきりじゃないよ!!!
    ,. - 、          >、    ` ニニ " u ,.ィ≦ミ : : L_
   イr=‐:、ヽ   _,..-一く: : \  ,.-―- 、 /"´  `ヽ: `Y
 ,ィ{ {.:.:.:.:.) ゝイ´     ヽ: : : `y' r=‐:.、 Y_.._    _ノ : : ヽ
 {rミ. ゞ-" r'ニミ`ヽ     ,.斗='´  {.:.:.:.:.:.} /r=‐、ヽ /: : : : : : \_
 ヾ:ノ    廴:.ノ i} _.' ´   | {⌒i  `¨彡  {.:.:.:.} Y: : : : : : : : :. ̄7
  \      ̄,ノ'"´     Ⅵ;,;ノ        ゞ=" /: : : : : : : : : :/ヽ





78 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/02/21(日) 18:56:12.53 ID:Sc3E0n20

どう見ても蚊帳の外www





79 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/02/21(日) 18:56:36.24 ID:SyKH316o

――こうした日々は、やる夫の身も心も癒すこととなった。
   これから激動の嵐を駆け抜けることになるやる夫にとって、
   この休暇はかけがえのない一時となった。


                _ノ´ ̄ ̄\
       _ -──一 ´ へ ̄\  \
     _/         i t少} )   ∧
   ,′/           ゞ、_/    ∧
   : (r{         川             i       /⌒ヽ
   ヽ`'i  !  l | l i '_ ' ヽ. \       |    /   i
    ∨: r' )`ヽ.    ´ ̄`  ∨  ヽ    |     /   /
     i  Lyム ,)     xxXX i   ;   ハ   /   /
     |  | `)""  __     :   /    >´   /
     |  i /    ゝ∠ノ     ,′ :
 r‐-、」_| ゝ、           l   i
 ヽ.     !   ー─‐      ̄∨____
   \_r‐、        / ̄ ̄      ̄ ̄\
       l  \     /        \         ヽ
       ∨   \    ,′   ( ⌒)    ノ   ヘ       _
       \   >- i             (⌒)   i       ,′ヽ
        \    ゝ       (     ヽ       |      /   i
          ヽ          `ー ^ー'       |__/   /
           )         `ー一''       ノ      /
          /                          /
         /                       >´





81 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/02/21(日) 18:58:32.28 ID:SyKH316o

――そんなカタリーナとの日々を、やる夫は手紙に書いて妻のヨハンナの元に送ったのだった。


       | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
       |               |
       |                    |
       /    ̄ ̄ ̄ ̄      /_____
       /              /ヽ__//
     /. きらきー + 人妻  /  /   /
     /              /  /   /
    /   ____     /  /   /
   /             /  /   /
 /             /    /   /
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/   /   /




                   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                 /:::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::i::::i:::::::::::::::ヽ
              /::::::::::/:::::::::/::::::::,:::::,イ:::::|:::::!:::::i:::ヽ:::::ヽ
           /::::::::::/:::::::,.イ:::::::,ィ:::,イ::::::/!:::::|::::::!:::::!:::::::ヽ
           ,'::::::/::::!:::/,イ::/ .!/ .|::::/ |:::::ハ:::::!::::::!::::::::::i
            !::::::l::::::レ',! ー-、    !/  !::/ !::ハ:,イ:::::::::::|
             !::::_」:::::::::! ..,,_`ヽ、_,.   ,リ  ´ _,..,_ !::::::::ハj
          !/f r.|::::::::!  (◎)     `'ィニ二_ /:::::::::!
               k.ヤ!:::::::! u         (◎),. /::::∧::|
           |∧`Y::リ           i  u   //|/  ヾ
              !Tヾ  u.  __j_      //ノ
             ヤ. ヽ.     |゚д゚ ) |   ,.イ:/         ひょっとしなくてもウチの親父はバカだよな。
              r<´|.  \   |( ゚д゚ | / |/
             !  `丶、.  \  ̄ ̄u/            (黙ってればバレないのに)
           _/     `'-、. `'ー-rく´
       , -'" `ヽ、      `ヽ、 f`, \
     , -'´    ヽ `ヽ、      >く_Lr'´`ト、
   /        ヽ  \  /ヽO〉 |`r、.| `丶、
  /           \  \/\r‐=く. !`    `ヽ,

                 ヘルベルト





83 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/02/21(日) 18:59:38.76 ID:V/bApIYo

おまえは何をかんがえ(ry





80 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/02/21(日) 18:57:28.32 ID:vPTsZEYo

そろそろハルヒに殺されろww





84 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/02/21(日) 19:00:04.28 ID:SyKH316o

                         \
                         ヽ
                     ____ }
               _, -‐ 二 -―‐- 、`ヽ、_
             ィ=ー-、/        ヽ  `ヽ、
          , '´               \  \
         /       /       `ヽ   丶  ヽ
      , '⌒ /  /:  /   /! l       丶   ヽ   ',
      /  /// / /  / /  l  ヽ \     ハ    l
       〃 / l l  | l   ∨' ヽ ヽー-、   lヽ  l   l
.        !l l  | |   j_{ _,ノ \  l\`ー弋ニ T l  j |   |
.        !{ |  l l  l 乏≠ミ  \l  >fテ示ヾjl | ./ l  i l、      (これって不倫なのかなぁ)
        ヽ ヽ .N ヽ l{i |ヘiii::l      lヘiii:::} i}| j∧リ.   i lヘ
             \ヽ j小 と)_;ソ      r'_;;(つ/ イノ    ヽjハ
              `ト ハ ゚:::::::.  '   .:::::゚ __/‐<ヘ     ヽ ヽ
             l: 八   (⌒¨¨⌒ヽ 〃´ ̄`ヽ、ム      \ヽ
             ノ  l> 、 ´ ̄ `´ /      `ヘ       ヾ',
               /    l    {>ー <{        ∧  i     \
            l   /l    l    / l          / ∧ l        \
            |    l∧ ` ヽ _ /  l       // ヽ |ヽ、

                  マリー




                        /``‐-─、
                   __,, r''´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ、
                  /:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ、
                  /: : : : : : |:i: .:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:、:.:.:.:...ヘ
                 /:.:./:./:.::./^'ト:.:.:.:.:!.:.:.:.:..`、.:.:.:.:!.:.:.:.:.:.|
               /〆!.:/.:/リ  !:l:.:.:.::ト;.:.:.:.:.`、.:.:.:!.:.:.:.:.:|
             ,z≠´ /.:.l:..:l ..,__ l:.|、:.:.:.! 、.:.:.:.:.`、.:.:.!.:l.:.:.:|
                  !.:.:|.:.:i ,,,__` !| `、:.|´\.:.:.:.`,.:.:.i'.:.:、ヽ
                 i.:.:.f.:r;.! イ升! ! `、!-f升、.:.:.!.:.:.|i.:.lヾ、
                 |:./ i!l.:.l  ̄  /    ̄´ 7:.、!.:.:lノ.:l
                  レ  !:.:.l   /       !.:.:ソ.:./|:l     さて、我らが母さんの反応は?
                     !:::.ト  .`____    i..:.i!.::/. リ
                     !..:! \ ヽ_/  /!.f/|/
   r- 、        ,-‐ ‐- 、_,,!i-'"i`i、  ‐  /_,,リ|ヘ、    _ . -‐ 、
   ヽ、 \__   /:::::::::::::::::::::::::/::;;;;| ヘ、 ー',, / i;;;;;ヽ`' ̄::::::::::::::::::::: ヘ      __
{ヽ、!゙`、.ゝr、  l`Y\:::::::::::::::::::::/:::::::::;i  rゝ"、    !;;::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::i  ,.、r-ィ'ヽ }ィヽ
.|  |  ll  Y´ l  !  ヽ-、  ::::::\:::_/! , '!::::::::入   /::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::::,., ィ´f  i  l  i´ i l
.ヽ、゙、 ゙i  ヘ  |  i     ヽ::::r-‐'´:::::|/ l };:::::/ k. /i:、:::::::::_r':::::::::::::::, -‐ f | }  }´ l  ! ,! i
  `゙、. ヘ   `"ヘ `l_      !、_r 、::::::::l  Y:::::::l   V/ 、/::::::::::::::::r´    ! ! !  | ソ  .|' /
     `ー'‐―、_   !     //´:` 、i  /:::::::::|  /:::::::`` 、::::::::::rr|::::.....r'゙  |'´  /´ //

                    ヴィルヘルム





87 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/02/21(日) 19:01:32.11 ID:SyKH316o

       / ,. - fォ   l j    |   、      ヽ、   、  l. l.  `、ヽ \. l
       r' ´ ,.ィ' |   l |   ハ   l          l.  ト   l. l、  l. ヽ--' l.
       lヽ∠/  j   | |   | 、  ト、       l   l ',   |_ l.  l  _ン   !
.       |  〈   lj   トA._ | ヽ.  ', \       l  Lx‐''ハ |  hヘ ヽヽ |
      |  /7-/ l   | | ヽ`'''ト、 \  ',. \    ,.ト'´|  l | ||  | l l. ', ヽ |
        |  / ,' ' ハ  | l. ヽ l. `ヽ、ヽ、 '、  `ヽ/ N-=リ=、|ノl   | l. l ', ',|
.       | ,' l. / l 〉.  N ,ィz弋ドヽミ` ヽk、   `イo,...、 l`レ l   |. |  | ', ',
     | l l. l  | /∧. l Y/仏'f¨ヘ. l`.        仆{__ソ,ィ|  |   「`l  |  ', 〉      あんたたちね、何を変な期待してるのよ。
      | ヽ」 l  | l l ゝ ',ヾ、'ケ、ヽイ,t|         'つニ'ゥ′ l.  l.  } 」   l´|
      | |  ヽ」 | | | iヘ ヽ `乞ニ-┘    l       ̄    !  l ノl'´   l.|      私がどこぞの小娘に嫉妬するとでも思った?
     | |     | | | l、`ヽト.ヽ              ,      ,'  l ´  |    l.|
     ||   lヽヽ丶  ` ミー    ー一…… ´     ィ  ,′   !   l |       残念でした!
.       ||   l. ',       ヽ、.._             ,// /    /   l. l
        | |、   ', l、           `ヽ、       ,.-' / ,イ    /    j. ′
      l |ヽ  、 ヽ \           ヽ   , -' |ー、/,r'/   /   〃 /
       ', | ヽ ヽ  ヽ   ヽ、         lー ´   l ,シ^ソ  /     // /
       ゙ヘ. ヽ ヽ  _,.ゝ  〉-`ュ、     ノ      '1 |  /ー- 、_// ,/

                        ヨハンナ



                         _
            _  ..-‐‐-‐´  ヽr‐‐ 、  r'`ー-、
            r´  _ヽ´           ヽレ、   r'
            └、  } `ヽ           .| ′ {
          ___/`ヽ  { /| / | ∧ /ヽ  ヽ_..ィ´ 7-、
          }   `ヽ`ヽィ'.__∨._ ∨ _∨.,-‐ヽ  }-´ ̄  .|
          |     `/ ___    ____ | ヽ    ヽ
       /     /|            j  .ヽ    ヽ       (うわ、ツマンネ!)
.       /    / ト {           /   /ヽ    .ヽ
     〈     `ー.、ト!          'ィ´| / /      〉
        \       ヽ    ___   /‐- ´      /
        \       `‐-、..___..イ´        /
         \        | { / |         /
.              ̄`\    |_rV入{     _>´
                |    | .}  .| |   ./´
                .|    .| ∨_!、|   /
              |      .|  .}  \ `ヽ





88 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/02/21(日) 19:02:09.92 ID:Sc3E0n20

ヴィリー楽しそうだなww





91 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/02/21(日) 19:03:06.99 ID:SyKH316o

          /__/  /  /  '  l     ,   ',\ヽ ヽ ヽ
       /´_/  / ./!  !   !     ',.  l .:.l`|  .:ト、',
      / / ,'  /.:./  |  !',  ',    l  :|..:.|.:|  .:ト、\
      ∨/|  :!.:/ ̄`ト、:! ', .:.:',  , 斗‐┼┼|  .:|、\ 〉
      /\_」 .:l:,'    ! .:.|ヽ', .:.l∨ .:| :l.:|.:.:|.:|  .:| \У
      ,'  / ,| .:.:!{    ヽ:{.  ヽ、', \.:|:ノ//l |  .:|__〉|
     ,  / ,ハ .:.', _,,.___,,二    ``二,,_.,,_ノ.:|  .:| |、ヾ
     !: / // ,l\ヽ ´¨¨´   '       `¨¨`ノ:,' .:.:.,'! !:\\      『もし私に嫉妬心の性向があったとすれば、
     |:.l l l { !.:.:.\、    l二二二'、     / .:.:./:| |.:l.:|l }
     |ト、j|`!.:.:.:Λ`   ',     /     ' .:.:./.: | |.:l.:|| /       今ごろ私はその激情の深い淵の底まで巻き込まれ、
     |:.| N.:l:|:.:.:.l:|.:\    ヽ.__/     ,. / .:.:/ .:. レ': l.:|`
     ',:! |.:l.:l:|:.:.:.l:|:.:.l:个 、       ,.ィ'´:/ .:.:/.:.:.: /.:. j.:|         虐げられたことでしょう。
      ヾ ',.',.!:', .:.l:|.:.:{: l/|` ー‐ '´ 卜/, .:./.:.:.:, '.:.: /}.:!
       \ヽヽ.\:{>'´ /ノ       _///.:./.:.:. / 〃         ところが、私の魂には嫉妬心という要素が
     , ー厂 ̄´\`ヽ. ,'        __/´//\:. //
    /   |_,. -‐  ̄`ヽ rァr--`‐──'‐‐-r ,   `¬ー 、          全く欠如しているのです』
    /___.,ィ´    ヽ、._ ヽ          ./ /′      「ヽ
ァ‐/ /         \_ノ!         l /         |  ',
 /   {        `ヽ、 .}!ヽ!       /V           !  ',、                      
――コイデルに宛てた手紙より
 !   ヽ       \ Y |  ` r====r'´          /    !\





90 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/02/21(日) 19:02:29.61 ID:j22uCGwo

ハルヒ器量でかすぎ





93 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/02/21(日) 19:04:29.94 ID:dYZxj7so

確かに嫉妬深かったら、やる夫と一緒には生きてけないわー





94 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/02/21(日) 19:04:33.09 ID:SyKH316o

                _
          /     ̄`ヽレ!__
       _,.-'´           \
     / -―'    _/ ̄` ヽ   \
    l /    r― '´       \    ヽ
.    」/  / /l7        ヽ     \   i
  //  / i レ^|| i 、     \    ヽ |
 / 〃   | l | | ハ l  \ \   ヽ    \ l
 | /i /  |. ハ l  !{ l ト 、  ヽ \ ト、 ハ Y |
 l' レ'! i  !ムレL、_ヽ 丶>、_ニ≧>、 V | ハ ! l
.     | ト、 | ィ弋Tヽ  ヽ く でリヾ \ヽfご∨レ             ……本当に良かったんですか?
.    V ヾ{`、  ̄   |       ̄´   W い }
         い   ノ          ぐ_,イL__,.  -―- 、
         ` i  ヽ -        r- '1ヽr-―  '二 _ ヾ
           ヽ  ー‐―一'´   /  / ハ、  -、 -、  \
          / ヘ         / / /  \\ ヽ ヽヽ ゝ
        イ  / i、  _,.イ / /     /`丶ヾ\  \ヽ
   ,.-'´  |  {  ヾ二 -‐ '¨´ /       /    `'ー- 、  ヾ
 /      |  ヽ        /        /         \ ゝ
         |   |      l       /            `'ー-、

       ロベルト・フォン・コイデル



                  _
           _  ,.r' ´     ̄  `` 、
.        ,.r' ´    ``ヽ:           ヽ
      /      >'´   ``ヽ.        ヽ
      /       /     />―――――- 、.、 ヽ
.    ,′    /      /´  _ -―――- 、jr 、 ヽ
    l     ,.' ムイ     ムィ´       ヽ  ヾヘ}  ',
    l    ,.ィォ      l´:|    !     ヽ  ヾ〉. !
    l   く,イ升      l   ハ、  l`ヽ    },ィ  ト、  l
    l   / ,イ !:     Tヽl.、 ヽ |  ヽ、 ィ´ヽ、!.、〉 l
    ll  / ム、Y!.     ト、! ``弋ト、   イ汝}f`!ムト、 !
    l! く,.イ ,r.、.}i      l くr'fc=.、      ー-='.l ハ  l       まぁ、まったく気にしてないって言ったらウソになるけどね。
    l!」|ゝ、込 l!     | 戈::ンj         l,イムjト、!
   ∠_ `ヽムへ、j      ト、_           `,./l. l ,': }       ――やる夫には心も身体も休める必要があったし(※)
 /´    `ヽヽ:ヽ ヽ、!   ハl´  ヽ.       ,. '´/ !|/イ ノ
./      ヽ! ',:{   '、   ト、 t_」_      /,イ ノ / ,′
′      {  }:l    ヽ  |     ``ヽ_,.イ/`ケ∨./
     ヽ  l. ヾヽヽ  /ヽ  !_____」 ハハ イ ∨
.      \l  ヽ::、 }/  ヽヘ、___ ヽ  /. ト、l!   l
、       `、  ヽ/    }r- 、__ヾ/ / /. / /  l
.ヽ       ヽ  /    /       ∨ / ,.イ}/   !


やる夫の傍にいたヨハンナは、やる夫がどれぐらい弱っていたのか良く分かっていた。





96 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/02/21(日) 19:06:04.40 ID:SyKH316o

       /: : :_/: :./´:/: :/: :l : : :{: : : : :ヽ: : :ヽヽ! ト __ `7     『愛する夫がビアリッツで魅力に富む女性に出会ったことが
      r‐ ´ ,.ハ-/―| 7!二|二 .l -- ̄ _lニー|-.|^| ヽ>i′
     ∧_,./ム 十:.丁:ハ: :.:|: : :.:l::. : : : : :|:: : }: :ト.l、 〉、|      私は非常に嬉しいのです。
      ': :.く |: :.斗┼l┼-ヽ_ト : :.:.ト、:_:斗 十:十‐ト|:「「ハ ヽ
    l:l :/ {V! :.|:.ト:| ≧_-、ヽ ヽ:.:{ >、:._:|}_/:./|:.|_:l lハ/      もし同地に社交界がなかったとすれば
    l:!/ //rl: :.l:.{ィイ厂:`ド   \、z代メjフトメイ}:.|r } 〉: |
    |||イ:.L{小: :トlヾトィ::::ィ|         |ト::::ィリ///:.レ ハ:|: |!      夫がこんなに長く一ヶ所で休養をとらなかったでしょうし
    ||!:.|: :.ト.l: ヽ:ヽ.゙辷zノ       ヒzシ′7 : レ':: リ:.:ll
    ハ:l!: ハ::.V::.::.ト、      ′       /: :/::.: /:.〃      どの手紙にも書いているように
      ヽト::ハ: :V.::.ト、    ` ニ ´    .イ: :/!::. ///l!
      . ィ:´:|::.:l:{:::ト{ト .         イ/:.:./イ::./く|′       これほど健康を回復することもなかったでしょう』
    /  ヽ: :|.:ハト:.ヽ  |> __..  ´ /: :./ |:/: リ `ヽ
   /     ト:リ: \ ヽ.\ }      /:.イ-/{ : /    i
    !     } \: :\ ` ー     ‐ ´ / : : イ    |                      
――コイデルに宛てた手紙より





95 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/02/21(日) 19:05:27.44 ID:RfDfONco

いい嫁さん貰ってるなぁ、やる夫





92 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/02/21(日) 19:03:57.01 ID:vPTsZEYo

この野郎、やる夫の一人勝ちじゃねーか・・・





99 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/02/21(日) 19:07:34.38 ID:SyKH316o

       ,-´        ̄ー_∠
     /              ~ヽ
   ( γ⌒ 、  ⌒          ヽ
  / ´ `、        ⌒       ヽ
  //     、ー、_     ヽ      ヽ
 (// (   \\  二ー、          )
  ( (\ \ \二~_   ヽ  |⌒ヽ   ゝ
   `ゝ \、\  ┸―`  ν)ノノ∩)  ゝ
       /`\         ヾ / 从       ――で、本音は?
      / ,          一´ヽ彡)
      ~~|          ノ    \ヾ⌒ー―、_
        }ー __    ../゙    入>、      ヽ、
        ヽ     ../゙     ノノ  \     \`、
        L_   _../゙_,-―´_ノ    >、    ヽ`、
           ̄l ̄`┐┌´ ̄     /  ー、_  )
          /|   ||      /         ̄ー_




    ‐- 、   _ -‐':::::/   , -‐  ´ ̄ ̄ ̄  ̄`` ‐- _ \::::::::\`ヽ‐‐─‐‐‐、
   i  〈`ヽ卜 /:::::::/  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、::::::::::::::::::::::::::ヽ_\::::::::ヽi⌒ 〉   i
   i   ー- ∟/:::::::/ /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::\:::::`ヽ::::::::、ヽー、,   ノ
   { _ - <´ / ;:::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l::::l:::::::::::::::::::\:::::::::::::::\::::::::::::;; ヽ  \/
   >    / ;;:;/.::::::::::::::/:::::|::::i::::::::::::::l::::i::::::::::::::::::::::::\::::ヽ:::::::::::::::::::;;i i\__、\
  λ 冫  /  /    /.......l.....{............'......:'....\...................ヽ  ヽ     |  |     〉
 /  〉/   {  l  .:::::::::::|::::::∧:::::l::::::::::::::'::::::ヾ::::::\:::::::::::::::ヽ:::::::::|:::::::::.....| ;;l   ∧ミ、
 | / \__/l ...:l:::::::::::::::::|:::::/ レ::::ト::::::::::::::':::::ヽ::::::::::\:::::::::::ヘ::::::::|::::::::::::::}::;; ト,  /::::ヽ |
  {::::::/ /::::l::::::|::::::::\::::|::::/  l.:.ハ:::::::::::::,::::::::\::::::::::\:::::::::ヘ, ー´ ̄::::::|::::::ハ~~\::::ハl
  {::::/ /:::::::l::::::|::::::::::::::\::l   l:::l ヽ::::::::::,::::ハ::ヽ、::::::::::::\/ヘ::::|:::::::::::l::::::::::|   l:::::}
  |::〈 /:::::::::l::::::|::::::::::::::::∧l\  l:::'  \:::::::::::ヘ\ \::::/"::::} ヘ::|:::::::::l::::::::::::|  入:}
  |::::ヽ:::::::::::::l:::::|::::::::::::::/ リ  \,_::i_,、 \:::::::::ヘ ヽ乂 :::::::::::}   〉|::::::::l:::::::::::::レ´:::::::|
  l::::∧::::::::::::::l.:| ヽ::::::::i 彡毛三≡ッル     \`ー ィ ≦三毛リミョノ::::::::/::::::::::::::::::::::ハ:::::|
  l:::ハ::::::::::::::::|::::'::\::::i く"弋__案ツゝ      \::::〈弋__案八ィリ::::::::::/:::::::::::::i::::::::/ i:::|
  ツノ ヘ::::::::::::::::|::::::::::\li  、 乂彡"        ヽ゛ ≦彡 〟/::::/::::::::::::::i:::::::/  i:|
  リ  \::::::´~|::::::::::::::\   ;;; ;;;;           ;;;; ;;;;   //;;;;::::::::::::,ーi::::::/    il
     / ̄/  l:::::::::::::::.::|ヽ、        .:i         / /;;::::::::::::::::/   `ヽ リ
    i   l  l::::::::::::::::::ト _                    /;;::::::::::::::::/      /
    i   l  从::::::::::::::::::::ゝ_    ⊂=ー....´⊃    ≦/::::::∧::::::/     /|
    人   l  /ヾ::::::::::::::::::::ヽ> ,,, _  、、 _   <  /:::::::/ 乂/        }
   /  \ l    乂 ::::人::::::ヽ    ≧≦       ノ::::::/   リ        l


――ヨハンナが本当はどう思っていたのかは謎のままである。





116 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/02/21(日) 19:21:55.51 ID:oMw.cgY0

コイデル、空気読めよwww





101 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/02/21(日) 19:10:03.88 ID:SyKH316o

――その頃、プロイセン王国の政局は決裂の一歩手前まで進んでいた。


         |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ|
         |丶、 ;;; __;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_,,: ィ";;_|
         ト、;;;;;;;;;;;;;;;` ` '' ー -- ‐ '' ";;;;;;;;;,:ィ;:;!
        ,';:``' ‐ョ 、 ,_ ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; , - '"l;:;:;:;:l
        l;:;:;:;:;:;:;ミ   ` ` '' ー -‐ '"    ,リ;:;:;:l
        l;:;:;:;:;:;:;:ゝ   く三)   (三シ  `ヾ;:t、
       fミ{;:;:;:;:f'´  , ---_,, _,ィ 、_,,ィ,.--、  };f }
       l トl;:;:;:;:l  、,ィ或tュ、゙:ミ {,'ィt或アチ l:l,/
       ゙i,tヾ:;:;:!  `ヽ 二ノ   ト ` ‐''"´  l:l:f
        ヽ`ー};:l       ,r'、   ヽ      リ_)     これ以上はマズイでおじゃる!
         `"^l:l      ,/゙ー、  ,r'ヽ    l
           ゙i    ,ノ    `'"  丶.   ,'       麻呂とトウェステン、ジーベルでもう一度、
             ゙l、   ′ ,, ィrェェzュ、,_ 〉 } /
            ',ヽ  ヘヾ'zェェェッ',シ' //ヽ       共同修正予算案を動議として提出するでおじゃる!!!
             } 丶、 ` ー--‐ '"'´,/ノ:.:.:ヽ
            /l   丶、      ,.イ:.:.:.:.:.:.:.:丶、、
          ,r'"^l !    ` ー‐;オ´:.:.:.:.:.:.:.:.:.,ノ  ,}、
     ,. -ァ=く(:.:.:.l  l      //:.:.:.:.:.:., - '"  ,/ ヽ、
  , - '"´ / ,/`>'t、_」___,ィ'゙,ィ,.: -‐ '" ,. -‐ '"    \
/    ヽ-(  / / f   }li,     ,. -‐ '"          \

          ゲオルグ・フォン・フィンケ





102 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/02/21(日) 19:11:31.98 ID:SyKH316o

                                 ┌- 、._
                                |    7
                 _,,.. -──- 、.._     |   ./
               ,.‐'"´           `` ‐、|   / /
            /                  ///
      ,,.. -─- 、/                    /
    ,.‐'´ _                         ゙i、
 ∠ ‐ '"´/                          i
     ./                                 |
    ./    ,.イ                        |
   .l    //      ,イ ,1    |ヽ     ト、      !
   i   ./  i  ,   /l / l.l !  、 ト、゙i ,ヘへ、l ヽ.ト、|、 /
   l.  /  .|  /|  /-|←┼‐l、 ヽ ト、!, -─ヽ|─!-l、i /
    ! l   l | ! |、`';:‐-_、._ ヽ、l\l-i'   _,_-='、"~! i"ヽ    (そしてこれが政府と和解できる
.    ヽ!     ヽ|,/l゙、! l(  (80j` l──|. イ80)  )l.  | )|
          l.(l  l ー-‐'   ,!   l、`゙‐--‐' l  /"ノ     最後のチャンスだ!)
          ヽ ヽ、._l_   _,.ノ  〈>  ヽ、._   _.l_//
             ヽ、.__,l  ̄     __     ̄ /、‐'´
               `‐ 、         , ‐'´‐-ヽ
                _ ./l` ‐ 、. _,. ‐''"!\
            _,,.. -‐'ヽ ̄ヽ,-、シ ̄//  |`‐- 、.._
           / i  / /_ 7`‐゙\__.\.  |     i ヽ、
             / l  /   | /||\ / ̄   !   |  !

              カール・トウェステン





103 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/02/21(日) 19:13:04.97 ID:SyKH316o

――フィンケ、トウェステン、ジーベルの三人が再び修正予算案を提出。
   これも、二年兵役制度を認めてもらう代わりに軍事予算の増額を認めるというモノだった。


    \           ヽ         |         /             /
     \          ヽ         |           /           /
      \       ヽ           |        /        /
    混 沌 と し た 衆議院 に 再 び 鋼 の 救 世 主 が ! !
          \      ヽ               /      /
‐、、            \                         /          _,,-''
  `-、、                    ─────┐            _,,-''
      `-、、             /          .:|         _,,-''
         `            /            :|
             !`ヽ    /           ●.::| i⌒!
───────‐  ヽ、 \ /   ├──┤    .:|ノ ノ   ───────‐
              \_|:::...    ヽ、  ノ     ...:::!_/
                  |::::::::::...     ̄   ...:::::::::::|
           _,,-''     |:::::::::::::::........    ......:::::::::::::::::|    `-、、
        _,,-''         l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!         `-、、
 ,'´\           / |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| \           /`i
 !   \       _,,-┐  \:::::;‐、:::::::::::::::::::::::::::;‐、:::::/     r‐-、、      /   !   .
 ゙、   `ー--<´   /      ̄| | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| | ̄       ゙、  >-一'′   ,'
  y'  U     `ヽ/    /  | |          | | ヽ      ヽ '´     U   イ

              中央左派 ハインリヒ・ジーベル





104 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/02/21(日) 19:14:35.84 ID:SyKH316o

       /:::}            _
        /ー1         /:::}
     /  |      /` ‐/
     | , -――-/   /    おいおい、フィンケ。
     レ'          イ
     /          l      いい加減に諦めろよ。
     l ノ    ゝ    l
      j ● .   ●     l      もう国王との全面対決しかないんだぞ?
     {) 、_,、__,  , - 、   {
     ゝ. ヽ ノ  ゝ_ノ   \

  進歩党党首 デーリッチュ




        ___|二ニー-、、;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|;::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:l
        /rヽ三三三三三─‐-- 、;:;:;:;:;:;:;:|;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;l
        ',i ,-三三三三三、   _,.ニ、ー-、!;: -‐二 ̄彡′
        ',、、ヾ三三'" ̄ ̄   `ー‐"    ヾ-'"  .〉′
        ヽ ヽヾ三,'    :::..,. -‐- 、     _,,..-‐、、,'
         `ー',ミミ     ::.弋ラ''ー、   i'"ィ'之フ l′
         /:l lミミ     ::::.. 二フ´   l ヽ、.ノ ,'
      ,.-‐フ:::::| |,ミ  U          l      /
     /r‐'":::::::::| |ヾ        /__.   l    /      まだ、そうだと決まったわけではないでおじゃる!
 _,. -‐"i .|::::::::::::::::::',.',. \        ⌒ヽ、,ノ   /ヽ,_
"    l ヽ:::::::::::::::::ヽヽ. \   _,_,.、〃  /l |  `゙'ー-、、
     ',\\:::::::::::::::ヽ\  \  、. ̄⌒" ̄/:::::| |      `ヽ、
     \\\;::::::::::::\\  `、.__  ̄´ ̄/::::::::::l |         \
       ヽ \`ー-、::::::ヽ ヽ    ̄フフ::::::::::::::ノ ./          `ヽ、
          `ー-二'‐┴┴、__/‐'‐´二ー'".ノ
               ̄`ー─--─‐''" ̄





105 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/02/21(日) 19:15:52.43 ID:vPTsZEYo

好戦的なピカチュウだなあ・・・





106 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/02/21(日) 19:16:01.72 ID:SyKH316o

――トウェステンは進歩党の議員だった。
   その彼が和解を望む一方で、急進的な一派は国王との全面対決を望んでいた。

   軍制改革問題が解決しなかった原因の一つは、
   政府・衆議院・貴族院の内、どこが最終的な意思決定権をもっているのか不明瞭だったからである。

   急進派は、この軍制改革問題を利用して最終的な意思決定権を握ろうと考えていた。


   /\/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
   >               \
  /                \/ ̄ ̄\
/                     / ̄ ̄
|                        ̄\
|      //   ∧  人        |
|    /  ////  ゝ  /| /|∧| |\ノ
\   |人=====/ /==/ |
 /\ |=|  (V )  | ||=| (V ) | |         このままじゃあ、全面対決だ!
 \     | 、 ̄ _ ノ |  \ ̄  | |
   \_ 人___ ノ  Д  _ レ         内乱の危険を冒してでも主導権が欲しいのか!?
   < |\     ⊂⊃     /
    /\ へ  _        _/
    へ、   | ̄\ー フ ̄ |\
       |   |  >| ̄|Σ |  |
       | /|_/ ̄\_|.\|



         _              _
         \へ           へ/
          \ \  __  / /
                \ ´     ` /
             /<・>.<・>ヽ        内乱が怖くて進歩党の党首が務まるか!?
      _,,..  -‐¬.人   }-‐-{   人
      |    -―{::::}         {::::}―-、      バーロー!!!
      |  〈   ∨         ∨    〉
      レ' └―-、\   _   /, -―┘
           |/|         |
              /            ',
              {          }
            > -┬‐ ┬- <
             └―‐┘  └‐―┘





109 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/02/21(日) 19:17:51.62 ID:XgkcZK6o

トウェステンのセリフだろw





108 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/02/21(日) 19:17:34.76 ID:SyKH316o

――軍制改革問題は図らずも国政の支配権を賭けた戦いへと発展しかかっていた。
   そして大半の議員がそのことを理解していた。


        ∧,,∧ ∧,,∧
   ∧,,∧ (´・ω・)(・ω・`)∧,,∧     (やばいよな、このままじゃあ全面対決だ。
  ( ´・ω)(∧,,∧) (∧,,∧(ω・` )
   l U l (  ´・) (・`  )l と ノ      どうにか避けられないか?)
   .u-u (   l). (l   ) u-u'
        `u-u'   `u-u'





110 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/02/21(日) 19:19:06.64 ID:SyKH316o

――そしてそれは政府も理解していることだった。

   そこでなんとか全面対決を避けようとした政府は、
   フィンケたちの修正案を『妥協成立が可能な』ものであると言い、審議の延長を申し入れた。


         / ̄ ̄\
        /   _ノ  \
        |    (⌒ )(⌒)
        | U   (__人__)
          |   u  ` ⌒´ノ       時間を下さい!
        |         }
        ヽ     ヘミ|        なんとかしますから!!!
        /,` 、` -`,--` ,
  __,---/;;;;;`  `-,-/ニニ |
 /;;;;;::::、:::::::::|、_ ,>、 /::l,_l・ ,く、__
ノ;;;;;;;;;;;;:::|::::::::::<:::::::ヽ``l::::|  |`l,::::ヽ
|;;;;;;;;;;;;;;:::::|:::::::::::::ヽ:::::::\|:::|`-‐'/::ヽ::::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;:::::::::::::::::::-、:::`;:ヽ;-';;;;;:::ヽ::l
;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;:::::::::::::::::::::`、;`l;;;;;8;;;;;::::`ヽ
;;;;;;;;;;;;/、;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::;`l;;;|;;;;;;;;;;;::::: `l|、
;;;;;/'  `,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::|;;;::l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::l
;;;く   ';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::;;;;;;;l;;;;;;;;;;;;;;;;;;/




          ゚・ *:  : *・
      *・ ゜゚・ * :  .。. .。.:  *゜
   * ・゜ ゚・ *: . .。.: *・ ゜゚  ・ *  :..
 。. ・ ・*:.。 ∧,,∧  .∧,,∧   .:* ・゜
    ∧∧(´・ω・`)(´・ω・`)∧∧
   (´・ω・`).∧∧) (∧∧(´・ω・`)       ――審議時間の延長は全会一致で可決された。
   | U (´・ω・`)(´・ω・`) と ノ
    u-u (l    ) (    ノ u-u
         `u-u' `u-u'





112 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/02/21(日) 19:20:32.95 ID:SyKH316o

――政府側が妥協の手を差し伸べた。

   そう感じた議員たちは一様に胸を撫で下ろした。
   今までの殺伐とした空気の中に和解という名の希望を見たのだった。


           ∧,,∧
    ∧ ∧   (・ω・ ) <定時だ、定時だ
   (ω・ )   日⊂ ノ三
   | U 三  u-u
    u-u
    ∧ ∧               ∧ ∧
   ( ・ω) <どこ飲みに行く? (ω・ )<和民でよくね?
   | U 三            | U 三
    u-u               u-u





113 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/02/21(日) 19:20:37.71 ID:j22uCGwo

なんとかしなきゃならんという点では団結してるなw





111 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/02/21(日) 19:19:50.68 ID:JSZmohUo

でも、国王は妥協すんなって言っているんだよなぁ





117 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/02/21(日) 19:22:05.55 ID:SyKH316o

――プロイセン政局の乱れを憂慮していたドイツ諸邦も、この和解の流れに注目していた。


              /', i"''‐:、 '':., , ヽ`"''‐-=、'''' ----::、_ヽ____________________
         ,_____,,,,...-'´ヽ':,', l | `':.、ヽヽヽ  ヽ  i`i'-、,_::::::...... ',
_______     ヽ 、-:.,,_-:.,, ,`、.',', l |:::::::\ヽヽ':,:: ヽ .',ヽ .',::::.....  '.
         ', ', ',.';`'‐:、 ':、::', ', ', _,..-‐'`、ヽヽ',  ヽヽヽ i-、_ :::ヽi
. _________________.ヽ', ', '; ::::::`_、,,.-‐''"  : : :ヽヽ.', ', , ',', ', : |''':、ヽ'':;:|   --------
          ',.',.';, ', ;:::',        : : ヽ',.', ヽ: ヽl ::: .|r‐ lヽ |
           | ',',ヽ' :::',:       _,.:r: :',.',.l、.i',:',::i i::: |::‐、.|-、.i
-------------- l |i.', ', ', ::`:、,,_  !、'ー'゙,t;;ツフ| i|.',.i.',l::|l:::::|ヽ" |-、`i-------      『わが国民と共に平和を望む』
           || ヽ ,'i, ヽ::`t:j'i     `"´ | | .',| i .||::::| 、/ヽ ':、',
           ||  ヽヽヽ,_-l.´|       |,' || | ,'| / .|  `.ヽ,!、
           l|   `''、 `''ヽl        |l  |' |.!.|,'  l     l |ヽ-------     
――マクシミリアンの言葉より
________________.     .!        ヽ-‐ ''    !  ' .l.l '  /   ./ .|':, ':、
                     ヽ,-===='-''':、 '   ./_,,,r‐i"'、 ,:./ .ヽ `:、
          _____________________ ,.:-`、‐--‐'"´   /"', .ヽヽ, `:く  .l':,  ヽ-、
                   ,.-'" |. 丶 ::::::   ,.:'i´  ',  ' ヽ \,'l::'、  \'
            ___,,,,,,,,,,,.:-'"   .,'  `'::-、-‐'-゙,,,|    ',.ヽ  ヽ  .\::ヽ
___________   ._,,..:-‐'''"         /    :::l\  |  i   ', ヽ  ':,  \!
    _,,.:-''"´             .,'     ::':,. `':、|  |   i ヽ  ヽ、  \
  .,r'"´`""''''‐-:、          ,'      ::::ヽ  |  .|   .',  '、.r'"'、i  i'",')

             バイエルン王国 マクシミリアン国王





118 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/02/21(日) 19:23:35.62 ID:SyKH316o

   マ`::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ム,
  ヤ::::::::::::::::,ィ::ハ::/!,へ::ト、i、::,、::::::::::::∠,
 <::::::::/レ' ' '´   ,  ` ヽ!ヽ::::::::::>
  く:::::::,' ,z===、  / z===-、 |::::::::::>
  ム:::::l ' , -- ミ  ヽ   , ―‐、   l::::::::,ゝ
  >::::|  {  0     !    0  }  .!::::::,ゝ
  Yヽl   , -‐=   |    =‐- 、  lr‐ミ
  l クl|   ''''''''  |    ''''''''  ll斤}        これが和解の最後のチャンス!
  ヽヾ!       _ _         ,'ノ/
   \!   、______,,   ,'/         このチャンスを逃したら、
     ',.   l'´: : : : : : : : `l   ,'
     ト、   ',: : : : : : : : :/   /            全面対決は避けられない!
     l \ `ー―― ´ / l、
     /!  l \    ̄  / i  !:ヽ.
   /:.:.:l}  ',.   ̄ ̄ ̄  /  ll:.:.:.ヽ

    ハイト財相兼首相代理




  l::::::::::::::::::|_!::lヽ:::::::::ハ::::::::::::::::::::::::::::::::i、::!
  !:::::::::::::::::l-‐ェ!;ト ヽ:::::l ´!:::::::::::::::::::::::::::::l `
  l:::::::::::::::::「(;;;)ヽ、__、::レ'´l:::::::::/l、:::::::::::::l
  !:::::::::/l:::l__,,,rタ"゙、;!)、__!::::/ノ 〉、::::::::l
   l::::/ lヽ!    _ _   l;/´  ! >、::l
  ノノlヽ、_!    r――‐┐   /_ノ:::|                ドゥンカーに連絡を入れてください。
    l::::::>、   レ,二二ェ!  /i:::::::::::l     __
    l:::/ /::ヽ、 `ー-―-' ,ィ'::::!\:::::l    (ヽ>r‐ 、       こうなったらフリードリヒ王太子にも
    レ' ム-''´lヽ、  _,,./! ゙ヾ!__ヽ!    ヽ´ヽ、ヽ
            !   ̄     レ;'´  |  (,ゝ、 \ ヽ l、      出てきてもらいましょう!
        /| _,,.-/´  ;; .,,,-!  ヽ、 ヽ、 | | ! l
       / 斤'"〇 /´    ,;;:''" _,l_   ヽ ヽ/  l | l
      /; l、」_,,/     '' ゙;;/  ヽ、   〉  `ヽ  l/
      /!,r''´!/  /     ';,/"゙''':;,,,,;;'' \ /     ,!
    / l ,;;  |l  /`'';, ,,   /   ,;;''"゙''   l     /





120 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/02/21(日) 19:25:14.12 ID:SyKH316o

――こうした中で、ヴィルヘルムはこの段階になっても妥協するかしないかで迷っていた。
   そこで誰かに相談することにした。


/|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l:.:.:./ ';.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヘヽ:.:.:.:ヽ、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
. !:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ll:.:.:!-‐ '、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ¨ヽ:.:.:トヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
. ';.:.:.:!:.l:.:.:.:.:.:.:.:.l´';.:!   ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ  \!  ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
 |:.:/!∧:.:.:.:.:.:.:.| ';|.=== \:.ト、:.:.:.:.:.:.:ヘ―-   ヾ、:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.
 l:/ ハ:.:.';.:.:.:.:.:.:.',   {:h::: ト ヾ、`ヽ、:.:.:.:.!三三ミ  |:.:.:.:.:/、:.:.:.:.:.
 /  ';.:.:ト、:.:.:.:',ヘ  |V:::r}      \:.|トハ:::r }  /:.:.:, '‐、 Y:.:/      なんか雲行きが更に悪くなったような
.     ';:.| \:.:',ヾ、 ゝ‐'  ′     ヾ∨こソ /:.:/}  /:.:.{
      リ  ヽヽヘ ヽ```  丶      ' ' '   // ノ  ,イ:ハ!      (衆議院と妥協した方がいいのかな?
        `| ``               U ´ /ー- ':.:/リ
          ヽ、     -―‐‐'        /:.:.〃:/          また誰かに相談してみるか)
          ';.:i_丶、          _ ... ∠:.:.:_/i/
      r '' ¨ ̄ ` ヽ:.:` t- ...__-,, -‐ ¨       ¨ヽ
      l  `ヽ    ヽ-‐ ''て(              {

       プロイセン国王 ヴィルヘルム一世





121 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/02/21(日) 19:26:37.44 ID:SyKH316o

――最初はマントイフェルに相談しようとしたヴィルヘルムだったが当の本人は出張で不在だった。
   そこで侍従武官長のアルフェンスレーベンに相談したのだった。


     / /                              __
    / /                      _  -───<_
.  / /                    -‐  ̄: : : : : : : : : : : : : : `丶、
/                   / : : : : : : : :/ : : : : : : : : : : : : : : : : : `丶、
   /)                 // : : : : : : : :/ : : : /: : : /: : : : : : : : : : : : : : :\
  ,/ ∧              ∠:/: : : : : : : :{ :{ : { : : / : : : : : : ヽ: : :!: : : : : :ハ\
\/   ハ                |: : : : :{ : :|‐:ハ /|: : ;{: : : : /}: : :}:.:/|: : : }.: : :|
  |   l. |                 |: ∧: ハ: :∧:| \|: :ハ: : :/ | : /|_;斗‐ / : : j |
  |   l. |                 ∧{:ハ:|: lV≦きミ ∨  \{  j//:/j/} /:./:リ
  |   l. |\               / : : : : 小|   ト{:::゚j|ヾ      ィ仟気≧/イ:./:/|
  |   l. |  丶、_          / : : : : : : }∧  V_rリ         ト{:::゚リ "/ |/l/: |
  ヽ  l |    丶、      /: : : : : : : :/ ム           `ー ^ イ : /: : : !
   \__}.ノ_        丶、__ / : : : : : : : ,' /:ii人        '        /i} /i : j: :|
  /'⌒ヽ`\       `7 : .:/: : : : :/:/: :}} : :ヽ、_  ‐ -     イ{/ /: l :/: :|
 〃(   人  ヽ      /: : / : : : : //: :/{{´ ̄    ̄二ニ=<!_j/ /'´ ̄`∨───────一
 {{ /ー:'::::::ヽ }}     /: : /: /: {:∨/: :厶{{-──一===- /⌒ / /      ヽ
 弋{::::::::::::::::::j 人      ,': : /|:八: V:./ ∨ j」        , イ    / /      ハ
   ヾ、_:::_:/\\.   | : / ∨ ∨:/        ー 一'´ j   / /        |
    || || ||   \\ ,| /_/   {│            /  / /           |
    || || ||     >く |;'  `ー‐ヘ;|           / / /∠ _ _        \|
    || ||      〔   \          ____彡'´ ///            \
       /⌒`く \   \              ∠イ               \
      /     )ヽ.\    、             /   }         \        \

             侍従武官長 グスタフ・フォン・アルフェンスレーベン





123 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/02/21(日) 19:28:04.60 ID:SyKH316o

   /./ |:.|:.:.:./:.:/:.∧:.:!:.:.:.:.:.:.ハ:.:.:ハ::.:.ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.::.:.ヽ.:..:ヽ、
   |:.| |:.|:.:.:|:.,.ィTfヽ.:!:.:.:.:.:.:|_」⊥⊥._.:|.:.:.:.:.:ヽ.:.:|:.::.:.:.:N.:.:.:.\
   レ  |ハ.:.∧| |,≠ミ|ハ,:.:.:.:.:| ヽ:| ヽ.:.`ト、:.:.:.:.:!:.:|.:.:.:.:.:|.:.\:.:.:.|
.     |:.:N|:.ハ.ヽ {::::::トヽ.:.:.:.|  ≠テト、|:.i:.:/.:.|:.:|.:.:.:.:.:|.:.:| \|
.     |/  V:.|  |Vr|  \:|  トハ:::r } 〉V:.:.:.|_.|:.:.:.:.:.:|.:.:|
        V  .ゝ‐'        ∨こソ  !.:.:.:| ヽ:.:.:.:.:|.:.:|
         | ``` ’     ' ' '`   |:.:/ 八:.:.:.:|ヽ|        かくかくしかじかなんだけどさ
.         ',    、._ _          |//.:.:.:/|.:.|
          \   Y   }     __ //¨.:.:.:.:.:/ V          このままじゃあ、全面対決になっちまう。
           \  ー ', -< ´: : :  ̄>くリ_
             _><´ : : : : : : : : : : : : : : : : \          やっぱりハイトたちの言うように、
          r<´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
          ∨: : : : _,. - ――- 、--: 、: : : : : : : : : : |        譲歩した方がいいのかな?
           \/―‐ 、      ` <: :ヽ: : : : __/
          /.: : : : : : : : \        ̄ ̄/´




./       / ノ::/:.:.: :|:.:.::|:::/、:-┼‐/|-:、:::|:.:.:.:.:l、 :.:.: :.:、\   ヽヽ
'    / /:.:/: :.:.: :l:.:.::| :|. |:: /|::/ .|/|:/l:::::./i|-l:、|:.:|.:.!:.:.ヽ   ヽ ヽ
      /:::: |::/:.:.:.:|、:.:.l、|. ∨ レ' __ l' |:/ リ |::l:.:.|、:|:.:l、:}    ヽ \
      /::::::. !:|:.:.:.!:|::ヽ|   ミ'==='  ´   、 レ'|:/ |/::| !:!     \ ヽ
.      /::::::.:.:.:.!:ヽ::|!|:.:. |              ミ'=-!::´レ|:.:/ '       ヽヽ
     /:::::. :. :::::::/"l`! :. |             '    |::.:: :レ'              ` \
   /:::::.:. :. :. :.::.! {|.:.:.!       r'=i    }:::.:::l           |.l.iノ       神聖にして不可侵たる我がプロイセン国王陛下。
  / :::/:. :. :. :.::::\ ヘ.:.:.:.!       └- '   /::: :: !             |.|.|
、 /::::/:. :. :. :.:.:|:. :. :. `''ヘ.:.: !            /:!::::ヽ::::ヽ        / _|.!」._       王権と軍権は不可分の領域なのです。
. /::::/:.:. :. :.:.|::::|:. :. :. :.:.:.| !:.:.:.!. 、     / :.:.:.ヽ:.::ヽ:.:.\   ,  '" ./;;;::::::::`
,'::.:: !:. :. :. :. :!::∧::::::::_∠ !:.:.∟_` r - ' :. :. :.l:.:.:.:.ヽ.:.:ヽ :.:.:`<     |;':::::::::::::::      歴代プロイセン王家が司ってきた権利を
!::.::.:l:. :. :. :.:.:|:/┌'"´::::::::::::.!:.:.|::::::`ヽ、: :. :. :. :.!:.:.:.:.:.ヽ.:.:.!:.:.:.:.:.:.:\   l ::::::::::::::::
\::::ヽ_:::_::|'ヽ:|____ :::::::: !:.:.|::::::::::::::::\:/|ル'ヽ、:、:.:ヽ:.:.!:.:.:.:.:.|、: :\. \__:ll:_:ン      衆議院は奪うつもりなのです。
,.-' ̄:::::::::::::::`丶 、--、:  |.:.:.!   :::::::::::::::|    `ヽヽ:|:.: !、:|::.:| .!|、.:.:|  || ∥||
::::::::::::::::::       `ヽ`ヽ. |:.::l      ::〈     |ハ:/ |:|::/ ' |/.  || || ||       譲歩などしてはなりません!
:::::::::::::              ノ::/  ̄`ー  ノ       / |ル゙         || || ||





124 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/02/21(日) 19:28:33.31 ID:vPTsZEYo

オワタ





126 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/02/21(日) 19:29:18.92 ID:CX2A0v2P

ほんま、この国王は周囲にろくなのがいないなぁ





127 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/02/21(日) 19:29:34.66 ID:SyKH316o

             __
        _, -‐'´:.:.:.:.:: ̄` ー- 、
    , -‐'´:.:.:.:.:.::|:.:.:.:.:.:.:.:.:.::|::.:.:.:.:.:.:.:` ー-、
  ,.イ:! :.:.:.:.:: |:.:.:.::|::||:.:.:.:.:.:.:.:.::l::!:::|:.:.:.:|:.:.:.:.:.: !::`:i-、
   |::|:.:.:.::___|l.l、:.!l:|.!.!::!:::|::.:/|::|:/l:l_:::il::|___:::| :|:.:!  `
   !::.!、: :.::l、l `ヽ:|\ヽl:::|::/ レ'/' l:/ リ|::::://:|:.:|     『国会下院は全くの民主派無頼漢の巣窟であり、
.  |:.:.:\:.:::! ン==- 、 ` ' ´  ',, -==-、|//,イ :.:|
  .!:.:.::|: ト、l'" |:::::.'':|     `|:::::''::| `/:/:::| :.:|   ,   プロイセンの王位を護る支柱は軍と上院だけなのです』
丶、|:.:.:::|: |.!::.! |:ヽ' ,'       |:ヽ' / イ::| ! イ:.:.:|,.-'´
  |:.:.::::!:::|:l:::|、 ` ̄    ,    ̄´  l::::l/::::|:.:.:|     .『最も好ましいのは、出来る限りの憲法の全廃を実現すること』
  |:.:.::::|::::l_!:::!ヽ             /|:: |::::::|:.:.::!
  |:.:.::: !:::::|:!::|::: > 、   ̄   , <::::|::::!:|:: |:::!::|
  |:|:.:.::||::::||:!:| 〈 ー、l` ー--‐' l, - 〉:|:::||:||: |: |:::!
  |:|ヽ、|レ ' !:!,ハ、   `  ̄ ´ / 人l:/||`ヽl::|!::|                   
――アルフェンスレーベンの主張より
  |;! , -‐ '´|;!   \  --- / , -‐ /'`ー-、`リ/




――ちなみに、アルフェンスレーベンはルートヴィヒと親しかった。

                       _
               { ̄`ヽ  /  /
            く:\     ヽ   ∨   ,/       │
    十  ,へ \:.>+    > ハ ≦-. .、       人
    く:\ \::>     , イ  7 爪⌒`ヽ: : \    ̄`Y´ ̄
      \::>      /: : : : /:/ | ∨ハ : : : : : :ヽ   |
            / : : / :/_{: l | ∨ハ-、 l: : : :ヘ
.           /イ: :/: :.l/∧{     Ⅵヽ、|: : : :l:ハ
          /' .′{: : :{/      ___  |: : : :}:│    +
              |: :ハ :/,ィ气 /// イ≠气 : : /: :|
              |: {{ :ヘⅣ   ーヘ   !: : /ィ /
        |    Ⅵヘ: :八.:.:  V__ノ  :./: ://j/
        人        ∨V^{≧ー rーf千く;/Ⅳ
      ̄`Y´ ̄          ヽ/ {ー}/ο/_人_
        |             /\ :| / ヽ∧`Y´
                   /⌒{{{に7/7}ハ
                く:  Ⅶ≧こノ :{
                    ̄´   ヽ、/

      保守党党首 ルートヴィヒ・フォン・ゲルラッハ





129 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/02/21(日) 19:31:11.69 ID:SyKH316o

――この時期のプロイセン国内の右派の動きについてドゥンカーはこう述べている。


__人_)     (     /:::::j./:::::::::::i:::| \:::::::::::::::::::::::::::::::\ .|  ノ
         い  (.    ,'::::/:::/:::::::;>.、!:::!  ヽ::::::::::::::、::::::::::::::::ヽ!、  `ヽ.. 粗  そ
 す  . 誰  っ  (.    i:::,'::::,':::::::,'iイ::|!\|! u |∨.::.:.:.:|i:.:.:!::::::::〉、::ヘ  ノ  末  ん
 る  . が  た  (   |::i:::::i::::::::i:::|∨ィ≠ミ、  ! .〉、:::::!i::::|::::::/:::::::>ヘ ヽ  な  .な
. っ  満  い  (   |::i:::::i::::::::i:::|〃r=ァ。 .ヾ' ノ ノ }xィ'}´i:l::〃:::/:::::::〉 .}  も
 て  . 足     (.  ヽ !::!::::i::::::::i:::i{ 、i!::!::j!      ´,,.。`V从:::/::::::::::/ ノ  の
 言            \` i::i.:.::i.:.:::::i.:从  ̄:::::::::  ,  {::i:j! }}彡'≦三彡'  ). で
. う     { ̄ ̄`i、´ ノ`ヽ:.!:.:.:::i:::i| ヽ  ,'⌒ー==ァ::`ヾ"∧:::::.:ヽ     )
 ん   __   )、   ヘ .ニ!   {:.i:.:.::::!:::!   {::::::/⌒ヽ. u /::∧::::::.:.:.、   /
 で   / `,:'ー‐ー‐:'´:::::::`ヽト-ィi:.:|:::|、r'⌒`/,   | .イ::::::::∧::ハ::::}    ̄)/´`ヽ
 す  .i  〃:::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽハ:j〃´!   ! ゝ 、)ノイ:::l::::::::::::i:リ、i::ノ
 か   `)!::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>´i   .|  .jゝ--''´{::!::::!i:::>''´ ̄ ̄ ̄ ̄`>
. !!  ノ }::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/i  ヽ  !  ハ   ヽ<´           (ヽ.       『鹿が清水を求めるみたいに、
   く ー!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::! \ ヽミ、_,.-―‐‐'  }´ ̄(`ヽー‐--   }く
    ヽ i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!   ヾミ二(___,     ./ `ヽ、〉 .|      /K´        軍人党一派は暴動の気配を探りまわっている』
⌒⌒´ ノ-}::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}  fj }r――''´>―'     ヽ. jト、.   /   .\
     \ゝ、:::::::::::::::::::::::::::::::::!./-‐‐-.、___ノ           ヾト、二>      ヽ
      〈  `≠‐‐、:::::::::::::::::::::::::::::::/ : ; : .              丶          )
         ヽ._ノ´)ノ ヽ::::::::::::::::::::::::( ∨/ : : : .              }   /     ,'                 
――王太子に送ったメモより
           `ー‐ヾ:::::::::::::::/ `` ヾ : : : : :            ノ'´ /      .人
               `ー∨     ヽ: : : :/ /  ==‐-イイ/:: : : : .: ::/::::::\

           王太子の政治顧問 マックス・ドゥンカー





176 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/02/21(日) 20:06:30.22 ID:EnaoLgMo

このメイドさん、おっぱい大きい





130 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/02/21(日) 19:33:01.53 ID:SyKH316o

   /   : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
 /   : : : : : : : : : : : : : : ,  -‐──  ─- 、 : : : : : : : : : : : : : \
/   : : : : : : : : : : : : : : :/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`丶 : : : : : : : : : : : : \
   : : : : : : : : : : : : : /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`丶 : : : : : : : : : : : \
  : : : : : : : : : : : :/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ: : : : : /´ ̄ `ヽ
  : : : : : : : : : : :/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∨: :/ :::::::::::::::::::ハ
'⌒ヽ : : : : : /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./.:.:.:.:.:{.:.:.:.:.:/ヽ:.:.}\.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l: :.{ :::::::::::::::::::::: }
:::::::::ハ : : /| :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/∨ヽ:八.:.:./ u }// \ :.:.:.:.:.:.:. ∧|: 人 ::::::::::::::::: ノ
:::::::::: }: : : : :| :.:.:.:.:.:.:.:|:.:./| i |十ー-∨  / _.xイ.:.:.:.:.{ヽ:{: /  ` rrr┬       それにです、陛下……
::::::: ノ : : : : | :.:.:∧ .:.V干F=t-r      =千て「 !.:.:.:.:.:l : メ    |∥!|
ー<    : : |  :.:r‐ヘ.: ヘ {i:::::::`7      {i:::::/  {.:.:.:.:.:.∨      |∥!|       大変、申し上げにくいのですが、
   \  :.:|  :.:{  ハ:.: ヽゝ-‐‐'       ̄´  }.:.:.:.:.:.:.`、      ̄`
    ` ̄`}  :\_∧:.:.: u              , '!.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ             プロイセンの王権は
       ,′  .:.:.:.:.:.ヘ:.: ト、     __     イ .:.:|.:.:.:.:.:. ハ:.:.}
.      / ∧ :.:./ヽ:.∧:.K. >  ._´__, <;ヘ:l.:.:.:j.:.:/|.:/ ∨       .      古くから軍によって支えられてきました。
      {/  ヽ/  "´ j:.「 \ ____ く  \/!:/ '
             /V    ̄ ̄: : : : : :\  ´                  彼らの支持を失うようなことがあっては危険です。
            /   : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ




             _ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ:_>
          /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\: : :\
            l: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :`ヽ: : l
            | /l: : : : : \ : : : : : : : : /´ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ、
          ∧!: :',ヽ: : : : : : : : : :./           `ヽ、         そ、それはそうだけど……
.            jハ: :}ベヽ: : : : __,ノ    . : : : : : : : : : : : : : : ノ
               ヽ| ゝ ン∠ ___ _: : : : : : : : : : : : : : : : {‐ヽ、
                  { ̄ ̄ ̄    \  ̄ ̄`ヽ、: : : : : : : : : : (
                 l>‐- _            ヽ: :
              , - ‐′     ヽ ̄ : .
          /              ヽ: : : .
       /           .: : : : : :.\: : : .





131 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/02/21(日) 19:34:34.88 ID:SyKH316o

        /      ,. -‐          _ _            \
    /     ,. '´       ,.  -‐ "´ .:.:.:.:.:.::.:.:.``ヽ、 ̄` \     \
   /    ,. '´     ,. '´               \    \.    \
 /   ,. '´     ,. '´ /   ,. ./ .:.:./l.:.:.:/.:.:.:./.:.:.:.:. ,   \   \   \
 ∠_ ィ´     , ィ´   / /l /.:.ナ:ナメ、!.::/.:.:../.:.:.:.:.:./:.    ヽ     \   \
  l l l       / l     l.:./.:.l./.:.:/l/l/``lメ、l.:./l.:.:.:.:.:/.:.:./.:.    ヽ    \   }
  l l l    . : : : :l     lハ.:ト、/l/彳〒〒ヽ〃 !/l/l/:/_L.:l    !      L  ノ
  l l l    . : : : :.:|   / /l.:V   {ト‐イl1      ニl/"l.:./.:.:.:.  l .l     /爪ノ    この問題でヘタに譲歩すれば、
  l り\    . : : :.|  i:.ト、 い.:.l   _廴ソノ      F〒ミヽl/.:.:.:.:. /l .l    /l:.!. l
 ´ ̄`ヽ \  . : ::|  l.:|.:.:ヽj:. l.u    ̄`      辷ソ/ /:/l.:./l/ !/  /  l.:l !    軍からの支持を失う可能性があります。
     .l  \  .: |  l.:|.:.:.:.:.l.:.ト、U         ,   ``  /l/.:.l/    ′/   l:.l !
  __ノ:     \ _| . :l.:|.:/´ l.:.|.:ト、      .. _       /.:l  L___/       l.:l ノ    そのことをどうかご理解ください。
 !!       | l. l.:|.{   l.:.LL \         ,. イ:!.:.! .:l.:!        /´ ̄`ヽ
  ll ll         | l.:.l.:lぃ  |.:|  ``ヽ丶、 __ ..<. /l.:l.:.l.:.:.l:l        l      l
  ll ll         | ト、l   `、1:|     `ー---‐'⌒ヽ、:l.:.l.:.:.l.l         ヽ ___ ノ
             /N     ヽ!            ,ィ´..l./.:./..!
           /         \         ,.イ^ヽ:/ l/l:/
       /            \`ー<二>'1  \
      /               \     ノ     \




         /.:| z -――z___
        /∠.:.:.:.:.:.:.:. : : : :.:.:.:.:/
       /.:._:フ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:<
       l/ \:::.:.\.:.:.:.\.:.:.:.:__>
       l z\ _メ`ーl-.::_\.::.:\
       }⊂⊃ ⊂⊃ V::::::::::::::::::::__>
      / ミ    彡  lヘ:| ):::::::::>
      ヽ、 、 -―っ ムニイ.:.:.__>
      r=>┬ェ―=-―-く⌒
      ト、`ry'´_.:.:.:.:.:.:.:./
      人___||__,. -―‐く:)
    / 〃〃∥      >、
   /l.  〃〃 ||     /: : ',
  / :| 〃 ff.  |l     /: : : : :|
  /: : l__.||___l| /: : : : : :|





132 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/02/21(日) 19:36:32.53 ID:SyKH316o

――そして翌日の9月17日


   マ`::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ム,
  ヤ::::::::::::::::,ィ::ハ::/!,へ::ト、i、::,、::::::::::::∠,
 <::::::::/レ' ' '´   ,  ` ヽ!ヽ::::::::::>
  く:::::::,' ,z===、  / z===-、 |::::::::::>
  ム:::::l ' , -- ミ  ヽ   , ―‐、   l::::::::,ゝ
  >::::|  {  0     !    0  }  .!::::::,ゝ       陛下!
  Yヽl   , -‐=   |    =‐- 、  lr‐ミ
  l クl|   ''''''''  |    ''''''''  ll斤}        どうか二年兵役制度の導入を認めてください!
  ヽヾ!       _ _         ,'ノ/
   \!   、______,,   ,'/
     ',.   l'´: : : : : : : : `l   ,'
     ト、   ',: : : : : : : : :/   /
     l \ `ー―― ´ / l、
     /!  l \    ̄  / i  !:ヽ.
   /:.:.:l}  ',.   ̄ ̄ ̄  /  ll:.:.:.ヽ




  l::::::::::::::::::|_!::lヽ:::::::::ハ::::::::::::::::::::::::::::::::i、::!
  !:::::::::::::::::l-‐ェ!;ト ヽ:::::l ´!:::::::::::::::::::::::::::::l `
  l:::::::::::::::::「(;;;)ヽ、__、::レ'´l:::::::::/l、:::::::::::::l
  !:::::::::/l:::l__,,,rタ"゙、;!)、__!::::/ノ 〉、::::::::l      どうか、ご決断を!!!
   l::::/ lヽ!    _ _   l;/´  ! >、::l
  ノノlヽ、_!    r――‐┐   /_ノ:::|
    l::::::>、   レ,二二ェ!  /i:::::::::::l     __
    l:::/ /::ヽ、 `ー-―-' ,ィ'::::!\:::::l    (ヽ>r‐ 、
    レ' ム-''´lヽ、  _,,./! ゙ヾ!__ヽ!    ヽ´ヽ、ヽ
            !   ̄     レ;'´  |  (,ゝ、 \ ヽ l、
        /| _,,.-/´  ;; .,,,-!  ヽ、 ヽ、 | | ! l
       / 斤'"〇 /´    ,;;:''" _,l_   ヽ ヽ/  l | l
      /; l、」_,,/     '' ゙;;/  ヽ、   〉  `ヽ  l/
      /!,r''´!/  /     ';,/"゙''':;,,,,;;'' \ /     ,!
    / l ,;;  |l  /`'';, ,,   /   ,;;''"゙''   l     /





133 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/02/21(日) 19:38:02.04 ID:SyKH316o

     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ●)(●
   | U    (__人__)
.   |  u     ノ       (陛下はどう出る?)
    |      ∩ ノ ⊃
  /     ./ _ノ
  (.  \ / ./_ノ │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /




            /.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.::.::.:.:.:..:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.::::.:.:.:.
         /.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.::.::.::.::.:.:..:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.::::.:
          ,'.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.::.::.::.:.:..:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:.:
          ,'.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.::.::.::.:.:.:.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:.:
        ,:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.::.::.::.:.:.:.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:.:
         l.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.::.::.::.:.:.:.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:.:.
 .       l.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.::.::.::.:.:.:.:..:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:.:.
         l.:::.:::.:::.::lヽ:::.:::.:::.:::.:::.:::.::.::.::.::.:.:.:.:.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:.:.::.::      (陛下が妥協を承諾してくれれば
       l.:::.:::.:::.::',._\:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::、:::.:::.:::.::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.::.::.::.:::.:
         、:::.:::.:::.::', ` ヽ.、:::.:::.:::.:::.:::.::\_、:::.:::.:::.:::.:::.::ヽ、:::.:::.:::.:::       全てが丸くおさまる!)
        、:::.:::.:::.::',ニ二.._`'<:::.:::.:::.:::.:\`゙'<:::.:::.:::.:::.',` 7'<::
          、:::.:::.:::.:'.,マバ¨ヽ l,≧t.、:::.:::.:::\_,.ノ`゙'<._', ,イ´:::
           、:::.:::.::>',`゙ ̄`ヾ´ `ー'`゙'ー-‐'" ヽ ヽ   ,' l:::::/
           \:::ヽム__,. ィ゙      ヽ         /  l:::;'
            ヽ、:::.ム   'ー-、           /  .l:;'
              `ヽ、ミt、      __二ア´   /    .l
                `ヽミ=‐z..、         /
                   `ヾミミ'"´`  、_  _/`ヽ、
                      ,.ィ'"´`ヽ     ̄.     `、





134 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/02/21(日) 19:39:31.72 ID:SyKH316o

――そしてヴィルヘルムは


             _ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ:_>
          /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\: : :\
            l: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :`ヽ: : l
            | /l: : : : : \ : : : : : : : : /´ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ、
          ∧!: :',ヽ: : : : : : : : : :./           `ヽ、        …………………………
.            jハ: :}ベヽ: : : : __,ノ    . : : : : : : : : : : : : : : ノ
               ヽ| ゝ ン∠ ___ _: : : : : : : : : : : : : : : : {‐ヽ、
                  { ̄ ̄ ̄    \  ̄ ̄`ヽ、: : : : : : : : : : (
                 l>‐- _            ヽ: :
              , - ‐′     ヽ ̄ : .
          /              ヽ: : : .
       /           .: : : : : :.\: : : .





135 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/02/21(日) 19:41:04.31 ID:SyKH316o

               ノ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:へ
               /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|
              /∧;:;:;:;:;:;:∥;:;:;:;:|;:;:;:;:;:ヽ;:ゝ;:;:;:|
             ノ  .};:;:;:;:/〈;:;:;:;:;:;:∧;:;:;:;:ヽ;:;:;:彳
         .      /ノ∨へ;:;:∧;:;:| \;:ゝ;:;:/ソ
              /  ヘ弋ソ \|ヒ甘ノ 几ゝ         譲歩?
               /|.:ヾi      /.:.:ソへ
              ヘ:;:;:;\.:ヽ  く つ ノ.:.:.:/   \      譲歩すると言ったか?
           /  \:;:;:;\\≧≦.:.:.:.:/     \
            {/ ̄\ '.:;:;:;;'.\.:.:}{.:.:.:/   / ̄ へ    オレは今まで何度も言ってきたハズだ。
       .     V.:.:.:.:.:.:.:.:'.:;::;:;'. \/   /.:.:.:.:.:.:.:.:.:}
             V.:.:.:.:.:.:'. '.:;:;:;:;'.    |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/
           . V.:.:.:.:.:.:.:'.Y .:;:;:;:;'.   |.:.:.:.:ノ.:.:.:.:.:.:/}     ――譲歩だけはするな、と!
              V.:.:.:.:.:.:.'.|  ' .:;:;:;'.  |.:.:.:.:.:.:.:.:.:∥}
              V.:.:.:.:.:.:.:'. ̄ ' .:;:;'. ̄ /.:.:.:.:.:.:/.:.:}
              V.:.:.:.:.:.:.:.:'.   '.:;:;:;'.i.:.:.:.:.:.:.:.:.:/




   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |   (○) (O)
. |.   .|| (__人__)
  |    ノi  !   | }     (ま、まさか)
.  |   し' ` ⌒´ノ
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
   /    く
   |     \
    |    |ヽ、二⌒)





137 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/02/21(日) 19:41:40.67 ID:CAFu1zso

馬鹿犬め





139 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/02/21(日) 19:42:21.28 ID:EnaoLgMo

素晴らしいなぁ、素晴らしいなぁ、ヴィルヘルム一世





140 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/02/21(日) 19:42:38.02 ID:SyKH316o

――ヴィルヘルムは完全に追い詰められていた。
   妥協したくても自由主義派への譲歩ができないからだ。

   なぜなら自由主義派への譲歩は衆議院の権力拡大だけではなく、
   軍部の支持さえも失う可能性があったからだ。


                          /////////////////////////`ヽ、
                            l//////////////////////////////> 、
                        , - ´/////////////////`ヽ、/////////////> 、
                         ,r´////////////////////////\//////////\  ̄
                      |////////////////////////////\//////////\
                       |//////////l\/////////////////\//////////\
                        |// ////////|  \////////////∧/ヾ:、//////////∧
                         |/  ,'////////l /ィ´\//\//////∧//////////∧ ヾ:、
                           ∨//////∧ ' lイ    `ヾ、\\/.∧/////////// ヽ   ____
                         ∨、/////、\lソ        r´ヽ ∧////////    ハ, <    /.
  あいつらに譲歩するだと?        \ \\ ヾ:、     U    〈ヽ///////     /      /
                              ノ          u   \///./     / /   /  /
  バカバカしい!                  ヽ    __            ヽ/     /  l
                              ゝ、 < / `ヽ        /        /   l
  しなくてもいい譲歩をして、              l  丶- '           /       l    ヽ
                                 ヽ    , -‐ 、  /         /     ヽ
  プロイセン王権に傷をつける気か            ー ´/   /          /        ヽ
                                   /l__/          /         l
  おまえたちは!?                    / |丶、  \       /, =======l
                               /   l   `ヽ、 \    /




     ,ィ''" ̄ ̄`ヽ、
   ,ィ';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`,、
  /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`ヽ、
 l;;;;;;;;;|`、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ハ-''
 {;;;;;;;;;|l|l|`、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ハ
 {;;;;;;;;;;|l|l|l|l|`、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i`ー`゛
. Y';;lヾ! l|l|l|l|l|`¨``メ、;;;;;;;li
  ヽ、t  __  ,lノ,リ `ヾ
.  ヾ;;;j`、ヾ ″イ;|∨         そ、そんな、陛下――
   `ソ;;;;|:`ー''´|~l;;j
    jクi   :ト,:`、
   / 「~7~ヾ‐7 `、
   /  .| `ー'' |   ヽ
 / * :| ̄ ̄~|  *
'"    :|   :|*
      |   |
*    _l,.-―'





141 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/02/21(日) 19:44:01.54 ID:2wSQcw.o

あちらを立てればこちらが立たずってやつか





146 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/02/21(日) 19:46:31.82 ID:xkg67C.o

軍の暴発恐れて妥協そのものができないんじゃあ、詰みだな





154 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/02/21(日) 19:51:43.34 ID:D33xEiE0

妥協という意味合いでは完全に終わったな。





142 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/02/21(日) 19:44:09.50 ID:SyKH316o

――かといってマントイフェルに代表される極右の軍事クーデターも採用できなかった。
   ヴィルヘルム自身、この政争は自由主義派系の議員との戦いであって、
   国民との戦いではないということを理解していたからだ。


          ∧/ヽ  ヘ ,
     lヽヘ/∨    ∨ l/l__,
    _-‐'             ∠_.
    ヽ               <
   <     .:, ,rヘ/l ,/丶 ,:、 , >、
    1    / ヾ   `'   '' 'l-'
     l.   / ━━-   -━..!
     /´`: ;!  ─ー-   --- !       譲歩と言っても衆議院側も譲歩するのです!
     l ' ! 彡  、、、   │、、、 !
     :、 ‐i_   u     !   │       妥協以外の手段で挑むのであれば、
   .  /` 、 1   _____  l
  .  ! 、  `ヽ._ └-―‐-┘/       それは全面対決以外にありません!!!
    / ``''ー-->-──-'´,⌒




.        /: : :./ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \    !
      /: :, ィ: : : : : : : : : : : : : :/: : : : : : :.:.l: : : : : : : : : : : : : : : : : : :__ ゝ  .l
      l/ l: : : : : : : : : : /: :∧.: : : : : : : :ト、: : : :、: : : : : : : : l : : : \    ./       ――うるさい! 
           l : : : : : : : : :/ l:.:l ヽ.: : : : : : :l \: :.ト、: : : : : : : :!:.:. : : : :\ /
          l: : :/、: : : :.:l/ l:.:ト、 \: : : : :.l.  `ィく.\: : : : :.:.ト,:.:_>-< /        お前たちの言い訳はもう聞き飽きた!
         l: :/. /\: : l  l:.ト、 \ \: : : l ィ::::しl  \: :l、: l/´     ./
            !/ ./  l\!\リ辷フ.   \ :l. 辷:ソ / ∨_}/     / \        王権と軍権は不可分だ! 
           /.   l! l          u   \      u ./     ./   ∧
             /.     ト、.l U      ,       U /     /       .∧      これを護ることこそ政府の仕事だろう!?
.           /      l∧ヽ u              /   ∠>ヘ、    ト、
          /      .l:∧ > 、   r=ニ三フ   /   /       \   ∧:ヽ    それができないヤツはここから立ち去るがいい!!!
        /      l:::∧   > 、     , <   /        \  ',::∧
       /l        l::::∧     l ` ーニフ     ,∠ -<           ヽ. ',:::∧
.    /  .!         ∨::∧     L -‐´    /       ` <       ∧. l:::::∧
    l   l           l∨::ヽ-、       ,>/         ` <     l !:::::::∧





144 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/02/21(日) 19:45:33.78 ID:SyKH316o

――だからこそ、ヴィルヘルムは自身の要望を叶える強力な政府を望んでいたのだが、
   肝心の政府のあまりの弱腰に、ついに不満が爆発したのだった。


             //// , </////////////       _, <       > ´
         /////////////////////´ー─- 、, rイィ`ヽ、  ヽ   > ´
           ///////////////////////////////>-‐/  l_ - ´
        _ ∨////////////////////////////>、.´〈 /, - ´ ヽ __
 __, <///`////////////////////////////> 、ゝ//     ̄    ` 丶、
  ` ーニニイ/////////////////> 、/////////////\/       ,        l
      ////////////////////////> 、///////////\─----/       /
.      //////////////////////////// \////\ ̄ ̄   , <         ./
     ハ/l/////////////、/////////\`<\///\ , <          /
    // l////l//l∨l////l\////////∧──'_> ´__          /     それでも譲歩しろって言うなら――
   /   l////l∨ト ll \/∧ヘ\//////∧/////      `ヽ       ./
       ∨/∧ ヽl ヾ  \∧イヽ\///∧_/>──--、     l      ./
       /\/∧      \lソ  u .ヽ, <        ヽー─┐     ./       プロイセン王家の敗北を見るぐらいなら――
       /  l\ /        U /           l:::::::::::|    /
      /    \ ヽ,ニヽ     /             lr=-.| /
       l   / /\ヽ--' , <         , ─  /    二フヽ
      ',  /  l   ` ー            /    / >  ´, <l  |
       ∨ l   > 、         > ´     | ̄ ̄ ̄ ̄     |
.        ∨     |  ー───  ´             |             |
         ヽ      .|                     |             |




   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ○)(○)
. |  U  (__人__)      へ、陛下!?
  |     |r┬-|
.  | ι   `ー'´}      どうか落ち着いてくだ――
.  ヽ     u  }
   ヽ     ノ
   /    く  \
   |     \   \
    |    |ヽ、二⌒)、





147 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/02/21(日) 19:47:07.31 ID:SyKH316o

.        /: : :./ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \    !
      /: :, ィ: : : : : : : : : : : : : :/: : : : : : :.:.l: : : : : : : : : : : : : : : : : : :__ ゝ  .l
      l/ l: : : : : : : : : : /: :∧.: : : : : : : :ト、: : : :、: : : : : : : : l : : : \    ./
           l : : : : : : : : :/ l:.:l ヽ.: : : : : : :l \: :.ト、: : : : : : : :!:.:. : : : :\ /
          l: : :/、: : : :.:l/ l:.:ト、 \: : : : :.l.  `ィく.\: : : : :.:.ト,:.:_>-< /
         l: :/. /\: : l  l:.ト、 \ \: : : l ィ::::しl  \: :l、: l/´     ./
            !/ ./  l\!\リ辷フ. U \ :l. 辷:ソ / ∨_}/     / \
           /.   l! l u        u \        /     ./   ∧
             /.     ト、.l  U     ,       u /     /       .∧      ――オレは王を辞める!
.           /      l∧ヽ            u /   ∠>ヘ、    ト、
          /      .l:∧ > 、u  r=ニ三フ   /   /       \   ∧:ヽ    譲歩するぐらいだったら、退位してやる!!!
        /      l:::∧   > 、     , <   /        \  ',::∧
       /l        l::::∧     l ` ーニフ     ,∠ -<           ヽ. ',:::∧
.    /  .!         ∨::∧     L -‐´    /       ` <       ∧. l:::::∧
    l   l           l∨::ヽ-、       ,>/         ` <     l !:::::::∧
    l   l        ./l ∨::::::∧_ , <´  /                `<. / l::::::::::∧
.     l   L ____/ l ∨::::::∧      /               /./ .!::::::::::::∧
    !         /  !  ∨:::::::\    /                    Y  /::::::::::::::::∧
.     l_______/    !  ヽ:::::::::::\ /                    / ./:::::::::::::::::::::∧



     __
..:...::./:..:..:..::\.::..:..:..::::..:..::.:..:...::..::..:..:..::::...:.....
.::./.:..:.._ノ::::..:..\.:..:...::.:..:..::::....:::..:..::::..:.:..:....
:..|:::....  ( ○)(○).::..:..:..:..::::..:..::.:..:...::...::::..:.:..:....
.: |:::.... u (__人__).::..:..:..:………。..:.::..:.:..:....
::. |::u:.   (.::..:..:..::::..:...:..::::::::..:..::.:...:..::::..:..::.::..:....
.::. |:::.....u  ` ⌒´ノ.::..:...:..::::..:..::.:...:..::::..:...:....
::..:.ヽ:::.....     }.::..:..:..:..::::..:..::..::::..:..::.:..:...::..:....
.::..:...ヽ::.....   ノ         \
::..:..:..:/::..   く  \        \
.::..:..: |::...   \  \        \
::..:..:..:|:::.....  |ヽ、二⌒)、           \     ――この会議の場で、ヴィルヘルムは自身の退位を口に出したのだった。





149 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/02/21(日) 19:48:12.34 ID:U4mjAvUo

\(^o^)/





148 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[] 投稿日:2010/02/21(日) 19:47:46.71 ID:m5c01kM0

ドイツ終わるんじゃね?





150 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/02/21(日) 19:49:04.22 ID:SyKH316o

――ヴィルヘルムが精神的に追い詰められていることを素早く悟ったローンは


             / ̄ ̄\
            ノし. u:_ノ` ,,\.
            /⌒`  ( ◯)(O):
           .:|   j(   (__人__)
          :|   ^  、` ⌒´ノ:
          |  u;     ゙⌒}:           (えーーーーい、もう後は野となれ山となれだ!)
          ヽ     ゚  " }:
            ヽ :j    ノ: i |i |         陛下、ワタクシも陛下と同意見です!
         /⌒      ヽ  | || |  |
     :: / ̄ ̄ヽ ::       \ ||     |i       衆議院と妥協するなど、もっての他です!!!
    :: (「    `rノ ::      \   ||i  \
     :: ヽ   ノ ::          \       \
ガタッ!  |   | r         「\   \       \
       |   | |       ノ  \   \__   \
          ヽ_ノ       /||| l   \_,       `ヽ   \
     || i  /         | ||| |    (_つ ̄と_ノ)    \
     || ||  |         | ||| |                    \





151 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/02/21(日) 19:50:34.62 ID:SyKH316o

     ,...-―一―-、
   ,..::´:::::::::::::::::::::::::::::ヽ
   フ:::::::::::::::/);/l/};ハl
  ∠_::::::::::::l/ ニ  ニ lノ
   /::::::::::/ー(絶)-(望)!
   Z::::::;/     '  /
    レ;ンl`ー- _ ̄/
   / #`ヽ  /lヽ
  / #  * ヽー/# ヘ
.  !   */  # y' * l l
  l #  l *  / .# l# l




   マ`::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ム,
  ヤ::::::::::::::::,ィ::ハ::/!,へ::ト、i、::,、::::::::::::∠,
 <::::::::/レ' ' '´   ,  ` ヽ!ヽ::::::::::>
  く:::::::,' ,z===、  / z===-、 |::::::::::>
  ム:::::l ' , -- ミ  ヽ   , ―‐、   l::::::::,ゝ
  >::::|  {      . !      }  .!::::::,ゝ
  Yヽl   , -‐=   |    =‐- 、  lr‐ミ
  l クl|   ''''''''  |    ''''''''  ll斤}
  ヽヾ!       _ _         ,'ノ/
   \!   、______,,   ,'/
     ',.   l'´: : : : : : : : `l   ,'
     ト、   ',: : : : : : : : :/   /
     l \ `ー―― ´ / l、
     /!  l \    ̄  / i  !:ヽ.
   /:.:.:l}  ',.   ̄ ̄ ̄  /  ll:.:.:.ヽ





153 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/02/21(日) 19:51:21.44 ID:mvzpflUo

( ゚д゚)ポカーン





155 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/02/21(日) 19:52:04.52 ID:SyKH316o

――ローンの方向転換は、共に妥協で乗り切ろうと話し合っていたベルンシュトルフとハイトの両名を裏切ることとなった。


  l::::::::::::::::::|_!::lヽ:::::::::ハ::::::::::::::::::::::::::::::::i、::! ノ
  !:::::::::::::::::l-‐ェ!;ト ヽ:::::l ´!:::::::::::::::::::::::::::::l ` ヽ   幺ク 亡 月 |  ┼‐ .|] |]
  l:::::::::::::::::「(;;;)ヽ、__、::レ'´l:::::::::/l、:::::::::::::l   /   小巴 三l三. ヽ_ノ / こ o o
  !:::::::::/l:::l__,,,rタ"゙、;!)、__!::::/ノ 〉、::::::::l   \
   l::::/ lヽ!    _ _   l;/´  ! >、::l   /  ローンの裏切りに絶望した!!
  ノノlヽ、_!    r――‐┐   /_ノ:::|  /
    l::::::>、   レ,二二ェ!  /i:::::::::::l   ̄ ̄|_     /ヽ、  /\   /\    /
    l:::/ /::ヽ、 `ー-―-' ,ィ'::::!\:::::l    (ヽ、//\/   \/   \/   \/
    レ' ム-''´lヽ、  _,,./! ゙ヾ!__ヽ!    ヽ´ヽ、ヽ
            !   ̄     レ;'´  |  (,ゝ、 \ ヽ l、
        /| _,,.-/´  ;; .,,,-!  ヽ、 ヽ、 | | ! l
       / 斤'"〇 /´    ,;;:''" _,l_   ヽ ヽ/  l | l
      /; l、」_,,/     '' ゙;;/  ヽ、   〉  `ヽ  l/
      /!,r''´!/  /     ';,/"゙''':;,,,,;;'' \ /     ,!
    / l ,;;  |l  /`'';, ,,   /   ,;;''"゙''   l     /
                                                      ,ィz‐,ム`=''‐-,__
                                                  _、-!`´:::::::::::::::::::::::::::::'‐-,
                                                 _}::::::::::::::::::,、__、-、-、::::::::::::`7
                                                マ`:::::::::::,vヘ!, -‐‐  }:::::::::::::::7_
                                               ∠::::::::、/`{_ /ィ´o¨_>,  ヽ::::v‐、く
                                                ,ム,::::/入_`'__  ̄し′  Vハヘ V、
                                                 ム|´/。ト/          Vハ 〉ィ′
                                                 '`ヽ!ノ | _ 、       ヽ}‐くヘ
                                                   {  ヽ  _.. --=ミ、   ミ| ヾヘ
                              裏切ったな、ローン!!!     ヽ. | r',ィ ',二Z´} 、  ミ!、   ',-、   
                                                     ヽ`ヽ:/_.. -‐'´ ′`/ ハ , ィ´ 〉、.,-
                                          .      ..    ヽ.Y, -‐''´  /- ''´     //
                                                :, -、 : .  {    _ ノ〈 `ヽ、   / , ' : :
                                               :/   ヽ‐-、… `ー<、  ∨  ヽ、__/ /: : : :
                                          .  …, イ     ヽ  ̄``<´ iヽ  ∨   / ∧: : : :
                                            :/ |     | ヽ、 ,   ヽ:|   〉 /: : : i: : : : :





159 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/02/21(日) 19:54:20.19 ID:UX..RSwo

どうしてこうなった





157 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/02/21(日) 19:52:18.78 ID:xkg67C.o

悲劇なんだか、喜劇なんだか





158 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/02/21(日) 19:54:02.00 ID:SyKH316o

――後日、予算委員会でローンは妥協が不可能になったことを伝えた。


            |;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:||;:;ヽ,ヽ,:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:l
            l;:;:;:___jl|_ヽ,ヽ,:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;l
           ,イ::7´ ,r=ぅ   r- 、ヽ,ヽ,`i丶、;:;:l
          /::::シ  "´ u   ` ~´ ヽ,ヽ,ミ:::`'i!
          )::/ ,. -- 、   , -- 、  ヽ,\:::::},
          l:::l.:.,ィ'。`> y'.:  ィ'。`'ァ、:.:.. \.\l
、_          }::l:.:.` ̄,.:'´ .: :u`ミ ̄ .:.:.:.:.:. l:::\ \
、_`'-、_      l::l   , ' ,r'  ヽ、u   :.:.:. }:::/^\ \
 `' -、,`' -、   N! u   /゙'^'- '^'゙ヽ      l::fク //.\ .\
     `'ァ、\  l l!   /  ,..,_,..、 丶 |j~  .l:lぅ,ノノ   \ .\
       \ \.しi  i   ,イエエエ>、 ヽ    ,l:ゝ- '    \ \
        \.\ヽ. l l l{、:.:.:.:ノ:.:.:l) l   イ::ノ       \ \
          \.\ ! l ヽゝェェェァツ  }   ,/:::ヽ         \ \
           \.\.  `ー-‐ '" ノ ,ィ'{^~゙゙´          \. \
            人. \ u      ,ィ" Y lト、            \ \
           _/:.:.:ヽ\ \--‐ '"´    / ハ             \ \
         _,,‐〈:.:.:.:.:.\ \ \   |j~/ /:.:.\、,,__          \. \
   ,r‐-‐ ''"^ヽ 丶、:.:.:.:.:\ \ \u   //:.:.:.:.:ヽ } lー-- 、、      ',  ',
,, - '"      丶、 `` ー- ゝ ヽ\ \∠∠.:-ュ:.:.:_,:ノ /    ` 丶、    ヽ ヽ




         ヾ:::ヽ-‐ '´ ̄`ヽ、
        ,-‐ヾ:::::::::::::::::::::::::::::ヽ /ゝ
        ∠:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::く
        ~/: : !!/!/リ\!\!、::::::::!
         !: /ノ 、   `ヽ_ ヽ::::!
         !/{_○_r‐r'○ j.   /~)
            l⊃ 、_,、_, ⊂⊃_ノ
         /⌒ヽヘ  ゝ._)    ./⌒i
       \ / :`| ̄\  / ̄|/. /
.         ヽ: ::|  く| ̄|つ |___/
          ヽ|_/ ̄\_|彡'





163 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/02/21(日) 19:56:45.67 ID:XgkcZK6o

「何とかしますから」と言ったから待ってたら
「妥協は不可能」と言われたでござる





161 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/02/21(日) 19:55:33.41 ID:SyKH316o

――これは政府と衆議院が和解できる最後のチャンスが消え去ったことと


            ,、-――ー-- 、___,            (ノ
             /   __,ノノノ、  く
          /   / 、_,  、_从 | ザクッ      ゚_    ,、-
          //l/ / ィ;;;;r  、__!| l|ノ           l」 ,ィ'´
         イ | l|イ! ゙ー' , l;;;j川l       _,、- '"´|   /:::|
         !l川 ノ| " r┐ "川 _,、- ''"´      l /:::::::!
            ノVl|ハト、_  ー'  ノノノ|         |/::::::::::|
                ノノ三彡'´⌒ヽ |         l:::::::::::::|
           /  イ __    | |          |:::::::::::::|_,、-''"´
           _く○___,ノr-‐ 、`ヽ_,ノ |       _,、-‐''"!:::::::::::/
       r'´ /     ( rー¬、_,ノ|  |_,、- ''"´    。:::::::::/
      ⊂| /     `'l    \|   \       + :::::::::/
       У /      ヽ、   \    \    ●/::::::::/       ,ィ
       / /        `'ー--<    \  "∧:::::/ 、____,ノ !
        〈 /     !       \ `ヽ    \/  V  ヽ、    /
       >!      |          ヽ、!     o ゛ / ,   `'ー‐'´
      ゙~ヾ、   |          //        / ハ      ,、イ
        |`゙ヾ、_,ノ、______ノ/       (__)_,ノ  ヽ、_,、ィ'´ | |
        |   /゙~~~ハ'ーヘ イ´                | |_r、| |
        | "" /     |    |               ヽ、_,ノ| |





162 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/02/21(日) 19:56:27.10 ID:Sc3E0n20

いや、そっち側は既に切れてますからww





165 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/02/21(日) 19:57:05.42 ID:SyKH316o

――国政の支配権を巡る政争が引き返せない闘争へと変化したことを意味していた。
   9月18日、軍制改革問題は『憲法紛争』へと移行したのだった。


   ._.. -''″     .__..__,、           -=ニ゙゙ニ--- -......,,,,,_、     .'`-┷lli..,, ,_
. ‐'″  _,,.. -ー''''^゙゙二ri'ニ.... ....、............. ...._,,,_            ゙゙゙゙̄''''lllll,,,,_
..,.. -''"゛          _,,,.. --ー''''."゙.´                       ̄''''―
    _,,,,,       ` ̄ ̄ ゙゙゙̄! ,,__      .,,,,..uuii、;;;;;;y ......,,,,_,i-............ ......,,,,
-''''゙彡'"゛    ._,,..yr‐ ._,,.. -ー''''''゙゙ ̄´ i|     i  |i       ´`゙'''― ,,,_
...ノ'"  .,.. -''',゙..r''“゙゙“´             i|  i     |i               `'''ー、、
  _..-'"゛ _..-                 i|    i  |i                   `'ゝ
'"  .,..ッr'"                i|      |i                   ヽ
.., ''ソ゛                       i|      |i
゛ l゙                     i| i      |i
 .!                    i|        |i
  ヽ                    i|   i     |i
   .`'-、、,                i|    i     |i                   _..-'´
      `''ー  ,,_           i|        |i          _,,,.. -‐''"
              ´゙'''ー . ,_      i|          |i   . _____ii;;;;;;ニ二......、
.,,_. : =i i ,,、          ,゙,゙;;;;;;;;;;; i|          |i              '''''''''''''''''''''''''''
  .`゙''''~ .`''ー .. ,,,,____ .__.`゙゙'''''~ i|          |i ー''''''''三゙゙..........---;;;;='   ._,,..
'''ー ...,,,_          ̄ ̄ ゙゙゙゙̄^.i|   i         |i .,,,,,,...... -―''''"´  . --l∋´
¬――ー`-′   . .       i|             |i       _,,.. -‐''"゛
`゙"'''―- ....,,,_     `゙`-`-二,゙", ,i|           |i  -¬''"´    .__,,,,,,,_,,,,..
'―-- 、..,,,,_、 . ̄''-.. ,,_、  ." i|       i         |i .-―ー¬''''゙゙゙ ̄´゛
        ̄ ゙゙゙゙゙゙゙゙゙̄ '''''゙゙“''  i|               |i  .、  ヽ     \
           、       i|               |i   l.    '、 ヽ  .  ..,
/  . ./    ./       i|               |i.  ヽ   ヽ .ヽ. \ \
  / /    /        i|               i   |i   l.l.  .、  ヽ. \.\
 /  ./ 、  ,/./       .  i|                   |i .、 .l.  ヽ  .ヽ .\ ヽ
″ ./  /  ./ ,i′      i|                     |i.  ..l.  .ヽ  .ヽ ヽ.
 /  /   ./ /        ,i|                     |i   . l    ヽ  ヽ .゙
'" ./   ,/ /     .、  i|          i            |i   l   ヽ    ヽ
 ./   ./ ./      / ,i|                    i    |i    .l,   ヽ \
./   ./ ./      ./ i|  i                        |i     |″ l





168 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[] 投稿日:2010/02/21(日) 20:00:19.72 ID:m5c01kM0

こんなのまとめられるかwwwww





213 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/02/21(日) 20:30:04.33 ID:m5c01kMo

こんなんでドイツ統一できるの?





166 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/02/21(日) 19:58:33.40 ID:SyKH316o

――プロイセン政局の状況が、もう引き返せないところまで突き進んだこと、
   そして政争が最高潮まで高まったことをローンは理解していた。

   そしてやる夫へ電報を送った。


          , --────-- 、
        /           \
       /              \
     /               l     \
    /              ノ::::::::::::::::::::::.\
.   /             _, -'´:::::::;;;;;;;;;;;;;;:::::: \
  |         / / ̄◯  :;;;;;;:// ̄◯ヽ
  .|        | |.    .|  ,|:;;;;:| |.    .| |
   |         \ \_/ /::;;;;::\\_//
   .|             ,/   :::|::     \
    |   u           |      |     |
    |            |      |     |
    .|             \__/\__/|          『コレ以上ノ遅延ハ危険。急ガレヨ!』
    |.              トエエエエエイ  |
    .|        u         '.{    :l    }/ /
     |                .{   :l    }/ )
      丶                  .{       }  l
      \                  、`ー一一 ' )
       \               u     /            
――ローンがやる夫に送った至急電報より
         ヽ               /





167 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/02/21(日) 20:00:04.52 ID:SyKH316o

――また、同日に国王に謁見したローンは、
   再びやる夫を首相に登用することを提案したが却下された。

   四度目の却下だった。


         / ̄ ̄\
       /   ノ_  \
       | u  (● )(●)         陛下、ここまで来てしまったら
      . |  U.  (__人__)
        |     ` ⌒´ノ         やる夫を首相に登用する以外に道はありません!
      .  |         }
      .  ヽ        }
         ヽ      ノ
      _,,,,ノ|、 ̄//// \、
  _,,..r''''"/ | \`'/  /  |  ̄`''ー-、
  /     /  |  /\  / /    / ヽ
 ノ |  > |/)::::/\/ \   ノ /}
 {   | {   | ,r":::ヽ /   /  / // ハ


                                    /////////////////////////`ヽ、
                                      l//////////////////////////////> 、
                                  , - ´/////////////////`ヽ、/////////////> 、
                                   ,r´////////////////////////\//////////\  ̄
                                |////////////////////////////\//////////\
                                 |//////////l\/////////////////\//////////\
                                  |// ////////|  \////////////∧/ヾ:、//////////∧
                                   |/  ,'////////l /ィ´\//\//////∧//////////∧ ヾ:、
                                     ∨//////∧ ' lイ    `ヾ、\\/.∧/////////// ヽ   ____
                                   ∨、/////、\lソ        r´ヽ ∧////////    ハ, <    /
                                    \ \\ ヾ:、         〈ヽ///////     /      /
                                        ノ             \///./     / /   /  /
                                       ヽ    __            ヽ/     /  l
                                        ゝ、 < / `ヽ        /        /   l
                        却下だ!!!         l  丶- '           /       l    ヽ
                                           ヽ    , -‐ 、  /         /     ヽ
                                            ー ´/   /          /        ヽ
                                             /l__/          /         l
                                           / |丶、  \       /, =======l





169 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/02/21(日) 20:01:33.59 ID:SyKH316o

【ユーターボーグ駅】

 |==|==|==|  |==|==|==|  |==|==|==|  |ニニ||ニニ||ニニ||ニニ||ニニ||ニニ||ニニ||
 |  |  |  |  |  |  |  |  |  |  |  |  |=l====l====l====l====l====l====l====l_     _________
 |_|_|_|  |_|_|_|  |_|_|_|  |  }三三三{  }三三三{  }三三三{  |    || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄
  ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄  |  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  |   i_―_i      i_―_i
 二二二二  二二二二  二二二二  |  ||==||==||  ||==||==||  ||==||==||  |   |(○)|======|(○)|
 I/l⌒l\I  I/l⌒l\I  I/l⌒l\I  |  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  |   |(○)|      |(○)|
 |==|==|==|  |==|==|==|  |==|==|==|  |  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  |   |(●)|======|(●)|
 |  |  |  |  |  |  |  |  |  |  |  |  |  |二二二|  |二二二|  |二二二|  |   l[―]l      l[―]l
 |_|_|_|  |_|_|_|  |_|_|_|  |___________________________|
  ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄  |ニ二二二二二|二二二二二|二二二二二|
三三三三三三三三三三三三三三三三三≧          | |l二l || l二l| |          |
    ||      | |l二l |l| l二l| |      ||      |         | |l二l || l二l| |          |
====||======| |l二l |l| l二l| |======||======|         | |l二l || l二l| |          |
    ||      | |l二l |l| l二l| |      ||      |         | |l二l || l二l| |          |
    ||      | |l二l |l| l二l| |      ||      |         | |l二l || l二l| |          |
    ||      | |l二l |l| l二l| |      ||      |二二二二二二|三三三三三|二二二二二|
__||___| |l二l |l| l二l| |___||___|ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ\
二二二二二=l|三三三三三|l=二二二二二二|                           \
ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ]\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
==========================================================================================





170 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/02/21(日) 20:03:04.12 ID:SyKH316o

             /|/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\ ト、
                /:::::::::::::::::::::::::: /:::::::::::::::::::::::::::::::∨::',
            {:::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::l::::::::::::::::::|::::::::::l
            ∨:::::::::::::::l::: j{::::::::::::: |\:::::l::::::|::::::::::|
            ∨::::::|_,斗匕ヽ :::::::: |`トl、ハ :::j::::l:::::j
                ヽ::: l::::::イr它ヘ::::::::|佗-、ヾV:::/:::/    お待ちしておりました、殿下
         _     ト、ヾ::{ {トイj \_| トイリ |:::::::::/
       / \.___   |::: {ヘ  ¨´  ,   `¨  ,' :::: /  ___/\
        /    \ \l::::::Vゝ   、_ ,   /::::: // /   \
.       /.      \ \:::',_rl`ト、     ,イ7:::// /      ヽ
     〈_        7∧:∨ヘ >干<//::/'ヽrく         〉
      二>―-   //  \! `=/⌒ヽ=/::/  | |    -―く二
       |    ̄`    | |      《{{⌒}}》/   :| |      ̄  |
     /|        | |〃    爪___爪     | |          |
    /::::::\___ ノイ   -=/ ハ ハヽ=‐  ヘミ,、________人
.   〈::::::::::::::: ∨    /'´    〈 { { } }八     ヽ      /::::::\
   \::::ヽ ::: \_ /        人 ヽ ノノ゙  ヽ     ∨二ニ /:::::::: /
     `‐ァヘ:::::::::::∨      く/  j/ /⌒)_>    Y /::-=、/




           /::::::::::::/::::::::::::/:::::::::::::::::::::i::::::::::::::::::::::',:::',
          /:::::::::::/:::::::::::::/::::::::::::::::::::::::i:::::::::::::::::::::::!::::i
            ,'::::::::::::/::::::::::::: /::::::::::/::::::::::::|:::::::::::::i:::::::::i::::l
         l:::::::::::/:::i::::::::: /_::/|::::::::|::::::::|:::::::::::::l:::::::::l::::l
          i:::::::::/:::/::::::丁:::/ ̄i::::::::l:::ー∧一:::::::|!:::::::|'リ
        _ノ::::┌i:::/::::::///    i::::::::i::::メ i:::::::::::::i:!::::::!
        >:::::{ レ' |:::::7レ′   /:::/|:/  .l::::::::::ハ:::::!
      _,>::::::::i ヘ|:::/ ゞ='"//  ′ゞ='"l::l:::/  ∨
         ̄` ̄`\:|:/       ′   、   ∧!/
             \|\       _    /  ′        お出迎えご苦労、ドゥンカー
             _{i       ´   /
            // `\  > _ イ              けど、挨拶はナシだ
         _,、-;'´;;;i     `ー 、, _ノ iヽ、
     _,、-;;"´;;;;;;;;/;;;;;l      /ヘ l;;;;;ヘー,,、          それよりも状況の説明を
_,、-;ー'´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;ヽ    /::::::::∨;;;;;;;;ヘ;;;;;`';;;;;;;、_

           フリードリヒ王太子





171 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/02/21(日) 20:04:34.15 ID:SyKH316o

         __// __ヾ==-、
        f'´ ̄ , '´:::::::::::::::::::::::`ヽ l
        |  /::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::\
       ∧/:::::/::::::〃::::;.イ/l::::}:: ,::::::::::ヽ
       l::::{::::::l:::::/__::/ / /_/:/j: /::::::::}
       |::::l::::::レ/,,∠`/ /∠/メ//:/
       l:::::!::::::| 伐_j    f以ヽ彡イ         状況は極めて最悪です。
       ヽ:::!::::::i V;;リ    {;;リ 〃::: |
        Vl::::: |      '   {:::::: l          当初の軍制改革問題から大きく軌道がズレてしまいました。
         l:!:::::::l>、   ー   .イ:::::::,'__
   厂 ̄ ¨ヽ \ :::!-j> _ ィ<、::::::::/  ヽ        衆議院は進歩党を筆頭に、
    `ート 、_r' _\ヽ:|,_ ̄ヘ二´¨l_ハ::/  ./゙ヽ
   /⌒く/ ヽ∠ヽ「j|`~/ //ヽ `∨ /    }      急進派が予算審議権を利用して統帥権を主張し、
   l   l    } Ⅵ ヽ  ' 〉、 ∨    /
   ゝァ‐ }   くrー!  入  }:.:.\ V二ニ〈       国政の主導権を握ろうと躍起になっています。
    { /    \ }∨  \∧:.:. ヽ ',   }
    ン′      ヽ|    ¨ヽ:.:.. ノ ヘ_/ ヽ      一方の陛下は極右系の軍部の突き上げをくらって、
   {         \   8//~′ }    _>
    `ヽ、__  __/ `ヽ_//    〃 /       譲歩が不可能となりました。
       \  ̄/    /`===彳 r′
      __ヽ {     }     j、 l
    く    ハ    /-- ――‐イ 〉




         ヽ丶ィ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`丶
      . --- γ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'ヽ
    /::::::::::::::::::::::`::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ゝ、
    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ゝ
.   /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|\ィ:::: メ::::::::::::::::::::::\ィ
. l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/l:::::::::::::::\:::::::〆 \::::|\::::::::::::::::::::::_>
 l::::::/:::::::::::::::::::::::::::::l \:::::::::::::|.\  ,,,;;ィ=≦≠\》::::lミヽ::::\___
 l::::/|:::::::::::::::::::::‐‐-l─X´\:::::::|  ≧'´      |\}  } く/
 l/ |::::::::::::::::::::::ハ::::| ,,,ィ≦ \.|        。  j∧  ノ  \     それでさ、親父が退位を宣言したって本当?
 |  |::::::::::::::::::/ {lィゞ"             u  }ゝィ/  ̄ ̄
    l::::ハ│::::|                   ノ´'
    ヽl llゝ::|ヽ u       l~`丶       /
       lV_ 人         ^      イ
           丶、           ,♂
              ´ ゝー一 七ゞ´ l\\
                /´|/  _   ヘ/ /ヽ
               八 |\〔三 〕/ ./ /:::::::\





178 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/02/21(日) 20:07:22.79 ID:j22uCGwo

極めて最悪って表現がぴったりだなw





175 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/02/21(日) 20:06:06.49 ID:SyKH316o

              _/,'       ̄  ̄ 9{_
             {゚>‐一 ¬ ̄ ̄`ヽ、  j. \
               /   /   {      \ {   ヽ
              /  ヽ  {    ヽ、 \  l ヽ〉.   i
          /   ∧ l__\  代ー 、ヽ |       |
            {    { X´l ヽ\} \_ヽ |       l
          ヽ \∨ ヽ     __   |      !
            \小. ィ=     ´ ̄ ` l     ,′        退位すると言い出したのは御前会議の場でした。
               l }   '       u. ,'      /
               |:八  ヽ _フ     /    /           正式に宣言したわけではないので、
               l  个 、      ィ/     /
              l  /  _>r 'チー/   /      _      どこまで本気なのかはご本人に聞くより他にありません。
                 ! !/ } │   /  , <_  _, イ´/ ヽ
          /\/ヽ { __ノ/⌒ヽ./ /   /7'´   /    l  .  ――ですが陛下は殿下を至急、呼び戻すようにと。
         /    \ハl  ∧_ノ X    /{    ヽヽ  __j
         ヽ    _// / / /  l   / ノ    /  ∨〃
         r'   ̄// /  { ,/  │   / {  /ヽノ   ∨
         ヽ   ///   V   |  /  }  ヽ      l




           -─ 、  , -──- 、
           , - ─`<::::::::::::::::::::::::ヽ
         /::::::::::::::::::::ヾ::::::::::::::::::::::::::`- 、
        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
         /:.:.:.:.:.::::::::::::::::i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
      /: : : : : : ::::i: ::::ハ:: :::::::: : :::ト:::::::: : i: : :::::::::::ヽ
       /: : /: /: ::::::|::::/ V::ト::::::: :::| \::: :V: : :::::::::::|
       |: :/: /: :/:::::|∠─ V| ヾ:::::::| ̄ V:::::i:::::::::::::::::}
      レ.|:.::::|:::i:::::/:/  .、ハi \:::レィ--V::ト::::::::::::::::ヽ
        .|::::::|:::l::/|::レイ飛ゝ   ヾ| 'j及ァVハ::::::::::::::::ハ
         |::::::|:::K .V 辻 tj}      弋 ソ ' ハ::::::::::::ト;;ゝ
       |::::∧:r-、 ゞ- '´        ̄ i .ヒ V:ハ::::i::>
       |::/ |:|レヽ      i       レイ/'リ::::::>        そうか、後は親父に直接聞いてみるよ。
       ヾ.  | ヽ∧     _     r‐ム::ハ/
          V:::/ ヽ、         /'´
           ヾi   }>     , イ
                 | ` - ´_ -┴┐
               r‐'V/ ̄    /::\
               / /:::::入     ./::::::::::|""\
            /:/ /:::::::::::∧  /::::::::::::|::::::::::::" - 、
          //:::::|V∧::::::/  \/::::::::::::::|::::::::::::::::::::::
         /:::/:::::::|  /:=:::i    /::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::
        /:::::::::|::::::::| /::/::::|   /:::::::::::::::::/::::/:::::::::::::::::





172 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/02/21(日) 20:05:14.83 ID:xkg67C.o

苦労人の誠ってのも珍しいなww





173 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/02/21(日) 20:06:00.37 ID:mvzpflUo

死ねと言いたいが死んだら困るwww





179 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/02/21(日) 20:07:31.51 ID:SyKH316o

【ポツダム・バーベルスベルク離宮】

                 Д_____________________Д
                 [[]!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!![]]
               |-.=.-.=.-.=.-.=.-.=.-.=.-.=.-.=.-.=.-.=.-.=.-.=.-.=.-.=.-.=.-.=.-.|
               |.=.-.=.-.=.-.=.-.=.-.=.-.=.-.=.-.=.-.=.-.=.-.=.-.=.-.=.-.=.-.=.-.=|
                  ノ-.=.-.=.-.=.-.=.-.=.-.=.-.=.-.=.-.=.-.=.-.=.-.=.-.=.-.=.-.=.-.=.-.ゝ.
              ノ=.-.=.-.=.-.=.-.=.-.=.-.=.-.=.-.=.-.=.-.=.-.=.-.=.-.=.-.=.-.=.-.=.-.=.ゝ、
            キIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIヤ.
           ノ_二三_-==-_─ ̄三─≡ ̄-三==_-二=三≡-_─_二三_-==ヽ、.
          /二=_-三 ̄≡_-==─≡_- ̄_=≡_二三二=_-三 ̄≡_-==─≡_- ̄_=\,,
      ,,_,,,-''''=_-三 ̄≡_-==─≡- ̄_=≡__二三二=_-三≡_-==─≡_- ̄=≡_二三''''-,,_,,.
_,_,,_,,,-'''____________________________________ "''-、,,,_,,_,_,,_
ヽ @==@==@==@==@==@==@==@==@==@==@==@==@==@==@==@==@==@==@==@==@==@==@==@==@==@ ヤ
 `ヽ丶.}{ |艸艸艸艸艸艸艸艸艸艸艸艸艸艸艸艸艸艸艸艸艸艸艸艸艸艸艸艸艸艸艸艸艸艸艸艸艸| }{  /
   \}{ |l|! ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄::┣━Д━┫:: ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄|| ̄γ∴⌒∴⌒ .;}{/
     }{ |l|!: ::::::::|iiiiiiiiiiiiiiiii|iiiiiiiiiiiiiiiii|iiiiiiiiiiiiiiiiii|jjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjj|iiiiiiiiiiiiiiiii|iiiiiiiiiiiiiiiiii|ir;(∵ ∴丿;∵;∴ヾ∴ヽ
  γ;;⌒ ノヽ;;);⌒ ヽ:::::::::::::::| :::: :: ::::::| :: :::: :::::::||  |__||__||__|  .| :: :: :: :::::| :: :: : (:;;ソ∴∵丿∴ゝ∵∴):∴::∴):
r;;ゞ(;:: 丿;:: ;;;;;ヾ;;),,):.__|.___|..___||=.=.======= |____|____`(∵(;ゝ(:::∴ ソ)::〆:ソ":(∴;(∴;ヾ)
(:: ;;;;ソ;; ) ;::ソゝヾ) ;;):::)==ii==ii==ii==ii==ii==|^|_________|^|==ii==ii==ii(ソ∴∵丿 ∴(;ゝ(:::∴ ソ)::〆:ソ" |;`ベ
(::: :(;;;;;(  ;::). (;ゝノ ::)Y...|| ̄ ̄`゙r| ̄ ̄ ̄/l--------------------lヽ ̄ ̄ ̄|(∴ミ∵丿 ;`ベ∴;(∴ ∴(;ゝ(:::∴ ソ)::〆:
((:::(::;〆;;;ゝ;:: ;::))( ;::),ブ__||_________||________/l----------------------lヽ____(∵ゝ丿;`ベ∴;(;ゝ(:::∴ ソ)(∴ ∴::〆:ソ"ヘ∴;
`ベ(; ゛(;;; (:::: ソ)::〆:ソ|il!li!li|il!li!li|il!li!li|il!li/l------------------------|ヽ (;ゝノ∵∴;(∴)::(:;;ソ∴∵丿∴ゝ∵:(:;;∴∵丿∴;
: : : : : : : : ゝ|;il|!|ソ´~: : : : ; : : : : : : : : : : : ; : : : : : : : : : : : : : ; : : : : : : : : : : : : : : ; : : : : : : : : : : : ; : : :ゞ|;il|!|;il|!|/: : : : : ; : : : : : : : :
: : : : : : : : ノ;ハノリヽ_ : : : : ; : : : : : : : : : : : ; : : : : : : : : : : : : : : ; : : : : : : : : : : : : : : : ; : : : : : : : : : : : ; : :ノ;ハノリハノリヽ_: : : : ; : : : : : : : :
: : : : : : : :^"''`"" ^: : : : ; : : : : : : : : : : : ; : : : : : : : : : : : : : : : ; : : : : : : : : : : : : : : : : ; : : : : : : : : : : : : ⌒^"''`"" ^ : : : : : : ; : : : : : :





180 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/02/21(日) 20:09:05.46 ID:SyKH316o

             _ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ:_>
          /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\: : :\
            l: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :`ヽ: : l
            | /l: : : : : \ : : : : : : : : /´ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ、
          ∧!: :',ヽ: : : : : : : : : :./           `ヽ、
.            jハ: :}ベヽ: : : : __,ノ    . : : : : : : : : : : : : : : ノ       息子よ、オレは退位することにした。
               ヽ| ゝ ン∠ ___ _: : : : : : : : : : : : : : : : {‐ヽ、
                  { ̄ ̄ ̄    \  ̄ ̄`ヽ、: : : : : : : : : : (      宣言への副署と次期国王を任せてもいいか?
                 l>‐- _            ヽ: :
              , - ‐′     ヽ ̄ : .
          /              ヽ: : : .
       /           .: : : : : :.\: : : .
       |  \     . : : : : : : : : : : : `ー- 、: : : . .       /:
        |    .\ . : : : : : : : : : : : : : : : : : : \: : : . .     /: :




              _,,,..-.ー.─.-.-....、._
         二ヽ,,..::"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:..、
       /::::::::``:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
       /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::ヽ
      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ:::::::::::ヾ:::::\:::::::::',
     /:::::::::::::::i:::::i!::::::::::::::::ヾ:::::,,∠,、 _:::::\::::\:::::',
     i::::::::::::::::!:::::i i:::::::::l::::::::イ\\\:::::::::\:::\::',
     l:::::::i::::::::!::::i,,ゞ;::::::::i:::::::::l  >≧r、\::::::ヾ\_::>
     l::::::i!:::i::::l;/i ._,,\::::!、::::::l   辻ヾ〉 \:::ヾ)::::>         別に退位する必要はないと思うよ?
     i:::::ハ::::|::::l:::i〈`(ヘ\! \:',   ゞ-′  ラ∨/"´
       l:::i l:::|::::lヾ、 弋i;) ヽ  \      ┌::ソノ        .    二年兵役制度を認めればそれでいいじゃないか。
      ∨ l::::l::::l:::\ "           ヘ::::/
         \|\!\  ′          ∨             それで向うも今年度の軍事予算を承認する。
          ヾ ヾ 、    ‐-    ,   ゝ、
              `  、      , ′  /  \_
                  ` ー <  /´    /::::: ̄`ー-
                   _ノ´∧_∧    /::::::::::::::::::::::
              :::::´ ̄/ /〈::ヾ∧    /:::::::::::::::::::::
              :::::::/  / ノ::::〈 ヽ  /::::::::::::::::::::





181 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/02/21(日) 20:10:39.19 ID:SyKH316o

     /. : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :``ヽ
    /. : : : : : : : : : : : : : : : : : : : 〃: : : : : : :: : : : : : ヽ
    ``ヽ. : : : : : : : : : : : : : : /〃: : : : :: :/:/: : : : :ト、|
     /. : : : : : :/ : : ::/:/  /: : : :/.://.:.:.:.:.:.:.:.| !
      /. : /: : : :/: : /:/   /: : /  /ハ.:.:.:.:.:.:.:.:.|
    /.:.:.:/.:.:.:.:./.:.イ ー--- /:./   /イハ.:.:.:.ハ.:.l
  /.:.:.:/.:.:.:.:./.:.:.:.:l  ┯┯z=    ┏┯ .:.:./  V
    ̄/.:.:.:.:./.:.:.:.:. |   Lりノ     りノ レ'.         今年度はな。
    //.:.:.::/⌒ヽ::| u         ,    |
     /.::ハヽ ___         _ ,      ノ           それじゃあ来年はどうだ?
   ,r─……┴‐- 、      「 __ノ   /
  !: : : : : : : : : : : : :\ 、       /              再来年は? 十年後は?
  !: : : : : : : : : : : : : : :.\` ー r‐く.
  ノ. : : : : : : : : : : : : : : : : .\ _」: : : l               あいつらと和解する方法なんかない。
 /. :,. -─- 、: : : : : : : : : : : : 7: __」
 レ'´      \: : : : : : : : :/´: : : ∧              あるのは無制限に削られていく王権だけだ。
/            \: : : : : !: : : /ヾ \
/ ̄ ̄ ̄`ヽ     \: : : !: /  l   ヽ
: : : : : : : : : : : \      \: 」: ,'   l    `ヽ
: : : : : : : : : : : : : :\     V    i




             ⌒ヽ、
          _ ,-─ 、,〉ゝ--::... 、
        ,..::´:::::ヽ:::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::`\_
      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
     , ':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
     /::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
   ,/:::. /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
    l:::./.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
    |/|::::::::::::::::::::::::::::::::ハ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l      だから王を辞めるって?
    |:::::::::::::::::::::::::::::/ l:::::::::::::::::::|\::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
    |::::::::::::::::::::::ゝ/L  l:::::::::::::::::|   \斗‐:::::::::::::::::::::|       プロイセンの王権が消え去るのを
    |:::::::::::::::::::/l /  `メ::::::|\::::lィ´  \:::::::::::::l:::|
    |::::::::/|::::/ リ  ,__、 ヽl  \l;,__   |l |人::::::::|∨        見るのが怖いから?
.    |::::/ |:::fzll ^`=='´     ^===‐'´ljlノ::::::::/
     |/  ヽ::::|ヘ              /ィく"l/
         ゝ;八      ;     u. /イ              ――それはあまりにも無責任だよ。
           x > 、    ─     イゝ:::`>-、
         〆::::;//ハ` 、     く´/  l):::}:::::::::::::::` 、
        //::::://  \  `‘´   /  /::::7::::::::::::::::::::ハ::l
       ノ::::/::::::《〈 ヽ/ヘヽ     /  /::::/::::::::::::::::::::::/::::l





182 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/02/21(日) 20:12:08.14 ID:SyKH316o

                          /////////////////////////`ヽ、
                            l//////////////////////////////> 、
                        , - ´/////////////////`ヽ、/////////////> 、
                         ,r´////////////////////////\//////////\  ̄
                      |////////////////////////////\//////////\
                       |//////////l\/////////////////\//////////\
                        |// ////////|  \////////////∧/ヾ:、//////////∧
    お前になにがわかる!?   |/  ,'////////l /ィ´\//\//////∧//////////∧ ヾ:、
                           ∨//////∧ ' lイ    `ヾ、\\/.∧/////////// ヽ   ____
    前王が失わせた王権を、      ∨、/////、\lソ        r´ヽ ∧////////    ハ, <    /
                          \ \\ ヾ:、      u   〈ヽ///////     /      /
    少しでも取り戻すために、          ノ          .U  \///./     / /   /  /
                             ヽ    __            ヽ/     /  l
    オレは自由主義派と戦い続けた!     ゝ、 < / `ヽ        /        /   l
                                l  丶- '           /       l    ヽ
    歴代のプロイセン国王から受け継いだ     ヽ    , -‐ 、  /         /     ヽ
                                  ー ´/   /          /        ヽ
    伝統と歴史を護るために!!!            /l__/          /         l
                                 / |丶、  \       /, =======l
                               /   l   `ヽ、 \    /





185 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/02/21(日) 20:13:41.09 ID:SyKH316o

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ト、:::::l
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::! ';:::::i
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::/ヘ|::::::::::::::::::::::::::! ';:::l
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ |::::://IIj:|:::::::::::::::::ト::::/   !:!
::::::::::{:/:::::::::/::::::/   !::/ ヽ |;ij |::::/レ:::::/ |/    リ
:::::::::::i:::::::::/ |:::/   i/    ヽ7 |:∧ |:/ ′          王族の責任なんて言葉を言いながら、
:::::::::::::::::::/ |/          ゙  ヽソ
:::::::::::::::::∧               \         .   三月革命の時に家族を置いて逃げたのは誰だ!?
:::::::∧:::/ `ー             /
:::::/ ∨            (  ̄ 7 /         .      自由主義派の口車に乗せられて、
/ヘ                ̄ , '
\  \      _        /                 その王権を護ろうとした忠臣を
  \  \    /  ` ー - ′
   \  \__ /                          失脚させるのに手を貸したのは誰だ!?
      ̄\ \





188 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/02/21(日) 20:15:33.69 ID:SyKH316o

           /::::::::::::/::::::::::::/:::::::::::::::::::::i::::::::::::::::::::::',:::',
          /:::::::::::/:::::::::::::/::::::::::::::::::::::::i:::::::::::::::::::::::!::::i
            ,'::::::::::::/::::::::::::: /::::::::::/::::::::::::|:::::::::::::i:::::::::i::::l
         l:::::::::::/:::i::_:: /:::::::/|::::::::|::::::::|:::::::::::::l:::::::::l::::l
          i:::::::::/:::/::::::/>、/  i:::::::::l:::::∠⌒:::::::::|!:::::::|'リ
        _ノ::::┌i:::/::::::/斤心ヘ i:::::::::i::::メ≦i::::::::::::i:!::::::!     全部、自分で蒔いた種じゃないか!
        >:::::{ レ' |:::::7レ升::} /:::/|:/辻:}l::::::::::ハ:::::!
      _,>::::::::i ヘ|:::/ ゞ‐" //  ′ゞ‐' l:::l:::/  ∨      なのに、自分のしでかしたことを
         ̄` ̄`\:|:/       ′   、   ∧!/
             \|\     _     /  ′         最後まで見届けずに
             _{i      ´   ` /
            // `\  > _ イ               また逃げるってのかアンタは!?
         _,、-;'´;;;i     `ー 、, _ノ iヽ、
     _,、-;;"´;;;;;;;;/;;;;;l      /ヘ l;;;;;ヘー,,、
_,、-;ー'´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;ヽ    /::::::::∨;;;;;;;;ヘ;;;;;`';;;;;;;、_




             _ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ:_>
          /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\: : :\
            l: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :`ヽ: : l
            | /l: : : : : \ : : : : : : : : /´ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ、       そ、それは……
          ∧!: :',ヽ: : : : : : : : : :./           `ヽ、
.            jハ: :}ベヽ: : : : __,ノ    . : : : : : : : : : : : : : : ノ
               ヽ| ゝ ン∠ ___ _: : : : : : : : : : : : : : : : {‐ヽ、
                  { ̄ ̄ ̄    \  ̄ ̄`ヽ、: : : : : : : : : : (
                 l>‐- _            ヽ: :
              , - ‐′     ヽ ̄ : .
          /              ヽ: : : .
       /           .: : : : : :.\: : : .





189 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/02/21(日) 20:16:25.81 ID:CX2A0v2P

あれ?
誠がきれいだし、まともだよ?





194 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/02/21(日) 20:21:19.57 ID:XgkcZK6o

この誠は間違いなく智代の血ひいてるな





190 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/02/21(日) 20:17:04.75 ID:SyKH316o

::::::/:::::::::::://:::::::::::::://::::::/::::/:::::i:::::::::i::::::::::::::::l:::::::::::|
/::::::::::::::::/::::::::::::::::/´:::::::::/::/::::::::::::l:::::::::l:::::::::::::::::!::::::::::l
::::::::/´i::/::::::::::::/::::::,,,、,/:::::::\,,∧:::::l::::::::,':::::::::::::::: ノ:::::::::;!
:::::/ ::::!/:://:::::::::/  /::::::::::/´ ∨/::::i:::::/::::::::::::::::/i:::::::::/
:::::`::::::/ ./::::::/   /::::/," ̄ゞ"メ:::::::!::/::::::::::::::::/ l:::::/
::://  /::/    //    /;)/:::ヘ::/::::::ハ::::::/   l:::/
//'., ' , ∨     /      、/ソ/:::::/)ノ:::/ /::::/   i:/
/   ゝ                 /::/i //:::/ /:/   /
     ヘ            /´   ',///´
                     '、
              __      _ゝ             前王だったフリードリヒ・ヴィルヘルム四世は、
、            ヽ、_ゝ  / ´
;;',   /` 、         , ′                あの三月革命があった日に――
;;;;', /     `` 、   , "
;;;;;ヾi           `´
;;;;;\\
;;;;;;;;;;;\\
;;;;;;;;;;;;;;∧ \





192 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/02/21(日) 20:19:08.84 ID:SyKH316o

――自らの優柔不断が三月革命を引き起こしたんだってわかっていた前王は、
   歴代の王が祀られている霊廟を訪れて、
   冷たい床に身を投げ出して歴代の王に土下座して謝った(実話)


                      ,. ' `-'  ̄`'ヽ,
             , ―ーー-.,  /        ヽ
           /'`/ ̄⌒\V/ : / ̄      ゝ
          ///::      |v: : : :           !
         / //:::::::     lγ'/           ヘ
       ,-ー'  l l::::ヽ::::    /::{//  : : :         l
       | l   ::ヽ:::::|::::::   /:l l::l: ハ : :/l/l:    l  | |
       | !   :::::::::::|::::::   |::l 'l::ハ: ハ: :l: :     : ハ |  l
      ∧ヽ  :::::::::::|::::::   l:::}: 'l  v l:ハ: :   : :/:ヽλノ
     /ヾ ヽヽ :::::::::::l:::::::  l:::::::八'ヾ ___l l: :  ソλ: : ノ '
    ハ \ \\:::::::::}:::::  l:::::::彡 `''` l::|: /ノ7' l/
  //\γ  \`-- l:::::  l:::j`     l:::::::  |
  / /_ - /l__`'- __`' l::::  lr       l::::::  |
 l F- ' ` / ミ-:/  /''kl::::   ヽ        l:::::: l
 | ι   く/  l ̄ ハ  l:::   l        |::::: ヽ
 | |    ミミ / / ヽ'|::    |       |:::::  ヽ
 | |     | Kく   ヾ:::   |        {:::::  ヽ
 | |     l  | `    |:::   ト ,       ヾ::::::  l
 | |__-- ` ⌒`'''ヽ  / !:::   l ヽ      ヾ::::: l
 レ'   ,.--- ..., トv'`   !:::: ト-ミゝ      ヾ:::: l
  | ,.-`      lソ|  /ヾ:: |  l>'       ヾ:: ヽ__ ,...,_
./`く        | ハ__ヘ:::::l::  '--'ーー`' ,_    ヾ:     ,_ ゝ カ
ヘ_|,.-`------`L_|l,,___ |::   ,, ヽ \ ヽ   ヾ:-`''''' ̄

       フリードリヒ・ヴィルヘルム四世





195 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/02/21(日) 20:22:32.50 ID:j22uCGwo

能力は無いけど責任感は有るってのも辛いですな・・・





193 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/02/21(日) 20:21:02.69 ID:SyKH316o

                _.._ ``、,.、-::─::-..、
              /:::::::::`:く:ノ:::::::::::::::::::::::ヽ
             /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
               /:::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ
           /:::::::::::::::::::::::イ::::::::::: 丶::::::::::::::::::::::::',
             /::::: /:::::::::::::/ l::::::: !:::::::|\::::::::::::::::: l
          i::::: /:::::::::::::/一V:::::| :::: |ーヽ:::::::::::::::!
          |:: /:::::: /::: |ィ云∨ |V::::| ィテヘヽ::::::::!イ
          |:/ |::: /::ハ::| 迂:リ V| ヾ! 迂:リハ::ト::::::>
          |′|::/|:::|ネヘ `ー´ ヽ   `ー´ ハ!ノリ`ヽ           確かに前王は王の器じゃなかったかもしれない。
              i/ V、_ヘ       !     ムリ′
              ′    ヽ、  - -   , ′              . けれども、あの人は王の責任を果たそうとしたんだ。
                     |ヽ    イ/
                     ,.イ   ` ´  ハ                  けど親父、あんたにはそれさえできない。
                 ,.イ:!  \   /  ヽ..、、
            ,...::::´/::::::l   /;⌒;ヘ    j:::::ヘ:`:::....、           ――違うか?
        ,...::::´::::::::::/:::::::::l、 ∧;;;;;;;;;∧ /:l:::::::: ヘ:::::::::::`:::....、
      ,ィ:::::::::::::::::::::/::::::::::/!∨ ∨;;;/ ∨ l::::::::::::ヘ:::::::::::::::::::::`::..、
        i::l::::::::::::::::::::::ヽ::::::/:::!   .i;;;;;;!    ハ:::::::: / ::::::::::::::::::::::::/:i




.        /: : :./ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \    !
      /: :, ィ: : : : : : : : : : : : : :/: : : : : : :.:.l: : : : : : : : : : : : : : : : : : :__ ゝ  .l
      l/ l: : : : : : : : : : /: :∧.: : : : : : : :ト、: : : :、: : : : : : : : l : : : \    ./
           l : : : : : : : : :/ l:.:l ヽ.: : : : : : :l \: :.ト、: : : : : : : :!:.:. : : : :\ /
          l: : :/、: : : :.:l/ l:.:ト、 \: : : : :.l.  `ィく.\: : : : :.:.ト,:.:_>-< /
         l: :/. /\: : l  l:.ト、 \ \: : : l ィ::::しl  \: :l、: l/´     ./     .   それじゃあ、オレにどうしろって言うんだ!?
            !/ ./  l\!\リ辷フ.   \ :l. 辷:ソ / ∨_}/     / \
           /.   l! l             \        /     ./   ∧       好き勝手な軍部と進歩党に挟まれた状態で!
             /.     ト、.l        ,         /     /       .∧
.           /      l∧ヽ               /   ∠>ヘ、    ト、      アテにならない、弱すぎる政府に
          /      .l:∧ > 、   r=ニ三フ   /   /       \   ∧:ヽ
        /      l:::∧   > 、     , <   /        \  ',::∧   なにを期待しろっていうんだ!?
       /l        l::::∧     l ` ーニフ     ,∠ -<           ヽ. ',:::∧
.    /  .!         ∨::∧     L -‐´    /       ` <       ∧. l:::::∧





196 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/02/21(日) 20:23:02.41 ID:SyKH316o

              _,,,..-.ー.─.-.-....、._
         二ヽ,,..::"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:..、
       /::::::::``:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
       /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::ヽ
      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ:::::::::::ヾ:::::\:::::::::',
     /:::::::::::::::i:::::i!::::::::::::::::ヾ:::::,,∠,、 _:::::\::::\:::::',
     i::::::::::::::::!:::::i i:::::::::l::::::::イ\\\:::::::::\:::\::',
     l:::::::i::::::::!::::i,,ゞ;::::::::i:::::::::l  >≧r、\::::::ヾ\_::>
     l::::::i!:::i::::l;/i ._,,\::::!、::::::l   辻ヾ〉 \:::ヾ)::::>
     i:::::ハ::::|::::l:::i〈`(ヘ\! \:',   ゞ-′  ラ∨/"´
       l:::i l:::|::::lヾ、 弋i;) ヽ  \      ┌::ソノ            まだ間に合うハズだ。
      ∨ l::::l::::l:::\ "           ヘ::::/
         \|\!\  ′          ∨            . 衆議院に和解のための協議を打診すれば――
          ヾ ヾ 、    ‐-    ,   ゝ、
              `  、      , ′  /  \_
                  ` ー <  /´    /::::: ̄`ー-
                   _ノ´∧_∧    /::::::::::::::::::::::
              :::::´ ̄/ /〈::ヾ∧    /:::::::::::::::::::::
              :::::::/  / ノ::::〈 ヽ  /::::::::::::::::::::



                      、
           ___, ---- 、 ヽ\
           `ゝ、///////////>`//ヽ
           , <//////////////////l_
         //////////////////////////ヽ
        ////////////////ハ/////////∧、∧
        //////////////// l///////////∧ヾ:、
.        l///////////////_l//////l//////l
        l//////////ノソ  l/////‐l//////l
        l////////"´l下ノヽ////,r- l////l/l       息子よ、もうなにもかも手遅れなのだ。
         l//l、l/l/l   l辷lノ/    ん l l/// lll
         l/∧ヽ Vl u         `ー /// ll    .  . お前が来る前に衆議院の代表団が来て、
         l∧/ ゝ、ヽU        ′ //
         l/ l////lヽ     __   ノ            オレに譲歩するように言ったんだが、
           l////l \       /
        ', ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ` ー 、             その時の連中の言葉がな――
         ',             /  ヽ
           /`ヽ           /  /
        /                /   \





199 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/02/21(日) 20:24:41.38 ID:SyKH316o

────────────────────────────────────────────────────


           /}
          /ヘ:/         /}        ,. 、
            /  /     _,/ヘ/  r 、  /  \
         l  /-―‐-、/ /`ヽ | \/ ,   \
        /        イ     \l\/ \   /
        ,         |      l     \./
          l ≦・≧ ≦・≧ |\     |                『ルイ十六世(※)がどんな末路を辿ったか、思い出してネ♪』
       {ヘ  _,'、__   /V 「⌒l _ノ 、
       ∧ノ  V_ノ   {ノ___,ノ  \ \
       | ` t------‐'´         \_ノ _,.  -―  "´                         
――衆議院代表団の言葉
       l   {         _   -‐  ´
_____ 'ー一'   -‐   ´

                                       
フランス革命の時に処刑されたフランス国王


────────────────────────────────────────────────────





201 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/02/21(日) 20:25:36.96 ID:oMw.cgY0

これはヒドいwww





204 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/02/21(日) 20:26:27.60 ID:TmtIJtgo

譲歩ってより最後通牒じゃねえかww





203 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/02/21(日) 20:25:52.90 ID:vPTsZEYo

流石にそれは引くわ





206 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/02/21(日) 20:27:02.53 ID:SyKH316o

           ヘ
           ⌒ヽ)
         . ――-''" ̄`゙''ー-、
        /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
        /ノノ//|::::::::.ト、::::::::、::::::::l
      /i/::::::!|::.|::|:/:::ヽ、::::ヽ:::::l::::::l
      |/〃;;{_{ノ v ` `ヽ: 、 ト、 :|::>
       |レ!小l ○ u  ○ヽ:;;j|Y ::::ア
 .         |⊃ 、_,、_, ⊂⊃j:::}:}/リヽ
           ヘ  ゝ._) u /::レ':/レ
          _ ., >,、 __, イァ イ/
          ヽ._,.ィ7!_/ヽ//ヽ、
           /i::::!ム!ヽ!/:::/:::::::ヽ




             _ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ:_>            衆議院代表団の言葉だぞ。
          /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\: : :\
            l: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :`ヽ: : l             こんな露骨な脅迫を受けて
            | /l: : : : : \ : : : : : : : : /´ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ、
          ∧!: :',ヽ: : : : : : : : : :./           `ヽ、         今更どうやって和解しろって言うんだ?
.            jハ: :}ベヽ: : : : __,ノ    . : : : : : : : : : : : : : : ノ
               ヽ| ゝ ン∠ ___ _: : : : : : : : : : : : : : : : {‐ヽ、       アウグスタはすっかり怯えちまってるよ。
                  { ̄ ̄ ̄    \  ̄ ̄`ヽ、: : : : : : : : : : (
                 l>‐- _            ヽ: :            だが、これでわかっただろう?
              , - ‐′     ヽ ̄ : .
          /              ヽ: : : .                     もう、和解は不可能なんだって。
       /           .: : : : : :.\: : : .





212 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/02/21(日) 20:30:01.18 ID:D33xEiE0

最悪だなホント……こんな状況どーやって打開しろと……





187 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/02/21(日) 20:15:29.49 ID:2wSQcw.o

ゲルラッハがどれだけ優秀だったかが良く分かるな





211 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/02/21(日) 20:29:15.45 ID:SyKH316o

――王太子による国王の説得は失敗した。
   後日、そのことを受けてベルンシュトルフとハイトの二人が辞任。
   プロイセン政府は首相・財相・外相の三人が同時にいなくなってしまったのだった。


                                           ||
                                           ||
                                           !|_
   マ`::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ム,                   〃ヽ:::ヽ
  ヤ::::::::::::::::,ィ::ハ::/!,へ::ト、i、::,、::::::::::::∠,                 レ`゙ヽ:;;ノ
 <::::::::/レ' ' '´   ,  ` ヽ!ヽ::::::::::>                 /井i #i^
  く:::::::,' ,z===、  / z===-、 |::::::::::>                 / i |  キ!
  ム:::::l ' , -- ミ  ヽ   , ―‐、   l::::::::,ゝ               / |ニ!井 |
  >::::|  {  0     !    0  }  .!::::::,ゝ               ノ ノ´! ___!
  Yヽl   , -‐=   |    =‐- 、  lr‐ミ                ヽlii::ii└! r'"!
  l クl|   ''''''''  |    ''''''''  ll斤}                 lii::ii::ィ'rノ、_|
  ヽヾ!       _ _         ,'ノ/                  !ii::ii::`´ii::|
   \!   、______,,   ,'/                  ,!ii::ii:::ii:::ii::l
     ',.   l'´: : : : : : : : `l   ,'                .   !:ii::ii:::ii:::ii::i|
     ト、   ',: : : : : : : : :/   /                  .  .l::ii::ii::::ii:::ii:::l
     l \ `ー―― ´ / l、                   l_;;;ii;;--r、;;;ii|
     /!  l \    ̄  / i  !:ヽ.                  `ーFl-‐|_,l-'"
   /:.:.:l}  ',.   ̄ ̄ ̄  /  ll:.:.:.ヽ                  (ヽ! (-、゙!
                                        ヽiノ `、y'





215 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/02/21(日) 20:30:50.90 ID:vPTsZEYo

自殺してんじゃねーかww





216 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/02/21(日) 20:31:04.93 ID:SyKH316o

――この状況になっても、ヴィルヘルムはやる夫を首相にする気はなかった。


         /.:| z -――z___
        /∠.:.:.:.:.:.:.:. : : : :.:.:.:.:/
       /.:._:フ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:<
       l/ \:::.:.\.:.:.:.\.:.:.:.:__>
       l z\ _メ`ーl-.::_\.::.:\
       }⊂⊃ ⊂⊃ V::::::::::::::::::::__>
      / ミ    彡  lヘ:| ):::::::::>
      ヽ、 、 -―っ ムニイ.:.:.__>        『やる夫を首相にする気はないからな』
      r=>┬ェ―=-―-く⌒
      ト、`ry'´_.:.:.:.:.:.:.:./
      人___||__,. -―‐く:)
    / 〃〃∥      >、
   /l.  〃〃 ||     /: : ',
  / :| 〃 ff.  |l     /: : : : :|                    
――王太子に述べた言葉
  /: : l__.||___l| /: : : : : :|





223 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/02/21(日) 20:32:44.74 ID:L4ggD1Qo

ねばるなあ・・・ww





226 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/02/21(日) 20:34:54.49 ID:TmtIJtgo

まあ、さっさとやる夫を首相にしろよ!って言えるのは、
首相になってからの業績を知っている後世の人間だから言えることだよな

当時の人間からしたら、外交官としてはともかく政府運営の経験もない、
まだ40代の若造に全てを任せて委ねろなんて言われても





221 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/02/21(日) 20:32:36.10 ID:SyKH316o

【フランス・アビニョン】

       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ―)  (―)\       短い間だったけど、楽しかったお!
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\
  |             |
  \              /


                       __  _   ,. -- 、
               _ ..-‐…  ̄    (( ̄_fY'⌒Yハ
              ´              `ー‐代f少り
                              `ーテ:ハ
           ′-― -                ( (__ '.
         _ノ__                     `"て '.
          /rv ‐‐、,. -く_ノ)                 \ ハ
       / ハY⌒Yイ⌒ ´                   ヽハ
        | 代心少リ                   ヾ  ヾ.   i!   i! !
        | `'rz-‐'′          ヾ '. i! |i ト、 \ i!  i! ∧
        |  ゞニニ ァ            i ! i!i!i | ヽ  ヾ!  j/ ハ
        |   |-,=イ         ィ i!| |  i! i! i!i:| ! _ ∧_ j!|  /  / i       出会いがあれば別れもあります。
        |  ! !  !  ! i!  i (( l!| |  l! i! ,ィ|升!|  i! !i!// ! /  ヽ.
        |  ! !  !  ! i!  i  ))i!| | ..=、i! | !| i!i! ィ リ/ j∧    \    また、いつかお会いしましょう。
      /i  i∧ !  ! i!  i 'イ ィ' 《(____l! | !' ィ彡 ' / / j! ヾ    \
  __..  /  / .∧|  ヘ. ヾ((.イ !_!_i__!_つ )′      'イ / ハ:  \    `
      /  /  i!爪   \. ゝ=Y´r'ニ Y`Y′      '⌒)j/√ ノ  _)_   \
     ′ ∧  i! |! \   \ 〈 《 f少入j!       ( ( // (__ノ´    `ヽ  `ー- ..____
   /   .′ 、! |   ゝ ニ=- ゝ_ー_てン!   - ´  /:) `ー 、          ト .._      ` 、
       /     ヾ !        / >--、jj__ ノ⌒)-f⌒´  __ノ       / |  ` ̄ ¨ヽ.  \
 .′   /     .′      / ノ  (____    ノ⌒   ( ⌒!      /    ヽ、   \   、   \
v'   /       /        ′      )    `つ__.ノ⌒′|       ′      7    \ \   \





224 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/02/21(日) 20:34:05.30 ID:SyKH316o

――やる夫はカタリーナとアビニョンで別れた。
   カタリーナは、やる夫に思い出の品としてオリーブの小枝を送ったのだった。

        ____
      /      \
     /  ─    ─\
   /    (一)  (一) \
   |       (__人__)    |
    \      `_⌒ ´  /
.    ノ    / )ヽ   く
   (  \ /__ノi ) , )
.   \  ゙ / ヽ ヽ/ /
     \_/    \_ノ





227 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/02/21(日) 20:35:36.04 ID:SyKH316o

――久しぶりに郵便物を受け取ったやる夫は、
   ローンからの至急電報を受け取り、機が熟したのを悟った。

        __
      /    \
    /        .\
   /           \        ――帰るお、ベルリンへ
   |:::::::::         :::::|
   \:::::::      :::::::::/      ∩
  ,. -‐'´:::::::    ::::`⌒ ̄ ̄, ̄ ̄〆´ )
  ノ :::::::::::::::      :::::::.,__゛___、r  ソ


                                                  ――つづく





232 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/02/21(日) 20:37:40.45 ID:V/bApIYo

人妻との火遊びの次は母国でドンパチか





237 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/02/21(日) 20:38:21.26 ID:CAFu1zso

やっと主人公復帰かww





228 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/02/21(日) 20:36:17.34 ID:j22uCGwo

次回はいよいよ・・・!?





241 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/02/21(日) 20:39:29.95 ID:D33xEiE0

ついに英雄が歴史の表舞台に立つ時が来たか
次回が楽しみです





240 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/02/21(日) 20:39:06.09 ID:FY26fOEo

乙でした!
クマ吉どうなったwwww





243 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/02/21(日) 20:40:34.87 ID:vPTsZEYo

クマ吉・・・いいことあるさ





312 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2010/02/27(土) 01:12:24.15 ID:39uDkGMo

                    .    ∧
                       / ヘ
                       /  ヘ
                      ./  . ヘ
                     /     ヘ
                     /      ヘ
                     /       ヘ
                .   /       . ヘ
                   / . _ ,,,,,,,,, _   ヘ
               .   / ./ l.  i \ ヘ
                  | ____゙'-_丶- '__-_'__ |
                  | ト---‐イ', /r---┤|
             .    / l`i'''''i'.' .∨ .`i'''i''.| 丶
                /   |.'./     ヽ`i   l            さて、こんばんわ同志諸君。
               ./ .  l.ヽ、_________./.,l   ヘ
              / .   ' , """""",. '     \       .  残念なことに同志スター☆リンは眩暈を起こして
            /`゛'‐-,,     ` ¨ ゚ ´       ,; -''"\
           /      /゛゛'‐-.,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,-‐、''  .   ヽ       病院に運ばれてしまったよ。
        .  /   . . /  八   只  人____ヽ   .   ´、
         /  .      ̄/  \/  .゙,/  \    . i''    ヽ   .   と、いうわけで彼の代理としてこの私が
         /    'l.   . `゛'‐--\/---‐'".     i      ヘ
    .    /      |                    |      ヘ    深夜ながら簡単な次回予告でも投下しておくよ。





313 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2010/02/27(土) 01:14:10.60 ID:39uDkGMo

        , ―- _       _ -― 、
        ヽ     \__/      ノ                 
┌─────────┐
          \            /                 
│ 新しい登場人物たち.│
           ヽ. ,―、  ,―、  /      , ―-o、          
└─────────┘
          / l |__ V__ | /ヽヽ    、三`  二つ
        〃  ヽ八_・_八_・_八/  ヽヽ      } (
    , -l⌒ヽ\_  _| ,、__,、 |   /―- 、  ) )
    |  ヽ `ー一´_ 人 `二二´ ノ _/○    |,-( (
  (  ̄ ̄      ノ) \   | |  / ○   /'V~( ̄ヽ
   l二=      ノ ○ \V/  ○    ノ  l_ (   }
   (__ -― 7  /|ヽ  ○, ― 、○     /   / (_ノ
    |     `-´/ |   {(°)}          //| ||
    |      | /   |  `ー-´        /´  ノ ノ|
    |      /    |            /   { { |
    }     {      ヾ\     _ノ    |   | | |
    {    |      |   ̄ ̄          | | |
    ヽ_   |      ` ――           _| |ノ
    (  ̄ >―----               ̄ | |)
      ̄ ` ―-――――----―――― ´ ̄|」



                                             / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
                                           /             \
             
┌──────────┐            /                  ヽ
             
│ 彼らの共通点とは?....│            l:::::::::.                 | ニコーリ
             
└──────────┘            |::::::::::    ⌒     ⌒     |
                                          |:::::::::::::::::   \___/    |
                                           ヽ:::::::::::::::::::.  \/     ノ





314 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2010/02/27(土) 01:16:07.09 ID:39uDkGMo

         ヽ丶ィ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`丶
      . ---γ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'ヽ
    /::::::::::::::::::::::`::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ゝ、
   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ゝ
.  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|\:::::::::::::::::::::::::::::::::::\ィ
. l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/l:::::::::::::::\:::::::|一\十\::::::::::::::::::::::_>
 l::::::/:::::::::::::::::::::::::::::l \:::::::::::::|.\/ /.: oヽ  \》::::lミヽ::::\___
 l::::/|::::::::::::::::::::::::::::::l/ \:::::::|   {:::::::0 )    |\}  } く/
 l/ |::::::::::::::::::::::ハ/| r:oヽ \.|   ヾ:::::::ン  。  j∧  ノ  \
 |  |::::::::::::::::::/ {lィ{o:::::::}       ::TT..  u  }ゝィ/  ̄ ̄
    l::::ハ│::::|   ヾ:::ソ      : :::| |:: :   .ノ´'
    ヽl llゝ::|ヽ u::::TT..   l~`丶 ::| |:::  ./          .    
┌──────────┐
       lV_ 人  :::| |::;   ^    :| |:  イ               
│王太子よ、どうした!?.│
           丶、 | |         ,♂               . 
└──────────┘
              ´ ゝー一 七ゞ´ l\\
                /´|/  _   ヘ/ /ヽ
               八 |\〔三 〕/ ./ /:::::::\





315 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2010/02/27(土) 01:18:02.64 ID:39uDkGMo

      / /      ▲
   _//      | ヽ       //
.  ▲/ / \      / 丿     //
   / /\  ヽ   / /     / /
  // /     ̄ __ \     / /
// /  r‐、  ( _`つヽ    l l
/ /  ノ  )       ヽ  | |         
┌───────────────────┐
  /   (__ ノ ⌒ _ -、   ヽ | |        
│ こいつ、――は別にどうなってもいいとして . │
 {    __ -‐  ̄     )○ノノ ノ    .     
└───────────────────┘
 ヽ ○(   ,r'⌒ ''‐-‐′ ノ//
   ヽ `― ''′_  __ノ//
  丿           // ヽ





316 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2010/02/27(土) 01:20:07.32 ID:39uDkGMo

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ::. ::::. :::::::::::':;:::::::::. . ヽ
:::::: .:: ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: : ::::: .:::::::::::l::::::::::::. . :',         
┌───────────────────────┐
:: . .:: .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;::: .: .:::::: :::::::::!:::::::::::::::. :::',        
│オーストリア外相のもとに届けられた不吉な予言とは?.│
..:: : ::::::::::::::: :::: ::: ::::::::::::::l:::::::::!:.:::.:::::::::.::::::::ト;::::::::::::::.::::::'、          
└───────────────────────┘
:::::. :::::::::::::::: ::. :. ::::::::::::!:::::::::!:::::::::::::::::::::::l ヽ;:::::::::::::::::',
:::::::. :::::::::::::::::. :. :::. :::::::::::l::::::::ハ::::::::::::::::::::/r≦/::::::::::::::::::}
、::::::::..:::::::::::::::::..:::::..:::..::::::::ト、:::::! ヽ::::::::;:::::::lテ7ス::::::::::::::::::/
. ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::;::::::::!‐ゝ;!='、:::::ト、::::', ̄ l::::::::::::::::::!
.  }::::::::::::::;!:::::::::::::::::::';:::::::!‐rtテシ‐'ヽ::l ヽト'、 !::::::::::::::::::!                
┌───────────────────────┐
. ノ::::::::::::::{l:::::::::::::::::::::\:::ヾ ̄   `ヾ    ,l:;:::::::::::::::::!                 
│ やる夫が鉄血宰相になるようです 第十四章 最終編..│
''´:::::;:::::::::::゙';::::::::::::::::::::::::::`r、::'、        イl`ヽ:::::::::::l\     .         
└───────────────────────┘
:::::;:::::: :::::::::::::;:::::::::::::::::::::::::::::ヽ``     _,.-/、ヽ_ ヽ:::::::', ヽ
:::::;:::: :. ::::::::::::::;:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ    ‐'´ -,'   ̄'、  ヽ::;:'、  \
:::::::;::::. :::::::::::::::;:::::::::::::.::::::::::::::::::',      !     \ ';l';!
:::::::`;、::.. :::::::::::::l丶、:::::::::、:::::::::::::::`f‐r―‐r''`ヽ     `ヾ、'
:::::::::! ヽ:::..::::::::::!  `ー::_`_''ー、::::゙ヾ、 |   \     ヽ  /                                   ――ご期待ください!
::::::::l   ヽ:::::::::::l`''ー-,,.._   ̄` `7´ヾ',/     ',      ', lノ
::::::::!    \::::::'、     `''-- '-- _      ヽ     l
:::::::'、      `ヽ、ヽ、_          `丶、   ',     l ,ィ
:::::l ̄lヽ        ̄               \  ',      Y





318 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2010/02/27(土) 01:22:12.19 ID:39uDkGMo

         .    ∧
            / ヘ
            /  ヘ
           ./  . ヘ
          /     ヘ
          /      ヘ
          /       ヘ
     .   /       . ヘ
        / . _ ,,,,,,,,, _   ヘ
    .   / ./ l.  i \ ヘ
       | ____゙'-_丶- '__-_'__ |
       | ト---‐イ', /r---┤|
       | l`i'''''i'.' .∨ .`i'''i''.| .|            ちなみに同志諸君の
   . .  | .|.'./     ヽ`i l
      . i l.ヽ、_________./.,l ./            ロマンを愛する心が試される瞬間でもあるから
       l i ' , """""",. '.l /
        \\` ¨ ゚ ´.丿 \            いろいろと覚悟しておくように!
       Y´⌒` r‐-‐-‐/`ヽ、≡=─
       |; ⌒ :; |_,|_,|_,hに丿ヽ ≡=        ――以上、とろつき君からのお知らせでした!!!
       .|: ; : : : .| `~`''.`´ ´“⌒⌒)≡= -
        .|; ; ; ; 人  入_ノ´~ ̄ ≡= -
        l ; ;/   // /''  ≡=─





319 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/02/27(土) 01:37:53.52 ID:3qTANMko

なんか浮き浮きしたキヨムー声で脳内再生されてしまうんだが





320 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/02/27(土) 01:51:02.22 ID:WfgJ9xAo

ノリノリだな、同志とろつきww










投稿日 : 2010/03/31 | カテゴリ : 鉄血宰相 | コメント数 : 10
■コメント一覧
  • No.1887 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年03月31日 00:37 [ edit ]

    やる夫も酷いけど、やらない夫の行状も相当に酷いな、コレw
    プロイセンの混乱を収拾するために、やる夫を首相の座に据えようとするのは良いとして
    国王にやる夫を認めさせる為の手段が事態を複雑化を企図しての国会空転なんだから
    もう何がなにやらw



  • No.1890 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年03月31日 06:49 [ edit ]

    進歩党の党首と国王、集団のトップだけが何故にこう空気読めないものか。



  • No.1893 名前:しま 投稿日:2010年03月31日 14:28 [ edit ]

    おもしろく見ました。



  • No.1895 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年03月31日 18:49 [ edit ]

    この誠は原作言葉ルートか。



  • No.1898 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年03月31日 20:22 [ edit ]

    まぁ、フランス突っついてドイツ統一して
    その後、第二次大戦で再び東西にドイツを分断される引き金を引いた訳だから
    ビスマルクのやった事は結果的に何の意味もないんだよな



  • No.1899 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年03月31日 21:10 [ edit ]

    ※6
    それは明治維新が結果として建前上の天皇独裁と統帥権の独立を作り出し、第二次世界大戦でぼろ負けする引き金を引いたわけだから何の意味もないというのと同じ。
    大体、フランスを完膚なきまでにど突き倒したのも、その後世界大戦の引き金を引いたのもビスマルクの本意じゃないし。



  • No.1900 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年03月31日 21:17 [ edit ]

    ※6
    めちゃくちゃな理屈だな
    そんなの第二次大戦が起きたのは
    息子に分割統治させたカール大帝のせいだって言ってるようなもんだぞ



  • No.1902 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年03月31日 23:31 [ edit ]

    結論:ゲルマン民族が大移動したから第2次世界大戦が起こった



  • No.1903 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年03月31日 23:32 [ edit ]

    どう見ても統一できる気がしない



  • No.1904 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年03月31日 23:36 [ edit ]

    まず統一できんことには前に進めない。
    それもイタリア統一さえ進行中の状況。

    その後のことなんて考えていられなかったろ



■コメント投稿
     行間隔の関係でアスキーアートを貼りつけてもズレが酷いことになりますので、
     アスキーアート付きのコメントは削除する方針です。
     荒らしの書き込みに対してレス・言及しているコメントも削除対象ですのでご注意ください。
プロフィール

管理人 : 「ピチカー党員No.11」こと金ニダリスト

       ___
      |それ金|
    z'| ── 、
    / ハ ヘ u ヽ
  人/ノヽ ミ=‐...|_     生活の中心が株になっとる
    }≦ u 爻r.j. |彡}
  (  u  リ У{三≧
   ` ー─t r三勿 {气}
      厂 ̄(三)  `气


◆カウンター(ユニーク)    ◆カウンター(トータル)
       


全記事一覧

RSS

管理モード
ツイート
最新コメント
最新記事
まとめ記事
【歴史系】
【物語系】
【ゲーム系】
【学ぶ系】
連絡先はこちら

苦情・相談などありましたら、
下記のメールフォームにてご連絡ください。
(ファイル添付可能)

連絡用メールフォーム

貰い物紹介

TOP画像募集中

  

ダンジョンマスター作者様からいただいた逸品。
カナ、マジプリティ!



  

  

帽子屋HeII0様からの贈り物、しかも二枚!
各作品に対する愛情が伝わってきます。
帽子屋HeII0様のブログ - 「-simulacra-」

月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
© それにつけても金のほしさよ All rights reserved.
まとめ