■やる夫が鉄血宰相になるようです 第十四章 「鉄血の誓い」 最終編
355 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/02/28(日) 18:02:06.12 ID:NVBPlt6o

                                         
┌───────────────────┐
                                         
│..その男は、どこにでもいる村の若旦那だった.│
         , -─‐──‐-、      ゴロン        .        
└───────────────────┘
          /         \  彡
       /             \   彡    r―、
      l   _ノ  ヾ、_         l        /    l                  
┌─────────────────────┐
       | (ー )  (ー )      |-' ⌒ '"⌒ヽ /_ノ                 
│ 日々の生活に、不満を感じていたわけじゃない.....│
.      !::⌒(__人__)⌒:::::     l        V__,r‐‐、              
└─────────────────────┘
        ゝ  )  )       ノ              l
     ( ⌒ィ⌒ヽ⌒´  /⌒`- ´'⌒ )―------――く_ノ
     `ーゝィソノ  ̄ ̄ヾy_ノ--ー"
                             
┌───────────────────┐
                  . . .           
│ 強いて言えば、平凡な毎日に飽きていただけ│
                             
└───────────────────┘





357 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/02/28(日) 18:03:43.28 ID:NVBPlt6o

            (ヽ三/) ))              
┌────────┐
         ,___ ( i)))               
│.それは偶然だった.│
       /     \ \                 
└────────┘
      /   ⌒  ⌒ \ )
    /     (>)  (●)ヽ       ボクの花嫁を紹介するよ!
    |    //  、__',_, // | =3
    \            ,/       実は結婚することになったんだ!
  ⊂ヽ γ         ヽ
  i !l ノ ノ            !                  .   
┌─────────────────────┐
  ⊂cノ´                                
│ そうして彼は、その男をトリーグラフ村へ案内した..│
                                      
└─────────────────────┘
モーリッツ・フォン・ブランケンブルク





359 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/02/28(日) 18:05:31.74 ID:NVBPlt6o

       、 _
       \_ー、 _f ヽ, ‐───- 、
      _ ─`  l          、  `r< ̄:::/         
┌───────────┐
    /         , 〉. 、       \__j:::::::\_|_         
│...こうして二人は出会った...│
  ∠ -─ フ´   l ./|ヽ_ヘ\__\ 、\:::::::::::::::::\        
└───────────┘
     r'/ /  || ! ヘl  \_`ヽ \ヽ、::::::::::::/
     〉 /  -7l.! l  ヽ   \ ヽ ヽ、ヽ:::::::::人
     .' ,'  !  i l       __,rz ヽ} ヽl `::/  \
     l /:l  |  |  _,,z     ==" rへヘー!´ヽ, ‐,  \
     K__|  ヽ ハ彡"    _     __,イ` rヘ / /.    \
       l  /入!、!     く 冫   / ! !  l i' /っ、      \     あんた、私の弟子になりなさい!
.       ∨/ / .>、 _____ /l´ヽ、j/  f  { `l ヽ      \
.        ,' / / !  | /:::;j_ /:::::::/  A そ_,ヘ   \.    \
         l / /  |  イ:::::|´ `!:::::::/  //::ヽ/ ハ、_  \      \
        |/  ,   |,ハ:ヽ::::|  ,'::::::/  //:;;//'/ノ l   \.    \
       /  ,    !ヘ〉、ヽ:! .,':/// /. \// /   ヽ    \      \
        /  ,'    ノ///}_ヘ!.!/´// ,' _ `l、/       }     \     \
        ,'   ,   /k  ' ' トV/'//  l    i、`ヽ、    /      \ \   \
.      !   l  イヽ、ヽ、△ヽイ/!  !     \   ̄ ̄         \ \、 \       .
┌───────────────────┐
      l    !  ハヽ、 ー 、_j ..::l' |  !\    ヽ               \ ヽ\ ヽ    
│ その男は広い世界へと羽ばたく機会を得た..│
      |  l | { ヽ 二 _イ :::: ト |  ,'   \  _ ノ                   \ヽ ヽヽ ',   
└───────────────────┘
      |   ハ| 〉、   /   j ! ! ̄ ー '/、_                 ヽ',  \ !
      |   ! l! l/ `iー' |   /  ', !   /ヽ:::::::::::::ヽー、              `   '|
      ハ l ヽ|   l   L/! ̄i ̄ヘ  ̄:::::::::::::::::::::::::::::`::::>、_
        ヽ{  |   |  //  !::::::|::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::://ノ

         レオポルト・フォン・ゲルラッハ





360 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/02/28(日) 18:07:07.65 ID:NVBPlt6o

              / ̄ ̄\
             /   _ノ  \
             |    (⌒ )(⌒)
             |     (__人__)       . 
┌──────────┐
               |     ` ⌒´ノ         
│ そして生涯の友と……..│
             |         }        .   
└──────────┘
             ヽ     ヘミ|
             /,` 、` -`,--` ,
       __,---/;;;;;`  `-,-/ニニ |
      /;;;;;::::、:::::::::|、_ ,>、 /::l,_l・ ,<、__
     ノ;;;;;;;;;;;;:::|::::::::::<:::::::ヽ``l::::|  |`l,::::ヽ
     |;;;;;;;;;;;;;;:::::|:::::::::::::ヽ:::::::\|:::|`-‐'/::ヽ::::|
     ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;:::::::::::::::::::-、:::`;:ヽ;-';;;;;:::ヽ::l
     ;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;:::::::::::::::::::::`、;`l;;;;;8;;;;;::::`ヽ
     ;;;;;;;;;;;;/、;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::;`l;;;|;;;;;;;;;;;::::: `l|、
     ;;;;;/'  `,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::|;;;::l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::l

         やらない夫・フォン・ローン


                                                  /    //  /‐───- 、   \
                                                 /r‐─‐ァーf/    /-────-、 \\ ヽ
                                                  / ∨三/'¨7   /   / /      \厶 ハ ',
                                   .              /  \/__,/   /  ,イ l  |       il V∧ハ
                                               /  _//〉‐/    /\/ |i |l | 丶    i|  l ト、 ',
                                                ,′ f⌒∨ /    /ハ {\! |l !{   \  i|  | トく l
                                               / ハ.  V    /ィfテミ、 ヽ八 ヽ    ヽ_|  l |/ |
                                                l l 〈_∧   ',   ハ{_f::j:リヾ    ヽ∧>七 j  ! |_  |
                                                | l   _ム _ ゝへ| V;之_        _ ヽハ ,' /  | \|
                     
┌──────────┐         | l  >'´     ヽ           ィ≡气 / /  l\/!
                     
│.……生涯の伴侶を得た│         | l  |   -ー―一ヘ   , 、__  ヽ    〃:/|   ∧ |
                     
└──────────┘       j八 |       __}  {  `ア    ,ムイ /  ,イ__j│
                                            ,r≦三ヘ   ̄    ト、 ` ー'  ,. イl│ Ⅳ  / | jlリ
                                           /  /  ハ   _,  --‐〈. >‐r<  /l│ 〃  / j /
                                             // /   | ハ     , イ1  /   ヽ./ ∧/   / /'
                                   .        〆 /    い \ -<  }}/ ̄ ̄`ヽ>ーイ 、 /
                                         〈  /     ∨ 代\   ハ、 , -―‐- 丶 //丁fヽ
                                         ∧/       ∨   `三彡' \    __ ∨´  |│ l

                                                   ヨハンナ・フォン・プトカマー





361 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/02/28(日) 18:08:44.21 ID:NVBPlt6o

  _______ /⌒ii⌒l_________
  _______≫≪≫≪        ヽ
               /   | .i  i  ̄ ̄|  ̄ ̄ ̄.| ̄ ̄ ̄
            /   | .l  .l   r:'ニ二ニ |.;:、            
┌──────────────────────────┐
            /    ⌒  `、  |`ーー‐‐彡|             
│なによりも、狭い村の世界から広い世界へと視野が広がった .│
          |        |  |     ..|             .
└──────────────────────────┘
            |         |  !      ,!
         /         ゝ  ゙ー‐‐‐‐''’          
┌────────────────┐
        /            \                
│..政治家、外交官、企業家、王族……...│
      /  /    、_ ,    \\              .
└────────────────┘
   ⊂⊃  /| u  ( ̄Y ̄)    |  ⊂⊃
   ゝ__ノ/  \  (●)  (●) /\ゝ__ノ
.           \ /   \ /                       
┌────────────────────────┐
     ⊂二⊃   \___/    ⊂二⊃                 
│..彼らとの関わりは、この男に貴重な経験と知識を与えた...│
     /====\            /====\                 
└────────────────────────┘
    (= ==== ==)  ::::::::::::::::::::::   (= ==== ==)
     \__/ ::::::::::::::::::::::::::::::::::::: \__/
   :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::





362 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/02/28(日) 18:10:08.08 ID:NVBPlt6o

       ____
       /⌒  ⌒\    
     / ( ●) ( ●)\
    /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
    |     |r┬-|     |
    \      `ー'´     /                 
┌──────────────────────────┐
     /          \                  
│ 本格的に仕事をするようになって、成功したこともあれば…… │
 ( (( ( "―― ;;,      ヽ        .         
└──────────────────────────┘
     ヽ,___ノ ))    | )) )
      (( ( ̄ ̄   /  |
        /ヽ___ノ    |
     /           ヽ、
      |    | `'ヽ       \
      |     j   `'ー-=     \
      >    |       ヽ     } ) )) )
  ( (( (__ノ         `ー '′


                                              (⌒ ;:⌒ ;: ;:⌒ヽ
                                            (´⌒  ;::⌒  ::⌒ヾ      川
                                           ('⌒ ;:⌒   ::⌒  ⌒)/ \.______
                                         (´     )     :::)(ミ   /   \
                                         (´⌒;:    ::⌒`) :; /-o ι).     \
                   
┌────────────┐   (⌒::   ::      | 六 / ミ γ⌒ヽ  ) |
                   
│...……失敗することもあった...│    (   ゝ  ヾ 丶◆ー ノ(⌒: ゝ.__ノ   |
                   
└────────────┘ . .   ヽ ヾ  ノノ  ノ (Э>         :|
                                                ┏━━━┓| ヽ(.,_,. γ⌒ヽ   |
                                       .         ┃\   ┃:\   ミ ゝ.__ノ   )|___
                                                 ┃  ヽ:-╂   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ⊃ E:}  ∩ ̄ ̄ ̄ヽ-,
                                       .          ┗━━┛ー----------------ー-E:} (( ∪;;;;;;;;;;;;;;;_/~





363 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/02/28(日) 18:11:18.68 ID:gpbzk.Qo

死んでるじゃないかww





364 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/02/28(日) 18:12:05.80 ID:NVBPlt6o

          . -─‐- 、
      /        \
     / ̄       ̄   ヽ.        .  ┌─────────────────────┐
      / >    <     ハ,4L_       
│..そうやって過ごす内に、人生の目標が見つかった.│
     :  (_ , 、 _)      ノ  / .       
└─────────────────────┘
     ゝ.  `ー'    _ <  /
      >,ー一 ""   ,/       .         
┌────────────────────┐
   , <´ /         /                
│ ドイツ民族の生存――、そのためのドイツ統一..│
   1  _ イ        |                
└────────────────────┘
     ̄_i          ∧
     .´              `ー-.                  
┌─────────────────────┐
    i     r‐- -‐、       i                  
│ 挑むに充分! 自分で見つけた、自分だけの道 . │
    ゝ、_i      `ー─一'                  .
└─────────────────────┘





365 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/02/28(日) 18:13:31.86 ID:NVBPlt6o

    i    .   __     .i
    i    _ i:::i_    i
        i::::...:::.::.::i     . i
          ̄i:::l ̄    i  .i
     i     .i:::l         i            
┌───────────────┐
     i  , -―.i::::i---_、     i           
│ ようやく見つけた、己の歩むべき道.│
      .l,. -‐‐‐‐‐‐-v´i i         .       
└───────────────┘
     i |::::::;::;:;:;:;:;;;;;;;;|::..! .i . . .. . ... .
...  ..   |::i::;:;i:j;:;:j;:;;i;;;|::..!. .,. .... ,. ,. . .,. . ,             
┌──────────────────────────┐
.., ,,,....,.  |::::::;::;:;:;:;:;;;;;;;;|::..!. .、、、、、、.,,..,,,,,,.,.,,...,,,,,..         
│ その道を進む自分の姿を、一番見せたかった人はもういない..│
   .   |::::::;::;:;:;:;:;;;;;;;;|::..!. .                    
└──────────────────────────┘
     / ̄::::::::::::::::/:.:.l ' '''' '' '  ' '
    /.::  o.゜*。,..::::::/ ,,....ゞ,
  /::.../⌒ヽ** )/
  ::__/     )。*o
  ::::::: ̄ ̄ ̄ i/
    ̄ ̄ ̄ ̄
                                __
                              /..::::::::::::::..\            .
┌─────┐
                            /..:::::::::::::::::::::::::.\           
│……けれど.│
                           /..::::::::::::::::::::::::::::::::::::.\  .         
└─────┘
                           | :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |
                           \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
                          ,. -‐'´..:::::::::::::::::::::...`丶、
                          ノ .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::....ヽ





367 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/02/28(日) 18:15:08.01 ID:NVBPlt6o


        
┌─────────────────────────────┐
        
│ ドイツ連盟とはつまり、プロイセンはドイツに対して特殊な関係にあり、.|
        
└─────────────────────┐              └──────────────────┐
                 _____    l:.:.:         .:.:.:.:.:.:.:.:.:.
| したがってオーストリアを排除して首位を要求する権利がある |
             _,-‐-'´..:.:.:.:.:.:.:.`‐-、_l:.:.:.:.         .:.:.:.:.:.:.:
└──────────────────────────┘
      ____,--'´       ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.          .:.:.:.:.:.:.:.:.:... ヽ   ヽ
  ,イ ̄´´              ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.       ...:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.. ヽ   ヽ
/i:l                   ..:.:.:.
┌─────────────────────────┐
:i:i:i:l                    ..:.:.
│ プロイセンが全ドイツにとって欠くべからざる存在である事..|
:i:i:i:l    .                   
└──────────────────┐            └─────────────────┐
l:i:i:il                      ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.           :.:.:.   .:.:..:. 
| オーストリアが部外者である事を関税の歴史が証明する │
li:i:i:il                   ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:          :.:.:.:.:   :.:.:.:.
└────────────────────────┘
.li:i:i:il                      ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.        :.:.:.:.:.:.:.  :.:.:.:.:..  ヽ   ヽ
..li:i:i:il                    ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:          ,-‐--、_ :.:.:.:.:.:.   ヽ   ヽ
. li:i:i:il                      ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:       /;,;,;,;,;,;,;,;,;,;`-‐--、___ヽ   ヽ
 li:i:i:il                   ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.    ./;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,__,--'´三三=ゝ
 .li:i:i:il                      ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:  ./;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;__,--'´三三‐'´
  li:i:i:il                        ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ.. /;,;,;,;,;,;,;,;,;,__,--'´三三‐-'´
  .li:i:i:il                     ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.__ヾ´__,--'´三三-'´
  li:i:i:il                       ..:.__,-‐-'´ ̄=_/ ̄ヽ、三三-'´
  .li:i:i:il     .   
┌──────────────────────────────────────┐
   li:i:i:il        
│ プロイセンがオーストリアを除く、小ドイツの指導的地位につくという方針は間違っていない...│
   .li:i:i:il       .
└──────────────────────────────────────┘
   li:i:i:il     _,-‐'´三三三三-‐'´ ̄
   .li:i:i:il _,-‐'´三三三三-‐'´
    li:i:l/三三三三-‐'´
    .li:/三_,-‐'´ ̄                                                     ――レオポルト・フォン・ゲルラッハ
    .`´ ̄





368 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/02/28(日) 18:17:32.79 ID:NVBPlt6o

                     
┌────────────────────┐
                     
│ .きっと大丈夫、想いは同じだったと知ったから │
                     
└────────────────────┘
          / ̄ ̄ ̄\
       /⌒    ⌒  \         
┌──────────────┐
      / (⌒)  (⌒)  ヽ        
│ だから、自分の物語を始めよう . └────────────────────┐
       |::o'゚~(_人__)~o° |        .
└──────────────┐自分で見つけたこの道を、これから走っていこう.│
   ,ィTl'ヽ\  `ー´  ゚ /`ヽー;、                          
└────────────────────┘
    kヒヒど,           {⌒Yィ 、 ソ
      `´ ̄ヽ      ハヽ `^ー′
           ヽ   ` /  '}          .     
┌──────────────────────────┐
            >   /ごノ               
│ いつの日か、師と呼んだ大切だった人を超えるためにも―― .│
        __,∠     /     .                 
└──────────────────────────┘
      〈、    /
       \、__ノ





369 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/02/28(日) 18:19:04.52 ID:NVBPlt6o





                      ┌───────────────┐
                      │長かったプロローグが今日、終わる.│
                      └───────────────┘



                       やる夫が鉄血宰相になるようです
                    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                      .キッ!   / \   / \
                    ___∧,、 /  (●)  (●)  \____
                     ̄ ̄ ̄`'` |    (__人__)    | ̄ ̄ ̄ ̄
                    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                       第十四章 鉄血の誓い 最終編





370 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[] 投稿日:2010/02/28(日) 18:20:02.00 ID:Mc0/ZV60

確かに長かったですww





377 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/02/28(日) 18:25:20.79 ID:rQ9N38oo

実はまだプロローグの段階なんだよなw





373 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/02/28(日) 18:20:37.48 ID:NVBPlt6o

――9月20日、やる夫がベルリンへ帰還。


      |┃三 ガラッ
      |┃  ____
      |┃/⌒  ⌒\
      |┃(●)  (●) \
───|┃:⌒(__人__)⌒:::::\      久しぶりだお、やらない夫!
      |┃  |r┬-|     |⌒)
      |┃   `ー'ォ     //     元気だっ――
      (⌒ヽ・    ・ ̄ /
      |┃ノ       /
      |┃   つ   <
      |┃  (::)(::)   ヽ
      |┃/    >  )
      |┃     (__)





374 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/02/28(日) 18:22:31.76 ID:NVBPlt6o

        三 ̄ ̄\
       三ノし_ノ` ,,\         死ね! 氏ねじゃなくて、死ね!
      三 ⌒`( ◯)(O)
      三  j(  (__人__)        常識的に考えて!!!
      三. ^ 、`l⌒/ノ ,rっっ
     三"⌒ヽ ソ ゙⌒ノ .i゙)' 'ィ´
    三      ゙ヾ ,,/ { ) 丿                         / ̄ ̄ ̄`\
   三  ィ二    `\ /'ニ7                        / __ノ  /   \
  三::.:::三::三      \ ./               `  ドンッ!   / ( >)  (○ )  \
 三::.::.三  三::     __\___ ___   ____´_  \ ,,_人、ノヽ   (__人__)  U   |
  三::::.三   三ンィ⌒ ̄" ̄ ̄ ̄  ̄ ̄  ̄ ̄ ̄  ̄ ̄  ̄ ̄ニ≡─‐ー-, ..|┬ー|     /
  ''三三  三/            ≡''=三≡    ;;;;(( 三iiii_iiiiiii)))))─ \ ̄    <      うぉ、危ないお!
       三         _____=≒=ー────;‐‐ ̄    ̄  ̄   \  ”    )
        三、   ー ィ⌒ ̄                /^⌒`Y´^\      ̄ ̄    /
                                          /              /



_________________________
                                     Z
                                       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


              / ̄ ̄\       ほほう、オレのケリを防ぐとはなぁ。
            /   _ノ  \
            |    ( ①)(①)    でもとりあえず、死ね!
           . |     (__人__)
             |     ` ⌒´ノ             ___
           .  |         }              /⌒   \
           .  ヽ        } /v从从vヽ    /(●)     \     ふん、鋭気が身体に満ちている
              ヽ     ノ<       て (人__)⌒:::::       \
         l⌒ヽ /      \∑     γ⌒ヽl┬-l             |   今のやる夫には効かないお。
       .  ヽ ノ/    l⌒ヽ\ \)    ヽ_   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   \
         \_/   ヽ   ̄ 三vYYYYV  二 ̄三 ̄ ̄ ̄      l \
             l      ̄l ̄              \         l   l
           /       \                \       l_/
          /   /⌒\    \                /        \
         /   /     \    \              /   /´\    \





376 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/02/28(日) 18:24:07.71 ID:NVBPlt6o

                             ___
  ほうほう、鋭気ですか             /    \       ___
  それは一体どこで養ったんですか?   /ノし   u;  \   ;/(>)^ ヽ\;
  てか今までどこにいたんですか?     | ⌒        ) ;/  (_  (<) \;
                           |   、       );/   /rェヾ__)⌒:::  ヾ;
                           |  ^       | i   `⌒´-'´  u;  ノ;;   か、海水浴場で水着美女と
                           |          | \ヽ 、  ,     /;    一緒にバカンスしてたんだお。
                           |  ;j        |/ \-^^n ∠   ヾ、
  よぉーし、てめぇは死んだ!         \       / ! 、 / ̄~ノ __/ i;
  たった今、死んだゼェ!!!        /      ⌒ヽ ヽ二)  /(⌒    ノ
                          /       r、 \ /  ./   ̄ ̄ ̄/





                         ´___
                        :/   u\;      ____        いちいちうっさいわボケ!
                       ;/   ノル(<)\;   / ;u  ノ し ヾ       心を洗濯する余裕のない人間は見苦しいお!
  貴様こそ黙れや、白饅頭!    ;|  (>)  _)  \;./      ⌒  \
  お前がいないせいで、        ;|::: ⌒(__ノェソ   /              ヽ
  どんだけオレが苦労したと――  .;\ u ´   ソ /        ^     │
                        ` ;\     ,  |              │   任せろって言って
                         ,ヾ \_ n^^- \           , _/    やる夫をパリに送り出したんだろうが?
                        ;/ ∠_;i  ̄丶/ ̄        \      自分のケツぐらい自分でふけや!
                        ;(    ⌒)  ´   ノ         \





378 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/02/28(日) 18:25:32.09 ID:NVBPlt6o

          / ̄ ̄\
        ノし. u:_ノ` ,,\.
       /⌒`  ( ◯)(O):
       .:|   j(   (__人__)                .   ┌──────────────┐
       :|   ^  、` ⌒´ノ:                   |                      │
        |  u;     ゙⌒}:          .  . . .    |     ――事情説明中――     │
          ヽ     ゚  " }:                .     . |                      |
        ヽ :j    ノ:             _____  └──────────────┘
       /⌒\ ゚ (´ .                :/ ノし   \
       :|  ゚ \~、,⌒\.    _      :/ u ⌒     ゚ \
      :| \j(,  \  r  \ :gj }`hi、.  :|,  。   :j    }
      |   \ 〆ー───〆 八 ヽ (     u   〃ノ
      | :j    \__゚___' ,ノノー`Y \ \/⌒ヽ~ヽ
     |         |:    ー──‐‐\ . ィ ´ ゚ /    \
      |   ゚     :j  |:           \、__/l  ゚  :j  \





380 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/02/28(日) 18:27:02.85 ID:NVBPlt6o

              ____
            /      \_
           / /   \( ;:;:;)
         /( ;:;:;:;:;ノ   (=)  \
        (;:;:;:;;;:;  (__人__)    .:::::)     なるほど、衆議院と国王は全面対決することになったかお。
        / ||    ` ⌒|||   ,/
        / / |\/ /  /l |  ̄         ベルンシュトルフとハイトの二人は辞任、
        / /__|  \/ / | |
       ヽ、//////) /  | |         . マントイフェルたちはクーデターを煽りまくってるし、
        /  ̄ ̄ /   | |
      __/  )--- ヽ   ヽ つ       .  ヴィルヘルム陛下は退位を言い出しましたと。
    ⊂---― 'ー----'




       / ̄ ̄\
     /  ─   \
    ( ●)    (●)
.    |   (入__,,ノ  i
     |   (  /u  |
.     |   |! |u   }        もう誰にもどうすることもできないだろ、常識的に。
.      ヽ ι! .|   }
      _ヽ;:i;l 。゚・ ノ_      わかったらとっとと陛下の所に行ってきて、
    ノ   i:;l|;:;::;     \
  /´   ι! :i;l 。゚     |ヽ   自分を登用するように説得しろ。
 |    l。,j i:i;l 。゚ i!、o     \
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒)





382 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/02/28(日) 18:28:33.41 ID:NVBPlt6o

          ____  _ _ ___ __ _
         /ー  ー\ ―― ― -
     .  /(●) (● ).\
       /   (__人__)    ヽ               それより先に、やっておくことがあるお!
    .  |    `⌒´      |
       \.____ __ ____/__、      /
   _.     / .     ,rー―ー┬i.     /
  〈彳、.  / ./|   /       | |   /
    \.\/ ./ .|   |        |_| //
     \__/  |   |      £}/
         |   |
         |   { //
         | / ノ  /   .     /
         |./ /     .      /
         ./ /           /
         { 〈          /
        .卜、ヽ、       /
   .       | |\.ヽ    //
   .       | |  .\ヽ ///
   .       | |   Ц//
   .       | | //
   .       | |//
        とノ/





383 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/02/28(日) 18:28:42.64 ID:gpbzk.Qo

きもww





384 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/02/28(日) 18:30:04.56 ID:NVBPlt6o

――やる夫はヴィルヘルムに会う前に情報収集を行なった。
   ローンからの話だけではなく、大勢の人から直接情報を受け取ることによって、
   どうやって国王を説得するか策を練ったのだ。

            ____
           /     \
          /  \   /\
        /   (●)  (●) \
      |         ´     |
      \       ⌒    /
    / ̄ ̄ヽ           \
   (「    `rノ          \
    ヽ   ノ              \
     |   |             「\   \




     ,, - ―- 、
  ,. '" _,,. -…;   ヽ
  (i'"((´  __ 〈    }
  |__ r=_ニニ`ヽfハ  }
  ヾ|!   ┴'   }|トi  }
    |! ,,_      {'  }
   「´r__ァ   ./ 彡ハ、
    ヽ ‐'  /   "'ヽ
     ヽ__,.. ' /     ヽ
     /⌒`  ̄ `    ヽ\_
    /           i ヽ \
   ,'              }  i  ヽ
    {             j   l    }
   i   ヽ    j   ノ   |   } l
   ト、    }   /  /   l  | .|
   ! ヽ      |  ノ    j  ' |
   { |     } |      l    |
   ヽ |     i  | \    l    /|
    { |     l   |     |   / |

   クライスト・フォン・レツォウ





385 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/02/28(日) 18:31:33.48 ID:NVBPlt6o

――特にやる夫が目を付けたのは、

   「ヴィルヘルムが強い政府を求めていること」
   「衆議院から脅迫を受けたこと」
   「クーデターにも、譲歩にも反対していること」

   の三つだった。

     ____
   /      \
  /   _ノ ヽ、_.\
/    ≦゚≧ミ:≦゚≧ \     さぁて、絵は描けたお。
|       (__人__)    |
/     ∩ノ ⊃  /      後は実行あるのみ。
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /





387 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/02/28(日) 18:33:04.91 ID:NVBPlt6o

                     ィ ‐―- 、__
                ,-‐ァ´/  ∠-―‐-、‐ 、
               〃 _,':  /-―――-\ ヽ
      〃   ̄ ̄\  入{≧ 7: /::../:/:   ,イ}ハ:\l
     |     ヾヽーく<゙{:ナ./.::..,'::/厶!:. /l:: i:::}:!:バ―――― --  、
     |       !l   ¨ヽYl:::::::l:ハ{八X_ , l:;!ィリ:: } }´          ヽ
.     l       l   }=l:::::::l:{ ャtr-ュミ  jノtrァルリ!    ∠彡    /
     l       l ノ人fl:::::::l  `ー'   、`' {´イ::|  /      ./      へー、久しぶりに帰ってきたのに
      l       k≠^ヽ|:::::::l       _ ,  八i ::|'/       /
      l       ヘ\::ハ :::ハ.    '´‐,‐' イ::::l|::l       /        嫁を放って置いて
       ヽ       {ハ、::ヽ::::i> , 、.. _/:/:: / リ      ./
        ヽ       |ヘ:::jヽ::! fヘ ヽ::::/{::./      /           自分は後ろ暗いペテン師稼業とか面白い話ね
          丶       !| |lV j/|>‐<ヘ ヽ{ハ:{     /
          |~\    i | |l   |ニ二ニ! || !    /
          |  | ヽ  ./ | |l   |   l. || !  >'´
             ヽ_| ヘメ  | |l   |   l. || !/
       _ ____l     l ll   |   / /イ
.     〃〃   l     \\ l{{T}// /
      | || o   |       \`jl 〃 /
      | ||     !        ヽ!V/  {



     ____
   /      \
  /   _ノ ヽ、_.\
/  u .≦゚≧ミ:≦゚≧ \
|  U    (__人__)    |
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /





388 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[] 投稿日:2010/02/28(日) 18:34:15.94 ID:YigRY5Q0

ペテン師稼業でドイツが統一





390 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/02/28(日) 18:34:46.18 ID:gpbzk.Qo

嫁の怒りで飯がマズイ!





392 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/02/28(日) 18:36:29.24 ID:on8o1GYo

美女とバカンスの余波ですなww





389 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/02/28(日) 18:34:36.23 ID:NVBPlt6o

                  _
           _  ,.r' ´     ̄  `` 、
.        ,.r' ´    ``ヽ:           ヽ
      /      >'´   ``ヽ.        ヽ
      /       /     />―――――- 、.、 ヽ
.    ,′    /      /´  _ -―――- 、jr 、 ヽ
    l     ,.' ムイ     ムィ´       ヽ  ヾヘ}  ',
    l    ,.ィォ      l´:|    !     ヽ  ヾ〉. !
    l   く,イ升      l   ハ、  l`ヽ    },ィ  ト、  l
    l   / ,イ !:     Tヽl.、 ヽ |  ヽ、 ィ´ヽ、!.、〉 l
    ll  / ム、Y!.     ト、! ``弋ト、   イ汝}f`!ムト、 !
    l! く,.イ ,r.、.}i      l くr'fc=.、      ー-='.l ハ  l
    l!」|ゝ、込 l!     | 戈::ンj         l,イムjト、!     あんた、本気で首相になる気なの?
   ∠_ `ヽムへ、j      ト、_           `,./l. l ,': }
 /´    `ヽヽ:ヽ ヽ、!   ハl´  ヽ.       ,. '´/ !|/イ ノ
./      ヽ! ',:{   '、   ト、 t_」_      /,イ ノ / ,′
′      {  }:l    ヽ  |     ``ヽ_,.イ/`ケ∨./
     ヽ  l. ヾヽヽ  /ヽ  !_____」 ハハ イ ∨
.      \l  ヽ::、 }/  ヽヘ、___ ヽ  /. ト、l!   l
、       `、  ヽ/    }r- 、__ヾ/ / /. / /  l
.ヽ       ヽ  /    /       ∨ / ,.イ}/   !




         :::::::::::::/ ̄ ̄∨ ̄ ̄\ ::::::::::::::::
   ::::::::::::::::::::::::::::::|  / ̄ ̄ ̄\ |:::::::::::::::::::::::::
    ::::::::::::::::::__|/  _ノ  ヽ、_ \|__::::::::::::::::          そうだお、これからもっと忙しくなるお。
   ::::::::::::::/  / ((>)) ((<)) \  \::::::::::::::::
  :::::::::::::::::|   | o゚  (__人__)  ゚o|   |::::::::::::::::::::::::    .   ヨハンナたちと一緒に過ごせる時間も少なくなるお。
 :::::::::::::::::(⊥_⊥)\___`⌒´__/(⊥_⊥):::::::::::::::::
    ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::





391 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/02/28(日) 18:36:06.68 ID:NVBPlt6o

        ____
       /    \       やる夫はおバカだから、
.    /          \
.  /    ―   ー  \    いろんな人たちに迷惑をかけてきたお。
  |    (●)  (●)  |
.  \    (__人__)  /    けどヨハンナに一番迷惑をかけたお。
.   ノ    ` ⌒´   \
 /´             ヽ   そして、これからも迷惑をかけていくお。



         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \
    |      (__人__)     |       本当にごめんだお
     \    ` ⌒´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ       . けど、やる夫は――
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |





393 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/02/28(日) 18:37:33.75 ID:NVBPlt6o

         /:::://-――‐-..`\::: :ヽ
        r'‐_=/:/´/|::::.:.:.:.:.:.:、.:.:.:`:lヽォ┴、
       /く_,イ:/:::/:ハ::::.:.\::.ヽ::.:.l:.:l:.:l\イ
      〈//:::||:.ト/!::|、::ト、::.:.ヽ::.:ト、:斗:.ト._∧
      ハ/:.:.j:|:.|:ハ_トヽ|  \:.ト∠}:ハハ:.ト、〉ヘ
      i:::/::::小::トKf.:心トト  、.イチ::.ト〉|A:|:.:.:.:.:!
      |::|:::::::l::ハトハぅ_リ   ,  !ぅ_リ レ |:|:.:.:.:.|
       |::|:::::::l!::.|ハ.  ̄ ,.-―- 、 ̄  ハ´|:|:.:.|:.:|      ――ストップ!
       |::l!::|::|:l:.l:.:/:\ {    } /::::|::|ハ:.:|:.:|
      l:ハ::|::|::!:|:.|_:/{j ` 三 ´イト::_j::.:ハ:|!/      それ以上、ぐだぐだ言うなら張り倒すからね!
      | ィヘト::l|:.|  /__    __|   |:/77ヽ
      ハ |:.トト:|  |-‐ `二 ´‐-!   ノl:.:! !  l
      ハ ヽ !:!   |‐二 - 、`7    !:l l / !
       } ヽ | l:.!    「     `7   // l/ |
       |   ヽヾ、   |      j   ///   j|
       !   _L、> -┴-く`ヽ/  //r‐ュ' |
       |  / {{//     ` ー-く∠´‐チ′|



         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \
    |  u.   (__人__)     |       え、いや、でも……
     \    ` ⌒´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |





395 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/02/28(日) 18:39:05.21 ID:NVBPlt6o

                                          /.:/二二二二_ ヽ|:::::::::::::::::::\
                                         /.::::::'´.:::::::::::::::::::::::::::\|:::::::::|::::::::::::::ヽ
                                        /.::::::::::::/.::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::|::::::::::::::::∧
.                                       /.::::::::::::::{:::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::|⌒ヽ.::::::::∧
                                      /./':::::::::::∧:::!、::::::::|:::::l ::::::::::|:::::::::| \ 〉:::::::: !
                                       i:,' l::::::::::::ト、|::| \:::::|ヽ」x' ::::::|:::::::::|   〉'.:::::::::::|
                                       l| !:::::::::::|,rfトl、  x|' ,ィチえ、|:::::::::L. イ.|:::::::::::::|
                                        l ::::|:::::'. トィl      {.じ リ'^|:::::::::|`i | |:::::::::::::|
                                        ト、::|:::::ハ ー'     ー‐'  |:::::::::,_ノ l.」:::::::::::::l
                                        |:::N:::|:::'.  '__ ,    |:::::: /.:レ.::::::::::::::,′
                    あんたの奥さんになるって.    |:::l |:::|:::::\ ヽ._ ノ   ./.:::::/.::::::::::::::::::: /
                                        |:::| ヽ|:::::l:::::`  . __..   ´'.::::::/.::|:::::::::::::::::/
                    決めた時から覚悟はしてた   l:::| |:::|∨:::::::,r‐}  /' }:::/ヘ |:::::::::/.::/
                                 .        ヽ!  ∨:L.ゝ‐'´/   /,::/  .ソ.: /.::/
                    大丈夫よ           .       /7N  ∠`ヽ/ /' /- '´` ー'-、
                                         / /   /¨ヽン         _.  '´  '.
                                        , ′   /  , ′      /     |
                                        /  |   /  /        ./      |
.                                       /_n.、!  i  /       /        |
                                      / { !.|| |厶-- 、 ./   /         |
.                                     / ,ゝ'¨¨¨¨¨´    / ̄¨ァ、/       /





396 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/02/28(日) 18:39:40.69 ID:TF3AnjYo

いい嫁だなぁ・・・





397 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/02/28(日) 18:40:35.00 ID:NVBPlt6o

´\\   /〈二>´//  ,// //   /// \\\ 、\ヽr-、
.  \\l〈<//// // / /  / //   ヽ lヽヽ丶ヽV__|
.      ̄l/ュ/' / /// `>/、 /  //    xヤ´ l l l ',゙<_
     ,く´l /i l/ /l / /_/ /\  /´  /   lハ l l l l‐- 、
     />」 /┤/ /// /,r汞尤ヾ  ゛    ,r=弐ヽ l/ / ハ L_\
   __/´ _.l/ l/ /// /〈ハ:::::::::.l       l::::::::ハソ/ / ∧| />  `ヽ、
二ニ‐´ // /∧//,ヘ、l  `ヾZソ         ヒZソ / //ヽ_.リ´    ハ
/ // // ∧トl r、ヾ   ´       ′   ////ト\ ヾ、  / j
  // ///l / ,∧ヽゝ        f´ ̄ ̄マ   /7////!lヽ\\、_/_/
._/   ////l/ / / >-‐ヽ     ヽ   /   /////l/ハ \\\\       覚えてる、やる夫?
/  //// / / /'l/ / / / \    ゙ ー ´  /'////∧.l   ヽ ヽ ヽ ヽ
l.  /////l  l L.l/l / / / / / ゙>  _   .イ / /´//// l l    ', } l l      あんたが私に寄越した手紙。
l / l/〃 l ィl´ ̄ニニニミ一'⌒`亠-、   ̄´l/_/ ////l l リ     l / j__」
l./ l l / l/ _ニ> \\\   \  ハ/ / く__-亠、ハ/     l′
リ   __/   ∧/  __   \\\__ヽ_⊥ュ/二、   \\、_
_rニ二__/_/  / ,⌒ヽ/ ̄ ̄        _∠ヽ.  ヽヽ \
\_       ̄\ヽ_/         / ̄  ̄\  l l  ヽ
   ヽ         _/         /\  \l  \ l l  ├┐
    l                 /    \     ! l l   jY^ 、
.     l                 , ヘ \     \    l! l l   /   \


──────────────────────────────────────────────────


         .____    .i^マ'フ
 モジモジ  ./⌒  ⌒\  レ' /
       /( ―)  (―) ./ ,イ ヽ、     『やる夫がヨハンナと結婚したのは、
     //// .(__人__) ./ 、 /ーヘ_,.ヽ,     やる夫の心に従って、ヨハンナを愛するためなんだお』
     |     .´ ⌒` ./ 、\`ヽ´__ .`t
.     \      .../   ヽ r'´_}__,   {   『そして、よそよそしいこの世に、
            ./  {'T /`7/ _,ノ  !    この世のどんな干からびた風でも冷やす事のできない
          .-'     `7'/ヽY´   |    一つの場所をやる夫の心が保つためなんだお』





400 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/02/28(日) 18:42:02.17 ID:NVBPlt6o

       ___
     /   ヽ、_ \
    /(● ) (● ) \    『その場所には故郷の暖炉のぬくもりがあって、
  /:::⌒(__人__)⌒::::: \    外で嵐がすさび、凍えるように寒い時、
  |  l^l^lnー'´       |   やる夫はその暖炉の火を求めて帰るんだお』
  \ヽ   L        /
     ゝ  ノ
   /   /



       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ―)  (―)\     『決して、他人の相手を上手に勤められる女性を手に入れるために
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\     ヨハンナと結婚したんじゃないお』
  |             |
  \              /





403 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/02/28(日) 18:43:33.82 ID:NVBPlt6o

      γ⌒) ))
      / ⊃__
   〃/ / ⌒  ⌒\          『やる夫はヨハンナのその暖炉を
  γ⌒)( ⌒)  (⌒) \ ∩⌒)     大事に守って、薪をくべ、息を吹き、
 / _ノ :::⌒(__人__)⌒ 〃/ ノ      全ての悪や他人から護りたいんだお』
(  <|  |   |r┬(    / / ))
( \ ヽ \ _`ー‐'  /( ⌒)      『だって神さま以外で、ヨハンナへの愛と
               / /        故郷の家の暖炉以上に大切なモノはないんだお』




        ___
      /      \
   /          \     『故郷の暖炉は、やる夫たちが一緒にいる限り、
  /   ⌒   ⌒   \    たとえ異郷の地に住んだとしても、
  |  /// (__人__) ///  |    やる夫とヨハンナの間に常にあるんだお』
. (⌒)              (⌒)
./ i\            /i ヽ                  
――やる夫のラブレターより





405 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/02/28(日) 18:45:02.50 ID:NVBPlt6o

               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \      あ、ぅ…………
            l  ::::::::: (__人__) :::::::::  l
          \     `⌒´    ,/      (読み返すとけっこう恥ずかしいお)
          /     ー‐    \




       /: : :_/: :./´:/: :/: :l : : :{: : : : :ヽ: : :ヽヽ! ト __ `7
      r‐ ´ ,.ハ-/―| 7!二|二 .l -- ̄ _lニー|-.|^| ヽ>i′
     ∧_,./ム 十:.丁:ハ: :.:|: : :.:l::. : : : : :|:: : }: :ト.l、 〉、|
      ': :.く |: :.斗┼l┼-ヽ_ト : :.:.ト、:_:斗 十:十‐ト|:「「ハ ヽ
    l:l :/ {V! :.|:.ト:| ≧_-、ヽ ヽ:.:{ >、:._:|}_/:./|:.|_:l lハ/      あんたがいない間は
    l:!/ //rl: :.l:.{ィイ厂:`ド   \、z代メjフトメイ}:.|r } 〉: |
    |||イ:.L{小: :トlヾトィ::::ィ|         |ト::::ィリ///:.レ ハ:|: |!      私が薪をくべて家の暖炉を護ってあげる。
    ||!:.|: :.ト.l: ヽ:ヽ.゙辷zノ       ヒzシ′7 : レ':: リ:.:ll
    ハ:l!: ハ::.V::.::.ト、      ′       /: :/::.: /:.〃      あんたがいつ帰ってきても、
      ヽト::ハ: :V.::.ト、    ` ニ ´    .イ: :/!::. ///l!
      . ィ:´:|::.:l:{:::ト{ト .         イ/:.:./イ::./く|′       外の寒さで凍えないように。
    /  ヽ: :|.:ハト:.ヽ  |> __..  ´ /: :./ |:/: リ `ヽ
   /     ト:リ: \ ヽ.\ }      /:.イ-/{ : /    i      ――だから
    !     } \: :\ ` ー     ‐ ´ / : : イ    |





406 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/02/28(日) 18:46:35.10 ID:NVBPlt6o

                   , -―- 、 -― - 、                 は
          l      /  ,_ -―‐- _  \     \       会
           /     /  ,ィ/_ -――- _ヽ  ヽ       \  な     や
| し な 間 〉  // ,.-/ /´ /    \ \`ヘ ヽ. ',      <  .  . い
| ら っ に |/ ./ rイ / 〃./::.{:.  l:.  ヽ:.ヽ:.ハ fヘハ   _/  さ     .く
| ん て あ   /  〉i,'./:{{:..{:. ハ:..:. !:....  !:ヽ..',::i| |ヽ>   \   .   に
| ぞ も わ  ./  く/| l.::ij>k{八::.:{\:::..};ィ匕}:i| |_∧ハ    \ い     国
| |   な  .|,'  i:ヽ| l.::|ィfチ必`\ヽ くfチ必メ'! L!Nハ     /    行
っ. |   .く  i ! .::l.::{| ヽト, r'_;;ソ     r'_;;ソ l |:: l:..i i    / !      王
!!!! |        .| ! !::::! ::i.:: ム ´   _' ___  ` ハ :j:: j:: l |  /     . き
          | ! !::::!::∧:: {ヘ   {    }   ,イ,' /::: ,':::::i | / _       に
          ヽ!ハ::::ヽ:::ヽ:.',::>,、 ゝ._ _ノ , イ::/ / ::./:i!::::!:l   ̄  ヽ∧ __
              ,‐<゙ヽ=、{ヾヽ f,/>ー<{_1`/ / :::/_ノ}::リ/       //
          / /⌒ン<ヽ \ ト、_   _,, レ/ {::/ }}ヽ〈'
            / /  /  | `!  V‐===-V   ヽ }} l ヽ_
         〈_ '  '   j  !   V ̄ ̄ V     / / } ヘ≦\
        / ヽ,、     /    i!   i!    / / /    j  ヽ
      r‐ '― / `~    ∧    i!   i!     / / /   /   }
      /   /.     ∧ ヽ    ! rtz !   ./ / /  /   /\



       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \
  /  o゚⌒   ⌒゚o  \
  |     (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /





407 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/02/28(日) 18:47:28.73 ID:OYTscxEo

別のツンデレが混じったww





409 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/02/28(日) 18:47:58.02 ID:XGAIK8w0

ベジータになるなwww





410 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/02/28(日) 18:48:06.06 ID:NVBPlt6o

.      /  ̄ ̄ ̄\         ┃|
      /;    . . : : : :\       ┃|
    /      . . : : : : : :\        ┃|      ――行ってきますお!
.   |         . : : : : : : : :| .       ┃|
    \_    . : :〃: : : :,/         ┃|      留守番はよろしく!
     /⌒` . . : : : : : : :`ヽ.      ┃|
    / . . . . : : : :..: : : : : ,: :\   ,rっ┃|
.   / . : :/`: : : :..::: ::..: : : :i\: ::`≠⌒⊇ |





413 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/02/28(日) 18:49:32.74 ID:NVBPlt6o

     |┃┃≡
ピシャッ!. |┃┃
     |┃┃
     |┃┃ 三
     |┃┃ 三
     |┃┃
     |┃┃     =
     |┃┃










     |┃┃
     |┃┃
     |┃┃
     |┃┃
     |┃┃
     |┃┃
     |┃┃
     |┃┃





414 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/02/28(日) 18:51:12.05 ID:NVBPlt6o

     |┃
 ガラッ. |┃
     |┃  ノ//   ./ ̄ ̄ ̄ \
     |┃三    / ─    ─ .\
     |┃     /  (●)  (●)  \     ――あ、そうだ、すっかり忘れてたお。
     |┃     |     (__人__)     |
     |┃三   \     ` ⌒´    /
     |┃三   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \




                 / : : ;>'"´ ̄`\: :\: : : : : :\
             / : ,:ィ ´ . -―――-ヽ: : ヾユx―-、ヽ
           / : /:// : : : :\: \ : : : ': : : :',\_ノ : :',
.            /: :/ : 〃 : : : \: : : \: \: : :i: : : :'.  〉、: : :!
            / : 厂,:'f: : : |:|: : \ : : :/:|\l: : : : |V{\\|
         /:/| /: :|:_∧:|\ : : | X,x≠ミ、|: : : : !ヽiヽ.iヽ:ヽ
        f: :\|f: : :|: : :|,≧ミ、 \:! 〃Yんィ}》 : : : ト:||: :||: :i :|
        |: :/: !: : :N|:〃んィ}      弋ぅりj : }: : |j ||: :||: :| :|
        | :/:|:|:i :|: ヽ!弋:り          /: /: :厶イ|: :||: :| :|
        |:′|:|:l :|: : :{   ′  _ノ   /: / : / : : !|: :リ: :| :|      ちょっと、せっかく格好よく出て行ったのに
        |l  |:|:|N : : |\    ̄_   /: / : / : : く/: : : : ! :!
        ||  !八 | : \:!: : ` : . . __ /: / ; イ人 : : : : : /| | :|      ひょっとして忘れ物?
        ヾ、  ヾ : : : \: : :i: : :人/ : /    \/: / !;ハ:|
             \   \{\:{\|//|/,. ´ ̄ ̄`∨ .ノ :i|
               ,.‐≦二.._/   / /         :,    ノ
                  / /´ ̄,>′ / /           }
                /  j,> ´    /  {      \   :,
              / /     /  \        ` ー┴ 、
             //  . -‐ ´     \         ー-、}
           / /  /          {              ヽ





416 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/02/28(日) 18:52:38.38 ID:NVBPlt6o

         ____
       /      \
      / ─    ─ \         実はですね。
    /   (●)  (●)  \
    |      (__人__)     |       海水浴場のビアリッツで
     \    ` ⌒´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ       . カーチャと一緒に遊びまして、
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |        とってもリフレッシュしてきたんですよ。
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |




          /    / // /       ヽ\
.         /    // // l/         ヽ丶
        / l / r―/ l  | ハ l ヽ   ト、}
         l  l'   レ7l l  ハ !_ ヽ.ト、 |ハ、 l ノ
         l  l  / ハl l  { l/ `ヽ! ヽf,r、l  !
        /  l / 〃,くl !   レf示r'    lリ/ ! |
.       / // ∨lハ (_! l  ハト辷リ   、´l   l
      / // l   l \l |ノ〃ノ r'フ   _ ノ/ /      (ムカ、なによ若い子の話なんかしちゃって……)
       |/ l  l   ヽ l | ||Y 〈__´/ ′/
.     | /{  ト、   ヽヽヽ、     `ヽ, ノ        それがどうしたの?
.      l/ ', ト,l\  ト.}⌒ ̄`ヽ、_,   r′
.     /  ヽヽ.\\ノノ      \   '、        懺悔なら他所でやってちょうだい。
    /    ` \          l\  ヽ
.   /     `,               ヽ \ ヽ
   /      l                 `, 丶
.  /        ヽ ヽ                  }  ',





418 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/02/28(日) 18:54:03.85 ID:NVBPlt6o

         ____
       /      \
      / ─    ─ \        それがですね、リフレッシュしすぎまして、
    /   (●)  (●)  \
    |      (__人__)     |       まるでゲッティンゲン大学の学生だった頃のように
     \    ` ⌒´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ       . 若返ったようなんですよ。
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |        まぁ、具体的に言うとですね――
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |




                  -‐―-  ―- 、
                  /: : : : : : : : : : : : : : : \
             /:./´ 二二_`\`::.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
              /:.:./.ヤ丁:.:.:.:.:. `\ヘ:.ヽ:.:ヽ:.:.:.:.:.
                /:/:/:.:{:.:.l:.:.:.:.:ヽ:.\:.:.:l:.:..マ¨}\:.:.:.',
           /7:.:l:.:∧:.ト:.:.ヽ:.:.}:.:.:ハ_.l:.:.:.:Yヽ_/:.:.:.:!
           ,'ヽl :.:i:.!\ヽ \∧>jム|:.:.:.:.!=く:.:.:.:.:.l
              i:.ijハ:.:ハヘ処ミ 丶` イf::圷 |:.:.:.:.|`ヽヽ:.:|
             |:.| l !:.:.:ハ ゞ'    `ー' l:.:.:.:.|_ノlヽ〉 :|       ???
             |:.Ljヘ ..:八 '_        ,':.:.:.:.:l:.}_j :.:.:.:.l
             l:.!ヽ:ヽ .:.: \ `     ./ .: /:/:.:.:ノ:l:.:.:l:l       具体的に言うと?
            ヾ 丶\ヾ:.个ー-イ´///イ:.:.:/:.:〃:.:リ
             , -‐ァ' ヽ_>∨ヘ:〃^ヽ´ ノ{:.:レ'/`X//
         / ム_{  /l // rく  -/  V zニ二\
        r' -‐ヘ  l l'/ / \_>'    / / ⌒ヾl
        l  二¨) V/ /  rf、\. / /´     |
        |  {-'ノ /// t'⌒   Y //      l
        ヽ  }∧ ハ l{ ,' ヘ`     |´ l/      /
         jゝ‐' /{ | l  //\    }ヽ!/    j
         \彡'_人l | '/  / ム=‐彡 }⌒ヽ   /





419 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/02/28(日) 18:54:19.10 ID:gpbzk.Qo

まさか……





420 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/02/28(日) 18:54:44.11 ID:3QXY5S.o

すごく、ヤな予感です





417 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[] 投稿日:2010/02/28(日) 18:53:10.92 ID:YigRY5Q0

斜め上くるぞ・・・





422 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/02/28(日) 18:55:36.89 ID:NVBPlt6o

                               ┌┐.┌i   ┌┐  __ ┌┐   | | [][]
                      ___       |└[][]L.ロロ | [][] | | ロロ |.[][] l└─┐
                    /      \     |┌┤.r‐┘│┌┘ | └┐└─┐l ̄ ̄
                  / ⌒   ⌒  \   └┘..凵   └┘  ! l ̄__l ̄ ̄.┘
                 /  (性) (性)  ヽ              └┘
                   |   ⌒(__人__)⌒   |
                \     `⌒ ´   /
                 γ⌒´-vノー ⌒ヽ      ――ぶっちゃけ、やる夫のクルップ砲が
                / 彡弋ゝΩ/"y    i
                ( ⌒ ̄ ̄ ̄γ   ソ      とんでもないことになってるんだお
                 ヽ_,,,,,,-ー" ̄  ノ
                   i /lヽー--イ/
  ジャキーーンッ!!!          i .-+-┤ 丿/
             ■□    .! i.-+- i  ノ/
            □■□■ .i ;  !  ;   !
             ■□■□ iヽ     y ヽ
              □■□■□■ ,/  i
               ■□■□■.)|     i
               .    ■□■λ    i




                -― ¨¨ ̄ ̄¨¨ ―-
         / >  ―-、  ,r―  く  \
         / /        `Y´     \  ヽ
        / ,イ  / /´ ̄ ̄ ̄ ̄`\ \   ∧
     / / / / /   -―――‐- 、 \ ヽ.   ∧
      / /:.:{/  / / /   \ \  \ ∧__∧
.     厶ィfテ/   / / / | l     \ ヽ   ヽ ∧ `¨ト、
.     〉 //   ,' / / l | ト、ヽ   ヽ. ヽ. ハ ∧\/ハ
   ,' K´_/:.   l:/ 八 小  ヽ \   ヘ   |:.:|_ヽ.|
   |/:.:./l:.:..  /| >、∨| ヘ  \ \ ,.ィ'"「 |.:.:.|:.:.:.:.:ハ、
   /!:.:./ |:.:.:. i|/   \  ヽ.  ヽ/  Vl| l|.:.:.|:|\:.:.}ハ       ――――バカ!
.  /|/ /|:.:.:. | ,ィfテ心y、   \  ,ィfテ心yVリ:.:.:l:ハ ∨ リ
  i ,|,' /:::|:.:.:. lヽ.{ト;;;;;;;;リ      {ト;;;;;;;;ソ }7 .:.:,'/∧ }ハ
  |/ | /:::::|:.:.:  l  乂__ン        ヽrzン' / .:.:/: /::,レ´l:.|
  |ヽ::::::ハ:.:.:.:.ハ  /////// , /////// / .:,イ:.:/l ::|::|:.|:.|
  |:.:.{:.:.:._∧:.:.:.: ヽ             //:.:.:.//::/: |:.|:.|
.   V:.:/  ヽ:.:.:.:. >、   ´`    .イ    〉'´ ̄`ミト\:.:.: \ > 、__ . ィ ´ ┬/:.:./ /   ハ
.   /         ヽ>-\ `'<__/  |// / -―‐-  |





425 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/02/28(日) 18:56:23.01 ID:JGKhyn6o

でけえww





426 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/02/28(日) 18:57:06.06 ID:NVBPlt6o

                  )
                 (
                  )、
                  ソ                     ヨ、ヨハンナーー!
                       /´⌒ゝ‐-、           チョ、ダメ、ジュンジョッテモノガ――
            . : .: (´⌒ゝ   ( レ'フ  ノー-、.
               ``´  /⌒/´f':::;:;。'   }         ヤ、ヤルオハモウガマンデキナインダオ!!!
                 . . .: : :{   {_ノ-、゚'”ゞ-<            ア、ヤッ、…ソ、ソンナトコロナメナイデ!!!
            . . : :{`ー-、 . : : :ヽ._ 〉-、 }"´ ノ }  r‐ 、
          . . : (⌒ヽ ヽ. 〉 . : : :::{   〉‐-<.._.ノ _ノ  ノ
          : : ` ー'  ̄´  . : ::::`ーヘ.__,ノ    ` ̄´


 ────────────────────────────────────────────────


 (やる夫が)旅行から帰ると、ゲッティンゲン大学生時代と同じ精力絶倫ぶりを発揮して女房に脅威を与えたほどだ。


                                                 ――エーリッヒ・アイク 「やる夫伝」より

 ────────────────────────────────────────────────
                                             /  \

                                              ギシギシ、
                                                アンアン





429 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/02/28(日) 18:58:04.75 ID:OYTscxEo

一発やってから国王のもとへ…だと?





424 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/02/28(日) 18:56:05.89 ID:gpbzk.Qo

急げっつってんだろwww





428 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[] 投稿日:2010/02/28(日) 18:57:47.45 ID:YigRY5Q0

アイクなにいってんの?





433 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/02/28(日) 18:58:36.21 ID:4c80gmgo

脅威を与えるな、脅威をwww





431 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/02/28(日) 18:58:27.15 ID:fzPKhvUo

こんな記録が残っている宰相って…





435 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/02/28(日) 18:59:06.62 ID:NVBPlt6o

――翌日の9月21日。


                                               \  /
                                                 X
                                               / ∩
                                             / ( ⊂)     ____
              あれだけ頑張っても、                     | |.    /⌒  ⌒\
                                                トニィ'  /( ●) (● ) \
              やる夫の身体から鋭気が失われることはないお!   |   / :::⌒(__人__)⌒::::: \
                                                \  |     |r┬-|      |
              やっぱり今のやる夫は絶好調だお!           .  \\_  `ー'´    _/
                                                   ン ゝ ''''''/>ー、_
                                                  / イ( /  /   \
                                                  /  | Y  |  / 入  \
                                                  (   | :、 |  / /  ヽ、 l
                                                   j  | :   | / ィ    |  |
                                                  くV ヽヘ_ ヽ  \  仁 」
                                                    ー 〕   \  〉(⌒ノ


                        _,r--‐'´.:.:.`ヽ--、
                      ,.ィ´ . : : : : : : : : : : : : :`丶
                     ノ.:/ . : : : : : : : : : : : : : : : : : .\
                     /´.:.:/ . : :./. : :/:l: : l: : : : :.l: : : :ヽ:.:.\
                  /.:.:.:./.:.:.:.:./:.:.:./l.:ハ.:.:ト、.:.:.:.:.ト、.:.:.:.:i.:.ヽ.:ト、
                   /.:.:.:/.:.:.:/./.:::.:/r==ヽL ヽ:.i.| ヽ|.:|.:.:ハ |
                   i.:.:.:.l/.:./:/.:/l.:l.:/ , rテく ヽ.N「 `メ、ハ| リ
                   l.:.:..:.:.:..:.:.:.:.:l l/  ィオ_ノ  从{り ヽ.:/
                   l.:.:.:.:.:/`ヽ. |          ヽ {´
                  ヽ.:.:.:l  ハ:|             / !
                  ノ.:.:.:L ヽ)     , _ ___  j
                 __」:.:.:..:.:.:>={     ヽ二ニ '  ,′        そりゃ良かったですね。
           > '´.:. . : : .: . :,. __」__ ⊥__         ,
          /. : : : : : : : /         ゙゙゙゙`ヽ     ノ          それよりもお客さんですよ。
         /. : : : : : : ://…'´¨´   .: .: .:.: .:. ,,,..  `ヾ"´
          /. : : : : :: /        ,. '゙´    ニ二´L            王太子殿下が会いたいそうで。
        〃.: : : :/,, .,.,,. .,,.. ,. '゙´   ,  '"´     ヽ\
        〃: /l/              /           ヽ|

                    ロベルト・フォン・コイデル





439 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/02/28(日) 19:01:03.99 ID:NVBPlt6o

             ⌒ヽ、
          _ ,-─ 、,〉ゝ--::... 、
        ,..::´:::::ヽ:::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::`\_
      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
     , ':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
     /::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
   ,/:::. /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
    l:::./.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
    |/|:::::::::::::::::::::::::::::::: ハ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
    |:::::::::::::::::::::::::::::/ l:::::::::::::::::::|\::::::::::::::::::::::::::::::::::::|      (軍相ローンは次の首相に
    |::::::::::::::::::::::ゝ/L  l:::::::::::::::::|   \斗‐:::::::::::::::::::::|
    |:::::::::::::::::::/l /  `メ::::::|\::::lィ´  \:::::::::::::l:::|       パリ駐在公使のやる夫を推薦しているみたいだけど、
    |::::::::/|::::/ リ  ,__、 ヽl  \l;,__   |l |人::::::::|∨
.    |::::/ |:::fzll ^`=='´     ^===‐'´ljlノ::::::::/        果たして彼はこの状況をどうにかできる人間なのか?
     |/  ヽ::::|ヘ              /ィ<"l/
         ゝ;八      ;       /イ            直接会って確かめる以外にないって
           x > 、    ─     イゝ:::`>-、
         〆::::;//ハ` 、     <´/  l):::}:::::::::::::::` 、      ドゥンカーは言っていたけど、その通りだな)
        //::::://  \  `‘´   /  /::::7::::::::::::::::::::ハ::l

            王太子 フリードリヒ


────────────────────────────────────────────────


              _/,'       ̄  ̄ 9{_
             {゚>‐一 ¬ ̄ ̄`ヽ、  j. \
               /   /   {      \ {   ヽ
              /  ヽ  {    ヽ、 \  l ヽ〉.   i
          /   ∧ l__\  代ー 、ヽ |       |         『やる夫においては、次の質問について予断が不可能です』
            {    { X´l ヽ\} \_ヽ |       l
          ヽ \∨ ヽ     __   |      !         『その一つは、概して彼はあらゆる譲歩を排して
            \小. ィ=     ´ ̄ ` l     ,′
               l }   '       u ,'      /          軍制改革を押し通す気でいるのかどうか……
               |:八  ヽ _フ     /    /
               l  个 、      ィ/     /           もう一つは、彼の作る予定の政府が自由主義的なものなのか、
              l  /  _>r 'チー/   /      _
                 ! !/ } │   /  , <_  _, イ´/ ヽ    十字新聞(※)色で修正されたものになるのかという疑問です』
          /\/ヽ { __ノ/⌒ヽ./ /   /7'´   /    l
         /    \ハl  ∧_ノ X    /{    ヽヽ  __j
         ヽ    _// / / /  l   / ノ    /  ∨〃
         r'   ̄// /  { ,/  │   / {  /ヽノ   ∨                            
――ドゥンカーのメモより

           政治顧問 マックス・ドゥンカー


一時期、やる夫が責任者を務めた保守系新聞。
  マントイフェル、ルートヴィヒといった面々一派のことを指して十字新聞党と呼ぶことがある。





441 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/02/28(日) 19:02:35.40 ID:NVBPlt6o

           *  _______
    / ̄|  +   /         ヽ   +
    | ::|    /⌒       ⌒   \
    | ::|x  / ( ●)    ( ●)   |  .人       いやいや、どうもお待たせしまして!
  ,―    \   | ::::::⌒(__人__)⌒:::::     |  `Y´
 | ___)  ::| .!     l/ニニ|      /           やる夫ですお。
 | ___)  ::|+ヽ    `ー‐'      /     十
 | ___)  ::|   .>          \           お会いできて光栄ですお!
 ヽ__)_/   /                 \




           /::::::::::::/::::::::::::/:::::::::::::::::::::i::::::::::::::::::::::',:::',
          /:::::::::::/:::::::::::::/::::::::::::::::::::::::i:::::::::::::::::::::::!::::i
            ,'::::::::::::/::::::::::::: /::::::::::/::::::::::::|:::::::::::::i:::::::::i::::l
         l:::::::::::/:::i::::::::: /_::/|::::::::|::::::::|:::::::::::::l:::::::::l::::l
          i:::::::::/:::/::::::丁:::/ ̄i::::::::l:::ー∧一:::::::|!:::::::|'リ
        _ノ::::┌i:::/::::::/斤心ヘ i:::::::::i::::メ≦i::::::::::::i:!::::::!
        >:::::{ レ' |:::::7レ近::} /:::/|:/近:}l::::::::::ハ:::::!
      _,>::::::::i ヘ|:::/ ゞ‐" //  ′ゞ‐' l:::l:::/  ∨
         ̄` ̄`\:|:/       ′   、   ∧!/
             \|\   ___  __   /  ′         パリ駐在公使殿の噂は、よく聞きますよ。
             _{i     ヽ _ ノ  /
            // `\ \     /              私も貴方に会えてよかった。
         _,、-;'´;;;i     `ー 、,`_ノiヽ、
     _,、-;;"´;;;;;;;;/;;;;;l      /ヘ l;;;;;ヘー,,、
_,、-;ー'´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;ヽ    /::::::::∨;;;;;;;;ヘ;;;;;`';;;;;;;、_





443 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/02/28(日) 19:04:04.11 ID:NVBPlt6o

              _,,,..-.ー.─.-.-....、._
         二ヽ,,..::"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:..、
       /::::::::``:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
       /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::ヽ
      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ:::::::::::ヾ:::::\:::::::::',
     /:::::::::::::::i:::::i!::::::::::::::::ヾ:::::,,∠,、 _:::::\::::\:::::',       次期首相候補と名高い貴方と
     i::::::::::::::::!:::::i i:::::::::l::::::::イ\\\:::::::::\:::\::',
     l:::::::i::::::::!::::i,,ゞ;::::::::i:::::::::l  >≧r、\::::::ヾ\_::>      こうして会おうと考えたのも、
     l::::::i!:::i::::l;/i ._,,\::::!、::::::l   辻ヾ〉 \:::ヾ)::::>
     i:::::ハ::::|::::l:::i〈`(ヘ\! \:',   ゞ-′  ラ∨/"´       今後のプロイセン政局の未来を考えてのことです。
       l:::i l:::|::::lヾ、 弋i;) ヽ  \      ┌::ソノ
      ∨ l::::l::::l:::\ "           ヘ::::/          公使殿は、現状をどうお考えで?
         \|\!\  ′          ∨
          ヾ ヾ 、    ー ´   ,   ゝ、          そして将来的に入閣したとしたら、
              `  、      , ′  /  \_
                  ` ー <  /´    /::::: ̄`ー-  どのような政策を行なおうと考えているのですか?
                   _ノ´∧_∧    /::::::::::::::::::::::
              :::::´ ̄/ /〈::ヾ∧    /:::::::::::::::::::::
              :::::::/  / ノ::::〈 ヽ  /::::::::::::::::::::



       ___
      /     \
    /   ⌒  ⌒\
   /   ( ⌒)  (⌒)\     それよりも、お茶なんてどうですかお?
   i  ::::::⌒ (__人__) ⌒:: i
   ヽ、    `ー '   /     お酒を飲むのもいい!
     /     ┌─┐
     i   丶 ヽ{ .茶 }ヽ     早速用意させますお!
     r     ヽ、__)一(_丿
     ヽ、___   ヽ ヽ
     と_____ノ_ノ





445 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/02/28(日) 19:05:35.89 ID:NVBPlt6o

         ヽ丶ィ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`丶
      . --- γ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'ヽ
    /::::::::::::::::::::::`::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ゝ、
    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ゝ
.   /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|\ィ:::: メ::::::::::::::::::::::\ィ
. l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/l:::::::::::::::\:::::::〆 \::::|\::::::::::::::::::::::_>
 l::::::/:::::::::::::::::::::::::::::l \:::::::::::::|.\  ,,,;;ィ=≦≠\》::::lミヽ::::\___
 l::::/|:::::::::::::::::::::‐‐-l─X´\:::::::|  ≧'´      |\}  } </
 l/ |::::::::::::::::::::::ハ::::| ,,,ィ≦ \.|        。  j∧  ノ  \
 |  |::::::::::::::::::/ {lィゞ"             u  }ゝィ/  ̄ ̄      あ、いえ、お酒はちょっと……
    l::::ハ│::::|                   ノ´'
    ヽl llゝ::|ヽ u       l~`丶       /              お茶も結構ですので政治のお話を――
       lV_ 人         ^      イ
           丶、           ,♂
              ´ ゝー一 七ゞ´ l\\
                /´|/  _   ヘ/ /ヽ
               八 |\〔三 〕/ ./ /:::::::\



         ___
       / ⌒  ⌒\
      / (⌒)  (⌒)\
    /   ///(__人__)///\
     |       `Y⌒y'´    |     そうそう、やる夫は南フランスを旅行してきたんですお!
      \       ゙ー ′  ,/
     /       __|___     その時のお土産ですお!
    |   l..   /l School  `l
    ヽ  丶-.,/  |__  Days. _|    いやー、やっぱり休暇はビアリッツに限りますお!
    /`ー、_ノ / ̄ ̄ ̄ ̄/





446 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/02/28(日) 19:06:46.56 ID:on8o1GYo

そんなもん土産にすんなwww





447 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/02/28(日) 19:07:03.88 ID:NVBPlt6o

――やる夫とフリードリヒの会談は、深刻な失望を王太子に与えることとなった。

   会談の最中、やる夫はフリードリヒの質問に答えることを徹底的に避け、
   なにがしかの言質を与えるのを巧みに回避したのだった。

   フリードリヒがやる夫から得た唯一の言葉は、
   国王から自分に情報が与えられない内は、なにも話せないということだけだった。

         ____
        /      \
      /  ⌒  ⌒  \
    /   (⌒) (⌒)   \l⌒l     お帰りはあっちですお。
     |      (__人__)     |`''|
    \     ` ⌒´    _/ /
                   /


                                           _,,,...----..,_
                                           ,r'´:::::::::::::::::::::::`.、,,r=-
                                          /::::::::::::::::::;;::''::::::::::::::::¨ヽ
                                       /:::::::::::::::;r";;r';;;;r':;;;i;;;::;i;:::::i
                                      <:::;:::::;;;;;/;;;/;;;;;;;/;;;;/l;;;;;;;l;;:;;::!
                                      Σ;;;;;;;;;;;/;r'i;;;;;;r'i;;;/_''ト;;/;;!;;i;;;l
                                        `、;;;;;;´V;;;/  レf/! レi;;;;!;;!レ′
                                          !;;;;_;;l;/!    ` l_レ!/
                                       _r<   ヽ    - / '′
                                       /:::`ヽ、`ヽ、 i´` 、/
                                     f:¨::ヽ::::::::`..、 `7、
                                     /::::::::::::`:、:::::::::〈:.:.:i
                                    i:::;;::--::;;:::::`ー-、;ト、:l
                                    /;''::::::::::::::`、::::::::/:::::i.:l
                                   i:/::::::::::::::::::::::i::::/:::::::::!:l
                                 .  i:i:::::::::::::::::::::::::l;;;:ヽ::::::::l.:!
                                   l:::!:::::::::::::::::::;;;;;;!:::::ヽ:::::::!l
                                   !;;;!::::::::::::::::::;;;r'i;:::::::ヽ:::::`!
                                   !;;;!::::::::::::::::::;;;!;;!::::::::::ヽ::::l





451 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/02/28(日) 19:11:50.17 ID:K6Vr8doo

そもそも、この時点では王太子がどう出るのかも不透明だしな


>>451
やる夫がフリードリヒ王太子との会談で話をはぐらかした理由ですが
この頃の国王と王太子は軍制改革を巡って不仲になっていたので、
ヘタに王太子となんらかの約束をしたりしてしまったら、
国王の心証を悪くするとやる夫が判断したからです。





448 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/02/28(日) 19:08:33.82 ID:NVBPlt6o

              _,,,..-.ー.─.-.-....、._
         二ヽ,,..::"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:..、
       /::::::::``:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
       /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::ヽ
      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ:::::::::::ヾ:::::\:::::::::',
     /:::::::::::::::i:::::i!::::::::::::::::ヾ:::::,,∠,、 _:::::\::::\:::::',
     i::::::::::::::::!:::::i i:::::::::l::::::::イ\\\:::::::::\:::\::',
     l:::::::i::::::::!::::i,,ゞ;::::::::i:::::::::l  >≧r、\::::::ヾ\_::>
     l::::::i!:::i::::l;/i ._,,\::::!、::::::l   辻ヾ〉 \:::ヾ)::::>
     i:::::ハ::::|::::l:::i〈`(ヘ\! \:',   ゞ-′  ラ∨/"´
       l:::i l:::|::::lヾ、 弋i;) ヽ  \      ┌::ソノ           あのタヌキめ。
      ∨ l::::l::::l:::\ "           ヘ::::/
         \|\!\  ′          ∨           . なんの情報も寄越さないとは……
          ヾ ヾ 、    ‐-    ,   ゝ、
              `  、      , ′  /  \_
                  ` ー <  /´    /::::: ̄`ー-
                   _ノ´∧_∧    /::::::::::::::::::::::
              :::::´ ̄/ /〈::ヾ∧    /:::::::::::::::::::::
              :::::::/  / ノ::::〈 ヽ  /::::::::::::::::::::




                 __,,.、 -- 、、_
              _,.ィ'"´        `'ト、
.            /              \
.           /     ..:    ..::  ..i   ..:.\
          /    ..:.:.:   ..:.:.:  .:.|   .::.:.:∧
.          j    ..:.:  .: ../::  .:.::ト、  .:.:.:.:.:.:ヘ
..         |    / .:.:.:.:/ .:,イ.:./!:..| i  :.:.:.:.:.:.: i,
          |  .:.:./.:.:. // .://.:./ |:./ } :.:.:.:.:.:.:.:.::|
          | .:.:.:/.: /--─‐‐ ''/" l/\ | :.:.:.:.|.:.:.:.:: |
           | :.:./:.:/ ,ィ==rァ / /_,_ `ト、:.:.|::.:.::.|::|        それは困りましたね
.         | :.:.:j:.:.:.:.l'"トz::゚リ      ィテラト| .:.:. |:.:.:.:.|.:|
.          | ..:.:|:.:.:.:.{ `-‐'     ヒ::,゚ソ /}:.:.: l\:.//        お義母さまが彼を嫌うのも
         | :.:.:| :.:.:.ヘ、          ~ /,ノ:.:.::.∧ \
           | :.:.:| :.:.:.::}へ、    __ '  _ イ : /二二^  \       わかる気がします。
.         | :.:.:| .:.:.:.:.lト、 >、_  _,. <:.:..:..〈 ー‐-、    ヘ
        / :.:.:.| :.:.:.:..|  \ 了\__:.:.:.:.:.:.:`l斤\     |
.       / :.:/|:.:.:.:.:.:|ヘ  rー--ヘ、 \:.:.:.::.:..|  ト---‐┴、
       /../::::::|:.:.:.:.:.:| \{ ー-<⌒)'二\::.| {::::::::::::::::::::::}
.      /../:::::::::: |:.:.:.:.:.:|\ \ __,, ィ`-K-- .__).! |::::::::::::::::::::::|
     /..:{::::::::::::::|.:.:.:.:.:.|:.:.:\/___ノ ノ \-- >.|:::::::::::::::::::: |
.    /..:.:.:|::::::::::::::\:.:.::.i,:.::.::.ヽ ::`ー''´:::ヘ  Y´:::::::\:::::::::::::::::j
.     /..:.:.:.:ヘ.::::::::::::::::.\:.:\:.:.::.):::::::::::::::::::ヘ }::::::::::::::::\ :::::::: |

            王太子妃 ヴィクトリア





450 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/02/28(日) 19:11:01.55 ID:NVBPlt6o

――王太子フリードリヒは、妻であるヴィクトリアと義父アルバートの影響で自由主義に理解のある人間だった。
   特にヴィクトリアの父親であるアルバートを尊敬していたらしい。


                      /::::::::::::/::::::::::::/:::::::::::::::::::::i::::::::::::::::::::::',:::',
                     /:::::::::::/:::::::::::::/::::::::::::::::::::::::i:::::::::::::::::::::::!::::i
                       ,'::::::::::::/::::::::::::: /::::::::::/::::::::::::|:::::::::::::i:::::::::i::::l
                    l:::::::::::/:::i::::::::: /_::/|::::::::|::::::::|:::::::::::::l:::::::::l::::l
                     i:::::::::/:::/::::::丁:::/ ̄i::::::::l:::ー∧一:::::::|!:::::::|'リ
                   _ノ::::┌i:::/::::::/斤心ヘ i:::::::::i::::メ≦i::::::::::::i:!::::::!
                   >:::::{ レ' |:::::7レ近::} /:::/|:/近:}l::::::::::ハ:::::!
                 _,>::::::::i ヘ|:::/ ゞ‐" //  ′ゞ‐' l:::l:::/  ∨       プロイセンの立憲体制はまだ成熟していない。
                    ̄` ̄`\:|:/       ′   、   ∧!/
                        \|\     _     /  ′       .   今回の憲法紛争が、
                        _{i      ´   ` /
                       // `\  > _ イ            .    それを壊すことに繋がらないといいんだけどな。
                    _,,,、、久    `ー、,_´ !i\_
             ,、、---ー<´.:.:.:.:.:.:.:丶      'ー、,!i  ヘ`"≧¬‐-、 ,_      .あの喧嘩屋がどう動くか、オレにはわからないよ。
             /  `丶   丶:.:.:.:.:.:.:.:\      /;;;;;;;丶 ∨.:.:.:.:.:.:i;  .! `丶
             ,'       ' ,   丶::.:.:.:.:.:.:.:.\   /\;;;;、/ヘ∧:.:.:.:.:.:.:.i  ,′  丶
            ,'        ,   丶:.:.:.:.:.:.:.:.:.\/  i;;;;;;丶  丶.:.:.:.:.:.:',{     丶





  |/.:.:.:/.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.::/.:.:.:.:.:/<ヽ.:.:i.:.:|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|
 .|i.:.:.:/.:.:.:.:/.::.:.:.:.:.:/.:.:.:.:/.:.:.:/;;//iヘvwv| :|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|
 |.:.://.:.::.::/.::.:.:.:.:/.:.:.:/:.:.:/;;////   .|.:|.:.:.:i.:.:.:.:i.:.:.:|
 |:.:| |.:.:.::.:i.:.:.:.:.:::i.:.:.://.:::../;;;/.//    |:.:|i.:..:i.:.:.:.:i.:.:.:|
 |:.| .|.:.:.::.:i.:.:.:.:.:i.:.:/ー;;/ソ/ // -==、_.|:.| |.:.::i.:.:.::i.:.:::|
 .|:| .|.:.:.:.::i.:.:.::.:i.:.:ム;r-y,ネ'  // -_、,,,,__ .|:;ヘ|.:..:i.:.:.:i.::..:|
  ii |i :i.:.::i.:.:.:.:|ヤケiテうト`  ,/'´  '´,ケネデヌ;., |.:.:i.:.:/|.::.::|i
  .` |iト,.:i..:i.:i.:..:|{_|;:::::`}:| /     |{::::::f;;イソ:.i.:.イ./.:.:.::|i      そこまで心配する必要はないと思いますよ。
   |i|i.:.::ト,.:iヾ;;:| ャ:::::,ソ        .セ_:::::ソ/.:.:/.|/.:.:.:.:|.i
  .|i|i.:.:.:;iヾ;ヽトヽ ̄     ,     .~ ̄ /イi.:.:|i.:.::.:.:.| .i       アウグスタ
  .|i |:i.:.:.:.:i..:`,ミ:ト、     __      ' /V::./.:.:.:.:.:|| i      お義母さまは、やる夫が首相になることに反対しているし、
  |i .|.:i.:.:.:.:i.:.:.:.:トト`: .、.  ヽ __丿    , r'´.:::|.:.:/.:.:..:.::|| i
 |i |:.:i.:.:.::.:.:i.:.:.::i.:|;:;:;:;::`i  、 __ , . r'´;:;:i:;:;;:/:/.:.:.:.::.:.:|.:| ii      なによりお義父さまもこの前、
. |i |;:;:;i:;;:;:;:;:;:i;:;:;:i:;|_,/ i       :ト、;;;;i;;;//;:;:;:;:;:;:;:|;:;::| .ii
.|i .|;:;:;:ト;:;:;:;:;:;:;:i;:;::i:|           \/';:/;:;:;:;:;:;:i;:;:::|  .ii    「やる夫を首相にする気はない」と明言してくれました。
|i .|;:;:;:小;:;:;:;:;:;:;::i;:;::|_,,...,,_   ._,,,__:/;::/;:;:;:;:;:/:|;:;:;::|  .ii
  ノ'´ |:ハ;:;:;:;:;:;:;:;:i :|`ヽ,       , r'´/;:/;:;:;:;:;;:/;:/\;::|  ii





453 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/02/28(日) 19:12:33.53 ID:NVBPlt6o

.|':.:./ |.:.:.:.:i.:.:.:.:.:i.:.:.:.::/.:.:/:./ .// /:/       |:.:| .|.:.:.:i.:.:.:.:i.:.:i.:.:.:.i.::.:.:|
.|:.:.| .|.:.:.:.:i.:.::.:.::i.:.:.:.:/.:.:/'´ /'´  /:./,_____    |.:| .|.:.:.:i.::.:.:i.:.:i.:.::.:i.:..:.:|
.|:.:.| |.:.:.:.::i.:.:.:.:.:i.:.::.:イ_:/_,,=メ=  //   ̄~^~ ̄~^|:/`^'''|.::.:i.:..::i.:.:i.:.:.::i.:.::::|
.|:.:.| .|.:.:.::.:i.::.:.:.:.i.:.:.:.|.::| __,'__,, /'´   -rーニニ=|/ム‐ |.:.:i.:..:.:i.:.:i.:.::.:i:.i.:.:|
.`;:.| |.:.:.::.:i.:.:.::.::ト,.::ト,:レ==テ=<     ´ rケYケ::;:::ケマァ,.|.:.:i.:.::i.:i.:/.::.:i:.:i:.::|
 `;:| |..:i.:.::i.:.:.:.:i`i:.|.yケ{:::::::`‐'}"        : {;;;,:::::::`;イリ}|:./:.:/:i/.:.:.::.:i.:.:i.:.:|    彼が首相になるには、
  ` `:.:i:.:.:ト,:.:.:|:.ト;、.i `ユ;;;;;;;:|         rく:::::_:::::ソ//:/.:.::.:.i.:.:.::i.:.:.i;:.:|
     .`'i:.:.:.ト、`:.| \:_.{::::;=:ソ         .''"=ニ'タ"/r'´|.:.:.:.:.:i.:.:.:.:i:.i.:.:i:.:|    それこそ「魔法」でも使わないと、ね。
      ト、:.i:.:`、丶, .´"      :          /  /|.:.:.:.:i.:.:.:.::i.:i.:.:.:i:.|
      .|:.::.ト,、:,:.'`,'-       ィ::::           ./:.|.:.:.::i.:.:.:.:;i:.:i.:.:.:i.:|
       |:.:.:.:.ト、:.::`、       .,_ _,         ./.::.:|:.:://:.:.:.::i:.:i.:.:.::i::|
       |:.:.:i:.:i.:.:.:.:.:..:\               ,.イ:.:.::.:|.:://.::.:.:.::i.:.::i.::.:.:i|
       .|.:.:i.:::i.:.:.:.::.:.:.:i.:`i;...、          , '´ .|.:.:.::/.//.:.:.::.::.:i.:.:.:i.:.:.:.:|
       .|.:.:i.::.:i.:.:.:.::.:.::i.:.:i.:::レ` 、_     _,.r'´   .|ー///.:.:.:.:.:.:.:i.:.:.:.:i.:.:..:|
       .|.:.:i.:.:.:i.:.:.:.:.:.::i.:::i/  /_` iー__´_, -ー'´ ̄ ./://.:.:.:.:.:.:.:i.:.:.:.::i.:.:.::ト,


――言うまでもないことだが、ヴィクトリアはやる夫が嫌いだった。





454 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/02/28(日) 19:13:54.72 ID:njONUIwo

言うまでもないですか、そうですかww





457 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/02/28(日) 19:14:13.45 ID:axg4SbUo

しっかし女から好かれるか嫌われるかはっきりしてる主人公だわ





459 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/02/28(日) 19:15:14.79 ID:Ha9awk6o

少なくとも王族の女とは相性が悪すぎww





455 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/02/28(日) 19:14:00.38 ID:t8qQYcko

歴代の妃にことごとく嫌われているな





456 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/02/28(日) 19:14:03.93 ID:NVBPlt6o

――そうして9月22日。

         ____
         / _ノ ヽ、\
      /o゚((>)) ((<))゚o    ケーケッケッケッケ!!!
     /    .:゚~(__人__)~゚:\
     |         |r┬-|    |     王太子を追い返してやったお!
     \、     i⌒i‐'  ,;/
    /  ⌒ヽ.ノ ノ  く        最高のタイミングで来てくれて、
   / ,_ \ l||l 从\ \
    と___)_ヽ_つ_;_ヾ_つ.;.     本当にありがとうだお!!!
         ベシベシベシ




   / ̄ ̄\
 / ノ  \ \/`i
 |  (●)(●)./  リ        騒ぐな!
. |  (__人__)..|  /
  |   ` ⌒´ リ  ヒ         これから国王陛下と謁見するんだからな!
.  ヽ     //  ,`弋ヽ
   ヽ  - ′.Y´  , `ヽ`.l     本当に頼むぞ!
   /〈  `ー〈::....ノ   V
   | ヽ_ー 、 `ヾ_/ //
    |    フ-、`ー┴‐-〃
         `ー‐一′





461 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/02/28(日) 19:15:35.17 ID:NVBPlt6o

                                              _.. ‐'''''''''''' ‐ 、
                                            ,r'        \
                                            / ⌒         ヽ,
                                           ( ●)    ⌒     ..i
                                           i.     ( ●)    .|
                                          . \(_入_ノ      /
                   ――ん、それじゃあ、行って来るお。    \______/
                                             ./ゝ/ノ:::::::::::::::::\
                                             |ノ//::::::::::ヽ,::::::::::|
                                             |^::::::::::::::::::::::|:::::::::|
                                             |^::::::::::::::::::::::|:::::::::|


         / ̄ ̄\
       /   ヽ_  \
       |    (⌒ )(⌒)
      . |     (__人__)
        |     ` ⌒´ノ
      .  |         }       ――おう! しっかりな!
      .  ヽ        }
         ヽ      ノ
      _,,,,ノ|、 ̄//// \、
  _,,..r''''"/ | \`'/  /  |  ̄`''ー-、
  /     /  |  /\  / /    / ヽ
 ノ |  > |/)::::/\/ \   ノ /}
 {   | {   | ,r":::ヽ /   /  / // ハ





463 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/02/28(日) 19:17:05.68 ID:NVBPlt6o

【ポツダム・バーベルスベルク離宮】

                 Д_____________________Д
                 [[]!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!![]]
               |-.=.-.=.-.=.-.=.-.=.-.=.-.=.-.=.-.=.-.=.-.=.-.=.-.=.-.=.-.=.-.=.-.|
               |.=.-.=.-.=.-.=.-.=.-.=.-.=.-.=.-.=.-.=.-.=.-.=.-.=.-.=.-.=.-.=.-.=|
                  ノ-.=.-.=.-.=.-.=.-.=.-.=.-.=.-.=.-.=.-.=.-.=.-.=.-.=.-.=.-.=.-.=.-.ゝ.
              ノ=.-.=.-.=.-.=.-.=.-.=.-.=.-.=.-.=.-.=.-.=.-.=.-.=.-.=.-.=.-.=.-.=.-.=.ゝ、
            キIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIヤ.
           ノ_二三_-==-_─ ̄三─≡ ̄-三==_-二=三≡-_─_二三_-==ヽ、.
          /二=_-三 ̄≡_-==─≡_- ̄_=≡_二三二=_-三 ̄≡_-==─≡_- ̄_=\,,
      ,,_,,,-''''=_-三 ̄≡_-==─≡- ̄_=≡__二三二=_-三≡_-==─≡_- ̄=≡_二三''''-,,_,,.
_,_,,_,,,-'''____________________________________ "''-、,,,_,,_,_,,_
ヽ @==@==@==@==@==@==@==@==@==@==@==@==@==@==@==@==@==@==@==@==@==@==@==@==@==@ ヤ
 `ヽ丶.}{ |艸艸艸艸艸艸艸艸艸艸艸艸艸艸艸艸艸艸艸艸艸艸艸艸艸艸艸艸艸艸艸艸艸艸艸艸艸| }{  /
   \}{ |l|! ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄::┣━Д━┫:: ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄|| ̄γ∴⌒∴⌒ .;}{/
     }{ |l|!: ::::::::|iiiiiiiiiiiiiiiii|iiiiiiiiiiiiiiiii|iiiiiiiiiiiiiiiiii|jjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjj|iiiiiiiiiiiiiiiii|iiiiiiiiiiiiiiiiii|ir;(∵ ∴丿;∵;∴ヾ∴ヽ
  γ;;⌒ ノヽ;;);⌒ ヽ:::::::::::::::| :::: :: ::::::| :: :::: :::::::||  |__||__||__|  .| :: :: :: :::::| :: :: : (:;;ソ∴∵丿∴ゝ∵∴):∴::∴):
r;;ゞ(;:: 丿;:: ;;;;;ヾ;;),,):.__|.___|..___||=.=.======= |____|____`(∵(;ゝ(:::∴ ソ)::〆:ソ":(∴;(∴;ヾ)
(:: ;;;;ソ;; ) ;::ソゝヾ) ;;):::)==ii==ii==ii==ii==ii==|^|_________|^|==ii==ii==ii(ソ∴∵丿 ∴(;ゝ(:::∴ ソ)::〆:ソ" |;`ベ
(::: :(;;;;;(  ;::). (;ゝノ ::)Y...|| ̄ ̄`゙r| ̄ ̄ ̄/l--------------------lヽ ̄ ̄ ̄|(∴ミ∵丿 ;`ベ∴;(∴ ∴(;ゝ(:::∴ ソ)::〆:
((:::(::;〆;;;ゝ;:: ;::))( ;::),ブ__||_________||________/l----------------------lヽ____(∵ゝ丿;`ベ∴;(;ゝ(:::∴ ソ)(∴ ∴::〆:ソ"ヘ∴;
`ベ(; ゛(;;; (:::: ソ)::〆:ソ|il!li!li|il!li!li|il!li!li|il!li/l------------------------|ヽ (;ゝノ∵∴;(∴)::(:;;ソ∴∵丿∴ゝ∵:(:;;∴∵丿∴;
: : : : : : : : ゝ|;il|!|ソ´~: : : : ; : : : : : : : : : : : ; : : : : : : : : : : : : : ; : : : : : : : : : : : : : : ; : : : : : : : : : : : ; : : :ゞ|;il|!|;il|!|/: : : : : ; : : : : : : : :
: : : : : : : : ノ;ハノリヽ_ : : : : ; : : : : : : : : : : : ; : : : : : : : : : : : : : : ; : : : : : : : : : : : : : : : ; : : : : : : : : : : : ; : :ノ;ハノリハノリヽ_: : : : ; : : : : : : : :
: : : : : : : :^"''`"" ^: : : : ; : : : : : : : : : : : ; : : : : : : : : : : : : : : : ; : : : : : : : : : : : : : : : : ; : : : : : : : : : : : : ⌒^"''`"" ^ : : : : : : ; : : : : : :





465 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[] 投稿日:2010/02/28(日) 19:17:44.40 ID:Mc0/ZV60

相変わらず和風ですことw





470 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/02/28(日) 19:20:44.50 ID:on8o1GYo

そうだポツダムへ行こうww





466 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/02/28(日) 19:18:35.21 ID:NVBPlt6o

             _ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ:_>
          /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\: : :\
            l: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :`ヽ: : l          ローンの奴、やる夫をまた首相に推薦してきやがって
            | /l: : : : : \ : : : : : : : : /´ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ、
          ∧!: :',ヽ: : : : : : : : : :./           `ヽ、       オレはあいつを首相にする気はないっつーの
.            jハ: :}ベヽ: : : : __,ノ    . : : : : : : : : : : : : : : ノ
               ヽ| ゝ ン∠ ___ _: : : : : : : : : : : : : : : : {‐ヽ、    (けれどやる夫なら、ひょっとすると軍部も議会も抑えて――
                  { ̄ ̄ ̄    \  ̄ ̄`ヽ、: : : : : : : : : : (
                 l>‐- _            ヽ: :          いやいや、早まるなオレ……)
              , - ‐′     ヽ ̄ : .
          /              ヽ: : : .                                           
       /           .: : : : : :.\: : : .                                           ピンポーン
                                                                  
            プロイセン国王 ヴィルヘルム一世





467 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/02/28(日) 19:20:03.35 ID:NVBPlt6o

         |     |::::::|                          |     |::|
         |     |::::::|                          |     |::|
         |     |::::::|      .           .         |     |::|
         |     |::::::|                          |     |::|
         |     |::::::|                  ,.-─────|     |::|
.______|     |::::::|             // ̄ ̄\   |     |::| ______
.______|     |::::::|           /             |     |::|______
         |     |::::::|          /          ::::::::::::: |     |::|
         |     |::::::|        /   /./ ̄\\::::;;;;;;;;|     |::|
         |     |::::::|       /    .|  |. ● .| | ::::;;;; |     |::|
         |     |::::::|     /     .\ \_// ::::::::|     |::|
         |     |::::::|    /     ../ ̄ ̄\ /   :: |     |::|
         |     |::::::|   /        ::::::         |      |     |::|
         |     |::::::|  |                    |      |     |::|
         |     |::::::|  |                    \__/|     |::|
         |     |::::::|  |                |    |     |::|
         |     |::::::|  |                |r─┬|     |::|
.______|     |::::::|  ヽ                   |/    |     |::|______
.______|     |::::::|    \              \   |     |::|______
         |     |::::::|     \               ̄ ̄|     |::|
         |     |::::::|                         |     |::|
         |     |::::::|                         |     |::|





471 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/02/28(日) 19:21:18.77 ID:njONUIwo

いやあああああwww





469 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/02/28(日) 19:20:43.66 ID:3QXY5S.o

ビクッてなったわwwww





472 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/02/28(日) 19:21:36.80 ID:NVBPlt6o

         /.:| z -――z___
        /∠.:.:.:.:.:.:.:. : : : :.:.:.:.:/
       /.:._:フ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:<
       l/ \:::.:.\.:.:.:.\.:.:.:.:__>
       l z\ _メ`ーl-.::_\.::.:\
       }⊂⊃ ⊂⊃ V::::::::::::::::::::__>     ――ヒッ!?
      / ミ    彡  lヘ:| ):::::::::>
      ヽ、 、 -―っ ムニイ.:.:.__>      オバケ饅頭!?!?
      r=>┬ェ―=-―-く⌒
      ト、`ry'´_.:.:.:.:.:.:.:./
      人___||__,. -―‐く:)
    / 〃〃∥      >、
   /l.  〃〃 ||     /: : ',
  / :| 〃 ff.  |l     /: : : : :|
  /: : l__.||___l| /: : : : : :|



            ___
 l^ヽ   /^l    /     \
 ヽ `_/ /   ./  \  /   \     HAHAHAっ!
 r'ヽ   ヽ /  ⌒   ⌒   \
  ゝ、 r'ヽi|    (__人__)     |    やる夫ですお、陛下!
  `ヽー、ノ \    ` ⌒´    /





475 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/02/28(日) 19:23:07.42 ID:NVBPlt6o

   /./ |:.|:.:.:./:.:/:.∧:.:!:.:.:.:.:.:.ハ:.:.:ハ::.:.ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.::.:.ヽ.:..:ヽ、
   |:.| |:.|:.:.:|:.,.ィTfヽ.:!:.:.:.:.:.:|_」⊥⊥._.:|.:.:.:.:.:ヽ.:.:|:.::.:.:.:N.:.:.:.\
   レ  |ハ.:.∧| |,≠ミ|ハ,:.:.:.:.:| ヽ:| ヽ.:.`ト、:.:.:.:.:!:.:|.:.:.:.:.:|.:.\:.:.:.|
.     |:.:N|:.ハ.ヽ {::::::トヽ.:.:.:.|  ≠テト、|:.i:.:/.:.|:.:|.:.:.:.:.:|.:.:| \|
.     |/  V:.|  |Vr|  \:|  トハ:::r } 〉V:.:.:.|_.|:.:.:.:.:.:|.:.:|
        V  .ゝ‐'        ∨こソ  !.:.:.:| ヽ:.:.:.:.:|.:.:|
         | ``` ’     ' ' '` u  |:.:/ 八:.:.:.:|ヽ|        お、おお、そうか、やる夫か
.         ',    、._ _          |//.:.:.:/|.:.|
          \   Y   }     __ //¨.:.:.:.:.:/ V          でも今、なんかすごいモノを見てしまったような…
           \  ー ', -< ´: : :  ̄>くリ_
             _><´ : : : : : : : : : : : : : : : : \
          r<´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
          ∨: : : : _,. - ――- 、--: 、: : : : : : : : : : |
           \/―‐ 、      ` <: :ヽ: : : : __/
          /.: : : : : : : : \        ̄ ̄/´



             ____
           /      \
          /   \  /  \
        /   ⌒   ⌒   \
        |      (__人__)     |      それは気のせいですお。
        \     ` ⌒´    ,/
 r、     r、/          ヘ       それよりも、とてもお困りのようですね。
 ヽヾ 三 |:l1             ヽ
  \>ヽ/ |` }            | |
   ヘ lノ `'ソ             | |
    /´  /             |. |
    \. ィ                |  |
        |                |  |





477 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/02/28(日) 19:24:35.29 ID:njONUIwo

いやな微笑み…ww





478 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/02/28(日) 19:24:41.27 ID:NVBPlt6o

     /. : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :``ヽ
    /. : : : : : : : : : : : : : : : : : : : 〃: : : : : : :: : : : : : ヽ
    ``ヽ. : : : : : : : : : : : : : : /〃: : : : :: :/:/: : : : :ト、|
     /. : : : : : :/ : : ::/:/  /: : : :/.://.:.:.:.:.:.:.:.| !
      /. : /: : : :/: : /:/   /: : /  /ハ.:.:.:.:.:.:.:.:.|
    /.:.:.:/.:.:.:.:./.:.イ ー--- /:./   /イハ.:.:.:.ハ.:.l     まぁな。
  /.:.:.:/.:.:.:.:./.:.:.:.:l  ┯┯z=    ┏┯ .:.:./  V
    ̄/.:.:.:.:./.:.:.:.:. |   Lりノ     りノ レ'.        知らない間に軍制改革問題が憲法紛争にランクアップしてたよ。
    //.:.:.::/⌒ヽ::| u         ,    |
     /.::ハヽ ___         _ ,      ノ          ハイトにベルンシュトルフは辞めちまうし、
   ,r─……┴‐- 、      「 __ノ   /
  !: : : : : : : : : : : : :\ 、       /             衆議院は王権を削ろうとするし、
  !: : : : : : : : : : : : : : :.\` ー r‐く.
  ノ. : : : : : : : : : : : : : : : : .\ _」: : : l             右寄りな人たちはクーデターって五月蝿いし、
 /. :,. -─- 、: : : : : : : : : : : : 7: __」
 レ'´      \: : : : : : : : :/´: : : ∧             怯えたアウグスタと息子に至っては譲歩しろって言うし……
/            \: : : : : !: : : /ヾ \
/ ̄ ̄ ̄`ヽ     \: : : !: /  l   ヽ         そういえば王太子がお前のところに行ったそうだな、何を話した?
: : : : : : : : : : : \      \: 」: ,'   l    `ヽ
: : : : : : : : : : : : : :\     V    i             (コイツのことだから、どうせ調子こいて変なことを話したか約束したな)


───────────────────────────────────────────────────────


        /: : : : : : : :/ : /: / : : :./ {: : : : : : : : : : 丶  : : : : \丶、: : : :l
.       /:/: : : : : : :.|: | |:./ ヽ: : l 八 :_: : : : : ヽ: : : }\ : : : : : :\:\: :│
      {/|: : : : l: : : |: レl┼─\l {:-ヘ: : : : ヾ斗七7 ̄\: :ヽ: : : l: : l: : |
       j∧: :.:| : : 乂Vァ≧≠=kz∨ヽ: : : : Ⅳz=≠テ≦、 ∧: : |: : l: : |
           lヽ: ヽ : ヘ 〃 fて ,ハ    }:.: :.:/   fて ハ }ト } : j: :∧.:.|
          }: :|\\:.|ヾ 弋っ;辷リっ  j//  c辷う少'〃 //: :,': :ヽ!
.         /: :ハ: :  ̄ {ヽ( う¨¨´      ,      `¨¨( つイ : : : ∧: : : \      あなた、お願いだから衆議院に譲歩して!
      /: : : : ',: : : O°  :::::::::::::::::  ′   :::::::::::::   l◯ : ,' ヽ: : : : \
     /: : : : : : ◯ : : : ',       _  __       ,′ : / : : : : : : : : : \
    / : : : : : : : : :∧ : : : ヽ    /´  `´  `ヽ      /: : : / : : : : : : \: : : : :\
   ,': : : : : : : :/ : ∧: : : : :\  {         }   ィ´: : :∧.: : : : : : : : :\: : : : :ヽ
   i : : : : : /: : _;/ ∧: : : : : : > `ー一   ー‐ ' _<:' : : : :.,'::::::ゝ、 : : : : : : : 丶 : : : :',
   { : : : '´: : :/ ::::::::::ヽ : : : : : :\ > 、_  <// : : : : : :l:::::::::::::\ : : : : : : : :.ヽ : : :
   ∨: : : _/:::::::::::::::::::::',: : : : : : : :ヽ \     / / : : : : : : :|::::::::::::::::::\: : : : : : : : ヽ: :
   /: : /´:::::::::::::::::::::::::::::} : : : : : : : : ∨⌒∨^ヽ /. : : : : : : : !:::::::::::::::::::::::ヽ : : : : : : : }: :  ←怯えたアウグスタ
    {: : :{ :::::::::::::::::::::::::::::: j : : : : : : : : : }. /⌒ヽ ∨ : : : : : : : : {:::::::::::::::::::::::::::}: : : : : : :,' : :

                  王妃 アウグスタ





483 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/02/28(日) 19:26:04.99 ID:NVBPlt6o

――やる夫は王太子との会談の内容を堂々と話した。
   国王と王太子が軍制改革問題を巡って不仲になったと知っていたからだ。

       ____
    //   \\      王太子殿下とは何も話さず、
   /( ●)  (●) \
 /::::::⌒  、_!  ⌒::::: \   約束もしませんでしたお。
 |     'ー三-'     |
 \              /    やる夫は陛下の御意思に逆らうようなことはしないんだお。



                      、
           ___, ---- 、 ヽ\
           `ゝ、///////////>`//ヽ
           , <//////////////////l_
         //////////////////////////ヽ
        ////////////////ハ/////////∧、∧
        //////////////// l///////////∧ヾ:、
.        l///////////////_l//////l//////l
        l//////////ノソ  l/////‐l//////l
        l////////"´l下ノヽ////,r- l////l/l
         l//l、l/l/l   l辷lノ/    ん l l/// lll
         l/∧ヽ Vl          `ー /// ll
         l∧/ ゝ、ヽu.        ′ //
         l/ l////lヽ     __   ノ         え、そうなのか?
           l////l \       /
        ', ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ` ー 、          (コイツって意外と義理堅いんだな……
         ',             /  ヽ
           /`ヽ           /  /         ん? それに――)
        /                /   \





484 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/02/28(日) 19:27:36.80 ID:NVBPlt6o

【ヴィルヘルム・アイ】

                 ., ./  .! ,/    r"!  . /  l  / .l
                 /|/  .l/!!   /  ! . /  l /  !
         ヾ    l! ,.' .l!  / ,!!  /  l/.i   !/ .l !          _ _
       \ヾ    .!.! ,'  l  /  .!! ./   ll ./.l   l /l  !   -====7〃〃
     .,‐-ヘ    ./|  ! r'  l .!  .l! /    ./ l,  _,!-" l !        〃
    / {´`,ゝ__,ヘ.| .! l l   .l .!  ., .l/   /  l/'"  /_,!. -'"      〃
   //  \y (\( .l  !,   .!  l ! ! _,./   r''/  /'"  _..三;:::-‐  .〃
   /  \,゙` レ'´.| .l   ` ,. .l   l l .!! ,// .,/  /  ='",,.- '"    〃
    \,..'     l!.| \,_   ,! !i ,. ! ! ' '" `;       , -'" /(_,,,..._  `'
     \    ,!ヽiヽ/ ,,-゙'`\三 ノ    >   , , , '´ ∧ノ_,..-'"´
     ヽノ|    / ./! ,,.(⑪)三 (⑪)   `ゝ、/,,-'" ./ _;'~       /j
   ヽ,..ヾ´i.l    |r/  |"  (__人__)    |`y'   、/ ('´         l/       ミ 川川川川川川川川川川川川川川川川川川彡
    \  l.l    l    |   ´ ̄``    l' /´                      三                           三
     \/j`‐--ゝ,     \     ,.._ ;,./i`"  l /          /j       三  なんか、物凄く頼れる漢に見える!?
    ヾ '  '~`´\ヽ.     ` . _  _,. -'" , !..,,_ゝ、_丿/           |/        三                           三
  \ヽ       .\   、,.;.-‐ヲノ´ .,/  _,,,,.....! > )/"` 、                 彡川川川川川川川川川川川川川川川川川 ミ
  ヾ           .Y´ ,) ::/~`  ゙.y'"    /.:/(`   .}        /l
   ヾ     lヽ、   l  ,} :::::`;ミミ  /    /´..:::. i^;⌒; `y       < j





487 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/02/28(日) 19:28:54.77 ID:njONUIwo

心が弱ってますね





491 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/02/28(日) 19:30:50.45 ID:mmHSXeEo

不良が捨て猫に餌やってる効果が発動しているなww





488 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/02/28(日) 19:29:04.67 ID:NVBPlt6o

/|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l:.:.:./ ';.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヘヽ:.:.:.:ヽ、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
. !:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ll:.:.:!-‐ '、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ¨ヽ:.:.:トヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
. ';.:.:.:!:.l:.:.:.:.:.:.:.:.l´';.:!   ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ  \!  ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
 |:.:/!∧:.:.:.:.:.:.:.| ';|.=== \:.ト、:.:.:.:.:.:.:ヘ―-   ヾ、:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.   (ま、待て。落ち着くんだ、オレ)
 l:/ ハ:.:.';.:.:.:.:.:.:.',   {:h::: ト ヾ、`ヽ、:.:.:.:.!三三ミ  |:.:.:.:.:/、:.:.:.:.:.
 /  ';.:.:ト、:.:.:.:',ヘ  |V:::r}      \:.|トハ:::r }  /:.:.:, '‐、 Y:.:/   .  あー、それでだな、やる夫……
.     ';:.| \:.:',ヾ、 ゝ‐'  ′     ヾ∨こソ /:.:/}  /:.:.{
      リ  ヽヽヘ ヽ```  丶      ' ' '   // ノ  ,イ:ハ!  .   この憲法紛争に対して
        `| ``               U ´ /ー- ':.:/リ
          ヽ、     -―‐‐'        /:.:.〃:/       .  オレはどうすればいいと思う?
          ';.:i_丶、          _ ... ∠:.:.:_/i/
      r '' ¨ ̄ ` ヽ:.:` t- ...__-,, -‐ ¨       ¨ヽ
      l  `ヽ    ヽ-‐ ''て(              {



        ____
      /      \
     / ヽ、   _ノ \
   /   (●)  (●)   \      断固、戦うべし!
   |      (__人__)     |
   \     ` ⌒´     /ヽ
    /              \
    (  ヽγ⌒)        ヘ   \
 ̄ ̄ ̄\__/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          {;;;;;;;}
           L;;;;」





490 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/02/28(日) 19:30:33.61 ID:NVBPlt6o

         /.:| z -――z___
        /∠.:.:.:.:.:.:.:. : : : :.:.:.:.:/
       /.:._:フ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:<
       l/ \:::.:.\.:.:.:.\.:.:.:.:__>
       l z\ _メ`ーl-.::_\.::.:\
       }⊂⊃ ⊂⊃ V::::::::::::::::::::__>
      / ミ    彡  lヘ:| ):::::::::>
      ヽ、 、 -―っ ムニイ.:.:.__>      言うのは簡単だけどさ、衆議院代表団が……
      r=>┬ェ―=-―-く⌒
      ト、`ry'´_.:.:.:.:.:.:.:./           ルイ十六世が……アウグスタの奴が怯えて……
      人___||__,. -―‐く:)
    / 〃〃∥      >、
   /l.  〃〃 ||     /: : ',
  / :| 〃 ff.  |l     /: : : : :|
  /: : l__.||___l| /: : : : : :|




    !                                       l
    .!      `'ー ,,_                  _,,,___       !
    |     -.、   `''ー ..,、   | |   ...ーー''"´   ._,-       !
    l         广''┬--v-‐.   ゛    'i-----r‐''゙]         i!          ……………………陛下
 ,..-'".l      ヽ,、.ゝ-'゙ _./         ヽ_.゙ー'" ./         ,l~ ..,,
´    ヽ       .`゙゙゙゙゙./             ヾ゙゙゙゙゙゙゙          /     ゙゙'-、、
     .\       │                l              /
       .`'-、,     ゝ..____,..-ー .____イ





493 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/02/28(日) 19:32:32.19 ID:NVBPlt6o

           ____            『国王陛下はルイ十六世のことなど
         /⌒  ⌒\
       /( ―)  (―)\          お考えになる必要はありません
      /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
      |              |        あれは気の弱い男でした
__( ⌒-ィ⌒ヽ、   /⌒` '⌒ )__
     `ー-ゝィソノー‐ヾy_ノー"       むしろカール一世を思い起こして下さい』




            _\                         ヽ _,,,ィ
          -ニ,,__>`    ィ   _,.,  , / .,         ̄ . /
           /ァフ _,-ァ // _,-彡イ/! /イ/ , .ト、 ヽ   ー≦‐ァ
           ./ レ´ /イ .//' ./ /イ ! l .ハ ト、.| ヾ,ハ`<,ィ <_
         __,,, イ   ! i./ .|// ,ィ   ', |./ ',代. 、 !ハ\ _ヱ,,ミ:、`
        \ー--:::::-:ハ.リ  レーァ /;ィ ./ Ⅵ  !' ヽ、',| ⊥,_ヽ彡≧ヽ
          `フ7_ノ:.イ| /:〃!// .| i i/:ヾ .、  ,、ヾヽ.、-イハイ__
          レ1:::;:::::_i::lⅥ:./`|メ.、|ハ/!::ト;:l 代:、トヾ::`ー`::ハ ヽイ
           |;ヘ:::バ::ト、レ ーモテミ`l::!::| Ⅵ_,ゝ:|-Ⅵ::::::::ト、|  .ドヽ .     
┌──────────────────────┐
               ∨ ,ト;|    ̄´   ';:!:「´ヾ,,__ヾ .jイ:;:::ハ、  | `     
│ フランク王国の国王、シャルルマーニュとも呼ばれる│
              戈;ヘ!        `ヾ.    ̄ .ノ:イーァ゙  .|     . 
└──────────────────────┘
              个ミ、                  /イリ   |
              /::::ハ.        、 _        ./イノ    |         
・西ヨーロッパを制覇し、
                 厶イ;∧             /イ{     !         
ローマ教皇からローマ皇帝の冠を授けられた。
           _>ニ二|:!:::|\   ̄ ニ ‐-    ,イ;:/ `       `、
         /..:´::::::::/イ:::|  \        ,イ/イ\  、:      ヽ       
・ゲルマン民族の大移動後の暗黒時代に、
          /イ:::::::::::::::::::l;ヘ|  ミ\  _,..:< : : ハ|::::::ヽ `:      \      
秩序をもたらした。
         .`>ミ 、::::::::::::::::.|   ミミ`¨´ : : : : : : i ::::::::::::::ゝ,       \=ミ;.、
           ヽ 、::::::::/    : : : : : : : : : : l::::i:::::::::://ヘ        \|:.:\
        _,,..-‐'"´:ヽ '::;::ハ         : : : : : /: : :ヽj::::::://: : ヘ         .!:.:.:./\
  _,,,..-‐''"´:::::::::::::::::::::ハ ';:::::ハ   ,       /: : : : /:::::://: : : : ヽ        |:.イ.  \
"´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| |::::::::l:.   ',    :/: : : : /:::/イ: : : : : : ヽ      |     ヽ

                カール一世(大帝)





496 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/02/28(日) 19:34:54.87 ID:aNaFdOIo

欧州情勢の最大元凶のカール一世、お前かよww





494 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/02/28(日) 19:34:06.01 ID:NVBPlt6o

                      |  |
                      |  |
                    _|  |
                 /:,'  ̄ ̄ ̄ ̄ヽー 、
              /: : ,' -  ―――く  |
              ,': : : {          〉 l   ._,. -―――-  .,_
             / l : : :     ̄ ̄ ̄ ̄`l_ノ :/. : : : : : : :      `丶
           /:::::八,: : : :',   -----― 〉/. : : : : : : : :           \
          /:::::::| rヽ_:_:_:,_____ノj': : : : : :                :、     『彼が永遠に高貴なる王の一人として称えられているのは
        /::::::::::::ヽ、 ̄ ̄ ̄L_」 ̄ ̄ /: : : : : : : : : : :              ,
       /::::::::::::::::::::::::::: ̄ ̄::,'| |--―‐/:::: : : : : : : : : :             i      まさに、王権を守るために恐れずに
.    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::| |:::::::::::::|::::::: : : : : : : :,'             |
   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ :::| |:::::::::::::|:::::: : : : : : : :                |      剣を抜いたからではないでしょうか?』
 /:::::::::::::::::::::::::::チ:::::::::::::::::/::::::::| |:::::::::::::|:: : : 「jヽ : : l      ___      j
/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::キ:::::::::/ ::::::: | |:::::::/: 、: : : :ー' :    、_/::::Lノノ      八
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ッ::/ /:::::::_|_|_:::/::::: : \ : : : : .      ̄ ̄____/:::::::\
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::: |::::::|:::\::::::::::::\: :_:ノ、__,)     |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::: /::::::|::::::|::::::::\::::::::::/\、____ /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∠:/ ̄/ ̄ ̄ ̄ ヽ、:::::::|: : :.      /::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::\
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/   /〈___  〉\ー- 、:.___∠:::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::/   /  _「       : : : ',:::::::\::::::::::::::`:::‐-::..、::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄      ヽ/`>――‐   }: : : ',:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
                    〈        ノ : : : l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|





498 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/02/28(日) 19:35:33.87 ID:NVBPlt6o

           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
         /               \           『そう、彼は戦いに敗れました。
        /     __       __   \
.     /   ´ ̄    ヽ  /    ̄` \         しかしその代わりに、自らの血をもって堂々と
.    /     イ:::::::ヾ.、   i i  イ:::::::ヾ.、  \
   /    〃 ゝ- 'ノ  .! !〃 ゝ- 'ノ    ヽ      自らの王としての信念を固めたのです!
   |         /    ハ   ヽ         |
   |         ゝ __ ノ  ゝ.__ノ         |      今、陛下の前には偉大なる軍隊を築いて、
   ヽ                           /
    \                       /       全ドイツ人を貴王朝の庇護の下に結集させる務めがあります』
    /                       \
   /                         \




          / ̄ ̄ ̄\  ググググ…   『たとえ命の危険が伴おうとも、
       /ノ ';;#,;.;:/  \
      /,_;:;:;ノ  (●);;#;::ヽ          陛下は議会に妥協するべきではありません。
       |:::⌒(_人__)⌒::  |
   ,ィTl'ヽ\  `ー´ ;;#;:: /`ヽー;、      陛下は全てを自ら決するという
    kヒヒど,           {⌒Yィ 、 ソ
      `´ ̄ヽ;;#;::    ハヽ `^ー′      プロイセン王の神聖なる権利を守るため、
           ヽ   ` /  '}
            >   /ごノ          戦う必要に直面されているのです!!!』
        __,∠ ;;#;:: /
      〈、    /  キュムッ
       \、__ノ                   ――やる夫が国王に言ったとされる言葉





501 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/02/28(日) 19:37:04.84 ID:NVBPlt6o

   /./ |:.|:.:.:./:.:/:.∧:.:!:.:.:.:.:.:.ハ:.:.:ハ::.:.ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.::.:.ヽ.:..:ヽ、
   |:.| |:.|:.:.:|:.,.ィTfヽ.:!:.:.:.:.:.:|_」⊥⊥._.:|.:.:.:.:.:ヽ.:.:|:.::.:.:.:N.:.:.:.\
   レ  |ハ.:.∧| |,≠ミ|ハ,:.:.:.:.:| ヽ:| ヽ.:.`ト、:.:.:.:.:!:.:|.:.:.:.:.:|.:.\:.:.:.|
.     |:.:N|:.ハ.ヽ {::::::トヽ.:.:.:.|  ≠テト、|:.i:.:/.:.|:.:|.:.:.:.:.:|.:.:| \|
.     |/  V:.|  |Vr|  \:|  トハ:::r } 〉V:.:.:.|_.|:.:.:.:.:.:|.:.:|
        V  .ゝ‐'        ∨こソ  !.:.:.:| ヽ:.:.:.:.:|.:.:|      そ、そうか、確かにお前の言う通りかもしれない。
         | ``` ’     ' ' '`   |:.:/ 八:.:.:.:|ヽ|
.         ',    、._ _        U |//.:.:.:/|.:.|        引き下がることはできない!
          \   Y   }     __ //¨.:.:.:.:.:/ V
           \  ー ', -< ´: : :  ̄>くリ_        .  それがプロイセン王の務めだ!
             _><´ : : : : : : : : : : : : : : : : \
          r<´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \    .    だが、政府があまりにも貧弱で……
          ∨: : : : _,. - ――- 、--: 、: : : : : : : : : : |
           \/―‐ 、      ` <: :ヽ: : : : __/
          /.: : : : : : : : \        ̄ ̄/´



                  _____
                /         \
               /            \
             /     \,      ,/     \
                /  /´  `ヽ   /´  `ヽ  \
          /    (   ● l    l ●   )    \      『わたしの気持ちは、主君の危険を知った
          |     ヽ_   _ノ   ヽ_  _ノ     |
          |    ''"⌒'(    i    )'⌒"'     |      ブランデンブルク選帝侯の家臣と同じ気持ちです
           \       `┌,─'^ー,,-┤       /
            \     `ー -- -一'     /        陛下のお心のままに、やる夫をお用い下さい!』
            /                 \
           / ̄ ̄ヽ;               ヽ
           (「    `rノ                |
           ヽ   ノ              i   |
           i´ ̄ ̄`i                 l   |





505 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/02/28(日) 19:41:05.18 ID:NVBPlt6o

      _______
    _,./       ヽ
   /  ─、,,_   _ヽ、-ー 、
   〉       `Y(,_ )  )
  (´   ─、,,_  入_____ク
  }         \_/   /   ___
  {   ─、,_   !   、!  /     \
  ヽ      ヽ/  /(/   \ , , /\
   ヽ ¬─-ー"  /   ノ   (●)  (●) \      『やる夫としましては、議会支配性との闘争において、
    ゝ、_     _L  / ヽ     (__人__)   |
      `゛ー<  /    ヽ    |r┬-|  ,/       陛下をお見捨てするよりも、
          ∨       ヘ  `ー'´  r'.二ヽ、
          ∨             i^Y゙ r─ ゝ、   むしろ陛下のお供をして討ち死にする道を選びますお!!!』
           ヽ            ヽ._H゙ f゙ニ、|
            \             \`7ー┘!
              ヽ               「:ト  イ                              ――やる夫の言葉より


                    ┌─────────────────────────────────┐
                    │..この言葉こそ、やる夫がヴィルヘルムを落とすために用意していた魔法だった..│
                    └─────────────────────────────────┘


                       ┌─────────────────────────────────┐
                       │ 衆議院・軍部・息子……、あらゆる方面で追い詰められていたヴィルヘルムは .│
                       └─────────────────────────────────┘



             _ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ:_>
          /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\: : :\
            l: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :`ヽ: : l           …………やる夫、
            | /l: : : : : \ : : : : : : : : /´ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ、
          ∧!: :',ヽ: : : : : : : : : :./           `ヽ、       そこまでオレに尽くしてくれる気なのか……
.            jハ: :}ベヽ: : : : __,ノ    . : : : : : : : : : : : : : : ノ
               ヽ| ゝ ン∠ ___ _: : : : : : : : : : : : : : : : {‐ヽ、
                  { ̄ ̄ ̄    \  ̄ ̄`ヽ、: : : : : : : : : : (
                 l>‐- _            ヽ: :
              , - ‐′     ヽ ̄ : .
          /              ヽ: : : .
       /           .: : : : : :.\: : : .      .. ..  ┌─────────────────────────┐
                                   │  この言葉を、圧倒的な安心感をもって受け入れたのだ!...│
                                   └─────────────────────────┘





500 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/02/28(日) 19:36:49.95 ID:mmHSXeEo

やる夫の後ろに悪魔が見える





506 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[] 投稿日:2010/02/28(日) 19:41:58.59 ID:Mc0/ZV60

見事に魔法を使ったww





508 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/02/28(日) 19:42:37.93 ID:pxSwh1go

確かに「死ぬまで付いていく」は殺し文句になるかもしれんな





504 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/02/28(日) 19:40:32.23 ID:on8o1GYo

怒涛のつけ込みwww





510 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/02/28(日) 19:43:05.09 ID:rQ9N38oo

なんという落としの手口w





513 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/02/28(日) 19:44:31.02 ID:mmHSXeEo

そりゃ女にもてるはずだwww





507 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/02/28(日) 19:42:24.24 ID:y98zN6oo

陛下にげてくれwww





509 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/02/28(日) 19:43:03.59 ID:NVBPlt6o

                                       _ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ:_>
                                    /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\: : :\
                                      l: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :`ヽ: : l
                                      | /l: : : : : \ : : : : : : : : /´ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ、
                                    ∧!: :',ヽ: : : : : : : : : :./           `ヽ、
                          .            jハ: :}ベヽ: : : : __,ノ    . : : : : : : : : : : : : : : ノ
                                         ヽ| ゝ ン∠ ___ _: : : : : : : : : : : : : : : : {‐ヽ、
                        やる夫――          { ̄ ̄ ̄    \  ̄ ̄`ヽ、: : : : : : : : : : (
                                           l>‐- _            ヽ: :
                                        , - ‐′     ヽ ̄ : .
                                    /              ヽ: : : .
                                 /           .: : : : : :.\: : : .


     /.: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
    /: : :             \
  /: : : :              \
/: : : : : :                 \
: : : : : : : :.._        _      \
: : : : : : : ´⌒\,, ;、、、/⌒`        l
: : : : ::;;( ─ )::::ノヽ::::::( ─ );;:::    |
: : : : : : ´"''",       "''"´       l
: : : : : : . . (    j    )       /
\: : : : : : :.`ー-‐'´`ー-‐'′    /
/ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : イ\
: : : : : : : : : :.``ー- -‐'"´        \
: : : : . : : . : : .                   \





515 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/02/28(日) 19:44:33.98 ID:NVBPlt6o

                 __     /: : : : : : /: : : : : : : : : : : : : : : : ___不
                 >、\ /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ̄ ̄ : : : /
                 /: :ハ: :Y : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ―――――=7
                {: : ヽ |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : _ _ _: : : : /
                ヽ_: : : : : : : : : : :_   -――   ̄          /
     .          / ̄:_  -‐_ ̄-―    ̄  ̄  ̄ \ ̄  ̄ 三/
             /二  -‐7 : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \: :三三/
              /: : ィ : : : |: : : : : : : : : : :\: :\: : \: : : : : : \ \: : : : \
     .       /: :/ ノ : 三ト、: : : :\三 : : : :\: \三\三: : : :ハ三三: : : : \
             ∨ / : ニ三|`` \ : : | ̄ ̄ ̄ ̄\|\三 \三ニハ三三三三三>
             /ニ三ノ|=| _   \|  _z=天=-ュ   \三|\三|三三三ニ<
               /ニ/ |ハ ^立、    "K、ノ| /    \! }\|三三三三ニ>
              レヘ     ', Ⅵ !     !三ノ| /        } // /三三三\      ――お前を、プロイセン王国首相兼外相に任命する!
                       l└゙       `ー┘        ̄ /三三ニ\ ̄
                         ! ノ              r‐ '三三三ニl二--、
                       、              / V三ニ=‐'"      }
                       \ `ー― '" ___∠ -‐'"´  ____L__
                          r∠ー‐iT  ̄         ∠´____   ニ\
                          |    ll           /         \ニニヽ
                       /ヽ二ニ  ll             /    二/   ニヽ二ニヽ
                    /   ヽニニ二ll__,     /   二/     二|二二





521 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/02/28(日) 19:46:03.55 ID:NVBPlt6o






         \                                /
          \   \  丶                      /    /         /
             \   \  丶         i   |       ./    /           /
       ヽ     \   \  丶       i   |       /    /         /       /
         ヽ      \   \  丶       i.   |      ./    /        /       /
          ヽ     \   \  ヽ     i.   .|     /     /     /     /
            ヽ      \   \  ヽ    i  |     /   /     /      /
             ヽ     \                                /
                     \      /!     ,,.rァ
                          / l゙  ,,、r'´ /             ---‐‐‐
             ‐‐‐‐---         |  l_,.r''´   /
                          |    ,.、r'!  /                 -----‐‐‐‐‐
    ー――――――――          ,,l   ,,r'’  l  /
____________            ./   .l゙   l ./                   -----------
            二二二      / ./!  l!    l゙/             _,,.rァ  === 二二二
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄        r'´  ./ .|  |                   r''´! ./゙ /        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        --------‐‐‐‐‐‐‐‐    |   ./  |  |           /| .| ,l / ./    ‐‐‐‐‐‐‐‐-----
                     | ./   |  |              |  | |/./ . /
             ---‐‐‐‐‐    レ'     | /           .| ./  ./ ./   ‐‐‐‐---
                             |./              l/   / ./
               /  /                       ;'_/
              /  /          /                       \
            /  /  /                      丶      \     \
              /  /   /     /        |   i,      丶     \   \
            /  /     /     /        |    i,      丶     \   \
           /  /      /     /        |    i,       丶     \   \
             /       /     /        |     i,        丶     \   \
           /         /     /        |     i,         丶     \






525 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/02/28(日) 19:48:03.51 ID:NVBPlt6o





                          ,. -─────────‐- .、
                         // ̄ ̄\      / ̄ ̄\\
                       /                     \
                      /        ::::::::::::::::::::::::::::::::       \
                    /   / / ̄\\::::;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::// ̄\\  \
                   /    |  |. ┃ .| | ::::;;;;;;;;;;;;;::::| |. ┃ .| |    \
                 /      \ \_// :::::::::::::::::: \\_//      \
                /     ../ ̄ ̄\ /   ::|::   \ / ̄ ̄\..     \
               /         :::::      |      |      |       :::::      ヽ
              |               |      |      |              |
              |               \__/\__/               |
              |                |       |               |
              |                |r─‐┬──、|                |
              ヽ                |/   |    |              /
                \              \      /             /
                 \               ̄ ̄ ̄ ̄             /


                 1862年9月22日 やる夫、首相兼外相に任命される。





516 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/02/28(日) 19:45:06.90 ID:rQ9N38oo

首相と外相兼任なのか!





518 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/02/28(日) 19:45:10.27 ID:YigRY5Qo

はい今死んだ!
今、自由主義派死んだよ





526 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/02/28(日) 19:48:04.81 ID:ELcDkawo

首相兼外相……
実質、プロイセンはお前に任せた!って言ってるようなものか……
やっとここまで来たな、やる夫





519 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/02/28(日) 19:45:42.63 ID:y98zN6oo

ああああああ!!!
…いや、これでいいんだよなww





517 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/02/28(日) 19:45:09.78 ID:9h0kTHMo

「あなたの盾になって死にます!」か
追い詰められた君主にとっちゃ夢のような台詞だ・・・
そりゃコロリといっちゃうわな





535 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/02/28(日) 19:51:19.26 ID:qShJED20

だが、反発はすごいだろうな





527 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/02/28(日) 19:48:11.72 ID:Ha9awk6o

ほとんどの重要人物ザマァww





539 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/02/28(日) 19:51:54.78 ID:Ha9awk6o

以下、濃厚な葬式 or 激昂状態www





529 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/02/28(日) 19:49:35.69 ID:NVBPlt6o

――やる夫が首相に就任したことを喜んだ人間が少数だったのは言うまでもない。


゚ | ・ +o            o。 |  *。 |
 *o ゚ |+ | ・゚   / ̄ ̄\+・  o  |*
 o○+ |  |i  / ._ノ  ヽ、\  ゚| o ○。
・+     ・ l  |  (≡)(≡) |・|*゚ + |
゚ |i    | +   |::::: (__人__) ::::| |! .   |
o。!   |! ゚o   |   |r┬-|  .} |. * ゚ |
  。*゚  l・    |   `ーlj´  } |o  ゚。・ ゚
 *o゚ |!     ヽ       / |*|○・ |o゚
。 | ・   o,. ‐- .._ヽ、.,__. /  !| ・ +゚ ||*|
* ゚  l| /    、  i  }  \   o.+ | ・
 |l + ゚o i     ` -、{! /_   \  ○・ |o゚
 o○ |  | ヽ.     ヾ´    ̄  `ヽ  *。
・| + ゚ o }  }                ヽ O。
 O。 |  | リ、  ..:::        ..   l 。
 o+ |!*。| / `ー::::       , ヘ:::::..  | *
 |・   | ゚・ |/   /  :::... ..   /:::/ | ::..... { |
    _|\∧∧∧MMMM∧∧∧/|_
    >                  <
  /\  ──┐| | \     ヽ|  |ヽ  ム ヒ | |
  /  \    /      /  | ̄| ̄ 月 ヒ | |
      \ _ノ    _/   / | ノ \ ノ L_い o o


────────────────────────────────────────────


                       _  -――- 、
                     , '⌒ : : : : : : : : : : \
                       / : : : : : : {: ヽハ : : :.ヽ:ヽ
                    /イ: : {: :/{ ∧ : : : }:∧ :_}: ハ   ,.-、
                     {/|: : :Ⅳト\ハ: : ノj.斗Ⅵ : |   .{  i
                    ヽ、:小__ >j/< _/|: i:|   '、 '、   _ -‐'^)
                      _ノ :ノ:}  _.. -=ニニ>、 /: 八     }. ヽー'"´_.. -‐'´
                        '´:/ : ゝ ∨       ノ/: :ハ:ヽ   /     ^ー─----、    うがぁあああああ!!!
                /: /: : : /厶≧=rー=≦/: :/ーヘ__;>′      ‐x―---'
                   /: /: : : : /'´::::::::::ヘ☆/:/: :(::::(_...ィ、_     __>、\
                   {: :ゝ : : : :(::::::::::::\::∨::::人: : :\:::::/::::{弋三三ノ 〈 \)
     __      __ノ : : ノ\: : :\::::::::::::::爪::::::::::\: : :\::_人     /
    〃 ̄`゙ヽ  / : : : : : : /r-'ノ: : : : :):::://|ヽ\::::_ノ: : : : )_  {ヽ   ,/
.   {{     }} / : : : :ト、 ___{__:{/ : : : /'´  ̄ |  ̄/ : : : : /  i|`ー ─rく
    ゝ、__xく { : : : : | : : : : : : : : : ://    │ / : : : : : :(.   i|    |: :\
      ̄ rヘ^\rーヘ:.: : : : : ; イ´ /j     {, 八: : : : : : : :`ー-イ__   |: : : :\
       { =ヘ.{\    ̄ ̄   ' ノ |.     }   丶、 ____:_:_;/   |: : : : : :)





534 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/02/28(日) 19:51:03.82 ID:NVBPlt6o

         ヽ丶ィ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`丶
      . ---γ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'ヽ
    /::::::::::::::::::::::`::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ゝ、
   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ゝ
.  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|\:::::::::::::::::::::::::::::::::::\ィ
. l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/l:::::::::::::::\:::::::|一\十\::::::::::::::::::::::_>
 l::::::/:::::::::::::::::::::::::::::l \:::::::::::::|.\/ /.: oヽ  \》::::lミヽ::::\___
 l::::/|::::::::::::::::::::::::::::::l/ \:::::::|   {:::::::0 )    |\}  } </
 l/ |::::::::::::::::::::::ハ/| r:oヽ \.|   ヾ:::::::ン  。  j∧  ノ  \
 |  |::::::::::::::::::/ {lィ{o:::::::}       ::TT..  u  }ゝィ/  ̄ ̄
    l::::ハ│::::|   ヾ:::ソ      : :::| |:: :   .ノ´'           『可哀相なママ、あの宿敵の起用任命で、
    ヽl llゝ::|ヽ u::::TT..   l~`丶 ::| |:::  ./
       lV_ 人  :::| |::;   ^    :| |:  イ                どんなに心を痛められることか!』
           丶、 | |         ,♂
              ´ ゝー一 七ゞ´ l\\
                /´|/  _   ヘ/ /ヽ
               八 |\〔三 〕/ ./ /:::::::\               
――王太子フリードリヒの言葉より





537 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/02/28(日) 19:51:48.85 ID:qShJED20

王太子哀れwww





540 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/02/28(日) 19:52:34.21 ID:NVBPlt6o

【解説席】

     i         i c  r、  (_ノ v/ )_ノ r メ、
    |      { / ( _/ソ/ _ > T´  ヽ、
    l.       /ー-t―.T´7i ̄,i  ハ.トi-r‐'、 「`
.     ',       / ー/-ァ=l7´ | ./l ,' j,rVヘ. 「ヽ}
     i   ∠ =イl /! /|ニ示`l/ i/  伝T | |
     ,!     | Y レ行し::;}      じ;ソ l|
    /i      l | '弋クzソ       、`"   !,'       一気に方向転換したね、この国王陛下
    ,' !      i   !                  ハ
   ,'  |  ヽ、  !、 |ヽ、       _,    イ l
   /   !   \ l V ',  ` _         イ i l  !
.  /        ト ヘ. ト-ニ_`7ーェ‐</ !川 ハ
  {         ヽ ヽ\    ̄`7、 .i/  i!ノノ {|




       ,..-、_‐',..-、 ̄_.._゙'¬-.、
     /  ,  ´  `´  ヽ-‐-.、`ヽ、
   / / /  / ∧ ,ィヘ       \ ヽ
  /  / /  /l /‐ヾ--| l   l    ヘ
.  |  l  |  ハ |    | |    |    | ',
  | l |  | ,.斗ヒ'|  ヽL_l.   |   l |
  | ハ |  | ,ィくヾ,    ''_,.≧‐.|   イリ`ヽ     前に無任所大臣に任命しようとした一件から考えても、
  `' ゙-,ヽ_|〈イ::l ゙    '_ノハヽl'‐-、/レ'ミ
    |.  l マリ     l::{゚ハ::l ,〉    |_,      やる夫の能力に関しては認めていたんでしょうね。
    l  l `´ 、   .込イソ |     |  |
    | .ヽ、   __  `´  |    |  .|      .しかし周囲からの頑強な反対と、
    〉  レ゙、-.、.'、_,)___,..、イ    |  .|
   / |  |  ヽ、 `´  ノ ハ| l   ||  l       やる夫の人格に対する不信から、
   /  |  |   ヘ`゙'ー'" , |l|   | | |
.  / //〉、.|   ヽ   /  ハ  _lノ | |       首相に任命することに抵抗があったんです。





541 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/02/28(日) 19:53:24.36 ID:YigRY5Qo

いたのか、こいつらwww





542 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/02/28(日) 19:54:10.56 ID:mmHSXeEo

久しぶりに見たな
最近はスター☆リンばかり出てたからww





543 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/02/28(日) 19:54:12.01 ID:NVBPlt6o

       _,.-‐' ´___ ̄ ̄ `゙ ''‐-、
    ,.‐-, '´ `ヽ/  `ヽ'`'ヽ、__  \
  /       ,、   `  ´ ヘ   ヽ
  /  /  / /` '-|  l  l     ',  .ハ      しかし、やる夫を首相にすることに反対していた人々の影響力を
 /  l  l  l   |l  |  |  l    l   l
 |  |  | |   |l  | __ l  l   |_, -彡     憲法紛争は削いでいきました。
 |  l  `l'‐ト、  ,リィヒT´_|   l   |_,/ }
 `‐r-゙-r-ィヾ、    ィヽハヽL_l__|   |  ,.<|     ハイトとベルンシュトルフは辞任。
   | |   '{うハl     ら'::ハ' |  'Tヽ´/ .l|
   | ,|  | マ:リ    辷'ソ |   | l  l   l|    .譲歩を薦める王太子と王妃の存在はヴィルヘルムの心から離れ、
   | |.  l   '      u|   l イ   l   l|
   | |   ヽ、  -    __,l   | .|   l   |    クーデターを煽るマントイフェルも同様の状態になりました。
   |  |   | `゙フ、'''"´  ,'   l、|   l  |
   |  |   l / , リ __,. -イ   ,' ヘ    l  |




              /,r __________  ヘ  \
.              /  !/)   ノ⌒) (/ x  'フ'⌒)) '´フ∨  ヽ
              ∧  |/)x /'~'  , く__ノ ./'⌒)).x /+ !  ヘ
              ,'    |// (_/    /    /⌒) 、_|    ハ
.             /    |/ ̄i ̄!`Τ`| { ̄ 〕~ 「`}゚「~~\!   │
           │  _./ {ァ'爪¨゚}二V ] V  !´丁Τ〕ヾ、.い     |
           |  '⌒7 | / ! ∨   ヽ{  \{ ´` ∨│ iト、\_  |
           |   ! トl ,r===ミ  `   `彡=ミ、 Y.リ|  ̄  |       軍制改革問題が長引けば長引くほど、
           小  人_∧         ,         ,ィ l|     |
         /.1   {ゞ| 7,                  ,'i  !.     !       やる夫にとって有利になっていったんだね。
.         /  l   |:.:.l /八    r──‐v    ∧  |i     ト、
        ∧.    }: :f │lrヽ、  ∨    ノ   /i.:.|  !゚,    l ハ      おまけに憲法紛争まで起こっちゃったしね。
       ,'     /// ,レ:::::::{´> .`ー‐ ゜  <:::::ヾ.|  !:ハ     ∧
.      /       /ィ.;'  ;::::::::::l  \_ `二´/ :::::::::〕|  !:.∧      ',
     ∧    ,ムィ゚!  {:::::::::∧__       ,/::::::::::|f  ト、:.:,    ∧
.     〔    /  │  !:::::::::::∧_`ー─  /,::::::::::::::}}  |  ゙ヾ      }





545 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/02/28(日) 19:55:35.34 ID:NVBPlt6o

       ,.-‐' ´フ^ヽ,`イ´ヽ,.-ヘ、
     /   /    ,  , `  ヾヽ
    /     /    / /  ,' ', ∧l  ` ヘ
    /   /     ,' l l l゙‐-‐'| l    ',      やる夫がこの場で勝ち取ったのは、
   ,'     ,'    , l ,斗ト,|   ト-、l , ハ
   {`ーー '|    l | ハ ハ|   リ |. l |  l|      首相と外相の座だけではありませんでした。
   ト- 、_ |l    l | | '-' '   '└r','  ハ
   ,l、ヽ `ハ  ___,|r´ ┃    ┃r‐l‐'''´      ヴィルヘルムの信用も勝ち取ったんです。
  ,' `ヽ、γ| ̄ | |  ┃    ┃l |
  ,'  ,'  /ヽ.|  ', .|         ', |
 ,'  ,'  /  ハ.  ', |     _  _,ノ |       . 後日、ヴィルヘルムはアウグスタにメモを渡しているのですが、
. ,'  ,' /  ,' ',   |`ニ、r‐、‐ T´  |
.,'  ,' /   レヾ,   |',=ニ|  /ス|    |        その内容が――
,'  ,' /  / ` '、  ',.', | // ハ   |
  l /   ,'   ',`ヽ、ト', レ'/.  |    |


────────────────────────────────────────────────


/|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l:.:.:./ ';.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヘヽ:.:.:.:ヽ、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
. !:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ll:.:.:!-‐ '、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ¨ヽ:.:.:トヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
. ';.:.:.:!:.l:.:.:.:.:.:.:.:.l´';.:!   ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ  \!  ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
 |:.:/!∧:.:.:.:.:.:.:.| ';|. -―  \:.ト、:.:.:.:.:.:.:ヘ―-   ヾ、:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.
 l:/ ハ:.:.';.:.:.:.:.:.:.', ≡三三  ヾ、`ヽ、:.:.:.:.!三三ミ  |:.:.:.:.:/、:.:.:.:.:.
 /  ';.:.:ト、:.:.:.:',ヘ ::::::::::::::::      \:.|:::::::::::::::  /:.:.:, '‐、 Y:.:/   『やる夫は物事をあらゆる面から見て、
.     ';:.| \:.:',ヾ、      ′    ヾ     /:.:/}  /:.:.{
      リ  ヽヽヘ ヽ、                // ノ  ,イ:ハ!     完全に正しく判断する』
        `| ``                 ´ /ー- ':.:/リ
          ヽ、    ァ--‐ 、___,    /:.:.〃:/
          ';.:i_丶、 ヽ、 _____ノ_ ... ∠:.:.:_/i/
      r '' ¨ ̄ ` ヽ:.:` t- ...__-,, - U¨       ¨ヽ            
――アウグスタに送ったメモより
      l  `ヽ    ヽ-‐ ''て(              {





550 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/02/28(日) 19:56:37.48 ID:rQ9N38oo

コロリと信用しちまってるなw





549 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/02/28(日) 19:56:29.55 ID:YigRY5Qo

国王のすり替えを疑ってもいいレベル





552 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/02/28(日) 19:57:04.47 ID:NVBPlt6o

/         /_ / ,  人,  / ) / i、  ハ
     _ ノ `,ー - ニ _ /   /)ノ しV |
...:;:'   ´7 , _/ ! ,イ .,イ /`ハ ̄` ー--'-{  |
:;:'     /イ /`T/T/7イ / l`ハ、_i ,   >/
:   ..::.:/,ィテ7ァー、  j/  .l/ l/l7i .ハ/ /
   ..:::;イ.,' 弋ソタ        rfテT j' ハノ- 、ノ       つい昨日まで
 ..::;イ  !  、、、         辷ソ  /==ァ/ V
. ::/./l  l u       、  、、、 ハ //  }       「首相に任命する気はない!」なんて言ってた
-<-'、l. !     /`丶、 _    /=='./  /
  ヽ ヘ. ト、、   {    V     ノ77./  /        人間の言葉とは思えないね。
  _ハ V\ヽ、 ` ー '  <777./  /
  (0{こ', V ヽ∠7ー</ /77ァ/n'Y l
  `T ̄', V  ノ{ /   ̄ /∩! l|.!
     .ヘ V / { く - く  ノ ' ′ ノ




        ,.-,=ニ_´,.-'´`ヽ,-'ヽ、_,..、
     ,-´/   `           ヽ
    / /     /   ,、  ,、 l    ヽ
   /  /  /  /   / `´ l  l   ハ
  l   /   |  |   |_,    リ  |    |
  |__/   |   | '''''''T´   `メ、_ |    |
  〈、、 リ   └r‐'──'    '└-ハ__  _|
  〈 `ヾT¬' | ======    ==== | _ニ,」
  |`ヽ l´|   |           |´l |       しかもやる夫はドサクサ紛れにとんでもないことを、
.  |  ∧.|   |  γ'''¬‐-、    ', l|
  |  /   l   |  ',    ノ    ノ .l|       ヴィルヘルムに了承させることに成功します。
 | /   |    |'、‐-゙、.__, ィ、. -‐イ  l|
. | /    l    | `ヽ   ノ ハ  |   リ|
.|/   |   ヘ  l   `   , ', |  リ |
l'   |  |/ \ l        l ',l  ノ l|
'    |  /   /`       l  l'´   l|





555 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/02/28(日) 19:58:25.51 ID:on8o1GYo

とんでもないとな?





556 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/02/28(日) 19:58:40.01 ID:NVBPlt6o

        ,. -'"´      `¨ー 、                   現状のプロイセンは、
      /   ,,.-'"      ヽ  ヽ、
    ,,.-'"_  r‐'"     ,,.-'"`     ヽ、              「保守主義」か「自由主義」かの戦いではなく
  /    ヾ (    _,,.-='==-、ヽ      ヽ、
  i へ___ ヽゝ=-'"/  ● _,,>       ヽ             「王政」か「議会支配」かの戦いですお。
  ./ /  ●> ='''"  ̄ ̄ ̄          ヽ
 / .ヽ-‐´''"       ヽ             i            議会支配を回避するためには、
./    i   人_   ノ               ,r‐"':,
,'     ' ,_,,ノエエエェェ了                ヾ;,::::::\               .・ ・
i       じエ='='='" ',           ,r- ..,    ヽ::::::::ゝ      一定期間の「独裁」が必要不可欠ですお!
',       (___,,..----'           (:::::::::::ヽ、   ゞ::: ヾ
 'ヽ、                     \:::::::::::\   'l:: -゛キ
   ヽ、_               i,""'::,  "i,,:::.  キ  /::   |
'ュ,ノ'",;l `ゞ  ``ー- -‐'"´      i:::::::ヽ  'ヾ,"'" .ヽイ   ソ ⌒〉
シニi;∠(ヽ、':..          ;;;'";;_,,_'l:::::::::::i;,  'l,,   l::::  i /
ミ/::i:i:l'::::::\:::  ,,,__..  ;;,.::::i;::::::ヽ,,,_ 'キ:::-=.::\  l::.   "'i:::::  )
/:::::/,l:::::::::::;;'i-:..,,_,,r‐‐'"::::::::,;ii;:r⌒ヽ:::::::\:::.... \r'-‐''" ..::::::::/
::::::l':;"';,,::::::::l'   l':::::::::::::;;;;ii//ヽ、:::ヽ、:::::\   "' ::::...:::::::::::::l'
i:::::,l;;':::::"'i;;-l-..,,_,,..l;;;:::::r'":://:::::::ヽ,:::::::::,,_:::::::::>= ノ ..::::::::::::::::::ノl;,
l:::,ll::::ヽ:::l:o;;:::::::::ノii;;;.......;;;;//:::::::::::::.'i.::::: ノ..""'"-;  ...::::::::::::::::;;:/ヽl;,
:::::ll::::::::::l'::ヾ:::::::/:'"::'"::::::;//,;.::::::::::::::"''‐- t..,,  /::::::::::::::::::::::../ ノ i;;
:::,;ll::ヽ:::l';;:::::::::/:::::::::::::;;;; //::::::::::::::::::::::::::::::::::::"'';;"::::::::::::::::::::ノ /;;;/;
::;;ll:::::ヽl,::;;;:::::/:::::;;:::::::::: //::::;;;:::::::::::::::::::::::::::::::::/〆"''""" ̄ /;;;//;




/|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l:.:.:./ ';.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヘヽ:.:.:.:ヽ、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
. !:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ll:.:.:!-‐ '、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ¨ヽ:.:.:トヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
. ';.:.:.:!:.l:.:.:.:.:.:.:.:.l´';.:!   ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ  \!  ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
 |:.:/!∧:.:.:.:.:.:.:.| ';|. -―  \:.ト、:.:.:.:.:.:.:ヘ―-   ヾ、:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.
 l:/ ハ:.:.';.:.:.:.:.:.:.', ≡三三  ヾ、`ヽ、:.:.:.:.!三三ミ  |:.:.:.:.:/、:.:.:.:.:.    うん、わかった。
 /  ';.:.:ト、:.:.:.:',ヘ ::::::::::::::::      \:.|:::::::::::::::  /:.:.:, '‐、 Y:.:/
.     ';:.| \:.:',ヾ、      ′    ヾ     /:.:/}  /:.:.{     方法に関してはお前に全部任せるわ。
      リ  ヽヽヘ ヽ、                // ノ  ,イ:ハ!
        `| ``                 ´ /ー- ':.:/リ  .   . とにかく議会支配を回避してくれ、頼んだぞ!
          ヽ、    ァ--‐ 、___,    /:.:.〃:/
          ';.:i_丶、 ヽ、 _____ノ_ ... ∠:.:.:_/i/
      r '' ¨ ̄ ` ヽ:.:` t- ...__-,, - U¨       ¨ヽ
      l  `ヽ    ヽ-‐ ''て(              {





557 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/02/28(日) 19:59:04.15 ID:y98zN6oo

ひえええええww





562 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/02/28(日) 20:01:03.65 ID:qShJED20

なんと言う巧言www





564 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/02/28(日) 20:01:17.82 ID:dxSfycso

相手の心がボロボロになったところで
こちらに都合のいいことを刷り込むハートマン軍曹式訓練法と共通点がww





560 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/02/28(日) 20:00:24.03 ID:on8o1GYo

ここだけ見ると、まるでチョビ髭の伍長閣下だなww





561 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/02/28(日) 20:00:56.68 ID:NVBPlt6o

        /     ,r   ___     \
.        /        r‐ ~ ̄       ̄`ヽ、)
       /        /                |
      !      /  _, ---―一=、ー‐-- k
.       |       -‐' ´ /   イ // ヽk__.| , ヽ
     |    /__  , ,f.-/ レ'!'    !ヘ天T }~ヾ、 ━━┓┃┃
.       |    ~ / ノv´レz==、、    z,=、、N         ┃   ━━━━━━━━
     |      / ィ´  ! ((   ))    ((_)) |.|.       ┃                ┃┃┃
     |      ハ  |  `¨¨´      . ̄ ,.}.|                           ┛
     |      ヘ_」  | ,v ,v' ,.   _ ,,'~ '~ノ | ゚ 。
      |    /  |  |、  ゝ'゚     ≦ 三 ゚。 ゚
     ,|    / l  |  | ㌧-`≧        三 ==-
   /   ノ  ! | |」^Nヘ,、-ァ ,        ≧=- 。
       /|  /. | | ヽ、  イレ,、          >三  。゚ ・ ゚




      _,. -ー‐-_- 、 _
   , '´ /`'‐-'´ ヽ,'´ `ヽ-‐ヽ
  /  /  /   /  , ,    ,ハ
  /   /   /  l ト、,-l |  l  l ハ     こうしてやる夫は、
  | __,.|   |   l |  | l  |   | |
 彡ニ|   l|ト.、__|__|  _L斗 |   | |     国王から具体的な指示とか制約を受けることなく、
 {   ハ__|_______,´   _____,゙T‐  l |
 l‐- r'|  | TiiTT   ` ̄├‐「´´     自由に政治を動かすために、
 |  'ヘl  | |ll| l       l |
. l ,  |  |U  ,...___     ノ |       大きな一歩を踏み出します。
.| ,'  |  「ヽ -`ニ´,-r‐T´.  |
| ,'   |  |  `  ´ , ', |   |
                                                 【解説終了】





569 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/02/28(日) 20:03:11.18 ID:NVBPlt6o

――やる夫は早速、閣僚人事をいじった。
   まずはハイトの代わりとなる財務大臣にボーデルシュヴィンクを再任。


                     _,.-:‐:─.ィ´`:tー.-./::ト.、__         ∧
    ∧           _,.-‐´:.:.:.:::.:.::.:.:.:.:..;ト、:.:.::.::,.ィ:.:.:.:`ヽ、     ノ  ヽ
  <  >         ,ィ´.:.:.::.:.:.::i.:.::.:.:.:;/|:.::|;;i;;;、;;.';´|.:.::.:.:.:.:.:.:\<      ,>
    ∨          /.:.:.::.:.:.::.:.:.::.:|.::.:.::/ |,::ト |    ト:、|:.:.:..:.:.:.:.::.\`ヽ 〃
              /.:.:.::.:.:i.::.:.:.::.:.:.|:.:.:.:|/|:.:| |    |::;リ∨::.:.:i:.::ト、:::\ ∨
            j:.:.:.::.:.:.|::.:.:.:i::.:.:.|:.:.::|  ヽ:| !    |/  ∨:.:.|:.:.|\ ̄゛
            {:.: :.: :.:.:|:.:.:.:|:.::.:.;|::.::| -‐'      ‐- |V .:|: :|  \
            |:.: :.: :.: :j:.:.:.|:.:.:V|::.::|ミ三彡" _}冖{ ミ彡i:..V::|: :|    〉
              |:.:.:.::.,イ´|:.:.:|:.:.V |:.::| 、 /// ,ノ //、 // {::ハ;|:.:j
               |:.:.:.:{   |:.:.:|::.| |;/  `ー‐ ' ,.‐-ャ` ‐´}:.:.:.:. :.:|
             j:/:.:弋_,,|:.:..|.:| ._,ィ´ ̄゛‐、 (   }  ノ:.:.:.λ::|      キターーーーーー!!!
      ∧       //::::..:i:.:.:|.::.:lリ {、 i´{.∩ j`)、`ー‐ ' ,ィ´:.:.:.:: :| |::|
     ノ 丶   //〉:.:.:.::i..::.|:.::λ弋 _∪ U Y`ヽ<´:.i:.::.:.: : :| |:|
   <    ,> // j.:.::.:.,イ´ヽ:.:.::∧ }ヾ`‐-‐'´}〃_`ヽ` ̄刀j:::|  リ
     ヽ 〃  // /.:.::/   `ヽ;::〉|ミ三Ξ彡〉´   \/ /|:::ト、
      ∨  /´ /.:.::.:{  ~`ヽ ,r'´      }'"     `ヽ、|:リ |
          /  /.:.::.:.:.|     `〉        j         .ハ_j
           /.:.::.:.:.:::|      ::{       ,ハ、       ´,ノ
          j.:.::.:.:.::.:.:.| `ヽ、  :::j      / ∨       /
          |.:.::.:.:.::.:.:.:|   \       /    V      /

                新財相 ボーデルシュヴィンク




――更に新しい内務大臣として、フリッツ・フォン・オイレンブルク伯爵を任命。


      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    /             \     え、ボクが内相に!? 
   /                  ヽ
    l:::::::::.                 |    うわぁ、早く国に帰らなくちゃ!!!(※)
    |::::::::::    ⌒     ⌒     |
   |:::::::::::::::::   \___/    |
    ヽ:::::::::::::::::::.  \/     ノ

    新内相 オイレンブルク


この当時、オイレンブルクは通商条約締結のために清、日本、タイを訪れていた。





571 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/02/28(日) 20:05:01.39 ID:NVBPlt6o

――新任内相オイレンブルク、無邪気に内相就任を喜ぶ彼は祖国で待つ鉄血宰相の存在をまだ知らなかった。


                      ~~  ~         ~~~     ~~
       ~~                   ┌┐   サァ、ハヤクカエルゾー!
                            /~'7;; |/~''7     ~~~
""~~~~  ~~~~~  ~       (  ( ̄|  (           ~~~~~
      ~                  、___`t-'ーイゝ-i    ~~
~~       ~~              ヽ] ̄二二二7
     ~~~        ~~ ""~~~~  ~~~~~  ~  ~~~
             ~~~~  ~                           ~~~~  ~
""~~~~  ~~~~~  ~





572 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/02/28(日) 20:05:28.56 ID:3QXY5S.o

え、会ってもいないの??


>>572
正確に言えば、オイレンブルクがプロイセンに戻ってきた時点で正式に内相に任命されました。
けれども最初、やる夫は彼を任命する気はなく、
オイレンブルクが内相になれたのは国王のお気に入りだったからです。





574 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/02/28(日) 20:07:02.79 ID:NVBPlt6o

――ちなみにやる夫が首相に任命された同日、衆議院では改めて予算審議が行なわれていた。


      / /      ▲
   _//      | ヽ       //
.  ▲/ / \      / 丿     //
   / /\  ヽ   / /     / /
  // /     ̄ __ \     / /
// /  r‐、  ( _`つヽ    l l    ま、まさか、本当に国王が退位を宣言するなんて……(※)
/ /  ノ  )       ヽ  | |
  /   (__ ノ ⌒ _ -、   ヽ | |     国内が乱れてしまう。
 {    __ -‐  ̄     )○ノノ ノ
 ヽ ○(   ,r'⌒ ''‐-‐′ ノ//       株価も落ちるかもしれない……良いことなんて一つもない。
   ヽ `― ''′_  __ノ//
  丿           // ヽ          こ、こうなってしまったら、もう、こうなってしまったら……

進歩党 シュルツ・デーリッチュ


退位はやる夫が説得して辞めさせたが、彼らはそれをまだ知らなかった。




      _ノ`-、_,-一ー- ,_
      _)  r'´ ,____ `★、
     /^'~/フ´,r--、`、``'ヽ、`、 l i /,
    /   .}i  {;;;;;;;;;;} .}:::u::r´`}、i|州|i/ム'__,,
   / U  ,!{  ゝ;__ノ ,ノ:::::::{ r^ヽ}` "=三__
  /     i::::゙ミ、___,,ノ::::u::::! !;;;;} !,  、ミミ、
 /     ,!i_j:::::::::::::::::::::::::::::::`、`´ノ`、'ミミ、
./     ,!:::::::u::::U:::::__:::::::::::::`´!  i`  `
{     メ-一ー-ー'T´   `>、:::::;ノ  |
`、   ノ `>、,   `ー--'´ _,,>1 v .|      ど、どうするでありますか?
  `-''´,r' ̄;r'/`ー-、__,,-'´ _ノ _,ノ
    /::::::/ / __ノヽ_`ト=ニ-一''´
    ,1::::::ヽL、 `、   ゝ、
  〈::::!::::::::::::;_) /__  i´|::::`、
   `、`ゝ;_::::丿 '´ `V ム:::::::`-、
    `、:::::`´i      '´ `、::::::::::ヾ}

  進歩党 フォルケンベック





578 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/02/28(日) 20:08:38.93 ID:NVBPlt6o

                                 Y
                ,. '"´三二二三`ヽ      _ノ
              /,ィ彡'"´ ̄  ̄ ``ヾミヽ     〈    .退
              /   /    ピ     ', ヽ    ノ   位
            /   /::(         ノ:::)  ヽ   く   ..上
              /   /く´‘`ヽ ',从,' ∠‘``',   ヽ ノノ    .等
          /    ハ´ ̄`フ.:;;;;;:: ヽ ̄`フ',   ヽ )   .!
            /    /     ,,   ,,      ',    〈{    .
         /   /::、  /   .;;;;;;'  ヽ   /::ト、   〃.   .辞
         ./   //:::::::; l /⌒ー一⌒ヽl ;:::::ト、V //   ..め
        /   // 1:::::;  V.:ViiiiiiiiiiiiiViiV  ;:::::ト、V /    .た
      /   // ./.l:::::;. /l /´  ̄ ̄`ヽ  ;_ ___ノ      .い
       /   // /  l::::; l | .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|   ;::: ̄\      .な
     /   // /   1::; | |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|  ;::! i i 弋   ....ら
.     /   // /   / l:::;.   |WWWWWW!  /1 | | _ノ     .`
    /   // /   / .|ヾ、  L二二二ニノ / | | |  ヽ   ...辞
.   /   // /   /   |(__ノ\ /xxxxxヽ/   /! ! !  ム  .....め
.      // /   /  ノ  ',  l}}}}}}}}}}}}}  /| | | |   __,)  ...る
     // /   /  ハ:::::::::.\ V´ ̄`Vく/  l | | |  `ヽ.   が
.   // /   /   l  >.-、/   ヽ  ヽ  | | ! !   ノ  ...い
   // /   /    |/ /       \)  l/ | |  く.   ...い
  .// /   /    V   〉   '"´  ``ヽ).     | !   ゝ  ...わ
      /    /  〈    '"´   ``ヽ)    l/   .ノ  ...!

         シュルツ・デーリッチュ(※同一人物)





579 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/02/28(日) 20:09:36.02 ID:y98zN6oo

かわいくねええええええええええ!!!!!





582 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/02/28(日) 20:10:05.85 ID:3QXY5S.o

ヤケになるなww





581 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/02/28(日) 20:10:03.90 ID:NVBPlt6o

――こうして衆議院は今年度の予算案から軍制改革用の予算を全面削除し、
   軍事予算も平年度並のモノに変えて予算案を可決。
   完全に開き直ったのだった。


 [賛成]  [賛成]  [賛成]  [賛成]  [賛成]  [賛成]
  ∥∧∧  ∥∧∧ ∥∧,,∧ ∥∧,,∧ ∥∧∧  ∥,∧∧
  ∩・ω・`)∩・ω・`)∩・ω・`)∩・ω・`)∩・ω・`)∩・ω・`)
   (    ). (    ). (    ) (    ) (    ) (    )
   `u-u´  `u-u´   `u-u´  `u-u´  `u-u´  `u-u



 [賛成]  [賛成]  [賛成]  [賛成]  [賛成]  [賛成]
  ∥∧∧  ∥∧∧ ∥∧,,∧ ∥∧,,∧ ∥∧∧  ∥,∧∧
  ∩・ω・`)∩・ω・`)∩・ω・`)∩・ω・`)∩・ω・`)∩・ω・`)
   (    ). (    ). (    ) (    ) (    ) (    )
   `u-u´  `u-u´   `u-u´  `u-u´  `u-u´  `u-u



 [賛成]  [賛成]  [賛成]  [賛成]  [賛成]  [賛成]
  ∥∧∧  ∥∧∧ ∥∧,,∧ ∥∧,,∧ ∥∧∧  ∥,∧∧
  ∩・ω・`)∩・ω・`)∩・ω・`)∩・ω・`)∩・ω・`)∩・ω・`)
   (    ). (    ). (    ) (    ) (    ) (    )
   `u-u´  `u-u´   `u-u´  `u-u´  `u-u´  `u-u





591 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/02/28(日) 20:16:25.73 ID:on8o1GYo

予算案を議会が勝手に変えちゃっていいのかね?


>>591
まず、予算委員会で軍制改革用の予算を全額削除し、
衆議院がそれを可決したわけです。
ただ、予算委員会は衆議院の影響下にもあったので、
ほとんど衆議院が削除させたのと同じでした。





586 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/02/28(日) 20:11:37.25 ID:NVBPlt6o

【会議室】

           *  _______
    / ̄|  +   /         ヽ   +
    | ::|    /⌒       ⌒   \
    | ::|x  / ( ●)    ( ●)   |  .人
  ,―    \   | ::::::⌒(__人__)⌒:::::     |  `Y´     初の閣議召集!
 | ___)  ::| .!     l/ニニ|      /
 | ___)  ::|+ヽ    `ー‐'      /     十    議題は今後のことだお!
 | ___)  ::|   .>          \
 ヽ__)_/   /                 \




        , ―- _       _ -― 、
        ヽ     \__/      ノ
          \            /
           ヽ. ,―、  ,―、  /      , ―-o、
          / l |__ V__ | /ヽヽ    、三`  二つ
        〃  ヽ八_・_八_・_八/  ヽヽ      } (
    , -l⌒ヽ\_  _| ,、__,、 |   /―- 、  ) )
    |  ヽ `ー一´_ 人 `二二´ ノ _/○    |,-( (      今後のことですか?
  (  ̄ ̄      ノ) \   | |  / ○   /'V~( ̄ヽ
   l二=      ノ ○ \V/  ○    ノ  l_ (   }     首相閣下はどうお考えなのです?
   (__ -― 7  /|ヽ  ○, ― 、○     /   / (_ノ
    |     `-´/ |   {(°)}          //| ||
    |      | /   |  `ー-´        /´  ノ ノ|
    |      /    |            /   { { |
    }     {      ヾ\     _ノ    |   | | |
    {    |      |   ̄ ̄          | | |
    ヽ_   |      ` ――           _| |ノ
    (  ̄ >―----               ̄ | |)
      ̄ ` ―-――――----―――― ´ ̄|」

   法務大臣 レオポルト・フォン・デア・リッペ





587 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/02/28(日) 20:13:10.70 ID:NVBPlt6o

               ◯
                |
              ─┴─
          ,─ ̄      ̄\
        /\___── ̄ l
        /             |
        | y-─┐     __  |
       | ‘──|     / ( ) /  |
       | | てハ    ヽ ̄ ̄ / |
      _| \ ̄ ̄       ̄ ̄  |┬_
   _r─| |   ̄  / ̄\      | | |ヽ
  └| |  |     └┐┌┘     | | |┘
     ̄┴|    /    ̄   \    | ̄~      ぶっちゃけ、もうどうすることもできないぜ。
       |\ / ,─、   ,─、 |  /|
       | | | /    ̄ ̄   \| | |        衆議院なんて開き直って、
       | | | / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ | | |
       | | | |          | | | |        軍制改革無視で予算案を可決しちまったぞい。
       | | | ─ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄─|  |
       |   |   ─────┘  |
       |    ̄ ̄          /     A
        \            /   vヽ| Oレ-v
         `─_____ ─′    \o ο/
       __|_|_____|_      l_  /
   _─ ̄|              | ̄\   |  ̄|

      商務大臣 イッツェンプリッツ





588 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/02/28(日) 20:14:47.41 ID:NVBPlt6o

           ,,. -─一ー──-  ,,
         , イ´: : : : : : : : : : : : : : : : : `ヽ、
       /: : : : : : : : : : : : : : : : : : i: ,、: : ,:ヘ:.丶
     /. : : : : : : i : : : : : |i: : : : : l|::|ー-一i: : :ヽ
    /. : : : : : : : : ::|: : : : : ::|ヘ: : : : ハ |     ||. . . ヘ
.    i : : : : : : : : : : |: : : : : ::|::i!;. : : l ,!:!     |i: : :l: ::l
    i      . ,. :|: |: : : :::|:::|',: : :l .!l    iハ::::|: : l
    | . . . : : : : ::|: :!:::|: : : :::|‐t-k.,i__i!_,.   |/l: :!::i: :|
    |.: : : : : : : : :|: : !: |: : : :::|:::|  ,zx=ミ! ´   =k:|:ハ;|: :|
    |: : : : : : : : :|;; : :l: |: : : : ト;:|≠'{ }:.:i.     {,,!::i!::::!、::|
.    |: : : : : : : ::|;;;r‐ヾ|: : : :::|. i{! iri:::i.:| .ヘ ,_|:j }::::|. '!|
     l: : ::j: : : : !;;:{  'i!: : : : | ヾ. 込_ソ  .}~.辻ノ::::l. i!              まぁ、その予算案も貴族院が否決すれば
.    |: : :j: : : : !;;;;;ゝ,,__ !:: : : :|  、 ̄   ノ  'ノ::;': :l        ,ィZ
.    |: :/: : : : !;;;;;;;;;;;;/ノl: : : ::|   ゙'ー ´ -' i::: 州!  ノ~`''ヽ、///       スタートに逆戻り
    |::/: : : : /;;;;;;;;;/人. ヘ:i: : :|゙x=-z--‐''´ .|::/ |;! / ̄`゙ ヾ、ヾ;.{|
    !/: : : : /;;;;;;/  \ヾi: ::|'t   |}it、  .|/ |! /      \,xリ
   /: : : : :/;:/彡三ミ、 ヘiヘ;:| .l  ll.}}_| / ̄`≠-、     //        それより問題なのは国王陛下の退位問題。
  /: : : : : /Z彡-一ーxヾ、 ヘハ |.  }!イ ヘ    -一,'   /,イ
  /: : : : : //      ヾヽ ゙y-l ,.イ;:: ::::::ヘ   - ''ノ  //ノ'          陛下はなんと?
. /: : : : : /'           ヘヘ, >''ヘ::::.. ::: :::::ヘ.  -ッ´x、.Z/r'゙
.;゙: : : : : /             ∨   ∨.. :::: ::::::ヾ^!::. ::ヘィ'~リ
,:::: : : ::/           /     ∨::. ::.. ::::::ン:::::.::::::/





590 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/02/28(日) 20:16:03.11 ID:NVBPlt6o

         ____
        /⌒  ⌒\           やる夫が説得したお!
    (ヽ /( ●)  (●)\   /)
   (((i ):::::: ⌒(__人__)⌒::::\ ( i)))     退位は取り下げてくれたお。
  /∠ |     |r┬-|    |_ゝ\
  (___     `ー'´   ____ )
       |        /
       |       /                    それは良かった>
         |   r  /
       ヽ  ヽ/                        一部でオワタとか言われてたの>
        >__ノ;:::......
                                                予想が外れて乙っス!>




         / ̄ ̄\
       /   ⌒   \
      ( へ)( へ)  |       まぁ、軍制改革に関しては
      .(__人__)      |
       l` ⌒´    .|       一歩も譲らずで決定だがな。
       {          .|
       {       _ |
      (ヽ、ヽ   /  )|
       | ``ー―‐'| ..ヽ|                       ええーー、ムリだって>>>
       ゝ ノ    ヽ  ノ
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄





592 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/02/28(日) 20:17:34.18 ID:NVBPlt6o

            ____
          /― ― \        ムリムリ五月蝿いっつーの、
   rヽ     /(●)  (●) \
   i !   /   (__人__)     \     インサートされる前の処女ですかお前ら?
  r;r | ヽ |    ` ⌒´      |
〈     } .\           ./     てか、こんな簡単な問題を相手にして、
 l    /  /           \
 ヽ   l /              \    どうしてこんなに長引くのさ?




       |\______/|
       \          /  , ―-o、
       /\ |\ /| / \ 、三`  二つ
      /  /ヽ| __| |__ |/ \ /   ) )>     発言を自重しろ、ここは健全な全年齢対象のスレだぞ。
      \/   |~-Υ-~|  /\  //
    / ̄\  .人ヽ二///   __)/ (         法相として言わせてもらうが、
    | ∩_/ノ∪\ ̄/∪/i |;;;;;UEヽ
    ⊂  /i  ∪ V ∪  i |;;; .E__/        現憲法は三者間で合意が得られなかったら、
     ⊂ / i  i  .(◎)  / |;;..丿ノ
     |∪ i  i____        |( (          .譲歩して妥協しろって書いてある。
     /  i   i__----     | ヽヽ
    (___ (_____         丿ヽ | |     ,    しかし肝心のどこが譲歩するのかが書いてないの。
    (______(___       _____U
            \_____/





594 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/02/28(日) 20:18:50.48 ID:3QXY5S.o

メタ発言止めれwww





597 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/02/28(日) 20:19:29.77 ID:pxSwh1go

全年齢は同意するが健全ってのには疑問が…





595 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/02/28(日) 20:19:04.34 ID:NVBPlt6o

          _ __
         /─二__─_
        //\二| / | |二 \
       / | <~ゝ 二二 ∠~> |
     _// _T|  ┐ l_ |T_,  |_
  _─|  |  `U-  / ) U  | |-、
 <_|  |  | 、   / ~   \  | | | >
   ─/_/ |  / ̄~\ __/~|  |_|-'                 アイツラ
      |  |  | ,───-_ |  |       それをいいことに衆議院は、
      |  | |/       | |  |
      |  | |     ___| /|  |     . 国政の支配権を手に入れようと躍起なんじゃよ!
      |  | | _ ──     7   |
       |    |_/ ̄ ̄\_/   /      憲法紛争勃発!
       |              /
       |              /        マジで「どうしてこうなった」状態じゃよ!
    ─/ ̄|_          _/\
       /|  ──────-/ λ



                  _
            ,. ‐ ''"´:::::::::::: ̄` ' ‐ 、
       ,. -‐/:::::::::i^ヽ、:::::::::::,. 1:::::::::::::::丶
     /   /::::::::::|:::|-ー-ー-‐ーー|:::::|::::::::::::::::ヽ
       , '::::::,::::::::::l:::|        |:::::l::::::::l:::::::::::ヽ
        /:::::::::|::::::::::,!::|         |::::ハ::::::::!::::::::l::::i
      /:::::/:::::!::::::::ハ:!          !:/ ,i::::::|:::::::::l::::l
      , ':::::/::::::::!:::::,'丶リ、    、  ,l/,/ i:::::!:::::::::|::::|      首相はどう考えているっスか?
   /::/オ::::::::|:::::l ,. ,=、`     `^,=、 、 !:::l::::::::::|::::|
  ー´‐'" /'|:::!:::::!::::!/ ハ_ノi      l、__ハヽ!:/::::::::::|::::|      やっぱ国王説得で譲歩?
     / ヽ|::::::!:::|{. N::::l.| 、  , N:::::} ! }イ:::::::::::;!::::!
          |:::::::ヽ! 弋z.ソ ,}⌒{ 弋.z,ソ , |:::::::::/!::::l      妥協が一番望ましい着陸点だけど。
         |::::i::::::ト 、_ ノ   ヽ、 __,ノ !::::::/.'.i::/
         |:::ハ:::::ゝ,、  r ' ´ ̄ `i   ,. イ::::/::::::リ
.           |::| ヽ::::::!/ ` ー ̄,二 ̄‐'7". . .|::,ヘ:::::::|
        ヽ! ハ::::!、 . . . . ├―‐-/ . . . .l/ , ヘ::::l
            !::ヾ、|、ヽ . . . .|   ,/ . . . . // 〉::l
             !:::::|ヽ \\. . !  ,/. . . .// / i::::l





599 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/02/28(日) 20:20:37.92 ID:NVBPlt6o

             ____
           /      \
          / ─    ─ \
        /   (●)  (●)  \       妥協? 譲歩?
        |      (__人__)     |
        \     ` ⌒´    ,/        チミ
 r、     r、/          ヘ        君たちはなにを言っているのかね。
 ヽヾ 三 |:l1             ヽ
  \>ヽ/ |` }            | |       そんなことをする必要はどこにもないでしょ?
   ヘ lノ `'ソ             | |
    /´  /             |. |
    \. ィ                |  |
        |                |  |





601 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/02/28(日) 20:22:04.94 ID:y98zN6oo

なんと





602 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/02/28(日) 20:22:31.03 ID:NVBPlt6o

        , ―- _       _ -― 、
        ヽ     \__/      ノ
          \            /
           ヽ. ,―、  ,―、  /      , ―-o、
          / l |__ V__ | /ヽヽ    、三`  二つ
        〃  ヽ八_・_八_・_八/  ヽヽ      } (       法務大臣として言っておくが、
    , -l⌒ヽ\_  _|u.,、__,、 |   /―- 、  ) )
    |  ヽ `ー一´_ 人 `二二´ ノ _/○    |,-( (        どっかの保守党党首みたいな主張は違法だからね。
  (  ̄ ̄      ノ) \   | |  / ○   /'V~( ̄ヽ
   l二=      ノ ○ \V/  ○    ノ  l_ (   }      連中の主張は王権神授説が根拠だけど、
   (__ -― 7  /|ヽ  ○, ― 、○     /   / (_ノ
    |     `-´/ |   {(°)}          //| ||       そんなモノを押し通したら、
    |      | /   |  `ー-´        /´  ノ ノ|
    |      /    |            /   { { |        流石に国民が黙っていないでしょ。
    }     {      ヾ\     _ノ    |   | | |
    {    |      |   ̄ ̄          | | |
    ヽ_   |      ` ――           _| |ノ
    (  ̄ >―----               ̄ | |)
      ̄ ` ―-――――----―――― ´ ̄|」



       ____
     /⌒  ー、\      王権神授なんてカビ臭い論法なんざ
   /( ●)  (●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\    お呼びじゃないお。
  |     |r┬-/ '    |
  \      `ー'´     /    もっと簡単な方法があるお





603 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/02/28(日) 20:23:12.91 ID:YigRY5Qo

ゴクリ・・・





605 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/02/28(日) 20:23:41.69 ID:on8o1GYo

さあ来るぞ、ウルトラCがww





606 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/02/28(日) 20:24:03.53 ID:NVBPlt6o

      / ̄ ̄ ̄ \
    //     \\        現憲法では、法案や予算の成立には、
   /  ( ≡)   ( ≡) \
   | ///  (__人__) /// |      衆議院・貴族院・政府の三者間の合意が必要とされているお。
    \__ `ー ' ___/
   /    ヾ、 //  \ ヽフ    けれども、もしも合意に達することができなかった場合、
   ヽ_⌒)ハ //   | レつ||)
  i⌒l ミ゚Д゚,,彡⌒)  ヽ_ノ  ̄     どこかが譲歩して妥協に持ち込むように指示しているお。
  |  | ヽ__"" ヽ_ノ|  |
  ヽ  ̄ ̄ ̄/ ヽ ヽ_ノ                .・ .・ .・ ・ .・ ・ .・ .・ .・ ・ ・ ・ .・ .・ ・   ・ .・ ・ .・ .・ .・ .・ .・ ・ ・ .・ .・
    ̄ ̄ ̄ /  /ヽ__)         けど、それさえ不可能だった時はどうするのか? それが書いていないんだお。
       (__ノ




          ,. -''_´、__  ``__ヽ、
         /‐-、__l   ` ̄┌ー 、ヽ
       /l ー、_ュ、     ´二二_ヽヽ
      / | 、`ー―      /`ー'´ ,r |ヽ
     _,.|/  ` ー''´      ヽ ̄ ̄,  | l
 ,. r:'T::|      / n n   `ー'´    ヽ|
 ヽ、|::::|::|     ./      ヽ       |、_       だから、こうして困っているんじゃん
   `''ー|     /        ヽ      .|:::|:::l::ヽ
     |::ヽ   レ‐-、__,,. -‐-、ヽ     |:::|;::l;-'′
     |:::::ヽ  |  ,. -::::::::::-ュ、 ヽ  /  |´
      l::::::l  | /::::::::::::::::::::::::ヽ l  |  .|
      ヽ::::. ヽ'-''´ ̄    ̄`` |  l  /
      ヽ::::. ヽ、__,.r‐-- 、_ ノ   /
       ヽ:::::.           ....:/
        ヽ::::::....       ...::::::/
         ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/





610 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/02/28(日) 20:26:01.68 ID:NVBPlt6o

     /.: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
    /: : :             \
  /: : : :              \
/: : : : : :                 \
: : : : : : : :.._        _      \
: : : : : : : ´⌒\,, ;、、、/⌒`        l
: : : : ::;;( ● )::::ノヽ::::::( ● );;:::    |       つまり、憲法には「隙間」があるんだお。
: : : : : : ´"''",       "''"´       l
: : : : : : . . (    j    )       /
\: : : : : : :.`ー-‐'´`ー-‐'′    /
/ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : イ\
: : : : : : : : : :.``ー- -‐'"´        \
: : : : . : : . : : .                   \




 ┌──┐ 1、法案/予算案には、政府・衆議院・貴族院の三者間の合意が必要。
 │憲法│
 └──┘ 2、合意に至らなかった場合は、交渉してどこかが譲歩し、妥協すること。


 ┌──┐
 │隙間│ 1も2も失敗した場合、どうするかが憲法には書いていない。
 └──┘





612 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/02/28(日) 20:27:34.07 ID:NVBPlt6o

                                     / ̄ ̄ ̄\          さて、ここで状況を整理するお。
                                   / ─    ─ \
                                 /  (●)  (●) ヽ        合意が必要とされている三者間のうち、
                                  |    (__人__)    |
                                  \   ` ⌒´  __,/        政府は軍制改革に賛成だお。
                                  /            \
                                 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  トン    衆議院は反対。
                              _(,,)    【政府】    (,,)_
                              /  | 軍制改革に賛成. |  \     貴族院は賛成しているお。
                            /    |__________」   \

    お断りします                                                       ヘ(^o^)ヘ いいぜ
        お断りします                                           .          |∧
            お断りします                                    .         /  /
      ハ,,ハ ハ,,ハ ハ,,ハ ハ,,ハ                                          (^o^)/ 衆議院が何でも
     ( ゚ω゚ )゚ω゚ )゚ω゚ )゚ω゚ )  お断りします                        .      /(  )    思い通りに出来るってなら
    /    \  \  \  \    お断りします              .     (^o^) 三  / / >
  ((⊂  )   ノ\つノ\つノ\つノ\つ))   お断りします            \     (\\ 三
     (_⌒ヽ ⌒ヽ ⌒ヽ ⌒ヽ       お断りします          (/o^)  < \ 三
      ヽ ヘ } ヘ }  ヘ } ヘ }                        ( /
  ε≡Ξ ノノ `Jノ `J ノ `J ノ `J                        / く  まずはそのふざけた
                                                   幻想をぶち殺す
          【衆議院】
        軍制改革に反対                                 【貴族院】
                                                 軍制改革に賛成





624 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/02/28(日) 20:30:02.45 ID:NVBPlt6o

                                     / ̄ ̄ ̄\           .  ・ .・ ・ .・ .・ .・
                                   / ⌒    ⌒ \      そこで、三者間の合意じゃなくて、
                                 /  (○)  (○) ヽ
                                  |::::::⌒ (__人__)⌒:::::|      ・ .・ ・ .・ .・ .・ ・
                                  \   . |r┬-|   /      三者間の多数決にすると、あーら、ふ・し・ぎ♪
                                  /     `ー'´   \
                                 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|      簡単に軍制改革法案を可決することができるんだお。
                              _(,,)    【政府】    (,,)_
                              /  | 軍制改革に賛成. |  \   ・多数決 賛成、2 反対、1
                            /    |__________」   \

                                                                    ヘ(^o^)ヘ いいぜ
                                                            .          |∧
                        .                                .         /  /
      ハ,,ハ ハ,,ハ ハ,,ハ ハ,,ハ                                          (^o^)/ 憲法の隙間で何でも
     ( ゚ω゚ )゚ω゚ )゚ω゚ )゚ω゚ ) お断、り?                           .      /(  )    思い通りに出来るってなら
    /    \  \  \  \                          .     (^o^) 三  / / >
  ((⊂  )   ノ\つノ\つノ\つノ\つ))  アレ?                 \     (\\ 三
     (_⌒ヽ ⌒ヽ ⌒ヽ ⌒ヽ                         (/o^)  < \ 三
      ヽ ヘ } ヘ }  ヘ } ヘ }                        ( /
  ε≡Ξ ノノ `Jノ `J ノ `J ノ `J                        / く  とりあえず、その案に乗っておく

          【衆議院】                                 【貴族院】
        軍制改革に反対                             軍制改革に賛成





635 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/02/28(日) 20:32:32.69 ID:X.BDPzY0

なんと!!





608 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/02/28(日) 20:25:05.08 ID:v0YR.r2o

そうきたかwww





628 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/02/28(日) 20:30:49.12 ID:YigRY5Qo

お断りできない!! 不思議!!





667 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/02/28(日) 20:40:02.87 ID:NZf3jZoo

法解釈で憲法を変えてる
日本も言えた義理ではないがwww





687 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/02/28(日) 20:43:41.11 ID:JSXBiBMo

改憲はなんであっても頑強に反対する人がいますからねぇ





630 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/02/28(日) 20:31:37.86 ID:NVBPlt6o

   .r-、 _00           /::::'┴'r'
   .|::::'´::::r┘  !「`L00、|.l└ク_;厂  /
   .|::::「|:::|    l| |Ln:::r┘|.l _lニユ、 ./
   . ̄└r''"´]_ l| | r゙=゙┐ |└ァ::/ /  /
   、ヽ、 ,ゞ´_::::| l| |「二:::7 .|.l └′/  / /
   . \\`´ |:::|. l| l 〈::/  、 !     '/

           ____
          /  ノ_ ヽ,,\     三者間の多数決だったら、
        / ≦゚≧ミ:≦゚≧
        |    (__人__)|     衆議院・反対、貴族院・賛成、政府・賛成の
        |     |r┬| }
         |     | | | }     二対一で余裕で可決だからな、常識的に考えて!!!
       .  |.    `ニニ  }
       .  ヽ      }      最初から譲歩云々なんか考える必要なんてなかったんだよ!
          ヽ    ノ


――この隙間を利用した可決方法を「憲法隙間論」と呼ぶ。
   やる夫はかなり前から、憲法の欠陥に気付き、この隙間を利用する方法を独自に研究していた。




   / ̄ >─ ̄ ̄-─ 、       ⊂二二⊃
   | ─ ̄         \
  /        ,──、 \   ⊂二二二⊃ ∩__
 /        /    \  \       ⊂二 __ \
.|       /  / ̄> |   \         | | ∠/
|     ─ ̄  / /,-、 \   \       ∪∩ ∩
|─ ̄ ̄    / /∠-'/   \  >─ ̄/ ̄─、 | |  | |
|__      ∨ / / /     V  |  l   / ∪ | |
|_   ̄`、      ̄ /      |   l  \/   / /
.|  ̄二二      ̄ ̄        \  \/    / /
 | /-'/               / \/\     ̄      ほうほう、確かに三者間の合意じゃなくて、
  `, ̄  /   |     ̄──、  /      \
   \─'   /          \ \     \          三者間の多数決ならば確実に勝てるぜよ。
  /| \   λ_ <     / ̄ ̄\ \     \
. _ |  | \  l      /   / \ \    \         貴族院は陛下に忠実じゃし、政府も同意するし。
/ |  |  \ |___/   ─ '   / l       \
|  |  |  | \ \_ _─ ̄   _/ |        \
.|  |  |  | \ \| \__ ─ ̄  _/         \_
.|  |  |  |   \ \    _─-          ─ ̄  \
 |  |  |  |  | \ \_/          ─ ̄\ \
 |  |  |  |  |   \           ─ ̄     \
  |  |  |  |  |  | \       / /|       |
  |  |  |  |  |   |  \___/ //      /
  |  |  |  |  |   |       \|/ />





637 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/02/28(日) 20:33:05.71 ID:NVBPlt6o

    |\         /|
    |  ヽ_____/  .|      __
    \  _     u. / ⊂ニ⌒'―'―、
      ヽ i ヽ, /ヽ /     )O (⌒
     /ヽ八(o)V(o)八/\  ⊂ニ  /
    ./   |u ,;‐=‐ヽ, |  ヽ   ノ ノ
  /⌒\  ヽ `ニニ´/  /ヽ ( (        ちょ、ちょっと待った!
  | (⌒ヽ、 ノヽ__ ___/ ノl⌒(⌒ヽ
  (⌒\ V / V O  ノ .l (⌒  )       三者間の多数決になったらそりゃ勝てるけど、
  (⌒ヽ ヽノ O O  / ノヽ(⌒  )
   |`)  __ノ ヽ(○)    /  (⌒  )       逆に衆議院は絶対に勝てないじゃん! 
   (__ノ /   \    ノ   `| ̄|'
   |  ノ     )ヽ、 /    ( (        貴族院は絶対に国王の味方だし、政府=国王だし!
  ノ        (   ノ      | |
. __ノ (__             | |         これって立派な衆議院無視でしょ!
(__ノ               .| |)
  ` ―-――――--''-―‐――| |'





640 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/02/28(日) 20:34:33.78 ID:NVBPlt6o

                   /:  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
                 /: : : :              \
               /: : : : : :                 \
              /: : : : : : : :..                \         逆に考えるんだお。
             .l : : : : : : : : _ ノ゛,, ;、、、 '⌒ゝ、      l
             | : : : : : ::;;( ● )::::ノヽ::::::( ● );;:::    |        衆議院なんか無視しちゃってもいいや
             .l : : : : : : : ´"''",       "''"´       l
              \: : : : : : . . (    j    )       /         って考えるんだお。
               \: : : : : : :.`ー-‐'´`ー-‐'′    /
               _ノ>'´小、    `ー―'´,),. /\イ
       _,.二ニ-‐フ´ / /!| \ ` ー --‐ , イl、 丶、ト、_
  ,r‐<´     /  '  /´ |j    ヽ、   __/ ' ハl、   ヽ  `丶、   /⌒〉
 ノハ   \   /    /   jl|  ,'  jゝィ厂   ′/l∧   \    \/   /
∧丶ヽ   V       /    /リ ;   /⌒l|   ; / / ヘ    ヽ   /   /、
l l、 、 }   ヽ     /     ハノノ  /  ∧  ,' / /   ハ     \丿   厂\
、_}/ノレー‐-、\  / 、    |/'´ / ン=c'、{ヽl  ' / /    }、     レ- '⌒ヽ__ ヽ
´ /´{    `ヽV___、>--、 く  /7个i/ ヘ.0/ /      ハ     /   _,. イへ\  ミ 川川川川川川川川川川川川川川川川彡
 ∧0 ノヽr─-、___)一´- 、/ ) ∨ / / jl   ∨/=-、  (⌒>‐イ  _∠´ /l /! \三                        三
 {. ハ |  {、_     ____) / /   / |    /    \ (⌒(   __`二´-‐┬' 7/l |   三  うわ、サイアクな答えだな、ヲイ u 三
 ヽ、ハ   \ ̄ ̄ - '´ /i /  '  / 'l   /       ヽ\  ̄ヽ、  _, / /∧リ-- 三                        三
、 〈 `>‐-`ニ>─<   !/     /  | /        \\,_  ̄ 丿_∠´  厂丶 彡川川川川川川川川川川川川川川川川 ミ





641 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/02/28(日) 20:35:12.38 ID:on8o1GYo

ぶっちゃけやがったwww





642 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/02/28(日) 20:35:15.04 ID:X.BDPzY0

衆議院ザマアwww





646 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/02/28(日) 20:35:40.18 ID:FSPc3mAo

それにしてもこのやる夫、ノリノリである





647 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/02/28(日) 20:36:04.47 ID:NVBPlt6o

        , ―- _       _ -― 、
        ヽ     \__/      ノ
          \            /
           ヽ. ,―、  ,―、  /      , ―-o、
          / l |__ V__ | /ヽヽ    、三`  二つ
        〃  ヽ八_・_八_・_八/  ヽヽ      } (
    , -l⌒ヽ\_  _|u.,、__,、 |   /―- 、  ) )      あ! いや、待った!
    |  ヽ `ー一´_ 人 `二二´ ノ _/○    |,-( (
  (  ̄ ̄      ノ) \   | |  / ○   /'V~( ̄ヽ      よくよく考えてみれば、それって無理だわ。
   l二=      ノ ○ \V/  ○    ノ  l_ (   }
   (__ -― 7  /|ヽ  ○, ― 、○     /   / (_ノ      法案や予算案の賛成/反対には採決を取らないとダメだ。
    |     `-´/ |   {(°)}          //| ||
    |      | /   |  `ー-´        /´  ノ ノ|      . けど、衆議院を通過せずに予算案を貴族院に上程することは
    |      /    |            /   { { |
    }     {      ヾ\     _ノ    |   | | |        思い切り憲法違反でしょ!
    {    |      |   ̄ ̄          | | |
    ヽ_   |      ` ――           _| |ノ       これはどうすんの!?
    (  ̄ >―----               ̄ | |)
      ̄ ` ―-――――----―――― ´ ̄|」


───────────────────────────────────────────────


                  ┌─────┐
                  │政府(国王)│ → 予算/立法の執行
                  └─────┘
     .   反対の流れ┌───┘  ↑ 賛成により通過
               │  ┌─────┐
               │  │  貴族院  │  ← 衆議院を飛び越して、勝手に案を審議するのは違憲.←──┐
               │  └─────┘                                            │
     .   反対の流れ├───┘  ↑ 賛成により通過                         .          │
               │  ┌─────┐                                     .    │
               │  │  衆議院  │  ← ここを通過しないと、貴族院は賛成も反対もできない。  .  │
               │  └─────┘                                     .    │
     .   反対の流れ├───┘  ↑ 検討された予算/立法が議題に上がる。            .       │
               │  ┌─────┐                                       .  │
               └→..│  委員会  │────────────────────────────┘
                   └─────┘





652 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/02/28(日) 20:37:37.14 ID:NVBPlt6o

                   /:  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
                 /: : : :              \
               /: : : : : :                 \
              /: : : : : : : :..                \         逆に考えるんだお。
             .l : : : : : : : : _ ノ゛,, ;、、、 '⌒ゝ、      l
             | : : : : : ::;;( ● )::::ノヽ::::::( ● );;:::    |         憲法なんか違反しちゃってもいいや
             .l : : : : : : : ´"''",       "''"´       l
              \: : : : : : . . (    j    )       /         って考えるんだお。
               \: : : : : : :.`ー-‐'´`ー-‐'′    /
               _ノ>'´小、    `ー―'´,),. /\イ
       _,.二ニ-‐フ´ / /!| \ ` ー --‐ , イl、 丶、ト、__
  ,r‐<´     /  '  /´ |j    ヽ、   __/ ' ハl、   ヽ  `丶、   /⌒〉
 ノハ   \   /    /   jl|  ,'  jゝィ厂   ′/l∧   \    \/   /
∧丶ヽ   V       /    /リ ;   /⌒l|   ; / / ヘ    ヽ   /   /、
l l、 、 }   ヽ     /     ハノノ  /  ∧  ,' / /   ハ     \丿   厂\
、_}/ノレー‐-、\  / 、    |/'´ / ン=c'、{ヽl  ' / /    }、     レ- '⌒ヽ__ ヽ
´ /´{    `ヽV___、>--、 く  /7个i/ ヘ.0/ /      ハ     /   _,. イへ\  ミ 川川川川川川川川川川川川川川川川彡
 ∧0 ノヽr─-、___)一´- 、/ ) ∨ / / jl   ∨/=-、  (⌒>‐イ  _∠´ /l /! \三                        三
 {. ハ |  {、_     ____) / /   / |    /    \ (⌒(   __`二´-‐┬' 7/l |   三 コ、コイツは本気でサイアクだな! 三
 ヽ、ハ   \ ̄ ̄ - '´ /i /  '  / 'l   /       ヽ\  ̄ヽ、  _, / /∧リ-- 三                        三
、 〈 `>‐-`ニ>─<   !/     /  | /        \\,_  ̄ 丿_∠´  厂丶 彡川川川川川川川川川川川川川川川川 ミ





657 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/02/28(日) 20:38:08.58 ID:3QXY5S.o

えぇええぇえええええぇえぇww





659 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/02/28(日) 20:38:13.02 ID:jXMCjh60

マジかwww





662 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/02/28(日) 20:38:29.65 ID:KPOIdvwo

この発想は無かったわww





660 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/02/28(日) 20:38:13.47 ID:mmHSXeEo

国王お墨付きだしなwww





664 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/02/28(日) 20:39:08.47 ID:NVBPlt6o

    |\         /|
    |  ヽ_____/  .|      __
    \  _     u. / ⊂ニ⌒'―'―、
      ヽ i ヽ, /ヽ /     )O (⌒
     /ヽ八(o)V(o)八/\  ⊂ニ  /     ほ、法務大臣を目の前にして
    ./   |u ,;‐=‐ヽ, |  ヽ   ノ ノ
  /⌒\  ヽ `ニニ´/  /ヽ ( (        堂々と憲法違反宣言とか!?
  | (⌒ヽ、 ノヽ__ ___/ ノl⌒(⌒ヽ
  (⌒\ V / V O  ノ .l (⌒  )       ダメダメ、私は認めません!!!
  (⌒ヽ ヽノ O O  / ノヽ(⌒  )
   |`)  __ノ ヽ(○)    /  (⌒  )
   (__ノ /   \    ノ   `| ̄|'
   |  ノ     )ヽ、 /    ( (
  ノ        (   ノ      | |
. __ノ (__             | |
(__ノ               .| |)
  ` ―-――――--''-―‐――| |'




           クイ     __ _
   _,rーく´\  , --、   /⌒  ⌒ \
 ,-く ヽ.\ ヽ Y´ /   /(●)  (●) \     それじゃあ、向うの方がいいのかお?
 { -! l _」_ノ‐′/   /    (__人__)    \
 ヽ ゙ー'´ ヽ  /   |     . `Y⌒y'´     |
  ゝ、  ノ_ イ    \     ゛ー ′   ,/
    ヽ     |     /    ー‐     ヽ





668 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/02/28(日) 20:40:35.15 ID:NVBPlt6o

                            /!  _...._
                        / l/ ∠_
             ∥彡    , へ.._...ム- ..   二=- ∥ミ
             ∥     /        `ヽ、 \  .∥ミ
             ∥彡 . ,'           ヽ  \ ∥ミ   `
           ノ⌒'Z彡  i   l ∧   ト、   ! lヽ.   -^)      \ ,,_人、ノヽ
 `        .八  '(   .l   l/_V N、__ヽ l l .| / /ミ      )ヽ    (
  \ ,,_人、ノヽ  .\ \彡l l  l ―‐ヽ! ―‐ .l ハ l./ /     - <       >─
   )ヽ    (    .Å . ∨! .N        l/ / /ミ  Å    )     て
- <       >―ノ ̄\_\!ヽ、 `ー'ー' ノ / / __/ ̄\__/^⌒`Y´^\         WOW! DOM! DOM!
   )     てニ===┬┬====> ヽ>==< / / .<====┬┬====>. `     '
  /^⌒`Y´^\ ! ̄└┴======┐   ┌======,、= ┴./         、   ノヾ     '
           .、ハ,     \|_Π__Π|_    キ人_,/      Å  .)ヽ/  ヽ、ノ|ノ´
         . ^ <  て     i.| ̄□. ̄.□|| ̄|     )  て  ___/ ̄\,`r      r'
           ./'Y''~ヾ___|.|_|∥□∥||_|  ___./´⌒Y,_.<==========)     (
            | ̄|| ̄ ̄|| ̄|  ̄.□.∥.□ ̄ i | ̄|| ̄ ̄|| ̄\ ´ ̄\__/, '´⌒`Y´⌒` 、
            |_||_<ニ>||_| / ∥升∥∥  | |_||<ニ>_||_|     ∥
             ̄ ̄\\/  >―――<  \// ̄ ̄     .  ∥
     `     '     ./\\// ̄ ̄\.\//、、    .   .   ∥
       、   ノヾ   /' / / /YAMAHA ヽヽ/ ``ヽ    .   .    ∥
       )ヽ/  ヽ、ノ|ノ´.\. .| |         | |  / /    .     /∥\
       .`r      r' .\ ..ヽ ヽ       / /  / /       /  .∥  \
        .)     (  / E_.\ \__//_ヨ }ゞヘ      /  . .∥    \
      , '´⌒`Y´⌒` 、( .//  `ー――‐'.  \\、__)
               .//     ш      \\

              軍事内局長官 マントイフェル





676 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/02/28(日) 20:42:04.45 ID:NVBPlt6o

              ,、rへヘへr-、、
              ,.ィク´ ̄ ̄ 二二ヾゝ
.             ////     へ \\
           //// / / / ヽ へ\ ヽ ヘ
             i/// / / / ∧ヽ\ \i_ ヘ!                       マ=ィ=x、
            ! l丁≧トハ! ヽ|,斗<\ リ                           マ=/ /  \
             ∨|! 三三` "´三三 リハj !            .           マ=/ /  ,/=マ
           | i!  ̄ ̄ ,    ̄ ̄ |  |                       ノ/  /=マ
           | ii、   r‐─、  . ,;|  |__ _                       /><.>'=マ
         /| iヽ    V ノ   ,イ;i  l;;;;;; ト ー ─- - - ─-----─ァ⌒j/></
       .  ∨:|  |;;;\  _  イ;;;;;;;| ;!;;;;;;/.:;.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:〃 ,不ヽ>ーゥ
           j´.:.ii:リ.:`\`Yヾ-x、.:.:\ヽ.:.:レ'.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: jl/><(ヽY´
           人.:.:.:.:.:.:.:.:.:`{{、}}ノノ.:ヾノヽ 、_.:. -‐―ー--――――゚、.:/></一 '
        {.:.::` ー.:.:_.:.Ⅶノハヾx..:く´ \、                 /></           クーデターで、De、Deach!!!
          乂.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ̄`ヽ.:))::゛::ヘ   ヾ、          /></
         入.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: \():.ノ   \、 ........_    /></
           ヽ:.:ヽ、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`\  ,ィ'´ x‐。 ヽ /></
              ∨ヽ.:.:`.:‐.:、...:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\i/  ゝィ  /></
             ∨ ',.:.:.:.:.:.:.:^.:ー-.、.:.:.:.:.:.:.:.:.:\   X./></
            ∨j.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ():.ヽ、.:.:.:.:.:.:.:.:゙</></ ||
.              ∨.:.:.:.:.:.:.: ,xr<゛  \.:.:.:.:.:.:.:.:.:X >   入_,、
          , <.:∨.:.:.:,x/       `>、゚。.:.:,//⌒又    ノ
         <.: /.:.:.:.:.∨://       。 く./X ヽ.:」厶    ㍉ ィ"
          /.:ヽ、.:.:.:.:ト.ィ′     (o、/><></ ゚ \   了
.          〃//\.:.:.||j      `ヽヾx´/ ゚、 。 /ゝ、 孑
       ∧/.:.:.:.:.:/\!!!          ヽo)   \ /   `'
    r― /.:/.:.:.:.:.:.f.:.:.:.:爪              `}
    j//.:/.:.:.:.:.:.:.:ト、.:.:.:.∧           (o) (o) リ
   <.:く:<:「`ヽ.:.:.:.:|.:.:ヽ|.:.:心       (o) (o)   /
      ̄ l  ` ー 、.:.:.!.:.:|.:|ヾト、          /     プロイセン陸軍元帥 ヴランゲル
,r=x     !      ヽ!.:.:!.:|.:.:.:.:.:>ー--x‐ ' ´
!{/⌒ヽ._ {       l ` ー‐<      ', ,ィ=.、
!l{     `',         !    ∨       'k.:.:..:)
》`¨ヘ、   ∧       l      ∨      ト、ヽ|
!.:.:.:.:.〈\  |        j.       ∨    人 Y.:!
ゝ、__,ノ  \!      ,'        ∨     /.:.}
         \    /        ∨   ∠..ノ
           ` 一 '´         ` 一 '





672 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[] 投稿日:2010/02/28(日) 20:41:50.27 ID:Mc0/ZV60

ノリノリだww





674 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/02/28(日) 20:41:59.34 ID:ELcDkawo

こっちはこっちで絶対嫌だwww





671 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/02/28(日) 20:41:39.39 ID:NZf3jZoo

クーデターか憲法無視かwww
究極の選択だwww





683 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/02/28(日) 20:43:28.65 ID:qShJED20

道は一つしか用意されていないwww





685 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/02/28(日) 20:43:38.53 ID:NVBPlt6o

                 x       , -―、
             ☆        _イ∠ニ/.ノ
   x.            `   , -‐ '":::::::::::::::く ゝ:丶 、 x      ☆
                  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
     ゚           /::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: \         X
.              /:::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::ヽ
  セク         , ':::::./:::: /:::::/:::/:::::∧:::::::::::::::::::::::::::::l::::::::', . ゜
.            /:::::::イ::::::::/::: /:::/|::: / V::::::|_:::::::\:::: l:::::::::!
.  /  l  ―   ,/:: //::::::::!::::/|:ム」 /  ∨:::|\::::::: l::::|:::::::::|
  ,/  | ―‐ァ   .!/ ./:_:::::: |::/ ,チラ'ヾ   ヽ 」弍、::: |::::|:::::::::}   , ☆
 /   .|  ノ ツ   .レ' 〉:::::|/ イ|f込f7    彳 心ミ:::ノ:: |:::::〃 ;
            _ノ‐ュ、::::ハ 弋_ン     bしクリ》!::::/:://
.          / (___廴」ぃ           ゛- '´ //:://      x  ×
         , '、  `ヽ___)、 (__人__)    .,':::::::,イ/        X       あきらめないで!
         人 `‐ァr‐、 !  { ヽ‐タァ -`二´,   イ/:::/./′; ☆
         , '   ,イ、ノ _ソ二トこ_ノ    /  V_ノ/ /                  ドイツの、果てまで!
 X      /   /. ! \   └L ヽヽ     ̄ヽ ―マ    ゜ .
      /   ∧__  〉   弋ニい‐r‐、__ト、辷`l      ゜ ×
  x   /   ハ ヽ―- }_  ,」_ノT ぅ‐く   `ヽイこ }  x         ☆
.     !   '  〉ノ` フ´ ヽ\/ └'`´  \   ` ミ |_
     `'' ―¬┘¨ ̄   `7     ,、_,、_ r、__ ヽ\.)
   ☆              | __>'´        「ゝ  {   ミ☆
.       .。         レ'ヘ           lノ  〉
                  └‐'ヽ          ヽノ^!       ミ☆
      ☆彡´         ___ノ           \ヽ

                 保守党党首 ルートヴィヒ





688 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/02/28(日) 20:44:12.88 ID:JSXBiBMo

ふぐりは引っ込め!





692 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/02/28(日) 20:44:48.97 ID:y98zN6oo

とんでもねえww





693 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/02/28(日) 20:44:54.11 ID:dxSfycso

独裁者・極右・神頼み





690 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/02/28(日) 20:44:24.82 ID:X.BDPzY0

もうやだ、この国





698 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/02/28(日) 20:46:05.73 ID:NVBPlt6o

        , ―- _       _ -― 、
        ヽ     \__/      ノ
          \ u           /
           ヽ. ,―、  ,―、 U/      , ―-o、
          / l |__ V__ | /ヽヽ    、三`  二つ
        〃  ヽ八_゚_八_゚_八/  ヽヽ      } (       ┌───────────┐
    , -l⌒ヽ\_  _|u ,、__,、 |   /―- 、  ) )      │この時、リッペは悟った! │
    |  ヽ `ー一´_ 人 `二二´ ノ _/○    |,-( (        └───────────┘
  (  ̄ ̄      ノ) \   | |  / ○   /'V~( ̄ヽ
   l二=      ノ ○ \V/  ○    ノ  l_ (   }
   (__ -― 7  /|ヽ  ○, ― 、○     /   / (_ノ
    |     `-´/ |   {(°)}          //| ||       .   ┌─────────────────────────┐
    |      | /   |  `ー-´        /´  ノ ノ|          │.状況は、「最悪」か「極悪」かの二つしかないということに!....│
    |      /    |            /   { { |          └─────────────────────────┘
    }     {      ヾ\     _ノ    |   | | |
    {    |      |   ̄ ̄          | | |
    ヽ_   |      ` ――           _| |ノ
    (  ̄ >―----               ̄ | |)
      ̄ ` ―-――――----―――― ´ ̄|」




             ,ノ        ,,   -‐
           /     _  -‐        /. ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
        ,/    ,  '´           ./:               \
       /   ,/             /: :                \
      /  /             ./: : : :                   \
      /  /.       __     ./: : : : : : .._         _      \    ――さぁ、好きな方を選ぶお!
      l  ノ.       / .ヽ   l ; : : : : : :´⌒\,, ;、、、/⌒`         l
     / /        l.   ',   |: : : : : ;;( ● )::::ノヽ::::::( ● );;:::     |      クーデターか、憲法違反か!
    ./ /     .,-‐、 l _ _ }   .l: : : : : : ´"''",       "''"´        l
    ; /     ∠,,,,,.」 -‐、  !   \ : : : : . . (    j    )、       ,<´    _......-―--..、
     !;_,, -‐''"", .-‐'⌒ヽT  l     \ : : : : :`ー-‐'´`ー-‐'′     /:::ヽ-‐'::´::::::::::::::::::::::::::::l::`:..
     ゞ-‐''"/   __ノ l   !     ./ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :,イ:::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::l::::::::
       γ   / !      ',   /::::::::::`\: ``ー- -‐'"´   / /::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::l:::::::
       ヽ   ´L_⊥ -―---' -<::::::::::::::::::::::ハ:\ : : :   _//´ ,'::::::::::::_::-‐:、\:::::::::::::::::::::::::::l:::::::
        l       i      ,)::::::::::::::::λ `‐-、_∠     l:::::::/::::::::::::::`:\:::::::::::::::::::::/:::::::
        ゝ   , -― ' ´ ̄ ̄  ̄ヽ:::::::::::::::/.ヽ   /:.:.:.:.λ   ィ::::::/:::::::::::::::::::::::::::`:::::::::::::::::/:::::::::
         ノl         _ ,イ:\:::::::::/! ヽ  .∧:.:.:./ ヽ ./ l:::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::
       /:::::!l、  _ -‐' ´ !:::::::::::::::::ヽ:::,' !  \! ..〉‐〈   ∨/l:::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;,':::::::::::::
       /::::::l l \.´  !    j::::::::::::::::::::l:::l  ',    /:.:.:.',    / !::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l:::::::::::::::





701 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/02/28(日) 20:47:05.02 ID:NZf3jZoo

竜王に対して二択を要求してるww





706 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/02/28(日) 20:48:36.73 ID:JSXBiBMo

悪魔の選択www





703 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/02/28(日) 20:47:39.83 ID:NVBPlt6o

lllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll
llllllllllllllllllllllllll/ ̄ ̄ヽlllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll
lllllllllllllllllllll /      ヽllllllllllllllllllllllllllllllllllllll
iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii  試 も あ .iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii
iiiiiiiiiiiiiiiiiiiii|  合 う き  |iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|  終  ら  |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|  了  .め  |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;|  だ  ろ  |:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;|        |:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ、      /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
:. :. :. :. :. :. :. :. ‐‐--‐‐':. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :.
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ,.‐- 、 : : : :
                  廴ミノ         ――こうして法相リッペ以下、その他の大臣たちは
                 ///¨' 、
                 y':;:;:;:/⌒i!           クーデターという極悪よりも、
                ⑪:;:;:;:;};:;:/;},
      ;il||||li'       t`'---‐';:;:;:l          憲法違反という最悪を選んだのだった。
     ,.r'"''、,┘        7;:;:;:;:;:;:;:;「
    ノ4 (⌒i        .}:;:;:;:;:;:;;/
   /..,__彡{, |         `i:;:;:;:;:;}
   (  .ミi!} l、         .」:;:;:丿
  クュ二二`Lっ)        `==='





707 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/02/28(日) 20:48:43.56 ID:YigRY5Qo

安西先生・・・憲法遵守・・・したいです・・・





710 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/02/28(日) 20:49:04.60 ID:NVBPlt6o

――そして9月30日に再開された衆議院にて


     \]\                                                   /[/
         \]\               | ̄ ̄ ̄|     | ̄ ̄ ̄|                  /[/
          \]\              |___| __ |___|                 /[/
          \]\                   _|   |_                     /[/
                \]\      | ̄ ̄ ̄ ̄|  |   |   | ̄ ̄ ̄ ̄|      /[/
                 \]\     |____|  |   |   |____|    /[/
                 \]\           /| ̄ ̄ ̄|\            /[/
                 \]\___    [/| ̄ ̄ ̄|\]    ___/[/
                  \____ ヽ /l |      | l\ / ___/
                          ヽl|   ト|    |イ   |l/
____ _                  |   |l|    |l|  |                  _ _____
       |   ̄ ─- _              ┌‐┐  | l|    |l| ┌‐┐            _ -─  ̄  |
       |          ̄T、      /| ̄ ̄|\|_:l|┌‐┐|l:_|/| ̄ ̄|\        /| ̄        |
   __|         |\ || ̄¬ |  |__|l/| ̄ ̄ ̄ ̄|\l|__|  | l¨ ̄l| /  |        _|____
 ̄ ̄  |  ̄¬─- __ |   |:l| ̄ ||/|    |l  |____|  l|    |\| |  ||:|   .|_ -─  ̄   |
      |       T 7\ |:l|   ||  |    | /|      |:\l|    |  | |  || | /¨|          |
      |          |   >' ----- |  |    |   |      |  |    |  | -----`<  |          |
      |          |   |       |  _-‐T ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄T‐-_  l|      |:  |          |
      |          |   |\_ _-‐  ̄   l|_________|    ̄‐-_  _/|:  |          |
    _|_____|_  |、  |  _ -‐  ̄ |             |  ̄ ‐- _ |  _|:  |_____|
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\|  ̄ | ̄     |             |      T  ̄ l|/ ̄         ̄ ̄ ̄
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: : |       |             |         |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::




         / \ヽ\ヽヘ i ソ// / _八_
        ノ\ ミミヾ、ヽN / /イ´ 三{
         ゝヘ.r'    イリハ´   `ヾ≦イ
         トュ、lソ _,、  '     ,、ム 仁{            審議再開の前に、
        ゝ { { `≧、__」__/_,ィ≦__`/}ィ,j
         >、 ミ{` ̄´イj ,iヾ'" ̄` }_入           新任のやる夫首相から挨拶がある。
       , ィ'´ `ヽ.   ,'|     ,'/: : : \
   ,、, ィ´     .li. , <`_〉 、  /: : : : : : : `': . .
  /.:L: : : : : : : : : :.l.ハ.' ー ―-ノ ィ: : : : : : : : : : : `丶、
  ,′|: : : : : : : : : : .|  ヘ     /: : : : : : : : : : : : : : : : : :\
  l: : {: : : : : : :   '.,   {ゝ---′_,/ : : : : : : : : : : : : : : : /`、
  |: : ;         ヽ_.l ノ __,ィ´        : : : : : : /.: : :|

        衆議院議長 ウンルー





713 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/02/28(日) 20:49:41.93 ID:JSXBiBMo

さー来るぞ来るぞww





712 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/02/28(日) 20:49:32.43 ID:YigRY5Qo

とうとうくるのか・・・





715 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/02/28(日) 20:50:34.60 ID:Xng7IY.o

衆院総ポルナレフ状態クルー!





716 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/02/28(日) 20:50:42.75 ID:NVBPlt6o

       _,.-'"´ 三ミ、ー-、
      / / ィ /⌒`⌒ヽ\
    / / / /    ピ  | ヽ
   /    / イ´^ー、   ,.. 、)、 ',
 , '   / / //ヽ、 ゚ゝ  イ ゚ノ| |
//イ    / /::::、  '´  ` ̄'|| |         やる夫が首相だとぉ、
/ /イ   /  |::::::| / _┗'  ,イ 、|
 /   /  |::::::| ┃r=━┫;:/ | |ヽ        喧嘩屋風情になにができるかぁ!!!
/ / ,イ ,'  | ハ:::::| /!ー-、K ;:/ | |\
  /  / / ! \| | |::::::::::|! /!  ! |
 , /  / / |┐ \ `━彡' |   !ヾー-、
 / /イ | ハ! |==、  ̄乙/{,川ハ!     `ヽ、
 , ' / イ 川ハ、o | `='"oネ、リヾ、      ヽ
  / 人 リヾ `ー、_,彡'"|,リ'   ヽ   _,. ' 〉




     / ̄ ̄ ̄ ̄ヽ,,
    ,r'--'⌒ヽー─--、ヽ、
    `,--t_ノ-、-─-、〉,ノ     デーリッチュ、
    f| ・| |・  |    |○
    |`- ' `ー'     |      その顔怖いから元に戻ってよ。
  (⌒(  ̄⌒ ̄ ̄`ヽ,ノ⌒)
   j  (二二二二_ノ' /^ヽ.
  / l l      ,f  /    ヽ
  l l l========.|  f     l

  進歩党 フィルヒョウ





717 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/02/28(日) 20:52:33.91 ID:NVBPlt6o

               /㍉;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:i;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ィ彡三三i
                l三`ー 、_;:;:;:;:;:;:j;:;:;:;:;:;:_;:;:;_;:〟-三三三三三l
               l三  r=ミ''‐--‐';二,_ ̄    ,三三三彡彡l_
              lミ′   ̄    ー-'"    '=ミニ彡彡/‐、ヽ
                  l;l  ,_-‐ 、    __,,.. - 、       彡彡彳、.//
                   ∥ `之ヽ、, i l´ _,ィ辷ァ-、、   彡彡'r ノ/
               1     ̄フ/l l::. ヽこ~ ̄     彡彳~´/
                 ヽ   ´ :l .l:::.         彡ィ-‐'′       やる夫……あの喧嘩屋でおじゃるか
                ゝ、  / :.  :r-、        彡′
              / ィ:ヘ  `ヽ:__,ィ='´        彡;ヽ、
          _,,..-‐'7 /:::::::ヽ   _: :_    ヽ      ィ´.}::ヽ ヽ、
      _,-‐'´    {  ヽ:::::::::ヘ `'ー===ー-- '   /ノ /::::::ヘ, ヽー、
    ‐'"´        ヽ. \::::::::\ ー-‐‐'      /  //:::::::::::::}  ) `''ー-、
 /            \ \:::::::::ゝ、___,,.. ‐ "   //:::::::::::::::l ,'     `''ー-、
'´               \ ヽ、;:::::ヘ 、       //::::::::::::::::ノ /         ヽ

                ゲオルグ・フォン・フィンケ




     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
   /               \
  /                \/ ̄ ̄\
/                   < ̄ ̄\
|                       \   \
|      // ∧ 人      )   \
|    / ////  ) /| /|∧| | ̄\|
\   |人=====/ /==/ |
 /\ |  |   //  /=|   //| |
 \     .|__//_/   \// 」     喧嘩屋が首相とか、
 <\_         σ   |
     |\        _   ./       余計に問題がこじれそうだな。
    /\ \       /
  /\  \ \__/|\
     \  .| ̄\  / ̄|\
       \ |  く| ̄|つ |
         |_/ ̄\_|

     カール・トウェステン





719 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/02/28(日) 20:53:00.69 ID:YigRY5Qo

残念、こじれさせてももらえませんwww





720 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/02/28(日) 20:54:08.46 ID:NVBPlt6o

      ザワザワ……
       ∧,,∧  ∧,,∧         ∧,,∧  ∧,,∧キモキモ……
    ∧ (´・ω・) (・ω・`) ∧∧  ∧ (´・ω・) (・ω・`) ∧∧
   ( ´・ω) U) ( つと ノ(ω・` )( ´・ω) U) ( つと ノ(ω・` )         < やる夫って、パリ駐在公使だよね?
   | U (  ´・) (・`  ) と ノ | U (  ´・) (・`  ) と ノトオナオナ……
    u-u (l     ∧,,∧  ∧,,∧ u-u (l    ) (∧,,∧  ∧,,∧
        `u-∧ (´・ω・) (・ω・`) ∧∧`u-∧ (´・ω・) (・ω・`) ∧∧        <首相兼外相になったそうだよ。
         ( ´・ω) U) ( つと ノ(ω・` )( ´・ω) U) ( つと ノ(ω・` )
         | U (  ´・) (・`  ) と ノ| U (  ´・) (・`  ) と ノ
ガヤガヤ……   u-u (l    ) (   ノu-u  u-u (l    ) (   ノu-u ドヨドヨ……       <へぇ、どんな演説をするんだろう。
              `u-u'. `u-u'         .`u-u' `u-u'





725 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/02/28(日) 20:56:02.86 ID:NVBPlt6o

        __
      /..::::::::::::::..\
    /..:::::::::::::::::::::::::.\
   /..::::::::::::::::::::::::::::::::::::.\      ……ようやくだお
   | :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |
   \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/      ようやっとここまで来れたお。
  ,. -‐'´..:::::::::::::::::::::...`丶、
  ノ .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::....ヽ





727 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/02/28(日) 20:57:34.47 ID:NVBPlt6o

           ____
         /:::     \
       /::::::::::     \        ゲルラッハ閣下……
      /::::::::::         \
     |:::::::::::::::         |      見てくれていますかお?
    /⌒:::::::::      ⌒ヽ/
  ;/::::::::::::            \;
  ;/::::::::::::::          \ ヽ;





729 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/02/28(日) 20:59:03.93 ID:NVBPlt6o

                                 _       _ _,
                            __ /::;ヽ._ ,..-‐:'´: : /
                  ,...-‐: : : ̄..: : : : : : : ::/: : : : : : :.‐-:<
              -‐、,.イ: : : :/.. : : ::/: : :/:: :/: : : :、: : : : : : : :.`丶
            /.::/ヘ_〉:-:‐::,' . . . . . ,'. . ./:: :/`ヽ:: : l:: : : : : : : :.、:....ヽ
           / .::/ :: \: :/.. :,': : ::/:: : /:/   |....|、.. . . . . . . . ヽ. . \__
.            〈   :/    ∨: :/: : ;ィ⌒:/'´     |:..:| \:: : : : : :、:: :.、:: : ヽ./
           \_/      /: ::/: : :/ |: :/        |: :| ⌒:ヽ:::i : : :l:: :..l:::. : :ハ
.             ,'::|_____/: ::/:: ::/ __|:/、       |:.:l  |: : ::|::: :.:|:: : |\: : :|          
┌──────────────────┐
            l: : : : ::i::::/: ::,'::.:マ弐云ミ、゛      ,j/_ |: : ::|:: : :|:: : |/\:|          
│ やる夫は、ようやっとここまで来ましたお....│
            |: :i: : ::|::,': ::/::: :/| ,'_)::::ハ`      ,ィ云マニア::|:: : :|:: : |   `           
└──────────────────┘
            |: :|:: : :l::|::/|:.: :/、l |:::i:::::i:|      ´,'_)::::ハ /:..::|:: : :|::: .:|
           |: :|:: : :|:|/::l: :/:l ゛弋:ゞィリ      |:::i:::::i:| ' |: :i|:: : :|::. ::|
            |: ::l:: : ::Y |:/`゛    -‐       、:ゞィ:リ,' .|:.:||::: :∧::..:|         
┌──────────────────────┐
             |: :::|: :: ::ゝ、_,、         ,      ‐-  |/,|: :/::::ヽ.:|         
│ 貴方がたった独りで戦い続けてきた、この場所まで...│
              |:..:人: : : :\:::::::::、     丶 _,      ,'‐-.'´|:/:::::::: :|`       . 
└──────────────────────┘
.            |: : :::::\: : :.:ヽ:::::ハヽ、          ,.イ:::,':: : ::,'::::::::: :.|
.             |: : ::::::::i::\:: : ::\:|    、..._   __ ...:<::::i::/:: : :/:i::::::::: : |
           |: : ::::::::|::::::::\:: : ::ヽ.  __〉、 ̄ /、__,ィ〉::/:: : :/:::|::::::::::: :|
            |: : ::::::::|:::::::::::::;>-‐'´l ̄l:l 〉   // .〉Y:: : ::,'─-.、::::::: :|
             |: : ::::::::|:::::::/     |` |:|     _,//-/ |::.: : |     ハ:::: :|
              |: : ::::::::|::::/´  i  ,'  |.、_|:|ヽ  ´// ,/  ,':: : :,'     l::::.:|
.            |: : : ::::::|:/   | ./  |   ̄ ̄ ̄ ̄/ /::: : /     |:::::.|
          |: : : : :::::{    :|,'   ヽ ̄ ̄ ̄ / i:/:: : :/       ,'::::::.|





730 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/02/28(日) 21:00:32.51 ID:NVBPlt6o

.      /  ̄ ̄ ̄\
      / .   . . : : : :\            ドイツ統一の障害は多い。
    /     . . : : : : : :\
.   |         . : : : : : : : :| .            分邦主義の各諸邦、正統主義を掲げる国内外の保守派。
    \_    . : :〃: : : :,/
     /⌒` . . : : : : : : :`ヽ.           大ドイツ主義のオーストリア、統一を望まないフランス、
    / . . . . : : : :..: : : : : ,: :\
.   / . : :/`: : : :..::: ::..: : : :i\: :      .   ひょっとするとイギリスやロシアだって、けど――



           __
         .-´   ``ヽ
        /  /  #   `ヽ
      / \          ヽ
     / ( ●) ;;# ─    ヽ
     |::  (__   ( ●)    |     引き下がることは出来ないんだお!
     ヽ    (__ノ  ::::      |
       ヽ       .;;#:::    |
      人           /
     /          _ノ
                 |





723 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/02/28(日) 20:54:28.00 ID:JSXBiBMo

さて、今日のその時がやって参りました!





735 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/02/28(日) 21:08:00.63 ID:qShJED20

ついに名演説、そしてその時が……





731 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/02/28(日) 21:02:06.35 ID:NVBPlt6o

      ザワザワ……
       ∧,,∧   ∧,,∧          ∧,,∧   ∧,,∧キモキモ……
    ∧ (`・ω・´)(`・ω・´) ∧∧  ∧ (`・ω・´)(`・ω・´) ∧∧
   (`・ω・´)∧∧) (∧∧(`・ω・´)(`・ω・´)∧∧) (∧∧(`・ω・´)
   | U (`・ω・´)(`・ω・´) と ノ| U (`・ω・´)(`・ω・´) と ノトオナオナ……
    u-u (l    ) ( ∧,,∧  ∧,,∧u-u (l    ) (∧,,∧  ∧,,∧
        `u-∧∧(`・ω・´)(`・ω・´)∧∧u-∧(`・ω・´)(`・ω・´) ∧∧
         (`・ω・´)∧∧) ( ∧∧(`・ω・´)(`・ω・´)∧∧) (∧∧(`・ω・´)
         | U (`・ω・´)(`・ω・´) と ノ| U(`・ω・´)(`・ω・´) と ノ
ガヤガヤ……   u-u (l    ) (   ノ u-u  u-u (l    ) (   ノ u-u ドヨドヨ……     おお、なんか言うぞ
              `u-u'. `u-u'          .`u-u'  `u-u'
                           ザワザワ……
                            ∧,,∧   ∧,,∧          ∧,,∧   ∧,,∧キモキモ……
                         ∧ (`・ω・´)(`・ω・´) ∧∧  ∧ (`・ω・´)(`・ω・´) ∧∧
                        (`・ω・´)∧∧) (∧∧(`・ω・´)(`・ω・´)∧∧) (∧∧(`・ω・´)
                        | U (`・ω・´)(`・ω・´) と ノ| U (`・ω・´)(`・ω・´) と ノトオナオナ……
                         u-u (l    ) ( ∧,,∧  ∧,,∧u-u (l    ) (∧,,∧  ∧,,∧
                             `u-∧∧(`・ω・´)(`・ω・´)∧∧u-∧(`・ω・´)(`・ω・´) ∧∧
                              (`・ω・´)∧∧) ( ∧∧(`・ω・´)(`・ω・´)∧∧) (∧∧(`・ω・´)
                              | U (`・ω・´)(`・ω・´) と ノ| U(`・ω・´)(`・ω・´) と ノ
                     ガヤガヤ……   u-u (l    ) (   ノ u-u  u-u (l    ) (   ノ u-u ドヨドヨ……
                                   `u-u'. `u-u'          .`u-u'  `u-u'





732 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/02/28(日) 21:03:32.77 ID:NVBPlt6o

                              ___
                            /     \
                           /  ::\:::/::  \
                         /  .<●>::::::<●>  \
                         |    (__人__)     |        ドイツ諸邦がプロイセンに期待していることは、
                         \    ` ⌒´    /
                          /,,― -ー  、 , -‐ 、        自由主義や市場だけでなく、
                         (   , -‐ '"      )
                          `;ー" ` ー-ー -ー'         軍事力もまた注目しているお!
                          l           l
                     | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
                     |                      |




       ∧,,∧   ∧,,∧          ∧,,∧   ∧,,∧
    ∧ (`・ω・´)(`・ω・´) ∧∧  ∧ (`・ω・´)(`・ω・´) ∧∧
   (`・ω・´)∧∧) (∧∧(`・ω・´)(`・ω・´)∧∧) (∧∧(`・ω・´)         <ほほぅ、そうきましたか
   | U (`・ω・´)(`・ω・´) と ノ| U (`・ω・´)(`・ω・´) と ノ
    u-u (l    ) ( ∧,,∧  ∧,,∧u-u (l    ) (∧,,∧  ∧,,∧
        `u-∧∧(`・ω・´)(`・ω・´)∧∧u-∧(`・ω・´)(`・ω・´) ∧∧       <軍拡のための言い訳、乙
         (`・ω・´)∧∧) ( ∧∧(`・ω・´)(`・ω・´)∧∧) (∧∧(`・ω・´)
         | U (`・ω・´)(`・ω・´) と ノ| U(`・ω・´)(`・ω・´) と ノ
           u-u (l    ) (   ノ u-u  u-u (l    ) (   ノ u-u
              `u-u'. `u-u'          .`u-u'  `u-u'





733 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/02/28(日) 21:05:01.83 ID:NVBPlt6o

                           ___
                         /     \          五十年前のウィーン条約によって、分邦ドイツは決定されたお。
                        /  ::\:::::::/::\
                      /    <●>::::::<●> \        けれども、今のプロイセンの国境は
                       |       (__人__)   |
                        \      ` ⌒ ´  ,/        健全な国家運営には不都合な形だお!
.                        /⌒~" ̄, ̄ ̄〆⌒,ニつ
                        |  ,___゙___、rヾイソ⊃       そしてそれは他の諸邦も同じことだお!
                       |            `l ̄
                  .      |          |
                    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
                    |                      |




       ∧,,∧   ∧,,∧          ∧,,∧   ∧,,∧
    ∧ (`・ω・´)(`・ω・´) ∧∧  ∧ (`・ω・´)(`・ω・´) ∧∧          <……プロイセンの国境に問題がある、と?
   (`・ω・´)∧∧) (∧∧(`・ω・´)(`・ω・´)∧∧) (∧∧(`・ω・´)
   | U (`・ω・´)(`・ω・´) と ノ| U (`・ω・´)(`・ω・´) と ノ            <確かに東西で真っ二つだしね
    u-u (l    ) ( ∧,,∧  ∧,,∧u-u (l    ) (∧,,∧  ∧,,∧
        `u-∧∧(`・ω・´)(`・ω・´)∧∧u-∧(`・ω・´)(`・ω・´) ∧∧
         (`・ω・´)∧∧) ( ∧∧(`・ω・´)(`・ω・´)∧∧) (∧∧(`・ω・´)
         | U (`・ω・´)(`・ω・´) と ノ| U(`・ω・´)(`・ω・´) と ノ       <でも他の諸邦もって?
           u-u (l    ) (   ノ u-u  u-u (l    ) (   ノ u-u
              `u-u'. `u-u'          .`u-u'  `u-u'        <そりゃ、統一されてないからね





734 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/02/28(日) 21:06:34.16 ID:NVBPlt6o

                           ____
                         / ::\:::/::\
                        / <●>::::::<●> \
                      /     (__人__)   . \    .    これら分邦の問題は演説や多数決では解決できない!
                       |       `Y⌒y'´   .  |
                        \       ゙ー ′   ,/    .    そのことこそ、1848年と1849年(三月革命)の
                        /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
                        / rー'ゝ       〆ヽ         重大な誤りだったんだお!
                      /,ノヾ ,>      ヾ_ノ,|
                      | ヽ〆        |´ |
                    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
                    |                      |





       ∧,,∧   ∧,,∧          ∧,,∧   ∧,,∧
    ∧ (`・ω・´)(`・ω・´) ∧∧  ∧ (`・ω・´)(`・ω・´) ∧∧          <え、どういうこと?
   (`・ω・´)∧∧) (∧∧(`・ω・´)(`・ω・´)∧∧) (∧∧(`・ω・´)
   | U (`・ω・´)(`・ω・´) と ノ| U (`・ω・´)(`・ω・´) と ノ            <三月革命はドイツ統一問題も関わってた
    u-u (l    ) ( ∧,,∧  ∧,,∧u-u (l    ) (∧,,∧  ∧,,∧
        `u-∧∧(`・ω・´)(`・ω・´)∧∧u-∧(`・ω・´)(`・ω・´) ∧∧   <今回の軍制改革は、その統一のためだって?
         (`・ω・´)∧∧) ( ∧∧(`・ω・´)(`・ω・´)∧∧) (∧∧(`・ω・´)
         | U (`・ω・´)(`・ω・´) と ノ| U(`・ω・´)(`・ω・´) と ノ        <おいおい、マジかよ
           u-u (l    ) (   ノ u-u  u-u (l    ) (   ノ u-u
              `u-u'. `u-u'          .`u-u'  `u-u'        <ドイツ諸邦どころか、列強が黙ってないぞ





736 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/02/28(日) 21:08:15.85 ID:NVBPlt6o

                           ノ L___
                           ⌒:::\:::::/::\
                          / <●>::::<●>\
                         /    (__人__)   \
                         |       |::::::|     |
                         \       l;;;;;;l    /l!|      かかる時局の大問題は議論でも投票でもなく――
                         /     `ー'    \ |i
                       /          ヽ !l ヽi
                       (   丶- 、       しE |
                        `ー、_ノ       ∑ l、E ノ
                    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
                    |                       |





738 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/02/28(日) 21:09:42.88 ID:NVBPlt6o

                  .:::::::;'                                    ';:::::::.
                 :::::::::i                                      l::::::::.
              ::::::::::!                                     i::::::::
                ::::::::::l                                      ';::::::::
 ̄ ´  '  ― ―‐ --  」                                     L_:::::
                        鉄と血によってのみ解決されるんだお        ̄ ̄ ̄ ̄
                __,. -┐
    _ ,. -‐ '' ´   :::::::::',                                r::-  _
‐ ´               :::::::::'、                                  /::::::::   ´` ' ‐-
                    ::::::::':、                           ,.:':::::::
                     ::::::::ヽ                        /:::::::
                    ::::::::丶                        ,.::'::::::::::
                     ::::/  ,:、                 _,..:'::::::::::
                      /   ,..':::::::>   ___  ... く::::::::::
                 /   ,.::::::::    /\ , , /\ `、 \
                  /    ,.∩     / (●)  (●)\.`、  \∩        ──1862年9月30日、鉄血演説
              /     , ' l ヽ∩ /   (__人__)    \ ∩ノ j
          /     ,    ヽ ノ |      |::::::|      | ヽ ノ \
           /      , '      | ヽ \     ` ⌒´    / / j    \         やる夫、全世界に喧嘩を売る──
       /      , '      \  ̄            ̄  / `、   \
      ./       , '           \              /   `、    \





747 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/02/28(日) 21:11:21.95 ID:3QXY5S.o

おぉーー





745 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/02/28(日) 21:11:13.95 ID:x680J3Eo

名言キター!





746 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/02/28(日) 21:11:18.67 ID:FSPc3mAo

鉄血来た





741 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/02/28(日) 21:10:47.62 ID:JSXBiBMo

全世界にとは、こりゃ豪気だわww





739 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/02/28(日) 21:10:04.72 ID:mmHSXeEo

ついにプロローグに辿り着いたか





748 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/02/28(日) 21:11:33.03 ID:NVBPlt6o

――議場は一瞬の静寂に包まれた


ミミ:::;,!      u       `゙"~´   ヾ彡::l/VvVw、 ,yvヾNヽ  ゞヾ  ,. ,. ,. 、、ヾゝヽr=ヾ
ミ::::;/   ゙̄`ー-.、     u  ;,,;   j   ヾk'! ' l / 'レ ^ヽヘ\   ,r゙ゞ゙-"、ノ / l! !ヽ 、、 |
ミ/    J   ゙`ー、   " ;, ;;; ,;; ゙  u ヾi    ,,./ , ,、ヾヾ   | '-- 、..,,ヽ  j  ! | Nヾ|
'"       _,,.. -─ゝ.、   ;, " ;;   _,,..._ゞイ__//〃 i.! ilヾゞヽ  | 、  .r. ヾ-、;;ノ,.:-一'"i
  j    /   ,.- 、  ヾヽ、 ;; ;; _,-<  //_,,\' "' !| :l ゙i !_,,ヽ.l `ー─--  エィ' (. 7 /
      :    ' ・丿   ̄≠Ξイ´,-、 ヽ /イ´ r. `ー-'メ ,.-´、  i     u  ヾ``ー' イ
       \_    _,,......::   ´゙i、 `¨ / i ヽ.__,,... '  u ゙l´.i・j.冫,イ゙l  / ``-、..- ノ :u l
   u      ̄ ̄  彡"   、ヾ ̄``ミ::.l  u   j  i、`ー' .i / /、._    `'y   /
              u      `ヽ  ゙:l   ,.::- 、,, ,. ノ ゙ u ! /_   ̄ ー/ u /
           _,,..,,_    ,.ィ、  /   |  /__   ``- 、_    l l  ``ーt、_ /  /
  ゙   u  ,./´ "  ``- 、_J r'´  u 丿 .l,... `ー一''/   ノ  ト 、,,_____ ゙/ /
        ./__        ー7    /、 l   '゙ ヽ/  ,. '"  \`ー--- ",.::く、
       /;;;''"  ̄ ̄ ───/  ゙  ,::'  \ヾニ==='"/ `- 、   ゙ー┬ '´ / \..,,__
、      .i:⌒`─-、_,....    l   /     `ー┬一'      ヽ    :l  /  , ' `ソヽ
ヾヽ     l      `  `ヽ、 l  ./  ヽ      l         )  ,; /   ,'    '^i

                 議場にいた記者の皆さん




   _,,....,,_                      ┌────────────────┐
-''":::::::::::::`''\ :                 │.その時の衆議院の皆さんの心理状態.│
ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::\ :              .└────────────────┘
 |::::::;ノ´ ̄\:::::::::::\_,. -‐ァ :       __   _____   ______
 |::::ノ   ヽ、ヽr-r'"´  (.__ :    : ,´ _,, '-´ ̄ ̄`-ゝ 、_ イ、:
_,.!イ_  _,.ヘーァ'二ハ二ヽ、へ,_7 : .   : 'r ´       ..::::::::::::::.、ン、:
::::::rー''7コ-‐'"´    ;  ', `ヽ/`7 : : ,'==─-      -─==', i :
r-'ァ'"´/  /! ハ  ハ  !  iヾ_ノ : :i イ iゝ、イ人レ/_ルヽイ i | :
!イ´ ,' | /__,.!/ V 、!__ハ  ,' ,ゝ : : レリイi (◯),  、(◯)::::| .|、i .|| :
`!  !/レi' (◯),  、(◯) レ'i ノ :   : !Y!""  ,rェェェ、 ".::::「 !ノ i | :
,'  ノ   !'"   ,rェェェ、  "' i .レ' :  . : L.',.   |,r-r-|   .::::L」 ノ| | :
 (  ,ハ    |,r-r-|   人! :  .   : | ||ヽ、 `ニニ´ .:::::,イ| ||イ| / :
,.ヘ,)、  )>,、_`ニニ´_,.イ  ハ :    : レ ル` ー--─ ´ルレ レ´:





749 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/02/28(日) 21:12:10.65 ID:qShJED20

全員唖然呆然www





752 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/02/28(日) 21:13:10.38 ID:NVBPlt6o

         ,. -‐'''''""¨¨¨ヽ
         (.___,,,... -ァァフ|            あ…ありのまま 今 起こった事を話すぜ!
          |i i|    }! }} //|
         |l、{   j} /,,ィ//|           『軍制改革法案の話し合いをしてたら、
        i|:!ヾ、_ノ/ u {:}//ヘ           首相がドイツを統一するとか言いだした』
        |リ u' }  ,ノ _,!V,ハ |
       /´fト、_{ル{,ィ'eラ , タ人          な… 何を言ってるのか わからねーと思うが
     /'   ヾ|宀| {´,)⌒`/ |<ヽトiゝ         おれも 何をされたのか わからなかった…
    ,゙  / )ヽ iLレ  u' | | ヾlトハ〉
     |/_/  ハ !ニ⊇ '/:}  V:::::ヽ       頭がどうにかなりそうだった…
    // 二二二7'T'' /u' __ /:::::::/`ヽ
   /'´r -―一ァ‐゙T´ '"´ /::::/-‐  \    交渉術だとか実弾攻勢だとか
   / //   广¨´  /'   /:::::/´ ̄`ヽ ⌒ヽ    そんなチャチなもんじゃあ 断じてねえ
  ノ ' /  ノ:::::`ー-、___/::::://       ヽ  }
_/`丶 /:::::::::::::::::::::::::: ̄`ー-{:::...       イ    もっと恐ろしいものの 片鱗を味わったぜ…


                                 ┌───────────────────┐
                                 │ ネタではなく、ガチでこういう状態だったのだ .│
                                 └───────────────────┘




  |       /\ |  /|/|/|  ドドドドドドドドドドドド!!
  |      /  / |// / /|
  |   /  / |_|/|/|/|/|     (´⌒(´⌒`)⌒`)
  |  /  /  |文|/ // /  (´⌒(´号外だ号外!!`)⌒`)
  |/  /.  _.| ̄|/|/|/    (´⌒(´∧ ∧⌒`)`)`)⌒`)      正確に言えば、やる夫はドイツを統一するとは
/|\/  / /  |/ /     (´⌒(´(,゚Д゚ )つ `)`)
/|    / /  /ヽ  (´⌒(´⌒  (´⌒( つ |〕 /⌒`)⌒`)        一言も言ってはいないのだが、
  |   | ̄|  | |ヽ/|  遅れるな!!   ( |  (⌒)`)⌒`)
  |   |  |/| |__|/.   ∧_∧ ⌒`).ドし'⌒^ミ `)⌒`)ォ       そうとも受け取られる発言、挑発的な内容の演説と
  |   |/|  |/  (´⌒(´( ´∀` )つ  ド  ∧_∧⌒`)
  |   |  |/    (´⌒(´( つ/] /    ォと( ・∀・ ) 突撃――!!    更に喧嘩屋の異名から誰もが思った。
  |   |/        ( |  (⌒)`)  ォ ヽ[|⊂[] )`)
  |  /         (´ ´し'⌒^ミ `)`)ォ (⌒)  |            アイツならやりかねない、と。

                   記者の皆さん





756 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/02/28(日) 21:13:46.36 ID:YigRY5Qo

ハイパーポルナレフタイム突入かwww





742 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/02/28(日) 21:10:53.45 ID:Xng7IY.o

翌日の朝刊が面白いことになりそうだな





758 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/02/28(日) 21:14:41.07 ID:NVBPlt6o

                 /::::::::   __ -:::::::::::::::::し':::::::::
             〃:::::::::∠-‐::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
               /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      バサッ   /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
           _,':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
         /,'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::           .┌────────────────────┐
        / /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::           │ そしてこの日以降、彼はこう呼ばれるようになる│
        l /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::   .         └────────────────────┘
        ∨:::::::::::::::::_,,-─"<ー-、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
         〉-‐"" ̄      `ヽ   ̄''ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::
        /          }  \   丶::::::::::::::::::::::::::::::::::
        〈  /ヽ       }`ヽ ヽ  丶::::::::ト、::::::::::::::
         ̄   〉        i (ゞ j    ヽ:::::-、ヽ:::::::、
             /  ,-‐"ヽ  ヽ  ̄    `ヽ::::i    ̄
           〈  〈     \ \        ヽi
            フ__j     /__j





759 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/02/28(日) 21:16:09.27 ID:NVBPlt6o

             _____     _
     /`ヽ   /..:..:..:..:..:..:..:..:.\  /:..:.ヽ /´ ̄:ヽ
    /::..:.:..:..ヽ  l:.:.:::/ ̄ ̄ ̄\..:..:..::..:..:..:./:..:..:..:..:..:..:.i
   く:..:..::l:..:..:....:. / / \ , ,, / \ヽ.:..:../:..:..:..:..:..:..:..:..:..l
   \:.:l:..:..:..:..:..:/   (●)  (●) \.:/:..:..:..:..:..:..:..:..:..::.::.:ヽ、
     ヽl:..:..:..:.:.:.|      (__人__)    |、:..:..:.i:..:..:..:._: - ¨ ̄   . .┌─────────┐
      l:..:i,,:..:...:.\     `⌒´    /::.::V:..:..:../          │ 鉄血宰相やる夫、と..│
       V..''.:..;..:.ノ_三ニ‐'゛ー ′ -‐ヾ:..}}:.ァ',ィ        .     └─────────┘
       \::.!(      , '    )ノ-:':/
          `ヾ:.`;ー‐‐‐'゛ '---ー;'"ィ_ー'
            |         |:_:>





761 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/02/28(日) 21:16:22.76 ID:NC5lsMco

おお…





762 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/02/28(日) 21:17:30.90 ID:gpbzk.Qo

ようやっとスレのタイトルどおりに





767 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/02/28(日) 21:19:22.43 ID:3QXY5S.o

考えてみたら、ここからがスタートなのねw





763 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/02/28(日) 21:18:04.22 ID:NVBPlt6o

【ウィーン・シェーンブルン宮殿】

                       kij
                      ∥iik
                       i;::;;:;:;l!
                      ,/:;:;:;:;:;:;l!
                      ,/;:;:;:;:;:;:;:"|!//
                     ,/;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/ / !    ,
              _,,.-一'''";:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;`ー、_// ,'////
         ヽ丶\;:ヽ;:;:;:,'/;:;:/;:;:;',/;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;`ー-、// // ,'
     ヽ ヽ_,,..\-─i!i─ ─i|-i-─-!|i、,,,/..,,.//;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;`:、//. |i!,|i!_
  ヽ.,,,、'.‐''"´  γ⌒ヽ   γ ⌒ヽ    ``‐/、;:,'/;:;:/;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;:;:;;``''=ー─、..,,_
.,,,、''   γ⌒ヽ .i    i  i    i, γ⌒ヽ.  ゙゙'''''-、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:`ー-、_
”\.,,,,,, ゝ __ノ ヽ ___,ノ  ヽ ___,ノ  ゝ __ノ   ,,,_ 、-''";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;
/  i /.゙゙'/''-/--‐-i-l !─ --─--l─-i-‐-''i"ーl';:;:ヽ;:ヽ;:;:\;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:--''"´
         | i| |! i |;:;:;:;:;:i!i;:;:;:;:;:|i! i;:;:i|i|;:;:i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;:;:;:;:;:;_,,..-一='''"~´
               ~``''=lー-、_i|!;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:,:':、;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:i!
                   ii!;;;;;;;i|;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:.l;;;;`:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:i|!
                    i|;;;;;;;i|!;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:/,,;;;;;;;;i|;:;:;:;:;:;:;:;:;:,:'
                    i|;;;;;;;i!;:;:;:;:;:;:;:;:,:'l i|;;;;;;;;ii!;:;:;:;:;:;:,:'li
                     ':;;;;;;i|;:;:;:;:;:;: i|!  `:、;;;;;i|;:;:;:;:l!
                      ヽ;;!;:;:;:;:;l"      ゙l;;;;:∥l !
                        jlk'"        klTi
                                 l∥"





764 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/02/28(日) 21:18:42.07 ID:x680J3Eo

すごく…大きい宮殿です…





765 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/02/28(日) 21:19:01.97 ID:pxSwh1go

地球に落っこちそうな宮殿だなww





768 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/02/28(日) 21:19:32.13 ID:NVBPlt6o

       | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
       |                    |            『ベルリンで政変が起こったとすれば、
       |                    |
       /    ̄ ̄ ̄ ̄      /_____       あの恐るべきやる夫が登場します』
       /              /ヽ__//
     /   でぃすてにー  .  /  /   /       『あいつは岩をも取り除き、バリケードの乗り越えを
     /              /  /   /
    /   ____     /  /   /        やってのけられる人間なのです』
   /             /  /   /
 /             /    /   /                      ――無名の人物からの新聞投書より
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/   /   /




               _,.-――-、___
            ,.-''":::::::::::::::::::´:::::::::::::`''ー- 、
           /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`::::ヽ::ヽ、
          /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!::::::::::::::`:::ヽ
         i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i::::::::::::!::::::::::::::::::::::::!
     i    ,l::::::::::::::::::::::::::;::::::::::::::l::/::::;イ:::::l:!::::::::::::::::l
      l'、___ノ:::::::::::::::::::::::/::::::::::::i:::l:!:::/_ ゙;::ノl::/::::::::::::j
   __ゝ、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;:::l:::{r;‐;㍍;!/:/::/;イ:;'
  (::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i::::::;:::::;::;:', ̄  !::/、/j/ ll
.   }:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l:::::::::;::ヾヾ、  j/::ヽ'、 /
  _ノ::::::::::::::::;::ィ:::::::::::::::::::::::::::::::::;::::::::::;、゙、  , -;=‐;ニァ;-、_         ………………
 ̄::::::::::::;:-''´ ヽ、:::::::、:::::::::::::::::::、::、::::、ヾヽr'_ノ_,ノ/ , -‐'、
::::::::::::/      `ヽ、::ヽ:::::::::::`r-;'i"::::∨ `  `"´, -― ヽ_
::::::/          `ヾ、;:::::::::::`ヾ `7´ ̄ ̄`ヽ,   ̄`ヽ ヽヽ
/      _,.      ヽ::::i::::::::::∨       ヽ  、 ∨  }
  ,.-ニ_ ´        l ゙l:::l:::::i:::::j        厂 ̄l゙-'  l
 ̄7  `丶、` ー      | ハ::l;::::i:::/        j   ヽ  !
  !      `ー- 、    lメ j/l:::;::/       //    ヽ {
  {           ̄`ヾ、`ヽ j;イ/       /´!      ヽヽ
  ヽ        ー- 、 }, /´/       / ヽl       } }

      オーストリア外相 レヒベルク





772 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/02/28(日) 21:21:03.09 ID:NVBPlt6o

――やる夫がまだドイツ連邦議員だった頃、やる夫はレヒベルクと何度も顔を合わせていた。
   そのため、レヒベルクはやる夫の恐ろしさを誰よりも理解していた。

   やる夫を失脚させようとレヒベルクは暗躍し、結果としてやる夫はドイツ連邦議員を解任された。
   しかし、その男が首相兼外相となって再び舞い戻ったことを、レヒベルクは知ったのだった。


:: . : : :::..:::: .::: : ::: :: ::::::::::::::::::::l::::::::::ヽ: : : .::. ::::::::::::::::::::::::::::::l
: : .: : ::::::::::::::::::::::::: ::::::::::::::::::::l:::___!:. . ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
::::::::. :: ::::::::::::l:::::::::::::::::::::::::::::::::!´     ';::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
:::::::::::.:..::::::ヽ::'、::ヽ::::::::::::::::::::::::! u   ';:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;'
::::::::::::::::::::::/ヽl'、:::ヽ::::::::::::::::::::|   U '、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'、
:::::::::::::::::::/__ヽ:::ト、::::::::::::::::!  ,,..___ゝ、:::';:::::::::::::::::::::::::::::}
:::::::::::::::::::l   ̄`ヾ'、ヘ;l:::::::::::l〈/-―_―‐'''"゙ヾ::::::::::::::::::::::::::〈
::::::::::::::::::::l ‐'〒てフ〒ヾヽ::l、::',  彳_フ~〒ア/::::::::::::::::::::::::::::l
::::::::、:::::::::::'、   ̄ ̄´ u `i ヽ',   `-‐┴ /:/::::::::::::::::::::::::::l      「岩をも取り除き、バリケードの乗り越えをやってのける」か。
: : :::::`ヽ、::::::'、           , ゙`      /‐7:::::::::::::::::::::::::/
:. : ::. ::. ::`r 、ヽ  u     '        /;ィ´:: ..:: .:::::/        何事も起こらなければよいのだが。
:::::::...:. :. :.. :', `゙ヽ        ,       /'´ノ::: . ..:::::/
::::::ヽ:::::::::::::::ヽ、                   /::::. .:::::::::::',
:::::::::::ヽ;、::::::::::',、    ,.-- ニ--、   U ,:'::::/:::::::::::::::::',
::::::::r‐「ヽヽ:::::::l ヽ、    ---     ,.イ ̄1::::/:::::::::::::'、
:::::::::l `ヽ、`、:::|   ヽ        /  l __!::/-7:::::::::::::\
: .::::::l   ``;::lヽ、   ヽ、    /,. -‐'',.-‐l:/ ./:::::::::::::::::::::`ヽ、
: .:::::::!     リ、 ` r、  `''''''´/    l  l'  l::::::::::::::::::::::::`ヾ
:::::::::::|        l  l 丶   /      |    l:::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、  ――やる夫が普墺戦争でオーストリアを破る4年前の出来事だった。
:::::::::::l      l  l  ヽ  /      |     l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ





774 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/02/28(日) 21:22:17.93 ID:qShJED20

やる夫は他国からは本当に恐れられる人間なんだな……





781 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/02/28(日) 21:25:04.87 ID:rQ9N38oo

普墺戦争まで4年しかないのか
軍事改革とか凄いんだろうな





776 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/02/28(日) 21:23:08.84 ID:NVBPlt6o

【次回CM】

――ついにプロイセンの首相となったやる夫。
   しかし、彼の門出は決して順風満帆ではなかった


   /    /' /     / ,:'くヽ/ \ ,、 ヘ  /i
 ,:' /   ,: ' / ' / / ,:'/  /\丶\ゞ」 ノ 丿
'  ,:   /'   / ̄ ̄ ;;\\へ\  ||   |/
' / ,:'/,:  /(〇)  (●);\  Y´ |ノ
/,:     / (__人__) :::::::;;;;;;;;;\  ,:'/,:   /'
/ ,:'/,  |;;;; ::::` ⌒´:::::;;;;;;∪;;;;;;;;;;| ' / / ,:'/,:
 /    \;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,/' /
/  /'  /  ∪ :::::::::;;;;;;;;;;;;;\'/  /'
/ ,:'/,: |::Y    ::::∪;;;;;;;|;;;;;|/ ,:'/,:
     ||∪ :::::::;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;;|





779 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/02/28(日) 21:24:34.95 ID:NVBPlt6o

――対決姿勢を崩さない衆議院


         _              _
         \へ           へ/
          \ \  __  / /
                \ ´     ` /
             /<・>.<・>ヽ
      _,,..  -‐¬.人   }-‐-{   人
      |    -―{::::}         {::::}―-、     誰がテメェなんぞに従うか!
      |  〈   ∨         ∨    〉
      レ' └―-、\   _   /, -―┘
           |/|         |
              /            ',
              {          }
            > -┬‐ ┬- <
             └―‐┘  └‐―┘

        進歩党 シュルツ・デーリッチュ




                 ;“ ”;
               ,r-""””-、
              /       \
            /   /⌒ヽ   \             例え無視されようと変わらない
           r'---─ー   ー─---、
       n:    `,---─-t ___ノ-─---.<   n:      我らのウザさを見よ!!!
       ||    i  ( °)  ( °)   i   ||
       ||    |                  |   ||
      f「| |^ト .  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  「| |^|`|
      |: ::  ! }  | トエエエエエエエエエエエエイ . |  | !  : ::}
      ヽ  ,イ  |__________|  ヽ  ,イ

         進歩党 ルドルフ・フィルヒョウ





783 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/02/28(日) 21:26:40.96 ID:yzRsd4I0

ピカチュウ、戻った





782 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/02/28(日) 21:26:04.60 ID:NVBPlt6o

――やる夫の失脚を望む王族たち


.:.:.:.:.:.:.:.: /.:.:.:.:.:.:.:.:./.:.: \/.:.:.:.:.:.: /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. }.:.:.:.:.|ヽ.:.:.:|.:.:.:.:.:.:.:.:l.:.:.:.:.:.:.:.| :|
.:.:.:.:.:.:.:.:.|=≧チ去左≧ミkl\ ://.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./!.:.:.:. | j/!\.:.:.:.:.:.|.:.:.:.:.:.:.:| :|
.:.:.:.:.:.:.:.:.|.:.:.x彳丁 |:.:/ ア㍉\/ .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: / |.:.:.:.:.j/,,斗≦=- .: |.:.:.:.:.:.: | :|
.:.:.:.:.:.:.:.:.l/イ{.::.:| ∨〃 {:.外、ヾ/.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ j_,ィ≦气Ⅳトミ :.:.:.:. j:|.:.:.:.:.:.: |.:j
.:.:.:.:.:.:.:.: ヽ:ヾ! .:.|  ∧.  V小ヾj{\_,、//  /升'^ハ jシリ j.:.:.:.:.从.:.:.:.: /j/
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: l\:.: |  {i ヘ イ刋 ハ.:.:.: /   イ{  ノリ    /.:.:/|:.:j.:.:.:/
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: |  ヽ{  _弋ヒ辷ユソ   \/     {iトイjソ    {/.:.:.:l乂/
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l      /////          `ー='ー     |.:.:.:.:. ヽ          あの白ブタの敵対者なら
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`、         _          、 /////  |.:.:.:.:.:.:. \
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\     , ヘ/`ヽ、______,       j.:.:.:.:.:.:.:.:.:. \       誰にだって手を貸すわ!
ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ.  /           `ヽ:: /      イ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
/,i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: `(            ∨    <.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`、
/,|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ          /  <'//∧.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.',
/,|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ>      _∠z<'///////∧.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i
/,|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ∨\¨ア ̄   |///////////∧ .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: |
,'/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i  ∨^ヽ   /////////////:} .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: |  ̄∧ ̄ヘ.  /'///////////// .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: | ,/ .',____|/'///////////// .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./

             王妃 アウグスタ





786 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/02/28(日) 21:27:58.66 ID:FSPc3mAo

待て、それは色々ヤバいぞ





784 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/02/28(日) 21:27:34.71 ID:NVBPlt6o

――そして外圧

               _,,,,,,,,,,,,,_
             ,,r;:r""      ヽ、
          ,r'" "     ,r''"`   ヽ、
         ,r"  /   ,,r ,r"rヾ、`ヽ、 ヽ、
        ,|、_ (_   _ (_,r"'"  ヽ、 `ー、i
         ,|ヾl`'ー`ヽ!`i'"      ゙i、  _,〕
         tヽ|     ゙i、      ヾー[」-!、
         ヾ|     ゙i、,|  _,,,;;;=''"`  ヽノ、 〕
          !i,‐-;;;;;;、,゙i、r'"-,ニlア    |i、゙`イ|      ドイツ連邦改革案……
.          `i;-、ニlア i、 "      |、ヾ|l|゙
.           ゙i,    |:|         | ゙i, ノ,       必ずや成功させてみせる。
            ゙l、  `!_,,.       | ゙i |
             ゙!、  ,,,,.. -'''    /  | .|
              ゙i、   --    ,r'   ゙i_!-;
               `!、     ,r"_,,,r-'''ニ-‐''゙i
              rヾ、`ーr‐''ニ""-‐'"     ヽ,.........,___
             __λ i,ヾ| i''"       _,,.r-t"_,r'"_:_:_
    ____,......r-i'",r'ヽ | |:| |     _,,--'"   ~ヽ、:::::  !.
  < ̄ j'"ー'''''j;, ̄ ̄  `i | |:| |  _,,r''"        ヽ、:::::  `t、/
    冫>、i :::::,r'"      i i,r ノ_,,r'"           ヽ、:::::.. /
   |,イ'" ::,r"        ト,i",r'"              ヽ、 :::/
   /::::,r'" __     // |     r'" ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/    ヽ/

     オーストリア帝国皇帝 フランツ・ヨーゼフ





790 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/02/28(日) 21:29:10.01 ID:NVBPlt6o

         ____、′     、 ’、  ′
       /      \     . ’      ’、
      /  ─    ─\ 、′・” ”;  ”  ’、
    /    (●)  (●) \  ’、′・  ’、.・”;  ”  ’、
     |       (__人__)  ’、′  ’、  (;;ノ;; (′‘ ・. ’、′”;
     \      ` ⌒´ ’、′・  ( (´;^`⌒)∴⌒`.・   ” ;  ’、′      ――やる夫が鉄血宰相になるようです――
    ノ          、 ’、 ’・ 、´⌒,;y'VAIO;;;;;ノ、"'人      ヽ
   /           〃  、(⌒ ;;;:;´'从 ;'   ;:;;) ;⌒ ;; :) )、   ヽ                第十五章 内憂外患
  (    ヽ、     ,.γ ー( ´;`ヾ,;⌒)´  从⌒ ;) `⌒ )⌒:`.・ ヽ
   |   ヽ     γ⌒ヽ)ニ`:::、 ノ  ...;:;_)  ...::ノ  ソ ...::ノ





791 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/02/28(日) 21:29:59.10 ID:Xng7IY.o

ちょwwwww





792 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/02/28(日) 21:30:14.93 ID:yzRsd4I0

内憂外患ってレベルじゃねぇです





794 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/02/28(日) 21:31:02.00 ID:YigRY5Qo

ドイツ統一どころかプロイセン内部分裂じゃねえか





793 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/02/28(日) 21:30:55.90 ID:NVBPlt6o

           '´       __ .. - ‐… ァ== 、     \
          イ ..-ァ::.:.:.:7/:.:./ :.:.:.:.:.:.:.://:.:.:.:.:.∧       .
         ' レ′:.〃:.:. 〃:.:〃 .:.:.:.:.:.:.//:.:.:.:.:.: /∧      !
 .     / |f!x:.〃:.:. 〃:.:〃 :.:.:.:._ ..- ‐…─<..     !
     ! |ゝ.〃x:.:/:.:.__j,.イ 丁\   ヽi/  、 ゝ    |
      |/:.:.:.: /イ、 l i   |  \ イ ト \  トミ=-  ト、
     | |':.:.:.:イ |i | ト、i、\ .イ X:弌:=zゞ|     |  、
        '. j:./ーi!─i!-!=<!   ーゝ'"!::::::ハ! イ! !、     !  \
        |//   ∧イテ:::示ゞ       弋_少 '.! ! '.
       イ ヽ 从ノ、ト::::ノ!             ///|∧             なんか今日はあんまり出番がなかったんだよ
       _.ノ_ノ^\ !  ゝ- '   丶          ! !/´!ヽ
        |    ハ///      _ _       | | :.:.!  \          解説役と生徒役なのに
      ノ    |∧      /  \      | | :.ノ    ヽ
       .′    ,ノ: : ゝ.       "     イ | ト′
     ′  /!.:| : : |: :> .._ ____  ' ´  j/! ! |
    !  .'::::/: :| : : |:/: : :ノ⌒(__j__..-‐´ ! ! |
    |  '::::/!: : | : : |一'´1 ト、         /! ! ヽ___
    | .' :::::: !:.:ハ : :ト、、 ! V `--    /  ! !/   __../ヽ
    |':::::::::: |: :∧! ::|ノノ  ! \     ./_   ! !   ff:::y、/ \
     ヽ!:::::::::|ハ ! |'′ ヽ . =\ ≠ )::::))  ! !   Vy、/\  ヽ
     人::::::://=イ! |   ((___ム/lヽ=='’ /:! !   / ハ=



          ,.. 、   ,. 、
    ,γ⌒ーイ   ヾ _ ゙ヾヽ、
  , './     / //`ヽ.' ヘ ハ ヽヽ
./  / /  ,'  l |` `゙´´ l | ',  ', ',
   / ,','   ,斗キト     ,ニ|、',  ',. ',
 /| l l    | _| リ     ノL_l   l l',
´ ,リ. ',',_,..- ' ´         T‐┘リ
 彡|,.ヘ〉.| ===≡   ≡== |  |`     大丈夫ですよ、インデックスさん。
  _|   |               ',  |
‐'´' |.   | XXX        XX,  |   .  なにしろ私たち解説席の役目は
  ヘ|   |      `(_`チ     ノ. |
   |   |           , ィ'   |     むしろ、これからなのですから。
   |   |`         ´ |    |





798 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/02/28(日) 21:32:46.94 ID:JGKhyn6o

解説は、とろつき仮面さんとスター☆リン先生じゃ・・・





796 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2010/02/28(日) 21:32:32.33 ID:NVBPlt6o

                 ノ/:::::::::::::::::::: ̄::::::::::::::::ー-:...._〉  \
              |│:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|    ヽ
              |│:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|     '.
              {└-  _:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::j      }
             -='/: : : : /{:丁 :{: :T: ┬:-  __/      ′
             /イ: {: ∧⌒l: ハ: :\{⌒ト:ハ: : : :\     |     え!?
               / 人ハ/ イ卞iト  \{ ィァ=ミj/∨ : ト:>   j
              {/  Y } 弋)ソ     ん刃ハレヘ:∨     /     ちゃんと出番があったんだ!
                {   | j ,,   ,     ゞ.ン 〃:{V    ∧
             、   |人         ''' /:.:厶     │
                  \ |i : \  ` ー    /: :/_人       |
                 `|i: : : : > ,__.. -=彡':/:::/ 〉      |
               ヾ;. :_:r-、:〈/: : : : :/::::::/        }
                  /「 /j__ノァレ-=ニ二  ̄/          ,′




         _, -ー,=、ッ-、、.-‐、
       //´ ̄´  `  `   ヽ
      / /     ;ヘハ  l   ハ
     /  /    l |   | _l_ |   |
     /_,..┤   zビ''|   ´リ `l  リ
     { _ | | _,.l ''ー'   ___ l`r{
     ト、 ミ T´ | ===   ` ̄´|´ハ _     まぁ、本当に出番があるかどうかは、
    ,' r-,、{ |  | xxx     xxx|l'`∨
   ,'/∨ `|  |、   ー'ー' _,. ィ'| _|     画面の前の皆さん次第ですけどね。
   /  ヽ、| | `ヽ' ニ '´ |  l.|,イ
 //  ヽハ  |   ,    |  | |
/ /__   l ヘ リ  /_ ┼┐ }-、', |       ――さぁ、いきますよ皆さん!
'´  ` -'/ ,人'   ム /、/  ト、ヽ.|
      ` Y ヽ、      ,.┤        ロマンの貯蔵は充分か!?
         ヽ'_ `T ┬'T´ l ,〉
          ` 'ー┴r'フ´
               ´





797 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/02/28(日) 21:32:46.96 ID:JSXBiBMo

無論だとも!





803 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2010/02/28(日) 21:34:17.22 ID:NVBPlt6o

                 ,...,.-‐'"´`ヽ,..-、
               ,ィ',.イ         ヘ-‐、
            //,  / /   _    ゙'''ヽ
              / 'ィ'´ /  /   / /,ハ.,ィヘ    .ヘ
           }‐/  ,/   /ヽ、//   "''┤   l.∧
           |_ .゙7''"'¬イ└/l゙メ.、    .リl |  | |
        /ヘ/ `/   / ヾミョ、 `   、≦斗.|  | |
       .l,..-''"∨   / xxxx     .ミk、,゙L/   .ハ .|
      ,.<   /   /.    γ'ー、_,  `゙"/-、 / .レ'      お題はズバリ、こちら!
    ,.ィ'" (   |   .ト'、..   l   / xxx/  「′
 ,.イ   ,..-'|  |   |  |゙ヽ、   ゙ー''"   ノ   |              ┌───────┐
'´  ,.-‐'"  ヘ  リ   |  ヘ  ヾ=-..r-=ニ'"|   |__             │鉄血演説の真実│
,.イ       ヽ ゝ、 |    、   ̄ノ    .|   | ヤ¬ッ        .  └───────┘
   /      > `''     ゙'¬"  .|   |   |  .レ'"
 /      /   /        |  /  リTー'                 これを知る勇気はあるか!?
/        /    '--ッ  __./  |'"´〈、_/ |
`ヽ、 , ,  /     /    /`ヽ |      | |
   `´イ,./     └─ヽ/  ノ  |      ヘ .|





806 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/02/28(日) 21:34:47.35 ID:Xng7IY.o

ありますとも!





807 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/02/28(日) 21:34:55.61 ID:qShJED20

どんとこーい!





810 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2010/02/28(日) 21:35:45.39 ID:NVBPlt6o

                                              ____________
                                           . ´            `
                                              r ´                \   o
                              O     o    r┴───┐                ヽ
                                        | ./:.:/⌒/:.。:!                  |   ○
                                        |/.:./:.:_/.:_.:._|                 |
                                O         ノ丁/ 、_j__、j `ゝ              |  o
                                          ネ/V ∩V\|                  |
                                               l ∪  ||                 |
                 え!? 鉄血演説の真実!?        ノ    '''' ||    (         |
                                            (       |ト、    \          ト、
                 なにそれ、聞いてないんだよ!  o     ヽ  ⊂⊃||=|     \       \
                                             ` ー‐<ヽ.         \        )
                 今日の投下のアレはウソなの!?       {OY ⌒ヽ         `        ´\
                                                   |    \                \
                                                   |/    へ               |\ 、


      / ,.‐-y'´'ヽ/ ヽ-゙-ヘ
     /  / , / ∧∧ ',  ',ヽ
    ,'  /  l l l ,'‐-' | | |  l 'ハ
    ∧' ,'  l | ,リ  _リ l l  l l l
    ト、 'l   l`ニ´   ` ̄-r'___「    まぁ、ここのスレ自体、史実の観点から考えると
   / ヽl ̄'l ====  === ,'´ |
   /  ,∧l  |          { l|     色々と罵声が飛んできそうな間違いを
  ,'   /  ', lu_   ,、 _,.ノ ,'|
  ,'   /   ', .lヘ ',三|{=', |   'l |     何度も犯していますからね。
 ,'  ,'    ', ', ヘ ', |,l ,}|  ,'.l |
 |  l  l   /ヽ | ヘlレ'',´ l-‐' l |    なにを今更と思うでしょうが
 |l  L._ハ_ }-‐',=l<,ヘ.ヽ{  l   l l
 `ヽ.|   `'、_  `   ´ ',´ ̄ `レ'    今回はかなりマジな話です。
        ',゙T'''''''T'7´
         ',ノ.  レ





812 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2010/02/28(日) 21:37:33.01 ID:NVBPlt6o

          ,.-''"´ ̄ ̄ ̄`゙ヽ、
        / ,.ィ _,..r---r-、   \
      ./ /.イ´ | |  | .| `lヽ、 .ヘ
     lヽv ,.イ ⊥_  | |   | .| ,.斗、 ヽ ゙l,),.‐;
     ヤノv' | .j,..≧トッ  ,.ィ''ァ'、  | .〉l /      >>1は今まで鉄血演説を
    |  ∨ 〉イrl゚ハ::l   l乍リバl,// ゙'.}
    ヘ  ヘィ'弋乞:ソ   弋_チ:ノ '.ハ  .∧       今回の投下分で描写したような場面だと思ってました。
      〉  / l "´ _,....--、 `゙  l .ヘ l ヘ
     ∧/  |  ./     ヘ  |l  .Y ', ヘ      大勢の議員の前で堂々と
     / /  .人  |      | ノ |  ヘ ', ヘ
   / /    / ゝ.ゝ、.______,...イ<´ .|   ヘ ', ヘ     自らの今後の方針を宣言してみせたと!
  / /l   /   / '----'-' ヘ  〉   ハ ', ヘ
 / /.〈   ∧  /  γ⌒ヽ  ', ∧   ノ ', ヘ   皆さんもそうなんじゃないでしょうか?
./ /  \ /  ∨    ゝ-‐'   ∨ l__,.イ   ', ヘ



         ______
        /         \
      / ________ ヽ、
.     /  |  ____  |  \.
     | /:`7 /-lハ∧: : |\トヽ:\  |         つまり、史実ではこうじゃない、と?
     |,厶: :Ⅳ.二.._ \|_..二く|∧_>|
     | {:人{ 弋_フ  弋_フ }八:}: 八
     ノ_./ヽ{`        ノイ\ ;'_ヽ
   /   ,二`>-へ 二、 -<´       ヽ
   ヽ、 く/_ \ \>J)           ノ  .
二二二二二,二二二二二二二二二二二二二二二
     /   /     ,.へ      ヽ   ',
| ̄| | ̄| | ̄| | ̄| | ̄| | ̄| | ̄| | ̄| | ̄| | ̄| | ̄| |





813 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2010/02/28(日) 21:39:02.78 ID:NVBPlt6o

     -=三/    ,.-‐'"´         ミヾ、
    -=ニ三          __,...--r──--┤          だからこそ言ったんです!
    `ニ三  /    ,..ィ "´/ ,   lヽ __   ハ
      三/   ,.-'"/ / // |   l/'´, 、`-,、lヘ         ロマンの貯蔵は充分か、と!
      彡 γ´/ 、l__-'  (/ ∨,/ ./ / ノ } ト-、
       ,ニ| └r、_| ゙̄'''''''  ´ / ∠_ノ_/  l ヽ      けれどもロマンを壊されたくない人もいるでしょう!
     / l´|   二ニニ==ッ   ー──ォ-チ∨ |`ヽヘ
    / /l└-r‐'   //   __,..ヘ ///xx.l  |  `ヘ    そこで、このスレが始まって以来初となる、
  / /  l,.-‐ヘ  //  「 ̄   ////  ノ.,..、  ,、ノ    
./  /-‐ ´  /'ヘ xxx    l    / / レ'/ ,.ィ' ノ  `ヾ、    安価で決めようと思います!
  /´    /  ,.、',     ∨  / /_,//'",..-<     ヽ
フ    /  /  ゝ、___,..ゝ././[,. | レ'´  .l      ヽ   「ロマンの貯蔵は充分、鉄血演説の真実どんと来い!」って人は
´Y  /、  //  /    ノ   .レl_二ノ´ .}    ト、-‐‐'_'フ‐"  
__ト、/  `´ /  /    {    |  。 ゚ ゚ ノ  ,.....,ノ-‐'"      『見たい』と書いてください!
  \    /---、l     }    }  `´_"=‐'"ー-'
    \/    |    ー-=ニヽ‐'"




                _ ..-────- .._
               . ´              `
            / _ ..-‐… ¨ ̄ ̄ ̄ ヾ   \
           / レ'/ /  /  /  /   V    !
             .’ |' /  /  /  /____j!    |
          |   | / __..‐ァ… ̄ハ-=i=-l  ゝ  |
          |   レ'丁i斗/=Ⅴ\| Ⅴz三!八jr.─┬┐
          |   i/イ V,三ミ       んきV |  ||
          l  /竹 'イ f:::心       込り八!     |        「そんなモンは見たくねぇよ!」って人は
          |    |ハヾ ら少           ||  ||
          |  |ヘ.       '        || r 、‐ 、        『見たくない』って書いてね!
           ヽ   |! ,            i! f\\\
             ∧.  |1 トゝ.    (_ 〉   イ | f\ \  '      今回は憲法隙間論にあやかって、
         /    从 l!:.:.:> .._     イハⅥ  \ ヽ  !
           /    /:.:| li!/: | ゝ__¨二 ..ノ /: : |  :::i     |      多数決にするんだよ! 
         l   V__ノ|从: : :..V       .イ..:.: :|____ ::i     |
         |   /   j/lハ: : : :\    /: : : :.ト _ェ__j、  ハ      五分ぐらい時間を取るからね!
         |  ,/ ィオi!:|  ヽ: ,.=ヽ===/===、、! ! f⌒ハ.   ト、
         | ∧ V/ ! |   〈〈:_:_jj:\/: : :j___j) ! Vi |  ! ハ     それでは本日のご注文はどっち!?
         | /| 〃ヽ ! |    ヽ ̄:.∧: :  ̄/ | |     !   / ∧





814 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/02/28(日) 21:39:31.04 ID:qShJED20

見たい!





815 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[] 投稿日:2010/02/28(日) 21:39:43.03 ID:rpjn4yY0

『見たい』





816 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/02/28(日) 21:39:51.65 ID:rQ9N38oo

見たい





817 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/02/28(日) 21:39:53.62 ID:9h0kTHMo

見たい!





818 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/02/28(日) 21:39:58.10 ID:Xng7IY.o

見たい





819 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/02/28(日) 21:40:00.01 ID:5eJ3pzwo

見たい





820 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/02/28(日) 21:40:20.26 ID:jXMCjh60

みたい





821 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/02/28(日) 21:40:21.27 ID:on8o1GYo

いいですとも!!
てか見せろwwwww





827 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/02/28(日) 21:40:42.68 ID:YigRY5Qo

真実があると知った以上、
聞かないわけにはいかないだろ・・・





830 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/02/28(日) 21:41:11.56 ID:NC5lsMco

見たくない人がいると思えないんだがww





842 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/02/28(日) 21:44:13.88 ID:NVBPlt6o

 ‐‐────  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ    l|   ト、
‐‐‐───  /               '   ヽ _, l |ー,=ッヽ\‐、
‐‐────/               '   //´l |、   lヽ-ヽ\. ヽ
 ‐‐‐─  くー────────--く   / /  | 」_   | ヽ._ヽヽ ハ
        `ー────j───ヽ ヽ /  /  └-...二|  ヽ/  |
  ‐‐‐───       }ー'':::::、_:::::ヽ ヽ/_,..┤    ,. -ー\,,/. 、   リ
               /::::::::::::,へ、::ヽ/{ _ |   /____';_..ン、 /
              /し、r/  ヽ<‐'ト、 ミ T´ .| <ニ> , 、<ニン ト
   ‐‐‐───     ( ゝ/    //",'r-,、{ |  |, --─'  ` ー-、|l
    ‐‐‐‐───   /`     ,イ" /:,'/∨ `|  |、   ー'ー' _,. ィ'| _|ー 、_
   ‐‐───   /    ,r'/~⌒゙::/  ヽ、| | `ヽ' ニ '´ |  l.|,イr'⌒,、ヾ゙フ
            /     r' ,)|ミ|:::、_/\    `ー、_,ノ`>"H | |  ゙ _,/ノ r'      いっつ、しょう、たーーーーいむ!!!
         /      、ァ'⌒:::ゞ、ゝ::::::::::::::::::/     `>--r/l | |      ノ
       /   , ,ヘへ/`>::::::ゞ、ゝ::::::::::ノ::::` 、,ヘ、_/ /   ト、__`ー─--r'
      ノ ∠二ニ=、ン"゙/>:::::::::::::ゞン、".:::::_ノ   /`ー、/  {::::::::: ̄f`ー‐'     .  投下、再開!
    /  ` У::::::::::::::::ヽ</::::,r‐'":::::::ヘ ン"ー、_/   7 __ t::::   /
   /   /─....::::::::::::::::<:::::/:::::/::::::::::::rー、`ー、_  ̄フノ⌒  フ'⌒Y
 ‐‐─  /───......:::::::::::\::::::/:::::::::::::::/.:::(てロ`r'⌒゙!⌒! ノ。゙ゝ ン
‐‐‐───............:.:.:.:.:.:.:.:,r-'"  >::::::::::::::::イ:::::::::Y_`ーl|゙、 ゙!,.r-'    |
  ‐‐‐────......:.::_ノ    ゝ、::::::;イ::::::::::/ `コ、lニ、_,r~ー---‐'
    ‐‐──........:.:./       ,r`‐'ィ_,.-'''" ̄ r、ヽ、
  ‐‐‐──.......,r-'"      / ̄..............:.:.:.:.:.:.:.:.: イ ヽ ヽ
 ‐‐‐─ r-ー'"         ‐‐‐‐‐─.......:.:.:.:.:.:.::ノ  ) )
‐‐─ ''"       ‐‐‐───────.......:.:.:ゝー'' ノ
         ‐‐‐‐─────────......::,r-‐'"
           ‐‐‐───────.....:.:.:.:ノ
      ‐‐‐‐───────......:.:.,r--‐''"
    ‐‐‐‐‐──────   -一'"





844 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/02/28(日) 21:44:56.21 ID:3QXY5S.o

いや、なんでザクと融合してんすかw





850 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/02/28(日) 21:46:47.19 ID:NVBPlt6o

――首尾よく首相になれたやる夫だったが状況は最悪だった。

   進歩党は納税義務拒否運動や革命蜂起を世論に訴え、
   逆に極右派はクーデターを声高に喧伝していた。
   文字通り、内乱一歩手前だったのだ。

   この時点でのやる夫は、強行策でもって事態の打開を図ろうとは考えていなかった。
   むしろ議会との全面対決を和解でもって避けようとしていたのだ。

        ___
        /     \      こんな状況で軍制改革強行とかムリだお。
     / u ::::\:::/:: \
   /    <○>::::::<○> \   衆議院との和解を目指すお。
    |  u    (__人__) u |    ___________
   \      。` ⌒゚:j´ ,/ j゙~~| | |             |
__/          \  |__| | |             |
| | /   ,              \n||  | |             |
| | /   /         r.  ( こ) | |             |
| | | ⌒ ーnnn        |\ (⊆ソ .|_|___________|
 ̄ \__、("二) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l二二l二二  _|_|__|_





852 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/02/28(日) 21:48:26.84 ID:FSPc3mAo

あ、あれ?





853 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/02/28(日) 21:48:34.15 ID:NVBPlt6o

【解説席】

      _ ,. -‐フ^ヽ--/ `ヽ、_  _
    ,.イ   ̄´    ヽ' ,、  ` `´ .ヽ
   //     ,  ,'ヽ,/_ ', l     ヘ
  / /       ,'   | `´  l l   ',  ',      議会無視による宰相独裁が
. / l ,'  ,'  __l__ リ    | |_,   ',  ',
,'- | |  ,'   ハ `゙'ト    ,ィ''´L.....__',  ',     やる夫の一般的イメージだと思われますが、
  | l_l _, r-,.-‐‐-.、    ,,-‐‐‐、 |`  r-'
  |   ´ l弋   _,ノ   ヽ、......ノ ',‐''´',      実際はかなり周囲を気遣いながら事を運んでいたんです。
ニァ|    |   ̄´            ',  ',
  l |    |      「 ̄ ̄l     ',  l    . とある歴史家はこうしたやる夫の慎重さを
  ,lヽ    | U     |    |    ,ノ  l
  l l    .l_    |   _|  _,..ィ'     l     『時計修理屋のごとし』と評しました。
  | ',    ',`>‐、-- ̄r‐ヾ´  ',.    l
  |  ',    ',   ヽ'´ `|  \  ',    l




      |      |/)+}∠..ノ: :+:∠: : +: ∠: :+:!: :.!   |
      |      Lノノ: :+: :(.../ゝ: : /_:_:_:_.ノ∠L  |
      |      ノ 厂 ̄ ̄ ̄厂 ̄ノ ハハ:.!ヽ: : : : :\|
.         |/  ー=彡' : : : :/: : :/:.:./  !  `トハ l: :.厂 !     時計修理屋のごとしって、
.       /    /: : ノ: /: :∠../∠厶イノ   」ノ__」ハハ. |
      /    厶イ: ://______ー    ´弋ン{ |/     鉄血宰相には一番似合わない言葉なんだよ。
.     /         |: : {  ヽ  弋Zソ     ー''^|  |,′
    /         /|: : |   ^''ー一'     ,    八 .!
.   /         /‐|: : |      /、___,     /  ヽ',         __ .、
 {`ヽ`ヽ.       /ム|: : |`ト .  {    ∨   ..イ |   !  /)  // ノ
. (`ヽ「ヽ \i`ヽ /く:.:.:!: : !、\` ヽ..__,ノ  .イヽj: |    |/ ムイ/ /)
  \ | i ヽ \ \.> |: : |:.\ ` ーニ二厂「 r=ミ.|: |   /      ' //
  /∧ ゝ、      ヽ.!: : ! :.:.:.\   イ:.: :|  Vノヘ: !   ,'         /
. //  \         }: : l:.:.:.:.:.:.:.\ ノ:.:.:/ i ヽ. || j       /





857 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/02/28(日) 21:50:04.60 ID:ELcDkawo

そりゃ慎重にしなきゃヤバいわなww





858 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/02/28(日) 21:50:41.20 ID:JSXBiBMo

「天使のように繊細に、そして悪魔のように大胆に」ってのは
歴史上の偉人にはしばしば見られる特性ではある





856 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/02/28(日) 21:50:04.20 ID:NVBPlt6o

――やる夫は衆議院との和解を目指した。
   まず進歩党のトウェステンと会談し、事態打開のために今後の政策運営について話し合った。

       ____
    /     \
   /  ─    ─\
 /    (●) (●) \
 |       (__人__)    |
 \     ` ⌒´   /     やる夫は衆議院無視なんかやりたくないんだお。
,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i     どうか、力を貸して欲しいお。
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||




                                 ┌- 、._
                                |    7
                 _,,.. -──- 、.._     |   ./
               ,.‐'"´           `` ‐、|   / /
            /                  ///
      ,,.. -─- 、/                    /
    ,.‐'´ _                         ゙i、
 ∠ ‐ '"´/                          i
     ./                                 |
    ./    ,.イ                        |
   .l    //      ,イ ,1    |ヽ     ト、      !
   i   ./  i  ,   /l / l.l !  、 ト、゙i ,ヘへ、l ヽ.ト、|、 /
   l.  /  .|  /|  /-|←┼‐l、 ヽ ト、!, -─ヽ|─!-l、i /
    ! l   l | ! |、`';:‐-_、._ ヽ、l\l-i'   _,_-='、"~! i"ヽ
.    ヽ!     ヽ|,/l゙、! l(  (80j` l──|. イ80)  )l.  | )|
          l.(l  l ー-‐'   ,!   l、`゙‐--‐' l  /"ノ
          ヽ ヽ、._l_   _,.ノ  〈>  ヽ、._   _.l_//      こちらとしては口約束じゃなくて
             ヽ、.__,l  ̄     __     ̄ /、‐'´
               `‐ 、         , ‐'´‐-ヽ        ちゃんとした和解の確約を得られないうちは
                _ ./l` ‐ 、. _,. ‐''"!\
            _,,.. -‐'ヽ ̄ヽ,-、シ ̄//  |`‐- 、.._        協力することはできない、ごめんな。
           / i  / /_ 7`‐゙\__.\.  |     i ヽ、
             / l  /   | /||\ / ̄   !   |  !

            進歩党 カール・トウェステン





861 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/02/28(日) 21:51:48.67 ID:NVBPlt6o

――トウェステンとの協議が不発に終わり、やる夫は次に閣僚人事で別の手を講じることにした。
   この時に入閣の打診をしたのは次の二人。

         ____
       /   u \     大臣のイスを用意したお。
      /  /    \\
    /  し (○)  (○) \  どうかやる夫の味方になってくれないかお?
    | ∪    (__人__)  J |
     \  u   `⌒´   /





864 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/02/28(日) 21:53:32.90 ID:NVBPlt6o

殺 伐 と し た 衆 議 院 に 救 世 主 が ! !

      li     li__|_||
          /|::::::::::::::::::::|
   ||     |/  |::::::::::::::::::::| li
      ll/  ●|::::::::::::::::::::|
  |l   /     |:::::::, '⌒ヽ| ||        和解したいのはわかるけど、
     |    .|  |:::::::l  :::::`ヽ __ l|
     |●',./i  |:::::::ヽ    :::::::..⌒)    そのためには二年兵役制度の導入が必要不可欠だよ?
li   |  .|  `、 |  |:::::::::::` ー- --- '
(⌒ヽ__ノ.|      |::::::::::::::::::::|  ll
 ヽ,   .|      |::::::::::::::::::::| |l
   ` -.|     / ̄ ̄ ̄/
     |   /:::::::l⌒l::/ ||
  li   |  /:::::::::::::| .|'
     |/:::::::l⌒l__.| .| li  ズズ‐ン
       ̄ ̄.|  | (⌒ ,'" `ヾ
   ||  (⌒ヽ |  |( `v  , '"`ヽ
    , '"`v (⌒ ,'" `ヾ"    ',

    中央左派 ジーベル




  ,彡ニ三三三三三三三ニ=ヾ;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:i;:;:;:i'
  ,彡ニ三三三三ニ三三ニニ;〃ヾ、;:;:;:;:;:;::;:;::;:::;:/;:;:/
 ,彡彡,'',ニ=ミミミ三三三三ニニ彡  `゙゙''ー-、;:;/;;:;/
 ',彡'/ r' ノヽヾミ三三三三三彡'   _,,,,,,、ヽ;:;ィ''|
  彡'|.|(‐'''" 'iミニニ三彡"´ ̄     `゙゙ー'  ;;;:|
.  彡i、ヾ ('  ヾミニ三'          __,,、 ....ノ   /
  彡ゝ `'' "  |ミミミ'            ,;'´ ,,  ァ'
   '彳`ー‐i  |ミミミ'          `゙ニシ'   |、ニ'
 --、/    i  |ミミ         .,,r‐''"   | ノ     そうでおじゃる。
 く'ノ    :i  ミミ         ´  ., '   |'
 、\     .l  ヾ            .ノ(_,,、.   |      その確約が得られれば、
 :\ヽ,   ヽ          /   `t‐一'
 ::::ヽ ヽ   `::.       ,; '      .:i         麻呂たちはやる夫首相を助けるでおじゃる。
 :::::::ヘ ヽ    `::.        ''"⌒゙''一ノ
 ::::::::::ヘ.ヽ    ヽ、       ` ー'ーノ         (まさかあのやる夫が麻呂に入閣の打診とはの。
 ::::::::::::::ヽヘ     `ー┬‐一;;''""´
 \、:::::::::ヽヽ      /::ヘ ) `゙'ー、_         これは本気で和解を目指しておるな)
 〃`゙ー、;;;;\\   /i:::::::丿 ' , ' , '`゙ヽ、

       中央左派 フィンケ





865 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/02/28(日) 21:54:39.40 ID:KXa3D0Yo

予想はできてたが、やっぱり麻呂かww





866 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/02/28(日) 21:55:04.83 ID:NVBPlt6o

――中央左派は自由主義派の中でも穏健な方だった。
   しかしフィンケとやる夫の仲は最悪で、お互い決闘に及んだこともある。

   そんなフィンケに入閣の打診をしたのを見るに、
   この時のやる夫は本気で和解実現を目指していたのだった。

      ____
    /ヽ  /\      わ、わかったお!
   /(●) (●)丶
  /::⌒(__人__)⌒:::uヽ    なんとか国王陛下から
  l    |r┬-|     l
  \   `ー'´   /    妥協の約束を取り付けてくるお。
  /         ヽ
  し、       ト、ノ
    |   _    l
    !___/´ ヽ___l





871 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/02/28(日) 21:57:37.35 ID:ItaaKNAo

なんか急に普通のやる夫な印象にwww





870 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/02/28(日) 21:57:17.96 ID:Xng7IY.o

物語上、カットしたくなるなwww





869 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/02/28(日) 21:56:33.76 ID:NVBPlt6o

――ところが、この二年兵役制度導入による和解はマントイフェルの妨害にあって失敗してしまう。


.   /  /  .::::/               丶   \
  / //  .:::/ ∨  ,  / /               ヽ
∠ / ,/  .:::/   /   / / | {   } │! |    ヽ    '.
 / ,イ|  :::∧ | l  〃,斗‐┼   ハ. l十 jト、│  l   │
´ . // | :::::|  | |  |{ /| ハl  /│∧|∨ | :|  │   │
 フ//│ :::::|  | l 〃___.ハ { j/ィ.__.|/|  │   │
/ /  ! ::::ヽ _| ', {! |┘::::::| ∨   |┘::::::} .| } j   ! !
.  /  j :::::::f'^|  \l{弋:::::ノ     .弋:::::ノ ./ /∨  :| | │         『若造』
. ,'  /l :::: 人.|   | `  ´    ヽ `  ´ j,イ     | | │
 {l  /' | ::: ! ::::|   | ヽヽ  ーr-‐‐-v‐ ヽヽ {:|     l| | │
 | /  | ::: ! ::::|   |、    {     }    イ:|    /| l: リ
 |l/   :| ::: ! ::::|   |^ヽ、   ゝ  .ノ   イ ::i::|:   / :| Ⅳ
 |'    | :::: ::::: l │ |r(| >  .._,. r<| :::::i ::::::|   /  j/            
――マントイフェルの言葉より
    │ :::::::::: |∧ |.Ⅵ        |) ヽ::::/ :::::,'  /
    │  ::::::::/リ∧ |  \    /  ノ\:::::/ ./

         軍事内局長官 マントイフェル



        .____
     ;/   ノ( \;
    ;/  _ノ 三ヽ、_ \;       『あの狂信的な伍長め!』
  ;/ノ(( 。 )三( ゚ )∪\;
 ;.| ⌒  (__人__) ノ(  |.;
 ..;\ u. . |++++|  ⌒ /;       
――やる夫の言葉より





876 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/02/28(日) 21:59:13.54 ID:FSPc3mAo

狂信的な伍長って言うと別の人を思い出すようなww





873 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/02/28(日) 21:58:04.33 ID:NVBPlt6o

――ただ自由主義派はこうしたやる夫の行動をそれなりに評価していた。

        ____
      /⌒  ⌒\
    /( ●)  (●)\
   /::::::⌒(__人__)⌒:::::\
   |     |r┬-|     |             『彼は精神と教養の人であり、
__ \      `ー'´     /     ___
ヽ  ̄`"¬ー--、,,,_   _,,,、-ー"´ ̄´....,., /    人間らしい親切心も雄弁の才と進取の精神も兼ね揃え、
 ∨ ;:;:;;;;:;:;:;::;:;;;:;:;;:; `Y´ ;;::;;:::;:;:;:;:;;;:;:;:;::; /
  ', ;:;:;::;::;:;;;:;;:;:;::;;:;;:;: i ;;:;:;:/ ̄ ̄/;;:;:;: /      決して無能でも無害無毒の人間でもない』
   ', ;:;::;;::;::;:;;::;;;;:;:;;:;: i ;;:;:/ijknw/;;:;::: /
  {⊃;;:;:;;:;::;:;;;:;::;:;;::: l ;;:;;:;;:;:;:;;;:::;:;;:;⊆}       自由主義派系の新聞の『ケルニッシュ・ツァイトゥング』に載っていたお!
   ヽ⊃) ̄7;;:;:;:;::;;:;: l ;:;:;:;;:;::;:;::;;::; ⊂ノ
   / /__7;;:;;;:;;::;;;; l ;;:;;:;:;:::;:;;::;;;:;: /        今までやる夫のことを『喧嘩屋』だの
   / ;:;:;:;;;;::;:;:;:;::::;;;:;:; ! ;;:;::;:;:;;:;;:;::;:; {
  ノ / ̄/ ̄/ii7lkl/7 i []ikllihXCV ヘ、_       『キチ○イ』だの呼んでいた奴らの言葉とは思えないお!
   ̄`"¬--、,,,.__¬ }L ]_,,,、-ー"´ ̄




――その一方、進歩党ではやる夫を危険人物だと考えていた。


            _,,.. ― ,,
         ,..-''″  ★   ゙ヘ、
       ,,-,゙ -;;;;;;¬''''''''''¬―-..,,,,\
       //ン'シ'‐、.`'i:::::::::::::::./ 二ミ' l'Λ
     /i./ /illllllllllll |::::::::::::/ .lllllllllll!゙l, l.l
     / ! ! .llllllllllll/ / :::::::::.lヽ!llllll!!丿,!.| l     『やる夫が意味するものは、
     !│ ヽ,.゛_/::::::::::::::: .\_`゛._./ .| .|
    l l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ! |    予算なしの統治、武断政治、対外戦争であります。
    .|  ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: /  .l
    .!   ヽ .__,,.../ ''''''‐、  :::::::::::/    ゙l    我輩はあの男をプロイセンの自由と幸福とのために、
    .|.   `'-,,.  `ーー'''" `''ー-./    |
     ゙''ー- -ー'゙.゙>ッ、、、、、、 -イ″゙'ー---ー'"   危険極まる国務相と見ているでありますよ』
  _、   .,/゙., / ,,,    ヽ...\
  /   ´゙"''゛ .,/./ _ノヽ_.. ||\.\
  . ̄"''''―‐"  / `、    ゝ.|.|...\ !                       
――妻に送った手紙より
          /  /__  .「  .|.|/ ノ
         {  '´ `V   .|..|/

      進歩党 フォルケンベック





879 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/02/28(日) 21:59:35.34 ID:NVBPlt6o

――やる夫は他にも、フランスを旅行した時にカタリーナ・オルロフからもらった
   オリーブの小枝を敵対している議員たちに見せたりした。


         .____    .i^マ'フ
 モジモジ  ./⌒  ⌒\  レ' /
       /( ―)  (―) ./ ,イ ヽ、
     //// .(__人__) ./ 、 /ーヘ_,.ヽ,
     |     .´ ⌒` ./ 、\`ヽ´__ .`t
.     \      .../   ヽ r'´_}__,   {
            ./  {'T /`7/ _,ノ  !
          .-'     `7'/ヽY´   |




 どうやら本気で仲直りしたいんだね。
    ∧,,∧  ∧,,∧
 ∧ (´・ω・) (・ω・`) ∧∧ どうする?
( ´・ω) U) ( つと ノ(ω・` )
| U (  ´・) (・`  ) と ノ
 u-u (l    ) (   ノu-u オレたちも全面対決は嫌だしな。
     `u-u'. `u-u'
 美人の人妻とのバカンスの思い出ですよ? もげろ!





880 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/02/28(日) 22:00:02.34 ID:JSXBiBMo

一番下、関係ないが同意だww





884 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/02/28(日) 22:01:07.33 ID:NVBPlt6o

【解説席】

       , - '´`ヾ ''ヽー-ッ、
     / ,   /  ,、ヽ'  ヾ-.、、
   /  /  /  /_ ヽ^l      ',ヽ
  / / /   / //  `´7 ,'    ',.ハ
  Ll__/  斗=ト、,'     ,' /  |   l  l      ご覧の通りです。
   / l  ハ ,'.l ,'   /ォミ、 /   l  |
   ,'`ー'r┘-' ヽ   /,//  メ、   ,'  |     やる夫は衆議院と和解するために
  ,'  ,' 三ミミ   `_<__//   //ヽ{
  l   ノ xxx      =ミx、 >、/l/  l´     いろいろとアプローチしていたんです。
.  l .〈         xxx`ヾ   /ニ〈
  l   ヽ、  、__     /   /´   ヘ     そして、それを受けて衆議院側も
  l   / l`r-、、_    /   /    ',
  リ  l'  l lヽ ` ''`フ"7   / l     ',    態度を軟化させていきました。
  | /   ヽ'ー`ニ7./ /   / ヘ     ',




            /  / + ん ⌒y' +   ノ⌒)  ノ:|ハ
        .′ |)V⌒  /'    /ヽ x / +|  i
         |   |ノ + (__んノ /′ノ /) (__,| |
        _|__ ノ`¨ 7 ―..┬‐.ァ..―――――く  |
          `i 7′ :ト :/|.:/|.:i:.ハ:∧:.ト、 :|ノ:.:.ヽ、`:廴
        |/イイ:/lル,≧ミーハ′}ー},ム≦ト、トヽ:V 丁
        }  从 /'|_r::ci`    ' |_r::clヽVト:ト} |
         / .  | .:l {{ 廴ツ      廴ツノ' }: |   ∧      それがどうして鉄血演説になっちゃったの?
       i   |:.i ww     ,    ww 小:|  '  ヽ
      ノノ  ∧小.             八 :|    i
     /     ノぐ} {)\   ∠`ヽ   , イ} :/{    {
      /   / ヽ|l{  |.i> . __ . イ/.// :∧ヘ    ハ
     .   (_))イ´ |: :l  l..ヽ、 ` ー ´ /../ ': :i{/.ヘ 〉、   ヽ
     }  |     |: :|   ヽ_.\_彡'_;;/ |: :l|  `=ト、   丶
    ∧   }     } |  (こ)__ ヽ/.._jD) |! :l|    |    ∧
    /....\ノ    |. :l|    ̄ヽ/|ヽ/   |! :l{    |    /....\





888 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/02/28(日) 22:02:44.24 ID:NVBPlt6o

――事が起こったのは9月30日の衆議院の予算委員会だった。

   衆議院の議員数は総勢で300人以上だったが、
   この会議の場にいたのはせいぜいが30人ぐらいだった。
   しかも議員だったのは20人弱。

   この場でやる夫は、

             ____________
          |     ==========.       |
          |;;;;;;;; _/|/ ̄\/ ̄ ̄  ;;;;;;;;|
          | ;;;;;;;; ∧,,∧. /  ∧,,∧ ;;;;;;;;; |
          |   (`・ω・)/   (・ω・´)   ; |
      ∧,,∧ . ̄ ̄(   つ ̄ ̄(     )  ∧,,∧
      ( `・ω) ./ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄lll(ω・´ )
      |   つ、_          Σ ⊂   |
   ∧,,∧ゝ-/ / /           _ ─\ノ
  ( `・ω)/_   ̄           \ \  ∧,,∧
   |  つ/ /                    ̄ ⊂(ω-` )ヽ
   ゝ/   ̄= o                  ⊂二ノ )
   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|


──────────────────────────────────────


      _,. -ー‐-_- 、 _
   , '´ /`'‐-'´ ヽ,'´ `ヽ-‐ヽ
  /  /  /   /  , ,    ,ハ
  /   /   /  l ト、,-l |  l  l ハ
  | __,.|   |   l |  | l  |   | |
 彡ニ|   l|ト.、__|__|  _L斗 |   | |
 {   ハ__|_______,´   _____,゙T‐  l |    さぁ、皆さん。
 l‐- r'|  | TiiTT   ` ̄├‐「´´
 |  'ヘl  | |ll| l       l |      今日のその時です。
. l ,  |  |U  ,...___     ノ |
.| ,'  |  「ヽ -`ニ´,-r‐T´.  |
| ,'   |  |  `  ´ , ', |   |





890 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/02/28(日) 22:04:02.28 ID:Xng7IY.o

少なwww





891 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/02/28(日) 22:04:18.78 ID:FSPc3mAo

委員会かよww





895 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/02/28(日) 22:06:28.21 ID:3QXY5S.o

まさかとは思いますが…





892 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/02/28(日) 22:05:03.44 ID:NVBPlt6o

                                              バカ
――進歩党以下、他の自由主義派と和解しなければならなかったのに、この男は

         ____
         / _ノ ヽ_\           『ドイツが注目しているのは
.     / (ー)  (ー)\
    l^l^ln  ⌒(__人__)⌒ \         プロイセンの自由主義ではなく、その力です』
    ヽ   L   |r┬-|    |
     ゝ  ノ  `ー‐'    /       .  『プロイセンはその力を結集し、
   /   /         \
  /   /            \        今まで何度も取り逃がした好機が到来するまで
. /    /         -一'''''''ー-、.
人__ノ        (⌒_(⌒)⌒)⌒))   持ちこたえねばならないのです』



          ____
         / \  /\  キリッ       『ウィーン条約によるプロイセンの境界は
       / (ー)  (ー)\
    /   ⌒(__人__)⌒ \         健全な国家生活にとって好ましいものではない。
    |      |r┬-|    |
     \     `ー'´   /          これら現下の大問題は演説や多数決によってではなく、
    ノ            \
  /´               ヽ        ――それこそ1848・49の冒した過ちだった――』
 |    l              \
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))





896 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/02/28(日) 22:06:34.99 ID:NVBPlt6o

          ____
        /_ノ  ヽ、_\
 ミ ミ ミ  o゚((●)) ((●))゚o       ミ ミ ミ
/⌒)⌒)⌒) :::::⌒(__人__)⌒:::\      /⌒)⌒)⌒)
| / / /      |r┬-|    |   (⌒)/ / / //
| ::::::::::::(⌒)    | |  |   /    ゝ  ::::::::::/            『――鉄と血で解決されるんだお!!!』
|     .ノ      | |  |   \   /  )  /
ヽ    /      `ー'´       ヽ /    /
 |    |   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l       バ
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、       ン                            ・ .・ ・ ・ .・ .・
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))  バ             ――やる夫がこの時に口走った言葉
                               ン




      ∧,,∧  .∧,,∧
  ∧∧(`・ω・´)(`・ω・´)∧∧
 (`・ω・´).∧∧) (∧∧(`・ω・´)   ・・・・・・
 | U (`・ω・´)(`・ω・´) と ノ
  u-u (l    ) (    ノ u-u
      `u-u'  `u-u'





897 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/02/28(日) 22:07:37.52 ID:3QXY5S.o

国会でもなく、演説ですらないwww





903 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/02/28(日) 22:09:21.69 ID:gpbzk.Qo

ポロッと口が滑っただけじゃねぇかww





904 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/02/28(日) 22:09:25.75 ID:ItaaKNAo

失言かよwww





910 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/02/28(日) 22:10:56.71 ID:uZ97QFko

『・・・などと首相は意味不明な発言をしており・・・』





898 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/02/28(日) 22:07:42.50 ID:FSPc3mAo

さっきとは全く別の方向でポルナレフ状態だわww





899 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/02/28(日) 22:08:07.79 ID:NVBPlt6o

          ____
        / ―  -\
 ミ ミ ミ /   (●) (●)      ミ ミ ミ
/⌒)⌒)⌒)      (__人__) \    /⌒)⌒)⌒)
| / / /      ` ⌒´   | (⌒)/ / / //
| :::::::::::(⌒)           /  ゝ  :::::::::::/
|     ノ            \  /  )  /
ヽ    /             ヽ/    /
 |    |   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))




      ∧,,∧  .∧,,∧
  ∧∧(´‐ω‐`)(´‐ω‐`)∧∧
 (´‐ω‐) ∧∧) (∧∧ (‐ω‐`)
 | U (´‐ω‐`)(´‐ω‐`) と ノ
  u-u (l    ) (    ノ u-u
      `u-u'  `u-u'





906 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/02/28(日) 22:09:35.49 ID:NVBPlt6o

        ____
      / ─  ─\
     / (●) (●)\
   /    (__人__)    \
    |     ` ⌒´     |
   \             /
   ノ            \
. /´                 ヽ
 |    l             \
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))




















    ∧∧     ∧∧     ∧∧     ∧∧     ∧∧     ∧∧
   /⌒ヽ)    /⌒ヽ)    /⌒ヽ)    /⌒ヽ)    /⌒ヽ)    /⌒ヽ)
   i三 ∪    i三 ∪    i三 ∪    i三 ∪    i三 ∪    i三 ∪
   〇三 |    〇三 |    〇三 |    〇三 |    〇三 |    〇三 |
   (/~∪    (/~∪    (/~∪    (/~∪    (/~∪    (/~∪
   三三     三三     三三     三三     三三     三三
  三三     三三     三三     三三     三三     三三
  三三三   三三三   三三三   三三三   三三三   三三三





912 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/02/28(日) 22:11:17.80 ID:NVBPlt6o




                   _______________
                  /   /            ヘ   \
                 /   /              \   \
               /  .‐''~_               _~''‐  \
              /  /´ ,    ヽ ヽ         /´ ,.    ヽ. ヽ  \
            /   ,'  ,;     ', ', |!!il!|!l!!l!l!l| ,'  ,      ', ',   \
           /    {  {      } } .|!!il!!ll!!!il!l| {  {      } }    .\
         /      '、 ヽ    / / .|!l!!il!!l!!il!l| '、 ヽ    / /      ..\
        /             ̄ /     |     \ ̄             .\
      /               /      ∧      ',               .\
     /                {      / ヽ     }                .\
    |             ヽ    ヽ___/ __ \___ノ    /             |
    |              ヽ    .|!!il|!|!l!l!il|!|!!!i!l|!|!lll!!il|!|!l|    /              |
    |.                 . .|!!il|!|!ll!!lil|!|!l!l!il|!|!ll!!il|!|!l|                  |
    |                   .|!!il|!|!ll!!lil|!|l!l!!lil|!|!l!!il|!|!l|                  |
    \                  .|!!il|!l|!l!!il|!|l!l!l!il|!|!l!!lil|!|!l|                 /
      .\                |工工工工工工工工工|               /


                     ――1862年9月30日――

                         鉄血演説 終了

                この日から、やる夫は鉄血宰相(笑)と呼ばれる





913 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/02/28(日) 22:11:29.58 ID:xFFkkEYo

オワタ





914 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/02/28(日) 22:11:50.55 ID:ELcDkawo

鉄血宰相(笑)





917 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[] 投稿日:2010/02/28(日) 22:12:21.56 ID:Mc0/ZV60

実は勇名じゃなくて恥の名前だったんですかw





916 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/02/28(日) 22:12:21.14 ID:gpbzk.Qo

テラ不名誉www





931 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/02/28(日) 22:15:24.23 ID:YigRY5Qo

次スレからスレタイに(笑)が入るのか





918 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/02/28(日) 22:12:31.13 ID:rQ9N38oo

伝説ってのは得てしてこういうものなんだろうなw





929 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[] 投稿日:2010/02/28(日) 22:14:20.97 ID:cN.wMA.0

著名な演説は詳細や全文がどっかに残ってたりするのに、
鉄血演説に関しては会話の切れ端のような部分的なものしか見当たらなかったのは
これが理由だったのかww





925 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/02/28(日) 22:13:14.51 ID:Xng7IY.o

なんか偉人を身近に感じられるエピソードだわwww





923 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/02/28(日) 22:13:06.78 ID:NVBPlt6o

【解説席】


           ~~鉄血宰相 やっちまった系エピソード~~

  ――その2 和解しようと思ってたら、自分で止めを刺してたでござる――


        /     ,r   ___     \
.        /        r‐ ~ ̄       ̄`ヽ、)
       /        /                |
      !      /  _, ---―一=、ー‐-- k
.       |       -‐' ´ /   イ // ヽk__.| , ヽ
     |    /__  , ,f.-/ レ'!'    !ヘ天T }~ヾ、 ━━┓┃┃
.       |    ~ / ノv´レz==、、    z,=、、N       ┃   ━━━━━━━━
     |      / ィ´  ! ((   ))    ((_)) |.|     ┃                ┃┃┃
     |      ハ  |  `¨¨´      . ̄ ,.}.|                         ┛
     |      ヘ_」  | ,v ,v' ,.   _ ,,'~ '~ノ | ゚ 。
      |    /  |  |、  ゝ'゚     ≦ 三 ゚。 ゚
     ,|    / l  |  | ㌧-`≧        三 ==-
   /   ノ  ! | |」^Nヘ,、-ァ ,        ≧=- 。
       /|  /. | | ヽ、  イレ,、          >三  。゚ ・ ゚





930 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/02/28(日) 22:14:36.55 ID:NVBPlt6o

                    /  /                      l   {
                 ′  {            _ _____ _       |   ‘,
                  {      .. : : ´: : :∧: : |: :} ` : :    {
              |    }> ´/: : : :j|_;ノ/  : `トJ;_: : : }: :` <}    、
              |  _,ノ : : : :厶斗ヒ八.:/  ∨j/∟「以ト、: : : : \   }
                ー=ャi : :}/xfヒF弌㍉      ,ィヒF弌㍉ : :|: :r‐一 |
                  }   }| : :|代つ//:リ        つ//ノリハ∨}: :|     |
                   ′  八: :{とう‥ ''´         `'' …こつ'八ノ|     }         ロマンブレイカー
               {     }ハ ヽ/ヽ      '      /ヽ/ヽ ハ : :|     {      どこの幻想殺しですか!?
                }    |i小          _ ____         小 : |    ∧
             〃{    八ハ       . ´      ヽ     ハi| : }   / 、   . つまり、なに!?
.               /     /: :| :i人    ( ,. -‐‐‐‐-  )  .:' : :リ: :ハ     }
             ,      / : :| :|: :个: .     ´ `    .イ: : : / :/∧     ′    鉄血演説って失言の類だったの!?
            {     / : : :| :|: : | : _;≧r       ≦L_|,;_: :/ :/∧‘,    ヽ
.               ノ     /.: : : :| :| : .イ{ ┴-------┴  } ∨ / : : Vハ
             /    /⌒''¬|: |:/ V\            ノV /:/_;_;ノ¨⌒}
.           /     /⌒ヽ./|: {  ∨ノ廴___ノ⌒}}/ / /⌒\ /}      '
         /     /\ /} |: |   } :〉弌三三少イ { / /\ /〃 ,    j
         /     / /  {  |: |   ∨   `¨¨¨´  ∨ / /     { \}      }




      _ ,. -‐フ^ヽ--/ `ヽ、_  _
    ,.イ   ̄´    ヽ' ,、  ` `´ .ヽ
   //     ,  ,'ヽ,/_ ', l     ヘ       ぶっちゃけると、そうなんですよ。
  / /       ,'   | `´  l l   ',  ',
. / l ,'  ,'  __l__ リ    | |_,   ',  ',      鉄血『演説』という風に書かれるのが
,'- | |  ,'   ハ `゙'ト    ,ィ''´L.....__',  ',
  | l_l _, r-,.-‐‐-.、    ,,-‐‐‐、 |`  r-'     誤解の元かと思われますね。
  |   ´ l弋   _,ノ   ヽ、......ノ ',‐''´',
ニァ|    |   ̄´            ',  ',      これは鉄血『失言』ですよ。
  l |    |      「 ̄ ̄l     ',  l
  ,lヽ    | U     |    |    ,ノ  l      その場にいたのは関係者を合わせてようやく30人ですし、
  l l    .l_    |   _|  _,..ィ'     l
  | ',    ',`>‐、-- ̄r‐ヾ´  ',.    l     どこの学級委員会だよと言いたくなりますね。
  |  ',    ',   ヽ'´ `|  \  ',    l





932 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/02/28(日) 22:15:47.32 ID:on8o1GYo

「鉄血ここだけの話しね」って方が近いようなwww





933 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/02/28(日) 22:16:01.76 ID:NVBPlt6o

  / /  /       /   /   ヘ    ヘ      やる夫にはなんというか、
. / /   l       l   l l`゙ ''"´ |    |
/ イ   |       |  | |      |l   |      妙に無防備な瞬間というか、
| /|   |       l|   | |     | |   ハ
|/ |    |  l    大ト、L,斗'__ヽ、,,LL,,,,,斗|     ついついバカをやってしまう時があるんです。
l  |____|  l    | |  「リ三三三 ノノ´  ノ |
    | ヽ--'r──'  ̄` 三三三三  ̄ ̄ └     例えば、ロシア公使時代の
    |     | ========三三三三=======
    l|    |       三三三三三         イギリスの外交機密文書の暴露(※)とか。
   l |    |       三三三三三
   | |.   /        三三三         .  アレクサンデル二世がいなかったら
   | |   l   U
    | |   \        ,..-‐''ヽ          確実に失脚してましたよ。
    | |    |` ' - 、 _   弋____,ノ    __,..,/
    | |    |   /  ` ニ=ー=ニ´  /                       第十章の中編参照




           / /: :`丶 _                             |
             //: :./ : : : / : : / ̄¨: 7'T: :.―‐- .____             |
          -=彡://: ;' : : : /: : :.,'|: : : : / :|: : ' : : : : |  |:ヽ: ̄:¨  :T: : ──ヘ|
          |//|: :l: : : /|\:/ |: : : :,'   |: :{: : : : :│  | : l: : : : : : :|: : : : : : : :ヽ       そういえばやる夫って結構、
          |/ :|: :l: : / :|: /\|: :/l:|__,、|: ハ: : : : |  | : |: : : : : : :|: : : : : : : : : \
          | i八:ハ :│ |/ィ≦i示坏、ヽ |/  \ ^'|\ ヽハ: :∧ : /: : : : : : : : : : : :     その場の思いつきな行動とか、
          |   ヽl: ∧ {{. {{//..:::ー'}      \| ,x≧==∨ニ| /|: : :/: : : : .:ト、 : :
          /   /|ヽ:ハ  '⌒)しイリ        ´ /爪...:::(心、│ /| : : ∧ 〈 \     発言とか多かったような。
           |/  / :|: ;' : iとこゞ辷ン          {{///..::jノ}ハ∨ |: : / ハ:∨|
         /  / _|/: : '   ー─''           '⌒)_イトリ }}  /:/ :j : |`ヽ!     カタリーナとのデートだって、
           /  /´ /: : :i ////    ,            `''ー‐てつ   |: : :.:i : | ノ|
.          /  /   /: : : :{        ′        ` ー‐      |: : :.:i : |く /      明らかに時期が悪かったし!
         /  /   / : : : 八                     //////   |: : :.:i : | \
.       /  /   |: : : : i: :|\      ^ヽ__,. --、           イ|: : :.:i : |   ヽ
      │ {    | : : : :i: :|  |>,、     、            イ /│: : :i : |





938 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/02/28(日) 22:17:40.59 ID:NVBPlt6o

| |  | .|  、 | l,,.ィイ]L..ハ_,.|    | .|`ヽ{
|゙≧==ヘzッ  ゙`'''"'゙_,三二=--.L-ー'" |、 |     やる夫がドイツ統一に失敗してたら、
,〉-'^'_,..ニ-    ´         |    | l`゙{
‐''"´        ______ |    k'  |      この話は確実に黒歴史か、
    _,,..=-        |   | |     |ヘ  |
、 ‐T"l l     _,.. -、 弋__,ノ |     | ヘ . |    . 厨二病だって言われてましたよ。
ヘ | l l l   l"´    ヘ     |    | ヘ .|
 |.      |     ヘ _,.. ィ<|    |  ヘ |    ――いや、今でも充分にそうですが!
 ゝ、..,________ヘ__,...、‐,'"イ ,イ |      |   ヘ|
    | |   / |\   //  |     |   l|




               _. ─  ´ ̄ ̄ ̄  ー 、
              / ̄                   \
               /                     ヽ
           / / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ヽ     ',
            ,′!               |    |
.            j |   _________.」     |
          |<千 ̄_/|: :人: :|ヽ_,.斗<: : :\  |     でもさ、どうしてこの時の失言が
          | ∠:/ソ _≧ュ、 \| ´_.二、∨l: : :ト_>|
          |  /!:トイfてハ     fてハV从 j     |     『鉄血演説』って感じに脚色されて
          | ./: :小弋_.ノ      弋_ソ´ ノ: ハ    |
          | l: : : |       '        |: .|ノ!    |     後世に伝わったの?
         / j: : l人   ┌ ─‐ 、     |: :|: ヘ.   |
          / /: :/{ :lへ、 レ   ノ    イl: :|: :∧  |
           | ,': :/: | :|: : > 、  ̄ _. イrヽ|: :| : : ハ   \
          〃: /: :_! :ト'´ト、   `チ   _ノ  |: :ト-、ハ    \
         /〈 /: /ミ|:..|ヘ  \f⌒ヽ/  |リ  ミl|     |
          ! /: /l |:| \   \/   /仏   | ト、    ト、





941 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/02/28(日) 22:19:05.75 ID:NVBPlt6o

       ,.-‐' ´フ^ヽ,`イ´ヽ,.-ヘ、
     /   /    ,  , `  ヾヽ       一つ目の理由は有言実行!
    /     /    / /  ,' ', ∧l  ` ヘ
    /   /     ,' l l l゙‐-‐'| l    ',    . やる夫が本当にドイツを統一してしまったからですよ。
   ,'     ,'    , l ,斗ト,|   ト-、l , ハ
   {`ーー '|    l | ハ ハ|   リ |. l |  l|     後世の人間から見れば、この時にやる夫が
   ト- 、_ |l    l | | '-' '   '└r','  ハ
   ,l、ヽ `ハ  ___,|r´ ┃    ┃r‐l‐'''´    . ドイツ統一開始を宣言したって思いますもんね。
  ,' `ヽ、γ| ̄ | |  ┃    ┃l |
  ,'  ,'  /ヽ.|  ', .|         ', |        二つ目の理由は、やる夫自身が晩年になって
 ,'  ,'  /  ハ.  ', |     _  _,ノ |
. ,'  ,' /  ,' ',   |`ニ、r‐、‐ T´  |        自伝を書く時に脚色しまくったからです。
.,'  ,' /   レヾ,   |',=ニ|  /ス|    |
,'  ,' /  / ` '、  ',.', | // ハ   |
  l /   ,'   ',`ヽ、ト', レ'/.  |    |




              /,r __________  ヘ  \
.              /  !/)   ノ⌒) (/ x  'フ'⌒)) '´フ∨  ヽ
              ∧  |/)x /'~'  , く__ノ ./'⌒)).x /+ !  ヘ
              ,'    |// (_/    /    /⌒) 、_|    ハ
.             /    |/ ̄i ̄!`Τ`| { ̄ 〕~ 「`}゚「~~\!   │
           │  _./ {ァ'爪¨゚}二V ] V  !´丁Τ〕ヾ、.い     |
           |  '⌒7 | / ! ∨   ヽ{  \{ ´` ∨│ iト、\_  |
           |   ! トl ,r===ミ  `   `彡=ミ、 Y.リ|  ̄  |     そりゃあ、自伝を書くんだったら脚色するよね、
           小  人_∧         ,         ,ィ l|     |
         /.1   {ゞ| 7, u                 ,'i  !.     !     この黒歴史的な失言は。
.         /  l   |:.:.l /八    r──‐v    ∧  |i     ト、
        ∧.    }: :f │lrヽ、  ∨    ノ   /i.:.|  !゚,    l ハ
       ,'     /// ,レ:::::::{´> .`ー‐ ゜  <:::::ヾ.|  !:ハ     ∧
.      /       /ィ.;'  ;::::::::::l  \_ `二´/ :::::::::〕|  !:.∧      ',
     ∧    ,ムィ゚!  {:::::::::∧__       ,/::::::::::|f  ト、:.:,    ∧                      【解説終了】
.     〔    /  │  !:::::::::::∧_`ー─  /,::::::::::::::}}  |  ゙ヾ      }





943 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/02/28(日) 22:19:54.27 ID:gpbzk.Qo

そんなに恥ずかしかったのかww





944 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/02/28(日) 22:19:54.28 ID:KXa3D0Yo

やる夫、ちゃんと後世に対しては情報操作してたんだなww





947 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/02/28(日) 22:21:01.99 ID:ItaaKNAo

自伝は自伝で非常に痛いなww





949 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/02/28(日) 22:21:14.58 ID:yzRsd4I0

もう、偉人の自伝は信じられない





946 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/02/28(日) 22:20:40.86 ID:NVBPlt6o

       ___
     / ―\          .     
┌─────────────────────────┐
   /ノヾ゙'( ○)\             
│ 鉄血演説をしたやる夫に関して、ローンはこう述べている....│
   | ( ○)   ⌒)\          . 
└─────────────────────────┘
   |   (__ノ ̄   |
   \        _|____
     \     ;/(●)^ ヽ\;
      \   ;/  (_  (●) \;           『元気ばかり良すぎる修学旅行生だ!』
       / ;/   mj |ヾ__)⌒::: ヾ;
       / ;|  〈` ノ-'´  u;  ノ;;
       |   ヽ / /       /; グググ
       \     / ____/)                      
――ローンの言葉より
       /\_ノ (____/|

 やらない夫・フォン・ローン





952 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/02/28(日) 22:21:54.72 ID:FSPc3mAo

修学旅行生ww





954 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/02/28(日) 22:22:20.22 ID:gpbzk.Qo

的確すぎるぞwww





950 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/02/28(日) 22:21:22.49 ID:YigRY5Qo

プロローグでは「やってやれ!」みたいな感じだったのにwww





955 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/02/28(日) 22:22:34.31 ID:NVBPlt6o

                                                ィ、_
                                 フォォォォォォォォオ  ,、,〉ヾ`^,
                          ,ィ⌒,>                  `ト、_ヽ,〈
                          ト _〆トュ                    |ゝ '|
                         /ゝ イ´        / ̄ ̄\       |  |
                         /  /         / ノ  \ \      |  |
                        〈   l     _ ノ) | (○)(○)  |     /   |
                           r‐──〆⌒l  |  (__人__)   |     》   〉   さて、これで強行策しかなくなったわけですが
                           | 、  〈_ ノ  |  ` ⌒´  ノ    /  /    なにか言っておくことは?
                        ,、   \  ̄\    |        }   /  /
 マジでごめんなさいだお      / ̄_,〈    \   `ト  ヽ       }  ,/   /
 ついつい口が滑って……     |ィ^´ィ`-ュ    `ヽ   _ィト、_     _ノ _r´ 、  /
                     ト、_イ´ ̄    /⌒`゛ ー 、  ,,ー ´/  |   /
                      ` ̄ ̄ ̄ _,イ    ′           /         いっぺん、お前は死んだ方がいいわ、常識的に
                      ` ̄ ̄ ̄ _,イ    ′           /
 やる夫だって困ってるんだお!    /´l^ト´  ゝ_,イ\         /  ´|
 脅迫状とか届くし(実話)        {、ゝl_l_`⊃ー   ヽ| ヽ           /
                        `"~        |            |
                           ____  |            |          自業自得って言葉知ってるか?
                          /      \
 それぐらい知ってるお!         /::::::::::::::     \
 自分で自分を縛ることだお!    /:::::::::::::::::::::::  u   \
                       |:::::::::::::::::::::::::::::::::    |                    それは自縄自縛だろ!
                       \::::::::::::::::::::::::::::::::  ,/                    意味は近いけど使い方が違うだろ!
                       ノ           \





957 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/02/28(日) 22:24:11.42 ID:NVBPlt6o

                                          / ̄ ̄\
                                         /  \,_.  \
    とにかく、こうなったら強行策だお!      ____     (●)(● )   |
    憲法隙間論を発動だお!          /─   ー \    (__人__)     |
                             / ( ●) ( ●) \  ヾ⌒ ´     |
                           /   ⌒(__人__)⌒  ヽ  {         |  サラサラ
                            |     ` ⌒´    |   {        /  .,      あれって完璧、憲法違反だよな
.                            \_         _,/    ヽ     / //
                            /            \   /⌒ヽ    / (,)
    しょうがないお、              |            |  /  |. |((┃/  /
    万が一に備えて考えておいた   _(,,)________(,,)_|  | レ" ./ ./
    文字通りの最終手段なんだから /                 \ ヽ__,///
                      /                    \




                                / ̄ ̄\
でも、ぶっちゃけ                    / ─  ─\
その前にやる夫の首が心配だお          | u  (●)(●)|
                         ____. .| U (__人__) |
                       /    u \   ` ⌒´  ノ   今頃、陛下はあきれ返ってるかもな
                      /  ─    ─\       .}   就任一週間で更迭とか
                    / u.  (●)  (●) \     }
わ、笑えない冗談だお       |   U   (__人__)    |    ノ.ヽ
とりあえず、陛下に会いに行くお /     ∩ノ ⊃ U./∩ノ ⊃|  |
                    (  \ / _ノ |  |/ _ノ |  |
.                    \ “  /__|  | /__|  |   ご機嫌伺いですね、わかります。
                      \ /___ //___ /   常識的に考えてな。




                      ┌─────────────┐
                      │ やる夫の首は大丈夫か!? . │
                      └─────────────┘

                           ┌───────────────────────────────┐
                           │ そして衆議院との対決の行方は? 隙間論は果たして通用するのか!? │
                           └───────────────────────────────┘

                              ┌─────────┐
                              │ ――第十五章に続く.│
                              └─────────┘





963 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/02/28(日) 22:25:33.15 ID:yzRsd4I0

ちょ、ここで引きですか?





964 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/02/28(日) 22:25:47.92 ID:JGKhyn6o

ひでえ引きだww





961 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/02/28(日) 22:25:06.45 ID:Xng7IY.o

よかったな、陛下のハートをつかんでおいて





965 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/02/28(日) 22:26:18.18 ID:NVBPlt6o

 (  /         ____          ヽ __  ) |
.  ヽ|     ,. ,-r::T:「´  |::|:::,.zェェk`::T::l::r:-...、_    ├ '   |
.   |  ,..ィ::'::l:;zュ=+::|   |::l:´:「::::::「`゙:ト::|::|::;:::::::::l`ヽ、. |   |
   Y´::::|::l:;イ´::ハ:::|ハ   リ;::::|:;ィzェミ|::::|::l:,'::::::::::ト、:::::r'   |
    |:::::::|::l::::Vィ'ヽ`ヽ   ´ イ _)ヽ:仆;:|::l,':::::::::├-ミ::}   |        次回の投下ですが、第十五章ではなく、
    |:::::::l:::´l { r-'::ハ::l       ら゚:ハ::} V ,'::::::::::::l:::::::::::l   |`ヽ
    ゙l:::::::´:ヘ ゙ う;::::リ:l       {弋_:ソ:リ 'レ::::::::::::::l:--r‐{    |.:.:.:.       諸々の補足について投下します。
    |`TT`:',  辷Zソ ,    ゞ=ニン /:::::::::::::::ハ:::::|::::ト--┘.:.:.
    |::::l::|::::::}xx`´          xxxx /::::::::::::::,'ノ::::::|::::l.:.:.:.:.:.:.:.:.:
    |::::l::|::::::、      __,.     /:::::::::::::::/::|::::::::|::::l.:.:.:.:.:.:.:.:.:       この時期、まったく出番がなかったモルトケと
    |::::l::|::::::::`:rー-....___ , ... _-ノ:::::::::::::::/::::::|:::::::|:::::l.:.:.:.:.:.:.ノ
    |::::l::|::::::::::::|:::::::::::::l,ィ';},. ' ´/::::::::::::::::;イ:::::::::|:::::::|:::::「 ̄ ´        参謀本部についてもやりますので
    |:::::l:|::::::::::::|l:::::::/ノ´ /:::::::::::::; イ:::::|::::::::::|::::::|:::::|
    |::::::l|::::::::::::| V/'´ l /::::::::; ' ´  ハ::::|:::::::::::|::::::|::::|           どうかよろしくです。
    |:::::::ハ::::::::::| /´ノ |/::::::::/       }::|::::::::::::|::::::|::::|




      ハ , /  /,' /   .   ゚.  、  ∧
.     ,《  ,' ハ i.| |:.│  :  l:. l : !:. i ゚。  .:',
    /;  | :l.:.:i.l:| |:.:.|  :  lヾ:.| !l |:.:.| 、\ .:.!
 __/ {   { .:.ト、;山モ∧ :i.:. ムモ」」|リY:}  丈_`ニ=-
 ` ~  | !: .:∨|チ去弍ヽ ヾ.!:/y‐去弍ミx「ヾ  ヽ !|
.    代:.t:.{゚{{ |::ミzi:|゙   '´ f"|::ミzf:|゙}}〔:.. X__ \
     ゚ Y^ヘ` つ少        つ少 ” !: l》∧゙丁`
.        l i:. 〕 ¨¨´  、     `¨¨´  l  レ^i:} !゚.
.        l |:从 ///        //// | :. !_, ゙<!∧       ではでは~~
      /! l ヽ.   `  ‐‐'    イ|:.:.:| _ッ¬¬、
      〉、| .:}ヽ ≧n 、     ,. 彡  } j´       !
      λ |.:.:ト、 `ーく  ゙マニ ´ /    リ゚ ,'__,.r‐----tj
     / ', 〔 ! \  `=ハ /   ,.ツ:.:/  /   }:゚.
     ,'  》.! |   `ーf !、 / _,f !'´〃:.:/  ,′   リ.:.}





977 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/02/28(日) 22:28:37.26 ID:NVBPlt6o

              __  , -.-――--..,,,、         . __
         .    | |,イ,,i、リ,,リリ,,ノ,;;;;;;;;;ヽ=.=.=.==| |
                |/ ─ u ─   "ミ;;;;;;} . .   .  | |    こ、この時間帯まで投下し続けるってのは、
       .    .  /(─)〈 (─) lll /;;;;/  . .     | |
             / ー' 丿 ` - lll ト';;/        .. | |    中年にはかなりキツイぜよ。
            / u .イ_i _ >、 u  i l ̄ヽ,____| |
        .   / _;;iill|||;|||llii;;,>、  ./-'   /    /.| |    挨拶もそこそこに寝ます、本当にごめんね。
       _rーー‐‐- 、_⌒´   ,, '/     /    /.. .| |
     __ノ ̄ ̄ ̄ ̄` ヽ__`-ー´⌒ ̄ヽ_ノ.  ./    .| |   それと長々とした投下に付き合ってくれて本当にありがとう。
  / ̄     ヽ_ _  ーー ヽ__   ヽ、 /     /| |
 ノ                   `ヽ   /i    /......| |   次スレとか合間にあった質問とかは明日以降でお願いします。
/                       )  |  / .  .| |
                        / |  |/   . .|_|   次回の投下は来週の日曜日の18:00ね。
         .               /   |/





966 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/02/28(日) 22:26:23.35 ID:D86Mxwso

乙でした
色々とひでぇよwww





970 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[] 投稿日:2010/02/28(日) 22:27:17.04 ID:Mc0/ZV60

4時間を超える投下、改めて乙でしたw
毎度の引きがもうww





973 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/02/28(日) 22:28:04.73 ID:ItaaKNAo

乙でした!
ヒキの熱度さっきと違いすぎだろwww
しかし衝撃的な回でした





979 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/02/28(日) 22:29:29.33 ID:7U2tUv.o

ネタバレ回避的に長いこと言えなかったことがようやく言える
鉄血宰相は蔑称だったんだよ!





985 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/02/28(日) 22:31:24.99 ID:fuykr.Qo

これは結構、目から鱗だわww










投稿日 : 2010/04/01 | カテゴリ : 鉄血宰相 | コメント数 : 14
■コメント一覧
  • No.1906 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年04月01日 00:45 [ edit ]

    もう歴史の全てが信じられないw



  • No.1908 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年04月01日 03:06 [ edit ]

    鉄血宰相(笑)だったとはなあ・・・本当だとしたら俺も目から鱗だわ。
    確かに具体的に何処でどうという話を聞かされていなかったにも拘らず
    大演説をぶちかましたとばかり思い込んでたしw
    しかし、自伝の類もかなり眉唾で読まないと駄目ってのは
    何が本当かわかりにくくなって辛いなあ・・・



  • No.1916 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年04月01日 08:39 [ edit ]

    劉秀の「柔よく剛を制す」も
    皇帝になって田舎に帰ってきた飲み会の席で
    「お前は昔は引きこもってたのに、今じゃ皇帝だもんなぁ」
    って親戚にからかわれた時に言い返した言葉だし…



  • No.1939 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年04月01日 23:36 [ edit ]

    ただまあ、こういった歴史上の誤解ってやつは、えてして本質を突いてることも多い



  • No.1940 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年04月02日 00:29 [ edit ]

    本筋に全く関係ないけど、修学旅行ってこの時代のドイツに既にあったんだね。鉄血演説(笑)の真実にも驚いたけどそっちにも驚いた。



  • No.1941 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年04月02日 01:15 [ edit ]

    ヨーロッパの良家の子女が、見聞を広めるために外国へ遊学しにいくのはそれほど珍しいことではなかったと思う
    それを修学旅行と訳してるのかもしれない



  • No.1968 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年04月03日 03:56 [ edit ]

    やる夫の若い頃も、首相になってからも結構アレなエピソードがあるのは知っていたけど
    まさか鉄血演説もその類の話の一種だったとは… ホント歴史は生き残ったもの勝ちだな。



  • No.6359 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年10月13日 10:26 [ edit ]

    ※6
    グランド・ツアーっすか。



  • No.7822 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年12月10日 11:30 [ edit ]

    結局ドイツ統一という偉業を成し遂げたことで肯定されたが、
    大失敗してたら世紀の愚考扱いされていたんだろうなこれw



  • No.11671 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2011年06月02日 20:36 [ edit ]

    ヴィルヘルムが落ちたのはゲルラッハの弟子だったのもほんの少しあったかもな……見事に主君の為に死んで見せた男の弟子なんだから



  • No.13617 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2011年09月18日 18:27 [ edit ]

    でも結局統一しちまったんだよなぁ…



  • No.26543 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2014年04月29日 15:15 [ edit ]

    実現すれば偉人、失敗すれば大言壮語の無能扱いか・・・プロイセン生まれのBさんに敬礼。



  • No.26551 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2014年05月05日 07:51 [ edit ]

    こんな周囲から嫌われ者でちゃらんぽらんな男が大宰相と呼ばれるんだからわからんもんだ



  • No.26750 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2014年10月29日 02:29 [ edit ]

    勝てば官軍という言葉の意味を心で理解できたよ・・・
    まさか本気でこんな気持ちになるなんて!もうなにも怖くない(お目目ぐるぐる)



■コメント投稿
     行間隔の関係でアスキーアートを貼りつけてもズレが酷いことになりますので、
     アスキーアート付きのコメントは削除する方針です。
     荒らしの書き込みに対してレス・言及しているコメントも削除対象ですのでご注意ください。
プロフィール

管理人 : 「ピチカー党員No.11」こと金ニダリスト

       ___
      |それ金|
    z'| ── 、
    / ハ ヘ u ヽ
  人/ノヽ ミ=‐...|_     生活の中心が株になっとる
    }≦ u 爻r.j. |彡}
  (  u  リ У{三≧
   ` ー─t r三勿 {气}
      厂 ̄(三)  `气


◆カウンター(ユニーク)    ◆カウンター(トータル)
       


全記事一覧

RSS

管理モード
ツイート
最新コメント
最新記事
まとめ記事
【歴史系】
【物語系】
【ゲーム系】
【学ぶ系】
連絡先はこちら

苦情・相談などありましたら、
下記のメールフォームにてご連絡ください。
(ファイル添付可能)

連絡用メールフォーム

貰い物紹介

TOP画像募集中

  

ダンジョンマスター作者様からいただいた逸品。
カナ、マジプリティ!



  

  

帽子屋HeII0様からの贈り物、しかも二枚!
各作品に対する愛情が伝わってきます。
帽子屋HeII0様のブログ - 「-simulacra-」

月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
© それにつけても金のほしさよ All rights reserved.
まとめ