■やる夫が鉄血宰相になるようです 第十五章 「内憂外患」 前編
322 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/04/01(木) 20:30:31.93 ID:ecl1pqQo

             ,:'⌒ヽ
            入___人
         / l   l \  ムシュウセイ     第十五章 内憂外患 前編
    r、r 、/  ,l     !  \ ,.-,-、
   (\\\/'´l      !´ヽ///)       投下の注意、今回の投下はそういう表現を含んでいるのでヨロシク。
    (\`     ,l       !    ´/)
    \     lr‐┐r ‐ 、l     /       それと登場人物は皆、18歳以上です。
     `┬‐'´ ゙l | 〉 ゚ 〈 `'‐┬´
.         \.  |__|(__゚__) /
           \⊂ニニ⊃/
          \  /
            `´






323 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/04/01(木) 20:32:06.41 ID:ecl1pqQo

                  .:::::::;'                                    ';:::::::.
                 :::::::::i                                      l::::::::.
              ::::::::::!                                     i::::::::
                ::::::::::l                                      ';::::::::
 ̄ ´  '  ― ―‐ --  」                                     L_:::::
                        鉄と血によってのみ解決されるんだお        ̄ ̄ ̄ ̄
                __,. -┐
    _ ,. -‐ '' ´   :::::::::',                                r::-  _
‐ ´               :::::::::'、                                  /::::::::   ´` ' ‐-
                    ::::::::':、                           ,.:':::::::
                     ::::::::ヽ                        /:::::::
                    ::::::::丶                        ,.::'::::::::::
                     ::::/  ,:、                 _,..:'::::::::::           【前回のあらすじ】
                      /   ,..':::::::>   ___  ... く::::::::::
                 /   ,.::::::::    /\ , , /\ `、 \
                  /    ,.∩     / (●)  (●)\.`、  \∩
              /     , ' l ヽ∩ /   (__人__)    \ ∩ノ j
          /     ,    ヽ ノ |      |::::::|      | ヽ ノ \
           /      , '      | ヽ \     ` ⌒´    / / j    \
       /      , '      \  ̄            ̄  / `、   \
      ./       , '           \              /   `、    \
⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒
                   ○
                  o
                 。

              _ __ ,,
          ,r' ̄   `ヽ,
         ,r'-一、 ` ―‐、ヽ,
       ,r' T辷iフ    f'辷jァ ヽ,   ――と思っていた時期が、やる夫にもありました。
       i    (_;;人_;;)    :::;!
       `ヽ__  `'二'´  ___;;;;r'
       ,r´   ̄  ̄ ̄  ̄  `ヽ,
                                   【やる夫の勇気がドイツを統一すると信じて!】





324 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/04/01(木) 20:32:54.40 ID:UQSHYW.o







325 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[] 投稿日:2010/04/01(木) 20:33:25.35 ID:imdzJ2c0

おいw





326 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/04/01(木) 20:33:36.64 ID:ecl1pqQo

・このスレは、やる夫を通して『鉄血宰相とは何者だったのか』を知るためのものです。
・ネタバレ等はどうかご遠慮ください。
・合間に書かれた質問に対しては、投下の最後の方でお答えします。


まとめブログはこちらをどうぞ

泳ぐやる夫シアター

やる夫deまとめblog

それにつけても金のほしさよ


まとめを作っていただき、本当にありがとうございます。





327 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/04/01(木) 20:35:06.62 ID:ecl1pqQo

【やる夫が鉄血宰相になるようです登場人物】

やる夫                           後世、鉄血宰相と呼ばれる男
ヨハンナ                          涼宮ハルヒ「涼宮ハルヒの憂鬱」
                                   やる夫の妻
ヘルベルト                             キョン「涼宮ハルヒの憂鬱」
                                   やる夫の息子、長男
ヴィルヘルム                           古泉一樹「涼宮ハルヒの憂鬱」
                                   やる夫の息子、次男
マリー                            朝比奈みくる「涼宮ハルヒの憂鬱」
                                   やる夫の娘

コイデル                          加持リョウジ「新世紀エヴァンゲリオン」
                                   やる夫の部下
ヘルマン・フォン・ヴァーゲナー               琥珀「月姫」
                                   十字新聞の編集長、やる夫の学友
ローター・ブハー                        泉こなた「らき☆すた」
                                   元革命戦士、ロンドンから帰国
モーリッツ・ブッシュ                   ムスカ「天空の城ラピュラ」
                                   元革命戦士、アメリカから帰国

ゲルゾン・ブライヒレーダー               ホロ「狼と香辛料」
                                   ブライヒレーダー銀行頭取。やる夫の個人資産管理を任されたユダヤ人
ルドルフ・デルブリュック                    ちゅるや「にょろーん ちゅるやさん」
                                   商務省の役人。

やらない夫・フォン・ローン                軍相、やる夫の盟友
レオポルト・フォン・デア・リッペ               りゅうおう「ドラゴンクエストI」
                                   法相。やる夫の被害者その1
フリッツ・フォン・オイレンブルク             大ちゃん「山下大輔監督とともに苦難を乗り越えてゆくスレ」
                                   内相。やる夫の被害者その2
カール・フォン・ボーデルシュヴィンク           田村ひより「らき☆すた」
                                   財相。やる夫の被害者その3

シュライニッツ                           黒井ななこ「らき☆すた」
                                   プロイセン宮内大臣、アウグスタの腹心

エドヴィン・フォン・マントイフェル             千葉紀梨乃「BAMBOO BLADE」
                                   軍事内局長官、クーデターを狙う
フォン・ヴランゲル                        黒セイバー「Fate stay/night」
                                   プロイセン王国軍元帥

ルートヴィヒ・フォン・ゲルラッハ             柊つかさ「らき☆すた」
                                   魔臣の弟、保守党党首
クライスト・レツォウ                        阿部高和「くそみそテクニック」
                                  ヨハンナの叔父、つまりやる夫と親戚
モーリッツ・フォン・ブランケンブルク             できる夫
                                   やる夫の学友。密房舎の仲間

ヘルムート・フォン・モルトケ              長門有希「涼宮ハルヒの憂鬱」
                                   参謀本部総長
レオンハルト・フォン・ブルーメンタール        斎藤一「るろうに剣心」
                                   モルトケの腹心
ブロンザルト・フォン・シュレンドルフ            クルル「ケロロ軍曹」
                                   有能な参謀将校

エリザベート                           竜宮レナ「ひぐらしのなく頃に」
                                   前王ヴィルヘルム四世の妻

ヴィルヘルム一世                       平賀才人「ゼロの使い魔」
                                   プロイセン国王
アウグスタ                           ルイズ・フランソワーズ・ル・ブラン・ド・ラ・ヴァリエール「ゼロの使い魔」
                                   ヴィルヘルムの妻。やる夫の敵対者となる
フリードリヒ                          伊藤誠「School Days」
                                   王太子

マックス・ドゥンカー                       シエスタ「ゼロの使い魔」
                                   王太子の政治顧問
グスタフ・フォン・アルフェンスレーベン          ヘカテー「灼眼のシャナ」
                                   侍従武官長、王党派
アルブレヒト・フォン・ベルンシュトルフ         糸色望「さよなら絶望先生」
                                   前外相。現在はロンドン駐在公使





330 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/04/01(木) 20:36:37.94 ID:ecl1pqQo

ハンス・フィクトア・フォン・ウンルー           冬月コウゾウ「新世紀エヴァンゲリオン」
                                   ドイツ国民協会の創始者の一人、衆議院議長
フィンケ男爵                       一条三位「水戸黄門」
                                   やる夫終生の敵
ハインリヒ・ジーベル                    ようかんマン
                                   中央左派

シュルツ・デーリッチュ                    ピカチュウ「ポケットモンスター」
                                   自由主義派、進歩党党首
マックス・フォン・フォルケンベック               ケロロ「ケロロ軍曹」
                                   自由主義派、進歩党議員
テオドーア・モムゼン                      狩魔豪「逆転裁判」
                                   自由主義派、進歩党議員
カール・トウェステン                      江戸川コナン「名探偵コナン」
                                   自由主義派、進歩党議員
ルドルフ・フィルヒョウ                   デデデ大王「星のカービィ」
                                   自由主義派、進歩党議員

フランツ・ヨーゼフ                     シャア・アズナブル「機動戦士ガンダム」
                                   オーストリア帝国皇帝
エリザベート                           ハマーン・カーン「機動戦士Ζガンダム」
                                   皇帝皇后、愛称はシシィー
ルートヴィヒ・フォン・ガブレンツ            パプテマス・シロッコ「機動戦士Ζガンダム」
                                   オーストリア軍で唯一まともな将軍
ヨハン・ベルンハルト・フォン・レヒベルク          ギルバート・デュランダル「機動戦士ガンダムSEED」
                                   ブーオルの後任。

ナポレオン三世                          真紅「Rozen Maiden」
                                   クーデターでフランスの皇帝となった、ナポレオンの甥
ヴィクトール・ド・ペルシニー                  翠星石「Rozen Maiden」
                                   ナポレオン三世の腹心
シャルル・ド・モルニー                   ラプラスの魔「Rozen Maiden」
                                   立法院議長
パトリス・ド・マクマオン                      雛苺「Rozen Maiden」
                                   マジェンタ公、フランス軍元帥
フランソワ・アシル・バゼーヌ                   くんくん「Rozen Maiden」
                                   メキシコ派遣軍の司令官

アレクサンデル二世                   蒼星石「Rozen Maiden」
                                   ロシア皇帝。亡き父の遺志を継ぐ
ゴルチャコフ                       遠坂凛「Fate stay/night」
                                   ロシア外務大臣
ミハエル・レイチェルン                      春日歩「あずまんが大王」
                                   ロシア財務大臣

ヴィクトリア女王                     銀「DARKER THAN BLACK 黒の契約者」
                                   大英帝国の象徴
パーマストン                            シグナム「魔法少女リリカルなのは」
                                   大英帝国首相
ジョン・ラッセル                       フェイト・テスタロッサ「魔法少女リリカルなのは」
                                   大英帝国外相
ベンジャミン・ディズレーリ                   ヴィータ「魔法少女リリカルなのは」
                                   大英帝国保守党
大英帝国のいろいろ                       高町なのは「魔法少女リリカルなのは」
                                   政治家・軍人などは、この人で統一





331 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/04/01(木) 20:38:10.02 ID:ecl1pqQo





                       やる夫が鉄血宰相になるようです
                    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                      .キッ!   / \   / \
                    ___∧,、 /  (●)  (●)  \____
                     ̄ ̄ ̄`'` |    (__人__)    | ̄ ̄ ̄ ̄
                    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                         第十五章 内憂外患 前編





332 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/04/01(木) 20:39:44.72 ID:ecl1pqQo

――鉄血演説の影響で、今度こそ衆議院と和解できる可能性はコナゴナに打ち砕かれた。
   やる夫は『憲法隙間論』を用いて衆議院無視の統治を行なうことにしたが、
   流石に国王の反応が恐ろしく、直接会って話をせねばならないと考えていた。


        / ̄ ̄ ̄\      ヽ人_从_从人__从人_人_从人__从人_从人ノ
     /ノ     ヽ、 \    <                        >
    / ( ○)}liil{(○)  \  <     どうしてこうなった!?        >
    |    (__人__)    |   <                         >
    \ ヽ |!!il|!|!l| /  /    Y⌒YW⌒Y⌒WW⌒YW⌒Y⌒WY⌒Y⌒WY
   /::ノ"''フ:ノ|゙ x ''|ヽ!:::_,,,L,,ノ,,ノ_ノ゙>i、
.  i/ヘ" ムノ:::::| i::::! |-''"::::/   ゙ヾノヽ
  /(:::::::゙ソ"_;;;;;;ノ: :V: :ヽ ''"ヽi、  をノ
 (::::ヽ,ノ"!,,_::;/: :i: :i: : :ヽ_;;:::::"ヽi、                ママー、あのおじちゃん、さっきから変だよ?>
  ^゙''" /::::;シ: : : : i , -ii !、\::;;ノ::::)
    (::::ヽへ、: : : i    i/  ゙''ヽ,/                   しっ! 見てはダメよ!>





333 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/04/01(木) 20:41:10.21 ID:ecl1pqQo

――この時期、ヴィルヘルムはやる夫の首相起用ですっかり機嫌を悪くしていたアウグスタのために、
   彼女の誕生日がちょうど近かったのもあって、愛する娘の嫁ぎ先であるバーデン大公国に滞在していたのだ。


                                     __     /: : : : : : /: : : : : : : : : : : : : : : : ___不
                                     >、\ /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ̄ ̄ : : : /
                                     /: :ハ: :Y : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ―――――=7
                                    {: : ヽ |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : _ _ _: : : : /
         < ̄\, -‐===ー――- 、              ヽ_: : : : : : : : : : :_   -――   ̄          /
     / ̄ ̄ ̄                \       / ̄:_  -‐_ ̄-―    ̄  ̄  ̄ \ ̄  ̄ 三/
    /  _                     \    /二  -‐7 : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \: :三三/
    / / /                、 _ _ ヽ  /: : ィ : : : |: : : : : : : : : : :\: :\: : \: : : : : : \ \: : : : \
    || /     _  -‐_ ニ ̄- ̄‐ | \― ― -∨: :/ ノ : 三ト、: : : :\三 : : : :\: \三\三: : : :ハ三三: : : : \
    V∠ -‐ _ ̄-‐  ̄        |  \     ∨ / : ニ三|`` \ : : | ̄ ̄ ̄ ̄\|\三 \三ニハ三三三三三>
      ノ‐    _∠     ハ    ||    \     ∨ニ三ノ|=| _   \|  _z=天=-ュ   \三|\三|三三三ニ<
 `===彳    //   /| / \   | \    \    /ニ/ |ハ ^立、    "K、ノ| /    \! }\|三三三三ニ>
    /    / /  /  レ  _,. -弋''Τ""\    \  レヘ     ', Ⅵ !     !三ノ| /        } // /三三三\
弋ー‐'     / ⊥∠..._    '" _ _,-z==ュ、_ ト、    \___   l└゙       `ー┘        ̄ /三三ニ\ ̄
  \__/  〈  __-、     ´イ~l爪 _ノ| ` }}下、___    \  ! ノ              r‐ '三三三ニl二--、
      | ハz√《〈¨オ'       ヽV三ノ|    / /  \   \    \、              / V三ニ=‐'"      }
       \| ハ ヽ V彡〉      ¨¨¨¨  r‐ヘ \   \   \    |\ `ー― '" ___∠ -‐'"´  ____L__
         / ハ  `¨´           /_-=ニ≧=、   \   \   r∠ー‐iT  ̄         ∠´____   ニ\
          /  ハ     ′     _ァ  /ニニニ三>―― 、 ヽ   |   |    ll           /         \ニニヽ
       /   ,人     =-‐'"  /ニニ三/二二二二\ |   ! /ヽ二ニ  ll             /    二/   ニヽ二ニヽ
      /   /  `≧- _  "" /二ニニ/二二ニニ三三三ハ  /   ヽニニ二ll__,     /   二/     二|二二
    /   //ニi f二二| 弋ー-イ二ニ/二ニニ三><二二\ /\    \   ll     _|  / ̄ _       ニ|二二
   /   / 《二ニi |二二| /ヽ /二/二ニニ三<二二二二ニニ||   \    l  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ! / ニ二/       ニ|二二

              王妃 アウグスタ                 国王 ヴィルヘルム一世





335 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/04/01(木) 20:42:44.62 ID:ecl1pqQo

――やる夫が焦っていたのには理由があった。
   この国のバーデン大公は日頃からやる夫を批判している人物で、
   しかも大公妃の方も言うまでもないと思うがやる夫が嫌いだった。

   鉄血演説を聴いた三人がヴィルヘルムに何を吹き込むか、わかったものではなかったのだ。


      :::|    l│      l! | 丶  l          /         ',
      :::|    │|       」⊥. ヽ │ |     i /  ./    | |
      :::|    ヽ!   │  |`「ヾーL.| l     /イ  イ       l │
      :::|     | |.  | l イ尓≠ミリハl‐}-   //」__/」--/   ,' |
      :::|::     |-」  .! ヽ {_弋_入ヽj人   ソ壬∠__L /   /  |   『(やる夫の首相起用は)
      :::|::..     |:::::\.|  ヽl  ̄    r_ヽ/ {込ヽィ/ソ   /7 /
       :::l::::     ヽ__ \  ヾゝ―‐ '"   `{   ̄´"/ // | /       概して可能だったとしても、
      ::::|::::::::.     ヽ:::::\\ │      '  ヽ. __// /  l/
      ::::|::::::r―‐、.   |\:::\ヽ {    r  ̄ヽ    イ //:\ j      極めて不幸な人選』
      ::ハ/::::::r、:::ヽ  |  丶:::::ヽ|ヽ.  `ー‐  _ r "/ /::::/ヽ
      / ヽ::::::/ ヽ::l │   \::リ::::\_  ィi ´ イ /!  /:/:::::::::ゝ
.     /  |:::/   |::|  |\   \:::::::::ヽー/、{/::| /:::|. /〃::::::::/:{     
――やる夫が首相になる前のルイーゼの言葉
        |:/   |::|  |ヽ ヘ    |:ヽ:::::∨´Åヽ l/:::::j/::::::::::/::::::::\
        V    |::|    l ヽ   |::::::\:::\ハ/:::リ/::::::::::/:::::::::::::::::::ヽ
              |::|    | │  |:::::::::::`ー∨:/:::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::ヽ

     娘でありバーデン大公妃 ルイーゼ・フォン・プロイセン



                    _ _
               ,. . :"´. : : : : : `丶、
                  ./. : : : : : : : : : : : : : : `ヽ、
                / : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
              / . : :/: : ,: : /: /. ::/: : : : : : : : : : : ヽ
          ,′. : :/ .:.:/: /: /: ::/: : : : :.:l:l!: : : : :l:|
           i. : : :.:l : : :|: :l.ィ⌒7ハ:.:.|.:.:./lナナヽ:.}: :l:|
           l: : : :.:l. : : |イ:V:l=行 V|: / 」/ミヽ/: :./リ
           |: : : /l. : : |:V彳ftハ  |/ ,.fハ ミ: : :/ ′
           |: : /:! : :lN ヽ りソ     りソ/1V
           |: /.:.:!: : :l⊆つ    ` ⊂つ: ト、
           l/ィイィ!: : :l       _ _   ,. イ: :lヽ\    (プロイセンの新任首相は信用できないのね)
            l: : :/ !: : :.l `丶、 ´  ,.ィ: : :|.: :ヽ
             l: :/:〈 !: : ├ つ___`エ´  \:.|:. : :.ヽ
          l /:/ |: : : / //^ヽ  ̄ ̄   〉.: : : :. :',
            l/\_ 」: : 〈.   K⌒ヽ   ハ.: : : : : .:',
        /    !: : : ヽ    ⌒ヽl  ノ ハ.: : : : :: :i
         ,′     !: : : : :l⌒ヽ    ! ,. イハ.: : : :.: :l
       〃 、    l: : : : : :l: : :/   ,′_ノ   i.: : :.:.: :l

          バーデン大公 フリードリヒ一世





337 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/04/01(木) 20:44:10.08 ID:ecl1pqQo

【解説席】

              /,r __________  ヘ  \
.              /  !/)   ノ⌒) (/ x  'フ'⌒)) '´フ∨  ヽ
              ∧  |/)x /'~'  , く__ノ ./'⌒)).x /+ !  ヘ
              ,'    |// (_/    /    /⌒) 、_|    ハ
.             /    |/ ̄i ̄!`Τ`| { ̄ 〕~ 「`}゚「~~\!   │
           │  _./ {ァ'爪¨゚}二V ] V  !´丁Τ〕ヾ、.い     |     反やる夫派の巣窟みたいなところに
           |  '⌒7 | / ! ∨   ヽ{  \{ ´` ∨│ iト、\_  |
           |   ! トl ,r===ミ  `   `彡=ミ、 Y.リ|  ̄  |     国王が行っている間に
           小  人_∧         ,         ,ィ l|     |
         /.1   {ゞ| 7,                  ,'i  !.     !     やる夫って鉄血演説をかましたの?
.         /  l   |:.:.l /八    r──‐v    ∧  |i     ト、
        ∧.    }: :f │lrヽ、  ∨    ノ   /i.:.|  !゚,    l ハ    バカなの、氏ぬの?
       ,'     /// ,レ:::::::{´> .`ー‐ ゜  <:::::ヾ.|  !:ハ     ∧
.      /       /ィ.;'  ;::::::::::l  \_ `二´/ :::::::::〕|  !:.∧      ',
     ∧    ,ムィ゚!  {:::::::::∧__       ,/::::::::::|f  ト、:.:,    ∧
.     〔    /  │  !:::::::::::∧_`ー─  /,::::::::::::::}}  |  ゙ヾ      }




/ /  /  / / .∧、v´'ハ |     ハ    | |
|/l   | _|_ .| |     | |  |   .|    .| .L
 |   |  「`≧ト、   /,/,斗≧、_ |   | .|
 ヘ=-r'ーr 〉'⌒ヽ   ´' 、ィ=ミ、,_  ,イ   / |_
.   |  |〃   l:|    〃   ハ 「'‐-、._/ | `      だから言ったでしょう?
.    |  l l:l  ,リ.    |:|    ,リ.|       /
   |  l ゙'‐‐'"      ゞ、__彡' |     ハ¬      あれは鉄血失言だって
   | .l XXX       XXX/    / ノ
   |  ヽ、     ゚         /    /イ
   |   `l‐-=、,____________,../    /  |
   |    | | | / | `'ー‐'" ./    /  |
   |    | | ゙|ヘ \   ,./    ハ  |





338 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/04/01(木) 20:46:05.90 ID:ecl1pqQo

――10月4日

【ユーターボーグ駅】

 |==|==|==|  |==|==|==|  |==|==|==|  |ニニ||ニニ||ニニ||ニニ||ニニ||ニニ||ニニ||
 |  |  |  |  |  |  |  |  |  |  |  |  |=l====l====l====l====l====l====l====l_     _________
 |_|_|_|  |_|_|_|  |_|_|_|  |  }三三三{  }三三三{  }三三三{  |    || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄
  ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄  |  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  |   i_―_i      i_―_i
 二二二二  二二二二  二二二二  |  ||==||==||  ||==||==||  ||==||==||  |   |(○)|======|(○)|
 I/l⌒l\I  I/l⌒l\I  I/l⌒l\I  |  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  |   |(○)|      |(○)|
 |==|==|==|  |==|==|==|  |==|==|==|  |  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  |   |(●)|======|(●)|
 |  |  |  |  |  |  |  |  |  |  |  |  |  |二二二|  |二二二|  |二二二|  |   l[―]l      l[―]l
 |_|_|_|  |_|_|_|  |_|_|_|  |___________________________|
  ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄  |ニ二二二二二|二二二二二|二二二二二|
三三三三三三三三三三三三三三三三三≧          | |l二l || l二l| |          |
    ||      | |l二l |l| l二l| |      ||      |         | |l二l || l二l| |          |
====||======| |l二l |l| l二l| |======||======|         | |l二l || l二l| |          |
    ||      | |l二l |l| l二l| |      ||      |         | |l二l || l二l| |          |
    ||      | |l二l |l| l二l| |      ||      |         | |l二l || l二l| |          |
    ||      | |l二l |l| l二l| |      ||      |二二二二二二|三三三三三|二二二二二|
__||___| |l二l |l| l二l| |___||___|ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ\
二二二二二=l|三三三三三|l=二二二二二二|                           \
ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ]\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
==========================================================================================



                  ________
                    |\             \
                    |  \            \
            _____|   .| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|____
            .\    .\  |   愛媛みかん  |    \      国王が帰ってくるのは今日だお。
           \    .\|________|      \
                   ̄ ̄ ̄ /         ヽ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  .  とりあえず待つお。
                      しヽ        ト、ノ
                    |    __    |
                         !___ノ´  ヽ__丿





342 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/04/01(木) 20:49:25.84 ID:kPNFl4Qo

やる夫だから良いけど、
現実の鉄血宰相がこんな恰好してたらシュールなんてもんじゃないなww





340 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/04/01(木) 20:47:36.80 ID:ecl1pqQo

          /  ̄⌒>¬
     /⌒ ̄|    / / ̄⌒\_
    「\   ヽ   |  )     ∧_
   く  \   |     |    /  >
   ノ\  \  |     /   / _>
   L   、、   \   /    〟,/
    くヘ≪ ⌒~~~`ヽw,・´~~~⌒ /へ>
    くニ/      ((  /     |ヘ>
    くヘ| =====| (( /===== ノヘ>
     (δ| 〟==ヽ   ==, ノζ)
      (|ヨ       |      ┌/ノ
      (ヨ |   く |  ,    /_/      ――もう少し普通に待った方がいいと思うがね。
       ヽ   / \_/ ヽ  /
       /|\ |ー――一| /|ヽ
      ||\\ヽ、    //| λ
      / \\\__// / ヽ
___一|   \  ̄ ̄ ̄ ̄_/  ヽ_
~~     \   ー--、,-一  /    ̄ ̄
        \    ||    /

     衆議院議長 ウンルー



                                    ____
                                  /      \
                                 /  ⌒  ⌒  \
                               /   (●) (●)   \
               あれ、ウンルーだお。   .|     (__人__)    |
                               \    ` ⌒´    _/
               珍しい所で会うお。      |           \
                                 | |         |  |





341 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/04/01(木) 20:49:17.50 ID:ecl1pqQo

――ウンルーはやる夫の影の同盟者だった。
   ウンルーは小ドイツ主義によるドイツ統一を推進するドイツ国民協会の創始者の一人であり、
   かつてやる夫から「ドイツ民族との同盟」という言葉を聞いた人間でもあった。


        〉,f升{    i.:.:.:.:.:.:.:.:`ヾrく_j_jイ.:.:.:.:.:.:.:.:.i ト彡〉
          〈≦二{    i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ハ:.ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i ト彡〉
          〈≦二ト、 '" j:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l.:.:.i.:.:.イ.:.:.:.:.:.:.:.:. i トィ
        `Y^マヘー任≧==x--、.:.:.: : ゝト--‐企x、:.:l
         |f⌒Vi  ^f之フ才"´ |:.:.i:.:.:.:`之フ´.:.:/
          tl くト、    ´';.:.:.:. ,イ~|:.:.i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l           興味深い演説を聞いてしまったからね、
          ヽ ┤l     ` ´  |:.:.i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./
            `|┤ト、       ,ィ |:.:.i.;.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:r‐――-     こうして君に会いに来たのさ。
            ヽム``    , '´ト、;l:.:.jム:x‐―-x,_/  ,r――-
           ∧:.:ヘ  rf{___`寸: :|lllf⌒ヽ.__,科-'"´
          ,ィ´.:.∨:ヘ  `      :.:.:.:.:.ト、`ー―‐'´ _,斗-'"´
    ___,斗‐<.:.|.:.:.:.:.∨.へ、  ...:.:.:.:.:.:.:.:|  `ー―'"´



         ____
       /      \
      / ─    ─ \      お願いだから、その話題はヤメテ。
    /   (○)  (○)  \
    |     (__人__)    .|     HPどころかMPもゼロなの。
     .\     ` ⌒   ,/





343 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/04/01(木) 20:50:44.70 ID:ecl1pqQo

       r '――- 、_-、 \`丶、
     ,ィ′ニ二 ー 、  \ ヽ、、`‐ 、
     r'  ̄ ̄_、 ̄ヽニr‐''\ ! ヽ. l、
     Y'´//ィァ八\_」   ヾ|_ | l |
    ,.ノ∠_,ハ (_メ='r'´ ノ ノ( /{_| | イ L_
  r 、_ン¬'´ ゝ/ごj′ ‐=:、_^ {  トくぐ^l )
ベ、 (、    j 〉‐'′,〉  `'ッ汀、 りツ) !/
  \ \ ,/ 〈    _   j゛ f'∧ \ 〃
   _ゝ、\  ヽ √r‐、 く i {  ;)  j′       話題にしたくもなるさ、国内では君のあの話を
\、/   \ `7ヽ、  `ラ'`⌒`'’ ` /
、 l\    `L厂ヽ__/ ノ   _ /           対外戦争で内政問題をうやむやにしようとする
_ ヽ.|  \  〃    ヽハ _''"{
 ̄ \、  ヽ〃      l    人            下劣な宣言だと思われているぞ。
    ヽ  |「i|       ゝ ''´  〉ヽ
         |l !  fバ}  ∧  / 八



      ____
      /_ノ ヽ、_ \
   o゚((●)) ((●))゚o      うは、やる夫涙目!
  /::::::⌒(__人__)⌒::::::\
  |       |r┬-|     |
  \     `ー'´     /    .  ┌───────────────┐
                     │.やる夫の人気は下降しているぞ!...│
                     └───────────────┘





344 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/04/01(木) 20:52:07.51 ID:ecl1pqQo

――二人はのんびりと政治談議をした。
   政局がこのままだと、遠からずやる夫は譲歩かクーデターかの二者択一に迫られるとウンルーは警告したのだ。


         / \ヽ\ヽヘ i ソ// / _八_
        ノ\ ミミヾ、ヽN / /イ´ 三{
         ゝヘ.r'    イリハ´   `ヾ≦イ    このままだと君はクーデターか譲歩かの選択に
         トュ、lソ _,、  '     ,、ム 仁{
        ゝ { { `≧、__」__/_,ィ≦__`/}ィ,j     迫られると思うがどうするつもりかね?
         >、 ミ{` ̄´イj ,iヾ'" ̄` }_入
       , ィ'´ `ヽ.   ,'|     ,'/: : : \
   ,、, ィ´     .li. , く`_〉 、  /: : : : : : : `': . .
  /.:L: : : : : : : : : :.l.ハ.' ー ―-ノ ィ: : : : : : : : : : : `丶、
  ,′|: : : : : : : : : : .|  ヘ     /: : : : : : : : : : : : : : : : : :\
  l: : {: : : : : : :   '.,   {ゝ---′_,/ : : : : : : : : : : : : : : : /`、
  |: : ;         ヽ_.l ノ __,ィ´        : : : : : : /.: : :|
 入: ',         rヘ, 二>          : : :/.: : : :|
 ヽ\' ,        Ⅷ/                 ./.: : : :ハ
  l  ヽ        y′             ./.: : : : : : |
  |   ',       《               /.: : : : : : : : :|



     ____
   /     \
  /  ─    ─\      譲歩するのは嫌だし
/   ‐=・=‐ ‐=・= \
|       (__人__)    |    クーデターもなぁ……
\     ` ⌒´   ,/





345 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/04/01(木) 20:53:34.77 ID:ecl1pqQo

――ウンルーとの政治談議の後、やる夫は国王を出迎えたのだった。


   /./ |:.|:.:.:./:.:/:.∧:.:!:.:.:.:.:.:.ハ:.:.:ハ::.:.ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.::.:.ヽ.:..:ヽ、
   |:.| |:.|:.:.:|:.,.ィTfヽ.:!:.:.:.:.:.:|_」⊥⊥._.:|.:.:.:.:.:ヽ.:.:|:.::.:.:.:N.:.:.:.\
   レ  |ハ.:.∧| |,≠ミ|ハ,:.:.:.:.:| ヽ:| ヽ.:.`ト、:.:.:.:.:!:.:|.:.:.:.:.:|.:.\:.:.:.|
.     |:.:N|:.ハ.ヽ {::::::トヽ.:.:.:.|  ≠テト、|:.i:.:/.:.|:.:|.:.:.:.:.:|.:.:| \|
.     |/  V:.|  |Vr|  \:|  トハ:::r } 〉V:.:.:.|_.|:.:.:.:.:.:|.:.:|
        V  .ゝ‐'        ∨こソ  !.:.:.:| ヽ:.:.:.:.:|.:.:|
         | ``` ’     ' ' '`   |:.:/ 八:.:.:.:|ヽ|       あれ、やる夫じゃん
.         ',    、._ _          |//.:.:.:/|.:.|
          \   Y   }     __ //¨.:.:.:.:.:/ V         オレを迎えに来たのか?
           \  ー ', -< ´: : :  ̄>くリ_
             _><´ : : : : : : : : : : : : : : : : \
          r<´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
          ∨: : : : _,. - ――- 、--: 、: : : : : : : : : : |
           \/―‐ 、      ` <: :ヽ: : : : __/
          /.: : : : : : : : \        ̄ ̄/´



         ___
       / ⌒  ⌒\
      / (⌒)  (⌒)\
    /   ///(__人__)///\     陛下! お帰りなさいだお!
     |   u.   `Y⌒y'´    |
      \       ゙ー ′  ,/     えーーと、それで旅行の方はよかったですかお?
      /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
      / rー'ゝ       〆ヽ
    /,ノヾ ,>      ヾ_ノ,|
    | ヽ〆        |´ |





346 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/04/01(木) 20:54:29.19 ID:aOxbn/Eo

忠臣ワロタ





347 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/04/01(木) 20:55:11.69 ID:ecl1pqQo

/|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l:.:.:./ ';.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヘヽ:.:.:.:ヽ、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
. !:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ll:.:.:!-‐ '、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ¨ヽ:.:.:トヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
. ';.:.:.:!:.l:.:.:.:.:.:.:.:.l´';.:!   ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ  \!  ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
 |:.:/!∧:.:.:.:.:.:.:.| ';|.=== \:.ト、:.:.:.:.:.:.:ヘ―-   ヾ、:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.
 l:/ ハ:.:.';.:.:.:.:.:.:.',   {:h::: ト ヾ、`ヽ、:.:.:.:.!三三ミ  |:.:.:.:.:/、:.:.:.:.:.
 /  ';.:.:ト、:.:.:.:',ヘ  |V:::r}      \:.|トハ:::r }  /:.:.:, '‐、 Y:.:/
.     ';:.| \:.:',ヾ、 ゝ‐'  ′     ヾ∨こソ /:.:/}  /:.:.{
      リ  ヽヽヘ ヽ```  丶      ' ' '   // ノ  ,イ:ハ!     あー、まぁ、楽しかったと言えば楽しかったけどな
        `| ``                 ´ /ー- ':.:/リ
          ヽ、     -―‐‐'        /:.:.〃:/
          ';.:i_丶、          _ ... ∠:.:.:_/i/
      r '' ¨ ̄ ` ヽ:.:` t- ...__-,, -‐ ¨       ¨ヽ
      l  `ヽ    ヽ-‐ ''て(              {



            ____
         :/    \:
        :/ _ノ iiiii \. \
       /  (○)  (○)  \
      : |    (__人__)    |:
        \   ` ⌒´   /     (ひょっとして手遅れ? やる夫クビ?)
        / ⌒ /⌒Y⌒ヽ ヽ
       :|  \|  .i  イ |
        |\ /   人  .\!
        |  \___/  \__/:
         |        /
         |         /





349 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/04/01(木) 20:56:36.24 ID:ecl1pqQo

――やる夫が予想した通り、バーデン大公国に滞在中にヴィルヘルムは四方八方からやる夫批判を聞かされた。

   しかし――


                               /////////////////////////`ヽ、
                                 l//////////////////////////////> 、
                             , - ´/////////////////`ヽ、/////////////> 、
                              ,r´////////////////////////\//////////\  ̄
                           |////////////////////////////\//////////\
                            |//////////l\/////////////////\//////////\
                             |// ////////|  \////////////∧/ヾ:、//////////∧
                              |/  ,'////////l /ィ´\//\//////∧//////////∧ ヾ:、
                                ∨//////∧ ' lイ    `ヾ、\\/.∧/////////// ヽ   ____
                              ∨、/////、\lソ        r´ヽ ∧////////    ハ, <    /
                               \ \\ ヾ:、         〈ヽ///////     /      /
     オレはアイツに任せるって言ったんだ!      ノ             \///./     / /   /  /
                                  ヽ    __            ヽ/     /  l
     口出ししないでくれ!                 ゝ、 < / `ヽ        /        /   l
                                     l  丶- '           /       l    ヽ
                                      ヽ    , -‐ 、  /         /     ヽ
                                       ー ´/   /          /        ヽ
                                        /l__/          /         l
                                      / |丶、  \       /, =======l
                                    /   l   `ヽ、 \    /





351 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/04/01(木) 20:57:55.19 ID:SLxuCP2o

あら





350 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/04/01(木) 20:57:34.26 ID:kPNFl4Qo

腹をくくったか、単純にクーデターよりマシだと思ってるだけか





352 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/04/01(木) 20:58:05.09 ID:ecl1pqQo

                    ,. -───- 、
                 ,. :´ : : : : : : : : : : : `丶、
                  /. : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
                 /. :,: : /: /: :/: : : : :.、: :ヽ: : : :.\:.\
              /. :/: :/. /: :/.: : : : :.:.:|:.:.:.|: .ヽ : :.:l.: :.:l
                /. :/: :/: :.|: /\ノ : : : :ト、_:ト、: }: : : l: : :l
            /. : |: : l:.:.:┼|‐'´ \|\ノ iノ__V.: : :/lハ/
               ′: :|: : lハ: :|`≡=-    -=≡イ:./l
               i: : : :l: : : :.V⊂ つ     ⊂つ: : :l
             |: : : :l: : : : ヽ   /´ ̄ ヽ   l: : ,′     『プロイセン国王と政局について話し合ってもムダね』
            |: :/l.: : : : :.ヽ  |     l  ノ: :/\
            |: :  ̄l: : : : : :ヽ  l    ノ /: :./: T `     『穏かな助言ぐらいじゃあ手厳しい逆襲を受けるだけね』
            |: : /´ ̄`ヽ: : :.ヽ┴‐一<: : : /: : l
            /: : ヽ   人: : : :\ _/: : :/. : : |
              /: : : /  /⌒ヽ: : .l   !: : :/Y⌒ヽ!
          /: : /\ /  ⌒ソ: : :|__」: : /⌒ヽ l:|
            /. : /    !  ⌒ソ: : :.|  l: :.〈    / |l      
――フリードリヒ一世がワイマル大公アレキサンダーへ宛てた報告より
         /. : /     ',   〈.:.: : :.|  |: : :l   /  |:l
          /: : :.|    ヽ 〉   l: : : :|  |: : :l   l  |:|





353 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/04/01(木) 20:59:36.28 ID:ecl1pqQo

――任命の時のやる夫の言葉が利いたのか、ヴィルヘルムはやる夫の鉄血演説をちっとも気にしていなかったのだった。
   ユーターボーグ駅でやる夫がヴィルヘルムを談笑交じりに出迎えたこの出来事は、
   他の大臣や議員に対して、やる夫政権の強固さをアピールする結果となった。


            __     /: : : : : : /: : : : : : : : : : : : : : : : ___不
            >、\ /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ̄ ̄ : : : /
            /: :ハ: :Y : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ―――――=7
           {: : ヽ |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : _ _ _: : : : /
           ヽ_: : : : : : : : : : :_   -――   ̄          /
.          / ̄:_  -‐_ ̄-―    ̄  ̄  ̄ \ ̄  ̄ 三/
        /二  -‐7 : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \: :三三/
         /: : ィ : : : |: : : : : : : : : : :\: :\: : \: : : : : : \ \: : : : \
.       /: :/ ノ : 三ト、: : : :\三 : : : :\: \三\三: : : :ハ三三: : : : \
        ∨ / : ニ三|`` \ : : | ̄ ̄ ̄ ̄\|\三 \三ニハ三三三三三>
        /ニ三ノ|=| _   \|  _z=天=-ュ   \三|\三|三三三ニ<
          /ニ/ |ハ ^立、    "K、ノ| /    \! }\|三三三三ニ>
         レヘ     ', Ⅵ !     !三ノ| /        } // /三三三\         ま、色々と大変だろうけど頑張ってくれ。
                  l└゙       `ー┘        ̄ /三三ニ\ ̄
                    ! ノ              r‐ '三三三ニl二--、        オレはお前の味方だからな!
                  、              / V三ニ=‐'"      }
                  \ `ー― '" ___∠ -‐'"´  ____L__
                     r∠ー‐iT  ̄         ∠´____   ニ\
                     |    ll           /         \ニニヽ



        ____
      /      \
  o ○ o´  _ノ  ヽ、_ `o ○ o
.。゚   / o゚/⌒)  ((<))゚o\   ゚ 。   陛下! ありがとうございます!!!
    | 0 / /(__人__)'  0 |
    \ / /  `― '     /





354 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/04/01(木) 21:00:37.53 ID:SLxuCP2o

あらま





355 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/04/01(木) 21:01:09.42 ID:ecl1pqQo

――ただし、やる夫が後に書いた自伝には、気落ちしていたのはヴィルヘルムの方で、
   自分がそれを陽気に励まして元気を取り戻させたと書いているのだった。

          ___
        /     \
        /  _ノ  ヽ、_ \   やる夫がクビになるフラグをへし折ってやったお。
      /  /⌒)   ‐=・=- \
     |::::::::/ /(__人__):::::::::::::|   (, こ ┼'っ l, |
     \:/ /:::::トェェェイ`::::::::/         l     ノ
          `―‐'





362 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/04/01(木) 21:04:54.51 ID:kPNFl4Qo

アンタの自伝の信用度はすでに底辺だww





363 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/04/01(木) 21:05:55.67 ID:LH6M3NYo

国王の恩顧最高だなww





348 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/04/01(木) 20:56:32.78 ID:aOxbn/Eo

宰相になれば俺たちのイメージする鉄血宰相になる・・・
そんな風に考えてた時期が僕にもありました





359 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/04/01(木) 21:03:03.69 ID:ecl1pqQo

【プロイセン・ベルリン】

               \\__二二ヽ.      .┣━ ┃┃ \\_.
                 ~\\   \\     ┗━       ~\\
       .           \\_   ~ヽ\    ╋┓       ~\\ヽ\__
                  丶 ~\\  \\    ┃┃         ~\\ \\
                      ~| |     ヽ                 ~| |    ヽ
                       ||       ヽ\               ||     ヽ\
       ,;-、 ,;-、 ,;-、 , ー、  ;-、 ,;-、        ̄丶\
       l'i;;l l'i;;l l'i;;l  i!;l⌒i| l'i;;l l'i;;l    __    ヽ\
      /l三三三三三三三三三三三三l`ー'";:;;|        ━┓┃┃
      //i;:'';':;'';:;:'';':;'';:;:'';'i/:;'';;i/';:;''i/:':;;''i/ ;:;:;: :; "|          ┃
     //;:!'';':;''   ';':;'';:;iコ';':;'';: ;:'';[l] ;:' : ;';' ;' :;'';'|        ━┛
     //'' |;':;' ;':;'';:;:;':;'';:;:;':;'';:;: ';:;;':;'';:;  ;':;'';: :i! |    ,,;=‐=,,..  ┏┓
     `i'' |   ;':;'';  :;: ';:;;':;'';:;  ;':;'';: ;;:;;'  i!;:;;|    |∩;:;:;|   ┗┛
     |;':; |;':;'';:;: ';:;;':;'';:; [l];':;'';: ;';:;;':;'';:;  ;':; '';;;;: |   ,|:! i ':;:;|_
     |;':; | ;':;  '';:;: ';:;;':;'';:;  ;':;'';: ;:i!i  ,;':; '';i!;: |   i'''" ̄~`'i .   ━┓┃┃
     |;':; |;':;'';:;: ';:;;':;';':;'';:;  ;':;'';:;  ';:;  ;':;'';: ;' |  |':;'[];:;[]' ;|..     ┃
   ,_,|;:_,,|:__: __; '';':;'';:; [l];':;';':;'';:;  ';:;:i! ';:;;: ;|  !':;'';:': ;'';:|.. . .   ━┛
   |:;'';:;: '';;/| ;:;: ;:;| ;  '';:;: ';:;;';'::;'';:;  ;':;'';: ;:i!;:;'l  !':;'[];:;[]';::|      ┏┓
   |:;'';:;:;'/:;'' | ;:;': | ;':;  '';:;: ';:;;':;'';:;  ;':;'';: ;:i!i | ._!':;'';:': ;'';:|      ┗┛
   |:;'':/:;'';:; .'|:;'';:;:;:'i,__;:;__;:;:'';:';:; ;:;:'';:' ;:;:'';:;:'';:';:':'' :'| _|;:|; ;[];:;[]';::|
,.,;:;、, |/:;'';:; ;:;;;.'|:;'';:;:'';:';:;:'';:'|;:;:'';:';:; ;:;:'';:'  ;:;:'';:;:'';:';:':'' :'||;:|;`i,;:';:'';:'';;|    ━┓┃┃
;;:;: ;'''``、;"'"''、;      :`;';___,.,._., ;:;:'';:' ;:;:'';:;:'';:';: ': ',.,;:;、 ;:';:'';:'';;|       ┃
。:;;.: ;:;:; ;;;'`、;::;;、;。; ;.:`、, :. ;'';:;:'';:';|__ ;:;:'';:' ;:;:'';:;:'' ,,;;、;。; ;:        ━┛┏┓
';: i!|''"ii''".;:|i'';:;:;:; ;;;'``、;::;; ;'';:;:'';:' ;`i,        "'` Y;:;: .             ┗┛
 ,i!| ;ii''".;:|i|''"                       i!





361 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/04/01(木) 21:04:35.79 ID:ecl1pqQo

           ____
         /      \        ヴィルヘルム陛下はまったく気にしていなかったお。
        / \    / \
      /  fてハ`  ィて刀 ::\      けどそれも、陛下の信用と期待あってのモノだお。
      |      (__人__) :::::::::::|
      \      `^´  :::::::/      ――その信用と期待に応えるお!
      /     ー‐    \




        , ―- _       _ -― 、
        ヽ     \__/      ノ
          \          u  /
           ヽ.U,―、  ,―、  /      , ―-o、
          / l |__ V__ | /ヽヽ    、三`  二つ
        〃  ヽ八_・_八_・_八/  ヽヽ      } (
    , -l⌒ヽ\_  _| ,、__,、 |   /―- 、  ) )
    |  ヽ `ー一´_ 人 `二二´ ノ _/○    |,-( (       本気で憲法隙間論を実行に移す気なのね。
  (  ̄ ̄      ノ) \   | |  / ○   /'V~( ̄ヽ
   l二=      ノ ○ \V/  ○    ノ  l_ (   }      衆議院反対、政府/貴族院賛成の
   (__ -― 7  /|ヽ  ○, ― 、○     /   / (_ノ
    |     `-´/ |   {(°)}          //| ||       二対一の多数決で強引に可決に持ち込むために、
    |      | /   |  `ー-´        /´  ノ ノ|
    |      /    |            /   { { |   .    憲法違反するのはもう諦めたけどさ。
    }     {      ヾ\     _ノ    |   | | |
    {    |      |   ̄ ̄          | | |       ――ぶっちゃけ、貴族院は憲法違反を
    ヽ_   |      ` ――           _| |ノ
    (  ̄ >―----               ̄ | |)        承諾しますかね?
      ̄ ` ―-――――----―――― ´ ̄|」

          法相 リッペ





364 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/04/01(木) 21:06:08.13 ID:ecl1pqQo

    _.. ‐'''''''''''' ‐ 、
   ,r'        \
  /_,ノ  ,,       ヽ,
  ( о) ミ ヽ、,,,_    ..i
  i.   ミミ( ○)    .|    大丈夫だお、ちゃんと抜かりなく準備を進めているお。
  \(_入_ノ      /
    ノ__,,/,____/     けど、その前に衆議院との論戦を乗り越える必要があるお。
    ./ゝ/ノ:::::::::::::::::\
    |ノ//::::::::::ヽ,::::::::::|
    |^::::::::::::::::::::::|::::::::::|
    |^::::::::::::::::::::::|::::::::::|





366 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/04/01(木) 21:07:36.67 ID:ecl1pqQo

【プロイセン衆議院】

     \]\                                                   /[/
         \]\               | ̄ ̄ ̄|     | ̄ ̄ ̄|                  /[/
          \]\              |___| __ |___|                 /[/
          \]\                   _|   |_                     /[/
                \]\      | ̄ ̄ ̄ ̄|  |   |   | ̄ ̄ ̄ ̄|      /[/
                 \]\     |____|  |   |   |____|    /[/
                 \]\           /| ̄ ̄ ̄|\            /[/
                 \]\___    [/| ̄ ̄ ̄|\]    ___/[/
                  \____ ヽ /l |      | l\ / ___/
                          ヽl|   ト|    |イ   |l/
____ _                  |   |l|    |l|  |                  _ _____
       |   ̄ ─- _              ┌‐┐  | l|    |l| ┌‐┐            _ -─  ̄  |
       |          ̄T、      /| ̄ ̄|\|_:l|┌‐┐|l:_|/| ̄ ̄|\        /| ̄        |
   __|         |\ || ̄¬ |  |__|l/| ̄ ̄ ̄ ̄|\l|__|  | l¨ ̄l| /  |        _|____
 ̄ ̄  |  ̄¬─- __ |   |:l| ̄ ||/|    |l  |____|  l|    |\| |  ||:|   .|_ -─  ̄   |
      |       T 7\ |:l|   ||  |    | /|      |:\l|    |  | |  || | /¨|          |
      |          |   >' ----- |  |    |   |      |  |    |  | -----`く  |          |
      |          |   |       |  _-‐T ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄T‐-_  l|      |:  |          |
      |          |   |\_ _-‐  ̄   l|_________|    ̄‐-_  _/|:  |          |
    _|_____|_  |、  |  _ -‐  ̄ |             |  ̄ ‐- _ |  _|:  |_____|
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\|  ̄ | ̄     |             |      T  ̄ l|/ ̄         ̄ ̄ ̄
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: : |       |             |         |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::



    .  ____
   .  /      \
 .  /   ⌒   ⌒\
. /   ( ●) ( ●)ヽ
 l      ⌒(__人__)⌒ |       えー、それではこれから改めて予算審議に入るわけですが
. \__  ` ⌒´ _/
  /::::::::ハ\/Vヽ/;:i:::::::ヽ       その前に一言、やる夫から皆に言いたいことがあるお。
  | :::r::l::l  ハ  |:7::::::l::|





370 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/04/01(木) 21:10:21.15 ID:LH6M3NYo

さあ、ロイセン衆院予算委員会が始まりました
まずは首相からのジャブです





367 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/04/01(木) 21:09:06.02 ID:ecl1pqQo

                                                _,,  --  _
                                              ,ィ ´    ::::::::::::`::. ,
                                             /  ,ィ      :::::::::::::::\
                                            / /  ,ィ::::jヽ    :::::::::::::::ヽ
                                            ト   ゝ `¨′     :::::::::::::::〉
                                    ,v、        !::::.     `ヽ    .:::::::::::::/.
  『(やる夫は)憲法に予め定められた根拠なしでも   j )'j.)      .ヘ:::::.      ノ   _,;..---.イ-、 ,-.、
                                    〈.//j f.〉      !:::l ヽ, -‐'"   r-',::::::::::::::::,-:イ::::/:ヘ
   国家予算を執行して見せるお』             .}! L-'.ゝ       ',::`ー'     ..lハヘ::::::::;イ::::::::::/::::::::-'-、
                                    ヽ   ヽj      ヽ    ..::::::::r ',.〉::::::::::::::::::::l::::::::::::::::::::ヽ
                                      >_,,ィ>、      >ーr-‐‐‐7ハ 〈:::::::::::::::::::::::`ヽ:::::::::::::::::ヘ
                                      /、, イ::::ヘ      \',ヽ / 〈 .∨::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::ヘ
                                      〈':::::::::::::::::ヘ     _/「::ヽイ  l  ∨::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::ヘ
                   
――やる夫の言葉より      ∨:::::::::::::::ヘ    /::ヽ:::!::l ヽr'     \:::::::::::::::::::::::::::::::〉イ`:::::∧
                                       ヽ::::::::::::::::ヘ ./:::::_:::::l::!   ',       ヽ::::::::::::::::::::::::::「'':::::,イ::::/
                                           ∨:::::::::::::::〉:、:::::::::::::::!    .!      \::::::::::::::::::r'イ::::::::::::/ヽ
                                         ∨:::::::::::'::::::`::::::::;イl    !       \::::::::::/::::::::::::::::/::::::ヘ
                                              ∨::::::::::::::::::;イ ,':::,   l         \::/::::::::::::::::/:::::::::::∧
                                          ヽ:::::::; <   ,::::::;   〉    /     /:_:::::::::::::/::::::::::::::::∧
                                              ̄       ,:::::::::,   ヽ  /    /イヽ、ヽ:::::/、::::::::::::::::::∧
                                                 ,:::::::::::>    /    /  |:::::::::`ヽ':::::::_`> 、::::::::::ヘ
                                                 ,::::::::::::イ     r、        !::::::::::::ヘ´       `ヽ:::::!
                                                ,::::::::::/    /::::ヽ      l:::::::::::::::ヘ       jノ





368 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/04/01(木) 21:09:53.35 ID:aOxbn/Eo

な、なんだってー





369 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/04/01(木) 21:10:18.09 ID:2Jx3GVco

なにいってんだ、こいつは





374 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/04/01(木) 21:14:12.91 ID:kPNFl4Qo

ジャブというより宣戦布告だな、こりゃww





371 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/04/01(木) 21:11:04.61 ID:ecl1pqQo

 r―- 、          /l
  \ | \           //|
   \   \      |   |
     \   丶-―- 、|   |
    r'´` マ    _    \./
   /    l- 、   `      l
   ,    l::::::}  }__ ・ `|
   l    lー ' / |`ト |
   |    |   |  l/ /:)_
  ノ|      、 ー '   /  ´';         .┌──────────────────────┐
/             /   /       │..このやる夫の言葉をきっかけにして、衆議院は――.│
             ,   /           .└──────────────────────┘
             /  /

進歩党 デーリッチュ





372 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/04/01(木) 21:12:36.36 ID:ecl1pqQo

                       ,,ィ''";7 /7/:7       ┌┐    __/;;;7,,:ィ         ,r';';;ア
                    ,:r‐''";;;;;;;;;,i' /;//;;/  r‐;;;''';;";ア /;;/    /;;;;;;rァ;;/r;ニア /;ニア,/;;;;/
                  /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;//;//;;/  /;:- ‐ 'ニ,' /;;/     7;;;;//;;/,r'';゙ソ __,, :ィ''";;;;;シ
                 /;:-‐ ''" ,!;;;;;;;i'└'  ̄   r;;''";;´;/ノ;;/     /;;;ノ/ツ 'ー'  /;;;;;;;;;;; -''"
                      /;;;;;;;/       '' "´,:ィ";;;/     "´      'ー ''''"
                     /;;;;;;;;i'        く"´;;;;;/
                 r‐;;'';"´;;;;;;;;f′         \/
                 |;;;;;;;;: r ''"^~
                 レ''"´

                     ,;;----―――――--,,,              ┌───────────────┐
                    /              \           │ 本格的な攻撃を開始したのだった.│
 , ;                /                 \          └───────────────┘
        c==ー^      /li   <こ_ .:; イ.:.:.:.:.::.:\ : :    \:.:.:.::;;;;>'"
    z        ,ィ≦    ム}|/__/´⌒  /.:.:::::.:.:::.:.:.:.:ヽ    .::.:.:;;ィ'"  /
           __ -一   .:fr'/{ミ ,彡/ ,/.:.:.::::/.:.::::ノ_,,,:::-一宀 ´    {
    c== ¨¨       /^{ノ ilil// /⌒´ ̄ ̄ ̄`7´ /     /         ',
       c に≠==ー 厶-  il,/   〃    ー/, {  {     i  衆議院  ヽ
               `ート、   〃   {i         ヘ. :丶ヽ: : :ヽ: : : : : : : : : : { :\
   C °。 : .      ヘ にヘ,{i   ヽ.i{   . . . . . : : : : ヽ、:\: : : :\: : : : : : : : ヽ. : :
                 : ', ,〉ィヘ  ヾミ{!. : : : : : : : : : : : : : :\. :\: : : 丶: : : : : : : : \
          . ィー- く {^ヽ人   ヘ≧ー‐rー宀7⌒ヽ. : : ヽ、__. : : : : :\. : : : : : : :
         / :` 、: :トこ´  ヾ     ¨>く__ノ _,人___/, ¨¨¨"¬r一=,,___ : :
       / ,        ヘ、__       彡彡 ´ _ ー
      /           . : : : ´¨¨¬     , /
     ./                  ヽ、   /





373 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/04/01(木) 21:13:56.70 ID:LH6M3NYo

おーっと、進歩党のラッシュだああああ





375 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/04/01(木) 21:14:13.39 ID:ecl1pqQo

                   ┌──────────────────────────────────┐
                   │ やる夫はなんとかして、”憲法に予め定められた(以下略)”の論拠を示そうとした │
                   └──────────────────────────────────┘
               _______
    :/ ̄| :  :  ./ /  #  ;,;  ヽ
  :. | ::|    /⌒  ;;#  ,;.;::⌒ : ::::\ :
    | ::|:  / -==、   '  ( ●) ..:::::|
  ,―    \   | ::::::⌒(__人__)⌒  :::::.::::| :     へへ、この程度の攻撃なんか屁でも――
 | ___)  ::|: ! #;;:..  l/ニニ|    .::::::/
 | ___)  ::|  ヽ.;;;//;;.;`ー‐'ォ  ..;;#:::/
 | ___)  ::|   .>;;;;::..    ..;,.;-\
 ヽ__)_/ :  /            \




                      ./:;:;:;::;;::; :;:;:;:/
                      /´`ー─:;:;:;:;:;:/
                     /`ンー-、:;;:;:;::;:|
         ,'           ,イ/  q q`ヾh
          (:'          ,jイリ' rェzjゞ _,,,,jカ}
        ',  ))         リ^j゙',  "´V'''''~jミi!
 ボッ     /(              トレ' ,'  ‐-、,, /ソ'
      ,' ノし': :ヽ        ヾト、   `` ,゙/
    ((,イ: :  :: :V)           /j  ヾ:;;;;;;:.:,イ´      ほう、まだ人語をしゃべれる余裕があるか。
    、ゝ: :   : :(ノ}       , イ〈    .:;;;;;:.:/
    ヽ: :: :/./.) :/      ,イ  ヽ ー-─/´ト、
     ゝ;/././_ _,.-‐''´ \ヽー -- 、_/.:.:`ヽ__
     r'./.r'´,.ト、       `──∥∥─''´ゝノー`'l'',lー-、,_
     l ' .' f´.k |           .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|;;;|.:.:.:.:.:`i、
     l .:.:.:.:i                .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|;;;|.:.:.:.:.:.:.: !
     l .:.:.:.: l|         .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|;;;;i".:.:.:.:.: |
     }_,二 /;;、      .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|;;;;;i.:.:.:.:.:.:く,

         中央左派 ゲオルグ・フォン・フィンケ





376 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/04/01(木) 21:16:10.24 ID:ecl1pqQo

                          ┌───────────────────┐
                          │ しかし、相手の方が一枚も二枚も上手だった.│
                          └───────────────────┘

                        \\从/  ==  ̄ ̄ ̄  ―_―― ̄_
__―___       、‐,ニ、  ` ー、 そ   て  ――_――__―___ ̄
 ̄___ ̄―     ヾー/=/三 ソ `  \ ゝ,    そ=  ̄ ̄ ̄  ―――― ̄ ̄
 ___―=    ; '\: :く '‐―      ヽ "`/'^r .    ̄ ̄___ ̄    __
 ̄ ̄―‐――    /≧,ゞ     :.'':.¨ヽ   ヽ  ―_  ̄ ̄  ――_ ̄___ ̄
 ――――    : ! ー  i`ー-‐´.:.:.:.:.:.:..:\   ';f   ==  ̄ ̄ ̄  ―_―― ̄_
__―___  /   .丿:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ   i           ―_____ ̄
 ̄___ ̄―  l.`ーイ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:__:ヽ.  l          _―― ̄ ̄―‐―
 ___―=  l  〈:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:., --、/  ヽ:i  i\、       ―=    ___
 ̄ ̄―‐――   :ヽ. ヽ:.:.:.:.:.:./   '     l /  `ーー;;、   _―― ̄___
 ――――     ト、 ヽ:.:.:/     , ----‐' /   、     ヽ  ――_―― ̄__
__―___   ヽ.ゝ‐`-{、__ 'ニ _    ィ'    `ー--―ij_j\\从/____ ̄ ̄
 ̄___ ̄\\从/ ,'          `<´      \   そ   て― ̄ ̄―‐
 ___― そ   て!      ' `      ヽ          \   ゝ,    そ  __
 ̄ ̄―‐――ゝ,    そ      '´`ー--、   ヽ.        \  "`/'^r . ̄___
 ――――  "`/'^r .





379 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/04/01(木) 21:17:59.97 ID:RtlHebko

HPの残量が・・・





378 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/04/01(木) 21:17:34.49 ID:ecl1pqQo

                           ,r-;ノ
                          ,/,r'    /!
                         ,!::::i,,,,,____,,,ノ::::::ヽ,,r‐'''''7     __
                         /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ー-‐''´/
                        ,ノ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;r'
                    /!  !::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`7
                   ,/::レ''´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`、
                   !:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`、_,,
                   レ'´7::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::fヾ;!`ヽ、
                    ,/:::::::::::::::::::::::::;‐-;;;;_::::::::;;_;;r-‐'7:::::::::::::::::::::l    iゝ
                   ,r'´:::::::::::::::::::::::::;r' `、 `、`;´ , ' ,/ l;::::::::::::::::::::::`ヽ
                  ,/;/l::;/!:::::::::::;r''ト、 `__`ヽ'; ,' ,r' ,ノ,ヾr、:::::::::::::::::;;;:`、__
                 r'''´ レ ,/::::::::::::`i l、 `ー-ゝ,r 、_ノニソ,' f´ ,!::::::::::::::::ヽ`ヾ:ヽ
                 l!   _,ノ::::::::::::::::::l,`l`i ,r''7/i  i `ー 、f´レ ,!:::::::::::::::::::::`.、 ヾ;!
                 l! ,r''´::::::::::::::;;;:::-‐i`'、i ,rヽi___,!ノ`,! ',/iニ:;;;_::::::::::::::::::::::`i
                 _,ノ;r'!;;r‐'''''´    i  iヽ ,r‐--‐‐、 ,/i i   ''''''‐-:;_:::::トゝ
         _,,..-‐‐‐---‐'''''''''<      ....::i :: i ` ----- '´.::! i::..   ,/ `ヾ;!,,,,_______.r‐‐‐-..,__
      ,r''´ ,r‐'''´ ̄''''‐-、    `、 .....:::::::;::':..! ::.ヽ ` ....  ´;'::;! ,!:::::::..,r'      ....:::,r-  --- ,,_ `ヽ、
    ,r''´ ,r'´     ,,r‐'''''ー、 , , , ,::...:::::::::;'..::: ヽ:::.ヽ::.  .:: ;':::;' /:::::::::::::::::......    ,r‐'- ,_     `ヽ、 ヽ、
   ,r'’ ,r'´    ,r''´  , - ' ''‐- 、`ー-::;;_:::::... ..::ヽ.::.ヽ:......:::;'::::; .:/:.. :::::::::::::;;r'''''7_,,rく__    `ヽ、    `、 ヽ、
  f ,f´    ,r'’  , '       ヽ    ̄''''''ヽ'''ヾ、`、::::;'::::;';r'ー---‐''''''´ .::;f´    `ヽ、   ヽ、    `、 `、
  l ,i     f  , '        ,r’ー--   ____   ,ノー‐‐く  _,,r‐  --‐‐ヽ       `、   `、    ヽ l
  l i     i          ,r' '´     -‐-、 `Y    ,!''´   --‐‐‐  ヽ            ヽ    i !
  ,!i    /i        _,r''´ __,,          `ヽ,  ,r' ´        ヽ、 ` 、           !    ! .l
  / i  r'''´ !     __,,r'フ'´ '´      -‐‐‐ --ヽ,i  ヽ,r''´        `、`ヽ、`ヽ、        ,! `、  ,! ,!
. /  i / _,ノ i _,,,r‐‐''´ ,r'          --、   ,,r`、   ,r''´      ‐-- ,,_ヽ  `、ヽ `ヽ、_    !  `ヽ' `、
/   ,/,r'´  ,r'''´   ,f              ̄  ,r、,!  i,_,r‐''''''       `ー-、ヽ   ヽ    ̄ ' , i    `、 `、
   !/   ,!     i            __,,,..- ' ,!   ,)    ,__       `、ヽ  i      ',     i  ヽ
  ,r''’   ,!  ',',   ヽ `ー--‐‐‐ '''''  ̄     _,,ノ    `ヽ、     ̄ ''''''''''''''''  ̄,!  ,!       ',     ',  ,!

                      政治学の権威 グナイスト議員





380 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/04/01(木) 21:18:25.76 ID:LH6M3NYo

ギリシャの英雄ktkr





382 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/04/01(木) 21:19:28.38 ID:LH6M3NYo

はい死んだ、今やる夫死んだ





381 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/04/01(木) 21:19:08.47 ID:ecl1pqQo

__―____ ̄ ̄ ̄ ̄‐― ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――  ___―― ̄ ̄___ ̄―==
―― ̄ ̄_ __ ̄―===━___ ̄―  ――――    ==  ̄―― ̄ ̄___ ̄―===━
__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―   ――――    ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄___ ̄―
           ____
       /::::::::::::::::\
      /::::::─三三─\
    /:::::::: ( ○)三(○)\
    |::::::::::::::::::::(__人__)::::  |
     \:::::::::   |r┬-|   ,/
    ノ::::::::::::  `ー'´    \
__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐― ̄ ̄―‐―― __ _ ̄ ̄―――  ___―― ̄ ̄___ ̄―==
―― ̄ ̄___ ̄―===━___ ̄―  ――――    ==  ̄―― ̄ ̄___ ̄―───
__―__ ̄ ̄ ̄ ̄‐―   ――――    ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄___ ̄―    ̄_ ─
                     ヘ::::::::::::::://////lヽ///////////////////////////////////////////
                       `ヾ::::::∨////l  `\////// /////////////////////ノ⌒)////
                          Ⅵ:::::::`ヾ/l  \ ヽ  ヽノ,ノ'′ //////////////////{{  j////
                           }:}、::ノ:::::::j 、_  `ヽ、ゝ{   r=≠''"⌒厶、⌒>//////////ハ/ノハ//
                       __...///:::::::::〈、、__`ヾゞ、、 ∨/,/'′   ,イ。 )ン'⌒ー<`ヽ////// .:}/
                 .     /:::::::::::::::::::::イ:::::ヘ `ヾ≧、、 `ヾイぐ、  _∠ゝ-<`ヽ /  ,.イ ∨//ノ .:ノ/
                   /::::::::: /7ハ/:/:::::::::::\=≠O≧7/ `iヘ<二_`ヽ `ン   ノ:ノ:.:.///{....:.:////
                  /::::::::::::/⌒)//i:::::::::///!ヘ、__,,/|   l//ヽ、、    ̄ ̄ 〈// :.:////777////
                 ./:::::::::/   / {:i!::::::////l `ーイ:|   l////ヽ 二ニ = ー 、∨ヘ////////////
                 :::::::/        }i!::::////∧\   ノ|   l/////ハ ー ,ィく、\ ヽV////////////
                 :/        li!:::{//////\ヾ  |   l//////ノ ィ升≠テヾ}}:.:Y/////:.l/////
                 :           ji!::::}////////ヽ、:|___ j ∠彡' ̄ ハハハ人// ://////:.: l/////
                     )    /::::://∨//////ハ`ヾW´ ____ --==彡イ/イ////:.:.:.:l/////
                 .__,.イ( ___....ィ::::::::/::::::///////>ヽ、ヾ- ´___..,,,,,,,,,、、、ミ、、  //////l:.:.:.:.:j/////
                 //////::://////////////´    ハ  厂イト下   `ヾ  ///////l:.:.:. //////
                 i!///::://///////////     ///∧ ノ ノ  `ヾ  .::////////l:.:.:///////
__―__ ̄ ̄ ̄ ̄‐― ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――  ___―― ̄ ̄___ ̄―==  ̄─
―― ̄ ̄___ ̄―===━___ ̄―  ――    ==__ ̄―===━     _  ̄ ̄─
__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―   ――――    ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄___ ̄―





383 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/04/01(木) 21:20:36.81 ID:ecl1pqQo

   ┌─────────────────────────────┐
   │衆議院側は、一流の雄弁家や法律専門家を揃えて戦いに挑んできた.│
   └─────────────────────────────┘


      \\ ,-、               | || !| |
\\   、,、-' 弋              | || || | !   ./
  _,、-'      (              ! || || | |   / / ̄ ~/   __ __
 (_          ヽ、           | l ! || | | /  /   /___./  //  /
.\ ¨''、         ヽ、,_          || !| |  // ̄ ̄       /  //  /
    ヽ、    _,、―--、,__)         ! | || .|  //__   __ /  //  /
  \\.ヽ  /      ヽ\\      || || |  /    /   / / /._M//_M/
    \ | .f         }        ! | || | /    /   / /   /
      し|  _      ノ  \\   | |  !  !    /   / /   /
       .ゝ_____,、-'´      .\  !   !    ./   / /   /
       \\    ¨¨・・,\\    |   | /  /μM/ /   / _ _ _
        \   \   ;,       . し'/      ./μM/ / // // /
                           て_         ./M//M// /
                           て                / /
                          ~               /M/

   ┌──────────────────────────────┐
   │やる夫は外交官としては一流だったが、政治家としては、まだまだだった│
   └──────────────────────────────┘





384 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/04/01(木) 21:22:05.89 ID:ecl1pqQo

               ____
            ,. -'"´       `¨ー 、
           /::::\::::::::::::::::::,/::     ヽ、
         ,.'"::::,.===、":::::::::::::'',===-、      ヽ、
    , - ‐'ー―ー‐っ=γ'  ,   ヽ'===ァニヽ---― 、 ヽ、
    ゝ‐─‐" ̄:::::::::::丶__人_ ノ    ` ̄ ̄ ̄゛ー'   ヽ
      ./::::::::::::::::::::::∧l___!__|_ノ|              ヽ
     /::::::::::::::::.  ,'     r‐,ノ!                 i
     /::::::::::::::    | _ ,.┴ 、」                l       ――少しは手加減しろよ!!!
    ,'.         レ/      !                 }
    i            ト、___ィ|              /
    ',         └┴┴┴'‐'             /
     ヽ、                        /
      ヽ、_                     /      ┌─────────────────────┐
                                   │こうしてやる夫は、一連の論戦に敗北したのだった│
                                   └─────────────────────┘





385 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/04/01(木) 21:22:38.70 ID:LH6M3NYo

おまいが本気にさせといて何を言うww





387 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/04/01(木) 21:23:38.43 ID:RtlHebko

前途多難ww





388 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/04/01(木) 21:24:52.15 ID:KLXOGAIo

国会運営できない首相だったのか…





377 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/04/01(木) 21:17:15.96 ID:kPNFl4Qo

というか、国会運営もロクに知らないのに
首相就任直後に難易度の高い予算案通すのは無茶だよww





386 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/04/01(木) 21:23:35.28 ID:ecl1pqQo

【解説席】

     i         i c  r、  (_ノ v/ )_ノ r メ、
    |      { / ( _/ソ/ _ > T´  ヽ、
    l.       /ー-t―.T´7i ̄,i  ハ.トi-r‐'、 「`
.     ',       / ー/-ァ=l7´ | ./l ,' j,rVヘ. 「ヽ}
     i   ∠ =イl /! /|ニ示`l/ i/  伝T | |
     ,!     | Y レ行し::;}      じ;ソ l|    あれ?
    /i      l | '弋クzソ       、`"   !,'
    ,' !      i   !                  ハ     鉄血宰相って負け知らずの雄弁家っていう
   ,'  |  ヽ、  !、 |ヽ、       _,    イ l
   /   !   \ l V ',  ` _         イ i l  !     イメージがあったけど、そうでもないんだよ?
.  /        ト ヘ. ト-ニ_`7ーェ‐</ !川 ハ
  {         ヽ ヽ\    ̄`7、 .i/  i!ノノ {|




       , - '´`ヾ ''ヽー-ッ、
     / ,   /  ,、ヽ'  ヾ-.、、
   /  /  /  /_ ヽ^l      ',ヽ
  / / /   / //  `´7 ,'    ',.ハ     残念ながら、やる夫は大多数の大衆や、
  Ll__/  斗=ト、,'     ,' /  |   l  l
   / l  ハ ,'.l ,'   /ォミ、 /   l  |     大勢の議員を熱狂させるような
   ,'`ー'r┘-' ヽ   /,//  メ、   ,'  |
  ,'  ,' 三ミミ   `_く__//   //ヽ{     雄弁さはなかったようなんですよ。
  l   ノ xxx      =ミx、 >、/l/  l´
.  l .〈         xxx`ヾ   /ニ〈      その代わりに一対一なら、趣味・性格・思想・信条といった
  l   ヽ、  、__     /   /´   ヘ
  l   / l`r-、、_    /   /    ',     相手の内面を正確に見抜く眼力を有していました。
  リ  l'  l lヽ ` ''`フ"7   / l     ',
  | /   ヽ'ー`ニ7./ /   / ヘ     ',





389 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/04/01(木) 21:25:05.80 ID:ecl1pqQo

          ,.. 、   ,. 、
    ,γ⌒ーイ   ヾ _ ゙ヾヽ、
  , './     / //`ヽ.' ヘ ハ ヽヽ
./  / /  ,'  l |` `゙´´ l | ',  ', ',
   / ,','   ,斗キト     ,ニ|、',  ',. ',
 /| l l    | _| リ     ノL_l   l l',
´ ,リ. ',',_,..- ' ´         T‐┘リ
 彡|,.ヘ〉.| ===≡   ≡== |  |`     もちろんそういった眼力は、事前の情報収集が不可欠でしたが、
  _|   |               ',  |
‐'´' |.   | XXX        XX,  |    . やる夫は得られた情報と自身の直感を武器にして、
  ヘ|   |      `(_`チ     ノ. |
   |   |           , ィ'   |     相手を虜にしてしまう妙な魅力を持っていたんですね。
   |   |`         ´ |    |




                 丶    |     /
               \              /  /
           \        ___        /
                   /        \
         ─       '         \      ─
                  /  ん‐───ヘ  丶
                   /  //////////∧   丶
                 /  /`ー───_─ヘ.    \
                /   厶∧:/|:メ八|\|\厂    \         世間では乱暴者だって言われている彼だけど、
              /   /:(ハ^'''^  `'''^Y): \  \ \__
              /     /: : :l八//rー┐/人:ヘ: : \     \/      「付き合ってみたらイイ人でした」みたいなヤツなんだよ。
         /     /:/ ̄|: ト>ゝ-く<| :| ̄ヽ: :',\    '/
         /        /: {. ⊆|: | ∨'´x=∨| :|⊇ }: : \丶   |       その代わりに人によっては好き嫌いが
     /\      /: r'   |: | _{ ム` { | :|   {ヘ : :│   |
     \//\     /: ∧ \|:∧ `ノ∧ /ヘ:|/ |: :\ |   /       はっきりと分かれる人だったんだね。
.        \//\ /: /:r┴rイ/l Ⅵ/! ∨ |/|\ ニ7 : : |
           \/ '/: :/ 〉 / |/,|__ノ|/|\ |/|  ヽ 〉: : :| /
             `7: :/: :/  <>ヘ. |/|/l  |/|    / : : ノ /                                   【解説終了】





392 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/04/01(木) 21:26:45.15 ID:LH6M3NYo

劇場版ジャイアンみたいなやつだな





391 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/04/01(木) 21:26:34.74 ID:ecl1pqQo

――論戦の経過から、自由主義派が有利だと思われた。

   ところが


       )(                      /  (
     / {            |:\           ̄`ヽ  \
.  r‐     ゝ,,        ',::::|丶            )   ,. イ
  /⌒)   l\          ':::|  \      人__ノ  /|::::/
    /'   |  丶        ヽ    \___ '´   /  .|::/
  /    │    \       \       `丶/    j/
  \    │       \ ゝ _ノ〃            ヽ  /   //
.     `て_   |       \   /   /\        〈  (__/ (
.      ) |         r─ヘ r‐‐、{ しィ      _,,.. ;   ⌒ヽ     /
      \ `'‐、      |   ヽ_ノ`ー '、  ,  ん'/ ノ     )  /      新任の首相がどれだけ息巻こうがどうにもできん。
         ─  `'‐ 、   |    ',    />v  ゙‐rっ-┐  (   〉
              )   〉  ハ    ヽ     `¨´   .ゝ'′/   `⌒        衆議院が首を縦に振らない限り、
.          く   /  〈 ゙,     ` 'ー--‐ '' ´  / (
            ヽ \  ∨ヽ           {/ /              予算案は通過できないのだから!
            ),  |  厶ノ           ', (
            ヽ   \{                 ,  `~、
          /     マ             }  (⌒`~
.         /    (⌒ヽ  ゝ            丿 ‐-─‐‐ 、
       /    /   ) /`' 、  __,,. -─r ' ヘ    ⌒) /
      /     /      j  √ ̄      \ }    く 〈
                 {__,ノ          `¨     \\





393 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/04/01(木) 21:28:07.00 ID:ecl1pqQo

     _____
..   /.:::::::::::::::::::::::::::ヽ
..   |:::::::γ⌒^Y⌒ヽ :.|
..   |:::::::::/ ._ノ  ヽ  ..|
   |:::::::〉 ( ○) (○)|
.  (@ ::::⌒(__人__)⌒)      報告します! 貴族院にて予算案の動議が提出!
    |  u   |r┬-|  |
    \    `ー'´ /       貴族院はこれを圧倒的多数で可決しました!
,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i      やる夫首相は、賛成多数決で
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||     政府原案の予算を執行するとのことです!

     書記官A




                    |ヽ
          .__          |ノ|
         \ \      | |
        _   \{ \  __| |
  r‐      /    \ '´    `〈
  |   , ィ  /_    /           ',     ━━┓┃┃
  |  / l  ,..:::レ‐ァァl   ○   ・ ○l        . ┃   ━━━━━━━━
  l/   l/l/l/l/ lY⌒ヽ   _,、_ rl         ┃               ┃┃┃
       /     丶ー'  ゝ'゚   ≦ 三 ゚。 ゚                    ┛
      r/             。≧     三 ==-
        l |  、__|    /   -ァ,     ≧=- 。
        | ヽ._ノ |    /l ̄〈 イレ,、       >三  。゚ ・ ゚
       l  |    l   /〈   ',≦`Vヾ       ヾ ≧
       ー'    }_,ノー'    }。゚ /。・イハ 、、    `ミ 。 ゚ 。





394 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/04/01(木) 21:29:12.49 ID:LH6M3NYo

衆院でボコボコにしたと思ったら、勝手に予算を執行されていたでござるの巻





396 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/04/01(木) 21:29:45.18 ID:ecl1pqQo

――話は少し前に遡る。

   やる夫が首相に任命された日に、
   衆議院では政府案である軍制改革に必要とされていた予算を全額削除した予算案を可決していた。
   (第十四章の最終編参照)

   この予算案は衆議院を通ったので、今度は貴族院で審議されるのだが、
   当然の如く、貴族院はこの予算案を否決した。


          \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
          >.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::丶、
       ,...:´::::::::/.:::::::::::::::::::::::::::::/ |:::::ハ::::::::::::::::::::::::::/ !::/.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>
          ̄ ̄/.::::::::::::::::::::::::::::/l/ >|:/ |:iハ:::::i:::::::::/ j/ハ::::/!::::::::::::::::::::::::<
        /.:::::::::::::.イ:::::::::::::/くでうラ'ヘ`}:ト::∧:l::::/厶イ´.::::∨::|:::::::::::::\ー―一
          ー‐ァ.:::::::::{ 厶イ:::ハ/  `ニ ノ.:::jノ.::::::八/.:::'でうラヽ/.:::|:::::::::::::::::::\
         /___::∧ (|/   〈::::::::::::::::::::::://.:::::::::::::ー一'.:::::::j/!::::::::::\ ̄
           /.:::::ハ ∧    \::::::::::::::/  {::::/ ̄ ̄\::::::::::/ }:::::::「 ̄
          ∠::::::::::::八 :.       \:::::/   }::j\    /.::::::/ ∧ハ|
           厶イ:::::::::ーヘ            ´/ノ.::::::\_/.::::::/イ  }
            ノイ::/i:::ハ         {:::::::::::::::::::::::::::∧丿         ――だが断る!
                |/  |::::::|\     , -‐='::、::::::::::::::::::::/
                  x≦ハ| ::\     ー‐.:::::::::::::::::::/
                 / ∨//|  ::::\    `7.::::::::::::.イ\
              /   ∨/j   \:::\  ;::::. .<:::::'///\
             /     ∨′   \:::::: ̄::::::::::::::::'/////⌒ヽ、
            /         >x:::.、   \::::::::::::::::::::{'/////////\

                       貴族院





397 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/04/01(木) 21:30:19.37 ID:LH6M3NYo

上条さんマジパネェッス!





398 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/04/01(木) 21:31:43.61 ID:ecl1pqQo

――衆議院を通過しようとも貴族院が可決しなければ予算は通らない。逆もまたしかりである。
   優越のシステムがないと、こういう恐ろしい事態を招くことになるのだった。


        ト、 ∧  /|  /| /|  _/|
        |:.:∨:.:ヽ./:.:.:.:!'´:.:.:.:.:.::.:.!'´.:.:.:/
     |\ |:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::. ̄ ̄ ̄ ̄/
     |:.:.:.V:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:/
    ト、|:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::∠ _
 __}:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.<¨
 \:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.__:>
   >:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.!:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:>
 <_:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:!:.:.:.:.小:.:.:.:.:.:|ヽ:.:.!:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:\
  /:.:./:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.::./!:.:./  !:.:.:./  !ハ:.:.:.:.:.::.:.:.:.ト 、>
  厶イ:.:.:.:.:.::.:.:|:.:.:.:.:.::/ V   |:.:/  |/ \:.:.:.:|ヽ|
   厶イ:.:.:.:.:.|.:.:.:.:.:/―- 、_  |/  ィ佗¨> |Tヽ\
     /:.:.:.:.:/|:.:.:.:./ r ' 丐}ヾ’    ヾ''¨  ! トミ.ヾ}      けどこれって無限ループじゃね?
    ,厶ィ:.:.:| 从:.:.|  ` '"          |ノ
     ムィ人  V          !    ノ}          意味なくね?
        |7>へ u             /V
         _|/   ヽ     ,. -‐ァ  /::: `ー-、
       //     `  、 `' ´  ィ \_::::::::::::\
     /::::い         ` r- く/      ̄ ヽ:::::\
   /::::::::::::\\    ヽ     //        !\:::ハ
. /::::::::::::::::/ \\    \  //         !  Vハ
:::::::::::::::::/     ヽミ二二二二/         !   |:::|





399 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/04/01(木) 21:33:38.40 ID:ecl1pqQo


         ┌─────────────────────────────────────┐
         │ そんな中、先に進めない状況を打開するために、一人の男が貴族院へと送り込まれた...│
         └─────────────────────────────────────┘


   \      \ \     | ,,,--''''' ̄ | // _,,,,,--┐  | /  _,,,...---
      || ̄ /lー|、-/l \┌'' ̄|    _,,,,-ゥ/i`ヽ、    |ィ-ァ | | 「 ̄  |
      ||  /,'  | | |、| ̄''''ー-____,,--''''',,,-'''~/  \|  //  | | |    |
      || //==| |=|/ー-< ̄__,--''  ̄   /     //.|   | | |    |
―--,,,,,__.||_// ┌| |‐---,,,,__ ̄| | |        //  |   | | |    |
___ ||| /| | 'l |     | | |        /'''~____,,,...|  .| | |_,,,,,--|--''''
====┐ |||/ | | ||     | | |    ,,,,,,,―'''''''''''´    |  | | |     |
   ||  ||/ | | '! _,,,,,,,,,---''''''''''''´ ̄   ―――――|  | | |     |
   ||  || __,,,,-i''''´     _,,,,,,,,----''''''''''''´ ̄ ̄ ̄ ̄\|  | | |     |
――||―||ξ  ,Lィ-'''''´ ̄ | | |                | ―|ー| |-,,,,,__  |_,,,,
   ||  ||  ̄"´       | | |               |  | | |--''''' ̄|'''''--
   ||  ||  | |       | | |               |  | | |‐-,,,,____|
   ||  ロ(()==|       | | |             \|  | | |     |`''--
   ||  ||  | |     / | | |               |\ | | |     |
   ||  ||  | |/  /   | | |             \|  |\ |,,,,...--- |----
   ||  ||  |/  /    | | |               |\ |  \  ___|,,,,,,,,,,





400 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/04/01(木) 21:34:14.29 ID:odvPYwko

まゆたんww





401 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/04/01(木) 21:35:23.15 ID:ecl1pqQo

                        __
                   ,.-''";;;;;;;;;;``'ヽ、
                     /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、
                  /;;;;、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、
                   ,!;;;!゙`''~^~ァrr-'゙`'´''ラヘ;;;!
                 |;;;|      ノリ     ミ;;;|
                _ゞ;! r─-- 、  ,rェ--- 、ミ;リ
                  !ヘl;|. ぐ世!゙`` ,ィ '"世ン 「ヽ
                  !(,ヘ!   ̄'"  |:::.`  ̄  ,ドリ
                  ヾ、!      !;     ,レソ
                    `|      ^'='^     ム'′    その審議、少し待った。
                     ト、  ー- ─-:  /
                     | \   ===   ,イl
                 /iヽ, \  ;   //!ヽ、
               /::::::i  \,`ー─''゙ "´ !:::::::`:、._
           _.,.、;.::::.:'/::::::::::::i    /´;;`ヘ.    i::::::::::::ヘ;:.:::..`:..:::....、
      .,、..:.:':´::::::::::::::::/::::::::::/!   ∧;;;;;;;;;,ヘ  iヘ:::::::/::::::::::::::::::::::`:.:..、_
    ./´::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ/::::::i / ∨;;;/  \i::::::::\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:ヽ.
   /::::i::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::!   /;;;;;;'   !:::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,':;:::i
   /:::::::!:::::::::::::::::::::::::::::ヘ::::::::::::::::::i  ,';;;;;;;;;;'.   i:::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::i
.  /::::::::::';:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::i  ,';;;;;;;;;;;;',  i:::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::!

              クライスト・フォン・レツォウ

              保守党員にして貴族院の議員





402 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/04/01(木) 21:37:06.39 ID:ecl1pqQo

                                               ∧}\}\ }\ハ
                                              |\}\|:::::::::::`:::::∨::::::::{/∨|
                                         {\{::::::\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}∠ _
                                        _ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::´:::ノ
                                        \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::⌒>
                                       < ̄::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\_
                                          `>:::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::::::::/
                                        </:::::::: /::/{/{::::::::::::::∧_}::::}::::\:::::::::::::::::>
              クライスト議員?                ∠:::イ::/イ∨>ハ:::::/::/匕∧八:::::::::::::::::::::_:::\
                                         /_::::::::::Y゙弋ッ∨l/ ''弋か Ⅵヽ|\::::::\ ̄
              衆議院の予算案だったら            -─|/|/ハ `¨ :j    ¨"´  |::/∨ \厂
                                    '"´      ..:::{:::.  〈{ .        lムイ::::ハ/\
              ちゃんと否決したぞ          /        ..::: -<圦          .イ:::ハ/:/⌒ハ
                                  r '´      ..:::イ⌒! ̄ { \ `_丶   / V  }/斗允 i|
                                \   、_..:::/:::::| │  ∨:::/丶、_ .:< //  ∧///,'i|
                                   `ー-  ..__| /   { //|_x彳 } /   /::::∨///i|
                                        { / /:::::‐-:::::斤、//{__/\  /:::::::::∨//i|
                                         ∨:/:::::::::::\} 〈.::/ヽ/| /}.::/     ::∨/i|
                                         ̄ ̄ ̄ ̄|  V/| | |/ //       ::レ/リ





403 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/04/01(木) 21:38:36.62 ID:ecl1pqQo

               _ ___
           、=''"´  ´  ̄`゛''‐-..、
         ,.,r'´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`゛''‐、、
        ,.':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ィ_ ,.,::::::::::::::::)ュ
       ,':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ミ   `ゞ~rr ,イ
       {:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ミ       ハフ
       l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〉,¬─- ..,,,__ l
       !:::::::::::::::::::/、, ト,:::::::/   ̄弋jT'''`゙゙〈
       ;:::::::::::::::::ハ /ヽヽ::::{     ゛'‐.,   ヽ
       j:::::::::::::::::l ヽ(,2 `゛           ..ヽ      そう、確かに否決された。
        !:::::::::::::::l:  \__           ´,ニ./
        リ::::::::::::l     ィ       ャ;‐_rー'       だが考えてみろ
        ,jゝ:,r;ソ     }:ヽ          ..〉
      _/:(  ` -., i ! :::\      {´    .    このまま衆議院に差し戻されても
_.、..::ー:: ̄ヽ;:::::::::\     `-!  :::::::ゝ .、_, ,, ノ
:::::::::::::::::::::::::'、::::::::::::\    `\ `'j(,              結局は無限ループだ。
:::::::::::::::::::::::::::l::::::::::::::::::',     \ヘ::\
::::::::::::::::::::::::::::!:::::::::::::::::::',     /;;ヘヘ:::::\          これをどうにかしない限り
::::::::::::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::∧    /;;;;;;;;;ヘヘ:::::::ヽ、_
:::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::/::::ヘ  ∧;;;;;;;;;;;;;ヘ::\::/:`>.、,.    オレたちに勝ちはない。
:::::::::::::::::::::::::::::::::::\::/::::::::::ヘ/  \∨;;/ヘ::::::\:::::::::::::::`ヽ
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::ヽ   /;;;;;;! ∨::::/:::::::::::::::::::::ヘ


                                              ,、 /|
                              .            |\|ヽ./:::V:::l  .ィ
                                         ト、j:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|/:./,..ィ
                                        ト..ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:...:.:.:./:..厶..ァ
                                     <..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:...:.:...:.:.:.:.:::::<_
                                     ヽ ̄.:.:....:.:...:..::::::.:.:::.:.:.::::::::...::::::::::::<
                                    <`.:.:.:.:.:.:.::..::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::弋_
      そう言われてもどうすることもできないぞ      ≦.:.:..::.:::::::::::::::::::::::>一 、::::::::::::≧z
                                    /.::く}イ::::::::::::::::::/__≦二_ \::::ト\
      三者間で合意がなされない限り            ̄ノィ:ヘ}イ:/j斗≦ ´ --  _`ーヽト
                                      /ィ> ´             `ミ 、
      予算案は成立しない                  /                        \
                                     i   \                     \
      これは憲法に明記されているんだからな       |    ヽ-―   ¨¨¨¨¨¨ 丁 丁¨¨  ‐-ヽハ
                                      |     丶 i        |  |      } i|





405 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/04/01(木) 21:40:08.00 ID:ecl1pqQo

             ___
           ,ノ' ´    ` ''ヾ、
         /            ヽ
        }f^'^^了t^'^'`'ー1  l
        |L_ ! ___ { ,..、|
         }f'tr'i  ''^'tォー` }j/i',|
          l.| ´ |    ̄  vijソ.!         お前の言う通りだ。
         丶 └、     Fイ l′
     /    ',  ‐--‐  ,イ ケ|         だがもう悠長なことは言っていられない。
   , ,/.       ヽ `''"´,/ !  ^|ー、
  / /      _,,」、'....ィ'       '|. \、_ .   軍制改革に関係する審議は軽く一年と半年近くも続いている。
. /./  ,. ‐'''"´    ! /   ,  _」__ヾ',
.,'.,'  /´   └ 、_ ノi   ノ  (、_  ``ヾ!    いい加減ここで解決するべきだ。
,'/ /     ヽ、 ` ''ー 、ィ-─'' r`'^    `
l|  !            リ    `ぅ ー=、_
| |          サ     〉
  ト             ′    ./''ー- 、,.._
  |  ヽl            (B     /    ヽ、
  |     !,、      !     /     ∠_
  ,イ     ヾ'     ィ 、   . /   ,,ィ'´
        ゙、      :::/::::::|::::::
    `ヽ、  ゙、     ./  .|  ,-、、


                                             __{\{\∧/|
                                           _\:::::::::::::::::::::::::::::`ア
                                           \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>
                                           <::::∠::::_:::::::::::∧:::::::::≦
                                             ∠:::::/:{/-|/}/}/-ヾ:::::::::::\
                   脱がなくていいっつーの。          厶:i:代ナ 弋ナヘ:::::::::厂
                                        /}}}    Nリ  __ .u ∨Ⅳ
                   それで、なにか案でも .    f爪n |jノif}    ゝ.└─┘イ
                                   -={  j.{=|' ノ     く`r斤/ ̄>
                   あるのか?            .ヽ ノ三 |    _ィく__∨_」 \
                                     -= ヘ王│   /V   | r─┐ハ
                                      .',-ヘ! |, .∠、 |   |  ̄ ̄ヘ '、





406 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/04/01(木) 21:41:35.72 ID:ecl1pqQo

              _,..-──- 、、
           ,、-'"´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:``ヽ、
         ,r'´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
          /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`、
        /::::,r'゙ァー-ー'ア"リijk´ ̄``""´``i::::::::i
       ,!::::::!       ,!トゝ、         l:::::::|
       |::::::!         ,!ヾ、,,_      ゙i:::::!
       |::,::l ,ィニニニ二r'´  ゞ二ニニニゝ、 ,!:::j
       ,rゝ;l. ´ ,ィ=≡'´レ   '`ヾ==-、  .! !^i
      .i r、i;i      ' ´:;    ` `      リイ^!
       | ソii        j             l!ヽ l      ああ、コイツを見てくれ。
       i ,!( ,!      `ゝt''´         | j!,!
       `、. `i        _,,_ __       ,!レ'/       コイツを見て――
        \!      ィ-‐ーー-ゝ     ,!,イ
          i、       ー一        / i/
          |`、                /  'i
          |  \     ;       ,イ   |
          |   \ ___,__, ィ´/   |
          _,!              /     l、_
    ,,、-‐ ''"´ i  ;             ! !   ̄``''ー- 、
           l   ;          ,'  ,'  !  ;





404 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/04/01(木) 21:39:06.75 ID:pYsRN6c0

ま、まさか・・・





408 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2010/04/01(木) 21:43:05.62 ID:ecl1pqQo

         __      __   _      __
    /::ヽ.   「::::l /}  /:::/ /´::::/     /´::::> ,.-.、_        __,,..、
    〈:::::::ハ  |:::::j '´   |:::::/ /:::::::/./!   /:::::/ /:::::/      /::::::::j__
    ';:::::::l l/ _    l::::i /:::::::://:::/  /:::::/ /::::://::7   ,:'::::::::/::::::〉    __
     V:::::l /::::}.   l:::::!ヽ一' l/   /::::::く └-' 〈_:/  /::::://:::::::/,.ヘ.  /:::::/
     V:::レ::::::::r'  .l:::::l       /:::;へ::::\      /:::::く  ー-'く:://::::::://:ヽ
       .';:::::::::/   ;:::::└‐:::ァ    ∨  丶;::::>.    ,'::::;ヘ::丶、  ´ /::::::::/':::::::/
       .';::::〈     !::::;_:::::::/          `     レ'   `¨   /:::::::く ヽ;;/::::>
       ヽ::::〉    |::/  ̄                        /::::;::::::::\ ヽ'
          .V     U                             〈:::/ \/


                  .ノ′    } 〕    ,ノ           .゙'┬′   .,ノ
                  ノ      } ゙l、   」′           .,/′   .,ノ _,,y
    .,v─ーv_         〕      〕 .|  .il゙            《 ._   .,,l(ノ^ノ
   ,i(厂  _,,,从vy      .,i「      .》;ト-v,|l′          _,ノ゙|.ミ,.゙'=,/┴y/
   l  ,zll^゙″  ゙ミ    .ノ       .il|′アll!           .>‐〕 \ _><
   《 il|′     フーv,_ .,i″       ||}ーvrリ、             ¨'‐.`   {
    \《 ヽ     .゙li ._¨''ーv,,_     .》′  ゙゙ミ| ,r′                }
      \ ,゙r_    lア'    .゙⌒>-vzト    .ミノ′                 〕       ――どう思う?
       .゙'=ミ:┐  .「      ./ .^〃     :、_ リ                   .}
         ゙\ア'   .--  ,,ノ|    、    ゙ミ}                   :ト
           ゙^ー、,,,¨ -   ''¨.─   :!.,   リ                   ノ
              〔^ー-v、,,,_,:     i゙「   }                  .,l゙
              l!     .´゙フ'ーv .,y    ]                  '゙ミ
              |     ,/゙ .ミ;.´.‐    .]                   ミ,
              |     ノ′ ヽ      〔                   ミ
              }    }     ′    }                   {
              .|    .ミ     .く     〔                    〕
              .{     \,_   _》、    .{                    .}
              {      ¨^^¨′¨'ー-v-r《                    〔




       ト、 ト、 ∧
     |\i:.:.ヽ|:.∨:.:.V|/|
    弋.:.:.:...:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:>
   <:.::.:.:.:.i、:._:}ヽ.:\:.:.:ヽ:..:\
.  <:.:.:.i:.|:.:l'´Vヽ\!ヽ:.:.}.:.`:、:く
.  厶:.:.:.!:八!  ○  ○ ∨.:、:.:>              ・ ・ ・
   厶小\⊂⊃、_,、_, ⊂}:. ::>     も、ものすごく『無修正』ですぅ――
     八.:.トヽ       人:{
     ム.`≫'⌒r  ィハヾ
       )'´`丶_ノ .―{_-、_
    /       ̄ ̄





409 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/04/01(木) 21:43:36.76 ID:X0xyuJ20

wwwwwwwwwwww





410 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/04/01(木) 21:44:04.26 ID:sgQSlcAo

やりやがったwwwww





413 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/04/01(木) 21:45:43.78 ID:yjjJ/9Io

ご立派です





411 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/04/01(木) 21:44:46.29 ID:ecl1pqQo


                   只今、お見苦しい映像が流れました

             回復するまでクニープホープの大自然をご堪能ください


                                       ノト     |
                                      彳ミ    ノiミ
                       __,,.. .-‐ '''""~~""''' ‐-彡彡ミ .彡ミ..,,____
                  _,..-'''"              彡彡ミミ 彡;;;ミミ    ̄ ~~""''
         __,,.. .-‐ '''""~                  彡彡ミミミミ彡彡ミミミ ____,,.. .-
__,,.. .-‐ '''""~""''' ‐- ...,,____,,.. .-‐ '''""~''''''''''''''''''''''''~""''' ‐-、_ii|__,,.. .-‐''""~
  .,.:,..:..   .,. :,..:.. ,.:,..:..  .... :.:.:...:::. ....  .,.:,..:..   .,.:,..:..  .,.:,..:..  .,.:,. .,.:,..:..  .,.:,..:..   .,.:,..:..
 .,.:,..:..  .,.:,..:..  .,.:,..:.. ... ... ,.:.:.:...:::.. .    .,.:,.   .:..   .,.:,..:..   .,.: .,.:,..:..  .,.  :,..:..   .
    .,.:   ,..:..    .,.:,..:.   ... , ..   ...   ,.:,.   .:..    .,.:,..:..    .,.:,.    .,.   :,..:..
.,.:,    ..    ..      .,.   :,..:..     ,..   ,.:,..:..      .,.:,..:..    .,.:,..:..     .,.:,
   .,.:,.        .:.,... ,..         ;;,.. ,..        .,.:,      ..:..      .,.:,..:..
    ... ,...              ... ,..   .     .,.:,..:..          .,.        :,..:..
  ...             .,.:,..:..                  .,.:,           ..:..
,,       .,.:,           ..         ..            .,.            ,..
''"""'''''"""''""''''""''"''''"""''"""'''''"""''""''"""'''''"""''""''''""''"''''"""''"""'''''"""''""''"""'''''""''''
''"""'''''"""''""''''""''"''''"""''"""'''''"""''""''"""'''''"""''""''''""''"''''"""''"""'''''"""''""''"""'''''""''''
''"""'''''"""''""''''""''"''''"""''"""'''''"""''""''"""'''''"""''""''''""''"''''"""''"""'''''"""''""''"""'''''""''''
''"""'''''"""''""''''""''"''''"""''"""'''''"""''""''"""'''''"""''""''''""''"''''"""''"""'''''"""''""''"""'''''""''''





414 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/04/01(木) 21:46:08.27 ID:ecl1pqQo

【解説席】

   男      /     ┌───────────────────┐
          /      │..4月1日は鉄血宰相の誕生日。オメデトウ!..│
   だ      L_     .  └───────────────────┘
          /                  │   貼  無  皆
   け     /      , -.―ー―ー―--.、 │
       .  l     ,イ,,i、リ,,リ,,リ,,ノノ,,;;;;;;;;ヽ│    っ  修  の
   ど     /    i;}'          "ミ;;;;:}│.
         l_    |}               .|;;;:|│   た  正  期
   な    ._ゝ' .  | /二`     "二ヽ、 i;;;;|│
         「    _|  _,ィiュミ 〈 r_,ィiュミ  レ-|│   ぜ  の  待
   !    ヽ    ヾ!   - ' r | `ヽ  ̄´  | ∧
⌒レ'⌒ヽ厂 ̄       ゙!  〃 ^ ^  ヽ    l-/  〉   !  エ  に
  ま             i  _;;iill|||;|||llii;;,>、  /´_ノ/\
  さ  二ニ    _,ィヘ  ヽ ヾ== 彳   /:::/`ー- 、  .\   ロ  応
  に     _, ィ´:::::/ l\ ト、 ー一 / /::/      \  \
  外     /  |::::::::: ̄ ̄ ̄::`ー=彳_∠ _      ヽ │AA  え
  道   /   |::::::::::::::::::::::::::::(‥):::〈_     \       l  |
     r'"`丶、 |:::::::::/:::/::::´:::::::::::::::::(_     ト、      | .│を  て
 _/ / `ー 、 \|::::/:::::/:::::::::::::::::::::::::::(_      \   \

      シベリア超速連邦書記長 スター☆リン





415 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/04/01(木) 21:46:22.03 ID:LH6M3NYo

この野郎www





416 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/04/01(木) 21:47:01.32 ID:0K1wpt.o

最低だwww





419 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/04/01(木) 21:48:14.53 ID:ecl1pqQo


             映像が回復しましたが途中からの再生となります

                お見苦しい映像に関してはお忘れください


         ┌─────────────────────────────────────┐
         │ そんな中、先に進めない状況を打開するために、一人の男が貴族院へと送り込まれた...│
         └─────────────────────────────────────┘


   \      \ \     | ,,,--''''' ̄ | // _,,,,,--┐  | /  _,,,...---
      || ̄ /lー|、-/l \┌'' ̄|    _,,,,-ゥ/i`ヽ、    |ィ-ァ | | 「 ̄  |
      ||  /,'  | | |、| ̄''''ー-____,,--''''',,,-'''~/  \|  //  | | |    |
      || //==| |=|/ー-< ̄__,--''  ̄   /     //.|   | | |    |
―--,,,,,__.||_// ┌| |‐---,,,,__ ̄| | |        //  |   | | |    |
___ ||| /| | 'l |     | | |        /'''~____,,,...|  .| | |_,,,,,--|--''''
====┐ |||/ | | ||     | | |    ,,,,,,,―'''''''''''´    |  | | |     |
   ||  ||/ | | '! _,,,,,,,,,---''''''''''''´ ̄   ―――――|  | | |     |
   ||  || __,,,,-i''''´     _,,,,,,,,----''''''''''''´ ̄ ̄ ̄ ̄\|  | | |     |
――||―||ξ  ,Lィ-'''''´ ̄ | | |                | ―|ー| |-,,,,,__  |_,,,,
   ||  ||  ̄"´       | | |               |  | | |--''''' ̄|'''''--
   ||  ||  | |       | | |               |  | | |‐-,,,,____|
   ||  ロ(()==|       | | |             \|  | | |     |`''--
   ||  ||  | |     / | | |               |\ | | |     |
   ||  ||  | |/  /   | | |             \|  |\ |,,,,...--- |----
   ||  ||  |/  /    | | |               |\ |  \  ___|,,,,,,,,,,





421 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/04/01(木) 21:49:43.99 ID:ecl1pqQo

   /                      ,' ,' l l    l      ',   ',
.  /                   , - 7 /  ', ',    l       ',   l
. ,'  ,'     l   ,'      , ' ´  .,' /   ', ',    l       i   l
 ,  .i      l   i    , '´     / /____',_ ヽ   .l       l   l
 i  l      l  l,, --''´ ̄     /./     ヽ ヾ- 、 l       l   l
. l  l       l  l /___    /./  ―-- 、 ヽヾ、 l       l   l
.l  .l       l  / ´ ____`   .//    ,r===- 、 ヽヾ、l       l   l
.l   l       l ./ , -'' o=、ヾ  〃     '´ 6ニヽ` 、ヽソ       l   l
.l   l       y'<、 l弋メ i,, /       弌トメノ  >.l      .l   l    その審議、ちょっと待った!!!
l   ',   l.   ,'    `''' ̄/   l         ̄ `   l       l   l
l    ,   l   l            il             .l       l   l
l  l  ,  l   ト、          l|             l      l    l
.l ト、    .l   l ヽ                       l      ,'   ,'
.l l ',  '   l    l、ヽ       _____ ,       l       ,'   ハ
', l. ',  ',  l   ヽ` ヽ      ` ー-----'      /i      ,'    i
..', l. , .ハ  l     ',  ヽ、               /  l     ,'     l
 ', l i  l ',  l    ,    ` 、            イ   l     ,     l
  ', l l l ',  l    ヽ    `i 、       , '´ .i   l     ./      l
  ',l l .l  ',  l    ヽ     l ` 、 _ , '´   .l   l     /       l
   ',il l.  ',  l    ヽ r――l          l――l     /       l

      貴族院議員 アルニム・フォン・ボイツェンブルク伯爵





422 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/04/01(木) 21:51:36.61 ID:ecl1pqQo

                                               ∧}\}\ }\ハ
                                              |\}\|:::::::::::`:::::∨::::::::{/∨|
                                         {\{::::::\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}∠ _
                                        _ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::´:::ノ
                                        \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::⌒>
                                       < ̄::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\_
                                          `>:::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::::::::/
                                        </:::::::: /::/{/{::::::::::::::∧_}::::}::::\:::::::::::::::::>
              アルニム議員?                 ∠:::イ::/イ∨>ハ:::::/::/匕∧八:::::::::::::::::::::_:::\
                                         /_::::::::::Y゙弋ッ∨l/ ''弋か Ⅵヽ|\::::::\ ̄
              衆議院の予算案だったら            -─|/|/ハ `¨ :j    ¨"´  |::/∨ \厂
                                    '"´      ..:::{:::.  〈{ .        lムイ::::ハ/\
              ちゃんと否決したぞ          /        ..::: -<圦          .イ:::ハ/:/⌒ハ
                                  r '´      ..:::イ⌒! ̄ { \ `_丶   / V  }/斗允 i|
                                \   、_..:::/:::::| │  ∨:::/丶、_ .:< //  ∧///,'i|
                                   `ー-  ..__| /   { //|_x彳 } /   /::::∨///i|
                                        { / /:::::‐-:::::斤、//{__/\  /:::::::::∨//i|
                                         ∨:/:::::::::::\} 〈.::/ヽ/| /}.::/     ::∨/i|
                                         ̄ ̄ ̄ ̄|  V/| | |/ //       ::レ/リ


                  ____
              _x<´        >x.
               /              \
             / /                 ヽ
              .' /    /      ,. ィ  ∧ ヽ  '.
          | l    :/    /  } /  V '.   |
          | |    {  \ '   //  _∧ l   |
          | |    レ'  ≧‐ /'  ‐≦  | !  :|
          | |     |   {r'}       ヒハ  ∨  |      そう、確かに否決されたわ。
          | |     |   {り      い}   |   |
          | |     |.⊂ つ r―‐ヘ ⊂ つ |   |      けど考えてみて
          /∧   L_   |   |     }   |
            //   r ´  ._>、 |   l     ィ   |       このまま衆議院に差し戻されても結局は無限ループよ。
         //  ̄`Y     ,ヘ {___ノ-<.  |   :/__
          / |    ト      }  ∧  ∧∨:!   /        これをどうにかしない限り私たちに勝ちはない。
        .' ∧    } \   /ヽイ lヽ/  .> |  /
      l イ |   .'     ̄/|  :L 」   {r 7/
      |/ l  !  /      /l !     /Z コ  ___
        }小 /      / .| !      l  L|





423 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/04/01(木) 21:52:19.04 ID:LH6M3NYo

エンドレス・プロイセン





424 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/04/01(木) 21:53:04.24 ID:ecl1pqQo

                                              ,、 /|
                              .            |\|ヽ./:::V:::l  .ィ
                                         ト、j:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|/:./,..ィ
                                        ト..ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:...:.:.:./:..厶..ァ
                                     <..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:...:.:...:.:.:.:.:::::<_
                                     ヽ ̄.:.:....:.:...:..::::::.:.:::.:.:.::::::::...::::::::::::<
                                    <`.:.:.:.:.:.:.::..::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::弋_
      そう言われてもどうすることもできないぞ      ≦.:.:..::.:::::::::::::::::::::::>一 、::::::::::::≧z
                                    /.::く}イ::::::::::::::::::/__≦二_ \::::ト\
      三者間で合意がなされない限り            ̄ノィ:ヘ}イ:/j斗≦ ´ --  _`ーヽト
                                      /ィ> ´             `ミ 、
      予算案は成立しない                  /                        \
                                     i   \                     \
      これは憲法に明記されているんだからな       |    ヽ-―   ¨¨¨¨¨¨ 丁 丁¨¨  ‐-ヽハ
                                      |     丶 i        |  |      } i|




        /                   \
      /  /                   ヽ
     /  .//                    ヽ
     / ./ /      , '                ハ
    i  //    , - / ,イ  l             ハ
    l //  / / / //  i      |        i
     i〃 ニZ / - '  //   /     : :l        l    あなたの言う通りよ。
     Vイフ/' ´`丶 i,イ  /     . : : i        l
     /〉 `   -ミヽ`トl.l  /     . : : :i        l    けどもう悠長なことは言っていられない。
    / r '´    、じ,、.l llヽ /    . : : : :/        l
   /  l      ヾ ,ゝ、l./  :  . : : : :/        i    軍制改革に関係する審議は軽く一年と半年近くも続いている。
  /   lヽ、       l ソ  . :  . : : : : イ         !
 / / : :l  `      / . : : : . : : : : :/l        /     いい加減ここで解決するべきよ。
 ' イ : : :l       / . : : : . : : : : :/: l       l/
.,' /l : : : :丶 、    / . : : : : : : : : :/: : :l     :l  l
.l / l : : : : : :/: :7 >/ . : : : : : : : : : /: : : :l:     l  l
l / .l : : : : : /: :/〃/ . : : : : :/: : :/.: : : : :i:     l:  l
l/  l: : : : :./: /〃/ . : : : : :/: :.∠ヘ: : : : : l: .  l  :ト;  l
l   l: : : :〃/ 〃/: : : : :/: ∠.......ヘ.: : : : l: . l   l l:  l
l   l: :.//ノ /,=i: : : :/: /---ニヘ.: : : :l: . .l   :l l:  l
    l /i/ / l: : :/: /      ヘ: : : l: . l . : :l l:  l





425 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/04/01(木) 21:54:35.94 ID:ecl1pqQo

                                                 ト、 ト、 ∧
                                               |\i:.:.ヽ|:.∨:.:.V|/|
                                             弋´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.フ
                                             <:.:.:.:.::.:.:/^.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.>
                                            <:.:.:./:.:..:/!:.:.:.:ハ:.:.:.:.:.:..!.::.:.:.>
                                            厶:.:.:.!:/V┼!:.:| ┼!、!:.:.|:.:.:.:...>
                                             厶小 rャ‐ !V rャ‐ぃ小::..::之
                                              八,!  ̄ ,!   ̄ |f .}.:.::ト、
                                               ハ   ` '    ムィ.:|ヽ!
              そう言われてもなぁ、なにか案でもあるのか?       \  - 、  ,イⅣV
                                                   ム|` -  Ⅳ
                                                __i     {
                                             ,. -<ヽ `ー―― 予-、_
                                           /       ̄ ̄ ̄ ̄ / >、
                                          ∧                  \
                                         / !                  / ハ
                                      .  /  V           ◇    /  !:|
                                        /   /            ◆  ! /  .!:|





426 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/04/01(木) 21:56:05.83 ID:ecl1pqQo

         /               `ヽ
        /                   ',
         /   /       ,、         、
         /   /       / !          !
.       /   /  /    / / ∧  l  |    }
      |   /  /   /   / / !:. |: |    |   ./゙`〉ー- 、
      |   |: /ー ブ`   // ート- |、 :|  |  ,'   / /      ̄ ー-- 、
      |   |: / ィ夭示 /  チ示ミヾ;.:.:|  |  /  ./ /            \
      |   | メ ゞ- '     ゞ-'゙ `ト ':  l  l  / /             /
      |   ∨      i        !:.:.  !  !  / /               /      これよ、これがその案よ。
      |   .:.:|ヽ            |.:.:  l  ! / /            / 〉
      l   .:.:|.:.:.\   ` _フ    /l.:.:  |  | / /           く /〉
       〉  .:.:.|.:.:.:.:.:.ヽ     , イ.:.:.:.|.:.:  |  レ /            //
      ∧  .:.:|.:.:.:.:.:.:._个ー  '´ ト、.:.:.:!.:.:  ! / /            〆__〉
      / ',  .:.|.:.:.:.:.:/ `ヽ  rー'  {.:.:.:|.:.:  l / /            (二ノ
      /  l .:.:|.:.:.:./   / 「 !ヘ   ヽ;.|.:.:. // /             ∧
.    /    ! l :.| /ヽ  | || ',   /,'.:.. バ`ゝ、           / .!
    /_ -─从 .:!    \/ | .!  ヽ//.: / /ソヾ´`}` ー- ,_     /  |
ィ´ ̄      ヽ|\       { .!     // //  |  !       ̄ ̄     !




       ト、 ト、 ∧
     |\i:.:.ヽ|:.∨:.:.V|/|
    弋.:.:.:...:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:>
   <:.::.:.:.:.i、:._:}ヽ.:\:.:.:ヽ:..:\
.  <:.:.:.i:.|:.:l'´Vヽ\!ヽ:.:.}.:.`:、:く
.  厶:.:.:.!:八!  ○  ○ ∨.:、:.:>
   厶小\⊂⊃、_,、_, ⊂}:. ::>      そ、それはまさか――
     八.:.トヽ       人:{
     ム.`≫'⌒r  ィハヾ
       )'´`丶_ノ .―{_-、_
    /       ̄ ̄





427 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/04/01(木) 21:57:46.53 ID:ecl1pqQo

     /       /                     l   i!  i!i!i!|
ニニニニ|     /   ///   / // /  / /  ヽヽ  |   i!  i!i!i!|ニニニニニニ
 ̄ ̄ ̄::\  /     || -/─//ー//,、 /  /;;;--―ヾノ |   i!  i!i!i!i!|
i i i i i i i i i ヘ|       | | へシイΩゞ//  ノ / γイΩゞヘ |        |i i i i i i i i i
______|      | |  //´´ ゙゙̄;;;;/ノ   ''';;;;; ̄ ̄ \l|    |  | |_____
!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!|      |  //    /  ,i          |     |  |!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i|      | //         ゙         |      |i! |!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|      l  /     _〟-――――〟    |      i! |
       |      | |     /ゝ-‐´ ̄ ̄ ̄´-λ    |      i!i! |            私は衆議院が否決した予算案を、
       |   l|   | |     | / ̄ ̄ ̄ ̄`ヾ |   |      i!i! | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
 ̄ ̄ ̄ ̄ |   |    ||     ヽ         /   |      i!i!| |───┐ │     貴族院で審議することを提案する!
++++  |   |     |      丶       /    |      i!i!| |     |  |
++++  |  |l     ||人     `ヽ    /    |    i! i!i!| | |   . |  |     もちろん衆議院が修正した予算案ではなく
++++  | |       |  \     ´ ̄~     /|i!        | |    |  |
++++  人       |   |丶         / | | | |  i!    |     |  |      ・ ・ ・
++++ /  |       |   |    \ __,/    | | | |  i!    人   .|  |     無修正のヤツをね!!!
++++|   |       | ゞ |ゞ‐ーー` ̄ ̄ー‐- | | | |  i!     |    |  |
++++|   |       |||       |~ ̄ ̄~|   | | |    i!     |──┘ │
++++|   人      | |      |     |   | | |   i!    人|人    |




                     ,.イ /| ,.イ,. イ   ,
                 ∧ /::〃:::レ':::::::::::///,.イィ
            _ _  ト\|:::V::/:::::::::::::::::/::::/::::::ノ
             \ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'´ ̄二ヽ、
            ,.=ミ、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::≦ニ=- 、
           _/:::::::::::::::::::::/_/_/:::::::::::::::::::::::::::::::::: ̄二ア´
            _>::::::::::::::::::::::::i::ハ∧「fミ、:::::::::::::::::::::::::`ー‐彡'
           _フ:::::::::::::::::::::::iハレ'´ 示ミハ`::::|:::iハ::::::::::::::::_∠イ
            ̄/::::::/:人:∧!ヽ,._弋ソ Vハナナミ、::::::::::`ー<_     待て待て、それは憲法違反だぞ!
           ∠:::::/::::,公从        、 '´ 心jハ::::::::下、 ̄
          ´ ̄/::::イ{ r'           r'ヽ. ゞ'/::::::ヽ::| `ー      気持ちはわかるが、そういうのは――
            ∠ イ:::\`    _,.--、     `´,':::::ト、:ハ!
              /_,.イ:八   ヒ二:ヽ\   ノ::::::| ヽ
   , '´  ̄ ̄ ` 、     /:::/::|\     ヽr'  ,.イ::トト、!
  i r-ー-┬-‐、i     /< ̄!  >r、 _,.. <二}ム、
(( | |,,_   _,{|  _,.イヽ._ V_,. --ァ' ´ _,.ィ仁彡' ノ ハ
  Nl "゚'` {"゚`lリ / ト、/ / /  / /  //--、
   ト.i   ,__''_  ! __{ {{ V /// /二/ /  //::::/:`ヽ
 /i/ l\ ー .イ/´:::∧ V /// /ー―/  //::::::/:::::::::::::∧





429 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/04/01(木) 21:58:57.26 ID:.nH0eRIo

志村、うしろー!!





431 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/04/01(木) 21:59:11.06 ID:ecl1pqQo

――10月11日、貴族院にて無修正の政府原案の予算が賛成114、反対44で可決された。
   しかし、これは明らかに憲法違反であった。


                         _,,-i、
                        _,,―''"`  ゙l,                        __
                  _,,-‐'″      ゙l、                         /| `゙'''ー-〟
              ,,,,-‐"`         _   |、                     ,i´l゙     .l゙
           .,,-''"`       _,/"|   ,li、                       丿 .l゙     ,l゙
          ..〔       _,,,-'"゛  .|   ,"|、                     ,/  │    │
           `ヽ   .,,-'"` ,,,-, ,l゙   │ ゙l、                 ,/   ,|    ,i´
             ヽ ,/  ./′ ゙ッ′  丿  .゙l                 ,/   ,l゜   │
              ゙'ヽ、   ヽ      .,/_,,,,,,,,-←i、  ,,-‐i、         丿    l゙    ,l゙
               `'-,、  ゙i、   .,,/` ゙l  |  .゙l  ゙l  ゙l .,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,ィニ,,,,,,,、 .|   ./
                 `'-、 ゙l   ゙レ、 ゙l  .゙l  .゙l  |  .| .l゙゙l             |  .|   │
                   `''-|    | \ │ .゙l  ゙l .|  .l .| ,←―――――-r",,-“',,,Z″
                    /    |  `'i、l,--←'''''゙l /  .l│l゙        ,,-ンシ广゛ l゙
                   丿    .|   ゙'ミヽ.__,,,,-'"  .,iト|│      ,,/ンシ'゛ .l゙   .|
                     ,i´    /     `!|、    ,l゙l゙|.l゙     ,,r'/シ'".,,/゙~゙゙二''"
                   `'ヽ,、 .,/       ゙゙l,_,,,,-''"` ||,l゙    .,,/゙lソ'゙,,-'"_,,,-‐'″
                     `'ヘ-,,,、      `'i、   ,lリ   .,,,ji!'彡‐,ン‐'"
                         `゙''ー-_   `ヽ  .l|" ,,,il|リニン''″
                             `゙'''ー-,,,,\ ,リ,,,終゙‐'





432 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/04/01(木) 22:00:01.03 ID:LH6M3NYo

上やん・・・





435 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/04/01(木) 22:01:03.81 ID:aOxbn/Eo

幻想はぶち殺せてもホモはぶち殺せないんだなあ





434 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/04/01(木) 22:00:45.32 ID:ecl1pqQo

――憲法では予算案は最初に衆議院に提出され、そこで審議される。
   そこを通過した予算案が貴族院で審議されるという形になっていた。

   ところがその衆議院を飛び越して貴族院で予算案が可決されたのだった。


                  ┌─────┐
                  │政府(国王)│ → 予算/立法の執行
                  └─────┘
     .   反対の流れ┌───┘  ↑ 賛成により通過
               │  ┌─────┐
               │  │  貴族院  │  ← 衆議院を飛び越して、勝手に案を審議するのは違憲.←──┐
               │  └─────┘                                            │
     .   反対の流れ├───┘  ↑ 賛成により通過                         .          │
               │  ┌─────┐                                     .    │
               │  │  衆議院  │  ← ここを通過しないと、貴族院は賛成も反対もできない。  .  │
               │  └─────┘                                     .    │
     .   反対の流れ├───┘  ↑ 検討された予算/立法が議題に上がる。            .       │
               │  ┌─────┐                                       .  │
               └→..│  委員会  │────────────────────────────┘
                   └─────┘




――この憲法違反の動議を提出したアルニムは三月革命の時に首相だった。
   しかし、自由主義派によってその地位を追われたのだ。

   わずか十日間の内閣だった。


  l  .l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:.:/:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.,:.:.:.:.: /l:.:.:.:.:.:.',:.l:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:l:.:.:l:.:
  l l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:/:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:/::l:.:.:.:.:.:.:.l:.l:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.l:.:.:l:.
  l l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l:.:./:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:./::::l:.:.:.:.:.:.:.l:.l:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.l:.:.:l:.
  l .l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l:/:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.//:.:.:./::::::::l:.:.:.:.:.:.l:il:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.l:.:.:l:.
  l .l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l':.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:./::::/:.:/::::::::::::::':.:.:.:.:.:l:l.l:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.l:,.'`l:
  l .l:.:.:.:i:.:.:.:.:.:.:l:.:/:.:.:.:.:.::,:.:.'´::::::://::::::::::::::::::::::':.:.:.:.l:l l:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.l, '´.l:
  l .l:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.l/:.:.:.:/:::::::::::::::/'   :::::::::::::::::::::':.:.:ll .l:.:.l:.:.:.:.:.:.:.l-、,',l:    (いつかあいつらに復讐してやる!)
  l .l:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:l:.:.:, ' ::::::::::: .,       :::::::::::::::':.ll .l:.:.l:.:.:.:.:.:.:.l.ll.,'.,'l:
  l l:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:l:.,:': : : : :./           .ll l:.:l:.:.:.:.:.:.:.l.,ll',':.:l:
  l l:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:l,''.,: : : : ./            ll l:.:.l:.:.:.:.:.:.:l''ll:.:.:.l:
  .l l:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:l:.l.:'.,: : : ヽ            ll l:.:.l:.:.:.:.:.:.l:.:.ll:.:.:l:.
   l,-l:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:l:.l:.l: ' ,: : ` ― --       .ll l:.:.l:.:.:.:.:.:.l:.:.:ll:.:.l:.
,-‐'´l: :l:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.l:l:.l: : :.' ,: : :           ,ll l:.:.l:.:.:.:.:.:.l:.:.:.ll:.:l:.:
: : : : :l: l:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.l:l:l: : : l. .' ,: : :      , ..': :.ll .l:.:.:l:.:.:.:.:.:l,:.:.:.ll:.:l:.:
: : : : : l: l:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.l:ll: : : :l. . . .' ,: :   , ..': : : : : : :ll .l:.:.l:.:.:.:.:.:l.',:.:.:ll:.l:.:





436 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/04/01(木) 22:02:34.02 ID:ecl1pqQo

           ____
         /_,r'  ' !、\
       /(≡)   (≡)\
     n/ ::::⌒(__人__)⌒::::::\
    y |     |r┬-|     |⌒)     そんなあなたに朗報だお!
    l \_   `ー'ォ     //
     \      ・    ・  ̄ /       自由主義派に一撃入れる方法があるんだけど
       \         /
        >      く       .   乗らないかお?
       〃   (::)っ   ヽ
       ヽ  く  `‐' >  )
        と__)   (__)




       /        /    /   ,, '' /  ,イ        ハ
.      /        /   /  ,, ''   /  / !  l    ハ
      i   l        l/ .≠=≠=-   / ./  l   l l   l
.     l   l       ! / _.∠二、   //  `ヽ、',  l l   l
.     !   l      .l/フつ:ハ   //   r‐-、 ヽ、 l !   l
     l   !  l.    l ゞ='ノ /'' ´     フ`>、ヽ ', !./    !
     l   ',  l    l :::::::::::::::      i  弋´ハ}`i .}//    l
     l    ', .l__   ト、           l   ` '  /ィ′   !
     ll. ,'  V´ \ l ヽ         /  ::::::::::: / !      !      え? 本当に!?
     l! /  /  /`ヽ l  ',   ___          /  l.    ,'
     l/  /  /  、 _ヽ  ',   `ー- `>     /__ l    ,'       乗る乗る、乗っちゃう♪
    〃,イ {  ′ ./ `ヽ. !          // }」 - 、. ,'
    // /  ',   /  , -‐、ト !         , ィ ´ 〃r ´, -、 V
   .// /  ∧     '    ! l`ヽ、  , ィ / / / | l/ __ ヽ. ',
`ヽ.// !   / ',      く´ソ`lー 、 ` ´ // / /// l /  ヽ ',|
   `ヽl  /  .∧      Y | ! ハ_ ..' `ヽ./ 〃/ヽ{ r ‐- 、 ` .l





439 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/04/01(木) 22:05:15.37 ID:LH6M3NYo

鉄砲玉を貴族院に送り込んだのか





438 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/04/01(木) 22:05:12.97 ID:TuXXDOQo

まさに外道宰相wwww





437 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/04/01(木) 22:04:04.79 ID:ecl1pqQo

――こうしてアルニムは貴族院に政府原案の予算を動議として提出した。
   もっとも本人は、この行為を憲法違反だとは考えていなかったらしい。


              , -―-- 、
          /       \
         /〃 ,ィ  ,ィ     ハ
  _       l l ,≠//‐-l l     ',
  ヽ > 、   ./イィ=´ =ミ`/  / l   ___
   \/ `/ .{::::┌ ┐::::::/  /  .l  /l /
     \/ /ヽ ! ノ ./ , イ i , !/  j´
       / /、   ヽ、./ /L_レ ''´  /
.     l / /\  // ,イ__/     /く´
.      l/ !,イ l Y iム ー!イo  /   ヽ、
        l /! l   ̄lイ  l´ヽ.  ヽl ̄
        l,/ .ゝlヾ==lイ  lヽ! \ N
         /`/   l !   l   リ
         ! /、   l !   !
         ′ l `ー-.l_!__, ィ′
           l:.:.:.:.v:.:.:.:.:.:.:./
             ';.:.:.:|:.:.:.:.:.:./
             ';.:.:|:.:.:.:.:.,'
             ';.:|:.:.:.:.,'
             ';|:.:.:.:i
             |:.:.:.:!
             |:.:.:.l
             |:.:.:l
             |__:l
.               し′





441 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/04/01(木) 22:06:20.43 ID:sgQSlcAo

>この行為を憲法違反だとは考えていなかったらしい

アホなww





440 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/04/01(木) 22:05:35.67 ID:ecl1pqQo

――経緯がどうあれ、クライストは貴族院でユンカー派の勝利を宣言する演説を行なった。


                           ,, - ―- 、
                        ,. '" _,,. -…;   ヽ        _人_ *
                       (i'"((´  __ 〈    }          Y  ┼
                           |__ r=_ニニ`ヽfハ  }        +
                         ヾ|!   ┴'  }|トi   }
                            |! ,,_      {'  }
 ┏───────┓            「´r__ァ   ./ 彡ハ、__ ,...,___
 │ユンカーの勝利 │              ヽ ‐'  /   "'ヽ/ '´   `丶、         ┼
 ┗───────┛              ヽ__,.. ' /     , ′       iヽ      _人_
                            / ヽ ‐、 / '///           ! ',   +  Y  ┼
   ┏──────────┓      ,.イ  l \   /__ i         ,'   i
   │ 美しい ────  ...│    /   !| ., ' ´ ,={          /  亅   _人_ *
   ┗──────────┛ ,. -'ァ‐==ニ_‐-v′   ^ヘ       /    ,′   Y  ┼
                     /  /-     ._ 〃,     ',    _,.イ    /      +
                        /   ハ`     ミ {/      〉   ´  i  !イ{   ┼  _人_
                    i  ,イ`       _,,.t'      /      亅 ノ ! ',         Y  +
   r‐、__               ! ,厶ヘ        ヘ.     ,′      .' /  |
⌒`‐く   ヽ-‐-、_             v'  / ヽ     -_込._   {       ' ,   j
   丶r-f⌒ヽ、 ヽ____         /    \__,,.. ァ'´  { `¨¨¬     /  /  / *
ー、  _r'  !  iく__/  `ヽ. o   ,′ !   ',  ヘ._,. 个、___,,. }__ー‐'´   v'  /  _人_    _人_
  `「ゝ、__   ! `! ノ  )'    {     ',   ハ  ノ    ,、,.-‐'´    )   V//    Y  + Y
  ヽ! ヽ) `Yヽ  (ヽ、_∠     ∨  ,ハ.  / ,{  ヽ-‐'/      /     {/
r、_ゝノ ヽ__i/_ノ  rハ /____`ヽ  ,」∠ム-、く  ハ ノ_/   _,,. -‐'´   /  ノ
`) `ヽ、\__,r'__く` _ノ´   `ヾ.j   }/,ト/:.:.:.:`77了´  -‐'_,.-‐'´   __,,.-‐'´{
 \  `゙'ー-‐' 」/⌒r'⌒´ ̄`)/,.トt_:.:.:.:.:.j:{:::{     ´     __,,∠:_ ̄`丶、
\_ `二ニ=--‐く_r‐‐'´「__    {__  ⊥ニー厶!い __,,.. -―  ̄ __r'>'⌒「__,rへノ⌒ゝ
 { ⌒ヽ、  /⌒ r'  ト、__   `┐-r‐く. ヽヽ ̄-r¬::T" ̄_r'⌒く {   (_ ヽ/´7^ー-、_
__j--‐‐‐、`Y´  ___r'「    (_  r'^ヽ、    r┬'⌒j_,.o  r´ヽ   ヽj   _,.ゝ_丶     く
 }    `ー-く`  !ー-、 i   !ー-i__r‐┤   { ノ   _r'   {_r-┴-、 ヽ、 {   ヽj     _ノ
 {_j      /    { l 。  _}   )_   i-‐-、j'  r'´「   r┴-、_>「 {___r、ゝ、  /`ヽ、
 ヽ `ー--、__{_ _r'y'⌒ヽ!o。 /(    _)`ゝ  `o    _> (___ ヽ」 \ ヽ}_r' /⌒´\    ノヽ
  l__     `ヽー'  ノ-、o゚  j' ハ´ヽ┴、 。 ゜  r'‐-y'´ `7_j`ヽ (⌒´(___ハ/-'7 /)    )-く
    `ヽ、    {、⌒ヽ く-、_r'-‐'__ノ  \__>    (  く   ヽ、ー-( ̄`ソ  {  ヽ' }/)'´ _ノ
      `ーニ二´>‐‐'⌒`ー'´_r'´i'    {´-!    `}‐-┤   ゝ-=ニ) ∠_r' ̄j  / ヾ、 ヽ丿





442 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/04/01(木) 22:06:44.88 ID:LH6M3NYo

ウホ・・・





433 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/04/01(木) 22:00:26.57 ID:2Jx3GVco

むちゃくちゃだな、こいつら





443 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/04/01(木) 22:07:07.46 ID:ecl1pqQo

  __,冖__ ,、  _____   / //
 `,-. -、'ヽ' └- --'  〔/ /       \:::\         ┌─────────────────┐
 ヽ_'_ノ)_ノ  ヽ----'7    /_       )  \      │ 当然、自由主義派は黙っていなかった..│
  __,冖__ ,、  ̄_二     / ノ\      ノ    ヽ   . └─────────────────┘
 `,-. -、'ヽ'  ,' r  ヽ  7_//  \"´ ̄ ̄‐-_  |
 ヽ_'_ノ)_ノ   ヽ_ノ)丿    /            丶|
   n    __,冖_冖.    /              \
   ll    `-, .,-_丿  /           ーヽヽー `、
   ll      |_|     {           ●    ●|
   l|     _______     ̄フ            ⌒  ヽ
   |l     ヽ-_, く    /  / ̄ヽ   / ̄''''‐-.., |
   ll     <  .)   >  |    |   i   _   `ヽ
   l|    ヽ二'_ノ    \  ヽ__丿  l r' ,..二''ァ ,ノ
   |l     __,冖__ ,、 トー        l /''"´ 〈/ /
   ll    `,-. -、 'ヽ'  |.           |  !    i {
   ll     ヽ_'_ノ)_ノ   i ! l          l |     | !
   |l      __,冖__ ,、  }         |. | ,. -、,...、| :l
. n. n. n  `,-. -、'ヽ' l         l i     i |
  |!  |!  |!  ヽ_'_ノ)_ノ  l          l |    { {
  o  o  o      ,へ l         i' `''''ー‐-' }





444 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/04/01(木) 22:08:42.30 ID:ecl1pqQo

   _   r'^>/^ゝ      r-、 ,、    _   r'^>/^ゝ     r-、 ,、
  |  `l / // /       / / く ヽ   |  `l / // /     / / く ヽ
  '!  Lニ_`''  「`L_ 'ー-'  `ー''   '!  Lニ_`''  「`L_ 'ー-'  `ー''
   '!  ,、__7  i  ``゛''ー、       '!  ,、__7  i  ``゛''ー、
   1  |       |  l` ̄`''        1  |         |  l` ̄`''
    i_」         'L_」            i_」      'L_」       r-、 ,、   _   r'^>/^ゝ      r-、 ,、
                                            / / / ヽ  |  `l / // /       / / く ヽ
                                      「`L_ 'ー-' く_/    '!  Lニ_`''  「`L_ 'ー-'  `ー'
                                       i  ``゛''ー、     .'!  ,、__7  i  ``゛''ー、
                                       |  l` ̄`''        1  |         |  l` ̄`''
                                       'L_」           i_」         'L_」

    /)  /)       _  /)  /)       _
   /  ⌒  ヽ       | / /  ⌒  ヽ       | /
  |‐・=‐ ‐・=‐   ̄▼▼\>>|‐・=‐ ‐・=‐   ̄▼▼\>>       .        ┌──────────────────────────┐
  (〇 ~  〇      |>   (〇 ~  〇      |> /)  /)       _ ....│翌日の12日に、自由主義派は自由討議のために下院に集合.│
    ヽ    ___  |    ヽ    ___ |   /  ⌒  ヽ       | /  └──────────────────────────┘
    |_/ ̄|_/  |_/ |_/     |_/ ̄|_/  |_/ |_/  |‐・=‐ ‐・=‐   ̄▼▼\>>
                         /)  /) (〇 ~  〇       |>
      /)  /)       _      /  ⌒  ヽ  ヽ   | / ___ |≡≡;;;;⌒);;⌒ ;;;;⌒);;⌒)⌒);;⌒)
     /  ⌒  ヽ       | /     |‐・=‐ ‐・=‐ ̄▼▼\>>  |_/ |_/≡≡;;;;⌒);;⌒);; ⌒); ;⌒) ;;;;⌒);;⌒)⌒);;⌒)
    |‐・=‐ ‐・=‐   ̄▼▼\>>    (〇 ~  〇     |>  /)  /)        _
    (〇 ~  〇      |>       ヽ    ___  |    /  ⌒  ヽ       | /   ┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨
      ヽ    ___  |        |_/ ̄|_/  |_/ |_/    |‐・=‐ ‐・=‐   ̄▼▼\>>
      |_/ ̄|_/  |_/ |_/      /)  /)       _   (〇 ~  〇      |>
                      /  ⌒  ヽ      | /    ヽ    _____ |≡≡;;;);; ⌒); ;⌒) ;;;⌒)⌒);;⌒)
                /)  /) |‐・=‐ ‐・=‐ ̄▼▼\>>    |_/ ̄|_/  |_/ |_/≡≡;;;;⌒);;⌒);; ⌒); ;⌒) ;;;;⌒);;⌒)⌒);;⌒)
               /  ⌒  ヽ(〇 ~ 〇| /      |>
   /)  /)      |‐・=‐ ‐・=‐   ̄▼▼\>>___|≡≡;;;;⌒);;⌒); ⌒); ;⌒) ;;;;⌒)⌒);;⌒)
  /  ⌒  ヽ      (〇 ~  〇      |>_/  |_/ |_/≡≡;;;;⌒);;⌒);;⌒) ;;;;⌒);;⌒)⌒);;⌒)
  |‐・=‐ ‐・=‐   ̄▼▼\>>    ___  |≡≡;;;;⌒);;⌒);; ⌒); ;⌒) ;;;;⌒);;⌒)⌒);;⌒)
  (〇 ~  〇      |> |_/ ̄|_/  |_/ |_/≡≡;;;;⌒);;⌒);; ⌒); ;⌒) ;;;;⌒);;⌒)⌒);;⌒)

┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨





445 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/04/01(木) 22:10:06.14 ID:ecl1pqQo

               , -―‐- 、
            , '      ::::::::ヽ、
.             , '          :::::::ヽ
            /      十   _,,..-‐く´ヽ、
.          ,'T =――――'''7´, -、ヽ ト、 \
         ! レ´r'::::::! !   { i::::::::j ! } \ \
          !  ', ゝ-' ノ   ゝ、`¨ ノ .,!   >、  !      えー、というわけで臨時の議長に選ばれました。
            | :! ゝ -- ' ''"´ ̄:.``ゞ=- /  r'  V
            | ::!  \        ..::::/-―'          これから貴族院の違法行為に対する抗議を――
          ヽ、:!   ヽ    ......::::; '
           ヽ___...」> ―‐ イ´ ',
            / rイ/ ∧   l ! |

      臨時議長 シュヴァーリン伯爵





446 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/04/01(木) 22:11:36.90 ID:ecl1pqQo

――衆議院の議事堂には300人を超える議員たちが集まっていた。
   彼らは上院である貴族院の憲法違反に反対し、その採決が無効であることを賛成多数で可決した。


          ゚・ *:  : *・     *:  : *・ .。. .。.:  *゜           *:  : *・        .:  *゜ .。. .。.:
      *・ ゜゚・ * :  .。. .。.:  *゜ .。. .。.:  *゜           *:  : *・.:  *゜ .。. .。.:  .:  *゜ .。. .。.:
   * ・゜ ゚・ *: . .。.: *・ ゜゚  ・ *  :..      *・ ゜゚・ * :  .。. .。.:  *゜  *・ ゜゚・ * :  .。. .。.:
     *: . .。.: *・ ゜゚  ・ *                  /;ヽ    /;;フ                  .:* ・゜
                              __∩  |;;;;|   /;;;/
                             / 〉〉〉 | |   / /
                             {  ⊂〉, '   ̄ ̄  '、
                              |  | / (゚ ) ( ゚ ) ヽ
                              !  ! |(;;;) _,・、_ (;;;)|
                              |  |ヽ  |-┬-|  /
                              l  ヽ_)   `ー'´  (
                               ヽ     と⌒ ヽ


 [賛成]  [賛成]  [賛成]  [賛成]  [賛成]  [賛成]  [賛成]  [賛成]  [賛成]  [賛成]  [賛成]  [賛成]
  ∥∧∧  ∥∧∧ ∥∧,,∧ ∥∧,,∧ ∥∧∧  ∥,∧∧  ∥∧∧  ∥∧∧ ∥∧,,∧ ∥∧,,∧ ∥∧∧  ∥,∧∧
  ∩・ω・`)∩・ω・`)∩・ω・`)∩・ω・`)∩・ω・`)∩・ω・`) ∩・ω・`)∩・ω・`)∩・ω・`)∩・ω・`)∩・ω・`)∩・ω・`)
   (    ). (    ). (    ) (    ) (    ) (    )  (    ). (    ). (    ) (    ) (    ) (    )
   `u-u´  `u-u´   `u-u´  `u-u´  `u-u´  `u-u    `u-u´  `u-u´   `u-u´  `u-u´  `u-u´  `u-u

 [賛成]  [賛成]  [賛成]  [賛成]  [賛成]  [賛成]  [賛成]  [賛成]  [賛成]  [貧乳]  [賛成]  [賛成]
  ∥∧∧  ∥∧∧ ∥∧,,∧ ∥∧,,∧ ∥∧∧  ∥,∧∧  ∥∧∧  ∥∧∧ ∥∧,,∧ ∥∧,,∧ ∥∧∧  ∥,∧∧
  ∩・ω・`)∩・ω・`)∩・ω・`)∩・ω・`)∩・ω・`)∩・ω・`) ∩・ω・`)∩・ω・`)∩・ω・`)∩・ω・`)∩・ω・`)∩・ω・`)
   (    ). (    ). (    ) (    ) (    ) (    )  (    ). (    ). (    ) (    ) (    ) (    )
   `u-u´  `u-u´   `u-u´  `u-u´  `u-u´  `u-u    `u-u´  `u-u´   `u-u´  `u-u´  `u-u´  `u-u

 [賛成]  [賛成]  [賛成]  [賛成]  [賛成]  [賛成]  [賛成]  [賛成]  [賛成]  [賛成]  [賛成]  [賛成]
  ∥∧∧  ∥∧∧ ∥∧,,∧ ∥∧,,∧ ∥∧∧  ∥,∧∧  ∥∧∧  ∥∧∧ ∥∧,,∧ ∥∧,,∧ ∥∧∧  ∥,∧∧
  ∩・ω・`)∩・ω・`)∩・ω・`)∩・ω・`)∩・ω・`)∩・ω・`) ∩・ω・`)∩・ω・`)∩・ω・`)∩・ω・`)∩・ω・`)∩・ω・`)
   (    ). (    ). (    ) (    ) (    ) (    )  (    ). (    ). (    ) (    ) (    ) (    )
   `u-u´  `u-u´   `u-u´  `u-u´  `u-u´  `u-u    `u-u´  `u-u´   `u-u´  `u-u´  `u-u´  `u-u


        ,.. --- .._
      , ' +    丶、
     /_,,...;:-ー-::r-ー\
    ,.;' ,、'; ;' ;'~ヽ l l  l \     ・・・・・・あれ、誰も聞いてない?
    / l U l ヽ `‐'"ノ! ヽ l  ア
   / lヽ;-'''Tニ''''''"‐l  _ノ ーケ
   ヽ_ヽ、 `    _レ'-、ー-.、j
     r-' >--r,'l"_ヽ  ヽ





448 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/04/01(木) 22:12:24.36 ID:LH6M3NYo

ゲシュタルトが崩壊する





449 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/04/01(木) 22:12:52.17 ID:yjjJ/9Io

貧乳はいいよね





450 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/04/01(木) 22:13:33.71 ID:ecl1pqQo

――この場にやる夫は現れた。

       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\
  / :::⌒(__人__)⌒::::\    やぁやぁ、皆様おそろいで。
  |     |r┬ i      |
  \__ `ー‐' __/    日曜日なのにご苦労さまですお。
  /::::::::ハ\/Vヽ/;:i:::::::ヽ
  | :::r::l::l  ハ  |:7::::::l::|




           /::}         ,.、
              / V         /:/
          /  /      /ヽ:/
          |, "´ ̄ ̄`/  / /\
         /        イ /    >
          l            lく    /
           j (゚ ) ( ゚ )    | \ 〈
        〈::)  ・      __ l―-- 、〉     こちとら日曜出勤なんか当たり前なんでね。
         /\ーr―=、 (:/       〉
      く    、  ̄     __/ ̄      白ブタ! てめぇの好きにはさせないぜ!
          ー'⌒ 〉        \
          /             l
            〈           |
         _,>  ┬---┬  く__
        └―' ̄ ̄     ̄ ̄`ー┘





452 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/04/01(木) 22:15:04.04 ID:ecl1pqQo

     / ̄ ̄ ̄\
   /       .\
  /   ─ヽ  .─   \     実はやる夫も日曜出勤なんだお。
  |   (●)  (●)   .|
  \.   (__人__)    /     国王陛下の勅書の代読を任されたお。
   ( ヽ  ___ ././
   .\ \|  .,レ゛/
     .\旨 爻ン




         _              _
         \へ           へ/
          \ \  __  / /
                \ ´     ` /
            /<・>.<・>ヽ      国王の勅書? なんだそれは?
      _,,..  -‐¬.人   }-‐-{   人
      |    -―{::::}         {::::}―-、
      |  〈   ∨         ∨    〉
      レ' └―-、\   _   /, -―┘
           |/|         |
              /            ',
              {          }
            > -┬‐ ┬- <
             └―‐┘  └‐―┘





454 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/04/01(木) 22:16:49.09 ID:ecl1pqQo

     / ̄ ̄ ̄\
   / ─    ─ \
  /  (⌒)  (⌒)  \    国王の国会閉会の勅書だお。
  |    (__人__)    |
  \    ` ⌒´    /    ただ今をもって今年度の国会は閉会するお(※)
   ( ヽ  ___ ././
   .\ \|  .,レ゛/      それじゃあ、また来年! ごきげんよう、さようなら!
     .\旨 爻ン


国会は基本的に一年に一回開催される。
  そしていつ開催するのか、いつ閉会するのかは国王が決められるようになっていた。


                    |ヽ
          .__          |ノ|
         \ \      | |             ┌──────┐
        _   \{ \  __| |             │国会審議終了│
  r‐      /    \ '´    `〈              └──────┘
  |   , ィ  /_    /           ',
  |  / l  ,..:::レ‐ァァl   ○   ・ ○l
  l/   l/l/l/l/ lY⌒ヽ   _,、_ rl
       /     丶ー'        ノ
      r/                  イ
        l |  、__|    /   ノ  |
        | ヽ._ノ |    /l ̄〈    l
       l  |    l   /〈   ',  .!
       ー'    }_,ノー'    }_ノ





462 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/04/01(木) 22:18:23.85 ID:ecl1pqQo

――あれだけモメていた軍制改革法案を巡る予算審議はこうして終結した。
   やる夫は衆議院の賛成を得ないまま、今年度の国会を閉会。
   そして予算なしの統治を行なうこととなる。


     /.: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \         三__|__
    /: : :             \        口 |
  /: : : :              \
/: : : : : :                 \       ‐┬‐
: : : : : : : :.._        _      \  │__田__│
: : : : : : : ´⌒\,, ;、、、/⌒`        l
: : : : ::;;( ● )::::ノヽ::::::( ● );;:::    |  、 マ
: : : : : : ´"''",       "''"´       l   了 用
: : : : : : . . (    j    )       /   '"`ー‐
\: : : : : : :.`ー-‐'´`ー-‐'′    /
/ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : イ\      レ |
: : : : : : : : : :.``ー- -‐'"´        \      ノ
: : : : . : : . : : .                   \





455 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/04/01(木) 22:17:28.03 ID:aOxbn/Eo

おわり





457 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/04/01(木) 22:17:52.53 ID:44axJ4Yo

すげー荒業www





458 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/04/01(木) 22:18:00.41 ID:LH6M3NYo

パネェwww





460 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/04/01(木) 22:18:09.64 ID:sgQSlcAo

これはひどい





461 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[] 投稿日:2010/04/01(木) 22:18:12.80 ID:bdmonoc0

なんという横暴w





456 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/04/01(木) 22:17:45.59 ID:pYsRN6c0

マジ外道www





465 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/04/01(木) 22:21:03.58 ID:odvPYwko

世が世なら殺されるレベルww





464 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/04/01(木) 22:20:03.68 ID:ecl1pqQo

――この憲法紛争の性格について、ドゥンカーはこう述べている。


              _/,'       ̄  ̄ 9{_
             {゚>‐一 ¬ ̄ ̄`ヽ、  j. \
               /   /   {      \ {   ヽ
              /  ヽ  {    ヽ、 \  l ヽ〉.   i
          /   ∧ l__\  代ー 、ヽ |       |
            {    { X´l ヽ\} \_ヽ |       l     『これは原則を巡る問題なのです
          ヽ \∨ ヽ     __   |      !
            \小. ィ=     ´ ̄ ` l     ,′      ――そこから生じた身分別紛争であり――
               l }   '       u ,'      /
               |:八  ヽ _フ     /    /       ユンカー階級に対する市民階級の闘争なのです』
               l  个 、      ィ/     /
              l  /  _>r 'チー/   /      _
                 ! !/ } │   /  , <_  _, イ´/ ヽ
          /\/ヽ { __ノ/⌒ヽ./ /   /7'´   /    l
         /    \ハl  ∧_ノ X    /{    ヽヽ  __j
         ヽ    _// / / /  l   / ノ    /  ∨〃
         r'   ̄// /  { ,/  │   / {  /ヽノ   ∨
         ヽ   ///   V   |  /  }  ヽ      l

              マックス・ドゥンカー





466 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/04/01(木) 22:21:35.67 ID:ecl1pqQo

【解説席】

      |    V      _______ ___   | |
      |    !     イ |! | | | ! ト、 、 _ヽ__ ̄\_|__
      |    !/,/  | |= ! ≠= ! 、| イトト¨ヽ`, ヽヽr'´
      |    V   iイ| ∧十トミ 从     jzニヽハ ! ト、|
      |   イ | | | ハィ云升ゞ       '´ん:ハ从_..ゝ|
      |     从ハ|V/´ん:::01        fz::リ 八  '.
      |      | |` 弋z沙       ` ´  |  |      なんか、ずいぶんあっけなく終わったね。
      |      |  ヽ  ´´      '      :.|  !
      |      ト!   !                 人:.|  ヽ
      人      |:!   ヽ        rっ     イ:.:.:.ヽ|\   \
    /      `ヽ   \         ..く:.|:.:.:.:.: |  iヽ.   ヽ
.   〈          \   ヽ`  ‐-‐ ´| ィ Y:.:.:.:.:..|  | |   
    ヽ           )ハ   }ー──'´  |\ 从   |     ヽ




       ,..-、_‐',..-、 ̄_.._゙'¬-.、
     /  ,  ´  `´  ヽ-‐-.、`ヽ、
   / / /  / ∧ ,ィヘ       \ ヽ
  /  / /  /l /‐ヾ--| l   l    ヘ
.  |  l  |  ハ |    | |    |    | ',
  | l |  | ,.斗ヒ'|  ヽL_l.   |   l |         衆議院とやる夫の勝負は、
  | ハ |  | ,ィくヾ,    ''_,.≧‐.|   イリ`ヽ
  `' ゙-,ヽ_|〈イ::l ゙    '_ノハヽl'‐-、/レ'ミ        短期決戦をしかけたやる夫の勝ちで終わりました。
    |.  l マリ     l::{゚ハ::l ,〉    |_,
    l  l `´ 、   .込イソ |     |  |        衆議院とはもう和解決着が不可能だと判断したやる夫は、
    | .ヽ、   __  `´  |    |  .|
    〉  レ゙、-.、.'、_,)___,..、イ    |  .|        即座に憲法隙間論の実行を決定します。
   / |  |  ヽ、 `´  ノ ハ| l   ||  l
   /  |  |   ヘ`゙'ー'" , |l|   | | |
.  / //〉、.|   ヽ   /  ハ  _lノ | |





467 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/04/01(木) 22:23:04.38 ID:ecl1pqQo

      / ,.‐-y'´'ヽ/ ヽ-゙-ヘ
     /  / , / ∧∧ ',  ',ヽ
    ,'  /  l l l ,'‐-' | | |  l 'ハ
    ∧' ,'  l | ,リ  _リ l l  l l l     まずは国王の了解を得て、次にアルニム伯爵をそそのかし、
    ト、 'l   l`ニ´   ` ̄-r'___「
   / ヽl ̄'l ====  === ,'´ |       衆議院が抗議行動を起こすことを見越して、
   /  ,∧l  |          { l|
  ,'   /  ', lu_   ,、 _,.ノ ,'|      国王から国会の閉会勅書をもらっておきました。
  ,'   /   ', .lヘ ',三|{=', |   'l |
 ,'  ,'    ', ', ヘ ', |,l ,}|  ,'.l |      これら一連の行動はわずか9日間の間に行なわれ、
 |  l  l   /ヽ | ヘlレ'',´ l-‐' l |
 |l  L._ハ_ }-‐',=lく,ヘ.ヽ{  l   l l     衆議院側はどうすることもできませんでした。
 `ヽ.|   `'、_  `   ´ ',´ ̄ `レ'
        ',゙T'''''''T'7´
         ',ノ.  レ




            /  !/.'      '  /     /  ヽ      ヽ
          ′ | '    /  /    /__ス_!      |
         |  |/   .-‐ァ 丁  ̄| ̄ト、 、    \     |
         |  |  イ   /  |、   代丁\卞、十  ヽ.     |
         | /  /!=≠ト   i/ヽ.| ×テ=<Ⅵ  !一     |
         レ'   | イ V,テ::ミ     \  ff:::うバ |/       |    けどさ、衆議院は予算の承認を拒んだんだよね。
         'ーイ 从 | 'イ ん::ハ        弋z少 |  '|        |
         ∧  |jハ  ら少   ,           |  :|        |    一応は形式的に予算案はあるけど、
         i \い '.              |  :|        |
         |  | ∧               |  :|       |    事実上の予算なしの統治だけど、
         |  | イゝ      '⌒      イ  :|       |
         |  | |:.:.:.:> .._ _ _ ._ '´_| :∧     \!    これって大丈夫なの?
         |  | |/:.:.:.:.:「 ┴… '´  / | :i: :|       \
         |  | |:.:.::.:.:.:ハ     /: : : | :| ヘ       ヽ.





468 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/04/01(木) 22:24:33.97 ID:ecl1pqQo

       ,.-‐' ´フ^ヽ,`イ´ヽ,.-ヘ、
     /   /    ,  , `  ヾヽ
    /     /    / /  ,' ', ∧l  ` ヘ
    /   /     ,' l l l゙‐-‐'| l    ',    .  予算っていうのは早い話が国民の税金が
   ,'     ,'    , l ,斗ト,|   ト-、l , ハ
   {`ーー '|    l | ハ ハ|   リ |. l |  l|      どの分野に使われるのかを決めるためのモノです。
   ト- 、_ |l    l | | '-' '   '└r','  ハ
   ,l、ヽ `ハ  ___,|r´ ┃    ┃r‐l‐'''´      それがなくても行政府がしっかりとしていれば、
  ,' `ヽ、γ| ̄ | |  ┃    ┃l |
  ,'  ,'  /ヽ.|  ', .|         ', |        統治に支障は出ません。
 ,'  ,'  /  ハ.  ', |     _  _,ノ |
. ,'  ,' /  ,' ',   |`ニ、r‐、‐ T´  |         まぁ、国民の反発は出るでしょうけど。
.,'  ,' /   レヾ,   |',=ニ|  /ス|    |
,'  ,' /  / ` '、  ',.', | // ハ   |
  l /   ,'   ',`ヽ、ト', レ'/.  |    |




                    _,. -────- 、
                   _.イ                \
                 / ̄                \
                   /    _________  ∧
               /   r'´               ヽ  ヘ
               ,'  |                |  ',
                  j   |         _______.」    l
                  |   |__. -‐ 7  ̄:/   |: /十‐-ト、: l: >  |
             |     /: : /_ 斗-‐ {   レ ィfテぅュ、∨.:\  |     予算は税金の使い道を国民に知らせる意味もあるから
             |   ./: : :l ,.ィてぅ、       ト-r リ∨|: :ト ヽ |
             |  /イヽ{/ トーr リ     弋_zノ } !: :!   |     それなしで統治しますっていうことは
             |     |.:∧` 乂zノ            ハ|  |
             |     |: :ハ         ,      ハノ:|  |     国が好き勝手にお金を使うってことだよね?
             |     l:/ : ヘ             /|: : |  |
.               人    ヽ: : 个 、    ´`   /V|: : |  |     そんなことを国民は許さないだろうし、
             /  )   \: ヽ|V ≧-  __ イ 〉 /l!: : ト、  !
              /  /       |\: ∨\、__,厶/  l |: :/|  ト、    ひょっとしたら前みたいに
           {   l      |  l: :ト、 \   /  | |:/l |  | ヘ
.            /   |       |  |: :| l\ \_./  ∧|: :| !   | ヘ   革命蜂起とか起こるんじゃないの?





469 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/04/01(木) 22:26:07.32 ID:ecl1pqQo

/ /  /  / / .∧、v´'ハ |     ハ    | |
|/l   | _|_ .| |     | |  |   .|    .| .L     結論から言ってしまえば、そういった事態は起こりませんでした。
 |   |  「`≧ト、   /,/,斗≧、_ |   | .|
 ヘ=-r'ーr 〉'⌒ヽ   ´' 、ィ=ミ、,_  ,イ   / |_      現在の三級選挙で選ばれた議員は
.   |  |〃   l:|    〃   ハ 「'‐-、._/ | `     資本家等のお金持ちの利益代表者でしかなく、
.    |  l l:l  ,リ.    |:|    ,リ.|       /      国民の代弁者というわけではありませんでした。
   |  l ゙'‐‐'"      ゞ、__彡' |     ハ¬
   | .l XXX       XXX/    / ノ      それに予算なしの統治と言われても、
   |  ヽ、   (__人__)     /    /イ       中身は軍事費への割り振りが増えただけで、
   |   `l‐-=、,____________,../    /  |       国民生活に重圧をかける増税が
   |    | | | / | `'ー‐'" ./    /  |       行なわれたわけではありませんでしたし。
   |    | | ゙|ヘ \   ,./    ハ  |




                 丶    |     /
               \              /  /
           \        ___        /
                   /        \
         ─       '         \      ─
                  /  ん‐───ヘ  丶              そういえばプロイセンの景気は60年代から
                   /  //////////∧   丶
                 /  /`ー───_─ヘ.    \           上向きになっていくそうだし(番外編)、
                /   厶∧:/|:メ八|\|\厂    \
              /   /:(ハ^'''^  `'''^Y): \  \ \__      生活が苦しくなるわけでもないなら、
              /     /: : :l八//rー┐/人:ヘ: : \     \/
         /     /:/ ̄|: ト>ゝ-く<| :| ̄ヽ: :',\    '/      中央の政変に乗って革命蜂起なんかしても
         /        /: {. ⊆|: | ∨'´x=∨| :|⊇ }: : \丶   |
     /\      /: r'   |: | _{ ム` { | :|   {ヘ : :│   |        ワリに合わないわけなんだよ。
     \//\     /: ∧ \|:∧ `ノ∧ /ヘ:|/ |: :\ |   /
.        \//\ /: /:r┴rイ/l Ⅵ/! ∨ |/|\ ニ7 : : |
           \/ '/: :/ 〉 / |/,|__ノ|/|\ |/|  ヽ 〉: : :| /                             【解説終了】
             `7: :/: :/  <>ヘ. |/|/l  |/|    / : : ノ /





470 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/04/01(木) 22:27:35.73 ID:ecl1pqQo

    |\         /|
    |  ヽ_____/  .|      __
    \  _       / ⊂ニ⌒'―'―、
      ヽ i ヽ, /ヽ /     )O (⌒
     /ヽ八≡V≡八/\  ⊂ニ  /
    ./   |   ─   |  ヽ   ノ ノ       嗚呼、ついにやってしまいました。憲法違反です。
  /⌒\  ヽ ___/  /ヽ ( (
  | (⌒ヽ、 ノヽ__ ___/ ノl⌒(⌒ヽ        え、ワタシ? 法務大臣です。
  (⌒\ V / V O  ノ .l (⌒  )
  (⌒ヽ ヽノ O O  / ノヽ(⌒  )       本当にありがとうございました。
   |`)  __ノ ヽ(○)    /  (⌒  )
   (__ノ /   \    ノ   `| ̄|'
   |  ノ     )ヽ、 /    ( (
  ノ        (   ノ      | |
. __ノ (__             | |
(__ノ               .| |)
  ` ―-――――--''-―‐――| |'



       ____
     /⌒  ⌒\        そう難しく考える必要はないお、リッペ!
   /( >)  (<)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \     これでクーデターは避けられたお。
  |    /| | | | |     |
  \  (、`ー―'´,    /
       ̄ ̄ ̄





471 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/04/01(木) 22:29:12.61 ID:ecl1pqQo

                       ____
                    ,. -'"´ .,.、ァ≠メ、.`¨ー 、
                    . l´~`         `ヾ、  .ヽ、
                 /          _   ヽ   ヽ、
                 / / ,.`ヽ     イ ,r;.、`ヽ        ヽ、
               /  .i ヾツ !        ゞ゙ン  |          .ヽ
              ./     --ノ´       ヽ ._ 、             .ヽ       それに憲法違反したのは、
             /       . ヽ  、                        i
             /     ._ ノ_                       l       やる夫たちじゃなくてアルニムと貴族院だし、
            ,'      .{ 、_,、丶                      /
          .、.ニニニニニニニニニー 'ヽ、 __                     /       なんの問題もないお。
     チャッ  ノi ' ',      .` ー__‐                  /
        ( .::i   ヽ、                         /
        ) .:::::.   ヽ、_                     /                  ミ 川川川川川川川川川川川川川彡
        ( .:.::j(O)    `¨i                     ヽ                   三                    三
       \∠二二{     /                      ヽ                  三   コイツ、マジで外道    三
    .  /|    |   /                     ヽ                 三                    三
    .   ̄ ̄`ヽ  |                                            彡川川川川川川川川川川川川川 ミ
       . ̄`ヽ { ├-
       ̄`ヽ. }'― ' /





474 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/04/01(木) 22:31:05.81 ID:p/9jGPIo

すげえww





473 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/04/01(木) 22:30:24.39 ID:odvPYwko

酷いなww





472 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/04/01(木) 22:30:04.91 ID:LH6M3NYo

本当に鉄砲玉だったww





477 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/04/01(木) 22:32:30.11 ID:pYsRN6c0

アルニムかわいそすwww





476 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/04/01(木) 22:31:33.93 ID:ecl1pqQo

――こうしてやる夫は軍制改革に必要とされていた予算を確保し、自由主義派の圧力を退けたのだった。
   他方でマントイフェル派のクーデターも退け、着実に『やる夫体制』とでも言うべき状況を作っていった。


';,   ';,.
;,   ゙';.
 ゙、   ゙';,     ___
  ゙'、  ,;'   /     \             ';
    ゙';, .;:'  /  -‐'" ゙'ー  \       r、 ∩ ';
    ';...;゙ / (ー-ヾ  (-―) \     ゙'、'v'ニニッ
     ゙''''~|    ゙゙゙゙゙ /o oヾ゙゙゙゙    |    rニ>ノ l |
      |      丿O ヽ_    |   r'r‐,⌒゙/
      \      `ニ´    /    ゙Y´  /
      /           \    /  /





478 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/04/01(木) 22:32:45.27 ID:LH6M3NYo

さらに衆院、貴族院、政府の多数決という前例も作ちゃったしな





480 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/04/01(木) 22:33:40.97 ID:ecl1pqQo

――しかしその一方で、やる夫政権は非常にあやういモノだった。
   自由主義派は在野の企業家から政府中枢のユンカーまで幅広く存在していたからだ。

   他方、支持基盤である保守派は軍部や貴族に多かったが、彼らの全てが味方というわけでもなかった。
   ルートヴィヒとは協力関係だったが、そもそも性格も思考も思想も合っていないので、
   遠からず破局するのは目に見えていた。

   マントイフェルとはそもそもが敵対関係で、アウグスタに至っては宿敵だった。


               !`ヽ
               l   \___    __                       _        rーr―r、rヽ、
          ,. ヘ    ヽ:`>'´    `ヽ                   /. . \  r―/二二、´. . .ヽヽ\
         /: : : :.\   ハ、 _____ヽ                 /. . . . . . \/ー. . . . . . . . .ヽ. . .ヽ. ..ヽ
         /: :  : : : :.´ヘr.'´: ハ:ヽ: : : : :`ヽ                  /. . . . . . . . . .ヾ. . . . . . . . . . . . .ヽ. .\. l
      /:  . : : : : /: : _,/:: :/  い: : : :.',          .         /. . ./. . . /. . . /`. . . .ハ. . . . .ヽ. . . . ヽ. ヾ|
         .: : : : : :./:ィ'´:/ : /   l:.ト、: : :l : : :'.               /. . /. . . /. ./../. . ./. ./ |.|ヽ. l. . ヽ. . . ヽ. .ヽ
       l: : : :l: : : : :l: :///     l/ ヽ: :}: : : :.l              /. . / . . /. . /. |. . . l. ./ |,l ヽ. |. . .ヽ. . . ヽ. . ヽ
      |: : : l: : : : :.ィ'ラ示       x=ミ }: /: : :!: :|       .      /. . /. . ../. . .| . |. . . |. | _|.|_,,ヽl_l. . .ヽ. . . .l. . . ヽ
.       |: : _|: : : :〈 代::ハ     んハ|/: : : :ト. :!        . .    | . /|. . . |. . . | . |. . . |. l'´r|.|―-、ヽ . ヽ_. . .l. . . . ヽ
        l:.:.{ |: : : : l 辷ソ      {ゝ-:ハ/l: : :./ '.:l            . . . |. .| |. . . |. . ..」」_ヽ. . |. l   l、ノ;ヽヽl. . ヽヽ./. . . . ..ヽ
      l: :`l:.l: : : | :;:;:;    .   ー' ム!: :./  |l                 |. .| |. . . |. . . |/ljヽヽ |ヾ   ヾ :;;メ  |. . .|ノイ. . . . . . ヽ
      |∧:| l: : : |、   ‐-   :;:; /ーr ヽ                  |. .| |. . . |. . . |l ヾ:;;l ヾ     /// |. . .|. . . . . ヽ. . .ヽ
.        l/ `い: : :|:`: ..、 ____,.   ィ ど´ /            .    |. .| |. . . |. . . ハ  ` '          |. .|.|. |. . . . .ヽ. . .ヽ
         ∨ヽ:.!`y'ノ  ノrヽム,(´   ノ                |. .| ヽ. . ヽ. . |ハ〃  ー  ´    /∥..|.|. |. . . . . ヽ. . ヽ
           /:.7ヘノ { /  r‐'/:.〉  イ`i                 ヾ.| ヽ. . ヽ. .|. .ヽ       /  |. /リ. |ヽ. . . . .ヽ. ..ヽ
        /l: :| !て V  rイ  !/ヽ./  !                    ヽ. . ヽ..| \. .. > - '    |./ヽri.| ヽ. . . . . ヽ ヽ

   保守党党首 ルートヴィヒ・フォン・ゲルラッハ         軍事内局長官 エドヴィン・フォン・マントイフェル




        r┐   , -―――-- 、
      くヽヽ.二>´          \
       } } r‐┐            \
      く/ L{´     ヽ     ヽ ヽ ヽ
       ! .:./ .:./.:.i:/   ヽ.: !:.. /.:.!  !  !
       | :.|:..:.:/\从 ..:. .::ハ:.:.:|/:.!.:|  |  !
       从\ハ/ \{:..:iノ、}/|从fV  i:.  |      .        
┌────────────┐
        ヽ| !⊂ニ⊃V  ⊂ニ⊃/  !:.  !            
│ 保守派・軍部・王族の皆さん│
         /.:i、、、       、、、 /   !:.:. リ         .   
└────────────┘
       / .:.{          /   ∧: |
      /  .:.:.>、 ~ ‐-~  /:   ,:.:ハ: !
      |   :.:..!:.::.!「>r― ' T!:.:   !.:.:∧ \
     /\  .:.:∨:::::〈≧ r< |:.:.:  弋ヘ、:.\ \
    / .:.:.:.ハ  .:.:.:.〉:::::∧ Ⅴ  ∧:.:.:..  \\:.\ \





481 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/04/01(木) 22:35:14.96 ID:ecl1pqQo

――ドイツ統一を目指すやる夫にとって保守派のみと連携することはできなかったし、
   かといって国政の主導権を握ることを望んでいる自由主義派とも連携することができない。
   やる夫の政権運営は、最初から綱渡りだったのだ。

     ____
   /      \
  /   _ノ ヽ、_.\
/    (●)  (●) \      保守派は今のところは大丈夫だお。
|       (__人__)    |
/     ∩ノ ⊃  /       けど、自由主義派――特に進歩党に対抗するには
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |        別の誰かと手を組む必要があるお。
  \ /___ /


――やる夫は対自由主義闘争のための同盟者を探していた。





482 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/04/01(木) 22:36:37.26 ID:ecl1pqQo

――そして同じ頃、進歩党の躍進に危機感を抱く男がいた。


.      _     -──- 、
      {               ヽ
.     ノ-─-、  ___     ',
.    ,' _   ´u __ `l    |
    ,.匕--、ヽ{レ'´, --、ヽヽ    |
    r| こ,。r゙'ーr'^ヽ  L,} ! ,ィュ、       進歩党は企業家や大農地の地主といった資本家の巣窟だ。
    |l    / ニ,`''゚'゙    |_/ん.リ}
     |   {__,r┘ ,, ,, u  .!レ' //        これがプロイセンの国政を握ったらヤバいことになるぞ。
   ` ',     ,,  ,"-‐-、'   r.、/
     ハ  弋エ´| | l }  ,' ト、
     ┌‐、 ,,,, ~"''ー '゙ // .ヾ'ー-v
  ,> '"∧ . ', _,_,_,_,_,  イ/    /
. /|    / |  レ'´ _ `Y ´    ,r'゙
./ |    '┬! '´ , -┴.ゔ⌒\/
! |     l |  /   '' ""}
.      V  /  " ~~}
.     /      ,ノ´  ̄ ̄ ̄
            /´

   社会主義者 ラサール





484 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/04/01(木) 22:38:14.32 ID:ecl1pqQo

――過去、三月革命の時にマルクスやエンゲルスと共に革命蜂起をしたラサールだったが、
   逮捕・釈放後には穏健派となっていた。
   彼は暴力革命を嫌いマルクスたちとは別路線を歩むことにしたのだ。


  、-―――――――-- 、
  ヾ:::::::::::::::::::::::::::::::......   ヽ      啓蒙活動のおかげで、
   〉 ̄`´ ̄ ̄ ̄`ヽ::::     |
   レ ⌒ヽ_/ ⌒ヽ  ヽ:::.   |      着実に社会主義思想はドイツに根付いている。
  γ⌒ヽ  /⌒ヽ|l  |::    |
   | ⌒。|_ノ ⌒。    〉 , -、|      よし、そろそろ本格的に組織作りを開始するか。
  〈  ̄「 ̄   ̄ 〃 |_l r |
   |  └┬^, , ,__,     7 ノ       となると有能な人材が必要だな。
  |  `l ̄ ̄ン   , ┬´
    |    ̄ ̄   ≠  |
    ゞ、     __≠  |
     `| ̄゛゛     ノl





485 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/04/01(木) 22:40:04.82 ID:ecl1pqQo

【某所】

                 | ,;:                      |
             ,;: |    || ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄||   ,:;',      |
      〃         |    ||      |      ||            |
                 |    ||      |      ||            |
                 |    ||      |      ||        ∠  |
         #;       ト┐  .||___|___||,':         |
              / |.|____.,____________、       |
             / ,ノ'⌒)  /: . : . : . : . : /: !_.l ̄;;|_|
     ,;:'       |.l/ゞ__ノ_/: . : . : . : . : / /」 .l_;;|/
            |.|´  ̄ ̄ l''''--   - --- - ー 「| ,r'゙     /
          /|」 ̄ ̄ ̄'-''~~―-ー~ー~|」´    /
      / ̄ ̄/|                        /
    /__//|                       /
    |___|//                    /
    |___|/                     /
  /                          /




: : : : : : :/ : : : : : : : ヽ: : : ヽ: \ー-≧x
: : : : : :/ : : : : : : : : : : }: : : : ヘ: : :\
: : : : :/ : /: : : :__:/: :ト、: : : : |ヽ__: :ヽ
: : : :/ : /: : : : : : :/i\i_,∨: : :|: :', \ ヘ
: : :/ : :{ : : : : :/:/ :|: :/  } : : j: : ヘ  ヽ}    うわぁぁぁん! 極貧生活は相変わらず!
:.∨ : /|: : : : /:/  Ⅳ  │: :/: : : |
∨: :/ :| : : :/:/≦三三, | :/ ヽ: : |      ゲームどころか、同人誌は元よりチョココロネも買えないよ!
{: :/⌒| : : {:/{│  {  j/ |ヽ| : :j
:Ⅴヽーヘ : :∧ヘ| 、_j、__ ∨ } ://^ー― 、
>-、\ハ: {: ヘ ∨   /  /  j/^Y    `ヽ
: : : : :¨¨ Ⅵー:ヽ}、_ ノ /   {           }
: : : : : : : : : : : : :\_j/     \       .′
_;_;_: :イ´ ̄`ヽ : :ヽ、        `ー┐    |
          \ : ',        }    |                     そうかそうか、ならばコロネをやろう>
           ',: :}         ノ     j

    ローター・ブハー





486 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/04/01(木) 22:41:51.82 ID:ecl1pqQo

            ,ィ´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..::/.:.:.:.::::::::;:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
           /::/.:.:.:.:.::.:.:.:::/:.:/|::.:.::::i:::/7:.:.:;/:.:..:.:.:.:.:.:.
         /,イ:.:.:..:.:.:.:.::/::.:;ィ'.::/ |:.:.::::i;/ |:.:.:|i.:.:..:.:.:.:.:.::
         '"/:.:.:.:.:./:..:/.:.::7::_/__,ノ|.:.:.::i:|  |:.:| |:.:.:.:.:.:.:.:.:.
         |:.:.:.:.:.:/:.:/.:.:/ |:/    |:.:.::|' `ー|-|-|:.:.:.:.:.:.:.::    え! 本当に!?
           |:.:.::/|:./7|::ハ 三ニュ、  |:.:::{   ヽ| \.:.:.:.:.::
          j::/  |//:.:リ::j       ヽ:| ヾニ三. /:ヽ、::.:
          '"     |:.:.::::ノ    ゝ-、__,       ・/.:.:.:.::∨              ほれ、コロネだぞ>
                 |:.:.::∧    V.__丿       /.:.:.:.::/ }.:
               |:.:..:.:::::ヽ、          ,/.:.:.:.::./ノ.:.
                |:.:.:.:.:i:|   ` ー‐ァ-‐τニ´/:.:.:.::ノ:.:.::i:.:    うっほほ~~い!
               |:.:.:.:.i:|       j  ,ィ´/:.:.:,ィ´::.i:.:.:.|:.:
               | :.:.:::i|    /``/ /:.:.:/ |:.:.:.|:.:.:.|.:              ……って
              |:.:.:.::i|.  / /  /:.:.:/ ,r' ~`ヘ::|.::.:.|:





487 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/04/01(木) 22:43:24.39 ID:ecl1pqQo

                 ___
             .., ‐'"´     `'‐、..
         .., ‐'"´            `'‐、
       .., ‐                  \
       i゙,__-‐''"二 ̄丶             ヽ
        |.., ‐'´  `\ i              i
       . |  / ̄\/ \   _          |     はははは、お前は相変わらずだな!
       .|  /        | / \         |
       ヽ/  i⌒i     | i ∩ i        |    久しぶりだ、ブハー!
       /          L_| |   |        |
       |     /\     >  |        |     コロネ美味いだろ!
       `'‐=、'"/ / |       /`'‐、..    /
          i.., ‐'"  .|    __/    `'‐─|
          _|__/    _|      .., ‐'"´i
         /         _|   .., ‐'"´    i
         i        ヽ/.., ‐'"´        _i
         \ | i  \/'"´       .., ‐'"´
            ̄ ̄ ̄ ̄       .., ‐'"´
            , ‐'"´    .., ‐'"´
            | |  .., ‐'"´




              ,,===、、
              //    ヾ、
                 l:|      ヾ.
              __!__/:ヽ、___l|_
      ,. -‐_´:-: : : : : l: : : : : : : : : : :`: .、
      /‐/: :,: : : : : :, :l: : : : : : : : : : : : : : :ヽ
      /: : /: : : : : /: /l: : : : ハ: l: : :U: : : : l: :`、
     /: ,//: :/ : : :_LL_l: : : l:l レA、:_: :U、: l : : l
   ////: : :l : U: ∧/ l: : : リ l: |丶:`: : l: l: : :l
  / //l: : : l: : : /_V_ヾ: : |l _ヾ__ヽ: : : l:ll: : :l
      /│: : ,、: : :lT亦テl ヾ: l  T示┬l: : W :、:l
      l : ハ: : ハ`、'::,┤ ヾ   P:,:::ノ'lヽ: ト`,:x      ハバーブ! ぼうじでぼぼに!?
       V  ヽ:l: :l `''´  ,   `''´'.: ヽl_ノ: N
         `  N: :ゝ、_, ‐"` 、    ノ: : N : : l      (ラサール! どうしてここに!?)
         │: : :,‐´`   `l-イニ: /: : :ハ: : :l
             l : ,亠    ‐、l  `〉/: : : l: l: : :l
            ハキ  _     ヒ、、/ /: : :/彡l、: l
         l//)、 (:::::`:::、 ,'、゙、l Y : : /〃彡l l
         /l´ l '`,‐ニ┬┤l `,.l l /,´/  |l





489 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/04/01(木) 22:45:04.49 ID:ecl1pqQo

         |  .| f  _   ∨  _  |  . |
       . r' 、 .j..,ノ'.´ __ `'.、,__, ィ.´_ `'.'、  ,!、
   r‐.、   |゙ト、|.代_/´, -‐, ヽ、,___,,ノ ,‐-.、ヾシ.| .f ,|.,r‐┐     ブハー!
  ..|  .',  い, i |   ,ニ=='’{  〈ヾ== '’,,_ Y.iN .|  |
..   .|  }  ', .`|」 .if´   . , .) .j .',    .ミ .ミh | .{   |     . お前は確かに目立たないヤツだが
..  _,ト!!!イ  ぇ,ミ . f’   .Lソ__,ム,,,,}    ,ソ .i!' 人.トiii!1
  ,ム、 ヒ,''"f’ i!  `i| w 〃/ 八 ヾ ぃ ッ .|! ,オ'’  ソ  ',       本当はかなり優秀なんだってことはワシがよく知ってる!
, ィ〈 い, ヽj   iN  i! .r  '' "_,,こ二二ユ i! / j   /^'   i!
  . '、,〉ノ__ . i!  い、  `'<~ .,.-、r 、,ッ'’ / .,'  /    'i,     もう一度、あの三月革命の時のように力を合わせないか!
,ゝ、, ィ.´f^い ゞ、  \゙ト、  .`,二二´    / /  f        'i,
八  ..ヘ、ゝ'ー、`ヽ  ヽ,.`'x,_,_,ミ,_,_,_,_,_,_メ,ノ , イ   .し-<ヾ
| |`' ッ''~ (^'い 'i,   \       ./ / ツ f´「`i  / .|




       /:. :. :. ,ィ:. :. :. :./:. :. :. /j:/\f:. / |:. :. :. :. :. :. /  | :. :. :./ :. :. :. :. :. V :. :.
.      /:. :. //:. :. :. :./:...:...ィ´へ   N  |:. :. :. :. :. :/   .| :. :. / :. :. :. :. :.}:. .{ :. :.
      i:.:/  ,':. :. :. :. i:. ィ" j ミミ≧、  !| \ !:. :. :. :. /    .L:. △二⊥ :. :. }:. :.l :.:.
      |/    i:. :. :. :./|/リ:. l   ゙ ミ≧、 `   |:. :. :.:./-一  ̄|:.:/ '; :. :. :. :. :.リ. :. l :..
          |:. :. : / /:.:.:j‐ァ≡≠≧ミr   ;:. :../  _, -t≠ニ i:. :. :. :. :.∧:. :.| :.     イヤだよ! もう暴力革命はコリゴリだよ!
          |:. : /  /:. :/ '¨ ̄ ̄  `   }: / ,ォ≦三三三ミ'、〉:. :. :. :/:. V:. ! :.
             ';./  ,イ:. :/            '´  `ヾミ>、    /j:. :. :.:./:. :. :',:.:} :.     ただでさえ生活が苦しいのに、
              '  ,:. :..人     __, イゝ、       `ミ≧、 /:. } :. : /:. :. :. :.',} ./
             j:. :. :. :. >、    /  __ \     ・ヾr/:. :. }:. /ん:. :. :. :ル      また騒ぎを起こしたら今度こそTHE ENDじゃん!
               {:. :. :. :. /:. >、/'´ ̄     ̄〉      /:. :. :. レ:ム ):. :.//
              |:. :. :. ;イ:. :. {:.i´>-、     /      _/:. :. :. :./ イ:. :.∥
             |:. :. :/ |:. :. :.N,-一'::::/テ>-'ーァニて/:. :. :. :./ ̄:. :. :./
                 l:. :. { 〉7´/ {::::::::::::/_    'y /:. :. :. /:./:. :. :. :./





490 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/04/01(木) 22:46:36.11 ID:ecl1pqQo

            -‐‐‐-,,___,,___ `,
            \ IIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIiiIIIIIIk
              IIIIII  II_,.-´II 人II `` ' ‐.、IIIIIIIIII._
          IIIII,. ‐'´             `‐、IIIIII〉
          IIII/                u\IIII〉
         II,i´                    ヽII.
   .       /          \V/         'lI、
         ,i    !(■■■■ ▲ ■■■■)!  lI
        _,.イ             ▼▼          ト 、
   .    / │ u       ●     ●     U   │ `、      安心しろ、ワシだって暴力革命はコリゴリだ。
   .   !  │                       │ l
   .   '! │    ニ               ニ   │ !      ワシが何年、刑務所で臭いメシを食ってたと思う?
       \_l    -              -   l /
   .      ヽ,           ,. . .         ,!'
          ヽ,        .: ` ○´: .       /
          , '\                ./
            `‐.、              ,.‐'´
              `'‐.、. _ __ _,,..-‐''´
                |/  \|
                 [..,,,__ ,,.|




       /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:.ー< ̄ ̄
        /:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.;イ:.:.;.:.:.:.:.:.:.:.:.:}:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
     /:.:/    ../::/::/|:.:.:.:.:.:.:.:.:i:.:.:.    \::\           ─
     /:/ / .....:.:._/∠/::/ |:.:.:.:.:.:.:.:.ハ:.:.:.l:.:.:.....  \:.:\     r´      ヽ
    j//:.:.:/:.:.:.:.:./ /:./ |:.:.:.:.:./|:i__|:.:.:ル:.:.:.ト:.:.:......ト、::::.,       (⌒)    l
    /:.:.:/:.:/.:.:.://  j/  |:.:.:.:/ j:j N/:.:.:.:.|:.:.:l:.:.:.:.l \',        「
   /:.:,イ:./:.:.:./i テ==ァ  |:.:./   j/ |:./X:.:.:l:.:.:.|:.:.:.:.:.l       〉   ・   ノ
   /:ィ':.:レ:.:.:.イ| l!{o辷ル!  j:./  テ=土__|:.:.:j:.:.:.:|、:.:.:.:|    // ー  ´
  ,'ィ' !:.r|:.:./:. ! ゞ,__ノ/  /    {o辷ル'テ !:./:.:.:.:.ハ:.:.l
     |:.ゝ!/:.:. |  ¨ ̄´    、   ゞ,_ノ/ ' ィ::/.:.:.:./  l:/              え?
     |:.:.Y:.:.:.: |            ` " /:.|/|:.:.:./
     |:.:.:|:.:.:.:.:.|\     (_ノ       ・/:.:.:.:.|:.:./     __          じゃあ、どうやってこの国の政治に
     |:.:.:.|:.:.:.:. |:.:: >、       _ イ:.:.:. :. |:./  _ -t_ ̄___ノ
     |:.:.:.:|:.:.:.:.:|r' ̄|  `  7≦ ´:.:.:.: l:.:.:.:.:.:.:|  __l ヽ _j⌒,         .   社会主義を反映させるの?
.    ル:.:.:.l:.:.:..: l: :r'´    ゝj: ヒ_;.:.:. l:.:.:.:.:.:.:l ,〈 :|     }
    j:>、'´l:.:.:.:.:.l: :l   _  j: : : : :.ヽl:.:.:.:.:.:.j人ゞ\ __ノ
  /ヘ\ヽl:.:.:.:.:.l: :「 ̄   ̄7: : : : : : : l:.:.:.:./ヘ、\ `ヾ )
 / \\\|:.:.:.:.:.l: :|    ,' : : : : : ://l:.:.:/ \\ \_/





491 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/04/01(木) 22:48:04.50 ID:ecl1pqQo

                 ___
             .., ‐'"´     `'‐、..
         .., ‐'"´            `'‐、
       .., ‐                  \
       i゙,__-‐''"二 ̄丶             ヽ     ワシは今まで地道な啓蒙活動を行なってきた。
        |.., ‐'´  `\ i              i
       . |  / ̄\/ \   _          |     プロイセンだけではなくドイツ全体に
       .|  /        | / \         |
       ヽ/  i⌒i     | i ∩ i        |    社会主義者は少しずつだが増えてきている。
       /          L_| |   |        |
       |     /\     >  |        |     ここで思い切って社会主義者のための組織を作ろうと思ってな。
       `'‐=、'"/ / |       /`'‐、..    /
          i.., ‐'"  .|    __/    `'‐─|      その上で、現在の選挙制度改正に向けた活動を
          _|__/    _|      .., ‐'"´i
         /         _|   .., ‐'"´    i     行なっていこうと考えている。
         i        ヽ/.., ‐'"´        _i
         \ | i  \/'"´       .., ‐'"´
            ̄ ̄ ̄ ̄       .., ‐'"´
            , ‐'"´    .., ‐'"´
            | |  .., ‐'"´





492 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/04/01(木) 22:49:40.05 ID:ecl1pqQo

         |  .| f  _   ∨  _  |  . |
       . r' 、 .j..,ノ'.´ __ `'.、,__, ィ.´_ `'.'、  ,!、
   r‐.、   |゙ト、|.代_/´, -‐, ヽ、,___,,ノ ,‐-.、ヾシ.| .f ,|.,r‐┐      現在の三級選挙法だと、資本家といった金持ちと
  ..|  .',  い, i |   ,ニ=='’{  〈ヾ== '’,,_ Y.iN .|  |
..   .|  }  ', .`|」 .if´   . , .) .j .',    .ミ .ミh | .{   |       ワシら労働者や農民との間には、
..  _,ト!!!イ  ぇ,ミ . f’   .Lソ__,ム,,,,}    ,ソ .i!' 人.トiii!1
  ,ム、 ヒ,''"f’ i!  `i| w 〃/ 八 ヾ ぃ ッ .|! ,オ'’  ソ  ',       一票の価値に二十倍近い違いがある。
, ィ〈 い, ヽj   iN  i! .r  '' "_,,こ二二ユ i! / j   /^'   i!
  . '、,〉ノ__ . i!  い、  `'<~ .,.-、r 、,ッ'’ / .,'  /    'i,     これを是正するために普通選挙制度を導入すれば、
,ゝ、, ィ.´f^い ゞ、  \゙ト、  .`,二二´    / /  f        'i,
八  ..ヘ、ゝ'ー、`ヽ  ヽ,.`'x,_,_,ミ,_,_,_,_,_,_メ,ノ , イ   .し-<ヾ    ワシら労働者にも政治に参加することができる。
| |`' ッ''~ (^'い 'i,   \       ./ / ツ f´「`i  / .|




                      |:::|      ,、       ___
                 _,.-┴':‐:─:─/::.:\─:-:‐'"::.:..:.:;二ニ=‐-
                  ,ィ'´:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.::;':.:.:.:.:.:.:.:.:l::.:.:.::.:.:.:.:.:<
                 /...:;'.:.::/:.:.:.:.:.:.:../.:.:.;:.:.:.:.: :.:|:.:.:.:.:.:.:..\::.:\
              / . ../. . / . . . . . / : :/::.:.:.:.: :.:|、:.:.::、: : : .\: :.\
               / . ../....:/.:.:.:.:.:-‐;'‐:.:/|::|::.:.:.:..:::| ∨:.:|:.:.:.:.:.:.ハヽ、::\
           /:.:.::/.::.:/:.:.:.:.:.:.:::/:::.:/ |:|:.:.:.: ::i::| ,-l‐:|、:::..:.:.:.:.∧  ̄`     理屈だとそうだろうけどさ、
             l:.:.::/:.::,イ::..:.:.:.::::/|::.:/  |l:.:.:.:.::.|::|  |:.:|::::.:.:.:.:.:.:.:∧
             |:::/::.://.:.:.:.:;/__|:;/_、  |:.:.:.:.:.:|::|  |:.:|:::::.:.:l:::.:.:.:.:∧      頭が固い今のプロイセン政局の保守派が納得するかな?
             |/::/:/:.:.:.::;:イ'マテ弐z、 |:.:.:.:.:人|,.__|:;ハ:::.:.:.|:::.:.::.:. ::|
          /::/:::|::;/: ::| | |::::::(_/` /::;/ テ弐マアV:::.::|l::.:.|:::.: :|      三級選挙は保守の牙城であるだなんて、
            j:/:::/j/:l:: : :::| 、. V:::;/, '"´  /::::(_/,''∧::.:.:||::.::|、::: :|
           |::/::("|:.:.: :::|  ゛ ̄        V:::;/, ,ハ:::|::./ |::/ \|   .   選挙結果見てないとしか思えない主張してる連中は多いよ?
           |/: ::::`|:.: : :::|:、         `  ̄"・,lノ:::|/::| l/
            |:.:.:.:.::::|:.:.:.:.:::|::ヽ、  ゝ-'ーr'  ,.イ:::::::;'::.:;':l
             |:.:.:..:::::|:.:.:.:.::::|::::::::>r-`=="‐<::::ノ::::;:':.:./: :|
              |.:.:..:.::::|:.:.:.:.:.:::|:/ / ' /  /:;:'::;::':.:/:::: :|





493 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/04/01(木) 22:51:06.39 ID:ecl1pqQo

.      _     -──- 、
      {               ヽ
.     ノ-─-、  ___     ',
.    ,' _   ´u __ `l    |
    ,.匕--、ヽ{レ'´, --、ヽヽ    |
    r| こ,。r゙'ーr'^ヽ  L,} ! ,ィュ、         そこが問題と言えば問題だ。
    |l    / ニ,`''゚'゙    |_/ん.リ}
     |   {__,r┘ ,, ,, u  .!レ' //         だが、三級選挙を改めて普通選挙にすれば、
   ` ',     ,,  ,"-‐-、'   r.、/
     ハ  弋エ´| | l }  ,' ト、          資本家の代表でしかない今の進歩党をなんとかできるし、
     ┌‐、 ,,,, ~"''ー '゙ // .ヾ'ー-v
  ,> '"∧ . ', _,_,_,_,_,  イ/    /         社会主義実現を目指す政党を作ることだって可能になる。
. /|    / |  レ'´ _ `Y ´    ,r'゙
./ |    '┬! '´ , -┴.ゔ⌒\/
! |     l |  /   '' ""}
.      V  /  " ~~}
.     /      ,ノ´  ̄ ̄ ̄
            /´




./       `´       `ァ
'    ,r‐-,===、 ‐--‐u ''f’
   |ル././⌒ヽ,ヽ, |l ./ヾ
,‐、 . |^〈.〈   ___\ゝレ゙∠,゙Yぅ       しかし、そういった政治的な活動も、
i^i.|.「  `゙ '´-= ゚`'''^〒" |'゙
いH Uヾ,       に, | /       . ちゃんとした組織がないと成り立たない。
.゙Ni,   _,、_,、_ ,, ,, ,, ,,,`’,イ`ヾ
 ', ゙ゝ,└┴-、に_!'ーr-n| |,)  `ヾ    頼むブハー、ワシの手助けをしてくれ。
  \ ^'ぇ,,_     ̄ ̄| |,)    `ヾ、





494 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/04/01(木) 22:52:37.96 ID:ecl1pqQo

           , ― 、
           i /⌒ヽi
          ,;-ヽi‐'´i^ ̄ ̄`ヽ、
        /   ,/'| /ヽ ヽ.  \
          / , /, '/  | i , ヽハ  、 ヽ
          レ'〃'{_{  ヽ.l    .リ| l │ i|        あのね、私にだって生活があるんだよ?
          レ!小lノ    `ヽ 从 |、i|
          ヽ|l ●   ●..|  |ノ |        私が昔、死刑宣告を受けたの知ってるでしょ。
          |ヘ⊃ 、_,、_,⊂⊃j  | , |
           | /⌒l,、 __, .イァト|/ |        暴力革命じゃないからって、
            | /  /::|三/:://  ヽ |
             | |  l ヾ∨:::/ ヒ::::彡,.|        相手が手加減する理由なんかないんだよ?




  iリ
"~ ` ,
    .`ぇ,
ー----‐.、ッ、
     ,》}i}レ
 ァ'''γ"。  4‐-、
 | / ,.ィツ    .ゝ
 ノ   '彡'  γ   〉
´        ! ,.-く
  i      `'''、 、',              ―――― ぐ……
  , ',     .、’   i
  .ゝ'      γ"フ~"ヽ           (ダメか!?)
、   =    し'    .',
.\            [
、 リj           .v'





496 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/04/01(木) 22:54:04.44 ID:ecl1pqQo

:::::::::::::〃::::::::::::;イ:::::::::::!   !:::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::/:|:::::::::::::/|:::::::::::::|   |::::::::::::::::::::;イ::::::::
:::::::::」斗+─-/、::::j:::::::::! ,.-┼一-+、/ |::::::::
::::/ / |::::::::/ |::::|1::::::::|´   ',::::::::::/\j::::::::
:::::::::::/ |::::::/ リ:::| ',::::::::!    ',::::::/  |`::::::
:::::::〃  |::::/  j::::| ',:::::::|     ',:/    !:::::::
:::::::/   レ'   |:::j  ',:::::::!     リ    |:::::::
:::::├────Ⅵ  ',::::::| ‐────┤:::::
|:::イ彡三三三ミ     '::::::! 彡三三三ミミト::::|
::|::::| ~~ ̄ ̄ ̄~      \| ~ ̄ ̄ ̄~~ l:::|::        だから、私をラサールの顧問弁護士にしてよ。
::::| |                    ・ | |::::
::::Ⅵ                    Ⅳ::::    .    そうすれば弁護士として、
:::::::::リ /////       ///// リ:::::::
:::::::八        L_,‐、_j      ノ:::::::::        色々と手助けしてもおかしいことはないから。
:::::::::::::> 、.. ___    __ .. - <´:::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::丿 ̄  [::::::::::::::::::::::::::::::::::




.                     ,,-''" ̄ ̄ " '' 、
.                   /          " 、
.                  γ             .\
                  /   √".ニ、''ヽ、      "ッ
                 /   /γ    ヽ '","ニ''、''...彳
                 |   イ/ γ⌒ヽ 'i,γ    ヽ ||
.                √ヘ  .|.i .i  ,.、.'i, .' γ'⌒'ヽ i.ii
                |∩|| .|~ '''''  ' . ! 'i,__ノγ^i .ヒツiト,  _,,      γ^ヽ
.           ,イ^ヽ   iγi ミ  ,     ⌒ヽ '  イイ  i  'i,   .'..|  |     おお! ありがとうブハー!
.           |  . 「  i.ツ^ヽ γ^ 、  , -、,,,,i    . ||.|  'i,  'i,     |  |
.           |  . |   y  i イ _ .ゞッ,, ゝ-、ノ    |リ   .'i,  'i,   . ト--.ト     お前がいれば百人力だ!
.           | -イ  /  .ノ .|" ゝィ、_ "-"-"┐  レ [二二.'i-‐...'i,―、|  |
          . |  |  /  /i\ \   _  "‐ ~ッ  /  i    .'i,  ∨...|'''"γ⌒ヽ
        ., - 、| -イ イ  .ノ .| .\ ."< "ヾ‐‐、 /  /  |   ... 'i-‐ 'i、.|  |i   i⌒ヽ
      .,.┤i  ヘ   | ノ  ./  |   "-,,  " ‐- イ  オ   .|     .'i,  入  .-|  .|  .'i,
.     .,.┤,ノ、  ヘ_, )(  ノ  'i,    >―‐、─イノ"'i,  .|     ソ .__ッ┤  .|  /|
    i i |   ヘ   .ヘ__ゝ、  'i,  / ゝ  _,ヘ  /  'i-┘    / 、"  __レ-、 .ノ...../..|
.    .γ....ト,   ヘ  . ヘ __/>、 'i,γ  ノ  |  レ'   'i,      i  ''"┌‐''γ"ゞヽ/....|
.    .く'i, |.ヘ.  ヘ―イγ‐i   ツリ  \  /   |/ ,, .-''"       i   ...|__, リ   ̄  |
.    'i,.'i__i, ヘ.  √ .イi i いリツ'' 、_ ゝく  /,, イ          . ゝ-==''",,,,,,,.ィ、--―イヘ
.    .∧ 'i,..'i, .ゞノ     ̄ ̄ /   "'''''レ''"              /          'i,.ヘ





497 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/04/01(木) 22:55:34.07 ID:ecl1pqQo

             ,ィ,ニニュ、_
             //    ``ヽ
            __《_______
          ,ィ´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`‐-ィ´ヽ、_
          /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ノ.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.::|:::`ニニ=‐-
         / : : : :.:.:.:.::.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|::.:.`ヽ、
       j: : : : : : : : ./:.:./:.:.:..::ノ:.::.:λ:.:リ::::.:.:..:.ヘ、
       { : : : : :.:.:∠:j:.::/::.:;/'⌒/|:.:/::::::::ト、:.:.:ハ.
       ∨:.::.:.:.:..:::.:.:|::/:;/|/:;/_j;/,':/|:::| \:.:|
       ∨:.:.:.:::::.:.(_|::'"::::::|´ ≡≡ 〈:/ |/   ヽl
        j:.:.:.:.:::.:i:.:/:|::::.:.i::|       〉           (私だっていつまでも落ちぶれたままでいたくないしね。)
        |:.:.:.:::::.:|/::..,|::::.:|::|  (.`ゝ/
         |::.:.::::::./:.:./、|:.:.:|::|‐-‐::'l´              ま、なにはともあれ、私たちの味方になってくれそうな
          |:.:::::::./:.:./ ヘ:.:.::λ:::::::::|
       |:.:.:::::/:.:./==、ヽ:.:.ヘ、_::::}               政府の人間がいればいいんだけどね。
        |:.:.:::/.::/ ,   \\::|,j::リ
       |:.:.:.:/j i    i {.\`_ |
       |:.:/::|」| |  ヽ、 | `V   V}
         j:.:|:::::゛}.|    {  `ヽ、`|
         |:.j::::::::`|      |    〉 ;}               ――こうしてブハーはラサールの顧問弁護士となった





498 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/04/01(木) 22:57:03.45 ID:ecl1pqQo

【自由主義派系列の新聞社】

                        ┌────────┐
                        │ そして、もう一人...│
                        └────────┘
     / ̄ ̄ ヽ,
    /        ',
    {0}  /¨`ヽ  {0}',
    l   ヽ._.ノ    ',     へー、アメリカでジャーナリズムを勉強したの?
   リ   `ー'′   ヽ
  (            )
   |           |
    |           |

   新聞社の編集長




.   丿,.:.:.:.:.:',:.:r'i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ,
  / ,:.:.:.ィ ,i'  'i,i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. i
  i :  :.i:        ``'‐、:.:.:.:.:.: i'
  `'ヘ ':i      _,.-‐''- _,.Lr‐;.:./
    '‐く>- 、,_r'"゚´~`i゚  i' f /:.i     はい、それと根性が売りです。
     i,_  _,i '‐--‐'゜   /.:丿
   .  ヽ ̄ L、      i 〈-'´
      ヽ.  __,,...-‐'  / i,‐z,
       ヽ  -     / _,.‐'´`>、_
        ヽ.  __,.. - '-‐'_,.、‐'´:::::.:.:ヽ_
       ┌'`]'"´~__,,.‐'´::::::::::::::::::::::::::..``'''‐‐-
    _,,..、-‐'~'‐t-‐彡:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.....:.:   ←就活中
  ,r'´ ィ'´     i/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

      モーリッツ・ブッシュ





499 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/04/01(木) 22:58:35.72 ID:ecl1pqQo

     / ̄ ̄ ヽ,
    /        ',
    .l  {0} /¨`ヽ}0},
   .l     ヽ._.ノ  ',        よし、君を採用するよ!
   リ    `ー'′/ ̄/ ̄/
  (      二二つ / と)    . さっそくで悪いんだけど取材に行ってくれないかな。
   |      /  /  /
    |        ̄ ̄| ̄        それで特ダネを掴んで来て欲しいんだ。




      /:::::::::::::::::::::::::::::::    ::: ,; ノ:.:.:.:.:ヾ:::::::|
     /:::::::::::::::::::::::::::   , __/"~:.:.:.:.:.:.:.:.:! ::::::|
     |::::::::::::::::::::::::  /",/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:| :::::|
     |::::::::::::::::::::: /´ '~:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:λ ::::y
     ヾ:::::::::,__::: /"      :.:.:.:.:.:.:.:.     | :::/
      ヽ:::::/__ヾ,| 一ー-、__      , .-‐、|:::/
      ヽ:::i/;;; ヘ、__ゝ-‐―--、__  ,-‐―-、и
       ヾ ;;;;  :.:.:.:|      リーf    ノ/    ストーキング
        ヾ、  :.:.:.:.ゝ------‐":.:.:.|`ー-‐"y    取 材 は私の得意分野ですな。
        λヽ、 :.:.:.        :.:|    |
         ヾ~`|, .:.:.        , .j    .i      誰の取材を?
          yゝ:.:.:   _          /
           | ヽ:.:.   `ー‐-----   /
           |:.:.:ヽ.:.      __   /
          Y、_.:. ヽ      .:.   /
          || `‐-、_y_        /  |、_
       /~ |‐-、_   " ̄ ̄ ̄ ̄´ノ´~|_;;;;; ̄`ー-、_____
_,-‐――";;;;;;;;;;;|、  ~、__ ̄`、. /´ /λ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;|ヽ、_     `ー、_,_//"~|;;;;;;;;;;;;;;ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|  `ー----フ´  λヽ'   |;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|      /    |ヾ ヽ  |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|     /      ヾ|  \ |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ;;;;;;;;;;;;





500 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/04/01(木) 22:59:42.21 ID:KLXOGAIo

ストーキングと取材は違うぞww





501 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/04/01(木) 23:00:08.00 ID:ecl1pqQo

 .    / ̄ ̄ ヽ
   ./^)  ,     、',(ヽ       やる夫首相だよ。
  〈 〈  {0} /¨`ヽ}0},〉 〉
   ヽヽ   ヽ._.ノ / /       最近、どうも調子こいてるからアラ探しもね!
    |          |
   ノ          |        どうせ横領とか不祥事がゴロゴロ出てくるだろうし!




         /::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,/フ,/ノ:ノ!:ノ  ヽ:.:.:.:.:.:.:!
        ィ":::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ノ:./´ '"´ ノ/ノ/    !.:.:.:.:.:.:}
        /::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.,/r'"'´ レ'      "  '~    !:.:.:.:.:.:.:i
       {,ィ':::::::::::::::::::::::::::.:.:.:/                  ,!.:.:.:.:.:.:ノ
        /"::::::::::::::::::::::::.:.:./  -‐‐‐-、_            /:.:.:.:.:ノ
        i::::::::::::::::::::::::::::.:,'  __y'"´ ̄  `ヽ、      _  !.:.:.:/
       {::::::::::::::::,--、;>f'"´ ∥       !,-‐-v=≠‐-、`、!:.y'
       ヽ:::::::::::,! ,_ ヽ:.ノ   λ        ノ  ∥    }-'"
        λ::::::::l r'! ヾ    ゛ー---‐‐'"   λ    チ、
         ヾ::::::! |                 !゛ー-‐‐', i
          ヽ、ヽ ヾ             ,  ./    ,!/
           ゝヽ                    /ィ      やる夫! あの鉄血宰相ですか!?
            `、λ_ i      `、‐- __       /ノ
             `〉 i       `‐- 二_=‐-,   r'        わかりました、相手にとって不足なし!
              !  `、         __⌒"   /
             !   λ              ,'´         不祥事も含めた特ダネを取ってきますよ!
              !    ヽ            i
            -!     ヽ           ノ
          ゝ'´ ! ,r‐‐--、、`ー-、___,______,ィ'!ー、
         λ  ! /,ゝ    `ー‐--、_____⊥‐' )_
 , ィ‐‐‐‐----==ゝ__レ'                 ,ノ;;;;ヽ、
'´: : : : : : : : : : : : : : : :ヽ,________,rー‐‐-‐‐‐'フ'´;;;;;;;;;;;;;;;;;;`ヽ,___
: : : : : : : : : : : : : : : : : : `: : : : : : : : : : : : : : : : : :イ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;';;;;;;;;;`





506 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/04/01(木) 23:01:59.64 ID:aOxbn/Eo

女関係ならたくさんあるだろうけど?





505 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/04/01(木) 23:01:34.46 ID:ecl1pqQo

                        ,r:'´: ̄:;二:ュ、
                     /:γ´ ̄  `}:.:}
                     |;/,.、    j:;/
             _,.-‐:─;===‐:‐-|:.:`:ー::-‐'::'ー::-.、__
            '´ ̄>:'´ .......:.:.:.:.:.::|:.:.:.:.:.:::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ、
             / : : : : : : :/: : :.::|:.i:.:.:.::::|:.:i: : : : : : : : .....ヘ
            /:.:,ィ': : :/: :.:/:.:.:.:.:/|::|:.:.:.::::|:.:|、:.:.:ヽ:; :.`ヽ、::.:ハ
          /::/ /:.:.:::i.:.:..:i::\:/ |::|:.:.::::::|::| ヽ:;/::.:.:.::.:.:\::}
           |/  /:.:.:::::|.:.:.::|:.:.::/\ |::|∨:.:::|:| /\::.:ハ::.i:::.:.:ヘ!
            j:.:.:.::::λ:.:.:|::;/___`|:| ∨:.:|:!´____ヽ:.|:.:ト、::.:ハ
            |:.:.::::/::|::.:.:|;ハマテ弐ァ` ヽ、:| 'テ弐マ7ハ|::|、:V::.:|
               |:.::/|:::|:.:.:.:|::ハ、Vz::;|    ` |z::;リ,' ハ:::.:|ノ::|ヘ:|
             |:/ ヽ:|ヽ、:|::::j " ̄     '    ̄゛・{:::ヽ:|:::.:|
             ´     |:`:::::ヽ、    、_、_,    ,.ィ:|:::.:|:`:.::|
                 |.:.::::|::i::::;>‐r:;-‐r::;<::::::|:|:::.:|:i:::.:|
                 |:|.::::|::|イ   {:"  `:}  \:|:!:::.:|:|::.:.|    /´〉
                  |:.|.::::|:|、    |,.-‐-、|    ,|:::.:.:|::|::.:|   ノ /
                  j;ハ::::|:|.、\  |    |  / |:.:.::ハ:|::.:|(`Y ,/^ヘ、
                  { |:.::|j::{\\.|   |,//}:|:.:.:| ,}::.:.| .〉 "{ / ,ハ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
             ――彼らが鉄血宰相と出会う時は――
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                    /:::::,r'´      ヽ:::::::::l,
                   l:::::::l_,,_    _,,-‐-: :'l:::::::::l
                    ゝ::iィ'"`゙`t‐l´ ̄~〕、:.l:::::::::l
                     ゙ビ'--‐i  ゙'‐-‐'  〉'´i丿
                     ゙i    ``     : : : リノ
                        l  r--‐‐ ッ : :r、/
                        l ``''''"´ : :/::l'"
                     .  !、,___/: :l_
                     _,,(F-、, _,,-‐''''""´ !、,_
                _,,,..-‐/''´::l゙`-、-V_,,, -‐''''"ノ;;;;;;;`゙`'‐ 、,_
          ,,-‐'""´ ̄:::::::::/:::::::,rレ'´  i、ヽ--‐ 丿::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;`゙`'‐-- 、
        ,ィ'::::::::::::::::::::::::::::/_/     i : ヽ ,ィ':::::::::::::::::::l:::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:ヽ
       r':::::::::::::::::::::::::::::::::::::,r       i : : l:::::::<⌒ ̄:::::::::::::::::::,i::::::::::::::;;;;;;;;;;ヽ
      _l;::::::::::::::::i:::::::::::::::::::::i          :l::::::::::::::>::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::;;;;;;;;;l
      ::::::::::::::::::i:::::::::::::::::::::::ゝこヽ       :l::_,,,..-‐''´:::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;l、
      ::::::::::::::::::i:::::::::::::::::::::::/:::::::ゝ    ,,ィ''´::::::::::::::::::::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;ヽ





507 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/04/01(木) 23:03:08.26 ID:ecl1pqQo

                                 ┌──────────┐
                                 │ 刻一刻と近づいていた │
                ___  ___          └──────────┘
             r⌒η::::;;;:::'/  ⌒三\⌒)
            /\ \::/  ( ○)三(○)\
           /::::::::: :.\ \ :::::⌒(__人__)::\ ヽ,
           /:::::::::: :::::::|\ .\   |r┬-|   | .i
          ノ:::::::::::::;;:::::..\\  .\  `ー'´  / .ノ   衆議院も一段落したし、ヨハンナーーー!!!
        /:::::::: ::::::: ;::::::::.... ̄\ ヽ       /:::|
   __ /:::::::::::::::: ::::: ::::::: r⌒ヽ::::\ ・    ・ i :::::ノ
   ヽ;;:::::::::::::::::::::::: ::::::::: :::::: |    \ )       .| ::/
    ノ::::: :::::::::::: ::::::::::: ::::::::: |   .i  \ r、 三 ηi /
   /::::;;:; ::::::::: ;::::::::::::: :::::::::: |   .i    〃ヽヽ //ヾヽ
   ⌒ヽ,::;;;;:::::::; :::::::::::: ::::::::: |  .ノ\. ⊂ニ;ミシミッニ⊃
        ̄ヽ,; ::::::::: ::::::::::..|  ./..::::: ヽ、ヾヽ// ヽヽ〃
          \::::::::: ::;:::::: | /..::;;:::::: /  ι' 三 ヽ)
           ⌒⌒\: / /..:::::;:::: /   /
               (_/..:::::::::: /  /
                  ̄ ̄./ /
                  / ./
                 /./
                / /
               |_/





509 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/04/01(木) 23:04:36.72 ID:ecl1pqQo

          -――-
       /:::ノ´ ニニニ 、ヽ
      /.:/ !:/_/l: !:: 、:ヽ: ∧
     /:〈_人!: l∧ヽ:::i:i:_:ト、: :i
    //:://l !/ ┬-ミ ヽ!Vlく::l            ,. ___
   〃/ ⌒ヽ, `ー'  てjノ !          ,,/⌒  ⌒u:::\
   /, _:::: \r==ォ´ ∧リ'r--、       (O.;)、;(O,;));:' :::::ヽ
 ∠ //::::::   >⌒ )ー─l、っ)))       i`、(__人__)    ´:::|
.( _ ノ /ー==ノ   \_,, ___  _ __  ;{  _|┬_|  て ゚ 。;;:;|
    /:::::   ノ:::  _∠''"  フ´ ̄|:::::::::::::::゙::=─ゞ:┴`ヽ そ  /
    \  /::::::..../:::: \:::  ノ   |三::::::::::::三__::::::::::: ノ (  く
     丶  ヽ/::::::::::  〉:: )_,, -'‐''" ̄ ̄/  ̄ ̄ r'"´   ヽ

        ヨハンナ
                                          ――第十五章 後編につづく





513 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/04/01(木) 23:07:11.37 ID:odvPYwko

さっそく不祥事wwwww





510 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/04/01(木) 23:05:09.24 ID:KLXOGAIo

女房に脅威を与えるわけですね、わかります





512 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2010/04/01(木) 23:07:05.44 ID:ecl1pqQo

     ,,,,,,.........、、、、
   ,,イ:リリリリノノ;;;::ヽ,,
   l ;/        ヾヾ、
  l ;l          .|;;;i
  l / ,--―'、 >´ ̄ヽ.ヽl
  i^| (○) | | (○) b.|         ごめん、体力とかもう限界。
  ||    ̄ | |  ̄  |/
   |   /_i _ >、  |          合間にあった質問は明日答えるから、もう寝るね。
   | _;;iill|||;|||llii;;,>、 |
   |     ニ    i、          後、もう平日投下はしないと心に誓ったよ。
  丿\   ̄ ̄ _,,-"
≡'"~ヽ \、_;;,..-" _ ,i  `ー-     次回の投下は未定です。ごめんね。
     ヽ、oヽ/ \  /o/  |





518 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[] 投稿日:2010/04/01(木) 23:08:51.87 ID:gdgeD9.0

お疲れ様でした!





535 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/04/01(木) 23:43:38.08 ID:RtlHebko

乙でした
無茶をするなぁ…ww





521 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/04/01(木) 23:09:21.41 ID:zMf8jako

しかしまあ、色々とやらかしてくれるなあ、この人はww
某伍長と似たようなことやらかしているのに評価の差は皮肉だねえ





516 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/04/01(木) 23:07:57.57 ID:KLXOGAIo

衆議院無視してよくテロに遭わなかったと思うな





531 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/04/01(木) 23:20:40.97 ID:kPNFl4Qo

さすがに首相にテロなんてやったら、
軍部のクーデター発動させるようなものだから、
衆議院の資本家たちも嫌がったんじゃね?





520 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/04/01(木) 23:09:04.09 ID:heb8GXU0

お疲れ様でした!
そして結局自重しなかった阿部さん





514 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/04/01(木) 23:07:13.96 ID:SLxuCP2o

無修正乙&はっぴばーすでー鉄血宰相




               






宰相閣下、誕生日おめでとうございます!

■関連記事
やる夫が鉄血宰相になるようです まとめ





投稿日 : 2010/04/02 | カテゴリ : 鉄血宰相 | コメント数 : 17
■コメント一覧
  • No.1943 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年04月02日 02:22 [ edit ]

    おおー、まとめの際に最後のような演出をしてくれるのが「それ金」の嬉しいところ
    あと、主人公の誕生日に投下してくれた作者さんの心憎い配慮にも乙!



  • No.1944 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年04月02日 02:31 [ edit ]

    まとめが完全に現行スレにおいついた…だと…?



  • No.1945 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年04月02日 02:42 [ edit ]

    まとめ乙。
    それから鉄血宰相スレの現行到達にも乙



  • No.1946 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年04月02日 05:21 [ edit ]

    管理人に感謝



  • No.1947 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年04月02日 06:55 [ edit ]

    現行到達、お疲れ様であります。
    画像のドイツ語に、間違いは見つかりません。



  • No.1953 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年04月02日 12:14 [ edit ]

    最近、やたらと鉄血宰相の記事更新に注力してると思ったら
    誕生日投下にあわせて、おめでとう画像を貼りたかったからかw
    好きよ、そういうところ



  • No.1956 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年04月02日 17:40 [ edit ]

    いつも読んでいて面白いです。
    ようやく追いついたお



  • No.1957 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年04月02日 20:32 [ edit ]

    現行においつきましたねw
    管理人さん、おめでとうございますw



  • No.1961 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年04月03日 00:16 [ edit ]

    伍長と鉄血の人の決定的な違いは
    根っこにルサンチマンがあるかどうかな気がする



  • No.1963 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年04月03日 00:40 [ edit ]

    >伍長と鉄血の人の決定的な違いは
    >根っこにルサンチマンがあるかどうかな

    人間、変な固執があると、かえって失敗しやすいということはある



  • No.1965 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年04月03日 02:20 [ edit ]

    伍長と鉄血(笑)の人の決定的な違いは
    脅威を与える女房と子供たち、大事な家族が居るか居ないかだと思いまふ。



  • No.1966 名前:    投稿日:2010年04月03日 02:53 [ edit ]

    伍長と鉄血(笑)の人の決定的な違いは
    若い頃にリア充してたかぼっちだったかだと……自分で言ってて心が痛えwww



  • No.1977 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年04月03日 22:24 [ edit ]

    コンプもちのウィルヘルム2世もろくなことしなかったな
    ドイツのトップは、リア充しか成功例ないのか

    エーベルトも苦労した割りに報われてない



  • No.2026 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年04月07日 12:04 [ edit ]

    伍長と鉄血(笑)の人の決定的な違いは
    国王がいたかいないかだと思う。
    まあリア充でなければ国王に仕えることに意義を見出さんのかもしれんけど。



  • No.2053 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年04月10日 03:06 [ edit ]

    究極的には、国を滅ぼしたかどうかじゃね?
    >伍長と鉄血宰相(やスター☆リンや毛)との評価の差



  • No.5553 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年09月15日 19:37 [ edit ]

    なんちゃって芸術家上がりで実務に疎く夢見がちな伍長と、
    曲がりなりにも所領経営で借金完済して外交官畑で浮世を渡ってきた鉄血さんとでは
    現実というものの見方も違ってくるんだろうな



  • No.7087 名前: 投稿日:2010年11月06日 15:58 [ edit ]

    なんつーかのちのちドイツに共産党がそれなりに根づく萌芽があるような…不満を細かく吐き出すことができる民主主義は時間がかかるけど国家というものが続いていく為にはそれが一番長持ちする

    周りがどう結ぶかわからない大陸だと決定までの時間が長いとどうしようもないんだろうけど

    ローマ共和国みたいに独裁権をシステムとして組み込めなかったもんか



■コメント投稿
     行間隔の関係でアスキーアートを貼りつけてもズレが酷いことになりますので、
     アスキーアート付きのコメントは削除する方針です。
     荒らしの書き込みに対してレス・言及しているコメントも削除対象ですのでご注意ください。
プロフィール

管理人 : 「ピチカー党員No.11」こと金ニダリスト

       ___
      |それ金|
    z'| ── 、
    / ハ ヘ u ヽ
  人/ノヽ ミ=‐...|_     生活の中心が株になっとる
    }≦ u 爻r.j. |彡}
  (  u  リ У{三≧
   ` ー─t r三勿 {气}
      厂 ̄(三)  `气


◆カウンター(ユニーク)    ◆カウンター(トータル)
       


全記事一覧

RSS

管理モード
ツイート
最新コメント
最新記事
まとめ記事
【歴史系】
【物語系】
【ゲーム系】
【学ぶ系】
連絡先はこちら

苦情・相談などありましたら、
下記のメールフォームにてご連絡ください。
(ファイル添付可能)

連絡用メールフォーム

貰い物紹介

TOP画像募集中

  

ダンジョンマスター作者様からいただいた逸品。
カナ、マジプリティ!



  

  

帽子屋HeII0様からの贈り物、しかも二枚!
各作品に対する愛情が伝わってきます。
帽子屋HeII0様のブログ - 「-simulacra-」

月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
© それにつけても金のほしさよ All rights reserved.
まとめ